5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【週刊少年サンデー】マギアンチスレ:2イラッ☆目

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/25(木) 00:50:37.57 ID:H1MmVUyg0
週刊少年サンデーで連載中の「マギ」アンチスレです。

◆積もり積もったうっぷんアンチレス大歓迎
◆排他的な意見や馴れ合いはなるべく控える方向でお願いします
◆荒らしや自演、噛み付いてくる人が現れたら可愛がってあげて下さい
◆次スレは>>950あたり
◆ファンや信者は本スレへどうぞ

▽前スレ
【週刊少年サンデー】マギアンチスレ:1イラッ☆目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1269856218/
▽本スレ
【大高忍】マギ 第52夜【サンデー】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1350839683/

2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/25(木) 01:00:47.73 ID:wh/XHydw0
>>1
◆本スレでの宣伝は欠かさずに

3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/25(木) 11:23:18.86 ID:lLm5PwF/0
乙です

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/25(木) 16:11:12.73 ID:q4NfuUSd0
またこの展開か…ってのが大杉
何回悲惨な過去をやるつもりなのか

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/25(木) 22:34:51.43 ID:3ogRtbUW0
この作品さ、そんなに人気あるの?
作品側が勝手に人気あるあるって言ってるだけのような気がするんだけど


6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/25(木) 22:48:33.49 ID:wh/XHydw0
サンデーではいつものこと
結界師も分不相応なプッシュだったねぇ

7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 00:12:26.48 ID:lOfvrwsH0
マギの笛や剣のレプリカ(おもちゃ)も発売とか、
サンデーの必死な様子が全然笑えない。

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 00:17:42.18 ID:GBQQ6UZT0
何回も読んでると主人公組が必ず二回ピンチになるパターンを何回も繰り返してるだけだとわかった
あと腐女子沸きすぎキモイ
モルさんは可愛い

9 :週刊少年サンデー48号は本日発売!:2012/10/26(金) 15:13:39.84 ID:7HwxVF2A0


10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 16:53:49.70 ID:66TgTdcCO
印象的なバトルが一個もないって少年漫画としてどうなのよ

あと前スレ見て知ったが、これトラウマイスタと同時期掲載してたのか
そりゃ霞むわ…でも今じゃこれが看板連載…終わってんなサンデー

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 17:28:43.29 ID:dJVLaNPQ0
別に看板じゃないだろこれ

12 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 18:02:15.14 ID:MBQMIjut0
アラジンを主人公にしたのが間違え
アリババだったら面白くなってた

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 18:25:24.79 ID:ujIz7+rJO
泣き落としばっかりの主人公もやだよ
ストレスたまるしキモいし

14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 21:48:10.26 ID:9KrNTtFN0
主人公組に魅力がなさすぎて飽きる
王道冒険漫画とか言ってるけど、
主人公がすでにハイレベルのチートだし、
相方は王子で実はハイレベルの一人だし、
ヒロインもチートだし、
既に経験値豊富でのスタートだから、つまんないよ

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 23:05:45.49 ID:ujIz7+rJO
物理、魔法、金属器と揃ってるし、まだ未熟と言う割に最初からインフレなんだよな
だからしょっちゅう別行動させざるをえないんだろうし、三人の冒険すらろくに描けてない
揃って何かやってる数少ないエピソードだと、ザガン海賊あたりは特につまらんかったし

16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/26(金) 23:34:53.16 ID:D7apWQHr0
>>11
画的に看板だろこれ
真っ先に目に着く
俺は読まんけど

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 00:08:20.49 ID:dJVLaNPQ0
>>16
そりゃゴリ押し猛プッシュでカラー与えてりゃ嫌でも目につくだろ
実際はサンデーの看板は何?と10人に聞いて1人マギと答える人がいるかいないかってレベル

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 00:36:24.82 ID:uVyE7oITO
んじゃ「小学館は看板にしたくて必死、略して看板」に言い換えるよ

話が進む内徐々に伏線が回収されて最後にはきれいに大風呂敷が畳まれる

みたいなのを描きたいという意気込みは買ってたんだが
最近息切れなのか流れがパターン化してしまってどうしようもないな
壮大な話が描きたい!と無理してやたら先走ってるとこが面白かったのに
本当に取るに足らない紙とインク無駄遣い漫画になってしまって残念

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 00:39:49.13 ID:TBjdneOT0
外道と上歯を出しながら泣き喚く底辺の対立ばかり。

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 01:02:51.06 ID:giU/mLAC0
こんなのが天下の小学館サンデーのトップ張れるんだ…
あだち・留美子以降の後進が育っていないんだなぁ…

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 02:02:40.86 ID:AfIRNr/X0
画的にって言うけど特別描き込んでたり上手いわけでもないよね
特に最近は雑に見える
カラーは綺麗だと思ってたけどこれまた最近の表紙はごちゃっとしててなんだかなぁ

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 02:15:15.54 ID:gEcpzARb0
性的に生々しい描写が多くて少年漫画的にいかがなものか

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/27(土) 02:51:24.36 ID:uVyE7oITO
女子でエロ好き、かつ嗜好を隠さない自分に酔ってる節があるんじゃね
おっぱい()

ピスティの設定、少年漫画であれは誰も得しねえ

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 01:56:07.11 ID:BAzga+520
>>20
後進が青山以外に育たなかったのは
若手の人材や名作が豊富だった頃にそちらをプッシュしないで
すでに大御所の留美子やあだちを第一に立ててたせいでもある
おかげでもう2〜3人は看板作家を作れただろうに永遠の中堅がゴロゴロと
今のマギのような無理矢理プッシュは90年代にほしかったね

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 02:34:15.80 ID:bVc7SngO0
「なぜマギを日5でアニメ化したのか」
× 原作人気があるから
〇 原作コミックスとサンデー本誌を売りたくて、小学館が製作委員会一番の出資で金出して、MBS日5コンペを勝ち取ったから

あの担当こうゆう売り込みだけは上手そうだよな

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 13:47:35.73 ID:0czYdd1N0
マギシールを集めるために同じ単行本を複数買った人もいるだろう。あこぎな売り方。
主人公グループ以外の大人が見せる表情が醜すぎる。作者は人間不信か。
お涙頂戴の演出過剰のくさいシーンが多い。人間不信を煽るシーンとの落差が気持ち悪い。
中国人出過ぎ。

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 13:50:36.31 ID:W1n6xL6/O
冒険してないがドロドロはしてる

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 14:09:15.05 ID:ruaLjsKd0
アニメ化の影響なのか、イーブックジャパンのトップにこの漫画が紹介されていたので試し読み。
面白かったので10巻までまとめ買いをした。
そして8巻まで読んだ今、購入したことを激しく後悔。
冒険物かと思ったのに、実際はただのつまらないバトル物。しかも、バトル物の少年漫画なのにバトルがつまらなく、悪役に魅力がないという最悪のパターン。
1巻を読んだときは名作になりえるだけのポテンシャルを感じただけに、非常にもったいなく思う。

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 14:31:19.04 ID:W1n6xL6/O
マギシールはそんな魅力的にも思えない上に、(正直ゴミ)何より売れ売れ魂胆あからさまで引いた
作品そのもので勝負に出ない態度の表れ
でもオタクコンテンツ的にはこういうのは最早普通なのかね
漫画やらアニメやらを売る時に、こういうその時売れればいいんだよな姿勢が当前なのって
長期的な文化振興の観点から後々支障が出て来ないのかな
とか思ったり思わなかったり

ひとつはっきりしてるのは、マギという作品自体はつまらない、とるに足りないという事なんだけど

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 14:46:53.63 ID:BAzga+520
MARなんてあれだけ売れたのに
もはや空気レベルの存在でしかないことが証明してるんじゃないかな
終わって間もない頃のサンマガ企画でさえ完全スルーだったし

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 16:39:09.59 ID:1pDxklv7O
正直マギに買う価値はない
暇だったら友人に借りるくらいで充分。

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 16:47:34.46 ID:+U9U/Zkh0
性癖だか、女のくせにこんなに酷いシーン描けちゃうアタクシアピールだか知らんがエログロはいい加減やめてほしいわ
とくに年端もいかないガキがいたぶられてるのは胸糞悪くて仕方ない

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 17:52:05.97 ID:MwYrcoh+0
アラジンが何を目的にして旅をしているのかよくわからなくなってきた
自分の正体を知るためだっけ?
なんか世界の敵?を倒すためとかアリババを王にするとか
ウーゴくんの友達を探すとか色々混ざって何がしたいのやら

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 18:09:55.45 ID:Lh3dL0DbO
この漫画性的描写とグロで一気に嫌いになったわ、不快この上ない
少年漫画である必要あるのか?

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 18:23:09.97 ID:3/BRGsEa0
出版社は腐に人気が出たってだけで色々勘違いしてる
腐人気は盛り上がれば確かにすごいけど
この作品に腐による爆発人気は起きない


36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 18:45:49.57 ID:W1n6xL6/O
もったいない同意
ダンジョン攻略を中心にしてりゃまだ面白かったんじゃないかなと思うが
アモンで早々にネタ切れした臭いんだよな

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/28(日) 21:35:36.86 ID:UUaRNrvj0
確かにこの漫画何をしたいのかわかんねーわ
これ何したいの?

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 01:26:36.67 ID:GDN+I5v+0
ダンジョン攻略すると一つで当千の武器が手に入って
普通は一つしか持たず、それを複数持ってたらラスボスみたいなチートクラスで
しかも、7つかそこらでダンジョン出禁になるような設定だから
主人公達がダンジョンをガンガン攻略していくって訳にはいかない

あちこちのダンジョンを攻略する冒険ものにするなら基本設定がまずおかしい
72柱の名前じゃない低ランクの迷宮(クリアしたら金属器じゃなく魔法道具とか)を
下に作るとかしないと、迷宮攻略中心にはできんだろう

しかし、そもそも冒険ものにする気ないんだろうから
今のダンジョンの設定も逆に持て余してるんだろうな

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 01:40:26.02 ID:GDN+I5v+0
あと、迷宮外の話のときはバトルがあるとしても
迷宮攻略中は中に敵が居ても、正面の戦いではなく
どっちが先にクリアするか競争とか駆け引きみたいなのを期待していた

だけど、アモンはジャミル達とのバトル、ザガンはドゥニヤ達とのバトルで
中に敵が居なかったら結構楽だったんじゃねと思えてしまう
アニメでダンジョンの難易度下がってるとか言われてたが
原作の時点で大して難易度高いようには見えない
難しいのは難しいんだろうけど、十年不落、一万人の死体の山を築いたほどとは思えん

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 02:15:33.19 ID:KwvllRAT0
冒険してるのはカラーイラストだけだよ
しかしあんな汚い線と塗りのカラーを
さすが!すげえ!綺麗!オーラが違う!と持て囃す信者が理解できん
オーラが違うの時点で他作品は糞と言ってるようなもんだし

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 03:07:07.82 ID:3SafV33s0
>>40
ピクシブの同人絵に慣れた奴らがマンセーしてんじゃね?

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 03:14:29.47 ID:gkCcSsqx0
Wikiにある「冒険漫画」って肩書きは公式なのかどうか知らんし
読んでる方が勝手に期待しただけで
もともと冒険するような漫画ではなかったってだけかと思ったが
考えてみたらアニメでは「魔導冒険譚」とか堂々と言ってたな
強いて言うなら冒険詐欺漫画か

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 03:24:44.71 ID:KwvllRAT0
連載開始時に王道冒険漫画とか言ってたような

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 03:30:02.13 ID:3SafV33s0
>>42
どうゆう漫画か一言で説明できないから色んなメディアで
「ダンジョン攻略を目指すアラジン」とか的外れな紹介されてんだと思う
>>37の言う通り、物語の軸がちゃんとしてないんだろうな

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 04:25:37.17 ID:n31knj9c0
>>39
それ思った
大仰なことを言ってた割にダンジョンがショボ過ぎ
アリババ以前にダンジョンに入った連中はどんだけ準備不足だったのかと

まあ、RPG序盤のダンジョンだと思えばこんなもんだろうと無理やり納得したけど
ザガンは更に酷かったな
ダンジョンもしょぼいがクリアの仕方もしょぼい
白龍のぐだぐだやって、モルジアナの眷属器発動して、
主人公側のイベントが終わったら後は宝物庫の場所をあっさり教えてもらえる糞展開
で、そこにアルサーメン襲撃、と

RPGだったら気にせずにやってたかな
でも漫画で読むと酷い

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 10:01:41.52 ID:KGGSWjH7O
女のくせに女子供虐めるのが好きだなこの作者

47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 16:50:53.43 ID:pbcnUnHO0
>>26
> 作者は人間不信か。
こっちだって大高のような人間は信用する気ないけどな凸

48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 17:09:57.19 ID:OEdwmnk8O
王がなんたら政治がなんたら言っておいて
究極の力、能力が結局武器や武力ってのがありきたりすぎ
そんな簡単な話かよ
まあそんな設定でも最低限バトルそのものに読ませる力があれば
漫画としてつまらん事はない筈だが
そのバトルが極めてうんこだからどうしようもない
海賊討伐とか、出来上がりを見て自分で恥ずかしくなったりしないのだろうか?

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 19:17:29.96 ID:lZ53XKhr0
この人って描き始めてめんどくさくなったらナレーションで済ませるイメージ
騎士を殺された姫さんが適当に死んでたのにはわろた

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 19:30:41.37 ID:AsevUMYB0
マギアニメBD/DVDの売り方が酷い。特典の漫画、せめて大高本人が描けよ
公式ツイッターでの言い訳がウザイ
了承できないから文句出てんだろ

コミックランキング売り上げ議論スレPart213
394 :作者の都合により名無しです:2012/10/29(月) 14:17:21.64 ID:aEgBEJ/7O
マギは昨日公式ツイッターでサンデーの担当者がアニメや売り方が不評だって認めてるような発言しちゃったからな
色々ご意見あると思いますがご了承ください、とか何とか…
初回特典でやたらと原作信者を煽る発言してるし、やっぱり期待より伸びてないんじゃね

マギBD/DVD1巻。問題の特典
描き下ろし漫画70P「シンドバッドの冒険」プロトタイプ/原作:大高忍 漫画:大寺義史
覇王・シンドバッドの幼少期を描いた冒険記のプロトタイプ版

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 19:38:17.44 ID:lZ53XKhr0
売り方がひどいなんて今に始まった事じゃないやん

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 19:47:16.70 ID:aYD+LLP2O
売り方ひどくて困るのはファンだけだしね

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 21:10:27.30 ID:XZdCPRCX0
>>6
売れてる割に偉いあっさりして終わったけどな
ママンが最強の術者って割にほんの少ししか実力見せなかったし

54 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/29(月) 21:31:09.17 ID:UJHeY8QT0
売り方もそうだが原作力からして伸びは期待出来んだろ、最初から。
ポストハガレンをあわよくば狙ってるフシもあるが
スジの通ってない作品には限界がある。

55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/30(火) 20:24:44.75 ID:OE/v4BjJ0
15巻分以上やっててこの出来なのにハガレンレベルまでいける訳がない

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/30(火) 23:49:31.85 ID:Arou9t8BO
リョナエログロ、悲惨で陰欝なネタが好きなら好きで、
その内容すらワンパターンなのをどうにかしろ
バリエーションなさすぎ


57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 01:01:28.44 ID:klLPws+W0
最初の頃の売り上げ見てもわかるように
ヤンガン時代からのファン、ピクシブなど二次創作からのファンが買ってるだけで
既存のサンデー読者にはあまり受けてない
マギと同時購入されるのがハガレン、青エクが多いのもその証明
多分、マギはどれだけ売れてもサンデーにはなにも残さない

マギが終わって大高が別雑誌に移ったら
そのファンも別雑誌に移るだけ
サンデーも他の掲載作品も最初から眼中にないから

58 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 11:34:31.68 ID:ELRzN5Q+0
内容はともかく結末は結局主人公のチート能力でいつのまにか説得されているっていう
なんていうか飽きてきて海賊編から全然見てなかったんだけど相変わらずなの?

59 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 18:05:46.48 ID:S+uyYW130
今週グロくてプロパガンダみたいな内容だったけどえらく気合が入ってて作者自身の内面を見たような気がする。
思えば草原編も違和感があった。勇敢な部族なら侵略者に屈服せずに最後まで戦う。だがマギでは無抵抗で降伏するのを良しとしていた。
変に思想がかった漫画と思っていたがゴリ押しされてさらに張り切ってるようだ。ワンピースに通じるものがある。

60 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 18:17:18.96 ID:+NMlJ6ut0
本当に見てて不快感が募るだけの漫画だな
面白みも爽快感もまるで無いから読みすすめるのが億劫でしょうがない

作者の意識の偏り方とかがあちこちに滲み出てて痛いし、展開もワンパターンすぎて飽きた
これはもはや読者を楽しませようとしているのではなく
作者の自己満足ありきで描かれてる漫画だよな

61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 21:16:30.17 ID:QQNoWgp4O
こんなお粗末で自己満できるなんて驚きの精神コストパフォーマンスだな
自分は読んでてもつまらんが、多分作者本人がもうこれ描くの飽きてるんだろうな、描いててつまんないんだろうな
と思いながら読んでる
漫画全体の雰囲気が倦んでる

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 21:40:03.68 ID:s4v+EwzH0
まあサンデーの漫画なんて、自分からやめるといわない限り続けさせてもらえる超大御所以外は
みんな死んだ目で描いてるよ

63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 21:46:18.05 ID:/zSD5MAA0
アニメの恩恵受けて原作売れてんだから少しは面白くしろよ

64 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 21:53:40.34 ID:QQNoWgp4O
「恩恵」なんて言葉を余所で使えば目くじら立てられて大変な事になりそうだが
目糞鼻糞っつーかどっちもどっちつーか分相応つーか

65 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/10/31(水) 22:08:40.78 ID:s4v+EwzH0
>>63
うえきの法則もアニメのおかげで続編描かせて頂いてたのに
冨樫病発症して期待を裏切りやがったよね…

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/01(木) 09:57:40.82 ID:8AuMPbC50
>>59
草原編は突っ込み所が多過ぎてなあ
夜に村の若い女だけが全員さらわれる、夜におババだけ矢で射られる
姫様裏切った連中の多さ、悪役のやられ方はギャグだし結末もあっさりし過ぎで

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/01(木) 22:45:47.06 ID:iQI8zEdv0
手ブロ見たけどなんだあれ
あれ見てるか否かでキャラに対する認識が変わるレベルのネタがごろごろあるじゃん
ファンサービスとか言ってありがたがってる信者はちょっとおかしい

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/01(木) 23:15:11.46 ID:SC97R95f0
おババみたいな薄っぺらいことしか言わない癖に老人というだけでやたら敬われているババア嫌い

69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/01(木) 23:58:01.97 ID:2znl8ow+O
一番おかしいのは現行ネタを手ブロでやってる作者
ありがたがってる連中はある意味気の毒ですらある

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/03(土) 20:21:26.90 ID:LocPo0he0
手ブロ止めたんじゃなかったのか

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 00:44:46.85 ID:KMDWsHyO0
話の削り方っつーか省略の仕方がおかしいような気がする
あの変なデフォルメが多々出てくる寒い掛け合いシーン減らして
展開と展開の間をもっと細かく描けばいいのに

72 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 01:54:21.79 ID:Cag/AYPB0
あのふにゃふにゃ絵のせいで寒いギャグがもっと寒い

73 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 17:09:14.38 ID:bwNeKJW60
マギにもいいところはあるさ
昨日古本市場に売りに行った妹が高く売れたって喜んでた

74 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 17:17:42.71 ID:722bQgdx0
バカじゃねーのか
なんで焼き捨てなかった!

75 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 19:01:35.44 ID:bwNeKJW60
妹じゃないからなんとも言えんが
庭で焼いたら煙が出るからだろうな
近所迷惑だ

76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 19:07:39.03 ID:EiBrg+rfO
焼く手間を考えたら売るが正解よのう孔明

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 19:08:27.91 ID:eW2BmMuF0
アニメ乳首解禁


78 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 19:17:36.70 ID:EiBrg+rfO
白瑛の魔装差し置いて、乳首しか盛り上がる所がなかったみたいだね
まあ白瑛はどんだけ派手に見せようが後はあの体たらくだし、
話のお粗末さ自体がどうにかなるわけがないんだが

79 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 19:46:26.45 ID:+gSDqhwPO
アラジンは剣心やキラヤマト並の偽善者

80 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 20:14:36.68 ID:heY5N4w60
この漫画って元々女への暴力やおっぱい乳首大好き女作者でもエロいけます〜しか売りがないじゃん
最近はそれさえも鬱陶しくなってるけどね

81 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 20:40:05.91 ID:OtdzLJyw0














                週刊少年サンデーは誌名通り毎週日曜発売です。情弱は現実を見ましょう。




















82 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/04(日) 20:48:10.52 ID:EiBrg+rfO
この漫画エロネタ多いとか言われてるのをよく見るけどそうか?
この程度でエロいとかどこの雲水だよ
あっても何か箸にも棒にも引っ掛からない様なネタばっかだし…

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 04:17:14.16 ID:Ja4IZwFO0
読んでるのがジャンプ漫画以外読んだことがない
中学生ぐらいの腐女子だからじゃないか?
ゆるいなーと思う展開でも容赦ないとか言ってるし…

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 07:24:32.84 ID:6XTXs+9v0
この漫画の比較的残酷なシーン貼ってる奴はドヤ顔が透けて見える

85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 16:41:06.68 ID:P1VreO7e0
残酷シーン貼って「サンデーでこんなのやっちゃうなんてスゴイ」とか思ってんだろ、作者も信者も
マギが始まる前に連載してた某漫画では村人虐殺するシーンをマギとは比較できないリアルさで数週に渡って書いてたっつーの

ところでアリババが初期に奴隷解放してたけどあれってその後のフォローあったっけ?
奴隷って読み書き計算身につけさせてから再就職先を手配してやらないとまた奴隷に戻るだけだと思うんだが

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 16:47:34.88 ID:Nv7/3Ar+0
>マギが始まる前に連載してた某漫画では村人虐殺するシーンを
MARのことですねわかります

87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 17:07:09.25 ID:P1VreO7e0
いや、自分はからくりサーカスを挙げたつもりだったがMARでもその手のシーンがあったな

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 20:40:49.53 ID:aQc+cvzZ0
>>85
新しい領主様がいい人で解放奴隷をそのまま雇用してくれたんじゃなかったっけ
アリババは解放しただけで一切フォローしてないな、そういえば
スラム出身なんだからその辺の苦労は分かりそうなものなのに気が利かないな

89 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/05(月) 21:12:06.54 ID:6z9N5cU2O
作者様の事だから解放後結局身を立てられず、それを逆恨みした元奴隷達に糾弾されたり
月のない夜に後ろから刺されかけたりしてアリババが悩んで、次にきれいな涙を流してあえなく解決めでたしめでたしする展開がちゃんと用意してあるんだろ

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/06(火) 02:02:53.49 ID:RH/XHyMJO
とりあえず乳首ピアスは頭おかしいと思った(悪い意味で)

91 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/06(火) 19:24:57.63 ID:LaDyT44d0
ここまで主人公に魅力がないのも珍しい
今やってるハリーポッター編で余計アラジンのことが苦手になった

92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/06(火) 20:53:51.51 ID:HjzCpv+60
最初から完璧な主人公が、
今更努力して成長してる様をみせられても
白けるだけなんだよな

93 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/06(火) 21:53:38.24 ID:8LQur0YwO
今まであんま気にしない様にしてたがヤムライハって
地味に因業深い屑だよな?
後々ちゃんとそれなりの報いは受けるのか、味方補正で不問スルーなのか
そこは気になってる

94 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/06(火) 22:32:27.40 ID:H1EGJyaR0
>>67
前にも書いたけど、ジュダルと紅玉の関係が一番大きいな
紅玉は友だちイないって感じだったけど、手ブロではなんだかんだでジュダルとふざけあえるなかだし

>>73
俺んちの近所、一冊300円だわwww

95 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/06(火) 22:34:17.90 ID:H1EGJyaR0
>>82
そうだよな、クンニしろオラァァァァァlーーーーーーぐらい言って欲しいよな

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/07(水) 00:31:04.05 ID:83tGWOv90
取り敢えず無駄なローライズをやめて欲しい
表紙のジュダルあれ見えちゃうだろ

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/07(水) 15:02:03.56 ID:1aQWvUBSO
バルバット編までは面白かったとか名作だったとかよく聞くが
自分がつまらなくなったと思ったのはむしろバルバット編からだな
アリババが共和制にしたいとか唐突に言い出した時「は????」ってなった
お前そんなこと考えてたの?っていうかそういう話だったの?これ、みたいな
戦闘もくどくなってきたしモブ大量に殺しすぎだしお涙頂戴展開もしつこくてついていけない
人々の怒りが悲しみに変換されていく…の場面とかポカーンだった

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/07(水) 17:14:13.06 ID:xwz265NjO
安易に運命呪う奴多すぎ
海賊のガキどもが黒くなりかけた時とか何なの
黒ルフ()
あの位で一々堕転しかけてたら生きてる人間皆黒炭みたいに真っ黒な奴ばっかだろ…
半分とか死んでから炭とか白いルフとかアホか

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/07(水) 19:15:40.56 ID:4rNiyHZl0
運命とか白黒ルフとかの設定がどうもピンとこない

バルバッド編終盤の、死人のルフが生きてる奴の所へ行って感動!みたいなあれは
ちょっと疑問だった。
グチャグチャの混乱と恐怖の中で殺されてった奴とかも死んだら真っ白ルフになって
穏やかに微笑めるものなんかい?
黒ルフ生みたくなかったら、堕ちかけてる奴皆殺せばいいんかい

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/07(水) 22:03:42.59 ID:WTBON73e0
なんか絵と話とか受け付けんなー
俺の好みじゃない漫画だわ

101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 00:17:45.87 ID:pBLU8Vkh0
バルバッド編ってやるにはどう考えても早すぎたと思うんだよなあ

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 01:17:38.48 ID:Xh+lE+mR0
とりあえず泣いたり怒ったり、豊かな表情()とやらで強引に話のオチをつけてる感じ
特に、泣いて解決って本当に納得できないし、少年漫画的につまらんし
はいはい白ルフ白ルフ

103 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 02:18:45.19 ID:8DzK7oAA0
笑顔がハンコのように全員同じ顔

104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 09:31:08.70 ID:cEDXLiUpO
輪郭、鼻の描き方がどのキャラも同じなのが金太郎飴の原因だと思う
特に鼻
どんだけ他のパーツを細かに描きわけても、ここが同じじゃそらどうしようもない
あと口もかな…

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 11:33:21.88 ID:8+FexMt00
驚いた時や怒る時の目なんか特に同じだぞ
まぶたの線を広く描いて目玉を小さくちょんと描いて終わり
表情豊かねぇ…

106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 15:21:42.38 ID:cEDXLiUpO
単行本並べて背表紙見ると笑えるぞ

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/08(木) 18:47:18.05 ID:Q7riGBX9O
黒髪キャラの手抜きツヤベタ…あれならない方がマシ

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/09(金) 00:49:14.28 ID:oXPhCRlO0
なーんか、本スレでマグノの5等許可区について問題ないだの一生懸命議論したり話してるけど、アホだな

一番問題なのは拒否権がなく強制され、逃げれば皆殺しってことなのに

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/09(金) 01:37:54.69 ID:XglGycgG0
作中キャラだって感情論でしか議論してないもの

というか何でアニメ始まって巻頭もらってる時に
延々とこんなくだらない政治話やってんだ…
冒険は?バトルは?

110 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/09(金) 01:44:54.90 ID:b4IRhC2K0
女漫画家の描くドロドロした話は嫌いではないんだけど
この漫画のそういうエピソードはなぜか気持ち悪く感じるのは絵が幼いからだと気付いた

111 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/09(金) 05:25:13.48 ID:1+LK/dMQ0
政治話もドロドロも結局ご都合主義で強引に解決

112 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/09(金) 21:25:07.08 ID:uTfxez+z0
ほんとグダグダ言い合い
俺がが正しい
向こうが悪い
正当性主張の政治?話してるね

ほんと子供に受けてんのこの漫画?

113 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/09(金) 23:11:08.75 ID:9T3M9PIx0
自分の主張したいことと反対のことキャラに言わせれば自分の考え押し付けるような漫画にならんだろう
って思ってそう

114 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/10(土) 01:20:44.41 ID:xFpFCVfD0
>>112
メイン購買層は腐女子です

115 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/10(土) 01:32:22.22 ID:xAWw1YdfO
アニメもゴミで腐が火病起こしてるみたいだな

116 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/10(土) 13:46:09.09 ID:3azzMwRf0
エロネタが多いっていうかいわゆる肌色成分が多い?
脱げばエロいって考え方が許されるのは中学生までだ

117 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/10(土) 17:54:18.87 ID:fYYy4JfGO
下手に難しいテーマに手を出しちゃったな
怠惰ライフに満足してる奴らもいるのに今の生活を変えて自由を押し付けて本当にいいのっていう
どうせアラジンが勝って終わるんだろうけど…

118 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/13(火) 01:10:34.46 ID:rfWEpFVs0
目と口ひらいて「!!」「!?」が凄く多く感じた
驚いた時のリアクション八割くらいこれなんじゃないか
ていうか皆ことあるごとに大げさな反応してるな

119 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/14(水) 07:55:12.38 ID:0xG69w5/0
なーんか、アニメ化して本スレがよりキモくなったな
原作以上に、ファンがキモい

120 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/14(水) 11:04:21.49 ID:tLABwQE60
三流漫画雑誌でチヤホヤされ三流サンデー編集に拾われた三流漫画家の三流漫画
こんなもんが三流出版社のウン周年記念作品ですか
さっさと倒産するといいですね

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/15(木) 22:56:02.92 ID:96o/Vz3V0
サンデーの漫画は少年漫画の中でも比較的読んでるけどこれは受け付けなかった
絵もそうだけど強さ解説みたいなのしてて気持ち悪くなった

122 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/16(金) 17:52:54.58 ID:0mnFGKt70
シンをはじめ、シンドリアの面々の揃い踏みやシンの最大の見せ場が
毎回しょぼい話や三下相手だからつまんねーと思う、あと
大高のキャラ厨散々沸かしてから一気に奈落のそこに突き落とすやり方が
毎回気に入らない

123 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/16(金) 19:23:48.15 ID:3QDlFte5O
アニメが糞で信者発狂

124 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/16(金) 22:45:21.22 ID:vsoRTdQC0
この作品に限らずTVアニメは
元からの原作信者(どんな出来でも基本的に文句ばかり、すぐに黒歴史扱い)
を満足させる為じゃなくてアニメを観た人が原作を買ってくれるように作られている
こんな簡単なことが理解できないばかりかその真っ当な意見を馬鹿呼ばわり

むしろアニメが糞ならアニメから入って原作読んだ人が
原作スゲーと言ってくれるんだからよかったじゃないか

125 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/17(土) 11:48:40.97 ID:EHpykY8q0
シンも散々黒ルフふりまくようなそぶり見てておいて後で白ぱぁーっと
出されたところでもはや気まずい雰囲気しか流れていなかったな
誰だよ大高にウテナなんて鬱アニメ見せたの
アラジンたちどんな顔して再会すんだよ

126 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/17(土) 13:00:10.12 ID:jyp1W/9n0
ウテナは鬱アニメでは無い

127 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/17(土) 23:48:35.77 ID:WNlTplO60
すももの時にも思ったが、驚いた表情とか多人数がかっこつけて立ってる絵が致命的に下手だな
絵そのものは好きだから残念だ

128 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 00:05:36.98 ID:olIYsuYe0
驚愕の表情って昔からあのパターンしかないのか?

129 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 00:20:08.53 ID:M07h5Iy40
瞳を小さくして口を開けて愕然としてるあの表情だけだったよ
見直してみたけど、やっぱりかっこつける立ち方がださい

130 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 07:42:50.22 ID:qXp7bgOW0
アリババとカシムの確執がきもすぎる、女同士のどろどろした
何かと似てる、あのネームはお水漫画でも可能だろ

131 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 09:48:18.86 ID:ZvnsRzTcO
キャラ厨と叩かれてしまいそうだが、昔の、まだまだ弱くて若いシンドバッドを主人公にしたらもうちょい面白くなったのかなと思った
最終的に七個までだけどダンジョン攻略も書けるし、最終的にチートでも最初から最強よりかは…
結論、どっちにせよマギはつまらん

132 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 10:44:55.90 ID:fTNJ8MpQO
若い頃のシンドバッドの方が冒険ものになったんじゃね?ってのは正直思った
だけど、外伝漫画みたいなのが配布されてるのを見たら、最初の迷宮に行く動機が
いきなり「この国はダメだ!」から始まってたから、やっぱりこっちもダメだと思った
バルバッド編の、迷宮の力が必要でした〜深刻な運命()抱えた王子様がうじうじしてます
みたいなのが冒険ものとして本気で肩透かしだったんで余計にすごいコレジャナイ感

>>130
当時の感想ブログで(悪い意味で)ホモの修羅場呼ばわりされてたのを見たw

133 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 10:51:17.20 ID:UWVVw/yrO
作品意識がほとんど過去か現在にしか向いてなくてこの上なく辛気臭い
未知の世界を仲間と冒険するぜ!とかいう
前向きな意気込みは早々になかった事にされ、判明してくのは後ろ暗く胡散臭い謎だらけ
とにかくひたすら暗くて湿度が高い
ギャグはあるけど全体的に読んでてポジティブに働きかけてくる類の作品ではない
しかも戦闘描写や構成がカス
全部後出しじゃんけんで話が進んでる
少年漫画の皮被ったこの得体の知れない奇形漫画が
いつ、どうやってどんな風に終わるのか
それが気になって読んでるけど色んな意味で辛いからはよ終われと切に願う

でもこないだ現時点で折り返しとかいうの見て吹いた

134 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 11:15:21.48 ID:UWVVw/yrO
え、シンドバッドの動機も結局そんなんなのかww
この漫画、冒険するぞ!という際に何か必ず前置きしなきゃいかんルールでもあるのか
要らん前置きに引っ張られてどーする

135 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 16:25:57.27 ID:QWJqVDZC0
>>132
というか、他人に書かせた時点で最悪だった
シンドバッドは一応、物語のキーキャラの一人なんだから、作者本人に書かして欲しかったわ
連載終わってからでいいし

>>134
ちらっと見たけど、絵が気持ち悪かった

136 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 16:27:27.46 ID:b86t0ZJx0
絵は下手だったしいきなり3年後wとかあったけど
東遊記の方がずっと冒険漫画として読めたよなあ
女キャラの可愛さもお母さん一人で勝ってる

>>132
「この漫画はダメだ!」に見えた素で

137 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 16:35:32.12 ID:QWJqVDZC0
>3 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2012/11/16(金) 15:36:01.92 ID:4lcNl3RM0 [3/3]
ドラコーンの素顔が小冊子に載ってた
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3627363.jpg
おまけ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3627373.jpg

138 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 16:36:11.59 ID:QWJqVDZC0
あ、消えてるや

139 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 16:40:49.62 ID:wmreafG3O
ダンジョンの歴史がわざか十数年って設定がまずおかしいと思った
普通に、何百年何千年前から伝わる伝説の〜でよくない?

