5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法3◆◆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:24:15.07 ID:xyn/hujm
「お金の呪縛から自由になりたいすべての人へ!巧妙にしくまれた、
お金の幻想から脱出する法。」
ロバート・シャインフェルド著「『ザ・マネーゲーム』から脱出する法」に
ついて語りましょう。

【関連スレ】

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法2◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/
◆◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1325030843/
◆◆オカ版「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328258735/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:44:52.83 ID:jLTNOkzk
■付録のQ&Aについて
巻末に著者へのQ&Aを記載したPDFのダウンロードサービスについての情報が掲載されています。
有用な情報が満載なので是非読みましょう。
※ダウンロード時にメールアドレスが必要になりますが、有名所のフリーのメアドではダメなので、
マイナー所のフリーメアドを使うようにしましょう。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:49:00.03 ID:jLTNOkzk
第一段階の「人間ゲーム」から抜け出すためには、
ホログラムの中で、品物やサービス、経験を受け取ると言う幻想を
創ったり経験したりするときには、その創造物には感謝すべき点が
必ず3つあるという。

1.その幻想を素晴らしくリアルに創る事ができたあなた自身
2.素晴らしくリアルに見え、「人間ゲーム」をプレーするあなたを
サポートしているその創造物―人でも、場所でも、物でも―とあなたが
それ(食事や洋服、レース、登山、一杯のシャンパンなど)から
受け取る恩恵
3.1と2を可能にした創造プロセス

たとえば、大好きな寿司屋で食事をした後に、クレジットカードの
伝票を受け取ったとしましょう。私は心から感謝しながら、こんな
ふうに自分に言います。「すごい!すばらしい創造物だ。これは
すべて、私が創ったものなのだ。この建物も、寿司も、寿司職人も、
酒も、テーブルも、それにここにいるほかのお客さんもだ。どれも
私の意識の創造物だ。とてもリアルに見えたし、味も最高だった。
素晴らしい。私は天才的な創造者だ!」

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:50:11.23 ID:jLTNOkzk
「プロセス」の全体の流れ

不快な経験をしたら

ステップ1 その中に飛び込むあステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。
ステップ3 その強さがピークに達したら、「真実」を告げる
ステップ4 自分の力を取り戻す
ステップ5 本当のあなたを、もっともっと表に出す
ステップ6 あなた自身に、そしてあなたの創造物に感謝を表す

ここで重要なのは、不快な気持になるたびに、特にお金に関する
場合は、必ず「プロセス」を利用するということです。たとえば、
株価が下がったり、あなたの資産価値が下がったりしたという理由
で不快になった時です。あるいは予期していなかった請求書を
受け取ったり、お店で品物の値札を見た時、レストランでワインリスト
の値段を見た時、ホテルの宿泊料を見た時など、顔をしかめて
「高過ぎる」と言いたくなる時です。

不快感がピークに達したら、ただ中に飛び込んで次のように行ってください。

1.「私はこの不快な経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.不快な経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:51:36.47 ID:jLTNOkzk
ミニ・プロセス

『人間ゲーム』の第二段階、お金と金融(そして、お金に関係しない
そのほかの創造物)に関する、次の2つの経験が始まるのが解ります。

1.不快感の原因となる経験(「プロセス」を使用)
2.不快感の原因にはならないが、フィールドの限定的な卵の場所を
知らせてくれる経験(「ミニ・プロセス」を使用)

2つの見分け方ですが、銀行口座の通帳を見て、残高が少なくて不安な
気持ちになれば「プロセス」を使います。通帳を開き、残高を見て(”多い”
”十分”など、形容の仕方はさまざまですが)不安な気持ちにならなければ
「ミニ・プロセス」を使います。

「ミニ・プロセス」の手順は「プロセス」と基本的に同じですが、はじめに
不快感のただ中に飛び込むところだけは違います。この場合、不快感は無い
からです。すぐ、次のステップから始めます。言葉の意味を実感しながら、
心を込めて言いましょう。

1.「私はこの経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.この経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:52:08.47 ID:jLTNOkzk
ボキャブラリーと独り言の強化

第二段階で「感謝」「プロセス」「ミニ・プロセス」という道具を
有効に使う為には、自分のボキャブラリーと独り言を根本的に変えて、
あなた本来の状態である「無限の豊かさ」をさらに発展させ、受け入れ
なければなりません。そこで、これからは会話や独り言に注意を払い、
次のような考えや概念、言葉を、第二段階にふさわしい、「真実」を
実感できるものに変えていきましょう。

第一段階の言葉        第二段階の言葉
費用       →     感謝の依頼
請求書      →     感謝の依頼書
出費       →     感謝の表現
諸経費      →     毎月決まっている感謝の表現
価格       →     感謝の表現の依頼
いくら?     →     この創造物の感謝の依頼はどれくらいですか?
支払い      →     感謝の依頼

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:52:46.09 ID:jLTNOkzk
【第一段階】
「人間ゲーム」の第一段階では、「本来の自分」がすべての力と
創造性と巧妙さを総動員して、あなたが本当はどんな人間で、あなたの
自然な状態がどんなものかを隠し、決してみつけられないように
してしまいます。「制限された自分」と三次元の競技場が現実のもの
だと信じ込ませ、どんどん制約を厳しくして、自分が本来とは正反対の
存在であると思わせる為にあらゆる手段が講じられます。

【第二段階】
第一段階で、あなたが自分自身の本来の姿を忘れ、制限され、制約の
多い経験に没頭するようになると、「本来の自分」はあなたを第二段階
へ誘います。この時点で、あなたは自分には何かが足りない、何もかもが
意味を持たない、自分の知らないところで何かが起きているのかも
知れないと感じ、自分が不完全な人間だと思うようになります。そして、
答えを見つけよう、人生におけるより高い目標を見つけようとします。
この時、あなたはまだ自分の真実の姿や、自分に本来備わっている力や
知恵、豊かさに気づいてはいませんが、それでも「真実」を探し始めます。
すると「本来の自分」は役割を変え、あなたを「世紀の宝探し」び連れ
出して、第一段階で隠した力や知恵、豊かさを取り戻す手助けをする
のです。ひとたび力と知恵と豊かさを取り戻せば、あなたは何の制約も
制限も受けずに「人間ゲーム」に参加できるようになります。

テンプレここまで。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 17:26:14.41 ID:jLTNOkzk
さあ、お前らも『ザ・マネーゲーム』から脱出しようぜ。(まとめブログ)
http://moneygame213.blogspot.jp/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 23:07:08.73 ID:lvcCOdRc
>>2-8 乙です

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 00:39:02.98 ID:xZPRpa4m
>>2-8 完璧なテンプレだ。大儀であった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 07:49:20.63 ID:gmwv3AXx
スレたてした>>1と完璧なフォローの>>2-8 ありがとう

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 23:42:37.81 ID:4VocFEn/

順位上がってる?
http://ameblo.jp/garo-farann/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 09:33:20.67 ID:bBIRpLXz
ブログの人へ
mixiでコミュ作ったんだけどリンクはっていいかな?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 13:09:22.54 ID:V2YVK9Yq
▼物事に反応しないことは、その循環を断ち切ることになる

そうそう思うようにならない株価から、民主党員から韓国まで(w
例えば在日を見て腹が立つとする。
腹を立てて反応することで、あなたは在日のレベルまで落ちてゆくことになる。
なぜなら同レベルでしか相手と喧嘩をすることはできないからである。
だからネトウヨの活動に入れ込む人はだんだん在日やブサヨとそっくりのメンタリティになっていく。

あなたの世界に現れている様々なホログラム、大は中国共産党から持ち株の株価にまで、全てエネルギーを与えているのは自分自身であると知れ。
ワシは在日に対する嫌悪感にプロセスを使い続けてエネルギーを与えるのをやめたのだ。
するとパチンコメーカーが持ち株にTOBをかけるかもしれないといって株価が年初来安値から一転年初来高値だ。
まぁそんなもんだな。

それから業務連絡なんだけど、今日から土曜日まで、沖縄方面に観光とサーフィンに行くので更新はないか、平日でも少ない。
うちの会社はブラック企業とは逆の労務管理をしているので、留守番の電話番を志願した2人を除いて社員には全員有給を消化させて10連休である。
残業をさせないと業績が上がらない、予算が達成できないというのも、経営者や管理職がそういうホログラムを勝手に作っているだけである。
そもそも部下も得意先もホログラムではないか。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 14:16:52.03 ID:212YncWm
以前恐ろしい目に遭って凄い嫌な思いをした事があったけど、
その嵐のようなネガティブ体験の奔流をひたすらプロセスしつつ耐え切っていたら、
その出来事がひとまず落ち着いてしばらく経った後にふと気づいたら、
以前と比べてちょっとだけ世界との一体感や、世界は自分が作っている事を感じやすくなってるような気がする。

嵐に遭う以前はこれらの事についてなんとなく無理やり力んで理解したつもりになっていたのだけど、
今はそんな事しなくても、なんとなくその事に思いをめぐらせるだけで、
緩やかにだけど少しだけちゃんとした「理屈ではない本当の実感」のようなものが
うっすらとだけど感じられるようになってきた気がする。

嵐に翻弄されながらのプロセス中はひたすら辛いばかりで
全然効果を実感出来なかったけど、
後々になってからじわじわ効果が実感出来るようになってくるものなのかもしれないね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 14:36:35.99 ID:vOdJ1VXe
オンラインゲームのアイテムに金を払うのは、ホログラムに金払ってるのと同じだけど、
そんなことわかりきって楽しんでれば、いつでも辞められるし、続けている間はおもしろい
リアルにしてしまう、例えばアイテムを増やして強くすることで自分(自キャラではなく自分自身)の力が増えるように錯覚するとか、
RMTで生活費を稼ぐとかやっちゃうと、怒りや嘆きが介入する

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 17:37:41.37 ID:MsZWsuCd
前スレの>998。
>>本当はブスもコンパもコンパに行く自分もなかった
これはどういうこと? しかしそれら諸々の反応者はいたわけじゃん

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 18:32:14.89 ID:CLWpzTY4
>>17
本は読んだのかい?本を読んだ人の質問としたら意味がわからないな。
あなたも他人もお店も全てあなたが作り出した幻影だよ。
出来事はすべてあなたが決めたシナリオどおりに他人も自分も物も動いている。
だからすべてフィクションであり実在しないんだよ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 18:44:37.00 ID:V2YVK9Yq
112:もぎりの名無しさん 2012/04/28(土) 08:41:56ID:mvZeGhSA0
>>108
私が思うに、内面の投影の内面とは、気分(フィーリング)のことだよ
例えば、花瓶を割ったとして、
気分(内面)が最悪ならば、
「なんでこんな事ばかり起きるのもう嫌だ」って現実(幻想)になるでしょう
気分(内面)が充実していれば、
「あ、割っちゃったかたずけよう」とか
「新しい花瓶に変えて心機一転しなさいってことかな」
なんて現実(幻想)になることもある

だから、気分を良くしておく必要がある。


113:108 2012/04/28(土) 09:30:06ID:FL1ro.2wO
112さんありがとうございます。

なるほど…わかりやすい!
112さんのを読み以前自己観察さんが言っていた「充足を見る」だ!と感じました

現実に対して快でいる=充足を見る癖をつける。

〜だからダメだ…
じゃなくて
〜だけどこうなった!オゥオゥ♪

なんか内面の投影なら、「全部自分」がほんわかわかるです。

今だと、上見れば天井で後ろ見れば壁で横にはわんこいてコーヒー飲みながらこの板見れてて外には廃品回収で近所のおばはん達がいて

…どこもかしこも自分だらけだ。感覚が昨日から感じるんですけど…これ違いますか?


115:もぎりの名無しさん 2012/04/28(土) 10:11:41ID:mvZeGhSA0
>>113
そうですよ。あなただけの世界、マネゲでは、ホログラムっていうのかな?
それを見てるのは、今、だから時間は幻想、今しかないといってるらしい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 19:32:22.66 ID:TqWOW/kF
>>14
個人ブログのコピペやめれ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 20:10:26.76 ID:YhvsWjWc
マネーゲーム 脱出 セミナー
で検索したけど年末あたりからそういうの開催してる人いるんだね
3人(団体)は確認できた
見た限りでは脱出してない人による第1段階のセミナーだね

自分なら脱出ワーク中の読者同士でシェア会を開きたいものだ。
費用は会議室利用料とペットボトルの水代などの実費だけでいい。10人の参加を見込んだとして1000円もいらんだろう。
思いの外参加者が多くて利益が出たら、感謝の表現としてありがたく頂けばいい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 20:14:54.14 ID:qWJwHjGP
ブログのコピペはやめましょう。

「このコピペもお前のホログラムだから」という開き直りも禁止です。
前スレの>>450を読めばわかりますが、結局は開き直った人(ブログのコピペを貼る人)に不快がめぐってきます。
「別にいいよ。ホログラムだし。プロセス使うし」という二重の開き直りもやめましょう。
(以下無限ループになるので省略。)


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 22:28:04.27 ID:X4z0gk5+
こんなに不快なゲーム、やめたい。電源がわからない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 22:46:44.26 ID:MsZWsuCd
>>18 本を読んだ人の質問としたら意味がわからないな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 22:53:12.61 ID:MsZWsuCd
>>24 誤爆だ失礼。まあブスに感謝つうよりブスコンパ幻想つくりだした本当の自分
に感謝だな。で、源に解放リベレーション。反応者の「ブスコンパ行った俺」こそも
ホログラムだからな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 22:53:57.02 ID:fIwbk3RE
自分が意識を合わせてるせいなんだけど、最近こういった類の本とかサイトばかりに巡りあう。
で、ふと思ったんだけど、ゲームからの脱出ていうかゲームやめたいのは私じゃなくて
本来の私のほうじゃねこれ?本来の私がサムシング・グレートなのか根源の神なのかはわからんが
いろいろ体験したくて分身(分け御霊?)してみたものの、それぞれ好き勝手やり放題、制御不能
あげく、みんなゲームに夢中で誰も本来の私のところに帰ってこなくて
「あわわ、ちょーやべーだろこれ、なんとかしなくちゃ!!とりあえず、こっちが焦ってんの
バレ無いようにこういった類の情報流して、脱出と称して戻ってこさせるようにしよう!!」
とか仕向けてたりして。

と、エゴ視点で妄想を楽しむ今日この頃

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 23:00:59.68 ID:7hmJhmp9
>>24
視点の混同が起きてる
私たちから見た場合、反応者はいたかのように見える
だが、私たちがまだ心底信じ切れていない真実の領域から見たら、本当は反応者はいなくてホログラムが光学的に見えていただけ
マネゲはこの真実の視点から物事を見よと言ってる
見るだけでいいんだから、わざわざ態度や行動に表す必要はない
ホログラムなんて消してやるっていいながらぶん殴ったりしないでいいし、あなたはホログラムだからいますぐ消えるべきだという必要もない
真実の視点からはホログラムが見えるのだから、あなたはそれに対してのめり込まずにプロセスを行って、
自分で不快な状況を作り出したことを認め、不快な思いを十分受け取ったから、もう満足したのでホログラムの役目を終えようと決断すればいい

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 23:03:22.91 ID:7hmJhmp9
誤爆か
>>27はあくまで>>24に向けてであって>>25に向けてではないから

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 23:05:01.36 ID:dXJIEBGp
心のブレーキってなかなか外せないものって思い込んでたけど、あっさり
外せるもんなのね。
最近は目まぐるしく変化して楽しすぎるわ。
人生は苦しいものだと思ってた頃がなつかしい。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 23:21:48.48 ID:7hmJhmp9
だからって路上で裸になっちゃいけない

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:27:54.51 ID:qr8/kXCm
>>27 「私たち」って何? 「本当の私」じゃない私のこと?

まあこれは著者に聞きたいんだけど、結局「プロセス」もこのホログラムの世界で
する行為になんじゃね?みたいな。

>>真実の視点からはホログラムが見えるのだから
「ホログラム」を創り送り出しているのは「本当の自分」だね、
真実の視点とは「本当の自分」視点ってことを言いたいのかもしれないが、
それはホログラムの中で「私」が真実の視点ごっこしてるにすぎなくない。


って思ったがまさに映画「13F」のような感じで、主人公の「ここの世界も創られた世界だったのか・・」
的な感じなんだろうな。


俺がしてるこれもスレでの疑問ゲームなんだな・・・。


マトリックスのネオじゃなくていいから、俺はメロビンジアンでいたいな(なんちゃって)。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:35:47.40 ID:1lNHxEXr
>>31
私たち=本当に私ではない私と認識して貰って構わない
アドヴァイタとか学ぶと、どうも俺らというのは本気で居ないような気がしてくる
ただそういうの考えるのって、自動車の構造を理解しないと運転できないような状態になりかねないから
難しいことは抜きにして、そういう風になってるですませちゃって良いんじゃないかと思う
もともと、頭で理解できない世界のことを学び始めてるわけだし

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:38:08.43 ID:1lNHxEXr
「ホログラム」を創り送り出しているのは「本当の自分」
だから、そのホログラムを経験しているのも本当は、本当の自分なわけだ
でも本当の自分じゃない私が経験してるように見える
これはどういうことだ?と考えていくと、やっぱり自動車の運転問題が出てくる
余計なこと考えずにプロセスを実践した方が100万倍良いだろうなあ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:44:45.86 ID:qr8/kXCm
>>32 「私」と認識してる脳そのものがホログラムとも言われてるからね・・・。

居ないかもしれないな・・

このマネゲ本がホログラムに現れてきたことがマトリックスで「白うさぎを追え」
状態に近いし。元々は「シークレット」→「エイブラハム」→「セドナ」「チケット」
と経てここまできたんだが、、人間やってきたが、面白いとこまできたなとは思ってる


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:49:04.98 ID:qr8/kXCm
>>33 もはや「本当の自分じゃない私」すらいなくなってしまうな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:52:39.03 ID:ViqiGiAm
その辺の理屈は「もつれた階層」の説明にもあるが閉塞回路に陥るから
まあ四つ道具をとにかく使ってみろよってことだね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 00:54:48.58 ID:qr8/kXCm
>>36 よし

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 01:38:25.25 ID:X05IBhkE
>>14は陳先生のブログじゃろ?
せんせーは個人ちゃうで?
せんせー=まとめブログの人なんやでw
これ豆な

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 02:03:26.94 ID:4+u+p0dq
だから何?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 03:15:50.62 ID:3PeT3V9r
>>21
そういうの行きたいけどネラーと会うの微妙に怖いなw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 03:49:10.93 ID:rGEeHpfb
最近ホログラムに対してイライラすることは少なくなってきたんだけど、ここ数日間ずっと寝起きに気分が悪い
んで今日は目覚めたときにプロセス、ついでに夢の内容思い出す、終わったらまた寝る
ってのを繰り返したんだが、思い出せた夢三つとも不快な夢だった
起きてるときにプロセス使う機会が少なくなってきたから、本来の自分がプロセス使う機会を提供してくれてるのかな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 08:48:40.60 ID:eaphlZU7
やりたいと思った事に面倒とか不快感があればとりあえずプロセスするけど結局行動は起こせない

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 08:57:58.81 ID:ZBLPW/12
>>42
もう一段階進めて、いったい何がやりたくないと思わせるのだろう?
と自己探求を進めていけば更に不快なお宝を発見するかもよ。
あと、行動を起こせなかった自分に対する罪悪感をプロセスするのも忘れずに。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 10:23:05.31 ID:rCHnfgqZ
本に創造物を判断しないって書いてなかった?
プロセスするものを自分から探すのは、第一段階を強固にする行動
自己探求はオススメしない
エゴの暇つぶしに過ぎない
自分はホログラムだとわかってるのにw

何かやりたいことをやるにあたって、「自分にはまるで責任はない」よ
全部請け負ってるのは本来の自分の方だから

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 10:49:40.06 ID:bCUgkqkz
>>26
>あわわ、ちょーやべーだろこれ、なんとかしなくちゃ!!

本来の自分慌てすぎワロタw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 10:52:25.13 ID:ZBLPW/12
>>44
ああ、それは能動的に過去をさかのぼって糸口を探ろうとしてる事と勘違いしてるよ。
もう一度P162を読み直しましょう。
せっかく不快感の糸口をつかんでるのに、最後までプロセスしないのはもったいない。
雑草の先だけを刈り取ってもまた生えてくる。
これはセドナでも言われてることだけどね。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 11:05:25.52 ID:bCUgkqkz
>>32>>33
本当の自分はいるんだよ。バシャールもこれは宇宙の第一法則であると言ってる。
ただこの現世にいる俺らは、本当の自分が持つ無数のペルソナの一つに過ぎない。
現世はペルソナと本当の自分の双方が経験している。
ペルソナに本当の自分が意図的にかけたブロックを外せば外すほど真理に近くなる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 11:25:17.29 ID:ViqiGiAm
俺のホログラムの中では今、知らんもんは知らんブログ見てきたところで何とかメソッド
の類や知識は本来の自分から離れていくという内容があったが、やり方にこだわるほど
第一段階を強めるということでしょうな。
本来の自分に近づくために本来の自分から離れていくメソッドを使うという矛盾があるが
この探求は閉塞回路行きなんで>>44>>46もどっちもどっちっつーことだろうな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 12:01:30.48 ID:ZBLPW/12
>>48
知らない間に正しいやり方に執着しすぎてた事に気がついた。有難うノシ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 12:01:46.29 ID:rCHnfgqZ
やり方にこだわるか〜
プロセスすりゃいいじゃんてだけなんだけど

自分はプロセスやるほど思考が必要なくなっていく感じがする
何か読んだ人に混乱招いてたらごめんね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 13:36:42.25 ID:Wph3QFoD
>>38
コピペされるのはまとめ的なことじゃなくて個人的なことだろう
こういうのが続くと信者とアンチの争いが起きてスレが荒れるんだよ


どうしてもやりたければスレ立ててやってほしい

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 15:47:44.72 ID:g6AzQ63p
>>41
夢の中でもプロセスの機会を見つけてみればいい
夢日記を付けるのはお勧めできない
日記をつけると夢が現実的描写を持ってきて、例えば夢の中の職場が、
実際の職場と同じになって常に仕事をしてるような状態になってしまうらしい
だから非常に疲れてしまうとか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 18:52:24.19 ID:iwq8Zkqy
怒りを覚えればとりあえず「ウェルカム、ウェルカム」と言ってみる。
そうすれば自分の内側に目を向けやすくなる。
私はこれを人生ウェルカムモードと名づけたい。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 23:23:23.07 ID:sJK6iX8T
ここってsageスレだっけ?
今日はワケもなくテンション低いんだけど、
テンションの低さにプロセスしても力が戻る実感がないや。
というか、セリフ全てに実感が込められない。いいのかな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 23:32:59.35 ID:bCUgkqkz
テンションが低いのもホログラム。
本来の君は創造性と喜びに満ち溢れた神みたいな存在というか神なので、テンションが低い状態なんて考えられない。
そこでテンションが低いというホログラムを作って、テンションが低いという状態をある意味楽しんでいる。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 00:34:51.86 ID:yUFdnNdp
>>55ああ、そっか。つい毎日何かしら力を取り戻さなきゃってガッついてた。
今日はこれでいいんだな。静かな日ってシナリオなんだな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 01:24:48.36 ID:smvzubjp
>>13
亀でごめん。
リンクもちろんおkです!

URL貼って頂ければ、こちらからもリンクしますよ〜。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 03:53:24.07 ID:MnAyMHYa
>>57
ありがとうございます
こっちは全然流行ってないコミュで恐縮だけどw
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5961301

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 08:33:49.10 ID:7n8TmdmY
>>54
うまくいってるから大丈夫だよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 09:30:31.94 ID:hdoDS8Q0
プロセスを実行してその場でスッキリする実感が無くても次の日に寝て起きたらスッキリしてたりする。プロセスって素晴らしい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 14:08:56.30 ID:yUFdnNdp
>>59ありがとう!そうだよね、パターン崩壊に向かってる気はする。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 15:20:15.25 ID:iRTo6uF9
これって他人が出す騒音とかにも効くかな?
その都度「不快感に身を沈め〜」ってやってるんだけど、
心臓がバクバクしちゃって…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 15:50:40.48 ID:meSSjpdA
あらゆるものはあなたが作り出していることを忘れずに
あらゆるものに適用できる

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 17:51:09.83 ID:1GUhjNqT
感じきるといったり、スクリーンから離れるとか手放すといったり。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 18:02:20.19 ID:BfBc5UfQ
感じきるというのは、認めるというのとほとんど同じことを言ってるんだと思う
自分が作り出した状況を否定せずに、完全に感じきり、次にこれは自分が作り出したのだと思い出す
それによって手放す準備ができる
手放すかどうするかはその次に選択すること

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 20:13:14.62 ID:7n8TmdmY
どうでもいいことだけどP233の後ろから4行目は脱字だよな。
おまけで内容を言っとくと第二段階が進むにつれて興味の対象が変わってきて
人格も変わってくる。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 08:15:58.67 ID:tsiIWBo0
>>58
携帯だとどう入ればいい?
マネーゲームで検索?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 08:26:25.85 ID:v5f+XsOM
>>67
それでおk
もしくはこれでいけるかな
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=5961301

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 09:56:22.31 ID:F9hQ9YYI
コミュの方、お気に入りに登録させて貰ったよ
沢山参加者が増えたら改めて参加させて貰います

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 14:40:27.63 ID:hGXgAuVE
>>62

俺もそれよくやってるよ。
大音量で客寄せしてる廃品回収車とか自宅前の路上ではしゃぐガキ共とかにw
以前ほど気にならなくなったかな。
例えるならインベーダーゲームでUFOが登場してきた時の感じに近い。
「はいはい、また来たね、ご苦労さん」って感じ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 16:37:24.51 ID:L5/Ss9mg
>>70
>例えるならインベーダーゲームでUFOが登場してきた時の感じに近い。
スペランカーやってたらお化けが出てきたのと同じ感じ?
いや・・・いっきやってたら腰元(ry

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 19:32:02.51 ID:GaFpb/zm
>>70 いいな〜その例え〜〜〜

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 19:55:05.60 ID:GCiSUWEt
インベーダーとかスペランカーとか、例えがわかりづらいw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 00:03:11.91 ID:DOsBzOXi
自分とこは若いお坊さんが念仏だかお経だかを唱えながら歩いているのが聞こえる。
2人いて、1人は知的障がい者のようで、甲高くハイテンションな声だ。
最初は怖かったけどな。確かにインベーダーのUFOと考えれば大丈夫そうだ。
放っておけば通り過ぎるし、倒せば(プロセスで力を取り戻せば)高得点も可能だ。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 18:46:21.34 ID:6iCzva28
>>68
ありがとー

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 00:37:07.22 ID:Y4p1y1jQ
クレジットの請求で「裁判所・・・」と記載されてたのが来て
かなりの不安があったが、なるべく抑えて
プロセスと感謝と独り言の強化をしてみた。

翌日電話をすると、なぜか支払い金額が下がり
おまけにその封書は手違いで謝罪された。
(元々の向こうの言い分があってるのに・・)

なんだかホログラムが変わる瞬間を経験した気がする。
ありがとう、感謝します。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 08:03:55.79 ID:kvdL1Nvp
>>76
それはすごい。
そういう経験すると自信つくだろうね

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 14:56:18.05 ID:9ULQoEoL
ホログラムの変更を目的とするなら、あえて細部は調べないで、
変更の余地を残すのがいいかもね
裁判所という文字を見つけたら、何の話かと調べず、まずプロセスを行って、
何があっても問題ないという状態に持っていく
すると変更されるかもしれないし、変更されないかもしれない
でも何があっても問題はないので、それで心を揺さぶられることはない

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 11:31:49.60 ID:GY/ShFzZ
なんかこっちのスレ過疎ってるね

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 12:00:11.08 ID:URIgg4EP
オカ板は一人でずっと連投してる人が出てきてからは見てないや

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 12:31:10.08 ID:1A83J8ot
あの人、社会についての不満を述べてて、
どうもホログラムをホログラムとして扱っていないような気がするんだけど
その当たりの指摘があるレスに対しては、あの人自身もわかってる風な返しをしてるような気がする

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 12:38:55.06 ID:CPtSmSPT
自分も見てない。以前は見てたけど。
書いてることがあまり参考にならないんだよね。知識の気付きだけで、体験は伴ってないような気がする。以前があまりに酷い状態なら、本人はそれでも感動はあるのだろうけど。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 14:34:18.02 ID:PtmUIlPB
オカ板の方は今はLOAスレ別館マネゲ室って感じやね。
LOAスレの住人さんが本スレではスレチになっちゃう
マネゲの話題をする為の避難所として消費されている感じ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 15:41:44.28 ID:bPrbh4Kt
でもオカ版の長文の人は、自己主張が強いってかホログラムに思いっきり執着していて、
全然第2段階に進んでないよねー。w
LOAの時にも言われていたけど、自分のブログに書けよ!って感じ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 16:09:42.10 ID:usfhVaG8
>>83
つか、元々全部LOAの派生スレだよね。
LOAを追求していくと、浄化系・悟り系の世界に踏み込まざるを得ないところが面白い。
だからLOAを母体にして、派生スレが生まれる。
LOAは、全てを生み出す母体としてのカオスみたいなもんだと思う。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 16:45:00.47 ID:3cheCdJF
要は全部、この世の仕組みはどうなってるかって話だしね

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 20:06:38.65 ID:karXOkpT
しかし願望実現系のスレは大体荒れるよね
俺が行ってたスレもおかしなコテの日記にされてしまってすっかり過疎ってるし

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 20:17:34.70 ID:gqhJSo58
願望実現系はネガな観念を背負った人がいっぱい集まるからな。
承認欲求を満たしたい人の書き込み、否定された時のエゴとエゴのぶつかりあい。
ある意味地獄だよ。
でも、そこで底を味わってLOAだけじゃどうにもならないぞと気付いた人が真理の
探究に向かう。皆、道の途上なんだよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 20:34:09.03 ID:3cheCdJF
SNSの引き寄せコミュみても
適わぬ願望抱いて飢えてる人ばかりに見えて
ちょっと可愛そうに感じる
いや、他人のこと言えないけどね俺も

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 22:29:18.07 ID:1A83J8ot
目の前の石をどけたいなら、祈り続けるより手を動かせ
ってことだな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 22:34:25.28 ID:1A83J8ot
あ、でも石原さとみと付き合いたいとかいう願望は、手を動かすとストーカーができあがるか
願望=執着で、叶っても叶わなくても終わりはないから、それには本当は意味はないことに気付いた方が楽になるな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 23:40:20.68 ID:NTosc0jW
LOA系の掲示板で質問して、かえってきた回答に違和感があったときに
やんわりとでもその違和感や否定的なことを書くとボコボコに叩かれた。

でもそれがあったおかげで別のものを追究することができたのは確か。
引き寄せは第1段階という社員ふぇるどの言葉にも救われた気がした。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 00:10:34.88 ID:sjVL6yoP
>>91
その場合の手を動かすはオナヌーの意だからおk

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 00:18:30.95 ID:OzD2R7+U
LOA系の掲示板で質問して、かえってきた回答に違和感があったときに
やんわりとでもその違和感や否定的なことを書くとボコボコに叩かれた。

でもそれがあったおかげで別のものを追究することができたのは確か。
引き寄せは第1段階という社員ふぇるどの言葉にも救われた気がした。

95 :シベリア配達員:2012/05/05(土) 00:26:00.95 ID:OzD2R7+U
すいません、ダブりました

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 01:12:27.09 ID:gfr+zVCE
>>92
>>94

必死杉
そのむかつきに対してプロセスやれ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 02:24:07.99 ID:Rfbleh/Q
嫌がらずに朝起きれるとか、嫌がらずに他人と付き合えるとか、仕事が面倒臭くないとか、自分がよくできた人間であれば大概のことはうまくいくと思う。
いちいち『苦痛を我慢』して、やっとこさ人並みになる。
ここからさらに努力とか、もうウンザリだ。
ヒッキーのままカネも自尊心も満たされた生活ができればいいのだが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 06:43:57.90 ID:HRJQXstQ
>>97
>嫌がらずに朝起きれるとか、嫌がらずに他人と付き合えるとか、仕事が面倒臭くないとか、自分がよくできた人間であれば大概のことはうまくいくと思う。
プロセスやれば嫌がらずに朝起きれるし、他人と付き合えるし、仕事も面倒臭くなくなる。
あれ、何で今まで俺はこんなリミッター付けてたんだ?って不思議に思う位変わるぞ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 09:22:50.17 ID:58VJAcKj
>>96
>>95


別に必死じゃないじゃん(苦笑)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 11:47:05.36 ID:Eit5C+3L
>>97
あなたの言ってる事スゴい分かるわぁ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 12:34:50.70 ID:6nizAE7L
金銭的に楽になった人とかいますか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 13:31:40.68 ID:R1zELFOq
>>101
あー、そういう具体的なの聞きたいね。
私は今のところは気分的なものだけだね。
気分的にはけっこう良くなった。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 18:04:18.32 ID:2qgVj/UG
仕事でも人間関係でも、いままで苦痛だったことが気分よく出来るように
なったら、いつの間にか収入も増えている→金銭的に楽になった だと思う。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 20:08:36.50 ID:3qN6NM1/
叶姉妹の姉は第2段階っぽい

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 20:50:18.65 ID:Nsd6igAn
プロセスの手順長いし堅苦しい、ってことで短くしたり軽い感じの言葉にしたりと
色々試行錯誤してたら>>3の感謝の表現を簡略化したものに、力を取り戻すのを足した感じになった
前に話題に出てたと思うけど、プロセスの「不快な経験を創ってる」ってのは
ホログラムが自分にとって良いものか悪いものかって判断してるよね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 21:52:51.27 ID:HRJQXstQ
ワシらは凡夫なんだから最初は別に判断はして良いと思うよ。
「判断しちゃダメだ」って判断基準を作っちゃうと、それがまた抑圧の種になるから。
プロセス続けてれば自然と判断しないようになるし。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 22:59:18.78 ID:ZHGu4tWz
引き寄せ系のスピにはまってる奴が陥りやすいよね、判断をしない判断

判断しても、「ああ、判断してるな。判断したんだな」であとは忘れる。ほっとけばいいんだよね
それだけでどんなに楽か。判断しない、と執着しちゃうと後々しんどいから。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 23:23:45.51 ID:Lj/l4Fyi
プロセス行いながら数ヶ月後、憑きもの(霊じゃなくて執着)をいくつかいろいろ落としたあと振り返ってみると、
自分の周りは自分が望むとおりのものになっていたのだとわかることがある
自分の全能感を維持したくて家族を頼りないものにしていたり、
友人たちに嫌われたり影口を叩かれたくなくて、友人の中で一番収入が低かったり
全能感を維持しつつも無能感も抱けるという、すばらしいバランスの整った環境だった
いまは家族に任せることも選択肢にいれて、できなくてもそれはそれでいいしプロセスの対象になる
友人たちとの飲み会には必ず出ていたけど、めんどくさいとか眠いと言うときは正直に伝えることにした
それで向こうが何を言ってくるわけでもなくて、また誘ってくれる
たぶん、俺が一番高収入だったとしても、何も言わないだろう
第一、俺自身が、他人の身分や収入なんて気にしてないのだから、友人も同じだろう
良いとか悪い見方というのはないのだけど、修正したほうが視野が開けるというものは確実にある
そして修正したほうが心が楽になる

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 01:24:04.36 ID:voPXFjhu
最近何故か欲しい物が破格値で手に入る事が多い。
あと破格値じゃなくても、普通に買いに行くとイベントで結構な値引きされてたりする。
ちょっとずつ脱出ポイントに近づいて来たのかな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 06:51:53.52 ID:Tzpa9Nf0
このまま「プロセス」を信じていいのか分からなくなった…。

「引き寄せの法則」から入って2年、アファやイメージング、断言法やらリストアップ法など色々試した
けど全然願いが叶わない時にこの「マネーゲームから脱出する法」に出会って半年、「プロセス」を続けて
来たけど願望が一つも叶わず、ホログラムが「現実」としか見えない…。
「プロセス」を行って実際不安感を解放出来たりしたし、著者の言う通り「不安な出来事」(このTヶ月で
家電が3つも故障したし友人の態度が変)が起きたし、「この世界は自分が作ったんだ!」と言う万能感に
浸れた(でもたった1度それも数分だけ)けど…。

今は現実がとてもホログラムに見えない…。
「他の引き寄せ本と同じで、著者に願望実現ビジネスにだまされているだけなんじゃないか?」
「このままスピリチャルなんて非科学的なもんを信じきっていいのか?」って思いでいっぱいだ。
でももう「マネーゲーム」や「人間関係ゲーム」に踊らされて、笑ったり泣いたり苦しんだりのアップ
&ダウンの激しい思いをするのはうんざり!!

著者自身も破産しかかるというホログラムを作り、どうしても「現実」にしか見えない中、「プロセス」を
続けて1年後にやっとで脱出したと書いてあったけど、自分も今は単にその時期に入っただけなのかな…?
でももう何を信じて先に進めば良いのはもう分からない…。
疲れたよ…。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 09:28:59.15 ID:+ByWgcF3
>>110
それこそ、本来の自分による制限なのです。

といいたいところだが、無理にプロセスを続ける必要はないと思うよ。
人によって合う合わないというのがあると思う。
自分の場合、「神との対話」は嫌悪に近い感覚がして無理だったし。
プロセスよりもセドナやオポノポノを続けることを選択した人も少なくない。

自分はプロセスがこれまでで一番といっていいくらいしっくり合うので続けているだけだしの。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 09:39:09.62 ID:uuF1SBxK
>全能感を維持しつつも無能感も抱けるという、すばらしいバランスの整った環境だった

すごい。
この理不尽で不条理な自分の世界の本当の意味を解明する。
実は自分の望みどおりに完全に創造された世界だったと知る。
それこそが悟りなんだろう。

俺は中々そこまでの悟りに到達できないのがもどかしいが。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 09:51:54.98 ID:UDF8ajzj
>>108
>友人たちに嫌われたり影口を叩かれたくなくて、友人の中で一番収入が低かったり
ここに気付けたのはすごいよね。
おれも、最初は今の状況は自分が全て引き寄せたモノだってのは理論としては知ってたけど、
どうしても納得できなかった。
でも、プロセスを続けて制限をはずしていくと、あれ?確かにこれは俺が望んだ事かも
って何となくわかってくるんだよね。
プロセス初期のネガの真っ只中にいる頃は、制限にガッチリロックされていて、制限=自分と
思っていたが、進むと、制限=自分が掴んでいるものに変わってきた。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 10:10:21.06 ID:UDF8ajzj
>>110
疲れたのなら疲れたでいいじゃん。がんばりすぎだよ。
レスを見てるとこんな不快感が内在してるように見えた。
「プロセスが合ってるのか不安」
「先行きが見えない不安」
「常識から外れているんじゃないかという不安」
「願望を叶えられない自分が嫌い」
ソースに少し触れられた時もあったみたいだし、方向性は合ってるっぽいから
淡々とすすめて行けば良いと思うよ。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 11:30:57.85 ID:o//qcsR6
マネゲと内容が似ているが、純粋な不二一元論としての姿勢を貫いてるACIMとその関連本に当たってみるのもいいかもしれん
神の使者と不死というあなたの現実が関連本として非常に読みやすい
ACIM本体は難解だし、人を選ぶ

ちなみに神との対話は、ACIMと対を成すといってもいい内容
つまりは純粋な不二一元論ではない
関連本2冊のうちのどっちか忘れたけど、神との対話(書名は出してないが)について取り上げてる部分がある

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 11:39:33.75 ID:o//qcsR6
>>110を見ると、願いを叶えることを主目的にしてるっぽいな
願いが叶っても叶わなくてもどちらでもいい
だって世界はホログラムなのだから
というスタンスになるのが目的だよ
そもそも、自分が抱いてる願い、手に入れたいもののほとんどってそんなに価値はないもんだよ
価値はないが、夢の中でそれなりに心地よく過ごすツールにはなり得るものがある
例えば接着剤はとても便利だよね

117 :110:2012/05/06(日) 13:17:29.19 ID:Tzpa9Nf0
>>111
コメントありがとうございます。
うーん、このマネゲの本を読んで分からなかったことも理解出来たし、「プロセス」で不安感も解放出来たので
自分には合っていると思っていたのですが…。
でもこのスレを見ていると精神面で明らかに変わったって話を見ると、自分はそこまで激変したわけじゃないし、
今一つ違うんですかね。もっと他の本も読んでみることにしますね。

>>114
コメントありがとうございます。
>>114さんが推測した不安感は全部当たっています!!
日付限定の願望(このGW中に友人と仲直りして旅行に出掛ける)が叶わなかったので、落ち込んでいる
(疲れている)だけなのかもしれません。
「プロセス」を止めてしまおうかとも思ったのですが、少し休んでまた続けることにします。

>>116
コメントありがとうございます。
そうなんですよねー。「願望が叶ってこそはじめて幸せになれる」って感覚が抜け切らないんです。
だから気分がいい時は「世界は全てホログラム」って気持ちになれるけど、落ち込んでいる時は「現実は
確固として存在しているもの」って気持ちになってしまって…。
「マネーゲーム」や「人間関係ゲーム」には、ほとほと疲れ切ってしまっているというのに…。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 15:51:22.29 ID:o//qcsR6
状況によっては、ホログラムであることを最初は思い出せないことはあるよ
そういうときはあとからプロセスすればいい
そのうち、同じような状況になったとき、全部ホログラムだったことをすぐに思い出せるようになる

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 22:46:24.68 ID:Wcrp1Vxm
ちょっと疑問なんだが
エイブラハムのような優れた知性を持った存在が
第一段階の罠である引き寄せの法則を教えてる
ってのが腑に落ちない
なんでなんだろう?
こういう疑問思った人いない?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 22:49:37.71 ID:Rjtee9Wj
>>119
引き寄せの法則は別に罠じゃないだろ
パズルの一部かと

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 22:52:14.97 ID:JdbPzq/b
第一段階第二段階って考え方するなら、エイブラハムとやらも優れた知性を持った存在じゃなくてただのホログラム

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 23:06:29.23 ID:w54Kl4mj
マネゲメソッドさえもホログラムなわけで第一段階の創造物。
でも脱出するためにこの幻影を使うという矛盾の追求は閉塞回路。
他のメソッドも同じ事で自分で作り出した幻影。

つまりあれこれ気にせず好きなようにメソッドを使っていけばよいってことだろう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 23:26:17.92 ID:Wcrp1Vxm
>>120
引き寄せは第一段階の罠とかってメネゲに書いてなかったっけ?
罠もパズルの一部だよね

>>121
まあたしかに

>>122
やっぱ閉塞回路かね
幻想の中で幻想を解こうとするようなものか

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 23:34:30.40 ID:UUQLVFVr
>>119
推測だけど
エイブラハムって人は何らかのきっかけでもうすでにマネゲでいう第二段階に
行ってるんじゃないかな
気づいてないだけで
第二段階が進むと欲しいものはホログラムに作り出せるから
それを引き寄せとして教えてるんじゃない?
でもおそらくまだ第一段階にいる私たちには効果あったりなかったりだよね

私が思うのはこういう教える側の人たちってどうやって第二段階に行ったんだろう
っていうこと
まぁホログラムなんだけどね

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 23:37:28.59 ID:UUQLVFVr
あ、あとロバートさんのお祖父さんとかもだね
大いなる秘密を誰から聞いて知ったのかとかね

真のロバートさんがロバートさんの脱出を助けるために
お祖父さんの口を借りてロバートさんに知らせたのかもだけどね

・・・という設定で真の私が本にして私に知らせたのかとか
考えてるとしんどくなってくるけどねw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 23:53:58.46 ID:Wcrp1Vxm
>>125
なんというか、全部ホログラムだからこんな悩みどうでもいい気がしてきましたwww
どうもありがとうww

他に答えてくれた人たちもありがとうw

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 01:09:09.17 ID:R37l7ZHi
ホログラムにお礼を言うなんてのもおかしな話だ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 01:12:10.33 ID:8crAEWot
感謝という道具を忘れていないか

プロセスだけじゃないんだよ〜

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 07:32:06.82 ID:y4lzSMsO
とある物の5個セットを落札して部屋で現物確認。
5個中4個は日本製で1個は中国製。
まあホログラムだしどうでもいいや、って感じでほっといたんだけど、後で見たら全部日本製になってた。
ホログラムが変わった瞬間を目の当たりにして笑った。
本来の自分サンクス!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 08:12:32.66 ID:tbyu4veM
>>129
Made in ChainaがJapan表記になってたってこと?
それならすごいな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:16:11.33 ID:y4lzSMsO
うん、そうなんだ。
見間違いではないと思う。ちょっとがっかりしたし。
本に書いてあった、青いシャツを買ったはずなのに家に帰ったらピンクに変わってた、ってのを思い出したよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:47:44.03 ID:6dTHKPyI
俺はもう貯金は尽きて収入は生活費の半分以下でプロセスしたら仕事の依頼がどんどん舞い込んだ。しかし仕事はやりたい事じゃないから拒否した。そしてまたプロセス。今度は親が毎月足りない分数万円くれるようになった。
やりたいと思うものがでてくるまで義務的なものを減らし続けている。ホームレスになったらどうするとか頭をよぎることがあるがプロセスをやってからそれでもいいさって気持ちになった。
いまのところ大丈夫だが本来の自分がどう描くか任せてるし楽しみだし信頼することを覚えた。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:52:52.37 ID:Ec64Tw7V
>>132
いいねえ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 13:11:20.64 ID:Ro109h0C
>>119
エイブラハムはオールから手を離せとか手放せみたいなことも言っているので
あれは引き寄せの名目で人を集めてはいるが方向性は同じではないかと思う。
なんだかんだ言いながら結局は外の世界に対する執着を失わせようとしていて、
それがエゴの縮小に繋がっている。結果として名目通りに引き寄せられなくても
幸せになる。

だからあれが罠として働いてしまう人というのはかなり重傷な人じゃないかな。
言ってることを聞かないか、聞いても無意識に自分に都合よく曲げてしまうような人。
(そこまで重傷ならもう理屈抜きで瞑想だけやってた方が良いかも)。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 13:16:18.56 ID:Ro109h0C
>>127
現実としか感じられないホログラムを作った本来の自分に感謝だ。

感謝でしっくりこないなら「これでいいのだ」とでも思っておけ。
何が起ころうが全てこれでいいのだ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 13:20:17.50 ID:tbyu4veM
瞑想ってやり方がよくわからないな
黙って座っていて、うまいことに頭の声をわずかな時間でも黙らせることができても
それは静寂以上の意味を持ってないから、何か得られたという実感がない
今黙ってたなって思う=頭の声が復活ということだから、
静寂の中での観察って無理な気がするんだが・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 14:02:26.27 ID:Ro109h0C
>>136
雑念はそのまま放っておく。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 14:09:38.41 ID:5arSGhaU
>>136
どこかで読んだが
>それは静寂以上の意味を持ってないから、何か得られたという実感がない
というのはエゴが思う事らしい。
瞑想ではエゴには分からない事が色々起こっているんだと。
ただ静寂、暗みに浸ってればいいんじゃないかな。
私はそうしてるよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 14:13:44.87 ID:MLDQUFbn
だけどみんなよく不快感の中に飛び込めるな
プールの消毒槽に延々と浸かってるような辛さに我慢できず
ついついリタイアしてしまう・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 14:27:17.48 ID:X0jxx2qt
>>139
誰もが最初は嫌がるが、準備が整い、そして慣れていけば
逆に楽しくなってくる。筋トレとか何でも同じでしょ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 14:28:37.74 ID:X0jxx2qt
>>132みたいな話が一番いいな。まさに実践してる。

