5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大高忍】マギ ネタバレスレ 第22夜【サンデー】

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 21:58:16.77 ID:0+0FZ1VJ0
大高忍先生の「マギ」ネタバレスレッドです

【注意点】
・本スレでのバレ話題・バレ転載は禁止(本スレネタバレ解禁は水曜日の0時)
・次スレは>>970辺りを踏んだ人が一報告してから
・常時sage進行推奨、メール欄に半角小文字で「sage」と記入
・アンチや誹謗中傷等は専用アンチスレへ誘導

本スレ
【大高忍】マギ 第89夜【サンデー】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1384350326/

関連スレ
【サンデー】マギ 考察・議論スレ2【大高忍】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1361111046/

【週刊少年サンデー】マギアンチスレ:4イラッ☆目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1372855839/

【マギ外伝】シンドバッドの冒険【大寺義史】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1366545101/

【マギ】アリババ×モルジアナ萌えスレ【アリモル】※ネタバレ有
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1383570169/

週刊少年漫画板「マギ」避難所
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1384349028/

※前スレ
【大高忍】マギ ネタバレスレ 第21夜【サンデー】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1384354208/

2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 22:04:15.83 ID:M7AjuRrd0
>>1
乙!
ありがとう!

3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 22:10:32.91 ID:NobgLiop0
>>1乙!

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 22:50:49.30 ID:+YkSBY900
>>1
乙ギュイン!

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 22:53:49.78 ID:rXNiD0VA0
ユナンが意地の悪いおつぼねさんみたい
あんただけがウーゴくんのお気に入りってわけじゃないのよ?みたいな

6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:09:04.84 ID:jUA2X/qYO
紅玉ちゃんが好きすぎて
生きるのがつらい

7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:24:40.63 ID:gkANoi9b0
シンドバッドとユナンのこと(シリアス)より、アリババのこと(ギャグより?)に注目している人が
多いのが意外かな。
ジンドバッドのほうが割と物語の天気かな、と自分は思っていたから。

個人的には、シン様全然悪い人にはみえないな。苦労人だなって感じ。

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:29:28.98 ID:URdEy6R30
>>1

>>7
悪人で無いのは確かだろうな
ただ優等生はちょっと荒があるだけで株の暴落度が高いから…
ユナンやソロモンの意思に結構上手い事使われてる感じなのかね

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:34:53.66 ID:Q1M94Vlh0
>>7
アラジンパートは謎が多すぎて逆にあまり語ることがないからね。
ユナンがウーゴ君と接点があるのは転生の件で予想ついてたし、
今回は状況のおさらいって面が強かった。

それよりアリババの人間性に賛否両論の出る展開だった
アリババパートの方に意見が集中するのは妥当じゃない?

10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:35:18.04 ID:xKW/Q1DhI
>>1
モルさんが今回の話で白龍思い出したのって、
白龍の時は拒絶の感情だったけど、今回は違う感情があったのを比べたのかな?
なんつか、うまく言えんけど。。。

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:36:24.21 ID:aOihiLw+0
>>1乙ーーッス!
俺はユナンが黒く見えてきたよ・・・・

12 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:42:13.18 ID:af4/0Xeu0
なんで海賊のやつらはこんなアリババ見て尊敬してるんだ、普通のやつらなら引くだろ
って思ってたけど、海賊たちはマゴイが多いのを大聖母に利用されてきたからそれがトラウマみたいになってるんだろうな
それが一番人に見せたくないような情けない姿をさらけ出してるアリババを見て
あ、こいつはマジで裏表のない人なんだって確信できて安心したのかもな

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:45:23.44 ID:af4/0Xeu0
>>10
あれは白龍の時は恋愛について考える余地もなく拒否してしまったけど
今回はちゃんと向き合っていくという決意というか、アリババにはちゃんと気持ちを分かって欲しかったって感じかな?

14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:47:55.97 ID:jMHQs5nr0
>>1乙ギュインギュイン!

>>10
>>13
いやあれは白龍のマジ泣きを連想させられるシーンだったからだろ
白龍の俺だってがんばってるんだよーなんでできないんだよーとアリババのなんで俺だけモテないんだよーが重なったんだろw

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/19(火) 23:53:20.28 ID:gA2nqXII0
画バレ見ちまった…
やっぱ紙媒体で見たほうがワクワク感あるな。

先週まで、今までの少年誌主人公にない不遇っぷりだったけど、いい感じに着地したね。
恋愛絡みで3、4話くらいか? 長すぎず短すぎずちょうど良かった。

16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:01:34.62 ID:xhjW60MP0
199〜200、202〜204話が恋愛関連だから5話。
休載も含めれば9週かけてるからリアルタイムで追っかけてるとさすがにちょっと長いよ。
コミックスで見ればまた違うんだろうけど。

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:03:06.65 ID:iEyGu+FD0
BSみてきた
悲惨な終わり方をせずに着地ってあるけど、ある意味ひさんっちゃあ悲惨だった気が・・・・

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:06:47.36 ID:vMo0DUbx0
ケモノ返りしたアリババですら意外と悲惨なことにならなかったとな。
大高せんせーが想定している悲惨なことってどんだけなんだよw

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:08:05.29 ID:xhjW60MP0
>>16
ごめん。
休載含めると8週だった。

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:09:06.02 ID:fGOX9FJg0
しかし結果的にはモルさんを「予約」できた訳だし眷属たちの前であれだけ醜態さらせばもう何も怖くないだろ
それが良かった事と言えなくもないな

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:10:30.82 ID:IfB1Hwr60
>>14
その三角関係の男たちヤバイなぁw

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:12:55.23 ID:ZkM8virsi
BSの久しぶりに描いて楽しかったキャラって誰のことだ?

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:14:04.16 ID:n9WJeqDX0
>>22
まあユナンだろうね
久々…か…?とは俺も思った

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:14:33.56 ID:65SJn+4N0
>>22
シンドバッドは最近も描いてたはずだしユナン?

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:17:57.26 ID:0hY8ZCrQ0
ユナンも最近書かれたが
このタイミングで言うならユナンか?

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:18:33.30 ID:7YuGxCnn0
ユナンは実はホモ

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:19:57.95 ID:7YuGxCnn0
>>14 >>21
モルさん取り合って、アリババと白龍がマジ泣き勝負w

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:20:21.87 ID:634sANPdi
>>26
実はふたなりって言われてももう驚かない

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:22:38.01 ID:IfB1Hwr60
>>27
もうカオスだねw

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:26:45.78 ID:fGOX9FJg0
>>27
その場合、どうなった方が勝ちなんだ?
よりモルさんを引かせた方が勝ちなら確実にアリババさんの勝利

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:34:08.69 ID:yFJBZO8l0
>>30
え?

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:34:14.49 ID:IfB1Hwr60
>>31
髪の毛をむしり取った本数とか

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:35:30.82 ID:IfB1Hwr60
>>31
ごめん>>30だった

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:36:13.62 ID:TSXNXzi+0
>>32
ぜってーはげてるよアレ

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:40:22.63 ID:ZkM8virsi
>>23-25
ありがとう、ユナンだったか

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:40:38.42 ID:dmEdTQ+R0
前スレに似たようなユナンsageしてる腐ったお姉さまみたいのがいるなあ
男だったら文字通り女の腐ったのみたいな性格なんだろな

マギって結局最初か最後に選ぶ王って自分に似た王を選ぶな

白ルフの使者アラジン=白ルフ製造機アリババ
腐ったおねえ様のいうところの腹黒ユナン=半堕転シンドバッド
母性愛の強いシェヘラ=太陽のようなレームの将軍(太陽は父性にも例えられる)
悪いお友達ジュダル=堕転した?白龍

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:43:37.38 ID:dfXMu0Zl0
本スレ行こうぜ

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:44:21.24 ID:OiluNim20
むしろ腐ったお姉さまはユナン×シンドバッドとか大好物だろ

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:46:47.29 ID:03OiKyytO
ふたなりとか言ってるのが腐った人なんじゃないの

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:47:01.04 ID:TSXNXzi+0
>>36
王サマはべつに最初から堕天してたわけじゃないからちがうくね?
まあ、結果論だけでいうならそういうことになるかもしれんが

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:52:31.71 ID:03OiKyytO
あ、いつものなぜか腐女子に詳しい人か
触ってしまってすまんかった

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:58:06.53 ID:5T4OEzdF0
腐った人は男同士じゃないとむしろ困るんじゃ・・・
ふたなりって誰得?

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 00:59:36.29 ID:TSXNXzi+0
>>41
俺のこと言ってるんだったら違うよ
その腐女子に詳しい人ではありませんので

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:03:22.73 ID:03OiKyytO
>>43
違う
わざわざ腐の話題を出す人のこと

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:04:50.72 ID:n9WJeqDX0
>>42
どっちかっつーと男性向けな仕様な気がする

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:06:52.05 ID:TSXNXzi+0
>>44
すまんな
自分のレスの後にあったもんだから

47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:11:24.34 ID:dmEdTQ+R0
35までの流れで気持ち悪いって思わねえのかよ
会話してんのがお姉さまでも男でもどっちでもいいんだよ
会話が腐ってんだよ

48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:12:13.44 ID:4jAHICt80
見た目女キャラのふたなりならともかく
男キャラのふたなりとか男性向けでも誰得だよ

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:15:20.63 ID:7YuGxCnn0
>>47
嫌ならこのスレに来なければいいのにw

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:16:30.37 ID:xGse3hp00
スナフキンがどうしたって?

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:24:16.35 ID:IfB1Hwr60
何で腐の話してないのに気持ち悪いって言われなきゃならないんだよ

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:30:15.03 ID:p4ESrjT/0
ユナンは何度も転生してるなら女だった時期もありそうだ

>>16
長かったね
大河ファンタジーや冒険譚ならこういった人間関係のあれこれはもう少しあっさり描いてほしいなといつも思う

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:35:35.59 ID:Yd0A+kz80
アリモルくっつくのはいいんだけどザガンの時のモルさんを抱えてたり攻撃から庇ったりアリババが無意識に守ってたのが好きなんであんまりベタベタしないでほしい

54 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:36:16.36 ID:9GjwhNVc0
トト登場が10/2と考えるととんでもねえな…

55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 01:56:49.05 ID:QolnFLCp0
これから元通りで行くんだろうなぁ
バルバッドには紅玉ちゃんいるんですかね?
というかアラジン行かないってなった時から思ってたけどそれでいいのか?

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 02:32:29.31 ID:pACbm8GP0
ユナンはあの肩幅見てたら女には見えないな
けどなぜシンドバッドと仲悪くなったんだろ

57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 08:20:40.82 ID:m3OZWNBPO
バルバットに紅玉ちゃんいなかったら
ラブコメにならない
いちゃいちゃしてもらいたい

58 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/20(水) 08:27:51.88 ID:ZfZr8lXv0
スレ立ちにくくなってるんだからこっちあんまり消費させずに水曜過ぎたら本スレ行こうよ

59 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 11:47:44.34 ID:XR6wQp3W0
連載でもうくっついたの?ありもる

60 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 16:17:40.60 ID:64b+PL440
>>59
くっついてはない…はず

61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 16:23:42.44 ID:x2AwBCec0
つーかアリババくん仮にも主人公なのに
彼女ほしい→俺のこと好きって言うモルジアナ可愛いじゃねえか!よし付き合おう!
で終わるはずがない

むしろ終わらせちゃいけない

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 16:24:18.54 ID:3YYLTVwE0
お互いに意識し始めたから、やっとくっつく土台ができた段階だな

63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 17:01:13.33 ID:FjevZCe2I
将来結婚する約束をしただけ…だな

64 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 18:56:54.61 ID:HEiIOdKj0
アリババはまだ恋に恋してるだけだからな、
ここから本気でモルさんを好きになる、その試練が
始まったんだろう

65 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 20:35:43.64 ID:9dtMLX1nO
まあな
紆余曲折して最後はモルさんは白竜兄さんに行く気がしてならない
アリババさんはみんなに愛されてるから私がいなくても大丈夫とか言ってさ

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 20:54:52.42 ID:PaJBjntmI
少年漫画だから主人公ヒロインカップルは確実に結ばれるだろ

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 21:01:14.21 ID:bl1kK5nY0
いちご100%…

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 21:15:47.84 ID:PaJBjntmI
あれはハーレム漫画
こっちは王道ファンタジー

69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 21:48:12.85 ID:Qrvyu8Rj0
モルさんには好きな人からちゃんと愛されて幸せになってもらいたい

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 22:25:19.43 ID:xkSNn7lL0
少年漫画はヒロインと恋人枠別れてたり
意識しあってても恋仲にならずに終わったりが結構多いと思うがなあ

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 22:30:02.71 ID:PaJBjntmI
なんつーかマギは犬夜叉並に王道を進みそうじゃん
こと恋愛に関しては

72 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 22:40:52.85 ID:9dtMLX1nO
確かにアリババが王様になった時がモルさんとの別離れ
ヒーローヒロインだからくっつくとか陳腐化してもらいたくない
それにアリババとの別離れがモルさんを強くしホントの自由の始まりだと

73 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 22:47:30.79 ID:mQex9P+V0
元奴隷が王の妃にまで上り詰める中々のシンデレラストーリーだと思うよ

74 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 23:14:50.88 ID:oogmOlntO
どんな結末にせよモルさんが不幸にならなければそれでいいや

75 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/21(木) 23:18:05.96 ID:6YJokd7R0
>>70
最近の少年漫画はヒロインの片思い多いなーとは思う

76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 00:46:13.10 ID:CAyNkzlA0
>>58 と同じく 最近スレたちにくいし本スレいこうよ

でももう今日か明日にはバレくるかな

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 01:11:54.53 ID:CPg3v0VL0
>>66
変態仮面…

78 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 01:21:46.84 ID:6RwnckKdO
異形の者達の王 紅覇
童貞達の王 アリババ
性犯罪者達の王 白龍

79 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 01:53:53.31 ID:0Cbpfx/q0
>>78
マギ世界にはリア充の王はいないのか

80 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 03:59:53.34 ID:hJjjaE7J0
>>79
覇王様がいるじゃない

81 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 04:36:10.44 ID:qXon1E0T0
うわ基地害だ

82 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 06:23:10.86 ID:G+muGLgkO
>>77
ぬーべーなんかも思い出したが、ゆきめでも律子先生でもなく作品のヒロインは京子だよなあれ
ドラゴンボールはいわずもがなだしワンピースもナミとフラグとかないよな

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 08:09:01.75 ID:GXa2/U/t0
それらジャンプ作品じゃねーか
引き合いに出すならサンデーにしろよ

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 12:31:31.05 ID:CPg3v0VL0
うる星やつらは最初しのぶだった

85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 13:09:00.48 ID:vD7bDpG30
サンデーでもジャンプでもバトル系の漫画で最後ヒロインとカップルで終わった漫画ってあったっけ?
あったとしても数少ないだろ
あとアリババアラジンモルジアナみたいな3人組の少年漫画でカップルリングの漫画とかほぼ皆無だろ

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 13:11:43.71 ID:e2HWOllA0
幽遊白書

87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 13:26:21.12 ID:iVQ3/g3O0
るろ剣はヒロインとくっついたが映画でトンデモな結末になっていたような…

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 13:28:09.99 ID:2dNOMsIpP
既存の作品と照らし合わせる必要性を感じないんだけど

89 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 13:31:32.92 ID:BFwDlLvp0
アリババは厳密には主人公ではないしな…
結婚の約束までしたんだからこの二人はくっつくどころか最終回に子供も産まれてるかもしれん

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 14:29:56.24 ID:6Y+T4RCLO
そうか
諸星あたるがアリババちゃんで
ラムちゃんが紅玉ちゃんで
浮気すると極大魔法が乱射されるわけか

91 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 14:43:36.58 ID:Kq1eoZzx0
今さらアリババとモルジアナがくっつかないと本気で思ってる奴なんて居ないだろ

92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 15:22:48.55 ID:j40SR5Xs0
すぐ上におるやん

93 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 15:29:32.46 ID:E/1Qd9mF0
モルさんはもう白龍のお手付きだから彼の嫁になってあげなさい

94 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 15:30:05.27 ID:5y/wnIvk0
今さらいつものアリ紅厨が真面目にやってると本気で思ってる奴なんて居ないだろ

95 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 15:38:04.24 ID:TuzspAnt0
前ガルダがアリババに近づく女性を蹴散らしていたし
いつかモルジアナvsガルダやりそう
エリザベス賛成でも面白そう

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 15:49:43.12 ID:TuzspAnt0
>>95
賛成→参戦ね

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 15:53:26.35 ID:tJWCrd4e0
ライオンの腹を蹴り破るパワーなんだろファナリスは
モルさん余裕じゃないか
エリザベスにはズンドコで認められたし

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 18:40:41.32 ID:qQsVn20j0
>>94
いつものアリ紅厨って、いつもsageないでアリババちゃん紅玉ちゃんいってる人?

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 18:54:10.22 ID:ZstVZzmT0
アリババsageるアリ紅厨なんているのか?
てか そいつはアリ紅厨と呼べるのか?

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 19:35:24.75 ID:JliCEIduO
>>99
そうじゃなくていつもメール欄にsageって入れてない人って意味だろ

101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 19:43:09.23 ID:k6VfFJ950
最近読解力ないゆとり多すぎてうんざりする!!!!

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 20:30:45.55 ID:5PKjPbzu0
>>100
そうです!

なんかまどろっこしい書き方しちゃってごめんなさい

103 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 22:01:15.22 ID:80qkoD630
>>102
×まどろっこしい
◯まぎらわしい

104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/22(金) 22:10:28.59 ID:K+kUGC1dO
>>100
具体例は、ID:6Y+T4RCLOか

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 00:19:04.90 ID:ehXzoz7t0
話の主軸が恋愛から外れた途端に
つまらん嘘バレしてた奴らが大人しくなるなw

106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 01:34:49.57 ID:1nVdCogi0
嘘ばれの貧弱な想像力じゃ
チートとユナンの過去は捏造できないだろうからなw

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 02:32:59.67 ID:mniJRDVu0
パンチアウトみたいなゲームはどうなんだよハゲ

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 02:33:34.28 ID:mniJRDVu0
えぇ〜。何で此処に誤爆

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 10:49:19.65 ID:SR6UxH5L0
>>105
ウザかったカプ厨共もおとなしくなったみたいだしな

110 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 10:49:41.23 ID:xh8ygrz/0
なんか突然中国語バレになって読めなかったが、今週で一気に核心に突入してきたな

111 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:06:20.01 ID:QM4A0Ts90
中国語バレとかきてないし
嘘乙

112 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:25:21.31 ID:aovv/G0k0
読めなかったのに核心と言ってる時点で矛盾しとるがな

113 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:33:43.68 ID:aovv/G0k0
と思ったら、マジで中国画バレ核心ついてるね
ユナンが錬金魔法で木をルフから作ってる?

114 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:45:44.01 ID:y3EDUs120
ホントだ何故か中国語できてるな
ユナン魔法で勝手に家作ったりマジ勝手な奴w
なんかこいつのこういうとこあまり好きじゃない

115 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:48:53.94 ID:9/1koFaIi
次は新年第1号ってことはまた休載?

116 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:51:30.14 ID:y3EDUs120
漢字のニュアンスを見るとユナンが王の器とは何か?みたいな問いかけをアラジンにしてるみたいだけど
今更それを考えるのかよw
もっと早くこういうこと考えろよアラジンは・・・
あと字面を見るにユナンは9回ほど転生してるっぽい?
うさんくせーってレベルじゃない

117 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:52:34.45 ID:aovv/G0k0
基本文法くらいしか中国語わからんし、マギ特有の単語が何か分からんからあれだけど、
画バレと合わせるとこんな流れかな?
・ユナンはアラジンと会話したいからルフから家を作成。ボルグで覆われていて、バアル魔装も弾き返すほどの強固さ
・ユナンの錬金術はパンを作成することも可能
・世界の心理については、どうもルフやマゴイは量子間の連結に関わる力っぽい?
・ユナン本人の思惑としては、王の器とは何かを見極めること。そのためダンジョンを乱立させた
・ちなみにユナンは9回転生済み

・最終コマは ア リ バ バ さ ん の 男 の 顔(ガチ)

118 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:54:27.60 ID:50d9tqbD0
ユナンが9回転生してることくらいしか分からんかった。
あとは王の器を複数選出する意義についての話か。

119 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 11:58:53.25 ID:swq1S+Rk0
画バレだけで大体分かるな
しかしユナンは9回も転生してるとはね
アリババもイケメンだし面白くなって来たぜ

120 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:00:59.54 ID:wuS5TpR00
アリババくん前回あれだけ顔芸披露しておいてこのイケメンっぷりw

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:07:14.94 ID:SM0eIcUC0
ソロモンがこの世界を作ったっていうのも、ユナンみたいな方法をつかったのかね
シンドバッドはやっぱり迷宮を乱立させて世界を混乱させたことを怒ってる?

122 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:13:59.12 ID:y3EDUs120
アリババがんばれ・・・
紅炎に負けんなよ

123 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:22:28.44 ID:aovv/G0k0
>>120
弱った犬から、戦いに臨む狼みたいな面構えになってるしなw

124 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:27:50.42 ID:y3EDUs120
ここでイケメンになれなきゃ他にどこでなるっていうんだよw
最後バルバッドに黒い太陽が輝いてるように見えるのはもちろんイメージ映像だよな?
そうだよな?

125 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:28:06.12 ID:LSmfcM3o0
支えてくれる恋人(仮)も頼もしい仲間も居ることだし
安心して紅炎に立ち向かえる

126 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:31:04.62 ID:WlpxkxJh0
モルさん何を言ってるんだろう…

127 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:33:17.21 ID:niU1Mr+60
なんかバルバッド中華風になってない?

128 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:40:35.28 ID:y3EDUs120
>>126
最後の台詞はたぶん「ここが・・・バルバッド!?」とかそんな言葉だと思われ
黒くてようわからんけど変わってしまってるのかもな

129 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:45:21.68 ID:WlpxkxJh0
>>128
ありがとう

面影ない街並みになってたら泣ける

130 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 12:54:08.72 ID:y3EDUs120
バルバッドは西方進出の要とかって誰かが言ってたよな確か
軍港みたくされてる可能性はあるな

131 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:03:56.06 ID:V9amPfFH0
英語バレしか見つからん

132 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:12:33.17 ID:TgsIKcUN0
>>121
というか自分の運命がしっちゃかめっちゃかになってる感じだしな
結構ハードな道歩んできたっぽいし

133 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:17:49.18 ID:WEe/fgjd0
そのわりにシンドバッドのテンパった顔がギャグに見えて笑えるww
いつも余裕の顔してんのにあんな顔もするとは…一体何されてきたのか

ヤムさんのよだれとメタボアラジンに癒された

134 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:28:11.00 ID:aovv/G0k0
ババさんがいるとアラジンのショタ可愛さが120%増しになるのと同じで、
ユナンが横にいるとシンドバッドからラスボス候補臭が消臭されて腹黒さが漂白される不思議

135 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:31:05.89 ID:y3EDUs120
>>134
確かにユナンの側だと余裕ない分人間らしい姿が見えるんだよなw

ユナンにしろ玉艶にしろ超越的なマギはなんか好きになれねーわ
人の必死の努力とか見下ろしつつアレコレ偉そうに判定してる感じだし
普通の人間はお前らみたく生まれ変わったり出来ないし王も平民も奴隷も一生は一度だけ
そんなたった一度の人生をみんな泥まみれで必死に生きてんのやぞ

136 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:31:20.58 ID:G4a4WOrOO
なんかユナンがラスボスに見えてきた

137 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:33:24.13 ID:JIeaZu0z0
対ユナンでも対ジュダルでもこんなだし
アラジンには誘ってもかわされる上女性に対して先手とられるし
シンドバッドにとってマギまじ天敵

138 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:36:25.84 ID:50d9tqbD0
>>130
陸の要所がマグノ、海洋の要所がバルバッドってイメージだな。
マグノが七海連合に取り込まれた以上、現在はバルバッドが最重要だと思う。

139 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:45:34.26 ID:TgsIKcUN0
>>137
対ジュダルに関しては一応かなり好かれてはいるんだが
どうにも迷惑な好かれ方だからな…
パルテビアのあの時をryの時が今まで一番怒ってた感じだし
よっぽどの事が合ったんだろうな

ユナンはこれ声が付いたら胡散臭さ倍増だろうw
最終的に一番痛い目にも遭わず目的達成しそうだ

140 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:46:28.49 ID:ck7FafWD0
>>135
同意。もうお前らが王やって世界を前に進めれば?って思う。

141 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 13:56:36.32 ID:G4a4WOrOO
そういえば玉艶ちゃんはマギなのに皇帝になったな

142 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:00:43.80 ID:aovv/G0k0
>>135>>140
非常によく分かる

けど、でも一方でマギの役目が王に対するコンサルだとすれば、そういう役割は敢えて存在する必要はあるとも思う
アラジンでさえ、バルバッドのときにゴチンってやって君は頭が混乱してるんだよって言ってるくらいだし
シェヘラさんみたいなタイプはよっぽどレアなんだろう

143 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:00:56.98 ID:T/H/wMLIP
シンドバット翻弄され過ぎワロタ
やっぱりここのところのくどいネタは
休載前の時間稼ぎだったんかな

144 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:03:36.96 ID:y3EDUs120
>>140
マグノ編のシェヘラザードの視点をちょっと上からだなと当時は思ってたんだけどさあ
シェヘラはレームを愛し人間を愛したという点ではまだ一般の人間に近い考え方してくれてたんだなと今になって思う
なるべく魔法に頼るなっていうのも賢い教えだなとユナンの超越者っぷりを見ると思う

145 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:05:15.98 ID:vUBt2Tdr0
ユナンがアラジンに倣ってシンドバッドおじさんって言ってるよなw

休載は20巻の作業もあるんじゃないかな。魔装の細かい所直したいって言ってたし

146 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:09:48.82 ID:TgsIKcUN0
やっぱラスボスにはならない感じかね>チートさん
人間臭さと言うか苦労人臭が一気に

147 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:12:30.56 ID:7SpRLqR+0
そうなると途中退場か弱体化の可能性が一気に高まってくるな

148 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:13:09.74 ID:D3au+3A40
ユナンも相当臭いがラスボスは順当に白龍だろうなぁ

149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:13:41.51 ID:TgsIKcUN0
>>

150 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:14:51.19 ID:TgsIKcUN0
ミスった
>>147
ラスボスへの突破口を開いて力使いきって、あとは若いものに任せるぞ
な王道展開か

151 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:16:43.65 ID:LIAimJg/0
いいですとも!さんみたいな役回りだったら俺得

152 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:18:19.49 ID:+8BZELi20
白龍ラスボス化ならモルさんの死亡フラグがハネ上がるな
アリババと恋人になったことを知られたら逆恨みで殺されそう

153 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:18:32.09 ID:aovv/G0k0
マゴイを極大魔法に集中させるぞ!→ダブルインケラードサイカ

こうですね、わかります

154 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:19:05.10 ID:WfTbnzhw0
別に魔装直さなくていいから続き読みたい

155 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:19:58.06 ID:TgsIKcUN0
>>151
良いなw
某回復勇者みたいな最後には色んな意味でならないでもらいたい

156 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:27:07.05 ID:lASbPuoQ0
次回休載なの?
次回掲載は12月の第一週目だから普通に新年第1号であってるんじゃないの?

157 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:27:39.85 ID:Ad21u1+10
お前らキャラ印象に対してチョロいぞおいw
個人的には玉艶が漫画内できっちり悪役通してて好きなんだけど
ユナンはこれからどうなるかわからないな
アリババに対するシンドバッド的なアラジンに対するユナンの先を行くものな対比構造なのかな

158 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 14:50:08.27 ID:vCMfFzNY0
キャラ印象がチョロいのは前からじゃないか、この前ちょっと共闘しただけで煌が正義の味方みたいな扱いだったし。
ユナンはシン冒でも大きな力を持つシンドバッドのことを心配してたけど、今でもやっぱ気にしてんだな。
気になるなら悪い方向に行かないように導けばいいやん。ってかそれが役目じゃないのか。

159 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:04:00.95 ID:DF6e3kzZ0
アラジンが王の器とは何かを熟考した結果アリババはやっぱ違うわーみたいな展開になったりして
最初の方はなし崩し的にいつの間にか選んでたみたいな感じあったし

160 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:23:47.36 ID:QM4A0Ts90
画バレ見たらバルバッドが趣味の悪い成金みたいなピカピカになってそう
モルさんがひいてるしあまりいいものじゃないんだろうな

161 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:32:15.76 ID:LIAimJg/0
要塞化されてるとかじゃない?
こけしが金ピカって趣味の持ち主とは思えん

162 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:38:25.22 ID:WEe/fgjd0
八芒星の真ん中の王がシンドバッドにもソロモンにも見える
前にジンを8つ手に入れたらソロモン復活用の器になるんじゃないかという予想があったの思い出した

163 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:43:48.83 ID:xcs7qANS0
フワフワでワフワフな夢のメルヘンのような国になっている可能性微レ存

164 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:54:23.49 ID:UAGRG23E0
もっさんの反応的に良くない感じなのは分かる

165 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:55:29.64 ID:xcs7qANS0
>>164
………メルヘン過ぎてドン引きしている可能性も・・・

166 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:56:55.44 ID:G4a4WOrOO
こけしの弱点:ファッションセンスだからな
町並みが狂ったセンスになっててもおかしくない

167 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:57:36.73 ID:LIAimJg/0
…でかでかと「おいでませアラジン様ご一行」と書かれた横断幕がかかっていた可能性

168 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:57:37.88 ID:uvjAqw7n0
>>161
こけしの弱点:ファッションセンス
…金ピカでないにせよ、休載明けが楽しみだ…

169 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:58:22.49 ID:6Bf9aOH40
やっとバルバッドきたーーー!
シンとユナンの因縁もっと長くやると思ってたから嬉しい
禍々しいバルバッドwktk

170 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:59:12.77 ID:MLUGzhun0
絵バレ見た感じだと中華風になってるな

171 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 15:59:49.05 ID:xcs7qANS0
楽禁さんが眷属同化して巨大な体でお出迎えかな

172 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:05:17.04 ID:7rHGITur0
前回のあらすじ見たら紅炎からの手紙はバルバッドにアリババを誘うものだった…って書いてるけど
やっぱはなから目的はアリババか?
それならバルバッドをアリババから見て悪くなってるとは思えないんだがどうなんだ?
アリババに見せても問題ない国になってると思うんだがモルさんの反応が引いてるしな…

173 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:09:31.81 ID:o0T2kzvO0
>>172
すっかり煌テイストに染め替えたバルバッドを見せつけて
「お前の席ねーから!」と宣告する目的かもしれん

174 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:10:39.41 ID:xcs7qANS0
絵バレ来たの?

175 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:11:54.65 ID:QM4A0Ts90
軍の拠点にするって言ってたし煌軍だらけになってるとか?
実質バルバッドは植民地なんだし植民地らしく煌の旗がかかげられてたり?

176 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:13:43.63 ID:G4a4WOrOO
でも紅炎は、アラジンを引き入れるためにはアリババに嫌われないほうが上策だって分かってるだろ?
もし煌色に染まってたらアリババが嫌悪感示すって分かるだろうに、わざわざ呼んで見せつけるかな?