140 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 17:52:46.43 ID:UWVVw/yrO
煌の歴史も驚きの浅さ

こういう何か理由があるのか?と思わせるポイントをばらまいておいて
結局何でもないか、大した理由でなかったりの多い事
やたら思わせぶりなとこがこの漫画腹立つ

141 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 19:04:56.21 ID:QWJqVDZC0
http://www.project-magi.com/dvd/sample/index.html
残念なでき

1巻のバアルから少年一人と青い巨人一人ってのと早速矛盾してるし

142 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 19:16:52.53 ID:XgasI8Dz0
政治話、鬱話は説明オンリーでちゃんとオチつけられてないからいらない
キャラ萌えとアクションだけでいい

143 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 19:30:36.09 ID:b86t0ZJx0
>>141
なんだ
ちゃんと大高の絵っぽい上に大高よりも上手いじゃんw
これで大高が描いてないから糞!とか信者の頭おかしいんじゃね

144 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/18(日) 20:17:38.99 ID:QWJqVDZC0
誰も全く似てないとはいってねーよ

145 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 02:25:09.13 ID:0D71uKiN0
>>139
十年でもこの難易度はねーよと思ったのに
何百年であれだと本当にショボそう
設定的にはその方が燃えるけど

146 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 08:19:50.61 ID:MXkS75ZU0
冒険漫画なのか戦争漫画なのか魔法漫画なのかわからない
ネタに詰まるとすぐに路線変更ばかりしていい加減すぎる
今のマギーポッター展開つまらなさすぎる
あと、シンは今後の紅玉の操り方しだいでは敵多く作るだろうな
なので今のところ冒険外伝出して健全青年やらしてファン持ち上げとくとか
(どうせ最後に一気に落とすんだろ)やることが合理主義の経営者

147 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 12:12:59.60 ID:OXmtv3Ug0
とにかくこの漫画にはスジが通っていない。

148 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 13:30:38.08 ID:eZn4EAqbi
少年漫画の王道から逃げてせせこましくやってる印象

149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 14:41:05.54 ID:2erOeNQY0
マギーポッターわろすww
王道じゃなくてもいいんだけど、逆王道と言うにも中途半端な感じだな
つか、この漫画の悪い点を一言に集約すると>>147になるな
何やりたいんだかサッパリわからん

150 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 14:47:49.64 ID:wGXnycDa0
主人公勢の強さに説得力がなさ過ぎる
戦闘民族だからマギだからが、まだマシで、
マギの能力無しだとマゴイ並より少し多い程度のはずのアラジンがバカみたいに大魔術習得してくし、
アリババも剣術まともにやったのって、王宮の三年とシンドリア滞在中だけの短い期間のはずなのに、
白龍とかトトなんかの人生の殆どを鍛錬に必死でつぎ込んできた同年代の連中より強い
どう考えてもおかしいだろう

151 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 17:37:03.01 ID:SRoW5LUF0
トトなんて、ヤンバラの戦士でしかも魔力操作まで使ったくせに、剣術だけの婆に負けてるからな

152 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/19(月) 23:51:58.41 ID:JuGUNQ7U0
そりゃ才能ってやつでしょう
魔力量だって生まれつきのもので、主人公限定の吸収イベントでもない限り
努力で増やすこともできないみたいだし
ジンに選ばれるのも全て先天的な素養ですよ
すもものときも普通の人の才能じゃ武術家の才能に勝てないって設定で
それを覆したりする常人もいなかったしな
少年漫画()

153 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/20(火) 01:40:48.57 ID:4bDq5tk3O
少年漫画卒業しろよ

154 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/20(火) 01:48:52.54 ID:XkwzyH0j0
少年漫画を自称するなら、努力で才能を上回る展開も必要だろうが
才能も大きな要素だが、ここまで先天的なチート素養が重視されるのも珍しい
この漫画は少年漫画的な燃えが全くない

155 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/20(火) 01:56:02.74 ID:RuHK44tl0
ダイの大冒険好きみたいだがポップみたいなのは描けんよな
一応凡人設定っぽい奴も根本的に能力おかしいし
泣けば何故か周りが勝手に改心してくれるしw

156 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/20(火) 14:01:58.51 ID:4bDq5tk3O
アニメの出来が悪くて腐がファビョーン

157 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/21(水) 02:19:06.86 ID:oVLIUrfJO
妹が買ってきたコミックみた
感想
また操る系悪女か。ワンパすぎてうんざり
またお助け魔女か。前もあったよな
キャラがどいつも汚く罵って下品。どろどろして気持ち悪い。昼ドラか。
変顔すんな気持ち悪い


例の悪女モチーフは妲己なんだろうな。
めぎつねとか言わせてるし
主人公もう卒業?はえーよ
よくわからん漫画だ

158 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/21(水) 02:23:43.65 ID:oVLIUrfJO
>>79
わかる。
うさんくさいし気持ち悪い

159 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/21(水) 06:49:43.77 ID:PSrlb/tr0
もう、本スレが気持ち悪すぎる
アニメ化で元いた人が離れるって現象を体験した感じだ

160 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/21(水) 09:21:45.42 ID:LSWl5Y6N0
キャラ厨しかいないってよくわかる流れだった

161 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/21(水) 11:44:21.91 ID:IFDOxi2N0
コミック買ってるけど絶賛する気は到底起こらないレベルの読者の自分からすると
本スレの流れが気持ち悪過ぎて、アンチスレの方が同意できることが多い

原作嫌いではないんだけど、色々下手な点も多いと思うんだけどなあ。

162 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/21(水) 16:44:54.15 ID:PSrlb/tr0
暗黒大陸への渡航方法ついて聞いてなかったり、体力なければカスみたいな出力の魔法しか出せないことを教えてなかったり、不向きな水魔法ばかり教えてたり、逆止弁について試してなかったりと、おかしな点多い

163 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/22(木) 00:07:03.32 ID:HOAQIoPmO
ティトスの命がどうとか言われても
まるで感情移入できないんですけど…

164 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/22(木) 00:33:25.72 ID:MF8+wszPO
緩急なんてレベルじゃないとこで話すっ飛ばすからな
萌えブーストでもなけりゃ愛着なんて沸くはずがない

165 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/22(木) 17:47:19.20 ID:JzbCsCdU0
アリババとアラジンたちが目指す王国の理想系のイメージが
固まらなさそうに見えてるのは先にシンドリアという理想郷が
完成されてしまっているからだろうね、しかしそれゆえに
アリババたちが国を作るためにシンドバットとシンドリアに
ケチがつけられていく今の展開はおかしい、ヤムさんがシンに飼い殺しに
される未来とかそういう描写が今後ちまちまあると思うと胸が悪い
どうせアリババが国作っても王にならずにアラジンと魔法のじゅうたんで
ぴゃーと旅に出てしまうオチが容易に想像できるのに物語を大きく
うごかすためとはいえシンとシンドリアに犠牲を強いる展開があるのはいやだ

166 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/22(木) 22:59:01.83 ID:0aN0bGQR0
>どうせアリババが国作っても王にならずにアラジンと魔法のじゅうたんで
>ぴゃーと旅に出てしまうオチが容易に想像できるのに

なんかわかるw
結局元サヤで終わりそう

167 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/23(金) 15:22:03.66 ID:gjiGUeCkO
ポップがいいキャラクターなのは確かだが、「こういうキャラが好き」という理由「だけ」で生み出された様なキャラではないのも確か
そこら辺大高はわかってんのだろうか
例えいくらポップ的性質を持たせたキャラだけを執拗に描きまくっても、それじゃポップ的な良さは描き出せないんじゃなかろうか
マギはキャラ同士やシチュエーションとの絡みが生かせてない、
ほぼ単体キャラクター披露漫画なのがな…
それを作者の趣向でむりやりドロドロにしてるし

168 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/24(土) 00:58:43.79 ID:JLcxjcl00
http://d.hatena.ne.jp/asami-1120/comment?date=20121101#c

169 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/24(土) 15:59:13.28 ID:Yju+hvu60
もう15冊?も出てるのにいまだに何がしたいのかよくわからない
悪い意味で先が読めない

170 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/24(土) 16:27:27.55 ID:ELVV/xkY0
サンデーって昔からコナンとか犬夜叉とかやたら連載長いイメージあるんだけど
これもぐだぐだと続くんだろうか……

コナンも犬夜叉も面白い話いっぱいあるしキャラクターも好きだが
同じようにマギが連載され続けるのがいやだって話な

171 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/24(土) 16:57:11.48 ID:PSBlHOjL0
連載長いのはサンデーに限らないだろ・・・

172 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/24(土) 17:11:19.47 ID:UakulIwm0
ジャンプと違って准看板の売上が微妙だから

173 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/24(土) 19:26:57.50 ID:IqDQvPkYO
民は理不尽に虐げられて可哀相、王たる者が守るのが当然、
みたいな話はしつこい位繰り返されてんのに
TOの黒ランスみたいな事を言い出す奴が一人もいないのが変

174 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/26(月) 19:36:57.41 ID:jBoHhoUC0
アニメも微妙だな

175 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/26(月) 19:40:47.41 ID:kedzO6ws0
アニメスタッフがやる気起こせるほど面白い原作ではないからな

176 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/26(月) 22:53:01.75 ID:Ns6p11+F0
というかあからさまに嫌がってなかったっけ?

177 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/26(月) 23:11:51.95 ID:11FMSNfV0
作画が悪い!演出が悪い!やる気ない監督が悪い!制作会社が悪い!で叩きまくってひたすら原作上げ上げですよ
会社も監督も関わるスタッフもとんだ貧乏くじ引いてしまったね

178 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/26(月) 23:47:31.17 ID:GyUz9G2AO
あんま声高に言われてはいないけど、そもそも
これを面白くアニメにしてくれって方が無茶な注文だったよね
中々割に合わないって

179 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 00:01:28.71 ID:94Xf7i5P0
同じく重い話題のハガレンが超絶ヒットしたから行けると思ったんじゃね
シンドバッドとかまんま無能大佐だし

180 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 13:50:35.07 ID:ssKBw8DH0
ハガレンも後半は力押しゴリ押し展開だったけど細かい粗を気にさせない勢いがあったからヒットしたのにな
この漫画には勢いがない

181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 15:11:13.56 ID:lRX1RoEC0
二匹目のドジョウを狙う時点でお察し。

182 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 16:16:23.28 ID:+g0hdn6G0
ハガレンがヒットしたのは序盤からの設定やキャラダザのおかげじゃないの?
最初に食いつかせれば後半がどれだけ糞になろうとヒット作のまま終われるだろうし
別にハガレンが糞と言ってるわけじゃないです念の為

183 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 16:18:26.63 ID:+g0hdn6G0
×キャラダザ
○キャラデザ

どちらもマギにはないと思ってるんだが何故か売れてるよねー
信者は否定するだろうけど、ピクシブの同人作家とアニメ版には感謝しないとねー
どれだけ否定しても売り上げ伸びたり爆撃の時期が完全一致してるからw

184 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 16:41:20.96 ID:MSxZ08mB0
ハガレンはむしろキャラデザ芋臭いし地味だけどキャラ付けがどのキャラも格好いいのが受けたんじゃね
マギは格好いいと思うような男キャラがいないしチート補正かけすぎで感情移入出来ない
女キャラは腐女子に叩かれないように作ったかのような当たり障りのない性格でつまらない
あと男が全裸や女のおっぱいぼい〜んはギャグにしても寒くて痛々しい

185 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 18:56:01.28 ID:94Xf7i5P0
ハガレンは錬金術っていう面白い発想が受けたんなじゃないの

>>182
売上だだ下がりのBLEACHってのもあるんだぜ

186 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 21:29:10.97 ID:lM274yaR0
周りの女はアニメ見て絵が可愛いとか騒いでるけど
どうしてもモルジアナが可愛く見えない

187 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 22:23:09.48 ID:CuAmH+vq0
好きな人には申し訳ないんだけど、なんか悪い意味で女性作家っぽさが強く感じられて好きになれない
独特の倫理観っていうか、同じアニメ枠の青のなんちゃらでも感じたが、なんかイラッとする
そういう作風で売ってるならわかるけど、なんか王道少年漫画みたいに言われてるのがちょっと納得いかない
あとシビアな展開を描いてる割に全然シビアに感じないのが不思議

>>186
劣化けいおんだしな>絵
作画監督が昔キャラデザdisって劣化けいおんの絵にしちゃうような人だし(まあ大人の事情もあるらしいが
それ以降この作画の人大嫌いになったんでそこだけはこの作品に対して同情するわ

188 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 22:37:28.33 ID:sGD0/t2b0
シビアでも主人公周囲はご都合主義

189 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/27(火) 22:52:14.55 ID:+g0hdn6G0
>>185
それでも一定値の売り上げはあるだろ?
こういう風にプッシュされない作品はその土俵にも上がれない格差社会

190 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 00:45:57.67 ID:NCb/rXloO
主要キャラに平々凡々した人物が一人も居ない
チート、選ばれし者、伝説のなんちゃら、失われたなんちゃらのかんちゃら、
そんな奴らが息芋洗い状態で食傷している

「普遍性をもって描かれている」
などという説明では最早片付けられない位
ワンパな扱いの民衆

多分この漫画がつまらん原因の、沢山ある要素の内の二つ

てか煌国民ってちゃんといるの?裏の畑で直採りの大根かじって暮らしてるよーな村人とか

191 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 07:41:52.05 ID:cEuo/DekO
巻末のおまけ漫画見るとキャラ萌えで漫画描いてんだなと思う
だから話が薄っぺらいんじゃないかな

192 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 07:57:52.50 ID:yFn2HB7p0
>あとシビアな展開を描いてる割に全然シビアに感じないのが不思議
これすごいわかる
どうしてだろうと思ってたんだが、やっぱご都合主義的な感じがするからか
あと、いまいちキャラに感情移入できないんだよなあ

193 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 08:19:53.42 ID:rTc2ygvw0
>>187
わかるわー
今週の出雲でも思ったが
正義や使命よりも自分や恋人の方が大事って価値観
それならそれでラブコメでもやってりゃいいのに
何故か冒険ファンタジーの皮を被った政治話がメイン

本誌でやってる内容はただの舞台装置で
おまけ漫画や手ブロの萌ギャグが本体だからタチが悪い

194 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 08:39:56.79 ID:rTc2ygvw0
>>187
わかるわー
今週の出雲でも思ったが
正義や使命より自分や恋人の方が大事って価値観
ならラブコメでもやってりゃいいのに
何故か冒険ファンタジーの皮を被った政治話がメイン

本誌でやってる内容はただの舞台装置で
おまけ漫画や手ブロの萌ギャグが本体だからタチが悪い

195 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 11:55:07.78 ID:RuuheGInO
少年漫画のくせにカッコいいと思える男キャラがいない
同じサンデーの女性作家でも荒川やイエロウならカッコいい男キャラ描けるのに

196 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 12:37:26.08 ID:cEuo/DekO
荒川やイエロウと比べてやるなよ
格が違う格が

197 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 14:03:33.60 ID:eJLwx6v40
しかし揃いも揃って男受けする女キャラはあまり・・・

198 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 14:52:20.80 ID:JTR+YXMB0
モッさんや赤いほうの姫様のかわいさがわからんとは!!

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 16:15:06.76 ID:L1DNw/I20
サンデー女性作家格付け順を等符号付きで書くとどうなる?

200 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 16:26:15.68 ID:E/s6AX9V0
>>195
その二人はかっこいい男は巧いが、女子があまり…
女が友達にいたらいいなと思う系女子であって、可愛い女子では…

201 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 16:47:59.70 ID:JTR+YXMB0
高橋留美子>>>>荒川>越えられない壁>>その他

202 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 16:58:17.47 ID:eJLwx6v40
>>198
モルジアナは狙って可愛くなく描いてるのか?と思ってしまうくらいw
他はモブと顔変わらん

203 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 17:38:34.81 ID:JTR+YXMB0
まあ構想段階のアラジンちゃんが一番かわいかった

204 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 19:22:46.05 ID:11ui+cSI0
不幸自慢して解決はチートアイテムチートキャラで解決するだけの漫画だからね

205 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 19:42:27.24 ID:LA+KScNA0
少年誌で活躍する女性作家の男キャラって
少年〜青年はヘタレかアホばっかでかっこいいのはオヤジというパターンが多い気がする
あと少年マンガ書きたいと思うような女性作家は
男から見て可愛い女キャラには魅力感じないんじゃないか

206 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 21:07:44.72 ID:JTR+YXMB0
未亡人の管理人さんとからんま1/2の女キャラとかはそれなりに魅力的だったと思う!!

207 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 22:08:53.25 ID:HNwZbP5E0
この作者を料理人に例えると、ドヤ顔で大仰なメインディッシュばかり勧めてくるなんともアレなシェフ。
料理を出す順番、緩急、旬の素材など考えない系。

208 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 23:21:41.06 ID:WR/dzqup0
この作品は最初に方向性を間違えた。
ショタ系キャラが全く生かされてない。
アラジンやティストなんかは露出狂変態エロやおいキャラにすべきだった。
今からでも遅くない、と思う。

209 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 23:30:30.89 ID:hipvhEzK0
作者、十二国記が好きらしいから似たようなのを目指したって感じなんだろうけど
あの手の作品って色んな下地があってこそ書けると思うんだけどこの作品からそれを感じられない
ゲスな想像だけど本当にこういう作品描いてみたかっただけっていう、浅いというか
例えば奴隷ネタにある別の漫画読んだことあるけど、事実かどうかは素人だからわからないけど
奴隷の立場とか、そういうものに対する説得力のようなものを感じる事ができたんだが、この作品からはそれを感じられない

あとキャラの作りといい手ブロでの補完?みたいなのといい
公式からして腐女子層に媚びまくってるのも気持ち悪い、というか手ブロはやりすぎ
なのに王道少年漫画(笑)アピールが凄くって逆に引くわ

210 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 23:34:44.20 ID:Fslrr5Gu0
キャラ一人一人が凄く薄っぺらいなー
量産しまくる割にこれ!ってキャラがいないのはある意味凄い

211 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/28(水) 23:54:27.96 ID:zTwW7HRQO
>>187
嫌いだけど女性作家がどうこうは余計だ
高橋だって荒川だって
パクリ元の十二国記の小野だって、
女性作家でもよく出来た人は沢山いるんだから

212 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/29(木) 04:30:09.20 ID:B/gPCl3U0
十二国記かあ……
封神演義の方のパクリだと思ってたけど違うのか
グロ描写、圧政、魔法アイテムっぽいものに格闘特化キャラってなんか似ている気がしてたんだけどな

213 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/29(木) 07:10:38.03 ID:hV15/JsLO
封神演義も好きだったんじゃない世代的に

214 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/29(木) 08:06:03.96 ID:2ahe9ncUO
十二国記とアルスラーン戦記足して薄めた感じ

215 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/30(金) 00:54:52.68 ID:xyYrEYp6O
次アリババが出てきた時は見せ場でいきなり魔装姿披露
魔装出来るようになった経緯は回想で済まされる
でもまだ相変わらずDTみたいなギャグがある

どれか一個は当たるだろ(投げやり)

216 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/11/30(金) 02:18:34.25 ID:XFUURpKFO
一人だけ背伸びてないとかのいじられもありそうだ

ヘタレがいざってときに頑張る展開は大好きなんだが
アリババのヘタレ芸って大して面白くない割に無駄にしつこいから
いざ決めるときになっても白々しすぎてなんか冷める
見せ場=泣き落としなイメージだし

217 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/03(月) 18:17:22.99 ID:kROBiHS2O
擁護するわけじゃないが、十二国記が封神演義をパクったというのは納得できない
確かに舞台背景は中国っぽいし戦いの記録とかそういう部分は似てるけど、
これでパクりと言ったらほぼ全ての作品がなんらかのパクりになるってレベル
まあ、小野が女性作家だから叩きたいのかもしれんが…

浅いっていえば、何回も言われてるけどカシムもだよなあ
何で殺しあうほど憎んでたのに、アリババが泣いただけで許しちゃうのか

218 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/03(月) 18:27:59.40 ID:YMTLVL4J0
十二国記が封神のパクリなんて誰もいってないと思うんだけど?

219 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/03(月) 18:30:34.38 ID:kROBiHS2O
あれ、そうか…
すまん、読み間違えた

220 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/05(水) 00:27:39.17 ID:O8COqGMO0
>>219
212だが、今見たらちょっと文章誤解されやすかったかもしれん すまん
要するにマギがどこかで見たような設定で、しかも劣化したものだからつまらんっていう話

221 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/05(水) 03:19:03.89 ID:cHabKuMh0
ちゃんとオチがついたエピソードが無い

222 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/05(水) 16:42:36.34 ID:bFWS+k9PO
アラビアンナイトの最重要人物シェヘラザードまで悪人(しかも小物)みたいになってるし
何を目指してるんだか全くわからんよこの話
アニメでアリババやモルジアナに興味を持った人がいてもこうも出て来ないんじゃあ

223 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/06(木) 01:44:43.70 ID:APKcGZQJ0
>>216
普段冴えないやつが頑張ってるというよりキョロ充が人のふんどしで相撲をとって調子乗ってるみたいに見える

224 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/06(木) 16:14:33.69 ID:jDpmnAdoO
今週ので親父殿とグリードの話思い出した、やはり既視感があるなあ

225 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 03:47:46.05 ID:UyGCDQe60
消化できない設定とか
オチが付けられないのに欝展開とか
特定キャラの同人的な贔屓とか
読むのめんどくさくなってくる漫画

226 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 10:33:43.49 ID:7ChN3DS8O
一応まだ読んではいるが、作者の話に「付き合わされている」感はすごいあるな

227 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 10:55:59.79 ID:Nny1Qd1f0
恐らく広げた風呂敷の解消は幾つかは作者の脳内で既に済んでいるんだろう。

228 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 12:24:40.67 ID:bACbEQ7m0
>>221
ナルトや結界師もそうだけど、
話の途中で横槍入って決着付かずに目的変わって新章突入とか
普通に最近の流行なのかと思ってたんだけどw

229 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 12:56:32.31 ID:A1fUNqZzO
リョナ漫画

230 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 14:21:06.87 ID:sb0GZnaV0
そんなにリョナかな
信者が少年漫画なのにリョナwwwwwってドヤ顔してるイメージしかない

231 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 14:26:02.05 ID:A1fUNqZzO
久保

232 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/08(土) 18:27:37.01 ID:c8iXiCUs0
少年漫画のリョナはブリーチがあるからなー…
すべてにおいて中途半端なパッチワークだわこの漫画

233 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 01:15:56.88 ID:1YL7tcqcO
基本は既存作品のつぎはぎだらけなのに、アレンジとか独自路線の部分がまた微妙
そうするならもっとこうした方が良くね?とか
何故敢えてのこの展開なの?ていうのが多すぎ

これ構想何年だったっけ
何年もあったんなら、もっと話をうまく練っとけよ

234 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 11:43:45.80 ID:oBQsvhHk0
コロコロのスピンオフも作者が無理して書いてる気がするしさっさと作者の為に切って欲しい。
というかサンデーはコロコロを踏み台にするの良い加減にやめろ。
アニメ化八連発もコロコロの儲けのおかげで実現出来た様なもんだろ。

235 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 16:13:01.00 ID:GzYMvsFU0
逆かもよ?サンデーのおかげでぎりぎり廃刊を免れてる可能性も

236 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 19:44:00.04 ID:waXC2xMO0
>>228>>235
スレタイと関係ない話をしてるところ
馴れ馴れしい口調
婆臭い

237 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 19:54:24.13 ID:GzYMvsFU0
>>236
せめて他人に通じる言葉で書こうぜ・・・

238 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 20:28:01.94 ID:Q/lk6KHc0
アニメつまんない

239 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/09(日) 21:19:10.02 ID:1YL7tcqcO
だって原作からしてつまんないもの
これを面白くしろっていうのも図々しい

240 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 08:01:31.67 ID:ozCD90aJ0
>>237
>>228>>235
スレタイと関係ない話をしてるところ

馴れ馴れしい口調

婆臭い
という意味だと思った
実際に>>228>>235は臭いし

241 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 10:19:40.32 ID:6kMVivct0
>>240
何故に>>228-235じゃなくて>>228>>235なの?

242 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 15:48:44.68 ID:7M+Gjp150
昨日のアニメで初めてこの作品を見たんだが、ジュダルとかいうやつが自分以外のマギである主人公に興味を抱いて戦いを仕掛けてきたのに、CM後に「そういやなんで戦ってるんだっけ」とか言いだしたのにはハア?と思ったわ
しかもジュダルは魔法で攻撃してくるのに、主人公側は戦ってるのがウーゴくんだったから、なんか土俵違くね?みたいなモヤモヤ感が終始つきまとった
あげくの果てにジュダル負けたし、お前なんのために出てきたんだよって思った

243 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 16:12:14.26 ID:u1+s3QbGO
漫画でも何でこいつら戦ってんの?何がしたいの?状態だった
真面目に読んでなかったからかもしれんが
あの頃から既に斜め読みになってたな
よく続いてるな

244 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 19:00:34.12 ID:crYDOct/O
「何がしたいのか分からない」のがこの漫画の常だからな

245 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 19:07:57.48 ID:IG6RjfC40
ジュダルはキチガイキャラということで一貫性の無い、作者にとって都合の良い行動ばかり取らされてる感じがする
こういうところは他のキャラにも見られるけどジュダルが特に酷い

246 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/10(月) 20:58:45.80 ID:lgQFrBtF0
自分はあそこで切った

247 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/11(火) 01:31:00.18 ID:MKCHAodfO
ザ・子供の昔から漫画ばっか読んで絵ばっか描いてたんで漫画はいくらでも描けるけど、
作品を通して主張や伝えたい事なぞ何ひとつない奴が
キャラやシチュエーションをダラダラ繋ぎながら続けている漫画

248 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/11(火) 02:28:30.86 ID:zBQBzQxmO
マギ

249 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/11(火) 18:31:51.17 ID:HEFOIrdc0
キャラが不自然な行動取ること多くて感情移入できない
だからハラハラしない。設定だけみせられてる感じで
読むのが面倒臭くなってくる

250 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/11(火) 22:52:19.80 ID:MKCHAodfO
奴隷がそこらにゴロゴロ居てながら
奴隷制度=唾棄すべき惨たらしい慣習、
奴隷=可哀相、胸が痛む
というのが割と一般的な価値観にされてんのがわけわからん

酷い扱いを受ける奴隷を見て、明日の我が身を憂うとかならわかるんだが
こういうよじれ加減がとにかく気持ち悪い

251 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 00:24:13.64 ID:mYjmYrXI0
王制が当たり前の環境にいながら
アリババが唐突に共和制にしようとか言い出して
皆がそれに賛同する辺りもわけが分からなかったな

現代人の価値観をぽんっと投入したような変な流れで
それまではアラビアンナイトっぽい世界を舞台にしているんだと
思っていたのに、世界観がまるで分からなくなった

252 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 00:32:00.58 ID:R+MPjb8u0
共和制〜のくだりはゼノギアスのバルトのくだり思い出したわ

253 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 08:53:46.31 ID:rETgUn0A0
だんだん新キャラがキモくなっていくね・・・

254 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 13:35:07.18 ID:F1TOFITJ0
典型的な口調でキャラ付けをやり始めててワロタ

255 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 15:11:06.56 ID:mSK7fV6QO
口が裂けてる新キャラ怖い

256 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 15:48:53.43 ID:U80ryq0O0
知り合いのマギ信者がうざい
ちょっと難しそうな漫画やアニメにはすぐ深い深い言うし、マギに対しても深い深いうっさい

257 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 16:21:02.23 ID:QVzdYxOE0
ますます何をやりたいのかわからない作品になってきました

258 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 18:28:41.35 ID:rETgUn0A0
>>256
うん、水たまりよりは深いな!!
・・・・それとも不快とか?

259 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 19:23:47.61 ID:lGqRgDd50
作者の自己紹介文って担当が考えてるんだろうか
なんか周りと違って気持ち悪い文章だよな

260 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 20:40:15.00 ID:sYomfbs5O
趣味は漫画以外に何があるってやつ?
高橋留美子の性格の話でもそんなエピソードなかったっけ?

261 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 21:06:42.98 ID:cU6v5AgU0
久しぶりに見たらファリナスの王家とか出てて吹いた
モルジアナも王家の末裔とかやっちゃうのかね
この作者主要人物全て王侯貴族にしないと気がすまないみたいだし

262 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 21:44:01.83 ID:r/LzwgkVO
セレブに憧れるスイーツ的感覚?

俺達一人一人がそれぞれに世界の王なんだ!うおー!とか
金子みすゞとスマップのミクスチャーみたいな事を言い出したら
単行本全巻でキャンプファイヤーするわ

263 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/12(水) 22:43:02.63 ID:FknKFhCd0
>>258
臭い

264 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 02:01:02.05 ID:LFFsG/740
なんか最近展開がダイジェスト過ぎてアレだな
もしアフタヌーンで連載とかならもっと深く描けたろうに

265 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 02:24:45.23 ID:QIdYbVrOO
作者が力不足なだけ

266 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 02:33:30.76 ID:LFFsG/740
それはもちろんあるだろうし、否定はしないけど、
編集の方針もあるんじゃね?アニメ化までして知名度も上がってるのに、
なんで展開急いでるのかは謎だけど

267 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 11:04:12.10 ID:XVAlABIr0
編集の方針とか確認取りようのない話で同意求められても
どうしようもない

268 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 13:40:26.38 ID:F+7IqbWF0
この作品の信者ってとにかく周りのせいにしたがるのは何なんだろう
漫画は編集のせいアニメはスタッフのせい

269 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 17:46:01.07 ID:Vk6S5H4B0
なんでこう、きちんと描く気もないのに新キャラをポンポン出してくるのか理解に苦しむ。
壮大な世界観!設定!
色とりどりのキャラクターたち!

…しかし中身はスッカラカンという。

270 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 17:59:00.72 ID:4t/5QUit0
>>263


271 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 18:04:28.28 ID:D1kCuhboO
>>268
信者はよく「作者かわいそう」と言うが
「私が崇拝してるんだから素晴らしい作品なはずなのに
そうならないのはアニメのせい編集のせい、私かわいそう」
って言ってるように見えてしまう
編集もアニスタも原作者も、全部に責任あるだろうに

272 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 18:30:32.27 ID:Jd7J7/vnO
新キャラ大量投入ってネタギレ時の最終手段な気がする

273 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 19:16:33.72 ID:jSr/sLcjO
アフタヌーン「マギ大高?丁重にお断りします」

274 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 19:19:16.98 ID:zPhcnEvgO
顔に傷って言っても線みたいなシンプルな傷くらいならともかく
白龍の傷やましてや新キャラの口裂けは怖いよ…

275 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/13(木) 20:04:21.34 ID:0P+VmaXU0
>>264
サンデー用に話作ったら良いだけなんじゃないですかね

276 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/14(金) 10:46:33.00 ID:OJW7u8W1O
作者かわいそうで漫画が面白くなるならいいけどな
全然可哀相じゃないし
手ブロ、膨大な設定、特典、自分で蒔いた種であたふたしてる姿は不様としか

277 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/14(金) 13:00:23.22 ID:EVgZOew60
欝エログロエピソードたくさん出てくるけど
そのどれもが出てくるだけで物語に活かされてない

「こんな話も出来るんです!」「オタ向けじゃないんです!」
と言い訳するためだけに出してるような感じがする

278 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/14(金) 14:18:47.77 ID:n/pPLVMu0
重箱の隅つつくようで悪いんだがファナリスの髪色がもっとどうにかならなかったのかと
赤毛がファナリスの特徴だっていうんなら白黒のページでもファナリスだって判別できるように
赤毛に見えるトーン貼るべきじゃないのか?
今週の見開きで黒ベタ髪の連中が並んでるの見てもただの一般私兵にしか見えなかった
黒髪キャラ多いんだから差別化図れよ

279 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/15(土) 09:51:09.02 ID:UuNaxCdw0
しかし、アニメ始まってからずっとマグノだけど、いいのか

280 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/16(日) 01:09:00.00 ID:h7juGWPx0
クライマックスのキャラの反応が
泣くか怒るかの二択のような気がする

281 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/16(日) 17:47:24.10 ID:kIn6Hhou0
>>280
確かに泣き落としで終わりそうだな
泣いてればなんでもだいたい解決
平和なこった

282 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/16(日) 21:40:56.17 ID:mjbw2pVK0
>>280
毎回怒って泣き喚いて何の根拠も変化も無く解決しました!
的雰囲気に持って行くから置いてけぼり感、糞詰まり感がすごい

283 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/17(月) 23:13:56.96 ID:mrJibunmO
キャラが全員モサいダサいキモい
髪型がクソみたいに野暮ったい

あと大きな獣を従えたい的なロマンはわかるんだが
あんなバブルス君みたいなのが仲間になってもな
悪役やクズは不細工、味方やいい奴できる奴は美形みたいな露骨な書き分けをするかと思えば
あんな気色悪い大猿チョイス来るし
センスが独特すぎ
独特つうか気持ち悪い

284 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/17(月) 23:22:25.40 ID:mrJibunmO
泣く、怒るにしても竹中直人ばりにバリエーションがあるならいいが
マジで各情動表現がワンパターンだからな
使い所も毎度同じだし水戸黄門かスクールウォーズかと

285 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/18(火) 11:12:19.69 ID:RJ+BiWpk0
バルバット編は政治についてつっこんだ話なのに
いきなり政治体制を変えてうまくいくのか?
シンドバットに頼りまくって独立してるって言えるのか?
こういう重要なところが「きっと大丈夫」で片付けられててポカーンだった

286 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/18(火) 18:32:28.48 ID:LixYrUo80
現実には国の混乱は続くな

287 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/18(火) 21:36:35.71 ID:M5ZIhnHB0
単なる勧善懲悪ものにしとけば変なところがあっても勝った!やった!で終われたのに
政治・社会問題要素を入れるからおかしな事になるんだよな

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/19(水) 15:07:09.63 ID:Z8RaF6KHO
革命起こした張本人が事後処理も疎かなまま他の国の食客になりさがるとか
国民感情としちゃ二度と出て行けクソぶっかけてやる位なっても当たり前な気がするんだが

酷い無責任が何となく許された風になってんのが凄い

289 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/19(水) 19:16:29.05 ID:wLwGgBQX0
国民と苦楽を共にして国造りでもいいんじゃないかと

290 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/19(水) 23:16:56.19 ID:69L2jefT0
バルバット編で一旦アリババは退場するものだと思ってた。

国の存亡、国民の生活をかけたクーデターを起こして
色々変えちゃったら、いくら世界の敵に関係するとはいえ
自分で混乱させまくったの国をほっぽり出して個人的な敵討ちに向かうなんてまさか

291 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/20(木) 00:24:34.30 ID:gd2EiJoPO
主人公勢に穴があるとその反動で世界の敵とやらを応援したくなる所だが
敵は敵ですんごい微妙なのばっかだから困る

292 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 01:21:37.80 ID:4H2gXrxuO
バルバッド編の尻拭いもシンドバッドの力
鼻白む事山の如し
キャラ贔屓激しすぎ
何かオチがあるのかないのか

293 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 06:50:30.31 ID:cDvO17780
シンドバットは自分が建国して王制を敷いているのに
共和制に移行しようという国を支援していいのか?と疑問だった
自国に波及して混乱を招く心配はしないのかね

まあ、思った以上に国が小さかったようで、
むしろ他国を支援する余裕なんてあるのかいなって感じなんだけど

294 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 13:56:43.64 ID:tjVFoSin0
>>293
>>まあ、思った以上に国が小さかったようで、
>>むしろ他国を支援する余裕なんてあるのかいなって感じなんだけど
あれ・・・何か日本とかぶってみえ・・・げふんげふん

295 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 14:03:04.70 ID:v7rEWtOc0
>>294
>>1読めよ。
本当に気持ち悪いなお前。

296 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 15:56:27.45 ID:tjVFoSin0
>>295
読んだけど何か問題が?

