5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連合赤軍あさま山荘・山岳ベース事件9ベース目

1 :UNITED RED ARMY:2012/06/03(日) 21:41:23.75 ID:dce62bz6
連合赤軍による山岳ベースでの総括死およびあさま山荘事件について

2 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/03(日) 22:28:09.41 ID:???
>>1同志乙であります!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 12:25:18.35 ID:D5AEcp11
全国のすべての闘う学友諸君!老働者諸君!!
塩見同志介抱を勝ち取っていこうではありませんか!
植垣同志を暖かく見守ろうではありませんか!
圧倒的に・・断固として・・・・総括を貫徹していこうではありませんか!

4 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/04(月) 13:28:19.68 ID:???
異議なし!

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/06/04(月) 15:00:03.76 ID:???
両者に自己批判を求める!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 19:21:32.99 ID:???
総括!総括!さっさと総括!縛るぞ!

7 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/04(月) 22:50:40.49 ID:???
ナンセンス!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 01:37:14.65 ID:???
共産主義化された革命戦士になるためには必要なことなのよ!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 12:17:21.25 ID:toShEtKr
スレは平凡なものだ。スレを立てても革命戦士になれない。考えて欲しい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 12:36:08.15 ID:A+K1rA/e
降りしきる雨の中、このスレに結集した全国の闘う学友諸君!!

PBM作戦を貫徹しようではないか!!
P潮見損師の介抱
B前段階武装放棄
M郵便局への定額貯金

わが輝く同盟を断固として〜圧倒的に〜再見しようではないか!

11 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/05(火) 12:54:49.54 ID:???
ナンセンス!
郵便局の定額貯金はすぐに下ろせないから難儀だ!

12 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/05(火) 13:13:46.42 ID:???
何言ってるんだ、そんなことは矮小だ
小ブル主義粉砕だー!

それはともかく革命左派が強盗した浜銀は家の近所だ
なぜあんな入り組んでいて逃走しにくい所を選んだのか疑問だ


13 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/06/05(火) 22:58:46.58 ID:???
連赤の総括とオウムのポアってニュアンス似てるよね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 08:24:06.50 ID:???
似てない

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/06/06(水) 10:11:15.51 ID:???
ポアだって最初は死を前提にしていない魂のアップグレードだってNHKで信者が言ってたな。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 12:21:44.18 ID:2jQFW58l
差し出がましいかもしれませんが何が問題でしょうか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/06(水) 13:25:27.13 ID:???
そういえば坂口弘が林泰男だったか誰かに手紙書いていたな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 12:32:57.50 ID:sBcZz2cp
永田がオウムに入信していたら麻原に取り入ろうと必死だったろうな。
「みんな私を尊師の妾って言うんですよ」と吹聴して
逮捕後は「私は麻原にレイプされたあ」とか。

19 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/07(木) 16:51:51.83 ID:???
朝日新聞が1973年3月に刊行した「市民の暦」(小田実・鶴見俊輔他編)から

▼北京で文化大革命勝利祝賀の100万人集会  1966(昭和41)
社会主義社会における上部構造の革命、プロレタリア独裁下の政治革命、
魂に触れる革命などといわれる中国のプロレタリア文化大革命の提起した問題はあまりにも大きい。
「自己を革命の対象とし、自己を革命の動力とする」が民衆のスロ−ガンになったが、
ここには、人間がつねに主体的に内面的なたたかいをするのでなければ社会主義そのものを保持しえない、という決意があらわれている。
60年ごろから各界で進行していた思想闘争を受けとめ、まず立ちあがったのはこの年6月、紅衛兵を名のる青年学生であった。
そして8月、党の会議で文化大革命の方針16力条が出され、ついでこの日、毛沢東主席が天安門前で紅衛兵に接見し、運動は全国化した。
忘れてならないのは、今後世界史の画期になるであろうこの革命を、日本のマスコミや一部評論家が誤報し悪罵を投げつけ、事態が明確化するとなしくずしに論調をかえるなど、
無節操に終始したことである。(安藤彦太郎)

連合赤軍事件の一年後の本だが、まだこういうのが勢いを持っていたんだな







20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 10:54:13.99 ID:???
榛名山に慰霊碑があるけど、隣にある養鶏場の慰霊碑より小さくて粗末でなんか可哀想になってもうた。
当時リンチ死した若者に同情の声はなかったのかい?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 12:18:12.95 ID:WDQfaHAF
>>19
君は党員候補に昇格した。

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/08(金) 19:30:50.66 ID:???
>>20
人騒がせな暴力アカ学生の末路ということで
週刊誌は見せしめ的に猟奇的な取り上げ方が殆どだった
生きていれば爆弾魔、ハイジャッカーになったような奴ら、という感覚だったのかも
ああいう騒乱の時代ではあるけど中年世代は「戦友会」を結成して戦歌歌って喜んでたし
(戦友会活動の全盛期が昭和40年代)

でも地元の人は哀れんで慰霊碑を建ててくれた
群馬はご存知の通り保守的な地域
あれでも当時としては最大限の真心だったと思う

23 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/08(金) 19:39:37.98 ID:???
そういえば先日図書館で毎日新聞社が出した
連合赤軍・"狼"たちの時代―1969-1975 というのを閲覧したとき
榛名ベースの遺体発掘現場に地元の人たちが卒塔婆を立てて弔っている写真が載っていた

縮刷版の写真より綺麗で見やすくて良い本だった
(加藤次男には目線が入れてあった)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 19:49:31.65 ID:9S3D7582
その本写真きれいだよね。吉野の写真とか。今居ても全然おかしくない爽やかなオタク青年って感じだった。
とても人殺しそうじゃない。
あと狼の大道寺あや子とか浴田由紀子の写真もあったな。スタイル良くて美人だった。
連赤に人気で差をつけられているが女兵士のレベルでは勝っている。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/06/08(金) 19:58:34.19 ID:???
どうせ生きていてもロクなことするはずないんだし共食いして死んでくれたのは
社会への貢献というもの。

26 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/08(金) 23:15:39.49 ID:???
連合赤軍・"狼"たちの時代―1969-1975
大学の立て看板とか社会風俗とか当時の写真が豊富
本の写真の吉野は本当にナイーブそうな青年でしたね
三橋なんとかというネトウヨ系評論家に似てると思う
坂口は集団就職青年という感じの見た目
永田の学生時代の写真もこういう人いるなーと思うような普通さ
狼の大道寺は微妙に池部良似と思った

ただあの本、三菱重工やデパート火災、ガス爆発の死体写真は鮮明すぎて怖い

>>24
浴田対鮮明な写真の大槻、遠山なら連赤が勝てるかも

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:10:17.35 ID:???
あさま山荘〜榛名山〜妙義山を一度見てみたい。
そして亡くなった警察官の慰霊碑と連合赤軍兵士の慰霊碑へ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 09:24:49.23 ID:79hkfLys

>>26
吉野氏は育ちの良さを感じる顔立ちだね。
貴公子っぽい。親は三菱の重役で中曽根元総理と東大で同級。

坂口氏の顔見てると星野仙一さんの若い頃に似てるけどね。

>>27
今年の夏に行ってみたらいかがですか。
『治安の碑』で頭を垂れて感謝するのもいいと思います。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 09:28:23.69 ID:79hkfLys
事件後の吉野氏の家庭をモデルにした小説が園地文子の『食卓のない家』
映画化もされ主演は中井貴一さんだった。

家は投石され落書きされるわ、姉(架空)は婚約を破棄され
世間の中傷誹謗にさらされる。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 10:55:06.61 ID:cb8npd+Z
吉野さん、Wikipediaに「愛や思考の事で悩み自殺を図ったことがあった」
とか書いてあるけどどういう意味なんだろう?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 19:39:53.22 ID:1gajgfHl
>>30
大泉本に自殺の記述があるよ
理由はまさに>愛や思考の事

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 09:35:46.31 ID:m9fqG0a+
吉野氏も中途半端な部分があるからなあ。現代用語でいうところのヘタレ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 11:32:17.98 ID:???
革命左派→連合赤軍結成→逮捕に至るまで起こった全ての大きな事件
「羽田空港突入」「真岡事件」「印旛沼事件」「山岳ベース事件」「あさま山荘事件」
全ての現場に居て実行したのは吉野1人なんだね。いつも損な役回り。山荘で坂口
に対して鬱憤がたまってたってのもわかるなあ。さつき山荘の窓から脱出する時坂口の背中をドンッと押した
のは相当ムカついてたのが行動に出たのか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/10(日) 13:25:31.29 ID:???
>>32
あの当時の活動家ってやたら「おセンチ」なんだよなあ
「青春の墓標」とか
「青春の墓標」で検索すると当時中核派、今ネトウヨになってるオッサンのブログが
最初のほうにヒットするんだけど、ホント当時の思い出が暗い「愛と思考」の重い思い出ばかり

>>33
結果的に第二次大戦後で国内で直接、最大の人数を殺害した人物に…
(在外邦人だと日本赤軍の「リッダ闘争」とやら、なのかな)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:19:04.72 ID:0NDwPXkN
吉野氏もそのままブクロ派に残って専従でもやっていればな。
こういうナウいヤングと知り合えたわけで・・・

http://hosei29.blog.shinobi.jp/Entry/3414/

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 18:42:12.88 ID:GyXzB5T0
>>35
こんな怪しげな連中とは知り合いになりたくないだろ

37 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/11(月) 22:32:15.72 ID:???
今時珍しい若者の加入者だからそれなりに喜んでたんじゃないか
もっともその前に内ゲバにあうあるいは三里塚かどっかで張り切って逮捕→結構長い刑にって可能性もあると思うけど

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:25:26.72 ID:I37sXXCs
吉野氏はヘタレで中途半端な分、それを克服するために突進する奇妙な性癖があるからな。
ムショの野球大会でもホームベースに果敢に突入!骨折したしな。

おそらく沖縄闘争で日比谷公園で某レストランを焼き討ちしていたか
ブクロ派の大阪正明のようになっていたか・・・


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:37:32.48 ID:I37sXXCs
>>36
恩田君や増井君やルンルギャルに対して失礼だろう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/13(水) 20:21:05.45 ID:???
その気弱さを克服するための突進→吉野、寺岡、森
病弱&コンプレックス克服のための突進→永田、坂口

…が世間には大迷惑、命を奪われた人間の家族には大災難に

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 11:36:16.74 ID:???
いっそ↑抜きで革命闘争やってたらよかったんじゃね?
京浜安保より赤軍の方がノリがよくて楽しそうだし。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 16:59:02.97 ID:???
>>41
ノリがよく楽しく無計画にやったら皆逮捕されちゃったから
連赤は森に乗っ取られた革左。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 18:14:25.26 ID:???
森と永田がいなけりゃ総括なんてなかったんじゃないの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/15(金) 00:28:03.34 ID:???
うーん基本、新左翼って何でも「自己批判を求める!」体質だし
(私は大学時代、アカのクラスメートに遅刻を理由に1時間これで絞られました
マジでこのままでは殺されると思うほど怖かったです)
中核、革マル等の歴史を見れば酷いもんだし
まああそこまで行かなくとも殺し合いはあったと思います
革左対赤軍派の内ゲバとか
寺岡・吉野・坂口らは印旛沼で既にその殺しに手を染めたわけですから…

45 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/16(土) 00:08:47.48 ID:???
暴力的政治結社には「総括」はつきものだ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 19:40:56.80 ID:ZLWbtGIs
こいつらは国を暴力(銃・爆弾)で転覆しようと企んでいた連中だ
そのために犠牲者が出たとしても躊躇しない基地外集団
こいつらが矛先を国家や市民に向ける前に自滅していったのは幸運だった
リンチで殺された連中も生きていればいずれ人殺しをしていたはず
そうなる前に死んでよかったんだよ


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 22:54:46.37 ID:???
三毛別羆事件のようにこいつら全員熊に襲われて食い殺されていればよかったんだよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 09:14:06.38 ID:AmNaiXd0
>>連赤は森に乗っ取られた革左。
連赤は永田に憑依された赤軍派と思うけどね。
元々、赤軍派の母体のブント(共産主義者同盟)は右翼に金をもらったり
暴力団に寄宿したりもするアバウトな酒好きなバンカラ器質の集団よ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 09:23:52.75 ID:AmNaiXd0
>>44〜46
そうかあ。マサカリやバールで100人以上を殴り殺した
中核派や革マル派の「α隊」や「全学連特別行動隊」の連中は
殆ど逮捕されず、今では何食わぬ顔で一般市民になってるぜ。恐ろしい話だわ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 09:50:49.71 ID:AmNaiXd0
1976年京都大学で鉄パイプで襲撃するブントの残党


http://antiwar.blog54.fc2.com/

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 19:37:49.10 ID:2idi3lyA
ドキュメンタリー映像'12
http://www.mbs.jp/eizou/

6月17日(日) 24時50分〜25時50分
重信房子からの手紙〜日本赤軍元リーダー・40年目の素顔〜

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 23:02:19.50 ID:2Gx5uiXS
成田闘争アゲ

53 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/18(月) 23:10:27.33 ID:???
中核派/革マル派が他セクト、民青、原理研などを暴力的に排除
堅気のノンポリからカツアゲは1990年代まであったのではないかな
だから法政や早稲田追い出されてもザマミロ言われるだけなのだ

54 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/18(月) 23:23:28.90 ID:???
早稲田の革マル排除でわかったことは
右翼教授が共産党除けに革マルを利用していた実態だった
右翼学校の國學院が革マルのなぜだか拠点校というのも
確か民青と生協運動を大学に入れないために大学側が革マルを利用してるというのは有名だが
早稲田がそうだったというのは驚いたな
結局同志社の自治会もそうだったけど共産党除けの為に体よく利用されていた訳だ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 08:14:11.62 ID:???
今のご時世、その気になれば瞬殺できる(早稲田のケース)のに存続が許されているのは、
学校側にとってそれなりに存在意義がある(合法的左翼組織・宗教系組織排除)か、
無視できるゴミ程度の存在かのどちらかだろう。

56 :JAC:2012/06/19(火) 12:27:04.35 ID:phX44xPg
>>カツアゲは
おいおい、人聞きの悪いこと書くなよ。
「自治会費」または「お布施」「上納金」「みかじめ料」です。



57 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/19(火) 14:29:28.13 ID:???
近所の航空自衛隊の基地に年数回反対運動と称して
浄土真宗大谷派僧侶で元社会党議員とその仲間&隣の県の国大の自治会(中核派)が来るなあ
なんでうちの県の国立大学の方は来ないのかと思ったらセクトが違うからだった
吉野さんも革左に行ってなくて無事生き延びて活動家続けてたら温泉旅行ついでに来てたんかなー

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 19:59:02.26 ID:???
>>35
吉野氏はそんな連中の中にいたら気が滅入ると思う。ノリが合わないと言うか。
連合赤軍をテーマにしたイラストに、
「チャラチャラした奴が許せない」という永田のセリフが書いてあるのがあったんだけど
メンバーの中にもそう思ってる人が結構いたんじゃないかな。


59 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/19(火) 21:04:55.49 ID:???
そうだな向山、進藤や遠山、大槻総括の根にあるのはそういう意識だな
小説だのお水の彼女だのマックスファクター、スキー行く格好(当時はスキーといえばブルジョワの象徴)
パンタロンごときで、バカじゃねーかと思うがやってるほうは大真面目(怖)

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 21:37:58.23 ID:???
>>59
総括された寺●氏も、する側だった時「男とやる時みたいに股を開け」とセクハラ発言して
永田に「卑怯!」と怒られて…。女性メンバー達への付きまといも問題視されたらしい。
スケベなチャラ男という感じがする。

61 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/19(火) 21:59:52.29 ID:???
>>60
彼については印旛沼の後、性格が豹変したという指摘があった

もとは小鳥を飼ったり園芸好きな少年だったらしい
余談だが、この当時手乗り文鳥とか小鳥買うことや伝書鳩がブームだったのだ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:39:33.74 ID:???
>>61
ちと問題のある人だったようだけど
坂口には心を許していたのかな…。
「このままだと永田と森以外全員殺される、早く逃げよう」と親友として忠告したのに
坂口がチクって…。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 02:49:34.08 ID:???
友達がいない喪は生き残るわけか。自分は楽勝だぜ!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 02:50:37.26 ID:???
セクハラ発言はあってもレイプや乱交がなかったのが不思議

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 12:24:32.08 ID:smv/dvSp
共産主義とは道徳を教条化したものだからな。
みんな角川『アフターザレッド』は読んだかい?

66 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/20(水) 12:54:48.68 ID:???
>>65
加藤次男には自伝本をある程度は咀嚼出来る歳の子がいるのだなというのと
地域での人間関係が興味深かった
確かに田舎のほうが「前歴のあるなしはともかく地域に役立つ/利益になる人間」なら
それなりに評価してくれる面があるのは確かだと思う

あとこの本、革左のお膝元であり
赤軍派の強盗事件やシンパが多数いた歴史のある横浜市の図書館では人気があって
貸し出しまで結構待たされた(自分の前に31人予約してた)
ある意味「郷土史」の話だもんな



67 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/20(水) 13:24:52.53 ID:???
赤軍派に給料の強盗の手引きをした学校の先生も70ぐらいかー
ご存命であれば死ぬ前に何か語ってほしいな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 14:38:30.33 ID:???
>>62
それ小説に書いてあるエピソードかな?実際寺岡が「総括というのがよくわからないんだよね」
と漏らした相手は坂東だったと思うが。夜みんなが寝ている時も1人で起ていて考え込んでいたと
いうし、彼の中でかつての心優しい自分とひたすら武闘路線をひた走り暴力行為をリードする自分
との間で葛藤があったのではないだろうか。


あとアフターザレッドは読みましたよ。前澤の頁の坂口と永田の馴れ初めが永田
の手記と全然違って面白かった。坂口結構いい男だと思うんだが悉くフラれまく
ってたんだな。永田に行き着くまで誰に声をかけてたんだろ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 08:06:44.34 ID:???
「アフター・ザ・レッド」、森や永田の人物評が所属や立場でてんでバラバラなのが興味深かった。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 12:20:29.93 ID:ue8pUiwr
待てよ!同志諸君!!
その永田も坂口氏と結ばれる時には「目をつぶって我慢してれば・・・」と思ったらしいよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 13:04:41.62 ID:RmVsMDv7
坂口って京浜安保共闘や連赤内序列も上だし著書読む限り頭も良さそうだがモテ無かったのか
顔と根性どっちに問題あったんだろ?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 14:35:00.05 ID:???
その永田も坂口氏と結ばれる時には「目をつぶって我慢してれば・・・」と思ったらしいよ。

周りがヤリチンばかりの中、坂口の喪男っぷりに泣ける。ここまでして童貞捨てたかったのね…。


73 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/21(木) 14:55:00.74 ID:???
>>72
結局1972年から娑婆には出られぬ生活だということを考えても涙が出る

今だとちょっと微妙だけど(ああいう髪型の若者がまず珍しい)
あの当時ならモテそうな容姿だと思うが
外見の割にはイジイジしてそうな感じがイカンかったのかな
だからか若松映画版の本物には全く似てないARATAが妙にフィットしてた

学生運動やってるような人たちだと同じイジイジタイプでも
吉野氏のような外見タイプのほうが好かれたんかなあ


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 17:43:10.84 ID:???
角刈りの坂口は微妙だが逮捕された後髪が伸び気味で黙秘してたころがかっこいいピーク。
だがその時にはもう二度と外には出られないっていう・・・。

永田も「一回目を瞑ってガマン」とか言ってるけど子供までできてるし何回ガマンしたんだか…訳がわからん。
てかこの夫婦に限らずなんでこいつら避妊しないんだ?

75 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/21(木) 19:17:59.26 ID:???
当時はオギノ式のほうがポピュラーだったという印象があるけどそのせいかな?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 20:39:27.60 ID:???
永田と坂口どっちがリードしたのかな?

77 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/21(木) 22:33:59.30 ID:???
なんとなく永田って気がするけど
まあどっちもやりたい盛りの年齢だ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 23:20:31.54 ID:???
対人恐怖症・視線恐怖症の自分が人質だったら犯人消耗しまくりだろうな。
メンバーにコミュ障一人もいないってリア充集団か。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 23:52:24.43 ID:???
当事はこの手の運動ってサークルの延長的な側面もあったようだし
対人関係築けない奴は入っても続かないでしょ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 00:30:50.29 ID:???
永田もバロンや進藤や山崎みたいないかにもモテそうな男子と普通に会話して
コミュとれてんだから喪ではないだろうな。
自分の目がおかしいのかもしれんが、いうほどブスでもないと思うぞ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 01:19:27.25 ID:WkEgbbAO
俺も体位がバックなら余裕で永田とやれる

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 03:48:05.45 ID:sVsYOm7x
ブサイク永田じゃチンポは勃ちませぬ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 07:18:11.93 ID:???
長髪の森恒夫の写真を見たら
北村一輝似のイケメンだったよ。
逮捕時はガチムチの坊主頭だったけど。

84 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/22(金) 11:17:42.95 ID:???
>>79
今に残存しているセクトは性格がカルトっぽいものが多いと思うのだが
赤軍派は体育会系っぽい
マルクス主義者だと言われなければ右翼や体育会と区別がつかない
海外脱出メンバーがなんだか大陸浪人気取りになったのもうなずける

>>83
確かに髪が太宰治か芥川龍之介のような雰囲気もあり驚いた


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 12:19:00.47 ID:MuwQ9f/4
森は大阪市大当時はマドンナ?佐○由○子と付き合っていたからな。
あのラッキョウみたいな顔して・・・
最も最後は彼女に「捨てられて」その恨みが美人兵士への恨みへと昇華していった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 12:47:41.18 ID:???
森と永田は寝てないよな?任務中だし。坂口は2人は寝たと直感したらしいけど。
あんな不細工でしかも童貞捨てるためだけに結婚したような女でも
NTRされるとショックなんだろうか。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 13:33:12.14 ID:???
十六の墓標読んだけど青春小説みたいだよね。
小嶋さんカワイイなと思ったよ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 11:35:00.55 ID:q6mypnjd
永田の自己弁護小説だよ。
『赤い雪』で鬼婆ぶりを暴かれてその私怨から書いた本。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 16:15:44.48 ID:88/77L/V
       赤軍派          革命左派
----------------------------------------------------
体質    上下関係強固   横並び・舎弟関係無し
----------------------------------------------------
女性兵士  従軍慰安婦        夫婦・恋人
----------------------------------------------------
出身大学  京大          横浜国大・東京水産大
----------------------------------------------------
革命    世界同時革命      一国革命 
----------------------------------------------------
強盗スタイル 郵便局       猟銃店
----------------------------------------------------
SEX   必ずできる      できない日もある
----------------------------------------------------



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 16:16:24.21 ID:???
逮捕時の写真を見た限りでは
森は「実録」で森を演じた地曳豪をごつくしたような感じで
坂口は「光の雨」で坂口を演じた池内万作そっくりで
永田は樹木希林似…。

「実録」で森と永田を演じた2人はなかなか演技派だと思うけど、
その後も地味だなあ。森役の人は若松映画で見るけど。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 17:19:36.01 ID:???
森は田中要次
永田は浜田嫁

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 19:29:25.05 ID:???
>>52
http://www.youtube.com/watch?v=wY0cjgtGBXQ&feature=related

93 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/24(日) 00:10:52.41 ID:???
寺岡弟氏は成田闘争に参加したらしい
彼の立場だと三里塚闘争だが
兄貴が過激派になった挙句にあんな死に方をしたのに
そっちへ行ってしまう心理が現代では全く理解できないが
1980年ぐらいまではそういう雰囲気があったのかなあ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 09:01:23.92 ID:???
>>93
お兄さんが果たせなかった目標を代わりに自分が…とか思ったのかなあ。

三里塚闘争のドキュメンタリーを見た事があるけど
「無学な農民のおまえらを、俺達インテリの学生たちが啓蒙してやるよ」という雰囲気があって嫌だった。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 09:14:53.17 ID:PoglEjVT
>>93
前沢氏(木村さん)の弟も革マルだったそうだし。
ダッカの奥平や岡本兄弟もそうだし。

>>94
別に全員がそうじゃないけどね。
新左翼自体がそういう空気を持っていたのは事実。
全学連委員長は東大か京大か早稲田大と云った学歴主義だしね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 10:08:09.66 ID:PoglEjVT
>>91
それもいいけどね・・

青春大河ドラマ『愛と革命を見つめて』
テーマ曲『(森が好きだった)希望』歌手は鬼束ちひろ

森:小栗旬
永田:宮崎葵
坂口:岡田准一
坂東:アンタッチャブル山崎弘也
塩見:堤真一
川島:算利夫

架空人物
公安調査室室長:三浦友和
連赤担当公安官:木村拓哉

これで・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 10:44:35.33 ID:???
労働者や警察官から見た学生運動のドラマや映画を見たいなあ。
「すでに社会人となっている同世代が多い中、調子こいてるお坊ちゃま連中」の傲慢さを描いて欲しい。

川内康範は「左翼は弱者の味方と言うが、私の事は小卒と罵る」と言ったり、
高田渡も苦学生であった事を他のフォーク歌手仲間から馬鹿にされたらしい。



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:10:40.96 ID:PoglEjVT
警備側でも佐々さんたちと長野県警では違うし
2機や9機ではまた気持ちが違うと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=vv84ZvapxXo&feature=relmfu

99 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/24(日) 11:32:47.18 ID:???
>>97
20年ぐらい前に
タモリ主演でそういうドラマがあった
タモリ:機動隊上がり?の刑事。学生運動やっている連中に反感を持っていた
根津甚八:公安のエリート。実は元極左学生で未解決の爆弾事件の真犯人
江口洋介:バブル世代の刑事。昔の学生運動を馬鹿にしている



ttp://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-27394
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E9%80%A3%E7%B6%9A%E7%88%86%E7%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6

個人的な印象(親類に何人かいたというかなり狭い範囲の話だけど)では
苦学生は重信房子みたいな人もいたけど
うたごえ運動などから民青に取り込まれることが多かったように思う

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:41:28.47 ID:PoglEjVT
根津は実際も元黒ヘルだな。
苦学生といえば田中偽造もそうだね。

民青といえば植垣や奥平も元民青
後、毒婦の木嶋佳苗の父親も元中大の民青。

101 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/24(日) 14:12:54.75 ID:???
>>94
しかし実戦では農民のど迫力に学生が舌を巻くことが多かったという

>>100
入り口は民青だけど、暴力革命志向から新左翼にってパターンが多かったのかな
昔はフォークダンスのサークルとか青年団の素人演劇とか民青がらみの活動が結構あった

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 18:46:41.26 ID:???
>>68
アフターザレッド
情報ありがとう。
さっそく、書店に注文してきましたよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 22:39:07.13 ID:???
革命戦士って言葉に笑ってしまう
しかもこいつら真面目に言ってるから尚更
マンガみたいなこと言って、山の中で殺し合いしてるんだから
傍から見たらギャグマンガの世界みたい



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 23:15:32.19 ID:???
>>99
そのドラマ、一部がアップされてるね
http://www.youtube.com/watch?v=uOixBNQJ4DI

>>98
この「驚きもものき…」の特集観たかったんだ。
第2機動隊の山野さん、「立場は違えど彼らがうらやましかった」なんて言ってる。
他の番組で佐々と同席した時、「山野君は決死隊に志願してくれた」という紹介に
一瞬顔をしかめて、「佐々さんにどうするか尋ねられ、自分ならこうすると答えたら、
ではそうできるようしてやると言われ、決死隊になった(させられた)」と暴露してた。

105 :99:2012/06/25(月) 11:49:37.06 ID:???
>>104
うわー懐かしい!ありがとうございます!
この途中のラブシーン覚えてるw
回想シーンのタモリは無理があるが
今見ると『爆破されたビルやガラスが散乱する道路や横転してる自動車』とか
限られた予算と美術なりに当時の報道写真を意識して作ってあるなあと少し感心

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 12:30:22.60 ID:5sPBhnwZ
スレチを承知で書くが・・・
昨日「海軍反省会」なる本を読んだ。先の敗戦の敗因の座談会なんだがね。
大本営の超エリート参謀たちの無責任さに呆れた。
都合の悪いことは、みんな死んだ大西中将や某皇族のせい・・・
おまえら連赤よりタチが悪いわ・
右も左もエリートはいい加減で無責任なのは一緒だな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 13:55:39.65 ID:???
>>106
いや、この連赤にしてものちの東アジア反日武装戦線にしても
103氏が指摘してるような「戦士」だの兵士なんてセンスといい
いろいろ資料や記事を読んでいて彼らの親世代の時代の呪縛というのを感じることが多かった
実際に全共闘の全盛期は彼らの親世代より上の人たちが
戦友会結成して懐古ムードに浸った時代でもあるし(戦友会結成ブームだった)
「紀元節」が名前を変えて復活したり、「明治百年」ブームだったりもする時代なんだよね




108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 14:30:08.80 ID:???
若い奴にバンザイ突撃や特攻させて戦後自分はのうのうと生き延びた連中より
誤りを認めて自決した森のほうがはるかに立派です

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 14:54:40.20 ID:pxxjGo3Z
>>108
立派かなあ。そういう見方もあるんだろうけど個人的には裁判で全てを語って
死刑を受け入れてほしかったなと思う。
自分が戦士でも兵士でも侍でもなく、単なる大量殺人犯だということを嫌というほど自覚して逝くべき
だったのではないかな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 15:39:20.29 ID:???
森は誤り認めたくないから自殺したと思ってるわ俺
形の上では認めてるけどさ
「自己批判書」を撤回し書き直すような事言ったすぐ後自殺してるし

たぶん自分を冷静に見るのとかつての「同士」から批判されるのが心底嫌だったんだではないかい?
正直逃げたとしか思えない

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 21:06:55.23 ID:???
臆病以前に卑怯者だな。
どんな躾されたんや。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 22:26:20.59 ID:???
 一年前の今日の何と暗かったことか、
 この一年間の自己をふりかえると、
 とめどもなく自己嫌悪と絶望がふきだしてきます。
 方向はわかりました。
 今、ぼくに必要なのは真の勇気のみです。

この手紙の直後に自殺したんだから素直に考えてどうみても誤りを認めているが。
誤りを認めたくないから逃げたって、それこそ「お前はまだ総括できていない」
「敗北死だ」と言う連赤脳やん


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 23:01:44.40 ID:???
でも、必要なのは真の勇気のみと言って起きながら
書き直すとした自己批判書も裁判も放置して逃げ出したでしょ。
まぁ過ちを認めてるかも知れんが逃げたって事には変わりない。
立派とはとても言えん。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 00:22:40.55 ID:???
森は人を安易に裁いて残虐なやり方で殺しておきながら自分は法の裁きを恐れ逃れるために安易に自殺した

小心で臆病なくせにちんけなプライドだけは捨てきれないどうしようもないクズだよ森の人生は

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 01:25:18.84 ID:???
まあ40年以上も食費やら何やら血税を浪費する手間が省けたけどな
もうちょっと我慢して、裁判に臨んでいろいろ証言して欲しかったが
根が小心な物だからわけのわからない理屈こねだしたり
弁護士に入れ知恵されてロクなことにならなかったかもな


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 01:37:29.54 ID:???
>>根が小心な物だからわけのわからない理屈こねだしたり

そーなりゃそーなったで坂口や植垣辺りからぶーぶーに非難飛び出して面白そうではあった
彼らも死人に鞭打つ行為はと、遠慮している部分あるんじゃないかなぁと勝手に想像してる

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 10:45:52.52 ID:???
実際捕まってから森が坂口とのやりとりで「神さん仏様が・・・」っなんて言い出した時
に坂口に激しく非難されたらしいね。俺でも激昂するな。あれだけの事をして(やらせて)
おいて何が「ホトケサマ」だよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 12:22:12.94 ID:iTqpYyo4
森は塩見損師に「もう一度頑張る」と手紙を書いた直後に自殺してるな。
俺も好きじゃないけどさ。遺書を読めばぞんなに悪い人じゃない気がします。
事実、よど号犯にも三里塚の農家の人にも評判は悪くない。

かって逃亡したヘタレを克服しようと超極左路線に走り
それを永田にいいように乗せられたという気もしますわ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 12:28:09.13 ID:iTqpYyo4
森は関東派との内ゲバの時に日和ったのがトラウマだったのかな。
一緒に捕まった故藤本敏夫(超イケメンで歌手加藤登紀子の旦那)が
耐え抜いたのと対象的。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 12:35:46.86 ID:jVoxVzLg
自己保身植垣。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 13:16:59.60 ID:???
北野高校の面汚し
永田と共にアホの総元締め
人間生きハジ見本
脳みその逃避行



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 13:28:21.79 ID:???
こいつらって自己保身の理論武装だけは立派


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 13:49:50.48 ID:???
>森自殺
SFドラマだといろいろ逡巡したたら15人の怨霊が現れて
未知なる力に殺されたという設定になりそうだな

>>120

植垣は逮捕約一ヵ月後の新聞記事が彼の本性を突いていて面白かった
悪臭を放っていた男が73分けにして散髪にはあれこれ注文つけてやかましいわ、
ヘアトニック愛用してるわで警官があまりの変化に驚いているという内容だった
もちろん記者の悪意が相当感じられる記事ではあるが

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 14:28:43.64 ID:???
>>116
日本人は責任や罪を被って自殺とか処刑された人間に弱いからな

東条英機が一部に再評価されてるのに対し
辻正信は生まれ故郷でですら高齢者以外には全く忘れ去られてるか評判芳しくないように

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 14:50:59.48 ID:???
森の場合、責任や罪を被っての自殺じゃないけどな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 20:29:48.88 ID:???
植垣はあさま山荘にも立て篭もった中心メンバーなのに、何で出所してるの?
坂口や吉野との違いがよく分からない。


127 :126 :2012/06/26(火) 20:35:37.54 ID:???
あ、植垣は立て篭もりメンバーじゃなかった・・・。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 22:07:15.15 ID:???
中央委員会メンバーじゃなかったってーのも大きいだろね
それを言うなら中央委員会でも死刑判決の坂口と無期懲役の吉野の差はなんだろね?
坂東が途中出国しなかったらどーなってたか
役付きと平の違いかな?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 22:53:22.85 ID:Ep370tTl
>>128
坂口は確か、山荘で民間人と警官に発砲して
殺してるんじゃなかったかな?



