5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伊達政宗ってようするに何をした人なの?

1 :人間七七四年:2012/03/13(火) 15:09:42.04 ID:NOppGla8
教えて

2 :人間七七四年:2012/03/13(火) 15:28:38.40 ID:Wmd1cttG
>>1
伊達順之助でググれ
伊達の血の壮絶さがわかる

3 :人間七七四年:2012/03/13(火) 15:43:49.32 ID:D9HEeOvw
にわか歴女を増やした

4 :人間七七四年:2012/03/13(火) 15:48:00.96 ID:dmstAjOj
政宗さんの料理の秘訣は豆
あの人ご飯にも豆擂り潰したものをかけるのよ

5 :人間七七四年:2012/03/13(火) 16:25:09.73 ID:FKf6yV5G
親殺しと火事場泥棒

6 :人間七七四年:2012/03/13(火) 16:59:51.98 ID:L0o9C8Y/
政宗はガチで戦上手

北 大崎 葛西 最上 
東 相馬 
南・西 葦名 大内 畠山 佐竹 二階堂 白河結城 石川 猪苗代
 
これだけガチで敵対して拡張した。


政宗の葦名侵攻と信長の美濃攻略、これで比べると
圧倒的に政宗のが上。

信長は幼君でガタガタの斉藤に敗戦し続けてラッキーパンチで寝返りが出て勝っただけ。

政宗は佐竹や白河、二階堂、石川、相馬、最上、大崎、葛西など全てで150万石にもなるであろう
大連合を自力で突破した。

比較にすらなるまい。
自国の国力と拡張度やそのスピードから考えれば明らかに政宗>>>>信長



7 :人間七七四年:2012/03/13(火) 17:23:42.80 ID:dmstAjOj
・元々外交面で奥州全体の当主のような伊達を輝宗から引き継ぐがその外交を滅茶苦茶にする
・父親、弟を殺し母親を追い出す信玄や信長以上に人道から外れた行為
・幼君になった蘆名と戦いしかも返り討ちにされる 後になんとか家中の混乱で滅ぼせる
・人取橋でボロクソに負けるも運よく相手が撤退する
・惣無事令で周囲がおとなしくなろうとしてるのにつけこみ次々と戦を起こす
・平和になろうとした世にも関わらず一揆を扇動するも氏郷に軽く抑えられる
・出奔した成実の家族を皆殺しにした
・関ヶ原ではどっちにもつくようなの蝙蝠状態 しかも一揆をまた扇動 おかげで大した加増もなし
・大阪の陣では味方である神保に銃撃 とても背を預けられるような大名ではない
・海外の軍勢を日本に呼び込もうとし下手すれば日本は外国の植民地と化してたかもしれない
・虐殺を私情でやっていた事が多々あり
・結局父親から引き継いだ領土を小さくしただけ
・自分を不愉快にするものは格下なら斬るし壊す
・秀吉に勝てると思い上がったが北条がやられると土下座しに行き惨めに命乞い

8 :人間七七四年:2012/03/13(火) 17:31:33.18 ID:L0o9C8Y/
政宗>>>氏康>>>>>>>>>>>>>>>信長

9 :人間七七四年:2012/03/13(火) 19:43:25.95 ID:891EUMW4
片目でもかっこいいという夢を与えた

10 :人間七七四年:2012/03/13(火) 20:33:28.89 ID:cK34siDO
先代からの外交関係をぶっ壊し、周りを併呑。
まともに同盟結んでる大名いないのに侵略くり返し
まーたりとしていた奥州大名は政宗を基地外と思っただろうに・・・

11 :人間七七四年:2012/03/13(火) 20:34:56.15 ID:L0o9C8Y/
負けまくってたら領土拡張なんてできるわけねえしw

勝ちまくったから20万石そこそこから包囲網しかれた状況ぶちやぶって
大版図築いた英雄

12 :人間七七四年:2012/03/13(火) 21:14:32.80 ID:eiQg3xv1
信長と一緒だねw
負けまくってたら領土拡張なんてできないw


13 :人間七七四年:2012/03/13(火) 21:43:32.20 ID:SbGGWjbg
パフォーマー

14 :人間七七四年:2012/03/13(火) 21:51:05.41 ID:Fg1Zp/MW
伊達順之助のような伊達男のDNAもあるが、
サンドウィッチマン伊達も本家ではないが傍系らしいぞ
伊達の血はお笑いのDNAも持ってる

15 :人間七七四年:2012/03/13(火) 22:53:51.26 ID:5cKBak8H
>>14サンドウィッチマンの漫才とコントは最高

16 :人間七七四年:2012/03/13(火) 23:02:37.88 ID:L0o9C8Y/
伊達政宗は最強クラス

雑魚長なんかより遥に上。

17 :人間七七四年:2012/03/13(火) 23:44:16.95 ID:5r6cXuzS
>>12
信長は美濃を取るまでは負けまくった
攻める度に斎藤義龍率いる美濃勢に、負けまくった
義龍をうつけだと言っていた父道三に騙された!!と八つ当たりで方言していた

だが、美濃を統一するまでに散々戦に明け暮れた結果
信長は非常な合戦上手になっていた。
美濃を手中に入れてからは、ほぼ負け知らずで天下統一。

18 :人間七七四年:2012/03/14(水) 00:12:43.54 ID:cULR3PTd
長島戦や野田福島、金ヶ崎などはまけではないんですね。

わかります。

19 :人間七七四年:2012/03/14(水) 00:42:17.18 ID:lEPppg+Q
>>14-15
サンドのネタ書いてるのは富澤だぞ。
伊達はただ演じてるだけ。

20 :人間七七四年:2012/03/14(水) 07:16:32.28 ID:dEeuAY3t
佐竹義重に一蹴される(鬼庭左月が体を張って殿してくれたのを勝つことにするために無かった事に)
最上義光に包囲網を敷かれ母ちゃんに泣きついて最上と和睦
蘆名当主が二代続けて逝去し家がガタガタになったとこを狂犬のごとく攻め幼君に数度撃退され決戦も風向きに助けられなんとか勝利
蘆名領をまともに治められず一揆勃発、一方蒲生氏郷は即治めた上に会津を豊かにした
秀吉に土下座しに行きガタガタ震えていた姿があまりに惨めだったので憐れみを持って見逃された
氏郷に嫌がらせの一揆を起こしたが即鎮圧された上証拠まで掴まれたがあまりのアホさに見逃してもらう
朝鮮出兵にキチガイのような格好を兵士にさせて九州へ派手に向かったら京で財政が破綻したアホ
関ヶ原に南部領に攻めこむも80の北信愛に撃退される、上杉からも領土は切り取れず
100万石のお墨を陪臣に諭され諦め泣きわめく
大阪の陣で真田にボコボコにされ腹いせに味方の神保に銃撃し見事大将首を挙げた
日常生活でもキチガイな逸話が大量にある