297 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 16:31:53.00 ID:tjVFoSin0
>>295
ちなみにそのレスは
風刺漫画のつもりじゃない( ´,_ゝ`)プッ
って意味ね

298 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 18:38:14.66 ID:UpU8XhP60
>>294
マギの内容について語ってない

上手い(つもり)こと言って
馴れ合おうとしてるみたいで気持ち悪い

299 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 19:42:23.23 ID:tjVFoSin0
>>298
え・・・293の言ってる国ってシンドバットの国の事じゃないのか・・・
後、マギそのものに対するアンチスレであって
マギの"内容"のみ対するアンチスレじゃないって認識してたけど違うの?

300 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 19:47:12.45 ID:V6T8QWccO
>>290
しかも落ち込んだり太ったりから立ち直るまでに、安全な温室で半年完全ニートという
リアルかもしれんが、少年漫画で主人公の行動力と主体性がないってことは
こんなにも魅力がないものなのかと思った

301 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 20:49:14.37 ID:hMWaT/HJ0
バルバッド拠点にして話進めてたら描写無くても
色々やってんのかな、と脳内補完できたのに
他所の国でお客様待遇で自分探しって

302 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 20:53:21.21 ID://aTt6Rt0
>>299
マギの内容について語ってないというのは>>294のレスのことだろ
単に日本を馬鹿にしたいだけにしか見えないし

303 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 21:15:20.88 ID:tjVFoSin0
>>302
え・・・日本が借金しまくって他国(半島とか)に援助してるのを皮肉ろうとしているととばかり思ってたんだが
島国だし

304 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 21:21:41.38 ID:hMWaT/HJ0
>ID:tjVFoSin0
恥の上塗りはやめてくださいおばさん

305 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 21:22:25.46 ID:osDqEjVD0
自分は別になんとも思わなかったけど
日本批判するとネトウヨ的な過剰反応する人間が来るかもしれないから控えた方がいいかもな
特に今はピリピリしてるし

この漫画の何が嫌って名前や設定を童話や伝記から取ってる癖にロクなキャラがいないところ

306 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 22:01:52.83 ID:tjVFoSin0
>>304
おっさんですが><

307 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 22:02:48.80 ID:tjVFoSin0
>>305
よく読むんだ、日本じゃなくて政府を批判してるんだ
後、風刺っぽい漫画・・・

308 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/21(金) 23:53:55.19 ID:5QRvRkRu0
現実の政治の話をこういう場に持ち込む時点でKYだってわからないのかね

個人的に気になった所
この作者、本当に前ラブコメ漫画みたいなの描いてたの?
そう思う位女キャラが微妙すぎる・・・女キャラの属性自体は揃ってると思うんだけど
女性作家でもエロいの描ける人達がいるけど、その人達のようなこだわりが感じられない
腐女子が自分の好きな漫画は腐向けじゃないという主張の為に作品の女キャラを推してるのと同じものを感じる
まあ微妙なのは女キャラだけじゃないんだけど

309 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 00:38:08.64 ID:Ms0khQUo0
>>308
風刺漫画ってのはそういうもんだぞ

310 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 00:40:39.08 ID:FG8T9WRH0
>>309
風刺漫画なのこれ?

311 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 00:49:56.53 ID:eM7eq3980
この漫画には現実の政府を彷彿とさせる要素も、それに対する皮肉も全くない

「余裕無さそうなのに他国を援助している」シンドリアは日本に対する皮肉だと言ってる人がいるけど
あくまで余裕が無さ「そう」という印象だけだし、自国を放っておいて他国を援助することに対して本編中で皮肉めいたことは何も言われていない
他国に関しても同様

それなのに風刺漫画扱いするなんて無理。最早妄想の域。

312 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 00:52:08.01 ID:Ms0khQUo0
>>310
ん?
>>294>>293のレスを見て
下手な風刺入れてんなぁって言ってるところに
現実持ち込むのはKYって言ってるんじゃないのか?
それに対して
風刺漫画って言うのは現実の政治や何かを元にして書くもんだぞってレスしたんだが

313 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 01:01:14.24 ID:Ms0khQUo0
>>311
実際に風刺かどうかは別問題じゃない?
シンドリアの事に限らずマギ自体にネタとして風刺が入ってないと言うのは幾らなんでも読めてなさすぎだよ

314 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 01:02:43.80 ID:kCj6TzIq0
なんか蒼天航路みたいな漫画かと思って読んだら使い古された表現ばっかりで薄っぺらくてガッカリした
勝手にイメージ作っちゃった自分もあれだが
あと悪い意味で元ガンガンとかあの辺っぽい作家だなと思った
もちろんガンガンにも良い漫画家はいるけど

315 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 01:04:08.14 ID:Ms0khQUo0
一行抜けた><
風刺が入ってるという相手に現実の政治の話を持ち込むのはKYって言っている事が問題なわけだし

316 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 01:14:40.11 ID:isNh726W0
tjVFoSin0=Ms0khQUo0は頓珍漢なレスばかりで気持ち悪いな
最初のレスだけだったら特にどうとも思わなかったけど>>295が的確だったか

「マギ」はキャラ萌えだけで描いた二次創作同人誌を読んでいるような感じだ
二次創作ならネタ元の作品やキャラへの萌えで読めるけど、
「マギ」の場合はこれがオリジナルで萌えられる下地がないから楽しめない
読み返してみると設定の雑さが目に付いて更にきつい

317 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 01:33:36.04 ID:Ms0khQUo0
>>「マギ」の場合はこれがオリジナルで
・・・・え?
千夜一夜物語の二次創作じゃないの?
西遊記の二次創作がドラゴンボールって言うのと同じぐらい似てないけど

318 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 01:35:18.75 ID:Ms0khQUo0
まあ萌えないのは同意
企画段階のアラジン(女)が一番マシだった気がする
何を考えて今のデザインにしたのやら・・・

319 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 04:02:08.71 ID:+PXNPW970
おまけ漫画や手ブロ()の同人臭が半端ない

320 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 08:54:08.86 ID:nDuJd9ACO
ファンタジーで作者は女だしハガレンみたいかなぁって思ってたけどやっぱりマギが劣るね
マギも面白いけど何かキャラ萌え漫画な感じが否めない

321 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 09:05:31.61 ID:RYbw7o3hO
手ブロって作者がこうすれば萌えますよ〜って同人指南してるようなもんだよな 少年漫画名乗らないで欲しいわ
更に同人の同人やってる層がいることに驚く

322 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 11:27:30.10 ID:3y/4DzNzO
ハガレンのおまけ漫画は本当におまけだけど
これの手ブロは見ないとキャラ観が変わるからな
なら単行本に入れればいいのに

323 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 12:01:09.30 ID:FG8T9WRH0
普通の少年漫画→コミックスのおまけ漫画や番外編でキャラ補完&ファンサービス
この漫画→同人腐女子御用達?の手ブロでキャラ補完&ファンサービス(笑)
普通の読者が多い漫画がそれこそオタしか見ないような所でこういう展開やってる時点でなあ
サンデーの考えてる事がわからない、同人と本職の違いを理解してないとしか思えない

324 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 14:59:07.05 ID:UdeOxLaI0
紅玉が普通に仲間として受け入れられてるのが気持ち悪い
ウーゴ君とは何だったのか

325 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 18:56:09.43 ID:+7CZaFnl0
ウーゴ君といえば、アリババや白瑛と会った時、
アラジンが呼んでも出てこなかった理由って明かされたっけ?

姿を現さなかったのは出会った最初だけで
その後はアリババや白瑛がいるときでも出てきたし
なんだかよく分からない設定だったけど…

326 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 19:09:51.33 ID:Ms0khQUo0
おなかすいてたからだった気がする

327 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 21:45:37.51 ID:zmjyKouH0
ウーゴくんの消え方は作者的に壮大で感動的なつもりなんだろうか
置いてきぼり感がすごかった

328 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/22(土) 23:32:35.40 ID:+7CZaFnl0
>>326
ありがと
そんな理由だったのか
もっとストーリー上で意味のある話なのかと思ってた

329 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 00:35:32.72 ID:Gt00BQm70
なんで最初のダンジョンだけ皆バラバラになったんや?

330 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 05:14:46.43 ID:XqfizCwf0
ソロモンの知恵と泣き落としとシンドバットで何でも解決

331 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 11:42:58.65 ID:8OVhAa2q0
手風呂までは勝手にやればだったけど手風呂の内容を
しれっと公式のものに入れてきたあたりでうわぁ…ってなった
腐だけ設定が公式になったって盛り上がってるけど普通の読者は
なんでそのキャラに突然そんな設定ついてんのかわかんねーよ

332 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 13:03:58.53 ID:FYLd+B6I0
昔まだ出たばかりでペーパーなんかつけたりしていた頃に
王道少年漫画!って宣伝に惹かれて2巻まで買ったけど
ふーん…で終わって特に何も思わないというか、まったく心が動かされない漫画だった
面白い漫画は最初でも印象的なシーンとか、続きが気になるとか何かしらあるけど
意外性のあることがなにもなくて本当に無味無臭無難という印象だった
ゴメちゃんのパクリシーンみたいなのは覚えてる
アニメやら広告必死にやってるようだけどどうみてもそこまでの漫画じゃないと思う
あとおまけページの漫画が「私の才能がわからなかった少年ジャンプ!」って言ってるようにみえて不快だった
そっちじゃ絶対やっていけなかっただろ…ジャンプの判断正しい

333 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 13:36:27.03 ID:FItjOMhAO
手ブロやるなとは言わんけど、やるなら線引きはきっちりさせるとか
そういったけじめがない
スタンスの甘さがまさに同人

334 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 13:57:39.12 ID:6Va/R3gG0
>>332
>あとおまけページの漫画が「私の才能がわからなかった少年ジャンプ!」って言ってるようにみえて不快だった
>そっちじゃ絶対やっていけなかっただろ…ジャンプの判断正しい
ちょっと気になる
ジャンプ落ちたとか?

手ブロについては小学館は編集の力が強いらしいから編集も宣伝のつもりでやらせてるとは思うが
手ブロを見る層なんてそれこそ偏ってるし、つまりマギって結局そういう層向けって事なんだろうと思ってた
でも、今アニメ化やら玩具やら出す所を見るとそれ以外の層も狙うみたいだから
今までみたいに手ブロで信者に脳内補完させるとかできないから、どうするつもりなんだろうね
結局本編が面白くなきゃファンは増やせないからね

335 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 13:58:28.64 ID:FItjOMhAO
けじめがないって書いたけど、整理整頓が苦手なのかねこの作者
とにかくだらしないイメージ

336 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 14:52:39.79 ID:If+CdMeG0
アラビアンナイトがモデルなら中東独特の雰囲気ありそうなものなのに、マギは特にそういった雰囲気ないんだよなあ
名前出てこないけど植物のジンのダンジョンとか普通に西洋っぽいし、闘技場とかローマっぽいし
何が足らないのか……

337 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 15:12:15.26 ID:FItjOMhAO
節操とポリシー>足らないもの

338 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 15:23:53.31 ID:6Va/R3gG0
>>336
なんか考証とかまともにやってなさそうな感じはする、異国情緒みたいなの感じないし
なんで元ネタに中東ネタをを選んだのかわからないし、
人種についても絵やデザインがアニメ絵すぎて雰囲気を殆ど感じられない
多分アラビアンナイトとか選んだのも他があまりやってないからただ新鮮味を狙っただけなんだろうと思う

悪い意味で同人腐女子作家っぽさが出てる感じ
腐系の作家でも良い作品描く人いるからそういう事言うのも失礼かもしれないが(名前出すと荒れそうだから言わないけど

339 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 19:29:38.46 ID:weEkfbz60
カシム悪堕ちの理由があんまりにも個人的なものなのがむかつく。
内輪揉めで終わってたならともかく、こんな理由で国全体をぐちゃぐちゃにしてたらいくら主人公と因縁深い重要ポジションでも
ただの自棄起こしたアホにしか思えない。

340 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 22:24:45.44 ID:QDecM5030
手ブロに関しては
やるなら、コミックスのカバー裏とか使って載せるべきなのではと思った
枠外で描いたものを公式扱いするならば
お金を支払ってるところでやるのがフェアなんじゃねえのって思うわ

後付け設定と女々しい野郎どもが気分悪い
設定とかは世界観は良いんだけど
構築具合が欠陥ばかりで
いろいろつじつまも合わないような気がする
筋が通っていない作品だなと感じる

341 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/23(日) 23:01:15.03 ID:su/rwN2+I
バルバット編終了後アリババまでシンドリアの食客になってたのは解せない
国民に語った言葉が嘘臭すぎる
というか王子設定と2人で世界を冒険しよう!約束は相性悪そうだなと思ってた
亡国の元王子ならまだしも

342 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 00:30:45.44 ID:2oXi5nso0
キャラ・設定がどんどん増えていってるけど
話は全く進んでない気が

343 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 01:28:59.22 ID:JIeZRbuZ0
別板に書いたのが転載されてて驚いた

>>334
ずっとジャンプに投稿し続けてたけど全然結果が出なかったから
漫画描く道具を全部捨てて就職活動したけど諦め切れなくて
もう一度出したのがどっかに受かった。みたいな話だったと思う
もう売っちゃってうろ覚えなんだけど
なんか(ジャンプということを)わざわざ名指しで書く事かな?って思ったんだよね
言いようのない違和感というか、陰湿さを感じた

344 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 02:03:29.67 ID:2oXi5nso0
ここは「マギ」のアンチスレなんだから
作者についてどうこう言うのはスレチだと思うんですが

345 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 08:08:42.66 ID:2sUmtU3lO
別に

346 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 09:56:16.83 ID:z5i2SMUS0
作者もマギの一部だよ

347 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 11:34:00.63 ID:o9t8yTP50
作者個人について色々言いたい人は大高忍アンチスレ立ててそこでやってね
スレタイと>>1が読めるんならね

348 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 13:26:43.73 ID:2sUmtU3lO
他のアンチスレとか作者はクズとかろくな人生送ってないとか障害者だとか言い放題だからかわいいもん

349 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 13:31:33.42 ID:zjeajEED0
作者がマギのコミックスにしょうもない自分語りを書いたせいだろ
コミックスを買って見たとき嫌な予感がしたけど
やっぱり作品そのものも途中からついて行けなくなったわ

しかし、アニメ化もされたというのにすごい過疎っぷりだな
全然注目されてないんだね

350 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 15:27:24.13 ID:3k29oI+VO
作者が「私の考えた最高にかっこいいキャラ達、あと設定」を使って盛大にオナってる様が
失笑というかどん引きというか
そのキャラ群や設定はどっかで見たようなのばっか、
見るからに扱いを制御できてないのがまた妙な感じ

会社側は金になるならこういうのは好きにさせとけばいいんだな

351 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 16:07:36.69 ID:z5i2SMUS0
ジャンプのクロガネなんて本スレの5倍以上アンチスレが伸びているというのにマギスレときたら・・・

352 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/24(月) 20:08:04.74 ID:MhQtxNYm0
>>343
ありがとう
わざわざ名指しっての、どうなんだろうね
普通ならわかっても伏せるぐらいすると思うんだけど、編集チェックしなかったんだろうか

言っちゃ悪いけど、好き嫌い以前にこの作者ジャンプ向きの作風じゃないっつーか、少年漫画向きじゃないよなあ
内容は言わずもがな絵を少年漫画っぽくしてるけど、妙に雑に感じる

353 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/25(火) 00:37:21.07 ID:JXLZcsCT0
功名心ばかりが先行してるんだろう。

354 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/25(火) 01:34:54.09 ID:Lh8CLyZ6O
これ50巻完結予定とか気狂い沙汰だな
はよ終われ

355 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/25(火) 09:40:52.56 ID:eOJcX0N2O
サンデーで久しぶりに当たった作品だしだいぶ引き延ばされそう

356 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/25(火) 21:25:04.16 ID:xKGAcIDb0
引き伸ばしはしないって言ってるけど
作者も担当も構成力皆無だから結局ダラダラぐだぐだしそうだな
つか、もうそうなってる

357 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/26(水) 05:09:50.36 ID:GIQc058H0
この作者なんで書けない時に担当に任せるほどBSの更新を義務化してんの?
心身共に限界とか無駄に不安煽ってるし

358 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/26(水) 13:56:52.97 ID:tsa0jQXN0
12月は年末進行でいつもより稿了が早いんだよ
だから忙しいのはどの作家も一緒だし当たり前、あの担当は8割ぐらい盛って発言するから心身ともに限界ってのも多分嘘。
頑張ってます健気でしょアピールがしたいだけだろうな
今週が渾身の出来とかどんだけレベル低い漫画なんだよ

359 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/26(水) 15:55:59.74 ID:LuekMBJvO
生まれながらにしてずっと重量100倍の人思い出して吹いた
あいつと同類かよ…まあ言ってるのは担当だが、不要なアピールなのは変わりない
本分以外で気を引く様な真似すると見苦しいだけだなあ

360 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/26(水) 16:53:28.40 ID:Abmr00Gt0
内心では本編に自信ないんだろうなあ
キャラ萌え腐女子が惰性で読んでるのがほとんどって感じ

361 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/26(水) 16:56:28.76 ID:+Xo2i+Xr0
国同士の戦争にアリババ投入で元々クソだった展開がゲロクソになることが確定したな
どうせ実戦でも不殺()とかそんな甘々思考→アラジンと接触→経緯を聞き出す→
「俺とアラジンが分かりあえたからみんなも分かり合えるはずだ(号泣)」→
なんやかんやあって怪我する→命を張ってルフを浄化()→戦争中止の流れだろ
今あの場所に黒ルフはないけど学長堕天とかやりそうだし

362 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 02:53:47.36 ID:lJLiBESlO
はい今度は純血とか純血じゃないとか言い出したー
ファナリス=家畜

363 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 12:11:38.07 ID:7sqvrnPV0
こんばんはをこんばんわとか書く所といいツイッターでの失言連発といいまず担当編集が駄目過ぎるな
こんな担当と打ち合わせしてりゃ一部のキャラマンセーの薄っぺらい話しかできないわ

364 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 15:30:05.33 ID:Tp6SM1BE0
少年漫画史上最も苛烈な剣と魔法と異能力による戦争が始まるらしいな
こりゃ楽しみだな

365 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 15:53:47.65 ID:QR0dbNI1O
大高と石橋ってデキてるんでしょ
わざわざサンデーについてくる程だし

366 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 16:39:06.87 ID:lJLiBESlO
そういう話はやめれ
色んな意味で気持ち悪い

大冒険活劇どこ行ったマジで
もう既刊15巻、この言葉に未だに執着する方が愚かであるという作者様の言外の勝利宣言は受け取ったが
詐欺師はしね

367 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 19:00:32.29 ID:w1LKtoaP0
積み重ねが無い漫画だと思う
政治社会問題は単に「辛い苦しい可哀想」ってだけの扱いでジレンマとか無いし、解決策も原因になった相手を泣き落とすばっかりだし
恋愛特に積み重ねもなくそれっぽいイベントが起こって照れたり慌てたりして終わり
バトルも意外性もなく殴り合うだけ

描写するものを絞らずにあれもこれもとぶち込んでいって総てが中途半端になってる感じ

368 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 19:38:02.21 ID:0C8Tj5qy0
冒険活劇と政治や戦争って相性悪いよね?

369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 19:48:04.91 ID:uJ8VcjsO0
アニメを見る前の想像
・陽気で優しいが豪胆で間の抜けたアラジンが、冷徹で知性溢れる紳士的なアリババを毎度悩ませつつ旅しながら
恋に揺れて友情に燃えて世界中のダンジョンの謎や街の問題を知恵と勇気と魔法で攻略して魔神を解放したりして
行く先々の人達と友達になったり感謝されたりしながらもダンジョン作成者の敵のマギを倒すことが最終目標の物語。
モルジアナは二人のお守り兼ヒロイン、シンドバッドは師匠、アリババはライバル兼親友、ウーゴ君は不可欠な相棒。

アニメを見た後の感想
・イメージと大きく乖離してた。何これ、キャラも世界観も辛気臭すぎだろ。

370 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 19:57:12.27 ID:soJnVZQs0
>>369
自分ももっと良い意味で少年向けだと思って読んだからガッカリしたな
最初の奴隷の描写で違和感感じて草原編で切った

371 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 20:34:46.42 ID:lJLiBESlO
誰も彼もがかわいそかわいその一辺倒
とんでもねー上から目線漫画

遂には頑張りすぎた作者まで心身共に限界を迎え
ホントにかわいそう、この一言に尽きるわ

372 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 20:59:25.55 ID:gIcRcOBc0
アラジンとアリババの間に友情がある気がしない
ぶっちゃけアラジンとウーゴ君の間もそんな友情がある感じはしないんだよ……
アラジンのいう「友達」が「おもちゃ」に思えるくらいだ

373 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/27(木) 22:32:33.41 ID:sTe2FFEx0
>>365
マジでデキテルらしいからシャレにならんわな

374 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 00:03:22.53 ID:f8nVJmw8O
出来てようが何だろうが、漫画が面白ければんなこたどーーーでもいいんだけどね

375 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 01:50:41.75 ID:4X70crc70
大高個人じゃなくてマギの話してくださいスレタイ読んでください


バルバッド編のオチが共和制移行なのがわけわからん
貧富の差やらいろいろな問題の解決策出さずに、それを出すための方法提示して終わりって
結局問題棚上げにしてるだけじゃないか

アリババが共和制でいけると思った理由も謎
なぜみんなの意見聞けば上手くいくと思うようになったのか描写されてないから
「共和制」という字面が平和っぽいから選んだだけのような感じさえする

376 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 06:53:43.12 ID:MHd4a7X0O
アニメ糞らしいな

377 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 09:03:51.85 ID:1Jd2JNm4O
原作が糞

マギは二人の愛の結晶()
そりゃI橋も必死に宣伝する罠
まずお粗末な話をなんとかしてやれと思います

378 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 09:29:34.92 ID:xuwsXchi0
>大高個人じゃなくてマギの話してくださいスレタイ読んでください
は?

いやだったらお前が大高アンチスレ立てろよ

379 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 13:49:09.50 ID:DNL+1h+B0
大高の話したい人は自分で大高アンチスレ立ててそこでやってよ
ここでやるのはスレチ

380 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 13:54:54.73 ID:+XsIZZWK0
グロ描写が女や子供ばかりなのが胸糞悪い

381 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 14:16:47.80 ID:VqloaT+c0
兵士のおっさんとかで大聖母やら以外あんま女のグロのイメージないけどな
どうせほとんど同じ顔してるキャラばかりだからどうでもいいけど

382 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 14:38:18.72 ID:f8nVJmw8O
白龍の兄貴とか、目の前で兄弟死んだってだけでも十分トラウマの仕込みになるだろうに
エログロそのものが不快ってより、演出をエログロに絡めてくどくしすぎなのが不快
わざわざエログロを取り込む意図が、自己満オナニーの為の他に汲み取れないから

383 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 18:22:33.07 ID:MHd4a7X0O
大高ごとき単体でアンチスレいらん

384 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 18:49:54.28 ID:xuwsXchi0
マギがどれだけコケても小学館が傾くわけじゃないってのが一番許せんわ

385 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 19:06:31.40 ID:EG1Jnf2m0
大して構成力もないのに風呂敷を広げてばかりなのが気になるな。
ぶっちゃけ、現状ではただのキャラ萌え漫画だと思う

386 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 22:14:42.00 ID:ByzbORKdO
何処がキャラ萌え漫画だよ
全然萌えねーよ

387 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/28(金) 22:40:21.30 ID:L3vcwB450
この漫画が主力と知って、ああ本当にサンデーてオワタなんだってわかった

つーか噂の手ブロ見て気づいたんだが、なんかHPMPみたいなのの事を会話に入れてるのが痛いと思った
一昔前のオタ向け作品だとわりと見かけたけど今でもやってるのかと驚いた
いや、自分が知らないだけでまだいるのかもしれないけど

ぶっちゃけアニメの出来もそうだけど原作もこうだから人気も長く持たなさそうなんだよね
地元の古本屋で新刊が売られてるの見てそう思わざる得ない

388 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/29(土) 01:12:49.22 ID:d9/du/e7O
最初のダンジョンで出て来たザコ敵がスライムってとこできな臭さを感じ
黒枠にスライムがあらわれた、でバカらしくなり
合体してキングなスライムになった!で作者はどうしようもないアホだと確信した

既存概念からそのままネタ張ってくるなら、せめてダンジョンって言葉位までだよな…
作家として虚しくないのだろうか

389 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/29(土) 08:21:48.92 ID:LfSlifceO
もう古本屋で投げ売りされてんだ
アニメ化で騙された人多そうこれ以上被害者増えなければいいが

390 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/29(土) 09:56:06.14 ID:sN5j/RzK0
>>385
エデンの檻という漫画は伏線広げ過ぎてグダグダやってるうちに、あと3話という糞な展開に

391 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/29(土) 15:47:32.11 ID:tZIlfufn0
>>390
こういうマギと関係ない話する奴ってスレタイ読めないの?
雑談で馴れ合いたいの?

392 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/29(土) 16:42:50.48 ID:fmFSm/Gb0
マギ以外もグダグダしてるのでマギは悪くありません><
なのかもしれんよ

何でこの漫画、どのキャラにも感情移入できないんだろう
主要キャラほどお粗末な感じがする

393 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/29(土) 17:32:52.46 ID:sN5j/RzK0
お前ら被害妄想すぎてキモすぎるわwwww

394 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2012/12/30(日) 07:16:08.36 ID:tR7QckjyO
ハッタリがない
荒唐無稽でハチャメチだけどワクワクさせるような、そういうのがないからつまらん

395 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/01(火) 11:54:43.89 ID:d7FqCBfY0
「マギ以外に嫌いな漫画が一つもない」って奴だけが>>390に文句を言う資格がある

396 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/01(火) 11:55:44.36 ID:d7FqCBfY0
>>394
ぶっちゃけ、サンデーの漫画ってみんなそうだよw

397 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/01(火) 13:04:02.14 ID:eRmKp3Kn0
ID:sN5j/RzK0とID:d7FqCBfY0の日本語訳はよ

398 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/01(火) 19:22:21.81 ID:GL0muM40O
えーでも例えサンデーの漫画が全部「そう」だからといって、
マギがつまらない、つまらなくてもいいという理由にはなり得ないじゃないですか
他の漫画を引き合いに出す意味がわからんわ

399 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/01(火) 21:59:00.29 ID:CBu0MX7M0
まぁ、打ち切りはないだろうけど、本スレがマジキモイ

400 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 00:00:30.63 ID:RkGni8fE0
大抵のヒット漫画は個人的に合わなくても
まあ売れるよなこれはという部分があるがマギはマジでわからない

401 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 00:50:33.27 ID:wU3qGGPu0
絵の小綺麗さと悪い意味で厨二的な設定じゃね
実際はハンコ絵とガワばっかりのスカスカ話だが

モルジアナあたりの設定がリョナ趣味持った人に受けてたり
それ系のエロ漫画描かれてるのを見た時はうわって感じだった

402 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 06:56:14.99 ID:rC0n9iop0
>>400
売れる要素はそこそこあるんじゃね
小奇麗な絵、ハガレンの無能大佐、ホークアイ役が男だったりと男の従者沢山、リョナ多め

403 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 07:54:32.40 ID:RkGni8fE0
その「絵の小綺麗さ」というのが全くわからん
線がへにゃってて画面の白黒のバランスがおかしいようにしか見えない

404 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 22:31:30.45 ID:/sILinmF0
なんかたまに横に引っ張ったみたいにぐにょーってなってて気持ち悪い絵だと思っていたが……
小綺麗かなー……

405 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 23:20:14.63 ID:8EaPqosn0
本スレの腐女子臭がきつすぎ
俺女丸出しのレス多すぎ

406 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/02(水) 23:26:45.13 ID:b7mnJwzs0
×小綺麗
○小汚い

407 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 00:12:32.61 ID:5g9Xms90O
体の中に骨が入ってない

408 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 12:36:01.61 ID:Bc8lmgw90
絵、綺麗じゃないよなあ
女性作家独特の繊細さが感じられないっつーか、なんか汚い
少年漫画だから線を荒くしてるのだろうか

409 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 15:04:38.45 ID:QhMIKguf0
絵はうまいけど、綺麗ではない
急いで書いてるって感じすっから雑に書いてんだろうな
女性漫画家特有の繊細さは皆無だけど
キャラクターに女性特有の鬱陶しさはある
それが一番読んでて気にくわなかった

410 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 15:41:03.65 ID:V94ojsgN0
上手くもない
描き分けの出来てなさが信じられないレベルだし

411 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 19:13:04.34 ID:5g9Xms90O
イケメン分はもうないけど、女の描き分けストックはまだあるんやで

まだあるんやで

412 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 22:40:48.11 ID:L17vkIfz0
せっかく千夜一夜モチーフなんだから
もっと混沌としてて野蛮で、主人公側の野望とか冒険とかが見たかった
こいつらがやってることって毒にも薬にもならなくてどこでも出来そうな話じゃん
しかも中国系キャラや国出過ぎ

アラジンは最初から最強のマギだし、アリババは王族の子だし(しかもなぜか頑なに隠してた)
二人とも無自覚未熟期間が長くて何もしない話が続いてもう飽きたわ
アリババはぐずぐず悩んでるか五月蠅く叫いているかしか脳がないのか

413 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/03(木) 23:04:59.92 ID:02XiD2hd0
勝手な想像だけどこの作者は皇国の守護者やキングダム、ヒストリエほか歴史系の漫画のような
戦場+濃い人間ドラマで異国情緒漂う戦乱作品を描きたかったんだろうと思った
それが表向きは千夜一夜物語をモチーフにした冒険もののように宣伝してるからおかしなことになる

414 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/04(金) 00:19:32.96 ID:jiqqr+oqO
無駄に長い構想期間にそういうのは自分には無理だと気が付かなかったのは凄い
バカは罪深い

415 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/04(金) 10:12:56.61 ID:sENSGolP0
ただの十二国紀のパクリ
大高は今すぐ小野不由美に著作権料払え

416 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/04(金) 10:57:50.04 ID:MTCfMuTr0
ただのアラビアンナイトのパクリ
大高は今すぐアラブ諸国に著作権料払え

417 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/04(金) 11:26:29.03 ID:J07z3ZDx0
アリババの親父って相当無責任な親だな
息子2人の出来が悪いからてずっとほったらかしにしてたアリババを迎え入れて教育とか
あの様子からして娼婦に孕ませた息子とたまに顔を合わせてた風もないし
アリババの過去が最初に出てきた時はこのバルバッド王は絶対怪しい伏線に違いない
そう思ってたら普通に賢王扱いでがっかりした
バルバッドで編では長兄がわかりやすすぎる不細工な愚王として描かれてて
テーマの割に何かすごく浅いなーと思った

最後の「共和制にしよう!」→「素晴らしいよアリババくん!!」も???だったし

418 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/04(金) 20:58:40.08 ID:hNVcoU1Q0
>>413
>戦場+濃い人間ドラマで異国情緒漂う戦乱作品を描きたかったんだろうと思った
この手の話ってそれこそちゃんとした知識が無いと描けないから、漫画だと大体監修や原作付きだよな
作者が無理ならせめて監修やらをつけて考証面だけでも徹底すれば良かったのに、多分サンデーの編集はそこら辺わかってなかったんだろうと思う

419 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/04(金) 23:10:12.82 ID:Esqc/5RU0
ほんま十二国紀のもろパクリ過ぎて萎えた
十二国紀の設定まるまる使ってアラビア世界にしただけだろ

420 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/05(土) 00:44:51.02 ID:qlc7Thig0
>>418
例え監修やらが付いたとしてもそもそもこの人の絵でそんな作品を描くのは力不足だと思うな
ああいう漫画って登場人物がかなり多いから多彩な人物の描き分けが出来るのが前提、
更に濃い話に合うような迫力ある絵面や豊かな表情、緻密な絵も必要になってくるし

前のすももは読んだことないから詳しくは知らないけどああいう気楽な漫画の方が性に合ってたんじゃね

421 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/05(土) 00:47:44.54 ID:eT0qBWtg0
>>417
アリババの母親は元々は城で働いていた下女じゃなかったっけ
あの親父は下女に手を出して孕ませた挙句ほったらかし→アリババ母は城を出て娼婦に身を落としたという流れだと思うけど

愛していたとか言ってたのが薄ら寒かったわ
だったら娼婦になんかさせるなよ

422 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/05(土) 02:29:41.24 ID:adFiZilY0
>>421
アリババ母が妊娠した結果、城での風当たりが強くなったから城を出ざるを得なかったと涙ながらに病床の王が語ってたが
アリババは王を恨んでもおかしくなくね?
自分の母親をヤり捨てて城から追い出してスラムに追いやったんだぞ

王が下女に手を出して孕ませた後で放逐するのは割とよくある話だから百歩譲ってそこはいいとしても
愛してるんなら秘密裏に金渡すとか援助してやればよかったのに
完全放置で娼婦やらせて過労死させる→自分の息子二人が出来が悪いことが発覚したから今頃アリババに干渉して跡継ぎにしたいとか勝手すぎるだろ

423 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/05(土) 08:09:00.29 ID:IDGBkKjv0
>>422
あの二人の親だぞ、まともなわけが無い

