5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北九州監禁連続殺人事件 監禁8日目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:15:30.65 ID:0qROSWQW
前スレ
北九州監禁連続殺人事件 監禁7日目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1320853144/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 12:19:14.22 ID:bHiKUfyT
【戦後】史上最悪の事件は?【最恐】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1327630012/l50


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:11:34.22 ID:???
■物件概要
事故物件の住所・所在地 福岡県北九州市小倉北区片野1丁目6-5
発生年月日 1998年2月10日
不動産の種類 マンション
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
男女2人が女性(41)の首を電気コードで絞めて殺害
不動産情報・部屋番号 マンション「メイン芳華」303号室
http://www.jikobukken.com/fukuoka_ken/kitakyuushuu_shi_ogurakita_ku/katano_1_6_5.shtml
北九州監禁バラバラ事件

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:15:35.98 ID:???
松永太 (昭和36年4月28日生まれ)
北九州市小倉北区において畳屋の両親の長男として生まれる。
7歳の頃、父親が布団販売業を引き継ぐために実家、柳川市に転居。
公立小学校に入学した松永は大した勉強もしないのに全学年を通して
ほとんどの科目がオール5で、学級委員長を何度も務め、生徒会の役員に
就いたこともあった。
中学1年生の時には校内弁論大会に出場して3年生を差し置いて優勝。
中学時代を通して男子バレー部のキャプテンを務めたりした。
しかし、こういう華々しい活躍にも関わらず担当教師達の印象は決して
いいものではない。中学3年時の担当は、供述調書で「目立ちたがり屋で
ワンマン、リーダー的存在。周囲に有無を言わせず声が大きく、威圧感を
与えるタイプ。『俺はいつでも松下幸之助と連絡が取れる』とか、すぐに
ホラを吹きました。取り巻き連中を作り悪さも取り巻きにさせていました。
家庭訪問をしようとしても、うちは話すことがないからと断り続けれので
結局行くことができず、両親がどんな人なのかわかりません」

高校は緒方純子と同じ県立三潴高校に進学。2年の時に生徒会の風紀委員長
に立候補、当選したが、不純異性交遊が発覚し退学、3年生から他校
(私立筑邦高校)に転校、しかし筑邦高校でも風紀委員を担当している。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:16:30.05 ID:???
公判記録より
マンションの部屋は10畳ほどのリビングと隣接する6畳二間に分かれている。
浴室の窓という窓は黒のビニール袋で厳重に目張りされた。A氏が死亡した翌日
緒方純子と沙織さんの二人で包丁、ノコギリ4、5本、鍋、消臭剤などの解体作業の道具を
買った。解体作業のほとんどの場合、まず死体の首を切り落とし、体温に近い湯槽の中に
身体を浸し血抜きを十分に行った。次にその身体を切り刻み、肉のブロック片にして臓器類
と一緒に大鍋で煮た。
そうして骨と肉を分離した後に骨はさらに細かく切断してクッキーの空き缶へ、煮汁と肉片
はミキサーで攪拌し「焼肉のタレのような」(松永証言)ドロドロの液体にしてペットボトル
に詰め替えられた。
最初に解体されたA氏に限り、作業完了までに一月かかっている。 131:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 07:47:55 ID:??? ★第11回公判にて
検事「Aさんの頭部を切り離したことは覚えていますか?」
緒方「はい」
検事「頭部をどこに置いたのですか?」
緒方「ポリバケツに入れて蓋をしておいておきました」
検事「内臓と同じバケツですか?」
緒方「はい」
検事「誰が脳を取り出しましたか?」
緒方「私です。当然、沙織もいましたし、松永もそこに来ていたと思います」

★第12回公判にて
緒方「覚えているのは薄い膜から剥がすような形で脳を取り出しました。頭を
   逆さまにして、お椀のようにして、そこから取り出しました」
緒方「手にした脳はもっと密度が濃いというか、引き締まったものだと思って
   いたのに、触ったときに『えっ、こんなにボロボロなの』と思った」

