5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連合赤軍あさま山荘・山岳ベース事件8ベース目

1 :名乗る程の者ではござらん ::2011/10/07(金) 11:38:29.78 ID:7MgeWA1w

戦後昭和の黒歴史を語り続けましょう。

2 :懐古厨倶楽部:2011/10/07(金) 12:22:37.90 ID:7MgeWA1w

坂口弘の「あさま山荘1972」を読んでいる。
既に話しがでているか知らんが、赤塚交番襲撃事件の記述は、ちょっといただけない。
むろん、検察の説明はでたらめだろうが、げんに交番を襲っているのだから、「虐殺」
にはあたらない。拳銃を奪われたらどうなる、同僚と自分の生命はどうなる、と考えれば、
襲撃犯の射殺はむしろ当然だろう。警官は拳銃を持たされている時点で自己の裁量で使用
できるはず。過剰防衛もへちまもない。

しかし、この本、当事者が書いたものだけに迫力があるな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/07(金) 22:43:45.69 ID:???
確かに坂口の記憶力は凄まじい。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 11:28:27.23 ID:???
永田鬼婆の誤記憶力も凄まじかったがね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 19:52:30.28 ID:MLX4qX3n
・女の性格がわかるのは恋が始まる時ではないわ。恋が終わる時よ。
byローザ・ルクセンブルク

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/10(月) 20:10:03.88 ID:???
東アジア反日武装戦線と比べてなんでこんなに人気の差があるのか。
馬鹿さ加減ではいい勝負なのに。

7 :懐古厨:2011/10/11(火) 12:09:41.49 ID:3uSSM2Mx
坂口弘の「あさま山荘1972 (下)」を半分くらい読んだ。
やっと、山岳ベース事件の正体がおぼろげながらも分かってきたような
気がする。森が銃を持つ者は「革命戦士」でなければならないと思い込み、
勝手に「革命戦士」の理想像をこしらえ、それに合わない者をリンチで
鍛え直すとか排除するとかやり出したって感じだね。坂口は当事者の一人
であり、この問題に獄中ながら様々な資料や発言から斬り込んでいるので、
読んでいて説得力がある。

8 :懐古厨:2011/10/11(火) 12:18:07.34 ID:3uSSM2Mx
歴史上、これに近い仲間殺しは新撰組の隊士切腹強要だ。
「革命戦士」化=共産主義化を士道、銃を刀と置き換えてみたらいい。
新撰組も寄せ集めの集団だから、強力な武士団を作りたい指導部は、
わざわざ赤穂浪士風の討ち入り装束デザインの羽織を隊士に着せて
覚悟を促し、斬り込みで臆したり、少しでも侍にふさわしくないと
見れば「士道不覚悟」を理由に切腹させたり、誘い出して斬った。
連中は組織の存立が危ういとみて旧指導部を粛清したり内ゲバも
やっている。理想の純化が激しいので現実の仲間への許容度が狭い。

坂口はこれを、毛沢東の「革命は銃口から生まれる」の言葉を地で
行くものであり「理論的凶器」と呼んでいるが、それが山岳ベース
の浮世離れした空間でより一層に純化されて炸裂したってことかな。
むろん、全体像はなお、永田洋子のかかわりや居合わせた他のメン
バーの行動も検証しないと分からない。


9 :懐古厨:2011/10/11(火) 12:31:35.42 ID:3uSSM2Mx
やはり、連合赤軍事件は「若者の物語」なんだよ。普通の犯罪と一緒に
できない。「若者の物語」は何も「坂の上の雲」みたいな栄光を掴む
ものばかりとは限らない。こういう暗黒の「若者の物語」もあるという
こと。「連合赤軍物語 紅炎」はサラッと事件をなぞる導入本としては
秀逸だが、紙面の都合もあるせいか、まとまりすぎていて物足らない。
この物足りなさを坂口弘の分析が補ってくれるので、「あさま山荘1972」
は、連合赤軍事件のなんたるかを理解するには、やはり基本中の基本と
して読破が必要な本だね。死刑確定囚だが、彼を生かしておいてよかった
じゃないか。今上天皇が死んだら恩赦でも出して減刑したらいい。墓参り
ぐらいさせてやっていいようにも思える。

10 :懐古厨:2011/10/11(火) 12:41:07.33 ID:3uSSM2Mx
「他山の石」という言葉がある。現代に生きる我々は、過去に学び現代に
活かすことをしよう。その姿勢で事件を省みるなら、死んだ人も生き返る。

そう考えたら、「連合赤軍ゼミナール」みたいなものがあっていいと思う
ようになった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 22:55:33.49 ID:???
吉野雅邦の原稿はどれくらい進んでいるのだろう。
いつ発行されるのか分からないけど早く読みたい。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 14:18:14.38 ID:j8DIEUqe
森って旧日本軍の将校みたいだな。
兵隊の前では勇ましいことを言っているが、内面は脆いという。
まあ、兵士にバンザイ突撃させといて自分は生き延びたクサレ連中に比べれば
最後に自決しただけましだな。

13 :懐古厨:2011/10/12(水) 17:57:17.32 ID:+lzHp9pL
>森って旧日本軍の将校みたいだな。

そうだね。「きさま、それでも皇軍兵士か!」って怒鳴り、ヤキを入れるって感じ。
菊の御紋付き銃でも、武士のタマシイの刀でも、革命兵士の銃でもいいんだが、武器を持つ
人間は、他に超越した存在でなければならないって信仰の持ち主になってしまったってこと
かな。銃は銃、人斬り包丁はしょせん人斬り包丁って割り切り方ができない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 18:25:27.94 ID:???
『紅炎』にもあったけど、関係者の証言では森ってのは「いい人」だったらしいな。
じゃあなんでそんな「いい人」が、あんなことをやったのか、という謎については
『紅炎』では全然踏み込めていなかった。

15 :懐古厨:2011/10/13(木) 00:27:44.61 ID:TLy5GsW1
森の暴君ぶりも凄まじいが、永田婆も天性、忍酷な性格なんだな。

坂口の本に、

@小嶋和子と加藤長兄が縛られ、緊縛された手首の部分から腫れ上がり、
火傷の跡のような浮腫が手の甲に出来たとき、さすがに森が「手が腐らないか」と心配した。その時、
「腕の一本や二本、切り落とすことになっても、革命戦士になればいいのよ」と応えた。

A行方、遠山が緊縛されたとき、緊縛されている加藤長兄に「仲間ができて嬉しいだろう」と言っている。

とある。むろん、

B遠山が自己殴打で顔が膨れ上がったとき、鏡を突き出し、醜くなった自分を見るように言った

ことも残酷な性格の一端を示すものだが、Bだけがドラマで強調して取り上げられると、@Aの発言
の非人間性が見落とされてしまう。

このとき、永田は20才半ばだろう。いったい、どういう生育をすれば、こういう残酷な性格に
なるんだよ?って感じで、読んでいてぞっとする。



16 :懐古厨:2011/10/14(金) 00:39:22.94 ID:jyP2NwGp
中学生だった頃の思い出の中に大阪万博とあさま山荘事件がある。
正確には、あさま山荘事件は高校1年のときだったのかも。何しろ、大昔の頃の
ことだから。しかし、時期はほとんど重なっている。
思い出のなかに、Expo70とあさま山荘・山岳ベース事件が混在するってのは、奇異この上ない。
以前、彼らがなぜ「革命」の思いに一足飛びに行ってしまったのかという疑問が提示されたと
思うが、俺も同じ疑問を持つ。森の狂気は別としても、「革命」の思いを抱いた赤軍派や京浜
安保共闘の面々は、当時、繁栄の絶頂を迎えている日本で「革命」を現実のものとして
考えたのだろうか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 03:34:21.25 ID:???
貧しい国々からの搾取・収奪の上に日本の偽りの繁栄が成り立っとるわけや。
その特権性の上にあぐらをかいて南北経済格差やアメリカのベトナム侵略に
無関心を装う自己の内なるプチブル意識を徹底的に否定するところから出発せなあかん。
というのが当時のオルグだったんじゃねえのかと。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 23:06:56.38 ID:???
>>16
そのへん知ろうと思ったら、やっぱり小熊英二の、あの分厚い本を読むべき。
全面的に支持するわけじゃないが。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 13:42:47.61 ID:???
三菱に爆弾仕掛けた狼の方がやったことのデカさが際立ってる割には知名度低いね。
赤軍は身内殺しの陰惨さからくるドラマみたいなスリリングな展開があるからかな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 18:14:40.52 ID:???
連赤と違って、狼は別に革命なんか目指していたわけじゃないからな。

21 :平野国臣:2011/10/16(日) 03:54:40.07 ID:5IQiGcNw
今、坂口弘氏著「あさま山荘1972」(上)(下)(続)三冊を読み終えたところです。

すごいな、これ。

連合赤軍事件の研究者なら、絶対に目を通すべき第一級資料でしょ。この位置づけは永久に続くはず。理由は、

@網羅的であること。網羅的とは、自分の目を通した直接の体験だけでなく、関係者以外には入手が困難なレアーな資料
から公知の情報まで細大漏らさず駆使して事件内容を述べていること。

A印旛沼事件→山岳ベース事件→あさま山荘事件の全てに関った当事者によって生々しく、ド迫力を持って書かれていること。

B主観に陥らず、常に客観性を失わない姿勢で書かれていること。

C山岳ベースで作動していた殺人マシンの仕組みを詳細に解明していること。(但し、この解答は時代の変遷によって新たな
解釈も有り得るとしている)

獄中と言う環境で、良くぞ、これだけのものを書いたと思うし、何よりも、坂口氏の高い知性に驚くわ。


22 :平野国臣:2011/10/16(日) 03:59:15.25 ID:5IQiGcNw
この本が世に出ていることも奇蹟でしょ。理由は、

A)上京していた森と永田が山岳ベースに帰っていたら、次に粛清された人物は、きっと坂口氏に違いない。
B)あさま山荘銃撃戦で坂口氏が射殺される可能性は非常に高かった。拳銃使用が規制されていたことは後日、
分かったことで、当時、世間では当然に射殺と思っていた。機動隊が上命に従わず撲殺/射殺する可能性も高
かったはず。
C)支援者がいればこそ入手できている資料も使われている。
D)死刑が実行されていれば、当然、この本は世に出ていない。


23 :平野国臣:2011/10/16(日) 04:16:04.58 ID:5IQiGcNw

パブリシティの大きさってあるよね。映画「突入せよ、あさま山荘事件」
を見て、視聴率9割を超えた昔の記憶がよみがえって事件を反芻してみる
という人は多いはず。それに、全共闘世代と団塊の上の方にとっては、
連合赤軍事件のほうが身近かつ切実な問題に感じられたはず。連合赤軍も
学生運動から離れた活動をしていたが、狼の企業爆破はケタ違いに離れすぎ。


24 :平野国臣:2011/10/16(日) 05:34:26.51 ID:5IQiGcNw
印旛沼事件や山岳ベース事件より前に逮捕されたり逃げ散った人らはラッキーだったな。
あんな仲間殺しの場には居たくはないだろうよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 08:40:11.99 ID:???
2ちゃんの嫌韓厨も狼も、ベクトルが正反対向いてるのと行動力が段違いであるのを除けば
頭の中身がそっくりなんだよな〜。
「世の中の悪いことはすべて○○人のせいだ」。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 19:34:02.25 ID:TBZ63Vvd
>>21
佐藤優の『国家の罠』の巻末に獄中で隣だった坂口氏の事が書いてありますよ。
もし興味があったら読んでみてください。佐藤氏も坂口氏の事は絶賛してます。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 19:42:38.42 ID:TBZ63Vvd
>>15
永田の場合は「母親の厳しい教育」や「高校時代の厳しい教育」が大きいと思いますよ。
もちろん本人の資質もあるでしょうが。
物事を深く考えず、理系の悪いところで物事を法則的に考える(規則違反だから総括されて当たり前)
そして権力欲が強く、「ヨイショ」する人間がいると図に乗り易い。
会社で言うなら「お局タイプ」です。

あれだけ人にひどい事をしておいて「自分は生きていて良かった」「死んでいった同志に学ばなければならない」
なんて、平気でよく言えますわ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 19:46:20.27 ID:TBZ63Vvd
連投ですいません。
私は総括のキーポイントは「水筒事件」とその報復として
永田が遠山さんに難癖を付けた時に「バロンが(遠山さんへの)私怨から永田に加勢したこと」が
この鬼婆を調子付かせたと思ってます。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 21:22:14.88 ID:???
坂口の本は時間の流れが前後しまくってるから、
時間順に直して読もうと思ったら、ところどころ抜けてる部分がある。
やっぱり自分に都合の悪いところなんだろうか。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 12:27:43.44 ID:BJXAzeos
当事者は必ず嘘をつく、誤魔化すです。
永田本よりははるかに良質ですが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 12:59:38.47 ID:???
たてついた割には、なんだかんだで税金で獄中飯食ってるんでしょ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 22:13:36.52 ID:???
>>31
国が「頼むからここでご飯食べてくれ、よそに行かないでくれ」って言うからでは?

33 :平野国臣:2011/10/18(火) 01:35:44.03 ID:xsnCN4Qj
善悪の問題でいえば連合赤軍事件はとうに答えが出ていて、彼らの行為は
到底受忍できない。飛行機や大使館に火炎瓶を投げ、米軍の施設に爆弾を
しかけ、拳銃を奪おうとして交番を襲い、郵便局や銀行を襲ってカネを奪い、
人殺しを重ね、機動隊に殉職者やケガ人を出しているのだから悪い奴らに
決まっている。しかし、裁きは司法が下すもの。そのことについて俺は関心
がない。俺はルポライターだから、人間のドラマを扱うわけだ。
人間のドラマとして連合赤軍事件を見ると大変に興味深い。例えば永田洋子。
この人の人生ほど「人の業(ごう)」を感じさせるものはない。小説・大菩薩
峠に出てくる机竜之介の女版のようではないか。何十年も前の出来事を善悪
でしか見られないのは見る人に人生の鑑識眼が乏しいということだろう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 10:07:50.03 ID:FlZfa8FB
永田を妙に「普通の子」に脚色するのはバロンだけだね。
そうしないと連赤解説で食っていけないからね。

永田さんってどんな人?⇒「鬼婆だよ」これでは売れません。
永田さんってどんな人?⇒「普通の女だよ」ええ!そうなんですか〜。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 10:23:05.40 ID:FlZfa8FB
>>31.32
君らは坂口氏が獄中でどんな生活を送っているか知らないな。
看守からも他の受刑者からも一目置かれてるよ。
『国家の罠』を読んでごらん。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 14:18:15.26 ID:???
「税金で食ってる」なんて発想じたいがバカげてる。
そんなこと言うやつは税金の意味がわかってない。
坂口死刑囚は立派だと思うよ。自分が殺した、見殺しにした人を思い出せば死にたくなるはずだ。なのに生き続けてあれほどの大著をものした。
森なんか一年未満で自殺したんだものな。

37 :平野国臣:2011/10/18(火) 14:38:53.06 ID:xsnCN4Qj
森は無責任。死ねば全てが許されるとでも思っているのか!と思う。
生きて償うほうが困難だよ。坂口にとって唯一最大の償いは事件について
詳細な記録を残すことだし、この「あさま山荘1972」でそれをやり遂げた
と思う。この記録があることで、後世の人間は事件の全体像を知る重要な
手がかりを得られる。そのことの意義は計り知れないほど大きい。

38 :平野国臣:2011/10/18(火) 15:02:26.42 ID:xsnCN4Qj
印旛沼事件での犠牲者は2人だが、その前にスパイと疑われて殺されそう
だったKという人の話は怖いな。仲間が自分を殺す相談をしていて、死体
を埋める場所まで捜していたと打ち明けられたときの心境は、どうだった
のだろう。
 別事件だが、極左から極右に転向した見沢知廉が仲間の一人を警察の
スパイと疑って殺したいきさつが鈴木邦夫著「夕刻のコペルニクス」に出て
いて、余りに残酷なのでゾッとしたことがある。読書した当時は、刑期を終
えて出てきた見沢とは面識があったからね。既に半分廃人だったこともあって、
面倒くさいので付き合いは断ったが、こいつが死体の指紋消しにガスバーナー
を使ったのか!と会うたびに思ったよ。
 人を殺すということは刑以上に重いことであり、被害者と自分ばかりでなく
家族・親族すべてを巻き込んで不幸にし、自分の精神までおかしくしてしまう
重大行為だと思ったね。

39 :平野国臣:2011/10/18(火) 15:21:05.67 ID:xsnCN4Qj
>永田を妙に「普通の子」に脚色するのはバロンだけだね。

永田の追悼会でバロンは酒喰らってワーワー気を吐いて、永田を「普通の女性」と
言っていたね。嫁さんが中国の人で「毛沢東が殺した数に比べればたいしたことない」
と嫁さんの弁護をタテにしたかと思うと「ボク、反省してるよ!」とか言っちゃって。
このおっさん、反省してないだろ!と思ったよ。((((((^_^;)
 バロンが書いたものはまだ読んでいないが、連合赤軍の人らがこーゆーお茶目な人
ばかりだと、どうにもならんのだよね。やはり、坂口氏の知性がチャレンジして、
初めて後世に生きてくる材料が提供されるわけだ。この本の執筆後は、もっぱら
歌づくりにいそしんでいるようだが、初版から20年近くたち、新たな心境の展開も
あるだろうから、また何か書いてくれないかな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 20:42:38.16 ID:???
>永田を妙に「普通の子」に脚色するのはバロンだけだね。

山本直樹を無視するのか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 14:01:20.39 ID:???
印旛沼の前に脱退していった連中は
あさま山荘事件の時震えるくらい怖かったんだろうなー。紅炎で前沢が、あさま山荘事件をTVで見てたら参加したくて悔しかったみたいなこと書いてあるけど、
絶対嘘だよな。あの立て篭もった五人には
死んでもらいたいってのが正直な気持ちだったんじゃないの。五人が生きて捕まって自供されたら…と普通考えるから。
脱走してすぐ出頭してればともかく、
そのまま雲隠れして一般市民に溶け込んで自分の関与した事件も葬り去ろうとしてたんだろうし。その証拠に3月8日くらいに
奥沢が自供して森がほぼ同時期に上申書書いたりしてバレてしまい、遺体もガンガン発掘されてゾロゾロ出頭しだしたのが
3月10日頃。後だしジャンケンだよ。
脱走即出頭ならだいぶ印象も変わるんだが

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:15:18.86 ID:???
>>41
捕まらずに死んでほしいと思ったということは書いてあるし、
それと、自分も参加したいと思ったということは矛盾しない。

『紅炎』がいろいろ問題があるというのには同意。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 06:15:53.34 ID:v40BcZ9/
前沢や植垣の証言を中心にした段階で見限りました。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 09:13:40.14 ID:YkX/RLzp
もしもだ。
山荘に立て篭もったのが森・永田・バロン・杉崎・坂東だったら・・
どうなるんだろうか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:22:31.30 ID:???
坂口を持ち上げてるヤツがキモイ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 06:16:51.23 ID:???
山本直樹のレッドを読んでるんですが、登場人物の名前が本名じゃないので、かなりめんどうです。
特に記載がないですが、誰かの著書を参考にしてるんでしょうか。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 13:30:24.65 ID:???
>>45
あれだけしっかりした本を書いたのだから、読んでるうちに感情移入してしまうのは仕方がない。
それを自覚するかどうかが問題かと。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:00:19.54 ID:???
>>46
『十六の墓標』『あさま山荘1972』『兵士たちの連合赤軍』『あさま山荘銃撃戦の深層』
この四書がメイン。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 23:32:31.20 ID:???
よど号メンバー 100歳日野原さんに「おわび」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111026/crm11102621550031-n1.htm

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 12:34:04.31 ID:f90voptJ
>>49
今頃するなよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 02:30:32.11 ID:GMNpb5nj
 
光州事件もあさま山荘事件も明治政府百周年

http://2nd.geocities.jp/jmpx759/0202/1/111_3.html

http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/d/05/0518.html

http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/d/02/0228.html

日本の陰謀は、常に日付の語呂合わせ。

52 :平野国臣:2011/10/28(金) 14:06:26.00 ID:3LP+syI/
よど号メンバーは、一時、九州の坊さんの肝いりで年内にも帰国なんて見通し
が週刊誌に記載されたことがあるが、その後どうなったんだ? あと2ヶ月しか
ないぜ。やっぱ駄目か。北にとっては穀潰しだから帰って貰いたいかもしれないが、
そうすると拉致の件が露見するかも知れんし、日本側も連中が拉致被害者ならともかく、
迷惑かけて出ていった連中だから帰国は歓迎しないしな。帰ってきたら起訴やら
生活保護やら仕事と負担が増えるだけ。

53 :平野国臣:2011/10/28(金) 14:17:35.11 ID:3LP+syI/
やっぱ、金豚が死んで北朝鮮が変わる、それを内部からレポートする
のが「よど号」の連中の使命だろうな。田宮高麿はぶっ殺されている
だろうし、吉田金太郎は強制収容所送りになっているだろうから、せいぜい、
それまで身辺にも健康にも気をつけ、命を永らえて北に留まっているしか
ないだろうな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 21:33:11.81 ID:???
連赤の当事者による手記本をのぞけば、大泉の本がもっとも優れていると俺は思うし、
『紅炎』も悪い本ではないが特にいい本とも思えん。
公式HPでプッシュしてるのも、自分たちに都合のいいことが書いてあるからプッシュしてるのじゃないかと
勘繰りたくなる。

55 :平野国臣:2011/10/29(土) 01:29:12.18 ID:ZnxkWpsf
それにしても、60年代後半から70年代前半は激動の時代だな。
日本国内は学生のおイタを除けば平穏だが、周辺は大激動。
ベトナム戦争からの米軍撤退も東欧・ソ連の崩壊も中国の改革開放路線も、70年代の初めに予測
できた人はほとんどいなかったと思う。まして中越紛争とかポルポトの虐殺とか、想像の外。
金正日でさえ、金日成の跡目をきちんと継げると思った人は、ほとんどいなかったと思う。
アメリカがベトナムに敗北すると思った人も少ないと思うが、統一ベトナムがASEANのメンバー
に加わりたいと言い出したことも米国内のマッカッシー派の連中にとっては衝撃だったろう。
じゃあ、アメリカの参戦理由だったドミノ理論はなんなのよって感じだろう。結局、勘違いで大量に
人を殺しただけ。
連合赤軍事件は、川島豪や塩見孝也の思想に踊った少数の若者らが大いなる勘違いから起こした悲惨な
出来事と言えると思うが、当時の国際情勢も彼らの行動に少なからず影響している。この点が重要で、
俺が坂口氏の「あさま山荘1972」が優れていると思うのは、このあたりの心の動きが描写されている
ところだと思うんだ。結果は自民党による55年体制の大勝利で終わっているが。

56 :平野国臣:2011/10/29(土) 01:51:29.13 ID:ZnxkWpsf

結局、妄想・空想は若者にしかできないし、妄想・空想にもとづくぶち壊しも
若者にしかできない。しかし、それはとても危険なことだということやね。
カダフィをぶっ殺している若者らも、純然たる兵士というより、血に狂った
アナーキスト一歩手前みたいな連中だものね。20代で社会の問題に目覚めて
行動するのは良いことだけれど、まずは良い師の指導のもとで勉強にいそしむ、
これが大事ということ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 11:45:06.37 ID:sL2f1gwY
塩見損師やゴー川島にさえ会わなければ・・こう思ってる人もいるだろうな。
そんゴー川島とて大学側があんな嫌がらせをしなければな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 17:45:48.29 ID:yy2UU1IM
>>54
『連合赤軍―この人間喪失 (1972年) 』潮出版も古いけど客観的でいい本よ。
読売新聞社大阪本社社会部 (著)

あと徳間書店『小説連合赤軍』も読んで損はない。

大泉氏の本もいいが「俺の友達(吉野・金子)をひどい目に遭わせやがって、永田の野郎!」って
気持ちが時々、顕著に出てるね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 21:50:59.19 ID:???
「人間喪失」っていうより、人間喪失に失敗して中途半端になってしまった連中、
という印象のほうが強いなあ。
その本は読んでないけど。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 03:41:46.73 ID:R9Al6mjE
WOWOWの映画観てググッたんだけど
ML派元幹部M・Kって誰?
みんな実名なのに何でこの人だけイニシャルなの?
誰が知ってる??

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 19:26:04.91 ID:qsPcB0pM
森って一回逃げてんだよな
自己批判したのか?総括したのか?

どちらにしろ森と糞女のせいで連合赤軍だけイメージがなんか変なんだよな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 19:29:22.61 ID:XPSPQ+ma
行方の遺体が酷すぎる…どんだけ殴ったらあんなになっちゃうんだよ…
被爆したみたいで怖かった…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 23:50:53.96 ID:c32Wjsgd
連赤のスレはあってもよど号や日本赤軍のスレはないのね

64 :平野国臣:2011/11/01(火) 00:17:57.60 ID:5rW+2jdf
森が「革命戦士」の理想像を自分の頭の中で勝手に創りあげ、それに少しでも合致
しない仲間にシゴキや処刑を加えていったという過程、つまり坂口氏のいう、
銃を奪う→殲滅戦のために銃を守る→革命戦士化という森の脳内革命のプロセスは、
事実の経緯としては理解できたが、革命戦士化できない落伍者に、総括の名で集団
リンチを加えるとか殺すとか、どうしてそうなっちゃうのか、そこまで現実世界
と観念世界の区別がつかなくなるのか、という心理学的分析の側面は、まだよくわか
らない。オウム真理教事件でも、現実と観念の区別ができない連中が勝手に擬似国家
を作っていた。天皇を現人神と崇め、国造り神話や天孫降臨神話を天皇崇拝の手段と
して国民に押し付ける行為を戦前の軍部は行ったわけだが、クソも出し屁もたれる
現実の人間を「神」と信じたり、神々が海をかき回して日本列島ができたと本気で
信じたら、それは精神が錯乱した神話のなかに生きる人間、事実上の認知症患者と
みなすべきだろう。案外、人間の社会のなかには、そういう「心の隙間」が造りだす
ファンタジーがあるのかも知れない。例えば北朝鮮の人々は今でも少なからず金日成
を神かキリストのように思っているだろう。これは西側世界に住む我々には理解でき
ないことだが、大真面目にそう信じている連中もいるだろうし、金日成の首にできた
コブを見て、いっぺんに夢から覚めた連中もいるだろう。山岳ベース事件については、
このあたりの心理的分析結果をもう少し知りたいものだ。

65 :平野国臣:2011/11/01(火) 00:35:28.60 ID:5rW+2jdf
>63
ここを使えばいいじゃん。よど号系統の事件も、重信房子に連なる事件の
話しも、新左翼に身を投じた人々のその後も、ここを使えばいいと思うよ。

根っこはどうも東大安田講堂立て籠もり事件のあとに塩見孝也を中心とする
過激派指導部が「世界同時革命」やら「国際根拠地構想」をぶちあげ、それに
呼応した連中があちこちで悪さを働き、今、それぞれがそれぞれの結末を
迎えているという状態だと思う。そういう意味ではスレタイを「日本赤軍の
興亡(The Rise and Fall of the Japanese Red Army)とでもするほうが適当
かも知れないが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 00:38:43.68 ID:CYesfKyu
多分山岳ベースのは森を崇拝してたってより逆らってリンチされるのが怖かったって感じじゃないか?

連合赤軍が日本赤軍とか東アジア反日武装戦線よりも目立つのは事件の内容が猟奇的だからだろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 00:48:28.41 ID:gNCrJz6H
東アジア反日武装戦線あたりは右左関係無く憧れてしまう…

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 04:17:55.51 ID:jV0VYvS5
今までネット上の事件概要しか見てなかったが、何度もまとめを見てしまうくらい気になってたんで
思い切って坂口の本を買ってみた

まだ上巻の8章だが(同志殺害はこれ以降の章)、当時の世界情勢、それに対する左派の色々な主義主張・立場等
事件から20年余を経過した時点での坂口の客観的な考察は普通に勉強になるw

現在のTPP問題に照らし合わせて考えされられる面もあって(俺は思想的には右寄り)
リアルタイムでデモやってる連中には、右派左派問わず一読の価値アリだ

これから山岳ベース、浅間山荘事件に入っていくが読み続けると興奮(恐怖)して眠れなそうなので
明日のお楽しみにしておくw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 08:41:30.53 ID:???
まあ確かに東アジア反日武装戦線と2ちゃんねらーは相性よさそうではある。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 11:19:30.48 ID:???
>>64
観念というより、狭苦しい人間関係のなかで気にくわないやつをいじめただけだろ。反論できない理論wを使って。
鶏のツツキ順位とか刺激→強化とかの単純な心理学理論で説明するべきでしょ。
文化とか歴史の問題じゃなくて、生物としてのヒトの普遍的な問題だと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 12:19:27.12 ID:WMPYHSXc
そうだわな。

72 :平野国臣:2011/11/01(火) 14:12:52.08 ID:5rW+2jdf
>70
かなり納得。そうだわな。

73 :平野国臣:2011/11/01(火) 14:13:53.00 ID:5rW+2jdf
>70
かなり納得。そうだわな。

74 :平野国臣:2011/11/01(火) 14:40:16.39 ID:5rW+2jdf
永田の「十六の墓標」もいつかは読もうと思うけど、不気味で今は読めない。
この十六の数字のなかに殉職した警官はおらんやろ。永田が最後まで女盗賊の頭だったことの証拠だ。
永田の生涯に迫るのは「狂」「魔」「霊魂」の問題に迫っていくのと同じ怖さを感じる。
その辺に転がっている一般犯罪のほうが、よほど気が楽だ。
こちらの武装が足りないと、取り殺される気がするわ。

75 :平野国臣:2011/11/01(火) 15:42:40.86 ID:5rW+2jdf

よど号で思い出したけど、よど号事件の犯人らの動機のひとつに司馬遼太郎さんの
小説の影響がある、というのは誰のどこの記述だっけ?司馬さんの小説は若者が
旧体制をぶち壊して偉大なことを成し遂げる、それを讃えるようなものが多い。
よど号の犯人らも、当時、既に国民的人気のあった司馬さんの作品の大ファンで、
「若い俺らも何かやらねば」という焦りがあって、ああいうことをやったという
ような話しを聞いた事がある。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 15:45:29.86 ID:bTEpNLvY
さん おぶ あ びっち

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 15:57:50.17 ID:ihuI2Tih
結局さ、ネットで共産主義批判してる連中ってさ資本主義社会の被害者ばっかじゃん…

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 16:02:35.05 ID:utC5sO7H
>>77
よくそんなことが言えたものだな
俺は現在共産主義者の攻撃を受けている
アイツら糞だ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 16:15:15.24 ID:xMtQaxhw
在特会とかさ無職とか自称○○とか結局資本主義社会で取り残された連中じゃん…

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 16:25:35.41 ID:utC5sO7H
>>79
ID変えてまで言うことか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 16:26:47.00 ID:S6GalJvx
ID勝手に変わるんだから仕方ないじゃん…

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 16:43:08.18 ID:yrjPGa66
永山則夫じゃん!?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:06:41.46 ID:???
>>58
その3作品は、いいですよね。
『人間喪失』(高かった…)は、とにかく写真が豊富。

『小説 連合赤軍』は、オンデマンド版しかなくて、昨年やっと読めました。
検索すると評価低いけど…。
事件直後の発表なので、当事者家族の話が記載されてたり、実名表記されてたので、興味深く読めました。
大泉本は、残された家族・遺族の「その後」が書かれてる点では、秀逸ではないかと。

>>74
大丈夫ですよ。
『十六の〜』は大変叙情的で綺麗に纏めてある‘作品’ですので。

永田さんと重信さん。
よく対極的に見なされてますが、‘詩的表現の才能’だけは共通してるように思いますね…。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 05:25:32.92 ID:oBCX0YhW
ティック・クアン・ドック

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 05:30:38.93 ID:aD2q3BpQ
由比忠之進

86 :平野国臣:2011/11/02(水) 11:35:47.25 ID:xCoj35J+
>ネットで共産主義批判

共産主義って、もう絶滅種だろ? 世界のどこにあるわけ? 北朝鮮?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 17:11:40.88 ID:2PEgqfI4
面倒なのが来たぞ…

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 17:30:39.31 ID:XN5RsLYF
>>86
知らないよw批判してる連中に聞けよww

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 13:41:21.27 ID:???
よど号事件:メンバーが拉致事件の聴取に応じる意向示す
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111103k0000m040146000c.html

90 :平野国臣:2011/11/04(金) 00:03:57.88 ID:JINHkG3C
共産主義を本気で実現させようとしたのはレーニンだけ。
そのレーニンは脳卒中であうあうあ〜状態で死亡。
スターリンは独裁権力を振るうことだけが目的で権力闘争と反対派の粛清にあけくれた。
結果、ヒトラーなみの悪魔的独裁者になった。
毛沢東、金日成、ホーチミン、カストロは、共産主義の実現のために行動したというより、
アメリカとケンカするためにソ連の支援が欲しくて共産党を造ったにすぎない。毛沢東の場合は、その
初期に対日戦争をする必要があり、ソ連の後ろ盾を持ち、ホーチミンは中国の後ろ盾を持ったが。
21世紀の現代、中国はもう毛沢東の頃の中国とは全く異なる中国になってしまった。
レッセフェールに近い市場経済があり、何事にもカネ、カネ、カネの中国人本来の中国になっている。
カストロは、アメリカとケンカをするためにソ連の後ろ盾をもったに過ぎないから、カストロが死ぬと
キューバが親米路線に転換することは火を見るより明らか。
すると、世界で共産主義・社会主義を掲げる国は金王朝が支配する北朝鮮のみとなる。


