5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□■ 狭山事件 11 ■□■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 08:49:40.02 ID:???

前スレ

■□■ 狭山事件 10 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1298181618

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 09:02:27.34 ID:???

いけねうっかり裁判・司法板に立てちまった・・orz


―――
概要
いまから約48年前の1963年5月1日、埼玉県狭山市で女子高校生が行方不明になり、
脅迫状がとどけられるという事件がおきました。
警察は身代金を取りにあらわれた犯人を40人もの警官が張り込みながら取り逃がしてしまいました。
女子高校生は遺体となって発見され、警察の大失敗に世論の非難が集中しました。

その後、死体を埋めたスコップなどが物証であるとして
当時24歳の青年だった石川一雄 氏が捜査対象となり
厳しい追及の結果、犯行を認め自白しましたが
公判では一審死刑判決後に自供を翻し無罪を主張。
無期懲役で裁判が確定した後も再審請求が続いています。
 
狭山事件
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1140268024/
狭山事件 その2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1207657647/
狭山事件 その3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1229907358/
狭山事件 その4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1238121286/
狭山事件 その5
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1243166962/
狭山事件 5.5 (実質その6)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1229989001/
狭山事件 その7
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1263604463/
■□■ 狭山事件 8 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1276069667/
■□■ 狭山事件 9 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/archives/1287484963/

参考URL
http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/sayama/index.html
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/sayama.htm

トトロ都市伝説-狭山事件との奇妙な共通点
http://totoro.3xai.net/2007/09/post_3.html
狭山事件を推理する
http://sayamacase.web.fc2.com/
狭山事件関連資料website
http://flowmanagement.jp/sayama/
事件関係ブログ
http://flowmanagement.jp/wordpress/
オカルト板過去ログ
http://flowmanagement.jp/wordpress/archives/212
無限回廊
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/m.htm

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 21:48:56.44 ID:4Y1HpUb2
犯人   宮裂きパヤオ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 22:51:33.31 ID:???
【必読】このスレッドの使用上の注意

・スレが荒れるので伊吹隼人関連の書き込みは全て禁止とします。
もし伊吹隼人関連の書き込みを発見した場合、伊吹ブログへ苦情の書き込みをして下さい。

・基本的に議論を望むのは限りなく不可能に近いので、どうしても議論をしたい方は
どっかの誰かが作った会員制サイトにでも行って下さい。
もしかすると、誰かに相手をしてもらえるかもしれません。

・書き込みに当たっては、「自分がバカである」という認識が必要となります。
もしその認識が欠けていた場合、イライラする、腹が立つなどの症状が出る事があります。
その場合は直ちにスレッドを閉じて2度とご覧にならないか、「ママに言いつけやる」事をお勧めします。

・相手を罵ったり大型AAの連続投稿若しくは、twitterばりのつぶやき(ボヤき)を
するためのスレッドです。
なのでここに書かれている事を信用してもバカを見る事が多いです。

・自称「研究家」「事情通」が多数常駐している様ですが、大概自分の思い込みを書きなぐって
いるだけなので、その情報を鵜呑みにすると後でもれなく大恥をかくことが出来ます。
また質問に答えてもらえないのは、このスレッドの仕様です。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 22:53:09.94 ID:???
・「亀井本を読みました」「甲斐本を読みました」などの古い話の蒸し返しを
したがる方がおりますが、本に書いてある事が全て正しいわけではありません。
読書感想文を書いたのなら、学校の先生にでも提出して下さい。

・よく「超俺様理論」的な方の投稿がありますが、生暖かく見守ってあげて下さい。
このスレッドの仕様です。

・現地調査の呼び掛けがありますが、ヒキヲタ読者の皆さんのコミュニケーション能力が
著しく低いので、現地で会える確率は極めて低いです。
真面目に現地を見たい方は、どっかの誰かが作ったサイト等の現地調査に参加する事をお勧めします。

・それでも あ え て このスレッドに参加しようとする方は、呷られても泣かない程度の神経が必要です。
心臓疾患等がある方は、医師との相談をお勧めします。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 00:32:56.57 ID:???
前スレ見てない立場からしたら使用上の注意の意味がわからんのだが、相当荒れたんだな、
という覚悟だけは決めたw まあ、仲良くやろうぜ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/15(木) 02:44:41.89 ID:???
ぬるぽ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 00:24:16.22 ID:2znSd8yp
人殺しをして、裁判にかけられ、日本の法律に適う三度の裁判を経て有罪と決まり、
刑法の殺人罪の量刑第一選択である死刑は免じて無期懲役にしてやったのに、
いまだに反省せず、嘘出鱈目を並べて、部落民であれば人殺しをしても許されるとほざいている。

こういう人間は、やっぱり死刑にしておくべきだった。

9 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/19(月) 12:09:01.78 ID:qG0lmRkU
おお、漸く狭山のスレッド立って嬉しい。こんなに長いこと立たなかった
のは多分初めてだ。変な圧力かかったのかと思ったよ。
で、俺は犯人はやっぱし長兄と思う。大穴でI先生。どうだ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 14:02:05.81 ID:???
圧力とかの妄想、印象操作は余計だなあ
統合失調症ギリギリのキチガイが粘着してると思われるのは御免

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 17:05:56.54 ID:dL42jPZc
>>9 今も長兄単独説の人が多いんですかね。じゃ訊くけど、
もし、事件が警察に知れてから警察官が被害者の家にずっとして
誰かが外出するときは警察官が同行する、という厳戒態勢をとって
いたら長兄は何もできなかった。警察が被害者の家にどんな対応を
するか、事前には予想できなかったんだから、そういう可能性は
考えなったのか、長兄は。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 18:15:23.71 ID:???
長兄+OG

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 18:20:05.28 ID:dL42jPZc
>>12 その場合、動機が問題。長兄が計画したのなら身代金目的は
あり得ない。身代金目的を偽装するだけのために、警察官がたくさん
いることが予想できる場所に現れるだろうか。それに、身代金目的を
偽装したいのなら、遺体は無造作に埋めるはず。その方が身代金目的
っぽいから。でも、実際は複雑な埋め方だった。

14 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/19(月) 19:21:43.57 ID:qG0lmRkU
じゃ、長兄の穴だらけと見える行動のいちいちは?
例えば、一人でヨシエを探しに車で捜しに行ったところ〜
脅迫状発見のシークエンス、長女自殺の際の農薬瓶をそのまま
にせず丁寧にも洗ってしまっていたこと、自殺した二男との不仲説等々。
これらを以ても、「ちょっとKY気味の性格だから」で片付くでしょうか?
OGに関しては、100%クロとしかいいようがない。マトモに考えれば、
主犯かどうか別にしても、100%の確率で事件に関与している。
偶然が重なり、数日後に古井戸に飛び込んで自殺するなんてありえない。
疑いようがない。それ以外の推理は単なる後づけだ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 19:44:09.20 ID:dL42jPZc
>>14 長兄の言動に疑惑を招く点がかなりあるのは確か。
でも、長兄が犯行を計画したとしたら動機は何か?
被害者が何らかの意味で邪魔だったんだろ。身代金目的や
この家に対する怨恨は偽装。そういう偽装のために、危ない橋を
たくさん渡るような犯行計画を立てたとは信じられない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 19:48:18.96 ID:dL42jPZc
それに、長兄が犯行計画を立てて家族以外の人間が実行したとしたら、
殺人や身代金の受け取りを請け負った人間は長兄と特別な関係、
つまり、長兄に絶対に逆らえない、秘密を他言しない、などが
あったはず。OGあるいは他の共犯者と疑われる人と長兄の
間にそういう特別な関係があったという証拠はあるのか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 19:56:23.27 ID:dL42jPZc
オレが長兄で被害者が邪魔だと思ったら自分で殺して
自殺に偽装するか、通り魔か強盗の仕業に見せかける。
その方が百倍簡単。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 20:34:43.30 ID:???
やったのは次姉だろうな
長兄とOGはかばっただけ

19 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/19(月) 21:29:47.41 ID:qG0lmRkU
実は真犯人としての次姉説はどっちかといえばマイナーだが、
まんざらでもないと最近思える。不仲説はもとより、やっぱり約1年後
に自ら命を絶つという行為は、単なる真犯人を知ってしまったから、
といった通説だけでは自殺の動機として理にかなっていない。
そこまで脚本的かよって思ってしまう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/19(月) 23:17:13.76 ID:???
長兄・次姉説の推理の一つとして自転車の件がある
自転車はもとの場所に返されていたのではなく
被害者は自転車に乗って帰宅したのではないかと
そして家で殺害された

21 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/20(火) 08:16:59.97 ID:???
動機は推理小説とかが偏執的に好きで実利よりもある種の達成感を求めたとか?

長姉は心身共弱っていたにせよ、死を推奨された感じもする。

いずれにせよ、事実を知っているだろうね。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 14:22:06.89 ID:???
狭山事件 石川一雄
千葉刑務所クツ工場には石川一雄さんという無期懲役がいた。狭山事件で
有名な人だ。(中略)千葉刑務所の周辺には週に1回ほど支援団体の街宣車が
やってきた。「冤罪事件に巻き込まれた石川さん!今日も頑張ってください!!」
スピーカーから流れるマイクアナウンスが塀の中まではっきりと聞こえてくる。
他の無期懲役囚も石川さんには距離を置いている人が多かった。支援の意志を旗幟
鮮明にすれば官に睨まれるわかでし、「冤罪を訴えているが実はやってるんじゃ
ないか」と陰口を叩く人間も実際にいた。(中略)
ある真冬の日のことだ。この日、クツ工場ではボンドを使った接着作業が始まって
いた。そこで石川さんが大声を上げた。「私はこの作業ができません。ボンドの
有機溶剤が体に入り、体を痛めます。これは人権の侵害だ!!」
驚いた懲役たちが作業の手を止めた。A刑務官がゆっくり顔をあげた。
「そうか・・・できないか・・・」するとA刑務官は工場全体がビリビリと震えるのでは
ないかと思われる大声でこう叫んだ。「なら仕方ねぇ!野郎ども、窓を全部あけ
やがれ!有機溶剤が石川の体に入り、骨がバラバラになる前になッ!」
ガラガラといっせいに工場の窓が開けられた。この日、外の気温は氷点下。
刺すように冷たい風がピューピューと工場内に吹き込んでくる。
この「ボンド事件」で石川さんが工場の懲役たちに大きな貸しを作って
しまったことは言うまでもない。 (「31年ぶりにムショを出た」金原龍一より)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 14:22:59.08 ID:???
支援者が多い石川さんは他の受刑者よりはるかに多い面会や差し入れがあった。
家族からも見放され、手紙を出す人もいない天涯孤独の身になっている受刑者も
多いなか、石川さんはしばしば配慮のない発言をした。
「今日は社会党の代議士が会いに来た。面会ではケーキですよ♪」
「今日カンパが300万円届きましてね。これで私の領置金は億を超えました。
あなた、出たらぜひ私のところで秘書の仕事をしてください♪」
そうした発言に業を煮やしていたのがA刑務官だった。ある日、例によって
領置金自慢を始めた石川さんにA刑務官がキレた。
「おい!てめえら!!これから工場全員の領置金を調べるからな。覚悟しとけ」
官はすべて領置金の情報を握っているわけだから即座に金額は出てくる。
なんとA刑務官は全員の領置金リストを作成し、工場全員に回覧させた。
もちろん注目は石川さんの金額だったが「億を超えている」はずの領置金は
たかだか数十万円しかなかった。実はカンパの金はすべて部落開放同盟が管理
しており、石川さん個人の金とは別個のものだったらしい。
別の無期懲役囚がつぶやいた。「なんだ、これならオレのほうが多いじゃねぇか」
大威張りだった石川さんはシュンとなってしまった。
(「31年ぶりにムショを出た」金原龍一より)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/20(火) 18:43:03.77 ID:???
>>23
特別な受刑者って結構自由らしいね
私物を個室に持ち込んで自由に過ごせるそうだ
でも石川氏の場合は犯行前より真人間になったぽいから
それなりに真面目に過ごしたのだろう

25 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/20(火) 22:37:22.57 ID:y6VAVOTr
「31年ぶりにムショを出た」って金原さんとかいう人が書いた本、
ブックオフで見て少し気になってたが、こんなことが書いてあるんだ。
情報ありがとう。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 19:14:45.24 ID:???
フヒヒ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 00:47:50.98 ID:???
刑務所ってケーキの差し入れなんてできるの?
差し入れができるのは拘置所で、刑務所はNGと思っていたが。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 02:01:45.85 ID:???
>>19
・裁判で次姉の「夫」の態度がおかしかったのは、自分の「妻」が妹を殺したという
 事実を知ってしまったから
・長兄が言った「次姉の遺書には、普通では考えられないことが書いてあった」と
 いうのは、「実は私が真犯人です」という内容だった
・次兄の遺書の女言葉は実は次姉の遺書にあった言葉。「すべては終わり、
 すべては夢だったのね」というのは、自分(次姉)が妹を殺したのが夢としか
 思えないという意味
・次姉が5月2日に「もう死んでいる」と泣いてばかりいたのは自分が殺したから
・佐野屋に現れた男は「夫」。次姉に頼まれてやった。警察に捕まった場合には
 「次姉が心配だから見に来た」と言い逃れするつもりだった
・脅迫状を書いたのも「夫」

こんなところか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 17:56:49.45 ID:da3UTbeJ
>>28
>・佐野屋に現れた男は「夫」。次姉に頼まれてやった。
>警察に捕まった場合には
>「次姉が心配だから見に来た」と言い逃れするつもりだった

他はそういうふうにこじつけられなくもないと思うが、これは
いくら何でも無理だろう。身代金を奪いに来た犯人だとはっきり分かる
発言をしてそれを警察官にも聴かれてから、「次姉が心配だから
見に来た」と言い逃れなどできるはずはない。次姉の夫は次姉の
近くに警察官がいることを知っていたはずだし。



30 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/25(日) 20:50:37.02 ID:YTlqe0P+
>28

でも、この28の説、半分は面白いな。目新しいし。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 21:00:13.27 ID:???
次姉の夫の家は犯人が逃げていった方向にある、というのも
>>28説の信憑性を高める事実

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 21:30:44.01 ID:MYB07zjQ
>>28説に従えば、佐野屋での次姉は、警察官に囲まれた状態で
自分の夫と言葉を交わしたことになる。いつ警官が
自分の夫に飛びかかるか分からない状態で、冷静に自分の
役割を演じられるだろうか。自分の夫にすぐに逃げてほしい
と強烈に思って、声や態度に表れてしまうと思う。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 22:16:16.88 ID:???
逆に、「あなたももっとこっちへ来なさいよ」などと言うことで、警官が飛び出す
タイミングを失わせているようにも思える。

昼間は泣いてばかりいたのに、現場では気丈にすぎるというのも解せない。

ところで、この説だとOGの関与はどうなる?死体置き場として利用されただけ?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 22:22:57.50 ID:NfhvyGW1
あのう・・・次姉はまだこの時結婚してないんですけど・・・

この年の8か月後にお見合いして、初めて夫氏に出会ってるんですけど・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 23:31:25.52 ID:???
> 8か月後にお見合いして、初めて夫氏に出会ってる

もう少しお勉強しましょう。みなさんが「夫」と書いている意味も含めて。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 00:24:26.16 ID:zd4dk4N2
>>33
OGに死姦をさせた可能性もある

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 05:33:44.17 ID:kzdsjr/n
>>35
意味ゼソゼソわからん

次姉が事件の8か月後に初めて会った人間が、次姉の共犯?

38 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/26(月) 08:17:51.12 ID:???
兄の同級生だから、実は顔見知りで誰がが何かを頼んだのかもよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 12:45:12.47 ID:???
身内犯人説だとあの脅迫状はどう説明つけたらいいのかな?
金欲しさに誰でもいいから誘拐して身代金を奪おうとしてた者もしくは連中を連想させる
書き直しの脅迫状なんて考えつくものだろうか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 19:27:17.13 ID:E32Y5iWg
>>39 オレもそう思う。でも、>>21 みたいに、推理小説みたいな
ことをやることに達成感を感じた、という解釈をすれば、
こんなややこしい偽装工作をするわけないだろ、みたいな
つっこみは全部否定されてしまう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 21:49:23.63 ID:???
だってここは
妄想を書きなぐる
ところだもの
           みつお

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 22:40:25.69 ID:B15CUK3h
事件遺族のひとりとしていいたいことがある。

この事件で次姉や長兄が犯人だということですが、動機はなんですか。兄妹を殺人までする理由は。
いいかげんなことを書いて遺族を虐待するのはいい加減にしたほうがいい。
十年のあいだそういうことを書いてきて平気だったので安心しているのだろうが、
そろそろ遺族も我慢の限界に来ています。

書いたものは3年以下の懲役か禁錮または50万円以下の罰金を覚悟してるのかな。
匿名掲示板で書く以上その覚悟はないでしょう。ところが裁判所命令があれば匿名のつもりでも、
あなたがたは逮捕されます。「妄想」といって済ますほど警察も裁判所も甘くないのは、
それこそ石川さんの境遇が証明しているでしょう。

蛇足だけど長男さんは逢沢先生と一緒に佐野屋の向かいのところにいたのだ。
そろそろ、にちゃんねるでも、こういうことで起訴される時がきたと思いますよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 23:07:10.98 ID:???
を、燃料投下入りました〜

44 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/27(火) 00:08:35.36 ID:???
苫米地氏のA先生説はともかく、プライドやある程度農村なりの権威に執着のある人物、と言うのは再考の余地ありかも。

姉婚約者のほぼ法廷証言拒否なのは検察官のアドバイスだったのか、ホントに隠し事あってびびっていたのか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 07:04:21.24 ID:???
>>42とか
長兄が亡くなる前にしたいことがあるとすればたぶん、
真相を語ることなんかじゃなくてそういうことかも知れないな。冗談ぬきに、
それが自分がいなくなったあとの孫のそのまた孫の代まで守るための最後の仕事ってところかな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 12:48:14.00 ID:???
ワケワカンネーwww

47 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/27(火) 20:48:20.02 ID:fHTD/yQD
映画「JFK」撮ったときのオリバーストーンみたいな勢いのある
監督がこの国にも居て、まだキーパーソンの半数は存命というこのタイミングで
「狭山ケース」というタイトルにでもして、4時間くらいの映画作ったら神だな。
「殺人の追憶」みたいなタッチで、しかもあれを凌ぐ完成度で。
日本映画としては「ゆきゆきて、神軍」以来の衝撃度だよな。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 21:44:29.90 ID:???
>>44
街道の街宣活動が酷くて証言しなかったと→伊吹

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 06:01:19.62 ID:???
>>42さんへ
遺族感情を考えたら、このスレの住人もあなたの気持ちは痛い程理解していると思います。
ただそれなら何故裁判ではっきりとした証言をしなかったり、質問を投げかけた作家に第三者が納得するような返信をしなかったのは何故ですか?
全て話せないにしても、月日が経った事で少しは打ち解けられる事は無かったのでしょうか?
「真実が知りたい」という理由で騒ぎ過ぎた事は反省するべき事だと思います。
しかし、冤罪かも知れない石川さんの人生の責任は、身内の方の少しの証言でも晴れる可能性もあるかと思うのですが。
ずっとこのまま沈黙を守るおつもりですか?
沈黙が続く限り、済みません、余計な憶測をされても仕方ない気がするのですが。

50 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/28(水) 12:21:51.49 ID:???
事件発覚、姉の死の直後からのどこか冷たい反応、隠蔽のような雰囲気がこの事件を不気味にしてる。

それぞれが亡くなった時点で街道の嫌がらせ(免罪利権?)が始まったわけではあるまいに。そこが不思議。

後には地元の人、口つくんでるのはもしや街道恐怖も一因?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 19:47:51.67 ID:???
もはや笑うしかないな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 22:47:05.14 ID:???
>>49
42はつい見かねて書いただけだったのが、なんかこう、理解が足りないようなので一応レスしておきますが。
被害者や遺族が低俗な週刊誌などでプライバシーを暴き立てられることはありがちですが、
あの家ほどそのことに堪えてきたのも珍しい。しかも暴き立てられたのでなく捏造されたプライバシーをね。
昔から犯人あつかいはされる、腹ちがいだかなんだかいわれてそれは今でも続いているようだ。裁判でもそんな質問に、
答えなくたって責められるもんじゃない。よしんば何かをいったとしても、それをまた憶測の種にしてあれこれいうでしょう。沈黙が金ということです。

石川さんについては、あの家のだんなさん、長男さんも今では無実とわかっていると思いますよ。
ただ何かをいうことで石川さんに有利になるようなことは何も知らない。普通の被害者遺族と同じってことです。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/28(水) 22:55:38.22 ID:???
2chのクズどもを糾弾するためには、無関係な人間が、遺族を騙っても何の問題もない

それが俺のジャスティスですねわかります

54 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/28(水) 23:56:19.88 ID:D/BhsBwO
今の世の中、あまりに情報が溢れすぎていて、
人の噂も七十五日どころか、二日間かそれ以下だ。
大災害でも殺人事件でも芸能人の死でも何でも。
例えば3・11の地震のスレが50年後に立つことすらないだろう。
たが、狭山は違う。昭和史どころか有史最大の謎で、実話版のツインピークスだ。
知れば知るほど引きずり込まれる。もうこの好奇心は人間の性。
真相を死ぬほど知りたい。それは抑制できない。遺族のことなど
どうでもいいなどとは言っていない。それでも、真相をどうしても追究/追求
したいのだ、なぜならばそれが人間の性だから。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 18:19:26.98 ID:???
長兄(身内)説の発信源は街道
OG説は石川

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 23:46:14.05 ID:???
つまりこういうことだね
http://www.npa.go.jp/cybersafety/index.html

57 :49:2011/09/30(金) 22:51:26.62 ID:???
まずは不勉強で済みませんでした。

しかし『あの家』とか『捏造された』などと言われても私は狭山事件に興味はありますが他の事件のその後がどうなのかは知らないのです。比較しても分かりかねます。
『捏造』もそうです。なので本や報道や2chの何処が捏造なのか結局は分かりません。
『沈黙は金』はなるほどそうだと思います。しかしせめて肝心な時(裁判中)に兄弟関係だけでも訊かれた時に曖昧な黙秘ではなく、例えば養子や訳ありだったとしても事件に家族が無関係ならはっきり答えた方が良かったのではないのかと。
しかし誰一人としても曖昧模糊な印象があるので下世話にも余計に勘ぐってしまうのです。
事件から半世紀近く経ってまでも自宅近辺を見物されるのは本当にお気の毒とは思いますが…。
稚拙な長文レス失礼しました<(_ _)>

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 14:20:07.26 ID:???
>>57
ならもっと勉強してから何かをいってください。
ここへ来てあの家といったらこの事件で亡くなったYさんの家に決まっている。ここは狭山事件のスレなんでしょう。
まあ最初に「遺族のひとり」といった私も誤解を与える書き方でしたが、
狭山事件に「興味」をもっていてあの近辺におなじ名字の親戚がたくさんいるのを知らないとはちょっと驚いたな。

裁判の質問は事件に関係ないということは一族ならわかりきっているししかも根も葉もないことだった。だから答える必要はなかった。
それを勘ぐるのは勘ぐる側が下種だからです。それだけのことです。

59 :57:2011/10/01(土) 19:46:00.31 ID:???
>>58さん、上手く伝わらなかった事がありますので訂正させて下さい。
『あの家』というのは勿論Yさん方を差しているのは承知しております。私の書き方が足りませんでしたね。
誤『あの家』正『あの家ほど』です。前後の文脈で汲み取って頂けると思い省略してしまいました。
またYさん方の近辺に親戚の方がおられるのも存じております。その意も込めて、約半世紀も〜と同情を込めてしたためました。
裁判については当時様々な噂や憶測が流れた為に、公平を記す為にも、また様々な誤解を解く場であるようにと関係者の方には分かりきった質問をされたのだと思います。
一族の方々が分かりきっている事であっても、それ以外の人間にはそうではありませんから。
根も葉もない事かどうかは答弁に応えてから改めて調査をし初めて他人に伝わる(分かる)事ではないですか?
当時、吉展ちゃん事件の犯人取り逃がしがあり、間を置かず痛ましい事件が起きたので社会的関心も高かった筈です。
どちらの事件も犯人とされる人間を取り逃がした事で当時の警視総監責任を取り辞任をされたと。
また解同の問題もあり公の場で答えるのも馬鹿馬鹿しい質問に応える事が後々の事を考えて良策だったと。感情的に簡単には出来ない事だとは思いますが。
様々に報道され関連書籍も出回りましたが、一番真実に近いのは裁判本です。何故ならそこには関係者の生の声があるからです。

60 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/02(日) 22:39:55.23 ID:3zyUKE/X
伊吹の同人誌経由のインタビュー集は、既出のそればかりでがっかりだったが、
唯一の収穫は、I先生が、実は暴力教師の最たる例で、どうしようもない奴で、
死ねばいいのにといまだに思っているY枝の同級生の現・タクシー運転手の
証言だよな。あいつは「特殊な地区の生まれだから」というのも鮮烈。
あと、「検証狭山事件」との重複だが、堀兼の近所のおっさんが言う
N家の特異性を差す証言として、「何がN家であったかその辺で聞いてみろってんだ!」
という、近所ならその複雑な家庭ぶりを皆知ってるという感じが大いに気になる。
それがキーのひとつだろうな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 23:50:20.77 ID:???
>>59
このスレを見つけて、まず私がいいたかったのはにちゃんも含めてインターネットは誰でも見れるってあたり前のことです。
なんか、堀兼の連中やまさか遺族の関係者が見ちゃいないだろうと思うほうが変だ。中には書き込みをするものだっている。
私も、芸能関係の板なんかに書き込みしていますしね。

それを前提として、それ以外の人間にはそうではそうでもないからってのはただの覗き趣味でしょうが。
それこそこのスレにあの家のだんなさん、つまりここでいう長兄さんが出て来てもらって、質問に答えろと?
その義務はないと思うし、私にもありません。義務が発生するのは裁判に呼ばれたときです。
そして裁判では答えられることつまり記憶があることにははっきりと答えている。
私が想定しているのはたとえばYさんの血筋のことですが、父親か母親が違うひとがいませんかという質問に、はっきりと否定の答をしていますがどうなの。
それ以外に、具体的にどういう質問があるのか、どういうその「質問に応える事が後々の事を考えて良策だった」のがあるのか、
できたらレスして下さい。

それにしてもあの家の人やあの家自体を悪くいう人やそういう人の悪口を広める人って、
なんか恨みでもあるのですかね。あるならまだ分るが、興味本位ならやめておくのが身のためだね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 08:44:46.61 ID:???
最強だねw
「俺は関係者だ」
「関係者だが関係者にしか答えられない質問に答える義務はない」
「お前らみたいな無関係な連中は黙れ」

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 15:14:11.32 ID:???
狭山事件に関心がある人はまずは被害者Yさんを次に家族に対して気の毒に思っていることだろう。

でもそこにはYさんの死の真相を隠さざるを得ない何かが潜んでいるのでは。
それで一般に裁判記録や文献で分かっていること以上に何か知ってる人はたくさんいるけれど黙っている。

Yさんが死後も(人々の記憶から)埋められてしまった印象となり不憫でならない。



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 13:50:25.26 ID:mM3ACQhs
【愛知】7年前の15歳少女強姦容疑で28歳男を逮捕 別の事件で採取したDNA型が一致
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317871840/

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/06(木) 21:09:45.19 ID:???
>>62
反省してください。

66 :おしらせ:2011/10/07(金) 00:39:58.57 ID:???
昨日、午後4時40分頃、原宿の路上で、女生徒に対する公然わいせつ事案が発生しました。
男の特徴は、20歳代、身長170センチメートル位、やせ型、色白、白色っぽいジャージ、黒色っぽい短パン、青色っぽいマウンテンバイク利用でした。
なお、生徒には、直接的な被害はありませんでした。
◆人通りの少ない場所では、周囲に気を配り、防犯ブザーを手に持つなどいつでも使えるようにしておきましょう。
また、早めの110番通報にご協力ください。★地域での子どもの見守り活動にご協力下さい。
※返信メールは、受け付けておりません。

67 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/07(金) 21:12:50.72 ID:w35fZR8N
この事件のことを知っているから初めて思う印象だろうけど・・・。
仕事などで、上赤坂、下赤坂地区、具体的には総菜の若菜の工場が
ある辺り〜ヤマダうどんを経て、眼下の森の向こうに所在する
堀兼のディープエリアである、要するに被害者宅と並行して走るあの細い
国道や畑や牧舎や、東京近郊とは思えぬ牧歌的風景のあの辺の場所を
見たり思いだしたりするだけで、特殊な雰囲気で特異なゾーンだと
感じるよな。作家の下田さんが、堀兼に行くだけで発熱してしますと
本のあとがきで書いていたのは、そこまで小心かよと思うが、
まぁ、気持ちは分からんでもない。世界中いろいろ旅行して廻ったもりだが、
あれだけ不可思議なエリアはないよな。例えば、ベルリンのナチス監視
ポイントとかアフリカの大魚伝説のある湖沼の雰囲気よりも、もっと不気味な感じがする。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/07(金) 22:07:02.38 ID:j9N4CQER
>>ベルリンのナチス監視よりも、もっと不気味な感じがする
だろうね。差別者は。
それでほんとに>>この事件のことを知っている
といえるかね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 00:28:38.71 ID:???
赤坂はあんな事件さえなければ牧場の人も親切だし、東京近郊だとは思えないユートピアだと思った。土塀や立派な土蔵とかも良い雰囲気。雑木林にはカブト一杯いそう。
だから集団ぞろぞろってのはちょっと気がひける。
前線基地は大豪邸だった。閉店した佐野屋の蔵もすごい。ただ、茶垣の余りの低さに本当に隠れられるのか不思議だった。
他に茶垣実際に見た人いたら、意見求む。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 02:56:32.43 ID:???
牧場なんてどこにあるの。茶垣も今の茶垣を見てそういってんの。気がひけるのはうしろめたいことがあるんじゃないの。この世にユートピアなんかあると思うの。

「あんな事件」がなくても差別はあったし、閉鎖的だった。それがあの事件で明るみに出た。
意見は書いたぞ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 02:59:08.17 ID:T5lIBM/s
我々は>>1が何故このようなスレッドを立てたのかという
疑問を解決するため、>>1の故郷である埼玉県狭山市に向かった。
「まだ日本にこんなところがあったのか…」
思わず口に出てしまった言葉を同行した上司に失礼だと咎められた。

小人が住むような小さな家、ツギハギだらけの服を着る農夫たち、
そして彼らは余所者で身なりのいい我々を監視する様に見詰めている。
高度成長だの、神武景気だの、オリンピックだので浮かれていた
我々は改めて農村の現状を噛み締めていた。

ボロ屑のような家に居たのは老いた母親一人
我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに
「息子が申し訳ありません」と我々に何度も土下座して詫びた。

我々はこの時初めて>>1を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、農村の貧しさが全て悪かったのだ。
我々は>>1の母親から貰った干し柿を手に、
打ちひしがれながら東京へと帰路についた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 03:36:19.72 ID:???
狭山事件の某研究サイトの文章って気持ち悪いよね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 14:27:23.28 ID:???
「ヴログ」ってなんだよw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 15:36:41.86 ID:???
>>72
言っちゃらめぇ!!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 16:18:18.90 ID:???
>70

あるよ牧場。お地蔵さんが元あった並びにな。

地図も読めなければ行ったこともないのな。今あの辺の農家は豪邸ばかりだ。
お前の家はその何分の1位かな(笑)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 16:23:41.89 ID:???
極貧だったのは駅前辺り。昔は駅近には金持ちは住まなかった。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 20:23:08.72 ID:???
甲斐仁志氏の脅迫状分析が面白いね。これまで誰も思いつかなかった驚愕の新犯人象を語ってくれそうだね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 21:55:24.03 ID:???
>>72
低学歴ノータリンには気持ち悪く見えるように作ってあるらしい。
裏サイトを見れる様にメールで問い合わせては?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 22:51:02.59 ID:???
昔のやげん坂って、こんな感じ?
ttp://t.pic.to/7rijm

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 22:58:06.53 ID:???
茶垣

70は気んじょ牧場すら知らないで強弁してると言うことは茶垣への反応も脳内だな。
見たところ匍匐前進しないと隠れられない高さだったが昔は土の部分が低くて早退的に茶垣が高くなってたとか?

脅迫状

伊吹氏は脅迫状大した作為ないと言ってるけど礫川氏はグリコ森永と並んで巧妙な出来だとしている。どっちなんだろ。





81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 03:33:39.65 ID:???
>>79
個人情報垂れ流し乙
AU T001…(笑)


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/10(月) 16:21:06.05 ID:???
>79

極端に言うと当時はほぼ山道。でこぼこ道にトトロのトンネルみたいに左右の木が覆い被さっていた。
今は田舎なりに時々渋滞もする。

83 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/10(月) 21:28:54.08 ID:FFJI39be
狭山事件写真集って中古本なのに10,000円以上はたいて
買う価値あると思う?あるなら買うが。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 00:00:38.36 ID:???
写真集には被害者を一人で運ぶ実験写真などもあるが、それより当時の未舗装路や家屋など現地の雰囲気が分かって良いと思う。

八鹿高校事件とか見ると善良で正義感の強い人間の団体なんて思えないのだが狭山写真集に関しては文も控えめなのも良い。
でも高いね。昨年通販で2800円で買ったよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 00:10:19.54 ID:???
2800円は安いけど、待ってると3千円台くらいで出てくることはちょくちょくあるから、
その時が狙い目じゃないかな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 00:18:55.42 ID:???
自分もヤフオクで2500円くらいで買ったよ。でもめったに出ないな、アマゾンの方があるかな。
見たいだけなら少し大きな図書館にあるよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 01:55:00.54 ID:dzYnb1qf
堀兼あたりに国道ないし、牧場は違うとこ(サイボクだろ)だし、茶の木って刈り取って葉を取るもんだし。佐野屋は改築されてるし。
ほんとに足はこんでんの?
20年くらい前、堀兼あたり営業で歩いて、被害者宅を含めて暗い、後ろ暗さは全く感じなかったがね。こんな事件のこと知らなかったが。新聞やガスの勧誘じゃない。念のため。
今もあのあたり通るけど、変わったよ
あと、トトロとの関連では、トトロの舞台となった所沢市牛沼から堀兼ぬけるバイパスが建設中だが、所沢の狭山丘陵は狭山市から遠いよ。5月つながりは面白いけど、舞台設定に無理があるね。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 08:16:02.74 ID:???
>87
まずは日記に出てくる川を背にして元お地蔵さんのあった位置に立つ。昼間なら目の悪い人でも斜め左に乳牛が見えるよ。
距離的にはお地蔵さんと被害者がちい頃お使いに行ったこともある酒屋の中間より更に手前位。

今更トトロに反応しないでおくれよ。そんなあの知ってるよ。極端に言うと、と前置きしてるだろ。明日にでも行って来たら。

それより明日にでも行って来たら。因みに遠い遠いサイボクではない。少なくても今はあるよ。すぐ近くの牧場。

因みに墓参したことあるなら必然的に見える場所だよ乳牛が。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 08:19:44.56 ID:???
ちい頃じゃなくて小さい頃。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 08:32:57.63 ID:???
「牧舎」(>>67)はある。農家が牛飼ってるから。>>70が勝手に「牧場」と思っただけ。
本当に近くまで行ったことがあるなら牛糞特有の匂いもするし、あの牛舎のことかって
すぐわかるはずだとは思う。

あと、茶の木の背が低かったからこそ、投光器も持っていかなかった警察が批判された
わけだろ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 12:24:43.31 ID:???
牧舎はちゃんと◯◯牧場、と言う名前がある。アースでも表示されるんじゃ?

茶垣の件ありがとう。
あの高さ(低さ)から逃げおうせたのは不思議。これも行って見て欲しいけど匍匐森の小人だったのか。


>87

佐野屋改築なんてここに来る人はみんな知ってるだろ。
ただな、佐野屋のでかい蔵はあるんだよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 12:33:45.50 ID:???
佐野屋は閉店してるからあまり詳しく書きたくなかったのだが、豪邸になっている。現在は道路の向かい側にその蔵がある(事件時にはなかったと思われるが新しくもないある程度の風閣がある)。

茶垣はホントにいまと同程度の高さだったの?
腹ばいになってオイオイとか言ったら苦しげな声しか出ないし、逃げなくてはいけない立場の心理からして最低中腰で見られない高さが必要なはず。


亀井本の劇団はトンデモな漢字がするがやっぱり不思議なオイオイ事件だ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/11(火) 19:48:09.89 ID:wMfZhiBh
狭山事件写真集へのレスありがとうございました。
3,000円切るなんて想像だにしなかったが、地道に待ってみようと思いました。
ところで、蒸し返すようだが、亀井本を再読すると、トンデモ説を
差し引いても、長○や次女の婚約者の法廷での不信な証言を読んじゃうと、
どうしても(特に)長○は、ピュア真っ白とは思えず、自分の中でも
堂々めぐりのスパイラルになるのだが・・・・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 23:13:36.08 ID:???
>93
事件史とかに関心がない古本屋だと安い価格設定になるのでしょう。
確かにスパイラル。閉鎖的な田舎(繰り返すが景色は好きだ。あの辺りで脱輪したら一斉に手伝ってくれたし)ならでは、な感じからあまり信じられない判決文と言う大きな要素まで謎。
写真集見るか現地見る機会があったら新鮮な目で感想や疑問点投稿よろ。
地区の氏神様(多分)H神社に行く機会があったら柱をよく読んでね。法廷で被害者宅と疎遠な印象で発言していたある人と93が気になる人が成人後も文献で知る以上には親しかったことが分かるから。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 08:31:40.13 ID:???
亀井本は偏っている印象が強いから初心者には勧められないかなー。
読み物としてはインパクトあるんだけどさ、確かに証言の件はモヤッとするんだよ、でも当時の田舎の素人はあんなもんじゃなかったのかとも思うんだよな。
事件後も地元で生きていかなきゃならないから言葉に詰まったり、その場しのぎで辻褄が合わない発言したりさ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 09:50:42.07 ID:???
連投スマソ
ついでに書くと上記二人が犯人思っていない。真犯人(ら)に結びつく重大な何かは知っているであろう、と。(次姉の死の真相含め)

街道の街宣車が酷かったのが本当だとすると、むしろ法廷で隠さずに話せば石川さんに有利な証言も出てきたろうに。

まさか街道は石川さんの無実が証明されちゃうとゆするネタ、活動を正当化するネタが無くなって困るから知っていることを話して下さい、ではなく何も話すなって脅してたの?