177 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:17:37.54 ID:QQZkcYsv0
ユナンが作るパンやらなにやらがすげーうまそうでジュルリ…

バルバッドは現実的に考えたら軍の拠点として民間人が暮らすには肩身狭くなってんだろうな
下手したら民間人まで軍に入隊させられてるかも

178 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:20:17.07 ID:VWbgQ0Ri0
>>176
アラジン入手する方法は一つだけじゃないし
紅炎はアリババを取り込むなんて小賢しい真似はしないんじゃないか
まあ次回からはアリババのメンタルフルボッコ回になるんだろうな

179 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:20:54.55 ID:QQZkcYsv0
>>176
引き入れようとは思ってないんじゃね?話を聞くなら引き入れなくても聞けるしな
アラジンの力を使って世界征服したいってわけでもないなら別に引き入れなくてもいい

180 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:24:14.79 ID:QQZkcYsv0
まあしかしいつぞやかのBSからバルバッドの王冠被ってるアリババと、
煌の王の姿をしてる白龍が描かれてたし煌は白龍に乗っ取られ、
バルバッドはアリババが王になる展開なんだろうな
気になるのはアリババは王にはならないってことだったはずだが

181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:26:40.60 ID:fAc5IUTQ0
アリババ王の姿ってBS以外にもシェヘラの想像の中にも出てきてるけど
バルバッドはいずれ王政に戻るのかね

182 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:30:55.92 ID:KKyU5iDV0
共和制と言ったのはアリババ自身だから王にはならないだろ

183 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:37:12.85 ID:coelR0jF0
アリババ自体が絶対王政は嫌なんじゃないか

184 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:39:29.76 ID:v7Sf6zpT0
これさ、
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4683528.png

アリババ王の格好とそっくりなんだな
狙って描いてんのかな?
http://www.websunday.net/backstage/ootaka/images/175.gif

185 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:52:50.92 ID:WEe/fgjd0
>>184
頭の飾りと長髪なとこからシンドバッドかと思ったけどそのアリババの方が近いね
斜めのやつも一緒だしやっぱり王になるのか

186 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:53:27.09 ID:esr2bxRB0
アリババは世界の王になるよ
ソロモンのくびきを断ち切って新しい世界を作るよ

187 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:53:56.97 ID:vUBt2Tdr0
王政を廃止したのはあの時のバルバッドでは悪い方向にしかいかないと考えたからそうしただけで、
必要であるなら王になる可能性もあると思う。
シンドバッドと同じような理由になるけれど

188 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:58:09.51 ID:G4a4WOrOO
王の器アリババ以外全員集合のページ、白瑛の位置がすごく不穏だ…。
しかもシン炎龍に次ぐ、ムーと同じ大きさのコマだし。
紅炎と白龍の間とか、この二人のどちらに着くか決める時が来るんだろうな。
マグノ編だと紅炎についたような感じがしたけど、この先どうなるんだろうか。
積み重なる死亡フラグ&乗っ取られフラグをへし折ってほしいが。

189 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:58:38.22 ID:QM4A0Ts90
ソロモン王はこの格好じゃないよな?
この斜めのやつはなかったよな?
アリババにはソロモンとは別の道を歩む王になってほしいもんだ

190 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 16:59:52.57 ID:esr2bxRB0
>>188
主要キャラが意外に死んでないから大丈夫じゃないか?
敵とザコとモブしか死なないような気がする

191 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:01:32.96 ID:aovv/G0k0
>>187
身を切るような役目が欲しい。だから、求められれば王になるだろうね

それにしてもババさんの王様イメージはホントによく出るな
登場人物視点だと、やっぱりハンパない王の器が備わってるのかね
読者視点だと弱った子犬だが

192 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:01:59.67 ID:TgsIKcUN0
>>190
だからこそここぞという所で主要キャラが死ぬのが際立つって場合もあるからなあ
白瑛、チート、八人将辺りは微妙に不安だ

193 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:08:51.98 ID:QM4A0Ts90
>>188
ホントだ!よく見たらアリババ以外全員集合してんのなw
レームのモブ王子までいるのになんでアリババだけこの中にいないんだww
そして白瑛はまるで紅炎か白龍か、その間に立ってて紅炎の方を向いてはいるんだな

194 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:13:02.08 ID:6Bf9aOH40
>>193
アリババはその次のページで出てるから
ハブられたわけじゃないから

195 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:14:58.98 ID:wHWIAaAu0
今週は糞みたいな嘘バレなくて済んだな
ざまぁ

196 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:17:32.78 ID:7xaJtTTe0
男の顔モードアリババがイケメンすぎて先週髪の毛むしりとってたアリババとは別人としか思えない

197 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:23:40.45 ID:7xaJtTTe0
>>184
すげー。マジじゃん。杖の形も同じか
わざわざその斜めかけの服をはっきり描いてるしアリババ王意識して描いてるんだろうな
その斜めかけの服と杖ってバルバッド王族伝統なんだろうな
たしかアブマドやラシッド王も同じような格好してたし
やっぱりどう考えても最終的にアリババはバルバッド王になるってことだよなあ

198 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:33:52.00 ID:4pKq53mK0
アリババがバルバッドの王になるなら
やっぱりチートは死ぬか大怪我して引退すると思うな
国家元首としての王ならアリババはどう足掻いてもチートに勝てないし
チートが退場してその後の新世界を主導する感じか

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:36:37.32 ID:7xaJtTTe0
確認したらアブマドとラシッド王は斜めのそれがついた服じゃなかった
でもアブマドとラシッド王の服は同じものだった
てことは、アリババ王は別にバルバッド王を引き継いだわけでもないのかな
バルバッド王ならアブマドやラシッド王と同じ服のはずだよな

200 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:42:37.34 ID:VYIMWeY2O
王の器集合ってどこ?

201 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:43:00.57 ID:U/18c4UzI
新年一号は12月4日発売
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4683680.jpg

202 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:44:50.56 ID:QM4A0Ts90
てことは休載じゃないんだな
良かった

203 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:46:08.35 ID:EEGABL0M0
王の器を改めて問われアラジンがやっぱり僕はアリババくん!ってなった裏で
アリババがバルバッドでなんやかんや色々あって
最終的にはコイツ一味違うな?って紅炎と読者に思わせる流れなんじゃないのかなー
アリババもバルバッドの思いをここで一旦整理してさあアルサーメンって感じだといいな

204 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:46:34.02 ID:hUeX56MJ0
>>184
右隣は顔の傷からして白龍って感じだけど、左隣の杖で顔隠れてるのって誰なんだろ・・・
ちょっと気になってしまった

205 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:49:43.93 ID:50d9tqbD0
白瑛みたいな王はアルサーメンの介入さえなければ
ソロモン王がこの世界に望んだ王だったんだろうな。
言語がほぼ統一されてるのは「お前ら話し合えよ」ってことなんだろうし。
それだけにこの先が不穏だ。

>>204
髪型からして多分白瑛。

206 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:50:38.00 ID:hTrCXAAA0
>>204

 白瑛 シンドバッド 紅炎 ムー 
?? 紅玉 アリババ 白龍 紅覇

だろ

207 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:52:09.03 ID:uvjAqw7n0
チートは死ぬか大怪我して引退もあるかもしれんが
最終回前に死んだと思わせて最終回にチラッと実は生きてました(寝てる間に話が進んだアレ)
俺らの時代は終わった後は若い連中に任せようとかなんとかシルエットだけで
古参組と共和制移行したシンドリアを見守りながら去っていくシーンとかでもいいと思う

208 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 17:55:17.06 ID:AVfCXqLQ0
シンドバットと対立はありそうだな

モルジアナがユナンと対立になった時にどうするのかな

というよりユナンの立ち位置がよくわからないよな
結構裏の顔ありそうだし
シンドバットともアラジンアリババとも味方にならないっぽいけど
だからって中立ってわけでもなさそうだし

209 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:11:59.29 ID:OjtPJYbT0
ユナンはモルさん唆してあちらの世界とやらに連れていきそう
まだあのフラグは回収してないよな

210 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:12:12.70 ID:TgsIKcUN0
あんなチートが味方のままじゃ緊張感ないし一度は対立すると思ってる

ユナンは最期まで中立じゃないのかね
世界の観測者とかそんな感じ

211 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:14:22.76 ID:GAqQRPDo0
>>207
若い連中ってまだそんな歳じゃないだろw死んだと思ってたら生きてましたってのはありそうだけど
シンドバッドは吸引力が強すぎるから一ヶ所に留まらない方がいいのかなとは思う
冒険してる方が国王をしている時より生き生きしてるし

212 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:16:50.10 ID:KgR82qvt0
ファナリスフラグと大きく関わっていそうだなユナンだからこそモルジアナに優しかったり大峡谷に住んでたりしてそう

モルジアナとユナン間で何かありそう

モルジアナに何かあるからこその先週先々週のアリババとモルジアナのフラグだったのかもしれないな

213 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:21:20.40 ID:hUeX56MJ0
>>205>>206
ありがとうございます

214 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:31:35.99 ID:Q4elT/Rr0
ユナンのボルグはシンドバッドの全身魔装でも破れないんだな

すげーな玉艶以上じゃねーか

215 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:40:53.77 ID:50d9tqbD0
>>214
ボルグの防御力が面積に反比例するすることを考えるととんでもない硬さだよな。
シンドバッドも自国内だからあまり無茶できないってのはあるだろうけど。

216 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:56:01.09 ID:R5s4k4wY0
ユナンうぜー
マギってロクな奴いねーな
4人全員嫌いだわ

217 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 18:56:53.19 ID:86SJTVQC0
国内どころか室内ですし

218 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:03:25.76 ID:Xkb3p/I30
>>216
同意
立てこもりとか人の国でやることじゃないと思うわ

219 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:16:10.30 ID:QM4A0Ts90
バララークサイカでユナンのボルグも破れるんじゃないか?
ジュダルなんて魔装してないアモンの剣で破られてたし

220 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:22:28.16 ID:/eOe33U+0
キャラアンチはよそでやれよ
でもユナンは何考えてるのかわからんな
外伝見るにチートを導いたかと思えばあとは放置で金属器とかの事何も教えてくれなかったみたいだし

221 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:28:23.30 ID:y3EDUs120
チートは眷属同化の結果最終的にどうなるかはユナンに教わってたのかな
もし自分が迷宮に導いた王の器にそれを教えてなかったとしたらマジ鬼畜

222 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:32:38.03 ID:JIeaZu0z0
>>219
どんどんインフレしてるからどうだろうな
あの時は飛行魔法すげー!だったし

223 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:33:44.47 ID:UNoY9AS00
ユナンはさすがに引きこもっていただけのことはあるな。
家の防御力をはじめとして食料もルフから作るんだろ。

224 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:34:06.25 ID:7SpRLqR+0
ジュダルの飛行魔法が〜とか命令を与えてやると〜とか
今見返すと草不可避

225 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:34:15.07 ID:Xkb3p/I30
>>219
極大魔法の雷光滅剣なら何とかなるかもしれん

>>220,221
金属器のことも眷属同化のことも何も教えてないような…
チートは全部自分で一から覚えていったんだろうな
アリババにチートという先生がいてよかった

226 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:36:44.26 ID:bQm7LBJf0
>>219
ジュダルは 黒ルフの制限みたいのがあるし………

227 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:37:19.72 ID:y3EDUs120
ジュダルの最初のアレはもう許してやれよ・・・w
最初に出てきた敵キャラほどストーリーが進むにつれて弱キャラになっていく少年漫画の法則
しかしユナンって衣食住が杖の一振りでなんでも手に入るんだな
最強のニート仕様だぜ

228 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:41:23.65 ID:bQm7LBJf0
ジュダルは転生前の記憶を思いだせば覚醒するとかあってもよさそう

ユナンが普通じゃなくてユナンは何度も転生してるしチートレベルだから
ジュダルと比べるのはおかしい

229 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:43:24.91 ID:U/18c4UzI
ユナンは杖一振りで衣食住思いのままなのに二人とも長旅とはいえこんな荷物を背負う必要があったのだろうか
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4684000.jpg

230 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:45:09.82 ID:bQm7LBJf0
>>229
旅はムードって言葉知らないの?

231 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:46:56.31 ID:swq1S+Rk0
しかしユナンもよく分からないな
シェヘラと同じぐらいの寿命なら1800年か…
その間何してたんだろうか

232 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:48:50.87 ID:3hVtuwKd0
シュヘラザードって200才ぐらいじゃなかったっけか?
ユナンは何回も転生を繰り返してるんだろ

233 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:54:55.23 ID:swq1S+Rk0
いやシェヘラが200年だから9回転生して1800年ということ
もちろんシェヘラが特別長いとか、途中で死んでたら別だけど
その間アルサーメンの介入みたいのはなかったのかな

234 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:57:13.67 ID:Xkb3p/I30
>>233
シェヘラは分身体使って200年生きた
ユナンは普通の寿命で死んだり生まれたり繰り返して9回転生した=450年くらい?
ってことだと思うけど

235 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:57:19.24 ID:TgsIKcUN0
>>217
まあ無茶は出来んなw
卓袱台返しするのは簡単だが片つけるのが自分と思うと出来ない、みたいなもんか

>>221
金属器移し替えも眷属同化も何もかも全部自力で覚えてったんじゃないか?
だからこその悪態な気がする

236 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:59:42.15 ID:swq1S+Rk0
そうか分身体があったね…なら普通の寿命なのか
それでも結構な年月だけど

237 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 19:59:53.53 ID:6E/JV7R60
見かけは青年、中身はクソジジイ(シンドバッド視点)か。

238 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 20:01:07.42 ID:y3EDUs120
マギの本来の寿命ってどのくらいなんだろうな
ジュダルとか初登場時から全然年とってるように見えないんだよな

239 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 20:05:26.36 ID:VYIMWeY2O
御輿に担がれた子ジュダルをどっかで見た
何巻だっけ

240 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 20:14:53.42 ID:3hVtuwKd0
アラジンやジュダルをみるかぎりは普通に年取るように見える
シュヘラの268歳がだいぶおかしいけど、魔法で老化を抑えたりしてたんだろう

>>239
白龍とBBAの衝突シーンの直前だから15巻

>>227
仮にいまジュダルが出てきてもバルバッドでのことを考えたら楽勝じゃんw
って感じにはならずに物語の進行に合わせてやっぱり強敵になるきがするな

241 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 20:20:07.54 ID:w7VIcKS90
ジュダルはマグノで黒ルフ大量にゲットしたしな

242 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 20:31:46.61 ID:+lNrttLd0
チートが成長してる一方でユナンは年をとってるようには見えないな

243 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 20:52:44.54 ID:G4a4WOrOO
シン冒のユナンはもしかしたら8人目かもしれないな

244 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 21:05:38.76 ID:CYAwgSV50
ユナンはこれでいいだろ
マジで9回も転生してて純粋なままだったら逆に怖いわ

>>216
マギ読まないことを進める
>>218
真のコスモポリタンにとってはシンドリアも地上のどこかにすぎない

正直に言えよ
シンドバッドがあしらわれて悔しいんだろ?
大体ユナンsageする奴はシンドバッドageするからな

245 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 21:12:49.58 ID:TgsIKcUN0
渚ではなく綾波ユナンとな?

246 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 21:14:51.44 ID:WEe/fgjd0
翻訳北
マギの役割のとこがよくわからんな

247 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 21:24:06.90 ID:VYIMWeY2O
カヲルでなくレイだったのか

ユナン「僕は9人目だから…」

248 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 21:40:00.62 ID:uvjAqw7n0
>>240
チートがあしらわれる分には人間臭さが出てて楽しいが
人の家に立て籠もるのはちょっと迷惑だと思う

249 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 21:48:33.41 ID:UNoY9AS00
ユナンもかなり腹黒そうだな。
ラスボスソロモンの前座くらいでくるかもな。

250 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:11:26.01 ID:lOXavK6Z0
>>178
おっとチートさんの悪口はそこまでだ

ユナンもユナンで9回も転生なんて耐えられないだろうなー ソロモンマジ傲慢
既に次の話が楽しみで色々気になるけど
兄王様の弱点:ファッションセンス が発揮されてないかが一番心配

251 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:15:18.01 ID:3hVtuwKd0
日本語バレまだみてないけどモルさんの表情からみるに
バルバッドにははっきりわかるような変化があるのかな

252 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:17:15.36 ID:G4a4WOrOO
アラ「落ち着いておくれよシンドバッドおじさん!」
ユナ「そうだよ、落ち着いてよおじさん!」
シン「黙れ!」
にクソわろたwまさしくお前が言うなユナン

>>250
兄王様に全く悪気はなかったのに、センスがないせいで歴史ある町並みが壊滅的になってたら…

253 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:25:25.37 ID:3hVtuwKd0
>>250
どこからともなくアラジンの性癖がばれてて
一面におっパブ街とかどうだろう・・・

まぁ冗談はともかく無難なところでいたるところに煌帝国の
旗とか意匠が施されてるとかかな。
ぱっと見で幸せそうならモルさんの表情ももうちょっと柔らかそうな気がするし

254 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:30:22.22 ID:6LS7VdTC0
今回のバレ画見てちょっと
ユナンは生に飽きて世界で実験したくなった人に感じた。
そのあと見た英字はところどころしか訳してないけど、
最後のセリフが王たちの蠱毒狙ってるみたいで実験ぽさがますますアップw

255 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:35:10.10 ID:U/18c4UzI
犬夜叉で蠱毒やってたな

256 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:39:16.45 ID:swq1S+Rk0
ユナンはマギが本能的に一人の王を選ぶという歴史、決めれた世界の構造を変えたいのかな
だからわざと王の器を乱立してるのか
じゃあ何のために?となるけど

257 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:42:46.70 ID:DJOay4Rc0
ぱっと見、木造5階建てっぽい建物が増えてそうだが
煌から木材を運んだんだろうか?

258 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:45:34.34 ID:AVfCXqLQ0
ユナンはソロモンの流れというか正常な運命の流れに支障をきたす 存在を排除してるとかそんな感じでもありそう


シンドバットとかも普通ならシンドバットの作る新しい運命の流れを作り出せるが
知らず知らずにソロモンの運命に引き込まれていたとか(ユナンによって

259 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:48:00.63 ID:ADfeiAzu0
レラージュの理想が結構ユナンと近いとこにあるのかしら?

260 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:49:45.94 ID:TgsIKcUN0
ユナンはチートさん以外にも直に攻略勧めた相手は居るんだろうか

261 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:49:59.42 ID:y3EDUs120
>>254
王の器で蟲毒とか怖いってレベルじゃないだろw
その過程で明らかにいくつも国滅ぶし

262 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:51:49.73 ID:WlpxkxJh0
>>261
まず煌が内乱でやばいな

263 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:52:06.36 ID:3hVtuwKd0
>>261
でも最後に残った国と王が1つなら争いはないよね・・・
ってそんな怖いことをさらっといいそうで怖い
まぁ実際はまたその国が割れて争うんだろうけど

264 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:53:51.20 ID:hvy7aQpa0
>>260
大黄牙帝国とか 色々な時代に関わっていそう

265 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:54:51.06 ID:swq1S+Rk0
ユナンは王の器を乱立させてその中で生き残った一人の王が運命を作るとか言ってるしな
何か胡散臭いけどどうなんだろうな

266 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 22:56:55.48 ID:6LS7VdTC0
>>263
1人生き残った誰かがこの世界のために正しい「運命」を創造するかもね
みたいなこと言ってると思う
違ってたらごめん

267 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:03:25.12 ID:at68evYD0
ユナンが一番ソロモン王に忠実な感じかな

ユナンがウーゴくんに何を願ったか!
それが重要になってきそう

268 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:07:00.32 ID:flb4Ae3r0
ネタバレ重くて見れねええええ

269 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:19:07.62 ID:7AeaH3vk0
ジュダル シェヘラ ユナンとかもウーゴくんに願いを言ってるのかな

他のマギとはやっぱりユナン アラジンは別物なのかな

>>259
レラージュの理想とは真逆な気もするけどな
ユナンは絶対の1人の王
レラージュは複数の王が協力する

てな感じで

270 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:26:27.63 ID:bL9TB6TaP
しかし大体のキャラの素性が徐々に明らかになってきたけど
いまだに謎なのがアルサーメンが崇めるお父様なる存在だね
世界を一振りで滅ぼせるソロモン王でさえ太刀打ちできない
超越的な存在だけどその正体はわかるのかな

271 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:30:18.51 ID:EEGABL0M0
今全体のどこら辺なんだろな
前座が8巻迄で本格スタートがシンドリア編からだけど1/4発言ってどこの時点だっけ?

272 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:33:58.33 ID:MLUGzhun0
ラストは煽りも含めてカッコいいな
此所で生まれ、此所で育った みたいなの

273 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:40:32.41 ID:qdRyFYFJ0
眼鏡アラジンエラ張ってる

274 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/23(土) 23:44:51.76 ID:bTL67dLe0
>>272
あおりの日本語訳教えてください!

275 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:17:57.64 ID:zbE54HdxO
「この地で生まれ、この地で育ち、この地を失い、この地から逃げた。
アリババついにバルバッドへ帰還」

276 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:20:19.26 ID:E9uuoaY90
>>275
ありがとう!!かっけぇな・・・・

277 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:25:18.71 ID:hxXsyPqC0
>>270
異世界の存在だろ?もしかしたら高次元の存在かもしれん

バルバッドの現在予想は超実力主義の国になってたでどうだ?

シンドバッド→そこそこの国だが王に頼りすぎ
シェヘラ→人の意志に任せてなかなかの国だが内向きすぎ
モガ→衣食住に困らんすげー国だが差別主義

と来てるからな
紅炎の愚図はシネとか白龍の奴隷が当たり前らしいとか
かこうぶん見たいに成り上がり試験があったりとかな

278 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:32:51.93 ID:Tuei77pu0
>>270
アモンが説明してるじゃん
本来世界に存在するはずのない、別次元の高位存在だって

人間基準の精神や目的意識なんて存在しないだろ

279 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:36:03.04 ID:CIXR33Op0
アラジンがアリババを王の器として選んだ理由がいまいち弱い気がするんだよな。シンドバッドとか公園は唯一無二の存在感があるのにアリババには無いというか。
その辺が今後王の器の意義と合わせて明らかになっていくのだろうか。

280 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:39:58.39 ID:bmHTOX4Q0
アラジン「育成枠」

281 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 00:45:34.85 ID:IFDSHR2OP
>>278
ただお父様は計画書を残しているようだから
目的はありそうなんだけど

BBA48が最終的に狂ったのもお父様が接触してきたから
だろうし

282 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:02:31.71 ID:8RAMPyzI0
理由なんて「それは君がアリババ君だからさ」で十分だ

283 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:04:29.40 ID:2XcWYP1m0
ユナンはイメージと違ったな
すげー悪い顔してる

284 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:11:03.42 ID:eo5ME1I70
今更だけど流れだけ。たぶん間違ってるとこある

話に混ぜろと怒るチートと拒否するユナン
チートは迷宮乱立させたユナンのことをジュダルと同じくらい危険視してる
それに対してユナンがわからずやだのボケだの言って庭に家作って立て篭もり
人んちに家作るなとキレるチートと見たことない魔法に大興奮して涎出てるヤムさんとドン引きの師匠

アラジンは家の中でご飯もらいながらユナンを一番魔法の真理に近い人と感じる
なんでウ―ゴ君を知ってるのか聞くと転生の度に会ってるから
何度も転生させられてるマギは他はティトスのみで普通は新しく生まれるらしい
誰がそうさせてるのかはわからないけどたぶんアルサ―メンに対抗するため?
聖宮ではルフになってるからユナンからウ―ゴ君に話しかけることはできない

次にチートをどう思ってるか質問されアラジン答える
そっから王の器の意味についてとマギと歴史について延々
アラジンがマギの自覚がないときからアリババを選んだようにマギが王を選ぶのは本能みたいなもので世界がそのようにできている
どの時代でも王は一人だけど今は複数いるから戦って生き残れた奴が正しい運命を作るかも

バルバッド見て驚くモルさんと男の顔のアリババで次回へ

285 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:12:03.81 ID:AshB4cu8i
アリババは童貞を捨てたってこと?

286 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:13:25.47 ID:EgsVcSDJ0
ユナンは蠱毒選出型志向で
アラジンは選挙選出型志向の予感

287 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:15:14.05 ID:pVad/8DS0
>>285
上陸前にモッさんとやったか

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:29:49.21 ID:WkxfIrir0
アリババの男の顔…………どうしてもアリババトト事件の時のみんなに嘘がバレて悟った顔が浮かんでくる・・・

289 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 01:42:17.47 ID:Tuei77pu0
>>281
は?どっからそんな妄想が?
計画書って玉艶の言ってる奴?あれは完全に玉艶の書き下ろした奴でしょ

アルサーメンにしたって一貫してソロモン王気にくわねぇぶっ潰すと主張してるだけで、
そこに到底イルイラーがうんぬんは関係ないでしょ
ただイルイラーの特性が白ルフ食いだから破壊神として祭り上げてるだけで

290 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 02:19:07.71 ID:UKXub++90
バルバッド、無人状態だったりして

291 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 02:21:08.59 ID:nHi4J8m90
205夜「王の器とは!?」

あおり「王様は不機嫌」
シン「俺も話しに混ぜろ、ユナン」
ユナ「やだ。僕が話したいのはアラジンだけだよ」
アラ「この二人に何があったんだろう?昔シンドバッドおじさんがユナンお兄さんについて言ってたのは…」
シン「ユナンがこの時代に第一の迷宮を出現させたマギだ。そして俺がそれを攻略した」
アラ「とかそんな感じの事。でも…二人はあまり仲良しに見えない…」
シン「そいつから離れろ、アラジン!」
アラ「落ち着いておくれよ、シンドバッドおじさん!」
ユナ「そうだよ、落ち着いてよおじさん!」
シン「黙れ!」
シン「こいつも罪人だ。ジュダルと同様にな。迷宮を出現させ、この世界を混乱に陥れる張本人だ!」
ユナ「シンドバッドの意地悪!僕はより多くの迷宮を出さざるを得なかったんだ。
   ジュダルが煌帝国をひいきして出した迷宮を埋め合わせるために、僕は世界中に迷宮を出したんだ。
   それなのに…。馬鹿。シンドバッドの馬鹿。もう知らないよ!」
シン「おい待て!」
ユナ「自分で部屋を作って、そこでアラジンと二人きりで話すよ」
ユナ「錬金魔法(アルケミア・アルカディマ)!」
アラ「これは…?」
アラ「き、木がどこからともなく現れた!?」
シャル「なんだ!?光の粒が島中から集まって丸太に変わっていく…これも魔法なのか!?はっ!」
ヤム「そうよ…魔法よ…わ、私こんな命令式見たことないわ!誰がこんな事を!?どんな人が…!?」
ガチャ
ユナ「行こう。じゃあねシンドバッド。もう盗聴できないよ!」
シン「入れろ、馬鹿!」
兵士「こんなすごい家を一瞬で作った!」
シン「他人の庭に許可もなく何をするんだ!?」

アラ「わああ!素敵な部屋だね!何もないところからどうやって作ったんだい?」
ユナ「ええと…無から作ったわけじゃないよ。厳密に言うと、これは本物の木じゃないんだ。
   この世界はいろんな物で溢れてる。手で触れられる物、目に見える物。でも、もっと小さな物もある…。
   世界はこの小さな粒子が手を取り合って出来てるんだ!
   空気中に浮かんでいる粒子を集めて再構成して全く違う物質を作った、と言えるね。」
アラ「わあああ〜!この魔法は本当にすごいよ…。マグノシュタットの授業でもこんなの見たことないし、誰も知りさえしないよ。
   この人について分からない事はまだたくさんあるけど…ユナンお兄さんはすごい魔導士だ。
   たぶん誰も知らないこの世界の魔法の真理を知ってる…!
   うーん、不思議な味だねえ。雲を食べてるみたいだよ…」
ユナ「わあ、雲を食べた事があるのかい、アラジン?」

292 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 02:24:13.30 ID:nHi4J8m90
アラ「ふー…ごちそうさま。ところでユナンお兄さん、ウーゴくんを知ってるってどういう事なんだい?」
ユナ「ああ、その事かい?何度か会ったんだ。僕が死ぬ度にね。
   生命は死ぬと、大いなる流れに還る…でもマギのルフは違う。聖宮に還るんだ。
   そしてふさわしい時がくれば、マギとしてまた世界に生まれる…」
アラ「…だからティトスくんは生き返ったんだね」
ユナ「ああ。普通ならマギは完全に新しい命として生まれる…。
   でも、今のレームのマギと僕は、死ぬ前に持っていた意識を持った状態で生まれた。僕のこの体は…九体目さ」
アラ「九体目!?お兄さんはマギとして九回も生まれてるの!?どうして…」
ユナ「分からない。彼は説明してくれなかったから。
   僕に出来る唯一の解釈は、アルサーメンに対する何らかの対応策って事だね。
   聞こうとしたんだけど、ルフの体の時は彼と話せないんだ。聖宮の番人とはね…」
アラ「分かったよ、それが…」
ユナ「うん。ウーゴくんさ…。君を守るジンだってモルジアナに聞いたよ」

ユナ「今度は僕の番だ。ねえアラジン。シンドバッドをどう思う?」
アラ「うーん、シンドバッドおじさんかい?おじさんをどう思ってるか…?
   すごい人だよ。世界の他の誰よりマゴイが多いし、そのつもりが無くても周りの人を惹きつけるんだ。
   ルフは眩しくて強い。すごく王様って感じさ」
ユナ「ふふふ。『すごく王様って感じ』か…。じゃあどうして君は彼のマギにならないんだい?」
アラ「え?うーん、それは…。僕も本当にシンドバッドおじさんが好きだよ。他の人達みたいにね。
   でもそれはとても危ない気がするんだ。シンドリアもいい国だと思う。国の人達みんなが大好きだよ。
   それなのに…どうしておじさんのマギになりたくないんだろう。変だよね。」
ユナ「ねえアラジン。王の器って何だと思う?」
アラ「王の器?」
ユナ「僕がシンドバッドをどう思ってるか教えるよ。僕は…シンドバッドがすごく怖いんだ。彼は王の器の理想に近すぎるから…」
アラ「…!?王の器の理想に近すぎる…?それの何が駄目なんだい?」
ユナ「アラジン、君はまだ自分がマギだって気付いていない時に、アリババを王として選んだ。
   でも…それは怖い事だって思わないかい?君だけじゃない。ジュダルもシェヘラザードも、歴史上の全てのマギ達も…
   皆マギとしての本能に従い、金属器使いを選んだ。そして新たな王は大帝国を建て、その過程で多くの人が死んだ…。
   王がマギからこの世界の未来を左右できる程の偉大な力を与えられたために、世界の構造そのものが決められる…。
   この世界の…王の器とは何か?」
アラ「王の器の…意味…!?」
ユナ「それに元々は一つの時代に王は一人か二人のはずなんだ。でも今何人もの王の器がいるだろう?」
ユナンへの矢印:原因
ユナ「この時代に…何人もの王の器が…各自の意思の違いのために徹底的に戦ったら…
   生き残った一人がこの世界の正しい運命を作るかもね?」
アラ「アリババくん…」
バルバッド港
モル「これは…バルバッドが!?」

あおり「この地で生まれ、この地で育ち、この地を失い、この地から逃げた。アリババついにバルバッドへ帰還」

293 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 02:49:40.59 ID:jHB58MYF0
>>292
乙です
あおりかっこいいなぁ久しぶりに好きなあおりだ。

>一つの時代に王は一人か二人のはず
そうなのか。じゃあやっぱりいまの時代は異常なんだな
ユナンに原因の矢印あるけどそもそもそれはアルサーのせいでもるしな
アルサーの目的は王の乱立?そうして世界を混乱に陥れることかなあ

294 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 03:08:14.66 ID:zbE54HdxO
訳乙です

ユナンは自分が迷宮乱立させたのをジュダルのせいにしてるけど、
第一迷宮のバアルを出したのはユナンで間違いないよな。
それにバアルが出たのはシンドバッドが14歳の時だから、当時ジュダルは3歳?
幼なすぎてそんなすぐに迷宮を乱立させられるとは思えないし、
白徳帝や白雄白蓮も金属器使いじゃなかったみたいだから、
やっぱりジュダルがもう少し育つまでの間に迷宮乱立させて
世界を混乱させたのはユナンで間違いないんじゃ…w

アルサーの息のかかったジュダルが育ったら、いずれ煌が力をつけるだろうから
そうなる前に迷宮出しまくっておいたのかもしれないけど

295 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 07:03:07.01 ID:lAwIMXSFO
翻訳乙!
ユナンは王が一人なら争いは起きないという考えなのかな?

