5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上杉謙信の言う"正義”ってなんなの?

1 :人間七七四年:2010/03/25(木) 22:14:33 ID:dshz41FB
なんなの?いったい?

2 :人間七七四年:2010/03/25(木) 22:24:57 ID:bS7W5K/h
自己陶酔

3 :人間七七四年:2010/03/25(木) 22:26:38 ID:DGD3QID1
正義なんて言ってたっけ?

4 :人間七七四年:2010/03/25(木) 22:36:35 ID:gA6M5PHR
幸せってなんだっけ〜なんだっけ〜♪

5 :人間七七四年:2010/03/25(木) 23:22:47 ID:flvsYtuy
オナニー将軍

6 :人間七七四年:2010/03/26(金) 00:59:25 ID:XqnlQ6fw
関東に憧れる田舎者

7 :人間七七四年:2010/03/29(月) 12:58:57 ID:k5IYx7BM
義とはなんぞや

8 :人間七七四年:2010/03/29(月) 15:29:04 ID:8Fjq24rx
 義 = 愛

9 :人間七七四年:2010/03/29(月) 16:40:20 ID:zQNqhcTW
>>6

10 :人間七七四年:2010/04/03(土) 09:19:41 ID:5Iauc0UP
義とは人が人としてあることの美しさよ

11 :仙台藩百姓:2010/04/03(土) 12:48:14 ID:/xUPnWZK
忠孝や仁愛といったものが他人に施すものであるのに対し
義とは己に施すものであるお( ^ω^)
義は自己擁護の為の名分でり、義を通す為には他人に対して残酷になれる事が必須であるお
人としての美しさは忠孝や仁愛によって他者を慈しむ心にあると漏れは考えるのであるお( ^ω^)

12 :人間七七四年:2010/04/03(土) 13:33:01 ID:ZfmhqNA6
筋通すこと
人を守ること
クソスレ立てないこと

13 :人間七七四年:2010/04/03(土) 15:49:48 ID:adCV1jg+
上杉謙信「俺がルールブックだ、俺の言うことをきくことが正義だ」

14 :人間七七四年:2010/04/03(土) 23:59:11 ID:jDiN359R
蛯名

15 :人間七七四年:2010/04/04(日) 12:47:57 ID:xPxVbwyZ
武田の邪魔すること
北条の邪魔すること
クソスレを立てないこと

16 :人間七七四年:2010/04/04(日) 17:35:49 ID:LQAMgSEh
これは せいぎ じゃなくて まさよし なんだよ

17 :人間七七四年:2010/04/05(月) 16:19:02 ID:gf0VUEdT
戦国時代の有名武将で謙信だけは何がしたかったのか訳わからん
ただのあほ

18 :人間七七四年:2010/04/09(金) 11:19:04 ID:+0HstCjT
警察気取りであちこちちょっかいを出すくせに領土目的って訳ではないので
相手を痛めつけて帰ってゆく。
戦だけは馬鹿みたいに強いので対処しようがない。
なにがしたいんだか良くわからない正直一番迷惑な武将。

19 :人間七七四年:2010/04/09(金) 11:29:23 ID:GQyXP7V4
謙信「相手に難癖をつけてボコボコにする…そう言う事に喜びを感じるんだ」


ただ単に偏屈なお人好しだったのかもしれないけど

20 :人間七七四年:2010/04/11(日) 14:46:37 ID:l0AqVRyw
北条攻めも信長攻めも
忠節誓った足利幕府からの命令じゃん。


21 :人間七七四年:2010/04/14(水) 01:35:18 ID:Wa6TZ2jF
男色の正道を行くという正義だゼッ!