91 :平野国臣:2011/11/04(金) 00:16:55.15 ID:JINHkG3C
>35

「国家の罠」の最後の方に、ありましたね。はっきりと「坂口」とは言っていないけど、
あきらかに彼のことですね。

拘置所の坊の片側が本棚みたいに書類の山になっている、何事にも冷静、ソ連崩壊の意味
をかみ締めている様子、母親が面会に来ると嬉しそうに面会室に歩いて行く、等々。

キツネつきが落ちて、本来、まっとうな人間である彼の真の姿ですね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 00:21:53.73 ID:2ELaE8//
>>86
生存している共産主義者批判

と言ったのならば居るの?と言われるのも解るが
共産主義そのもの半永久的に存在するだろうからいくらでも批判できるはずだ。
現にネットでも処でも批判してる奴は腐るほど居る。
よってあんたの指摘は検討違いだ。

93 :平野国臣:2011/11/04(金) 02:22:45.15 ID:JINHkG3C

ごぞんぶんに。どうとでも。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 03:26:41.28 ID:USZevQfE
>>92
確かに

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 03:29:19.08 ID:USZevQfE
何だよ平野…お前NHKかよ…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 03:39:39.93 ID:VAv82FEp
共産党板に共産主義批判してる奴しかいねーじゃんw
そうかと朝鮮と

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 09:22:54.16 ID:urvAtYlG
>>91
その通りです。その本棚の上には「山をスケッチした絵」があったそうです。
看守からも一目置かれ、暴れる拘置者も彼に一喝されるや黙ったそうです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 13:01:43.72 ID:OZ+bQrAu
連合赤軍山岳リンチ被害者
◆尾崎充男(享年22) 
  「ちり紙をとってくれ」と言ったことを永田に問題視され殺害された
◆進藤隆三郎(享年22)
  ハンサムな男で、女性をオルグする役割を持ったが森から「遅れている」と暴行を受け死亡
◆小嶋和子 (享年22)
  恋人だった加藤能敬とキスしているところを永田に見られ怒りを買う。死亡
◆加藤能敬(享年22)
  小嶋和子とキスしているところを永田に見られ死亡
◆遠山美枝子(享年25)
  髪を伸ばしていること、鏡を見ていたこと、化粧をしていたことなどで永田からうらみ買う
◆行方正時(享年22)
  坊ちゃん育ちのため、森に目をつけられた
◆寺岡恒一(享年24)
  「森や永田がこけたら、俺がリーダーになる」「俺は初めから風船ババア(永田)が大嫌いだったんだ。
   お前らがリーダーなんてちゃんちゃらおかしいや!」と発言したことで粛清される
◆山崎順(享年21)
  森から「女性をめぐるトラブルが絶えず、組織から脱落しよう」としたとされ、死刑を宣告された
◆山本順一(享年28)
  2ヶ月だった長女頼良(ライラ)ちゃんは愛知県の父親が引き取り育てた。現在40歳、子供が3人
◆大槻節子(享年24)
  かなりの美人だったが、暴行を受け永田に髪を刈られて殺される
◆金子みちよ(享年24)
  永田の嫉妬から妊娠8ヶ月で殺害される
◆山田孝(享年27)
  森とはうまく噛み合うことはなく、人民裁判にかけられ死亡


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 13:02:06.49 ID:OZ+bQrAu
◆山岳ベース事件 被害者
死亡日          メンバー           学籍       旧所属      総括事由      死因
71年12月31日  尾崎充男(22歳男性)    東京水産大学   京浜安保   日和見主義     凍死
72年1月1日   進藤隆三郎(21歳男性)   秋田高卒      赤軍派    総括不十分
72年1月1日   小嶋和子(22歳女性)    市邨学園短大   京浜安保   接吻          凍死
72年1月4日   加藤能敬(22歳男性)    和光大学      京浜安保   接吻          内臓破裂
72年1月7日   遠山美枝子(25歳女性)   明治大学      赤軍派    総括不十分
72年1月9日   行方正時(25歳男性)    岡山大学      赤軍派    不適切発言
72年1月17日   寺岡恒一(24歳男性)    横浜国立大学   京浜安保   不適切発言等で死刑 窒息死
72年1月19日   山崎順(21歳男性)     早稲田大学     赤軍派    死刑不参加等で死刑 窒息死
72年1月30日   山本順一(28歳男性)    北九州大学卒   京浜安保   不適切発言
72年1月30日   大槻節子(23歳女性)    横浜国立大学   京浜安保   永田の嫉み      内臓破裂
72年2月4日   金子みちよ(24歳女性)   横浜国立大学   京浜安保   永田の嫉み      全身打撲(妊娠8ヶ月)
72年2月12日   山田孝(27歳男性)     京都大学      赤軍派    単独行動        凍死

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 17:11:20.68 ID:88JWf097
前半に「中堅私大出身者」後半の犠牲者に「国立大学・有名私大」の出身が
集中してるね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 23:06:10.07 ID:???
>>98
このコピペよく見るけど、変なソースを信じちゃってて事実と違うというか(大槻さん暴行されてないし)
色々な過程があったのにめちゃくちゃ説明不足で、かえって被害者の人達に失礼な感じがする
「こんな些細なことであんなことに」みたいに強調したいのかもしれないけど

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 08:45:56.02 ID:lrx6NJEC
(大槻さん暴行されてないし)→むしろ暴行されてないのに死んだ事実・状況に
目を向けるべきでしょ。

チンピラの恐喝まがいの理由をつけて、妊婦だろうが女性だろうが集団で殴る・蹴る。
極寒の地で食事も与えず、大小便も垂れ流しで虐殺した事実にこそ目をむけるべき。

ましてや最も煽った奴が
その後の手記で「彼ら12人の毅然とした態度に学ぶべき」などと破廉恥な言辞を書いてる事実にこそ。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 19:19:25.49 ID:j6f5Td79
>>102
意味不明
上半分と下半分の言ってる意味が解んない
暴行されずに死んだ事、状況に目を向けるべきってまずどう言う意味?笑

それからチンピラの恐喝まがいの理由で虐殺した事と暴行されずに死んだ事とどっちに目を向ければ良いの?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 19:21:31.05 ID:EafsKUjL
>>102
まず>>98がまともな事を言っていないと言う事実に目を向けなw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 00:31:10.36 ID:UTorirTF
あさま山荘の裏でこんなリンチあったとはね
コンクリと一緒で調べて知るほど恐ろしくなる

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 03:13:48.93 ID:4O5AV0xn

当時は高校進学が目前だったので、TV放送された「あさま山荘」がメインという印象
しかなかった。思春期に入って女の子のことしか頭にないので山岳事件が報道されても、
永田ってブスじゃんぐらいしか考えていない。ある程度の時間を経た今だからこそ、
全体像が浮かび上がってくるって感じがする。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 13:25:49.44 ID:T4WxnjKK
>>104
ほう!だったら君の言う、「まともに解説」してくれないかい。
ちなみに俺じゃ98の投稿者ではないが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/11/09(水) 03:30:45.95 ID:miuMFajT

99の被害者リストを見ていると、「あたら若い命がムザと散ったなあ」という
寂寥感を禁じえない。変な左巻き思想に取りつかれなければ、よき父、母になり、
別の形で世に才能を発揮する機会もあったろうに。

森・永田の暴走を制止する力が働かなかったのは残念だ。ほんのちょっとでも見方を
変え、常識人に立ち返って「おい、やめろよ」というメンバーが数人でも現れれば、
この人たちは死なずに済んだのに。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 06:26:02.78 ID:???
>>108
「おい、やめろよ」と言った瞬間に「はい、お前総括対象」だからな
基地外二人以外が一斉にクーデター起こすしかないけど
こっそり話し合おうとしても一人だけチクられて総括かもしれんし

結局「貝」になっておこうとしか思えなくなっちゃうんだろうな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 07:56:32.23 ID:c2Hjuwnr
>>107
なんだ解んないの?
大槻さんは暴行されないんだよ?でも>>98では大槻さんが暴行されてから死んだ事になってる…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 08:39:26.24 ID:xRaXTLyJ
>>109
お前当て字にしたからチキンな?
って言われるぞ三億円事件スレの基地がいに

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 12:21:28.45 ID:ZXYDs4TZ
>>110
だからね。大槻さん以外のことを聞いてるのだが・・
暴行されていないって、極寒の地に食事も与えられず放置されれば死ぬでしょ。
「大槻を殴るか」という声を聞いてショック死って、なんか不自然だ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 14:17:09.21 ID:uCk3myP5
>>112
大槻さんの事じゃ無いならそう言うのが常識だよ…
それから僕は、大槻そんが暴行されて無い事を指摘しただけで、その後に犯人達が何もしていないとは一言も言ってないよ

大槻さんが暴行されて無い事は、この事件についてある程度熟知してる人ならば誰でも知ってるはず、それをわざとか知らないけど嘘をついているわけだからまともな考えを持ってるとは思えない。
そもそも何故>>107は、そんなに食って掛かったの?>>98が大槻さんの事で嘘をついている事はわかってたんだよね?
それならまともに解説しろなんて皮肉な事を言わなくてもいいはずなのに…
本当に>>98じゃないの?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 14:33:42.41 ID:N2mGBvK8
それにしても当時の学生運動の幹部達は一部を除いてはほとんどが秀才達だったはず
つまり後の資本主義社会において成功を約束されていた者達
何をそこまでして社会に立ち向かったのか…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 14:46:34.87 ID:ktmwKYG5
学生運動の当事者達は、1945年前後の生まれが多い、戦争こそ直接経験せずとも戦後の厳しい時代自体は幼いながらも経験している、そこから来る反アメリカ、アメリカの勢力拡大、ベトナム戦争、アメリカに媚を売る日本政府、何もかもにアメリカの影を感じる。
そこから共産主義、反日、に繋がってしまった。当時は、これから先本当にアメリカが世界の何もかもを征服してしまうのでは?と感じたのでしょう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 15:09:31.92 ID:WvrhVpL/
戦後は文明開化の次にアメリカの文化が流れて来た

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 15:17:36.19 ID:ginJP4qE
>>109
「いじめ」と一緒だな。確か保阪展人の原作でいじめを扱ったドラマがあった。
「いじめをやめなよ」と言った途端、いじめの標的にされた。

118 :107:2011/11/12(土) 09:12:32.34 ID:HEoDJcb7
>>113
何か誤解があるなあ。100%の内の1%に誤認があるとして
他の99%も間違いだなんて認識はどうなの?と問いかけてます。

なら「頼良ちゃんの名前の由来はハイッジャクの女王から取った名前だ」
これは多くのマスコミが流したけど虚報だよ。
だったらマスコミ報道は全部デタラメってことになるよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 11:53:37.96 ID:???
ここでも争いが

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 22:16:28.43 ID:aUP34kTo
>>108
アホか?割れ?
こんなやつら生きてたってプロ市民になったりして害しかないわ
ザマとしかいいようがないわ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 07:57:02.34 ID:LtoFH6oq
>>98がやってるのは田中さんの事を田中さんでは無いと言っているのと同じ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 07:59:24.83 ID:LtoFH6oq
>>118
そうならそう言ってって言ってるでしょ
>>107と言ってる事が違う事になってる

123 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/13(日) 08:08:12.22 ID:???
2+1=の答えは?
の質問に対して、3と答えて
違う違う。答えは
6-3=の答え。と言われても困るよね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 09:17:14.54 ID:UAmPyTLO
頭痛が痛くて、ボクにはわからない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 15:05:32.79 ID:0NgpH2Uo
内ゲバは昔から、このスレの名物な。

126 :底値:2011/11/15(火) 15:28:49.07 ID:f4BO86WP
http://www.japanit.jp/

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 15:55:29.23 ID:???
>>101
何でそんなに食ってかかってるのかさっぱり
大槻以外も間違いだらけなら指摘すればいい

>>98は大槻の情報が誤っている。だから>>98の情報は「全て」信用できない」って子供が吠えているだけのように見える。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 21:30:33.97 ID:???
完全敵地の競技場 外国人用席に「よど号事件」若林容疑者の姿も
ttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/11/15/kiji/K20111115002037740.html
外国人用席には、よど号ハイジャック事件で国際手配中の元赤軍派メンバー、
若林盛亮容疑者(64)らの姿もあった。若林容疑者は
「(北)朝鮮を応援しようと思ってきたけど、
試合を見ているとやはり日本を応援してしまうな」とひと言だけコメントした。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 23:17:00.25 ID:???
【サッカー】あっ!よど号事件で手配中の若林容疑者…外国人用席で日本代表を応援
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321365220/

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 12:21:27.15 ID:9eB/XLhr
>>127
私は118でそれを問うているのだが・・
なんかわけのわからん返事しか返ってこない。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 12:33:46.21 ID:9eB/XLhr
大槻が殴られていようがいまいが、どうでもいい事だよ。
問題は永田鬼婆が煽り、森三流が決定を下し12名を虐殺したことだよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 01:43:08.10 ID:pwofGZb5
全部読んでないけど管理人さんはそのごどうなったの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 12:33:33.03 ID:ckasv3wv
そっとお休み

134 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/11/17(木) 13:33:00.75 ID:XpjdPETr
だから>>98のコピペは色んな所で見るけど説明不足で信用に足るものじゃない
何でこんな適当なコピペを一々拡散してるだ?

って>>101言ってるんだろ…
過程を知らないお前らが一々叩く事でも無いだろ

>>131
そもそも山岳ベース事件、あさま山荘事件について語るスレなのにどうでもいい訳ねーだろ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:21:30.29 ID:7s7BFLNf
>>134
俺はこのスレにずいぶん前からいるものだが「話の通じない人」ですね。
だから大槻以外のどこが信用不足なの、それを「具体的に」言ってみてごらんよ。

>>過程を知らないお前らが
何を根拠にそう決め付けてるのでしょうか。
俺はここで連赤関係の本を紹介したりして感謝されてるよ。

全体の中のわずかな部分のアラ探しをして、それを全体像として決めつける手法こそ
まさしく「永田鬼婆・森的」なものだぜ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:25:05.88 ID:ViMfE+V7
>>135
>>101>>98を叩くに至った過程をだよ
あんたみたいにすぐ人に喧嘩を売る輩が居るから

上で不毛な言い合いが起きてるんだろ
話しが通じないのはあんたの方だよ…

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:29:30.61 ID:ViMfE+V7
>>135
誰がこのスレに限った話しをしてんだよ
このスレ以前の>>101>>98のコピペを否定するに至った過程をあんたら知らないんだから
無理に叩く必要無いだろって言ってんだよ


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:29:52.92 ID:7s7BFLNf
こりゃ駄目だわ。こりゃ通じないね。これ以上相手にしても仕方がない。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:35:16.75 ID:meDqXDCY
>>138
そりゃあんただよ
一生連赤関連の書籍を紹介して感謝された「栄光」に浸ってな笑

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:37:56.09 ID:???
ちょっと待てよお前ら言い合いすんな

ちなみに>>38はその過程を知ってるの?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:39:36.94 ID:???
ごめん>>138だった

>>134の云う過程を理解してるの?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:45:27.25 ID:7s7BFLNf
すまん、俺は高校の先生に「悪いやつは相手にするな」と教えられた。
忘れてた、すまん。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:49:55.16 ID:???
で、>>134の云う過程を理解してるの?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 12:54:07.89 ID:tLYwBH0u
>>142
あーもうそうやって挑発してる部分もあると思うよ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:00:08.93 ID:7s7BFLNf
やめようや。俺もこのスレには愛着があるからさ。
自己批判します!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:07:11.65 ID:cQKfDWYN
まっはーど

147 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/11/19(土) 13:12:12.35 ID:v8VbrPeg
俺の月給はninja400r二台分だぜ!?ばーか

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:28:59.86 ID:/SObGqmE
みずほ証券の金品贈賄事件、証拠メール暴露

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%BB%E8%A8%BC%E5%88%B8&oldid=39891397


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 17:47:23.19 ID:???
わけわかめ。変なのが増えたな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 18:22:36.76 ID:???
みんな、総括しようぜ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 12:15:24.30 ID:1aJLrmL5
なんか真っ先に「プチブル的」と総括されそうだな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 21:46:55.41 ID:???
そういや俺らってみんなプチブル(笑)だよね
しゃれた服とか着てたりアクセサリー付けてちゃダメ、即総括だよねw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 01:04:32.01 ID:9ljWHHeP
それ以前に鬼畜米ていの真似事すな云うくせに

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 12:17:01.21 ID:4HIGfxFQ
まずは「自分がいかにプチブル的だったか」を総括しようではないか、同志!
「すき屋の牛丼店を通りぬけて高い吉野家で牛丼を食べました。
ボクのブルジョワ性を総括してください」とか・・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 10:05:06.79 ID:???
銃なんて使うのもプチブルだな
労働者なら鋤・鍬・竹槍を使うべき
吉野家もプチブルだ
労働者なら牛丼太郎

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 16:52:53.07 ID:TEdEpWBr
権力の犬佐々淳行死んで地獄へ墜ちろ!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 19:08:16.03 ID:???
>>156
ここで言っても何の影響もないんだが、頭大丈夫か?
あと共産主義は無神論だろ
地獄なんてありませんが何か?w

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 09:06:48.39 ID:P5u0sJ6D
荒らしは放置しろよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 09:31:20.69 ID:Zz7G/IXD
変なヤツや悪いヤツは相手にしないほうがいいよ。
荒れるだけで時間の無駄だからね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 09:34:52.79 ID:Zz7G/IXD
先週、日本最貧地帯の大阪の西成(釜ヶ埼)へ行って来ました。
赤軍派の残党はここへ逃げ込み「勝浦食堂」で赤軍ラーメンなどを売って
拠点を確立しようとしてました。

赤軍兵士の故・若宮正則氏も恋人の宮本さんとここにいたのですね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 10:01:55.58 ID:Zz7G/IXD
西成は生活保護率日本一、あの市橋容疑者も潜伏していた
日本最貧のデフレ地帯です。
宿泊は500円から 自販機の飲み物は50円、総菜は100円前後。

場所は有名な観光地の通天閣のある新世界からすぐ南です!!
皆様も一度、社会見学に行かれてください

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 12:16:59.71 ID:M1DG1fj5
高原氏は今は何をやってるのだろうか。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:05:49.53 ID:2CaJeMN3
高原氏は生活保護

164 :平野國臣:2011/12/02(金) 02:39:39.61 ID:Mf4e/tmj
今、大泉康夫の 「あさま山荘籠城」無期懲役囚 吉野雅那ノート(祥伝社文庫)
を読んでいる。同書P238にある次の記述は、かなり本質を突いているように思う
んだよね。

(引用始)

 私には、事件を検証してばいくほど、永田洋子にしても他のメンバーにしても、
ふつうに生活を営んでいる人たちと、とくに変わった人間ではないような気がして
ならなくなる。もし際立った違いがあるとすれば、それは連合赤軍のメンバーが、
人生のどこかの時点で生命の尊さまでも忘れ去るようなある境界を越えてしまった
ことだ。
 たまたま永田洋子は、なにかの体験をしたことで早く境界線を越えてしまった。
憎悪の念が取りついてしまった。まだ境界を越えていなかった他のメンバーに、
「革命という崇高な目標」を掲げて境界越えを感染させた。でも少女時代から
「嫉妬深く、猜疑心が強く、敵がい心が強い人間」であったわけではけっして
ない。

(引用終)

 永田洋子の「境界越え」は、いつのことなんだろうね。やっぱり印旛沼事件か?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/02(金) 12:33:01.07 ID:Ykavr3S/
>>163
マジ?彼と再婚した遠山さんの妹は?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 10:25:16.91 ID:HkCkxOyW
>>永田洋子の「境界越え」は
ゴー川島の威光の下に、最高指導者に選ばれたときでしょ。
勉強ママの下で「がんばりなさい。一番になりなさい」と言われて育った
永田にとって「ああ、これで何やってもいい」と思った瞬間だったのでは。

167 :平野國臣:2011/12/03(土) 12:37:11.97 ID:/Ck0wgwh
>166

そうかもしれない。別の見方としては、よほどぞんざいに扱われたので、
人をぞんざいに扱ってもいいと思ってしまったかも。

まだ「十六の墓標」を読む気になれない。「十六の墓標」が本丸なことは
分かっているのだけれども、もうすこし外堀や櫓を克服してからでないと。

スペクトルが幾つもあるというか、見る角度で、ものすごく様相が違って
くる。「坂の上の雲」のような青春と栄光のドラマではなくて、冥府魔道
を歩んだ若者たちの軌跡だからだろう。

連赤事件は重いね。本を読んでいて心が崩れそうになる。大泉氏の「吉野
雅邦ノートは秀逸だから、まだの人には、ぜひお勧めしたい。



168 :平野國臣:2011/12/03(土) 13:05:04.73 ID:/Ck0wgwh
追記:
もちろん、仮にそうだとしても、何をしてもいいということにはならない。
「社会人としての自覚」があれば、社会の法秩序を破るには、それ相応の
大義名分が必要だということぐらいは考えなければならないし、それ以上
に他人の生命の尊さを踏みにじっていいなんていうことにはならない。

しかし、その自覚なり道徳性を容易に失わせる集団ヒステリーという状況も
あるわけで、法律上の量刑の斟酌とは別に考慮すべき内容なのだよね。その
法律上の量刑と、社会人として当然持つべき他の生命への責任、ヒステリー
的な感情との間で、どこに中庸を求めるか、裁判官も苦悩したはず。吉野雅邦
ノートの末尾にある判決文の抜粋は、その苦悩のあとがありありと見える。

この判決文だけでも読む価値はあるよ。

169 :平野國臣:2011/12/03(土) 13:18:41.80 ID:/Ck0wgwh

例えば、ケンカにおける正当防衛とか、巷によくある痴情のもつれからの
殺人事件であれば、「阿呆か、血迷いやがって」の一言ですむ。従来の判例
で相場が決まっているから、何年ぐらいかオツトメしてこいで終わってしまう。

連赤は、それじゃあすまないんだよな。永田洋子について何か批評をしよう
とすると、最終的には人のタマシイとか霊魂の問題にまで行ってしまう。

こちらも一度くらい死なないと永田と同じ目線に立てないんだよね。森は
ある時点で悪魔と化したから、汚らわしくて近寄りたくもないが。

170 :平野國臣:2011/12/03(土) 13:34:43.37 ID:/Ck0wgwh

早く逮捕された人たちは幸運だね。逮捕は悪魔の世界に行ってしまう人々
を救おうという仏さまの手だったと思うよ。その手から漏れ落ちた人々が、
あの薄暗くて陰惨な黄泉の国での殺し合いの場に行ってしまった。自ら
引き返すことだってできたのに。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 10:39:42.14 ID:k8Zhm0yz
>>裁判官も苦悩したはず
吉野氏を裁いた裁判官は引退後も彼との交流を続けたそうだよ。

>>こちらも一度くらい死なないと永田と同じ目線に立てないんだよね
それは大袈裟だよ。未熟で独善的な人間がいったん絶対権力を握る恐ろしさ。
これまで組織の末端にいた物がいきなりトップに立って暴走したという。


>>早く逮捕された人たちは幸運だね
確かにそうですね。人間の運なんて紙一重だよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 19:40:02.01 ID:My5a41HR
1972年に発表されたある論文では
@集団の統合条件に無理があった。殺人を美化する暴力傾向あり。
A追われて脱落者を生み、好ましくない人物の排除につながった。
Bリーダーの資質に問題あり。特に一人はヒステリーでコンプレックスが強い。
C集団構成に問題あり。闘争歴や思想レベルがバラバラ。
D官憲に追われた閉鎖的空間。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 09:04:01.13 ID:9EvENGv5
あげ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 17:22:02.26 ID:???
凄い凶悪事件を生中継してたら、説得に親が出てきて「○○ちゃーん、ご飯ですよー早く出ておいでー」ってマイクで言って
お茶の間がズッコケたって本当なの?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 12:13:23.59 ID:Iab8nxtc
ギャグですよ。ソレは。

176 :予約します:2011/12/15(木) 14:24:44.20 ID:nAb+U9Pn
予約します
当日商品を出しました
4-7日到着します。
よろしくお願いします
店長:佐藤 康惠
http://sino.me/154


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 12:12:59.03 ID:Rd0IeZKW
いかれてますね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 01:36:03.88 ID:Ete/FKfc
北九州監禁事件みたいやね

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 11:16:47.66 ID:l2ByUOS1
似たようなもんですね。革命やら思想にまったく関係ない未熟さと愚かさ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 10:31:17.03 ID:???
坂口弘らがあさま山荘に立て籠もってる時、
包囲していた機動隊の中に澤地和夫がいた。
澤地らを指揮していた現場指揮官の佐々淳行
がカップヌードル食い、庁舎でウナギ食いながらTV見てた
トップが警察庁長官の後藤田正晴。
そして生まれたばかりの関光彦を背負ってそのウナギを
出前していたのが関光彦の祖父。
福岡柳川の自宅で白黒TV見てたのが小5の松永太と緒方純子

運命とは不思議なものです

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 12:26:13.25 ID:55KZyx/n
おいたわしや。かわいそうに。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 06:12:46.93 ID:???
>>180
たいした繋がりじゃないなw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 12:12:45.65 ID:hsGBxMo9
テレビ見ていたから繋がってる?アホ!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 12:27:24.30 ID:eVwZ4ygP
俺達はネットで繋がってるよね(^-^)人(^-^)

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 20:20:11.98 ID:TN35D6un
北海道庁爆破、再審認めず=特別抗告を棄却―最高裁2011年12月21日18時6分
http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201112210100.html

2人が死亡、95人が重軽傷を負った1976年の北海道庁爆破事件で殺人罪
などに問われ、死刑が確定した大森勝久死刑囚(62)の再審請求について、
最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)は19日付で、死刑囚側の特別抗告を
棄却する決定をした。再審を開かないことが確定した。
再審請求審では、大森死刑囚の部屋のカーテンなどから、爆薬材料となる
除草剤成分が検出されたとする道警の鑑定結果の信用性が主な争点だった。
弁護側は「鑑定結果は虚偽」と訴えたが、札幌地裁は2007年、「確定判決
に合理的疑いは生じない」として請求を退けた。札幌高裁も地裁の決定を支持して即
時抗告を棄却していた。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 23:37:47.48 ID:???
連合赤軍あさま山荘事件
■物件概要
事故物件の住所・所在地 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地字牛道514-181番地
発生年月日 1972年2月28日
不動産の種類 保養所
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
連合赤軍のメンバーが、人質を取って立てこもる。機動隊員2名と民間人1名が死亡した。
不動産情報・部屋番号 河合楽器保養所「浅間山荘」
http://www.jikobukken.com/nagano_ken/kitasaku_gun/karuizawa_cho_hatsuchigyuudou_514_181.shtml

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 09:09:34.36 ID:crnAcZzt
>>184
うん、うん、うん。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 09:45:02.54 ID:1ehcJ6TM
>>他スレより

時々、思い出しては覗きに来るOB(1967入、出は無し)です。「我らずーっと日大全共闘」の名前で出ています。

来年1月28日から2月3日まで、芸術学部映画学科理論評論コース3年生企画の映画祭がゼミ実習として開催されます。
題して「映画祭・1968」、オーディトリウム渋谷にて。Webサイト↓
http://eigasai1968.com/
「日大闘争」「続日大闘争」「圧殺の森」「緋牡丹博徒」「東風」「絞死刑」「光の雨」「死者よ来たりて我が退路を断て」
「69 sixty nine」「マイ・バック・ページ」「ドリーマーズ」「パルチザン前史」「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」

最近読んだブログ、ブログ主は「団塊ジュニア」とおっしゃってますが、日大闘争と東大闘争の違いをよく分かって
いらっしゃる。オススメです。
http://bungeishi.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/seven-days-war-.html




189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 19:45:57.84 ID:Hak/jbui
>北九州監禁事件みたいやね
>似たようなもんですね。革命やら思想にまったく関係ない未熟 さと愚かさ。


革命などみなそのようなもの要は成功か失敗か規模が大きいか小さいか


正当か正当ではないかなんて結局関係ない

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 03:14:02.38 ID:???
革命なんて勝てば官軍の世界だから結果が全て
こいつらは敵と闘う前に味方同士で殺し合っているんだから勝ち目なんて全くなかったけどね

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 09:05:35.87 ID:0A/3o7rU
革命家とは最後は「石もて追われるもの」だそうです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 21:45:40.33 ID:???
全ての犯罪者は「石もて追われるもの」ですがね

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 12:57:40.18 ID:Ui/dR7os
なるほど・・・下山の思想ですね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 12:07:58.97 ID:???
永田洋子って長年のオムツで股関節が コマネチ! 状態で固まってて
棺桶に入らなかったんだってね。
私が物心付いたとき既に脳腫瘍だった。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 09:08:35.08 ID:AtlvNjYt
永田が脳腫瘍になったのは『十六の墓標』なる自己弁護小説を書いた直後だったな。
誰にそそのかれたのか知らないが、なかなかの出来栄えだった。
俺ですら「永田さんって、ひょっとしていい人では・・」と思ったぐらいだからな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 10:15:05.47 ID:AtlvNjYt
「(私を)中傷したり悪口を言う連中は、ちぎれ雲が太陽を一時覆い隠すようなもの
やがて真実がひとりでに明らかになる」
「12名の同志のその毅然とした態度は、私にとって大きな心の支えになった」
よく平気でこんな事を書けるもんだ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 01:51:21.56 ID:???
>>194
死刑を執行して英雄や殉教者みたいにされるよりは惨めな獄死を遂げさせたほうが見せしめの効果があるのは間違いない
おそらく坂口や麻原も永田と同じように執行されず獄中で野たれ死ぬ事になるだろう

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 10:25:50.74 ID:KqdLu4/D
事件から約40年もたってから、そんな事しても何の効果もないよ。
この鬼婆をベッドの上で死なせてはいけないよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 11:11:58.81 ID:???
普通の頭があればこんなことしても世の中が変わるわけないと分かるし、政治家になって世の中変える方が長い道程だが可能性があるんじゃないかと考えると思うんだけど。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 11:46:50.31 ID:KqdLu4/D
弁護士「永田さんたち、革命できると信じていた?」
永田「うん、思っていたんだよね」
弁護士「でも私は、永田さんたちの目指す社会って嫌だな」
永田「うん、でも当時はそれが未熟でわからなかった」

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 13:46:49.54 ID:???
今の若い奴は幼稚で冷めてて自分のことしか考えない。
昔の若い奴は幼稚で熱くて世の中を考えてるつもりでいるが実際は自分のことしか考えてなかった。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 15:45:05.74 ID:jdc/qKeU
昭和48年(1973)1月1日、森恒夫は東京拘置所で首吊り自殺

永田洋子は森恒夫自殺の件を聞いて
「森さんはずるい。卑怯だ。自分だけ死んで。」と語った。
その永田は自殺することもなく38年も長生き

森恒夫の遺書
「私は自分が狂気の世界にいたことは事実だと思う。私は革命の利益から考えて有罪
であり、その罪は死刑である、ということである。私が亡き同士や他のメンバーに
対して言った『革命家たる者は革命の利益に反することをした場合、自らの死を持って
償わなければならない。』ということを文字通り守らなければならないということである。」


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 16:41:50.57 ID:???
>>202
最期だけは立派であった。

それに比べて永田は浅ましいババアだな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 17:54:02.26 ID:+t9SufSn
いまいってる会社の週一で早朝に行われる会議が連合赤軍みたいだ。
もうすぐ辞める予定だけど。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 09:04:48.33 ID:JsIHrxbn
俺の高校では「お残し」をすると複数の教員が取り囲んで
「なぜ、食べないんだ!」と責めていた。
連赤ってこんな感じだったんだろうな・・・そう思ったもんだわ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 09:32:06.41 ID:JsIHrxbn
>>203
最後「だけ」って書き方がいいですね。みんなそう思ってるけどね。
本当に永田婆は自己中の塊です。他人を卑怯と罵るオマエが
権力の厚い庇護のもとでその後も生き延びたことを、どう総括するんだ。
自分でチューブを「権力などの世話にならんわ」と引きちぎれば
ちょっとは世間の目も変わったろうに。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 10:12:13.26 ID:ECYMPzL+
これを読むと森もそんなに悪いやつではないような気がする。

「一年が経ちました。一年前の今日の何と暗かったことか。この一年間を振り返ると
とめどもなく自己嫌悪と絶望がふきだしてきます。方向はわかりました。
今の僕に必要なのは真の勇気のみです!
ご遺族のみなさん、僕のファッショ的専制と闘い革命性を守ろうとした同志たち!
強い意志のない正義感はうわべだけのものに変質したのです!」

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 18:58:14.97 ID:???
>>207
そりゃ絶対安全な場所にいて「反省」してりゃそうなるわな

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 12:18:15.41 ID:DqPjm/sT
なるほど!それでも反省しない鬼婆もいますが・・

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 20:38:49.84 ID:g0yWjPoU
http://www.youtube.com/watch?v=Wnn0gKoc8jI


211 :ネバオ@加古川市:2012/01/06(金) 02:07:45.15 ID:VzjCY2fB
永田洋子‥
どうも宮崎知子を連想するんだよね。

残忍だったし。
美人だったという記憶が‥

一緒にいた男性たちも離れたくないから自首しなかったんだろかね。

美人は得ですなぁ〜

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 12:07:35.75 ID:???
重信は美人の部類と思うけど永田は…

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 12:17:19.14 ID:kyXQkgDn
永田が美人だとお・・・可愛いけどな。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 09:05:40.98 ID:2dsQc3Ix
>>210
貼り付けるならこういうのにしろ。

http://www.youtube.com/watch?v=WD8dBvKO-Pc

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 09:06:32.84 ID:2dsQc3Ix
http://www.youtube.com/watch?v=GeHn__us_Sc&feature=related

216 :ネバオ@加古川市:2012/01/07(土) 16:04:33.39 ID:???
>212-213
わけわからんな。
新聞の写真が美人に見えたってだけなのに、「美人だと」とか歪曲するし、困ったもんだ。

逮捕時の写真で、下にちゃんと永田洋子って書いてあったから間違いない。

髪は大きなウェーブがかかっていた。
俺が子供の頃見た写真は、当時も今思い出しても美人ってことなんだから、馬鹿にするんならその画像でも貼ってからにしたら?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 17:08:31.74 ID:???
お前は何を言っているんだ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 01:19:52.29 ID:???
>>217
あれま。
わざわざ書いてやったのに、逆ギレ?
情けないなぁ〜
>212-213
俺が昔見た写真を見てないのによく中傷できるな。
まずお前らが写真を提示してから否定しろよ!ボケ!