人間、追い詰められないと本来の能力が開花しないという事だろう。おめでとう

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 14:42:35.97 ID:8crAEWot
金銭的に苦しくても嫌な仕事は断るってとこがポイントなのかな・・・

こういうのが一番難しいよね、恐怖が邪魔をする
信じて飛び込めるか、どうか
ロバートさんもよし、あとのことは任せてマネゲ脱出に飛び込む!って
決心した瞬間があったよね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 17:48:54.89 ID:CFoX4khI
>>134
なるほど
中々腑に落ちますな

あれが罠に働いてしまう人はけっこう多いようですね

力抜けた感じになれると良いのだけど

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 18:09:31.98 ID:tbyu4veM
ホログラムなんだから、本当は恐怖を感じる必要はないのだけど、
やはり衣食住に関することは生命に直結することだから、どうしても恐怖を感じる

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 18:11:05.65 ID:tbyu4veM
>>137>>138
あらゆる思考、五感の情報が通り過ぎるようにしていれば、
エゴと同一化してる私が検知できない領域で何かが起こっているということかね?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 19:38:22.46 ID:CrEblUYG

ありがとう、ありがとうと言ってると不運が舞い込む。たぶんありがとうで高尚な気分になってるから落差を感じるのだろう。くそ死ね、くそ死ね言っててムカつくことがあってもまあそんなもんと感じる。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 19:46:11.67 ID:H5P4jntx
>>146
それって、「ありがとう」って顕在意識で言ってる裏で、本音では「そんな事思うわけないだろヴォケ」
って自動起動してるからじゃないかな。
 素直に「くそ死ね」って唱えてその時に出てくる感情をじっくり味わってまずはシャドウを統合
した方がいいんだろうな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 20:24:37.16 ID:8crAEWot
>>144
命に関することに恐怖感じないと
さっさとゲーム終わらせちゃうかもだからねw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 21:35:20.68 ID:Yy4m58uv
命というより存在じゃね?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 21:49:43.85 ID:Yy4m58uv
ありがとうで思い出したけど、感謝って日頃から足りてないよな
自分や他人を責めてばかり
海外にはすさまじい生活してる人たちがいて、
まあその人たちはホログラムということなんだろうけど、
そのホログラム見てると日本で暮らせてることに自然に感謝してしまう

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 23:56:18.54 ID:HADjOlJp
自分より下を見下して感謝って
自分より上を嫉妬する気持ちくらい
浅ましいことだよねー

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 23:58:55.24 ID:8crAEWot
すさまじい生活に見えて内面は日本人なんかより豊かかもしれないのにねw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 00:06:55.94 ID:v48q11bV
よく祖父母から「戦時中、戦後は食べるものもろくになくて大変だった」というような話を聞かされ、今の日本の豊かさに
感謝するよう教育されたものだったが、言うまでもなくそれは、戦中戦後の日本人を見下していたわけではない。
>>150が言わんとしていることもそういうことじゃねーの?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 00:18:43.37 ID:LvPhhFrc
>>151
俺は下とは思ってないぞ
むしろなんでそんな環境で生きていけるのかと疑問にすら思ってる
俺なら生きていけない
今ですら生きていくのが困難なのに、路上生活とかできる気がしない
この状態は、ホログラムのほうが力強いと思ってるってことだ
俺以外の人たちは、俺には実現できないことを難無くやり遂げるものだ
と俺は信じているのだろう
逆に言えば、俺は他人を有能で力強く作り上げることで、自分自身を無力で無能な人に作り上げてるってことだ
>>153
まあ近いと言えば近い
俺は自分のおかれた状況を酷い物だとずっと思っていたんだけど、
自分より明らかに困難(自分が置かれたら5分で逃げ出す)なところで生きている人を見て、
あれ?俺って恵まれてるのになんで愚痴ばっかり言ってるんだろうって思ったんだよ
で、考えてみればここ数年不満しか言って無くて感謝が無かったと気がついた
ゲームクリアのしやすさは俺のほうが遙かに上なのに、なんでわざわざ無理ゲーだと思いこんで、
ゲームを進めずスライムつついてばかりだったんだろうと考え直したところだ
マネゲの考えからは逸脱すると思うけどね

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 00:30:40.60 ID:2cTbjv+j
まー、あれよねー
この本の考え方で捉えれば何かと比べて感謝してる時点で
外部に力を置いてる本末転倒なことだと思うんだよねー
俺はこの人の本を100%信じきってるわけじゃないからからかってるだけだがねー

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 00:44:25.31 ID:cZzumYgs
外の何かと比べて幸せっていうのは本当の幸せじゃないよ
条件付き幸せは簡単に崩れるからね

それで悟った気になってるのが笑えるねw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 02:01:44.82 ID:I1ucguZP
>>150
言わんとしてる事はわかるよ
別に見下してはいない、むしろ尊敬に値してるのに、同じ事言って知り合いに見下して満足して何様?と言われた事があるから

差別してたり見下したりする訳じゃなく、自分がいかに自由がきいてていかに周りに恵まれてるか
教えられた気がして恥じ入るだけなんだよね
つまらん事で不平不満を言うほうがむしろ俺って何様?と自分で思うだけなのに
彼らはいわゆるサバイバーな訳よ。サバイバルしてない贅沢三昧な自分が恥ずかしくなるんだよ
何甘えてんの?彼らに顔向け出来る?ってね

でも大体の人には差別してるとか下を見て優越感に浸ってるとか言われてしまうから
俺はもうこの事は人には言わなくなった。心の中だけで感謝してる
勿論苛酷な中で一生懸命生きてる人々は尊敬してるし、教えてくれて有難うって気持ちと
自分が出来る事、例えば募金とか今は情報社会だからメッセージ送る機会があったら参加するとか

海外協力隊や戦場ボランティア行った事のある人に話したら見下してるなんて言われなかったけどもね
あなたにも出来る事はあるから機会があればそれに参加して下さい、と諭されたけどさ


まぁそう言われる自分も自分が作り出したホログラムなのかな…よく解らなくなってきた。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 02:42:51.07 ID:cZzumYgs
だからさ・・・
それって例えば路上生活してる人見て自分は幸せだって思うってことは
「自分はあの人達と違って住む家があるから幸せだ」
っていう条件付き幸せじゃん

その幸せって家がなくなったらなくなる幸せだよね
家がなくなったとたん「自分は恵まれてない」ってなるよね

マネゲだのこの手で言われてる幸せっていうのは
何もなくてもただいるだけで幸せなのが本当の幸せなのね
それを目指すわけ 悟りとかとも言われるけど

めんどくさくなってきたからもうここらでやめるけどねw



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 05:20:39.78 ID:7M5KXRl4
不快な時に感謝するのって難しい・・・
むしろ逆に「現実と思い込ませやがって・・・苦しめやがって・・・」って気持ちが出る。
形だけでも繰り返してるといつか心から感謝できるようになるのかな
逆に幸せを感じてるときは
「こんなにリアルに感じてる!素晴らしい創造力を持ってる!ありがとう!」
って思えるけどねw
愛しいものが絡んでると「これは創造物だ」と思うのが難しいけど・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 06:06:46.85 ID:ezZPJ61b
ID:cZzumYgs
そんなことみんなわかってるに決まってんじゃん
でも無条件で幸せを感じるなんて実際は難しいだろ
あんたは今死ぬほど辛い病気になって碌に飯も食えず住む家がなくなっても幸せと言えるのか
人を羨んだり、自分より酷い状況を見てあれよかマシとかチラッとでも思わない自信があるのか?

別に150氏が悟った気になってるようにも見えないし

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 07:06:08.41 ID:lElMI3Hj
150が悟った気に見えるんならそれは単なる怒り(つまりホログラム)。
なぜ150の書き込みを見て不快になるのか自分に問うてプロセスしたほうがいいよ。
最初は条件付きの感謝でいいと思うよ。プロセス続けてればそのうち自然に感謝できるように
なるから。
そもそも論でいけば、「マネーゲームを脱出する法」を実践してる時点で、脱出できてない
自分は不幸せだって宣言してるのと同じでしょ。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 07:27:59.51 ID:QEKSkpsC
>>151
浅ましいのだろうか。それもいいだろう。
人との比較からはなかなか逃れられない。成功もある意味比較だ。
下しか知らなければ上に憧れ嫉妬するかもしれんが、頂上に着けば案外つまらなくてもう興味はなくなるかもしれないね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 07:56:30.52 ID:mV7pYgGW
食うや食わずの生活をしてきた世代の人が今の人は贅沢だとか言うし
国の情勢なんかで困難な暮らしを強いられてる人が他国の自由に憧れて亡命しようとしたり
結局どこのレベルに居る人も知らずの内に比較してるよな
ここで誰かのレスに対して浅ましいとか悟った気になってんじゃねーよってのも
自分と比較して見下してるわけだろ?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 07:57:35.80 ID:OLvpHnuT
>>158
いいこと言ってるよ
また書きこんでね

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 08:31:48.91 ID:aJVdq8RD
>>164
同意。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 09:09:32.13 ID:ihbXqLaq
言うだけなら簡単だからな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 09:48:15.27 ID:abkK51Y5
哲学という観点から般若心経を始めとする仏道を勉強しているんだけど
般若心経=量子力学=マネゲ論は、ここでも言われている通り完全なイコールだ。

仏教では、実はこの世界には「楽」(快楽)は存在していなくて
「苦」が減ったときに、ふと身体が軽くなり、それが「楽」だと錯覚する、とある。

つまり、快楽を求めると、苦も同時に引き寄せてしまい
求める人は、常に苦に悩まされる結果となる。

苦に対してプロセスを行い、楽を求めるわけではないマネゲ論は
そういった神髄を付いているなあ、と思うこの頃。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 10:03:56.63 ID:HXn7x9bM
以前はチケ板や潜在意識ちゃんねるの住人で、
ずっとその手のスレをいつも見てたりしてたけど、マネゲをやり始めてからは
なんだかもう今まで語られてきた達人さん達の言葉を読んでも
ぱったりと感銘出来なくなってしまった自分がいる。
(全部がって訳じゃなくて、ちょっと難しい系のロジックを展開する感じの意見についてだけだけど)

確かにタメになりそうな事を丁寧に解説してくれてはいるのだけど
愛されたければまず愛すべしとか、不足に目を向けず充足に目を向けるようにとか、
そういう感じのなんだか小難しい「人生の上手なコントロールテクニック」的な論法で展開されるアドバイスについては
ゲンナリしてしまってどうにも受け付けられなくなってしまった。
(以前は逆にこういうのを夢中になって読んでふんふんと納得したつもりになってたんだが・・・)

といってもこの辺りは完全に個人的な好みで、人によって向き不向きがあるだけって事なんだろうけどね。
(逆にこういった系のアドバイスが凄く参考になる人だって絶対に居る筈)

でも自分みたいなネガを自制出来なくてどうしようもなくて、かつあまり頭の良くない人間には
マネゲみたく簡単で、好きなだけネガれて、あれこれ覚えなくて良くて、
難しい事はあまり考えなくて済むやり方が自分には合ってるなぁと最近つとに感じてしまう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 10:25:09.34 ID:1SS2eP8S
>>168
マネゲ含めて全部同じこと言ってるんだけど、受け取り方によって
人それぞれに合うあわないがあるんでしょう、きっと。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 10:29:27.38 ID:58IM1Vf5
他人と比べて幸せだとか不幸せだとか言ってる人はとりあえず本を読み返すべきじゃない?
読み返してもそう思うんならマネゲ以外の方法でいいと思うけど。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 12:03:36.29 ID:dgwSa7Ew
プロセスしまくって楽観主義でいたら高卒30代でこのご時世に就職決まった
やっぱマネゲすげえわ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 12:04:32.06 ID:7mCJAEci
>>171
そいつぁすげえな!おめでとう!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 12:12:07.17 ID:dgwSa7Ew
>>172
どうもありがとう


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 12:13:09.30 ID:fvwAlC5E
>>173
またご利用ください

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 14:01:49.87 ID:abkK51Y5
第二段階なんだけど、俺はこれまで現金主義でクレカはなるべく使わないようにしていた。
最近、出掛けた先の店の中の値札の金額表示が単なる記号に見えてきていて、
第一段階的に言うなら、「金銭感覚のマヒ」が起こっている。
だがこれが単なる金銭感覚のマヒではないことは、第二段階の意識で理解している。値札や数字は単なる記号だと。

そこで思ったんだけど現金支払い主義の俺が、そのグッドな創造物を感じようとして
商品を手に入れようとしたとする。
(感謝と引き替えに貰う感じ。値札という箇所に書かれている記号の意味は、いまの俺にはよくわからない)

だが、財布にたまたま現金が入っていなかった場合、そのグッドな創造物による幻想を感じることが不可能となる。
そう考えると、クレカをメインに使う方が良いってことなのかな。作者の母国アメリカはクレカ主義だし。

それとも財布に現金が入っていないこと自体が、幻想なので「そこに入っていない」ことへのジレンマにプロセスをして
グッドな創造物への渇望もプロセッシングするべきなのだろうか

1万円を破れるか? も好きで愛読しているんだけど、(信用創造的に)金は実は実在していなくて
単に数値が増減しているだけの幻想だ、とあるが、
これらをリンクさせて考えてみると、クレジットカード支払いというシステムは
まさに「お金を意識せず」マネゲ論の世界にどっぷり浸かる重要なファクターのような気がしている。

第一段階的な視点では、お金の動きがわかりにくいクレカは避けるべき、とあるが、その概念はプロセスするべきなんだな。
自分でこれ書きながら自己完結してしまった‥スマソw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 14:17:55.82 ID:uTu2M3Tv
俺も現金主義だったが、クレジットカード払いも悪くないと思ってきたところだ。
現金だと、財布の中のホログラムとしてのお金は明らかに減っているのがわかってしまうからね。
感謝の表現として3倍になって返ってくるとしても、まだ脱出段階に近くない状況では、
第1段階の観念を強化することにもなりうる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:29:16.53 ID:jqeaKHSi
>>167
腑に落ちた。目からうろこが落ちた。言葉じゃ表現できないが、
自分の内で貯め込んできたいろんな理論がつながり、
同時に、未解決であったモヤモヤ感がスッキリした感じ。

数百年、数千年も続いている宗教には、やはり理由があるんだね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:32:47.79 ID:LPN7qF+y
生まれてこの方彼女ができたことないが、その理由というか、本来の自分の意図がわかってきた。
彼女できないのは、話し方とか服装とか小手先のテクニックではもちろんないし、人生を本気で生きるとかそういうのでもない。
引き寄せ・潜在意識ではダメで、リアトラ・プロセスを使って今度こそいけるんじゃないかと確信に近いものがあったが、何故か無理だった。

で、ようやく気付けた。
「さっさと思い出せって(本来の自分に戻って来い)。やっと気付いたかこのタコ^^」
というツンデレな本来の自分の声が聞こえた気がするw

前スレだったか、「一人でも生きていけるw」ってレスがあったけど、それと同じかな。
それを踏まえて。
あえて言おう、「人は一人でも幸せになれる」と。

以上、独り言。なんかオカ板っぽい書き込みになったけど気にしないで。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:41:01.98 ID:0MrTZIaJ
>>161
自分は161に同意かな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:41:10.75 ID:abkK51Y5
>>176
そうだよね。財布の中の現金が減っていくというホログラムは
負の感情を強化するだけの「幻想」だよね。

「1万円札を破れるか?」で、『5000万の家を買って銀行から融資をして通帳に一旦振り込まれ
そして売り主の口座に振り込まれていく、だが通帳の数値が0→5000万→0と変動しただけで
実際に5000万の札束を誰も観たわけではない』という箇所で
(経済学としての信用創造のシステムはあえて伏せて)
その記述部分だけに焦点をあてた場合、マネゲ論やクレカ支払いシステムに応用できる気がする。
しかも信用創造、つまり銀行でも本当に「5000万」が動いていないわけであり
この理屈をポジティブな向きに考えていきたいってのがある。

宝石店へ強盗が入ったりしたときに、保険でまかなうから誰も損はしない、ってのがあるけど
そう考えると、何百万のダイヤは金銭的な価値はない、とも受け取れるわけだ。
つまりは、大多数から徴収する微細な保険料の積み重ねにより
そのダイヤの価値を大幅に上回り、よってダイヤの金銭的な価値は消失していまっている。
もちろんこれらは単なる理屈であるが、量子力学という科学理論でマネゲ論が説明がつく以上、
なんらかの知恵を加えることで、我々の3次元世界に量子力学を作り出すことができそうな感じがなくともない。

なぜかあまり語られない、自動入金システムについて考察を続けていくよ。


181 :180:2012/05/08(火) 15:48:41.28 ID:abkK51Y5
ごめん、上で書いたの取り消すわ
全然間違ってる。

ただ、以前スレで書かれていたけど、金持ちほど財産の後ろ盾があるから
恐れずにトライできる、ってのがあった。

引き込み理論もそういうことが根本にあると思うし
マーフィも同じなんだろう。ポジティブであるがゆえ、アクティブにダイナミックな行動や思考が持てる。

う〜ん、、、、

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 16:18:25.50 ID:KJ6q2KA0
ん、そう?
なるほど〜と興味深く読ませてもらったけど
もっと書いてほしいな

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 16:25:29.86 ID:b1bTd4/m
みんなお金のことがよほどネックになってるんだね。
ゲームから脱出することよりも、ゲームの中身を自分に都合よく変えられるんじゃないか、
というところに焦点を当てすぎてるよね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 16:52:21.60 ID:ZpqCD+KP
ほとんどが、お金と恋じゃね?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 17:04:51.73 ID:b1bTd4/m
俺はお金よりも人間関係よりも、とにかく特亜(特に南朝鮮)のことが許せねえ。
あんな卑怯で悪辣な奴らのために、わざわざプロセスすることさえ憚られる。




186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 17:11:37.01 ID:r2gcMy8Y
おれは病気のことだな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 17:53:14.68 ID:BJTed6I6
>>185
ホログラムに

 ムキになって

  パワー与えて どーすんの

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 18:02:20.58 ID:7M5KXRl4
>>183
ゲームの中身を都合よく変えられるんじゃないかって願望を持ってたんじゃ
いつまでも抜けられない気がするよね・・・よくわからないけど
私はただ、隠された卵を見つけて割ることだけが
今の自分の役割だと感じてる
ちょいちょいたどり着くまでのヒントを出してくれてる気がするんだけど
まだうまくプロセスができずにいる
みんな無限のエネルギーを感じることできてるものなの?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 18:20:00.26 ID:abkK51Y5
>>182
ありがとう。でも何だか違うんだよな‥  奇妙なことは多く経験してるから
やはりそっち方面でのお金の流れを意味してるんだと思う。

俺自身この3年ほど家族が目前でビックリするぐらい、もの凄いシンクロニシティが続いてて
俺の病気は全部治るわ、強盗は撃退するわ、母の末期ガンもまるでモーセの海割りみたいに
すーっと道が出来て(次々と病院を転々として、あるお金持ちの紹介を受けることになり)
そこで治療した結果、完治した。
自分の商売が怪しくなってきたら、全然意図しない方向から誘いが入ったりして沈む気配もない。
先月は車の新型が出るって情報が入った次の日、信号待ちで追突されて
そのままお金貰って乗り換える流れに。

こないだも、ふとパリスヒルトンがレクサスLFAに乗り込んでる画像を観て、それまで彼女に興味がなかったのに
リッチな気分がしたからPCの壁紙にしたら、数時間後、ベンツのオープン(SLK)をディーラーが台車で持ってきた。
それまではそういうの持ってきたことなかった。

俺の病気は、不治で原因不明と言われ続けてて、とあることが切っ掛けとなり、
これまたすごい流れで完治していったんだけど(長いので省く 知りたかったら教えてあげる)、
強盗の時もセコムが「来るのわかってたみたいですね」と驚くほど
事件の数日前からすべての窓にバリケードを打ち付けていた。(これが自分で幻想を作ったってやつなのだろうか?)
そんなこんなで、ずっとシンクロニシティについて調べてたんだ。

潜在意識→マーフィ→マネゲ本に辿り着いた。 読んでみると自分の経験と作者の過去の経験がほぼ被ってることにビックリ。
作者が、フィールドの世界では結果と原因が逆転しているって書いてたけど、それこそが俺の気になっていたことだ。
知ってたからそうしたのか、それとも、そうなることを予見したから、そういう行動に出るのか。ずっと疑問だった。

近い話だと、ベンツのオープンカーが楽しくて、京都に行ったりしたんだけど
その帰りに突然割り込んできた車がいて、ナンバープレートが妙に気になった。「507」

で、507にまつわるなにかがあるんかな??とネットで調べてみるとロト6の656回が5月7日抽選だった。昨日。
ロト6は買ったことなかったんで、とりあえず店のオバチャンに書き方を教わり
俺の誕生月と日、年齢、 嫁と子供のそれぞれの数字の計6つをマークしたら‥  しっかり5等だったw
当てる気もなかったんだが、昨日、たまたま目に入った「黒いチーズケーキ」という店の上に書かれていた3ケタが俺の誕生月日の数字で
ロトで的中していた数字が、子供の月と嫁の日、年齢の3つだった。 黒いチーズケーキの数字が当選番号に加わっていれば‥みたいなw

長くてごめん。 でもマネゲの作者と俺は人生経験がかなり多く被ってる。大抵、人生最悪の時を経験すると、大きく開けたりするし
知らず知らずにプロセスは会得していたと思う。  でも、その理屈や活用方法は定義ができていなかった。3日前に本と出会ってビンビンしてるとこ。




190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 18:29:57.05 ID:abkK51Y5
>>177
レス見落としてた。ありがとう。
般若心経はビックリするほど、マネゲ論だよw
マネゲ論や量子力学を知らないで、般若心経を解読すると
「なーんもするな、解脱こそすべて」みたいなとらえ方になるんだけど
(つまり多くの人が解釈を間違えている)
マネゲ本を読んでから、般若心経の解説と照らし合わせると凄いよ。
全部同じことを言ってる。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:08:38.44 ID:Hi0Hm7PT
>>178
自分は本当はツンデレだったって気付いたって話じゃないの?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:09:27.82 ID:uTu2M3Tv
>>190
般若心経の意訳を確認したけど面白いくらいにマネゲ論じゃないかと…!

オカ板だと「ミスター味っ子」のOP曲で盛り上がっていたなw


>>189
これもすごい。本来の自分がジャストのタイミングで創り出すホログラムだということがよくわかるね。

193 :ヒトミ:2012/05/08(火) 19:11:31.04 ID:GVfQg26A
わたしの彼氏はまだ中学生でした
なのに中学校でいじめられ ついに自殺してしまいました
わたしの彼は 自殺する前に せめてもの腹いせにこんな動画を残して死んでいったんです
今でもこの彼のカタミの動画を見ると 彼の笑顔を思い出します・・・・
今朝の朝刊の新聞に載ってるのみなさん見てなかったんですか?

中学生の男の子がいじめを苦に首を吊って死亡って書いてありました
わたしはわたしの彼氏を自殺においやった奴らが許せない
だからここに3日前まで生きてた彼の動画を載せたいと思います。
http://www.nicozon.net/watch/sm17022833
コピペで彼の最後に撮った動画のページに飛べます

この動画を見た人は1週間以内に誰かにこの動画を見せるか それとも お悔やみの二コ動
コメントを書き込むかしないと 私の彼氏の動画のノロいによって呪い殺されます
この動画を見てしまったあなたは、呪い殺されかったとしても 少なくとも大けがします

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:16:34.13 ID:Hi0Hm7PT
ついにスクリプトが呪いをかける時代が来たか
テクノロジーの進歩に喜びを感じる

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:45:05.16 ID:lElMI3Hj
>>190
仏教を学んでるんだね。
1万円札をやぶれるかを知ってるみたいなので少し。P276以降の空観の話はマネゲの
話だよね。
あと、止観瞑想の下りはマネゲのプロセスに相当する所なんだけど、仏教の最初期の経典
「四念処経」を見てみると面白いよ。
ヴィパッサナー瞑想の元になった経典なんだけど、まさにお釈迦様流プロセス。
プロセスの進行度合に合わせて、喜(ピーティー)が発生し、更に進むと楽(スカ)が発生すると
つぶさに記述されてるよ。
 この経典の詳しい解釈はティクナットハン禅師か、ラリーローゼンバーグ師の本がわかりやすいよ。
ちょっとスレチになったかもしれんが、皆許してちょw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 20:01:35.11 ID:iqKL8gT8
>>189
健康オタクなんで、病気の完治について知りたいなー

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 20:14:11.85 ID:8OXZfee4
http://www.shohyotoroku-links.com/link/links.html

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:12:58.22 ID:QEKSkpsC
他人の手柄=自分の犠牲、みたいな気持ち。
どうしたら消せるだろう。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:21:51.98 ID:Q042nd5Z
全部がホログラムだって思うと
なんか夢の中にいるみたいで
いきなりおっぱいとか触ってみたいとか思っちゃうんだけど
どうすればいいの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:23:30.04 ID:6kE/RtqL
>>198
その不快感にプロセス
>>195
前に喜(ピーティー)を体験した人の体験記がでてきたことあったけどその先が
あったのか。楽(スカ)ってどんな状態なの?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:35:05.13 ID:fYkLKpvT
今日、今までにないすさまじい体調不良を経験した。今も体調が少し悪いままだ。第二段階に入った証なのかな。
不安なことというのとは違うようだけど。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:56:48.22 ID:5qYujyLv
>>199
さわればいいとおもうよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:59:03.85 ID:lElMI3Hj
>>200
うろ覚えだったのでちょっと文献を漁ってきたw
---
 「喜」には段階があり、瞬間的に訪れる小さなものや、繰り返し打ち寄せる波のような喜、
体が空中に飛び上がるような欣喜雀躍する喜、全身が喜びで満ち溢れ浸されるような喜など
さまざまです。
 「喜」は比較的簡単に体験できるものですが、快感ホルモンが分泌される状態なので、多
くの人がサティを入れて見送るのを嫌がって、耽溺しようとする傾向があります。そのよう
な欲があだとなって、自滅してしまうのが定番です。快も不快も等価に観る原点を忘れずに、
サティを入れなければなりません。
 やるべきことを淡々と行っていくと、「喜」よりもレベルの高い「楽」が現れてきます。
抑圧されたエクスタシーであり、沈沈たる静かさの伴った深い落ち着いた喜びです。ここまで
来ると、この世的な官能の喜びなどは、下品で猥雑なものに思えてくるでしょう。
------「ブッダの瞑想法」P110
長文メンゴ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:14:21.21 ID:6kE/RtqL
>>203
情報THX
サティーってググッてもよくわからんかったが「喜」とかそういった奇跡体験は執着しやすいから
味あわずさっさと中断するぐらいでいいってことかな。
前も「喜」体験者にそれにこだわるとうまくいかなくなるってアドバイス入っていたしね。

俺も今後のために知識は頭の片隅にしまっておくことにするか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:35:29.69 ID:abkK51Y5
みなさんレスありがとう。
自分の人生は自他共に認めるほど不思議が多いので、
科学的にもスピリチュアルからも解明をしようと頑張っています。

>>196
長くならないようにまとめると、こういう感じです。
仕事で儲けまくってた時期に全身多発性円系脱毛症にかかる。どの医者に行こうとも治療法、原因ともわからず。
数年間、真夏もニット帽の生活。あるとき、商売繁盛祈願に訪れている神社のお坊さんに病気のことを話すと
「墓参りに行け」「墓の近くに木が立ってるはず」と言われる。墓参りなんて行ったことがなかった。
俺側の墓は京都、嫁側の墓には何と御神木が墓のすぐ横にそびえ立ってる。しかもうちの墓だけ、その木のお陰で傾いてる。
とりあえず毎月両家の墓参りに。 ちょうど1年後、京都の墓参りの帰りに腕に激痛→翌日嫁側の墓参りの時、すぐ近くにあった病院へ。
すると元内科医の先生が偶然居合わせて、俺の首元を見るなり「あんたバセドウ病だね」と言われ紹介状を貰う。
紹介先の病院へ通院していると、バセドウはどんどん回復。先生は前例がない、と言っていたが、なぜか脱毛症も回復。

文章にすると淡々としてしまうけど、自分がバセドウとは知らずに精神的に追い詰められまくってた時期を思い出すと
いまでも恐ろしい時期だった。1人法人なんだけど、徐々に景気は悪化。毎日売上げや成果に追い詰められる日々。
嫁や子供にも辛く当たってた時期も長く、家庭は崩壊寸前。でも自分は家族の為にやってるんだ、という無駄に強い信念からか
自分も精神崩壊しかけ。毎月の請求や借金返済に追われながらも、ストレス発散の為に散財。まさに負の連鎖ってやつだ。
それが2年ぐらい続いたのかな? 心臓痛すぎて起きれない日や、突然目が見えなくなったり大変だった。
で、あるときに、全部諦めたんですよ。もういいや、って。 本気で生きてるのがしんどくなってきた。
だって追いかけても追いかけても、どれだけ売上げを伸ばしても一向に気持ちが豊かにならない、常に不安に襲われてる上に
全身ハゲ散らかしてるし、もう人間の形相をしてなかったしw それこそ、マネゲの例に出てくるゴラムそのものだった。

そんな時にお坊さんの「帽子を取りなさい!」 って言葉からすべてが回復した。
なんでお坊さんが墓の近くに木が生えてることや、なぜかその嫁側の墓の近くに病院があって、
偶然、内科医(その日、本当に偶然にいたらしい)が居て、俺を見たのか。それはわからない。
まるでドミノ倒しのようにパタパタと展開していった感じ。
それまで悩みに悩んでいたことが、一瞬にして解決へと導かれたような光を感じた。

長い期間の話なので、シンクロニシティ的にはインパクトに欠けるかもしれないけど
個人的には、数ある不思議現象の中の代表的なひとつです。





206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:37:09.96 ID:HXn7x9bM
>>188
>みんな無限のエネルギーを感じることできてるものなの?

これは自分だけかもだけど、そういうのは全っっっく無いなぁw
確実に変わった事といえば、せいぜい嫌な経験に対して比較的オープンな態度を取れるようになれた位。

でも日々の生活の中で地味にに大なり小なり嫌な経験に気長にプロセスし続けてると、
以前は頭だけでしか理解出来なかった“脱”第一段階的な諸々の教えとかが、
いつの間にか心の方ですんなり納得出来るようになってきた気はするね。あくまで若干だけど。
(自分でも気づかない内に、地道なプロセスのおかげで徐々に自分の仕掛けておいた「制限」が崩壊していってるのかも?)

自分も最初の内はプロセス中に無限パワー的な実感が感じられない事に焦ってたりしてたけど、
開き直ってもう実感なんてどうでもいいわ!って感じで、今はダラダラとなんとなく実践する感じになった感じ。
仮にもしいつまでも実感を追い求めていたら、今頃きっと心が挫けてとてもじゃないが続けていられてなかったと思う。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:01:41.83 ID:abkK51Y5
参考になるかもしれないから書いておきます。

多難な自分の人生を思い返して考えてみると(プロセスとか知らない時期の話です)
もの凄く悩みに悩み抜いて、必死に藻掻いて這いつくばった日々の末に
諦めというか、「もうどっちでもいいや」という考えに行き着いた時に、
次の扉が開くことが多い気がする。

でもその次の扉は、決して楽な世界じゃなくて
自分の最も苦手とする形でやってくる。
で、それももの凄く悩みに悩んで藻掻き苦しんだ末に
「もう、どうとでもなれ!」と心で強く思ったときに、また次のステージが‥って感じ。

マネゲの「第二段階」の解説のところで書かれていたことにモロに共感した部分です。
プロセスを知ってれば、だいぶ楽にこなせるのかな。なんせ本を読んだのが3日前なので
これから実体験があれば書き込んでいきますね。いつになるかわからんけど。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:16:22.32 ID:lElMI3Hj
諦めの境地に立った時に道が拓ける人が多いね。
無意識に手放せてる状態だからソースエネルギーが発動したんだろうね。
と言う事は、プロセスに執着してるうちはまだまだ道のりは遠いんだろうな。
いずれプロセスも手放す時が来るのか。
ロバートの場合P229の「今日こそ崖から飛び降りるぞ。・・・」のくだりかな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:18:28.02 ID:2cTbjv+j
>>205
帽子を取ったらハゲが治って壊れかけた精神と家庭も元通りになって
借金もなくなって金銭的にも心も豊かになったってこと?
全てが回復ってどういうこと?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:22:30.35 ID:abkK51Y5
>>208
ただ、その諦めの境地に立つまでの努力量と期間(数ヶ月〜数年)は
もう生きる気力を失うほどの絶望感だよ。(あくまでプロセスを知らない状態です)

ロバートの「今日こそ崖から飛び降りるぞ‥」 は、ある意味余裕を感じる。
実際、この本を読んでない状態で境地に立たされた時って
選択も何も、前に飛び降りるしか(命を絶つ覚悟)ない状態なんで。

そういう意味でもプロセスと出会えたのは本当に幸運だと思います。
まだ小さな制限にしか使っていないけど、俺が不安を感じたときの独特の腹の緊張感が
みるみる消失していくのがわかる。
今までは、その嫌な緊張感を抱えたまま数ヶ月間、戦い続けていたわけで。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:27:38.57 ID:Hi0Hm7PT
>>202
触ったら確実に何らかの反応があり、おそらくそれは不快感を感じきるタイプの歓迎できない体験だな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:29:29.00 ID:fYkLKpvT
マネゲの思想ってずいぶんストイックだと思う。ホログラムを変えることを望まないようになれとか、ホログラムを判断したり嫌がったり
するとそこから力を取り戻せないとか。第二段階に入ったら、不安なこと、イライラすることが起こるんだぞ、とか。

それでもプロセスを始めとして、宝探しのための四つの道具はとてもいいと思う。プロセスも独り言のボキャブラリーも、自分なりに本に
載っていたのを改変して使っているけれど。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:41:30.66 ID:lElMI3Hj
そういえば今日の夕刊で「就活悩み自殺(4年で2.5倍)」って出てたけど、
そういう人にプロセスを知ってほしかったなぁ。
マジでこれは変わる。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:42:14.56 ID:abkK51Y5
>>209
ああ、あくまでハゲの病気部分だけ重点に書いたからちょっと伝わりにくかったかも。

そもそもコンビニで並んでる時も脚がガクガクして立ち続けられなかったり
心臓の動悸が異常に速かったんだよ、子供の頃から。
でも幼少からそうだったんで、特に問題視はしていなかった。周りからはよくからかわれたけど。
それ以上に、俺も嫁も実家が貧乏で何のバックアップもない、
それなのに10代で子供を作ってしまって、肉体労働の日々、俺を目の敵にする嫌がらせの応酬、
お陰で職を転々としながら、どうやって生きていけばいいんだろうかと悩み抜いた10年。
人と関わることへの恐怖から、気がついたら、自分で商売を「作り上げて」、
独自のビジネスに人生を委ねるしかない暮らしに行き着いてしまった。

そんな中で、面倒な病気にかかったり
なぜか過剰に不安感に襲われる数年を経験して(わけもなく近隣に怒鳴り散らしたりして抑制が効かなくなっていた)
もう自分でも、制御不能。精神崩壊。経営の苦しさがもたらしているものとばかり考えていた。
あなたの周りにもいませんか? 過剰に心配性みたいな人、それの強烈版だったんだよ、バセドウで。
だけどもバセドウ病って自覚というか、その存在すら知らなかった俺は、
意味不明の精神の病と経営の苦しさ、家族を養うというトリプルパンチの中、必死に進むしかなかったわけです。

それらが、お坊さんの話で一気に解決したってこと。つまり、バセドウが治る→ハゲが治る→経営に対する余裕の視野が持てるようになった。
経営に対する余裕の視野ってのは、(マネゲを読む何年も前の話だよ)、すでにホログラム的なものをすでに感じられるようになっていた、
ということ。借金も解消できたし、すべて回復。

あと、金銭の数値が幸福をもたらすものではない、つまりマネゲ本の最初の方の、絶対負けるゲームに身を投じてた、ということが
理解ができていたということ。 そのあたりまでの解決がバセドウ克服により得ることができた。
もちろんその後も別の波乱が次々とやってくるんだけど。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:04:58.75 ID:Zi1M/UNh
リアクション・モードで生きるというのが簡単なようで難しいように思う。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:18:09.60 ID:LTmZkGg0
リアクションモードで懸念されるのは、生活費だよね。お金。

ニートの人ってどうなんだろう?または元々お金持ちの家に生まれた人とか。
そういう人たちは、最初から満たされてる? だからマネゲに書かれているようなことは興味がないのかな。
でも興味を持てば、最初からリアクションモードだよね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:19:17.36 ID:xuhbTrIg
>>215
本当の自分がちゃんと崩壊すべきパターンの出来事に導いてくれるから、
それが心から分かると、むしろそれが楽しくなってくる。

>>214
まさに第一段階でもがくことで、自分の理想パターンを見つけた、という
事じゃね?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:21:35.79 ID:rLL/vqGm
>>211
そこでプロセスの出番何事もやってみいと

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:24:41.02 ID:xuhbTrIg
>>216
リアクションモードでお金に困る、っていう視点は、
もう第二段階でお金に対する間違ったパターンを崩壊させるときに
来てるって事だろう。そこに大きな恐怖がある訳で、
あとはそのパターンを崩壊させるか、現状にとどまるか、それだけだと思う。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:26:10.73 ID:xuhbTrIg
知らない女のおっぱい揉んだら、確実に痴漢で逮捕されるから辞めとけ。
たまに画面の向こうでニヤニヤしながら、嘘を教えるやついるから気をつけろ。

まぁ、逮捕されて人生が開けるパターンもあるだろうが、あまりお勧めはできないと俺は思う。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:28:39.06 ID:ampV/IzT
>>218
脱マネゲで痴漢デビュー!?著者は謝隠フェードアウト!
なんて感じの文字が電車の中吊りに踊るぞ
あ、でも謝罪フェードアウトのほうが読みやすいか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:34:59.55 ID:tD15/ETe
痴漢で逮捕されるって言ってるおまえらが
俺を限界で縛ろうとしてるホログラムだよね?
おまえらから力を取り戻せば俺はおっぱい触っても
ニコニコ笑って許してくれる役者しかいないホログラムを作ることが出来るんだろ?
なんなんだよおまえらは
早く俺に力返せよ

223 :214:2012/05/09(水) 00:37:37.70 ID:LTmZkGg0
>>217
ありがとうございます。
3日前にマネゲの本を読んでさらに「おぉっ!」と思い気付いた部分があります。

俺は映像や音楽の広告プロダクションの仕事を1人で立ち上げて法人化してるんですが
今年で8年目、数十社との取引の中でクライアントと実は一度も誰とも会ったことも声を聞いたこともないんですよ。
すべてメールでのやり取り、送金は口座に振り込まれます。

まあアフィリエイトとかで食ってる人もいるので、現代の感覚的には普通かもしれませんが
でもよくよく考えてみたら、これほど「自分が作ったホログラム」を意識しやすい相手はありません。
だって姿カタチのない相手に仕事を依頼されて、姿カタチのない相手に入金されることが何年も続いてるわけです。
つまり取引の度に送られてくるメールは自分が作った幻想であると、そういうわけです。

一般的な生活を送る人は、実体が目の前にあるからホログラム認識がしにくいかもしれないですね。
あまりに巧妙でリアルなので。でも俺の場合と同じく相手はホログラムであることは変わりないので、
俺の例をたまに思い出して頂くとイメージがしやすいかもしれません。



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:37:47.48 ID:xuhbTrIg
>>222
この本をきちんと理解してたら、そういう発想にはいかないだろう。

力を返せって、理解してたらそんな言葉を絶対にいわねーわ。
自分で取り戻すって書いてあんだろ。釣りか?どうでもいいけどさ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:39:49.97 ID:tD15/ETe
>>224
うるせーよおまえ
調子乗ってないですっこんでろ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:40:44.39 ID:xuhbTrIg
>>223
あなた、何気に凄いですね。体験談が非常に参考になりました。
まさにホログラムの世界を生きてる感じですね。ありがとうございました。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:41:11.18 ID:rLL/vqGm
実際おっぱいぐらい触っても通報はされないよ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:42:37.52 ID:Zi1M/UNh
冗談で言っているんだろうが、おっぱいを見知らぬ男性に触られるのは、女にとってはとても不愉快なこと
なので止めてほしい。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:45:45.43 ID:ampV/IzT
>>225
なんだとホログラムの癖に偉そうに

230 :223:2012/05/09(水) 00:48:32.23 ID:LTmZkGg0
>>226
ありがとうございます。
でも、でも!なんですよw

シンクロニシティの発動方法もまるでわからず、ホログラムの認識も出来てるし
これまで苦悩の日々や状態を「受け入れる」ことで、次のステップへの扉が開かれることも体感してきました。
でも実際は、今月の支払い、ちゃんと廻るかな‥ですw

あ、そういえば今日気付いたことがありますよ。
マネゲ本を読んでて、何となく気持ちが軽くなったので友達と軽口ながら
「こんな商売もうかりそうじゃね?」みたいな冗談交じりのトークをしていました。

実際は昨日のロト6みたいなノリで突如の入金!を期待していたのですが
それも5等なので大した金額にはならず(判断してるから?)。
それで意味もなく、冗談交じりに友達とトークしていたわけです。

でもあとで気付きました。
なんであんなスラスラとビジネスアイデアが出てきたんだろう?って。

こういう突然浮かび上がる「発想」も、自動入金システムに関わるもののひとつなんだと。
というわけで、マネゲ論、いや量子力学はかなり深いです。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:53:15.81 ID:tD15/ETe
まあ、どんなリアクションが返ってくるか実験しただけだ
作者は自分以外の登場人物は自分の思い通りに動く人しかいない
みたいなこと書いてたけど、おまえら見てるとそうは思えないわ
その気持ちさえプロセスで消せってか?w

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:56:03.08 ID:Zi1M/UNh
ホログラムを自在に操れるようになるまでには遠い道のりがあるし、そうなるためには、そもそもホログラムを操りたいと思う気持ちを
無くさねばならないというパラドクスがある。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:03:20.68 ID:tD15/ETe
私はどんどん成長し本来の自分を取り戻すってのも
ホログラムである仮の姿の自分を操りたいって気持ちから来るんじゃね
肝心なとこがよくわからん

234 :230:2012/05/09(水) 01:03:59.07 ID:LTmZkGg0
>>232
つまり、ロト6で一攫千金を切望するのではなく、
無意識に友達との会話でビジネスの閃きがあったことこそが
「大いなる意識」の手引きであるということですよね。

これまでの自分の人生をまとめると、

・その過酷な状況を諦めるというか、受け入れることで、次が訪れる=プロセス?
・新しい状態は、常に自分に苦手とする最悪の状態でやってくる=第二段階の世界?
・期待して得ようとしてもダメで、「素晴らしいもの」は無意識に訪れることが多い
・俺の取引先環境のように、メールの文字だけの相手として捉えればホログラムを認識しやすい



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:09:22.48 ID:ampV/IzT
悟りきった俺がアドバイスすると
例えばネギは最初白い袋をつけて、あれ?葱坊主失敗かな?って思うんだけど、
そのうちちゃんと葱坊主になってネギの花を咲かせる前に食べるほうがいいらしい

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:24:40.71 ID:tD15/ETe
なんかいい感じのアドバイスだわ
これでぐっすり眠れる

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:29:22.36 ID:2L2pY7dt
>>232
ホログラムを変えたいという願望がどういう理由から発生しているのかを探ってみると面白いと思う。

恐らくそれはホログラムではない「現実」というものがあるとまだ思い込んでいるからだ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 03:38:08.80 ID:wJrDFTGN
>>159
いやなやつにも感謝しないといけないのかな
心から感謝なんて湧かない


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 04:01:23.20 ID:6md7pc+4
限定された自分は「命あるものは必ず死ぬ」という概念を植えつけられている
大切な家族やペットが死んでも
これは幻想だ、創造物の素晴らしいできばえと信じ込ませたことに感謝・・・なんて
思えるのだろうか?
そこだけがどうしても執着してしまって「第6章の鏡よ、鏡・・・」を何度も読むが
大切な人たちを創造物と思いたくないという気持ちは限定された私だからだろうか

って書いてから思ったけど
あれこれ考えずにできる事だけやりゃいいか・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 07:34:16.29 ID:iMhCyNj9
>>232
わかってるねー
他人をコントロールしようとするとダメ
それテクニックだから

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 07:36:08.99 ID:s9KvOgGf
おっぱいを揉みたい人はその気持ちにプロセスを使うか風俗に行って思う存分に揉んでくるといいよ。
どうしても素人がいいならナンパするか。
無理矢理揉むって選択肢しかないから袋小路に入り込む。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 07:56:28.07 ID:uuF2VWjq
最近他人を操作する系の心理学(っぽいの)がはやってるね。
メンタリズムとか、NLPを曲解して営業に使ったりとか。
 でも、他人を操作しようとするのって後でしわ寄せくるよね。
本来の自分に戻れば全てはひとつなんだから自然に流れに乗れる。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 08:30:33.95 ID:rLL/vqGm
リアクション・モードでインスピレーションがただおっぱいを揉みたいなら風俗でいいけど
特定の人でしかもその時にしか会わない人だったらインスピレーションに従うしかないね

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 10:23:26.36 ID:Q5I9xQEI
>>238
第二段階に染まってくるようになると普通にできるようになるよ。すぐだよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 13:42:50.01 ID:LTmZkGg0
よく潜在意識の話で言われる、宇宙(自我のこと)には善悪がなくて
心で描いた通りのことがモノなり事象なりとして、人生に出現する‥って話だけど
マネゲ的に、それらをフィールドと意識、パターンと、そこへ流し込む「力」と置き換えて検証した場合

良いことも悪いことも「意識」が、その物質および現象のプログラムパターンを生成し
制限された三次元の俺らが、幸福や不安という、「意識」が発生できない、「感情(力)」を発生しまくることにより
それに該当するプログラムパターンに電圧がかかり、ホログラムが形成される。

これは意識が本当に、感情というゲームを「楽しんで」いるのだろうか?
それはないよね、意識には感情がないから楽しむことはできない。
マネゲ本にはそういう比喩で書かれているけど
「意識」が、自体に欠損している「感情」というパーツを得るために仕組んだゲームであることは確かだ。

何らかの理由で「意識」が感情を得なければならない事情があるようにも思える。

どうせ三次元の俺らでは到底理解できない「事情」なんだろうけど、
つまりその手助けをしてやれば、「意識」は満足するわけだよね。

以前、般若心経の解説を調べていたときに
ある文献で「宇宙はたくさんの経験をしたいのです」とあった。
そこでいう「宇宙」は意識のことであり、経験とは、様々な感情を得たいということ。

それらを統合して考えると、俺らの本体である意識(ハイヤーセルフ)は
笑ったり、泣いたり、感動したり、傷ついたり、喜んだり、絶望したり、ワクワクしたり、ドキドキしたり‥
そういう経験値を得るために、俺らにゲーム(誘導)を仕組んでいる。

意識には善悪の区別がない。つまり感情がない。
豊かであるのは、パターンを生み出すプログラマーとしての知識と技術であり
ただそれだけでは、血の通っていないアンドロイドが大量生産されるだけだ。
もっとホットなハートをもったアンドロイドを生産する為には、俺らから抽出される「感情」が非常に多く必要だってことか。

‥なんというかw  もの凄く壮大で怖い話なのかもしれないな。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 13:45:12.77 ID:LTmZkGg0
つまり、ある規定量の「感情エキス」を抽出できれば
3次元の俺らは「用無し」なのかもしれない。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 13:46:57.01 ID:HGe2GlU+
不快感を与えてくるのが人間(特に家族などの近い存在)だと、イライラが強くてなかなかプロセスできない
映画だ俳優だって言っても、演じてる人間は殴られれば痛いし罵詈雑言浴びせられれば多少は嫌な気分になるわけで…

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 13:59:59.46 ID:xuhbTrIg
>>247
パターンを崩壊させる為には不快を味わうしかないんだよ。

この本に嫌というほど、そこが強調されてる。1日に、同じようなことに
何度もプロセスを使うロバートの姿が本に描写されてる。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 14:07:56.01 ID:LTmZkGg0

大いなる意識→プログラマー。物や現象、時間などと言ったプログラムパターンを生成しまくる張本人。
だが生成されたプログラムは「プログラム通りにしか」動かすことができない。
何らかの事情により、感情エキスを集めなければならない。

3次元の俺ら →「意識」に感情エキスを吸われ続けるだけのモルモット。「意識」が暮らす超次元では
物も時間も感情も善悪もなーんもないので、俺らの3次元世界から資源を抽出する必要がある。

ホログラム →「意識」がプログラムしたパターンに、3次元の俺らが発生させる「感情」や「念」を加えることにより電圧がかかり
具現化する。それらのホログラムに俺らは翻弄され「感情エキス」を吸われまくるという仕組みになってる。



‥ということは、プロセスをするということは「意識」が目的としていることへの反逆手段なのかもしれない。

いや、違うか。
ホログラムに注ぎ込んだ電圧(感情エキス)を、プロセスで取り戻して意識と同化するのがマネゲ本の理屈だから
プロセス=超次元とプラグインするってことに繋がるわけか。

だいたいその方が、ハイヤーセルフさんも回収効率が良いし。


うむむ。。






250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 14:23:22.25 ID:LTmZkGg0

あ、そうか。

俺自体、いつも最悪の状態で新ステージが幕開けして
その中で四苦八苦して、ドロドロボロボロになりながら最後には
「もうこれ以上‥むりぽ‥ なるようになってくれ」と、目の前の出来事を「受け入れる」と、
なぜか新ステージの扉がカチャっと開いてきた。次も過酷極まりない難関ステージなんだが。
そうやって、人生綱渡りで今まで生きてきたんだけどさ、

「プロセス」というのは、長い期間を掛けて味わう苦しみの末に辿り着く「理解」を
いきなり最初からやっちまおうってこと。言い方が悪いが、つまり裏技なわけだね。

良い顔をされている老人がたくさんいる。
彼らは、様々な苦労を積み重ねてきたからだと思う。そして「脱出ポイント」に辿り着いたんだ。

意識が暮らす超次元には、善悪も時間の概念もないという。
つまり裏技だろうが、チートだろうが、関係ないのかも。
とにかく「たくさん経験をして、たくさん感情を送り込む」 それだけに注力していれば
いくらでも満喫した人生‥、それこそ無限入金口座への道が開けるのかもしれない。

連続カキコごめん。

とりあえず俺は、一日100善の活動に毎日励むことにする。これぞ人生最大の攻略法だとマジで思う。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 14:39:55.78 ID:LTmZkGg0
てことはだ、人や物が喜ぶことをしまくれば良いわけで(ホログラムにさらに電圧を掛けまくる)
そう考えると、損得勘定で仕事を選んだりもしなくなるし、掃除もたのしい。
目先の収益に現われなくても、いずれは倍々効果となって幸福が怒濤のように押し寄せてくるわけか。

でネガティブなホログラムにはプロセス。
ポジティブなホログラムには、さらにビリビリ昇圧。

みなさん、いま俺はワクワクしてます。
結局は昔よくやってた人情旅情モノのドラマ(裸の大将とか)が、ハイヤーセルフさんは欲しいわけね。
そういや、最近そういうのやってないよな。

1日100善!出会うホログラムを全員、喜びまくらせてくるよ。人も物もね。

ではごきげんよう。



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 14:40:04.61 ID:PMLIw9vf
リアクションモードで活動して、なんとなく上手くいった。自分が心配していたようなことは起こらなかった。
あと人間関係の不快にプロセスを何回も繰り返したら、ホログラムにささやかだが影響を与えることが出来た。
まーホログラムを変化させることを期待してはいけないとは本に書かれているが、そうは言っても実際にこの
ようなことが起こるとやはり嬉しいね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 15:30:28.02 ID:LTmZkGg0
ごきげんよう‥とか言いながら戻ってきてしまった。最後にひとつ書かせてください。

下位に考えてみたらなんか見えそうな気がする。

意識のいる超次元から観た、俺らの3次元、
そして、俺ら(3次元)から観た、アニメ(2次元)。

俺はアニメが詳しくないので、間違ってることがあるかもしれないけど、
3次元の俺らは感情を持ってる。でも2次元の世界には感情がない。
3次元の俺らが想像した世界をペンにて描き出すことで生成される。
3次元の俺らがパラパラ漫画にすると、動いている(かのように見える)。

ここでキーとなるのは、3次元の俺らから観て、下位次元はもの凄く"制限"のある世界だということ。
でも、なんで2次元アニメがこんなにウケてるんだ?
同一次元ならば、3D、それこそホログラムテレビとかの時代じゃないのか?