22 :人間七七四年:2010/04/14(水) 03:41:43 ID:G8KKEmZR
北条や武田のような領地拡大主義は悪なんだろうな。
彼らに滅ぼされた小領主たちのことを考えるとな、

23 :人間七七四年:2010/04/14(水) 03:42:38 ID:G8KKEmZR
一向一揆は室町幕府から任命された守護大名を倒してるし悪だろうな。

24 :人間七七四年:2010/04/14(水) 06:35:11 ID:Q8AxokfX
攻めとった後、維持できないこと

25 :人間七七四年:2010/04/14(水) 06:41:31 ID:zipLZci8
川中島の小競り合いは
上杉謙信の義理の叔父である高梨政頼を
武田信玄が追い払ったのが原因

26 :人間七七四年:2010/04/14(水) 08:59:43 ID:XV7V3Mfl
越相同盟の言い訳はー?

27 :人間七七四年:2010/04/14(水) 15:20:35 ID:G8KKEmZR
>>26
北条が上野を割譲して上杉家に屈したという感覚。

北条からすれば対等同盟の感覚だったのだが、
謙信からすれば上下同盟だったので、なかなか北条からの出兵要請とかに
答えず、同盟はうまくいかなかった。

28 :人間七七四年:2010/04/16(金) 17:20:00 ID:nN3ZE711
>>27
親分が子分を守らないで何が上下の同盟か。

29 :人間七七四年:2010/04/16(金) 19:25:30 ID:U47Sk0H2
謙信の義ってのは
江戸期に、幕府の甲州軍学武田マンセー方針に対抗するために
紀州や越前の人たちが捏造したんだそうだ

30 :人間七七四年:2010/04/16(金) 20:54:13 ID:EjZrVe69
>>29
そうだよなぁ
謙信からしたらいい迷惑だ

31 :人間七七四年:2010/04/16(金) 22:44:23 ID:gVpulmBL
>>28
関東管領山内を北条は認めたんだろ
なんで関東管領山内様が北条の出兵依頼に答える義理があんの?
山内様の動員命令に従えばよいんだよ。
>>29
単なる俗説で根拠ないネタ話にいまだに必死なんてワロタw

32 :人間七七四年:2010/04/17(土) 08:07:10 ID:UaBfHhi4
>>18
それに付き合わされる家臣は不憫だなw

33 :人間七七四年:2010/04/17(土) 08:55:12 ID:kUyQn0DP
>>32
謙信の爺ちゃんからして相模国まで遠征してるくらいだし大した問題じゃないよ。
領地安堵と家督相続の認めてもらうために武士として奉公すんの当たり前だろ。
外征してれば越後国内でいがみ合う暇もないしな。
領主層にとっても攻勢防御で自領が北条に荒らされず田畑や塩田経営がうまくいき、妻子も安全ならよい国主でしょ。

34 :越後兵:2010/04/17(土) 10:15:28 ID:hRfIiDJH
義に生きる上杉家の家臣でいるのは、
武士の誉れです(`・ω・´)キリッ

35 :人間七七四年:2010/04/17(土) 18:25:42 ID:FnKHzrSn
北条高広「ですよね」
新発田重家「当然だな」
本荘繁長「不満などあろうはずがない」
大熊朝秀「上杉家は一枚岩」

36 :人間七七四年:2010/04/18(日) 21:04:27 ID:EvMdvu/n
ツンデレ
ヤンデレ
のたぐいだな

37 :人間七七四年:2010/04/27(火) 01:21:26 ID:uDAYr7JP
友愛  国民の生活が第一

38 :人間七七四年:2010/04/27(火) 03:47:48 ID:5/ksV6ot
せいぎ=性戯

39 :人間七七四年:2010/04/28(水) 07:29:08 ID:Ty653CJr
>>35
つーか、上杉傘下の名のある武将の家で反抗あるいはその疑いをかけられなかったのって
かえって珍しいくらいでは。


40 :人間七七四年:2010/04/28(水) 07:33:10 ID:y5phsyXs
>>25
建前だろ
信濃に出たかったけど形式に拘る謙信からすれば、いきなり攻め入るわけにもいかず

