5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆ 包丁の選び方 四十七丁目 ◆◆◆

1 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 14:14:58.54 ID:lp25znLKP
包丁メーカーの宣伝文句は嘘がいっぱい
正しい知識で間違いのない包丁選びをしましょう。

・研ぎ、保管などメンテナンスの話題
・包丁の使い方、食材の切り方など技術的な話題
・砥石、まな板など関連用品の選び方
・購入相談             もこちらでどうぞ。

以下の行為はスレが荒れる原因となりますので禁止
・挙証出来ない誹謗中傷
・挙証出来ない工学的情報(要するにガセネタ)の流布

前スレ
◆◆◆ 包丁の選び方 四十六丁目 ◆◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/cook/1342420255


2 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 14:16:02.76 ID:lp25znLKP
京都有次 (p)http://www.kyoto-nishiki.or.jp/omise/zakka/tenpo-005.html
築地有次 (p)http://www.aritsugu.jp/
正本総本店 (p)http://masamoto-sohonten.co.jp/
築地正本 (p)http://www.tukijimasamoto.co.jp/
杉本 (p)http://www.sugimoto-hamono.com/j/top.html
一竿子忠綱 永田刃物 (p)http://www.hamono21.co.jp/
堺孝行 青木刃物製作所(p)http://www.aoki-hamono.co.jp/
堺一文字光秀 (p)http://www.ichimonji.co.jp/
堺刀司 (p)http://www.sakai-tohji.co.jp/
水野鍛錬所(源昭忠) (p)http://www.mizunotanrenjo.jp/index_j.html
菊一文字 (p)http://www.kikuichimonji.co.jp/index.html
尚台正吉 (p)http://www.syoudai.com
木屋 (p)http://www.kiya-hamono.co.jp/
酔心 (p)http://www.suisin.co.jp/Japanese
かね惣 (p)http://www.kanesoh.com
築地・東源正久 (p)http://tsukiji-masahisa.jp
子の日(nenox) (p)http://www.nenohi.co.jp/
ミソノ (p)http://www.misono-hamono.com/
グレステン (p)http://www.glestain.jp/knife/main.htm
貝印 (p)http://www.kai-group.com/
ヘンケルス(p)http://www.henckels.co.jp/
藤寅工業(Tojiro) (p)http://tojiro.net/jp/
正広 (p)http://www.masahiro-hamono.com/
京セラ(セラミック包丁) (p)http://www.kyocera.co.jp/
MAC (p)http://www.mactheknife.co.jp/

■砥石
シャプトン株式会社 (p)http://www.shapton.co.jp
キング砥石株式会社 (p)http://www.matsunaga-corp.co.jp/index2.html

3 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 17:16:55.12 ID:aK2/CpEs0
  _     _
/\\  /\\   ┌─┐   | ̄| ̄|___    _______
\  \\\  \\ └┐│ | ̄   ̄|__|    |       ヽ   ヽ
  \  \\\  \\ ││   ̄|  | ̄_| ∧∧   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  |   |
  /  ///  // ││ | ̄   ̄|  ( ゚Д゚)        |  |( ゚Д゚)
/  ///  //   ││ . ̄|   匚厂(ノ|  ̄|っ     _.ノ(ノノ  ノっ
\//  \//     └┘   \____ノ_ノ     |____ノ__ノ
   ̄      ̄                  し`J         し`J

4 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 18:41:29.99 ID:AGf8tgtL0
粉末ハイスの包丁が気になったのですが、Tojiroの粉末ハイス牛刀使ってる人居ますか?
よろしければ感想聞かせてください


5 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 20:40:14.90 ID:eFiGTIZ50
>>2
京都有次 http://www.kyoto-nishiki.or.jp/omise/zakka/tenpo-005.html
築地有次 http://www.aritsugu.jp/
正本総本店 http://masamoto-sohonten.co.jp/
築地正本 http://www.tukijimasamoto.co.jp/
杉本 http://www.sugimoto-hamono.com/j/top.html
木屋 http://www.kiya-hamono.co.jp/
鍔屋(つばや) http://e288.jp/
堺孝行 青木刃物製作所http://www.aoki-hamono.co.jp/
堺一文字 http://www.ichimonji.co.jp/
菊一文字 http://www.kikuichimonji.co.jp/index.html
子の日(nenox) http://www.nenohi.co.jp/
貝印 http://www.kai-group.com/
ヘンケルスhttp://www.henckels.co.jp/
藤寅工業(Tojiro) http://tojiro.net/jp/
ミソノ http://www.misono-hamono.com/
グレステン http://www.glestain.jp/knife/main.htm
正広 http://www.masahiro-hamono.com/
下村工業株式会社 ヴェルダン http://www.shimomura-kogyo.co.jp/
京セラ(セラミック包丁) http://www.kyocera.co.jp/
堺刀司 http://www.sakai-tohji.co.jp/
永田刃物 http://www.hamono21.co.jp/
武田刃物 http://shop.niimi.okayama.jp/kajiya/
MAC http://www.mactheknife.co.jp/
藤原照康刃物工芸http://www.teruyasu.jp/

6 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 20:40:48.52 ID:eFiGTIZ50
水野鍛錬所(源昭忠) http://www.mizunotanrenjo.jp/index_j.html
酔心 http://www.suisin.co.jp/Japanese
豊永刃物製作所 (土佐刃物)http://www3.inforyoma.or.jp/tosahamono
土佐和包丁 http://www5a.biglobe.ne.jp/~togisi
渡辺刃物製作所 http://www.watanabeblade.com
有)豊国鍛工場 http://www.toyokuni.net
有)重光打刃物  http://www.i-kochi.or.jp/hp/shigemitsu
森川製作所 http://www.sakai-hamono.com
山本「英」打刃物製作所 http://www.sakaihamono.com
尚台正吉 http://www.syoudai.com
高橋刃物製作所 http://www.takahashihamono.jp
五香刃物製作所 http://www.gokouhamono.com
芦刃物製作所 http://www.ashihamono.com
森本刃物製作所 http://www.morimotohamono.com
三寿ゞ刃物製作所 http://www.3suzu.com
鍛冶屋 宗石工房 http://www.tosa-muneishi.jp
孫六刃物製作所 http://magoroku-hamono.com
刃物のタケモト http://takemoto.hamazo.tv
火づくり刃物祥啓 http://hamono-s.com
源利平 山東 http://www.hamono310.com
かね惣 http://www.kanesoh.com
築地・東源正久 http://tsukiji-masahisa.jp
韮澤包丁製作所 http://www.blacksmith.jp
刃物フルカワ http://www.frkw.com
盛高刃物(熊本県八代市) http://www.moritakahamono.com/
G.サカイ http://www.gsakai.co.jp/jp/index.html

7 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/29(水) 20:42:26.91 ID:eFiGTIZ50
◆左ききの専門店 http://www.hidarikiki.com
◆鍛冶屋のあれこれ http://blog.zaq.ne.jp/jyousou/
◆砥石選び http://www015.upp.so-net.ne.jp/toishi-erabi/

ネットで包丁買うなら定番サイト
◆楽天市場
トップ > キッチン・日用品雑貨・文具 > 調理器具 > 包丁
http://directory.rakuten.co.jp/rms/sd/directory/vc/s1tz210216/
◆厨房館 庖丁・砥石・庖丁差し類
http://homepage1.nifty.com/shincoo/c1-chuubou99-mokuji.html
◆釣りに!錆に強く切れるモリブデンステン舟行両刃
http://item.rakuten.co.jp/honmamon-r/4580149740754/
◆V金1号鋼の全鋼
空シリーズVG−1牛刀 18cm 5,292円
http://www.gsakai.co.jp/jp/_shop_bin/shop/gsakai/ku/kuvg1.html
◆安来鋼手打ち鍛造 本職さん用
http://www.kanecyuu-tenri.com/product/16
http://www.mizunotanrenjo.jp/MTS-001/index.html
http://www.kyoto-wel.com/item/IS81578N00035.html

川口金物店(切れ味の良い包丁を安価に提供)http://hamono.ocnk.net/

8 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/30(木) 00:31:34.86 ID:e0jTQzjrO
産毛は剃れるが、野菜は切れない (キリッ


9 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/30(木) 09:27:46.17 ID:zgyUglAk0
かみそり。

10 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/30(木) 12:45:37.70 ID:FGRld4JD0
基地害3号あぼーん

11 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/30(木) 22:51:23.91 ID:CjkbDIXX0
>>8

相変わらず言葉尻で勝負するのが好きみたいだな


12 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 03:09:35.47 ID:MnjJkc9k0
>>11
いや、前スレで、まさにそういうことを言っていたやつがいただろ?
言葉尻じゃなくて、それが本論だったと思うが?
「産毛は剃れるのに、野菜が切れないのはどうしてですか?」というような。

ちなみに、私は>>8ではないが。
>>11はサカミツ君かな?

13 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 03:25:26.01 ID:MnjJkc9k0
あ、もしかして、産毛が剃れても野菜が切れない君も、
サカミツ君=キング3丁使っても包丁が研げない君なのかな?

14 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 05:32:56.66 ID:Vb9bCT+Z0
インポじじいお陀仏

15 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 10:56:41.78 ID:50CSw7zt0
>>12

どうしてですか?
じゃなくて、研ぎおろしめんどくせーー
って言ってるだけだったと思うが

てかさかみつ君て誰だよ


16 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 13:34:44.05 ID:DxisHNB20
>>12
>どうしてですか?
それは、デスガー君だよ。
料理板にすみついている。
・・・ですが、・・・と幼稚な質問するやつな。


17 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 19:14:36.56 ID:1JiTogVYO
おいおまいら!
メインで使っている包丁はどんなのですか?

18 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 19:23:32.10 ID:8pxMtG7W0
近所の刃物屋で買った菜切り、B品で700円

19 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 19:30:16.58 ID:BGSDxeOCP
源の金正3,700円と1,800円のペティ

20 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 21:41:29.58 ID:I2fTaTX7O
DIYショーで作った自作の貝裂きと堺孝行の牛刀

21 :ぱくぱく名無しさん:2012/08/31(金) 23:31:53.69 ID:M9mNGmpM0
グレステンの段付きペティ140mmと
NENOX Gの洋出刃165mm

割高であまり使わない大型包丁は安物ばかり

22 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/01(土) 00:11:31.55 ID:SnyOvPT+0
FV10の240mm

23 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/01(土) 01:58:21.60 ID:tzPvjFm50
八角黒檀柄銀環付青鋼本焼柳刃鏡面仕上げ一尺25万円也を箱に入れて仕舞っている。
当然、鞘も錦織の袋も付いてるよ。


ウソです。ハガネ21cm牛刀、8000円程度。他に霞の出刃とか柳刃とか。
箱も鞘もない。牛刀はだいぶ錆びてきたな。

24 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/01(土) 06:49:21.66 ID:KuRpt2rx0
正本総本店9寸切付4万8千円

25 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/01(土) 09:24:52.46 ID:Ypp+gq6o0
銀三のペティ12センチ

26 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/01(土) 12:37:01.08 ID:bFLuSVy50
3万ぐらいのと5000ぐらいのと800ぐらいのを用途別で

27 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/01(土) 17:33:42.22 ID:9LqcQGnL0
白一 一尺二寸 柳刃
青二 六寸 出刃
VG10 270センチ 牛刀
VG1 150センチ ペティーかな?

28 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 11:18:51.01 ID:fHuY0L7X0
牛刀とシェフナイフを比べたときの
それぞれの長所短所って何ですか?

29 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 11:23:45.64 ID:E2Ws8Dch0
URL貼るか写真うpして、この牛刀と、こっちのシェフナイフとの長所短所を教えてと訊いてね。

30 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 14:02:23.37 ID:mmqIXv2o0
子供の頃からヨーロッパ料理を学んできた人ならアゴがないシェフナイフが便利。

どっぷり日本的な洋食にはまってきた人なら牛刀のアゴが必要。


31 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 14:07:20.11 ID:1nhnm4omO
関孫六は牛刀とシェフナイフを明確に分けてるね

シェフナイフのほうが刃線の反りが控えめで平の幅もあるから
三徳に近い使い方できるだろうね

32 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 14:11:28.86 ID:xAhZdIa00
デスガー君は同じ質問を定期的に何度もするのかね?牛刀はカーブを少し大きく
した両刃の薄刃で、基本的に直線部分が長い。シェフナイフは基本的には肉切り
包丁で全体的にカーブで直線部分は短い。つまり野菜を切る場合は牛刀の方が、
全長が短くても上手に切れる。シェフナイフを使うメリケンのシェフとかが変な
切り方で野菜を青筋立てて切っているのは、別に彼らが下手糞だからじゃなくて
包丁の特性上そのように切らないと、つながったりしてしまうからだよ。つまり、
一般的な家庭の用途で使う場合牛刀の方が完全に優っているわけだな。


33 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 14:18:25.96 ID:v+mQFiWw0
>>30がドヤ顔で的外れなこと言っててワロタw

34 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 16:48:37.14 ID:mmqIXv2o0
>>33 お前の祖先が明治時代に日本の学校に行って無かったことが分かるよ。


35 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/02(日) 17:17:28.39 ID:1nhnm4omO
誤訳?

36 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/03(月) 11:59:17.77 ID:sqpUYOto0
>アゴがないシェフナイフが便利
これって、ヘンケルスのプロフェッショナルSシェフナイフのような顎に刃がついてないようなのを指しているのか、
それとも顎の部分が大きくカーブして丸まっているナイフかな。
どちらにしてもどう便利なの?

37 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/03(月) 23:17:39.78 ID:DzjOE+olO
>>32
京都弁ならドスガーなの?


38 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 06:38:03.87 ID:LpU5SPky0
>>35 お前の祖先が日本人として明治時代に 『和魂洋才』 教育が受けられなかったってことだ。

口に気をつけろ!

俺の祖先は全国一万七千の神社で奉られている。



>>36 俺は藤次郎を奨める。
ヨーロッパ料理は刃先のみで調理するからペティーナイフにアゴがあったら使えない。



39 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 06:44:37.78 ID:s6Lr9Jx6P
俺の懐は全国四万七千のコンビニで守られている。

40 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 08:01:26.56 ID:gRxpUA4t0
藤次郎の牛刀の一体型モデルで今の前モデル
アゴがカーブに成っているのでジャガイモや大根の皮が剥けないだよね

41 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 15:25:27.86 ID:ok/NbiHaO
>>32
「なのだが」だと ノダガー なのかい?お前はドスガーとノダガー どっちが好き?おれはダケドーがスキダー。

42 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 16:24:36.81 ID:gRxpUA4t0
http://tojiro.net/jp/products/asknives_supreme_3.html
これ

43 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 16:35:59.28 ID:nbyhQ3dQ0
>>42
シェフナイフに見えるが・・・

http://tojiro.net/jp/products/asknives_pro_63.html
こっちの牛刀使ってるが、そんなに悪くないぞ
けどまぁ、見た目に金かけてる感はする

44 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/04(火) 17:31:48.21 ID:sYTTMwfP0
>ヨーロッパ料理は刃先のみで調理するから

はぁ?ハァ?Haah?

45 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/04(火) 19:11:54.40 ID:2eDpR7lA0
刃先って、切っ先で調理するって言ってるの?
やつらは玉ねぎ切るとき、手に持って、刃もとに近いほうで、ギルギルやってるよね。

46 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 13:07:10.42 ID:pU6UQYVl0
>>5-7
ダラダラ長いだけで不必要なテンプレは支持しない。
田舎の小さなメーカーやら包丁店やらのウェブサイトなどテンプレには不要。
もし話題に上れば、その時点でリンクを貼れば十分だし、そのほうが参照するのに便利で速い。

川口金物店とか、単なる千葉の田舎町の小さな包丁店に過ぎないのをわざわざテンプレに貼るのは、
店の関係者の広告のために書き込んだと見做されてもやむを得ない行為だ。
公平にフェアにやろうや。

47 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 14:42:39.01 ID:Ja88ruIl0
自分の好みだからね
個人的には2店以外は興味もないし買わない
他の包丁屋の話題も興味無いし
ココで好きな包丁屋の話題に成ることも無い
自分の包丁を自慢して話題にすることも無い
ココで包丁の情報を聞いたり知りたいとも思わない

ココの利用法は馬鹿を罵りストレス解消することだ

48 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 14:54:01.83 ID:5eYEQEHl0
鍔屋よりMACが上なんて絶対にないわw
トーシローかよw

49 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 15:43:03.69 ID:x06IqbH+0
さって、VG10の薄刃欲しいから金貯めよ


50 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 18:00:21.23 ID:pU6UQYVl0
つ○屋の価格設定や(特に素人相手の)接客などに関する疑問はよく耳にするし、
自分も以前一度寄ってみた感想から、人にすすめられる包丁屋だとは思えない。
つ○屋から徒歩1分の釜○商店は価格も品質も自身をもってすすめられる。
かように、個人の印象というのは大きく違うものだ。


51 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 18:25:14.50 ID:2Ypwf77v0
>>46
自分でスレ立てしろよwwww
支持しないのなら出てくなくていいからさw

52 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 18:33:01.63 ID:pU6UQYVl0
>>51
おまえは>>5-7のようなバカっぽいのをテンプレにしたいの?
もしかしておまえが一所懸命作った本人か?www

53 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 18:44:48.58 ID:5eYEQEHl0
>>52
おまえバカっぽいなw

54 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 22:45:10.65 ID:pU6UQYVl0
>>48
>鍔屋よりMACが上なんて絶対にないわw
>トーシローかよw

誰がそんな主張したの?誰もしてないよね?
で、もしオマエがMACとかいう包丁メーカーより鍔屋とかいう包丁屋のほうが上だと思うなら、
その根拠を自分の言葉で述べてみたら?できるの?できないんだろうな。バカだから。www

55 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/06(木) 23:17:31.25 ID:5eYEQEHl0
>>54
プロの料理人が通うのが鍔屋だ
種類が多く高価な包丁も置いてある。
MACで本焼の尺ふぐ引き買えるのか?あん?

56 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 01:30:43.24 ID:3DPesxk10
>>55
>プロの料理人

鍔屋じゃねぇと思うがなぁ。

>MACで本焼の尺ふぐ引き買えるのか?あん?

鍔屋で尺のフグ引き買うとも思えないんだがな。
そもそも、MACってのがどこの包丁屋だか知らないんだ。

鍔屋なら、3寸出刃を持っているよ。
今みたいに通販でいくらでも買えるなら、3寸出刃なんぞいくらであるが、
当時は現場で見つけないと買えなかった。鍔屋で見つけて、速攻買ったね。
別に、普通の青鋼霞の出刃だ。可もなく不可もなし。ちょっと割高かな。

57 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 07:12:15.28 ID:NjnwuyioO
全てのプロの料理人が、本焼の高い包丁を使っているワケではあるまいし、
良い包丁を買ったというだけで、>>55の品格が高まるワケでもない。
…レスを見る限りでは、むしろ低下しているなw

58 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 07:44:29.95 ID:LaDX584D0
プロの料理人もピンからキリまでだよ
テレビの食べ番組で地方の有名料理店食事して料理してる場面も包丁が映るが
穴空きの三徳包丁使ってる それもステンだと思うがサビてて手入れもしてない 研いでなさそう


59 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 10:43:56.08 ID:mo10+/5h0
割烹の料理人がフグ引きを買いきた時、
それ置いてませんと言われるか否か、それだけの話

60 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 12:37:04.60 ID:HbcW/6TU0
>>59
「何が」それだけの話なんだ?www
合羽橋の包丁専門店ならフグ引きくらい置いてあるだろ。
ユニオンコマース、かまた刀研社、釜浅商店あたりでも置いてるだろうよ。
一方、洋包丁メーカーのヘンケルスやミソノやMACはフグ引きなど作ってないのは当然だろ。
フグ引きを置いてるから包丁屋として上だとか置いてないから下だということにはならんのよ。
わかる?
しかも、>>2のテンプレには首都圏、関西圏で代表的な包丁メーカー、包丁屋をバランス良く
入れているだけのことで、プロ向きのものも家庭用のものも入ってるんだよ。
それだけの話だ。www

61 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 14:45:49.24 ID:5xx59keZO
来週から自炊をはじめたいとおもってるんですがオススメの包丁はありますか?
今まで弁当ばかり食べてんどすが飽きてきました。
なるべく高くて切れない包丁を希望してるんや。俺はドスガーか?
カッターでいいか。

62 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 17:55:41.29 ID:NjnwuyioO
>>61
骨付きのブロック肉や、でかい魚を丸ごと解体するのでも無い限り、切れる包丁の方が良いよ。
ナマクラ包丁を使ってて、思い通りにスパッと切れず、変に力が入った時が最も危険!

63 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 18:26:30.47 ID:X3MvRv02P
玉ねぎとか人参も切れないと危険が危ない

64 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/07(金) 20:19:17.92 ID:2YJ7leRp0
力の入れ加減は慣れの問題だから、切れない包丁を使い慣れてるならその方が
いいだろ。それならホムセンで見切り品を買えばいい訳だし

65 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 22:53:15.70 ID:TqFL0e9d0
その点世の中の主婦ってすげぇよな
あんまし研がない上にちょっと錆てるような安物包丁でもきちんと調理するんだから

66 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 23:15:31.86 ID:NjnwuyioO
>>64
知識不足。
ホムセン包丁と安物プラまな板で満足するような雑魚は失せろ。

67 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 00:01:58.40 ID:SwrYtOIw0
>>64
新品買っちゃダメだろ。
100均じゃあるまいし、ホムセンレベルなら箱出しは普通に切れる。
新品買っちゃったんなら、まずはコンクリとか切って刃を潰すんだな。切れないほうがいいのなら。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/08(土) 00:12:30.60 ID:i0vTtRCf0
なんの知識だw 料理じゃなくて包丁の知識かwww

66 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 23:15:31.86 ID:NjnwuyioO
>>64
知識不足。
ホムセン包丁と安物プラまな板で満足するような雑魚は失せろ。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/08(土) 00:14:45.19 ID:i0vTtRCf0
「満足」ってなんの満足だw さっぱり解らんwww

66 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/07(金) 23:15:31.86 ID:NjnwuyioO
>>64
知識不足。
ホムセン包丁と安物プラまな板で満足するような雑魚は失せろ。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/08(土) 00:29:44.88 ID:i0vTtRCf0
藻前は頭が「キレれてる」じゃんw ゴイスーだねwww

67 名前:ぱくぱく名無しさん :2012/09/08(土) 00:01:58.40 ID:SwrYtOIw0
>>64
新品買っちゃダメだろ。
100均じゃあるまいし、ホムセンレベルなら箱出しは普通に切れる。
新品買っちゃったんなら、まずはコンクリとか切って刃を潰すんだな。切れないほうがいいのなら。

71 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 02:14:35.53 ID:5iBOYCXD0
GLOBALのGP-11が安く買える通販サイト教えてください

72 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 03:29:18.18 ID:6jWPjvNGO
>>62
僕はドスガーだけどあなたはいい人だからおいでやす。

73 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 05:28:10.36 ID:28Bej8g/0
ここの連中は殆どホムセン包丁と同ランクの包丁しか持ってないだろう

74 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 05:34:26.36 ID:vsJFvywP0
あんまり高い包丁を買うとバカになるってのはわかった

75 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 07:10:36.36 ID:lXq33bOAO
>>74
>>17へのレスを見る限りだと、スレ住人の大半は、意外に(?)健全ってことだな。
無軌道に暴れているのは、ごく一部の基地外だけか。

76 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 09:23:18.58 ID:rn3MLL3+0
>>1
糞スレ立てるんじゃねーよ、この糞野郎 
削除依頼出してとっとと引っ込め、カスが

77 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 09:32:27.39 ID:SlSr4Eeq0
いまメインで使っているぺティがチビてきたので、代りを探しているのですが
以下で迷ってます。

グローバル ペティーナイフ 13cm GS-3
グローバル 三徳(小) 13cm GS-35

特徴というか違いが今一つ分からないのですが、どちらがいいでしょう?
肉野菜だけでなく魚も多く扱いますが、魚を捌くときには小出刃も使ってます

78 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 11:10:27.72 ID:sbnbAAJH0
>>63
危険が危ないとか日本語じゃねーだろwwww












と釣られてみるwww

>>64
お前、ここ来んな。


79 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/08(土) 12:13:02.72 ID:i0vTtRCf0
無用、無意味な包丁を勧める馬鹿業者乙w

>>64
お前、ここ来んな。

80 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 15:32:27.68 ID:6jWPjvNGO
いくらいい包丁使っても使用者が素人に毛だからなぁ。素人は素人らしくしてるんだけど毛はプロぶるらしい。ここは毛だらけのよう

81 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 15:42:57.43 ID:XR7jOryM0
>>80
どこがプロぶってるんだろ?
被害妄想も甚だしい。

82 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/08(土) 15:47:27.09 ID:KGns+b1d0
プロぶられるのって被害なのか・・・?

83 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 00:08:10.62 ID:z0/AkOFk0
切れるのは包丁だけにしてほすい・・・

84 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 18:53:12.02 ID:UvcrcF4E0
最近仕事でキャベツの千切り毎日10kgくらいやることが多くなったんだが
会社で貸して貰ってる包丁じゃなくて自分で買おうかと思ってるんですが
牛刀だと21と24どちらがキャベツの千切りってしやすいですかね?出来ればオススメも教えてもらえるとうれしいです

85 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 19:03:00.29 ID:QJ5hfRYn0
キャベ千なら27センチくらいないとオレはイヤ
21と24なら断然24だけど、なれてくると包丁が小さく感じる


86 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 19:13:52.31 ID:wCONamNU0
>>84
キャベツの千切りだったら刃渡り長めの方がいい
21だと、ちょっと辛いな。24か27
取り回しは個人個人違うから後は好みで
会社貸し出し包丁はどれくらいなんだい?
それ基準にして選べばいいんじゃない

87 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 19:19:20.09 ID:XERdTpXL0
キャベツの千切り10kgって、手で刻むものなのか?
機械でガァーってやっちゃうんじゃないの?
自分で包丁も選べないようなど素人にやらせたら、不揃いで商品にならんだろ?

デスガー臭がプンプンするんだが。

88 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 19:56:00.46 ID:UvcrcF4E0
ありがとうございます
今年に入社したペーペーなんでほぼ素人といっていいかもしれんです
包丁についてはよく知識がないんですが先輩がいい包丁使ってるんで
今はたぶん21の牛刀です、もうちょい重さがあればいいなぁと思ってたんでやっぱり24か27がいいみたいですね
>>87
一応上司には見てもらってokサインでてるんで店に出せるレベルではあると自負してますw
ただ重さが足りなくて疲れるんでもっと重さのある包丁がいいなぁとは思ってました

89 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 21:22:15.13 ID:t9iJaMM+0
千切りならピーラー 
包丁でちんたらやってる暇はない

90 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 21:39:25.15 ID:XERdTpXL0
>>88
>先輩がいい包丁使ってるんで

その先輩に聞け、馬鹿。

質問するべき相手、質問内容がおかしすぎる。

91 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/09(日) 21:49:59.89 ID:0T4pbPTN0
それで案外安物を研いで使ってたりなwww

92 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 02:14:34.85 ID:e2kDC2bLO
>>90
お前が先輩に聞いてよ。どーせひまだろ?

93 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 02:15:52.48 ID:e2kDC2bLO
>>87
お前は口臭がプンプンしとるわw

94 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 02:33:38.87 ID:2aYuh/LO0
>>92-93
お前って、なかなか面白いやつだ。
その先輩に、俺が聞いてやるよ。
その先輩のいる会社名と所在地と部署、その先輩の名前を教えてくれ。
聞きに行くから。そして、その内容をここで報告してやるよ。
もちろん、その情報が間違いはないと確定してからの話な。
まずは、会社の電話番号を教えてくれれば、その先輩が実在しているのかどうか、確認できる。
実在しているのなら、必ずとは言わないまでも、けっこうな確率で、旅行を兼ねて、会いに行くよ。

95 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 11:51:43.15 ID:e2kDC2bLO
包丁に熱くなり過ぎていつのまにか自分も教えてちゃんになっていたという…

96 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 12:22:20.55 ID:2aYuh/LO0
>>95
お前が俺に頼んだんだろw

>>92
>お前が先輩に聞いてよ。

だから、聞いてやるって言ってるのに。
人の厚意は素直に受けろ。

97 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 16:20:36.75 ID:1mFQqijz0
すんません
>>77 もどうかお願いします


98 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 16:43:14.33 ID:rXF004Dd0
>>97
肉野菜なら三徳、厚みと幅が違う

13cmは小さすぎないか?普通は165〜180mm

99 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 17:22:52.69 ID:Cp25hAdWO
>>97
果物や小魚を扱わないのなら、もう少しでかい包丁の方が使いやすい筈。
・15cmペティ
・17cm三徳
・18cm牛刀
このあたりは品数も豊富なので、好きなのを選べ。

100 :88:2012/09/10(月) 21:32:35.66 ID:rm7ZpWVD0
一晩たったら偽者がいるw
今日職場で調べてみたら使ってるのが藤次郎の牛刀24cmでした
職場の先輩に聞いても「お前がどういう方向で生きたいかによるからアドバイスできん」
と突き放されてしまいましたwほかの先輩に聞いても人によって意見が違うようで・・・
24cmの藤次郎の牛刀買おうと思っていたんですがすでに使っていたので
もう少し勉強してから自分に合った包丁を購入しようと思います

ご迷惑かけて申し訳ありませんでした。

101 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 21:38:18.05 ID:MukXOVay0
自炊野郎です今まで鋼の三得包丁1本でやってきたけど
このスレを見てると牛刀とやらが気になり始めた。
三得から牛刀に変えた時のメリットデメリットを教えて欲しい。

102 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 22:08:16.38 ID:Nh8/0Cig0
>>101
イメージとしては三徳を肉向けにチューンしたものと思えばいい
要は肉とかは切り易くなるけど、野菜に弱くなると

103 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/10(月) 23:01:59.27 ID:Cp25hAdWO
>>101
牛刀は三徳と比べると、刃の反りが大きい。
反りと長さを活かして引き切るのに適し、ブロック肉を切り分けたり、刺身を引くのには便利。
刃元が真っ直ぐでないため、野菜等を叩き切るのには、向いていない。

あとは三徳と違って、様々な長さのモノが揃っているのも特徴。
使用条件や自分の好みに合った包丁をチョイスできる。

104 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/11(火) 00:14:08.36 ID:9onkiu7kO
>>100

偽物じゃないよ。模倣されてると思ったの?全く

105 :名前なカッター(ノ∀`):2012/09/11(火) 20:44:15.75 ID:2A5IAfWu0
>牛刀は三徳と比べると、刃の反りが大きい。

それは「牛刀が」というよりも「欧米のシェフの包丁の使い方に合わせて」と言うべき
包丁は本来自分の好みの形に研ぎあげるものだから、それを特徴とするのも疑問。違い
は重量だけというのが漏れの見解

106 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/12(水) 10:55:49.41 ID:XDrdUqZd0
牛刀が重い点、同意

好みの形があるなら作ってもらえ

107 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/12(水) 14:59:47.05 ID:qA9BNBDU0
牛刀の反りという点では杉本が好き。

にしても藤次郎って一般にはあまり人気無い(知られて無い)んだな。

数年前、コバルト鋼の藤次郎二本買ったのだが、
一本は買った最初から良く切れ、もう一本のは切味良くなかった。
結構砥いだんだが不良品かと思ったぐらいあまり切れなかった(ネギのみじん切りができない)。

不良品かと思いやけくそで荒砥で砥ぎ捲くってみたら
むちゃくちゃ切れるようになった。

今思えば相当鈍角というかほとんど刃をつけてなかった。
グラインダーで砥いでる人の違いなんだろう。

藤次郎使っててたいして切れないと思ってる人いたら
その包丁に当たってしまったってことなんだろう。
刃がついてないんだからある意味不良品ともいえるけど。

あと藤次郎の欠点はちゃんとした砥石がないと本来の切味が出せないということだな。
これは硬い鋼材全てに当てはまることだけど。



108 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/12(水) 15:33:04.83 ID:BYGmwVUa0
藤次郎のいいところはアフターサービスがちゃんとしてるとこだろ
それ品質に対して値段がちょっと高い気がするが、サービスを加味すれば及第点だと思う

上位モデルになればなるほど外見に凝るようになるのはどうにかしれほしい気もするが

109 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/12(水) 18:48:26.92 ID:IoM+0JSB0
牛刀って7:3もしくは8:2くらいにしてもいいの?