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 23:05:56.29 ID:???
あーその差か
あーいう銃撃戦だと誰が殺してもおかしくは無い状態だったろうけど実際に死なせたかどーかは裁判じゃ大きな差かもね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 00:45:44.96 ID:???
吉野も警官&母親に対して発砲してる
裁判では坂口も吉野も17人殺人(内一人は傷害致死)という判定じゃなかったかな
あと山荘でのリーダーが坂口だということと
吉野の場合は17人殺人のうち主犯ではなく幇助犯と認定される物があったこと
多分京浜安保/連合赤軍内での地位が坂口のほうが上ということが大きかった、と
あと恐らく裁判での態度も加味されたかも

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 12:59:33.88 ID:???
吉野氏、検察の求刑は死刑だった


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 13:24:32.76 ID:???
吉野、出所したってかなり前植垣さんが書いてたんだが

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 20:42:32.93 ID:???
アフターザレッド面白かった
永田が「あたしならいいわよ」
って言って坂口が黙り込んでしまうってとこ

そりゃ考えるわwww

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 21:52:38.72 ID:???
やっぱ童貞捨てるのに妥協はだめだな


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 00:07:56.64 ID:???
それも含めて坂口は本当気の毒だわ。ことごとく正しい道を選べなかった。
てか獄に下るから仕方なく永田に童貞を捧げたのに結局地下に潜っちゃったし。(そして一連の事件→死刑判決。)
あの時童貞を温存して獄に下り7年(実際は3年位で済んだ?)服役してたらかなり違う人生が待ってたのでは?
童貞を捨てるタイミングと相手を間違った事はかなりでかかったと思う。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 01:06:51.68 ID:???
男の純情おもちゃにされたな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 02:24:12.94 ID:???
どーもこのスレ坂口に好意的なレス多いと思ったらそーいう事なのか

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 06:57:26.73 ID:???
そーいう事ってどういうことだよ


永田しか女を知らん坂口は本当に気の毒だと思うわ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 12:19:33.25 ID:???
坂口って性には淡泊っぽいけどな。
本人も行為中は情けない気持ちでいっぱいだったろうに…

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 14:22:51.08 ID:???
いやいやそれはないよ。

きっちり膣内射精したんやから。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 19:25:05.64 ID:???
永田とは逆レイプみたいなもんだったのだろうか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 19:54:50.09 ID:???
>>141
騎乗位でどいてくれなかったんだろ。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/06/28(木) 22:24:23.20 ID:???
そんな永田でも川島にレイプされたという。
どういうことだってばよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 23:49:56.76 ID:???
この連中の性道徳はメチャクチャだ
団塊や全共闘はひでーもんだ

>>144
確か一人の女性を所有するのではなく全世界の同志で共有するのだとか
今の感覚だとムチャクチャなことを言っていたのではなかったかな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 09:04:08.86 ID:???
フリーセックスってのは男女同権だから成立するのに、
男尊女卑の思想のままフリーセックス化していったからね。
新興宗教の教祖が信者の女の子に手出しまくるのと一緒だろ、川島が強姦しまくっていたの。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 09:48:56.83 ID:???
リスクは女の方が高いのにフリーセックスってもね

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 12:19:44.78 ID:ptDPH4FU
>>133
書いたのがその方では・・・まあ疑うべきでしょ。
でも吉野氏とは妙にウマが合ったようだが。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 12:37:27.94 ID:???
本当に出てればもっと他のところからも発信がありそうだ
他の狼少年的吉野情報といえば「手記が出る」だろうな

>>146
そうそう、で、受ける女の側もそういう思考なもんだから本当にいびつな感じ
この頃の漫画なんかによくある「女は叩けば改心する」だの「言うこと聞く」だのと同じなんだよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 22:24:58.08 ID:???
北九州でロケットランチャーやら色々たくさん出てきたというニュースがあったけど
これだけたくさんあったら赤軍派はウハウハだったろうなー
まあ結局は鎮圧されたとは思うが

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 23:06:01.83 ID:???
あんなに悲惨な事件だった割に、連合赤軍事件のあった榛名山周辺って心霊スポットとかって話は聞かないね。
自分が知らないだけなのかもしれないけど。。。
一度慰霊碑を見てみたいんだけど、少し怖いんだよね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 01:40:05.52 ID:???
山奥過ぎるからかな
自分は連赤関係の本は寝室には置かない
なんか夢に出そうで怖いんだよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 09:31:59.86 ID:2td1R6qw
このスレに結集した全国の闘う学友、労働者、市民のみなさん!!

コンニチワですう。

大飯原発の再稼働粉砕!!
消費税増税阻止!!
ノンセクト連帯!
祖国と学問のために!!

首相官邸前に結集しよう!!
革命的共産趣味者同盟AR派の旗の下に結集しよう!!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 08:33:42.23 ID:???
>>153
一つの主張(この場合反原発ね)で集まったメンバーを、
全然関係ない主義思想(消費税とか憲法九条とか)でオルグしようとしてばらばらになるって失敗を何度繰り返せば気づくのか……

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 09:06:06.20 ID:B1VfYHhN
思想信条の違いを断固乗り越え、要求の一致点に結集するのが共闘の考え。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 14:12:20.18 ID:A44/Qdsy
連合赤軍あさま山荘・山岳ベース事件8ベース目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1317955109/


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 14:22:03.48 ID:???
>>154
震災の後、革命の好機!とほくそ笑んでいたサヨを何人も見て呆れたわ


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 16:27:50.97 ID:???
脳内サヨとシャドーボクシングするのも大概にな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 17:05:00.31 ID:???
少なくとも>>153は脳ないじゃないけどね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 21:45:55.42 ID:???
まあ久々に出番だと意気込んでる元全共闘は結構いるよな


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 00:29:37.89 ID:???
政治犯ってかっこいいじゃんとは思ったけど
犯罪者は犯罪者だ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 00:31:01.25 ID:???
革命が成功すれば英雄、失敗すればただの犯罪者

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 02:48:10.46 ID:???
若い頃、既に中核派革マル派の時代でしかも彼らはダサかったから
70年代の日本赤軍にロマンを感じ憧れたのだが
今考えるとトンチンカンで傍迷惑な連中と思う
ブロンコ作戦なんてネーミングセンスは西部劇の見すぎだ
世代を物語りすぎだ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 08:10:26.70 ID:???
>>162
だから思想信条・主義主張に関係なく、明日食べるものにも困っている国は成功しやすく、
生き死にの問題にはなっていないのに政治的不満で始めた国は失敗しやすい。
かつてのフィリピン、東欧、今回のエジプトなんかは死ぬか革命を成功させるかの選択肢しかなかったからね。
逆に60年代日本(経済高度成長期)、80年代韓国や中国天安門事件(エリート学生の現状不満)なんかは、食うのに困って始めた運動じゃないから失敗に終わった。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 11:39:46.02 ID:???
>>153のは「アジサイ革命」らしいぞ

>>164

実際1970年前後にゲバ学生が暴れたとき
通りすがりの一般人が怒ってゲバ学生らをボコるという現象もあったそうだ

重信房子はパレスチナで他の国から来てる連中に赤軍派だか何かの新聞見せたとき
「お子様左翼」と呆れられて恥ずかしくなったことがあったらしい


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 13:34:48.76 ID:i9ky0hXq
>>165
どこかの右の大学で襲撃隊が体育会に拿捕されて正座させられた件もあったな。

それはね。重信さんのところにブクロ派やブント諸派の機関紙が送られてくる。
それをアラブゲリラが「何て書いてあるんだ?読んでくれ」
読むと「霞が関占拠」とか書いてあって呆れられた。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/07/02(月) 13:48:02.27 ID:???
「霞ヶ浦占拠」と書いてあれば良かった

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:16:37.35 ID:???
坂口はこいつとなら納得したの?
http://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long292445.jpg

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 17:11:23.72 ID:???
>>168
黙り込んだだろうなw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:32:51.20 ID:???
真っ先に総括だw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:54:28.33 ID:???
>>168
森「自分で自分を慰めろ」

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 20:51:08.29 ID:???
坂口も本当は大槻さんみたいな子が好みだったんじゃないか。わかりやすく可愛らしいのが。

なんか本で山で大槻さんと10分間くらい2人きりで居て、申し訳無い気持ちでいっぱいになった時がある、みたいな
事書いてあった時にそう思った。まあ大槻さんは坂口みたいなタイプ嫌いだろうけど。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 09:03:15.69 ID:fZ2KWfeQ
大槻さんはやはりバロンがタイプだったのかな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 09:50:44.02 ID:???
連合赤軍の大罪はその後の市民運動全てを死に追いやった事だな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 13:39:20.14 ID:oicmmSqe
最近また息吹き返してる見たいだけど
反原発とかネトウヨとか

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 15:28:08.64 ID:???
中核派などの三里塚とか反国鉄民営化がらみの暴動のほうが
とどめを刺したという実感がある
連赤事件の頃は新左翼には悪影響はあったが
実感としては社会党・共産党系の市民運動にまでは悪影響はなかった気がするな
公害大全盛期だったし、革新自治体ブームだったから
1974年だったかな、保守王国のうちの自治体にすら社会党左派の反自衛隊首長が誕生したことがあった
もっとも公約何一つ守れず(自衛隊基地撤廃なんて出来るわけない)、結局一期で終わったけど

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 20:23:27.77 ID:???
大槻さんは性格きつめのリア充タイプですよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 13:58:15.95 ID:5cORWNr6
連合赤軍の大功績はその後の左翼運動全てを死に追いやった事だな。こういう説もある。
新左翼から遺脱した理由のアンケートを取ると、一番は中核VS革マルの内ゲバです。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 14:31:21.67 ID:5cORWNr6
ナウいヤングに負けず、トレンディに首相官邸前に結集しよう!!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 15:30:56.67 ID:???
女性兵士の証言が欲しいな

発言してる人が皆無。
女はやっぱり墓場まで持っていくんかね。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 19:25:44.98 ID:RZJAlFxM
女の心は秘密を沈めた深い海だからねえ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 22:17:10.09 ID:???
詩人がいるぞ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 23:11:33.06 ID:???
女性兵士たちはみんな結婚してるのかな?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 10:52:45.15 ID:mbYvdl5v
職場の同僚を好きになった。告白したら・・
私は元連合赤軍の兵士で・・・こんな事言われたらどんな気持ちだろうな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 11:14:05.80 ID:mbYvdl5v
男の心は未練で埋め尽くされた海だしな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 20:17:22.30 ID:???
60年代から市民活動をしてきた人達は、
>>168みたいな人をどう思うんだろう。

自分もチャラチャラした政治活動家は嫌だな。
髪いじりや爪磨きをする暇があったら政治の本でも読めと言ってしまうかも。





187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 22:21:30.46 ID:???
>>175
「極左以外は政治に興味を持つな」という思想こそが重大なテロであって、意思表示をすること自体を
悪とみなすのはヴァカ以外の何物でもないけどな。

政治に対しては全ての成人が関心と責任感を抱くのが普通。
でないと、知らない間にテロリストやカルトに好き勝手される。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 23:09:08.44 ID:???
>>180
重責を亡くなった永田達や語っている植垣達だけに負わせず
せめて亡くなる直前でも良いから語るなり手記を発表してほしいな
NHKで夏場にやってる90前後の爺様が戦争の話をする番組みたいにな
しかし、いいとこのボンの植垣や土地持ちの加藤兄弟はともかく
長年刑務所に入ってたり、あんな大事件の当事者だから
人生大変であろうことは想像に難くない
年金とか払ってたのかな

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 23:11:48.02 ID:???
やってることはあれだけど、当時の映像見ると楽しそうに思えてくるんだよね。
確かに今の学生の方が娯楽も多くて恵まれてるけどさ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 10:08:25.08 ID:zMn8DUZL
>>187
>>175のどこが政治に興味を持つな」と言ってるんだい?w

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 12:32:08.33 ID:7lNPcjir
>>189
サークル気分で参加した奴も大勢いたろうしね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 13:28:43.22 ID:???
>>189
東アジア反日武装戦線なんて前身のひとつは
大道寺将司が立ち上げた私的なクラス会だもんな


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:02:51.68 ID:+2CSthnY
>>191
それが大半ですよ。「面白いからやった」「友達がやっていたから」「流行だからやった」
もし本気で社会を変革しようと思っているなら
「問題山積みの現在」こそ立ち上がる時期でしょ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:05:56.23 ID:+2CSthnY
187さんに賛成!
「清く」「貧しく」「美しく」・・それを100%求めるのが日本の左翼。
その点、右翼は「10〜20%」でも愛国心さえあれば受けいれる。
日本の左翼が100年かかっても右翼に追いつけない理由は
ユーチューブで「三島由紀夫VS東大全共闘」を見ればわかるよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:11:12.10 ID:+2CSthnY
消費税増税に賛成して、金曜日に発刊される週刊誌で
「天皇陛下」と読んだ事を批判されてる民主党の元国交省の副大臣も秘書事件の時に言っていたよ。
左翼は完璧を求められて、体制側はやりたい放題。これでは勝てるわけがない。

ちなみに彼女の元?パートナーは欧州で強制撤去させられた元日本赤軍の活動家。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 14:23:05.54 ID:???
左翼は何かにつけて自己批判だの総括だのうるさいですからね
一般人に受け入れられなかった理由はそこが大きいでしょうね
案外とJCやロータリークラブに入ってるような商工業者に
「自民党は大企業の味方しかしないし民主党は憎きジャスコの息子が幹部」ということで
隠れ共産党ファンが結構いたりするんですが
そういう人を受け入れる度量が共産党や新左翼の側にはないんですよね

>>195

Kさんですね

あの当時、小田実の本にかぶれて
横浜から船に乗ってシベ鉄でフィンランドまで行って欧州放浪したと
自慢する団塊、ポスト団塊何人か知っています
めんどくさい人が多いです


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 20:41:32.38 ID:???
右翼も最近はやりの人たちのはあまり心が広いとは思えないなあ
よく言われることだが中核だのカクマルだのの劣化コピーって感じがする
やってる人たちが実は元…(各種セクト)だったりするお歳の方が多いからかもだが

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 01:54:00.72 ID:???
こいつら全員貧しい家庭に生まれてたら考え方も変わったのかな?
少なくともあそこまで精神論には傾かなかったと思う。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 09:16:54.34 ID:???
坂口は著書で貧乏アッピールしてるように思えた
けど国立とはいえやっぱ大学行けたってことは貧乏じゃなかったんかな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 11:59:06.11 ID:lfTrDMGY
>>196
彼女は元々が小田実のファンでね。私の高校の特異なのやり方に
反発して退学に追い込まれたN君と予備校で知り合って一緒に
講師できていた小田実のところに行ったのがそもそもの始まり。

世間的にはピースボートで世に出た事になってるが・・


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:04:58.13 ID:lfTrDMGY
>>197
そうですよね。片岡鶴太郎さんの事件を見てるとね。
「戦争論ウヨ」「ネットウヨ」の出身者が多くなったのが遠因じゃないでしょうか。
野村秋介先生や三島由紀夫先生のような大人の右翼が少なくなったのもね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:21:34.70 ID:lfTrDMGY
>>196
五木寛之の『青年が荒野をめざす』に触発された人も多いらしいよ。
立松和平さんとかね。五木さんに「責任とれ」って言ってましたもん。

左翼の和平さんみたいな人ばかりだったらな。
永田や森からみれば総括したくなるタイプだが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 14:35:28.10 ID:???
ああそうですね五木さんこそ「シベリア鉄道ーカレリア」の教組
右よりの人だけどミッキー安川の影響も結構あったらしいですね


>和平

坂口に総括された…

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 16:57:02.25 ID:???
小田実と西部すすむがごっちゃになる。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 17:43:52.85 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=nObVElZ2Bf8&feature=related

進藤氏の元カノとか赤軍派の大○さんはまだこの注目の町にいるのかな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 18:46:38.86 ID:???
>>198
生きるのに必死だっただろう。
ただし、今と違って中卒でも高卒でも必死に頑張れば超右肩上がりでどんどん裕福になった時代。
保守的に生きていれば幸せがつかめた時代に左翼が猛威をふるって、
今みたいな保守的に生きていたらどんどん負け組になっていく時代に右翼が台頭してくるのが、人って複雑で面白い。
これは日本だけでなく世界中どこでもその傾向になる。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 19:13:45.15 ID:???
自分達が傾倒していた左翼思想も
日本がアメリカに負けなければおおっぴらに「ハマってます」と言えなかったなのに
反米ってのは笑えるね。
手のひらの上で転がされているだけだったんだよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 19:20:56.97 ID:???
なんか本で山で大槻さんと10分間くらい2人きりで居て、申し訳無い気持ちでいっぱいになった時がある、みたいな
事書いてあった時にそう思った。まあ大槻さんは坂口みたいなタイプ嫌いだろうけど。


坂口の気持ち凄くよくわかるわ。
自分も可愛い女と二人きりだと、申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
喪は辛い。リア充に囲まれるといたたまれない。



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 19:32:47.80 ID:???
歌と共に1970年代を・・・
http://www.youtube.com/watch?v=K5gh5WWiTIY





210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 20:36:57.69 ID:+Y3WfV8l
>>206
今も必死に頑張ればその当時と同じレベルで裕福になれるんだが

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 21:06:43.67 ID:???
進藤氏とか大槻氏とか、コミュニケーション能力の高そうな人たちが
「空気を読めない」と総括されて、吉野や坂口みたいな陰気な人間が生き残ったというのが皮肉。
永田も、学校内のメインストリームの女子達を遠巻きにしていた冴えない女生徒だったらしいが。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:13:54.27 ID:???
吉野とかしばかれそうなタイプに感じるけどよく生き残れたなあ。

もし森・永田が逮捕されずに合流してたら次の総括ルーレットは坂口を指していた
と言われるけど、もしそうだったら黙って殴られて死んでいたかなあ。それとも
一矢報いていただろうか?女は一度寝た男には嫌でも情が湧くというが怪物・永田は
そんなことおかまいなしに元夫を残殺しただろうか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:42:11.03 ID:???
>>女は一度寝た男には嫌でも情が湧く

夫・恋人殺しなんて腐るほどあるし
彼らの場合マジで同志の更生と思ってた部分があったようだから躊躇わずやりそうだが

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 00:12:51.01 ID:DONZ6IjL
初めてセックスした相手に殺される(実際は殺されてないけど)

まるでカマキリのオスですな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 01:40:14.13 ID:???
永田と言えば重信の事も赤軍的に言えば総括する気まんまんだったって本当かな?
総括された遠山と並んでマドンナ的存在だったらしいし、遠山が総括された直接的な原因も「オシャレしていた」からみたいな事をよく聞くし

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 10:50:58.43 ID:???
最初は、水筒問題に対しての言いがかりだからなあ。
山での軍事訓練に水筒持参しないなんてやる気ないんじゃないのに対して、
化粧したり指輪外さないなんてやる気ないんじゃないのっていう小学生並みの口喧嘩が発端。
女の嫉妬とかは少なくともとっかかりではなかったと思う。
それが出てくるのは、もっと人の生き死に(総括の対象)を自在にできるようになってから。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 12:20:01.25 ID:03TDRpZK
ましてやそこに遠山さんへの私怨で永田の加勢して勢いつかせた
赤軍兵士がいますからね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 12:40:37.47 ID:???
重信さんが山岳行ったら大変なことになってたろうな。
ありとあらやる辱めを受けた上で殺されたんじゃないの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 14:29:34.75 ID:???
あの人も和光氏の著書を読むと相当エグいお方だから
あんな3流どもにあっさり殺されるタマとは思えんな
その前にまずそんなところには行かないと思う

>>216
うちの小学校でそういうことあったわ
校則で肩までしか伸ばすなって言うのを守らない女子に
教師が殴る蹴るしばく、その子と仲良かったはずの女子どもも参加
遠山リンチの話読んだとき小4のクラスと一緒じゃん、って思った
で、進級して担任が変わったらそんなことがなかったようにそいつら和解

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 14:56:50.63 ID:rEidtSzE
重信買いかぶりすぎだと思うぞそれ
遠山もなんで行ったのかイマイチはっきりせんが軽い気持ちで山に入ったようだし
平時しっかりしてるように見えてもあんな閉鎖空間じゃ狂気に乗せられるのも人間だしね

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:21:40.86 ID:???
キムの話によれば遠山さんは普通の顔だったようだね

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 19:01:31.36 ID:???
>>220
もともと赤軍に側にも女戦士はいるっていう森の見栄からの参加。
合法から半合法のあいだぐらいの人だったんだから。
玉振佐代子が豚箱に入ってなきゃ、誘われてなかったと思う。
玉振はバロンと恋人だったし三里塚の非合法活動の実績もあったから、
また別の物語になったような気もする、玉振佐代子が連合赤軍に参加していたら。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 20:35:41.28 ID:DONZ6IjL
玉振の腹の子ってだれのこだったんだ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 20:44:18.90 ID:???
おまえさんの子じゃないんだ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 23:37:15.66 ID:???
平和な時代に起きたからとんでもない事件として未だに語り継がれてるけど、
動機自体は「勉強はできるけど真面目すぎて融通きかない若い連中が背伸びしすぎた事件」
というわかり易い話ではある。
沖縄戦の久米島でスパイ扱いした住民を子供含めて殺しまくって(しかも8月15日以後)、
戦後何の罪にも問われず、後のインタビューで「軍人として当然」と開き直ったおっさんが
いたけど、こういう連中に比べたら森なんて善人すぎるw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 00:05:29.11 ID:???
食料がないもんだから殺し合いしてたとか
人肉食ったとかあったっていうもんな
自分はこの手の話戦争行った爺様から聞かされた
バロンみたいにアッケラカンとしてるもんだから
婆さんや両親は嫌がるもんで結局こっちに聞かされ役が廻ってきたわけ
俺もちょっと嫌だったがもうちょっとちゃんと聞いてやればよかったかなと思う

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 00:15:24.30 ID:???
森みたいな小物の言うことに振り回されて命まで手放す羽目になった奴ら
自業自得とはいえやりきれんな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 00:34:28.03 ID:???
革命戦士として死にたかった

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 01:58:38.55 ID:???
玉振さん、縮刷版のマグショットがすごい顔で怖かった

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 08:16:38.22 ID:???
>>223
一緒に逃走中の同士かな。
アベック装ってラブホに潜伏したりするからね。
何日もすることもなくラブホの密室で男女ふたりっきりでいればねぇ。

もしくは、三里塚で肉体オルグの結果。
夜の会議で、目付けた農家のボンボンを連れ出して……
これで親に言われて仕方なしに参加していた運動に積極的になる。

バロンじゃないとしたらどちらかだと思うけど、
あっさり降ろしているしバロンの子にしようとしていたこと(レッドの知識だけど)を見ても肉体オルグの方だと思う。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 15:13:45.26 ID:???
>>215
実際にもう日本にいないし、日本にいても森のいる山に来たか疑問だが
重信さんは女を武器にするタイプでホステスバイト(これは遠山さんも)
週刊誌に名前を売るとか、新左翼文化人にチヤホヤされるとか
革左からしたらチャラチャラしてて一番嫌いなタイプだし一方で激しく妬んでもいたと思う
しかしテルアビブでその重信さんの仲間が彼らが願っていたような
テロをやってのけたことは更にいまいましかったろうな
拘置所でうなだれててそんな気分にもならなかったかもしれないが

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 21:19:40.66 ID:???
ネトウヨ・国士様・愛国者・聖戦士のガイドライン45
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/gline/1340058793/

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 21:21:18.89 ID:???
遠山さんもし山に行ってなかったら
赤軍派の「支援者」人生だったのかなあ
下手すると軽微な罪での逮捕が話題になった
山本万里子みたいになってたのかな
彼女はパリの三越の店員だったんだよな
「デパートガール」が花形職業だったころの1970年代の三越
しかも海外勤務だわ、それもパリだから相当なものだったと思うんだが

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:54:09.26 ID:???
下手に運動なんてしなきゃ、平均以上の生活おくれた連中なんだろうな。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 06:57:27.75 ID:???
あのさきいか万引き女ってそんな花形職業就いていたのかよ…。
当時は生活保護受けていたらしいね。

遠藤さんってどんな性格だったんだろう。ぶりっこタイプ?

236 :235:2012/07/11(水) 07:03:19.60 ID:???
遠藤→遠山

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 12:22:04.94 ID:L16j4YHr
普通の女の子が過激派になる・・こんな時代。
しかし今の時代でも元タカラジュンヌがヤクザの情婦になるからな。
とんでもないう奴に出会うと・・・大変だな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:45:42.27 ID:???
>>235
昭和40年代の数年間にいくら良い職についていたといっても
ずっと日本での生活基盤が全くなかったのだから
ああいうふうになるのも無理はない

そういえば遠山さんはキリンビール
高卒待遇だとはいえ良い会社だし、夜学に通えるだけでも結構良かったほう
性格はあの中、それも永田みたいなのから見ればぶりっこに映ったかもしれないが
一般社会の中なら「普通にいい娘」だったんじゃないかなあと思います
たぶんその「いい娘」という感覚が気に食わなかったんだろうな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 11:21:29.90 ID:???
労基法などのコンプライアンスをできる限り守って、
社員の福利厚生なんかもきっちりしてる会社ほど、
左翼運動を勉強する時間も活動する余裕も生まれてしまう矛盾。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 12:18:14.98 ID:5XzXRXYK
>>238
いやいや、永田鬼婆にすれば、単に自分より背が高くて美人。
これが理由で水筒の意趣返しに持って来いのポジションだけだったと思う。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 14:19:58.50 ID:???
吉野氏も結局遠山・大槻あたりの総括は
自分が「森夫人」になるための
ライバル消しだったんじゃないかと
述懐してますよね


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 14:48:53.04 ID:???
ホントバカ女だな。
逮捕後も因果応報みたいなもんだ。
山岳ベースでやったこと全部自分にかえって来たんだし。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 19:14:06.32 ID:???
永田といえば取調べの人に
「今日は綺麗だね」と言われて喜んでいたというのが
気持ち悪いと思った

今だったらこの取調官の発言「セクハラだー」と言われるんではないかな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 12:21:33.38 ID:i4i5+4Px
どうしようもな性悪女だが調子に乗せたスネオクン(杉崎・バロン)も悪いわ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 14:29:49.90 ID:???
縮刷版で当時の週刊誌の見出しを見るとすさまじい
7割は妄想記事だがそれが今でも信じられてる部分がありそう
夏休み利用して国会図書館に現物を見に行きたくなる
ついでに同じ号の中に先日亡くなった
三笠宮(息子)が失業(札幌五輪の事務局勤務だったから)という見出しがあって
当時は「○○さま」表記じゃないんだなとか
おどろおどろしい見出しや連赤がらみ写真の横にジャネット・リンの笑顔とか生々しく時代を感じた

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 18:47:43.27 ID:???
山岳ベース内で乱交、とかとんでもない記事あったもんなw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 21:12:54.86 ID:???
>>243
もう逮捕されて革命戦士じゃないから、思いっきり「女」を楽しもうという訳じゃないの。

男のメンバーに負けないぐらい知識を積んで訓練に参加しようとしない限り、
女が男に媚びる事は許されないと永田は思ったんじゃないの。
男に寄生するなと。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 22:10:57.59 ID:???
あの住環境で乱交って気分になるのか?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 00:43:32.33 ID:???
>>248
だから記者の妄想。
売れると思って適当なこと書いたんだろ
当時は人権感覚ゼロ。
捕まれば前科○犯って新聞に載る時代

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 02:36:23.64 ID:???
「相関図」とかまで載っててすごかった
「小説・連合赤軍」もそんな描写がいっぱいあるし
今でも60代以上の人で信じてる人結構いるんじゃないかな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 08:53:17.50 ID:H/5qlEEp
永田が「定期的に誰かを選んで総括(リンチ)してないと皆がたるんでこまる」とか言って
皆を震えあがらせてたってのもアレも嘘だよね?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 09:43:32.08 ID:8OfcKemr
「総括は革命を前進させるために必要なの!」って言ってのはどうなの?
永田ならそれくらいはいいそうだけど。

山本夫妻の子供が革命戦士にあやかって
「らいらちゃん」と名付られたのも嘘なんだけどね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 10:20:59.04 ID:H/5qlEEp
>>252
永田のそれは本当じゃね?ただリンチ自体を目的にしてるような加虐嗜好的
発言があったような書かれ方してるけどそれは本当なのかな…と。

ライラについてはわからんなあ。どちらにしてもDQNネームの先駆け的命名ですね。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 10:33:57.16 ID:8OfcKemr
山本夫妻は二人とも愛知の中国系商社に勤務して知り合った。
山本氏は吉永小百合のファンで最初は「さゆりちゃん」と付けようとした。

結局は中国語の「来い来い」にちなんでつけたのが本当。
姉が証言してる。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 10:35:45.09 ID:8OfcKemr
「手足の1本、2本腐ったって革命戦士になればいいの」ってのもあったな。

遠山さんを殺害後にリュックを暴き「こんなセーター持ってる」とかいうのも。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 11:58:10.12 ID:8OfcKemr
今、いじめで問題になっている大津市は
坂東の生家の旅館があったとこだな。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 13:12:41.59 ID:???
永田が大久保清に異常な興味を示していたってのは本当なのかなあ?