41 :人間七七四年:2010/04/28(水) 22:34:02 ID:TO2QWEgw
>>35
そいつら(北条高広・本荘繁長)謙信に対して不満あったのかねぇ?
別な要因のような気がする。

42 :人間七七四年:2010/05/03(月) 05:40:30 ID:UyrrBSWY
武田や北条に
領地や金で落とされたのでは。

謙信の下では 手柄を挙げても、酒や感状を貰ったり 良くても位が上がるだけだから。

それでも後に許されて、謙信の思想に感化される武将と
なめられて他の大名に下る武将とに分かれたんだと思う。

43 :人間七七四年:2010/05/24(月) 04:36:41 ID:RzS9SkyN
そもそも謙信最強説の出所ってなんなんのよ?
史実の戦績見ても強いけどそこまで他の有力大名を圧倒するほどじゃないよね。

何かこーえーがゲームで武田家の武将をインフレ化させちゃったから
対抗させるために謙信の武力MAXにしたのが勝手に一般にまで浸透しただけなの?

それとも徳川家が昔ボロ負けした武田を持て囃してたから、それに対抗してた謙信凾ネだけ?

44 :人間七七四年:2010/05/24(月) 06:08:45 ID:/ZZIqF0N
上杉は織田をボコボコ
武田は織田&徳川をボコボコ

よって上杉武田は戦国最強 という簡単な方程式です

45 :仙台藩百姓:2010/05/24(月) 08:50:53 ID:4vTQ7iq8
それ自体が捏造じゃんお( ^ω^)

46 :人間七七四年:2010/05/24(月) 14:21:07 ID:ljIdZk48
五大老の景勝は三国志で言えば趙雲・馬超ポジション

謙信時代の上杉はもっと強かった

武力100に違いない

47 :人間七七四年:2010/05/25(火) 00:20:55 ID:95BfOoK2
>>44
その上杉武田を寡勢でボコボコにして撃退した佐野長野カッケー

そいつらの領土を併呑した北条スゲー

その北条を圧殺した秀吉パネー

その秀吉を部将としてこき使ってた信長と、豊臣家を倒した家康が最強!

・・・アレ?無限ループ?
阿呆らし

48 :人間七七四年:2010/05/29(土) 20:15:50 ID:IrBqFiFu
大義小義とも違うな。
ただの自己中。

49 :人間七七四年:2010/05/29(土) 23:04:00 ID:ZuqLZi/C
>>47
史実の佐野は上杉を10撃退したどころか、毎回毎回攻略されて降伏して
また反旗を翻して攻められて、を繰り返してただけに見える
長野は業正だったら史実では武田と戦ってないし、息子の代には武田に滅ぼされてる
佐野は上杉に、長野は武田に併呑されてるのであって北条に併呑されたわけじゃない
よってその無茶な方程式は一段目から頓挫してる

50 :人間七七四年:2010/05/30(日) 00:15:42 ID:FHIdXxmp
謙信最強伝説の類は、先々の合戦で寡兵をもって敵の大軍を打ち破った事による
とよく聞くがどうか? 皮中島の戦いでも信玄の大軍を寡兵で破っている。

51 :仙台藩百姓:2010/06/01(火) 09:27:36 ID:VIxX2aL0
関東侵略を見る限りでは大軍でもって小勢をボコってばかりだお( ^ω^)
不利になると味方置き去りにして直ぐに越後へトンズラするし┐ (´ω`) ┌

52 :人間七七四年:2010/07/29(木) 09:37:38 ID:fBYoEUMJ
黙れカス。
未開地トーホグの猿に大義など分かるまい。

53 :人間七七四年:2010/07/29(木) 17:25:54 ID:Nl7Hg6gr
結果として越後長尾氏全滅させたからな。


54 :人間七七四年:2010/10/05(火) 20:49:56 ID:BsrV+TI4

「正義」なんて謙信は一言も言ってないだろ?
スレ終了ww

55 :人間七七四年:2011/05/19(木) 19:44:59.65 ID:BcqnL+aY
言ってます

56 :人間七七四年:2011/05/23(月) 14:06:29.02 ID:j4LSoNwK
>>51
寡兵で大軍を撃破するのは相手が自分と同等かそれ以上の戦力を有している場合に奇襲として行うもの
相手より戦力が上なら大軍動員して威光を示して戦意喪失させるのは必勝の戦略として当たり前のこと
関東の弱小勢力にわざわざ奇襲作戦をとる必要がない