110 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/12(水) 19:11:08.65 ID:lwFvNWKX0
使ってみて貴方が具合がいい、と感じればそれはそれでアリだと思いますよ

111 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/12(水) 22:01:56.44 ID:bm2BDaZs0
完全片刃にしている人もいるしね。

112 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 00:45:18.13 ID:K7w+PRCPP
>>108
アフターねえ。
そんなの初期不良だと販売店だし
メーカーにアフターなんて求める奴は
殆ど居ないんじゃね?
研ぐ技術があれば初期不良がなければ無問題だろw

113 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 08:00:03.95 ID:i9IG0FmZ0
どこのメーカーのモノでも修理を受け付けるところってヘボが多いから
メーカーのメンテしてもらうのが当たり前だろう
特に高き和包丁は研ぎ師がすべて 他の研ぎ師は受け付けない
安い使い捨て包丁なら気にしないわ

114 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 08:30:33.85 ID:gjsI0bjx0
>>112
研ぎも出来ないブランド志向のバカ客もいるんだろうね。
メカ物でないし>>112の言うように初期不良以外でクレームは少ないと思う。

115 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 09:13:32.74 ID:NptsiNcf0
アフターといえば
確か10年くらい使って折れたヘンケルス2ドール
修理に出したら新品に交換してくれたなんて話が過去スレであってすごいと思ったよ

116 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 09:22:25.12 ID:/4NguggB0
>>111
牛刀の事知らないけど
割り込みじゃないの?

117 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 10:05:07.53 ID:D95mAre80
>>116
むしろ割り込みの方が少ないと思うのだが?

118 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/13(木) 10:30:36.35 ID:Na7SpDRK0
単一素材なのか
なら片刃に改造しても問題ないな

119 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 02:16:19.29 ID:0eOKj4ei0
スペアリブを短く切りたいのですが、骨OKで一番安いのはどの位からありますか?
田舎に引っ越して、近所に切ってくれる店が無いのです。
骨の為だけにそんなに投資もできないし。。。

120 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 02:31:03.12 ID:ADrVT8Um0
生で加工するならホムセンによくあるゴツい鋏が捗る

調理してあるならちょっとわからないのでパス

121 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 03:23:27.56 ID:S9xR5+8c0
>>119
骨から肉を削ぎ落とすなら、それ様に作られた骨スキや鋏だろうが
骨ごと叩っ切るなら鉈、チョッパーの類、厚口中華包丁
結構値が貼る、安くても15000円前後、まな板もそれ用の厚いのが必要だね

下記のような牛鉈なら確実に骨ごと切れるだろうね
ttp://tsukiji-masahisa.jp/SHOP/839466/839468/list.html


122 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 03:30:49.87 ID:ADrVT8Um0
>>121
へぇ〜 こういうのがあるんだね

基本的に前記の鋏で切るか適当なもので叩き割ってたよ
3000〜5000の鋏でも家庭や焼肉屋で出るような骨だったら切れると思う

123 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 03:41:50.88 ID:S9xR5+8c0
>>119
追加補足
質問の文章からすると骨から肉を切り落とす、骨ごと切る
どちらにも取れるんで、下記みたいな使用かな
ttp://www.gourmet-world.co.jp/shopping/?page=product&prod=299

それだと肉を切り落とすなら骨スキとキッチン鋏があれば良し
コスパ良いのだと藤次郎
ttp://tojiro.net/jp/store/index.php?dispatch=categories.view&category_id=65
キッチン鋏だと貝印が安くて評判も良い
ttp://www.kai-group.com/jp/products/item/id/KBI00000627

後は>>122さんのように適当な厚口出刃とか切れる鋏でいけそうだね



124 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 04:39:56.37 ID:ePUYGqgG0
>>119
122のリンクされてる所でも書かれてるけど
骨ごと切るならノコギリでいいんじゃね
自分ではやったことないけど、お店で解体してるの見た時は
小型ノコギリと、あとナイフでやってた
上にある骨スキってやつなんだろうな

125 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 04:59:53.71 ID:ePUYGqgG0
>>121
連投すまん
食べ物にノコギリが抵抗あるなら
冷凍ナイフで代用できるんじゃねえかな
藤次郎や貝印で千円代だった

126 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 05:01:20.94 ID:ePUYGqgG0
安価ミスった
>>125>>119宛て


127 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 09:45:25.97 ID:KHqnvX9E0
スペアリブの骨を叩き切る、なら
>121の牛鉈、とり鉈、ておの、ですね。

金属用鋸でも骨は切れるけど
新品を綺麗にしてスペアリブ専用にする、とかしても
家庭だと食べ物に大工道具は心理的に抵抗有るだろうからなあ。

ホネスキ、ガラスキ、は主に骨から肉を剥がすのに使います。
骨を切ると刃が(ry

128 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 10:51:18.71 ID:Zux9IdsC0
スペアリブを短く切断だって、長いままのスペアリブはどこで買えるんだw
釣られ杉w

129 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 13:49:19.75 ID:CxsvTIjR0
>>128
業務スーパーでも売ってるしヨーカドーとかの対面販売してるとこで聞いてみれば買えるだろ何言ってんだ

130 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 13:56:51.61 ID:Russ+p+J0
>>128
短く切るといっても、長いものを切るとは限らない。
スーパーで売っている10センチくらいのを3センチくらいに切りたいという場合はよくあるよ。
例えばスープを作るとき、具材の大きさを揃えることは料理の基本だし、骨の断面が多い
ほうがダシがよく出るし、食べやすい。

131 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 19:33:20.66 ID:Zux9IdsC0
おまいらほんとにリブを切っているのかねw
釣られて恥ずかしいのでむきになってんじゃないのwww

132 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 19:43:19.65 ID:0OwWrUwZ0
スペアリブなんてキャバクラで食うくらいだ

133 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 20:20:11.49 ID:Russ+p+J0
>>131

134 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 20:25:41.85 ID:Russ+p+J0
スペアリブを切るのは容易じゃないよ。
ハイスの洋牛刀の刃元を当てて手のひらでガンガン叩いてもなかなか切れない。
屋外で切り株にでも乗せて(w)斧や鉈を思い切り振り下ろしたら切れるだろうが、
台所で薄いまな板の上ではキツいね。
切るとしたらノコギリ系のほうがいいが、冷凍包丁じゃ歯が立たないと思うよ。
俺なら肉屋で切ってもらうよ。

135 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 20:30:16.47 ID:Russ+p+J0
スマン。>>134のハイスの洋牛刀は洋出刃の間違いだ。
スペアリブを切るとき、ハイスの両刃出刃の刃元を当てて手のひらで叩いても全然切れなくて、
しょうがないから木槌持ってきて峰を思い切り叩いてやっと切れたんだった。
すごい音と振動で近所から苦情が来るかと思ったよ。

136 :119:2012/09/14(金) 21:05:30.20 ID:kKGjjTWM0
皆さんレスありがとうございます。
説明不足ですみません。
飲茶で出てくるようなスペアリブを蒸したやつ(こういうの↓)とか、
http://www.ufood.com.hk/imglib/upload/comment/rest/77310550854362671477.jpg

>>130氏のように、2〜3cmに切ってスープを作ったりとかの用途を考えています。
大根とか、トマトとか、しいたけとか、鶏がらとは違ったうまさです。

>>134氏 以前はスーパーで電動のこぎりみたいなので切ってもらってたのですが、
今すんでる所のスーパーを何軒かまわたけど、トレイに乗った状態で来るらしくて「うちでは切れません」との事です。
精肉店とかなら出来そうだけど、肉が高い。
たまたま中華包丁みてたら、骨切りOKのを見つけたんですが、2万円くらいしてたので、
もっと安くで無いのかなと思って書き込みをした次第です。

鋏、鋸(といっても、ギザつきナイフ)の家庭用では刃が立ちません。
>>121 氏の紹介に有るような類を考えていたのですが、やはり15k位するのですね。
数千円くらいで買えるかと甘い事を考えてました。
>>134氏の指摘のように、まな板も必要ですね〜
高い料理になってしまいそうです (--;)

道具探すより、肉屋探したほうがよさそうですね。。。。

137 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 22:58:48.93 ID:JhqWRWt80
骨を叩き切れたらまな板も一緒に切れそうだ

138 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 23:26:04.75 ID:bTrAwTZK0
映画になりそうだな。w

139 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/14(金) 23:41:25.19 ID:dHpxunFz0
牛バラを枝から骨付きカルビ用に骨を切るときはチェーンソーのようなバリカンみたいなやつで骨を切ってた


140 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 00:17:37.77 ID:SAZhuTXT0
>>136
高くても肉屋で購入の方がお金かからないだろうねw
料理頻度がかなりあって肉屋が凄く高いから、どうしても自分っでなら金属用ノコギリしかないと思う
肉部分は包丁で切って骨だけノコギリで切る
専用鉈と中華まな板は値段もだけど取り回し、収納場所も取るからね

>>137
だから中華まな板も必要
むしろ牛鉈とかより、こっちのが高いw

>>139
米在住者のブログ見るとバーベキューパーティーとかで
仕込み手伝う時、ブロック肉を電動ノコギリとかチェーンソーで切るそうで
食用専用かは不明w



141 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 01:13:10.93 ID:qKrVbzHd0
ペット用鹿肉販売のサイトだけど
骨切断は、やっぱノコギリか
医療ドラマとかでも骨切断はやっぱノコギリだったな・・・
包丁なんかでは刃がたたないってことですな
ttp://www.ezoshika.in/sika/seizou_koujou.html

142 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 02:26:00.60 ID:tCFYglC2O
豚切りすみません。
包丁をかえようと思ってるんだけどヘンケルスの三徳包丁か、栗原はるみのぶどう柄ナイフで迷っています。
ヘンケルスはレビューがたくさんあるけど、ぶどう柄ナイフはあまりなくてどちらがいいかよく分かりません。
良かったらアドバイスお願いします。

143 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 02:42:26.22 ID:qKrVbzHd0
>>142
>ぶどう柄ナイフ
この手の料理研究家モノの刃物類は
ちゃんとした刃物、包丁メーカーとのコラボじゃないと機能的にちょっと・・・の場合が多いよ
製造元の情報とか無いし、単なる置物になってもいいならどうぞって感じ
好捕の2択のうちならヘンケルスにしといた方が無難
切れ味、コスパのバランス求めるなら藤次郎か貝印の関孫六だろうけど

144 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 02:52:11.67 ID:qKrVbzHd0
>>142
追加補足
ヘンケルスはロゴが1人のヘンケルスと
ロゴが2人ツヴァリング・ヘンケルスだと切れ味違うからね
ロゴ2人の方にしときな

145 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 03:44:14.75 ID:tCFYglC2O
>>143
ありがとうございます!
カタログギフト的な物から選ぶのでその二択になります。
ヘンケルスは(二種類あることも今知りました)HIスタイルとだけ書いてあるのでどちらか分かりませんがそれでもぶどう柄より良さそうですね。

材質はヘンケルスが特殊刃物鋼、栗原はるみがモリブデンバナジウムステンレス鋼と書いてあります。
材質だけみてもヘンケルスの方が良さそうでしょうか?
質問ばかりですみません。

146 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 03:56:00.42 ID:cuGRpoOZ0
>>145
ヘンケルスのHIスタイルって下記のどっちかだね
まあ値段なり
特殊刃物鋼、ようはステンレス系だから
栗原はるみのモリブデンバナジウムステンレス鋼と大差ないか同じ素材じゃね
刃物の評価がまったく無い栗原はるみよりヘンケルスの方が安心
http://www.henckels.jp/products/henckels/hi_knive/hi_style/
http://www.henckels.jp/products/henckels/hi_knive/knv_elite/

147 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 04:09:31.84 ID:cuGRpoOZ0
>>145
補足しとく
レビューみれば判るだろうけど刃部分は悪くない
柄とかの作りが値段なりだから実用には問題ない
ヘンケルスは三徳で栗原はるみはナイフ、この違いも大きいね
万能に使うなら三徳の方が使い勝手いいし

148 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 07:57:27.40 ID:TC1W4NLV0
>>136
>>140氏の「金属ノコギリ」を読んで閃いた。
ダイソーの100円金ノコが使えるよ。本体100円、替刃も100円の定番品で、
値段の割に使えると評価されている品だよ。

149 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 09:58:59.85 ID:1aZYYezjO
ヘンケルスの5000円くらいの安い包丁は
おそらく炭素0.5%程度の鋼材なんだが本当に軽くて玩具みたい
木屋のエーデルワイス鋼もそうだけど家庭の主婦用には
ある程度適当に切れれば取り回しが良いのがいいのかもね

藤次郎のコバルト割込や貝印の5000CLなんかは
切れ味も重さも本格的すぎるんだよな

150 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 12:12:26.58 ID:73QY8o1i0
そういや解体場じゃ、
エアーカッター(圧搾空気駆動チェーンソー)で
背骨から肋骨を切り取っていた。



151 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 16:52:36.66 ID:tCFYglC2O
>>145です
ありがとうございます!
これで迷うことなくヘンケルスにできます。
貼ってくださった上の方のリンクの黒い三徳包丁です。
聞いて良かったです。
ありがとうございました!

152 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 17:40:18.28 ID:cWzxpyCGO
>>151
なんでも聞いてきなさい。
知ってたら答えよるし、知らなかったら知ってるけど教えないって言うから。質問する人が居ないと成り立たないから

153 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 21:28:19.25 ID:tCFYglC2O
>>152
すみません、じゃあお言葉に甘えて質問させてください。
栗原はるみの包丁は、刃と柄が繋がっているのがいいかなと思っていたのですが、繋がっているのといないのとの違いは衛生面だけでしょうか?

154 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/15(土) 22:50:05.04 ID:1aZYYezjO
>>153
>>152ではないが…
オールステンレスの実用面のメリットは衛生面とハンドルの手入れ簡便さというけど
最大のウリはそのスタイリッシュな見た目

業務用っぽいイメージもあるけど実際の肉屋など衛生面気にする現場では
滑り易いオールステンレス柄ではなく正広などの樹脂製柄の牛刀が使われている

柄にコストがかかる分同価格帯なら積層強化木や樹脂のハンドルの包丁より刃部の質は劣ると思われる

よって2chでオールステンレスが薦められることはあまりない

155 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 01:15:35.02 ID:ChqJcSmpO
>>153です
ありがとうございます!
今使ってるのが一体型なのですが、確かにツルっといきそうになったことが何度かあるので、次は握りやすいのがいいです。
すごく分かりやすくて納得しました。
思いきって聞いて良かったです。
皆さん本当にありがとうございました!

156 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 01:52:01.39 ID:Fy7POnNt0
握りやすいって言っても色々だと思うけどな
FV10のフジタケバージョン使ってるが、肉とかあつかっていて
脂が右手につくとめちゃくちゃ滑る。
ハンドルは木製だが、おそらく何かの塗装によるコーティングがされているし、
金属のグリップみたいな凸凹もないからな。
木製だけどつるつるなわけだ。
(勘違いが内容付けくわえておくと、右手に脂がついたりしなければ特に支障はない)
まあ、そういうわけで用途もちょっと考慮するとイイかもよ。
樹脂だったら表面を粗くしたまま仕上げられそうだし、そういう用途でも
滑らないかもね


157 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 02:31:37.52 ID:3wSwVdOF0
まぁ適材適所よね

常に塗れていたり十分に乾かせないような用途や場所でならオールステンのほうがいいとも言えるし
かと言って普通に塗れるだけなら金属じゃないほうが滑りにくいし

158 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 02:42:34.42 ID:Fy7POnNt0
いやー、金属も加工さえしっかりしてあれば捨てたもんじゃないと思うよ?
ナイフの話で済まないが、ガーバーのYARIU。
こいつはフルタングでハンドル材がアルミ合金なんだが素手で扱っても
そんなに滑ったりしないし。
木と比べるとどうだろう。
木(コーティング無し)のが若干滑りにくいとは思うけど、
支障が出るようなレベルじゃないかな
ただ、ハンドルの設計がイマイチだったりすると
滑りまくって使い物にならない可能性はあるね。オールステンレスも。


159 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 03:13:02.24 ID:OUvqhDZ+O
オールステンレス包丁をメインに据えたメーカーが少ないのも問題だな
切れ味よりも耐久性を重視してるのかAUS8やSUS440C系統が多いのもな

あと滑らないってだけなら長く使って手に馴染んだ和包丁の朴の柄が最強だと思う

160 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 03:28:29.81 ID:Fy7POnNt0
あー、朴のなじみやすさは確かにいいね
耐久性考えると洋包丁には使いづらいかもしれないが、柄の交換が容易な
和包丁だったら朴はいいと思う。

VG10とかでオールステンレスの包丁も堺一文字にあるっちゃあるが、
やたらと高かったなあれは


161 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 08:56:38.50 ID:oExogpsd0
洋包丁の柄だとキャンパスマイカルタが滑らないよ
脂が付いた手でも大丈夫だけど、その分汚れが溜まりやすい

逆は人工大理石コーリアン
これは水で濡れた手や汗で滑る

162 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 09:43:26.19 ID:FAoIONr5O
強化積層木+本通し+口金+3本鋲こそ最強

163 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 11:21:25.95 ID:3A+8jI8O0
>>159
オールステンレスなら吉田金属工業の「グローバル包丁」
が世界的に有名だよ。
http://www.yoshikin.co.jp/j/index.html

164 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 16:09:14.86 ID:OUvqhDZ+O
>>160
煌ってヤツか

六角ハンドルとかめっちゃ格好良いけどちと高いな…

>>163
共柄ってジャンルを作ったのは確かに凄い

165 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 17:47:05.82 ID:Fy7POnNt0
>>164

いや、それじゃなくて前に30000円くらいのがあった気がする
煌は、同じ名前の包丁で銀三和牛刀&裏スキあり片刃のものがあるからそっちのが気になるかなー

グロは、そういうジャンルを確立したのは確かにすごいと思うが
鋼材名くらい訊かれたら答えろよって思う


166 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 17:53:34.92 ID:Fy7POnNt0
http://www.ichimonji.co.jp/shopping/goods_detail.php?id=592
銀三裏スキあり片刃和牛刀

http://www.ichimonji.co.jp/shopping/goods_detail.php?id=590
煌オールステンレスの。これはVG1らしい

http://www.ichimonji.co.jp/shopping/goods_detail.php?id=325
モノコック 鋼材が6Aでこの値段ってのは流石にちょっと・・・

3万くらいのVG10一体型はちょっとわからんかった


167 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 18:05:50.91 ID:OUvqhDZ+O
すまん、寧ろ安いな
共柄の煌は8寸で2万以下なのね
和牛刀ならハンドルの具合も改善されるしいいかもね

つーかFV10あってもやっぱ次が欲しくなるのな

168 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 19:12:40.53 ID:Fy7POnNt0
ああ、興味があるというだけで積極的に欲しいとまでは思ってないw
それにFV10は最初に俺がアホなことをしたせいで刃こぼれしてね、
それを修正したら若干砥ぎ減ってちょっと身幅が細いんだよ。
永切れと砥ぎやすさに関しては家庭での使用なら全く問題ないよもちろん。
まあ実際問題片刃の牛刀の方向で包丁選ぶなら薄刃を思い切って買うかもしれない


169 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 19:17:23.49 ID:Fy7POnNt0
ちなみにフジタケ産FV10で他に思ったことはハンドルの大きさかな
関の包丁だからなのか知らないが(堺一文字は大阪だがフジタケは関にある)
ハンドルが他の包丁に比べると若干小さい感じがした。
俺は手が割とでかいから大きめのハンドルのが持ちやすいし、刃渡りが24cmだから
もう少し大きめのハンドルで問題ないんじゃないかと思う。
貝印の18cmの牛刀のハンドルとハンドルサイズが大体一緒じゃないかな、あれ。


170 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 19:36:04.30 ID:OUvqhDZ+O
FV10は堺石藤が作ってるんじゃなかったかな

堺刀司の牛刀で6〜9寸までハンドルが全て同じくらいなのを見たことあるな
あと4000STはハンドルが異様にデカく感じるけど
刃が結構重いからバランス調整もあるんだと思う

171 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/16(日) 20:01:14.57 ID:OUvqhDZ+O
すまん
ググッたらフジタケが元祖みたいだな

関は洋包丁強いね

172 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 00:20:53.00 ID:ex8K7dpb0
重房っていいのかね?
鋼と地金の積層なんだってね

173 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 02:05:22.19 ID:Y8Q+A5Nj0
>>172
違うよ。ただの利器材だよ。
つうか、カッコがダサくね? 持ってたら、笑われそう。

174 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 10:34:43.43 ID:ex8K7dpb0
鍛接じゃないのか?
利器材であのねだんはないだろ

175 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 11:31:48.70 ID:T+LTKmIiO
堺みたく分業で量産できないから高いんだろ

176 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 14:41:39.30 ID:l/KM1SIzO
飯塚さんが利器材使うなんて到底考えられませんね。

177 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 16:25:42.12 ID:Y8Q+A5Nj0
多層鋼の地金とか、見てくれ重視の点で……
まあ、それをありがたがる客層がいるんだろう。

利器材使ったステンのダマスカス洋包丁でさえ2万5千(同等の全鋼の5倍程度)とかするんだから、
6万7万(同等の合わせの5倍程度)ボッタクっても、不思議はない。

178 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 16:38:08.93 ID:T+LTKmIiO
一応鋼と軟鉄の積層とあるから霞より刃が反りにくい、本焼より研ぎ易いって利点もあるようだぞ
まぁ逆にいうと霞より研ぎにくくて本焼より反り易いんだがな

手造りの素朴さが好きならオススメ

179 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 17:06:23.98 ID:BJBNE2KH0
ベテランの職人が手作りで工程の多いから高いのは当たり前でボッタクリではないわ
ボッタクリは8万くらいする白二で柔らかい焼き入れしかしてない本焼き包丁だよ


180 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 17:12:26.23 ID:ex8K7dpb0
鋼と地金を鍛接してから折込んでいくんだろ?
切り刃に地金がくる事ないんかな?

181 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 17:21:31.14 ID:T+LTKmIiO
もしそうだったら使いものにならんわ
地金用の積層材と刃金を鍛接してるんじゃね

182 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 17:31:18.95 ID:ex8K7dpb0
軟鉄と鋼の積層材を地金として使って鋼と鍛接してるって事か。
しかしあの値段なら素直に本焼き買ったほうがよくね?


183 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 17:49:29.35 ID:T+LTKmIiO
うむ…

一応弁護するとどこの鍛冶屋がどういうふうに作ってるかわからん本焼より
飯塚さんが作ってるっていう安心感があるんじゃない?

184 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 18:04:03.40 ID:ex8K7dpb0
確かに一理あるな。
まぁ俺なら有次か正本の本焼きかうな。

185 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 19:06:36.65 ID:Y8Q+A5Nj0
通販サイトに「数百回折り込んでは叩き」などと、平気で大ウソを書いちゃうブランドだから、信用できない。

100回折ったら、何層になるかわかってるのかな?
ちなみに2層を31回折ると、層数は4.3Gな。32bitでプログラミングした事があるやつなら、すぐわかると思うけど。

ちなみに、スウェーデン鋼はすでに精錬が済んでる鋼材でね。
これを真っ赤に赤らめて、繰り返し折り返して叩いていたら、数回で炭素が抜けて、ただの鉄になっちゃうよ。

186 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 19:52:06.14 ID:ex8K7dpb0
初心者向きのメーカーって事か
買うことは無くなったな

187 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 20:18:09.01 ID:Pmc7kzot0
>>185
お前バカなの?
>>181が書いてるように地金用の積層材と刃金を鍛接してる事が包丁の写真見れば分かるだろ?

188 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 21:21:47.39 ID:M1Wg2OicO
>>187
見ず知らずの人をお前呼ばわりしてるあなたは育ち悪いの?

189 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 21:42:44.91 ID:jIsxMK960
包丁と言えば、この前髭剃りが無かったんでペティナイフを砥いで髭を剃ってみたんだが
やっぱりなかなかうまくいかんな
髭を切断することはできるんだが、抵抗なくすっと切断できるレベルじゃなかった
仕上げはシャプトンエンジとジーパンでかえりとり

ちなみに貝印のT字じゃない使い捨てカミソリはこのペティナイフよりもさらに酷かったorz


190 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 21:43:22.39 ID:Y8Q+A5Nj0
>>187
そんなことは、>>173で最初に私が言っているが?

191 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/17(月) 23:14:54.46 ID:T+LTKmIiO
>>189
研ぎ上手いな
俺もシャプトンエンジで研いだ出刃で髭剃ったことあるが
KAIゴールドアルファには遥かに及ばなかった

あと髭剃る時は切っ先が危ないから薄刃が良いのかも

192 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 00:23:55.09 ID:3fo0yZ2L0
そこまでうまくはないよ
酷いってのは、貝印の剃刀は鋸刃になってるのか肌がめちゃくちゃ剃刀負けしたってこと。
俺は最初から髭剃るように刃を研ぎなおしたから最後縦砥ぎだし鋸刃が極力つかないようにしておいたんで
それのおかげだと思う。
貝印の使い捨てのは剃刀負けは酷いし切れ味はそんなに大したこと無いし、普通の安全カミソリとの
落差が激しすぎた


193 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 00:38:46.14 ID:BCWspCk8O
なるほど
剃刀は相性あるから


つーかひげ剃り用に包丁研ぐなよwww

194 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 00:44:02.18 ID:9ySd8pvE0
変態ばっかだな

195 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 00:47:02.57 ID:+DCXyYQ20
貝印のT字使い捨てがよくて、貝印の長柄使い捨てがダメだというのは、
使い方が拙いんじゃない?
同じ使い捨てで、鋼材とか研磨が違うとも思えない。
T字は勝手に当てる角度合わせてくれるけど、長柄は、自分で合わせなきゃイカンよ。

196 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 01:12:35.81 ID:U0u4jinb0
5枚刃安定だな
これはこれで剃り残しが凄いが

197 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 01:16:26.74 ID:3fo0yZ2L0
>>195

いや普段だったら安全カミソリだけど、最近剃刀無くしちゃってねー
んで手元に包丁があったんでwww
まあ5000番できれいに剃ろうというのは無理があったかもしれn

>>195

んー、軽く撫でるように刃を当てただけでひりひりするようなレベルだったよ?
角度は30度くらいかな
なんか、あんま鋭角にすると肉が刃にひっかかって切れそうな感じが少しした


198 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 01:36:09.40 ID:BCWspCk8O
>>197
まぁ#5000だと剃り残しが出るね

あとペティやゴールドαみたく鋭利で軽いので剃る時は刃が毛を逃さず噛むから
撫でるようじゃなく刃元を握って短いストロークで剃るべし

199 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 02:21:01.56 ID:Wm+CP91CO
ここはぶらくが多いな

200 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 03:15:08.14 ID:IemdKlwO0
出刃をそんなキンキンに砥いでどうする

201 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 10:05:48.44 ID:cUgdFfyZ0
>>165
俺は昔ここでグローバル・重房キチガイがいてグローバル嫌いになった。
所詮ステンレス。
鋼には勝てん。

202 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/18(火) 13:04:10.28 ID:3fo0yZ2L0
>>198

なるほど、それは知らんかった
とにかく軽い力で剃っとけばいいんだと思ってたよ

>>200

髭や産毛云々関係無しに、俺も出刃はキンキンに砥いで糸刃入れるくらいの切れ味が好きだよ


203 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 02:55:38.80 ID:vQByhHUc0
まあ、このスレだと、出刃は振り上げて叩き下ろして、昇竜拳のごとく
マダイのカブトを一刀両断するものだと思っているやつが多勢を占めているけど、
使った事がない、持ってないんじゃ、そう思うのも致し方ないね。
実際は、切れ味がないと魚をきれいに捌けない。
叩き切るための中華のチョッパーナタとは別の包丁。

204 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 03:23:21.72 ID:P75rfVUF0
昇竜拳・・・?

別に、包丁としての機能があるんなら切り込み入れてグリグリやれば2つにできるだろ

205 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 03:50:57.60 ID:De+cD9c6O
2つに出来るか否かの話じゃないと思われ

つーか普通に手入れしてれば毛ぐらい剃れる
あとそれが別にキンキンとまでは思わない

206 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 05:48:17.15 ID:/X4Rh3R90
何十万もする出刃包丁買ってキンキンの研ぐかな
刃が欠けるのが怖くて出来ないよ
身しか切らない柳刃包丁では無い

207 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 06:10:58.36 ID:BxFELzQM0
>>203
>一刀両断するものだと思っているやつが多勢を占めているけど、
そんなことを考えているのかwww
それでこの解説かよw、まさか、厨房くん?小房かな
>実際は、切れ味がないと魚をきれいに捌けない。
>叩き切るための中華のチョッパーナタとは別の包丁。


208 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 06:57:35.48 ID:De+cD9c6O
つーかキンキンってどんな状態よ?

中砥で研ぎ終わるの?
ベタで糸刃なし?
まさか鎬を上げて鋭角にすんの?

209 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 09:32:29.76 ID:YFgScwzY0
なんだマサモトのバカか・・

210 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 11:04:06.74 ID:dxnfWZED0
魚を良く捌くから出刃と柳刃がほしい
サビさせてしまっても諦めがつく入門器のオススメ下さい
今は柳宗理の三徳一本でまかなってる

211 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 11:42:59.39 ID:4xfpDTFk0
>>203は正本君なので相手にしないように。
まともな議論ができる相手ではないから。

212 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 12:28:28.56 ID:YFgScwzY0
>>210
だったらそれでじゅうぶん
あえて出刃が欲しいならホームセンターで一番上等なの買っとけばおk
入門用とか後で良いの買おうなんて考えてるんなら初めから良いの買っとくよろし

213 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 12:40:58.99 ID:YmA6JyvZ0
>>210
藤次郎の和包丁シリーズか貝の関孫六
家庭用なら刃渡り150mm前後が幅広く対応できて使いやすい
上記の両メーカーも一般向けは大体このサイズ展開してる

ただ関孫六だと低価格のステンレス系出刃はイマイチ
鋼(錆びる)だと金寿 本鋼、銀寿 本鋼。ステン系(錆び難い)なら金寿 ST
上記なら刃渡り150mmで4000円以下くらい

藤次郎だと
和包丁シリーズDPコバルト(錆び難い)刃渡り155mm
これも大体5000円以下

老舗で鋼の安いのだと上にも出てる東源正久の出刃 磨 5寸(15cm)5000円
家庭用なら5寸より4.5寸(13.5cm)の方が男性、女性共使いやすいと思う



214 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 13:03:59.77 ID:YmA6JyvZ0
>>210
213は出刃ね
柳刃も出刃同シリーズか
柳宗理の三徳使ってるなら柳刃の変わりに切れるステン系牛刀の
刃渡り21cmか24cmあたり買うのも万能に使えて便利かも


215 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 13:04:28.24 ID:YFgScwzY0
出刃を使う段階で、包丁のクオリティに頼る工程なんてあんまり無いよ
難しく考える必要ないと思う

216 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:24:12.60 ID:vQByhHUc0
>>211
君は、刃物板の包丁スレで、自分だけはマトモな議論をしていたつもりなのかね?
ただ、恥かかされて顔真っ赤になっていただけじゃないのかな?

217 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:31:30.28 ID:4DoXvQ1S0
やあ正本君、ちなみにお前の相手をしてあげたのは俺だ
相変わらず脳内で仮想的を作ってでっちあげる妄想壁は健在か?
いい加減直したほうがいいぞそれ


まあ、あれで自分は恥を相手にかかせたとか思ってんだからおめでたい頭だ。
泣く子と地頭には勝てぬとは言うが、基地外にも勝てんのだな


218 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:38:01.46 ID:YFgScwzY0
まあ、なんでもいいけど
パラノイアの基準じゃ話になんないよね
知らない人が見たら勘違いしちゃうでしょ
わかってる人ならなおさらだよ

219 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:42:36.96 ID:YFgScwzY0
自慢げに包丁の写真うpできるのに
どうして包丁使った仕事はうpできないの?
自己顕示欲の塊にしては不思議な現象だよね

220 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:43:07.12 ID:vQByhHUc0
>>217
簡単に炙り出されたなw
よほど、根に持っているらしい。

221 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:45:43.56 ID:YFgScwzY0
虚構に生きるネットのお仕事なの?
IP抜くだけのお仕事なの?

222 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 14:53:02.26 ID:wIIx4lBK0
出刃の質問したものです
みんな詳しいなぁー
刃の違いとか良く分からんから、取り敢えず何か買って使ってみる
確かに、ガシガシ使ってなんぼの道具だ

223 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 15:18:52.77 ID:5iLRD4Fl0
スレ伸びてると思ったらマサモト君か、相変わらず人気者だな〜
以前出刃うpしてたけど刃元側の鎬だけ上がってたねw

>>222
本出刃に比べ幅が狭く刃の厚みが気持ち薄い相出刃が使いやすいよ
あまり安い物が少ないので予算があるならって事で

224 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 17:34:43.38 ID:LPITscUG0
>>222
わしは出刃と身卸し使ってる。


225 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:16:45.11 ID:J1KdD6GD0
相談させてください。
切ったものがはりつきにくい包丁を探しています。

テープでつまようじを刃と平行にはりつけて使う方法ではうまくいったので、
それと同じ効果があるものを探しています。
穴あきではないものを希望します。
つまようじでうまくいったので、穴がなくても自分の手クセでは、
出っ張りさえあれば大丈夫かと思います。
感覚的な問題かと思いますが、穴あきだと洗いにくそうな所も気になります。

張り付き防止の出っ張りの事をリブと言う、という所までは検索で分かりました。
通販で買えるのは、
・ヘンケルスのクールカットプラス
・サンクラフトのおしゃべりビストロ リブ付包丁
しか無いのでしょうか?これらのはりつきにくさは、どんな感じでしょうか?
http://item.rakuten.co.jp/ehamono/mk-0001d/#mk-0001d
これの穴が無くて、先がとがっていたら、リブがまっすぐで理想的だと思うのですが、
見つかりません。

うまくまとまりませんでしたが、よろしくお願いします。

226 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:22:06.55 ID:xOELPfk00
一体何を切るの?
自分基準で納得の行く物が欲しいってなら、とにかく買って自分自身で試して
納得の行く物を選びましょう、としかオレラには言えないよ?