>>256
ばんど旅館で検索すると最近の写真が出てくる
まだ建ってるようだ
お母さんはもう亡くなってるのかなと思うが

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:17:36.28 ID:???
坂東さんは今どこで生活してるの

やっぱり中国?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:21:10.09 ID:???
>>253

メンバーの名前の「國男」「雅邦」「恒夫」「ミサ子」「真喜江」等
昭和前半の人たちの名前だなあ…と思うことがある
「弘」「洋子」「和子」「節子」は当時特に多い名前
ttp://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/year_men/
ttp://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/year_women/

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:33:18.45 ID:???
>>258
若松監督はレバノンにいると言ってるようだが


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:37:28.27 ID:LbX4YVYo
>>258
案外、西成あたりにいたりして・・・あのドヤ顔ならいても気がつかない。
あと「さん」はいらんよ。
母親は溺愛してたようだ。くにちゃんは「生き神さま」なんよと。

吉野氏は坂東氏を毛嫌いしてたようだ。「気がちいさく姑息なやつ」と。
一方、警察の彼への評価は「女関係もなく律儀で・・・」



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:42:59.39 ID:LbX4YVYo
>>260
え、若様はそんな事言ってるの?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 22:01:16.88 ID:???
まぁ今更帰ってこられても困るよね
一生レバノンにいてくれ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 22:17:21.52 ID:???
>>261
なんか、甘やかされたバカ息子の異常犯罪という感じ…。
吉野も母親から「まあちゃん」なんて呼ばれて…。
ふたりの仲が悪いなら近親憎悪だと思う。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 23:02:12.13 ID:???
>>262
ttp://www.veoh.com/watch/v7994677jeFajFa4
なんだか消化不良気味のルポだけど…

カメラが入ってるから会えなかったんじゃないかなー
精神病んでる岡本はもういらないけど
坂東は捕まえたいと公安は思ってるんじゃないかな
あと坂東旅館敷地(駅前一等地)をなんとかしたい不動産屋関係者もw

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 19:36:52.30 ID:gdJY7XfO
伊○和子が逮捕された時、「お宅の娘さんでは?」と家族が呼び出された。
彼女を見た父親(校長先生)は「うちの娘じゃない」

しかし姉が「和ちゃん?」と呼びかけると微かに反応した。
それから毎日通って呼びかけると心を開いていった。

しかし家族すらわからないほど人相が変わっているって・・・凄いな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 19:50:32.02 ID:6auFxkIl
>>263
そうだよね。一生帰ってくんな!少なくとも坂口が獄死するまで帰ってこないでもらいたい。
こんなこと書いたら坂口擁護とか言われて叩かれちゃうかな。

>>266
外見の変貌もあるだろうけど「信じたくない」という気持ちも手伝ったのではないかな。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 19:59:59.38 ID:gdJY7XfO
>>267
みんな冷たいなあ。
オウム出頭に続き坂東氏と梅内と大坂正明が出頭したら大ニュースだろ。
「坂東もやがて大津駅前に銅像が建つ日が来る」こう書いた手紙を坂東旅館に送った人もいるそうだ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 20:22:06.45 ID:???
>>268
梅内は生きてるのかな?

大道寺あや子もお忘れなく

あの当時は「下手すると革命が起こる」と本気で思っていた人もいたようだ
団塊世代(全共闘世代)がふがいないから革命が起こらなかった、と
三里塚&筑波大学闘争(80年ごろ)世代のD大中退者にぼやかれたことがあった。
自分の感想は「偏差値が高くてもこんな錯覚する人がいるのだな」という教訓だった


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 02:59:59.74 ID:???
坂東氏が逮捕されない限り赤軍派の勝ち。

絶対に捕まって欲しくない。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 08:03:10.33 ID:???
>>270
あんたの勝ち負けの基準を?
まさか、警察に恥かかせたら勝ちだとか、
坂東が天寿を全うしたぐらいで勝ちだと考えてる辺りが左翼(あんたのことじゃないよ)の限界。
なんやかんやでチャウチェスクの首をとったチェコの民衆やムバラクを引きずり下ろしたエジプト市民が真の勝利者。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 10:50:41.71 ID:???
逮捕時も「笑っているように見えます」とアナに言われ、窓から猟銃を空に向けてる時も、テレビ中継で「笑みさえ浮かべているように見えます」
とか言われてるし、坂口氏は変なタイミングで笑ってしまうタイプなのかもな。永田の本でも決起集会の時、
「彼は民青の人になんか言ったり変な笑い方をしていた、悲壮感が漂っていた」
とか書いてるし。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 11:27:04.18 ID:???
不器用で周りから誤解されやすいタイプなんだろうな
これじゃ女性にはモテまい

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 12:22:57.59 ID:75yb/0LY
「あの人ハンサムね」「いい人っぽい」とは言われるが
女性が寄ってこない・・

オウム信者も同じ。高学歴で顔も悪くない、男友達は
「あんないいやつはいない」と言うが女っけまるで無し。このタイプが多い。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 15:09:43.74 ID:???
極度に緊張するとにやけたように見える顔になってしまう癖の人間は少なからずいる。
そして人生をとっても損している。
自分たちの周りでも心当たりの一人や二人いるだろ、
「人が真面目に話してるとき、何半笑いしてるの」って怒られている奴。

もし、貴方が注意したり説教したりしている時ににやついて不真面目に見える奴がいたら、
そういう癖もあることを思い出してあげて、本人は緊張いっぱいで余裕のない状態かもしれないから。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 18:51:12.92 ID:KzotHvNk
前スレで出てた藤本敏夫さんて本当素敵な感じだね。
わかりやすいイケメンではないけど男としてのかっこよさとか優しさとか甘さとか
リーダー性が滲み出てる感じで。この人見て「こんな人がいるなら私もブントで頑張りたいワ」と思って
活動始めた女の子いっぱいいるんじゃね。

喪男集団・連赤にはいないタイプかな。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 21:58:39.93 ID:???
日大の秋田明大もいかにも当時受けそうなルックスだ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 00:25:26.67 ID:???
お前らって坂口には優しいな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 01:20:47.02 ID:???
>>274
でもオウムって幹部の下の事情ってかなり乱れてたんでしょ?
この間逮捕された菊地は高橋と関係があったらしいし

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 11:04:12.17 ID:???
>>275
大津の中学校の校長がそのタイプみたいだね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 12:20:49.63 ID:w/7nGNkW
秋田明大さんはかっこ良かったな。
チューブの角野さん見てると彼を思い出す。
ザキヤマ見てると坂東氏を思い出す。
藤本さんがサシャツのボタン外してアジしてる姿にKOされた女性は多いよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 12:20:41.25 ID:lcFzE9ry
藤本さんと加藤登紀子さんの恋は『絆』という本にまとめられてる。
ドラマ化したらいいのにね。ナウいヤングには新鮮で受けるかも。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 14:58:57.67 ID:???
あさま山荘で捕まったときの坂口もイケメン。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 15:17:07.74 ID:???
山荘メンバーだと一番は加藤次男かな
まっすぐ前を見て歩く姿は毅然としてるようにも見えるし
ちょっと不気味な感じもする

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 15:26:04.42 ID:???
>>282
団塊世代がまだ制作現場にいた1990年代ならテレビドラマになったが
今は厳しいだろうなー
映画だったらいけそうだが、いろいろ本人からのチェックがうるさそうだな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 16:26:19.62 ID:mKogBb/R
坂口が結構他人の著作に文句付けまくるんだっけ?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 18:24:48.51 ID:RDrNop3/
山荘メンバーは板東以外みんなイケメン揃いでっせ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 20:40:58.76 ID:???
>>284
眼鏡をかけてる方が次男?三男?
どっちでしたっけ?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 20:42:28.74 ID:???
>>287
若松監督の「実録」見てたら大槻が森のことを「かわいい目をした人」と評してたのを思い出した

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 23:28:27.50 ID:???
>>288
はっきりと顔が映ってるほうがメガネで、次男だったかと。
本人の述懐では真っ直ぐ堂々と歩いていこうと思ったとのこと

>>287

手配写真は異常に映りがよいと思います

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 02:14:07.48 ID:???
坂東さんは童貞だったのかな?
子供はいないもんね

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 02:38:33.59 ID:???
子どもなんか作れる余裕あるかよw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 11:41:41.05 ID:???
いやいやわからないよ
重信は3人、元東アジア反日武装戦線の浴田由紀子も逮捕時は子持ちだったし
フィリピンに潜伏していた赤軍メンバーも現地妻がいた


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 11:45:19.72 ID:???
連合赤軍時代とその前でも
何気に子持ち率・妊娠率が高い集団だから
相手と偶然さえあれば…

でも「浮いた話がない」と評価されてたのだから
やっぱり童貞だったのかな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 12:20:07.23 ID:ez39j2bk
○藤和子と政略結婚・・・てな話もあったな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 01:21:10.11 ID:???
>>286
立松和平を盗作で訴えた、とか
組織名を間違えた大江健三郎に文句言ったとか
結構うるさい。彼の歌って結構嫌味というかネチネチしてる
立松を訴えたのはまあしょうがないかなと思うけど

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 02:22:21.08 ID:???
今、日本を攪乱してるのは朝鮮人。

今は左翼より在特会。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 12:19:05.17 ID:SWA84XQe
>>296
左翼の狭量さがにじみでてる。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 12:30:01.11 ID:SWA84XQe
彼らが今の時代に生まれてきたとしたら・・・

森=部下をパワハラで怒鳴りまくる営業部長
坂口=リストラされた団塊クレーマー
青砥=手配師
植垣=宴会部長
永田=労組書記
前沢=現場作業員
吉野=上場企業の人事勤務

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 19:19:55.36 ID:???
>>299
永田は経理部のお局様じゃない?w

薬剤師時代は人付き合いが苦手で、職場を転々としていたという話も聞いた事があるけど。
学生時代も大人しかったらしいし。あの性格はヤマに来てからなんだろうなあ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 20:32:54.60 ID:???
>>299
永田は1945年だったかじゃなくて1985年生まれだったら
郵便局か公務員、日共系の病院勤務もしかしたらネトウヨになってそうな気もする

進藤はバックパッカーで海外放浪かなあ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 21:49:42.72 ID:???
童貞や処女のまま死んだ奴がいなくてよかったよね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 22:37:29.85 ID:???
坂口って冷たい人だったのかなあ。
病弱ですぐにへたり込む永田の事を「女の酔っ払いみたいで嫌だった」と書いていて
他人を思いやる気持ちが感じられなかった。
空気の読め無さそうな人なのに、最後まで生き残ったのは不思議。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 23:31:50.12 ID:???
なんだかんだで似たもの夫婦という気がする

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 02:23:56.53 ID:???
>>302
女性経験がよりによって永田洋子1人の人って童貞のまま死ぬのと同じくらい悲惨な気もする。

永田相手に勃つ男ってある意味凄いな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 09:27:07.94 ID:gScHCn5n
坂口氏はよく言えば不器用なんだろうね。悪く言うとKYで横柄。

加藤長男も子供のころから1人でいるのが好きで、やっぱりKY.それで自滅した。
それ以前に東海高校(愛知の超名門私立、東京でいえば麻布レベル)
から何で和光大学なんだろうな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 10:12:02.16 ID:gScHCn5n
http://www.youtube.com/watch?v=J-xb-vsAEeo
秋田明大さんのアジ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 11:14:03.18 ID:+SGU8Wtr
藤本さんのアジは無いんですか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 11:19:36.09 ID:???
>>306
高校生の頃から活動やっていたんじゃないの。
地下鉄サリン事件の井上も、高校生の頃からオウムに傾倒していて京都の超進学校からFラン大学行ったし。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 11:59:44.01 ID:gScHCn5n
なるほどな。そうなんだ。納得しましたわ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 14:07:13.88 ID:???
>>307
これだけの人を統率したのだから
運動の後もいろんな人が寄ってきて大変だったろうな
実際なぜか俳優・歌手デビューしてるし
あちこちから、自民党含めて(日大OB結構多いし)
選挙に出ないかなんてのもあったろうな

>>306
加藤兄にしても井上にしても彼らがいなかったら
地方出身の自分は一生知らない大学名だったかも
大学関係者はうれしくないだろうな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 14:42:12.80 ID:???
進藤の学歴「日仏学院」に大学時代日仏に行ってた自分は驚いた
約30年後の後輩だけど…
でも東京日仏学院は当時から飯田橋にあるので
「御茶ノ水の仏語専修学校」だったら「アテネ・フランセ」じゃないのか?と思う


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 17:05:36.87 ID:???
坂東さんの教科書棒読み的なアジが聞きたい

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 18:29:52.58 ID:???
進藤氏のバックパッカー姿カッコいいべな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 21:59:06.22 ID:???
当時の人気テレビドラマ
(1971秋〜1972春。当時は3クール、4クール放送が普通)
当時のテレビドラマ

気になる嫁さん
刑事くん
天下御免
なんたって18歳!
さぼてんとマシュマロ
おれは男だ!
シルバー仮面ジャイアント
スペクトルマン
ミラーマン
仮面ライダー
お荷物小荷物・カムイ編

おれは男だの主役は今、千葉県知事
お荷物小荷物・カムイ編の脚本家佐々木守は重信本のゴーストライター
主役の中山千夏は新左翼活動家に

そういえば朝ドラの主役の女優の人が洋子という名前で
「洋子って名前だけど永田洋子と違って怖い人じゃありませんよアハハ」
みたいなことを言っていた。
今だったら不謹慎だと叩かれると思うが
当時は凶悪犯だろうが気の毒な犠牲者だろうが平気で冗談のネタになった

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 12:20:15.93 ID:E1/FusTk
>>314
生きて出所していたら、今頃は西成で「武装より女装」していて生活保護受けてるような・・

>>315
一度、参院選に社民連(江田五月や管直人ら)から出る話があったよ。
でも恋人のみっちゃんが「こりゃあかんわ」と広島へ返した。

>>315
最近、ある講座の講師が永田洋子だったな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 21:37:58.18 ID:???
>>316
よくも悪くも事件から長い歳月が経ったという例だなー
「永田洋子さん」
結婚後の姓かもしれないけど
少なくとも昭和の間までだったら
絶対からかわれるかいじめられるよ
「ひろこ」の字が「広子」とか「浩子」
「ようこ」の字が「陽子」全盛になったのにも影響あったと思うよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 12:19:31.02 ID:CXwyYMea
秋田明大さんや山本義隆さん、藤本敏夫さん・・
どの本を読んでも悪口・批判は出てこない。

それにひきかえ「ギチョウ塩見」「デブ三上」「ポルシェ荒」と
ブントの指導者は悪口しか聞かない。この差はなに?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 15:17:01.32 ID:???
秋田、山本両氏は足を洗った組
藤本氏はある程度活動はしてるけど「現役」ではない
その違いかなあ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 12:19:48.77 ID:OlzRerv1
単に人間性の問題でしょ。
森のような三流の人物がのしあがって・・と言われるが
赤軍派に1流の人物なんていたか。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 13:41:49.78 ID:???
森はのし上がったっつーよち塩見に気に入られただけって感じもしない事もない
その塩見にしてもクアラルンプールやダッカの事件で釈放リストに入らなかったって当時から人望無かったんだろな
元配下の重信らが作った組織の事件で現配下(当時)の板東・植垣が釈放リストに載せられてたっつーのを
塩見はどー受け止めたんだろ?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 23:27:43.66 ID:???
使いやすそうなのを選んでるって説もあるな

例:大道寺将司とか主張が強くてうだうだ言いそうな奴は避けてる
(和光とトラブってたから?)

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 12:32:26.97 ID:+xxLiclZ
理論は3流だが肉体オルグは超一流の重信さんね。
倭寇さんはボロクソに言ってるね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 14:00:05.34 ID:3cpRQoqk
重信は人寄せパンダでしょ
良くも悪くも
本人だって自覚はしてるだろ
一連の日赤事件だって殆どは拘わらせないよう周りがしてた
ある意味お姫様

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 18:34:47.21 ID:???
>>323
和光さんは何て言ってるの?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 19:10:09.62 ID:???
山岳ベースで乱交パーティって凄く興奮しそう
リンチ殺人じゃなくて、乱交パーティ状態だったらおもしろかったんだけどな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 19:25:41.95 ID:???
風呂入ってないからかなり臭いぞw
興奮するかアホ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 23:56:01.79 ID:???
>>325
とにかくたくさん悪口を言っている
「日本赤軍とはなんだったのか」という著書を読んでみられ


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 09:41:25.22 ID:+/NyGeLy
眼の前で友人や兄弟が殺されてるのにそんな気にならんだろう。
元「御嫁さんにしたい女優ナンバー1」の「現山ガール」が言ってたが
山では臭くてそんな気にならんらしいよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 09:59:01.90 ID:+/NyGeLy
革マル全学連第82大会を実現
http://www.jrcl.org/

反原発の闘いにわが母校の旗が敢然と翻る。





331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 10:22:13.10 ID:+/NyGeLy
ところで赤軍派の元助っ人の植垣氏は
反原発集会へ行ってるんだろうか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 12:17:14.23 ID:???
こういう団体が出張ってくると政府や公安の思う壺だという気がするな

>>329
大学のワンゲル部に入ってた人も
一週間ぐらい風呂に入れないと言っていたなあ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 12:22:01.93 ID:???
全体像を残す会に入ってる人いる?
部外者が興味本位で入会して良い雰囲気なんかな?

http://renseki.net/index.html

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 17:23:32.68 ID:2TmUdbjV
植垣に前沢に金に雪野でしょ。
とてもまともな総括はできそうにないでしょ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 17:41:36.01 ID:???
反原発デモにかつての革命戦士たちはいるのだろうか?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 19:44:49.76 ID:???
>>335
いるみたいだよ。
http://newtou.info/entry/5852/img/3.jpg
http://newtou.info/entry/5852/img/5.jpg

中核派と革マル派って、何でそんなに仲悪いんだろうねえ。
何が気に入らないんだろう。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 19:47:24.54 ID:2TmUdbjV
「赤軍派よど号犯 柴田某」の元妻の八尾恵の『謝罪します』を再読。
彼女いわく「何でこんな連中が左翼なんだろうか」と思ったそうだ。

毎日のようにセックスを求めて拒否すると「足の指」で彼女を突っついて
「仮病使ってるんだろう」「処女じゃなかった事を自己批判しろ」と迫った柴田。
女性はまさしく「従軍慰安婦扱い」の赤軍派テイスト。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 19:52:34.26 ID:2TmUdbjV
>>336
近親憎悪だろうね
「突撃主義のブクロ派」と「組織重視の革マル派(東大安田講堂から逃亡)」
というか100人近くも内ゲバで殺しあった中ですから・・・
詳しくは立花隆の『中核VS革マル』を読んでください。
わが母校も何度か戦場になりました。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 20:01:04.72 ID:td4zeLWT
>>1
くだらねえ。実にくだらねえ。


340 :korean:2012/07/28(土) 20:17:44.59 ID:LOSiRxJr
あなたがたは、

模様とゴキブリを踏んだ というのだけど、

我が国の国旗を踏むため の言い訳でしかない、

なたがたは、

に対抗ず回避してい 我 が国は、あなたのそんな 姿を見て猿と呼ぶあなた が国の恥であり、

がたは、国の数値だ情け ない奴よまたあなたがた は、武はならない呼ぶオ リウイタン独島、

がたは偽りだらけだナム ウイタンウル自分の土地 だと言い張る愚かなこい つら反省しろ

341 :milkmonkey:2012/07/28(土) 20:19:40.95 ID:LOSiRxJr
あなたがたは、

模様とゴキブリを踏んだ というのだけど、

我が国の国旗を踏むため の言い訳でしかない、

なたがたは、

に対抗ず回避してい 我 が国は、あなたのそんな 姿を見て猿と呼ぶあなた が国の恥であり、

がたは、国の数値だ情け ない奴よまたあなたがた は、武はならない呼ぶオ リウイタン独島、

がたは偽りだらけだナム ウイタンウル自分の土地 だと言い張る愚かなこい つら反省しろ

342 :korean:2012/07/28(土) 20:20:34.38 ID:LOSiRxJr
あなたがたは、

模様とゴキブリを踏んだ というのだけど、

我が国の国旗を踏むため の言い訳でしかない、

なたがたは、

に対抗ず回避してい 我 が国は、あなたのそんな 姿を見て猿と呼ぶあなた が国の恥であり、

がたは、国の数値だ情け ない奴よまたあなたがた は、武はならない呼ぶオ リウイタン独島、

がたは偽りだらけだナム ウイタンウル自分の土地 だと言い張る愚かなこい つら反省しろ

343 :korean:2012/07/28(土) 20:23:35.37 ID:LOSiRxJr
MONKEY fuck you

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 21:03:14.85 ID:???
>>338
10年位前、W大とH大を受験したら、時代が止まったような立て看板があってワロタw
H大はヘルメット&手ぬぐいで演説している人もいたし。今も変わらないのかなあ。

結局両方とも落ちて地元の国大に行ったけど。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 22:11:42.48 ID:???
>>333
そういうのやめれ。
本人たちは、あれでも十字架背負って生きてるつもりなんだから。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 22:48:31.71 ID:???
>>344
そこの大学ってまだいるよね
特に前者はオープンキャンパスとか学祭の時にも必ずと言っていいほどゲバ文字の看板立ててるし

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 02:38:38.58 ID:???
地味に地方の国立でもまだいるところにはいます
WとHは大学側が排除したはずだけど
Hはまだくすぶってるのかなあ

話は変わりますが
金に蹴りいれた機動隊員の娘さんか姪御さんが銀メダル取りましたね

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 09:21:03.83 ID:nDUNyVXE
ほう!金ちゃんにね。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 09:32:15.38 ID:nDUNyVXE
>>345
とてもそうは思えないがな。十字架よりも誰かから注目されたいだけでしょ。

植垣なんか最初はマスコミにに出るのを嫌がっていたのに・・・
世間が「植垣が果たした大きな役割」に気付てないのを知って出始めた。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 10:23:39.52 ID:???
だったらなおのこと「あんたたちは反省していない!」と
真剣に議論するつもりで行くべきだろ。
「興味本位で入会」って何よ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 18:14:24.47 ID:???
興味本位で入会するほど暇じゃないよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 20:16:31.57 ID:???
連合赤軍の同人誌が出回るのってバロンとか当事者が死んだあとだろうな
本人らに見られたらシャレならんもの

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 12:18:04.73 ID:???
>>337
赤軍派の気質もですが往年の新左翼青年の気質もよーく現れていますね
しょうもないことでも何かというと「自己批判」でしたから
自治会の息がかかったサークルに見学に行った際(サークル員のほとんどが活動家)
でも相手が先輩だろうが何だろうが「自己批判を求めます!」とやっていたのには感心すらしたものでした
昭和45年ではなく昭和53年ごろの話です
まだ「造反有理」だの「PFLF」だのの落書きが校舎に書かれていた学校でした

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 12:26:23.94 ID:ER0TQBA4
「他人に反省を求めるが自分は反省しない」
「都合の悪い事は俺はいなかった、知らなかった、俺は反対していた。
いい事は俺が関わった」

ちっとも反省していない「海軍反省会」もそうだが
当時者は自分たちの都合よく作りげる。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 12:28:23.81 ID:ER0TQBA4
>>353
明治あたりかな?ウチもそうでした。特に中共系はひどかった。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 12:39:36.19 ID:???
353ですが京都のD大です


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 13:26:34.33 ID:???
田舎のバカ大学だったせいか運動とは無縁だった
やっぱ偏差値高い学校の方がこういうのが盛んだったんだね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 17:00:41.31 ID:???
京都は最近でも日本赤軍関係のイベントを
ライラ・ハリド、頭脳警察のPANTAを招聘し
京大西部講堂で開催して、そこそこ人を集めていたし
未だ根強いという印象がある
もちろん現役一般学生のほとんどは無関心と思う

1990年代までならこの手のイベント同志社でも開催だったと思うけど
同志社は10年ほど前に自治会が解散してからは普通の学校になったという印象


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 12:24:12.01 ID:bIBAykiC
>>356
ありがとう。
佐藤優さんの先輩かな。
彼は『私のマルクス』という本で同大学の80年代学生運動を描写してます。
私はよど号の田中偽造の嫁と同じ東海の革マル拠点校(現在も)の出身です。
面識はないが、同期らしい。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 12:36:40.83 ID:bIBAykiC
しかも年代も似たようなもんです。
あの頃はまだ京大の民青が鴨川あたりで血まみれで転がっていた時代ですね。
外ゲバより内ゲバの全盛時代だった。

今の子には何故、過激派が学内を制圧していたか理解できないだろうけど
「予算というアメ」と「リンチというムチ」で実に支配が巧妙でした。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 12:36:57.84 ID:???
グアム島では日本兵・横井さんがまだ戦争していた時代です。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 19:32:04.63 ID:???
>>360
356ですが、そうですね
私がそのサークルを見学に行ったのは
高校生のときに学園祭に行った際に
そのサークルが非常に華やかな催し物を主催していたからなんです
しかし内部は京都の北隣の田舎県の出身者には刺激が強すぎました
のんびりした性格の学生でしたから
あんなになんでも自己批判だのなんだの突き上げられるのはえらいなあ、やめとこうと(笑)
けれどもサークル員の出身地は九州、しかも福岡以外の結構な田舎の人が多く
サークルの華やかな活動も魅力だったのだろうけど
高校時代にそういう運動を知らないほうが免疫がなさ過ぎて
のめりこんじゃったのかな、と今は思っています
当時の京都は過激でした

一方で昭和53年まで共産系知事が長期政権をひいていたので
町の中では共産党が強い土地だなあと感じることが多かったです

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:36:24.85 ID:???
連合赤軍のホモやエロ系の同人誌書いて即売会で売ってたら
生き残りメンバーに殺されちゃいそうだよね

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:48:20.90 ID:???
1990年(!)に赤軍派のアジを音楽にのせて…
http://www.youtube.com/watch?v=mQO60U3z1ig

本物の現役活動家(当時)が出てきたときのシラケぶりが
1990年という時代をまざまざと感じさせますが


365 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/08/01(水) 22:30:36.71 ID:???
結局仲間の仇も討てず40年間虫のように息を潜めている連中に
また人殺しを計画する度胸なんて有りはしない。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 22:51:39.47 ID:???
誰に仇を討つんだ?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 12:19:21.38 ID:owqPFVP7
>>362
当時はメディアが発達してなくて地方に情報が行くのが遅かったからね。
田舎者がぱっと染まって・・・

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 15:31:36.04 ID:???
京都から数駅の町の神童・坂東國男はある意味マチの空気による純粋培養の人という印象が。
佐世保エンタープライズの頃に佐世保の高校生だった早岐さんもだけど

小野田少尉や横井さんより長く潜行してるが
一体今は何と戦ってるんだろう??

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 18:25:20.43 ID:???
坂東さんは真の英雄。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 20:02:22.23 ID:???
>>369
死刑必至の状況で奪還された後に、
ダッカハイジャックに参加した根性は凄いと思う

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 22:50:34.56 ID:???
今何してんのかな
ここ見てるかな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 03:49:51.39 ID:???
中国で雑貨店経営の模様。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 12:26:34.26 ID:cQJqHFbC
西成には似たような顔がいっぱいいるけどね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 20:14:45.15 ID:???
>>372
10年以上前の報道で、「1998年ごろ」だったかその辺の話だから今はどうなんだろう
若松孝二はレバノンにいるとイベントやらテレビ番組で何べんも言ってるけど
あてにならん情報と思う

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 10:08:17.39 ID:???
>>370
政治犯は死刑判決を受けても執行されないと分かってるからな

だから裁判でも余裕なんだよ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 17:54:39.09 ID:???
日本に政治犯などいないww

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 00:23:14.04 ID:???
一応政治犯だよ塩見孝也とか
東アジア反日の名前忘れたけどちょっと寄付してたりしてただけで
10年ぐらい食らった看護学生とかがそうじゃないかな
あとは凶悪犯罪犯との区別がつけづらいな

>>375
森とか、永田、坂口は相当びびってたらしいぞ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 12:19:07.61 ID:Z/H2SJ9H
だったら学生運動で逮捕された人はみな政治犯ですか?