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:17:07.03 ID:???
論告書より
気丈なところがある静美さんの抵抗を警戒した松永は、まず浴室に閉じ込めて静美さんに
通電虐待を集中させた。食事や水を拒否し、衰弱著しい静美さんを純子は主也、理恵子と
一緒に首を電気コードで絞め殺害した。
「松永は主也さんに『お前が絞めろ』と名指しで言い、理恵子には『足を押さえなさい』と
言ったと記憶しています」(純子証言)
静美さんの遺体の解体は98年2月上旬までに終了した。緒方の供述によれば「静美が便秘して
いたため腸内に多量の便が詰まっていたことと、皮下脂肪が多くて切りにくかったと理恵子が
こぼしていたということが印象に残っている」

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:18:05.73 ID:???
ME:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/11/10(木) 16:32:41.11 ID:8z0UEN1F [1/2]
遺体は包丁やノコギリで切り刻まれ、大鍋で煮込まれたうえ、ミキサーで
ドロドロになるまで攪拌。この煮込み作業の間、台所から終日、レバーを
煮たような匂いが漂った。
犯行現場になったマンションの住人たちは深夜から明け方まで続く物音や
ノコギリをひくような音、そして凄まじい異臭と下水管の詰まり、ゴキブリ
の大量発生などに閉口している。
さすがに堪り兼ねて階下にすむ男性が一度、苦情を伝えたところ、夜中に
その男性の部屋の前に小便をされるという嫌がらせが何度も続いた。
間抜けなことに小便の跡には長さ約26cmの男性の靴跡が残され、松永らの
住む階上の部屋(303号室)まで点々と続いていたという。
「男がおろうも!出て来いっ!!」激怒した男性は303号室のドアを蹴り上げ
怒鳴りつけた。
小便事件、階下男性の抗議行動からほどなくして今度は階段の踊り場などに
誰かが大便をして放置するという事件が起こった。
「明らかに犬のものやない。こりゃ、もう変質者の仕業やけね。もう、いらん
事は言うなと・・・・松永はいつも薄汚れた恰好をして、ジャンパーを着て帽子を
深くかぶってた。怒鳴り込んだときは、トイレの方に隠れて出てこんかったね」
(階下の住人)

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:20:33.51 ID:???
松永太  1961.4.28生 福岡県立三潴高校退学→私立筑邦高校
緒方純子 1962.2.25生 久留米市安武町出身 三潴高校卒

41
緒方純子は松永から逃げ出してたとき大分湯布院でスナックのホステスしていた。
ママの話では化粧栄えする顔で客に人気あったそうだ
本当は大阪あたりに逃げたかったけど電車代が無くて、
取り敢えず湯布院に逃げて一週間弱静養して今日から出勤、
という時に松永が死んだという誤報で呼び戻された。
スナックのママに「主人が死んだので帰ります。このご恩は一生忘れません」
と置き手紙を残した。
和室には松永太の遺影が置かれ、線香が焚かれていた
緒方が「私が湯布院へ逃げたせいで松永が死んだ」と泣いていた時に
いきなり背後の押入れから松永が
「残念だったな!!!」と飛びだしてきた

>>41 そんでもって、松永が純子にそのスナックに、「働いた分の金が足りねぇっ!」
  とかなんとか電話掛けさせたんだよな。奴の常套手段の“人間関係の分断”なんだろうけど。
  勿論、店側は相手にせず、「来るなら来てみろ」という態度だったらしいが、これにも松永の
  小心でセコいのが見て取れるよね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:23:04.93 ID:???
事件相関図
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/photo/20080617-2935258-1-L.jpg
ttp://blog-imgs-19.fc2.com/j/a/m/jambalayanews/imgff72f73145f070.jpg

被害者
・緒方誉さん(61)  緒方純子実父
・緒方静美さん(58) 緒方純子実母
・緒方理恵子さん(33)緒方純子実妹
・緒方主也さん(38) 緒方純子義弟(元警察官)
・緒方彩ちゃん(10) 緒方純子姪(理恵子の子)
・緒方勇貴君(5)  緒方純子甥(理恵子の子)
・Aさん(34)    被害を訴えたA子さんの実父

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:29:39.56 ID:???
松永太証言の静美さんの男女関係関連の言葉
^^^^^^^^^^^^
●「あんた、だまされとるよ」
(純子の男性関係を疑うきっかけとして、ラブホテルで静美から聞きた言葉)

●「純子には他に男がおるよ」
(純子の男性関係を疑うきっかけとして、ラブホテルで静美から聞きた言葉)