感覚的に合うかどうか、なんて貴方以外には誰も判定が出来ないのは判るよね?


227 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:31:39.78 ID:J1KdD6GD0
きゅうり、なすなどを薄切りにしたいと思っています。
つまようじを貼り付けたようなでっぱりがある包丁を探しています。


通販サイトをググりましたが、
・サンクラフトのおしゃべりビストロ リブ付包丁
  →リブが直線ではない
・舞花
  →穴あき、切っ先が丸い
という感じで、想像通りの物が見つかりません。
リブという言葉も今検索して分かったほどなので、
検索のための言葉も見つかりません。

検索のヒントだけでも、教えて頂けたら嬉しいです。

228 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:36:32.59 ID:P75rfVUF0
凸凹があるのだと汚れが溜まる一方だし安物でいいんじゃないかな

貝印の万能系だったら大抵はついてるんじゃね?

229 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:43:31.46 ID:J1KdD6GD0
>>228
やはり、「穴あきはいやだ」という所を妥協するのが手っ取り早いのでしょうか?
穴あきだったら、

−  −  −  −  −  
 ○   ○  ○  ○ 


こんな感じで、穴のへり+少し上の、間隔の所にリブが付いた物が、
たくさん売られています。

230 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:43:44.19 ID:5iLRD4Fl0
ディンプル加工じゃダメなの?

231 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 19:48:20.12 ID:J1KdD6GD0
>>230
ア○ゾンで、ディンプル三徳という包丁のレビューで
あまり効果が無いと複数書かれていて、
見た目も、つまようじやリブより段差がないように見えて、
効果があるのか確信が持てずに悩んでいます。
効果はどうでしょうか?
ディンプル加工のものも、安価でたくさん売られているので、
一度試すのが早道でしょうか。

232 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/19(水) 21:40:46.00 ID:De+cD9c6O
貝印のオールステンレスに軽くディンプル加工あるね
しかし今後のためにグレステンあたり買っておけば間違いないかも

ちなみに俺はディンプルも穴あきも使ったことがないが
ウチにあるシノギ付き三徳はくっ付きにくい

233 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/20(木) 05:13:54.85 ID:Cl4Sk+w/0
錆びた包丁はくっ付かない

234 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/20(木) 20:51:47.49 ID:Nsbu3/w50
鮮度の悪い野菜を選べばOKです。

235 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/20(木) 23:52:36.82 ID:UrXacjGK0
堺孝之グランドシェフSP使ってるけど良いよ
トータルで見て仕事効率は段違いに早い、そして楽


236 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 00:12:46.88 ID:6+dFbneI0
オクゼンってしってる?
堺 業平の銘のやつ

237 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 03:12:40.52 ID:vmJk7nmeO
グレステン使ってるヤツはイケメン
グローバル使ってるヤツはババア

グランドシェフ使ってるヤツはチョビ髭が生えてる

238 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 13:18:13.25 ID:+RGL8hAo0
料理番組で中華包丁みると欲しくなるなあ
使いやすそうや

239 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 18:26:52.82 ID:H2TjKtoh0
>>238
分厚いまな板を買ってからだな。
重いまな板は洗うのが大変

中華料理屋だとホースでジャーか、洗わない店もあるけどな。

240 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 18:42:28.75 ID:QVHpCRW40
>>237
もこみち君はイケメンだが
Zwilling ツインフィン マルチパーパスナイフ 30847-180

241 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 20:03:57.98 ID:+RGL8hAo0
>>239
別に普通のまな板で良いと思うけど
番組でも普通のまな板使ってたし

242 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 20:22:51.47 ID:4qaEyFux0
>>239
なんだかよくわからんけど、中華料理は分厚いまな板を使わなければならんの?なんで?
それとも、重いまな板?
分厚いまな板であっても、桐なら軽いんじゃない?

243 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 20:57:07.94 ID:dEbKc9ye0
>>242
中華料理は鶏などを「骨ごと叩き切る」とかする
からやわなまな板だと割れてしまうのだよ。
でも家庭用なら普通にまな板で無問題。

244 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 20:58:47.41 ID:dEbKc9ye0
http://tojiro.net/jp/store/index.php?dispatch=products.view&product_id=479
中華でも使えそうな桐のまな板。

245 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 21:13:43.94 ID:9HvSO2Cn0
割れてしまうということではなくて、包丁を叩きつけるような使い方だと、
軽いまな板だとまな板が跳ねてしまって使い物にならんのよ。
必要なのは厚みではなく、打撃を吸収できる重量なのだよ。

246 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 21:27:50.56 ID:dEbKc9ye0
打ち刃物の製法
http://tojiro.net/jp/guide/making_hammer.html

247 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/21(金) 21:36:48.88 ID:jppVe1aq0
>>246
それはいいけど、いつになったらその打った刃物のラインナップが公開されるんだよwww

248 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 00:05:31.61 ID:jFU6i7Ec0
誰かオクゼン教えてくれよ〜


249 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 06:35:12.83 ID:+oKLTt2+0
中華包丁が良さげに見えるのは、
その重みでスーっと切れやすそうなのと
食材をまとめて運べて便利そうだから

あと見た目がカッコイイw

250 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 07:37:02.55 ID:UnrYK6780
中華のまな板は丸型
砥石も丸型
包丁は中華包丁一本



251 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 08:23:25.82 ID:ih+P+s7E0
>>250
中華まな板は高価だよ。
http://www.ezoya.co.jp/goods/chinaboard.html

252 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 10:24:19.44 ID:+oKLTt2+0
料理の鉄人も復活するし、
中華の人が活躍するのも楽しみだわ

253 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 11:30:06.34 ID:UnrYK6780
中華は周兄弟とかウルサイ奴を見たら嫌いに成った
あいつ等は味見をするのにお玉で直接口を付けて
そのまま又お玉を使う



254 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 11:40:53.23 ID:ih+P+s7E0
新料理の鉄人の中華は陳建一の息子
陳健太郎になるのでないの。
http://www.youtube.com/watch?v=vFI-NOLYU_k

255 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 12:31:10.02 ID:lW1rt6Vt0
砥石はやっぱり2種類以上必要ですか?

256 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 12:43:50.72 ID:o5N/QzgJ0
荒いのと細かいのはあったほうがいいんじゃないかな
どっちもついてるってのも売ってるし、とりあえずはそういうの1個でもいいかもね

257 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 13:03:39.90 ID:+oKLTt2+0
周とか過去の人杉でワロタw

今なら、赤坂璃宮の譚さん、
中國名菜の孫さんが良い

258 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 18:37:44.34 ID:ebza55xx0
>>255
包丁によっては、番手が同じ砥石でも時間をかけて研ぐのにいい刃がつかないのがある。
どんな包丁を持っているか、使い方が雑で刃欠けさせることが多いか、微妙な切れ味を気にするのか
などによって、砥石の数もちがってくる。

259 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 19:05:28.73 ID:ih+P+s7E0
素人は下手に砥石使うよりシャープナー使った
方が無難だよ。
http://www.kyocera.co.jp/prdct/fc_consumer/25th_edm_sharpner.html

260 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 23:15:54.79 ID:lW1rt6Vt0
ステンレス包丁で歯欠けはしない、微妙な切れ味はあまり気にしない
黒幕の1500使っています
とりあえずこれだけでいいかな。。。

261 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/22(土) 23:27:37.47 ID:+oKLTt2+0
いいんじゃないw

みおつくし料理帖で和包丁大活躍
魚捌きが凄かった

262 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 01:52:57.26 ID:bgm+8odl0
>>259
どこまでが素人とかって話だと思うけど、
砥石で研げない人はシャープナーしか選択肢がないだろうな。

で、砥石で刃を付けるには、練習する必要があると思うよ。
それで刃が付くようになれば、シャープナーは糞と思えるようになる。

263 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 02:00:01.92 ID:fv6iRKfP0
>>262
便利なほど実用性や性能はクソってやつがほとんどだよな。

264 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 14:06:11.02 ID:wumjS2rq0
北川景子が研いでいたのは薄刃だな

265 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 15:55:30.19 ID:E4h3cq4n0
北川景子が研いでいたのはグローバル包丁ですか

266 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 16:34:56.18 ID:wumjS2rq0
江戸時代にグローバルないだろ

267 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 19:47:36.77 ID:EYQlNb4E0
昨日もっかいペティナイフで髭を剃ってみたけど、今度は大分まともに剃れた。
とはいっても深ぞりはできなかったが

思ったんだが、目に見えないレベルのかなり微妙なかえりってジーパンで軽くこすったくらいじゃ
なかなか落ちないな
前に剃刀負けするような傾向だったのは、研いでジーパンで刃先なでた直後でかえりの超細かいのがまだ残っていて
刃先が鋸刃に近かったからだと思う。
今回は酒のつまみにサラミやらパンやら切ってから砥いでないのをもっかいジーパンで刃先を
なでて使ったし、前よりかえりが若干おちていたのかもしれん

268 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 19:49:59.64 ID:b5s1zIMN0
てかお前仕上げ砥石何番よ?

269 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 20:21:58.20 ID:EYQlNb4E0
シャプトンエンジなんで5000
まあ剃刀代わりに使うには低いけどねwwwww
それでも体感的に大分変わってたんでレポしてみた


270 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 21:02:16.50 ID:xLgF4zV60
爺ちゃんが言ってたけど、包丁はやっぱり鋼辺りがいいらしい。
まあ、あの年代の人にとってみれば、ステンレスなんかは手に馴染みがないんだろうな。
でも、個人的にステンレスなんかより鋼の方が断然扱いやすい。
研ぐのにも苦を感じたことないし。比べてステンレスは研ぎ辛いというか・・・。

271 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/23(日) 21:48:51.19 ID:EYQlNb4E0
ステンレスは砥石をちょっと選んで砥ぎ方工夫すれば包丁として使う程度の切れ味なら
ふつーに出せる。


272 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 09:14:39.12 ID:kSeWtua80
>>271
誤解してるといけないから言っておくけど、
「ステンよりハガネの方が研ぎやすい」って言ってる連中は、
ステンが研げないわけじゃないからね。
両方研いでみて、ハガネの方が研ぎ味がいいってことを
感覚でわかる程度の技術はあるってことだよ。

273 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 09:40:43.43 ID:LRcJkSOB0
>>272
ステンレスは粘りがあるから研ぎにくいよな。

274 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 10:02:50.18 ID:tT58CDns0
ステンでも砥ぎやすい物とそうでない物があるね

鋼の包丁の合わせに使われる軟鉄
この軟鉄はどれくらいの種類があるんだろ

275 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 11:12:18.83 ID:NEpRObZG0
江戸時代から使われてる安来鋼の和包丁で何の問題もない
使いこなせないのは精進が足りないだけ

276 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 11:45:05.41 ID:OL2Y7svw0
でも有名研師はステンレス包丁の依頼は受けないよね
鋼包丁のみって言うか自分が研いだ包丁しか受け付けない

277 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 12:03:30.51 ID:kSeWtua80
>>276
その有名研ぎ師ってのが、誰を指しているのか、なぜ名前を出さないのかは、わからないが、
仮にいたとして、それは研げないのではなく、研がないのだろう。

他人の研ぎを自分の研ぎに直すのって、すっげー面倒なんだよね。
まあ、プロは回転砥石でガーってやっちゃうけど。
研ぎに出すと、包丁が一気に減るらしい。

278 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 19:41:08.67 ID:fVV5pe5dO
>>275
安来鋼はそんな昔には無いような気がしますが・・・

279 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 19:52:46.16 ID:ac9CyAIH0
ぶっちゃけ1万超えた辺りから消費者心理の世界だと思います

280 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 20:25:29.83 ID:rpS2rAgS0
>>279
というと、ステンレス利器材抜き刃物しか無理だな。
知り合いの鍛冶屋に聞いた話だが、火造りで1万円以下ではできないんだとさ。

281 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 20:27:21.33 ID:NEpRObZG0
>>278
安来鋼の歴史は弥生時代から。
ヤマト朝廷建国の原動力にもなっている。

282 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 20:41:21.61 ID:50S0rGox0
なら、江戸時代から使われてるってのも変だね

製鉄が安来で行われ始めたのが弥生時代の終わりごろ
日立安来のブランドが出来たのが大正の終わり


283 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 20:44:13.20 ID:ac9CyAIH0
>>280
昔は普及品だったけど今や鍛冶屋が減って高価になった  という背景もあるんじゃないかな

レコードとか旧車みたいなレトロな品、製法で欲しがる人だけが買うから高い的な

284 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 21:12:52.30 ID:rpS2rAgS0
>>283
そうだな。
マルカ天然砥石なんてのも似たような世界。
1万円の包丁で10万円する砥石すり減らすなんて_w

285 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 21:13:24.87 ID:NEpRObZG0
江戸時代に和包丁がほぼ完成、現在に至る

286 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/24(月) 22:27:02.56 ID:nywR4wiN0
>>281
日立金属のHPから
「弥生時代の確実な製鉄遺跡が発見されていないので、弥生時代に製鉄はなかったというのが現在の定説です。」
ttp://www.hitachi-metals.co.jp/tatara/nnp020103.htm


287 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 02:57:52.37 ID:4kC2MTts0
別に利器材抜き打ちでもいいから改良霞だけはやめてほしいな
あれ買ってから研ごうとすると大概刃が反ってるかねじれてるかしてたんだが
自作ナイフなんてほとんど削り出し法でやるし、5,6万超えるような高価なのじゃなければ
どっちでも


288 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 17:53:22.86 ID:4saprwCR0
今日、シャプトンのM5 ブルー #1500をAmazonで注文した。
届くのが楽しみ。

289 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 20:13:53.74 ID:ztaKVb0E0
>>286
江戸時代から使われてる安来鋼の和包丁で何の問題もない
それが理解出来たら許してやるよ

290 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 20:25:11.12 ID:skyqs7ph0
>>289
バカなの?弥生時代の話してるときに江戸時代がなんだって?

291 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 20:27:08.61 ID:4kC2MTts0
江戸時代とかそのあたりは玉鋼使ってんじゃね?
白紙がそんな大昔からあったとは知らなんだが


292 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 20:40:38.58 ID:skyqs7ph0
1 >>281の「安来鋼の歴史は弥生時代から」という主張に関し、弥生時代には製鉄は
なかったという有力説があり、どうやらそれが現在の定説らしい。
2 江戸時代に島根県で和鋼が製造されていたことに異議はないが、その和鋼が
安来鋼と呼ばれていたという話は聞いたことがない。
3 現在、安来鋼という言葉は、一般的には日立金属安来工場で製造されている
高級特殊鋼を指す。

異議があれば具体的に指摘してくれ。

293 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 20:41:05.99 ID:RCYf18/z0
江戸期の包丁や鍋などの雑器の大半は、中国辺りから輸入された南蛮鉄がほとんどでしょ
タタラ製鉄では生産量的にも採算的にも合うわけも無く
日本刀だって安物は南蛮鉄で作ってたんだから

そりゃ、殿様の食事を作る料理人とかはどうだか知らんけどね

294 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 20:42:35.14 ID:rALFGoB90
>>289
でも油焼きでは包丁には柔らかすぎる
だから水焼き入れ工法が考えられた


295 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:22:11.34 ID:aOMiV3eI0
割込みの菜切りとかは、油焼きだろ?
包丁の用途次第だよ。
片刃和包丁に油焼きとか言ってるやつは馬鹿だけどな。

「油焼きが糞だとぉ〜!ふざけるな!どうだ、このやろう!このサイトを見ろ!」
ttp://www.suisin.co.jp/toku02/2007-04/index.htm
「本焼は油焼きより水焼きのほうがいいです」

296 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:25:34.12 ID:RCYf18/z0
今は鉛バスやソルトバスだからな、水焼きだの、油焼きだの、みたいなロスの出るやり方はやらなくなっている

297 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:29:41.66 ID:4kC2MTts0
>>295

正本君は議論ができない子なんだから、いい加減自覚して黙っててね^^

298 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:29:59.67 ID:aOMiV3eI0
>>296
お前、アホだよ。刃物と工具の違い、わかってるか?

とりあえず、鉛バスやらソルトバスで焼きを入れたという包丁を示してもらおうか?

299 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:44:12.47 ID:4kC2MTts0
熱処理はともかく、安い包丁では工具鋼が一般的に使われているな。
白紙や青紙もJISで表わしたら工具鋼のどれかに分類されるだろう。
(ただ不純物の量や添加物の量がJISで規定されているものよりもより基準が細かいとは思うが)


熱処理で鉛がどうのこうのってのは、包丁と砥石(書籍)の洋包丁の説明のところにあったような気がする。
手打ち鍛造じゃやっとらんだろうが、工場で大量生産するんだったら別におかしなことではないんじゃないのかな?


300 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:52:17.40 ID:aOMiV3eI0
いや、たしかに包丁に使われる鋼は、ほぼSK3(旧JIS規格名、新規格名は知らん)、あるいはそれに準ずるものだけどな。
SK3規格がが工具鋼に分類されるからと言って、ペンチやドライバと一緒くたになることはないだろう。

301 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 22:58:53.42 ID:4kC2MTts0
工具といったって、ペンチやドライバーのようなものからドリルビットのような刃物までその幅は相当広いんじゃないの?
包丁と限定してしまえば工具ではないかもしれないが、刃物とひとくくりにするなら
工具の一種と言っても差支えは無いように思えるが。
事実、ハイス鋼のような高耐摩耗性の工具鋼が包丁用に有難がられている面はあるのだし、
明確な違いを出せと言う方が無理なんじゃないのか?


302 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 23:02:19.14 ID:aOMiV3eI0
>>301
いや、だから、ほとんどの包丁がソルトバスで焼きを入れているのかと。
まずはそれを証明してからなんじゃないか?
少なくとも、このスレでは新説なんだから。

303 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 23:26:20.30 ID:DGvYnHHg0
ttp://pub.ne.jp/toginon/?entry_id=2626363

304 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 23:36:52.05 ID:nSOJwM5a0
>>291
玉鋼は目茶苦茶高価だから包丁なんかには使わないよ。

305 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/25(火) 23:50:58.57 ID:81IZGFFo0
昔弟子が打ったとかいう玉鋼の包丁がよくヤフオクに出てたな
玉鋼は減りにくいので50だか100年持つとかw価格は3万くらい
見栄えが悪かったな

306 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 01:25:55.84 ID:DJf0BivX0
>>303
なに、ど素人のブログなんか上げているんだ?
サブゼロ処理で靭性を上げるだとwバッカじゃねぇの?

307 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 08:36:11.28 ID:6r7adKLB0
>>295
て言うか
薄刃は水焼き焼き入れする技術が開発されてないから
油焼きのまま今はそれがベスト
誰かが新しい工法を発明してもっと固い焼き入れ処理が出来ればそれが主流に成る
職人の技術も必要無く誰でも出来て安く出来ればね

水焼き入れの工法も発明した人が技法を公開してないし弟子も居なく亡くなっているから
鍛冶屋個人で試行錯誤鍛錬して同じような事を真似て作っているから当然鍛冶屋の技量で出来の良し悪くが決まり
出来の悪い水焼き包丁が市場に出回ってる





308 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 08:39:42.83 ID:pQaSLEs10
>>306

包丁専門店のブログらしいが


309 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 09:47:44.76 ID:TdYDJ3530
酔心INOX本焼和包丁使ってるがマジで最高 
おすすめだよ

310 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 10:03:42.49 ID:V7bKbGCy0
全鋼のステンレス包丁と違うの?

311 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 10:15:46.94 ID:pQaSLEs10
全鋼のステンレスの包丁だよ?酔心INOX和包丁
まあそれを言ったら本焼き包丁に明確な定義があるわけじゃないし、
お店が”本焼きです”と言って、ユーザーが『これは油焼きだから本焼きじゃない(キリッ』
とか勝手に言い合ってるだけかと。

>>309
いいなー
どんな感じなの?


312 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 12:43:14.45 ID:eY/O2lLz0
ステンレスですね

花 不買 王
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1348126089/

313 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 13:34:27.00 ID:VVEKaH0U0
【買って失敗でした|無印良品 オールステンレス 三徳包丁】
包丁の良し悪しは価格に比例するか?…「イエス」と言わざるを得なかった。

PRO-SABER プロセイバー(オールステンレス)牛刀 21cm
無印良品 オールステンレス 三徳包丁 刃渡り約17cm

前者は拙宅で使うには勿体ないほどの逸品。切れ味はモチロン、バランスも良く、とてもとても素晴らしい品です。若干お高いですが超お勧めです!
後者の無印良品のモノは、購入後、速攻でサビが浮きました。前者に比べればお安いのですが、なんだかガッカリな品です。
切れ味は、う〜ん…、まぁ普通に包丁です。
錆びたことが悔しかったので無印良品のサイトを見てみると、
>> ご使用後は汚れや水分をよく拭き取って保管してください。
となっておりまして、まぁ、確かに使用〜手洗いにて洗浄後2、3時間は水切りカゴに放置していたのですが、
それってどうなんでしょう?いや、使用法を守らなかったのが悪いんですよね(泣

包丁を研ぐために、吉田金属工業株式会社の「GLOBALスピードシャープナー」も購入しました。こちらも良い感じです。
http://greedtainted.blogspot.jp/2011/01/blog-post_28.html

ということです。

314 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 13:39:12.78 ID:PQxyfV4m0
無印のそれって実は普通の鋼なんじゃね?w
いくらなんでも早すぎだろ

315 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 14:13:41.50 ID:KfjpmqXvO
サテン仕上げは錆易いよ

だからグローバルなんかはCROMOVA18っていう18クロムの独自の鋼材使ってるのさ

316 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 14:52:01.07 ID:VVEKaH0U0
鋼であってほしいよな。
錆びやすいステンレスなんて包丁には最悪の素材じゃんw

317 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 18:02:57.85 ID:nWlDNzgg0
貝印のステンレス包丁だって普通に錆びるぞ。
ステンレスは錆びにくいだけで、錆びない訳じゃないからな。

特に井戸水や集合住宅の簡易専用水道使ってる家だと錆が出やすい。

318 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 18:30:36.11 ID:LloTv+Ny0
酢とか酸性のキツイ物を切ってちゃんと洗わずに、洗った気になって、錆びた
とかも普通にありそうだ

319 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 18:32:31.91 ID:Nkp3RRLD0
塩使うでしょ

320 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 19:35:47.25 ID:pQaSLEs10
いくらステンレスが錆びることがあると言っても、包丁用の刃物鋼で
>まぁ、確かに使用〜手洗いにて洗浄後2、3時間は水切りカゴに放置していたのですが
これでいきなり錆が浮くなんて普通じゃないだろw
安物用鋼材だとSUS420jやら6Aあたりくらいしか知らないが、どっちも耐腐食性は
もっとマシなはずだしな


321 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 20:06:34.37 ID:TtB14rVJ0
電食かもしれないし、貰い錆かもしれない

322 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/26(水) 21:03:46.33 ID:VVEKaH0U0
ステンレスが錆びるのはなぜ?

ほとんどの受水槽には水位レベルを感知するために
電極棒(最近は電極帯も多いですが)というステンレスの棒が設置してあります。

しかし、右の写真の様にボロボロに錆びる場合があるんですね〜。なぜでしょうか?
これには水道水に入っている塩素が関係しています。
実はステンレスは塩素イオンに弱いという特徴があります。
ステンレスに塩素イオンが付着すると孔食というものが生じます。
孔食とは腐食が金属表面の局部だけに集中して起こり、
内部に向かっての腐食速度が異常に速いために腐食孔になったもの言う、らしいです。

よって、塩素イオンに長期間さらされている電極棒は錆びる、ということになります。
http://www.k3.dion.ne.jp/~cls/yorimiti.html

ということだが、2〜3時間でステンレスが錆びるとは考えにくい

323 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 04:44:10.85 ID:rstNrl9F0
http://v.youku.com/v_show/id_XNDUwMzI4NTA0.html
これの20分あたりから包丁どうこうやってるよ

324 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 09:53:42.82 ID:p3R2ceZi0
>>323の内容、一流料理人に聞く自宅で愛用してる包丁
1)ヘンケルスのペティ
2)有次の柳刃
3)ビクトリノックスのパンきり包丁
4)グローバルの牛刀
5)杉本の中華包丁
6)伊・ベルティ グリップが水牛の角

6は料理人じゃなくて美食家の来栖けい。自宅に100本以上の包丁コレクションがある。
ちなみに、来栖はいまだにオタクっぽいガキの風貌ながら高校生の頃から高級料理店に通ってたという。
いまは西麻布にエクリュという店をやってる(新しい料理人の育成のため)が近々店を閉めるとのこと。
高級店でオタク風のガキが異常な注文をしどんどん食べるので、周囲から奇異な目で見られてたらしい。
実家は金持ちじゃない、株などのトレーダーでもないと公言しているが資金源については口を閉ざしている。


325 :324:2012/09/27(木) 10:04:26.11 ID:QP2AhhWhO
ミソノのUX10がモレてました。
ビクトリノックスのパン切り包丁でなんでも切っちゃうのが意外で面白かった。

326 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 10:05:21.98 ID:afie7zDp0
>>311
ヴェルダンなんかの安物ステンで根菜類切るとしなって頼りない感じだが、
酔心のINOX本焼は鋼と一緒、しっかり剛性感があって安心して切れる。

327 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 12:02:58.01 ID:SfQIgGNs0
ステンレスが錆びないというのは正確な表現じゃないからね。クロムは鉄よりも
実際には錆びやすい。ただクロムはすばやく錆びて薄い酸化皮膜ができて錆を内
部に進行させないから錆びないように見えるだけ。だから酸化皮膜ができないよ
うな条件にさらせば鋼の包丁よりも錆びやすいこともありうるということだね。
具体的には塩水につけっぱなしにするようなことをすれば、簡単に錆びてしまう。

328 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 13:25:32.64 ID:afie7zDp0
厨房で塩水に漬ける機会はそうないと思うが、
塩素消毒してた洗い桶に、ステンの包丁
突っ込まれて、錆びもらったことはある。

329 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 15:49:01.01 ID:F8iLXPur0
>薄い酸化皮膜ができて錆を内部に進行させないから錆びないように見えるだけ。

薄い酸化皮膜を錆と呼ぶのは、「正確な表現」www

330 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 16:00:00.20 ID:99drXfEw0
草の数だけ池沼度が高いらしい

331 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 16:49:20.11 ID:kKRuQmx70
牛刀でミソノUX10か石藤V金1号では
どちらがおすすめ?


332 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 17:43:12.43 ID:F8iLXPur0
>>331
このスレに比較マニアがいると知っているんだな。

両方買ってレポ頼むわwwwwww

333 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 18:39:20.89 ID:kKRuQmx70
ん?
このスレは初めてだよ。
マジの質問ですよ。
ちなみに、用途はメインで使用する予定。

334 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 19:52:02.24 ID:ezsP0hSR0
UX10買う金があるなら堺一文字のFV10でよくね?
とりま永切れはするぞ


335 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/27(木) 20:37:09.67 ID:WAfWA9AzP
ミソノUX10、石藤V金1号、FV10
素人には違いは分からんという結論だったような気がする。

336 :331:2012/09/27(木) 22:09:18.13 ID:B7yxmdSY0
>>334-335
返信ありがとう!

楽天で購入する予定だったので、堺一文字は2000円程高くなりますが、
良さそうですね。

明日、ポチります。


337 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 01:57:56.44 ID:WBL4p4up0
一人暮らしで包丁を買うにあたり、
藤次郎のDPコバルト合金鋼割込 三徳と、
GLOBALの三徳G-46とで迷っています。
どちらかというと手入れはマメには出来ない性格なんですが、
上記の2本ならどっちがお勧めですかね?

338 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 04:11:46.13 ID:ZNc69Uz60
>>337
良い包丁は持っていないけど、「シャープナーでもいいからこまめに手入れすること」は大切な気がする
料理前にシャリシャリ、よーしやるぞーみたいになると取り敢えず幸せ者

339 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 05:47:45.84 ID:NtCORL+10
シャープナーは2回まで
それ以上やると刃がガタガタに成るから専門の研ぎ屋さんに出す



340 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 07:18:46.46 ID:bsxsJEDn0
>>337
横着するなら包丁なんかに拘っても無駄。
安物にしとけ。

341 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 07:55:38.11 ID:NtCORL+10
>>340
安のモノだよ

342 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 08:17:37.58 ID:9p1x3QD40
>>338
料理前に砥ぐんだ?

>>340
藤次郎DP三徳の実売価格みれば安物じゃん

343 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 09:40:50.21 ID:4VkpoaX50
とうじろうのコバルト合金てVG10じゃないの? パッチもん鋼材?

344 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 10:11:46.47 ID:ItWWXFEf0
あれはVG10で結論が出ている。藤次郎の見解だとVG10とかV金10号を名指しする
人は一般ユーザーではなくてマニアらしい。一般ユーザーに専門用語を使わない
で説明するとコバルト鋼表記になるそうだ。

345 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 10:24:08.61 ID:zs6K4m4/0
鋼の包丁の保管方法で、洗って拭いた後にジャンプとかマガジンみたいな雑誌に挟んでおくといい
って話を聞いたんだけど、本当にそんな状態で錆びないの?
教えてエロい人!

346 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 10:29:22.83 ID:MTbBeKWk0
熱湯で洗って、ふきんで拭けば余熱で表面が乾燥する、滅菌消毒にもなる
そのまま包丁挿しに仕舞ってOK

347 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 11:14:02.86 ID:9p1x3QD40
>>344
どこでそんな結論出たの?

348 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 11:24:37.85 ID:NtCORL+10
>>345
新聞紙の印刷がさび止め効果が有るらしい
さび止め剤を塗った用紙が買って包むのが良いと思うよ

349 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 11:30:20.67 ID:MTbBeKWk0
そんなもん表面に付いてたら、使う前にもう一度
洗わなくちゃいけなくて面倒だろうよ

だが、もし長期保管するってなら、刃物椿使え

350 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 14:08:20.31 ID:DHVfztG70
俺は椿油で拭くよ
切らしてた場合はオリーブオイル塗ったりもする
サラダ油でもいいんだろうけど

351 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 14:54:09.53 ID:zs6K4m4/0
毎日使うなら>>346のような方法で、長期保管するなら椿油や専用紙で包む、という考えでおk?
折角初鋼包丁で奮発して宮文買ってみたんだけど、錆びるのが怖くてまだ使えてないんだぜ

352 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 15:08:16.02 ID:LfMnFIrW0
北海道かよ

353 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 15:11:38.88 ID:9p1x3QD40
買ったばかりで長期保管?どれくらい保管するんだろ
刃物椿は持ってるけど使った事ないな
湿気で一気に錆びる事はないと思うけど

354 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 15:12:19.47 ID:DHVfztG70
>>351
そういうスタンスで始めてみればいいんじゃないかな
一括りに鋼といっても包丁によって個体差があるから
油断したらすぐ錆びるものからそうでもない物までいろいろ
自分の包丁がどんな奴なのか付き合いながら覚えたらいい
俺のはすぐご機嫌斜めになるので日常的に椿油塗ってる

355 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 15:28:36.41 ID:NtCORL+10
長期なら真空パックだろう
油塗っていても錆びるよ

356 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 15:51:35.92 ID:Iw8uCHgL0
包丁かって使わないって意味内だろ
理解できんわ・・

357 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 15:52:07.71 ID:9p1x3QD40
和包丁のこういう部分
http://www21.tok2.com/home/modeler21/sozai/stenles.jpg
を耐水ペーパー#600位から2000相当まで磨いてやる
そしたらキッチン用の研磨粒子付きスポンジで元の向きに合わせこするとこんな感じになる
http://www.morifuji.co.jp/image/sample3.jpg

錆にかなり強くなり見た目もよくなる

358 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:05:22.53 ID:Iw8uCHgL0
実用にはどうでもいいかな

359 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:13:28.50 ID:4a9lc2f30
>>345

頻繁に使うんだったら結構効果あり
ただし、そのまま数カ月放置とかだと、部分的に錆びる場合もあり

あと鏡面加工しとくと水や汚れが包丁に残りにくいからこれも錆予防にはいいぞ
表面が荒いほうが錆びやすい。

360 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:14:03.36 ID:9p1x3QD40
汚れ落ちよく錆びづらくなるので実用的だが?