俺が見たのは、横田めぐみさんの写真みたいな角度で写ってた顔写真。
逮捕の何年前の写真か知らないけど。
子供の時に美人に見えた記憶。
 なにか変か?
当時の新聞記事の写真は今思い浮かべても美人だとは思いますが。
さっき確認したらうちの親父(昭和1桁生まれ)も美人だったと断言してたから!

頭おかしいんじゃないの?
(ヒント 小林明子)

写真も知らないのによく笑えるな。
見たことあるから書いてるのに、なにほざいてるんでしょうな。爆笑!
こちらは否定されてるんだから根拠を出す必要なし。
否定する>212-213のほうが根拠を提示するのが筋。


219 :ネバオ@加古川市:2012/01/08(日) 01:22:23.17 ID:???
>>218の続き‥

>>217
あれま。
読解力ないんじゃない?
新聞読んだほうがいんじゃないの?



爆笑!

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 01:39:19.26 ID:???
>>219
美人だろうがブスだろうがそれを決めるのは個人の主観だから永田が美人でも間違いじゃない

おまえの中だけではな

爆笑!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 09:50:53.20 ID:lT0eiNoC
いかにも連赤スレらしい展開ですなあ・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 17:17:03.01 ID:???

ネバオ 加古川


  ↑
有名人みたいだね


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 05:04:00.71 ID:???
山岳ベース事件の女性陣の写真を全員みたけど
今の価値観にいきてるせいかな・・・誰も美人に見えない・・・っていうかブサ(ry


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 12:16:45.13 ID:wHjGL3av
ヘアメイクや化粧が格段に進歩したからね。
永田や杉崎ももう少し後の時代に生まれてくれば・・・
ジュリアナで超ミニで踊りまくっていたかも。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 14:46:21.09 ID:???
永田はあと十年遅く生まれれば腐女子だったろうな。
あしたのジョーで同人誌作っていたと思われる。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 21:55:59.58 ID:???
女闘士たちの中では、重信房子だけが別格だったと言うか…。
あの人は今の時代でも美人で通用すると思う。
本人も充分にそれを自覚してて、魅力的に見せるように装っていたんでしょう。>>218の『横田めぐみさんみたいな』って重信のことじゃない?
活動に入る前、高校の友達と温泉旅行行った時の写真を見たことがあるけど、
髪が肩くらいで小首を傾げてて、横田さんみたいでしたよ。


永田洋子は、潮出版の連赤本に薬科大の卒アル写真が載ってたけど、
失礼ながら他の同級生と比べたら不器量な方だったかと…。
まぁ、他の子はお化粧して髪も整えてたけど、永田は多分スッピンだったというのもあるけど。
目がギョロッとしてて分厚い唇をへの字に結んでて…。
ブスッとして初対面の人には、あまり好感持たれないタイプに思えましたよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 12:20:20.75 ID:iF9OVkbb
金子さんもなかなか。大槻さんもだが。
今だったらかなりの美人。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 13:37:14.36 ID:???
税金でタダメシ食ってるブタ箱野郎にメス豚は
どこのどいつだ〜い?

229 :ネバオ@加古川市:2012/01/10(火) 20:59:04.94 ID:lFoZI+OW
>>227
おやおや 笑
永田洋子さんが美人に見えないのに、遠山美枝子さんについて美人だと言う人は、どの写真を見て述べているのか知りたいっすな。

大槻節子さんや金子みちよさんについても。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 23:58:43.23 ID:???
>>229
http://file.bonbay.blog.shinobi.jp/img007_600.jpg
マジで美人だよな〜爆


231 :ネバオ@加古川市:2012/01/11(水) 00:42:47.13 ID:osONGpdp
>>230もっとマシなのないの?
新聞とかに掲載されてたやつ。

232 :ネバオ@加古川市:2012/01/11(水) 00:43:58.11 ID:osONGpdp
>>230
頭おかしいんじゃないの?

馬鹿がさえずっているようだから、ついでに書くと 新聞の写真が美人に見えたってだけなのに、「美人」とか歪曲するし、困ったもんだ。

子供の時に美人に見えた記憶。 
当時の新聞記事の写真は今思い浮かべても美人だとは思いますが。
ここを読んで「>>230はバカか?」と思った奴がいるかも知れないので、お前のために書いておいてあげよう。

他にも頭も人格も悪いというか、暇且つ物好きがいるもんだ。
2chでは永田洋子死亡時に親父が昔はべっぴんさんやったのにってボソッと言ってたという書き込みがあるなぁ〜
たぶん同じ写真を見たんじゃないかな。
高年齢の人に聞いてみたら?

俺の記憶力は抜群にいいですから。
逮捕時の写真で、下にちゃんと永田洋子って書いてあったから間違いない。
俺が子供の頃見た写真は、当時も今思い出しても美人ってことなんだから、馬鹿にするんならその画像でも貼ってから、ほざけや!

こちらは否定されてるんだから根拠を出す必要なし。
否定するほうが根拠を提示するのが筋。

この当たり前のことが理解できない?


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 12:34:34.85 ID:gH2th+Eo
>>230
性格と意地の悪さが顔に出てるな。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 13:38:38.41 ID:???
眞鍋かおりの先輩だから横国卒は美人だろ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 18:47:19.72 ID:???
しかしこんなやつらを必死こいて擁護してるのは頭いかれてるわ
団塊世代は本当に頭の構造おかしいんだろうな

http://uproda.2ch-library.com/475577IGw/lib475577.jpg

怪我させたり殺害した警察官にあの世で謝ってるのかね・・こいつら

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 19:00:59.96 ID:???
団塊でも新左翼はマイノリティに過ぎなかったから今の社会があるわけで

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 03:03:22.80 ID:???
「ネバオ@加古川市」が馬鹿で基地外なのがよくわかりました。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 11:51:57.33 ID:2kCeg0VZ
>>236
共産主義の恐ろしさを世にしらしめた功績はあるんだが。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 18:02:15.27 ID:???
〜長生きしたけりゃ死刑囚に〜 (三食、昼寝、エコ生活)

死刑囚 ご長寿ランキング  2012.1月現在
-------------------------------------------
91歳 石田富蔵
86   奥西勝
85   浜田武重、坂本春野
84   大濱松三
79   高田和三郎
78   高橋和利
76   袴田巌
73   山野静二郎、綿引誠
72   小田島鉄男
71   鎌田安利
70   大城(秋好)英明、 中山進、江東恒、関根元
69   熊谷昭孝、神宮(広田)正晴
68   向井義己、長谷川静央
67   大道寺将司、益永利明、迫康裕
66   尾田信夫、藤波(宮崎)知子、外尾計夫
65   坂口弘、幾島賢治
64   渡辺清、中村喜代司、中原澄男、江藤幸子
63   猪熊武夫

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 18:45:16.11 ID:eoZJm+4S
許せんな。カタギモンでもオニギリ食べれずに死んでいくのに・・
まとめて執行せよ!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 23:25:14.92 ID:???
同世代には中卒も珍しくなかったんだから、
政治活動のために大学の授業サボったり退学したりは贅沢。
大学を変えたいと思うなら、まじめに勉強して教職員や役人になって
社会人として動くべき。学生とは責任の重さも違うから。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 02:23:06.63 ID:???
>>218
*twitterID nebao2kakogawa

これは貴様か?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 09:16:13.30 ID:fWC/cPYJ
内ゲバはやめれ!

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 09:36:27.80 ID:fWC/cPYJ
あさま山荘も中国人に買い取られて、見世物になるようだが
同志諸君!1000円払って見に行くかい?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 20:42:55.12 ID:???
坂口ってどんな性格だったんだろ。
「光の雨」では優柔不断な感じの人だったけど
若松版では厳しい人だな。
ヒステリックな印象で通ってる森や永田と違う。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 21:37:27.60 ID:???
>>245
自分がこの事件に興味をもったのは『光の雨』を見たからで、それ以前は連赤もあさま山荘も『聞いた事がある』程度だった。
で、初見の『光の雨』でのARATA演じた坂口の印象が強くて、『坂口=インテリひ弱』と刷り込みされてしまった…。

その後、こちらのスレで紹介して戴いた関連書籍等をチラホラ読んでみたら、
永田に暴力振るったり、やけに感情のブレが激しかったり、『何だかねぇ…。こんな男性だったのか』と。
いい意味でも悪い意味でも、坂東の方がブレはなさそう。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 23:57:54.96 ID:???
>>246
『光の雨』に出てたのは池内万作だべ〜(´ω`)
ARATAが出てたのは『実録』の方。

映画によって穏やかだったり厳しかったり異なったけど、
感情表現が抑えがちな所は共通してたかも。
だから永田への暴力はびっくり・・・。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 02:49:02.91 ID:???
政治運動やってる連中は、手ごたえが無い事はやっぱり辛いのかな。

高校時代の英語の先生が、学生運動の盛んな大学のOBだったらしいけど
英文科の学生は皆政治に興味が無くて、
授業中に乱入して演説する学生をボーっと見ていただけなんだって。
ずっと一方的に訴えるだけだったらしいけど、
ある日意見を求められたから「お前脇がくさいぞ」って言ったら来なくなったらしいw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 06:54:29.02 ID:???
>>248
あ〜そんな話あったな
以前通ってた塾の先生は大学時代に正門で活動家に誘われ
「日本はこのままでいいのか!?」と言われ
普通に「…いい。」と答えたら声を掛けられなくなったとw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 23:38:12.79 ID:???
>>247
>>246
> 『光の雨』に出てたのは池内万作だべ〜(´ω`)
> ARATAが出てたのは『実録』の方。


そうどした。
ごめんなさい…。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 01:42:04.38 ID:VLITwOM3
しかし何で美しく感じてしまうのでしょう?

Pictures of Adolf again.


あーやだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 09:16:56.48 ID:???
>>245
坂口氏は持病があったり、家庭環境に恵まれなかったり虚無的傾向が見られるな。
だからゴー川島氏に父親の残影をみたのか慕ったりしたのかな。
吉野氏によれば「横柄な態度で命令する」
犬猿の仲のバロン氏によれば「いつも判断を間違える」とボロクソ。
獄の中の様子は佐藤優の『国家の罠』に出ている。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 09:20:12.36 ID:???
>>坂東の方がブレはなさそう。
長野県警も人も坂東はベタホメ。「女関係もなく真面目」と。
一方、犬猿の仲の吉野氏の坂東評はボロクソ。「小心でずる賢い」



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 09:42:20.70 ID:???
坂口の手記で、
永田と出会った頃、落ち着きが無く出しゃばる彼女を度々注意したというエピソードを読んだなあ。
自分は集団の輪を乱す人が嫌いだから余計気になったと。
総括が本格的になった頃は力関係も逆転したようだけど。

吉野はクッキー総括事件に腹を立てているのかな。
「そんな事で死に至るような求めるな」的な態度を坂口が取ってたようだから。

255 :254:2012/01/22(日) 09:44:52.09 ID:???
死に至るような求めるな→死に至るような総括を求めるな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 09:50:34.41 ID:???
>>254
坂口氏は羽田事件の収監前に「その前に女が欲しくて永田にプロポーズ」
永田は「一度、目をつぶっていれば」とOK牧場。

吉野氏によれな能力的に差があった嫉妬もあったし
妻の金子さん総括のときも戦闘に立った坂東氏が許せず、クッキー事件に至った」のでは。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 09:58:07.22 ID:???
>>248.249
私はこの事件後に某派の拠点校に入学したものですが
(私はノンセクトの三流活動家)
確かにご指摘の通りです。

一度、自治会室で「基地のお留守番」をしていた時に可愛い女性2人組が
深紅の全学連旗を見ていました。興味あるのかなあと話かけようとしたら
「怖い!」と逃げられました。無視と蔑視は辛かった。
特にこの事件後は「学生運動=人殺し」のイメージが強くてね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 11:23:08.85 ID:3an/c/ia
 
日本赤軍は、自衛隊・警察の動員部隊

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/02/4/52_1.html

そろそろ天皇・政府・自衛隊・警察は、

白状しなさい。

(仮説を含む)

( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/p006.html )

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 11:50:13.38 ID:???
日本共産党は、連合赤軍あたりの連中の事を「ニセ左翼暴力集団」と呼んで、
「左翼のイメージを悪くするための暴力集団」と定義していたなあ。
「警察や右翼から金銭を貰って泳がせてもらった」らしいw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 14:07:06.33 ID:???
日共=民青は「トロッキスト暴力集団(略してトロ)」と呼んでました。
「左翼の評判を落とす為にワザと泳がしているんだ」と。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 15:16:23.36 ID:???
総括で死んだ連中はあと20年遅く生まれて大学生やってたほうがよかったろうなってタイプばかりだな。
どちらかというとリア充ばかりだし。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 16:19:47.35 ID:???
そうですね。あの時代に生まれて、あの人物にさえ出会わなかったら・・・
ゴー川島だって、卒業時に「卒論」で教授が嫌がらせをしなかったら・・・
日大看護の三人娘だって、当局が「親の呼び出し→退学」という嫌がらせをしなかったら・・
金子さんだって早目に抜けて吉野氏と小さな喫茶店でもやっていたら・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 17:50:54.26 ID:???
扇動に乗りやすい洗脳されやすい人はどんな時代でもいるし被害者にも加害者にもなりうるって事だな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 17:59:17.28 ID:???
というか日本人の体質がそうでしょ。「おかしい」と思っても
みんながその方向へ行くと一緒に行ってしまう。しかもそれを繰り返す。

日本人にとって「みんなと同じじゃない事は死ぬ事よりも辛いこと」です。
だから「連赤」を知って「こいつら馬鹿だな」って思ってる連中でも
この環境になれば同じことをしたと思いますよ。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:02:03.50 ID:???
孤立を死ぬほど恐れる日本人はそうかもな
今はそんな奴は少なくなっているとは思うがね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:13:18.37 ID:???
革マル=早稲田
中核=法政
民青=明治
だっけ。関西はちと分からない。
民青は割と穏健だけど、立命館は過激だったらしい。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:55:14.41 ID:???
革マル派=北大・早稲田・国学院・学習院・東京女子・奈良女子・
大阪経済・金沢・琉球
中核派=法政 ・立教・東北・京大・大阪市立
反帝学評(社青同開放派)=明治・神奈川大・九大
ブント(共産同)=明治・同志社
民青=日本福祉・立命

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 14:00:21.65 ID:???
坂口は権威主義なとこがあるな。
上からの言うことは絶対!みたいな。
下の者の進言も聞き入れないし
下の者には有無を言わせず納得させたがる。赤軍と違って革命左派は上下関係が
緩かった組織だそうだから、吉野から見れば坂口は先輩であるけどただの同僚みたいなもんだし一方的に命令されるのは癪に触ったのでは?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 19:26:39.30 ID:???
>>246
坂東の方がぶれなさそうかも知れないけど、
私は坂口の本を読んで、なんでいちいち森に黙っとけばいいのに報告するんだ
と何回かいまいましく思った。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 20:42:32.10 ID:???
坂東って見た目ごついのに森にヘーコラしてたんか・・・。
坊主頭じゃなかった頃の森は優男っぽく見えたな。イヤミなインテリという感じ。

若松版の映画は、俳優達が本人達よりイケメンのケースが多かったなあ。
坂東役の俳優の髪が茶色いのが気になったけど。




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 23:28:21.88 ID:???
>>269
私も坂口本を読んだ時に、同じ様な印象を持ちました。
もっとも坂口本なので、あくまでも坂口の感性フィルターを通してみた“坂東像”になりますが。
他の関連本を読んでも、坂東は森に絶対的に服従していた事は、間違いないようですね。

坂東の著した『永田洋子さんへの手紙』へは未読ですが、その中で森に対して「性格面で弱い所があった」という趣旨の事が、書かれてたとか。
それを知って、「坂東は怖い人だなぁ…」って思いましたね…。

森の欠点もある程度判っている。
でもリーダーだから従っていたんでしょ?
不平不満をオクビにも見せず、黙々と。
メンバーをずっと見張ってて、問題行動があれば森に報告して…

心の底から崇拝してたリーダーに対してならともかく、森の欠点をちゃんと知っててそれでも服従できるって、恐ろしい人なぁと。

心を持たないロボットみたいと言うか。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 00:48:01.17 ID:???
赤軍じゃないけど奥平純三氏がハンサムで驚いた。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 12:20:33.43 ID:l9I21klD
坂口氏には舎弟がいないよね。
若頭としては不思議。前沢あたりが舎弟の候補だが「違う」
坂東氏には青砥とバロンという一部分が有能な舎弟がいるけど。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 12:21:40.55 ID:l9I21klD
>>272
バロンだって昔はイケメンだったんだ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 12:32:58.24 ID:l9I21klD
「森さんは、いざという時に、その場にいない癖がある」
坂東の森評はお見事です。

坂口氏は今で言う「残念な人」です。
・空気が読めない、タイミングが悪い、自分が我慢すれば収まると考える。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 20:37:53.35 ID:???
気が利かない人や空気が読めない人から総括されたっぽいのに
坂口はよく最後まで生き延びたなあ。

若松版の映画で、総括が本格的になりだした頃に
奥沢修一がやって来て、それまで険しい表情だった森が少しニコっとする場面があるけど
奥沢が当時珍しく運転免許を持っていたからかな。それとも舎弟と思っていたのか。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 12:21:59.81 ID:vCvI1drP
KOボーイだったからでしょ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 21:28:18.19 ID:???
坂口はダメダメなんだがなんか人間臭くて憎めないな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 21:42:25.22 ID:???
坂口って、四角四面で融通が利かない面と
優柔不断でどうしようもない面があるんだよな。
病弱な永田の事を「よくしゃがみ込み、女の酔っ払いのようだった」と書いていて
ひどい言い方だと思った。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 23:35:59.38 ID:???
連赤のメンバーは出身高校全員進学校だな。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 00:01:46.14 ID:???
で?


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 18:54:58.42 ID:v4G0A2fC
進藤氏は違うよ。日大看護の三人娘も。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 19:11:15.08 ID:???
たしか進藤さんはフーテン族だったのかな?

とりあえず山崎さんって結構かっこいいと思った。少しチャラい感じがするけどね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:41:30.05 ID:g55tjfgm
日仏学園で新宿ゴールデン街の常連ですわ。
山崎氏は自分勝手なとこがあり、森から嫌悪されてました。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:14:41.72 ID:???
山下洋輔のジャズライブの話や遠山さんとのパスタの話読むと、普通の奴っぽくて親近感もっちゃうね。
今大学生やってりゃよかったのに…

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:07:26.90 ID:???
坂東に関しては、和光晴生の日本赤軍とは何だったのか
にその後のエピソードがあり、未読の人にはお勧めです。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:15:23.82 ID:UD6/iC+K
倭寇氏の『赤い春』は読んだがそれは読んでいないな。
倭寇氏が重信さんを批判的に見てるのはわかった。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:38:05.68 ID:UD6/iC+K
内田樹先生が書いてるが
政治運動というものは「90%以上のパッとしない日常」と
運がよければ「10%の躁的高揚」があるが、
綱領的にどんなに正しくても必ず「落ち目」になる!
その「後退戦を担う将兵が必要」と。
いかに最後まで見捨てず、丁寧に弔う人がいるかどうかで、その運動の質が証明されると。

連赤の場合「丁寧に弔う人」が植垣や前沢ではね。死んでいった人も報われないだろう。
その資格があるのは吉野氏しかいない。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:11:58.20 ID:JzqiRH4X
>>285
山崎氏に限らず、今の時代に生きていれば運動などに全く無縁の連中です。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 02:19:12.15 ID:???
尾崎氏と山崎氏は余計なこと言わなきゃ死なずにすんだのにね。

かくいう自分も自信ないけどさ…

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 02:40:29.08 ID:???
そういう問題じゃないと思うが…


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 12:26:40.94 ID:9KCz+8qx
>>290
同じく。バカ正直というか、加藤長兄もそうだがね。
場が読めない。人が好すぎる。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 19:03:31.44 ID:???
この頃って長髪ブーム?
みんな似たようなショートだから区別つかなくなる。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 21:49:18.92 ID:???
>>293
まぁ加藤長男の場合は、柴野追悼会に出席するため、一旦山から降りて東京に行き、
数日後再び山に戻って来た時には、すでに以前とは全く雰囲気が変わってしまってたらしいですからねぇ…
彼が不在だった間に山では色々あったけど、それは知らなかったという不幸な部分
もあるんじゃないですか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 21:50:35.52 ID:???
>>294
レスアン訂正→>>292

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 12:21:59.97 ID:1ZTUACjy
>>294
それもあるけど。「俺は中京安保のリーダーだ。言ってやる!」って部分もあったのでは。
批判してるわけじゃないよ。そんな事で殺す奴等が一番悪いわ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 12:40:26.62 ID:1ZTUACjy
>>293
俺もロン毛でした。みんなそうでした。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 13:07:07.92 ID:???
女性兵士は農家の主婦みたいな身なりをするべきだ!という
森のセリフは農家をバカにしてるようでシャクにさわる。



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 07:57:31.32 ID:OWUwSRRv
服装や髪型で革命兵士としても資格云々を問うこと自体がナンセンスだな。
農家の主婦みたいな格好してれば、みんな革命戦士になれるのかい。

オシャレな革命家がいたっていいじゃないか。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:00:43.44 ID:???
森や永田以上に弁が立って、強烈な性格の奴がいたら止められたかな?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:10:05.63 ID:Dm4g6eNm
農民に偽装して油断させてうしろから撃つ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 23:21:53.00 ID:???
とりあえずタイムマシンでアジトにいって、森と永田にビンタしてこい!

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 12:19:47.50 ID:OsjmRBUv
>>300
最悪のキャラの2人が複合汚染して拡大したわけだから無理だね。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 12:35:37.45 ID:???
いたとしたら恐ろしいな。どんな奴なんだよ…

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 12:39:23.07 ID:OsjmRBUv
まあ、田中防衛大臣では無理だわ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:29:33.94 ID:???
>>298
農家の主婦乙

森と永田は今ごろあの世でお互いをリンチしあってるんだろうよ
変態夫婦だからSMチックに楽しんでるかもw


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 22:04:20.60 ID:O3Mgl/Cc
捕まったのは2人でしょう その内に1人の森っていうやつは自殺してんですよね獄中で
永田はどないなったんですか まだ刑務所に入てるのですか死刑になったのですか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 22:32:06.05 ID:???
自分の実父がモロこの世代。
住み込み有の自営をやってたもんで、自己批判だの総括だのはしょっちゅうだった。
それを求められるのが従業員の時もあれば自分の時もあった。
父は森で母は永田で、従業員はCCだったり自分と同じ党員だったり。
幹部の子として親からすらも優遇されたことはなく、子の躾=党員への見せしめだった。
自分が親となり家庭を持ち、そういう歪んだ家で育った自分が病んでるのに気づいた今、
この事件が気になって、心惹かれて仕方がない。
また、自分の祖父母たちを見てきた中で、このような子供を量産した親たちにも興味が
尽きない。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 23:19:49.04 ID:???
何言ってるのかよくわかりませんがあなたが病んでいる事だけはわかります

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 09:40:43.07 ID:JvamdNpf
>>308
団塊の世代に限らず、そういう人は「何時の世」もいます。

この世代とて学生運動に関係した人は「10数%足らず」に過ぎず
ましてや、こんな内部リンチで大量死させた組織は連赤のみです。

永田の排他性、森の独善性、他者の傍観主義等が
複合汚染して起こった事件です。



311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:49:24.13 ID:???
>>307
目の前の箱で調べようとは思わないんですか?


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 17:15:32.52 ID:???
当時の映像みてると楽しそうと思うけどね。
前科つくのは勘弁だけどさ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 17:21:06.34 ID:???
本当に世の中を自分たちの思い通りに変えたかったら
役人や大学の先生になって内側から変えるべきだったと思う。

あと、遠山は大した覚悟もないままメンバーに加わったような印象がある。
本当に日本を変えたいという意欲が感じられない。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 23:30:16.42 ID:A06JnVzG
遠山って中でも少し可愛かった人で化粧してるので総括された人ですね しかし
すごい事件って言うか日本を変える為って言うか あの時代しかありえないですね
今の大阪都構想の橋下さんの維新の会が可愛く見えます まぁあれはあれで
民主主義の中で票をとって説得をしないといけないのですからね だから武士から
の日本が1番変わった明治維新はもっと大変だったんでしょうね 改革しようと
した人らはみんな暗殺されましたもんね 

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:16:15.50 ID:???
自分達は母親から「ちゃん」づけで呼ばれるブルジョアの子供で
自分達が痛い目に遭わせている機動隊員や交番の警察官の多くは労働者の子供であるという事は分かっていたのかな。
あいつらと対峙する右翼や警察は、能力があれば貧しい家庭の出でも出世しやすいんだよね。ある意味労働者に優しい。



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:14:36.89 ID:???
>>315
あいつらガチ労働者には冷たい
よど号赤軍も唯一の労働者出身の吉田を真っ先に排除したし

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:37:38.91 ID:???
永田だって工員と看護婦の娘だと自称してるけど
金がなかったら私立中学なんか行かないだろ。
大学も私立の薬科大だし。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 20:41:12.76 ID:D5k/0jUl
あの当時のことにものすごく興味があります 何故そこまでしてみなさん頭の
賢い人達が赤軍派なんて作ったんですか ただ日米安保に反対だけではないんでしょう
何故にそんなに若い学生はエネルギーがあったのでしょうか? 30代前半の僕らは
凄い興味があります やはりこれもオウムのように1人1人がマインドコントロールを
されたのでしょうか それなりに娯楽もあったと聞きますが もしその年代で詳しい方
があれば是非教えて頂きたいです

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 20:42:52.66 ID:???
全員の顔写真みたけど、進藤氏って優男風だね。
新宿の不良なんて森氏からいわれてたみたいだから
もっとキツい雰囲気の人かなって思ったけどさ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 22:52:15.20 ID:???
不良っていってもただダラダラしてただけでしょ。
森に総括されたんだから大したことない。

いい歳して母親から「まあちゃん」だの「くにおちゃん」だの呼ばれる奴らに革命なんか起こされたくない。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:59:44.06 ID:???
>>318
その当時革命ごっこをする事が流行りだったしカッコよく見えて女にもてたかったからだろ
きっかけはその程度のもんさ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 03:05:27.87 ID:kz3e1dKy
オウムとどちらが…

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 07:14:48.50 ID:kz3e1dKy
真実はカップヌードルのステマだった。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 12:17:03.89 ID:7xoLjr5i
当時は大学に左翼活動家が四桁の単位でいて
東京も大阪も共産党推薦首長だったからね。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 12:33:15.96 ID:???
>>318
キューバとかで実際に革命が成功していて、
現実味を感じたんだろう。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 00:50:28.14 ID:???
寺岡氏と山崎氏はスパイだったの?
特に勢いで処刑された方は言動が不自然だったみたいだし。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 13:36:06.99 ID:gp6ACGok
あの当時は公安や他セクトのスパイなんて当たり前にいたが
赤軍派みたいに警戒心のない組織にはスパイなど必要なかったような・・・・

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:51:27.93 ID:gp6ACGok
目の前でチンピラみたいな言いがかりを付けられて
リンチで仲間が殺されているのに、スラスラと言動が自然なほうが
むしろ不自然でしょ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 19:48:52.11 ID:???
日本共産党は、
過激派の一部には右翼や警察のスパイがいて、
左翼は暴力的で恐いというイメージを植え付けるために活動していたと主張している。

スパイの話が本当かどうかは分からないけど、
思想のためには暴力や法律を守らない事も許されると思ったら終わりだよね。
多くの人の支持を得られなくなって組織が弱体する。





330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 21:28:34.73 ID:???
完全に共産党の妄想だろうが、在日ちょうせん人なのに街宣右翼にいる奴等みたいなもんか。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 04:46:30.31 ID:???
永田って見ようによっては可愛いといえないこともない


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 11:02:00.72 ID:???
>>329
「トロッキスト泳がせ論」だね。
権力は過激派を意図的に放置して
「左翼は怖い」というイメージを作り出そうとしている。

ウチの大学では全共闘のバリケードから
自衛隊しか所持していないはずの「携帯食料」が出てきて問題になったことがあるわ。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/02/11(土) 11:39:40.26 ID:???
さてここで恒例の「森公安スパイ説」をですね

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 12:32:56.69 ID:???
森は自殺直前に塩見氏に「どんな事があっても必ず再起する」と語っている。
そんな人が何故自殺?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 12:58:47.91 ID:???
フォーク歌手で「友部正人」って人がいるのだが
愛知県立熱○高校時代に「新左翼運動」に参加。ちょうど加藤兄弟らと同じ頃の活動。
彼は本山交番に火炎瓶を投げ込んで逮捕・退学処分!
それで「名古屋追放?」になって関西に流れてフォーク歌手になった。

この人に まさにあさま山荘事件を歌った名作がある。
乾杯/友部正人
ttp://www1.linkclub.or.jp/~kury/ct/abunaiuta/kanpai.html

友部正人 乾杯 http://www.youtube.com/watch?v=E9NL11jX03Y


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 07:04:18.59 ID:???
>>334
あいつの言葉なんて何の力もない

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 07:16:15.05 ID:???
それは可哀相でしょうが。
こいつも田宮氏や塩見損師にさえ会わなければ・・・

『連合赤軍 この人間喪失』には市大の部隊を指揮する森の姿が載っている。
公安に首根っこつかまれて「おっちゃん、堪忍、堪忍」と侘びをいれたらしい。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 11:16:47.95 ID:???
真面目に不真面目な連中だったらここまでやらなかったかもな。

339 ::名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 22:53:13.35 ID:???
若松の映画では、塩見孝也は子供達に追いかけまわされた揚句
「御用!」となったけど、本当にあんなに情けない捕まり方したのかなw


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 12:18:20.81 ID:BnR0B7lL
いやいや、権力には強い??が
子供たちには優しい?・演出ではないか。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 19:30:36.80 ID:???
「十六の墓標」によると、
女子校生時代の永田は、校則を守らない同級生達を
「羨ましい」とか「友達になりたい」とか思っていたらしい。
昔から学級委員タイプだと思ってたから意外な気がした。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 22:18:52.91 ID:???
田原総一朗のテレ東時代のDVDに出てた
(いつだか深夜に特集してた)永田は
言われるほどブスでもなかったので
逆にちょっとビックリした。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 00:33:18.51 ID:???
永田は言われてるほど醜女じゃないし大槻遠山も別に美女じゃない
同性の嫉妬を理由にして事件を矮小化させたい連中が昔から騒いでいるだけ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 02:26:00.84 ID:???
>>343
はげど
根本的な原因から目を逸らせるための目くらまし


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 06:21:39.21 ID:???
テレ東時代の田原のDVDは
こないだ発売されたばかりだから
どっかでレンタルとかできると思うよ。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/tahara/
3990円だから買ってもいいだろうけど。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 07:38:55.15 ID:???
いろんな人の手記を読むと、
大槻や遠山は、活動を大学のサークル活動の延長のように捕えていて
日本を変えたいという強い意志が感じられなかったな。
会社で言う「腰掛け」程度の意識というか。
でも、死に至るような暴力を振われるべきじゃなかった。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 08:16:49.48 ID:???
いま立松和平の光の雨読んでいるんですが
まだ今村道子が殺されて埋められてるところです。
どなたか読まれた方……はずっと前のスレにいそうですね。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 09:27:27.45 ID:o/GWjtqA
>>346
当時の学生・社会運動なんてそんなものですよ。それは他の人も一緒です。
兄弟がやってるから・・友達や恋人がやっているから・・
流行だから・・・面白いから・・・みんなそんな程度ですよ。
1980年代 あるCMで大ブレークした某クイズの女王だって
彼氏が活動家だったから・・・その程度の理由で集会で顔さらしてましたもん

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 09:32:20.03 ID:o/GWjtqA
>>343
そうかな。
歴史的に見ても大事件っていうのは案外、個人の嫉妬や好き嫌いが原因になっていることが多いよ。

永田の場合は母親が躾と勉強にすごく厳しい人物で
その精神的バランスの悪さが、他者への嫉妬や攻撃性につながった気がしますが。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 09:41:41.82 ID:o/GWjtqA
永田にしても森にしても
これまで娑婆では権力にいじめられまくっていたのが
山では「人の生死」を自分の気分次第で決めれる立ち場になって
面白くて仕方がない・・こんな気持ちだったでしょ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 13:06:40.27 ID:???
もし総括で殺し合いせずに、全員があさま山荘で籠城していたらどうなってたのかな?
人質も婦人一人ではなく宿泊客数名とかだったらオルグされたりとかは?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 20:25:01.31 ID:???
>>351
人質が複数でも、
その後左翼思想に傾倒する事は無かったんじゃないかな。
山荘でやった事はどんな綺麗事言っても「強盗」に過ぎないんだし。
政治運動に関わっていない普通の人にとっては、好奇心より恐怖心の方が強いだろう。

