5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日商簿記1級 Part105

1 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 22:58:10.33
■公式サイト
簿記 | 商工会議所の検定試験
http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/

25年度試験日程カレンダー | 受験の申し込み | 商工会議所の検定試験
http://www.kentei.ne.jp/examination/calendar_25.php

■企業会計基準委員会
http://www.asb.or.jp/

■改正
平成25年度(2013年度)試験向け「改正論点レジュメ」(ネットスクール)
http://www.net-school.co.jp/support/docs/nis_1q/2013kaisei_1q.pdf

前スレ
日商簿記1級 Part104
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1369323601/

2 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:02:32.16
落ちたやつざまあwwwwwwwwwwwww



こんな問題でダメならもう諦めるしかねえよwwwwwwww



さぁて、今回も余裕だったし、11月もボーダー上げに参戦しますかw

3 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:11:29.02
>>2
お前,分母だろ

4 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:25:52.65
自習で使うとしたらどの参考書がオススメ?

やっぱりtacっすかね?

5 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:34:45.16
>>4
TACのでいいと思うよ

6 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:43:55.06
原価計算の問2なんだけど、
どこの解答速報も1,504ってなってるけど、
1,564か、若しくは1,604じゃないの?

7 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:48:24.02
大原の本の評判はあんまり聞かないけど
ネットに書くなとか言われてんの?

8 :名無し検定1級さん:2013/06/09(日) 23:52:00.50
今まで過去問や予想問に頼ってきたが、なんか隙だらけだ
合トレとか買って、ひとつひとつの論点を丁寧に仕上げたほうが遠回りに見えて実は一番の近道なのかもしれん。

9 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:00:05.50
試験終了当日の夜なのに全然盛り上がってないな

10 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:01:09.67
>>8

前回受かったんやけど

合テキに変えてから点数が伸びたよ。

11 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:05:55.96
>>10
急がば回れ、か。
来月の全経落ちたら検討してみますわ。
全経受かったら引退しますw

12 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:06:00.86
【日商1級スレ、テンプレート】
■よくある質問

Q1 日商1級って難しい?
A1 2級の5倍くらい難しい。

Q2 合格率は?
A2 平均10%程度。
 ※中央審査による調整が入ります。

Q3 どのくらい勉強したら受かる?
A3 500〜600時間(TAC資料より)

Q4 オススメテキストは?
A4 「合格シリーズ」「とおるシリーズ」「サクッとうかる」「スッキリわかる」

Q5 日商簿記1級と簿財2科目とではどっちが難しい?
A5 簿財

Q6 日商簿記1級って必要?
A6 いらねw

Q7 日商簿記1級1発合格者なら会計士試験も大丈夫?
A7 人による。会計士はもっと深いし、試験問題だって違う解き方が要求される。
会計士になるなら1級ぐらい受かって当然だが、1級受かったからといって会計士への道を保障するものではない。
勘違いして行くと気づいたら会計士べテになっていたり…

Q8 簿記2級合格後に目指すなら簿記1級?税理士?会計士?
A8 知らねw

13 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:06:34.88
>>6
処分コスト100引く

14 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:07:37.07
【テンプレート:続き】
■テキスト評価
『合格テキスト』:こってり
『とおるテキスト』:普通
『サクッとうかる』:ややあっさり
『スッキリわかる』:ややあっさり

■テキストの比較
●『合格テキスト』
網羅性は高いが、その反面、重要論点と非重要論点の見分けが付きにくい。(非重要論点とは、過去に一度だけ出題された論点。)
会計士試験レベルの内容にまで踏み込んでいるので、応用力をつけたい上級者向け。

●『とおる』『サクッと』『スッキリ』
分かりやすいが、重要論点のみに絞り込んでいるため、難易度が高い応用・発展問題には対応しづらい。基礎力を養いたい初学者向け。
3シリーズのうちどれを選ぶかは、各人の好みや相性があるので、書店で実際に手にとって比較することをお勧めします。
不安な方は、『合格テキスト』と『とおる』or『サク』or『スッキリ』のいずれか1種類を、組み合わせて使うのがお勧め。
どちらをメインにして、どちらをサブにするかは、各人の学習進捗度により判断して下さい。

■資格学校について
全国的に生講義を実施しているのは、大原とTAC、大栄。LECは地方では映像が中心。先ずは無料聴講をして、テキストと講師を確認されるのをオススメします。

15 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:07:37.44
1級受からないっていうけど、
3級適当にやったら、そら受からないね。

16 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:11:18.27
【テンプレート:続き】
【日商簿記1級受験データ・その1〜第101回以降〜】
回  試験日 申込者数 受験実数 合格者数 合格率
132 H24.11.18 16,782名 13,146回 1,690名 12.9%
131 H24.06.10 14,837名 11,960名 1,455名 12.2%
129 H23.11.20 19,078名 14,731名 1,919名 13.0%
128 H23.06.12 16,635名 13,160名 1,365名 10.4%
126 H22.11.21 22,008名 17,027名 2,258名 13.3%←仏の回
125 H22.06.13 19,436名 15,367名 1,338名  8.7%←伝説の回
123 H21.11.15 21,565名 16,568名 1,518名  9.2%
122 H21.06.14 18,253名 14,339名 1,464名 10.2%
120 H20.11.16 20,520名 15,889名 1,479名  9.3%
119 H20.06.08 16,605名 13,043名 1,105名  8.5%
117 H19.11.18 20,315名 15,913名 1,578名  9.9%
116 H19.06.10 16,801名 13,345名 1,811名 13.6%←仏の回
114 H18.11.19 19,404名 15,338名  535名  3.5%←地獄の回
113 H18.06.11 16,082名 12,838名 1,783名 13.9%←仏の回
111 H17.11.20 21,034名 16,609名 1,559名  9.4%
110 H17.06.12 16,874名 13,703名 1,398名 10.2%
108 H16.11.21 20,876名 16,705名 1,727名 10.3%
107 H16.06.13 17,594名 14,481名 1,512名 10.4%
105 H15.11.16 21,788名 17,937名 1,951名 10.9%
104 H15.06.08 17,737名 14,801名 1,659名 11.2%
102 H14.11.17 21,489名 17,614名 1,671名  9.5%
101 H14.06.09 16,663名 13,672名 1,533名 11.2%

17 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:12:38.99
【テンプレート:続き】
【日商簿記1級受験データ・その2〜第81回→第99回〜】
回  試験日 申込者数 受験者実数 合格者数 合格率
099 H13.11.18 22,404名 18,540名 1,963名 10.6%
098 H13.06.10 17,900名 14,927名  459名  3.1%←地獄の回
096 H12.11.19 22,639名 18,629名 1,211名  6.5%←鬼の回
095 H12.06.11 18,750名 15,529名 2,288名 14.7%←仏の回
093 H11.11.21 23,027名 19,017名 1,773名  9.3%
092 H11.06.13 18,035名 15,181名 2,079名 13.7%←仏の回
090 H10.11.15      18,013名 1,848名 10.3%
089 H10.06.14 18,473名 15,556名 1,684名 10.8%
087 H09.11.16 22,060名 18,359名 2,367名 12.1%
086 H09.06.08 19,475名 16,436名 1,584名  9.6%
085 H08.11.17 28,728名 24,373名 2,212名  9.1%
084 H08.06.09 22,787名 19,040名  362名  1.9%←地獄の回
083 H07.11.19 30,172名 25,467名 4,324名 17.0%←天国の回
082 H07.06.11 23,688名 19,886名  960名  4.8%←鬼の回
081 H06.11.20 31,261名 25,668名 3,821名 14.9%←仏の回
【テンプレート終わり】

18 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:12:55.63
原計のY投資案で1年後の200のCIFって何?

19 :6:2013/06/10(月) 00:14:12.52
>>13
処分コスト100って設備稼働費じゃないから、
資料3の4,600の計算に含まれてるので、
もう1回引いたら、二重に引くことにならない?

20 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:16:48.24
>>18
資産売却損のタックスシールド分かな

21 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:18:44.30
>>20
ありがとう。簿価3500か・・・

22 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:22:35.09
会計士スレで相手にされなくなった問題児が、今度は簿記1級スレに住み着いて
荒らしをやるようになってしまい、このスレも本当にさびれてしまいました。

「ウソ、大袈裟、煽り」に付き合う時間がもったいないしね。


23 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:28:38.88
伝説の回って何があったの?

24 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 00:53:57.03
口にだすのも恐ろしい

25 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 01:02:09.18
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)今日のお通夜会場はこちらですか、そうですか
  |    / 
  | /| |
  // | |
 U  .U

26 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 01:04:40.03
合格発表ってみんな8/2なの?

27 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 01:10:35.44
>>26
7/29だったかな?

28 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 01:12:48.65
本支店
CF計算書
部門別

おまいら散々予想にあげられているけどいつ出て来んの?

29 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 02:05:09.49
本支店はさすがにねーだろ
上級では出るけど

30 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 02:26:04.37
>>28
本支店はもうほぼずっとないかな
キャッシュは改正があるかもしれないところだからその時に
部門別はABCとからめて出す 単体ではでない

31 :まりんくん:2013/06/10(月) 03:26:12.11
>>23
原価計算が超難解でした。

32 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 07:10:47.32
変化球にもそこそこ対応できる応用力が欲しい
曲がりなりにも全経上級は持っているから基礎はできていると思うのだが…
かと言って会計士の参考書に手を出して泥沼に嵌まるのは怖い

33 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 07:48:15.18
2011年のレックのテキスト使ってきたが老朽化したうえどうも俺との相性が悪いので買い替えようかと思う
合テキかとおるが無難に思えるが最近でてきた簿記の教科書とかどうなんだろうか
今まで演習中心にやってきたがどうも俺は背景となる基礎があやふやだ
このままでは埒があかんと思い基礎からやり直すことにしますた

34 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 09:05:00.22
速報を見ておそらく2級に合格しているので、このまま1級に進もうと思っています。
今まで通り独学で進めようと思います。
教材を見ていると今まで通りスッキリでいいとも思いましたが、今回の2級のように
なると怖いので合格テキストも検討中です。
探しているとTACからのDVDなどもあるみたいなのですが、みなさん使ったことはありますか?

35 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 09:31:44.99
合テキこそ応用きかんぞ
商会は簿記の教科書と問題集まじめにやりゃ最新の計算は強くなるけど
理論はどうかな…親会社説や経済的単一体説みたいな対立論点とか、説の適用の仕方みたいなのはのってない
でも概念フレームワークとかは難解な用語はかみくだいてかいてはある

工原についてはちゃんとした理論までごまかずにのってる受験本はたぶんこの世にない
計算は有名どころはいい
理屈をやりたいなら学者の本か過去問の対話文やりまくるしかない

36 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 10:39:54.81
>>34
7月に全経1級があるから受けてみたらいい。
日商2級より、少しムズイよ。特に、会計。

37 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 11:01:30.92
テキストも過去問もしっかりやって自信あったけど全然できなかった。
目標を完全に見失ったなあ。
難関私立文系の受験に似てる。
教科書しっかりやったのに、載ってないことが出る。

38 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 11:07:22.16
今、ようやく自己採点を終えた(昨日はショックのあまりできなかったw)
結果…

【T】71点
(商)14
(会)18
(工)22
(原)17


【O】71点
(商)18
(会)16
(工)20
(原)17


【L】71点
(商)16
(会)18
(工)21
(原)16


【N】73点
(商)15
(会)21
(工)22
(原)15

39 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 11:09:08.56
>>38
おめでとう!

40 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 11:10:02.68
ちなみに、上の結果は一切甘め採点していないもの
(商)の包括利益計算書とT社B/Sが、
(会)の理論問題が全問正解だったことがでかいかも

いつもに比べて賑わっていないけど、みんなはどうだった?

41 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 11:23:13.21
前スレ誰かのコピペです

日商1級合格を阻む壁
1.やる気の壁…そもそも簿記1級を勉強しようという気が起きない。
2.論点学習の壁…始めてはみたものの質・量共に2級までと桁が違うので途中で投げ出す。
3.演習の壁…何とか論点学習を終えたものの過去問等本試験レベルの問題に挑戦し絶望し勉強をやめる。
4.本試験の壁…演習等を繰り返しパターンを習得したが、本試験ど引っ掛けや新傾向の問題に狂わされ敗退を繰り返し勉強をやめる。
5.全経の壁…本試験の壁に跳ね返され続けている間に1級と同格とされる全経上級に合格し、それで満足してしまい簿記人生にピリオドをうつ。

42 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 12:13:13.66
>>38
うらやま〜

43 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 12:26:35.43
日頃の勉強で使っているテキストが税理士の簿財用だから、理論については瞬殺だったが、計算が面倒くさかった
商簿と、会学の共用資産の減損第2法については税理士試験受験組でもほとんど解けないだろうから、今回駄目だった人は気にしなくてもいいと思う
運が無かっただけだよ(合格が決まっていない俺がいうのもなんだがw)

44 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 13:26:38.73
減損会計に第一法とか第二法とかあるのか。
のれん、共用資産はより大きい単位で減損を認識・測定するとしか習ってない。
合テキ「網羅」とかいってんじゃねーぞ!

45 :まりんくん:2013/06/10(月) 13:27:26.91
さあ、ぴこうか!

46 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 13:37:02.49
おらは
商25会25工25原19
短刀は76%ちょいでした

47 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 13:38:29.32
共用資産やのれんの配分は習って当たり前と思っていたが1級だと省いてるんだな

48 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 13:45:26.42
70万円w会計士講座落ちこぼれ野郎の自慢はイラネ

49 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 14:21:43.89
>>44
あの問題は落として仕方ない
税理士以上のテキストになら書いてあるが
ちなみにだが、共用資産は回収可能価額までしか減額処理できないけど、
のれんは0まで可能な

50 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 14:56:13.93
>>41
全経上級合格した人はそのまま簿記論まで行っちゃうパターンがほとんどだと思うけど
講師曰く1級もしくは上級合格した人は簿記論受験者の上位30%には入っているので
後は問題を解くスピードを上げていけば十分に合格を狙えるらしいしなぁ

51 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 15:04:04.49
それなら1級や上級もやる価値あるね!

52 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 15:13:11.95
簿記論受験者って半分以上は雑魚だしな。
工原があるからそちらに勉強割く時間がないと言って受けようとしないが実際は商会ですら70点とれないのが多数。

53 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 15:23:01.19
会計士様は言うことが違うね〜

54 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 15:29:36.47
公募もだけど管理会計はセンスも必要だからね
その場の閃とでも言うべきか
どれだけ解き込んでても閃かなかったら終了

税理士に努力()系バカが多いのはこのため

55 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 16:19:57.78
簿記論のボーダーは5割ないから余裕ですよ
1級が余裕で通るなら、簿財ダブル一発で取りましょう

56 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 17:19:49.54
税理士と会計士めざすやつの踏み台資格だって認識が主催者にもちゃんとあるみたいで安心した……
税理士の入門って感じかな

57 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 17:26:44.77
>>56
日商1級→会計士の踏み台
全経上級→税理士の踏み台

こんな感じだと思う、実際税理士試験は全経の方が試験傾向が似てたりするし

58 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 17:36:54.03
>>55
実に的確な皮肉だ。

59 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 19:22:57.42
>>35
サンクス
簿記の教科書見てきます

60 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 19:35:43.53
今回の解説の本いつでるかな?

61 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 19:41:38.18
税理士や会計士を目指すつもりが全くないに簿記1級を狙う俺は珍しい部類なんだろうか。
今回一緒に試験した人達の殆どが税理士や会計士目指していたとしたらムネアツだw
それにしても、JKの集団もいたが、若い頃から大したもんだな。
俺の若い頃はボキなにそれおいしいの状態だったぜ。

62 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 20:06:06.17
>>34
独学道場は?

63 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 20:16:58.74
今回報告少ないよね。
単純に過疎っているのか、
皆撃沈して自己採点していないのか。

64 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 20:23:30.54
経理以外で1級目指すって無駄?

65 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 20:42:00.30
1級がきっかけで経理や財務の転職を考えるって事もあり得るので無駄ではないと思うけど

66 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:04:47.00
他の1級新参者はどちらかの予備校に行かれるのですか?

67 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:05:03.95
>>43
>税理士試験受験組でもほとんど解けないだろうから、

いやいや、なんで税理士受験生が上から目線なんだww

と、日商1級、簿記論持ちで、財表受験生の俺が言ってみる

68 :ジョウエル ◆xUnTi7tbs. :2013/06/10(月) 21:19:12.99
>>66
ハロー。元気かい?ぼくはジョウエル。流しの受験生。
独学で1級まで取るんだ。2級96点取れたからよろしく。

でさ、小口現金が分からないってどういうことなんだと。

69 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:26:03.14
>>63
規制のせいかもな

70 :34:2013/06/10(月) 21:29:30.82
>>35
ありがとうございます。
網羅って書かれているので、てっきり詰め込まれているのかと思いました。
ただ、以前まではスッキリだけでよく理解しにくいところや腑に落ちないところは
パソコンで調べたりしていましたがそれだけではダメそうですね。
>>36
ありがとうございます。
全経1級と階段をのぼった方がいいのでしょうか?
テキスト代が少し心配で。
>>62
ありがとうございます。
独学道場って本があるのかと思ったらパック?の内容なんですね。
少々お高いですが、やはり講義?を聞く方がいいんでしょうか?
今日帰りに、簿記の教科書というTACから出ているものがあったので
一巻?だけ購入しました。
休憩のつもりでパラパラっと読んでみようと思います。

71 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:36:27.67
市販の問題集で最強なの(一番難易度が高いの)どれよ

72 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:45:57.71
>>62,>>68
ようつべで1級始める前に自分に出来るかどうか1冊テキストを購入して自力でやってみるべきというのを聞いて、
試しでやってみたことはありますがずっと独学で行けるかどうかは・・・

簿記の教科書1級のDVDは書店では買えないみたいですね。

73 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:47:18.08
税理士勉強してるぜという構って君が、共用資産の減損をほとんど出来ないとかw
出来なかった自慢くやしいよなw
まあ税理士勉強してるから、日商簿記1級の試験は駄目でも仕方ない、って言いたい事だけは理解できた。
とにかく税理士の試験は頑張れ!
近い内にあるのか知らんが。

74 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:51:13.14
>>68
>小口現金が分からないってどういうことなんだと。
ここのスレの人が数日前に分からないといってたのは現金過不足の方では?

質問に答えてあげてたブランク有の1人の人は知識の再確認の為と勉強してたけれど、質問してた方の人はどうなったのかな?
納得いったのかな?

75 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 21:59:12.88
ま、簿記一級は税理士試験の受験資格がない
低学歴たちが受ける試験だからな〜
それか簿記マニア

76 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 22:08:07.65
>>75
そうなんですよ。
精算表とか作って計算機たたいて正解したときの気持ちよさとかが好きなのかもしれません。

77 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 22:13:52.50
会計士の試験足切りだったけど今回の1級は7割近く取れた
去年受けたときは5割くらいだったから少しは進歩してるんだなと嬉しかったわ

78 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 22:18:48.46
簿記は、テキストと問題集で論点学習している間は楽しいのだが、過去問に入ると急に苦しくなる

79 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 22:33:29.40
連結会計の開始仕訳でのれん償却額と少数株主損益を利益剰余金当期首残高に足す理由を誰か教えてください><

80 :名無し検定1級さん:2013/06/10(月) 22:54:58.63
過年度でやった
のれん償却額/のれん
少数株主損益/少数株主持分当期変動額
を当期に再現すると
借方のP/L項目が繰越利益剰余金当期首残高になる。
それは資本連結の仕訳の借方にある繰越利益剰余金当期首残高を増やす方向に働くから、利益剰余金当期首残高にのれん償却額と少数株主損益を加えることになる。

81 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 00:07:11.16
1年かけて勉強したのに、全く歯がたたなかった。前半やった商会完全に忘れてるし。
自分の頭の悪さに情けなくなってきた。

82 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 00:31:39.80
>>77
70万円の受講料が実を結ばない現実を見つめようね^^

83 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 03:58:06.18
この時間帯なぜか悲観的になるw
ど疲れ自分がんばれーみな様がんばろー

84 :まりんくん:2013/06/11(火) 04:38:04.77
ひとはみなーこーいをするとーーー(ふわりー)







はーとまでーかるくなあってー(まほおー)

85 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 07:15:59.02
網羅型問題集仕上げて「これで出題範囲網羅したぜ、バッチコーイ」と粋がっていたらフルボッコされたんだがどういうこと?

86 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 08:12:32.78
そういや2月に2級合格後、3ヶ月で1級の勉強楽勝で終わったと言い触らしてた奴が
いたけど合格できたんかいな?

87 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 09:33:46.87
最近全然勉強してたなかったから商簿で結構やられたな。初受験。
自己採点では、商簿以外で67点くらいはとれてたから、70点は超えた。足切りだけが心配。。
でも、企業結合、事業分離見事に忘れててパニくったから、合格してても半年勉強してリベンジして90点は取りたい。
過去問だけざらっとみたけど、どの年も基本処理だけ理解できてれば85点分くらいは簡単なのがある。
逆に足切り回避の70点狙いで、苦手をほっておいたら前に進めないのかなと思う。
頑張る!

88 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 09:40:10.79
3ヶ月で仕上げたとかただのビックマウスだったようだなw
ざまぁwww

89 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 09:42:51.56
>>79
連結は開始仕訳とか成果連結仕訳をじっと見つめるのはやめた方がいいよ。
資本連結は初年度から仕訳を追いかける。
成果連結は、個別の仕訳とあるべき仕訳を両方書く。
この練習を飽きるまでやって理解を深めてから、一発で仕訳ができるようになった方がいい。
もっとも、日商は時間があるから一発仕訳はやれなくても合格できる。

90 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 13:26:17.76
ここで90点以上とれたとか自慢する会計士受験生は落ちこぼれ

会計士でこてんぱんにされたから、簿記1級で良い点取れて喜びが抑えられないんだろうな

91 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 13:44:41.06
簿記1級受験してから簿財考えようと思ってたけど、
申込期限おわってたwwワロタww
たった10日間しかないのなww

92 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 13:47:23.29
国家試験ってそんなもんだろ

93 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 14:16:04.68
>>91
全経上級は、来週17日まで受付中。

>>87
去年の1級合格者だけど、オラが受けた某政令指定都市の商工会議所、300名超の受験者がいて、90点以上の合格者は4〜5名だったよ。

94 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 14:48:21.81
>>93
>>91の簿財は全経のことじゃないだろ。
分かってて、敢えて全経を勧めてるんだろうけど。

簿財の合格ラインは、日商簿記1級や全経簿記上級を半分の時間で解く必要がある。
全経簿記上級を受験して腕試しするのは良い機会だと思う。
全経簿記上級の合格を目的にするのではなく、半分の時間で合格点を叩き出すことが目標だと。
俺はそのつもり。
今回の試験では半分の時間では合格点に達することが出来なかった。
力不足も甚だしい。
猛省してる。

95 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 14:59:56.71
20代後半無職で落ちた。
しかも、女に食わせてもらってるクズっぷり。
がけっぷちでかなり焦ってるぜ。
頑張ったけどその証明が何一つない

96 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 15:03:37.30
さっさとハロワ行ってこい

97 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 15:08:36.93
>>95
膳系やれよ

98 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 15:29:01.29
ヒモってのも誰でもできるものじゃない。
センスあるんだよ、大丈夫。

99 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 16:02:28.23
>>94
税理士試験は範囲が狭いから最近の日商は関係ないだろ
企業結合とかも個別の処理だけでいいし、CFも外貨も連結は出ない
特に今回の試験なんか減損会計だけしかできなくてもいいくらい
基本的な本支店とか特殊商品とか、簿記一巡とか一生懸命勉強しなきゃ
特に財表で差をつけるには、理論が大切だから日商の力は関係ないよ

100 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 16:32:40.76
>>99
関係あるよ
ただそれ以上に大事なのは日商1級を解くスピードの倍以上で解く力
簿記論はそれで合格を狙える

財表は日商1級だけの知識ではまず無理、こちらも計算問題はあるのでいい線まではいけるんだが理論の壁がな

101 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 16:48:08.50
>>100
俺はそんなスピードはいらないと思ったけどな。
簿記は個別論点中心に弱点をなくして、時間のかかる取引を飛ばせれば7割はとれた。
個別論点で弱点があると、最短距離で解答ができなくて時間がかかるってのはある。
財表も計算は簡単で、理論も概念フレームワーク含めて、基礎的な理解だけで対応できる。
昔みたいな丸暗記はいらなくなってるからな。
今回の問題をスピーディに解けるってことは、企業結合、事業分離、標準原価計算、投資意思決定をしっかり勉強出来た人。
これは個別財務諸表を重視する税理士試験では、ほとんど出題されない部分。
まぁ遠回りと感じるかは、人それぞれだから日商の勉強から入るのもいいと思うけどね。

102 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 16:51:07.24
つか理論もっと増やせばいいのに 理論をやってこその理解だろうに・・・
多分合格したけど、簿記1級の知識じゃ知った気になっただけにしかならなかったな
というか企業の財務諸表見ても何もわからない
基準改正されたら全てほぼ無駄になるんだろうな
間違っても人に簿記を知ってますなんていえないわ

103 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 17:18:29.24
スピードつけたければそろばん塾で暗算を習うといい
電卓叩くのさえ億劫になるぜ

104 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 17:24:02.67
暗算スゲーよな
12桁20個の加減算でもあっという間に、しかも正確に
できてしまう

105 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 17:26:47.55
>>98
紐の扇子なんて欲しくないw
情けねーよw

106 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 17:28:42.10
http://blog.livedoor.jp/sunset_01/lite/archives/51686411.html

資格難易度ランキング

107 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 17:49:13.09
>>102
理論は勉強しなくても8割は正解できるからな。全体てきに計算も浅くて無駄に広い。
なんでそういう処理をするルールになってるかなんて一切理解する必要がない。
だからって会計士試験は他の科目もあって範囲が広すぎるし、会計実務の人間には意味がない。
もうすこし、財務会計に特化した高難度の資格試験があってもいいと思う。
まぁ会計士連中が許さないんだろうけどw

108 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:17:18.95
合格決まった奴居るかー?