なぜかイラストやアニメ、絵画など2Dを好む3次元の人は多い。
そこには自分の無限の世界を想像できるからだ。


‥無限の世界を想像できるからだ。


意識の住む超次元は、まったく想像がつかないけど
マネゲ本の量子物理学の解説のあたりに、見えている現象は別次元からの投影だ、とある。
つまり2次元世界に「意思」が実在したとして、彼らから観た3次元の俺らは神なわけだよね。
しかもバンバン世界を生み出しまくる。 その俺らが彼らに求めるものは?





254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 15:45:24.02 ID:LTmZkGg0
下位次元ならば、無限の世界を創造できる。これは確かだ。

もちろん3次元の俺ら満たされる満足は、超次元の「意識」が求めるものとは違うものだけど
(あっちは3次元的な感情がない‥ 感情を超越した何かがあるんだろう)
2次元にあって、3次元にないものってなんだろう?
次元を超えると理解不能なのかな、下位でも。

そもそも2次元世界に俺らが理解できない「意思」があったとして
彼らから観れば、常に"受け身"なわけだよね。

俺らは白い紙に、ひたすら想像上の世界を創造していき、
自らの満足を得る。絵画もイラストも漫画も。
独自のストーリーを形成し、3次元的な感情表現を2次元世界に間接的に表現しようとする。

2次元世界の限界は、2次元住民は超えることができない。
2次元にあって3次元にないものは?

俺らは絵画に何を求めてるんだろう
モネ、ピカソ、どらえもん。


作品?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 15:54:26.99 ID:LTmZkGg0
あ、わかった。

2次元にあって3次元にないもの。

無限の世界だ。
俺ら3次元から観た答えとしてね。


つまり、超次元の「意識」が俺ら3次元空間に、ホログラムを形成するのは
超〜〜〜簡単なことなのだろう。

ということは、パターン→電圧→ホログラム、は嘘ではない。
下位次元と照らし合わせれば立証できるわけだ。


で、俺らが2次元作品を観て満足するように
意識も3次元作品でなんらかのメリットを享受したいわけだ。

この部分は、超次元なので理解不能。
ただ「感情エキス」がほしいみたいなので、やはり1日100善だな、人へも物へも。


長々とスレ汚しごめんなさい。
しばらく旅に出てきます。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 15:58:18.97 ID:ndIEQQrY
漫画入門に良くある、キャラが成長し作者の意図を越えて動き出すってやつだろ?

この状態になった作品は例外なく劇的に面白くなる。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 16:05:44.59 ID:LTmZkGg0
>>256
すばらしい!

でも作者の意図を超えて動き出す‥ように錯覚しているのは
3次元の俺らだよね。2次元在住のキャラの意思ではない。
でもそのように感じとれる俺らの興奮こそが、
超次元の「意識」が求める、想像を絶するオルガスムなのかもしれない。

でもあなたのレスはヒントになる。

2次元のキャラが作者の意図を超えて動き出す‥
それは時間の概念が加わるから、3次元世界に入ったということになる。

つまり、俺らが超次元を意識した生活を送ることで、物質主義の3次元世界を飛び出し
超次元とリンクすることが可能になることを意味している。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 16:23:35.35 ID:ndIEQQrY
>>258
俺漫画で過去にいくつか賞もらったけどキャラが作者の予め決めたストーリーを突然壊して進む事は本当にある。
断言して良いがあれは錯覚じゃないよ。

低次元の者が高次元の予想や意思を越える事はある。
そして作者も読者もそれが一番の楽しみ。
俺はいつも自分が漫画の主人公だと思って生きてるよ。
作者と読者を楽ませるのが楽しいからな。

真実の愛や本当の自由、抑圧からの開放ってテーマはやはり高次元でも人気のテーマなんじゃないかな?

ところで君はオカ板の呼吸君かい?
いや、違ったらごめんなさい。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 16:24:35.53 ID:ndIEQQrY
>>258>>257へのれすねww

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 16:25:03.73 ID:R8dQM/Tu
そんなオススメの漫画や小説はありますでしょうか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 16:55:02.86 ID:odUoO6MP
今日の昼休みに書店で何気なく立ち読みした本、

『人生を変えるトラウマ解放エクササイズ』

体操によるトラウマリリースというのが面白そうだったので衝動買いしてしまった。
以前読んだことのあるチベットの若返り体操に何となく似てなくもない。
本の訳者はちょっとあれだけど、この体操は単純でいいかもしれない。
こういうのはプロセスのサポートつとして使えるかな? それともあんまり混ぜてやっちゃまずいのか。

http://www.tre-japan.com/




262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 17:32:34.13 ID:PMLIw9vf
プロセスを使って第二段階に入ってゆくと、不快なことが起こってくるって本当みたいだな。

少なくとも現段階では、著者の書いていること全てを受け入れたわけではなく、一部は自分に都合の良いように
改変して使っている。
全世界が自分の作ったホログラムで、自分は万物の創造主なんだという思想は、この本で言うところの第一段階的
なアファーメーションなどにも使える思想だと個人的には思う。マーフィーの言う潜在意識とかより分かり易い
というか、より自分に力強さを感じることが出来る。ここにいるマネゲ実践者にとっては、こういう考えは邪道だろうけど。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 17:43:21.11 ID:xuhbTrIg
>>262
俺も不完全な状態で使ってる。徐々に完成させていっている感じ。

本にも書いてあるが、自分の都合のいいようにホログラムを変えたいというのは
多くの人が陥りやすい点。だが、試行錯誤でやっていくうちに、
著者の言うことが段々分かってきた感がある。

それにしても本当に、嫌な事が起きるようになるね。自分の弱点を
突いてくる感じで、本当にいやだw でも、だからこそ起きることに
意味があるんだよねぇ。。

確かに起きてしまってプロセス使えば、思っていたほどの恐怖でもない。
そうやって1つ1つ、パターン崩壊させていくのだろう

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:12:36.74 ID:6md7pc+4
頭で考えるとすぐ閉塞回路に入り込んでしまう
全てが幻想であるならば、この本も
本来の自分が創り出した幻想だということになる
活字も言葉も、そこから得たものも幻想
ならば「全てが幻想だ」という考えはどこで生まれてるのか・・・?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:20:30.37 ID:xuhbTrIg
>>264
684 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:42:53.21 ID:7z6z6z9U0
馬鹿だなあ
幽霊じゃあるまいし、お前らのボディはホログラムじゃないから無理だよ
腹が減らない、眠くならない、寒暖を感じない、身体が蝕まれたり欠損しないってんなら別だけど
こんなの金払って読んじゃう人ってマネーゲームに自分から飛び込んでってるのと同じだよ
カルトもそうだけどなんでお前ら自分でものを考えられないの?

685 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:46:04.56 ID:7z6z6z9U0
最近のカルト洗脳は自己欺瞞が流行ですか?
現実見ようね
労働して得た金で物を食って、払わなければ投獄されるし、逃げられないでしょ
どうしたらこんなキチガイの話を「実践」できるの?夢の中か妄想以外では永久に無理だよ
あんたの腹は減るだろ?それが現実
永遠に夢を見たいなら妄想したまま自分を騙して死ぬしかないよ

686 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:47:18.37 ID:7z6z6z9U0
まったくマネーゲームって言うから期待したのにさ、厨房の自作ラノベレベルのはなしじゃん
陰謀論スレにでもいたほうがマシ

687 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:49:39.10 ID:7z6z6z9U0
手を使わなければ文字1つ打てないくせに
馬鹿馬鹿しい
このスレに一人でも物理的な方法なしに者に影響を与えることができるやついんの
いないだろ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:26:30.52 ID:PMLIw9vf
>>263
レスありがとう。自分の場合は、嫌なことも起こる一方で、良いことも起こっているって感じがする。プロセスをやるとそうなる。
まあそうやってホログラムを変えようという意図を持ってプロセスするのは著者が言う正しいやり方ではないわけだけど。

ただ、リアクションモードっていうのは、要は自分の思うとおりにしたいことをしろってことだよな。だとすると、少なくとも現状
では、この本の思想を第一段階的なアファや願望実現法に使うことにワクワクするので、それはそれでいいんだと思っている。

第二段階が進むと、自然とホログラムの改変を望まなくなると著者は言っているので、自分がそうなればそれで良し、もしそうならずに
第一段階的な願望実現するのだとしてもそれはそれでありじゃないかと。(後者はスレチだけど)

ただ、ホログラムを改変したいと望んではいるが、今までと違って願望への執着や、叶わないのではないかという恐れはなくなった。自然に
「自分には力があるのだから叶うに違いない」と静かに確信している感じ。それが現状の自分のリアクションモードw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:34:18.91 ID:PMLIw9vf
>>264
万物の創造主たる本来の自分だけは幻想ではないって思想ではなかったっけ。
で、その本来の自分が、この本を通して真実を教えてくれたんですよ、という話。
この本も著者も、本来の自分が作ったホログラムということになる。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:34:51.18 ID:d4bB7T8N
オカ板かと思った

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:38:05.54 ID:wJrDFTGN
はみごにされたよ。
プロセスするよ自分が作ったと。
でもつらいむかつく。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:49:01.02 ID:xuhbTrIg
>>266
俺は理論としてかなりわかってきたので説明してみると、
自分が制限されているパターンを崩壊させると、制限されてない
自然な願望のみが残る。だからパターンを崩壊させると結果的に
良い事が起きるようになる。

崩壊させる前は、どうしても制限されたパターンのほうが強く、
そればかり起きてきたけれど、そういうのがなくなって自然体になると
ロバート氏の言うような世界になっていくだろうよ。

だから淡々とリアクションモードでプロセス使っていくのみ。
そこから逃げていると、いつまで経ってもパターンは崩壊しない。

本当にこの目で見える世界っていうのは、自分の思いの反映なんだと
強く感じてる。俺もあなたみたいに最近までホログラム改変=ホログラムに影響されまくり
だったから、もどかしい気持ちは良く分かる。だが、ここまで来たなら
安心していいと思うよ。なるようになっていく。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 18:50:03.06 ID:wJrDFTGN
連投すまんにゃけどさあ。
つまんない人生に、何プロセスすればええの。ポノればええの?
周りは、「うまくやりやがって、ケッ」だよ。自分もソツなくうまく立ち回って利益を得たいよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:01:44.79 ID:6md7pc+4
>>267
うん、本来の自分がこの本を通じて・・・ってのは理解できるんだけど
そうなるとホログラムの中に真実が書かれていることになる
そうなると本以外のホログラムの中にも真実があってもおかしくないでしょ?
第2段階では真実とホログラムが入り混じってるって感じなわけ??

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:01:56.45 ID:PMLIw9vf
>>270
うーん、自分としては、もどかしい気持ちを感じさせるような書き込みはしなかったつもりだけど、どのあたりでそう感じた?
まああれだね、ホログラムを改変したいと望みを持ち続けることを是とする考えは、このスレ的には邪道だからね。今後はオカ板
の方のスレでのみ書くか。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:07:24.88 ID:PMLIw9vf
>>272
>そうなると本以外のホログラムの中にも真実があってもおかしくないでしょ?

あくまでも自分個人の考えだけど、ぶっちゃけその通りだと思う。著者が言う、第一段階的な願望実現法も
(マーフィーの潜在意識の法則とか)別に嘘を言っているわけではなく、実際にそれで願いが叶った人もいれば、
精神的満足を得ている人もいるわけだから。

>第2段階では真実とホログラムが入り混じってるって感じなわけ??

第二段階は、真実を見つけるための旅みたいなものだから、その通りだと思うよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:11:35.20 ID:uuF2VWjq
>>272
知りたい気持ちも不快感(執着)の一つだからプロセスしたほうが良いよ。
こればっかりは完全に悟りでもしない限り顕在意識では理解できない話だと思う。
ただ、唯識学派がこの話をしてたと思うけどね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:23:32.53 ID:Pnzyyt0R

>>243 どっかで出会った女が狂ったようにパイ揉んでって言ってくるかもしれねえぞ。
そしたら笑うしかねえな。マジであるかもしれねえからオモロい。

完全リアクションモードでうまくいった俺の過去話だが、
大学生時代のミスなんちゃらちゃんを俺は好きだった(まあ俺だけじゃないだろな。ミス〜だからな)。
で、俺は当然お近づきになりたいわけでアノ手コノ手でなんとかしようとする。しかしことことごくポカなんだ。
キャンパスの中庭で声かけようとすると、わけのわかんねえ取り巻きどもが砂糖に群がる蟻の如く(まあ俺もなんだが)
わんさかで近づけないとくる。じゃあ人ヅテに聞くかとなっても「ごめん聞けなかったわ・・・」「うわ〜〜サイアク!」みたいな。
為す事全てポカになってたんだよな。で俺諦めたんだよ。諦めて歯をくいしばってたわけでもなかったし、まあ時間が解決したというか。
そしたらその半年後に俺がひとりで講義中に紅茶を飲んでフワフワしてたらそのミス〜の取り巻きみたいな野郎が俺の横に座りやがって話した
事もねえのに「◯◯隣り座ってごめんな〜。今彼女いるか?」と俺はなんでお初の野郎に我が色恋事情報告せんとならんのだ?と思いながらも
「いねえ」と言った。そしたら「お前を好きな子がいて俺その子から頼まれてさ〜」と。「け、情けねえ野郎だ」と思いながらも心の中は「俺を好きだと?
誰だ?誰だ?誰だ×100」位の勢い。だが「マジか? 仲間はどこで見てる? 悪ふざけか?」という気持ちもあったが、まあ結果はそのミス〜の子が俺を好きだというか
気になってるとのこと。ええかっこしいの俺はまさか「俺もだよ」とは言わず(笑)だったが、
過去あの手この手の送りバントやらセーフティバントモードで来てたのが、9回裏のノーアウト満塁で代打の神様八木様が満塁HR打った位の勢い、あとボーリックナイトくらいの
勢い。そんなまさに完全リアクションモード、俺は「好き」と言われたから「はいそうですか。有難う!ではよろしく!!」
だけ。でうまくいったことがあったが、

ただここ最近はなんだかうまくいかねえ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:25:35.57 ID:wJrDFTGN
>>276
いいなあ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:27:15.58 ID:xuhbTrIg
>>276
オチに笑った

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:38:55.61 ID:7/wEB5b2
>>276
諦めてからは彼女のことは考えることすらなかったの?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:52:17.20 ID:6md7pc+4
>>274
なるほど・・・それでいいんだよね。ありがとう。

余談だけど、自分は本を読む前から何かが違う、一旦終わりたい・・・と
漠然と考えていて 仕事も辞め好きなときに好きなことだけをする生活をしてる。
寝る時間もご飯を食べる時間も決めず好きなときに。
実家の親から、お金が無くなったらこの先の生活どうするのだと説教され、
「その時は終了だよ」と答えたら自殺でも考えてると思われたのかすごく怒られた。
自分は死ぬ気はまったく無かったのだけど・・・
何が終了なのかもよくわからなかったし自分が壊れてきた感じがして
心療内科に行くことも考えた。
でもこの本を読んで第一段階終了の予感だったのかな?なんて思った。
ただ、本を読む前は「力を取り戻す」という感覚と逆に
自分の中のキラキラ輝く部分にダメなもの汚らわしいものがたくさんこびり付いてて
落としたいのだけどどうしたら落ちるのかわからず、
常に「取り除きたい」という思いを持っていた。ってか今もそうかも。

>>275
そっか、ここでもプロセスが使えるんだね
「終わりたい」と考えてから欲望や危機感が薄れてしまって
なかなかプロセスする機会が無いなぁと思ってた。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:32:12.85 ID:BVApfo5C
この作者の言うゼロポイントフィールドを調べたら
スピリチュアル関係のしかヒットしないんだけど
それで科学的な説明って結び付けるのがどうも納得できない
量子力学の専門家なんかは意識が宇宙を作るってことには
否定的な人のほうが圧倒的に多いよね
それが事実じゃなくホログラムだって自分に言い聞かせて
統失にでもなったら怖い

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:35:08.16 ID:PMLIw9vf
>>281
まー確かにけっこう過激な考え方だよねえw
心配ならこの本を実践するの止めたらいいと思う。目的が、精神安定にしても悟りにしても願望実現にしても
もっと穏健な思想のものはたくさんあるから。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:45:45.07 ID:wJrDFTGN
能力がなくて使い捨てのホログラムはどうすればいいん?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:55:21.99 ID:uuF2VWjq
>>281
そこは俺もこの手の話に突入した時に最大のネックになってた。
逆に頭がおかしくなったらどうしようってww
 だから昔のマスターの文献見たり、セドナで本来の自分に戻った人のまとめサイト
みたり(セドナとか自愛やってる人の間では本来の自分の事を別の領域とか言ってる。
447氏のまとめがおもしろい)して共通している事を確認して無理やり納得させた。
 どうしても抵抗があるなら、ただ抑圧を解放するんだって目的でやれば良いと思うよ。
プロセスの手法って、認知行動療法の曝露法や、プロセス指向心理学の拡充法と同じだから
安心してやって良いと思うよ。統失になることはない。
 

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 21:13:51.32 ID:Q5I9xQEI
>>283
その不快感にプロセス。不思議なことに俺は最近どんどん声が高くなってきて今まで
歌えなかった歌がすんなり声が出るようになってきた。
声が高くなるようにと願ったりしたことはなかったし、はなうた程度なんでどうでもいいこと
だったが本来の自分がそう描いたんでせっかくだから恩恵に預かった。

とにかく願わなくても4つ道具を使ってるうちに「本来の自分」が自分の思いもよらぬことを
創造しはじめる。だから任せておこう。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 21:15:29.07 ID:aVjg9b6s
>>276
ワロシュwwwwでも何気に凄い体験だね。まるで絵に描いたよう!
でもこういう奇跡って自分で意識して意図的に起そうとすると、途端に上手くいかなくなるのが面白いよね。

ただ、これはそもそも上手く行く行かない以前に、
「自分の人生は(人間としての)自分が作ってるんだ!」という錯覚自体に気づいてないのが問題な気がする。

レゴブロックで例えると、レゴマニアのおっさん(本来の自分)が神業テクを駆使してお城をせっせか作っていたら、
玉座に配置してあった王様(人間としての自分)が
「ちょwwwなんか勝手に城が出来上がってくwwもしや俺の王たるパワーが成せる技なのか?www」
とか勝手に思い込んでる感じ。

思い込むだけに留まらず「よ〜し、じゃあもっと俺好みに建てたろwww」とウロチョロしだして、
驚いたおっさんが「ちょwwwお前はここに座ってなきゃダメだろw」とか言って
王様を摘みあげてまた玉座に座らせるんだけど、王様はそれがどうにも不服で許せなくて、
「嫌だ!俺が完成させるんじゃい!!!!」と躍起になってまたおっさんの邪魔をしだしたり・・・。
(結果、城の完成が遅れて王様にとってもイイ事何も無し)

でもレゴの世界を愛してやまないおっさんにとっては、
王様と繰り広げるそんな茶番もまた面白いのかもしれんね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 22:06:38.80 ID:XYAPKPcy
ケータイから書き込みすみません。

第2段階でリアクションモードに入ってて、夢も現実も大差ない感じになってる人いませんか?



288 :257:2012/05/09(水) 23:05:03.24 ID:LTmZkGg0
>>258
ちょっと出掛けてました。

>>ところで君はオカ板の呼吸君かい?

オカ板ってのはオカルトのところかな?実はこの超能力板ってところも
たまたまマネゲ本の感想を検索していたら辿り着いた状態なので
オカルト板なんてのは行ったこともないです。ですので別人です。

しかし、漫画のキャラクターが独り立ちしだすというのは面白いですね。
たまに音楽家が、勝手に音符が形成されて思いもしないようなフレーズを創る、
というのを聞いたことがあるけどそれに似ている。

つまり次元を超えたということか。。

俺はあまりにシンクロニシティが多い人生なので
マネゲ論はオカルトだとはまるで思っていなくて、
逆に理論として成立しているから安心を覚えている。
それまで、本当に「どう倫理付ければ良いのか」という不思議体験が多かったので。

とにかく今日至ったのは、3次元の俺らが2次元に対して実現可能なのは
「無限の世界を創造できること」。 紙にいくらでも創造できる。
2次元住民からすれば脅威だろう。

置き換えて考えてみれば、超次元の意識が3次元にホログラムを形成するなど
容易いことなんだ。現在の認識では10次元まであるらしいから、
上位を観ていけば現代の科学で解明できないことばかり。

俺らが今日生きてることも、もの凄い極小の確立なわけであり
宝くじを当てるよりも、難しい結果なんだよな。
しかも、次元を超えれば‥ つまり俺らが漫画を紙に書くとき、まずキャラクターを描いてから
そのキャラ設定を考え出すように、
原因と結果が逆転する、というマネゲ本の解説も納得ができる。
これでシンクロニシティが解明できた。





289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:27:05.61 ID:iWVKgEPw
>>258
>キャラが作者の予め決めたストーリーを突然壊して進む事は本当にある。

クリエーターの人はよくそう言うね。クリエーターじゃないから全然分からんけど
でもそこに重要なヒントが隠されてるような気がする。
自分が生み出したキャラなのに、神である自分を無視して勝手に動き出す、
本来自由自在に動かせるはずのキャラが、創造主である自分の意図を超えて動いていく。
その場合、キャラが勝手に動いて想定していた結末と違うバカなことをしても
クリエーターはそれを愛おしく感じるものなのかね。
そこに神・ハイヤーセルフの無条件の愛の秘密があるのかもしれない。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:35:09.39 ID:iWVKgEPw
>>288
3次元のクリエーターと2次元の漫画とかの関係を考えると面白いね。
確かに漫画の中では無限の世界を創造できる。
宝くじで6億当たったなんて漫画のストーリーを描くのは造作もない。
(それが面白いものになるかどうかはさておき)
まったく何の制約もなく自由に世界を創造できる。

だが、2次元の漫画の主人公(俺ら)は
3次元の作者(ハイヤーセルフ)に宝くじで6億円当たるストーリーを描かせるために何をしたらいいのか。
まあ普通の作者は物語の意図や文脈を無視して、6億当たるストーリーをぶち込むことは断固拒否するだろうな。
俺の作品が台無しになるって言って。中々難しいなw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:43:49.14 ID:6md7pc+4
>>290
6億円当たるストーリーに参加したいのかい?
人間ゲームを続けたいとも取れるぞ


>>288
> つまり俺らが漫画を紙に書くとき、まずキャラクターを描いてから
そのキャラ設定を考え出すように
もしかして今ここにいる私たちもそのようなものかもしれないよ
長年かけて経験してきたと思ってる過去も知識も
一括でポンと詰め込まれたもので、実際は時間の流れなんてものは無いのかもよ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:49:31.55 ID:tU2KvV6K
>>263
自分も堤防が決壊したみたいに悪いことが起こりはじめてる。

>自分の弱点を 突いてくる感じで、本当にいやだw
分かる、すごくよく分かる・・・
腕のいい拷問官に、激痛を感じるところをピンポイントで責められてるようなwww

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:55:51.98 ID:iWVKgEPw
>>291
6億が第1ゲームというのは分かってるがw
作者視点だと、6億が本当に意味のないホログラムだというのも分かる。

6億当たった漫画なんて描くのは簡単だ。ただ描けばいいだけだから。
でも作者としては、例えばカイジみたいなクズ主人公だけど面白い漫画の方を描きたいんだろうなw
俺らが普通に憧れる6億とか、ハイヤーにとってはほとんど無価値なんだろうw
何かの物語の素材として価値がある場合はあるだろうが、それ単体に価値はない。
ただの平等なホログラムの一つだし、だからこそホログラムをいちいち判断しちゃいけないんだろうな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:59:42.58 ID:KRarWTuv
>>289
絵を描いてて感じることだけど、輪郭線がどう描いても決まらなくて、
同じような所に何遍も何遍も線を描いて悩んでいっぱいいっぱいになったあと、
頭が空になったときにふと描いた線がぴたっとハマることがある。

誰だったか振り付け師の人で「振り付けが天から降ってくる」って
言ってる人がいたけど、正にそんな感じ。
エゴの働きが弱まったとき、本来の自分からダイレクトに
情報をとってきたっていうような感じだ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 00:03:58.78 ID:E7IjGtS9
特にイベントもなく毎日同じことの繰り返しなんだが、本来の自分はこんな状況のなにが楽しいんだろうか

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 00:22:23.58 ID:agj/7VR5
漫画の例えが出てるので便乗する。
「力を取り戻す」の「力」ってのが最近までぼんやりしててなんぞと思っていたんだが
クリエイターの良い作品を作る尽力なんだな。
悪役はより悪く、最高に嫌な奴に仕立てる。
大ピンチは大ピンチらしく息もつかせぬ緊迫した状況に。
ここを手を抜いたら白けるわけだ。
漫画家はフラッシュやらゴゴゴゴなんて効果音やら使って手を尽くして作品を盛り上げようとする。
ここに使ってる力を取り戻すってことは、
勝てる気がしない世紀末覇者みたいに描いてた敵キャラを、
もう棒人間でいいやーみたいにヘナヘナに描いちゃうことか。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 00:39:05.43 ID:v5Ls5mNT
クリエーターが「キャラが勝手に動く」って言うのは、
どう考えても本来の自分からインスピレーションをもらってると思うんだが、
これはどう捉えたらいいんだ?
エゴが動き出すことすら、本来の自分の意図だってこと?
七転八倒する自分(エゴ)たちは奇跡であり、愛おしい産物だということか?
頭混乱してきた、意味わからんw

>>293
絵に描かれた6億円は使えないし意味がない
つまりホログラムのお金にはまるで意味がないんだろうな
キャラと6億円を絵に描けば済むことだから、だとすれば
本当はそのくらい簡単に手に入るということだな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 01:07:31.25 ID:mGDslArC
>>297
昨日の漫画の俺です。

キャラが勝手に動き出すってのは書いて字の如くそのままの意味なんだよ。
もちろん生みの親は作者でありキャラは作者の分身であり同一なんだが、同時に完璧に独立した存在でもあるんだ。
優れた魅力を持つキャラ程この度合いが高い。

なんだか矛盾した理論に感じるかもしれないが、そこは神との対話の聖なる2分法が適用されるんだろう(一見矛盾した高い次元の法則が実は全く矛盾しないという法則)

ちなみに、はじめの一歩の一歩対伊達戦は、最初一歩が勝つ予定だったそうだ。
しかし作者が誠実に両者を自由に闘わせたら勝ったのは伊達でしたって話。
ちなみに宮田間柴戦も同様。

好みもあるだろうが、この2つの戦いの異常な緊張感や面白さはまさにキャラが勝手に動き出した結果なんだろうと思う。

作者の森川先生はいつもこうした作品作りをしてあの傑作を描いてるそうな。

ようはあれだ、俺達は作者の決めた個性とストーリー(過去からの惰性)に従わずにもっと自由に楽しく生きた方が皆喜んで優遇してくれるって話じゃないかな?
マネゲは惰性のホログラムから自由な力に統合する技術ではないか、と。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 02:04:13.73 ID:Zv0TFxnB
>>279 「好きな人」っていう役は降板した感じだったから、特別に考えてはいなかったな。
まあ同じ大学だったから「いるな」位は思ってた感じだがな(笑)

まあここで色々語られてるが、細けえ事は考えるのはやめたぜ。
プロセスはやってるけどな。「しかけ」きたら段々ニヤけてくるようになってきたな。
「パターン卵発見。力取り戻せるぜ」ってな具合に。
本当の自分が世界を創ってる創れるからクソに思える現実も創ってるんだなと。判断やめて
クソと思わず、全て創れるんだなと感じれるなプロセスが進めば。判断しない中立である神の
地点。なくてあるゼロフィールドだかなんだか・・・

ってもう寝るかな。


俺は神。以上!
でいい気がするな。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 02:20:40.26 ID:QVUVayaL
>>297
ホログラムの設計段階で出自や個性(エゴ)は決められてて第一段階では七転八倒する人も大した苦労なく生きられる人もいて
エゴを超越した時にはじめてパターンが崩れてそれに縛られない自由な状態になる。
「キャラが勝手に動く」とかモーツアルトが音楽が降ってきて一瞬で曲が完成するとかそうゆうのは
何かのきっかけで無私の状態になった時、つまりエゴが消えた時に起きるのでは

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 06:13:39.20 ID:76dVE3Ei
歯がすごく痛いです。
痛みに対してプロセスしてるんですが一向に消えてくれません。
歯医者に行きたくないことにプロセスして
素直に治療を受けるしかないんでしょうか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 06:22:41.25 ID:FFUGWPLB
仲良い友達が居なくて寂しい。同窓会にも誘われなかった・・・。
ホログラムと言われても辛すぎる。何故いつも孤独なんだろう。
性格悪い人間がリア充で仕事も順調なのが悔しい。
プロセスしてれば絶望的なホログラムでも挽回できるかな?


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 06:46:23.60 ID:OIJHTQ6B
>>302
挽回できるしモテモテになるよ。
まず302さんが何者かになろうとして背伸びをして苦しんでる事に気づいてね。
プロセスを続ければまわりの事も気にならなくなるし、何もしないで良い(つまり
何者かになろうとしなくても良い)事に気づきます。
 いったんそうなると、不思議な事にまわりから好かれるようになって事態が好転
しはじめるよ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 07:25:08.00 ID:GVOpIT7h
>>301
最近の歯医者さんはまったく痛くないですよ。
麻酔や様々な器材も日進月歩で進化してますから。
あなたは強盗からお触れそうになったとき、プロセスを実行しますか?
とりあえずその時は逃げるなり防御するはずです。
その後でプロセスを実践したらいいのではないですか。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 07:26:11.82 ID:GVOpIT7h
強盗からお触れ(×)→強盗から襲われ(○)

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 07:43:20.25 ID:76dVE3Ei
レスありがとうございます。
痛みに動転してバカな質問してしまいました。
医療という創造物とそれを作り出した自分に感謝して、
歯医者さんに行くことにします。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 08:09:19.71 ID:mkumoiYb
>>302
孤独をテーマにした台本ってのが、人気なんだろ。
だけどいつまでもそれが続くわけじゃない。
だって最初から最後まで、ただ孤独が続くだけのストーリーって面白くないもんね。
そうじゃなくて「孤独を乗り越えていく過程のなかで、本当の友人を見つけていく」
ということにストーリーとしての楽しみがあるんだと思う。
中にはずっと孤独の中で生きていくっていうストーリーもあるかもしれない。
だけど君が孤独について悩んでいるってこと自体、ストーリーの設定上、
必要な伏線になっているんだろう。
孤独を乗り越えられない人は、そもそも孤独について悩まない。
これこそまさに「安心して苦しめ」ってやつだと思うよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 08:20:13.36 ID:mFmBxfW7
>>303
背伸びをしている者です。
自分の願望は、できるようになりたいのです、いろんなことを、うまく。
このまま回りから蔑まれ、家に帰っても1人で、失敗した過去の積み重ねの上に立っている状態が続くのはいやなので、抜けたいのです。
今のままでいいとは、どこをどうとっても思えない。それこそ、もっと不幸な人を見て、ああこの状態よりは幸せだ、と思うしかないです。

309 :302:2012/05/10(木) 08:42:01.13 ID:FFUGWPLB
>>303
マイナス条件が多いので辛いところです。よかったらもう少し
具体的にアドバイス頂けたら嬉しいです。

>>307
もともとコミュ障なのと年齢的に新しい友達作りも難しいです。
自分をバカにする人達がリア充なのが悔しいところです。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:12:39.27 ID:mkumoiYb
>>309
リア充を見たときに「爆発しろ」って思うより前に
「リア充は完全に創り物だ」って思うことはできない?
リア充という存在は君の孤独を引き立たせるために配置されたとも考えられるよね。
で、君はといえば今「マネゲ脱」という最高の道具を持たされたわけだよね。

「リア充」と打とう思ったら「リア中」と変換されて、なんとなく「アル中」を思い出した。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:22:05.09 ID:nOlvnn45
>>297
遅レスですまん。昨晩絵を描いてるって書いたものだ。
自分の感覚では、エゴは本来の自分からの情報をゆがめてるものって感じがする。
だけどエゴが全くなくなると、「○○を描くぞ」「ここに○○を描くんだ」という
動機もなくなってしまうから、絵を描こうとは思わなくなるw
エゴは何かをやるため(現実化?)の方向付けになるけれど、
それが変な方向向いてると迷走するってことだろうと思ってる。

あと、同人で漫画を描いてたことがあるんだが、自分の場合はキャラは
「自分とは独立した人格」として扱ってたな。友達にこういう奴がいたらって感じ。
話の大まかな流れはもちろん自分が決めるけど、
「このキャラはこの場面ではこういうことをやるだろう」みたいにして話を作ってた。
商業誌に載せる漫画の場合は、もっと話の流れも重視しなきゃダメだろうけどな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 10:09:09.36 ID:+BwWafOj
>>309
プロセスのやりがいがあっていいよ。プロセスを覚えただけで問題の解決は保障されてるから。
とにかく渦巻く感情をターゲットにプロセスをやるんだ。そうすればわかる。
最初は感情面で大きく変化を感じれる。
全て自分が創造した、自分をバカにする奴らでさえも愛しい自分の一部であると
感じられるのはまだもっとあと。
とにかく片っ端からプロセス。それから4つ道具。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 11:00:51.20 ID:BS47+Alq
そもそも愛と豊かさそれ自体であるあなたが創造したこの世界に
改善すべき問題などないのだよ。
目の前に現れている、人間にとって問題と定義される事象はしかし、
あなたにとっては問題ではないはずだ。
それは以前にあなたが望んだことで、それが目の前に上手に出現
したもの。
あなたはただ目の前で上映されている映画を精巧にできているな、
と感心しながら眺めていればよいのだよ。
スクリーンに触れても映画の内容は滞りなく進むように、目の前の
現実を改善しようなどとやっきになっても、スクリーンが歪む
程度で映画の内容には影響できない。
映画の内容を変更するにはあなたの望みを変えるしかない。あなた
にできることはオーダーを出すことだけで、その実行は宇宙が
行ってくれる。
あなたはただ目の前に展開される映画を感心しながら眺めていれば
よいのだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 11:04:35.42 ID:BS47+Alq
そしてあなたがもうひとつ行えることは、
これは!と思うこと。心地よいこと、気分がよいこと、をすること。
これについてはエスター&ジェリーの教えの最大の奥義でもあるね。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 13:56:44.72 ID:0JB8eT8i
まとめサイトのおかげで今の自分があるので、感謝を込めてカキコ。
(マネゲ本読んで3日目)


一週間くらい前に「もう無理、辛すぎる…死のう。」と思ったら、マネゲを知って第2段階に入ったって感じです。


第1段階は、辛い悲しい不安イライラ絶望、ありとあらゆる不快感のオンパレードです。たまに良いこともある。じゃなきゃ死んじゃうから。
例えるなら、窒息オナニーですかね。(したことありませんがw)


第1段階が終わって第2段階に入ったら、絶対わかるので安心して死なない程度まで苦しんで下さい。
これがそうかなぁ?くらいの程度じゃないです。


第2段階に入ると、愛と感謝しかないです。あと、絶対的な安心感。


ちなみに、この半年くらいの間に魔術的なこととか、まじない師に頼んでみたり(断られたw)願掛けたり、引き寄せしたり、潜在意識したり、ポノしたり自愛したりみたいな…様々なことをやりましたw


引き寄せとか潜在意識とか知ってからが、もうかなり余計に辛いことになったけど、それも全部必要だった。

段階が変わると願いも変わる。


つか、んなことどうでもいい知るかw

てなりますw

あーしたいこーしたい。こうなるとする、OK!完璧だぜ。みたいな思考はまったくなくなります。


夢と現実についても解ったし、答えは自分にあるみたい。




316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 14:42:00.58 ID:EtE2Co17
性欲が強いのでそれについてもプロセスすることにした。
欲求不満・執着ってことだからね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 15:11:31.24 ID:e5PNDGLl
みんな簡単にプロセスできてるみたいだけど
私はなかなかスムーズにできない
始めたばかりだとこんなものなのかなぁ・・・?
段取りたどるのに必死っちゅうか「えっと・・・次はなんだっけ・・・」って
思い出しながらやるから、そっちに集中してしまって
不安要素を忘れてしまうというかなんというか
時間もかかるしめんどくさいものになってる;;

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 15:12:31.32 ID:EtE2Co17
プロセスしたら落ち着いた。性欲が沸いたら、発散せず力を取り戻すべきだな。

今はもう読んでいないが、ナポレオンヒルの成功哲学では
性欲はものすごい力が含まれていて、過去の成功者もそうだがそれを生産的な方向に
転換させると大きな成功を収められる、というような記述があった。
性欲の転換方法がよくわからなかったが、プロセスを使えばいいんじゃないかと。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 16:12:01.04 ID:nOlvnn45
>>313-314
文章でまとめると、結局それに集約されるね。
いつも体感できるようになるために特訓中。

>>317
>>8のまとめブログにあるプロセスアレンジ短縮版を試してみたら?
不快感をちゃんと感じ取れたら、段取りの方は要点だけでも良い感じだよ。

最近の自分のプロセスは、嫌なものごとにふれて
嫌な気分になってることに気が付いたら、
「この嫌なものは私の一部。このまま世界にあってOK。
 それを嫌だと判断しちゃった自分もそれで全然OK。
 さあ力を取り戻ーす! いい気分に戻れー!」
って感じになってる。やってるうちにかなり短縮した。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 16:16:00.79 ID:37ixVwFy
どうしてもカネの幻想から抜けられない。
クレカ数社から督促の電話。
プロセスやってもずっとついてくる。
ホントに本当の自分は一体何が楽しくてこんな仕打ちを??
感謝どころか怒りと絶望しかない。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 16:26:43.42 ID:a9NzpQza
何か間違ってる
マネゲは突き詰めていくと、心身ともに正しい生活を送れば幸福になれるって話だから、まず自己破産なりして体裁整えようぜ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 16:28:09.92 ID:EtE2Co17
>>317
私は最初は本を読みながらプロセスしていましたよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 16:28:46.42 ID:3L9zTJzq
>>320
その怒りと絶望に対してプロセス

324 :317:2012/05/10(木) 16:50:25.99 ID:e5PNDGLl
レスありがとう!
>>319
あなたの短縮版とまとめブログを参考に
自分なりにしっくりくるものを見つけてみる!

>>322
流れを体で覚えるまでその手もいいかもしれないね
どうもありがとう!

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 17:44:42.62 ID:Z6f83vsg
金のことをどうにかしたくてこの本を手に取ったが、実際にプロセスとかやってみると、気になるのは人間関係のことばかりだわ。
自分のネックって実際にはこっちの方だったんだなあ、と自覚した。しかし自己流プロセスやって、かなり楽にはなってきたよ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 18:20:16.51 ID:BBz36zeL
自分の家には精神いかれてる無職の変なおっさんが住み着いていて
無職のくせに偉そうで、私にいろいろ指図したり文句を言ってきたりする。
もうこんな状態がずっと続いていて腸煮えくり返るほどむかつくんだけど
なんとかプロセスして頑張ってる。
奴が現れるといつも心臓が苦しくなるけど、さっきは俯瞰してそれすら楽しめた。
あーまた現れたw
Tシャツに下はパンツ姿で茶碗持って部屋中うろうろしてるw
また私になんかおかしなこと言ってきたw
私嫌がってるわ。
そりゃそうだわな。
でもハイハイハイ、これも自分が創ったものね。こんな迷惑で変な生き物を創って
それがのべつくまなく自分の周りに現れるようにするなんて
まさにもう遊びの域だね。自分天才だわと思えた。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 18:47:07.33 ID:oLYbR90H
>>326
この本を知るまでは、物理的にその人を追い出す方法を考えた訳だが、
これからの時代は>>326みたいな方法を使うんだよね。

どなることやらw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 18:49:32.29 ID:oLYbR90H
>>320
ピンチは、プロセスを使って打開するチャンスじゃん。
そういうのがなければ、逆にプロセスを使う機会がない。がんばってみなされ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:12:51.07 ID:mFmBxfW7
もやーっとした、ピンちゅうほどでもない不快が多い。で、プロセスってもあまりピンとこない。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:20:27.05 ID:oLYbR90H
>>329
それはミニ・プロセスでは。
しかし不快が強いほど、制限パターンを崩壊させた時に凄い事が起きるんだろうね。
不快をあまり感じなければ、プロセスを使う機会がそうして減る。

本来の無限の可能性を直感で気づいている人ほど、この制限された世界に対して
違和感が強いだろう。それが不快に繋がる。

人生に特に問題を感じてない人は、そのままでも別に問題ないのだろう。
でも誰もがいつかブチ当たる壁だと思うけどね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:25:04.74 ID:+BwWafOj
>>318
俺はプロセスやるようになってから自然と禁欲をはじめるようになった。
それまで禁欲効果というものは知らなかったが調べてみるといろいろあるらしい。
もう2ヶ月以上抜いてないな。全く苦痛もないし楽に続けられてる。
>>320
プロセスをやっていくとまず怒りと絶望は消える。その後しばらくしてどうホログラムが
変わるかだな。変わったらまた教えて。
>>329
大きい奴が片付くとそんな状態が続いたな俺も。そこで焦って無理に探しにいかないことかな。
リアクションモードで。あとはボキャ強化をやることぐらいか。

332 :302:2012/05/10(木) 19:27:18.28 ID:FFUGWPLB
マネゲ理論と相性の良い作品はありますかね?「ニュー・アース」とか?

