5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【空知英秋】銀魂 二百十四訓

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 23:25:13.26 ID:a+8PFLy90
桂よお、どんなにあがいても、混ざり合おうと思っても、俺とお前は所詮水と油。相容れない存在だ。共通点は、液体と言うことだけ。

だとしたら、銀時の奴は、氷だよ。液体じゃないが、水とは融点さえ合えば解け合える。お前らは、そんな関係だ。

ただ、今まで、融点の折り合いが付かなかっただけだろう。



俺と銀時は・・・似ても似つかない。

たとえ俺が凍ったとしても、あいつが解けたとしても、決して混ざり合うことはねえ。

けれど、

きっとお前達も、これから先、混ざり合うことはないと俺は思っている。



なぜなら、水、油、氷。それぞれのその形が、俺たちのありようなのだから。

それぞれの、人生そのものだから。

なにより、俺たちは。

そうでなくては、生きていけない。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)