かな

21 :人間七七四年:2012/03/14(水) 11:21:05.95 ID:JIEOTrQM
まぁ、学校教育的にはあまり重要じゃないしなぁ

22 :人間七七四年:2012/03/14(水) 12:17:16.51 ID:xwnz1Svx
信長が美濃を攻め倦ねていた期間や
武田上杉が川中島で小競り合いしてた期間より短かった戦国時代

23 :人間七七四年:2012/03/14(水) 18:12:46.70 ID:EDKm4Yhn
FFの強力な装備を産み出した

24 :人間七七四年:2012/03/14(水) 18:15:22.82 ID:5+6vmwWf
>>16
長続連さんの悪口はそこまでだ

25 :人間七七四年:2012/03/15(木) 11:19:44.64 ID:LZsw10V4
政宗が10年早く生れていたら天下統一は夢じゃない。
当時の当主は相馬親子に大敗を喫し、御館の乱でも敗戦するなど戦が雑魚で
政略面でも南奥州連合の形成の波に取り残された田村との同盟を余技なくされるなど
凡庸な才覚しかない輝宗だったけど
政宗なら70年台一杯使って奥州制覇
その後南下して佐竹、北条などを潰し一気に天下に一番近い存在へ。
生れた時期が遅すぎたのが悔やまれる

26 :人間七七四年:2012/03/15(木) 11:26:38.03 ID:FQcse0QN
痘瘡を患わずに虎哉和尚の師事も受けられずに人間的に屈折もせず普通に東北の一地域の支配者で終了かと

27 :人間七七四年:2012/03/15(木) 11:32:06.36 ID:OfTdoNzt
政宗も結局相馬を滅ぼせずに関ヶ原では上杉領を取れなかったのに何言ってんだ 南部の80の爺にも負けましたね
無理無理 逆に伊達が最上蘆名に食われてしゅーりょー
蘆名の幼君と小大名にしか勝ててない政宗じゃ財政破綻起こしヤバくなったら土下座して斬首されるのがオチw
流石伊達厨は捏造マンセー大好きだな さては成実記信者か

28 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:01:10.57 ID:hBTzJcUp
政宗なんて包囲網組まれてたから全勢力で相馬攻めができなかっただけでしょ
輝宗時代なんて回り味方だらけなのに大敗w
せいぜい6万石程度の相馬も潰せない、あげくの果てに張子の虎のような連合築いてただけで
中身の何もない領地で威張ってただけ
北信親に負けたって史実なの?
盛氏末期は対上杉田村の敗戦&徳性の連発で疲弊が始まってたしすでに政宗台頭以前でも付け込む余地はいくらでもある
最上も大して大きくないしな。
政宗は史実で計150万石にはなるだろう大連合に打ち勝って奥州を席巻した。
政宗と輝宗では戦術、戦略、政治力、状況判断能力
全てにおいて差がありすぎる
輝宗だったらまだ稙宗、晴宗のがずっと有能

29 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:10:38.30 ID:nTIbViL7
〜政宗の一生〜
・弟父親を殺し母親を追い出す孝行のこの字も知らないキチガイぶり
・戦見物にきた民を戦で負けた腹いせに撃ち殺す
・佐竹義重に人取橋でさんざんにやられる、しかも連合軍とは名だけの佐竹一人にやられるw
・最上が包囲網をしき攻めてくると追い出した母親に泣きつき都合のいい時だけ家族ヅラをし伯父に帰ってもらう
・二世代に渡り早世した蘆名に攻め入るが幼君に二度撃退され決戦でも風が吹くまで押される始末w
・蘆名を滅ぼしたのはいいもの一揆が多発し動けなくなるマヌケぶりを露呈
・そんな状況だが秀吉が惣無事令を発したので誰も攻めないのをいいことに無理矢理攻めたが負けかけると惣無事令を持ち出し和睦を持ちかける、勿論即座に破棄
・そんだけ都合のいい状況だったにも関わらす蘆名と数万石の小大名にしか勝ててない政宗
・小田原攻めが始まるとそれまで秀吉の命令シカトしていたが秀吉の強さにビビり慌てて土下座しに行く政宗
・しかも巻き添えを増やす為に小大名を足止めというセコい事をやるクズ
・おまけに秀吉に頭を下げるくらいなら玉砕する覚悟という家臣もいたが政宗にそんな度胸はなかった
・先代の輝宗が奥州探題だったので奥州統治の為にも見逃してもらった、撃ち殺した父親の功績で生き延びた政宗
・赴任してきた蒲生氏郷が会津に入り統治を始めると一揆を扇動
・だがあっさり治められその小学生のようなやり方に報告する気すら氏郷に起こさせなかった政宗の知能
・朝鮮出兵に向かうのにアホな装備をさせた為財政破綻に陥るアホ宗
・小早川秀秋に忠臣の片倉を衆道に差し出そうとした政宗
・関ヶ原勃発すると伯父の援軍要請をシカトし一揆を扇動し味方の南部に攻めこむがあっさり撃退される
・松川で上杉と戦うが敗北し逃げ帰る、勝ったと捏造するが攻めこんでる癖に領土が一ミリも増えてない時点で敗北がバレバレである
・そんなアホな行動しかしてない政宗に当然加増なんかほぼ泣く陪臣に叱られ泣きわめく
・茶器を落としたのをキャッチしたら自分を慌てさせたという訳のわからない理由で国宝級の茶器を破壊するキチガイ政宗
・自分が遅れた癖に芸が見れないとなると役者を切り殺そうとする政宗
・大阪の陣では片倉が後藤の首を挙げるも政宗の考えた騎馬鉄砲隊がほぼ役にたたず終了、真田に一方的にやられる
・やられた所を腹いせに味方の神保を発案した騎馬鉄砲隊で見事殲滅し大将首を挙げた政宗
・その後ちょっと仙台の石高が増えたからといって超誇大に幕府に石高を申請し借金まみれになる政宗

