5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!20

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B3bTGeS00
「SBヤマトについてはまぁ、自分も言いたい事はたくさんあるけど
ヤマトが再びスクリーンで見ることができたことは感謝してるよ。それに比べると出渕は・・・」

「復活編はDCでそれなりのものに仕上げてきたが、
2199は萌えキャラ蹂躙とか寄生植物とかコレジャナイ感がひどい。やる気ないんだろうなー。」

などなど、2199の改変が許せない人たちが集まって不平不満で盛り上がろう。
注※ここはアンチスレなので何でもアリ。管理者気取りは不要です。

次スレは>>980が立ててください。

※マンセーはこちらで
【先行上映組】宇宙戦艦ヤマト2199 第171話
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1375450853/

※前スレ
【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!19
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1374638759/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jj/bxkH70
>>1
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:15+BGUK80
>>1

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:zLQ+3eqrP
>>2
それいいな、審美眼ゼロが現れたら使わせて貰うよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B3bTGeS00
>>2
じぇじぇ^^;

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:vfaGf+GQP
>>1,2,5
テンプレで手を抜いてんじゃねぇ
なにがじぇじぇ^^; だ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:QgwifUZ20
999 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:vAnzo3DR0
>あとドメルも散ったとかすぐ連絡がきそうなのになんでガミラスはボロボロのヤマトに追い討ちをかけようとしないのか

主力艦隊はバランに置き去りにされていて今出せる艦をかき集めたのが七色でのドメル艦隊だからだろ


ガルマンウルフがいるだろ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:vfaGf+GQP
>>2は違ったか>>2の方すまぬ!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B3bTGeS00
>>6
IDがじぇじぇ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:uTRqQT7U0
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   萌キャラと余計なエピソードも増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:paXgTcutO
>>6
文句を言うくらいなら自分で立てなはれ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:JcVwc6uK0
さすがアンチの皆さんは1乙どころか文句付けなはるんですなぁw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:ynkX0LJI0
>>10
http://www.megahobby.jp/images/item/item_0000001144_01.jpg
http://www.megahobby.jp/images/item/item_0000001144_04.jpg
http://www.megahobby.jp/images/item/item_0000001115_01.jpg
http://www.megahobby.jp/images/item/item_0000001115_08.jpg
http://www.megahobby.jp/images/item/item_0000001150_01.jpg
http://www.megahobby.jp/images/item/item_0000001150_08.jpg
http://www.megatreshop.jp/products/228/images/001.jpg
http://www.megatreshop.jp/products/228/images/006.jpg

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Hu2Il6hQ0
>>7
潜水艦はユキーシャを護送中だろが
小判鮫艦はワープできそうにないんだから

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:IpA/YTfY0
絵師に造反される山本漫画おつ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:QgwifUZ20
>>14
ガミラス本星に送り届けてから
ヤマト迎撃に出撃する時間は十分あっただろ。

ヤマトは収容惑星で修理したり女子会したりしてるんだから

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5mW3VonJP
>>1
前スレの980は俺だったわ・・・超油断してた。どうもありがとう!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:j6yUnktA0
劇中でもドメルがヤマトに夜討ち朝駆けで消耗させるのやってたけど
アレやり続けたらヤマトクルーは心身ともに疲れて終わってる気がするんだが

航行中ずっとパイロットはアラート待機でクルーは第2種戦闘配備を継続しなきゃいけないから
修理だの女子会だのとやってられんはず

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:vfaGf+GQP
>>11
それをマルチという
そんな愚行を繰り返せとでもいうのか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Hu2Il6hQ0
>>16
そのタイミングだと、潜水艦一隻で修理中ヤマトと収容所惑星の反ガミラス勢力とを正面から相手にしないといけないし、
修理が完了した後だとヤマト一隻だけが相手になるけれど、手負いの状態での追撃にはならない

言っちゃあ悪いけれど、そのツッコミはブチ並みの戦略眼だな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hAv8QyoL0
>>19
>>1の前にだろw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PuXuZf5m0
>>1の本人乙ですか?
どうでもいーけどw

23 :THE審美眼:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:BOWKlXfP0
明日の1時間拡大スペシャルは普通に楽しみだな。
タイトルに文句つけてる奴らもいたけど、ハッタリ利いたタイトルって好きなんだよね俺。

第18話「昏き光を超えて」、第19話「彼らは来た」

ふたつ続けると「昏き光を超えて彼らは来た」になるな。
続きエピソードだったら余計かっこいいんだけどな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:YzHggeS/0
>>20
次元潜航艦は異次元に潜っている限りヤマトから攻撃できない。
反ガミラス勢力が多数の戦艦を持っているわけではない。
ガミラス艦を撃ちたくなければヤマトと別れるまで待てば良い
収容惑星からガミラスまでワープ1回ではないはず、待ち伏せる場所はいくらでもある。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fPLcd0jy0
>>24
ブチ扱いをされて頭に血が上ったのかもしれないが、最初に上げられた疑問点の
>>なんでガミラスは(七色後の)ボロボロのヤマトに追い討ちをかけようとしないのか
に対する回答は、「手段がなかったから」と言うことで納得できたわけだね
どっちの仮定にせよ、ボロボロのヤマトに対する一方的な追撃ではないのだからさ

犠牲を覚悟したヤマトの沈め方なら、そりゃあいくらでもあるだろうさ
ブチの戦略眼の穴なんて、それこそいくらでもあるのだから
いい気になって穴を埋めたつもりで元々の穴の存在を忘れるようなところ、そこがブチ並みなんだよ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tDY6NjrP0
穴も何も、アニメ的な面白さが大事なんであって
戦略的にどうとか言い出したらヤマトなんてあり得なくなる

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fPLcd0jy0
>>24
ブチ扱いをされて頭に血が上ったのかもしれないが、最初に上げられた疑問点の
>>なんでガミラスは(七色後の)ボロボロのヤマトに追い討ちをかけようとしないのか
に対する回答は、「手段がなかったから」と言うことで納得できたわけだね
どっちの仮定にせよ、ボロボロのヤマトに対する一方的な追撃ではないのだからさ

犠牲を覚悟したヤマトの沈め方なら、そりゃあいくらでもあるだろうさ
ブチの戦略眼の穴なんて、それこそいくらでもあるのだから
いい気になって穴を埋めたつもりで元々の穴の存在を忘れるようなところ、そこがブチ並みなんだよ