361 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:17:43.52 ID:Iw8uCHgL0
>>360
毎日仕事で使ってれば
毎日手入れするからさ
どうでもいいかなと

362 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:23:37.16 ID:9p1x3QD40
>>361
あ、そういうことね
でも凹凸が1/10以下になるので扱い・手入れが楽になると思うよ
測ったわけじゃないけどね

363 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:25:38.58 ID:Iw8uCHgL0
使う側にそんなこと求めないで(><;

364 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:42:41.73 ID:NtCORL+10
安い包丁買ってやっまり良い包丁が欲しくて無理して買ったがもったいなくて使えない使うのは古い包丁
買った包丁は奇麗なまま保存して時々眺めてニヤニヤ正常な包丁マニアだと思う

365 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:55:12.63 ID:MTbBeKWk0
気にせずガンガン使うのが料理マニア

366 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:56:28.86 ID:Iw8uCHgL0
プロじゃなきゃそう簡単に減るもんじゃないよ

367 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 16:59:28.70 ID:DHVfztG70
和包丁の形というのは料理する際の使い勝手のために考えられている
使って始めて包丁と言える
未使用の包丁なんて魂の入ってない仏壇と一緒

368 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 17:02:23.60 ID:9p1x3QD40
眺めてニヤニヤって人はナイフマニアに多そうだね

369 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 17:22:41.78 ID:CclM0X/40
仏壇返しだとかマニアだとかの話と聞いて。

370 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 20:15:36.76 ID:fTCV6AxFO
仏壇つくって魂いれず

371 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 21:33:31.16 ID:MTbBeKWk0
包丁飾って料理せず

372 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/28(金) 22:08:54.58 ID:ItWWXFEf0
俺、仏壇返しと観音開きの違いがわからないんだけど、締めるのと開ける
のの違いなのか?

373 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/29(土) 07:11:08.82 ID:gXxcG4cu0
ネットオークションで超高級和包丁の未使用が出るけれど
料理人が予備に買って保存して引退したので売りますとか
包丁マニアが保存していたモノが多いよ
ほとんどが柳刃包丁だよね
30万40万の包丁は普段は使えないわ
初めから高級なもの買う奴もいない高いのが欲しくなって買っても
包丁なんて寿命が長いから古いのを使う


374 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/29(土) 13:26:46.20 ID:ARIwusPA0
>>372
隣の奥さんに聞くべし

375 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/29(土) 18:41:51.81 ID:0FVh5VrO0
>>372
ご先祖様を供養しないやつは罰当たりwww
仏壇の前で手を合わせたらわかるぞ。

376 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 01:34:34.37 ID:WKJDJadO0
http://tc3.mobile.goo.ne.jp/lnk000/=http://www.blacksmith.jp/toshiyasu/index.html/


そんなに高くないな

377 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 01:53:19.32 ID:UtQl2f150
築地正本の黄より高い

材質もブランドも圧倒的に劣るのに


378 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 02:02:06.69 ID:upaFluvr0
なんか、>>376のサイトは見れないんだけど、

>>377
>築地正本の黄

具体的に黄鋼のラインナップを。
ないと思ったが。
別に>>376に賛同する意図はない。たぶん、糞なんだろう。

379 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 03:23:37.92 ID:r3oXV3yj0
マスコミや韓国人→将軍様 独裁に繋がる法、恐ろしすぎますね
本当にこんなことをやろうとしているんです

マスコミや韓国人への批判行為は法律で禁止されるべきだ
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50382567.html
民団新聞 関東弁護士会連シンポ

380 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 04:36:43.27 ID:p/5f7vwJ0
民団新聞読んでるとかどこの国の人ですか(笑)

381 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 15:02:39.06 ID:EcTazhL60
だってネトウヨの正体は在日だよ

382 :ぱくぱく名無しさん:2012/09/30(日) 20:31:34.27 ID:ht/6q9M60
築地正本って黄紙ないだろ
あそこは白三じゃね


383 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 01:58:41.61 ID:gcnGApuJ0
安いのが白3、高いのは白1
もっと高いのはそれぞれ

384 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 08:45:25.37 ID:mMzJm8cQ0
自炊用で今は\2000しない165mm三徳と210mm牛刀使ってるんだがキャベツの
千切りする時にもう少し大きな包丁が欲しくて240mm牛刀の購入を検討してます。
今のところこのあたりに目星を付けてるんだけどどのあたりがお勧めですか?

藤次郎作DPコバルト
G-sakai 空VG-1
堺一文字FV10

メンテはシャプトン1000/5000でやってるけど正直あまりうまくないです..

385 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 09:12:08.08 ID:+U8x1E1h0
綱の安物割り込み(一応金物屋オリジナルブランド)を持ってて
先日シャプトンの#1500を買って使ったんだけど切れるわ切れるわ。

ここにいる住人はそれでも飽き足らず高い包丁持ってるみたいだけど
どれだけ切れるのか気になるわ。
指に包丁を自重で乗せて引いただけで骨まで到達するレベルなの?

386 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 09:15:09.96 ID:0qqGEBSy0
そんな誰得実験、するやついるのかよ

387 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 09:17:40.53 ID:neG9FXG80
切れ方の好みじゃないかな?
安物高級品あるだろうけど
炭素成分が多い素材はパリットした切れ味なんじゃない?
自分も自分の使う安物しか知らないけど

388 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 09:25:41.29 ID:0qqGEBSy0
っていうか、鋼じゃなくて、綱?w>>385

389 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 10:07:44.59 ID:GkS4T2zo0
キャベツやトマトや刺身を切っても差は感じないよ
いろいろ料理をしてれば切りづらい食材が有る
それを切り比べてら包丁の差が分かるよ

390 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 10:19:28.12 ID:giKBPbXu0
うちの包丁キャベツでも若干差が出るよ
牛刀・三徳・菜切りが計4本あって、うち2本は同等で3つランクに別れる

391 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 13:23:48.64 ID:1CX/jsPZP
>>385
初めてシャプトンの#1500を買ったようですが
カエリはどうやって取っていますか?
私は1番大事なのはカエリ取りだと思っていますので。

392 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 15:49:44.75 ID:pw4X/VkU0
両刃ね?刃を少し立て気味にして力を抜いてカーブを描くように軽く擦る。
ちょうど牛刀のカーブを「し」の字のように研ぐ感じかな。あれをもっと
刃を立てて軽い力で両面ともやる。

393 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 17:54:26.08 ID:ucyl9ddH0
>>386
あくまでレベルの話です。

>>388
ごめん、間違ったwwww

>>389
そうなんだね。
色々切ってるうちに分かるなら楽しみだ。

>>391
カエリはカエリの出た面を砥石の表面でスッと引いてるだけですが



394 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 18:45:28.58 ID:gcnGApuJ0
>>393
トマトなら包丁の自重だけで刃渡りのうちにヘタまで届くよ。
皮膚に当てただけじゃ切れないが、そこで引けば簡単に切れるので、
指に当ててアゴから切っ先まで引けば、普通に骨まで達するだろう。

別に超絶技巧の研ぎってわけじゃない。
そこらの三徳で、研いだときに刃先にちゃんと砥石が当たっていて、
カエリもちゃんと取れていれば、普通に出来る。
それが出来ないような包丁だったら、白ネギの薬味を作れとか言われても無理。
まあ、切れない包丁を使いこなすベテラン主婦っつう、超絶技巧の達人もいるがなw

395 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 18:45:47.40 ID:tvT1CVOT0
>>391
確かにカエり取りは大事だけど、それは切り初めの感触に大きく影響する。
そのあとは、研ぎ刃角や包丁そのものの出来で大きく違ってくるよね。

396 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 18:53:22.12 ID:jdy4pLvw0
>>384
はじめに240mmの牛刀はブレードに厚みがあるので、あまり万能ではないよ。
キャベツの千切りは問題ないけど、基本的に野菜は切りにくい。


その中では空240mmの牛刀を持っている。よく切れるし高級感もある。
DPコバルトはちょっと前に三特を持っていた。よく切れるけどグリップやブレードが安っぽい。
切れればいいならいい選択
FV10はほしかったけど買えなかった。関の刃物祭りでOEM元のフジタケブランドなら安い
らしい

どれもいいものだよね

397 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 19:55:27.09 ID:/2eK6EeK0
フジタケブランドのを刃物祭りで買うと240mmが12000円くらいで買えるよ
俺はそこで刃付け交渉したら値引いてくれて10000円にしてもらった


398 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 20:19:13.00 ID:1CX/jsPZP
フジタケブランドはネットで買えないのかな?

399 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 20:53:24.19 ID:uPcRSNK50
>>396
>はじめに240mmの牛刀はブレードに厚みがあるので、あまり万能ではないよ。
>キャベツの千切りは問題ないけど、基本的に野菜は切りにくい。

それは間違いだな。
例えば、ミソノのUX10の21cmと24cmを比べてみると、ミネの部分の厚みはほぼ同じだ。
21cmのほうが分厚い感じに、24cmのほうが薄くてシャープな感じになっている。
24cmのほうが長さが邪魔にならなければ野菜を切るのに向いている。
おそらくキミが所有する空24cmを見て、24cmの牛刀とはこんな感じかなと勘違いしたのだろう。
空は値段が安いだけあって、ミソノなどのプロに定評ある包丁と比べて、テーパーをきちんと付けて
おらず、刃先まで分厚く鈍くさい。野菜主体に使うのは不向きだ。

400 :396:2012/10/01(月) 21:07:17.38 ID:jdy4pLvw0
>>399
ミソノのUX10だって21cmと24cmで厚みは違うけどなw

牛刀は18cmと21cmで厚みが共通。24cmと27cmで厚みが共通
一般的に24cmの牛刀は、短い牛刀も三得よりも厚みがあるで間違いない。

あと空の名誉のために言っておくと、ちゃんとテーパーになってるよ
お前、空もってないだろ

401 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 21:18:37.88 ID:uPcRSNK50
>>400
俺はUX10も440Cも21cmと24cmを実際に使い比べているが、ミネの厚さはほぼ同じだ。
全体として24cmのほうが薄くてシャープであり、野菜を切るのに向いている。
真地面にこれに反論できるのか?見りゃわかることだよ。

>あと空の名誉のために言っておくと、ちゃんとテーパーになってるよ
だれもテーパーになってないなどといってないだろ。テーパーの付き方が雑だといってるんだよ。
以下は一般論だが、他社が適正な利益を乗せて1万数千円以上で売っているもの同じ性能の
ものが常時8,400円で売れるわけはない。どこかで手を抜いていると考えたほうがいいよ。


402 :396:2012/10/01(月) 21:25:45.38 ID:jdy4pLvw0
>>401
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000XT1BCE/ref=noref?ie=UTF8&psc=1&s=kitchen
ミソノUX 10
21cm 背厚2.1mm
24cm 背厚2.3mm

反論できたぞw

403 :396:2012/10/01(月) 21:28:07.74 ID:jdy4pLvw0
あと、空を持ってないのに想像だけで何で雑だってわかるんだよw

404 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 21:35:26.33 ID:uPcRSNK50
>>402
21cm牛刀と24cm牛刀を比較してブレードの面積の違いを実感として理解してる?
その大きな違いに比べれば、0.2mm程度の違いは「ほぼ」同じと表現して差し支えない範囲だと考える。
問題は、21cm牛刀と24cm牛刀のどちらが薄くシャープに感じるかという点と、実際に野菜を切るには
(長さが邪魔にならないとして)どちらが向いているかという点だ。
ある程度の技量があれば24cmのほうが野菜を切るのに使いやすいことは、それなりに料理をする人は
否定しないと思うが。

>>403
見たことがあるからだが。


405 :396:2012/10/01(月) 21:48:20.61 ID:jdy4pLvw0
0.2mm違ってほぼ同じといわれてもな。

まあ俺はプロじゃないから、24cmの牛刀で野菜は切らない(野菜は1.8mm厚の三得)
からわかんないけど、それは薄手の牛刀の話であって普通の24cmの牛刀は厚くて
野菜は切りにくいぞ。

まあ、そこまでいうなら>>384に責任もってアドバイスしろよ

406 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 22:40:50.53 ID:PqoE0DVyO
刃が厚いと大根とかジャガイモを切る時切れ込みが悪い
キャベツの千切りは別に問題ない

あと家庭用の包丁なんか一生に何度も買うもんじゃないし
俺ならFV10を買う

407 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 22:50:48.98 ID:+LD1xEC20
キャベツの千切りはピーラーが圧倒的に楽

408 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 22:56:00.77 ID:/2eK6EeK0
フジタケのFV10だと刃付けはフル・フラットグラインドじゃなくてセーバーグラインドだよ


409 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 22:56:13.17 ID:uPcRSNK50
>>405
オマエは安いと思って通販で買った空の24cm牛刀が厚手でテーパーが少ないから
24cmの牛刀というのは野菜は切りにくいんだなという間違った先入観を持っただけ
なんだよ。そういう間違いを拡大再生産するのはよくないと思い一言いっただけだ。

>>384はデスガーだから無視していいよ。w

410 :396:2012/10/01(月) 23:11:59.87 ID:jdy4pLvw0
>>409
空以外の牛刀も三得や菜切りより分厚くて
野菜は切りにくい

野菜をきるなら、三得や菜切りがいい

これでわからないならもういいよ。お馬鹿さん

411 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 23:22:24.08 ID:0qqGEBSy0
仮想敵を「デスガー」とかいうわけわからんものに認定するレス、うざいんですけど

412 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 23:23:20.30 ID:+LD1xEC20
牛刀ばかり使っていたが、最近は薄刃ばかりだな、俺は。
薄刃が可愛くてしょうがない。

413 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/01(月) 23:54:19.79 ID:/2eK6EeK0
薄刃ほしいけど高いしなー


414 :384:2012/10/02(火) 00:04:29.08 ID:frgvFV3L0
何かスレ荒らすネタ振りになってしまったようで申し訳ない
刃の厚みは考慮外だったので それも含めてもう一度検討しますわ。
色々勉強になりました。レス下さった方々thx

しかし今回初めてこのスレ来たんで ここの作法が分かってないからかもしれんが
いきなりdisられるのはあまり良い気分じゃねーな

415 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 00:09:46.78 ID:lcSlN4ppO
>>412
和包丁可愛いよね
鎬がキリっとしてて切刃はピカピカで幸せな気分

でも調理台が低すぎて偶には反りが欲しくなったり…

416 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 00:25:37.22 ID:pUzyA4dS0
薄刃って高いの?

417 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 00:38:54.43 ID:GFpAGyhj0
高いよ。八寸で3万くらい。
でも、ネットにはただの割込み菜切りが薄刃と称して3000円くらいからあるんじゃないかな?
形がマトモな薄刃でも、打ち抜きの改良霞なら5000円くらいからありそうだ。

418 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 01:40:34.65 ID:K+Fg0WvZ0
めちゃくちゃ良い物は求めていないのですが、皆さんだったらどちらを選びますか??

てんぐ別打極上柳刃刺身包丁270ミリ
本職用・墨流し・安来鋼青2号・紫檀柄
播州小野 「島谷包丁工房作」


無名 V金10号 積層 柳刃包丁

もしくは1万〜2万位でおすすめとかありますか?  (まだ研ぎが完璧では有りません。)


419 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 01:47:17.47 ID:GFpAGyhj0
マルチかい。じゃ、こっちもマルチで、

墨流しとか(本職用だってw)、積層とか言っている時点で、
人に聞く必要はないよ。ネット通販の見た目で、カッコイイと思ったものを買えばOK

420 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 08:43:50.40 ID:w3txzSDT0
無名 V金10号 積層 柳刃包丁
これ無名でも15万くらいするものから2万円クラスまで有る

421 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 08:55:11.42 ID:n7daVr850
>>410
なんだよ。ww 24cmの牛刀が切りにくいという話は、つまり、長い牛刀より短い三徳や菜切り
のほうが使い易いというオチかよ。ww
そりゃ、料理初心者には実家にもともとあった三徳のほうが使い易いだろうよ。
でもな、調理スペースがあれば、量をこなすような場合は長めの牛刀のほうが圧倒的に早いし
使い易いよ。頑張って精進してくれ。

422 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 09:01:53.81 ID:n7daVr850
>>414
>しかし今回初めてこのスレ来たんで ここの作法が分かってないからかもしれんが

2チャンでの情報収集抜きで
「藤次郎作DPコバルト G-sakai 空VG-1 堺一文字FV10」
の3本を候補にしたという設定にはいささか無理があるのでは?
というか、今日も>>418で同じような釣り針垂らしてるじゃん、デスガー君www

423 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 09:04:38.91 ID:ACKfv9Au0
>>416
俺が使ってるのは7寸の黄紙、12000円
とにかく切れる、研ぎやすい。これで十分だわ。

424 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 12:02:20.12 ID:miFoLgS90
正広の幅広牛刀買った。
野菜切りやすい。

425 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 12:19:40.72 ID:miFoLgS90
ごめん、正本だった。orz

426 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 12:29:22.83 ID:lcSlN4ppO
薄刃は安いのだと関孫六銀寿が3800円からあるけど軽くて柔くて脆いうえに4寸半しかない

7寸以上で安価なのというと藤次郎白ニがあるけど
あと数千円で堺一文字光秀の黄紙霞研に届くので
堺一文字光秀がオススメ

427 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 12:30:51.34 ID:lcSlN4ppO
ごめん、銀寿は5寸半だw

428 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 12:53:52.16 ID:ffNXQzP60
大きいまな板を使える環境なら24センチの方がすべてに勝る。21センチの方が
使い勝手がいいということは無いね。21か24かは環境が決めることだ。

429 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 17:55:26.57 ID:tq2uS9kY0
>>428
>すべてに勝る。
それは、428の調理環境で言えること。
食材や処理する量、使い方で、24センチなんて無用の長物もありだからwww
>環境が決めることだ。
使い手が決めることだろw
うまくて綺麗な料理なら、18でもペティだっていいからさ。



430 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 17:56:19.91 ID:tq2uS9kY0
>>428は正本くんなの?

431 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 18:33:35.00 ID:hwUVLCz70
世界が狭い精神的な自閉症でしょ
大きいまな板を使え無い環境が多いから、18cmや21cmがホムセンで売られているんだから
都合のいい前提で言ってりゃマグロ包丁だって最高の包丁さね

432 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 18:47:43.19 ID:ACKfv9Au0
むきものする時は、まな板関係ねーし、
短く軽い方が扱いやすかったりするわけだが

433 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 18:52:11.45 ID:RtwQ1Dm2O

ダガー かお前は

434 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 19:23:26.70 ID:ACKfv9Au0
料理人ですが何か?

435 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 19:53:12.54 ID:yPJMVfaP0
24cmの牛刀が普通の小売店では売られていないってことが全てでしょ

436 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 19:58:22.47 ID:GFpAGyhj0
>>430
そういうお前さんは、頭の悪そうな自分でも見下せそうなやつを見つけては
誰彼かまわず正本君呼ばわりする、いつもの人かな?ことごとくハズレ。

私は「でかい包丁」自慢しているやつは、基本的に馬鹿にして見下しているよ。

437 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 20:05:29.28 ID:ffNXQzP60
牛刀の話じゃないのか?薄刃で24センチはいらんな。小さい細工はぺティ
を使えばいい。牛刀の21センチが24センチに勝る要素は小さいまな板で
刻みをやるときくらいだろう。包丁がはみ出すようじゃ長さが意味ないからなw
正本君って誰だよ?俺はただの通りすがりだ。ちなみに手の大きさも牛刀の
長さとは関係ない。プロの卵の女の子は24〜27の牛刀を普通に使う。

438 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 20:16:27.14 ID:yPJMVfaP0
調理師はやっぱバカだということがわかったうわw

439 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 20:34:33.71 ID:ACKfv9Au0
> バカだということがわかったうわw

わかったうわって、何だよ、口癖か?

440 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/02(火) 20:50:12.22 ID:lcSlN4ppO
誰が味方で誰が敵なのか交錯してるな

まぁ、三徳・菜切はコンパクトで使い易いね
でも皮むきや細工に小さい包丁を使って
ザクザク刻むなら長めの牛刀と使い分けるのがより効率良いよね

441 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 00:34:49.88 ID:H3lUK+sd0
それを合体させたのが居酒屋でスジ引き使うような人かな?
個人的に身幅ノ短い包丁で刻むのは苦手なんで俺はできないが

442 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 00:42:01.35 ID:4tSNxpyT0
取回しがきくならでかい方がいいでしょ
腕力に頼らないで済むんだから

443 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 00:58:14.15 ID:HQwO+q/+0
>>442
腕力で何を切るんだ?
もしかして、包丁を振り上げて素材に叩き付ける人?
包丁じゃなくてナタ使えよ。

444 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:01:47.36 ID:4tSNxpyT0
大丈夫か?きみ
あいかわらず錯乱してるようだが 日本語わかるか?

445 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:04:11.02 ID:c/Z8QOhf0
>>422
今回検討するのに 過去ログを斜め読みしてピックアップしてから
書き込んだだけなんだが まぁいいや。
何が気に入らんのか知らんが 会話が成立しそうにない人だし。
他の住人には荒れる種まいてすまんこって。

446 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:13:00.43 ID:HQwO+q/+0
>>444
んん?でかい包丁じゃないと腕力に頼らざるを得ないんだろ?
21cmの牛刀で、腕力に頼らないと切れないものを示してくれればいいんだが?
それが24cmなら、腕力に頼らなくても切れるって話なんだろ?

447 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:15:40.97 ID:4tSNxpyT0
ぼくちゃん、めんどくせーなぁ
学校あんだろ
はよ寝ろ

448 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:25:38.61 ID:HQwO+q/+0
おぉ、引っ掛かったな。最後に書き込まないと負けてしまうやつw

で、腕力に頼らないと切れない素材は何?
そのくらい、適当に上げとけばいいじゃん。
上げたら上げたで、ここぞとばかりにぶっ叩くけどなw

449 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:27:27.70 ID:4tSNxpyT0
悪いけどさ
知的障害者相手にが成り立てるほど悪趣味じゃないんだよね
いいかげん小学校卒業しようよぼくちゃん

>おぉ、引っ掛かったな。最後に書き込まないと負けてしまうやつw

はずかしい・・・

450 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:29:41.14 ID:4tSNxpyT0
ほれ
ほよせんと寝てしまうぞ

451 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:31:47.95 ID:HQwO+q/+0
>>449
やっぱり〜!w 最後に書き込まないと終わらないな。とことんお付き合いしますよ。

まずは、そういう人格罵倒はいいから、腕力に頼らないと切れない素材を!
ごめんなさいとかしても、許すなんてことはないからね。さらに徹底的にぶっ叩くよ。カモなんだし。

452 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:35:07.11 ID:4tSNxpyT0
おいおい・・恩人に対して許すって
君はどこの国の人間かね

453 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:40:25.43 ID:HQwO+q/+0
>>452
そういう無意味な書き込みはやめて、包丁の話をしないか?包丁スレなんだから。
21cmでは腕力で切るしかないけど、24cmなら、腕力で切らなくてもいいという素材と
そのときの状況を、君の経験から具体的に示してくれればいいんだよ。

454 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:44:54.52 ID:4tSNxpyT0
足し算引き算のできない人とそんな話したってしかたなじゃんw
しかも君実務経験ゼロだし
そのうえヘタクソだから・・
君が語るべきだし
それが君の立場だと思うよ
 
君の言ってることが変だなと思ったら
見てたら指摘するよ
わかんないことには口出ししないし

はいどうぞ、語ってください

455 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:52:10.31 ID:HQwO+q/+0
>>454
けっきょく、>>442で偉そうに言ったことは、
まったく根拠のない妄想だということだね。
それは、君が包丁を使った事がない、ましてや24cmの牛刀なんて持ってないと判断していいね?
持っているのなら、画像アップを。
私の愛用は21cm
http://uproda11.2ch-library.com/366224jv3/11366224.jpg
いちばん右のやつね。あとの2本は家族用。

456 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 01:57:05.21 ID:4tSNxpyT0
家族用って台所がいくつもあるのかな?
前から疑問なんだけど

それともお店でもやってるのかな?
あと、写真貼ってもみないし、俺が包丁持ってようが持ってまいが君には関係ない
君が正しければ何も問題ないし
君に揺るがない自信があるなら、他人を気にする必要なんてないんだよ
バカなこといってるから突っ込まれるんだけどね

457 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:00:33.39 ID:HQwO+q/+0
>>465
なんだよ、もう逃げたくなっちゃったのかよw
根性ねぇな。
「21cm以下は糞だ」っていう最初の勢いはどうしたよ?
負けたってことか?

458 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:02:11.22 ID:4tSNxpyT0
そんなこと言ってないが?
錯乱してるのかな?
それより、人にねだる前に私の質問に答えたまえボクちゃん

459 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:04:50.87 ID:4tSNxpyT0
君はわかってないようだが
漫才でいうところのボケ役が君なんだよ
周りは突っ込み役
勘違いしないでほしい

はいボケて

460 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:06:04.21 ID:HQwO+q/+0
>>458
ん?質問?見落としてたらすまん、
どのレスだね?アンカー示してくれないかな?
ちゃんと答えるよ。

で、その質問に答えたら、君も、腕力で切る素材がなんなのか、答えてくれるんだろうね?

461 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:06:44.28 ID:4tSNxpyT0
日本語がわからないのかな?君はどこの国の人だね?

462 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:07:33.80 ID:EcjQJ4cqO
>>445
荒れてるのがデフォだから大丈夫
デスガーと呼ばれるのはネタみたいなもんなんでスルーしてOK

FV10はやっぱ格好良いね

463 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:09:32.17 ID:HQwO+q/+0
>>461
じゃあ、もう一度質問してね。
ちゃんと答えるから。
そしたら、君も腕力で叩っ切る素材を教えてくれるんでしょ?
それもと、>>442は、ウソついちゃったのかな?

464 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:10:54.66 ID:4tSNxpyT0
>>463
レス引用が君のスタイルだったじゃないか
どうしたんだ?
やっぱり君は日本語がわからないと私は判断していいんだね?

465 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:13:32.25 ID:HQwO+q/+0
>>464
アンカー付けると、馬鹿が引っ込みつかなくなるからね。
だから、アンカーを付けるようにしている。
で、質問は? ちゃんと答えるよ?

466 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:13:41.71 ID:4tSNxpyT0
ちょっと君の真似をしてみたけど
やっぱツマンナイわ
こんなのが面白いって、どうかしてるな

467 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:15:51.54 ID:HQwO+q/+0
>>466
だから、質問は?
それと叩っ切る素材。

よろしく!

468 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:17:13.86 ID:4tSNxpyT0
君はサービス精神がまるでない
人を楽しませることができないようだ

469 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:19:42.60 ID:HQwO+q/+0
>>468
私は楽しいよ。馬鹿をからかうのは面白い。
で、質問は?21cmで叩っ切る素材は?
それとも、>>442で、ウソをついたということかな?

470 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:21:49.74 ID:4tSNxpyT0
そうだろ?そんなことみんな知ってる
君だけが君をわからないんだよ
バカだから

471 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:23:42.23 ID:HQwO+q/+0
あ、わかった。君がそこまで馬鹿を晒しているのは、
皆を楽しませるためのサービス精神ということなんだな。
ならばこのまま、皆に楽しんでもらおうよ。

472 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:24:03.31 ID:gmquclPx0
こいつ怖いな

473 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:24:21.97 ID:4tSNxpyT0
それは当たりだ!
以外に賢いな

474 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:25:24.79 ID:4tSNxpyT0
これが刃物マニア

475 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:27:29.99 ID:HQwO+q/+0
>>473
だから、質問を。
それと腕力で叩っ切る素材を!

それで、一段と盛り上がるぞ!
さらに馬鹿を晒すことが出来るぞ!

476 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:32:48.51 ID:4tSNxpyT0
盛り上がってんの君だけだけどな
日々楽しそうでうらやましいわ
んじゃまたカモ探して徘徊してね

477 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 02:37:06.74 ID:HQwO+q/+0
>>476
君も十分盛り上がっているけど?
レスがつくと反論しないと負けなんだろ?
他のカモを探す必要はないよ。ウソつきが張り付いているんだから。

478 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 03:15:06.19 ID:4tSNxpyT0
俺まだ起きてる

>>477


479 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 03:34:11.09 ID:4tSNxpyT0
勝っちゃったw(・3・)

480 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 08:42:08.18 ID:H3lUK+sd0
写真見てこいつは正本君だと確信したwwww
まさもとくんはまともに議論ができないかわいそうな子だから放置でいいよwww
なんだっけ、前の「水焼きのが油焼きよりもいいから油焼きは総じてクソ」だとか
「焼きいれが簡単→これは中国製とかの糞!」などなど脳内妄想が非常に激しくて
吹いたわw



まあ、若干自重があってなおかつトップヘビーよりの重心だと
大量に切る時に包丁の自重使って切れるから楽に感じることはあるな。
その辺は人によって包丁の使い方が違うと感じ方も違う可能性はあるが。


481 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 08:50:57.82 ID:nybsJPI10
>>435
>24cmの牛刀が普通の小売店では売られていないってことが全てでしょ

全てとはどういう意味?
包丁専門店でなくても、人が集まる街にある大き目の金物屋や、東急ハンズ等でも売っているよ。
スーパーやホームセンターでは売ってないかもしれないが、そういう店は用が足りる必要最低限
のものしか置いていなくて、上質のものが欲しければデパートや専門店へどうぞというスタンスだ。
そいう店では、鉄のフライパンや中華鍋も、27pの雪平鍋も、ハガネの柳刃も置いてなければ、
食器も衣類も安物しか置いてない。だからなんだというの?


482 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 08:54:11.96 ID:nybsJPI10
また正本( ID:HQwO+q/+0)が夜中まで暴れてたのか。

483 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 09:01:15.66 ID:H3lUK+sd0
ホームセンターでも大きいとこだと24cmの牛刀売ってるよ


484 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 09:07:31.25 ID:nybsJPI10
24cmと21cmの牛刀を実際に使い比べてみればわかるが、キャベツの千切りや
タマネギのミジン切りは24cmのほうが圧倒的に速く仕上がりもいい。
ジャガイモ2個ニンジン1本を乱切り、玉ねぎ2個くし切りにしてカレーを作る程度の
ときは小回りの利く21cmのほうが出したり仕舞ったりまで考えれば楽だ。
ある程度の量を切るなら24cmを出したほうが速くて使いやすい。
要は使い分けだよ。
和包丁は柳や出刃を何本も持っていて、8寸以上のものも使っているのに、洋包丁は
21cm牛刀1本のみ、24cmは大きすぎる(笑)というのは、単に頭が固くて先入観から
逃れられないだけ。

485 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 10:49:48.81 ID:TwdjSSZg0
>>483
Homes、スーパービバホームでも27cmの牛刀ぐらい
普通に置いてあるよねw ハンズなら尚更

486 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 12:42:46.61 ID:sywDYVaE0
剥きは長さが無駄ってのはわかるけどな。そんなに怒るほどのもんじゃない。

487 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 13:03:59.74 ID:TwdjSSZg0
お店じゃないんだから、速さも仕上がりも要らない。
マイペースで好きなものを使えばいい。
自分の意見を他人に押し付ける必要も無し。

488 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 13:17:24.54 ID:HQwO+q/+0
>>478-479
何を甘いことを言っているのだね?
一晩で終わるはずがなかろう。

>>484
ほう、21cmと24cmでは、24cmの方が圧倒的に速く仕上がりもいいという理由はなんだね?
21cmの方が小回りが利いて出したり仕舞ったりが楽という具体的な理由に比べて、ずいぶんと曖昧だね。
まさか、腕力が要らないとか?w

勘違いしないでほしいのは、>>442から始まる流れの中で、21cmがいいとか24cmがダメとかは言っていない。
>>442が腕力どうのと言っているので、それはいったい何を切るときの話だ?と確認しているだけだ。
自分の好きなサイズを使えばいいよ。
しいて言えば、24cmだと流し下の包丁差しでは切っ先が飛び出しちゃうというところかな。
それと、理由もなくでかい包丁を自慢しちゃうやつは馬鹿だと思ってる。
「俺はペティ一本で……」ってやつと同じくらい馬鹿だ。

489 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 13:26:31.24 ID:a3TiAbOu0
>>488に一票

484は、オレにとっては24が最高といえばいいのに、
まな板大きければ24だなんて、そこまでりきんでどうしたんだろw

490 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 13:40:44.09 ID:imJhtZU20
>「俺はペティ一本で……」ってやつと同じくらい馬鹿だ。

君の事じゃん
文章の頭と尻尾で言ってることがひっくり返るってのはこういうことなんだけどね

491 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 17:37:33.34 ID:eiRu51Yb0
凹付きの包丁って
チャーシューとかチーズとか切った後洗うときに
汚れが残りそう、洗いづらそうだけどそんなことないのかな?

グレステンなんかはまだ凹が大きいから洗えそうだけど
堺一文字とかのは穴が小さくて深そうだから気になる

492 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 18:11:02.63 ID:qirjHlLPO
なんでもよくね?適当に切れたら

493 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 18:39:03.16 ID:EcjQJ4cqO
正本君に質問!
21cmより18cmが小回り利いて取り回しが良さそうだけど
どうして敢えて21cmを使ってるの?