>>312
ありがとう。諦めずにプロセスを続けることにします。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:38:19.04 ID:oLYbR90H
>>331
欲求不満


暴食・オナニー


ループ


だよなぁ。だから欲求不満感じたらプロセス使うべきだよね、これから。

あと、ロバート氏が本で、プロセスを何度使ってもすぐにネガティブな感情
が起きることが何度もあって、それでも諦めずに何度も何度もやる大切さが
書いてあった。それに尽きると思う。最初のうちは何度も何度もプロセスを
使って、ボーっとしてる暇はないだろう。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:40:24.95 ID:oLYbR90H
俺も昔、恋愛が成功したときはオナニーしてなかった。

いい恋愛すると、その後それをオカズにしてオナニーしまくるようになって(オナニーの快楽が段違いに良い)、
それから上手くいかなくなった気がするw

335 :318:2012/05/10(木) 19:41:58.73 ID:EtE2Co17
>>331
なるほど…30過ぎても毎日数回抜いてるので、もしムラムラしてきたら
客観的に自分を見ることにして、プロセスしてみたいと思う。
もう我慢できん!ってなるのが今から楽しみなのはマネゲ理論のおかげw

そういや過剰な食欲はなくなってきたかな。朝食はほぼとらなくなった。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:55:11.84 ID:8LO7ooVT
性欲を転換ってクンダリーニじゃない?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 20:39:21.39 ID:hLr+58Kv
>>335
でもオナニーしないと精子製造能力が衰えるので心配だよ。

30過ぎても40過ぎても毎日オナニーしてる人は若い人みたいに精子が沢山あるけど
オナニーしなくなった人はみるみる減っていくらしい。そんなのは嫌だ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 20:49:11.03 ID:+BwWafOj
性エネルギーとクンダリーニは違うらしい。独学でクンダリーニをブラフマ結節突破させたやつのブログ
を見たがそこで更新が止まってる。クンダリーニ症候群で死んだかもしれん。
だから素人は手を出すべきじゃないし専門はヨガのスレで聞いたほうがいい。
アーユルベーダだと精子が満充電になるとオージャスというエネルギーに変わって
いろいろ良い効果がある。
それらも全て幻想で本来の自分が描いたものに過ぎないがプロセスを進めていくうちに
意識していないところから授かったものだからしばらく禁欲ゲームを楽しんでみようと思う。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 20:56:17.49 ID:hLr+58Kv
まあしかし>>334の報告は興味深い。
オナニーしまくりだと、現実で恋愛に成功しづらくなって
禁オナだと、現実で恋愛に成功しやすくなる、という法則が本当にあるなら
やはり何らかの潜在意識的作用が働いているように思う。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 21:10:01.72 ID:+BwWafOj
>>337
マネーゲームは脱出するまでその法則に支配されるように禁欲ゲームは脱出しない限り
精子減少の法則に逆らえない可能性があるかもしれない。
だからその辺は無理してまで禁欲せずプロセスして適当にやる程度にして本来の自分がどう描くのか
任せた方がいいと思う。要は充分にプロセスした後自分が禁欲をやりたいと思ったかどうか。

俺の場合はもう子供がいて打ち止めでも問題ないし、禁欲という言葉も知らないうちに
自然とはじめてたことで多くの禁欲実践者と違ってムラムラ→オナニーしたいという
回路が崩壊しちゃってるんで全く不快感なく過ごしてるせいで続けられてる。
プロセス始めて1ヵ月後から無意識にはじめたことなんで俺の場合は禁欲OKってことだろうな。

なんで皆はプロセスして本来の自分に任せてから決めたらいいんじゃないかと思うな。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 21:57:49.78 ID:EtE2Co17
>>337
本来の自分の導きに従うような感じで、単なる性欲だったらプロセス、
本来の自分が抜けとか風俗に行け捗るぞとか言ってきたらビデオ見るかお店に行くかしたいと思う。

制限された自分の意向だけで動かないようには気をつけたい。
まあそんなに神経質にならなくてもいいかもしれないけどね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 22:58:28.05 ID:gmwqXnaG
あんまり性欲関連の話にすると女の子ホログラムが可哀相だからその辺にしときな。
俺は風俗とかの話題大好きだけどさ。

俺、働くのが大嫌いなんだけど、プロセスでそれが治るのか、働かなくて良いステージに行きつくのかどっちなのかな。

343 :257:2012/05/10(木) 23:17:01.01 ID:uMindmO/
シンクロニシティの解明を続けている者です。
もしかすると、その原理と発動方法が見えてきたかもしれないので記述しておく。
マネゲ=シンクロニシティ=量子物理学=潜在意識=引き寄せの法則etc..
実はそれらの本質が同じであることがわかってきた。

まず、>>257で書いた「高次元から観た低次元では、無限の世界を創造できる」という話。
・3次元の俺らが、紙に好きなキャラやイラストなどを自由自在に描ける=無限の世界の創造
・さらに、キャラを描いてから、そのキャラ設定を後付けで考えたりする=原因と結果の逆転
上記2点が鍵となる。

まず原理から。
俺らが生まれたときから「原因があり、その後に結果が作られる」と勝手に思い込んでるだけで
実はすべての事象は結果が先なのかもしれない。
つまり、俺らが今まで生きてきて経験してきたことはすべて「シンクロ二シティ」なのだ‥と仮定する。
例1 古い友人のことを話してたら偶然その人と数年ぶりに再会をした。→再会することが先に決まっていた。
例2 自ら所属するサッカーチームが勝った。→ 勝つことは先に決まっていて、後にそれまでの経緯が後付け。
例3 たまたま忘れ物を取りに行ったら片思いをしている異性に偶然会う→会うことが先に決まっていた。そこまでの経緯が後付け。

原理としては、あるアクションを起こすことで「先に結果」が作られ、
それに向かってレールが敷かれるように経緯が後付けされる感じ。(例3のように「忘れ物」が突然発生したりなど)

あるアクションとは無限の世界の創造だ。つまり脳内イメージ。

脳内で妄想・空想をする。でもそれってよく考えたらおかしい現象だよね。
脳内では時空列も自在だし、無から有を簡単に生み出せる。
3次元世界に生きる俺らにとって、脳内とは4次元空間(またはそれ以上)であることに矛盾がある。
上で書いたように、高次元から観た低次元に対してのみ「無限の世界を創造」できるわけであり
脳内妄想とは、3次元以上の高次元世界での行為であることがわかる。
考えてみればこの世のすべてのものは、想像力から生まれたモノで溢れている。
パソコンも飛行機も、スポーツもファッションも。最初はなかったものであり、脳内イメージにより具現化したものだ。
重要なのは、具現化するまでの過程。
「こんな無謀な私の発明に、驚くぐらいパタパタと開発費も入ったし、協力者にも恵まれた」みたいな話をよく聞くが
これこそ「経緯の後付け」ではないか?それが完成することが最初から出来上がっていたかのように。

量子力学では、原子が放出するエネルギー(波長)も物質と同じであると定義されている。
要は人間の感情や妄想など3次元世界ではカタチを持たないものも、物質と同じように原子構造がある。

それらだけの話をまとめると、脳内の妄想が「現実化」することに繋がり、
さらにその結果になるように、まるでレールが敷かれるように「経緯」がパタパタと現実世界で発生していく。

ただし、脳内で1億円を手にしている自分を想像してもそうならない。それはなぜか。

次は、自分がこれまでに経験したシンクロニシティを参考にしながら
いまのところ「こういうことかな?」と思う発動方法について書きます。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 23:37:29.12 ID:7RF8Qr1x
風俗行くとかビデオ見て抜くとかじゃなく
普通にただでやらせてくれる女が欲しいよね
どうせホログラムならよりリアルなものがいいわ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 23:42:14.37 ID:7RF8Qr1x
あと禁欲は恋愛の成功率と全く関係ないと思うわ
普通に毎日オナニーしてた時でも年に三人から告白されたことあるし
彼女いる時でも一日セックスで4回射精した後、一人でオナニーとかしてたしな
あんま射精すると疲れるけど

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 23:42:50.30 ID:Z6f83vsg
女の自分としては、セックスさせないけど、高価なプレゼントはくれる男のホログラムが欲しいわww
と言ったら叩かれるんだろうなw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 00:01:20.33 ID:nbgX2okO
じゃあ俺はセックスして子供産ませて
飽きたらしがらみなくポイ出来る女が
千人いるホログラムが欲しい
小分けで常に若い子が当たるように

348 :257:2012/05/11(金) 00:07:54.66 ID:aSugC6qy
文章長すぎてごめん。興味ない人は飛ばしてください。

俺のシンクロニシティの実体験例の一部 ネガティブな内容を含んでいるのでご注意

1 ある日テレビを着けると巨大化したモンスター猫が主役に退治されているシーンを偶然観た。
猫を飼ってる俺は「なにこれ?なんか可哀想」と思いチャンネルを替えた。
翌日、車に乗って外出先から戻る。だけど車内で嫁と話が盛上がり、いつも曲がる道をうっかり通り過ぎて
少し先の角で曲がって自宅に向かった。すると道の先の端で野良猫が倒れているのを発見する。
嫁が「まって、まだ動いてる」というので、車を降りて見に行くと様子がおかしい。
嘔吐物の周りに転がる、ちくわ。 最悪だったよ。農薬か何かをちくわに混入させて撒かれていたようだった。
そんなの平穏な住宅街で初めての光景だった。
で、そのすぐ前の家のドアの隙間から、中学生ぐらいの少年がニヤニヤしながらその猫を観てる。
俺は怖くなって、でも猫をどうにかしてやらないと、と思い、とりあえず警察に電話をした。
駆けつけた近くの交番の人に事情を話し(その怪しい中学生のことも)、「あとはこちらに任せて」と言われ場を離れた。
で、嫁が地元の神社で猫の無事(というか、たぶん助からない感じだったので冥福のため)を祈ろうということで
家に帰らずそのまま車で神社へ向かった。  ‥が、到着するまでの途中に野良猫の轢死体、
「うわ」ってことで曲がるとしばらく進んだ先にも轢死体‥。神社に到着するまでに3体見た。
そりゃ、野良猫が活発になるシーズンで道路で轢死体は見ることはあるけど、その前も、その後も
せいぜい1年に1〜2体程度。しかも地元ではほぼ見たことはない。
なのに毒殺の直後に同じ地元で(それぞれは距離的には離れている)、そんな光景が続いたことに辛かった。
昨夜観た、テレビのシーンが引き金であることは確かだ。
そして嫁と車内で盛上がり、うっかり道を間違えたこと、その毒殺されている角に入ったこと、
それらがパタパタと作られた「経緯」である。 つまり、猫の毒殺を目撃することは最初から決まっていた。

2 数年前の年末、ある番組を録画したらチャンネルを間違えていたようで
世田谷一家殺人事件の特番が撮られていた。で、仕方なく観ていたんだが家族を持つ俺は非常にトラウマを感じた内容だった。
それから数日後、セコムの担当と話す機会があり(セコムは何年も前から自宅に導入している)、
先日観た世田谷事件の話と、それがどれだけ恐怖を感じたかの話を担当にした。
話の流れで、「ねえ、俺の家だったらどこからだと泥棒が入りやすい?」と聞くと
担当は考えるまでもなく「あそこですね」と1Fのキッチン近くの窓を指さした。俺は番組のこともあって、なんだか怖くなり(年末だったし)
ホームセンターでラティス(木の柵みたいなやつ)と防犯ジャリを大量に買ってきて
キッチン近くの窓の外側にある裏通路にジャリを撒き、1Fはもちろん、近隣から伝って入れそうな窓の内側から
ラティスを打ち付けた。不便ではあるが、なんとなく嫌な予感があったから、年明けにでもバラそうと考えていた。
そしてその日の夜、忘れもしない0時9分。
突然の大雨が降った途端、室内で飼ってる犬が威嚇するように裏通路に向かって吠えだした。
セコムの防犯カメラを観ると、何かの侵入物がセンサーに引っかかったようでライトがフラッシュしてる。
そして‥フラッシュに浮かび上がる、長髪で大きな男の姿。
家族全員悲鳴ですよ。すぐに警察に電話、セコムにも電話。
たまたま近隣をパトロールしていてすぐに駆けつけた警察が来てくれて「ちょっと外のパトカーを観てください」というので
見に行くと、カメラに映っていた男ともう一人がパトカーに乗せられていた。怪しい男達がいたので職務質問しているとのことだった。
で防犯カメラの録画を見せて、御用となっていった。
チャンネルを間違えて世田谷事件を録画していて、それを観る→セコム担当とたまたま話す機会がある。
セコムが指さした窓の裏通路に防犯ジャリを裏に撒く、ラティスを打ち付ける。→ 強盗がくる→
近隣をパトカーがパトロールしていて驚くほどすぐにやってくる。
もしジャリを撒いていなかったら、もし窓にラティスを打っていなかったら、もし警察が近くにいなかったら、
もしセコムが指をささなかったら、そして、もし録画を間違えてなかったら‥ と考えると怖すぎる。

後で続けます。次は俺が思う発動方法。








349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 00:32:43.66 ID:nbgX2okO
ネガティブって言うかちょっとしたホラーだろ
トイレ行くの怖いんだが

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 00:51:31.44 ID:cfPxxojF
>そして‥フラッシュに浮かび上がる、長髪で大きな男の姿。
サスペンスフルw書き方うますぎるよwこえーw

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 00:58:04.52 ID:eroOlEZ0
>>348
猫カワイソス…強盗コワス…でも第二段階に入ると超不快な出来事が発生する以外にも、
色々と不思議な出来事も起こるとロバートも言ってるので、
きっと貴方の体験したシンクロシニティは正にそれなのかもしれないね。
話を聞く限りだと、不快×不思議って感じに両方がセットで届いた感じかな。
病状の回復の件もそうだけど、そういった事が普通の人よりも凄い極端な形で現れてますなぁ。

ただ、マネゲ的にはそれらの出来事も「本来の自分が創っている」っていうスタンスで
受け取っていくのがベストだと思うけど、
やっぱり皆も言ってるように「なんでこんな経験させるんじゃいゴルァ!!」っていう憤りが沸いてきちゃうものだよね。

でもその経験を与えている側からしたら、
「卵はここだ!本来の私の力はここだ!逃げずに早くプロセスしてくれ!」っていう感じなのかも。
てな訳で結局は「プロセスするっきゃない!!(ガッツポーズ)」って事でw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 00:58:57.26 ID:E77etCr4
なんか室井滋の警察の話思い出した
確かに怖いがなw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 01:56:16.10 ID:I7ZGCRBL
>>343
経緯が後付という考え方、私も似た考えかなー
ってか経緯や経験っちゅうのもパターンの一つだと思うのね
力を取り戻してパターンが変わっても
その時は「経緯」というパターンも書き換えられてるので
どんなに「今の自分」が不思議に思うようなことでも
それが「当たり前」になっていて
「パターンが変わった!」なんて気づかないと思うんだよね
あくまでも限定された自分の考えだけどねw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:07:13.97 ID:62eW0hu6
>>346
なんで?人を叩くのが好きな他の板じゃあるまいし。

自分の好きなホログラムでいいんだよ。自分が創造主なんだから。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:11:24.89 ID:62eW0hu6
今この瞬間しかなくて、その瞬間が変われば過去も変わるってのは、
バシャールが言ってるし、俺は正しいと感じてる。

過去は固定だと思いがちだけど、実は違うんだな。過去なんてない、ってのが正解。
あるのは、今という瞬間だけで。

これみてみ。過去は存在しない、という事に気づく人が増えてる

望む過去と未来を創る バシャール Create Past and Future you prefer, Bashar
http://www.youtube.com/watch?v=c4o1f8r6AhM

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:13:22.13 ID:62eW0hu6
話の整合性が合わず、過去が変わったとしか思えないような出来事が
最近ちょこちょこある。創造主なんだから、そら何でも創造できるわな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:17:58.48 ID:62eW0hu6
>>348
普通の人は強盗とか気にせず生きていて、実際に強盗と縁がなく、
そうして強盗にフォーカスした結果、引き寄せた感じだね。ホログラム創造という感じ。

強盗か、クレジット延滞請求の違いなだけで、人それぞれ創り出す制限が
違う、ということか。そしてプロセスを使っていくと。(強盗を望む奴などいない)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:21:25.16 ID:I7ZGCRBL
>>355
やっぱりそういう考えに行き着くよね
無限=点(0次元?原点?)っていうか・・・
リンクおもしろそう 見てみるね

いつだったか「夢」って寝てる時に見てると思ってるけど
(それもあるかもしれないけど)
実は目が覚めた瞬間に一瞬で構成されるものだって
何かで聞いたのを思い出して
うろ覚えだったからちょっと調べてみようとググったら
なんとなく一番最初にアクセスしたページが↓で
http://tensei.nanaki.biz/gyriyu.html
結局そこに行ってしまうのかって笑えたw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:34:34.04 ID:62eW0hu6
>>358
リンクありがとう。俺も見てみる。情報交換は補完されていいね。

バシャールは最近、前よりもダイレクトにその辺について語ることが多いそうだ。
つまり、人々の理解度が全体的にあがって来たので、普通に言うようになったと。

俺も半年くらい前は、過去・現在・未来 なんてない、という言葉が気になっては
いたが、サッパリ分からない状態だった。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:36:30.47 ID:62eW0hu6
>>358
俺も最近思っていたけれど、

プロセスを使っていて感じるのは、ゼロポイントフィードが全てということは、
つまり、今この瞬間しかないという事だと。

ロバートもロンダバーンも目覚める前に、良い直感みたいな
イメージが働くまでは起きないと書いてあった気がする。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 02:39:34.05 ID:62eW0hu6
ほとんどの人が過去を引きずって、悩んでたり制限を感じていたりするけど、

なんかそれらの全てが解決できそうだわ。結局、自分にとってのトラウマみたいなものは、
無知な頃の自分が創りだした事でしかないと気づけば、

トラウマでも何でもなくなる。1つにカルマみたいな、人によって特徴的な
創造があるんだろうが、それは必然であって不幸ではなく、人生において
考え、行動し、解決していくと。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 06:00:26.67 ID:6pmnIgE8
>>348
興味深く読ませていただきました。
警察ってちゃんと動いてくれるんですね。
警察=事件発生後に動くってホログラムを変えた方がいいな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 08:25:37.82 ID:Xhlx3J2P
>>361
過去が変わればいいなあ。自分はいじめられっ子だったから、思い出したくないことばかり。
今も、いじめたやつを見かけただけで身体が固くなるのがわかる。そんな自分が情けなく思う。見かけただけなのに、何年もたってんのに、まだビビってんのかよ、と。
この過去(いじめられた、反撃して失敗した、追い出されたなど)の延長にいるという認識を変えたい。自分が忘れていても「あなたアレで××した人でしょ」と指摘される。そういう目で見られ続ける。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 08:45:19.32 ID:n52cZRLa
>>348のレス読んでて「時間は未来から過去に流れる」仮説を連想した。
未来に予定としてセッティングしたことが、段々現時点へと近づいてって
そして現在にくると現実化するっていう風に時系列を捉える考え方。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 09:16:57.96 ID:62eW0hu6
>>363
この本で変わることはできるよ。ありがたい時代じゃないか、解決法が示されて。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 10:38:45.18 ID:DVo5ks2V
>>363
過去は無いよ。今しかない。
過去だと思っているものは、今の自分がそういう過去を持っている自分を創ったにすぎない。
いくらでも変えられる。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 11:16:31.33 ID:k1A68G25
プロセスのコツを掴んで順調に行きだしてから、変な夢見たり、喉が激烈に
痛くなったりして仕方ないんだが、そんな人いる?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 11:36:52.32 ID:eroOlEZ0
>>367
ノドが痛いっていうのは、風邪を引いた時みたく喉荒れしてるような感じ?
それとも、ノドの奥に石を詰め込まれたような苦しい痛みかな?
石詰めの痛みの方なら、自分もたまにプロセス中にあるよ。
その痛みもプロセスの過程の一環なんだと思えば特に気にはならないけれども。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 12:07:25.67 ID:k1A68G25
>>368
風邪みたいな感じ。
3週間くらい前から微かにジワジワくるのがあって病院いって抗生物質もらって飲んだが、
いまいちスッキリせず、昨日急激に痛くなって、今朝起きたらスッキリ。
まぁ風邪だったんだろうな。たまたまプロセスのコツを掴み始めたときとリンクして
たんで何となく。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 15:19:00.22 ID:YbZ9ZXfI
プロセス始めてから、交通事故、病気で入院、仕事で怪我ってのが一ヶ月ちょいの間にあった。
入院生活は医者の見立てより大分短く済んだけど。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 15:33:26.85 ID:6pmnIgE8
すごいな。力取り戻しまくりじゃん。
おめでとうっていっていいのかわからないけど…。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 15:36:11.29 ID:g8BI5hye
第一段階が辛くて仕方ないので、
心療内科にかかってしまったんだけど、まずかったかな?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 15:38:47.18 ID:6pmnIgE8
なんとなくスレ全体の雰囲気も変化してきてる気がする。

1スレ目〜2スレ目は、「なんだか楽しいんだけど、そろそろ脱出?www」
みたいな感じだったが、ここにきて、大変な思いをしたという報告が続く。
まやかしでない、第2段階の冒険の始まりだ!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 16:22:33.37 ID:j/uf1r2f
潜在意識とか引き寄せの法則やらに再会して、色々やってたんだけど
精神疾患系自称ヒーラー達に、突然難癖付けられ大声で喚かれて
リアルに後ろから追いかけられたので、心身ともに壊れてた。

ここでいう第一段階なのか移行期なのか知らんが
数えきれないほど限界を超える不幸を経験したので死にたくて辛かった。

偶然、此処や関連サイトを発見してほんの少しだけど回復してきたよーな感じ。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 16:35:13.61 ID:EyQUcB38
>>373
LOAの関連スレはどこもそんな感じだね

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 16:48:28.77 ID:62eW0hu6
>>372
雲黒斎は心療内科の薬がきっかけで目覚めたから、悪くはないが
一般的に考えて、心理療法とか精神科の医者に抜本的な解決ができるはずがないと
思ってしまう。ただ、そういうのを超越した何かのきっかけにはなるかもしれない。

>>373
第一段階における嫌な出来事は、嫌な出来事でしかなかったが、
第二段階になると全く別の視点で捕らえられるんだよな。
死を超越したような境地というか。いままで恐怖と思っていたことを
楽しむようになると、世界が変わってくる感。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 17:37:28.68 ID:n52cZRLa
>>372>>376
心療内科にかかった事ある。
薬や医者やカウンセラーはすごく助けになったし、ヒントももらったよ。
でも助けにはなるんだけど、医者や薬が治してくれると思ったらダウト。
自分から治していこうという姿勢でいる事が重要だと思ったよ。
自分の心の状態を正確に確認できるのは自分だけしかいないからね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 17:41:43.56 ID:eroOlEZ0
そういえば本書の中に
「ちゃんと安全を保証された上で、力を取り戻す為のチャンスがセッティングされる」的な記述があったけど、
強盗撃退の人の話は正にこれだよね。
ちゃんと強盗を撃退して身の安全が確保出来るよう全てのお膳立てが整った上で、
恐怖体験を通して力が取り戻せるように上手い事仕組まれていたっていう。

第一段階における恐怖体験はそのまま死という幻想に至るまで展開しちゃうかもだけど、
あくまで力を取り戻して今までよりずっと自由な生き方が出来るようになる事を
目的として引き起される第二段階的な恐怖体験は、
なんだかんだで最終的には丸く収まるようになっているのかもしれないね。
(力を取り戻そうとせずにいつまでもその体験を避けようと頑張ってたらいつまでも解決しないかもだけど)

>>374のキ○ガイヒーラーの人に追いかけられた人も、
怖い思い自体はしたかもしれないけど、実際に重大な傷害を追わされる所まではいってないんじゃないかな?
(体験した御本人としては死ぬ程洒落にならない位に怖い体験だったとは思うけど・・・)

沢山嫌な思いをしてきて本当に辛かったと思うけど、
ツールを得た今ならそれらの恐怖体験の記憶を逆に、
力を取り戻す為に大いに役立てていけそうやね。
ふと昔の記憶が蘇って陰鬱な気分になった時は、是非ともプロセスを使ってみてちょ。

自分の場合、こういった過去の恐怖体験がふと湧き上がってきた時は、
「過去の体験をリサイクルするチャンス到来!」って感じに受け止めてるw

自分からわざわざ過去のトラウマを引っ張ってくるのは第一段階的な努力に過ぎないとロバートが言ってたけど、
逆に意識せずとも勝手に浮かび上がってくる記憶については、本来の自分からの働きかけによるものだと思うので、
これならプロセスする分には全然OKだと思うよ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 18:01:25.48 ID:62eW0hu6
これから恐らく、脱マネゲみたいな新しい生き方がどんどん広がっていくと
思う。先駆者たちは極少数でもっと前からいたが、今、第二陣みたいに
新しい生き方が広がっていると思う。第二陣でも先駆者に変わりはなく、
後から振り返れば、そういう動きがどんどん広がっていくんだろうと思うよ。

先駆者・新規開拓者の道は手探りで辛いが、俺も死の恐怖と隣りあわせで
新しい生き方を頑張っていくわ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 18:06:06.40 ID:6pmnIgE8
>>167にあったけど、般若心経以外にも、
マネゲ理論や量子力学に通ずる思想・哲学・宗教ってあるんですかね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 19:21:18.60 ID:DWzzZaNi
何度プロセスしても、ことあるごとに不快感が沸き起こるんだけど、
やり方が下手くそなのか、状況が絶望的だからなのか・・・。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 19:21:41.69 ID:k1A68G25
プロセスが進んで感情に執着しなくなった。
今まで自分は素直な人間だと思ってたが、プライドの固まりで自分の感情を
無視してた頑固な人間だと痛感した。なんとなくもう少しな気がする。

>>379
それがいわゆるアセンションというやつなのかもしれないね。アセスレ行くと、
何かが起こるとか陰謀論者で激論が延々と続いてるけど。
>>380
唯識思想はマネゲ理論に通じてると思う。横山先生の「阿頼耶識の発見」が分かりやすい。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 21:23:22.01 ID:j/uf1r2f
>>378 おぉ、ありがとう。 ちょっと泣けたわ。 んで少し元気でた。
この世は幻想なら、一人でも全部解決できるはずだと相当頑張ったんだが
キチヒーラーの出来事がきっかけで、全てにやる気がなくなり息を吸うのも寝るのも
食事も一日一回食べるのがやっと、という状態になってしまってた

死亡寸前の肉体的外傷経験は無いが、誤診による病気の発作で何度も死にそうになったり
他人から悪意ある危害や実害を加えられる事が多過ぎの人生で、人生オワタ状態
プロセス等をしまくって、ようやく絶望のどん底から淵にでも戻った感じ

マネゲスレ発見する直前には、心臓疾患で死ぬ時ってこんな感じなのかって感覚が続けて起きたり
それまでも、空き巣犯人と室内でご対面・ショッピングセンターで背後から強盗に襲われかけたり
職場でも同僚達の仕事のミスを責任転嫁されてばかりで、死んだ方がましな状態ばかり

それまでも、顕在意識の努力や気付き等に感謝したり無意識の存在を知って取り組んだけど
一瞬好転した後、さらに上をいく過酷な状況にどんどんなっていたなぁ…

実際に、文字にしてみてその時の状況を思い出すと何かに守られてたんだろうし
今思うと全てが何かを思い出すために仕組まれていたんだろうが、
あまりにも過酷で悲惨な人生すぎて疲労困憊中w

潜在意識を再開する前後から【あと、もう少し】って言葉がしつこく響くから、もう少し頑張ってみるわ




384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 21:54:15.47 ID:eroOlEZ0
>>383
なんとそこまで凄まじい経験だったとは・・・!
いやはや想像するだけでも恐ろしい経験の数々のようで、
本当によくぞそこまで持ちこたえたという気持ちになりますた。
(きっと自分だったらとっくの昔に心が折れてしまってる筈・・・!ヒラキチめ!)

仮に人生におけるストレスをバネに加えられた力なんだと考えてみると、
きっと>>383さんのように平凡な人には縁の無いようなレベルの波乱万丈人生を経験した人は
何かをきっかけにバネの力が解放された時にもの凄い高くまで飛び上がる可能性を秘めてるのではないかと思う。
願わくばマネゲがそのきっかけになるといいね!

本の方にはスレを読むだけでは得られない情報がいっぱい載ってるので、
良ければ是非そちらも読んで欲しいな。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 00:26:33.04 ID:clb0Tbv0
第二段階に入ると嫌なことが起きるとか言うけど
プロセスで不快な感情に浸りきったことで
引き寄せの法則的にさらに引き寄せてしまったってパターンは有り得ない?w
自分は嫌な感情感じたときあんまり浸らないで呪文唱えるけど
それじゃ効果ないのかねぇ
ロバートは生粋のドMな気がするんだ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 00:39:02.74 ID:W8UWw1v8
>>385
あまり浸らないでプロセスするし、しかもプロセスの文言を、原形をとどめないくらいに変えてしまっているが、少なくとも
すっきりして感情が切り替わる効果はあるみたいだ。
最初嫌なこと起こったけど、「潜在意識の法則的に言えば、これは自分で何とか出来るはず。必ずしも嫌なことが起こる必要は
ない」と思ってプロセスしまくったら、そんなに悪いこと起こらなくなった。

ロバート氏がドMなのかどうかは分からんが、引き寄せの法則的、潜在意識の法則的に言えば、「好転する前には嫌なことが起こり
まくる」という信念を持っていたからああなった、という解釈は出来るな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 00:39:28.10 ID:awwsUuEk
>>385
そのために最後に「感謝」するんだと思う。
不快な感情に浸ったあとで、意識の焦点が不快に合ったままだったら
それこそ不快なことを引き寄せた時の心理状態と同じだった。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:01:04.45 ID:clb0Tbv0
嫌な感情が湧いたら芋づる式に不安な出来事を連想して
大きな力を取り戻すチャンス!みたいなこと書いてあった気がするけどそれがしっくり来ない
リアルに想像して手放せば叶うって引き寄せの法則が仮に本当なら
プロセスで手放す前に連想したことは叶ってしまうじゃん
感謝したことも叶うから結果オーライな感じなのかも
単純に今起きた嫌な出来事のみプロセスで消せば
その引き寄せは完結でそれ以上嫌なこと続かない気がする

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:37:36.28 ID:bJ0oqB23
>>301
リアルな歯医者を作った本来の自分に感謝だ。

390 :348:2012/05/12(土) 01:52:19.61 ID:16OGzvoK
348です。みなさんレスありがとう。
で、シンクロニシティの発動方法について自体験を元に考察してみた。

・望んでも発動しない
・ポジティブよりネガティブな出来事の方が発動しやすい(想いが強いから?)
・心の準備をしていなかったような、ふとした心の衝動的な想いが形になる

様々なシンクロニシティ体験の共通点をまとめると上記3点が上がってくる。
特に3つめの、心の準備をしていなかったような〜 のパワーは凄まじく、
例えば、たまたま目に飛び込んだ「パリスヒルトンがオープンカーに乗ってる画像」を観たことが
数時間後に、自分の現実として現われたりする。
(その後突然車が事故に遭い、ディーラーが台車としてオープンカーを持ってくる)
一瞬、「いいなあ」と心に思ったことがトリガーとなっているんだと考えている。

あと、もの凄く気になっている異性がいて、ずっとその子のことを考えて
日頃から"その子とのやり取り"を妄想していると、なぜか‥たまたま入った書店なんかでバッタリ会ったりなど、
明らかに日頃から意識していることが関係していると思える偶然も度々発生する。それまで外会ったことなんてなかったのに。
しかし、「その子とどこかへ行く」みたいな、具体的な望みを持っていると、バッタリ会うことも発動しなくなる。
つまり脳でイメージする「絵」ではなく、心で刻まれた「感覚」が重要なのだ。

「一億円を手にしている自分」を想像しても現実化せず、
それを叶えるには、一億円を手にしている自分の「気持ち」の部分だけを心に強く刻むと
比較的達成しやすいのではないかと思う。俺はまだ達成できていない。

強盗事件なり、猫事件なり、ネガティブなシンクロニシティが形に現われたのは、
当然、そんな出来事を望んだわけではなく、嫌〜な気持ちが心に刻まれたからだ。

まだまだコントロールするには程遠いけど、数々のシンクロニシティから共通点を上げてみると
上記のようになる。それらは意図的に発動する材料となるのではないかと考えている。

結局は「心」なんだろう。心というエネルギー源。
量子力学では原子が発生するエネルギーに観点を当てている。
波長、波動とも言われているが、例えば人間の可聴範囲である音の周波数帯がある。
非常に高い音域は、犬や動物は聞くことができるが、人間には「聞こえない」。だが、その音は「存在」してるのだ。
高次元であるということは、そういうことじゃないかとも思う。
音だけじゃない。映像もおなじく、俺ら3次元で暮らす人間の波長を超えた映像は観ることができないが
実際には存在しているのだろう。人間の目に見えないだけでね。
時間も事象なども、3次元世界の人間じゃ体感できない高周波数の解釈でいくらでも存在していると定義ができる。

つまり、3次元世界の人間(肉体)として認識できる範囲は非常に狭いのだ。
聴覚も嗅覚も犬は人間の数十倍と言われている通り、その時点で人間は「何も見えていない」のである。
「それら」は、目の前に存在しているのにね。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 02:16:01.23 ID:Zpo1Nk1s
>>334
ちんが今日、風俗行くのやめてムラムラを泳がせてたら、
でひとりで飲みに行ったら、女の子から話かけられまくった。

オナ禁をメソッド的なものすると効果はないかもしれないが、
溜まったエネルギーがどっか別行って、無限エネルギーとか? に還元されて
こゆ事が起きるんではないかな・・とか思ってる。
だから性欲がパねえ奴がたった1日なんかのリズムでオナ出来なかったら、
エネルギーが溜まった反動でラッキ−な事が起こったりするもんだな。
まこれも登山口が違うだけでプロセスって卵から力取り戻してるのと同じって事にしようと思ってる今宵。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 02:23:38.85 ID:SRnm24Dm
自分がシンクロ発動するときは
突然フッと浮かんだものが多いかなぁ
何年も思い出したことの無い過去や人物や物が
「なんで急に思い出したんだろう」ってぐらい突然浮かぶ
そしたら知人とばったり会ったり連絡来たり
誰かがその過去の思い出話を突然始めたり・・・
特にシンクロするのはやっぱり兄弟や子供だったりすることが多いな
普段は食べないようなものを「○○食べたい!」って同時に言い出したりw
意識だかエネルギーだか目に見えない部分の構造も似てるんだろうね

普通は見えないもの(俗にいうオーラとか気?)や聞こえない周波数も
見えたり聞こえたりする人間もまれにいるみたいだね

関係ないけど私は不定期に無いはずのニオイを感じる時期があるんだけど
なんだろう。いかなる場所でもどんな時でもどんな物からでもそのニオイがする。
今もしてる(昨日から)。1週間ぐらいで無くなるけど・・・
鼻か脳の病気なのかな?w調べてもわからんから放置してるけどw

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 04:19:49.07 ID:qIUXcuFM
>>365
>>366
ありがとう。
プロセスプロセス。
過去のオーラをひきずりませんように。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 06:39:19.16 ID:c7o0elb+
家でゴロゴロ寝てたいのと映画でも見に行こうかって思ってるのはどっちのインスピレーションを選べばいいのか

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:00:45.24 ID:F1XphXw/
嫌な感情に浸るのは、それを手放すためだからそこに抵抗があるのるのは当然のことだと思う。
飛行機は空気抵抗がなければとべないとか誰かが言ってたけど、それと同じことではないかな。
あと自分の場合、プロセス後に必ずしも嫌な経験が起こるというわけではないらしい。
というのは眠っているときに見る夢の中で恐怖を感じることが多くなるんだ。
こういうのを代償夢って言うのかもしれない。初めてバイオハザードやったときの恐怖を
「テレビ越しにではなく、リアルに感じてみないか?」みたいな末恐ろしい夢を見るようになった。
時間をかけて嫌な感情を味わいきったその日の晩にこのような夢を見ることが多い。
だから対応関係はあると思う。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:36:59.74 ID:d7ix/Br1
>>395
解放が進むと怖い夢を見る人多いね。
セドナで脱出した447氏も同じ事を言ってる。
↓570番レス
http://ameblo.jp/tatujin447/theme37-10030408918.html#main

 ちなみにこのプロセスの原形を発見したのはプロセス指向心理学のアーノルド
ミンデル博士なんだが、彼は痛みを増幅すれば回復するのではないかという仮説を
試すために、胃がんの男性にある事を試してみた。
「もっと痛みを感じるように。イメージが浮かぶのを待ちましょう」
するとその男性は山が爆発するイメージが見えた。
「僕は爆発したい。僕はもっと自分を表現するべきだったんだ!」
アーニーはそのエネルギーを放出させ、末期ガンの男性を救った。
 この患者は人間関係が苦手なタイプで自分を抑えて生きてきた人だった。

夢、病気(現実世界の現象)、感情は密接に結びついてるんだろうね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 09:39:05.44 ID:d7ix/Br1
↑間違った580番レスね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:05:35.50 ID:awwsUuEk
>>390
レス待ってた! どうもありがとう! 参考になる。
印象が強いというか、生々しい感覚になれたものが発動する感じだね。
「嫌〜な気分になった」とか、「いいなぁと心に思った」とか。
なんか、わかる。

望んでも発動しないというのは、
期待するとか望むっていうのは、逆に「自分には望むものが欠けている」
ってことを自分に印象づける行為じゃないかと思うようになったところだ。
ネガティブが発動しやすいのは、心配の方が感覚として生々しくて、
しかも望んでない(=自分に欠けているとはわざわざ印象づけてない)
からかもってことをレスを読んで思った。

仰る通り、望まずに、ただ単純にそういう気分とか感覚になってみればいいのかもね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:20:38.19 ID:Juvgcbvv
>>382
dクス。唯識しらべてみるッス。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:57:20.80 ID:Q6si6OPu
テスト

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:59:50.54 ID:Q6si6OPu
テスト

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 14:34:19.66 ID:Ybp7LnaE
>>289
ドカベンなんてそれで連載してるようなものだからな
その状態になると、キャラ同士のドラマを書き留める役になれるんで
考えないで良いから楽になる
だが商業作品として考えた場合、それでいいのかと思うことはあるが、そんなこと考えない方がおもしろい話になる
まあ俺商業作品どころか一本の小説も仕上げたことはないけど

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 14:53:32.19 ID:Juvgcbvv
話がこんがらかるかもしれないけど、
キャラが勝手に動き出したときは4次元以上の「本来の自分」の働きがあるんだろうね。
3次元の作者が「勝手に動き出した」と思うのは、「本来の自分」が代わりに描いているんじゃないかって。

まあでも、>>288-290のモデルの方が理解は進むかなとは思う。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 14:56:17.79 ID:Juvgcbvv
ホログラムを変えようとしない = 漫画を自分の頭で考えて書こうとしない

本来の自分がうまくやってくれる →人生うまくいく
 = 漫画のキャラが勝手にうまく動いてくれる →漫画がヒットする


みたいな感じだろうか。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 16:08:30.67 ID:EUuBdq2N
>>404
うまくまとめたな

要は作る方は本来の自分に任せる

なんで自分でやることはプロセスでぶっ壊すだけと単純

406 :348:2012/05/12(土) 18:29:28.59 ID:16OGzvoK
レスを頂いていた方々ありがとうございます。

>>404 素晴らしいですね。
俺は広告デザインの仕事をやってるんですが、
まさにその通り、アイデアは自分の頭で考えて作ると考えたなりのものは完成するけど
何というか創作物の「広がり」がないんだよね。
例えば映画を観て何らかの感動をした直後や
「やっつけ仕事」な気持ちで取りかかると、細部に荒は出るけど
深みのある出来に仕上がることが多い。

つまり、最初から完成したビジョンを元にサクサク作れるから
勝手に手が動くし、余計なことを考えなくても良い。
そういう作業中は、頭の後ろの方で別の頭脳で物事を捉えている感じ。
漫画キャラが勝手に動き出す、というのもこれに近いのかもしれない。

あと、今日外を歩いていて思ったんだけど(これまで思いもしなかった)、
色んな花が咲いてて綺麗だな‥と。

植物って自分の意思であちこち移動できないわけで、完全に大自然任せ。太陽とか風とか虫とか。
それでも数億年、子孫が途絶えることなくその姿を世界中に見せてるんだよね。
てことは、なーんも考えずに、ただ自然のなりゆきに任せて生きてても
結局「なるようになるんだろうな」と思った。

俺らが、あーでもないこーでもない、
金がない、将来どうしようとか、そんな悩みまくってる姿を見て
花たちは「人間はバカだねw」とケタケタ笑っているのだろう。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 22:03:34.63 ID:GULvI1d6
去年の10月から実践しています。
最初は半信半疑だったけれど、2か月ほどプロセスを毎日繰り返しているうちに
本当に全てはホログラムなのではと感じ始め、本に書いてある通り
仕事に満足行っていなかったので年内で退職しました。
リアクションモードで何がしたいか考えた時、自分は音楽がしたいと思い
弾けもしないアコースティックギターを購入し気が赴くまま練習していました。
当時住んでいた家は防音設備のないワンルームマンションなのですが
大家さんから隣人から苦情があったと言われました。
でも、全てはホログラムだと信じていたので苦情を言われたことに対してプロセスを行い
ギターの練習は続けました。その結果2月いっぱいで出て行く羽目になりました。
念のため防音設備のあるマンションを探したのですが、無職なため審査が通らず
お金は無限にあると信じ、ホテル暮らしをすることにしました。
まだホログラムが変わりきっていないから追い出されたのだろうと
今度はカラオケボックスで練習をすることにしたのですが
資金が底をつきそうです。
仕事を辞めてから知人との連絡が途絶えたりしましたが
それもホログラムだと思ってずっと忘れていたのですが
今になりどっと孤独に押し潰されそうになりました。
ここにいる人たちのこともホログラムだと信じていたので
こんなこと書き込むことに意味があるのだろうかと思いましたが
つい辛さに耐えられずに来てしまいました。
こんなホログラムを作ったのも私自身だと思いたいけれど
頭ではこんな現実望んでいないので純粋な気持ちで感謝出来ません。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 23:08:33.09 ID:SRnm24Dm
>>407
そうなんだ・・・
私はまだ実践始めたばかりでプロセスすら
うまくできてる実感が持てていません。
本を読む前の話ですが一年ほど前に
好きなことやりたいことをやらないと生きてる意味が無いと
突然思い立ち、仕事をやめコツコツ貯めた貯金を崩しながら
好き勝手やってます。
貯金は後数ヶ月の家賃分しか残っていません。

つい最近ほんとにたまたまこの本を読み
(今までまったく興味無かったのでこのような本を読んだのは初です)
私は全てはホログラムだと信じています・・・というか
本当は信じ込もうとしているだけかもしれません。
それでも本の内容は私が今まで疑問に思っていたことや
考えてもわからなかったことの大きなヒントになっているので
実践は続けていけていこうと思います。

しかし職は探そうと思っています。最近人恋しいのもあるし。
>>407さんも無理に「こうするべきだ」と思わず
「いやいや仕事をする」「仕方なく趣味を我慢する」という選択をされてもいいと思います。
どんな選択をしても第2段階でそれは正しい選択なのだと思いますよ。

・・・と自分に言い聞かせるように書いてみた。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 23:19:28.99 ID:2X8l5cok
釣りだと思うんだけど

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 23:34:42.25 ID:Juvgcbvv
リアクションモードとはちょっと違うと思います。

>仕事に満足行っていなかったので
ホログラムを変えようとして行動しているように感じます。
ここでなぜプロセスを使わなかったのでしょうか。
現実逃避的に、無理にホログラムだと思いこもうとしているのでは。

>頭ではこんな現実望んでいないので
判断してしまっています。ホログラムが強化されるだけですよ。

私だったら今からでも仕事探します。
脱出を試みるに当たり、第1段階の安心感や余裕は必要だと思います。
仕事で不快感を覚えたらプロセスを使えばいいじゃないですか。

前スレの>>450を見て下さい。
http://logsoku.com/thread/ikura.2ch.net/esp/1331543443/
人間視点で思考していながら神の視点を適用してしまったように思います。

最後に、私もいろいろ気をつける点がありました。
この書き込みをホログラムに送り出してくれた本来の自分に感謝します。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 23:46:06.42 ID:EUuBdq2N
>>407
もう7ヶ月も実践してるんだ。でもマネーゲーム完全脱出に取り組んでるなんてすごいな。
ロバートが言うには脱出まで2年くらいかかるんじゃないかと思うがでもたとえホームレス
になったとしてもその後脱出できれば万々歳だろうけど。

資金が尽きた時どうするつもりか考えてるんだろうか?
それを考えると不快感がでてくるだろうから何度もプロセスして恐怖感や不安感が
なくなることがホログラムに変化が現れる条件だろうから徹底してやりまくるしかないな。
もうここは激しいやつやっとく?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 23:54:20.81 ID:GULvI1d6
>>410
おまえ全く使いこなせてないくせに口だけは達者だよね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 00:06:00.92 ID:tOVx6XaY
>>407
リアクションモードというのは、自分の好きなことをするって以外に、ホログラムに何かが飛び込んできてから行動するって
いうのがある。その飛び込んできたものに不快を感じたらプロセスする。その上で行動する、ということ。
今の状況に不快を感じているなら、まずそれに対しプロセス。不快が消えたら、その上で自分が良いと思う行動をとる。とりあえず
バイトでも探すか、という気持ちになったらそうする。
常識的な考えで言っても、追いつめられた状態よりは、落ち着いた冷静な状態の方が良い判断が出来ると考えられるから、まずは
プロセスして、今感じているつらい気分を癒すことが大事だと思う。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 00:12:03.85 ID:xz9y34oR
ホログラムってのは結果だ
結果を変えるってのはできない
結果は受け入れるしかない

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 01:00:30.65 ID:y4G+hTxo
「この世は幻想だって思えば苦労だって乗り越えられるだろ
生きてりゃそのうちいいことあるかも知れんし」
「ははは、ちげぇねぇボブ」
本当の内容はこの程度だよね
これじゃ売れんからまどろっこしく書いてるけど

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 01:06:40.15 ID:VfuTgQfF
>>415
この本がなくても大昔から色々な人が似たようなこと言っているんだが・・・

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 04:07:14.35 ID:mHkAtSFj
407はそこまでできるなんて凄いな俺なんてプロセスしても結局行動起こせないのに

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 07:28:34.44 ID:2DjN93PK
>>407
しかし、ザ・シークレットのように脱出した人たちを見てると
全員、どん底の不幸を味わってる。ホームレス体験が多いw

今までなら一度ホームレスになったら終わりだけど、こういった情報を
知った上でホームレスになったら、いつでも脱却はできるのではないかと
思う。やる気のあるホームレスと、やる気ないホームレスの二通りがいる。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 07:30:39.51 ID:2DjN93PK
仕事を辞めたのにはちゃんと理由がある。その決断に後悔する必要はない。
それだけ嫌だったんだろう。

そっからまた別のものを構築し、新しい価値観を適用していけばいい。
人生をかけて、マネーゲームから脱出するか、そのまま生殺しにされるか
2つに1つ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 08:26:25.85 ID:LnQNhe3z
>>407
>仕事に満足行っていなかったので年内で退職しました。

これが決定的にまずいな。マネゲに反する。
マネゲでは仕事の不快感にプロセスして満足できる状態にならんとダメだろ。
その上でリアクションモードから天啓で辞めるなり転職するならともかく
仕事が不快だから辞めるってもっともマネゲ的プロセスから遠い。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 08:40:53.94 ID:J3VkygXf
>>407
凄い勇気と行動力だな!尊敬するぜ!