こいつらを政治犯なんて言ったら他の国で
命を賭して闘い投獄された人が怒るぞ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 14:31:25.41 ID:???
一応あれでも命を賭けていただろ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 18:49:53.27 ID:hQymHQGo
そうかなあ?(連赤は)当初はそんな気はなかったが
永田のヒステリーに森が感染して、そういう状況になっただけと思うが。

学生運動に到ってはレジャーの一種。「面白いから」「流行だから」
「友達がやってるから」ただこれだけの理由。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 18:58:16.03 ID:???
>>379
日本みたいな官憲がやっさし〜超安全な国で
反政府運動やったって死にゃしない
それを初めから分かってやってるわけだろ
だから「革命ごっこ」って笑われるんだよ

中国みたいな国でやってるなら「命を賭けている」といえる

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 19:28:00.35 ID:hQymHQGo
私、見ちゃったんです。数年前に
名は特に秘しますがあるセクトの集会を社会見学に行った時の話です。

権力打倒のアジ演説が続きデモに出発直前。
そのGの数名と警察の数名が互いの姿を見つけ、猛ダッシュで接近。
おお、乱闘か・・と思ったら互いに帽子を取って丁寧にご挨拶!
「今日はヨロピク!」「こちらこそ」ってな感じでした。



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 21:40:52.00 ID:???
>>381
たまに樺美智子とかデモで亡くなる人とかがいて、「赤軍罪」があるとされ、
三里塚で有名な「機動隊員が大木よねの歯を折った」とか
「農婦の股間に警棒入れた」とか激しい噂があった時代でもあったと思う
でも客観的に見ると命を賭けていたのは自決するための薬を持っていた
東アジア反日武装戦線ぐらいだったかな、と思う(実行者は二人だけで、成功したのは一人だけだったが)
左翼としては異例の姿勢だったから、鈴木邦男が「あれは本当は右翼ではないか」と本を書いた


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 23:00:47.24 ID:???
>>382
右翼と変わらなくなってるんだね
そりゃアカンわ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 23:09:44.49 ID:???
東アジア反日武装戦線は左右云々のレベルじゃないような

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 03:55:55.46 ID:???
あや子さんは逮捕当時かわいかったな
左翼の女であのレベルは大変珍しい
浴田は典型的なブサヨ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 12:20:25.09 ID:xx2J7oim
山本順一さんは大学時代は自民党の支持者で
尊敬する人は徳川家康。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 14:48:53.54 ID:???
>>386
おそらく明治生まれの勤務先の社長が
「日本女性の美点を全て持っている女性」
と言ったぐらい正体がばれてなかった

永田や重信なんかよりこういう人のほうが怖いな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 19:19:16.57 ID:???
出所したらいつでも戻ってきていい
席は空けておく
と社長に言わせたぐらいだからねぇ。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 17:09:01.36 ID:naNaO31L
重房と遠山。親友同士で明暗がものの見事に分かれてしまったね
つくづく運命って、どう転ぶか解らんよな。せめて高原が捕まらなけりゃ、
あんな悲劇は起こらなかったろうが

しかし重房も永田が危篤状態だったとき、「生きて再会できる日を期待してる」
なんて主旨の発言してるけど、解せないなあ。

勿論、社交辞令もあるんだろうが、仮にも親友を殺されたうえ、自分だって
まかり間違えば総括の対象にされて殺されてたかも知れないのに

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 23:04:29.46 ID:???
絶対に再会しないことがわかってるから言える言葉でしょ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 23:48:53.57 ID:???
何とも言えない

永田の追悼会に「永田さんを呼び捨てではなくちゃんと『さん』づけで遇するのは良いことだ」と
社交辞令としか言いようがないことを書いて送ってるぐらいだから
絶対に再会するとか共同作業することがないことを分かっていて
「生きて再会できる日を期待してる」と言えたのかも知れないし

あの時代を戦った「革命家」同士としてのシンパシーがあったのかもしれないし
お互い結局「いい気になっていた」そして失敗したという感慨もあったろうし

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 05:09:29.44 ID:/UBsu5wh
>>392
まあ発言の真意としては前者の可能性大だろうね
もし仮に後者だとすれば、「すべては時間が解決してくれた」ってとこか

いずれにせよ「革命起こそう」なんて発想持った人間の思考回路なんて、
凡人の俺には理解できんわ



394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 11:52:54.94 ID:???
一応拘置所ですれ違ったけど
永田にはもう重信が誰なのかも分かってなかったという話ですね

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 12:21:21.71 ID:1EXyuORm
>>391
その通りだね。
「もう運動はしません。組織から抜けます」逮捕された時に
某有名検事にこう語ってホロリとさせた過去があるからなあ。
この「連中」って自分たちは革命という大儀があるから
嘘や万引きくらいは許されるって考えだよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 12:23:08.73 ID:1EXyuORm
>>392
永田さんと呼ぶべきか、永田と呼ぶべきか・・迷ってる。
葬儀の時にこんな議論があったそうな。
その時点で終わってるよ。こいつらまったく総括できていない。
いや、する気もないんだろうな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 14:42:25.51 ID:???
なんだその議論はw
やってて悲しくならなかったんだろうか?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 17:16:01.17 ID:???
呼び捨てかそうでないか案外と重要
中核派の機関紙だとさんづけは「仲間」
呼び捨ては「敵」「ファシストの手先」「官憲の犬」などなど
更に「同志」をつけるか単にさんづけかとか…

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 18:52:52.38 ID:???
永田さん……ペイッ!

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 01:53:13.90 ID:+sBQcjeG
>>399
お前総括な

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 12:19:15.65 ID:VUZE++a8
重信女王も過大評価な気がする。
倭寇同志によれば「無茶な作戦」立てて
断ると「がっかりしたな もう」と毒ずいたそうだ。
総括も大好きだったそうだ。

永田との違いは若い頃に「美人」だったか「ブス」だったか、そのくらい?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 14:48:57.29 ID:???
あと佐々木守やPANTA、あと足立、若松もかな
そういった「進歩的文化人」とか
信者が多い「反体制サブカル文化人」のシンパがついてることかな
永田にもセトウチジャクチョーがついてたけど
重信についてた文化人のファンよりは大人っちゅうか
分別ある高齢者がファン層の中心だろうし


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 18:30:48.96 ID:???
>>401
年の取り方が下手な重信。
只のババアに成り下がった

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 21:12:41.53 ID:???
>>403
手配写真の映りが良すぎたんだよね
「赤軍PFLF」映画の重信さんだと
「あーあの当時プラス老眼鏡ね」と
しっくりくる

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 21:49:41.90 ID:???
結果だけ見れば重信も微妙だったが、
90年代前半ぐらいまでの重信幻想は半端なく高かったと思う。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 00:55:23.33 ID:???
女の人がシンボル的存在だと男信者がつくのかもね
チョイ右翼親爺みたいな人に櫻井よしこファン多いように
70年代の重信さんは見せ方が上手かった
黒いロングヘアーに銃を持った姿
あんな姿見せられたらイチコロになる男が何人いたことか
当時の人気女優梶芽衣子にもちょっと似てたし

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 11:47:17.12 ID:XsQEWvJW
でも教生の頃の重信の写真を見ると
さすがに生徒に「結婚したい」と言われただけの事はあるな。

そういえばマスメディアの「裏のドン」の徳間さんも重信ファンで
ジープを中東に送ったとか・・・

あのカダフイ大佐にナンパされたり・・・
情報が少ないってのは神格化しやすいわ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 13:17:01.48 ID:XsQEWvJW
そういえば加藤登紀子の歌った『一人寝の子守歌』は
重信が作詞したという噂があったな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 13:23:12.81 ID:???
連赤と微妙に関係する話だけど
1995年に自称オウムの中年男(実はオウムと無関係で精神疾患の為休職中の銀行員)が
全日空機をハイジャックしたときちょうど加藤登紀子とバックバンドメンバーが乗っていて
バックバンドの一人が隠れて通報したということで話題になったんだけど
もし犯人が自称オウムじゃなくて坂東國男だったら
加藤登紀子はどうしていたのかな、と考えたことがある
「隠れて通報」じゃなくて説諭かなあ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 13:36:19.58 ID:XsQEWvJW
ああ、当時はまだ一般的でなかった携帯使ってだね。
『この空を飛べたら』を二人でマイク持ってデュエットじゃないか。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 19:47:16.81 ID:???
>>406
「三時のあなた(だっけ?)」のインタビューに答えてた重信を見たんだけど綺麗だと思ったわ
昔のアイドルつーかちょっとあどけなさもあるし
重信目当てで赤軍に入ったのもいそうだわ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 20:15:07.48 ID:???
ヨーロッパ放浪の後に赤軍に協力した人とか
新聞広告見て赤軍に入った人とか
動機のうち7割は重信に会ってみたい、だったかも

>>407
重信本人や娘はどう思うか知らないが
こういう高級品に名を冠されてるのだから
まだ神格化は終わっていないのかもよ
ttp://www.oogaboogastore.com/shop/misc/detail/YiPeng-Shigenobu.html



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 10:02:08.86 ID:???
最近知ったんだけど、高校が革マルのアジトの近くだった…w
通学路の公園は、アジトと同じ町内だったしw
もしかして会っていたのかな。当時は平凡な町という印象しかなかった。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 14:44:37.04 ID:???
自分の近所の同級生の親経営の幼稚園がオウムのアジトだったw
地元の名士一家だったからまさかご長男(同級生の兄)が信者だったとはと驚いたな
発覚し大騒ぎになって一家離散してしまった

更に近所の浄土真宗の坊主は中核派シンパで
自衛隊基地で何かあると中核派の皆さんが寺に集結するのだが
そっちはオウムほど騒ぎにならない
一応「市民平和団体」を装ってるから地元民も気付かないし
どうせ大した数じゃない60男の集まりだから特に気にもされていない

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 16:37:43.65 ID:???
>>413
アジトって、やっぱ普通のアパート?

416 :413:2012/08/12(日) 17:25:26.78 ID:???
>>415
いやいや、住所で知ったから建物は知らん。
住宅街に公立図書館のある普通の町。公園も普通に子供が遊んでいたし。


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 12:20:18.64 ID:F1WTkNmZ
秋野陽子だったかな。大家やってるアパートで
過激派が爆弾を作っていたのは。

過大評価といえば後藤田さんもだな。
初選挙のときは「金権腐敗の権化の悪徳政治家」みたいな言われ方。
最後は「タカ派のハト派」とか言われて朝日がべた褒め。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 13:29:19.83 ID:???
秋野ヨウコそんな副業やってたんですか
ガッチリしてたのにエライ店子に入られちゃったな

>後藤田

葬式だか「送る会」だかを反日デモ直後で対中感情悪化最悪の時期に
水道橋の日中友好会館でやっていたのが印象深かったです

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 12:18:27.97 ID:eW8kIxA6
海軍の軍人を取材した人の話を聞くと
「とにかく嘘が多い」そうだ。
自分たちに都合の良いことは「俺がやった」
都合の悪い事は「俺は関与していない」「俺は知らなかった」
どこも一緒だな。

都合の悪い事は「大槻が言った」とか言われても誰も検証できない。
前沢みたいに今頃「俺は新党に反対していた」なんて言われてもな。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 13:44:34.43 ID:???
当事者同士での「検証」では
結局「戦友会」になってしまうでしょうね
旧交を温める飲み会、傷のなめあい会
加藤兄弟が参加に消極的な印象なのも「なるほどね」という感じ

>新党

これもたらればでね

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 13:49:36.33 ID:???
けれども良い点は犠牲者のいろんな話を聞けるところかな
どういう人だったとかそういうの
殺され方だけが知られていたような人たちが殆どですから

あとはレッドの受賞記念会を「フーターズ」でやったという話に
どうしようもない連中だなとあらためて感じたり

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 19:04:51.39 ID:PeF/LL5K
結局、引き戻る勇気がなかった連中でしょうね。
あ、これ以上行ったらヤバイ・・それが決断できなかった連中だね。
糸井重里でも根津甚八でも風間杜夫にしても、もう一歩のところで引き返してますから。

また坂本龍一の様に高校時代からの活動家で、決起集会に欠席した理由を
教師に聞かれ「お母さんがね、起こしてくれなかったの」と答えて
教師に蹴られた人とか、彼氏が医学部の活動家で付いてきただけの某クイズの女王とか・・
深入りしなっかた人は「実は昔、やってたんですよ」で御仕舞い。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 00:15:07.07 ID:???
>>419
海軍の軍人云々って何の事?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 00:27:32.15 ID:???
坂本龍一はセクトには属してないけど
ある意味現役活動家という気がします

最近日経で読んだのですが
インドのスズキ工場の暴動を扇動したのはマオイストだそうです
4つ昔前の某赤旗だと「毛沢東盲従集団」と表記したでしょうか
向こうでは「現役」「花形」集団なのでしょうか
そういえばネパールもマオイストが王政を打倒したし
ネパールといえば坂東國男が入国した形跡ありという話だったですね
赤軍の残党ももしかしたらネパールやインドに1人ぐらい行っているのでしょうかね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 12:20:24.39 ID:5WmLS7Is
>>423
海軍軍人を取材した半藤一利さんのお話です。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 14:40:01.29 ID:/PNxOg9m
後藤田の事かな?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 12:23:22.75 ID:misEq94r
明日、国会前に行きます。みなさんお会いしましょう!
あ、その前に皇居遥拝・靖国神社参拝・神田カチェラタンで全共闘の思い出を・・

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 22:46:13.51 ID:???
安田講堂、大隈講堂、東京水産大(現:東京海洋大学)
日仏学院(本当はアテネフランセ?)
羽田空港見学もおつですね

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 22:46:58.46 ID:???
あ、市ヶ谷もね(防衛庁)

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 15:15:19.47 ID:uCBWEQFw
今日はなんかの記念日なの?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/18(土) 06:40:41.46 ID:fd5Th69N
昨日の国会前、すごい機動隊車両の数だったな。
完全な過剰警備。年寄りの参加者多し。
田中元知事と言葉を交わした。
MISAOさんの素顔もみた。

バロンや青砥の顔はみなかった。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/18(土) 18:32:39.66 ID:???
そりゃいるわけねーだろwww

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 00:09:07.16 ID:???
田中康夫は結局長野県にとってなんだったのかな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 09:33:29.09 ID:wHelZvn+
そうだな。田中さん、あの頃は今の大阪の橋下みたいな感じだったが。
まあ、彼は左翼嫌いで・・かといって保守でもない。
う〜ん。よくわからんな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 09:39:20.96 ID:wHelZvn+
話は変わるが、あさま山荘警備の機動隊員には
神田志の○寿司の助六が配食されたそうだが1200食ってすごいなあ。
稲荷寿司は冷めても美味しいからね。
先の戦争の特攻隊員にも特攻直前に「稲荷寿司の缶詰」が配られた話を思い出した。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 11:15:41.35 ID:???
>>434
長野ではいい仕事したと思う。
保守からみたら左っぽい人だけど、本人は内ゲバとかが面倒くさいと思うのかな。

日本共産党によると、
連合赤軍みたいな過激な連中は、社会主義者のイメージを悪くするための警察のスパイなんだってねw



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 11:25:19.84 ID:wHelZvn+
>>436
警察がトロッキストを泳がせて左翼のイメージを悪くさせようとしてる論ね。
確かにね、そういう面はあるな。

連合赤軍事件でも検索するとそれが出てくるよ。
日中貿易商社から金が出ていたとかね。

まあ、ソ連や中国から金は確かに新左翼に流れていたようだが。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 12:10:14.99 ID:wHelZvn+
現在の週刊ポストに「首相官邸前デモ」の主催者の話が載っていますが
過激派は「私たちと警備当局の共通の敵」と言っています。
あの時代にノスタルジアを感じる60.70代もいますが
あの運動がその後の日本を悪くしたと感じる50代以下の人もいます。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 13:11:50.90 ID:???
そうなんですかー
50代後半〜60代だと
逆に「代々木打倒」みたいなのを引きずってる人もいますね

>>437
ベ平連にKGBから金が流れていたのは有名ですね

ハーグ事件に関わった「カルロス」の伝記映画が上映されるようですが
彼に絡む人物相関図はPFLFからリビアにシリアに
果てはイスラム原理主義まで壮観です

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 13:16:25.59 ID:???
>>438
どっかの過激派の人がやってる会合だと思ってました

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 14:01:45.48 ID:???
>>438
その主催者の人は、小沢の犬…w
自由報道協会って、メンバーの誰が小沢から一番愛されているかどうかを巡ってしょっちゅう内ゲバしてるのw
既存の左翼団体への嫌悪は近親憎悪w

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 12:28:00.97 ID:SmS37VMv
>>441
確かに小沢派が云々のビラが大量に配られてました。
対立相手を潰す為にある集団を飼い慣らしておく。
かっての日大闘争でもそうだったね。

あれは(古田)反動当局対左翼全共闘と思ってるでしょうが
古田と対立する加藤派から金と人(相撲部等)が流れていたようです。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 22:20:04.58 ID:???
なんだかなあ
だから妙にテレビに取り上げられてたのか

そういや坂本龍一が顰蹙買った発言した代々木公園の集会に
参加した議員として亀井静香の名前がありましたね

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 02:40:55.48 ID:???
なぜ森恒夫が権力持ったのか


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 08:10:42.80 ID:???
>>436-437
逆に、ネットでチョンチョンいって過激な嫌韓論かます奴はウヨの評判を下げようとする左翼のステマっていう奴もいる。
まあ、この手の都市伝説は時代や思想信条が変われどもおんなじってことだよね。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 12:20:46.96 ID:BR5OvvWZ
うん、でも面白いだよね。
「俺だけが知ってる」って自己満足。
革マルの謀略論なんか面白いよ
「カレー事件もサカキバラ事件も、世間の目をごまかす為の謀略」
上智大内ゲバはCIAの謀略(学長が米国人だから)
神保町事件は公安の謀略(黒いスーツ着てたから)

確か「植垣スパイ説」もああったな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 10:05:17.34 ID:4d2bCRUx
>>なぜ森恒夫が権力持ったのか
他の奴がみんな捕まったから・・これだけの事。



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 12:27:05.06 ID:WM++t01D
あまりに頭悪いレスでフイタ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 16:46:42.12 ID:???
全然流れと関係無いが向山ってたぶん実際に会ったら嫌な奴なんだろなぁ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 23:16:27.50 ID:???
コミケに連赤の同人誌があったぞ。
森っぽいのが幼女をレイプしてた。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 00:33:51.38 ID:RffDxIe6
若松って映画監督が総括をまるで恥ずかしいことだと思ってないかの発言をしてたけど、本音では左翼のやつらはみんなそうなんか?
後、原発デモで子供を盾にしろとか平然とヌカしてるんだが、頭がおかしくない左翼っていないの?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 12:32:08.32 ID:???
子供をダシにする左翼って多いな
公害・ダイオキシン・反核・反戦その他諸々
錦の御旗のように「こども」が出てくる
連赤の人たちの「アッピール」も
子供がどうのこうのというのが多かった気がする
その挙句に金子みちよの胎児を取り出そうとかするんだからムチャクチャ

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/08/23(木) 13:07:44.15 ID:???
人間正義のためなら少々の無茶をしても許されるという気持ちがあるからそんなもん

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 14:39:39.90 ID:???
だから支持されないんだお

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 15:05:21.68 ID:???
「こども(とそのちょっと世の中に疎いお母さん)」を
利用しやすい道具にしか思ってないからな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 22:14:06.20 ID:???
>>451
子供を楯にする大人が周りにいて育ったのがいしだ壱成
彼の母親がヒッピーで伯父がエコ左翼
子供の頃機動隊にボコられまくったとか


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 23:36:36.12 ID:???
もし女性参加者が1名だけだったら輪姦とかもありえたんだろうな

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 13:08:22.86 ID:???
暴力や殺人にエネルギーが行かなかったら
そっちに欲が行った可能性はあると思うな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 14:59:09.52 ID:tK8lYh8t
>>457
永田が他の奴らをか…

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 16:03:42.45 ID:???
>>453
普天間基地のそばにある小中学校を授業中の騒音回避と安全ため移転させようとしたら、
基地の存続に対して譲歩したように見えるって反対したんだよね。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 09:56:55.00 ID:I1N2t5tA
早大内ゲバで川口君を殺した佐竹書記長の自己批判書。

現に私は川口君を死に追いやろう などとは、もちろん夢にも考えていませんでした。
しかし結果はあまりにも悲惨なものでした。
私は、私と同世代の人間的にも未熟な若い人々が
暴力を行使することになれてしまうことが最も恐ろしいのです。
傷つけ、傷つけられることを厭わない人間になることが真の勇気ではないと思います。
人間の生の尊厳なくして人間の解放はないはずです

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 13:56:02.29 ID:???
しかしその後死体の山が…

町に張られた凶悪な人相の手配書と合わさって
左翼=人殺し、というイメージになった

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 14:14:04.91 ID:I1N2t5tA
そう言えば・・・霞ヶ関の地下鉄駅には
大阪正明と桐島聡の手配書が・・・・・・・

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:00:26.33 ID:???
そうですね、最近やたらと大坂&桐島の手配書多く貼ってあります

六本木の地下鉄駅降りると目の前の壁に
「悪を許さない!」の文字で桐島聡(当時20代前半)の写真が
デーンと貼ってあってビビりました
いくらなんでも今はこの顔ではないよねと誰もが思うはず
「東アジア反日武装戦線」知らない乗降客のほうが多数派になったろうなー

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 20:23:44.11 ID:???
牟田泰子さんからの手紙:

「早いもので、あの出来事が起きてから37年になります。
幸いにも、心温まる地元の人たちのご好意により、軽井沢で、
今にいたる生活を続けております。
私たちが、今こうしていられるのは、 当時、事件の解決のため、
身の危険を顧みず救出にあたり、またそれを支えていただいた
多くの人たちのご苦労と犠牲の賜物であります。
このことを心に深く刻み込んで、常に忘れることなく、 残された
人生を大切にしていきたいと思っています。」

      2009年1月    牟田 郁夫  泰子


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 05:18:29.22 ID:DnHrLL7e
解放された直後に警察批判して佐々をガッカリさせた牟田泰子さんな。
人質になってる時は悲劇のヒロインだったけど警察批判のせいで抗議が
殺到して貝のようになってしまったという


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 14:16:22.02 ID:QEpxo1lK
>>466
マジで!?あの過酷な状況で命を落とした人もいるのに凄いクズだな。
何だよそれ!?
こんな女は殺しといてくれた方がよかったわ。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 14:37:33.18 ID:???
ストックホルムシンドロームって奴だ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 15:20:01.83 ID:???
人質叩きを今知ったって事は当時の事を全く調べず書いてるんだろな
どんな状況か知らないで純然たる被害者をクズ扱いするお前は間違いなくクズだな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 17:40:03.69 ID:UjTLu+lw
まあまあ、最近は荒れないでいるんだから仲良くしようよ。

牟田さんは解放後「何をしたいか」と聞かれて「遊びたい」と応えて
「警察官が死んでいるのに・・」と批判されたんだな。

通常の状態じゃなく、まったく考えもしない異常な環境に置かれていたのを
理解してあげなきゃ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 18:54:00.21 ID:UjTLu+lw
永田や森は気に入らない奴の生殺与奪権を握って、嬉しくてしょうがなかっただろうな。
躊躇した形跡がない。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 22:53:44.57 ID:???
直接じゃないけど若松監督が人質の女性に対して悪い意味で凄いこと言ってたわ…
人質の夫妻は別の土地で公金を着服してて、それに目をつぶる変わりに赤軍が不利になる証言を警察が依頼してたみたいな事だったわ
思想家だから人質の扱いもスマートだったとも言ってたし…

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 23:39:15.26 ID:???
関係ないけどこいつらの年代はオタク第一世代だよな。
いっそこっち方面にいってりゃよかったのに。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/08/27(月) 23:50:25.63 ID:???
コミケで火炎瓶の投げ合いするだろ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 00:57:54.76 ID:???
若松ほんとしょーがねー奴だな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 12:27:02.74 ID:fFVXPtAy
若様は特別なお方だからな。マスコミで言えばアサヒ芸能か週刊実話みたいなもの。
新聞界で言うなら「東京スポーツ的存在」

まともなところが言うなら大問題になるが
若様なら「あ、ワカマツ?」でお仕舞い。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 22:42:34.27 ID:???
思想ゴロ兼「活動屋」だもんね


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 10:06:36.70 ID:TskAf1Sz
まあ。清い川には魚は住みませんからね。この手の手合いも
過激派業界には貴重なバイブレイヤー。

まあ、お金も儲けたし、某大企業社長の御曹司でありながら「死の商人として活躍?した」
牧田某のように最後はホームレス同然で死ぬ事もないだろ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 12:13:22.14 ID:???
牧田某といえば「ピース缶」の証言
あれはどこまで信用できたのでしょうね

それにしても当時はベ平連の「三菱重工一株平和株主運動」といい
三菱重工の天皇の息子牧田、三菱地所の重役の息子吉野といい
やたらと三菱がターゲットになる時代でしたね
○ヨタや○ノンはそこまでなれなかったなあ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 15:00:33.62 ID:???
>>479
ゼロ戦作った三菱だからね

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 15:41:07.12 ID:zcTm9x9+
牧田の話は話半分で聞いたほうがいいよ。
赤衛軍の菊田某と「タイプ」が似ている。

しかし岩崎弥太郎もびっくりだろうな。
三菱といえば軍需産業のイメージだな。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:41:03.57 ID:???
岩田や奥沢は何してるのかなぁ今
生き残りの男だとこの二人だけは消息が公にされてないよね
加藤3男についてはアフター・ザ・レッドで2男がまだ左翼活動してるって言ってたが

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:55:10.88 ID:zcTm9x9+
岩田は学習塾経営って聞いた気がします。
慶応黒ヘルの奥沢は何も聞きません。
加藤三男は精神的に不安定のようです。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 21:14:24.98 ID:???
>>479
とどめは三菱重工ビル爆破
今考えるとスゴイ時代です


>>481
そうなーんかうさんくさいところがあるのですよね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 21:17:30.19 ID:???
>>480
北朝鮮の「衛星」が失敗し
その直後に韓国が発注した三菱重工製「衛星」が打ち上げられたとき
皮肉なもんだなあと思いました
ベ平連や東アジア反日の生き残りはこのニュースにどう思ったかなと

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 23:11:02.47 ID:???
>>483
d
岩田辺りにも色々話して欲しいね
加藤3男はまだ当時高校生だったし奥沢は途中参加だから訳判らないまま巻き込まれたって意識あるだろうけど
岩田の脱走時の心境は聞いてみたい
殆どの女性メンバーもだんまりなんでその辺も

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 12:18:58.79 ID:ZmXCnpE3
そうだよね。逝く前に話してほしいわ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 14:36:54.16 ID:???
墓場まで持ってくつもりだと思うけど
死ぬ前に一回でいいから何か話してほしいね



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 15:42:04.90 ID:???
女性メンバーは坂口の著書見ると何人かは結婚してるようだが
経済的に困ってる人居ないのかな?
さもしいようだがそー言う人がいるなら金狙いで手記出そうだが
無いってことは皆それなりに暮らしてるんかな?