テキスト今週中にブッコフに処分しとけよ
俺という偉大な後人へ繋いで肥しになれ

モッタイナイ病拗らせてもどうせもう開くこたないんだから
市場価値のある内に売っとけ

109 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:30:47.20
今回自己採76だが、ヴェテってしまった俺のテキストは3年前のものでボロボロ、カレーや血を零したページがあり異臭を放っているので市場価値はない。

110 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:32:07.48
ブクオフで10円ってとこだな

111 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:38:16.82
経血垂らしちゃったけどいいならあげりゅ?

112 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:39:56.38
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\
  /:::::: ,( ● ●)、 :::: \
  |   ,' _,,.--、,  ',   |  くっさ
  \  l/r,二⌒ユヾ i /

113 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:41:54.45
今回久しぶりに10%きるかな?
前回NSの解答速報で70点以上の人が35%以上だった(60点以上含めたら確か60%以上w)
今回NSの解答速報で70点以上の人が10%くらい(60点以上含めても24%以内)
上方修正あるんじゃないか?

114 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 18:46:28.24
>>113
そんな低いのか。。商簿だけじゃなくて、原価計算も処理に気づかなかったってことかな?
工程別の進捗度データが示されてない分単純なんだけど、最初は迷うからな。
分かってしまえばやる事は普通の標準原価計算だから、出来た人は70点をはっきり超えて
だめだったら、がつっと落ちてしまうパターンか。

115 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 19:01:29.12
>>114
たぶんそんな気がする。減損も少しミスしたらボロボロになるとかね。
でも減損の問3(2)や工簿の問6問7は、ほぼ配点ふってこない気がする。
だからそれ以外で取れてて連結の簡単なところひねりとれてれば自己採点60点以上の人とかってありそうだよね。

116 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 19:19:15.11
>>115
商簿は配点で調整する気満々なのは明らか
足切りを下位何割以下に収めるって感じはありそう。

117 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 19:33:41.26
お前らいつまで落ちた試験をグチグチいってんだw


諦めて11月に向けて電卓叩けやw

118 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 19:49:12.86
予備校のパンフレットが届いた。
「前回〇〇会場唯一の合格者は当校から出ました!」
と謳った直後、
「受講生数は着実に伸び、昨年ついに100人突破!」
待てやこら!100人以上受講生抱えておいて合格者1人って自慢できることじゃねえだろ!

119 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 19:52:36.57
>>117
既に来月の全経上級に向けてスタートきっているぜw
もしそっち合格したら11月は受けまへんw

120 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 19:58:51.69
>>117
希望もたせろw
財務諸表論の勉強やってるw

121 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 20:14:17.57
現存のグループCの帳簿価額って18,984なの?
18,985じゃないの?

122 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 21:29:04.07
回収期間あってたw
1.998・・とか割り切れなかったうえ、端数処理について何も書かれてないから、
おそらく2年だろうと思ったww

123 :まりんくん:2013/06/11(火) 22:06:36.89
ワントゥーワントゥーワントゥー、

フラットの縦棒短く、

ワントゥーワントゥーワントゥー、

124 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 22:31:25.32
(^^)/

125 :まりんくん:2013/06/11(火) 22:51:45.64
お腹痛いからトイレにゃ。

126 :まりんくん:2013/06/11(火) 23:02:32.38
ふぅ。

127 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 23:06:47.32
>>125
同じく

128 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 23:48:15.87
とりあえず、いけると思い今回受検したがずっこけた奴は、7月の全経上級受けろ。
また、日商1級の学習始めて間もない奴は、同じく7月の全経1級受けろ。

129 :名無し検定1級さん:2013/06/11(火) 23:51:17.32
85点予想だけど足切りが怖い
一年間独学でやってきたが疲れた
合否に関係なく勉強はやめる

130 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 00:10:00.80
>>118
実際会計士受験生以外の純粋に簿記2級からの挑戦者の合格率は1%未満だぜ

131 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 00:20:09.63
>>128
全経上級は、合格するまでは勉強のモチベ維持に役立つが、合格してしまうと逆に日商1級の勉強の意欲を削るという危険性もある。
日商1級に苦しんでいる人にとって全経上級は丁度良い節目となり、「これだけやって2級止まりなんて御免だ」という心の牙を抜かれてしまうわけだ。
まあ、全経上級取った時点で簿記検定参入者としては成功者の部類には入ると思うけどな。
あっちはあっちでかなりの実力の証明になる。

132 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 00:56:40.33
独学高卒、商業科以外でビデオ講義なし、30才以上なら0.1%くらいか

挑戦者1000人中 合格者1人 w

133 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 01:04:05.07
過去問回して高得点取れるようになっていたが、解法覚えていただけで理解が浅いことが今回の試験でわかった
テキスト古くなったし、良い機会だから買い替えて基礎からやり直すわ
全経上級も興味ないわけではないが、基礎が固まるまではお預けだな

134 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 01:45:29.78
会計士や税理士を目指さない、純粋な簿記1級受験生の合格率ってどんなもんなんだろうな。
うちの会場は俺入れて7人受験していたが、他の6人はお互いに顔見知りらしく談笑していたので見てみたら、みんな会計士のテキストを広げていていやがった。
俺…1級参考書+ソロバン(割引計算のみ電卓)
他の人達…会計士の本+電卓
なんだこのアウェー感は…

135 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 01:57:18.65
>>134
受かればいいのさ
他人の心配する時間があるなら勉強しろ

136 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 02:11:34.86
>>134
目指さない受けてみたよ
自己採点では受かる予定

137 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 02:15:24.40
>>133
どこかのスレで見かけたが予備校の1級講座で100人が受けに来たとすると
インプット講義の時点で講義開始から一ヶ月後には80人が残り、半分終わる段階で残っているのは50人、完全に終わる段階で30人しか残らない
直前答練が終わる頃に20人、公開模試が終わり本試験に挑めるレベルに達しているのは10人未満

その残った10人未満の中で
一発合格を果たすのが1人、数回の受験で合格するのが2人、残りは受かる事なく撤退

確かに1級講座って講義が始まった頃は教室には沢山の人で埋まっているのに
講義のカリキュラムが終わる頃にはポツポツになってるんだよな

138 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 02:41:58.05
>>137
そういうのってあらゆる資格試験講座に言えるみたいだな
資格予備校のビジネスモデルなんだとか

139 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 02:46:44.01
せやせや

140 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 03:08:05.76
>>134
別にさくっと受かると本番形式の問題集で十分受かるよ
そこそこちゃんとやってれば
ほかの科目を気にせず簿記1級だけの範囲に特化できるメリットもあるんだし

141 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 04:11:24.13
てか、会計士受験生以外にとって、モチベーションを保てるような内容じゃないからな
税理士あるいは中小企業の経理担当の人が、連結とか管理会計の勉強をする意味は薄い
一方の会計士受験生にとっては、入門講座を無事に終えたかどうかを図るには丁度いい試験
1級に合格して、その知識をもとに企業の経理で活躍するっていうケースは皆無だろうな
難易度の前に、やる気が失せると思う

142 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 06:42:42.64
>>135-141
まあせっかく勉強したので合格するまでトライしてみるわ
自己採64なので今回は多分落ちたが太刀打ちできないほどやばい試験ではない

143 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 07:27:05.26
>>141
合格率が10〜13%もある試験で、会計士まで行かずとも
他の資格試験や英検、ビジ法等の公的検定1級と比べて特別に合格が難しいわけじゃない

逆に言うと、資格試験や公的検定最上位の試験はみんなそういうもので、
大学に理系文系があるように向き不向きはあるのかも知れないが、
日商1級程度に合格できずに挫折する奴は、他の資格でも挫折する

144 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 07:38:30.30
どこだったかの個人ウェブサイトで検証していたが、合格者のうち、1級合格を最終目標にしている人は1割程度なんだとか。
難易度としては英検1級と同等なんだろうけど、世間からの評価には雲泥の差があるよね。
企業からしたらオーバースペックだし、会計事務所からしたらまったく足りない。
結局どこからも評価されない

145 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 07:39:52.84
まあ、自分に言い訳せずに初志を貫き通すことができるかできるかどうかだな
〇仕事の役に立たないから
〇会計士や税理士の受験生の掃き溜めになっているから
〇出題が意地悪だから
〇全経上級合格したから
そういうのをくぐり抜けるだけの意地を持った人のみに与えられる栄冠である

146 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 07:54:58.96
>>143
それは全く同意だな
難しかないんだよな。実用的じゃないだけで。
金かけずに、一つ自分の目標をやりきるって意味では一番いいかもしれない
損得に流されずに信念を貫き通すのが大事だな

147 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 08:38:57.36
>>144
他の会社の事は知らないけど、うちの会社では1級がオーバースペックなんて事はないし
評価だってちゃんとされますよ

148 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 09:20:31.10
2級じゃ、連結はもとより、金融商品、退職給付、減損会計、リース、資産除去債務etcの個別の新会計基準も知識が皆無
そういう取引がある企業では、評価されて然るべきだと思う
あとは、ある程度の規模の製造業で高度な管理会計、原価計算システムを導入してる会社もそうだな
全部会計士に任せるんじゃなくて、経理担当者が日商1級を通して、日々新しい会計を学ぶべき

149 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 09:25:49.51
今は持ち株会社が一般的になってるし、中小企業だってM&Aや海外進出は
珍しくもなんともないんだから、別に1級がオーバースペックとは思わないけどね
あと個人的な経験だけど、叩き上げの中小企業のオーナーなんてブランド好きで、
何でも一等賞が好きな人が多い
そういう人はごちゃごちゃ難しく考えず、素直に2級より1級を評価する

150 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 09:42:24.65
なんでも頑張ってる人は信頼されるよ

151 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 09:54:30.39
>>150
現代社会って「結果を出す=頑張ってる」じゃん

152 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 09:57:44.22
そりゃ2等賞より1等賞の方がいいに決まってるわな

153 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 10:00:10.37
>>151
試験合格も結果だよね

154 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 10:04:25.16
2級スレから来たけど、1級はやっぱレベル高いな
試験の難易度もそうだけど、言い訳しないで頑張ろうっていう姿勢が尊敬する

155 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 10:22:55.03
>>151
実務で叩き上げた人は試験の合格を評価したがらない人がいるのは確かだけど、
合格して、自分に自信がつくだけで人の見る目は変わるはず

156 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 10:37:04.47
合格したのなら、どんなに最悪でもゼロだよ。
マイナスにはならないと思う。
普通は何かしらメリットがあるだろうけどね。

157 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 11:34:26.28
「1級もってるのにこんなことも分からないの?」にならなければね。

158 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 11:45:23.23
上にもあったけどやっぱ理論は必要だな
簿記:30点 理論:30点 工原:40点(理論10点) にしたほうがよくね
理論も今みたいなしょうもない暗記じゃなくてその場で考えて記述させるやつ
計算ばっかだとただの作業ゲー試験で半年で忘れるか基準改正で無意味な知識にしかならん

159 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 11:48:40.30
どのテキストも工原って誤植が多いよな、何故?

160 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 12:06:21.63
>>157
むしろ課長だの部長だの立派な肩書きつけてるくせに
最低限の会計知識すらないまま馬鹿な事ほざいてる奴が多い
代表的なのが日本一立派な肩書きだった鳩山元首相

161 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 13:12:27.82
肩書きとか資格って取るまでの労力は間違いなく評価できるけど、
本当の理解力(物事の本質を見抜いたり出来るチカラ)とはイコールでないよね

162 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 13:26:09.62
ソニーの決算で、
最高財務責任者が、テレビに出てたな

163 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 13:26:20.27
と不合格者が申しております

164 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 13:44:55.69
と合格者を妬んでおります

165 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 14:00:46.60
不合格者には未受験者が含まれないので未合格者にしてはいかがかしら

166 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 15:05:50.45
>>162
こういう人物は銀行、証券会社、保険などの金融出身者が多そう
入るまでに大学の成績が上位、入社後の選抜過程で簿記1級レベルはサラっと合格してそうだ
人によっては税理士や会計士合格してそう
監査法人からは入りそうにないな

167 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 15:08:04.40
肩書きに弱そうだね、キミ

168 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 15:39:57.99
2級受かりそうやから11月に1級受けてみるンゴwwww
今日アマゾンからテキスト届くやで〜
1級受験者の皆さんよろしくニキーwwwww

169 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 15:46:21.43
5ヶ月チャレンジか
やるなあ!
テキストと問題集は何を?

170 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 16:00:12.45
某大手証券会社の事業法人部にいた人が、
鳴り物入りで執行役員として入社してきてM&Aを担当したが、
企業評価について話をしている時に
「おい。そう言えばのれん代の評価が抜けているんじゃないか?」
とか言い出した
のれんの事を営業権かなにかだと思ってんだろうねきっと

171 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 16:05:04.02
2級と1級の違いは、自分の常識の範囲にない取引が出てくるって事だな。
2級は取引の内容をしらないままでも合格する。
1級は範囲が広いから、頭のいい人じゃないと全部覚えきれない。
とにかく、取引の中身と基準の考え方を理解する事だな。
複雑な取引はでないから、それだけで合格できる。
一つのテーマに対して、端的に説明できるような勉強がいいと思う。
そもそも何かわからないで仕訳を覚えようとすると長引くよ。

172 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 16:05:29.73
プレミアっすよ
プ・レ・ミ・ア(ハート)

って言えばいいじゃん

173 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 16:28:39.73
>>170
要するに、今何の話し合いをしてるのか理解してなかったという事だな
さすがに、一からその場で教える時間はないから、とりあえず今日は帰って休んでくださいとしか言えないな

174 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 16:30:00.91
1級に対する評価は販売業より製造業や建設業の方が高いよ
てか、ある規模以上の製造業や建設業だと、2級までの知識じゃ丸で役に立たない

175 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 16:46:07.50
>>174
最近は原価計算基準以外の管理会計の範囲が広がってるから、特にそういう需要が高いだろうな
昔は工簿や原価計算は守りだって言われてたけど、むしろ満点近くとって企業にアピールすればいいと思う

176 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 17:01:21.82
>>173
それでいて自分が大手証券にいた時にその証券会社が関わったディールの話を「俺がやった」と大ボラ吹いて
「資格なんかいくら持ってても大事なのは経験なんだよw」とか言ってんだから

結局大手証券の事法時代はRM、いわゆる御用聞きだけで、ディールそのものは
投資銀行部門がコントロールしてたってわかっちゃったんだけどね
知識って大切だなって思うよ

177 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 17:11:44.18
>>174
経理としての評価と言うより、会計の基本を抑えてる事はどんな業種でもある程度の立場になると必要だから

持ち株会社の下に事業会社がくっついてる会社で、100%子会社同士のマネージャーが、
兄弟会社なのに内部取引の価格で揉めてたりするんだよ
連結されたらどうせ消去されるって事がわかってないんだよね
挙げ句の果てにほんの数%提示する単価が安いってだけで、グループで内製できるものを外注しようとするんだから…

178 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 17:30:40.96
4月中旬から始めてもうすぐ商簿が1周終わりそうだ…
このペースだと工簿が終わるのは7月いっぱいで残りは3ヶ月

これは余裕があるのかないのか分からんなorz

179 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 17:48:07.52
>>174
1級だと役立つの?
ただの暗記で受かっちまったから何の役にも立つ気がしない
ってか暗記じゃ無理だっていう人いるけどどういうことなの

180 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 17:53:57.43
>>179
暗記でも、短期間に時間かければ合格はする。
でも理解はほとんどできてないだろうな。
会計士受験生ですら、全範囲やるのに1年かける人が大半
それだけ1級の出題内容が表面的すぎるってのはある
試験範囲の内容としては、役にたつのは間違いないよ

181 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:05:44.42
>>180
そもそも理解できるわけないと思うんだよね 会計基準の理解も不要だし
テキスト自体が表面的だったから暗記に徹するしかなかった
よく見たことない応用的な問題が出るっていう人いるけど5点分とかだけな気がする
会計士の過去問は見たことあるけど、あれは理解してないとまず無理そうにみえた
まぁまず難易度自体が天と地すぎるけど

182 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:13:36.93
それってあれか?
1級を理解も深めながら進めようとしたら会計士の教材も必要に
なるということか?

183 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:18:50.46
なんか1級のテキストだけで勉強してんじゃ合格できない感じだな
もしそうなら本末転倒な気もするが

184 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:20:54.52
>>182
まぁ完全に試験範囲外の処理が多すぎるからあれだけど
試験範囲内に関して言えば理解してなくてもとけるのが簿記1級で
理解してるか聞かれるのが会計士ってイメージかな 会計士の勉強したことないからわからんけど
簿記1級にでてくるような仕訳の意味を記述させられたりもするみたいだし
解答見たけどありゃ惰性で計算の答え出せたところで答えられるわけないわ

185 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:21:35.99
>>183
いや余裕でできるよ
1級のテキスト暗記したら87点だったし

186 :182:2013/06/12(水) 18:23:59.23
>>184
ちょっと焦ったわ。
これから1級の勉強を始めるところなんで・・まぁ深い意味を
問われるわけではないから、とりあえず1級の教材で対応できる
ってことだね

187 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:27:19.39
>>186
うん 
自頭なんて必要ないし身構える必要もないと思う
2級受かった時の勉強を延長して続けてればまず受かるはず

188 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:28:03.91
全経上級のスレでも随分ひねった?問題が出始めてるってあったもんな
難化傾向はあるのかな

189 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:32:05.67
>>183
十分合格できるよ
あくまでも俺の経験で悪いけど、使った教材は以下の通り

TAC 合格テキスト
TAC はじめて学ぶ連結会計
TAC 計算と仕訳マスター
TAC 合格するための過去問題集
ネットスクール  日商簿記1級・全経上級理論対策

因みに働きながらだから平均の勉強時間は1日1時間半ぐらい
答練や模試なんかも含めて一切学校には行かない完全独学で合格した
でも2級合格から1年半かかったけどね

190 :189:2013/06/12(水) 18:38:07.90
あと教材でTACが多いからなんかTACの回し者みたいだけど、
3級受験の時に本屋で一番目立ってた合テキで勉強初めて、あのサイズと
1冊分のテキストの厚さに慣れっちゃったから、と言うのが一番大きな理由
今は合テキよりも簿記の教科書の方が説明が丁寧でいいような気がする
でもこれもTACか・・・

191 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:39:45.11
いやいや参考になります。
感謝です。

192 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 18:53:44.75
実際は勉強続かない人が多いんだろうな
一つ一つ簡単だけど、範囲が広いから前の忘れてしまて嫌になって脱落。
忘れるのも勉強だと思って繰り返すのがいいね

193 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:00:17.68
いや一つ一つだって難しいんだが
でもようやく二周目に入ったばかりでも忘却曲線の凄まじさには気持ちが萎える

194 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:11:13.66
>>177
内部取引の価格でもめる理由は原価計算でやらなかった?
実は合理性があるんだよ くわしい本には内部価格の決定方法のメリットデメリットがかいてる
上も直感的にそういう制度にしてるか、簿記1級レベルを超えた経営の専門書を読んでるか、コンサルの入れ知恵があるのかもね

195 :189:2013/06/12(水) 19:11:17.32
>>193
そこは多分誰でも萎える所だと思うよ
1日1時間半ぐらいだと、合テキ一冊分進むのに1ヵ月ぐらいかかって、
全部で6冊あるから6カ月かかるでしょ?
それで試しに過去問やったら、商簿なんて奇麗さっぱり忘れてて
全く問題が解けなかったんだよねw
そこで悩んで、商会に関してはまず計算と仕訳マスターを完璧にすることと、
工原に関しては、合テキの例題を微塵の疑問もわかないぐらいやり込むよう
にしたら、半年ぐらいでどうにか問題が解けるようになった

196 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:19:55.12
会計士のテキストなら同じ努力すればもっと短く合格できるけどな
1級専用の1級に特化したテキストよりも早くだww

商工会議所のコメントをめればよくわかる

197 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:21:46.01
>>194
ないないw
外部から相みつ取って、一番安い価格表を持って行き
「グループなんだからこれより安くしろ」と言うどこに深い考えがあるんだよw
振替価格の決定はそんなもんじゃねーだろw

198 :189:2013/06/12(水) 19:26:33.57
>>197
会話形式の問題なんかでよく原価計算課長に怒られてる側の人の
論理だね、それw

199 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:36:48.28
>>196
いやサクっと受かるで十分だから

200 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:42:10.88
どうでもいいけど、会話形式の問題の社長ってめちゃくちゃ偉そうだよねwwww

201 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:43:36.93
>>197
グループ組織なら当たり前だよ
連結で相殺されるから意味無いって言ってたが今の時代はグループ内での業績もかなり重要
本支店の内部利益だって似たようなもんだからね
本店が支店に原価のまま送ったら
支店が売りまくって合併FSはよく見えても本店の業績は最悪になるからな

202 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:45:49.94
人によっては、設例ばっかり覚えるのに耐えられない人っているからな
そう言う人は会計士の基礎講座をやるといいと思う
きっちり理解をしていく、簿記講座がどっかにあったら、それでいいけどな

203 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:46:31.99
会計基準を理解したいなら概念フレームワークを読むことが一番
概フレは財務会計の根本だからね。これに沿って会計基準は作られている

204 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:48:31.79
>>197
内部振替価格の論点は深いぞ
1級勉強して自分が賢いとおってるのかしらんが
経営の神様が考えた京セラのアメーバ経営とかの理屈しったら仰天しそうだな

交渉価格基準やら、
市価基準(単純市価or差引市価)やら、
原価基準(変動原価、全部原価、変動原価加算利益、変動原価一括金、全部原価加算利益)やら
みんな命かけて考えてるからビビるぞ

連結の観点からとか、検定試験レベルの知った知識を振り回してるじゃ経営者のあしもとにもおよばないぞ

205 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:51:02.05
みんなどこかに習いに行くの?

206 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:51:23.57
>>204
一級がゴミなのは認めるけど何でそんなに偉そうなの?
自分も聞きかじった知識でしょw

207 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:54:12.93
会計士の管理会計・経営学には必須の論点だぞ分権組織は

208 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 19:58:38.05
概フレが押してる純利益は次の連結の基準で少数株主(非支配株主)の分までふくめてぶっ飛びそうだけどな
意地になってたから…でも、もうね?

【連結基準の改正案より抜粋】
「少数株主損益調整前当期純利益」を「当期純利益」とする。

【フレームワーク】
11 純利益は、収益から費用を控除した後、少数株主損益を控除して求められる。

209 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:04:21.05
>>206
1級は謙虚に学べばゴミなんじゃない お前が1級について認めるものじゃない
ゴミなのはお前

考え方がちょっとね

210 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:05:19.21
実際の基準設定と概念フレームワークは別次元であるべきなんだよ
いきなり理論的に正しい制度にできたら苦労しないわけで
理論を突き詰めた結果、こういう考え方が正しいっていうのを示しておくのは必要なこと

211 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:07:35.31
いや概フレはかなり重要だぞ
リスクからの解放と意思決定有用性は財務会計のすべてに等しい。
これを知らんと財務会計をいくら勉強してもわかった気になるだけだ

212 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:12:04.37
www.youtube.com/watch?v=ZCYADdDF9xI&feature=player_embedded

LEC「商業簿記の連結会計、これはね、正直言ってかなりの難問です。」
LEC「仮にですけど1級の受験のための教材を100%すべて抑えたという形になったとしても・・・解けない。」
LEC「公認会計士レベルの問題なので1級のレベルではないです。」
LEC「公認会計士の本試験を受ける子たちが解いても難問だといえるような論点が入っています。」

(`_ゝ´)くやしーです!