まだ未読なら『神との対話』って本をお勧めするよ。
基本的にマネゲと同じ内容だが、切り口と専門性が違い、今の君に足りない確信の種を植えてくれるはず。
全てはホログラムだが同時に固有で一つなんだよ。

全てがホログラムって事と孤独は全く別!
本当はむしろ全くの真逆なんだ。

超応援してる、また孤独や不安を感じたらプロセスついでに書き込みしておくれよ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 08:49:27.26 ID:ktvd/XmU
 俺敵には407の気付いてない観念に気付かせる為に本来の自分がわざとそういう
状況に追い込んでるようにしか見えないな。
 俺の経験的にも願望実現に執着してる間は負の部分が増幅されてどん底に追い込まれる
事が多い。いよいよこりゃマズイなって事になって本気で執着を手放す作業に入って
本来の自分を取り戻していく。
余裕が残されてる時って本気で執着手放さないからね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 09:23:10.14 ID:LnQNhe3z
執着が残っている限りは、どんどん堕ちるだけだろうな。
ホームレスまで堕ちてもう何も失うものがなくなって、そこでやっと心の底から本当にプロセスすれば
また上昇できるのかも知れんが、僕はそこまで過酷な選択をするつもりはないな。
せっかくホームレスになる前にマネゲに出会えたんだから、今の日常生活を送りながらプロセスするよ。

まあ、407は単にマネゲの理解が足りないだけだと思うけど、
過酷な道を歩みながら理解を深めるのも407の魂の選択なのかもしれない。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 10:16:19.21 ID:cvbJk5+F
みんな1人1人がそうであるが自分自身を実験台として頑張ってほしい。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 11:08:37.38 ID:J0pt/TFf
マネゲにしても仏道にしても、無私をテーマにしてるが
それは決して現実から「逃げる」ことを教えているのではない。
現実を受け入れながら、無私であることで幸福が見えてくる、ということ。

重くて辛くて面倒な現実を、脳ミソすっからかんにして
まるで他人事のように、バンバンクリアしていけるようになれよ、って感じ。
ある種の爽快感が生まれる

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 11:33:36.69 ID:u2WjRtfT
>>423
おまえって池沼か精神病持ちだよね
曲解してるのはおまえだと思うわ
キモさ醸しすぎ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 12:22:28.90 ID:cquEDinj
底なしの絶望や憎しみ不安悲しみ、耳掻き1杯の喜び、一喜一憂しまた迷い模索する。
全部正しいです。
あるとこまで達しないと変わらないんだと思います。

最近あるのに気づいたけど、私には、得体のしれないクレジットカードがありまして、最近ドキドキしながら使ってるんですが、自分の作ってる世界にいるのは解ってるけど、普段カード使ったことなかったし、さすがに大丈夫か?と心配したんです。
で、もし私の間違いなら、私を今日殺してくれって考えたんです。(昨日)
私がわざわざ自殺しなくても、私が(神?)私を殺すことは簡単ですから。
で、寝て明日目が覚めずに終わってもそれはそれでいいと思って、寝たんです。
そしたら夢で、メールを読んでてそこに
「解りませんか?自分に全てあるんですけどね…。自分の内から全て溢れてるということを、もう一度考えてみなさい」
みたいな内容で、目が覚めて、自分は正しいんだなと感じました。


だから何?って皆さんは思うかもしれません。


ただ、私は死んで天国にいるのかも。ってくらい穏やかな世界にいます。

もし、知りたい人がいたらお金と病気に関してなら経験したので答えられるかも。

復縁に関してはわからん。

2ちゃんにくることももうないから夕方くらいまでしかここ見ません。




428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 12:32:36.98 ID:ktvd/XmU
>>427
すごい。本来の自分を取り戻しましたね。

>最近あるのに気づいたけど、私には、得体のしれないクレジットカードがありまして、最近ドキドキしながら使ってるんですが、自分の作ってる世界にいるのは解ってるけど、普段カード使ったことなかったし、さすがに大丈夫か?と心配したんです。
>で、もし私の間違いなら、私を今日殺してくれって考えたんです。(昨日)
ここの下りがよくわからないのでkwsk!

429 :427:2012/05/13(日) 12:54:48.42 ID:cquEDinj
クレジットカードは、私の身分証明書の住所は、全部実家なんです。
だから、実家にちゃんとしたものというか、重要なものは送られるんです。
しかも、会社員じゃないし、申し込みも出来ない?ってかめんどくさいw

でも、1年くらい前かな?
私の住んでるアパートに送られてきたんです。
送られてきたときに、あれ?なんで?って思ったけど、財布に入れたままでつい最近まで忘れてたんです。
で、2〜3日前に思い出したんで使ってみたら、使えるからびっくりしましてw

全ては私の創造の産物の世界、素晴らしい!私、ブラボー!
みたいな感じで生活してたけど、さすがに後から請求とか怖いお兄さんがくるとか、いくらホログラムでもまたあの第1段階的な絶望とかもうムリ耐えられないよ?と思って、私が間違いなら、殺してくれと願ったんです。
ホームレスはやってないけど、散々だったから。


答えになりましたかね?
解りにくかったらごめんなさいね。




430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:12:40.43 ID:LnQNhe3z
>>429
得体の知れないカードなんて使ってたら、後から請求やら自己破産のホログラムが来るだろ。
自己破産して民事訴訟食らってホームレスのホログラムに耐えられるなら止めはしないが。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:20:11.29 ID:LnQNhe3z
>いくらホログラムでもまたあの第1段階的な絶望とかもうムリ耐えられないよ?と思って、私が間違いなら、

全然プロセスできてないじゃん。絶望的なホログラムから力を取り戻すのがプロセスなんだが、
ムリ耐えられないと思ってる時点で、全く力を取り戻せてない。
あと願ったってなんのこと? 願いなんてプロセスでもなんでもないぞ。ちゃんと本を読んだのか?

432 :427:2012/05/13(日) 13:23:31.35 ID:cquEDinj
>>430
私の台本に無い。
そもそも自己破産できる金額じゃないし。


台本にないって感じは説明出来ないです。

ただ、ジュリア・ロバーツやジョニー・デップは出演する映画を選ぶ立場でしょ?てことです。


みんなが紙に願いを書いたり、したいことが浮かぶのは、最初にざっくり台本に目を通してるから願うし、叶うとしか言えない。


こうなりたいと願うことは、だいたい本来の自分は知ってるから。


今は、理解出来ないかもしれない、でもそれも仕方ないんです。



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:28:15.21 ID:LnQNhe3z
>>432
私の台本にないって誰が決めたの?
それは第一段階の自分がそう思っている(恐怖から逃げるためにそう思い込みたいだけ)でしょ?
本来の自分は、破産してホームレスを計画に入れてるかもしれないよ。

マネゲでは、ホログラムを変えようとする第一段階の罠に陥るな、とあれほどくどく警告されてるのに
全然警告を無視してるように見えるが。

434 :427:2012/05/13(日) 13:32:23.96 ID:cquEDinj
伝えるのって難しいですね。答えますなんて言って、すみません。

願ったて書きましたけど、なんて表現すればいいんだか…。
本来の自分に伝えただけです。


第1段階的な感覚とそれを越えてからの感覚の違いは自分にしか解らないから、それまだ第1段階だろ、違うだろと言われても、違う感じを説明しようがないんですよね。

答えるなんて言ってごめんなさい。

伝えるのがこんなに難しいとは思いませんでした。




435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:35:59.94 ID:LnQNhe3z
>>434
だから請求や怖いお兄さんが耐えられないと思ってる時点で第一段階なんだよ。
ホームレスだろうが大富豪だろうが等しく同じ心境で楽しめる段階になって
ようやく全てのホログラムを平等に扱う第二段階なんだよ。
あなたはホログラムをまだまだ判断してるレベルでしょ。

436 :427:2012/05/13(日) 13:39:01.67 ID:cquEDinj
ホログラムを変えようとはしてないし、思い込みとも違うとしか言えないんですよね。
感覚が違うとしか言えないです。

ぴーんときてぱーんとくる感じなんです。


伝えるのがこんなに難しいとは本当に思っても見ませんでした。

答えるなんて言って本当にごめんなさい。


ROMに戻ります。




437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:50:15.38 ID:cvbJk5+F
427さんは脱出したと思う。読んでてそんな気がする。
感覚的なものを言葉で伝えるのは難しいですよね。
427さんのレスを繰り返し読んで、何かしらヒントをつかみたい。

キリストも、その教えを理解できない人を相手に苦労したんだろうなって
そんなことを思い浮かべた。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:52:32.18 ID:Aj17jJoN
>>433
「恐怖から逃げるために〜」っていうのは、あなたの解釈だと思うぞ。
本人のことは本人にしか分からないと思うよ。

人がうまく行っている、もしくはうまく行っていないように見える、
もしくは「あ〜この人本の内容を曲解してるよ」「警告無視しているよ」と茶々を入れたくなるときもあるかもしれない。
しかしそれも本人たちにとっては完璧な行程なんだよね。

こういうのも自分に気づくチャンス。おもしろいw


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:12:16.04 ID:cPx/VDgD
というホログラムでした

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:18:23.24 ID:cG+OvvAb
ホログラムが変わっていくのに、
それはエゴにとっては死を意味するから、
そんなことは認めない!って言ってるみたいだね



441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:25:50.95 ID:2DjN93PK
>>435
君の文章を読んで思ったが、マネゲを読み直したほうがいいと思う。
>>427氏は死を受け入れてる。君は言葉を部分的にしか読み取れていない。
理解し、文章全体を読めば分かるはずだ。

別に君がどういう考えを持っていてもかまわないが、人に考えを押し付けるような
一連のレスはやめた方がいい。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:28:56.27 ID:2DjN93PK
脱マネゲ読めば分かるが、ホログラムを変えようとしなくても、
潜在的な願望がロバート氏にあることに変わりはない。

自動入金システムとか

だからパターン崩壊させた後には結果的にその潜在的な願望が残り、
それが叶うようになっていく=ホログラムが変わる。焦点をあわせる
違いなだけで、結果的にホログラムが変わる、というのは事実。

>>427氏のレスは非常に考えさせられた。ありがとう

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:37:54.16 ID:2DjN93PK
>>最近あるのに気づいたけど、私には、得体のしれないクレジットカードがありまして


バシャール的に言うと、そういう過去を創造し、今に実存してる状態なんだと思う。

俺も最近、過去が変わった、というような体験のようなものをしてるので、
そう思う。今この瞬間に全てが包括されてる(過去・未来も)。

それを頭で分かるのではなく、体感するにはどうも死を完全に受け入れた後に
そうなる気がしてる。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 15:06:08.43 ID:Y+Xr1RQB
プロセスを始めとして、四つの宝探しの道具を使って、リアクションモードで過ごすようになって一週間。
貧乏なんだが金はどうにかなっている。金銭への執着も薄れた。しかし生活が怠惰になった気がする。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 15:38:51.63 ID:VfuTgQfF
>>418
「乞食は三日やったらやめられない」って言葉が昔からあるんだよね。ホームレスって今のエゴの
視点から見たらどん底に見えるんだけど、実はそうじゃないってことだ。少なくとも誰の言うことも
聞く必要がなく、誰かに見せるための格好をする必要もないから自由でストレスが少ない。もちろん
食料を手に入れなければ死ぬし夜の寒さをなんとかしなければ死ぬのでそれは少しストレスに
なるかも知れないが、しかし、生き続けなければならない必要性もあまりない。誰からも何も要求
されていないからね。ああして欲しいこうして欲しいとか、そして生きて欲しいとかね。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 15:41:41.35 ID:PoH9qwfP
金の話ばかりで、人間関係の話が出てこないのが不思議だ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 15:43:12.91 ID:cPx/VDgD
エゴの話はエゴ板でしろや
ここは超能力板やぞ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 16:03:35.03 ID:LnQNhe3z
>>438>>441
たしかに本人のことは本人にしか分からんし、実は上手く行ってるのかもしれん。
だが引っ掛かりを感じたのでレスした。まあこれ以上強弁するつもりはないけど。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 16:04:17.91 ID:VfuTgQfF
>>425
その現在現実だと感じるものが現実ではない(というか、あるにはあるが幻想あるいはホログラム)ってのを思い出せって感じだな。

あるにはあるが幻想ってのは、要するに芝居のようなものと考えても良い。役を演じている役者は
居るのだが、役そのものの人物はフィクションで実在しない(見えている世界ごと全部フィクション
だから全て実在しない)。目の前で怒っている人が居たとしても、芝居の台本通りに怒っている姿を
演じているだけのことで、その人物自体は架空の話の中の登場人物だから本当は存在しない。
目の前に誰かは居るとしても、自分が思った通りの人物(幻想の中の人物)ではないということだ。
もちろん架空のストーリーの中においては存在するが。

究極的には誰も居ないかも知れない。公園の木を人間と間違えて話しかけているだけかも知れない。w
認識が思い切り歪めばそういうことも起こり得る。催眠を掛けられてジャガイモをリンゴと思い込み、
シャリシャリ食べながらうまいリンゴだと言う、なんてことぐらいは実際に起こりうるわけで、自然な
状態でも大きく認識が歪むことは有り得るだろう。現時点で既にあるものをないと思い込んでいたり
ないものをあると思い込んでいる可能性は大いにある。既に「現実」が見えておらず、幻想を
現実だと思い込んでいるわけだ。(もちろん「そんなことはない。自分は常に現実を見ている。」と
感じるだろうけどね。認識だけが歪んでいて認識したものを受け取る所は正常なままだから
そうなる)。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 16:12:06.98 ID:PoH9qwfP
クレジットカードという形で出てきてる以上、いくらか利子付けて前借りするという機能が働いている
どっかでお金を支払わないと使い続けることは出来ない
1年も使ってるなら、実家の誰かが支払いしてるんだろう
自分を殺してくれと願う前に、どっから出てる金なのか調べるのが先じゃないかと思うんだがな・・・
Visaデビットカードなら利子は付かんが

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 19:53:50.70 ID:PqjD3+RU
クレカは一括なら利子いらないよ!分割は使ったことない。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 20:02:55.31 ID:2DjN93PK
>>450-451
生活板へどうぞ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 00:28:00.03 ID:QCGq4NyI
さっきコンビニの店員にあ?って言われて
頭に来たからあ?じゃねえよ
店長呼べって言ったら
そいつが店長だったわ
品物買わないでレジのとこに置いて帰ろうとしたら
おい戻しとけよって言われた
動悸が乱れて戻らない
しにたい

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 00:30:06.24 ID:st0O9LbE
沸点低すぎワロタ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 00:35:25.81 ID:438ftcWP
.         ____
       /     \
        /  ー  ー ヽ
        | ( ●)  ( ●)|
       | _ (__人__)_  i 
..      |:;;:|;:;:|r┬-|:;;:|:;;:i
         i:;:;|:;:`ー'´ ::;|:;:;i
         !:;:;:;;:;:;::;:;:;:;::;;;:;: !
        ヽ.:;::;:;:;;::;:;:;;::;.ノ


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 00:48:01.66 ID:XVRzQO5e
>>453
そのコンビニがチェーン店ならばその本社に抗議しとけ。
なんだったらまた行ってこっそり録画して証拠を掴んでYouTubeで世界に公開してやれ。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 01:13:51.09 ID:glyk+cz1
>>453
私も似たような経験があって、そういうのホント腹立つから
読んで想像しただけで怒りで動悸してきたよw
コンビニに限らずだけど店長にしろバイトにしろ最近ひどいのが多い
普段は商品受け取ったらありがとうって言うけど
そういう場合どうしても言えない

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 02:54:26.87 ID:qqhsC8vE
もしこの人生がドッキリで、死んだ瞬間に「てってれ〜」みたいな感じで種明かしが
始まれば、それがどんなに嬉しいだろうと思うことはあった。今回、この本を読み、
おまけコンテンツに紹介されている映画(トゥルーマンショー、ゲーム)を観ていると
「どうやら本当にドッキリなんじゃないか?」みたいなワクワク感が生じてくる。
だけどそのことについての確信はない。確信を持つときがあるならば、その時はたぶん
この人間ゲームとやらを脱出していることだろう。仕掛けを見破った時、この世界は
一体どのような種明かしをしてくれるのだろう。そうなれば毎日が新しい発見だな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 06:57:25.05 ID:FXUkZ3S+
>>453
そういう時はだな、店長の前でプロセスするんだよ。
そもそもどういう経緯であ?になった?

  (  ) チカラヲ
  (  )
  | |

 ヽ('A`)ノ トリモドス!
  (  )
  ノω|

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 07:17:33.18 ID:891sHgK6
>>453
買わない商品は元に戻すべきとおも。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 07:33:24.93 ID:891sHgK6
>>460
ごめん善悪を判断すべきじゃないよね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 07:51:25.36 ID:9NNlMH8F
>>453
たしかに店員の態度は非常に悪いと思うが、君も沸点低すぎだろ
バカは軽やかにスルーしろ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 08:09:01.90 ID:0/t19XTd
店員の態度含めてコンビニの機能と考えるとおもしろいかもしれないぞ
この会社はこういうレジシステムを導入してるのかって目で観察すると
この会社儲ける気ねーなwwって笑えてくる

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:12:30.74 ID:q3Nq0wOg
同じことされたらキレるけど、それ以前に商品ぐらい自分で戻せと思うわ
コンビニなんて狭いんだし

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:15:18.36 ID:XVRzQO5e
>>460
えー
戻す必要なんかないよ。
そのまま帰ればいい。
態度が失礼で腹立ったならそれをこっちだって表現するさ。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:16:04.43 ID:XVRzQO5e
>>464
そんなことするかよ。けけっ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:18:01.20 ID:XVRzQO5e
あれ?
>>456さんとID同じだけど、別人です。
たまにあるというけどあるんだね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:20:00.85 ID:9Hsj2N+o
俺はこの本を知るまで、店員の態度に一喜一憂してきたが、
今ではプロセスを使えばいいだけというだけの話だ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:26:15.42 ID:XVRzQO5e
>>468
そうだね。
だけど、生真面目に戻すという人が多くてびっくりした。
ホログラムなんだから、不当な扱いを受けたら、
自分の気持ちを表現したほうが自分を大事にしてることになると思うけどなあ。
まだすぐにプロセスできない人の場合、あとで行うプロセスも簡単に終わると思うけど。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:32:34.23 ID:gYBnV5Hn
う〜ん、みんなの言っていることが見事にバラバラだね…。w
一体どれが「真実」なんだろう?!

まあ自分が受け入れやすい意見を受け入れて、実践していくしかないんだろうけど。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:37:38.61 ID:q3Nq0wOg
わざわざプロセスをやらなきゃいけないようなホログラムを作ってる感じがする

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 11:44:56.47 ID:9Hsj2N+o
>>471
そうだな。常識的に考えて、いきなりありえないような
接客態度をされた事には、意味があるのだろう。俺も体験あるが、
意味分からなかったから。だが、プロセスを使えって事だろうね。

条件反射でそれができないことが多かったが、これからはそうしようと思ってる。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:07:42.56 ID:fkzhhScP
>>469
不当な扱いはを受けて、それに対して怒りを表現したら、
不当な扱いは現実にあったものでホログラムではなく、私はその現実に怒っていると宣言することになる。
この種の教えは自分に有利になるように解釈しがちで、ホログラムを現実化させつつ現実逃避の道具にしたりすることがよく起きる。
一つ面白い話をしよう
深夜のコンビニで店員一人、客は俺一人。バイトとしての最低限の教育も行き届いてないと見られる黄土色の髪の若者が店員。(チェーンじゃなく個人経営コンビニ)
肉まん(弟に頼まれてた)を頼んだら、まず肉まんを入れたその上におにぎりや紙パック飲み物を置かれて、肉まんが完全に潰れた。
唖然としつつさすがに苦情を言ったら、あ?ああさーせんと言われて、「その状態のまま」肉まんをわしづかみにして上に置かれた。
重量物の下敷きであったものを引き抜くのだから、当然、肉まんは潰れてる。指のあともついてるだろうし引きちぎれてもいるだろう。
これに対して苦情を言い、別のもの(肉まんなかった)に変えてくれと言ったら、おもいっきりチッと舌打ちしてちょっとにらまれた。
で、肉まんの容器の前にいって、どれですか?(どれすか?にしか聞こえなかったけどな!)と一言。
怒りをこらえてピザまんを頼んだら、トングでわざと強めに掴んでこっちをちょっと一瞥して小さい袋につつんでレジに”放り投げた”
(放り投げるってのはわざとじゃなく、おそらく普段の行動がとっさに出たのだろうと百歩譲って解釈している)
さて、ここで中断する
あなたなら店員に何を言うだろうか。どのくらい怒っているだろうか。ちょっと考えてみて欲しい。
では続きを書く
この話は今考えた嘘だ。
そんな店員は居ないし似たような経験もない。全て俺が作り出したショートストーリーの登場人物だ。
「本当はホログラムである」とはそういうことだ。
あなたは、この話がホログラムであったことがわかったとき、どう思っただろうか
さてここでさらにネタ晴らし
上記の話は実は本当のことで、できるだけ客観的に描写しようとしてあの有様だ。
ホログラムであるとわかったあなたなら、この店員にどういう対応をするのか教えて欲しい
ちなみに弟には話してない。血気盛んだから殺りに行くだろう。
俺はあのときの対応がよかったのか今でもずっと考えている
いくらホログラムとはいえ、あの若者の行動に文句を言わないと、あの若者はあのままでいまに大問題を起こしてしまう
でもマネゲを学んでいるものとして、ホログラムに対して本気になるのは、マネゲの教えから逸脱している
でもあの客に対する態度は不当を通り越して侮辱だった
あれで怒らない人間はいない
でもホログラムだし・・・と堂々巡りだ
長くなってしまってすまない。書いていて頭がおかしくなりそうだ。全部本当に嘘だから。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:14:43.89 ID:jF3fzgdH
今考えた嘘だ‥ と言われた時にふと軽くなり
実は本当のことで‥と言われたらまた重くなる
全部嘘だから‥と言われるとまたふと軽くなる

なんなんだこの心境の簡単な移り変わりは。
しょせんこんなもんなのか、心って。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:25:27.64 ID:8gZYrwMp
>>473
>全部本当に嘘だから。
どっちだよ^^

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:39:34.14 ID:LVGEYNjH
役所の中年女窓口係の対応が最悪だったことがあったな。もう6年前になるのかな。
申請書類出したら「窓口はこっちじゃありません! あっち行ってください!」だって。

で、その自分の個人情報を記載した書類を返してもらおうと手を出して取ろうと思ったら
その女はがっしりつかんで離さない。
「こっちで処分しますから!! あっち行ってください!」って。

周囲の職員は淡々と事務作業。ヒステリーな女だった。
時々思い出しては怒り心頭していたが今はあまりイライラしない。
プロセスのことを知っていたら相当な力を取り戻せていただろう。

そのことを掲示板に書いたら「公務員試験に落ちた奴がコンプレックスで書いてるんだな」
って突っ込まれた。んなわけねーだろって。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:40:34.15 ID:TS5KElSO
俺の彼女は異常に体が柔らかくて、自分のまんこを舐めれる特技を持ってる。
一回見せて貰った事あるが、自分で自分のまんこを舐めながら段々切ない表情になっていく様を見て激しく興奮し、
彼女の舌とまんこに射精したら爆発した。
まぁさすがに爆発したのは嘘だけど、俺の彼女が自分のまんこ舐めれるのはガチで嘘。
彼女いるって事だけは本当に嘘。
誰か俺と付き合ってくれ。
とか
ところでお前らクリスマスなにすんの?w
あ、ちなみにおれは彼女がいるからwwww
彼女と一緒に寒中水泳かなwwwwww
その後、予約しといたクリスマスケーキ食べんのw
そんで、聖夜に童貞卒業予定wwww
羨ましいだろwwww
まぁさすがに一緒に寒中水泳ってのは嘘だけど
クリスマスケーキは一人で食べるし
でも、クリスマスに童貞卒業予定ってのはガチでウソ
彼女がいるって事だけは本当に嘘。

を思い出した。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:41:28.33 ID:LVGEYNjH
だから私、自治体破産してクソ公務員なんて路頭に迷って4ねばいいのにと思った。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:49:31.74 ID:BNfxWYpy
正直に言おう。私は嘘つきだ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 12:50:36.89 ID:9Hsj2N+o
>>473
ポルナレフAAを貼られたいのか?あ?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 13:31:14.03 ID:BNfxWYpy
人のことを悪く言いたくなる理由は自分は正しいと主張したがっている時で、
そう主張したがっている時というのは自分は何か間違っていると信じている時だ。
これはつまり罪悪感を持っている時ということだ。なので、この根にある罪悪感が
消えると人に対して批判的な心も消える。連動して動く回路の最初の回路を解体
してなくすのと同じだからだ。

ではその罪悪感は一体何が原因で作られたのかだが、それは人に対して批判的な
人に批判されて自分が悪いと信じてしまったためだ。つまりこれは連鎖している。
過去の被害者は未来の加害者になる。例えば親から色々なことを躾の名目でうるさく
言われて育った人は人に対してうるさく文句を言う人になり、そして自分の子にも
同じことをする。そうやって世代を越えて伝わり続ける。精神的な伝染病のような
ものと考えて良い。

治す方法は、根にある罪悪感が洗脳によって植え付けられた持たなくても良い
罪悪感であることに気付くことだ。警察の無理な取り調べのように「お前がやった」
と言われ続けてそう思い込んでしまったのと似たようなものだ。悪くないことを
悪いことと思い込まされてしまったのが原因だ。嘘を信じ込ませる必要があるので
多くの場合怒りや暴力が使われている。そうでなければ褒美を与えるという手法が
使われている。飴と鞭だ。それに惑わされてはいけない。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 13:46:18.64 ID:gzqxtIl+
自分は店員の立場だけど、嫌な客に遭遇しても仕事中だからなかなかプロセス出来ない
客の立場だったらプロセスチャンスじゃん、帰り道にやってもいいし
なんだったらお釣をわざとゆっくりしまいながらプロセスしてもいい

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 14:03:44.30 ID:YjmChCCa
コンビニのひでえにーちゃんも、
窓口対応のひでえババァ役人も、
そのままでOK。それで世界は完璧。それでいいのだ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 16:32:18.00 ID:pVd/C9er
全て自分の作り出したホログラムだとすると登場人物に腹を立てるのは筋違いだよな。
そこで、もし理不尽な扱いを受けたときにどう考えるか。
どんな理由があってわざわざ自分で不快な現実を生み出すのか。
これは、「現実は全て自分が作り出している」という説全てに共通する難問だよね。
その答えのひとつがプロセスってことになるんですかね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 17:50:57.15 ID:gYBnV5Hn
「プロセス」を続けて半年以上経つけど、全然マネーゲームから脱出出来ない…。
今日も「マネーゲームから脱出出来たら自由になれるのに…。」って出来事があった。

著者のロバート氏の言っていることは本当なのだろうか?って疑問に思ってしまう。
願望実現商法で儲けようとしているだけじゃないんだろうか?
著者は前作の本「第11番目の鍵」では「本来の自分の思惑に反しない限り望みは何でも叶う!」って
言っていたわけで、数年後には「「プロセス」よりももっといい方法がある!」って本を出すんじゃ
ないだろうか?

自分はアファやイメージング、リストアップ法など色々試したが、願望なんて叶ったことなんてない!
だから「プロセス」もやり方や考え方を間違っているんだろうか?
「マネーゲームから脱出する法」が出版されて8ヶ月経つけど、第2段階に行けた人はどれくらい
いるんだろう?!

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:13:00.37 ID:YjmChCCa
>>485
著者の前作のことは多分考えない方がいいと思うぞ。
前スレで出てたけど、今のロバートのサイトではこのマネゲ本の内容を
「ごく初期の教え」みたいに言ってるそうだ。

まず願望はことごとく捨てちまえ。
願いをすっぱり諦めてプロセスしたら結構目からウロコだったし
最近はささやかな引き寄せがちょいちょい起きるようになった。
願いをかなえようとしてプロセスしても何も変わらないだろうと思う。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:18:27.47 ID:FXUkZ3S+
>>485
半年続けて何か進歩は感じてない?
エゴが薄まった。いつも条件反射で反応してたのが反応しなくなった。
まわりが優しくなった。あまり恐れを感じなくなった。などなど。
ないものに焦点当てても楽しくないぜ。気楽にいこうや。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:30:02.27 ID:gYBnV5Hn
>>486
コメントありがとうございます。

う〜ん、「第11番目の鍵」は第1段階からの願望実現法だし、著者も「日々進化している」って書いて
あったから、前作は気にしない方がいいんでしょうね。

<願望はことごとく捨てちまえ。
う〜ん、確かに本にも「フォログラムを変えようとしてしてはいけない」って書いてありましたよね。
でも願望をなかなか捨てられなくて…。(調子いい時はあまり気にはならないんですが。)
それに「マネーゲームを脱出したい!」も願望になるんだろうし…。

ただ著者の言っていることは他とは違うと思うし、「プロセス」を続けたおかげで執着心は薄らいだし、
不思議な経験もしているので、著者の言うことは信じているんですが、今日は「お金」に関する出来事が
あって凹んでいたので…。
「プロセス」してもなかなか解放出来なくて…。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:31:52.38 ID:glyk+cz1
>>485
現状を変えたくて神頼みやおまじないのようにやってるように見える
結局マインドコントロールなのかなぁって思うよ
現状は何も変わらない、ただ感じ方が変わるだけ
私はそうなれば生きやすくなるなと思って本を買った

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:32:54.26 ID:891sHgK6
>>476
横だけどさ。
役所って不思議だよね。
常連客は高額納税者じゃなくて、プロ市民とか滞納者とか生活保護の人なんだ。
おれら素直に納税して真面目にやっとるもんはほとんど役所に用ないんだよね。
役所のサービス向上って結局、問題児へのサービス向上ぢゃない?
そういうホログラムを作った覚えはないんだけどさ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:50:03.95 ID:lP+HjpZl
>>449 芝居とかなんとかよ、本じゃ映画つってるんだからそこは映画でいいだろ。

>>473 整理しろ。頭おかしくなんねーから。

>>489 現状現状現状っておのおのてめえのホログラムだろ。「ずっとこのまま」ホログラムだなあんたのは。

コンビニのキレの巻の話が出たが、別にキレてもいいだろ。おのおのそこは好きにやっていんじゃねーの。
自分が創ったホログラムだし、そこでキレわめきここで色々助言してもらってんのもホログラムだべし、

まあこのスレもなんだろうがな。そして俺も。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 18:58:40.84 ID:YjmChCCa
>>488
願いの叶ってない自分を認めるのは不快で不快で仕方なかったし、
願いが叶ったら、自分だってそりゃ嬉しくなるだろうけどな。

一番叶えたかった願いについて、「願いが絶対に叶うことのない自分」をプロセスした。
でもプロセスしたらすごく力が戻ってきた感じがして、心も段違いに楽になった。
それ以来ものごとの感じ方がハッキリ変わったな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 19:08:39.10 ID:QCGq4NyI
コンビニの話は作り話だよ
おまえらノータリンがどんだけ外に力奪われてるかこれでわかったろ
全然プロセス使えてねぇし
しっかりやれよウンコカスどもが

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 19:13:13.86 ID:t9LZH30w
>>493
おまえがな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 19:14:37.92 ID:vGpImB2F
>>473を書いた意図
現実に起こったことだと認識しているとき、コンビニ店員にどのくらい怒っているか、何を言うか
嘘、つまりホログラムだとわかったとき、コンビニ店員への怒りはどこにいって、言おうと思っていた言葉はどこに行くのか、あなたは”何に”怒っていたのか
そのあと、実は本当だと言われたとき、コンビニ店員への怒りは復活するのかどうか、復活したなら最初に抱いていた怒りと”全く同じ”かどうか、いったん冷めた頭に再び火を入れたのは「誰なのか」、「燃料は何か」
これらに気がついて欲しい
重要なことは、ホログラムだとわかったときに、すっぱり怒りが消えてしまうということだ
その状態のときを維持したまま、失礼なコンビニ店員にはどのように反応するのかシミュレーションしてみて欲しい
怒りを表現することはなく、単に何度も交換要求をする(どれくらいで完全に切れるか試す遊び)か、時間の無駄だから返金で済ませるのではなかろうか
もしくは話のネタができたということで酷い状態の肉まんをあえて持っていったりするかもしれない
ホログラムと認識していないときは、怒りという選択しかないが、ホログラムだとわかった上での対応だと、選択肢が多数あることに気がつく
個人的には、ホログラムを好ましいものに変えるというのは、的当てと同じものなのではと考えている
怒りから発生する選択の結果は限られているが、怒りすらも包括した全ての選択からの結果の中には、物理法則を無視した結果も潜んでいるかもしれない
それにたまたま当たると、ホログラムが明らかに変化したと感じられる現象が起きる
変化を感じられない現象も起きる。怒り以外を選択したというのは、いままでのあなたの選択パターンから逸脱しているので、それが一番の変化とも言える
もちろんホログラムの変更はおまけでしかないので、主題である「ホログラムに気づきプロセスを行う」が達成されていれば問題ない
ちなみに473は、嘘だとばらしたあとは、一貫して嘘だと言い続けてる
上記の話(=嘘だという話)は実は本当のこと(本当に嘘だってこと)
俺は嘘つきじゃないから嘘はつかないよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 19:21:05.80 ID:vGpImB2F
ついでに、実際にコンビニ店員へ対応するケースだけど、
相手がホログラムだからって、あえて遊び道具に使ってもしかたない
ホログラムをおもちゃに使うというのは、いままで散々やってきたのだからもう辞めた方が良い
それを念頭に置くと、実際にはごく普通の対応をするケースが多くなると思う

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:02:10.22 ID:LVGEYNjH
興味深く読ませていただきました。

>ホログラムをおもちゃに使うというのは、いままで散々やってきたのだからもう辞めた方が良い
>それを念頭に置くと、実際にはごく普通の対応をするケースが多くなると思う

の部分がよくわからなかったのですが、ホログラムをおもちゃに使うとは、
本物だと思って力をもっと注いでしまうこと、ということでしょうか?

普通の対応というのは、感情を沸き立たせず淡々と対応するということ?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:04:58.44 ID:aiZ0fuMY
なんでも人に聞いてるうちはダメってことだよハゲ
わからないの当たり前じゃん
てめえの頭で考えてないんだから

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:22:51.79 ID:LVGEYNjH
>>485-488
あの後にロバートは一度破産状態になったんだっけ。
それでプロセスを自分で使って復活というか脱出して今があるんだよね。
ロバートのホームページ見ると、前作は第1段階の本という形で紹介されているし、
(日本語訳された本は絶版になってる)
あのときと今のロバートは別人と考えた方がよさそうだね。

自分の場合は進歩したと思っていたら、いつの間にか元に戻ってしまっている感じ。
でも本によれば着々と進んでいるということだそうだから、このままやっていくしかないかな。
はじめは「すげえ」って思っていたのが、慣れてきて何とも思わなくなっただけかもしれないし。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:46:42.51 ID:vGpImB2F
>>497
店員を遊び道具にするというのは、その場限りであっても、ホログラムを手放さない(解放しない)という選択をしてることになる
それだとプロセスやってる意味がない
見つけた物を全部捨てようと決めてから大掃除に取りかかったはいいが、マンガ見つけて読みふけってマンガを捨てないみたいな・・・ちょっと違うかw

普通の対応というのは、対応そのものも、わき出す感情も、個々人とシチュエーションで異なる
基本的には世間一般常識範囲内に収まると思う
いわゆる負の感情に属する感情はわかないだろう。喜び、開放感はあるかもしれない。全く何にも感情がわかないかもしれない、行動すらしないでいいと思えることがあるかもしれない
淡々と処理しないほうがいいこともある
例えば>>482のような店員の立場だと、淡々と処理すると相手が怒り出すようなシチュエーションに遭遇することがある
相手が怒ったらプロセスの出番だけど、怒らせる選択と怒らせない選択のうち、怒らせないほうを選んだ方が賢い
ここで怒らせる選択をして「プロセスを使って怒らない現実を作る」とやっちゃうと、ホログラムの変更を意図する行為になり主題からずれてしまうし、ホログラムが変わらないことだってある
例えるなら、目の前の電柱にぶつかるとわかってる状態で、プロセスを使用して電柱を移動させようとするもの
自分が移動すれば解決するのに、我を通そうとしてしまう
相手はホログラムなんだから、こちらが謝ってもいい
なんでこちらが譲らないといけないのか、あいつに謝らないといけないのかと考えるのは、ホログラムのほうが悪いと思ってるから
ホログラムというのは幻で、無いものなので、悪いと思おうとしても無理ってもんだ
こちらが謝らないほうがいいシチュエーションももちろんある
飲酒運転の車に追突されて被害者になったが、向こうがもみ消しを計ってきた場合、向こうの言い分を受け入れ謝ると事実を曲げることになる
そのせいで、また飲酒運転を繰り返すかもしれない
仕事の付き合いでたまたま酒を飲んでいた父子家庭の親父さんで、家には1歳の子供がいるんです親戚に頼れないんですと泣きつかれたら、
向こうの提案を受け入れたほうがいいかもしれない

人によってシチュエーションは千差万別なので、このときにはこの対応が正解というのはない
対応は、言ってしまえば個人のインスピレーション任せになる

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:51:05.30 ID:aiZ0fuMY
おまえらって無条件でどこの馬の骨かも知らんやつのこと信じて
疑いが湧いてもさらに自分を洗脳して信じちゃうとかマジすごいわ
おまえらみたいなのカモにするとガッポリ金稼げそうだよね
ロバートが言う第二段階っておまえらみたいなカモを人と思わず
ホログラムと言うことで同情さえもせず思い切り搾取出来る心の状態のことなんだろうな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:51:12.59 ID:vGpImB2F
いろいろ偉そうに書いてるけど、言うは易く行うは難しで、
怒りの感情のみに支配されてるときはプロセスなんて思いつかないことが多々ある
今日も家族からの電話でいらっとして、ホログラムを現実のように扱った対応をした
連続8回くらい電話してくる向こうに非があるのだけど、それはホログラムであることを巧妙に隠す罠だ
3回目の電話でもう怒りしか見えてなくて、冷静になってから、また罠にはまったと気付いたけどね
ちなみにこれは実話だから安心して怒ってくれ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:54:06.31 ID:LVGEYNjH
>>500
なるほど、ありがとう。何となく腑に落ちてきた。
何回か読んで学ばせて頂きます!

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:55:57.41 ID:aiZ0fuMY
学ばせて頂きます!だってwwwww
バカじゃねーの?^^;

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:00:19.89 ID:9NNlMH8F
誰かが書いてたけど、マネゲって突き詰めるとインドのサドゥーみたいな状態になるよね。
金も豊かさも全部ホログラムだから全て捨てても構わない。

日本の良寛禅師も、まさに第二ゲームに到達した人だ。
騙されてると知りながら、泥棒にぽんぽん金を渡してしまう。
すべてホログラムなので何も困らないという境地に達していたのだろう。
実際、良寛はみなに慕われながらハッピーライフを送ってるしな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:10:36.08 ID:vGpImB2F
>>501
まあ目に見えない世界の話は、信じるか信じないかの二択だからな
この本でがっぽり金稼ぎしたい場合は、マネゲの理論をわずかに混ぜてカルト宗教の吸い上げ機能を持たせた新しい教義が必要になる
マネゲの理論はわずかにしないと、全部ホログラムだから、特定の崇拝者が必要なくなり、教団に金を払わなくてもいいよねということになる
セミナーの料金踏み倒してもいいよねというやつが現れないとも限らない
これはマネゲの本を読んでれば勝手な自己解釈だとわかるんだけど、金を吸いたいやつはマネゲを自己解釈できるやつを客にしないといけない
間違った教義で人を縛りたい教祖は、間違った教義をさらに間違えた信者によって殺される可能性があるってことだ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:11:31.81 ID:9NNlMH8F
聖フランシスコも全財産を捨て無一文で生きた。
布袋和尚もそうだ。風呂敷一つ分の財産以外全て捨てた。
そもそも釈迦自体が、ハーレムと王宮を捨て、裸一貫で生きた人だ。
古代の聖人や宗教家が第二ゲームに到達したのだとしたら、彼らの生き方も理解できる。
世界はホログラムにすぎないと自力で喝破した人たちなのだろう。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:31:09.75 ID:9NNlMH8F
キリストには、野に咲く百合の話という有名な垂訓がある。
簡単に言うと、金のことは心配するな、金のことを心配しなければ金で困ることはないわけ
お前らが金に困るのは、金のことを心配してるからなの、わかった? という教えだ。
これも第二段階的な視点で読み直すことが可能だな。
キリストも第二段階のことを言いたかったのではないかと思う。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:50:45.37 ID:lP+HjpZl
>>473 うるせえよマネゲ教授か

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:51:35.59 ID:QCGq4NyI
おい、頭でっかちのウンコカス
おまえはそんだけ知識つけて何を得たんだ?
文章見てりゃわかるけど
うだつ上がんねぇんだろうな

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:54:31.45 ID:438ftcWP

(´・ω・`)知らんがな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 00:29:30.07 ID:6qKaGS9+
参考までに・・・
↓を読んで、脱マネゲを続けるかよく考えたほうがいいのでは

【宗教妄想】
誇大妄想の延長上、またはひとつの症状として考えられる。
統合失調症のひとつの症状としても考えられているが、
自分自身に何か超次元的で特別なパワーがあると信じたり、
霊界のような所から特別な預言や啓示を受けた、またはあらゆる病気を癒す力を授けられたなど、
内容が極めて非日常的で壮大なものであり、訂正不能な強固な確信があることが特徴である。
例えば自分はイエス・キリストの再来であるとか、釈迦の生まれ変わりであるとか、
人類滅亡から世界を救うための救世主または預言者であるとか、
現実世界からは考え得ることのできない壮大なスケールによって描かれる妄想が大半である。
つまり自分自身を“神”であると信じてしまう症例である。
人格崩壊まで至るケースは稀であるが憑依妄想を共に発症するケースがある。
これが極端になると新興宗教の教祖にまでなってしまうケースも見受けられる。

【誇大妄想】
誇大妄想は、現実的な状況から逸脱し、自己を過剰評価したり、
実際には存在しない地位・財産・能力があるように思い込んでいる状態である。
躁病によく見られる。
誇大妄想の原因として評価基準の甘さと自己と他者の評価のバランスの悪さがある。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 00:54:24.19 ID:0LkQMhrh
はい全部ホログラムー

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 01:05:04.77 ID:TBI6Zwrv
>>512
マネゲを信じて精神疾患になれるならそっちのほうがいいかもなw
生活保護という無限のATMが手に入る
実際には精神疾患の診断基準に当てはまらないから、病院診察代が無駄になる
妄想というのは本当にそう信じてる状態で、なおかつ、エゴが前面に出てる状態でもある
極まれに超能力的な力を発揮する人もいるけど、ほとんどの人は、自分に関係ないことを全部自分に関連づけて、勝手に加害者を作り出し落ち込んだり激怒したりする
マネゲの場合はこれと似て非なるもので、自分に関係ない・関係させたくないことであっても、全て自分から出てきたものであると認める必要がある
全てホログラムなので、加害者も被害者もおらず、激怒する必要はない
エゴが抑えられている(正確にはエゴの声をスルーできる)ので、世間一般の人よりも穏やかになるだろう

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 01:44:03.69 ID:6qKaGS9+
>>514
自分に関係ないことを全部自分に関連づけて、勝手に加害者を作り出し
っていうのは「被害妄想」だね
それとはちょっと違う

脱マネゲは見事に閉塞回路になるように仕組まれていると思う
著者のロバートが無限の自動入金を得ているというのを
実際に確認した人はこのスレにいないでしょ?
それなのに信じているのはなぜ?
もし確認しに行ったとして、それがすべて嘘だったとわかる決定的なものを見ても
「これはホログラム、現実ではない」ってなるんでしょう?
それが真実という見方もできるが
現実を幻想と思い込み、最終的に幻想を現実と思うようになる危険な本
というのが真実という見方もできる

見方によって真実は歪んでしまうもので誰にも証明しようがない

ただ、ここにはホログラムだから殺人して不快なことになっても
プロセスすればいいやと、そこまで信心してる人もいなさそうだから
自分自身を騙しきるのは困難だと思うけど

この書き込みもホログラム、本もホログラム
同じホログラムなのに都合の悪いものは幻想で
なぜ本に書かれてることは事実なの?
本来のあなたがあなたに伝えた真実だという根拠は何?
このレスは本来のあなたがあなたに伝えた真実とは違うという根拠は?
不快だから?


あなたたちは神なんかじゃない

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 02:08:18.69 ID:+7geWTdb
まあ、他人の経験を聞いてそれを無条件に真実だと信じる時点で危険なことだと思うよ
世の中には金になるなら平気で嘘をつく人間だらけじゃないか
もっとも俺は金にならなくても面白半分に平気で嘘をつくがね
人の経験を例に挙げて屁理屈こねるのがどんだけ無意味かわかってない奴が多過ぎる
おまえらは何を持ってロバートのことを信じているんだい?
彼が富を手に入れたバックグラウンドには祖父が大富豪だってこともあるが
おまえらも信じれば無条件で同じ道を歩けるって思ってるんかい?
心から信じてるやつはここにはいないと思うがね

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 02:12:21.20 ID:TBI6Zwrv
>>515
妄想患者は全員、被害妄想に帰結する
患者と接したことはある?
あとマネゲの本読んでない状態で批判してね?