森や永田が山荘に籠ったら、「総括」が仮に無かったとしても
山荘管理などというブルジョワ的職業は恥ずかしくないのか?とかネチネチ絡みそう。


353 :まめちしき:2012/02/16(木) 12:28:20.02 ID:???
・進藤隆三郎は芸者と同棲していた
・加藤能敬は三兄弟で山に入っていた。二人の弟は、あさま山荘事件の
 5人の中の2人
・遠山美枝子は重信房子の親友だった。信奉者の多い重信に嫉妬していた永田は
 入山当初から遠山に目をつけていた
・寺岡恒一の父は、あさま山荘で居もしない息子に投降の呼びかけを行った。
 (寺岡は幹部だったので、当然立てこもり犯の一人と思われていた)
・山本順一の殺害理由は「運転が下手だったから」
 妻は仲間が赤ちゃんの面倒を見ている隙に逃亡。後に生存を聞いて号泣した。
・金子みちよの死に際し、永田は胎児を取り出そうと医学生の青砥に指示をした。
 もちろんそんな事はできなかった 

永田洋子、在りし日のお写真
http://file.bonbay.blog.shinobi.jp/img007_600.jpg


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 12:43:35.68 ID:CdXfnkw1
植垣がまた変なこと言ってるぞ。
総括は幹部の決定ではなく、一般兵士が「次はこいつだ!」と求めたとか。

永田が煽り、森が決定した。これが多くの兵士の証言なんだがな。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/02/16(木) 13:57:15.34 ID:???
一人をいたぶっている間、自分は殺されずにいられる……。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 15:09:41.15 ID:???
◆行方正時(享年22)坊ちゃん育ちのため、森に目をつけられた
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tyokorata/20100121/20100121125800.jpg

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 01:45:09.98 ID:???
総括で殺される瞬間みんな滅茶苦茶後悔したべな。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 15:44:09.17 ID:???
加藤兄弟とか今でいうオウムシスターズみたいなもんだろ
兄弟ごとカルトって終わってる

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 19:49:39.99 ID:???
若松孝二が、「どの連合赤軍のメンバーよりも警察の方が悪い」と言っていて
永田よりも極左学生に無抵抗で殺された交番のお巡りさんの方が悪いと思ってるのかと腹が立った。
左翼のメンタリティってこんなもんなのか。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 22:26:36.43 ID:2l0hr4UN
>>358
下二人はハタチにもならないガキだし、そんな思想よりも単純に暴れたい衝動だろ
まあ終わってるけど

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 06:24:52.72 ID:CSK5tkJ8
兄貴がやってるから俺もやる。あのうさるさい親父をギャフンと言わせてやる。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 12:43:14.26 ID:???
兄がグレると必ずと言っていいほど弟も真似しちゃう。
これと同じ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 22:35:56.79 ID:???
「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」若松孝二監督

自分より上の指導部がごっそり抜けて、森は指導者たらねばという焦りと責任感で、
統率のために、主体の共産主義化という曖昧な観念を純化させようと懸命になる。
彼の歪んだ観念上昇の中では、人が手段とされる世界を変革しようとするマルクスの疎外論は転倒され、
革命のための軍隊という手段が目的化し、主体は共産主義的兵士という抽象化された観念に埋没していく。

映画は、永田の卑俗な性格部分にも焦点を当てているが、それだけで終わらせようとしない。
森がたどり着く共産主義化論が、批判された「唯銃主義」として結実していることを、
銃が傷ついたことのエピソードを盛り込むことで、理解しているのだ。
森の考える共産主義的主体=兵士とは、銃へと倒錯的に物象化された主体であり、
それはフィティッシュなまでに偏執され、物神化される。
この物象化は、我々が日常で貨幣を扱う無意識へと通じるものであって、
兵士としての日常が、森の観念のうちにもまた組織化されつつあったといえるに過ぎない。

山岳アジトでの軍事訓練のシーンでは、遠山が訓練に参加する時の戸惑いと笑いが演出されている。
銃弾を節約するために、バーンバーンと口で叫ぶしかなかったこの史実は滑稽である。
ここでの遠山は、日常と山岳アジトでの乖離、観客と連赤の事実との乖離を象徴している。
革命軍を名乗っていても、革命ごっこではないか、という観客の意識は、
つまりCC、中央委員と大仰に名乗った指導部の統率の危機感とリンクするものだ。
空虚な革命ごっこではないかという疑いを、部下の一人一人に宿らせるわけにはいかないから、
遠山に対する視点は厳しくなる。同様に獄中の指導部批判をもってくる加藤、そして次々と。
追い詰められた集団の中では、結束を固めていく意味で観念化した敵が要請されていく。
第三項排除(今村仁司)としての、犠牲羊の召喚が必然化し、共食いがはじまっていく。
テルールの完成はもちろんテロル、暴力の発動の完成と同義だ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 22:36:43.67 ID:???
ここで重要なのは、敗北死と処刑の間の決定的な断絶である。赤軍派と京浜安保共闘の野合の中で、
互いの矜持でエスカレートしていくとはいえ、同志を死へ至らしめた後ろめたさ、
うろたえ、悔悟をごまかすように、正当化の名目として「敗北死」は提示される。
なぜなら、総括の名を借りたためらわぬ暴力は、あくまで自己批判のための手助けなのだ。
加害者も被害者も、森の観念的正義の遂行をそれと見なして思い込んでいるに過ぎない。
だから、頑張れと励まし、遠山は自分を誠実に殴り、兵士になりたいという。

自身への暴力の観念的肯定は、究極は自殺でしかなく、敗北死の地平はそこにある。
しかし自己批判で生まれ変われというのは死を求めることではなかった。
この矛盾を解決するために、森を含め集団の無意識が整合性を求める。
テルールには死が必要であること、観念的純化のための答えが権力としての軍隊組織にあるから。

「処刑」を選択したとき、その瞬間はじめて彼らは、ごっこ遊びから離脱したといえる。
まさに統一赤軍、連合赤軍という軍隊となった。はっきりと別の地平へ観念的飛躍を果たしたのだ。
死を死として従容と受け入れる軍隊の本質への誠実は、自己批判の誠実でもある。
理不尽に反革命と規定され、アイスピックでは途絶される処刑に「早く殺してくれ」と懇願する。
処刑者は焦って首を絞めて処刑を速やかに遂行するのだ。

映画は観念的飛躍を説明するに至らないし、より処刑の凄惨を描くことも限界としてなしえない。
この説明のためにはさらに山岳アジトシーンを長くしなければならなかっただろう。
後に山岳アジトに参加する奥沢のシーンで、森はにこやかに「頑張って下さい」と挨拶する。
ここでは既に森は軍隊の上官である。赤軍派が謳ったまだ見ぬ世界赤軍の一部隊として。
フーコー的な見えない権力ではなく、明示された権力として脱却した軍を選び取っているからだ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 22:37:25.95 ID:???
そして日本史上はじめて、国家権力に対する銃撃戦を貫徹する軍隊が、突如現出してしまうのだ。
日々の生活の基底の観念を揺さぶられることに、TVの前の膨大な数の意識が震撼する。
観念の異世界から襲来する不可視の巨大な軍隊のうち、具現化した少人数、異形たちの分隊は、
国家権力の統治の及ばない空間をつくりあげ、篭城してその空間を持ちこたえる。
その空間の防衛を担う兵士にとって、あさま山荘の管理人の妻が人質などではなく、
大事に保護さるべきもの、守るべき観念の依り代であるのは自明だったのだ。

映画は兵士一人一人の感情を追い、死んだ同志たちを背負わねばという心理的確証バイアスに対し、
後年、少年が語ったというセリフをフィクションとして導入して、違うと叫ばせる。
勇気がなかっただけという叫びは、責任を負うことを追認して実は違わないのであって、
このシーンは、映画を観客の日常に投げ返すために、俗情に媚びた構成上の必要としてあって、
論議を呼んだシーンであるのもよくわかる。
評価されるべきは、そうした個別の感情を差し置いて、兵士が最後まで兵士として振舞うことを
描写している点だろう。若松は、この自動化された観念の運動の恐るべき強固さを示唆することで、
連赤の思想を、悲劇として一貫させることに成功した。

守るべき空間を失った兵士たちの帰還は、別世界の捕虜としての帰還である。
銃に仮託された観念を失った彼らの、この世界の日常への帰還はなしうるか。
それは常に何かを忘れてきたかのような思いを抱えた、不具の後世としてしかない。
それは、悔恨の物語、では決してありえないのだ。
それは、全ての生きる人間たちが日々の生活で経験し感じている、遠く静かな喪失の思い出に似ている。
連合赤軍の物語は、そうしたものとしてある。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 23:34:47.34 ID:???
MACHINE CIVILIZATION」 / WORLD ORDER
作詞:須藤元気 作曲:須藤元気/ Takashi Watanabe


The morning of machine civilization
赤い楯 影迷い 灰色の服纏い リズムに囚われた朝
いつもと同じ瞬間 止めない生産ライン 何かが欠けてる
In the twilight of machinery

Where’s the world going Won't somebody tell me
Are these thoughts illusion Are we all one
この世界は変われるのか この想いは幻か

People find work to be done
人は働き 鳥歌う 眠りに落ちた夢 目を覚ませ 彼叫ぶ
いつもと同じ瞬間 この刹那に生きる 
いつか革命求め In the twilight of machinery

この想いを変えられるのか いつも夢に笑いかける

break through paradigm in your mind
revolution desire science ascension thirteen
white shirt white shirt white shirt
black shirt black shirt singularity
we are all one are we all one

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 01:31:35.39 ID:???
共産主義でよく見られる独裁者による粛清のひとつにすぎない
共産主義が人命や人間性をいかに軽視してるか分かる事件

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 08:21:21.97 ID:???
独裁政権じゃない国でやる革命なんてたかが知れてる。
あと、70年代頃から日本でもウーマンリブ運動が盛んになったけど
それほど女の権利を拡大させたいなら、アラブの国でやればよかったのに。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 09:08:53.82 ID:4ehL6zo8
共産主義は道徳を教条化した宗教だかならね。

というか総括は「いじめ」の構造にそっくりだ。
ドラエもんで言うなら

ジャイアン=永田・森
のび太=総括被害者
スネ夫=バロン・杉埼
しずかちゃん=一般兵士

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 10:57:13.40 ID:???
凄惨な死に方をした人を悪く言うべきじゃないけど
遠山はイラつくタイプだよな。
いろんな人の手記を読んでみたけど、
革命戦士としての自覚はあるの?何のために山に来たの?と思った。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 11:23:49.27 ID:4ehL6zo8
それは違うな。森が主導権を握ろうと水筒問題で永田らを批判した。
それに腹を立てた永田の意趣返しの犠牲者だよ。
ましてや赤軍派のバロンは彼女への私怨からお囃子方とし永田に加勢した。これが総括の原点。

赤軍派の連中も最初は「遠山さんの何が問題なのかわからなかった」と言ってる。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 11:27:31.57 ID:4ehL6zo8
370さん、こんなエピソードを知ってるかい?
よど号の田中偽造が書いているが明治大学のバリケードの正月の話だ。
「今、バリケードに何人残ってる?」と聞いた彼女は熱いお茶とチラシ寿司を
持って数時間後にバリケードに現れ、それをみんなにふるまった。

みんな彼女を慕っていたそうだよ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 11:48:59.79 ID:???
>>372
なんか、サッカー部やラグビー部のマネージャーぐらいの意識しかなさそうで。
「女だから能力が足りなくておも許される」と甘い考えを抱いていたような印象。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 11:52:33.18 ID:4ehL6zo8
ええ、そうだね、確かにそういう点はある。
しかし指摘された後は髪を自ら切って、顔が真っ黒でも頑張ったとう証言もある。

何もみんなが強い意志をもった革命戦士である理由はない。
ナチに抵抗したイタリアパルチザンでも勇敢に銃を持って戦った戦士もいれば
そういう雑用をこなした女性もいる。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 12:13:50.63 ID:???
>>374
自分で髪を切る所まで追いつめられても
それは命乞いのためで革命戦士としての意識が芽生えた訳じゃなかったら?
なんで化粧道具持ってきたの?なんで髪の毛いじっていたの?
なんで自ら率先して雑用をこなすような、男性に隷属するような事をしたの?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 15:29:28.51 ID:o/fT1ntN
そりゃ森の言う「革命戦士」とやらにはなってなかっただろうよ。
だから何だと言うんだ?
まるで、虐殺されても仕方ない、と言わんばかりだなw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 18:08:10.27 ID:hUg8s84a
女性が化粧道具持って何が悪いなのかな。
髪の毛いじって革命に支障が何かありますか。
ましてや、そんなくだらない理由が人を殺してもいい理由になるのかな。
女性兵士が化粧もせずに女っ気を抜けば革命できるのかな。

サヨクは○○でなければいけない!!
その思想が人を殺したんだよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 18:16:26.93 ID:hUg8s84a
遠山さんは元々が「救対」の人だよ。
だから戦士の資格がない!そう言うならヤマから降ろせば済む話です。

大体が他派とのゲバの時に敵前逃亡した森三流や
自分は現場で闘ったわけでもない永田鬼婆が
人に革命戦士の精神とやらを強制する資格があるのかい。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 20:15:53.29 ID:???
共産主義はキリスト教を裏返しにした宗教だからな
選民思想というのが根底にあるんだよ
共産主義化された革命戦士というありもしない幻想を目指して頑張っても誰がそれを認める?
私利私欲にまみれた俗物が革命戦士であるかないかなんて何の基準もないまま判別して命まで平気で奪う
これは森や永田の性格的な問題じゃない
共産主義という悪魔の宗教が内在する問題によって必然的に引き起こされた事件
いい加減に本質から目を逸らすのはやめたらどうだい?


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 11:19:08.26 ID:???
森も永田も三十路近いのに革命戦士とか
何頭湧いたこと言ってんだか…
つか働けよとは思う

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 12:32:21.43 ID:biPZbYee
>>379
でもこれだけ大量に仲間を虐殺したのは永田と森だけよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 12:33:44.66 ID:biPZbYee
中核VS革マルは100人以上を殺しているが対立組織が対象。
共産主義の独善性に永田・森の狭い価値観が複合汚染したんだよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 13:45:24.30 ID:???
>>375みたいな感じで総括にかけたんだろうなあ
そりゃあ総括対象者は全員助からずに殺されるわ
完璧な人間なんていないのに、こんだけ揚げ足を取られたらどうしようもない

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 19:29:58.53 ID:???
>>383
揚げ足取りかなあ。
体育会系サークルのマネージャーぐらいの意識しか持たない女性が、
日本を変えるために真面目に訓練に励んでいる連中の中に入っちゃったんでしょ。
批判は当然だと思うけど。
生理休暇は欲しい、定時で帰りたい、でもお給料は男並みに欲しいとか言うバカ女と同じ。
じゃ、夜勤の仕事行ってくるわ。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 20:33:47.72 ID:???
単なる批判と「総括」の違いも判らないバカがまだ居るとは・・・。

まあ訊かれてもいないのに「夜勤」とかで逃亡するあたり、森に近い
メンタリティーなんだろうなw

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 01:32:07.86 ID:???
>>380
地下に潜るまでは働いてただろう。
永田なんか一日中立ちっぱなしの病院勤務だったし、
組合作りで入った製造業では、
仕事がきつくて職場のトイレの壁に1〜2分もたれるのが楽しみだったぐらいだ。

地下に潜るって意味が分からないのかな?
指名手配されてから働けないのは分かるよな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 01:59:07.28 ID:???
>>386
実働何年働いていたんだよ
自立も出来ない奴が世直しなんてちゃんちゃらおかしいw


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 11:24:07.60 ID:sjmoHUaC
【社会】あさま山荘事件…凄惨なリンチで十二人の仲間を殺害、学生運動は民衆の支持を完全に失った
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329780326/

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 12:26:42.04 ID:aj6cnjhS
>>384
そういう君は完璧な人間かい?
チンピラもどきの言いがかりというのが理解できないの。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 12:36:00.58 ID:aj6cnjhS
40周年かあ。中日新聞に雪野氏と金さんが載ってたよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 21:18:27.14 ID:???
植垣や青砥はコメント出してないの

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 21:49:00.54 ID:???
鬼婆永田は
出所後は植垣にすり寄ってたんだってな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 06:40:51.62 ID:bYY+sD0q
【論説】あさま山荘事件から四十年…凄惨なリンチで十二人の仲間を殺害、学生運動は民衆の支持を完全に失った 東京新聞・筆洗★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329825443/

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 12:18:44.86 ID:+UueX7AU
バロンのねじまげたコメントは有害なだけです。
ルンプロ手配師の青砥は以前に中日新聞にコメントがあった。

植垣はヤマで同志の遠山さんを売って鬼婆にご機嫌をとっていた。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 19:48:44.34 ID:???
遠山さんはヤマに来る前は女王様のように振舞っていたんでしょ。
理論武装もできないで訓練もまじめにやらないで。
それで通用すると思っていたんだよね。自己批判を求められるまでは。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 20:42:49.90 ID:???
遠山に粘着するキモイのがいるな >>375>>384
きっと永田みたいな
僻みで根性ねじ曲がった風船ブスなんだろうw

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 20:53:51.75 ID:???
>>395
しつこいなあ、まだ遠山で絡んでるのかよ。
甘い考えだったのはその通りだが、それは進藤や山本夫妻も一緒だろ?

で、お前は「だから遠山なら総括されてもしょうがないよね」
と言いたいのか?
夜勤で逃げずに、ちゃんと答えてみろよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 20:58:32.89 ID:???
あの程度で革命できると思ってた連赤全員が甘い考えだろ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:00:18.64 ID:???
勿論死に至るようなリンチは許されるべきじゃない。
でも、あの人は意識改善が必要だったと思う。
サークル活動の延長線上で来られてもみんな迷惑だったんじゃないの?って。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:01:45.23 ID:???
>>399
なんだよ、意識改革って
ゲスな連赤に染まれってことか?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:11:41.10 ID:???
>>400
学生運動って遊びじゃなかったんでしょ?みんな真剣だったんでしょ?
じゃあなんで化粧したり髪の毛いじっていたの?
そんな暇があったら勉強していた方がいいと思わない?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:22:03.06 ID:???
>>401みたいなやつが森や永田になるんだなと思った

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:27:02.41 ID:???
真面目じゃなかった人達は、学生運動に何を求めていたんだろう。
恋人作り?当時流行っていたから?
そんな下らない事でやっていたら、
大学進学を認めてくれた親や、
成績が良くても様々な事情で進学できなかった同世代の人達に対して失礼だと思う。
大学進学どころか高校進学もできなかった人も珍しくなかった時代なのに。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 22:10:50.69 ID:???
大半の奴は適当なところで切り上げて、まともに暮らしてるんだよ。
総理大臣にまでなっただろうが。

赤軍派出身のカリスマ塾講師もいれば、革命左派出身でアロマテラピーの権威
もいる。

お前は本当に頭が悪いなw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 03:14:47.07 ID:???
>>403
逆、逆。
当時の学生運動なんて参加してた側から言わせると、サークル活動に参加するような感覚だったみたいよ。
男女グループで喫茶店行って熱く語って仲良くなって♪ってノリだったみたいね。
最近の大学生がサークル参加して合コンしてってのと全く同じ。
大学なんてドロップアウトして権力に逆らったほうがカッコイイ☆って時代の申し子だよ?
連合赤軍だって男女交際は禁止じゃないし、化粧も髪の毛いじるのも永田がキーキー言ってただけで
良くないこととは思われてなかった。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 06:58:47.22 ID:???
遠山を妙に叩いてる人って遠山=現代スイーツ女性
と思い込んでるんだと思う

でもそれなら、坂口と事実婚してたのに、指導者だからってあっさり
森に乗り換えて「森さんと結婚するわ!」とか言ってた
永田の方がスイーツなんじゃないですか、と思うw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 09:53:40.04 ID:???
千葉景子が瓶にガソリン詰めてた時
デモの4列目にいた菅直人は機動隊から逃げた時
仙石由人はみんなに弁当運んでいた時
坂口弘に跨った永田洋子が白目をむいて泡吹いてた

運命とは不思議なものです

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 14:21:38.99 ID:???
>>406
まあ「女らしかった」ってのも統括の為のこじつけだもんな
永田だってちょっとパワーバランスが違えば水筒を忘れたとか病弱だから一人だけパン食べてるとかの理由で統括されてただろうし

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 15:13:11.39 ID:???
一生懸命遠山批判をしてる奴は学生運動を何だと思ってたんだろ
軍事訓練する山岳ベースにすら出来婚の子供連れて家族で、恋人同士で、夫婦で参加したり、肉体オルグの名手wがいたりとすげーぞ
ヤリサー顔負けだわ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 16:08:33.55 ID:11x0Pubj
>>401
だったら今でもやってるよ。
いわゆる「ブーム」みんながやってるから。
テレビで見てやってみたいから・・

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 16:25:01.78 ID:11x0Pubj
>>革命左派出身でアロマテラピーの権威
IT会社の社長もいますよ。

赤軍派には「社長」が一杯いるし・・
塩見氏は風俗行くと刑務所仲間の店長から「あ、ギチョー」って呼ばれて
風俗嬢から市議会の議長と勘違いされてるらしい。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 20:18:43.41 ID:ls7pdn/1
「連合赤軍事件スクラップブック」
http://ameblo.jp/shino119/


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 23:42:27.02 ID:???
>>408
永田は連合赤軍以前に人を殺して埋めた事を知らんのか?
もともと基地外ババアなんだよ
まあ共産主義革命なんて考えるやつは皆基地外なんだがなw


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 00:03:33.95 ID:???
>>401
「遊びじゃないと」口で言ってただけで
実態は遊びでしかなかったよ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 00:43:56.20 ID:???
あさま山荘から今年で40年になるのか。
その割にはメディアでの盛り上がりはないなー
10年前の時は本も色々出版されたり
賑わったんだけどな。
連赤本をもっと読みたいけど
ネタも出尽くしたのかな。
吉野の友達の本がなかなか出版されないが、事件後40年に合わせてタイミング
待ってるのかな。速く読みたいわ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 07:10:49.70 ID:???
親サイドの本も読んでみたいなあ。
必死に育てた子供があんなことを…。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 11:32:07.22 ID:BL9lHwqE
>>379
キリスト教こそが選民思想持ってると思うけど。
集団心理が怖いと思うわ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 11:47:37.30 ID:BL9lHwqE
>>405
妊娠だの強姦だの、何で性に行くんだろうと思ったわ。
あの当時進学できるのなんて、みんなお坊ちゃま・お嬢ちゃまでしょう?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 14:34:56.40 ID:RnqWouQ/
解放じゃなくて開放だな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 14:47:44.93 ID:???
結婚離婚もすごいよな「私は○○と結婚する」とら離婚するって同士に宣言して終わりっぽい。
ベースでも結婚したいとか離婚したいとか出てたよね。
革命ごっこに夫婦ごっこ。ごっこ遊びで何人殺したんだよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 18:45:46.32 ID:???
坂口弘の母「牟田さんの奥さんをベランダに出して、姿を見せてあげて。
家族の人たちもすごく心配しています。10時に電話するから電話に出て、
奥さんの声だけでも聞かせてあげて。」

吉野雅邦の母「あなたの仲間だった森さんも捕まったけど、無傷でした。
あなたが出てきたら絶対に撃たないと警察も言っています。早く銃を捨てて
出てきなさい。牟田さんの奥さん、お元気でしょうか? 本当に何と
お侘びをしてよいやら分かりません。」
「お母さんを撃てますか!」(直後にズドーーーン)

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:16:28.41 ID:???
>>421
コントみたい(笑)

全てがコントみたいだねこいつらのやったことみんな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:24:42.43 ID:???
お遊びだからなあ
自分たちが一番世の中を舐めきってたんだよ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 02:22:07.11 ID:???
処刑もリンチもあさま山荘もなく、最初のように和気藹々とした雰囲気のまま
山小屋の場所が警察にバレてそのまま逮捕だったらどんなによかったか…

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 07:45:58.19 ID:???
吉野なんか母親に「まあちゃん」なんて呼びかけられてたなw
いい歳して人前で「ちゃん」付けで呼ばれるような甘やかされた人間に革命なんか起こされたくないな。

川内公範が、「左翼は貧しい人間や学のない人間の味方と言うが、私の事は小卒と罵る」
と言っていたな。そういう矛盾にメンバー達は気づいていたんだろうか。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 10:25:02.82 ID:???
>>424
クリスマスツリーテロや小包爆弾で民間人殺してるし、強盗してるし警察に爆弾投げ込んで警官ころしてるからいろいろ無理でしょ
これだけやっても当時のマスゴミは赤軍派連中をかばってたんだから恐れ入るわ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 10:53:48.69 ID:???
>>425
左翼は貧しい人間や学のない人間の味方ではなくて、
そういう人を利用し自分達が支配者になりたいだけの権力欲に塗れた俗物だからなw

矛盾に気づかないんじゃなくて本音と建前を当然理解して使い分けてるだけだよ


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 20:11:55.75 ID:???
高田渡も、晩年に出たドキュメンタリー番組で
私大をドロップアウトして山谷に潜り込んだ
高石ともやや岡林信康を偽善だと批判してたなあ。
お坊ちゃまの貧乏人ごっこには腹が立つと。
連合赤軍のメンバーたちの事もきっと馬鹿にしていたと思う。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 22:51:39.87 ID:oXis7giX
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120225-909008.html
一連の連合赤軍事件から40年を迎えたのに合わせ、元メンバーや関係者らが集まり、
大量リンチ殺人の犠牲者や死亡した元幹部らを悼む「殉難者追悼の会」が25日、東京都内で開かれた。
事件に関わり懲役20年の刑を終えて出所した元メンバー植垣康博さん(63)らが呼び掛け、約50人が参加。
植垣さんは「長い歳月がたち、亡くなる関係者も多くなった。
多くの人が参加する最後の追悼の機会かもしれない」としている。
追悼会では参加者全員が黙とう。マイクを握った元赤軍派議長の塩見孝也さん(70)は
「まだ責任を取り切れてないと思う。殺さざるを得ない羽目に陥った人にも思いをはせながら生きていきたい」と話した。
事件は1971〜72年に発生。リーダー格の永田洋子死刑囚=病死=らの主導で、
組織から逃亡した2人を殺害したほか、
群馬県の山岳アジトで「総括」と称したリンチを繰り返し、メンバー12人が死亡。
その後、長野県・軽井沢で起きた「あさま山荘事件」でメンバー5人が立てこもり、
銃撃戦で警官ら3人を射殺した。


元メンバー植垣康博(63)
現在スナックバロンのマスター
http://blog.goo.ne.jp/akame_2005/e/a3f14860b74fd2d5e580ea38d9afdff4


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 22:58:26.70 ID:???
植垣 康博君、李 紅梅さんの結婚を祝う
2005年8月7日             塩見孝也
http://homepage2.nifty.com/patri/column/happy_wedding.htm

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 09:16:34.78 ID:pUQbeLU3
>>423
そうですよね。本人たちは否定するだろうけど。
俳優の風間杜夫(元早稲田大全共闘)が言っていたけど
「自由を寄こせ」と叫んでデモで逮捕された。拘置所で気付いた。
その「自由を寄こせ」ち言っていた娑婆こそ、もっとも自由な空間だったと。
それで彼は足を洗った。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 09:20:36.16 ID:pUQbeLU3
>>425
まあ、まあ、政治家でも「ちゃん」付けで呼ぶじゃないですか。
山本一太なんか「河野ちゃん」とか。

反権威を叫びながら全学連委員長始め幹部はいつも「東大」「京大」「早稲田大」。
ウチの大学の革マルクンが、某国立大学の幹部の前で直立不動で
指示を受けてるのを見て、いっぺんに興ざめしましたわ。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 09:34:32.71 ID:pUQbeLU3
>>429
進藤氏の元カノなら大阪あいりん地区にいるらしいですよ。

あんまり植垣氏の語ることをウノミにしないほうがいいよ。
「永田鬼婆」を「普通の人」と言ってる人だよ。
それから彼の著書にある『さらば恋人』が彼の作詞・作曲になっているけど
とんでもない話です。ナチに抵抗したイタリアパルチザンの曲です。

彼は本々、娑婆に出た時はあんまりマスコミで出たがらなかった。
ところが世間は植垣なんてのは知らなくて、彼の犯した重要な役割に気付いていなかった。
それで出演した後は意外なことアチコチで引っ張りだこなって面白くなった。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 10:11:11.11 ID:???
植垣は大嘘付きだからなあ
しかも裁判中は永田といちゃいちゃ状態だったみたいだし
一番権力にケツ振ってたのが植垣だ


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 10:15:59.82 ID:pUQbeLU3
そこまでは私はよう言いませんよ。
但し、人間が極めて軽く、物事の深淵を考えない人間であることはわかります。

ある意味、ブントや連赤のメンバーの「欠点:欠陥」を見事に備えた人物であるとは思います。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 10:45:26.44 ID:pUQbeLU3
434の言う通りですが、そんな処から「彼は公安のスパイだ」との説が出てきたんでしょう。
しかしこんな軽い人間、スパイとして使えませんよ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 11:04:44.66 ID:???
>>436
案外森がスパイだったりして。
一番過激な人がスパイ。
組織を散々煽って先鋭化させて大衆の支持を得られなくする。
ヤマに来る前警察に「おっちゃん堪忍してや」と泣きついたんでしょ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 11:12:57.28 ID:pUQbeLU3
そうそう、日韓闘争で逮捕された時みたいに「おっちゃん、堪忍、堪忍」

関東派に故藤本敏夫(歌手の加藤登紀子の夫)と共に拉致された時も
「な、殴らないでくれ、自己批判する」と泣いた人ですからね。
こんな奴に同志を総括する資格があるのか。

ちなみに超イケメンの藤本氏は敢然と自己批判を拒否して凄まじいリンチを受けた。
それが彼の早すぎる死に影響したと言われる。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 11:32:56.05 ID:4EIqaSww
わかりやすく詳しい解説サイトない?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 13:09:20.67 ID:NlGGWgG9
あさま山荘事件から40年 〜メディアの現在〜
http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/

NHK総合 平成24年2月26日(日) 午後1時50分〜3時00分(70分)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 13:17:30.35 ID:???
http://kwout.com/cutout/w/nu/rm/v7g_bor.jpg
山岳ベース事件 被害者
   メンバー           学籍/出身地      旧所属    ..最終的総括事由            死因
尾崎充男(22歳男性)    東京水産大学/岡山   京浜安保   ちり紙とってと言った          凍死
進藤隆三郎(21歳男性)  ..秋田高卒/福島      赤軍派    ..金欲と女性関係            内臓破裂
小嶋和子(22歳女性)    市邨学園短大/愛知   京浜安保   加藤とチュー               凍死
加藤能敬(22歳男性)    和光大学/愛知      京浜安保   小嶋とチュー              ..内臓破裂
遠山美枝子(25歳女性)  ..明治大学/横浜      赤軍派    ..化粧と長髪             凍死 or 衰弱死
行方正時(25歳男性)    岡山大学/滋賀      赤軍派    ..会議ですっきりしたと言った      撲殺
寺岡恒一(24歳男性)    横浜国立大学/東京   京浜安保   森と永田の悪口を言った     皆で刺した後で絞殺
山崎順(21歳男性)     ..早稲田大学/東京    ..赤軍派    .寺岡を殺さなかった        皆で刺した後で絞殺
山本順一(28歳男性)    北九州大学卒/愛知   京浜安保   妻に対してえらそう    暴行後の自害未遂による出血多量?
大槻節子(23歳女性)    横浜国立大学/横須賀 ..京浜安保   敗北という単語を多用        内臓破裂
金子みちよ(24歳女性)   横浜国立大学/横浜   京浜安保   森に色目を使った        全身打撲(妊娠8ヶ月)
山田孝(27歳男性)     ..京都大学/東京      赤軍派    ..薪拾いが遅い              凍死

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 14:47:05.20 ID:???
若松孝二って、こないだ逮捕された松井康子と仲良しだったんだね

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:21:47.49 ID:???
Yes

1963年、若松孝二が助監督を務めたテレビドラマに出演した後、
若松に国映映画への出演を請われる。
同年「牧和子」の芸名を名乗り、若松監督作品『おいろけ作戦 第一部 プレイガール』
でピンク映画にデビュー、初主演を果たした。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:41:58.46 ID:???