494 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 18:47:59.73 ID:HQwO+q/+0
>>493
んん?
21cm牛刀の他に18cm三徳も12cmペティもあるが?
牛刀に限って言えば、18cm牛刀じゃ身幅が狭いだろ。刻みに不便だ。
剥き物はペティを使う。
18cmを買うなら、牛刀じゃなくて三徳にしたほうがいいよ。

495 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 18:54:58.82 ID:TwdjSSZg0
剥きものは片刃が使いやすい
ゆえに自分は薄刃ばかり使っている

正しいとか間違ってるってことはなく、
人それぞれ、好きにしたらいい

ムキーとなって怒る必要もない

496 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 19:07:37.46 ID:a3TiAbOu0
18センチの三徳って、打物か。
むきものは、商売してるわけじゃないのでそんなに頻繁にやらないから
研いだ果物ナイフのちょっと大きいの使ってる。
すべって指も切らないし。
ハガネのペティは、かみさんにとってはやばいからww

497 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 19:27:39.34 ID:nybsJPI10
俺なんか日常的な夕飯作るときは野菜剥くのも面取りもピーラーで済ます
ことが多いよwww
女房もフルタイムで働いていて育ち盛りの腹すかせたガキどもがいる家庭では
スピードが優先される度合いが高いんだよ。
ただし、里芋だけは包丁で剥くし、週末の時間の余裕があるときに風呂吹き大根
なんかを作る時は、包丁で丸く剥いて丁寧に面取りをする。
といっても薄刃などは持っていなくて牛刀で剥いているのだがね。
要は使い分けだと思うよ。

498 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 20:36:17.69 ID:EcjQJ4cqO
>>494
即レスありがと

やっぱ使いわけると作業はよりスムーズになるよね
君は柳も出刃も良いの持ってるみたいだし
牛刀は21cmがベストみたいだね

>>495
ちっさい面取り包丁 とか欲しくならない?

499 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 21:01:27.64 ID:TwdjSSZg0
>>498
持ってるけど最近使ってない。
1本取り出すと洗い物が増えるからネ

薄刃の難点は重いこと。だが最近すっかり慣れてしまった。
大きい野菜も小さい果物もこれ1本ですむ、とても便利。
自分にとっては万能な包丁

500 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 21:10:39.76 ID:EcjQJ4cqO
>>499
重いよね
店で買うと7寸半を勧められるけど7寸くらいが限界に感じる

和包丁だと短めの薄刃or面取り+切附って選択肢もアリかなって最近思う

501 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 23:08:17.63 ID:HQwO+q/+0
面取りこそ、ピーラーが便利だぞ。
煮崩れるほどの面積じゃないし、切った面の滑らかさとか無視していいだろう。

502 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/03(水) 23:23:38.84 ID:TwdjSSZg0
>>500
9寸の切り付も持っていて、鍋やる時、白菜切る時は便利なんだが、
これも最近はお蔵入り。7寸あればほとんど間に合う。
根菜やかぼちゃがスパスパ切れて気持ち良い。
包丁の重心を意識出来るようになってから、重さも苦じゃなくなった。

真空保温調理器使うようになってから、煮崩れとは無縁
面取りも不要になったよ。


503 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 07:28:37.27 ID:aFkYKWct0
これでも買え
http://store.shopping.yahoo.co.jp/bellemaison/935054-001.html

504 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 07:30:44.04 ID:aFkYKWct0
これでも買え
http://store.shopping.yahoo.co.jp/bellemaison/333612-001.html

505 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 08:03:20.05 ID:wXTOJnQ20
ごめん、イラナイw

506 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 08:13:26.15 ID:By+3arhZ0
切れなさそうだなw

こっちの方がいいぞ
http://store.shopping.yahoo.co.jp/meicho/aok-07377.html

507 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 15:35:58.13 ID:UxDbw9Nh0
風呂吹き大根は面取りをしないんだよw この話題を蒸し返すな!喧嘩売っているのか?

508 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 15:44:07.64 ID:13tiGBCj0
>>507
>喧嘩売っているのか?

うん

509 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 16:31:21.23 ID:wXTOJnQ20
正直、煮崩れよりも、つゆが濁る方が問題なわけで。
真空保温調理器の効果は絶大。

510 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 16:33:19.70 ID:R3qtgHp90
>>508
よーし上等だ
おもて出ろ

511 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 18:59:21.77 ID:RklcU7MI0
>>507
>風呂吹き大根は面取りをしないんだよw この話題を蒸し返すな!喧嘩売っているのか?
無知だな。それは料理屋の仕事であって、角がピンと立ってたほうが見栄えが良いという理由
でやってるだけだ。
ただし、面取りしないと当然煮崩れしやすくなる。煮崩れしてエッジが潰れれば本末転倒なので
煮るときも盛り付けもそっと慎重に作る必要がある。
家庭で家族で食べるのにそこまでする必要はないだろ。

512 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 21:08:00.02 ID:UxDbw9Nh0
風呂吹き大根は煮崩れするほど炊いてはいけない。強火で短時間で炊き上げて
少し固めの食感を残す。そうしないと玉味噌と合わなくなる。具体的には玉味
噌を甘めにしないとバランスが取れなくなるわけだな。

513 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 21:13:43.03 ID:wXTOJnQ20
キッコーマン 大根の下準備
ttp://www.kikkoman.co.jp/homecook/basic/vege_prepare/japanesewhiteraddish.html

キリン おつまみ道場
ttp://www.kirin.co.jp/about/g_r/otsumami/recipe.php?id=a02312

道場旬皿
ttp://www.michiba-shunsara.jp/menu/sz046.html

人それぞれ、好きにしたらいい

514 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 22:07:46.21 ID:RklcU7MI0
>>512
やはり脳内板前だったか。www
厚く剥いた大根は強火で短時間じゃ炊き上がらないよ。少し硬めの食感どころじゃなくて
中心部まで食える硬さにするにはオマエの脳内予想以上に時間がかかるんだよ。
今度実際にやってみろよ。wwwwww
当然ながら、硬めでないと玉味噌と合わないなどということは無い。呆れるわ。

515 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 22:22:51.19 ID:13tiGBCj0
硬い風呂吹き大根……

まあ、好き好きだから、そういうのもありかとは思うが、
箸でサクッと切れるイメージだな。
ふんぐぅ〜っと力を入れないと切れない、あるいは丸のまま箸でブッ刺してかじるとか、イメージないわ。

516 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 22:26:52.50 ID:RklcU7MI0
>>515
>丸のまま箸でブッ刺してかじるとか、
笑った。昔初めて作ったときはそんな感じだったな。

517 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/04(木) 23:51:48.76 ID:13tiGBCj0
「シャキシャキして大根サラダみたい。ピリッとくる辛さがいいよね」
みたいな話は、いまどきの若造なら有りがちな気がするが、
それは風呂吹き大根とは別の料理だと思うんだ。
ブイヨンで煮て、乗せるのも味噌よりマヨネーズの方がいいんじゃないか?

んで、「面取りせずに強火で短時間」なんてのは、圧力鍋なんじゃないのかな?
いや別に、圧力鍋で何も問題はないけどさ。
「面取りはしてはいけない」と強制する前提に、圧力鍋とか何かしら煮崩れさせない手段があるのなら、
それも一緒に語らないと、単なる騙しだと思うんだ。知らなければ、普通に失敗するよね。
「面取りせずに圧力鍋で煮るんだ」と言ってくれれば「ふ〜ん」で済む話。

いやまあ、圧力鍋は、何もかも有無を言わさず煮くたれさせる&旨味を汁に逃がすので、好きではないんだけどね。

518 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 00:32:58.84 ID:e85tTwXM0
圧力なべは個人的に俺もあんま好きじゃない。
あれで肉系統に煮込み料理やると、なんていうか柔らかくはなるけれど
繊維がばらばらになりかける感じがする気がするんだよな。
保温調理のが好きだわ


519 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 06:12:42.70 ID:lsLpco9w0
ぴーんと面が張ってて箸でさくりと崩れる、一升庵のふろふき大根
ttp://www.kacho.ne.jp/hobby/dorama/d17-osen-1.htm

520 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 07:59:30.86 ID:424WS6Oa0
>>519
その人の風呂吹き大根の理解は間違っているんだよ。彼のやったのは面取りを
しないで煮崩さないで炊いただけだ。それでは風呂吹き大根としては出来損な
いだよ。それは面取りの無い昆布出汁のおでんだ。

521 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 08:38:58.58 ID:pQ/i2PcX0
>>518

>面取りも立派な手間。しかし出たゴミはどうします?
>同じ手間なら最後まで使い切る手間を選ぶでやんす

これってドラマ板?別のブログで原作が紹介されてるんだが微妙にニュアンス違う
こっちもセリフ省略されてるのかもしれんが、この本、古本屋に出したのでわからん

>もちろん面取りするのも立派な手間ヒマでやんす
>しかし角を壊さぬようにていねいに ていねいに 細心の注意を払って
>ぜいたくに鍋を使いけっして沸かさぬよう
>常に一定の温度で出しを注ぎ足し 注ぎ足し 朝から晩までつきっきりでやる手間と
>せっかくの煮干し せっかくの大根でやんす
>たとえそれがどんな手間であろうとも
>わっちは使い切る手間を選ぶでやんす

522 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 08:40:43.36 ID:8g/CdFMA0
たかが
ふろふき大根で
どうでもいいよ

今度は肉じゃがで
ウンチクを

523 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 15:31:27.91 ID:E16Rw8Oo0
1870年から1878年にかけてイギリスのポーツマス市に留学していた東郷平八郎が
留学先で食べたビーフシチューの味が忘れられず、帝国海軍の艦上食として
当時の料理長に口伝えにより

続けるか?

524 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 16:41:42.83 ID:abu5Nuz60
ワンパターンだよな正本くん
学習能力がないんだろうね

525 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 17:01:39.48 ID:WYIaRugI0
ちょっと前にはよく見かけたヘンケルスとかの木製の包丁ラックがいいと思ってた

で、柱の材料を短く切って切り込みいれて使ってるけど 調子がいいよ

中華包丁、パンナイフ、野菜包丁、肉包丁入れてる  ぺティナイフは横にレゴブロックで収納場所を作った

526 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/05(金) 18:58:05.58 ID:ZjTgpsoN0
レゴブロックすげぇな

527 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/06(土) 07:39:05.53 ID:DPnaGYEx0
>>522
ふろふき大根も、肉じゃがも、
大体24〜72時間でウンチになるよ

528 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/07(日) 04:34:06.70 ID:jrCrV9U50
ウンチクすげぇな

529 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 09:29:16.38 ID:G3IURHy70
面取りして捨てる食材がもったいないって言うが
長時間煮込んで使う燃料代の方が高くつくだろうに

太っ腹なのかケチなのか、訳分からんw

530 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 09:37:27.68 ID:OdO4WeIa0
いやまあ、面取りしない人は、

>>512
>強火で短時間で炊き上げて

だからね。それでどういう物が出来上がるのかは知らんけどさ。

531 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 10:21:19.26 ID:5dMYREw80
料理の常識的な事しか言えない奴は進歩しないよ
道場は日本料理で使わない食材を使った今は常識

パスタのアルデンテは固くて日本人の口には合わなくっても今は常識

自分はアルデンテより柔らかいパスタが好きでアルデンテは食わないのよ


532 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 10:47:14.80 ID:cBlxjWHp0
味や食感がわから無い人なんですね

533 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 11:40:49.46 ID:OdO4WeIa0
>強火で短時間で炊き上げて

今は常識

とか、言っちゃうわけ?w

534 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 11:51:57.54 ID:WgJCRWbX0
オリジナルとか創作とかアレンジに飛びついて
基本を馬鹿にする奴の料理は例外なく不味い

535 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 12:38:49.90 ID:G3IURHy70
包丁の基本は鋼
鋼だから取扱いに気をつけるようになる。

濡れても錆びない、それは便利かも知れないが、
濡れたまま放置してしまうことになり衛生面で問題を起こす。

基本が出来ない奴は何をやってもダメ


536 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 17:12:44.53 ID:32Z+p9Fu0
>>535
そんなに力んでどうしたんだ?
車で、最初からオートマなんか基本できてないというやつもいたな。
洗濯はたらいでやってるか。
飯はひつにうつせよ。
ガスなんて使うなよ。
基本はマキと竈だw


537 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 17:16:24.61 ID:aWj7F0/10
確かにまぁ、基本ってのは時代で変わるよな

旧来の方式にも対応できるなら、できることの幅は広がると思うがさ

538 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 17:56:54.63 ID:OdO4WeIa0
で、風呂吹き大根は、面取りせずに強火で短時間、ガァーっと煮ちゃうのが基本だと言いたいわけですか?w

539 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 17:59:31.10 ID:aWj7F0/10
で、それは包丁の  それも選び方と何か関係のある話なんですか?

540 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 18:53:18.09 ID:OdO4WeIa0
>>539
いや、漫画の話だよw
「おせん」ってなんだ?NHKの朝の連ドラか?いやあれはおしんだなと思って調べてみたら、

漫画だったよ……とほほ

「美味しん坊」の時代でもあるまいに、いまどき漫画読んで真に受けて、薀蓄語っちゃうやつがいるんだな。天然記念物だな。
それも、「面取りしない」ってことだけで、煮方については「強火で短時間」とか脳内発言しちゃってるし。

541 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 18:58:04.10 ID:0z7e4yuq0
ググったらその漫画のやり方で作った人のページが出た
ttp://bourbons.exblog.jp/10634919/

沸かさないようにして、出汁を継ぎ足し継ぎ足しして、一日がかりで作る物らしい

542 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 18:59:53.01 ID:cBlxjWHp0
ほら吹き大根 笑

543 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 19:03:37.03 ID:OdO4WeIa0
あ、勘違いするなよ、漫画を非難しているんじゃないからな。
「おせん」は読んだことはないが、「美味しん坊」は面白い漫画だよ。
なんてったって「男組」や「野望の王国」など、数々の名作を生み出した
フィクションエンターテイメントの原作では右に出るもののいない雁屋哲先生が原作だからな。
ただ「美味しん坊」を真に受けちゃうって「野望の王国」を真に受けちゃうようなことだよね。
漫画と現実の区別が付いてないよね。

544 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 19:06:44.12 ID:OdO4WeIa0
最初から「面取りしないって漫画に書いてあった」って言ってくれたら、
「あっそう」で終わってたんだけどな。

545 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 19:13:30.97 ID:G3IURHy70
道場先生だって、圧力釜を使う時短の時代。

家庭でも節電、節ガス、時短が求められる。
ゆえに保温調理が基本。時代はエコクッキングや。

546 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 19:16:41.94 ID:GLGXAD7/0
つーか、風呂吹き大根でウンチクやウンチクらしきものなんぞこのスレで出てきたか?
俺もおせんの話題が出たので話に乗ったが、まんまコピペしただけだしw(>>521
あ、俺は強火で短時間の人とは別人だからねー

547 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 19:33:15.19 ID:HauD0vMJ0
大根ってちゃんと仲間で味が染みるのには時間がかかるからね。
柔らかくするのだってそう。ほかの具材と一緒におでん鍋で仕込む場合
大根だけは先に1時間ほど米のとぎ汁使って下茹でするものな。
圧力鍋使えばまた話は別だが柔らかいというより口当たりがへニャヘニャになるだけで
それを美味しいとは思えない、味付けが良くてもね。食感も味の一部だよ。

548 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 22:41:21.15 ID:cBlxjWHp0
誂えて貰うなら何処に頼むのがいいかな?
皆さん意見聞かせて

549 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 23:05:52.05 ID:MDJNRwsE0
近所の包丁屋

550 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 23:06:48.21 ID:X0ruENPI0
>>535
大変遺憾、いや同感です。

>>536
お前バカだろwww



551 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 23:28:55.97 ID:cBlxjWHp0
>>549
近所の刃物屋は打ってないわ

552 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 00:29:32.25 ID:kmjFQfE70
そりゃそうだ、近所の刃物屋は取り次ぐだけ
打ってるのは堺界隈だ

553 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 01:20:31.54 ID:xjbBJfLM0
誂えてもらうって言っても、名前入れてもらえば満足なんじゃないか?

554 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 06:45:04.82 ID:P8EnBUhr0
近所の取次は必要ないだろ、ピンハネされるだけ。
実際に打ってる所に頼むのが最良

555 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 09:39:45.86 ID:2g+zC6rL0
普通は研ぎ師に注文する
砥ぎ師が鍛冶屋に依頼する
有名な鍛冶屋は直接仕事を受けないし窓口も無い

変な鍛冶屋のHPでは直接注文を受けて作ってくれるところは有る


556 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 09:44:57.35 ID:kmjFQfE70
だから普通は包丁屋に注文する。
板前でもあるまいし、有名砥ぎ師に
直接注文できるわけがない。

557 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 12:35:39.84 ID:P8EnBUhr0
じゃあ研ぎ師や刃物屋を信頼するしかないのか?
何処の誰が打ったかもわからないものきたらどうすんだ?


558 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 13:25:51.79 ID:e1p5v3LQ0
>>557

もういっそ自分で作れよ


559 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 14:34:28.11 ID:xjbBJfLM0
だいたい、誂えるって言ったって、頼み方も知らないやつが、
自分の求める形状や焼入れなど、具体的にどうして欲しいのか説明できるのかね?
そもそも、なんでその仕様のものが欲しいのか、具体的な目的があるのかね?

560 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 15:39:47.53 ID:M+8geEYK0
あるわくねーだろ

561 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 16:49:29.23 ID:K7Okr0gs0
自動車の板バネを磨いて包丁にしろよ
そこらに走ってるDQN車からパクってこい

562 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 16:57:13.20 ID:Cef7NBj90
DQN車に板バネないだろ・・

563 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 18:15:45.40 ID:n+VCJ6xS0
板バネは基本トラックだろうな
軽のライトバンとかには使ってるメーカーもあるけど

564 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 18:57:33.63 ID:e1p5v3LQ0
やはりここはZDP−189の板材買ってきて作るべきだろ


565 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 19:00:04.32 ID:kmjFQfE70
それで大根切れば完璧

566 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 19:00:42.69 ID:cAbxd0wv0
いっそチタンでやろう

567 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 19:42:38.07 ID:P8EnBUhr0
オクゼンってしってるか?
よく百貨店の催事にでてるが

568 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/09(火) 20:26:42.23 ID:kmjFQfE70

ステマ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!


569 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/10(水) 11:59:40.36 ID:7QPMtfnd0
刃物屋がステマなんてするかね


570 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/10(水) 12:11:13.93 ID:LbY0Vc620
しかもこんなところでなwww

571 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/10(水) 12:33:26.76 ID:sRmpdsCx0
オクゼン、良いよ、おすすめ

572 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/10(水) 12:45:59.21 ID:7QPMtfnd0
伝統工芸になってたけど鍛冶屋居るの?
研ぎのほうかな?

573 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/11(木) 00:49:59.20 ID:RahZy5370
なるほどー、衛生に気を使ってハンドルもキレイに洗うんだよな、なっ、そうだろw

535 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/08(月) 12:38:49.90 ID:G3IURHy70
包丁の基本は鋼
鋼だから取扱いに気をつけるようになる。

濡れても錆びない、それは便利かも知れないが、
濡れたまま放置してしまうことになり衛生面で問題を起こす。

基本が出来ない奴は何をやってもダメ


574 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/11(木) 16:26:28.35 ID:RahZy5370
>大根だけは先に1時間ほど米のとぎ汁使って下茹でするものな。

米のとぎ汁でもおからでもいいんだよ
ようは比熱の高い煮汁の方が柔らかく煮えるんだ。そろそろ大根の旨い季節だよね
あーっ、おでん食いてぇ

575 ::2012/10/11(木) 21:55:35.12 ID:rt1FetB50
>>574
まだおでんやったねえのw
だせぇ

576 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/11(木) 22:22:17.56 ID:QDJNuRdm0
先週から、おでん、ポトフ、クリームシチュー、始めたぜぇ
S&Bの濃いシチューなかなか

577 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/11(木) 22:42:14.39 ID:zf58L4L+0
「始めた」とは?

578 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/11(木) 22:50:32.79 ID:QDJNuRdm0
家の献立や 

おでん始めました〜みたいな感じ


579 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/11(木) 22:56:41.94 ID:zf58L4L+0
家のおかずか。俺も今週あたりおでん作るわ。

580 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/11(木) 23:07:51.91 ID:Gpu4uef90
はじめましておめでとうございます

581 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/12(金) 12:05:25.66 ID:VBKvFTjRP
駅改札周辺で、人を見張っているのは集団ストーカー実行犯です。
ナマポなので通勤者を馬鹿にしています。
スマフォのカメラを向けると嫌がります。

582 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 04:14:32.19 ID:S+N+Zcwf0
>>576
少し暇があればベシャメル作るのをおすすめする。
シチューの材料煮込む横でフライパンにバターとかして
小麦粉ふるいながら少しずつ入れながらダマにならないように混ぜて
濡れ布巾の上にフライパン置いて牛乳を少しずつ入れてかき混ぜるだけ。
市販のルーよりもずっとうまいぞ。

583 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 19:19:34.70 ID:4jHu+ZFp0
あんなル―を食うシチューよりも、俺はフリカッセを勧める。
鶏肉から出た出汁に、ほのかに濃度がついたソースをまとわせて食うとうまいぞー
ちなみにソースはる―ではなく、小麦粉をサンジェしてつなぎます


584 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 19:30:48.60 ID:QFGOuZyEP
>>583
日本語でお願いしやす。

585 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 21:17:16.59 ID:4jHu+ZFp0
>>584
それはシノギスジだとか切り刃だとかいうマチだとかを
全部英語で家って言うようなもんだが。
フリカッセは白い煮汁で煮込んだ煮込み料理のこと(ただ、今は白色じゃなくてもフリカッセっていう場合はあるw)、
サンジェってのはフランス料理の技法で、あらかじめ炒めるか焼くかした肉や野菜に
小麦粉を振りかけて炒め、それを使って煮汁にとろみをつけてソースにする方法。
ル―でつないだソースだとぼてっとした重い、クラシックなソースになるのが一般的だけど
サンジェだと小麦粉の量もそこまで多く使わないし、あそこまでぼてっと
おもたくならない。

586 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 21:39:26.51 ID:FUH6NEdC0
「包丁の選び方」ではないんだけど教えて。

よく切れる包丁で小ネギや千切りキャベツを切るんだけど
下の方が切れてない時が多いんだけど
何が悪いのか分かる人いる?

使ってる包丁は鋼の三徳包丁。

587 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 21:42:14.49 ID:1s0C7E7N0
>>586
腕が悪い

588 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 21:42:18.39 ID:seunJQpx0
つうか、気温が下がってきてアツアツのスープ、シチュー、おでんなんかの季節になったね、
という話なのに、俺ならフリカッセを勧めるというのは違うだろ。

589 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 21:44:01.71 ID:4jHu+ZFp0
>>582で、シチュー作るならベシャメルから作ると(ry
と書いてあったので、それに反応したのさ
まあ確かにスレチだなすまん

590 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 21:53:46.15 ID:j3+HYsj+0
>>586
まな板が痩せてる

591 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 22:24:35.71 ID:O8343nwV0
まな板ひっくり返せ

592 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/13(土) 22:47:42.38 ID:Ynjlj+Vg0
>>590,591
それは、藻前等はまな板をかんなで削っているということか?
それとも包丁は研いでも、料理なんかしないからまな板は減らないという意味かw

593 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 23:05:56.96 ID:O8343nwV0
馬鹿なのか?
まな板削るの当たり前だろ、
ひのれば返すし

594 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 23:19:42.07 ID:XGC0fUEU0
まな板が悪いんだろう。新品のプラまな板だとそうなりやすいな。少し使い込めば
大丈夫だと思う。切り込む時にスイングするように軽くスライドさせるとつながりは
防げる。しかし強くまな板とスライドすれば当然刃持ちは悪くなる。そこは自分で
加減するしかない。木のまな板ならどんどん強く押し込んで切っても問題ないはずだ。

595 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/13(土) 23:24:47.89 ID:Ynjlj+Vg0
ほう〜
で、何年にいっぺん削るんだ?まな板だけのためにかんなを持ってるのかw

593 名前:ぱくぱく名無しさん :2012/10/13(土) 23:05:56.96 ID:O8343nwV0
馬鹿なのか?
まな板削るの当たり前だろ、
ひのれば返すし

596 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/13(土) 23:28:16.85 ID:Ynjlj+Vg0
>>ID:O8343nwV0

まな板を削り、和包丁の柄を挿げ替え、たいへんだなー
それじゃ料理をする暇も無いのは当然だよなーw

597 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 23:30:01.60 ID:O8343nwV0
まな板だけにカンナ持ってるとかやはり馬鹿なのか?
削るのはカンナしか出来ないのか?
自分で削らないとだめなのか?

598 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/13(土) 23:31:05.78 ID:Ynjlj+Vg0
>>ID:O8343nwV0

ま、正常な人間なら冬はおでんやシチューを作って家族と食卓を囲んで
楽しむんだけどなw

599 :名前なカッター(ノ∀`):2012/10/13(土) 23:37:31.41 ID:Ynjlj+Vg0
>>ID:O8343nwV0

正常じゃないならしかたないなw

600 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/13(土) 23:57:11.87 ID:FUH6NEdC0
>>590
>>594
大昔に包丁とセットの奴でもらった物だけど
定規当てたら真ん中が凹んでた。
削る物でもないので新しいの買うことにする。
千切りはいつも押し切り?で切ってるよ。
アドバイスありがとう。

ちなみにプラスティックのまな板は使いたくない人。

601 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/14(日) 00:31:50.50 ID:lBQz1xEY0
>>586
頭が悪い

602 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/14(日) 08:22:30.94 ID:Oe5UtEF10
正常な人はこんな所に出入りしない。

603 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/14(日) 12:16:51.32 ID:W9CRO89s0
↑異常な人、自己紹介乙

604 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/14(日) 13:01:59.91 ID:He1dsLEA0
>>603
ワロタ

605 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/14(日) 15:40:55.65 ID:98q9epz10
だってみんなキチガイだもの

606 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/14(日) 22:08:12.71 ID:KS1XI5eV0
フグ引き欲しいなと思い店に見に行ったんだが
意外と峰幅があるんだな(2,5〜3mm位)
薄作り作るときに峰幅3mm位の柳刃と比べて
どれ位の使い勝手の差があるもんだろ

607 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 07:11:54.05 ID:3OMsN2SW0
まな板の真ん中が減ってきたら普通にカンナで削いでたけどそれってそんなに批判されないといけない事なの?


608 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 07:25:06.72 ID:ZLNNDSsv0
>>607

馬鹿はほっとけ


609 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 08:12:45.85 ID:+k6ZaQyt0
まな板なんか安いんだから1年で買い替えろよ

610 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 11:54:37.77 ID:rp0L0evO0
関の包丁祭りで買った出刃包丁焼き戻しが甘いのか、固い。研ぎ辛いけど今流行りですか? あとアイツらレシート出さないけど脱税しほうだいだな!

611 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 14:59:12.85 ID:yRhVjIaP0
>>609
やだよ、尺上の無垢なんてそうそう買い換えられないもん

612 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 18:22:49.20 ID:4ucZpy0t0
>>607
家庭じゃプラが殆どだろ。

613 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 18:56:18.91 ID:mI2Ww9Im0
>>610
関の刃物祭りでははずれ和包丁が多いから買わないほうがいい

614 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 19:11:23.84 ID:ZLNNDSsv0
俺も関の刃物祭り行ったが、あたりと思われる和包丁はあんまなかったなー
改良霞、すげえ反ってる、ただのSK材
このあたりが大分多い


615 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/15(月) 21:49:41.94 ID:ziC+uADG0
そもそも和包丁なら関よりも堺のイメージのほうが強いな

616 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/16(火) 17:27:46.04 ID:Xg1P1xzK0
>>612
いや、実家も嫁の家も親戚の家もみんな木

617 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/16(火) 18:12:12.74 ID:33AbNbjR0
今まで500円の中村孝明の桐まな板だったけど

7000円弱の青森ヒバまな板を注文したぜ
楽しみだ。

618 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/16(火) 19:16:10.44 ID:Gm96qQqI0
使ったら、比べてみた感想頼んだ


619 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/17(水) 19:12:23.63 ID:ZPyCTecJ0
中国製竹のまな板。

620 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/18(木) 13:55:28.90 ID:Eu5atug30
中国飲まな板って切り株みたいなやつじゃね?

621 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/18(木) 16:03:31.75 ID:8Z5sw0940
>>614
>>613 そーなの? 料理長みたいなの買ってたよ。

622 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/19(金) 00:27:41.99 ID:P60X8zXa0
>>620
それは竹では出来ないだろw

623 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/20(土) 01:07:14.23 ID:qZH2mlws0
>>621

まあ俺が買おうとしていた和包丁の価格帯のせいかもしれないが(1万円以下)
日本鋼と書いてある和包丁が大半だったよ。
鋼材きいたらSK材だと。
んで、俺は柳が欲しかったから27cmの探したんだけど
多くの店で24cmまでしか無かったし。
家庭用レベルのものしか置いてないととられても仕方ないレベルだとおもた。
他にも、いいのがあったと思ったら反ってたりねじれてたり。
はずれ大半、もしかしたらいいのもちょっとあるかもて具合。

洋包丁は和包丁に比べると大分マシだったな。
FV10売ってたし、ミソノも(440シリーズだけだが)売ってた。
それに和包丁みたいに狂いが出やすいわけじゃないからね。


624 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/20(土) 08:18:23.37 ID:prb+ARsA0
>>623
良いこと聞けたよ。人多いから全体像がわからんかった。 他に掘り出し物出そうな催しありませんか?

625 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/20(土) 17:36:05.30 ID:qZH2mlws0
>>624

んー、いつも長野に夏に旅行に行くと、岐阜あたりのスーパーで移動刃物市やってるおっちゃんがいるんだよね。
そこの和包丁は割とまともだったな。
反って無いし。ただし品揃えはそこまで多くないのと、関の刃物祭りと比べるとちょっと高いね。
あとは掘り出し物と言えば、年末にやる酔心のアウトレットセール
メルマガ申込みするとメールで送られてくる。
メルマガ申込みしないとアウトレットセールのページは見れないんで要注意
俺はそれで椛を1マンで買ったぞー


626 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/20(土) 17:37:34.21 ID:qZH2mlws0
あ、あとチラ裏的な報告をしておくと貝印の4000STは鋼材は8Aだとさ
店で電話してもらってたしかめたw


627 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/20(土) 18:47:52.17 ID:aShBvzNb0
>>625
8Aって、当時のカタログに書いてあるけどねw
いまでも貝に電話すると8Aという。
店から問い合わせると電話代がかからないと思ったの?
0120があるだろw

628 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 02:54:11.94 ID:ohOE+7FL0
>>624
木屋が以前の場所にあった時は11月の頭から1週間刃物まつりをやっていたが
今はどうなのかな、去年はやっていたっけ。

629 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 08:49:49.70 ID:EbmMMwtI0
YAHOOのネットオークーションに
好きな銘などを登録していれば出品が有れば通知がくる
個人名を包丁に入れたモノは格安で落とせる
新品未使用の40万の包丁が10万で落とせる




630 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 15:51:00.09 ID:EHuv5y7l0
>>627

いや、店で買い物してる時にサイズと形状的にはよさげだと思ったんで、ふと鋼材が気になってさ。
店員にだめもとで訊いてみる→貝印に電話→店員が、貝印の人と直接話せと受話器渡してくる
という流れになってね

>いまでも貝に電話すると8Aという。

俺は一番最初「ハイカーボンステンレス鋼です(キリッ」って言われたぞ。
それで、刃物鋼でハイカーボンなんて当たり前なんだからそんなんじゃなくて鋼材名教えてくれよ。
っていったら、相手はなぜか全然ぴんと来てないみたいで、数分待たされてから
「モリブデンバナジウム特殊鋼です」って言われた。
で、モリブデンとバナジウム入ってれば全部モリブデンバナジウム鋼なんだから
SUS440CとかVG10みたいなJISかメーカーが出してる名前を教えろと食いさがったら
数分後にようやく8Aだと言われた。
電話してすぐに8Aだなんて言われるだなんて、運がよかったみたいだな


631 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 17:04:29.04 ID:+8KeKvzA0
>>630
最初に出る女性は、何も知らないというか、それよりもタチの悪いア○だよ。
鋼材だけの質問では、女性が聞きに行って答えるだけ。
ちょっとむつかしい質問をすると男性に変わる。
そっちはプロで、AD4000と同じだよねなどと話をすると、こちらのレベルに合わせて教えてくれる。
つっこんだ質問で答えられないときは、現物を送ってくれ、研究所で調べさせると丁寧だから。



632 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 17:06:24.87 ID:+8KeKvzA0
ごめん、男性に変わるのでなく、分かる人か上司をだせと言わないとだめwww
そこを突破するのに力がいるww

633 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 18:58:32.65 ID:XGUIZEha0
みんな色々な包丁持ってるんだな
男ヤモメだからペティの短いのと長いので十分だけど、合羽橋とか行くとやたらほしくなるな

634 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/21(日) 22:49:18.85 ID:4b2LP8Iy0
>>625
>>628 ありがとうございます。良いこと聞けたです。

635 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 07:34:47.47 ID:WlYRm43wO
3年前にステンレスの包丁を購入
付属のシャープナーで時々ガリガリしてるんだが
最近全く切れ味が復活しなくなった気がする
ステンレス包丁て研ぎに出しても大丈夫?