30 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:18:40.82 ID:hBTzJcUp
佐竹も相馬も上杉も運が良かったな
総無事令なきゃあっと言う間に滅ぼされていたのに。


31 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:21:08.40 ID:nTIbViL7
どうして政宗は過大評価されがちなのか?それは敵にまわした勢力の数、勢力圏が大きいからである
しかしその内情たるや政宗が好き勝手に増やした敵ばかりで政宗が勢力を広げる時期と秀吉が惣無事令を発した時期が被る
政宗は惣無事令で周りが停戦してるのをいいことに暴れまわったので領土が広がっただけである
事実政宗が大軍相手に勝った事などあるだろうか?人取橋では惨敗し宿老が討死する有り様であった
また唯一ともいえる滅ぼした大勢力蘆名は主君が二代にわたり早世し家中が分裂していたのである
このとき佐竹と伊達派に分かれたが伊達が頼られるのは奥州にて随一の勢力と親戚関係だったからだ
輝宗の義重に宛てた書状、その返事や最上から輝宗への書状、二本松や相馬の書状からもその事はうかがえる
しかし政宗を持ち上げたい成実記だけは唯一違う事を書いてあり先代が無能であるように書いているが大きな間違いであるのは明白である
政宗がした事は結果的に輝宗から引き継いだ領土を縮小し奥州に血の雨を振らしただけである
この事実を認められないのは創価を牛耳る伊達北条の子孫だけであり良識ある人間には如何に政宗が無能かは暗黙の了解であった
皆さん創価信者の伊達マンセーに騙されぬよう賢きご判断を期待します

32 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:24:45.78 ID:nTIbViL7
>>30のように政宗は惣無事令を持ち出し和睦を持ちかけた事が多々あるにも関わらずそれが欠点だったかのように創価信者は喚く
当然政宗はそんな和睦を即座に反故にし周囲から批難される書状が水戸郷土館にすら残っている
このように創価大名伊達を持ち上げるのは捏造・嘘に凝り固まった創価信者しかいない

33 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:33:19.46 ID:hBTzJcUp
そもそも敵が増えたのは輝宗の外交感のなさから
70年代後半の北条の膨張による北関東反北条連合形成とほぼ同時期に形成された広大な南奥州連合。
輝宗はこの波に取り残され、孤立した田村と同盟を築く道に至ったのである
表面上葦名佐竹と伊達は対立していないもののすでに田村を後押しする伊達と
佐竹葦名石川白河などとの代理戦争は既に始まっていた。
総無事令発令時伊達は明らかに軍事活動を縮小していた時期がある
一方反伊達連合は秀吉の威を借りても伊達に抗う事適わず、結局滅亡の憂き目を見てしまった。
一方佐竹も北条が総無事令を遵守し、宇都宮や結城から眼前の位置に北条方拠点が構えられた状況でも
攻略をせず、領国内の防衛に力を注いでるのをいい事に伊達戦に全力を尽くしたにもかかわらず
人取橋で負けすりあげ原で負け、佐竹の養子が入った洞の一角ともいうべき葦名を
滅ぼしてしまった。

34 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:39:40.55 ID:nTIbViL7
創価信者は参考史料を出さない
何故なら知らない、または政宗に都合が悪いから
創価信者は書状や日記などは認めない
何故なら成実記を始めとした伊達の捏造軍記に弊害が生じるから
架空の功績で伊達を持ち上げひたすら耳を塞ぐのが創価信者のやり方である
上杉や佐竹に勝っていたなどと人取橋や松川の惨敗はあれど勝てた事はないにも関わらず妄想を喚く
10年早く生まれていればなどと惣無事令や蘆名当主の早世も無しに上杉にも佐竹にも勝てなかった政宗がどうするつもりなのか
政宗が勝っているのは身内の捏造軍記のみでそれを心底信じている白痴は創価信者だけである
良識を持つ方々には長文を並べ不愉快な想いをさせ申し訳なく思うが創価信者の妄想を鵜呑みにしないようよくよく内容を吟味し出典に気を配る事を心掛けて戴きたい

35 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:43:06.70 ID:hBTzJcUp
人取橋⇒そうみても勝利
これに負けてたら滅亡してるでしょ。当時の伊達は反伊達勢に囲まれてガチガチな状態だったんだから
佐竹⇒洞の葦名を攻略され一気に南下されて滅亡確定。それこそ総無事令で助かっただけ


36 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:44:40.48 ID:nTIbViL7
>>33のように常に何の出典もなく捏造をするのが創価信者である
遂は伊達の為に見事人取橋にて殿を果たし討死した功臣・鬼庭左月の死すら勝つことにするが為に無かったことにしている
伊達に捏造は多々あれどさしもの政宗も軍記ですら敗北を認め和尚に叱責を受けた記録がある
しかし創価信者はマンセーの為にそれを無かった事にする為に必死に耳を塞ぐ
史実の残虐な政宗といえどこれほど偶像のように変えられてしまうと最早憐れの一言につきる

37 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:46:02.00 ID:hBTzJcUp
小林清晴の書籍や東国の戦国合戦などにかいてたぞ

38 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:51:40.65 ID:78++6Mba
なにこれ だがとSubの争い?
どっちにしろ政宗は戦が下手くそだから天下は無理だと思うぞ 南部なんかに負けてるし
ずんだ餅を作った功績が一番偉大じゃね

39 :人間七七四年:2012/03/15(木) 15:54:57.05 ID:hBTzJcUp
政宗が10年早く生れていたら天下統一は夢じゃない。
当時の当主は相馬親子に大敗を喫し、御館の乱でも敗戦するなど戦が雑魚で
政略面でも南奥州連合の形成の波に取り残された田村との同盟を余技なくされるなど
凡庸な才覚しかない輝宗だったけど
政宗なら70年台一杯使って奥州制覇
その後南下して佐竹、北条などを潰し一気に天下に一番近い存在へ。
生れた時期が遅すぎたのが悔やまれる


40 :人間七七四年:2012/03/15(木) 16:00:06.29 ID:FQcse0QN
10年早く生まれたらあの教育もされないから。何で10年早く生まれる以外はまんま育つって思ってるんだ?