28 :THE審美眼:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:BOWKlXfP0
まあ出渕監督にそれなりの敬意を持ってさえいれば、ブチブチ言われたところで別に腹も立たないだろうな。
さあ、ブチ扱いされた御仁はこの機にこちらにいらっしゃいな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Bg3Y5yTY0
無意味な連投失礼、失敗した

>>26
横からなら、やり取りの流れを理解した上でツッコミなさいな

戦略的な設定の穴を指摘して(したつもりで)イイ気になっているアンチに対する、普通の訂正だよ
あなたはバカにしているブチと同じことをしているよ?ってね
納得できるアニメ的なつまらなさの指摘なら、俺はスルーか賛同するよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:M1h/u5at0
>>1が乙されないのは
本スレのガス抜き用に事務的に建ててるだけで
アンチでもなんでもないのが丸わかりだからだろ。

           ____
         /⌒  ⌒\ しかもSBやら復活編とか持ち上げたり
       /( ―)  (―)\  他作品は基本タブーだろ。
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
      |              |   馬鹿かコイツ。
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aoCTP7vI0
>>2
監督の主治医かな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
デスラー艦みて愕然とした。
2199で新しくデザインされた艦って
どれもこれもひどいのばっか

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:x8gINASs0
それが2199クオリティ。
このスタッフに期待してはいめない。
CGで誤魔化してるだけだから。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
>>30
スレ1からのテンプレに今頃ケチつけるって…
しかもアンチスレ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:DsJpqVEQ0
まあ旧作みたいに鉛筆線のゲッターみたいなゴムみたいな動きをするアニメよりマシなんですけどね

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sa1oqBBGP
ガルマンウルフのデザインもごてごてしすぎて×

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sa1oqBBGP
>>32
ヤマトVの新型デスラー艦の上に旧デスラー艦が乗っかってるようなデザインなのね
オリジナルの欠片も無い…

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hQdZfzvo0
>>34
テンプレにケチついてるのはこれまで度々あっただろ。
前スレだけの話じゃないぞ。
皆目くじら立てるのも大人気ないと思ってるだけだ。

少なくとも「テンプレ」で他作品持ち上げたり、落としたりするのは俺もどうかと思うわ。
それでなくても、他作品の話題で荒れるのに。

まあ、>1が荒らしたい側の人間なら全てが納得できるが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
>>38
何か勘違いしてる奴がいるけど
ここはアンチスレなんだからアンチ書き込みを呼び込むにはこれ位が丁度いいだろ?
それに前スレにも書いたけど、スレ用に捏造した訳ではなくて
当時本スレの方に実際あった書き込みなんだからさ
これでも大人しいのを選んだ方なんだぜ
アンチスレでテンプレがどうのこうのって
どこまで「糞がこびり付いてる真面目」なんだww

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:x8gINASs0
2199はフラーケンの後始末どうするつもりなんだろうね。
ブチのことだから戦死は考えにくい。
ガミラス敗退の後、部下と一緒に放浪の旅に出るか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
正直フラーケンのことなんてどうでもいいのに
みてて恥ずかしくなるような余計な演出入れてきそうだな

とりあえず去り際に歌わせるとかwww

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:MlUQEtgpO
テンプレはアレだが、改正したいならそれを望む奴がスレ内で纏めてくれ
勝手に改正・改変したら、それはそれで文句が出るだろ
面倒だから俺はやらんし、そう言う奴が多いのだろう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sa1oqBBGP
遂にアンチスレがマンセースレの1/10を越えたかw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
>>40
ガミラス新政権の命令で残存ゲール艦隊を始末した後
一度ガミラス本星へ戻るんだろうな。
その後は知らんけど、デスラーは死ぬしバレラスをヤマトが救うから
ガミラスが地球と対峙するシチュエーションはもはや作る事ができないだろうね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tJcbPl0wO
>>39
おいおいアンチスレの住人の言うことかよ?文句つけることがこのスレの正義だろ。
気に食わないことにクレームつけてなにが悪い?批判精神失くしてなにがアンチだ。

ていうかSBや復活編を持ち上げるテンプレってマジでどうなのよ?誰も疑問ないの?
オレはすごく頭の悪いテンプレだと思う。アンチスレ住人として一緒に括ってほしくない。

>スレ内で纏めて

それ現実的にムリでしょ。変えるなら誰かの独断でやるしかないだろう。
まあ次スレのテンプレでこのスレの限界が見えるかもな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
>>45
SBとか復活編しらないからどうでもいい

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sa1oqBBGP
実写版65点 復活篇35点 2199 20点だから俺的には実写復活の方が2199より上

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:MlUQEtgpO
>>45
まあ次スレのテンプレでこのスレの限界が見えるかもな。

張り込んでて自分がやるつもりがないなら、面倒だから引き継ぐ奴が多いぞ

※980を踏んだ段階でこのスレの限界が見えても役目を終えてるぞなもし

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rPU0hiJLP
誰か審美眼ゼロにリスパダールでも処方してやってくれんかな
そうすれば奴が見てるのはヤマトじゃなくて宇宙から来た電波だってわかるだろうから

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
>>43
ここって気楽に書けていいだろwww
マンセーはステマが酷くて見るに耐えないからな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mTJUhm2a0
フラーケンがすごいいい人っぽく演出されてて凄い違和感
元々狼の名にふさわしい怖い人だったろうが
あれならオリキャラにしろよ
ブチってフラーケンとなんか関係あるの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:EcKQCfJ10
>>51
Vん時に次元潜航艇のメカデザ担当したからでしょ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
>>45
アンチ=批判

そういう風に頭が凝り固まってるからそんなになっちゃうんだよ(笑
頭悪くて結構w

ここを1年半前に新作板に新スレで立てた俺には充分に機能してると思うけどね

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
一年以上このテンプレでやってんだから、もうこれでいいだろ。
悪名高き復活篇や実写版に比べても酷いわ、という趣旨であって、持ち上げる意図なんて無い。

いちゃもんつけてる新参は、このスレ終わるまでに消えるだろどうせ
いつもの荒らしが粘着してるだけかも知らんしな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
>>52
アイデアが出渕
メカデザは他の人

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mTJUhm2a0
>>52
あのカマボコってブチデザインだったのか
まぁ今のモロUボートな奴よりはましか