213 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:12:38.11
どうでもいいけど、簿記講座の受験生の合格率の低さは問題だな。
試験範囲が広がりすぎてるのか、そもそも講座の質、量が不足してるのか

214 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:13:39.53
>>212
これどんな問題出たの?
会計士レベルはいいすぎじゃないか

215 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:14:14.58
俺は「第4章 財務諸表における認識と測定」のファンだな
とくに資産・負債・収益・費用の測定の部分ほど面白いのは見たことがない

216 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:16:46.00
>>212
言ってたな。
マジレスすると、会計士のテキストレベルです。

217 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:18:29.62
>>210-211
どうでも良いよ
学者になるわけじゃないし

1級に合格して、それで実務に生かしてる奴の勝ち

218 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:19:35.29
俺がお世話になったLEC様をこんなに震撼させるとは
俺の予備校の選択が誤りだったのか
全経合格したが日商2回落ちちまったぜ

219 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:20:30.08
>>212
当座資産とかそういうところに2点配点にしてくだせぇー
自己採点66点なんだ

220 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:22:21.72
問題見てきたが事業分離後の連結FSかw
これは1級知識じゃ確かに無理だな
問1、2、3は独立した問題だったのか?独立してたなら問2くらいは行けなくもない。

221 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:23:22.34
問題ってどこにあるの?

222 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:24:35.24
事業分離後の連結FSは短答受験生もよく分かってない論点だからな
まあ分かってなくても短答は大丈夫だけど

223 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:24:55.46
LECの解説のはじまりのくだりクソワロタ
俺を口説こうとしてんのか?

224 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:25:05.39
>>214
事業分離は1級だと個別の処理までしかみんな勉強しないんだよ
それが連結上の処理まで求められたって話
連結子会社も合算してBSを問われてたから、短答レベルで出されても
時間かかってとく必要ないってレベルだと思う

225 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:25:08.20
>>209
ゴミは言いすぎたけど理解してなくてもう買っちまう時点でそこの浅い資格だとは思うよw

226 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:26:18.76
短答式は時間かかるようなら運ゲーにすればいいって言ってたな。
確実に取れる基礎問題を完璧にすれば合格できるらしいし

227 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:27:14.10
>>224
問題は独立した問題だったの?
問1の連結FSから分離処理だったら論文試験レベルやわ

228 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:27:40.64
むしろ短答の方が25問くらいあって、万遍ないから難しいのを捨ててもいいよなw
1級は捨てたら終わりだから、ビビると思う
冷静に取れるところを取れって言うけど、ビビるよなw

229 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:28:26.75
東京CPAの解説pdf見る感じだと
その他有価証券評価差額金でも子会社が抱えてたのか?
1級のやつらはしょっぱなの資本連結でいったなw

230 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:28:34.98
>>226
それは多分昔の話
今はハッキリ言って基礎が出来ても短答はきつい

231 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:31:10.74
会計士短答は今回1級で出てきたのれん配分減損が基礎問題だからなぁ

232 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:31:16.55
>>227
1は連結子会社だけの問題
2は事業分離の受入側の個別BS
3は全部の連結BS
とにかく、配点が不明だから受験してる時は辛いんだよな

233 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:32:35.89
会計士レベルって、、、1級ってそんなレベルの試験になっちゃったの?

234 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:33:10.55
本当に解説で1級の教材100パーやっても無理っていってるなw
連結したあと事業分離した連続問題だったのかww

235 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:33:48.68
>>233
つまり範囲自体が無駄に広くなってしまったという事
でも、トータルで得点をとるのは難しくないって話

236 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:34:13.98
>>232
それは全部1連の問題なの?もしそうなら短答どころか論文レベルだぞw

237 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:34:29.86
アシキリ続出になってしまいますだとよ

238 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:35:17.52
>>229
そうなんです
一問目の少株すら間違ったわww

239 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:35:19.94
まあ問1と問2は連結しっかりやってた奴なら取れるだろう。
問3じゃ差は付かないよ

240 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:36:39.61
>>236
そう、ちゃんと問うべきポイントに配点して6割とれって言われたら壊滅的だよw
だから、単純合算の科目にも配点してるだろうなって言われてる

241 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:37:12.62
でも日商の気持ちもわかるわ
事業分離で個別しか教えないって意味不明だもんな
正直、試験委員が1級の教材をみたら意図が不明でビックリするわな

242 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:37:27.83
NSの速報会で中村先生が荒れるわけだわw

243 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:38:46.07
>>241
そう、税理士も同レベル
株式交換とか株式移転で個別処理なんて勉強する意味がない

244 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:38:47.44
昨年6月で複数子会社出して
今度は連結後会社分割か
ずっと連結出てなかったのはやはり1級の連結は簡単すぎると難しすぎるが極端になってしまうからだろうなぁ

245 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:40:22.16
税理士は連結会社相手に商売するのは税金の話だけだしな
税理士にM&Aの相談とかすることはないだろうし

246 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:42:36.83
全経の「連結は理論と仕訳主体で出す」って方がうまいんだろうな

247 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:43:45.74
>>238
そうかw残念だったな
でも日商か予備校かどっちが悪いかと考えたら予備校だと思うわ
ちょろっと教えりゃできるのにな

LECの講師きいててムカつくわww

248 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:44:40.08
1級連結を難しくするならやっぱ成果連結税効果持ち分変動のフルパターンが一番だろう
会社分割はやりすぎや。

249 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:46:02.69
>>247
予備校が悪いってか、ボリューム多くして金高くしたら誰も受講しなくなるんだよなw

250 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:46:33.51
>>236
会計士の論文の問題は10ページ以上あるけどね
あとぶっちゃけ今の短答舐めないほうがいいとおもうよ
簿記1級3ヶ月一発85点合格のやつ2年で短答撤退したし

251 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:46:34.87
そもそもM&Aとか会社分割なんか簿記の知識としてはいらねーと思う
M&Aやる場合は普通会計士にコンサル依頼するからな。上場会社の経営者や役員レベルでもわからんくらい複雑な問題なんだ

252 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:48:24.37
連結でたのは単に改正があるからかな
あと企業結合系もそこそこ発表されてから落ち着いてるからそろそろ出そうかなって感じだったんだろうな
株式交換とかむかしから出してるみたいだし

253 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:48:42.23
日商簿記ダウンロード講座開始
http://m.blogs.yahoo.co.jp/case_method/64477431.html

254 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:48:56.93
で、会計士でこういう問題が出たらこれは絶対取りたい問題?
合否を分ける問題?捨て問?
会計士試験の合格ラインが分からんけどさ

255 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:50:46.75
>>254
短答なら後回し
論文なら取り問題。

って感じかな。まあ会計士論文はこれに親子会社の取引やら在外会社やら持分法やらも当然絡んでくるんだけど

256 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:51:01.06
>>250
勉強のアプローチを根本的に変えないと会計士は無理だよなw
1級もLECの渡辺先生みたいに経営実態と基準の考え方を丁寧に教えればいいのにと思う。

257 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:52:30.60
>>254
短答なら飛ばすな、2社の処理があってボリュームが多すぎる
苦労しても1点は1点だからな

258 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:53:24.65
会計士論文は計算はほとんど埋没問題と思う。
会計士財務は理論がメインだから

259 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:56:07.75
次は連結CFが商業簿記で出そうだな

260 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:56:55.53
>>249
でもあの批評は試験委員切れるだろww「問題としてどうなの?」っていいずぎw
勉強したひともとけない試験がわるい!ってスタンスだけど、勉強させなかったのはおまえだろと突っ込みたいわw
変な伝統的なふるいのさっと切り上げて、新しいところの理屈とともにおしえりゃボリューム少なくできると思うよ

たぶんじいさんの講師ほどできないんだよ

261 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:58:05.90
商工会議所は受験生のブラッシュアップをはかりたいなら、
テキスト出版するべきでしょ。
じゃなきゃ、今回のような簿記1級のテキストを100%やっても解けない問題出すのはおかしい。
努力が水の泡だ。
会計士のための勉強してるやつはかなり有利じゃないか。

262 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 20:59:52.02
>>260
んなこと言っても線引きは難しいよ
連結企業結合なんかさわりだけやっただけじゃ意味不明だし
かなりガッツリやらないと理解なんか出来ないから

263 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:00:08.58
今回かなり平均点低いらしいぞ。得点調整入るから簡単な問題確実に取れてる奴が受かる

264 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:01:26.28
>>254
多分今の時代だとこのレベルの問題なら満点レースになる気がする
2013年のテキストだと簿記未経験の人が受けるコースで1年目に学ぶ基礎マスターに全部ある

265 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:01:41.58
>>260
日商も日商で、特殊商品とか本支店とか伝票とか糞みたいな問題を出してくる可能性がある
試験自体も予備校もおかしいんだよ

266 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:04:38.44
1級は相対試験なんだし予備校のほうが正しいだろ
企業結合なんかやりだしたらキリがない上にどうせ配点なんかこない
だったらリースとか減損とか除去債務やった方がいいよ

267 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:13:36.29
簿記講座ってなんかいくらいでやるのかな?3時間で10回で個別までいれたら無理かもね

東京CPAは20回の講義で会計士の簿記おわるからできるとおもうけどな
TACの会計士レビューも問題演習ありで20回くらいだし
授業ってチンタラしてるだけで実は雑談なしでやると本当にはやいんだよなぁ

268 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:16:20.73
今まで解けなくていいですよっていう論徹は難しくて、25点中5点くらい点なんだよな
今回は難易度自体がそれを超えてるし、割合も半分近いから足切りの恐ろしさに震えるよw

269 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:17:03.10
20回で会計士簿記終わらせるって上級者向けじゃねーの
あるいは講義って言いながらテキストただ読んでるだけなんじゃないのか
普通に20回じゃ無理だろ。連結企業結合だけで20回あってもいいレベル
それか1回に8時間とかやるのか?

270 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:23:01.00
>>269
入門講座終わると、設例の説明とかほとんどしないからな
基本的な考え方の説明に終始して、あとは自分で設例を研究する形
その代わり基礎答練、直前答練、とかいっぱいある

271 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:24:22.83
大原とかテキスト外のことを答練でバンバン出してくるからなぁ
あれの意味がよくわからない。

272 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:27:53.67
枝葉末節まで解説してもらいたかったら全日制に入学するしかないな

273 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:27:59.26
簿記1級って全81回もあるんだな
こりゃ受講生キレるわwww

274 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:29:27.30
Oの全日制は軍隊ときいた
ずっと意味もわかずやらされるらしい

275 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:30:31.86
>>263
それはありがたい
平均値低いってどこの情報?

276 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:30:43.94
会計士受験するのにやらされるとか言ってる時点で一生受からねーだろうな

277 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:31:45.68
>>271
基本的な発想は教えてもらわないの?
例えば評価差額の実現とかで、土地はならったけど、棚卸資産は習ってない的な
でもよく考えるとなんとなくわかる人もいるって問題

278 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:31:51.87
まぁ共用資産の配分を教えてなかったのはダメだろうな
それこそ大した時間はかからない
日商から予備校へのメッセージだ

279 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:34:11.85
>>277
そんなレベルじゃないよ
資産除去債務の税効果とか持分法適用会社同士の合併とか
テキスト外だからわかるわけないし

280 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:34:51.13
>>273
逆に考えてみろって
そんなに丁寧に個別論点教えても合格率は実質5%未満だからな
予備校が悪いのか、受験生があれなのか。

281 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:35:57.60
共用資産を教えてないって減損で何教えてんだよww
先生が本支店は2級論点におちたといってるのに、なんでかすごいコマ数あるとかいってた知り合いの話はマジだったのか
講師はなるべくラクチンで自分の知ってる論点でひきのばして予備校から給料とりたいだけなんだろうなあ

282 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:36:24.19
>>274
馬鹿がもっと馬鹿になって世に放たれるという恐怖w

283 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:37:56.68
>>280
簿記はアウトプットのほうが大事だからね。
インプットなんかやり方だけ覚えるだけでいい。
理屈なんかやり方覚えてからの方が入りやすいし
講義ばっかりじゃアウトプットが疎かになりすぎる

284 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:39:27.35
>>283
そうだよな
コマ数が多いばっかりに講義内で全部やってもらえると勘違いさせてるのかもしれない

285 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:40:38.33
>>279
資産除去債務の税効果って、資産と負債の両方動くやつだな
資産負債法をおしえてもらってればあるいは・・・という感じ ちなみに会計士のテキストにもないよ

持分法適用会社同士の合併はちょっとなぁ
授業で理屈をちゃんと教えてる+問題で誘導ありでないと無理だよなぁ
というかそんなの教えてもらってるなら今回の問題で騒ぎにならないとおもうんだけど

予備校の問題のほうが日商よりダメだろwww

286 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:43:47.31
前回も今回もなんか凄いな、とりあえずサクッとを2周目やるしかないか
でも11月目指してたけど合否以前に受ける気が無くなってくるよ、こんなに会計士の内容だとか
予備校でも教えてない内容が出たとか

287 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:44:32.67
>>284
大原の全日制につっこんだほうがいいなw
プリントおわるまで帰さないとかあるらしいwww

自分で本を読まない人って1級の人でも本当に多いから
子供みたいに先生に読んでもらわないと読まないみたいな
国語の授業かよww

288 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:44:38.85
>>285
横レスだけど、大原の会計士講座の話だとおもうぞww
簿記講座だったらキチガイ超えてるだろ

289 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:49:39.12
>>286
とりあえずやるしかないぞ
はずされまくってるとはいえ学者の本を読むよりは合格に近づけるはず

次はさすがに連結や企業結合はでないはずだし
個別は多分そこそこ対応してる
少なくとも今持ってる本は自分よりも詳しいんだからやって無駄ではない

290 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:51:23.64
81回もあるんなら、会計士の入門講座〜短答基礎講座の方が効率いいかもな。
過去問見れば、いらない論点は無視できるし、面白ければ会計士試験に進めばいい
金額的にも財務諸表論はやらなくてもいいし、2科目なら81コマ講座よりも安いと思う

291 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:52:04.78
>>288
自分で答えててションベンもれそうになったわwww資産除去債務とか今が初見だったからなwww
簿記講座やばすぎwwwwとかおもってしまった
アホは俺だったwww

292 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:56:26.67
大原の応用答練はほとんど会計士の問題だぞ

293 :286:2013/06/12(水) 21:57:17.71
>>289
ありがとう、とりあえず1周でもやりきった事にちょっと感激してたとき
こういう試験内容のレスがあったからまいっちゃうよ、ほんと
でも間に合う間に合わないより勉強はスローペースでも続けてみるよ、ありがとう

294 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 21:58:30.33
きょうサクテキ、サクトレ、スッキリ、問題編に出ている、
資産除去債務の問題を全部やったんだが、
税効果も合わさっているって?。。。

なんだか、おもしろくなってきたな w

295 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:00:46.93
そもそも税効果は税法側からしたら余計なことすんなファックって感じらしいな

296 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:06:33.44
>>293
勉強をする奴は特に悪いとは思わんね
知らないことをわかりやすく書いてくれる本はとりあえずできるまでやるといい

大昔は読みにくい学者の本を解読して受けてたんだから今は恵まれてるぞ
岡本清の原価計算とか読むよりマシだろう でかい分まだわかりやすいけどな
あと日商で公式に講評がでたら数回分と合わせてちゃんと読んどけよ 苦言がでたらまたそこを出してくる
やつらはしつこいし、大本営発表である以上予備校より絶対的な発言だからな

297 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:16:42.39
>>294
そのやった問題に「実効税率は40%して、税効果を適用する。」って一文つけたら問題できると思う
どっちかっていうと税効果のおもしろい問題かも

資産除去債務の糞難しい問題はこちらの設例を仕訳を隠してどうぞwww
インフレ率がどうだの、複数資産で構成されるだの、徐々に土を汚染するだのwww
多分会計士講座でもやってるところは少ないと思う かろうじてみたことあるのはインフレ率くらい

https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/documents/docs/shihanki-s/shihanki-s_13.pdf

298 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:24:35.05
今持ってるテキストや問題集をやりこめば合格出来るよ
諦めずに毎日コツコツ勉強しようぜ

299 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:24:46.94
>>297
会計士じゃ全部基礎レベルだろ。
複数資産構成→主要資産に除去債務を加算
操業の都度発生→原則期間配分、例外一時に費用処理

ってか除去債務は処理も範囲も少ないからリースとか減損に比べたらまだマスターしやすい

300 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:28:34.31
除去債務の豆知識は敷金礼金の敷金も除去債務なんだぜ

301 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:39:12.43
>>298
試験終了後からのレスを読んでいくととてもそうは思えん

302 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:40:47.61
>>301
んなことないよ。今回普通の連結を解いてきた奴は普通に合格点もらえるから
誰も出来ない問題なんか出来なくていいんだよ

303 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:49:27.58
>>301
ちゃんと簡単なところさえ解ければ合格できるから大丈夫

304 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 22:57:34.37
>>301
みんなが出来ない所なんてどうせ配点ないから大丈夫

305 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:12:54.42
独学で進めていくつもりなんだけど
商・会・工・簿
で、どれから手つけたほうが良いとかある?

306 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:14:17.57
試験直後はごく普通の難度って感想が多かったと思うんだが…
結局難しかったのかそうでもなかったのか、どっちなんだ

307 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:20:07.65
>>305
> 商・会・工・簿
???「簿」???

308 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:25:13.42
>>307
工・原でしたww

309 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:27:03.34
>>204
現場レベルのマネージャーが他社から相みつ取って、これより安くしろとグループ会社相手にごねてるのと京セラと何の関係が?w

310 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:32:13.26
>>309
グループ内での業績もあるんだからごねるのは当然

311 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:33:03.41
>>297
いま読み終わった
>(*2) 20X1 年4 月1 日における資産除去債務863×3.0%=26
これも深いですねー
さらっとしかやってないんだけど、例5と7が難しかった
けっこう読み応えがあった
会計士は、こんなおもしろい問題を解いて遊んでいるのか
うらやましい

312 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:45:50.43
>>310
いやだからそれと京セラと何の関係が? w

313 :名無し検定1級さん:2013/06/12(水) 23:56:49.75
>>312
京セラはグループ内での業績指標としてアメーバ経営とか色々編み出した

314 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 00:06:36.83
>>305
個人的には工原から始めたほうが良い気がする
商簿は忘れやすいけど工原忘れにくいからさ
逆だと工原始めてる時に商簿の知識がポロポロこぼれていく

315 :まりんくん:2013/06/13(木) 00:10:55.92
さあ、うぃぽうか!

316 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 05:59:12.82
>>290
81回でも早いと感じるのなら会計士講座だったらもっと早いですよね。

317 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 07:45:48.20
よく日商のテキストでも全経の過去問やれば全経に合格できると言われるが、逆も成り立つな。
今まで全経一本でやってきて、日商のテキスト持ってないが(日商の過去問はやった)、それでも戦えた。
自己採75と言えど商が足きりスレスレなので必ずしも合格できたとはいえないが。

318 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 07:52:29.55
>>317
テキストは全経の使ったってこと?
参考にしたいのでどのテキスト使ったか教えて欲しいな

319 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 13:11:59.45
商簿は一定数10点とらせて、トータルで比較して上位10%を取るって感じになりそうだな。
まともに足切りしてしまったら、足切り逃れ=合格で。
問1の連結できるかできないかだけの試験になってしまう。

320 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 14:20:27.60
>>316
簿記講座のあるべき形はなんなのかって事じゃないか?
自習する時に迷子にならないための道しるべだとしたら、ゆっくり要点を解説するから早く感じない。
受験生に考える事すら必要としないための物なら、詰め込み型で早く感じる。
昨今の試験範囲の広がりを考えると、前者の形にシフトするべきだと思うんだけどね。

321 :まりんくん:2013/06/13(木) 14:55:30.49
やっていくかー!

322 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 16:43:56.99
>>290
会計士講座は講義のスピードが無茶苦茶早いのと
講義時間の倍近く復習に割く前提で進めているので学生や無職でないとすぐついていけなくなるだけだぞ
1級講座の講義数が多いのはそういった復習時間にも配慮してるため

323 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 18:17:40.41
>>318
中央経済社のテキスト
一応公式テキストらしい

324 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 18:54:37.15
コンパクトにまとまってて素晴らしいテキストだと思うけど
あれで独学出来る人は秀才
改訂された簿記講義よりもとっつきにくい感じだもの
要は、317氏はすごいってこと

325 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 19:01:33.18
>>320
自習する時に迷子にならないための道しるべを望みます

326 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 19:07:50.74
>>322
なるほど

327 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 19:24:39.73
>>325
本来簿記はそういう形の方が結果的に早いと思うんだよね
会計士講座でも人気と実績があるのは、そういう講師
もちろん講師自体の知識と設問研究のレベルが高いってのが必要なことだけど
日商もそういうアプローチの講座があってもいいと思う。
より網羅的で、理解に特化したような講座

328 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:13:26.37
>>299
会計士って、そんなに難しいのか!?
日商1級、簿記論合格、財表A落ちまで到達したが、
それ以上は無理だ・・・

一応、会計士よりも格上の国Tに上位合格したんだけど、
どう考えても俺には会計士無理そうorz
というより、財表もヒイヒイ言ってるくらいだ。
簿記に適性無いのかな・・・

329 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:20:10.73
会計士で短答式全科目受けるなんてバカのやる事
大学院2年間行けば3科目免除できるのに
税理士官報合格なんてバカのやる事
大学院2年行けばうっとおしい税法科目2科目免除できるのに
官報合格なんて巷の税理士の半分もいないのに

330 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:30:42.68
馬鹿じゃなければ、1年で短答受かるし、もう1年で論文も受かる
馬鹿は、大学院行っても2科目受からんし、論文は絶望的

>>328
公務員試験は法律とか色んな科目があるからな
会計士試験はほぼ会計学だけの勝負

331 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:41:04.17
>馬鹿じゃなければ1年で短答受かる

そう言ってべテになり人格がねじ曲がる奴多数w

332 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:48:59.52
>>328
難易度はどう考えても会計士>国家総合職だけど
去年なんかニッコマ辺りでも筆記試験合格者が割と出てたしね
二次以降は無理ゲーだが

333 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:52:10.30
大学院ってアカスクだろ?
あいつら論文で分母が大半だぞ
まあ当たり前の話だけど
大学院の講義なんか試験勉強とは全然違うからな

334 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:56:48.64
取りますよ、博士号

335 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 22:56:59.65
短答何ども落ちる奴は勉強する順番を間違うよな。
会計学中途ハンパなのに、理論2科目で補おうとするから成長しない
簿記苦手だったら、税理士簿財と1級に軽く合格するくらいまで、2科目は無視したっていい
他の人より苦手でも会計学だけやってれば、半年後には追いつく

336 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:02:15.15
税理士簿財なんか短答と全く違うだろ

337 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:04:47.27
ロースクールは予備試験の難易度からいって、だいぶアドバンテージになるけど
アカスクは一切メリットがないからな
論文受かる学力あれば、短答受かるっつーのw

338 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:06:25.30
短答>>>論文

339 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:07:49.94
博士号取るってのはありかもな
会計士とは違うけど、大手の法律事務所のパートナー弁護士って
マスターオブローとニューヨーク州とかデラウェア州とかの弁護士資格セットで持ってる人が多いんだよね
やっぱり学部卒って響きがわりーよな

340 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:09:40.22
論文は相対試験だが短答も相対試験と言われてるが実際はほぼ絶対試験に等しいからな
配点は全部最初から決まってるし

341 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:10:34.14
会計士試験合格して基礎知識をつけてから、学術研究を始めるのが理想だよな。
基礎知識身につけながら研究なんてできないはず。

342 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:12:28.46
会計士は受かったあとも補習所で補習が死ぬほどあるからな
税法とか監査、財務は論文レベルじゃ鼻くそに等しい

343 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:20:24.95
>>336
個別財務諸表の論点中心に短答の勉強してれば受かるよ
会計学の習熟度を測るにはいいと思う
それでも6合目って感じだけど

344 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:25:07.86
繰延割賦売上利益の処理原則は?
差額補充法?
テキスト見ると洗替法については一切説明ないね。
もしかしたら差額補充法のみかな?
でもテキストでは控除と戻入がPL上で混在するね。
ということは差額補充法とは言えない。

その都度法みたいな処理と理解すれば良いのかな?
強引な気がするが…

345 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:26:03.39
>>337
ここ最近の短答は重箱の隅をつつきすぎた問題が出すぎて論文なんかより遙かに難しくなってるよ
ボーダーラインは確かに下がっているけどその分難しくなっている
アカスク優遇になってるのは確かだけどそのアカスクがほんと論文で無残な結果だけどな

346 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:27:20.62
>>319
さすがにそこまで難しくはなかったと思うが?
簿記1級合格が最終目標の受験生だが大原採点で18点取れてる。

347 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:32:40.92
>>344
独学だと、効率悪すぎるって典型だよ。
LECの渡辺先生が特殊商品の特別講座をやってるから、それ受講しなよ。

348 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:45:16.97
>>343
昔の話じゃないのか
少なくとも2013短答は個別でも連結絡みが2題と大問1つ当然に連結が入ってる
簿記論じゃリースや改訂退職給付にも対応不可だろ。

349 :名無し検定1級さん:2013/06/13(木) 23:50:05.79
>>348
いやいや、逆。
簿記論と短答の差はどんどん広がってるから、絶対無理w
会計士の勉強をちゃんとしてれば、途中経過として簿記論は受かるって話

350 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 00:20:25.75
>>299
基礎ではない なぜなら天下のTACは全くやってない

351 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 00:23:52.67
簿記の教科書って結構もっさりしているな。
例と基本問題を反復練習していたら本番を迎えてしまい、簿記の問題集やる暇なかった(買ってすらない)。
だが意外にそこそこ戦えた(自己採点65)。
基礎ってなかなか侮れないな。

352 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 00:35:32.08
>>348>>349
少なくともお前らの読解力のレベルはわかった

353 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 00:37:42.68
>>351
日商1級は設例レベルの問題が85%はあるって考えていいからな
あとは、過去問で自分の弱点を明らかにして潰していけば合格する

354 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 00:46:56.24
>>353
「簿記1級は難しい」という先入観(間違いではないが)に惑わされて、基礎があやふやなまま本試験レベルの問題をパターン暗記してしまう受験生多そうだな。
まさに去年の俺。
使っていた予想問題集を棚にしまってテキストに立ち返って正解だったわ。
大分遠回りしたが、次回こそは合格するぞ。

355 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 00:58:09.67
トータル78点だけど、商簿11点だからビクビク
連結の勉強しよ。

356 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 01:05:51.53
最近連結の頻度増えたなあ
次回も商業簿記で丸々出さないまでも会計学で持分法あたりをちらつかせてきそうだ
まあ、何が出てもいいようにテキストを満遍なく回すぜ

357 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 01:30:41.95
(^0^)理解してる人にはカンタン、理解してない人は吹き飛ぶ問題つくったよー
1級のテキストだけでできるから応用力に自信ある人はやってみて!