41 :人間七七四年:2012/03/15(木) 16:04:45.40 ID:hBTzJcUp
ボンクラ輝宗に教育されるより英主晴宗に教育された方がよかったな

42 :人間七七四年:2012/03/15(木) 16:05:41.74 ID:Jbud7r7D
10年早く生まれちゃったら
松川みたいに上杉の一家臣にボコボコにされるか南部に喧嘩を売り北信愛にズタズタにされるか
蘆名に喧嘩を売り普通に押し潰されるかだな 若しくは輝宗に返り討ちにされるとか
それ以前に一日でも早く生まれたら蘆名との戦いで砂埃が伊達側に吹き政宗は大敗してたかもね
平時ですら財政破綻・借金が常だったんだから天下とか取る前に家臣が全員乞食になっちまうよwww

43 :人間七七四年:2012/03/15(木) 16:06:38.78 ID:Jbud7r7D
>>41
えっ

44 :人間七七四年:2012/03/15(木) 16:27:02.13 ID:hBTzJcUp
松川や対南部戦の敗戦なんて上杉や南部の捏造だし
葦名は史実でも大勝したしその頃盛氏の失明や対上杉・田村の敗戦、徳政令の連発など
すでに全盛期のような勢いを失っていってたし輝宗なんてただのボンクラだし
砂埃どうこうなんて軍記にしかない捏造だし

45 :人間七七四年:2012/03/15(木) 17:13:06.51 ID:LU3mDTm1
軍記に「しか」ない?

46 :人間七七四年:2012/03/15(木) 18:10:06.20 ID:Jbud7r7D
>>44
上杉や南部の捏造のソース


47 :人間七七四年:2012/03/15(木) 18:20:25.32 ID:tdIETlOC
和賀忠親の一揆が捏造?????100万石のお墨付きが何でパーにされたか知らないのか?????
松川も伊達には首実検した記録があるし上杉には戦勝の記録があるが?????
だが…武田や織田のみ吠えてればいいのに伊達や上杉の奥州の知識は全くないのな…

48 :人間七七四年:2012/03/15(木) 18:39:53.44 ID:5ud1Kkbh
伊達って伊達家文書読んどけば大丈夫?
何かお勧めってある?

49 :人間七七四年:2012/03/15(木) 18:51:18.42 ID:V+j3GzMZ
だがは織田と武田の知識もない


50 :人間七七四年:2012/03/15(木) 19:10:09.29 ID:pLJ8ZGtm
慶長6年4月26日の松川は上杉の捏造軍記ってことで確定してる。
伊達が慶長5年10月6日上杉を野戦で大敗させ、福島表から一掃した
ことは徳川家康の書状から明らかだし。

白石城を奪われるは、上山で大敗するは、上杉は対最上・伊達には手も足も出なかったわけだ。

51 :人間七七四年:2012/03/15(木) 20:18:45.91 ID:astslNZC
>>50
キチガイ乙

52 :人間七七四年:2012/03/15(木) 20:45:53.01 ID:5ud1Kkbh
勝った割に全く伊達の領土増えてないけど

53 :人間七七四年:2012/03/15(木) 20:53:00.06 ID:7k7MxU6g
松川はだがの薄っぺらい知識でどうこうなるもんじゃない
結論を言えば領地を取れなかった伊達の敗北だからだががピーピー騒いでも変わらんけど

54 :人間七七四年:2012/03/15(木) 21:16:33.04 ID:hBTzJcUp
和賀一揆って別に政宗が北に負けたわけではないだろ
非常に間接的なもん。

55 :人間七七四年:2012/03/15(木) 21:31:10.66 ID:G0mHbt3Y
調べてきたのか
偉いぞ

56 :人間七七四年:2012/03/21(水) 20:44:00.58 ID:/ktOkX1a
政宗が10年早く生れていたら天下統一は夢じゃない。
当時の当主は相馬親子に大敗を喫し、御館の乱でも敗戦するなど戦が雑魚で
政略面でも南奥州連合の形成の波に取り残された田村との同盟を余技なくされるなど
凡庸な才覚しかない輝宗だったけど
政宗なら70年台一杯使って奥州制覇
その後南下して佐竹、北条などを潰し一気に天下に一番近い存在へ。
生れた時期が遅すぎたのが悔やまれる


57 :人間七七四年:2012/03/21(水) 21:00:24.81 ID:4wxyYEzL
ノブヤボ発想おつ

58 :人間七七四年:2012/03/22(木) 00:55:35.24 ID:JZ8xGhhd
宮城県北部で民衆皆殺ししたんだな。
県人が憎んでるよ。

59 :人間七七四年:2012/03/22(木) 10:52:37.54 ID:x8DmJK/K
風説の流布で逮捕

60 :人間七七四年:2012/03/22(木) 12:37:10.03 ID:EG8bLURa
伊達政宗って言えば、長井家潰して米沢ぶんどった人だろ?

61 :人間七七四年:2012/03/22(木) 19:37:47.22 ID:HGoQb89c
それは人から説明されないとわからない事か?
二十年も三十年も生きてきてそんな事もわからないなら
お前が今まで喰ってきた飯は全 部無駄だったという事だ

62 :人間七七四年:2012/03/22(木) 19:56:32.68 ID:M8UDm6KB
たんなるパーリー大好きっこだよ

63 ::2012/03/22(木) 23:56:11.12 ID:eovX8zxw
家康にビビらなければもう一花咲かせたような人

64 :人間七七四年:2012/03/23(金) 11:57:57.73 ID:gLjg7KSH
秀吉に、降伏した、田舎モノ。終わり。

65 :人間七七四年:2012/03/23(金) 21:00:09.73 ID:wfNESyr4
捏造しか功績がない人

66 :人間七七四年:2012/03/23(金) 23:28:39.49 ID:ZVvuw3Aa
和賀一揆って100万石のお墨付きを反故にされるほどのことなのか?