296 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 08:26:55.88 ID:m++DJD990
>>292乙です。
>>294
迷宮乱立ってシンドバッドがバアルを攻略した直後だったよな。
15歳で第6迷宮を攻略してるから、そのころには既に6つは乱立しているのかな
第7迷宮は当時から10年前に建てられたようだから、ジュダルは9歳頃には迷宮を出せたっぽい
ところで迷宮って順番通りの出現でいいのか?

297 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 08:55:10.27 ID:1QXdIiLli
翻訳乙です
ユナンのほうが怖いな…

298 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 09:05:01.28 ID:KFZvXU+50
ワクワク展開がきた
いい切り替えだと思う

299 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 09:05:51.93 ID:J+pY+Hyw0
王の器とは何か?ってそんな基本的なこと今やっと議論するのかよ
ユナンの恐ろしさよりそっちをツッコみたいわ
アリババを選んだと自覚した時点で考えとけよアラジン

300 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 09:06:49.62 ID:Qi3778Q00
まぁ シンドバットが紅玉を操ろうとしたとき止めてたし
根っからの悪者ってわけでもなさそう
ただ9回も転生していたら嫌でもそういう人々のドス黒い部分を見てきたんだろ

301 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 09:15:39.68 ID:NG3Chh4o0
ユナンがモルさんにしてあげたことは善意からなんだろうか
こう腹黒さを見せられると下心があったんじゃないかと思える
少なくともモルさんの前ではいいお兄さんぶってたようだし

302 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 09:40:10.85 ID:m++DJD990
>>300
王同士が争って残った一人が正しい世界の運命を作るかもね、とか言ってる人が善意から紅玉を助けたとは思えないな
むしろ万全の態勢で争ってみてどうなるか観察してる気もする
根っからの悪人だとは思わないけど、何度も同じ生を生きているせいで何かが麻痺してるんじゃないかと思う

303 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 09:52:49.72 ID:J+pY+Hyw0
たぶんユナンは自分の選んだ王が大帝国を築くために戦争を繰り返して多くの血が流れる事も経験してきたんだろうな
そうまでして築いた帝国も金属器持ちが死ぬとたった数代で滅びたりするんだろうし
やっぱ紅炎や白瑛の言う理想とやらに踊らされないほうが良い

304 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 10:06:49.17 ID:Tuei77pu0
要は王の器の黄金世代に疑問を思わないかってことだけど、いくらでも理由付けできそうだよな
アルサーメンとの全面戦争がこの世代になったから、アラジンが成長して降り立つから等々

あとユナンは王に世界を変えるほどの力と言ってるけど、明らかに世界の堕転を戻すための力が金属器だよな
結果、圧倒的な武力を得るから大国を建設できるんであってさ
そういう意味じゃ、金属器使いは基本、ソロモンの代理戦争の執行人でしかないわな

305 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 10:11:19.39 ID:G40fXlrs0
紅炎さんが9回も転生した生きる歴史のユナンの事知ったら
欲しがるだろうな

306 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 10:15:05.64 ID:c+EpN1Px0
かっこいいなぁ。あおりかっこいいなぁ。

307 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 10:32:55.85 ID:2lL5mN8P0
うれしいなあ、たのしいなあ

308 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 10:49:51.66 ID:xdAMMuGn0
なんとなく見えてきたな
結局王の器同士で争いが起きる
その中で生き残った一人が世界の運命を決める

これがユナンやソロモンのやり方
他の王の器もこのやり方

でもアリババだけ王はいらない、金属器もいらない、王政廃止の民主主義国にする
運命は個々で選択して決めていく
ってオチなんだろ

309 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 10:57:39.39 ID:8cOyNlMJ0
気になるのが、ウーゴくんはアラジンをアリババと合わせるためにわざわざあの地にアラジンを放ったなら
アラジンがアリババを選ぶことさえもソロモンの意志ってことだろ?
ソロモンはどういうつもりで自分の代行者であるアラジンを作ったんだろうな
ユナンではダメだと思ったのか?

310 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 11:01:18.07 ID:A0975FITO
ユナンはラスボスだな
何が綺羅星だばかばかしいって

311 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 11:03:38.24 ID:WvN/653g0
ティトス君は誰を王に選ぶんだい ?

312 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 11:03:54.59 ID:8cOyNlMJ0
でもアリババが言うことってマギ達にとってはどうなんだろうな
今まではマギが王を決めて、その王が世界を作ってきたわけだろ
それが突然、王いらね、だから王を決めるマギも金属器もいらね、
民衆が代表を決めて自分たちでやってくから!ってなるんだろ?
マギにとっても面白くないんじゃないだろうか?

313 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 11:11:48.50 ID:Tuei77pu0
>>312
でも、アリババは実質アラジンとシェヘラザードの二人に選ばれてるようなもんだぜ

あとアラジン的にはアリババの思想はOKでしょ
君は世界を導く人になる気がするって謝肉祭の夜に言ってるけど、それは王よりももっと大きな意味合いでの発言だし
要は自由騎士パーンエンドだな

314 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 11:59:55.61 ID:APMrzZsg0
>>309
そんなのいったら
バルバットが襲われたのも
アリババがバルバットを逃げ出したのもソロモンが仕組んだ事になるし
運命の巡り合わせぐらいに思っておいた方が良さそう

315 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:04:58.43 ID:wAVP+qD/P
アラジンはシンドリアのマギにしようとした件で
シンドバッドをめっちゃ警戒してる感じがしたけど
別に嫌いな訳じゃないんだな

316 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:08:13.70 ID:tx7qVvem0
嫌ってるわけじゃないけどなりたくないって恋愛みたいだね
そういう好きとは違うの!みたいな

317 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:09:09.11 ID:E7f/eIbL0
>>312
けど 共和国だって実質トップはいるわけだし
世界で1人の王が決まる=世界が統一されるだから
世界で1人の王が決まっても共和国が世界にあったら それは矛盾してるし
実質世界で1人の王になったわけじゃなくなるからな

318 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:12:55.14 ID:Hmqo1NH60
完璧なやつよりちょっとダメな奴に惹かれてしまうというアレですね

319 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:15:01.67 ID:xdAMMuGn0
>>318
出来る女ほどダメ男を好きになるというあれだな

320 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:17:08.88 ID:zbE54HdxO
最後はマギ世界に国連みたいなのが出来て、アリババがそこのトップになるのかもな。
特定の国の王にはならないけど世界を導く存在ってそういう意味かもしれない。
世界に国が一つになる事はないけど、
戦争より話し合いでの問題解決を目指して緩やかに一つになった世界というか。
現実でも国連があったって結局武力の背景がないと抑止力にならなかったり、色々難しいけど。

321 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:18:23.51 ID:xdAMMuGn0
>>317
なんとなくだが、BS見る限りだと最終的に王の器はアリババと白龍が生き残るんだろうな
白龍も侵略に反対してた奴だし、自分の復讐さえ終わればアリババのいう共和制に賛成しそう

322 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:23:36.21 ID:0aT6mA380
アリババが正しいとして(本当はアリババが正しいかわからないよ 例えとしてな)シンドバットやジュダル 紅炎
がはいそうですかってやすやすと引くとは思えない
だからってアリババがシンドバットどころか紅炎でさえ倒せるとは思わないし
どうするんだろうな

323 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:28:04.78 ID:xdAMMuGn0
>>322
引くというか、最終的に金属器もルフもなくなるんだろ
金属器もルフもなくなり今の日本のようになってくんだろ

324 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:32:55.15 ID:PdIb9+sz0
金属器もルフもなくなったらファナリス ガルダみたいな生物 や 海洋生物
レームの科学技術この辺が暴れそう

この辺はファナリスにもフラグも関係していそう

325 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:39:38.43 ID:6Zov38ZH0
対ユナンのシンドバッド面白いなw
バアル魔装までギャグになるとは
壁に手をめり込ませてるアラジン可愛い
雲みたいな味でも腹はふくれるのか
霞みたいなもんだから今回のデブはすぐ解消されたみたいだが
SAOのゲーム内の食事みたい
シンドバッドが彼は王の器の理想に近すぎる辺りのことを話しながら
チェスの駒を触ってるユナンの眼が冷たいのが良い感じだ
やっぱマギは本能的に王の器を見つけるんだな
本能でっていう所がシステム的に空恐ろしい物を感じるな
あと原因にワロタw
王の器厳密には違うけど一コマで全員集合絵いいね
無邪気っぽい紅玉ちゃん可愛ええ、白瑛さん美しい
白龍も何だかんだで大ゴマ扱い良かったね、ネルヴァさまもいるのが個人的に嬉しい
アリババカッコええはやっぱ
建築物が煌スタイル混ざってるな、紅炎さんの治世とはいかに
そろそろ合併号の季節かな

326 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:51:41.93 ID:AJf8ey1L0
コマの大きさ的にキャラの重要度は
チート=白龍=紅炎>>ムー=白瑛>>>その他
なんだな
今後ドラマが積み上げられていくメンバーが厳選されてるかんじか

327 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 12:58:14.31 ID:xpLZcwGc0
国連とかじゃなくてアリババ教の教祖とかだったら面白いのにw
少年誌じゃ絶対無理だけど、現代で長いこと残ってる
個人の広い影響力ってこれくらいしか思いつかない

328 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 13:22:13.95 ID:SoO8pJMh0
>>321
あの絵を見る限りアリババと白龍は生き残り
そうだよね
自分は顔が黒く塗りつぶされてるのは今後死んでしまうキャラかなと思った

329 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 13:24:02.24 ID:J+pY+Hyw0
>>321
BSから読み取れる情報を額面どおり受け取るべきかどうかはアレだけどな
アリババと白龍はたぶん最後まで生きてるんだろうなと思うわ

もう最後には金属器もマギもソロモンの遺物は全て消えたほうがいいんじゃないかって気がしてくる

330 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 13:30:47.39 ID:xh+WC9Tj0
>>327
教祖にならって聖職者は童貞なんですね、わかります
アリババの冒険書が聖典になるのかw

331 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 13:34:55.93 ID:Jr5EXvxw0
アリババはもうモッさんとヤってるだろ

332 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 13:50:10.15 ID:Z4u5LRDw0
あの男の顔はそういうことか
だよな。でないと別人みたいだし

333 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 14:00:34.46 ID:WvN/653g0
アリババの童貞はエリザベスに奪われている

334 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 14:05:17.64 ID:nHi4J8m90
ソロモン王もBBA48含め3人のマギに選ばれたって事は、
ソロモン王がマギをつくったわけじゃないんだよな。
今の世界のマギは、聖宮での転生システムといい番人のウーゴくんといい
ソロモン王の意思が働いてる気がするから、元の世界にもあったマギが王を選ぶ仕組みを
ソロモン王が自分に都合のいい形でこちらの世界に取り入れたのかもしれないけど。

335 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 14:43:31.48 ID:D22dDMSY0
よくBSの黒ルフ白ルフ顔塗りつぶしで生死うんぬん言われてるけどぶっちゃけこの作者そういうこと拘りそうにないんだよなぁ
まぁ読者たるもの深読みするものなんだがこの先主要人物は死なないだろうな
シンドバッドも終盤で死ぬだろとか言われるけど絶対死なないわ

336 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 15:26:27.28 ID:bBwJHs+R0
よく マギのCMや漫画でも最初の方で言われてた
《創世の魔法使いマギ 》ってユナンの事かもな
アラジンも出来るようになるのかわからないけど
アラジンはユナンの魔法に興味あるみたいだし

337 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 16:24:25.24 ID:J+pY+Hyw0
>>335
確かに主要人物が沢山死ぬと悲壮な雰囲気になっちゃうしな
マギは楽しい作品にしたいって言ってたから主人公陣営は安全圏と考えていいんだろうな
でも個人的には金属器使いと眷属は一人づつぐらい死んでくれないといくらなんでも都合よすぎると思う
死ぬとしたら煌な気がするけど

338 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 16:29:45.84 ID:HM3Fsq8X0
>>335
堕天うんぬんとも言われていたよ

339 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 16:32:13.88 ID:yFI1uPP0P
ジュダルが乱発して危険だから対抗して乱発した、って
まさに核兵器の構図だな、こええ

340 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 16:36:49.31 ID:zbE54HdxO
ジュダルに対抗してユナンもダンジョン乱発してさらに世界を混乱させるより、
なんとかしてチビジュダルをアルサーから助け出せなかったんだろうか
一般のアルサーはともかく玉艶ちゃんがいるから難しかったのかな

341 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 16:36:54.20 ID:9sH6M3Rw0
>>339
だからってユナンがダンジョン出現させないと煌の一方的な戦力図になるし
まぁ マグノぐらいはたちうち出来そうだけど

342 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 17:45:04.41 ID:PgO7etGQ0
ユナンがジュダルに対抗して迷宮出現
チートはジュダルが煌のために作った迷宮を横取りしたってことか

343 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:05:07.81 ID:zbE54HdxO
素直にユナンの迷宮をクリアすればよかったのに

344 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:07:20.74 ID:bBwJHs+R0
最初に攻略したダンジョンはユナンのダンジョンじゃなかったっけ
ジュダルが産み出すよりも前に出現したやつ

345 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:13:32.43 ID:PgO7etGQ0
チートの攻略した迷宮のうち
ユナンの迷宮とジュダルの迷宮が半々くらいあるんじゃないか

346 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:16:42.47 ID:cYZ5pqFm0
どっちが出したにしろ煌メンバーにクリアされないようにかと思ってたわ
最初のバアルはユナンが出したので合ってる、その後のことでしょ

347 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:23:15.88 ID:m++DJD990
煌が力を付け始めたのってわりと最近だったと思うんだけど、煌に対抗して迷宮乱立したっていつの話しなんだろう
シン冒によるとバアル攻略後から迷宮があちこちに建ちはじめて迷宮攻略時代になったらしいけど
ユナンは9回も転生してたら色んな時代の王を見てきたはずだけど、今までチートみたいな人間はいなかったのか?

348 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:28:56.29 ID:zF3HP9hM0
第一級特異点とか言われてますし

いずれアラジンも迷宮出してババくんが攻略するんだろうけど、
マギは関連付けされたジンを把握して迷宮出してるのかな

それとも作って初めてジンの特性わかるんだろうか

349 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:40:46.65 ID:HJQQ4e7X0
>>347
いたと思う
ただ 金属器とかの戦いになったのは今の時代なんじゃない

350 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 18:43:03.65 ID:PgO7etGQ0
>>349
千年に一度って言われてるから
この千年間にはチートみたいな人いなかったんじゃないかな

351 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:04:48.93 ID:2XcWYP1m0
>>335
わかる
紅玉とかも死ぬ気しない

352 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:17:08.07 ID:YHbqjL290
>>337
同意
紅玉は絶対死ぬと思う
次点で白瑛か
黒塗りではないけど、個人的には豆腐も絶対死ぬと思うんだよなあ

黒塗り=堕転だとしても、結局死ぬには変わりないし
むしろ死に方が悲惨になるだけっていうww

353 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:17:13.85 ID:DkdBUjl+0
たしかに
死なずにフェードアウトだろうな

354 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:19:10.77 ID:7MzMMCso0
黒ルフ化は回復フラグがあるからなあ。

355 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:19:26.60 ID:YHbqjL290
それか、知らないうちにその辺の国のモブ王子と結婚してました、とかな
案外、来週の紅炎の話で出てきたりしてww

356 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:26:41.13 ID:YHbqjL290
>>354
ないわー
それやったら緊張感がなくなるどころじゃない
ていうか、黒ルフ→白ルフに戻せたところで後遺症の干からびて死亡、は避けられないからなぁ

煌の中で一番堕転に近いのは白龍。もうしてるかもしれんがww
次点はやっぱり紅玉かな 生まれ育ちとか、シンドリアと煌の間で板挟みとか、ゼパルとかフラグ立ちまくってる

357 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:28:38.91 ID:YHbqjL290
>>355は紅玉についてね。
堕転&死亡を避けるにはこの展開でフェードアウトしかないと思う

358 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:31:57.94 ID:JO2kFlmf0
正直キャラ多すぎて捌ききれないからチート白龍紅炎ムーぎりぎりで白瑛以外の金属器使いたちはどんどんモブ化していきそう
レームの皇子にはがんばってもらいたい

359 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:38:30.09 ID:APMrzZsg0
>>356
それは闇の金属器使ったからだろ

黒ルフ化だけだったらもう何人も白ルフに戻って普通に生きているぞ

360 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:44:08.80 ID:Z06a84mK0
現世界=神の箱庭
箱庭の管理人=ユナンって感じだな
ユナンは最低限仕事するけど転生し過ぎで捻くれててソロモンの意向から少し外れてそう

>>354
錬金魔法とかルフを分解して再構成できそうだ

>>358
レーム皇子はあの時点で全身魔装見せてないのは活躍フラグ…だと思いたい

361 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:46:29.53 ID:5mkehdR80
>>359
モガ爺も最後は干からびてたが
モガ爺って金属器使ったっけ?

>黒ルフ化だけだったらもう何人も白ルフに戻って普通に生きているぞ
それは堕転しかけただけで完全には堕転してなかったんだろ
堕転したらもうアウトよ
チートがどうなるかは知らんが

362 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:49:10.69 ID:wzEbLePq0
干からびはカシム、ドゥニヤと闇金や黒ジン要因があるから堕転=干からびとは確定できないんじゃないか?
なんにしてもチートさんが無駄に器用な状態維持してるのは間違いないが

363 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:51:29.15 ID:wwVAJAAY0
>>359
完全に堕転したらダメだろそして堕転して死ぬと干からびる
だから今アラジンが戻す方法を探してるんだろ?

それにそいつは触っちゃダメな奴だろ…
結局、死ぬ死なないなんて読者の願望なのにだよなとか言ってるのが気持ち悪い

364 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:53:18.92 ID:SoO8pJMh0
堕転してしまう原因って

シンドバッド=言わずもがな
白瑛=??
紅玉=シンドバッド?アリババ?紅炎?夏黄文・・・はないかw
紅覇=部下や側近の理不尽な死?

とかかなあ

白瑛だけよくわからない・・・

365 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:54:42.34 ID:9sH6M3Rw0
マグノのやっていた 強制堕転っていつ考えても凄いよな
これは どの程度まで出来るレベルなんかな

366 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:57:18.34 ID:zbE54HdxO
>>364
白瑛は、紅炎と白龍の板挟みになって、どっちかがどっちかを殺すとかになればやばそう

367 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:58:32.56 ID:jcOlQTON0
主人公組ではモルさんが堕転しそうだな

368 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 19:58:54.92 ID:wAVP+qD/P
アラジンが探してるのは
堕天しちゃったまま死んだ人の黒ルフを白ルフの流れに戻す方法で
生きてる人はソロモンの知恵とかアリババ君号泣で治るのかと思ってたけど

シンドバッドはなんか目論見があってあのままなのかなーと

369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:01:02.58 ID:wzEbLePq0
>>368
過去に色々ありそうだし、どうしても捨てられない憎しみがあると予想
半堕転状態を上手い事使ってるのも事実だが、やっぱり自力で戻れないのも事実なんじゃないかと

370 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:04:35.00 ID:eERzfDf/0
堕転して死んだら元には戻らないみたいだけど
堕転自体は闇の金属を使わない限り元に戻っても死ぬことはなかったはず

371 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:04:35.85 ID:D4aJmgbN0
地獄の救世主アラジン

372 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:07:46.71 ID:wzEbLePq0
>>371
微妙に左手に鬼を宿した教師を思い出すw
見た目というか眉毛的にはチートさんのが合うが

373 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:13:53.64 ID:wwVAJAAY0
>>370
ウーゴ君がジュダルを戻そうとしてたから
生きていれば、堕転は戻せるんだろうな

ただ完全に堕転して戻ったキャラいたっけ?

374 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:13:56.13 ID:J+pY+Hyw0
堕転したとしても干からびて死ぬのは闇の金属器使った奴かモガみたいに黒ジンの核になった奴だけだろ
ソロ知恵とアリババの涙のコンボがあれば堕転した奴も元に戻せるようだし

375 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:17:37.98 ID:6pfvYx3F0
堕転と完全に堕転の違いがいまいちわからない
半堕転以外一緒じゃない

376 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:18:22.77 ID:Bo1RFVjN0
>>369
堕転って自分自身の運命を呪うとなるから何かに対する憎しみとは違うんじゃないか?
あとユナンなら気づいてるのかなと思ったけど、チートが怖いのは昔からだし、王の器の理想に近すぎるって言ってるから気づいてるのかどうかよくわからんな

377 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:18:50.88 ID:SoO8pJMh0
>>366
やっぱり白龍絡みかあ

アラジンが救世主ならアリババも堕転する可能性があるのかな

魔装オンパレードの次は堕転オンパレードとか嫌だな・・・ないとは思うけど

378 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:22:01.54 ID:wzEbLePq0
>>376
運命を憎むと駄目なのかと思ってた
チートさんあれで結構ソロモンにもアルサーにも振り回されてそうだし

379 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:23:50.08 ID:J+pY+Hyw0
正直白瑛って白龍が殺されても堕転するように思えないのは俺だけか
自分の理想が打ち砕かれた時、眷属か紅炎が殺された時は堕転しそうだけど
これが白龍なら分かりやすく姉が死ねば即堕転だろうけどさ
なんかそういうちょっと常人とは違うものを感じる

380 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:24:23.79 ID:jHB58MYF0
紅炎とかどうやっても堕天しそうにないんだよなあ
まだ内面もそんなに描かれてないからってのもあるがいまんとこの描写から言うに堕天とか連想出来そうもない
迷いとか憎しみとか無さそう

381 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:29:27.23 ID:9sH6M3Rw0
白瑛は白龍どうようよりも アルサーメン(玉艶)に利用されそう

382 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:34:46.21 ID:wAVP+qD/P
単なる悪人と堕天した人の区別はあるんだろうか
ジュダルがそんなに運命憎んでる様子もないのがよく分からない

383 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:36:40.64 ID:EgsVcSDJ0
>>380
堕天を横からみると、
希望などが思い通りにならないことに対して絶望→黒ルフ
思い通りにならなくても絶望しない、又は目標や希望の方を見直して考え直す→白ルフ
紅炎はソロモンの秘密とアラジン次第な気がするなー

384 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:54:32.27 ID:bmHTOX4Q0
>>382
俺が悪いのかよ!って泣いてたのは嘘じゃないだろうから
運命恨む気持ちは常に根底にあるんじゃね
あと悪人でも運命恨んでなければ堕転はしないんだろうが
このマンガ性善説っぽいから
結局悪人も運命に絶望してるから悪いことしちゃうんだ的な感じになりそう

385 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 20:59:15.22 ID:wzEbLePq0
クズとしか言いようのなかったアブマドやジャミル様が白ルフで
ドゥニヤちゃんやチートさんが黒ルフな現実の悲しさ

386 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:08:15.04 ID:EgsVcSDJ0
>>385
アブマドは失脚後考え方の方を変えたのでセーフなんじゃね

387 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:09:16.47 ID:xpLZcwGc0
思い通りとか言うと軽すぎるぞw
堕転した人、しかけた人見ると、生死が関わる率が高い。
自分の生まれや人生、他人の死、この辺りを恨んでる。

しかしジュダルはソロモンビームで真実を知ったがために、
アルサーに攫われた人生恨んで堕転したように見えちゃうんだよな。
チートは自分の強すぎる運命で誰かの死が避けられずに、と予想。

388 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:10:31.33 ID:SIXSQe7V0
>>373
アニメのアリババを忘れるな
完全に堕転してたのに完全に元に戻ってる
あれは闇の金属器を使ってないからなのか?
ということは、闇の金属器さえ使わなきゃ堕転しても干からびたりしないのかな

389 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:18:26.72 ID:wzEbLePq0
白龍見てるとパンジャンドラムを思い出す
あの危なっかしさ不安になるが嫌いじゃない

390 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:24:24.19 ID:wwVAJAAY0
>>375
正確に言えば堕転は完全しかないよな(除く半堕転)
でも大聖母とかモガみたいにティトスがわずかに残してたとかって堕転は不完全に思える

>>383
悪いけどアニメの話はあっちに行ってくれ

シンドバッドはマギからみると生理的にダメって奴か
かわいそうに

391 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:26:40.84 ID:wwVAJAAY0
390のは
×383 ○388な
すまん

392 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:30:59.80 ID:wAVP+qD/P
うーん、根っからの悪人が誰か殺したりしてても
本人がポジティブに捉えてたら死後スッキリ白ルフで
大事な家族なんかを殺されちゃった人は恨んで黒ルフか
ちょっとリアルな感じ

ジュダルはまあ根底ではなんか絶望してるのは分かる

393 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:33:40.41 ID:wzEbLePq0
>>390
かといってマギに選ばれて世界の王になりたがってるかというとそうでも無さそうなんだよな
そうだったらジュダルを懐柔なりして取り込もうとするだろうし
マギに、というよりソロ知恵とかの特殊性あるアラジンを欲しがってるというか

394 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:38:19.71 ID:EgsVcSDJ0
大高さんはシンドバットの下は希望せずに紅覇かアリババ希望なあたり
シンドバットにも問題を設定してるんだろうなーとは思うが
なんだろう

395 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:42:02.64 ID:gof0e36N0
チートがマギに好かれないのは
ソロモンのせいかね
本能的に無理なんだろ
同族嫌悪だな

396 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:42:56.35 ID:wzEbLePq0
>>394
前にここか本スレで民になるならシンドリア、部下になるなら紅覇の下が良いってのに凄く納得した
八人将レベルまで行っても能力的には半分も及ばなそうで正に眩しすぎる
ほどほどな器の方が凡人には親しみやすい

397 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 21:50:39.33 ID:zbE54HdxO
そういえば昔バルバッド編でウーゴくんが「ジュダルも聖宮に連れて来たかった」って言ってたけど、
今回の「マギのルフは死んだら聖宮に還る」って話からすると、
あの蝿叩きはガチで殺す気だったのか…スパルタウーゴくんこええ。
もしあの時に死んでたら堕転したまま死ぬ事になってたけど、
その場合ジュダルのルフは永遠にさ迷わないんだろうか?
それともマギは特例で堕転したまま死んでも聖宮に還れるのか?

398 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:11:23.07 ID:A0975FITO
いよいよアリババちゃんが紅玉ちゃんと結婚するんだあ〜っ

399 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:13:21.79 ID:Gst4WW7S0
真面目に紅玉ちゃんの出番はそろそろほしいな
マグノでシンドバッドの暗示は不発に終わったし
早く暗示かけられてることが紅炎なりアリババなりに知られてヒロイン化するといい

400 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:15:01.52 ID:TUng5Sb30
>>380
わかるあの人絶対堕転しなさそうだわ
歴史好きなせいか良くも悪くも達観してるかんじ

ユナンは死んでも死んでも転生させられることをどう思ってるんだろ
いい加減ルフに還りたいとか思わないんですかね

401 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:29:35.22 ID:wzEbLePq0
紅炎はそもそも最初からお綺麗な理想ってのは持ってなくて
ある程度割り切ったというか俗っぽさのある野望な分、そこについては悩むことは無さそう
スタート地点がキラキラした理想郷なチートさんは現実との擦り合わせでの苦悩が多そうだ

生まれついての支配者層と途中から我流で進んできた者の差じゃないが
紅炎の方が良くも悪くも大人に感じる

402 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:34:08.31 ID:n9CxJuyR0
でも紅炎はいずれ白龍に煌帝国のっとられるんだろ?