424 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/05(土) 09:40:06.36 ID:vEDyE84bI
なのに作中では他キャラから責められないんだよな先王
十二国記をぱくってるにしてもこの作者は客観的に自分のキャラを見てないなきっと
マンセーされるキャラとそのマンセー要員は何があってもいい奴
そのキャラと敵対するのは作中でとことん貶されるテンプレ悪役キャラ

425 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/05(土) 23:34:38.15 ID:uKZ+sU1F0
息子二人が出来損ない→正妻の教育が悪かった
アリババ母子放置→正妻が嫉妬して援助させないようにした
みたいなこと妄想してる信者がいたけど、それならそれで嫁に尻にしかれてる王さま情けなすぎ。賢王()

426 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 09:09:20.09 ID:RaeLvlA/I
そういうところに整合性のなさを感じる
それが積もり積もって作品全体をあやふやにしてるというか

427 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 12:02:49.37 ID:c76t//TN0
パーティーがふらふらバラバラなのもあって
どこを軸に話が進んでるかわからんよな

428 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 17:11:22.30 ID:TF4e2tFe0
本スレの女体化妄想キモすぎる
腐女子しかいないと言われてもしかたないレベル

429 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 19:34:19.10 ID:pLXqIos20
元々、アニメ化前の時点で8割以上が女読者って話聞いたけど本当なんだろうか
実際腐向けの手ブロやってから漫画売れだしたって話も気になる

430 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 19:42:32.52 ID:L3VQHUYX0
>>425
正妻に教育を任せたってのは言ってたけど無責任だよな
正妻以外の教育係つけたりしないのかよ

431 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 21:47:57.56 ID:C0j8u6pq0
なんかメインの3人が基本的にばらばらに動いている感じで仲間って言われても「?」ってなる

432 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 22:09:52.25 ID:yP9SgtBT0
アリババスレ見たらうへぇって感じだった
本スレ俺女ばっかだろ

433 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 23:25:48.00 ID:RaeLvlA/I
最初のアモン攻略の時は結構好きだったんだけど

アリババの王子設定が何かキャラに合ってないとか
冒険物らしいのにいきなり別行動になったりとか
2人の交わした約束が物語の軸になるかと思いきやアリババの国問題とか
しかも共和国にして一生国と関わっていきたい宣言直後にシンドリアの居候化
うーん

軸がぶれすぎてどのキャラにも共感出来ない
途中からテーマを付け加えまくってごちゃごちゃになった印象

434 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 23:36:10.14 ID:t7muFlTa0
>>433
しかもシンドリアにいた間はバルバッドの行く末のこと
何も考えてなかったみたいだしなー
信者は「その時は何もできないから!」と擁護するけど
「何かしたいけど何もできない」って描写なんか *全く* なかったし
どう見ても何もしようとする気なかった
それどころか、カシムの個人的なこと以外はすっかり忘れてるようにすら思えた

435 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/06(日) 23:50:36.48 ID:MGH7KZP00
最初はただの貧しい商人か何かかと思ったらいきなり実は王家でしたーでびびったな
あとアラジンと再会するの早すぎ
まんま貧民の出で性格も家柄もコンプだらけだが旅を通じて段々成長して行く方が単純明快だと思う
その辺がこの漫画が階級制度を馬鹿にしたり否定したりしてるようで
結局根底では逆らえずにいるような気がしてならない

436 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 02:17:30.95 ID:fhXXKhXs0
共和制で諸問題が解決すると思う根拠が謎

437 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 03:05:47.05 ID:RUsO+jnBO
帝国=悪、協和国=善って物語の様式は昔からあるけど
使い方が安直すぎてバカらしい

カシムはすっぱり成仏させとけばよかったのに
未練がましくて気持ち悪い事になってんな
死人が前に出過ぎると碌な事にならんわ

438 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 07:05:37.16 ID:Xu4D1hbp0
>>428
本スレみてないからようわからんがアラジン君は最初女だったらしいよっ

439 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 09:20:48.91 ID:uPhGFfUl0
信者様の擁護は要らないです
俺女は巣に帰れ

440 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 12:56:37.49 ID:oUqa5htpI
アリババが貧乏農民か何かの出身で何が何でもシンドバッドみたいに成り上がってやるぜー!と家を飛び出す
名門魔導士の家柄出だけど落ちこぼれなアラジンと出会う
そんな2人が冒険や出会いを通して心身共に成長するストーリーのほうがわかりやすかったんじゃないか
ダンジョンの難易度や手に入るお宝は挑戦者の力量に比例して
最初のダンジョンではあまりお宝が手に入らなかったーとかで

それとメインの登場人物の大半が高貴な身分や特別な存在ばっかだな
モルジアナもファナリスの王家の娘とかその内判明しそう

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 13:55:19.26 ID:mvzEHzTS0
>>438
初期設定と今とじゃ別物としか思えない。アラジンくらいならわかるが
妄想する対象がシンドバッドおじさんのみだから余計に気持ち悪いんだよ

442 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 16:31:43.90 ID:Xu4D1hbp0
何故あのかわいいアラジンをそのまま使わなかったんだっ

443 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 19:37:10.61 ID:zlA+gyRh0
>>440
最初アリババを読者目線キャラだと思って読んでたら
ナレで実は王族だったのだ!とか言われてハァ?ってなったわ
隠し玉の出し方下手すぎんだろーよ

444 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 20:23:06.57 ID:RUsO+jnBO
アリババの母は奴隷出の婢ってんでもなく、宮仕えの召し使い女なんだよな
アリババをそこまではおとしめたくなかったのかわからんが
何かこの作者、ギリギリのとこで結局自分の好きなキャラに甘い
尚且つ基準になる価値観もありきたりで薄っぺらいし
それが話を致命的に中途半端でつまらなくしてる印象

俺のかーちゃんも奴隷だった位やってた方がアリババ、ひいてはモルジアナのキャラも生きた予感

445 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 20:43:53.31 ID:5JKEBea60
>>440
モルジアナがファリナス王家はマジでやりそう。この漫画メイン格はほぼ王侯貴族だもん
どうせ国に対する責任なんて負わないくせになんで王族とかにするかね

446 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 20:46:11.39 ID:RlohI09I0
本当は生まれが良いとか凄い血筋とか厨二受けするから

447 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 21:32:01.72 ID:3n5OEz9h0
貧民出が奮起して成り上がったのはシンドバッドの担当っぽいな
それにしたって金属器使いは魔力(※生まれつき)の水準が重要
他にも魔導士だから、ファナリスだから、全部生まれが左右する才能だよね
血筋はある程度ならロマンがあるものだけど、いくらなんでもそればっかりに偏りすぎ

すももの時も十二支の血筋じゃないと勝負にならないレベルの設定で
その十二支の中でも主人公とヒロインは別格ツートップの強さの血筋
しかも実は母方に武術無効化チートな血筋が存在しててそっちが決め手
ライバルは血筋自体が戦闘力弱めな上に才能ないと言われつつ幼少から修行してきたけど
高校生まで全然修行してこなかった主人公が短期間の修行で勝ってたしな

448 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 22:09:52.82 ID:v0gDTLJZ0
やる気にさえなれば血筋でどうにかなる
強くなる過程を書く事を省略できる

449 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/07(月) 23:21:41.20 ID:RUsO+jnBO
シンドバッドもシンドバッドで、世に生まれ落ちた瞬間からてめーは釈迦かキリストかみたいな事になってたぞ

生まれに凄絶なコンプでもあんのかこの作者

450 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 00:07:28.85 ID:he0z/ZFE0
何というか・・・アニメしか知らないけど見てて楽しいと思った場面が一つも無かったな
国政・奴隷・戦争問題といった解決困難な鬱要素が絡んできたせいで凄く冷めてしまった
てっきりアラジンとアリババとモルジアナ3人のギャグ系純粋冒険旅行を期待してたのに
外見はそこそこ良いのに友情描写の薄さが目立つしキャラクターの性格や言動が暗すぎる
世界観の設定だけが一人歩きしてて主人公たちが「生きてる」ようには見えないんだよね
だから主人公達に愛情が湧かないし憧れたりもしないし茶番を見せられてる感覚がするの
色と線の寄せ集めって言ってしまえば元も子も無いけど生命力が無い作品って詰んでるよ

451 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 00:15:58.07 ID:xHyXJj890
釈迦かキリストわろたww

しかしシンドバッドはちょっとやりすぎな気はするなw
そんなにチート化させる意味あるだろうか
単に贔屓キャラだからとかそういうんじゃないよなw

452 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 00:51:37.57 ID:5MubK9JV0
恋愛関係の描写が寒い
ヤムライハ 強がり言って赤面テンプレツンデレ
紅玉 場を弁えず赤面して泣く恋愛脳
白龍 いきなりキスというテンプレ少女漫画
ピスティ いくら魔性の女アピールしても魅力が伝わってこないので見栄張ってるだけにしか見えない

453 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 02:02:15.25 ID:tFSOcizRO
これまで虐げられてた風な扱いだったファナリスはファナリスで
吹き溜まったかと思えば混血だの純血だの抜かしてよってからイライラした
差別だ選民思想だと辛気臭い話を無駄に長く捏ねくるばかりで
それに対するアンチテーゼは一体どこに用意されているんだ?
結局名前は違うが顔の似通った有象無象が出て来ては異口同音に頭の悪いオチない話を延々と繰り返しとるだけやないかい
いい加減にしろ気色悪い
悪夢かこれは

こんな話に根気よく付き合える奴はきっとロリ顔美人で巨乳の優しい彼女ができるよ
そんな気がしてきた

454 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 10:27:30.09 ID:1Mb4e8fO0
>>210
白龍がいちばんきもいな

455 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 14:38:55.18 ID:YnXdmeQM0
ファナリスの口裂け男って完全に『トリコ』のゼブラだよな

456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 22:46:01.38 ID:bfzvFwSg0
ファナリスの件でもしモルジアナが王族だった場合、ある意味モルジアナのキャラが死ぬ気がする
まあ元から薄いとはいえね

457 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 23:01:07.75 ID:va0ZWM/c0
モルジアナはキャラぶれまくりでどうしたいのかよくわからん、まあどのキャラもそうだけど
とりあえず男の読者の受けを狙ってみただけなのか

458 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 23:33:31.06 ID:atxpU/3a0
男より強くて可愛い私!たまにはドレスアップするからドキっとしてねvイケメンに無理チューされちゃった☆ってどう考えても女作家の願望そのもの

459 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/08(火) 23:44:48.61 ID:Wk6aV1tFO
イケメンどころかビミョメンだけどな

460 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/09(水) 01:25:49.94 ID:uSDGpxRB0
モルジアナは最初アリババ追ったのかと思ったら故郷に戻りたいと言ったり
アラジンアリババと出会ったら故郷に戻る前に二人の役に立ちたいとか言ったり
正直ちょっと意味がわからんかった

461 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/09(水) 03:37:43.45 ID:6lcf3MLh0
迷宮攻略者・金属器の凄さが伝わってこない
序盤に攻略される迷宮
他に強力な魔法、魔法道具があって、眷属器との性能差もそんなに無い金属器

主人公勢が設定だけがチートな凡人達に見える

462 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/09(水) 10:56:55.28 ID:0YEFLshpI
主人公やらメインキャラのチート性能を見せ付けるために
やられ役量産って感じがする
毎回同じパターンの俺TUEEEEEEEEで肝心の凄さが伝わってこない
そもそも非凡とか天才設定キャラ大杉

あとアリババが故郷から逃げた後ダンジョン攻略を目指したってのがよくわからない
上で言われてるモルジアナもだけど行動パターンが??なキャラ大杉

463 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/09(水) 16:08:07.67 ID:TqDm/s86O
ダンジョン攻略しなきゃ決して王になれない、存在してきた王は
ダンジョン攻略者のみ、というわけでもない中途半端さは何なんだ?
増殖する武器に過ぎない金属器が王の資格てのもいまいち意味わからない
武器は不要とは言わんが、そんなもん増やして何が王か
そもそもダンジョン攻略する奴全員が王を目指してたわけでもないよな
色々変
ちゃんとオチつけられんの?

464 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/09(水) 16:41:14.15 ID:Z8BEueAy0
>>429
半分くらいはホント
初期(バルバッド編)くらいまでは男読者もそれなりの割合だったけど、2011年の春くらいに腐同人の大手サークルに目を付けられてそっち系の人気が一気に爆発した

465 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/09(水) 17:10:52.11 ID:TqDm/s86O
これ、誰かが「別に王になんかならなくてもいいんじゃね?
って言った瞬間にすべてが終わる話だよね

それで50巻とかマジキチ

466 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/10(木) 09:01:16.55 ID:6KtBxAwfI
王を決定云々ってガッシュのノリを目指したのかな?

467 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/10(木) 20:16:45.15 ID:nYemn7rb0
十二国記のパクリじゃね
麒麟→マギで、王を選定とかまんま

468 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/10(木) 21:00:04.43 ID:mwjMQuwh0
十二国記のパクリだからムカツク
はやく廃れてほしい

469 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/12(土) 01:06:09.46 ID:1Jzllbx20
バルバッド編あたりから微妙に思いつつも
なんだかんだ読み続けてきたが、
今のマギーポッター編がマジつまらん
あと稀少民族らしかったファナリスが大量に出て来たのも萎えた

470 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/12(土) 09:03:55.40 ID:EK6RX5LXI
ファナリス量産に伴いモルジアナに新たに設定付け加えられそう
モブ的ファナリスとの差別化のために

471 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/12(土) 09:15:54.96 ID:wwsQNqQZ0
モルジアナはモブ顔

472 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/12(土) 22:55:29.86 ID:I2SYimWz0
ファナリスは最強戦闘民族なのに
なんで兵団作れるほどの数が奴隷になってるんですかね

473 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/12(土) 23:32:59.84 ID:9hkLDYX70
脳筋で頭が悪いとか

474 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 01:11:28.28 ID:oIB1gXAi0
腕に枷があっても頭突きでなんとかなりそうな連中なのに奴隷なんて無理ありすぎ

475 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 04:32:02.99 ID:yi252zRfO
アニメ化して売り出し中の時期なのにこんなつまらない展開をやるとは
ある意味尊敬するよ

476 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 19:19:48.40 ID:x3Dlf0X/0
アニメ14話の感想がツッコミだらけでワロタ
殆どシンドバッドのおかげとか、
共和制がうまくいく根拠無いだろとか

477 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 20:08:40.79 ID:o+ZSfLaPO
政治体制に革命をもたらした事を強引に功績として捉えても
そ直後から半年シンドリアでのうのうとデブニートしてた事は擁護のしようがないわ
すべてが台なし
涙流して何言おうが説得力皆無の腰抜け野郎像は確立したけどな

478 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 20:48:25.95 ID:6IQZGpxg0
一応アニメ感想には
国民奴隷化を止めるにはシンドバッドに頼るしかなかった
国民に希望を与えるために王政廃止共和制移行宣言は必要だった
という意見がある。
今の時点ならそういう感想もありだとおもうけど、
カシム戦で泣き落とし、その後は国放置でニートという
アリババの聡明さ、責任感を根こそぎ取っ払う展開があるからな
この部分のアニメ感想が今から楽しみや

479 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 21:50:54.36 ID:JxpBLw6YI
冒険を主軸にするなら主人公の1人が王子ってのは枷だよな
共和制移行宣言の時今後アリババをどう扱う気なんだろうと思った
悪い意味で予想外にかっとんでくれた

480 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 22:02:07.37 ID:o1setu/l0
本スレで聞いたらフルボッコされそうだからこっちで質問させてくれ
原作のアリババってバルバッド内乱の後、シンドリアの食客になるのは
元王族だったから追放扱いでどうしようもなかったんだっけ?
アニメで見たら、この後結局シンドリアで食っちゃ寝生活ってどうかしてるとしか思えねえ……
泣く泣く食客の立場に甘んじるとかならまだわかるが

481 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 22:49:54.17 ID:o+ZSfLaPO
8、9巻流し読んでみたぞ
バルバッドの内乱収束、時は飛んで半年後
四ヶ月前に国を発ち、交渉の為煌に赴いたシンドバッドが帰国
ブタと化したアリババと再会

交渉の内容はバルバッド王族は処刑せず国外追放処分にしてくれ等
その合意を得た後アリババ達三人組はシンドリアに匿われている、とある
アリババはシンドリアに来た当初は食事も喉を通らない位落ち込んでたらしい(ジャーファルの弁)
まあ一応落ち込んではいるようだ
んで何か修業ぽいのとか祭とか煌からの使節とかのうだうだを挟んで
アリババやっとシンドリアを出る決心
えらい時間と経過掛かっとる

てかシンドバッドが国を発ったのが四ヶ月前なら、
二ヶ月はシンドリアに居たって事だよな?
それなのに改めてアリババの様子をシンドバッドに説明するジャーファル…
この空白の二ヶ月は一体何なんだ?

何か誤解とか読み落としがあるかもしれん…
しかし改めて思ったが、ホント何がやりたいのまったくかわからん話だわ
思い付きだけで展開するホラ話に延々付き合わされてる気分

482 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 23:16:40.88 ID:o1setu/l0
>>481
わざわざ確認させてすまなかった、やっぱアリババも一応は追放されてたのか
兄貴たちが追放されてほぼ島流し状態だったけど、本人はそれなりに生き甲斐見つけてるって感じだったが
アリババはどう見ても食客生活エンジョイしてたし、どっか読み落としてたのかと思った
あの辺の時系列、半年経った後でシンドリアの主な面子を紹介してたりでなんかよくわからん

483 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 23:41:27.31 ID:o+ZSfLaPO
>半年経った後でシンドリアの主な面子を紹介
本当だwwアホすぎるww
頭大丈夫かこの作者ww

484 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/13(日) 23:54:47.16 ID:o1setu/l0
多分バルバッド編のシリアスなラスト→アリババいきなりピザデブ化っていうギャップを
やりたかったんだろうしそれはまあ笑えたが(そりゃいきなりデブが出れば大抵面白い画面になる)
その一発ギャグのために整合性とか色々犠牲にしちゃいけないものが犠牲になってるよな
師匠紹介&訓練開始、国の紹介、重要アイテム継承という重要イベントがことごとく
半年後ってことになっててどんだけ時間を無駄にしているんだと思った

485 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 00:20:27.11 ID:9QRoCYg60
追放は仕方ないけど
共和制知ってる人ってアリババの他に居たのかあれ?
バルバッドは自治とか以前のレベルに見える
それにしたってニートデブは救いようがない

486 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 00:54:25.53 ID:1RFhis1qO
よくわからんが今よりはいいみてーだからとりあえず食いついた、て感じじゃね
シンドバッドだったか、晴れやかな顔で
「あの国は大丈夫だろう」とか
一体何を根拠にそんな事言ってんだと
ソロモンの知恵で毒気抜いて、煌にブン投げただけやないかい

487 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 01:11:34.00 ID:1RFhis1qO
ああでも一応バルバッドの自治を認めさせる事はできたのか…
アリババは責任取れよつっても
これ以上関わる事を煌が容認するどうかもわからんし
つうかそもそも少年漫画でやる題材じゃないわこりゃ
スッキリしない事だらけ

まあそれでも半年ニートはどうしようもないな

488 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 01:21:02.09 ID:1RFhis1qO
これでは編集の方も無知と浅学を疑われても致し方ないですね

489 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 04:23:04.25 ID:Cf02iT7E0
この作者の非公式ブログで商業作品の補完や掘り下げをするところに違和感を禁じ得ないのだが
アニメスレで非公式ブログの話題が出たところで尋ねてみたら
円盤の特典商法が悪質という回答しか無くてなあ、金額の問題ではなく公式非公式の線引きの問題だと思うんだが
非公式ブログで「本編では書かれてないけどこういうことがありました」ってやるの普通なのかこれ?
イラストあげたり没ネタ出したりするくらいならわかるが
スレチだったらすまんがアニメ原作問わず本スレでやったらたぶん叩かれそうだし、本当に疑問なんだ

490 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 04:31:05.93 ID:FES6/vHf0
ぶっちゃけ同人臭いよな
自分のキャラいじりが過ぎる

491 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 09:56:05.61 ID:RJgRGJGFO
普通の少年漫画は非公式ブログなんてしないよな
同人臭いと言われても仕方ない
思いつくの下手リアくらいだ

492 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 11:20:04.46 ID:lnZSTMX40
ブログはありだろうけど、手ブロは無いな
あれで喜んでる信者も信者だわ

493 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 12:28:06.57 ID:f5W515I80
>>489
違和感大きいのに同意
手ブロの存在がファンの中から広まっていて
公式であると正式に発表していないから、同人的な雰囲気がある
のにも関わらず、公式扱いしてるのははっきり言って色々可笑しいと思う
堂々と初めていればいいのに、うやむやにしたから作品同様いい加減だと思う

非公式アンソロを公式が監修した時はもう失笑した
線引きが全然なくて、公式としての威厳がないから呆れるしかない

494 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 13:39:40.51 ID:9R+JqScg0
そもそも編集からして、二次創作を名指し+リンク付きでつぶやいちゃうんだから程度が知れるというか
この編集、作品は作家だけでなく自分たち編集の力があってできるものだとか豪語していたけれど
その割に現在担当している作品の出来はご覧のザマだし、この作者・担当にしてこの話ありだな

495 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 14:21:41.11 ID:Cf02iT7E0
>>490-494
レス感謝する
自分の名前を掲げた公式ブログ(出版社や雑誌の公式からリンク貼ってある)で
補完漫画描いてる作者はいても、公式で告知しないアングラな場所でやってることが
どうもアンフェアな感じがして疑問だった
が、今の漫画家はこういうの当たり前で俺が堅いのかと思っていたんだ

496 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 14:56:31.66 ID:lnZSTMX40
>>495
漫画家が趣味で同人描いたり、連載中作品の同人誌出すのはまあ無くは無かったけど
売上落ちたとはいえ知名度の高い少年誌でこういう事やってるのは他にあまり見た事無いし
作者の同人意識が抜けないってのもあるだろうけど、編集にも責任ある感じはする

つか、ファンサービスでやってるってだけならまだいいんだが、キャラの補完みたいな事までやってるのが問題かと
普通の読者は本編でしか判断しようが無いのにな

497 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 15:45:29.30 ID:2toIzAnZP
漫画家が自作品を同人誌で扱う場合は
「同人設定は同人設定に留めておいて、本編には死んでも持ち込まない」ことを徹底しないと
絶対に叩かれるし、それをやらかしてアンチがついた漫画家もいる
(徹底すればファンの間でも「同人は別物」と許容されることがある)

大高もそういうありがちな失敗をやらかしたんだと思う
そしてこういうことは同人出身の漫画家によくあるという気がする
同人誌や二次創作の価値が、一般的には低く思われるものだと気づいてないまま漫画家をやっているケース

498 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 16:17:58.13 ID:Yz/+rJ730
キャラの思考、政治関係その他諸々が矛盾塗れ穴だらけで
楽しむ、萌える以前に「ここどうなってんの?なんでこうしないの?」
というのがきてしまう

499 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 16:38:20.66 ID:Jkf7C2i6O
手ブロでしか公開してないような情報をガイドブックが拾ってるのはどうかと思った
公式と非公式の線引き曖昧だなあ
どこの記述かもう忘れたけど

500 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 18:19:22.72 ID:fmfuTcjY0
カシムが悪堕ちして暴れ出した理由がわけわからん
共和制移行で、王政無くなって(ツッコミ所満載だけど)一件落着したのに
王族ガー王政ガーオ前ガ妬マシカッタンダー
王政憎んでみんなのために活動してる、頼れる兄貴分という設定できたのに
それが何の伏線もなく、クライマックスで崩壊
「堕転」って池沼化することなんか?

501 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 18:28:04.68 ID:X0lq1+ko0
カシムの打倒王政は建前で、本音は自分が王になりたいだけだったから
アリババが同じスラム出身だったのに実は王様の隠し子で迷宮攻略したのに対し、自分はクズ親父の息子でしかもその親父を殺し、妹までなくしババとの違いを恨んだから

コンナトコロか

502 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 19:08:00.35 ID:JLM1TASz0
王政打倒を第一としてたんなら共和制移行後にブチギレるのはおかしいし
王制打倒や平和な国造りが建前、国の制度より生まれに固執してたんだとしたら
妹のエピソードや霧の団の活動が意味が軽くなったり無意味になったりするし

これもうわかんねえな

503 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 21:01:08.66 ID:Cf02iT7E0
作者もアホだが信者もアホだな、手ブロを堂々とアニメ本スレに貼り付けてるぞ
そのうち問題になって跡形もなく無くなりそう
で「作者様かわいそう」って被害者面しつつ
「編集がーアンチがーアニメスタッフがー公式がー」って切れるところまで予想できた

504 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 21:04:15.20 ID:Cf02iT7E0
と、ヲチみたいになってしまったすまん
なんかとにかく非公式と公式の線引きの緩さには首をかしげるしかない
指摘された作者も信者も同人ノリということがよく判った
レスくれた人たちには感謝する じゃ

505 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 22:30:04.02 ID:X0lq1+ko0
それの何処が可哀想なんだろう。アニメ化で忙しくなったので一時休止って、ふつうのコトじゃね
本スレとかで忙しそうなのに作画すげぇとか褒めてるけど、他にもいくらでもいるよね
マガジンのワンピースなんてRAVEの頃から一度も休まず、2度のアニメ化やモンハンの単行本も書いてるのに

506 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/14(月) 23:46:47.24 ID:quieO9g50
漫画の中で語り切るかせめて単行本の空きページに描けばいいのになぜ手ブロ
根本的に漫画をまとめる能力が無いんじゃないのか

507 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/15(火) 01:30:33.59 ID:QPwK1fe0I
手ブロの存在を知った時は我が目を疑った
プロでもこんなことするんだ…って
BSのノリも同人臭くて何だかなぁって感じだけどさすがに手ブロのあれはどうなの
ピスティが恋多き乙女設定とかどこまで公式なんだろ
手ブロで明らかになった設定も全て公式?

508 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/15(火) 03:41:11.93 ID:o27gMa8b0
個人的には手ブロは読者サービスとして否定しない
でも、本編の補完にまで及ぶのはプロじゃないと思う
>>505
作画はむしろ雑だよな
つか、今はカラーが多いわけでもなくDVDのジャケを描きおろしてるわけでもなく
忙しさは普通の連載作家と同じ程度だと思うんだが

509 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/15(火) 17:39:05.29 ID:/srqdAqr0
国を救うために義賊するって
どういう理屈なのかよく分からない

510 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/15(火) 19:55:10.45 ID:zHNf2o3MO
キャラデザは原作からしてキモい…
何かヌルッとしてる
アニメはその要素が更にビルドアップされてしまって…

511 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/15(火) 23:24:23.20 ID:rUtxtSuYO
何か王族の話が多いのに品が無いよね
色々と…
例えばたかがギャグじゃんって話だけど下ネタが…エロいんじゃなくて下品って感じがする

512 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 01:11:19.46 ID:DP2Roikn0
>>507
全部公式なんじゃないの
せっかく考えた設定をストーリー上で紹介しきれないから
手ブロやってるんじゃないかと思う
本編と明らかに矛盾するようなものが出てきたら
手ブロはお遊びだからということで逃げるんだろうけど

513 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 01:29:23.46 ID:X93FZONG0
なんかすっかり基地外国家同士の戦争ばっかだな、魔導冒険譚は何処へいったんだか

514 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 18:24:15.79 ID:OTTCOwt00
偶然出会ったシンドバッドが居なかったら話にならない
主人公のアリババが居なくても特に問題がない
わけのわからない漫画

515 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 18:46:28.99 ID:G//4ESb8O
シンドバッドが身ぐるみ剥がされて登場っての、
アリババのデブ化と同じレベルでケチが付くんだが

何あれ?

516 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 20:23:22.30 ID:LWOpnjWJ0
>>515
出オチ

シンドバッドは劣化小松尚隆すぎてそこくらいしか個性ないし

517 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 21:00:56.58 ID:G//4ESb8O
上でも言われてるけど、
ギャグの為に犠牲にしちゃいけないもんを犠牲にすんなと

518 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 21:19:34.89 ID:3u5+XdaF0
>>515
激しく同意
前からなんか違和感あって疑問に思ってた
下品なんだよなー、そこも嫌い

519 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 21:47:41.86 ID:GPjcCH8pP
デブや男の全裸やおっぱいポロンで笑いを取るのはギャグにしても底辺という感じがする

520 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 22:20:36.56 ID:G//4ESb8O
やたら押し出しの強い性豪酒豪以外に英傑のイメージはないのかと思う

521 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/16(水) 23:41:17.77 ID:J31SxIxK0
舞台が中東系でうまくやれば凄く雰囲気が出そうなのに絵柄抜きでも結局ただのファンタジーと変わらないキャラデザに感じる
というか全体的に上辺だけで一つ一つのの何かしらのこだわりが感じられないのは何故だ
とくによくネタにされるおっぱいとか、巨乳キャラが多い割に全然こだわりやフェチっぽいものが感じられないから
ビックリする位エロスを感じ無いし

結局十二国記みたいな漫画を描きたいからあまり舞台にされてない中東ネタ使ってそれっぽいもの描きました的なもんなんだろうか

522 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/17(木) 09:28:57.00 ID:zkTyg44C0
メイン三人が皆優等生でつまんねえんだよな
キャラとしての面白みや深みがない

523 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/17(木) 16:47:36.82 ID:Mb+85A/uP
>>521
>巨乳キャラが多い割に全然こだわりやフェチっぽいものが感じられないから
>ビックリする位エロスを感じ無い

同意
あんなに興奮できない巨乳だの乳首ピアスだのもすごい
エロシーンもただのコマかせぎか、昔のエロ漫画テンプレの使い回しにしか思えない

524 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/18(金) 00:51:17.96 ID:8LcY7svu0
チビアーツでシンドバッド出るね。
全裸もあるし・・・
アラジンやアリババは出るのかな?