636 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 07:42:13.19 ID:g8m4pAd10
さあ砥石を買おう! 

637 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 14:55:16.83 ID:QD3pKzum0
キング砥石の1000番と面直し砥石買って自分で研いでみろ


638 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 16:53:21.66 ID:CP5bczNH0
堺一文字VF10とミソノUX10ってどっちが長切れします?


639 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 17:40:49.19 ID:qvgV2gF+0
>>635
電動シャープナーで切れ味戻るよ。
http://www.kyocera.co.jp/prdct/fc_consumer/25th_edm_sharpner.html

640 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 18:19:37.35 ID:WlYRm43wO
>>636,>>637
自分で研いだことないんだけど
いきなり研げるもんなの?
素人が下手に手出しするともっと悪い状況になりそうなんだが

>>639
実際に使っての感想?
買ってみようかな

641 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 19:25:50.76 ID:0bmsfOki0
>いきなり研げるもんなの?
無理
結構な数練習しなきゃ切れる刃を付けるまでは行けない

貴方の近所のホムセンの包丁売り場見れば判るでしょ、砥石なんてロクに売ってない
そのくせシャープナーは何種類も売ってる
是非はともかく、それが市場の答えでしょ

自分はやりたい、やってみたい、ってならやるのはOKだけど
無理してまでやっても上手く行かないし、続かないのが現実でしょ

642 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 19:36:29.28 ID:g8m4pAd10
>>640
いきなりでもシャープナーよりは研げるよ
動画見れるこのご時世なんのことはないと思う

643 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 20:06:47.20 ID:y5Ft7jTh0
>>640
自分で研いでる人(プロの料理人じゃなくてもOK)に1〜2回見てもらえれば、シャープナー以上になりますよ。
ただね、予め砥石を水に浸しておくなどの手間はかかります。
なので641さんが言ってたように「続かないのが現実でしょ 」←こうなる人は多いと思います。


644 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 22:24:16.96 ID:WlYRm43wO
>>641-643
正直、自分で研ぐのは怖い(包丁をダメにしてしまいそう)ので
とりあえず近所の研ぎ屋さんに出して使ってみてから
シャープナーの購入を検討します
今後、自分で研いでる方から教えてもらえる機会があれば
砥石を買ってチャレンジしたい
でもそうするといい包丁も欲しくなりそう
きっといい包丁も使い手次第なんだろうけどね

皆さんアドバイス有難う
とても参考になりました

645 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 23:19:02.63 ID:CP5bczNH0
>>644
近所の研ぎ屋に聞けばいいじゃん(´・ω・`)

646 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 23:24:58.82 ID:27LoJmsn0
>>639
なんでこんな包丁をダメにするようなものを勧めるバカがこのスレに居るんだ?

647 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/23(火) 23:54:42.61 ID:WlYRm43wO
>>645
確かにそうなんだけど
“商売あがったり”みたいに思われる質問かな〜と考えたわけで
でも聞ける雰囲気だったら聞いてみる

648 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 00:06:42.55 ID:Eguqqt930
ぐだぐだ言ってないでやって見ろよ
研げる様になりたいなら砥石買ってきてやってみたらいいだろ、包丁一本ダメにしてみろ。
ダメになるまでも研げないからよ、駄目になったってどうせ安物なんだからいいだろ


649 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 00:15:43.68 ID:oM79H4be0
スーパートゲール買って
それ使って研げよ。

650 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 00:36:10.89 ID:Eguqqt930
あれは角度が付きすぎる

651 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 06:32:08.80 ID:TYv4P7qM0
シャープナーで砥げば砥ぐほど刃は痛む
回数を重ねる度に切れ味の持続時間が短くなる
3回したら砥ぎ屋に出せば良い

652 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 13:21:06.40 ID:2QHcJNqc0
セラミック包丁の包丁スレにおける評価ってどんなもんよ?

653 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 13:56:13.13 ID:CKkpmSs50
セラミックは好奇心で一本買ってしばらく使ったけど今は完全に補欠
かたい食材は刃が欠ける恐れがあって切れないし
軽いって利点はあるけど、ステン三徳持ってたら二度と使わないレベル
切れ味はそこそこだけど刃持ちは言うほど良くなかったし

654 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 14:20:03.72 ID:Eguqqt930
評価に値しないだろ

655 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 14:33:59.27 ID:NDIQqeTj0
>>652
自分で砥げない以上興味ない人が大半でしょ。
刃が欠けるというより割れるし。それでおしまい。
2,000円〜5,000円の包丁に本焼クラスの扱いとかしたくないしする必要もない。
切れ味はまあまあ良いけどやはり金属以外で切ってるという違和感がある。

656 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/24(水) 17:02:49.92 ID:B3jeAXuX0
俺も後学の為にと思って一本セラミック買ったが駄目だな。今仕舞ってしまって使っていない。
砥石でちゃんと研いだ場合と比べて切れ味がパッとしない。

657 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/25(木) 12:55:21.46 ID:n73PS5GF0
amazonでスエヒロの
ニューセラックス 両面コンビ砥石(1000番・3000番) CR-3800
を買ってみた。
切れなくなった10年物のヘンケルスのMilano αを研いだら切れるようになった。
刃物を研ぐなんて、小学生の頃の彫刻刀以来だよ。


658 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 00:06:23.76 ID:CpY1ZzEQ0
柄が金属のtojiro proは、冬季間冷たいですか?
東北住みです

659 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 00:08:22.35 ID:ET+EScRN0
冷たいです、
持った手が柄に凍り付くくらい ばきっ


660 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 00:16:18.35 ID:CpY1ZzEQ0
ありがとうございます、決心がつきました
DPコバルト合金鋼割込にします

661 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 08:41:21.76 ID:rqeTl9x20
世界三大スポーツイベント

ワールドカップ(サッカー)・・・サッカーの大会の最高峰と位置付けられ、テレビの視聴者数ではオリンピックを凌ぐ世界最大のスポーツイベントである。

オリンピック(スポーツ総合)・・・4年に1度国際オリンピック委員会が開催する世界的なスポーツ大会である。1896年から開催されている。

ツールドフランス(自転車)・・・毎年7月にフランスおよび周辺国を舞台にして行われる世界最大の自転車レースである。1903年から開催されている。

662 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 13:41:40.63 ID:HqHbCI0O0
性能、デザイン共に優れてる包丁教えてくり(ダマスカス、墨流しはNGで)

663 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 14:03:21.21 ID:sDuQGhAj0
優れたデザインとは?

664 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 15:06:44.25 ID:HqHbCI0O0
>>663
単純にカッコイイ、美しいと思うデザイン。主観で構わないんで

665 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 15:12:53.45 ID:i0fMv3fm0
>>664
ツヴィリング ツインフィン
http://www.zwilling.jp/products/zwilling/knives/fin/
ツヴィリング ツインセルマックスM66
http://www.zwilling.jp/products/zwilling/knives/m66/
グローバル G-4
http://www.yoshikin.co.jp/j/products/global/g-4.html

異論は認める。所詮主観的なものだし。

666 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 15:51:55.28 ID:0SSv3ZW10
清掃度外視でいいんけ?

667 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 17:03:34.91 ID:HqHbCI0O0
>>665
やっぱグローバルかっけぇね(´・ω・`)もうチョイ良い鋼材使ってくれてたら即買いのレベル
>>666
度外視度外視

668 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 17:38:56.43 ID:0SSv3ZW10
>>667
なら
http://tojiro.net/jp/products/asknives_origami.html
http://www.dulton.com/type_301_knives.html

みたいなのも面白いと思う
前者は前衛的、後者は無骨さが魅力

669 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 18:08:08.19 ID:HqHbCI0O0
>>668
ダルトンっての初めて見た。SF物の武器みたいでかっこいいなw


670 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 18:12:58.94 ID:6yb4vHU+0
俺は最近和牛刀がいいんじゃないかとおもえてきた。
自分の手がでかいからかなのかしらないが、その辺の牛刀の柄が
小さく感じる。
和包丁の柄だと持つ位置をある程度調節できるし、使いやすいかなーと


671 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 18:13:59.65 ID:NEMNDTfC0
wusthof ikonとかnenox s1とかの鍔の感じが格好いい
使い勝手は鍔無しの方がいいな

672 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 19:42:14.30 ID:HqHbCI0O0
堺一文字光秀のV10ダマスカスシリーズのフォルム格好良すぎワロタ

が、しかしダマスカスの模様がイラネ・・・

673 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 20:11:53.41 ID:QykF4lBU0
デザインだけならナイフ職人が作ってる包丁だろう

674 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 20:18:17.32 ID:QykF4lBU0
これは
http://kanasana.sblo.jp/article/52110851.html

675 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 20:21:57.51 ID:QykF4lBU0
包丁機能と美しさを求めるなら
http://blog.goo.ne.jp/ni-you/e/7ecbbb6b7b3159970dd5eb32a19dbb77

676 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 21:00:49.10 ID:HqHbCI0O0
>>674
美しすぎて引いたwwwスゲーデザインだなコレ。発想がヤバイ

ただ・・・切れなそうだし研ぎたくないなコレw飾って置きたい

677 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 21:04:37.08 ID:v0HrxHoZ0
料理の鉄人みたか?

すげー包丁いっぱい出てたぞw

678 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 21:05:37.39 ID:sDuQGhAj0
玉木んの観るの忘れてた

679 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 21:08:38.24 ID:IST+kN5B0
>>677
和の鉄人の店あかんやろ

680 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/26(金) 21:43:59.96 ID:6yb4vHU+0
俺はやっぱこれだなー
http://item.rakuten.co.jp/houcho/h8uk0210/
何の捻りもないが、純粋にひかれるね


681 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 02:31:47.50 ID:WUX2ZE6dO
カッコイいいが高いわあ
いつか本焼き使ってみたいが

682 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 09:27:51.77 ID:Dr5lpMBb0
使いこなす技量が必要、ですな。


683 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 10:50:49.99 ID:ibjbnemN0
昨日包丁を12年ぶりに研いだ
次に研ぐのは12年後
28年前は板前だった

684 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 18:28:18.62 ID:MFewKBvr0
うそつき

685 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 18:47:36.41 ID:mI73k4r90
>>668
このDultonの柄ってデザイン重視で細すぎる様な気がするけど使いずらくないのかな。

686 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 21:36:28.12 ID:zfDjUcsE0
>>685
実際使ってるけど
硬いもの切るのには向いてない

だけど手の中での遊びが大きいから細かいものや軟らかいものは切り易い

687 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 23:17:55.11 ID:VMBf74xv0
今日は、チューボですよ

688 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/27(土) 23:47:36.39 ID:VMBf74xv0
トマトの刻み、一時間

689 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 08:49:56.17 ID:XaogwaNN0
>>686

ペティナイフ向きなのか

690 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 08:50:47.51 ID:6X5OWdZ00
ポルシェは包丁を知らないなw これは和包丁を使っている人にも普通の洋包丁を使っている人にも使いにくい。包丁の持ち方は小指から握ってリストを使わないか、人差し指から握ってリストを使うかどちらかしかない。このグリップはどちらにもむかない。

691 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 09:00:24.83 ID:XaogwaNN0
>>690

いや、柄を上から見ると末広がりになっているし、持った時にグリップはきくと思うよ。
横から見るとすげえ持ちにくそうに見えるけどね。
ハンドル後方の幅が広くなっているところを掌で横から挟むように握れるんじゃね、きっと


692 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 09:10:11.70 ID:XaogwaNN0
http://www.webo-kobe.com/items/kitchen/301/porsche.html
柄の写真

てかこれ、材質がSUS301て書いてあるけどググったらマルテンサイト系ステンレスじゃねえぞこれ。
加工効果によって硬度を得られるみたいだけど、
http://www.tokkin.co.jp/materials/stainless_steel/000099.php
これだと圧延率80%で硬度がHV550ちょっとしかない。
硬度換算表http://www.showatool.com/en/pdf/p157.pdf
で硬度をHRCに換算したらHRC53くらいしかねえwwwww
どの程度まで圧延するかにもよるが、これは刃のほうがなまくらの予感

柄のデザイン関係無しに、まだグローバルのが安心できる、という結論に俺は至った

693 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 10:18:02.61 ID:UacREwQd0
ポルシェの包丁買うくらいなら藤次郎買うよw ポルシェは包丁がわかっていない。

694 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 10:43:33.94 ID:7TLuSzVN0
>>692
知ってた 同じ表みてた

695 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 11:43:01.53 ID:Tm6gw0Od0
ポルシェはデザインだけで
包丁の企画は別だよ

グローバルなら藤十朗かECHIZEN JAPANだろう

696 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 11:50:27.13 ID:8WiNF5SX0
金曜日に包丁を12年ぶりに研いだ
次に研ぐのは12年後
28年前は板前だった

697 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 11:59:27.71 ID:nqQT3JJf0
男子ごはんの栗原心平の使ってる包丁がいつの間にかかね惣に変わっていた。
研ぎ傷もなく、かね惣の黒い文字も新しい。
国分のほうは黒文字が消えているのに
何かあったのだろうね。

698 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 12:50:33.12 ID:1Irq+yUk0
>>695
藤十朗って何だ。坂田か?それでも字間違ってるが。
藤次郎としてもデザインを色々言ってる上で考えるとOrigamiシリーズ以外は比較対象にすらならん。
ECHIZEN JAPANはプロダクトとしては凄く面白い。ただダマスカスは要らんな。

699 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 15:00:31.18 ID:EDDdqdyY0
グローバルも別に悪い包丁ではないよな。コスパが悪いだけで。
つか新潟のメーカーは包丁に限らずそういうの多いイメージ。
俺庭師なだけど新潟の鍛冶屋の木鋏ってコスパ悪いものが多い。
悪いわけじゃないけど値段の割りに微妙というか何というか。

700 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 15:35:05.30 ID:yDC3Zi7f0
メーカーや産地をけなすだけで、じゃあ自分は何処を評価しているのか
を書けなきゃそういうのは意味が無いよ

お里が知れようってもんだ、庭師ってたって土方と大差無いんだろ?ドウセ


701 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 17:04:44.32 ID:yKO+FGNe0
包丁を研ぐ時って包丁を砥石に強く押しつけないといけない?


702 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 17:12:40.22 ID:nqQT3JJf0
>>699
8K〜12Kの包丁で
>悪い包丁ではないよな。コスパが悪いだけで。
というのなら、1K〜2Kのどっかの料理人の名前をつけた包丁だって、
安いし、まあ切れるというのもありかwww
コスパ悪いのは最悪だろw

703 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 17:18:20.94 ID:T58UOUrR0
グローバルは普通のサイズの奴はコスパ悪いとは思わないな。グローバルプロは高いと思う。
違いは研ぎだけだしな。グローバルの本刃つけ程度なら俺でもできる。たかが洋包丁の研ぎ
に値段を上乗せするのはフェアじゃない。

704 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 17:55:15.90 ID:XaogwaNN0
>違いは研ぎだけだしな

ん、鋼材も同じなのか?

>>701

むしろ押しつけるな
彼女のおぱーいで包丁研ぐつもりでやさしく扱え


705 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 17:57:21.55 ID:Fh2c7Dcp0
グローバルは鋼材は一種類しかない。

706 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 18:06:27.78 ID:7TLuSzVN0
>>704
砥石もみもみしてみた

707 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 19:41:44.83 ID:GD1ByCyQ0
鋼をステンレスで挟んだ包丁(先5mm程度しか錆びない)
凄い良いと思うんだけど今は主流じゃないな。

ばあちゃんが堺一文字の菜切包丁でそのタイプの持ってて使ったんだが
すっごい良い。
拭かずに放置でも構わんし切味は十分。
(刃先数ミリが若干錆びる程度だしこまめに砥げば問題ない) 

切味十分。
ネギの超微塵切りも可能だし鶏皮もスパスパ切れる。

そして何より砥ぎやすいし、
下手が砥いでもちゃんと切れるところが良いね。

同じのが欲しいと思い調べたんだがもう売って無いんだなコレ。

このタイプは超安いのばかり、
あと青紙が挟んだ三徳とかは結構良いヤツっぽかったけど
ホント種類は相当少ない

VG1も持ってるけどそれと比べて
切った感触が鋼ゆえに良い。切味の差というより感触だな。
サクッと入りスパスパイケル!非常に小気味良い感じ。
この快感求めて食材切ってると言っても過言じゃないかも。

堺一文字だからいいってのもあるかも?
重量バランスや刃の形などスペックに表れない部分も秀逸なんだよね。
大袈裟に言えば体の一部になったかのようにしっくりくるんだな。

包丁好きって良い包丁使ってても
欲が出て他のが欲しくなるモンなんだけど
この堺一文字の菜切はもうこれで十分って感じ。
売ってたら二本同じの買っても良いぐらいだな。一生使い続けるために。

708 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 20:15:48.80 ID:0iuIcepg0
家庭で普通に使うには何処のがお勧めかな。
今まで和包丁しか遣ったこと無くグローバルの牛刀に興味有るのだが
買って後悔しないか不安。

709 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 21:01:24.39 ID:ivqGWQ1c0
>>704
おぱーい、よく分かったw
ありがとう〜

710 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 21:21:26.16 ID:qckOgYtc0
和包丁に慣れているなら和牛刀買えば?グリップが同じだから切り方も全く同じでいい。

711 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/28(日) 21:23:52.71 ID:9mrMGZZc0
>>708
>今まで和包丁しか遣ったこと無くグローバルの牛刀に興味有るのだが

田舎育ちでばあちゃんが使ってた菜切りしか知らなかったが突然ネットでグローバルに興味が湧いた
ということ?ずいぶん不自然な状況設定だなデスガー君。というか昨日今日たくさんネタ振ってるよね?w

712 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 16:27:04.22 ID:oBXGHYBJ0
>>711
お前が来ると見事にレスが止まるよな。
デスガーの方がまだ話題振ってる分スレに必要な存在じゃね?

713 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 17:10:10.62 ID:m20XGlRw0
スレが47も続いてれば大方のネタは語りつくされてるわけだし、
常にレスが途切れず盛り上がっている必要もないと思うがね。
単なるネタ作りのための嘘に基づいた質問は、スレの内容を
薄っぺらくするだけだと思うよ。
まあそれ以前に、他人を騙してやろうという心根がいやなんだよ。

714 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 18:25:01.60 ID:l2Ia9Dvd0
V金10号とスウェーデン鋼ってどっちがクオリティ上なの?


715 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 18:40:39.01 ID:xeRaySsX0
スウェーデン鋼の何て鋼材の事を聞いてるんです?

716 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 18:45:01.04 ID:p3nSSG/20
>>714
それだけだとわからない。多分、一般的な範疇だと、どちらもそれなり
に鋼材に金をかけてる証拠にはなるとは思うけど、VG10の方が特定メーカー
のある鋼材というレベルまで特定されているのに、もう片方は全然なので。

「ドコモのXperia AX SO-01Eと、ソフトバンクのスマホってどっちが上?」
という質問と同じようなもの。


717 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 19:24:41.51 ID:l2Ia9Dvd0
ふむふむ。

じゃあミソノのスウェーデン鋼、酔心のINOX、VG10、VG1で格付けするとどんな感じすか?

718 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 19:35:11.65 ID:GFMON0cB0
酔心のINOXは8A,10A,19c27の3つのモデルがあるがどれのこと言ってるんだ?
INOX=ステンレス鋼
という意味で酔心は使っているぞ


719 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 19:52:02.54 ID:l2Ia9Dvd0
全部

720 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/29(月) 23:07:39.88 ID:l2Ia9Dvd0
はよはよage

721 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 00:56:48.10 ID:n7t9hlowO
砥石や用途、好みによるから格付けは無意味

VG10=19C27=AUS10>VG1>AUS8

でも一応こんな感じで高級になるよね
異論は認める

722 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 01:01:48.62 ID:n7t9hlowO
あとVG10は永切し、錆に強いが研ぎがやや硬い
19C27は余分なもん入ってないからか素直で鋼に近い感じ

ではないだろーか

723 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 01:09:31.74 ID:5eHDIPfq0
つまりVG10買っときゃ安パイってことか

724 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 01:15:18.00 ID:t6KlycD30
VG10の無垢ってのは、ほとんど見かけないが、とりあえず3枚打ちでVG1の無垢と比べて高級なのか?
変わらないような気がするが。VG10のほうが硬度が低いし。
単にダマスカスだから価格が高い=高級って話じゃないのか?
見てくれの問題は、鋼材の話と切り離そうよ。

725 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 02:06:26.90 ID:n7t9hlowO
>>723
VG10買えば安牌ってワケじゃない

というか鋼材以外に柄や峰厚など様々な要素があるから鋼材で選ぶのはオススメしないよ

726 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 02:10:31.08 ID:n7t9hlowO
>>724
ダマスカスは念頭にない
堺一文字光秀はGラインとFV10で価格差を付けてる

あと硬度の高さが大事なら粉末鋼オススメ

727 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 02:26:38.94 ID:aEhEOzFg0
>>713
ばったりレスが止まったことは事実だろ。
あっちのスレで正本くん正本くんうるさいバカがいるが
それと同じくらいお前も忌避されている存在ってこった。

728 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 06:58:24.34 ID:PmJCMus20
包丁の価値は鋼材じゃない
鍛冶士の技量なのよ
アホが作った包丁で鋼材など語っても意味が無い

729 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 08:58:29.69 ID:E+h3PPTS0
おまえが包丁語っても意味が無い

730 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 09:02:19.23 ID:2NgE1Vgk0
>>727
>>713の後は後7時間で13個もレスがついて順調に進行していたのが?
そして、お前の>>727以降レスがピタッと止まってしまったのだが、これはどう説明する?
お前が忌避されている存在ということになるが?w

731 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 12:46:21.73 ID:/FM9iTxvO
包丁なんて料理の道具に過ぎない。楽しく美味しく作れるなら、別に安物でも良いじゃない♪







シャプトンの#12000買った

732 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 13:01:44.70 ID:n7t9hlowO
切った食材はちゃんと食えよwww

733 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 13:16:00.01 ID:FGhItI0D0
前々からデスガーデスガ―馬鹿の一つ覚えみたいでうっとおしいとは思っていたな


734 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 14:44:13.22 ID:vjT35cnt0
>>730
お前がデスガー言ってた>>711が日曜の21時台でそれ以降翌日夕方の俺のレスまで一切レスなし。
>>727は深夜2時過ぎのレスなんだが比べること事態おかしくねえか?よっぽど悔しかったのかね。

735 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 15:12:44.62 ID:2NgE1Vgk0
>>734
そもそも俺の考えは>>713でも書いたとおり、スレが47も続いているのだから
大方のネタは語りつくされており、数日間レスがないことは不自然でないという
立場だ。
一日くらいレスがないからといって、最後の発言者に「お前が来ると見事にレス
がとまるよな。」などとわざわざ書き込んでくるのは幼稚だと思わない?

736 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 15:21:39.27 ID:vjT35cnt0
>>735
デスガーデスガー言ってるのも鬱陶しいんだよ、周りから見れば。お前の考えなんてどうでもいいわ。
お前のやってることは向こうの政本君正本君言ってるバカと同じレベル。
最後の発言者って言ってるがお前のはただの茶化しでしかなくて意味なんて何もねえだろ。
だから皮肉ったレス入れただけだ、事実に基づいてな。

737 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 15:25:21.56 ID:2NgE1Vgk0
いい加減しつこい野郎だな。w
お前自身が鬱陶しいことやってるのに気付いてないのか?
お前の考えなどどうでもいいからいい加減にして失せろや。www

738 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 15:27:46.98 ID:vjT35cnt0
ああ、こりゃあっちのバカと一緒だ、付ける薬ねえやw

739 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 15:29:57.99 ID:2NgE1Vgk0
>>738
捨て台詞で気がすんだら失せてね。皆さんに迷惑だから。

740 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 19:48:13.49 ID:FGhItI0D0
>>737

横レスだがお前が失せろ
デスガーデスガ―邪魔だうぜえ

741 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 20:35:43.74 ID:5eHDIPfq0
堺一文字のFV10の牛刀買おうと思うんだけど一人暮らしの朝晩の二回
くらいの調理回数なら研ぐのは1ヶ月に一回くらいで良い感じですか?


742 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 20:55:37.84 ID:RA8UCL5J0
>>741
切る量によって全然違うから何とも言えん。
切れ味が劣ってきて長ネギ玉ネギが綺麗に切れなくなったら調理後に砥ぐくらいでいいと思う。

743 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 20:59:54.11 ID:FGhItI0D0
フジタケのFV10だと粘りがつよくて硬さはキンキンってほどでもなかったから、
堺一文字のも同じような感じだったら月2でかるーく研ぐ感じにしたほうがいいと思う。


744 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 21:39:06.84 ID:5eHDIPfq0
レスあざーす。
月一でガッツリよりネギと相談しながら概ね半月毎に軽くって感じですか。
今使ってる安来鋼(としか書いてない)のヤツが週一くらいだったんで大分楽になる感じですね。

てか今使ってる包丁が奈良 若草山 三條小鍛冶 鍛造 安来鋼と書いてある三徳なんですがこれって良い包丁なんでしょうか?
これしか使ったことが無いので良し悪しがイマイチわからなくて・・・(^ω^;)

745 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 22:07:17.60 ID:2NgE1Vgk0
調理にストレスを感じるほど切れ味が鈍ったと感じるか、切れ味低下により料理の質の低下を感じるか、
どちらかを感じた時点で研げばいいと思うよ。
どちらも感じなければ手間かけて研ぐ必要もないだろ。


746 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 23:13:47.16 ID:nAGQd3Tp0
>731
書いてることとやってることが矛盾してる。
#12000を買う奴が・・・w

747 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 23:20:03.37 ID:gILmq7pF0
矛盾はないだろ。切れ味を重視するならまず砥石を重視するべきだ。包丁は安物でも砥石と
腕があれば切れ味は出せる。「月に一回しか研がなくてもいい?」なんて質問されると血液が
沸騰しそうだ!

748 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/30(火) 23:38:34.25 ID:X9Fh/w9t0
>>746
>>747って日本語理解してない朝鮮人なんじゃね?
俺も矛盾してると思うわ。

>>731は楽しく美味しく出来るならステンレスの切れない包丁でもいいって言ってるようにしか感じない。
それで#12000の砥石を買うのは矛盾してる。
切れ味に拘って拘ってしょうがないとしか見れない。

749 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 00:07:26.47 ID:s/OmvYcyO
矛盾というか>>731はただのボケだろw

本当は切れ味にすげーこだわってるんだから、切れよく突っ込んであげようぜ!

750 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 00:11:47.98 ID:3XmXfrtH0
>>746
>>748
なんで>>731があれだけ改行しているかも分からんのか。
半日近くたっていきなりマジレスされるのも結構痛いだろうなw

751 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 00:16:42.91 ID:s/OmvYcyO
いや>>746はボケとわかって突っ込んでるんだ

ただタイミングを逃した上に歯切れが悪くて誤解を生んでしまったんだよ

752 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 00:18:29.57 ID:dsb44ohk0
堺一文字が出てきたついでに
あそこの白二本焼き(油焼きだけど)の牛刀って
どうなんだろ・・・

753 :746:2012/10/31(水) 01:06:05.77 ID:4h3SfrfM0
誰がマジレスじゃ。

せっかくボケてるのに放置はないやろ。
ツッコミのキレがなかったのは謝る。すまん。


754 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 01:09:07.92 ID:g6ZIlPl30
>>753
お前しつこい

755 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 01:11:12.35 ID:fpafCN3u0
いや、#12000ってのもネタだから。
包丁研ぐのに12000とか馬鹿だろ。磨くのに12000ならわかる。

756 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 01:50:56.62 ID:kw0c6xgZ0
>>744
ハガネ(錆びる)ならよく切れる物だよ
安来鋼で鍛造でちゃんと研いでて切れない包丁ってまず無いと思う
ただいい包丁かどうかは嗜好によるよね(重さ・長さ・形・バランスなど)
いろいろ触って合う物を見つけれるといいね
三得・牛刀ならちょっと重いめ位が後々勝手がいいと思う


757 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 05:41:32.08 ID:CH1nY0p30
>>756
同じ鋼の鋼材でも焼き入れは水焼くだと
ピンからキリまで有って悪いモノは切れないよ
素人でも分かるくらい粗悪品が売ってる
この業界の問題点だな 

758 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 05:43:36.42 ID:CH1nY0p30
それも有名店が粗悪品の鋼の水焼き包丁を売ってるんだから呆れるよ

759 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 05:54:40.58 ID:CH1nY0p30
鋼の鋼材は材料費が安いから手を抜いて作れば安く作れる
が本当は作るのに手間が掛るし失敗して効率が悪いから高いもんなんだよ

760 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 10:07:56.13 ID:DVAeIMnc0
安来鋼って書いてある場合は黄紙とかSK材だからろうからなー、大体は。
鍛造だって、手打ち鍛造って書いてなきゃプレス鍛造かもしれんし。
いくら炭素鋼だろうと、製造コスト押さえまくって安価にしまくってたら
そこまでいいものはできないんじゃね?
白二の和包丁数種と日本鋼のスジ引き(おそらくSK材だろう)持ってるが、
研いだ感じも全然別物
まあ、仮にも鋼なんだから最低限の切れ味にはなるだろうけど、
”錆びる鋼だからよく切れる”(VG10とかと比べてみて切れ味の違いがはっきりわかる程度)
なんて次元かどうかと言われると、ねえ



761 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 10:45:36.18 ID:BVT818L30
黄鋼は焼入温度の幅が広いから失敗はしないんじゃねえの?炭素が少な目で長く切れない
かもしれないし安物としてのつくりの悪さはともかく刃の失敗は無いと思う。焼入の差が出る
のは炭素が多くて添加物の少ない白一や白二だろう。

762 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 10:56:33.51 ID:hEMHvOdz0
744が言ってる切れるのレベルとは違うだろ
三得だしどれもこれもこなすような刃付けするもので高いレベルの切れ味を言っても仕方なかろう
744が砥石も何個も持ってるとも思えんし
鋼は食い付きよくステンとは切れ味が違う(VG10もよく切れると思うけど切れ味は違うよね)
「仮にも鋼なんだから最低限の切れ味」っていうのが素人一般にはいい切れ味なんだと思うよ

ここを見る奴はいずれ何本も包丁を買うだろうからいろいろ試せるようなのを選ぶのもいいな

763 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 11:22:46.94 ID:fpafCN3u0
>>762
そうか?
包丁も砥石も持ってないようなやつの方が多い気がするが。たとえば、>>757-759みたいな。

>素人でも分かるくらい粗悪品が売ってる
>それも有名店が粗悪品の鋼の水焼き包丁を売ってるんだから呆れるよ

もっともらしくこんなこと書いたって、具体的には何も言えないってオチだろ。

764 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 11:35:13.95 ID:RyYQUxXu0
包丁鋼材の選び方チャートがあったなら

日々の仕上げ砥石でのメンテナンスも苦にならない
砥石と砥ぎが大好きなマニアなあなたには
SK鋼や廉価ステン刃物鋼がバッチリ!

不本意だろうがおまえらこんな感じやろたぶん

765 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 11:49:14.54 ID:y2O3e6FN0
まぁ家庭使いで砥石で研げるならSK鋼で十分だろうな
チープな造りじゃなきゃそれでいいよ、うん
ただ毎日目に付く物だし少々高くても満足感のある物がいいな
鍋や食器もチープな感じの物って置いときたくないしな

766 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 11:57:00.82 ID:wMTTLKFC0
〉〉764

8Aとかか?
あれって実際どうなのよ
6Aはくそだと思ったが


767 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 12:02:44.07 ID:bPD6OvY30
水本焼をディスっているのは俺も好かんな!そんなに簡単に試し買いするような値段じゃないし
素人が買うようなものでもない。しかも例に出しているVG10はステンでは一番ノコギリ刃がつき
やすくて鋼に近い刃が作りやすい鋼材なんだよな。

768 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 12:18:57.04 ID:RyYQUxXu0
>>766
0.8%も炭素入ってるクロモリV入りだぞ 
おまえらがシュッシュすりゃシュピシュピだわ 

769 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 14:36:18.71 ID:wMTTLKFC0
いや、切れ味もだけどなが切れが気になってさ。


770 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 15:17:49.47 ID:s/OmvYcyO
8Aの柳持ってるが、永切れは普通
最初はペラペラした感じが嫌いだったけど
切り口が綺麗だしマイルドな切れ味が悪くない

良くもないけどw

771 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 19:28:04.35 ID:s95IHpAx0
まな板ってやっぱ木製のやつが良いの?