67 :人間七七四年:2012/03/23(金) 23:35:52.69 ID:wfNESyr4
徳川の為に何か働いたっけ?
最上に援軍出さなかったりした怠慢の分もあるんじゃね

68 :人間七七四年:2012/03/23(金) 23:50:08.00 ID:RmswQFDz
南部利直の軍勢を引き返させたのは十分罪になると思うけどな。
合戦は最上の勝利で終わったから不問にされたけど
仮に最上が負けてたら南部勢5000を引き返させたことを問われるのは確実。

69 :人間七七四年:2012/03/24(土) 11:24:20.52 ID:VY1pUtpr
関ヶ原の戦いで上杉を牽制。

70 :人間七七四年:2012/03/24(土) 14:49:23.36 ID:ckPCWmhp
勝手に和議結んでたやん

71 :人間七七四年:2012/03/24(土) 15:28:29.98 ID:tM9Oxnpe
伊達の功績は軍記による捏造。。。。。。。。。。。。。。。
東北南部しか統一していないし、最上に敗れているんだし。
佐竹に負けた弱小大名なのは明白。。。。。。。。。。。

72 :人間七七四年:2012/03/24(土) 15:44:39.43 ID:JjBZX7Z1
政宗が10年早く生れていたら天下統一は夢じゃない。
当時の当主は相馬親子に大敗を喫し、御館の乱でも敗戦するなど戦が雑魚で
政略面でも南奥州連合の形成の波に取り残された田村との同盟を余技なくされるなど
凡庸な才覚しかない輝宗だったけど
政宗なら70年台一杯使って奥州制覇
その後南下して佐竹、北条などを潰し一気に天下に一番近い存在へ。
生れた時期が遅すぎたのが悔やまれる



73 :人間七七四年:2012/03/24(土) 15:55:22.29 ID:JjBZX7Z1
領土拡張率ランキング

         家督相続年  相続時勢力圏  最終勢力圏  勢力拡大率
1宇喜多直家    1555年     0万石    30万石      ∞
北条早雲     1460 0 万石   25万石      ∞ 
3徳川家康     1560年     2万石    1790万石     895倍
4最上義光    1533年     1万石  54万石      54倍  
5津軽為信    1540年    0,7万石  24万石     34倍
6葦名盛氏    1532年?     2万石    60万石      30倍
7伊達政宗    1585年     15万石    180万石     13倍
8武田信玄   1541年    14万石    130万石      9倍
9上杉謙信    1548年     23万石   178万石       8倍
10毛利元就    1526  10万石    60万石     6倍 
11北条氏康    1541年     45万石    180万石      4倍

最下位 織田信長 30万石    0           0倍



ちなみに領土拡張スピードなら
短期間で包囲網打ち破った伊達政宗>>>>>>雑魚信長


74 :人間七七四年:2012/03/24(土) 18:11:36.70 ID:pkk7Oasb
上杉に打撃も与えてない、南部を一揆で混乱、最上をシカト
そりゃこんなアホに100万石はやれんわな

75 :人間七七四年:2012/03/26(月) 22:53:59.59 ID:GuM5lXKI
土下座してでも生き残ったんだから武田勝頼より大名としては有能かな
他にもいっぱいいるけど

76 :人間七七四年:2012/03/27(火) 14:17:57.17 ID:wFphm9Qy
弱いものいじめをして、北条裏切って、秀吉に土下座。
土下座大名政宗。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

77 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/03/27(火) 22:53:21.42 ID:z2J8t32U
家光が「わしは生まれながらの将軍である。文句ある奴は歯向かうがいい」っていったら
真っ先に媚びへつらって土下座した阿諛追従の徒、伊達政宗w


78 :人間七七四年:2012/03/28(水) 06:48:18.37 ID:SfM6q1OF
伊達と黒田は、俺も若けーころちっとは名の知れたモンだったんだぜと居酒屋で平和に語るおっさん

79 :人間七七四年:2012/03/29(木) 00:17:14.67 ID:jxuVXH9O
織田・徳川・豊臣に滅ぼされた武田・今川・北条よりは有能。。。。。。。。
伊達政宗は土下座は強い。。。。。。。。。。。。。

80 :人間七七四年:2012/03/29(木) 03:52:24.96 ID:UaXD1LMv
政宗さんて天下とったんじゃなかったっけ?

81 :人間七七四年:2012/03/29(木) 21:31:52.76 ID:l+GTwD5F
政宗は仙台領への移封時点で家督相続時と同等かそれ以下に落ちてる。
180万石?仙台藩は政宗存命中にそんなに実高があったかね?

82 :人間七七四年:2012/03/30(金) 13:21:18.44 ID:xHUOmk3W
要するに…秀吉に本拠地追い出されて困窮して家康に従った奥州の田舎大名だな…
最上が関ヶ原のあと大きく加増されてるのと比べて伊達は微増でほぼ同格になってるし
江戸従属経済だから、米がダブつくと経済は完全に頭打ち

83 :人間七七四年:2012/03/30(金) 13:25:17.11 ID:BC4BkoNH
秀吉に大勝して母と妹奪って豊臣を滅ぼした家康が恐れた最強武将が政宗
立地がよければ天下取れてたのは間違いない
奥州最強で関東の名将佐竹義重にも勝利したほどの葦名を滅ぼした最強伊達

84 :人間七七四年:2012/03/30(金) 14:21:02.59 ID:xHUOmk3W
葦名盛氏の在世中に政宗が会津を切り取ることは不可能なので、
政宗くんは葦名家がお家騒動を起こしてるちょうどいい時期に生まれたのです。


85 :人間七七四年:2012/03/30(金) 15:31:05.02 ID:BC4BkoNH
盛氏末期には名主盛氏の失明と対田村の敗戦、徳政令の連発に見られるように
全盛期の力を失いつつあったので、輝宗のように南奥州の連合の流れに取り残される失敗をしなければ
会津攻略に付け入る隙はありそうだ

86 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/31(土) 03:07:46.57 ID:1HaW+nCy
つか蘆名盛氏が過大評価なんだよw政宗と同時代の人間だったら義広の代まで待つまでもなく速攻滅亡してたわ


87 :人間七七四年:2012/03/31(土) 08:57:04.99 ID:cAbcjOyV
盛氏は関東屈指の名将佐竹義重にも勝ったほどの名将
一代で仙道筋の中通り方面、下野や越後の一部まで勢力を広げたチートクラスの名将

88 :人間七七四年:2012/03/31(土) 12:10:43.20 ID:C9x2r4vL
身の丈に合わない勢力拡大で
領国運営が行き詰まり徳政令禁酒へ・・・・

89 :人間七七四年:2012/03/31(土) 12:17:32.30 ID:/zjx7Khe
葦名氏は養子の盛隆、亀王丸の相次ぐ早世が伊達氏に付け込まれる原因だったので、
ましてや盛氏が老耄している程度では存命中は伊達氏がこれを滅ぼすのは不可能だろうな。
輝宗時代からの繋がりがたまたま生きたわけだから