街道以外の要因で隠さざるを得ないなら選挙がらみとか、黒幕とか共同体全体の何かとかの説も可能性あり?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 10:46:13.35 ID:???
昨年の話しだけど、秩父から所沢方面に車で行く途中、国道が混んでいてナビ見ながら
迂回ルート走っていたときのこと。
このまま行けば国道に抜けられるって所にきて、どうも周りの様子がおかしいわけ。
どうおかしいかは言葉じゃ説明できないんだけど、とにかくここに居ちゃまずいと感じた。
少しスピード上げて国道にぶつかる所に来て安堵したら何と車止めがある。
パニックになりかけながらもUターンして脱出したんだ。

帰ってから地図でその場所を調べてみた。最寄り駅は仏子なんだけど、狭山市のはずれ。
ぐぐったら例の地区とされている地域内。
そういった所へは行ったこともなかったし、これまでイメージすらできなかった。
行って見てみないとわからないんだと実感したよ。
社会勉強としては良かったと思うけど、夢にも出てきたりしてトラウマとなりました。

スレと関係ないけど狭山市ネタということで・・


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 13:16:43.02 ID:???
なんというオカルトw
はさておき、法廷で詳しく話すに同意。たださ当時は部落への差別や偏見も激しかったろうし余計な噂を吹き込む人もいただろうし、発言はかなり迷ったと思うよ。
まさか未来がこうなるとは想定外だったろうし。少し前に親類の人(?)の書き込みがあったけど、さぞかし迷惑だろうなと。書き込みしてる自分が言うのもなんだけど。
お姉さんの自死は繊細で責任感が強い性格だったんじゃない?取り逃がしの場にもいたしさ。鬱状態だったんだと思う。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 19:01:21.82 ID:???
>>96
>>石川に有利な証言
一般の住人が無職チンピラの事なんか詳しく知る訳ないでしょ
色々な推理があってもいいけど石川説だけを否定するのは無理がある

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/12(水) 20:37:09.10 ID:???
>99

石川さんのことを知ってる必要性は全くない。
時系列の整理や脅迫状発見、通報ななど被害に最も近しい人ならではのは証言が正確にされていれば、結果的にそうなるかも、と言うこと。
要は狭山裁判を読んで法廷証言に疑念を抱いたこと、街道の姿勢に矛盾を感じた、と言いたいだけ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/13(木) 23:51:42.88 ID:ohhE/vOr
>97

が、書いたことって単なる個人的なことに過ぎないと大半の人には
受け取られるだろうけど、3回、勝手に現地へ行った自分としては、
何だかとても共鳴できるんだよな。霊感云々とか、極端に意識している
とかそういううのじゃなくて。勿論、事件のこと知った上での現地行きだから、
そりゃ心情的に意識しているってのが前提なのは認めるけど・・・。
何かあの辺、特殊なゾーンっていく感じで、風景から滲み出る雰囲気みたいなのが
異質なんだよね。堀兼全体、特に権現橋ら辺とか、被害者宅の周囲とか。
とにかく、ゾーンだよ、あの雰囲気。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 19:51:09.30 ID:???
そうですか。。。
俺は不老川に外来魚ではなく国産魚が泳いでる、牛がいるとかで良い所に見えてしまった(・_・;

103 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/14(金) 21:58:50.94 ID:d/6UxW45
ヘェー不老川には、ガーとかブラックバスやブルーギルはいず、
日淡ばかり生息しているんだ?そりゃ、いい河川だ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 22:05:44.96 ID:???
ブラックバスとかブルーギルが棲めるほど水深ないぞ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 22:54:38.26 ID:???
>>99
アイアムソーリーヒゲソーリー

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 13:23:36.06 ID:???
フトンガフットンダー

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 15:23:22.62 ID:???
日記をイメージしながら自分が歩いた範囲ではね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/15(土) 16:33:28.40 ID:X9ADnXAc
どうして長兄は、亀井本とかを訴えなかったのか?
完全に名指し記載されているに等しいのに。
騒ぎが大きくなって、余計注目浴びるのを恐れた?
でも、完全シロなら、それでも普通は告訴するはずなんじゃないか?
ってことは・・・?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 21:40:01.08 ID:???
今で言えば2ちゃんねらを相手にするようなもんだろ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 21:51:09.37 ID:???
問題は亀井よりも殿岡だろ。
亀井もずいぶんだが、殿岡は亀井をはるかに凌ぐ無軌道ぶり。
亀井は長兄主犯説をほのめかし、法廷での偽証を糾弾するに
とどまっているが、

殿岡に至っては、自信満々で長兄の単独犯行と断定した上に
被害者との近○相○まで、まるで見てきたかのように書いただけでなく、
ご丁寧に、本人に「質問状」まで突きつけているという、常識外れの極致。

これで当人は正義の味方づらしている元某大新聞記者というのだから、
世の中、どこか狂っているとしか思えん。

本来なら、名誉毀損で莫大な賠償金を請求してもいいくらいなのに、
長兄は律儀に殿岡へ返事まで出している。
俺は、被害者だけでなく亀井と殿岡らにとことん痛めつけられた長兄に
心から同情するね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 23:51:40.32 ID:???
うん、殿岡は論外。
長男氏は重要ななにかを隠しているとは思うが犯人ではない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 23:53:51.04 ID:???
その論外の殿岡とつるんでる検証サイトはどうなんだ?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 02:01:05.19 ID:???
昔はあそこの人達をマジで尊敬してたけど
どうしてこんな風になっちゃったんだろう

今は狭山推理者の人脈関係はどうなっているんだろう?

114 :成田茂:2011/10/16(日) 03:03:17.12 ID:Kf5IFy58
.

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 06:51:54.00 ID:???
http://sayamac.blog21.fc2.com/blog-entry-133.html

116 :成田茂:2011/10/16(日) 08:05:24.63 ID:Kf5IFy58
p62334c.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp
219.98.51.76 Tokyo, 東京, 日本
OS Windows 7 Firefox/7.0
User-Agent Mozilla/5.0
(Windows NT 6.1; WOW64; rv:7.0.1) Gecko/20100101 Firefox/7.0.1
1,280x800 [24bit][ja]

117 :成田茂:2011/10/16(日) 10:46:16.28 ID:Kf5IFy58
09:55
pc60e24.tkyoea03.ap.so-net.ne.jp
123.198.14.36Tokyo, 東京, 日本
OS
Windows XP
MSIE/7.0
User-Agent
Mozilla/4.0 (compatible;
MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB7.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
1,280x1,024 [32bit][en]

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 11:19:40.24 ID:???
そう言えば、VとかXの悲劇とか、言葉遊びみたいな論考読んだけど、なんか真剣味が無くて被害者Yさんや遺族への冒涜だ。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 13:07:30.75 ID:9ke5HjOB
身内犯人説は本当なのだろうか・・たしかに犯人が玄関のドアに脅迫状を挟んだなんてちょっとおかしいし長女が精神衰弱で自殺したのも犯人を知ってたからとしか思えない。
あと隣のトトロが狭山事件をモチーフにしているのは100%ではないがありえるかもしれない。五月の家にあった「狭山茶」とかかれた箱、
あの箱以外の品物にはわざわざ商品名など書かれて居なかった・・しかも狭山市の隣が物語の舞台。しかも事件が起きたのは5月(五月とメイは5月を意味する)偶然にしては無理がある

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 13:34:06.40 ID:???
トトロの話はオカ板にスレ立ててやってくれ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 16:47:42.39 ID:???
>>113
・推理サイト(現・検証サイト)氏:石川さん支援に傾倒。殿岡氏と共闘。伊吹氏とはケンカ別れ?
 今や「推理」は邪道とサイト名も変更
・伊吹氏:本を2冊出版するもブログ氏に同人誌の道に引き込まれ、マイナー路線へ
・事件ブログ氏:最近は更新もなく、すっかり津山事件の人に。伊吹氏の犬?
・甲斐仁志氏:新推理サイト立ち上げ
・殿岡駿星氏:メルマガでの推理展開もやめて不定期配信のみに
・6-278氏:前スレに登場。脈絡無く自分が右翼だとかヤクザとつながりがあるとか意味不明のことを書き込む
・1-531氏:検証サイトに登場?
・新井泉氏:行方不明

こうやって見ると、「推理」という観点では甲斐氏が一番まともな活動をしてるのか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 16:57:05.77 ID:???
>>115
そのサイト、気持ち悪いよね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 19:10:38.56 ID:???
>>119
初期の映画版はトトロに連れられてから妹の影を消したりしてたんだよ
今出回ってるのはテレビ、ビデオ用に修正したやつ

124 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/16(日) 19:36:08.41 ID:DVaV1+W9
・都市伝説云々以上に、となりのトトロと狭山事件のいくつかの
符号点は、作者の潜在意識も含めた作為と捉えて正しいと思う。

・たしかに亀井本以上に殿岡が書いた陳腐な小説仕立ての犯人説は
ヒド過ぎると思う。俺も長兄が「犯人ではないとは思えない、
あるいは少なからず関与はあるはず」という説の支持者だが、
それにしても、殿岡のあれはヒドいし、文才も感じない、ただチープだ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 00:06:01.95 ID:???
そこいくと甲斐氏の推理は裏は取れてないがまとも。犯人は確かに詩人だよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 00:26:01.38 ID:???
宮崎さんは、どちらかと言うと成熟した女性に共感していない。

サツキとメイは誕生日の私、命日の私を暗示させる。

昭和38年当時の宮崎さんは狭山事件に衝撃を受けたであろう。

トトロの元ネタなどと言うから、おかしくなる訳で、潜在意識にあったか、意識的に狭山からちょっと怖いエッセンスをもらった、と言う感じはする。

ジブリが関係ありません、と発表した日にちもむしろ、作品同様暗示的。

ただし繰り返すが元ネタではない。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 02:44:47.70 ID:???
トトロの舞台のイメージは、かつて宮崎氏が在籍していた、(日本アニメーション)の所在地(多摩市)付近だと聞いた事あるけどな

それに、宮崎氏は昭和38年の春に新卒で東映に入社している。
狭山事件の起きた当時は、正直新聞のニュースどころじゃないと思うけどな。
幾ら後の天才監督であっても、社会人1ヶ月目にニュースなどに気を取られている余裕は無かったと思う。

まぁ、後の組合活動とかで狭山事件を知るかも知れないけど‥
東映の労組が共産党系なのか、社会党系なのかは知らないけど‥

正直トトロ云々なんて、石川氏単独説や長兄単独説並に無茶な説だし、既にカビが生えてるような話だと思う。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 11:24:07.42 ID:???
元ネタ、都市伝説否定派だけど国会で取り上げられ炊き出しに総理夫人登場(これって亀井本しかソース知らないけどホント?)、新聞、雑誌の見出しになってる。

中程度の知的水準の人なら就職仕立てでも耳に止まるのでは?

でもトトロの文字に過剰反応する人もいるし、仮に何かのエッセンスを引用したとしても事件解決には全く関係ないからトトロ話はこれで打ち止めにしませんか?

先日、車出被害者宅前を通りかかったとき、病院ではなくここで解剖されたと思うと気の毒で、一礼してご冥福を祈ってささっと通り過ぎた。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 11:30:04.19 ID:???
狭山事件はその後、部落解放がらみで大問題になっているじゃん
知らないほうがおかしいだろ。
あと松郷、牛沼、七国山(八国山)などの名前も所沢・東村山に集中している
それなのに宮崎は所沢や狭山方面への言及を避けてるようなんだよね…

イラク戦争だって3月下旬から4月上旬の新任の時期に起きているが、よく覚えてるよ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 19:10:18.85 ID:???
>>128
>事件解決には全く関係ないから
トトロ→人ではない(偏見的な意味での)大人達だけが知っている存在と言う考察も出来る。
恐らくbらく関与説をほのめかしているのではないでしょうか?

全盛期のアカデミー賞受賞監督が考察したのですから参考になると思います。
狭山推理界の大物達(?)は電波が強すぎますので。
伊吹氏もトトロから影響を受けたのでしょう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 22:05:44.76 ID:Zx2KHl2i
「関係有りません」という公式発表をわざわざ狭山事件の日にってのはもう「深読みしてください」って言ってるように聞こえるし監督なりの考察は絶対あると思う。
監督は確かに成熟した女性にはあまり興味無いように思える。被害者が少女だったということで物語に盛り込んで世間にアピールせずにはいられなかった。これはありえる。無茶な話?そんなことはない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/17(月) 22:38:54.01 ID:Zx2KHl2i
>>129
忙しい時期でも世間の有名な出来事にはむしろ関心を持たなきゃいけないからね。特にアニメを作るような仕事なら尚更。
会社の社長で糞忙しい人も新聞ぐらいはみんな読んでるだろうし、世間の動きを知らなきゃ仕事できないし。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 00:39:00.87 ID:???
不自然にトトロ関係の話題を広げてる奴がいるw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 01:07:19.71 ID:???
B型のトロロが検出されました。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 01:13:22.03 ID:???
事件を知っているのと精通しているのは全然違うからな。
俺だって菅家さんの冤罪の事は知ってるし、元の事件の事も存在くらいは知ってるけど、詳しい内容は全然知らん。
ここの連中の感性からすれば、狭山事件は重大な事件で忘れようが無い事件だろうけど、大抵の人はその時興味を持ってもすぐ忘れるし、後から部落団体が騒いだ時点で拒絶しちゃうだろうからな。
それとアニメ屋なんて非常識で偏ってる奴ばかりだろ。
ガンダムの富野とか、押井守とか‥
宮崎駿だって巨匠レベルになったからあまり言われなくなったけど、あの人も元々は共産主義者で軍事オタクの変人らしいぜ。
狭山事件に興味なんか持っていたら、間違いなく何らかのコメントなり活動をしているはず。



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 06:46:45.91 ID:???
>>135
隣のトトロがまさにそのコメントなり活動だったとすれば?

ιょぅι”ょへの思い入れも拘りも強そうだし。変人だからむしろそういうことをやりそうだ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 08:34:13.67 ID:???
>131

126だけど同意。
泉鏡花が死んだ女性や幽霊(この場合は姉キャラか熟女)みたいに宮崎は少女、少女、処女性や異界が好き。

監督は千と千尋を見るまでもなく、民俗学(妖怪や幽霊、因習も研究対象)にも相当関心ありそう。

リアルタイムで事件をしる世代の監督が狭山に衝撃を受け、作品に単に恐ろしげなエッセンスは散りばめた、又はY枝さんへの鎮魂のため部分的に暗喩を込めた、あるいはその両方、と言う可能性はある。
くりか江すが、作品全体の元ネタでは無い。


なんでもユダヤ、なんでも狭山とか言い出すやり過ぎなトンデモ君がいるから混乱してるだけ。

そんな狭山事件シロウトの都市伝説のアラを見つけて全てを否定して優越感に浸る古参もまたトンデモ君の亜種。

この数日はトトロ関連では珍しくまともな、レスが続きましたね。
Y枝さんの 日記でオタマジャクシ捕まえたエピソードやメイがオタマを捕まえようとしたシーン、池など暗喩やエッセンスまで否定はできないのではないでしょうか。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 08:56:16.78 ID:???
>>137
気持ち悪い。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 16:36:05.76 ID:???
トトロだが、宮崎監督が元ネタにしたのは当たっていると思う。もち基本子どもむけ兄メだから、
バレバレな演出するはずがない。ヒントは狭山事件でも大幅に変えてるんだよ。そこがまたあとで議論を呼ぶタネになってるんだけどね。
ただやっきになって否定する人間もどうかと思う。都市伝説もみんなのひとつの夢なんだ。

誰も監督自身に取材してそのことをぶつけてみた人間がいないんだよね。だからいつも議論は堂々巡りになる。
ただ、たったひとつのアニメ作品から、こんなにも人々の夢が膨らむのだから、いいことだとおもう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 19:19:24.50 ID:???
>>137
>Y枝さんへの鎮魂
天国に逝く前に姉妹が精神病院に入院してる母親に会いに行き
EDで2人で仲良く天国で暮らしているシーンが出てくると泣きそうになるわ
作品中に長兄にあたる人物がいないのもY枝さんの気持ちを考えてのことでしょうね

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 01:03:27.94 ID:???
再審請求って今どのくらい進んでいるのですか?
確か春頃に一部の情報開示があったような…詳しい方いませんか?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 02:38:22.31 ID:???
>>140
長兄にあたる人物なんかいたらモロ出しじゃん。そんなミエミエのアニメあの人が造るわけない。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 02:42:55.55 ID:???
>>135
オタクで変人なのは天才のバロメーターだよ。だからあんなすごいアニメができるんだよ。凡人には造れない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:03:21.47 ID:???
ついに駿先生信者が現われた

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:37:25.14 ID:???
殿岡駿星先生の信者が現れたと聞いて

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 00:05:25.02 ID:???
>>135
狭山事件は当時、言及するまでもないほど社会的には大きい事件だし
その後は差別問題が絡んでもっと大きな事件になった
駿が知らないと言うことは100%あり得ない


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 08:39:51.76 ID:???
この事件に興味ある人って、それぞれ仲が悪いよな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:41:04.45 ID:???
宮崎先生が知らないことは絶対にないどころか大いに関心を持っていた。犠牲者が未成年だったというのも大きい。
むしろこの事件に関心を示し、世間にアピールしようとするはず。
となりのトトロの舞台をわざわざ事件現場のとなりにしてる時点で既に怪しい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 15:51:14.67 ID:???
誰が見ても所沢が舞台なのに、それに絶対に触れようとしない点も怪しい

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 15:54:50.68 ID:???
狭山の「となりの」トトロ と言う意味だったのかも知れないなw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 16:53:59.31 ID:6TZIsc8+
所沢を言い間違えて「ととろざわ」と言ったのがトトロというタイトルのきっかけだという話があるな

152 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/20(木) 22:18:38.39 ID:6CFHanDe
もの凄くたくさん色々な推理が出て、整理してちゃんと常識で考えましょう
ってなって、トトロ符号説が単なる都市伝説と片づけられたが、
常識で考えるほどに、かなり見事にリンクしているよね。これが単なる
偶然である筈がないっていうのが常識。根幹の部分か細部だけかは置いておいて、
宮崎監督はこの事件を意識していないなんてあり得ないと思う。
そういう意味で、「常識を働かせて」と「単なる偶然ではないだろう」と
考えると、長兄への疑念は消えるはずないし、自殺した奥富なんてどう考えても
100%なんらかに関与してるだろう。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 00:29:28.32 ID:???
トトロに関しては常識で考えれば考えるほど都市伝説が確信に変わってしまうな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 01:32:17.21 ID:???
>>152
禿堂。宮崎駿監督が意識してる。この作品でアピールしようとかどうかはわからんけど

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 03:04:43.43 ID:???
>>137
所沢とかタヌキのおばけだとかはネットの人が勝手に流したウワサなんだけど、
宮崎監督はたしかに意識してると思いますね。ジブリの見解が5月1日だったのはたぶん、
制作現場としてはその日にあわせて否定したかったんでしょう。いちおう子どもの夢をはぐくむアニメですから。
裁判や童話問題にまきこまれて放映できなくなったりしたらたまったもんじゃないだろうし。

宮崎監督本人も同じ理由でこの件ではなにもいってない。ただ否定もしてない。

あとテンプレにトトロのリンク張ってあるからこの話題スレちがいじゃないですよね。
むしろシネ板やアニ板よりも深い議論ができそう。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 05:35:39.39 ID:???
となりのトトロは狭山事件と関係があると認定するニダ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:19:01.21 ID:???
>155
同意。

何もかも否定する人は、何もかも結びつけるのとあまり変わらない。

16才の誕生日の悲しく謎の死、因習などなど悪い意味ではなく狭山事件は宮崎監督の琴線に触れる要素満載な気がする。




158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 15:11:50.86 ID:???
トトロというのはブラック差別の暗喩だと思うが。とゆうかジブリ作品に出てくる、
いろんな怪獣とかもののけなどは全部そうなんじゃないか。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:19:03.64 ID:???
以下トトロ宮崎禁止

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:34:15.25 ID:???
とっとろーとっとーろー

161 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/21(金) 22:41:18.24 ID:iVxFDnWH
だからさ、トトロ宮崎禁止もへったくれもないのよ。
本音言えばこうして多くの人が内心、関連があると確信しているわけ。
トトロ、という一見ガキ相手か、根本的には愛好家がオタクばかりの
アニメ映画と、この日本有史以来最大の謎の深淵な事件が結び付けられるのが
生理的に唾棄したい気分になるのは分かるけど、事実は事実。
政治的思慮とか、開示云々とか、当たり障りのない同じルートを辿る
おざなりの現地調査とか、著者の批判とか、紐の結び方がどうたったかとか、
墓の形式とか、どうでもいい。そういうのもう、いくら熟考しても事実は
分からんか、退屈なものばっか。トトロとの奇妙な一致を考えていた方が
断然有意義、全然面白い。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 01:17:19.29 ID:???
押井守に狭山事件をアニメ映画化して欲しい。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 02:07:06.24 ID:???
>158
>161

そう思います。ちょっとアマゾン和書で検索かければ、被差別、芸能民、下級宗教者などは妖怪視され、時には神聖を帯びてたの分かるから。

そして宮崎監督は、明らかに宮沢賢治や柳田国男などが好き。
共通項は、異界や異形だ。
で、上記二人はどちらかと言うと異形の人々を神聖視している。

もちろん宮崎氏も同様。そこに少女の不思議な死の物語。

宮崎氏が関心持たない訳がない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:29:21.09 ID:???
ナウシカの都市伝説とかは無理やり感もあるけどトトロと狭山事件は実に符号するし単なる噂とは性質が違うようなきがする。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 14:37:45.90 ID:???
なんかもうお腹いっぱいなのは漏れだけか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 14:42:59.31 ID:???
トトロの話題を必死に書く奴が出てくる前の話題を見てみ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 20:03:01.86 ID:???
トトロの話題の前は長兄と次姉の犯行説
つぎは遺族?だか親戚だかの書き込み
びびったのか?身内説が一気に引ける
トトロ人口がふえる ざっとこんなとこ

168 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/22(土) 20:22:30.68 ID:b27obyB7
じゃ、2chオカ板で話題になって以来数年、真犯人をそろそろ決めようじゃないか。
一番多い説を真犯人説に認定しよう。

俺は、政治的集団犯行+奥富は何らかで1000%関与+長兄も何らかに関与+
豚屋の連中も関与+ついでにトトロは少なからず投影されている、

に一票!それがこの事件の最終結論!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 20:34:59.84 ID:???
日教組でも助けられません

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:28:57.70 ID:???
真犯人ねえ…生きてるのかね?最低2人は関わっていると思うが既に墓の下に一票

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 22:02:51.80 ID:???
168に1000票!

トトロ必死に全否定してるのは、自分だけが狭山本を一通り読んだとか、鼻持ちならない勘違いをしてる気がする。

その他の部分も現地に何度か行きたい風土を知った上で168に賛成。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:37:33.73 ID:???
訂正

行きたい×
行き○

173 ::2011/10/23(日) 00:18:19.75 ID:QYOE00G+
124244221113.ctinets.com
124.244.221.113Kwun Tong, 香港
Windows 7
Firefox/7.0
User-Agent Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:7.0.1)
Gecko/20100101 Firefox/7.0.1
1,280x800 [24bit][ja]

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 01:43:55.70 ID:mXljjsAg
168に賛成

トトロを検証することでひょっとしたら犯人像が見えてくるかもしれない。
あの作品に狭山事件を盛り込んだとすれば犯人発見につながるヒントも作中にあるのかもしれない


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 07:45:53.13 ID:???
トトロを検証して犯人像が分かるとな。
誰か石川氏に教えてやれよ。
石川氏もまだ気付いてないと思われる。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:17:29.43 ID:???
...ジルベェル.......

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 11:11:58.97 ID:gTo13qgH
常に運営書き込み仕事人のヤラセカキコ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 12:43:00.61 ID:???
そんな奇特な人がいるのか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:23:54.40 ID:mXljjsAg
トトロを細かく検証すれば石川さんを救えるかもしれんぞ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:46:00.75 ID:???
しかし再審請求が通らないと言うのは信じられない。
何か裏にあるんじゃないかと勘繰られても仕方ないな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:10:02.21 ID:???
そんなことよりトトロを語ろうぜ!

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:38:51.48 ID:???
再審請求通ったら街道は大儀と大金を失うから?

トトロ共通点や暗喩らしき要素はもっと聞きたい!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:08:16.92 ID:???
以下トトロ宮崎禁止

184 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/23(日) 19:44:40.62 ID:Gd8DDkUm
>171、174

サンクス。168だが、自分も現地に単独で何回か行き、現地の雰囲気を
感じ取った上で、さらにトトロとの共通点を考えるのも、無駄ではないと思える。
何か、研究家とかその手の人って、もう完全に決めるつけで、
「トトロとの関連なんて語るに落ちる」「常識を働かせれば○氏や×氏は
犯人などあり得ない」などと言うが、そもそも「常識と良識」以外に彼らに
根拠などない。多角的に語ってもいいじゃないかって思う。
そういうわけでトトロとの一致について考察していくのも有りだと。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 20:31:35.23 ID:???
考察はもちろんだが、再審はしないとあまりにも酷だろう。
こんな明白な冤罪はそうそうあるもんじゃない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:49:16.95 ID:???
あのさぁ、裁判は3回までって決まってるんだよ。
判決が気に入らないからもう1回やれって何言ってるの?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:04:56.43 ID:mXljjsAg
トトロで皐月がメイを探す場面で地蔵が映るシーンがあるんだけど、良く見るとその地蔵に「メイ」って書いてあるらしい。
しかも一見地蔵だけと思いきや何とメイの姿がそこにあるという。ビデオに取ってる人は検証してください。なにやら事件を連想させるようなシーンをわざわざ作ってるかのようです

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 02:00:28.48 ID:???
>>186は免田事件や財田川事件を知らんのか?それとも真犯人だったりして

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 02:16:41.44 ID:???
>187
ホント??
レンタルで確認した人いる?


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 02:18:08.52 ID:???
186はきとどくしょりょうもすくないていがくれきなんだね

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 04:57:07.53 ID:???
>>187
「Y枝」って書いてあるよ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 18:02:56.46 ID:???
わはは、トトロ全要素否定派のおじいちゃんたちが、騙される人見つけたいが故の釣りね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 18:45:31.59 ID:???
>>189
>>187氏の話の真偽は分からないが
レンタルビデオやテレビ放映されたやつは修正済みだから
現在では確認出来ないよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 20:57:44.69 ID:???
そういえば、トトロが映画館で上映されたときには「ヨシエ」と「トミエ」っていう
登場人物がいたらしいね。修正済みだから現在では確認できないけど。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 22:08:48.53 ID:???
今のレンタルで見ても完全オリジナルじゃないからね。新キャラは見たかったな。影も修正されたからな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 22:56:58.48 ID:???
なんでそう否定に走るの。おとなの夢なのに

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 05:42:18.24 ID:???
そういえば、トトロが映画館で上映されたときにはススワタリを40名で捕獲しようとして取り逃がしたシーンがあるらしいね。テレビ版やDVD版は修正済みだから現在では確認できないけど。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 10:42:23.24 ID:???
そういえば、トトロが映画館で上映されたときにはメイがトマトを含む食事をしているシーンがあったらしいね。テレビ版やDVD版は修正済みだから現在では確認できないけど。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 11:48:17.99 ID:saHXvHMp
ラピュタで幻のエンディングがあったという都市伝説はどうもヤオらしいな。そういうシーンは元々なかったらしい。
ただ、トトロの狭山茶と書かれた箱はファンの間で多くの人が確認済みでガチ認定されてる。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 17:24:03.77 ID:???
>>199
それ、宮崎駿自身が描いた漫画版との違いじゃないの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 17:39:47.25 ID:saHXvHMp
正確には

パズーがシータを家まで送るシーンがあった
シータの家は牧場のような場所だった
シータが飛行石を暖炉に隠すシーンがあった

・・というもので、「初めてテレビ放映された時、映画公開時には無かったこれらのシーンが放映された」というものだが、ジブリは公式に否定しているし証拠の写真や映像も無い。

漫画版との違いはよく分からないけど小説版に似たようなシーンが存在するという話はあるので、それと混同して広まったという説もある

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 17:41:58.00 ID:saHXvHMp
補足だけど、これはあくまでエンディングの話で、中盤にシータの牧場とか家とかは実際出てきたんだけど、最後にそういうシーンが流れた、という噂です。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 22:30:31.11 ID:???
宮崎禁止だっつてんだろうが

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 11:16:30.03 ID:???
でも駿は禁止じゃないし・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 11:32:38.39 ID:???
誰かがー

こっそりー

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:11:54.57 ID:???
じゃあ、宮崎勤について話そうぜ!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:15:59.41 ID:???
猫バス=大型車=運転手=従犯
トトロ=姉妹の顔見知り、2人の子分がいる=真犯人

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 17:32:06.48 ID:???
狭山事件をどう教えるか、悩んでいる教師ですが、
このスレを見てよいヒントを与えてもらいました。
子どもたちに人気のトトロを導入として授業を進める。これですね!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 18:03:55.33 ID:???
>>207
トトロ→bらく民
ネコバス→養豚場のトラックで確定だったんじゃないの?
メイ(Y枝さん)はトトロに森へ連れ去られて遺体(影無しメイ)はネコバスで運ばれたと

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:42:41.20 ID:???
カリオストロの城しか見てない勝ち組の俺様が通りますよ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 21:49:32.29 ID:???
監督がそこまで推理して作品を作っていたなら凄いな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 00:04:38.74 ID:???
誰か宮崎駿か鈴木敏夫に直接聞いて来いよ。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 00:16:17.94 ID:???
ブログ氏やサイト氏の更新がないと荒れるのがデフォだけど、マジでトトロ話お腹いっぱい
監督に特攻しても話す訳ないじゃん、夢を売る商売なんだから「参考にしてもしなくても」手の内なんか見せないよ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 01:38:39.93 ID:???
監督は何か気づいてると思うね。鋭い視点で作品を作ってる人だから、ある意味では探偵とか警察より鋭く事件を紐解いてるかもしれない

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 02:09:13.39 ID:???
狭山事件関係のサイト同士って仲が悪いの?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 04:40:43.21 ID:???
>>211
トトロ作った時にはもう狭山事件推理本出てたでしょ
狭山事件は一冤罪事件じゃなくて社会問題にもなった事件だし、
イマジネーションを刺激された可能性は大いにあるよ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 10:44:46.28 ID:???
>216
同意

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 17:54:46.13 ID:???
>>214
メイが大トトロの上にパンツ丸出しで騎乗位の格好で乗っかって
最初は怖がってるんだけど最後は「トトロ〜」って甘えた声を出してるのって
情交があった事を表現しているのだと思う

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 22:23:47.49 ID:uWWsMBxo
トトロは死神で黒幕。つまりトトロに相当する人物が犯人

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 22:33:18.24 ID:???
>>213
別に荒れてるとは思えないが。まったく無関係の話題でもないし、話もちゃんとかみ合っている。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 23:46:05.46 ID:???
しかもつじつまがあっている

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 04:03:07.70 ID:???
黄色いコマに乗るシーンは、犯人は車を使ったという暗示。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 08:15:42.17 ID:???
子どもにしか見えないってことはまさか、学校関係者?

あるいは大人は区別してたけど被害者世代には無かった、自作農〜小作人や、被差別の関与?

単独犯はあり得ないと思うけど、諸説ある中から、宮崎氏がアニメのモチーフや暗喩として使いやすい部分を選択したってことかな。





224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 09:43:40.60 ID:???
トトロは3匹いるのに対して、
目撃証言も怪しい3人(目撃者は自殺)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 16:09:54.50 ID:???
>224

わぁ、なんかゾクっとしてきた。もっと教えて。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:59:42.32 ID:???
>>218
すると初対面の人物と情交に及んだと?それはないでしょ
むしろメイが「あなたトトロね?」と言ってることを重視すべき
メイが知っている人物だったんだよ、大トトロは。中トトロと小トトロは面識がなかった

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 21:01:39.32 ID:???
いや…中トトロか小トトロに連れ出されて、会ってみたら名前は知っている人物だった…
これが真相だ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/28(金) 21:10:13.32 ID:w8E7Q/wS
素晴らしい、トトロと狭山が見事にスウィングしている。
しかもその多くが、荒らし的でなく、ほんと符合している。
「少なくても作品に投影はされている」は、確定でしょう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 21:55:45.76 ID:???
>>228
お前
なりすまし詐欺とか引っかからないようにな
心配だわ…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:07:51.66 ID:???
鋭い考察だ。ちゃんと辻褄もあっている

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 01:43:33.13 ID:???
>228

そう思うよ。

三人のトトロは3兄弟や排便中に見られた(もし本当なら)三人組とも、もうちょっと近しい人二人と小作農にも受け取れるね。
不確実でも諸説ミックスの3に拘ったのかもね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 03:10:54.88 ID:???
奇しくも、被害者一家も男の兄弟は三人だ

233 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/29(土) 19:27:52.84 ID:IGAKHprv
それにしても狭山事件のスレッドって、懐かしの事件の中でも
更新速度が圧倒ナンバーワンだよな。これってイコール、
日本史上最大のミステリー事件ということと同義語ってことで、
やっぱ凄いわ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 20:47:59.99 ID:???
>>232
私は「長兄=カメラ視点(観客)」と考えています。
となりのトトロと言う作品は
森の中で彷徨う姉妹の霊魂が亡き母の入院時代に戻り見舞う事で、
思いを遂げて天国に召されると言うお話ですよね。
メイとサツキは丁度あれくらいの歳だったんですよね?
母を忘れられなかったY枝さんに貴方(長兄)はどんな態度を取ったのですか?
と宮崎監督は問うているのかも。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 21:28:25.77 ID:???
こうなれば宮崎監督に直に取材をかける研究者に期待したい。過去のスレでもトトロには関係ないけどそういう人が現われたんだよね。
まあ俺にやれっていわれても酷だけどね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 22:16:59.13 ID:???
駿がこの映画作ったころは長兄黒幕説が有力だったんでしょ
駿としてはあえて長兄と見られる存在を映画から排除することで、
観客に長兄視点を与えたと見ることは充分可能だ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 22:07:54.24 ID:???
>>236
無理だろ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 05:14:51.65 ID:???
でも兄をイメージさせる存在=若い男 はあのトラクターを運転してた男だけでしょ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 08:01:24.66 ID:???
>238

トラクター

初めてトトロ見たとき、最初は探(心配)してくれそうな雰囲気だったのに、意外とあっさり探さない方向に行ってしまった若い男女の態度に、淋しいとか冷たいな〜とか違和感を感じた。

=途中から真相の隠蔽に回ってしまった兄と姉を暗示か?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 23:37:12.69 ID:???
トラクターに乗ってる若い男女
男は冷たかったが女は優しかった

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 00:43:44.61 ID:???
>240

239だけど、ホントそうだ。今気づいたありがとう。

T恵さん、どんな事情があったのか真実をあかせず辛かっただろうね。Y枝さんと共にご冥福をお祈りします。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 06:07:52.69 ID:???
暗示とか象徴とか言い出したらどんなコジツケも可能

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 08:30:24.51 ID:???
>>242
玄二さんお疲れ様です!!

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 09:05:59.73 ID:???
こじつけじゃない、推論と符号。

上でも書いてあったけどトトロに狭山のエッセンス散りばめてたのは間違いないでしょう。

ただ、宮崎さんとてソースは当時の報道しかないからバラバラに暗喩を混ぜたんじゃ?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 12:16:28.04 ID:???
そう言えば当時から現在までの週刊誌と新聞記事の完全(ほぼ)アーカイブ化したものとか見てみたいね。

特に週刊誌は憶測を含むけどオーム事件の時にも割りと早めに宗教団体へのタブーを破って記事にしてたし。

神隠し、みたいな見出しがあれば宮崎監督は相当刺激されたでしょう。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 21:25:41.28 ID:???
>>244
こじつけw


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 22:00:00.78 ID:W2nS2DOl
まあ最近のゲド戦記とか猫の恩返しとかはもうわけわかんないけど、当時の作品は必ず作中に意味を込めてたからな。
しかも露骨じゃなくて暗示してるようなのが多い。トトロは最も興味深い

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:08:41.85 ID:7yDIR4XE
埼玉県警シネや…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:41:05.29 ID:???
ちょっとトトロから離れるけど、
久々にブログ見たら「区長」についての詳しい解説があった。

Y枝さんが10才の頃の静岡上野村選挙の村八分事件とか読むと狭山事件も長年の怨恨があった上に、市議選結果を受けて決行したのかと言う印象を受けた。

http://ifs.nog.cc/gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage353.htm

気んじょの人々が口をつぐんでいた理由も、最初の頃の兄の手記の農村に潜む何か、の説明になるかも。

狭い狭い地域で「神隠し」みたいな事件と後の変死者の数々。

これを可能たらしめたのは消極的協力者(隠蔽、ウソ証言、知らないフリ)は結構居たためだったのか。



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 23:57:53.82 ID:???
連投スマソ。

リンク先の部落(名前も石川さんだしややこしい)って言うのは関東以北に多い、集落と言う意味ね。多分。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 00:57:56.02 ID:???
>>249 と悩んだという。
でそのリンク先終っちゃってるけどそのごどうなったのかね。

きっと狭山の長兄さんやお父さんもずっと悩んでたと思う。

「神隠し」というのはいいえて妙だね。宮崎監督の作品は狭山に関係あるかないかはべつとしても
つねにふつうの人間にはかり知れない存在があるんだよね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 01:45:38.26 ID:???
>>246
お気の毒

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/02(水) 15:39:58.25 ID:9Zjyfc82
こじつけってことはないよな

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 00:26:44.73 ID:???
暗喩はジョーズ
暗喩はジョーズ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 01:21:44.48 ID:LoIHcutx
トトロは完全にこの事件デフォってんだろ
てかあの親父頭イカれてそう
天才は普通の人間いないかw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 20:40:31.62 ID:???
すげぇこじつけばっかでワロタw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 20:51:50.32 ID:???
256をワロタ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 22:41:26.10 ID:1be9/PeU
たとえばナウシカの巨神兵は原発を暗示していた。オウムの群れは津波。
つまり駿の予言だったという説がありますね。

千と千尋の神隠しは、北朝鮮の拉致事件をモチーフにしているという説があります。

監督の預言は見事に当たってしまいました。トトロの中にも今回の事件のヒントが絶対隠されています

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 23:46:03.55 ID:8usYIaiQ
神隠しに関してはモチーフも糞もない当て付けも良いとこボケェw
全然話が成立してませんよボケェw

て言ったらまた怒るんだろうね…

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 00:15:56.78 ID:???
>>55
この????・?苞は、??き???.て莓. ?. ?. ?. . ?????? ??????