【1級用の固定資産スペシャル問題】

1、前期首に設備1,000円(耐用年数5年、定額法、残存価格ゼロ)を取得し、同時に資産除去債務を400円計上した(利率5%)。
2、当期首に耐用年数を残り2年と見積り変更した。
3、耐用年数が減少したことにより、割引期間が短縮されたため、資産除去債務を追加44円計上した(利率5%)。
4、当期末に資産除去費用が割引現在価値ベースで1,000円増加した(利率10%)。
5、同時に設備の収益性が低下しており減損損失を計上することになった。回収可能価額は10円と見込まれた。
6、減価償却累計額、減損損失累計額について、独立間接控除方式を採用する。

当期において以下の?の額を答えよ(端数がでるときは小数点1位まで)
設備? 減価償却累計額 ? 減損損失累計額 ? 減価償却費? 資産除去債務?

358 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 01:49:14.53
全経上級と日商1級って範囲同じじゃないの?

ネットスクールの「日商2級合格者が全経上級に合格できるテキスト」だと、商会が1冊、工原が1冊に収まってるんだけど、
これ2冊で行けるってこと?

(自分は違うテキスト使ってるから買う予定はないが。)

359 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 01:58:39.03
試験範囲ではなく出題傾向が、
日商は広く浅く、
全経は狭く深く、
と妄想してみる。

市販のテキストや予備校講義は試験範囲に完全には対応してない。
出題傾向に対応してる。
これまた妄想の域だが。

360 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 02:02:05.88
今回のようなケースだと会計士受験者で遡上にのるレベル。
簿記1級の教材で勉強してたやつは受かる奴はほとんどいないだろうね。
(傾斜どうなるかわからんけど)
>>357の資産除去債務の見積り変更とか合テキだと確かに3〜4行だけの説明で、
トレにはもちろん計算問題すら載ってない始末。
こんなんで本試験突破できるわけねーわな。

361 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 02:08:09.72
>>357
これはおもろいね
減損損失の集中特訓やってないから、基礎がわからんけど、
資産除去債務は385.4 かな
きょうはリース取引25問やった

362 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 05:31:12.46
出題者に最も近いはずの大学教授が書いた新簿記講義、小さくてそんなに分厚くないものが4冊しかないわけなんだが(他のシリーズは6冊とかある)、これで足りるのだろうか。

363 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 06:30:26.58
>>359
日商1級は会計士試験と形式的には試験範囲が同じだと考えていいよ
連結CFも在外子会社も持分法からの段階取得も事業分離の連結処理も出てる。
知ってる人には問題は簡単だったけど、何が絶対出ないっては誰もわからない
まぁ市販テキストレベルでやって、知らないのは捨てるのが吉。

364 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 07:22:26.34
傾斜配点は明らかに会計士論文を意識してるからな

365 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 07:37:52.95
日商1級の時点でベテラン化(受験回数3回以上or勉強期間1年半以上でも合格できない)する人の特徴

・得意な論点ばかりを勉強して、苦手論点を残したまま試験に挑む
・早い時期から山を張っている
・各論点の基本事項が確実に身に付いていないのに、会計士用のテキストや問題集に手をつける
・過去問からヒントを得ようとしない

366 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 07:48:18.89
1級程度を独学で合格できないのはちょっと…

方向性さえ間違えて無ければの話だが。

効率を持ち出すより勉強時間に注意を向けるべき。

自己の実績把握と分析すら出来ない=しないというのは問題外。

367 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 07:53:37.12
現実問題として会計士受験生以外の合格率が絶望的な数字なんだからな
やっぱり効率が悪いんだと思う
類題を数こなすってのは、試験範囲が広がってる現状では無意味
基本設例を自分で考えながら解いて理解を深めるのが正しいと思う

368 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:04:43.47
>>358
>>362
全経上級の公式(簿記講義と同じ中央経済社)は商会1冊、工簿1冊でもっとコンパクト

369 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:07:36.80
会計士という条件なら納得だな。
時間より効率。
10倍100倍。

370 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:08:39.25
>>360
商会3分冊の本は資産除去債務の見積り変更や
企業分割連結くらい載せても良いわな
日商1級商会・全経上級商会・税理士簿財・会計士財会をまとめてカバーするインプット本(+説例レベルの基本問題)、
日商1級工原・全経上級工原・会計士管会をまとめてカバーするインプット本があっても良いわな

371 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:21:38.47
>>367
簿記専攻組が圧倒的に合格率低いとのことですが、
それでも簿記のテキスト(基礎設例)の理解でかなりカバーできるんでしょうか?
または会計士用教材で補足しないとまずいですか?

372 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:29:21.18
簿記先行のメリットなし。
目的が先にあるのに足踏みするのは効率が悪すぎる。
専ら個人的な背景は一切考慮してないが。

373 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:34:01.96
連結、企業結合は会計士のテキストで勉強したほうがいいよ。

374 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:40:22.35
>>371
市販のテキストとかで十分だよ
基本解説部分を自分なりに理解して、設例の答えをみないで答案を作ってみるんだよ
一つ一つの言葉の意味を考えて、間違うのは当然として自分なりにやってみる
それと答えを見比べて自分の考えを修正していく
こうやっていけば、知識が定着しやすい
日商レベルだと数字の動きを覚えるのが簡単だから、危険なんだよね

375 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 08:58:14.61
目で追うだけでわかったつもりになる危険性ですね。
ありがとうございます。

376 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 10:07:27.46
公務員試験→広く浅い知識が求められる(一部は深い知識が求められる)
会計士試験→専門的知識をとことん追求しなければいけない

377 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 10:19:53.74
前回のある予備校は簿記講師がクソ焦っててワロタ
全国の合格率より受講生の合格率のほうが低かったらしい
団体受験すると受講生にもバレバレだからバレたのかなあ
すべての答練うけた人で統計とらないととかいいわけしてるが
受験会場には独学組も教材やりきれなかったやつなんかいっぱいいるのに

378 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 10:22:17.02
ネタだろうが今回はもっとありえそうだな

379 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 10:39:06.48
会計士組・・合格率90%
日商講座を最後までやりきった人・・合格率10%
独学あるいは脱落者・・合格率1%って感じかな?

難しい論点が増えると、日商講座組の合格率が下がる
伝統論が中心だと若干会計士組の合格率が下がって、他があがる

380 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 10:50:52.77
そんなに差があるんだ

381 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 11:25:42.59
>>359
逆だよ。
日商1級の方が範囲が狭い。

382 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 11:43:54.80
どこかの動画で言ってた。
全経上級はまんべんなく範囲が広いから当たり外れは少ない、
日商1級はどうしても範囲がその都度限定される分当たり外れが出やすいそう。

383 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 13:25:00.12
>>379
O原の某地方校の社会人課程に通った者だが、答錬まで残った受講生の日商1級合格率は30%台だった感じ。全経上級だと、合格者が半数を超えた時もあったけど。

384 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 13:28:50.91
いや普通に会計士受験生以外でも合格してるわ
つーか受けてる奴の大半は会計士の勉強する前の奴等だぞ
1級取れたら始める奴が普通だし

385 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 13:37:20.19
>>383
答練まで残ればそれくらい受かるだろうな
答練以上の問題はほとんど出ないからな

386 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 13:54:19.12
答練まで残っても1級合格30%の実力かw
この事実を知ってるか否かは大違いだな。

387 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 14:00:17.75
その答練に残ったのが何%ぐらいなのさ

388 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 14:11:06.09
そもそも初回受講生は何%だったの?

389 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 14:19:19.54
EDINET
http://info.edinet-fsa.go.jp/


「公認会計士試験合格者」という人材がいます
https://info.edinet-fsa.go.jp/download/ESE140063.pdf

>契約社員、任期付き採用職員、パートタイマーなど、有期の雇用も可能です。
>まずは1年の雇用契約を締結し、これを更新するといった方法も可能です。
>有為な人材であれば、正規雇用に切り替えることも考えられるのではないでしょうか。


マジでクソワロタwww
それなりの大学出て難関試験突破して、パートタイマーなど有期の雇用も可能ですとかww
会計士試験合格って何の意味があるんだwww


  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`
     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 腹痛て〜笑わせるなよ〜
  と_)__つノ  ☆ バンバンバン

390 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:02:10.65
論点を履き違えてるなw
責めるべきは書き手であって、公認会計士の存在意義や価値ではない

391 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:04:15.12
会計士って昔から有期雇用みたいなもんだろ
渡り鳥って言われてたもんな

392 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:20:51.05
2012年
大学2年の6月から初学で簿記始めて、11月で1級取得(96点)
2013年
今年5月の短答が75%強、7月簿財、8月論文受験予定
(模試はSまたはA判定)

というわけでバイト、サークルを適度にやりながら1年ちょっとあれば、このくらいの進捗は普通だよね?

393 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:26:48.18
ここでは普通にたくさんいるよ。
よかったね。

394 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:27:59.51
そんなに焦らなくてもいいと思うけど、1年計画で短答を目指すのが普通だからな
学生とかでそれ以上かけてもダレるだけ

395 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:31:30.33
日商も合格率10%
短答も合格率10% ほとんど同じ立場なんだから仲良くするべきだな

396 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:45:06.40
しっかり予備校に通って勉強しろ!
独学とは遥かに違う実力つくから
効率が半端ない
ごく僅かな時間で一気に簡単に合格できる
簿記3級から予備校を利用することが想像を絶する高効率な方法
公認会計士を独学で合格できるか?
いないでしょ?
だったらどうするの?
行くしかないでしょ!
希望に満ち溢れた未来はすぐそこにある!

397 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:48:27.86
工作員乙。

398 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 15:51:16.18
>>396
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

399 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 17:51:11.76
予備校生を舐め過ぎ
圧倒的な力量の差
まるで話にならない

400 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 17:58:59.35
'`ィ'`ィ ┐(´Д`┌わろすわろす

401 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 18:28:12.27
来年の今頃、合格してたい

402 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 18:44:32.81
予備校の強さは問題が大量に手に入るところ。独学の弱点は問題慣れしてないとこだからな

403 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 18:57:16.57
1級は確実に何カ所かで詰まるから質問も出来る予備校に行くのが無難
ってか法律系の暗記系科目と違ってテクニックやら色々重要になってくるので15万払って予備校行く価値は十分あるよ
独学と比べて合格までの時間が本当半分ぐらいにまで短縮されるから

404 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 19:09:00.64
俺も短答2回目の勉強中に講義の重要性に気づいたな
講義で理解して、その理解を基に設例を研究する。。1日10時間がすぐ過ぎていった。
働いてる人も仕事終わって疲れてるのに2時間くらい勉強するんだろうけど
それが全然知らないものを紐解く作業なのか、週末の講義で理解してものを確認して身につける作業なのか。
効率もそうだけど、疲労感が全然違うと思う。

405 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 19:39:39.81
1級のために予備校?
公認会計士や税理士じゃなくて?
そもそもステップとして存在価値あるの?
2級合格から税理士コース申し込んだけど、1級経由する必要性が分からん。
もしかしたら公認会計士には必須のステップなのか?

406 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 19:43:18.93
ステップじゃないだろ
経理についてる人とか、そういう道で生きていきたい人のための試験

407 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 20:04:49.11
1級そのものが目的で、税理士や会計士を考えていない受験生も多いだろう。
俺も簿記1級の勉強を始めるまでそれらの存在を知らなかった。
あと、大学で年食うのが嫌で、早く税理士の受験資格を得るために受験する高校生もいるようだ。

408 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 20:18:21.03
なるほどいろいろあるんだな。
ありがとう。

409 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 20:32:34.34
日商1級が一番いいよ
資格じゃないから、何ていうか見返りをもとめずに純粋に自分を向上させるって感じがある

410 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 20:53:06.15
1級って響きが良いね。
なんて言うか、達成したって感じがする。
いつになるやら・・・

411 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:06:00.70
何も1級取ったから次は税理士か会計士なんて決まっているわけでもないしな
何が大事かというと1級取れた事で難易度の高い資格を取得するにあたって勉強の習慣が身についたり
大体どれぐらいの時間がかかるかという目安を把握しやすくなったりする

経理でも1級取ったからといって皆税理士目指すわけでもなく
診断士目指してみたりFP1級目指してみたり今後見据えてUSCPA取ったりする人なんてのもいる

412 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:07:30.37
資格ってのは自分を縛り付けるもの
検定ってのは、ただ自分の可能性を広げられるもの

413 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:44:20.58
>>405
分からん?そのうち分かるよ、2級君。

414 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:46:19.93
はい!先生!

415 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:50:16.54
税理士試験は範囲が限られてるから力勝負になる側面はあるだろうな
やっぱり個別財務諸表を抜け目なく、丁寧に仕訳集計する練習が必要
日商1級は、もうそういう試験じゃなくなってて、広く基本的な処理ができるかどうか問われてる

416 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:56:20.18
財務会計で一番鬼なのは連結CF
在外子会社との連結CFとか吐きそうになる

417 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 21:58:10.09
7月の全経上級まで200時間ほど取れそうなんですが
独学で日商1級のテキスト(仮にTACとして)の1週は
どの位時間が掛かるのでしょうか
ワンチャン狙い得ないなら予定通り11月を目指します

418 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 22:11:25.35
>>417
上級は過去問回すだけでいい。
その代わり過去問コピペが出てきたら満点とれるくらいまで回す。
上級はガチでこれだけでいい。

419 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 22:41:57.18
>>379
すげー
独学の俺はわずか1%の栄冠を手にしたわけか

420 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 23:23:43.23
>>357の解答つくったよー(^0^)
http://www.youtube.com/watch?v=LMpH4C8FAwI

421 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 23:34:01.38
ジリジリうるさすぎクソワロタ

422 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 23:47:27.58
>>420
えらいw

423 :名無し検定1級さん:2013/06/14(金) 23:51:36.65
>>357
無音にした(^^)
タイミングを録画しようとすると雑音がはいる(^^;)
http://www.youtube.com/watch?v=MqWb5_bt5Bk

424 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 00:03:05.16
高坂桐乃ちゃn・・・

425 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 00:34:02.24
簿記一級は工原でいかに得点できるかで決まる
工原は波に乗れば満点、下手すれば0点
商会は普通満点とれないようになってるから
工原で満点狙って、商会で7、8割程度狙うのが基本スタンス

426 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 01:11:01.19
下手しなけりゃ良い

427 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 01:15:16.08
日商1級って不遇な試験だよな。
会計士志願者の間では通過点であり評価されにくい。
税理士志願者の間でも通過点扱いされ、更に税理士受験資格のない人は、より合格しやすい全経上級を血眼になって追い求める。
日商1級は知名度、難度共に簿記検定の最高峰だが、↑の世界を離れるとそれをまともに正当に評価できる人は少ない。
だからこそ、会計士や税理士の通過点としてではなく、純粋に日商1級を目指し、全経上級に甘んじることなく初志を完徹する人に敬意を表す。
俺も日商1級が欲しい。

428 :まりんくん:2013/06/15(土) 02:45:08.13
特定期間ミスったー!



しかし、うちはダルマや。








転んでも起き上がる!!!

429 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 02:52:23.67
手も足も出ないってか

430 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 07:16:45.71
こいつはずっと起き上がれない
くだらん

431 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 07:18:17.12
>>413
もう宣伝はうんざり

432 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 08:46:37.10
俺の簿記の歴史
H23.06日商3級
H23.11日商2級
H24.02全経1級
H25.02全経上級
んで今回日商1級に挑んだら自己採点63
ダメだ、全経上級者取った勢いそのままに、手加減なしで対策し、満を持しての挑戦のつもりだったが敗色濃厚。
今は燃え尽きて勉強に手が着かない。
日商1級取る人はすげえなあ…

433 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 08:56:41.31
いい流れだと思うけど(´・_・`)
11月頑張ろうよ!

434 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 09:01:22.25
>>433
ありがとう
今は演習する気力がないので、忘れないようにするため簿記の教科書を読書感覚で読んでいる

435 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 09:33:49.64
日商と全経の検定時期のズレと、検定実施から合格発表までの大きいラグは、俺らがどちらかに合格するまで間断なく勉強をさせる絶妙なシステムだな。
片方の試験が終わっても、不合格を恐れて勉強を継続せざるをえず、合格発表が出る頃にはもう片方の試験がすぐそこに迫っているか既に終わっている

436 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 12:24:22.27
工場の現場で働く者で、工原を学ぶように言われたんだが、簿記1級取ろうと思ったら商会も勉強しないといけないんだな
税理士は商会は範囲外らしいが難しそうだし…
1級の商会もついでにやってみっかぁ

437 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 13:18:41.67
職種は製造業の事務ではなくて、現場に入っておられるんですか?

438 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 13:21:18.31
税理士は工原が範囲外な。

439 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 14:28:25.03
>>437
俺自身は事務やってないが、事務の人が言うことワケワカメではやばいのでな
>>438
本当だ、逆だったすまん

440 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 14:41:59.72
>>439
事務の人から工原を学ぶように言われたの?

441 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 15:54:06.85
>>433
俺の簿記の歴史
H21.11 日商簿記3級合格
H22.02 日商簿記2級合格
H22.11 日商簿記1級1回目不合格
H23.11 日商簿記1級2回目不合格
H24.06 日商簿記1級3回目合格

こんな感じだよ
俺みたいな人、割といると思うよ

442 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 15:55:19.13
アンカミスった>>441>>432あてね

443 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 16:10:10.44
みんなも今勉強してますか?

444 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 16:14:17.27
>>436
資格取得が必須でないならテキスト読むだけでいいのでは?
2級はお持ちなんですか?
2級の工簿テキストと1級の工原テキストをしばらく読み込むといい。

445 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 17:00:32.25
>>440
上司に言われますた。
「事務屋に言いくるめられないよう勉強せい」
だそうです。
>>444
2級は持ってないが、2級工業簿記は習得しますた。
今は1級工原を攻めています。

446 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 17:37:59.02
勉強するのは良いね。
実務の助けにしたいもんだよな。
知識の無い奴=馬鹿で話にならない奴、と考える人に対抗するのは大変だもんな。
知識を身に付けたら、知らないふりして相手してやれ!
楽しみがあって羨ましいよ。

447 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 18:53:24.78
贅沢を言えば、工原だけの簿記検定があるといいんだがな
全経1級は工原だけ受けることもできるらしいが、合格しても1年以内に商会も取らないと効果がきれるらしい

448 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 18:56:28.76
管理だけの資格なんか無意味だよ
1級レベルのFSわからなきゃ役に立つわけないし

449 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 19:07:49.44
良い機会だから商会も勉強してみるか
なんか面白そうだし

450 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 19:31:50.49
簿記の教科書、要点がコンパクトに纏まっていて使いやすいな
だが、俺みたいに勉強が長期化しちまっているヴェテの論点確認用には使えても、初学者がこれを見てわかるもんなんだろうか
まあ賢いやつなら理解するのかもしれんが…

451 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 19:34:07.74
dvd付?

452 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 19:39:48.00
いやついてねえ

453 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 19:57:38.37
>>450
分かった気にはなるけど全経過去問解くと3〜5割くらい
ムリムリ高速でインプットしたのでアウトプット序盤で燃え尽き気味
ラストスパートかけないといけないのにorz

454 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 20:10:14.32
>>453
全経はパターン化されているから合格し易いってだけで、問題自体が簡単なわけじゃないからなあ…
初見での難度は日商と大差ない

455 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 23:10:25.84
後50分で23回目の誕生日

456 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 23:28:04.06
工原って会計士の問題集もやれば1級の問題は
簡単に解ける様になるの?
会計士の問題の焼き直しが出たりしてるのかな?

457 :名無し検定1級さん:2013/06/15(土) 23:47:52.72
会計士の勉強してる人にとっては、工原の方が確実に満点近く取れるって感覚はあるな。
商会で伝統論とか、細かいの出されると時間との戦いになって、満点は難しかったりする。
でも、最近は新しい論点の知識を問う問題が多いから、会計士受験生には楽になってる。

458 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:00:02.26
「日商2級合格者が全経上級に合格できるテキスト」かなりわかりやすいわ。
仕事終わってからの勉強時間が楽しくてたまらん。

459 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:11:02.38
>>447
ちょっと畑が違うかも知れないが、建設業経理士は?
オラ、去年の2月に全経上級を受けた勢いで、翌3月の建設業経理士1級を受けたら、無勉で財務諸表と原価計算の2科目に合格。続く8月の日商1級の合格発表後に、残る財務分析を1ヶ月独学で勉強して、9月に受検してめでたく総合合格。

460 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:12:34.45
会計士スレで相手にされなくなった問題児が、今度は簿記1級スレに住み着いて
荒らしをやるようになってしまい、このスレも本当にさびれてしまいました。

「ウソ、大袈裟、煽り、自演」に付き合う時間がもったいないしね。

461 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:13:05.63
全経はとにかく問題不備が多いから変に動揺しないことが大事だぞ。
A社の話してたら突然B社とかが出てきた問題とかあったからなw

462 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:14:10.47
自己採点では73点でしたが、合格できるでしょうか?
29日が待ち遠しい・・。心配だ。

463 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:21:05.95
>>461
中央が中島になったアレか
工原は手堅く良問を並べてくれるわりに商会は奇をてらって自爆しているように見える

464 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:45:22.22
お前が合格してるかどうかなんて、これから受けるならともかく過去の試験のことなんてしるかぼけ

465 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 00:50:08.65
まぁ、合格が決まるまでは勉強続けたほうがいい
俺は不合格確実だからなおのこと勉強するけどなw

466 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 02:33:07.21
>「日商2級合格者が全経上級に合格できるテキスト」
最近出た本なの?

467 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 02:54:40.88
所詮ネットスクールw

468 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 06:09:08.56
最短合格テキストとかいうのやってるけど説明端折りすぎやろ
なんとかゴリゴリやっていけてるけど、かなり質が悪い
すなおに合テキとかやったほうがええかもしれんわこれ

469 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 06:16:37.92
ブースケ株式会社
パパ株式会社

470 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 08:06:59.40
解説が歯抜けみたいになってる本でばっかり勉強してると
我流で理解してしまって後々苦労するかもしれんぞ
2級だったら解けりゃなんでもよかったんだが、1級はそんな単純に行かん感じがする

471 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 10:22:31.49
>>470
独学の弱点のひとつだな。
通学なら、テキストを使いつつ、きちんと説明や演習もしてくれるからね。納得できるまで質問もその場でできるし。

だからと言って、俺は通学マンセーでもない。
何故なら、資格学校の講師にもいろいろいて、中にはダメ講師も本当にいたから。テキスト読んでマーカー引くだけとか。そんな講師に習う位なら、独学か映像通信の方がずっとマシ。
でも、幸いに全国平均を遥かに上回る合格実績を持つ凄腕神講師に出会えたし、他にも会計士講座や税理士講座を兼務しているベテラン講師にも習えたから、1級も上級も合格できた。

472 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 11:30:11.83
工簿は辛く原計は楽しい。
総合標準が一番辛い。

473 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 12:00:26.77
標準原価計算こそ、理解が重要だな
費目別の勘定、差異勘定含めて、どういう流れになってるのかを理解してから始めた方がいい
勘定記入の方法が3種類、良品の金額も3種類、差異の把握の仕方も2種類くらい、差異の負担方法も問題によりけり
全部パターンで覚えてたら、いつまで立っても終わらないw
逆に理解してしまえば、始めての設例を解くのが楽しくなる
総合の仕損費の処理も同じような事がいえるな

474 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 12:15:40.01
俺が一級に合格するには昨日の日本がブラジルに勝つぐらい難しいな

475 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 13:13:09.02
岡本清の原価計算問題集は今でもやる価値あるかな。
2005年出版で結構古いんだけど。
やった人居る?

476 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 13:40:53.68
原価計算基準は昭和38年くらいから改正されてないらしいから使えんじゃね?

477 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 14:34:14.43
独学で1年半やってきたけど、過去問やって心バキバキだわ。
何なんだコレ

478 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 14:37:19.04
全経上級の受け付け、明日までだっけ?