772 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 19:33:35.68 ID:sRgcj47v0
>>771
銀杏の35mm厚を使ってるがメンドクサイので結局プラまな板の台になってる
魚を捌く時や引く時しか直接は使わなくなったよ

773 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 19:35:35.52 ID:OnGe1ajY0
今度はまな板に自分で鉋当てだして
鉋の刃のためにガラス砥石買っちゃうおまえら

774 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 19:41:52.69 ID:sRgcj47v0
何十年か後には凹むかも知れないがその時は大工や製材所に削ってもらうわw

775 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 19:51:10.59 ID:YbXYQwqb0
>>771
銀杏のまな板をずっと使っている。
プラのまな板も持ってはいるが全く使わなくなった。
木のまな板は包丁が当たった時の感触や音が心地良い。
その感触に一旦慣れてしまうとプラを使う気にはなれない。
刃持ちも木のほうが圧倒的に良い。
手入れは木もプラも同じ。木が面倒ということは全くない。

776 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 19:57:51.97 ID:sRgcj47v0
他人それぞれだなおれは面倒だ

777 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:11:30.62 ID:OnGe1ajY0
面倒もわかるし木のだと刃持ち良いのもわかる

ソフトまな板ちょっとつかってみたい

778 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:15:51.56 ID:YbXYQwqb0
なにが面倒なの?
俺は食器用洗剤付けたタワシで洗って蛇口からのお湯か水でさっと流すだけ。
プラを使ったとしても同じことをやる。
つまり、手間は木もプラも同じなのだけど。
木だとプラと違い特別な手入れをしているの?

779 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:16:10.95 ID:wxwQvAQx0
木は乾燥させないと駄目だし、すぐに反るし、下手すればカビがはえる。包丁にやさしくて
切り易いことよりデメリットが大きい。世の中の潮流は脱-木のまな板に流れている。これか
ら買うならソフトまな板がいいだろう。

780 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:20:32.51 ID:sRgcj47v0
>>778
食器用洗剤は使わない。木だからね
塩で擦ってお湯で流し乾燥って流れだね
プラは洗剤で洗うたまに漂白剤


781 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:21:49.70 ID:YbXYQwqb0
>>779
>木は乾燥させないと駄目だし、すぐに反るし、下手すればカビがはえる。
洗い終えた後で立てておけば数時間で乾燥してるよ。別に手間はプラと変わらない。
ある程度の厚みがあれば反るということもない。
使った後に洗って立てておけば別にカビなどはえないけどね。
木のまな板使ったことないのでは?もしくは当たり前の手入れをしてこなかったか。


782 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:24:20.67 ID:YbXYQwqb0
>>780
木だから食器用洗剤を使わないという理由は?
油は塩では落ちないよ。
木のまな板でも洗剤、クレンザー、塩素系漂白剤は使って問題ないよ。
もし問題あるとすれば、プラでも同じことだ。

783 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:29:17.16 ID:YbXYQwqb0
ちなみに、道場六三郎氏も店の仕事が終わった後はハイター(塩素系漂白剤)
含ませた布巾を立てかけたた木のまな板に掛けて殺菌していたよ。

784 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:37:13.70 ID:sRgcj47v0
>>782
俺の場合は洗剤や漂白剤の匂いが木のまな板に付くのが嫌なんだよね
お湯に酢を入れて浸す事はあるなやり方は色々あると思うよ?
別にそこは個人の自由ですよw
木のまな板がいいの?って話には俺は肯定も否定もしないけど
自分はそんな質問される方に木のまな板が最良であるか、疑問だな
プラでいいんじゃない?って答えとけばよかったw

785 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:39:57.84 ID:DVAeIMnc0
経験上、きちんと水きりとかができるなら木でもそんなに管理はたいへんじゃない。
炭素鋼の包丁使う方がまだ神経使った

786 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:43:01.89 ID:YbXYQwqb0
洗剤や漂白剤の臭いが木のまな板に付くということは全く感じないけどな。
そりゃ厳密に全く付かないとは言わないけど、それはプラも大差ないと思うんだ。

787 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:49:52.03 ID:sRgcj47v0
>>786
魚の時には使ってるってレスしてるよね
魚専用なんだよね木は(俺の場合ね)

788 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 20:58:29.71 ID:YbXYQwqb0
>>787
わかってる。別にキミのやり方を否定してるわけではないよ。
ただ、木のまな板は手入れが面倒、木のまな板には洗剤は使わないという主張があったので、
木のまな板のどこが手入れが面倒なのか、なぜ木に洗剤は使わなくてプラでは使うのか、
と問うてみただけだ。
なぜなら、俺は木もプラも同じ手入れで問題ないと思うし、木に洗剤を使ってもよいと思ってるから。


789 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:01:23.85 ID:sRgcj47v0
だからそれは君の好きにすればいいし俺も自分で良いとおもうから個々で判断すればいいじゃない

790 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:08:04.49 ID:YbXYQwqb0
わかったよ。これで終わりにしよう。そんな逃げ腰になる必要ないのに。www


791 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:14:58.19 ID:sRgcj47v0
そうだね逃げ腰とかなにかそんな勝負しましたっけ?面白い人だな
木のまな板は安ものを使って買い換えていけば使えるねコスパ考えたら
やっぱりプラでいいんじゃない?

792 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:19:48.98 ID:YbXYQwqb0
「個々で判断すればいいじゃない」と言った直後に「やっぱりプラでいいんじゃない?」
と質問されてもな。
コスパという新しい切り口まで持ち出してきてるし。
キミの好きにすればいいよ。

793 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:23:30.34 ID:sRgcj47v0
>>771
ということでやっぱりプラがいいんじゃない?

794 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:29:15.61 ID:SNwVaZ2P0
>>779
桐のまな板なんて、超速攻で乾くぜ

795 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 21:54:11.07 ID:LUZ4m6V/0
銀杏の何ミリ厚さなんだろうな本物なら結構重いよ

796 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 23:33:35.26 ID:OhR2byrk0
包丁売りのおじさんが

通常は塩水で洗う

油汚れは酢水で洗う

って言ってた。

797 :ぱくぱく名無しさん:2012/10/31(水) 23:34:38.56 ID:Ig+JmDTq0
俺は木のまな板に凄い嫌な思い出があるんだよ。昔包丁や研ぎに興味が出て和包丁を揃えて
研ぎの練習とか始めた頃に、凄いでかい木のまな板を買ったんだ。某国で一ドル120円くらい
の時に25ドルだったんだが一週間で反ってヌコの昼寝の場所になってしまった。反ってぐらつい
たりしないの?

798 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 01:13:04.51 ID:pf4F9nAN0
酢はマズイだろ。湯もマズイ。
どちらも蛋白質が凝固してしまう。

もちろん、プラでもだよ。つうか、刃傷のささくれが取れることのないプラは、もっとマズイ。

>>797
やっすい板目の一枚板買うからだよ。
だったら集成材の方がよっぽどマシ。
一枚板買うのなら、柾目の超高価なやつな。まあ、集成材でもまな板用の木曽檜なら4-5千円するけど。
スプルース(アラスカ檜、実はただの杉)なら、一枚板でも安いけど。

799 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 07:06:33.70 ID:mJ/Pg8NM0
包丁とまな板はお湯で洗って滅菌BOXで保管だろう
料理屋のデカイまな板じゃない
素人ならそれで十分

800 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 08:48:50.47 ID:4MtBED6D0
>>797
木のまな板を何枚も使ってきたが、表面積に相応しい厚みがあればガタつきがでるほど
反ったことはないよ。
目安として、長さ30cmで厚み25mm程度、60cmで30mm程度かな。
ただし、直射日光の下に干したり、熱風を当てたりして急激に乾燥させれば反るだろうね。


801 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 10:55:23.79 ID:xOVN6yj30
>>800

値段的にはどれくらいだったの?


802 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 11:33:41.95 ID:4MtBED6D0
30p銀杏板目が5,000円程度、同40pが6,000円程度、60cm木曽檜板目が1万円程度
いずれも数年から十数年前に、百貨店の物産展や築地場外の道具屋で相場よりはかなり安く買った。

803 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 13:10:36.39 ID:lQAXGuTF0
いちょうは百貨店や双葉商店や白木屋等だとものすごく高いけど直売だと安いよ
高級品の赤太(木の中心部分)のまな板でも双葉の通常品以下
ちなみに双葉で赤太だと価格は通常品の2倍だとか

804 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 13:31:35.16 ID:k4WLBxne0
まぁ一応、百貨店とかだと同じ製品でも等級が高いってのもあるけどな

それこそ金持ちしか気にしないレベルでだし
実用品としての差はほとんどないが

805 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 13:48:09.63 ID:mJ/Pg8NM0
ネットで探せば普通のサイズのいちょうまな板は4000円くらい
ねこ柳(北海道産)>榧>柳>いちょう
安いので十分で1年が買い替えだよ


806 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 14:54:17.92 ID:lQAXGuTF0
直売してる所で赤太の様な希少な部位に拘らない限り4000円出せば銀杏の大きなまな板買えるよ
以前ググってたら3件見つけた、内1件は直ぐ見つかる
節有りでいいなら更に安くなるだろ

807 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 16:31:16.11 ID:4MtBED6D0
良いまな板を作ろうという理念をもったまな板製造業者のものは木材を長期間
寝かせているので反りにくく割れにくいが、材木屋が片手間の副業でまな板
売ってるようなとこのはそうでなく、品質の差はとても大きいという話を聞いた。
十分あり得る話だと思う。安さに釣られて品質の低いものを買うと結局損しそう。

808 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 17:18:05.42 ID:k4WLBxne0
ぶっちゃけ合成板でいいとは思うけどな
適度に買い換えればこれといった問題もないし
むしろ刃自体には優しいし


ただしペラペラな物体、てめーはダメだ

809 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 17:38:56.43 ID:ssn3PwyEP
千円以下で買える桐のまな板(ホムセン)を毎年買い換えればいいじゃん。

810 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 17:48:37.98 ID:MlMhXHOo0
>>808
集成材は接着剤がてきめんに刃を潰すけどな

811 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 17:51:52.39 ID:4MtBED6D0
桐は軽すぎて安定性が低く、まな板が跳ねたりずれたりしやすいので俺は使いにくいな。
やはりある程度の比重の高さが必要で、桐はまな板に向かないと思う。

812 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 17:56:39.08 ID:IcILz53s0
そりゃあ、まな板の上でいつも何さばいてるかによるじゃん

>桐はまな板に向かないと思う。
十把一からげにしてこういうのは、言い過ぎ

813 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 18:03:44.60 ID:H106McF20
>>808
ベニヤでいいの?

814 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 18:19:59.67 ID:lQAXGuTF0
>>807
こんな所で生木買っちゃうとやばいけど、それなりに力入れてやってる所なら大丈夫だと思うぞ
tp://blog.goo.ne.jp/rakuenfarm/e/4a76d8c2813ef4b24e2fff208463873b


>>810
合板と集成材は違うぞ
ところで合板のまな板ってあるのかな?
スプルースをそこそこの精度で自分で削りながら使うのが一番安上がりだよ

815 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 18:26:17.50 ID:pf4F9nAN0
>>810
またまた、根拠もソースもないことをw

接着剤の層の厚さってどのくらいで、硬度はどのくらい?
「てきめん」ってことは、はっきり体感できるくらい永切れが違ってくるんだよね?
具体的にどれくらい違ってくる?
包丁の種類とか鋼材、焼き入れ方法、切る素材、切れ止むまでの期間。
「てきめんに」と断定するのであれば、これくらいは教えて欲しいな。
もちろん、自分にその経験がないというのであれば、信頼のおけるソースを示してくれればいいよ。

ま、私は市販の集成材のまな板と自作の建材用の檜の一枚板のまな板を持っているけど、
集成材を使うと刃がつぶれるなんてことはないから、お前さんが何を言おうが気にもしないけどなw

816 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 18:29:17.37 ID:zI0p6ht80
>>807
十分に寝かせた木を使うのは建材とかでも同じ(というか、家は100年200年
使うものなのでもっと深刻)なので、真っ当な材木屋ならまた板専業じゃな
くても大丈夫かも。

817 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 18:51:39.89 ID:k4WLBxne0
>>816
また板・・・ちょっと詳しく

>>813
それ別ジャンルの物体や!

818 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 19:13:51.60 ID:ssn3PwyEP
そっか、ホムセン行って自分でまな板作るかな。

819 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 19:22:54.09 ID:pf4F9nAN0
>>818
建材用は硬いよ。ま、柔らかい木を選べばいいわけだけど。

820 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 19:49:37.06 ID:ssn3PwyEP
>>819
プラよりは柔らかいでしょ、建材用でも。
でも、出来るだけ柔らかい木を選ぶよw

821 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 20:18:36.85 ID:xOVN6yj30
ホムセンレベルだと反ったりしないかな・・・?
ちなみに、昔うちにあった一枚板の厚みが35mmくらいありそうな板は
しばらくしたらこれでもかってくらい反ってたな

822 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/01(木) 21:03:24.41 ID:k4WLBxne0
まぁよっぽど繊細な作業をするのでもない限り、刃を過度に痛めない程度の硬さならなんでもいいんじゃね?

重さとか長さは使う人と環境によって変わるとは思うが

823 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 01:00:45.24 ID:COogNwwy0
>>821
厚さ35mmで「これでもかってくらい反ってた」って、
まな板云々以前に、木材としてどうなのよ?

まあ、渋谷のハンズに積んであった厚さ10mm-15mmくらいの一枚板のまな板は、
真空パック状態でどれもこれも全部、これでもかってほど反ってたけどな。
そういうのを買うやつがアホなんだろ。板の目くらい見たほうがいいよ。

824 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 06:32:36.71 ID:VA9rbPzG0
木のまな板は
匂いが無い
水を吸い込まないはじく
柔らかい


825 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 09:06:52.15 ID:TShYTaVz0
アサヒなんちゃらのゴム製のヤツは駄目なの?

826 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 11:31:46.65 ID:dSBIKa9V0
自分又は近所で削れる環境の人は木の方が安上がりだからな

近所のホムセンで200円/片面
まあ小さなまな板だと割高になるか

827 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 18:16:53.33 ID:1SzGrRVj0
表面を削る奴を売ってるし、カンナの一つくらい買えばいいよ

最初から反ってるまな板を買うだとか、板目を見る以前で論外
一枚だとか合わせだとかスペック厨に多い

828 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 18:22:49.28 ID:1SzGrRVj0
http://www.a-b-ya.com/hinoki-manaita.html

ヤスリでもカンナでも影響は全く無し

829 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 20:31:21.65 ID:fhUID/iC0
鉄人の包丁、すげーなwww

830 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/02(金) 20:38:08.04 ID:VA9rbPzG0
>>827
素人では表面がつるつるに削れない?
普通の木で無いから削ればつるつるするのか分からないが
まな板は木造の家の柱よりつるつるに仕上がってるべ

831 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 05:31:43.17 ID:BPKs8mvR0
完全な平面だとむしろ切りにくいのだが

832 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 06:59:30.02 ID:9owJ5Fni0
アイアンシェフ
包丁マニアの料理人ダサかったな
程度の低さが良くわかった

833 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 08:17:37.27 ID:U3upd0q00
カメですが>>586です。
まな板を買おうと思います。
http://item.rakuten.co.jp/meijiya3/366139/#366139
このスレの方達の意見を聞かせて下さい。

無垢一枚板で暑さ3.3cm・檜で良さそうなんですが

834 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 08:27:17.20 ID:IwUymnO50
>>833
それで良いと思います
http://tojiro.net/jp/guide/chopboard_maintenance.html

835 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 08:52:24.65 ID:FuendqLN0
33mm厚は削り直すつもりなら長く使えていい
真中が減ったら使い捨てという人はもう少し薄い25mmくらいの方が軽くていいよ

836 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 09:04:07.15 ID:U3upd0q00
>>834
>>835
上の方でしっかり乾燥させないと反るとあったのでどのくらい乾燥させてるかなど
問い合わせしてるんですが一向に回答が来ません。
言いたくないのかな?

837 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 09:16:43.77 ID:IwUymnO50
>>836
いいえあまりにもクダラナイ質問なのでスルーされてるだけです。
そういう事もわからない人はプラが良いんじゃないw

838 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 09:19:23.05 ID:U3upd0q00
>>837
そうかもしれないですなwww
でもこれを買ってみようと思います。
ありがとう。

839 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 09:23:06.85 ID:FuendqLN0
そういう加工専業の所が作るまな板と材木屋・大工が大きな一枚板からカウンターを作った時にでた廃材でまな板を・・・という場合
後者で大きく反ったという話は聞いた事あるが

どちらにしろ木なので大なり小なり反る

840 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 09:51:24.74 ID:BfdsRCJt0
>>833
檜はまな板材しては適さない
匂いが嫌われる

841 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 10:42:53.22 ID:pFJtGRA2O
>>825
俺はゴム派だよ
少々お高いのが難点だけど、扱いやすくて良い

842 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 11:31:25.09 ID:RZHuAU3a0
確かに檜より柳、銀杏、朴、栃などのほうがまな板に向いているが、料亭等向けの大きな材と
なると入手が困難で、やはり木曽檜ということになるのでは。
業務用まな板を扱う丸善の話では、木曽の営林署で原木を入札し、新木場で製材したものを、
福島のいわき市の倉庫で3〜4か月ねかして水分をとばし、製材所で製品化するとのこと。
また、木曽郡・大桑木材生産協同組合では、切り出した原木を雨風にさらして1年間寝かせ、
それを60度の温度で2週間人工乾燥させてから製材し、そのまま2昼夜乾燥室に入れ、
さらに2か月養生期間を置いてじっくり寝かされるとのことだ。

843 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 18:13:23.03 ID:4vQymNVP0
刃の黒幕2000買って包丁研ぎデビューしたけどなかなか難しいなw
ムチャクチャ切れる様になったけど刃の付き方がまばらというか何というか・・・。
続けてれば上手くなるもんなの?(´・ω・`)

844 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:03:51.28 ID:LdbnnEh60
線で一度に歯をつけるんじゃなくて、点の連続で刃をつけるように意識すればよくなると思うよそれ


845 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:12:28.98 ID:Nba2jH1I0
>>844
>点の連続で刃をつける

意味わかんねぇし……
具体的にどうやるのか、教えてくれ。

846 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:23:15.48 ID:LdbnnEh60
包丁って、牛刀とか三徳だったら砥石と接するポイントは線じゃなくて点だろ?
それを意識して砥げばいいんだよ
既にやってるんだったらすまぬ


847 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:25:06.92 ID:DCkkCuIN0
平面に対して平面が接すると線にはなっても点にはならんと思うが・・・?

848 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:29:03.38 ID:LdbnnEh60
>>847

大抵の包丁(薄刃とかタコ引きはのぞく)の刃は曲線でしょ
円の一部を平面に角度つけて接したら点で接するだろ?


849 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:31:12.89 ID:DCkkCuIN0
ゴメン、言ってる意味がサッパリだわ
俺の理解力がアレなんだろうけど、誰か判りやすい説明ヨロ

850 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:49:45.98 ID:LdbnnEh60
洋包丁じゃなくて和包丁使ってるのか?


851 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:51:51.43 ID:RwxU9YqP0
すまん、俺も日本語力が足りないようだ

852 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:55:32.99 ID:LdbnnEh60
ああ、>>847の言ってる意味がわかったわw
仮に小刃がついてない洋包丁を研ぐと仮定した場合
って前提でもっかい読んでくれ

853 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 20:59:32.83 ID:4vQymNVP0
>>844
刃を押さえてる指の腹(点)を丁寧にスライドさせて点の連なりで刃(線)を作る感じ?
どっかのサイトにもそんな感じのこと書いてあったけどやってみると難しいんだよね(^ω^;)
左手の指をスムーズに動かせない。刃の角度や擦る強さとかも意識しなきゃならんからなおさら・・・。


あと裏の刃元も難しい。鍔の辺りに砥石がカツカツ当たる(^ω^;)

854 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 21:07:38.04 ID:Nba2jH1I0
単に、切っ先のアールに合わせて研げって話か?

だったら、一点一点分けて研いだらダメだろ。
曲線に沿って滑らかに角度を変えて研いでいかなきゃ。

855 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 21:10:20.77 ID:LdbnnEh60
>>853

そういう意味ー

まあ、意識としてそう考えろっていうだけで、Rのゆるい部分だったら割と大雑把でも砥げるけどね
切っ先近くは小刻みに、刃渡り中ほど以降はおおざっぱでいいよ

>>854

ああ、角度調整が大変で俺はあんまり刃角を途中で変えてないんだよ
刃角変えるんだったらそうしたほうがいいんだろうね


856 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/03(土) 23:37:57.10 ID:OpXRqAz30
新宿の巨匠の包丁いいなあ〜

857 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 06:32:25.08 ID:bqrB/kIh0
>>856
包丁の柄だけで10万以上だね
見た目だけで使い勝手は最低の包丁
この料理人は料理も味より見た目を重視するんだよね

858 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 08:11:27.71 ID:bqrB/kIh0
高級食材を使って華やか料理を作れば美味いと思ってる

859 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 10:55:10.11 ID:SkcpRTWG0
人は見かけで判断しがちだから。

860 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 18:52:16.46 ID:aUfHJKGS0
見た目を重視して、華やかな料理を求める、必要としてる人達が
沢山居るから商売として成立している
って事だな

861 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 19:19:17.81 ID:yMEVUoxM0
最近どっかで開催されて日本人シェフが優勝した料理のオリンピックも味の審査無しだしなw

862 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 19:54:21.67 ID:kAxoxYFp0
トリュフだフォワグラだってのが高級食材だって言ってるうちは、まだまだだろ?
アジでもタケノコでも、最高の味を求めたら、ものすごいコストが掛かる。
まずは、食する側が、それを味わえるところまで出向かなきゃならない。
銀座なんかじゃ食えないよ。

863 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:03:58.43 ID:h4Ny3XAN0
魚介なら最新設備の養殖場で獲れた白身あたりが最高になるのかな?
赤身だったら海中でどうにか即死させて即冷凍
青魚系は暴れさせない擦らせないでどうにか捕獲しないといけないと・・・


そんなんだったら普通の獲り方したのを腕のいい料理人に調理してもらったほうが最高には近いと思うがね

864 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:20:24.20 ID:aUfHJKGS0
>>862
聞きたいんだが
アジは活け締めにして大体一日置いた頃が食べごろ、と言われるが
大きい物は3日後くらい、とも言われるが

例えば、関で採れて活け締めした関アジを、ほぼ一日かけて銀座まで運んで食った物と
関で一日置いて食った物では、具体的にどう味が変わるんだ?

今は仲買を通さず直買いしてる所も珍しく無いから、そういうのも当然あるから
産地まで出向く意味があるのかい?

865 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:37:30.97 ID:MRvuoV/m0
本当にいいものは地元で消費され外には出ないんだよ

866 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:52:12.91 ID:kAxoxYFp0
>>863-864
いや、養殖とか冷凍とか問題外だから。
マダイなら、自分の知っている限りでは、伊豆、外房はダメ。大味。相模湾もイマイチ。潮の流れが緩い。
入手しやすいのは松輪。出来れば鴨居。房総の竹岡からでもいい鯛が入手できる。
水槽で泳いでますなんてのはダメ。釣ったら即締めか、生簀で生かしておいて港に上がるときに締める。
死後硬直が始まる前が最上。死後硬直後何時間なんてのは、学者が旨味成分を分析した結果の話。
その分析には、テクスチャ(歯ざわり舌触り)の部分が欠落している。
それと、死後硬直前なんて一般には食せないから、メディアで語る意味がない。

明石のマダイは評価が高いが、それを東京で食したら台無し。
明石の鯛は五智網という刺し網で獲る。網を投げ入れて、マダイを絡めて即上げる。つまり一本釣りと同じ。
網の中に何時間、何日と放置している定置網や、魚同士の圧力で、上げる前に死ぬか弱っている底引きとは別物。

野菜果物については、そういう経験はないが、たぶん同じようなものだろう。「魯山人味道」とか読むとわかるよ。
辻静雄の著書もなかなかいい。間違っても「美味しんぼ」とか「料理の鉄人」とかをバイブルにしちゃいかんよ。
それを生簀で活かしておき、翌日の料亭の卓上に上がる最適なタイミングで締める。

関アジ関サバにしても、釣ったばかりの現地の生簀で泳いでいるやつを「これ」と指名して、
その場で締めて食したら、そうとう美味いと思うよ。まあ、関サバは東京で食っても美味いけどさ。


867 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:54:13.93 ID:kAxoxYFp0
ああ、変なところに挿入してしまった。

>それを生簀で活かしておき、翌日の料亭の卓上に上がる最適なタイミングで締める。

これは、

>網の中に何時間、何日と放置している定置網や、魚同士の圧力で、上げる前に死ぬか弱っている底引きとは別物。

の後ろに付く。

868 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:55:07.36 ID:h4Ny3XAN0
>>866
今のご時勢に冷凍ダメとかびっくりだわ
魚介類を獲って運ぶってんなら種類にもよるが最良の手だぞ?

869 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:56:46.45 ID:aUfHJKGS0
>死後硬直が始まる前が最上
それを伸ばすために脊髄に針金入れたりしてるんでしょ?
何か、ネットで見た、本で読んだ知識だけで語って・・・


>そうとう美味いと思うよ。
「思うよ」ね、結局口だけか・・・

870 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 20:58:42.44 ID:kAxoxYFp0
>>863
>青魚系は暴れさせない擦らせないでどうにか捕獲しないといけないと・・・

これって「美味しんぼ」のカツオ編だよね。ま、間違ってはいないが。
カツオとか、暴れてるやつをギュっと握ると、ぐじゅって身が潰れるのがわかる。

871 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 21:00:13.62 ID:yMEVUoxM0
まあ取り敢えず西湖のヒメマスウマー(゚д゚)

872 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 21:02:08.15 ID:kAxoxYFp0
>>868
寿司屋で、マグロ以外で冷凍物使ってたら、引くぞ。
ちょっといい寿司屋だったら、マグロも天然の生だろ。
食べ比べれば、誰にでも違いがわかると思うのだが。

サンマの話か?

873 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 21:03:14.16 ID:9oVJHv6Q0
西湖のヒメマスか〜。一度食ってみたいな〜。大口バスは釣ったことあるけどヒメマスは敷居高いんだよな。

874 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 21:09:16.79 ID:kAxoxYFp0
>>869
ああ、明石の鯛は明石まで食いに行ったことはない。柴田書店のムックで読んだ。
関サバについても、東京でしか食べたことがないんで「思う」としか言えないね。
私は、脳内を根拠に断定口調で言うようなことはしない。
その他のマダイについては経験からの話だね。ネットを探しても、そんな話はどこにも書いてないと思うよ。

もうひとつ、脊髄抜いたくらいで、死後硬直前の魚が一般人の口に入ることはないと思う。
時間的にそういうレベルではない。

875 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 23:19:37.42 ID:tcH+Fzif0
生け簀を泳いでる魚をしめた直後の魚はまずいんで食べたくない。
生け簀料理屋の刺身はサイテー。エンガチョ。
ガイジンには受けるけどな。w

刺身は揚がってから半日から1日だ。


876 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 23:27:59.61 ID:mvN5LXuE0
>>875
他スレいけよ

877 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 23:46:58.01 ID:kAxoxYFp0
>>875
生簀じゃなくて店頭の水槽だろ?大違いだぞ。
熱帯魚飼ってるやつならわかると思うけど、
海水魚を飼うために、病気にならないように、水槽に藻が生えないように、
どれだけ薬入れるか、わかってるかな?
ま、養殖魚も出荷直前まで、抗生物質で薬漬けなんだけどね。

878 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/04(日) 23:47:51.85 ID:kAxoxYFp0
それと、そもそも飲み屋の店頭で泳いでるやつなんて、基本養殖だから。

879 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 01:57:36.13 ID:j5bWFNnU0
>>877

ん、普通の魚の飼育だったら藻類の育成防止は水質の貧栄養化やそれでもだめなら殺菌灯使うくらいで、
薬で藻を除去するのは大概魚の飼い方よく知らないけど買っちゃった初心者とかだと思うけどw
まあ、飲食店の海水魚水槽がどうなっとるかは知らんけどね。
だが
>熱帯魚飼ってるやつならわかると思うけど
これは盛りすぎだww

あと刺し網って、俺の記憶じゃ定置網みたいにしばらくの間は放置しておいて
適当に魚がいっぱい網に絡まった頃に回収する漁獲法だと思ったが。
当然、それで捕れる魚はまず魚体が網で傷ついているし、網にからまった状態で
長時間放置されてるんだぞ。
定置網のことをこきおろしていたが、それと同じかもっとひどい状態の魚になるんじゃないのか?
一本釣りと同じとは思えんが。
それとも明石のなんたら網とやらは普通の刺し網とは違うのかい?


880 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 03:24:57.72 ID:zzHWuSNa0
>>875
・・・さすがに熟成させないってのはネタだよな?       寿司的な意味ではなく

881 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 03:50:14.28 ID:j5bWFNnU0
>>880

そういう味覚の人なんじゃね?
普通の平づくりとかよりも洗いとかのが好きなんだろう
熟成しすぎて食感があれなのも嫌だが、全く熟成させてないのもちょっとやだな、俺は。


882 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 06:01:18.85 ID:VpT+3Nmo0
高級はの頭に針を刺して仮死状態にし搬送するんだろう

883 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 06:07:02.00 ID:9GsOIgOF0
魚は死後にイノシン酸が作られるから鮮度が良すぎると旨みがないってやつか

884 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 06:35:54.10 ID:xAsQ6ui80
活け〆で売られてる魚はたいてい身イカってまんがな
普通に小売店で買い物してみなはれ

885 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 07:10:23.73 ID:Nywb5Av60
ヘンケルスの三徳で満足している僕はこのスレに来てはいけませんか?


886 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 08:22:11.05 ID:VpT+3Nmo0
>>885
自分の持ってる包丁に満足してる人は来るな
もっと志を高くもとう満足していたら何も変わらない
それは何でも同じ自分の仕事も趣味も上達しないよ

887 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 09:22:34.73 ID:l4uOswdH0
>>884
細かい事言えば、血抜き、活け〆、神経〆(抜き)この3つを混同する人多いけど別
魚種・保存方法によって変わるが硬直来るまでの時間は前2者は約5時間、後者は24時間

近所で活け〆神経抜きでコリコリした刺身が売りの魚屋が出来たけど質のバラつきが多い
特に前回が酷く、身がコリコリ、舌触りがザラザラで無味…と食えたもんじゃなかった
ここの刺身なら自分で釣ってエラブタからナイフ入れ背骨切断(血抜き)し海水氷に投入し、
魚種・サイズにより半日〜熟成させた方が安定して美味い

888 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 10:20:06.44 ID:nCYnjvQ30
まあ、なんつうか、普通の魚屋の話になっちゃったね。
じっくり熟成させた刺身でいいんじゃない?

>>879
>あと刺し網って、俺の記憶じゃ定置網みたいにしばらくの間は放置しておいて

そりゃ普通の刺し網だ。五智網ってのはまあ、投網に近い。

889 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 15:33:55.83 ID:ObDlHsOH0
>>866
>明石のマダイは評価が高いが、それを東京で食したら台無し。

何故東京で食べると台無しなの?

890 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 16:09:58.74 ID:zzHWuSNa0
コリコリな刺身以外食べれない宗教なんだろ

891 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 16:37:42.16 ID:nCYnjvQ30
>>889
あ、いや、何も問題ない。気にしないでくれ。冷凍しちゃえばいいんじゃないか?
スーパーの刺身の盛り合わせが美味しいよ。

>>890
>コリコリな刺身

それって、ガッツリ死後硬直入っちゃってるやつじゃないのか?

892 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 17:08:02.96 ID:l4uOswdH0
死後硬直中の魚を配ると、後日刺身で食べたらコリコリして美味しかったとよく言われる
あれはコリコリというより硬いだけで味が無くごわごわと思うんだけどな
まあ硬直来る前でもコリコリとはちょっと違うけど

893 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 17:09:04.48 ID:ObDlHsOH0
>>891
>あ、いや、何も問題ない。気にしないでくれ。冷凍しちゃえばいいんじゃないか?
>スーパーの刺身の盛り合わせが美味しいよ。

いや、そういう意味でなく、w 青森や九州、山口をはじめ、日本中から空輸や活魚車
を利用して最高級の魚が築地に集まっている現在、なぜ明石のマダイを東京で食べると
台無しになるのかな?