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 00:25:39.87 ID:kLbPN67A
↑↑↑
何これ



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 01:58:18.49 ID:???
千と千尋は、現代の少女が風俗に身を落としている現実をアニメで訴えたという説もあります。
ちなみにトトロという作品は「サツキとメイの魂の開放なんです」と監督は言ってました。つまり、そういうことなんですよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 04:53:33.88 ID:???
シータ→被害者
パズー→自転車
ムスカ→真犯人

という可能性は?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 15:39:51.48 ID:???
>>262 つまりそういうってどういうことよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 15:41:21.17 ID:???
>>260 なにか難しい漢字で書こうとして文字化けしたのか

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 16:48:05.16 ID:???
殺された妹さんの魂を作品の中で解放させたわけですよ。成仏せずに迷っておられたでしょうからね
実際、サツキとメイは既に死んでおり、父親が描いた絵本の中の存在であり幻想だという説があります。そういう設定にしたのはこの事件があったからです。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 18:35:17.01 ID:???
宮崎さんは少女に共感、民俗学に深い知識あり、神隠し譚は特に好きそう、サヨクっぽい、で「トトロ」には狭山風味の隠し味は入っていると思う。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 19:58:02.13 ID:???
監督は成人女性に興味なさそうだからな

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 20:55:20.47 ID:???
>>266
その説を言ったのは誰?ソースは?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 21:31:27.04 ID:???
>>267
風味って言うかそのまま狭山事件を追ってる様に見える。
メイ(Y枝さん)中心だからサノヤとか脅迫状は出てこないけど。
>>269
結構、前から言われてるけど・・・。
伊吹さんじゃないかな?トキワ荘の本とか出してるから詳しそうだし。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 22:00:09.18 ID:???
>>269
エンディングを見ると必然的にそうなるんですよ。全員若くなってる。つまりエンディングの若い姿が生きてた頃のサツキとメイ。本編の話は全部お父さんの想像の世界なんです。
「もし生きてたらこんな風になっててくれたら良い」、という想像です。そうでなければエンディングの説明がつきません

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 23:21:59.81 ID:???
つまり君の想像なわけね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 00:00:22.17 ID:???
>>272
                   r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
 芋穴がしゃべった!!  .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !:

274 :さてそろそろ俺の出番かな:2011/11/05(土) 01:18:39.29 ID:???
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 01:19:47.33 ID:YojmnSTn
誰か宮崎やジブリ絡みのスレにこのスレ貼り付けてこいよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 04:06:07.45 ID:???
>>263
ラストの城が崩れる場面で、瓦礫と一緒にトトロが落ちている、という噂があった。これは何かを暗示している。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 04:11:28.75 ID:???
さすがに全部は張り付けられないが、数レス貼ってみようか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 04:14:13.38 ID:???
と思って映画板見たら、こことは比較にならないくらい過疎で可哀想になったわ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 05:44:34.55 ID:???
>>249上野村事件は興味深いですね、その後もまた狭山事件との時代的な重なりや類似していたであろう環境にも興味が湧きました
『農村にひそむ何者か(村人の黙秘や隠避)』が狭山事件を難航させたのは多分に考えられますね
沈黙は金にもなるが悪にもなる両刃の剣のようだ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 09:58:40.49 ID:???
>251
>279

249です。民俗学者の礫川全次さんの「戦後ニッポン犯罪史」はお好みかも。
時系列で米兵、オランダ兵の犯罪、上野村、狭山、三億円、グリコ森永などを解説しです。

Y枝さんが11才の時にすぐ近くジョンソン基地(確かT恵さんの「夫、三兄弟も出入り」)で起きたロングブリー事件は世相としても少し気になります。http://time-az.com/main/detail/5419

ちなみにネタバレ陳謝ですが、この本で礫川さんは、オイオイの人をIT氏と推理してます。




281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 10:01:35.40 ID:???
>>三兄弟 てどの兄弟?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 10:29:45.21 ID:???
>>281
そんなモンは、ヨッちゃんの弟に決まっておろうが。



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 10:33:49.24 ID:???
>281

養豚場です。
ジョンソン基地の残飯は豚のエサ。残飯はともかく当時は米具基地のお下がりは結構利権がらみになったのではと。

ところで、トトロにジョンソン基地っぽいカットやセリフ はありましたか?


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 14:28:11.77 ID:???
>>280さん、情報ありがとうございます!
狭山事件だけではなく戦後日本の事も知りたいので、戦後ニッポン犯罪史を探してみようと思います
話はそれますが土門拳の筑豊の子どもたちなどは、あの時代の空気感が感じられてお勧めです

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 20:50:06.21 ID:???
>284
お互いアマゾンで検索しましょう。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 20:54:14.17 ID:???
>294さん
ありました。
http://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E5%BE%8C%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%B3%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E5%8F%B2-%E7%A4%AB%E5%B7%9D-%E5%85%A8%E6%AC%A1/dp/4826503032/ref=sr_1_5?s=books&ie=UTF8&qid=1320493716&sr=1-5

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 22:14:34.50 ID:???
>>283
結核の隔離施設ならありましたね。昔は重病患者を受け入れていたそうです。
母親も死んだものと思われます。サツキとメイも既に亡くなっています

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 23:17:43.17 ID:KgFHmKhO
毛利も死んで下さいませwコンクリスレのキチガイな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 13:52:12.28 ID:???
>>286さん、ありがとうございます!

ブログ氏のコミケ本購入された方おりますか?買おうか悩んでいるのですが

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 14:50:44.47 ID:???
>>283
狭山事件で言われる養豚所の経営者のことだとすると、兄弟は四人ですが。事件のことをろくに調べず知らないで書いてますね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 15:36:26.47 ID:???
>>290
猫バス足せば4人でいいんじゃね?
つまりトラックで遺体を運搬した人だけはシロ
残りの3人が主犯

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 16:21:45.23 ID:???
>289さんへ

コミケ本すぐに届きましたよ。既に知ってる内容が殆どですが一同人誌じゃないとあつかいにくそうな部分もあります。


289さんは時代背景や土地の人の雰囲気にも関心ありそうですから1600円ならアリだと思います。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 16:42:24.16 ID:???
>>292さん、ありがとうごさいました
ロムに戻りますね

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 21:11:32.08 ID:53j75Igo
トトロを細かく検証すれば犯人が見えてくる筈

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 21:39:04.32 ID:???
>>291
こんなんだからコジツケって言われんだよwww

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 00:41:17.75 ID:tVI9praw
別に全部が全部こじつけとは思えないな。関連ありそうな指摘もあるよ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 01:08:20.33 ID:???
まあ宮崎駿的には
・長兄が知らんふりしていたこと
・次姉も知らんふりしていたが同情的であったこと
・3人組が妹の知らない人物ではなかったこと
・運転手が関与していたこと

ここまでは示唆してると思われる

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 07:34:04.42 ID:???
トトロとの関係なんて全部が全部こじつけとしか思えない

真面目に事件を考えるスレかと思ったのに
残念です

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 09:11:04.89 ID:???
狭山事件に興味があるやつが増えればいいんじゃね?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 18:54:02.62 ID:???
真面目に事件を考えると、伊吹説が一番無難だよ
何か難点ある?先生が教え子庇ってる疑惑のほか

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 19:33:14.77 ID:???
その伊吹さんがトトロから狭山に入って来た人なのだが

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 21:04:05.36 ID:???
狭山茶までこじつけってのは無理がある。狭山茶以外の箱は何も書いてないのになぜ「狭山」に拘ったんだ?
ついでにジブリが狭山事件と関係が無いという公式表明した日は「狭山事件の日」www

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 21:50:03.34 ID:???
>>302
こういうのをこじつけというw
「偶然では考えられない、必然だ!」
最初からそう思い込んでるから引っかかるんだよw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 23:12:12.29 ID:???
>>301その伊吹さんがトトロから狭山に入って来た人
全然ちがうと思うが、血川ないというならソースは/?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 23:15:34.68 ID:???
>>298
ついでにあんたにもいっておこ。
残念とおもう時点でアウト。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 23:20:02.02 ID:???
まっいろんな考え方が集まればスレも賑わうって事でいいんじゃない
一度事件にハマったら多分不満を抱えつつロムるはず
ソース漏れw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 23:38:58.91 ID:???
>>303
AUTO

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 01:56:49.14 ID:???
当時の農村の感覚からしても父親の学業方針は厳しすぎるだろ
かなり敵が多かったことは容易に察せられるな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 06:21:55.19 ID:???
>>308
学業方針が厳しすぎ=敵が多い

すいませんこの繋がりがよく分かりません
単純に爺ちゃん感じ悪かったってこと?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 08:25:22.68 ID:???
>309

308は近所の人もあそこの子はみんな優秀と。本人たちも受験校に行きたかった。けどパパら農家に学問はいらないと。

よくある話だけど、近所の人のパパは「厳格過ぎる位厳格」だと言う談話の片鱗が見えるって言いたかったんじゃない。

以下は憶測だけど、例えば区長となってからも何か利権がらみの場面で、真面目過ぎて融通が効かなくて逆恨みを買ってしまったとか。





311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 10:38:53.24 ID:???
自己レス


↑って言いたかったんじゃない?

の?が抜けてた。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 04:48:25.52 ID:???
厳格すぎるくらい厳格、と言うのはたぶんに遠慮した言葉で、
実際は「変人、偏屈もの」と言いたかったんだろう。
うちの田舎も相当封建的だけど、戻ってこないのに文句は言っても進学に文句言う区長なんていねえよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 04:52:56.57 ID:???
イブキ本って被害者の性格について近所の人の評判をよく集めたと思うけど、
被害者がいい子だからってその家まで好かれてたかどうかは別の話だと思うなあ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 10:00:26.54 ID:???
つくづく思うのは、何も殺さなくても!ということ本当に犯人は鬼畜だわ!
もし区長関係が原因だっとすれば、村八分とかの方がまだ救いがあったような?
関連書籍には何故か父親についての記述が無いよね、家督は完全にお兄さんに渡っていたから?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 12:30:23.49 ID:???
>314
同意します。

Y枝さんの日記の内容(多くの人の15才と比べても立派な人格だと思う)、学校での活躍や評価、時系列の問題はともかく、事件発覚時の父親の顔面蒼白振りなどからY枝さんに父は対して愛情持って育てたと思う。

高度経済成長と悪い意味での農村に潜む何者か、と逆恨み、大きな利権が重なったのかなと。

あまりあっては欲しくはない邪推だけど、「超大人の事情」で何かを知ってる村人も父もだんまりをせざるを得ない、とか。

いずれにしてもY枝さん可哀想過ぎる。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 18:36:45.63 ID:???
http://www.asahi-net.or.jp/~gr9m-ymuc/friend/HTML/m1.htm

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 23:11:36.22 ID:???
上のサイト頷けるところも無きにしもあらずだが、サイト主の言う通りに偏見に満ちているな…
どれかに当てはまる姿形なんて街中にゴロゴロいるw

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 00:22:05.39 ID:???
明らかな男性ホルモン過多は攻撃性と関係ある。けどそれを適応的に使えてるかどうかが肝要。

精神医学や犯罪心理学ではロンブローゾなんかとっくに否定されてるよね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 10:05:11.51 ID:???
なにやら小難しいけどw
要は攻撃性を有効に使えばいいってことだよね
仕事とかに生かせればベスト、悪い意味で外に向けると悲惨だな
詳しくないけど生育歴って大事だよね、そういう意味で石川さんには不利に動いた気がする
ただ、その後の御家族の動きを知ると、貧しくてもあたたかい家庭に育った人だったよね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 12:19:33.94 ID:???
>>319 つまり石川さんはやっていると?

この事件に限らないけど犯人がわからないというのは殺人に対する憎悪が激しすぎると思う。
時効になったら堂々と真相を話せるような民主的な環境づくりが必要だろう。
この事件にあてはめると犯人が名乗りをあげられるようにしてやれば、真相はわかるし、
石川さんの無罪も晴らされると一石二鳥の効用がある。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 12:21:13.04 ID:???
そして殺人の時効がなくなってしまったのはその意味でよくないことだと思う。
こんごは迷宮入りや冤罪が増える気がする。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 12:41:55.38 ID:???
狭山事件に関して言えば真犯人じゃなても誰かがもう少しハッキリ証言してくれたら、分かりそうな気がする。

インタビュー集読んでて、もう一超え頑張って証言して下さい!ってもどかしくなる。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 17:33:55.53 ID:???
結論:農村で事件が起きたら詰み。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 19:58:58.28 ID:???
>>320
民主的=逃げ得かw
初めて聞いたわww
これがサヨク脳かww

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 20:22:02.34 ID:???
>>322
日本赤軍より怖い連中が総括しに来るので何も話せません

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 20:37:38.75 ID:???
いや、ウヨク脳だろ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 22:08:50.56 ID:???
>322
変に関わり無ければ豪農相手に総括なんか出来ないでしょ。

関西のようにモロ893な感じでもないし。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 08:11:44.85 ID:???
>>326
「犯罪者に甘く」は左翼特有(それも日本限定)の思想だと思う

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 18:30:14.16 ID:CHJY7Q9x
ルパン三世のゼニガタがインターポールに派遣せれてるのは
役立たずの埼玉県警からインターポールに派遣していると言う作者の皮肉。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 18:37:52.31 ID:CHJY7Q9x
当然石川さんの無実の証明も大切な事だが
それ以前に埼玉県警がお粗末過ぎる…

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 18:42:41.55 ID:CHJY7Q9x
>>328
確かに日本は犯罪者に優しすぎる終身刑無いし
重罪なのに直ぐカタギに出てこられたりとか
日本の犯罪事件ほど真犯人が捕まって無い犯罪事件は無い

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 19:08:40.91 ID:???
殺人狂と異常性愛者は一生収監して欲しい。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 20:00:18.49 ID:???
>330
その通り。
それを追認しちゃう検察、裁判官もゴミ。追認せざるを得ないとしたら誰を庇ってたのか。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 21:31:23.93 ID:???
証拠は何もないだろ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 02:57:22.76 ID:+grOrhbT
あれだけ石川さんに有利な証拠がありながら逮捕なんてくそ過ぎる…

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 03:16:10.63 ID:???
この結果は、石川氏の弁護人がしょぼさが多かれ少なかれ関係してると思う。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 03:39:31.30 ID:7yWDoEOg
そもそも埼玉県警が「普通」の捜査をしていれば石川さんが裁判に出る事もなかったわけだが。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 03:43:04.81 ID:7yWDoEOg
弁護人がしょぼさが…

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 05:27:36.07 ID:???
確かに弁護団がショボい可能性もあるな、とか言うと街道が高価な本を売りに来るから注意な。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 07:35:45.94 ID:???
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 08:31:36.57 ID:???
>>319
攻撃性を有効に使えばいい・・・仕事とかに生かせればベスト

暴力教師そのものじゃんw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 08:44:46.95 ID:???
>341
いや、心理学の授業で良く引き合いに出されるのは外科医とかね。そう言う部分があるからクール且つ的確に人体を切り刻める、とかね。無免許は不問にするとブラックジャックも、怒りのパワーを医療に替えてると言える。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 21:39:36.05 ID:???
食肉加工業の方達も残酷な才能がある方が良いと言うことですかね?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 23:00:54.07 ID:???
>243
職業を 選べるか選べないかの違いを考慮しないといけませんね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 23:01:35.52 ID:???
↑343へのレスです。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 00:15:10.47 ID:???
なんか今、橋下元知事のルーツが被差別部落だったとか話題になっているけど、今でも昔のような差別意識が根付いている地域もあるの?
なんか実感として分からないんだけど
士農工商エタ非人なんて御上が勝手に仕分けた訳じゃん


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 00:28:09.30 ID:???
大阪は被差別ビジネスも根深いものがあるみたいだから関東とは状況が違うみたい。

確か関西の部落開放同盟の上層部が山口組の幹部だったり。

わやクチャ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 04:38:18.93 ID:???
関東もひどいと聞くぞ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 08:07:45.00 ID:???
>>346
昨日まで平民だったヤツに「今日からお前、非人な」なんて
いくらお上でもできるわけがない
お上が仕分ける以前から身分の区分けはあったはず
つまりもっと根深い 

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 10:50:33.32 ID:???
法外な値段の本を無理やり買わせようとしてくる。
断ると恐喝紛いなこと始める。
その粘着ぶりは草加に匹敵すると思う。@関東
関西はそれ以上なのかな?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 18:43:16.59 ID:???
やはりブラック差別は良くないな。学校でもこの事件を教えられた。教師からは「石川さんは犯人ではありません」ってはっきり言われた。
教師の立場として生徒にそいういうことを断言していいのかどうかは分からんが、良くないものは良くない

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/13(日) 21:37:23.16 ID:???
>>351
部落差別はよくないに決まってるが
この事件は街道が「差別による権力犯罪だ!」という方向に無理矢理持って行った結果
ニュートラルな立場からの推理もしづらくなったという面があって
この件であんまり部落部落言うのもなんだと思う

あと、そのテの教師はセットで「日本は永久に中国韓国に謝罪すべき」とか
「自衛隊は人殺し集団」とか言ってたでしょ
信用すんなよ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 00:00:14.83 ID:???
次は私の番〜動き始めた狭山事件
http://www.tbs.co.jp/houtama/last/index-j.html

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 19:29:33.31 ID:???
>>352
今では
金嬉老は悪い奴と韓国人も認めてるのにな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/14(月) 23:52:07.30 ID:???
テレ朝の次はTBSか‥

フジか日テレで取り上げられるようになれば、本物だよな。

メジャーマスコミに取り上げられれば、狭山事件の存在を知る狭山市民も増えるだろうな。


同時に、被害者一家や自殺者の遺族達はまた重たい物を背負う羽目になるのだろうけど‥

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 05:38:43.66 ID:FKjcpjGh
たいした事件じゃないよね


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 13:02:31.46 ID:???
>253
医療機関の医療扶助食いつぶしビジネスの闇に気づいて、組織的、計画的に殺されてしまったのですね。

西成の貧困利権を牛耳る人物、それになんだか院長も怪しい。
先週のテレビでもスタッフの取材拒否の言い訳ヘンだったし。

医療扶助不正ならパートの事務員さんでも何か事情を知ってるハズ。

扶助を支給する側の福祉事務所も何か知ってるハズ。

パチンコ、ソープランド利権みたいに貧困ビジネスにも警察が絡んでいて、
今までトボけたい事情がらあったのなら今からでも改めて頑張って捜査して欲しい。^_^

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 20:36:24.15 ID:???
誤爆だよね?西成の殺された女医さんの話でしょ
こないだテレビでやってたね

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 20:10:44.29 ID:???
はい、誤爆でした。
すみません。狭山の土俗的な怖さとは違うマフィア社会みたいな怖さを感じます=大阪

360 :名探偵コナン:2011/11/16(水) 22:58:17.62 ID:???
>ニュートラルな立場からの推理もしづらくなった
べつに気にせずやればいいじゃん。しづらくなった理由はあるの
たぶん、自分の努力不足を街道の活動のせいにしてるだけだと思うね。あそこは反差別団体なんだから、
差別裁判というもんだと思う。それをみてしずらくなるのはただ度胸がないだけだよね。
だいち、ニュートラルってなに。探偵ゴッコのことだろが。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 23:08:11.37 ID:???
おまのこの写真

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 06:00:20.06 ID:???
やったの最初に井戸に飛び込んだ奴だろ
筆跡も酷似してるって記録もあるし被害者についてた血液も一緒
未だ真犯人が見つからないというのも全てこの人なら辻褄があう

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 20:53:58.50 ID:???
>>362
石川は裁判所公認で筆跡が似てるのですが。。。
すいませんが、
OGさんがアリなら別の人物出してもアリって事になるので
断言するのはやめてください。お願いします。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 21:12:15.64 ID:???
厳しすぎるぐらいの監視がある村社会の中でよくこんな事件起きたよなあ
電灯が無いから暗くて犯人特定できなかったとか
土地が広すぎて包囲し切れなかったとか、逆に昔ながらの理由で解決できなかった部分も
あるみたいだけど…

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 21:34:39.54 ID:???
農村にすむ昔ながらの云々にかなり引きずられてると思う。
実際は利権争いメインで実行犯がエスカレートした、よくある話でしょ。

東京五輪前年だと、地方農村でもあんな封建的な家はないよ。
自殺者が2人出たのも、遺伝的もしくは生育環境的に鬱状態になりやすかったのでは。
自分は被害者宅もちょっと変な家だとは思う。秘密があるかどうかはともかく

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/17(木) 23:05:21.48 ID:???
>>360
マスコミやジャーナリストがってことだろ
何が努力不足だよw

あと「しづらく」「だいいち」な? 
「しずらく」「だいち」じゃねえぞ迷探偵w

367 ::2011/11/18(金) 01:07:46.73 ID:???
真夜中に『さの屋』に呼び出し、声をかけたにせよ、身の代金を受け取らずに逃亡しましたよね?
3月の計画停電の時に真っ暗闇になった時にあの周辺に居て確信しましたけど、逃げるなら加佐志方面や狭山市駅方面(やげん坂)や入曽駅方面ではないと思います
そっちだと雑木林に入って行く状態になって何も見えないはずですから…
だとすれば不老川(養豚場のある方面)の方か、被害者宅もある住宅が並ぶ方面ではないかと思うのですが…
被害者宅の近所の住民は本当に怪しくないと言いきれるでしょうか?
可能性だけなら…あると思いますが…
なぜなら被害者宅を知っていて自転車や脅迫状を届ける事も可能だし…
当時、看板さえ無かった『さの屋』の場所と店の名前を知っていたし…
身の代金を受け取らずに逃げて真っ直ぐ帰宅して隠れる方法なら警察から逃げきれる…
近所の住民は怪しくないと誰もが言うでしょうけど…
まったくのノーマークになっているのはいかがなものかと…?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 02:28:09.66 ID:???
>>352
実際に差別による権力犯罪だろこの事件は

それとその手の教師って決め付けてる時点であんたもニュートラルじゃねーじゃん…

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 02:40:57.45 ID:???
>>352
もしそういうパターンもあるって事だったらちゃんと言わないとな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 05:32:45.97 ID:???
今だったら付着してた精液が誰のものか分かるのかな

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 06:23:45.68 ID:???
もう劣化してて解んないんじゃないの?

372 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/11/18(金) 21:00:54.45 ID:HszXrfNf
結論。
1真犯人は、区長とその黒幕。利権関係。
2奥富は上記に何ら関与してて、自責に耐えれず自殺。
3長兄はじめ家族には、世間に死んでも漏洩されたくない秘密があった。
それは、母親および被害者Y枝の件、あるいはその両方。
4石川さんはもちろん冤罪。ただ、豚屋従業員には問題があったのはたしか。
黒幕の使いっ派の小年グループも関与。
5豚屋の電車轢死は他殺。
6その他の自殺者は鬱とか、精神的なものに起因。ただし田中氏と
次女の自殺は?マーク。ついでに次女の婚約者のいい加減証言は圧力が
かかっていた。
7宮崎監督はトトロに少なからず投影はした。
キーワードは、真相は、有力者の企んだ事件で、そこに連鎖的に
自殺者が次々出て、事件をオカルトチックにしたってことだろう。



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 22:14:47.54 ID:???
だから石川と奥富さんの違いって何なんだよ
10年で出られるから自白とか弁護士の作文でしかないからな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 22:58:51.87 ID:???
>>368
ほー。
権力犯罪だというソースは?

自衛隊が人殺し集団だというソースは?

ニュートラルの定義は?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 03:09:03.00 ID:???
>>373
ほー。
石川さんのソースは?
奥富さんの定義は?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:44:19.59 ID:bAhZuPmn
>>374
何興奮して話し変えてんの?w

石川さんは犯人ではありませんと断言する教師が皆韓国に謝罪しろとか言ってるとは限らんだろって話しをしてんだよバーカwww
一方的に決めつけてる時点でお前の云うニュートラルとやらは成立しませんw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 13:51:37.08 ID:EZagAU0t
>>374
あれだけ石川さんに有利な状況にも関わらず石川は今もぶた箱の中で
辛い思いをしている。

これがソースだ糞がき

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:00:11.09 ID:kyUJmR2O
その通り!!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 14:02:45.83 ID:MlTODDCu
>>375
お前ほーほー、定義定義うるさキモイぞボケェw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 04:11:03.68 ID:???
この事件は誰が犯人かわからないけどこれだけは確か

佐川急便はヤクザ企業

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:58:51.94 ID:???
西◯運輸はどうだったの?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 17:19:15.65 ID:???
西濃はちょっとドライバーがアレですが佐川は経営がヤクザです

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 17:47:22.32 ID:???
いや西濃ではなく、旧称入間川駅にくっついている西◯運輸。5月1日のことも詳しく知りたい。
Tさん轢断時の日誌や記録、証言も。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 19:13:39.32 ID:???
>>374
まあまあ、興奮して取り乱すなよw

俺も厨房時代にいたなそんな教師
だいたいそういう教師は社会党(今の社民)支持のめっちゃレフティーだったなw
一言目には日本の悪口w

おっと、俺は右寄りでかつ石川さんは無罪と信じてるぜ

385 ::2011/11/20(日) 21:53:36.82 ID:???
Y枝さんが日記に書き残してた、お小遣いを欲しがってた理由につながると思われる『バカンス』というのが気になる
誰かと出かける約束をしてた可能性が高いのに、友達を含めて誰もそこにつながる証言をしていない…?
誰と行くバカンスだったのか?
そこが分かれば事件の捜査もまた違う展開になってたんだが…
絶対に誰かが知ってるはずなのにね…?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 21:56:25.87 ID:HEBUSpP8
>>384
そりゃそんな酷い学校ならお前みたい糞も育つわなWWWWWW

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 23:05:45.17 ID:???
真面目そうな子だから、おのずとバカンスの仲間も限られてくる。
日記に出てくる例の彼でしょ…それも、異性として云々ではなく単純に中学の旧友としてのパーティか

388 ::2011/11/21(月) 01:00:47.03 ID:???
普通に考えば387さんの言う通りですよね
それなのにバカンスについて計画をしてたとか、約束をしてたとか言う証言がまるで無いのは…?
誰か知っていて話してない可能性を感じるんですよね…
『誰にも内緒で計画しよう!』
なんて事もあるでしょうから質問されなければ話さない人が居てもおかしくはないですがね…

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 01:02:27.03 ID:???
昨年の朝ドラ、ゲゲゲの女房の1962〜1963の回では「世間はバカンス時代」、「東京オリンピックが」。。。みたいなセリフが何回かあった。

東京オリンピックのアーカイブでマラソン見ると調布市の沿道はほっかむりした農民だらけ。狭山はもっと農村然としてたでしょう。

だから、Y枝さんは、単に飛び石連休の日帰りのお出かけを流行りのバカンス、と表現したのかも。

いずれにしても、同世代(悪意の有無は問わず)の呼び出し役や、秀才M君の名を騙って、さも「お金出し合って◯◯に行こう。M君も来るからさ。」みたいな誘いをした人物がいそう。

問題は15〜16才の子までが口をつぐまざるを得ない点。土地の風土なのかな?



390 ::2011/11/21(月) 01:09:48.31 ID:???
そう!自分も似た様な事で気になったんですが映画『3丁目の夕日』の新作では東京オリンピック目前の設定で『バカンス』という言葉が出てくるんです

流行り言葉だった事で使った可能性は高いですね
『お金を出し合って遊びに行こう!』
と誰かが持ちかけた可能性は高いですよね
警察がそこに目を向けなかったのか…?
捜査したけれど証言を得られなかったのか…?
今考えると捜査が甘い気がしますねぇ…

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 02:43:05.09 ID:???
>390さん
ありがとうございます。三丁目再度レンタルしてみます。

ゲゲゲの調布転居から数年は狭山事件の時代をイメージするのに使えます。

ゲゲゲの 主人公は貧乏だったにせよ自転車やテレビは高価。自家用車は尚更。流行語の「バカンス」は大好きだったテレビから借りた表現でしょうか。

Y枝さん土葬の際に一緒に埋めてもらったほどテレビ好きだったのですね。裕福さと家族の死を悼む気持ちの伝わるエピソードです。

Y枝さんはテレビを真似て例え日帰りでもバカンスと記したのかも知れません。

私は狭山事件に関心を持ったのがゲゲゲの女房放送と同時期でした。それで時代背景を対比して見ていました。残念ながら多摩丘陵と狭山丘陵でこんなにストーリーは違ってしまいましたが。新宿から京王線なら多摩地区、西武線だと入間川、なにか怖いです。西武。

963の黒澤映画天国と地獄でも「身代金の相場はせいぜい二十万円だ」と刑事が話しているのも印象的でした。

脅迫状書いた(書かせた)人は金よりも怨恨やケタ違いの利権が絡んだ逆恨みが動機かと思います。しかし、脅迫状書くのに天国と地獄の受け売りは無かったのでしょうか?

個人的に身代金目的よりも、怨恨(逆恨み含め)の表現としての計画殺人を感じるのです。





392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 11:09:18.32 ID:BsJWfh3/
絶対赦されんよ!!

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 12:29:59.39 ID:???
>393
誰が?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 19:11:47.27 ID:???
>>20
自分も被害者は家に帰ったと思っている
自転車もそうだが、なによりも胃の内容物から
最初からずっとそう思っている

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 19:15:43.28 ID:???
股ワレ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 20:13:07.44 ID:???
>>395 ゛股ワレ゛はミゆきちゃんスレですよね?
あの脅迫状もめちゃ怖い!蛇足ですがこの板にスレがありますよ
脅迫状だけの比較なら狭山事件よりもおどろおどろしいかも

397 ::2011/11/21(月) 22:48:45.00 ID:???
〉391さん
説明が足りなくて申し訳ないのですが、近々劇場公開される予定の
『三丁目の夕日』
の新作の方なんです

予告編で観たもので!

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 22:55:21.40 ID:???
>394
いったん帰宅前提の推理にも関心あるけど、その場合のガード下や後輩O君目撃談はどう整理される?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 23:41:20.22 ID:???
>397さん
情報ありがとうございます。三丁目の夕日新作見てみます。

昨年まで狭山事件と足尾鉱毒事件を混同するほど無知でしたが、狭山事件に熱中してかやは1963年を何かの元年と捉え、関東を舞台とした当時の映画を見たり地誌、民俗などを調べています。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 23:42:16.09 ID:???
↑すみません。ピノコみたいな変換になっていました。陳謝。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 23:59:32.22 ID:???
Ω真理鏡は急速に信者を増加させたがエリートといわれる若者を増やした。だが事件の真相はいまだ解明されていない
みっつの課題をみていこう。
ひとつ、検証が不十分
ふたつ、誰が犯人か不十分
みっつ、背景が不十分

今後このよーねジケン於けないことを目指すには とくに背景尚ついて トトロの分析のようなことが
必要yじゃないか

>>400
jピノコてなんですか?


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 00:18:33.99 ID:???
熱中してかやは。。→熱中してからは、
の誤りです。発音がブラックジャックのピノコみたいになってしまいました。

TPPきっかけに農協の歴史も調べましたがEさん=農協理事。

高度経済成長期で、エアポケットみたいなド田舎且つ距離は新宿からそう遠くない、農協理事さんでカタブツだとすると選挙がらみでもがめつい輩に逆恨みされそう。

ブログで伊吹氏が、川越に実家のあるMツさんとの縁談に政略結婚の匂いがプンプンすると書いてあったし。

土地持ちじゃなかとたら、こんな事件起きなかったかも、と思うことがあります。




403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 08:58:14.64 ID:???
ヨしエサンにツイテ

ヨシエ カアイソウ カアイソウ
おっカアモカアイソウ
お父もカアイソウ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 17:27:37.33 ID:???
>>398
漫画の貸し借りや切手購入等いろいろあったから
何かの用事でクラスの誰かに何か言おうと少し待ってみたとか
雲行きがよくなくてちょっと天気がよくなるまで待ってみていたとか
ちょっとした理由で立っていただけかもしれない

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 21:12:56.74 ID:???
漫画といえば、当日借りたはずの本の事を家族が話したとか何かで読んだ気がする
実際には鞄や教科書類はIさんの供述から発見された訳で、なんか引っ掛かるんだよね
自転車が家に戻った時点で鞄も一緒にあったと考えるのが自然というかさ
本当のところはどうなんだろうね?でも三大物証を覆したら警察の威信に関わるからなー
当時の埼玉県警の初動捜査は本当にいただけない

406 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/11/22(火) 22:20:56.65 ID:QJysWPcf
そうだね、戦後最恐の事件がこの狭山事件で、
最恐の怪文書は加茂前ゆきちゃん失踪のそれだよね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/22(火) 22:57:23.26 ID:???
そうだね。カバン発見者が二人いた。とも。また違うカバンをYさんの物と証言した、とも。
そう証言した方が村や市の発展のため、と誰かに説得されたのかな?まさか警察の名誉のため説得した?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 08:12:12.11 ID:???
そうだね。
穴だらけの証拠を覆せない弁護も頂けない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 22:56:04.42 ID:???
時計は本物なん?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 00:39:34.24 ID:???
シチズンコニー。几帳面なY枝さん宅にあった製造番号とか商品名違ってたよね。

品触れに関する裁判所の詐欺まがいの解釈が大笑い。

「裁判員時代にみる狭山事件」は万年筆と併せて左翼臭がしない論考でお勧めです。
普通に新本がどこでも売ってるから今や貴重な本。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/24(木) 19:08:45.60 ID:???
無視することが多々あるようですが、彼は何もすることが無いのできっと寝ているのでしょう。
後でもう一度リプライしなおしてあげてください

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 01:06:49.98 ID:???
てす

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 02:24:57.43 ID:0btsUdQh
あげ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 12:28:41.91 ID:???
左翼臭がするな

415 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/11/25(金) 21:01:10.37 ID:bx//UhF/
age

416 ::2011/11/25(金) 21:09:18.00 ID:???
狭山事件について知ってる狭山市民も少ないのが現状です

OGの新居跡も遺体発見現場も一軒家がありますが、お住まいの方が事件について知っているのか…?
知らないのか…?

佐野屋も無くなり一軒家になってしまいました

狭山市駅前もすっかり姿を変え、おざわ毛糸店の場所も今では全然違いますねぇ…

ただ…被害者宅付近は土地を個人的に売り買い出来ない地域でもあり、変わらないまま時間だけが過ぎている感じがします…

偶然、N田家のお墓を見つけて、畑の中なので失礼かもしれなかったですが手を合わせた事もあります

変わって行く場所や変わらない場所があって時間が過ぎてますが…
犯人がハッキリ分かってないという事も変わらないままですね…

こういう場であれこれ言うのを不謹慎という意見もあるかもしれませんが、興味を持って考えたり、何よりも過去の事として忘れないでいる人達が居る事に少しホッとします

元野球部員の証言などまだまだハッキリしてない点などもありますからこれから先、分かる事があってもおかしくないと思う次第です

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 01:57:29.92 ID:???
街道って左?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 07:30:36.18 ID:???
>>417
昔の斜怪党左派

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 15:33:20.43 ID:???
お腹いっぱいウゼー

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 16:29:22.81 ID:???
>>416
旧OG新居を尋ねて
「ここは女子高生が強姦されて殺された場所なんですけど何か知りませんか?」
って聞いてみたら?新しい発見があるかもよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/26(土) 20:55:37.45 ID:???
>>420
同じことをされてみたら?
新しい発見があるかもよ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 01:19:03.36 ID:PUqK60jy
どうせ万年筆はわざと置いたんだろうね。石川さんも気の毒に・・100%犯人じゃないよね

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 09:53:15.67 ID:???
>>422
100%ってのはないね
99.9%くらいじゃない?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 11:49:53.80 ID:???
兄貴説が有力だな最近

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 17:19:18.17 ID:???
>>424
なぜ?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 17:43:42.59 ID:???
>419
新たにこの事件に関心持った人もいるんだよ。
416のような地元の様子を知り、被害者を悼む気持ちがある人の書き込みにケチだけつけるとは、419頭悪そう。卑しい人格を感じる。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 21:21:41.55 ID:???
新たにこの事件に関心持った人は、わざわざ2ちゃんなんかに来ないだろう。
本当に被害者を悼む気持ちが有るような人なら、2ちゃんなんかにわざわざ書かないだろう。

つーか何仕切ってるんだ此奴は?

2ちゃんなんかに張り付いてないで、たまには外に出たほうがいいぞ。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 21:37:51.14 ID:???
419だがウゼーって書いたのはageだったからだよ、ほかに他意はない。
誤解を与えたようでスレの雰囲気悪くしたね。皆さんすんませんm(__)m

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 21:44:03.03 ID:???
ついでに置いてく>>4-5

430 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/11/27(日) 22:20:03.63 ID:7gj5qFlG
でもY枝さんが埋められていたまさにそのピンポイントと
される場所には、新興住宅は建っていず、微妙にそこは
空き地の端に当たる場所なんですよね?今も?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/27(日) 22:29:18.95 ID:???
ちがうよ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 01:25:07.49 ID:???
>419
誤解失礼しました。昨年から関心を持った後発組で何度か狭山行ったけどまだご遺体発見現場には怖くて行けていません。

お墓で手を合わせた人は結構いるみたいだけど、元々土葬されたのは今の墓所でしょうか?
それとも最初は菩提寺ですか?