危険といえばアドヴァイタのほうが危険だぞw
強盗をほったらかしておけと言う話すらある
さあアドヴァイタも批判するんだ
ただし、ちゃんと理解して、何がどう危険か論理的に批判しろよw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 02:18:50.38 ID:TBI6Zwrv
マネゲは危険だから目を覚ませと言うなら、
某宗教団体の信者たちにも目を覚ませと言ってくれよ
選挙前の訪問を断るの面倒なんだよ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 02:44:02.47 ID:Uo4SfxrI
すまん、謝るよ
実は某宗教団体を創造したのは、俺の意識なんだよ・・・
これが真実だ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 04:52:58.54 ID:3aX3toq8
すまん、謝るよ
519の激しくつまらないレスを創造したのは、俺の意識なんだよ・・・
これが真実だ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 07:27:36.57 ID:uhO7e0gi
まぁアンチがいるのもわかるよ。なかなか実際に脱マネゲできた
実感がなくて、正直辛い。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 07:28:04.01 ID:WPQFMr/z
ホログラムの自分を神と考えてしまうのなら別だけど、
本来の自分が神の存在というのであれば宗教妄想も誇大妄想も心配ないと思っている。
ロバート・シャインフェルド(通称ボブ)はそのへんわかってるよね。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 07:51:08.45 ID:ZHl79LQv
批判はいいけど、本を読んで理解した上で批判してほしい
それと宗教の話はやめてほしい

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 07:53:57.15 ID:uhO7e0gi
ネットで探し物をして、ドンピシャな物を見つけて喜んだとき、

それを偶然の産物と見るか、自分が創り出したとみるか、180度違う。

その辺の真相をハッキリさせたいという願望はあるだろう。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 08:26:35.07 ID:xfNzIZ+R
>>515
あー。しかし、これは、体験しないことには分からないことなんだよな。
逆に言うと体験するまで何一つ信じなくても良い。もちろんこの本もだ。
というのはどんなものも言葉にすることがほぼ不可能なことを無理矢理言葉にしているからだ。
一応ホログラムであるというのも神であるというのも近い表現だとは思うけどね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 08:27:35.96 ID:S0/7J9ds
この世界(ホログラム)を自分が作ったとしても、そこには他人がいる。他人が作ったホログラムにいる。じゃあ自分は他人のホログラムに便乗しているのか?あいつがマリオなら俺は亀なのか?俺はマリオになれないのか?
イス取りゲームだよ。カネも人もポジションも。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 08:28:36.14 ID:WVCHOpMx
 プロセスが進むとアンチの真理も分かってくるから怒りというより、
苦しんでるんだなぁという思いしか沸かんなぁ。俺も最初苦しんだし。
 多分プロセスの感じ切るって所でつまづいてるんじゃないかな。簡単に
感じ切るって言って、感情に集中しようとしても色々雑念やら沸いて意識が
それる事が多いから。そこは大分試行錯誤した。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 08:56:33.07 ID:xfNzIZ+R
>>526
他人は居ないんだよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 09:39:08.17 ID:uhO7e0gi
>>526
他人にパワーを与えるか、全てホログラムと思うか

これによって明らかに生き方は変わる。もう相手の顔色をうかがって
生きるのはゴメンだ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 09:53:30.13 ID:y8845dCd
先ほど地獄の禁欲ゲームから脱出してたきた
だが明日からまた節制しないとと考える俺がいる

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 10:13:03.82 ID:WPQFMr/z
生活していて、恐怖や不安から起こしてる行動が何一つない。
自覚できてないだけかもしれんが。

ホログラムから恐怖や不安を感じることはないわけではないが。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 10:15:08.36 ID:6LteWewB
他人はホログラムっていうのが意識に刷り込まれてきたんだけ、どこうなってくると、
モブキャラ乙。みたいに尊大な感じになってしまいそうな気がしてきた。
前みたいにいちいちイライラしなくて済むけどこれでいいのか解らなくなってきた。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 10:32:35.22 ID:uhO7e0gi
>>532
俺の場合は人の顔色をうかがう自動反射みたいな癖があって苦労してきたが、
その必要がないと分かったのは非常に大きい。いま、力を取り戻し中。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 11:50:09.15 ID:WVCHOpMx
>>532
>モブキャラ乙。みたいに尊大な感じになってしまいそうな気がしてきた。
セドナじゃこれも不快感の一つ(誇り、プライド)として扱ってるからプロセスした
ほうがいいよ。プロセスすれば愛に変わる。
教祖なんかは、完全にプライドに取り込まれてる典型的一例。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 11:53:03.45 ID:uhO7e0gi
一神教・個人崇拝カルトにとって今、危機的なことが起きてるが、
今までだったらそういう教えをしてる人らが暗殺されてもおかしくないが、
されてない。つまり神のシナリオなんだと思うよ。一人一人が脱マネゲのような
考えを会得していくことは(別にこの本だけでなく他のスピリチュアルも同じ方向性)。

キリスト教圏で、ニール・ドナルドとかエックハルトの本が売れ続けてる
時点で、彼ら自身も今までの宗教観を変えつつある。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 11:54:07.32 ID:+7geWTdb
おまえのことじゃんw
プチ教祖気取りの痛い人
人のことはぶつくさ言うのに
自分が見えないんですかー?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:01:39.92 ID:eAsnqV7O
>>534
尊大になることが、セドナでは誇りやプライドという不快感として扱われてるのは、
そういうのって自己卑下の裏返しってことか! なるほどな!
横だけどありがとう!

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:15:10.30 ID:WVCHOpMx
>>537
どういたしまして。
ちなみに、セドナで自分の立ち位置を知る手がかりとして感情のレベル表が定義されて
るよ。
日中どの感情に支配されてるかで自分の今の立ち位置が分かる。

無気力⇒悲しみ⇒恐れ⇒渇望⇒怒り⇒誇り⇒勇気⇒受容⇒平安

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:22:31.19 ID:WPQFMr/z
冷静に観察してみると自分が無気力か平安かわからんな。両方かもしれん。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 18:26:45.79 ID:u/etfMqQ
今自分は「怒り」の状態かな?
「いい加減マネーゲームも人間関係ゲームも止めさせてよっ!!」って感じなんだよね。
「平安」までまだまだ遠いな…。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 19:11:34.52 ID:JjMmRouq
マトリックスって、世界観知るだけなら一作目みるだけでok?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 20:04:48.00 ID:jWw2MeiY
二作目以降は
無理矢理作ってるから
見なくていいよ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 22:17:41.41 ID:6H0FcxBa
>>540
なんとなくそれはパチンコ中毒になっている人がパチンコやめさせてくれと訴えて
いるようなのに似ている感じがする。

いや、別のものに置き換えよう。その方がピンと来るかも知れない。

仕事中毒になってもう仕事やめさせてくれなんて言ってる人たまに居ないか?
自分でただ辞めれば良いだけ(ていうか自ら辞める以外の方法がない)なんだけど
辞めないから終わらない。もちろんそれが出来ない理由は沢山用意されている。
辞めたら食って行けない、今は転職が厳しい等々、まだ起きても
いない未来について心配して怯え切っているので辞められない。そしてそれを
不況や社会のせいにして政府や国や世界に不満を持ちつつ嫌な仕事を続ける。

しかし本当の原因は世界の方ではない。外に原因はない。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 23:04:57.47 ID:6LteWewB
>>534
レスありがとう。
セドナメソッドも一回読んでみた方がいいかな?
プロセスをより上手く使えるようになりたいし。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 23:21:07.23 ID:WPQFMr/z
力を取り戻していたら、6年以上ぶりに日本人力士の優勝が見えてきた!

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 23:59:56.69 ID:WVCHOpMx
>>544
プロセスが上手くいってるならあまり手を広げないほうが良い・・・
と言いたいところだけど、セドナメソッドは読んでも損にならないかな。
どういう種類の感情と欲求があって行き詰った時はこうする、みたいなケーススタディが
あるから、行き詰った時とか役にたつかも。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 05:36:41.63 ID:y95VJJnn
最近ここ読んでないから流れを読まずに書きます
私はプロセスのネガな感情を感じるというのがイマイチうまく掴めなかった
アーノルド・パテントのyou can hava it allを呼むとこう書いてあった
気持ちと、思考と、感情は別。
感情は気持ちと思考が合体したもの。
気持ちに(たとえ肯定的なものでも)レッテルを貼ることによって感情になって
エネルギーが滞ってしまう。
あれこれ考えずに気持ちを感じると、
どんな気持ちにも感謝を感じてパワーを取り戻すことができる。

これをやるとかなり気分が良い。プロセスと組み合わせるのもいいと思う。
このスレではいろいろと参考になったのでお礼にこれが皆の参考になれば幸いす。

「マネゲ」も「you can 〜」も一見ビジネスぽいタイトルだけど、
中身が高度なスピ系だというところが共通してる。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 08:11:29.71 ID:A8qedVXB
>>543
ああ、自分はそれだな。仕事辞められない。
所属する場がなくなるのが怖い。
あと、辞めても何度も再配達されるでござる、という法則が怖い。
今解決できぬなら辞めてもつきまとうだろう、と思う。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 11:29:27.62 ID:Fu68kPUV
>>548
実は辞めるかどうかというホログラム上での出来事はどうでも良い。
それはそのままでも解消する。

会社に勤めている状態も勤めていない状態もどちらもホログラムなので実は同じだ。
それどころか寝ても覚めても風呂入っていても鼻くそほじって屁をこいてても
大富豪になっても大貧民になっても同じだ。そういうストーリーのホログラムと、
それを作って見ている本来の自分が居るだけ。何がどうなろうがこれだけは変わらない。

ただホログラム上のストーリーにのめり込んで本当に自分で体験しているかのような
錯覚を起こすことがあるだけだ。それは映画にのめり込んで主人公に感情移入して
手に汗握って観ているのと同じこと。本当はあなたは主人公ではない。それはその
ストーリーの中だけに出てくる架空の登場人物だ。見えている世界も丸ごと全てが
フィクションだ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 11:43:17.76 ID:qzLAiXE3
なら騙されてる狂人と思われて
生涯孤独のまま孤独死するのもホログラムだね
そんなホログラム誰が得するんだい?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:10:24.43 ID:Fu68kPUV
>>550


それを見ているのは誰だ?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:14:38.83 ID:qzLAiXE3
おまえの将来だよ
言わせんな恥ずかしい

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:25:36.79 ID:Fu68kPUV
>>552
あなたが幸せになりますように。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:28:24.75 ID:qzLAiXE3
心にもないことをどうもありがとう

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 13:57:37.75 ID:rNAy1SF8
>>553
節子、それマネーゲームのプロセスと違うw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 18:44:03.19 ID:A8qedVXB
>>555
節子はモブキャラ?ホログラム?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 21:42:51.57 ID:FuOW1Ft8
まんこ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 21:44:38.70 ID:MIEtjWWx
ちんこ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 22:03:55.10 ID:Kunux4wT
友達がパソコンくれるって言ってるけど、自分だけ得して良いのかってずっと考えてる
誰も損はしないんだが、断れ断れと何かに責められてるような感じがする
断ったら友達も俺も損をする
こりゃなんだ
不快なことじゃなく喜ばしいことなのになんだこれは

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 22:18:13.82 ID:MIEtjWWx
しらねーよ
貰ったらいいがな

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 22:25:38.04 ID:Xe3vas4M
やっぱプロセスをするって忘れちゃうもんだね

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 23:32:20.23 ID:WcMaCKXQ
>>559
「不労所得はいけない」とか「苦労せずに何かを得てはいけない」とか「良いことの後には悪いことがある」とか、
そういうありがちな観念が根を張ってるだけじゃないの?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 10:47:59.94 ID:oNouBTwP
>>559
ありがとうと素直に貰っておけよ
今度飯でも奢れば、お互いにとっていいだろ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 13:59:06.08 ID:D3MULO+G
念のため「このパソコンに対する感謝の依頼は何でしょうか?」
と聞いてみるのもいいかもしれない。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 15:43:32.60 ID:TGCVw/pX
パソコンといってもいろいろあるから、
とりあえず、自分が欲しいと思えるパソコンなのか詳しく聞いてみれば?
っていいのは、まったくもってこのスレ的でなあいしなぁ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 16:19:19.33 ID:TGCVw/pX
最後の行ひどいなぁorz

○ っていうのは、まったくもってこのスレ的でないしなぁ。 です。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 18:44:52.49 ID:x0v8y2CY
>>566
その自責の念にプロセスをw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 20:57:40.15 ID:Oq0l3opU
ただのホログラムです。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:41:40.52 ID:vkjV3Vw6
ホログラムかどうかよりプロセスの方が重要なわけ
プロセスしないとホログラムがいつまでも真実として力を持ち続けるから

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 22:21:19.15 ID:q3hdiDjv
母さんのようにプロセスしておくれ
.         ____
       /     \
        /  ー  ー ヽ
        | ( ●)  ( ●)|
       | _ (__人__)_  i  
..      |:;;:|;:;:|r┬-|:;;:|:;;:i
         i:;:;|:;:`ー'´ ::;|:;:;i
         !:;:;:;;:;:;::;:;:;:;::;;;:;: !
        ヽ.:;::;:;:;;::;:;:;;::;.ノ


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 22:40:01.92 ID:0On41z/2
こらホログラム!
お前は母ちゃんのかわいいかわいい創造物なんだよ!


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 23:19:04.08 ID:HyPBj0Qd
>>559
多くの日本人は条件反射的にそう感じるね。
多くの自称善良な人々はさらに悪いことに苦労は買ってでもしろ、
と口にする。苦労は褒め称えられるべきであると思っている。
そんなだから多くの人々は向上できないんだね。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 23:25:14.66 ID:HyPBj0Qd
多くの人々はタナボタをゲットせずに、
嬉々として望まないものを手にしようとする。
それでうつ病だ、病気だと苦労話に花を咲かせる。
そうやってまたホログラム世界に望まないものが出現し、
嬉々として望まないものを選択する。
そのデススパイラルが大方の人の人生。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 23:30:31.92 ID:i1KF0f1O
この種の洗脳は世代を超えて共有されていく。あるいは自己暗示をかけて、その価値観を強化していく。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 23:35:44.63 ID:D3MULO+G
リアクションモードで何かをやろうとしたけど
始めようとしたら面倒くさくなりました。

リアクションモードで生きるということは、
面倒くさいことはやらないということですよね?
もちろん面倒くさいというネガティブな感情にはプロセスをします。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 23:49:12.92 ID:PrDszyKh
>>575
多分それでオk
その時その時で「面倒くさい」と「行動しよう・しなくては」を秤にかけたとき
「行動しなきゃどうにもならん」が「面倒くさい」を上回ったら
ちゃんと行動することになる訳だし。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 03:13:51.97 ID:yUQAudsJ
久々です。シンクロニシティを解明しようとしている者です。

今日は買い物で某施設の駐車場に車を停めたんだけど
俺はベンツのBクラスという車に乗っていて、たまたま停めた隣の車が
姉妹車的なAクラスという車だった。
で用事済ませて戻ってきたときに、あることに気付いたんだ。
ナンバープレートの地名以外が全部合致していた‥

http://iup.2ch-library.com/i/i0638323-1337278127.jpg

小さなこと上げればキリがないぐらい、
こういうシンクロニシティがかなりの頻度で起こる。

例えば先日うちの息子の友達が殴られて
自分の歯で口が裂けてしまったらしい。
で、マネゲのまとめサイトのオススメ映画にあったバニラスカイを見てみたら
まさにそれと同じような描写(トムクルーズ)があったり。

本当に現実なのか、夢なのかわからない時が多々ある。

バニラスカイみたいに「救護員、助けてくれ〜!!」って感じ。




578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 03:19:18.38 ID:CaNyc7/5
>>577
他人や自分の車のナンバー乗せていいのか?

579 :577:2012/05/18(金) 03:24:07.67 ID:yUQAudsJ
>>578
一応「地名」部分はモザイク入れたけど、ダメなんだ‥
画像削除しました。

とりあえず、偶然停めた隣の車のナンバープレートの「地名」以外のすべてがピッタリ。
確率的にはどのぐらいなんだろうか。
ちなみに大都市の巨大駐車上でほぼ満車状態だったので、シンクロニシティ度はかなり高い。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 03:35:58.34 ID:boaKiofj
>>579
そりゃ確率はかーなり低いよなあ
まるで自分の本体が世界がホログラムだということを示唆する為に見せたみたいで面白い

581 :577:2012/05/18(金) 03:40:08.22 ID:yUQAudsJ
>>580
画像消してしまったんだけど、是非観てほしいぐらいに「不気味」。
そもそも車種も似てるし、色も同じ。

俺はシンクロニシティが多い(単に意識しているから気付きやすいだけなのかも)んですが
「意味」があると思ってしまうのは、過去に色々体験したからですが
ただこの手のネガティブじゃないシンクロニシティは、意味もなく過ぎていく場合が多い。



582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 03:56:23.15 ID:SMfe54eq
>>581
ベンツというだけじゃなく色も同じとは凄いね奇跡的な確率だとおもうよ
車種が違っても自分と同じナンバーに出会ったことないし
シンクロと思えるようなことはまああるけどそこから意味を読み取る必要はあるのかな
シンクロ研究家の見解を聞かせてよ


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 08:33:23.10 ID:FrkIcCIi
>>576
d ですよね−
プロセスしたり時間がたったりしているうちに
行動する意志がめんどくささを上回ることがあれば、
行動に移したいと思います。

584 :577:2012/05/18(金) 10:07:57.76 ID:yUQAudsJ
>>582
レスありがとう。寝てしまっていた。
昨日、ロト6の(これも色々経緯があって今月から買い始めてるんだけど)抽選日で
当然頭の中では、自分の選んだ番号と1等が合致してほしいと願いまくっていました。
そんな時にナンバープレートのシンクロニシティ。2時間後に抽選結果の出たロトはハズレ。
う〜んw



585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 10:21:09.20 ID:pC77iT5E
それはナンバープレートの数字で買ってみれってことじゃないか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 11:07:00.41 ID:crmvI2Wn
>>584
もしも「シンクロがもっと起きてほしい」という期待を持つようになったら
逆にシンクロは起こらなくなるんじゃないか。なんだかそんな気がした。
>>584はシンクロが起こること自体はそんなに期待してないんだよね?

>自分の選んだ番号と1等が合致してほしいと願いまくっていました
むしろ「そうなってほしい」という期待を持ったらハズレるのでは…。

自分の経験では、何かやろうとしたとき、小さなシンクロがあったりして
「今シンクロがあった!ということはこりゃきっとうまくいくに違いない!」
という風に期待をもってトライした事は全戦全敗だったw

ナンバープレートのシンクロがあった。こりゃ気分いいわ、とか
面白いからナンバープレートの数字で買ってみよう、みたいな
当たるのを期待するんじゃなくて、面白いことがあった記念に面白いことしてみる
くらいのスタンスでいるのがいいのかもしんないと思った。

587 :577:2012/05/18(金) 11:13:59.61 ID:yUQAudsJ
>>585 でも結果はナンバープレートとは違うものだった。でも次回ロトからは含めてみる。

>>586 まさにその通りです。ふとしたとき(つまり意識していない時)に発動するんだけど、
でも、何らかの「想い」が心にあることが前提となっているのは最近はわかってきてる。
今回ならロト6を先に買ってるから、そういう想いに何層かのフィルターが掛かって、
直接は関係ないけどナンバープレートが一致した感じ。

ネガティブな経験、>>189 や >>348 これも自分の書き込みなんだけど
それらも「願った」わけではなく、胸の奥につっかえてるような、そういう気持ちで過ごしてると
なんらかの関連した事象が起こる。

問題は"望めばシンクロニシティが起こらない"という、このもどかしさですね。



588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 11:45:10.56 ID:vIzPamwL
シンクロニシティって何度起きても起きるだけで意味なくね?
レクリエーションにはなるけどさ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 11:48:29.72 ID:miNMGevn
内部や感情に焦点を当てているときにシンクロが起こるんでそ?
望むってことは自分の外側というか現実に焦点を当てているから
シンクロが起こらなくなるってことかな。

自分も最近はシンクロ起こりまくり。
ホログラムだと実感させるようなことというのはこういう感じなんだろうか。

590 :577:2012/05/18(金) 11:55:33.54 ID:yUQAudsJ
もし、シンクロニシティを自在に活用することができたなら‥って考えてしまうよねw

まず未来が作られて、その時点で"間に合せ"のようなルートがガタガタと作られる。
時間は未来から過去に向かって流れているのは理解しているけど
まさにシンクロニシティってのはその証明を意味してる。

苫米地流に言うと、自分が未来に進んでるのではなく時間が自分に向かって流れてくる、
つまり過去は自分を通り過ぎたあと。

591 :577:2012/05/18(金) 13:10:29.94 ID:yUQAudsJ
ああ、そうだ。2日前に眼鏡が壊れて(フレームの真ん中からバキっと)
この昨日、眼鏡市場で新調するまで久々に余ってたコンタクトをいれてたんだよ。
で鏡の前でヒゲを剃ってると、眼鏡じゃわからなかった「白髪」が結構見えたので
プチプチと抜きまくってた。
で昨日の夜、バニラスカイを見てたら冒頭でトムクルーズが
同じように鏡の前に立ち白髪を抜くシーンから始まった。

またひとつわかったのは、寝てる時に見る夢に似てるなあ、と。
映画にもヒントがあったんで気付いたんだけどね。

例えば、遠足で滝を見た子供が、その夜、トイレをしてる夢を見ておもらしするような、
そういう、直接関連はなく「連想」に近いものを見るってやつ。

まさに俺のシンクロニシティは夢で見る連想と同じパターン。
それが「夢」じゃなく、現実で起こりまくってる。
つまり、バニラスカイで白髪を抜くシーンを見ることがわかっていて
眼鏡が壊れ(かなり不自然な壊れ方だった。強い衝撃もなにも与えてないのに)、
コンタクトを入れると自分の白髪が見えた。
つまりバニラスカイを観たという未来に対して、それに連想する過去がガタガタと作られる。

ヒントは寝てるときの夢にあるのかもね。昨日のナンバープレートが一致してる画像を観てると
ホントに夢の中の出来事にしか見えないし。 
普段、シンクロニシティがあっても事象的なものが多いので、(朝自分が白髪を抜いている写真なんか撮ってないし)
こうやって写真という証拠になかなか残せないので、後になって見ると本当に奇妙だ。

592 :577:2012/05/18(金) 13:18:24.25 ID:yUQAudsJ
先日書いた、車が事故に遭ってディーラーがオープンカーを持ってきた話だって、
当初は、パリスヒルトンがオープンカーに乗ってるのを見て、いいなあと想ったことが起因だと考えたけど
高次元的に考えると、まったく逆。よくよく考えてみると、
ディーラーがオープンカーを持ってくることが決まっていて
その為にわざわざ事故を起こさせ、さらにその直前にパリスの画像に目がいってた、という。
なんという手間の掛かることをw  大いなる意識さんは、そういう悪ノリが好きみたい。

問題はディーラーがオープンカーを持ってきたことが、俺がロト6を買う切っ掛けを作っており >>189
その流れで昨日のナンバープレートが一致するという奇妙な現象にまで繋がっている。
てことはだ。

もっと先に何らかの「すでに出来上がってる未来」があって、
これらはそれに至るまでのガタガタと作られた、インスタントな過去ってことになる。





593 :577:2012/05/18(金) 13:21:58.60 ID:yUQAudsJ
連続レスごめん、もう出掛けます。

つまりシンクロニシティとは、その不自然に仕組まれた現在・過去の
手抜き部分が露見した状態という考え方になるね。

マネゲの著者は「ゴラムが安っぽいCGだと分かってしまうと、すべて台無しになる」と言っていたが
まさにハリボテの裏側がチラチラ見えてる感じがしないでもない。
奇妙な現象が認識できる限り、未来は保証されていると俺は考えたい。

以上、現在までのシンクロニシティ解析報告。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 13:43:03.40 ID:PkpH4Yqb
自分語りの長文はオカ板でどうぞ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 13:53:44.81 ID:crmvI2Wn
じゃあ体験談も書けないな。体験談こそ自分語りだしな。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 15:27:56.70 ID:tipb0hLb
体験談をいくらきいても、体験しないことには意味無いからなあ
で、体験談を求めるというのはマネゲが本物かどうか疑問に思ってるってことだ
本当であることの証拠が欲しい

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 16:28:08.38 ID:FrkIcCIi
長文になる人は3行でのまとめを最後に書くといいかもね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 16:54:22.81 ID:PNAtRLju
まとめの三行だけでいいです

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 17:01:18.27 ID:n6pvs4KX
長文書く人は、もうちょっと面白く書いて。
ただダラダラ書いてるのは荒らしと一緒だから。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 17:53:07.98 ID:M9zvyW4S
まぁまぁw
自分の体験や考えって人に言いたくなるもんじゃん
でもリアルで熱く語れる相手なんてそうそういないし
こういう場で全部言いたくなるのはわかるし
それでいいんじゃないのー?
私は興味ないから読んでないけど・・・

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 17:55:44.10 ID:XkovCM51
>>593の分析は、それなりに面白い。
シンクロは、破綻した部分なんてありえない位完全無欠にできてるはずの
第一ゲームのホログラム内の、ちょっとした綻びってとこか。
なんかオラわくわくすっぞw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 19:13:49.63 ID:sNaJ7IpS
シンクロゲームに一喜一憂はもうやめた

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 21:36:50.55 ID:2Jhy2FfL
プロセス使ってる最中に、あれ、何に対してプロセス使ってたんだっけ?ってなることが多くなってきた

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 21:41:56.04 ID:BbSmtyAp
長文の人面白いんだけど猫のお話は書かないでほしかった
怖いから斜め読みだけど、怖い単語見ちゃったよ
はっ、ここでプロセスか

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 21:51:54.80 ID:FrkIcCIi
>>603
俺漏れも

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:13:12.30 ID:sajTr99v
シャインフェルド氏は結局、第二段階 (プロセス、ミニ・プロセス、ボキャブラリー、感謝)をやり始めて
脱出ポイント(広大無限の自動入金)まで何年かかったんだろうね?
ザ・マネーゲームから脱出する法を読んでも、その時系列がいまいちハッキリしないのがモヤモヤする。
もちろん、人によってその期間が違うのは当たり前なんだけど。
一つの参考例として脱出までの年表でもつけてくれれば良かったんだけどな。

とにかく何年かかっても脱出ポイントを抜けるまでは淡々とプロセスしろって事なんだろうけど…

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:54:43.98 ID:Pp4RtYXa
>>606
時系列をはっきりさせたらアラがでちゃうんじゃないかなw
自分で整理して表作ってみては?

最初の方では
”収益性が不安定だったため「ブルー・オーシャン・ソフトフェア社」を買収された”
とあり、しかもその後資産はどんどん減り、破産するのではと焦っている。
その8ヵ月後、この本書の内容である「最後のピース」を見つけたことになっている。

しかし最後の方では、脱出後に同社を売却するという幻想をつくり
自分自身に感謝の気持ちを表したという書き方になっている。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 08:21:56.73 ID:2bplp85M
どんどん脱落していくな。
ホログラムの誘惑か。わしゃ負けんよ。
忍耐が必要とロバも言ってたしな。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 10:21:12.95 ID:sajTr99v
>>607
助言ありがとう。
取り急ぎ、読み直して書き出してみたら確かにアラが出たw
けど、別にアラ探しが目的ではないのでそこは除外するわ。

シャインフェルド氏は少なくとも一年以上は
第二段階のワークを続けていることが分かった。
p214の3行目に「第二段階でのワークを一年続けたところで、
自分のホログラムに変化が現れたことに気づいた」とある。

ただ、脱出ポイントがワーク開始からいつ頃だったのかは、
結局分からずじまいだったけど。

シャインフェルド氏でも第二段階は一年以上ワークしたのかと、
これ読んだ人達が自分の幻影を逆に強化されると困るけど、
プロセス含めた四つの道具を諦めずに続ける糧になれば。

何にせよ、焦らずワークし続けなきゃ行けないのがよく分かったわw

610 :577:2012/05/19(土) 11:49:44.18 ID:gXDvO65E
577です。レスを頂いた方々ありがとうございます。なかなか盛り上がってきてますね!

さてシンクロニシティ考察の続きなんですが>>590-593 に書いた通り
自分が未来へ進んでいるのではなく、ドライブシミュレーターのように自分はその位置のままで
時間が未来からやってくると仮定した場合、シンクロニシティの発生原理が見えてくる。
とりあえず現時点ではこれを原理としておこう。

で、発動タイミングなんだけど「連想」が効いている。これはほぼ確定。ライター→炎→太陽‥みたいな。
日常生活で、何気なく観たもの、聞いたことが、何らかの違う連想形となって夢に出てくるような感じ。
俺が体感しているシンクロニシティはすべて、そのパターンである。
ただ「何気なく見ている」んだけど、どっか脳裏に焼き付いてるはずだから
そのセオリーをうまく利用すれば、何らかのシンクロニシティに繋いでいくことができるのではないか?
1つ1つの物事に対して、深く視点を掘り下げる。でも脳で考えるよりも心で感じような‥そういうやり方。

原理と照らし合わせてみると、未来で起こる事象がどんどんこちらに流れてくる。
それをキャッチするかしないかで、その未来を得るor得ないのルート(現在・過去)が作られる。
キャッチしたかの確認は、それに連想される何か(ここでは現在からの視点なので実際に起こる出来事に対しての逆連想)を
体感しているかどうか。
要はシンクロニシティは結果じゃなくて、原因であり、その起因と考えていることが結果なのだろう。

文章にするとややこしいな。つまりマネゲの作者がプロセスやら第二段階やらを体感するのは
すでに確定した、保証された未来をキャッチするため、安堵の状態から逆連想される未来の豊かな状態に連想させる為である。

ここで考察なんだけど、
引き寄せの法則とか、潜在意識とかもやはりマネゲと同じだし、仏道も同じことを言っていると考えた時
やはり日頃のストレスやネガティブな感情を持っていると、それに連想される未来が確定してしまう。
(本当はそのネガティブな未来が、今に対して逆連想させている)
だからポジティブに気楽な心持ちで行きましょう、という論になるわけだよね。

いまポジティブをキャッチできていたら、将来はポジティブが形成されている証となるわけだから。

マネゲに確証を求めている人が多いけど、間違いないと思うよ。

611 :577:2012/05/19(土) 12:14:18.89 ID:gXDvO65E
「そうなるように生きていれば、必ずそうなる」 これは言い換えれば
「そうなる未来が確定されてれば、そうなるルートが自動的に作られる」ということ。
なぜなら、未来が先で過去が後だから。

シンクロニシティを数多く経験してると、本当に原因と結果が入れ替わってる感覚になる。
でも三次元的に認められない、理解できない部分があったからクエスチョンだらけだった。
マネゲや量子力学などの本を読んでると、その固定観念がどんどん崩れてきた。

「そうなる未来が確定されれば、そうなるルートが自動的に作られる」
つまり「そうなる未来をどのように確定させるか」が焦点。
確定しているかどうかは、逆連想されるヒント(シンクロニシティ)を見ればわかる。

確定って言葉はおかしいか。
常に良い未来も悪い未来も、高次元(3次元では見えないけど並列的に)にジャンジャン流れてるわけで
(これが『富は常に周囲に溢れている』との意味だと思う。問題は富だけじゃないってこと。)
その良い未来をいかにキャッチするかだよね。

過去のシンクロニシティ体験で発動のキーとなるのは、強く心で感じた、ってのがある。(さっき書くの忘れてた。)
意識していなかった出来事ほど(ふとした出来事ほど)、エネルギーの強い事象には心が発するエネルギーも強くなる。
目の前でメチャ素晴らしいことがあったりしたら、頭で考えるよりも先に心で「すげえ!」って思うわけだけど
そういうのがキーになるっぽい。 当然、マイナスな事件などは、関わらない方が良い。>>348 みたいになる。

まとめると、目の前で起こったメチャ素晴らしいことを、心で最高の気分で感じること。それが鍵となる。
その思いが強いほど、その最高の気分に逆連想された事象が現在(一瞬で過去になる)に
バタバタと起こるようになる。
それが導きなので、何も考えずにそれに従って進んでいけば
キャッチした最高の気分の「財宝」に辿り着くというシステム。

612 :577:2012/05/19(土) 12:25:36.87 ID:gXDvO65E
そうか。

つまり"初めての体験"ほど、心で感じるエネルギーは強く大きいわけだから、
(例えば、初めてマネゲ本を読んだ時の衝撃)
常に冒険心、そして新しい衝動(良いやつをね)を受けることをモットーとして生活していれば
いずれ本元の「財宝」に誘導されていくんだ。

始めて潜在意識やら、アファメーションやらを知ったときは感動したものだけど
以後は、何度読み直しても感動はない。すでに知っているものだから。
つまり作業のように繰り返すアファメーションは効果が薄いってことだ。
この「作業のように」が「求める」ということであり、心よりも頭で考えた観念に値する。

ビギナーズラック、初期衝動、初体験、それらは頭よりも心で思う衝動の方が大きいから
うまく行くんだよね。

なるほど。なるほど。




613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:37:31.85 ID:jGldTwE4
俺は特に焦りは出てこないな。
 日々不快感が少なくなるのを実感してるからワクワクしてる。
ただ、バイオリズムみたいに不調の日もあるから不調の日になるとあれ!?戻ってるじゃん。
て少し焦るときあるがw
 俺は仕事が終わって家に帰ると1日の生活を思い返して不快感にプロセスしていってるが日に日に
不快感が少なくなって、職場環境もよくなっていった。最近プロセスする事が少なくなって寂しくなって
きた感もあるが。オラ。もっと不快感こいよ!みたいな。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 14:08:28.90 ID:vtXQ0Z7y
世の中が上手くいかないのは、予想外の出来事が楽しくて、考えなくて良いから楽だからか。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 22:22:49.23 ID:YRSEXAC2
何ひとつ不自由していないのに何か欠けている気がする
舞い上がって落ち込んで空しさが募るだけ
この悲しみは何なのか教えてよ
そして何故それを放っておけないの?
人生はこんなものじゃないはず
自分を満足させるためにつかの間の刺激を追うだけなんて
こんなはずじゃなかったってあがきながらもそれが人生なのかな
だけどそれだけじゃないはず

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 22:44:21.27 ID:rGeiHU5N
>>615
その思いにプロセス

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 22:47:59.78 ID:mWGiNfo2
日本を破壊する地方分権

テレビで韓国ドラマばかり流れても、見なければ大きな問題はありません。
しかし地方分権で警察組織、権力の一部を国から地方に移行し
採用条件・組織等も地方で自由に決めれるようになったらどうなるでしょう。
今のテレビ局が数10年前に在日枠を受け入れて、今や完全に在日朝鮮人に乗っ取られ
在日の都合の悪い報道は一切しなくなり、民主党が与党になったように
地方分権された警察組織が数10年後に、反日感情を持った外国人に支配される可能性はないでしょうか。
在日の犯罪は野放しで、日本人の犯罪は過大な刑を与えられたりしないでしょうか。
住民個人の希望が叶えられるかの幻想(反日感情を持った住人もいる)
で日本人の人権を失ってはいけません。

橋下氏(維新)の大阪都構想しかり
中京圏の大村氏、河村氏も地域政党を作って国政で候補者をだすみたいです。
まだ時間はあります、一度じっくり検討しておいたほうが良いかもしれません

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 12:07:21.38 ID:DXvKLIec
>>611 シンクロニティ氏の考察、面白いな!

願いというか意図を持つとき、今の意図の元の感情がたとえば
「お金が足りない、悲しい」「仕事が無い、困る」「こんなのかわいそう、つらい」
「宝くじがあたってくれなきゃダメ」「こんなことが起こったら、怖い、大変」みたいな、
不快感や拒否が元にあるようなときは、将来さらに不快なことが引き寄せられる。
それとは逆に、現時点で「これ面白い」「これはいい!」みたいな
今の快感やいい気分から意図を持つ時は、快な出来事が引き寄せられる。

プロセスって、今感じてる不快感を解消して感謝(快)に変える。
つまり、そのままでは未来に嫌な出来事を引き寄せてしまう可能性があるが、
その未来を修正する行為っていえるかも。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 13:28:33.03 ID:Hrrd8PGq
名もなき仙人のブログで、モテたいという思いをなくして
自然体になったら、逆にモテるようになったとあるが、
つまりホログラムに執着しなくなったら、うまくいくようになった、ってことだよね。
http://tensei.nanaki.biz/kzoto.html

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 15:15:51.38 ID:cEDYdG5a
ホログラム全く関係なくね

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 16:04:21.65 ID:NUMTcah7
普通の恋愛心理とかの話で
ホログラムとも仙道とも何の関係もないな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 18:34:18.65 ID:LKtWoIHl
今日、この世界が本当の自分が作ったホログラムなんだと感じた1件があったので、報告していいですか?

昨日は友達とも予定合わないし、付き合っている人もいないので、退屈で死にそうでした。
退屈のあまり余計なことばかり考えて、「(過去の恋愛で)あんなことしなければ今頃は…。」とか「合コン
でも出会い系でも何でもしてやるっっ!!」ってくらい荒れていました。(w
そしたら普通にネットしていた携帯の画面が突然おかしくなってしまいました。

「液晶の修理って何万円もするから買い替える?」
「本体を新品で買うと高いし、オークションで中古で買う?」
「携帯よりスマートフォンがいいかな?」
など考えてネットで調べたり、携帯ショップに行ったり忙しく、今日一日退屈を感じる余裕なんてありませんでした。
そしてショップの店員さんにおかしくなった携帯を見せたら、操作を色々してくれたら画面がアッと言う間に
元に戻りました!(w
でも私、別に設定なんていじくってないし、普通に携帯を使っていたら画面が突然変になったんですよね。
店員さんも首を傾げていました。

でもこの携帯事件のおかげで今日一日余計なことを考えるどころじゃなかったし、「さすが本来の私!
面白いホログラムを作って退屈を感じなくさせたんだなぁ!」と感心しました。
この現実が自分が作ったホログラムだと思うと、可笑しかったり愛おしかったり不思議に感じるんですよね。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 18:35:35.47 ID:cEDYdG5a
バカじゃねーの?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 18:44:23.28 ID:UqkCTzPu
まあ「すごい体験だね!これでモチベーション上がった!」
ってレス期待してんなら浅はかだとは思う
舞い上がりすぎだね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 19:08:18.59 ID:2MNcUrD2
プロセス始めて3週間ほど。
この一週間で、母の日に注文した花が2重発送で2個届いたり、
今年一月に止まってしまって動かなかった腕時計(アンティーク・手巻き)が
勝手に直ったりした。
そういえばもう一本の時計は、日付表示が勝手に直ったりしたわ。
自分のホログラム、案外面白くなってきた。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 19:10:44.54 ID:haTS9YAQ
いや、それこそが奇妙な現象のひとつ
店員の前でそのタイミングで液晶が突然治る確率は?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 19:18:39.54 ID:haTS9YAQ
明らかにその携帯ショップに導かれてるからそこからさらに繋がることはないか注意して観察してみて

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 19:39:57.60 ID:sa/56Vfm
この手のバグってよくあるが・・・

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 19:46:10.18 ID:NH7nu0SF
>>626
0%じゃないのは確かだな
0.1%でも可能性があることは起こっても不思議ではないのだよ
今まで「偶然」に1度も出合ったこと無い人?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 19:51:49.05 ID:02/euHSY
今日はいくつかのシンクロがあった。
描くのが面倒だから描かないけど2つほど。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 20:04:36.52 ID:etUoUyVg
俺も彼女がいつの間にか理想のタイプに変身してた。
はっきり言って常識じゃ有り得ないスピードと方向性で女神になったで御座る。
ちなみに彼女には俺の理想は一度も伝えていない。
何故なら俺の理想はとても贅沢でマニアックだからだww

なのに俺が普通にプロセスやアファを適当にやりながら暮らしていたら、彼女は一人で勝手に理想の姿と性格にワープした。

プロセス云々おいておいても無用な恐れや罪悪感を無くせば、人生はいとも簡単に変化するで御座るよ皆の衆。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 20:22:47.99 ID:LKtWoIHl
>>626
それはおっしゃるように「奇跡」なのかもしれないし、単なる「偶然」なのかも分かりません。
奇跡か偶然かは人間には判断しようがないことだと思うし、どっちでもいいことだと思うんですよね。
ただ私には思い悩んでいたちょうどその時に起こった一件なので、(あくまで)私個人としては「現実は
本当の自分が作ったホログラム」とメッセージだと思おうかな?と思っています。

>>627
スマホに買い替えたらアプリで素敵な人と巡り会えるって啓示かな?!(w
もし意味あることならまた何か起こるでしょうし、今の所は放置かな?って思っています。
今日の一件で心に余裕が出来たので、今日の所はこれで十分満足です!!


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 20:24:16.72 ID:cEDYdG5a
どんだけおめでたい脳みそやねん

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 20:37:36.36 ID:PhZTI+Hz
すげぇ頭悪そう

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 21:21:35.63 ID:x8vDg+mo
「スターピープル」というサイトにホログラムの話が載ってたので、URL貼っておきますね。
イェシュアより〜変わり続けるホログラム〜(前編)
http://starpeople.jp/2012/05/14165603.html
後編もあります。
チャネラーが宇宙意識か何かをチャネリングしたものを日本語訳にして、載せているようです。
ちなみに「スターピープル」は、同名雑誌の、web版のようです。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 23:56:09.89 ID:83YChBRD
既出なのかもしれないが
Vision for a New Earth Part1
http://www.youtube.com/watch?v=45aefmTNGZc
37分位からプロセス的なメソッドが
いや、ちょっと違うか


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 13:47:20.86 ID:1rP1Jrj6
仕事辞めて起業してリアクションモードで生活していると、作業が進まない進まないw
いずれ火がつくんだろうけどさw
つうか起業ネタもないからプー状態だけどな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 14:38:30.08 ID:xgVgbWLA
神との対話、エイブラハム、トランサーフィン、セドナ…
今までいろいろ読んできましたが、マネゲですべてがつながったようで
初めてスッキリした気分を味わっています。
それと、このスレで仕上げをして頂いた感じ♪

>>611-612
>>618
なるほど〜!


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 18:16:41.51 ID:uU4fhY0R
引き寄せ系の話が好きな人がいるようなので書いておく
俺の親は困った物で、台所周りをきれいにしない
枯れ草みたいなものを観賞用として置いてるんで、ゴキブリの餌になるだろがと言ったが取らない
たぶん小鬱状態でやる気がわかないのもあるんだろう
その割に、人に見せるときはきれいにする
枯れ草を見ながら、前にガスの点検来たときは別人のように動いてたな・・・と思っていたのが昨日
今日、給湯器が壊れた
今日中に点検に来て貰うつもりで電話する前、枯れ草掃除しろっていったらすぐ捨てた(点検は明日)
俺は、(俺が動かずに)台所周りをきれいにするという状況を引き寄せたようだ
引き寄せの話をベースにすれば、俺が前日に掃除をしていれば、給湯器は故障しなかったことになる

もう一つ別の視点、全ての過去未来含めたシナリオは書き終わっている(しかし選択肢は有りそれぞれのシナリオは微妙に違う)という視点から見てみる
起こったことは以前から決まっていて、変更は不可能だった
となると、そこから何に気付くかが大切ということになる
俺は、給湯器の故障から、親を裁いていたことに気がついたわけだ
書き終わったシナリオであっても選択肢はあるわけだから、前日に「親はホログラムで、掃除しない親や汚い台所は自分の何かを象徴している」ことに気がついて俺自身で掃除していたら、シナリオが変更されていたかもしれない
だが、変更されず給湯器は故障したかもしれない
不調のままでも、故障しても、それは何かを象徴し続けているということだ
いまちょっと考えると、古い物をいつまでも使わざるを得ない経済状況に陥らせたやつら(人や政治体制など)が悪いという思いを、給湯器の不調という形で象徴させてることに気がつく
俺以外が悪い(裁き)のほかに、稼ぎが少ない俺が悪い(無能感・罪悪感)もあるかもしれない
まだまだあるかもしれんが、いまはわからん
一つ一つ扱って手放していけばそのうちどんどん見つかるだろう
もう一つ、超現実的な話として、給湯器は古いからこのタイミングで壊れてもおかしくない
ただ、それはマネゲ系の教えからすると、「あなたの作り出した世界」という事実を見ないことになる

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 18:55:33.56 ID:+JkHh9iM
給湯器が壊れたのはたまたまに決まってんだろ
枯れた草がいやならてめぇで片付けろ
何のために手がついてんだ
引き寄せでもなんでもねぇよアホか

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:10:18.53 ID:J1XHzBIO
親に寄生して、自立も出来ない奴が第2段階の脱出ポイントを越えるだなんて、、、、

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:20:50.22 ID:uU4fhY0R
>>640
非常に一般的な反応だ
いままでたまたまで済まされていた全てが、「自分の作り出した物」であると認めるのがマネゲ系の教え
だから、人によっては大変難しいし、全く一般的ではないとすら言える
全くの他人が引き起こした原発問題ですら、自分の作り出した状況になる
まずはそれを認めないといけない
ただ、それに対して実働する必要があるわけではない
プロセスだけで解消してしまうこともある
ガレキを撤去したければしにいけばいいが、しなくてもいい
「東電のせいにしてガレキ撤去をしにいかない口実を作り出している多くの人々」というホログラムに同化しなければいい
>>641
寄生しているといわれたらまあ確かにそうだが、親は腰が悪いんでこっちがサポートしなければならない面もある
ただこれは共依存状態に近いと気がついてる
腰の悪い親という状況を作り出した意図を探る必要がある(なかなかしっぽを掴ませないが)
注意したいのが、脱出ポイントを超えられるかどうかは、環境・状況とは別問題だということだ
ホームレスにならなくてもいいし、大金持ちにならなくても良い

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:28:51.09 ID:/aZ4/JIb
リアルな金環日食のホログラムを作り出した本来の自分に感謝

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:44:00.18 ID:1rP1Jrj6
>>640>>642
まあたとえそれが他人から見てたんなる偶然であろうと、
結果的に自分にとって好ましい状況に動いたのであればそれでよしですね。

偶然なのか引き寄せなのかは厳密にはわからないしわかる必要もない。
偶然も必然も本来の自分による台本なんだからどうでもいい。
安心して任せておけばいい。そう思う事例でした。シェアをありがd!