479 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 14:52:21.99
いくら自信が付いたって、学者の偏屈じじいが変な問題作ったら
ひとたまりもないよ

所詮そんなもんだ

480 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 14:54:49.58
図書館で片っ端から専門書読み漁れる力があれば予備校なんか行く必要ないけどな

481 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 15:23:28.99
>>479
たまにはインテリ美少女に出題してほしい

482 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 15:31:18.97
>>476

総合原価計算は間接費の扱いがドンブリだから、製造業が人手だよりで直接費中心だった昭和30〜40年代なら使えたけど
間接費が増えた今の時代には使い物にならないってさんざん指摘されてるのに、簿記の試験は昔ながらだよね。

483 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 15:36:31.84
でも標準原価計算も基準原価を固定しにくいから難しい
活動基準原価計算やライフサイクル・コスティング中心に全面改訂しなきゃいけないんだろうな
管理会計の世界にもフレームワーク的なものがほしい

484 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 15:36:55.53
結局、本試験で工原をある程度余裕を持って正答できる
レベルに持って行くにはどうしたらいいんだろう。
会計士の世界に足を踏みこむしか無いのかな?
或いは相性の良い問題が来るまで受け続けるとか?
予想問題だと初見でも合格点採れるのに、本試験だと
全然ダメだ。
商会は本試験でも行けるんだけどな・・・。

485 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 16:08:45.49
>>483
用語も間違ってるし、概念も理解してないし…
そんなんじゃまた不合格になるぞw

486 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 16:20:24.00
>>449
どうせ勉強するなら是非とも検定を受ける事をおすすめする
「簿記検定は受けてないけど2級レベルの知識はあると思ってます」
とか言ってるんだけど、実際に話してるとどうもそうは思えない人がいて…
話の内容が通勤中に勉強するアカウンティング、みたいな題名の本を読んだぐらいだろってレベルなんだよね

487 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 16:34:04.30
やっぱり本で得る知識は投資家とか消費者の視点だな
企業に属して、予算や財務諸表を作り上げるというのとは別次元だ

488 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 16:36:46.76
>>485
じゃあ添削してよ

489 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 16:58:37.54
中国毒食品をテレビが報じない理由はスポンサータブー!?

ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/7728622/

週刊誌や月刊誌、スポーツ、ネットメディアが続々と中国から輸入される
毒食品について報じ、話題を呼んでいる。

一方で一番影響力のあるはずの新聞やテレビでは、あまり中国毒食品の関連ニュースを
見る機会は少ない。

ディレクター氏によると「スポンサータブーだから」だと証言する。

490 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 17:47:23.18
>>488
多分、添削なんてしてくれないぞ。
俺も完璧には自信ないから添削できない。
不完全な添削はしたくないし。
まず使用した用語6つ全てを自ら解説できるようにテキスト読み返す。
その上で自分の書いた文章を読む。
自分で添削できる頃には十分な実力が備わっている事になる。
と、思う。

491 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 18:17:26.25
勉強始めて早5ヶ月。
連結会計の分野に入ったが、全然理解できない。
今までも理解できない部分はあったが、何とかテキスト自体は読み進めることが出来たが、
連結会計は読み進めることすら出来ないんだが…
一気にペースダウンして心がめげそう。

492 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 18:31:18.95
連結実務講座(オンラインセミナー)
で検索してみろ。無料で分かりやすいぞ。

493 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 18:37:46.57
とにかく連結上あるべき処理やBSってのを理解する事に専念すべき。
仕訳とにらめっこするのはやめた方がいいよ
資本連結は、必ず初年度から追いかけて開始仕訳を覚えるような事はしない
成果連結は、連結上あるべき処理だけを考えて、修正仕訳を理解しようとしちゃいけない
とりあえず個別処理を書いて、修正仕訳を導くやりかたで本番も突破できる

494 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 18:43:49.26
2級と同じで基礎問題を理解してると簡単だぞ。
重要なのは基礎。
それを疎かにして連結の解答テクニックに走るのは危険。
君がどの状態かは分からないけど。

例え話すると、満期保有目的債権が償却原価法まで分かっても、問題文に利息償却か定額償却か明示されてないとする。
決済日が3月末で、利払日が3月末と9月末で、9月末に償却されてないとする。
原則は利息償却であるはずの満期保有目的債権が、この場合には、利息償却であることに気付けるか?
問題文から読み取れる情報を蔑ろにしてはいけない。
これを頑なに原則では利息償却だ、なんて言い切るのは論外。
問題の不備だというのは単なる八つ当たり。
これは基礎の範囲。
この理解なしに応用問題は辛い。
え?何の話してるかって?
俺の話だよw

495 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 18:48:04.17
>>494の大間違いを訂正。洒落になんない。

間違い文章

> 原則は利息償却であるはずの満期保有目的債権が、この場合には、利息償却であることに気付けるか?

訂正後の文章

> 原則は利息償却であるはずの満期保有目的債権が、この場合には、定額償却であることに気付けるか?


これだから試験に合格できないんだな。
反省だ。

496 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 18:56:43.63
>>493
何を言わんとしてるのかさっぱりわかんない

497 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 19:00:58.64
>>495
因みに満期保有目的「債券」ね
あと、利息法か定額法かなんてのは簿価でわかるだろう

498 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 19:11:57.64
簿価とか有価証券利息から確かめるべき

499 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 19:12:59.32
商会って学習時間に比例して確実に出来る様になって行くよな。

500 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 19:17:14.74
>>486
Oの講座のQ&Aにもそう書いてあるね。

501 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 19:27:43.84
>>497
わははは。
マジで恥ずかしい間違いだった。
お前の指摘には優しさを感じる。
良い奴だな。

502 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 19:34:50.28
>>496
連結はシンプルにインプットを最小限にした方がいいという事

503 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:08:30.00
>>492
おお!ありがとう!
是非とも見てみるよ

504 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:17:07.59
どうも落ちたっぽい。
気分転換に来月全経1級と上級に挑戦してみるわ。
日商2級に毛が生えたのが全経1級、日商1級を脱毛したのが全経上級って感覚でおけ?

505 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:25:32.51
日商2級とったら全経上級を勧める
全経1級は日商2級のすべりどめにつかうツールだよん

506 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:28:10.87
全経1級の方が日商2級より難しいんじゃなかった?

507 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:33:20.81
日商2を合格してから、一年のブランクがあるんですが、一級を勉強するのに最適なテキストをご紹介下さいませんか。
勿論、以前に使用していたテキスト&問題集は取ってあります。ちなみに、サクッとシリーズでした。

508 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:45:06.61
全経1級の会計学は、日商1級の基礎講義を終えた時点で力試しに受けろと言われるくらいなのでなかなか侮れないぞ。
会計理論や連結の基礎問題が出たりするしな。
ただ、同じ全経1級とは思えないくらい工業簿記はカスだったりする。

509 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:47:35.68
>>494-495

簿記の試験って、ほんと試験のための試験だよな。
実務だと、利息法でアモチアキュムしてる会社なんかほとんど無いよ。
大手金融機関だって定額法使ってる。なんせ税法が定額法しか認めないからな。

510 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 20:53:58.33
|┌──────────┐ 履歴書
||    /      \      | ┌───────────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名:ワカヤマン
||/    (●)  (●) \ | ├───────────────────────
|||      (__人__)    |. | |年齢:30代後半(アラフォーw)
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├───────────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |現住所:和歌山県 ntwkym0*****.wkym.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├───────────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |facebook:http://www.facebook.com/wakayaman.kii
|└──────────┘ └───────────────────────
| ┌───┬─┬─────────────────────────────
| | 年   |月|          学歴・職歴
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |      |  |          学     歴
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |昭和xx.|xx|神経質中学中退
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |      |  |          職     歴
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |昭和xx.|xx|自宅警備員(要はただの和歌山の引き篭もりw) 
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |      |  |          資     格
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |平成24|12|ネットワークスペシャリスト試験 脳内合格w(合格証書無し)
| ├───┼─┼─────────────────────────────
| |平成25| 6|システム監査技術者試験 脳内合格w(合格証書無し)
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1359462194/l50

511 :鞍馬 広河原[32]:2013/06/16(日) 20:57:09.19
広河原って京都の奥地に行くような気分だね。

512 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 21:09:46.10
税法関係なく、会計理論に則した処理を理解して始めて会計人として一人前になれるんだろうな
結果的に勘弁的な処理をしたり、税法に従った処理をしたりするんだろうけど
投資家にとって有用な情報は何かっていうのを、わかってるかどうかは大きい

513 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 21:10:12.24
全経1級は日商2級の少し上だと感じたよ。
会計学と工業簿記の穴埋め選択問題は、日商2級の知識ではちんぷんかんぷん。
無対策だと多分泣きたくなる。
ここは勉強が必要。
これらは日商1級や全経上級でも十分役に立つ。
キャッシュ・フロー計算書も同じ。


とりあえず元首相の麻生さんや森さんの名前入り賞状を手にすると気分いい。
俺の受験理由はこれだけ。
不誠実かも知れないが。

514 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 21:12:16.69
>>505が無知なだけ。

515 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 21:41:58.09
あっしも近い内に退職してホビーショップを開業しようと思うんですが
この資格は必要ですかねえ?

516 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 21:46:29.44
ホビーショップが起動に乗って、株式公開するまでには取った方がいいと思う。
それまでは3級でいいよ

517 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 21:51:30.37
そもそも日商は1級と2級の難度が違い過ぎるから間に全経が2つも割り込んでくるんだよな。
日商一筋ってわけじゃないなら全経挟んでモチベ維持に使うのもいい。
日商1級合格するかしないかのレベルに達していながら対外的な評価が日商2級ってのはストレス溜まるだろう。

518 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:04:13.36
全く同じ意見だ。
準1級があっても良い。
それも科目合格制。
日本商工会議所は儲かってウハウハだな。

519 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:08:57.91
>>517
それって逆に言えば全経が日商1級への覚悟を曇らせることに繋がらならないか?
全経上級で満足して牙を抜かれた受験生も多そうだ。

520 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:10:16.80
準1級を作って、1級は会計士試験論文と同程度の難易度にすればいいんだよな
財務会計と管理会計を科目別にして、会計士試験との差別化をはかる

521 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:17:56.44
>>520
それなら1級そのままにして、その上に特級作ったほうがよくないか?
今の1級を準1級にしてそれより難しいのを1級にしたら、今1級持っている人ウハウハじゃないか

522 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:18:19.67
日商1級は会計士受験生の為にある様なもんだからな。
実際、上級取って終了でも十分だし。
普通は日商2級がゴールだからね。

523 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:19:00.17
話がループしてるな
税理士や会計士がある以上は準一なんてゴミ扱いしかされないだろ

524 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:21:31.46
>>507
「日商2級合格者が全経上級に合格できるテキスト」

525 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:23:15.11
>>521
確かにそうだなw
1級の上に上級を作るのがいいと思う
そうすれば、1級も今回みたいな非現実的な問題は出なくなると思う
試験委員も最上級だと思うと調子にのるからな

526 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:30:46.93
なんか今回の2級は難しかったらしいな。
某所のアンケート見たら、「同じ検定試験なのに回によって極端に
難易度変えるな!不公平だろ!」と怒りの声が殺到しててワロタ。

527 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:35:34.62
じゃあ1級の上に上級を作って、会計士試験と同じ難しさにして、試験時間は2倍にする。

528 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:37:40.70
金融・会計系のSEなんだけど
簿記2級の次は1級?
それとも税理士系の資格どっちとればいいかな?

大学は経済系なので税理士の受験資格は有るんだけど

529 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:38:59.91
1級ですら合格率10%とかなのに、さらに上を作ったら、合格率どうなるんだよ?
5%か?

530 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:41:04.56
日商上級作ってそれが普及しまうと全経上級が詐欺扱いされるようになってしまうぞw
現行制度で全経1級取得者が「簿記1級です」と言ったら法螺吹き呼ばわりされるのと同じ構図だw

531 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:45:22.58
全商1級で簿記1級と言ってる奴もいるけどな

532 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:45:30.18
>>529
受験レベルの高い会計士で7%くらいだから、身近に受験できる日商検定だと3%くらいが線だろうな。
まぁ検定だから、一定レベル超えたら何人でも合格出来るっていう点で会計士試験と差別化が測れる

533 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:47:18.23
簿記の教科書の各章末に基本問題、過去問の会計学と大してレベル変わらないと思う。
これやり込むだけで結構戦えるんじゃね?

534 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:47:45.95
>>528
大企業相手にするんなら、連結とかCFの理解も必要だから1級だろうな
1級なら原価計算論点も勉強するから製造業にも対応できる。
製造業以外の中小に限るんなら、そういうのいらないから
個別財務諸表が中心になる税理士試験の簿財がいいと思う

535 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:48:51.17
今までどおり商会・工原同時に合格したら1級で
一つずつ取ったら準1級にすればいいんじゃね

536 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:50:28.98
>>528
SEやりながら日商1級や全経上級はきついな。税理士なら尚更。
まあPLやってて深い簿記知識が必要不可欠なら勉強せざるを得ないか。
金融や会計のSEでも2級さえ持ってないのはザラに居るから、
あんまり資格に拘る事も無いんじゃないかとは思う。

537 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:50:29.72
>>531
全商1級持ちに「お前まだ1級取れない?」とか言われたら腹立つなあw

538 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:52:31.71
会計士試験がある意味で形骸化してるから
日商で準1級、1級、上級 と制度改正して会計学の普及に努めてほしい

539 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 22:59:48.10
日商簿記じゃなくて、日商会計士に名前を変えたら人気出るんじゃね?

もちろん3級から会計学出て、企業会計原則とかやること。

540 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 23:08:31.12
日商経理士っていう感じならいいかもな
企業財務に関しては会計士と渡り合えるレベルは欲しい
会計士や税理士が財務コンサルタントやってるけど、あれは本業じゃないからな
企業財務に特化した検定を日商が作るべき

541 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 23:22:58.50
今の1級は2級からは遥かに遠くて、会計士試験からも遥かに遠い
中途半端。

542 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 23:37:58.26
単なる検定試験を、人生賭けて勉強しなければならない会計士試験並みのレベルにする意味は全くなく、
さりとて最上位級が簡単に取れてしまうようでは検定試験としての価値が損なわれる
今のレベルは丁度いいレベルだっての
合格率が12〜3%で試験は年2回
普通に勉強してれば多くて3〜4回の受で大抵合格する試験なんだから文句言うなお前ら

543 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 23:38:49.62
>>534
>>536

528だけどレスありがとう。
逆にリーダーがいまいちその辺の知識が怪しくて
要件定義に不安があったから学校通って
2月に3級、6月に2級(自己採点で80点オーバー)取ったんだ。

今後どっちの方向に行けば正直わからなくて困っていた。。
SEより会計系のほうが向いているんじゃないかと思って悩み中。
どうしたもんかな

544 :名無し検定1級さん:2013/06/16(日) 23:53:47.66
>>543
SE続ける続けないは別にしてその会社自体続けれるなら続ける方向に考えなよ。

528サンならいざという時もITに強い経理マソというアピールも出来ると思う。
会計系のほうが向いているとお考えなら、内部異動出来るのならダメ元でお願いしてみるとか・・・

545 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 00:11:27.97
自己採点71点かつ商は10点あるかないかというボーダーで悶々とした日々が始まって1週間経った。
腕を落とさないよう簿記の教科書の例や基本問題を解きながら過ごしているがなかなか身が入らない。
こんなことなら全経上級申し込んどきゃよかったぜチクショー

546 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 00:21:26.39
・・・ん?
まだギリギリ申し込めるだと?
よしっ挑戦してみっかぁ

547 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 00:50:51.02
なんか今回の試験は自己採点とか問題とかについての書き込み全く無いよな

548 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 00:52:54.16
そういやそうだな
解答が割れるような問題がなかったからか?

549 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 03:17:58.03
>>545-546
全経は上級も1級も、確か今日までの受付じゃね?
上級は日商1級と同じく写真が要るから注意な。

健闘を祈る。

550 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 06:57:35.63
今日は2級の合格発表日か
新入りさんカモーン

551 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 10:21:01.73
134回原計の問5Aって、「収益性」だと別解の余地無し?

552 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 10:24:04.80
今回の新入りは優秀だよ。合格率10%の難関を突破してくる。

553 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 10:29:06.47
ヴェテも追い越されんようにしないとな!

554 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 10:41:49.40
2級合格しました。今日から1級合格めざして頑張ります。
よろしくおねがいします。

555 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 10:59:59.91
工原でお勧めの問題集ってあります?
やっぱり合トレ?

556 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 11:02:59.72
はい

557 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 11:15:10.65
じゃあ商会は?
やっぱり合トレ?

ちなみにテキストはスッキリ使用

558 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 11:30:43.78
もちろん合トレ一択!

559 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 12:15:20.69
他人に聞かないと自分が取り組む問題集すら決められない男の人って、、、

560 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 12:18:33.32
女の人かもわからんぞ?

561 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 12:24:22.48
とおるテキストの説教コラムさえ無ければな

562 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 12:27:27.44
今回の2級は大虐殺の回だったみたいだ
1級はどうかな

563 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 12:57:26.95
俺は2級の受験で、余裕回に不合格、厳しい回に合格だった。
それは実力が無く不合格、実力が十分だから合格だったと思ってる。
1級でも同じと考える。
きっと会計士や税理士も同じでは?
運の要素を考え出したら学習意欲が出ないんだ。

564 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 13:12:24.01
>>518
日本ビジネス技能検定ってのがある。出題範囲は日商準拠で科目合格制な。
http://www.jab-kentei.or.jp/boki/index.html

565 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 13:16:31.15
まあ難関試験になると運不運はやっぱりあるよ。

566 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 13:24:14.35
合格のためには、勉強時間と合格期待度が正比例と思い込んで頑張る。
個人の習熟能力や試験の運要素は、コントロール不可能と割り切ってる。

567 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 13:37:43.01
今回の工簿って合トレやってた人には余裕だったのかな?
サクっとシリーズで勉強してたけど、問題文から半製品なんて
読み取れなかった orz

568 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 14:20:49.24
まぁ仕掛品のところに完成品って書いてあるからびっくりはするだろうな。
いつもの工程別計算だと、進捗度何%って書いてる。それに比べて簡単なんだって冷静に気づいた人が解けた問題だったな。
それに気づいてしまえば、1工程、2工程、それぞれの完成品の原価標準カードを作るのは簡単だった。
1が解ければ7までスムーズにいける分、基礎的理解を最初から問うシビアな問題だったのかも。

569 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 14:50:43.05
それくらいわかってたけど、すでに商会死亡で
やる気が失せてたな
早く帰りたかったw

570 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 15:03:13.62
個人的には商簿より工簿の方が意味不明だった。
半製品って発想が全く湧かなかったな。
足切りにはならなかったけど、後半は基本的にお手上げだった。

571 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 15:10:58.50
発想ではなく知識。
テキスト読み直すと分かる。
もしかしたら1級じゃなくて2級かも知れないが。

572 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 15:12:25.51
>>571
どのテキスト使ってました?

573 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 15:12:36.23
商簿は出題の仕方としては基本的だったな
処理を知ってるかどうかの問題
あきらめずに、成果連結だけでもやれば単純合算に点もらえて10点は行くって言われてるけどw

574 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 15:45:30.89
てい減法
てい増法
償却基金法
半額償却法

575 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:00:43.39
TACのセットで買うならどれが良いですかね
簿記の教科書っていうのが気になるんですけど

576 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:07:18.49
簿記の教科書がスッキリよりも安かったから注文したけど
最近初版が発行されたばかりでそもそも評判自体あんまりないっぽいな
スッキリよりも濃くて合テキよりもあっさりな感じなのかな

577 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:16:41.87
合テキよりは簿記教の方が独学向けだよね。合テキは講座で使うやつだから初学者にはキツいよ。

578 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:17:47.63
どれでもいいんだけど、自分が一番信用できるテキストがいいからな
独学は孤独で疑念との戦い、自分への疑念、テキストへの疑念、資格そのものへの疑念。
2級なら一息だけど、1級は何度かのスランプを乗り越えて合格が待ってる。
必ずスランプは来る、それは合格者誰もが通る道。

579 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:19:56.94
レック使いやすかったがもう無いんだっけか

580 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:33:41.98
一番の問題点は心が折れること。
自分が一番読みやすいと感じるテキストにすることをオススメする。
一度で理解できないと割り切る気持ちが大事。
少なくとも俺にはそうだった。
6回読めば合格と考えてる。
忘却なんちゃらに関してググれば分かるかな。
俺まだ3回目だ。
合格できるわけない。
計算は早々にできるようになるが、理屈を覚えなきゃ、問題文を分析できない。
ここが厄介。
胃が痛い。

581 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 16:35:28.17
>>575
その直感信じていいよ

582 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:00:01.76
スランプになると解答が間違っているのではないかと疑心暗鬼になる。

583 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:01:04.76
あるあるw

584 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:06:36.88
まず解答を疑うおれがいる

585 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:10:14.59
何度見直しても、誤植にしか見えないんだよなw
そういう時は30分粘って次に行くことにしてる
職に困った会計士合格者が、1時間1500円くらいでスカイプとかで家庭教師やってくれないかな?
そういうのを貯めておいて、一気に解決したい

586 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:20:19.26
合格者でブログとかで答えてくれる人いるぞ
1級の範囲あててた気がする
勘違いかもしれんが

587 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:34:23.52
つーか簿記はひたすら計算問題解くことが大事。
何やってるかよくわからなかったらやり方暗記してしまえばいい。
1級までなら理屈なんかいらん

588 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:41:49.12
>>587
それでよく合格できたな

589 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:42:45.82
×1級
〇2級

590 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:44:21.71
どっちやねん(´-ω-`)

591 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 18:50:52.49
会計士試験でも、基準の文言丸暗記するビックリな子がいるけど、普通は無理だからなw
やっぱり理解した上で手を動かして、初めて定着するよ

592 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 20:07:27.34
今回の2級は予備校の講評だと平均的難易度って事に
なってるみたいだけど、実際には合格率2割切りそうだな。

593 :ジョウエル:2013/06/17(月) 20:43:27.28
やあ。高見の見物っていいでしょ?歌舞伎の桟橋席15,000円もたまにはいいよね。
貧乏人は劇場の外から覗くから木戸銭っていうんだって。
10パー超えないとか合格者数1桁とか景気悪い話ばかりだね。

594 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 20:59:59.04
2級か・・・。
特殊仕訳帳とかすっかり忘れたわ。

595 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:06:45.21
計算だけはできても、どの計算を適用するか、読み解けない奴がいるね。
両方できてこそ1級に合格できるんだけどな。
問題文に書かれてなくてもT/Bなどから推測する。
この力こそが2級との大きな違いがそこなんだよね。
また原則と容認のいずれを適用することが、必要とされている解答かなど。
必ず理由があって片方しか選択できない。
問題文の間違い探しに関しては知らん。

596 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:11:34.76
一番効果的な勉強方法は基準の文言を読み解きながら設例を解くことだな
会計士試験だと常套手段だけど、これができれば理解をしてると言える
1級の講義も基準の規定に照らし合わせながら、今何をやってるか理解させる事が大切だろうな
さすがに1級の受験生が自分で基準を読み解く必要はないけど

597 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:19:09.28
今回の原計の問題で、新しく導入する設備の処分コスト100万円って
「設備稼働費」に含まれるの?
資料のキャッシュフローに処分コストは考慮済みだと思ってアウトフローに含めなかったんだが

598 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:29:23.37
そこは新設備の稼働費毎年2900万って書いてあるんだから。
製造活動で動かすためのコストだけだろ。
処分コストとかが入ってたら、毎年同じになるわけないんだし。

599 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:33:37.49
電卓、左手ブラインドタッチで出来ないと駄目ですか?右手で、ブラインドタッチ出来ません……。

600 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:37:57.37
上級者ほど左手で見ないで打つ人が多いけど合否には関係ないな
最初にしっかり問題文を読み取って、つつがなく解答できればスピードはいらない
ミスを減らすことの方が大事

601 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:38:05.42
こう考えればどうなるかな?

設備導入費用
設備稼働費用
設備処分費用

全てライフサイクルコストには含まれる
この中でランニングコストに含まれるのは何?

悩みところが解消できると良いけどな

602 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 21:58:30.99
右利きなのに左手で電卓打ってるやつ見ると
殴りたくなるよな

603 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:00:37.35
電卓 問題 解答用紙
って並べられるしいいじゃん

604 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:03:07.11
今回は本試験に関する報告が少なくない?
全般的に難しかったのか?

605 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:05:27.06
このスレを見ているとみんな当たり前のように電卓使ってんだな

606 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:08:02.13
>>599
電卓検定3級の問題集で練習するといいよ。一日10~20分で遅くとも本試験までには左手ブラインドタッチが身につく。

607 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:09:20.89
基本右でペンを持ってるから左で打つだろ
PCを使を時も、左でテンキー、右でカーソル、エンターが速い

608 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:14:03.06
右手でしかブラインドダッチしたことありませんが・・・

609 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:15:17.46
算盤出来る人は試験レベルだと算盤の方が正確で速いらしいな
実務は数字を打ち込むだけだから別だけど

610 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:26:50.09
算盤持ち込んでるの見たことない

611 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:28:16.88
俺は電卓打つのは右手の中指1本だわ。
常に鉛筆を持ったまま叩いてる。
でも計算が遅くて困ることは無いな。
試験でも必要に迫られたこと無い。
会計士とかだと通用しないか知れんけどさ。

612 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:30:06.51
右でも左でも良いけど
本番中サイレント機能のない
安物計算機を
ガチャガチャ打つのだけは
勘弁な

613 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:50:33.79
てか、今時電卓で仕事するのか?
普通はエクセルだろ?

