5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【可愛い奥様】エプロン通信 vol.3【新聞部】

383 :可愛い奥様:2012/01/14(土) 21:27:22.36 ID:e4XkpVS60
307 ◆vHwv81D.XU さんの草案に推敲を加えてみました。

「私が決して滅びてほしくないと願う唯一の民族、
…それは日本です。彼らは貧しい、だが、高貴である」
これは第二次世界大戦中、日本の敗色が濃厚になってきた1943年の秋に、
元駐日仏大使であったポール・クローデルが語った言葉です。
彼はまた日本へ赴任する直前に、自国の雑誌インタビューでこのように答えています。
「ミカドの国へ赴任するのは、この上ない名誉である」

現在、海外ではエンペラー(皇帝)と称される日本の天皇ですが、正しくは「祭司王」です。
国民の多くが知りませんが、天皇は毎日私達のために祈られています。
私達が感謝してもしなくても、毎年元旦の朝5時半には厳しい寒さの中で
国民の幸せを祈り続け、精力的に外交をし、日本のために日々公務に励まれています。

天皇陛下がアメリカへ訪問すると最高儀礼で迎えられるのを皆さんはご存知ですか?
米大統領に最敬礼させられるのは世界中でたったの3人。
ローマ法王、英女王、そしてアジアでは唯一の今上陛下です。

天皇(皇室)とは日本の【背骨】であるといえるのではないでしょうか。
日本の総理大臣がコロコロ変わっても、世界中からギリギリ信用を失わないでいられるのは、
世界最古の系統(神話の時代から125代)を辿ることができる歴史的権威があるからなのです。

普段私達が天皇に無関心でも、国号が変わらない世界一長い歴史を持つ皇室がある。
だから日本は秩序があり、マナーを守る国民性なのだと、世界中の有識者は判断するのです。

今、その大事な日本の背骨が不自然に曲げられようとしています。
次から次へとマニフェストを破り、日本を切り売りするような法案、例えば外国人参政権、
人権侵害救済法案、重籍法などを、震災復興を差し置いても推し進めようとする民主党。
失ってしまってから、精神的支柱の偉大さ、その重要性に気づいても、もう手遅れなのです。

(続く)


439 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)