403 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:38:04.32 ID:yDxTkpoB0
紅炎は生まれが上に立つものってのと歴史に対する興味という断片的な情報しかないけど
人民中心の考えというよりは国と俯瞰的に見てる感じが今のところ強い
ウェットな描写が歴史か国かっていう人間じゃないものばっかなのもあるけど

404 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:40:35.47 ID:J+pY+Hyw0
>>401
わかるわー紅炎って最初から皇族に生まれた事もあっていい意味でその辺割り切れてそうだし
やっぱズブの平民あがりのシンドバッドより統治はしやすい精神構造なんだろうなと思う
ある程度血の流れる戦も経験してきてるから白瑛みたいに真っ白な理想に傾きすぎることも無い
夢と野望と理想が混じった不純物をあえて「理想」と呼ぶくらいの狡さを持ってそう

405 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:41:40.94 ID:wwVAJAAY0
実力者だけど王にならない若しくはなれなかった奴は一杯いるからな
チェーザレ・ボルジア
ブラックプリンスエドワード
バトゥ
etc

406 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:44:09.48 ID:yDxTkpoB0
書いてから思ったがここ本スレじゃなかったか
もう最近よくわからなくなってきた

407 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:44:52.45 ID:zbE54HdxO
紅炎は別にどうしても自分が皇帝になりたいようには見えないんだよな。
白龍に「皇帝になりたいか?」なんて聞いてたくらいだし、
「世界の謎が知りたい」って夢は、別に自分が皇帝にならなくても叶えられるし。
周囲の人達が紅炎が帝位につく事を望んでるし、
自分以上の適任者がいないから第一皇子の責務を負ってるけど、
白龍が黒龍や病み龍じゃないまともな状態で
真剣に皇帝になりたいと思ってるなら、譲るのもやぶさかではなさそう。

本人的には皇帝になるより歴史学者や遺跡ハンターになったほうが幸せかもしれない。
シンドバッドが冒険家に戻ったほうが幸せなのと同じで。

408 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:47:41.93 ID:SoO8pJMh0
>>400
9回転生させられてるから自分には何か使命があるって思ってんのかね
でもこんだけ転生してるってことは、人間の汚い部分や理不尽な現実も嫌ってほどたくさん見てきてるから普通に考えたら相当疲れてるだろうね

409 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:50:44.84 ID:J+pY+Hyw0
過去の記憶を持ったまま9回も転生とかねーわ・・・
俺ならどんなにがんばっても3回までだわ
ユナンあまり好きじゃないけど発狂してないだけ偉いと褒めてやるべきなのかもな

410 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:51:03.54 ID:wzEbLePq0
ユナンの考えと紅炎の理想は割と近いっぽい?
けど理想の王の形に一番近いのはシンドバッドでだからこそ怖い
ユナンは色々引っ張り込んどいてチートさんにどうなって欲しかったんだよw

紅炎も言語が同じ=一国(煌)の元に統治されるべきってのは中々凄い理論だがw

411 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:51:36.99 ID:yFI1uPP0P
9回生きてて、お店のタルに入ってはいけませんとか知らないはずないな
やはりうさんくさい

412 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 22:58:13.27 ID:zsLFXR0J0
なんかマギたちが盛り上がってるだけでみんなあまり王に興味がないかんじかな。大帝国を築くとか言ってたのは白龍だけか
>>410 チートは色々と強すぎてマギやソロモンの思い通りにならないから怖いんじゃないのかとか思ったりした

413 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:01:39.60 ID:WLLuc0HM0
そもそも 白と紅だったら白家系の方が本家に近かった気がするしな
近いというか
白 > 紅

第一皇帝が死んで第二皇帝に権力が移ったから 必然的に紅家系の男児に力が移った感じがする
紅 > 白的な

だからあんまり 紅炎は皇帝になる執着はないんじゃない
ただ 紅炎がある程度権力握っとかないと煌に蠢く輩や兄弟姉妹の立場 が悪くなるだろうし
権力があれば歴史の学や好きな事もある程度出来るたまろうし的な事思っていそう

414 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:02:32.57 ID:J+pY+Hyw0
大帝国どころか世界を征服しようとしてる奴らは何名かいますが
てか煌って既に大帝国だよな

415 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:07:53.04 ID:M2mx89Zv0
白龍がBSの通り大帝国を手に入れるならモルジアナはそっちの妃になるんだろうなフラグ的に

416 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:17:10.55 ID:TJXFc+C80
話蒸し返すけど、そっか、ウーゴ君が言ってた聖宮につれてく=ぶっ殺す。なのか。アルマトラン組超こえぇ。
さわやかイケメンだと思ってたけど、ウーゴ君も怪しくなってきたなぁ…

っていうか、シンドバッドおじさんが思っていたよりアラジンに信用されていた(=ラスボスフラグ回避?)にほっとはするんだけど、今度は着々とラスボス一歩手前でいい人やって死ぬフラグ立て始めた気がして、気が気じゃない。
スレちかもだけど、シンドバッド好きだから、おじさんの周りに取り巻く不穏な空気がなくなってほしい。胃がきりきりするよ。…たぶん連載終わるまでずっとこんな感じだろうけど。

417 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:19:52.57 ID:bBwJHs+R0
>>416
というよりは 命を与えるじゃないの
殺すとはまた別な気が
直接は手を加えられないんじゃない

418 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:20:29.77 ID:6xJ9BIiQ0
シンドバッドは黒い部分が書かれると同時にいい人アピールのフォローも来てると思うが
作者も悪人じゃないよーっつっちゃってるし

419 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:27:32.25 ID:eocNSNsr0
悪人というよりいらないものはすっぱり捨てられる性格だと思うな
部屋がきれいなのがシンドバッド、物が捨てられず溜まっていくのがアリババみたいな

420 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:27:52.80 ID:eERzfDf/0
>>418
まぁ 堕転=悪ってわけでもないし

シンドバットのような平民があそこまでの地位を獲るためは色々と犠牲を払っただろうし 人間のドス黒い部分もたくさん見てきただろうし
しょうがないよな

421 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/24(日) 23:56:39.16 ID:8Q4KfWK10
シンドバッドはアリババがなるかもしれない未来の姿みたいな感じだろ
まさにかつて主人公だった、っていうスタンスのキャラだよ

422 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 00:00:01.85 ID:EgsVcSDJ0
>>421
マゴイ大量でマギ無しで迷宮攻略出来てモテモテのシンドバットと
挫折につぐ挫折人生の出奔王子とじゃだいぶ系統ちがうくないか?

423 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 00:06:12.77 ID:foD9JoVKP
めでたしめでたしでは終わらない現実の薄汚さみたいなのが
物語自体の根底にある感じするね
ソロモンの時代も元は完璧だったんだろうし

424 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 00:24:32.08 ID:6p2QQEWz0
そういえばマギって物語とかキャラの背景が常に暗いよな
ギャグとかやってても急にサラッとでてきてびびる

425 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 00:30:07.40 ID:rG91zdq70
>>419
逆じゃね?
捨てられなくて国まで作っちゃったのがシンドバッド
捨てて故郷を飛び出したのはアリババ

漫画上、堕転は悪だろ
主人公側に良しとする描写はない
強い光には影も強くなるしな
さらっと半堕転してる奴は信用できないわな

426 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 01:02:03.65 ID:vnpjUDdq0
そもそも堕転してて何か悪いことあるんかね?
ドゥニヤやカシムみたいに自分を保てなくて精神ブレブレなら治さないといけないけど
ジュダルやチートさんみたいにそれがスタンダードな状態なら別にいいじゃんと思う
強いし 呪いきかないし

427 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 01:11:20.00 ID:+0jYH3RE0
ジュダルはかなり人生エンジョイしてるよな
無理に漂白しないでほっといてやれよとも思う

428 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 01:21:41.39 ID:xJdsGSuM0
まあ堕転自体は悲劇として描かれてて
悪として描かれてるのはむしろ
それが世界の為だと思って取る行動でも、他人の運命を操ろうとしたり
自分の運命を他人任せにすることの方だと思う
アラジンがシンドバッドを警戒するのもこっちのせい

429 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 01:48:33.56 ID:kpgIQCWd0
チーとは自分で考えて行動すること推奨してたっしょ

430 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 01:53:12.10 ID:xJdsGSuM0
>>429
基本は
でも必要だと思えば白龍や紅玉にしたように誘導もするし力も使う

431 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 02:01:31.85 ID:vnpjUDdq0
>>428
凄く納得した…なるほど……

>>429
「自分で考えた上で俺に従ってね」ってかんじだからなーチートさんは
自由意志推奨とは言うものの口ばっかりというか……
なんだかんだで色々操作したり誘導してるのを読者はみちゃってる
そしてアラジンはそこらへんに薄々勘付いてる

432 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 02:26:21.00 ID:Dq/Vx7+v0
自分で考えて行動することを大事だと思ってるけど
それ以上に自分の考えのほうを優先するからな
自分の考えた行動の障害になるなら、他者の考えを
制御、排除することに躊躇いがない
なにより怖いのはチートさんにはそれらを簡単になせるほどの
圧倒的な力があるということだ

433 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 04:09:50.72 ID:L06lU7eu0
ここ意図的に紅炎(てか煌)ageチートsageに誘導しようとしてる奴いるよなw
公園は大儀あれば侵略おk
チートは侵略NG
紅玉のことはともかく煌をマンセーするのは上記問題や
出てる情報の少なさからしてもちょっと気が早いと思うぜ

434 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 06:33:35.11 ID:FWWeUzJ+0
>>428
光が強すぎるってのは正にそれだからなー
本人にその気があろうと無かろうと人はチートさん任せにしてしまう
天然テンプテーション性質悪い

そんだけの能力があるからこそ救えたものも沢山あるし良い事一杯してるのは分かるけどな

435 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 07:13:27.72 ID:VX6hiPUZ0
誘導しようとしてるのが悪ってのも変な話しだ
政治なら駆け引きや交渉で自分の国を有利にもっていくのは当たり前のことだろ

436 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 07:16:34.59 ID:91E6q10A0
ソロモンの意思的に、最終的にアルサー生んで滅びたソロモン治世は失敗だったって
結論が出ていて、マギも無意識的に理想の王=ソロモンに近い王の器は避けようとするのかも

437 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 07:18:32.96 ID:q08GvDqx0
アリババ、めっちゃカッコイイ!
何だあの後ろ姿!

マギって俺が好きなハガレンに次ぐ面白漫画。

438 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 08:44:10.67 ID:NfEwE9vq0
強すぎる光はそれによって出来る影もまた濃いってことだな。
ユナンもシンドリア眩しがってるし。
煌は闇だから逆に光ってるところが読者からも目立つ。

439 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 10:24:12.21 ID:pn63vh/X0
ユナンって結局9回ウーゴくんに会った以外は話しもしてないってこと?
それってよーく知ってるってことにはならない気がするが、アラジンの興味を引くためにわざわざあんな言い方したのか?ご贔屓とか言っちゃったり
あと聖宮にはルフ状態だったみたいだけど、生身でいたアラジンはどうやってあそこにいたのか

440 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 10:24:50.28 ID:VsyKJ9uX0
アリババやアラジンと違ってシンドバッドは国王なんだぞ
国王が自分(自国)の都合のいいように物事や人を誘導しようとしたら悪人ってそんな馬鹿な話はねーよw
国民の生命財産に対して責任ある立場だからこそ汚れ役でも引き受けてるんだろ
ただひたすらに綺麗でお人好しなだけの国王なんて害悪にしかならん

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 11:33:24.47 ID:bFW1oCnqP
>>432
ためらいはあるんじゃない
アリババ達おだてただけでやたらしょげてた事あったし

442 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 11:43:48.30 ID:Afj4pYz/0
シンとユナンsageイベント始まったなーシンは今後ageても
世間の反応は冷ややかだろうな、自爆でもして点数稼がない限りは

443 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 11:45:48.12 ID:FhoAx2Xc0
>>442
そんなにチートが下がってるとは思えないけどな
すぐ上のレスとかもチート擁護だし
みんなチートがちょっと甘いかつ清濁併せ呑むキャラだって知ってるだろ

444 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 11:51:17.59 ID:foD9JoVKP
マギが本気で引きこもると魔装しても全く破れないって凄くないか
こないだの黒い奴並に強い

445 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 12:02:39.76 ID:ydspvXbY0
>>442
おまえが自爆して欲しいだけだろ
自分の感想を世間の総意みたいに書くのはやめてくれ、気持ち悪い

446 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 12:09:00.37 ID:bvjmpQZUO
てかここはやたらにチート嫌いの煌好きが多いからそういうイメージ強いけど普通の読者(特に大人の読者)は別にチート嫌ってないと思うよ

447 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 12:11:57.24 ID:q08GvDqx0
バアル極大魔法がここで出たらウケるw

448 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 12:28:14.57 ID:agx1wL/bO
今の展開で別にチートもユナンもsageられてるとは思わないな
まぁユナンは何考えてるんだコイツと思わなくはないけど

449 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 12:32:04.68 ID:HqZPWibQ0
>>447
チート「バララーク・インケラード・サイカ!」
黒秤塔壊滅
引きこもりコテージ無傷
チート「」
こんな感じか

やっぱり黒秤塔内だから本気だして壊しにかかれないんだろうな

450 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 12:43:48.36 ID:NfEwE9vq0
汚れ役とか駆け引きが問題なんじゃないと思うよ。
正しい運命を選び取れる、持てる者の自信満々さが
持たざる者からすると傲慢に見えるんだよ。
最近だと、アリババ君は帰ってくるよってセリフにそれを感じた。
アリババを信じてるってより、自分に自信があるように聞こえるんだよね。

451 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 13:05:53.12 ID:v29iSwkL0
>>450
そこが国民になるならチートがいいけど
上司にするならアリババか紅覇がいい理由かな

ユナンやアラジンもチートの運命を選び取る能力を危険視してそうだけど
なんでそういう能力を持って生まれたのかも謎だよな

452 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 13:20:03.11 ID:yNzlMkoq0
>>450
アリババくんは帰ってくるよなんてセリフあったっけ?
そもそもアリババはサミットの場所まで護衛に行ったんだから次に会うのはサミット会場では

453 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 15:02:55.86 ID:Yh0SgeXV0
チートは魔王の犬飼に置き換えるとしっくりするな〜あいつ悪役だったから人を引き寄せるカリスマの何が危険なのかわかりやすかったわ
犬飼も最後「自分で考えろ」って言ってるけど集まる人は考えてるつもりで全部依存してて、それが集団になるとすげー怖かった

意識的にしろ無意識的にしろ他者を引き寄せてしまうチートだからこそ自分の頭で考えろって台詞が出たような気がする

454 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 16:51:25.81 ID:Yh0SgeXV0
真逆のこと紅玉たちにした直後に望まないものに変わったとかずるくなったとかわざわざ書いてるの考えたら
自分で選択してくれは打算とかじゃなく裏表のない本心と思う

455 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 17:08:57.82 ID:3GuxSIJ5O
>>450
アリババくんは帰ってくる〜とは原作では言ってないな
アニオリでそれっぽい台詞あったけどアニメはチートに関して
監督と脚本の考えが自分と合わないので別物だと思ってる

456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 17:47:06.83 ID:/IPY+oBj0
父のことも関係してるとおもうが、チート原作は侵略しないさせないが信条の戦争嫌い
アニメはマッドサイエンティスト思考の監督&脚本のせいで
戦争勝利やったー、今日は祝宴だ!とかやるからな まったくの別物
アニメのチートは台詞も灰色ではなく、真っ黒に感じる

457 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 18:09:00.68 ID:VO5+fMjVO
アニメでは信号機+白龍の旅立ちの時に影で
「皆成長して帰って来い…このシンドバッドの元に」とか言ってたからな。
完全に別人として見てるわ。アニメバッドは灰色じゃなく真っ黒に見える

458 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 18:10:22.00 ID:mbZnbC2M0
>>456
よろしいならば戦争だ展開は駄目だよな
戦争しないためにアリババたち利用したり紅玉や白龍に手回してるのに
戦争しちゃったらただの悪い大人じゃねえか

459 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 18:11:08.50 ID:XTNDmnxf0
アニメと原作混同しちゃあかん
完全に別物だからあれ

460 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 18:28:52.42 ID:Jy2RLEy40
>>453
魔王の犬養はカリスマの怖さとかノリでカリスマを支持してしまう群衆心理
それらに対して一人ぼっちで立ち向かう主人公ってのがすごく分かりやすく描かれてたな
チートを犬養系カリスマにしたいのかもしれんが
それなら何かもっと上手くカリスマの怖さを表現してほしいなあ

461 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 18:41:55.33 ID:tHAGslp3I
ユナンってウラサンのゼクレアトルのフーマ先輩と同じだったりしてw
シェヘラザードは国を愛してしまったから、200歳まで粘ったのかな?
転生しちゃったらいつ、何処に生まれるかわかんないしねー

462 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:07:29.96 ID:zCJ75dTC0
ユナン、バアルの全身魔装したシンドバッドから守れる空間作れるってすごいな。勿論シンドバッドも本気ではないだろけどさ

あと、錬金魔法って原子核すら分解して見た目をそれっぽく再構築できるけど、味までは再現できないんだな

463 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:14:05.32 ID:zCJ75dTC0
>>440
そりゃ国王としては正しいけど、シンドバッドの場合は世界規模で物事を左右できる力を持ってるってことが危ういんでしょ
ライバル候補だった紅炎も底見えちゃったし

弱小国しかないような世界に、一人だけ絶対的な力を持ってるようなものじゃん。現実で言えば、アメリカみたいなもんでしょ

464 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:28:08.58 ID:RYB0vyrL0
>>462
あの世界に原始核とか分子とか求めない方が良さそう
音も命も岩も火も水も植物も物質もルフで出来ている位で思っておいた方が良さそう

465 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:28:45.01 ID:kpgIQCWd0
チートはまさにチートだったってこったな
マギからもこいつ選んだらやべえわー、だろ
バランスブレイカー

466 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:37:52.43 ID:wZkAvHA90
>>463
アメリカは戦争しまくってるから例えとして相応しくないだろ
力が必要な時は利用して、平和な時は恐れるってのも勝手な話しだな

467 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:49:07.54 ID:/X7QA2Yu0
こけしおじさんが達観なら
チートさんのは諦観って感じだ

468 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:55:33.70 ID:5p5SJ6Ls0
シンドバットって
王道の主人公なパターンで
少年時代は愛や友情や努力や人と人が手を取り合うことで世界は平和になる格差がなくなる 戦争や戦いがなくなると思っていたけど

大人になるにつれ
現実のギャップを知ってしまった感じだよな

469 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 20:59:35.54 ID:foD9JoVKP
シンドバッドが迷宮攻略しまくって出禁になるまでの間
アンタもう充分じゃ無いですかって誰も言わなかったんだろうか

470 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:00:03.40 ID:cSLuRuE70
アラジンが本能的に避けてユナンが恐怖を覚えるのはやっぱりソロモン王と同様にに統一目前で瓦解する危険性があるからかな

471 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:04:43.56 ID:WKx7n3Mn0
>>467が諦観をどっちの意味で使ってるかはよくわからんけど
チートさん理想と現実の差は知ってしまったが諦めてるようには見えないなあ

472 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:09:53.60 ID:IdDjtSZM0
>>469
世界じゃシンドバット無双だけど
ジンの目的!?はアルサーメンを倒す事だろうし

依り代戦を見ても
依り代>シンドバット だろうし

ユナンや玉艶にシンドバットが強さや実力が負けている可能性もあると思うし

473 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:14:16.15 ID:Zf03xY1f0
ひとりで幾つも金属器を持つと汎用性は高くなるけど
いざって時一度に一つしか使えないのだとしたら人数ばらけさせた方がよさげ
王になれる位の奴を眷属にしちゃうのも勿体ない気がする

474 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:17:47.02 ID:QS6C2EKm0
>>473
王になれるくらいのやつって誰?

475 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:20:08.42 ID:TgKFbUgo0
黒ルフがパタパタしない世界がなるべく長く続くように
ってーのが目標とすると
なぜシンドバットがNGなんだろうな
奴隷解放してないレームがマギ付きというのもなんだかなと思うが

476 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:21:06.80 ID:ZEdc+UXS0
シンドバッドを恐れてるのは光のルフのなかに少し黒ルフが漏れたりしてるからじゃねーの
あれは半堕転による漏れとかじゃなさげ
チリチリ…チリチリ…と漏れてる感じだったし
あと、シンドバッドは自分が王になることで自分が望まぬものに姿を変えてしまったというなら
なぜアリババのいうような民主主義国にしないのか不思議だ
シンドバッドが世継ぎを作る気もないなら尚更だ

477 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:26:35.92 ID:ZEdc+UXS0
>>475
なんか怖いからじゃね…アラジンもユナンもこれには気づいてないのかな
恐らくシンドバッド自身も気づいてないんだろうが
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4690123.png

478 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:34:15.26 ID:D1P3Ifw9O
>>476
新興国で貿易収入が重要そうな小さい国が他国と並べるぐらいに成り立ってるのは
現状シンドバッドが王って位置にいるからってのが大きいんじゃねーかな

479 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:35:31.41 ID:Av0eU26t0
>>477
それは半堕転の影響じゃない
たぶんシンドバット気づいているよ

>>476
民主主義でも 腐った国だったり
シンドバットが言ってたのはシンドリアみたいな小さな国は強いものが王を勤めないとすぐに侵略されてしまうし
海洋生物にも滅ぼされてしまうって言っていたし
やっぱりこの世界は強さがないと侵略されたり 滅ぼされていくだろうし
こればっかりは煌帝国どうこうじゃなくて ユナンが言ってるけど 歴史上も繰り返しているみたいだし

480 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:36:38.79 ID:ZEdc+UXS0
あと、「理想郷」と書いて「アルマトラン」とよんでること、
シンドリアが理想郷に近い国な気がすること
ソロモンの容姿がシンドバッドに似てる気がすることが気になるな
シンドバッドはソロモンの生まれ変わりなんじゃないかね?
でもソロモンだとまたアルサーメンのような連中をうむからマギは無意識にシンドバッド(ソロモン)を警戒してるんじゃね?
シンドバッドがソロモンの知恵をほっしてるのは、ソロモンの知恵がシンドバッドに戻れば
ソロモン完全体になるんじゃ…とか妄想してた
でも、ソロモンはそうならないようにマギを作り、ソロモンの知恵を別の器(アラジン)に移した…とか

481 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:38:15.74 ID:xWFtHk2j0
なんとなくだけど、バルバッドでラシッドに剣を授けられた時とかシンドバッドの
服装が冒険者の時と変わらないことといい、最初は国をつくっても自分が王になる気は
なかったんじゃないかと考えたこともある
統治する者がいなくてもいい国を〜とか思ってたとしても戦争でボロボロになって
自分が連れて来た人達に縋られたら王になるしか道はなかったんじゃないかと
アリババのように民主主義にするにはシンドバッドはチートすぎる

482 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:40:47.47 ID:ZEdc+UXS0
>>478
確かになぁ…じゃあシンドリアはシンドバッドが死んだらどうすんだよ
やっぱりシンドバッドが生きてるうちに民だけでやっていけるように
シンドバッドがバックアップしてやりながら民主主義に移行した方がいいんじゃねーの?
で、本当にやっていけそうだなってなったらシンドバッドは隠居生活して
好きなだけ世界を旅すればいい
いつか言ってたじゃん?
アリババたちを見てたら思い出すんだ…って切なそうにさー
本当はシンドバッドだって昔みたいにやっていきたいんだろうよ

483 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:43:29.02 ID:3vhvUGKd0
>>481
あんだけカリスマ力とそれに見合う実力があればもうあなたが王になってよ!ってなるわな
アリババもシンドリアにいたときそんな感じになってたし

484 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:44:32.53 ID:ziuja38V0
この流れ読んでて気づいたが
今後の課題の黒ルフを白ルフに戻す方法が見つからないわけないから
チートはむしろ生存率高いのか
絶体闇落ち脂肪エンドだと思ってた

485 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:46:48.10 ID:ZEdc+UXS0
>>479
歴史が繰り返されるのは現実を見ればわかるけど、今の日本のようになるまでに
内乱や世界戦争も起きるだろうけど、それも人間の歴史だよな

でも単純に戦争しないさせないという法律を作った上で民主主義国にしてたら
もっと早く今の日本みたいになれてたんじゃねーの?って思うわ
単純すぎるのはわかるけど、漫画ならできるだろ

486 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:49:00.59 ID:C2bhB6ej0
シンドリアは学校あるし、八人将の後継はいるしわりと今後のことを考えてると思うけどな
チートが跡継ぎ作らないのもスムーズに民主制に移行するためかもしれん
描写されてないところをあれこれ悲観しても仕方ない
マグノだってこれからどうすんのかと思ってたら皆まじめに働いてるし、この漫画はそんな細かいところ突っ込まないんじゃないか

487 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 21:49:24.26 ID:XJacLA3R0
アリババもバルバット国に携わりたりって言ってたし
BS見てても民主よりは 国王になりそうだけどな

488 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:05:47.04 ID:dyluePiR0
アリババの言う共和制の共和国=日本みたいな民主主義国ってことでいいんだよな?

489 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:17:31.27 ID:zCJ75dTC0
>>486
それは幾つもありそうな小国の一つになるだけでしょ。いくら次世代のこと考えようと、シンドバッドというデカすぎる存在が無くなるのは大きいぞ
煌帝国やレームみたいにデカイ領土とかが有るわけでもないし、下手すりゃ南海生物で滅ぶかもしれん
マグノは出来るだけ魔法に頼らないといえど魔導師は腐るほどいるし、マグノびいきなティトスがいる

490 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:24:29.99 ID:2FwYvQFZ0
シンドリアは侵略しても旨みがない立地帯だし
南海生物はイムチャックはタイマンで戦ってきたらしいから
眷属器とかなくても倒せる奴は倒せるんだと思う
人材も食客として受け入れてる分豊富かもしれん

491 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:28:51.35 ID:7f/i8Fib0
あの辺には海賊もいるしな

492 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:30:39.92 ID:9fh4JTKx0
>>486
アリババ彼女騒動に全部持ってかれてたけど
畑仕事してた顔に傷のあいつは5層でくさってたあいつなんだよな

493 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:33:25.73 ID:jwxoOORX0
>>484
>闇落ち脂肪エンド

うむ、中年太りで腹のまわりについた脂肪に絶望して闇落ちか・・・
シンドバッドらしいな

494 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 22:58:07.67 ID:jMwpwax90
>>489
今そんな議論したところで不毛だと言いたいんだよ。後付けでいくらでもなんとかできちゃうだろこの漫画
これからバルバッドだってのに何でシンドリアの未来について話してるのか
それにシンドリアはずっと平和だったわけではないぞ、国民も王に頼りきってるわけではないだろ

495 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 23:05:45.93 ID:5kE5omL8O
紅玉ちゃんと結婚するんだあ〜っ

496 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 23:13:46.92 ID:pLEtOqFS0
>>495
漫画と現実の世界の区別ついているか
漫画の登場人物と結婚出来るわけないだろ 頭おかしいのか
ポスターでも抱き枕でも貼ってろや
それにお前ごときが漫画の世界入っても紅玉に相手されるわけないだろ
まぁ 現実の女にも相手されないだろうがな


・・・紅覇さまぁ 好きです

497 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 23:13:54.52 ID:HDimdmf70
>>488
日本も油断していられないよ

特定秘密保護法が明日にも衆議院通過だ
これが通ったら日本は民主主義国じゃなくなる
安倍自民の独裁国になる

498 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 23:31:05.32 ID:FWWeUzJ+0
>>480
容姿ってかシルエットや雰囲気がかなりダブるよな
あれはもう作者意図的な気がするし何かあるかもしれない

>>494
頼りきってるわけではないが、今の状態でチートさん永久離脱は滅茶苦茶痛いだろうな
七海もシンドリアと言う国じゃなく「シンドバッド」に集まってる感じだから
その辺を今後どう頑張っていくかか
まあ頑張る頑張らないの前にアルサーどうにかしないと駄目だろうけどw

にしても人のことは言えないがマギスレはチートさん&シンドリア議論途切れないなw

499 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 23:35:11.48 ID:hvCXQ7H00
>>498
だってチートは早くから出てて重要人物なのに未だに謎だらけだからな
謎ってのは明かされるまでにああだこうだと議論されるもんだ

500 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/25(月) 23:42:54.52 ID:ShJdH8SM0
>>497
           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   壁に向かってしゃべってろマスゴミ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

501 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 00:17:10.68 ID:P+7F17AU0
シンドバッドが迷宮攻略しまくってたりさせてたのって敵に金属器を
取られないようにしてるんだと思ってた
もしくは自陣のパワーアップのためか

502 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 00:22:16.10 ID:d1l9hAKE0
>>501
少なくともザガン攻略前はそういう風に説明してたよな

503 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 00:25:59.24 ID:ORm7BAeq0
よんだよー
ユナンは対抗して迷宮出しまくったじゃなくてジュダルが煌のために出した迷宮をしまって回ってたようだ
ただ自分で出した迷宮もある

504 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 00:30:10.98 ID:S8NMBH520
紅炎「少し前までバルバッドをどうするかなどとは考えてもみないことでした」
紅炎「なので想像もしたことがありませんでしたが」
紅炎「もし教えてくださるのならば、少しずつそのようなことも覚えて参りますので」
紅炎「もう少し時間をください。バルバッドを豊かにできるようになるまで待っていてはくださいませんか」
紅炎「私は……あなたのことがとても好きなんです」

アリババ「ウン……待っててもいいよ」

505 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 00:49:08.82 ID:TYsySkEf0
なんで好きなんだよw

506 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 00:55:51.61 ID:srqOx/UR0
モリジアナ…一緒に寝てる仲
紅炎…一緒に(マグマ)風呂入った仲

507 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 01:08:01.43 ID:cBLB2MCj0
アモンってジュダルが出した迷宮なんだっけ?

508 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 01:17:54.24 ID:aqwE13Aq0
なんかチートの話題いつも豊富だなw
やけにチート嫌いで煌好きな奴がよくチートsageこけしとか紅覇ageしてるけど
やっぱり依り代戦で煌全員がチートの引き立て役みたいになっちゃったせいなのかね
私の紅覇キュンが!チートめ!!みたいな感じで

509 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 01:23:17.78 ID:u7ikFKrf0
>>501
単に金が無いから手っ取り早く儲ける方法として迷宮攻略してたんだと
思った時期が私にもありました…

510 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 01:33:06.26 ID:6LbhsiEC0
>>500
アホか
秘密保護法が通れば、ここでこんな風にマギの話だってできなくなるんだぞ
マギについての話が、「特定秘密」に触れると政府が判断すればもうおしまい
捕まっても、何を理由に逮捕されたのかは明かされない
何が秘密なのか、政府と警察以外誰にもわからないから
ありもしない「秘密に触れた」って理由で、いつ、どこでも、誰でも捕まえることができる。
まさに治安維持法以上の、日本史上最悪の悪法。
「マギ」の展開が右翼の安倍にとって気に食わないとなれば、いざとなれば大高先生を逮捕することも可能なわけだ

511 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 01:35:08.60 ID:0W4SwRh40
>>508
そうでもないだろ
まぁ 最近はユナンsageも入ってるけど
ネットの評価なんて手のひら返しの連続だしな
紅依り代戦で紅3兄弟の株は確実に上がったし
まぁ 株みたいなものだからいつ暴落するかわならないけど このまま上がり続けるかも知れないけどな
逆にチート株は上がる時はまた上がるだろうし

512 :マギスレオフ会のお知らせ:2013/11/26(火) 01:44:54.67 ID:7MI6T+Mt0
こんばんわ。いつもテンプレ等考案させてもらってる者です。
明日26日(火)に、2チャンネルマギスレの住人のオフ会を開催することが決まりました。
日時は以下の通りです。
皆様、奮ってご参加ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
11/26(火)朝8:00〜9:00@官邸前
(最寄駅:東京メトロ永田町駅・国会議事堂前駅) 

513 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:09:13.01 ID:xMBllGOj0
>>512
アホか。テンプレ師名乗るなんて失礼にも程がある
秘密保護法がどーたら言ってる奴だろマギスレに関係ない話で出てくるな

>>511
でも俺もチート黒い!煌いい子!てな偏見レス多いなーと思ってた
まあ必ずチート擁護のレスもついてるし、もしかしたら数人で
頑張ってるのかもしれんが
あとアニメと混同するヤツがいるからなのかもなw

514 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:24:40.38 ID:NDv8shON0
>>513>>510が書いてくれたことを参照しような。
日本人である限り、この法律に「無関係」なんてありえない。
いつも通りの生活を送っていたのに、ふと気づいたら逮捕されてる。
逮捕容疑は明かされない。
それがこの法律なんだよ。

515 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:28:07.93 ID:MgMOSXxy0
秘密は設定するが、何が秘密かは誰にも明かさない。
それがこの法律。

だから、ありもしない秘密をでっち上げて、権力者に都合の悪い人物をいつでも排除できる
この法律が出来れば日本は戦前に逆戻りだ
アブマドが結ぼうとしてた人権移譲条約と同じくらいヤバいんだよ

アリババは身を張ってアブマドを止めた。
俺たちはどうする?
無関係だって逃げるか?