614 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:53:59.97
エクセルってか会計ソフトな
駄菓子屋とかだと、紙帳簿があるかもしれないけど

615 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:58:47.43
さっきなんて打ったのかわからない電卓なんか
時代遅れのウンコだよな

616 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 22:59:16.79
>>613
両方だよ

617 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 23:42:39.60
日商が一段落したので(ただしボーダー)全経への浮気タイム発動!
今日、全経の1級と上級を申し込んできた。
日商に落ちていたときに備えての実力維持のためとはいえ我ながらクレイジーだぜ…
全経1級会計8:30-10:30
全経1級工簿11:00-13:00
全経上級商会13:30-15:00
全経上級工原15:30-17:00
1日簿記三昧。
死ぬかもしれん。

618 :名無し検定1級さん:2013/06/17(月) 23:45:22.10
エクセルで仕事してる内は、やらされてる範囲。
資料の検算業務が必要ない立場は楽で良いよな。

エクセルで作らせても、間違いあると発狂するぞ。
間違いないことを確認しなきゃ、上に報告できない。
部下が間違えたから部下の責任です、なんて通用しない。

その内に責任ある立場を任されて、言いたいことが理解できるかも知れないし、一生関係ない話かも知れん。

619 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 00:18:09.05
>>610
うちの会場はソロバン使いは2人いた
だが両方ともあまり使っていなかったな
暗算で済ませたっぽい

620 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 00:24:49.03
>>585
会計士合格者は就職先探ししたら最終考査にむけて勉強しなきゃならんから無理
会計士ともなると「時は金なり」が染み付いてるからやらない
やるとしたら最終合格して疲れ果てて会計士を職としない会計士崩れ

621 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 00:29:31.06
というか会計士崩れがこのスレに来てストレスを発散していると

622 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 00:39:29.22
ブログにちんたら書いてる自称会計士のことか?

623 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 00:40:26.18
>>620
合格したからと言って就職できるとは限らないのか、会計士ってどんだけマゾゲーなんだよw
自己啓発で簿記1級やってたら合格できれば他の見返りはいらないが、就職のために貴重な数年を棒に振って合格したけど結局就職できませんでしたとか俺には耐えられん。

624 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 01:00:40.76
金のために勉強するばかりじゃないだろw
会計学の楽しさをしってしまうとやめられないからな

625 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 01:10:05.47
>>624
学者にでもなるの?

626 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 02:13:23.04
個人の自由の領域に首を突っ込んでやるなよw

627 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 03:24:52.99
>>606 ありがとうございます。挑戦してみます!

628 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 03:25:26.06
ソロバンって割引計算とかもできるの?

629 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 05:35:28.39
>>628
多分ソロバン使いが唯一電卓つかう瞬間だと思う

630 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 07:31:04.67
先日の本試験の話題が少ないのは、出来が悪いからなんだな。
某所のアンケート見て思った。

631 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 08:23:08.66
まぁ1級だと、事業分離どころか、共用資産の容認処理も習ってない人が多いからな
習った範囲の難しい問題じゃないから話のしようがないという

632 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 08:47:09.47
商会で点を稼ぎたい人にとっては辛い内容だったかと。
工簿で躓いた人も多いだろうな。途中退出が多かったし。

633 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 09:49:52.20
過去レス見たら本試験の内容より会計士の話ばっかりだなw
こりゃ結構な傾斜配点になりそう。

634 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 13:17:12.25
まあ学者のような人種にとっては、会計士試験でさえ少し量の多い暇潰しに過ぎないからな

635 :まりんくん:2013/06/18(火) 13:26:46.48
♪ Time Passed Me By

636 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 14:21:18.50
試験内容が微妙なさじ加減ではなく、嘲笑に値する内容だったんだろうな。
少なくとも1級の実力を図るには不適切な問題なんだろう。
今回の受験者は運が悪かったと諦めてるんだろう。
白熱した議論すら湧かないのが試験内容を物語ってる。
試験作成者は誰だ?
1級試験としてアクロバティックな問題を作ることが、素晴らしいと勘違いしてるね。

637 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 14:35:01.56
NSの桑原が2級商簿の試験委員が前回から変わったかもって話をし始めてる
ってことは商会全体的に担当替えがあってもおかしくない
会計士試験や税理士試験じゃあるまいし、試験委員対策までする必要があるのはどうかと思うが
それらの試験と違って公表されてるわけじゃないから
桑原が問題文の書き方で分析してるだけだし
この時期にそういう話してるってことは
大手予備校(特にTAC)に調査してくれってシグナル出してるんだろうな

638 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 14:38:07.97
なんかちゃんと実力を図るには適さない試験になってしまったのかもね

639 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 14:47:38.68
本当に今回の試験は書きこみが少なかったな。
前回はえらい盛り上がってたのにw

640 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 15:03:52.90
前回は予備校の勘違い多発で失笑だったな。
大学で学ぶ者なら迷うことない判断を全力で模範解答に誤答で公表。
笑わずにいられない内容。
受験した人達が予備校の模範解答で困惑して可哀想。

今回は話題すら皆無。
どれだけつまらない問題だったんだ?

641 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 15:23:51.36
受験して損したパターンか

642 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 15:28:12.92
日商語(というか試験委員の独特な表現)の解読が難しいってのもあるから何とも言えない

643 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 16:24:23.03
連続した問題の場合、最初に判断を誤ると、以降全てが崩壊する形式の問題は、精神衛生上よろしくない。
それが読みとけない者には、合格は与えられない、と言われればそれまでなんだが。
日商語に戸惑うと、現実問題として、最初の判断を読みとけない場合があるから困る。

644 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 16:53:18.24
答えの数字だけ見ても解き方が全くわからないから
議論しようがないよな

早く解説出せや
クソ学校め

645 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 16:58:24.09
そうだよね。
計算すら分からない。
あわわ。
早く解説を見たい。
解説はクソ丁寧な程ありがたい。

てか合格率10%なんだから10回目で合格できると最近考えるようにしてる。
単なる逃げ口上だけどね。
わはは。

646 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 17:30:13.11
これからは、商会の半分は連結を必ず出すことになるかもな。
商簿で個別財務諸表が出たら、会計学は全部連結、企業結合、事業分離の論点みたいな。
本支店会計とか特殊商品販売とかは現代的な意味がないから、出さない方がいい。

647 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 17:40:31.92
自己採点の話をしてみるけど、第何回の試験で何点から合格したとかって情報が気になる

相当な傾斜があったのか119回で53点、123回で60点で合格した人もいるっぽい

648 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 17:45:17.63
前回は工簿で逆傾斜みたいな配点になってたけど、今回は普通に傾斜になりそう。
商簿はもちろん、工原も意外と出来が悪いんじゃないかと予想。

649 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 17:48:58.08
原価計算は問2〜問4に各4点振って来るんじゃないかな。
その他は全部1点。

650 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 17:56:47.53
>>649
わざわざ問2とか問3って分けて解答欄1つのところはデカい配点ありそうなだな

工業簿記も問2と問3と問4と問5に関しては分ける必要ないんじゃないみたいなところは、たぶん配点デカいイメージ
前回の工業簿記も材料だけ問2と問3と問4に分ける必要なさそうなのに分かれていた

651 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 18:16:49.26
商簿で傾斜配点するったって、問1の中の棚卸資産、有形固定資産、のれんくらいしか
みんなができそうな所ないから、それほど傾斜できないでしょ
0点の問題出すわけないし
商簿で足切り続出と予想

652 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 18:21:38.54
そこだけだな商簿で足切り続出にするのか
単純合算にも点をやって一定割合10点に届くようにするのか
それ次第で今後の出題傾向がはっきりする

653 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 18:24:35.22
商簿は問1より問2の方が簡単だろw
傾斜しようと思えばいくらでも出来るよ。実際にそうするかは別としても。

654 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 18:28:07.79
もしかしたら13300位までFOMC前に上がるかもしれんな。
それでも全くポジる気にならんがw

655 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 18:28:41.94
誤爆した、すまんw

656 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 18:29:51.96
>>645
これだから文系は。
笑止!!

657 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 19:06:08.10
>>654
それはどうかね
日経頭重いし、終わるまで普通に様子見じゃね?
といいつつ円安に振れてきている
あスレチじゃん

658 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 19:22:39.53
前々回・・予61実67差異6(有利)
前回・・・予74実71差異3(不利)※工足切り
今回・・・予67実?差異?
もう精神的に保たない。
今後は全経上級との併願でいき、どっちか取ったら簿記辞めるわ。

659 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 19:50:02.27
>>658
それ多分合格だぞ。
足切りスレスレの科目さえ無ければ。

660 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 19:51:21.26
合格率10%に3回挑戦して諦めるの?
2級試験の合格率50%に1回挑戦して諦めるみたいなもんだな。
もしかしたら、平均と言われる、2級合格後1級勉強800時間頑張った、と言うのかな。
受験料が1回100万円とかなら理解の範疇だけど。

661 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:00:48.55
1級受かるために会計基準とか読もうと思ってる奴は止めとけよ
とにかく計算やりまくれ。1級の理論なんか計算出来れば解けるから

662 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:02:07.47
>>659
商が10点あるかどうか怪しいw
>>660
手ぶらでは退かんよ
日商1級か全経上級かどちらかを取るまでは続ける

663 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:06:10.12
工業簿記で半製品ってのは判らなかったなあ。
サクテキにはそんな話は全く載ってないし・・・。
強いて言えば過去問にそれっぽいのが一度あった位か。

664 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:17:14.38
半製品って2級レベルの論点だぞ・・

665 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:20:21.14
半製品ってサク「トレ」に載ってなかったか?

666 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:21:28.33
工程振り替えるときは工程完成量と次工程投入量をチェックするのは2級レベルですら常識に近いだろ

667 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:27:28.50
俺も、自己採点75で、商簿が8点か9点だったな。。

668 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:30:41.06
>>660
中卒?!

669 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:31:43.17
今確認したけど2級のサクテキ(トレ)には載ってないなあ。
次工程投入量をチェックするってのはその通りだけど、あの
問題の書き方だと自分には意味が判らなかった。
だから問1の仕掛品と問6以降はボロボロだよ。足切りでは無いけど。

670 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:40:47.06
工簿の基本的な問2〜5間違えちゃったよ
問6〜7は全部できたのに傾斜配点あったら基本的な方出来てないから大幅に自己採とズレるな

671 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:43:28.74
どういう問題だったん?

672 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:46:39.85
>>671
月初仕掛品、月末仕掛品に工程完成品〜kgってあったんだよ。
進捗度〜%ってほうがわかりやすかったんだろうけど、いつもと違って迷った人がいたってわけ。
計算自体は工程途中の仕掛品があるケースよりシンプルなんだけどな。

673 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:51:46.26
>>669
今確認した、サクトレの工原2に載ってる。

674 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:57:52.67
日商簿記には半製品って勘定科目ないの?
全経簿記しか知らないけど、1級でも散々仕訳を書かされる当たり前の知識なんだが。
同じ簿記検定試験でも違うんだね。
株式申込証拠金と新株式申込証拠金の違い程度じゃないね。

675 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 20:59:04.34
日商と全経は勘定結構違うよ。

676 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:02:02.70
日商は会計士試験に近い

677 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:05:55.88
簿記でも原価計算でも、
普段から初めての問題をみて、どういう処理をする余地があるのかって考える習慣は大事だよね
それで、2種類くらい考えられるな。。制度はどうなってるのかな、って確認すると理解が深まる
そう言った意味では、今回の問題は処理方法としては一択だったのかなと思う。

678 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:08:46.31
>>672
仕掛品のうち○○kgは完成してるってことか?
総重量も与えられてるの?

679 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:15:40.52
>>678
いや、仕掛品の全てが工程完成品

680 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:18:14.41
>>678
そう書いてたら、どんだけ楽な問題だったか
そんな優しくない

681 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:32:20.50
>>674
2級で半製品って出てきませんでしたっけ?

682 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:36:18.26
あの生産データから半製品である事を読み取って
正しい勘定連絡図が書けたかどうかが問題なわけで。

683 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:40:22.02
別に半製品って言葉はどうでもいいんだよ。進捗度100%の仕掛品でいいよ。

684 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:46:54.27
仕掛品のことを何というか?
工程完成品

仕掛品の全てが工程完成品、無条件で

第一工程、最終工程、一切関係ない

685 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 21:59:22.62
問題見ないとよくわかんねぇな
月初月末の仕掛品が工程完成品ってどういう状態なんだ

686 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:03:52.72
>>685
工程で完成したものを、次工程に投入する前に月末が過ぎただけだろw
工場によっては、1日でひとつの工程が終わるケースだってあるだろうし。

687 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:04:17.96
そもそも完成してんのに何で仕掛品勘定に残ってるのかも謎だな
どんな経理してんだろうその工場

688 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:06:03.66
>>685
正にそこがポイントの問題。
そこで躓くと後半解けない。

689 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:07:27.66
仕掛品から製品勘定に振り返るのは、最終完成してからだから問題ないだろ。。
半製品勘定なんて使う意味がないし。

690 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:09:31.22
>>689
非累加法ならそういう勘定になるが累加法だろ?
全部の工程仕掛品を同じ勘定にまとめてたらどれがどの工程の物かワケわからなくなるだろ

691 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:12:13.16
問題見ないとよくわかんないな。問題見りゃ納得出来そう
話だけ聞いてると23時59分に完成して仕掛品勘定は工程別にしてないとんでも設定にしか見えないw

692 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:13:26.72
【企業会計】国際会計基準『IFRS』の"日本版"を新設--金融庁、報告書とりまとめ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371560871/l50
金融庁は、企業会計審議会で議論を進めてきた国際会計基準(IFRS)に関する報告書を
19日に取りまとめる。日本会計基準に合わせる形で研究開発費の取り扱いを一部修正する
「日本版IFRS」を新設するのが柱。日本企業のIFRS採用を後押しする狙い。

日本でも平成22年3月期から上場企業や海外に資本金20億円以上の連結子会社を持つなどの
条件を満たせば、IFRSの採用は可能。ただし、採用済みと採用予定の企業を合わせても
6月14日時点でわずか20社となっている。

IFRSをすでに採用、または採用を予定している企業は商社や製薬会社など海外でM&A
(企業の合併・買収)を積極的に行う企業が多い。日本基準では企業買収後に一定期間かけて
費用として支払う「のれん代」がなくなるため、M&Aに積極的な企業にとっては利益を
押し上げるからだ。24年3月期から導入した日本たばこ産業(JT)は、「約120の国や
地域で事業をしておりグローバル化は不可欠」としている。ただ、変更に伴う会計システムの
改修の費用負担などが大きく、多くの企業で導入が進まない原因となっている。

昨年7月に米国がIFRSの強制適用を見送るとしており、日本も当初「平成24年をめどに
判断する」としていた強制適用の時期については判断を先送り。13日に提言をまとめた自民党
金融調査会の小委員会も「3年以内に判断すべき」としたが、強制適用するかは明らかにしなかった。

会計審の報告書では日本版IFRSの新設と合わせて、任意適用の条件の緩和も盛り込まれる
見通しだ。 

会計の現場からは「ただ普及を図るだけでなく、将来の方向性を示す必要がある」(大手監査法人)
といった指摘も出ている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130618/plc13061821480020-n1.htm

693 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:15:29.87
IFRSはイファースって読むんだぜ

694 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:20:00.74
内部管理の論点と財務諸表作成の論点をごちゃまぜにすると、わけがわからなくなる
あくまでも、財務諸表上の仕掛品勘定だからな

695 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:21:36.99
言われてみれば工程別原計での半製品と仕掛品って何が違うかわからないわ
128回に出てた論点だから何の疑問も持たずに解いたけど

696 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:22:43.79
ダメだ全く話題についていけてない
そういうの含めて理解できないとダメなの?
テキストと問題集でどうにかなる次元でない気がするんだが

697 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:23:07.94
あれ見て128回が思い浮かんだ人は凄いわ。

698 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:25:20.80
>>696
問題解きながら、疑問を見つけて解消するってプロセスを踏めるかどうかだと思う
わかんないから、解けない。解けたから、解った。
というレベルから一歩先に進めるかどうか・・

699 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:28:30.31
>>695
仕掛品って普通は完成してないものを言う。換算量で無理矢理完成したように見せる
実際は大量生産なんだから400個の仕掛品は1個も完成していない。ここでいう完成していないは例えばペンキ塗装工程ならペンキ塗りが終わっていないということ
半製品はペンキ塗りが終わった状態。
そのまま売れるし次の工程で組立てたら製品になる。
個別原価計算の仕掛品はたしかに受注数が全部出来てなかったら1部完成していても仕掛品なんだけど
綜合原価計算で半製品を仕掛品というのはやっぱ変だ

700 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:29:49.38
>>696
深く理解してるのは会計士受験生だよ。
単なる1級受験生じゃ難しい。特に独学は。

701 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:34:23.69
会計基準でも仕掛品と半製品は明確に区分けされてるからな
試験員は俺ルールで仕掛品と半製品を統一でもしたのか。
連産品でも半製品の論点はあるが仕掛品を売るなんて論点は一度も聞いたことないしなぁ

702 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:36:43.55
>>699
半製品ってのは、そのペンキが塗り終わった状態で販売可能性があったり、
あるいは倉庫にとりあえず置いといて、販売量に応じて次工程に投入できるように保存が効くものだったりしなきゃだめなんだよ。
長期保存も聞かないし、販売できるルートも無かったら半製品とは言わない。
今回は、次工程に投入できる状態になったら、直ちに投入しなきゃいけないケースだということ。

703 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:37:56.23
>>702
直ちに投入しなきゃならないなら半製品じゃないだろ。どっから半製品って発想が出てきたんだ

704 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:42:32.46
>>703
月末に工程完成品が残ってる、というのを半製品だと考えるのかどうか、って話

705 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:43:51.45
問題文に半製品なんて言葉が使われてたのか?
工程完成品だろ?
第一工程の完成品すなわち第二工程の月初仕掛品。
違うか?
半製品という言葉が使われていたなら、悩むところだな。

706 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:44:47.10
>>705
使われてないから、素直に解けば溶ける問題だったんだけどな。

707 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:46:05.02
>>704
それは半製品とはいわないよ。
半製品ならそのまま売れなきゃならないわけだから。
直ちに次の工程に投入しなきゃならないならそのまま売るのは不可能ってことでしょ。
単に最終完成品から見たらたしかにどこの工程完成品も仕掛品ではあるがそんなもんは単なる屁理屈でしかないし
工程作業が完了してるものを仕掛品というなら何のために工程別計算やってんだって話にもなるわな。

708 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:50:13.35
>>705
第2工程の月初仕掛品なら何かしら第2工程で作業が施されてる状態じゃなきゃおかしい
進捗度0の仕掛品なんか聞いたことないし、普通に考えたら前工程費になるはず

709 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:52:22.04
問題って勘定とかは与えられてるの?勘定も何も与えずに仕掛品=工程完成品ってかかれてたら
勘定がどうなってんのか理解不能だな

710 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:56:02.23
あの生産データだけじゃ普通の1級受験生は
?となるのが普通だと思うけどな。
会計士受験生からすると簡単かもしれんが。

711 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:56:10.98
>>709
問題は修正パーシャルプランで仕掛品勘定を作る問題で
解答用紙に、月初仕掛品 月末仕掛品 っていう解答欄がある
実際解答するとしたら、全部仕掛品にするしか解答のしようがないんだよな

712 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:57:52.81
というか月初仕掛品も工程完成品なら月初仕掛品は当然に次の工程に流れるわけだが
月末仕掛品も完成品ってことは
勘定マジでどうなってんだ
月初は次工程振替に流しといて同じく完成してる月末仕掛品は月末仕掛品として勘定に置きっぱなしってことなのかね

713 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 22:58:22.52
>>647
俺が受かった119回はまさにそうだったよ。自己採点54で結果は73。商簿は3分の1以上まちがったのに何故か22点だった。
ちなみに鬼畜だった114回は自己採点40点台で合格した人がいたと当時のmixiで書き込みがあったよ。

714 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:00:21.88
>>711
借方が月初材料加工費原価差異で
貸し方が月末仕掛品と原価差異だけってこと?
月末仕掛品が次工程振替って意味なのか

715 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:01:27.77
それだと本当に完成していない月末仕掛品はどうなるんだ?

716 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:02:50.17
今回は仕事で受験できなかったが、工程別と投資が出たのか
日商好きだなぁ、この2つ
出題偏らせながらもネタ切れさせず次から次へと受験生を悩ませる変化球投げてくるとは畏れいった
でも、検定試験としてはどうなんだこれ?
この試験に合格したければ会計士の教材に手を出せってこと?

717 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:04:22.50
会計士の問題でも工程完成品を仕掛品なんてアホなこと書いてる問題なんかない。

718 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:04:36.46
>>714
月初仕掛品        製品
直接材料費        月末仕掛品
直接労務費        原価差異
製造間接費

719 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:08:27.36
>>718
これで解答が月初、月末書けって問題なの?月末仕掛品が工程完成品なら進捗度100%で計算していく感じになるのか
つか月初とかどうやって計算すんだ

720 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:08:55.66
そうなんだよな
会計士の問題でも、仕掛品のところには、工程途中のものしか見たことがない気がする
つまりは、工程完成品が月末に残ってるケースというのは処理する上での論点になってしまうのかも。

721 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:10:56.93
全経上級合格したあと日商1級2回落ちて今回も敗色濃厚。
両者は同格とみなされているらしいが、なんか見えない壁を感じる。

722 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:11:38.34
>>719
問題としては、全ての解答欄を埋める問題。
月初も月末も工程別進捗度100%で1,2工程の仕掛品(工程完成品)を足し合わせるというもの。

723 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:14:29.99
>>718
工程別計算なのに勘定1つだけ?製品があるってことは最終工程ってことなんだろうけど
最終工程勘定に何で材料費があるんだ。追加材料でもあったのかな

724 :まりんくん:2013/06/18(火) 23:17:11.60

















ぼくーらーのーゆーりーいーかー

725 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:18:01.77
>>713
今回も傾斜はあるだろうけど、そこまで派手な傾斜はどうだろう。
結局は皆の出来具合に拠るから判らないな。

726 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:18:32.21
>>713
とりあえず今回基礎問題を取れた60点代に希望をくれてありがとう

727 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:18:55.26
全部の工程を同一工程と見てやれってことなのか?
でもそれじゃ、じゃあ単総でいいじゃんって感じだが

728 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:20:46.56
>>ふと2級の過去問題を思い出したが123回で工程別で、まとめて仕掛品勘定で解答要求してるのあったわ

729 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:22:02.30
>>727
問6、7で工程ごとに差異計算させる

730 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:23:51.29
>>729
勘定の差異は全部の工程の差異?
何となく分かってきたなぁ

731 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:24:54.44
>>723
工程別計算でも、仕掛品勘定はひとつだけでもいいんだよ。
結局財務諸表ではひとつにまとめられるもの。
財務諸表を作るのとは別に、工程別の棚卸資産は内部資料として管理されてる。

732 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:26:17.36
理解が浅いと結構単純な事でも疑問に思ってしまうのが管理会計の怖さだな。

733 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:29:53.60
商簿に傾斜来るとして、どこに来るかな?
簡単な所って問1の連結貸借対照表だけだと思うんだけど、
問1の連結包括利益計算書に傾斜来るかな?

734 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:30:08.79
勘定全部まとめてる感じなのね。
だから工程の完成品も全部仕掛品として与えてるのか
しかしすげぇクソ問題だな。
工程別計算やってる意味が丸で無い。いったい何が聞きたいのかもよくわからん

735 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:30:12.84
>>730
問2〜5で材料消費差異等の全工程まとめた差異を計算させて
問6、7で工程ごとの消費材料差異等の計算をさせる

736 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:32:17.05
>>733
問2の足し算のところも来ると思う

737 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:33:18.28
>>733
問2の方が簡単だと思う。

738 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:37:48.10
全部足し算して1の簡単な成果連結とのれんができて10点超えると思う
そうしないと試験として成立しない

739 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:38:58.88
>>736>>737
やっぱ問2も簡単だよね?
商簿足切り前後の人多いみたいだから、
問2取れてない人多いと思ってた。

740 ::2013/06/18(火) 23:39:23.92
テスト

741 ::2013/06/18(火) 23:40:30.35
第1工程の完成品=全行程からみたら仕掛品
だけの話に何血迷ってんだ?