894 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 17:10:26.75 ID:zzHWuSNa0
>>891
タイに限らないけど、基本的に鮮度が高いうちは硬いよ     そりゃ筋肉だしな

タイだと〆てから1〜3日ぐらい熟成させて食べるとおいしいと思う
長さは人それぞれだし、硬いほうが好きって人も居るけどね
と言っても、硬いうちは味よりも食感を楽しむという面が強いけど

895 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 17:22:48.36 ID:xAsQ6ui80
硬直したらコリコリしないでしょ
なんの話してんのよ?包丁の話に戻りなよ

896 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 17:59:23.45 ID:nCYnjvQ30
>>893
だから、青森や九州、山口から空輸や活魚車で運ばれてくる魚を食べてればいいんじゃない?
私はそういう、地方で獲れた天然マダイがデパ地下で売っていても絶対買わないけどね。鮮度が致命的。
流通が整備されている養殖物のほうが、だいぶマシ。

>最高級の魚が築地に集まっている

ふっ……w

897 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:04:41.92 ID:xAsQ6ui80
どう転んでも気持ち悪いな
おまえら

898 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:07:38.32 ID:j5bWFNnU0
神経抜きされた魚を冷蔵状態で搬送という手もあると思うが
聞く限りじゃブランド物の高級魚っぽいけどそういうのは全然確立されてないの?

899 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:13:28.83 ID:ObDlHsOH0
>>896
つまり、単に鮮度が落ちた魚は不味いという当たり前のことを言ってるだけだね?
東京でも地方産の美味い魚を食わせる店はたくさんあるし、質の良い魚を売っている店も
たくさんある。
キミにとってはデパ地下と地元スーパーと三浦半島あたりのセコイ乗合い船で釣ってきた魚
が世界の全てなのだろうが。


900 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:21:50.12 ID:ObDlHsOH0
あと、ついでの教えておいてあげるが、そもそも明石の鯛と能登の鰤の良質のものは
京大阪圏の料亭等が全て使うので東京には入ってこないんだよ。
だから、お造りや寿司に最高の魚しか使わないと自負している東京の店はマダイを
使わない店が多い。数寄屋橋次郎とかな。
そんなことは常識なのだがな。

901 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:31:21.42 ID:nCYnjvQ30
>>899
やっぱ、居酒屋の話になってるw

902 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:36:25.18 ID:WrKRi4T80
産地で食うのが最高、と言いたいだけで
美味いかどうかは関係無いのだろう

ボクがそんな気がするから、東京で食ってるようなヤツはプギー

みたいな感じでしょ
元々、TVの料理人に物申す、って感じでディスってるだけで
聞きかじった知識しか無いみたいだし

903 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:38:36.11 ID:nCYnjvQ30
>>900
だから、わざわざ関西から運んできた、落ちたマダイなんて出す店はないってことだろ?
自分の質問に自分で答えてるじゃないかw

ちなみに関東にも、鴨居や松輪でマダイを釣っている職漁船はあるよ。
鴨居は10隻程度だから、明石の吾智と同じくらいの規模かな。
もちろん、築地にも卸さないし、君が行けるような店では食べられないと思う。
佐島は定置網だからダメだ。だから、ちょっと高級な料亭なら食べられる。売りにしている店がある。

904 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:45:11.20 ID:ObDlHsOH0
>>903
またお得意の捏造が始まったな正本www
京大阪圏の料亭が優先的に使い東京に入ってこない良質の明石鯛の話を、
「わざわざ関西から運んできた、落ちたマダイ」と言い替える。恥ずかしいな。w


905 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 18:59:27.94 ID:nCYnjvQ30
>>904
明石では、前日に揚がったマダイを生簀に一晩活かしておき、
正午にセリが始まり、セリ後、その日の料理として供される時間に活かってるように時間を計算して締める。
魚によって締まっていく時間が違い、プロは身や口の締りなどで、ある程度判断が出来るそうだ。

それを、そこから梱包して空輸なり陸送などでわざわざ関東まで運んできたら、
「わざわざ関西から運んできた、落ちたマダイ」以外の何物だと言うんだ?頑張っても食膳に乗るのは翌日だろう。
やっぱ、居酒屋、魚屋基準なんだろ?青森や九州、山口から運んできたマダイと同一レベルで考えているわけだ。

だから、「お前はスーパーで刺身の盛り合わせを買えばいい」と言っているんだ。
人のアドバイスにちゃんと耳を傾けろ。

906 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:10:26.15 ID:cwzmgph90
>>904
正本正本ウゼーわ腐れが。お前の意見もそのフレーズで台無しになっていることくらいいい加減気づけやアホが。

907 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:17:12.13 ID:ObDlHsOH0
>>905
>明石では、前日に揚がったマダイを生簀に一晩活かしておき、
>正午にセリが始まり、セリ後、その日の料理として供される時間に活かってるように時間を計算して締める。

だから苦し紛れに見てきたような捏造するなって。
正午のセリに京都の料亭が買い出しにくるのかよ。
だいたいな、生きたまま空輸や活魚車で普通に運べるから。www
築地場内に一回行ってみろよ。生け簀で泳いでる最高の青森の平目なんかを買うと
その場で締めて神経抜いてくれるよ。

いいか?もう一度教えるぞ。
最高級の明石鯛が東京に入ってこないのは鮮度の問題ではない。
オマエは独りよがりで謙虚に学ぶ姿勢が皆無だから、包丁もあんなふうにヘンテコ
に研いで台無しにしてしまうんだよ。

908 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:18:15.30 ID:WrKRi4T80
>>905
明石の昼網のセリ市の話?
あれは観光客向けのイベントで、普通のセリは朝7時で終わりだよ

909 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:29:04.62 ID:nCYnjvQ30
>>907
>正午のセリに京都の料亭が買い出しにくるのかよ。

お前、馬鹿か?板前がセリ?セリに参加するのは仲買だ。板前は店から仲買に注文を入れるだけだ。
岩屋の漁協には担ぎ屋と呼ばれる配送専門業者がいて、配送を担当している。

>>908
そりゃ、普通の魚のセリだろ?もちろん、明石の真鯛じゃなくて明石港に水揚げされた真鯛
(一般的にはこれも明石の真鯛と呼ばれるが)も含まれる。
明石でも岩屋でも、セリ場は全面生簀。膝まで海水が流れている。活きのまま競るからな。
そして、記事には昼にセリを行っている写真も載っている。


910 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:30:43.93 ID:h1sueO4f0
神戸のスーパーに朝どれの魚がその日に並んでるってどっかできいた

911 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:33:35.48 ID:j5bWFNnU0
イケスの中に入るような感じになるの?
見たこと無いんでいまいち想像できんが、なんかすごそうだな


912 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:34:46.20 ID:h1sueO4f0
あのプールみたいなやつじゃないの?

913 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:35:47.02 ID:WrKRi4T80
>>909
明石港にそんな規模の生簀なんて無いぞ?
岩屋は行かないから知らないが
明石浦港の話?

914 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:38:48.13 ID:ObDlHsOH0
>>909
>お前、馬鹿か?板前がセリ?セリに参加するのは仲買だ。板前は店から仲買に注文を入れるだけだ。

店でその日の夜に出す魚を当日正午に仲卸しにセリ落とさせるということがそもそもあり得ないということを
言ったまでだ。
というかさ正本、いつまでネットで集めた情報使って明石の事情通を続けるつもりなの?

915 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:39:24.69 ID:nCYnjvQ30
>>911
写真では、かなり大き目の四角いプラスチック製の笊にマダイが活きたまま入っている。
その笊を、生簀に置いてあるんだよ。魚を笊ごと揚げてセリにかけ、セリが終われば、また生簀に戻す。
人はみんなオーバーオールタイプのバカ長履いて、生簀の中で仕事をしている。

916 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:40:35.40 ID:h1sueO4f0
んな事まで知ってどうすんだってとこだな

917 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:43:17.82 ID:nCYnjvQ30
>>914
普通の話だよ。朝注文を貰ってその日のセリで落とす。
注文を受ける前から競り落としておくのか?w

>ネットで集めた情報

ネットに、そんな情報あるのか?
URLを示してくれないか?

918 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:44:36.13 ID:WrKRi4T80
>>915
写真ではって・・・

一体何処からヨタ話を引っ張ってきたんだ?
明石浦港のセリ場の話じゃ無いのか、それは
あそこも大抵7時で締めだ、買いに来る卸しや客が帰っちゃうからな
普通の魚は買って、鯛だけ別に正午に買いに来ます、とか言う業者が居ると思うか?
面倒なだけだろ・・・

919 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:49:42.80 ID:j5bWFNnU0
>>915

あー、なるほど


920 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 19:54:21.37 ID:ObDlHsOH0
>>917
京阪神の料亭や割烹や寿司屋から当日夜に使う魚の注文を朝に受け、
正午のセリで競り落とし、午後に店まで配達するということね?
それがあり得ると思うの?正本君?

921 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 20:29:51.41 ID:ObDlHsOH0
ざっと調べたら明石から京都までの距離約100キロ、車で1時間半はかかるそうだけど、
間違ってる?正午のセリで落とせたとして、その日の夜に使うのは厳しいんでない?
そのお話は無理があるんでない?正本君?

922 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 20:44:21.98 ID:nCYnjvQ30
>>920-921
だからさ、お前のは、魚屋居酒屋を基準にした脳内で「そんなことあるわけがない」と言っているだけなんだよ。

最初に言ったろ?
アジでもタケノコでも、最高の味を求めたら、ものすごいコストが掛かると。
そのアジやタケノコは、魚屋や八百屋で売れる値段ではないから。
魚屋居酒屋の基準からは、まったく外れているから。

923 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 20:46:31.29 ID:gkPKbpDp0
>>922の言い訳はすでに破綻してる


924 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 21:08:35.68 ID:zzHWuSNa0
・・・もしかして料亭とかは特別な仕入れをしてるとでも思ってるんじゃね?

完全に管理された生産仕入加工販売でもしない限り最高にはならんだろうしな
それこそMMDでもしないといけないだろ

925 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 21:51:42.26 ID:rwR5vx9D0
東京の料亭で食うより地方の居酒屋の方が魚が美味いことは多々ある
それだけは事実

926 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 22:08:46.63 ID:h1sueO4f0
講釈師見てきたようななんちゃらら

927 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 22:14:56.38 ID:nCYnjvQ30
>>924
>完全に管理された生産仕入加工販売

食品加工会社のラインかな。
回転寿司や居酒屋チェーンだね。

928 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 22:50:30.58 ID:ObDlHsOH0
>>922
いつもと同じパターンで、もはや自分が何を主張していたのかさえ忘れ、メンツを保つことのみ
に汲々しているよな。
オマエの主張は「明石のマダイは評価が高いが、それを東京で食したら台無し。」なんだよ。w
最高の味を求めてコストをかければ、明石で水揚げされた鯛を活魚車や空輸で築地に運び、
関西で売るのと変わらない活魚の状態で明朝のセリにかけることが容易であることに気付けよ。w
東京湾の鯛だろうと青森の平目だろうと条件に大差はない。
美味い物には高い金を払う客が多いからこそ東京には最高の食材が集まってくるんだよ。
にもかかわらず、明石の最高の鯛は東京にはほぼ入らない。それは鮮度の問題ではなく、
伝統的に関西圏で独占的に費消されているからにすぎない。
関西で魚といえば鯛を指すという話がある。上方の人間はそれだけ鯛の味にうるさいらしいね。


929 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 23:35:24.42 ID:nCYnjvQ30
>明石で水揚げされた鯛を活魚車や空輸で築地に運び、

いったい、何時間かかるんだ?
お前、明石から京都までで、間に合わないって言ってなかったっけ?

関東には鴨居の真鯛があるから大丈夫だよ。一日に30-50枚くらいは揚がるんじゃないか?
やっぱ、プロは上手いよ。普通に一日4-5枚は釣る。いい日には10枚以上揚げるだろう。

930 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/05(月) 23:46:41.74 ID:h1sueO4f0
そういう役に立たない知識どこで調べてくるん?

931 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 00:35:27.76 ID:rkmZXVXg0
包丁の話しようぜ(´・ω・`)

932 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 00:40:02.94 ID:zB/Z+qn+0
魚屋に対抗せなあかんと思ったんやろな
その先に何があるんか知らんけど

933 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 00:49:19.34 ID:3Z4S0m/00
>>929
こいつは駄目だわ机上の空論だけしかない

934 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 01:04:19.68 ID:4MRHgmmo0
>>929
鴨居大室港の乗り合い船に乗ったり、鴨居港で仕立てたりしてれば、
海の上に何艘くらい船が出てるかわかるだろ。
いつもは職漁やってる船頭の船で仕立てれば、その船頭の腕がどのくらいのものかってのもわかるってもんだ。

>>931
いい素材ほど、いい包丁を使う意味がある。魚屋の魚なんて三徳で十分。
このスレで「居酒屋(回転寿司)では、バイトの兄ちゃんが牛刀で刺身を引いているんだ」と吠えるやつがいるのも納得。

935 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 05:38:51.73 ID:zB/Z+qn+0
家で捌くような40aくらいまでの小魚は実際片刃の小三徳でできるな
せいぜい1匹2匹だし
なので包丁にも興味無くなったな

936 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 05:47:25.35 ID:tZNPyi6B0
(なんでこのスレに居るんだ・・・?)

937 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 05:51:14.96 ID:zB/Z+qn+0
このスレ見てたら包丁に興味なくなった

938 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 06:06:24.09 ID:zB/Z+qn+0
アイアンシェフの和の鉄人みた?
超絶かっこ悪かったでしょ?
包丁バカはああなるんだって思っちゃうよね

939 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 06:47:16.09 ID:1e3PPViM0
>>938
子の日の悪口はそこまでだ

940 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 07:00:00.42 ID:rkmZXVXg0
子の日といえばあそこのステン包丁の鋼材って何なの?

941 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 12:02:10.94 ID:L7ixHVMy0
粉末鋼の方はZDP189だ。昔はちゃんと炭素3%って書いてあったのに、今はもう書いてない。
二層鋼の方は不明だ。

942 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 12:23:03.12 ID:3J0TVoZ00
子の日hpの特注見て思ったけど、杢・瘤目は洋包丁だとすごくいいけど和包丁だと全然ダメだね

943 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 12:40:52.59 ID:8b6yidZZO
朴の木最強

安物だと水吸うぶん更に馴染みが良い

944 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 13:33:24.10 ID:OEhijeCC0
>>929
鴨居だとうが松輪、久里浜沖、竹岡沖、金谷沖、富浦沖、洲崎その他東京湾の
どこであろうと、型の良いマダイが釣れる時期などほんの一時期で、それ以外は
腕利きの漁師でも型を見るのさえ難しいよ。だから普段は他の魚獲ってるのよ。
釣りに無知な人は騙せても、少し知識のある人間からみればプゲラなんだよ
オマエのハッタリは。

だいたい、明石の鯛を東京で食うと台無しだという主張が、いつの間に、関東には
鴨居の真鯛があるから「大丈夫」になってんだよ。支離滅裂だろ、正本。w

945 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 13:51:30.77 ID:tZNPyi6B0
魚系のスレでやって  どうぞ

946 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 14:07:41.69 ID:OEhijeCC0
>>945
出刃や柳刃を技術的なことも含めて語るなら、切る主要な対象物である魚に関する知識
は有用な情報であり、スレッドの本旨から外れていないと俺は判断している。
したがって止める気はないので、キミが読みたくないなら読みとばしてくれ。

947 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 14:25:53.38 ID:wSdPk1rw0
だったら技術的なことを含めて語ってくださいよ
自分で「なら」と条件課したんだから

948 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 14:28:13.54 ID:3J0TVoZ00
キチガイクレーマーと変わらないな

949 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 14:33:20.77 ID:tZNPyi6B0
どういった魚に対してどういう包丁を選べばいいってとこまでは有用だしスレタイからはずれてもないけど
その魚の旬や名産地や輸送方法なんて包丁と関係ないだろ

950 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 14:58:15.92 ID:dmmAMv1l0
>>946
>出刃や柳刃を技術的なことも含めて語るなら
つまり、それが含まれない>944の書き込みはスレ違いだ、と言いたい訳だね?

書いた本人が言うのなら間違いは無いだろう、魚系のスレに行ってくれ


951 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 16:09:46.67 ID:4MRHgmmo0
言ったって無駄だよ。目的は、私を叩きのめしたいだけなんだからw

で、釣りのど素人が嘘八百をつく。
イサキやワラサなどの人気の釣りモノに、乗り合い船の狙いモノが振れるだけ。
真鯛は一年中釣れる。
鴨居の乗り合いは一年中シャクリ鯛を出しているし、松輪もいつでもマダイを仕立てられる。
仕立て専門の宿に付いてる常連さんはマダイしかやらない人も多い。

952 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 16:42:38.09 ID:OEhijeCC0
>>947 >>949
包丁は食材を切るための道具なのだから、包丁を語るのに食材の話は欠かせないともいえる。
食材の話をしているうちに話が産地や輸送法にまでふくらんでいくことは別にかまわないと
俺は判断しているので書き込んでいる。
要するに見解の相違だよ。自分と異なる見解の人に、一方的に止めろとか出ていけというのは
傲慢な態度だと考える。
また、止めないとはっきりと答えている以上、それ以上しつこく粘着するのは無意味だし、スレを
無駄に使うだけなのでやめたほうがいいよ。

953 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 16:50:16.82 ID:3J0TVoZ00
ダメだこりゃw
マサモトは誰もが認めるバカだが、ID:OEhijeCCのバカさはマサモトの数段上〜

954 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 17:14:12.03 ID:OEhijeCC0
>>951
>真鯛は一年中釣れる。
またスルッと論点をずらす。w
論点は、オマエが主張する、
「関東には鴨居の真鯛があるから大丈夫だよ。一日に30-50枚くらいは揚がるんじゃないか?」(..929)
が事実か否かだ。
鴨居の真鯛があるから関東は大丈夫といえるほどの安定供給が一年中見込めるかといえば、全く
そんなことはない。
真鯛は一年中釣れるだ?アホか。2月3月は深場に落ちて活動がにぶりエサも追わなくなるから
釣果はほぼ期待できないというのは常識だ。それでも好きものの釣り人が金払うから船出してくれと
言えば商売だから出すこともあるが、腕利きの船頭もボウズなど当たり前の世界なんだよ。
だいたいオマエはシャクリ鯛などやったことないだろ。セコい乗合いのコマセ鯛しかやったことないのは
レス読めばバレバレだぜ。
俺は竹岡、上総湊、鴨居、洲崎でさんざん仕立てて、懇意にしてる船頭が何人もいるからわかるんだよ。
「今は全然上がってないよ」「まだ早い」「まだだ」「来週あたりから」という世界なんだよ、鯛というのは。

955 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 17:35:39.64 ID:OEhijeCC0
>>953
論理的に反論できなくなって言葉に詰まると人格攻撃というのは正本以下だぜww
正本はまだ一所懸命に屁理屈を考えてくるところがカワイイが。ww

956 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 17:51:53.73 ID:4MRHgmmo0
>>954
平均だ馬鹿。特に鴨居は波なんかない。どうせ、ノッコミ時期にでかいのが数釣れるなんてレベルのことを言ってるのだろ?
鴨居には、大島辺りから渡ってくるノッコミは入ってこない。周年変わらない。
どちらかといえば、潮周りの影響の方が大きい。

そもそもが、市場に安定供給するようなものではない。居酒屋に卸しているとでも思っているのか?
一見さんお断りの、政治家が密談するような料亭で「今日は鴨居の真鯛をご用意いたしております」ってなもんだ。
どうせ、そこらの居酒屋メニュー基準で考えているんだろ?

ところで、明石の真鯛の安定供給は、どうなんだい?
>真鯛は一年中釣れるだ?アホか。2月3月は深場に落ちて活動がにぶりエサも追わなくなるから
>釣果はほぼ期待できないというのは常識だ。

ま、その2月3月の深場に落ちた鯛がじつはいちばん美味いのだが、ヘタクソに釣れるわけもなし。

957 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 17:54:23.71 ID:OEhijeCC0
>>956
また今日もグダグダにされて支離滅裂で終わったね。w
さあ、最後にレスしたほうが勝ちルールにこだわるキミだから捨て台詞どうぞ!

958 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 18:09:25.35 ID:4MRHgmmo0
>>957
ああ、見事な捨てゼリフだね。

冬の深場でも、棚ぐらいは取れるように頑張ろうな。
棚取れないと、いつまで経っても、
>>釣果はほぼ期待できないというのは常識だ。
という、お前の個人的な常識から逃れられないぞ。

959 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 18:10:35.68 ID:OEhijeCC0
相変わらず切れ味悪いなw

960 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 18:10:56.69 ID:wSdPk1rw0
客観的視点を持たない基地外に何言っても無駄だな。
傍から見てどっちが傲慢か全く判断が付いていない。

自己言及には数学的に必ず限界があるので、
発話者自身にスレ内容に即してるかの最終判断を下す権利はなく、
その判断は他者に委ねられなければならないのに。

勝ち負けだけのメンツに拘る小さい人間だわ
論理性の欠片もないのに自分は論理的だと思ってるのがまた

961 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 18:17:54.54 ID:OEhijeCC0
>>960
つまらないことに拘るのはもうやめないか?
和包丁、特に柳刃に拘るということは、美味い魚、刺身が食いたい、他人に食わせたいと
いうことだろ?まあ中にはただ包丁を飾ったり研いだり眺めたりした楽しむ人もいて、
それを否定するものではないが。
美味い魚の話をして、それが少し長引いたりしても大目に見るくらいの寛容さをもってよ。w

962 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/06(火) 18:21:26.22 ID:Igr0bPYq0
観音崎より内は、オキアミコマセの鯛釣りが出来ないから、鴨居の鯛は旨い。

コマセマダイは一年中釣れるのは常識。特に冬は深場に落ちるから釣りやすい。
久里浜沖90mダチなんかで結構いい型上がるから、冬場の釣りは結構好き。
反応は鈍いけど、絶食してるわけじゃないからね。

鴨居の漁師がどれだけ釣るか知らないけど、東京湾全体で言うと、素人の水揚げ
のほうが圧倒的に多いらしいね。

963 :【Lv=4,xxxP】(1+0:15):2012/11/06(火) 21:05:13.91 ID:dmmAMv1l0


964 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 00:21:02.03 ID:zUzaxSkL0
Lv4かぁ・・・

965 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 08:46:21.10 ID:hno6BSzS0
>>962
観音崎より外側の三浦半島側の真鯛は一年中不自然なオキアミコマセを食べさせられ、
90mダチで静かに越冬している口元までコマセを運ばれる。
当然自然のエサを追っている天然鯛に比べて不自然な脂の乗り方になり、鯛の味は落ちる。
一方、コマセを使わない鴨居の鯛はコマセダイのように一年中は釣れない。

966 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 09:26:15.53 ID:GRm2oQwb0
>>965
>一方、コマセを使わない鴨居の鯛はコマセダイのように一年中は釣れない。

そういうウソを平気でつく神経ってどうなのよ?
そのソースは、どこにあるんだ? お前の脳内の捏造だけだろ?

鴨居大室港、房丸のホームページより
http://www.fusamaru.com/photo.htm
過去2年ほどの釣果が載っているから、日付を確認のこと。

967 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 09:45:24.37 ID:4LuCJSBg0
マグロやサンマのように時期によって長距離の回遊する魚を除けばだいたい年中獲れる
ピークの時期に比べ極端に数が落ちる時期は獲れ(釣れ)ないという

そこまでして揚げ足取りやりたいのかな

968 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 09:56:08.19 ID:GRm2oQwb0
>>967
周年供給できるか?という話をしている時に、
釣果が落ちる(釣れている)のを「釣れない」と表現することこそ揚げ足取りなのではないか?
周年供給できる(釣れる)ということに対する反論を、強引にしようとしたわけだろ?

それと、鴨居は冬場になっても、コマセダイのノッコミ時に比べた深場と違って極端に釣果が落ちるということはないよ。
たまに大釣りがある以外は、周年0〜3匹程度が標準的な釣果。

>回遊する魚を除けばだいたい年中獲れる

これが、議論の内容に即した、正しい表現だな。

969 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 10:49:27.16 ID:QheJQfX60
鴨居は、純丸でも房丸でも、周年シャクリマダイ乗合い出してるよ。
ただ、季節によって人気の釣りものがあるからね。今ならスミイカとか。

第三海堡なんかでは、、イワシミンチのアジビシ船で結構マダイ釣れ
ちゃうんだよね。これは結構いいマダイだよ。



970 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 12:32:09.17 ID:hno6BSzS0
>>966 >>968
「コマセを使わない鴨居の鯛はコマセダイのように一年中は釣れない。」
という俺の文章を故意に曲解してきたので、捻じ曲げた解釈を封じるためにここで
意味を明確に規定しておく。
「一年中は釣れない」という意味は、>>967氏の言うとおりで、後者の「ピークの時期
に比べ極端に数が落ちる時期がある」という趣旨だ。「コマセダイのように」と書いて
あるのだから「コマセダイと比較して季節による釣果のムラが大きいのでコマセダイ
のように一年中釣れるとの表現は不適当である」と解釈するのが自然であり、
釣果ゼロという意味に解釈できないのは当然のことだ。
以上で意味を明確に規定したので今後はそれ以外の解釈は無用だ。

その時期の釣況から釣果が期待できず坊主覚悟が必要な時期(以後「釣れない時期」
という)が存在するのは大抵の釣りでは自然なことであり、鴨居の真鯛にも釣れない
時期はある。だが、そんな時期でも稀に釣れることはある。それはもちろん認める。
だからといってそれを「一年中釣れる」と表現するのが不適当なのは言うまでもない。
良くない釣況の中で技術を駆使して粘って釣れたときの喜びは大きく、その感動を
求めて採算度外視の真鯛マニアが一年中通ってきて、船宿は商売上彼らの幸運な釣果
を使って宣伝をしたりするがそれはあくまで宣伝に過ぎず、かなりマニアックな部類の
趣味の世界であり、費用対効果を先ず考慮しなければならない職漁師や、平均的な
バランス感覚を持った釣り人は、釣れない時期は他の対象魚なりタコなりスミイカを
獲りにいく。ごく当たり前のことさ。

971 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 14:12:20.19 ID:GRm2oQwb0
>>970
>鴨居の真鯛にも釣れない時期はある。

それは、80mダチでは30号オモリでは棚を取れないヘタクソに限ってのこと。
4-5月の群れを成して浅場にノッコんで来る時期と、
1-2月に深場に落ちてコマセを撒いてもなかなか活性の上がらない時期で
大きく釣果に差が出るコマセダイと違って、鴨居のシャクリは、周年安定して釣れる。
まあ、ノッコミの群れが松輪のコマセで止められてしまって鴨居にまで入ってこない、低値安定ってことだけどね。

まあ、棚も取れないやつには、冬の深場では型を見るのも難しいというのは間違っていない。
が、今話しているのは、そういうド素人の話ではなくて、職漁のプロの話だよ。

972 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 14:21:08.61 ID:GRm2oQwb0
それと、補足すると、
職漁が何を狙うかということについて、
たくさん釣れるか少ししか釣れないかということではない。
需要があるかどうかだよ。需要があって供給が少なければ、値が上がる。

それとお前、鴨居のシャクリに乗ったことある?
冬場にマダイの乗り合いや仕立で出て、同じ釣り場に職漁が何隻も出ているのはなんなんだ?
いったい、何を釣っているというのだ?

973 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 15:02:53.64 ID:gUvobADY0
鬼カサゴは、家まで活かして、食べる直前に締める。


974 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 15:19:33.78 ID:QheJQfX60
エビスズキもそう。本牧に帰港するとき、クーラーに魚が浸るくらい海水張って、
PET氷入れて帰ってから締める。

975 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 19:26:34.52 ID:hno6BSzS0
>>971
おまえが乗合いのコマセ釣り専門でシャクリ釣りや仕立て船の経験が皆無なのは文章読めばお見通し
だよ。
例えばだ、1人から3人程度で小さな船を仕立て場合、船頭も船を流しながら一緒に釣り、釣果はすべて
釣り人に提供することすら知らないだろ。
仕立て代は俺が通ってた頃は1人のときで3万数千円、2、3人だと4万円前後と安いものではないので、
釣れない場合は船頭自身がせめておみやげ持たせようとこまめにポイント移動して一所懸命に釣ろうと
してくれる。
竹岡の船頭などは片手で2本竿を操る手練れ揃いだが、自然というのは甘いものでなく、魚が口を使わ
ないときはいくら熟練の船頭でも釣れないものだ。
逆に釣れるときは船頭も釣り人も釣れる。船を流す技術がものをいうわけだが、同じ船に乗っていれば
船頭も釣り人もそれほど差は生じないものだ。
その不確実性が釣りの魅力でもあるんだよ。
しかも、きちんとした船頭は鯛が釣れる見込みがそれなりにある時しか仕立ては受けず、釣れる見込みが
ない時期は断られる。釣れないから今来ても無駄だよと言われる時期のほうが圧倒的に長い。
じゃあ釣れ始めたら電話してよということになり、かなり待って釣れ始めたから行くべかとなっても、
600グラムくらい小鯛数枚と外道のカサゴやらウマヅラだけというのは当たり前のこと。
鴨居の鯛といって恥ずかしくない1.5キロから2キロの鯛などそう簡単に毎回釣れるわけではない。
だからこそ、釣れないから、希少だからこそ高価なんだよ。

結局、昨日の明石鯛の現地漁港でのセリ事情(笑)、関西料亭の食材注文事情(笑)と同じで、自分に
縁もゆかりもない未知の世界のことで次々と下手なハッタリかましてくれる幼稚な正本には本当にあき
れるわ。そんなヨタ話を素直に信じる者がいると思ってるのか?

976 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 19:32:49.98 ID:hno6BSzS0
はい、今日も正本先生がこだわる「最後にレスしたほうが勝ちルール」に従って捨て台詞どうぞ!

977 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 19:41:20.06 ID:zUzaxSkL0
おまえまで読んだ

978 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:04:51.09 ID:GRm2oQwb0
>>975
船頭は、客の技量を測る。

>釣れないから今来ても無駄だよと言われる時期のほうが圧倒的に長い。

お前がそう言われたということは、お前の技量はその程度だということだ。
もしお前がその宿の常連なら、船頭に見抜かれているということだ。
釣ってくれる客は、釣れないときこそ歓迎される。

979 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:09:51.22 ID:TPFiinIl0
包丁のえらび方にはなにひとつ関係ないな


980 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:09:59.07 ID:GRm2oQwb0
それとなぁ……

高級食材、高級料亭の常識で話していると、居酒屋魚屋を基準にして反論してくる。
職漁のプロの話をしていると、宿から仕立を断られる(笑)ようなド素人が自分を基準にして
マダイは釣れないと言ってくる。

どうなってんの? このスレ……

981 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:10:56.26 ID:hno6BSzS0
>>978
んんん〜〜〜。いくらなんでもそんな屁理屈じゃカッコつかないだろ。20点。

982 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:11:18.79 ID:q6LnhAMH0
>>980
包丁のスレで、延々違う話してる

どうなってんの? キミ達の頭……

983 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:18:49.81 ID:GRm2oQwb0
>>981
でもお前、宿に仕立を断られたんだろ? それも相当の期間。
宿に仕立を断られるなんて、聞いたことねぇや。船宿だって商売だからね。
よっぽど食いが立ってるときじゃなきゃ、こいつじゃ釣れねえと思われてんだろうなw

984 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:23:56.57 ID:hno6BSzS0
>>983
中元や歳暮のやり取りまでしていた、お互いに敬意を持つ間柄だから、釣れないときは
正直に、わざわざ高い金使うのはやめといたほうがいいよ、釣れ始めたら電話するから
と言ってくれるだけだよ。

985 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:34:42.10 ID:4LuCJSBg0
いつまで続けるんだろ?

986 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:35:14.25 ID:4LuCJSBg0
糞スレうめ

987 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:36:23.90 ID:4LuCJSBg0
うめ

988 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:38:05.38 ID:4LuCJSBg0
うめ

989 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:42:48.98 ID:zUzaxSkL0
絶対次スレなんて建てんなよ?  ただでさえ機能してないんだし  刃物板でやればいいことばかりだし

990 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:46:21.39 ID:hno6BSzS0
>>989
立てる立てないの問題でなくてオマエが来なければいいだけの話だろ。
オマエ料理板の読みたくもないスレまで全て読んでんの?
笑わせんなよ小僧が。

991 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:47:21.42 ID:4LuCJSBg0
うめ

992 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:47:53.47 ID:4LuCJSBg0
>>990
氏ねキチガイ!

993 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:52:23.18 ID:4LuCJSBg0
993

994 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:55:03.35 ID:4LuCJSBg0
キチ害が自分でスレを立てたようだ

995 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:57:16.59 ID:hno6BSzS0
>>994
次スレ不要だという人は来なければいいだけだよね?
どうせ来るんだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwww

996 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:58:06.48 ID:hno6BSzS0
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/cook/1352289220/

次スレ

997 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 20:58:18.89 ID:TPFiinIl0
>>995
お前ら2人を見たくないだけだ
2人でメールでもやってろよ

998 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 21:00:10.53 ID:hno6BSzS0
>>997
だから次スレには来なければいいだけの話だ。

999 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 21:03:57.89 ID:zUzaxSkL0
じゃあスレタイに2人の愛の巣とでも書いておいてください

1000 :ぱくぱく名無しさん:2012/11/07(水) 21:07:28.74 ID:hno6BSzS0
自分の望むような感覚や方向性と違う場合の拒絶反応を押さえられないのはイジメをする人のメンタリティーだよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)