5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

出雲大社 その11

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/02/09(木) 20:33:23.85
 出雲大社 その11です。


みんなでまったりとお話しましょう。

前スレ その10
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284980554/

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/07(月) 20:58:35.39
ひんと。安曇氏の氏神は綿津見神(海神)。その実態は・・・

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/07(月) 21:20:57.69
どちらも新羅の王族を祖とする。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/07(月) 21:50:38.51
×新羅(時代的に国自体が成立以前のため)
○後々に新羅国が支配した地域。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/07(月) 21:50:47.29
檜皮ぶき大屋根がお目見え 改修中の出雲大社・本殿
ttp://www.47news.jp/CN/201205/CN2012050701001406.html
屋根の撤去作業が進み、檜皮ぶき大屋根が姿を現した出雲大社の本殿=7日午後、島根県出雲市で共同通信社ヘリから
ttp://img.47news.jp/PN/201205/PN2012050701001485.-.-.CI0003.jpg
 出雲大社(島根県出雲市)で7日、改修中の国宝・本殿を覆っていた素屋根の撤去作業が進み、上空からは昨年末にふき替えを終えたば
かりの檜皮ぶき大屋根が半分以上望めるようになった。
 大屋根は昨年、表面積約585平方メートルに約64万枚の檜皮を使ってふき替えられた。茶色の真新しい檜皮の下には、松やにやエゴマ
油などを塗料に使った「ちゃん塗り」で黒や深緑色に塗装された破風板が見られる。
 出雲大社の改修工事は、約60年ぶりに「平成の大遷宮」として2008年から実施されている。6月上旬には素屋根が完全に撤去され、地
上からも大屋根が見えやすくなる。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/08(火) 10:33:42.08
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336440160/

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/08(火) 13:17:44.79
梅原さんの本読むと、もともと大和にいた神様が出雲に追いやられた
との見解ですが、これは異説なんですか?

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/08(火) 18:02:17.10
京大哲学科を落第した梅原の本なんて、本気で読むな、ボケ!

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/08(火) 19:27:21.09
梅原学、梅原史観は神社界ではお笑いです。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/08(火) 23:07:34.25
史学学会でも笑い者です。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/09(水) 02:03:34.56
大國魂と大國主って違う人って説もあるよね?
まーとりあえず大國魂神社の袋入り御守りはとても好き。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/09(水) 04:54:20.25
>>395
天児屋根・武甕槌、綿津見が、ともに伽耶地方の王族の出身?
トンデモ派小林惠子の信者なのかね?
綿津見なんぞは実態は海運業の親玉で、地域覇者に使われた商売人だったろ。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/09(水) 12:59:58.07
お前らさ、新羅なんて嘘つきの国なんだよ
財宝持ち逃げ凶悪犯でも「俺は新羅の王室出身、訳あって逃れたが俺を大事にしたらポイント高いよ」みたいに言って待遇アップを狙う魂胆
新羅の王子なんてとてもとても嘘臭い
孫正義だって親が日本軍に土地を奪われやむなしに日本に来たとか言ってるし
中国の名家の孫の流れとか言ってるけどキムかパクかチェかわからんのだから


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/09(水) 15:45:12.12
中国や朝鮮は文化的に同じ名字は同族と考えるという文化があるから
彼らの文化の中では基本的に出自は嘘ではないよ。
実際、中国や朝鮮の皇帝や王の中でも
「氏は李だから先祖は老子」、「氏は孫だから先祖は孫子」って普通に書かれている。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/09(水) 21:17:48.59
その梅原さんが吉本隆明と対談している本がありますねえ
吉本さんも評価が低いのでしょうかね?

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/09(水) 23:21:03.71
哲学者や思想家の歴史観などは、ファンタジーとしてみるものだわ

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/10(木) 06:25:48.10
>>404
天児屋根は、瓊瓊杵の家来として天孫降臨一行の一員だったのだから、王族の
主人の系統というと、瓊瓊杵家は伽耶地方の盟主金官伽耶の王族という説ですか?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/10(木) 11:51:33.33
>408

逆に学会とかだと国からの圧力やらしがらみがあって、事実探究という
のが難しい面はないですか?時の政権の都合の良い歴史観がまかり
通ってしまうのでは?

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/10(木) 12:29:10.54
大国主は売国奴

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/10(木) 12:38:57.48
国からの圧力なんてのは逆に無い。
強いていうならトンデモ過ぎる内容の研究だと、大学とか公的機関とかからの研究助成金が認可してもらえないだけ。
自腹でやるなら規制無しでナンボでも研究出来る。トンデモな内容でも「民俗学」「宗教学」でゴマカシて助成金ちょろまかす手もあるしな。
むしろ圧力は各学界内の学閥。それぞれの学閥の研究志向に逆らった場合の方が遥かに圧力掛かる。サヨ傾向の学閥だろがウヨ傾向の学閥だろが逆らったらマジヤバい。ホントに研究者としては飯が食えなくなる。
国なんざ学界内の学閥に比べりゃ何にもしやしないし、言いもしない。
理工系はまた別らしいが、文科系は余り気にする事も無いし逃げ道もある。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/10(木) 16:01:32.05
安曇磯良は、筑前国では志賀大明神。常陸国では鹿島大明神。大和国では春日大明神とも称され、志賀島(シカノシマ)を鹿島と考える伝承がある。

袋中上人の『琉球神道記』には「鹿島の明神は。もとはタケミカヅチの神なり。人面蛇身なり。常州鹿島の海底に居す。
一睡十日する故に顔面に牡蠣を生ずること、磯のごとし。故に磯良と名付く。
神功皇后、三韓を征し給うときに、九尾六瞬の亀にのりて、九州にきたる。勅によりて、梶取となる。
また筑前の鹿の島の明神。和州の春日明神。この鹿島。おなじく磯良の変化なり」とある。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)