菩提寺には奥◯さん、と言う名の墓石も多かったですね。
奥◯村の人は血縁なくても、この苗字を名乗った人が多いのかも知れません。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 01:29:35.43 ID:???
ついでに、前線基地になったと思しきお宅には、殆ど御殿のような新旧建物がありました。きっと名家なのですね。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 11:11:07.50 ID:???
おまえの席、ねえから!!

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/28(月) 20:13:30.23 ID:???
432の純粋な気持ちは分からんでもないが、ひとりで訪ねるのは止めとけよ。
そっとしてあげるのも愛情、行きたいならサイト氏の現調に留めておきなよ。
熱くなった時は関連本読んで頭を冷やせよな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 17:00:01.24 ID:???
ばかんすとはおうせんしゅのやきゅうのしあいをみにいくこととにっきにかいてある?さんはしらべもせずいいかげんなことばかりをかいてたたかれてもうこないしみないせんげんしたにもかかわらずあいかわらずだなあ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 06:41:05.63 ID:???
12月来たよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 00:56:24.12 ID:wPmQS7CL
http://flowmanagement.jp/wordpress/archives/2254

439 ::2011/12/03(土) 11:46:36.48 ID:???
芋穴があった場所は現在、アパートの横のわずかな空間って感じですね
遺体発見現場は普通の民家の駐車スペースです
OG新居跡も民家ですね
(ちなみにこちらの左横が空き地でさらに左横の民家は事件当時から住んでるそうです)

余談ですが、石川さんとY枝さんが畑の横を通過してる所を畑仕事をしていた方が気づかないわけないという事が本に書かれてますが、今でも畑はあるから是非歩いてみてください
自分は…畑仕事をしている人達は通行人に気づかない可能性の方が高いと思いますよ
まず道まで距離もあって通行人を気にしてないんです
自分は石川さんが無実だと思う側なんですが、違う誰かとY枝さんが歩いて通過したとしても畑の人達は気づいてないと思いますけどね

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 12:55:28.91 ID:66J8DtdU
,

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 17:38:52.52 ID:0Xd9nyoZ
OGが怪しいのは明確。でもその目的が不明確。

442 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/12/03(土) 20:33:04.90 ID:iLTgonE4
OGが犯人ないし犯人一味なのは100%だろ。
偶然、遺体発見後に別理由で自殺するなどという可能性は、
今から10秒以内に関東に大地震がくる可能性以下で、
そんな偶然性などというものは、世間に起こらない。
だから必然と考える以外にない。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:25:32.24 ID:???
最近興味をもったので本とかいろんな場所も一応読みましたがいま現在ではどういう説が主なんでしょうか?
また、これは必ずありえないという説も教えてください。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:56:40.48 ID:KW8ZBL5r
>>443
多少細部は異なるものもあるが、最近は中田家と対立していた黒幕が不良青年
や不良少年使ってやらせたっていう複数犯・伊吹説が主流。
いまだに根強く一部で支持されているのが長兄主犯、OGとITを実行犯とす
る亀井説。
いまや完全に否定され、笑いものにされているのが殿岡の近親相姦長兄単独説、
甲斐の不倫中年犯人説、苫米地のA先生説。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 01:05:49.62 ID:???
http://taiyohgroup.jp/index.php/module/Default/action/Detail?item_id=110930040
ミリオン出版から出た未解決事件捜査地図ってムックに事件のことが載っている。
養豚場兄弟長兄説というびっくりするような珍説、しかも被害者の実父?という感じの記事になってる。
苫米地よりは取材しているぶんマシとは思うが。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 09:21:36.86 ID:???
>>444
どうもありがとうです。
もう少しじかにいろいろ話を聞きたいのと、あと現地を案内してくれるひとを探しています。
組織が関係しているところはどうしても入りづらいので、
個人として気楽に行きたいのです。ひとみしりなんで少人数がいいですネ。
わたしのアドを貼っておきました。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 10:59:18.72 ID:???
この事件について最近知ったけど、女言葉の遺書が不気味でこえええええええ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 15:13:08.84 ID:???
>>446
最近は救う会も低調なんで1人で廻った方がいいですよ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 16:24:47.41 ID:???
新聞で知ったんだけど1日の集会見に行かれた方はいますか?
どんな感じに再審が進んでいるかと気になります

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 01:03:51.70 ID:???
>>446
完全に否定とか言ってるがそれは444さんの見解
簡単に「完全に否定された」って言葉は言うべきでないと私は思いますね
人によって見解や推論は様々ですよ
事件に疑問が多くいろんな説があるとおもったほうがいいでしょうね
先入観持たないほうがいいと思いますよ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 06:07:45.52 ID:???
>>450
個人的な見解ってゆーより、もう物理的に不可能だから。 w
長兄A先生単独なんかはコピー人間が2〜3人いない限りムリ
誰かのそばに立っている人間が、数十メートル先から同時に呼びかけるなんて
できっこないし、家の中にいる人間が数キロ先に同時にいるのもヘン
中年不倫説も根拠ゼロだし論外

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 07:09:20.80 ID:???
殿岡説を担いでる一派も引っ込みが付かなくなってるんだな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 13:26:47.92 ID:???
このスレだと女言葉の遺書はどんな見解なんでしょうかね
不気味すぎるのですが・・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 14:04:27.30 ID:???
>>451
 >>個人的な見解ってゆーより・・・

自分の考えが絶対真実だって思うのは自由だがな
あなた個人でなくてなんなの?団体?組織?神? w


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 17:00:36.96 ID:???
>>454
自分の考えが絶対真実だなんて思ってねえよ
同じ人間が同時に距離を隔てて存在することはありえないっていってるだけ
物理ってしってるか?


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 17:33:37.25 ID:???
>>453
狭山事件とは無関係っぽいのでどうでもいい
と言う意見が多い様です
事件関係者の人間ドラマを感じるより
純粋なパズラー向きのスレですよここ
トトロを使って推理を試みたりしてるし

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 20:54:10.51 ID:???
>>455
   ・・・
だからお前が完全否定なのはわかったから ww

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 21:15:29.44 ID:???
>>457
まず>>451の推理に反論してみたらどう?

まぁ長兄orA先生単独説は極めて可能性が低く
ゼロに近いとしか言いようがないな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 10:46:45.70 ID:???
あれぇ?続きは?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 18:29:39.59 ID:P/FTXfC/
>>456
昨日狭山事件とつながりがあると噂されるラピュタを見たけど何もヒントは無かった

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 04:55:45.14 ID:???
>>460
汚れた心で見てるからだろ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 17:45:12.96 ID:???
>>460
狭山事件がモチーフになったと言われてるのは紅の豚ですよ?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 20:40:07.43 ID:???
>>461
「汚れなき眼で見定めよ」だろ
このニワカが

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 16:21:50.75 ID:???
近親相姦

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 00:05:35.37 ID:???
みんなで狭山事件しりとりでもしようぜ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 13:47:35.76 ID:???
じゃあ、暇だしのってみるw

脅迫状→う

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 19:28:48.28 ID:???
うぜぇよバ−カ
死ねよ石川

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 05:49:34.00 ID:???

輪のような感じに結ばれた縄


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 14:28:02.38 ID:???
轍も消えた驟雨の夜

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 00:00:37.68 ID:???
アリエッティの中にヒントが隠されてるらしい

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 06:45:22.83 ID:???
留守の新居に人の気配

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 14:02:52.82 ID:???
遺体はうつぶせ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 01:44:12.60 ID:???
セックル終わって殺されて

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 04:08:58.33 ID:???
手拭いで目隠し

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 14:02:18.50 ID:???
死出死まう

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 14:06:50.41 ID:???
丑三つ時に犬の鳴き声

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 15:34:09.18 ID:???
えーこの流れだとしりとりしないと空気読めない見たいじゃん
自分は第一変死者のOが犯人もしくは長兄が犯人でOは最後に性交したから犯人と思われるとビビって
自殺のどっちかだと思う。
Oが犯人なら動機は自分の結婚でYさんに別れ話を切り出した事による痴情のもつれ。
しかも事後に別れ話とかだったらもつれて当たり前だし。
長兄が犯人ならOと密会してる所を目撃してこの恥知らずが!で喧嘩してたらなんか嫌な事言われて
カッとして首閉めるまでに至った。って所じゃないの。
しかもこの迷宮入りっぷりから考えると自然と犯人はOだよね。その後は色々警察の面子とか
利権とか村の権力者のプライドとかそういう諸々が絡まってこんな大変な事に。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 15:40:11.57 ID:???
にっちもさっちもどうにもブルドッグ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 16:21:50.92 ID:???
グダグダすんのもスレの醍醐味だよ
玉石についての疑問なんだけど写真見ると、1つの石を半分に割った片割れに見える
玉石の片割れを見つけ出したら何か進展があるかもよ



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 16:39:12.37 ID:???

よく考えてみたら、頭を殴りつけたときに割れちゃったとか?
玉石のルミノール分析はしたんだろうか


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 18:34:46.93 ID:???
>>470
関係ないと言うかその頃の作品になっちゃうと試写の時点で街道検閲が入ってるので
石川冤罪を補強する内容を強制されてしまっている

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 20:55:22.99 ID:???

彼女は頭に怪我はしていたが
頭蓋骨に致命傷になるほどの怪我はなかったはずだぞ?
殴って玉石割れてんのに頭蓋骨平気ってどんだけ石頭やねん…われ


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 23:45:07.70 ID:???
レントゲン撮らなくても、頭≦石 だろうw
それにしてもトマトは何処で食べたんだろうね



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 21:31:41.27 ID:???

捏造と言えば「三大物証」だけど、今月開示された証拠で捏造疑惑は
強まったのか弱まったのか、それが知りたい


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 07:07:30.31 ID:???

一体、どういう条件なら再審されるのか?


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 14:41:12.79 ID:???
死体の大一発見人が二人いるという驚愕の事実について述べよう。二人でいっしょに 発見したというのではない。
それぞれが俺が発見人だといっている。
一人は入間川のH、もう一人は入曽のHだ。ところが法廷に承認として召還されたのは、
入間側のHただひとり。入曽の野郎は調書も取られてない。 ぶ二十年以上前に、
我はある人物の照会で山狩りの話を聴けるってことで訪問したが
開口一番この入曽エッチは「俺が肢体を見つけたんだよ!」と叫んだので仰天したもんだ。
大一発見人が二人もいるとは、思ってもみなかったんだから。 入間側のえっちのほうには厳しい拒絶を受けたため会えなかったわけだが、
入曽エッチが語る被害者のスカートの話はしっとりとしたリアリティがあるし、 当時まだし未知数だったが、
肢体(愛好癖?と)もいえるこの驚異の発言が意味するものを、 語るべきときが来たと思う。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 07:12:01.16 ID:???

彼女の日記等を見るとOのような男と日常的に関係があるようには見えない
普通に同年代が気になっている女子高生に見える
ただ気になるのは何人もの人があの家は変わってると言ってるのにその内容を具体的に話さないこと
長女や次女の家との関わり方や次女の死に方も気になる
そういえば母の死因や病院も変だったんだな
486は語るべきときが来たと思うなら語りたまえ


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 21:47:08.75 ID:woRbV7KO
狭山板が150以下まで下がるなんて珍しいから上げた。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 02:22:58.90 ID:???
>>488
今やアゲ荒らしさえ寄りつかないほど珍しいスレになったというわけ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 08:34:35.70 ID:???
しりとりスレみたいにめんどくさいことになってるから過疎ったのではw

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 21:57:37.87 ID:???
おいおいしりとりのほうがまだマシだぞ!

〉米子 より: 2011 年 1 月 29 日 9:10 PM この食材を一まとめにして、「ミネストローネ」ができますね?
〉恵 より: 2011 年 12 月 20 日 10:26 AM 米子様昭和30〜40年代にミネステローネは一般家庭には普及してなかったのでは?

↑このやりとりひで!グルメスレのつもりか!!

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 08:46:05.16 ID:???
どこのスレの話?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 14:04:45.74 ID:???
ブログ氏

ブログ氏の所の伊吹さん取材を考察したけどまとまらなかった
最近あそこも書き込みないね

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 17:19:27.43 ID:???
取材したからってそう簡単に考察まで持ってけるもんじゃないからなあ。
しかしブログってコメントがついてなんぼみたいなとこもあるからなあ。
でも491に書いてあるみたいのはなんぼなんでも水準低すぎ。
昭和30年代後半ごろ田舎でイタめしがどうかとか痛すぎ。
コメンテーターがブログの水準を落としてる。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 20:04:25.82 ID:???
正月はみんなで善枝地蔵へ初詣に行かないか?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 21:25:11.40 ID:???
>>495
御利益なさそう

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 23:04:21.93 ID:???
ウロでごめん!最近袴田事件の再審かなんかで付着物の血液型の不一致とかで冤罪のひとつの証拠になった記事を読んだ。
狭山も体液のDNA鑑定くらい出来そうだなって。B型説と複数人説の判断位はつきそうなもんだけどね。
まあ、裏庭で解剖した位だから無理かも知れんが。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 03:06:50.07 ID:???
>>494 枯れ木も山のにぎわいてとこだろう。
>>495 そこN家の菩提寺なんだろう。観光気分でうろつくのはお寺さんに迷惑千万だ。やめとけ。
>>497 出来そうだなってあんた、そういう鑑定を出来るか出来ないか判断するために、
証拠開示を求めてるんだよ。記事を読んだ程度の人間でさえそう思うんだから、
弁護側にサンプルでもあるんならとっくにやってるだろうよ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 14:13:11.67 ID:???
新説:ミネストトローネ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 14:55:13.64 ID:???
>498言葉足らずでごめん。弁護側には体液(物証)は無いだろうね。あるとしたら検察側でしょうね。
DNA鑑定の可否は単に時間の経過が袴田事件と近いし、
袴田の方が物証(衣服)が味噌樽に漬け込まれたりして状態が悪いのに分析出来たみたいだから、
狭山ならより精度が高い分析が出来るかなと。
ブログ氏の所を読んだら開示された記事は埼玉新聞だったね。
自分が情弱からかも知れないが開示された事すら知らなかったよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 22:24:34.77 ID:???
情弱z

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 00:39:24.84 ID:???
エルカンターレに、いたこ芸をしてもらえばいいだろ。

エル「はい、よしえです。ミネストローネ?食べたよ。」

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 05:36:33.83 ID:???
>>500
つまり検察が率先してDNQ鑑定をしろというわけですね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 06:19:32.60 ID:???
DNA鑑定かDQN鑑定が微妙な件

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 09:39:33.22 ID:???
情弱な上にDQNですみませんね(^^)
そもそも検察と弁護側で闘うのが納得行かないDQNですよ。
司法の変な所だと思うけど被疑者被害者の外で検察と弁護側が対立するのがおかしい!
本来なら真相を究明して公共の安全を目指すのが司法ではないの?
自分たちに不利な証拠を隠す検察も弁護側も変。全然世の中を良くしようとか考えてなくない?自分たちのエゴで間違った方向に進んでない?
朝から無い知恵搾って書いたよ〜(^^)

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 10:12:58.77 ID:???
ないチエ絞ってもにちゃんで書いてんじゃだめですよ。法務省と日弁連に言わなきゃ。
そういうひとたちはほぼ確実にこんなところ見てませんよ

507 :ぐはぁ:2011/12/29(木) 13:06:11.85 ID:Qy6w7Zao
そんなに簡単に世の中変わる訳ない!日弁連だって百も承知で保身に走ってるんだからさ。
立法司法行政がダッグを組んでやっと変われるかも知れないとおーいオハナシさ。
総理になったら身辺荒らされて粗が国会であげつらわれて首相が脱落する日本ですから無理無理!
せいぜいデビさんみたいにブログに書くか2chに書くかしかねえ。
情弱な上にDQNでチキンで冬休みで頭がわきました\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 17:06:23.28 ID:???
情弱というか精薄じゃね?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 17:13:20.26 ID:???
Joe-Jack

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 19:46:34.23 ID:???
>>508
それで決りだな。

^恵 より: 2011 年 12 月 21 日 1:36 P
^マスコミの罪は重いですよね。
^でも、誰も責任はとらないんですから…。
^新聞やTVなんか早く消えてしまえ?と思う今日この頃です。

↑こいつも責任取るつもりないくせによくいうよw
それにしてもこんな糞スレ立てたのだれだよ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 10:42:58.86 ID:???
突然ですけど狭山でミネストローネパーティしませんか

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 18:30:06.01 ID:???
新刊 真犯人 狭山事件無実の新事実、読了。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 18:47:28.98 ID:???
>>512
どの辺が無罪だったか教えてください

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 01:05:19.11 ID:???
旧缶 「ドキュソント狭山事件」、読了。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 06:32:37.40 ID:???
>>514
もしもし、すべってますよ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 04:21:36.00 ID:???
震撼「圏賞狭山事件 女子高生援助交際殺人の秘密」、読了。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 23:28:57.49 ID:???
やはり、解決は、杉下右京しか、いないようだ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 00:52:56.39 ID:???
右京よりエラリークイーンだろう

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 10:39:31.05 ID:???
でも右京は甲斐仁志氏のお墨付きだからなあ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 02:07:16.20 ID:???
>>514  DQN狭山事件?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 09:58:09.48 ID:???
で、結局地蔵参りに行った人いるの?
と未だにミネストローネ食ったことない自分が聞いてみる

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 04:24:12.77 ID:???
ミネストローネはキャンベルの缶詰のがお手軽

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 10:15:10.94 ID:???
どっか行こうといって行った実行力のない連中が集まるのが狭山スレだよ。
で、ミネストローネおとつい食ったよ。でも狭山サイトへいってミネストローネは痛かったね

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 16:57:43.79 ID:???
http://sayamac.blog21.fc2.com/blog-entry-102.html

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 02:40:20.06 ID:???
犯人=ジョンソン基地の米兵(単なるレイプ)

→犯人の米兵が養豚所兄弟に隠蔽を頼んだ。
数日後、基地の幹部から狭山警察(ジョンソン基地の隣)に事件の全面的な隠蔽の依頼があった。

っていうのは如何か?

事件の舞台とジョンソン基地は車だったら近い距離。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 02:44:08.05 ID:???
米兵だったらキャンベルのミネストローネ缶持ってたんじゃ?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 13:54:36.07 ID:???
http://jigokuno.com/?page=3&cid=54

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 13:57:18.30 ID:???
http://flowmanagement.jp/wordpress/archives/2291?PHPSESSID=cec45881999ae1af63ca6c29a3df1673
脅迫状の新記事。
N家に人が集まっている時に受け取った説も何処かで読んだ。
だから最初に受け取ったのが誰か分からないとか。
当初から情報錯綜し過ぎ、こんな簡単で重要な事なのになんでだろう?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 15:57:19.43 ID:???
ミネストローネ=ジョンソン基地の米軍ってことでジョンソン基地で働いてた次女の婚約者も怪しい。
ジョンソン基地 ミネストローネでググると基地の近くにあった(現在も有る)米兵向けレストランも出てくる。
事件当時は普通の農民は高価なトマトを食べない時期だったみたいけど、米軍支給のミネストローネ缶だったら納得する。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 19:28:27.62 ID:???
黒人兵なら夜中に穴掘っててもバレないかもシレン
一応辻褄は合う

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 20:08:54.25 ID:???
最後うまく落としたつもりだろうが俺は認めんw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 20:56:55.81 ID:???
養豚場三兄弟は、ジョンソン基地の残飯を豚の餌として回収してた。
で、残飯の中に缶ごと捨てられてたミネストローネを拾い上げて、
温めて食わせた。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 21:28:08.39 ID:???
俺も米兵だと思ってたんだよね。いくら捜査しても手掛りがないのはもうとっくに犯人が故郷に帰ってしまったから。
いまごろは西海岸あたりで余生を暮してるだろう。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 22:16:31.04 ID:???
米軍はともかく、三兄弟にアリバイがあることすら知らんのだな。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 01:53:31.48 ID:???
おっかない

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 03:28:40.13 ID:???
なにげなく書いたキャンベルがこんな風に発展するとはw
ただ、胃の中から出たトマトは写真を見るとけっこう大きな皮の部分じゃないか?
だとしたらキャンベルのミネストローネではないな
ホールトマトの缶詰はまだいくらか可能性があるが
ああいうのはどのくらい前から製造されてるんだろうか

個人的には家に帰ったと思うんだけどね

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 20:46:33.82 ID:???
>>536
っていうことは身内説でっか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 02:04:41.64 ID:???
誰がやったというのはどのようにも考えられてがっつりは予想できてない
これはみんなそうなんだろうが、人間関係とか知らないことが多すぎるし
(ちょっと思う所はあるけども)
ただ、自分は「家に帰った説」なので身内はそれなりに関わってるだろうとは思っている
自転車の件その他で嘘をついてるという考え方なわけだから

当日の昼すぎと夜にこの家にあった(残っていた)食材関係が明らかでないのが残念
>>528
で夕食を被害者が作る予定だったという証言がちゃんとあって
それはそうだろうな、と思った

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 09:42:36.99 ID:???
被害者宅の晩飯は天ぷらうどん

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 22:14:51.33 ID:???
当時の狭山は1日3食ともミネストローネのはず。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 02:59:31.07 ID:???
>>539
それは知ってる

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 11:05:13.86 ID:???
Yさんの1日のメニュー

朝…赤飯
昼…カレー(牛乳残す)
放課後…トマト、菜野菜、米類、豆類
夕…天ぷらうどん(食せず)


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 20:16:11.40 ID:???
>>542
脅迫状取りに行かせられた三兄?は天ぷらうどんを食べさせて貰えたのだろうか?
その時の空腹経験が彼の人生に影を落としたのかも

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 21:13:18.60 ID:b5Pq9uCc
三兄は今養子に出て今、山梨でくらしているという話だが、
あんだけの農家で何故に男を態々養子になんて出すか、
そっからして不思議な家だ。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 22:45:07.56 ID:???
それは不思議でも何でもない、ごく普通の話だ。

農家は分割相続を何よりも嫌う。農業というのは規模が小さくなれば小さくなるほど
効率が悪くなるから。次男以下は他の家に婿養子に出すか、都会に就職に出るのが
常識だった。それは大きな農家でも一緒。というより、大きな農地を持っていることが
「家」の権力の源泉だから、大きな農家ほど「家」が権力を保持するために長男に
すべてを相続させ、次男三男を外に出したという方が正しいかもしれない。

そういう「農村」で、善枝さんのような自己主張のある女の子は扱いに困っただろう。
嫁入り前は実家の補助的な働き手+家政婦として、嫁入り後は嫁入り先の同様な存在+
跡継ぎを産む道具というのが、農村における女性の存在意義であったわけだから。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 03:31:24.69 ID:???
善枝さんの自己主張って具体的にはなにかね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 17:43:55.54 ID:???
高校に進学したことが一つとしてあげられる

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 17:52:04.20 ID:???
長兄と次姉は被害者が高等学校に進学したことに不満をもっていた

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 19:29:14.91 ID:???
推理してみました

まず着目したのが被害者は誕生日のお祝いがあるから早く家に帰ると友人に言っていることです
帰宅時の目撃情報は説明できませんが最終的に被害者は自転車に乗って帰宅したのだと思います
これで自転車のサドルが濡れずにいつもの位置に置いてあったというのも説明ができると思います

そして誕生日のお祝いを楽しみに帰宅した被害者に次姉は冷たく言い放った
今晩はうどんよ

どうでしょうか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 21:13:11.44 ID:???
マジレス

夕飯はうどんだが、朝食は赤飯で祝って貰ってるよ
あと自転車は普段は家の中(土間)に置いていた

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 21:46:23.06 ID:jcueWd27
当時の誕生日祝いがどの程度のものだったのかわからないが
N家は裕福な家で父親は母親を亡くした娘を高校に進学させてやるほど可愛がっていた(次姉は進学させて貰えなかった)
家の実権を長兄に譲っていたにしても娘の誕生日の夕飯が天ぷらうどん(献立など家事は次姉がしていた)というのは疑問が残る

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:54:03.07 ID:???
当時の田舎なんてそんなもんじゃないのかな
朝食に赤飯だって前日から仕込まないと作れないし、お姉さんなりの愛情は感じる
でも、なんかもやっとする部分は正直ある
借りてきた雑誌の名前をお姉さんが知っていたというのは謎
一度鞄を置きに帰宅したんじゃないかと思う
皆が働いている時間なら、こっそり帰宅しても気付かれないかも知れない
当日降ったり止んだりしてたから見つかる可能性はあるけど

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 23:46:08.07 ID:???
>>548
実質専門学校だけどな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 00:25:43.81 ID:???
次姉と次兄の自殺
長兄と次姉の夫が裁判でみせた態度と辻褄の合わない証言
これで外部者説となえるほうが無理だよ
身内でしょ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 00:46:24.17 ID:???
しかし豚屋が全くの無関係とは思えない

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 01:27:17.61 ID:???
うどんは最初からの予定じゃなく、夕飯を作る予定だった被害者が作れなかったのと
みんなが捜索をしてるという状況で次姉が作っただけかと思ってたが違うのかな?
天ぷらうどんというのはいかにも食事(特に炊飯)の用意が出来てないので
即席で作れてパパッと食べられるというメニューだなと

自転車は事件がおこった後、次兄が学校へ車で行ったりいろいろ工作する時に
土間にあってはまずいと移動したのでは

朝食の赤飯はどのくらい余っていたのかを知りたいんだよ
昼には家族は何を食べたのか
午後に赤飯は残っていなかったのか

557 :556:2012/01/17(火) 01:34:40.20 ID:???
午後に朝食や昼食のおかず等が余ってなかったかも知りたい

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 01:43:46.44 ID:???
長兄は誕生日祝いの予定はなかったと証言していたような

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 02:01:12.55 ID:???
>>551
親父は事件当時まだ隠居はしてないし一家の主人だよ
ただ事件に対して長兄が前面に出てきて親父の発言が一済伝わってこないのは違和感を感じる

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 02:32:18.18 ID:???
Yさんは同級生に今日は私の誕生日で家でごちそうを作って待っていると言ったそうだが
長兄は誕生祝いの予定はなかったと言っている
どちらかが嘘をついているのか
もしくはYさんが当然お祝いの用意はされていると思い込んでいただけなのか

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 13:42:29.64 ID:???
Yさんが嘘…というか早く帰る口実として「家でごちそう」と言ったのでは。
朝に一応祝って貰って、夜にもごちそうとは考えづらくない?
この件についてはお兄さんは正直に語ってると何となくだけど思う。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 19:28:15.42 ID:???
>>555
どのへんが?お宅では豚肉の天ぷらが出るの?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 20:43:53.99 ID:???
豚肉の唐揚げ+うどんは旨いけどな、、

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 01:02:06.89 ID:???
てんぷらくいたい てんぷらくいたい

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 01:03:39.75 ID:???
自転車普段は土間に置いてたというニュースソーソはどこですか。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 02:46:56.58 ID:???
>>560
自分も当初の情報で、家族と被害者の話が違うと思っていたが
>>528の記事で

「1日は妹の誕生日だったので、早く帰って自分で料理を作ろうと思っていたようでした。」
朝「今日は早く帰る」と言い残して家を出た。

と書かれていたのを見て、やっぱりそうだったんだなと思ったんだよ
家族の証言は二種類報道されているということになるから、この記事が絶対と言うわけではないけども

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 02:54:06.68 ID:???
連投スマソ
「自分で料理を作ろうと思っていたようでした」は
家族が学校の友達の証言を伝え聞いて話した可能性もないことはないが
「早く帰る」とわざわざ言ってたのは事実だろうから
やはり自分で料理を作ろうと思ってたのではないのかな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 07:51:39.70 ID:???
となると同級生の某君とのパーティが予定されていたという伊吹氏の推測は外れてたのか?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 10:11:56.24 ID:???
新ブン雑誌記事をソースにしてる時点でOUT



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 11:37:39.06 ID:???
>568そこは引っかかるよね。
ガード下で先生や地元の人が見かけた証言もあるし。
誰かと会う約束をしてなかったら真っすぐに自転車とばして帰宅すると思うんだけどね。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 12:39:01.47 ID:???
切手の領収書

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 16:49:01.05 ID:???
>>567
女子高生の裸エプロン(;´Д`)ハァハァ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 20:57:59.79 ID:???
すると当日だな、何か急用が出来て、それは家に早く帰ることより優先だった
あの家はお父さんが非常に厳しそうだし、かなりの重大用件だった可能性もある

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 20:59:18.46 ID:???
好意を持ってる同級生とのパーティに当日誘われたなら、一応家族に断るだろう
うーん…

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 21:32:19.42 ID:R8XPIRWR
待ち合わせの相手はOGと長兄どっちだろう

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 22:06:10.00 ID:???
佐野屋に現われた男って犯人とは関係ない近所の野次馬のおっさんじゃね?
「来てるのか」とか「そこに警官が二人居る(見えるから隠れろ)」とか「時間がない(犯人がそろそろやって来る時間だから)」とかやり取りの辻褄も合うし
警官のアクションが遅れた理由の一つに男が犯人らしからぬ行動に出た(身代金に興味を示さない、悠々と立ち去った)からだし
じゃあ本当の犯人は?っていうと最初から現われる予定はなかったんじゃないかと思う
犯人にとってはとんでもない僥倖だった

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 09:27:07.80 ID:???
うどんが貧相な食事と認識している人がいるので、当時生きていた者として反論。

当時の埼玉の田舎の家では小麦粉を使った料理はご馳走の部類だ。
東日本では小麦粉は貴重品だったので、今でも埼玉や山梨の田舎の家に呼ばれると
必ずそーめんかうどんが出てくる。(振る舞う料理だったということ)
戦後、アメリカから大量の小麦粉が輸入されたから都会ではそういう認識はなかったけどね。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 17:03:14.18 ID:???
長男ってあんまり弟妹に財産取られるとか考えないよ。
高度経済成長以降は弟妹のほうが好きなものもらって、
儲からない家業を継いだお兄ちゃんだけ貧乏くじ引いてる例なんて珍しくない
しかも中田家にはそこまで手ごわい弟妹はいないでしょ
女子高生がいくら気が強いたって限度があるよw

事件後はしゃぎすぎとか言われてるけど、お父さんが落ち込みまくってるの見たら
「なめられないためにも俺がしっかりしなくちゃ」と思って張り切りすぎるとああなる
文章とか見ると、都会の記者連中に応対するてんで背伸びしてる感があるけどね

まあ農家も自営業者だから言いたくないことは結構あるだろうけど、
内部の争いってあんまり考えにくい。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 17:52:00.13 ID:???
最近狭山近辺では極太麺をつけ汁でいただく、いわゆる「武蔵野うどん」の
お店が多いんだが、当日の夕食はそういうのではなくて普通のうどんだった
のかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%94%B5%E9%87%8E%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 21:50:01.72 ID:???
>>578
でも妹の為にと思って天ぷらうどん作ってたら
逆ギレされたとかなら結構堪えると思うよ
自分も妹居るし気持ちは分かる

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 23:44:15.20 ID:b8k/+hNG
うどんは、狭山・所沢地方においては、冠婚葬祭時にふるまうごちそうです。
誕生日だったので、うどんを作ってふるまっていたので、けっして軽んじていたわけではないのです。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 00:44:51.87 ID:???
夕飯がうどんだったというから自分は乾麺を茹でた簡素なものだと思ってたよ
天ぷらにしても精進揚げで間に合わせにさっと作って食べたとばかり
夕飯前はYさんの件で慌ただしかったろうしね
うどん(小麦粉)が貴重品だとは思わなかったけど、そう言えば小麦粉は殆ど輸入に頼ってるんだよね
事件とは関係なさそうだけど、天ぷらの具材は何だったのか気になる。無難にかき揚げかな?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 01:35:58.95 ID:mKnAWy3r
昭和38年に乾麺なんかあったか?

それと、材料が貴重かそうでないかよりも、作る手間からご馳走という部分もあるよね。

お祝い事の時は、面倒な手間がかかるものを振舞うというのもあるね。


まぁ、何より、この当時の狭山の農村での普段の食事事情なんか知りたいね。
被害者は当日学校でカレー作ったみたいだけど、昭和38年当時のカレーライスって
どんなもんかな?
それなりに普及していたのかな?

被害者宅の土間なんて表現と、カレーライスなんか物凄く違和感感じるけど‥

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 01:39:20.27 ID:???
済まんsage忘れた

ちょっと純粋に昭和38年の日本ってどんな感じだったのか気になってきた。
狭山事件に気を取られて、被害者宅周辺の事情ばかり目を向けてたけど
被害者宅(というか狭山の農家)あたりは、当時は普通の家に比べると
結構時代の感覚的に遅れていたんだろうね。

伊吹氏が書いた森安なおやの方のトキワ荘(こっちは狭山事件の数年前)と比べると
物凄く違和感あるよね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 03:56:23.38 ID:???
なんとなく誤解をうけそうなので一応書いておきますが
>>556=>>582さんではありません

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 08:42:20.92 ID:fJQDFMhV
現在と事件当時の物価の違い
事件当時トマトは一般家庭の食卓にのぼることはまずない高級品であり現在のメロンに相当する
一方の天ぷらうどんは江戸時代から庶民が供してきたきたものであり特に珍しいものではなかった

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 09:19:21.19 ID:???
当時から、うどんなんて屋台もあったからな
つか、いつのまに、うどんの屋台が消えたんだろ?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 09:25:26.81 ID:???
色んな説があるけど基本は被害者の「誕生日に事件は起きた」ってところがキーポイントだと思う

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 10:19:40.59 ID:???
昭和33年、日本初のインスタントラーメンは35円
当時うどん玉が6円だったのでかなりの高級品だったそうです(1分37秒くらい)
ttp://www.youtube.com/watch?v=JcgfOWMl53k

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 10:47:37.30 ID:???
妹:お兄ちゃん♪明日は私の誕生日なんだ
兄:知ってるさところでトマトは好きか?
妹:えー?食べたことないよー
兄:そっかじゃあ明日学校終ったらガード下で待ってなさい車で迎えにいくからな
妹:お兄ちゃん迎えにきてくれるの?
兄:お祝いにトマトを食わせてやるからな
妹:きゃ〜♪お兄ちゃんありがとう

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 11:01:03.12 ID:???
大方の人間が思ってるんだろうな

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 11:44:58.21 ID:???
ほたるのはかでとまとたべてたよな
とまとて独特の酸味と青臭さがあるから食べ慣れてないと意外と食べられないよ
ほたるのはかでは普通にかじりついてた飢えてたとは言え普通に
ほたるのはかって戦中が舞台だよね。その時代の人が普通に食べてた証左だよな
ていうか農家の人間がとまと知らない訳ないだろ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 12:06:45.95 ID:???
関係ないけど、トマトって世界一売れてる野菜らしいな

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 14:05:36.34 ID:???

真犯人分かった! 
「分かったなら言え」とか「バカ」とかの批判を受けると
思うけど、あえて言わない。いろいろな資料読めば
ある人が浮かんでくる。その人が犯人だと、この事件の
いろいろな謎が全て解ける。数年後に小説でも書こうかな。



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 14:27:25.20 ID:???
ニュースソースがwikipediaな時点でOUT。

596 :594:2012/01/20(金) 14:51:35.10 ID:???

>>595
wikipedia読んでも何も分かんないよ。裁判供述書とか
他いろいろ、そしてたくさんの資料ね。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 16:04:42.71 ID:???
昭和38年の生活事情が良く分からない
三丁目の夕日では都市部、いつでも夢をでは下町の工業地帯の雰囲気が分かるけどさ
当時のアサヒグラフなどを読むと貧富の差も大きいし都市と田舎で全然雰囲気が違うしお手上げ
トマトの入手先が気になるんだけど基地以外だと何処だと手に入るかな?
でも何故トマトなんだろう?嫌いな人も多いのに…ケーキとか苺の方が季節的にも無難な気がするんだが


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 17:20:14.58 ID:???
トマトは精力増進の効果があることが当時から知られていた

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 22:44:02.61 ID:T7pnh31H
犯人は、対立有権者、ブタ絡み+奥富+隠ぺいで身うち・特にエルダーブラザー
もうこれで決まりでしょ?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 00:10:48.24 ID:???
大筋そう思う。
もし抵抗した傷がないなら、B型の体液も地権、選挙とか昔からのしがらみで対立するやつが、辱めと恫喝のために死後にスポイトか何かで入れたのかも。
OGは精液を貸した。

601 :594:2012/01/21(土) 01:16:38.23 ID:???

>>599 >>600
なんで対立相手のために身内が隠蔽するんだよ?
何のために身内が殺された上に相手を有利にするように
隠蔽するの?

性的暴行受けて死んでるのは公になってるのに
対立相手を助けるかのように隠蔽する理由は何なの?



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 02:31:08.36 ID:???
沖縄ならあの季節でもトマトが収穫できるね

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 02:56:50.63 ID:???
父親が対立していて、長兄は妥協的だったということも考え得る。

604 :594:2012/01/21(土) 04:48:24.60 ID:???

>>603
長兄が妥協的だったというソースはないと思うけど、あるなら
出してみて。区長候補は父親であって長兄ではないんだけど。

仮に対立的ではなかったと言うなら、身内を殺した犯人たちを
助けるような隠蔽をする理由は何? それとあなたが思う身内の
最大の隠蔽は何?


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 17:41:30.63 ID:???
てか父親が何の問題で対立していたか特定されてるの?

60年代〜70年代の首都圏近郊の農村では、開発の波が押し寄せてきてるから、
父子間で農地経営をめぐって対立が表面化する例が結構ある。
だいたいが「切り売りに反対の父」と「ある程度モダナイズされた子」の対立



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 01:09:40.39 ID:???
犯人が外部の対立相手だと思うから矛盾が出る。
自転車はいったん帰宅という推理はどうもなーと思ったがかんがえてみるとこれで謎が解ける。
家族共犯ということだ。隠し事するのは外部じゃなく家族を守るためだからな。それなら矛盾がない。
事件発覚の事情をなぜ家族が嘘つくのかとしつこく言うサイトがあるが、そりゃ犯人だから嘘つくわけだ。
父親は黙認というか、しぶしぶ事後承諾という幹事だろう。
ogは関わっていたかもしれないが外部のものがかかわっていたとしてもogだけ、それもせいぜい端役。
外部の黒幕&メッセンジャーボーイ&og&養豚場実行犯なんて人数が多すぎるし、
それぞれ人種が違いすぎるし、なにより架空のジンブツを想定しすぎていてこれでは百年たっても判明しないだろう。

すくなくても長兄たちが何か隠し事をしていて、当時の家族が変死しすぎていることから、
家族が怪しいと思うことは自然なことだろう。
この推理なら120パーはともかく、99パーでゲッツだろう。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 08:01:50.52 ID:???
>>565
ニュースソーソ誕生の瞬間。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 08:26:52.78 ID:???
「そそ」といえば、関西の方言で女陰あるいは性行為の意味だよな。
ニュースソーソというと、ニュースになるような女陰、あるいは性行為という意味か。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 09:19:11.95 ID:???
>>565
SOSOは長兄がそう言ってるだけだよ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 15:14:41.75 ID:???
>>606

教えて。
警察に届け出から、遺体埋設までのストーリーは?なぜ発見時に兄はカメラ持ち出してパチバチ撮影してたの?