★あさま山荘事件で逮捕された連合赤軍のメンバー5人の近況

坂口弘・・・・死刑囚@東京拘置所【現在65歳】
坂東國男・・・国際手配中(生死不明)【生きてれば現在65歳】
吉野雅邦・・・無期懲役@千葉刑務所。ムショでのあだ名「あさまサン」【現在64歳】
加藤倫教・・・懲役13年、1987年1月仮釈放。長兄(能敬)はリンチで死亡
      現在は実家の農業を継ぐかたわら、野生動物・自然環境保護の団体
      (日本野鳥の会愛知県支部、カキ礁研究会)に所属して活動しており、
      それらの団体で役員を務めている【現在60歳】
加藤元久・・・倫教の弟、事件時16歳。保護処分扱い【現在56歳】

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 17:40:04.46 ID:M1giHKR4
加藤倫教さんは結婚したんだよな。奥さんは事件のことを聞いて泣いたそうだ。
弟の元久さんはまだ精神的に立ち直っていないようだが

加藤家は土地と借家を持っている大地主、金には困らないし割とのんびりした土地柄です。
名古屋だったら石をぶつけられるだろうがね。

学歴がなく苦労した父親(教員)が超スパルタ管理教育を実施
子供たちはそれに反発して過激派に走った。
三河地方は徳川家の地元で封建的で、それに反発する形で過激派に走った連中がたくさんいる

ちなみに元久さんの母校は昨年、閉校している。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 18:20:10.75 ID:???
倫教さんによると、父親は厳しかったのは確かだけど差別を嫌う人だったらしいな。
加藤父ぐらいの父親はあの当時は別に珍しくなかったと思うよ。

植垣さんもう出所してるのか。
警察サイドは、「殺された方もクズ」と思ってるのかな。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 18:49:40.59 ID:M1giHKR4
>>446
そうですね。特に徳川家臣団の三河ではね。
彼が出所した時に「お父さんの言う事を聞いていればこんな事にならなかったのに」と
語った気持ち・・・よくわかります。

>>「殺された方もクズ」と思ってるのかな
まさか。その「リンチの凄惨さ」に調書を取る警官の手が震えたそうです。
この事件で「唯一、人間らしさ」を感じたのは
「移動の時に少年が緊張で泣き出した、それを見た幹部が彼を優しく抱いた」
これだけだったそうです。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 00:06:41.85 ID:???
今日の、ていうかもう昨日か、NHKの番組で連行されるフジの白黒映像、
最初に連行されたの加藤三男の元久だよな?
ピンボケではあったけどボカシ入ってなくて、3番目に連行された二男、倫教は完璧にボカシが入ってた。

坊主に近い短髪は元久だよね?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 00:19:22.55 ID:???
こいつら当時未成年だった奴も紅衛兵みたいに率先してリンチ殺人に加担してたんだろうな
洗脳しやすいただのバカだから利用するだけ利用されて使い捨て
ただ刑だけは軽く済んだから本人たちはラッキーくらいにしか思ってないんだろうよ



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 01:11:03.83 ID:???
連合赤軍で同人誌かく腐女子はおらんのか?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 06:36:30.32 ID:???
>>450
腐は帰れ。>>450みたいなバカ女が団結を乱したんだろうな。
「森さんの目がかわいい」発言の金子とか。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 08:48:51.72 ID:???
>>451
端から寄せ集めで団結してなかったんだから無理ぽ
永田なんか「お前のせいで私が女ボスになれない」って金子を殴ってるしな

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/02/28(火) 11:45:41.97 ID:???
「革命戦士になる!」というのと「解脱する!」というのとはニュアンス的に
かなり似通ってるものがあるね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 15:08:00.68 ID:???
この「城崎 香代」さんは、どなたのお母さんなんでしょうか。

http://homepage2.nifty.com/patri/column/me.html

http://www.google.co.jp/gwt/x?q=%E7%A9%82%E7%A9%8D%E6%BA%80&ei=Lm1MT8CuL86fkgWQbA&ved=0CAgQFjAB&hl=ja&source=m&rd=1&u=http://homepage2.nifty.com/patri/column/me.html

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 17:26:45.96 ID:???
>>454
離婚したのかな。
あんな事件起こした連中の家庭なんて崩壊してもおかしくないけど…。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 17:41:14.67 ID:e1B5D25n
<あさま山荘事件>40年 坂口死刑囚、支援者に反省の手記
毎日新聞 2月28日(火)15時1分配信

 「節目の年に事件を振り返り、もう一度きちんと総括しなければならない」。
あさま山荘に立てこもった坂口弘死刑囚(65)は今月、東京拘置所から
支援者の女性(61)に手記を送った。あさま山荘事件直前の71年12月〜72年2月、
山岳アジトで永田洋子元死刑囚(昨年2月に病死)らと仲間に暴行を加え、
計12人を死亡させたことへの反省の念を便箋366枚につづっている。

 メンバーに「革命戦士」になることを求め、自己批判を迫り「総括」と称して
繰り返された凄惨(せいさん)なリンチ。手記には「(最高幹部による仲間への)批判の深化、
拡大化の危険に気づくこともなく、ずるずると総括の深みにはまっていきました」と記されている。

 坂口死刑囚は、差し入れられた雑誌に掲載された永田元死刑囚の葬儀の写真を目にしたといい、
面会した女性に「きちんと送ってくれる人がいて、本当に良かった」と話したという。

坂口弘死刑囚
http://amd.c.yimg.jp/im_sigg3YYtWlnOTf_JBnb.QPr7Xg---x294-y450-q90/amd/20120228-00000055-mai-000-3-view.jpg

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:56:09.18 ID:???
>>452
永田「私がいるから、あなた(金子)は女ボスになれない」だったような


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 23:10:43.57 ID:???
今日でちょうど40年経つのかー。
あさま山荘終幕したあの時から。
ほんとメディアでの扱いが小さくて残念。
しかし坂口には、まだ支援者がいるのには
驚いた。最高裁で死刑確定してからは
手の平返すように支援者が去っていったと
聞いたし、母親も逝去してからは
支援者はいないと思っていたよ。
今回の記事にあった手記は膨大な量みたいだから出版にこぎつけてもらいたい。
あんなに大量に殺人を犯したんだから
同情するつもりはないが
ほんと切ない人生だなと感じる。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 23:33:50.86 ID:???
坂口の「送ってくれる人がいて良かった」は
自分が逝った後の事を考えての発言だろうな
今でも永田に情が残ってるとは思えない

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 01:03:40.45 ID:???
上司にするなら永田、森と牟田口廉也どっちがいい?

461 :平野國臣:2012/02/29(水) 04:31:06.72 ID:nRZkvNLK
>459
そうは思わんな。あんな悪魔の女版みたいな鬼ババアでも、遺体を引き取って
一応の葬儀をしてくれる人らがいて良かったということだろ。永田が人間扱い
されていることへの感謝だよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:30:32.72 ID:???
>>459
永田(+植垣)と坂口は、獄中でかなり険悪な論争してるし
坂口は完全に冷めてるぞ

永田はまたくっつこうとするかもしれんけどな

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 16:44:31.10 ID:???
連合赤軍って世間知らずでバカなことやらかして人生棒に振ったダメ人間集団だよな。奇面組顔の永田にいたっては反省してなさそう。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 19:29:29.52 ID:???
永田は十六の墓標を読む限り、反省などしとらんな
川島が悪い、坂口が悪い、森が悪いと言い逃ればっか
さらに瀬戸内寂聴が調子に乗せちゃった感じ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 19:53:03.01 ID:NYsKuBbq
でもあのまま総括が続けば次の総括対象者は間違いなく坂口氏だったよな?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 21:25:43.46 ID:???
永田も森も、ム所に入ってからは死んだメンバーの事は悪く言わないんだよな。
「遠山や大槻や金子は女であるという理由で甘えていた。今でも絶対に許せない」とか貫けばよかったのに。
コミュニストのくせにメス坊主なんかにコロリと参りやがってよ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 07:57:37.36 ID:???
>>456
分かってはいるんだがなんだかもうARATAのイメージになってしまっていて
画像を見ていつも驚く

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 13:35:49.46 ID:???
>>450
こうやって腐女子のネタにされんのもバチがあたったのかもよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 15:13:23.08 ID:???
>>454
最初「牧野」が「牧田」に見えた。
牧田明三氏かと思ったわ。
瀬戸内海の小島が故郷〜とか書かれてたせいかな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 15:16:27.07 ID:KzS71hGa
--連合赤軍--あさま山荘事件第7山岳ベース
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1291516749/


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 23:35:18.18 ID:???
連合赤軍の本読みあさってたら、夜中金縛りにあうわ。
パソコンは壊れるわ、DVDは動かなくなるわで散々だ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 09:13:32.54 ID:D3Y/tqgd
>>さらに瀬戸内寂聴が調子に乗せちゃった感じ
俺もそう思うわ。ただでさえ物事の深淵を感じないアホなのに・・・
植垣は田原総一郎が乗せたしね。



473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 09:44:53.86 ID:D3Y/tqgd
慶応の黒ヘルの子も次期総括候補者でしょ。
車の運転で失敗したり、免許書落としたり・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 11:00:37.56 ID:???
最終的には森永田に坂東と加藤兄弟まで減ったのだろうか

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 11:46:09.64 ID:???
加藤兄弟も兄に対するリンチで難癖つけられて総括されただろうなあ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:46:21.20 ID:???
森も永田も何がしたかったんだ?
ただでさえ仲間少ないのに半分近くも減らしちゃって。
永田は只でさえ器量悪くて見栄えしないんだから、これでバカってどうすんの?


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 15:43:21.55 ID:???
永田洋子と言えば、昔、著作を読んだ時に『なんだろう…この人は』と
強烈な不快感と反発を抱かせる箇所があったなぁ。

『目尻にピーンときたらドモ●ルンリンクル。東拘にはそんな物はないので、オロナインを塗ってる。』とか…。
陰惨な山岳ベース事件の回想録を記してる時に、何なんだろう…この軽やかさは?

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/03/03(土) 16:16:14.14 ID:???
森に関しては逆に殲滅戦をしたくないから積極的に仲間をつぶしていたとしか思えない。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 17:18:47.83 ID:???
>>478
確かに
敵前逃亡するような小心者に武装ほう起する度量なんかあるはずがない
出来ない理由を作るために仲間を殺して行ったんだろうな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 17:37:02.71 ID:kfA548En
最初は流れでやったのが、面白くてしょうがなくなったんでしょうな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 18:08:31.51 ID:kfA548En
>>477
永田にすれば「私たちは同志にもっとがんばってもらおう」と思って総括を求めた。
間違っていたのは暴力を用い死なせてしまったことだけ〜。この程度の感覚ですよ。。
「遠山さんを責めようなんて気持ちはまったくなかった」
「総括で殺された同志たちの毅然とした態度に学ぶべき」
こんな事を平気で言ってる鬼婆。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 18:13:13.91 ID:kfA548En
連合赤軍事件
http://www.youtube.com/watch?v=Xw1qmSLKZ6M&feature=related

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 20:07:46.37 ID:???

北朝鮮の普通の人って

チョコレートも食ったことないらしいお


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 20:23:56.22 ID:???
マルチご苦労。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:23:30.23 ID:???
中性の怪物とか女を捨てるとかって、言葉では格好良くは見えるけど、
現実は化粧っ気のない地味で冴えない外見の女だよな。
稀に様になる人もいるけど、失礼だが永田とかの容姿じゃカッコいい女にゃ程遠い。

こいつらの理論って地に足がついてないと思う。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 03:12:13.69 ID:???
>>485
化粧をする余裕がある=不真面目と思っていたんじゃないの。
授業中に教科書読むふりして化粧をしている女子生徒のような。
あとは、女らしさを肯定する事は能力が低い事を開き直る事だとか思ったんじゃないかな。
実際、フェミニズムを売りにする女の政治家ってロクなのいないしw



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 08:33:25.56 ID:HjlWHIWX
水筒事件でメンツをつぶされた永田鬼婆としては赤軍派に報復したかった。
その生贄の標的に選ばれたのが同性で目につきやすい遠山さんだった。
チンピラの言いがかりと一緒で理由は何でも良かったと思うよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 08:36:39.52 ID:HjlWHIWX
>>こいつらの理論って地に足がついてないと思う。
同感です!!女性が化粧するなど当たり前!
むしろそれを許容できない自分の狭量さこそ恥じよ。
化粧しない女性ばかりになれば革命ができるもんじゃない。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 11:11:55.09 ID:???
夫婦子連れで来てた旦那の方が、嫁がおむつをバッグに入れてるのを手伝ったって理由で総括対象に
なったってのを読んで工エエェェ(´д`)ェェエエ工ってなったわ
「女らしさ」が総括対象になったのって永田がそれにコンプレックス持ってたからなんだろうな
あのベースに参加してたなら全員銃持って戦えるレベルだし、デモで火炎瓶投げまくってた女とかいたよね。

永田が学生運動に参加するまでの軌跡を見てるとどう見てもリア充をやっかみまくるコミュ障にしか見えない


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 12:11:05.85 ID:???
女性である事を武器にみんなの足手まといになる事を開き直ろうとした人もいたんじゃないの。
男としては腹が立ってしょうがなかったと思うよ。「女はずるい」と。
その辺の心をくすぐったのが永田。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 12:43:33.56 ID:fch41T4j
そうでもにゃあと思う。赤軍派では女性は従軍慰安婦的存在の部分もあったからな。
革命左派は割とウーマンリブの影響をうけてたがな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 13:49:34.63 ID:fch41T4j
ウチの職場に永田そっくりのお局様がいた。

他人のミスを見つけると鬼の首でも取ったかのように罵る。
自分がミスすると「ごめん」の一言ですます。
反論したりすると徹底して攻撃する。

永田って「こんな女だったんだろうな」と思いつつ彼女を見てた。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 15:20:30.01 ID:???
女性性を売りにする事を否定する事と、自然に存在する女性性を否定する事は
字面は似ている様で居て、内容は天と地の差がある事だと思うんだがね

永田の価値観と、女にすら引かれるレベルのフェミ婆の価値観は
表裏のベクトルが裏返しなだけで、同根の思考法だと個人的には感じる

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 16:23:26.01 ID:???
男にとって都合のいい女になることで出世しようとする女って今でもいるけどね。
「私は女の嫌なところ、よく分かるわ」みたいな。
保守系の女性論客にも多い。桜井よしことか。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 18:13:50.40 ID:???
>>477
死刑囚って
テレビ見られるの?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 20:25:03.13 ID:???
>>495
死刑囚は投獄されてるけど刑の執行中ではないから
かなり自由がある

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 03:38:52.37 ID:???
森も永田も(特に永田)一度理屈通じないような相手にフルボッコされて頭冷やせばよかったんだ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 04:45:13.30 ID:rmnoVMSP
カップヌードルのステマ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 04:48:59.57 ID:rmnoVMSP
赤軍派の思考持ってる奴とか今でもいる?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 15:00:40.68 ID:LEpNz56v
>>497
俺もそう思う。二人とも強がっているだけだから・・
それに弱いでしょ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 15:05:06.99 ID:???
戸塚宏にリンチにされて脳幹鍛えれば良かったかな?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 15:16:29.40 ID:LEpNz56v
戸塚センセはこういうタイプが一番嫌いだろうな。
同族嫌悪。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:50:55.88 ID:???
あさま山荘に永田と森が来ていたら、人質の女性にどんな態度をとっていたんだろう…。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 03:19:27.78 ID:???
>>503
当然因縁つけてリンチしてただろうよ
無類のリンチ好きな変態夫婦だからなこいつら


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 12:17:51.05 ID:yX1f/bLX
権威、権力をカサに着て弱いものいじめして
自己満足か。最低だなあ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 13:04:52.99 ID:???
重信嬢はかっこよくて憧れるけど
この二人には嫌悪感しかわかない

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 18:56:19.96 ID:???
重信は公安の中にすらファンがいたカリスマだからなあ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 20:11:54.83 ID:???
永田と森は最低だけど、遠山は職場にいたらイラつくタイプだなあ。
仕事できないくせになぜか許されるタイプ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 21:30:12.44 ID:???
>>508
そりゃ許されるからにはいろいろあるだろ
愛嬌があるとか人あたりがいいとか
お前と違ってな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 21:47:13.22 ID:???
>>509
愛嬌がある事が仕事ができない事の言い訳になるの?
お金貰ってる身でそれでいいと思うの?

皆、それなりの覚悟を持って政治に関わっていたんじゃないの?
一生懸命勉強して受かって入った大学を辞めたりしたんだから。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 22:48:25.00 ID:???
福島に旅行に来て下さいPRとか結構やってるもんなあ。
女性向けプランとか・・・。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 22:49:23.35 ID:???
511です。誤爆です…。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 00:14:26.46 ID:???
>>510
学生運動は仕事ではないけど?
ただの夢想家たちの実現不可能なお遊びでしょ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 03:44:18.23 ID:???
>>510
永田はお前みたいな奴だったんだろうな。
お前のものわかりの悪さは仕事の上では許されないな。


515 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/03/08(木) 10:46:34.81 ID:???
金子だけでなく永田を触っておいたバロンは空気が読める子。
触ったのが金子だけだったら後に総括で永田に縊り殺されていたのは確実。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 12:38:12.10 ID:ecB7e3kL
510さんは遠山さんタイプに私怨があるようだな。某スナック店主と同じ。
お姉さんタイプに振られたの?
永田鬼婆も森三流も1円も稼いでないよ。
革命に貢献してないよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 12:40:36.70 ID:ecB7e3kL
>>一生懸命勉強して受かって入った大学を辞めたりしたんだから
辞めたんではなくて、辞めさせられたのだよ。
もう少し勉強して。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 13:31:26.92 ID:???
>>510
こいつらがやったのは政治活動じゃなくてただのテロ
400くらいで学生運動は遊びじゃないんでしょ?皆一生懸命だったんでしょ?って言ってる人といい当時の連中がやらかしたことについて知らなさすぎ。
OLとかマネージャー気分とか言ってるけど爆弾テロやら銃で人殺し、強盗etc。連中はそんなかわいらしいもんじゃありません。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 13:50:03.54 ID:ecB7e3kL
そうそう、全共闘ブームにに乗り遅れた連中が
「俺たちもやりたい」と革命ごっこやっただけ。
実に権力にとって都合のいい反革命の連中です。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 16:13:04.74 ID:???
どうせ>>370からの一連の奴と>>508>>510は同一人物だろ。

なんか知らんが遠山を叩いてばかりいる。
で、都合が悪くなると「どうして大学で勉強しないの?」とか
寝言言ってるバカw

こんな処に入り浸ってないで、しっかり夜勤してねw

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 01:15:09.51 ID:???
榛名山の跡地で写真とったら心霊写真とれそうだよね。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 02:29:07.90 ID:???
>>521
榛名山には大久保清の犠牲者もいるからなあ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 12:28:02.44 ID:aVIHvr2I
>>520
そうだろうね。思慮の浅い植垣タイプ。永田・森のいい手先になりそうですね。
植垣は佐々さんにも大分・私怨があるようだが対決なんてしたら
ボコボコにやられるだけだよ。
テレビに出て「レンセキのウエガキです」とやったら
自民党の市議が挨拶に来てくれた・・こんな事で喜んでいる人だもん。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 12:29:43.62 ID:aVIHvr2I
味方にしたらこれほど迷惑なやつもいないが
敵に回したら、これほど頼もしい奴はいないタイプでもある。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 19:48:26.39 ID:fZKNJYks
「さんじのあなた」の::bさんは 婀窩乘接頭團のボスで 元従軍イアンふと判明した。
貲ヅカは嘘でした。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 09:44:58.24 ID:???
要領の悪そうな坂口氏が最後まで生き残ったのは奇跡…。
誰かターゲットを決めて、そいつを皆で徹底的にいびる事によって組織の団結化を図ろうとするのは
今でも行われていると思う。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 10:50:51.62 ID:???
殺された人達って未だに成仏できなくて、榛名山のベース跡地あたりをさ迷ってそう。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 12:53:41.46 ID:IzwGaicr
そうだわな。
私の総括って、どうなってますか・・・・・って。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 12:57:53.31 ID:IzwGaicr
■「この娘は私の娘じゃない。

伊○和子の逮捕後。確認の為、彼女の家族が呼び寄せられた。
ところが父親は「ウチの娘じゃない」と判断。それほど人相が変わっていた。
じかし、姉が「かずちゃん」と呼びかけたところわずかに反応。
それから家族が毎日面会して、彼女の閉ざされた心をときほぐしていった。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 21:10:04.72 ID:???
>>510
論点すり替えてんじゃねえよw
それとも日本語のやりとりが理解できないのか?w
こいつ定期的に湧いてくるアンチ遠山()のババアだろ キメーw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 09:06:16.57 ID:MQkXDFJU
そうだね。定期的にくるな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 10:38:15.27 ID:???
ババァの嫉妬は怖いわ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 11:12:35.60 ID:MQkXDFJU
いや男の嫉妬がもっと怖いわ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 11:25:54.05 ID:???
でも誰かがかっこいいから殺してやりたいと思ったことは無いだろうww

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 11:27:25.67 ID:MQkXDFJU
はい、確かにありません!!完敗です。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/03/11(日) 12:54:36.20 ID:???
仲間に対して「死刑だ!!」と同意した連中は殺されても文句は言えない。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 23:09:22.00 ID:???
山岳ベースリンチ事件の詳細を知りたくて、坂口氏の続あさま山荘をAmazonで注文。
当事者の中ではこれが誇張表現がなくて一番詳しいよね?
バロン氏の本は購入済みだけど何か物足りない。
永田のはレビュー読むと購入する気になれないんだよね。





538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 12:22:00.33 ID:Vj0ryFgg
永田の自己弁護小説は最後に参考程度にしたほうがいいよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 23:39:33.99 ID:???
女を捨てるっていっても捨てきれてないよな。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 01:28:42.05 ID:???
すぐに粗を見つけてネチネチといびるってモロ“女”だしね。
学生時代いじめっ子だったという話を聞かないのは意外。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 11:00:30.87 ID:???
>>534
男は自己承認欲求が満たされなかった
上位のオスに嫉妬して噛み付くんじゃなくなぜか女叩きに走るからねw
イケメン本人じゃなく群がる女を叩く
イケメンと喧嘩して勝てないから

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 14:05:56.44 ID:???
>>497
いっそ理屈通じない主犯2人以上にアナーキーな奴が数人いればこんなことにはならなかったろうな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 12:19:38.97 ID:x4T01f9l
>>540
むしろ潜在していたものがヤマで出たのでは。
それに高校が躾重視で「違反した生徒を教師が取り囲んで詰問する」学校だったのが
影響してるのでは・・

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 15:41:57.32 ID:???
>>537
なぜ「続」から読むのかw
上下巻はもう読んだのかな。
後出しの強みか、自分の記憶を過信しないで他の出版物から引用して多面的に綴ってるし、文章も読みやすいよね。

他のが「法廷闘争中」の左翼視点からの反省文なのに対して、完全にマルクス主義の負けを認めて書いてるからね。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 19:39:22.31 ID:???
>>543
「十六の墓標」によると、
校則を守らない生徒に対して永田は憧れを抱いていたらしいね。
ヤマで学生時代のルサンチマンが爆発したものかな…。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 02:35:41.20 ID:???
いっそ乱交パーティーでもしてりゃよかったんだよ。


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 12:34:14.94 ID:o0gTZ6bb
連赤事件は乱交と暴力ばかりが語られている。
金さんと雪野健作さんが言ってた、

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 12:38:14.35 ID:o0gTZ6bb
>>545
俺の出た管理教育元祖高校みたいですね。
学生運動つぶしを目的にして生まれたものの
弾圧がひどすぎて、反動で学生運動に走るものが多数でた。

一番有名な卒業生は兵藤ゆき。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 12:41:53.70 ID:QoEQfo4C
ぶっちゃけ
一番腕っぷし強いの
誰だったんだ?

少なくとも森、永田ではないよな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 13:44:43.57 ID:???
寺岡や進藤あたり?
女は大槻とか。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 20:16:06.08 ID:2WAK7pFH
進藤は不良じゃなくてチャラ男という印象。
フットワーク軽そうだし若松監督と知り合ったら友達になっていたかも。

若松監督は父親が酒乱の苦労人らしいけど、
温室(堅い家庭)育ちの連合赤軍メンバーにシンパシーを抱いていたんだなあ。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 01:30:36.44 ID:???
腕相撲大会やってたよね

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 03:03:26.61 ID:???
坂口や前沢も強いと思う。大柄な遠山も力はありそう。
つか大柄なのってあまりいないよね?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 09:16:16.42 ID:D3IkT7dm
「ボク毎日SEXしないと鼻血ブーになるんです!」の進藤さんか?

前沢氏は腕っ節は強そうだが、頭の方は・・・

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 09:25:43.13 ID:D3IkT7dm
進藤氏の相方はまだ西成のあいりん地区にいるのかな?

結局はレポの彼女の逮捕がM作戦の赤軍部隊の壊滅につながったのかな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 14:39:09.96 ID:???
進藤さんはネットの画像を見たらあんまりハンサムじゃなかった…。
はっきり言ってブサ…。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 02:04:25.59 ID:???
植垣・進藤・山崎はチャラ男っぽいな。
バロンの本読んでると楽しそうに思えてくるんだよ。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 07:57:09.56 ID:CKgV1rWH
バロン自体が一番軽い・・ですが。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 11:13:18.87 ID:???
そんなチャラ男・チャラ女になれなくて
嫉妬でハラワタが煮えたぎっていた地味な森&永田…。
バロンが生き延びたのは本当に奇跡としか思えない。相当頭の回転が速かったんだろうな。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 12:05:17.25 ID:???
>>559
爆弾製造のノウハウを持ってた事と永田や森にとりいるのが上手かったんだろうな
軽薄で浅はかなただのお調子者に過ぎん

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/03/18(日) 12:13:46.91 ID:???
バロンは一生懸命で意欲的だがどこか抜けていてそれでいて憎めないという
キャラクターだけで生き残ったというのが正しいかも知れない。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 13:26:24.40 ID:???
>>561
これはさすがに植垣乙と言わざるを得ない

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 15:44:05.03 ID:Aqd+jvbY
質問だけど70年代の都内の大学で左翼極左が強かった大学ってどこなの?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 17:10:41.48 ID:???
>>563
法政、日大(特に芸術学部)、早稲田あたり。



565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 17:23:02.01 ID:ruE2uEoP
>>559.560
それはあまりにもひどいでしょ。言い過ぎだよ。
収容所で重宝されるのは芸人と職人だよ。
バロンはそれにプラスして遠山さんを永田に売って、リンチの先導役になった功績がある。

青砥は手配師としての実績があったしね。
要は「役にたつ男」と、「永田の嫉妬を刺激しないブス」は残った。これだけの事。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 17:27:19.75 ID:ruE2uEoP
>>563
革マル=早稲田一文・二文・社学 ・専修・学習院・国学院・東女
中核=法政・立教
解放派=明治・慶応
諸雑派=東洋大・明治学院大

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 17:53:49.60 ID:???
ヤマに重信房子が来ていたらどうなったんだろう…。
やっぱり総括されたのか。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 18:28:24.94 ID:Aqd+jvbY
どうもありがとう

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 02:19:08.63 ID:???
生き残った側の身内はたまったもんじゃないな。
森や永田のような出来損ないに金かけた親が可哀想。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 12:16:30.86 ID:fp/hMCUi
そこらは円地文子の小説『食卓のない家』をご覧くださいませ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 15:17:43.15 ID:EltPPrbq
中核と核マルってどっちが怖いというか武闘派なの?特徴教えて欲しいです。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 03:48:13.05 ID:???
>>571
せっかく書き込んでもらったのですが、
別スレの方が詳しく教えてくれると思いますよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 08:10:43.79 ID:WXj4RTtz
そこらは立花隆の『中核VS革マル』をご覧くださいませ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 08:27:57.90 ID:WXj4RTtz
その死者は100名を超える内ゲバ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 11:29:04.59 ID:cu30JgWR
別スレってどこ?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 12:11:36.65 ID:???
連合赤軍あさま山荘事件
■物件概要
事故物件の住所・所在地 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地字牛道514-181番地
発生年月日 1972年2月28日
不動産の種類 保養所
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
連合赤軍のメンバーが、人質を取って立てこもる。機動隊員2名と民間人1名が死亡した。
不動産情報・部屋番号 河合楽器保養所「浅間山荘」
http://www.jikobukken.com/nagano_ken/kitasaku_gun/karuizawa_cho_hatsuchigyuudou_514_181.shtml


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 12:29:23.66 ID:/M6zk3BS
>>567
親友の遠山がこんな目にあってんだから
間違いなく殺されてるだろうな
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=30177102&kid=208617&mode=&br=pc&s=

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 13:03:28.14 ID:???
>>567
お前は美人だから総括しろ!このメスブタ!ムキィィィーッ!
となる永田と森が容易に想像できる・・・


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 13:17:28.28 ID:???
吉野と金子は横浜国大かあ。
国家を批判しながら国大に通うのってなんか変。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 20:27:22.01 ID:???
やつらとしては変でもなかったんじゃないか?
日本という国家の枠を壊すといっている国会議員だっているんだし、
日本を壊そうとして国家公務員になった運動家だっているだろうよ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 22:08:57.71 ID:???
晩年の永田の状態読むと、因果応報というか幽霊って本当にいるのかなって思った。殺された人達の怨念って強そうだもの。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 01:13:17.01 ID:???
坂口氏の続あさま山荘を読んだが嫌悪感しかわかんかった。
やってることが頭弱い中学生のイジメみたいで、これに無理矢理理屈いって言い訳してるみたい。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 08:15:30.95 ID:zsSE5ohR
成田空港開港を阻止するぞお!!
こう言いなが成田から海外へ行った人はいっぱいいますよ。俺もです。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 22:04:56.74 ID:fBFMVHvB
>>571
中核が殺した革マルの数は革マルが殺した数より圧倒的に多い。
本多書記長やられて復讐の鬼と化した中核派は革マルの末端・シンパまで殺しまくった。
連合赤軍は、真面目な若者の集団が異常な集団心理の中でついに仲間殺しまでやらかした点で、
左翼事件というよりも、ある種の猟奇的な事件として興味を持たれているけど、
中核・革マルの内ゲバは、山口組・一和会の抗争に近い。
立松和平原作の内ゲバ小説「光匂い満ちてよ」を故深作欣二が映画化しようとしてたのも頷ける。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 01:38:38.75 ID:???
連合赤軍もあと何十年かしたら確実に腐女子の餌食になってるだろうね
正直わたしも少し萌えてる


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 08:24:14.94 ID:rGBvX1OG
学生運動から離れた原因を聞くと「連合赤軍」よりも
内ゲバの方が多いんですよ。

連合赤軍は山の中、内ゲバは目の前の出来事だからね。

東海の革マル拠点大学出身の私にとってはその感覚。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 12:01:53.25 ID:rGBvX1OG
「願わくば 花の下にて 春死なん その望月の如月の頃」 

重信さんが大好きな西行の句。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/03/22(木) 13:18:28.58 ID:???
革マルと中核派は内ゲバというか真っ向から敵対する組織同士の抗争としても
見て取れるが、連合赤軍事件は少し聞きかじった人間から見ても組織内での
わけのわからないリンチ殺人という意味でダントツの不気味さを持っていると思う。
まあ実態は赤軍派と革命左派の主導権争いだったんだがそれだって途中からは
形をグズグズにさせていって末期は自分が殺されないために仲間を殺すみたいな
構図になっていってるし。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 00:43:49.30 ID:???
武力闘争とか言ってる割にメンバーで喧嘩慣れしてる人いなさそうだよね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 01:04:23.92 ID:???
新左翼と言われた連中のやろうとしたのは過激なアジテーションで大衆を巻き込み暴力的な闘争で社会を混乱させ権力を弱体化させる事
連合赤軍のリンチ殺人も森や永田が部下を扇動して反革命との闘争を大義名分にして仲間殺しを正当化し自滅して行った
左翼思想の本質をよくあらわした事件だがマスコミは巧妙に森や永田の人格的問題にすり替えて大衆の目を本質から逸らす事に成功したな
それはこのスレを見てもよくわかるわ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 13:39:27.51 ID:b3N65FcR
連赤事件は左翼とも共産主義ともまったく関係ない事件です。
すべてとはいいませんが左翼にその根本的体質があるのなら、世の左翼団体のすべてで
大量リンチ殺人が起こっているはずですよね。

>>左翼思想の本質をよくあらわした事件だがマスコミは巧妙に森や永田の人格的問題にすり替えて
負け犬の遠吠えですね。それを論破できなかった自らを反省すべき。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:49:24.54 ID:Na2Yu1po
寺岡って生きてたら死刑か無期懲役だよな

何十年もカンヅメよりさっさと死ねたからよかったかも

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 20:35:38.07 ID:/hl05kbd
タイムマシンが発明されたら1971年12月の山岳ベースに塩見孝也を
連れて行ってすぐ解散するよう説得させるべき

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/03/23(金) 20:39:44.39 ID:???
森を追い出して自分が指導しようとするに決まってるだろ女子高生

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 21:35:46.45 ID:???
>>591
図星だったか?
左翼の欺瞞性に早く気付け


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 22:41:27.72 ID:???
エネルギーを外へ向けなきゃならなかったのに
内に籠って仲間割れしちゃったんだね。

暴力じゃなくて口で諭すだけじゃだめだったのかなあ…。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 09:26:08.45 ID:SBC7WHaW
「口で言ってもわからない奴は、殺されても仕方がない」
ウチの大学の革マル幹部のヤスダクンの言葉です。

この事件でも植垣などは「殺されたやつは粛清されても仕方がない連中だった」と言ってますしね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 09:56:23.88 ID:???
永田や森にネチネチと何時間も責められたら
相当精神的にも参るだろうけどな。
暴力を振わなくてもかなりの威力がありそう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:12:46.07 ID:SBC7WHaW
ましてや狭い悪住環境や睡眠も食事も劣悪な環境の中でですねからね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 12:51:07.36 ID:???
バロンは自分を何様だと思ってんだつーの!
つくづくこいつらが自滅してよかったと思うな。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 17:13:59.44 ID:???
60年代の学生運動って、なんとなく二・二六事件と重なる。
あの時は農民救済を訴えていたけど
決起した連中は一人を除いて割と裕福な家庭の出だった。
大学進学できる経済状態の家庭に育って労働者の権利だの訴えていたあいつらみたいに現実感がなかった。
労働者階級出身が多い警察官を殺した事も似てる。

五社英雄が二・二六事件を映画化した時、「映画芸術」で酷評されていたけど近親憎悪だと思う。




602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 12:16:41.83 ID:0/LBf9R5
>>600
失礼です。今でも気持ちはコンパの幹事です。
軽い、深淵を考えない、右でも左でも迎合する柔軟性。
永田を「普通の女」と言ってる人ですからね。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 12:20:30.77 ID:0/LBf9R5
連赤と2:26の関連性は山本七平さんが指摘してますね。
計画性がなく、突発的思いつき。

裕福じゃない人は安藤さん?
革命なんてみんな裕福な人は起こすものですよ。
「マルクス」「エンゲルス」「毛拓東」「カストロ」「大杉栄」


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 14:56:32.97 ID:???
>>603
貧しい家庭の出だったのは磯部浅一って人。
安藤氏は軍人の息子らしい。

下士官や兵達は
良く分からないまま上官の命令に従うしかなかったらしいな。
学生運動家に唆された労働者以上にイデオロギーの道具にされた感じがする。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 14:59:18.61 ID:0/LBf9R5
>>604
ありがとう。この事件でも下級兵士は「あれえ」と言う間に
あんな環境に放りこまれたんだろうな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 15:43:47.17 ID:???
植垣はただのお調子者だからなあ
しかもスネ夫体質

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 15:52:07.32 ID:???
権力のある男にくっついてネチネチとイジメ抜く女帝って
中小企業にはよくいるよ。
そういう意味では永田は「普通の女」だと思う。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 16:43:56.87 ID:0/LBf9R5
ウチの会社にもいましたよ。クビになったけど。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 16:56:33.80 ID:???
だから何?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 23:35:29.27 ID:???
こういう場合生き残るのはバカかしたたかな奴かのどちらかだな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 12:16:33.31 ID:???
そうだな。後は芸人と職人だ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 20:55:05.92 ID:???
仲間殺しも権力闘争の結果として心の中では今でも正当化してるんだろうよ
矛盾対立と闘争のみが進歩の原動力と信じてやまない基地外どもは

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 12:17:21.46 ID:joiY5TaJ
革命を達成するのは精神主義だ。
こんな事を言ってる連中だからな。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:15:39.09 ID:???
永田って女の嫌な面を凝縮したみたいな女だなと思った。
この人がいなかったら、仲間内の殺人まではなかったんじゃない!?