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:x8gINASs0
山本のスピンオフ的な漫画がでたからな、
フラーケンにも番外編とか出そうで恐い

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sa1oqBBGP
フラーケンが出るって聞いててっきり艦隊(次元潜行艦隊)を率いて出てくるのかと思ったら
実験艦とかいう屁理屈で単艦行動w
実験艦ならヤマト撃滅と言う本作戦に投入されると言うのもわからんし
ガルマンウルフと名を馳せるほどの戦歴があるのかもわからん
それに単艦じゃ作戦行動に限界があると思うんだが
何もかもがちぐはぐ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
2199だと猟犬扱いだから
狼はドメルでフラーケンはただの飼い犬

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:EcKQCfJ10
>>58
Vん時はガイデル提督の右腕だったからなあ
書かれてないけどガルマン本星解放戦とかで活躍して戦績あげてたんだろなあ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:x8gINASs0
部下もガラ悪いしね

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:EkhBnveG0
>>58
2199のフラーケンはガルマンウルフとは別人ですが

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Sa1oqBBGP
>>62
だったら混同を招くようなネームはやめろって話だ
フラーヶソとかムラーケンとかパチモンみたいな名前がお似合い

デスラーもヒスラーとか別人なら違う名前にしろ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:hQdZfzvo0
>>39
よそのアンチスレいくつか見てこいよ。

テンプレでずっ〜と「他作品」に触れてるのこのスレだけだぜ。

2199のスレなんだろ? 
シンプルにすればいいだけの話じゃん。

もちろん、テンプレ以外のスレ内で比較して話題にするなとまでは言わんよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
>>64
だったらつぎスレは君が立てれば?というかそこまで言うんだったら責任もってお前が立てろ。

気に入らなかったら叩いてやるけどなwww

というかアンチスレのテンプレでなんで体裁とか、
かっこつけなきゃならんか良くわからん

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
山本と岬とフラーケン
一見意味ありそうで全く必要ない面子

おそらく7章でギムレーとセレステラ
もしかしたらユリーシャもその仲間に加わる

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mTJUhm2a0
>>66
榎本みたいにサポート役に徹すればいいのに無意味にエピソードが多いよね
その分古代や島に回してやればいいのに
おそらくデスラーすら何がしたかったのか解らないまま退場することだろう

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:cCPlDDEW0
実写版25点、復活篇15点、2199 90点だな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:WJ0EGkTDO
>>63
実際はフラーケンに偽装したサー・カウラーなんだから、そのまんまカウラーって名前でええやん

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c7vLgtFq0
>サー・カウラー
ほんとだあれも出渕キャラなんだ、へー。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mTJUhm2a0
いっそブチ版大甲子園にしちゃえばいいのに
誰が喜ぶのか知らんけど

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:IY6QqUPe0
腹黒い思惑のぶつかり合いの間隙をぬってなんとなくヤマトが生き延びているようにしか見えない
可能性としてはわずかにありうることではあるが、それっておもしろい話なのかねえ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rPU0hiJLP
>>68
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Rh497S0h0
旧作と比べると困難な環境からの必死の脱出的な展開が「かなり」少ない気がする
なのでイスカンダル星系についてもやっとたどり着いた感が「かなり」少ないお (´・ω・`)

75 :THE審美眼:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:BOWKlXfP0
>>49
へー、やっぱ言うんだな。
あらかじめいっておくけど、俺はキチガイとかはよくいうけど、
2ちゃんで、そういうリアル疾病を喚起させるような生々しい煽りは一切しない事にしてるんだよね。
これからもしないよ。その辺の意味を考えて、それでも使うならどうぞ。
とくに憎い敵にどう相対するかはそいつの重要なパーソナリティだよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rPU0hiJLP
>>75
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |    リスパダールとリーマスとデパスで
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XdHtG+nL0
>>58
フラーケンとガラマンウルフは全くの別人だし
実験艦かもれないが、分類は特務艦だし
総統救出などの隠密任務や、総統の顔に泥を塗ったド田舎戦艦たった一隻の殲滅などの特殊任務にあたるという理屈だから単独行動だ
そこにツッコミをいれるなら、着任早々に自分の仕事を他人任せにするドメルの采配の変さだろうに、ろくに見ていないのがバレバレ

あと単艦だと確かに作戦行動に限界はあるだろうな、シリーズ通してほぼ単艦行動を貫いたヤマトの成した成果の限界程度には

2199を見ていないとまともなアンチ行動には限界があると思うんだが、何もかもがちぐはぐ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:AVy82Qsg0
3週間後には作画崩壊祭りか…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tJcbPl0wO
>>76
良識度比べでは審美眼に軍配…ていうか審美眼の思うつぼにはまってるぞオマエ。
脊髄反射で返すんじゃなくてもう少し捻れや。煽り合いで返り討ちみっともない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Xiq5/vO+0
(2199の)フラーケンはそりゃガルマンウルフとは別のキャラクターだろう
そもそも登場年代設定が違う別の作品なんだからな

しかし!そんなのは子供の言い訳だw
監督も意図しない偶然顔が似て名前も同じキャラクターになっちゃったなあ
なーんて思う人間がどこにいるか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NpKsoTtGO
48:THE審美眼 :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MloRmnnS0 [sage]
>>44
俺も故郷はテレビ放送版のアンチスレだからね。

最初はヤマトが糞リメイクしたようだとききつけて評判を見て、なるほどなー…やっぱりなー…と見てたのだが。
百聞は一見に如かず
録画を実際に見始めて、あいつらの言ってることに騙されてたことに気づいて、
現物も見ずに他人の評判を信じ、物事を見誤っていた己の過ちを恥じ、
罪滅ぼしのため、アニメの正義のため、アンチを内側から滅ぼすアンチアンチ戦士として転生した。
以来アンチスレを中心に泊まり歩いている。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:G0uIISyT0
だれだ?このクソ脚本と糞監督の駄作ヤマト。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:G0uIISyT0
前半30分がアマチュアで後半がプロのレベル。何でアマチュアレベルの
奴が脚本や監督ができるのか?アニメ業界も腐ってるんだろうな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5Uf1ecdm0
V好きとしてガミラスを描いてくれるのはうれしいが、そうならそうで、
製作者も興味ない、手も抜いてるヤマトサイドの話をだらだら20分もやらんでほしい。