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/08/30(木) 15:49:47.66 ID:???
殴る蹴る縛る刺す絞め殺すの部分だけ上手にボカそうっていうわけにはいかんだろ。
山にこもって生き残ったメンバーの全てが責任の多少はあれど関わりは持ってる。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 12:23:32.85 ID:Kv8TBamQ
伊藤さんは「人の役にたつ仕事をしたい」と言っていたが成れたのかな。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 12:35:04.11 ID:Kv8TBamQ
私の高校の先生が寺林と同級生と言っていた。
「あんな大人しい人が何故・・・」と言っていたな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 23:38:23.33 ID:???
みんな還暦過ぎだし、正直いつ死ぬか分からんだろうから
何かしら発言してほしいんだよね。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 23:45:11.44 ID:???
>>492
刑務所でスゴイ態度だった人だっけ
超がさつで他の囚人も看守も驚いたという
人って変わるもんだ、というか
学校時代は抑圧されていたのが暴発ってパターンあるよね

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 09:41:35.20 ID:AfSfImT/
>>494
そうそう、ガニマタで歩いていて周りがびっくりしたという。
親に厳しく躾られたり 学校が厳しかったり女性が
卒業したら「男狂いになる例」もあるからね。

見た目と中身が違う人はよくいる。俺もよく言われる。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 09:52:58.86 ID:AfSfImT/
>>493
しかし、あの人間の嫌な面が全部でたような状況を語ることは
本人達にとって「あの時間に戻る」ことですからね。
スレチですが「戦艦大和の特攻」でも300人くらい生き残っているんですが
本を書いたり語る人は少ないです。

バロンのように思慮が足らなく、(連赤が)お金になる人間にはそんな気はないだろうが。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 11:41:18.16 ID:???
>>495
今はガニマタで歩く若い女性多いけど
当時は刑務所でもそういう人珍しかったんですね

>>496
たまたま早岐やす子さんの同級生のブログを見かけたのですが
同窓会をしたとか高校のときどうだったとか大学の思い出がどうこうとか過去を懐かしむ内容ながら
早岐さんへの記述は「同級の早岐さんが連合赤軍事件の犠牲になった」だけでした
単なる「高校の同級生」でも事件への述懐がはばかれるほど重い事件なのだと感じましたね


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 12:03:42.13 ID:???
寺林って大人しかった時代もあったのか…。
永田から出納係を引き継いだという文章をどこかで読んだ。
よっぽどブ●で「こいつなら私の存在を脅かさないだろう」と思われたのかな…。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 12:32:15.85 ID:AfSfImT/
そうですね。寺林・中村・伊藤などまったく相手にされてないもんね。
永田婆にとって安全パイだったんでしょう。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 14:27:01.52 ID:???
3人のうちで美人って言えるの大槻だけじゃ・・・・
荒や青砥は遠山についてて美人じゃなかったって断言してるし

総括対象者への差別意識は全体に蔓延してた事(それが正当な事かどーか置いといて)は
非指導層の著作・インタビュー見ても読み取れるなかで
いまだ美人だから粛清されたなんつー盲説を言い張るのはどーかと思う

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 14:35:38.93 ID:AfSfImT/
あのグループの中ではという話だと思うよ。
美人・ブス、ただそれだけの問題でなく「目ざわり」「ウザイ奴」だったんじゃないの。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 14:59:46.39 ID:???
スレチだけど赤衛軍事件を扱った映画「マイ・バック・ページ」面白いね。
犯人は最初京浜安保を騙ってたんだな。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 15:01:55.86 ID:???
という話だと思うよってあんた
その話に乗って結論付けたのは君

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 15:09:37.66 ID:???
赤衛軍事件って自衛官刺殺以外なんもやってないし思想絡みじゃない気がする

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 15:19:03.91 ID:yEbdGcok
この動画で話してる八木健彦って、あの政治局員だった八木?

ttp://www.youtube.com/watch?v=J0IHxUJCrdM

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 15:43:39.94 ID:AfSfImT/
じゃないか。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 17:12:03.89 ID:AfSfImT/
しかし赤衛軍の菊田某(出所後は広告代理店に勤務)も
まさか映画化されるとは思わなかっただろうな。

もちろん連合赤軍の連中もだが

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 18:20:58.37 ID:???
永田でさえ、中高の同級生から「あの大人しい永田さんが…」と言われたらしい。
クラスの花形グループの女子達を遠巻きに眺めているタイプだったと
本人の手記でも書いていたし。大槻や遠山が同じクラスにいたらむしろオドオドしていたんじゃないかな。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 18:29:31.28 ID:AfSfImT/
まあ、和田アキコすらデビュー当時は先輩かからいじめられて
楽屋ではびびっていたらしですからね。

永田にしろ敵前逃亡の森にしろ
この事件以前の悪評は聞こえてこないな。

信じられないだろうがカダフイ大佐だってウガンダのアミン大統領
カンボジアのポルポト、フイリッピンのマルコス、日産の塩路一郎
みんな若い頃は正義感の強い好青年だったらしいから。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 18:38:38.18 ID:???
永田の手記によると、
学校ぐるみでチアリーディングをする事になったんだけど
運動神経が悪くて皆からからかわれたなんて書いてあったなあ…。
かつてはこの人も総括される側だったんだね。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 18:48:52.06 ID:???
>>506
やっぱり彼ですよね。
まだ活動家として頑張ってるわけですな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 23:06:02.22 ID:???
>>510
学校全体でチアリーディングさせられるのって
永田にとってはいじめに遭うのと同義語では…
こういう恨みつらみって根深いと思うよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 10:42:59.83 ID:???
加藤三男は以前クロダイ釣り大会みたいなのに参加してる顔写真がここで晒されてたな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 10:59:25.48 ID:???
>>511
同姓同名の東大教授もいて紛らわしいですけど
関西なまりだしご本人のようですね

花園紀男氏は姓が変わっていたし
高原氏は一切登場しないですね

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 11:17:43.23 ID:AV9tk3fH
>>511
確か、八木氏は『状況』にも時々書いていたような・・・
花園⇒前之園は徳州会?
塩見とHJで逮捕された某氏は長野で実家の自動車部品工場の社長。
森清○は某薬品会社の社長。
キューバしのぎでキューバへ行った国際部長の○俣さんは実家のお寺継いで幼稚園の園長先生。
元ベ平連の大○さんはどっかの病院。
他にも病院関係は多いね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 20:57:12.41 ID:???
>>505
もしかしたら俺、八木氏に中学受験の時算数を教えてもらったかも知れない…。
その人そっくりで八木先生って名前で、京大工学部の元活動家だったらしくて…。
凄く教え方の上手い先生だったけど、凄く恐い先生だった…。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 22:47:16.35 ID:???
>>500
遠山さん、あの時代で団塊以降の感覚だとやや美人の範疇からずれた顔だったかもしれないが
縮刷版で見たとき昭和前期の女優っぽい顔だなと思ったな
若松や足立、塩見までの世代なら美人と思う範囲だったと思う

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:29:46.76 ID:???
う〜ん

http://stat.ameba.jp/user_images/20111206/23/shino119/f4/25/j/o0169019611656683328.jpg

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 11:20:40.94 ID:???
つか大槻も金子も美人に見えない。
期待してただけにがっかり。


それより森が幼女レイプする同人誌書いた人残党に嫌がらせされないかな?
(総括援助を行うとか言って、幼女の股にペニス突っ込んでるエロ)

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 12:51:45.25 ID:???
大槻は植垣が可愛いと言ってたけど金子や遠山を知る人がこの二人を可愛いとか美人って言ってるっけ?
遠山に関しては美人じゃないって意見もあるくらいだ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 13:31:31.33 ID:???
遠山は重信と並んで「赤軍2美人」と言われていたような


522 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/09/03(月) 14:03:51.91 ID:???
残党なんて息してるだけだよ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 22:48:33.92 ID:???
重信さんは美人より可愛いって感じ
遠山さんは背が高くてスタイルが良かったろうから美人って言われてたとか
金子さんも結構身長あるんだね。吉野氏と身長あまり変わらないじゃない

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 00:39:50.82 ID:???
全員の綺麗な写真欲しいね
どーにも死亡者補正がでかいようなんで

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 12:32:47.20 ID:2187NYcx
金子さんは指名手配の写真がひどすぎ。
この中では美人の「ほう」でしょ。
今と違って化粧もヘアメイクも発達していない時代。
そこを見るべきよ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 12:33:30.03 ID:2187NYcx
13人目は坂口氏か吉野氏か または奥沢氏だったか。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 12:42:14.24 ID:g74Kp3Ht
その指名手配が酷いって根拠は?
君の思い込み以外にさ

13人目は前澤の可能性も高かったね
まぁそれ察知して逃げたようだが

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 22:13:30.00 ID:???
森と永田以外の全員が総括される可能性があったのかな…。
空気の読め無さそうな坂口が生き残ったのは奇跡。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 23:43:04.27 ID:???
え?
永田も総括される可能性低くなかったんじゃね?
少なくとも坂東の方が安全圏にいたと思うけど

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 12:19:51.59 ID:x0F1CVkz
>>528
その通りですね。
幹部じゃなかったら、最初に犠牲になっていた気がします。
坂東は森の舎弟ですからね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 14:49:50.14 ID:obF8YUpc
森の舎弟を装って適当やってたっつーのが正解かと
森の命令結構スルーしてるんだよな板東

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 15:02:58.70 ID:BC37keRo
大昔に何億も横領した人なんて本当に美人だし、長嶋シゲオの奥さんなんかも昔の映像見たら超絶に可愛い人だった。
同じ思想の犯罪者に幻想抱いてるんだろうがブスはブスだ。
化粧の進化や流行なんか関係ない。
何時の時代でもブスはブス。美人は美人。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 12:22:39.88 ID:K4L7GoxJ
ブスと塩分は控えめに!!
日本が世界に誇る伝統文化を破壊した永田鬼婆。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 15:24:09.85 ID:???
革命左派自体あんまブスが控えめにしてる党派じゃなかったような

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 06:04:59.92 ID:D6+InBNs
出所後は教授になったり社会の一線で活躍してる人もいる。
普通なら出所してもマトモに表社会で生きていけないような事をしているのに
出世出来るというのは学歴がいかに大事かという事が分かるね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 07:22:27.86 ID:???
医者や弁護士は、政治活動歴はあまり関係ないしね・・・。むしろ後者はPRしてる奴もいるしw
高校中退なのに受験の神様になった金廣志みたいな例外もいるけど。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 12:17:36.50 ID:???
京大の塩見のようなんもいるし高校中退で村の顔役のようになった加藤次男もいる
だいたい連中殆ど中退だし
学歴じゃなくそいつの才覚でしょ

寧ろ連赤生き残りに関してはそーいう立ち回りの上手さが生き残れるか否かを分けたのではないかと

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 12:22:48.83 ID:WzPSkUAd
「ワタシ レンセキのウエガキです!!はい」って人の事??

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 13:29:43.69 ID:???

知るか、ぼけ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 18:06:58.20 ID:???
当時の機関誌ってどこかで手に入らないかな?
「解放の旗」「赤軍」「銃火」辺りが読みたい

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:06:17.24 ID:???
植垣さんって身長163くらい?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 17:54:21.09 ID:???
>>540
コピーは幾つか読んだ事ありますけど、
難解過ぎの左翼用語の連発で、まったく面白くはないですよ。
まだ、日本赤軍の方が、お勧め。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 18:40:44.60 ID:???
>>542
どーやって手に入れました?
当時の空気に触れるために是非読みたいと思ってます。
内容が判れば良いのでコピーでも構いません。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 22:17:29.69 ID:???
実は俺も昔、ダチと数人で榛名山に登った時に
連合赤軍のリンチ殺人の供養の碑と、お地蔵さんを見つけてな。
その場は何とも無かったが、翌日の下山中にダチの具合がおかしくなりだして困った事がある。
首周りを掻き毟ったり、体臭が何かキツくなったり、怒りっぽくなったりしてな。
結局 帰宅してからも2ヶ月ほど深夜にひどい家鳴り(マンションだぜ)が続いたりして、
そいつのお袋さんに相談されたんで、ダチと一緒にお寺さん行って供養して貰った。

語弊があるかもしれんが、供養塔とか慰霊碑ってのは
実はなかなかクセ物なトコがあって、
事件や事故の記憶が風化するとアクセスの悪い場所に在ったりなんかすれば、
手を合わせる人も疎らになって人知れず荒れたりする。
すると、廃れた神社や御稲荷さんみたいに、
皆が忘れた頃に思ってもみない祟りが、無関係な人を襲う事が稀にあるんだってな。
具合がおかしいなら、過小評価しない方が良いと思うぞ。
(・_・;)

231
慰霊碑とか事故って道路に花とかあげてるのには
あんま近づかない方がいいとオモ。
皆が拝むと念が残ってその念によく言う浮遊霊とか地縛霊とか、引き寄せちゃう。


一度慰霊碑見てみたいけど、これが本当だとしたら少し怖いな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 00:04:57.77 ID:???
こいつら誰だろう?

http://nagato-nagato-nagato.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/13/19700428.jpg

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 09:38:24.04 ID:GcmTWxeT
>>539
落ち着いてください。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 09:43:17.57 ID:GcmTWxeT
>>543
機関紙で唯一面白いのは革マルの解放でしょ。
内ゲバ全盛時など東京スポーツ並でした。

http://www.geocities.jp/meidai1970/kikanshi.html

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 22:41:46.69 ID:???
>>547
そのwebは一度眼を通しました。
確かに面白いですね。
ある意味判りやすい人たちですよねw

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 12:34:51.43 ID:reTXHuUy
あの頃の俺って・・・
大学図書館で「介抱」の権力謀略論読んで・・・
バイト帰りに・・・東京スポーツで「○○事件に新事実!!」を読んで
(ちなみに隅から隅まで読んでも新事実は出てこない)
家に帰って「川口浩探検隊」を見て・・・未知の類人猿発見!!

あの頃の俺の頭、人生で一番のお花畑だったわ。




550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 12:59:33.94 ID:???

今でもだろ??
ぼけ。死ねよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 13:17:36.30 ID:ub7iTRFm
ウンコ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 23:52:19.76 ID:???
成仏できなくて達悪い地縛霊になってるんじゃ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 01:27:22.84 ID:???
唯物論者たちが幽霊になるとか、ないわw

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 02:05:24.90 ID:???
でも
銃が成長するとか
人と銃の結合とか
精神と肉体の高次な結合とか

ほざくいてたんだよな
この唯物論者達はw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:18:16.05 ID:sJCdO8ie
カルトでんな。ある意味オウムと一緒。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 12:23:50.03 ID:sJCdO8ie
官邸前デモの警備を仕切っているのはあさま山荘指揮の佐々淳行さん。
あんな大げさになった理由がわかった。

浅間山荘仕切ったのはワシ
安田講堂もワシ
中国に機動隊進言したのワシ
石原都知事の参謀はワシ
また自慢が増えたな。



557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 12:17:02.43 ID:v4Nzs9uO
連赤は日常の中にある。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 21:00:39.17 ID:???
全共闘世代の人と話す機会があったんだけど
反論されるより、反応が薄い方が辛かったと言ってたなあ。

突然授業中に乱入して演説する事もあったらしいけど
ヨボヨボのお爺さんの先生と政治に興味のなさそうな学生がボーッと見ているだけの事もあったとかw
永田や森は、そんな学生も説得(洗脳?)して自己批判させていたかな。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/09/13(木) 22:56:52.31 ID:???
バリケード封鎖した校舎に立てこもって周りを機動隊に包囲されている間は
威勢がいいんだが学校側が一計を案じて包囲を解いたらやり甲斐を見失ったのか
途端にやる気をなくして離脱者が大勢出たとかそういう話も聞いたことがある。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 12:19:34.89 ID:hbaW1fxf
>>558
それは連赤以降の世代にも言える。
無関心・無気力のシラケ世代。
アジってもまったく無視された。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/14(金) 12:29:35.15 ID:Y7kkfmVM
 連合赤軍の変形して現在いるグループって民連?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 09:04:50.93 ID:F//8uROE
>>560
岩井志麻子が言ってるけど韓国人もそうらしいよ。
「北のマッチョのほうがいい」とか言われて無視されるのが一番堪えるらしい。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 14:39:57.04 ID:F//8uROE
今週号の週刊実話に連合赤軍特集ありです。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 19:34:50.99 ID:???
永田の自書を読む限り、政治と関わらなかったら
いじめる方より軽く馬鹿にされる方だったように思う。
人生って分からないね。
薬剤師として幾つかの病院で勤務したらしいけど、どの職場でも浮いていたらしいし。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 19:48:32.73 ID:F//8uROE
>>564
歪んだ正義感からかな。世の中には表と裏の部分がある。
でも組合活動家になったら「いい活動家」になっていたのでは・・という説もある。

森も本来は経営側の体質で、サラリーマンになっていたら
結構いいとこまでいった・・という説もある。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 20:55:20.48 ID:F//8uROE
成田空港開港阻止!
全国大学の筑波大學化阻止!
産学共同化阻止!

あの頃に闘争テーマが色あせてる。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 21:04:17.63 ID:???
山岳ベースで亡くなった人たちって成仏できないか
生まれ変われても不幸の輪廻からなかなか抜け出せないような気がする。




568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 21:20:06.15 ID:F//8uROE
同感です。
で、何で永田婆が権力に手厚く介護されてベッドの上で死んだのかと。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 22:07:26.26 ID:F//8uROE
http://file.zengakurenkantou.blog.shinobi.jp/CIMG1453.JPG
この真ん中の公安の女性が気になるなあ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 22:17:51.16 ID:???
折角大学進学できる家庭環境に生まれることができたのに、来世では底辺労働者の家に生まれちゃったとか…。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 22:39:31.12 ID:???
赤軍派の主要メンバーに下された判決って、どこかで参照できないかな?
ちょっと前に話題になってた八木氏とか。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 06:48:22.58 ID:???
シナ人チャンコロ、人もどき。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/16(日) 10:44:12.52 ID:UpcVtm7L
http://www.youtube.com/watch?v=tQ_RM5Z6iQA
2009年11月 大阪西成の女医殺人事件。
重要参考人は元赤軍派活動家らしい。 

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/17(月) 22:51:18.06 ID:???
>>566

1:先日利用したが成田は遠すぎるは成田市に入ったら
携帯の電波が届かない場所もあるわで唖然とした
次は絶対羽田使う頑張ると誓った
それにしても成田までの道すがら反対運動の形跡は全くなくなっていた
見事な物だね

2、3:皆競って産学協同している
筑波の学園祭闘争の活動家は
大学辞めて百姓やった後地方議員になって
今反原発の活動家やっている


今の中国のデモ見てるとなぜか
渋谷暴動や東アジア反日武装戦線思い出す
人口が倍以上だから規模は全然違うけどね






575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 01:02:19.81 ID:???
成田は不便だよね確かに
羽田でかくしろよっていっつも思うもん
成田に行くまでが既に小旅行
成田空港は別の意味で反対運動したいわw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 08:53:10.77 ID:???
・森がやった。
・森と永田がやった。
・永田かやった。
いろんな説があるけど、森の場合、自分が主導権握るため、
赤軍派も思いどおりにならない奴を排除してるだけなのに、
そのことに無自覚だったんだろうな。
よくいる奴ではあるが。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 12:19:17.26 ID:sTbN+Fkx
>>576
総括は永田婆が煽り、森が決定した。
森がジャイアンで永田がすスネ夫。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 12:21:08.75 ID:sTbN+Fkx
学生運動つぶしを狙って作ったのは大学では筑波大。
高校では愛知の管理教育高校です。

実際はつぶすどころか反対運動から多数の活動家が誕生した。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 12:25:48.08 ID:???
永田の場合、完全に山にこもる前は調整役として優秀だっただけで。
全権握ってたわけじゃない。集団指導の中の一人で。
実行犯は男と思われてて、印旛沼事件でも承認はしたにしても、
中心じゃない。

本当に革命起こせると思ってそのためにはどんな犠牲払ってもいいという、
馬鹿どもの望むことを率先して導き実行しただけなんだよな。
その中に永田自身の暗い欲望紛れ込んだにしても。
少なくとも印旛沼の主犯たちは自分が死ぬことの原因がを自分で作って、
自業自得ではある。
相手も自分も革命のためなら死ななきゃならないとしたのは自分であって。

そのうえで永田のやり口は酷すぎるけど。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 20:35:55.95 ID:0KT1Bq07
>>調整役として優秀だっただけで??
「革命左派時代の永田は、他人の荒さがしをして摘発する事が日常化していた(坂口証言)」
>>印旛沼事件でも承認はしたにしても、中心じゃない??
組織のトップとし決断したのは永田なんだが。



581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 20:39:11.99 ID:0KT1Bq07
>>本当に革命起こせると思ってそのためにはどんな犠牲払ってもいいという
大多数の活動家にとってあれは「流行だから」「面白いからやった」だけなんだが。

>>自分で作って、自業自得ではある。
はあ?セクトから逃亡した奴なんぞ他にもゴマンといたぜ。
人の命ってそんなに軽いものかい?


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 00:47:06.97 ID:???
このサイト読み耽ってます。

連合赤軍事件スクラップブック (あさま山荘事件、リンチ殺人事件、新聞記事)
ttp://ameblo.jp/shino119/

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 10:10:20.13 ID:???
連合赤軍結成前は、森が進藤とかの粛清求めても、
坂國とか植垣とかは相手にしてなかった。
森自身、自分で革命左派に粛清か示唆してたのに、
本当に印旛沼事件が起きると、あいつらおかしいと。
それぐらい森の言葉は軽いものだった。

それが山にこもると森が革命左派のところで内部の問題に介入して、
完全アウェイでオルグに成功してしまうんだよな。

それが赤軍にも持ち込まれ誰も一切抵抗できなくなる。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 11:26:44.27 ID:???
森は低下していた自分の権威を救い、権力奮うため総括を利用した。

では革命左派が何で従ったかと言うと森の総括が救いだったから。

元々は主導権争いをしていて、
唯々諾々と従う気なんかなかったにもかかわらず。
なぜここで森の言うこと聞いたかと言うと、印旛沼事件起こし、
その実行犯の一人瀬木にも逃げられ。いつ裏切るか、いつ逃げ出すか。
疑心暗鬼の中で敵は裏切る恐れのある奴はどんな攻撃してもいいんだ。
殺したってそいつが悪いんだが自分たちの不安を救うものだった。
自分たちを正当化するために。
だから森の言うことに従うようになり、それが波及して、
赤軍派でも絶対権力が確立し逆らえなくなった。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 12:07:52.48 ID:???
永田や坂口だけじゃなく、森の総括を受け入れたのは、
革命左派の幹部連中の総意なのは間違いない。
北海道で六人で一部屋に息潜めて生活したり、
仲間が次々捕まったり、裏切る中で。
半分くらい女で一方ではどんどん人間呼び、一方では裏切ること逃げることを恐れて締め付ける。
組織の原理からの要請だから反対できない。

殺された寺岡や大槻や金子にしろ、
印旛沼事件起こした奴は自分で自分の首に縄をかけた。
彼らが支持したから、総括が行われたのは揺るがない。

そしていざやっちゃってからは森も永田も弱みを見せるわけにいかず、
むしろどれだけよりひどいことやるかの競争に。単なる権力維持の必要超えて。

そしてそのことは共犯者の幹部連中には止められなかった。
森や永田がひどい奴だから悲惨なことになったという思考停止じゃなく、
なら何で森や永田が権力握ったかということ考えればそういうことやね。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 12:24:42.48 ID:r7JDSod2
そんな立派なもんかい。ヘタレ森の強がり志向と永田お局の短所が
複合汚染した結果だと思うがね。

受け入れたというよう、あれれ?あれ?という間に総括が進行して
誰も止めれなくなった。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 19:17:07.39 ID:???
止める気も無かったしその必要性も感じてなかったろ当時の連中。
明らかに総括対象者を軽蔑して、総括の必要を認めてたんだから。
主導権争いもファクターの1つに過ぎないと思うよ。

加藤次男はアフター・ザ・レッドで
「永田のやった事の8割から9割は彼女がトップじゃなかったとしても起こったのではないかと・・・
中略
あの路線で、あの空気の中であれば、誰がトップであったとしても避けられなかったのではないか・・・」
って言ってるね。
自分がトップでも脱走者に対して処刑決断をしたかも、まで。

まぁ7〜8割は自分もやったかも知れないが残りの2〜3割はあいつだったからこそとも言ってるけどw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 19:23:36.18 ID:???
>>587
そうかな…。
森と永田がいなくなってからは総括死が起きていないのだけども…。

ただ、遠山とか進藤みたいなチャラチャラした人間は
真面目なタイプには嫌われるだろうね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 20:08:46.51 ID:???
山田が死んだのは森永田が上京した後だ
坂口が縄解いたのにご丁寧に縛り直してるw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 20:46:01.31 ID:flgqmmqJ
縛ったのは森の舎弟の坂東でしょ。それで「坂東クンはわかってる」と褒められて
若頭の位置を確定させてる。赤軍組でも舎弟の坂東・青砥・バロンと
客分の進藤や行方や、先代の極妻の遠山さんとの差がでたな。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 20:49:43.71 ID:flgqmmqJ
俺は永田がいなかったら総括はなかったと思うよ。
この女が組でのしてきたのは「組長の妾」というアピールと
若林など女性幹部を電報事件などで追い落とす手口。
水筒事件の意趣返しでその性癖がでた。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 21:00:21.70 ID:flgqmmqJ
まあ結局「勇気がなかったんだよう!!」という事で・・

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 23:13:13.95 ID:???
いや君がどー思おうと当事者、それも手記書いた中じゃ圧倒的に永田批判の多い加藤次男の言う事の方が重みあるわw

勇気がなかったって言葉も加藤次男ボロクソに言ってたね。
植垣もあの映画は若林の思い入れが強すぎると。
まさかあんな台詞信じてるの?

個人の資質だけにこの事件説明付けさせるのは無理あるよ。
個々のインタビュー見ても総括された人たちに「腹が立ってた」等あるのにね。
勇気云々で済むなら12人も死なせてない。

まぁ実際の事件を仁侠映画になぞる人と話しても仕方ないかw

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 08:16:49.86 ID:???
今永田や森が生きていたら
反日暴動が嬉しくてたまらないだろうね。
あいつら動物以下のクズだから。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 13:55:50.37 ID:8Qc5AIzr
>>593
そうかなあ。その個人の資質が悪環境の中で複合汚染を起こした結果だと思うよ。
そうか。一緒にしたら任侠の方に失礼だもんね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 14:10:31.50 ID:8Qc5AIzr
若林?若様こと若松じゃないのかい。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 14:32:18.77 ID:o09//s/T
個々の資質”だけ”に求めるのはおかしいって話だろ
文章読めんのか

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 19:22:31.69 ID:???
>>594
当時は東南アジアや香港で反日暴動が頻発していた時期だね
「東アジア反日武装戦線」の誕生にも影響があったろうね

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 19:32:50.18 ID:???
あいつら結構時流に乗るから今活動してたら反中活動してたかもw
革命左派は愛国主義だし

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 12:27:25.80 ID:M+t+jQ6+
つまらんのを相手にしたようだな。
>>599
同意します!反中愛国とか言っていそうです。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 15:19:02.74 ID:???
文章読めない人に同意されても嬉しくない・・・・w

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 20:46:43.03 ID:???
60年代はチョンコロどもが跳梁跋扈してた時代。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 08:33:36.97 ID:SCTcnuSZ
またゲバかよw

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 06:04:57.18 ID:???
日本赤軍の残党のリーダーってだれ?

坂東?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 14:39:21.65 ID:???
ムーブメント連帯が後継組織って捉えたらまだ重信と考えて良いような

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 16:19:24.29 ID:???
活動歴等を考えると坂東よりは奥平弟のほうが格上っぽいな

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 17:52:07.37 ID:???
チョンコロと戦え

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 21:39:19.27 ID:???
>>606
奥平純三は80年代に脱退しているような記事を
何かで読んだ記憶がありますよ

和光、西川、城崎、分かっているだけでもこれだけ脱退してましたからねぇ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 12:21:28.26 ID:GafAODsg
女王様の専横がひどかったのかな?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 12:37:37.18 ID:GafAODsg
奥平の兄弟揃って京大に行ったのにね。
兄貴は最初は民青だったのに・・

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 16:33:58.12 ID:???
>>609
金の切れ目は縁の切れ目かと
1980年代はそれまで援助してくれていた
国家や団体からの支援が少なくなっていったはずだから
映画「カルロス」ではその辺のことが結構シビアに描かれていたので
日本赤軍の状況も概ね類推できるかと
他の例だと80年代のドイツ赤軍はほぼシュタージの傀儡になったそうだし


ただ、城崎は米当局の資料だと脱退というより「分派」という表現だったような

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 21:48:56.88 ID:???
>>610
両親も悲しいだろうな。
高校生まではさぞかし優秀な自慢の息子達だったろうにな。

イラクで橋田信介さんと共に亡くなったカメラマンの祖母がテレビに出ていた時
「一生懸命勉強して早稲田受かってNHKに行ったのに!」と絶叫して大泣きしていたな…。
NHKのディレクターを辞めて橋田さんの助手になったらしい。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 23:07:52.13 ID:???
今でも京大に子供が入ったなんていったら
うんざりするぐらい自慢されるのに
あの時代だと相当のこと…

>>612
まあ個人の選択、その人の人生だからいいじゃんとは思うが
その婆さんみたいな「昔の人」には
早大でNHKなんて水戸黄門の印籠並みの大権威だったろうしね

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 04:52:12.41 ID:???
当時でも明大夜間は問題外。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 12:21:05.82 ID:Lu4JyY5l
城崎は富山の出身だったかな。
徳島という田舎の学生には、あの遊びは魅力的だっただろうな。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 13:15:29.66 ID:???
山田義昭が富山でしたね
五箇山の合掌造りで有名な地域の出です
こんな超田舎村は当然のことながら、未だに富山市でも超保守的で
割と所得の高い地域ですが
大型の高級仏壇と超立派な家と墓を買うために
ケチケチ暮らすことを強いられる土地柄ですからね…
開放感は相当な物だったでしょうね


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/26(水) 12:19:16.32 ID:U2sY53g9
愛知の三河の超封建主義もすごいすよ。昔徳川 今トヨタ。
この地域からも新左翼の幹部が多数出ています。
共同の陶山兄弟(親は商工会議所会頭)マル青同の某新城市長(親は社会党議員)など
加藤三兄弟もですが。RGにもかなりの三河出身者がいたとか。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/26(水) 18:47:22.89 ID:???
昔から三河と富山、福井(越前)は風土が似ていると思っています
どういうわけだか浄土真宗、特にお東(大谷派ですね)は
新左翼シンパの坊さんが多いですね
特に1980年代半ばから後半は法事等でも法話というより
「デモのお誘い」こればかりだったので年寄りが怒っていました
もっとも年寄りは中核派だの赤軍だの区別がつかず
何でも「アカ」「共産党」でくくりますから
怒るときの文句は「あそこの若(坊主)は共産党で困ったもんや!」
「共産党ではない」と説明しても理解してくれませんでした
愛知&北陸(特に石川県)はお東のお財布です
皮肉にも彼らの政治活動を支えていたのは
共産党と新左翼の区別がつかない人たちでした



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/28(金) 07:13:58.08 ID:???
今日はバロンで北朝鮮訪問の報告会か。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/28(金) 19:39:22.23 ID:???
永田や森の気持ちも分からないでもないんだけどね。
真面目に会議や勉強会をしている間に、爪いじりや化粧をしてるチャラチャラした女がいたらムカつかない?
自分がメンバーだったら、やっぱり「あんた、何のためにここに来たの?」とか「遊びだと思ってるの?」とか質問攻めにしそうだな。
そんで泣いたら「女だから泣けば済むと思ってるのか」とか「お前のような女のせいで女は弱いと思われるんだ」とか説教すると思う。
暴力は断固反対だけど。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 00:40:50.03 ID:???
たぶん他の人間もそんな気持ちは結構あったと思うよ
だから吊し上げになった
暴力は冷静な第三者だから反対って気持ちになるけど連中は暴力革命前提で集まったんだしね
その場の空気に逆らうってなかなか出来ない

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 07:26:37.40 ID:CPTDQeoa
そうかなあ?俺の経験(1976年頃)だが学生自治委員会でのこと。
1年下の青山君(連赤映画の進藤役の俳優そっくりの顔)なんか
彼女を膝の上に抱いたりしていちゃちゃしていたが、誰も気にしなかったよ。
日大全共闘の秋田明大議長なんか決起集会で激しくアジった後は
漫画読んでいたらしいし・・・・

赤軍派の連中も最初は「永田さんが何を問題にして詰めているのかわからなかった」と証言してるしね。
要はそれが水筒事件の永田の意趣返しで、それに赤軍派の植垣某が遠山さんへの私怨から
一緒になって責め立て、永田を調子付かせてその後の「総括の原点」に」なった事の方が
問題だと思うがね。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 07:31:56.64 ID:CPTDQeoa
>>618
三河(愛知でも尾張と三河は風土がまったく違います)も石川も
一向一揆の激しかった土地ですね。
共に東西・南北に大大名がいて、内部に「異分子」がいては持たなかった土地柄。
自然と排他的・封建的にならざるを得なかったでしょう。

加藤兄弟も山本氏も家は裕福な家で、それが「人脈とタイミング」で
過激派に走ってしまった。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 08:33:57.52 ID:???
>>622
能力がないくせに男に媚びて幹部になろうとした姿勢が気に入らなかったんじゃないの。
まじめに勉強しないで弁論術も身につけないで男に頼ろうとしたから腹が立ったんだと思う。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:01:10.29 ID:CPTDQeoa
>>能力がないくせに男に媚びて幹部になろうとした姿勢
それは永田婆も一緒ですよね。「みんな私の事を「川島の妾」って言うんですよ」
と川島との関係をひけらかして幹部になり、坂口氏と結婚した思えば
連赤では最高権力者の森三流とくっつく・・・女を棄てるどころか
最高にオンナを利用した女。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:04:14.21 ID:???
>>625
遠山も大槻も金子も、永田を論破できるように努力しなかったんでしょ。
永田はそれなりに勉強して、その上で男に媚びたんでしょ?
何で活動にパンタロンやマックスファクターが必要なの?
総括されア連中がそんな事にうつつを抜かしている間に、永田は努力してたんだろ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:07:33.63 ID:CPTDQeoa
はあ?永田婆がリンチ殺人に努力していたのは認めますよ。
パンタロンやマックスファクター持ってたら「殺されても仕方がない」とでも
思っているんですか?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:17:32.10 ID:???
>>627
分かってないなあ。本当に分かってない。
何で活動にパンタロンやマックスファクターが必要かと聞いてるんだよ。
そんな事に執着しないで、何で永田を論破できるように、男性メンバー並の頭脳と体力を持てるように、努力しなかったの?
何のために一生懸命勉強して入学した台学辞めて政治活動やってたの?全然覚悟がないじゃん。
暴力や殺人は絶対に良くない。でも、叩かれるような理由があったんじゃないの?と聞いてるんだよ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:18:42.59 ID:CPTDQeoa
遠山さんは理論はともかく、面倒見がよく人望があったとの証言があります。
大槻さんも金子さんも「理論・人望」とも永田以上にあったとの証言もあります。
永田婆が最高幹部なったのは「永田ならあのうるさいGO川島とうまくやるだろう」
と坂口氏などが「自分はやりたくない」と逃げた結果にすぎません。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:24:13.36 ID:CPTDQeoa
>>628
わかってないのねえ。何で女性が化粧品やファッションに興味もっていけないのかな。
それで一般市民と連帯できるかな?
森なんか「水戸黄門」「トムジョーンズショー」が大好きだったよ。

覚悟なんて他の活動家なんてもっとないよ。
殺されなかった他のメンバーは彼女達より勉強家で覚悟があったとでも思ってるのかな。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:24:43.56 ID:???
>>629
金子の「森さんの目が可愛いと思う」発言は、
何の理屈もなしに男より優位に立とうとする驕りしか感じられない。
普段から森や永田と対等に議論ができていたら…と思う。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:27:42.52 ID:???
>>630
お前のようないい加減な連中がいるから、活動が伸びないと思ってたんじゃないの?
ちゃんと勉強して弁論術も身に付けた上で「水戸黄門」や「トムジョーンズショー」を楽しむのはいいんだよ。
努力しないでふざけた調子で化粧だのファッションを楽しむのが批判されたんだと思う。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:34:50.45 ID:CPTDQeoa
はあ?森三流が最高幹部になったのは幹部が次々と逮捕されて
人材が払拭してなっただけの事、これは連合赤軍問題の初歩知識ね。

632さんはさぞか勉強家で覚悟のある誤立派な活動家だったんでしょうな。
おそらく君は自治会活動やった事ないでしょ。
そういう高飛車な姿勢が一般学生を遠ざけ、市民を遠ざけたんだよ。
君は永田や森のいい舎弟になれそうだな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:41:05.94 ID:???
>>633
自分はバイトをしながら国大に通ってる大学生です。
家が貧しいから私大には行けそうにもありませんでした。
60年代は、子供を大学に通わせる事が今以上に親にとってはステータスであったと聞きます。
その中で退学し、政治活動を行うのだとしたら、チャラチャラした事は許されないと思うのですよ。
オシャレや化粧を楽しみたいなら大学生活でも出来るでしょ?何のために大学を辞めたんだと。




635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:47:36.63 ID:CPTDQeoa
>>634
ごめんね。ちょっと言い過ぎたね。
君には信じられないでしょうがこの頃に日本はもっと貧しかったです。
隣近所で醤油などを貸し借りしていた時代です。

君の気持もわからぬではないがね。もう少し考えてほしいんですよ。
20代ってまだまだ未熟な年だよ。
だけどね「人生ってタイミングと人脈」だよ。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 09:53:21.51 ID:CPTDQeoa
私は50超えてるけど思うのは「人間っていい加減だなあ」と思うよ。
私自身「成田空港粉砕!」ってビラ配っていながら成田から海外旅行へっ行ったしね。
それを許容できない左翼のごう慢な体質。これが問題だよ。

私の上司にどちらかと言うと左翼的な人がいてこの前話したんだがね。
「若い頃は左翼の言い分を信じたが、今となっては欺瞞臭い。
むしろそれを許容する右翼の人のほうが正直だ」って言ってた。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 11:41:57.57 ID:???
こいつら大学行けるだけの頭は持ってたけど、絶望的に運がなかった連中だな。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 18:57:00.54 ID:???
「運」以前の問題だよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 19:58:58.33 ID:???
>>637
逆じゃね?