742 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:42:08.06
>>739
あの辺は事業分離の処理をしらなくても、どうなる余地があるかって考えれば気合でやれるからなw
そういう感じを日商って求めてくる事がある。

743 :名無し検定1級さん:2013/06/18(火) 23:44:19.12
>>741
固定観念があるんだと思う
仕掛品勘定は工程別にしなきゃいけない、工程完成品は半製品なんだ。。とか
体系的に理解してれば疑問には思わないんだけどな

744 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 00:08:17.72
過去の合格率見ると3、4%ぐらいの回とかあるし今回も傾斜配点そんなしないで
合格率低い回になったりしてな
ましてやここ最近合格率高めだったし

745 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 00:35:40.76
>>722
月初も月末も工程別進捗度100%だって?
ややこしい問題だなw
少し考えたが、理解できない。

746 :まりんくん:2013/06/19(水) 02:43:30.45
歯を磨いてきます。

747 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 05:56:10.65
>>745
なんでそこで悩むのかさっぱりわからない
ここ、悩むところなの?
それしかやりようがないじゃん

748 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 06:35:39.75
進捗度100%

749 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 06:35:55.25
進捗度100%なら仕掛品じゃねーからな

750 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 06:40:13.66
全工程から見たら仕掛品だろ!とか言っときながら進捗度は全工程から見た進捗度を与えないという謎仕様

751 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 06:46:48.13
そこだよな。工程全体を1と見てるくせに進捗度100%って意味わからん

752 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 07:37:41.44
>>744
あれはかなり傾斜してもその程度の合格率にしか
ならなかっという話だよ

753 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 07:40:55.56
>>750
>>751
進捗度は書いてないけど、原価標準工程別標準消費量が書いてある
つまり各工程完成品の原価標準が計算できる

754 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 07:48:22.43
>>750>>751
実際総合原価計算と、ごちゃまぜにするなよw
1工程、2工程の原価標準が出せなかったら、それまでだよ

755 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 08:39:13.00
進捗100%という書き込みあれば、進捗100%じゃないという書き込みもある。
混乱してるのは十分に伝わってくる。
仕掛品は進捗が与えられてこそ計算できる。
仕掛品の進捗100%は即ち完成品。
連続工程なら、第一工程の進捗100%、という表現も可能だが、そういう書き込みは無さそうだな。
問題自体が不備なんだろうな。

756 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 08:47:45.56
第1工程完成品って書いてあるんだから、工程進捗度100%以外の何者でもない。

757 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 08:51:59.16
>>750
要は第一工程の進捗率が100%ってことだよ
各工程に仕掛品はなくて、工程全体として見れば第一、第二工程完成品が仕掛品ってこと
問1は工程全体としての仕掛品勘定を書かせる問題
あと、各工程の完成品全てが次工程に送られる訳ではない

758 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 09:00:48.40
柔軟かつシンプルに考えるのが原価計算基準の論点では大事だとおもう。

759 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 09:50:23.80
各工程の完成品全てが次工程に送られる訳ではないとなると、半製品として計上する可能性が考えられる。
ただ販売の目処が立ってない場合は、半製品として計上できない。
つまりは各工程の期末棚卸となる。
ここまで読みとければ簡単だな。

問題文が混乱を招く表現だということか。
問題作成者の、私はこういう問題を作れます、と日本商工会議所にアピールしてる感じがいやらしいな。
他の作成者との差別化を図りたいんだろう。

760 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 09:56:01.33
今期のアニメでめちゃシコなキャラは誰かな?








そうだね高坂桐乃ちゃんだね(^^)

761 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 09:57:59.23
親近相姦エンド
兄妹会社どうしの合併

なおリスクからは解放されず

762 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 09:59:54.62
まあ少なくとも今回の工簿は前回の様な逆傾斜は無いだろうね。

763 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 10:49:31.91
商会もな

764 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 11:41:07.26
進捗度がどうとか、2級レベルの話してるな

765 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 15:43:44.30
材料購入
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/pema/20100926/20100926152903_original.gif

着手
http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/t/matomate/713363.jpg

加工進捗度20%
http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/t/matomate/713361.jpg

加工進捗度40%
http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/t/matomate/112327.jpg

加工進捗度80%
http://blog-imgs-47.fc2.com/m/a/t/matomate/112328.jpg


そのとおり 高坂桐乃ちゃんだね(^^)

766 :まりんくん:2013/06/19(水) 17:23:30.12
やってうぃぽかー!

767 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 17:33:28.47
作業中心点でも出たんか?

768 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 21:24:40.67
たぶん、問題を簡単にするために工程完成品にしたと思うんだけど、それが迷いを生じさせてしまったんだな。

769 :まりんくん:2013/06/19(水) 22:04:53.25
ちょっと寝ます。

770 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 22:31:06.32
冷静に考えれば分かることでも、いざ試験となると困惑するんだな。
見慣れない言葉に動揺するのは仕方ない。

771 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 23:20:13.77
数多くの問題を解いて動じない精神力を身に付けるしか無いな

772 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 23:35:28.48
もし2級を20時間で合格できれば1級は100時間で合格できますか?

773 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 23:38:22.90
いけるよ、がんばって。

774 :名無し検定1級さん:2013/06/19(水) 23:52:25.12
2級に余裕を持って合格した人は調子に乗って1級目指すよな。しかも独学で
大半が教材費3万円と多大な時間を無駄にして泣きを見るわけだが
数ヵ月後に新品同様の教材がブックオフに並んでくる

775 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 00:07:39.40
分母が増えることは望ましい

776 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 01:34:20.94
無駄という概念は他人に向けての発言であって、自身の努力については甘ちゃん

777 :まりんくん:2013/06/20(木) 02:11:47.41
歯―磨いて、直前答練総仕上げ編第3回にゃ!












やたる!確実にやたる!!!

778 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 06:45:25.96
1級の学習は、合テキ合トレ、過去問、網羅型予想問題集を、まわせば合格できますか?
他に、お勧めの教材などありますでしょうか。ご教授ください。

779 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 06:54:34.79
大事なのは過去問を見て、テキスト部分のどこがどう問われてるのかを研究する事だな。
それで、過去問の一問一問を予備校の先生のように、テキストとリンクさせて解説ができるくらい理解する
そうすると、出題範囲と難易度っていうのが見えてくるから、直前2,3ヶ月でこれだけやれば絶対受かるってのが見えてくる
逆に、どれだけやったらいいかがわからないままだと、運任せになってしまう
1級は問題数が少ないから運がよければ受かってしまうのが現実なんだけどね。

780 :まりんくん:2013/06/20(木) 06:58:58.03
うちのイヌイくんが、イタリアディフェンスを切り裂いて見せるぜ!

781 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 08:26:04.25
努力して2級合格、1級初学者大歓迎♪\(^o^)/
落ちこぼれ会計士受験者w (゚听)イラネ てか死ね

782 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 08:37:45.92
うわあ低能の書き込みだ

783 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 09:36:45.21
>>778
そこまでの量の教材をしても合格の保証はないです
公認会計士の簿記や管理会計のなるべく新しい基本テキストを各予備校やヤフオクで買うことも検討してはどうでしょう
予備校によっては去年の教材やサンプルテキストを無料で配布してたりもするようです
簡単にやるなら、市販の1級対策の教材をやればいいと思います

現状の1級のテキストの問題点は、改正論点や未出題の論点についてはバッサリを切っている点です
重要性の判断は各社の判断であって、会計の変化や基本も問いたい試験委員の考えとは乖離しているのが現状です

現に今回の1級の商業簿記の問題は、1級教材を完璧にしてもほとんど解けません

その時のお決まりの言い訳として、得点調整がされる、実質相対試験である、試験問題が悪いなどといいます
しかし、会計士や税理士の受験生にとって力試しにちょうどいい試験である以上、できる人もいるので受験生としては納得できないはずです
一生懸命1級教材をやりつくすほど努力している1級受験生を、よこから少しがんばった彼らが越えていくのは納得できないと思います

また、ある論点を載せるかどうかの判断の際に、過去問を重視する傾向があり、もう二度とでそうにないものも、つぎはぎで追加して作成します
このようにする理由は、過去問の内容を載せないと一部の読者や受講生が不信感をもつのを防ぐ必要があったり、
教材作成チーム内で過去問の実績があることから載せるべきと主張しやすいからです
このように、むりやりつけた論点は、体系だった説明から外れていて全体としてますます何をいっているのかわからないことがあります

逆に、最新論点を載せない理由は、講座に付加価値をつけたいこと、金額的時間的コストがかかること、1級という試験や受験者のレベルを低く見ていること、があげられます

とくに、一番最後の理由は、試験の主催者や1級受験者には心外かと思います
基本的な理屈を背景にシンプルな数字にした問題や複数の会計処理方法があることを問いたい問題で、
勝手に教材作成者が理論的背景からくる部分を重要ではないと丸ごと判断してけずっていた場合は、今回のようにほぼ全滅することになります

簿記の受験者数が減っているのは、社会的背景以外にも、こういう教育団体と試験主催者の連携の不備もあると思います

784 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 09:51:13.12
でも、1級は真面目に会計学やるには問題が簡単すぎるんだよな
85点分くらいはかなり簡単な問題が出るから、網羅的に勉強してもほとんど報われない
結局予備校も市販テキストも合格点を目指すテキストになってしまって味気がない
だから、1級の上に日商上級を作って現行の会計基準を網羅的に勉強する人を増やすべきだ

785 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 09:51:51.56
長い

786 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 11:25:14.63
予備校のテキストは、試験で効率良く点数稼ぐための知識集だな。
継ぎ接ぎだらけの書籍ってこと。
それで十分だろ?って考えで良いと思う。
それ以上望むならそれなりの行動が必要。
予備校通うとか国家資格を目指すとか。
ただの検定なんだから熱くならなくて良い。

787 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 11:34:28.38
全経上級はもっと網羅的な割に合格率は高い
(頻出項目はあって、あまり過去問から外れないけど)
日商も浅く広くしちゃったほうが良いんだろうな

788 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 11:48:26.72
>>784
それなら財表受ければいい話だな

789 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 11:55:28.51
全経上級の合格率は受験者が少な過ぎてアテにならんね。
過去問の焼き直しが出題される事がある分、日商より受かり
易いのは事実だけど、十分難しい試験だわ。

790 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 11:59:25.01
受験者としては日商簿記より全経簿記の方が充実した試験内容だと感じる

791 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 12:01:50.61
>>788
財表って税理士試験か?
あれこそ範囲せますぎるわ
連結、企業結合、事業分離、CF、なんかが薄っぺらすぎる
計算問題自体簡単だし

792 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 12:05:03.19
全経上級は世間的にマニアックな資格かもしれんけど、
問題自体は日商1級の方がマニアックだったりする。

793 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 12:19:13.77
簿記は問題の定形度が直接的に難易度に直結するからな
どんな難しい論点でも、数字の動き方を覚えるのは馬鹿でもできる

794 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 13:26:44.63
1級のテキスト買って一生懸命勉強しても報われなくなってきてるのかな

795 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 13:35:25.11
テキストより演習量だろうね。
良質の問題をたくさん解く事で本質が見えて来る。

796 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 13:39:29.63
>>792
全く反論の余地がない

797 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 13:48:25.21
吹○図書館の自習室で電卓をガタガタガタガタ平気で叩くうるさい中年ハゲ、もう帰りやがったwwwwww
未だに自習室に来ているって事は、134回も落ちたんだろうなwwwwww
ざまあみろwwwwww

798 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 13:51:21.45
>>797
いや、悪かったねw
税理士試験に備えて勉強中なんだよw

799 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 13:55:46.55
中年ハゲが税理士とかww
しかも「勉強中」www
余計恥ずかしいわw

800 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 14:09:50.35
>>778
合トレ回そうとすると時間がいくらあっても足りないよ
2級や3級みたいにサクサク問題解けないから
過去問だって一回分をやろうとすると解くだけで3時間かかる
まだ過去問やりだして最初の段階だと試験時間内では解けないから、
多分答え合わせ含めて一回分の過去問に4〜5時間かかるよ
短期合格したいなら、1日の勉強時間を平均5時間ぐらい取って一気に進んでしまわないと忘れる

801 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 14:52:45.62
ハゲは全員合格しろよ!
フサに負けんなよ!

802 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 15:22:48.58
ハゲは言葉の言い回しだろw
アホやバカと同じ
気にすんな

803 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 16:03:51.51
サクっと使おうと思ってるんだけどサクトレっている?
2級のようにサクテキだけで十分?

804 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 16:13:20.18
とくにいらないと思う

805 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 16:31:01.93
>>794
うん、そうだよ
落ちこぼれ会計士講座受講生がこっちに来るせいで
めちゃくちゃだよ

試験日を同じ日にするとか
何らかの対応するまで受けないほうがいいよ

806 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 16:38:25.50
会計士受験生でも1級落ちる人は居るんだろうなあ。

807 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 16:54:12.21
だから今回はいつもより会計士ウンコどもが大人しいのかwww

808 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 17:08:19.66
なんでこんなに会計士叩かれてるの?

809 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 17:27:49.38
会計士志望の人が受けに来るからってのは違うだろ
あくまで出題の仕方に疑問があるってだけで
奇問珍問でまともに勉強してきた人を煙に巻くような出題はどうか?と思うという事であって

810 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 17:34:06.17
>>808
ゴミだから

811 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 17:42:08.14
1級勉強中です。もうすぐテキストが終わります。
1級は過去問を解いてもそれの上を行く奇問珍問だらけなのでしょうか。
だとしたら過去問より各社の模擬問題集を何冊もやるほうが効果的でしょうか。
1級の範囲外から出題されたら、あきらめて部分点を稼ぐ方法は有効でしょうか。
それとも、範囲外からの出題により、
設問1つ丸々落としかねないようなえげつない問題なのでしょうか。

812 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 17:54:33.79
>>811
過去問は単なる問題集の一つと位置づけた方がいい。
同じ様な問題は(特に工原は)そうそう出ないので、あれを2級の
時の様にやり込んでもさしたる意味は無い。
模擬問題や予想問題をたくさん解くのは初見の問題への抵抗を
減らす事にもなるので有効。
本試験では珍問奇問はよく出る(特に工原)。
難しい問題はみんな解けないので、メンタル折られずに基本的な
問題をいかに正答するかがポイントになる。

813 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 18:10:17.82
>>812
ありがとうございます。
こうして伺うと、解ける問題(1級の範囲)を落ち着いて解けば
合格できそうな気がしますが、実際は難しいのですよね。
10点以下を1つでも取ったらダメなことと、
いくら頑張っても、他者も同様に頑張ってたら
上位10%しか合格できないという点がネックなのでしょうか。

814 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 18:21:53.42
珍問奇問に加え解釈に議論が巻き起こる日商語な
過去問はこの日商語を理解するためにやるってのが定説
でも回が進むにつれ新たな日商語が生まれるのでキリがない

815 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 18:40:12.74
ここ数年でニョキニョキ試験範囲が伸びてるって感じがするな
連結CF、在外支店、企業結合、事業分離、段階取得。。全部ちゃんと解説してたら商会3冊で終わるわけがないw
いかにして日商1級で必要な事に絞っていくかの勝負になってる

816 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:16:03.39
>>811
終わるのはいいけど、最初にやったところ
いや、半月前にやったところはちゃんと覚えてるの?w

817 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:18:23.80
>>815
それもこれも、落ちこぼれクソ会計士どもがこっちに来るせいだ

818 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:21:25.08
一度忘れるのも勉強のうち
忘れて思い出す過程で新たな発見が出来て理解が深まる
理解が深まれば記憶に留まる割合が多くなる
時間かかるけど、続ける事が大事ってことだよ

819 :ジョウエル:2013/06/20(木) 19:21:55.08
愛 それは せつなく〜
やあ。みんな日商の言い回しに苦労してるね。
ぼくは散々聞かされたから耳がなれちゃったわ。
自然な言い回しできる脚本家が問題書けばいいのに。

820 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:22:38.83
>>811
大丈夫よ教材は過去問をベースにつくってるから
だから過去問集で衝撃をうけるなんてありえない

本試験で衝撃をうけるのは本番のみ
いまなら今回の商業簿記を手に入れてとけば衝撃が体感できるかも

821 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:23:53.64
>>817
会計士や税理士の登竜門と日商自体がいってなかったか
本来の客はそっちなんだろきっと

822 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:26:50.87
税理士の登竜門なら全経上級の方が相応しいけどな。
税理士志望なら日商のキチガイ染みた工原で苦労するのは時間の無駄。

823 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:27:37.77
最近簿記検定の最高峰は全経上級ではないかと思い始めてきた。
というのは、日商1級はどんどんレベルアップして、簿記検定の枠から飛び出してしまったように思う。
簿記の実力が一定水準に達しているかどうかを試すというよりは、実力者を集めた競技大会のような印象がある。

824 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:29:22.03
日商1級は簿記じゃなくて会計学の試験だからな
税理士志願者にとっては、ほとんど意味がない

825 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:30:07.23
税理士やりたかったらFP1級の税法もよろしくね

826 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:32:15.34
>>821
登竜門って、そこをステップにして上を目指すところだろ
負けて帰ってくるところじゃないだろ

827 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:33:07.95
落伍者に帰る家なんてないでしょ

828 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:34:04.59
日商も日商で会計学といたかったら露骨に問えばいいんだよ
借入金+資産の購入してる企業のFS作成と
ファイナンスリース取引してる企業のFS作成させたりな

がまんは体に毒だぞ

829 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:36:27.36
やっぱり日商上級が必要

830 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:37:52.30
これ以上利権ふやさないでくださいよ
そこは涙をのんでうちに任せてくださいよ

831 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:39:22.93
クレアールって弱小予備校は、会計士講座で1年目に1級うけさせるらしいな
やっぱりそういう位置づけなのかね

832 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:46:27.65
もう優秀な奴が会計士を目指すっていう時代は終わるかもしれないから
日商が会計学の最高難易度に当たる試験を設立する必要があるだろうな

833 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:46:29.31
くそだな

834 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:46:37.94
ハピメアってエロゲやったことあるやついる?

835 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:50:30.05
5000人くらい受験して(または3級〜1級受験者は自動エントリーされて)
合格者が1人とかだったら目指すやつはいるかもな
もちろん初めの数年は東大とかすごい奴にめぼしをつけて合格させる必要がある

836 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 19:53:44.07
「日商1級合格者のみに会計士の受験資格を与える」
「全経上級合格者のみに税理士の受験資格を与える
ってなっていたら両検定も栄えただろうに…
税理士の受験資格が欲しい人は、より合格しやすい全経上級に流れ、会計士受験生が日商1級取ったところで満たされるわけではない。
なかなかモチベーションが保ちにくい試験になってしまったなあ。
そんな中純粋に日商1級のみを目指し見事合格した人は凄いと思う。

837 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:08:21.88
たまに簿記を極めたいとか言って日商1級を目指すって言ってる人がいる
そう言う人にとっては日商1級なんて富士山の6合目くらいだからな
もちろん試験なんてもので、頂上が目指せないってのはわかってるけど
8合目くらいまでは試験を通じてナビゲートしてあげてもいいと思う

838 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:10:39.62
会計士受験生wが日商1級を受けに来たら
超恥ずかしい行為をしてるっていう風潮を作ろうぜ

839 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:14:41.10
いわゆる、般教として勉強してる人は2で終わるよな
1は、何なんだ

840 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:18:10.28
>>839
マニアの勲章

841 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:25:52.64
1級の学習内容は、会計の初歩

842 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:28:50.80
1級と謳ってるからには、範囲としては会計基準を網羅的に出題できなきゃダメだからな
予備校や受験生に気を使うのもナンセンスだ

843 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:31:50.13
そもそも数値かえただけのお猿さんでもできる問題はちょっとね

844 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:36:07.09
このままじゃ会計士試験の予備校講師の職が減るから
1級の上にひとつ欲しいだろうな
1級取得者の中で相対的に10%取るようにすればいいよ

845 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:38:48.49
穴埋めで点がとれるんだな!1級は

まじ楽勝やん

846 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:41:09.78
穴埋めの紙にアナ開けてチンコ突っ込むといい感じ

847 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:41:53.87
試験会場の本番にはたしてそれができるかな?

848 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:55:22.39
日商簿記3級や2級は求人の必須条件として記載されることが多いが、
1級は2級に比べてどの程度有利なんだろう?
2級合格した者なら頑張って1級合格を目指した方がメリットが多大と言えるのかな?
会計士や税理士まで到達すれば強烈なリターンが考えられるけど。
その分、強烈な努力が必要だからなあ。

849 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 20:56:14.91
単純に日商簿記1級が目標っていう受験者の方が会計士や税理士狙いの人よりも多い気がするが・・・
合格者になるとそうじゃないだろうが

850 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:10:08.65
>>848
税理士事務所会計事務所で働きたい場合、書類審査上では2級との差別化にはなるが
1級は人物評価を凌ぐものではない
面接で嫌な感じを醸し出したりしたら即不合格

851 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:13:34.78
>>850
人物評価を凌ぐものって何があるんだよw
ほんのわずかでもプラスになるってのが重要なんだよ
ずっと工場で働きながら勉強して1級とりました、なんて
知ってる人が聞けば人物評価プラスになると思うよw

852 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:27:48.83
漢検、英検、法検、簿記検、検定試験なんてのは、
自己実現というか自分に自信をつけたいってのがモチベーションだよね

853 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:39:10.23
転職アドバイザーもよく言うが、求人で条件とされている簿記2級は最低ラインであって
簿記一級持ってる人物の方が断然魅力的で需要もあるらしい
もちろん経理経験あっての話だが

854 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:41:42.10
>>853
後は若ければ若いほど1級持ってると有利だな。
20代後半で経理経験無しで日商1級取得してもあんまり意味が無い。

855 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:46:34.64
>>854
20代後半なら経理経験無しで日商1級取得してもそれなりに意味ある
ジョブローテーションで経理から他に移った後だとあまり意味ない

856 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:48:11.23
取得しても意味ないかもしれないけど、取得しなかったらもっと意味ないよなw

857 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:49:54.06
取得しても意味が無い=取得しなくても問題ない
要はメリット無しってこと

858 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:50:59.72
田舎いくと1級取得者ってだけで、恐縮されるよ
商工会議所の人ですら1級の合格証書見たことがないって人ばっかり

859 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:52:39.37
自分に妥協する言い訳なんて、そこらじゅうに転がってるからな

860 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 21:56:52.25
>>859
全くその通りだな

861 :778:2013/06/20(木) 21:59:30.70
>>779 >>783 >>800
ありがとうございます。2級3級の学習法は通用しないのですね。
合トレまわすことすらむずかしいとは! 市販のテキスト、とくに合テキならば網羅性は高いとおもっていたのですが、、、
それでも間に合わないのですか。公認会計士のテキストがいる?!
...1級の世界は何が起きているのだろう。ため息がでます。

862 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:00:01.84
さすがに全経1級までしか取ってない身分で日商1級を意味ないとは言いたくないな
日商1級か全経上級取ってから簿記検定の意味を吟味するわ

863 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:02:19.30
資格を取得する意味やコスパを真剣に考える人は資格の世界に入らないほうがいいよ
自己承認欲を満たすだけでのものだから

864 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:04:19.81
担当課長昇任試験の受験要件の一つ

865 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:07:01.61
>>861
網羅しようと思わないのが合格への道
網羅する事よりも、しっかり理解して限られた設例を解き込むのが大事
問われ方が代わっても対応できるようになる。

866 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:07:58.06
全経上級は一発合格した。
だが日商は今回で4回目だ。しかも60点台で敗色濃厚w

867 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:11:16.43
若けりゃ若いで色んな可能性があるんだから、簿記の勉強なんてやめた方がいいって思うだろうし、
年行ってりゃ、今更勉強なんてしたって何にもなんないんじゃないかって、受かる前から諦めてしまうかもしれない。
要するに自分を貫くのかどうかって話で、辞めるやめないに損得なんて関係ないんだよ
一度は張ったこの勝負に勝つのか負けるのか、どっちなんだ?って話

868 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:13:38.85
今回の商業簿記が難しかった(テキストに載ってない)って人が多いみたいだけど
どの辺りが難しかった(テキストに載ってない)の?

869 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:19:14.60
>>868
今回の範囲までテキストに載せようと思ったら。3冊が4冊になるんだよ。
会社を分割して、事業を引き渡した会社が子会社になるから、連結上では事業を移転した事による損益みたいなものを認識しないって論点。
結論だけ教えたって、全く意味がないから、今後も教えないと思う。

870 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:23:36.64
>>866
いいなあ
俺は日商1級4連敗、全経上級3連敗中だ。
どちらか取るまで絶対退かねえw
ここまでやって無手で帰れるかw

871 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 22:43:49.31
>>870
何回受験しようが最終的に受かればOK。
頑張れよ。

872 :転載:2013/06/20(木) 22:59:41.43
大学中退以降、糞みたいな健康食品の営業、パチプロ、
出会い系のサクラ、デリヘルのドライバー、ホスト、
キャバクラの店長と、まさにゴミクズのような人生を歩んできたが
29の時に仕事やめたタイミングでカタギな会社に就職しようと
したら50社位履歴書送って全部書類落ち。
とりあえず何か資格取ろうと思って約半年ガリ勉して
日商3、2、1級全部取った。

1級を武器に何でもいいから募集要件に「簿記」って書いてる
とこに応募。
10社目位で今にも潰れそうな会計事務所に就職が決まる。
(この時点では税理士とか全く興味無し。)

現在33。今年消費受かれば官報。
簿記が無ければ自殺してた。マジで。

873 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 23:01:16.35
一時撤退して捲土鳥来を期すのもあり

874 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 23:44:07.12
日商簿記って受験者数減ってるの?