●「それはちがう。こうよ」
(静美から聞き出した純子の男性関係を、純子に問い質した際に
純子が否定した言葉を静美に伝えた際に、静美から焼きもち感情の言葉)

●「私たちの関係をお父さんが疑っているから、お父さんには純子と結婚すると言って」
(純子と静子と三角関係において「静美に裏工作に踊らされた」被害者松永の供述
「純子との婚約確認書に署名拒否すれば純子を別れることになり松永を独占できる静美の筋書き」
が純子が署名したことで崩れたことについて静美の言葉)

●「純子はあんたにいかれてしまっとるね。私のことがばれたらどげんなるやろうか」
(純子と静子と三角関係において「静美に裏工作に踊らされた」被害者松永の供述
「純子との婚約確認書に署名拒否すれば純子を別れることになり松永を独占できる静美の筋書き」
が純子が署名したことで崩れた後、ラブホテルで静美から聞いた純子評と言葉)

●「ばれたときは、そのときたい」
(静美と松永の男女関係が露見して知られることを考えた際に、松永が男女関係を終了する可能性に言及した際に、
ラブホテルで静美から聞いた言葉)

●「わたしたちの関係がばれたんだろう」
(意訳表現・純子が自殺未遂を起こした際の静美が心配した言葉)

●「もう私は純子にこうしなさい、ああしなさいと言える立場じゃなかやんね。
,あなたと男女の関係になるのに、お母さんとしてどうして純子に説得できるとね。
,純子のことに私はかかわり合うことはできんよ」
(純子が自殺未遂後に夫誉とともに純子は松永が預けることを依頼した際に、
誉さんがいないところで純子問題に関する静美からの言葉)

●「お父さんはあんたと純子のことがTさん(松永の義父)に知られて、
,うちに怒鳴り込みに来るんじゃないかとすごく怖がっているから、
,『純子とは縁を切っているから関係ない』と防御するのに必要だから、よかとなかと」
(改訳意訳表現、純子が親子関係を絶ち切った念書作成について静美の言葉)

※これらは全部、静美死亡のために「死人に口なし」の上、松永の一方的な言い分だけどな・・・。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:30:32.14 ID:???
ttp://lopnur01.dtiblog.com/blog-entry-3.html
-------------------------------
度重なる通電と暴力により清志さんには抵抗する気力や体力も
残っていなかったのだ。そして衰弱のため1996年2月26
日、亡くなった。その遺体には噛み付かれた傷があり、それを
元に恭子に「お前が噛み付いた傷が原因でお父さんは死んだん
よ。バレたらお前は死刑になる」と思わせ、“事実関係証明書
”を作成させた。遺体は純子と娘の恭子で細かく解体され、鍋
で液状になるまで煮込まれ、海や公衆便所に捨てられた。松永
は「”供養のため”うんと丁寧にやるんよ」と指示していた。
-------------------------------

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:32:15.53 ID:???
『消された一家』 あとがきより

・・・小倉北署の留置所で松永と同時期を過ごしたとい中年の男に話を聞いた。
「運動の時間に五人ずつ連なって運動場に行くんだけどね、ちょうど階段の
真ん前に松永の個室があったんだよ。そこを通ると、松永はいつもニコニコしながら
正座して、大声で一人一人に『おはようございます』 と挨拶するんだ。帰りも同じ
ように『お疲れさまでした』 と挨拶する。俺も前科三犯だからいろいろ見てきたけど
ね、あんなの初めてだなあ。普通はしょんぼりして、人が通れば顔を隠すもんだ。
最初は感心していたけど、あれが有名な松永だと聞いて、『あんな悪いことする奴がねえ!』 
とびっくり仰天したよ。 『松永はずいぶん愛想が良いですね』 と職員に言ったら、
『あの馬鹿野郎、反省の色がまったくない』 と怒っていたよ。冷やかしのつもりで
『松永さん、頑張れよ!』 と声をかけたらね、嬉しそうな顔して、『はい、ありがとうございます!』
なんて頭を下げるから、思わず吹き出してしまった」
 このような礼儀正しい振る舞いは、小倉拘置支所に移動してからも一貫しているらしい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:34:19.49 ID:???
【サイコパスの特徴】
良心の異常な欠如
他者に対する冷淡さや共感のなさ
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が全く無い
過大な自尊心で自己中心的
口達者
※ウィキペディアより引用