57 :上杉謙信:2011/06/10(金) 21:23:26.94 ID:1HDbVkEd
俺も良く分からなくなった。誰か、教えてくれ。

58 :人間七七四年:2011/06/11(土) 10:37:38.68 ID:T5GGaEyC
ギリシャ哲学では、誠実さと愛情で構成される徳らしいが、

59 :景の軒猿:2011/06/11(土) 13:19:51.06 ID:grEB0qRU
>>57
お主がお屋形様の名をかたるのは早すぎる

60 :人間七七四年:2011/06/11(土) 13:36:29.02 ID:T5GGaEyC
謙信は、正しいことをやってきたつもりだったが、
僧侶の助言で、今までやってきたことが馬鹿らしくなり、
不識院と出家し、領土拡張路線にきりかえ、
乱取りもするようになったらしいけど。。。

61 :人間七七四年:2011/06/11(土) 14:02:24.79 ID:Q0Epd0Ko
戦争屋が正義を…ましてや、戦国の世に一個の人間が正義を掲げるのも滑稽ですな。

そういうのは物語やフィクションに求めなよ。

62 :人間七七四年:2011/06/12(日) 00:04:00.90 ID:SvF66coZ
戦争を始めるには「大義」が必要ですがね。

63 :景の軒猿忍者軍:2011/06/12(日) 00:13:22.96 ID:z1G1Kfu4


[第一義]




64 :月孔雀:2011/06/18(土) 17:14:11.24 ID:73eSCF6b
正義ってなんだ???

65 :人間七七四年:2011/06/18(土) 19:55:08.71 ID:C8fbwmMR
大義と正義って一緒なんだ…

66 :上杉謙信:2011/06/19(日) 16:13:04.24 ID:MkEV40Bg
正義(justice)ってなんだ?

67 :人間七七四年:2011/06/19(日) 18:12:10.41 ID:gg+6UZOS
でも上杉の義=善、ではなく、己の名誉を守ることが上杉の義なんだよね。

68 :人間七七四年:2011/06/23(木) 04:46:24.19 ID:T/+XQ+X2
謙信の言う「性技」ってなんだよ

69 :人間七七四年:2011/06/23(木) 08:23:59.36 ID:Wgp1EfOy
孫まさよしの事じゃね?

70 :人間七七四年:2011/06/23(木) 13:49:56.70 ID:0/EWDL8Q
上杉の義とは美しい我。
武田の義とは義(ただ)した。
川中島で暴れるだけ暴れて撤収した上杉を、武田は追わずに眺める。

信玄は謙信をイタズラ好きな弟のように、いつも許していた。自分が死を迎える迄。

義とは義(ただ)しいという意である。

71 :人間七七四年:2011/06/25(土) 14:03:02.49 ID:PoWQHojL
将軍の仲介の和睦の約束を破っておいて何だよ信玄。

72 :人間七七四年:2011/06/25(土) 22:21:41.57 ID:xrq20ZWf
信濃守護職に任ぜられた時か
その後に第四次川中島きてるんだよな、どういう大義名分を掲げて約束破ったんだか

73 :春日山白熱教室:2011/07/08(金) 10:02:41.46 ID:Kg9rrEeJ
>>1
謙信「いい質問だ。君、名前は?」

74 :人間七七四年:2011/07/08(金) 19:16:35.71 ID:P1vb6Hoc
頼まれたら助けるって、そんな感じだろ。

75 :上杉謙信:2011/07/10(日) 09:56:28.58 ID:syVJwf5I
うむ

76 :人間七七四年:2011/07/10(日) 16:04:37.84 ID:rPp6Fg+T
朝鮮みたいな偏狭で都合の良い自己解釈の振りかざし。
他社からすると全くをもって理解不能な主張。
当然、うまくはいかない。
その名によって新たに己の旗の下に寄ってくるのも、
その時々に積極的なり消極的なり利用しようとする者ばかり。