当時は大学へ行かせて貰えるのは1割くらいの裕福な恵まれた家庭の人間だけ。その中でも京大出とか優秀だった指導者達は
連合赤軍以前に軒並み逮捕されちゃった。

残ったのが競争率も低かったのにたいしたレベルの大学しか行けなかった程度の連中て、馬鹿でも大学へ行けた自分達の恵まれた環境運を感謝するどころか潰してたわけで。




640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 03:58:13.87 ID:???
>>京大出とか優秀だった指導者達

塩・・・・・
元々大した連中が集まってたわけでは(ry
何夢見てるんだw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 14:24:28.12 ID:???
北の国に行った連中を見ていたら、こいつらのほうがまだラッキーに思えるわ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 17:01:17.33 ID:CrjUydGx
♪運がいいとかあ・・悪いとかあ・・人は時々口にするけど・・
そういうことってあると・・連赤見てて・・・そう思う・・

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 17:10:45.62 ID:???
お勉強が出来るからって良い政治家になったり革命は出来んです
小卒の田中角栄のほうがある意味日本の農村社会を革命したと思います(破壊したともいう)
ちなみに角さんもバセドウ病だったそうです

>>625
今の感覚だと自慢げに「妾」なんていうこと自体がちょっとありえませんね
こんな人が婦人解放運動家と親しかったなんていう自体
40年前ってすごい昔のことなんだなと痛感しますね

>>635
うちは農家でしたが、当時はトイレの紙は古新聞でしたし、水洗ではなかったです
水洗にしたのはだいぶあとの昭和60年ごろだったかな…
昭和47年だとまだ白黒テレビの家も6割ぐらいあったと思います
実際カラーのシェアが白黒を逆転したのは昭和48年だったようです


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 17:30:24.68 ID:CrjUydGx
学生運動に参加した理由
@セクトの思想に共鳴した。
A流行で面白かったから。
B友達や先輩・恋人に誘われた。
C厳しい親や学校に反発した。こんなとこかなあ。

ほとんどがA〜Cだった気がする。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 18:22:24.92 ID:???
>>644
加藤兄弟はCかなあ…。
加藤父も、一生懸命育てた息子同士が殺し合いって辛かっただろうな。
厳しかったのは事実らしいけど、「職業や収入で人を絶対に差別するな」と教える筋の通った人だったらしい。
貧しいのに無理して子供を大学に進学させた親達は何を思っただろう。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 18:58:52.55 ID:CrjUydGx
学校の先生ですね。行列に平気で割り込むような人でもあったらしいね。
でも次男の出所時に「お父さんの言う通りにしておけばこんな事にならなかった」と
語った話にはジンと来たな。
「昔徳川・今トヨタ」の三河には子供に井戸水ぶっかけるような親などいくらでもいましたわ。
夜、「はさみを持った男」が枕元に立っている。
それが長髪を切ろうとした親だった。こんな話もいくらでもありますわ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 21:06:55.48 ID:???
三河じゃないけど
妻子に熱湯をかけるような親父
食事中に殴る蹴るの体罰を加えるような親父いましたね
それらに「躾けられた」子がどうなってるかはまあいろいろですわな
ただ今となっては立場が逆転してかつての暴力親父が
息子や嫁にびくびくしているという話はありますね
どうやら加藤父は2002年の段階ではまだ家庭内専制君主だったようですが
失礼ながら、三河のご老人って男女問わず図々しいイメージがあります(私尾張出身です・笑)

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 21:37:33.82 ID:???
吉野は甘やかされて育ったのかなあ。「まあちゃん」だもんなあ…。
厳しい親に育てられたメンバーや、働きながら夜間大学に通っていた遠山のような苦労人へのコンプレックスもあって
投降説得に来た母親の乗った警備車に発砲しちゃったのかなあ。

「これではあんたの言っていた救世主どころではないじゃないの」(Byまあちゃんママ)
まあちゃんは神懸り的な所があったのか…。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 21:50:23.50 ID:???
坂口、吉野の2人は獄中で会った人達の話や逮捕前のエピソードを聞いた感じからして、どちらも根は生真面目でいい人な気がする。

ただその優しさが弱さになって集団ヒステリーにに流されてしまった不運で不幸な人だったのかと。



650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 22:19:45.28 ID:???
なぜか総括された連中に対して腹が立ってくる自分は異常なのかな。
トロかったり、自分の置かれてる状況を把握していなかったり…。
殺人・暴力は許されないけどね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 00:00:18.99 ID:???
要するに森も永田もどんな組織にしてもトップに立つような器じゃなかったって事
厳しさに中にも寛容な心がなければ誰も付いてこないよ


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 00:54:12.18 ID:VfSbaC8r
森の目が可愛いの場違い発言は流石にないだろと思った
空気が和むと勘違いしたのか恐怖のあまりパニックになった発言なのか
だからといって命まで奪わなくてもいいだろと思うけどね


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 10:08:17.59 ID:NRejHioJ
おいっすぅ 不用意にもりあがっとるかァ!馬鹿野郎今もりあげちゃっちゃあまずいんだよかんがえろ、な。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 11:50:50.80 ID:LcTbr8x1
 
あさま山荘事件は陸軍・海軍設置100周年

http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/02/7/79_1.html

遊び半分の日本政府。日本の警察。天皇陛下。

(仮説を含む)


655 :646:2012/10/01(月) 12:28:23.72 ID:Zi4TwwvH
>>647
俺は三河生まれの尾張育ちです。
名古屋の老人のドケチさや図々しさもなかなかです。
しかし加藤兄弟を2人まで超名門・東海高校まで行かしてあの結末はなあ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 13:45:45.24 ID:???
>>655
加藤兄弟父も重信父も右翼だったんだよな。

結局極右も極左も言ってる事もやってる事も枕言葉を変わるだけで一緒。

頭があまり良くないのに威張ってたい人達が時の流行思想の上っ面だけかいつまんで暴力行為するんだよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 15:16:16.48 ID:???

中軽井沢・千ヶ滝西地区という場所で、米マイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏が巨大な別荘を建てているという噂が走ったのは今春のこと。
敷地面積は約2万平方メートル。坪数に換算すると約6000坪というから、いやが応でも目立ってしまう。そして、噂は事実だった。

「当初は、IT業界の大物が、成功を自慢しようと建設していると思われていた。ところが、ある週刊誌が役所を調べると、
ビル個人のものとわかった。大富豪でも節税目的で、保有する法人組織に不動産を購入させる連中は少なくない。
さすがビルは自分名義で登記していたわけですから、関係者をうならせていますよ」(全国紙社会部記者)

地上2階、地下1階、屋上にはヘリポートが建設されるようだ。

13年中にも完成の予定。もともとこの敷地には旧三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)が『軽井沢寮』として保有。
その後、ベンチャー企業の未来技術研究所が『影絵プラネット』というギャラリーを運営していた。

「ビルは、美術館兼個人別荘として使うという。広い世界で、なぜ軽井沢を選んだのか。
それは、ビルが心酔するジョン・レノンがひんぱんに訪れていた場所だからです。
ビルも何度かきてすっかり気に入ったようです」(消息通)

週刊誌や写真誌が欲しいショットは、ビルがヘリコプターから降り立ち、現場に指示を出しているところだろう。

「ある有力週刊誌は、世紀の大物なので何としてでも決定的瞬間が欲しい。そこで担当編集者が現地を足繁く訪れ、
近所の若者に、ビルが来たら撮ってくれ、とカメラを渡したりしています」(出版界事情通)

それにしても豪勢な別荘を建てるビルの“真意”とは何か。これからの派手な取材合戦に目が離せない。
http://wjn.jp/article/detail/0385737/


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 15:25:03.39 ID:???
ゲイツが人質なら、犯人ども以上の醜態を晒すことだろう


「わかった! カネなら幾らで出す」
「百万ドル… いや一千万ドルでどうだ? 助けてくれ〜」
「いま、こっちに持って来させるように連絡するから、解放してくれ〜〜」

ーー アホか(笑) どんな大金を持ってもいてもオレ達は、出てゆけばオシマイだ

「わかった… では、大統領に“君たちを逮捕しない”と約束させる!」
「もしもし、オバマか? 私だ! 世界一の金持ち・ゲイツさまだ…」
「なんで私の願いを聞き入れないんだ、キサマは!」
「1億ドルの資金援助を忘れたのか! キサマはそれで再選できたんだろ?」

ーー 米帝は、テロリストの言いなりにはならねぇんだよ(笑)(笑)

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 13:47:31.81 ID:RSGEJI3p
71年の沖縄闘争で爆弾投げたのは青砥と酒井か。
とんでもない奴等だな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 17:21:36.39 ID:Dn9PEuw1
スメタナ 交響詩《モルダウ》 〜わが祖国より
http://www.youtube.com/watch?v=P-hNfneJ8UQ&feature=related
トッカータとフーガ ニ短調
http://www.youtube.com/watch?v=Dex2H3Z7Wtg&feature=related

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 21:32:04.30 ID:???
・父親は有名重役
・母親は20歳を過ぎた息子を人前で「まあちゃん」と呼びかける
・その母親に救世主になると宣言
・愛や思考のことで自宅で自殺未遂を図ったこともある
・仲間への陰惨なリンチ

なんか、俗世間に疎いお坊ちゃまの狂気がヒシヒシと伝わってくるな…。


662 :661:2012/10/02(火) 21:33:55.42 ID:???
有名重役→有名企業重役

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 12:20:18.96 ID:mZSmlh7s
「ちゃん付け」??
政治家でも「河野ちゃん」とか読んでるよ。
661に書き加えるなら、広島で見知らぬ女とセックス。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 12:35:04.26 ID:???
見知らぬ女とセックスくらい普通にするだろ
ってかそれじゃ>>661の「俗世間に疎いお坊ちゃま」って事とは関係ないし

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 14:32:43.27 ID:???
私の伯父は70で死ぬまでマサちゃんと親や姉妹に呼ばれてたな
近所の高齢者には「マサ坊」
育ちは大してよくないですが…

>>636
私は「愛知万博反対!」という候補に投票しましたが
結局その人自民党に寝返っちゃったし
私自身は愛知万博に5回行きました
家族に至っては10何回行ったと言っていました
皆計画時にはブーブー言っていたはずなんですが
加藤次男は愛知万博反対闘争(?そんな大規模でもなかったか?)に関わっていたのでしょうかね



666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 01:13:39.36 ID:VPqsGU/A

ケーサツの無能ぶりと悪党ぶりが露呈した

自衛隊を用いて解決すべきだった

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 12:30:40.20 ID:10dNUe0V
>>665
新間正次にも末広まきこにも投票した人はたくさんいる。
加藤次男は藤前干潟反対闘争に参加、そこで嫁を得たのです。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 12:33:18.33 ID:10dNUe0V
>>665
愛知はいじめ・車泥棒・交通事故が全国トップです。
古くから東西勢力の衝突の場となり生きるためには
「少しくらいの悪はええがや!」の土地。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 20:14:26.55 ID:???
金廣志は四谷大塚の先生なんだってね。
塾の先生って学生運動出身者が多いのかな。

親が子供に受験を頑張れと尻を叩くのは、
結果的に言えば自分の子供を権力側に送り込ませたいという欲求のためなのに
「反権力」とか「ブルジョア共を倒せ」とか訴えていた連中がその手伝いをするのって皮肉。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 00:00:04.15 ID:???
自分もそう思う
東大の山本義隆とか
あと日本赤軍に協力して捕まった元立教の先生も予備校教師

そういう人たちが子供を官僚や医師、大企業のビジネスパーソン等々にしたい
「プチブル根性」の親の欲望の手伝いをするのってなんだか皮肉というか



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 12:27:29.68 ID:lMNJRfJz
>>699
山本義隆・小田実・牧野剛。
就職できない人間は予備校に行くしかなかったんでしょうね。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 15:05:07.96 ID:???
右翼ですが鈴木邦男も予備校で何か教えてますよね
予備校の経営者の方は政治マニアが多いのかもしれませんね
山本義隆は予備校に置いておくにはもったいないのだけど
大学の研究室の陰隠滅滅魑魅魍魎の世界ではとてもやっていけなかったか
(元赤軍で隠れ極左の牙城大谷大学教授まで行った人もいましたが)

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 18:39:10.39 ID:???
上にあがった元活動家の予備校の先生達は、働き出しても頭の中がずっと変わっていなさそうなのが皮肉だな。
代ゼミのセンセイやりながら資本主義を攻撃していた小田実とかどんな思考回路してるんだと思う。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 21:07:17.97 ID:???
男の人達も遠山さんを批判していたんだよね。
「男も大変なんだよ。甘えるんじゃねえよ」とか思っていたのかな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 22:32:51.84 ID:???
植垣さん。
連合赤軍の総括もきちんとできてない連中が、
日本の産業構造だの原発問題だのを論じても、何の説得力もないんですが。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 03:31:09.38 ID:???
そらそうだ(笑)

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 07:02:43.86 ID:AEDOkUPJ
植垣も「ワタシ、レンセキのウエガキです」と
妻子を養って食って行かなければいけないんだ。
「永田さん? すごく普通の人でしたよ」・・これでちょと食っていけたんだが・・
新しい芸を身につけようとしてるんだからさ。
そこを考えてあげてや。



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 07:19:36.00 ID:AEDOkUPJ
>>672.673
東大元Zの内田樹さんも一時は学習塾の講師をやってたそうです。
一人が塾に入ると「お前も来いよ」と下獄してきた活動家やまともな企業に入れなくなってなっていた
仲間を呼び寄せたそうです。
何故か、そういう塾に限って進学率が抜群によかったそうです。(金さんとこも)

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 07:28:23.49 ID:AEDOkUPJ
私の出身高校は愛知の「管理教育元祖高校」です。
旧日本軍の軍人教師達が学園紛争に危機感を抱き1968年に
「反抗するアカ学生は二度と作らない」と旧軍の内務班的な、今では信じれらないような学校を作りました。
ここらは加藤次男の本にも出てきます。

ただ1980年になって(私を含めた)卒業生らが反管理教育運動を起こすのですが
これを支援してくれたのが小田実・牧野剛、元ブントのS氏ら予備校教師でした。
ちなみにこの運動にはまだ世に名が知られていない「保阪展人・鎌田慧・辻元清美氏」らも関わっていました。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 08:12:36.82 ID:???
>>678
自分も学生運動上がりの先生に教わった結果、
大の苦手だった算数の偏差値が最終的に倍近くになり、最初は全く眼中になかった中学に受かりました…。
裏ワザテクを披露しまくる先生であった事も大きいのですが、無茶苦茶恐いので必死に勉強していました…。
吊し上げとかよく食らったなあ…。「総括」のソフト版のような。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 08:32:49.64 ID:AEDOkUPJ
私の高校は「オール3に4がふたつ位」の中堅高校ですが
反対運動のリーダーだったNさん(明治大準教授)は
牧野氏の指導のおかげで東大大学院へ進みました。

牧野氏など名古屋の予備校講師は「(義理と人情秤にかけりゃの)任侠系??」でして・・
彼らのおかげ?で日共系が入ってこなかったのも運動拡大に役立ちました。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 13:18:38.33 ID:???
そうなんですよね
私の知ってる元D大の活動家(7年通って中退)も
親は教育委員長のエライサンの筈なんですが
そのツテも利かないほどどこからも嫌がられて
結局かなりブラックな会社に入ったのですが
そこにいる20年ぐらいの間はずっと営業成績が上位だったそうです
その手の会社にありがちな「吊るし上げ」やドーカツなんて
暴力学生時代に比べても大したことなかった、そうです

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 14:20:53.13 ID:6gLszZIC
おいっす

状況が変わったので。

マインドコントロールを警察拘留中に教わって放流されて、陰惨な血の粛清に誘導したの加藤次兄。嗤ってたぜ逮捕時。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 00:40:17.87 ID:???
勇気が無かったんだよ!!!!!!!

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 02:28:10.04 ID:???
森って子供がいたんだな

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 12:22:00.56 ID:o/Mf3+4f
>>682
植垣も言ってるんだが総括は会社の社員教育に似ていると。
社員教育をやる人は左翼出身が多いのうなずけると。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 11:31:13.45 ID:Rc2a/K55
>>686
バイタリティないぞ。加藤次兄を送り込むアイデア出したの後藤田。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 12:22:36.22 ID:OoHuCUqB
後藤田さんも昔は金権腐敗の政治家と評されていた人だ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 16:21:01.39 ID:Rc2a/K55
ものすごく火消しとして超優秀だったが他の自民はさすがに俺にはそこまでできねえはとどん引かれて
かみそりとなづけられて窓際に。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 12:20:09.48 ID:Q67udO+Y
大学管理法案・全国の筑波大学化・マンツーマンの尾行等の対策も功をそうしたのだよ。



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 12:32:26.99 ID:Q67udO+Y
1968年1月に佐世保でエンプラ闘争。
その対策として我が愛知の高校の設立が県議会で決定したのが2月
3月から学生募集して4月に「校舎すらないまま(他校に間借り)開校!」

1回生の体育の授業はグランド整備・・
そこで泥まみれになっていた1人が1回生の兵藤ゆきネエ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 13:00:26.56 ID:dkKnODPz
筑波大学は自殺者の多さで有名だったに。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 17:16:51.68 ID:???
権力の側が管理社会化を推し進めるのは、むしろ当然とえいる。
しかし「人が人を支配したり管理したりすることのない、誰もが自立した個人として
生きられるような社会を作りたい」と思っているような連中がグループを作ると、
それ以上の抑圧的な管理社会になってしまうのはなぜなんだ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 18:08:34.17 ID:dkKnODPz
さっちょこさっちょん薩長がHONEY&HORNYTRAP仕掛けてくるからだよ。当世当代の美女美男送り込まれて
拒めるわけあるかあ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 18:09:32.05 ID:dkKnODPz
ちなみに切り抜けた堀江には平愛梨。あいつ級でそれ級。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 00:52:15.24 ID:???
>>693
法の支配を拒むものは感情で支配しようとするからだろう

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 12:27:00.08 ID:OWAfgc7x
ちなにみ管理教育の元軍人教育官僚の尖兵となったのは
元日教組や全共闘崩れの連中でした。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 21:13:55.59 ID:???
彼らの「管理社会」へのアンチテーゼは「自由な社会」ではなくて、
「別の方向への管理社会」だったわけだな。

そりゃ北朝鮮に行って意気投合するはずだ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 21:56:18.93 ID:HJ1SXGB1
そいつぁどうかな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 22:07:35.70 ID:???
北朝鮮に行って意気投合したのか?w

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 22:14:39.09 ID:HJ1SXGB1
そいつも…どうかなあ。ちなみに2000年頃、北朝鮮渡航ルートは教えてもらったぜ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 12:26:46.28 ID:vT95ZzHi
おいおい、地上の楽園に行きたかったのかい。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 12:48:59.34 ID:???
マジレスすると彼らは別に北朝鮮を目指してた訳じゃない
他に受け入れてくれそうな国がなかっただけ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 13:05:35.52 ID:atgLGlpP
日本と国交結んでないの北朝鮮だけだもん。そこまでいったんやにぃ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 14:08:22.82 ID:???
赤軍派系組織はどこもホント考えなしに行動してた
真性の馬鹿じゃないかと思うくらい

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 14:56:52.45 ID:atgLGlpP
*YAWN*

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 18:04:20.31 ID:???
当時の政治文書とか読むと、「自由主義」とか「個人主義」とかを
まるで悪いことみたいに書いてあって面食らう。

「国民全員が一つの思想で統一された国」と聞いて
天国を想像するか地獄を想像するか、ま、人それぞれだわ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 19:17:02.05 ID:???
自由主義や個人主義って今でも快く思ってない奴多くね?
寧ろ増えてる気がする

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 09:51:24.31 ID:4uQNvyYE
>>706
当初はキューバ大使館の若い衆に「ハイジャックでおいでん」と言われて
急場シノギでキューバを目指した。
ところが小俣国際部長を新婚旅行を兼ねて派遣したが、相手にしてくれそうにない。
そこで身近な北朝鮮へ行って金日成を洗脳して軍を率いて日本へ攻め上る作戦に切り替えた。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 10:04:18.98 ID:4uQNvyYE
「ビッグコミック」の「憂国のラスプーチン」に
坂口氏の獄中の様子が描かれているよ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 10:15:29.00 ID:???
>急場シノギでキューバを目指した。

だれうま。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 13:23:06.98 ID:???
北朝鮮なんか本当はどうでも良くて、北朝鮮で軍事訓練を受けたら日本へすぐ戻って
革命に参加する予定だった。
元よど号グループシンパで今は仲違いした高沢皓司の「宿命」はむちゃくちゃ面白い。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 14:42:19.26 ID:???
行き当たりバッタリいい加減を絵に描いたような組織だ…
しかしキューバはハイジャックで行くには危険すぎるわな
当時はアメリカ東海岸への直行便がなかったし
(そこまで長い距離飛べなかったから一回西海岸で降りて給油しないといけなかった
ニューヨーク直行便が初めて飛んだのは1976年。そんな時代だから。
あとはアンカレッジ経由とかあるいは西南ルートでバンコック経由ヨーロッパ行ってそこからとか


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 22:57:20.93 ID:???
『宿命』は読んだけど、あれはあれでスッキリしないなあ。
だいたい高沢自身、長年よど号グループのスポークスマンみたいなことをやってたのは、
ゼイタクの限りを尽くした接待を受けて、丸め込まれてたんじゃないの?
そういう人が、いきなり真実を追求するジャーナリストの使命に目覚めたの?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 22:59:45.66 ID:???
北朝鮮についてはアメリカと対立してる国だから
良い国なんだろうぐらいの知識しかなかったって何かで読んだ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 19:36:18.92 ID:LB/Knm7C
高沢氏は重病で八尾恵(よど号の柴田の元妻)と一緒に暮らしてると聞いたが・・どうしてる?
高沢氏も胡散臭いんだよなあ。田宮から「なあ、もう一回一緒にやらへんか」と
言われたとか・・

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 19:56:21.48 ID:LB/Knm7C
当時は中国は貧しいが高い道徳観を持った
乞食もいないし、犯罪も一切ない理想国家。

北朝鮮は豊かではないが労働者の地上の楽園。これが多くの国民のイメージでした。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 19:57:20.54 ID:???
遠山って連合赤軍でなくてもハブされそうな感じ。
連合赤軍の本いろいろ読んでみたけどイライラする。
女である事を口実に能力が足りない事を許してもらうような。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 20:16:22.82 ID:LB/Knm7C
>>行き当たりバッタリいい加減を絵に描いたような組織だ…
何を今更・・60年安保で右翼から金をもらい、暴力団に寄生していたブントの末路の赤軍派。
手足が2本ついてりゃ誰でもいいと入れ、公安には情報は筒抜け。
軍を名乗りながら大菩薩で歩哨も立てず尾行されて一網打尽。
ロクな下調べもせず、交番に火炎瓶を投げるも市民に反撃され逃亡。
参加者はゲロゲロ吐いてまたまた一網打尽。これが大阪・東京戦争?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 22:44:42.75 ID:???
>>717
1970年当時でさすがにそれはないでしょ……。
外国人ジャーナリストに対して自由な取材を許さない、
当局の指定した範囲内でしか取材を許可しない、そんな国が、
「地上の楽園」のはずがない、と思わない人がいたら、そっちのほうがどうかしてる。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 23:17:16.57 ID:???
どうかしてたから民主主義国家で人民革命なぞやらかそうとしたんだろ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 23:59:34.99 ID:???
>>720
今だって対象を変えれば同じようなことがいえると思うが、
一般人でそこまで深く考える人はそう多くなかった
マスメディアや進歩的文化人などが「地上の楽園」などと宣伝すれば、
それを特に疑うこともなく鵜呑みにして信じる人も多かったんだよ
ちなみに軍事政権下の韓国に対してはマスメディアの多くは否定的な態度だった

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 12:19:56.96 ID:26ikxFDA
>>720
北朝鮮の正体がわかったのは『凍土の共和国』あたりからだよ。
国交もないし行けるのは北のお気に入りの文化人だからね。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 12:36:36.26 ID:26ikxFDA
722さんの言う通りだ。あの当時、韓国は拷問三昧の軍事独裁政権のイメージだった。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 13:11:11.50 ID:???
韓国に関してはイメージじゃなくて間違いなく朴正煕の軍事独裁だったんだが

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 14:00:13.94 ID:???
あと「キーセン外交」「キーセン旅行」のイメージだったな
722さんの言うとおりで当時は「知識人」の言うことが絶対だった面があった
シベリア抑留や満州帰りが周囲に多かったもんだから
骨の髄までソ連嫌いだった自分の親父(バリバリの自民支持者)まで
北朝鮮や中国共産党政府には好意的だった
韓国には何の興味もなかったなうちの親父
メディアの影響は恐ろしいな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 15:21:16.98 ID:???
722さんの言うとおりだね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 19:49:01.12 ID:aEigXSDZ
メディアに騙されたバカ自慢はもう良いや
個人のバカさ加減を一般論にするのも

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 13:46:06.90 ID:2OqZTei8
【映画】映画監督・若松孝二さん(75)、タクシーにはねられ重傷
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1350359598/

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 13:51:32.76 ID:???
映画監督・若松孝二さん、交通事故で重傷

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5157402.html



731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 18:02:44.09 ID:???
多くの人が漫然と思い込んでいる
 真理・真実・現実・事実・史実は一つだけ
 怒り・憎悪・悲しみは自然な感情
 戦争・テロ・犯罪・虐め・差別は無くならない
 躾に体罰は必要
 学校を何度変わっても虐められるのは、虐められる側に原因がある証拠
 死刑を廃止すると殺人が増える
などの論理的間違いを解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない 感情自己責任論

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 20:50:17.34 ID:???
>>729
天罰か
おせーよ


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 22:55:13.31 ID:???
ってかタクシーの運ちゃんが気の毒

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 06:07:28.82 ID:???
ロングリブ植垣

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 12:18:36.29 ID:MEUmGZkO
若様が大変だ。まさか・・テロじゃないよね。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 13:03:28.12 ID:???
あほらしい

このニュースをもし聞いたら坂東、いるなら帰って来い

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 16:00:44.54 ID:???
板東だって別に若松になんの思い入れもないだろ
若松が勝手にシンパシー感じてるだけで

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 19:46:55.63 ID:???
「北朝鮮は地上の楽園」という主張は、
左派じゃなくて右派のもののような気がするんだが。

「日本国憲法は国民の権利を認めすぎである。このままでは国民の団結心があやうい」
という主張の人を北朝鮮に連れて行ったら、これぞ理想の地と涙を流して喜びそうな気がするんだが。
そういう問題でもないのか。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 22:16:22.68 ID:???
いま話題の尼崎の死体遺棄事件の首謀者とみられる女性
人の弱みを見つけては泣くまで怒鳴りちらしてたもよう
家族同士でリンチをさせたりと性格的に永田さんとなにか似たとこがあるんでしょうかね
まだ事件が解決してないのでわからないのですが

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 01:42:40.36 ID:???
>>738
「北朝鮮は地上の楽園」という主張は、
左派じゃなくて右派のもののような気がするんだが

なに言ってんの?
バカなの?
団塊なの?