松永太 法廷名言集

−被害者に通電したことについて
「学校の先生がげんこつで叩くようなこと」

−7人の死について
「哀悼の意を表しているが自分の周りで死亡して迷惑」

−自身の性格について
「(サザエさんの)カツオ君がバージョンアップして大人になった。ちゃっかり狡猾」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:37:12.44 ID:???
松永太 法廷迷言集(第76回公判最終弁論より)

「松永は悪いやつだ。あいつが(緒方)純子を支配し、緒方家の人たちを殺させたに
  決まってると、(世間が)かっての『天動説』の信者のようになってしまって
  いると思われてなりません」

「印象や直感により『天動説』に与するのではなく、客観的に、科学的に、合理的に
  証拠を分析、検討して事実を発見する努力を、どうかしていただきたいっ」


「死刑になるのを覚悟して供述しているのだから緒方純子の言うことは信用できる
  という『純子神話』が作られた。この裁判はイメージが先行し、判決も出来上がって
  いるのではないでしょうか。裁判が証拠に基づいて判決を行うものであることを
  はっきり示してほしい」

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:38:20.39 ID:???
緒方被告の無期確定へ=北九州監禁連続殺人―最高裁2011年12月14日18時6分

北九州市の監禁・連続殺人事件で、7人を死亡させたとして殺人罪などに問われ、
一審で死刑、二審で無期懲役とされた緒方純子被告(49)の上告審で、最高裁
第1小法廷(宮川光治裁判長)は12日付で、検察側上告を棄却する決定をした。
無期懲役とした二審福岡高裁判決が確定する。
共謀したとされる内縁の夫松永太被告(50)は同日の最高裁判決で上告が棄却
されており、一、二審の死刑判決が確定する見通しとなっている。
同小法廷は緒方被告について、「殺害の実行行為を担当するなど重要な役割を果たした」
とする一方、犯行を主導したのは松永被告と認定。緒方被告は長期間虐待を受け、
正常な判断能力が低下していたと指摘した。
その上で、捜査段階で自白し、真相解明に貢献したことや、反省していることを挙げ、
「極刑に処する他ないとは断定できない」として無期懲役とした二審判決を支持した。
裁判官5人中4人の多数意見。横田尤孝裁判官(検察官出身)は「極刑をもって臨む
他ない」とする反対意見を述べた。 
ttp://www.asahi.com/national/jiji/JJT201112140088.html(リンク切れ)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:41:54.96 ID:???
豊田正義本によると以下のようにある。

少女の祖父「以前は久美雄とはよく会っていたんですが、1994年の夏頃、妙なことを言い出しました。
『競馬で儲かる話がある。優秀なコンピューター技師がいて、競馬もコンピューターで当ててしまうんだ』
と興奮して話すんです。私は競馬をよく知っていますから、『そんなバカな。お前みたいな
勝負事をしなこともない人間がそんなことわかるか。騙されとるんだ』と言ったんですが、
すっかり信じ込んでいて、その技師を凄い人だと褒めちぎっていました。
最後に会ったのは1994年暮れ。疲れきった様子で職場の窃盗事件の犯人と疑われてるけど、
絶対やってないと悩んでいました。私はそんなことをする人間じゃないと信じていたんで、
警察に行って相談したほうが言いとアドバイスしたけど、その後はどうなったかわかりません」

少女の祖母「私は主人よりも多く久美雄に会ってました。電話で呼び出されて
小倉の喫茶店で会うと、仕事の資金繰りや生活費に困っているからお金を貸して欲しいと
頼んでくるので、年金や預金の中からできるだけ援助してやりました。最後に会ったのは1995年の冬。
久美雄はスーツを着ていましたが、身体は痩せて顔もやつれていました。
何かに脅えるようにオドオドとして周囲を気にしていました。70万円貸して欲しいと言われたので、
無理だと断ると、『恥をかかせやがって!』と怒って帰ってしまいました。その後、久美雄からは一度も電話がなかった」