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 00:02:12.66 ID:???
真犯人から注意をそらすためにおとりになった

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 00:05:50.00 ID:???
この事件の最大の盲点は現場が納屋の中だったことにある。自白での`殺害現場`にルミノール反応なんてないわけだ。
被害者の家の納屋をまさかルミノール調べしたりしないからな。
兄は頭も良く学校の成績もバツグンだったようだ。その上やっちまったからには度胸も据わったんだろう。
カメラ持ち出したのはべつに深い意味は考えなくてもいい。あるとすれば陽動作戦だな。
事件後父親があまり出ないのを不思議がってる奴が多いが、
ショックで寝込んだというんだから当然だろう。一方で兄はその反対に露出する必要もあったわけな。
あとトマトの入手経路なんて農家の人間なら簡単。たとえ自分の家や近所でつくってなくても、
卸し値かもっと安い値段でいくらでもつてがある。沖縄どころか千葉でも作っていたとよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 03:15:58.41 ID:???
兄は顔面神経痛等の病気にならなかったら農家を継がないつもりだったのかな?



614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 05:24:32.54 ID:???
犯人は鳥人か鳥。
小豆もトマトも説明が付く。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 09:16:45.70 ID:???
トマトは分類上果物になるそうだけど、当時の庶民の食べ方としては
ザク切りにして砂糖をかけて食べることが多かったって親戚のおじさんが
言ってたよ。イメージ的にはイチゴを食べるような感じ。
砂糖をかけるのはトマトの酸味が強かったからだと。
皮が残ってないなら、加工してシチューとかで食べたかもしれないけどね。



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 09:38:41.96 ID:???
今の時代だったらトマトひとつ取っても重要な物証で
どの品種でどこで生産されたかも(農産物のDNAとかで)簡単にわかっただろうね


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 16:06:27.22 ID:???
トマト+豆はジョンソン基地のミネストローネ。
三兄弟が基地の厨房の残り物をもらったんだろ?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 20:26:37.80 ID:???
トマトはジョンソン基地のピザでも食ってろってこった

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 03:19:55.94 ID:???
ミネストにアヅキは入ってないかと

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 03:53:55.63 ID:???
アヅキは赤飯のアヅキ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 05:18:15.09 ID:???
長男が帰宅して約10分後脅迫状に気づく
自転車はいつも置いてある場所にあった
自宅はガラス戸で中から外が見えるが誰も自転車を戻してる脅迫状を置いてる所を目撃いない

ここまで来るとこの家の内部を知り尽くした人物が犯人なのは疑いの余地がない
あまりにも偶然が重なり過ぎてる

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 06:00:14.75 ID:???

わたしは長兄が犯人だと思う。いろいろな隠蔽や
不自然なことが、長兄犯人説を隠すためと考えれば
全て謎が解ける。それと長兄を犯人にしたくない人が
いて、その人が石川さんを犯人に仕立て上げたと
思う。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 07:02:32.19 ID:v7iZ69B6
>>622 同居している家族を殺したいのなら
ほかに方法はいくらでもある。身代金を取りに来たり、
遺体を面倒な形で埋める必要があるとは思えない。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 08:15:25.86 ID:???
家の中から外の様子が良く分かるのは昼間だよね?
室内が明るいと外から中は良く見えるけど、逆は必ずともそうとは言えないと思う
玄関先に外灯があればまた別だけど、外灯はあった(点けてた)のかな?ちょっと気になった

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 09:24:20.92 ID:???

>>623
家族を殺す方法っていくらでもある? お風呂場で滑って
全て頭打ったとか? でも手で首を絞めて殺してるから、
跡が残っていて事故死に偽装できないよね。

どっかの山中に自転車ごと捨てて、帰ってこないって
ことにすればよかったけど、長兄は自分が殺してしまった
ものの、妹の遺体を捨てることはできなかった。遺体は
供養してやりたいと思ったのかも。

そして長兄がある人に相談したら「誘拐されたように
しよう」ということになり、誘拐を偽装するために
身代金を取りに来たり、遺体を面倒な形で埋めることに
したと思うよ。犯人になるよりお芝居した方がいいもんね。

警察側にもそれが都合が良い理由があったから、警察の変な
工作が、わたしたち外側から見れば謎に見えるだけ。
警察にとっての都合の良い理由と相談したある人とは、
ここには書けない。だってわたしが殺されるかも知れないもん。

二審での長兄が質問されて返答に困ることがたくさんあるのは
なぜなんだろう? やっぱり犯人だからとしか思えない。
もし長兄が犯人でないなら、なぜ身内が殺された裁判で
簡単な質問にさえもおろおろして答えることができかったり
曖昧にするんでしょうか? はっきり答えて犯人を確定する
ことに全力をかけるのでは?

自分が犯人にならないために、石川さんが無実だと知ってて
黙っている長兄は許せない。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 12:49:46.32 ID:???
関係者というか身内が変な言動するようになったり死んでしまったり
いつまでたっても本当のことが表に出てこないあたり、
身内に何の関係もない事件ということはないだろうな
なんらかの形で関わってはいるんだと思う

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 18:20:44.62 ID:???
いや、兄には隠蔽に積極的にならなきゃいけない事情が生じたのでは。村の利益のためとかで。いずれにしても真相究明がなされなくて被害者も次姉も気の毒極まりないけどね。次姉さんの死については相当詳しく知ってるはず。
地元診療所の先生ってニュートラルな立場たり得たのかな?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 18:33:36.12 ID:???
>>625
去年の証拠開示で石川関与は確定済み
あとは善枝ちゃんの行動の謎とかそういう話しか残ってない

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 20:23:15.80 ID:???
街道がアップを始めました。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 23:39:36.45 ID:8x9ZXFkZ
長兄説は事件当時から誰もが思う定説
あとは警察がなぜ長兄に捜査の目を向けなかったのかとかそういう話しか残ってない

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 02:44:16.07 ID:???
トマトがちょっとめずらしいだけで
被害者の胃の内容物は家にあったものを食べたように見える
朝の赤飯の残りと、煮物や漬物や味噌汁のようなものたち
特徴的な「小豆」があるだけでなく、菜っ葉の類があるところが特にそう
(小豆以外は家庭の普通の食事にすぎないように)思える

調理実習は米等の分量をきちんと一人前計って作る
(現在の学校はどうかわからないが米は各自定量の持ち寄りだったりする)
年齢と体格からいってもそのようにして作った一人前のカレーライスだと
放課後には小腹が空いてきている
帰って夕飯を作る前にちょっと残り物で腹ごしらえしたとかではないのか
検視で食事の分量がそれほど多くないと言われたのも納得できる

(昔の田舎の夕食は17時頃の家もあったりして早いので
殺害前にもう夕食を作り終えていた可能性も0ではないが
それだとその後の時間が足りないかな?と思う)

胃の内容物が最も動かぬ事実なので、それに一番注目している
(検死官が間違えるか買収されてないことが前提だが)

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 16:04:24.21 ID:???
胃の内容物は確かに謎だ。
同級生とのパーティにわざわざ折詰弁当なんて食うのかという気がする。
家の残り物と考えるほうが無理はない


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 16:28:44.27 ID:???
あー昔は誕生会に折り詰めみたいなの食ってた時があったなー
もう遠い昔だ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 16:47:30.48 ID:???
胃の内容物確かに気になるね。なんか年寄りじみてるし、それか間に合わせに適当にあるもの食べたみたいだし。
もし同級生とか年の近い人が呼び出してもてなしたなら、お菓子とか出さないかな?
やっぱり一度帰宅したのかな?それなら食べた物が自然だよね…。
特別なのはトマトだけだし。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 19:28:28.79 ID:8kZZIHp1
被害者の家族が犯人なら、事故死か自殺に見せかけるのが簡単だろ。
それに、身代金の受け取りに長兄が行くことは長兄は事前には
予測できなかった。警察に、自宅にいてくれ、と言われたらどうしようも
なかった。遺体の埋葬にしても、警察から、他の家族にも危害が及ぶ
可能性があるからずっと自宅にいてくれ、と言われて警察官が見張っていれば
遺体の埋葬はできなかった。長兄単独説は、後で考えるとそれも
可能かもしれない、という程度のもので、事前に長兄が計画していた
とは考えられない。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 19:29:43.79 ID:???
小腹が空いて夕食前に軽く何か食べようとするときに、漬け物や煮物や
味噌汁まで用意しないだろ。それじゃあ完全にがっつりした夕食だ。
朝の残りの赤飯があったら、それだけ軽く食べて済ませるんじゃないか?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 21:48:05.66 ID:???
>>636味噌汁は飲んでないと思うけどねw
お赤飯とは組み合わせ悪いし(地方で違うかもしれないがお赤飯に味噌汁をかけて食べると嫁ぐ日に雨が降って縁起が悪いと言われる)
漬け物は勿論、うちによっては煮物も常備菜だよ。
御家族は何かしら隠しているのは確かだけど、殺人はしてないと思うよ。
前レスの人が書いてたように、警察に家に慰留されたら成り立たないよ。
あとさ、普通に考えて高校生の妹を殺す理由が分からないよ。
兄妹中が悪ければ避ければいいだけの話じゃないの?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 22:26:28.51 ID:???

>>635 >>637
わたしは長兄が殺したと思う。首を絞めて殺されてるから
事故死とか自殺には見せかけられないんじゃないの?
次妹が自殺した時、次姉が自殺に使ったと思われる農薬の入った
ビンを長兄が綺麗に洗ってあって、医者は「ビンが洗って
あったけど、多分自殺でしょう。ただ奇妙なのは、自殺とは
思えないお顔でしたね」ということを言っている。
わたしはヨシエさんは、5時ごろには家に帰ったと思う。だから
自転車もいつもの場所にあったし。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 22:43:48.63 ID:???
>>638私も一旦帰宅したと思ってるけど、それは鞄を置きに戻っただけだと思う。
そのまますぐに制服姿で自転車で待ち合わせ場所に行ったと思ってる。
御家族を疑う気持ちが出ても仕方ないほど隠し事が多すぎるけど、お兄さんがYさんを殺す理由が分からないよ。
あなたがそう思った理由が知りたい。どんな理由なら殺人までするかな?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 22:49:19.46 ID:???
OGはN家の元使用人というだけで長兄に協力するだろうかとの疑問があるが
金に困っていたOGの新居費用の一部は長兄が援助していたとの情報がある
これが事実ならOGが長兄に頭があがらなかったことは容易に想像できる

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 23:15:40.70 ID:???
>>639
>>638じゃないけど
長兄説の動悸としてよく言われている財産の独り占めや近親相姦などではないと思う
計画して殺害したのではなく口論の末カッとなってとか突発的なもの

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 23:28:00.36 ID:???
兄:誕生祝いに奮発してトマト買ってきたぞ
妹:わたしあんまりトマト好きじゃないんだよね
兄:・・・

643 :638:2012/01/25(水) 23:46:01.33 ID:???

>>639 >>640
Yさんの頭には何かで殴れた傷があったけど、致命傷とまでは
いえないくらいだった。首を絞められていたのが死因とされている。

わたしは姉とYさんが、つかみ合いの喧嘩をして姉が、Yさんの
頭を何かで殴って瀕死の状態になり、救急車を呼ぼうとしたけど
喧嘩の原因が公になることを恐れた。もう瀕死状態なので仕方なく、
兄が首を絞めて殺したんだと思う。喧嘩の原因は男。ヨシエさんが
姉の婚約者Yと納屋でSexしていたのを見つかったから。

もちろん婚約者もひどく怒鳴りつけられて、そのため婚約者は姉が
自殺した時に、葬儀にもよんでもらっていない。(裁判で証言されて
いる)

兄は、妹が姉の婚約者Yとそうゆう関係になったのが公になるのを
恐れて、仕方なく殺してしまったと思う。ヨシエさんが瀕死の
状態でなければ、殺してなかったと思う。

>>639 が、なぜカバンだけを家にわざわざ置きに行ったかの理由が
聞きたい。


644 :638:2012/01/25(水) 23:52:36.03 ID:???

兄がヨシエさんを殺した動機は
@姉の婚約者Yとそうゆう関係を公にしたくなかった。
A区長の父の立場とか家を守るため。
B姉がヨシエさんを殴って瀕死の状態にしたことをかばった。
 救急車を呼んだ後、ヨシエさんが、瀕死の状態から死んで
 しまえば、姉が過失致死になる可能性もある。


645 :638:2012/01/26(木) 00:38:41.18 ID:???

>>643>>644の補足
ヨシエさんの頭を殴ったのは、姉じゃなくて兄の可能性もある。
姉が自殺(または不審死)のたのが、ヨシエさんの死のきっかけを
作った自分と責めてノイローゼになったと思われるから姉が
頭を殴った可能性が強い。

どっちにしても、最終的にヨシエさんを殺したのは兄だと思う。

もちろん、婚約者Yの裏切りと無実の石川さんが死刑宣告された
ことも、姉がノイローゼになった原因だと思う。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 00:49:27.24 ID:???
>>635
に同意。
長男は山のような隠し事してて、あんなに賢そうな顔なのに、裁判では、忘れました、チンモクの繰り返しに憤りも感じる。しかしY枝さんについては長男犯行なんてことはないと思われ。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 00:55:44.39 ID:???
>>643

万が一、家族内の事件ならそんな感じかも、と思ったけど、日記の瑞々しい雰囲気からは姉の婚約者と性交と言うのは考えにくい。
婚約者がだましたり、無理やりなら無理やりなりの傷が遺体に残るハズ。

婚約者の法定トボケ振りも不審だが、確か長男と婚約者連盟で地元の氏神様に柱かなにか奉納してる、とどこかで読んだ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 01:08:38.68 ID:???
>>639です。

それならYさん内にあった体液はお姉さんの婚約者のものになりますね。
そして婚約者の血液型がB型(他の血液型と混在した説も有り)でなければなりませんよね?
もしもYさんと婚約者の方が性的関係を持っていたなら、お姉さんと婚約者の関係はそこで終わりじゃないですか?

それと一度帰宅して鞄を置いた訳は、時間潰しと自転車を軽くして楽に走らせるためです。
後輩の少年の目撃は帰宅する途中。先生と地元の主婦の目撃は家から待ち合わせ場所(ガード下)に行った時だと考えます。
ガード下@にいなかったので、ガード下Aかな?と思いながら行きつ戻りつしたのかなと。

あとOGさんがお兄さんにお金を借りた説は何で知ったのですか?初見でしたもので。

649 :638:2012/01/26(木) 01:10:51.06 ID:???

日記見たけど、数日分しかないので何とも言えない。ヨシエさんは
婚約者に騙されてて、ヨシエさんはとても純粋に恋愛心を持っていたのかも。
姉も日記を付けていたようだけど、それは一切公表されていない。
ここも謎。ヨシエさん殺人には姉がカギを握っていると思う。

姉がその婚約者と結婚したのは知っている。だけど一度も同居
しなかった。つまり婚約破棄すれば、世間が何故かと勘ぐりだし
それがヨシエさんと婚約者の関係につながることを恐れたので
結婚だけはして、同居しなかったと思う。

婚約者は同居しなかった理由を「籍を入れれば税の面で有利だった
から」と言っていて、その後も同居しなかったのはN家に女手が
なかったからと言ってるみたいだけど、女手は姉しかいないのだから、
それならいつまでも同居できない。

650 :638:2012/01/26(木) 01:16:09.14 ID:???

>>648
わたしはOGが兄からお金を借りていたなんて書いてませんけど。
他の人のカキコと混乱してるんじゃないですか?

姉と婚約者がそこので終わりではない理由は >>649に書きました。
今の時代なり、そこで終わりでしょうけど、50年近く前の
田舎町では、いろんな憶測が怖くて、そこで終わりにしたくても
できなかった。表面だけを繕うために、結婚だけはしたんだと思う。


651 :638:2012/01/26(木) 01:35:04.02 ID:???

>>648
鞄が重かった? その日はメーデーで通常より授業は少ないよね。
午前中の従業は調理実習をやっていたから、教科書は少ないのでは?
それにもし一旦鞄を置き家に帰ったなら、家の人に「待ち合わせしてる
からまた出かける」とか何か一言声を掛けるのが自然ではないかな? 

時間つぶしに家までの往復の間に待ち合わせしていた人が
ガード下に来るかもって考えない? わたしだったら、自分の鞄が
重いことや時間つぶしよりも、相手のことを考えるけどなあ。
家まで往復してる間にすれ違いになって会えなくなる可能性も考えない?

家に鞄があったなら、その後誘拐が起こるわけだから、ヨシエさんの
足取りはとても重要な手がかりになる。鞄が家にあって、一旦家に寄ったと
いうのが報道されるのでは? そうゆう報道見たことありますか?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 02:25:56.77 ID:???
ギロンが一応練れてきたようだね。
まとめるとこういうことになる。

・胃の食物は家で食べた=帰宅
・家で食べたのなら身内が犯人
まずこの二つを主張するなら一応筋は通ってる。
それ以外の疑問としては
・家で食べたならガード下あたりでの目撃談はどういうことになるか
・家で食べたが外部犯人というなら身内がウソをつく理由がわからない

ただし、>>638あたりの連投はつまらん。
@姉の婚約者Yとそうゆう関係を公にしたくなかった。
A区長の父の立場とか家を守るため。
B姉がヨシエさんを殴って瀕死の状態にしたことをかばった。
まるで周知の事実のような箇条書きだがただ空想をしただけのものにすぎないね。
ま、しょせんにちゃんのスレだから空想で行くんだというならこちらもそのノリで行くがね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 02:27:09.90 ID:???
A「ガード下にいました」 
野球部員「・・・・」

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 02:30:55.07 ID:???
それで今後のために、
ここでのギロンには精密さを求めるのか、ずばり空想でいいと開き直るのか、
ここらで参加者の総意を取ってもいいとおもう。どっちらかというと、
前者を求めちゃ某サイト当たりにゃとてもかなわんから、どうせ書きっぱなしな場所だし、
後者の線で行くのが無難だとおもうんだけどね。まあ638 君も含めてね。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 02:53:44.25 ID:???
>>649
>婚約破棄すれば、世間が何故かと勘ぐりだし
ちょっと気になっているのですが、姉の婚約時期を勘違いしてないでしょうか

>>636
書き方が悪かったけれども「煮物や漬物や味噌汁のようなものたち 」というのは
「煮物と漬物と味噌汁」を食べただろうと思って書いたのではないです
その後の具についてのやり取りを避けるため、例えをいくつか並べてみましたが
胃の内容物は煮物と赤飯と生トマトくらいでも事足ります
637さんも書かれていますが、家族が多く昼も家で食べている人が複数いるあの家なら
多めに作られた煮物等が残っているのはよくあることかと

656 :655:2012/01/26(木) 02:56:09.06 ID:???
あ、すみません
リロードしてなかったので
655は>>652-654を読む前に書きました

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 02:57:22.75 ID:???
>>650
あなた宛てに全て書いた訳じゃないのを一応お断りしておきますね。

650さんの想像も第三者の目撃が無ければ頷けるところは沢山あります。
でも実際には何人かの目撃談があり、時間的な矛盾はあるにせよ少なくとも3人には目撃されています。
当日のYさんの残した言葉が全て真実であったとするなら、事件当日の朝まではお姉さんに告げたように早く帰宅する予定だったのだと考えます。
ここから先が曖昧な想像になるんですが、放課後一旦帰宅して出直したのはYさんには他意は無くて偶然帰宅時に家人に出くわさなかっただけ。
通学時か学校内で同級生から直接待ち合わせの話を聞いたのではないかと。
介した同級生はまさか殺人に繋がるとは思わず軽く仲介を受け付けるが、後々事が重大過ぎて逆に本当の事が誰にも言えなかったんじゃないかな。
まっ、当日待ち合わせ場所と時間を大まかに聞いて、時間までふらふらしたのかなと。
この時点でYさんは待ち人を想い人と思わされていた感じ。
実際はトラックかなんかで何人かに拉致されて事件になったのかと。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 03:12:04.00 ID:???
>>648
>一度帰宅して鞄を置いた
一旦帰ってまた出かけたというのを否定するつもりはないですが、
鞄は屋外に捨てられていたのではなかったですか?
誰が捨てたかはアレとして

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 04:19:51.62 ID:???

拉致犯が自転車を家に戻したとでも? かなりリスクのあることだよな。
もしそうだとしても、何故いつも自転車が置かれていた場所に戻すことが
できかのか? この事件は被害者が家に戻ってから身内に殺されたと
する方が自然。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 04:40:43.48 ID:???
>>658さん
そもそも三大物証(鞄、腕時計、万年筆)全てが捏造だと思っています。
理由はテンプレにあるサイトを見る限り明らかです。
捏造したのはただIさんを犯人に仕立て上げる為です。
何処で読んだのか失念して済まないのですが、帰宅説を唱える訳は『お姉さんが鞄の中の少女雑誌(確かりぼん)の存在を知っていたから』です。
でなければ、Iさんが捕まる前にこの様な証言はしないでしょう。
その後その発言が消されたのは上に書いた通りになります。
また教科書発見時の写真も見ましたが、授業の割に多すぎる量だったように思います。
発見された教科書と当日使った教科書が違っていると思うのです。
遺体発見時に鞄も見つかった説や遺体発見者が2人いた説もあるので、是非事件サイト等を御覧になって下さいませ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 04:53:35.46 ID:???
>>何故いつも自転車が置かれていた場所に戻すことが できたのか?

そこだよな。一度自転車を置きに戻って外出なんてするはずないし...
そうする理由も意味もないからなぁ
となると、やはりおのずと犯人は身内ということになる

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 04:53:51.16 ID:???
>>654
家帰って残り物食った=長兄が犯人 というわけでもないんだけどね

というか今の流れは有力説=外部犯行説で説明が付きにくい点を、身内犯行説で都合よく補いながら説明していくと
N田家の内部に事情を知り得、かつ父親に抵抗し得る者がいて、それは長兄だね、だと面白いね
というだけの話。身内は関与してたとしても犯人隠避とかそのあたりでしょ。
あんまり精密な議論してても疲れるし。まあここまでヒートアップしたのは意外だったけどw

>>640
東京タイムズが援助を受けていたという「長兄」(20代後半)はOG氏のお兄さん
N田家が資金援助してたなら挙式遅延なんて事態はそもそも起きてないでしょ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 05:21:26.26 ID:???
被害者が家に帰ったという考えは本当は自然だよ
現代に同じことがおこったら家族はもっと細かく取り調べを受ける

それと自分は家族が絶対主犯とも思ってないが
家族でもっとも怪しいのは長兄とも思ってないな
もっといろいろ可能性がある

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 06:06:19.42 ID:???
連投済みません…>>660の補足です。

りぼんの証言は遺体発見前になります。

また話は変わりますが、脅迫状の『少時様』のしょうじは敢えてだと思います。
Eさん(父親)がN家を継がずに戦死した弟のSさんが継いでいたら良かったのに!という暗喩かなーって。
それだけEさんやN家に怨みを持っていたのが事件の発端かなと。
でも書いていて改めて感じたのですが、かなり内部事情や生活を詳しく知らないと決行出来ないですよね。。。
Eさんが『知ってる人間だから…』と言ったのも頷ける気がしますです。
もしかしたら近所で事件に関わっていない家の方が少なかったりしてね。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 07:22:46.80 ID:???
この婚約者というか姉夫は、すごいな。異常極まりない。

638のトンデモ推理に乗せられて姉夫を調べてみたら、裁判で
姉が自殺した時に、『通夜・葬式があったかどうかも覚えてないし
あったとしても行ってないと思う』と証言し、遺書についてや
誰から遺書のことを言われたかも『よく覚えていない』の連続。
そのくせ、結婚の際、妻(姉)を通してのN家の財産分与はという
弁護士の質問にはハッキリと『ありません』と答えている。
こいつ、何かを隠している。

姉夫の証言を読んでの俺の印象は、長兄と一緒に、または長兄に
脅されて何かやったなって感じ。形式だけの結婚を最初から
了解して結婚したから、結納の時にも両家のつきあいとか
家長の栄作さんとゆっくり話したことさえなかったと供述している。

長兄犯人説ではなかったが、長兄は表面は優しそうな雰囲気でも
実は冷酷な人間のような気がする。長兄の裁判証言も『憶えてない』
などの記憶喪失証言の連続で異常だ。




666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 07:40:21.74 ID:???
>>665の姉夫が何かやったかもというのは、Y恵さん殺人に関して
じゃなくて、姉の変死についてね。直接手を下したというより
表面だけ結婚することで、遺産の分け前が手に入るとかを
長兄にそそのかされたかなんか。

長兄は農家の長男だから遺産の分け前が動機でY恵さん殺人を
するとは思わなかったけど、長兄は何か計画したのかも知れない。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 09:05:56.96 ID:+cFXOKff
家族犯行説ではないけど、参考程度に。

埼玉県の民俗学

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 09:20:59.63 ID:???
誤送信失礼しました。
あくまでご参考に。埼玉県の民俗誌には「うどん正月」=うどんでお祝い、と言うのがありました。
豪農とは言え当時の父兄姉さん世代からしたら天ぷらも付けてるし、一応は朝の赤飯ほどじゃなくてもお祝いのニュアンスはあったのかも知れないと思いました。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 09:32:45.12 ID:???
誤送信すみませんでした。

あくまでご参考程度に。
埼玉県の民俗誌をみると「うどん正月」=うどんでお祝い、と言うのがありました。
豪農とは言え、年長の家族世代からすると天ぷらも付いてるし朝の赤飯ほどではなくても一応夕食メニューにもお祝いのニュアンスがあったのかも知れません。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 10:54:38.80 ID:???
姉夫べつにおかしくないと思うけどね 
忘れたい過去やほじくりかえしてほしくないことや関わりたくないに対してむしろ自然、正直な反応
懇切丁寧記憶してて積極的だったらむしろ違和感感じそう


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 10:58:05.08 ID:???
疑われたくないと計算して答えていたら、むしろもっと丁寧だったかもね

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 15:22:06.44 ID:???
相沢先生犯人説なんてのまであるんだな。
自分が直接知っている人がこんなところで語られていて驚いたわw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 18:57:34.50 ID:Q5tLedMB
A先生も疑わしい証言してるから
野球部員を引率してガード下で会ったと言ってるが
野球部員で一緒に会ったとか見たと証言した野球部員は一人もいなかった

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 19:51:31.49 ID:???
T氏が目撃したという怪しい三人組
長兄とOGとA教師
どうでしょう

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 21:46:23.64 ID:S1MAcU3J
>>669
でも長兄と次姉はお祝いの予定は無かったと言ってるんだよね
しかもYさんがいないのに天ぷらうどん先に食べてるし

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 22:05:31.64 ID:???
なんか情報がまちまちで混乱してきた。
どなたか親切な方、確定事項をまとめてください…。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 22:12:38.95 ID:???
>>672
669です。

そうなんですよね。ただ、少なくても事件発覚の経緯に関する証言から疑念を持つライターも多いので、お祝いの予定はなかった、と言うのも後付けの可能性もゼロではないと感じました。

ただ私自身は家族犯行には関与していない、しかし何かの理由で、隠し事をせざるを得ないのだと思っています。



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 22:13:26.24 ID:???
>>675さんへの返信です。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 23:11:53.95 ID:???
本当はお祝いをする予定があったとしてもそれを隠す必要性はありませんよね

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 03:03:59.49 ID:???
>>660
ああ、あなたは家族が嘘をついたり隠し事をしてるという考えの方だったんですね
ならわかりました
書いていただいたことは基本的にみな知ってますし、考えたことがありますので大丈夫です

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 03:12:46.07 ID:???
お祝いをする予定があったことを隠す必要性があるかどうかで言えば
隠した方が実は家に帰っていたと思われにくいってのはあるかもな

ただ、家族が被害者はお祝いの料理を作る予定だったようだと語ってるという記事もあるからなあ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:45:16.65 ID:???
>>663
家に自転車を置きに帰って徒歩で何処か行ったの?w
ワザワザそんな事して何の意味が...

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:16:38.29 ID:???
徒歩で遠くまで歩かなくとも家族以外に殺される可能性もある
なんなら家の中や敷地内ででも
畑でも近隣でも
(あまり考えてないが)車が使われることもある

かといってそうだと思っているわけでもない
いろいろな可能性を考えている

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 09:53:27.85 ID:???
>>680 釣られてレスするのもなんですが、まあそうですね。
でも嘘も黙秘も遺された家族や親類を守る為には仕方なかったんじゃないでしょうか。
あと当事者以外のところから、大きな力で押さえつけられた感もあります。
本当の事が言いたくても言えない苦しみ。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:56:44.58 ID:???
兄の手記なんか読むと圧力あっての(妹が辱めを受けた埋められ方をしたこと自体が強烈、卑劣な脅し)隠し事や一部うそ証言かと想像します。

手記の文面からは、犯人(真打やその下請け)は分かってるぞ、でもこっちは降参した、だからお互いこれまでにしよう、と言う手打ちの様に感じました。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:22:49.14 ID:???
後から証言が変わったり偽りが増えたのは確かだし、遺体発見からOさん自殺を経てから
『犯人は誰か?』より
『犯人をとにかく捕まえねば!!』にシフトして情報が錯綜したと思っているので
具体的にはOさんが亡くなった直後までの記事や証言が真実に近いのかなと思っています。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:06:31.55 ID:???
もう時効だし出頭すればいいのに
もし長兄が犯人だとしたら相当図太いな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 17:05:57.29 ID:???
>>687
人権団体()の手前、いまさら出頭なんて自殺行為だろ、、

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 17:57:07.87 ID:uhd7kAt/
まず部外者説で疑問に思うのはN家が家庭の秘密を守るためには犯人に屈するしかなかったてところ
記事によるとN家は戦後のどさくさに親父が闇野菜で一儲けし築いた家らしいが
家族を殺害した犯人に屈しなければならないほどの後ろ暗い秘密などあったのだろうか

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:32:59.82 ID:???
見内犯という感じが強いね。というか、やっぱり被害者一度帰宅なら身内だろうね。
黒幕が外にいて脅しや殺しまでして家族が黙ってるというのは無理ありすぎ。
次姉の夫もあやしいけど、ひとこと、
籍を入れていたって法律上は次姉があの時点で死んでしまったら財産なんてもらえないよ。
まあ死ぬ前に財産分割でもしていたら話は別だけど、20代前半の時点でそれはまずなかったと思う。
あと見内説で問題は動機だけど、これはいままで唱えられた説とはまったく違う、隠されたものがあると想定できる。
血縁問題なんかは空想にすぎないと断定していいと思うが、もしそういうことがあったとしても、
外部犯説を唱えるのなら被害者家族の血縁問題なんか犯人になんの関係もない。
仮にそれをネタに脅したとしても何の証拠もないことだからつっぱねればいいだけ。
血縁が動機になりえるのは見内犯の場合だけ。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:33:38.05 ID:???
>>689

あったんじゃない?
地価、選挙、親戚筋多そうな村の利益とかで。当時力のあった議員が一枚噛んでるかもよ。妄想だけど警察〜司法までどこかへなちょこな印象を受けるのは◯◯党の名誉維持のためだったりして。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:20:28.09 ID:???

>>691
私は689じゃないけど、あなたは地価、選挙、親戚筋の利益などを
守るために身内が殺されているのに黙りますか? まだ生きてて、
「殺すぞ」と脅されている状態なら、身内が殺されないように黙る
ことはあるかも知れないけど、殺されてしまった後に黙るとは考え
にくい。

それに長兄は裁判証言で畑仕事を終えた5時から7時半までの
アリバイが不確かですよね。

私は被害者は学校帰りに誰かと会った後、自宅に戻ったと
思いますが、陰謀説の人は誘拐されたなら、なぜ自転車が
いつも被害者が置いている場所にきちんと戻っていたか
説明して欲しいと思います。

私は長兄説ですが、陰謀説に疑問があるのは、いくら
手下やチンピラにやらせても殺人にはかなりのリスクが
あります。リスクをとってまで人を殺すなら、女子高生
より、その利害が絡む父親を殺したほうが黒幕にとって
より都合がいいと思いますけど。

私が長兄説をとってる理由は、今日は時間がないので
明日にでも書き込みます。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:48:37.91 ID:???
裁判記録みると、兄が口ごもるのを、裁判官がうまくやり過ごしてあげるかのように水入れしてる場面もありました。家庭内だけの事件とは思えません。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:00:10.87 ID:???

>>693
そりゃあ、裁判所、検察、警察が石川を犯人にしたかったん
だから、長兄の不審なところは問いません。だからいまだに
再審請求さえ通らない。警察によるたくさんの証拠捏造を
ご存知ですよね?


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:09:50.63 ID:ChMGAbHu
被害者の家族にはいろいろな圧力や嫌がらせがあっただろうから。
裁判で口ごもるもの仕方なかったのかも。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:10:51.31 ID:ChMGAbHu
>私が長兄説をとってる理由は、今日は時間がないので
>明日にでも書き込みます。

待ってます。俺はアンチ長兄説。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:23:15.41 ID:???
アンチ長兄ということはつまり長兄嫌い=長兄悪い、ってことかw
まあアンチならそれでいいから代替案を読ませてよ。期待してるから。

それはそうと、種違いといえばいままで被害者のことばかし考えていたが、長兄は当日迎えにいったときのことで、
「入曽の駅にもY枝の姿はなかったということをY枝の父に」言ったと証言してるんだな。
ふつう、ただたんに「父に言いました」とか言わないか?それをわざわざ、
「善枝の父に」ということは、つまりY枝の父は長兄の父ではないということになる。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:23:54.80 ID:???
庭に墓石投げ込まれるような家なんだから、常人には想像できないくらいの闇はあって当然だろ、、

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:55:08.27 ID:???
私もアンチ長兄説です。
新解釈お待ちしております。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:09:20.85 ID:???
>>692さん


私も青年だった兄による事件とは思っていません。しかし692さんには真摯な雰囲気を感じますので書き込みをお待ちしています。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:12:58.13 ID:???
兄:?? ??? ??? ????
妹:わたしあんまりキムチ好きじゃないんだよね
兄:・・・

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:13:57.41 ID:???
結局N家とはなんなのか、この家の秘密は何か
この謎が解かれない限り事件も解決しない
ような気がする ちょっと横溝正史的な感じだが

とか言ってみる
あっは、ぷふい

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:26:17.88 ID:???
長男の事件だったらアノニミティーなんかなさげなあの地域にいられない雰囲気になってたんじゃない?
今でも豪農として立派な家に住み続けてるんだから、違うんでしょ。でも何かの事情で隠蔽対策には本腰を入れてた。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:37:21.09 ID:???
>>698
墓石じゃなくて土饅頭だったらしいよ。
土饅頭とは土葬の盛り土ね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1218611152

あの家の女の子は育たない、とか通学路に火葬場もあったのに宗派の関係からからY枝さんも土葬だったことにも不思議な因縁を感じる。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:57:39.50 ID:???
事件とは関係ない近所の噂話なんだけど、N家の様に豪農で因縁話がある家を知っている。
その家は仮にAさんというお宅で地元の旧家でもあり元の地主というか成り上がりらしい。
らしいというのは、A家は皆賢いんだけど識字率が低かった頃に金貸しをして、小作人の無学の人に不利な証文を書いて払えないなら土地を寄越せと小作人の僅かな土地や山林を奪って成り上がったと母から聞いた。
それから何代も経った戦争中に当主が若くして亡くなり、幼児が跡継ぎとなった。
家督争いの末に何故か隣町の占い師が後見人になると養子縁組みして改姓、安心したのも束の間実質的に家を乗っ取られた。
旧家なので地元にA家の親戚は沢山いるけど、今はまったく親戚付き合いはしていない。というか地域から完全に浮いてる。
何故それを知ったのかは母に聞いたからだけど、聞いたきっかけは名字が地元にない名字だったから。
最近では某銀行破綻の前にその銀行に勤める長男が破綻前に預金を全部引き出し難を逃れたがリストラされ牧場勤めに。
その親は難病になり歩く事もままならず、娘さんは婦人科の病気で子供を産めない体になった。
親は病気になる前は丈夫で医者とは無縁、辛くて医者通いしている人に「税金のムダ、うちは沢山納めてるのに理不尽だ」と言ったそうだ。
当の本人は今は難病指定で医療費無料。
近所では「あんな事言うから罰が当たった」という人もいる。実際は遺伝みたいだけどね。長文すまぬ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:04:11.76 ID:???

>>705
興味深い話ですね。やっぱりお金持ちでいるためには
相当なケチか、この話のように汚い手段を取ることを
いとわない人たちなのでしょうかね。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:38:55.72 ID:???
>>705
興味深い話をありがとう。

昭和の小作人がどの程度の教養(修学機会)や身分、経済力だったのか知りたくなりますね。

OGのように兄にお金借りたにせよ、結婚と同時に新居を新築中、西◯運輸に務め(助手)と言うのはあまり前だったのかとか気になります。

でも脅迫文はうまく出来ているので、もしOG関与なら誰かの示唆か強要があってかかされのらかな?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 03:03:17.07 ID:???
>>684
「釣られて」というのはもしかしたら嫌味を書いたと思われたのかもしれませんが
自分も家族が嘘をついていると思っています

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 03:18:09.49 ID:???
被害者の父のキャラクターがあまり掴めないんだよなあ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 07:20:55.32 ID:/YPkxKYb
>>703 同意。長男を疑っている人は、犯人は被害者の近くに
いる意外な人物、と思っている推理小説マニアだろ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 08:35:34.99 ID:???
>>659
自転車はいつもとは違う場所にあったんだよ。ていうか、納屋には普段おいてなかったみたい。ブログに詳しく書いてある。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 08:50:37.86 ID:???
>>694
去年証拠開示されました
救う会もこれで解散じゃないかな
>>709
トトロでも1人だけ真相に気付いてなかったし
そういう人なのかと

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 09:18:17.61 ID:???
>>705
「銀行の破綻前に預金を引き出して難を逃れた」で信用性が落ちるなあ
日本で最近ペイオフが発動された事例なんて日本振興銀行しかないはずだけど

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:51:18.57 ID:???