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 12:22:40.93 ID:QB7VVyUy
当然ですよ。その証拠に赤軍派内ではこれまで粛清はなかったんだから・・

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 22:55:42.92 ID:???
遠山・寺岡・山崎の総括は読んでて鬱になってくる。
髪を切られたり股を開けだ、どの女を抱きだいだ、人物批評しろだ、やられた当人からすればこれほど屈辱的なことはないと思われ。
やってるときは全員楽しんでいたんだろうな。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 09:10:26.33 ID:GSLRd0+I
ましてや、それをけしかけた永田鬼婆が逮捕後
「12名の同志の毅然とした態度に学ぶ」とかふざけた事を言ってますからね。

今頃は地獄で鬼の親分をたらしこんでいるのかな。永田は。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 09:37:28.20 ID:GSLRd0+I
今週の週刊文春の『史上最凶の女犯罪者は誰だ』で
永田は7位。重信は11位。
しかし60票の内、45票は50代以上。
この年齢に限ればダントツだろうな。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 10:35:10.97 ID:???
土曜日の朝おやじが一人で書き込んでる件ww


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 14:42:27.72 ID:???
だから何?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 14:49:39.17 ID:???
>>619
お前とかなw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 15:26:24.34 ID:???
日曜日の真昼間じじぃが一人で書き込んでる件ww


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 15:37:40.38 ID:AuS6eAH6
そういう貴方もすぐに「おやじ・爺」になるんだがね。
誰でもそう言いたい時期があるもんだわ。わかるよ。わかる。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 16:06:35.83 ID:???
坂口の事早く吊るしてくんねえかな。
獄死なんてつまんねーよw


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 16:58:35.15 ID:???
今時連赤に興味持ってるのなどじじぃばっかだろ
自分も含めてだが

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 17:14:02.48 ID:AuS6eAH6
馬鹿モン。『レッド』でナウいヤングも増えているよ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 17:24:30.20 ID:???
>>625
なぁ、じじぃもそう思うだろ?w
坂口みてーな人殺し野郎早く吊って貰いたいよな。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 17:46:02.91 ID:AuS6eAH6
ワシはこの歌は好きでのう。
http://www.youtube.com/watch?v=K5gh5WWiTIY&feature=fvwrel


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 18:29:37.99 ID:???
共犯の坂東が、裁判の途中でいなくなったので
坂口の刑は執行出来ないって聞いた気がする

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 19:13:59.57 ID:???
坂口ってへたれだろw
死一等減狙いで坂東たちについていかなかったんだろw
後にその事を検察が考慮しなかったって怒ったんだろww
あれだけ人殺しといて本気で無期になるとでも思ったのかよ
こいつって馬鹿だろw
延命まがい再審はするしへたれだろw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 19:29:59.59 ID:AuS6eAH6
人間は動物だよ。他人を殺してでも自分は生き延びようとする。
それは生き物としての自然の本能だ。それは教育や法律で制御できない。
630のような人物こそ、自分が生き延びるために真っ先に飛ぶかかるだろう。
誰だって死は怖いよ、あんたもだよ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 20:46:23.71 ID:???
>>631
プッw
えっらそーに知った風な口聞くなw

人を虐殺した側に与してない奴ならいくら怖がってもいいしその権利はある
こいつにそんな権利はないんだよ 
「自業自得」「因果応報」って言葉を知れよ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 22:10:34.94 ID:???
数年前に77歳の死刑囚が死刑執行されてるんだよねw
しかも歩行もままならない車椅子の死刑囚だったんだってね♪
執行されたのが12月25日wwwww
法務省も粋な計らいしてくれるじゃない。
高齢による逃げ得は許さないっていう法務省の姿勢にはホント感謝するよw
坂口おまえ今いくつだっけ?wwww
ほんとふいを突いてくれるよね。これって官僚のしたたかさ?w
海外に逃亡者まだいるからって本当に安心できるのかなぁ〜。wwwwww


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 22:52:17.37 ID:???
永田の場合、

冴えない容姿
目つきが変
コンプレックス&自己顕示欲強し
口が達者で人の弱点を見抜くのが上手い

カルト宗教の教祖みたいだ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 12:38:58.66 ID:6C38pRq2
相手にした俺が馬鹿だった。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 01:20:29.74 ID:8XjIgSY8
ぶっちゃけ、坂口よりも
ヘラヘラしながら633みたいな内容を書き込めるやつの方がはるかに気色悪い


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 02:28:26.99 ID:???
論破されたうえに見苦しい奴だ。
脳みそねえなら討論挑むな。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 12:16:11.54 ID:+Ua2oJ04
はあ??論破??636さんは俺と別人よ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 21:29:37.87 ID:???
森は絶対相手を追及してるとき勃起していたと思う。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 10:56:16.70 ID:???
>>554

進藤氏はそんな助平男だったのか。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 13:53:06.18 ID:sHTpuVng
誤解だ。ちょっと性欲が他人より強いだけ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 13:00:02.67 ID:???
この変態紳士めぇ〜

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 21:14:21.51 ID:xQIyGdVg
そんなに誉められても・・・

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 11:26:07.10 ID:???
つか坂東隊は全員ヤリチンっぽいんだが…
坂東氏は潔癖そうだけど。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 10:17:49.60 ID:aWTGk6qJ
 
あさま山荘事件は、軍部・警察のインチキ
http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/02/7/79_1.html
結局、日本の軍部・警察は犯罪組織なのだが、
日本という国・社会には、自らを裁く能力があるのか?
(仮説を含む)


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 12:49:35.69 ID:QowNwc73
バ・バロンもか。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 15:47:59.65 ID:QowNwc73
進藤氏の彼女も持原好子さんはまだあいりん地区にいるのかな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:19:37.81 ID:fd/Xrob2
40周年にしては盛り上がらないね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 21:39:05.36 ID:???
3年前の安田攻防40周年も盛り上がらなかったし、時が過ぎたのかねえ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 22:30:20.51 ID:???
自分は今25歳だけど、正直この時代が羨ましいと思う。参加してみたい。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 01:59:24.82 ID:???
>>650
北朝鮮に行ってこい

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 12:50:48.71 ID:r3ptGrlt
今のナウいヤングは可哀想だなあ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 22:45:32.70 ID:???
まあ、あの時代に興味はあるけど、あの時代
に生きていたら活動に加わったかは微妙だな

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 23:37:59.09 ID:???
いやだあ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 23:54:52.87 ID:???
ノリで参加して死刑判決なんてシャレならんな。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 10:29:08.08 ID:???
週刊文春『1000人アンケート 平成・昭和「史上最凶の女犯罪者は誰だ!」』

1位 林真須美(和歌山毒カレー)
2位 木嶋佳苗(婚活練炭デブ)
3位 下村早苗(大阪2児を置き去り死)
4位 福田和子(松山ホステス殺人)
5位 阿部定(チンコ切り取り)
6位 アニータ(青森使い込み)
7位 永田洋子(連合赤軍)
8位 騒音おばさん
9位 畠山鈴香(秋田連続児童殺害)
10位 三橋歌織(セレブ妻バラバラ)


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 05:36:15.08 ID:+eZNdq8R
40代、50代に限れば、もっと順位は上がる。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 05:57:59.02 ID:???
>>656
7位と9位がこんなに低いのはおかしいな
アニータなんて可愛いじゃんw

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/04/13(金) 06:01:17.99 ID:???
永田なんて犯罪組織の身内同士で殺し合っただけなんだから凶悪っていうのでは落ちるよ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 19:09:58.31 ID:+eZNdq8R
そのむかし、連合赤軍の坂東と植垣が
「山林の管理人にベースキャンプが見つかったらどうする?」
「管理人を総括にかけて、共産主義化してしまおうか」
「だったら、日本人全員を総括にかければ、革命が起きることになるな」
と話したという。そんなもんだ。




661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 06:03:14.42 ID:w8YdCq3g
バカもここまでくれば・・・

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 06:45:02.17 ID:???
>>659
分かってないな
嫌悪感を催すという点で風船婆は随一

>>660
コントかと思ったら本気で言ってるのが凄い

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 10:07:36.36 ID:???
2・26の時も
決起に慎重な将校を皆で罵って人格を否定するような事を言いまくって
やっと決心したら「こいつは生まれ変わったぞ!」とか言って涙を流して喜びつつ
「今までの日和見主義的な態度を自己批判しろ」なんて迫ったという連合赤軍みたいな話があったらしいなあ。
連合赤軍事件で起きた事って、日本では割と珍しくない光景なのかも。



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 10:49:11.35 ID:???
>>663
日本つーか集団心理な
それを利用したのが自己啓発セミナーだよ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 15:35:46.00 ID:???
>>8
>理想の純化が激しいので現実の仲間への許容度が狭い
人をすぐ反日呼ばわり、在日呼ばわりするネトウヨと同じだな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:07:19.55 ID:???
>>665
全然意味が違うだろ
日本語ちゃんと理解できてる?


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:12:56.88 ID:???
あんたネトウヨか?
どこがどう違うか言葉で示せ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:29:47.16 ID:???
>>667
まずあんたが日本語をきちんと理解できるようになったら説明してやるよ


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:31:37.49 ID:???
>>665を読んでみ
まんまあんたのことだよ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:42:34.56 ID:???
理想の純化が激しいので現実の仲間への許容度が狭い =人をすぐ反日呼ばわり、在日呼ばわりするネトウヨ

バカには同義に見えるらしい



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:53:37.30 ID:???
抽象ってわかるか?出直しといで

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 22:35:36.86 ID:???
抽象の正しい意味も知らないらしい

可哀そうに…

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:42:03.13 ID:???
この子しつこいな
こどもに2ちゃんやらせる親って何考えてんだろ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:11:02.30 ID:XV3B6R1w
>>664
そっくりだよね。まず罵り、自尊心を崩壊させて
自分たちの主張を刷り込む。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 10:22:47.73 ID:???
高原が逮捕されなかったら山岳ベース→あさま山荘事件は起こらなかったのかな。

京大生で塩見の片腕、ついでに重信の元彼w
懲役20年の判決を受けるも模範囚で15年で出所する素行の良さ。

少なくとも彼を差し置いて森・永田がトップをはることはなかったよね?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 10:42:34.85 ID:XV3B6R1w
高原氏は田舎者で純朴だったそうだよ。
顔見ると、ハンサムまではいかないが女モテするタイプ。
いいように塩見氏や森に使われたんじゃないのかな。
塩見損師は「国内委員会の高原が森を復帰させた」と言ってるし・・
高原氏は塩見の顔を見たくない!と言ってるらしい。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 16:12:34.08 ID:???
ブサ永田に男がいたことが七不思議w
ブサといえば
>1000人アンケート 平成・昭和「史上最凶の女犯罪者
いくらデキでも日野放火殺人の乳幼児殺し不倫女は10位以内に入れなきゃ
アニータなんてただの汚れだしw



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 21:21:18.13 ID:???
>>676
そうなんだ。
重信と遠山さん、美女二人と交際したくらいだから確かにモテるタイプだったんだろうな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 12:17:48.67 ID:LHUW9et4
>>677
木嶋某の例があるからね。

>>678
遠山さんの姉妹のどちらかともね。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 12:28:50.13 ID:LHUW9et4
塩見氏も刑務所の同級生のやってる風俗ではもてるよ。
「あ、ギチョウ!」って呼ばれるから
「都議会あたりの議長」と間違えられるようで・・・

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 21:58:01.38 ID:NV1GV7Za
遠山が1番可愛いかったと聞いたぞ。重信も昔の写真ではまだ綺麗だな

森は獄中でどうやって死んだんだ 自分のやってたことが間違いで死んだのか?

永田はどうしてるんだ まだ入ってるのか? この時代でも娯楽は沢山あっただろ

何故にこんな幼稚なゴッコ見たいなことして盛り上がったんだ。江戸幕府を終結させた

ように明治維新ゴッコがしたかったのか? 人殺しまでしてこの時代の人が今団塊の世代

なんだな〜 いずれにせよ興味の沸く世代だな〜

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 08:22:31.70 ID:???
>>681
夜の番してる連中に「今何人いる?」と聞いて
人数分の食事とお茶を差し入れする気配りのできる人だからな。>遠山さん
そして重信は他の奴らがドカタや家庭教師のバイトをする中
銀座でカフェの女給(今で言うキャバ嬢)やって革命資金を稼いだ強者。

というわけで高原氏はリア充…と。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:31:02.24 ID:G9DPOp7k
高原ってリーダー格だったのか? 何か昔朝生であさま山荘のことを議論してる時に
頭のハゲたスナックか何か知らんけど経営してる人は誰なんだ?それと映画があったよな?
そのタイトルを教えて欲しい

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:27:49.37 ID:Y6cAm7Gf
かねてから気になっていた「実録日本赤軍」をたった今見終わった・・・・・・
なんだろう、この胸糞悪い感じは・・・
口直しに「突入せよあさま山荘」を見ます。
何故にあさま山荘が普通の民家なんだ?
何故に素人帝王切開で胎児を殺すシーンが無いんだ!
何故に成田闘争で警官を撲殺するシーンが無いんだ・・・まあ尾瀬あきらの漫画にも無かったが・・・
しかしまあ、きれいごとと内ゲバ、考え無しな奴等だな。
余談だけど尾瀬あきら氏の漫画(成田闘争)を読むと、「正義の農家と中核派対悪の警察」に思えてくるなw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:23:45.92 ID:???
ハンパな優しさや正義感は周りを不幸にしますねってのがよく分かった事件

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 12:20:09.24 ID:8HPKlhKK
悪意を持った賢人よりも
善意を持った無能者を恐れよ!!

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 12:27:54.11 ID:???
>>686
あなたのことですね。わかります

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 18:37:28.44 ID:???
陸軍中野学校観たけど、やってることは赤軍の総括と変わらんかった。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 22:42:07.21 ID:???
連合赤軍で画像検索してたら
連合赤軍"総括地獄" ってイラストみつけた。
ライフル持ってる坂東
殴っているのは坂口か植垣かな?
中央が森
右側が永田
殴られてるのはメガネかけてるから、加藤長男か行方君かな?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 11:08:39.13 ID:xmiGCfAB
>>687
よしよし(笑)

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 09:19:34.62 ID:fyTogPLa
「社会主義革命とか理想を掲げて、仲間を率いたものの
オンナのエゴと嫉妬で仲間をリンチしただけの性悪女」
後で理屈をこねただけ余計にタチが悪い。ある女性の永田評。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 10:24:35.59 ID:???
>>682
永田としては、
女性的な細やかな気配りができる遠山さんが、
媚びて男のメンバーに取り入る事で、能力の低さをカバーしていると思ったんだろうな。

植垣はもう出所しているのか。坂口や吉野との違いが分からん。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 11:16:38.48 ID:fyTogPLa
その永田婆が「私は遠山さんを非難するつもりはなかった」などと
言うから余計に嫌われる。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 19:07:17.00 ID:???
今ごろ永田は地獄に堕ちて無限総括地獄の苦しみを味わっている事だろうよ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 19:17:44.23 ID:fyTogPLa
いやいや、鬼の親分に取り入って再度の総括をしてるだろうよ。
森には「私、この鬼と結婚することにした」とか言ってるだろうよ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 21:37:38.86 ID:???
鬼もイヤだろう
金棒で頭蓋骨割っていいレベル

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 12:13:58.15 ID:eIoWk1rI
いやいや、肉体オルグをしてるかも・・

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 01:20:56.54 ID:0//TTbAK
そんな総括ばかりして人が一人一人亡くなっていってるのに誰も不思議思わないかったことが
人間として失格だろ。気が狂ってとしかいいようがない。そんなに森や永田に逆らえないなかったのか。
そもそもリーダーって誰が選んだんだ 選挙をした訳でもないだろ この革命に参加した人らに
このことについて今はどう思ってるか聞きたいわ。親から金を貰っていい大学にまで
行かしてもらってる身分で 人を殺す怖さなどないのか。 それやったら宅間や麻原と
同じレベルやんけ!

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 02:54:46.71 ID:???
このスレにも分かってない人が多いようだがそもそも総括の犠牲者も含めこいつら日本国内で銃による殲滅戦をしようと軍事訓練のために集まった言わば非合法の殺人集団だからな

分かりやすく言えばテロリスト養成所で起きた粛清というだけの話

同情に値する奴はひとりもいない



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 11:15:16.10 ID:???
でも死人にムチ打つのはよくないと思うお


701 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/04/24(火) 11:16:49.01 ID:???
死人に馬乗りになって顔面殴るのもどうかと思うなぼかァ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 18:01:26.88 ID:???
死んだ人は20数年の人生だったんだな。
と還暦過ぎた生き残りメンバーみてて思う。人の運命って不思議だわ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 21:13:13.29 ID:2WFzRyZj
だったらオウムと変わらないんだな。違う所は総括して自分の仲間だけ殺した言う
やつもいるけど 仲間だけと違うやん あさま山荘で人に向けて銃をうって警官も死んでるし
坂口って言うやつはその後どうなったんだ。あいつが警官を殺したんじゃないのか?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 01:20:06.30 ID:RAG6TJj7
〜前略〜(気になるならググッてください。長いので…)

我々は日本の同志諸君に心から感謝する。この歴史的任務を我々に与えてくれた事を。
我々は我々に与えられたこの歴史的任務を最後まで貫徹するだろう。
日本の同志諸君!プロレタリア人民諸君!全ての政治犯を奪還せよ!前段階武起を貫徹せよ!

前段階武装蜂起=世界革命戦争万歳!共産主義者同盟赤軍派万歳!
そして最後に確認しよう「我々は明日のジョーである」

1970・03・30 PM10:30  田宮高麿


この辺までが許容範囲だよ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 10:02:44.28 ID:???
>>704
何の許容範囲だ?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 12:17:46.62 ID:eCDKuuPI
ギャグの?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 21:54:15.11 ID:???
>>704
ほんとにギャグとして
なかなかのレベルの高さだねwww

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:17:30.53 ID:???
インターナショナル初めて聞いたけどさわやかでいい曲ジャン
さっそく携帯の着信に登録したよ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 12:18:09.53 ID:oHG1gwJz
「国際学連の歌」「ワルシャワ労働歌」も聞いてね。
あと「さらば恋人」もね。これはイタリアパルチザンの歌。
作詞・作曲は植垣ではないよ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 21:45:32.43 ID:???
http://kwout.com/cutout/w/nu/rm/v7g_bor.jpg
犠牲者一覧

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 23:06:57.41 ID:???
大道寺将司と益永利明の両死刑囚は
それぞれ、血液がんの一種と脳梗塞を発病している

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 23:55:35.62 ID:???
大道寺も益永も連赤じゃねーじゃん

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 11:55:15.64 ID:???
榛名山って大久保清の被害者の遺体が埋められた場所?
こんなところにベース作るからおかしくなったんじゃないの?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 21:32:22.86 ID:???
>>713
それより、大久保清、連合赤軍と2年続けて穴掘りした
群馬県警に同情しろよ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 22:11:57.70 ID:???
>>710
大槻さんって少し堀北っぽいね
金子さんに遠山さんも結構可愛いじゃん
男衆は進藤&山崎氏は割とハンサムだと思うよ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 13:12:52.50 ID:Guwu1B5K
バロンだって使用前は・・・

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 22:40:12.16 ID:???
「全体像を残す会」の冊子の第1巻に、'71年3月に撮られた山田氏の写真がある。
縁側で4か月の娘を膝に乗せて幸せそうに笑っている。
大槻さんの日記「優しさをください」には、堀北似の笑顔の写真が載っている。

報道用の写真は、当時の不鮮明な印刷用に手書きの修正が加えられていたり、
元が証明写真で無表情だったり不気味なんだよな。

関係者には、故人のためにも映りのいい笑顔の写真を後世に残して欲しいわ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 23:47:56.05 ID:???
そんなエエ笑顔の写真残されたら複雑だなぁ
写真ではこの人凄く幸せそうに笑っているけれど、
もうこの人はこの世にいないんだなって思うと泣けてくる…


変な話だけど「萌は世界を救う」ってあながち間違いではないんだなと思った
永田さんも今に生まれていれば色々娯楽があって違った人生だったんだろうな






719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 01:10:37.50 ID:???
向山君が殺された小平の回田荘って今どうなってるんだろう?
佐々木荘はもうなくなっているんだが。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 01:28:29.36 ID:???
一人一人を見ればよき家庭人だったり理想に燃えた好青年だったりするんだろうな

だが忘れてはいけないのはこいつらは銃による暴力的な革命を目指したテロ集団だった事

もしリンチ殺人もあさま山荘事件もなく計画通り都市部でのテロが実行されていたなら多数の犠牲者が出たのは間違いない

そう考えればリンチ殺人で戦力が減ったのは不幸中の幸いだったかもしれない

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 07:27:10.90 ID:???
つかただでさえ少ない戦力へらしてどうするつもりだったの?
森っ永田に聞いてみたい

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 12:34:56.45 ID:Or7fbTW5
http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/archives/3438366.html#comments

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 13:39:36.87 ID:???
人の運命って生まれた時から、大体決まっているんだと思う
結局自分で選んだ道だもんね


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 00:56:40.78 ID:???
関連書物読んで70年代に興味持ったけど、ファッションとか今見ると結構かっこいいね
今よりもっと禁欲的なイメージだったんだけれどね。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 06:23:11.66 ID:???
>>721
「100人の烏合の衆よりも
 1人の真に共産主義化された革命戦士の方が戦力が上だ!」

とか言いそう
てか絶対言うと思うw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 09:08:01.77 ID:d6WYRKeb
そうだね。革命を支えるのは崇高な革命に忠実な精神である。
組織に一人腐ったミカンがいると、組織自体が腐ってしまう。
その怖れのある腐ったミカンは排除しなければならない!・・こう言いそう。

727 :衛鴉隴 絵鴉路 絵齡名 繪璃奈:2012/04/30(月) 09:50:47.92 ID:B8RneyeR

ヤコブ病はカニバリズムの「共食いによる消化されない同類タンパク質による脳障害」と思われる。

脳障害(精神疾患も含む)の可能性のある方には病院でのカニバリズム(人間タンパク質分解薬)と性病治療等の先後天性水銀中毒の可能性が高いので 治療を促して下さい。


728 :野慈蚕=天皇家 會理主宮 織田 繪璃奈:2012/04/30(月) 09:51:22.36 ID:B8RneyeR

長後の602の山田が 衛鴉隴 絵鴉路 絵齡名 繪璃奈

長後の401の植松が 支那(級)畜 罔(アミ)
狆閔贐-チュォミ(ハイエナ)人、朝鮮工作員、不法滞在、朝鮮総連や自民党と名乗る「ヴォイスチェンジャー」の男も「コロス」と言ったら アミ。自民党の狙撃犯でもある。

マイカイアミ似で産まれた 朝鮮 見本(基準)のヒヒ。
9.11とチェルノブイリ、阪神淡路、東北の主犯で実行犯。
警察等のWinnyの犯人。
自民党の仲間だったサイバーテロリスト、ハッカー、クラッカー。


729 :弖十=ten10=帝跿(徒)=優多乘手頭=еопое=Mediti Ity:2012/04/30(月) 09:52:45.00 ID:B8RneyeR

横須賀で「世界要人、著名(有名)人」を
人質、監禁、拘束、籠城中の
朝鮮総連と名乗り犯罪を繰り返す一族は 瑁喰(妹喰)や狆閔贐-チュォミ(ハイエナ)人と呼ばれる
カニバリズムの一族で 有名な「毒物混入事件」常習の犯罪グループで犯罪に使いたい企業等には「カニバリズムと同じ症状になるタンパク質を混入した」とも。
更に「枯葉剤」を作り、ばら蒔かせた特A戦犯の一族。

笑い顔河馬のアミ。新聞記者の妻 ウエマツ、鈴木あゆみ(ひろし・ひろき)、○○の隠し子…

親戚に自民党員が居るだけで 世界中に味方は居ない。「朝鮮総連」と言うのは犯罪時の一族の名称で組織は無い。アジアに御確認下さい。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 10:07:28.64 ID:d6WYRKeb
季節の変わり目だな。関係ない書き込みは迷惑だよ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 11:36:14.76 ID:???
現実主義者はいなかったのか?
森も永田もそんなにケンカ強いほうじゃないだろうし、他の連中も所詮烏合の衆なのに

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 16:45:48.44 ID:???
彼らの行動原理自体が、「共産主義」という
一種の幻想にもとづいているから

大体、革命戦士なるものが具体的にどういう人物なのか
なぜ警察や自衛隊を倒せるほど強いことになるのか
そもそもどう具体的に革命を起こすのか
誰も説明できない

現実主義者がいたとして、↑の疑問をちょっとでも口にすると
「お前は総括対象だ!」→白骨コースですよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 19:49:17.53 ID:???
ダメだ、こいつら

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 22:57:44.04 ID:???
「共産主義化」された「革命戦士」なるものがどういう人間像なのか?

それは森や永田も納得できる説明はできなかっただろう

兵士に一種の選民、超人思想に基づく架空の理想像に近づく様強要し遅れていると決め付け処刑する

共産主義社会の現実はこんなもんだ



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 18:45:02.89 ID:???
永田って、集団リンチが発覚した後取り調べの刑事に股を開いて
「死刑だけはかんにんしてね」って色仕掛けで籠絡しようとしたんだろ?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 20:06:05.90 ID:???
大槻さんは暴行で死んだんじゃないとの事ですが
結局何で亡くなったんでしょうか?
ショック死となっているようですが
殴るとの言葉を聞いたくらいで死ねるもんなんですか?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 12:32:03.97 ID:+ckwG2TK
>>735
それは小林カウだよ
どっちも糞女だが
>>736
その前にほとんど飯ぬきで衰弱してたんだべ

坂東も森がヘタレって事はとっくに気づいてるはずなのに…
良く従ってたよな

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 12:17:50.39 ID:Iczk7VG2
別に「ボクたち、大槻さんだけは殴ってないもん」って言ったところで
虐殺した事実は消えないしね。どっちでもいいことだが。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 13:12:38.94 ID:???
なんかこいつらやってることコントみたいだよな。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 22:40:16.75 ID:???
今生きてたらコミケに行ってそうな連中だよな
その方が平和でいいだろうけどね

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 23:44:16.27 ID:hJ7Cps2P
今月末NHKスペシャルの未解決事件シリーズでオウムの再現ドラマやるけど連合赤軍
はやってくれないかなあ。40周年なのだからやってくれても・・『未解決』て訳
じゃないから無理かなあ。でも若松監督の映画は見る気が湧かない。シンパシー入りすぎと聞いたので。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 09:07:39.74 ID:8t9/jIu8
>>坂東も森がヘタレって事はとっくに気づいてるはずなのに…
「森さんはいざという時にいなくなる癖がある」この坂東の言葉は至言だな。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/05(土) 09:39:56.91 ID:???
なんでそんな男に組織の主導権が握られていたのか興味深い。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 11:31:43.39 ID:8t9/jIu8
今じゃ信じられないだろうがあの頃は「年功序列社会」でね。
活動家歴が長くて、しかも前段階武蜂起とか革命軍の建設とか
聞いたこともない言葉を聞くと,植垣のような田舎モンは
「スゲ〜」ってなっちゃったんだよ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 11:32:11.52 ID:???
>>743
指導部がみんな逮捕された消去法ですよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 11:53:21.11 ID:8t9/jIu8
それも大きいな。幹部連中はみんなHJや大菩薩でやられて
「逃げの森」だけが古参で残った。
それで福田や穂積らが娑婆に戻ってくるころ
ボス猿の座を失いたくない森が永田と野合して連赤を作った。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 14:51:12.88 ID:???
20歳過ぎてから中二病発病すると大変ってのは本当なんだな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 02:33:19.45 ID:SgDvIM3g
連合赤軍で同人誌かいてコミケで売ったら総括されそう
あったら読みたいけどね

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 07:53:50.30 ID:???
森が永田に目を付けて仲間?にしたのは
永田が気の強いブスだったからだろうね。
女性として好みだったのは遠山さんの方だったんだろうけど
遠山さんを側近にしてしまうと職権乱用、
美人には甘いという批判が来てしまう。
でも永田ならブスだから贔屓しても
「永田の力を評価したから」と思ってもらえるし
今まで虐げられて来たブスに権力渡してやることで
自分は特別だと勘違いしボスに張り切って従うようになる。
美人に権力渡したら他の男の気がそっちに行って
自分(森)に従わなくなるからね。
ブスがボスの為にもっと、もっと権力の為にもっと、もっと…
と暴走したことで起きた事件。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 09:10:14.19 ID:kiGGaxm3
ちゃう、ちゃう。森は最初は永田の独善的態度に戸惑ったが
それが赤軍派内部の問題に利用できると取り込んだんだよ。

遠山さんは先代ボスの姉御で、それを粛清することによって
もう高原の時代じゃないんだ。俺がボスだ」と示威・自慰したかった。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 11:25:51.30 ID:???
森にとって遠山は目障りな存在だったと思うよ
もちろん先代の嫁ってもあるし
163cm52kgのもやしっ子の森にしたら
女で170cmの遠山はコンプレックスを刺激されるからな

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 11:38:39.09 ID:kiGGaxm3
目障りでしょうね。自分の女じゃないし、かと言って何か特別な能力あるわけじゃないし。
永田鬼婆にはいい的にされてるし・・

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 11:51:48.43 ID:???
遠山より背がでかかったのって男でも坂口ぐらい?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 12:34:31.14 ID:???
結局、第一の殺人によって己に巣食った罪悪感に苛まれて
周囲を恐怖し、自己防衛の為に先手うって
リンチ虐殺に至ったんだろ。
思想以前に人間的な弱さで破滅した。
こいつらは器じゃなかったってことさ。
ま、世界中の独裁者にも言えることだが。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 17:19:26.36 ID:kiGGaxm3
当初は「アレ死んじゃった」って感じだったらしいね。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 21:26:08.58 ID:???
大槻さんにしても遠山さんにしてもすごい美人だったって言われてるけど
写真見る限り微妙。
可愛く写ってる写真とかないのかな?
遠山さんなんて愛子様そっくり。
あれで実物が美人だったって想像付かない。
大槻さんは新聞に載った写真がジャイアンぽくてびっくりしたけど
歌集の表紙は目がくっきりした女性だった。
しかし美人かと聞かれるとうぅ〜ん…

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 21:40:00.14 ID:???
つか極寒の中殴る蹴るした挙句、放置って
ふつう死ぬってわかるよね?
こいつらホントに大卒?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 23:01:05.29 ID:???
>>756
大槻さんは植垣曰く「かわいこちゃん」なんだよ。
美人といわれるとちょっと違うけど写真見た限りでは
昭和のアイドルの端くれぐらいのレベルではあると感じたな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 11:27:02.54 ID:???
若いころの過ちを一生背負った人生ってのも辛いだろうな。
ただ、死んじゃった人はこれすら出来ないからね。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/07(月) 11:52:44.43 ID:???
好き勝手な理屈振り回して仲間内で殺し合った事件なんて正直どうでもいい。
あさま山荘で職務を遂行していただけの警察官が撃ち殺されて父なし子が
できたことの方が大問題。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 15:06:26.75 ID:???
>>760
で?w

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/07(月) 19:09:49.44 ID:???
腹ん中に赤ん坊がいたら聖母扱いで殺されると同情されるとかお前も殺される前に
他人殴ったり死刑に賛同したりしたんだろと。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 22:46:42.89 ID:???
坂口は字がめちゃくちゃ綺麗だな
字見てるだけでなんか物悲しくなるな

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 02:13:42.93 ID:???
殺された連中ももともと革命戦争で人殺しをするつもりの連中だし実際自分が殺されるまで仲間をリンチして殺してきたんだ

同情の余地ないな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 12:18:33.79 ID:2f8AaLD2
>>763
生真面目さが出てるね。とある人は「知ってるつもり」で言ってました。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 14:12:06.11 ID:???
多少遊びの部分がないとダメなのかも…
垢抜けた部分がなくて、泥臭すぎると民衆からも支持されないだろうし
薄化粧にパンタロンはいた戦士がいてもいいじゃん♪

なんて言ったら総括対象なんだろうな。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 14:20:00.85 ID:???
>>766
まず自分の顔を自分で殴り続けろ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 19:39:58.11 ID:TKx4Pcpb
>>767
アンタ気持ち悪いよ。キチガイ野郎w

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:17:38.12 ID:???
いっそ三毛別羆事件みたいな目にあった方がまだましだったのかもしれない。
本土に羆はいないか…

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 02:48:54.92 ID:???
連合赤軍の当事者を交えたシンポジウムに山本直樹が参加
http://news.mynavi.jp/news/2012/05/08/129/index.html

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 12:19:37.82 ID:HKEzkwea
ハンドルの遊び部分は必要だよ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 21:14:03.93 ID:???
ムサい男5人組と10日間も一緒に過ごすってきついね

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 12:18:06.14 ID:OaQLoTdD
汚くて性欲などわかないらしいわ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 19:34:57.15 ID:???
こいつら何だかんだいって紳士だよな。人質にセクハラとかはしてないだろうし。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 20:59:35.63 ID:???
丸岡 修(まるおか おさむ、1950年10月 - 2011年5月29日)は日本の新左翼活動家。
日本赤軍の元メンバー。

2011年5月29日、収監先の八王子医療刑務所にて心臓病により死去。60歳没。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 21:00:34.68 ID:???
http://www.news24.jp/pictures/2011/05/29/20110529_0035.jpg
遺影

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 12:48:50.71 ID:???
若いころの丸岡氏は目がパッチリしてて細身でハンサムだね。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 16:50:29.76 ID:???
若いころの丸岡
http://banmakoto.air-nifty.com/photos/uncategorized/2011/05/30/maruoka.jpg

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 18:28:46.75 ID:???
やっぱ綺麗な女なんか一度くらい痛い目にあっていいのよ
顔が綺麗なんだからその位我慢しないとね


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 23:00:41.57 ID:???
あさま山荘で対人恐怖症気味の自分が人質になったら殺されそう
多分マトモに目を合わせて話せない


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 02:34:57.89 ID:???
逃亡の末にあさま山荘に籠城して警察と銃撃戦しただけだったら(人質とったのは良くないけど)評価してくれる人も
いて、革命の鐘を鳴らせたかもしれないのに。痴話事で同士粛清なんて余計な事してなけりゃなあ…。

仲間の半分も殺せば当然組織は弱体化して敵との戦いに不利になるのはわかるだろうに。ボスとボスの女
の座に居られれば革命なんかどうでもよかったのか森と永田は。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 01:13:55.58 ID:???
>>781
女を人質にとって警官に向かって一方的な狙撃をしてただけでどこが銃撃戦なんだよ

最初から最期まで大義も潔さもない卑劣で邪悪な人間のクズだよ連合赤軍の連中は


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 01:32:53.59 ID:???
精神論にいきすぎだよこいつら
現実見れなくて、仲間同士で殺し合いした挙句
訳分からん屁理屈で言い訳してる連中が革命なんて起こせるわけない。

親の金で大学出て何やってんだか…


784 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/13(日) 08:49:39.95 ID:???
人質取ったのは大間違いだったな。
どうせ警察の大方針は殺害でなく生きたままの逮捕だったし
何の関わりもない婦女子を盾にしての卑怯者と後世でそしられる
くらいだったら人質取らずに堂々と撃ち合えば良かった。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 14:59:44.00 ID:???
人質とったメリットって何だろう?人質がいなかったらもっと早く警察突入してた?