516 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:33:04.58 ID:OjLToISm0
勝手に漫画を引き合いに出す人間の言うことなど信用できん
言いたいことがあるならフィクションの力を借りず100%自力で語れよ、それが人間ってもんだろ

517 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:35:34.11 ID:MgMOSXxy0
ていうかさ、
いまこの法案に反対して立ち上がってる人がどれだけいるか知ってる?
菅原文太に小林よしのり、安田浩一、田原総一朗、香山リカ、中村うさぎ、佐高信、西山太吉、江川紹子、与良正男…

この前なんかは国会前のデモで1万人も集まった。テレビは報道しなかったけどな。
もう規制は始まってるんだよ

止めるなら、今しかない。
今止めれば、次の国会は予算審議があるから、最低でも4月までは法案成立を延期できる。
実際、中曽根の時のスパイ防止法なんかは一度廃案にしたら最後、そのまま成立はしなかった。

518 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:40:38.12 ID:AlUcFatL0
>>513
まぁ 煌どうこうは置いといてもここ最近はシンドバットの黒い発言も多いしな
来週以降一旦またバルバットで煌ターンだろうし
そこでまた紅炎の印象や煌の人達の印象も変わるじゃない
良い意味でも悪い意味でも

それと煌は初め印象がかなり悪かったところからの活躍みたいなのが 反動というか ギャップというのも大きいのかもな
不良が良いことをすると好感度が通常の人より上がるみたいな

519 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:43:22.06 ID:d1l9hAKE0
>>516
黙ってNG

520 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:43:27.75 ID:6LbhsiEC0
とにかく、明日、官邸に、国会に、行こう。

なんとしても、止めよう。

俺たちが起こす奇跡に、世界中が驚くことになるかもしれない。

もう一度言う。
とにかく止めよう。どんな手を使ってでも。

521 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:45:21.05 ID:M//3zgCK0
>>519
id変えてくるから厄介

522 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:52:15.23 ID:xMBllGOj0
>>519
触ってスマン
しかし「マギスレオフ会のお知らせ」とか分り易すぎにしてもたちの悪い嘘を
ついたんで念のため
それにしても517で出てくる名前聞いただけで
「通しておk」な法案ってわかるなw

523 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 02:57:44.42 ID:Y8WFzKjwO
キチガイうぜー

524 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 03:01:33.31 ID:qjVDUqr20
まさかお前ら、この人権侵害法に賛成なのか?
逮捕されるんだぞ?
なんもしてないのに。

そんなのいやだろ?
だったら行動おこせよ
明日にはこの法律成立して日本終わるんだぞ
どうすんだよそうなったら

525 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 03:02:59.84 ID:SrjsrBxy0
>>524
ドアホ!!!このスレチが


賛成なわけねーだろうが。もちろん反対だよ反対。
そんなこと言わなくてもわかるから、みんな黙ってるだけ。お前KYって言われるだろ?

明日の抗議集会?

行 く に 決 ま っ て ん だ ろ ー が
言わせんな恥ずかしい

526 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 03:04:37.58 ID:FxlOEVO10
>>524
あのさぁ、なんでみんな>>512を見てすぐに反秘密保護法抗議集会だと気付いたと思う?

俺 ら も み ん な 行 く か ら だ よ

自分の明日の行き先見せられたらすぐにわかるに決まってるだろ
みんなお前と同じ意見だよ。だから落ち着きなって
明日は戦争だ。
それまでの遺された時間を、マギ談義で精々楽しもうぜ。

527 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 03:06:06.13 ID:8yOdUSUS0
新刊の発売っていつだっけ?

528 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 03:07:10.39 ID:P+7F17AU0
何か分からんけど>>525>>526がイケメンすぎて惚れたww
皆ちゃんと考えてるんだな

529 :519:2013/11/26(火) 03:20:16.44 ID:T2m8VSir0
そりゃまあな。
さっきは黙ってNGとか言ったが、明日、というか今日の8時ごろには>>512と一緒に安倍にNG出してるかもな
そういう意味では「オフ会」というのもあながち間違いではないかもしれんww

なんだったらお前も来い

530 :◇SnNgRJH4FU:2013/11/26(火) 03:32:55.23 ID:H2hlq5/E0
テンプレの中の人も、志は>>512と一緒かな。同胞ですよ
テンプレ考えるくらいだから、文章書くのには多少自身がありますが、例の法案はそれはもう酷いもの。

明日は、下痢便倍増に「NO!」を突き付けてやりましょう

ていうか、>>512
せっかく俺が提案しようと思ってたのに、俺に成りすまして抜け駆けなんて、卑怯だぞ!ww

531 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 03:48:10.77 ID:P+7F17AU0
地方民なんで直接参加はできないが応援してる
他力本願ですまんが皆あったかくして頑張ってきてくれ

532 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 04:22:11.59 ID:EqNBBm120
こんなスレで自演までして何がしたいんだろうな

533 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 04:33:38.17 ID:qbXGlF2W0
そんなことよりモルジ穴舐めたい

534 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 05:08:00.86 ID:H6XAtRyo0
>>508
そんな風潮あるの…?
煌も侵略マジキチ国家白瑛お花畑みたいな批判あるし
チート嫌いのチートsageっていうか、作品読んでれば普通に感じる意見の一環だと思うけど

535 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 05:57:34.59 ID:h4ErC8nT0
バルバットってこたぁ、ハッサンとザイナブが近況語りに出てくるんだろう?
楽しみ

536 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 06:49:07.86 ID:BSfASFv/O
3年経ってるし、あの二人もう子供がいたりしてな
カシムとか名付けてたら泣くわ

537 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 07:12:55.02 ID:+2NYT66mO
女子小学生のひみつ

538 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 08:32:54.72 ID:ru1Xdn4J0
バルバッドが中華風に見えるけど、
強制じゃなく民が望んで真似したってオチかな

チートsageは作品の根底にあるソロモンsageの一環だろ
一度失敗してる奴とそっくりな「理想の王」なんだから
煌とは無関係なのにいちいち関連付けてるやつウザい

539 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 08:42:56.00 ID:zt/y04Zu0
自演してまで秘密保護法広めてるみたいだから少し調べてきたけど 防衛、外交、テロ取り締まりなんかの情報のなかマギはどれに入るんだろうね

早くバルバッド見たいなー

540 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:01:52.94 ID:WmZx1aaw0
モルさんが驚いてたのは、バルバットに煌帝国の建物が建てられまくってたとかかね
シルエットからして中華っぽいし

541 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:04:33.03 ID:WmZx1aaw0
>>517
全部胡散臭い人間ばっかじゃんwwww

542 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:13:17.12 ID:y+9XhbeR0
モブ「すてきなお家があっという間に!」www
建物の中じゃなくて中庭に作ったんだね

543 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:29:34.58 ID:R2ZWJU3K0
海外最速 すぐ消す
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1379057708/

544 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:34:37.76 ID:6RV4PGrs0
バルバットはステップ気候と砂漠気候の間くらいの
クソ暑いオアシス都市っぽいんだが
日干しレンガか土壁に白塗りの壁か白っぽい壁じゃねーと暑さ凌げんだろ
バルバットが中華風になってるがそれじゃ室内気温40度越えるわけだが
漫画だからいいのか…

545 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:37:02.46 ID:F69wmepNP
ユナンはヤムさんの結界もスルーして入って来たんかな
というかあの国普通に観光客として行けば誰でも入れるね

546 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 10:54:42.03 ID:xg0WQfgz0
話を勝手に戻すけど。
シンドバッドsageっていうほど、ゆなんとのやり取りマイナス印象か?

おっさんにかける形容詞じゃないが、こう… 苦労人シンドバッドが人間ぽくて
可愛いと思ってしまった自分はおっさん萌えだったのだろうか。ほほえましいっちゅーか。

かなりラスボス臭が消臭されて、ほっとしたわ。

547 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 11:24:00.54 ID:VvlDoshM0
>>546
たぶん ユナンじゃなくて
依り代戦やジャーファルとの会話や洗脳だったりとそういうものがsage要素になっていると思う
sageというよりは黒いなんだけどね

548 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 11:54:14.08 ID:Om/OZn4z0
最後のページのアリババの背中かっこいいなー
ギャグ回も嫌いじゃないけど
やっぱこういうかっこいい主人公もどんどん描いてくれてよ、大高せんせー
レーム編では見せ場をことごとく奪われたから今度はそんなことしないでおくれよ

549 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 12:21:52.16 ID:fEwD4GwC0
>>546
やたら煌ageてチートsageしてると妙な反応した奴にはそう見えるのかもしれん
文体似ているし同じやつだろうが
チートは度々議論の中心になるな・・・マギ世界でもこっちでも

550 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 12:23:59.16 ID:WXyPR9LH0
アリババ君すげー好きなんだよな。
珍しく共感出来る主人公。

人間臭さがありつつ、偉人になれる人って言うか。特に最初のてめーのきたねぇ酒で〜のセリフ。

おバカでもいいから、彼を活躍させてあげて欲しい。

チートさんとか別にいいや。

551 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 12:26:51.42 ID:Y8WFzKjwO
>>545
ペーパーで観光に来たジュダルが弾かれてたが…
確か悪意のある人は入れないんじゃなかったっけ

552 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 12:45:04.13 ID:yuXpD9bY0
>>527
いつなんだろうね
早く一気読みしたい

553 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 12:55:12.25 ID:yuXpD9bY0
>>507
確かそうだった気がする

554 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 13:01:58.48 ID:F69wmepNP
>>551
そうなのかー
イスナーンのときはわりと冷静だったのに
ジュダル入ってくると超厳戒態勢だったな
どんだけ仲悪いんだ

555 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 13:10:22.09 ID:SroaZsDf0
>>527>>552
BSで1月って言ってた

556 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 14:17:03.29 ID:71pKRBJq0
>>550
わかる
人間味があってアリババがいちばん好き

557 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 14:25:52.71 ID:yuXpD9bY0
>>555
ありがとう!

558 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 14:36:54.40 ID:WmZx1aaw0
>>538
一応自治とは認めてるけど、民族浄化つーか同化政策に近い感じで煌帝国化するんじゃないか
リアルチベットやウィグルとか

559 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 15:03:36.29 ID:1j6bShJL0
こんな所でも乞食の汚いウン子キョッポマスゴミさんが暴れてるのかよ・・・

560 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 15:53:07.56 ID:LnJ0RecK0
ユナンの家に攻撃するシンドバット可愛いな
あとチェスを触ってる時のユナンの顔怖いな

サブマド
七海 シンドバット

紅覇 ムー 誰か

紅明 ムー 紅玉 七海
白龍 白瑛 紅炎

みたいな並びになってるのもやっぱり関係あるのかな 紅覇がちょうど真ん中なのも偶然なのか 意図したものになっているのか重要になってきそう

561 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 16:44:52.15 ID:N90RzaDQ0
>560
全部金属器使いだから、サブマドじゃなくてササンのおっちゃんだと思うが

562 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 16:46:29.55 ID:16PRq0Adi
サブマド吹いた

563 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 16:57:50.09 ID:VrAc68tT0
似てるけどな………

564 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:06:25.00 ID:2BgBpaR/0
>>550
アリババ好きだけど最後の一文はいらねーよ
他キャラ下げんな

565 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:10:54.84 ID:ru1Xdn4J0
>>546
そういう微笑ましい印象になるから逆に、
9回も生を繰り返してるマギという凄い存在しか振り回せる者がいないことが
よりチートさを浮き彫りにしちゃった側面はあると思う

566 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:16:54.85 ID:S3z6+/n80
9回人生送ってるマギに、こいつ怖いから選びたくないわって言われてる時点でな
アルサーからもソロモンからも警戒されてるな

567 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:19:52.14 ID:MFNK45F40
チートの出生は絶対仕組まれてると思ったんだけどな
ソロモン側が警戒してアルサーも特異点扱いならこの世界が産み出したのかな

568 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:22:58.61 ID:Y8WFzKjwO
そういや産まれた時に天変地異起こってたな

569 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:30:20.01 ID:Ydsuzcc70
また あの親の元で育ったのも良かったな
しいていえばシンドバットはドラクエの主人公みたいなもんなんだよな
オルテガありきの息子が勇者だったり
精霊の加護があったりと

570 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:36:46.84 ID:IATmRMUY0
マギが本能で王の器を選ぶ仕組み自体にユナンは疑問を呈してると受け取っていいんだよな?
正直やっとこういう話し来たかと思った
マギによる王の器の選定が誰にとって都合がいいシステムなのかって言われたらやっぱソロモンだろうし
ルフの正しい流れがナントカとかソロモン周辺は全部うさんくさいw

571 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:41:08.09 ID:BSfASFv/O
>>566
ジュダルが何の恐れもなくチートさんに手を伸ばせたのは、
若くて前にマギとして生きてた時の記憶もないからなんだろうな
ジュダルが生まれる前に死んだマギは、ジュダルの前世なんだろうか?それとも別人?

572 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:41:52.55 ID:e/apL3ir0
>>564
おお、すまん。

チートさんはチートさんで好きなんだけどチート過ぎて活躍しちゃうと他のキャラがさ。

と言う事で程よい出番ぐらいでお願いします。

573 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:44:20.58 ID:S+XW/dAY0
アリババ アラジンはドラクエVIIかな
アラジンは主人公で
アリババはキーファー

しいていえば紅炎は竜王だよな
永遠の宿敵というか
憎めないやつみたいな

574 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:45:47.83 ID:KiADstmeO
マギが本能で王を選ぶ、て仕組みは十二国記の麒麟システムみたいなもんか

575 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:51:22.75 ID:S3z6+/n80
ユナンはマギなのにソロモン疑えるんかね
チート警戒してるのはマギとしてなのか、個人的なのか
後者なら選ぶとソロモン復活コースだからか

576 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:55:27.92 ID:S+XW/dAY0
半堕転してる事は知らないだろうけど
本能的に何か感じているんじゃない
マギはソロモンの運命の正常な流れを守る存在だし

堕転とはその流れに逆らう事だから
それを感じとっていると思う

577 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:58:34.20 ID:N90RzaDQ0
ユナンって、死んで無理やり転生させられてんのに歳取らない?んだろか
寿命があるから死んで聖宮に還るはずなのに、14歳のシンドバッドと出会ってから18年?近く同じ見た目って、いつ死ぬことがあるんだ。歳取らないのに。
不老だけど寿命があるってのもなんか変だし
いつ生まれ変わる機会があるんだ
ユナン自殺でもしてるのか

578 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 17:59:28.66 ID:yXCfrnYr0
>>576
ユナンがチート怖がってるのはチートが子供のころからだよ、だから半堕転する前
堕転してもしてなくても怖い存在なんじゃないかな

579 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:02:59.63 ID:S+XW/dAY0
>>578
そうなのか?知らなかった
シンドバットの冒険1巻までしか呼んでなかったから
そこまではユナンがシンドバットを導いていた感じだったし

580 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:07:35.97 ID:WknACBpn0
アリババは成長系主人公枠としてだけで十分いいキャラだと思ってるから
他の「モテない」とか横島みたいな設定いらないだろってなる
ただでさえ報われないし

581 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:17:49.22 ID:ru1Xdn4J0
>>577
あんな量子扱うような魔法が使えるんだから
不老は難しくなさそうだけど不死の方は遥かに難しそうだから、
ある時溜まったツケを払うかのようにポックリ老衰死とかしてそう

582 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:18:43.65 ID:Hw3urnJWP
ソロモンはマスタードラゴン的な
所々うさんくさい、色々ずさんで頼りにならない
でも悪ではないし主人公らの敵でもない、だと思う

583 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:20:01.21 ID:6RV4PGrs0
>>580
勘違いとはいえ、身近にいる女の子を「世界一可愛い彼女!」と喜ぶ姿はめっちゃ面白かったけどなw

584 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:21:41.55 ID:MqMllVK+0
>>580
横島くんはガチモテだけどな。
主に怪異系美少女に。

585 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:27:33.01 ID:pTryvjx+0
モルさん立派だよな。
ちょっとイケナイ男とはいえ、
大国のイケメン王子(しかも超強い)から迫られて振っちゃう。

奴隷で辛い思いしただろうに成り上がりのチャンスを愛と忠義を守ってる。

586 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:41:24.00 ID:F3EDl6et0
マギ界一の美形なのは間違いないけど超強いかっていわれると・・・
ただのヘタレやん
成りあがりなら同じく(追放中だけど)王子のババさんとでも出来ますし

587 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:48:10.06 ID:dOi98rjb0
>>586
いや マギ界一の美形はシンドバットだと思う
マギ界一の女たらしはアラジンだな

紅白の家系もそうとう 女遊びしてそうだけどな紅覇とか白龍とか

588 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 18:50:44.59 ID:ipQPU9FO0
>>587
作者が白姉弟が一番美形だと言ってた

白龍相手にせよアリババ相手にせよモッさん妃コースだろうから玉の輿なんてレベルじゃないな
奴隷から妃に成り上がるって史実でも一応あるんだろうか

589 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 19:23:43.34 ID:Y8WFzKjwO
>>588
チートのモデルになった人の母親って元奴隷じゃなかったっけ

590 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 19:30:12.97 ID:NL/rBAui0
やっとバレ読んだ
ふわふわしてるくせにユナンすごいな。侵略型スナフキンか
しかしこの感じだと、
舞台はバルバッドのまま煌兄弟紛争編になるのかな

591 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 19:33:48.49 ID:eld/NkmI0
>>588
奴隷からオスマン帝国の皇妃になったヒュッレムって有名じゃないか

592 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 19:34:12.04 ID:6RV4PGrs0
>>590
白龍が上に行くなら紅兄弟は非業の死をとげるんかねえ

593 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 19:39:28.67 ID:ybVc7Jea0
>>592
白龍が玉艶に屈しそうだからな

アルサー・玉艶がどう動くかだよな
ジュダルの事もあるし

白瑛がどうなるのか全くわからないし

594 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 19:50:59.13 ID:SI+xSYEl0
>>590
侵略型スナフキンww

595 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 20:04:14.81 ID:u7ikFKrf0
>>588
日本での奴隷ってゆーとアメリカの黒人奴隷のイメージが強すぎるが(大高さんもそう言ってた)
アラビアン〜のあたりの奴隷は召使いみたいなもんで高級奴隷なら一般人より教養があったりで
奴隷から王になったり王妃になったりはけっこうあったんだよ、チートのモデルのハールーンも母親が元奴隷

596 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 20:08:44.74 ID:EaVnUi7o0
ヤムさんユナンに様つけて話しかけそうな勢いでワロタ
ヒゲじゃないけど年上だし魔導士だし
師匠乙った気がしてきた

597 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 20:15:57.64 ID:vwRPRtcf0
ヤムさん玉艶の魔法見たら目を輝かして喜びそう

598 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 20:49:31.07 ID:2j85q+WB0
433の言が正しいかこのスレのみ主観で調べてみると(対象433以前のレス)

ユナンsage 5 11 26 114 116 136 148 216 218 301 302 310
ユナンsageシンage 8 134 135 139
紅炎sage 303 337 352 402
煌age 205 379 380 403 407
ユナンage 214 223 228 300
シンage 225 335 421
紅炎ageシンsage 401 404
シンsage 431
ババsageシンage 419 422
ババageシンsage 425
完全にダウト
シンドバッドファンは耐性が無いうえに他キャラ叩きを最もする被害妄想な奴が多い
513とかな

599 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 20:50:00.48 ID:ubqRN0Do0
ハァッハァ言いながらインタビューしそうだよなヤムさん
一周回って玉艶と馬が合うかもしれん

600 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 21:08:39.02 ID:nsDNDN560
今思うとバルバッド編で瀕死のアラジンがルフだけで一度聖宮に帰ったシーン、マギの転生と同じ光景だったな
アラジンはぽよぽよルフ状態でもウーゴくんに語りかけられたのは生死の違いなのか

>>599
お会いしとうございましたマギ様ッ!

601 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:07:29.82 ID:yuXpD9bY0
>>598
シンドバッド大好きだけど他キャラ叩いてまでシンageしようとは思わないよ
だからそんなこと言わないでおくれよ

602 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:10:09.88 ID:auhI5Cyy0
ヤムさんてユナンに顔合わせてなかったんだね

マギは次の機会がくるまで聖宮で待機ということはどれだけ長い時間生きてんだろ

603 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:15:09.41 ID:p1FKs0dU0
ネオネクBRって名前確定してたっけ?

604 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:15:14.90 ID:IATmRMUY0
>>601
いちいち触るんじゃねーよ

605 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:15:42.90 ID:p1FKs0dU0
>>603
ごめん 間違えた

606 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:18:42.75 ID:F69wmepNP
>>595
今の一般的な労働者がそれに当たるのかなあ
社長秘書が社長の嫁になるって感じを想像した

607 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:26:57.31 ID:F3EDl6et0
てゆーか迷宮って出したものをひっこめられるのな
一度出たのにお蔵入り食らったジンはどう思ってるんだろう
ザガンみたいなのだったらラッキーと喜ぶだろうけど悲しんでるジンもいるんじゃないのか

608 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:31:12.53 ID:pxk8FsSb0
>>607
それは アモンの時がそうだった

609 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:36:23.68 ID:F3EDl6et0
そういやジュダルがひっこめに来たんだったな
攻略したし忘れてたわ

610 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:42:49.21 ID:kmZE/AqU0
>>601
多分いつも同じヤツなんだろうね
特定人物サゲ、マギサゲ、他作品サゲするようなヤツは
ほっとけばいいよ

611 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:51:48.34 ID:F69wmepNP
なんかタワーディフェンスかシムシティみたいだな
出したり引っ込めたり

612 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 22:55:48.14 ID:wg3mlsy+0
王候補集合の絵にアリババいないんだな

613 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 23:06:22.04 ID:+2NYT66mO
紅玉ちゃんがいるよ
アリババちゃんにはさ

614 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 23:11:29.99 ID:M//3zgCK0
バルバットには紅炎はいるの確定だけど兄弟はどうなんだろうな?
楽禁さんとかもいるはずだし

615 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 23:14:55.29 ID:GNZ6wBS5i
白瑛、紅覇は遠征地。紅明、紅玉は煌帝国にいるんだろう。
サミットは首脳陣が集まるはずだから玉艶が動き出しそう。

616 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 23:15:59.59 ID:el2o9ZEi0
>>601
いや善良なファンには言い過ぎた
すまん
俺もシンドバッドは特に好きでもないが嫌いではない
一部のファンが嫌いなだけ

617 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 23:18:17.50 ID:el2o9ZEi0
IDで喚く奴がいそうだから言っとくけど
俺wimaxだから移動してるとたまにID変わる

618 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/26(火) 23:47:59.54 ID:yoXcBVtc0
12巻時点でバルバッド拠点が中華街になってたんだな
紅炎の住んでるとこだけかもしれないけど

619 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 00:37:49.80 ID:U3+JWt3q0
>>578
最初からだっけ
生まれた時はwktkして迷宮も側に出して良い感じに周りが混乱した辺りで力付けるように導いたりと
始めはしっかり肩入れする気だったように見えた
期待のが大きかったのがいよいよチートさが増して警戒のが強くなった的な

チートさんからしたらなんじゃそりゃだがw

620 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 01:09:52.44 ID:4qzSn12E0
昨日またキチガイが暴れてたんだなwww


と思って調べてみたんだけど、秘密保護法って結構ヤバくね…?
何を秘密にしたのか、誰にもわからないんだろ?
実際には防衛とかと関係ないことを関係あることにして隠し放題じゃん
それどころか、実際にはありもしない秘密をでっち上げて人を陥れることもできるんじゃ…

マギはともかく、シン冒は結構戦前の日本の帝国主義を正面から批判してたからなぁ…
大高先生が安倍に目を付けられなきゃいいけど

621 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 01:10:43.95 ID:MoQuAMXe0
>>620
いいとこに気が付いた。

でもできればもっと早くに気が付いてほしかった…
たった今、昨日衆院通過したばっかなんだよ

ただ、まだ成立したわけじゃない
参院がある。
ここを通過する前に何としてでも廃案にする。

>>539
>>620が言ってる通りだ。
そもそもありもしない秘密を作り上げて、大高先生がそれを盗もうとした、と容疑をかけて逮捕すればいい。それだけ。
秘密の中身が何なのかは裁判官にも、弁護士にも明らかにされないから、真相は誰にも分らない。

622 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 01:11:37.02 ID:UAkFqDU20
>>588
嬉しい情報だったので出所を知りたくてBS見てたけど見つけられなかった
作者が発言したのって雑誌情報ですか?

623 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 01:41:56.86 ID:XGJdDdbkI
心配を装って普通の漫画家を左翼活動家のように言うとか最低だな

624 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 02:05:41.14 ID:iX2cuzS00
>>517の秘密保護法に反対してる著名人一覧に、
宮崎駿、藤原紀香、鳥越俊太郎、筑紫哲也、黒澤明、乙武洋匡、村上春樹、古舘伊知郎、手塚治虫、藤子不二雄、水木しげる、大高忍、鳥山明、東国原英夫、山本太郎、福島の住人の方々全員 も追加で。
日本人だけじゃない。外国人もみんな反対してる。金妍児、ペ・ヨンジュン、スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス…

ていうか、今の平成天皇だってこの法案には反対だと思うけど、賛成してるウヨクはどうするんだろうね

625 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 02:30:40.15 ID:cyebAVTE0
ごめん、触らずにいられないw
何でとっくに亡くなった方々が入ってるんだwww
マギスレには馬鹿が多いとでも思ってる半島の仕業なのが丸分りwwwwwww

626 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 02:39:44.83 ID:TZz2FayL0
>>625
もしかしてお前、黒澤監督や手塚・藤子両先生がどんな思いで作品作ってたか知らないの?
生きてたら絶対反対してたろ
今も天国で怒っているに違いない

627 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 02:43:50.21 ID:cyebAVTE0
ていうか藤子先生片方生きてるし

628 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 02:45:47.86 ID:dzS9CCfZ0
>>624
なんで腐れ買収金妍児が混じり混んでるんだよ?

629 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 02:59:33.15 ID:+PuDW7aN0
>>624
福島県民だけど反対してないぞ
次はスパイ防止法案と破防法強化オネシャス!

バツクステージのジュダルちょっとアラジンに似てるなー

630 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 07:21:23.86 ID:DoVfqK1r0
基地外の自演酷すぎ

631 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 07:23:51.62 ID:Vr95sWME0
ユナンの言いたいことがわからないんだけど、アリババを選んだことはいけないことだって言いたいの?

632 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 07:43:56.04 ID:+ezIGmRAO
もう水曜日だし本スレでやれよ

633 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 08:21:44.23 ID:qHqEv7bH0
まぁぶっちゃけると理想や正論だけでやってるような国家なんてないからねぇ。
それに当のアリババ自身が独立国に戻す為の資金・人材集めすっぽかしてるし独立国化を「本気と思えない」のが現実なんだよね。
実際彼女探してる暇あんならバルバット独立の為の資金源調達なり人材確保なりやる事沢山あるだろうに。
それをしたって描写も、そう言う人材を集めたって描写もないからこれで独立しても何だかなぁ・・・と言う感じしかしないんだよ。
シンドリアから資金・人材を借りたらそれって単なるシンドリアの属国化と何が違うの?って話だし。支配するのが煌からシンドリアに変わるだけやん。

634 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 08:59:34.44 ID:xFX+WTeC0
>>633
現実の歴史から考えて、元王族が国を取り戻すと言っても
クーデターの大義名分に担ぎ上げられてるだけなのが普通だしな
人材集めよりはコネ作りのほうが実利ある気がする
そういう意味ではちゃんとやってると思う

635 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 09:03:50.19 ID:xFX+WTeC0
>>634の補足

王族じゃないしまだ成功してないけど、
アウンサンスーチーの半生を調べると結構参考になるかと思われる

636 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 09:29:42.32 ID:vq2cP/Tn0
アリババはけっこう色んな所に人脈が出来てきたよな。
シンドリアはもちろん、ムー達レームのファナリスやヤンバラ、
煌も、白龍・紅玉とは元々友人だった上に、依り代戦で紅炎たち他の兄弟とも共闘して顔が売れたし
見透かれて恥かいたとはいえ一応紅覇を助けた恩人にもなった。
極大魔法祭で七海の王達とも顔つなぎが出来たし。
アラジンやモルさんも合わせると白瑛や黄牙、マグノ、ティトス、ユナンとの縁もある。
これだけ各方面に顔がきくのは素直にすごい。将来各国間の調停的な役割を果たせそう。

637 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 09:34:42.12 ID:58+x7bBLP
アリババは詭弁で借金踏み倒したりしてるしなあ
あのままがんばれたら良かったんだけど

騎士団長?の人とか残った人がどうしてるかはすごく気になる

638 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 09:46:39.53 ID:Y3RRnBm+0
>>636
正直顔が売れた程度ではまだ人脈とは言いがたいと思うが
これからちょっとづつコネができてく感じかなと思う

639 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 11:15:33.24 ID:H/UljUYg0
BSに制服眼鏡ジュダルきたな

640 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 15:03:05.17 ID:b+AWQio/0
眼鏡をかけても知力は上がらないのにな

641 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 15:07:51.31 ID:fUQ1RmYD0
なんでマギスレにキチガイの朝鮮人がいるんだ?
大体、マスゴミ事態、都合の悪い事は一切報道しないくせに
何をほざいてるんだよ
人権保護法案だかの時は、何も騒がずに通そうとしてたくせになぁ

642 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 17:30:59.86 ID:SCtoMOAR0
>>600
そこは思った。
生死の違い、かもしれないし本気でアラジンだけが特別枠なのかもしれないし。

643 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/27(水) 21:34:11.70 ID:QK+gysxHO
紅玉ちゃんのお風呂のぞきたいよお〜っ

644 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 01:43:01.32 ID:pYBtIsEk0
しかしマジ顔のババさんかっこいいな
ババさんはストレスで胃に穴が空くような状況の方がイケメンになれるな

645 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 05:54:19.88 ID:DuSwxfNF0
>>633
レームでムーと知己になれるレベルの剣闘士だったし奴隷解放に使ったとしても何かする元手の資金はあるんじゃね?
あと作中で一コマしかなかったけどレームの学術機関っぽいところにも足運んでるし作中描写が無いのに何もしてないというのは早計

646 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 07:42:07.38 ID:pzwddWzE0
ムーとの仲は相当なもんだろ。大規模遠征の主力部隊に客人として招かれてるんだぜ
しかも、アラジンセットで先代当代の最高司祭に覚えめでたいし

練家王子皇女に私的交流があって、その上で公式に援軍も果たした
これで、ご指名のかかった紅炎の護衛完遂させると、
本気であの世界フィクサーになりうる

647 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 07:47:28.48 ID:IfT8y1Cp0
考えてみれば、既になってるわw
海賊の身柄引き取りもレームの停戦交渉も、紅炎への共闘依頼もおおよそ正規の手順じゃねーしな
あとバルバッド総奴隷化阻止も

648 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 07:55:18.08 ID:9l99+nhnO
紅玉ちゃんと結婚するんだあ〜っ

649 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 08:06:31.08 ID:MWneluvQ0
BSって何?