>>714
694だけど、何言ってんの? 去年12月の証拠開示は
すでに9回目。わざとだと思うけど、少しずつしか
開示されていない。積み上げると2メートルくらいに
なる調書など証拠とされるものがあるらしく、弁護団は
全ての証拠(書類や品物など全て)の開示を求めている。
再審請求もしているが、拒否され続けている。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 12:14:31.39 ID:???
父親が一番真相を知ってたんじゃないの?
トムの取材の後で弟が自殺、ライターが一人死亡ってのが気になる。
弟の中華料理店って実は繁盛してたんでしょ?

父親もかなり怪しい。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 12:16:45.58 ID:???
弁護団も真相は追求しない、面材だけ分かれば良いと言う姿勢。
そこまでして、裁判所も検察も弁護士も触れない方がみんなのため、と言うような事情があるんだね。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 13:32:56.87 ID:???
いや弁護団はそんな遠慮はしないでしょw
裁判所もたぶん見せろと言ってると思うよ。
検察が証拠見せるべきかどうか色々議論してるんじゃないの。

弟さんは抑うつ的になりやすい性格だったのじゃないか、伊吹さんの指摘通り
繁盛論、困窮論双方あるけど、いずれにしても実家に援助を仰ぐなりすれば自殺まですることはない
父親がそうだけど割と融通の利かないまじめな人が多い印象だね

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 13:42:13.24 ID:???
しかし本当に再審請求の壁は高いな…
白鳥決定の要旨だけ読むと狭山事件なんて一発で再審認められそうなもんだけど
これで再審が認められないとすると、もう再審請求なんてするだけ無駄という気になっちゃうな
蒸し返しは面倒だから、そういう気にさせるように運用してるんだろうけど

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 19:20:53.48 ID:???
再審を決めるためには三大物証を証拠として採用しないことに
するしかないだろう。でもそうすると、警察が何らかの不正を
行ったことを裁判所が認定することになる。それをするには
よほどはっきりした根拠が必要になるが、今のところそこまでの
ものはない、というのが裁判所の立場だろ。再審に関しては
部落差別との関連が語られることが多いけど、警察が不正をしたことを
裁判所が認めるか、という点も重要だと思う。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:48:52.94 ID:???
糖質ですか?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 05:59:18.51 ID:???
もし金渡す段階で、その場にいた男捕まえてたらなぁ
一応姉はそいつの顔も見て声も聴いてるし石川の無罪を証明できたんじゃ?
やっぱり身内の犯行だろうなぁ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 11:51:40.57 ID:???
真犯人層、絞られて来た。
http://www.geocities.jp/sayamadetec/sinsuiri/5tandoku.html

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:23:14.65 ID:???
内容はともかく、いちいち「杉下右京なら…」「榊マリコなら…」と書いてるのが
うざいし、信憑性をかなり下げていると思う。普通に書けばいいのに。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:10:05.21 ID:???
初体験で合意の上でバックとかあり得ないでしょw


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:30:06.49 ID:???
殿岡は文章も内容もくだらない噴飯もの。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:31:05.77 ID:???
>>724
そんなことないよ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:33:59.08 ID:???
殿岡の安っぽい女性記者。
なのでしょう、なのでしょう、なのでしょう、なのでしょう、なのでしょう、なのでしょう。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:41:36.91 ID:???
>>772
興味深く読ませてもらったけど、ルミノール反応の詳細不明で雑木林が殺害現場じゃない可能性高いのでは?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:16:40.63 ID:???
>>726
でも何か変だよ。被害者より上で、詩作にも親しむ人物に女子高生が憧れて肉体関係を持ったとして、
初体験でバックから無理やりねじ込まれたら相当傷つくでしょ。てかそれ普通強姦と言うでしょ
なのに2回目の体験を持つとか、ちょっと考えにくい。
あと頭ぶつけて気絶しただけで狼狽して首絞めて殺すような人物が、突然冷静になって脅迫文書いたり犯行計画練ったり

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 15:50:42.04 ID:???
>>729

同意します。こんな性愛ストーリーなら警察も家族も隠蔽対策で振り回されないと思います。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 16:51:59.51 ID:???
左翼が肩入れしている事件だね

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:46:23.90 ID:???
苫米地風味

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:48:03.49 ID:???
一つはっきりしているのは殿岡の文章力ではあの脅迫状は書けないこと。なのでしょう。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:51:43.10 ID:???
つぎのスレから「少時だよ全員集合」復活させて
あれが>>1の冒頭にないとなんだか残念

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 01:33:47.18 ID:???
>>729
特異な人格者はえてして暴力性ある

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 02:48:27.18 ID:???
>>722
思い込みの激しい人だな
卒業文集のところとかもなあ・・

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 04:47:16.65 ID:???
うだうだ言ってねーで、とっとと真犯人見つけようぜ


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:04:09.45 ID:???
あの脅迫状、
・警察→刑札 みたいに画数の少ない字で書いてる部分=誤字と言うよりは略字
・江 出 みたいにひらがなにあえて漢字を当ててる部分(江は慣用もあるけど)
両方があることを考えると、筆者の身元を偽装する意図もあるように思えるんだけどね
伊吹本の近所の人が言う「堀兼地区の普通の人はあんな感じ」よりは高い知能の人に思える
長兄氏は文面を見ただけで分かったかも知れない


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:16:01.38 ID:???
スレ住民死出死まう。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:22:53.08 ID:???

1月27日に長兄説を書き込みますと言いました>>692です。
私の仮説は90%以上合っていると思います。だからこそ
2chとはいえ、書き込むことが怖くなりました。すみません。

この件には3つの事件(2つの殺人事件と1つは殺人では
ない事件)が絡み合っています。一つ一つは単純なものですが、
それが複雑に絡み合っているので謎が謎を呼ぶように
見えるのだと思います。利権関係ではないです。これ以上は
書けません。ごめんなさい。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:26:49.77 ID:???
怖いって言うか、名誉毀損になるからやめといたほうがいいよ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:04:02.47 ID:???
いちいち名誉云々とかそんなことこんな2chくらいで言ってたら議論にならねえし
議論できなんだったらいつまでも解決せんよ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 02:07:10.73 ID:???
すみません。長兄と長男って
どんな違いがあるんですか?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 03:57:53.28 ID:???
ひとりっこは長男にはなれるが長兄にはなれない

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 06:58:43.66 ID:???
>>740 とか何とか言って、釣りだったんだろ。
そんなに人の注目を引きたいのか。愚か者。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 09:16:12.05 ID:???
>>740.692さんへ
是非拝見したいです。
私は現時点では土饅頭に見られるような怨恨組に農地改革と経済成長で利害が対立する一味に接点が出来て生じた、と思っています。

マスキングを十分に施した上で某ブログなどに740.692さんの仮説を書き込んでみてはいかがでしょうか。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 09:23:32.66 ID:???
>>744
ありがとうございます。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 14:40:56.37 ID:???
>>740さん、『殺人ではない事件』だけでもupして頂けないでしょうか?


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 15:31:00.51 ID:???
>>737
その書き方は明らかに誤字じゃないよね。江は分かるけど、わざわざ面倒な文字を使う必然性がない
しかも、脅し方が割と幼稚なのでw、普段から脅迫状つーか事務文書を書きなれてるような感じでもない

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 23:08:41.00 ID:???
スレチだが投下↓
渡鹿野島でggr

日本は狭いけど深いね…既出ならすまん

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 00:08:03.06 ID:???
無関係もいいところ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 06:44:28.70 ID:zfuWY13h
>>740 本当に恐ろしい真実を知っているけど怖くて書けないという
人は始めから何も書かない。真実を知っているけど書かないと書く人は
真実など何も知らない人。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 07:25:33.67 ID:???
それって例えなのかもしれないが、740は真実を知ってるわけじゃないっしょ
仮説にすごく自信を持ってると言ってるだけのこと

ほっとけばいいじゃん
そのうち言いたくなって小出しにするんじゃないかね

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 19:17:00.41 ID:???
物証がでっち上げだとして、
捕まったIさんの関与が0%ということは疑いようがないのかな?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 20:02:21.55 ID:???
>>740
2chとはいえという認識が甘いね。むしろ2chだからこそだな。みんな安心して書込みしてるようだが、
2chの運営実態なんて正確には誰にもわからないしIPなどがどこに横流れしてるかわかったもんじゃないよ。
まあそれはともかくどうせ740が書きたかったことなんて読んでみれば取るに足りない駄説だろうからどうでもいいが。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 20:09:58.62 ID:???
>>725
悪態つきつつようするに読んだわけだよね。自業自得。読書は自己責任で。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 21:38:43.94 ID:???
>>754
刑事責任は、潔白を証明する必要はないからね。推理としても蓋然性が高くないんだな
本人のあずかり知らぬ所で何か役をやらされてた可能性を完全に否定はできないが、
百万が一そういうことがあったとしても故意がないでしょ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 22:19:59.62 ID:ksMQ6Vgz
いずれにしてもすごいプレッシャーでしょう。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 23:56:39.09 ID:???
時効が無くなったとはいえ、狭山は当てはまらないのがなぁ
渡鹿野島のを貼り付けたのは自分なんだけど、今でも狭山ケースが治外法権なのが同じように感じたから
さて、甲斐さんのサイトでも読みに行くか
実はまだ全部読んでないんだよな


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 00:54:32.39 ID:???
>>740
自転車はいつも置いてる場所じゃなかったんじゃないの?
いつもは玄関の中にしまっていたんじゃなかったっけ?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 03:28:13.27 ID:TUmf1yuO
458:おさかなくわえた名無しさん:2011/08/02(火) 03:57:27.49 ID:EBbYZx3Y
>>453
自分も中学の頃にB地区の子達がゼッケン付けて石川さん活動してて、その頃は石川さんは無罪で云々言ってたから、自分も石川さんって人は、無罪なのに捕まってカワイソスと思ってた。
その後、大人になって仕事関係で解放同盟の人と知り合う事が有って石川さんの話題になった。
すると、その解同の人曰く、石川さんは冤罪では無く間違い無く殺ってる、Bの間では皆、常識的な話しだ、石川さんを冤罪に仕立て上げないと活動が出来ないし、国からのお金が貰え無いから石川さんを槍玉に上げてるだけだと。
自分は中学の頃、B故に凄く不憫な思いをした石川さんを可哀想に思ってただけに、衝撃的だった。


外野は石川冤罪っていろいろ推理するけど、当の支援者は冤罪なんて端から思っていないんだなw

まあこの書き込みも本当かどうか知らんけど

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 03:41:47.88 ID:???
書き込みの真偽もそうだが
その解放同盟の人がどのくらい客観性がある人間で「Bの間では皆、常識的な話」と言っていたのか
殺害したという根拠をどのくらい持って言っていたのかにもよるよな

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 07:03:25.57 ID:oU72vCZb
>>754 物証がでっち上げだったとしても石川さんの冤罪が完全に
証明されたことにはならないけど、物証がでっち上げではないという
立場を裁判所がとり続けるかぎり、再審そして無罪判決ということには
ならないだろ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 11:03:14.47 ID:???
>>761
それは証拠を検討することが目的ではなく、政治活動が目的の組織に必ず生まれる脱落者の意見でしかない。
脅迫状の文面一つとっても、同一人物だなんて心証はまるで描けない。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 11:24:25.48 ID:???
>>716
弁護士も検察官も裁判官も時効になったジケンの真相なんてほじくり出してもカネにもならんどころか下手すると人権問題。
眼中になくてあたり前。法律家という職業なんだから。
>>759
あいかわらず根拠示さずに断定区長なんだよね、あの人。まあいっぷくのツマミ程度にはなるだろう。
>>761
どっから拾ってきたのかしらんけどにちゃんのレスマジ受けしてわざわざコピペしてる段階で頭わりいな。カタリレスに決ってんだろがw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 13:32:04.68 ID:???
>>765断定区長なんだ。有り得なすぎ
先日ここに貼られたから読んだけど右京の下りで萎えたんだよね
あんな感じでも出発出来たのが不思議
本はまともだったのか?入手出来なくて読めないんだよね


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 13:53:55.91 ID:???
>>766
「推理小説の中ではありえるが」とか書いてるくせに右京が出てくるところが痛いんだよね。
本も同じサイトの中でweb復刻されてるから読んでみたら。基本的には今の姿勢と同じ。右京が出てこないだけx。


768 :740:2012/02/02(木) 14:01:22.27 ID:???

>>746さん >>748さん 
マクドにノートパソコン持って行って書き込みしようか
思いましたが、私はこの事件とは関わらない方がいいと
思いますので、もうこのスレには来ません。お騒がせ
してすみませんでした。


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:02:49.09 ID:???
ただあんまりタタキすぎると下田さんみたく萎え萎んじゃうからほどほどがいいだろね。右京でも左京でもいいからいちおう完結してもらいたい。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:03:56.63 ID:???
萎え萎んだひとが約一名→740

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:05:14.03 ID:???
>>762
>書き込みの真偽
761氏と別人ですが一応自分も確認できました
事実でいいです

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 16:52:23.42 ID:???
http://kosonews.blog135.fc2.com/blog-entry-2030.html

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:21:36.12 ID:???
解同は今やただの利権団体だからな
利用できるものは何でも使うさ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:28:15.10 ID:???
>>772よく見つけてきたね
感想を書こうと思ったが言葉に詰まるわ
そういや自分も小学生の時にB関係の映画学校で見せられたわ…私の青い空?とかいうやつ
当時は全然意味が分からなかったけどね

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:41:42.13 ID:???
会氏のサイトを読んだが「動機は単独犯行を示す」という。。
動機はって・・そんなに簡単に動機がわかれば苦労はしないんだけどねー

関係ないけど会同の組織員だったり組織となんらかのつながりのある人ってこのスレに来てんの?
全員外部の人間であちこちのサイトや本でだけ云々してるならあんまし意味はないと思う。
ちなみに自分はB教育はぜんぜん受けなかった。あのての教育は受け手によっては逆効果になるんだよなn

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:45:56.16 ID:???










777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:46:47.10 ID:dcf+GliH
777で千里と復縁。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 22:56:53.90 ID:???
B教育は「なんか説教臭い+胡散臭い」って
子供に思わせちゃう時点でほぼ失敗に終わってると思う
大人になってその裏にいるのが893とたいして変わりない連中と知ればどう思うか
ちょっとやり方を考え直せと

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 13:37:58.72 ID:???
支援者が多い石川さんは他の受刑者よりはるかに多い面会や差し入れがあった。
家族からも見放され、手紙を出す人もいない天涯孤独の身になっている受刑者も
多いなか、石川さんはしばしば配慮のない発言をした。
「今日は社会党の代議士が会いに来た。面会ではケーキですよ♪」
「今日カンパが300万円届きましてね。これで私の領置金は億を超えました。
あなた、出たらぜひ私のところで秘書の仕事をしてください♪」
そうした発言に業を煮やしていたのがA刑務官だった。ある日、例によって
領置金自慢を始めた石川さんにA刑務官がキレた。
「おい!てめえら!!これから工場全員の領置金を調べるからな。覚悟しとけ」
官はすべて領置金の情報を握っているわけだから即座に金額は出てくる。
なんとA刑務官は全員の領置金リストを作成し、工場全員に回覧させた。
もちろん注目は石川さんの金額だったが「億を超えている」はずの領置金は
たかだか数十万円しかなかった。実はカンパの金はすべて部落開放同盟が管理
しており、石川さん個人の金とは別個のものだったらしい。
別の無期懲役囚がつぶやいた。「なんだ、これならオレのほうが多いじゃねぇか」
大威張りだった石川さんはシュンとなってしまった。
(「31年ぶりにムショを出た」金原龍一より)

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 16:14:11.58 ID:???
B教育にかぎらずガッコで教えてる思想的なことはその反対を生み出すもとにもなるな。
その反対にガッコで教わらなかったから知らんとかいう椰子は教科書的な問題提起や答しかできないもんだ。
どっかのレスや上みたいに市販の本のまるうつししか能がなく自分ではなにも考えられない。それも同じスレのレスの再コピペw
でそれ以前にガッコでやるなら教師自身がようわからんことよりも最低限著作権意識を教えるべきだ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 19:24:38.12 ID:???
こんなとこで言ってないで文科省のHPにでも行って意見書き込むといいよ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 21:24:29.54 ID:???
もちろん、書込みどころか抗議文を手渡したこともあるよ。1年前だけどね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 23:40:17.37 ID:2g1l5ECf
石川さんは結局Bだから犯人にされたの?
それともB関係なく単に犯人として都合の良い人物だったから使われたの?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 00:03:39.11 ID:???
両方だろうね。都合がいいからでっちあげる。Bだから都合がいい。どっちも事実だろうね。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 01:04:21.02 ID:YQuAIdg8
初心者で申し訳ありません。
狭山事件て無罪確定はまだなんですよね?
再審請求は進んでるのでしょうか?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 07:33:45.42 ID:pygkzSed
>>763 に書いたとおりの理由で、再審の可能性は低いと思う。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 08:41:37.28 ID:???
>>783
やっぱり家から万年筆が出てきたのはマズイんじゃね
警察と言うより犯人に都合の良い人物だったんだろうね
石川自身も口裏合わせて自白してるし

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 10:17:52.24 ID:???
http://www.geocities.jp/sayamadetec/sinsuiri/6sakkasyou.html

「榊マリコなら」と前置きしないと自説を書けないのか、この人は

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:24:50.09 ID:???
>>787 万年筆が被害者のものなら石川さんの容疑が濃くなる。
被害者のものでなければ、当時は万年筆は貴重品だから鴨居のところに
偶然万年筆があったとは考えにくいから、警察が不正を行った
可能性が高くなる。どっちをとるかだ、裁判官としては、後者が正しい
ことが完全に証明されないかぎり前者をとらざるを得ない。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:34:39.67 ID:???
右京やマリコが自説に権威をつけてくれるのだろう。臨場の倉石義男も忘れてはいない。
あとはコナンや金田一耕助がいつ登場するかに注目したい。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:44:13.93 ID:???
きっとお巡りさんたちにはオレンジ色とピンクの見分けがつかなかったんだね。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 12:38:15.15 ID:???
時計の種類、インクの色に関する裁判所の論法も、むしろ無理があると言うべきである。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 15:36:23.65 ID:???
>>790
じっちゃんの名にかけて!

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:29:41.10 ID:???
万年筆って筆箱の中に入ってたで良いのかな?
それとも胸ポケット(あれば)にさしてた?
教科書や鞄発見の時に筆箱はあったんだろうか気になる


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:45:53.58 ID:ocuri09U
>>794
ttp://wwwd.pikara.ne.jp/masah/symfw10.htm

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:55:29.81 ID:ocuri09U
ttp://6533.teacup.com/katidoki/bbs/367

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:58:41.21 ID:???
グリモリ事件とか見てると警察幹部が無事に出世するためには必ずしも警察が善のためには動かないことに気づかされました。
普段はのほほんと暮らすことが出来てるのはおまわりさんのお陰もあるけど。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 18:32:16.49 ID:???
>>789
>警察が不正を行った可能性が高くなる
警察が置いたなんて石川一家ですら目撃していないのだから
それ以外の誰かが置いたと考えた方が自然でしょう
証拠が揃った時点で石川も自供してますし
捏造してまで手こずった事件ではないと思われます
その分、妄想部分が多くなってしまいますが

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 18:44:21.59 ID:ocuri09U
警察以外の誰かが万年筆を置いた可能性はある。しかし、
その頃、石川さんの家はマスコミや近所の人が常に見張っている
ような状態だっただろうと思う。その中で、石川さんの家に
入って万年筆を置くのはかなり難しいだろ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 18:56:06.19 ID:???
なんで万年筆だけなんだろうな?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:00:47.06 ID:???
入手しやすかったんだろ、、

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:55:18.05 ID:???
佐野屋の一見について疑問に語られていないので教えておくことにする。

犯人らしき者の声を聞いたものは姉もちろん、警官隊や複数の民間人がいたが、
犯人の姿を見たというものは姉しかいない、それもおそらく50M異常先に逃げてゆく姿。
姉らがなんらかの動機で事後共犯となったばあい、犯人らしきものの姿をみたのがその本人だけだというのがひっかかり、
いままでの説にとらわれずいろいろ考えてみると、警官隊もしくは民間協力人のなかに共犯がいるという姿が浮かんだ。
複数犯で、声をかける役、逃げる役、そして芝居をする姉の姿だ。ただし姉にこの時点で犯意はぜんぜんない。
法廷で姉も声は石川氏に似ていたというが素直な感想だろう。
ただし石川氏が犯人なのではない。
犯人は身代わりとして石川氏をおとしいれようとしていた。石川氏の声もよくしっていた。
だから腹話術のような特技を使ってそこに来ていたものたちをだました。
あれだけの包囲網をすぐに逃げられたのも、声優と逃走実働員が違うからだった。

そして悲しいことは、あとでその実像をある程度知ってしまった姉の自殺。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:06:01.40 ID:???
もし万が一、この事件に黒幕とやらがいて実働員を使ったという説が正しいのならば、
その黒幕とはやはり教員であり動機は仕事と面子を守るためだ。ただしドッグスタイルでやったかどうかまでは分らないし、
そのことを言い切る甲斐氏はすこし気が変だと思う。これは想像だがその体位が好きなのだろう。
それはともかく、教員は教え子で石川氏に恨みをもつ不良少年を使ったのだろう。
恨みをもつものはいた。基礎状を読むと石川氏らに殴られた少年が浮かんでくる。
伊吹なにがしの説をとるならこの線もひとつの大きな可能性として浮かんでこざるを得ない。
そうでないと、黒幕というのがなにものであるのか、
説ではぜんぜん語られていない。被害者宅に恨みをもつということだったが、これだけではちょっと抽象的すぎる。もっと具体的に、
なにをどんな恨みなのか。それが語られないのは想像の産物または過去ににちゃんねるで語られた黒幕説をそのまま無批判に受入れてるからだ。
その点、石川氏に恨みをもつということならば、別件逮捕の罪状となった相手のなかにまさにいたしもちろん実在の人物だ。

まさに、石川氏にとって恨み重なる真犯人像という結果が出た。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:13:28.55 ID:???
黒幕の存在を見当してみたが、これはあくまでそういうものがいたとしたらの仮定だ。
そして動機のてんからみるとむしろ、黒幕が怨恨の不良青年に利用されたというほうが大きい。
実際、黒幕はどこにも事件のことを語ることができなくなっているし、語ってもたんなる目撃者としてしかでしかないし、
なにより、殴られた相手はまんまと、石川氏やその仲間を刑さツに犯人と思わせ逮捕させてしまった。
そして石川氏にいたってはいまも困難な再審請求を戦っている。もうたしか73才だ。

このように、縁恨というのなら、具体的な内容と公文書かそのほかの書類にあらわれた新犯人像を示さないと、
今の主流とかなんとかいってもただの想像のひとつにすぎないと思う。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:35:15.16 ID:???
>>802-804
つまらんうえに長い
3行にまとめろ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 21:07:10.26 ID:???
>>805
A



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 21:28:59.74 ID:???
なんで黒幕や警察が石川さんに仕返しなんてショボい理由であんなリスク背負わなきゃいけないのではありません?

不良の若者らしく強い知り合いとかを呼んで焼き入れれば住む話しかと思います。

土地か選挙がらみで頑固なN家の動向を転向させるため。一部伊吹氏がブログに書いた母親の婚姻にも農地に関する利権や美人ゆえのなんらかの恨み=土饅頭になって現れたのかと?

ただ黒幕は殺人にまでなるとを望んでいなかったかも知れません。

遺族は地区のみんなのため(水利や土地それを左右する選挙等)にもだんまりや隠蔽に奔走したのかな?と妄想してます。

家族内のみとか、石川さんに仕返しとか個人レベルの事件なら土地の人も隠し続ける理由が希薄です。



だから今でも土地の人は真相を知っていても、片鱗くらいしか話さないのかと。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 00:06:37.95 ID:???
話ぶった切ってごめん
何日か前に因縁のある地元の家の話を書いたんだけど、今日また母から新しい噂を聞いた
このところの地震で地盤が緩んでる地域なんだけど、
また倒れてもいない木なのに、その土地の持ち主に
「地震で倒木して家が壊れたら弁償して貰わなきゃならない。そうなる前に敷地の木を切れ!」
と言ったんだとさ、言われた家はまだ倒れてもいない木を業者を頼んで切らせたんだとか
んで、それまでに壊れた屋根瓦まで弁償させたそうだよ
N家がそんな家とは言えないけど、なんか『変わった家』のキャラが被る
蛇足、銀行破綻騒動は何年か前の話ね

しっかりしてるというか、がめついというか
お金持ちって分かんないw


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 00:09:06.77 ID:???
>>807
推理は全部妄想なんだからいいが字間をやたらに空けるな、読みにくい。
伊吹氏の推理も一番新しく本を出したから認知されてるだけで良く考えると憶測に過ぎないよ。
黒幕がさもいたかのように言われてるがそもそも想像の産物だよね。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 00:10:13.18 ID:???
>>808
狭山の話じゃないんでしょ?やめてくれ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 00:17:24.87 ID:???
こういう空気に便乗するようでイヤだけど、
伊吹氏最近は週刊誌や新聞紙がニュースソースになっちゃったの?
ブログの更新ネタにはなるだろうし話としては面白かったけど、今はともかく当時のマスコミ報道は信頼性に難があるかと。
言っとくけどぼかぁ807や809じゃないよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 00:37:18.35 ID:???
>>811
>>「正月早々に、伊吹隼人さんから「狭山事件に関する東京タイムズの当時の報道が面白い」
ここ、ちゃんと読んだか?つまり伊吹氏も、あんたと同じでネタとして面白がってんだよ。
そのへんはマリコや右京を連発する界氏も同類だ。仲間割れはやめろ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 00:45:08.46 ID:???
807です。無駄な行間ごめんなさい。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 01:49:52.31 ID:???
>>813
おれ>>809じゃないけどわかればよろすぃで。
トトロで地価高騰とかで利権が云々で黒幕が事件後得をするようなことはなかったと思うよ、
だって当時の田舎であんな大きな事件が起こって毎日ヘリコプターとかおしかけて来て、
その後もデモまがいの現地調査や活動が盛んになった七十年代、そのせいで地価が上げそびれないか?
事件前に契約してたところは別だけどね、俺だったらイヤだねそんな地域、
これは都会育ちにはわかりにくいかも知れないんだけどね。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 01:59:29.86 ID:???
それで黒幕怨恨説の支持者に質問なんだが
1.具体的にはどういう怨恨の線が想定されてるの。
ただ怨恨と唱えてるから具体性に欠けてつっこまれてると思うがそのあたり。
2.血縁関係にからむ怨恨ともいうが具体的にはどういう血縁関係で誰がどうして被害者宅を恨むの。
これのあたり煽りじゃなくて純粋に疑問だからちょっと聞いてみたい。

被害者がタネ違いといわれてきたけれどもそれは身内犯行説の根拠にはなっても、
外部の怨恨の黒幕がどうしてそのタネ違いをわざわざ都合よく殺害してくれるのかっていう素朴な疑問があるんだよね。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 05:46:54.94 ID:???
因みに被害者が使ってた万年筆と石川ん家にあった万年筆は
別の物って被害者の家族が言ったはず

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 06:34:08.67 ID:???

>>816
逆じゃない? 長兄が石川氏の家から出てきた万年筆は
「自分が妹に買ってやったものに違いない」って言ったから
当時は、石川氏が犯人という更なる大きな証拠となった。

でも万年筆はほぼ新品で、ヨシエさんがその日の午前中に
授業で使っていたのとは違う色のインクが入っていた。

その上、万年筆が置いてあった鴨居はすでに2回捜索されて
いたけど、3回目の捜索でやっと出てきたり、20年位たって
だけど捜索した警察官が、自分が捜索したときには万年筆は
なかったと証言したりで、これも警察の捏造と弁護団は
主張している。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 06:36:30.20 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=XR_CUf-kpos&feature=related

これを見ると、2回目の家宅捜索の後、警察は石川さんの家に入っていなくて、3回目に来たときも
警察が立ち入る前にお兄さんが万年筆を発見したようだけど、誰がいつ鴨居の上に置いたんだろう

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 06:50:24.01 ID:???

>>818
その動画、今アクセスできないんだけど、わたしの読んだ
記事では、3回目の捜索で鴨居にある万年筆を見つけた捜査員が
お兄さんに取らせたってなってた。そしてその瞬間を新聞記者に
写真を撮らせた。

2回目の捜索後に鴨居に万年筆を置いたと思われる人が
いると家族が証言している記事を読んだけど、今探してる
ので、見つけたらカキコします。

この万年筆を置いたと思われる男は、何度も石川氏が
犯人となるような証拠を見つけているいわくつきの男
(交通巡査)。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 06:50:25.29 ID:W0qIuzEh
ttp://wwwd.pikara.ne.jp/masah/symfw10.htm
は「やはり関が怪しい」

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 09:08:54.79 ID:???

>>787 >>789 >>798

820のサイトに詳しく載っているけど、要約すると、

石川氏逮捕後、関巡査部長が石川さん宅に現れた。石川
さんへの差し入れを取りに来たということである。
それまでも差し入れを届けてくれていた。 いつもは
玄関口で応答し、決して家の中に入らなかった関巡査部長が、
この日に限って勝手口から家に入り、石川氏の母親に
石川氏に届ける下着をくださいと言った。そして数日後、
3回目の捜索で、勝手口の鴨居の上から、2回捜索しても
見つからなかった万年筆が突然現れた。

この関巡査は、まるで筋書きがあるように肝心なところで
いつも出て来て、石川氏が犯人であるという証拠を見つける人。
わたしは、警察の捏造要員だと思っている。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 09:31:17.81 ID:???
ここまで複雑な事件だと真相には辿り着かないだろうな
年月経ち過ぎてるし唯一犯人と接触した人も亡くなってるし
関係者5人か自殺ってのも信じがたい


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:08:25.26 ID:???
>>815
70年代までは一般企業でも労組潰し(総会屋じゃなくて)にヤクザを雇うのが当たり前だった時代
もちろんヤクザがやり過ぎて逆に刑事裁判になることも当たり前だった

それと農村の利権争いって、民政党政友会の時代から戦後の占領下まで、
その時々の中央政界の勝者と結びついてお互いに密告合戦をやってたような根深いものなんだよね。
農村の有力者の子弟は一時的に東京に出たりして、議員なり、軍なり、いろいろつてを持つわけなので
約20年となると、世代をまたいでの抗争になるから、一歩間違えたら殺人までエスカレートする可能性はある

被害者宅もその当時のある意味常識みたいな脱法行為をやってた可能性があるかも知れない。
だから正直に話して司直に突っ込まれるのを極度に嫌がったんじゃない?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:28:30.10 ID:???

>>823
それはあくまでもその時代の農村の一般論だろ?
この事件についての具体的な利権争いがあるなら
書いてみてよ。

あんたの話は、一般論を詳しくしただけで、
狭山事件についての具体的な利権にはならないん
だよね。どんな利権で誰と誰が、どう争って
いたから、N家の娘が誘拐・殺害されたという
理由をききたいね。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:37:55.92 ID:???
農協理事、与党、西武土地開発、農地開放に暗躍する不良米軍将校。
じょんそんきち
http://time-az.com/main/detail/5419

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 13:09:14.99 ID:???
ジョンソン基地はタブー

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 13:29:52.90 ID:???
関という人は生きているのかな。もし、生きていて、
万年筆は自分が置いた、というような内容の上申書を
裁判所に提出すれば再審の可能性が出てくると思う。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 13:35:05.30 ID:???

>>827
関はもう死んでるみたいよ。あんな卑怯なことできる
ヤツだから、生きてても、警察内部の告発になる
上申書は書かないんじゃない? 長谷部警部もかなり
悪いヤツみたいだね。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 14:34:15.46 ID:???
>>824
そーなんだよね。一般論から想像膨らませるからおかしくなる。可能性といわれるとそりゃ否定はしないが。
あと、ここまで読んでいて、ホトンドの人が裁判調書読んでないことがわかった。公式の記録があるんだからまずそっちからあたるのが基本だろう。
ようつべやネットサイトいろいろ見るのもいいけど基本の資料にざっとでも目を通さないで事件を語ろうとするから、たとえば二回目の家宅捜索で家に上がってないなんて珍説も出てくる。
それをちゃんと読んでいれば「ある記事で新聞屋に写真とらせた」なんて話も出てこない。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 15:05:59.14 ID:???
そういうわけだから悪いけど>>819さん 記録にちゃんと書いてあるから、
そんな記事なくてもいいよ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 15:06:40.91 ID:???
関が実行犯

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 16:17:36.70 ID:???
この事件に関しては裁判所すら 隠蔽捏造を追認したがっているから不気味。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 16:19:12.97 ID:???

>>832
そのあたりが再審請求が通らない理由でしょうね。
他の冤罪事件とは違う何かがあるんでしょう。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:50:36.16 ID:???
そんなこと言い出したら、身内説や情人説なんてもっと曖昧で具体性に欠ける。
16歳の妹より将来、財産争いをする可能性の高い弟妹がいる(直接的には次姉&その未来の夫のほうがずっと怖い)
被害者が種違いだった証拠もない。誰かと情交を結んでいた証拠もない。

それに、次姉の自殺時に、常識では考えられないようなことが書いてあった
などとわざわざコメントして世間の注目を引く必要もない。
身内なら脅迫状を書くなんて厳禁。文体や文字から家族にばれる可能性がはるかに高い。
外部犯行説のほうが普通の発想で、身内説は陰謀論が入り込んでる。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 21:23:09.68 ID:QtlC2CON
だれかSayamaCaseとでもいう題名でカンヌ狙って映画化してほしい。
殺人の追憶みたなタッチで、もっとドキュメンタリー風で。
すごい映画になるよ。俳優も渋い役者使って。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:01:07.17 ID:???
さっきテレビで見た運命の人(昭和47年頃の設定)で、警視総監がその気になればどんな人でも真っ黒に出来るってセリフが気になった。やはり与党市議が関節的にでも関与した?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:18:55.71 ID:mnkdvGTn
   ∧∧     ┌──────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ
   \ <     └───/|──────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:11:55.28 ID:???

>>834は論点が違うんだよ。黒幕説や利権説が間違ってて身内説が
正しいって言ってる訳じゃなくて、黒幕説や利権説の人は、
一般論じゃなくて具体的に解説してくれってことを言いたいの。

財産争い説や種違い説は、とりあえず具体的に@被害者とOGがとか、
長兄がとか、AOGの新居でとか、被害者の家でとか、B理由は
財産争いとか不倫の清算とか具体的に説明されてるから、仮説を
吟味して判断できる。

俺は今出ている財産争い説や種違い説は、納得できないんで、
黒幕説や利権説なのかなと思うと、ぶつかるのが、黒幕説や利権説は、
具体的なことが説明されてないから、財産争い説や種違い説
以上に納得できない。

だから、黒幕説や利権説の人は、@N家または被害者が誰とAどうゆう
利権が絡んで、BなぜN家の娘が殺されたかを、もうちょっと具体的に
解説して欲しいということなんだよ。

具体的っていう意味は、黒幕は市議会議員なのか誰なのか、利権は
具体的にどの利権なのか。なぜ怪文書をばらまく前に誘拐・殺害と
いうリスクを伴うことをやったのか。

財産争い説や種違い説は、無理があるから、消去法で利権争い説を
とるというのは、説得力に欠ける。


839 :838:2012/02/06(月) 00:54:35.51 ID:???

838だけど、黒幕説や利権説の人は怪文書の解説はいらないけど、
下の3つくらいは具体的に説明お願いしますね。当時の農村での
一般的な利権じゃなくて、N家が絡んでいた利権ね。

@N家または被害者が誰と
Aどうゆう利権が絡んで
BなぜN家の娘が殺されたか

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:56:15.92 ID:???
元農協理事、区長と言うだけで何か引っかかるんだよね。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:56:48.52 ID:???
諸々の説はみんな妄想とこじつけで、案外単純な事件だったりして

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 01:22:52.43 ID:???
案外単純じゃないの?黒幕が指示とか言ってるけど、黒幕が主犯とも限らない
単に怨恨目的の実行犯をけしかけただけかも知れない

犯人たるおまえにが真実だとすると、よく知ってる人物のように思えるんだよな。
悪に取りつかれたお前とか言ってるから、かなり前科前歴があり、かつ
被害者宅にとっては悪魔みたいな存在だったんだろうね
利権で対立してた程度の人を指して悪に取りつかれたとは言わないでしょw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 01:34:57.14 ID:???
妹を殺された兄からしてみりゃ極悪以外の何者でもないだろw

844 :838:2012/02/06(月) 01:36:35.30 ID:???

>>842
そうなると、別人(石川氏)が死刑判決受けてるのに、なぜ被害者家族は
裁判でその相手の名前を出さなかったのかという矛盾が出るね。



845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 03:13:32.59 ID:???
>>834
自分は家族が主犯の場合、脅迫状は家族以外の人に
指導しながら代筆させたんじゃないかなと想像している
それと絶対とは言い切れないが黒幕がいるとか財産争いが原因とは考えてないな

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 04:08:07.88 ID:???

N家は豪農のようですが、農家の相続というのは長男が畑・家など
ほぼ全てを受け継ぎ、他の兄弟は全体の何パーセントかを現金で
もらうという方法なのでしょうか?

当時、新幹線が開通したりしていた頃で、将来の相続額が10倍、
20倍ということが想定されれば、例えば総額10億になるかも
知れない相続額に対し、ヨシエさんや次姉がそれぞれ10%くらい
つまり2人分で20%くらい相続すると仮定すると、長兄が
その約2億円のために殺人を犯してしまったということは
可能性としてはどうなんでしょう。

当時の週刊誌などを見ると、N家の将来の相続額は数十億に
なると書いてありましたが。

次姉の死因は自殺と2Chでは言われていますが、裁判での
医師の診断は「死因不明」のようです。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 04:43:19.96 ID:???