葦名氏と敵対したら、政宗のほうが深刻な脅威を抱え込むことになる

90 :人間七七四年:2012/04/01(日) 19:49:50.42 ID:oSEv2uDc
盛氏晩年には
誰も挨拶に来ないと嘆いてる盛氏・・・
一方、葦名家臣が輝宗の元に出仕してる件・・・
蘆名盛隆が急死して葦名家中が動揺しまくった時に
輝宗が「御念」を入れてくだされたので
葦名家中が安定したと感謝している書状すらある。
そもそも盛氏は義重に勝ったことなど無い。
盛氏を過大評価して、輝宗を過少評価しようと誘導する
キチガイ政宗厨が最近また暴れてるな・・・

91 :人間七七四年:2012/04/01(日) 20:52:36.53 ID:DDQRkd6L
武勇では最上義光以下だし近世大名への
脱皮という課題においては南部利直以下だからな・・・

92 :人間七七四年:2012/04/01(日) 20:52:56.96 ID:e+6uJlH/
盛氏は佐竹義重との抗争で70年代中盤の陸奥白河領や下野などをめぐり勝ちっぱなし
洞として猪苗代・畠山・大内・白河結城・浅川・二階堂・岩城・石川を傘下に収め、相馬や伊達とも有効関係を築き
圧倒的勢威を振るっていた。
関東一の名将義重は田村や葦名にボコボコにされていたのが実情。どうみても南奥州は最強クラスの集合体

田村>葦名>大内、相馬>伊達>岩城、白河、佐竹>二階堂、石川、畠山、浅川

93 :人間七七四年:2012/04/02(月) 08:02:47.01 ID:ErSuECap
>>90
晩年って、隠居したにも関わらす、跡取りが早死にして全盛期が嘘のような
時期だしなぁ。
基本的に時代がズレている同士で比べてもしょうがない。
ペレとメッシを比べる様なもの。

94 :人間七七四年:2012/04/02(月) 08:10:47.24 ID:cgfa9rVl
葦名盛隆死去が盛氏死去より前ってどこの国の歴史ですか???

95 :人間七七四年:2012/04/03(火) 08:05:21.81 ID:+3E3kOGO
>>94
ん?
ああ、書き方がわるかったかな。
別に前に死去したとかじゃなくて、衰退期に入っていると言いたかったんだ。
つか、言いたいことはそっちじゃない訳で。

96 :人間七七四年:2012/04/03(火) 19:42:25.31 ID:l21koAem
政宗も上方政権に対して何とか乗り切ったかも知れないけど、
最上義光と違って「当てた」と言う印象は全くないな。
葛西大崎の後は米沢を追っ払われて荒廃地に左遷させられちゃったからね。
政宗個人は家光個人に信任があったようだが、正直、伊達騒動も入れたら
潰れなかっただけめっけものだろう。

97 :人間七七四年:2012/04/07(土) 17:59:18.20 ID:1b/UFck3
土下座で乗り切れるだろ。。。。。。。。。。。。。。

98 :人間七七四年:2012/04/07(土) 18:16:42.19 ID:1b/UFck3
石高も捏造だし。。。。。。。。。。。。。

99 :人間七七四年:2012/04/07(土) 18:18:12.11 ID:1b/UFck3
00厨の中傷酷い。。。。。。。。。。。。。。
呆れてモノが言えません。うんざりしませんか?

100 :人間七七四年:2012/04/07(土) 18:19:49.45 ID:1b/UFck3
伊達信者のマンセーで過大評価された政宗。。。。
軍記の捏造酷いな。。。。。。。。。。。。。

101 :人間七七四年:2012/04/07(土) 18:23:03.46 ID:1b/UFck3
土下座力だけは高い政宗。。。。。。。。。。。。。。。。


102 :人間七七四年:2012/04/07(土) 19:00:35.48 ID:1b/UFck3
伊達は唯一土下座は強い。。。。。。。。。。。。

103 :人間七七四年:2012/04/14(土) 08:52:12.59 ID:UMF7SbQQ
ずんだもち

104 :人間七七四年:2012/04/14(土) 11:26:49.99 ID:0T2UpwU6
戦国大名としては生まれが遅すぎたのかな
誰でも耳にした事があるような合戦が無いのが痛い

105 :人間七七四年:2012/04/14(土) 15:33:55.76 ID:WzZApJCO
伊達政宗は極度の肥満体だったらしいな

106 :人間七七四年:2012/04/14(土) 19:56:16.18 ID:odEz/xos
米の生産力を向上させて、江戸に輸送して幕府に貢献した点は評価出来るかな
2〜3代将軍に重用されたのは、戦国を知らない坊ちゃん相手だったからか

107 :人間七七四年:2012/04/15(日) 08:58:19.12 ID:wQgdARM2
でもだからといって倍近く誇張して藩政を苦しめたのは戴けない
どんだけ見栄っ張りなんだよ 素直な石高申告すりゃ良かったのに

108 :人間七七四年:2012/04/15(日) 22:38:30.67 ID:SnAkEzqX
仙台の実質石高はもっと高い
伊達政宗よりもあとの時代だけど

109 :人間七七四年:2012/04/15(日) 23:47:54.17 ID:QHJm8267
仙台藩の内高は江戸中期〜幕末で100万石
明治初期の段階で旧仙台藩領の米の収穫が約90万石、
他の農作物を加えても約135万石なので、180万石もあるわけない

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1287239260/281-282

110 :人間七七四年:2012/04/15(日) 23:50:58.37 ID:QHJm8267
135万石じゃないや

他の農産物を加えても125万石だ


111 :人間七七四年:2012/04/17(火) 09:35:31.46 ID:IpxGSEgF
無駄に田んぼを造りまくっただけだから
江戸期を通じて西国の飢饉はたった1回だけで
米あまり現象から米価格が大暴落していた。
ほかに産業を育てられなかった仙台は
価格下落に田んぼを次々増やすしか頭が無かった。
実際には伊達領は米造りには向かない土地なので
作られた田んぼの量で算出される石高(しかも質を高く設定)
とおりに収穫されることはなく、やませの影響で
仙台藩士まで餓死する地獄だったのが仙台。
よって仙台の石高も実石高も現実を反映してない。