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:46:14.26 ID:lvvUuKHx
あいつマネゲ系の教えとかどうとか語る前に学ぶべきことがあるだろw
誰か教えたれよw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 19:50:37.10 ID:DIndHU0p
返金制度を造ったから返金請求されたみたいな書きようだけど、世の中思いもよらないことも多いのよ。
みんながニコニコ現金払いと信じてた→詐欺→大赤字
とか。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 20:27:42.40 ID:OGpyteSX
横失礼。
マネゲや引き寄せについて少し誤解をしている人がいるので書かせてもらいます。
煽りや批判じゃないから安心して下さい。


マネゲ、LOA、神対、バシャール、どれも全て『世の中に偶然は一つもなく、起こる結果の原因は全てあなた自身ですよ』って言ってるんだよ。

現金うん百万円以上じゃなきゃ○○じゃない的な発想は、真理から大きく遠ざかる要因になりやすい。

たった一滴の水が気体になってもそれは明確に『蒸発』という名の化学変化、『現象』である。
物事の真偽は現象の大小じゃきまらないのです。
頭ごなしに馬鹿にせず少しそういう眼で人生を見てみると、全てが一変しはじめると思いますよ。
先の枯れ草の人のレスは鋭い洞察が感じられ色々考えさせられた、ありがとう。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 21:41:19.68 ID:/aZ4/JIb
>>646
リアルな大赤字のホログラムを作った本来の自分に感謝だw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 21:42:05.99 ID:/aZ4/JIb
>>645
あいつって誰?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 22:55:16.58 ID:R++yvh6Z
働きたくないでござる
何度その思いにプロセスしても潰されそうになる

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 23:00:46.24 ID:YDY8m422
でも自分の好きな雑誌見て感想書いてお金貰える仕事だったらやるでしょ
その仕事は楽だからやりたいの?それとも好きな雑誌を見られるからやりたいの?
その仕事が好きなの?やるなと言われてもやりたい仕事?お金無しでもやりたい仕事?
そもそもそれって仕事?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 23:37:50.81 ID:R++yvh6Z
万一それでお金が発生するとしても締め切りはあるし、感想文のクオリティーは求められるし、その他縛られる事柄がたくさんあるよね
そういう一切合財が嫌なんだよ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 23:51:52.14 ID:Ll4me30Y
プロセスは負を抹消するため
だが、物事を楽しむ意識がなければ、「正」の感情を得られない。
プロセスだけやっててもゼロになるだけでプラスを加えていかなければ、植物と同じである。
植物も素晴らしい生体だが、あなたは人間だ。
超次元の本来のあなたは植物になることを、果たして望んでいるのだろうか。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 00:05:07.39 ID:6By8uRB6
前段階で無気力や落ち込みがあっても自然と楽しくなってくるよ


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 00:21:31.91 ID:31KEd2Xv
「労働と富がトレードオフ」というのも1つの観念だね。それが真であるときも偽であるときもある。「プラスの何かを行うことが善」「犠牲を払うことなしに報酬を手にしてはいけない」これらも固定観念。
すべてはホログラムにエンベッドされた価値観といってもいい。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 00:33:40.65 ID:C6Hi4tsT
最近たまたま面白そうだから買った昔の短編漫画に
この本の内容とかなり似通った内容のストーリーがあった。
主人公はある夢を見て以来この世が現実であると感じられなくなって
全ては自分が作り上げた妄想だって思うようになった。
そのうち自分が考えてることが具現化するようになって
その考えが更に確かなものに感じられ、一人悶々と悩む。
ある日、夫がノイローゼ気味なのを気にした主人公の妻は
彼の友人に頼み、気分転換のためピクニックに誘って貰った。
友人と二人きりで山に登りながら彼は友人に自分が悩み、感じていることを打ち明ける。
「それでは僕も君が作り出した妄想だと言うのかい?」と訝しがる友人。
そして…
(続きはここをクリック)

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 01:03:13.63 ID:MgAiYZzi
>>653
本当に負が抹消されたなら重荷を下ろしたようなものだから特に意識しなくても活動的になるよ。
但し活動している気はしないだろうけどね。重荷を下ろした後だから。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 01:13:11.56 ID:MgAiYZzi
>>655
労働と富が交換される状態で富を求めて労働するとなるとやはり労働は苦痛になる。
労働そのものが自分にとっての報酬ならば労働すればするほど金を貰えなくても幸せになる。

第一段階にハマっていると想像するのが難しいかも知れないが、例えば絵を描くことが
好きな人が居て、その人は本当に好きなので絵を描くことだけで幸せになれる。絵を売って
金を得ることが出来ようが出来まいがそんなことはたいした問題ではない。最悪なのは
絵を描けなくなることだけだ。

で、暇さえあれば延々と絵を描いているので物凄くうまくなる。気付いたら人から売ってくれと
言われるようになり、結果的にどんどん金が手に入るようになる。しかし、そんなことは
どうでも良いのだ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 01:28:38.18 ID:sjm+FEg1
iphone用電子書籍の人生が変わる成功哲学を読んだ人いる?
なんか引き寄せを否定して、マネゲを別視点で書いてあるらしいんだけど

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 01:44:27.30 ID:6By8uRB6
>>656
昔の藤子ふじおのSFは面白かったね
小学生の頃読むといつも不思議な読後感が続いたのを憶えてる。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 03:18:53.44 ID:31KEd2Xv
>>659
マネゲとは一切関係なし。85円喜捨しました。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 05:15:45.14 ID:x5l1xLKV
大地震の夢を見て起きてしまった。家も失った。すべて廃墟だ。家族のもとへ行った。まず食べることが優先だった。
家族のありがたさが身に染みたところで食べ物の争奪戦が始まった。自分も加わった。なんということだ。あさましい。と思ったところで
目が覚めた。自分が恥ずかしかった、反省もした。

夢が自分が作り上げた幻想、ホログラムということは分かった。
夢の中の自分が2次元、見ている自分が3次元、本来の自分(神)が四次元?。

しかしリアルに体験をしている人がいる。そこでマネゲのプロセス、感謝ができるだろうか。
でもそこで希望を持つ人もいる。悲観に明け暮れる人もいる。
そうか、現実をすべて幻想として脳内で変換して、明るい希望を持つことが、マネゲ、引き寄せか。
できるできないは別だけど。

被災された方々頑張ってとしか言いようがないけど、頑張ってください。
 

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 07:35:24.64 ID:F6pdsGKW
>>653
ネガティブな気持ちで生きるなら植物みたいな無心の方がいいな
それが退屈に感じたらまたプロセスでも使うし
今嫌な気分なのにいきなり楽しむ気持ちにはなかなか切り替えられないよ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 08:38:45.06 ID:QAP+Dgo/
プロセスをやってゼロになったら植物みたいな無感情になると思ってる人いるみたいだけど
違うよ。無理してプラスを付加する必要もない。
657氏の言うように活動的になる。
子供の頃は皆そうだった。あらゆる事にワクワクする。
将来への不安もない、過去への罪悪感もない。無駄な観念も背負っていない状態。
一度その状態を経験すると、あぁこの感覚は知ってるわ。なつかしい感じだって
誰もが思うはず。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 09:49:15.65 ID:QgLeSL1j
>>662
食べ物争奪大作戦に加わったときってプロセス行うなんて考えもつかなかった?
俺は地震じゃないけど喧嘩の夢でプロセスを考えつかなかった
起きてから、ありゃ使うところだったなとわかる
起きてるというのは、ホログラムだとわかってるという状態と同じ
起きてるときでも、できれば寝てるときでも現実的に行動しながらもホログラムであることを忘れないほうが、
いろいろな面倒ごとに巻き込まれる機会を減らせるのではないかと思う

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 11:21:36.06 ID:09j0PL7L
ttp://wired.jp/2012/05/20/geeks-guide-brian-greene/

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 12:20:49.14 ID:x5l1xLKV
食べる前に目が覚めたっす。起きてからプロセスした。
あ!!、争奪戦をみてプロセスがいいか、食べてからプロセスがいいのか。
どっちだろう。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 12:22:54.97 ID:/WormahL
光熱費の支払いのとき、何でこんなに高いんだろうとか、(家族に対し)無駄遣いしやがって(自分は仕事で家にあまりいないので)、とか思ってしまう。
どうプロセスするか。
まず、チッ、高いな、という気分に浸り、それから感謝。
できているようで、やはり表面的。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 13:49:48.79 ID:C6Hi4tsT
おまえらは神でもなんでもない。
そして神は外部にもいない。
もっとフラットに考えたほうがいいぜ?
この世をホログラムだと言うのは単なる言葉遊びでもある反面
そういう捉え方も無きにしもあらずと思う。
だが、他人が空っぽで全て自分が作り上げたものだとは思っていない。
俺は実際に思考の力で何の不自由もない金は手に入れた。
でも、やはりこの本にも書いてある通り失う恐怖心ってのが生まれた。
だからそれを手放すための方法が必要だってのは賛同する。
だけど直感的に賛同出来るのはその点だけだね。
俺が金を手に入れた時は恐怖心もなくフラットな状態だったから
思い込みでそういう状態を作るって割り切れる人には効果はあるかもね。
でも深みにはまると危ういような両刃の刃だと思うわ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 14:36:27.04 ID:Tbh+TnjI
1・2スレ目とはスレの雰囲気がなんだか冷めた方向に変わっているけど、
当時の人たちっていなくなったの?
それともあのとき燃えてた人たちが冷めたの?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 14:38:06.21 ID:AH0EEz7J
みんな冷静になって矛盾が見えてきたんだろ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 14:55:00.25 ID:lQK0t4Xk
まぁ自分自身が神だという真実を知られると、

池田大作とか個人崇拝してきた連中は困る訳よ。その辺を察してやれ

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 14:58:11.21 ID:lQK0t4Xk
個人崇拝というか、偶像崇拝な。
キリスト、アラー、ブッダ、そして池田大作など。

キリストという偶像を崇拝するのではなく、自分自身がキリストだというのが
本当のキリスト教の教え。その他の宗教も全部そう。その間違いに気づいた
人たちが世界で今どんどん増えていっている。

偶像崇拝を儲け手段にしていた人たちにとっては危機でしかないのよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 14:58:58.66 ID:UcJVWVPp
当時の人はあまり来てないかもな
いてもそんなに書き込まなさそう

受け身の初心者が増えたり実践しないのに居座る人も出てきて
そこであえて流れを変えて書き込む理由がないし
俺としてはそういう人にこそ書き込んでほしいんだけどな・・・

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 15:05:37.63 ID:GDEGFDNJ
判断するなと言いつつ不快かどうかでプロセス、ミニプロセスを使い分ける
自動入金と言いつつ普通の方法で金を稼いでる作者
ホログラムの変化を求めるなと言いつつ変化させるために四つの道具を使う
訳のせいなのかは知らんが、冷静になるまでもなく矛盾だらけだよね
まあ、この本の内容を実践してもマイナスにはならないから俺は続けてるけど

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 15:14:53.81 ID:Tbh+TnjI
もしかしたら1スレ目の人たちは全員ではないだろうけど脱出ポイントを超えてこのスレを去ったのかもしれないね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 15:39:52.90 ID:x5l1xLKV
とったり取られたり、搾取されたり、だましたり、だまされたり。
起業したり、破産したり。もうお金のことで頭いっぱい。
という人のための新たなる教本?。
周りに翻弄されず。自由に豊かに暮らしたい。という覚醒ゲーム。
自分も脱出してーーーー。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 15:55:11.71 ID:dc3fJ8Jp
>>670>>674
自分の中で納得できたら、他人のレスに反応する理由も必要もなくなるからな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 16:06:23.59 ID:kGX/k8n3
>>669
いや、単なる言葉遊びじゃないよ。冗談抜きで自分の世界は自分で全部作ってるんだよ。
他人は居ないの。でも他人のように見えるものが空っぽってことじゃないよ。全て自分なんだよ。

だから他人(のように見える別の自分)に対して何か善いことをしたら時差なしで喜びや安心感などの感覚が返される。
失敗して脅かしてしまったら恐怖感が返される。いや、返されるなんていうゆっくりしたものじゃない。
右手で左手触ってるように感覚は時差ゼロだ。

但しそう実感する状態には中々なれないかも知れないけどな。だいたいの人は感覚が鈍ってるからね。
子供の頃は誰にでもこの感覚があるが、見た目に惑わされてみんなバラバラだと思い込んじゃうんだな。
しかし繋がりは決してなくならない。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 16:24:47.66 ID:QgLeSL1j
>>672
偶像崇拝してきた人たちが真に困るのは、仮想敵を作って小集団でありながら結束してきたのに、
その仮想敵を作り出したのが自分たちだと認めなければならなくなることだ
で、これって実は仮想敵という言葉の通り、自分たちで作り出すものなんだよね
ホログラムであってもなくても、仮想敵は仮想で、それが実は無いとなると、集団維持ができなくなる
キリスト教などは、神という概念があるため、敵を作らずとも結束できる
神の元に帰るという概念といった方が適切か
帰りたいと望む者たちが二人三脚でそこを目指すので、敵は必要ない
でも、彼らもまた彼ら自身が作り出したホログラムに苦しんでいる
たとえば、神とはほど遠い人たち、そして神とはほど遠い自分自身というホログラムにね

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 17:16:46.30 ID:C6Hi4tsT
>>679
気持ち悪いなおまえ。
俺は一度もそんな感覚味わったこともないし
味わいたいとも思わんわ。
リアルでそんなことほざいたら一瞬で嫌われるぞ。
おまえ恋人とかいる?
恋人や家族に言ってみ、それ。
心配されるぜ、きっと。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 17:32:46.94 ID:Tbh+TnjI
こういう話は周囲に言う必要なかとよってロバートも本に書いてあるぜよ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 17:39:43.45 ID:m86O99DU
ロバートの言うことを鵜呑みにして
マネーゲームから脱出する法という
偶像を崇拝していることに気づかないのかなw
論理的思考を停止しちゃっているんだろう
なんかいきなり某宗教の話持ち出す辺りが糖質っぽいし^^;
ちなみに私は無宗教だから安心してね☆(ゝω・)v

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 17:46:15.14 ID:RX5GxtXD
>>679
「自分の世界は自分で全部作ってる」
っていろいろなところで聞くけど、実感できないんだよね

考えるな、感じろって言われてもサッパリわからん…

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 17:50:47.57 ID:QgLeSL1j
>>681
そのうち罪と罰、加害者と被害者の関係から逃れたいと思うときがくる
例えば戦争に巻き込まれたり
そうなる前にこの種の、自分自身に取り組むワークをやってみると
戦争を逃れられるかもしれない
戦争状態にならないと学べないものがあると思いこんでいたら戦争に巻き込まれる
それは自分が作り出した、学びたい環境
でも戦争状態でなくても学ぶことは出来る
リンゴとミカンの代わりに鉛筆と消しゴムで算数を教えることができる

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 18:04:37.47 ID:bwzOp8M2
じゃあホームレスに晩御飯おごりゃいいのか

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 18:25:13.38 ID:Tbh+TnjI
>>683
崇拝もなにも、まずは実践してみないことには確認のしようがないと思うんですよね。
何もしないでああだこうだ言っても。それでもどこか気になるからこのスレに来ると思うのですが。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 18:28:38.95 ID:QgLeSL1j
>>686
やりたきゃやればいい
やらなければならないというわけじゃない
やってもやらなくても結局はホログラムとして見えている以上、何かの象徴なわけだから、どれだけ力を注いでもホームレスは存在し続けるだろう
そもそもホームレスを減らしたいなら政治家になるべきだ
ホログラムに力を注ぐよりは解体したほうがいいとロバートは教えている
解体し尽くしたら、ホームレスが見えていても、自分の中の何かの象徴とは見なくなるかもしれない
彼らを別の見方で見られることで、気軽に晩飯を奢れるようになり、話を聞いて、
それを本にまとめて出版して、売り上げをホームレスに返してそれが彼らの生活基盤を整えるきっかけになり、
結果ホームレスが消えたなんて奇跡が起こるかもしれない
これとは逆に、ホームレスに全く関わらない生活をするかもしれない
どっちになるかなんて、いまはまだわからないから気にしないでいい

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 18:48:16.01 ID:hKx6qW2E
はい全部終わり

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 19:01:03.24 ID:hKx6qW2E
>>669 あなたにここのスレは必要ないって事で。

>>670 咀嚼されすぎて曲がってきたからじゃない

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 19:51:11.11 ID:x5l1xLKV
>>669-690
素晴らしい、まるで自分の心の中だ。格闘中の自分。
これが自分が生み出したホログラムなのか。
感謝いたします。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 21:12:28.94 ID:PBcqDWwr
>>691
ほんとそうなんだよな。本物のように見えて、全部自分の心が映し出す
鏡、ホログラムでしかないと。だからこそ、それを信じてしまうわけで、
そっから力を取り戻すのがポイントになる。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 21:24:28.23 ID:kGX/k8n3
>>681
普通は言う必要はないんだよ。単に根が全て繋がってるってだけのことだからね。
あなたは単に感覚を忘れてしまっただけだよ。しかし放っておいても何れは元に戻る。
怪我が自然に治るようにね。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 21:41:58.64 ID:QgLeSL1j
しかし怪我をそのままにしておく人、あえて怪我をする人がいる
怪我じゃ足りない場合は病気になる
そういう人の多くは、かまってほしい、心配してほしい、もっと自分を見て欲しいという、
一言で言えば愛を求めている
その求め方が間違っている
この間違った求め方は、俺たちもやっている
マネゲを実践してると、徐々にだが、自分や他人が持ってる間違った愛の求め方に気づけるようになる

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 21:44:13.86 ID:kGX/k8n3
>>683
俺は鵜呑みにはしてないなあ。ロバートの言うことはわかるよ。このやり方も中々良いやり方だと思う。
ちょっと荒行になってしまう人も出るかも知れないけどね。そうなったらこれは捨てて他の方法使えば良い。
道は一つではない。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 21:54:53.95 ID:kGX/k8n3
>>684
無理に感じようとしなくても良い。余裕のある時にでも善いことをしてみれば良い。
その内段々わかってくるから。

もちろん無理にやる必要はないよ。自分の負担にならない程度にな。
気を付けることは、これをやれば何か返ってきて自分の足しになるに違いないと考えて欲望によってやってしまわないことぐらいかな。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 22:00:01.97 ID:enDUn3r4
>>684
私は、ここの前スレにリンクされてた下のスレが参考になりました。
"世界には自分しか居ないって知ってた?"
http://2chnull.info/r/occult/1298170072/1-1001


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 22:23:42.31 ID:PBcqDWwr
>>684
俺も最初そうだったが、段々分かってきた。

パワーを持った嫌なやつが目の前に来たとして、それは自分の心の反映なんだと。
だからその時、プロセスを使う。全部、自分の強い観念の表れに過ぎない。
このスレのアンチとかも全てそう。本物のように見えて、ホログラム。
それに対して怒ったりしてパワーを与えるのではなく、正面から向き合って
プロセスを使っていくと、そういうのが消えていく。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 23:00:41.75 ID:Tbh+TnjI
でも本当にスレの雰囲気が一変したなw
前スレでは第3段階の話とか出てきてワクワク感に満ちていたのに。
まあそれだけ「現実的に」考える必要があるために
スレの雰囲気が変わるというホログラムが出てきたのだろう。
これは自分自身の中に疑いの心があることを意味するので、内省したい。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 23:17:25.81 ID:m86O99DU
ここまで来ると隔離病棟みたいな雰囲気ですね(,,゚Д゚)
今日は久々に来たんだけどもう変な人しか残ってないみたい
気味が悪いので私はもう来ませんノシ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 23:57:39.70 ID:MgAiYZzi
>>700
あーあ。プロセスをするチャンスだったのに。w

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 01:39:57.76 ID:BfZATgX3
でもこれってさ、ACIMと肝は同じなんだよね。
作者もACIMを研究したんじゃないかなあ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 01:52:55.36 ID:46+CwnpS
>>679

> だから他人(のように見える別の自分)に対して何か善いことをしたら時差なしで喜びや安心感などの感覚が返される。
> 失敗して脅かしてしまったら恐怖感が返される。いや、返されるなんていうゆっくりしたものじゃない。
> 右手で左手触ってるように感覚は時差ゼロだ。

人間ってそういうものでしょ?
君が今までその感覚無く生きてきたのが不思議だ・・・
まともな人間は自分が痛いのは嫌なので人を傷つけないよう気をつける。
そして人が喜ぶと自分が嬉しいからそうする。
すべて自分のため。エゴ。エゴが無くなると人でなしになります。
だからといって全ての人が実は自分なんてことにはならんよw

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 02:38:45.91 ID:KsyJNDb1
>>703
その人今までろくに人付き合いしたことないんだよ、きっと。
偉そうに能書き垂れてるつもりみたいだけど丸っきり中身が感じられない。
自らホログラムとかいうやつになりきってるんじゃない?
バカバカしいからまともに相手にしないほうがいいよ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 03:17:31.51 ID:K/ZF+Uud
すべて幻影なのさ
しかも俺自身が創りあげたもの
だから力を取り戻すことができるんだ
ありがとよ
--------------
最近はこんな感じでプロセスもさっさっと終わるな



706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 08:21:33.48 ID:NcqwlY8h
>>698
嫌なことがあったら、嫌なことを味わう。

…今までやってたことと同じじゃん。
むかつくむかつく、負けないぞがんばるぞ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 09:22:44.46 ID:XNZ8jsEY
無限のクレジットカード手に入れた人が今日を最後に2chに
来ないと言ってたが、

そら脱出ポイントに到達した人は、もう2chとか用済みだろ。
リアルの世界で創造しまくって、それは幻想だと認識しつつ楽しんでいる事だろう。
ここに来る人は中途半端な状態の人たち。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 10:33:27.40 ID:uzs6sCYK
リアルな2chのホログラムを創造した本来の自分に感謝だ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 10:33:57.97 ID:OgAHlKak
数スレ経るとスレの空気が変わるのはこれ系では仕様

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 11:07:33.07 ID:A3OsVSns
>>706
同じムカついたり嫌がるのでも、
「自分はこういうことでムカついて嫌がってる」と自覚して認めながらムカついたり嫌がるのと、
そういう自覚なしに脊髄反射でムカついたり嫌がるのとでは随分違う。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 11:10:03.02 ID:BfZATgX3
2chなんか元々仮想ゲームみたいなもんだから、直接関係ないけど幻想として楽しむ分にはよくね?
2chに書かれていることに、いちいちリアルに反応する方が普通におかしいと思うけどね。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 12:58:19.25 ID:ZNlUmXLY
子供の頃、飽きたおもちゃに
未練なんかなかった
いまだと、また使うかもとか
何かを考える

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 13:31:15.15 ID:u82QdugH
>>707
kwsk
マネゲスレの人?そんな書き込み記憶にないや

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 16:47:15.02 ID:ZNlUmXLY
テレビのニュースを見ないことにしてる

例えば、遠くの街での事件
親戚でも友人でもない
全く関係ない事件

これに一喜一憂してどうしよう

例えば為替
75円から85円を往復してる
かりにFXをやってしたら爆死していたかもしれない
が、やらなければ、60円でも構わない
なんとかなる
つき数年前まで100円だったんだから

外界に鑑賞されない人に死刑囚がある
彼らはもう二度と外に出ないから
誰が首相になろうが、関係ない
法務大臣がはんをおすかだけ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 17:26:04.29 ID:Lll9/wSR
>>713
>>427

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 17:35:47.63 ID:uzs6sCYK
>>714
それはあまり意味ないのでは? ニュースを見なければニュースによって動じる
ことはなくなるだろうが、またニュースを見れば元通りになるだろう。

つまりニュースを見て動じる回路は相変わらず自分の中に残っていてニュースを
見ないことによってそれにスイッチが入らなくなるだけだ。回路がなくなった
わけじゃない。だからまたニュースを見たら回路にスイッチが入ってしまう。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:24:59.16 ID:OgldC5LF
ニュース見なきゃいいじゃん
何でまた見るの前提なん?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:38:44.07 ID:XNZ8jsEY
ニュース見ない状態を体験するのもいいよ。今まで問題だらけのようだったのに、
急に世界が静かになる感じ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:39:19.73 ID:NcqwlY8h
>>710
ありがとう。分析すればいいのかな。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:40:07.18 ID:8UpFNyap
見ないでいるってのが、ホログラム(正確にはホログラムが示すもの)を直視することから逃げてることであるなら、いつまでも形を変えて追ってくる
殺人というホログラムが示すものを見ないがためにニュースから離れても、隣家で殺人事件が起こったりとか、嫌でも目に入ってくる

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:53:53.35 ID:u+NBidtT
陳先生、早くブログの移転先を教えてくださいw「





722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:59:38.12 ID:XNZ8jsEY
俺なんてさっき、自動入金システム実験で3万円使ってみて、
見事に失敗に終わりそうだw

ま、実験なんでいいんだけどさ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 19:05:07.50 ID:Lll9/wSR
>>716
確かにもっともだ。
ニュースを見ないことでネガティブな情報を遮断しようというのは、
ホログラムを直接変えようとする行動に置き換えられる。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 19:46:54.49 ID:21XI6Wkn
そうすると
テレビあわせの世界ということか

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 19:49:57.29 ID:XNZ8jsEY
君らにロバートのQ&Aのこれを送ろう


Q 第2段階について話した相手に「そんなのバカげている、理性を失ったのではないか」
と言われたら、どうすればいいですか?

A あなたのホログラムの中で、あなた以外に力や決断力を持った人は存在しません。も
しあなたがそのような会話を創ったのなら、それはあなたが相手に渡した台本に書かれて
いたからで、本当はバカげているのではないかとあなたが不安に思っていることを反映し
ているのか(第2段階の初期にはよくあることです)、あなたの旅を助けるためにあなた
に何かをさせようとしているのかのどちらかです。どちらにせよ、その場面にふさわしい
宝探しの道具を使って対応しましょう。あとはなるようになります。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 19:50:34.68 ID:XNZ8jsEY
>>本当はバカげているのではないかとあなたが不安に思っていることを反映し
ているのか(第2段階の初期にはよくあることです)
>>本当はバカげているのではないかとあなたが不安に思っていることを反映し
ているのか(第2段階の初期にはよくあることです)
>>本当はバカげているのではないかとあなたが不安に思っていることを反映し
ているのか(第2段階の初期にはよくあることです)

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 20:15:23.37 ID:uzs6sCYK
>>717
見ないで済むようなホログラムを本来の自分が作ってくれるならな。

そうなっていない限りは避けても何れは見ることになるんじゃないかな。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 20:22:36.24 ID:uzs6sCYK
>>726
そうそう。本心は投影されるんだよ。

つまり見えている世界がホログラムであり実は世界を使っているのが自分である
ことがこのような事象が起こることによっても確認できるということだ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 20:23:15.17 ID:uzs6sCYK
作ってだ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 20:28:14.98 ID:XNZ8jsEY
>>728
なんかさ、最近凄く感じてることなんだけど、今まで本気で全て本物と
信じてきたものが、ホログラムとか言われ、そして例えば嫌な仕事でも働かねば
生きていけない、働いてないと他人に変なこと言われるとか、
そういった観念が全て自分の観念で、それがホログラムとして現実になっていた
とか言われても、本当に戸惑うんだよな。天地がひっくり返ったような事が起きた訳で。
戦後の教科書墨塗りみたいな事が起きてる。

でも、徐々に納得しつつある。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 20:37:29.65 ID:y+9s6n7P
>>719
そうそう。今の感情を分析する。
でも「ムカついてる、これじゃダメだ」とか判断しない。
どんな感情に気がついても、全部そのまま肯定する。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:01:25.10 ID:Lll9/wSR
そういや、マネゲ理論はアメリカではそんなに広がらず
日本でどんどん広がっているんだって?
THRIVEもアメリカよりも日本で受け入れられていると。
アセンションとかそういうのは日本から始まるという
日月神示だかなんだかの予言は本当なんだな、って
前々スレあたりで書かれてたけど、直近のこのスレを見る限り、怪しいかもねw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:05:46.07 ID:irQt3jnj
>>730
わしもそうだ。働くっていうことで洗脳されていたかもしれん。
この本は、自分の観念を覆されたかもしれん。真実かもしれん。
ある年寄より


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:17:29.56 ID:+VNKfqbf
年寄りニートの誕生である

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:18:31.05 ID:CQAvIj5P
最後
ホームレスが最強となるのか

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:39:56.18 ID:irQt3jnj
>>734-735
生きるために嫌だと思うこともやってきた。
金のために黙っていた。
家もあるし子供も成人したし、ただそれだけ。
なくなるかもしれん。あるかもしれん。幻想かもしれん。
ただ、思いっきりやりたいことをやりたかった。  ある年寄より



737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:40:31.54 ID:8UpFNyap
>>732
無宗教で何の宗教でも受け入れる土壌が幸いしてるんだろう
向こうはキリスト教圏だから、受け入れられる教えの種類にかなり縛りがある
ACIMはイエスキリストという伝家の宝刀が、その縛りにずばっと切り込んで行ってるなかなか軽快な本だ
軽快=簡単で楽しいわけじゃなくて、実際は真逆だが
ACIMの場合、不可視の領域(神と神の子、聖霊とエゴ、罪悪感など)まで扱ってる点が、マネゲとは決定的に異なる
ただそれが災いして、宗教・オカルト嫌いの人は受け入れにくいっぽいな

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:44:03.24 ID:XNZ8jsEY
>>737
マネーゲームからの脱出が流行る代わりに、あっちでは
エックハルト・トールのPOWER OF NOW が流行ってる。次に神との対話。

どちらも既存のキリスト教の考えを否定してる。マネゲを別の切り口で
語ってるに過ぎず、本質は同じ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:52:35.98 ID:8UpFNyap
>>738
みんなキリスト教には辟易してるんだろうなw
トールのほうが流行ってるってのは意外だ
神様とお話ししましたーってやつはどこの国でもキワモノ扱いかなw

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:59:48.58 ID:BfZATgX3
>>737
ACIMと根本は同じですよ。
マネゲも自分を神(神の分身。つまり神の子)とみなすし真理への導き役の精霊は「本来のあなた」と書かれている概念に近い。
エゴは第一段階の自我だし、全て幻想なので罪など存在しないというのがACIMの原理なのでマネゲと同じ。
マネゲを読んだときは、まるでACIMを簡略化したようだと思いました。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 23:11:20.41 ID:CQAvIj5P
マネーゲームとタイトルがついてるが
現生というのか、この世界からの
解脱の方法に感じる

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 23:28:50.78 ID:K/ZF+Uud
最初はプロセスをお金より人間関係に使うことが多いしね

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 23:29:05.99 ID:JBo92Ypl
「賢者は実世界が幻想にすぎないと気付いているので、それが本物であるかのように
行動することはない。だから苦悩から自由でいられるのだ。」
仏陀(ザ・パワーP146より)

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:21:47.82 ID:eahoDJfF
幻想だと気づいている=悟り
なのか

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:34:09.68 ID:KkS8UaMg
>>730>>733
ああ。でも、昔々から色んな人が散々言っていたことだと思うけどね。表現は違うけど。
この本はホログラムという現代風の言い方にして説明しているだけ。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:42:55.56 ID:KkS8UaMg
>>744
「あれ? ないものをあると思い込んでいたんだ。」と、完全に分かった後が悟り。
その際たるものが自分(エゴ)だ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:48:35.76 ID:YD5jqNK9
>>732
どうだろうな、最近臨時収入や貰い物がやたら増えて理想的な彼女も出来たけど、なんかシンクロやホログラムのパターン崩壊が頻繁になるとそれが日常になるからいちいち記憶したり書き込みしたりが面倒になるのもあるんじゃないかな?
とりあえず俺はパターンの崩壊を観る中で人間含めて世界が尋常じゃなく優しい事に気づいたよ。

まだ第二ゲーム途中だけど報告するならそんな感じです。
同じように面倒で結果を書き込みしない人はこのスレだけでも多数居ると思うよ。

ちなみに俺はアセンション日本を起点に始まると本気で思ってるw
どうせなら沢山でアセンションした方が楽しいだろうし、他の面倒がり屋もパターン崩壊報告しようぜ。
多分楽しいはずだ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:50:26.41 ID:1BDtxmvW
全部ホログラムなんだからアセンションなんてものは無いよ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:53:19.94 ID:Ka/Q6qzX
ホログラムからの解放がアセンションなんじゃないの?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:54:03.78 ID:KkS8UaMg
>>748
そうそう。ない。それも幻想。

まあ、全部ホログラムって完全に分かった時がアセンション、ということにしても良いけどな。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:54:54.51 ID:Ka/Q6qzX
ホログラムからの脱出の方が表現としていいかな

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:56:16.12 ID:ew1iYttF
死ぬ直前に
わかるのかなあ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:01:09.33 ID:1BDtxmvW
>>749
アセンションってのは選ばれた人が戦争もないハッピーな世界に行けるって話じゃないっけ?
そもそもアセンションも宇宙人に選ばれた人思想もキリスト教的救いの思想も、全部選民思想、
もっと言えば誰か他の人がいないと成り立たない思想だ
誰かより優れた私が救いを受けるという感じなもの
全部自分が作り出したという視点からは、他人がいなくなって、アセンションしようが無くなる
>>752
死んでも輪廻があるから、また次の幻想が始まるだけだよ
上のほうでマネゲとACIMの比較の話があったけど、マネゲには輪廻からも脱するという話はあるの?
ACIMは輪廻すらも幻想にすぎない、この宇宙そして輪廻というシステム全てが一切合切誤創造のもので、神(とその延長の神の子)のみしかないとしてる教え

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:06:02.05 ID:1BDtxmvW
ちょっと言葉を足しておこう
死んでもわからない
死んでも輪廻がある
ただ、死ぬ前に幻想であることに気付けば、死んだあとに見える、生きてるときと同じようでちょっと違う世界も幻想だとわかるので、結果的に生も死も、そしてそれを繰り返す輪廻も幻想を構成する一部品だとわかる
俺は死んだことがないから死んだあとはどうなるかよくわからんが、生きてるときの延長と考えても問題ないらしい

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:08:56.45 ID:Ka/Q6qzX
>>753
ホログラムから解放されて全て幻想と認識するということは戦争もないハッピーな世界に行くということでは?
戦争してるように見えても、それはただの幻想なんだから。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:11:42.37 ID:1BDtxmvW
>>755
アセンション=ホログラムと気付き脱出するってことならそういうことになるけど
世間一般の言うアセンションは、魂のレベルが高い人と、魂のレベルが低い人の住む世界がわかれていって、
レベルが低い人は酷い世界に止まるみたいな話になってる

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:15:48.41 ID:Ka/Q6qzX
>>756
魂のレベルというとちょっとエリート思考のようなものが感じられるけど、
ホログラムの認識レベルとするなら認識レベルが低い人は酷い世界に留まる事になるね。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 06:29:24.22 ID:ew1iYttF
こういうスレのヒトが
集団自殺とかしちゃうんだろなあ
いくらホログラムと信じても
年金や税金は払わなくてはいけない

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 06:54:53.80 ID:VHNH9/vm
>>757
バシャールはそれをワクワク列車に例えてるね。2012年から分化が始まって2015年にな
るとますます加速すると。
----
バ:「自分がもっとも情熱を持っていることをやる」という列車に乗ってください。そして、「
  人生のさまざまな出来事や抵抗を、ポジティブにとらえる」という列車にのってください。
健:その列車にのるために必要なのは、過去のトラウマを癒す事、そして、自分を、あるいは誰
  かを癒す事がカギになるような感じがするんですが・・・
バ:そうです。とくに自分自身を。
-----「未来はえらべる」より


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 07:48:12.78 ID:FfIDdYcu
>>747
第二ゲームに行くまでに、すんげーむかつくこととか事故とか不幸とか、立て続けにありましたですか?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 08:10:20.02 ID:MgCe7wfU
>>747
理想的な彼女はマネゲ理論をどう応用すればできるのでしょうか?教えてください(>_<)

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 09:22:40.18 ID:IvSku+ZS
神との対話はマネゲやACIMとはちょっと方向性が違うよな。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 09:47:05.45 ID:8JItZKs+
>>721 陳胡痒のworld view避難所
http://chinkokayui2.blogspot.jp/

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 12:54:49.78 ID:kgIpVJFU
>>758
あー。教えを誤解して自殺するなんてのは宗教関係では昔からあったな。
釈迦の時代にもあった。ある意味説法の失敗と言えるが、どんなに頑張って
うまく説明しようとしても必ず誤解や曲解をする者が現れる。だからこういうのは
昔からイタチゴッコになっている。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 13:09:17.65 ID:Ka/Q6qzX
偶像崇拝系ならあり得るが、
これには全く関係ない話だ。

でも解放初めだけは気をつけなければならない。
トラウマとマトモに対面することになるので、
呑み込まれてしまわないように、
本当の自分を信頼してプロセスを行うこと。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 13:25:58.76 ID:y3v3/bpb
ダウン症の子供は
この世界をどう見るのか

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:31:38.50 ID:WTSJLRWX
>>762
決定的に違う点があるね
>>766
ダウン症の子供というのはホログラムであり、自分が作り出したものである
それは自分が持ち続けて離さない何かの思いを示している
まずはそれを見いだしたほうがいい

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:47:53.74 ID:VHNH9/vm
LOAスレに行動氏が久しぶりに登場してる。
彼のまとめ読んだが、まさにマネーゲームから脱出した人だよな。
ttp://abrahamloa.blog129.fc2.com/blog-entry-43.html


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 14:53:55.87 ID:y3v3/bpb
>>767の世界には
ダウン症の子供はいないの?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:15:05.30 ID:WTSJLRWX
>>769
いるのは知ってるけど見たことがない
探しに行けば見つかるだろうけど
電車内で車掌のマネしてる人なら見たことがあるがあれはダウン症か判断付かん
めちゃくちゃうまかった

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:21:47.69 ID:WTSJLRWX
そういえば知的障害者は見たことがないが、精神障害の人なら結構出会う確立高いな
身内に精神危ういのと糖質がいて、町でスタンドと闘ってる人、ステッキをしかりつける人、見えないお友達と喋ってる人を3人見かけて、友人の兄弟が1人精神病というヒット率

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:42:12.53 ID:MgCe7wfU
>>768
リンク先を見てからここに戻ると、
このスレには過去の行動氏と同じ人が多いことがわかる。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:45:25.76 ID:y3v3/bpb
本買いに行って見た

本田くんが翻訳してんのか

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:46:31.11 ID:Ka/Q6qzX
>>771
そういう精神疾患の人も全てが幻想だとすると、
彼らの見てる幻想が俺たちの見てる幻想と少し違うだけなんだよな。
なんか納得できるよね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:57:48.61 ID:MgCe7wfU
>>768
オカ板だね。歓迎されてる。
そういやこのスレにも108氏と思われる人が来たけど、フルボッコだったなw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 16:19:23.82 ID:VHNH9/vm
>>775
俺はあの人は108氏じゃないと思ったんだが。
結局彼から恨まれた人はあの後どうなったんだろうかw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 16:30:55.87 ID:kgIpVJFU
>>775
このスレに108氏は来てないだろ。
勝手に無関係なやつを決めつけて喜んでたやつなら居たようだけど。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 16:35:59.37 ID:kgIpVJFU
>>774
彼等は本来の自分が作り出したホログラムなので何も見ていないし存在していない。
もちろんこのホログラムの世界における自分もホログラムなので本当は存在していない。
夢の中の自分みたいなもの。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 16:59:46.26 ID:Ka/Q6qzX
>>778
もしかして意識すら存在しないという考え方の人?
まあそれはそれでいいと思うけどね。
夢の中の自分も意識はあるのでは?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 17:22:20.10 ID:WTSJLRWX
夢の中に意識があるとしたら
プロセスのことを全く思い出さずに怒り狂う夢の中の自分はなんなんだろうか

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 17:25:25.50 ID:MgCe7wfU
明晰夢だったら話は別。意識してみる夢だからな。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 17:40:23.52 ID:kgIpVJFU
>>779
夢の中の自分はその夢の世界での自分であって本来の自分ではない。
その世界に合わせて作られた自分でありフィクションだ。記憶も体験も全てフィクションだ。
目に見える体も風景も同様にフィクションだ。
あるように見えたり感じたり出来るだけで本当は全て実在していない。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 18:16:18.00 ID:Ka/Q6qzX
もし意識すらないのなら夢を見ているのは誰?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 18:16:23.63 ID:BlB63EX2
今日人と話したら、ナヨナヨしててもっと自信を持ちなさいと言われた。

ホログラムに説教というかアドバイスされるんだが、どう見ても自分より
ホログラムの方にパワーがありまくりです。ほんとうにありがとうございます

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 18:17:35.68 ID:BlB63EX2
俺にしかパワーがないというが、どう見ても他者と同等、もしくは
それ以上に感じることが多すぎなんだが。そっからパワーを取り戻す
ってのは分かるんだけど、あまりにもホログラムがリアル過ぎる。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 18:29:15.51 ID:0NBHP/Ug
>>784
という設定のホログラムなんだよ


他のやつがいう前に言う

おすすめのおっパブを教えてください
ホログラムさん

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 18:56:57.40 ID:6UyIAau+
>>731 そうそう。今の感情を分析する。
でも「ムカついてる、これじゃダメだ」とか判断しない。
どんな感情に気がついても、全部そのまま肯定する。

分析ってなんだよ?
はい!ムカつきましたとさ、はいこの感情を分析ならば? 

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:31:59.18 ID:haaLX14d
人生がドッキリならば、自作自演のドッキリなんだよね。

平安無事を望んでいるはずなのに、なんでドッキリなんて仕掛けるんだよぉお

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:35:22.35 ID:mADuoofs
やらせってことさ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:01:16.25 ID:MgCe7wfU
108氏って怪しいことやってたのか
それであんなに叩かれてたんだね。本人かどうかは別として。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:16:24.67 ID:IvSku+ZS
また108氏へのネガキャンやってる人が来てしまったな。
私怨としか思えないような執着ぶりが興味深い。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:16:31.34 ID:kgIpVJFU
>>790
理論で全く勝てないから怪しい点をあら探しして評判落とそうとしてるだけじゃないかな。
2chでの論争でもよくいるよね。反論出来なくなったら相手の人格攻撃し始めるやつ。
それが始まったらもう反論は出来ませんって自分で公開してるようなもんだ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:26:14.88 ID:Ka/Q6qzX
真理に理論は通用しないよ。
そんなものは幻想。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:26:29.82 ID:MgCe7wfU
別のスレで震災の寄付がどうたらって話。自分は全然知らないけどね。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:42:53.27 ID:fo5M0Tm/
>>787
>はい!ムカつきましたとさ、はいこの感情を分析ならば?

「はい!ムカつきましたとさ」って自分から言ってるじゃんw
それでOKだよ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 23:28:59.01 ID:IvSku+ZS
閑話休題。
関野あやこ女史のアンフィニ、資金繰りが滞り崩壊の危機にあるらしい。
コースは延期、受講生から集めたお金の返済もできなくなっていると。
表向きで言ってることと実際はずいぶん違ってたってことだね。
玉石混淆のこの世界、ホンモノなんて本当に存在するのだろうか。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 23:48:49.48 ID:Hy75eKnG
>>768
その人は実在するの?ホログラムじゃないの?
自分で作り上げたホログラムが脱出したとか言ってもまったく無意味なのでは?

ロバート氏も妻や友人や生徒などの例を出してるけど
ロバートが作り上げたホログラムがどんなプロセスしたとか脱出したとか
なんの意味があるのかね?
君たちは、脱出してすばらしい本来の自分の力を取り戻したとして、
これは素晴らしいから自分で創ったホログラムたちに教えてあげようと考えるのかい?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 23:52:15.13 ID:kq2YBVfA
おっパブと抜き行ってきた
どっちもあたりだった

思い描いたとおりの

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:04:01.62 ID:nHx5vuJ2
>>797
ホログラムの中であえてゲームを楽しむのです
ホログラムの中で共感者を求めたり、何らかの結果を求めるのです

でも結果に執着していなければよいのです
求めてるのに執着しないとは矛盾しているのです

だから議論は閉塞回路なので無用なのです

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:08:45.04 ID:Qpg+MoJH
あのさ、全てはホログラムだからって他人も存在しないって思ってるヤツがいるけど、
そんなわけないってわからないのかな。
目に見える身体は幻想だけど、それぞれは霊として実在しているんだよ。
って言ってもわからないか。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:14:31.44 ID:xwORNRua
>>763
サンクス!

しかし何回目だろうね、陳せんせーのブログ削除w

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:15:10.72 ID:Ze63+tIR
結局いままでと変わらず
儲かるのは翻訳者ってことでしょ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:17:26.19 ID:HpNIUoQ8
>>795
これは判断になんねーのかよ?

ある感情に「ムカつく」ってつけてるんだろ。分析ってなんだよ。ややこしんだよ。

>>800 霊なんか典型的ホログラムな感じじゃん。
透け透けだし(笑)

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:21:24.31 ID:HpNIUoQ8
>>796 マジか。笑えるね〜それ。まさにゲームじゃん

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:23:47.15 ID:Ze63+tIR
「コンピュータ、ホログラム停止」
したら、外にはロミュランがいて、
ライカーとデータがブリッジで
待ってんだよ

俺らでいえばなんだろ

税金払うために
東電役員を潤わすために
みんな働かされるんだよ

彼らにはなんらおとがめがない
しかし、夏、明らかに電気料金は上がる

それをどう考える
値上げ分、収入がふえるのか?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:25:52.91 ID:Rh4BUe4c
>>796
サイト見てきた、こわいー

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:30:00.47 ID:HpNIUoQ8
世界は一回崩壊してもいいな

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:02:31.28 ID:3OVqO8eV
>>797
一度の安息体験のときは、教えようとは思うけど押しつけようとは思わないって感じはあった

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:16:34.25 ID:3OVqO8eV
>>807
世界は崩壊しないが、あなたの世界は崩壊するかもしれん
例えば急な病とか、ホームレスになったり
世界そのものは在り続ける
逆にいれば、それが安心に繋がるのだけど
この理論、集合的無意識も関連してると思う
というのは、「私」がどれほどホログラムを解体しても、重力や熱力学など、不変の要素がある
この不変部分が変化しないってのは、引き寄せ・ホログラム理論じゃ説明できない
重力に苛つく前に、金融システムや争いごと、病気など、インパクトがでかいものに苛つくのが先だろうし、
そういうのもホログラムを解体したところで存在は消えることはないだろう
ただ、自分自身が金融システム、争い、病気による制限を受けないか、受けても気にならなくなる
それが脱出と表現されるんだろう
ただ、それらを維持する他人がいる限りは、それらは維持され続ける
私の目からは他人が居ないが、他人の目からは私はいない
その状態が水と油が混ざり合ったようになぜか共在できるのがこの世界なのではと思ってる(この辺りは量子力学に出てきそうなテーマだと思う)
でも、そういうのは人知の及ばない領域で考えても仕方ないから、私が見ているホログラムとしてしまったほうが、解体しやすいってことだろう
あくまで解体が目的ってことね
だから、他人を完全なホログラムで無い物だとして扱うのは、少々違うなと個人的には思ってる
そもそも、無い物としてしまうのって、逆に在る物として扱ってることにならないかな
むかつくあいつは無いから気にしないってのは、むかつくけど見ないようにしてるってことになるのでは

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:17:00.51 ID:zUCKZF/3
>>800
その霊も本来の自分の一部だ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:18:38.62 ID:zUCKZF/3
>>805
さあなあ。まあでも、未来は確定していないわけで、まだどうなるかは分からんよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:21:41.83 ID:zUCKZF/3
>>809
>というのは、「私」がどれほどホログラムを解体しても、重力や熱力学など、不変の要素がある

それは、本当だろうか?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:21:59.60 ID:yMykCQgU
じゃあ自分のせかいは
勝俣くんと清水くんが
召喚されて
退職金返還の世界に

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:41:58.46 ID:4VkL7AGi
>>813
そうゆう風におもうことがホログラム力を与えることになるんじゃないかなあ
気持ちはオレも一緒だがね

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:43:00.26 ID:4VkL7AGi
「に」がぬけました

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:51:09.78 ID:3OVqO8eV
>>812
こっち側のホログラム内ではね
本当はそれもホログラムだけど、システムとして存在し続ける
死んだあとはわからん
死んだあとも何らかのシステムに縛られるのではなかろうか

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:54:48.46 ID:yMykCQgU
死んだら

かあ

いま生きてる70億人
誰も死んだことがないんだよなあ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 08:46:49.68 ID:kBuUh8GQ
>>803
>分析ってなんだよ。ややこしんだよ。

要は、「そういう風に感じてると自分で認識すること」だよ?
>>719はそういう行為を「分析する」という言葉でとらえただけ。

でも>>787>>803にとっての「分析する」という言葉には、
初めから「判断する」という行為がセットで含まれてる。だからややこしくなる。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 09:03:24.72 ID:FqZYJMv1
誰の言葉か忘れたけど、通り過ぎる者であれってのがあって、
これは怒りや悲しみを感じても、それをリアルにせずに通り過ぎるようにしろって感じの話だったと記憶している

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 09:03:36.87 ID:kBuUh8GQ
これ以上は言葉でいくら説明しても通じないなw

相手が否定すること前提の姿勢でいる限り、結局
言葉の意味なんていくらでも曲解されて否定されるだけ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 09:06:06.23 ID:FqZYJMv1
あと
カップ麺は2分50秒待て
残り10秒は皿をとって神に祈る時間に使えってのもあった
これは俺がいま考えた言葉のように思う人もいるかもしれないけど
実際には、あるインドの大哲学者にして聖人とあがめられる人の言葉じゃなくて俺が考えた

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:15:06.23 ID:yMykCQgU
東日本大震災
東電福島原発

はなかった

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:19:06.73 ID:Qpg+MoJH
大体真理なんて大量の言葉を並べて論理的に説明するようなもんじゃないんだよ。
それこそ幻想の最たるもの。
そういう他人に自分の論理をわからせようと説明したがる奴が最も真理とは遠いところにいる。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:24:30.35 ID:yMykCQgU
いい例が
オウム真理教な

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:30:42.47 ID:TnaJcXMJ
>>823
目くじら立てて批判する事でもないと思うが・・・
結局は受取る方の観念次第で、教えている人と「丁寧に教えてくれる良い人だ」っていう人と、
「おせっかいな人だ」と思う人にわかれる。
いずれも本人の心の持ち方だと思うけどな。
あなたの受取り方でいけば仏陀も心理から遠い事になるし、十牛図の十番目「入?垂手」
もおせっかいになる事になる。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:36:22.78 ID:yMykCQgU
スレ全体的にいえるのは
ようするに他人がウザいんだろ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:47:27.14 ID:Qpg+MoJH
別に批判する気はないよ。
でも大抵は教師気取りの書き込みが「わかったつもりの勘違い君」であることが多いね。
教えようとしている側の方が相手より明らかに真理からは遠いように見える。
思い込みが激しい奴ほど自意識が強く、自分の論理をひけらかしたいんだろうけど、見ていて非常に滑稽ですね。
まあ別にどうでもいいんですけどねw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 11:12:36.25 ID:kBuUh8GQ
>>827
あなたはよほど真理をよくわかっているのだね。

それならこんなところで言葉のやりとりなんかやってないで、
直接会える人間相手に真理を伝授すればみんな幸せになるだろうに。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 11:14:31.16 ID:yMykCQgU
ならないよ

修行するぞ修行するぞ修行するぞ

と、たいしてかわらん

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 11:15:30.84 ID:DY9VyZHx
分析云々については自分はよくわかっている。分析という表現が誤解を招くんだね。
わかりやすく解説しようとしたけどスレの流れを見てやめた。どうせ噛みつかれるんだろうし。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 11:32:49.89 ID:yMykCQgU
1のような本に支えられ
自分を納得させて生きて
年収があがったり
いまの年収で我慢できれば
それでいいんじゃない?