786 :パンプス:2012/05/13(日) 19:15:49.89 ID:KT4HtmRj
>最初から最期まで大義も潔さもない卑劣で邪悪な人間のクズ

死んでも直らないほどのバカ、を加えてくれ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 22:57:46.73 ID:???
この事件を何となくしか知らない時は「陰惨」「残酷」「オドロオドロしい」みたいなイメージ
で嫌悪感しか湧かなかったが、なんかハマり出して当事者手記やら裁判の流れとか読み漁ってるとひたすら「悲しい」って感想に変わったな。なんか本当にやりきれないです。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 23:27:13.20 ID:???
拷問の挙句、精神崩壊させられてこの世から消えていくって辛いな。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 01:35:31.98 ID:???
今の時代に生きていたら大半はオタになるか音楽やるかチーマー?みたいなのになるかのどれかだろうな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 15:22:31.66 ID:???
>>770←昨日行ってきた。
感想は「なんちゃってシンポジウム」
居酒屋で支援者相手にしか話したことないのか?事件を知らない、知りたい者に発信する、という気概は感じられなかった
自分は山岳ベース事件を「多重偶然から生まれた、たがの外れた最悪のミルグラム実験」と思ってた
なので昨日のパネリストに心理学に精通してる者が一人でもいればもっと締まった会になったと思う


791 :ピラニア:2012/05/14(月) 15:41:56.71 ID:dbV4r5vB
>なんちゃってシンポジウム

俺も行ってきたが、あれはダメ。途中で帰った。

当事者が語ってもどうしようもないと見切った。頭悪すぎ。

792 :名無し:2012/05/14(月) 16:44:06.64 ID:cXs7D13R
山荘での、吉野と坂東のビスケットの件。
あれが事件を集約していると思う。
あんな、子供のいちゃもんみたいな事を、反革命だなんていわれて
あんビスケットと同レベル事で殺されていったんだな。

793 :790:2012/05/14(月) 20:04:09.95 ID:???
シンポジウム感想つづき

791さんは途中で帰って正解
第4部のパネリストが酷すぎてペットボトル投げつけてやろうかとおもた
・自己顕示欲全開で痛々しい腐女子の作家と雑誌編集者
・ボキャ貧すぎて苛つく俳優
・シンポジウムの意味を無視してほとんど話さない漫画家と教育ジャーナリスト

そして会終了後に
「これから二次会をやりますが会場の皆さんもご都合よろしければいかがですか?」

…………こいつら全員ポアしてやりたいと、わりと本気で思ってしまったでござる

おしまい。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 20:15:14.17 ID:???
山本直樹はしゃべりの場では本心を出さないからな。
インタビューや対談でも。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 20:41:10.66 ID:DggBzrLY
>>756-758
誰だって写真のアングルとか表情とかで写りが驚くほど変わったりするよな。
パンタロン大槻はあの日記集かなんかに収録されている数点は写りの良いものを選んだんだろうが
他のものに関しても実物が可愛い部類に入るであろうことを想像させるには充分だと思う。
遠山に関しては激しく疑問だな。
金子に関しては微妙。
吉野の旧友の著書にあるコーラス大会での合唱時の写真だけはけっこう整ってそうに見えるのだが
いかんせん画像が不鮮明なうえに一種の集合写真だから判断し難いな。

不美人側に関しては永田はブスには違いないが決して度を越したブサイクではないような。
率直に言うと小嶋の方が遥かに酷い気がする。
まあ小嶋には言動に因る負のバイアスは殆どないが。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:23:32.57 ID:???
シンポジウムのレポート、乙です。
今さら新たな事実や意見もなく、
40周年記念に何かやっただけって感じでしょうか。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:42:47.68 ID:mpw4kb/L
>>793
二次会ってもしかして飲み?
その連中はそれがやりたいだけで「なんちゃってシンポジウム」を?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:56:21.87 ID:???
小嶋さんには彼氏がいたぞ
永田さんの著書読んだ感じでは言動がかわいいと思うよ

799 :ピラニア:2012/05/14(月) 23:07:28.65 ID:dbV4r5vB
>796

いや、赤軍事件そのものは60年安保闘争が世間の支持を失って掻き消えていく最後の部分に咲いたアダ花だという考え方をすれば、そ
こになぜ自分たちは関わっていこうとしたのかというコメントがいくらでもできたと思うのだよ。ところが青砥、バロン、前沢の三人は、
そういう客観分析なり自己分析をする力をまるで持ち合わせていない。革命ゴッコをなぜ本気で信じてしまったのかという反省も、武装
闘争をやれば刑事事件として摘発され、組織は壊滅するとわかっていて、武装闘争がどこから生まれ、どんな意味があると考えて実行し
たのか、今にして思えば、どこがどう間違っていたという考え方もできる。でも、くだんの3人は、そういう思考力を全く持ち合わせて
いない。だから、言ってることが分けわからん。くだんの3人は、自分が事件に深く関わったから呼ばれてヒナ壇に座ったのかもしれな
いが、本当はルポライターとか作家とか、いろんな角度から知的に分析する力を持った人がやるべきことを、この人たちに求めたところ
で、どうしようもないということ。これは俺の意見だがな。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 23:16:36.92 ID:???
青砥は、会場の人からの質問票で「革命が信じられなくなったとすれば、
それはいつの時点でのことだったか」と問われて、「年寄りを挑発する
んじゃないよ!」と不愉快そうにひと言だけ答えていた。
俺はそれ聞いて、「ああ、やっぱりこの人はダメだな」って思ったよ。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 23:42:22.46 ID:mpw4kb/L
へぇ。ちゃんと答えてやれよ。そんな変な質問でもないのにキレるとか訳解らないね。

802 :790、793:2012/05/15(火) 00:11:42.83 ID:???
>>797
二次会=飲み会だと私はそう思いました。
ただ、シンポジウム自体が飲みのついで、とは感じませんでした。

803 :790:2012/05/15(火) 00:36:19.79 ID:???
そうだ、たしかNHKの取材班が来てた。
休憩中に来場者捕まえてインタビューしてましたし、固定カメラで録画してたみたいなので、もしかしたら?放送するかもしれません。


804 :ピラニア:2012/05/15(火) 02:53:04.42 ID:4FSY43mx
やっぱり、赤軍メンバーのなかでダントツに知的な分析力を持っている人は
坂口弘だと思う。彼の「あさま山荘1972」3巻は、その意味で光っている。

あとは当事者ではないにせよ、吉野雅邦の友人・大泉康雄が書いたものが
当事者に近いところで優れた観察眼を持っていて秀逸かな。

ほかは全部無視していいレベル。森は早々に死んでいるし永田は精神がグズ
グズの状態でものを書いている。バロンが書いたものは読んでいないが、どうも、
俺はこの人がいまいち好きになれない。酒くらってワーワー自分の昔のことを
喚く人間に知性を感じないんだよね。昔、工事現場のドカタにこういう感じの
おっさんがいて新米の俺は閉口した。理論的指導者といわれる塩見孝也に至っては
論外という感じ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 06:45:19.93 ID:???
>>803
もうすでに放送はされたよ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120514/k10015092791000.html

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 10:33:50.05 ID:???
冷やかしでいこうと思ったけど、レポ読むと不愉快になりそうだから行かんで正解だった

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:33:42.76 ID:4tmAE32L
>>800
ルンプロ手配師の青砥さんか。
学生時代は人望があって・・・ガンダムの人がこう語っていたがね。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:36:55.02 ID:4tmAE32L
>>なので昨日のパネリストに心理学に精通してる者が一人でもいればもっと締まった会になったと思う
私もそう思います。長谷川博一氏などいいと思うよ。

この事件を集団心理や洗脳という視点から分析した人ってあまりいないよね。



809 :803:2012/05/15(火) 12:56:20.46 ID:???
>>805
いや、シンポジウム自体を全録してたんでニュース扱いだけでなく特番にするかなーと思ってた次第で…まぁ見てもフラストレーションが溜まるだけですけどね

ちなみに写真は第3部、左から大津卓滋、田原牧、森達也のパネリスト
田原、森の両氏はかなり切り込んでましたが…当事者側は核心部分に触れると、途端に機械的な金太郎飴答弁になってしまうからのれんに腕押しでしたよ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 18:09:23.69 ID:???
>>806
もしかしてnhkスペシャルの「未解決」シリーズでやるとか?
再現ドラマ有りで。40周年なんだからそれぐらいやってもいいと思う。
今月オウムやるんだからこれもやってくれ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 21:02:43.41 ID:???
おまえら期待持ちすぎ。
たとえそれが特異な状況下の異常心理であったにせよ、
仲間を手にかけてしまったのは事実。
そんな事実から目をそむけ、直視したくないと思うのが普通の人間。
シンポジウムなんか開いてる分だけ、努力してると言ってやってもいいくらい。
むなしい努力だけどな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 21:23:39.80 ID:???
>>804
坂口(ハムレット型)と植垣(ドンキホーテ型)は不仲だったって書き込み見た事
あるけど本当かな。確かに全然性格合わないだろうな。
自分としては塩見の植垣批判は全部でないにしてもわりと当たってるんじゃないかなと。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 21:28:51.20 ID:???
それを直視しよう、ってことでシンポジウムが行われているんじゃないの?
全員が最初っから目をそむけてるんじゃ、14人の霊だって浮かばれないよ。
最大の問題は、とにかくただの「和やかな同窓会」みたいになっちゃってる
こと。
「あの時はあの時で仕方なかった」「自分たちがやろうとしていたこと自体
は、今も間違いとは思っていない」「森や永田だけじゃなんく全員に責任が
ある」みたいな話ばっかで、誰も真剣に考えようとする姿勢をみせていない
のはどうかと思うね。

814 :ピラニア:2012/05/15(火) 22:06:53.18 ID:4FSY43mx
今後の問題は、どういうふうに小規模・少数精鋭で何かの成果を出すか、ということだと
思うね。個人的には永田の伝記なんか書いてみたら面白いんじゃないかと
思う。日本悪人列伝の一人になるだろうけど。

815 :790:2012/05/15(火) 22:49:58.02 ID:???
>>808
長谷川氏いいですね
私は光市事件で初めて氏を知りました


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:21:59.81 ID:???
>>815
彼とは高校同窓(面識は無し)です。
彼も愛知の管理教育元祖高校の出身ですよ。

管理教育とは学生運動に手を焼いた保守層が
二度と反乱者は作らないとはじめた教育。
加藤次男の本にも少し出てきます。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:38:40.07 ID:???
>>812
互いに馬鹿にしてるね。後、吉野と坂東も同じく。

818 :s:2012/05/16(水) 18:01:29.07 ID:???
日本中を滅茶苦茶に震撼させたという意味では何十年後もずっと語り継がれる事件だけど、
やった当人たちの動機とか心理って分析とか意味がないくらい滅茶苦茶単純な気がする。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 19:02:53.74 ID:???
>>やった当人たちの動機とか心理って分析とか意味がないくらい滅茶苦茶単純な気がする。


↑単細胞の赤軍予備軍乙


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 19:04:08.89 ID:???
こいつら小難しい屁理屈言ってるけど、嫉妬や個人的な恨みとかそんなもんだと思う。
皆革命家の器じゃないんだ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 20:21:52.48 ID:???
植垣氏のスナックの紹介動画今更見たけどちょっとドン引き…。行って本人の話
が聞きたいなとぼんやり考えてたが、撮影者と植垣氏の「元殺人犯がやってますアハハハwww」
みたいなやり取りにはちょっとついていけなかった。
自分は当事者とは世代も違うし何も関係ない立場だから「もっと反省しろ!」だなんて
息巻くつもりは毛頭無いし考えてもいないけど。

かつて事件が起きた同じ狭い空間に居た3人の男のうち、今も1人は明日やも知れぬ処刑に怯え、1人はおそらく生涯続く服役生活の中に居続け
1人は事件の35年後に23歳の若い嫁貰って孫みたいな可愛い息子が出来て高級スナック経営のリア充老人

運命を考えさせられるね。



822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 23:53:50.37 ID:???
過激な行動を取れば取る程、多くの人達の共感が得られなくなって
自分達の思うような社会にならないって、誰か気付かなかったのかな。

連合赤軍のような過激派には警察のスパイがいて、そいつらが煽ったせいで
労働者運動=恐いというイメージがついた、というのが日本共産党の持論らしいけどw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 00:13:02.91 ID:???
悪臭漂わせて歩く20代の男女の集団ってめちゃくちゃ目立つよね。
確実にガン見されるだろうし、着替えも持ってなかったろうし
だからみんな逃げなかったとか…。逃げたいけどこの身なりじゃ…とかさ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 00:38:11.38 ID:???
前○とか他の人をオルグしに一旦榛名山を降りて実家に寄ってるんだよね?
どんな気持ちで親兄弟と顔を会わせたのだろう。

825 :ピラニア軍団:2012/05/17(木) 11:07:15.81 ID:1BSh4AlW
 あさま山荘事件のテレビ中継を見ていて感激した人ってわりに多いんだよな。やっと本気で命を張る連中が出てきたって。
たいていはブンヤ、もの書き、映画監督、脚本家のたぐい。いわゆる「文化人」に分類される人たち。第二、第三のあさま
山荘事件が起きると思っていたら山岳ベース事件で仲間殺しを知って奈落の底に突き落とされたっていう感想を漏らす全共
闘世代の人は、けっこういる。
 これって、当時の社会風潮の一端を表現していると思うんだ。
 その後は原宿のヒッピー族とかゲバゲバピーとかコント55号の野球拳とか、なんとなく若者文化がエログロ・ナンセン
スを求めるようになっていって、大人たちはエコノミック・アニマルを目指すようになった。両方が再び、かちあったのが
バブル。実はバブルによる精神文化の破壊のほうが日本に与えたダメージは大きい。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 14:19:07.67 ID:???
日本赤軍にカンパしてた赤塚不二夫とか
今だったら社会生命がなくなる位のネタだが
ミッキーロークがIRAにカンパするようなもんか

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 15:06:14.63 ID:???
>>825
でもあさま山荘にしたって「人質取った」ってのが、何てったってダメなんだよね。
人質取っちゃったら、ただの監禁犯。
そんなことせず、堂々と警察相手に真っ向から銃撃戦行うべきだった。
それでリンチ殺人もなかったら、彼らは英雄になれてたと思う。






828 :790:2012/05/17(木) 16:23:11.50 ID:???
ふーん…時代と世代論に集約してスポイルしてるだけだね
シンポジウムの登壇者たちと変わんないね


829 :ピラニア軍団:2012/05/17(木) 17:57:34.90 ID:1BSh4AlW
>827
英雄は無理だよ。真岡市の塚田銃砲店で猟銃を強奪して逃げ回っていると
いう報道は大々的に行われていた。あさま山荘事件の直前は山狩り状態。

感激した「文化人」も、社会全体から見れば特異かつ僅かの人たちでしか
ない。猟銃数丁と何千発かの実弾を持って群馬の山をうろついていると
いうので世情騒然だった。

人質を取ったこともまずかったが、説得を試みている親に向けて発砲したり、
民間人や警官を撃ったこともまずかった。世間は小難しいことは分からない
から、最初から狂人どもの立て籠もり事件としか思ってなかった。撃ち殺せ
という声は大きかったよ。それが人質を取っているということが分かって
歯噛みしたという状態。当時、俺は中学生だったが、その空気は覚えている。

830 :ピラニア軍団:2012/05/17(木) 18:09:22.65 ID:1BSh4AlW
あさま山荘事件は、遠い場所で起きている事件だったが、近所で起きている
内ゲバ殺人事件も同じくらいびっくり仰天の連続だったよ。いきなり寝込み
を襲われてバールで滅多打ちだと。今から思うと、60年安保で盛り上がった
学生運動の断末魔だったわけだ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 18:21:26.03 ID:n5+qbcz/
小嶋姉が亡くなった後に小嶋妹を連れてこようとしてたけどどういう
つもりだったんだろ。実の姉を殺してんのに

832 :ピラニア軍団:2012/05/17(木) 18:23:53.66 ID:1BSh4AlW
たぶん、あの頃、金キロウ事件とか立て籠もり事件が幾つかあって、
あさま山荘事件がそれらとなんぼ違うんだよって感じじゃなかった
かな。警官隊が突入して犯人をボコボコにする場面を見たくて
ワクワクしてTVを見てたよ。親どもも近所の人たちも同じ。それが
何人か撃たれて担架で運ばれているので真っ青になった。

833 :ピラニア軍団:2012/05/17(木) 18:34:59.55 ID:1BSh4AlW
まあ、俺も年を食ってジジイになってきたから、あさま山荘事件は記憶の
彼方の事件になってきた。記憶の彼方のことは細かい部分は捨てられて
自分が受け止めたいような形で記憶されているということだから、「思い出
補正」をしないと正確な形は分からないということだ。それは事件の当事者
たちにも言えることじゃないかな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 19:18:55.26 ID:???
普通人質をとって立て篭ったら何らかの要求(逃走経路確保しろ、
逃走資金を準備しろ、獄中指導者を釈放しろ)を出すはずなんだが、
何も要求せずにひたすら立て篭って銃を撃つだけだから佐々も不気味
だったらしい。
「銃撃戦をすること」自体が目的になってしまったというね。
覚悟が足りないという理由であれだけ同志を粛清しまくった手前、自分らだけ
何の抵抗もせずにノコノコ警察に捕まるなんて絶対にありえなかったのだろう。

山岳ベースの総括がなければ、浅間山荘銃撃戦もなかったと思う。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 19:55:16.68 ID:???
あさまをやらなきゃもうちょっと罪が軽くなったかも知れない
けどあれをやらなきゃどうしようもなかったんだと思う。

ただ人質はとらなきゃヨカッタナ・・・。久しぶりに年増だけど美人で、いたってフツーの頭を持った女性と話したりできて少しは癒されていただろうか。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 20:31:04.41 ID:???
電波女が人質だったら犯人消耗しまくりだろうな。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 21:44:57.28 ID:149Jw+af
悪貨が良貨を駆逐する。まさにその典型。
植垣や前沢と・・・

838 :ピラニア軍団:2012/05/17(木) 22:50:58.05 ID:1BSh4AlW
坂口の本を読むと、最初は「砦になりそうな所を占拠したら、たまたまそこに民間人がいた」という解釈をして、
それが「人質がいたほうが警官隊も攻めにくいだろう」というふうに解釈が変わっていくのな。
 ところが、世間にありがちな立て籠もり犯と違って、「突っ込んできたら人質を殺すぞ」みたいなことは言わ
ない。そこの部分の理性は保たれている。
 その理性があるだけに、山岳ベースでの仲間殺しが悔やまれる。たぶん、「敗北死」というような言葉をつけて
仲間殺しを正当化している心理は、あったのではないか。
 ジジイの年になって、こんなことを言うのはお恥ずかしい限りだが、事件から俺が学び取るものがあるとすれば
「自分をごまかすな」「後で言い訳が必要になることはするな」ってことかな。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/17(木) 23:22:58.96 ID:???
>世間にありがちな立て籠もり犯と違って、
>「突っ込んできたら人質を殺すぞ」みたいなことは言わない
緊縛しておいて逃げられなくしているのに。「人質」とただ口にしていないだけで
もしもたまたま居合わせただけなら「ここで銃撃戦するから早く逃げろ」と
言っているだろうに理性も何もない。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 23:57:07.08 ID:4k82xMaH
というか立て篭ったバカどもは最終的に自決の道を選べばまだ良かったのにな。

生きて捕縛されて全容が明らかになって死刑判決とかだろ。アホすぎる。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 00:23:13.79 ID:???
あぼーんするか

842 :ピラニア軍団:2012/05/18(金) 01:10:03.16 ID:Hm7/b10w
吉野の判決文だったかな、これから警官隊を突入させると「最後通牒」を
したときに、銃を捨てて出てくるよう何度も警告したのに無視したって
いう下りがあって、あの警告を素直に聞き入れていれば、その後のけが人
を出さずに済んだはずだと。そのことがかなり裁判では不利に働いているね。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 01:59:38.17 ID:???
こいつらって簡単なこともやたらと難しく言うよね
世の中お前らみたいに計画的に勉強できる賢い奴ばかりじゃないんだぞ

844 :JAC:2012/05/18(金) 05:22:07.43 ID:5/rYVrwv
計画的で賢い?皮肉ですか。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 12:28:09.74 ID:???
あさまの犯人の1人はなんで笑ってるの?
中継してるアナウンサーも「笑っているんでしょうか」って言ってるし、
機動隊の一人も「ニヤニヤしてた」って言ってるし、こういう顔なんじゃなくて
明らかに笑ってるよね?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 20:59:50.07 ID:???
シンポジウムに行って「おまえら全然反省してないだろ!」と言いたくなる気持ちも
確かにもっともだとは思うんだが、
しかしそれを言ったら「総括が足りない」と殺し合いをやった連中と同じ暗黒面に落ちそうな気がしてなあ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 22:35:48.89 ID:???
人生やらかしたって気づいたときにゃ刑務所の中ってのもなんだかなぁ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 22:54:58.84 ID:???
>>845
あさま山荘で捕まって警察署に連行される時の画像かな?
それなら笑って見えるのは坂口

あさま山荘事件以前に警察に職務質問された坂口が変装のつもりで頬っぺたを膨らませて変顔してたという笑い話もあるから
本人は素顔を隠し変装したつもりだったんじゃないの?


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 22:57:58.24 ID:???
全体像残す(キリッ
なんて土台無理なんだから一生お花畑で踊ってるやつらを生ぬるく見守るのか


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 23:18:33.94 ID:???
山荘に立て篭もってた時、
吉野の母親が「まあちゃん」と呼びかけたらしいけど
「いい歳して母親から人前で"ちゃん"付けで呼ばれるブルジョワ的家庭環境を自己反省しろ」とか
言われなかったのかなあ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 23:48:59.15 ID:???
下世話な話だけど、一ヶ月以上も山の中にいてオナニーもできなかったら夢精しちゃうんじゃないのかな。い
このへんどう処理してたんでしょ?まともに風呂にも入れないしあの環境だから結婚してもセックスできないし。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:52:51.54 ID:???
森は小学校の給食の時、先生に「森クン、君は赤毛やから、わかめのおつゆをちゃんと飲みなさいよ」
と言われて、「先生、ぼくは進駐軍と同じ赤毛が好きやねん。アメリカ人は強いもん。」
なんて言ってるし、あと「先生、漫才すきか」と尋ねてきて、「すきよ」と返されると級友をひっぱって
きて2人で漫才を始めるような普通のかわいい子供だったらしい。

それが十数年後、「お前の言動は反革命と言わざるを得ない。死刑だ!グサッグサッ」
になっちゃう。



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 01:40:57.97 ID:???
生き残りの連合赤軍兵士達らみてると
人殺しても結構普通に生きてけるんだなってことぐらいしか思わん。
ホント生き残ったもん勝ち。
自己弁護的な本書いちゃってる時点でしらけるし。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 01:53:49.17 ID:0dnld+Zb
同士の面前でのバロン植垣の求愛をパンタロン大槻は受け入れたそうだが本心はどうだったんだろうか。
バロンは著書で相思相愛であったかのように述懐してるがあの人は自意識過剰な感があるから当てにならない気がする。
パンタロンはパンタロンで尻軽もとい恋多き女性だったそうだがバロンの求愛は山小屋の中での出来事だしな。
あの状況じゃ否定的な返答は難しかったんじゃないか。

>>850
坂口の吉野に対する「君の母さんはインテリだから」云々の嫌味は有名だが他にもあったんだろうね。
吉野って思いつめるタイプっぽいから嫌味とか批判とかには過敏な反応を示しそうだ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 02:28:51.00 ID:???
バロンの中国嫁は美人なのか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 02:48:14.77 ID:???
>>853
人肉食の佐川一政だってそうだよ
殺されて食べられた人の気にもなれと言いたい

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 09:19:49.73 ID:???
>>854
パンタロンの総括の時、植垣が助けなかったから結局振られちゃったんじゃないの。

「レッド」にも、吉野をモデルにした人の所に永田をモデルにした人が訪れて
吉野がモデルの人の母親に「お宅はブルジョワなんですね」と絡むシーンがあったなあ。
あと、坂口の手記に出てきたけど、森が皆の目の前で「永田さんは労働者の家庭に育ったから革命戦士に相応しい人物」と持ち上げてたらしいね。それにも反応しちゃったりして…。
「まあちゃん」と呼びかけた母親に発砲したのも、積もり積もった恨みによるものじゃないかな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 09:21:40.89 ID:aVOQjw/w
>>854
大槻さんは男兄弟の中で育って「男慣れ」してるんだよ。
皆さんも経験ないかな。初対面なのに妙に体を接近させたりする女。
自分に気があるのかな?と思ったら、他の人にも同じ事してる。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 09:25:51.48 ID:aVOQjw/w
>>857
アホというか軽率というか。
北朝鮮もそうだが「出自」なんて本人に選べないから何の関係もないだろ。
吉田金太郎が死んだのも出自が原因と聞いてるが。

だってマルクスやエンゲルスなんて金持ちだそ。
大杉栄だって難波大輔だって大地主や金持ちも子供だよ。
三上治は県会議員の息子だしね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 10:42:55.36 ID:???
労働者つっても都内の中高私立のお嬢さん学校に入れてもらって、大学は私立の薬科大だろ?
森も大学に行かせてもらってるんだから、金持ちではなくても経済的な苦労はそんなにしてこなかったと思うんだよね。

本当に貧乏だったらまた考え方も違ったのかな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 10:43:32.61 ID:???
当事者手記読むと赤城は嫉妬や女ボスの座を奪われる危機感から他の女達をしばいたっていうのと
嫉妬じゃない、善意の行き過ぎだ。っていうのと意見が分かれてるけどどっちで書くんだ
ろう。自分としては実際に恋人をしばかれた吾妻が言ってる事が事実に近そうと思う。
吾妻と宮浦の離婚宣言になぜか赤城が反対してるとこみると。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 10:51:25.82 ID:???
連赤ってそんな特殊な事件じゃないと思う。
人間の醜さや弱さがはっきりと分かった事件。
リンチの内容読むといじめとまるで変わらない。これに言い訳してるだけだと思う。





863 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/19(土) 10:53:55.51 ID:???
ゲバ棒火炎瓶猟銃振り回して暴れているのがスネかじって大学にも
入れてもらえた良いトコのボンボンでそれを体を張って止めている
機動隊の若者たちの方がなんとか高校だけは出させてもらえた貧乏家の
次男三男というんだからどうなってんの。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 11:10:45.77 ID:aVOQjw/w
>>862
同感です。連赤は日常の中にあると思います。
「いじめ」「「虐待」など、まったく構図は一緒です。
最悪の環境で最悪の人物が集い、その劣性キャラが複合汚染を起こしたと思う。

>>863
機動隊員は貧乏な家庭で育って学歴がないから
大学生いじめているって意見ね。偏見でしょ。

デモ学生にも田中偽造のように貧乏学生はいっぱいいたしね。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/19(土) 11:16:10.97 ID:???
しかし確固たる学歴ヒエラルキーが存在する赤軍派。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 11:22:55.28 ID:aVOQjw/w
ほうだな。京大・東大は後衛で指揮。突撃はピンク大学(桃山学院)。
でも他のセクトも一緒よ。
全学連委員長は東大か京大や早稲田。

ウチの大学の革マルクンが。某国立大の活動家にアゴで使われている光景みて
新左翼に失望したオレ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 11:37:50.68 ID:???
シンポに行ってきましたとブログで報告している人が六人ほど。
これって多いのかな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 12:52:59.63 ID:1WkOENRk
山本先生なんか言ってましたか

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 13:36:52.27 ID:???
>>863
>機動隊の若者たちの方がなんとか高校だけは出させてもらえた貧乏家
左翼でもパゾリーニは「警察官は労働者の子で学生運動家はブルジョワの子だから、私は警察官を支持する」と言ってたね。

高卒どころか中卒で働く人間もいた時代に
せっかく大学まで通わせてもらったのに中退して、しまいには山小屋の管理人女性を人質に取って説得する親に発砲…。
これで共感しろと言われてもね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 17:36:16.13 ID:???
間違っていたとはいえ曲がりなりにも自分の頭で考え行動していた連中と、
ただ上からの命令で弾圧してただけの連中を比較してどっちがマシもないもんだw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 17:41:51.61 ID:???
「党指導部がやれと言ったからやった」と言ってるのに
それはないわ。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/19(土) 20:59:28.23 ID:???
勝手な理屈から振り回される暴力の前に安月給の身で
ただ「職務だから」という理由のみで盾となり重傷に大火傷負ったり
時には命を落とす機動隊員の方がナンボか尊い。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 21:36:19.69 ID:???
総括リンチのないままメンバー全員が生き残ったら、日本赤軍側は坂口・坂東・植垣以外だと誰スカウトするだろ。
とりあえず、寺岡と遠山は確実にスカウトされると思うんだよね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 00:05:01.95 ID:???
>>870
少なくとも機動隊員は仲間をリンチして殺したりはしないからな
おまえの頭の中がどうなってるのか叩き割ってみてみたいわw


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 10:47:01.65 ID:???
↓シンポの報告ツイートで一番おもしろかった。

「左翼運動がなくなったのは連赤のせい」「若者が政治に関心をもたなくなったのも連赤のせい」
はまだわかるが、「今の若者が生きづらいのも連赤のせい」「子供がイジメをするのも連赤のせい」
にはまいった。負けるとここまで言われるのだ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 13:57:50.01 ID:???
>>875
勝ち負けの問題じゃないだろ
おまえおもしろい奴だなw


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 14:07:30.38 ID:???
今はネットやサブカルやら娯楽が多いし、コミケやニコ動みたいな自己表現できる場所があるから左翼運動とかは流行らないんじゃない?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 14:53:08.23 ID:F8CDaTGj
いや、やり方次第でしょ。
日本版緑の党の建設を・・

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 17:27:24.74 ID:???
>>877
民主党や社民や日教組や朝鮮や中共やカルト宗教や朝鮮総連や民潭や朝鮮の犬と化したマスゴミの方が、
60年代に左翼学生が戦った自民党体制やアメリカよりも悪いと分かっちゃったからねえ…。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 17:30:37.98 ID:F8CDaTGj
中公新書の『高校紛争』はなかなかだな。
赤軍の話も載ってる。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 21:55:59.80 ID:???
>>879

右とか左とか関係なく日本人から主権が失われつつある実態を全く報道せず隠ぺいするマスコミが民衆の一番の敵

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 03:06:28.75 ID:???
「朝鮮の犬ガー」とかほざくヘイトは巣へ帰れよ
在特会みたいなキショいことダラダラ書きやがってカスが

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 17:54:28.12 ID:???
永田以外の女兵士の事件後手記ってありますか?
杉○、中○あたりの話が読みたいが。
もしかして皆無?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 22:11:58.12 ID:???
>>882
何がヘイトだよ。朝鮮は日本の疫病神だよ。お前が失せろ。ウンコ酒でも飲んでろよ。

>>883
この問題に興味を持って図書館まわったりしたけど
女性兵士のはなかったなあ。
永田にロックオンされなかった=ブスという事だからプライドもあるだろうし…。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 02:59:53.34 ID:???
チキン森が自分の地位を脅かしそうなのを殺害し
不細工永田が自分より人気のあるやつを殺害した
その程度なんだよなあ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 09:47:42.27 ID:???
コントみたいな人生を送った連中だねぇ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 09:58:50.53 ID:???
当事者が皆いなくなったころには、腐女子が勝手にこいつらでホモカップル 作って同人誌のネタにしそう。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 16:44:37.81 ID:nDUGhNFv
小嶋さんて田嶋陽子に似てるね

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 21:49:17.87 ID:M8mpQUpd
>>884
容姿だけで永田の標的が決まったわけじゃないだろ。
遠山は女性らしい身なりや振るまいが鼻についたのに加えて
赤軍派非難のネタとして餌食になったわけで。
金子は気の強さが災いした感じか。
いずれにせよどっちも問題にされるほどの容姿とは思えない。
特に遠山美人説は興味本位の報道が生んだ誤解だろうな。
不美人が美人を美人という理由で粛正の方が面白いもんな。
まあ遠山を美人とする元赤軍派関係者もいるにはいるが。



890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 10:52:17.92 ID:???
女らしい身なりや振る舞いのどこが悪いとは思うけど
永田みたいな連中からすれば女性蔑視とやら何かに繋がるのかね?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 11:34:11.70 ID:???
自分自身外見に恵まれてるほうではないから、美人やイケメンを痛めつけたいってのは分からなくもない。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 20:00:43.49 ID:???
>>889
でも重信房子だって遠山さんのことは
目元の涼しい美人と表現してたよ。
写真はアレかもだけど、身のこなしとか所作に品があったり
表情の作り方がうまかったりしたんじゃないのかな?