112 :人間七七四年:2012/04/18(水) 13:41:30.78 ID:XzDcynpJ
先祖の遺訓をよく継ぎ親父を銃殺

113 :人間七七四年:2012/04/19(木) 11:08:03.37 ID:McY9FLgr
まぁ単純にヤマセの影響を考慮せずに田園を造りまくってただけだろうね。
冷害に強い農作物を作る畑を広げずに
飢饉対策や、現金化できる特産品開発をしてないのが仙台だから。
南部みたいに南部鉄や米沢や山形の紅花や先染絹織物とか
佐竹の院内銀山に代表される大金銀山開発とか
産業技術がまるで無かったからね。

114 :人間七七四年:2012/04/19(木) 12:18:04.77 ID:Bs+sOD40
奥州藤原氏の跡地なんだから金山銀山に伝説しか残って無いのは致し方ないw

115 :人間七七四年:2012/04/19(木) 13:02:29.02 ID:McY9FLgr
南部領の金山を東シナ海での中国並みの盗人ぶりで
伊達領から堀り進み盗掘してた政宗・・・

116 :人間七七四年:2012/04/23(月) 15:36:55.54 ID:CCBiOCtx
八巻正治先生の活躍の一端として本の紹介をするね。

八巻 正治・八巻 益恵 共著の名作

書籍名  君は麦畑の風の中を−さわやか福祉へのまなざし

著者名  八巻 正治・八巻 益恵

著者紹介  夫 八巻正治:順天堂大学、青山学院大学、東洋大学、立教大学大学院卒。ラブリー・チャペル牧師。
   妻 八巻益恵:東京基督教短期大学、玉川大学卒。ラブリー・チャペル福音伝道師。

発行社  樹心社

総頁数  202

定価・頒価  1600 

発行日  平成04年05月20日 1992



117 :人間七七四年:2012/04/26(木) 21:06:31.99 ID:l8wcSwx5
近藤登りの助という幕府旗本からセンスで額を叩かれたというエピソードは真実なの?

118 :人間七七四年:2012/05/05(土) 18:20:31.92 ID:PFbyHvjB
そんな端武者の名前すら聞いたことも無い。

119 :リルル:2012/05/06(日) 02:26:30.32 ID:/cGzVeUt
知らなきゃそれでいいのよ

120 :人間七七四年:2012/05/06(日) 11:31:09.49 ID:7APIffKn
盛氏の末期の蘆名は隠居したからこそ二階堂氏と一体になる体制が整い、
田村と共に石川昭光を攻め、輝宗の調停をきっぱり断わったほど
伊達家にとっては既得権益を脅かされる危険な存在になっていた。
決定的だったのは、田村の愛姫を政宗の嫁に迎えたこと。
これにより、南の諸大名との対決姿勢が明確となった。
輝宗が隠居したのは、武力行使という最終手段に訴えるほどにまで
南の諸大名に政略的に追い詰められてしまったためだ。
蘆名が徳政令を出せたのは、それだけの余裕が蘆名家にあったから、
という説はあながち間違いではない。
政宗にはもはや覇者の道しか残っていなかったと見たほうがいい。

121 :人間七七四年:2012/05/08(火) 12:42:16.89 ID:sLfyZGTx
覇者の使い方を間違ってないか?
その場合、戦う道しか、じゃないのか?

122 :人間七七四年:2012/05/08(火) 22:17:31.03 ID:0EBUgTfG
武で統治=覇者
徳で統治=王者

じゃなかったか。

123 :人間七七四年:2012/05/08(火) 22:40:08.03 ID:ENoCrS/m
自分が天下取りたいがために、スペイン艦隊の力かりて徳川倒そうとした双なき売国奴。
あやうく東南アジアみたいにヨーロッパの属国になるところやった。

幕末、島津毛利が倒幕のために外国から新型の武器は買ったが、
西洋列強の直接の軍隊派遣の要請なんかしたら日本がめちゃくちゃになるの分かってたから
そんな要請はせずに、明治維新なしとげた。

伊達政宗は売国奴

124 :人間七七四年:2012/05/08(火) 23:25:34.01 ID:Fk31P9b3
>>120
デタラメ乙w
盛氏が隠居した時なんて
誰も挨拶にこないと嘆いてるし
その一方で葦名家臣が輝宗に出仕してる。
葦名は次々に夭折する後継者の連続で
完全に崩壊してた。
妻の実家の伊達家の後ろ盾がなければ立ち行かない
酷い家臣対立状態。

125 :人間七七四年:2012/05/09(水) 00:42:18.12 ID:5gmcgpZZ
盛興死去から盛隆死去までの話ですよ
そしてそれをデタラメだと判断を下してしまった
124の読解力は爆笑に値すると判明しました
もう来なくていいよ

126 :人間七七四年:2012/05/09(水) 01:01:46.65 ID:4q85gt8L
はっ?書いてる時期ちゃんとあってるだろw
お前、実は何も知らんでテキトーに書いてたのかよw

127 :人間七七四年:2012/05/09(水) 01:04:41.85 ID:5gmcgpZZ
あん? この輝宗厨は北大路の金玉でも舐めてろよ

128 :人間七七四年:2012/05/09(水) 01:17:51.59 ID:yiNLHl4z
確かとんでもない卑怯者なんだよね

129 :人間七七四年:2012/05/09(水) 20:07:38.13 ID:WRoOWm5W
卑怯者は誉め言葉

130 :人間七七四年:2012/05/12(土) 13:13:13.58 ID:65IThef9
松川の戦いは、上杉の捏造

伊達に、長谷堂城の戦いで、負けた上杉厨直江厨の負け惜しみw

131 :人間七七四年:2012/05/12(土) 13:14:03.55 ID:65IThef9
長谷堂でバァカ低脳直江は伊達軍の追撃に切腹を考えたのになw
伊達が功績を最上に譲り、のちの追撃を任せたから直江や慶次が生き延びただけ。
政宗も「伊達は強いが最上があまりに弱すぎたから直江を取り逃がした」って家康に報告しているし。

132 :人間七七四年:2012/05/15(火) 14:41:14.84 ID:RssZ0EBH
>>131
直江兼続様にその申しようはなくないの、美男子で要られて
顔だけだったら勝っているから、片目の天然痘がなにさ

133 :人間七七四年:2012/05/15(火) 18:57:52.33 ID:M+m6BQze
ほう。おぬし、写真がない時代の人物の顔面比べできるとな?
なかなかやりおる。
最低400年は生きててしかも2人とじかに会ったってゆうことか。
長生きの秘訣教えてください><

134 :人間七七四年:2012/05/15(火) 19:08:46.47 ID:t9hW+/Oy
やたら大勢力に対して好戦的な父親や弟を持つと
気苦労で精神力が鍛えられて逆に長生きできるとか

135 :人間七七四年:2012/05/16(水) 08:03:29.18 ID:V14d1G1U
真田の殿様の事か?