いっそガミラスで大半の時間使えばええのに

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:iQVG2vLg0
>>69
フラーケンの中田譲治はブチがキャスティングしてるしな
結城にカウラーっぽいキャラデザにしろとか言ってそうw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:o1h9nFJg0
>>84
ブチがヤマト側で描きたいのは自分の好きな女キャラだけだよ。
おかげで男どもの影がなんと薄いことかw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5Uf1ecdm0
>>86 糞渕にとっては女キャラ>ガミラス>>>デスラー>>>>>>>>>>>>ヤマト
なんだろうな。せめて 女キャラよりガミラス好きであってほしかった。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
>>84
永遠にとVはメカだけいいよね
でもそのデザインをメチャクチャにするのが…

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rPU0hiJLP
>>79
俺は審美眼ゼロにキチガイレッテルを貼れればそれで良いです
良識?あんなのと比較される程度の良識なら悪意の塊で結構です

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:MZ3rgbYQ0
デスラー砲も波動砲も、う〜っ、でるでるでるでるでそうでるでるでるあぁぁぁどばーっていうタメが無いんだよな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5Uf1ecdm0
今まで叩きまくってたが19話だけはおもしろかった(小学生並みの感想)
ガミラス側だけは本土決戦に向けて悲壮感だしまくってたぞ。この演出に
込めた力の1割でもヤマト側に使ってやれば もうすこしヤマトサイドの話も
マシになっただろうに

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aTDQ0viR0
>>91
ヤマト1隻より増援が望めないまま彗星帝国と戦ってる部隊の方がヤバイんじゃね?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5Uf1ecdm0
>>92 瞬間物質移送機が完成したばかり、デスラー砲未完成なんて状況だから、
一隻でも波動砲という惑星破壊能力を持つヤマトの方が脅威でしょ。こんな状況
だからガトランティスもガス帯どころか超大型空母も大戦艦もなさそう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aTDQ0viR0
>>93
ヤマトはガミラス側から手を出さなかったら勝手にイスカンダルに行ってコスモリバース持って帰って行くだろ
旧作と違って地球に移住する気がないならヤマトなんか一旦放っておいて問題ない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PHHP1hr30
>>94
無理じゃね
面子の為には植民星丸焼きという蛮行も放置が実際のデスラードクトリンだし

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:blDLCIVs0
>>86>>87
メルダの登場で名のないガミラス兵の存在は抹殺され哀愁をおびたあの別れの場面がなくなる
新見の登場で真田はドリルでの活躍の場面を失う
セレステラの登場でタランは忠臣としてのポジションを奪われる
山本アキラの登場で旧作で人気キャラだった山本は殺され旧作での古代のエピソードのを置き換えるなど
ことごとく尺がまわされ他キャラの活躍シーンが奪われる

プラス面がほんとにないな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Oe/iDnYq0
まーた始まった
旧作みたいに一人のキャラが何でもやってるギャグアニメがそんなに好きなのかい

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ZbVDpRoE0
雪はスタート直後は仕事が減った分、出番少なかったけど
今はそれなりに(悪い意味でだが)目立ってきてる。
最初から存在感の薄い古代の立場は・・・
まるでメインディッシュの脇にある添え物のパセリのようだ・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:sn1HVif20
2199新主題歌 Fight For Liberty

名作を ディスるtime 始まって (ささきいさおさん)無いものに

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:PHHP1hr30
今回のデスラーには忠臣は不要
タラン弟も不要
その他無駄なものもばっさりと削るべきだった

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Cf3JcA3T0
雪で思い出したんだが
冥王星でコスモファルコンがいきなり撃墜されるシーンといい、
雪が拉致られる所を古代が見送るシーンといい、
なにやら同じ様な既出な感じが拭えなかったんだが

これって劇場版のマクロスで同じ様なシチュエーションなかったっけ?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rPU0hiJLP
>>97
また「ギャグアニメ」しか言えない精神障害者の登場ですか

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xq06xyY70
一時間スペシャルで盛り上がってると思ったのだが
本スレが大して伸びてなくて
アンチスレがアンチの割に爆伸びなのにワロタw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5Uf1ecdm0
ギャグでもシリアスでもいい おもしろければ。もし2199全体を通して面白いとおもった
奴がいたら教えてほしい。ガミラスが出ないパートに見どころってあった?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Oe/iDnYq0
>>103
アンチスレはいつも同じ人たちが集まってヤマトみたいなギャグアニメに必死になってるからね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tJcbPl0wO
>>103
オレも「先行スレどうしちゃったの?」と思っていたんだがTV版スレの勢いが
爆伸びしてるのを見て合点がいったよ。先行スレはいまは話題の端境期だからな。
盛り上がりたい奴はTVスレに移ってるらしい。7章が始まれば勢いは戻るだろ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xKp1p2Pd0
ユリーシャが乗り移ったとかいうあの女なんなの?
現代考証と科学的知見の結果
魔女やイタコとか、オカルト非科学満載なんすけど・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Oe/iDnYq0
>>107
昔からヤマトに出てくる女ってまともな設定のいないよ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mR5bD6+f0
全裸で助けを求めるとかな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+cMqkYL20
ユリーシャと百合亜は要らなかった子。
どうせなら最初から雪に憑依させて
二重人格設定にでもしとけばよかった。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fmTsJvKB0
>>97
精神障害者とかキチガイとしか言えてないお前もな。信者って何でこんなにレベルが低いんだろう…いや、だから信者なのか

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
6巻売上落ちたねえ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bQOUHm9B0
>>111
あいかわらず被害妄想だけは超一流だな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xKp1p2Pd0
憑依もないでしょw
科学の塊みたいな艦とシステムなのに・・・