525 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/18(金) 21:15:44.27 ID:tbGeNZb5O
シンドバッドとジャーファルは金蔓だから
主人公でも金にならなきゃ出ないんじゃね
所詮その程度の作品
アリババヲタと紅玉ヲタはやたら人気!人気!アピールするの見かけるがなんであんな必死なんだ

526 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/18(金) 23:28:23.62 ID:IGd4KjN7O
人気がある程アピらないという事から察してあげなさい
この漫画は何がやりたいのかさっぱりわからん
今やってる戦争話は主人公を放置してまでやる意味あんのかね
とりあえずアラビアンだの冒険だのいう言葉は外すべき

527 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/18(金) 23:57:12.76 ID:vzV2qBjSO
茄子のアラビアータ含め世に居並ぶアラビアンは怒っていい位アラビアンしてないよねこれ…

528 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 00:27:21.71 ID:7cB/OyR90
スパゲッティのアラビアータは地名のアラビアとは関係ないで・・・

529 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 00:44:23.57 ID:FxrOaWSiO
そんな勘違いを引き起こせるアラビアータの方がまだマギよりアラビアンだと思うの

530 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 02:05:31.12 ID:Y2FBuFEA0
アニメスレではアニメ誌の人気投票の順位に文句言って上位キャラよりシンドバッドの方が一般にも人気アピール見たけどなw

531 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 03:56:21.14 ID:CtyyjMoB0
この漫画「え?なんでそんな話になってんの?」って展開多すぎ

・迷宮攻略してさあ冒険だと思ったら仲間と離ればなれになって
大平原に飛ばされて勘違い左翼の理屈を聞かされる

・迷宮は財宝と金属器を求めて挑む場所だと言うことになっていたのに
王の選定に使う使う場所ということになった。
殆どの攻略者の目的は財宝と金属器目当てで王になりたいなどとは考えていない。

・主人公が同じく母国の未来を憂う親友と自らの主義主張のため戦うことになった。
しかし戦うことになった理由は実は親友の個人的な嫉妬だった。
よく分からない理屈の口寄せの術を使って泣いたらなんとなく解決した。

・母国を救いたい→ピザニート

532 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 09:50:01.82 ID:qVaBLZuZO
信者混ざってないか?
どのキャラが人気とかどうでもいいよ

533 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 12:32:07.77 ID:iYYzVJJ30
肌の色がなまっちろすぎて全然中東っぽくない……
せめて肌にトーン貼るくらいしろよって思う

534 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 13:33:03.55 ID:etrsZU6Z0
絵が微妙でも内容の面白さで売れる作品もあれば
内容が微妙でも絵が綺麗で売れる作品もあるけど
この作品、ぶっちゃけどっちも欠けてるように思える
絵については週刊誌だから月刊誌レベルのクオリティは無理だろうけど
やっぱり絵の良し悪し抜きにしても全体的に雑に感じるわ

しかしこの作者がメディア展開に恵まれてるね
すももとかいうのも、一巻発売時点で既に凄いプッシュされてたアニメにまでなったし
というかすももももこんな雑な絵だったのか?
マギの女キャラ見てると美少女系漫画やるにしても女キャラが可愛くないように感じるので何が受けたのか気になる

535 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 14:43:19.10 ID:08mcV3rP0
あんま少年漫画っぽくないんだよな
少女漫画って言われた方がまだ分かる
なんかぬるい

536 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 16:39:39.25 ID:zQbVK3100
どっかで「ピクシブでよくある系の絵」って言われてた
なんつーか、今の腐女子に受けやすい絵なんだろう

>>534
メディア展開に関しては石橋のゴリ押し営業が作用してんだと思う

537 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 17:44:59.73 ID:LFJLosGQ0
受けやすい絵とか以上に、設定がそうなんだろう
ジャーやマスみたいな従者、ジュダルみたいな敵

538 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 18:16:23.15 ID:etrsZU6Z0
>>536
調べたら石橋ってサンデーの編集なのね
まあヒット作出してるから編集として有能なのかもしれないが、
十二国記のパクりと手ブロは流石に辞めさせろよ
ていうか雑誌の編集なら十二国記知らない訳ないと思うんだが、もしかしてパロのつもりなんだろうか

539 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/19(土) 19:15:42.82 ID:Hcq1Krvd0
某笑顔動画でアニメ版OPを聞いたら、お約束というか空耳歌詞のコメがあったんだ
自分は嫌いじゃないけどやっぱふざけた空耳はネタMADでもない限り敬遠されるわけで
当然他のコメから非難轟々だったんだけど
そのコメの中に「マギを馬鹿にしないでください」ってのがあって

なんだろうこの気持ち、間違ったこと言ってるわけじゃないのに……なんかキモい

というチラ裏

540 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/20(日) 20:04:46.66 ID:uQ17p5BF0
カシムしょぼい
一国を巻き込むレベルの事しといて
動機は私怨エゴって
完全に小物やんけ

541 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/20(日) 20:25:12.46 ID:N+fb5AqR0
アリババの共和制うんぬんが薄っぺらすぎ
こいつを一国に縛り付けるわけにはいかないという漫画的事情が先にあるから
それを実現するためにあーしてこうしてとなってるのが目に見えてて萎える

542 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/20(日) 22:53:31.56 ID:t2C13J1IO
国の体制変えるとかでかい()ことをして、その新しい制度がその国の人たちには
馴染みのないもの(王宮勤めの人間ですら共和制を噂でしか知らないレベル)なら
逆になおさら国に残って政治に関わらなきゃダメだろうと思うんだが
追放されるのはいいが、詳しそうな奴がいないのに半年でバルバッド共和国の自治が
できるようになったとか簡単すぎ
民衆のやる気があったって、上で整備しなきゃならんことは山積みだろうに
新しい国を作るんだぞ

543 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 00:16:31.69 ID:6i1ieXraI
この漫画における国家とか政治とかがあまりに軽すぎる

544 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 02:25:06.51 ID:j8OKi2vZO
9巻巻末にシンドリアの図解が載ってたけど、
これで国ですって言われても…なお粗末さ

手ブロでよく見た、ジャーファルが国事を切り盛りしてますみたいな感じも普通にない
ひとりでんな事できんわ
アホくさ

545 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 03:14:08.89 ID:j8OKi2vZO
てかアリババニート後に剣の道の修練が始まり
挙げ句の果てには剣闘士になってしまう展開は何なんだ
一体何がしたいんだ
修業はジンの力を使いこなす為とか言ってた気がしたが
そもそもジンの力が国とか王とかに結び付く理屈がさっぱりわからん
内容的にお互い関連性が薄すぎる

ここら辺設定完全に失敗してるわ
おかげでキャラが支離滅裂

546 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 12:34:05.61 ID:FqROcttMP
どこの国も国家と言うより仲良しサークルかクラスメート程度のノリにしか見えない
舞台を中東にしてるだけで、内実は平凡な「生徒会もの」でしかないと思う
狭い世界で少数の選ばれた若者が名無しの群衆を支配しているだけという

547 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 16:23:15.53 ID:j8OKi2vZO
>仲良しサークル
これだ

こんなもん国ではない、会社…でもない、
何なんだこの甘っちょろい構造はと思ってたが
これがしっくりくる

548 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 16:55:33.76 ID:H4Kxwpn20
冒険譚といいつつ政治劇、愛憎劇という名の
理屈も何もない感情論をぶつけあう小競り合いが大半

珍しくバトルしてもゴチャゴチャして何が起きてるか分からない画面
苦戦した後何の伏線もなくその場限りの新技発動で逆転勝利

この漫画は小学生人気は無いだろうな。爽快な展開が一つもない。
持ち上げてるのはキャラ萌えでどんな欠点も無かったことに出来るガチキモオタだけ

549 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 17:04:07.16 ID:/1Ld/VcZ0
この作品もある種のセカイ系だよな
ラノベ・深夜アニメで展開したほうがよかったかも

550 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/21(月) 22:44:26.73 ID:04QVSXfg0
ラノベやセカイ系はもうそういうものとして売ってるからまだいい、というの言い過ぎか
それにしたってこれは冒険ものをうたって中身はど素人以下の政治劇()なのが駄目だわ

多分散々言われてる十二国記みたいなのを描きたかったんだろうと思う
煌帝国が目立ってるのも多分それも影響してそうな気はする
また散々言われてる事だけどああいうのはそれこそちゃんとそこら辺の勉強してないとこういう酷い事になるわけで
普通に冒険ものにしてた方がマシ、と言いたいけど
政治劇()抜きにしても世界観がブレてるのがなあ

551 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 10:59:07.76 ID:rXESdYKF0
アブマドのクズっぷりが不自然
いくら無能でも王族として教育受けてきた人間が「王さえいれば国は成り立つ」
「国民総奴隷化」は無理がある。どう考えてデメリットしかない自殺行為
しかも退位後はなんとなく改心してるし。
在位中は敵に洗脳されてたとか、敵側の人間と入れ替わってたとかじゃないとおかしい

552 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 14:15:58.35 ID:/C8gBPSa0
アブマドがイケメンだったら紅玉も大人しく結婚して
アリババは口を挟む隙がなかったかもしれんと思うともうね

553 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 15:59:49.89 ID:7J14yEN7O
あの兄弟の顔面偏差値の格差は
はなっからからまともに話を書く気ねーのがあまりにあからさまで
結構読む気が失せたな
あと追放だけで命助かるとか
えらく都合良すぎだなと

554 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 17:28:45.31 ID:cvAHcpTiP
アリババの共和制移行云々の展開が
花咲ける青少年のラギネイ騒動の顛末のパクリなんじゃないかと思ったんだが
ここで言われてないってことは考えすぎかな
やっぱり何をどうフォローしようとしても
共和制移行宣言→他国の食客としてデブニートには無理がありすぎる

555 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 17:38:41.55 ID:4Z614VKz0
アブマドサブマド程じゃないけど先王も結構無能
・後継者ちゃんと育てられない。正妻の教育が悪いんなら他の人にやらせろ。
・アリババ母に対して無責任。国王なのに養育費出さない。王宮の外のまともな職を紹介することもしない。
 何か援助できない事情があるんなら、孕ませた時点でド屑。

556 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 17:40:51.00 ID:E8qgl/O00
>>55
孕ませてスラムに放置してたくせに
上二人の息子の出来が悪かったから迎えに来るとか結構な屑だよねw
なんか人格者みたいに美化して描かれてて違和感あった

557 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 17:56:32.84 ID:NEFdU1BjO
実際、王族の跡継ぎを正妻だけが教育するなんてことあるんかね
色んな先生つかないのか?
王子の教育について誰も王と王妃に意見できないような王宮だったん?
そういうシチュエーション自体はよくあるパターンだが、良い王の描かれ方ではないね

558 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 18:04:09.11 ID:7J14yEN7O
その件に関してはアリババ母が自分から身を引いて王宮から行方をくらました可能性もある

母のおつむもかなりアレな感じだが…

多分主人公はサノバビッチってのをやりたかっただけなんだろう

559 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 18:13:14.60 ID:7J14yEN7O
上のレス補足
母から出奔したので見付けるまでに時間がかかったのかもしれんと言いたかった
元ネタはタクティクスオウガ辺りか?

560 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 21:16:40.07 ID:7P7+S8BoO
>>558
だとしても愛した女性が王族に関わらせたくない一心で娼婦に身を落としてまで守ってきた息子を自分の都合で引き取って国の責任押し付けるってのもなあ
何のためにアニスがアリババに生い立ちひた隠したのか察してやれよ
あと人格者と言えばやたらいい人に描かれてるけど気が弱いだけで病弱設定でもないのにアリババに丸投げな次男もどうかと
よく考えるとアリババのそれって俺がやることなのかなはある意味正論
チートさんは生まれた時に与えられる役目云々はまず次男に言ってやれよ

561 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 23:29:34.79 ID:422YiTDE0
>>557
王家って必ずそういう世話する人とかいるイメージあるわ
自分、そういうの詳しく無いんだけどさ、そんな自分でもそれぐらいわかるわけで
いくらファンタジーでも無茶苦茶すぎる設定というか、
ある程度ファンタジーってのは現実の歴史とかの下地があってこそ作れるもんだと思ってるんで
やっぱりここらの矛盾にはつっこみざる得ない

ここから推測だが
単純に作者がそこら辺の知識が信じられないくらい無いのと、アリババageする為に必要以上に愚鈍にしたんだろうと思う
普通の、それこそ十二国記みたいな話だったら多少頭は悪くともここまで酷い兄王とかは作らないと思う
作者、十二国記の腐をやってたらしいけど一体何を見てたんだろうとすら思う

562 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/22(火) 23:39:47.74 ID:ZmsOOIme0
>>555
下女に手を出してる暇があるなら息子まともに教育しろって感じだよなw
正妻の教育が悪かったんですー王様は政務に忙しいから仕方ないんですーってねーよw

563 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 00:11:28.07 ID:VXSjwhz1O
ttp://websunday.net/backstage/ootaka/070.html
これ見た時

ttp://ameblo.jp/lvchunli/image-10753077293-10946561999.html

真っ先にこれを連想したんだが、ありふれた構図なのか

564 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 01:07:09.33 ID:WffQUZCO0
>>563
画力の差が一目瞭然でいっそ哀れになるな

565 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 10:53:53.66 ID:1nZxCic60
最近のマギってどういう話だっけ。
なんかずっと同じことループしてるような錯覚に陥ってるんだけど。

566 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 11:20:52.46 ID:6SL1vMq90
人物の顔がやたら醜く描かれたり反対にやたら綺麗に描かれたり。
印象操作みたいな描き方が受け付けない。

567 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 15:07:20.37 ID:qeIJuf840
ありふれた構図と言えば今週号がモロにクシャナと巨神兵でワロタ
巨大生物を召喚して使役→手で対象を示して攻撃の指示を出すっていうのは手垢つきまくりの展開だから
有名所と丸被りするのは避けそうなものだが
学長の動作も巨大魔導生物のポーズも「薙ぎ払え!」のセリフもオマージュってレベルじゃない被りっぷりだった

あとラストページのファナリス軍団が「こいつら強そうやべえ」って感じじゃなくて
コピペにあるような何するか分からん重度の池沼を前にした時の恐怖感しかなくて別の意味でやばい

568 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 17:43:48.42 ID:IC9LI1dV0
後だしジャンケン何回やれば気が済むんだよ

569 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 20:14:57.23 ID:TupCa1Xv0
置いてけぼり感がすげえ…
小学生が考える内容だろこれ

570 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 21:20:56.47 ID:bHC4/4AY0
師匠のインフレタイマンバトルを国同士でやってるとかww
私の戦闘能力は5万です
→俺の防御能力は10万です
→私には10万の盾を無効化できる技があります
→俺の盾を破った途端、戦闘能力500万の兵器が火を噴きます

平地でそのまま対戦して、戦力の逐次投入とかアホか

571 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 21:26:42.22 ID:YL5hExAAO
ただただつまらない…いつファンが言うような「面白い」話があったんだ?
コミュ障かアスペの根暗腐女子が録に考えず好きな設定てめこんだだけの作品みたい

572 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/23(水) 22:04:50.14 ID:YOCiFoSH0
設定は十二国記で、ハリポタの次はナウシカか
オマージュって便利な言葉ですね()

つかこんな内容で本当に50巻目指すのか?
キャラ厨しかついてない作品がそんな長く持つとは思えない、ましてや流行り廃りが激しい腐がメインとなるとさ

573 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 11:56:58.01 ID:MCaUah5L0
絵柄がのっぺり+ギャグが寒い+目先を繕った政治描写+能力設定が焼き直し
今まで気になってたのが魅力を感じられる登場人物が極端に少なすぎることかな
アリババ・モルジアナ=性格のネガティブさが全面に出てて感情移入がしづらい
アラジン=生まれながらの超絶エリートで且つ子供らしさがまるで見当たらない
純粋な子供というよりもドラえもんの印象が強いから主人公に向いてないと思う
「君は勇気のある人だよ」なんて台詞を聞いた時に感じた違和感の正体はこれか
見せかけの内輪話ばかり続いてるし冒険物としても破綻してるし目的が意味不明

574 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 15:03:57.67 ID:3QZkld42O
戦争は多かれ少なかれ虐殺だろ
何当たり前のこと言ってんだ

575 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 18:07:24.86 ID:vhI9LuxmP
お前らに言いたい

アラジン:レームの火薬兵器は虐殺じゃないのですか?
スフィントス:マグノは出自は簒奪にして周辺の弱小国々を侵略して滅ぼした侵略国家

576 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 18:45:35.57 ID:h9sTuylM0
一進一退の攻防を描きたいのは分かるんだが実力が追い付いてないよね
RPGのミニゲームでついてくるようなお粗末な戦略シミュレーション以下だよ
師匠のインフレタイマンバトルやナルトのATBより酷い

577 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 21:40:01.81 ID:jLtonSfqO
単行本でしか読んでないから最近の展開わからないけど
なんつーか、設定が既に血統主義的なとこある感じがする

ジンが王を選ぶとかやってるけど
魔法使いは金属器と相性悪いからダメで、ファナリスもマゴイ少ないからダメとか
既にそれって本人の理念とか関係ない、結局持って生まれた資質重視かよってとこがもやっとくるわ

既存の作品から名前や設定とか下敷きとして借りるってのは、その既存の作品と並ぶかそれ以上の面白さが求められるのに
なんか設定ばかりが先行して物語に厚みとか深みとかない
惜しいなって思う

578 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 21:44:35.61 ID:GnbiJIAA0
>>576
一進一退の攻防を描きたいのは分かるけど
兵団vs兵団の戦いなのに、単なるターン制バトルになってるよね

なんで遠くの大陸から延々航海してくる敵船を海上攻撃しないで
最強のバリア()でぼーっと上陸待ってたり
落とし穴掘りや砦も築かず平地でぼーっと待ってたりするんだろう。戦闘描写が薄っぺらくて仕方ない

579 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 21:51:47.41 ID:cujZC++kO
イメージやアイデアのプールが尽くアニメ漫画ラノベ由来なのを真面目にどうにかしろよ…
やろうとしてる事に対して底が浅くてかなわん
しかもアレンジ下手ときた
この体で50巻までとか無茶言うわ
さすがに恥ずかしいだろ

580 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 22:23:21.91 ID:Hhyf+BWX0
国家間の戦争のはずなのに
ただ単にキャラ同士の必殺技バトルを国でやってみたって感じ
こういうときにこの漫画の本質がキャラ萌えシチュ萌え漫画なんだなと感じる

581 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 22:32:50.14 ID:uui99iUf0
ブリーチ方式みたいにサシの対決を場所別でやった方がまだマシ。

582 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 22:42:19.96 ID:1+Hdl6pr0
ヤングガンガンすももももももの作者

583 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/24(木) 23:19:21.91 ID:8MX/e7bMO
戦力出し惜しみで兵士が沢山死んでいくのは国としてどうなのか?

584 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/25(金) 00:31:23.19 ID:qc9cXIXr0
>>553
遅レスだけどまさにこれ
草原編からも感じてたが味方を上げるために敵側を能無しにしてるのがあからさまに分かって萎えた

585 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/25(金) 01:50:39.09 ID:YPgIeSx0O
遅レスになるがまああれこれ考えてみても結論として先王がクズってのは同意だよ

自分は元々マギには面白くなりそうだという期待があったんで
読み始めの頃は違和感あるキャラや展開でもフォローめいた事を考えながら読んでたんだが
それが追い付かない勢いでおかしいとこありすぎで真面目に読むのを諦めた

読者が良い風に想像してくれる事に頼りすぎなんだよこの漫画
そんな読ませ方を提示しといて、よりによってこんな形で?という形でそれを裏切るからとにかくストレスが溜まる
思わせぶりが多くあっさり読ませる作りではないとこがまた性質悪いんだよなあクソだよクソ
とぐろを巻いたマギクソだね

586 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/25(金) 13:32:33.38 ID:W2RlwMDw0
1巻と2巻のノリは好きだったんだけどなあ
冒険中心でいってくれれば楽しかったかもしれんのに・・・
国が世界が戦争がー止めなきゃーみたいな
重くてありがちな感じにどんどんなっていくのが残念だ

587 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/25(金) 16:51:58.39 ID:snz9iMFw0
2巻最後で主人公2人がいきなり別行動って展開に戸惑った
緩いギャグを加えながらの凸凹コンビの冒険譚を期待してた
今のレームvsマグノとかも大味すぎて何が何だか
主人公陣とそんなに所縁もない国同士の戦争を前面に持ってくるってのは
漫画としてどうなんだろうなーと思う

588 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/25(金) 18:24:23.17 ID:lfEww/Jq0
マギが王の選定者、ダンジョン攻略者が王候補ってなんや?
各国にマギおるんか?あの世界には三つしか国ないんか?
アブマド王様やってたけどダンジョン攻略したんか?
バルバッド共和制になってもうたけど王政敷かんでもええんか?

589 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/26(土) 02:35:05.19 ID:7/OTEwr0O
10巻めくってたらシュトヘルの折り込みが入ってた
メインの立つ瀬がなくなるようなものをまぜこませるとは
小学館も中々酷な事をしやがる…

まあそもそも比べるようなもんではないんだが
伊藤悠には失礼だったな

590 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/26(土) 08:41:57.74 ID:bjlydXuq0
流石にその人とかメイドとか嫁漫画の人レベルの画力は求めないけど、
ちゃんとした元ネタがあったり政治ネタとか十二国記みたいなのを描くなら
ちゃんと勉強するなり資料集めるなりしろよと思う
あとパロやるにしてもまんま使うってのはパロとは言わない

591 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/26(土) 11:07:04.06 ID:HpMVEJ5a0
>>558
遅レスすまんが、それも無理があるよ
息子二人の出来が悪いと気付いてからアリババを捜し出せたんだから
アリババ母が行方をくらました直後ならもっと簡単に見付けられただろう

アリババ母の意向を尊重して直接干渉はしないにしても
様子を見守ることぐらいできたはず

行方すら捜さずに完全放置で死なせておいて「愛していた」はないわ
キャラやストーリーの都合上、アリババが父王を憎んで人格が歪むようなことは
避けたかったんだろうけど、だったら設定を見直せって話だな

592 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/26(土) 13:25:55.11 ID:/4DhJBtm0
堕転する奴としない奴の差がよーわからん
運命を恨む()とか曖昧すぎるだろ
アリババやモルジアナとかあんな過去持っといてまあ運命だしと受け入れていたとは到底思えないんだが
俺の理解力では都合良すぎとしか思えない

593 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/26(土) 15:58:29.30 ID:EokuO0kS0
いじめられっこのメンタルで描かれた根暗の妄想漫画

594 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 15:49:23.30 ID:jxbkChMz0
モンゴル編の戦争したい将軍は白瑛殺そうとしてたけど

黄牙一族に自分の軍隊という、目撃者山ほど作って暗殺?して、どうやって全員の口止めをするのか?

暗殺成功しても、結局王族死なせたことになるこの将軍は何か処分を受けたりしないのか?
この失敗を利用する政敵などはいないのか?暗殺に参加した自軍の兵士に揺すられる可能性は無いのか?

などの疑問が出てきて話を楽しむどころじゃなかった

595 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 16:22:12.92 ID:0aFzD2LD0
自分は逆に白瑛の人望のなさに驚いた
将軍の言葉に全員従って仮にも皇女をあっさり裏切って暗殺に手を貸すとか
自軍で味方したのが側近一人だけっていうのが違和感
白瑛がよっぽど不味いやり方をしてて不満が溜まってたのかとも思うが右に倣えで全員裏切るとかありえんだろ
小規模の軍隊すらまともに掌握できないで王の資質があるダンジョン攻略者とか言われてもハア?としか

596 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 16:47:19.13 ID:UxzysnZe0
古巣のガンガン系の雑誌に読み切り書くみたいだな
そんな暇があるなら本編かアニメ特典頑張ればいいものを
案外小学館に来たこと後悔しててマギも終わらせたがってるんじゃねーの

597 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 17:46:32.70 ID:jVit9mH80
>案外小学館に来たこと後悔しててマギも終わらせたがってるんじゃねーの

50巻まで描くっつってる
今よりさらにグダグダになっていくんだろうな

598 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 18:05:39.58 ID:Y0r96cy6O
漫画読んでる時からご都合主義すぎるだろと思ってたけどアニメで完全だめになってしまった
何週も渡ってアリババのご都合理想主義講座聞かされるのは正直苦痛でしかないし、
アリババ自体もまあ根は優しいでしょうけど大事な時は大体優柔不断でイライラする
多分ここで何十回くらい言われてたと思うがいきなり何の知識、準備と段取りもなく共和制に遷れると思えないし
若干共和制美化しすぎるじゃねえ?とも思った
なんか政治素人がかっこよさそうで無難の単語を選んだだけのようにしか見えない
紅玉を説得する理由も馬鹿じゃないの?って思った
そしてザガンと大聖母?編での白龍の扱いが惨めすぎで逆にワロタ
うまく言えないけど不自然なほどにかませすぎで違和感を感じずにいられない

599 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 19:49:53.66 ID:VoFa8xED0
何でもご都合主義なのは「運命だから」で済んじゃうんだろうなw
そら堕転したくもなるわ

600 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 20:10:56.66 ID:V2LktVUn0
50巻までという決め打ちありきで漫画描くってのも随分変な話だな
理由がわからん
大体現時点で構成がさっぱり練れてないのに鼻息だけはいっちょ前に荒いんだな
意気込みばかりが先走った様な大言壮語吐かれても…っていう

今のままの下らなくて情けない漫画をダラダラ続けるつもりなら、
そんなの漫画読みの人間も許さんだろ
読者舐めすぎ

601 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/27(日) 21:19:48.08 ID:wIcheGz90
今日放送してた16話見てみたけど作画が紙芝居というか相当酷かったよ
アリババの煮え切らない態度やジュダルの小物臭が相変わらず健在だった
アラジンとの再会の場面はあっさりしすぎだしこの先どうするんだろうな

602 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/28(月) 01:53:15.44 ID:/5itFiIkO
観にくい絵柄だし魔法をテーマにした漫画は複雑で解りにくい

603 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/28(月) 08:34:54.66 ID:2+k8kB7JO
あまり覚えないから間違ったら誤るけどこの作品の運命観はあまり好きじゃない
運命に従え、運命に抵抗したやつは悪いみたいな世界観はちょっとどうかと思う
そしてシンは一応同盟国の王なのに堂々と他国革命軍のリーダーやってることにどうしても違和感
少年漫画ありきたりの構図かもしれないけど外交的には普通に侵略でしょう
せめて偽名か仮面ぐらい付けろよ

604 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/28(月) 19:14:10.53 ID:HT3xfTd50
>>598
カシムといい白龍といいアリババの比較sage要員として動かされてる感満載だからな
女はモルジアナ紅玉トトとアリババマンセー要員ばかりだし

605 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/28(月) 22:32:29.42 ID:je0MW5Zd0
作者「アニメで仕事が増えてすっごい大変なんです
アニメ特典の話も本当は自分が書きたかったけどごめんね」(さりげなく被害者ぶりつつ)
編集「戦争シーンの作画が大変で心身ともに限界ですが先生は頑張ってます。ごめんね」
かーらーの「古巣で読み切り描くよ!!!」

信者そろそろ目を覚ませ

606 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 12:21:02.33 ID:QyfBZe5O0
アリババって血筋主義上等なキャラか?
血筋は王族だけど、王子だからと言って特権を振りかざして好きに出来る期間は短かったし、
作中では王子として動いていた期間は殆どなかったし、追放されたから今はもう一般人だし、
強いのは血筋じゃなくて才能と努力なんじゃないの?

ドラクエの主人公も王族が結構いて、
「エリートじゃないと魔王なんて倒せない、王族は真っ当」と言う人いるけど、
王族主人公も重要なのは「王族だから」じゃないし、
一般人の仲間に負けることもあるし、主人公をずっと殺していても戦力的には魔王倒せるけど。

607 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 13:04:27.77 ID:ICy6TBmYP
>>606
誰も血筋主義上等は言ってなくね
才能と努力がすごいならそれはそれでいいよ
ただしそれなら別に一般庶民でも構わなかったよね
この漫画の重要キャラと強キャラは王族とその周囲にいる奴ばかりだから
主人公の一人であるアリババもその一員だとわかって「またかよ」と鼻白んだって話だと思うよ
そのために上で挙げられたような矛盾点が大量噴出してるんだし

608 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 14:47:02.79 ID:aozNEHsPO
究極のファンタジーという謳い文句には笑ってしまった

そもそも千夜一夜を元ネタにしてる上にスレでも散々言われてるけどどっかで見たことあるような展開ばかり
そしてさもオリジナリティがあるかのように追加される整合性の取れない設定

これのどこが究極のファンタジーなのか
ファンタジーの大御所が作った王道的展開を切り貼りすれば秀作が出来ると思っているんだろうか

609 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 15:52:00.70 ID:XFSql4Z80
これいっそのことギャグファンタジーの冒険物にでもすれば良かったのに
何故余計なシリアス描写を入れて「俺らってかわいそうだろ?」な雰囲気出してるんだろう

自分の適性に合った得意分野に絞らずにあれもこれもと手を出すのは正直どうかと思う

610 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 17:32:32.43 ID:HiPFBJ4Y0
>>609
同意
普通にダンジョン攻略ものにすれば良かったのにって思う
政治とか戦争とか全く分からない奴がアニメや漫画知識だけで描くとこんなに陳腐になるっていういい見本だよ
まあ、バトル苦手そうだからダンジョンの仕掛けとか攻略法とか考え付かなかったから、政治的な方に逃げた気もするが・・・・

611 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 19:30:22.75 ID:ksSiDDus0
>>608
そのファンタジーは作者が気持ち良くなる為の妄想、有体に言えばオカズの意では
(作者にとって)究極のファンタジー

これだと中身が整合性ゼロで切り貼りでハリボテでも、
冒険漫画を偽った稚拙な政治劇の仮面を被った底の浅いキャラ萌え漫画でも
その宣伝文句自体はウソにはならない
見てる方が恥ずかしくて笑っちまうけどな

612 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 23:29:41.55 ID:79CNbbY+0
ちゃんと書けるなら政治ネタやら入れてもいいんだよ
書けて無い上につまらなくてお寒い事になってるから信者にすらイラネって言われるんだよ
どうせやるなら散々言われてるが原作なり詳しい人間にやらせろ、と

普通に王道ファンタジーでも良いんだけど、元ネタや世界観が中東なのに新鮮味が無いし、
キャラを売りにするのは構わないが、キャラがメインの漫画が50巻は難しいだろと思う
あと、ギャグ漫画ならまだしもシリアス展開でナウシカパロディ(というかもうパクリレベル)はプロがやっちゃいけないと思う

613 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/29(火) 23:51:21.84 ID:ksSiDDus0
そういや作者トルコだかどっかに取材に行ってたが
今となっては取材の意味はあったんだろうか

614 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 00:06:12.55 ID:u4vKkcLn0
吐き出させてくれ
今週の化物ティトスがチキタグーグーの化物と似てたんだが、影響受けたとか有り得そうで

615 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 00:25:09.32 ID:DgAmZObA0
雑誌のインタビューによると
ダンジョンの中だと意外にドラマが作れない
ちゃんと生活圏を描かないと人間が描けないと思って
バルバッド編を描くことにしたそうだ
作者的には初期設定がいきなり失敗してたのか

>>614
まだ見てないけど、すごい好きそうw>チキタグーグー

616 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 01:03:29.39 ID:Yccyghjt0
アリババくん何処に消えたんだ

617 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 01:06:54.51 ID:O8lW/nI30
アッー!アッー!とか言ってた恥ずかしい煽りの立つ瀬がないな

618 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 01:18:06.33 ID:DgAmZObA0
出てきてもどうせ泣き落としするだけだろww

619 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 01:22:24.72 ID:mMZ6mL1f0
絵が好みじゃない
作者は女か?

620 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 03:20:22.44 ID:CRpxck+l0
原作信者がアニメはアリババのキャラが違うとか言ってるのをやたらと見るが
正直、原作の時点でウザい奴としか思えないんだが
ウジウジしてて無責任なのに周りが過剰に持ち上げるような
サンデーに載ってるから読む程度の読者と訓練された信者とでは
違うキャラになるんだろうか

621 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 11:13:42.90 ID:PFBrJrEe0
創世(キリッ

622 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 13:43:47.06 ID:nRCcMMiJ0
素材が糞なんだからアニメでどうこうしようにも無理がある

623 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 16:55:07.03 ID:mjZvPXl/O
>>622
これにつきる
信者が必死でアニメ批判してるけど結局クソだからアニメもクソにしかならん
面白くさせようがない上に話も破綻してキャラも気持ち悪い
逆にこんなクソ作品を毎週薄給で作らされてるスタッフ一同が可哀相だわ

624 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 17:22:52.06 ID:pagFXkgYO
アニメスレにあって思い出したけど刻大にも相当似てね?
コピペするとこんな感じ
>主人公が少年、青年、強い女の三人組で旅してて髪色も信号機(←もうちょっと落ち着いた色)
>出地不明の不思議っ子、実は元騎士、ダークエルフなんか暗黒大陸とリンクするw
>仮面で魔法使いの空に浮いてる敵も登場する

参考画像
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41w6Su7G%2BUL._SL500_.jpg
http://files.qwe.jp/wqvga/tokinodaichi_50wa_wasuresarareshimono.jpg
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/tsta-shop/cabinet/tleka/i02/img57973034.jpg

625 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 17:54:57.68 ID:d/GOJJY80
ヒロインが暗黒大陸出身の奴隷なのに色白ってところが妙に腹立つ

626 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 18:03:22.18 ID:qWsdx7eh0
化け物だから誰も受け入れてくれないって面と向かって言うような奴のところには
普通に考えて戻ろうとは思わないだろ
王家があったらしいファナリスが奴隷民族と化したのも納得の会話シーンだったわ
ゴリラやチンパンジーのほうがまだ頭いいんじゃないか?

あと裸の大将口調の女が下品すぎ
少年誌で「おっ勃っててるのだ」とか言うなよ
品良く振る舞わないと上司に恥かかせるとかどの口が言ってるんだよ

627 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 19:28:38.37 ID:uWNFdf8T0
奴隷とか中東のファンタジー要素ありなら
ザーヒル・バイバルス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B9

マムルーク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%AF

のような連中がいるのに、マギだと軍人が添え物扱いなのがアレだよな
バルバッドとか軍人がクーデター起こして当然の雰囲気だし
出自も上に上げたマムルークのような奴隷上がりだったり
中国の連中でも
劉裕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E8%A3%95
みたいな貧民の連中が軍隊に入って頂点への連中がいるのに。

一般民衆を虐める軍人連中も、煙から出たわけじゃないんだけどな・・・

628 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 19:54:30.05 ID:4WdBqTwp0
>>614
マジか
マイナーな上に結構前の作品なのに…
でも確かに作者好きそうw
ちなみにどの化物?

629 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 20:17:39.17 ID:V7rZjGp20
>>624
大高は元々ガンガンでやってた訳だからな
当然読んでるだろう
忍者の設定も出て来たらしいしさらに被るな

630 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 21:03:52.66 ID:sDi9b0Fv0
>>628
横から失礼

ラー・ラム・デラルの
生まれたままの姿に酷似している
作中の場面を彷彿させるカットあり
設定や状況にも影響を感じた

チキタグーグー既読者の意見を求む

631 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 21:14:07.03 ID:goc697CnP
>>627
添え物でもあるし、ただの記号でしかないと思う
そもそもファンタジーってのはそういう添え物の設定をいちばんしっかりさせなきゃいけないのにな

632 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 22:29:09.72 ID:4WdBqTwp0
>>630
ナスっぽいやつか
チキタの方は既読だけどサンデーは読んでないから判断つけられないな…
機会があったら漫喫ででも読んでみるか

633 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 23:02:56.62 ID:T83F/Jxi0
チキタって少し前にネットで話題にならなかったっけ
一般的にはマイナーかもしれないけどオタクの間ではそこまでマイナーな印象はない
それに大高ってそこまで若いわけじゃないみたいだし(馬鹿にしてるんじゃないぞ!