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 02:02:43.57 ID:???
若松逝ったか
タクシーの運転手さんお気の毒様です

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 04:28:16.49 ID:???
>>720
いやいやいや、当時はインテリ層はまだ社会主義に幻想持ってたし、
いまでは想像できないほど東西冷戦ってものが国際情勢を左右してたんだよ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 04:48:30.55 ID:???
>>741
ざまぁ、だなw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 07:44:35.30 ID:???
午後10時12分に、ここを横断していて、ほぼ中央分離帯付近で撥ねられてる。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3524571.jpg
場所→ http://goo.gl/maps/cPbAI
-------------------------------------
タクシー運転手かわいそ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 08:49:45.96 ID:???
http://aquariusjapan.img.jugem.jp/20110222_2362600.jpg
永山洋子 最期の写真

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 14:36:28.62 ID:???
爆弾でも死なないような人だと思っていたが
75歳・後期高齢者の「命に別状なし」ってのはやっぱあてにならないな
映画の善し悪し、本人のアクの強さは別にして
いろいろネタを提供してくれる御仁だったのだが
合掌

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 16:58:05.45 ID:???
はた迷惑なネタ提供ばっかだったけどな
ネタにされた奴らはマジに天罰とか思ってそう

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 12:23:42.63 ID:zxKlhNLm
高度成長期にはこの手の人物がいたな・・・
新左翼界のハマコーって感じかな



749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:28:44.53 ID:???
連赤って可愛い女の子一人もいなかったんだな。ブスばっかし…。
そりゃやる気おきねぇわ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 01:08:15.01 ID:???
大槻は可愛かった
by植垣

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/20(土) 01:33:52.28 ID:???
きっと大槻を殴っている間植垣の生理現象状態は大変なことになっていただろう

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 12:28:59.20 ID:jV9YDM1Q
こんな熟女いませんかあ。
http://file.hosei29.blog.shinobi.jp/500130914637.jpg




753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 12:36:22.18 ID:jV9YDM1Q
若様の告別式に坂東・梅内恒夫・桐嶋・大阪正明・・来るわけないかあ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 21:27:31.53 ID:???
>>749
遠山、大槻は可愛いじゃん。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 22:17:06.87 ID:???
え?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 16:17:28.40 ID:atoCHCSC
可愛い子は昔も今も可愛い。
今は化粧やヘアメイク(これが大きい)が発達。
きれいでない人も「それなりに」見える。
永田でも写真によってはストライクの時もあるべ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 16:35:52.07 ID:atoCHCSC
全国のすべての闘う学友諸君!すべての老働者のみなさん!!
本日は全国各地にて10.21国際反戦デーが闘われた事を断固としてえ
圧倒的に〜基調報告します!

わが東海の学友も反戦の旗をなびかせ〜名古屋まつりに共産してえ〜
70名の結集を勝ち取りました。機動隊の阻止線を断固としえ打ち破った(つもり)で〜
名古屋まつりに結集した〜200万名古屋市民と連帯してえ〜
三英傑行例を超える闘いで〜権力を〜震撼させた(つもり)で〜全国の学友に報告します。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 17:16:03.57 ID:MID9Z4kq
なんか>>628って最高に気持ち悪いな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 20:31:19.76 ID:???
殺されなかったのは要領良かった人間
by青砥

逆言えば殺されたのは要領悪い奴だ
ある意味当然すぎる話だな

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 23:13:45.60 ID:???
可愛いといってもあの中じゃ比較的マシなレベルじゃないの?
永田もあの中じゃまあいいかレベル。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 12:21:24.24 ID:W8I/3mDB
>>759
収容所で生き残るのは「舎弟心と職と芸のある人間のみ」
バロンみたいにな。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 17:35:40.96 ID:???
植垣が職や芸あったのは確かだね
死んだ連中に世渡りのためのスキルが無かったのも(ry
小さいとは言え一種の社会だから

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 18:59:45.98 ID:???
可愛いと言われる大槻さんの写真見たけど
どう見ても可愛く見えない。
精一杯可愛い写真を使ったはずの短歌集の表紙の写真ですら
変なベートーベンヘアと寄り目で可愛くない。
美人と言われる遠山さんは愛子様にそっくり。
これでどこが美人なん?
唯一金子さんがマシなレベルだけど、本当に「マシ」なだけ。
この人たちが可愛かったり美人に見える画像を紹介して下さい。
重信さんは髪型で誤魔化してるけどカバっぽい顔だと思います。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 20:39:32.24 ID:???
愛子様より(近年の)キコ様に似てると思う

いずれにせよ40年以上前の人たちで
左翼やるような人で特に革左は女性らしさを否定してるし
(変な話1990年ごろまで化粧しないブルジョワっぽくない
すっぴんの女のほうがいいとかそういう傾向あったよね)

写真があんまり多くない人たちなんで今の感覚での「美人」は求めてもしょうがないよ

>>762
向山、進藤と遠山はそれなりに一般社会はサバイブしてたはずなんだけど
あの集団の中では異質になってしまった

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 00:24:23.10 ID:???
進藤は兎も角他の2人・・・・

>>763
遠山は美人じゃなかったって青砥が断言してた
同年代が死者に対して言ってるんだから間違いなくあれだろ
遠山に限らず美人と言うのは被害者女性に対して一般的に使われるまぁ形容詞的なもんだと

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 00:30:33.29 ID:???
小室の2番目の嫁(ダウン顏のゴリラブス)のことも
美女ダンサーと報道されたくらいだからね
見出しに美人と入れれば発行部数伸びるから
とりあえず入れてのでは?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 12:38:24.12 ID:8tRDgCSN
美人すぎる・・どこでもいるだろ あの程度。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 12:53:42.37 ID:???
イケメンも濫用されすぎだ

>>765
被害者というのと
重信信仰のオマケみたいな存在だったこと
あと当時の感覚で「4大行く女にしては」とか「左翼の女にしては」みたいな奴

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 13:48:48.74 ID:???
左翼の女にしてはって、左翼の女はブスばっかなん?
重信みたいなのに広告塔になってもらって同志を集めてたんじゃないの?
重信1人じゃ無理だから他にも美人戦士がいたと思うんだけど。
格好良いな、私もあの中に入りたいなと思わせるような。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 16:55:37.62 ID:???
永田や坂口なんてリーマン社会じゃやってけないだろ。鬱で死ぬだろ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 19:56:17.13 ID:???
永田って薬剤師じゃなかったっけ?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 20:44:21.49 ID:???
>>769
女が勉学熱心なだけでも充分差別されたり
「ブスだから…」みたいに言われるような時代でした
4年制大学なんか入った日にはそれだけで嫁の貰い手がないだの言われた時代です
それで左翼だのウーマンリブだのだった日には…
東アジア反日の大道寺あや子なんかは
「左翼の女とは思えない」と話題になった物でしたよ

赤軍派はあまり女性を積極的に入れたがってたわけではなさそうだけど
重信は話術を含めて魅力的/美人だったようですね
大学は当時文学部以外は男ばっかりだったから
通りすがりの女性に道を聞かれただけで
「あの娘俺に気がある」などと言い出す男学生が山ほどいたぐらいでしたから
彼女ぐらいのレベルの女性が男子をオルグするのは容易だったでしょうね

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 01:11:39.72 ID:???
>>通りすがりの女性に道を聞かれただけで「あの娘俺に気がある」などと言い出す男学生

ある意味幸せだな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 03:54:42.11 ID:???
坂東、植垣の若い頃はイケメンだった。
今でも充分通用するイケメンぶり。
二人とも背は低いけどね。。
(170無いw)

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 12:15:42.19 ID:nbYFdN1R
今ではあの林真理子ですら「見える顔」になったからなあ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 13:51:39.56 ID:???
>>775

化粧技術の発達、というか
化粧を『悪』のように言う周囲の人間が明らかに減ったんでしょうね
昔は娘が化粧や美容に凝ると「そんなことは玄人のやること!」と怒る親がいたそうですから
私の知人(40歳後半)なんか中学のとき無駄毛の処理していたら
親(今、80ぐらい)に「そんなことは商売女のすることだ」と怒られたらしい
約40年前にまだそんな事言う中年がいたことに驚いた


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 14:53:14.81 ID:???
>>774
坂東ってイケメンだっけ?
物凄い顔のデカい人にしか見えない。
植垣を思い出そうとすると何故か少女監禁のあの人が頭に浮かぶ
禿てるからかな?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 18:19:34.49 ID:???
軽井沢で逮捕直後の植垣

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/48/5d/5a08c9cc609cf6ba48167ed785006365.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/8b/e6ffd4a176480b7c67e68cfa81a5a8bf.jpg

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 19:51:57.17 ID:???
>>778
上の写真、迫力あるなw

キチガイの目やw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 20:15:21.50 ID:???
>>778
こえぇーーーよw
心臓止まるかと思ったわ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 23:08:56.11 ID:eyRESXEg
わろとる香具師が重要なやけどに。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 12:22:51.16 ID:i00sLq8I
>>776
というかヘアメイクの発達が大きい思う。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 13:33:57.78 ID:???
>>778
これが30歳下の嫁さん貰ったらこうなります

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/38/6d/e886f4caf1c5237b0d918c312bfc7ea3.jpg

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 14:54:24.49 ID:???
>>783
いやーーーーーっっっっ!!!!(>_<)

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 19:15:35.44 ID:???
連合赤軍の検証番組によると
植垣さんは裕福な家の出だったらしいね。
スナックなんかやらなくても地道に不動産経営とか出来なかったのかな。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 00:32:50.85 ID:???
植垣の父親は裕福と言っても周りの農家より良かったって話で勤め人だし
大きな資産あった訳じゃないでしょ?
当時の農家は悲惨だったようだからね
「兵士たちの〜」を読んでそー受け取ったが
植垣出所時は父親は山陰かどっかに引っ込んでたんじゃなかったっけ?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 12:20:10.04 ID:Kgej8+u2
公務員待遇だったような。
加藤家は大地主だし・・

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 16:16:27.92 ID:???
2chだと公務員はお金持ちだと思ってる奴多数

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 20:00:31.15 ID:???
公務員は普通に金持ちだろうが、馬鹿か

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 00:00:41.49 ID:???
山岳ベース事件が殺人や暴力じゃなくて、女性へのレイプや輪姦だったら皆沈黙を決め込むだろうな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 03:53:58.14 ID:???
>>789

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 12:00:37.04 ID:xGL1TtmH
新左翼でも革マル派なんかは最初から
「塩見の妄想一揆主義」とさんざん馬鹿にしてましたからね。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 12:43:39.88 ID:xGL1TtmH
あの頃は大学生や公立高校普通科の生徒はエリート。
学費なんは、今では信じれられないほど安かった時代です。
サラリーマンは「気楽な稼業」で定年は55歳
賃金は毎年「万単位」であがる時代
平均寿命でも60〜70くらいだった。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 22:39:34.42 ID:???
定年で55で辞めたとたんに亡くなるおじさんが結構多かった記憶がある
60ぐらいでなくなるというと今は「若すぎる」と思われますが
当時は特に珍しくなかったですね
団塊の皆さんもその上の方もほどほどでお願いしたいですね

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 23:22:10.42 ID:???
1960年代までは公務員になる=馬鹿げたことでした
当時は工場の従業員のほうが給料が良いぐらいだったので
安月給で無能と工員にも嘲笑されていた
だから自然と土地持ちで給与生活しなくても収入があるとか
本業は農業で片手間に役場行くべというような人が公務員になる傾向があった

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 00:02:36.67 ID:???
国家公務員や県の上級職員と町村役場の職員とを一緒くたに「公務員」と括るなよ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 02:04:51.95 ID:???
給料は国家公務員の方が下なんだが
どっちにしろ勤め人で「金持ち」とは言えないよ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 07:34:50.37 ID:???
総括された人も、途中まではする側だったんだよね。
一方的な被害者とは言い切れない。
「男とやる時みたいに股を開け」なんて言った人もいるし。

遠山は多くの人から恨みを買っていたんじゃないかな。
能力が足りないくせに女王様気どりだなんて腹立つじゃん。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 08:20:37.04 ID:???
>>798
気持ち悪いご意見ありがとう

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 08:52:37.22 ID:???
>>798
遠山さんみたいに女性らしく美人評価されてて
おいしい立場にいた人間が許せない負け犬か?


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 09:01:06.74 ID:???
>>800
普通の生活を捨てて活動家になったんでしょ?
なんでオシャレにすがったりしていたの?なんで髪いじってたの?男みたいな格好で化粧もしないで丸坊主にしたら森や永田も少しは認めただろうに。
おいしい立場って何?男からも嫌われていたから「男とやる時みたいに股をひらけ」なんて下劣な事言われたんでしょ?


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 10:59:42.19 ID:He9wQ0cq
>>801
もういい加減にしませんか。君が恵まれない家庭の中で一生懸命努力して
国立大学で苦学してるのは認めるが、その私怨をとっくに亡くなった遠山さんに
向けるのはおかしいよ。

遠山さん早くに父親を亡くしてね(自殺)
君と同じように苦学して明治大学の2部で勉学に励んでいた。

面倒見のいい性格で田中義三が言うには廻りの人からも慕われていた。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 11:08:46.92 ID:???
苦学して大学まで行ったのにどうしてそこで人生潰すようなことをするのか。
武装蜂起なんてお題目掲げている組織に自分から足突っ込むだけで十分マジキチですよ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 11:14:25.61 ID:He9wQ0cq
人の人生をアカの他人の君が決めることではないよ。
彼女はその人生を選び、命という犠牲を払ったんだ。
虐殺された人間にムチ打つような「見苦しい真似」をするなよ。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 11:44:50.35 ID:???
まあ他人に迷惑かける前に死んでくれてよかった。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 12:52:40.03 ID:???
いい加減にしろよ
何で遠山ばかりネチネチ攻撃するのかな?若松映画の影響か?
40年も前に惨殺された人を今、国大行ってる君が粘着して攻撃するのは滑稽だし気持ち悪すぎる

>男みたいな格好で化粧もしないで丸坊主

あのね、そんなことしたら誰から見ても異常者、アカの過激派だったわけ
だから数年後に出てくる「東アジア反日武装戦線」は
そんな馬鹿げた精神論を否定して「普通の生活者として見られるように心がけろ」と言ってた

>下劣な事

もう精神が異常な状態にある連中の言ったことだ
平時には802氏の言うような評価だった
ついでに言うと当時(今もか?)2部に行っても結局は報われなかった
2部では卒業しても高卒扱いであることは変わらなかったから
それぐらい彼女も重信らも知っていたと思う。それでも勉強しに行ったんだよ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 13:02:59.70 ID:He9wQ0cq
本当にそうですよね。
今でこそ過激派なんて少数だがな、
この頃は集会をやれば赤軍ですら何百もの人が集まったんだ。
もちろ手段は間違っていたさ。
でもな最後があんな結末になるなんて誰が想像できるよ。
みんな貧しくて「少しでもこの不条理な社会を変えよう」としたんだ。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 13:04:29.07 ID:???
田舎の駐在さんを闇討ちしないとこの社会は変わらなかったのか

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 13:07:51.25 ID:He9wQ0cq
それより君の「浮世ばなれのアタマ」を変えるにはどうしたらいいんだ。
本当に国立大学へ行ってるのかい?

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 13:10:27.47 ID:???
目的のためなら手段は正当化されるとか思ってる奴ほどタチの悪いのないねホント

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 13:27:21.74 ID:???
>>807
1971年に「主婦の友社」なんてところから
「都市ゲリラ 日本で、いま何が始まろうとしているか」などという新書本が発売された

内容は「中核派が七万人もいて、赤軍派は数千人、その他も何万人もいる
それに数字にでてこないシンパを合わせれば大変な数いるに違いない
彼らがゲリラ戦を始めれば日本は内戦になる」などというもので
そうなった場合のシミュレーションや対策法が書かれていた

一般層の人の中には過激派の増加を肌で感じて
「暴力学生が何か起こすのではないか」と恐れている人もいた
公安は徹底的に過激派を潰そうと手を尽くしていたし
一般人も些細なことでも通報することで「過激派狩り」に協力していた

そんな時代の事件だし、狩られる側追い詰められる側の心理たるや
想像を絶するということぐらい考えて欲しい物です



812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 13:35:06.06 ID:???
>>801
で?永田を始めとした女活動家はみんな坊主頭だったの?
何で遠山さんだけ個人攻撃?
結局美人でチヤホヤされてた立場の女性が許せないだけ。
本人が媚びてたのではなく周りが勝手にチヤホヤしていたとしても許せないんでしょ?
>男とやる時みたいに…
これは嫌われてたからじゃなくて、こんな美人とヤったヤツがいるのか、
自分だってヤリたかったのにという心の表れ。
本当に嫌ってたらこんな下衆なこと言わないよ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 13:36:42.63 ID:???
>>805
じゃあお前も死ななきゃね
もうとっくに迷惑掛けまくって来ただろうけど
少なくたも死ねばこれ以上は迷惑掛けずに済むからね

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 13:51:01.44 ID:???
だってあの女あのまま生きてたら猟銃で誰か撃ち殺してたんでしょ。
人殺しのための訓練も一生懸命やってたしやってること重犯罪だらけだし。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 16:21:59.11 ID:???
>>814
で?何で遠山さんだけそこを突つかれる?
永田は?その他の人間は?
美人妬んでんじゃねーよ糞ブス

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 17:08:47.12 ID:???
まぁ遠山も永田もついで言えば参加者ほぼ船員基本同じ連中だよ
殺す側か殺された側かはタイミングの問題
永田は殺した側だったから悪し様に言われるが殺される側になった可能性もある

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 17:10:25.04 ID:???
それと遠山は美人ちゃうぞw

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 18:27:44.61 ID:???
過激派は革命のためなら無関係な人を殺しても構わないという思想だろ?
中核VS革マルの内ゲバで誤爆による死者はかなり出ていたのに謝罪も反省もしていない
スターリンやポルポトを上げるまでもなく権力闘争に勝利した者は何をやってもいいという発想なんだろう
結局は理想なんてものはどうでもよく
法の支配ではなく人の支配を目指してた強欲な連中の権力闘争に過ぎない
同情に値するものは誰もいない
不毛な死そのもの

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 19:09:28.27 ID:6hBP27Tk
遠山景織子ちゃんは姪かなんからしい。好きな女優。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 19:14:16.94 ID:6hBP27Tk
ねえ ’70年代前半まで>>684みたいなひと大勢居たじゃないですか若者に。

なんでこうなったのか

当時をれは五六歳でしたけど(’69年生まれ

スカイラインがケンメリ⇒眞四角(ハコスカではない になった’80年にあれっと思いましたよ。かっこよさ棄てた、って。

そうなってゆきました社会も。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 19:17:07.37 ID:6hBP27Tk
ほんとは昭和HONDAZが大好物なんですが、BOSSの今度のGTRキャンペーンはのって

腕奥に手つっこんでひとつしかないケンメリ240円でゲット。これは生涯なくすつもりないです。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 19:35:04.83 ID:???
まあ美人の基準というのは変わりますので…

大正時代の松井須磨子とか戦前の田中絹代とか70年代の中野良子とか高橋洋子とかは今は受けない顔だし
遠山さんに関しては赤軍で年長のメンバーや関係者が「美人」と言ってる
でも若手(キムとか青砥)はそう思ってない
まあ個人個人好みの問題もあることで

>>819

え?ホント??

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 20:39:08.34 ID:jjpS4TMJ
同世代の青砥も荒も美人じゃないと言ってるのに

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 20:40:13.74 ID:???
山で殺し合って全滅してればよかったのにと悔やまれてならない。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 20:41:55.18 ID:???
美人だから永田に嫉妬された?
だったら男性メンバーが「総括」に猛反発する。森も含めてね。
周りに溶け込もうとしないでチャラチャラしていたからじゃないの?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 20:54:38.69 ID:???
何で化粧したり髪いじったりしていたの?そんな事にうつつぬかしているから馬鹿にされたんじゃない?
何で理論武装も出来ないのに女王様気取りだったの?口八丁の永田や森を論破できるぐらいならともかく。
能力がないなら太鼓持ちでもして方法でもあっただろうに。




827 :826:2012/10/28(日) 20:55:44.90 ID:???
方法でも→生き残る方法でも

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 20:55:59.40 ID:???
普段の振る舞いから植垣に恨まれるっていうのもアレだな。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 21:59:00.43 ID:???
823-828
おまえら永田みたいだな
永田の死霊にでもとりつかれてんの?


830 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/28(日) 22:04:10.44 ID:???
>>829
いやあの風船を吊れなかったのは非常に残念だよ。
まあ永田は殺人集団の壊滅に一役買ったんだからその意味では森と一緒に
勲章くれてやってもいいかも知れない。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 22:13:57.42 ID:6hBP27Tk
>>822
遠山姓ってあと著名人、ほるぷで筆執られた遠山啓先生くらいしか知りません。あと、金さん。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 22:20:05.33 ID:???
>>825-826
お前からブスオーラがビンビン伝わって来るわ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 22:25:43.28 ID:???
>>829
連合赤軍の関連書籍読んでると、遠山って恨み買いそうなタイプだもん。
左翼活動に関わっていなくても、どこかで攻撃されたんじゃないかな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 22:36:12.49 ID:???
遠山さんって何のために政治活動に励んでいたんだろうね。


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 23:44:16.63 ID:???
遠山ヲタ必死だなw
なんでここまでw
遠山が突出して浮いていたのか判断つかんが遠山追い詰めたのは永田だけじゃないぞ
共同軍事訓練最初から遠山への失望感は革命左派全般にあったし赤軍派もそれに簡単に乗った
皆で追い詰めたからあーなったんだよ
永田一人ならいくらでも反撃できたと思うよ(ここは推測しかないんだが)
集団心理の恐さだね

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 00:25:33.90 ID:???
>>835
リンチ殺人を正当化してるつもりか?
キモイ奴だな
サヨクてこんなキモイ連中ばっかだな
時代錯誤もここまでくると笑えるw


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 01:13:46.04 ID:???
どこをどー読んだら正当化になるのかね
どっちかっつーと共産主義なんてバカにしてる方だし
バカが集まった結果だと言う話だよ
君のようにね

しかし頭の悪い奴が見てるんだなここ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 01:29:26.08 ID:iSBlTrYx
あのおー

後藤田−佐々−加藤次兄の連係プレイと警察公安のえげつなさ(心理学の成果というところが日本医師会・海と毒薬に通底

日本のどすぐろいヘドロが底なしかと思ってたら月大のかたまりがとれますたとゆう話でみんな七色仮面のよーに
いろめきたってをるわけでぃすけども

どっちかつーとこの先右翼続ける香具師が大胆な脳みそのドアホウでごんす。人肉食バンザイ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 01:35:08.63 ID:iSBlTrYx
東大駒場寮で廃寮攻撃で『どう出る?』とおめー近代麻雀のミニコーナーぢゃねんだKARAヨとゆう仕掛け掛けられて
事情もわかんねーのに深入りできねーよ手の内さらす前にハイチャハイチャと戦略的撤退したら案の定

毒まんじゅうを右翼のみなさまが漏れなく召し上がったの確認してはづかし乍ら戻ってきたものであります、ピシッ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 01:38:26.60 ID:iSBlTrYx


オバQの毛って七色仮面!ちょっと腹立たしいけどまあいいや。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 18:15:20.19 ID:???
>>835
お前、永田汚婆のファンか?
追い詰めたって何?
遠山がいなかったらリンチ殺人は起きなかったとでも言うつもりか?
尼崎の事件が発覚した時北九州の松永になぞらえる人間もいたが
同じくらい永田の名前も出てた
それくらい永田は残忍な犯罪者というのが世間一般の認識
知らなけりゃ名前は挙がらない
みんな事件を詳しく知った上で永田の残忍性を指摘してんだよ


842 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/29(月) 18:18:05.21 ID:???
どっちも凶悪犯だよ目くそ鼻くそのレベルだろまあ永田の方が強烈だと思うけど

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 22:36:07.74 ID:???
>>841
前のと同じ奴か?
相変わらず日本語読解力無いね。
何処をどー読んだら遠山がいなかったらリンチ殺人が起きなかったと読めるんだ?
永田や遠山がどーこうじゃない。
皆揃いも揃ってバカだったんだよ。
バカだから議会制民主主義の社会で人民革命なんてもの夢見て純化して自滅した。
それだけの事。
あれは被害者加害者逆転しても起こり得た事件。

永田と森を貶す事によって当時の新左翼運動を正当化したいお馬鹿さん?w

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 01:29:11.27 ID:???
>>843
永田を追い詰めたって自分で言ってるじゃん。
自分の発言も忘れるって分裂症なの?馬鹿なの?キチガイなの?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 02:17:11.13 ID:???
【キーワード抽出】
対象スレ: 連合赤軍あさま山荘・山岳ベース事件9ベース目
キーワード: 永田を追い詰めた
844 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/10/30(火) 01:29:11.27 ID:???
>>843
永田を追い詰めたって自分で言ってるじゃん。
自分の発言も忘れるって分裂症なの?馬鹿なの?キチガイなの?
抽出レス数:1


どこに永田"を"追い詰めたなんて書いてあるんだろう?
マジキチか
遠山を追い詰めたのは永田だけじゃないって文脈からの間違えかな?
どの道バカなのは間違いないようだ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 07:49:11.09 ID:???
そこまで必死になれる意味が分からん
残党か?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 11:01:38.94 ID:???
新左翼残党は永田に恨みあるからね

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 12:22:43.55 ID:LJoWqqLe
遠山家も大変だったな。
妹さんは高原議長と結婚して幸せになったんだろうか。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 14:04:10.69 ID:???
高原氏って今何してるんでしょうね
御母堂は寺岡の親御さんたちと親しくしていたらしいが

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 14:08:25.78 ID:???
高原は塩見と決別したんだっけか?
なんかベラボーに文句言ってたからしたんだろな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 12:21:10.54 ID:NXN2pRQL
二度と顔をみたくない!!!と。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 14:12:45.29 ID:???
同じ空気も吸いたくないとか言ってましたね

しかし何だななんだかんだで塩見とか高原とか重信がどうだとか
何十年後もゴシップネタで話せるのは赤軍派が勢力の割には
起こした事件が多かったり華のあるというか悪目立ちしたメンツぞろいだからかなあ
頭脳警察や裸のラリーズなんていう「伝説の」サブカルバンドとも絡んでますしね

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 12:24:58.53 ID:l9gP7bn5
まあ「一発屋」的存在でしたもんね。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 13:19:05.53 ID:???
派手でしたしね国際的だったし
ロングヘアーの重信の写真が強烈だったし
アングラロックバンドのメンバーだった男や
アングラ映画の監督が一員だったてのも
他の組織に比べて派手で「語られやすい」要因かもしれないですね

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 14:52:48.55 ID:???
単純にやらかした事件の大きさだろう

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 23:54:16.18 ID:???
今日近所の交番の前を通ったら日本赤軍の手配書が
復活していて感慨深かったな

>>855

意外と「裸のラリーズ」とか「頭脳警察」のネームバリューでかいので驚くことあります

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 18:16:39.03 ID:???
やらかした事件の大きさ、巻き込まれた犠牲者の数だと東アジア反日武装戦線もかなりのもんだけど
インパクト勝負だとハイジャック狂で長年手配書が貼ってある日本赤軍が印象に残りやすいかな



858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 00:45:59.31 ID:tr1eXJqR
◆【手錠自慢の重信房子?】 遂に角田のババアの最新画像をNHKが独自入手!!!!【尼崎連続変死事件】◆

NHKは関係者から角田美代子被告の写真を入手しました。
複数の捜査関係者や最近の被告を知る複数の関係者に確認をとって、角田被告と判断し使用しています。

写真は動画内にあります
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121103/t10013228551000.html

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 08:04:01.67 ID:wy0NTaJd
意外と「裸のラリーズ⇒わしゃ「リリーズ」の方がいいな。
思慮のない浅い連中が思いつきで起こした事件だけに
結果はすごい事になったんだな。

交番の下見すらせず。市民に追いかけまわされ、ピンク大学の連中にすら
「そんな数でできるわけない」と笑われて、捕まればゲロゲロ吐き、一毛打尽の軍隊ごっこ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 08:15:05.61 ID:wy0NTaJd
●もし永田が釈放されていたら

真っ先に虐殺した同志の墓参りをしたんだろうな。
「この馬鹿!何で死んだのよ!私はあんたを非難する気なんか毛頭なかった!
あんたの革命の後押しをしたかっただけなのに・・・」と
墓前で泣き叫んだろうな。

ある意味、角田よりすごいわ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 12:23:17.86 ID:???
>>860
しないと思うけど。
獄中にいたときみたいに何冊も糞本出して
私は悪くない悪くない悪くなーーーーーい!!
って言い訳しまくったと思う。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 20:30:25.38 ID:???
>裸のラリーズ

後によど号ハイジャック犯となる若林含め
睡眠薬でキメて当時の言葉で「ラリパッパ」だったからという逸話が
他のメンバーもハイジャックに勧誘したが
自慢の麻丘めぐみカットを切りたくないからと固辞したメンバーがいたという逸話も
あと爆弾狂の梅内やら「赤色愚連隊」といったほうが良いような
なんともメチャクチャな集団だったのに
なんであんな陰惨な山岳ベース事件が…になってしまったんだろとよく思う
根暗な革左(永田・吉野・坂口・寺岡…)のなせる業か…



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 21:44:26.98 ID:???
根暗な革左?
赤軍派が根明とでも?