元祖はそういう非科学の処理が上手かったよ

沖田艦長が
「佐渡先生、、、人は死んだらどこにいくのだろう。」
という台詞を残して昇天するタイミングで
死んだと思われていた雪が生き返るのとか

あの演出なら沖田の魂が雪に乗り移ったのかも?
と思わせるし、単なる偶然?とも思わせる
童話的なうまい演出だった

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bQOUHm9B0
>>114
ウルトラマンじゃないんだから。気持ち悪いだけでしょ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:sw/jQFlM0
>>112
作画崩壊を見てコウニウ回避ということは
2199信者は面食いの作画厨が多いんでしょうなあ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lWrlnrq40
あほくさ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
期待の七色が全く盛り上がらず、新キャラ女子会でパフェ食べながらの恋バナ見させられるとか、悪夢以外の何物でも無いわな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+cMqkYL20
>>114
確かに非科学的だけどね。
まあたとえば、夢の中に現れて対話するとかのイメージ程度ならいいかと。
2199みたいに露骨な表現は嫌いだけどねw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:blDLCIVs0
>>110
ミスディレクションのつもりで岬の登場、雪の記憶喪失やスターシャの立体写真とかやったけど
あのつまらないオチならやる必要なかったよなぁ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
PV2に胸踊らせた頃が懐かしい…
最初から
パフェのシーンが入ってりゃ、2199なんぞに興味を持たずに済んだのに

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bQOUHm9B0
最近のアニメを知ってればパフェくらいで発狂することの馬鹿馬鹿しさくらいわかってそうなもんだが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
ミスリードといえば、

今日の18話、「バランの重力に捕まった!」ていう南部?のセリフ、あれは駄目だ。
バラン突入は作戦なんだから、「捕まった」という表現が出てくるはずが無い。
「バラン重力圏です!」くらいにしておかないと、ミスリードを通り越して「嘘」になる。

こういうのは細かいところだけど、世界観に説得力もたせるには重要なんだよな。
何でこんな下手な脚本家ばかりなんだろう?
脚本に駄目出しし始めたら、テキスト数百行になりそうだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bQOUHm9B0
>>123
ケチの付け方がほとんどキチガイじみてるなw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:aTDQ0viR0
地球では食糧不足で配給制度が採用されてて
それでは足りないから闇物資に手を出してるのに
ヤマトではマゼランパフェだからなw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xnhpqq6+0
48:THE審美眼 :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MloRmnnS0 [sage]
>>44
俺も故郷はテレビ放送版のアンチスレだからね。

最初はヤマトが糞リメイクしたようだとききつけて評判を見て、なるほどなー…やっぱりなー…と見てたのだが。
百聞は一見に如かず
録画を実際に見始めて、あいつらの言ってることに騙されてたことに気づいて、
現物も見ずに他人の評判を信じ、物事を見誤っていた己の過ちを恥じ、
罪滅ぼしのため、アニメの正義のため、アンチを内側から滅ぼすアンチアンチ戦士として転生した。
以来アンチスレを中心に泊まり歩いている。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bQOUHm9B0
>>125
そもそも地表を丸焼きにされて人類がまだ生きていることがおかしい。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
しかし、6章最大の失敗は宗教持ち込んだことだと思う。
あれで物語の骨格が崩れた。イスカンダルが聖なる存在から俗な存在に堕ちた。
(劇中では高貴な方とチヤホヤされているが、宗教権力を使うことは、自らを俗な世界に引き摺り下ろす行為に他ならない)

やっぱりヤマトのテーマに宗教は合わないんだよ。
なぜVの愚行を繰り返すのかなあ(ユリーシャ風)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+cMqkYL20
>>125
ほんとにあの馬鹿な演出には恐れ入った。
3人で話すにしても、まだ戦いの中身や行く末について論議してくれるならともかく
女子高生がマックで駄弁ってるのと大して変わらない内容だし。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:MW30MPhGP
>>123
そのせいでヤマト浮上も唐突で違和感があるんだよな
ついさっきゲートから突然出てきたのに、今度は突然浮上かよ、って感じだし
あと、一瞬でもバラン星の中を突き進む描写があれば少しはマシだったはず
結局冥王星と似すぎてショボい印象になった
ガミラス側のセリフまで似てて、とにかく頭悪そうでイライラする

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:bQOUHm9B0
>>130
カルシウムでも取れよ、おまえは少しおかしい

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xKp1p2Pd0
バラン星にただひたすら
冬眠するテントウ虫みたいに身動きとれないほど集まるガミラス艦隊
こんな連中が宇宙を支配してるとは思えない
バカっぽい

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
>>129
一年前、まだ俺が二章を楽しんでいた頃、そのシーンを2199の6章と言われ見せられても、信じなかったろうなあ…
円盤叩き割りたくなってたかも。

今はもう売っぱらったので無問題w

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:I6y0IXlC0
>>132
あっちこっちと戦争してるのに戦力をほぼ全部一カ所に集めるって
足止めをくらわせるという筋書きのための理由づけにしかなってなくて
間抜けな光景で笑えた

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:c9ojuZdD0
>>132
一万隻って壮観だろうなあ、とそこのビジュアルだけは期待してたんだけど、
数が多過ぎると却って逆効果なのか、気持ち悪いというか、虫の群に見えたな、確かに。

その虫の群をかいくぐるヤマトは、ハエのようにも見えた。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
1万隻なんて旧作の全シリーズの国家の戦力合わせても追いつかないくらいの数。
バレラスを占領した国があったたとしてもどこも維持できない

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Wb3+68aI0
>>86
そういえばブチ壊し総監督は、自分は「しずかちゃんのヌードに感じるタイプだなァ」と語り
ダンバインではシーラを愛するあまり仕事を逸脱して自分で書いたともいわれてるよな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5rdxJj5B0
沖田艦長、病気全快したんですね、良かったです
あれだけ絶叫しても平気な体力w


(普通は「沖田艦長はつらい病を忍て指揮をとってるんですよ」てな説明の
ちょっとした演出をはさむもんなんですよ出渕さん。。)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:S0C/Hp7u0
>>133
こうやって売り払ってるのが事実なら腹かかえて笑える
ヤマトオタクって本当に馬鹿なんだって

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tap7n73S0
いやー19話のユリーシャはまさしく何今更言ってんだよお前?だよなー

141 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V4IsWCiE0
おい、今週のスペシャルよかったなああああ!
予告で期待しすぎてがっかりするパターンもあるかと思ったら、期待以上の出来。
単艦敵中突破で駆け抜けるシーンは3DCGという特性をよく生かして、立体的な痛快さがあった。

19話は、
若年兵と老兵と肌の色が違う下級軍人たちが合唱することで、ドメルの背景の濃さが三倍増し。
ガミラス側の事情を丁寧に描いたおかげで、ヤマトの戦う相手に厚みが増して最終決戦へ向けて盛り上がる準備OK。