なんていうか、色んな作品の影響を受ける事自体は否定しないけど
もっと自分の作品に昇華しろよと思う
つーか流石に元ネタの影響出すぎだろ、悪い意味での腐女子の描いてる漫画だわ

634 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/30(水) 23:18:06.57 ID:FHD4rHW20
中東の奴隷って調べてみると面白そうなの多すぎw
扱いも他地域と違うようだしね。
君主になったバイバルスもそうだが
ナーディル・シャー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC

奴隷とかにマギは力いれてるけど、マムルークや取材に行ったトルコのイェニチェリとか反映してやれよ
オサレバトルのほうがマシだ。

635 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 01:40:46.49 ID:LRuS5+3A0
モルジアナのキャラが気に入って読んでたんだけど作者の感情移入が強すぎてキモい・・・
奴隷の過去が可哀想感くどすぎるしポッと出の苦労系優男が唇奪う(笑)し
どうしてこう男が嫌がる方向に精を出すのか
こういうとこが女少年漫画家の面倒くせえとこだよな
上でも言われてるけどギャグ寄りにしてほしかった

636 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 02:17:31.20 ID:p3ClRjNaO
モルジアナって本当ににヒロインなのか?
何か一応着替えたり唇奪われたり色々それらしい事は起こってるが
どれも何これ?止まり

いつの間にか強い絆で結ばれてる事にされてて
そこら辺への違和感がずっと払拭できてないのに
ヒロインぽい描写だけされても全く心に響かん…
モルジアナはキャラ同士の関係に個性を犠牲にさせられて
おかしな事になってるキャラ筆頭だと思う

637 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 02:50:38.41 ID:bGHs0fpz0
モルジアナは自己投影とか使うアンチはクソだなと思う俺でも自己投影乙と言いたくなる
まあ作者としてはただ単にこういうキャラが好きなだけなんだろうけど

638 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 09:18:58.36 ID:g/hsxiDTO
苦労人といえばアリババも設定上かなりの苦労人なはずなのにあまりそういう風に見えないね
白龍は作者の扱い的意味で苦労人そのものだけど

639 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 09:30:34.85 ID:gVPCn+lo0
>>630
あ、やっぱ他にもそう思った読者いたんだな
自分を作った側のキャラから、自分の存在について言われて揺らぐとことかも似てんなーって思った

640 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 09:55:33.22 ID:KGBoe/o9O
苦労人なのに表では苦労人らしさを見せないアリババカッコイイ!!だろ
アラジンもモルジアナもアリババマンセーしてるけど読者にはそこまで凄い奴には見えないっていう

641 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 10:12:43.85 ID:gVPCn+lo0
チキタではお前は人食いじゃないって言われてるとこと、マギではお前は化物て言われてるとこが、
逆設定にしただけで似てる
後、ラーとティトスどっちも大切な人出来て寿命が間近で死にたくないって思っている所とかな
自分を作った人間から事実を突きつけられて動揺するとかな
作り主と外見似ているとかな
他の作品ならスルーするんだが、マギって他の作品と似てるの沢山あるから気になんだよな

642 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 11:08:26.16 ID:728fkWpx0
何故モッさんじゃなくてモルさんを採用したのか(´・ω・`)

643 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 18:46:10.01 ID:RIE4gHdO0
ティトスの胎児みたいな化物
自分はベルセルクを連想したがチキタとやらにもそんな似てるんだな

>>624
あー似てる似てるw
ダークエルフ=暗黒大陸のファナリスが強すぎて人々に化物扱いされるとかも同じ
人気あったと思うけど病気打ち切りだからマイナーなのかなぁ
これの単行本しまってたはずだからひっぱり出して似てるとこ検証してみようかなww

644 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 19:29:36.67 ID:76XiMU9N0
>>640
そうか、作者的にはカッコイイつもりという可能性もあったのか

アリババは娼婦の母親が死んだ後、母親の客だった奴らの世話になって平気だったらしいから
単に鈍感で無神経な馬鹿キャラなんだと思ってたわ

645 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/01/31(木) 23:21:35.02 ID:S7nBiEtP0
魔装の力なんて国家機密中の国家機密だろうに
手合わせと称して他国のど真ん中、敵の親玉の目の前でそれを気安く晒しちゃう紅玉ちゃん
それでうっかり何か仕込まれる羽目になったが
そんな間抜けな姿に一体何を感じろと言うのか

ヒナホホとジャーファルの会話も、いやそこじゃないだろ…と思う

646 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/01(金) 00:00:43.70 ID:1pNbbJBaI
>>644
あの無責任な父親に対して何も思うところがない奴だもんな
愛してたの一言で納得とかw

作者的にはそれで無問題なのだろうか

647 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/01(金) 15:50:29.85 ID:b6l4dK+z0
戦闘がしょっぱい
微妙な見た目の武器、装備でよく分からんエフェクトの必殺技を
駆け引きもなにもなくぶっ放されてもな

648 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 00:34:54.41 ID:KVE9Yo7m0
話はgdgdながらもファナリスの二人は好きだったんだが
なんか新しく出て来たファナリスが品性のカケラもない奴らばかりで萎えた
あー、純血()じゃないからなのか
しかし最近バルバッド以上に話がドロドロしてて正直気持ち悪い

649 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 00:48:48.74 ID:4l8YB3BR0
ファナリスまで純血だー混血だー言い出したのはさすがに戸惑った
一体作者は何が言いたい

650 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 01:22:22.90 ID:lrxv54FBO
おっ勃ててるっておいおい…
無意味な下ネタが気持ち悪い

651 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 02:03:59.64 ID:zpOH3CTFO
マギの戦闘といわれてドゥニヤ戦でのアラジン見栄切り「ドン.」からの
怒涛の(およそ一コマ)仕掛けネタ説明で
読み手としての精神限界を迎えた事を唐突に思い出した
他にも色々戦闘してたような気がするが、思い出すのを脳が拒否する

652 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 02:05:57.13 ID:V5JAJ5SF0
残像と魔力切ればかりやってる気がする

653 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 09:31:37.93 ID:Su6vTQn7I
純血()ファナリスのモルジアナはファナリスの中でも特別な出自とかありそうだな
前はモルジアナ好きだったけど無理キスの件で萎えた
無垢な子アピールか知らないけど好きでもない男を不意打ちキス可能な距離に近付けるとか
無防備ってより頭が足りないのかなと思った
何より作者の趣味が垣間見えた

654 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 15:06:57.11 ID:4l8YB3BR0
てかあんな大規模な軍団があるなら誰かモルジアナに教えてやれよ…
全然見当違いのとこ行っちゃったぞww

故郷を探すのが最大目標みたいになってるが
同じ種族に会う方が簡単なら
的確な情報得る為にもそっちから当たるのが普通だろうに

655 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/02(土) 16:32:11.90 ID:pdM0gz4iP
何がやりたいのかわからないままキャラがとっ散らかってることが多い
どうしようもない別れとか読者が歯噛みするようなすれ違いとか
そんなドラマすら持たないキャラが右往左往してるだけという印象が強い

656 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/04(月) 15:54:55.82 ID:60jw+zgzO
ファナリス兵団の血に飢えたバーサーカーぶりは
アラジンによるマグノ、レーム両手討ちの布石かなあとか鼻糞ほじりながら考えている
どっちも沢山殺したからどっちもいくない!まとめてビームで浄化洗脳だ!みたいな

はあ…つまんない予想

657 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/05(火) 15:06:05.33 ID:5v/YH1DDO
アニメ見て原作はどんなもんだと思って最初に本スレの方に行ったんですが、
妄想レスばかりというのはなんなんですか
この漫画ってまだ連載中だよな
連載終了した漫画なら妄想に花咲かせるのも分かるが連載中なのに「〜だったら」
みたいな話ばっかっておめー…
原作に興味なくした

658 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/05(火) 17:03:28.35 ID:1g8i+tGI0
素材の調理の仕方を明らかに失敗してるということ

659 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/05(火) 17:49:32.16 ID:IXNSWZzR0
単にキャラ厨の妄想通りにはいかなかっただけだろww

660 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 00:57:39.96 ID:dws5w2QVO
まあでも実際
「この先どうなる?」
→「ああ…そう…そっちいくの」
ぐらいの展開しかないもんな
悪い意味で予想を裏切るし、そもそも少年漫画なのに先が余り気にならないってどういう事だよ
ぶっちゃけ最終回を迎えた時どれだけぐちゃぐちゃなのかだけが楽しみだわ

661 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 03:44:55.98 ID:XpxaLCPRP
>>643
かなり似てる
機会があればチキタも読んでみるといい
俺はオカ板のトラウマスレでチキタの存在を知ったが

662 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 03:47:56.38 ID:ZO+YMBQD0
アリババは何処に消えてるんだ

663 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 06:52:16.76 ID:yoSPoP9T0
あいつ巻き込まれて死んだよ

664 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 13:03:16.04 ID:hD4M83f50
>>24
いくつもアニメ化してるしそれなりに若手も押して来てはいたんじゃ
うしとらとかもうちょっと一般に向けて盛り上げようがあった気がする

665 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 16:25:12.71 ID:oY2HuscPO
マジで>>663でも違和感ないわ
本当流れの組み立てがカスい

666 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 19:58:16.67 ID:cZkFcTmv0
アニメの方に書くか迷ったけどどちらかというと原作寄りの話なんでこっちで

もう言いたい事はここやあっち(アニメ板のアンチスレ)で言われてるからあえて書かない
あまり言及されてないけど、個人的に腐や同人っぽさもだが、悪い意味でのゲーム厨っぽさも気になる
正確には一昔前のファンタジー漫画によくあるレベル設定とかステータス設定とか
なんか作者の自己満足臭がきついというか、オタ特有の痛さを象徴してるように感じて
今でも人気ある作品でファン向けの本とかでそういうネタを扱う事はあるらしいけど
アニメ化前の時点で作者が手ブロとかでそういう設定を信者相手に出してるの見て、思わず「あぁ・・・」と引いた
しかもそれを作者が描いてるもんだから、信者が公式の如く語ってるのを見て更に引いた(いや公式なんだろうけど
ただ自分が知らないだけで他にもそういうのが普通にあったらすまない

667 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 20:10:28.65 ID:JWpKKnSZ0
ソロモンの知恵で呼び出された幽霊らしきものってなんであんなニコニコしてんの?
みんながみんな覚悟して死んだ奴ばかりでもないだろうに
変に宗教くさくて笑ってしまうだろうが

668 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 20:58:56.38 ID:yoSPoP9T0
作者はどっかの新興宗教の信者なのか?とは時々思う

よくある題材だからこれは難癖だろうがカシムとアリババの関係が
PS時代の超弩級マイナーSRPGを彷彿する
システム的にもライバル関係に主軸が据えられてたし割と熱い話だったんで
ウジウジ一辺倒のマギとはやっぱ違うか

てか大なり小なり「どっかで見た話」ばっかだよなこの漫画

669 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 21:05:28.92 ID:X+/aeDSl0
キャラの顔が幼稚なせいか
表情が薄っぺらいんだよね
虐げられて苦しんでる顔
救われたって喜んでる顔
ぜーんぶ薄い、ぺらっぺら

670 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/06(水) 23:11:18.57 ID:lAjOhvoZO
どうせマギをネタにするなら、メルキオール、バルタザール、カスパールって名前にすりゃよかったのに
アラジンって聞くと、王を選ぶというより王になる名前って印象が強いから違和感がすごい

というか、物語の中核や表題となる名前まで原典のある借り物ってどうなんだよ作品として

671 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 01:12:18.29 ID:BKVku/+O0
名前に原典があるのは珍しいことではないよ
アルスラーン戦記とかもそうだし、物語の舞台と縁も所縁もない名前をつけるほうが変だと思う

マギの場合はアラビアンナイトから名前を採っているくせに中東っぽさがまるでないのと
日本人に馴染みのある名前なのに面影もないキャラに使っているところがどうかと思うけど

672 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 01:53:08.10 ID:s0MqNxwS0
作者絶対アラビアンナイトについて勉強してない
千夜一夜物語も読んだことないと思う
せいぜいメジャー作品を二、三知ってるぐらいか

673 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 03:25:29.25 ID:SMhXW+Uv0
まあアラジンはともかく
シンドバッドとかアリババとかは別に他の名前でも困らないよな
単に手抜きで借りてきたように見えるから印象が悪くなる…

674 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 20:31:57.77 ID:49GSyWeSO
流れぶったぎってすまん
ファンだったけど
最近「泣きながら感謝」場面に萎えてきた

だから>>669には一部同意

675 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 22:16:22.52 ID:ffCUU3Pz0
アリババは剣の修業()以前に涙腺を鍛えなきゃな
てかどういう経緯で剣の道に励む事になったんだっけ…

676 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 23:06:03.60 ID:4I5+kt9M0
なんっつーか、国と国の一大戦争の筈なのに
チーマー同士の抗争程度の迫力とスケール感で読んでいて冷める

あと敵が船で攻めてくるというのに
航海中も上陸時も戦わず放置だし、砦も作らず平地のまま戦ってるのも萎える

677 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/07(木) 23:12:18.21 ID:5Vv4Q+HGO
>>657
この漫画は先の展開にどんな期待を抱いても
報われるのに時間がかかりすぎるわ
肝心の話もつまらないわで結果として募った希望を(悪い意味で)裏切られる場合が多い
先を読んでも結局ストレスしか残らない
あれこれ予想しても消耗するだけで全て無駄だと皆気付いてるんだろう
必然的にそういう楽しみ方に落ち着く
信者ですらそこは諦めてる証拠かもな


溜め込む割に爆発がしょぼい、糞詰まりのような漫画だから読まなくてもいいよ

678 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/08(金) 00:14:55.06 ID:ilaDOd7B0
上陸戦とか面白くなりそうだが、それも「ちゃんと描けたら」だしな…
戦争・戦闘に関するイメージリソースが怖ろしく貧相でどうにも
昔ギャグではない漫画でオーパーツみたいなバイクやヘリコプターが出て来て
バイクとかに特に興味ない人間だが、それでもそこでそれ以上読み進める気が失せたのを思い出した
一瞬で読むのを止めさせる爆弾はないが、マギにはそういうトラップがあちこちにあるわ

この作者色んな要素において描きたいものに対する気持ちだけを先走らせて、
描けないものは描かないまま放置、とにかく気持ちだけでゴリ押ししてくるのが酷い
あとこれだけ何かの二番煎じを自分の欲を昇華させる為に費し、それで充足を得てきたのが
気持ち悪くて仕方ないが、それが漫画化としての原動力なんだろうな…
前はこの独りよがりなゴリ押しをセーブして
もっと素直に読ませる工夫・読まなくならないで済ませる工夫に努めろよ…
とか思ってたけど、そんな事望むべくもなかったわ

679 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/08(金) 00:58:27.34 ID:NWK/l7bE0
>>678
トラップすごい分かるわ
個人的にアリババの出自に関する蛇足、草原編、モルジアナが足枷付きで跳んだ所付近の話
いかにもアホそうにに描かれた王子、なぜか盗賊?側にいるアリババ、とその後のカシム関連の話と五巻最後の状況や理由がよく分からん戦闘
この辺りが積もり積もって切った

680 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/08(金) 01:09:17.21 ID:IUZ1RuPo0
全巻まとめて読む分にはまだマシなんだけど
そうじゃないと本当に話が飛び飛びで意味が分からんよな

681 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/09(土) 00:59:50.59 ID:RXrsvZC20
>>530
一般にも人気って、せめてハガレンクラスにはヒットしてもらわないと

682 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/09(土) 11:24:10.53 ID:/9CAqa8rO
>>675
それアリババの最終兵器だから

683 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/09(土) 21:58:33.07 ID:HJgRZL740
全巻買ってきたけど人間不信を誘う会話とグロ描写と下品な下ネタをメインに
フワフワ一貫性も目的も曖昧で流されやすい日和見キャラたちが織りなす作者による公式二次創作って感じ
主軸っぽい王様候補のアリババが1番行動原理があやふやで何がしたいかわからん
登場初期に金持ちになるって夢掲げてたのどこいったんだ?その場限りか?
もしかして2巻でいったん金持ちなったから物語はそれで終わってて残りは蛇足のおまけの後日談ですーとかそんなん?

684 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/09(土) 23:51:54.26 ID:wuoNVk5ZI
アリババ王子設定どうも後付け臭くて仕方ない

685 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/09(土) 23:55:31.56 ID:wuoNVk5ZI
アリババ王子設定どうも後付け臭くて仕方ない

686 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/09(土) 23:56:05.86 ID:wuoNVk5ZI
連投すまん

687 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 08:57:41.74 ID:HFtHt21wO
>>683
コミックス換算で17巻分を越えた本誌ですら
未だに主人公たちが何やりたいかわかりません

688 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 13:01:00.52 ID:ihuhH3+20
>>683
迷宮攻略で金持ちになったけどその後は当初の目的と違うこと(奴隷解放)に散財しているし
アリババの中では一応決着がついているんだろう、多分

そのままアラジンと冒険の旅に出ていればアリババにとって大事なものは友情>金になったという
少年漫画らしくて分かりやすい話になったんだけどね
冒険は有耶無耶のまま政治話にシフトしてしまって読者は置いてきぼり状態

この作者、段階を踏むということを知らないのかね
なんでストーリー漫画を描こうと思ったんだろう
ギャグやコメディでお茶を濁していれば大筋が同じでももう少し読めるものになったかもしれないのに

689 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 19:17:14.57 ID:YQIU8KcI0
リアル政治は地味で屁理屈ハッタリばかりなのかも知れないけど
なんでそれを漫画でそのままやるんだ?と思う
読者に向けたエンターテイメントなんだから面白く描けよ

690 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 19:32:44.12 ID:8snLwUpD0
リアル政治はご都合主義じゃないしな

691 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 19:33:07.25 ID:TNI6mTBa0
政治ネタメインでもクソ面白い漫画いっくらでもあるもんなあ…

これはメインは政治ものじゃないですよって言い訳が立つからか
そこに甘んじる蝙蝠っぷりが酷い
「メインは政治ものじゃないですよ」の他には、「単なる冒険ものじゃないですよ」「単なるアラビアンじゃないですよ」
「単なる少年漫画じゃないですよ」「勿論少女漫画じゃないですよ」…その他色々だ
〜じゃないですよでは幾らでも説明できるけど、〜ですよでは絶対説明できない

692 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 20:12:40.57 ID:2LYEbe7W0
冒険はどこいった冒険はー!

693 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/10(日) 20:31:11.07 ID:HFtHt21wO
>>691
で、結局お前なんなの?って言いたくなるな
作品に対しても主人公たちに対しても
まさに蝙蝠だ

694 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/11(月) 01:56:17.55 ID:yldIZEQf0
今更ながら如何にもな副題がある事に気付いてワロス
the labyrinth of magic ww
魔法のwww迷宮wwwwどこwwwwwがwwwwww

695 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/11(月) 21:21:57.19 ID:yldIZEQf0
イッツ・ア・スモールワールドじゃあかんかったんか

696 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 11:38:57.58 ID:TbZ8qh9F0
漫画に限らずストーリーというのは盛り上がる部分と繋ぎ部分のアップダウンが
成り立って初めてカタルシスが生まれるもんだろうに、
この漫画にはそれがない。

697 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 18:25:55.63 ID:FntwdXet0
これはとんだ言い掛かりだが作者汚部屋に住んでそう
しまりがない漫画描くもんだから・・・

698 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:12:54.51 ID:xT5mJajI0
この作者は前作の時はどうだったの?
マギほどグダグダではなかったんだろうか

699 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:18:23.41 ID:eWGUdcXr0
結構グダグダだった
でもマギよりキャラは好きだった

700 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:30:04.76 ID:8dL7gYAV0
>>698
初期のギャグは面白かったけどシリアス展開に入ってからはつまらない

701 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:33:11.37 ID:E2uFRpXG0
>>700
マギで同じ轍を踏んでるということか…

702 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:34:08.81 ID:DUGh5NEuO
あと皆同じ顔

703 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:48:46.50 ID:Y5PWbCWh0
すもものシリアスも原因は嫉妬とか劣等感とか個人的な感情で
オチは答えになってないことだらだら言って解決っぽい雰囲気
にして終わりだったな

あと特定キャラの贔屓が見えるところも似てる

704 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/12(火) 23:57:51.18 ID:Az9DnrnKO
血統至上主義もなー

705 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/13(水) 00:07:22.24 ID:xLaqYHLhO
さっさとマギ終わらせてドッグブリーダー漫画でも描いてろよ

706 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/13(水) 13:47:02.46 ID:/Meza9pu0
マグノのターン、魔導師軍団の魔法

レームのターン、火薬兵器

マグノのターン、魔導兵器

レームのターン、ファナリス軍団

マグノのターン、地形攻撃

レームのターン、ムーの金属器&眷属器←今ここ

マグノのターン、アラジンの魔法

レームのターン、ムーの全身魔装

マグノのターン、黒の金属器

もうターン制戦争はいいよ…

707 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/13(水) 23:33:36.42 ID:Lg00TXVz0
アリババの出番と見せ場が永遠に来ない予感ww

つかもう掲載しなくていいよ…手ブロ再開してそこでシコシコやってりゃいい

708 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/14(木) 00:39:36.98 ID:kcKyqZ7d0
アリババって脇役

709 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/14(木) 01:00:29.66 ID:ZFjbhcWG0
アリババの顔を思い浮かべようとすると頭の中でデコポンが像を結んでしまい仕方がない

710 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/14(木) 22:44:56.65 ID:TANBnkoX0
>>706
で、ひと段落したら「人の少ない背面側から煌帝国が!」と
煌帝国のターンだよね

なんで戦争なのに10人ぐらいで戦っててターン制なんだろう……画力はそこそこあるんだから、だれかブレーンつければいいのに

711 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/14(木) 23:37:25.85 ID:vgCobUo3O
海賊退治の集団戦のあまりの酷さに
この有様ならこの先が思いやられると思ってたら
その通りになっててワロタ
変な所で期待を裏切らない

712 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/16(土) 20:30:10.40 ID:a8IMiXTN0
アニメが変な唐突展開と低脳政治と、つまらないチートバトルしかやらないんで早々切った
それにあの中華の出張りようは何なのか
で、めくるめく冒険は一体いつになったらするのか

千夜一夜物語をこうもつまらなくさせる能力はすごいな
日本の過去作で言うとシンドバッドの冒険とかドラビアンナイトとかの方が面白いわ

713 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/16(土) 22:30:27.35 ID:W+xDlHIJ0
もし今からでも「大冒険活劇」が始まったとして
それもどうせクソつまらん事になりそう

714 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/18(月) 17:48:41.78 ID:+4Zpfun6O
この作者は戦闘シーンは向いてないんじゃない?
毎週何の盛り上がりもない戦闘シーンをダラダラやってて普通につまらん

715 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/19(火) 16:53:06.69 ID:q7rPngMj0
キャラが全体的にブレすぎ
原作厨が叩いてるアニメの方がまだキャラがしっかりしてるわ

716 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/19(火) 21:46:47.41 ID:/M2/KNg30
開戦してから全部守ってみせるとかアホすぎる
アホっていうかこんな最高に頭が悪い事言って満足げに得意顔してて
見てるこっちが憤死しそう
始まってからじゃなにもかもが遅えだろ
戦争なんて始まる前から死人が出るだろが
これ書いた奴漫画を何だと思ってんの?

力量もないのに、ぼくの考えたかっこいい主人公をかっこよく目立たす為の
便利道具程度の意識でテーマや舞台を扱ってんじゃねえぞクソが
身の丈に合ったお手軽ご近所学園ラブコメ同人誌でも描いてりゃいいのに

717 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/21(木) 20:49:22.93 ID:q/QRPKdo0
前世の悲劇が起きた原因がそもそも何なのかわからなくなってきた
多くの王を立てたり多数の宗教がせめぎあって滅んだかと言えば
魔道士と人間が憎みあって滅んだとかコロコロ変わりすぎ
思いつきだけで進めてるからところどころで破綻しているのに
三文感動で強引に締めるやりかたもバルバットのころから変わってない

718 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/21(木) 21:14:03.03 ID:kSK3d+co0
この世界宗教らしい宗教がなくね?
「広い世界()」の筈なのにどこの国()も薄っぺらい道徳観で統一されてる

719 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/22(金) 10:28:46.66 ID:N+WhNuhp0
原作読まずにアニメ観てたら王政廃止した直後に民主国家になっててワロタ

720 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/22(金) 13:01:18.78 ID:It+Yjo2KO
クラスの学級会じゃないんだからさあ…

721 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/23(土) 10:53:44.61 ID:It6EQPM90
魔導士とそうでない人間が憎み合うとか
魔導士が世界の統一を望まず反乱起こしたとか差別とか
何で今更こんなもんが盛り沢山で後出しされるんだよ
ドゥニヤのエピソードの時に何かしろよ
そんな特殊な存在が集結する国なら、赴くアラジンには
具体的な事前情報が与えられて然るべきだろ…
ヤムライハは何の為に存在してんだ?

料理で例えたら味がまったく絡んでねーんだよ…

722 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/24(日) 04:27:58.18 ID:Lnq+xElk0
とりあえず幼女を酷い目に遭わせんと話を転がせないのかこいつは
気色悪い

723 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/24(日) 04:34:55.82 ID:Lnq+xElk0
付け加え
その幼女のキャラクターが皆似たり寄ったり
マリアム、トランの民、マルガ…
作者・編集共に健忘症か何かか?

724 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/25(月) 01:50:44.24 ID:+3/P4jK5O
カシムは鉄雄の域まで昇り損ねた女々しいオカマのドレッド野郎だったな

725 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/25(月) 22:35:28.15 ID:SZYmiAdj0
マギの戦争編ってキャラが普通にテレパシーで会話してる所が気になる

726 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/26(火) 20:14:47.96 ID:2uNZ3MAyO
>下ネタがあんまり嬉しくねぇ
うまく言えんがこれはすげえわかる
エロ自体には実はあまり興味なく、ただエロをちらつかせると喜ぶ人間が居るから
それ目的で率先してやってるみたいな


義務感でやられるリビドーゼロのみたいなエロ
これほどつまらんものはない

727 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/26(火) 20:27:42.34 ID:qXTPtT2G0
下ネタの無理矢理なねじ込み具合から作者の
「女の子なのにエロ好きな、変わってる・個性的な子だと思われたい」
という自己顕示欲をビンビンに感じます

728 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/26(火) 20:44:57.07 ID:2uNZ3MAyO
既に女の子って歳じゃなかったような
まあいい歳した大人がこんなもんを大まじめに書いてる事実も相当嫌なもんだな

729 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/27(水) 15:09:09.54 ID:/aHkz9Xe0
王道が〜とか下ネタが〜とかグロイとか表情が書き分けてないとかどの漫画にも共通してると思うんだけど

お前らの好きな漫画ってなんなんだ? 笑

730 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/27(水) 17:57:41.24 ID:lTDc5MiQO
好きな漫画を聞く意味がわからんアホか

731 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/27(水) 18:09:24.41 ID:jySySNVC0
>>729
>どの漫画にも共通してると思うんだけど
同人誌の底辺層ならそうだね

でもマギは商業誌だし、同人でも上層のほうはマギよりちゃんとしてるんだよなぁ

732 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/27(水) 19:33:56.34 ID:00cDu7B10
>>729
カイタン、夜王、華修羅、彼岸島

733 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/27(水) 21:53:49.38 ID:/aHkz9Xe0
>>732
趣味悪 笑

734 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/27(水) 22:46:17.65 ID:3fI6jIRi0
他キャラsageないと主人公勢ageれない程度の魅力しかないんだよな

735 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/28(木) 23:02:27.41 ID:RSxNVo6t0
なにこの 専守防衛日本万歳!漫画

736 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/02/28(木) 23:26:29.56 ID:9Y69ti3ZO
何またお花畑な展開で無知晒したの
戦争政治()なんて身の丈に合わないことやらず自作キャラで同人ごっこしてりゃいいんだよ

737 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 11:30:51.20 ID:ywH6Dpqm0
アラジンが超人パワーで戦う心をくじけさせてさあ国に帰るんだ!ってやって
敵の兵士達がそれに流されそうになっている

738 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 13:08:41.58 ID:520z+XoCO
漫画だけを否定すればいいだろ

739 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 14:11:20.03 ID:3keTPIXeO
お前石橋か?
漫画は人間が描いてるんだよ
戦争政治は特にその人の思想がモロに出る

740 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 16:49:30.17 ID:x84OmVVxO
寧ろ思想なんてものを感じない
そこまでポリシー持って話書いてないだろ
見かじり聞きかじり、後乗せ自転車操業の上っ面だけ漫画

741 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 16:53:43.72 ID:J/UuPveT0
感想の変遷
最初のダンジョン〜
結構面白いかも

モンゴル編〜
侵略に抵抗しちゃ駄目、王が云々
なんかめんどくさくなってきた?でもまだ様子見てみよう

バルバッド編〜シンドリア編
根拠無いけど皆でやれば何とかなる気がするので政治体制変えます (´゚Д゚`)
妬みで起こり、泣き落としで鎮圧するクーデター (´゚Д゚`)
革命の中心人物が不安定な祖国をほっといて他国で客分待遇で自分探し ( ゚∀。 )


もうアカン

742 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 17:18:08.28 ID:rMO6O6sS0
冒険活劇だと思ったらずーっとジメジメネチネチしてるだけの暗い漫画だった…
ひと段落ついて少し明るいエピソード挟んでもまだすぐにいたぶられる人間が出てきて鬱グロ開始
マギ明るい方向にしたとか嘘だろ

743 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 17:22:44.14 ID:rMO6O6sS0
連投
この作家って不幸な過去を持つキャラ、虐げられる人々を描けば深いもん描けてると勘違いしてそう
解決方法が泣き落とし、死者との対話という電波だからちっとも深くないのに。

744 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/01(金) 21:18:38.35 ID:x84OmVVxO
死者の超パワーで危機的状況をなんとかしてしまう話って基本つまらんな
ややもすると生きてる奴ら皆死ねば皆ハッピー、みたいなアブない話になるし

745 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/02(土) 08:13:34.54 ID:ZKsaQ76X0
マグノシュタットが魔力で成り立ってるからお金要らないのかと
思ったら税金あってなんだこりゃ?魔法で病気が治せるなら
医者も5階層行きだろ、いきあたりばったりすぎネーム

>>743
ワンピも毎回そんな話だけど明るく見えるのはファッション雑誌の挿絵
のような絵柄のせいなんだろうけどマギのグロは石川賢のような濃さがあるからな

746 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/02(土) 10:24:20.26 ID:bgx0nGM80
ログ読んだが、やっぱマギって設定を色んなとこからパクって継ぎ接ぎしてたんか…
マイナー小説で、暗殺もやる職業のキャラには匂い出さないように気を使ってるってネタが出た
しばらく後にジャーファルの匂いがしないってネタが、
全世界共通の言語なのはどうしてなのかってネタが出たしばらく後にこっちも全世界共通の
言語はどうしてなのかってネタが続いて、不思議に思ってたんだよな
納得した

747 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/02(土) 23:25:09.40 ID:sSSnUX/C0
ファリナス軍団なんて優秀な奴隷商人連れてきたらイチコロなんでね?w
総奴隷狩りされた最強民族()

748 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/03(日) 08:52:17.37 ID:1nNDY8oq0
>>746
漫画家の多くは小説からネタをぱくってるモンだ
そのほうがばれないだろうとか思ってるのかな
あの漫画の神様も海外のSF小説まるぱくりしたこともある

749 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/03(日) 10:05:26.31 ID:/XR957cL0
そういう設定の本は読んだことないけど
普通に考えて暗殺者は匂いとか消すものだろうと思ってた

まあ十二国記とかは影響受けるにしてもそのまんますぎな上に
要素入れるのが適当すぎだよね

750 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/03(日) 15:34:47.63 ID:NlWnE4lY0
ザガン攻略の時の白龍の大泣きシーンがギャグとか言われてるけど
そこまで持っていくやり方が執拗というか結構ガチ過ぎて引くし
正直あまり笑えないと思うのは自分だけか…?

あれに限らず白龍に関する描写全般は特に作者の弱い者イジメ大好きなねちっこい気質が滲み出てる様で見てて苦痛になってくる

751 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/03(日) 18:05:26.63 ID:0gXyLmls0
とりあえず十二国記、封神演義あたりはわかりやすく影響されてんなと思う
あと女向け小説で金星特急っつーのが人気らしいがそれに似てるとかなんとか

752 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 00:09:56.44 ID:x0FJm/oy0
SFとかじゃなくて全部ライトノベルかw
封神演義も漫画の方だろ?

753 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 01:51:07.74 ID:ZDbmJYO+O
>>750
全く面白いと思えない
胸糞悪いとは思った
イジメの構図だよね…
力不足を指摘されて怒る、泣くという場面は普通シリアスな友情や奮起に描くところじゃないか
ダイの大冒険でポップの紋章が光らない場面をギャグに描かれたみたいな気持ち悪さがある

あの場面を大高がギャグとして描いてるのは分かるから、それがとにかく気持ち悪い

754 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 01:51:26.92 ID:K7wg7cBH0
これまでハマった作品を取り入れるのはいいが消化して自分の作品にする力量が足りてないんだよな
20代後半のオタク同人作家がなんか勘違いして表舞台に出てきちゃった場違い感
逆に言えばこの漫画家にパクられてる作品はなんとなく俺の好みや評価基準に合いそうな気がしてるw
>>751の金星特急ってなんかタイトルに惹かれるが男が読んでも面白いか?

755 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 01:59:01.02 ID:Ik4rUfAmO
男はシベリア超特急で

756 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 07:36:39.07 ID:tdm5iimC0
ハリーポッター、十二国、封神演義の部分はあからさまだよな
すももの十二支の部分はハマって同人サイト作ってたっつーミスフルの影響なんだろ?
本当に影響受けやすいんだな

757 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 07:55:32.25 ID:51Az9fPRO
愚痴スレの話題だね
あそこ見てる人結構いるんだね

758 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 09:05:04.39 ID:QljL+6kIO
誰かパクリ検証サイト作ってほしい
他人任せですまん

オタに分かる範囲のネタを使うのがどうもね…アホだと思う

759 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 09:09:52.53 ID:tdm5iimC0
そこまで丸パクリって訳じゃなくてあーハマってんだなってパクリ方だからな

760 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 14:36:46.93 ID:k8EzV8al0
十二国では麒麟が王を選んで戦うのは王や使令だけど、マギは王や使令を差し置いて
いつの間にか麒麟が無双してたって展開になってるなw

761 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 18:36:33.52 ID:yBON0oUQO
十二国記はわかるけど封神にはどのへんが似てるの?


白龍の扱いは確かに酷いと思う。いくら敵役?とはいえそこまでいいとこなしはさすがに可哀想
アリババとの友情芽生えるシーンもアホくらい強引と安っぽい
後迷宮生物のデザインわざとだか知らないけどセンスなさすぎとキモ過ぎ
あれで面白いとかわいいと思ってたのかな

762 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 18:40:51.18 ID:Ik4rUfAmO
リラックマとかファンシー好きな層には受けそう
あの辺のセンスでキモカワ〜とか思って描いてんだよ
寒いね

763 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 20:34:17.73 ID:fnKpzckG0
パクリまくりでもちゃんと筋が通ってて面白くできてれば文句はなかった
でもマギは要所要所を乱暴にくっつけてるだけで唐突だったり、矛盾してたり
粗悪なコラージュ漫画

764 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 20:49:48.83 ID:BAfCfNOk0
手ブロ見たらシンドリアばかりだな
しかも8人将のうちドラゴンとおっさんはほとんど出番なしで若くて美形な連中のドタバタばかり
同人作家気分と言われるわけがよくわかった

765 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 21:47:47.74 ID:K7wg7cBH0
原作信者についてここで言及してもいいのか?
こわいもの見たさでアニメスレ覗いてみたら恐ろしすぎることになってた
常軌を逸したアニメ叩き原作age
ヲチ趣味とかあまりないんだがあんなのがファン層なのか・・・

766 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 22:24:21.72 ID:PD7itd2Y0
>>754
http://www.4gamer.net/games/115/G011590/20121221035/
このゲーム情報サイトの連載記事見れば大体雰囲気掴めるかもな
この記事にもあるように、世界語の他にトランの民=バベルの民みたいで影響受けたようなのがな

767 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/04(月) 22:57:43.17 ID:K7wg7cBH0
>>766
記事読んだ、ロードノベル好きだから面白そう、挑戦してみる
美形男がたくさん出てくるんだろうがホモさえ無ければいいや・・・無いよな?

しかし本当に安易にネタよそから引っ張ってくるね

768 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 00:34:41.14 ID:THXocdcu0
>>760
麒麟が無双することが可能なら
麒麟自身が王になればいい

十二国にはそれをさせない設定がある
作品世界に麒麟が王を選ぶ必然がある
王になれない麒麟は脇に回る
主人公は王に選ばれた陽子であり
物語は少女のための読み物になる

769 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 01:44:31.68 ID:GcgXPwot0
マギが選ぶ王は他の王と何が違うの?

770 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 01:53:47.07 ID:riNPAAAeO
世界を統べる王候補になれるんじゃなかったか
マギ達に選ばれた王同士で戦うんだろ
ガッシュのぱくりかよ

771 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 03:45:26.87 ID:mDmj5yu2O
>>754
マギは原作が既に何処かにあって
大高がそれの二次創作を描いているような印象を受ける
シリアスなシーンにギャグが入る漫画やおまけ漫画でキャラを崩してる漫画は世に沢山あるけれど
そういうのとはまた違うんだよなあ
白龍の例のギャグもそうだけど、ジャーファルのシンドバットに対する扱いの酷さなんかを見ても
キャラの間の信頼関係が作中では固まってないのに容赦なくギャグで崩して
なのに設定だけは絆があるみたいになってるから違和感がある

772 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 04:27:38.88 ID:RZvykMiU0
>>771みたいな違和感は俺も感じる、ざっくり言うとオリジナリティの欠如かな
どこかで見たような設定、シーン、台詞、キャラばかり
正直マギよりつまらんサンデー漫画はたくさんあるが
力量が足りてないなりに独自色や目指す方向は感じるから、自分に合わなくても応援したくなる
だがマギにはそれがない、二次創作がそこそこうまい同人作家って感じ
王道掲げてるけど週刊少年誌には合わないよな・・・バーズとかシリウスとか行ったほうがいいんじゃね

773 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 04:31:14.92 ID:RZvykMiU0
あ、ごめんバーズやシリウスを下げる意図はないんだよ

774 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 08:58:15.35 ID:LX2Q0JuW0
>>768
一応高里主役の巻もあるじゃん
調伏はしても無双しないけどな

775 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 11:45:43.97 ID:Qj2DLDhH0
原作知らないんだけど、金髪の兄ちゃんが中国人風の兄ちゃんを上から目線で理解してたのが笑った
モロ女性の描く下手な友情描写だったんだけど、原作の方は感動できそうなシーンでアニメが悪いのかな

776 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 17:41:28.27 ID:eXtct9mP0
上でマギのネタ元の一つって言われてたラノべの金星特急の3巻まで読み終わったけど、
確かに言語の設定が似てるわ
特にトランの民の説明ナレーション部分が丸被りしててワロタw
参考するにしても、もっと自分風にリスペクト出来ないのか

777 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 18:53:52.05 ID:2gMaZ2sM0
上でも出てたけどゼノギアスに似てるところがあると思った
元王家の人間が王権を奪回して共和制に変えるとか、実は○○が王家の人間だとか中東っぽい雰囲気とか
まあそもそも手垢の付いた表現が多くてどのシーンもなんか既視感があるから
にてる作品を探そうと思えばボロボロ出てきそうだが

778 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 19:26:16.73 ID:JatNWuUx0
>>774
一本目にもってこなかったのは
何でかなということです

>>776
丸被り部分詳しく

779 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 20:09:28.00 ID:iFciKHLG0
迷宮攻略者はみんな金目当て武器目当てだけど、何でそれで世界の王候補になれるのか?
マギに選ばれずに世界統一したら何か不味いのか?
マギが選んだ王が世界統一したら何がどうなるんだ?

