5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦国ちょっと悪い話36

823 :人間七七四年:2013/06/12(水) 19:26:49.93 ID:U+USiE8G
安芸国佐東郡の百姓より、洪水により田畑が河に流され、郡の取れ高3千石のうち、5百石分が
石に覆われるか河となったため、2,3年は租税を5百石分の年貢を出すことは出来ないとの報告が、
奉行所に有った。

ところでその報告をしてきた村は城下に近かったため、ある時福島正則が天守からその方向を見て

「とても5百石まで河になってしまったようには見えない。」

と疑問を持ち、奉行に申し付けて検知をさせた所、河になったのは2百石ほどで、
残りの3百石は百姓たちが隠していたのである。

正則は「憎き奴らである!」と激怒し、佐東郡の村々の庄屋、組頭6人を捕らえ磔とし、
また彼らの妻子も残らず鼻を削いだ。

これによって佐東郡では、最近まで市などで、鼻の欠けた者が見られたそうである。
(福島太夫殿御事)

365 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)