七色星団を迂回するか、しないか。
互いのルートの読み合いの中で、遠くはなれた互いの艦船の中、ドメルと沖田はそれぞれ家族の写真を見つめる。
「彼らは来る。ヤマトの艦長が私の思った通りの男なら、必ず七色星団を突っ切ってくる…!」
「敵の艦長が、もしあのときの男なら…」

離れた場所にいても、通じ合っている二人。
ドメルは敵を認めたからこそ七色星団のルートに確信を持つ。
沖田はあの男の出現を一番恐れている。
敵味方とはいえ、これ以上の男同士の信義があろうか。
無骨な歴戦の勇士が二人揃ったら戦いは避けられない。

そして憑依ユリーシャは激戦の未来をみるように虚空にひとりつぶやく
「彼らは来た、戦いとともに」

このサブタイトルにもある「彼らは来た」は戦いという言葉とタイミングからヤマトの討手であるドメルの艦隊のことともとれるけど、
冒頭でユリーシャは沖田に波動エネルギーの武器使用を快く思ってない態度をとり、ヤマトを観察しているという立場も考えると、
「彼ら」は、やはり遠い宇宙を旅して大マゼラン銀河にやってきたヤマト乗組員ではないかな。

第18話と19話のサブタイトルを続けると、「昏き光を超えて」「彼らは来た」
超スーパーカーガッタイガー並につながったな。
うおーかっこいいぜ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aN/mmdqfP
おにーちゃんが『アンチを内側から滅ぼすアンチアンチ戦士として転生した』とか
馬鹿で俄かなの丸出してスミマセン、スミマセン(>>81 >>126

143 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V4IsWCiE0
夕飯のときに妹も同感だと言ってたけど、
18,19話のブリッジの真ん中で、ヤマトの合唱バージョンOPを入れたのも粋な計らいだったね。
あの合唱、やっぱ悪くないよ。庵野秀明と出渕監督が連名で切ったコンテなんでしょ?
原曲も良く、シンクロが素晴らしいので、十分宇宙戦艦ヤマトのOPとして機能していると思うよ。

144 :THE審美眼 妹:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aN/mmdqfP
おにーちゃんが夢見がちなキモ豚でスミマセン、スミマセン

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
内側から壊れたのは2199の方だったなwww

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:y+gveBsl0
デスラーの顔がやだ
ホスト顔で軽い

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:x2kbSqio0
信者が2199面白いなーっ、って言ってるだけなのにアンチが皿をなめ回すように見回してケチをつけてふんぞり返っている
この構図が笑える

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
アンチがアンチスレで2199ツマラねぇ、って言ってるだけなのに
信者(例:尿瓶癌)が皿をなめ回すように見回して上から目線で言い掛かりつけてふんぞり返っている
この構図が笑える

とも言い換えられそうな現状

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2x262Gl0Q
ウーバーなんとかみたいなクソバンドを主題歌にすんなや

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3LVcm30A0
あれを面白いと思うやつがいても別にかまわん
だけどここでいうのは激しくスレチなんで趣旨理解してから偉そうなこと言えとは思うがな
ただ他人の感性にケチつけるのだけはそいつがおかしいんだよとだけ断言する
信者がバ○とかアンチがキ○ガイとか言うやつこそいい笑い者

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:x2kbSqio0
まあ初代の信者は特に頭の中が猛暑日でいじりがいがある

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
山本だとか新見みたいな新キャラ中心の回や、9話、14話みたいなオリジナル回
を、本当に面白いとおもってみてたやつって本当にいるの? 
ロボっとにも心があるなんていい話だ〜  とかじゃななくて純粋におもしろかった
と思うやついたら、どこがおもしろかったか教えてくれよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
>>152
アンチスレで聞く内容じゃないな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7MexzklS0
バラノドンが出てこなかった 許せんw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
人口太陽落下で回頭が間に合わない^^;
古代の気付きとデスラーの電話でドメルの手が一瞬止まる、で
九死に一生を得たヤマトってのは大事なポイントだよな。
バラノドンはそれの伏線だからな。

同じ様なシチュエーションでも、「帰ります」で、帰還準備と称してそのままヤマトを潰せた2199は
緊張感も何もなくなっちゃったって事だよね。ヤマトを潰させない様なヒスの発言も意味不明だし。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RXt5R4cF0
やっと昨日の分見たブチアンチです。
連続してみると、1話1話の構成が散漫なんだよ。
原因は人の出しすぎで振っていった結果結局何の話なのか見えなくなってるんじゃないか。
出渕みたくここはバッサリとかできない人間は総監督向いてないよ。
あとコスモファルコンの発進シーンってアギトのG3からパクった?
プレゼントの出渕サイン入りポスター欲しい人いるの?
(応募しようかな。いやダーツやろうかなとおもっててw)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
>>155 そうそう、ガミラス側の一瞬の隙に助けられながらも基本は自力で逆境を
跳ね返してたのがUのデスラー戦法含め、旧作のすごさ。
それが2199では完全にガミラスのお家騒動頼み。ゼーリックの謀反がなければ、
ドメルとの初接触で沈んでるか、それから逃げても、主力1万がいる以上、イスカンダル
に入れもしない。入れても出られない。  だからこそ、運任せすぎてヤマトも沖田も
なんもすごくない

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cSNZd9LD0
旧作なんて御都合主義の塊なのに何言ってんだ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
何度見ても非効率な発信シークエンスだな>隼

わざわざ後ろ向きに射出→エンジン始動に何の意味が・・・
あんな射出装置を使うなら前後逆にして発艦すりゃいいだろーに

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQeC+NbEO
>>155
旧の古代の着眼点はSFアイデアとしては優れてるが、
あの回だけ洞察力が突出している感はあるw

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:RXt5R4cF0
>>158
勿論そうなんだけど、例として「こんなこともあろうかと」って言うのが旧作の味でもあったしむしろお約束ネタとしてあるじゃないですか。
それを40年後にそれをどう昇華させていくのがリメイクのツボの一つだと思うんだよね。
2199序盤にはそういう見せ方があってそれなりに観れていたんだけど
あのアホが山本だーメルダだー大ガミラスだー連呼してゴミクズになってる現状w