77 :人間七七四年:2011/07/13(水) 00:17:22.51 ID:VxEBVAQb
上杉の義とは日本国と民を乱す敵を、
呪法によって呪い滅ぼすことが上杉の義である。(戦国呪術)
人を助けることは上杉の義ではない。


78 :人間七七四年:2011/07/13(水) 01:26:45.52 ID:LVe6Z5Rt
後々講談でかってに言われただけじゃね?
小田原包囲の時の行動とか北条との同盟とか信玄死後の信長への書状とか正義とかけ離れてるでそ

79 :人間七七四年:2011/07/13(水) 07:01:15.48 ID:J9zPKeMG
ワンピースの海軍みたいなもんだろ

80 :人間七七四年:2011/07/14(木) 11:16:19.28 ID:R/XGHchM
アンチ謙信の戯言が多いな。

81 :人間七七四年:2011/07/14(木) 21:14:08.95 ID:gPxVuEHc
>>77
訂正。
×人を助けることは上杉の義ではない。
〇敵を助けることは上杉の義ではない。人を助けることは上杉の義である。

82 :人間七七四年:2011/07/15(金) 15:07:22.08 ID:a5wTusDP
全ては毘沙門天の心のままに
って考えようによっては自分は責任取る気がないって事だよな?

83 :人間七七四年:2011/11/14(月) 01:10:16.74 ID:rYXBrRbx
重複につき誘導

【謙信】上杉の「義」はデタラメか偽善【直江】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1316517351/

旧スレ
上杉謙信のどこが義の人なの??
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1209876415/l50

84 :人間七七四年:2011/11/17(木) 09:06:47.42 ID:DSOwM/b2
【社会】「上杉おもてなし武将隊」への賃金200万円未払い - 新潟
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1321167454/

85 :人間七七四年:2011/11/17(木) 09:07:30.54 ID:DSOwM/b2
【新潟】武将隊へ給料不払い 上越市が委託の会社 借金トラブル
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321185852/

本当の義って何なんだろうね。

86 :人間七七四年:2011/11/17(木) 13:42:02.84 ID:ROfURNrL
小田城を落とした時は
ガンガン人買いに女子供を売っていますが

87 :人間七七四年:2011/11/17(木) 13:54:44.29 ID:eJ6BiKXl
>>86
ふだんの謙信は捕虜の飯代まで負担してくれていたが、
佐竹義昭死去を利用して再度の小田の謀反にお怒りした佐竹や結城の意向で
飯代くらいはふだんのさせようと言うことであったのでしょう。
武田理論なら、そんな飯代レベルで人間を売るなんて
人間の尊厳が!となるでしょう。
ちなみに織田なら小田を殺し、捕虜は撫で斬りして
そこら辺りの有力者を取り立てて、
滝川預かりにして、
内政無視でひたすら軍役をかけまくり
前線の捨て石にするでしょう。
そして関東平定後は安土城に呼び出して虐殺もしくは追放。

88 :人間七七四年:2011/11/17(木) 13:56:25.92 ID:eJ6BiKXl
訂正
ふだんのさせようと
負担させようと

89 :人間七七四年:2011/11/17(木) 14:37:03.40 ID:yT1hPKIq
>>87
武田理論以前に武田信玄じゃ小田城だって落とせない。
諜略で、降参していただく側が信長みたいな真似が出来るわけがない。

まあ、信長、秀吉、家康が相手なら小田天庵様は早々に命を落とす羽目にはなったろうが

90 :人間七七四年:2011/11/18(金) 13:42:45.49 ID:++DX8393
武田も人を売りまくっているから似たようなもの。

やはり農民に愛された小田様も天下一の義将なのかな。
弱いけど

91 :人間七七四年:2011/11/18(金) 13:48:56.00 ID:2tz29LP9
>>87
織田は松永が何度謀反しようと許したと思うが?