少女の祖母「孫の恭子(注:少女)からは時々呼び出され、小倉駅の喫茶店で会ってました。
色々と理由をつけてお金をねだってくるので、久美雄がお金に困って生活費をあげていないと思い、
恭子にできるだけあげるようにしていきました。久美雄については
『東京とか神戸とか札幌とか色々な場所で仕事している』『お小遣いを貰う時くらいしか会わない』
『この間、博多駅でばったり会って、お小遣い貰った』とか普通に話すんです。
自分のことは『美容院で見習いをしている』『寮生活をしている』とか言うけど、
住所や電話番号については『一々聞くと、もうお祖母ちゃんには会わんよ!』と怒るんで、
それ以上は聞けませんでした。話している時は明るくて、変な様子は微塵もないのに、
別れた後に様子を窺っていると、必ず携帯電話や公衆電話で誰かと話をしているんです。
それが毎回のことなので、おかしいと思っていました」

92年2月に少女が祖父母の家に逃げた後、
松永は少女の祖父母の家に行って初対面の祖父母に対して
スーツ姿で家の土間でいきなり土下座して
「久美雄さんには大変お世話になっているんです。
私は18歳になるまで面倒を見るように久美雄さんから頼まれているんです
恭子ちゃん(注:少女)が久美雄さんに怒られた後に家出してこちらにいると知り、お迎えに参りました。
また雅子さん(注:久美雄の姉)とは結婚を前提に交際していただいておりますので、ぜひご挨拶させて下さい」
これで少女の祖父母は礼儀正しい「宮崎」と名乗る男にすっかり気を許す。
そして、「宮崎」と名乗る男は
「所長(注:久美雄)は各地にたくさん部下がいて、
東京や神戸や札幌を飛び回って仕事してます。すごい羽振りがいいんですよ」
とか宮崎と名乗る男が息子を持ち上げているのを聞いた祖父母は
息子の出世を嬉しく思ったらしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:43:24.96 ID:???
「人間はこれほど残酷になれるのか」。当時事件を担当した捜査関係者は、松永被告についてこう振り返った。

福岡県警の元幹部は、1枚の写真が頭を離れない。北九州市小倉北区のマンション。
室内の様子を撮ったスナップ写真だが、そこには下着姿で、すのこの上にそんきょの姿勢
をとる監禁事件の被害女性の父親が写っていた。やせ細った両手足には多数の黒いあざ。
うつろな目をし、足元には電気コードも見えた。父親はその後、殺害された。
松永被告による凄惨せいさんな虐待を象徴する証拠だった。
しかし、松永被告は、法廷で虐待について問われると、「共同生活の規律を守るためで、
学校の先生のげんこつと一緒」とうそぶいた。また、調べに対しては、自身を
「狡猾こうかつでちゃっかりもの」と評した。
多数の偽名と携帯電話を使い分け「医師」「京大出身の作家」「夜逃げ屋」などと称し、
女性から金をだまし取っていた。緒方一家らに対する犯行では、巧妙な話術で、
自ら手を下すことはなかった。
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/20080615-2906435/news/20111213-OYS1T00197.htm

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:45:24.57 ID:???
妻によると、
緒方が松永の暴力で入院している時に
医師が不信に思って警察に通報して、
松永が警察に任意同行をで事情聴取を受けたらしい。
妻によると、「これで逮捕されれば、暴力から解放される」と思っていたら、
逮捕されずに普通に戻ってきたそうだ。
ここで逮捕されていれば、
被害者のその後の人生も少しは変わってかもしれない。

「消された一家」61ページより

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:48:35.06 ID:???
純子の一審の証言より
----------------------------------
もしかしたら妹は、松永の子を妊娠していたんではないかと思います。
その根拠は、松永は私に『俺は理恵子と関係を持たなかった』とか『理恵子から誘われたけど断った』とか『俺はふくよかな女が好みだから理恵子とはしなかった』と言い出したことです。
松永を永年見ていてわかったことですが、私がまったく気づいていない問題でも、ごまかすために自分から口火を切って話し始める癖があります。
その時もその癖が出たんだと思います。
(「消された一家」P198〜199)
-----------------------------------

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:49:52.31 ID:???
コピペ連投してるやつバカなの?



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:55:29.88 ID:???
中尾幸司の「絶望裁判」では20ページ
「当時、沙織さん(注:虎谷氏の娘)は松永の情婦も同然に立場に置かれていた」

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)