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9Yu9girG0
そもそも人工太陽を落下させるって言うけど、光速突破できる艦が通る一瞬の間にそんなすぐ落ちてくるもんじゃないのに。
旧作の話は根本的に頭おかしいw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
いいだろ、ガミラスメインの回はできはいいんだし。いかんのは、新キャラ
とその新エピソード。はっきりいって新見だとか篠原だとか山本の話なんて
まるっきりヤマト関係ないだろ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9Yu9girG0
旧作のバラン星って、初出の時に暗黒の星であり地表を照らす太陽も月もないと言っているのに
後の話ではいきなり人工太陽が出てくるしw

旧作は根本的にめちゃくちゃw ギャグアニメと言われても仕方がないw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
ギャグでもご都合でもええわ。矛盾だらけの荒削りでも旧作は力作だろう?
2199は出渕本人の発言や庵野の指摘どうり、ガミラス以外は手抜きなんだよ公式で。
それでありながら、やっぱり大半の時間はヤマト中心の話だから、大半の話は手抜きって
ことだ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:y0+fMoHZ0
スレチキチガイはエサ与えると喜びますよー
アニメ板にも出没してますから放置でよろ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
バラン星のエピソードがまるっきりガミラス側目線でワロタ
ヤマトがガミラスの大艦隊を突破する熱い展開なのに
ほとんど蚊帳の外扱いw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
バランの話ってナレーションで見る側にはネタバレしてるってだけでしょ。
視聴者側へのネタバレって結構あるよね。
イスカンダル・ガミラスが最初から2連星だったり。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9Yu9girG0
初出のバラン星は画面にも周囲は真っ黒で何もないよw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
大体「鎮守府」って何だよ
意味わかって使ってるとは思えん

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9Yu9girG0
>>170
鎮守府は日本海軍のそれでしょ。珍しくも何ともない

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
>>169
節電の為に人口太陽のスイッチ切ってたんじゃない(笑

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>171
     (´・ω・`)     病院から抜け出しては駄目ですよ
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mLmWqIFz0
先に仕掛けたのに大本営報道。
立ち向かう富士山をバックに「テンノウ(天皇制といいたいのかw)星」なんたらと
小細工が一々ウザイなあ、あれで盛り上がる人も少ないだろう

盛下げる装置ばかりはいってるんだから

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mLmWqIFz0
過去に目を閉ざす者は未来に云々とかパククネかと思った。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HrKCez+H0
ヤマトバランに沈んだのに何平気な顔してにバランから浮上してんだよ
ちょっと位は説明しろよ
その後の波動砲も重力アンカーも全部説明省くなよ
ちょっと一言戦術めいたこと入れるだけでもかっこっよくなりそうなもんなのに
七色もそうだけどこのへんが2199全然だめだわな
もう全然燃えない

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nAbF6T3n0
別に沈んでないからだろ、そういう演出

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nAbF6T3n0
旧作原理主義者も過去の正しい記憶を取り戻し、ヤマトがいい加減な糞アニメだったという認識をして次第に声に力がなくなってきたな。
もう一押しか

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
重力に捕まったと言ってるし、沈んだと受け取るわなjk

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
それいったら篠原の機なんて、あの演出ではどう見ても撃墜、死亡にしか見えないだろ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3LVcm30A0
>>176
笑い所のツボはしっかりおさえてたと思うけどな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZlB2WsAL0
沖田戦法(スタッフ的)→中央突破、大胆かつ緻密な中央突破

沖田戦法(視聴者)性能差利用してただの無謀な突撃w

ガミラス艦載機か突撃艇出せよwww

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
なにが、「これが、沖田戦法!?」だよw 
敵が1万とわかっててわざわざ自分から突っ込むとかアホすぎる。だいたい迂回しなくても、
ちょっとまってれば勝手に居なくなってくれるだろw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
>>183
それは思ったw

つーか、普通に迂回すりゃいいのにな
波動砲は身を守るため・・・と言いながらバランを破壊する事で
結局ガミラス艦を7千隻以上撃沈してるわけだし

博打好きなのかね、2199の沖田って

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jdyo8HjoP
>>183
沖田戦法って、PVだとすげー燃え要素に見えたっけな
実際は何もなかったけど・・・見事に期待を裏切ってくれたよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SprbXF8x0
「沖田戦法」って、結局「涼宮ハルヒ戦法」だよな。
「死中に活」とか言いながら、とりあえず突っ込むw
最初のドメル戦では、途中まで良い気になっていたが、
敵援軍が来てからは指示を出せずに帽子で目を隠してごまかすw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
>>186
額の汗は(まずい、このままでは面目が立たん・・・)て意味に解釈してるw

失敗してるくせにまたシチューカツを注文する老害

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:X8/MctokP
沖田をあそこまで猪突猛進の無能馬鹿に描くところを見ると
出渕はよほどヤマトが嫌いなんだろうな

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:X8/MctokP
>>157
要は出渕はガミラスを強くかっこよく描きたいだけなんだよな

物語の誰が主役かも理解してないし、主役をどう主役らしく見せるかもできない
無能監督

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:56bJ6edZO
宇宙艦隊戦といえば、数が勝敗を決める銀河英雄伝説から言っても、沖田戦法はありえない。
ガミラスが貴族連合軍でもないかぎり、瞬殺されていいレベル。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
バラン星会戦もデスラーが横槍入れて指揮系統が混乱していなければ
再浮上したところで撃沈されていただろうしなw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
何回失敗してんだよw
2199てさ、失敗したらコスモリバースで時間を巻き戻してやり直し
失敗したらやり直しで
今回が2199回目って意味じゃね

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:C2a2+UsmO
波動砲は下手に撃つと隙だらけで大変とか制作者が言い訳しときながら
まっただ中で撃つておかしいだろ
しかも混乱してたのを差し引いても波動砲撃つときあの数相手に一発も攻撃が当たらないし

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
波動砲で直接攻撃するより、バラン星の制御装置を破壊した方が
ガミラスが受けた被害も大きいしな
波動砲は身を守るためにしか使わないという言い訳が通じない、っていう

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H7ws0hbW0
1万隻に追撃されたら見を守れないじゃん

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
沖田の言い訳

我々はバラン星中心部にある制御装置の破壊に波動砲を利用しただけだ。
ガミラス艦隊を殲滅するために波動砲を使ったわけではないのだ。
不幸にも彼らを巻き込んでしまったが、あれは哀しい事故だった。