92 :人間七七四年:2011/11/18(金) 16:53:53.21 ID:ivvhjxQM
許さんだろ。
そもそも久秀が爆死したのも
信長が許さないと悟ったからだろ。

信長公記には秀秀の孫で12歳と13歳の2人の人質を
殺してから攻め寄せたようには書いてあるが
平蜘蛛釜を渡せば助けるってのは一切
書かれてないから、どっかの軍記に書かれてる真偽不詳のネタだろうし。


93 :人間七七四年:2011/11/18(金) 23:59:14.76 ID:/Z1leIKi
>>86
裏切り者の末路だろ

小田は最初は仲間のふりして金魚のフンみたいに参陣して
北条攻めに加わり、用なしと見るや裏切りを重ね、
誰からも信用されないから佐竹など近隣諸将にはかられ
あっけなく滅亡って感じだろ



94 :人間七七四年:2011/11/19(土) 00:33:12.61 ID:jZ5vZ0Wb
まさよしさんの事さ

95 :人間七七四年:2011/11/19(土) 01:52:21.57 ID:itTbODvY
大義とか正義とかほざいていながら関東に攻め入らずに山形を攻め始め、結果として石治少は壊滅、転封により家臣らは塗炭の苦しみに喘ぎ、これが樋口の正義だ!

96 :人間七七四年:2011/11/19(土) 09:34:08.93 ID:Z1ny/Hlw
最上が公儀に従わないからだろ。

97 :人間七七四年:2011/11/19(土) 10:15:20.45 ID:mzNIFR9S
>>96
公儀に従わなくて、関ヶ原後に加増?

なるほど、これが伊達厨か?
厨ってより基地外じゃん

98 :人間七七四年:2011/11/19(土) 15:51:43.09 ID:UGw0NG3R
今に置き換えると、
「山口組等のヤクザ組織や共産党が日本のあちらこちらで革命もどきやって軍事力をもった地方政権を打ち立てた。
彼らは日本政府も自衛隊もうかつに手が出せないほど強い。
それどころか混乱が混乱を呼び、地方独立政権は雨後の筍の様に現れて日本中パニック。
群雄割拠のようになってしまった日本の中で、秩序を重んじる『新潟県知事』が天皇と内閣総理大臣から関東の混乱を終息させるよう命を受けた。
新潟県知事は独自で軍備を整え関東の秩序を回復させようと奮闘し、各市町村の政治を各首長に取り戻させるが、新潟に引き上げる都度、関東の市町村長は神奈川のアウトロー稲川一家に再びなびいてしまう。






99 :人間七七四年:2011/11/19(土) 17:27:43.50 ID:hXwX0FVz
>>97
衆議により大老が解任された家康とその徒党が
力づくでひっくり返して専断したから。

100 :人間七七四年:2011/11/19(土) 20:54:12.68 ID:oXQKfWaE
>>1
室町幕府の秩序を乱さないということだろうけど、
長尾家は下克上して国主になった家なんだよなぁ。

101 :人間七七四年:2011/11/19(土) 21:08:52.27 ID:scbvgryI
関東管領上杉を継いでるから無問題

102 :人間七七四年:2011/11/19(土) 21:18:13.28 ID:H9LumBT5
むりやり強奪するんじゃなくて相手から頼まれて継ぐってあたりが心憎いじゃないの