N家は7人兄弟で、長兄以外は死亡か家を出ている。

長女 家出、その後結婚。
長兄 豪農を継ぐ。
次女 死亡。(自殺と言われているが、医師の診断は死因不明)
三女 死亡。(生まれてすぐ3歳で)
次男 自殺。(1977年)
四女 死亡。(被害者)
三男 養子に出された。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 15:43:32.36 ID:???
少し前に初心者の人から、現在有力な説な何かという質問があったが、
どれが一番良い説などというものはないというのが一番正確な答だろう。あとは個人の好き嫌いしかない。
それと、黒幕説というのは、一番最初に出たのはにちゃんのオカルト板にあったスレで、
そのスレの中ではあのころ何となくそれが主流の説だという空気だったのは確かだが、
ここから先に話を進めるには、>>839の疑問にある程度でも答を出していく必要がある。
恨みを持った黒幕と呼出し役の少年とOGと実行犯、スレ1では呼出しと実行犯の区別はつけてなかったが、この原形はオカルト板スレ1の書込み。
だが今それだけでは説得力がない。

それと同時に、とっくに知ってはいてもあらためて>>847のように見てみると疑問がぬぐえないのも自然な感想だ。
見内犯行説もニュートラルな立場で考えてみてもいいと思う。

849 :弁護人:2012/02/06(月) 16:27:40.95 ID:???
>>846
法律上は平等に相続されるようです。某サイトの長兄説のところにそう書いてあります。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 16:32:29.51 ID:???
ひとつ、気になるのは、2審が開始されるまで石川氏は罪を認めていた。
その理由は、「刑事との男の約束で微罪を含め10年で出られるから」と
いうことで罪を認めていたとされるが、現在は、「兄が犯人だと思いこまされ、
だったら自分が罪をかぶろう」ということになっている。
この点は、弁護団の意向なのだろうか。


ことに、

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 17:07:56.66 ID:???
>>844
おおよその察しはついても、確固たる証拠が無ければ迂闊に名前なんか出せないだろ
相手が権力ある人物だったり、被害者宅に近い人物だったりすれば余計に…


むしろ事件直後のOGも自殺する以前の段階での被害者家族の事情聴取の時に
どんな名前を出していて、警察は名前が出た人間をその後どう捜査したか気になるな

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 17:49:07.38 ID:???
>>850 その両方が理由。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 18:14:01.25 ID:???
狭山事件について石川さんが無実なのに逮捕されましたが、当時、警察の中で「その考えは、おかしい。」「証拠もないのになぜ、逮捕したのか。」と思って、動いた警官はいなかったのですか?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 18:18:49.59 ID:???
>>851
>相手が権力ある人物
街道がバックに付いてる石川なんて政治家以上の権力者じゃないですか?
いまだに粘着されてるんだし。
それでも石川説を否定しないと言う事は、ある程度は納得してると思われ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 19:22:36.00 ID:+Z7Rknh8
>>849 法律上はそうだが、実際には、当時に農村では、
長男が財産の大部分を相続するのがあたりまえだったから、
財産目当てで長男が妹を殺すことはあり得ない。妹の
嫁入り道具を用意するお金が惜しかったという見方があるが、
嫁入り道具を用意することと、誘拐殺人事件の被害者の家族として
暮らしていくことを比べたらどちらが困難だと思っているのだろうか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 19:32:23.48 ID:???
まあ財産分与が原因ってのはないだろうね、もっと違う兄妹の諍いがあったというのなら話は別だけど
でも通常ぶっ殺したいほど憎い兄妹でも、いずれ妹のほうは嫁に出ていっていなくなるわけだから
殺すまでには至らないで普通我慢するでしょ
ヤクザみたいな人間でも殺人となったら躊躇するよ、自分は長兄犯人説は非常に可能性が低い話だと思う


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 20:35:47.66 ID:???
普通なら我慢するところを我慢せず殺す人はたくさんいる
家族相手のそういう殺人は今も昔もいくらでもある
「だから長兄が犯人」と言ってるわけではないが

この家は被害者の母親の時から不審な死が多い
家族に人を殺めてしまうタイプの人がいる可能性はあるのではないか

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:14:05.53 ID:???

>>857
そう遠まわしにおっしゃらないで。。。。。あの人のことでしょう?


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:36:23.65 ID:???
父親がカッとなると人を殺す性格だったの?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:55:36.89 ID:???

財産分与での殺人説は、可能性もないことはないよね。

もし長兄が自分の弟と財産を分けることはいやじゃないけど、
妹たちの旦那が将来、法律を根拠に均等の配分を求めてくる
可能性を考えて、嫁に行く前に殺そうと思っていたのかも
知れない。

特に父は長兄には農家には教育はいならないと言って
高校進学を承諾しなかったけど、女性のヨシエさんには高校に
行かせたりして、甘かったから、将来の財産分与にも
甘くなると思ったのかもしれない。

補足:最終的に父は長兄の教師の進言もあり、長兄を高校に
進学させた。「女性のヨシエさん」というのは、当時の農家では
女性はあまり高校に進学しなかった。長女、次女は中学のみ。


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:57:51.62 ID:???
>>860
>嫁に行く前に殺そうと

いかん笑ってしまうwww

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:06:07.65 ID:???
そもそも人を殺してまで財産を守って何になると言う問題がある
自分は殺人罪で裁かれるかもしれない、そうなったら塀の中で数十年、財産なんて役に立たない
出所してからも身内殺しとしてその場所に住めなくなる
そこらへんの思考バランスが崩壊してる人間なら家族殺しをするかもしれない

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:12:24.07 ID:???
>>862
そんな奴なら他にも問題起こしてるんじゃない?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:27:47.13 ID:???

>>862
殺人が割に合わないことは分かっていた。でもちょうど
都合がいいことにOGとヨシエさんが不倫関係(OGに婚約者が
いた)にあったので、OGに罪をなすりつける計画を立てた
とかはだめでしょうかね?


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:47:39.87 ID:???
YさんがもしOGと不倫関係にあったとして、それを長兄が知っていて長兄がYさんに恨みがあったなら、
それを暴露してYさんを突き上げるだけで、Yさんとしては将来台なしになるぐらいダメージを
受けたんじゃないのかな

公にしないまでも本人に事実を突きつければ、長兄はそれ以後Yさんに対して大きな強みを持つことになるでしょう。
そんな立場の弱い者をわざわざ殺して長兄に何の得があるのかな
長兄がYさんをもし殺したのなら、理屈うんぬんを超えた許しがたい何かがあったとしか思えない
それは財産とかそういうものではなくて。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:57:07.82 ID:???
だからそれが何かを提示しろと

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:02:37.11 ID:???
実際は何もないでしょ。だから長兄が犯人だとは到底思えない。
ものすごい低い可能性として長兄が病的に潔癖で、不倫関係を結んでいたYさんを許せず
突発的に殺してしまった。しかしそれだと前もって脅迫状を用意していたようなマネはできない。
Yさん一家に恨みか妬みを持つ外部の仕業と考えるのが一番納得が行く。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:13:30.09 ID:???

>>867
外部の仕業というのなら、下の3つ説明しろよ。

@N家または被害者が誰と
Aどうゆう利権が絡んで
BなぜN家の娘が殺されたか


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:27:48.71 ID:???
>>867は「長兄が犯人だとは到底思えない」などと感情的に
批判だけして、「外部の仕業と考えるのが〜」と言うのなら
外部の仕業というのを、きちんと説明できないかな?

できないなら、そうゆうヒステリー的な書き込みはやめてくれ。

身内説が正しいかは別として、身内説の人たちは、ちゃんと
誰が主犯で、どうして殺すことになったかを説明している。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:51:21.43 ID:???
>>868
そんなこと断言できるわけないでしょ、長兄犯人説は動機がない、本人に不利になるだけだから
否定してる。そもそもこの事件は利権が絡んでいるかどうかも不明。
N家及び周囲の人たちが何かを知っていて突然不審な死に方をしたり
今でもその何かを公にしてないことから、利権ではなく血統に関わる何かの秘密があって
それが怨恨や妬みにつながってYさんは見せしめで殺されたという線が強いと思ってるよ
土地の政治についても何か事情があるみたいだけど、
それが殺人事件と直結しているかと言われるとわからんとしか言えない。

あと、ヒステリー的な書き込みって言うなら>>868-869の方がひどいんじゃないの
自分は誰も傷つけるような書き込みはしてないよ
誰が犯人だとか決めつけて論じたり、誰かの書き込みをレス番つけて誹謗する方が
よほどヒステリックで感情的なんじゃないの?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:54:06.11 ID:???
>>867
『前もって脅迫状を用意していた』って本当?
あれはわざと5月1日以前の日付を書いたんじゃないの?


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:14:47.89 ID:???

>>870
断言しろなんて一言も言ってない。説明しろと言っている。
そうやって、あなたの脳内で変換されるのか?

「実際は何もないんでしょ」って公判調書さえ読んでないの?
長兄は裁判で多くの質問に答えられなかったり、誤魔化してる。
そうゆうことから、彼は何かやってるんじゃないかと、
長兄説が出ている。

ここは議論するところだがら、誰が犯人か書いたり、レス番
付けたりするのは問題ない。それに誹謗中傷はしてないよ。
どの言葉が誹謗中傷? あなたがそうとっただけ。



873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:16:24.42 ID:???
狭山 利権 怨恨 でググったあたりが真相

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:25:06.95 ID:???
>>872
「ヒステリー的な書き込み」と書いてるじゃないか。それを誹謗中傷でないとでも言うのかな?
「ここは議論するところ」と書いておきながら、一方的に持論に反する人をヒステリー認定するんだね。
自分は誰も何も攻撃してないでしょ。貴方だけだよ勝手に仕切って勝手に人に突っかかってるのは。
議論の本質について論じるのじゃなくて人格否定してるじゃないか。
議論がまともにできない人がやる論法だよそれは。本論とは関係ないところにいちゃもん付けると言うね。
>>863>>864は至極まともにレスしてるでしょ。

>>868で「下の3つ説明しろよ」と言ってるよね?自分は誰かにそんな口調でアンカーつけて命令なんて
してないよwどっちがヒステリーなんだよ
長兄説を否定しててそれが気に食わないから食って掛かってるとしかw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:39:58.19 ID:???

ヒステリー的な人は自分がヒステリー的なことに
気付かないものです。だからヒステリーなんです。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:00:01.80 ID:???
血統は考えにくいな。高価な家電を副葬品に入れてるほどだし…
それと、故意に悪い噂を立てられてる可能性もある。

堀兼地区も少し変わってるよ。各地主が比較的対等で独立。逆に言えば相互抑制的。
伊吹本にもあったと思うけど、ほかの東京近郊の農村は色んな意味でもう少し経済原理が浸透してる
地主と言われるほどの家だと、息子や娘の進学に反対する家なんてまずない。
新制高校は旧制中学とほぼ同等なんだから、行かないのは逆に外聞が悪い

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:15:47.85 ID:???

>>876
それは掘兼地区の伝統なんでしょうか、それとも父親が
偏屈だったんでしょうかね? 父親は豪農の区長だったから
進学には他の農家より進学を勧めてもおかしくないですよね。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:18:59.74 ID:???
入間基地(ジョンソン基地)

1963年(昭和38年) - 飛行場地区の管理運用が米軍から航空自衛隊に変更。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:40:31.69 ID:???
>>871
あの脅迫状はいろいろ分析されてて、使われてるインクが2種類(ボールペン・万年筆)だったり
あの有名な文面以外にも文字が発見されたりしている。

鑑定士の斎藤保氏によると「科学的分析によると、真犯人は事件発生前に脅迫状封筒に万年筆
ないしはつけペンで被害者の父親のな前を書けた人物」としている。
ここから、突発的に起こった事件じゃなくてある程度計画された事件であると見て取れる。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 02:02:20.15 ID:???

>>879
事件発生前というのは、何月何日を指してるの?
そして、事件発生前とどうして分かったの?


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 02:12:36.65 ID:???
>>880
ちなみにソースはここね。
http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/sayama/jiken/jiken9.html

警察で鑑識に携わること24年、この道の第一人者である斎藤保・指紋鑑定士(元栃木県警鑑識技官)は、
狭山事件の脅迫状封筒を鑑定して、「科学的に分析する限り、真犯人は事件発生前に脅迫状封筒に万年筆
ないしは付けペンで被害者の父親の名前をかけた人物」しかも「真犯人は軍手をはめて脅迫状を扱っている」
事実を指摘しています。
 石川さんには事件前に万年筆やつけペンを入手できなかったこと、そして被害者と一面識もなく、
その家族構成や名前など知る由もなかったこと、また「自白」によれば終始一貫して素手で脅迫状と
封筒を扱っていること、これらのことは裁判所も検察も、ともに認めるところです。

http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/sayama/news/sinhannin.html
斎藤さんは、今回、脅迫状の宛名は万年筆で犯行前に書かれたものであることを明らかにしました。
その詳細は、
(1)封筒をよく観察すると、万年筆で書かれた宛名に水で濡れてにじんだ痕跡が存在する。
(2)一方、同封筒からは被害者の兄と警察官の指紋が検出されている。
(3)水に濡れた紙から指紋を検出することは不可能だから、封筒が水に濡れたのは事件前であり、
事件の時点では既に乾いていなくてはならない。よって、宛名は事件前に何者かによって万年筆で書かれ、
何らかの理由で事件前に水に濡れて滲みが生じ、それが乾いた後に被害者宅に届けられたとしか考えられない。
というものです。

ここでは事件日付は5月1日とされている。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 02:20:48.41 ID:???
>>864
ダメなことはないけど動機が財産は可能性低いという意見が大勢ということ。

近親相姦とかそいうんじゃなくて、兄が少し年の離れたいもうとに偏執的な愛情をいだいていて、
OGかどうかはべつとしてほかの男と肉体関係も含めてつきあっていることを知って嫉妬のあまり殺害。
とかはダメかね?まあほかのスイリとおんなじでただの空想と思ってほしい。

あとひとこと。自分は未成年のころヒステリーの診断を受けて通院していた。症状は、
なんの前ぶれなしに意識を失ってしまう。病名ではなくたんに怒りっぽく短気の用法もあることは知っているけど、
それにひとによって症状はちがうと思うけど、
ヒステリーという病気がどういうものか、きちんと知った上でその言葉を使ってほしい。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 02:34:43.14 ID:???
大体議論の場で、自論と合わないからと言って他人をけなしたりし始めるのが問題だよ
個々の推論なんだから食い違ってて当然で、そう思えない人はそもそも議論の場に出てくる権利がない

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:00:27.57 ID:???

>>881
石川さんが冤罪っていうのは、納得してるんだけど、脅迫状が
犯行前か後っていうのは、ちょっと?って気がするんだけど。

なぜ封筒に宛名を書いた後、水に濡れて乾いてから書かれた
のが、犯行前になるんだろう? その鑑定は石川さんが、
自白させられた状況で脅迫状を書くのは無理があるって
いうのを証明しただけじゃないの?

石川さんが無理やりさせられた自白では、犯行後、雑木林の
中で宛名を書き換えたとなってたから、濡れた封筒が乾くのを
待って石川さんが脅迫状を届けるのは無理ということを弁護側が
証明するための鑑定じゃない? あの日は豪雨だったし。

他の人が犯人の場合には、犯行前というのは、必ずしも
当てはまらないと思うんだけど。封筒が濡れて乾いてから
書いてもいいわけだしね。



885 :884:2012/02/07(火) 03:16:07.73 ID:???


訂正

× 封筒が濡れて乾いてから書く。
○ 書いた後、封筒が濡れて乾く時間の余裕がある。
  (どの程度濡れたかにもよるけど、短くて数時間? 長ければ1日以上?)

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:30:00.83 ID:???
うーん、実際にYさんが学校を出たのが15:23 17:30には警察の末端まで情報が行っていた
脅迫状が届けられたのは17:00頃だろうと言われているね。

【事件関係ブログ】
http://flowmanagement.jp/wordpress/archives/198
この事件発覚時刻は結構重要なポイントです。後述しますが被害者が3時23分に学校を出たのは
ほぼ確実と思われますので、5時前に第一次脅迫があったとすると学校を出てから1時間半しかない
ことになります。その間に被害者とトマトパーティー(これも後述します)を開いて、殺害して
被害者宅に脅迫の電話なり脅迫状を届けるなりするのは、移動も考慮するとかなり時間的に厳しい
ため、5時の脅迫時点ではまだ被害者は生きていたのではないかという推察も可能です。


16:00頃犯行を行ったとしても、「中田江さく」とつけペンで書き、その後封筒を濡らし
乾いたあとに「少時」とまた書いて17:00に届けるのが可能だろうか…と言う問題だね

http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/sayama/news/010223.html
3カ所の「中田江さく」の文字はわずかにジワッとにじんだ状態にあり(万年筆インキは
アセトン溶液には溶解しないのに)、これは外側から水がしみ込んで濡れたものと認められる。
同様に万年筆等ペンで書かれた「少時」や訂正線にはこのようなにじみはまったく見られない。
 事件翌日なされた指紋検査によって脅迫状・封筒から関係者の指紋が検出されている
(警察官と被害者家族のもの、石川さんの指紋はなかった)。水に濡れた紙からは指紋の検出は
不可能であるから、事件当日、封筒・脅迫状は濡れていなかった。
従って、「中田江さく」は犯行前ににじみが存在しており、すでに万年筆によって記載されていた
ことが推認される。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:41:40.00 ID:???

そもそも脅迫状がいつ届いたかは本当のところは不明。
封筒全体をびっしょり濡らしたかどうかは分からないよね。

例えばコップ洗ってタオルでちょちょと手を拭いても
指先に水が残ってて、書こうとしたノートにちょっと
にじみで出るってこともある。この場合は乾かすまでもなく
その部分しか濡れてなかったら、指紋は出るわけでしょう?

何か書く時、便箋は濡れないで封筒だけたくさん濡れるのって、
ちょっと想像しずらいんだけど。乾かすほどもないくらい封筒は
少しだけ濡れたと思う。




888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:52:32.41 ID:???

水数滴が封筒にかかったのなら、数分で乾くんじゃない?


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 04:11:47.66 ID:???
斎藤氏のサイトで実際の写真と鑑定書見てきたw
サイト
http://www.kanshiki.com/example/

鑑定書
http://www.kanshiki.com/files/body.pdf

写真(EXEファイル)
http://www.kanshiki.com/files/photo.exe

これが全てじゃないの
再審請求ではこれが棄却されて採用されなかったんだから
斎藤鑑定は少なくとも推論に過ぎないと見なされたんでしょ
鑑定書の36ページからかなり詳細に書いてあるわ
添付の写真も初めて見るのが結構あったわ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 04:14:12.46 ID:???
>>876-877
うちの親戚は東北の農村で兼業農家だったんだが
被害者より年上の兄弟姉妹がみんな高校に進学してるんだよ
まわりには進学しない人達もけっこういたんだろうけどね
やはりこの地域はかなり遅れた地域だったのか、父親が相当頑固だったのか?
家を出た姉は父親と仲が悪かったようだし

891 :877:2012/02/07(火) 04:17:33.07 ID:???

>>890
情報ありがとうございます。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 04:34:20.62 ID:???

>>886
5時に脅迫状が届けられたと書かれてますが、あなたの示された
ブログのどこに5時に脅迫状が届けられたとなっているのでしょうか? 
他のブログや裁判記録などにも5時に脅迫状が届けられたと書かれ
ているものは、ないと思いますが。。。私の見落としでしょうか?



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 04:41:26.31 ID:???
>>892
事件関係ブログに書いてあるんじゃないでしょうか。
「5時前に第一次脅迫があったとすると学校を出てから1時間半しかないことになります。」
「5時の脅迫時点ではまだ被害者は生きていたのではないかという推察も可能です。」

「事件の発覚は午後5時頃か、それより前だった。」
「脅迫状が届けられた時間は不明。ただし、本部長が所沢署に来た時点で「西武園」という
脅迫状に書かれていた地名を名指しして捜索を指示したことを考慮すると、本部長の出発前
(6時前?)には脅迫状は届いていたのではないかと考えられる。」
6時前ってことは5時台ってことでしょ。

煽られるのも飽きたのでもう寝ていいでしょうか?

894 :892:2012/02/07(火) 04:54:34.51 ID:???

>>893
煽ってるんじゃないんですよ。脅迫状が5時に届いたとはどこにも
ないのに、捜査は始まった。この矛盾が解ければ、他の全ての
謎も解けますよ。真犯人がだれかもね。もう寝ていいですよ。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 05:07:56.15 ID:???
有線放送でまず連絡があったんでしょう
有線放送ってダイヤルのない電話みたいなもので、昭和50年代にも農協経由のやつが
うちにもありましたよ。うちは消防団に入ってるので火災連絡用においてあったんですけどね。
個人から個人への連絡も可能だったみたいですよ。使ったことないけど。
なんか通話が他人にだだ漏れになるタイプのやつみたいでしたからねー

で、遅くても17:00前には犯人から連絡があって、捜査体制が引かれ、
それから18:00までの間には脅迫状が届いていた。
もう寝ますよ…

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 05:08:29.09 ID:???
今、ずいぶんスレが伸びてるのをざっと読ませてもらったけど、
ひとつ重要な謎解きが抜けているよ。
脅迫状が7時半すぎじゃなくそれ以前に来ていたのなら、なぜ発表のほうは7時半すぎになっているの?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 05:13:48.23 ID:???
>>895
レスがかぶった。寝てもいいから起きたら教えて。
所沢署長の証言が正しいとして(あとで否定したらしいけど)有線で連絡があった可能性は過去にも指摘されてたよね。
でもその場合でも脅迫状まで早い時刻に到着して、その時刻をまるごとウソの発表にした理屈がよくわからない。
亀井とむでもそこまでは唱えてなかたはずだけど。そのあたり。

898 :892:2012/02/07(火) 05:14:48.52 ID:???

そうですか。おやすみなさい。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 06:33:59.16 ID:???
>>892-897
トム亀井が細田証言をもとに事件発覚時刻が早かったと唱え始めた時、
「事件発覚が早かったのなら、7時40分の脅迫状発見からわずか10分そこそこのスピード通報も納得できる」
と書いたんだよな。その後にちゃんで「脅迫書と自転車は長兄か誰かが犯人の指示で回収したのでは?」説が出てきたが、
その時にも「それならばなぜそれが公式発表のようになったのか」いろいろ仮説が出たが結局これだ!という納得の説は誰にも構築できなかった。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 17:22:09.82 ID:???
有線電話は同じ回線に繋がってる人も受話器を取ると通話内容が筒抜けなんでしょ。
他人に聞かれても差し支えないというか、脅迫とは分からないような内容だったんじゃないかしら。
わずかにN家だけがピンとくる可能性がある程度の。

その電話の内容をN家も隠したかった可能性もあるし、脅迫と確信できなかった可能性もある。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 17:36:13.76 ID:???
>>900
受話器を同時に取ってないとダメですから、
偶然有線電話をかけようとした他家で聞きとる可能性もありますが、その可能性は低いと思います。
全体に聞こえるわけではなくて回線を共有していた数件だけですから
そして有線電話自体、どの家にもあったわけではなくて使用頻度は今より少ないと思われます
でも他者が聞きとる可能性は0ではありません

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 17:42:12.19 ID:???
じゃなぜ隠すのかと言う話になると…単純に警察から頼まれたんじゃないの?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 17:45:14.67 ID:???
>>897
これはあくまで推理なのですが、なぜ時刻を遅く発表したのかについて。
ちょうどすぐ前に「吉展ちゃん誘拐事件」があり、これを参考にしたイタズラが全国で極少数あったようです。
もしN家にその類の脅迫電話があっても、すぐに本当の誘拐と結びつけるかどうかは警察の判断になります。

おそらくN家では5時前にこの手の脅迫電話がかかってきて、警察に届けた。このため長兄は学校まで
探しに行った。警察ではこれが本当の誘拐なのか判断に迷っていたため、とりあえず捜査体制だけは敷いて
事件としては扱わなかった。その後6時前になって脅迫状が届いた(長兄不在)。N家ではこれも通報した。
これは本当の誘拐かもしれないということになり警察では脅迫状に書かれた西武園に急行するように指示した。
長兄が帰宅したのが19:30ごろで、この時に長兄が初めて本格的に事件として扱って欲しいと警察に頼んだ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 17:52:31.61 ID:???
ちなみに細田証言のソースはこれ
事件関係ブログ
http://flowmanagement.jp/sayama-old/shuukanasahi-77-7-22-1.jpg
http://flowmanagement.jp/sayama-old/shuukanasahi-77-7-22-2.jpg
なぜ細田氏は証言を翻したか…
これも推理ですが、もう過去の犯人も捕まっている事件だから本当のことを話したが、
これが真実だと長兄の証言や警察の発表と整合がとれなくなることが判明。
Iさんが無罪だとほぼ確定した時期になって、この証言が非常に重要になってきたので
警察関係者としては証言を変えなければならなかった。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 18:42:44.18 ID:???

>>903
う〜ん。なんかすごく都合の良い解釈に見えますね。
結果がすでに分かってるから、ただ結果から遡ったみたい。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 18:52:20.70 ID:???
本当のことは当事者しかわからんとです。あくまで推理ですからね。
事実そのものとありそうな推論を組み合わせていくしか第三者にはできない。
細田証言見てると、ただ本部長が5分ぐらいフラッと現れてとりあえず西武園あたり回ってみろ
みたいな書き方もしてあるから、1次脅迫のときに地名でたのかなと言う気もするし。
長兄が嘘言ってるとしたら、早く事件にしてもらって大規模に捜査しなかったから妹が死んだと言う
負い目みたいなものがあったのかなと。

907 :905:2012/02/07(火) 19:05:49.05 ID:???

そうですね。すみませんでした。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 19:26:17.12 ID:???
「狭山事件を検証する」でも有線電話については書いてありますね。
http://sayamacase.web.fc2.com/2-verification/sayama-kiso3.html#K2

呼び出しの時に、回線が同じ数件に呼び出しの声が聞こえるので
その時に他家で受話器を取れば会話が聞けるようです。
もしそういう趣味がある人ならわざと盗み聞きするのも可能かも。
ただしそれは普通表沙汰にできないですね。自分が盗み聞きする人間だと言うようなものだから


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:16:34.49 ID:???
自分も>>906の解釈に近いんだけどね。最悪の結果になった以上、
午後5時台に電話があったなんて言ったら警察はもとより、家族も相当責められる可能性がある

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 22:46:36.52 ID:???
ちょっと有線と手紙の時刻をわけて考えてほしい。
有線(まあ使ったとしてのはなしだけど)のほうは、電話だし一回かけただけなら録音もしてないんだし、
まあ盗み聞きの危険はあるけど物証は残らないとして、
脅迫状はあきらかな物証だよね。それも早い時間に配達されたとしたら、
長兄が五時ぐらいまで能天気に納屋のまえで次姉といっしょにさんとう菜だか洗ってたのもうそ、
六時すぎには学校に車出迎えにいったのもうそ、
もちろん脅迫状と自転車の発見もうそ、
ついでに刑さツで書いた(受付けた)領地調書もうそ、
つまり発表はうそだらけになるが、刑さツがそうしろと頼んだにしても、そのメリットは?
この段階でそいうううそをでっち上げることはないと思うんだけど。
そのあげくに冤罪で石川さんをでっち上げた刑さツはほんとの大バカものってことになるのかな?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:08:29.09 ID:???
細田さんの証言がうそだとしたら話がもう少し簡単になるんだけどね

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:20:51.70 ID:???
メリットというかデメリットが大きいから嘘をついてるんじゃないかと。
警察は直前の吉展ちゃん事件で大失態を犯し、この事件でさらにその立場をなくした。
N家では以前から嫌がらせの類があって、今回もまたその一環かもと思ったら
誘拐脅迫が本当なのか嘘なのかの判別は難しかったろう。
結果的にYさんは殺され、(5時以前にあった)1次脅迫を本気にしなかった
N家と警察の責任は大きいことになる。
N家と警察の利益・不利益が一致したので口裏を合わせたとも考えられる(あくまで推論)
ともかく警察の決定はこの事件に関してはひどすぎる、石川さんの件も含めて。

5時前後の長兄の証言があやふやになるところ、自転車の置き場所の証言、
次姉の罪の意識と「Yはすでに殺されている」という叫び、そのあたりも考えた結論。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:21:44.51 ID:???

今朝も言ったように、この時間の矛盾を解いたら
全ての謎が解けて、真犯人も分かるんですよ。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 00:26:58.25 ID:???
>>912
警察の不利益はわかるがN家の責任ってのはおかしい。
その推論は1次脅迫で警察に通報したという前提なんだろう。通報しなかったというならN家の責任もわかるが、
通報した以上本気で捜査する責任は警察にあって被害者宅にはない。よく考えてみ、
たとえば最近でもストーカー被害を警察にうったえていたのに本気で捜査なりなんなりをせず結果殺されてしまったような事件。
通報した被害者側になんの責任があるのかな。佐野やで犯人を取り逃がしたのだって別に被害者家族の責任でもない。
せっかく通報したのに犯人逃がしたあげく殺されて、不利益といえばN家にとって殺されたことが一番だ。

警察と被害者宅、とくに長兄さんの利害が一致するとしたら、
亀井説のように身内犯行の場合だけだと思うがね。その説をとるなら一応筋は通ってるが、
純粋な被害者側と見るのなら責任であれだけの大嘘に協力してそれから十年以上も続いた裁判の中でも協力しつづけるというのはおかしい。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 01:25:51.22 ID:???
>>914
通報はしたけどこれはイタズラの可能性が高いので事件にはしないでくれ
(事件にすると過去からの嫌がらせやその嫌がらせを受ける理由となっている
一家の秘密まで何らかの形で外に漏れてしまうから隠したかった)
そう警察に言ったとしたら、N家の責任もあるんじゃないの

19:30に脅迫状が来たならYさんはすでにその時刻には死んでいたので
初動の遅れによる警察の責任はなくなる、N家としても捜査依頼を遅らせた責任や秘密を守ろうとして
結果的にYさんを死なせてしまった責任はなくなる。

でも15:23に下校したYさんの胃の中には未消化のトマトがあった。
16:00に食事をどこかで取ったとして、17:00前に脅迫があったなら
1次脅迫の時点での生存についてはなんとも言えないラインになる。

なぜ6時前の時点で西武園という脅迫状に書かれた目的地が警察内部ですでに把握できていたのか。
本部長は5時半には浦和を出て所沢署に6時半にはついていた。その場で西武園を洗えと言った。
その後狭山署に行った。完全に狭山でのこの誘拐騒ぎの関係箇所に回ってるでしょう。
なぜ19:30に脅迫状が届いたのに西武園に行かせたのか。それがわからない。

そして細田氏がなぜあとになってその話を否定したのか。
まったくのでっち上げ記事であるならともかく、あとになって否定と言うことは
どこからか圧力がかかったか、自分でまずいことになったから前言撤回したということでしょう


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 01:35:14.23 ID:???
ちなみに西武園と言うのは所沢署の管轄です。
本部長は浦和を出た時点ですでに脅迫者が西武園に被害者を捨ててやる、
と言ったことがわかってたことになります。
その後狭山署に行ったということは、この事件の発生現場に行ったということです。
本部長が所沢署のあと、狭山署に行ったことは細田氏も狭山署長に確認取ったそうです。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 02:04:50.81 ID:???
そもそも16歳の誕生日に被害者が殺されているのも不審なところです。
自分は怨恨が原因だと思っているのですが、女性の16歳の誕生日と言うのは特別な意味を持っていて
結婚が可能になる日ということなんです。
おそらく過去に結婚に関わる破談とか何かでN家はどこかの家の恨みを買っていたんじゃないかと。
その見せしめとしてYさんが殺されたような気がしてならない。とまあこれは空想なんですが。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 07:08:00.77 ID:???
914じゃないけど「責任」ってなによ、って俺も思うね。
イタズラと思ったから長兄たちも逮捕起訴でもされろってか?どう責任を取れっての?
まだ長兄さんはご存命だからほんとに責任あるんなら法的にはともかく社会的に非難されるべきかも知れんが、
あんたはちょっと過去の推理とやらにとらわれ過ぎだ。
長々と書いてもらった「妄想」もあんたの妄想というよりは過去に推理を展開した人達の受け売りでしかない。


唯一、事件の当事者として責任があるとしたら、
頭の良い長兄さんならとっくに承知しているはずの石川さんの冤罪支援に、黙りこくって協力しないことかな。
でもそれでさえ、被害者宅に求めるのは酷ってもんだ。
なぜならあんたに言われるまでもなく、その「結果的に妹を死なせてしまった」責任は、
今でも痛感してるだろうからな。

興味本位の推理それも自ら妄想とか言ってる話で被害者宅をおちょくるのも良い加減にせい。
どうせ石川氏に対してもなにも協力せんのだろ?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 07:35:15.98 ID:???
妄想と、過去に推理を展開した人たちの受け売りのどちらなのか
N家が石川さんに協力しないことに責任があるのか、
それともそれを求めるのが酷なのか、
言いたいことがサッパリわからない文なので
(というか主張があっちゃこっちゃに飛びまくっているので)返答するのは避けておきます。
というか何に対して答えていいかわかりません。

石川さんへの支援については推理や議論とはまた別の話なので、これも避けますね。
あなたの主張は「石川さんを支援するスレ」でも立てて話されるといいと思います。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 08:20:24.39 ID:???

お金持ちは、まずお金で解決することを考えます。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 08:46:03.74 ID:???
妄想って言い換えれば新説で新しい切り口のこと、自説のこと
受け売りって定説で古くからの切り口のこと、他説のことだから、
結局>>918にかかると全部ダメになっちゃうよね
北斗の拳でケンシロウが「あるのかないのか?」と中国人に聞いたら
中国人「ナイあるよ」と答え「どっちなんだ!!」とボコボコにされたのを思い出した

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 12:06:14.46 ID:???
感想だが...議論がかみ合ってないようだ。

事件の責任はやった犯人にあるに決まっている。
それに輪をかけてこの事件の場合は犯人は逃がしておいて、
犯人じゃないものを捕まえて犯人にしっぱなしの捜査や司法に責任がある。
そうなったそもそもの原因がはじめの段階で嘘の発表をしたのならその時点でもう本物の犯人を捕まえることを不可能にしているから、
それはもう初動のミスや佐野屋のていたらくさえ通り越してしまっている。
だとすると、責任逃れのために事実を改竄したことのほうに責任がある。
被害者宅になんの責任があるのか、あったとしてもそれは被害者宅の内心の問題であって、
他人に言われる筋合いのものじゃない。こういうことだろう。

たしかに、「責任」という言葉は、意味をよく考えて使ったほうがいいだろう。

責任という言葉をよく考えもせず使うからこうなる。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 12:13:34.02 ID:???
長兄はじめ、被害者宅の誰かが犯人だと主張するのならともかく、そうでないのなら、
被害者宅に責任があるなんて普通の神経では言えないと思う。
この事件に限らず、被害者の遺族とかは、たとえば「あああの時外出させなければ良かった」
「あの時もし私がこうしていたら...」(殺されずに済んだかも知れない)など、
一生責任を感じて、なかには犯人を憎む以上に自分を責めて生きている人もいるだろう。
それは被害者自身の心の問題。

それを無関係の第三者に、責任があると責められるいわれはない。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 12:21:59.15 ID:???
そもそもこういう掲示板があること自体、人の口に戸は立てられないということなのかも知れないが、
それにしても、自分も含めてこういう場所で匿名で誰彼の責任論をいうのは卑怯だし目にどうしても余る時もある。
もうこういう話は、名前を出して、訴えられても責任とる覚悟の人達に任せたらいいのではないか。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 13:07:57.06 ID:???

N家は被害者? または加害者? それとも両方?
それによって責任論は違ってくるよね?


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 13:17:49.28 ID:???

次姉の日記はあるのに、裁判所は公開してないよね。
被害者の日記は出てるのに、姉の日記なんて隠す必要
ないと思うんだけど、なぜだろう? 次姉の筆跡鑑定って
やったのかな。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 13:58:23.82 ID:???

>>918
>長兄さんならとっくに承知しているはずの石川さんの冤罪
長兄さんは石川さんを冤罪と思ってるんですか? 
ではなぜ裁判で石川さんが犯人と否定せず、新聞記者に対しては
石川さんが犯人だとおっしゃったんでしょう? 

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 16:18:33.14 ID:???
被害者宅の誰かが犯人だと主張するのなら良くて、被害者宅の誰かに責任があると主張するのはだめなのか
どんな都合のいい理論なんだよ。道義的にはどっちも同じでしょう
そもそも自分で「被害者の遺族は責任を感じて自分を責めて生きている」とか書いているし。
責任という言葉をよく考えもせず使うからこうなる。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 18:22:33.89 ID:???
>>926
余計な物を公開すると街道が街宣車で乗り込んでくるからです

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 18:32:43.62 ID:???
すいませんテンプレ読んでませんでした…

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 21:23:17.64 ID:???
被害者一家は裁判で、ごまかさず、正直に、黙らず、きっちんと供述する
責任があったと思う。裁判は被害者、犯人だけのためでなく、国民の
ためでもある。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 21:39:41.74 ID:???
>>926
姉の日記を公開すると、弁護団が筆跡鑑定を要求するからじゃ? 俺は姉は従犯だと思っている。
脅迫状が入れ込まれていたガラス戸や自転車が置かれていた納屋を、ここですとばかりに
姉が横に立って案内しているような写真が幾つかあるけど、ああゆうのってなぜ長兄がやらないん
だろうって、写真を見るたびに思っていた。なんか姉は、いいように利用されてる感じが
したけど。。。まあ、考えすぎかな。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:09:11.11 ID:???
926だけど・・・
それは考え過ぎだね

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:16:16.32 ID:???

