5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【空知英秋】銀魂 二百十四訓

181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 22:55:11.81 ID:SdOQh7VW0
・・・一体なんだってんだ。自嘲気味に嗤う。

どうでもいいことに、今日は振り回されすぎだ。ばかばかしい。



そこまで考えたところで、当の本人が風呂から上がってきた。頭には例の簪がついている。

俺にいることに気づいて、無意識に乱れてもいない襟を正した。

思わず、おかしくなってしまい、

「そんな、おびえんなよ」と、嗤ってやった。それをきいて、即座に「怯えてなどいない」と桂が偉くむっとした様子で言い返してきた。



その反応に気分が良かったので、

「そうかい。昨日は随分ふるえていたみたいだったが」いつになく返答してしまった。

「武者震いという奴だ。貴様相手に俺が怯えるわけがなかろう」などと負け惜しみめいたことを言う。愉快だ。そこで、さらに

「そうだったな、痛くも痒くもねえんだろ」とい言えば、桂が、低い声で

「お前の考えていることは、昔からわからん。俺は貴様のそう言うところが嫌いだ」と言った。

高揚した気分はそれで消えて、一つの疑問に思考が戻る。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)