働くのをやめても生活保護が
まもってくれるよ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 12:57:35.54 ID:GL9mE218
>>823
目の見えない者に見える者が案内をすることがあってもいいんじゃないか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 13:07:37.74 ID:kcDenxBV
マネゲに洗脳され、極端な行動に走ってしまった人は、
関野あやこのアンフィニが今直面しているような問題にいずれ直面させられるだろう。
何事もほどほどに。
シャインフェルドの主張が間違っているとは思わないが、バランス感覚が必要だよ。
扶養家族を抱えている人は、変な気分になって極端な行動を起こさないように。
貯金は大事だし、務めている人はちゃんと真面目に職務を果たすことが肝要。
ある日突然、銀行口座の預金高の桁数が増えている、なんてことはないから。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 13:07:51.97 ID:Qpg+MoJH
「見える者」ならいいが、「見えると勘違いしてる者」がほとんど。
おかしな理論(幻想)を押し付けるから障害にしかならない。
「見える者」は答えはそれぞれ自分の中にしかないとわかっているから幻想を押し付けたりしない。



835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 14:04:51.02 ID:nHx5vuJ2
関野あやこの映像をはじめて見たがなかなか美しいおばさんだな。
特に声。寝っ転がって耳元でささやかれたらいってしまいそう。
言ってる内容はよくわからんし右から左へ抜けていくが声を聴きながら眠りにつきたい。
彼女が第二段階中ごろ以上にいるとしたら倒産や破産は喜びと共に受け入れるだろう。
次に何が来るんだろうとわくわくさえする。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 14:32:44.08 ID:GL9mE218
>>834
このスレに押し付けるような書き込みがあったか?

というか掲示板の書き込みで押し付けるなんて不可能だろう。
そんなこと一体どうやったら出来るんだ?
文字が画面に表示されてるだけだぞ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 15:11:04.68 ID:1y0hOojT
【働いたら負け】河本準一の母親・姉・叔母A・叔母B全員が生活保護不正受給、過去12年間で総額9792万円 週刊新潮

このほうがもうかるよ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 17:39:44.92 ID:xwORNRua
▼「ぶっちゃけ金持ちの家に生まれた人とかの方が、貧乏とかに心を惑わされない分、スピリチュアルっぽい目覚めとか気付きとかを得るのが簡単なんじゃないの」みたいなメールを頂きました。
これは一理あるのではなかろうかと私は思います。

私の好きな人なのですが一休さんは皇族でした(京田辺にある彼の墓所は宮内庁が管理している)。
彼は生きながら真我を実現した人物であるのは間違いありませんが、天皇のご落胤であったということと無関係かといえば、そうではないと思います。
天皇家は歴史上欧州の帝室や王室と違って無茶苦茶な資産家というわけではありませんでしたが、それはなぜかというと、おそらく、
日本列島の中ではこれは自分の財産だと囲い込んで柵を作って立入禁止にしたりしなくても、別に日本列島全部が自分の家のものなのですから(天壌無窮の神勅)、歴代の有力者、
例えば徳川家みたいに、ここは天領だ、御三家の領地だ、傍系の松平家の領地だと主張する必要はないわけです。
なぜなら、全日本がじぶんちのものですから。
大名を「なになにの守」とか任命しても、それは自分の土地の一部の管理人にすぎないわけです。
実はこのことは真我の実現や、それより低いレベルではマネーゲームの脱出とも密接に関連した話なのです。
ホ・オポノポノでは「全てが自分の責任である」といい、マネーゲームの脱出や不二一元論では「全てはホログラムであなたしかいない」といいますが、この境地を受け入れることができたら、それは悟りです。
そうでない限り、あなたは幻を自由にコントロールすることは絶対に出来ません。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 17:56:32.23 ID:ePvXow2x
>>838
幼いころ裕福な人は、無限を知っているじゃないの。
自分は有限を知ってしまったから、がつがつ生きてきた。プロセスするぞー。
変わらんかもしれん。やらんより、いいと思うし。
無限を知りたいし。



840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 18:28:14.81 ID:7s+89VDy
前世の概念がないと、今幸せな人についての説明ができんな
大抵は、運が良さそうに見える人生と、運が悪そうに見える人生を繰り返してるらしい
重要なのは、その場で何を学んでいくか
俺らは超超幸運にも、世界が幻に過ぎないという、その辺の富豪が知りたくても知り得ない(あるいは信じたくない)真理を知ることができた
と考えると、超運がいい人生になるんじゃね?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:40:02.20 ID:oUs6s1JZ
>>835
ええ?。怖いじゃん、関野あやこ。
アンフィニ潰れるのか楽しみ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:48:15.56 ID:GL9mE218
リアルな幸せな人や前世や来世のホログラムを作った本来の自分に感謝

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:59:37.22 ID:7s+89VDy
そういえば、マネゲ原著での感謝に該当する部分は、感謝と訳してしまって大丈夫なのかね?
ホオポノポノでは、ごめんなさいに該当するI'm Sorryの部分は、原著に忠実に訳すなら、痛みを感じてるみたいな意味になるということだった

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:26:24.29 ID:TnaJcXMJ
>>843
 原著がなんの表現使ってるのかは分からないけど、「愛」「許し」「慈悲」系統の
感情を呼び起こせるなら何でもアリだと思う。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:51:05.88 ID:sub1ALzP
>>838
コピペでリンクなしだとコピペ元のブログの機会損失になるから
一部抜粋でリンク貼ったほうがいいよ

そのブログの主がやってるようにね

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 21:42:57.48 ID:nkkqBhhq
猫を見てると奴は嫌なことから華麗にスルーする技術を身に着けてるように思える
人に触られることが嫌いで、構われるのが嫌いで、でも構われる運命にある奴は
触られて嫌だな〜って思うと、ささ〜っと何気なくどっかにいって隠れる。それだけ。
自分が猫だったら「さわんなよ!ウンニャアアアアア!」となりそうだけど
賢いなあと思う。
嫌なことあってもいちいち反応せずさっさと忘れるのが一番なんだって


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 23:21:51.02 ID:1y0hOojT
175369547円

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 23:52:15.84 ID:DY9VyZHx
>>834
勘違いしている者がほとんどというその根拠・論拠は?
あなた自身がそうだったから?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 08:08:55.25 ID:81pi49wm
>>846
それが簡単に出来ないから苦労してる人もいる訳で…

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 08:41:22.25 ID:FRBgcUl5
>>835
アマゾンからヌード写真集出たら買う?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 10:31:53.42 ID:4YqcKCxq
無限自動入金と破産してホームレスになるのとどっちがいい?

と聞いてどっちでもいいと思えるようにならないと無限自動入金にはならない


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 11:40:16.92 ID:qW3703jT
判断しないのが大切であって、どっちでもいいだと誤解を招く表現だと思う
どっちも本質的に同じっていうのと、どっちを経験したいかは別の話だから

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 11:48:26.84 ID:k0OfjuQd
自動入金って、必要な金が必要な分入ってくるってだけで金持ちになれるわけじゃないだろ
ホームレスだって空き缶売って一日100円稼いでるんだから自動入金システムがあるんだぜ?
マネゲってのは、100円じゃ少なすぎる、100万円なら満足、とか判断しないことなのさ。
全てはホログラムなんだから。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 11:50:13.24 ID:EJz7GgnY
>>852
>どっちを経験したいかは別の話だから
判断してるジャン(・ω・)

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 11:56:13.43 ID:qW3703jT
>>854
本読んだ?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 12:03:14.92 ID:EJz7GgnY
>>855
読んだよ。それに「判断しないのが大切」って言ってる時点で判断の罠に囚われてるYO。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 12:10:41.60 ID:qW3703jT
>>856
書き込んであること=その人の理解の限界という先入観があるのかな?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 12:18:57.38 ID:EJz7GgnY
>>857
そうかもNE!それでしか「判断」しようがないし(・ω・)

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 13:13:03.19 ID:4YqcKCxq
もう気がついてるかもしれないけどその議論も閉塞回路に入ってる。
だからどっちでもいいんだよ・・

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 13:39:40.88 ID:4YqcKCxq
あとよく陥りやすいのがホログラムだから〜してもいいってやつ
これも判断。
第二段階では感じるがままに行動していればいいのさ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 13:40:27.29 ID:k0OfjuQd
閉鎖回路って釈迦の言う捨置記と同じだな
人間の理解力には限界があるってことだ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 14:01:28.23 ID:4YqcKCxq
そうなのさ。俺が前に言ったことも判断に基づいているわけだし。
なんで言わなくてもいいんだがあえてゲームに参加している。
できるだけ近い言葉を使って表現しようとはしてるが第二段階ではすべて
理論は消える。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 14:26:41.46 ID:4YqcKCxq
1スレの頃いた衆はもう第二段階に染まってきてわざわざ判断の世界に身を投じる2ch
から自然と離れていくのかもしれないが近況は聞きたいな。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 15:08:28.90 ID:I/tYvkex
第2段階を生き始めているのだが、
最近のこのスレの流れを見ていると
このスレから離れようという気持ちが強くなる。

本来の自分がそういうスレを目の前に創り出して、
さっさと離れるよう促しているのかもしれない。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 15:53:26.49 ID:CBfzt7bi
無我の境地で
生活しろてことだろ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 16:22:16.09 ID:dyJ9gOu2
何でもオッケー

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 17:14:35.45 ID:CBfzt7bi
よくない例えでいえば

きばらないキャバクラ嬢は
ナンバーワンになりやすい

山田洋次監督 映画 男はつらいよシリーズ
池内淳子がマドンナのときの寅さん
寅さんがきばればきばるほど
本を誰も買っていかないシーン
あれはよくできてる
WOWOWだと、昨日放送した回

浅丘ルリ子がマドンナのとき唯一同棲出来たのは
寅さんがきばらなかったからじゃないかと

小津安二郎監督 東京物語
俳優が監督に演技するなするなと言わ続けたこの映画
海外には名映画と言われる
映画に賛否はあるだろうが

みなさんがおすすめの
そんな映画はありますか?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 21:39:15.32 ID:FFOGQagY
初期メンバーは社会生活から脱出したので、ネットはできません。
公園や河原での生活も彼らには快適なようです。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 22:55:40.68 ID:+X5CV7Pi
第2段階いつまで続くんだろうか・・・
疲れてきた(;_:)

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 23:26:52.78 ID:I/tYvkex
>>869
ロバートが推薦する映画の「ゲーム」を見ることをおすすめする。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 23:48:46.99 ID:bPPBBOmY
おまえらに会いに戻って来たよ
どうしても謝りたくて
おまえらのこと愛してる気持ちに気付かなかったんだ
どうしてもおまえらに会って必要だって言いたかった
俺にとってかけがえのないやつらなんだって
おまえらの秘密を教えてよ
俺の質問に答えてよ
もう一度スタートに戻ろうよ
尻尾を追って円を描いて走るけど
頭は科学から離れたところにあるんだ

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 05:06:09.53 ID:GOS1Deh5
こんな夜明けっぱらからお熱いレスに出くわしちまう俺自身に感謝。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 12:22:00.97 ID:wcFnCscx
ゲーム見た
よく出来てるけど、ラストでRCAのゲームが終わってからも
ゲームだってとこまでいってないよね。
しかもあれじゃあ自殺しないと終わらないと言われてるみたい

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:38:13.93 ID:YPj/9BkG
つまりそういうことだよ。
人間ゲームから抜け出したけりゃ死ぬしかねぇの

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:45:07.63 ID:nTDC60f+
>>873
wikiによると、評論家の宮崎さんはこの映画を自己啓発セミナーによる人格改造の過程を映像化したものと評しているそうだ。
マネーゲーム脱出も人格改造みたいなものだからな。ヤバめの方向とは紙一重なのかもしれない。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:54:22.84 ID:LmO5Ztrw
>>873
マトリックスも最後はネオの消滅で終わるが
マトリックスの場合は、ゲームと解け合って、いわばゲームマスターになるような感じだったかな
ゲームは、死んだらゲームだったことに気がついた
マトリックスは、ゲームだと言うことに気付いたので、ゲームが人間側に味方するように作り替えようとした
トゥルーマンショーは、ゲームではなく本当の世界へ脱出した
って感じだったと思うんで、一番近いのはトゥルーマンショーじゃないかと思う

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 14:59:34.22 ID:ga82YKHm
つまりみんなはSF映画の真似事をしてるってことなんだね
ごっこ遊びってやつか
楽しい?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 15:03:26.01 ID:LmO5Ztrw
楽しかったら脱出しようなんて思わないで
毎日株価と円相場を気にして、ときどき楽しいことをやって、基本的には苛ついてる生活が続くだろう

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 16:03:58.00 ID:5EyNx6mn
基本的に楽しい事なんてそう長くは続かない。
だんだん飽きてくるんだ。
そして新たな刺激を求め始める。
その繰り返し。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 16:40:41.67 ID:nTDC60f+
ロバートが米国人だから米国の映画が多いのは当然だけど、
邦画でそういう理解に資するような映画は何かないのかな?


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 16:47:39.06 ID:lcPk7U35
邦画は企画の段階で駄目だしされて、若い俳優使った恋愛物語になりそうだがなw
ゲームはバレンタインのどっきり話
マトリックスはネトゲキャラを交えたチャット恋愛話
トゥルーマンショーは、物陰から彼の生活を覗くストーカーすれすれの気弱な女の子の成長物語
こんな感じに改変されるのでは

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 18:59:35.75 ID:nTDC60f+
やっぱり日本映画はダメなんだな。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 20:50:56.57 ID:5EyNx6mn
日本映画は色んな意味でゴミです

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 21:45:45.81 ID:bHjmHwsc
すれ違いかもしれないが、日本てマジで映画や歌謡、アニメの関係者を育成しようとしないね
(伸びるのは自発的にやってる方々か、天才肌ばかり)
本当につまらなくなったね
なんでだろ?ドル箱なのに。短期的にしかモノを考えられないから?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 22:52:22.33 ID:rRv1bkXr
他人と付き合いたくない。
でも寂しい。
でも煩わしい。
どうすりゃいいんだ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 22:54:05.11 ID:lcPk7U35
>>884
映画に関しては戦後のアメリカ化政策が関係してると聞いた
ABC政策だっけ?Aが何か忘れた(アメリカ化のA?)、ベースボール シネマという3つをアメリカ製のもので囲い込もうとしたんだったかな
作られたとしてもアメリカ製映画の数には勝てないから、日本映画はそのうち衰退したという話だそうだ(日本映画にまで観客の金が廻らない)
映画が衰退してるから、映像脚本のレベルが上がらずドラマも伸びない
同じ映像作品のアニメが伸びたのは、マンガ原作が優れていたのが関係してると思う
規制のない自由な表現、なおかつ規制の矢面にあげられないような目立たない日陰者で細く強く続いてきたおかげで、マンガは日本独自の色を強く持てたんだと思う
だから下手に政府が介入したりすると、変なブレーキがかかってしまう
天才バカボンなんて政府主導じゃ作れない
アメコミは政府介入だったか業界自主規制だったかわからんが、非常に厳しい規制があったそうだ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:04:22.36 ID:GiD+ZrjA
>>886
3S政策じゃない?SEX,SONG、SPORTS
>>885
まぁ一応お約束だが、プロセスを・・・

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:27:42.05 ID:5EyNx6mn
>>885
妄想の友達を創ればいいんだよ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:46:50.07 ID:lcPk7U35
>>887
そうだそれ!3Sか
完全に忘れてたわ
そういえばアイデアを思いつく場所で三つのBとしてbath,bus,bedってのがあったな
Barも入って4つのBということがあるそうな

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 00:04:50.59 ID:O9ZNBGmg
3Sって、SEX 、SPORTS 、SCREENじゃなかったか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 00:29:34.30 ID:/Sr9WVYr
いま、最愛の娘の寝顔みながらレスしてるけど、
これが映画をみてるのと同じなのだとしたらすごく切ない。

でも、こんなに可愛いホログラムを造りだした本来の自分に感謝。





892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 00:44:41.80 ID:KeHhKtq/
>>891
俺も妄想して抜いたわ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 00:52:59.26 ID:Bx0yiOse
きもいホログラムだなあ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 01:23:46.17 ID:HpY/BwW9
黒澤映画もダメですか

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 01:28:58.49 ID:hO1ji1/f
お久しぶりです。シンクロニシティを研究している者です。
本日までにわかったこと

すれ違う他人は、相手から見た自分も他人である。
つまりすべてが自分自身であるということ。
自分という存在を定義するのは、外的要因からでしか成し得ない。
イコール、あなたは私、私はあなたである。
青い花を見て、それを青だと定義できるのは他者であり
青は自らを「青」だと定義できない。
花であることも、生物であることも、相対的な関係でしか
立証することはできない。
つまり、すべてがひとつの存在である。
すべてがあるからそれぞれを成り立たせることができる=全部自分。

また、シンクロニシティ日記なるものを着けているが
毎日何からしらのシンクロニシティがある。
驚きの連続だが、あることに気がついた。
そもそも、日常自体がシンクロニシティなんじゃないのか?と行き着く。
極端な確率で考えられる偶然の一致は、
何も端的な出来事だけじゃない。いまここで息をしていること自体が極端な確率なのだ。
つまり確率など存在しない。
この日常こそが望んだ世界であり、それが完全に反映されている。
言い換えれば、世界の変更は可能である。
なぜなら、目の前に広がっているのは観念にとらわれたイメージが
そのまま作られたものだからだ。

すべては観念=思い込みが作用している。
仕事を辞めたら生活できない → なぜ?
新しいことを始めるのは大変 → なぜ?
お金さえあれば幸せになる → なぜ?
なぜ、そう思うのか。
過去の経験や他人から聞いた話などからである。
そういった思い込みが観念。
観念が恐怖を生み、物質世界に生きる自らを支配している。
つまり観念を完全に捨て去り、望む世界をイメージすれば
あとはシンクロニシティが勝手に世界を創造していく。

そもそも観念もなにもかも、自分自身が創り上げた妄想世界であり
マネゲも般若心経も、曼荼羅も、量子力学もスピリチュアルのなにもかもが
解釈は違えど、同じことを指している。

俺はわかったのでもう書き込まないかもしれません。
ありがとう。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 01:42:18.93 ID:yLzVYuKr
>>895
このレスは俺が創造したってことなんだな。
つまり仕事をやめろと・・
そして信じきれない観念が残っていると「そしてまたひとりホームレスが生まれる」というレスを創造するだろう。

もう少し待ってくれもう少しで信じきれる・・


897 :895:2012/05/28(月) 01:54:20.98 ID:hO1ji1/f
>>896
>このレスは俺が創造したってことなんだな。

違う、そうじゃない。
マネゲの解釈的にはそうなるのかもしれないけど、本質は合ってるけど正しくない。

つまりは、自分を定義できるのは、他者のイメージのみなんだ。
当然その他者(物でも人でも事象でも時間でも)を定義できるのは、
それを認識してる自分ということになる。
それらはつまり、すべて「ひとかたまり」の存在ということ。
見た目にはそれぞれだけど、
ミクロ世界だって原子の結合でひとつの物体が成り立ってることを考えれば理解しやすい。

そして観念を捨て去ることにより(マネゲでいうプロセス)
無限を理解できるようになる。
でも、あなたがこれまで作り上げた観念の数ってわかる?
あなたが見てる世界のすべて、それだけあるんだよ。物も人も歴史も時間も空間もね。

それらを全部崩壊させることなんて到底無理。
だから現状を変える方向で考えて欲しい。つまり職場が問題なら、職場内のみの観念を崩壊させて
その職場にポジティブな新たな世界観を持つ。
たったそれだけでシンクロニシティが発動しまくる。
つまり理想とする素晴らしい生活環境に近付いていく。


898 :895:2012/05/28(月) 02:00:26.91 ID:hO1ji1/f
まてよ。 「到底無理」と書いてる時点で観念だから無理じゃないのだろう。
この世は無限。つまり制限など存在しない。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 02:14:37.40 ID:yLzVYuKr
シンクロニシティってマネゲでいう奇妙な出来事ってやつ?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 02:23:20.53 ID:yLzVYuKr
観念は全部崩壊できるってことは仕事やめていいってことか^^

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 02:48:08.25 ID:Bx0yiOse
>>897
その観念を崩壊させるのには感情にアプローチするだけでいけるの?
つまりネガティブな感情にプロセスをすることで
ポジティブな新たな世界観というのを持てるようになるのか

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 04:08:54.71 ID:CJRQcYeF
映画「マトリックス」だと、デジャヴがプログラム(matrix)のバグだっていう設定なんだけど、実際にはシンクロニシティが世界の制御プログラムのバグなんだと思ってた。
でも確かにシンクロニシティがプログラムそのものだっていう考え方もありだね。ありがとう。そうなるとアーキテクトはシンクロニシティを記述している、ということになる。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 07:12:29.10 ID:fr73kjd9
>>901
ヨコだがその理解でOK。
「観念は感情を作るもの」と定義できる。(by バシャール)
ちなみに観念が出来る公式は、
 @感情インパクト×繰り返し⇒「観念」
(i)インパクトが強いモノほど観念として刷り込まれやすいし、(ii)インパクトが弱くても繰り返して
観念として刷り込まれる。
(i)の例は暴力などによる被害、(ii)の例は、学習や社会常識etc..
 一度出来た「観念」は似た状況に遭遇すると@が逆回転して感情が発生する。
 A状況⇒「観念」⇒感情
で、プロセスをして感情を統合すれば「観念」の存在理由はなくなり似た状況に遭遇しても
感情は発生しなくなる。
 Bプロセス⇒感情を統合⇒「観念」崩壊!

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 08:05:46.23 ID:Ke1mB18Q
>>884
スレ違いだが育成なんか必要ねえ。学校の勉強で作品なんか作れるか?
創作活動に国や行政の関与が絡むと絶対ろくなことにならない。
自由にやらせるのが一番いい。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 10:44:35.71 ID:AjYNGmcz
>>904
でもカンリュウを仕掛けたのは韓国政府だよ


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 10:54:06.57 ID:KeHhKtq/
自分を定義するのは他者のイメージなんて言ってる時点で何もわかってない。
その観念が他者に力を与える。
それこそ一番してはならない事です。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 11:08:37.19 ID:AjYNGmcz
>>906
つまり他人にどう思われるかを考えてつまらない人生を送るのではなく、
自分が思いたいものを思って生きる=良く生きるということですね。
その場合、好きな人はホラーじみた人生を送るのもいいし、
コメディチックな人生を送るのも何を思うか次第、ということですね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 11:31:20.44 ID:KeHhKtq/
他者の自分に対するイメージなんてのは、
他者の観念と意識によって創られたイメージでしかないという事。
本来の自分とは関係ないものだ。
そんなものを気にするのは思春期だけで充分。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 11:35:44.89 ID:EKZ0a8Sy
>>906
わかってないわけでも無いと感じました。

要するに、
自分を定義するのは他者から与えられたイメージであって、
自分自身ではないということが言いたいのではと。
ACIMのような感じ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 11:49:26.02 ID:yLzVYuKr
>>909
要するによくわからん理屈はわからんままでもいいってことだな。俺もそうだが。
わからなくてもプロセスさえやってれば事足りるのさ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 12:00:21.46 ID:KeHhKtq/
自分を定義するのは自分自身しかない。
ゆえにマネゲやACIMでは「無限の存在」や「神の子」と自分を定義するように説く。
他者とは同じ世界にいるように見えても、実際にはそれぞれ違う幻想の世界にいる。

912 :895:2012/05/28(月) 12:03:49.66 ID:hO1ji1/f
>>906
おっとそういう表面的な話をしてるんじゃないよ、

例えばあなたが、完全に無の世界にいたとして
どうやって自我を認識する?
相関関係にある人や物、事象などから、間接的にしか
自分を形成するすることはできないんだよ。そういう話ね。

つまり、自分と自分ん以外のものがあることで
初めて自分が成り立つ。集合体みたいなもの。
言い換えれば自我なんて存在しないのかもしれない。

てことは。

あなたの周りにいる人や物も
すべて、あなたである、ということになる。
他者から観たイメージとかそういうお話じゃありません。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 12:11:49.89 ID:KeHhKtq/
無の世界というのはよくわからない。
無なら自分も存在しないのでは?
自分を認識しなくなると自我がなくなるから、
全てがただ存在するというだけになるだろう。
それは当たり前の事だと思うよ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 12:50:22.98 ID:KeHhKtq/
他者との関わりについて追記すると、
自分を定義する為に他者と関わるというのは、
マネゲでいう第一段階の生き方であって、
物質世界に翻弄されるものでしかない。
そういうのを楽しむ為にこの世に生まれたのかはよくわからないが、
脱出を目指すなら、一人で立つ事を最重要視しなければならない。
ACIMでは他人は自分の観念を投影したものだと説く。
つまり自分の嫌な部分を他人に見ているのだと。
だから自分を赦し、他人を赦す事が最も大事な事だとされる。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 14:37:20.13 ID:HpY/BwW9
他者がどうのってのはよくわからないや。
あなたは私、私はあなたってのは別の説明で理解しているから
そういう見方もあるんだな程度にとどめておきたいと思う。

とはいえ面白そうな論考ですね。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 14:51:24.74 ID:fr73kjd9
ヨコだけど895が言ってることと906が言ってる事は同じ事だよ。
言葉の使い方が違うだけで。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 15:00:58.26 ID:2YpYgGyT
うーん。俺もそう思う。

たぶん、895さんが書いておられるのは、
相対について、至極当たり前のことを言ってるだけなのではないでしょうか。

お二人とも、多少の違いはあれど、基本、同じものを別の言い方をしているだけかと。


895さんの言う、
>>自分という存在を定義するのは、外的要因からでしか成し得ない。

これは、外のホログラムに力を与える、といった意味ではなく、

物理学っぽく言えば、
観測者と被観測者は分離した独立のものとして存在できない、ってこと。


仏教っぽく言えば、

認識するデバイス、眼 耳 鼻 舌 身 意(げんにびぜっしんに) 六根
と、
認識する対象、色声香味触法(しきしょうこうみそくほう)六境
がぶつかり合った瞬間に、自我、という幻想、を作ってしまう。
そしてそれが煩悩に繋がる。

しかし、認識する対象は、認識するデバイスがあって始めて成立するし、
逆もしかり。


外部、ホログラムを、【ある】と認識して、初めて、三次元の自分というものが成立する、(してしまう)
三次元の自分(エゴ)を定義するには、外部という幻想が必要だってこと。


ゆえにワンネスに気付く、また、幻想に気付くことは、本来の自分へ還るきっかけとなる。
= 悟りへの道ですね。

超越した視点【絶対】からみればすべて幻想であるんだけどね。

914さんの言う、

>>自分を定義する為に他者と関わるというのは、
マネゲでいう第一段階の生き方であって〜

これはこれで正しい。
もちろん自分の定義付けは自分ですべきですよね。
他人という自分で作っている幻想に、自分の世界を作ってもらう必要なんてありませんよね。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 15:17:35.18 ID:m0Aa0Faw
wwなんかとっても単純なことを説明しようと
言葉を重ねれば重ねるほど
わけがわからなくなってゆくという典型のような・・・・w

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 15:58:49.16 ID:yLzVYuKr
俺はもうそういうややこしい理解は捨てた。
理解しようと苦しめば第一段階に戻ってしまう。
学者でも坊さんでもない一民衆でも脱出できるんだということを
いつか俺が証明する。



920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 16:06:26.24 ID:HpY/BwW9
考えずに感じろの世界だからな

921 :895:2012/05/28(月) 16:20:17.77 ID:hO1ji1/f
なんだか思いも寄らぬ違う解釈なってきてるんだけど、
俺が言いたいのは、他者なんていない、ってこと。
いないものが、自分をイメージするのは不可能。

つまり、すべて自分である。

フラクタル的に考えたら、自分の生活、人生
100万人の生活、人生  日本全体の生活、人生  
縦の関係も全部、俺自身だし

目の前に知らない人がすれ違う、その人も俺を知らない、
つまり、互いが知らない認識であるひとつの存在となる。

赤は自らを赤と認識できない
外的な認識により、赤と定義される。つまり外的な認識こそが、その赤の存在。
つまり、横の関係もすべて、俺自身ということになる。

906さんやその他の人が言ってるのは、
ホログラムという個別の何かが存在してるという前提みたいなんだけど
そもそもそのホログラムは個別の何かでもなんでもない。それすらも自分である。

縦も横もどこまで行っても、自分自身。

それが、あなたは私、私はあなたです。の定義。
認識論じゃないよ。

相関関係てのは、ひとつに集約される。

てことだ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 16:29:30.77 ID:hO1ji1/f
ちょっとまとめるよ。

いないものが、自分をイメージすることは不可能なんだ。
だからこの世界の創造主は自分てことになるんだよ。

頭の中で勝手に配置を決めて、勝手に妄想ゲームをしてるだけ。
んで、さっき書いたように縦の視点で眺めてみると
己の思念のような、意識の蠢きが見えてくる。

ああ、俺はこんなことやってるのか みたいな。
世界のすべてが自分だということが理解できてきる。
さらにその視点の状態でいると、強烈な安堵感に包まれる。

シンクロニシティも自分が操作して編み出した幻想(?良い言葉が思い付かない)だし
なんでも自由自在に動かせることがわかる。



923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 16:55:57.77 ID:58ji+we7
>>895 もう書き込まなくていいだろ。それブログとかでやったら。
なんかね頭で考えすぎ。理屈で考え過ぎ。

しかも
>>違う、そうじゃない。
マネゲの解釈的にはそうなるのかもしれないけど、本質は合ってるけど正しくない。

いやいやいや(笑)そゆ修正必要ないし(笑)


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 17:16:41.46 ID:O9ZNBGmg
ここ読んでると、マネゲを頭で理解したい人が多いなーという印象。
ここにいる人は実践派は少ないのでしょうか…



925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 17:19:46.63 ID:HpY/BwW9
895さんはマネーゲームも脱出して人間ゲームを限界なく自由に楽しんでいるの?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:03:21.97 ID:2YpYgGyT
なんかごめーん。俺が895さんを無理やり解釈して、まとめようとしたら余計にややこしくなって荒れたね。
俺も去ります。

最初のスレでは結構レス書いてたけど、(まとめブログにまとめてくださっています)
感覚が違ってくるね。
複数の方が指摘しているとおり、
たしかにこういったことは、あまり書く気がしなくなってくる。
分析みたいなものは意味がないし不完全だし、やっぱりどこか独善的になるから。

たしかに分析的なことを書いたけれども、だけど実践していないわけではないですよ。
ネットだし証明しようがないんだけど、俺はとても自由な毎日を送っています。

最後に、思うんだけど、
自分はいつ第二段階に、とか、脱出ポイントはいつ? だとか、
判断するのはなんだかもったいない気がします。
今、もうできています。
力を抜いてそう決めればいいだけです。
今、決めれば!

・・・そうは言っても、だって今、〜が大変だし、○○が○○だし〜
自動入金口座がまたじゃないか!
とか反発する感情があがって来たらそれを解放してください。
それが全部幻想で、罠だから。
〜が〜だから、〜がないと〜できない。〜ないと自由になれない。

もしあなたが停滞していると感じているならば、根本的にそのフィーリングが原因かもです。

時間は、未来は幻想です。ホログラムの最たるものです。
悟りは、未来という幻想の中にはないです。
いつか、は来ません。

(もしも、幻想とか、ホログラムとか、すべてが本来の自分である、といった考えに抵抗があるとしても、
未来という考え方が、【今】のあなたの気分の邪魔をしているのはわかると思います。)

どうか自由になる為のメソッドで不自由にならないでください。

半年程続けてきて、経験的、に得たものの一つです。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:21:01.13 ID:L5gEOBil
>>921>>922
「自分は世界とつながっている」という解釈、これも895的には違うのかな?

やはりそのまんま「自分=世界、世界=自分」なのかね?

895の考え方は自分には凄く興味あるから、よければ教えてちょうだい

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:46:27.32 ID:L5gEOBil
(  ̄Д ̄) 『もしあなたが、「この人生ゲームを作り出した創造主が自分である」、そしてまた、
「そのクリエイターしか実在しない」ということを受け入れられるなら、モーセの残した十戒、その一つ目の言葉の本当を意味を知るでしょう』



「私」はあなたの主である神、あなたを奴隷生活から救い出すものである。

あなたは、「私」のほかに、どのようなものも神としてはならない。

あなたは、自分のために偶像(憧れや崇拝の対象)を造ってはならない。

被造物を一切、偶像としてはならない。

それを拝んではならない。

礼拝の対象としてはならない。


↑は雲黒斎の今日のブログ、見事にシンクロしてるねえw
ttp://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/92fc29e435b783cf58baddbd317ee9e8

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 19:25:12.84 ID:58ji+we7
825はシンクロニシティ探索ゲーム中だろ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 20:14:06.73 ID:58ji+we7
>>926 悟りなんかどうでもいいよ(笑)

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 20:25:46.82 ID:0RVqs3nj
金の問題はこの本のおかげで解決しそうだが、

金で人の心は買えないというか、その辺が課題だ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:26:01.82 ID:yLzVYuKr
>>926
俺は理論はほどほどに「実践してきたらこうなったんだ」という体験談のほうが
説得力あるな。
自由な毎日を達成できたなら是非そっちの話を聞かせてほしい。
それが励みになるし勉強にもなる。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:34:35.83 ID:yLzVYuKr
ホログラムの暗闇の中でもがき苦しんでいる我々後輩の足元を照らす救いの光
は難しい理論ではないんです。お願いします。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:40:32.62 ID:fr73kjd9
理論は実践してれば後からついてくるんだよね。
俺も最初は達人と呼ばれる人たちのまとめを読んだりして、実践してれば後で
分かりますみたいな事が書いてあって、は?分かるわけねぇだろ。って思ってたけど
解放して制限がはずれてくると、ほんとに色々見えて来るんだよ。
 達人は口をそろえて「メソッドや理論にまみれるな」って言うんだが、確かにそうで
理論に固執しすぎると見えてるものが見えなくなる事もある。
ある程度の理論は必要だと思うけどね。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:46:49.45 ID:0RVqs3nj
頭で分かるのと、体感として分かるのでは天と地ほど違うということ。

各々がやっていくしかない。市の語とのいうな、実践しろ

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:52:32.52 ID:58ji+we7
>>935 ここのスレいらなくなるなww

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:58:38.53 ID:HpY/BwW9
もうスレッドも3つめで終了でいいんじゃね

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:45:42.92 ID:993NVLZK
糖質の独り言スレみたいになってるし
ここらでお開きでいいな

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:14:36.87 ID:58ji+we7
メシにする? 風呂にする?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:15:42.93 ID:58ji+we7
>>931 つい・・「きんの問題」って読んじったww

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:42:05.09 ID:YugtoDhQ
プロセスしてると凄く疲れませんか?
すごく眠くなったりもする。
最近プロセスし過ぎて、不快なホログラムがあっても
プロセスするエネルギー?というか元気がなくなっちゃってる。
これも経過の一つですか?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:12:13.26 ID:vb5B5ebI
観念の組み換えは脳が疲労するね。
その分無限のエネルギーに浸って補充すればいい。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:19:22.30 ID:ncActC8L
>>903
丁寧に説明してくれてありがとう
自ら根深い観念を見つけるとかしなくていいんだね
自分が観念を見つけたと思ってもそれ自体が思い込みというか
ただの勘違いで新たに観念を作り出しているんじゃないかという疑念があったんだ。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:19:30.20 ID:UsBqc17W
>>936
そんなことはないだろ。

実際に実行して結果を出している先達の助言を聞けるのは大事なことだよ。

理屈だけの頭でっかちな方もいるようだが。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:25:01.30 ID:LtF3n76U
>>944
理屈だけの頭でっかちだけのスレはいらんってことだ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:25:16.89 ID:UsBqc17W
>>905
ハンリュウだよ。

よその国にも評価されるコンテンツを育成するのと、ただ単に金をばらまいてステマを仕掛けるのとは意味合いがちがうだろ。

まあ、今の日本の映画や歌やアニメがドル箱というかというと残念ながら違うだろとは思います。
894は何をもってドル箱と言ったのだろう?




947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:26:31.68 ID:LtF3n76U
>>944
理屈だけの頭でっかちだけのスレはいらんってことだ  

>>942 ま、その疲労も脳の電気信号でその脳とやらもホログラムなんだろなww

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:26:33.28 ID:UsBqc17W
>>945
たまにキラリと光る書き込みがあるから便所の書き込みにも価値があるってもんだ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:37:02.95 ID:vb5B5ebI
理屈っぽい長文にはウンザリ。
それこそ理屈が観念に他ならないとわからないのかな。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:42:08.17 ID:7GyIXO3H
自分にとって意味なくても他人には必要なレスもあるんだからさあ
一々これイラネとかあれイラネとかイラネ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:44:13.03 ID:vb5B5ebI
まあ余計な観念を受け入れるのも個人の自由だけどねw

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:53:17.13 ID:o7hhN2LF
スレ立ていってみる

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:54:58.30 ID:o7hhN2LF
ごめん
立てれんかったわ

誰かお願い

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 01:46:30.15 ID:JVevqti+
やってみる

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 01:53:22.34 ID:JVevqti+
◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法4◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1338223894/

立てました、なんか間違ってたらすまん
↓テンプレ頼む

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 01:57:14.84 ID:JVevqti+
あっ人いないか
一応宣言、自分が貼ります

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 01:59:10.37 ID:Gmf30JSj
地震というのは一体なんなの?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 02:01:18.84 ID:JVevqti+
終わった
確認よろ、寝ます

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 02:05:59.99 ID:RX5NAt3E
>>958
確認した。乙。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 10:19:47.24 ID:RArQNg2G
>>958

>>957
ホログラムの一部
と言うことは・・

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 11:42:35.46 ID:vb5B5ebI
地震は大ナマズの仕業だからどうしようも無いね

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 12:58:58.28 ID:cEIZp+DW
リアルな大なまずのホロ(ry

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 13:01:51.79 ID:vyaJJm86
完全にキチガイですやん

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 16:46:56.99 ID:Kto0nVTW
日本というホログラムすごすぎ! こんな国どこにもないよ!
こんな素晴らしい歴史と文化と伝統と技術と(ry

本来の俺すごすぎ!

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 17:54:56.81 ID:HXJQWmnj
かたや韓国とか在日というホログラム最低。
そんな最悪な物を創造してイライラさせた本来の俺、凄すぎ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 18:56:49.40 ID:+M3/GVYk
かたやきそばというホログラム最高

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 19:15:25.19 ID:UuNcUbSt
常にホログラムホログラム言ってないと自我が保てない状態なんだろうね^^;
ホログラムじゃなかったら詰んでるもんね〜

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 19:50:03.15 ID:vb5B5ebI
ハイ煽り入りました

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:21:26.70 ID:fWt1gQOc
ハイ煽り一丁

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:27:22.06 ID:Kto0nVTW
>>966
「かたやきそば」というホログラム
かたや「きそば」というホログラム

今日の料理はどっち!?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:48:46.94 ID:zPfBzJnt
かた焼きそば

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:53:11.89 ID:+M3/GVYk
>>970
きそばなんて料理ないだろ
やきそば(かたや)きそばか?
何言ってるんだ俺は?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:03:36.42 ID:zPfBzJnt
「生蕎麦(きそば)」ならあるよ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:04:04.05 ID:Kto0nVTW
生蕎麦(きそば)のことですよ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:12:56.59 ID:Kto0nVTW
2つの意味にとれるように狙って書いていたのかと勘違いしてしまいました、すみません。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:56:34.65 ID:UuNcUbSt
これはただ謝って済まされる問題ではない
誠意を見せるべき

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 23:48:25.97 ID:+M3/GVYk
>>973
あるなら許す

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 02:24:58.72 ID:PCzT2GnP
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ak_hpqfhT74
4分くらいから自分が世界を作ってることに気付いて、目に見える物事が改善していくって感じの話が展開されてる
マネゲとは異なる教えに該当するが、なかなか参考になった

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 05:53:02.13 ID:sVNYYWD8
神との対話君いるか?呼吸君だが、新生活が本格的に始まった。

驚く位、不思議な出来事がおき始めてる。まだまだ半信半疑だが、
今まで思い込んでいた常識の世界が現実ではない事はほぼ確信してる。

ある意味で、全て嘘だった。もう過去はいい、後はそっから脱却していくだけ。

君とメール交換したいと思ってね。先の保障はできないが、俺も恐怖を
乗り越えてきたので、そういう気分になった。

マジで目の前に起きる恐怖は自分の心の反映だという自覚。それを克服するのが課題。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 06:20:06.40 ID:buFM8QQj
なんも難しくない

思った通りの世界になるようになった

みんなさよなら

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 07:16:50.32 ID:AcpswFi2
>>980
せっかくだから少し詳しく書いていってくださいです

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 08:26:36.22 ID:cIJTb9Go
>>979
居るよー、久しぶりだな呼吸君。元気で何よりだ!

ここじゃ他の人に迷惑かかるかもしれないから、以前超能力板の人が間違って立てたオカ板のマネゲすれで話さないか?
君が居なくなって大分過疎ってるからあそこなら大丈夫なはずw


ところでアドレスの交換方法はどうしようか?

983 : ◆eLilOE8xrg :2012/05/30(水) 08:54:53.03 ID:/zsba1mh
ID変わらないうちにトリップ付けて、まずは捨てアドで交換するといい
トリップの付け方は名前欄に#好きな英数文字5から8桁くらい
漢字やひらがなもつかえるけど、英数文字のほうが管理しやすいだろう

984 : ◆949oOD9i.zm3 :2012/05/30(水) 08:56:15.73 ID:/zsba1mh
名前欄に #好きな英数文字5から8桁くらい と入力した例がこれ
Janeなど専ブラがあるなら、プレビューで生成されるトリップが確認できる

985 : ◆xdeYygbQSw :2012/05/30(水) 09:08:10.68 ID:sVNYYWD8
これが俺な。

986 : ◆xdeYygbQSw :2012/05/30(水) 09:12:30.68 ID:sVNYYWD8
>>982
email欄に。頭文字を小文字に変えて。あんたが本物かどうかは、やり取りすれば
分かる。

>>980
そこまでいくのが大変だったわけで。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 09:12:57.60 ID:sVNYYWD8



988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 09:13:36.96 ID:sVNYYWD8



989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 09:14:33.93 ID:sVNYYWD8
 

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 09:27:00.55 ID:AcpswFi2
>>977
知らなかっただけか。まあ知識が増えてよかったな。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:14:40.05 ID:cIJTb9Go
>>986
対話だよ。
そのアドレスに送ったけど届いたかな?
ちなみに機種はDOCOMOだ。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:18:30.78 ID:sVNYYWD8
>>982-983でID変わっちゃってるんで、とりあえず様子見

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:22:19.28 ID:/zsba1mh
勘違いしてそうだから書くけど、俺は対話でも呼吸でもないぞ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:32:57.41 ID:sVNYYWD8
そうか。なんにせよトリップ使わなくて良さそうだ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:39:53.98 ID:sVNYYWD8



996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 11:42:20.50 ID:AcpswFi2
はいはいプロセスプロセス

【アメリカ】慰安婦問題で謝罪要求 韓国系団体、米紙に広告[05/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1338326963/

【韓国】「日本はドイツに学べ」 「覚えていますか?」韓国系団体、従軍慰安婦問題で謝罪要求 米紙に意見広告
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1338336852/31

韓国「日本で韓国製品が売れないのは日本人が”日本製固執病”だからだ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1338334571/


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 12:39:59.15 ID:cIJTb9Go
>>993
ありがとう、その優しさに感謝します。
お互い良い第二ゲームを。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 12:46:18.91 ID:w5qbtSNw
プロセスで行き詰ってしまって、それから脱却した方いませんか?
特に嫌なホログラムはないんだけど
ただただ倦怠感がハンパなくて・・・
倦怠感にプロセスしようと思っても
なんでか、どうしてもうまく出来ないんです。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 13:03:09.53 ID:cIJTb9Go
>>998
それでもひたすらプロセスってのも手だが、試しに激怒してみなよ。
これはLOAの思想なんだが、人間の感情にはレベルがあって倦怠、絶望の上は確か怒りなんだ。
で、その上は退屈、次が希望。

何でも良いから怒りそれに飽きたらわざと退屈になるようにしてみな、退屈に飽きると人間不思議と希望が沸いてくる。

俺は読んで気に入ったもの全て使用して只今第二ゲーム序盤プレイ中です。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 13:05:35.33 ID:UJHlnm2s
>>998
やってて退屈になったり、感情が湧かなくなったり、たるくなったり。
ネガにはとらわれなくなってきたけど、かといってまだポジでもない。
実はわりといい方向だと思う。
たるいままでいいや、そのうちプロセスしたいことが起こるだろって
思いながらそれなりに過ごしてた。
そのうちちょっとしたことでも感謝できるようになってきたよ。

1000ならみんな第二段階

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

406 KB
>>386の自作自演ショーでした  ●● )\\     ■■■■
\     ■■■■ A助けて!!
                     (__と、_入 _,,つλつ /test/read.cgi/esp/1335425055/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)