650 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 08:59:43.69 ID:E7RU1Ih80
あの偉人や有名人と知り合いなんだぜーって・・
空しい主人公だな・・・

651 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 09:28:16.74 ID:otOh+PorO
そんなこと言ったら
俺は世界一だぜ!→まだ世の中にはこんな強い敵がいたのか!
の繰り返しだって空しいだろ。

652 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 11:34:45.98 ID:E7RU1Ih80
>>651
的外れすぎでワロタ
他人を引き合いに出すことでしか評価されないモブが主人公かーってな
アラジンはドラえもん、ババはのび太か

653 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 13:13:21.87 ID:maxs+HzN0
書き方からするとあの世界でのババさん本人の肩書きだよな?
なら、ダンジョン攻略者っていう超レアがあるだろ

654 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 13:18:29.38 ID:M1hmd6h60
>>452
的外れはおまえだろ
人脈が出来てきたって「評価の一面」の話が、どうやったら
他人を引き合いに出すこと「でしか評価されない」って話になるんだ

655 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 14:08:35.59 ID:OoAnsqN/0
>>649
バックステージ。本スレの2にリンクがある

656 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 18:03:18.53 ID:ORGK7TLm0
>>646
流石にマンセーしすぎだろ・・・
恥ずかしくなるレベル
あとムーは別に招いたわけじゃなくてアリババが一緒に連れてって欲しいと頼んだら船に乗せてくれたんだろ確か
それなりの知り合いなのは間違いないだろうけど

657 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 18:37:42.02 ID:7zeEK/a70
そもそも紅玉はまだしも白龍とはアリババそんなに仲良くないだろ。
環境の違いから来る思想と行動が完全に対立してたじゃねえか。

658 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 21:18:56.38 ID:oGqfVAq90
友達としては十分仲良しの部類に入るんじゃない?
ノリノリでドッキリ仕掛けるくらいには。

659 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 21:36:28.07 ID:eK8xejyUI
アリババは紅玉よりも白龍の方が仲が良いよ
単純にすごした時間が長いし
金属器使い招集のとき紅炎に「白龍は来るんですかやったー」みたいなことを言ってた
恋敵同士だと知ったらまた関係が変わってくるかもしれないが

660 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 21:38:19.28 ID:9l99+nhnO
アリババちゃんにとって
紅玉ちゃんは
結婚するかもしれないから

661 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:06:42.53 ID:FM6OBKLT0
白龍は最後の別れが大聖母の一件だから素直に仲がいいって
思いづらいだろうけど、一緒にダンジョン攻略してるし船でのやりとりとかみると
アリババの友人としてはかなり親しい部類に入る気がするな
アラジン、モルジアナ>白龍>紅玉>トト、オルバぐらいのイメージ
チートや八人将は友達というより先輩とか恩人って雰囲気だから除外してって前提だけど
死者をいれるとカシムが最高なんだろうな

662 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:10:11.54 ID:wieG1LBbi
アラジン、モルジアナ>白龍>トト≧オルバ>紅玉
アリババのリアクションからすると親しさはこれくらいだな

663 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:22:54.85 ID:ORGK7TLm0
白龍は一緒に迷宮攻略して生死を共にした分仲は深まってるだろうな
依り代戦は共闘してるけど煌の陣営とは微妙に敵対的だったし
でも今後もアリババにとって一番特別な存在はカシムとアラジンだろうと思う

664 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:28:36.81 ID:h6kmbq/v0
えー、トトはもっと上だろ1年以上一緒に過ごしたんだし
あのダメアリババの解説者っぷりとか見てると
下手すると理解度ではモルさんより上かも

665 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:28:44.76 ID:ME0ezNK10
モルジ穴は性欲処理係で十分

666 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:33:16.65 ID:ORGK7TLm0
>>664
そういえばトトとアリババってかなり長く一緒にいたんだったな
アラジンやモルジアナより長いくらい
アリババの長所と短所をちゃんと把握してくれてるあの感じが好きだw

667 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:35:33.71 ID:6SYyfuSl0
一応白龍の中ではアリババは友達って事になってるから…

668 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 22:40:11.03 ID:wieG1LBbi
理解度ではトトが上だな、まあモルさんはアリババの恋人(保留)になったからそらなりに順位は高い

669 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/28(木) 23:01:16.09 ID:FM6OBKLT0
ババさん普段の生活だとそれなりに社交的に振る舞えるし、修行は真面目に取り組んでたろうけど
バルバッドの乱とか、ザガンでの白龍とのやりとりや大聖母の一件みたいに
大変な事件や出来事が起こってる時のババさんとはまた質が違う気もする

670 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 00:15:55.04 ID:BTtrXlfU0
平常運転時とダメ男と王子と男の顔っていう4つの顔はある感じだな
王子と男の顔はかなり性質近いけど

671 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 00:20:58.57 ID:BTtrXlfU0
>>666
モルさんは色恋目線、トトは女友達、姉弟子目線って感じだよな
アリババ組で一番色眼鏡なしでババさんを見ている感じなのに、眷属に選ばれるくらいだから実際の理解度と尊敬具合は相当なもんだろうな
ってか、命貼る覚悟ありますなオルバとババさん話で気が合うくらいだし

ある意味で王の騎士や侍って表現がぴったりかもな、トト

672 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 01:22:47.58 ID:UBVPqh2G0
>>662
モルジアナ>アラジン>>>トト≧オル>白龍>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>睾玉

こうじゃね?

673 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 04:11:02.61 ID:Py1MWBRz0
安定スルーのアラジン、顔ももはやでてこないモルジアナ
煌組集合命令で、じゃあ白龍もくるのと気にかけてくださるアリババさん
今後のことはわからないが、アリババに愛想尽かされたら本当に終わりだな

674 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 09:34:09.89 ID:8ozWLt1Q0
現状トトとオルバはかなりアリババをかなり信頼してるだろうけど、肝心のアリババ側からの信頼がまだそれほどでもないなと思う
眷属化があまりにインスタントだったし
これからアリババ→オルトトへの信頼が育つところちゃんと描いてくれると嬉しいんだけどな
今のままだと一方的に心酔してマンセーしてるように見えなくもない

675 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 09:46:10.14 ID:I+oVL4mI0
トトは描写されてないだけかもしれないけど
オルバは読者とアリババの視点ほぼ一緒だからたしかに早かったなぁ
一応再会からバルバッド出航までに多少日常の時間があったんだろうけど・・・

676 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 20:21:45.75 ID:LT3d4Tau0
他人にとって大したことじゃなくても
恩を受けた人間からしたら世界が変わることもあるんだよ

677 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 22:19:32.47 ID:10jcO7FbO
アリババちゃんの隣には
紅玉ちゃんが似合うよ

678 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 22:22:00.22 ID:6dx+DoLX0
アリモルオルトト……
他の連中の名前ってなんだったっけ?

679 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 22:30:19.59 ID:rpoH+lUV0
女の子…ビルギット
眼帯…ヨーン
でかいの…ブロル
細目…アーロン

680 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/29(金) 23:28:01.00 ID:LT3d4Tau0
すっかり煌風になっちゃたねバルバッド
ババさんに迎えが来て知った顔がいない
こりゃ来週は話が進まねえな

681 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:05:03.31 ID:tYteh7Ul0
ハッサンがバルバッドの現状を語ってる感じなのかな?
中国語わからないからもどかし過ぎる
てかハッサンとザイナブの間に赤ちゃんが誕生してるのは嬉しかった

682 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:07:17.37 ID:GU5Az06J0
ババさん、ハッサン似の赤ちゃん見て爆笑してるwww

683 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:11:05.10 ID:ZA8ZxAF20
まさかバレまで中華になるとはな
タイミングよすぎ

684 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:14:58.58 ID:ZA8ZxAF20
とりあえず分かったのは、服によって恐らく階級がある
茶色の服は奴隷なんだろうな
そこそこ豊かに暮らしてはいるけど全てが支配されてて抵抗する気すら失わせるほど人形みたいになってる?
でも食べ物に困るとか不便があるわけじゃない…けど言論の自由も趣味ももてなさそうな生活
あとアリババが彼女出来たか聞かれてなんて答えてるのか気になるw

685 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:16:18.40 ID:1EtWoJCx0
あのカップルに子供できてたのは暗そうな展開の中でも救いだな
もしもこれから死ぬような展開だったらどうしよう…

686 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:17:29.24 ID:P0xwMJGr0
ザイナブもハッサンも、思うところはあれど慎ましくも幸せそうだな
これはアリババが自分の存在意義を思い悩むのも分かる
人物名の漢字表記がよく分からないんだけど、
来週はカシムの墓参りにいく展開なのかな

687 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:17:48.43 ID:M+KvEGfs0
あまりにも中華になってて一瞬違う漫画を見たのかと思ったわ

688 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:19:41.42 ID:YZe39Ma10
とりあえずアリババが白眼になる程驚いてるページでハッサンがなんていってるか気になる。強調されてる単語はクズとかそんな意味か?

689 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:21:05.66 ID:tYteh7Ul0
最後墓って字があるんだけど、誰か死んだのかなあ

690 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:23:35.05 ID:e00/n5It0
バレまで中華になることはないのにwww

しかしこれ難しい展開だな
こんな侵略されたらそのうち、遠い未来に必ず独立戦争は起きるだろうが
つい最近まで大変な生活をしてたからまだそんな気は起きないだろうし
自由はなくても安定した生活を選ぶ人もいるだろうし
アリババどうするんだろうね?これは国民的にも意見がわれそうな感じ
まあ大半は安定した生活をしつつ色は元のバルバッドを返してくれって感じだろうけど

691 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:29:15.26 ID:tYteh7Ul0
カシムの墓参りっぽいね
誰か死んだとかじゃないや

692 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:32:49.26 ID:ocbyjU8D0
もう バレ来たの?

693 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:34:15.16 ID:T0ZTFiyp0
バレきたのかな。
今回はバルバッド編のみ?
個人的にはシンドリア側のが気になるんだが

694 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:39:06.78 ID:dP3lkc+WP
中華過ぎてパチモンぽさがハンパないな

695 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:43:27.94 ID:ZA8ZxAF20
もっかい読んできた

ザイナブが青ざめながら、そのうち何も考えることすらもしなくなって…言ってるな
それに対しアリババがちょっと驚く(引いてる?)
それでザイナブが「でも夢はある、自分の店がもちたいんだ」みたいなこと言ってて
アリババが夢か〜って明るい顔してる

ハッサンは、前よりはマシな生活になった…でもただ飯を食べて生きるだけで
人間としてコレジャナイ感だな

難しいよなぁこれ
ただ目的もなく生きるだけなら問題ないんだろうけど
趣味も自分の意思も表せないような生活は俺はごめんだけど
以前のバルバッドが悲惨すぎたから妥協してしまって動く気すら奪われてる感じ

696 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:45:24.62 ID:Mt+3S9pN0
>>694
俺は見てないからわからないけど
中華なら中華を悪く描かないと思うから

もし 悪い雰囲気で描いてるなら本物だと思う

697 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:45:52.21 ID:railJsMw0
帝国らしい雰囲気がでてよかったな
他国に制圧されてる以上はある程度こういう形で変化がないと
素のままだと甘すぎるし

698 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:47:16.24 ID:k9SJY+Ol0
霧の団の二人は結婚したのか

699 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:48:17.06 ID:xGhX2/JY0
今回はバルバッドのみか〜文字中華でモブ顔も中華で違う漫画かと

いくら前より暮らしがよくても個がないんだよなぁ…
これが紅炎や白瑛のいう世界統一なら絶対ごめんだわ

700 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:49:00.92 ID:Gw7RVb4M0
煌本国もこんな感じなか、完全に中華だ。煌は世界統一したら風習や文化まで統一する気なのかな
なんかじいさんに嫌み言われてる?あと紅炎は忙しいから明日来てくれって感じかな

701 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:50:19.93 ID:Mt+3S9pN0
>>699
けど 黄牙の人達はイキイキしてたぞ
紅炎の方はわからないけど

白瑛は良い王だと 思うけどな

702 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:50:29.03 ID:Xxw31zqF0
趣旨趣向、考えることを奪ってる、でも生きるのに困らないだけの飯はあげてるってことだろうが
少年漫画でちゃんと考えて生きることをテーマにするのって分かりにくくて大変だと思うな
虐殺から救うっていう展開なら分かりやすいだろうが
生きるだけなら問題ないわけだからな

703 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:52:42.41 ID:QEfNeiBm0
こりゃ白龍が白瑛にぶち切れたのも、当初ババさんに不甲斐ないって抱いたのも当然って感じだよな……
つーか、相対的に紅覇きゅんの器のでかさが際立つぞ

704 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:53:45.77 ID:Ne+816c/0
「総督閣下仁慈的大人…比阿布馬徳的時代…」
「賽納普(ザイナブ)説現在的状況比過去好上…女人的所想完全不同…」

記号的だけど、やっぱ子供できると女のほうが現実的になってしまうのな

705 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:55:07.43 ID:Xxw31zqF0
>>700
紅炎の世界統一はこういうことだろうな
こりゃ完全に文字通り「世界征服」だわw
なんつーかあれだ、現代の俺たちから見れば絶対嫌だけど
バルバッドの人達は食べることにも困ってた人達がいたからな
そういう人達からすればマシなのかも
でもなんか違う…前のが楽しかったって感じ?
バルバッドで元々食べていけてた人からすればストレス半端なさそう

706 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:59:01.80 ID:Mt+3S9pN0
でも 煌も偽善でバルバットを助けたわけじゃないから

元から拠点にするために征服するはずだったし 別に嘘もついてないしな

707 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 00:59:24.10 ID:ZA8ZxAF20
>>704
ザイナブは思考停止、子供が食べていけるなら…でも本当は私も夢があるんだけど〜みたいな感じだよな
ハッサンは霧の団が懐かしい、昔はそりゃ大変だったけど楽しかった、
今はただ食って生きるだけで家畜同然じゃねーか…という考えかな?

708 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:00:08.23 ID:Mt+3S9pN0
でも 煌も偽善でバルバットを助けたわけじゃないから

シンドバットが異質なだけで良い悪いは置いておいて このやり方の方が普通じゃない
元から拠点にするために征服するはずだったし 別に嘘もついてないしな

709 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:00:39.06 ID:Mt+3S9pN0
>>706
>>708
ごめん 重複した

710 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:01:45.84 ID:QEfNeiBm0
>>705
こんな息苦しい世界を見たいと思うジンが3体もいるってのが心底驚きだ

勿論、価値観や常識はパラダイムによって違うのは承知してるけど、
大王ソロモンの眷属やってた奴らの思想がこれを是とするなら、
そりゃアルサーメンみたいな思想の奴ら出て当然だよ

711 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:02:55.76 ID:railJsMw0
他国の制圧下ならしかたないだろうな。文化や言語を統一するのはよくあることだし
マギは言語一種類だからまだやりやすそう。
それよりも貧民街なのにちゃんと整備されて生活ができるってすごいな
かなり厳格に富や権力の偏りを矯正したんだろう

712 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:02:58.84 ID:wjljp03S0
>>702
マグノの時は差別という明らかに抗弁する部分があったからな
今回は社会主義的なタイプの価値観をどうするかってとこか?

713 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:03:52.85 ID:ZA8ZxAF20
>>708
いや、普通じゃねーだろ
そもそも他国を拠点にするってこと自体が普通じゃない
文化や風習も奪ってさ
世界平和ってこういうことじゃないだろ

714 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:07:09.63 ID:KDOD2QFG0
やりにくそうなテーマだよな
ちゃんとオチつけれるのかこれ
生活保護もらいながら無駄に生きるじゃダメだ、ちゃんと自分で選んだ道を自分の足で歩いて生きろってことだろ
つーかこれ、中国から顰蹙かうんじゃねーかなwww

715 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:10:10.85 ID:P0xwMJGr0
なんか、2ちゃんのマギスレでも思想ガチガチの議論で荒れそうな展開だなとは思った

716 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:10:38.79 ID:7nXfsDHY0
正直マグノ編とテーマがそう変わらない気がする
前回の最後のオチみてるといやな予感だ、本当に風呂敷畳めるのか

717 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:11:00.98 ID:QEfNeiBm0
>>711
>>かなり厳格に富や権力の偏りを矯正したんだろう
そんなお綺麗なもんじゃなくてバルバッド時代の地位や権力が一切ゴミクズになったんじゃね

>>712
マグノは正の面でノブレスオブリージュを実践していたから、
新バルバッドも貧困層を無くそうっていう社会主義の理想は実現できてるのかもな。紅炎が支配してんだし
しかし、これアリババの物語としては色んな王の色んな統治を学びつつ、そこでの問題を解決していくことで
世界を導く王になるって話になるんだろうな

718 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:13:05.58 ID:jnJpSnHG0
マギでたまに自分自身で選べとみたいな台詞あるけど 今のバルバッドは真逆の世界だな

黄牙の人達は自分達で考えて選ぶことができたから不満も少ないだろうけど
本来はバルバッドみたいな国のほうが多いんだろうか

719 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:13:14.66 ID:USG87wwG0
訳してみた

お前らの予想通り、バルバッドは完全に煌になってた

町並み・建物煌風なのはもちろん、人々は煌の服を着るのが強制され、名前まで奪われ、煌の名前を名乗るよう強制されてた
さらに、煌の兵隊として徴兵もされてた
街の至る所に煌の旗、国歌?みたいのが流れ、一家に一枚紅炎の肖像画を飾り、朝と夕に煌式の敬礼をすることも強制されてた
紅炎はバルバッド人を煌本国の人間と同じように平等に扱っているだけ。植民地化ではないと言い張る。
煌と併合したおかげで町は発達し、便利になり、バルバッドの人間は救われたのだと。もうお前の出番はないのだと。

でも、それは建前に過ぎなかった。
落ち込むアリババの元へザイナブとハッサンが。
政治家・警察官はみんな煌から来た人間
少しでも逆らったり、上に書いたことを守らないやつは捕まり、処刑されてた
さらに、強制連行して、男は人体実験に、女は軍の性奴隷にしてた
さらにさらに、以上のことは秘密だから漏らしたら処刑するって法律もあって、人々はみんな口を閉ざされた状態

アリババマジギレ、全身魔装して紅炎に斬りかかる

煽り:かつての霧の団、アリババ軍団の元に集う!抗煌戦争開始!
あ、ついでに紅玉はどっかの国にお嫁に行ったらしい。紅炎が言ってた

720 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:13:22.39 ID:railJsMw0
まぁ侵略で自国の領土を広げるなんて一昔前なら普通だったし
マギの時代設定ならそんな不思議でもない。
それに紅炎は世界平和というより世界統一が目的みたいだからな
理想じゃなくて現実的な手段として統一するなら画一的な国づくりのほうが安定するだろう
どのみちまだ本の一部しかみれてないから現時点ではわからんね

721 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:15:28.82 ID:5RLUAcSD0
画バレきてるのに嘘バレする意味あんのか?

722 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:15:52.72 ID:wjljp03S0
>>717
共和主義的とも言える
また支配者と身分がある部分では江戸時代の日本とも重なるような
しかし安定の江戸時代は中期に庶民文化が花開く
政治が安定したら民に還元されるのは間違いない
紅炎の世代で達成されるかは別にして

723 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:20:20.81 ID:wjljp03S0
722の共和主義はレミゼラブルみたいな共和主義じゃなくて
アメリカみたいな共和主義な

724 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:21:12.74 ID:KDOD2QFG0
ただ飯をあげれるほどバルバッド自体の立地条件やら資源やらは最高にいいんだろうな
まともな奴が王になれば理想の国が作れるだろ
元々がすげーいい土地なんだから

なのにアブマドといい紅炎といいコレジャナイ感パネェ
シンドリア的にもバルバッドと貿易できなくなったら死活問題みたいだし
他の島国にとってもそうなんだろう
バルバッドなら、資源も貿易も外交も上手にたてる日本を強化したような理想の国が作れそうなのにもったいない

725 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:21:25.42 ID:QEfNeiBm0
>>722
なるほどな。歴史・政治に博学な人の意見は参考になる
件の江戸時代もうちらの想像よりずっと生活レベルは良かったらしいと聞くしな
あと識字率もめちゃくちゃ高かったんだっけ?

あと、気づいたことが一つ
絵が中華だから文化大革命だとか腐敗だとかのイメージがちらついて今一懐疑的になるのかもw

726 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:22:15.41 ID:USG87wwG0
見てきた

今回のってどう考えても大日本帝国の朝鮮植民地化が元ネタだよな…
やっぱり大高先生、最近の政治の動向(首相の発言とか)に思う所あるんだろうな

727 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:23:56.16 ID:ZA8ZxAF20
>>719
おい

728 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:24:38.49 ID:Ne+816c/0
紅炎は、ばっきり折れて堕転するようなタマでもないけど
歴オタゆえの静かな諦観やゆるやかな絶望を抱えてるのかもという気もする

729 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:25:10.61 ID:u0NhNPMz0
釣られちゃいかん

730 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:26:00.01 ID:aawrBM9Y0
>>726
あんな恥ずかしい嘘バレした後で良く平気で書き込めるなw

731 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:30:33.27 ID:txEPfIW50
尖閣諸島問題で中国に嫌悪感もってる日本人が多い中でこのネタは大変だよな
中国人からしてみれば今回のマギは中国の文化を押し付けて嫌がられてるように見えるわけで
実際にそうだがw
でも置き換えてみ?
バルバッドに日本の風習を押し付けて(着物、チョンマゲ、家も家具も食器から全て和風)
バルバッド民たちにどことなーく嫌がられてるんだぜw
ちょっと悲しくね?w

732 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:31:53.67 ID:F7ggazCP0
>>726
これは恥ずかしすぎる…やっちまったな
いくらID変えたところでもう誰もお前の話は真面目に聞かないぞ…

733 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:31:57.35 ID:dtPtvfq60
しかし、今まで以上にバレ展開というかその週の話だけじゃ解らない展開になってきたな
ある程度まとまって全体を俯瞰しないと作品の真意が読めないつーか

734 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:32:03.73 ID:yh3+N/5H0
たぶんこの時代設定なら破格の扱いなのかな、この世界は宗教もないから統治はしやすそうだ。
紅炎は歴オタならその土地の文化とか風習に興味をもって大切にすると思ってたけど、政治は別なのか。

735 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:34:33.81 ID:nhJapmfB0
>>713
別に紅炎さんは世界平和を目指しているわけじゃないし
世界統一だから また観点が変わってくるんじゃないの

他国を攻める攻めないはこの世界じゃ日常じゃないの
レームだってマグノを侵略しようとしていたり
それに紅炎さんのやり方は好きじゃない人は多そうだけど
けど 悲しむというか ある意味平等だからこそ 本当の貧困層だって生きられるわけだしな
一概に悪いって決めつけるのもどうかと思うぞ

736 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:38:18.25 ID:dtPtvfq60
大切にしたくても国民の意志と行動が伴わないと無理だろ
要するに民度というか教育の問題だな
それこそ発展途上国に学校建てたり植林しても
備品盗んで売ったり片端から切ったりする状態が続くなら匙投げて
とりあえずは衣食だけ保証するしかないだろうし

737 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:39:02.88 ID:txEPfIW50
アリババでもいいけどバルバッドってシンドバッドが王になったら
それこそ文句のつけどころのないすげー国になりそうだよな
気に入らない国にはもう貿易しないぞってアブマドみたいにやると困る国がゴマすってきそうだし
武力に応じようにもシンドバッドに勝てるわけないし
土地は島がすげーあるし強くて自由の国が作れそう

738 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:39:06.05 ID:LQY+rzb10
ID:USG87wwG0
恥しすぎるだろ こいつ

739 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:40:32.93 ID:LQY+rzb10
>>734
紅明が言ってたけど
公私が完璧に分けられているんじゃない

740 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:41:20.05 ID:railJsMw0
バルバッド時代の上下を持ち込まず、最下層まで拾った上での現状なら十分すぎると思う
統治が長くなればその中で上下も生まれるだろうけどまずは安定が最優先だろうし

741 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:44:57.69 ID:K/XzhbrH0
アブマドはまさに豚に真珠状態だったんだな
バルバッドなら俺が王になっても豊かでいい国が作れそうだわ
力とカリスマ性のあるシンドバッドにはかなわないとおもうけど
外交のうまそうなアリババとかまさにバルバッドにぴったりだったんだな
アリババが王になってたら普通で自由に豊かにやっていけそうなのに王になる気はないんだよあ
どうおとすんだろうなこれ
紅炎じゃダメだとは分かったが

742 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:45:56.34 ID:6EM7eaMd0
>>737
>>724
それだけ 良い立地や貿易で多大な利益を生む=それだけ狙われやすいって事だし(煌以外からも)
戦略結婚や王に多大な賄賂や貢ぎ物を送ってでもバルバットを手に入れよう 利用しようとするやからも多いだろうし 良い面ばかりじゃないと思う
常に侵略の脅威ととなり合わせというデメリットも持っていると思う

それだけ 有益な国って事でもあるけど

743 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:47:05.00 ID:P0xwMJGr0
ハッサン・ザイナブのようなテロ主犯格が
普通に子育てしながら生活できてるだけで奇跡的ではあるよな

744 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:55:15.36 ID:ZA8ZxAF20
前に比べたら良い面もあるけど、現代人から見るとストレスたまりそうな国だ
そのうち独立戦争起きるだろ
これで世界統一ができると思ってるなら紅炎甘くね?
白龍が言ってたが、侵略じゃ統一なんて無理だ。後に必ず戦が起きる
紅炎のやり方よりはまだ白瑛の方が王の器だと思う
まあ侵略で世界統一なんて出来たとしても一瞬で後に不満が出るんだ
シンドバッドのような同盟を組んでいくやり方の方がかしこいしよほど世界統一になると思う

745 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:57:46.74 ID:Yd0LG7ZR0
よく思い出してみれば政治的に不安定になったのって煌や銀行屋が介入したから決定的になったわけで
そこで立ち居かなくなった国に介入して王族処分して統治するまで全部計算通りだったんだな…

なんかバルバッドの統治見てたら夜神月を思い出した

746 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 01:58:12.25 ID:/O42+bae0
同盟組んで仲良くしましょうは時間かかるから、1代だけじゃ難しいからねー

747 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:00:35.06 ID:Ed+pTW4n0
よく見たらバルバッドの人たちは「国民服」とかいうの着せられてるな

やっぱりモデルは戦前日本なんじゃ…

748 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:03:11.96 ID:Xxw31zqF0
なんで侵略して世界統一なんだろうな?
シンドバッドのように同盟結んで回れば不満も出ないしそれぞれの国で個をもってやっていけるだろうに
元々は煌側がバルバッドを詐欺ってたのにそこにつけこんで侵略して
これが良い国とかないわ
お前らの責任だろうが!むしろ賠償請求すんぞ!って言いたい

749 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:04:52.99 ID:jEYPxInK0
>>719
これ俺が先週から温めてきたバレなんだけど、本バレとそんなに外れてないだろ?

バルバッドが煌風になってるのも、ザイナブとハッサンが出てくるのも自分で予想したんだぜ

やっぱり大高先生も同じ思いだったんだな

750 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:05:39.58 ID:6EM7eaMd0
>>748
歴史上 そうだっからじゃないの
世界でただ1人の王が統べる事で安定を生むみたいな
正直 侵略無しで世界統一とか理想だけど
現実的ではないよな

751 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:06:36.77 ID:jEYPxInK0
あ、忘れてた

>>517の一覧に

ノー ベ ル 賞 学 者   益 川 敏 英 教 授 も 追 加 で ! ! ! ! ! ! !

ヒエ〜ッwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.asahi.com/articles/OSK201311270140.html

752 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:06:56.19 ID:/O42+bae0
侵略無しでの統一とか幼年期の終わりエンド以外では無理じゃないですかね…

753 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:09:52.86 ID:Xxw31zqF0
俺が王の器に選ぶなら、

絶対的な王で安心して任せられるシンドバッド
民主主義で現代的なアリババ
侵略反対で相手の立場でも物事を考えられる白龍

この三人だな
この三人に地球を任せたら戦争がなく平和で個々を大切にしながら
自由で豊かにやっていけるだろう
マギが三人なら王も三人でいいな

紅炎、白瑛、紅覇はキャラはいいけど侵略OKなところが王として受け入れられんわ
侵略ではいずれ必ず戦争が起きる

754 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:10:12.97 ID:yh3+N/5H0
>>747
中国は1980年代まで人民服を着てたよ
>>748
煌の在り方が一番良いと思ってるのかね。価値観がやっぱり狭いんじゃ…

755 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:17:02.48 ID:KESeLsFs0
アリババはとりあえず煌側のアルサーメンが介入してバルバッドをボロボロにしたことを
政治的に紅炎に損害賠償求めればいいんじゃね?
あとアブマドは死刑な

これ実際に裁判しても勝てると思うんだけど
煌のアルサーメンのせいなのは確実だし
紅炎はそれにつけこんで侵略してるわけだし

756 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:19:25.85 ID:Opc/skWj0
>>731
尖閣って、釣魚台のこと?
ちゃんと釣魚台って言った方がいいよ。尖閣って呼ぶのは日本だけ。中国も台湾も釣魚だ

あと、まるで日本が中国から釣魚を狙われてるみたいな言い方だが、
日本領である根拠ってあまりないんだけどねぇ…
むしろ、歴史的には釣魚は台湾領。それを明治日本が武力に物を言わせ勝手に占領した。
今台湾と中国が合体しようとしてるから、必然的に釣魚も中国領に移行する。ただそれだけの話。
むしろ日本以外の世界市民の目線では、日本が過去にやった犯罪を暴かれまいと躍起になってるように見えてるよ。
メディアは絶対に報道しないが。

あと、日本はどうみてもただの岩でしかないものを沖ノ鳥島って言い張って今もなお領土を不当に拡大してる。
これも今中国は追及してるから、そのつもりで。

757 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:20:17.81 ID:JrsIPM1E0
すっごくいやな言い方をすると、(漫画においての主人公としての)アリババに
状況が都合がよすぎない?

国民が虐げられているわけではない(シンドリアに亡命したアリババの責が軽くなる)
けど、革命の余地(いやな言い方をすると、アリババが活躍する余地)もある。

現実ではとてもそんなこと言えないけど、状況が漫画の主人公、アリババに都合が
よすぎて、紅炎がアリババageのキャラになっちゃうんじゃないかな、とちょっと不安。

批判的でスマソ。

758 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:22:24.05 ID:Ed+pTW4n0
>>754
バレ見る限り「人民服」じゃなくて「國民服」なんだが…
なんでそんな嘘を付くの?

俺の知る限り、国民服なんてのを着てたのは日本だけだ

759 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:22:36.55 ID:4mbLQWLY0
>>755
いうけど アリババの命は煌のおかげで助かっているようなもんだしな

普通なら王族という理由で処刑それててもおかしくない立場だしな

760 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:22:48.81 ID:KESeLsFs0
>>757
そんなこと言っても実際に紅炎がそういうことやってるからだろ
この紅炎のやり方じゃそりゃアリババも読者も納得いかねーだろ
なにいってんだ?

761 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:25:20.08 ID:KESeLsFs0
>>759
王族というだけで処刑ってのが意味不明
バルバッドをボロボロにしたのは煌側じゃねーか
煌が介入してこなきゃバルバッド民も苦しまずに済んだ
現に煌が介入してなかったラシッド時代は豊かだったんだろ
シンドバッドがアドバイスもらったりするくらいだし

762 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:26:24.98 ID:QayCtpO30
先週のラスト絵の背景だと少しはバルバッドの面影がまだ残ってるっぽかったのに
今週は全然そんなことなくて完璧に煌色しか感じなかったな
読者的には物珍しくもない建物背景だけど
キャラ的にはアリババ団の皆さんはもっと煌色の建物とか珍しがっても良い気がしたな

バルバッド離れて3年ぐらいかな
あんなに建物変わっちゃって
どんだけ無茶な変革したんだよって感じだなw
紅炎さん歴オタなら歴史ある建造物は簡単にすげ替えちゃダメなんだぜ
歴オタは歴オタでも世界の謎とかかわりない所は興味なしかい

763 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:26:37.89 ID:ZA8ZxAF20
アルサーメンを嫌ってるくせにアルサーメンがやってたことを利用して侵略に来てるわけだからな紅炎は
その辺突けばいいのになアリババ

764 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:26:55.18 ID:GOwC4yE+0
>>747
>>758

マジで?
やっぱり煌=日本なの?
いやそうだよな読みながらそんな感じしてた

でもならなんで煌は一見中華風の国なんだ???????????

これじゃまるで中国が悪者みたいじゃねーか!!!!!!!!

なんでこんな書き方すんだよ!!!!!!!!!!!