極左過激派なんてどこも根暗だろうが
内ゲバ、リンチ、殺人なんて当時どこの過激派でもやってた事

革左だけの特殊性にすり替えるんじゃねえよ糞が

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 01:37:30.14 ID:???
遠山さん美しい

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 01:51:13.30 ID:???
ブス専おつ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 12:20:47.78 ID:7a2A8Jky
>>863
他のセクトの内ゲバは組織防衛のために他党派に向けられたもの。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 18:43:50.07 ID:???
遠山さん綺麗

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 12:19:28.52 ID:o4mzpVt/
まあ、今の時代に生まれていればなあ。
あの鬼婆に虐殺される事もなかっただろうに。

遠山さんは元々が「救対」の人。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 14:48:32.32 ID:???
彼女はレバノンに行く重信のほうが死地に赴くと思っていましたからね
国内のほうがよっぽど危険だったのでした

赤軍だと遠山、行方、青砥、革左だと早岐?
「合法」で活動していた人を巻き込んだことが更に悲劇(ある意味喜劇か)
それだけ組織が追い詰められていたのですが

>>866
中核革マルの殺し合いはおぞましかった


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 02:16:14.13 ID:???
喜劇でしょこんなもん
正直被害者に同情は出来ない

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 12:20:05.35 ID:PrR5p3XY
>>869
在家信者と出家信者は区別しないとね。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 12:35:11.12 ID:PrR5p3XY
大学管理法案(紛争大学は廃校にする)
は田中角栄元総理の議員立法だったんだな。

で、今はその娘が・・・アホな大学は認めないとわめいている。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 01:40:05.03 ID:???
在家信者と出家信者って目糞鼻糞

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 12:23:40.15 ID:3RZnpEqM
そうだな。田中真紀子と旦那みたいなもんか。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/09(金) 14:27:16.32 ID:???
遠山さんかわいいよ遠山さん

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 12:38:51.67 ID:HWc3PARU
歴史とは大河の流れのようなものです。
その流れの中で多くの人間が流れ着く先を知らずにうごめいています。

この事件だって、森や永田すら、こんな結末になるとは思わなかったと思います。
私たちは結末を知っているから「馬鹿な奴だ」「なんで?」となるがね。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/10(土) 21:28:06.95 ID:???
本読んだけど森ってどう考えても、溜まってた性欲が暴力にいっちゃったとしか思えない。
もちろん他の男連中も。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 11:22:47.43 ID:???
亀頭が痛いっつってたからね

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 11:28:23.96 ID:VNldlPGI
おいおい。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 17:45:44.20 ID:???
亀頭ってなぁに?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 19:44:43.99 ID:???
違う
キトウ?キトウってなぁに?
だよ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 21:07:42.25 ID:???
細かいなw
しかし、加藤のこの発言といい、寺岡のハーレム発言といい
なんで、こんなこといっちゃうかなぁ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 21:31:30.68 ID:???
風呂はいってないから臭い臭い

男はチンカスたまるし、女もマンカスたまりっぱなし。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 00:13:24.43 ID:???
>>882
極限だったんじゃない?
どこに理性働かせていいのか分からなくなってた気がする
普通の精神状態なら亀頭が痛いなんて口にするのは恥ずかしいことと思うんだけど
極限に達して頭もおかしくなってたんだろうね

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 00:50:20.17 ID:???
誰でもいいから適当にヌいてやりゃよかったんだ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 05:13:48.07 ID:???
遠山さんのマンカス食べたい

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 05:17:16.76 ID:???
わしゃ食いとうない。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 12:25:10.46 ID:WpZV//e4
人は睡眠や食事を他人に管理されると「支配される物体」となる。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 23:26:55.78 ID:???
透明人間になって一部始終観察してたい。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 02:13:28.97 ID:???
>>888
それは当たってる
北九州監禁事件も尼崎の事件も同様の手口だ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 12:22:01.83 ID:O/HlQC0K
永田や森に洗脳の知識はなかっただろうが
偶然、そういう条件が揃ってしまった。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 15:29:05.27 ID:???
このスレには変な遠山アンチが住み着いてて
「あんな女殺されて当然」「殺されてなかったらあの女が誰かを殺してた」
みたいなこと言うけど、同士を殴るよう指示された時に
遠山さんは躊躇ってるんだよ。
他のメンバーは割とノリノリで暴力振るってたみたいだけど
遠山さんは出来ないって素振りをみせたらしいじゃん。
女らしくて優しい人だったんだろうね。
そしてあの中では比較的まともな考えの人間だったんだと思う。
だから気が狂ってる森&永田夫婦のおもちゃにされたんだろうね。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/13(火) 21:33:48.76 ID:???
まあ遠山さんが綺麗なのは間違いない

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 07:58:30.03 ID:???
>>892
でもヤマに来る前は男のメンバーをパシリにしたり女王様気どりだったんでしょ。
幹部の嫁という立場を利用して。永田と似たり寄ったりじゃん。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 08:00:39.46 ID:???
遠山は永田がいなくても
他のメンバーから批判されていただろうね。
指輪だの化粧だの。政治活動をなんだと思ってるんだと。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 12:17:24.63 ID:oMDHfnQg
三上氏によれば「遠山さんは化粧も薄くて、革命左派から好かれるタイプなのに」
と語っている。
要は永田鬼婆は「水筒事件の仕返し」をしたかっただけ。

遠山さんの資質はあまり関係ないと思う。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 20:02:11.36 ID:???
>>894>>895
2分起きにご苦労さん

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 20:48:02.23 ID:???
>>897
うるせえバカ野郎が!

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 22:48:31.38 ID:???
永田だけでなく水筒事件は革命左派全体でムっとしてたと思うが
あと植垣も決して遠山に良い印象持ってたとは思えない

しかしお前らループ好きだね

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 23:36:40.66 ID:???
>>898
馬鹿はお前だよキチガイ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 12:21:32.12 ID:mytnQQj1
そうだな。水筒事件の意趣返しの永田鬼婆に
遠山さんに私怨を持っている植垣が加勢したのが決定打だな。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 13:14:32.04 ID:???
新左翼の残党うぜーな
新左翼っーバカが集まった結果だって気付けよw
遠山も無論そのバカの一人だ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 13:42:32.46 ID:???
ここにはネットダニ君を駆逐する防虫剤はないのかなw

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/15(木) 14:26:52.13 ID:???
仕方ないな
50過ぎても2ch来てウダウダ書き込んでる学生運動崩れは何度駆除しても涌き続ける

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/16(金) 12:23:10.90 ID:59lp2K3V
ここはそういうスレだから仕方がないよ。
君はよそへ行けば総括できる問題である。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 13:14:10.41 ID:MQT4AdDL
首相官邸前の反原発デモに集合!!

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 15:10:58.60 ID:???
原発動かして欲しいんだが俺

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 15:41:17.85 ID:???
ここに本気でまだ新左翼やってる人が来ているとは思えないけどね
あの当時だって新左翼なんて少数派の泡沫勢力で共産党のほうがずっと多かった
1970年代は共産党の全盛期で40近い議席を持ってたぐらいだ

そういえば重信房子の自伝?のゴーストライターだった佐々木守の甥が自民党から出るらしいな
同郷の森喜朗の後釜として

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/17(土) 17:13:21.52 ID:???
いまだに本気は流石にいないが残党は何人かいるよ

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/18(日) 02:01:33.81 ID:???
息しているだけだ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 04:40:45.42 ID:???
ただ、生きているだけさ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 07:57:58.66 ID:X4mIw/yj
>>908
1970年代は共産党の全盛期で40近い議席を持ってたぐらいだ
それは1回だけの「自民党へのお仕置き票」新自由クラブができるとあっという間に凋落した。
但し、東京も京都も名古屋も大阪もみんな共産党支持の首長だったね。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 08:01:35.00 ID:X4mIw/yj
>>908
佐々木守ってあのウルトラマンの脚本家のですかい。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 09:27:16.52 ID:???
遠山さんは太鼓持ちとかできなかったのかな。
永田に上手く取り入るように。
ずっと女王様体質が抜けなかったんだね。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 09:43:52.86 ID:X4mIw/yj
普通はできないでしょ。
初めて会って、いきなり「角田美代子みたいなイチャモン」つける鬼婆には。
まあ心の中では「革左より赤軍の方がビッグ!
わたしゃ、そのギチョウの高原の妻よ・・・って気持ちもあったと思うが。

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/18(日) 09:50:09.64 ID:???
植垣が身内だからとかばわずむしろ積極的に突き上げたりするっていうのは
日頃の行いから恨みを買っていたと考えるのが妥当なのか。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 10:01:33.29 ID:X4mIw/yj
植垣証言がありますよ。
「遠山さんは前線のぼくらの部隊にお金を回さず
吉本(植垣のコードネーム)パン買ってきてちょうだいと
姉御的な感覚で接していた」と。

かなり私怨を持っていたようですよ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 10:58:17.31 ID:???
>>917
何度聞いてもちっちゃい話で
そんなことを理由に死に追いやられた遠山さんが気の毒。
バロンがケツの穴のちっちぇー男じゃなかったら
永田も暴走しなくて済んだし遠山さんも殺されずに済んで
ほかのメンバーも殺されることなんて無かったんじゃないかな?
山に来る前に殺されたメンバーは別として。
キスが見つかって殺されたカップルも
遠山さんを精神的に追い詰めてる最中に起こったことだよね。
遠山さんを追い込んむことが全ての総括に繋がってると思う。
遠山さんは主役でありキーマン。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 17:44:33.95 ID:X4mIw/yj
>>918
まったくその通りですね。
水筒事件の意趣返しで遠山さんを攻め立てた永田婆とて
赤軍が一致団結して「そんな事は革命に関係ないだろ」と主張すれば
永田とて引きさがったでしょうね。それが逆に調子付かせてしまったわけです。
その後のリンチ殺人につながっていったわけです。
植垣の罪は「万死に値する」でしょう。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 18:12:39.53 ID:X4mIw/yj
裁判長もそこらを見て「植垣が総括のキーマン」と
平兵士の中で最も重い罰を与えたと思います。

塩見氏も「植垣がこの事件で果たした役割は大きい」
「問題なのはこの事件の総括に植垣証言を重用しすぎた事」と語ってます。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 18:44:29.13 ID:???
その植垣はのうのうと生きてリンチネタの話を武勇伝のつもりで楽しんでいるんだろ?

小物とは言え、人として許しがたいものがあるな

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 19:44:36.90 ID:???
>>921
名誉毀損、告訴

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 20:08:16.12 ID:X4mIw/yj
落ち着いてください!落ち着いてください!

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 20:11:21.90 ID:X4mIw/yj
あ、ごめん。思い出したよ。植垣さんよ。
本の中で「さらば恋人」を自分の作詞・作曲にしてるよね。
いいのかな。ナチスに抵抗したイタリアパルチザンの歌をそんなにして。
告訴どころで済まないよ。
http://www.youtube.com/watch?v=y6Wf0kmiNq4

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 21:25:09.23 ID:???
>>920
塩見氏もたまには良いこと言いますね

>重用しすぎたこと

確かに今や連載マンガの主役格
(もっともそのマンガでの遠山さんはかなり美人に描いてもらってますが)
そして新左翼の生き残り代表として
北朝鮮にも行ってるぐらいだからなあ
どれだけ人材難なんだ新左翼業界

ユーチューブで強盗殺人を自慢げに語ってる姿にも反吐が出た
ええ死に方せんよ、オッサン、と一言言ってやりたいな

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/18(日) 22:32:48.63 ID:???
>>921
心の底から同意する。
全身全霊で同意する。
彼奴が多くの人間を死に追いやった。
彼奴が永田を調子づかせ暴走させた。
ある意味永田も被害者。
本当の加害者は森とバロン。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/19(月) 12:22:57.85 ID:SDADQ8nl
>>925
そうそう。俺も「このおっさん、意外にいい人だな」と思ったわ。
森三流もいかんわな。部下の事を守るのが上司だろ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/19(月) 12:30:16.16 ID:SDADQ8nl
http://www.youtube.com/watch?v=zWxZdCmEPPY
同志たち!!一緒に歌おうではないか。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/19(月) 13:49:30.95 ID:???
活動か崩れの馬鹿が集まってるのか自演なのか

930 :底名無し沼さん:2012/11/19(月) 23:50:53.33 ID:???
マンガREDを読んで興味がわき、関連図書を
読みあさりましたが、いや-すごく面白いですね。

連合赤軍はリンチ殺人をやった異様な集団と
思っていましたが、知れば知るほど違う印象
を持ちます。純粋であるがいえの狂気というか。

現時点での感想は森と永田が出会い変な化学反応
を起こしてしまったのかなという印象です。

この事件は、連合赤軍事件は悪いコトなんだけど、
なんとなく馬鹿丸出しというか、無防備で憎めない
とこあるんですよね。警官とか殺したのはダメだけど。

少なくとも、この後あった、東アジア反日武装戦線
みたいな、こすっからい感じがない直球勝負なとこが
人を引きつけるんだと思います。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 07:41:52.05 ID:???
東アジアのほうが直球だろ
天皇狙ったんだから

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 12:22:16.25 ID:omScmOgb
>>930
純粋というか「未熟」ですね。
永田や森の劣勢遺伝子が「化学反応」を起こして惨劇につながったと
私も思ってますよ。

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/20(火) 12:37:22.55 ID:???
でもまあそもそも山に集まったのが権力と撃ち合いして華々しく散って
日本全国に革命闘争を誘発させようなんていうお花畑な目的のためなんだから
遅かれ早かれ似たような結果に落ち着いていたんではないかと。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 15:55:42.68 ID:???
お花畑の馬鹿が集まりゃそーなるわなw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 16:10:14.39 ID:???
なんか脳内でハイジの主題歌が流れたw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 17:30:07.64 ID:???
>>932
劣勢遺伝子?????

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/20(火) 17:41:26.25 ID:???
おバカさんが一所懸命考えて折角辿り着いた言葉の尻捉えちゃダメ
大学時代に政治活動ばっかやってた人なんてこんなもんだよw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 13:21:23.76 ID:???
>お花畑

当時の言葉だと「共同幻想」か

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 13:24:39.44 ID:8Sgl17lk
人に馬鹿って言う人は「自分が馬鹿」って教えてもらえなかった人?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 13:43:34.53 ID:???
間違った言葉使ったら馬鹿扱いは当然です。
そんなことも判らず無駄に歳食ったの?w
やっぱ馬鹿なんだね

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 15:48:22.49 ID:???
>>938

言葉の使い方のおかげで
2ちゃんねらーはただの社会のクズとしか思われず
一般社会には嫌われるだけだが
新左翼の知識人はコメンテーターとして何か妙にありがたがられていた
視聴者にとっては結局何を言っているのかわからないままだったが

942 :底名無し沼さん:2012/11/21(水) 23:34:48.10 ID:???
930です。

>東アジアのほうが直球だろ

う-ん。東アジアのやり方は、天皇の件にしても、
三菱爆破にしても、腹腹時計に書いてあった
政治的主張にしても、なんか違和感感じるんですよね。
あれに同意するのは、民主党革命左派(笑)の管・仙石と
朝日新聞ぐらいではないか。

率直に言ってあれは単なるテロリストだよ。
まああさま山荘も強盗立てこもりだろという
言い方はあるかもしれないけど、なんか違う
んだよね。

吉野・坂口はもう社会復帰させて、その経験を
語って、社会貢献させてあげたほうが世のため
になるのではないか。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 23:36:27.92 ID:???
美人なんて一人もいなかったように思う
溝巣婆はいたけどね

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 12:28:51.69 ID:ftBZCj76
>>940
こりゃ駄目だ。こういう人間に限って自分の間違いは「ごめん」で済ます。
ところで君は今まで一度も、間違った言葉使いしたことないの?
考え方そのものが間違っているよ。
社会にでれたら?苦労するだろうな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 14:43:52.22 ID:???
>>942

あれ以降とあれ以前だといわゆるサヨクの言質が大きく変わったという感覚はありました
特にご指摘の朝日新聞については1960年代の新左翼には必ずしも好意的ではなかった
はねっかえりの「朝日ジャーナル」を除いては
新聞社のほうが「ジャーナル」を良く思っていなかったというのは当事者だった川本三郎らの著書にも描かれています


赤軍派は郵便局強盗時代までは牧歌的で作戦名が西部劇調で間抜けな感じがあるんですが
東アジアのほうが直球すぎるし、あさっての方向に突き抜けすぎちゃって
あそこまでやられると支持しがたい、共感がもてないというのが本音でしょうね

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/22(木) 16:43:45.02 ID:???
爆弾は銃撃の流れ弾以上に「自分も巻き込まれるかも」感が強すぎるし
明らかに関係ない一般市民まで派手に殺しているんだから支持しようものなら
袋だたきにされる。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 18:59:23.57 ID:???
>明らかに関係ない一般市民まで派手に殺している

革命のためだ。
大した問題じゃない。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 23:00:07.97 ID:???
 ↑
ビ-トルズのレボリュ−ションって曲
思い出してしまった。

http://i-love-xtc.seesaa.net/article/218759698.html

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/22(木) 23:11:52.49 ID:???
>革命のためだ。
>大した問題じゃない。
一般市民の支持を取り付けられない革命って一体何なんだろう。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 00:02:30.37 ID:???
半分程度指示されたらOKだろ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 00:18:16.77 ID:???
>>946
>>949

既存新左翼(日本赤軍以外)からは総スカン食らったが
でも大森勝久とか加藤三郎というフォロワーが出た

去年のノルウェーのテロも極右から総スカン食らったらしいが
ポーランドで「影響受けた」というテロ計画が摘発された

こういう「大衆は敵」とか「孤立無援のたたかい」みたいなのにハマる奴は必ず出てくる

http://www.youtube.com/watch?v=fkjorYBV0uc
こういう心象風景なのかな

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/11/23(金) 00:19:14.57 ID:???
ニッチな変人しか集まらないじゃないですかー

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 10:04:43.30 ID:???
>>944
自分の間違いは棚上げで他人批判ですかw
クズだな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 12:12:16.41 ID:???
暴力を振う事に関して
今よりも抵抗が無かったのかな。
「バカ女は殴らないと分からない」とか。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 12:24:50.17 ID:MOpCiPB7
当時の党派間ではゲバルトは日常化していた。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 16:39:52.08 ID:???
>>954

CSで昔のテレビドラマを見れば分かると思うが
1980年代までは平手打ちシーンは当たり前
この事件の当時だと「お荷物小荷物」とか「寺内貫太郎一家」とか
当時の感覚でもだいぶ野蛮な暴力親父家庭を茶化し気味に描くドラマが人気だった
今ああいうのを作ったら朝ドラの「純と愛」みたいに苦情殺到、低視聴率だが

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/23(金) 22:09:08.33 ID:???
当時の運動家の話だと「殴るのは愛」だったそうだけど
殴られることが多い側は当然恨みに思うし
もし組織内で先に出世したら仕返ししてやろうぐらいに思ってたとのこと

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/25(日) 03:18:48.90 ID:tmYNn7G3
>>957
それは知らないな。暴力というのは主に他党派に向けて行われた。
革マルは「JAC」中核派は「革命軍」民青は「あかつき部隊」という
専門のゲバルト部隊を持っていた。

早稲田や法大では学内パトロールして、他党派がビラ配ると
捕獲してリンチするなど当たり前。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/25(日) 03:20:45.12 ID:tmYNn7G3
その法大の中核派も、この事件の後に赤軍関係の活動家が
ビラ配りに来たときはさすがに「遠巻きに見守る」しかなかったそうだ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。名無しさん@お腹いっぱい:2012/11/25(日) 23:59:20.48 ID:???
連休を利用して
DVD 光の雨&突入せよ!あさま山荘
大泉本-あさま山荘銃撃戦の真相を読みました。

DVDのうち突入せよ!の方は役所と宇崎竜童の演技
だけ良かった。

光の雨も、総じて駄作だったが、森役の山本太郎が良かった
遠山の総括の時の演技はすごかった。実際こんな感じだったら
みんな萎縮して巻き込まれたかもと思ってしまった。
あと大槻役の女の子がやたらと可愛かった。

大泉本は面白かったです。吉野の古い友人で、金子さちよ
の事も知っている。大学に入って吉野と金子は知り合った
とか。かなり真面目に付き合ってたみたいですね。あと吉
野の兄が障害持ってるとかいろいろ興味深い話があった。

この本に花園って赤軍幹部の人が、森は武力闘争するのが
嫌でそこから逃げるために、マフィア作戦とか、連合赤軍
事件での他のメンバ−の総括とかやってたと言っていた。
自分の中では、森についてこの説明が一番しっくり来た。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/26(月) 01:20:07.11 ID:???
>>960
森はブントの分派闘争の際の内ゲバで対立するセクトに捕捉され
ちょっと殴られただけで自己批判しその後逃走したため同士から超ヘタレとしてまともに相手にされなくなってたからな
小心者のビビりだったのは間違いないだろう
それが田宮に呼び戻され一兵卒としてビラ配りとかしてるうち幹部連中が次々に逮捕、亡命してしまい運だけで組織のトップについてしまった
過去の自身の失態がトラウマになりその反動で同士に対して過剰なまでに暴力的な制裁を加えるようになったと見るのが自然な見方
要するに度胸の無い内弁慶なヘタレが権力を持ったため、暴力の矛先が権力ではなく同士に向かっただけの事

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/26(月) 01:24:24.68 ID:???
大槻に当たる役は川越美和っていう元アイドルでしたね
「光の雨」、公開当時も題材が題材だけにニュース番組で取り上げられたぐらいで
若松版に比べるとかなりひっそりと公開&DVD化されたんですが
俳優陣はかなり豪華なんですよね
山本は当時大手企業のCMに出てたし(まさかあっち側に行くとは)
坂口役や金子役なんかは民放のプライムタイムのドラマで活躍してた人たちだし

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/26(月) 12:25:19.84 ID:tg7+311Z
森を好意的に見ると「まじめな優等生」って感じだな。
そのマジメくんが大役任されて・・・
根性の悪い女にそそのかされて・・・

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/26(月) 12:36:58.94 ID:tg7+311Z
花園紀夫さんはまだ病院の事務局長かな。
北方領土の村長やったり・・よくわからん。
今の第三極の連中に似てるな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/26(月) 16:39:57.44 ID:???
「国際部長」は僧侶でしたね

まあ「僧侶」は金太郎飴みたいに同じ思想の人が多くて気味が悪い「神主」に比べると
過激派シンパから極右まで多士済々です

966 :名無しさん@お腹いっぱい。名無しさん@お腹いっぱい:2012/11/26(月) 23:19:52.09 ID:???
>962
情報ありがとうございます。
川越美和さんっていうんですね。映画で最初
見た時、滝川クリステルかと思いました。(笑)

>961
大筋961さんの書いた通りだと自分も思います。
殲滅戦を戦うなら、兵隊を大事にし、増やすこと
考えるべきなのに、全然そういう感じじゃないですよね。

森・永田以外の28名のうち総括死12名、逃亡者7名、
あさま山荘5名、あさま直前逮捕者4名ですからね。
しかも森・永田が逮捕されていなければ、もっと
総括されていたでしょうね。

石丸裁判長は、森・永田が逮捕されていなければ、
13人めの犠牲者は、ヘタレの吉野が最有力だった
と言っていたし。

吉野は森・永田が逮捕されていなければ、次は私と
坂口君とでお互いの総括をかけてナイフで決闘させ
られるのが最有力だったと言っていました。

だれに対する殲滅戦なのかという感じです。
森・永田もうすうす反乱が起き、自分がやられるかもという恐怖で、
逮捕されなければみんな死んでいたかもしれないですね。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 12:30:04.25 ID:uR3O2wGq
永田にとって総括殺人は面白くてしょうがなかったと思うよ。
尼崎事件に例えるなら永田は当然、角田美代子。
森は李正則あたりか。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 17:36:28.09 ID:???
>>967
みんながブスな自分に傅いて自分の言いなりになって
美人の同士を次々殺して行くのは本当に快感だっただろうね。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 17:54:01.65 ID:???
>>967
当時の人の証言によると
永田は美人じゃないけど、愛嬌ある感じ。
遠山も他の女も言うほど美人じゃないと言ってた。
(田原総一朗の番組)

永田も森もあんだけ逃亡者がいたわけだし
角田・松永ほどのマインドコントロール力は無いと思う。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 22:28:06.07 ID:???
>>969
美人同士sage&永田age乙

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 02:54:09.97 ID:???
親達は、子供達が政治活動に夢中になる事は嫌がっていたの?
首都圏出身のメンバーもいるから(途中までは)実家にいたメンバーもいたと思うけど。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 12:19:41.20 ID:S1Cc41zJ
角田や松永からも逃げだした人はいますよ。
みんな連れ戻されたんだが。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 21:11:02.44 ID:???
>>971
人にもよる
理解があるケースのほうが少ないのは確かだと思うけど

ただし、あそこまでのクラスになると始終公安に目をつけられているから
親との縁を切る=親に迷惑はかけない、ということと同義語だったりする
まあそれでもちょっとでも親に電話をかけると公安がすぐやってきたということはあるらしいし
中核ー革マルみたいな敵対関係があれば、すぐに相手セクトがかぎつけてきて…なんてことがあったらしい

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 22:30:30.43 ID:???
>>971
坂東父は自殺してしまったんだよな。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 22:33:43.63 ID:???
>>973
そうなんだ。
吉野の父親なんか大企業の役員だよね。
母親は何を思っただろう。
自分の息子が、子供を身籠った恋人を仲間と一緒に死に追いやったなんて辛くて仕方がないと思う。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 12:47:30.84 ID:???
生まれていたら自分の孫だもんな。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 08:08:01.38 ID:B2u8G2A2
>>973
親が過激派の運動に理解がある・・・こんなケースは重信さんくらいじゃないか。
当時はプライバシーなんてない世界。この事件後の吉野家をモデルにしたと言われる
円地文子の『食卓のない家』の本や映画(中井貴一主演)を見るとね。

家族は近所や親戚から白い目で見られて、兄弟まで就職や結婚で苦労する。
ちょっと知り合いというレベルで公安から付回される。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 09:20:01.13 ID:B2u8G2A2
>>973
在家(シンパ)と出家信者(活動家)ではちょっと違うけどね。
そこらあたりは『息子へ 内ゲバから逃れた青春』(これも絶版)が詳しい。
この息子は革マル派全学連の中央執行委員(学習院大学)だったが
内ゲバに嫌気がさして逃亡。革マルからも中核からも狙われて
全国の新聞配達店に偽名で勤務、最後は海外に逃亡。
日本にいられなくなって海外逃亡てケースはたくさんあったらしい。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 10:58:01.52 ID:???
『食卓のない家』が映画化された時
新左翼系の「映画芸術」で物凄く酷評されてたなあ。
自分達と重なって辛くなったのかも。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 18:19:28.23 ID:???
>>977,978
理解があったケースは遠山母も、と思います
理解していたとは思えないが、わが子かわいさで支持、は坂東母
塩見氏は「食卓のない家」のモデルは山田孝だと思ってるようです

ちなみに「知り合いの知り合い」レベルの話で「人から聞いた話」ではあるんですが
W大出の活動家も同じパターンで
十数年ぶりに実家に電話したら、実家が盗聴されていて
どこからかアシがついて、中核派に暴行され重体に…、という話でした
あと、公安がとにかくしょっちゅう家に来る、という話でしたね

川崎市役所の革マル派職員惨殺事件は家が役所の近くだったので本当に怖かったです
市役所の真裏でそんなことが!というのがとにかく怖かった
もっともそれがきっかけで新左翼と「中核革マル」に興味を持ったのですが

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 18:28:15.93 ID:???
就職組は教育関係が多いね。
学生運動していたのに大学の先生になるというのはよく分からん。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。名無しさん@お腹いっぱい:2012/12/01(土) 22:57:07.61 ID:???
坂東・植垣なんかは、社会人としてすごく
成功しそうな感じするけど、もったいなかったね。

坂東なんか、上からの命令に忠実だから、上場会社
のナンバ−2でもなれそうな感じするけど、間違って
国際指名手配犯だからな。親不孝のばんど屋の息子だな。
坂東の実家は一度見てみたい。
あとよど号の田宮も社会に出れば成功しそうな感じ。

革命左派の坂口・吉野は冷や飯食わされそうな感じ
生真面目すぎて。いや人間的にはすごく良い人なんだけど。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 00:13:00.74 ID:???
基本的にオルグとか情宣とかで鍛えられてるので
足を洗って就職した活動家は社会人として成功する人は多いらしい
重信房子が月に200万を赤軍に上納していたというのは伝説的
大道寺あや子は学校でも会社でも近所でも評判がスゴぶる良かった
しかし永田は社会人時代はあまり良くなかったみたいですね

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 03:49:39.36 ID:???
>>982
板東の実家はグーグルマップのストリートビューで見られるよ
お化け屋敷みたいになってた

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 06:51:52.38 ID:???
植垣さんはイケメン

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 09:22:00.68 ID:munvkRFX
>>980
遠山父は労組活動で自殺。
坂東母は「国ちゃんは生き神さま」
山田氏の父は銀行重役で吉野氏の父と重役と言う点でかぶりますね。
円地さんは複数の家庭をモデルにしたのでしょう。

「中核VS革マル」は100人を超える死者を出し、連赤以上の衝撃でした。
Z拠点大学の私たちにとって「連赤は山の上の出来事、こちらは目の前の出来事」でした。
運動から離れた原因をアンケートすると連赤でなく「内ゲバ」です。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 09:24:59.56 ID:munvkRFX
>>982
一番出世しそうなのは森でしょう。
バロンはどこかでずっこけそうです。
坂東氏もどこかで頭打ちになりそう。

左翼と言っても組織ですから、某新聞社のドンのように
活動家時代の経験が活きたケースはたくさんありますよ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 10:07:54.37 ID:???
>>987
森が出世?
ないないw
仮に出世してもパワハラ、セクハラでいずれ失敗するだろ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 13:20:57.61 ID:???
バロンは口の軽さと女癖でズッコケ
坂東タイプは時勢が変わるとやってけない
森はご存知のように気の弱さで中途半端なところでズッコケる、と

確かに連赤に比べて殆ど全く語られないですが
新左翼離れの最大の原因は「内ゲバ」だったでしょうね
私が入った京都の大学では連赤は何か「なかったようなこと」にされていて
「日本赤軍」の華々しい「たたかい」を賞賛・支持するムードがありました
一方日本共産党&中核革マルは「悪の権化」のように嫌われていた
私のような一般学生にとっては本当の敵は大学当局とか民青や中核革マルではなくて
もっと大きい物で別のところにいるだろうになんでこんなコップの中の戦いに明け暮れてるのか?と
「シラケ」て見る対象でした

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/12/02(日) 13:25:03.82 ID:???
次スレ
連合赤軍あさま山荘・山岳ベース事件10ベース目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1354422258/

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 16:46:16.35 ID:???
永田が政治に関わらず会社勤めをしていたら、お局様にならなかったような気がする。
学生時代までは地味でオドオドしていた事は本人も自伝で綴っていたし。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 17:04:12.84 ID:???
ブスで地味て虐げられて来た人間に権力持たせると暴走するってことはよく分かった

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 12:21:39.13 ID:1Rnkk6mY
それは女に限らないよ。
原爆投下を決めたトルーマン大統領はいじめられっ子だった。
おどおどしていた奴が権力を持った途端に豹変した例はたくさんあるよ。

また善人で評判の良かった人が独裁者になれる例もね。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 12:29:47.39 ID:???
続・あさま山荘 読み終わりました。

これ読むとなんか山田がほんと気の毒だ。
格下の森なんかに総括しろなんて言われてさ。
女房・子供もいたのに。
金子・大槻も気の毒だけど。

それでも山田夫人は、拘置所の森に花を
送ってあげたんだよね。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 14:39:51.20 ID:???
塩見氏によると山田夫人は
森自殺後、拘置所に押しかけた赤軍シンパのデモ隊の中にいたんだとか
今でも塩見氏らと交流があり生粋の赤軍シンパのようです

>>933
アドルフ・ヒトラーもそうだし
イスラエルの初期の指導者たちもそうだと思う
自民党のタカ派重要幹部もそんな感じ(確か爺様のことでいじめられたからタカ派になったらしい)

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 18:07:56.45 ID:???
>>991
病院勤めしてたよ。
病人を救う仕事してた人が
皮肉にも人殺しに・・・・

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 23:34:55.96 ID:???
連赤メンバーは勉強できても出世できないタイプな気もするけど。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 13:05:17.51 ID:mTfKhv67


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 13:28:14.59 ID:7SivqplE
>>997
確かに中途半端なやつが多いな。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 13:38:33.30 ID:7SivqplE
部長が森
課長がバロン
係長が青砥
お局が永田・杉崎

こんな部署で働いたら・・・どうなるんだろうか。
「インパール作戦みたいなお馬鹿な作戦」を考えるんだろうな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)