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 21:33:20.70 ID:???
化粧映えしそうだし身長もあるしな

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:06:46.40 ID:oqZCrHoM
永田は低い身長にもコンプレックスがありそう。
薬科大時代だったか、みんなで写真をとるときに
わざわざ箱をもってきて、そのうえに立ってから
撮ってもらってたらしい。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:39:12.70 ID:???
男も170あるやつ少ないな


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 05:37:47.10 ID:qgWZSJxf
金子さんも手配写真とプライベートの写真を見ると別人だもんね。
永田はメット姿の手配写真はひどすぎ。
実際、俺的にそんなにブスじゃないと思うが。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 06:37:41.25 ID:ShnnuCsu
>>890
革左の女性たちことに永田の目には社会意識の低さとか
反革命気質の表れと映ったんじゃない。

>>882-893
それはその通りだと思う。
顔の作りはともかく総体的な外見は美形といえたのかもね。
そのあたりを永田がやっかんだというのならあり得たと思う。

>>896
永田といえばブスという等式が成り立つくらいに醜さを強調されるが
実際はそれほどでもなくていわば並みのブサイクだと思う。
その辺にいくらでも転がっていそうなね。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 10:08:33.98 ID:???
連赤メンバーのプライベート写真が見たいな
みんな証明写真みたいな無愛想な写真しかないから
幸せそうに笑ってる写真が見たい

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 17:50:28.46 ID:???
>>898
そんなプチブル的な物は全部捨てられた

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 19:57:37.43 ID:???
活動に参加してなかったら・・・
永田→粘着質な薬剤師。同僚の美人女性を嫉妬でネチネチいびってやめさせていく。医師との結婚を狙うが失敗。
坂口→大学の専攻通り漁業関係のなんか。人望無し。女にもてず変な年増喪女(薬剤師)と結婚。
吉野→一流企業に就職。純粋過ぎる性格が災いし、鬱病に。会社の不正を内部告発しようとしてクビ。今は福祉の仕事。
山田→国立大学教授。学生にも慕われるいい先生。
植垣→文学美少女だった大槻さんと結婚したが30年後、中国娘との不倫がバレて離婚。今はスナックの店長。

いろいろ想像したけど赤軍じゃなければいろんな可能性があったのでは…!?
って思える人(亡くなった人は除く。合掌)があんましいなかった。つまんなくてすみません。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:30:18.32 ID:???
>>900
坂口は人望はあっただろ
人を見る目が無いだけで
吉野は親の会社に就職だろうし
植垣は大槻と結婚することはない

植垣は権力者にケツ振ってそこそこ出世って感じが一番合うわ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:47:38.06 ID:???
>>900
永田は政治に関わらなかったら、お局様になれなかったと思う。
学生時代、校則を守らない同級生を遠巻きに眺めながら憧れていたとか妙に卑屈な事を書いていたし。
活動の中で次第に「開花」したというか…。
森は太鼓持ちサラリーマンかなあ。
遠山は旦那の母親が永田みたいな女だったら…。「女が嫌う女」っぽい人だし。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 01:33:54.18 ID:???
瀬戸内寂聴からワンピース貰って喜んでたけど、拘置所暮らしで外出するなんてできないんだから
あんま意味ないだろ


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 07:23:24.77 ID:???
>>903
そういうの聞いても永田は誰より「女」なんだよねぇ…
多分誰より可愛い服や小物、お化粧に関心があったんじゃないかな。
でも革命戦士になる為に我慢してた。
自分が我慢してるのに他の女共が
「女」を匂わすようなことをするのが許せなかったのでは?

男とキスする行動は女そのものだし
アクセサリーや髪型に拘るのも女ならでは。
可愛くてチヤホヤされるのも女だし
妊娠も女じゃないと出来ないからね。

第一あんな山の中で「女」匂わすメンバーがいたら
男共はみんなそっちの言いなりになってしまう。
だから女であることを封じさせたんだろうね。
封じても封じられなかった人は処分された。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 09:24:47.77 ID:???
永田ってただ不精で不潔なだけかと思ってた。
オシャレとかに興味があったのか。意外だ。

遠山も山で化粧なんかしたら余計肌あれんじゃないの?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:58:52.59 ID:???
>>873
寺岡ぐらいしか即戦力が思いつかないですね
寄せ集めと言われてもしかたなかったのかなあ


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 12:21:54.11 ID:UHSPdSWT
>>坂口は人望はあっただろ
でも舎弟が一人もいないよ。

>>897
永田のブス度は山田花子程度だろうね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 15:53:26.54 ID:???
生き残りメンバーが皆坂口に冷たそう。
永田洋子を送る会なんてことをした連中は坂口の時どうするんだろう。
でも坂東がいないから執行無しでシャバで不摂生してる奴等より長生きしたりして。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:02:26.78 ID:???
『あさま山荘銃撃戦の深層』(講談社文庫)、
なんというか、連合赤軍を一方的に非難糾弾したくない、というスタンスで書かれた本のほうが
かえってあいつらのダメさを浮き彫りにするなあ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 19:02:28.86 ID:???
>>905
オシャレしたくてもキャラ的に出来なかったのでは?
ブスがお洒落に関心示しても世間は冷たいからね。
それが革命ごっこ始めた途端みんなの見る目が変わって
自分に注目してくれるわ、男と対等に話せるようになるわ
そりゃ気分良かったでしょうよ。
山岳ベースというお城で女王様ごっこ楽しんでたのに
家来達が他の綺麗なお姫様に目を奪われてるようじゃ面白くない。
だからお姫様達から衣装を剥ぎ取り化粧を落とさせ
アクセサリーをもぎ取ったんだろうね。
女性もなるべくみすぼらしく、なるべく自分にひれ伏すように。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 21:52:38.20 ID:???
永田は現代に生まれて腐女子になってた方が幸せだったろ。
薬剤師だから収入もそこそこいいだろうし。


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 21:58:03.74 ID:???
永田としては、男性が女性に夢中になると、
政治活動に支障が出ると思ったんじゃないかな。

あと、女性が男性並みの能力を備えないと、男性に恋心を抱く事は精神的な依存に過ぎない、それはずるい、とか。
男性並に頑張っている自分は恋愛が許されるという風に思っていたんじゃないかと。凄い奢りだけど。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 00:22:32.92 ID:???
女は総括で死んだ三名以外がブスすぎると思う
正直永田の方がまだマシってくらい
恋愛以前に山岳ベースの女子の顔面偏差値が低すぎる
これで風呂なし+異臭ですっぴんの着たきり雀なんだから夢中とかないっつーの

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 00:57:43.95 ID:???
>>913
死んだ3人以外の顔を知ってるんだ
ふーん

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 02:10:20.82 ID:5t+NU4Kj
ブスかどうかはともかく古い本には全員の顔載ってますね。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 08:55:47.18 ID:???
>>913
極限状態だし、「女なら誰でも…」という感じだったんじゃないかな。
キスしていた事を理由に総括された小嶋和子も田嶋陽子みたいな顔だったし。
寺岡恒一が総括されたのも、生き残り組の杉崎ミサ子に執拗に付きまとった事が一因らしいし。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 09:22:46.96 ID:imx31HAd
>>909
同意見。古いけど潮出版『連合赤軍 この人間喪失』もいい本ですよ。
森を旧友が「あいつは体制側の人間、会社員になったそこそこいっただろう」と
語っているのが印象的。

>>912
だったら大槻さんに夢中になったり永田に痴漢したバロンを処刑しなよと。
事実、その空気はあったわけだし。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 09:31:54.48 ID:???
>>917
バロンは要領が良くて、総括されないように立ち回っていたんじゃないの。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 09:45:21.20 ID:imx31HAd
収容所で重宝されるのは「職人と芸人」ですからね。
両方を兼ねたバロンは・・

何よりバロンは(水筒事件で)永田の赤軍派への意趣返しに
遠山さんを売り飛ばして「座布団3枚」の功績がある。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 10:06:27.96 ID:???
>>917
植垣は森のお気に入りだったからな
周囲が「なんであいつは…」て思うくらいだし

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 10:14:31.89 ID:???
あさま山荘立てこもりメンバーで、散々「やんちゃ」やったのに
既に出所してるのは相当要領が良いんだろうなと思う。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 10:20:46.62 ID:imx31HAd
田原総一郎にも可愛がられてるしね。
その点、行方・山崎氏は嫌われていたんだよな。
しかし上司に嫌われるだけでリンチで殺されるんだから。

山田氏は嫌いじゃないけど、相手は寺岡やったんだから
こっちも中央委員1人出さないとって感じ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 11:30:02.12 ID:5t+NU4Kj
縛られて生還した人がいないのがなあ。坂口は山田を助けきるべきだった!
森永田がいなくなっても今度は坂東にビビったとかもうね…


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 16:28:11.50 ID:???
森の息子は親父が死んでラッキーだな。
あんなのに育てられたら性格歪んでたと思うぞ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 20:23:23.44 ID:???
>>922
その点、行方・山崎氏は嫌われていたんだよな。

結構歳離れてるのにおとなげないな森よ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 09:09:27.99 ID:0i/mUw+/
>>923
小説『神曲地獄篇』での坂口氏と(総括中の)山田氏の会話は泣かせるよ(あくまで小説だけどね)
共に暴走を止める立場なのに止めれないという思いを共有してる2人。

>>925
だから森三流よ。でも職場や学校にこのタイプって結構いたよな。
大した能力もないのに「人脈とタイミング」で昇進してしまったタイプ。
永田鬼婆も同じく。可愛い新入が入ってくると嫉妬でいじめまくるお局様。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 09:27:06.38 ID:0i/mUw+/
>>924
俺は連赤での森の行動を弁護する気はまったくないが
遺書を読むとそんなに悪い人でないような気がするんだ。

永田鬼婆に引きずられた点は許せんけどね。
三里塚闘争の援農でも農家の彼への評判は悪くない。

よど号犯の森評は
「真面目な人だった、みんなが猥褻な歌を歌っている時でも革命歌を歌ってる人だった」
最もバロンによれば
「水戸黄門とバラエティとトムジョーンズショーが大好きだった」だが。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 10:14:00.66 ID:???
森については、藤子・F・不二雄の短編「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」みたいな人だったんじゃないか、
と思うことがある。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 10:31:31.75 ID:0i/mUw+/
なるほど!永田と森が「ジャイアン」で被害者が「のび太」
「もっとやっちゃえ!」とけしかける植垣と杉崎が「スネ夫」
それを傍観した下級兵士が「しずかちゃん」ってとこかな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 11:06:22.79 ID:???
昨日NHKのオウムのドラマ見たんだけど、連合赤軍と似てるなーって思う分があった。
集団で歯止めがきかなくなるって怖ろしいわ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 11:15:02.14 ID:0i/mUw+/
http://www.youtube.com/watch?v=O5PClIy01ko&feature=fvwrel


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 12:02:31.26 ID:???
いやー森こそが「のび太」でしょ。
普段は心やさしく気が小さいのに、ドラえもんに道具を借りて図に乗って
傲慢・残酷な性格に豹変したのび太って本当にこわいよ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 19:54:59.05 ID:???
連合赤軍てオウムとか新撰組とかいろいろ例えられる
けど何に似てると思いますか?僕はアダムスファミリーに似てると思います。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 22:54:23.08 ID:???
連合赤軍というと2・26事件を思い出すなあ…。

裕福な家庭に育った世間知らずのお坊ちゃま達が(青年将校=多くのメンバー)
叩き上げで洗脳の達人みたいな基地外に感化され(磯部浅一=森、永田)
貧しい人達を道連れにして(下士官兵=メンバー達に洗脳された労働者等)
民間人の女性まで脅して(ターゲットとなった要人の家族等=山荘管理人女性)
社会を壊そうとした…。
んで、シンパになってくれた人達は(皇軍派の偉い人=当時のマスゴミ)
最後は手のひらを返した…。

警察官を殺したり、
慎重な態度を取っていた将校を態度を変えるまで皆で取り囲んで罵って、
自己批判を求めたりした所までそっくり。




935 :934:2012/05/27(日) 23:03:38.59 ID:???
皇軍派→皇道派

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 20:26:39.46 ID:???
でも仲間をリンチして殺したりはしてないじゃんw

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:03:56.47 ID:???
>>934
>洗脳の達人みたいな基地外
それは違うな。
連赤の生き残りのインタビューとか:裁判記録は、
基本的には全員、自分の責任を小さく見積もりたいというバイアスがかかっていると見るべき。
自分もリンチに加わった、しかしそれは指導部にやれと言われたから仕方なく従ったのだ、
指導部に従ったのは自分の意志が弱かったからではない、指導部が人の心をあやつるのが巧かったからだ……
そんなもん鵜呑みにしちゃダメだよ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:23:13.57 ID:???
>>937
森と永田がいなくなって以降は総括死が起きていない。
やっぱり2人の責任は大きいよ。
お前はオウムの責任を信者の暴走と結論付ける森達也みたいな奴だな。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:22:32.11 ID:???
森を旧友が「あいつは体制側の人間、会社員になったそこそこいっただろう」と
語っているのが印象的。

森に限らずこいつら全員体制側の人間だよ。
そこまでの器はないと思う。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:44:26.37 ID:???
今時体制とか反体制とかでひとくくりに論じる奴は時代錯誤のじじいだけだろうな

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 12:32:42.37 ID:SNBSH/IT
938さんに同感。みんなが悪かった総懺悔論はおかしい。
先の戦争で軍部も「悪いが」止めなかった国民も悪い・・これと一緒。

ちょっと調べれば、リンチは永田がいなかったら起こりえない出来事だよ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 12:58:07.75 ID:???
やっぱ永田主導なんかなあ?坂口は森主導のように書いてるけど。
でももし永田主導って書いたら「女房さえ怖くて何も逆らえずにヘイコラ人殺してたんか
このヘタレ」って思われるのが嫌だったとか?この夫婦訳わからない。
まあ情も絆もない肉体だけの夫婦だったんだろうけど。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 15:14:08.76 ID:???
永田は発達障害持ちとか?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:25:15.74 ID:???
>>939
体制側の人間=そこまでの器はない

なるほど、反体制なら器デカいんすかw
凄いッスねw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:35:10.04 ID:???
永田はADHDとかじゃね?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 00:53:50.70 ID:???
>>944
死ぬまで中二病が治らない団塊ジジイなんだろうからそっとしてやれよ


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 02:07:42.36 ID:???
学生運動とか難しいことはやりたくないけど全キャン連とかには入ってみたいなと思う。大学生で変な思想もつより勉強以外は遊んで好きなことしてたい。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 05:53:49.41 ID:???
日本赤軍乱射事件から40年
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120530/k10015469551000.html

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 07:30:04.03 ID:???
2ちゃんて発達障害とかADHDとか病名付けるの好きだね。
そんな大それたことじゃないと思うけど。
地味なブスに狭い場所で権力握らせたらこうなったんでしょ。
それまでスポットライト当たること無かったから
初めは嬉々としてみんなを纏めてたけど
自分にとって邪魔になる人間が目に付き始めた。
自分の言うことを聞かない人間や
自分が羨ましいと思った人間を排除したんだろうね。
病気じゃなくて暴走。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 17:12:49.94 ID:???
自分も外見に恵まれてるほうではないから、見栄えいい奴フルボッコしたくなる気持ちはわかるぞ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 20:33:12.38 ID:???
自分の言う事を聞かない人間を排除したいとか
人を支配したいとかは誰でも思うでしょ。

でも、永田としては劣った人間を直してあげたいと思ったんじゃないの?
善意で。




952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/30(水) 22:37:39.64 ID:???
>>病名

事件直後当時、高名な学者の人が彼らの数ヶ月間の食糧事情を研究して
「ビタミンミネラルが足りなかったことが原因」と発表したので
かなり多くの人がその先生の御説に納得していたようだ
自分も何回か学校で「カップラーメンばかり食べて野菜食わないとああなる」と
教師が説教してるのを聞いた

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/30(水) 22:58:37.43 ID:???
実際生鮮野菜やたんぱく質が不足することは十分予想されるんだから
不十分な食生活が精神面に悪影響を及ぼしたと考えるのも自然。
加えて狭くすきま風の多い小屋の中に十何人ひしめいて越冬しようと
するんだからストレスは過大だろう。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 23:25:17.31 ID:JJ7dRY8V
本気で銃闘争で国家権力(笑)倒せると考えてたなら頭ん中蛆沸いとるなw
裁判闘争(笑)とかで官憲に身柄拘束されペラペラ謳う面白組織。

というか組織ですらねーな。
こんなアホ事件に関わった当時の全ての人たちに同情しる。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 00:05:26.38 ID:???
不潔な自分はこいつらと意気投合する自信あるぞ

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/05/31(木) 00:11:44.10 ID:???
>>953
そして常に官憲に追われているという強迫観念

あと当時は永田のバセドー病=イライラしやすい、が
マスコミに拡大解釈されて、バセドー病差別みたいなのが起こって
患者がマスコミに激しく抗議したという話もある
マスコミの報道の仕方は大概だが
彼女はろくに治療もしてなかったのだからその悪影響は当然あったと思う



957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 00:17:28.05 ID:???
永田婆はバセドウ病じゃなくてもヒステリー婆だったと思う

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 00:40:43.38 ID:???
臭い男との10日間戦争で人質の奥さんに同情

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/05/31(木) 01:49:26.09 ID:???
それに人出と手間のかかるベース建設も一人脱走者が出たら移動せざるを得ず
それまでの苦労が水の泡になるというむなしさもプラスだな

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 12:20:43.10 ID:???
みんな婆婆言うけどそん時の永田は今でいう綾瀬はるかとか木村カエラとかと同じ年齢なんだぞ・・・
まあ自分も詳しく知るまでは写真だけの印象で40手前くらいだと思ってたけど。

961 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/05/31(木) 13:18:10.33 ID:???
あの当時の27って今の40手前ぐらいの感覚だったと思うよ
森と永田が高校進学した1960年は高校進学率が57.7%。今の大学・短大進学率と大して変わらない率
永田と森の同級生の半分弱は社会人歴12年目で小学生の子供の親になってる者も多かった


ところでライラ・ハリドって今、来日してるんだね


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 23:35:56.49 ID:???
大学進学できる時点で恵まれてんだから
革命ゴッコなんてバカなことやらなくてもねぇ

薬剤師だったら結婚してもしなくても食ってけそうだし

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 00:36:27.55 ID:???
永田婆は何かしら障害持ってたとは思うよ。
共学の公立だったらいじめられていただろうな…
だから親も私立の女子高入れたのかも。

964 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/01(金) 12:00:39.45 ID:???
半分強しかいない高校進学者の2〜3割は夜学じゃないかな
「キューポラのある町」のジュンみたいに
その中から苦労して大学の夜学にも行って、議員や会社の役員になってる人もいる
その子達をオルグしたのが日共のうたごえ運動だったり吉永小百合映画だった
あと「若者たち」というドラマ見ると当時の空気が描かれてる
真面目な子ほど「自分たちはこんなに恵まれてるのに…」とはまっていったんだが
実態は学校歴ヒエラルキーが強烈な社会だったんだな、全共闘は

>>963
高校のとき永田みたいなクラスメートがいた
進学校だったから露骨ないじめの対象にはされないけど
避けられてはいたよ


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 12:45:28.70 ID:???
バカ学校だったらイジメの標的だろうな。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 13:10:47.10 ID:jPrjkq/R
森28歳→水嶋ヒロとか。
永田27歳→綾瀬はるかとか。
坂口・坂東25歳→市原隼人、ダルビッシュとか。
吉野・大槻23歳→佐藤健、堀北真希とか。
加藤次男19歳→宮市亮とか
加藤三男16歳→アビゲイル・ブレスリンとか。

昔の学生って老けてるな。今で言うとやっぱ若い人達がやった事件だったんだなあと。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 13:38:46.29 ID:???
芸能人と一般人一緒にするなよ。それに昔と今とじや髪型やメイク技術だって違うし。
すっぴん風メイクとかもないだろうからね。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 15:41:00.72 ID:42vtrONw

検索エンジン Googleで『インターネットテレビ 朝鮮総連 人質』で有名人が映ったら 貴方は電話やメールをしたくなる。
先ずは アジアに確認を。
『挺陝』製造の戦争兵器を操り、
『偽媚薬・白い人肉カプセル』を製造、売買、混入する正真正銘の『死にたくない』クラッカー組織…世界中の有名な組織や企業の方々は詐欺師集団の朝鮮工作員一族
『偽自民党員・朝鮮総連』に脅迫で集められただけ。
横須賀で監禁、拘束されている。日本に居る『朝鮮総連』の親族の『華喃』はユダヤ系フィリピン人とも判明。
詐欺師集団 朝鮮工作員…世界のサッカーや競馬等の『八百長』犯の元イアンフと親族会『朝鮮総連』…
被害甚大の脳障害は諛沱邪(ユダヤ)と窩難(カナン)の民『朝鮮総連』が製造した『白い悪魔の媚薬・人肉カプセル』や税関を通らない一族の上陸(入国)による『害虫性脳障害・脳の破損(損傷・欠陥)性擬似発達障害』と『人タンパク質脳症』他。

世界中の著名(有名)な方々が、不法滞在の諛荼輻系フィリピン人の朝鮮工作員のサイバーテロリスト一族『朝鮮総連』に横須賀で監禁、拘束されている。

この3年間の一族の被害者数と人質をアジアに御確認下さい。クーデターでは無い…戦争中だと理解出来ます。
arena8order/MisutDe/Mitelettrica@Twitter

天皇家 織田 繪璃奈(横濱・野島えり) 會理主宮 Eleonora de' Medici
Freemasonry & MicroSoft co.USA tp.
chocolate@湘南台 de' 闇将軍@藤沢市@水曜どうでしょうBBS
弖十=優多野手頭=野慈蚕=哇狸乃雉会 匯蛙労 獲履野値得 慧吏載地衛 帝跿(徒) 衛鴉瓏

969 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/01(金) 19:56:12.01 ID:???
森(1944.12生)と永田(1945.2)と同学年で当時既に有名人になっていた人

釜本邦茂、杉良太郎、園まり、舟木一夫、佐良直美、本間千代子、吉永小百合
栗原小巻、松原千恵子、渡瀬恒彦など
(舟木一夫は人気低迷で1972年に自殺未遂、吉永も大人への脱皮に苦労していた時期
本間千代子は結婚引退状態)

加藤3男の同じ年生まれ→浅田美代子、野口五郎

こうやって見るとやっぱ昔の人は老けてるな
そして24,5過ぎてもまだ過激派やってると
引くに引けない、逃げられないって感じだったのかも



970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:47:15.32 ID:jPrjkq/R
へぇ。平成に生まれて昭和マニアの俺でも半分は名前わかりません。
舟木一夫って高校〜三年生〜だよね。白黒のイメージだなあ。やっぱ40年前って
大昔だね。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 22:12:53.19 ID:???
適当に参加してやめてりゃよかったのにねぇ。
青砥さんも医者になってりゃよかったのに。

972 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/01(金) 22:55:46.12 ID:???
今、ウィキペディア見たら坂口と同じ年に西川きよしや堺正章がいて驚いた
坂口は今どういう64歳になってるのかな。別人みたいな感じなんだろうな

>>971

青砥さん、先月のシンポジウムでの
>>800さんが呆れた逆ギレといい
実はまだあきらめてないんだろうな
結構そういう人いるよ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:41:43.41 ID:???
同じ大学で同級生だった安彦氏が今じゃ有名アニメーターだもんね。
菅直人みたいに半端に参加していた人の方がそれぞれの道で出世してるよね。



974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:11:06.32 ID:???
あ… まさか革命を今だ信じてんの?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 10:48:56.96 ID:???
坂口の近影なんて一生公開されないだろうなあ。公開する意味もないし。

少なくとも1日1200`iで余計なもの食ってなければ植垣みたいな腹にはなってないだろう。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:03:37.81 ID:ECDrYZE9
永田は学生時代は評判は悪くないんだよ。
森もそうなんだけど、小学校の級長時代に担任から
「上に厚く、下にきつい」と評価されてる。

二人ともトップに立った時点、山に篭った時点で
人が変わったようになったらしい。

みなさんの会社にもいないかな。平の時は評判悪くなくが
上に立った時点で「人が変わった」ようになる人。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:08:14.46 ID:ECDrYZE9
>>973
そうだね。
糸井重里・坂本龍一・ビートたけし・宮崎美子
根津甚八・風間杜夫・秋吉久美子等々。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:18:07.54 ID:???
>>976
上に厚く下にきついってどういう意味ですか?
上からの人望は厚いけど下にはキツく当たってたってことですか?
だとしたらずっと死ぬまで変わってなかったと思いますけど。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 12:21:01.95 ID:ECDrYZE9
その通りです。
必要以上に相手をやりこめる傾向は子供の頃からだったようです。
三つ子のい魂、百までも・・です。


980 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/02(土) 14:00:16.36 ID:???
>>977

坂本龍一は東アジア反日武装戦線の斎藤の友達の友達だもんな
その坂本の学生運動仲間が自民党の塩崎元官房長官

>>979
失礼ながら親御さんもそういう人だったのかも

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 16:13:11.67 ID:???
>>979
でもそんな性格で評判悪くないっていうのが疑問

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 17:47:59.07 ID:???
森は知らないけど
永田は子供の頃いじめっ子だったという話は出ないなあ。
中高同級生が「あの大人しい永田さんが…」というのは見たけど。


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:04:44.49 ID:ZkKjMJLv
>>980
高校の時だね。西川純も高校時代から活動家で同じ時期に
岡田副総理がいたそうだ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:13:08.91 ID:ZkKjMJLv
永田も森も母親に共通してるのは「教育ママ」だった事。
「がんばりなさい!!」「一番になりなさい!」と言われて育ってる。
このタイプは他人への寛容度が低い。

おまけに永田は高校が「学力よりも躾に厳しい高校」でこれも影響してると思う。

犯罪者というのは「躾されていない、規則を守る教育を受けていない」と思わがちだが
実際それを「されすぎてる例」も多い。加藤智大とか木島佳苗とか・・・

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:20:25.90 ID:???
>>977
秋吉久美子と青砥氏は同じ福島出身だね。


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:08:35.24 ID:ZkKjMJLv
秋吉さんは岩城女子高だったかな??
青砥氏も吉野氏と同じく兄弟が障害者で医学の道へ進んだんだよな。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:30:27.77 ID:k/Czsc6Z
坂本龍一の学生運動仲間には新宿高校の一年後輩の平井玄もいるな。
院生時代には学習団という左翼チックな名前の即興演奏デュオをやっていて
相棒の竹田賢一に互いの私有財産の廃止を提案したこともあるそうな。
それと最初のアルバムの冒頭でボーコーダーを通して毛沢東の詩の朗読をやってたりもする。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 19:45:26.74 ID:ZkKjMJLv
連合赤軍に関する歌を歌っているフォークシンガー友部正人は愛知県立熱田高校。
学生時代に交番に「火炎瓶」を投げ込んで逮捕されているはず。

まあ、杜撰な下見の上で交番に火炎瓶を投げ込んで
市民に追いかけまわされて逃げまくったのを「東京戦争」「大阪戦争」とか
呼んでるアホセクトもいたなあ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/02(土) 21:14:28.45 ID:???
そうそう秋吉さんは磐城女子(当時高校学生運動の拠点校)
いわき市は常磐線沿いだからむしろ青砥の郡山だけでなく茨城栃木あたりとのほうが交流が深かった(北関東の延長線上のような地域)
東北新幹線が開通する前の時代だから

田母神俊雄(昭和23年生まれ福島県立安積高等学校→防衛大)は青砥と同郷
あの年代は極端すぎるよ

ちなみに名古屋のご当地CMで有名だった美宝堂の野々垣敬(昭和30年生まれ、昨年、詐欺罪で逮捕)は
東海高校時代過激な左翼活動家だったらしい
加藤次男とどっかで交流あったかも

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 23:03:33.40 ID:???
殺人に加担しといて数十年で娑婆に出れるって被害者気の毒だね。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 08:11:12.74 ID:ZLwAaKON
小池真理子(宮城)も活動家だね。
美宝堂は知らなかったな。
強盗で有名な牛丼チェーンの社長は元東大全共闘。

あのナベツネは元共産党の東大細胞。
あと日本のチェーンストアの祖ともいうべき渥美俊一さんも同じく。

992 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/03(日) 14:10:07.16 ID:???
戦後の極端な反共の象徴の1人
フジサンケイの天皇水野成夫は戦前の非合法時代の共産党員だった
転向者が真逆の極端な方向に行きがちなのは全共闘世代にも共通してると思う
私の地元に裸のラリーズや頭脳警察らと親しいロックバンドの人がいるのだけど
その人は今ムチャクチャな極右で男はみんなお国の為に特攻して死ぬのが本望だとかいつも言っている





993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 14:34:30.97 ID:i/nQ4w0D
あと日テレの氏家氏も同じく。
60年安保の時にブント(赤軍派の先代)を援助した
右翼の田中正玄も元共産党幹部。

あまりにも極端な方向まで行って生き詰まると、その反動で
正反対の方向へ行くのかな。
森もこの手合いかな。いつもいざとなると逃亡するヘタレの反動で
張り切りすぎた結果かな。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 16:58:26.83 ID:8B47eLSb
牟田泰子さんからの手紙:

「早いもので、あの出来事が起きてから37年になります。
幸いにも、心温まる地元の人たちのご好意により、軽井沢で、
今にいたる生活を続けております。
私たちが、今こうしていられるのは、 当時、事件の解決のため、
身の危険を顧みず救出にあたり、またそれを支えていただいた
多くの人たちのご苦労と犠牲の賜物であります。
このことを心に深く刻み込んで、常に忘れることなく、 残された
人生を大切にしていきたいと思っています。」

      2009年1月    牟田 郁夫  泰子

995 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/03(日) 17:03:16.06 ID:???
全学連を援助した田中氏(この人は国家神道や靖国神社を嫌悪してもいた)
「君らが一言『天皇陛下万歳』と叫んでくれれば俺は喜んで君らと手をつなぐ」と全共闘に言った三島由紀夫
例えれば信仰している宗派が違うだけで極端な人は皆同類なのかもしれないと思います
水野やナベツネが共産党に残っていたら党内で立派な独裁者になってたかもしれないし


失礼ながらだいぶ格落ちの「連赤好きな鈴木邦男氏」の赤軍への視線も同類相憐れむっぽいものなんかなあ、と
話それるが鈴木さん、連赤を大河ドラマに!とか頭大丈夫かな
NHK内部に新左翼シンパが多そうなのは分かるけど大河ドラマは舞台になる地元自治体の招致運動が結構重要
それに清盛の視聴率の悪さは暗くて重くて理屈っぽいからだと思うから
連赤なんかその点では相当のものだし、日曜の食事時には辛すぎる

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 17:03:16.79 ID:???
>>994
当時マスゴミにさんざん叩かれたからもう引っ越ししたのかと思ってた

今も昔も変わらないのはマスゴミのゴミっぷり


997 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/03(日) 17:03:59.26 ID:???
>>994
元気そうで何より

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 20:57:57.94 ID:/4Ic9xPx
>>992
真逆というより、どこかで両者は繋がってるのではないだろうか。抽象と具象
は真逆といってもいいほど描き方が違うけれども、より本質に迫ろうとしてい
る点においては同じであるように。同じ幹から出た枝なのだが,一方は北向き、
一方は南向きに出たもののように。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:02:11.18 ID:???
極左から極右、左翼から右翼へ転向する奴は人間として信用できんわ
最初っから右翼や保守やってた奴の方がまだ人間としては信用できるな

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/06/03(日) 21:41:49.84 ID:???
連合赤軍あさま山荘・山岳ベース事件9ベース目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1338727283/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)