などなど肝心な部分がいつまで経っても宙ぶらりんでボヤけまくり

780 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 20:23:11.63 ID:RZvykMiU0
話題になってる金星特急尼で注文した
楽しみではあるがホモだったら恨むぞお前らw

>>779
中華帝国と古代ローマで迷宮攻略者雨あられと出てきてモブ同然の扱い
何万人も死ぬ迷宮クリアして強大な武器を手に入れたキャラなのに存在が軽すぎ
初期設定失敗したまま風呂敷広げちゃってまあ

781 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 20:27:55.85 ID:O7oIIoiX0
5巻まで読んだけどもっとヒデェ被り方してる部分あった
これ幾らなんでもヒデェっつーか、参考にするにしても捻れよ
良く今まで話題にならなかったな
本当にオリジナリティの無い作者だ

>>778
ちょい待ってくれ
時系列と共に原文ママで書き出してみる

782 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 20:52:14.52 ID:RZvykMiU0
俺もアリババと陽子の演説比較でもやってみるかな

>>781
wktk期待

783 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 20:55:06.44 ID:SCroyyE80
他人の著作物を切り刻んでコラージュしたものを自分が作ったアートとか言い張るクズの設定バージョンか

784 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 21:10:52.57 ID:O7oIIoiX0
箇条書きマジックって言われないようにマギと金星特急の該当部分を原文ママ抜き出した
他にもあるかもしれないが、拾い読みだったんでそこは勘弁
ネタ元の初出情報は巻末に載ってた情報



「トランの民」とは、世界中に広く分布する謎多き民族である。
彼らの操る「トラン語」に学者達は興味をひかれていた。
というのも「トラン語」は、現在世界中で使われている共通言語とはまったく
異なる形式を持ち、世界各地の太古の石版に刻まれ…そして何より、15年前から
出現したあの「迷宮」の内部にも、刻み込まれていたという神秘の言語なのである。
【マギ10巻第89話 2011年4月13日少年サンデー初出】


「どどどどどどうしよう、この子、バベルの一族だ」
 世界中の人々が話す言葉とは違う、独自の言語を持つグループ。
 確か世界で三十部族ほどしか確認されていないそうだ。そのほとんどが文明と隔絶された
未開の地に住んでいるらしい。
【金星特急2巻88ページ 2009年秋号初出】


紅炎「トランの碑文によれば……かつて、どこかに世界がありそこでは人々は
多種多様な言語を話し、散り散りに暮らしており……それが原因で異なる信仰や
思想が生まれ、それぞれが無数の王を立て、争い、やがて滅びてしまった…」
〜略〜
紅炎「俺たちはなぜ、一つの言語を有しているのか?そこから派生した文字はあれど、
世界が交差する以前から、俺たちはたった一つの言葉を持って生まれた。なぜか。
それは…滅びぬために。通じ合えず、分断され、争いの末に死に絶えぬように。
かつての世界とは違う……世界を一つにするために。
そのためには一人の王が、世界を統べねばならない。」
【マギ15巻第146話 2012年7月4日少年サンデー初出】


「約二百年前まで世界中の人々は、異なる言語を使っていました」
「今の世界語とは違う世界語ってことか?」
「違います。国、地域によって独自の言語を持ち、それを使っていたんです。
昔は、ドイツ人とインド人はお互いに話せなかったんです」
 驚くべき話だった。
 中々想像できないが、各地で使われている通貨が、外国に行けば使えないような
ものかと納得する。
「約二百年前の世界も、今と同じく争いが絶えませんでした。国境を争い、権力を争い、
宗教が違うと争いました。ある日、一人の男が考えました。世界中の人間が解かり合える
ようになる為には、同じ言葉を話せばいい。そうすればお互い理解し合えるようになり、
世界は平和になるはずだ」
 その男の名はザメンホフと言った。
〜略〜
「最初は、純粋に世界平和を願って作られた人工言語だったんです」
〜略〜
 古今東西、小国が乱立して戦乱が絶えない時代はどこにでも訪れる。
 そんな時、各地の覇者達は同じことを思う。
 自分が早く、国々を統一しないと。そうしないと、戦乱を終わらせることは出来ない。
【金星特急5巻238から242ページ 2011年夏号初出】

785 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 21:11:58.52 ID:O7oIIoiX0
怪しい部分


ジャーファル モルジアナ「匂いがしません。」
【マギ8巻2011年4月23日書き下ろし初出】

「あなたからは、何の香りもしない」
 小さな右手を取って丁重にキスすると、彼女は高らかに笑った。
「大したもんだ、探偵になれるな。もう第一線から引いて久しいが、確かに香水はつけんし
香りのきつい白粉も使わん。石鹸にさえ気を遣うな」
 固有の香りの無い女性はいない。人工的な香料を使わずとも、人種や年齢、職業、階級、
子供の有無によって何らかの匂いがするものだ。だが彼女には、背景を探れるような材料が
皆無だ。
【金星特急3巻289から290ページ 2010年12月25日書き下ろし初出】

786 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 21:13:29.41 ID:O7oIIoiX0
世界統一の紅炎の部分が被り過ぎてるだろって思ったが、この程度なら普通なのか?
でも流れ的にそっくり過ぎて驚いた

787 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 21:30:41.61 ID:RZvykMiU0
おいおい、覇権戦争や統一言語、失われた言葉を話す未開の民etc
ひとつひとつのモチーフだけならありきたりだが全部丸被りとかさすがに偶然とは言い難いぞ
それも周知度の低いマイナーレーベルのライトノベルからっていうのに
「バレないだろ」「知らなかった、偶然似てたで済ませられる」という上から目線の悪意を感じないでもない

>>784
これは乙乙 
アンチスレなんだから箇条書きにしてもおかしくないものを原文抜き出しとかお前真面目だな

788 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 21:51:09.39 ID:g/PQYX9A0
金星特急はエスペラント語が
単一言語として使われている世界で
そこから生まれる軋轢が描かれ
物語は言語と民族を取り戻す方向で
決着すると見ていいのかな

789 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 21:57:42.68 ID:O7oIIoiX0
>>787
箇条書きより原文ママの方がそのままだから楽だった
箇条書きにしなくてもそのまま書き出すだけでこんなに被るの変だし
しかもネタ元は5ページちょっとの短い部分なのに、マギの紅炎のシーンが丸々被ってるのは
酷いだろ?

790 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/05(火) 22:17:45.16 ID:RZvykMiU0
箇条書きマジックより原文抜き出しのほうが楽とかwパクリにしても杜撰すぎる
暗殺者の匂いに関しても、このネタひとつだけなら良くある設定で済まされるし
それはさすがにアンチの言いがかりじゃね?w と思っていたが(指摘した人には悪いが)
同一の作品からここまで露骨に盗んでる以上影響されてるんだろうな、予想以上の酷さだ

そして俺の中で未だ届かぬ金星特急に対する期待度がうなぎのぼり
めちゃくちゃ面白そうなんだがマイナーなのはレーベルのせいかそれともやはり残念な内容なのか

791 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 01:08:33.00 ID:luODJ15MO
>>784
これは…確かに…

この漫画も作られた世界とかそういうオチになりそうなのか
計算して作ってる感が全くしなかったもので(悪い意味で、何も考えてなさそう)
そういう背景があるとは思わなかった

792 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 01:41:29.27 ID:hM1xqwn/0
話作りが週刊のペースについていけず
かといって漫画とライトノベルしか読んでないから引き出しもないし
話の展開に詰まる度にこうして他作品からつまみ食いして凌いでるんだろう

793 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 05:17:51.86 ID:VS/gq6i40
アニメは原作と比べて月とスッポンのウンコとかほざいている信者にどういう事かと
聞いてみたい
駄目なアニメは駄目な原作だから出来るんだ

794 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 09:17:36.83 ID:RXSPfnlw0
>>784
これはかなり怪しい…
普通バベルの塔ネタをフィクションで使う場合は伝説通り
昔は言語は一つだったけれど今はバラバラに〜ってやるよな
その逆パターンは珍しい
言葉のチョイスもいちいち被ってるのが臭い

795 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 11:30:46.90 ID:SWofhC0d0
確かにどうして統一言語になったのかその謎を追うってのは珍しいな
そしてどうして統一言語になったのか、人々が通じ合えず争わない為、その為には世界を
統一しないといけないって、偶然でここまで一致するかぁ?

796 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 15:48:24.21 ID:qrxZUVLU0
チキタとかのファンタジー系少女漫画や
女向けのラノベレーベル作品からもつまみ食いて…
ちょっとマイナーだとバレにくいと思ってるんだろうか
自分は女向けのファンタジーラノベって言ったら
他には彩雲国物語シリーズや流血女神伝シリーズぐらいしか知らないけど
なんとなくこのあたりの作品も作者が好きそうな気がするんだよな…

797 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 17:12:21.27 ID:du1mBtOr0
金星特急全部読み終わった
マギがこれから設定をちょくちょくパクったような部分があって、統一言語から更に派生した言語や、
学者が各地の遺跡にある謎の文字や碑文を調べている描写が似ていたが、
上のトランの民と紅炎の部分が一番似ていた
マギーポッターに入ってからコミックス買ってないから、もっと被ってる部分があるかもな
ネタ元が、ラノべで文章だから誤魔化せない各地の風習を詳しく調べて書いてる印象なのに比べ、
マギはそれを参考にそれらしい絵を書いて上っ面だけ掬ってる印象
アラビアンナイト、十二国、ハリーポッター、星矢その他を含めて、大高の参考書の一つだと思った
他の作家なら作品作りの時に資料を見る所を、大高は漫画やラノべを資料にしているんだろう

798 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 17:15:11.36 ID:du1mBtOr0
で、さあ、マギで疑問に思ったんだが、
>紅炎「俺たちはなぜ、一つの言語を有しているのか?そこから派生した文字はあれど、
って紅炎が言ってるが、これは統一言語なのになんで漢字あるんだよってツッコミ避けの為だと
思うんだが、文字が漢字ほど変形したんなら話し言葉の方も変形するよな?
どっかからパクった設定ばっかだからつじつま合わせが中途半端なんだよ

799 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 17:31:46.79 ID:KLv/Hzos0
ふつーに色んな童話モチーフの冒険物にしとけば良い物を。

800 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 18:26:22.12 ID:qOSUA2Z2O
金星特急は知らないけどハリーポッターのパクリは酷かったな
当時ファンだった自分も一気に冷めたぐらい入学式(属性云々)がそのまま

801 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 19:38:50.38 ID:hM1xqwn/0
かつてないスレの伸びじゃないかw >>784は重ね重ねマジGJ

>>793
くれぐれもアニメスレで暴れてる信者には触るなよw
あいつら原作にツッコミが入れてくる奴は全員アニメスタッフ認定だから
原作批判は全部「アニメの出来の悪さは原作が悪いからしょうがない」というスタッフの保身行為らしい

>>799
それが大正解だと思うけどサンデーには月光条例が・・・
初志貫徹してアラビアンナイトを読み込んでモチーフにした冒険漫画が続いていたら俺も今頃信者だったかもしれんがな
普通、大河ファンタジーを描いていてネタにつまったら
参考にするのはまず歴史や古典、ギリギリで指輪物語ゲド戦記ナルニアクラスの名作だと思うんだが
パク高忍の場合手近な漫画やラノベを開いて参考にしてそう
歴史や古典や名作を読み込んで作られた漫画やラノベの、さらに美味しそうな部分だけつまみ食い

>>800
ハリーポッターは大高本人もネタにしてるから
パクリじゃなくてモチーフです、イメージソースですって言いたいんだろうけどな・・・
魔法学校で属性判定するくだりはハンターハンターそっくり

802 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 19:50:49.64 ID:hM1xqwn/0
そういや流血女神伝の名をここで聞くとは思わなかった驚いたw
確かに作者が好きそうな作品だ
この話にも原始的な生活を送る超人的な肉体を持った戦闘民族が出てくるな
赤い目に赤い髪じゃなくて黒髪に琥珀色の目に黒い肌だけど

メディアミックスされにくい女向けレーベルって隠れた名作意外と多いんだよな
普段から少女小説読む人間じゃないとまず手に取らないから少年漫画のパクリ元にしてもバレにくい
俺も十二国記と流血女神伝がなければ所詮ぜんぶホモだろと思って敬遠してましたサーセン
そういうところを選んでこっそりパクってくる目の付け所はさすが

803 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 20:40:02.68 ID:5xuAk1DU0
ハリポタはモチーフで済ませられるにしても、十二国は無理だろ
十二国はテレビアニメ化までしている小説だし、かと言ってモチーフと言い張るには
微妙な知名度の小説だ

804 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 20:48:05.98 ID:30eX5EmxO
作者の好きそうな作品漁ればまだまだパクありそうだな

805 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 20:55:16.68 ID:8tdUDd2B0
マギーポッターのところは、ハリポタもだけど、龍と魔法使いを思い出した
マギの方をもう売ってしまったので照らし合わせられないんだが、
属性がどうのこうのあたりから、龍と魔法使いの主人公とその連れの過去話のあたりがどうも

806 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 21:23:36.51 ID:6OodF+s/0
>>782
演説比較ぜひとも頼む

807 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 21:35:59.04 ID:hM1xqwn/0
>>805
タギとレンか懐かしすぎるwww
龍と魔法使いの守龍や魔法使いの立ち位置もマギに似てるっちゃ似てるな
まあシェヘラザードは漫画版封神演義の聞仲と太公望を足して二で割ったでFAだろうけど

腹立たしいことにこの作者の好きそうな作品と俺の好きな作品がもろ被りな気がする、腹立たしいことに

>>806
頑張りたいが>>784の仕事がスマートすぎてな・・・
個人的には演説に至る流れがパクリだと思ってるんで箇条書きマジック乙wになるかもだが
リクエスト貰ったしやってみるわ

808 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 22:43:58.00 ID:kFY6qu+F0
>>807
作者と年が近いんじゃないか?
封神とか十二国記、ハリポタってちょうど12年くらい前に流行した作品
マギって絵はともかく話がどうも今風じゃないと感じるのは
作者がリア高だった頃にハマった作品の焼き直しだからなのかも

809 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 22:51:02.06 ID:agkKeo8x0
なんかちょっとキモイ流れだな
いや本来ならこうなるのが普通なのかもしれんが

810 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/06(水) 22:57:07.86 ID:37E1/YqI0
>>807
よろしく

手が開いた時にチキタのスキャンをやるので
コマのリクエストある人はどうぞ

811 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 01:07:33.18 ID:+1bvU3Zx0
やってみたけど作中で独特の意味を持つ固有名詞が多くて未読にはチンプンカンプンだなこれ
元ネタは文章に無駄がないから削りにくいし、あんま比較にならんかも
でもまあとりあえず抜き出したんで元ネタからどうぞ↓

慶国首都、堯天。本格的に陽射しが温んだ王宮に、ようやく遊学中の王が帰還した。
帰還して五日、王は王宮の奥にこもって出てこない。もと冢宰靖共、和州州侯牙峰、
そして和州の止水郷郷長昇鉱が捕えられた。逮捕を命じたのは王で、これに官吏は驚愕し、
ある者はひどく反発したが、とりあえず内殿にさえ出てこない王に異論を言う術がない。
(略 王が帰還するや、名のある大臣や地方領主の更迭を命じたことに戸惑う官吏の描写)
さまざまな思惑が入り乱れて五日、ようやく王が諸官を召集、主だった官を外殿に集めたのだった。
(略 2ページに渡って、朝廷の大改革人事を王自ら発表する描写)
「みんな、立ちなさい」
ざわ、と諸官は困惑して顔を見合わせる。おそるおそるというように、立ち上がり、
身の置き場に困ったように、周囲を見渡した。
玉座の王はそれを見渡してうなずく。側に控えた宰輔を振り返った。
「これは景麒にも聞いてもらう――わたしは人に礼拝されることが好きではない」
「――主上……!」
宰輔の咎める声に、王はわずかに苦笑する。
「礼と言えば聞こえは良いが、人の間に序列あることが好きではない。
人に対峙したとき、相手の顔が見えないことが嫌だ」
(略 1ページ半ほど、地位でもって他人に服従を強いることへの否定とその反応)
「私は、慶の民の誰もに王になってもらいたい」
言い放つ声は明確だった。
「地位でもって礼を強要し、他者を踏みにじることに慣れた者の末路は、
昇紘・呀峰の例を見るまでもなく明らかだろう。
そしてまた、踏みにじられることを受け入れた人々がたどる道も明らかなように思われる。
人は誰の奴隷でもない。そんなことのために生まれるのじゃない。
他者に虐げられても屈することない心、災厄に襲われても挫けることのない心。
不正があれば正すことを恐れず、豺虎(けだもの)に媚びず、――わたしは慶の民に、
そんな不羈(ふき)の民になってほしい。己という領土を治める唯一無二の君主に。
そのためにまず、他者の前で毅然と首(こうべ)を上げることから始めてほしい」
言って王は諸官を見渡す。
「諸官はわたしに、慶をどこに導くのか、と訊いた。これで答えになるだろうか」
諸官の返答はない。視線だけが王に向かう。
「その証として、伏礼を廃す。これをもって初勅とする」
【十二国記シリーズ「風の万里 黎明の空」下巻361から367ページ 1994年9月6日第1刷発行】

812 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 01:12:23.26 ID:+1bvU3Zx0
続いてマギを代表する名シーンと名高いらしいアリババさんの演説シーン

その日、王宮の前には国の変革を見届けようとバルバッド国民のほとんどが集まっていた。
両王子は彼らに宣言した。アブマドの退位、王政の廃止、そして、共和制バルバッドの誕生を。
今後の国の政治のありかたのすべてを。国民たちは、驚きと戸惑いを持ってそれを聞いた。
国民「共和制…王のいない国…になるのか…」どよどよ…どよどよ…
銀行屋の声『そう上手くいきますかね? 群衆も結局は、支配を必要とするのです』
アリババ「突然のことで、戸惑うかもしれない。共和制とは、自分たちで自分を治めると
いうこと………しかし、そんなことはもう…ここにいるみんながやっていることだと俺は思う。」
国民たち「………?」
アリババ「この傾いた国の中で、重税、貧困、圧力、様々なものと戦いながら、自分と家族という
小さな領地を今日まで守り抜き、治めてきた人たち。それが、ここにいるあなたたちではないのか。
そして、その苦汁を強いてきた王族・貴族はもういないんだ……ここは世界の中にあって…
戦乱、混乱、異変、様々なものが、これからもふりかかるだろうけど……………
その度どうすればいいか、考えよう。答えを出すのが難しい時にでも、自分が家族と幸せに暮らす
方法を、考えて選び取る。勇気を持って!全員で足を踏み締めて、この地で生きていこう!
それが新しい、バルバッドの姿だ!」」
【マギ15巻第64話「バルバッド共和国」 2010年9月29日少年サンデー初出】

もともとの世界観設定やそっくりのキャラクター、
王族が自ら反乱軍に身を投じるという似たような流れがあった上でこの演説というのがね
個人的には「自分と家族という小さな領地」でパクリを確信しました

813 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 01:26:33.16 ID:VJ4hV3b00
白龍が惨め過ぎてだな
最近じゃ作者が陰険ないじめを読者に公開する為に作ったんじゃないかと思うレベルだ
イライラしながら読んでくださいって作者が言う台詞じゃないだろ
贔屓しろとは言わないから、自分の作ったキャラに対し少しでも良いから愛情を与えてやれ

814 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 02:33:44.99 ID:+1bvU3Zx0
>>812
げ、巻数直してなかった・・・ ×マギ15巻 ○マギ7巻
他にもちょいちょい変換ミス等あるけど文意を損なうような間違いは無いのでこれで勘弁

815 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 02:44:34.28 ID:N9gZ+niN0
>>551
残念ながら、歴史的にもああいう屑な王は結構いるぞ
まぁ、先代の王(アリババの父)の流からは不自然だわな

816 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 02:58:43.54 ID:BQHngzFT0
>>815
先王も息子をちゃんと育てられなかったり
責任果たせないのにメイド孕ませて娼婦に落としたり
など結構アレだからそんな不自然でもないかもな

817 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 07:51:52.00 ID:AkXV/oXu0
でも名君とか敬われているのが変だ

そう言えば、なんでマギは統一言語なんてしたんだろうな
初めの頃は文字にしても、看板もアラビア文字のようなの書いてたのに
他作品からの影響で思いつきで入れたのか?
結果的に自分の首を絞めているようにしか見えないが

818 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 08:17:36.34 ID:kXDTlBSm0
マギ世界では息子の教育より使用人を口説いてベットに連れ込むことに腐心する王様が名君なんだよ
シンドバッドだって妻子持つ気もないのに次から次へと女をつまみ食いして名君扱いされてるだろ?

819 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 09:47:17.39 ID:JkZJSo2o0
>>811
ありがとう
十二国記はマギファンの必読書だと思いました

820 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 18:10:34.98 ID:R1CDG6Zn0
>>807
まさか知ってる人がいようとはw
立ち位置っていうか魔法の仕組みが似てる気がしたw

>>811

台詞に既視感があったと思ってたらそこか!
己という領土と自分と家族という小さな領地ねえ…

一つや二つ、似てるってだけじゃ言いがかりかなとも思ってたけど、
多方面からこうもたくさん出てくるとね

821 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 18:15:35.96 ID:AkXV/oXu0
だから、この作者は無自覚に色んな所からパクってんだよ
原作に敬意を表して自分の中で消化して世に出すんじゃなくて、
いいとこ取りでそのまま出すから、どっかで見た設定や台詞ばっかになる

822 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 18:39:52.98 ID:wKGq4wjUO
演説比較はさすがに十二国記に失礼すぎると思う
アリババのあれは正直ここに言われるまでずっと「演説」だったとは気付かなかった
大きい声で民衆に叫んだだけじゃん

823 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 19:20:07.32 ID:RmiI4A3n0
金星特急の作者はワンピースの二次同人あがりで
エピソードを自分の同人からちょこちょこ使っているよ

ワンピに萌えて書いた小説をさらにぱくって描いたのがマギってことか

824 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 19:24:11.75 ID:AkXV/oXu0
それで?
その金星特急はワンピから何かパクってんの?
マギが丸ごと金星特急の言語部分をパクった言い訳にすらならんな

825 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 19:47:50.10 ID:Hnln2FDp0
別に言い訳したいわけじゃないだろ
なんでそんな攻撃的なんだよ

826 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 19:56:17.54 ID:bv0E8o6s0
信者の牽制じゃないのかw
盗作した先のが同人作家だからセーフってw

827 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 19:59:56.01 ID:WBQi87qc0
ここはマギアンチスレだから、他作品の作者のDisはスレチ
そもそもいきなりあっちも同人上がりなんだからどうとか言われても知らんがな

逆に言うとそんだけ金星特急に触れられるとマズイって見方もできるな

828 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:03:27.54 ID:bv0E8o6s0
盗作って言われても仕方ない位に似てるからな
話逸らそうとしてたのかもしれない

829 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:20:34.27 ID:Hnln2FDp0
ていうか正直パクリ検証するならもっとコンパクトにわかりやすくやってほしいんだがな
十二国記とハリポタ以外よく知らねーからここ数日のレスはよくわからん
作品調べる限り騒いでるのどう見ても女っぽいし

830 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:25:03.42 ID:pVjTQZkX0
意味フ
パクリネタが比較されてりゃ、別にパクラレ元知る知らない関係ない気がするけど…
要するに検証されると困るって事か?
何かまだパクってる部分が有りそうw

831 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:30:25.73 ID:Y8J7JdLpO
何故そこで女どうこうがでてくるんだよ
女作者が好きそうな作品だからそりゃ女向けだろ

832 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:32:07.94 ID:WBQi87qc0
上にどんな馬鹿でもわかるぐらい詳細な引用比較があるじゃん
金星特急とかこのスレ見るまで知らなかったけど
上記の親切すぎる比較のおかげでパクり部分はわかったぞ
自分が知らないから〜とかパク元が少女小説からが多そうって話題になっただけで
女がどうとかこじづけのいちゃもん付けないといけない位焦ってるのかw

833 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:33:02.69 ID:pVjTQZkX0
所でチキタってのをうpって比較するって言ってた人はマダー (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
パクリネタを挙げたら挙げただけファビョる奴が出てきそうw

834 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:49:59.08 ID:EenmHs7JO
アラジンは劣化ダイっぽいなとも思った
作者はジャンプも読んでたらしいからダイの大冒険とかも知ってておかしくない

835 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 20:58:20.17 ID:AErAcfjm0
金星特急って
シンドバッド×ジャーファルの同人女が金星特急の同人もやってて
いいですよーって広めてるんだよね
それでパクリに気付いて騒ぎ始めたのかと思うとちょっと乗りにくい

836 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:07:12.34 ID:9C2WQ6aJ0
…………それを知っていると言う事は、835自身もそのご同類だと言っちゃってるような物ってか、
流出ソースがどこだろうが、パクった事実は変わらないと思うが、何がそんなに困るんだろう?

837 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:15:56.01 ID:deqmFKCB0
パクリ検証は別に良いけど最近の
馴れ合ったり、認定したり、何でもないことで突然キレたり
という流れはBBA臭いから嫌

838 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:18:38.81 ID:AErAcfjm0
いや、836の言うとおりなんだけど
アンチ=アンチ化した同人腐女子だけ、みたいになったら嫌だし申し訳ないと思って
ちょっと書いてみた、すみません

839 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:20:54.48 ID:yUeQnVn30
演説の部分だけど、花咲ける青少年と言う漫画が、
・王である兄が愚王
・弟は王の素質ありと周囲から看做されてた
・父親殺しの汚名を着せられて国外退去させられていた弟が国に戻ってきて兄を退位させて、
国民の前で国を王制から共和制に移行させると宣言して国民から絶大な支持を受ける
マギと似ている

840 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:24:54.32 ID:2uhb1XSc0
マギの同人女がマギがパクリじゃないって怒り狂っていると言う事?

841 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:31:03.25 ID:Hnln2FDp0
別にパクリ検証すんなと言ってるわけじゃないんだが
ここ最近のスレの空気がおかしいと思ってたから言ったんだよ
空気読めてなかったんなら謝るよ

842 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:36:14.96 ID:2uhb1XSc0
パクリ検証されると困るんじゃないのか?
だって今の流れって
金星特急はワンピース同人女が書いた同人小説!→少女小説なんてシラネ→金星特急は同人女が広めた
物だから検証するのも気が乗らない
って、頑なに検証させたくないみたいに見えて、なんか今現在が変な流れに見える

843 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:43:15.67 ID:Hnln2FDp0
俺の目には>>837のように女がくっせー馴れ合いレス続けてるようにしか見えなくてイラついたからつい口を挟んでしまっただけだ
>金星特急は同人女が広めた物だから検証するのも気が乗らない
この部分は俺のレスじゃないし

844 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:48:54.22 ID:kKhPj1+a0
必死すなぁ

845 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 21:53:23.42 ID:nWP14A+m0
>>843
具体的にどの辺りの書き込みが気に入らないのさ。
>>829なんてアホの言い分にしか見えない。
自分の知らない漫画をあげんなって池沼としか思えない。
ここで名前出た本はハンタしか読んだ事ないけど、別に不満を感じた事はない。
色々な作品名が出る程、マギの底の浅さとチグハグさに納得する。

846 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 22:08:47.59 ID:Y8J7JdLpO
私には信者がマギアンチは痛い女どもとレッテル張りしてるようにしか見えないんだが

847 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 22:17:02.32 ID:WunLIlv20
>>813
作者が自分のキャラ使ってヘイト創作してる感じなんだよね
いくらなんでも商業漫画でそれはどうなのよって思うレベル

848 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 22:51:34.01 ID:nWP14A+m0
白龍はアリババの為の存在でしかないから、キャラとして面白くない。
モルジアナに惚れるのも、アリババとの差異を見せる為で、ただのアリババを持ち上げる要員。
カシムもそうだったけど、アリババの為に徹底的に下げられてアリババは素晴らしいとやる手法が
どうしようもなく気持ちが悪い。
それでアリババが実際に素晴らしいと思えるならまだ良いのに、国を2度も捨てるような王子だから、
どうしようもない。

849 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 23:14:40.38 ID:651tuVGr0
アリババ達が持ち上げられ非難されないようにする為にスケープゴートを用意して予防線を張ってるという訳か
なんか嫌だなぁ…
そういえばジュダルのかませっぷりも酷かったな
最初からアラジンを持ち上げる要員でしかない感じがして

主人公側は強くて仲間や才能に恵まれた勝ち組で、敵側は弱くて惨めな存在の可哀想な負け組
こういうのって少年漫画的に面白くないんだよな
敵を倒してもカタルシスが無くて胸くそ悪いだけという…

850 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 23:16:13.91 ID:i1QcF+rw0
チキタ★GUGU7巻より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2820819.jpg
チキタ★GUGU8巻より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2820820.jpg

掲載号が手元になく
画像の比較、細部の検証は行っていません
一読した際、頭に浮かんだ箇所のみまとめました

851 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 23:19:17.40 ID:kXDTlBSm0
見れないんだか

852 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 23:20:01.28 ID:kXDTlBSm0
見れないんだが

853 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 23:37:06.45 ID:OkhxwS380
>>851
リンクをクリックして
ダウンロードページに飛んで下さい
斧に上げています

854 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/07(木) 23:49:18.40 ID:1q1qCCyiI
白龍に実はモデルがいたりする?
作者の嫌いな版権キャラで

855 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 00:16:57.87 ID:I07DY35SO
>>834
っぽいどころか作者が始めてコミックスを集めた漫画がダイ大だったとか、信者が言ってたぞ
あと魔方陣グルグルとかも
序盤なんかはドラクエを代表とするよくあるRPGのパロディみたいなもんだよな
てっきり神汁のRPG版みたいなのをやるつもりなのかと思ってたよ
次第に十二国記とかのパロディに変わっていったが

856 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 00:25:43.08 ID:C4YrNZua0
>>850
乙乙
ティトスが人間体になる前のデザインが似てんのかなとか予想してたんだけど
これそんなレベルじゃなくてネーム段階からパクってるような
この作品知らないしマギの該当話もサンデーで一読しただけだから強いことは言えんが

サンデー過去一年分近く取ってあるからマギの画像も用意したいが
乱雑に積んでる雑誌を引っ張り出して再読すんのキツイw
だいたい何号くらい、何話くらい探せばいい?

857 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 00:34:09.21 ID:1eCUjOv70
>>855
次第にって言うか、マギが王を選ぶって時点で初めからアラビアン十二国をやるつもりだったんじゃ?
シンドバッドがアリババに王になれと言う所も十二国そのまま

>>856
http://www.shogakukan.co.jp/magazines/detail/_sbook_2066202113
発売日 2013/01/30 少年サンデー 9号
マギ 第171夜「エサ」

858 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 01:10:53.11 ID:22TgMnOP0
>>849
そんで運命に逆らおうとすると堕転だもんな
ティトスが死にたくないって言ってたの、
あれこそ運命に逆らってるはずなのにほいほい許しちゃうアラジンはなんなの

859 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 01:27:24.71 ID:1eCUjOv70
マギには敵ながら天晴れって思えるキャラがいないな
敵側は全部味方側キャラの踏み台キャラしかいない

860 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 02:27:09.63 ID:C4YrNZua0
>>850との比較用お待ちー 
>>857協力感謝

マギ第164夜より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2821152.jpg
マギ第165夜より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2821153.jpg
マギ第171夜より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2821154.jpg

目についたところスキャンしたら顔芸ばっかだった、足りないとこあったら言って
とりあえず雪崩れたサンデー片づけてくるわ・・・

861 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 07:43:21.97 ID:Lqkxin5S0
>>860>>850
両者とも乙
言葉を無意識にパクってる印象だな
ムーが遠くからティトスに言葉責めするカットは寒いギャグかよ


マギの王選定システム→十二国記の麒麟の王選定システム
アリババのバルバッド編→十二国記の陽子が王になる話
魔法学校→ハリーポッターの魔法学校
統一言語関係→金星特急の統一言語関係
ティトスの生まれと境遇→チキタ★GUGUのキャラの生まれと境遇

862 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 08:02:43.59 ID:I07DY35SO
>>859
アルサーメンしょぼすぎ
継続的に出そうな名ありの敵っぽいのがジュダルと玉艶くらいしかいなくね?
煌の連中はまあ戦争にはなったりするんだろうが倒すべき敵って存在ではないだろうし
ジュダルは御覧の有り様で、玉艶は強かったけど相手が踏み台役で未熟な白龍ってのが微妙だ

863 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 08:22:50.12 ID:o5zfkfWYO
堕天といえばこの作者の運命観がすげー嫌い
どんな運命でも運命を受け入れろ、反抗しちゃダメってはあ?と思った

864 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 08:25:08.02 ID:7kdYmpk+0
不幸な境遇のキャラを登場させる

そのキャラを執拗にどん底に落としまくる

更に他のキャラからのネチネチした言葉責めや精神攻撃で痛め付ける

追い詰められボロボロになる

いつもこういう描写があるのが目について気持ち悪い
作者はいちいちサンドバッグ役のキャラを登場させないと気が済まないのか?