来週の展開、個人的にすっっっごく不快。

765 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:30:17.12 ID:4mbLQWLY0
>>761
王族を処刑しないと 恨みやテロ 反逆を起こす可能性が高いから
勝った国が負けた国の政治家や王族を処刑するなんて よくある話だし
日本でも 戦国時代とかそうだったじゃん

介入自体は普通の上等手段だし
こればっかりは詐欺と一緒でやられたもん負け

766 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:31:56.98 ID:O27doR0x0
>>764
まあまあ。
気持ちは分かるよ

まあ、あんまり正面切って日本批判するとややこしい連中から狙われるからなぁ
俺的には大高先生には、「はだしのゲン」の中沢啓治ばりに頑張ってほしかったが、先生の安全が脅かされるのも嫌だからな。
やっぱり「マギ」をもっともっと読みたいよ。


でもまあ、だからってよりによって中華風にしなくてもよかったのにね
日本の被害者の国なのに
もっと架空の国にすればよかった
そこは配慮が足りなかったね

767 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:32:28.54 ID:sKscZ+Sy0
>>764
お前の信仰してた漫画家はそういう思想だったというだけ

768 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:33:30.40 ID:7UUtPwKm0
>>765
煌のアルサーメンのせいだからそいつらの処刑を求めるのが当たり前だろ
アブマドに関してはいくら洗脳されてたとはいえ実行犯だから処刑はまぬがれないと思うけどな
参謀が煌とアルサーメン、実行犯アブマド
この辺は死刑で

769 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:33:47.26 ID:JrsIPM1E0
>>757です。
紅炎のことを、マグノ編でかなり好きになったし、シンドバッドの反応から見て、
この先この漫画の二大偉大なおっさん先輩キャラになるかなー、と勝手に思って
いたから、侵略の様子が思っていたより良くなくて、紅炎の統治者としての底が
知れたようで、残念だったのかもしれないです。
それでちょっとアリババと作者さんに批判的な気持ちになってしまったのかも。

本スレじゃなくて、アンチスレよりの内容でしたね。
不快にさせた方がいたら、すみませんでした。

770 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:34:44.72 ID:J+q5db2b0
いつもの人の絶望っぷりが面白すぎる

771 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:35:19.92 ID:5RLUAcSD0
なんか自演がひどすぎるな

772 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:37:41.05 ID:4mbLQWLY0
>>768
そういう 正義とか悪とか実行犯とか通じない世界だから

そもそも誰が裁くのよ

モガさんの法律だったら両方クズだし
シンドバッドが介入しても 戦争になるだけだし

773 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:38:26.47 ID:YhRxGxN70
歴オタのくせに自分の国の文化しか尊重してない時点で世界の謎を知れても紅炎には手に余るだろうな
バルバッドの文化遺産的なものは全て排除されたんだろ
これはいくら今更退かれてももう帰ってこない
アメリカでさえ日本と戦争中でも文化遺産の多い京都を攻撃するのは出来るだけ避けてたのに

774 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:40:16.64 ID:P0xwMJGr0
カプ厨恋愛脳の嘘バレ合戦が収まったと思ったらまた変なのが湧いてきたな
漫画の展開的にはこういう路線のほうが遥かに面白いけど

775 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:41:21.35 ID:4mbLQWLY0
てか 誰も結婚したことと子供生まれた事に軽薄だな
もっと喜んでやれろ お祝いしてやれよ
久しぶりに良い話じゃねぇか

子供の名前がカシムとかなら
感動して泣いてしまう

776 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:45:11.32 ID:Ne+816c/0
インディアンやアイヌやえみしやくまそだって、ずっと自分らなりの暮らしを保ってすみ分けられたらよかったかもよ
でもじっさいのとこ世界は流れ変わり続けてるし無理じゃん
それが歴史で、紅炎はそういう達観あるいは諦めがあるんじゃない

777 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:47:08.30 ID:eXpFcy/j0
いきなり紅炎の株下がっててワロタ
初登場時から世界征服する!って言ってるのに
おまえら今さら何だよ

778 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:48:05.57 ID:RE3ouf4O0
なんつーか…紅炎は米国以下の侵略脳だったんだな
歴オタでも他国の文化は尊重しないし、自国の文化のみマンセー
他は排除ってことだろ
そもそも、嫌ってるアルサーメンに便乗してバルバッドを侵略したんだからそういう奴だとは分かってたことだけど

779 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:48:09.71 ID:4mbLQWLY0
バレ見てないけど 紅炎さんは登場無しなの?

780 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:48:43.85 ID:P0xwMJGr0
このスレの今の流れが何かに似てると思ったら
モガ爺からムスタシム統治時代を見せられた生徒たちの議論の様子だった

781 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:50:47.99 ID:RE3ouf4O0
>>777
そうなんだよな、よくよく考えたら最初からそういうキャラだったんだ
でも歴オタなのにバルバッドの歴史を尊重しないで俺の国マンセーみたいなところが残念というか
米国でさえ日本の文化は大切にしてくれたのに
思い出を踏みにじるのは人の命を踏みにじる事と同等に酷いことだと思う

782 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:54:10.38 ID:JrsIPM1E0
>>780
見事に作者に踊らされてんな(笑)

783 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:55:28.35 ID:QayCtpO30
>>773
>>778
>>781
今週だけじゃいくらなんでもそこまで紅炎さんを批判的に見れないわ
これでもまだ歴オタさんのこと自分は好きなんだぜ

784 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:55:52.46 ID:ZA8ZxAF20
うむ。確かに紅炎は最初から世界統一が目標だった
他国の文化を踏みにじるのも侵略をモットーにしてる時点で分かりきったことでもあった

785 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:56:35.65 ID:bxE0xi6j0
てか 忘れているやつもいるかも知れないけど
今回 アリババは紅炎の味方 護衛としてシンドリアの使いとして来たわけだし
バルバットを取り替えそうとか大きな動きは出来ないだろ
今回は特別にバルバットに入国出来たわけだし
紅炎と戦う 敵じゃなく
紅炎の味方としての立場だからな アリババ モルジアナトト オルバ〜達

786 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:57:11.75 ID:bxE0xi6j0
>>785
取り替えす→取り返す

787 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:58:01.80 ID:PqY/BVKi0
>>783
バルバッドの歴史や建物、文化遺産だってあるだろうにそれら全てを排除して
煌色に塗り替えてるのはもう覆しようがない事実だろ
侵略するにしてもアメリカは日本の文化を大切に扱ってくれたぞ

788 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 02:59:02.52 ID:QayCtpO30
>>787
ウザい

789 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:02:34.14 ID:hGg2tv9Z0
アメリカさんだって開拓当初色々便宜図ってくれたインディアンぶち殺して狭い地域に追いやって文化はく奪してますがなw
それにアルマトラン統一してたソロモンも言語はく奪してた可能性があるぞw

790 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:03:56.35 ID:P0xwMJGr0
なんつーか、下手に現実社会のルールを持ち出してファンタジー漫画を考察しようとすると
色々めんどくさくなりますな

791 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:06:19.87 ID:m/WGRqVf0
>>788
正論言われてくやしかったか

アメリカは原爆落とすときに京都だけは避けてくれたと聞いたよ
インディアンとか知るか

792 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:06:48.89 ID:QayCtpO30
しかし、色々まだ問題は抱えてそうだけど
こうやって落ち着いた顔で見ると
あらためてザイナブも結構美人さんだなと思った

793 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:09:45.00 ID:I+uCbXqA0
アメリカはシンドリア的な感じがする
同盟組んでたり、他国の揉め事に介入して正しくしようとしたり
もちろんそれが自分の国の利益にもなるからだけど

794 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:11:11.93 ID:U3cDbGKt0
>>791
アルサーメンにはそんな事は関係ない
ソロモン王の運命に逆らう事が堕転なら
紅炎のしている事だって運命に流れにしたがっているだけ
一概に善悪比べられない
善とはなんなのか
悪とはなんなのか
3人のジンに選ばれた王の器が本当に悪なのか
シンドバッドが半堕転したことは 悪なのか 善なのか

サミットで全てが明かされるのか

795 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:13:12.68 ID:I+uCbXqA0
アメリカは戦争の時京都を避けたけど、中国はそんなの関係なしに京都も破壊しそうだよな

796 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:17:48.28 ID:Hsd1kq4J0
日本がー中国がーアメリカがーインディアンがーと真面目に議論してる人は
きっと真面目な人なんだろうな

アリババさんまた異性関係突っ込まれて男の顔してるwww
カシムの墓地ってどんな状態になっちゃってんの!?
サミットは無事に開催されんの!?アラジンが知ってる世界の謎は!?

wktkしながらこんなことしか考えてないわ俺

797 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:24:14.14 ID:QayCtpO30
いい感じの爺ちゃんキャラ出て来たな
おでこと歯抜けが気になる
不爽ってなんだろ、‘もや〜’なのか又は‘しら〜’なのか

798 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:24:20.52 ID:JrsIPM1E0
>>796
カシムへのバルバッド民の認識ってどんなもんかね。
反乱を誘発し、煌帝国につけいるきっかけの一つを作った、とまでは一部しかわかってなさそうだと思うけど。
もしそういう認識だったら、お墓なんか作ってもらえるのかどうかも微妙だし。

799 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:27:05.02 ID:OTDpE8oK0
バレ見たけど、絵が崩れまくりだけど本物なのこれ?
中華丸出し過ぎ

800 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:28:33.00 ID:JrsIPM1E0
っていうか、なんでモブが全員東アジア顔になっちゃってんのww
格好はいいとしてさあ。
バルバッドっていうと、どんなに東に行っても精々インドくらいの顔立ちだと思ってたんだけど。

801 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:33:38.16 ID:/oqQiFOFO
煌本国からもだいぶ入植してるんじゃないの。重要な拠点なんだし

802 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:33:43.21 ID:F3LlzZhh0
>>800
おっと、作者の画力への悪口はそこまでだ

803 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 03:36:16.01 ID:otIDzxzO0
>>753
白龍って白瑛の所に来てザガン使って力ずくで北方民族ねじ伏せて白瑛に非難されてたけど

804 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 04:03:21.02 ID:okhNM8OlO
またアルサーがなんか仕込んでたのが元でトラブル起きて、今回はアリババがそれを解決して進展するとかそんなとこじゃねーのか?
バルバッドの現状?所帯作って子育て順調おめでとさんとしか思わんな。どうせマグノと同じく終盤に崩壊させるんだろ?くだらねー茶番だ茶番と笑い飛ばせ

805 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 06:25:09.55 ID:hxkWZrWr0
街並みが綺麗だと、炎上する時もさぞ綺麗なものでしょうね(微笑)

806 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 08:17:35.24 ID:asDBA74c0
アリババの中にカシムがいるわけで
お墓参りっつっても
半分は自分の墓を見に行くようなもんではと突っ込んだら負けなのか?

807 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 08:29:43.24 ID:QEfNeiBm0
あれってカシムの自我まで残ってるわけじゃないだろ
バルバッド編の最後にルフが大いなる流れに還ってる描写もされてるし

アリババの中には単純にマゴイだけが残っていて
アラジンにはイメージとしてカシムの形が見えたに過ぎないと思ってる

808 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 08:51:18.88 ID:lFLryZI90
紅炎の統一の思想は、アルマトランの一人の王の歴史と
すでに統一されている言語が関係してるんじゃなかった?
だから統一すべしと。
アラジンの滅び話を聞いて紅炎がどう変わるか見もの。

あと、貧民の服や建物が統一されてるのは支給だからだよね。
貧民でないバルバッド人がいるのか不明だが、
その人らも強制なんだろうか。
それとも表に出てきてるのは入植者だけなのか。

しかし、アリババの服も自分で選んでない施し?のレーム服のままだw
少年漫画だからだろうが、この世界服高いのかな。

809 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 09:02:03.47 ID:3HACrvWW0
アリババが自力で解決した事ってないと認識しているが。
強いて言えばカシム絡みがせいぜい、バルバットを復興させたのは煌。
更に言えばアリババ自身が生きてるのもシンドバッドと七海連合の介入のお陰。

これで人の上に立つ『王』になれるのか・・・随分と安っぽい『王』ですな。
これなら白龍や練家選んだジュダルのがまだ納得出来るレベル。

810 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 09:11:58.65 ID:dP3lkc+WP
今回テーマが微妙だなぁ
リアル過ぎて荒れそう

811 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 09:14:37.42 ID:QayCtpO30
>>802
アシスタントの画力を含めて作者の画力って言うとそうなるな
最近古参の画力高かったアシさんが外伝やアニメ宣伝の4コマとかに引き抜かれて
アシさん達全体のレベルが下がったのか
アシさん達担当部分が明らかに大高さん絵じゃなくなって(アシさん達の絵が大高さんの絵に近くなくて)
浮いて見えるんだよな

812 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 09:19:34.01 ID:jK9RGdxM0
文化侵略ネタは色々危険だな
うまいオチがつけられるのか

813 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 09:34:49.55 ID:8orY+6CX0
マグノ編見る限りなあ…不安だ

814 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:06:35.76 ID:xT5EQK1t0
正直不安だよなw
そもそもハードルが高すぎるわ

マグノはダメだった、新バルバッドは豊かになったけどここがダメだった
を繰り返していて、アリババ王にどう結論付けさせるんだか
最終的にリアル人類史をなぞって民主主義にたどり着いたとして、別に今の形態が正解じゃねーし

815 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:19:46.48 ID:5xRcB/M70
というより みんな深く考え過ぎだろ

もう少し肩の力抜いて楽に読めよ

816 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:21:53.11 ID:/HsiJzTY0
>>811
アシさん達が引き抜かれたのかなり前じゃね
読者の目に見えるところ以外でも準備期間とかにも時間割いてるんだし

817 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:25:28.40 ID:J6Hw3uOh0
紅炎おかしくね?歴オタなら文化は残しとかないといけないと思うんだが・・・
有能なら文化残しつつ支配することだって出来ると思うんだけどな
その辺の紅炎の考えは来週でわかるんだろうか?

>>811
大寺先生は元チーフアシだったっけ?あの人先生の絵に凄い似てるよな
だからこそ大高先生が外伝を任せたんだが
大寺先生が抜けた事で似せて描ける人がいなくて違和感あるのかもな

818 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:28:45.83 ID:/HsiJzTY0
大寺先生引き抜かれて最低でも半年たってね
最近メインキャラでも絵が崩れてるしそのせいかと思ったが

819 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:31:23.69 ID:AoMk3vsE0
文化を奪ったとかどこにも書いてない気がするけど 描いてあるの?

820 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:37:54.24 ID:/oqQiFOFO
建物も服も文化だろ

821 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 10:45:44.57 ID:5xRcB/M70
>>820
けど 元の文化って言っても
国民は ボロ切れの布を体に巻いたような服とか
ボロ切れの布をテントのようにした家とか ボロボロの家とか

そういう人達からしたら 文化とかもとからないような状態だったし
国民の大半はそんな感じだったから
そっから ここまでもってくるのも結構煌 頑張ったと思うけどな

822 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:00:03.38 ID:/HsiJzTY0
アブマド政権があれだったから中流以下の国民は貧しかったけど
普通に文化はあるんじゃ

823 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:05:39.86 ID:tYteh7Ul0
そういえばモルさんが奴隷商人から助けた女の子達ってバルバッドにいるんだっけ?
それともどっかに亡命したんだっけ?

824 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:14:51.68 ID:sw7E4X9E0
次はそんな展開なのか。

紅炎はそもそもそういう思想じゃなかったっけ?
と思って15巻を読み返してみた。

多種多様な文化が多種多様な思想や信仰を生み、無数の王が生まれ、争い、滅びていった。
争い、滅びぬためには「一つの世界」「一つの王」が必要。
…これが紅炎の思想か。
ピースクラフト的なアレと違うのは、国境というよりは
文化、思想の多様性そのものが争いの火種となるってことか。
こんなものを実現しようとしたら、そりゃあ苛烈なことになるわな。
それに対して
その過程でたくさんの恨み、憎しみが生まれるから無理
…というのが白龍の意見。
でも別のビジョンがあるというよりは、現時点では感情的に動いてるだけのように見える。

それはそうと、無数の王云々とか前回のユナンの話となんか被るな。

825 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:17:47.38 ID:izXEGfiC0
建築なんて様式含めて文化の象徴だよ
でも、まぁ、人が満足に暮らせる住居を三年であそこまで整えるのには仕方ない面もあったろうしな
帝国の建築技師がバルバッド様式を学んでて大量の抱え込んでるなんてわけはないし

826 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:40:05.48 ID:NjjFo78q0
なんかちょっとがっかり

ババさんがバルバッドに必要であるということを示すためだけど煌sage展開かー…
バルバッドが不幸でババさん良かったね☆ってこと?
煌ファンってわけじゃないのになんか悲しい気持ちになったわ

827 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:41:01.42 ID:railJsMw0
侵略した相手の国を尊重して合わせてやるなんて流石に虫が良すぎるからな
それでも国家総奴隷みたいなことにはならず生活の保証がされてるだけたいしたものだ
服装とかについては意図的に俺たち日本人が悪い感情を抱くような統一性を持たせたんだろう
戦中の国民服みたいなかんじで
そうやってマイナスイメージをつけておいてアリババが介入することに正当性を持たせるつもりなんだと思う
ただ船の上でのアリババの告白が杞憂で終わるのもちょっともったいないな

828 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:41:59.44 ID:KTrCHlBz0
>>821
普通に金持ちからも貧乏人からも衣食住全て奪ってるじゃん
バルバッドの建物からなにから全て中華式に変えてるじゃん
必要ないことまで中華にして支配してるつもりなんだろ紅炎は
人間はまだしも物は変えられるともう元の歴史ある物は帰ってこない
紅炎は歴オタなのになんでこんなことしたのか不思議だ
他国の歴史や文化は支配するためなら壊してもいいという考えなのかな

829 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:48:05.03 ID:ZA8ZxAF20
>>826
煌sage展開というか、今思えば紅炎の思想ならここまで統一するのも想像できたって感じはする
紅炎は複数の王や思想が生まれて争いが起こった、それをなくすには一つに統一すべきだって考え方だったんだし
まさにその通りの統一をしてるだけで

白龍は一つに統一するまでに争いが生まれるだろってツッコミしてたがww

830 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:48:32.11 ID:/uAQyJ390
>>828
貧乏人に衣食住与えているんじゃないの?

831 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:53:15.32 ID:/oqQiFOFO
重度の歴オタな私的な面と、煌の第一皇子で政治家としての公的な面をきっちり分けてるんじゃない。
紅覇も言ってたけど。
本人の趣味の歴史と国としての統治は別なんだろう。

832 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:56:55.23 ID:b9a6F+jLP
今回は紅炎迎えにきただけだし、
すぐに何か行動すべき問題とはならないだろう
衣食足りたハッサンがでもなんかこれじゃないんだよなもっとこう昔はよかったなあと
親父くさくぼやいてるだけ

833 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:57:21.73 ID:CK+SEx1y0
>>827
国家総奴隷は元々煌側のせいじゃね?
それにバルバッドの文化も歴史も全て作り替えてるのは必要ないことだろ
そこまで変えることでお前たちは煌に支配されてると植え込んでるんだろうがな
まぁ支配者としては上手いやり方だと思うよ
ひとつ残らず奪い全て煌式に変えてしまうことで国民の思想も奪ってるわけだから
これなら紅炎のいう争いの火種である他の宗教も別の思想も生まれにくいだろう

834 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:57:53.56 ID:NjjFo78q0
>>826
ごめん ×だけど→○だけの

>>827
そうそう船の上の告白が杞憂で終わっちゃったのがもったいなさすぎ

835 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:59:26.19 ID:CK+SEx1y0
>>830
画バレ見てないのか
一旦全て奪ってるよ
丸裸にして、それから全て煌式のものに変えてるんだ

836 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 11:59:57.85 ID:7nXfsDHY0
けど 文化文化 文化を奪っているとか
文化を壊してるとかいうけど

マグノシュタットもシンドリアの介入で確実に文化や生活が変わるだろうけど
お前ら それでシンドバットは復興するなら文化や歴史や生活変えていいのか!!とか シンドバットsageやーとか文化の破壊だ とかシンドバッドは侵略者だー言うか?
別に中華賛成派じゃないけど 中華だから余計に荒れてるだけでしょ

837 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:01:21.44 ID:QayCtpO30
>>816>>818
最近って幅が自分的に長すぎたかな
アリババ剣闘士編のレームのモブ辺りから違和感が強くなった気がしてるんだ
でもこれって1年以上前だから最近と言うのは一般的じゃなかったな
作品全体の期間として19巻まで出てるうちの15巻辺りだから最近って打ってしまった

838 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:02:53.81 ID:CK+SEx1y0
>>834
しかしアリババが介入するにしてもこれは難しいと思うよ
バルバッドのものはひとつ残らず全てなくなったんだし
ザイナブは子供が食べていけてるから文句はないみたいだし
餓死者は出てないようだし、文化や思想が奪われたことを取り戻すってのは
リアルな戦争すぎて少年漫画でやると微妙になりそう

839 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:03:54.62 ID:/HsiJzTY0
>>836
シンドリアがどんな介入するか分からんのにそう言われても
白瑛みたく自治権は本人達で任せてるかもしれんし

まぁなんというか紅炎はもっと名君っぽくて統治完璧で
アリババが心配したような状態かと思ったら問題点多そうだったっていう
そういう展開だとアリババが巻き返す話づくりを考え付くのは難しいだろうけど

840 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:06:21.51 ID:CK+SEx1y0
>>836
シンドバッドはマグノの物をひとつ残らず奪って作り替えたりしないだろ
残ってる物をマグノの人たちのやり方で作り直すのを手伝うって感じじゃないのか?
壊れたあとに人材や物を"貸して"、これで作り直すといいよ、がシンドバッド
自ら壊し人材も物も煌の物を持ってきて煌式に作り変えるのが紅炎

じゃね?

841 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:12:23.84 ID:43FCgd0J0
八人将みると自国の衣装そのままきてるし、そこら辺はラフだと作者も言ってたな。
そもそもシンドリアはできたばかりの国で煌みたいな独特の文化はないし。
マグノが煌のものになってたらこんな感じになってたのかね。

842 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:13:00.36 ID:4mbLQWLY0
まぁ 紅炎さんのやり方だと ある意味統率のとれた 極貧層も貧乏人層や浮遊層
の差が出にくいし
本当に苦しむ人達が出ないメリットもあるけどな

歴史の観点から言うと 歴史上は文化の違いや 宗教の違い(アルマトランなら言葉の違い)から戦争や争いが生まれているからなら それをひとつにすればそういう争いはなくなるみたいな感じだと思う

843 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:13:57.76 ID:pMdlEy/l0
なるほどこう来たかあw
でも、正直本来持ってた文化や思想、歴史の断絶って、扱い難しいから
説得力なくてもご都合で元に戻るか何かにしかならんのじゃないかなあw

あくまでリアルっぽい何かな現象でしかないもんね、これ

844 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:15:55.61 ID:QayCtpO30
そういや、シンが間に入って紅徳さんと話つけて、一応自治は認めてるんだよな
自治政府はどうしてるんだろ
あんな配給制みたいなの押し付けられてて
自治させてるっていうのはなんか違うよな
自治政府もいいなりなんだろうか
共和制なら選挙とかも有るよな、ホントどうなってんだろその辺
詳しくやってくれるんだろうか心配だな
ザイナブとハッサンを出してくれたのは嬉しかったな
次はバルカークとかもどうなってるのか登場させてくれるといいな

845 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:18:06.96 ID:CK+SEx1y0
画バレ見てないであーだこーだ言ってる奴もいるみたいだから貼っておくか

http://uproda11.2ch-library.com/e/e00012021-1385781361.png
http://uproda11.2ch-library.com/e/e00012022-1385781361.png
http://uproda11.2ch-library.com/e/e00012023-1385781361.png

846 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:19:53.05 ID:railJsMw0
一度定着した文化とかは上がすげ変わっても日常や生活に密着しているものだから
自然とおなじ価値観ができあがりやすい。だからまず自国側の文化を持ち込むのは長い目でみると有効だと思うわ。
バルバッド時代の人間が減ってザイナブ達の子が大人になる頃まで続いていれば
それが普通だと考えるだろうから、すくなくともバルバッドの文化や国を取り戻せ的な反乱を招く危険は大幅に軽減される
シンドリアの国づくりは素晴らしいけど王や八人将みたいな個々の才能による求心力が大きそうだから
長い統治ってことを考えると難しいきがする。

847 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:20:12.87 ID:VJzMeTLj0
>>842
あー ありそう

アルマトランは文化の違いや言葉の違いで争いが生まれ滅びてるから

なら文化も生活も統一したら争いは生まれないんじゃないかみたいな
という考え方も ひとつの考え方だと思うけどな

良い悪いは関係無しとして
実際文化や宗教の違いで争いが起きているしな

848 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:21:02.78 ID:7nXfsDHY0
>>845
赤ちゃんwwwww

849 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:21:25.27 ID:NjjFo78q0
>>844
そういやたしかに自治認められてたね
ババさんが作ろうって言ってた暫定政府はできたのかな

850 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:21:37.05 ID:JrsIPM1E0
うーん、アリババがやることがなかったらどうしよう…
って言ってたフラグがアリババにとって都合よく、大半の読者にとっては
多分面白くもなくへし折られたのがなんだかな〜。
アリババ活躍フラグが立つと、逆にそれが信じられなくなってくるな、最近(笑)

案外、サミット前に紅炎がBBAに堕ちてたりしてw

851 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:21:58.31 ID:CK+SEx1y0
見ればわかるが、家具や食器にいたるものまで煌式
ここまで統一されると別の思想も生まれにくそう
全部奪われたからこれ使うしかないんだし、宗教も生まれないだろうなこれだと
つまり紅炎のいうようにしてたら本当に争いは生まれにくいのかも
いつか遠い未来で独立戦争だー!って爆発しそうではあるけど、当面はこれなら平和かな

852 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:22:21.81 ID:J6Hw3uOh0
>>845
建物とか一から作り直してる感じだな
あとザイナブって結構美人だな

853 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:25:11.36 ID:YyhbK1hT0
>>845
ペンタッチが心なしかバルバッド連載時の太めに戻ってる気がする
依り代戦とか細すぎたからこれくらいのが好きだな

854 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:25:40.67 ID:CK+SEx1y0
>>852
よく気づいたな
確かにザイナブ美人じゃね?と思った
服装のせいか?

855 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:27:03.43 ID:U3cDbGKt0
とりあえず文化や宗教が統一されたら

文化の違いでの争いや宗教間同士の争いはなくなるしな

856 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:29:43.57 ID:b9a6F+jLP
そういや服は統一だけどドレッドはアリなのな
弁髪乙姫強制とかじゃなくてよかったな

857 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:30:31.82 ID:WchChhwZ0
紅炎のやり方も成功すれば戦争はなくなるんだろうけどな
コレジャナイ感はぬぐえんだろう
かといってここまでチリ一つ残らず変えられたら元のバルバッドに戻すのは無理だと思う
例え民主主義で自由になってもこのまま煌式の物を使うしかなくね?
バルバッドの物はなくなったんだから

858 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:30:58.28 ID:J6Hw3uOh0
この世界ってササン以外に宗教ってあるんだろうか?

>>855
一つにすれば対立はおこらないっていう紅炎の考えは間違ってないよな
アリババがどう動くか気になる

859 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:31:34.22 ID:railJsMw0
食糧や利益のための戦争よりも
宗教や民族による戦争の方が悲惨な例は多いからなぁ・・・
あとは組み込まれたバルバッドの民と帝国の人間の格差がどうなるかぐらいか
最初はもちろん帝国の民のほうが上なんだろうけど(そうでないと統治もままならないし)
働きによってはバルバッドとか現地の人間も上にいけるとかだったら介入の余地は少ないな

860 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:33:08.18 ID:QayCtpO30
>>856
さすがに髪型変えたら、キャラとして別人になっちゃうから
その辺は漫画的都合もありそうw

861 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:33:23.66 ID:/HsiJzTY0
現実では一つにするまでに結局反発、暴動や独立運動とか起きるけど
そこは紅炎がうまくやったと思っていいのか

862 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:34:47.96 ID:mM3gV7gq0
なんか しっかり歴史やアルマトランの悲劇を考えた上で
紅炎さんは紅炎さんなりに考えてアルマトランの悲劇を生まないように
非道と言われても真逆の滅びない道を作ろうとしている感じかな

863 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:38:36.56 ID:WchChhwZ0
ここまで変えられたら俺がアリババなら諦めるな
ここもうバルバッドじゃねーわ
紅炎はそれをアリババに見せたかったってところか
まさにお前の席ねーから!的なね
これは本当に席ないわ、バルバッドじゃないし

864 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:39:43.01 ID:railJsMw0
>>861
スタートのラインが最悪の状況だったから今の環境でも
生活出来るだけで救われたっていうのもある
それも帝国の介入ってことを考えると相当うまいやり方だと思うわ
一気に変わった反動で悪印象こそあるけど実際には
環境の整備、身分の是正、生活の保証と具体的な部分には問題ないわけだし
文化や自由って明確に規定するには難しい点しかツッコミようがない

865 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:39:56.35 ID:2LLv94qq0
アルマトランってソロモン王が世界を一つにまとめようとして滅びたんじゃなかったか?
だから紅炎のやってることはアルマトランまっしぐらな気がするんだけど、あの碑文って本物?アルサーに偽物掴まされてない?
バルバッドの自治はあって無いようなものなんだろうかね
バルカークとかどうしてるんだろう

866 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 12:44:49.69 ID:04SQp53NO
一つにすれば争いなくなるよ!な紅炎
煌のやり方じゃ駄目。俺が国を作る!な白龍
文化や宗教もそのままで争わないなら好きにしていいよ!なシンドバッド

って感じでいいのかな?

867 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:00:24.42 ID:asDBA74c0
どうも紅炎はアルマトランまっしぐらコースっぽいな

868 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:02:23.79 ID:JrsIPM1E0
ユナンがシンドバッドは理想に近すぎる、って言ってたのがよくわからない。
理想=ソロモン王なのか、それとも理想=ユナンの思い描く素敵な王様なのか。

理想=ソロモン王の場合、
物理的な面で言うなら、理想=世界統一=シンドバッドにはならなくない?
むしろ紅炎のほうがソロモン王に近い考え方をしていると思う。
精神面でシンドバッドがソロモン王に近い、っていうのはあるかもしれないけど、うーん。
 

869 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:02:43.12 ID:4qGFjgds0
>>865
紅炎=ソロモン王なら マギは紅炎に嫌悪感抱くはずだし

シンドバットにマギが嫌悪感を抱くというのはやっぱりシンドバッド=ソロモン王じゃないからじゃない

870 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:11:15.18 ID:QayCtpO30
紅炎…積極的に世界唯一の王へgo
シン…無意識に吸引力が強過ぎて理想に近過ぎる王へgo
かな

871 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:12:51.01 ID:asDBA74c0
紅炎→世界統一思考がソロモン王路線
シンドバッド→パーソナリティーがソロモン王路線

かえ?

872 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:20:54.06 ID:railJsMw0
チートさんの作る国のほうが理想にちかいだろうけど
あのやり方はチートさんだからこそだからな
毎回あの人レベルの王なんて生まれないだろうし

873 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:23:44.16 ID:JrsIPM1E0
>>870
なるほど、シンドバッドは吸引力が強すぎて、本人が望む望まないにかかわ
らず生きてるだけで、世界統一=ソロモン状態 になりかねん、ってことか。

チートさんまじチート。
でも、八人将とか見ると、確かに良くも悪くもシンドバッド色に染まっているかも。
アラジンの存在するだけで蝶に集まられるシンドバッドラフレシアも言いえて妙だったてことか。

っていうか、そうだったとしたらシンドバッド別に悪くなくね?
それが主題になるのかわからんが、決して悪ではない相手をどうやって倒す(?)のさ。
国民一人一人が高い自意識をもって生きていきましょう、とかか?
漫画でやるの難しくね?