875 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 23:51:49.57
>>870
日商2級の模擬試験問題集、1回を90分で解いて、平均で95点以上取れる?
全経1級の模擬試験問題集、1回を会計は80分、工業簿記は70分で解いて、会計は平均で90点以上、工業簿記は95点以上取れる?

俺も最初に日商1級と全経上級落ちて、基本の再確認から仕切直しをした。そしたら1級は83点、上級は332点で受かった。いろんな勉強のやり方のひとつとして、よかったらお試しあれ。

876 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 23:54:01.66
>>874
商工会議所が開示してるデータ見ても顕著な減少はないね、回によってばらつきが
あるくらいのもんで減少という言い切るのは無理がある

877 :名無し検定1級さん:2013/06/20(木) 23:57:27.89
中央経済社の検定簿記ワークブックはどうですか?

878 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 00:07:58.61
>>875
ありがとう。

879 ::2013/06/21(金) 00:44:13.99
会計士落ちこぼれ組だけど、今回の簿記1級の試験はさすがにやばかった。
ここでやばいぐらいなんだから会計士落ちこぼれてるんだけどさ。
短答受かる奴ならこれぐらいの試験は90点以上取るんだろうけど。

880 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 02:21:04.71
1級で合テキよりしっかりしてそうな本でたらバカ売れだろうな
5分冊くらいなら俺も安心して買う
問題集は3冊くらいでたのむわ

881 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 02:41:47.97
全経上級って割引CFの端数は年度ごとに四捨五入するのが定石なのか?
とくに問題指示文に何も書いてないけど解答はそうなってた。
日商簿記1級だと最終の答えで四捨五入が当たり前だったから間違えそう。

882 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 02:49:37.67
指示がないならマル

883 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 06:22:14.26
普通に考えたら割引計算はその都度割り引いて端数処理だと思うけどね。
順算がその都度なんだから逆算もまた然り。

884 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 06:23:22.56
>>875
870じゃないですが、870と同じ状況。
どこの出版社のものか教えてください。

885 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 06:34:32.32
割引計算を年度別に行わない場合、端数が残る可能性があるね。
工事進捗基準みたいに最終で残額調整するというのは解決策の一つ。
この調整を善しとするのが日商で、悪しとするのが全経。

886 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 07:00:24.81
>>885

というか、工事のあれは按分なんでトータルの金額がまずありきだから。
これは案分すべてに言えること、案分は端数が出てはいけないからね、余らないことが前提。

割引計算は純粋に端数処理の問題。
円は端数が存在しないので必然的に金利がつく度に端数処理。
なので、割引計算で纏めてやると抜かした端数処理の分だけずれることになる。
厳密にやるか簡便法でやるか、単純にそれでしょ。

887 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 08:28:29.57
>>897
1級受験生からすればあなたも脅威なのだよw
やっぱり今回の試験は難しかったんだね。
だいたい短答受かる人なんてそんなに居ないでしょ?

888 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 08:39:54.38
今は会計士の試験制度も変わって、一般で短答に合格すれば、ほぼ全員最終合格できるようになってる
つまり、短答の一般受験者合格率は7%以下で、最終合格率と同等が下回るくらい
一般以外のアカスク生は短答こそ通れど、ほとんど最終合格できずに受験生活を終えてしまう。

889 :875:2013/06/21(金) 10:48:21.36
>>884
実教出版の『日商簿記検定模擬試験問題集2級』が良問揃いで解説も詳しい。10回+過去問3回分付いて840円。
また、全経なら同じく実教出版の『簿記能力検定模擬試験問題集』(680円)か、英光社『全経・簿記能力検定試験模擬試験問題』(670円)辺りがオススメ。会計と工業簿記は別々だが、それぞれ8回分ある。
目標はあくまでも日商1級、ダラダラとする内容ではないから、俺は1冊を数日〜1週間で仕上げる感じでやって、ミスった箇所を間違いノートを作って徹底的に復習したら、日商1級や全経上級での失点がかなり減った。よかったらお試しあれ。

890 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 12:24:08.74
会計士受験生でも今回の1級は厳しかったってヤツいるだろ?
>>879は正直者だわ。

891 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 12:42:00.96
会計士受験生で今回の1級が厳しかったヤツは単に勉強不足
事業分離後の連結もテキストの例題レベルだよ

892 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 12:44:37.26
まぁ勉強不足が試験に落ちるんだからな
今回の短答のボーダーを見る限りは、テキストの範囲を超えた問題を正解する必要はない

893 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 12:49:26.30
会計士の工原の問題集で、1級受験生でも出来そうなのある?

894 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 12:56:12.10
突き詰めればどんな試験でも落ちたら「勉強不足」って事になっちゃうよね。

895 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 12:58:17.90
会計士試験についてはどうか知らないが、少なくとも日商1級については網羅度の高いテキストの例題を完璧に身に付けて、
過去問をこなして本試験の雰囲気に馴れておけば(特に工業簿記)、どの回でもギリギリで受かることは可能だよ。

896 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 13:01:53.36
>>893
簿記1級の問題集のレベルを知らないので何とも言えないけど
会計士用の基礎的な管理会計論の問題集なら解けると思う

897 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 13:08:37.48
会計士の入門講座って2級合格レベルの人が前提だからな

898 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 15:23:37.44
原価計算ならほとんど1級と変わらんよ。管理部分も予実とかCVPとか意思決定はほとんど変わらん
MFCAとか品質とか原価企画辺りはあまり馴染みないと思うけど

899 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 15:53:26.43
日本語が不自由なのを日商語とかいうのやめてもらえませんかね

900 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 15:58:04.82
会計士の合格者数って何人くらいって思ったら
2007年に4,000人合格して、人がかなり余ったと言ってるね。
受ける必要ないね。

901 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 15:58:37.79
テンプレにある、伝説の回というのは何があったんですか?

902 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 16:09:52.60
日商簿記検定で用いられる日本語が不自由なのは常識であり、
これを日商語と言えば大体察しがつくから良いんじゃね?
日商簿記検定で用いられる一般的な日本語とは異なる独特な語彙と表現、だと言葉が長すぎて2chでは使いづらい。

903 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 17:25:46.50
ややこしい言い回しってのは、試験問題を作ってる奴の自慰行為だなw

904 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 17:44:44.13
日商の作問者が病的に底意地悪いのは講評読んでもよく判るなw

905 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 18:08:05.90
前回講評発表した奴も大概根性腐ってる
顔真っ赤にして作った感じ満載だったな

906 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 19:30:27.47
試験委員が変わったって本当?

907 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 19:53:27.77
古い過去問までやる必要ある?
あるとしたらどこまでやったほうがいいかな

908 :884:2013/06/21(金) 20:12:34.55
>>889
詳細ありがとう。基礎不足なのかひねりに弱いだけなのか困っていたところ。
早速買ってやってみます。

909 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 20:39:05.04
商工会議所が公表している出題の意図・講評は一読しておいた方がいいぞ
新しい基準も出題するとか連結をもっと勉強して欲しいとか書いてある
今後の出題レベルの参考になると思う

910 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 20:40:43.56
広く浅く勉強しながら徐々に深くしていく勉強と、
狭く深く勉強しながら徐々に広くしていく勉強がある。
全てがこの二択とはならないでしょうが、皆さんはどのように勉強を進めてますか?

911 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 20:47:45.63
理解はしながら解くけど、それをすぐに定着しようとしないやり方
一回一回きっちり分かるまで設問と向き合うけど、進んでいって、忘れてから深く理解しなおす
暗記とか、短期的な反復は一切やらないで合格した

912 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 21:02:36.72
勉強方法なんて最初から策定するもんじゃないよ。各々が勉強しながら編み出していく。

913 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 21:26:33.90
>>906
試験委員ってどの級にもあるの?

914 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 21:55:55.68
記憶の定着に向けた最良とされる方法は、短期的な繰り返し。
満遍なく繰り返すのではなく、まずは部分的に極めること。
短期的な繰り返しにより、忘却の危険性から大幅に回避できると報告されている。
これは理論から導き出された方法ではなく、統計による裏付けから提唱された方法。
超有名な話。

915 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 21:59:28.10
>>913
じゃあ誰が問題作って決めてるの?

916 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 22:13:34.46
>>915
日商の職員?

917 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 22:29:51.04
工原は一ツ橋の教授が作ってると聞いた覚えがある。

918 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 22:31:53.89
想像だけど
権威あるとされる学者に外注しているんじゃないか?
過去問や70点での予定合格率などを含む試験の趣旨は
資料として渡しても
作問者が変れば問題の傾向も難易度も変るのだろう
今回の商業簿記は前々回の作問者と同じっぽい
ただ違いはバージョンアップしてきたことだな 涙!

919 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 22:34:07.12
今の試験委員たちは自分達が学生のころ今ほどの問題が熔けたのだろうか

920 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 22:43:27.55
作問者は自己のアピールしか考えてないから、他の作問者との差別化ばかりを考えるんだな。
運の要素が強すぎて嫌だ。

921 :名無し検定1級さん:2013/06/21(金) 22:59:36.99
自己アピールも結構だが、やらかし過ぎて全経に客取られるような真似は勘弁してほしいな。
あっちのほうが傾向が安定していて広く浅く聞いてくるから検定試験に相応しいという話も聞く。
日商しか受けてない俺としては日商1級には簿記検定最高峰の地位を保ち続けてほしい。

922 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 00:49:30.55
テキストが古くなったので簿記の教科書買ってきた。
伊達にヴェテ歴が長いわけではないらしく、6時間で1冊読めた。
このテキスト、図解が多く文章もコンパクトに纏まっているので使いやすいが、初学者にはオススメできないな。
ヴェテる前の俺がこれ読んでも多分イミフだった。

923 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 01:57:45.09
使ってるテキストはNSとおテキ日商用なんだが、中央全経用も良い。
NSの後に中央という順序だと半端なく賢くなった気がする。
試験対策のための抜粋テキストと学習用の詰め込みテキストの違いがあるので順序逆は勧められない。

924 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 05:04:03.50
本屋にあるテキストの帯にはTACが一番売れてると書いてるが、使ってる人はどうかな?
やっぱり読みやすいのかな?

925 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 05:45:52.01
村田簿記学校って今あんまり流行ってないのかな
もう4年近く前になるけど、自宅近くのファミリーマートに村田簿記学校のマンガ簿記入門が売っていて
何気なく手に取って立ち読みしたのが簿記を始めるきっかけになった
新装版で出てたんだけど、監修された時期はもう大分古くて20年以上前なんだよね
あの時マンガ簿記入門を発見してなければ、発見したとしても手に取らなければ
それ以後日商1級合格まで3年近くも悪戦苦闘するような事なかった
でも簿記スレでは村田簿記学校の話は全く聞かない

926 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 08:50:46.55
>>925

村田簿記学校、今は改称しているみたいだけど歴史だけならダンチだったりする。
でもまぁ、マイナーっちゃマイヤーだわな。

927 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 09:33:11.60
ネットで見る今回の受験生の話を統合して今までの日商の意思表示と照合すると

「てめえは俺を怒らせた」

こんなセリフが頭を過ぎったわ。

928 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 10:23:20.30
簿記の教科書と網羅型問題集シコシコやり続けて自己採63
そこそこ自信ついてきていたのに商でいきなりへし折られたw
簿記の問題集に手を出そうとも思ったがなんかもっさりしているなあ…

929 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 10:43:15.33
>>925
サンマーク出版の赤と緑の二冊?

930 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 12:32:00.75
>>929
緑のやつ
3級は実はマンガと過去問だけで合格したw

931 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 13:09:55.51
なかなか解説部分が多い問題集は少ないな
テキストは設例が少ない
テキストと問題集を一体化して商会6冊とかにしたら、売れないんだろうな

932 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 15:12:04.97
132回2級合格 1月着手 6月は未受験
合テキ商業2冊目 外資換算取引
合テキ工業2冊目 標準原価計算の冒頭

やっと半分読み終わった。問題まだ解いてない。間に合うか分からない。

933 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 15:24:56.21
>>632
6ヶ月でそれはちょっとペース遅いよ
とにかくスピードアップしてできる限り早く問題に取りかかり
初めて本試験の問題 をやった時の絶望感を早く味わった方がいい
そこからどう詰めて行くかが本当の勉強だから

934 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 15:46:15.07
さらっと読み流してるだけなら遅い気がする
しかし完璧にマスターしながら進めてると思えるなら良い。
勉強したテキストの設問を今から全問正解できるならな。
勉強を早送りして過去問題に突入するのは愚か者の策。
九九できないのに二桁の掛け算に突入すんなって話。

935 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 16:12:55.81
設例を理解して解きながらであれば、問題集はいらないくらいなんだけどね
読むだけだときついだろうな

936 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 16:15:32.00
設例・基本問題は解けたつもりでも
2回り回してから過去問に入ると抜けてるんだよなw

937 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 16:23:35.06
インプットは程々にして早く過去問に移れって考え方もあるみたいだが、テキストをしっかりマスターしないで過去問演習しても、結局解法棒暗記になって実力はつかないまんまなんだよな。
まさに今回の試験までの俺だw
当分はテキストの読み込みと設例の解き込みに時間使うわ。

938 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 16:48:41.12
中途半端なまま過去問題とテキストを行ったり来たりすると穴だらけ。
小手先のテクニックしか身に付かない。
どこかで時間かけてテキストしっかりやるべき。
そもそも小問題すら怪しい状態で、大問題どうやって解くんだよ。

939 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 16:50:29.30
一級再受験なんだけど専門学校の上級講座って受けた方がいい?
今までの基礎テキストはまた回転させるとして

940 :778 861:2013/06/22(土) 17:20:02.84
>>865
ありがとうございます。1級は範囲が広すぎることと2,3級で予想が外れて顔面蒼白になった経験からとにかく合トレを回すことが大事と思っていました。
でもそれ以前に設問がそれほど重要だとは、盲点でした。設問と過去問を何度も繰り返して論点理解につとめ模擬問題で詰めていきたいと考えています。

941 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 17:24:43.52
>>940

合トレ、特に工原は同じ説例を手を変え品を変え何回も解かせる構造なんで、これは同じ、これは違うという感じに一つ一つ意識しながら解くといいと思う。

942 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 17:25:04.86
学校行く金と時間があるなら行くべきだけど
数字の動かし方ばかり説明して、覚えろなんて講義は受けない方がいい
設例の数字の動かし方なんかは自分で研究すればいい
その上で疑問点を講義で解消すれば完璧

943 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 17:25:43.11
過去問題集意外で皆さんのオススメの問題集を教えてください。
希望としては、
1、最近の過去問集には載ってない目新しい問題が多い
2、問題数が多い(試験形式ではなく設問ごとの演習でもいいです)
といった感じです。

2級で使った実教出版の模擬試験問題集がすごく良かったのですが、
1級は出版されてないことを知り、困っています。

944 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 17:53:57.05
他人に聞かないと自分が取り組む問題集すら決められない男の人って、、、

945 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 18:26:33.06
1、まず設問は完璧に解けること。
これ最低条件。
2、条件変えた問題を解けること。
過去問題や問題集など。自分で設問内容を変えるなど。
3、理論を理解すること。
原則との違いが、容認か例外か、また各適用条件。
試験に直接出る出ないではなく理解なしには壁にぶつかる。
ここまでが微妙だと合格も微妙。
4、後は解答スピードの測定。
これが困難を極める。
90分問題を60分で終わらせるくらい。
設問なら毎回時間測って短縮に努める。
これ終わる頃には十分合格ライン。

946 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 18:43:42.37
満期保有目的債券の問題で、償却原価法を適用するとは書いてない場合に、どういう条件下であれば適用すべきか明確に分からず困ったことがある
原則は原価法と知ってても駄目なんだと思い知らされた
俺にとってはこういう難所が多すぎて辛い

947 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 18:51:35.20
満期保有目的債券の問題で、償却原価法と明記されてる場合、利息法か定額法かまで明記されてなくて困った
決算整理前残高試算表があったので、そこから推測しなくちゃいけないと後で分かった
決算日と利払日が異なる場合だったから、わざと定額法と明記しなかったんだろうけど、難問すぎて死んだ

948 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 18:53:13.81
なるべく知識を少なくして設例を解いた方がいいと思う
その方がその問題から多くの情報を得て、どういう処理をするべきか考えるからな
考えた結果理解した知識は定着するし、応用が効く

949 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:04:32.90
設例の答えを最初に見てしまうと
これとこれとこの数字で解くっていうパターンから入ってしまうから良くないと思う。
有価証券であれば開始仕訳、利払い日、決算日、って全部仕訳を切って解く方法が先になきゃいけない。
それが満足にできるようになってから、ダイレクトで利息を計算したりってのを研究すればいい。
最初のステップを飛ばしても解けるんだだけど、少しひねられたら終わり

950 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:21:01.25
>>949
はい!先生!

951 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:21:55.51
age

952 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:35:20.03
債券は設問に「この債券は満期保有債券とし、額面との差額は金利の調整と認められる」みたいな説明が必ず書いてあるはずだぞ
その段階で償却原価法を適用する事はわかるし、利息法か定額法かは、実効利率が与えられていたり簿価から瞬殺で判断できるじゃん

953 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:40:57.91
上の方でも債券の利息法がどうとかって言ってる人がいたけど、
有価証券の処理なんてサービス問題で、出題されたらむしろここで点取って下さいねって問題だと思うんだけど
何がそんなに難しいのかさっぱりわからんわ

954 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:44:19.65
>>953
わかってしまえば簡単ってのが簿記だからな
1級はわかってれば簡単な問題ばかり
難しいと感じてる論点は、わかってないんだよ
2級まではわかってなくても簡単

955 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 19:55:32.50
>>945
全範囲完璧にってなると結構ハードルが高いな

956 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:03:05.39
>>949
それ、パターソ暗記に陥らない良い考えだね。

957 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:13:47.07
age

958 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:19:39.33
age

959 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:28:19.63
>>949
全くその通り。
ざっくり早送り勉強すると必ず嵌まる罠だね。
分かったつもりで設問を次々進むと、後々、知識の穴埋めではなく、修正が必要になるよね。
処理する時期に細かく分けて理解だね。

960 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:32:56.88
商会の話が多いけど、商会は皆が得意としてるからそんな差がつかない
工原を完璧にすることが簿記1級突破の近道

961 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:35:30.65
s

962 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:36:30.19
age

963 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:41:29.18
商会って確かに学習時間に比例して出来る様になってくよね。
俺は先日の試験で3回目のヴェテで、予想問題ならNSのもTACのも
初見で合格点超えるんだけど、本番では毎回工原で躓くよ。
今回も工原でダメだと思う。もうどうしたらいいやら・・・。

964 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:41:32.23
設問に「この債券は満期保有債券とし、額面@100円につき@95円で購入した」という説明だと、正しい判断と処理できるか?って事だろ?
勉強を始めた時点じゃ「額面との差額は金利の調整と認められる」みたいな説明がない場合に対応できないんだろう。
過去に試験に出た内容に限定するなら、みんな楽勝だもんな。
今回の商業簿記の難問は、過去に出てない内容だからな。

965 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:44:54.46
>>963
合格率10%前後の試験に3回挑戦か。
馬鹿な俺は5回目だ。
これ合格まで平均で何回挑戦なんだろう?
そんな統計ないかね。。。

966 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 20:54:58.11
>>965
5回でバカなんて全く思わないよ。
どっかの大学教授は10回目で受かったって話も過去スレにあった。
NSの社長も5回目でやっと合格したって。

967 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 21:03:57.94
a

968 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 21:06:02.18
>>930
なかなかやるなw

969 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 21:06:58.97
b

970 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 21:48:49.91
>>963
工原こそ理解が重要だと思う
本試験はまさにその理解しているかを問うために少し捻った出題をしている
計算問題を解きながら何故こういう計算をするのか考えながら勉強するといいよ

971 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 22:19:15.17
>>964
発行日は?w
期間は?w
クーポンレートは?w
取得日は?w
それだけの説明じゃそもそも解けないだろってのw
それに利息法は実効利率が与えられてないとそもそも解けないw
そんな設問なんてされないってのw
そんな意味ない事考えてるから合格できないんだよw

972 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 22:42:05.88
工原の範囲を理解するという事は原価計算基準の文言を理解するという事なんだけど
1級で、そこまでやるのはテキストにしても講義にしても時間が足りなすぎるからな
会計士の上級講座で、ああそうだったんだって気づかされるレベルの話が多い
最期までわけわからず合格する人もたくさんいるしなw
とりあえずテキストの範囲で、できるだけ自分が何をやってるのかを把握する事が大事

973 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 22:47:51.19
c

974 :名無し検定1級さん:2013/06/22(土) 23:21:28.97
うんちしたいよー。

975 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 00:04:14.86
>>971
挙げ足とりみっともないよ。
問題文にクーポンレートあっても、利息法だと確定できないことを理解できれば良いだろ。
実際に試験で混乱した奴もいただろうな。

976 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 00:06:15.92
>>965
過去4回の得点は?

977 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 00:50:39.03
>>976
まだ3回目だよ。
昨年11月の日商、今年2月の全経、この前の日商。自己採点したら64〜66点。
また無理っぽい。
お前は?

978 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 01:33:48.23
>>975
それを言うならクーポンレートじゃなくて実行利子率だろw

979 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 02:15:29.20
>>975
クーポンレートは利息定額に関係しないだろ
実行利子率があったら、叩いて確認
なけりゃ定額だわ

980 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 02:58:38.84
満期保有債券で実行利子率があれば利息法が確定というのは単なる少ない勉強経験上の話だろ。
そうじゃない問題見たことないという感じの。
そうじゃない問題あるからそれ見たら腰抜かすだろうな。

まあ滅多に見ることない問題なんか考える時間あったら別の勉強する方が良いな。
ただ会計士や税理士の範囲という限定ではなく簿記検定試験の範囲なのは事実。

981 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 05:03:19.12
実行利子率がないのに利息法の問題だって出せるわな
実行利子率自分で出させるような

982 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 05:20:56.42
そうくるかザックよ。

983 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 07:55:23.61
親が体調を崩しシングル介護ハジマタ
症状が進行し勉強どころじゃなくなる前に1級取りたい
結婚は諦めた

984 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 08:19:55.14
解き方が分からない。
問1. 商品800.000千円(現金正価)を3ヶ月ごとに4回の分割払いで売り渡した。毎回225.600千円を受取る約束である。

利息は別途?に受取割賦利息勘定で処理するものとする。回収基準・未実現利益控除法とする

問2. 第1回分が入金された。

問3. 第2回分が入金され、決算を迎えた(利息の見越しは不要である)

* 現金正価の売上利益率は20%、利息計算は級数法による。

985 ::2013/06/23(日) 08:34:55.14
原則 利息法 例外 定額法 だから何の指示もなければ、利息法を使わなければ
ならない。勝手に例外を使っていけない。悩む必要0。

986 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 08:53:15.92
>>984
いったんシンプルに考えてみな。
売上いくら計上するべきだろうか?利息部分の102,400は利息計上しろってんだから、800,000割賦売上でいいよな。
で利息(102,400)は回収ごとに級数法で計算。。金額は簡単だよな。
利息部分以外が各回の売掛金回収額になるわけだ。
そうすると、期末に利息がいくらになるか。売掛金残高がいくらになるか。ってのは計算できるはず。
じゃあ、そうなるようにするには。どういう仕訳をすればいいかってのは、自分で作ってみればいいんだよ。できるはず。
売掛金の期末残高がわかれば、普通に未実現利益を控除するだけ。

987 :940:2013/06/23(日) 08:57:09.06
>>941 ありがとうございます。本当、参考になります。

988 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 09:23:39.98
問3の繰延売上利益控除の計算がよく分からない。84.096が答えなんですけど、計算が合わないです。後、合テキにないような仕訳に抵抗がありました。

989 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 09:24:24.29
>>986
>>988

990 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 09:43:08.67
>利息計算は級数法による
kwsk

991 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 09:46:15.08
>>988
まず利息金額はあってるかい?
102400を10で割る。一回目は4、2回目は3だぜ。だから合計で71680だ。
現金受取額は22560*2で451200だから、差額で売掛金改修部分は379520だね。
残りの売掛金は?420480で20%をかければ84096だ。

992 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 09:46:20.73
>>988
期末の売掛金:800,000-184,640-194,880=420,480
控除額:420,480×20%=84,096

993 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 09:49:08.56
リース債務をひっくり返せばよろしい

994 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 10:14:08.29
久しぶりに良スレ化しているな

995 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 10:18:05.68
良スレ化した所でスレが終わるという皮肉w

996 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 10:23:08.54
誰も立てないのか

997 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 10:25:37.63
次スレが立つだろう、11月までお別れだな。

998 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 11:16:15.62
いや、7月の全経上級が終わる頃には立つだろう

999 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 11:19:40.00
age

1000 :名無し検定1級さん:2013/06/23(日) 11:23:18.67
1000なら住人全員ヴェテ化確定!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)