5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Schalke 04 内田篤人 part208

338 :名無しに人種はない@実況はサッカーch:2012/08/05(日) 23:59:52.07 ID:zmzW1ETk0
さっき放ったばかりなのに、それは可哀想なほど固く、さっきよりも高く勃ち上がっていた。布の上から押しとどめようとする篤人の手はすぐに弱まり、麻也は唇だけで笑いながらその先に触れてやる。
ひくりと反応を返すそれ。きっと篤人の固く閉じているまつ毛は震えている。洗ってまだ乾いていない髪と、無防備な首筋。綺麗な桃色に染まった肌。
「ゆっくり、するからね」
くたくたになるまで着たその布の中、手を押し返す勢いのある肉。彼と同じくらい可愛くて可愛くて堪らない、飴のようにずっとしゃぶっていたい欲の象徴。
ん、と答える声がいつもより水っぽくて、麻也はこっそり破顔する。
麻也が小さく震える盆の頸に唇を押し当てると、篤人の身体と性器が同時に震えた。
腕の中で小さく丸まるように膝を曲げ、背中を曲げる彼はますます小さく愛しくて、頭の中がおかしくなる。ああもう、充分このひとにおかしいのに。
後ろから抱きかかえるようにして、宥めるように性器に刺激を与える。
布が邪魔で手が動かしづらく、それもまた刺激になるのか、篤人の息は最初から乱れ、指はすぐに濡れて動かしやすい。
ゆっくりすると約束したのに、高まっている身体は今すぐにでも達してしまいそうに熱く、篤人はさっきからずっと苦しそうに首を振っている。
麻也は頬を後頭部にこすり付け、篤人の呼吸に自分のそれをゆるゆると合わせた。ん、と甘い声が止まらない。触っているだけの自分も、身体の奥からジワリと熱くなる。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)