136 :人間七七四年:2012/05/16(水) 10:23:24.57 ID:NwnxZX4w
>>1
土下座で有名ってだけ

137 :人間七七四年:2012/05/16(水) 17:15:25.69 ID:ImNdegHD
>>123
スペイン艦隊なんか数千人しかいないだろうし
きても伊達が天下を取れるようなことはなかったよ
当時の欧州は近代の欧州とは比べ物にならん弱小地域

138 :人間七七四年:2012/05/17(木) 00:35:16.73 ID:6Deadcdh
殿中でいきなり相撲勝負した

139 :人間七七四年:2012/05/17(木) 23:20:09.52 ID:UZoq1upU
>>137
ヨーロッパが弱かったのは十字軍の頃まで。
日本が戦国末期の時代、ヨーロッパはオスマン帝国に圧迫されてはいたが
イベリアはすでにレコンキスタ完了させてて大航海時代の最中。
高校で世界史日本史、片方しかとってなかったやつはアホでいかんわー。


140 :人間七七四年:2012/05/19(土) 07:55:51.09 ID:8kNeLDeT
スペイン軍は最低20万は参戦しないと無理。そんな人数は東アジアにいない。
明や清のほうがはるかに脅威。

141 :人間七七四年:2012/05/21(月) 14:08:02.67 ID:eokQfLRn
>>139
ルソンにいたスペイン軍が何人だと思ってんのよ
無敵艦隊の頃でも世界を植民地化した近代ヨーロッパと比べればずっと弱小
人口も日本よりずっと少ないし当時の動員兵力をみれば
スペインの兵力はそもそも3万人程度
アジア圏にかぎればずっと少ないだろ
そんな中文明国家への侵略行為なんて無理

142 :人間七七四年:2012/05/23(水) 22:01:36.53 ID://5kR+3k
貞山堀は南北に船便を通して物流を良くして領内の経済を発展させた。なかなか
大きい堀だよ。見てびっくり。

143 :人間七七四年:2012/05/27(日) 21:52:30.66 ID:pXHeKyG6
>>1
大河ドラマとその影響のゲームによって
格好いい大名NO1になった人、でも手持ちの衣装は流石に格好良い
あの水玉って誰がデザインしたのか聞きたい位

144 :人間七七四年:2012/05/27(日) 22:37:34.88 ID:B7q7vjo+
家紋のデザインが凄いと思った
旗にいちいち書いてたのかあんなの

145 :人間七七四年:2012/05/29(火) 00:15:43.83 ID:TwedIGzX
伊達の男系男子が松代真田氏現当主

146 :sage:2012/05/29(火) 00:41:20.34 ID:P8j+gCGH


147 :人間七七四年:2012/05/29(火) 00:42:04.35 ID:P8j+gCGH
a

148 :人間七七四年:2012/05/30(水) 18:31:07.35 ID:AvHX9zRa
政宗って英語ペラペラだった人でしょ?
あと全国統一して、外国と貿易してたとか

149 :人間七七四年:2012/05/30(水) 23:29:00.59 ID:fURbShQX
勝海舟の咸臨丸の逸話で、日本人が初めて太平洋を渡ったと思ってる人もいるでしょう

しかし実は伊達政宗は太平洋をはじめて渡った人を送り出した人です

150 :人間七七四年:2012/05/31(木) 09:16:50.52 ID:UH+8wWpy
戦国の世はまだ室町幕府が形式的に存在した、その奥州探題職という重要地位に
あった伊達家の統領。秀吉が小田原参陣を即したのはこの重要職に頭を下げさせる
のが目的だった。

151 :人間七七四年:2012/06/01(金) 15:39:53.54 ID:JQxVoZpF
すげーでかーい伊達巻作った

152 :人間七七四年:2012/06/01(金) 21:40:10.91 ID:K9Udw6rD
>>144
竹と雀は上杉から貰ったんじゃない

153 :人間七七四年:2012/06/02(土) 11:36:15.34 ID:JbHtTSmp
しかし上杉より柳生の地楡に雀に近い

154 :人間七七四年:2012/06/03(日) 09:31:16.96 ID:kVlZXyqr
上杉からもらったけど
約束は破りました。
ちなみに陸奥守護を幕府からもらった際も
幕府要路に謝礼を払う約束を破って激怒されてるのが
伊達のジャイアン的クオリティ。

155 :人間七七四年:2012/06/11(月) 08:47:13.60 ID:fvxs281x
>>145
しかも伊達政宗の男系、直系子孫

156 :人間七七四年:2012/06/12(火) 12:59:16.41 ID:3o2exSse
>>155
直系はいないだろ

157 :人間七七四年:2012/06/13(水) 08:34:23.48 ID:GH2536z/
>>149
支倉常長の逸話で、伊達政宗が初めて太平洋を渡らせたと思ってる人もいるでしょう

しかし実は家康の送り出した田中勝介のほうが先ですw

158 :人間七七四年:2012/06/13(水) 21:10:24.69 ID:vQpNanRp
>>156

伊達政宗(仙台@)−忠宗(仙台A)−綱宗(仙台B)−宗贇(宇和島B)−村年(宇和島C)−村候(宇和島D)−
山口直清(旗本)−直勝(旗本)−伊達宗城(宇和島G)−真田幸民(松代I)−幸正−幸治−幸長−幸俊(現当主)

159 :人間七七四年:2012/07/01(日) 00:23:04.78 ID:cktX4iLJ
重複に付き誘導

【魔玉・真の】伊達政宗総合スレ2【権力者】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1255520446/l50

160 :人間七七四年:2012/12/16(日) 05:34:01.01 ID:dhy1iJwo
和賀一揆を煽動して家康にサーセンwwwwwwって謝った人

161 :人間七七四年:2012/12/16(日) 05:39:25.26 ID:U7XTY/YS
>>160
お前色んなスレで馬鹿さらしてんのな
無双でもやってれば?

162 :人間七七四年:2012/12/23(日) 22:31:39.60 ID:Eo8dsJyU
知名度は高いが一般的には東北の片目の人というイメージしかない

163 :人間七七四年:2013/02/09(土) 01:31:03.09 ID:bXTsqRg4
てす

164 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)