日本は言論の自由の国なんだよ。倫理的な問題は生じてくるかも知れないけど
被害者遺族に責任があると言っても悪くない。>>918の例は、犯人が被害者遺族に
「おまえらが(被害者を)駅まで迎えにこなかったから、こうなった」と言った
ことだろ? これはかなり悪質な発言。これで母親は自殺してしまった。

でもここは議論をする場。いろいろな考えがあっていいと思う。裁判にかけられた
事件に関して、俺たちは言いたいことを言っていいはず。ただ、それぞれが自分の
良心とか倫理観にひっかかる時は発言を控えているだけ。倫理的におかしな発言を
した人を批判するのもいいと思う。

言いたいことが言えない中国みたいになりたいの? そんなこと言ってたら、自分が
冤罪で逮捕されても誰も助けてくれないよ。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:33:01.81 ID:???

姉がヨシエさんの鞄の中に事件当日に友達から借りた
本の名前を知ってるんですが、これはヨシエさんがいったん
家に帰ったことを意味してるんじゃないでしょうか?

それなのに、その後カバンは遺体発掘の近くで発見された。
カバンも父親の最初の証言とは違い皮製の物だった。
父親の証言は「一見皮製に見えるビニール製のもの」

昭和38年5月3日員遠藤三に対する中田登美恵の供述録取書
善枝の鞄の中身に言及し「女学生の友という雑誌その他の
学校の本」が入っていたと供述。

http://6533.teacup.com/katidoki/bbs/333


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:34:55.36 ID:???
みんなもちつけ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:41:12.06 ID:???
昨季限りでレンジャーズとの5年契約を終え、フリーエージェントとなったダルビッシュ有投手(31)が、
日本球界復帰の可能性について初めて言及した。
大リーグでは2年間で18試合に登板しただけで、通算成績は2勝6敗、
13年以降はマイナー生活が続いている。
「メジャーでもう一度投げたい」と言うが、現状ではメジャー契約のオファーは届いていない。

昨季限りでレンジャーズとの5年契約を終え、フリーエージェントとなったダルビッシュ有投手(31)が、
日本球界復帰の可能性について初めて言及した。
大リーグでは2年間で18試合に登板しただけで、通算成績は2勝6敗、
13年以降はマイナー生活が続いている。
「メジャーでもう一度投げたい」と言うが、現状ではメジャー契約のオファーは届いていない。

昨季限りでレンジャーズとの5年契約を終え、フリーエージェントとなったダルビッシュ有投手(31)が、
日本球界復帰の可能性について初めて言及した。
大リーグでは2年間で18試合に登板しただけで、通算成績は2勝6敗、
13年以降はマイナー生活が続いている。
「メジャーでもう一度投げたい」と言うが、現状ではメジャー契約のオファーは届いていない。



938 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/02/09(木) 00:58:55.39 ID:???
なんだこれ?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 03:59:37.96 ID:???
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1043835444/

231 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/02/08 13:30
>>230
次姉がカバンの中身についての調書を取られたのは5月3日。
この日は死体発見の前日だから、さすがにこの時点で警察がカバンの発見を隠すとは思えない。
問題は、善枝さんが同級生に1日の事件当日学校で借りたという雑誌「女学生の友」が
カバンの中にあることを、次姉はなぜ知っていたのか、ということだが、
この点は裁判で追及されていないのだろうか。
その雑誌を貸したという話を、次姉が1日から3日までの間に同級生本人から
聞いたということであれば疑いは晴れるのだが、3日の時点では事件はまだ
公表されておらず、家族が善枝さん誘拐の事実を知らせたのは、向かいの親戚と警察だけ
ということになっているので、この間に同級生に問い合わせることはないはず。
では、次姉は事件の一端に絡んでいるのだろうか。
これは想像だが、最初の脅迫(誘拐発覚)の時刻がもっと早く、家族と親戚は総出で
善枝さんの行方を探していたという話がある。
これが事実ならば、まだ本当の誘拐か誰かのいたずらか分からない時点で、
家族は同級生に電話などで善枝さんの学校での様子を直接聞いたという可能性はある。
そのときに雑誌を貸したという話を聞いたのかもしれない。
ただ、これを言うと脅迫状発見時刻が7時半という「事実」に矛盾が生じるので
調書には残っていない(または隠されている)のかもしれない。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 04:44:33.73 ID:???
>最初の脅迫(誘拐発覚)の時刻がもっと早く、家族と親戚は総出で
>善枝さんの行方を探していたという話がある。

これのソースってあった?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 05:25:52.51 ID:???
http://sayamacase.web.fc2.com/2-verification/sayama-kiso.html#jj

http://37560366.at.webry.info/200804/article_12.html

 「狭山市役所堀兼支所から少し入間川寄りの道路際に原島自転車店がある。そこの主人の
話では、五月一日の夕方、中田栄作の親類のもんもがたずねてきて、「善枝が学校から帰っ
てこない。誘拐かもしれない。そうじゃないかもしれないが心配して探している。もし善枝
が立ち寄ったら、家の者が心配しているから早く帰るように伝えてくれ」との伝言を残して
いったというのである。原島自転車店の主人の話では、善枝の家族の者が来たというのでは
ない。上赤坂地区に多数ある、中田家の親類のひとりが来たという。「後で考えれば、ちょ
うどその頃脅迫状が来てたんだ」というところをみれば、中田家の親類の者(誰であったか
現在のところ不明)が原島自転車店をたずねて伝言を残したのは、七時三〇分前後のことと
思われる。
 いずれにしても、強い雨の降るなか、しかも日暮れて真暗ななかを、親類の者が善枝を探
し歩いていたというのだから、その時すでに、事態は容易ならざるところまできていたと考
えるのが自然ではなかろうか。とても、帰って来ない善枝を放っておいて、夕食をとってい
たとは思えないのである。いや、夕食をとっていたのが事実なら、それまで善枝の姿を求め
て東奔西走し、ひとまず腹ごしらえを…という段階であったにちがいない。」

「私たちは、細田元所沢署長の話をきいて、頭を抱えて考えこんだ。
 悩まずに済む手っ取り早い方法は、すべて彼の思いちがい、記憶ちがいで片づけてしまうこ
とである。しかし、私たちは、そうすることができなかった。それで、前述したように、七回
にわたって訪問を重ね、しつこいほどに同じ質問を繰り返した。私たちなりの確認の手段だっ
たのである。そして四回目の訪問のときには、彼の話の内容に記憶ちがいがなかったとすれば、
狭山事件にとってどんなに重大なことであるかを指摘した。
 だが細田元所沢署長は動じなかった。いかなることを言われようと、自分の言ったことは事
実にまちがいないと断言した。
 もう少し詳しく説明してみよう。三八年五月一日夕方六時頃、所沢署に上田県警本部長があ
らわれて西武園の検索を指示したという点である。なぜ一日と断言できるのかという質問に対
しては、「メーデーとの結びつきで記憶している」との答えが返ってくる。メーデーの警備を
終えて官舎へ帰り、一服しているところへ署の当直から電話がかかってきた。県警本部長が見
えるから至急来られたいというので、署まで二〇〇メートルほどの道を自転車で駆けつけたと
いうのである。」

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 05:56:46.72 ID:???

もし本当に第一脅迫があったとすれば、なぜN家と警察はそれを隠して、嘘をつくんだろうか? 正式発表や裁判での証言は7時半ごろ長兄が戻って来て、数分後に脅迫状が届いていたとのこと。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:05:10.11 ID:???

>>923
>>912は被害者一家を責めてるんじゃない。推理の中で言及した
だけで、ここで議論する分には問題ないと思う。被害者一家に
直接、責任論を言っている訳ではない。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:09:26.30 ID:???
http://flowmanagement.jp/sayama-old/2ch/1.html

898 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/22 10:24
たびたびレスさせていただいています文系崩れの小僧です。
実は私には大宮に伯父がいまして私の父の8人兄弟の長兄なのですが元警察官なの
です。で最近私が狭山関係の本を図書館から借りたりしているのを見た父が一言
「大宮の大きいアンちゃんは昔狭山事件にかかわったことがあるぞ」と。
私の幼少の頃は伯父はまだ現役で大宮の警察署のちょっと偉いさん、といった印象
でした。しかし実は警官としてのキャリアは所沢と大宮を10年周期くらいで往復
するような感じだったようです。
で昭和38年当時は所沢署で警備課の主任という役職であったようです。

1)事件当日の記憶
5月1日はメーデーであったので市内各所、とくにH製作所やNなどの警備に当たっ
ていた。特に大きな混乱は無く署に戻ったのは15時くらいであったはずである。
その後は交通課のMらとPCにて市内を巡回し再び署に戻ったのは16時半から17時く
らいであった。
当日報告を書くか書かないか課内で雑談したり出前をとったりしている内に18時か
18時半くらいであったかH署長名で召集がかかった。
会議室に集まるとすでに20名ほど署員がおり署長の報告があった。
「本日夕刻狭山市内にて営利目的による誘拐事件が発生した」と。
「所沢署捜査課捜査員がすでに4、5名狭山署に応援に行っているので、ここに
いる署員は西武園、狭山湖周辺の不審者または被害者の捜索にあたること」
不審者、捜査対象者は不明、被害者は女子高校生一年生十六歳と被害者の特徴が
発表された。自分の課は課長が不在であった為自分が班長となり交通課の協力も
あり12名ほどで狭山湖の捜索および警備に向かうこととなった。

当時の中田家について
「中田さんの所はね、事件当時はそりゃあS・Sの言ったとおり大農家だったよ、だ
けどねあれだけ裕福になったのは昭和も三十年代になってからだろうね。昔はさ、
土地もあるし小作もいたし、しかし金がドーン動くようになったのは三十年代に
なってからだね。どこに道路引くとかどこに宅地つくるとか。それと同時に栄作
さんは力付けて事件の前年には区長になるまでになった。それで面白くないのはさ
前の区長や取りまきだよ。区長てのは、今は農協とか助け合い組織あって便利だけ
ど昔はその土地の作物の取引は区長に裁量があった、俺は被害者の葬儀の時に長女
Kさんにツテを使って面談したんだ。ホンの5分くらいだったけど。Kさんは早々に
他所に出ていて今の家のことはわからないと言っていたけどヒントがあったんだ。
これはその時は気がつかなかったけどね、あとからアッと思ったよ」

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:14:14.20 ID:???
「中田の家の秘密にしたいことなんだけど俺達が調べたことが全貌だったのか一部
だったのか実は整理がついていない。最初は見当もつかなかった。栄作さんの兄弟
なんかにかなり取り入っている捜査員などに頼んでも何も出なかった。だけど思い
出したんだ、長女のKさんの言葉を。それで川越方面を中心に調べてみたらポッと
出たんだ、被害者達のお母さんのことだった。健治さんにさぐりを入れた時に外殻
の部分を言って見たんだけど否定されたよ、当然だわな」
「お姉さんが言ったことはヒントになっただけだったよ、お母さんのことでもひど
い事なのに何故善枝がこんなことに、て言われたと思う。恐らくこのことが白日の
元に出れば良くても栄作さんは今の地位を追われ悪くて土地を後にしなきゃならな
いかもしれん。土地にとどまっても今までの生活は無理だろうからね」
「事件のあと、もしかしたら栄作さんとUの間で手打ちがあったかもしれない、もう
これ以上踏みこまないということでね。それは暗黙のうちであったかもしれんし、誰
か間に入ったかもしれない。だけど耐えられんよ普通の人間には。犠牲になったのは
お姉ちゃんじゃないかな(次姉)、丸い顔した愛嬌のある子だった、あの子には耐えら
れない、事実が全て伝わったらね」

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:14:38.74 ID:???
648 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/07 22:51
・父母の結婚式、中田家の庭に大量の墓石投入事件

・前日まで元気だった母を、精神病院に強制入院、数日後に死亡事件

・長姉の中田家縁切り家出事件

・末っ子の被害者でけタネちがい

これらの事は、じつは母親が事件の真相に係わっていることを意味している。
狭山事件は、すでに母の死から始まっていた。

652 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/08 01:36
時間的関係がわかるよう648をもう少し詳しく紹介すると

昭和8年5月12日被害者の母故ミツは隣村である川越市中福から中田家に嫁いだが
婚礼の翌朝、村落の墓地の墓石や卒塔婆が大量に庭に投げ込まれていた。ミツは平素
から素行になにかと噂があり、この時も結婚を妬んだかっての男たちが嫌がらせに行
ったのだと囁かれている。
また結婚当時「中田家に生まれた女子は育たない」という予言めいた噂も流れたが、
長女は事件前に家族と対立して勘当同然に家出、次女登美恵が事件後「自殺」三女善
枝が事件で殺害され、結果的にその通りになった。

ミツは昭和28年12月30日午前10時30分に東京都北多摩郡小川町(当時)の
国立療養所精神科で、死亡診断書によれば「脳腫瘍」で死亡した。病名とは関係のな
い精神科で死亡していること、自宅から近い川越や所沢の病院でなく、遠い縁のない
病院に入院していること、入院から約10日で死亡しているが、近隣住民の目撃によ
るとミツは入院前日まで畑仕事をしていた、脳腫瘍がそれほど短期間に発病して死に
至るとは通常考えられない、などの疑惑が囁かれている。

ミツは結婚後も男との噂が絶えず、当時地元ではミツに振られた男が腹いせに毒を飲
ませた、近所の病院では噂が広まり世間体が悪いので、家族が医者に金を含ませて遠
隔地の病院に入院させ死亡診断書も工作させたとの噂が流れた。この事件の犯人と善
枝の出生、後年の善枝殺害との間に関連をみる人もいる。

663 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/08 13:17
652
たぶん、今になっていくら調べても善枝ちゃんの母チャンのことは調べ切れ
ないと思うのでここに書きます。
善枝ちゃんの母チャンはあることが原因で善枝ちゃんを連れて実家に帰る
ことにしました、しかしそれは善枝ちゃんの家が母チャンの実家にお金を
返さなければならないことになります。
それで家族は母チャンを病院にいれます。良くわからない事を口しゃべる
からと放り込んだのです。ほんとうはほとぼりを冷ますつもりだったので
すが、今と違い精神病院はひどいところです。
母チャンは悲観して自殺してしまったと聞きました、しかし病院では自殺は
許されません。善枝ちゃんは中学の時に親戚に知らされました。上の姉ち
ゃんが家を出た理由もそれだと知らされました。
善枝ちゃんは相当に悩みました。母チャンが家を出る理由が自分にあったの
かも知れなかったからです。このことは今、誰に聞いても調べられないかも
しれません(もっと詳しい人がいるかもしれませんが言わないでしょう)
最後に善枝ちゃんのために1秒でもいいから祈ってあげてください、それが
供養になります。お願いします。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:16:31.49 ID:???
>>944
その話、途中から作り話だろ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:21:09.33 ID:???
自分はよくわからない、ログにあった話だから。でも現状でこれが定説になってないとしたら
つくり話なのかも。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:43:54.86 ID:???
長文コピペうざい。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:45:15.99 ID:???
あんたもいちいちageなくていいよw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:50:02.27 ID:???
次スレ立てたほうがいいかな?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 06:58:50.39 ID:???
次スレ
■□■ 狭山事件 12 ■□■
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1328738198/

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 07:03:39.98 ID:???
>>952
乙です。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 08:50:38.15 ID:???
I氏が犯人である証拠はないが、犯人でない証拠もない。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 08:54:07.20 ID:???

この事件の登場人物は怪しい人が多すぎなんですが、自殺した姉の
婚約者と見合いしたのは事件から4〜5ヶ月後で、その2〜3ヶ月後の
12月に籍を入れたというのが、どのサイトにも載っていますが、
実際は事件前から付き合っていたということを、どこかで見たことが
あるのですがどなたかご存知ないですか? もし姉や婚約者が嘘をついて
いたなら、ここにも事件の鍵があると思うんですけど。

それに普通、身内が殺されて半年以内に見合い、結婚って今でもあまり
やらないと思うけど、50年前の農村では、今よりもっと厳しい規律
みたいなものがあったんじゃないかと思います。1周忌を過ぎてから
とかが自然な気がしますが、他の方のご意見を聞きたいです。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 17:19:12.31 ID:???
>>954
昨年の証拠開示→DNA鑑定でクロ認定・・・。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 19:48:19.45 ID:???
嘘をついてる云々は家族の名誉にも関わりますから慎重にするべきだと思います。
私の公式プロファイリングでも「家族が嘘を言ってる」は可能性ゼロです。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 20:03:06.04 ID:???
私の公式プロファイリングでも「石川さんが犯人」は可能性ゼロです。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 20:35:15.21 ID:???
>>955
身内が「殺されて」半年以内に結婚した家は知らないけど、
身内に不幸があっても普通に結婚くらいするよ。もう東京五輪の頃なんだよ?
日本が完全に高度成長に乗ってGDPで世界3位になった頃の話でしょ。
江戸時代じゃないんだからさ。狭山本読んでるとちょっと農村馬鹿にしすぎ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 20:37:21.16 ID:???
957ですが、石川さん犯人説は私のプロファイリングでも可能性はゼロです。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 20:40:20.65 ID:???
次姉共犯従犯説も可能性がゼロです。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 22:05:27.05 ID:???
次スレ死出死まう

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 22:06:07.38 ID:???
957ですが、私のプロファイリングでも共犯説は可能性ゼロです。私は公式に依頼を受けてる専門家ですが、公式には私を含め世界に数人しか居ません

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 22:07:20.67 ID:???
けれどもこれは余りにも早すぎたスレ立てだったかしら。すべて終わってから立てるべきだったのね

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 22:09:49.94 ID:???
スレで個人が憶測をするのは問題もありますね。公式には世界に数人しか居ません

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 22:11:37.43 ID:???
>>963
そりゃ家族は嘘ついてないって言うんだからもちろん共犯従犯なんてトンデモない話でしょ
誰から公式に依頼受けてるのか知らないけどw
いまだに捜査や真相解明しようとしてるのは、再審熱望してる石川さん側とか無関係の第三者しかいないと
思うけどね。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 22:28:31.61 ID:???
厳密に言えば、スレだけじゃなくてネット上でブログ起こして事件を扱うのも
本にして推論展開するのもみんな道徳的にはほめられたもんじゃないよ。
被害者の家の人はそりゃ訴えて静かになるなら訴えたいだろうけど、
一件訴え始めたら何件訴えなきゃならないかわからないし、出版社とか表現の自由とか
知る権利や冤罪の解明とか巻き込んだものすごく大規模な争いになる。
沈黙させようとしてかえって泥沼の闘いになるのがわかってるから何もしないんだよ。
我々はそれをわかった上で被害者親族に配慮しながら推理しなきゃならん


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 01:46:36.99 ID:???
>>955
http://flowmanagement.jp/wordpress/archives/264

次姉の夫
次姉と見合いしたのは昭和38年の秋頃(月日は明確になっていないが狭山事件(昭和38年5月1日)が
起こった後:『史上最大のミステリーを推理せよ!狭山事件』では「見合いは(被害者)さんが殺される
以前にしたものだった」となっていますが、「夫」本人の証言では事件の後の秋頃ということになって
います)

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 02:35:13.91 ID:???

>>968さん
情報ありがとうございます。そのサイトをはじめ、ほぼ全てのサイトが
見合いは事件後となっていますね。その本だけが、事件前ということ
なんですね。

もし婚約者が犯人なら、裁判での証言は嘘を言ってもおかしくありません。
婚約者YHさんは、裁判で結婚したのはいつかなど、普通ならすぐに
答えることができる質問にあやふやだったり、沈黙することが多い
のも不思議です。

籍を入れた後、N家とつきあいはあまりない、また妻である登○恵さんの
葬式にも呼ばれていない、登○恵さんが書いたYHさん宛ての遺書は
N家から渡されていないなど、YHさんはN家から無視されているような
状態が裁判の証言から分かります。

もしYHとN家が見合いの時期を嘘をついているとしたら、そこに何か
隠したい理由があるように思います。見合いの時期について嘘を言う
必要なんかない気がしますが、彼らにとってはそこが重要なポイント
なのかも知れません。

石川さんの支援者が事件後、登○恵さんにYHさんが犯人ではという
話をしたら「やっぱり、あの人が・・・」と言ったというのを
どこかで読んだことがありました。全くの噂だろうとその時は
思いましたが、何かあるのかも知れません。

前にも書きましたが、身内が殺されて4〜5ヶ月くらいで
見合いするのが、ちょっと疑問でした。事件前に見合いして
事件後に結婚するのは、自然だと思います。

これは仮説ですが、事件前に見合いをして、N家はYHが犯人だと
知ったけど犯人が見合い相手というのは隠しておきたいから、
いろいろと嘘をついて、結婚を破棄すると、周りから勘ぐられる
ので形式だけ籍を入れたと推測します。


970 :969:2012/02/10(金) 02:48:44.57 ID:???

登○恵さんとYHさんの婚約の時期が気になります。
もしもYHさんが婚約した後に事件が起きて、YHさんが犯人なら
N家にとっては、将来の義理の息子が犯人ということになります。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 06:48:20.36 ID:???
>>970 すると、動機は?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:06:23.60 ID:???
事件があったとき次姉は23歳くらい、当時の日本、特に農村では
女性の結婚適齢期は低いとされていたから、事件から1年もたっていなくても
急いでお見合いとしても不思議ではないと思う。事件の前に
お見合いとしていたならなおさらおかしくない。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:23:10.80 ID:???
裁判で発言するだけでもものすごく緊張するだろうし、この事件の
場合、被害者の家族にはマスコミや関係者からいろいろなことが
伝わってきていたはず。裁判で口ごもってもおかしくないと思う、
口ごもったから犯人では、というのはどうなんだろ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:32:58.41 ID:???
>>972は喪に服すという習慣をご存知ないのかな?
一般論だけど、人様の結婚式には出席しない、年賀状は出さないなど。
つまり、人様の結婚式に出ないくらいだから、自分のお見合い、結婚は
延期する場合が多い。習慣なので、全ての人がこの通りにするわけではない。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 08:32:20.50 ID:???
次姉と夫のケースと言うのは本当に特殊だったんだと思うよ。以降あくまで事実関係に基づいた推論。
当時のN家と言うのは、まず母が亡くなり、母の代わりに誰か家族の面倒を見る人が必要だった。
本来ならそれは長女の役割だった。

N家は父が良くも悪くも厳格な人で、男尊女卑の昔ながらの人だった。これは多くの人の証言がある。
長女はこういう父と折り合いが悪くて、自分が犠牲になって実家に残り家族の面倒を見るのなどゴメンだった。
だから家を飛び出した。そうなると家族の面倒を見る役目は次姉に回ってくる。
次姉は自分が我慢して面倒を見ればいいと思った。しかし完全にそれを納得しているわけではなかった。

その証拠に、被害者の日記に「姉は私が立ち話をして遅く帰ってくると口も聞いてくれない。」とある。
次姉は末妹(被害者)が成長して自分の役目を代わってくれるようになるのを待っていた。
しかし自分が行かせてもらえなかった高校(実際は専修学校)に妹が行っているのも納得できてなかった。

ところが末妹は事件で殺されてしまった。こうなると自分が家に残り実家の面倒をみなければならない。
次姉は夫を愛していて、夫と暮らしたかったけど我慢して実家で家族の面倒を見続けた。
夫としては妻が自分より実家を大事にしたと考える。体面上もN家が自分をバカにしたと思った。

次姉は妹の事件を含めいろんな意味で罪の意識を感じるようになり、ついには自殺をしてしまう。
夫はN家から妻の葬式にも呼ばれなかった。もともと妻を自分の元によこさないN家にとても
腹を立てていて、どうせ自分を夫扱いしてないと思っていたから、呼ばれないのに行く必要もない、
この時点でN家と夫との関係は最悪になった。
だから裁判ではああいうちょっと普通では考えられない証言になった。

当時の農村っていうのは女手が結構大事で、津山事件などをご存知の方なら知っていると思うけど
犯人の睦雄とそのお婆さんだけを残して嫁に行くのを最後まで心配しながら家を出ていったお姉さんの描写
なんかが出てくる。ましてN家は面倒を見なければならない人の数が多かった。

ちなみに長兄は次姉が自殺する前から結婚する予定になっていて、次姉は家族の世話から開放される
はずだった。しかし上記のように夫との関係はこじれてしまっていて行き場もなかったのではないかと
思われる。

被害者が殺されてからすぐ見合いしたと言うのはいろんな理由が考えられるけど、
ああいう事件があったあといつまでも結婚しないと最悪行き遅れてしまう可能性がある。
N家としては早急にそういう事態を避ける必要があった。だから形だけでも次姉の結婚を急いだ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 09:05:34.13 ID:???
津山とは事情も時代も違うから比較はできないと思うけど
N家も次姉自身も結婚を急いだだろうと言うのは同意

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 09:39:32.48 ID:???
次姉の「夫」は、長兄とは中学の同級生だし家も近いから以前から次姉のことは
知っていたと言っている。ただし、お見合いしたのは秋とも確かに証言している。
籍を入れたのは事件の年の年末。税金の関係で。

その証言を信用すると、以前から知り合いで、見合いや結婚の話も出ていたものの、
正式なお見合いは事件のため延び延びになっていて、秋にようやく見合いして年末に
籍を入れた、ということになるか。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 10:16:56.17 ID:???
>>934
言論の自由ってのは名乗りを上げてやるもんだ。
名前を隠さないと言えないってのは自由の問題じゃなくて自分が責任とれないし取るつもりもないから。
そういう人間が、名前が知れている他人の責任、しかも犯罪被害者の責任を云々する■なんてねー。
にちゃんねるでしたものを言えない人間が議論だってw
しかも言ってることが全部十年近く前に同じにちゃんねるで既に出たことの蒸し返しっw

>>925
つまりそこだ。加害者の要素があるなら当然責任も問われる。石川氏に対しては、
裁判で黙ったりはっきり言わなかったりした原因が加害者的なものにあるのなら責任はある。
ただこれははっきりそうとも言えない。たんにこれ以上プライベート侵害されたくなかったからとにかくだんまりになったと言う解釈も可能。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 10:26:19.22 ID:???
>>969
>>どこかで読んだことがありました。
それがどこだか、はっきり書いてほしい。どこか忘れたとかならいいかげんなことを書くなよ。
どこかのサイトならアドレス、本なら書名。

>>927
長兄がそう思っているかどうかはわからないが、裁判で言ったこととは裏腹に、
頭のいい人なら、内心ではとっくに冤罪を理解してるだろう、といいたかったんじゃないの。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 10:35:25.11 ID:???
というのは、一審当時はともかく、長兄ほどの人が(まあ俺も別に会ったことなんかあるわけないが)
その後石川氏の冤罪を見抜けなかったとは思えないからだ。ただ、石川氏に有利なことを証言しようとしても、
それではありもしないネタをつつかれることになり、それがイヤだったからああいう証言になったとも考えられる。
本当は長兄と石川氏が手を取り合って、真相の解明と冤罪の解決に協力したら理想的だったろうが、
長兄のほうはいろんなしがらみもあって、そうはできなかったししたくもなかったと思われる。
なにしろ犯人あつかいまでされた人だからね。
あそこまで、被害者としての人権を蹂躙された人も珍しいと思う。>>918あたりがいいたかったのはそのへんじゃないかね。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 10:39:27.22 ID:???
やっぱりこういう流れになったか。
サイト氏・ブログ氏、伊吹氏に至っても本名で名乗りをあげてない。
検証サイト氏は本文内で調べれば素性がわかるように書いているけどそれは名乗りを上げた事にはならない。
つまりやってることは2ちゃんねるもブログ・サイトも書籍もおんなじということ。
厳密に言えば、司法や警察の権力に訴えれば2ちゃんねるだろうがサイト・ブログ・書籍すべてにおいて
誰かそれを書き込んだかの追跡はできる。完全な匿名と言うのはありえない。

そもそも2ちゃんねるでしかものを言えない人間が議論するなと言う話なら、
>>978は一切2ちゃんねるでN家に関する持論を言う資格がない。前段でそれを言ったすぐ後に
後段で責任の云々を言い始める神経がわからない。

十年近く前に2ちゃんねるで出た話を蒸し返すなと言う話になれば、今後は過去の情報の蓄積を
確認することすらできなくなる。新説を出せば馬鹿げた話扱い、過去の話を出せば今更そんな話扱い。
結局煽るためだけにここにいるわけでしょ?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 12:25:47.64 ID:???
伊吹さんはペンネームだと自分で語っていますが、サイト氏・ブログ氏は本名出てますよ。サイト氏は顔写真も出してるしブログ氏のほうは通販の必要からでしょうが名前に加えてちゃんと住所まで出しています。
まあほんとに本名なのかといわれると検証はできませんし住所は事務所かなんかかも知れませんがいまさらあの人たちが騙りの名前を書いているとは思えませんがね。
2cでの「匿名」とは全然立場が違うでしょう。(これは内容の是非や優劣じゃなく、匿名と実名のちがいを言っていることはぐらいは理解できますかね)
>981
[司法や警察の権力に訴えれば]というのはつまり法的に訴えられなければいいということですね。
完全匿名がありえないのは確かですが現実問題としてあなたの名前はわたしにはわからない。その逆も同様ですね。それが匿名という意味ですよ。
[過去の情報の蓄積]のほうは2cの過去ログならあちこちにアップされているしそれこそブログ氏のところに置いてあります。
[新説を出せば馬鹿げた話]のほうはだから、その過去ログやその他サイトブログでの考察の蒸し返しを新説と力説されてもということですね。
なるほど少し尾ひれをつけた部分があるのは認められますが、それならそれでサイトブログ氏や伊吹氏らがやっている十分の一でも、裏付の調査なり取材なりをしたのかといえば、
それはないわけでしょう。あなた以外のここに来る人の大部分がそういうもの言いに飽きているんだと思いますよ。
ただ、他人が飽きていても俺は自由に書くんだ!というなら書けばいいだけで、
この程度の煽りでいちいちめくじらたてていては、2cでは言論の自由なんていう前にそれこそやってられませんよ。
あと[煽り]は2cの常ですからね。それがいやなら自分でブログかサイトか本出すかすることですね。
ひろゆきが立ち上げ、他人が運営している掲示板で、管理がほぼなされてないのだから、
ルールはないも同じ。煽るものもいるし、真面目な議論なんて諦めたほうがいいでしょう。
特に狭山事件のスレではそういう傾向があります。

結論として、そういう場所がいやなら過去のサイト氏や伊吹氏みたいにとっとと出て行くか、
無視してその[新説]とかいうものを書き続けるか、自分で場所を自前の場所を作るか、どれかに割り切ることです。



983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 13:52:17.48 ID:???
長兄ばかりがクローズアップされてるね
父親の影がうすいな


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 13:54:40.10 ID:???

>>983
真打は最後に登場しますからね。あんまり早く結論が分かると
面白くないでしょう?


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:03:40.77 ID:???
>>982は酒飲みながら書いてんの? ひとつひとつ指摘はしないけど、まあ1つ言えば「新説」というのは、
例えだろ。>>981に返してる内容が合ってないんだけど。>>982>>981の言ってることが理解できてない。
多分俺のレスも理解できないと思う。だから俺に返信しなくていいから。


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:23:10.36 ID:???
おお、ちゃんと返事が返ってくるとは思わなかった。
>>982
>「言論の自由」というのは名乗りを上げてやるもの
>自由の問題じゃなくて自分が責任取れないし取るつもりもない
この部分について言ってるわけね。
言論の自由を傘に好き勝手な名誉毀損に当たるようなことを言っている人というのは、
相手がその気になれば裁判所経由、警察経由で責任を必ず取らされますよってことだよ。
取るつもりはなくても取らされるわけ。だから2ちゃんねるでモノを言おうが、
ブログやサイトや書籍でモノを言おうが、結局は同じなんだよ。

伊吹氏については、はっきりとペンネームにした理由まで言ってる。
「狭山事件について実名を出すのは身の危険を感じたから」って。
サイト氏はこうも言ってる
「自分の場合は名前を出すことにやぶさかではなくて、実際よく調べれば自分の素性もわかるはず
でも自分の素性を出してもださなくても結局同じで、嫌がらせの類は受けたことがない」
「まあ自分の素性もわかった時点で出自もおのずとわかるから、それを知った上で自分に因縁付ける人は
あまりいないだろう」

人によって受け取り方に差はあるけど、結局名前出そうが出さなかろうが関係なくて、
不心得者が犯罪レベルで襲撃したり、嫌がらせをしたりする危険性を除けば、
国家から犯罪としての責任だけはきっちり取らされるよ。
「言論の自由は名乗りを上げて行使しなければならない」と言うのは、そういった非合法での嫌がらせや
襲撃に備えなければならないという意味で、そういうリスクを負う義務があるってのなら話は別だけど。
もしそうだとしても、自分はそんな義務を負う必要は全くないと考えるけどね。

【過去の情報の蓄積】の件についてだけど、誰か質問をしてきた人がいて、その答えとして
「過去にこれこれこういう議論があってその件についてはこういう結論、または信ぴょう性のある推論が出てるよ」と
という返信をするのも禁じたいならそうすればとしか言いようがない。
実際それについて>>978は因縁をつけているわけだし。

【新説を出せば馬鹿げた話】の件は>>638の人が出した次姉犯罪関与説に対して議論なしに
「トンデモ理論」と断定したり、「長々と書いてもらった妄想」と言いながら「実は妄想ではなくて
過去に既出の理論だ」と言ったからだよ。「妄想かつ既出」だったら過去の理論も妄想だということになる。
そしてどのへんが既出なのかソースを出してもらわないとわからない。

「煽りは2chの常」「出ていきたければ勝手に出て行け」と言うのは煽る人側の意見。
「そういうものに飽きている」のならその人こそ出ていくべきなのでは。それは煽る理由にはならない。
狭山事件について語りたい人が集まるスレなのに煽る人を保護して、質問する人に回答する人を
「既出だからあっちいけ」と言うのはどう考えても本末転倒なのでは。はっきり言ってその「古参」のほうが
このスレには必要ない。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:53:29.01 ID:???
あ、>>982が言っているのはひょっとしてこういう事かな?
たとえば「被害者遺族は名前が出ていて、2chで好き勝手いう人は名前が出ていない。
被害者遺族が好奇の目にさらされ好き勝手言われているのだから、言う側も名前を出して
その好奇の目に同様にさらされるべきだ」
それならなんとなくわかるけどね。しかし>>978が言っているのは文面から見るにこの意味じゃない。

なぜ伊吹氏はじめ他の住人が出ていったのかというと、>>978のように煽る人がいるからじゃなくて
むしろ>>982のように「煽る人がいる状態が普通なんだからとっととまともな人は出てけ」と
言う人間があたかもそれを正論のように語り、結果として彼らを追い出したからでしょう。
あるいは煽るだけ煽って中身のない主張ばっかり繰り返す人がいたからでしょう。

正直はじめてこのスレのテンプレを見た時、どうなってんだこのスレ冗談きついなと思った。
そして嫌な予感は実際レスの内容を見て確信に変わった。
テンプレに書いてあることをそのとおり守っていたらここは悪霊が住む廃墟みたいになると思うよ。
まあ煽りに対してはNGや無視と言うのは正しいと思うけどね。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:58:20.07 ID:???
>>983-984
自分もそのあたりを不思議に思ってた。なぜ父親が出てこないの?と
昨日かおととい見たんだけど、父親は事件時に病気で寝てたっていうブログ記事か雑誌記事あったんだよ。
それなら納得できるんだけど。厳格で区長にもなったやり手だったら、もっと前面に出るはずなのに・・と

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:00:06.25 ID:???
父親はかばんについての証言?とか検察側の主張と矛盾するからじゃないかな
それと正反対なのが長兄で検察側の主張に迎合する証言ばかりが目立つような

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:01:49.72 ID:???
年齢的に考えて父親はまだまだ現役なはず。
父親と前区長の争いが事件に発展したのかね?
前区長の人脈について知りたい。前区長の人脈がわかったら全て解決したりして。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:46:59.07 ID:???

http://blog-imgs-49.fc2.com/b/e/r/berettam92elite/201112031822134d3.jpg

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 19:33:11.11 ID:???
>>987  俺も>>978とかが何を言いたいのかはわからんけど俺的には、
警察や検察沙汰になる以前の責任の取り方としてブログ・サイト氏らは本名出す主義なんだと思うよ。
そこまでの責任は取れないと思う人間はここで書きたいことをそれなりにセーブしながら書けばいいし。

>>898あたり 前にも書いたけど、父親は事件のショックで寝込んでしまって(その前から具合がわるかったかも知らないが)
長兄が表に立ったのはそのせいかと思うけどね。あと二審の証人喚問は弁護側がしたことだから、
父親より長兄に聞きたいことがあったのだろう。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 21:24:23.92 ID:???
やっぱり具合悪かったのか。一緒に車に乗って警察行ったと言う記述もあったから
どっちなのかと思ってた。

カバンの件については見つかったカバンそのものが別物という話(父親談)と、
カバンは5月8日時点で見つかってなくてチラシ配布して探し6月24日に見つかったと言う話と、
5月4日の遺体発見の時に見つかっていたという遺体発見者の証言と交錯して
何がなんだかわからなくなってる。
おそらく5月4日の時に見つかっていたカバンが父親の言うカバンなのではないか。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 01:50:36.44 ID:???
差別云々より、あまりに人死にが多すぎるところに興味を引かれてスレを見てきたけど
本当に根が深いね
真実が明らかになる日はくるのかな…難しいだろうな



995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 02:28:44.22 ID:???
解決して映画か小説にでもして欲しい
生きてる人が犯人なら真相はわかるけど亡くなってる人なら闇の中だよね


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 02:52:12.77 ID:???
石川さんのためにも被害者家族のためにも死んだ人のためにも真実を公表すべき。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 04:18:00.64 ID:???
でもここまで来ちゃったら例え真犯人を知ってても遺族は公表しないだろうなあ
せめて当時の捜査官だけでも、未開示の証拠や証言があるのなら、事件から50年経つ来年にでも公表して欲しいけど

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 06:06:06.84 ID:???
石川氏の再審が通ったとして、または通る前に証拠開示が進んだとして、
全部の証拠が開示はされないだろうね。今ごろ開示すると相当人権的な意味でまずいものもあるだろうから。
それから、開示されても再審が終わって無罪が確定するまでのあいだはそれを裁判以外の場所に開示できないそうだ。
再審活動に関わっていてある程度の事実を知ることができる立場の人達もそれが原因でオフレコにするしかないらしい。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 09:20:27.46 ID:???
石川をちゃんと死刑にしとけばここまで粘着されなかったのにね

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 09:29:11.41 ID:???
>>999は何も理解できない人です。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)