865 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 08:39:22.26 ID:a2bLy7Dj0
シンドバッドを白龍と組ませてアラジンとアリババに敵対させるって言うなら、少しは見直してやるよ
でも無理だろ
白龍はともかく、シンドバッドは稼ぎ頭だろうしなw

866 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 08:46:48.13 ID:CLqUaPuMI
運命を恨んだら堕天するってのもよくわからない
圧政中のバルバット市民とかはセーフだったのか?
それとも運命じゃなく他の奴を恨んだら堕天しないとか?

867 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 08:56:29.59 ID:SsuYbQa60
>>863
同意
いつも綺麗なポジションで恵まれたキャラが自分より不幸な汚れキャラに対して「運命を恨んじゃいけない」とか言っちゃうのが嫌だ

>>761
自分も白龍とアリババの間にあっさり友情が芽生えるシーン見てモヤモヤした
相手の事を理解してるようで全然理解してない感じが凄いする
まずアリババアラジンモルジアナの三人も白龍の事を全然仲間だと思ってなさそうなのがなぁ…
本当に仲間だと思うのなら、白龍が地雷踏まれて泣かされた時にまずザガンに対してキレる位してやれよ…と思った

868 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 09:04:01.95 ID:DVYvHQlu0
>>865
敵対してる、または敵対しそうなキャラを作者自らわざとヘタレキャラや嫌われキャラに仕立てあげてるあたり
シンドバッドみたいな稼ぎ頭キャラはずっとマンセーされるポジションに居させ続けるんだろうな
主人公組も作者に守られてる感バリバリだし
白龍に関しては「ああ、この作者は白龍に読者の批判の矛先を向けさせたいんだな」と思った

869 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 09:06:12.46 ID:W2F5IJ6A0
>>860
その画像で先に出しだまとめ以外に
引用できるコマが見つかりました
あと主人公の交流と解決パートにも
被る部分があるようなないような

それから魔法学校の校長とチキタのペトラス皇帝の
外見と設定が似ています

ペトラス皇帝
白髪の長い髭をたたえた老人
慈悲深く魅力があり
出会った人間は信奉者になってしまう
国土の荒廃に心を痛め
不老長寿の薬を作るために
宮廷に術者を集めて研究所をつくる
薬の材料は人間である
皇帝は人喰いの黒カビに蝕まれており
本来の真心そのままに
狂気を帯びた行動をとる

箇条書きでは雰囲気が伝わらないので
後ほどまとめをアップします

870 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 09:52:54.37 ID:mV1qhwYX0
アラジンって基本他人に冷たいから運命に逆らうなとか言えるんだよ
草原編でババ様殺されても冷静だったけどお友達のウーゴくんが傷つけられたら途端にブチ切れたろ?身内にだけ優しいDQNみたいでアラジン好きになれない

871 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 10:02:52.90 ID:VDR5vSrIO
よそからネタ引っ張ってくるのは良いんだけど
漫画・アニメ・ラノベから持ってくるのはやめてほしい
何て言うか、色々と近すぎてつまらないというか幅が狭すぎるというか…
表現は悪いけど、近親相姦を重ねた末に生まれた子みたいなんだよね

引っ張るなら、もっと大人向けの小説とか映画、古典とか落語なんかから取ってきて欲しい
で、知ってる人はクスっと笑える、みたいな

まあこれはこの作者だけじゃないけど、もう少し漫画アニメから離れてほしいよ

872 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 10:11:36.18 ID:a2bLy7Dj0
ハガレンからも何かパクってなかったか?
似てた場面があったような気がしたんだよな
両方とも無いから具体的な場面は提示出来ないが

873 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 10:36:53.10 ID:LKJwUKle0
パクるだけならまだしも料理が下手すぎる
ただのヘイトSS

874 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 10:45:59.33 ID:PQjbz4VVO
ハガレンからもかなり引用あると思うよ
マグノ編の人工生命とホムンクルスとか
こう言うとハガレンも古典のパクりと言い出す奴現れそうだが

875 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 11:12:45.49 ID:a2bLy7Dj0
自分で調べることをしないで、引っ張ってくるのネタが漫画からだから浅い
漫画が切っ掛けで興味を持った題材だとしても、それについて専門書を読んで勉強して
知識を深める訳じゃないから、教養が無くて浅い作品が出来上がる

876 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 11:16:02.13 ID:5L1Wym130
>>873
キャラを弄ったり貶めたりするやり方がまんまヘイト二次創作と一緒だもんな

877 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 12:11:43.63 ID:aDOgOFIT0
マギ独自のアイデアが見当たらない
どれもどっかで見たことあるような要素ばっか
ワンピパクリのフェアリーテールよりつまらん

878 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 13:36:00.83 ID:DlFuC9dr0
>>854
分からないけど、おそらく女々しい男が嫌いなんだろ
強くて男らしい思考をマンセーして、白龍やティトスを不幸にしてメシウマしてる傾向を見るからに

879 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 14:09:59.00 ID:mV1qhwYX0
いや、泣き落とし解決アリババをマンセーしているからそれはない
キャラいたぶるのは作者の性癖だと思う
お気に入りであろうモルジアナだって腹蹴られて子供産めなくなるかもwとかエグいことやられてたし

880 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 14:48:12.37 ID:EIiq7cWj0
悪役ワンパターンすぎ
傲慢で鬼畜なだけの奴ばっかり

881 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 15:07:43.62 ID:CBE2n48j0
>>855
そうだったんだ
ショタだけど割と落ち着いた性格で、
本来は○人しかいない特別な役職の、さらに例外的な存在の主人公
主人公より年上だがヘタレな親友
ピンク髪の怪力ヒロイン(アラビアンナイトのモルジアナは賢い女奴隷…)

過剰書きマジックだが似てるな

882 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 17:29:11.09 ID:aDOgOFIT0
この作者に好きな映画や本のタイトルを聞いても、漫画やアニメしか出て来ないだろうな。

883 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 18:06:20.54 ID:o5zfkfWYO
>>872
まあパクリじゃないと思うけど
シンドバットとジャーファルの関係はなんかロイとホークアイに似てるなあと思ったことある
初登場年齢同じだし

884 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 21:48:42.32 ID:GjkVMQbp0
バルバッド編終わりごろから信号機3人組へのマンセーが加速し続けてる感がある・・・
結局この3人組は大体何やってもみんな好意的に捉えてくれるし最期まで何一つ汚れずに終わりそう
ある程度汚いことはシンドリアサイドの大人たちが都合よくやってくれて、それでも負い切れないようなド汚い事は噛ませ犬こと白龍の役目っぽい
で、それを泣き落としやソロモンパワーで救ってやるのが3人組の役目という

885 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/08(金) 22:11:05.03 ID:f/pJXaMqO
>>882
んでどこがどういう風に好きかとか深く突っ込まれると要領得ない答えしか出て来なそう

886 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 03:02:43.95 ID:VO/PSsse0
漫画描くには漫画アニメ見てるだけじゃ駄目だとジャンプ作家が言ってたっけな
あと強力な敵を倒すから主人公がカッコよく見えるしたまに仲間になったりするから燃えるんだとも

887 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 03:23:51.63 ID:njbiI1V30
>>896
比較画像あげといてなんだけども
>>860>>850 だけじゃパクリというのはちと厳しいか?
と思っていたらまだまだいくらでも出てくる出てくるw
チキタとサンデー両方持ってる奴が比較するのが一番いいんだが
まあサンデーの画が必要になったら言ってくれ

888 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 03:30:53.22 ID:njbiI1V30
古くはウィザードリィに始まるダンジョン攻略RPGのような話を
アラビアンナイト的世界観でやろうとしたアイディアは評価に値すると思うんだよね
アラビアンナイトをモチーフにした少年漫画はなくはないが珍しいと思うし
中華風のキャラ、西洋風のキャラも遥か遠くから旅してきたくらいの扱いで良かった
迷宮を攻略しながらキャラを増やし、街を旅し、やがて世界の謎に迫る・・・的な話が読みたかった

889 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 03:33:54.96 ID:njbiI1V30
まあアラビアンナイトでダンジョン攻略も
古川日出男の「アラビアの夜の種族」の漫画版でしかないけど
それはそれで読みたかった

890 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 04:19:58.52 ID:9uzOY9H70
今のレームvsマグノシュタットなんてどこがアラビアンだからな
アニメスレじゃバルバッド編からして酷評されてるけど
本当の地獄はここからだ…!

891 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 06:56:03.19 ID:J7mXQDsq0
アニメスレだとアニスタの力量がないから名作バルバッド編が糞になったらしいですが

892 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 08:59:26.57 ID:c8ATzpEV0
>>888
そういえばアラビアンナイト的な世界なのに褐色キャラが極端に少ないのが気になる
中華や西洋のキャラは色白でも良いんだけど…
それにこの作者あまり人種の描き分けが出来てないよな
メインキャラがどれも民族衣装を着ただけの人形って感じ

893 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 17:11:26.20 ID:tOa42Mm9O
>>888
ウィザードリィみたいなダンジョンが好きとは全く思えんな
漫画内の迷宮しょぼすぎだし、迷宮中心だと人間が描けなくなるからとあっさり方向転換したらしいし
上に出てるDQとかの一般的な和製RPGの二次創作くらいの感覚にしか思えない

いっそキャラよりも迷宮が主人公、くらいの気概があるなら評価したいが
人間を描くってつまりキャラいじりがやりたいだけみたいだから真逆の感性だ

894 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 17:13:28.59 ID:utbixDdm0
>>893
その作者が一番やりたいであろう「キャラいじり」とやらもヘイト創作のような劣悪なものだしな…

895 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 17:41:10.85 ID:VjfyNofS0
このスレで良く名前が出てくる十二国記は銀英伝がきっかけで生まれたらしいけど、
それを知った時はどのへんがきっかけ?って思うけど、
マギの場合は聞くまでもなくアラビアン十二国記が書きたいんだってバレバレなのが
駄目な部分だな
自分の世界観を作ってない

896 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 17:49:55.23 ID:Epdxl9dc0
>>850です
>>641>>639の指摘箇所を追加します
チキタ★GUGU7巻より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2823086.jpg

ペトラス皇帝について
チキタ★GUGU4巻より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2823087.jpg
チキタ★GUGU5巻より一部抜粋
http://www1.axfc.net/uploader/so/2823093.jpg

897 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 17:51:53.73 ID:Epdxl9dc0
>>887
とらえ方は人それぞれだと思います
ただ両作品を読み比べる機会がないのです
それが画像をアップした理由です

898 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 18:21:07.24 ID:RFBDqEVn0
>>896
マギの画像と並べてくれないとわからない

899 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 18:25:46.98 ID:9HZemG8+O
迷宮中心にすると人間が描けなくなるってなあ…
迷宮のせいじゃなくて単なる力量不足だろ
しかもそれやった今、言うように「人間が描けてる」かというと…
何言ってんのって感じだわ

900 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 18:27:27.83 ID:mOhQdiJC0
人間を描けば描くほど性格の悪さが滲み出るから
この人には人間を描いて欲しくない

901 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 21:42:37.02 ID:Q86wAo9x0
「人間を描く」ね…
人が人を虐げる描写ばっかり力入れてる印象しかないんだが

902 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/09(土) 21:48:53.50 ID:VjfyNofS0
マグノが周辺国に攻め入って併合してるってのはどうつじつま合わせるんだろうな
その周辺国がマグノに攻め入ったから已む無くって設定変更するのか?w

903 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 09:31:24.76 ID:nu1B7jfOI
色々とツッコミ所満載すぎる展開にげんなりしてたところに
白龍のあれこれがあって萎えた
ヘイト二次作を読んでるような気持ち悪さがある
最初の頃毎週楽しみにしてた自分が黒い歴史だ

904 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 13:04:44.73 ID:/pzg1C0F0
白龍は別にどーでもいい
今の劣化ハリポタやってナウシカやってる方が萎える
ナウシカもパクってね?
巨伸兵出してなぎ払えーやってたろ

905 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 13:27:43.23 ID:5bHaclbV0
白龍が作者に虐げられるだけのキャラって言う奴はマンガ読めてないんだな。
料理が上手いシーンあっただろうが。
食は最大の娯楽の一つであり、
上手い料理は人を幸せにできるんだぞ。

バトル漫画では薄れがちだが、家事要素が出来る奴は縁の下の力持ちなんだぞ。
全面で強くて格好良くないと活躍していることにならないのかよ。

906 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:04:11.79 ID:ebfYjU/j0
白龍は料理振る舞ってるシーンがピークだったな
その後は次から次へと負のイベントをこなし絶賛株大暴落中

907 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:06:53.59 ID:5bHaclbV0
訂正
全面→前面

908 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:11:10.07 ID:jrUwGNDS0
アリババがバルバット王になってそこを拠点に
三人組が国を立て直しつつ世直し冒険していく話にしてたら
目的も出来るし、話に纏まりが出来たと思う。

こうしたら更に十二国記と被るけどなんかもう今更だし
バルバットはまだまだボロボロだろうし
共和制になって何が変わったか描写されてないし
共和制の名前も知らない人だけの国でこの体制が上手くいくわけ無いし
王選びが一応話の核なのに共和制推しとかわけわからんし

909 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:21:30.13 ID:c05eAKLfO
てか料理上手いとかあれ何に必要な要素だったんだろ
あんな意図不明瞭で無駄っぽい描写を入れといて、
アリババ達とは思ったより友情を育めなかったとか
よく言うわ
力不足への言い訳だけは一級品

910 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:36:20.82 ID:+g0gTaQI0
上にもあったけど共和制宣言はゼノギアスのバルトかと思った

911 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:48:33.04 ID:cAqulb+S0
>>905
その設定を上手く生かせてればいい味出たかもね

アリババに国ほったらかしてして他国の世話に云々って言った時は
お?と思ったけど結局アリババマンセー要員→age要員と落ちてく一方だ
それ以来アリババの行動に対して文句言う奴もなく正当化されてる感じ

912 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 14:55:25.21 ID:nI9hcwGdO
>>909
腕が使えなくなって料理が上手くできなくなる悲愴感の演出かと思ったら
その後も普通に料理しててずっこけた
別のところでの悲愴感は不快になるほどてんこ盛りだったが

義手でも不便じゃなさそうだから腕なくした意味もよくわからん
せいぜい義手が変形して武器になる、よくある絵面が描きたかっただけだろうけど

913 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 15:30:31.88 ID:qEkoI/TL0
他の雑誌スレでアラビアンファンタジーってだけでマギのパクリとか言われてる漫画あってワロタw
マギのがどんだけ他からパクってるっちゅーねん
アラビアンファンタジーがマギしかないっつー信者脳が凄いっつーか

914 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 16:47:19.27 ID:3+Lh9vFW0
白龍に悲惨な設定を盛り過ぎたりヒロインのモルジアナに無理矢理キスさせたのは正直失敗だったと思う
元々はライバル的存在として登場してきた+料理上手+時々弄られるギャグ要員という設定だけでもう充分というか
アリアラモルの冒険の旅に味方として同行する、例えるならポ●モンのタ●シみたいなポジションで丁度良いキャラなんだよな

…というかそもそも最初はそういうアリアラモル(+ゲストキャラ)の王道ファンタジー冒険譚を期待してた
まさにアニメのOPEDみたいな感じのワイワイ楽しそうな冒険の旅をイメージしてたんだけど
まさかこんなグチャグチャドロドロの話になってしまうとは思わなかった
作者は元からこういう話をするつもりでマギを描いてたのか?
もはや冒険譚とは到底言えない展開になってるんだけど

915 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 16:59:21.47 ID:1lYhAV2Z0
>>912
怪我して戦えなくなって足手まといだけど自分の出来ること(料理)して頑張るとか
絆を深めるのにアリババやモルジアナの故郷の料理を見よう見まねで作ってみるとか
そういうエピソードの伏線だと思った時期が俺にもありました

916 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 17:27:24.60 ID:/ppX8FV9O
前から思ってるけどこの作者話作り下手すぎねえ?
ジャーファルの豹変もジュダルの過去語りもどれも唐突すぎではあ?って感じだった
後ジュダルとチャイナ一族の迷宮インサイダー関係を見ると迷宮の存在意味にも違和感を感じて仕方がない

917 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 17:56:05.58 ID:6IPIJT9m0
最初にストーリーをまとめてから描いてるというよりその時々の気分や影響を受けた作品でへろへろ描いてる感じがする
それでもちゃんと面白いならいいけど軸ぶれすぎでつまらん
これでよく長期連載したいとか言えるなぁ

918 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 19:14:23.75 ID:C2Zi5Rg10
凄いよな、アニメ放送中なのに連載では主要キャラはアラジンしか出さないってのは

919 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 19:25:12.37 ID:yiNQECPF0
それはあんま関係なくね

920 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 22:12:25.80 ID:1lYhAV2Z0
まーでも絶チルなんか読んでると作者・編集・アニメ関係者で連携取れてそうだけど
マギはお互い関係ねーわ勝手にやれば? 感がすごい

921 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 22:17:49.94 ID:D0NbN4gc0
作り手がまとまろうとしないならそいつらが作る話がまとまる訳がないわな

922 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/10(日) 23:15:22.61 ID:yiNQECPF0
つかアニメと連携しろとかマギアニメ厨か

923 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 00:22:16.55 ID:TpPPcQXK0
>>922
連携取ればいいのにって言われるとアニメのためにそんな必要ないって言う人いるけど
連携取る利点はアニメから入った人が途中からでも取っつきやすいように興味持ちやすいようにして
アニメで知名度広げて原作見てもらう→原作買い続けるファンを作る事だろ

924 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 00:32:35.76 ID:3WeAkgtV0
原作がつまらないので連携した所で面白くはならない
編集はちゃんと仕事してるの?

925 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 00:41:47.67 ID:6yVcxQBc0
>>923
この漫画の行く末は本気でどうでもいいけど
もし本当に人気があるならサンデー本誌のためにもなるだろうしね

926 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 04:16:12.19 ID:33hLmX2F0
連携ったってリンクしろとかそういう意味じゃなくて
せっかくアニメやって新規読者が増える時期に
脇役メインの戦争劇やるとか馬鹿じゃねーのってだけの話

927 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 04:23:15.00 ID:3Wzqr9aU0
アニメスタッフが今まで主人公側だけに都合良すぎる割に燃えがない展開にイライラしながら作ってたのかと思える程の改変っぷり

928 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 09:02:51.36 ID:6lIOwsmL0
今人気の黒子のバスケなんかはそのあたり上手くやってたよな>アニメとの連携
おかげでずっと空気漫画だったのがあの勢いだし

何度か出てるけどこの作品の恋愛描写がきつい
紅玉といい白龍といい中華の人間は誰かに惚れるとアホ&自己中になる血筋なのか?
都合のいいキャラsage描写のために恋愛が使われてる気がしてなんだかなぁ
アリババもモテないネタで予防線張りすぎ
おかげでただのハーレムものより女キャラ達のマンセーが不自然でイラッとくる
潔くモルジアナも紅玉もトトもアリババに惚れさせてしまえ

929 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 10:11:40.02 ID:+RbwrKjg0
連携とかしてる場合じゃないだろ
アニメの宣伝欲しいだけのアニメ厨帰れよw

930 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 10:50:27.00 ID:WN/NJrW70
普通逆じゃね?
アニメの宣伝じゃなくて、アニメが宣伝になってそれで原作が売れる
で、原作は売り時を逃さない為に色々やるっての

931 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 16:09:56.00 ID:eFsI/BGbO
単純につまらない
鋼も中華が出て来て色々言われていたが、これはそんなレベルじゃない

932 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 18:35:25.60 ID:fM1GEIZk0
こんなアニメ作られて大高先生が可哀想だ!みたいな書き込み見ると笑いたくなる
そんなご大層な作品じゃないだろーがよw

933 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 20:04:29.74 ID:TdIePLqB0
原作者は悪い意味で漫画一筋、漫画ラノベ主体で生きて来たんだろーな、と思ってしまう
政治経済の知識の稚拙なことといったら

934 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 21:20:46.39 ID:glB0LMdX0
マンガ一筋、漫画ラノベ主体で生きてきたことが悪いわけじゃないが
そのことを自覚してないのか身の丈に合わない政治劇やっちゃうのがな
戦争や政治が描きたいのならもっと勉強してくれよ

935 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 21:22:06.51 ID:EF6X9qSL0
このスレで出てくるヘイト創作って何?と思って調べたら同人用語なのな
結局アンチも腐女子って事か?自分の好きなキャラが虐げられてるから叩いてる系?

936 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 21:49:35.48 ID:eFsI/BGbO
>>935
ヘイト創作って用語を使うのは腐女子に限らないよ、見識が狭いな
同人でもどちらかと言えばエヴァとかの男向けの方が起源

937 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 21:56:49.53 ID:XHYvz+zt0
アニメ見た奴にサービスしろつってる奴は
好きな作品に売り時逃して欲しくないマギ厨?
アニメ見て漫画でもキャラ萌えしたい声豚?

938 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 22:18:02.73 ID:XBcW6i7W0
>>935
苛めを不快に思うのはそれが好きなキャラだからという発想にびっくりだ
さすがいじめっ子気質の大高の信者

939 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 22:31:17.25 ID:fM1GEIZk0
キャラを上げる為に他のキャラを下げなきゃ出来ないっつーその稚拙なストーリー手法に笑えるなw

940 :918:2013/03/11(月) 22:33:20.50 ID:KO07K1Ih0
>>929
どうした、頭大丈夫か?

941 :918:2013/03/11(月) 22:46:03.72 ID:KO07K1Ih0
というか、俺が行ったのは、アニメで新規読者も増えてるのに、放送中代わり映えのしないマグノ編をずーとしてるのはどうなのよってこと言いたかっただけなんだけどな
>>926みたいな

942 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 22:54:58.35 ID:XHYvz+zt0
作品アンチスレで何の心配w
臭えな

943 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 22:58:37.04 ID:fM1GEIZk0
別に心配じゃなくて、作品コントロールも出来ない作者と編集をあざ笑ってんだろw

944 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 23:29:59.43 ID:jRluBPk20
アニメから来たキャラ厨さんお帰りくださいwww

945 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/11(月) 23:38:13.56 ID:glB0LMdX0
「漫画のクオリティを保つためアニメその他に余力は振り分けられません」
という発言は漫画が面白くて初めて説得力を持つんであって肝心の内容がグダグダだし
そもそもが非公式を言い訳にキャラ萌えブログ更新してたような奴だしなあ
パクリ元探すのに困ってるのか風呂敷畳むのに必死なんだろとしか
アニメもアニメなら原作も原作

946 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/12(火) 00:36:36.14 ID:mb068aEAO
アラサーのいい大人が頭捻って描いてるような内容じゃないのが凄い
編集共々いい歳こいた大人達が頭付き合わせて、どんな話し合いをしたらこんなお粗末な話ができ上がるのか
キモオタが二人乗ってきて、俺は限界だと思ったコピペみたく側で聞いてたらいたたまれなくなる様な話で盛り上がってんだろなあ

947 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/12(火) 08:11:58.04 ID:NxpE1pToO
まあつまらないか面白いかって言ったら間違いなくつまらないほうだけどここが叩くほど酷くはないような気もする
ただ政治経済ネタで原作者の頭の悪さと知識のすくなさ丸出してるのがすげーからい

948 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/12(火) 08:57:46.80 ID:a0u8252W0
十分酷いと思うが
あれが酷くないとか、何読んでんの?って聞きたくなるw

949 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/12(火) 19:01:46.25 ID:0GK3O/BE0
ティトスの元のシェヘラザードが老いずに自分では死ねない設定が出てきたら、マジでチキタパクリ過ぎになるな
流石にそこまではパクらないだろう
やったら笑う

950 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/12(火) 23:52:35.85 ID:mb068aEAO
割と秘密にしといた方がいいような事でも簡単に言っちゃう、やっちゃう
&台詞にでもしようものなら瞬く間に距離関係なく全員にネタバレしている
(というかわかってた事になってて以降暗黙の了解的に話が進んでいく)不思議

951 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 00:18:01.64 ID:03+BZG6aO
全体的に俯瞰出来てないよね
悪い意味で勢いだけで突っ走ってる

952 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 00:35:51.71 ID:9Imc0BVy0
マギー・ポッター編のつまらなさが異常
どこがアラビアンなんだ…

953 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 00:50:09.46 ID:wrQtEck4O
>>950踏んでたんで立てた
早かったかな
【週刊少年サンデー】マギアンチスレ:3イラッ☆目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1363103142/

954 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 01:06:04.00 ID:wrQtEck4O
アラビアンに騙された奴は多いな
思い返せば二巻終り辺りからモンゴルだった
作者飽きるの早過ぎ

このスレも連載もはよ寿命尽きろ

955 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 01:15:58.60 ID:wrQtEck4O
更に思い返せば1巻からこれのどこにああまで喧伝するだけの
アラビアン要素があったのか
今となっては真面目にわからん

バルバッドはインド臭い
し飽きるの早過ぎってかイメージが貧困過ぎ

956 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 07:05:43.91 ID:78u3lPmd0
ドラクエみたいな小学生向けゲーム世界のネーミングセンスだよな
カルタゴをカタルゴとかさ

957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 12:39:34.59 ID:LFRCSlWU0
ログ全部読めてないからあれだけど
幻水からもいろいろ頂いてるっぽいよね
信号機とか仲間集めて何もないところに国ができるとか

↓幻想水滸伝2OP
http://iup.2ch-library.com/i/i0872288-1363145851.jpg

958 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 13:01:54.02 ID:78u3lPmd0
信号機や建国程度ならありがち過ぎるからパクって程じゃない気もするが
赤青黄はよくある色だし
固有のネタが被り過ぎならともかく、幻水やってないからそれだけじゃ弱い気がするな

959 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 20:36:44.41 ID:AbUqdatI0
>>874
さすがに人工生命とかホムンクルスとかありがちすぎだろ
>>908
ポーランド・リトアニア共和国は特異な例として挙げられる。同国では16世紀から18世紀末まで世襲君主制原理を否定した「国王自由選挙」が行われ、17世紀にヴァーサ家の国王が絶えた後は実際に世襲がほとんど行われなくなった。
これは大貴族(マグナート)が実権を掌握する一方で王権の著しい弱体化につながり、諸外国の干渉も招いた。そのため末期には改革の動きもあったが、第3次ポーランド分割によって国家そのものが消滅することで終焉に至った。

960 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 20:38:23.62 ID:AbUqdatI0
>>956
ドラゴンボール(震え声)

961 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/13(水) 22:39:19.55 ID:0MJs9BvO0
>>957
3しかやってないけど、あの民族間の対立とかはまあ似てるっちゃ似てるか…
まあ微妙かもしれん
そもそもああいうRPGで使い古された表現が多いように感じる
この作者ってゲームやるんだろうか

962 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/14(木) 19:59:29.66 ID:4AmZskQQ0
アリババとカシムはFFTのラムザとディリータっぽいなと思った
異母兄がいるとか妹が死ぬとか。
しかし問題はパクリとか言ってる訳じゃなくて
こういう身分差のある親友の対決で片方の一方的勝利にしてしまうマギのセンスの無さだ…

963 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/15(金) 00:29:37.46 ID:YWWFybpB0
>>954
まあ世界が舞台というと聞こえはいいけど「国家」に見えないからな…
モンゴル風とか中華風になってるだけの特色しか与えられてなくて、国土の広さや国内の他の都市とかも見えないから
スケール小さすぎて町同士の小競り合いにしか見えない
マギ世界の国は全部バチカン市国くらいしかないとかなら納得できなくもないけど

964 :918:2013/03/15(金) 01:09:02.06 ID:/dIAU+/s0
批判するのはいいが、アホな批判はやめれくれ
見てて恥ずかしい
信号機とか建国とかホムンクルスとか

965 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/15(金) 02:29:50.97 ID:DXfz86uAO
アンチにも色んな人がいるよ
アホの基準が分からんが適当にスルーしとけ

966 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/15(金) 02:46:53.82 ID:vJjbpU0ZO
本屋で16巻の帯見て昼に食べたカレーうどん吹きそうになった
頭おかしいんとちゃうか

967 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/15(金) 08:53:37.58 ID:je/BPXWlO
帯のコメントはアホだよね
ファンだった時の自分から見ても馬鹿じゃない?って思った

968 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/15(金) 21:39:52.21 ID:2xUo3yjm0
>>962
それよかミスフルの牛尾とそのライバルの貧乏キャラ思い出した
作者ミスフルの同人やってたらしいし

969 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/16(土) 08:25:21.90 ID:duOIwVAA0
>>968
アニメアンチか何処かでは明日のナージャのナージャとローズマリーのようだとも言われてたな
まあよくある構図だよね
ただ解決の仕方が酷すぎたが

970 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/16(土) 11:25:56.39 ID:ydRXagXYO
作者同人上がりなの?

971 :918:2013/03/16(土) 13:03:34.12 ID:TWqW4Bd00
というか、16巻の表紙に収録分の話に何の関係もない紅炎を採用すんなよ

972 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/16(土) 13:05:59.66 ID:SUBpI9Rf0
>>971
作者によると魔道師による魔道師の為の魔道師の巻なのに

973 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/16(土) 13:34:05.95 ID:fvrXyMlA0
ダンジョンに出てくる怪物の中学生が考えました感が凄い

974 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/16(土) 14:36:36.21 ID:ucBq0Y910
それを言うなら話の展開全部が

975 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/16(土) 18:07:23.49 ID:vPX6e1cC0
前作もそうだが兄弟キャラとその確執話が多すぎる
話がごちゃごちゃしてて読みにくい もっと整理できるだろ

976 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/17(日) 22:23:03.38 ID:jW7jpTTT0
社会問題や政治なんてデリケートなテーマをいい加減に扱ってぶん投げ決着に持って行くのが嫌
こういう題材使わず単にキャラ萌えバトルだけで進めてたんならべつに何とも思わなかった

977 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 13:49:12.36 ID:UAklfkduO
アニメしか知らない
原作はもっと迫力あるとか聞くし原作ファンからもアニメ作画ひでぇwって言われてるけど
それ以前に世界観意味わかんないし話クソすぎ

上にアラビアンに騙されたってあるけど自分もだわ
布きれ系から甲冑騎士にヒラヒラ洋風とか

978 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 16:15:58.91 ID:uZcL5OtAO
アニメしか見てないけど、なんか見てて辛いこのアニメ
ここに書くべきなんだか全然分からないんだけど見てると変に辛くなる
信者のキャラごり押しも気持ち悪い…初めは好きだったんだけど

979 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 16:17:07.10 ID:uZcL5OtAO
下げてなかった…
ごめんなさい

980 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 17:09:09.77 ID:kqdCb2Q/0
いや批判はいいけどさ
アニメアンチスレに書き込めよと思うんだが
この前ちらっとアニメ見たがなんか漫画と違ったぞ

981 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 18:47:47.08 ID:+XdYTQiT0
大筋はあんま変わらんよ

982 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 19:10:08.69 ID:opFuVMo6I
インタビューとかBSとか作者の発言の場が多いせいもあるけど
それは作者として言わないほうがいいんじゃ?って発言が多い印象
まだ連載途中なのにキャラの内情とか裏設定とかを作者の言葉でべらべら喋りすぎというか
だったら作中でしっかり描写しようよっていう

983 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 19:11:13.26 ID:+XdYTQiT0
描写出来ないからインタビューとかでベラベラ説明してんだろw

984 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 20:44:34.36 ID:6WLt2n7g0
裏設定やらなんやらを手ブロやBSであかすのも止めたら?って思う
描きたいことは本編で描き切れよ、まったく
あと全身魔装だっけ?が何故どれもダサいのか…

985 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/18(月) 21:50:49.92 ID:VMEb2bu00
ファンサービスに没ネタ公開とか設定画公開とかならまだ理解できるけど
ドゥニヤ姫の黒化とか「本編に入らなかったからここで」とか
どうみても本編でやれよやらないなら読者の想像にゆだねろよ
っていうネタが多くて痛々しい

986 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/19(火) 00:53:35.18 ID:x7VvtB/60
なにこの茶番
ウフフ…ハハハ…じゃねーよ

987 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/19(火) 07:09:04.22 ID:CmUHvNptO
マギってわかったから休戦うふふあははて
あのくどいターン戦要らんかったやん

988 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/19(火) 11:49:56.56 ID:doo1F8Qe0
てかターン制の戦闘ばっかだよなあ
戦闘描写へったくそだな
女の漫画家でも戦闘描写上手いのは幾らでもいんのに、なんでマギはこんな下手なんだ?

989 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/19(火) 19:45:00.86 ID:CmUHvNptO
キャラが絡んでどうしたああしたできりゃいいだけで
正直戦争なんかにゃ毛程も興味ないからじゃね
ダンジョンも内乱も紛争も戦争もキャラに温い茶番やらせる為の単なるシチュエーションだから
面白く描写できるわけがない

990 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 01:34:23.65 ID:7Q7VshlW0
今週号ほんとひどいな、あのクソつまらん戦争を延々と数週間に渡って続けてこれかよ
醜い戦争の中でも輝くアラジンとアリババの明るさ、絆、
老獪なシェヘラが見せる幼女のような純真な笑顔・・・みたいなキャラ描写がやりたいのはわかるが
戦争パートが茶番に成り下がってて本当にただのキャラ萌えのためのシチュエーション>>989 だな
出来の悪い二次創作かっつの

991 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 01:48:13.65 ID:zwIc3WX1O
何より描いてる奴の頭の悪さをこうもひしひしと感じさせられる漫画はこれが初めて
こんなカスみたいなのでも一端の漫画家気取れるなんて
漫画家目指してる若人が変に希望持っちゃわねーかこれ

992 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 06:12:40.43 ID:e/7xeGlY0
ハードルを下げるという意味ではいいかもしれんねw
こんな駄作でも雑誌に押してもらえるんだから

993 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 07:23:48.16 ID:AW/S5NDy0
こんなのでジャンプの看板レベルとか言える信者はすごいな
連載すらさせてもらえなさそうなのに

994 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 08:51:21.56 ID:/hxBVMS7O
ジャンプなら7週打ち切りだろ

995 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 10:43:26.39 ID:xVA3pZdO0
これで有耶無耶のまま戦争終結したらギャグだな最早

996 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 18:00:17.97 ID:DWpnQm0+0
戦争描いてみたいな〜と頭の弱い人間が軽い気持ちで描き始めたらこうなるという見本

997 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 18:46:36.69 ID:jS8Ytygz0
戦争を書いてみたいじゃなくて、戦争を止めるアリババを書いてみたいじゃね?
どっちにしろ失敗してると思うが

998 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 19:43:23.74 ID:w1KLzKFu0
描きたいモノをしっかり見定めて、不器用でも真摯に伝える努力をするだけでも
読者には多少なり伝わるのにこの作者ときたら
色々と不純物が目立つ

999 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2013/03/20(水) 19:57:17.80 ID:0+8UflYgO
今週いくらなんでもひどすぎるだろ
何から言っていいのかわからないくらいひどすぎる

1000 :せんこ ◆ALDuc1GHMs :2013/03/20(水) 19:59:01.18 ID:SDzWOcLe0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)