103 :人間七七四年:2011/11/20(日) 10:02:43.20 ID:6HyfvM6J
朝廷も幕府も認定済みだもん

104 :人間七七四年:2011/11/21(月) 04:53:50.49 ID:wHeLYqHM
>100
下克上じゃないよ
親の敵を討ったんだよ


105 :人間七七四年:2011/11/27(日) 07:52:08.23 ID:zcjbpxbe
>>89
普通に武田が力攻めで攻略した城多数なのに何をいってんだ?
第一、信長なんぞ城攻めで失敗しまくりで
それこそ交渉で降伏していただいた城主様なんぞいくらもいるだろ

106 :人間七七四年:2011/11/27(日) 07:53:59.95 ID:zcjbpxbe
>>92
それ以前に松永が謀反したのを2回許してる
どっからそんな突拍子も無い妄想がでてきたんだ?
史実の信長は戦じゃまけまくりで、和睦詐欺とかでの騙まし討ちで切り抜けてる事が多いのに

107 :人間七七四年:2012/01/15(日) 00:13:01.19 ID:43vlWW3O
age

108 :人間七七四年:2012/05/12(土) 19:30:27.58 ID:RCUO9sKM
北条軍は扇谷上杉軍の籠る深大寺城をパスして河越城を直接攻撃したとか。
http://saikatsutramway.sakura.ne.jp/saikatsu_tramway/furumaki.html


109 :人間七七四年:2012/05/13(日) 03:50:20.07 ID:B+5E7X6u
201X年6月8日(金)、その小学校は一大屠殺場と化した。
SNSで連絡を取り合った日本中の負け組1000名が、ナタや出刃包丁、火炎ビンなどの
武器を携えて、この日の午前11時、校門前に集結した。

金満階級の子弟どもに怒りの鉄槌を喰らわせ、血の海に沈めるべく彼らは突入した。
虐げられている被搾取階層が、享楽の限りを尽くす搾取階級を打ち倒す激烈な闘争が
開始されたのである。
 
彼らは、初めて会う者同士とは思えないほどに統率された動きを見せた。
彼らは皆、一人の偉大な先達を尊敬し、その魂を受け継ぎ、同じ道を進まんと決意して
いたからである。

800名の”支援班”は、校庭を一分の隙もなく取り囲み、誰も出入りできぬ様に封鎖した。
200名の”突撃班”は白刃を光らせて校舎に突入、1人だけ常駐している警備員を瞬殺し
続いて児童達に襲いかかった。
 
振り下ろされる刃に、肉は裂け、骨は砕かれ、鮮血が天井まで噴き上がった。
彼らは、阿鼻叫喚の中を くるぶしまで血に浸かりながら目標を殺し続けた。
 
校舎最上階いちばん奥の音楽室に、男女教諭2人と10数人の児童が逃げ延びてきた。
男性教諭は、机と椅子を積み上げてバリケードを築き、必死でそれを支えていた。
音楽室では、クリスチャンの女性教諭が 最後の授業 を行っている。
 
「 流れる おびただしい血、逃げまどう子供たち
  これは世の終末です。
  主が予言された贖罪の日がついに来たのです。
  金満と虚栄にうつつをぬかしていた罪深い勝ち組に
  主は罰を与えたもうたのです。」
 
児童たちは今更ながら自分たちの罪深さを悟り、泣きじゃくっている。

その時、廊下からバリケードが崩れ落ちる音と、男性教諭の断末魔の叫び声が上がった。
児童たちと女性教諭は黙止し、蒼白な面持ちで廊下側を注視した。
次の瞬間、ものすごい勢いでドアが蹴破られた。
そこには、全身返り血を浴びて真っ赤になった赤鬼のような男が、刃の欠けた斧を持って
見開いた血眼で児童達を凝視していた。

110 :人間七七四年:2012/05/13(日) 06:28:56.12 ID:wNfRVj0l
>>1
重複

上杉謙信のどこが義の人なの??
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1209876415/

111 :人間七七四年:2012/05/14(月) 19:56:13.49 ID:RLlht0cO
見た目ど真ん中ストライ〜クのソープ嬢を妊娠させたくてたまんねぇ
嫁にして子供産ませてぇ〜


112 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)