874 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:28:18.55 ID:V9KPELZ/0
アメリカが京都に原爆落とさなかったのは天気の都合だから
天気さえよければ普通に落としてた

またアメリカはローマをモデルにフランスの思想を入れて国作りしてる
作中ならレームがアメリカに近いだろ

875 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:30:40.14 ID:/O42+bae0
SML三兄弟のレームでの成功はアメリカンドリーム的なアレか

876 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:35:05.86 ID:sw7E4X9E0
特に根拠はないけど
ユナンの言う「理想」は「運命」に近いニュアンスじゃないかという気がする。
あんまりいい意味で言ってるように感じられないから。
むしろユナン自身も抗いがたい大きな力というか、流れの体現者みたいな存在を
指しているような印象を受ける。

877 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 13:40:23.88 ID:eXpFcy/j0
>>873
難しいキャラクターだよなチートは
決して悪い人じゃないしむしろ滅茶苦茶いい人
だけど存在するだけでヒトラー状態になりかねないというのが

878 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 14:24:10.58 ID:tlJzmXUw0
圧倒的に優秀なのが1人いるとその本人がみんな力出し合おうかって言ってもどうしてもその人中心になっていく感じなんだろう
これが悪ってより何事にもメリットデメリットもあるって感じで
正直これに関してはスレで耳たこ気味か

879 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 14:41:29.72 ID:VLmp4Nru0
>>874
違うよ
アメリカは最初北九州市の小倉に原爆を落とそうとしてた
でも北九州が天気悪くて長崎にしたんだよ
北九州に住んでる人間なら皆その話知ってる
あと京都だけは避けたのも知ってる

880 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 14:51:48.55 ID:PPcbSGyN0
現実と漫画の区別つかない奴は帰れ

バルバッド内乱から介入して掌握するまでの流れが鮮やか過ぎて怖い
内乱で苦しんだ大半の国民は反抗しようなんて思わなくなるし御しやすいし
でも紅炎の一人の王が〜って主張は正しい一人がみんなを導くって発想だけど それが自分にできると思ってるなら傲慢だよなぁ

881 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 14:55:29.87 ID:fPtvgIwq0
紅炎に一度聞いてみたい
1人の王が世界を統一するのが正しいと思っているなら、
シンドバッドが仮に世界統一したいって言ったら協力するんですかと

882 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 14:57:20.37 ID:VLmp4Nru0
>>881
煌式に全てを変えるならいいんじゃね?

883 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:05:36.86 ID:/oqQiFOFO
シンドバッドが世界一統一して「これから男の服はシンドリア式に葉っぱ一枚でいく」
て言ったら、紅炎さんは同意するんだろうか

884 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:06:12.89 ID:7nXfsDHY0
シンドバッドがマグノをシンドリアの傘下で復興みたいな事を言ったとき
目の前に紅炎がいて 戦争になってもおかしくない状態だったけど
マグノの事は七海に紅炎譲ったし

そこまで 周りの見えていない 傲慢な王でもないんじゃない 紅炎

885 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:13:35.19 ID:mBnA70I90
>>883
公園おじさんの弱点はファションセンスだぞ…!

886 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:16:45.51 ID:w/ZFpDTI0
今週のバレ見て煌sageひどいと言ってる奴らは紅炎をどんな聖人君子だと思ってたんだ

887 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:17:13.56 ID:/juOTN2K0
>>885
突っ込んでほしかったのに普通に同意されて、
背中に哀愁漂わせるチートさんが見えるな

888 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:18:23.49 ID:GkBFFT9q0
なんか、スレ荒れてるな

889 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:30:54.94 ID:E8HXotvm0
>>886
紅炎っていうより煌組のいい人アピールに踊らされてた人達じゃないか?

890 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:46:16.83 ID:OGuLuRXR0
>>886
まあそういう見方もあるんじゃね?
シンドバッドsageで逆に紅炎に期待してたとか?その辺は知らんが

どん底状態でどうにもならん状態から、均一化させて支配させてくってのは
まあそこそこ上手いこと行くんだろうなあ
ただ、これが普通に不満はあっても独自の文化大切にしつつ普通にやれてきた国だったら
精神的な部分を強制的に奪われたことになるんだろうな

架空の世界のお話だから本気でえげつない問題なんぞ発生しないだろうけど

891 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 15:54:35.11 ID:railJsMw0
>>890
この形で手に入れるための介入だったんだろうな
政治や民衆が安定してる状態で力ずくだと手に入れてもそのあとの統治が大変になる
だから他国の統治でも受け入れるような下地を作っておいたんだろう
仮にバルバッドがあれほど荒れてなかったらまた別の手段をこうじてたんだと思う

892 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:01:02.84 ID:dP3lkc+WP
前の皇帝と紅炎の方針って一緒なのかな?
紅玉がバルバッドに嫁いでも同じ形だったのかもと思うとせつないなあ
おまけ漫画で庶民の風俗に触れてキャッキャしてたけど
自分の意志で国の方向を左右したりはできないだろうし
国からどんどん人が来て塗り替えられていくのを見てるだけになってそうだ

893 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:04:17.80 ID:WhHT4nLX0
>>891
その辺が、貧しくとも自給自足で平和に暮らしてた黄牙との違いかもな

894 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:04:46.37 ID:/HsiJzTY0
現実ではいくら生活がよくなったって不満を持たれてたけどあくまでも現実だし
アリババが心配してた展開も一応あるのかな?
そこからアリババが乗り越えるところ見たいが

895 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:07:13.77 ID:H11xT7Ny0
煌とは関わりたくないなぁ
こういうやり方は本当に気持ち悪い

896 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:13:26.70 ID:oFeMMkC70
アラジンはシンドリアにいる時はずっとヤムさんと居ると思ってたけどそんなことはなかったようだぜ

897 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:15:52.54 ID:QmHBkrYQ0
そりゃヤムさんにも仕事はあるだろうししゃーない
八人将の飲み会にも弟子組は行かないんだっけ?

898 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:23:51.68 ID:o0HrlC7k0
>>797
不爽は「ムスッ」の意味とみた

899 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 16:24:32.07 ID:ocbyjU8D0
上でもあったけど 煌 紅炎のやり方がアルマトラン ソロモン王に似てる感じかな

900 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:08:36.56 ID:6AwYNC3g0
ソロモン王は、むしろ民が望んで同一化して行ったんじゃいかな。
シンドバッドみたいな求心力で。
紅炎は、それを表面的になぞってる感じ。

901 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:14:54.60 ID:2jAXb61T0
2ちゃん内で勝手にできあがった愛すべき歴オタ紅炎像が崩れたね
でももともと紅炎って別の世界の歴史に興味があっただけのように思うから現実はこんなもん

902 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:27:24.36 ID:736uiIXa0
全く似てるところないだろ
無理やりすぎ

903 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:28:22.15 ID:tKKvzZy+0
シンドバット→同盟や侵略しない 侵略させない 文化とか無理強いはさせない
一番良い形かもしれないけど シンドバッドの力があってこそ成せる事だし
シンドバットが死んだ後の継続性が不安定 また 同盟国が裏切り 同盟国同士が争わない可能性が0とは言えない

紅炎→文化や宗教を統一する事で文化の衝突で生まれる争いを無くせる
成功したら それは紅炎が死んでも継続性有り 無駄な争いが減る
ただ 長期的にみたら安定するかも知れないが
失敗した場合や短期的には反発や文化を取り戻そうとする動きがある可能性も 長期的にもっていくことは困難!?

ソロモン王→言語 宗教 文化が全く違う国々をまとめあげた 偉大な王
しかし 考えの違いや言葉 宗教 文化の違いで世界が滅びる(と言われてたはずだけど まだ 不明な点が多い )

こんな感じかな

904 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:32:07.26 ID:736uiIXa0
煌ってまんま中国だろ
王朝ごとに色統一、後には続かない
断絶の連続

905 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:37:25.79 ID:6AwYNC3g0
しかし、どこまでが煌(前皇帝やBBA)の方針で、
どこからが紅炎の方針なんだろうか。
過去のバルバッドへのやり口はアルサーが関与してたわけだし、
怪しんでる紅炎がそのまま乗っかるようには見えないんだけど。

906 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:52:14.13 ID:/uAQyJ390
>>904
現実を持ち込んだらややこしくなるけど
日本はほとんどってかほぼ0に近いけど
中国じゃ いろんな民族が国に溢れているし
アメリカとかなら黒人 白人で争いや差別
世界でみたら 宗教同士の戦争が後をたたないから
それをまとめるのは大変だと 思うし
誰にでも出来るとは思えない

907 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:53:04.41 ID:ogBbOazZP
漫画でも中華思想かよ

908 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:54:56.45 ID:X1vUjKcG0
バルバッドのモブのみなさんみんな完全にアジア人顔になってしまってw
ショックより先に笑っちまったよ
バルバッドの雰囲気好きだったからあの町並みは壊して欲しくなかったぜ・・・
まあ結局世界統一なんて無理を押し通そうとするとこういう歪みが出るだろうな
白瑛とか紅炎の言う「理想」とやらに惑わされんなって事だw

909 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 17:59:16.46 ID:736uiIXa0
国民服?人民服?
着せられてるしな
まんま戦中アジア国家ですわ

910 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:02:01.85 ID:tLzQ5M1X0
シンドリアからの使者として紅炎迎えに来たババさんが
ふらふら旧友のとこで酒飲んでたりしていいんか

911 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:05:10.26 ID:dP3lkc+WP
モルさんがエウメラ鯛にありつければいいんだが

モブの顔にマギらしい可愛げがないのはもう演出と割り切るにしても
ハッサンてあんなにブサイクだったっけ…

912 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:05:55.82 ID:M+KvEGfs0
結局極論で言ってしまえばシンドバッドも煌も問題有りでアリババが正義っちゅーことでしょ

しかし紅炎が狙ってアラジンではなくアリババを呼んだとしたのなら目的はなんなんだ?
自国のこんな有り様見たらアリババは何かしら動くとわかるはずなんだが
直接会って説き伏せる自信があるのだろうか

913 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:06:03.98 ID:B/sJEeUl0
>>904
違うよ

建物も服も自国式にするこのやり方は、明らかに戦前の日本。
チベットとかウイグル見ればわかるが、中国は少数民族の文化を優先して、中華を押し付けたりはしてない。
ちょっと前にウイグルの取材テレビであったろ?建物とか服とか中東風だったじゃん
むしろ現実の中国はシンドバッドに近い感じ。

914 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:10:37.02 ID:HGRPPnDL0
三国志的な時代の中国のことかと思った

915 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:13:31.21 ID:X1vUjKcG0
>>912
そういえば今回はきっとアリババが存在を否定される回なんだろうと思ってたけどまさかの煌sageで来たなw
建物まで建替えさせちゃうとかちょっと露骨に否定すべきポイントを作ってきたように見えなくも無い

916 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:13:36.44 ID:u0NhNPMz0
>>912
アリババは1国をまとめるなら有能だろうけど
世界となると どうなんだろうな

917 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:13:52.61 ID:NVZB46GZ0
>>913
民族浄化してるのに?

918 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:17:37.70 ID:736uiIXa0
>>913
ないわー

919 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:18:05.41 ID:QayCtpO30
>>898
なるほど、それっぽいな

>>911
そういやモルさんの好物はバルバッドのものだったな
もう食べれないかもしれないのか、モルさぁん

ハッサンの顔左上は布でぐるぐる巻いてたけど
布外したらやっぱり顔に傷があったんだな
左目切り傷にやられて全く見えないんだろうか

920 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:18:19.09 ID:oHo6I4RN0
>>917
それマスコミの捏造
本当にチベットとかウイグル行ったことないだろ
日本のマスコミは基本的に政府万歳、安倍万歳だからな
秘密保護法が通ったら、その傾向がさらに高まるだろうから注意しろよ

921 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:21:24.49 ID:otIDzxzO0
>>912
まさかテレビで見せる物が全て正しいとか思ってんのか
北朝鮮に取材に行っても飢餓で苦しんでいるところなんて絶対見せず綺麗な所しか写していないだろ、それと同じだよ

922 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:22:50.92 ID:NVZB46GZ0
わーい釣れたw

923 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:24:34.23 ID:dP3lkc+WP
出会った頃の白龍が
アリババは俺の事も恨むっしょと確信を持ってたのも
この有様だと納得できるね

924 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:24:53.20 ID:tLzQ5M1X0
>>915
歴オタ発揮したり作者がBSやオマケで
ぬぼっとしたこけしさんキャラを植えつけた故に
こんなことするような人じゃないだろとちょっと思ってしまうけど
マグノで戦闘入る前のガハハ笑いの紅炎さんは
よく考えたらいかにもこういうことしそうな人だったし
元来否定されるべきキャラなのかも

925 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:26:14.39 ID:ogBbOazZP
>>913
寺壊しまくっておいてそれはないんじゃないか
宗教は文化じゃないだなんていうなよ

>>920
むしろ日本のマスコミが殆ど流さず海外のジャーナリストが流してるんだが
チベット人があちこちに難民してる事実をどうする
中国人と無理やり結婚させてることも

926 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:29:41.01 ID:qTn4581M0
今回 アリババは紅炎の味方 護衛として特別にシンドリアの使いとして入国したわけだし
紅炎と戦わず敵じゃなく味方としてな

その上でこの現状をアリババに見せて

シンドリアの使いバルバット追放の身だから大きな行動は出来ないだろうし
さらに自分の無力さを感じて メンタルやられそうだな
アリババ堕転してもおかしくない状態だな

927 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:31:49.06 ID:oosJ7VI10
紅炎は「お前の席もう無いから」ってーのを
アリババにわからせる為にやってるんだろうな

928 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:35:41.92 ID:736uiIXa0
>>927
一国の政策をアリババ一人のためにやるわけねえ
それならまだチートがババに現実見せるために使いに出したってほうが納得

929 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:43:30.63 ID:NVZB46GZ0
こけしもチートもアリババ利用してアラジン争奪戦やってる最中なんだな

930 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:45:44.02 ID:LQY+rzb10
今アリババの前じゃ冷酷な紅炎様な感じだけど

アラジンの前じゃまた 歴史大好き紅炎くんに戻るんだろうな

依り代戦の時もアリババ 紅炎に言い放っていたけど 言い返されて人蹴りされていたし 恥かいていたし ホント アリババ人生ハードモードだな

931 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:46:12.14 ID:20QCKY490
メンタル潰れるだろうなぁアリババ
このためのモルさん恋人(保留)化だったのかな
もう一度次はアリババの前で「この国を救うのはあなたです」と言ってあげてくれ

932 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:55:38.05 ID:UTjp/Miq0
紅炎のやってることってまんまモガと一緒だよな
自由と引き換えに食べ物与えて寿命を延ばして以前の暮らしよりはマシと表向き納得させる
モガは強制堕天やってたけどアルサーが裏に付いてる煌だって確実に同じようなことやってる
ある意味侵略する者と侵略される者の正しいあり方ではある
モガが魔導士だけの王にふさわしかったように紅炎は煌だけの王にふさわしんだろう
だから世界の王にはふさわしくないしアラジンには絶対選ばれない

933 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:58:11.57 ID:dGNJ4ORs0
>>931
これで モルジアナが眷属同化とか色々あったら さらにメンタル潰れるだろうな
バルバット2は紅炎sageとか色々言われてるけど
アラジンの試練 アリババ潰しと思っても良さげだな

934 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 18:59:45.76 ID:ogBbOazZP
>紅炎は煌だけの王にふさわしんだろう
そこに気づくとは…たいした奴だ

935 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:02:58.86 ID:nTYbXZEMO
いやアリババちゃんは
紅玉ちゃんの癒やしに結婚を申し込むはず

936 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:06:30.15 ID:J6Hw3uOh0
>>932
煌の王としては最高だと思う
ただ世界の王としては駄目だろうな
世界の王に一番近いシンドバッドもマギ達からダメだと言われてるしやはり最終的にアリババが世界の王にふさわしい展開がくるんじゃないだろうか

937 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:09:12.46 ID:6AwYNC3g0
>>928
港を降り立ってすぐに分かる現状を
シンドバッドは知らなかったのか疑問。
シンドリアがバルバッドと貿易出来なくなったら死活問題って前提で
今問題になってないなら、今のバルバッドと貿易してるはずだし。

938 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:21:21.43 ID:tKKvzZy+0
>>936
まぁ 主人公だしな………


シンドリアにいたときサミットまで2ヵ月のうちもう1ヵ月たってたはずだし
日程足りてるのかな

どうサミットまで持っていくのかな
バルバットを解決したらサミットにもっていきずらいだろうし(持っていけるけど バルバットから煌を解放して解決してからのサミットで紅炎の護衛とか顔合わしとかグダグダになるだろうし)

未解決で終わらすのかな

939 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:27:08.50 ID:iCo36pmci
>>911
その分ザイナブの美人度があがってます

940 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:35:58.82 ID:NVZB46GZ0
>>937
知ってて言わなかったんだろ
完全にアリババを自分側に引き入れるために

941 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:42:01.09 ID:okVptf8j0
ジャーファルに話してる時
シンドバッドがアリババ君達は絶対に帰ってくる
みたいな事言っていたしな
あんまり 気にしてなかったけど結構な黒発言だったんだな

942 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:46:32.94 ID:Gw7RVb4M0
>>941
そんな発言は原作ではしてないはず

943 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:51:23.97 ID:YyhbK1hT0
アニメから最近の原作入った人は出来ればアニメでやった部分の原作も読んでほしいなあ
バルバッド編は良いとしてその他は正直だいぶ解釈違ってたりするから

944 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 19:58:13.75 ID:UTjp/Miq0
解釈が違うっていうか全くの別物
あれはマギではなくマギっぽいなにか

945 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 20:15:36.38 ID:HomqW5ti0
>>879
歴史は起らなかったことは無かったことだからそこは争わない
しかし元々の話題であるアメリカが日本の文化を守るために京都に落とさなかった
というのにはノーだ
日本がアメリカの州になってもいいと思うくらい価値観を共有化されてる俺でもね

世界に名を残す英雄も同化政策はしてるからな
ユリウス・カエサルのガリア政策とか
紅炎のも今のところ一般的な政策で完全な反対理由は少ない

946 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 20:19:56.25 ID:0ifzgGEN0
おいおい…
今回のモデルが日本だと思わないって言ってる奴

日本が戦前、韓国に何したか学校で習わなかったのか?
マジで最近そういうこと教えてないんだな…

こうやって人々は歴史を忘れていくのか
非常に恐ろしい

947 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 20:28:03.81 ID:HomqW5ti0
すまん
一度だけバカに触れる
その代わりしばらくROMるから許してくれ

>>946
ラオダイハン

948 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 20:28:16.11 ID:asDBA74c0
>>946
日本は洋風建築を韓国に建てて
洋服を韓国人に着せて
識字率低いからハングル復活させて
朝鮮人にハングル教えたらしいが
西洋人に近代国家とハッタリ効かせる為に
とにかく西洋建築を取り入れた歴史…

949 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 20:35:58.40 ID:JqGoyGZw0
今更だが>>184の上の画像ってなんだったん?

950 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 20:56:17.73 ID:mBnA70I90
>>941
その場面に覚えがなくて暖房もない部屋で出港後の巻確認しちまったじゃねーか
ねぇよそんなシーン、何巻の何ページだよクソ寒い
なんだアニメはそんなシーンあったの?いったい何のためにそんなシーン入れたんだ

951 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:00:14.17 ID:04SQp53NO
>>941はジャーファルとの会話シーンとアニメの師匠組とチートの食事シーンが混ざってるんだと思う
アニメでは帰ってこい、このシンドバッドの元へってのがあったし

952 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:04:11.34 ID:ogBbOazZP
>>946
日本併合前の朝鮮の写真
ccce.web.fc2.com/si/oldkorea.html

日本併合後の朝鮮の写真
ccce.web.fc2.com/si/beforeafter.html
こんなもんに金つぎ込んだせいで東北の娘が身売りしたんだよね

953 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:05:36.93 ID:tYteh7Ul0
>>943>>944
アニメほとんど見てないんだけど、そんなに原作と違うの?

954 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:11:57.56 ID:GvFPe/p/0
>>952
こうやって植民地支配を正当化していくのか…
来週の煌とやってることが一緒じゃん
やっぱり来週の展開のモデルは日本だったんだな

ていうか、併合後の写真、やっぱり日本風の瓦の家が多く建ってるじゃん
何が西洋建築だよおぞましいもの建てんな

955 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:13:43.56 ID:+AG2CVO60
在日が発狂してるw
現実と漫画の区別つけれない馬鹿か?

956 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:15:32.16 ID:5vVIdvMb0
>>952
そのインフラ整備で恩恵を蒙ったのは入植してきた日本人ばっかり
韓国人は奴隷同然だったんだけどな。
731部隊って知ってる?戦時中の強制連行は?性奴隷は?

「日本は韓国を支配する代わりにインフラ整備して便利にして発達させてやったんだから感謝しろ」って言いたいんなら、同じことを来週のアリババに言って来れば?
モルさんに張り飛ばされると思うが。

957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:17:01.53 ID:7FE+FqoS0
お前らが相手にするから居着くんだろ
いいかげんにスルーしろよ

958 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:19:19.60 ID:yRhmr6Hq0
>>952
なになに?
日本が支配してキレイになったろ!日本いいことしただろ!  って言いたいの?
馬鹿かよ
頼んでねーよそんなこと

まあ、同じレベルのことを首相が公の場で発言したんだけどなwww
あれは日本人として恥ずかしかった…
そのせいで>>952みたいな奴が出てきたんだろうが

>>955
発狂してるのはネトウヨだろwww
お前みたいななww
早く人種差別容疑で逮捕されろ

959 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:24:34.49 ID:dGNJ4ORs0
今回 アルサーメンは手を出して来ないのかな
それに 紅炎はバルバットにずっといるみたいだし 紅覇 紅玉 白瑛も将軍としてどこかに行っているんだったら(紅明はたぶん本国だろうし)

そうなると 今 本国を玉艶やアルサーメンの連中が牛時ている状態なのか
怖いな 紅炎が本国にいないとなると
アルサーメンや玉艶動き放題だろうな

960 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:33:01.59 ID:+zjj552V0
>>958
ねえねえ、表現及び言論の自由がないって本当?
本当の歴史を知らないって本当?

惨めだねぇ…中韓って

961 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:36:20.97 ID:+zjj552V0
>>954
バルバッドと中韓じゃ全然違うよ
特に韓国なんてクソ食って餓死してばっかの糞(尿)地獄だったんだから
中国なんて貧乏過ぎてクソの役にも立たないゴミ国家

バルバッドのように貿易で富を築いた先進国とは全然違う

962 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:36:22.56 ID:NVZB46GZ0
>>958
じゃあ、とっとと韓国に帰ってくれるかな
こっちこそ大嫌いな日本にいてもらわなくて結構

963 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:49:10.31 ID:8jbTsSFBO
併合反対派の伊藤博文が暗殺さえされなかったらお互いに良かったのにな。
浅知恵のついた悪魔がはびこることもなく世界ももっと平和だったろう。

964 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 21:59:10.77 ID:NVZB46GZ0
こんな風にさ、例え言葉が通じても文化や教育が違えば
決して相容れない部分ってのが出てくる訳で
きっとババさんの課題って、この辺をどう解決するかってことなんだろうな

965 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:02:26.74 ID:p1j/XpKR0
おいおいwww
やっとこれでカプ厨がでしゃばらなくなるな、また過疎に戻るかもしれんが平和でいいか…と思ってたら
すげー伸びてるし何だ?またカプ厨か?と思ったら今度は思想やら在日やら
実際の国のことやら別のことで荒れてんのなwww

966 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:03:43.38 ID:6AwYNC3g0
>>940
やっぱそうなのか
アリババ好きからするとシンドバッドはいやらしいキャラだなー。
悪人ではなく味方だからこそ厄介。
下手に敵対構図にでもなったら信奉者から責められそうだし、
自立するのにすごくパワーが必要そう。
まだはっきり悪役ヅラで挑発してくる紅炎の方が単純で安心して見れる。

967 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:08:55.57 ID:/oqQiFOFO
そろそろ次スレだな。アリモルネタバレスレが2スレ目になったんだっけ

968 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:08:56.56 ID:MYVbXKm0O
>>956
あのさ
当時朝鮮に行ってて、シベリア送りになって、日本に帰って来た人がまだ家に居てね。
お前さんの言ってる事が嘘だってのは判る。
昔家に遊びに来た事もあるし、韓国の80代以上の人はそれを知ってるよ。

969 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:12:21.57 ID:X/XcVs9B0
>>965
そんなの一部や
なんやかんやでしっかりとした議論みたいのもある

970 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:14:58.73 ID:p1j/XpKR0
在日やら原爆やらの話してる少年漫画のネタバレスレwwwwww

971 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:22:32.76 ID:KJ/vp8OO0
わかりやすく言うと

シンドバッドは日本 中国 韓国を侵略しない 侵略させないをモットーに同盟を組んでいく感じで 文化とかはほっとく感じで

紅炎は日本 中国 韓国の文化や生活をひとつにして 統一

ソロモン王は日本 中国 韓国を文化 言語 宗教をバラバラのまま統一

こんな感じかな

972 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:23:17.00 ID:mBnA70I90
>>966
何をもってやっぱりそうなのかがまったくわからん
チートに関して何かにつけて予想だけで裏をかく奴いるな

973 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:30:03.79 ID:tYteh7Ul0
>>971
わかりやすいw
てかその説明で落ち着くのを願う

974 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:32:54.35 ID:tT4g2dEY0
自演臭がする。
いい加減にしてくれ

975 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:35:06.36 ID:yWCcPq0f0
>>970
次スレ頼む

976 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:35:39.79 ID:JrsIPM1E0
>>966
完璧個人の思いを語らせてもらうと、シンドバッド好きだから、アリババ(主
人公)とは仲良くやってほしいな。(そうじゃないとラスボスフラグにしかならん。)
自立=決別とは全然違うし、漫画としてはどうかとも
思うけど、お互い派手な喧嘩もないままこのままアリババが経験を重ねて、
自然と自立していつかシンドバッドと楽しくお酒を飲める日がくるシンドバッドびいきの私には理想だわ(笑)

主人公なんだから、アリババがシンドバッドからどんな形であれ、自立するの
はほぼ確実だろうし…

977 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:37:46.31 ID:tlJzmXUw0
>>976
そのままコテ気味でいくの?

978 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:38:03.42 ID:VJzMeTLj0
正直 アリババの考え方が一番見えないんだよな

シンドバッドも紅炎がやることもなんとなくわかるけど
アリババがいう共和主義が本心なのかとあの場合 ああ言わないといけないのはわかるからこそ
アリババの本心が知りたい

979 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:39:08.90 ID:zIAda8BI0
ume

980 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:46:07.21 ID:JrsIPM1E0
シンドバッドが割とアリババにはスパルタなのは
好意的に解釈して、アリババが自分と同じ土俵(世界を背負ってアルサーメンと
戦う)にたてるように、鍛えてるっていうのはどうだろう。

最悪、アリババを切り捨ててアラジンを取るつもりはあるだろうけれど、それは
国主としてしょうがないっちゃしょうがないし。。
シンドバッドは単品の王者になりたがってるわけじゃないから戦力としての
金属器使いは何人いても困るもんじゃない。実際、アルサーメンと戦うのに
協力要請をした後、まだまだ実力不足ってことで、シンドバッドが
抱えている組織の情報って、完璧に組織との戦いに巻き込むことになる、とか
でその後まだ読者にも確かわかってなかったよな。

それがいつになるかはわからないけど、シンドバッドがアリババの成長を認め
たとき、シンドバッドから改めて組織との因縁含め、色々語るんじゃないかな。

981 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:48:29.63 ID:VJzMeTLj0
行ってくるわ

982 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:48:34.42 ID:P0xwMJGr0
はいはい、妄想は新スレ立つまで自重
そして立っても自重な

983 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:50:22.56 ID:VJzMeTLj0
【大高忍】マギ ネタバレス第23夜【サンデー】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1385819341/

ほい

984 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:51:18.22 ID:fPtvgIwq0
>>983
早っ!w
乙でございます!

985 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:52:03.91 ID:P0xwMJGr0
>>983
乙!

986 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:56:17.42 ID:NjjFo78q0
>>983
乙乙!ありがとー
一発でたったな

987 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 22:59:59.33 ID:/oqQiFOFO
>>983
乙です!今回は依り代戦にならなくてよかった

988 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 23:04:45.28 ID:tT4g2dEY0
ウメウメぇ

989 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 23:07:47.74 ID:railJsMw0
>>983

やったか?だめか!!
の繰り返しは怖いわー

990 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 23:12:25.17 ID:0o0lY3vc0
依り代戦とアリババのメンタルの↑↓↑↓は歴史に残るな

991 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 23:31:55.84 ID:eXpFcy/j0
>>983
乙!!!
一発で立つなんて…ソロモンの知恵か!

992 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/11/30(土) 23:52:00.27 ID:6AwYNC3g0
>>983さんこそ俺たちの乙の器…!

>>972
いや、自分の疑念をあまりにはっきり言い切られたから、
そういう見解がスレで普通なのかと思ってさ。
変に絡まずに、シンドバッドがバルバッドの現状を知らない可能性とか
知ってても変な裏のない理由の可能性を指摘してくれればいいよ。

993 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 00:01:55.36 ID:J6Hw3uOh0
>>980
シンドバッドがアリババにはスパルタ?あれ甘い方だと思うが・・・
>>983


994 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 00:12:21.65 ID:JHEsBRad0
>>992
アリババ自身の故郷の話しなんだからいちいちシンドバッドが事細かに説明するのもおかしな話しだろ、実際に行けば分かることだし
今回の件だって紅炎が呼んでるから行ったのに、チートが使いに出して現実みさせたとかなんでそんな話をしてるのか

995 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 00:36:37.32 ID:VCDgu8LR0
>>993
割とスパルタじゃないかな?

バルバッド(カシム編の)やザガン、レームの闘技場
の時も命の危険が伴いそうなものにケロッとほおり込んでる。
レームのは紹介状あってもあんな扱いだろうし。
まあ、アリババがやる気見せたから紹介したんだろうし、
シンドバッドにとっては何の問題もなく生き残れる危機なんだろうけれど、
アリババは主人公補正がなければ確実に今までで何回か死んでると思う。

996 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 00:54:14.72 ID:RoC6tQxxO
バルバッドはそもそもアリババが自分の名前を利用して義賊活動で色々やったのを
自分で決着つけなきゃいけない問題でもあるし
カシムが人間のときにチートなら止められると思ったけど言わなかったのはアリババだし
堕転した後は止められるのはアリババだけでチートにも無理なんだからやらなきゃ皆死ぬだろ
逆に最初にチートが前に出て色んなことをやっちゃったことの方がアリババにとってはダメージだったじゃん

ザガンもレームも本人の意思で行ったんだから嫌と言えば無理に放り込まないだろうよ
アリババが自分で選んだ道に口出しする方がおかしい
どんだけ過保護なのが普通なんだ

997 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 00:56:18.37 ID:NVznQmKK0
アリババの師匠は………シャルさんだから・・・

998 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 00:57:26.23 ID:g7sEdTik0
>>995
いやそれスパルタってほどでもないような

999 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 01:00:09.74 ID:uTP9srOm0
死んだら死んだでその程度の手駒だったって事だろうな
恩人の息子とはいえそこまで手厚く保護する義理もないだろ

1000 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/12/01(日) 01:01:55.24 ID:ayRwdV04P
恩人の息子に対する接し方としては
多すぎず少なすぎずって感じじゃないかな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)