こんなトコですかねぇ、ブッチー?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
こんな地球は壊れてしまえ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:y0+fMoHZ0
>>196
ユリーシャが姉にチクるために一部始終をメモしてそうだなw

沖田「えー・・地球では『攻撃は最大の防御』とも言いましてな・・」

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:X8/MctokP
>>196
要は出渕のおかしなこだわりがおかしな脚本になってしまったということだな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:skFnP25y0
>>199
自分のガミラス好きを意識しながらも普通は作品としてもっとバランス配分考えなくちゃ行けない立場なのに
それが全然できないのを庵野にも指摘されてもそのままガミラス物語を描いちゃったからな
「ヤマトなんかに負けるわけがないガミラスをどうしたら負けさせられるのかに腐心しました(;´Д`)…ハァハァ」みたいな作品が2199

201 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:5) :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Geromuka0
当然関心しましょう

202 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
おめーらセコい突っ込みすんなや。
一万隻艦隊の突破は、座頭市の100人斬りみたいなもんで、一騎当千のヤマトの強さを表すためのハッタリ演出だろ。
旧作だってSFと戦記風味のファンタジーなんだし、ヤマトはファンタジーが優先で正解なの。
こんだけ切った張ったしてくれた時点で大満足だっつーの。


>>176
浮上した時点で視聴者は全て悟れるので余計な描写はいらない。
重力アンカーもバックするために、制御棒バシュバシュ外してる描写でそういうもんだと思っておけばいい。
物語において、設定上の裏づけの全部を表に出す必要はない。

>>183
>ちょっとまってれば勝手に居なくなってくれるだろw
逆に考えるんだ。式典が終わっても、全ての船が一斉に居なくなるわけではないだろうから、
そのとき、むしろ一隻のヤマトは普通の多対一になってしまう。
一万集まってるのは、ヤマトにとってゲート突破のための千載一遇のチャンスと沖田は考えた。
ヤマトからみたら、式典に集まってた奴らは、そのあと全員でヤマト掃討にいくかもしれねえからな。
ゲートから奇襲で突っ込めば、同士討ちを恐れて敵放火も薄くなる。
博打どころか打算の積み重ね。


>>196
あの作戦の上手いところは、攻撃と逃げと追路を絶つ行為が、波動砲の一撃で一体になってること。

そして攻撃の部分に関しては、たしかに一隻狙うよりは多くの敵艦隊が巻き添えになったかもしれないが、
デスラーのセリフからガミラス側の事情が窺い知れるが、
聞いていると、主力艦隊を3ヶ月の彼方の宇宙に置き去りにしたとか、
ヤマトを追いかけるには90日かかるとかいってて、大多数を失ったみたいなことは言ってない。
だとしたら馬鹿に出来ない数が残ってるはず。


>>184
あれ、7千隻撃沈とかいってたっけ?
バランのコアの爆発で巻き添えになったのはごく近辺にいた艦船で全体からいえば少数じゃないのかしら。
あとはネットワーク破壊で、ヤマトを追いかけられなくなった大多数の残存艦隊なのでは。

便利すぎるネットワークがアダになったわけなんだが。
これは、便利に集まりすぎて全員やられちゃいましたではなくて、
集まりすぎて全員置いてきぼりを食いましたって意味合いの方が強いだろう。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H7ws0hbW0
本国に戻ろうとしてる艦隊が3000隻で元々の任務地に戻ろうとしてる艦が大半だろうね

204 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>200
ガミラス側描きすぎって突っ込みは、本人も庵野秀明もトークショーで公認ってことだが。
よくよく考えてみれば、旧作のラストを逆算したとき、旧作でもっともおろそかになったのはその部分だったのではないだろうか。
もし、旧ヤマトの「愛し合うべきだった」というテーマまでを再現するのならば、その着地点が見えている後輩がリメイクするときには、ガミラス成分を増やすのは妥当な判断ともいえる。

さらにこれは、戦いのドラマを盛り上げる上でも必要で、
対戦相手の背景に濃いドラマがあればあるほど、主人公に撃沈される展開に深みが出る。
スポーツ漫画ではもはやセオリーとなった作劇術。
とくにドメルなどは、家庭に問題を抱えつつも家族を愛し、部下には慕われ、上司からは期待されつつも、
政治的に板ばさみになって、妻はタイホで、自分は処刑という窮地に陥るような濃さ。
それでも軍人のプライドをかけてヤマトに襲い掛かってくる人間臭いドメルのおかげでヤマト2199の戦いには血が通ったのだ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
>>202
22話でゲールが3000隻と言ってるだろがw
バラン星周囲には1万隻以上いたんだから
実に70%以上を失ってる

波動砲は身を守るための武器と宣言してる以上
間接的にでも波動砲で相手が大きく損害を受ける手段もNGってこと

ブチがアホな制約をつけるから説得力が無くなってるだけ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:J/Spik/J0
スルースキル発動やな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IBXm4o6y0
デスラーってユリーシャにイスカンダルとの大統合の承認を得たって
演説打ってたけど、なんで第三皇女にそんな資格があるんだろうな。
普通承認貰うなら女王たるスターシャだろ・・

208 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>205
あーそうか、俺はTV放送しか観てないから19話までしか知らないのだ。
>>203はそういう意味か。
あと、あのネットワークってかなり複雑で、
ちらっと出てきた地図見るとネットワークの中継点の途中で置き去りになった艦隊とかもいそうだな。

>波動砲は身を守るための武器と宣言してる以上
ここはアメリカの銃規制問題の論点と酷似しているね。
身を守るためには相手を撃つのもやむなし、撃たれる前に相手を沈黙させるのが一番の安全という理屈が存在する社会もある。
このとき敵の数は問題ではない。身を守る最小限の殺傷数が1万なら、そのときは1万ぶっ殺すのが保身ともいえる。
まあユリーシャはそんなもん許さないっぽいけどね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:XdMXp48p0
なんでこっちのスレくんの?
本スレかテレビスレいきゃいいのに

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
それこそ数の問題は関係無い

迂回ルートをとれば相手の犠牲は1隻も出さずに済む

とるべき手段が間違ってるだけ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2yCDcTpH0
スケジュールの短縮のためにゲート突破を図る、というあらすじなのに迂回しろとか正面突破するな
って言ってる奴って真性のアホなの??

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:skFnP25y0
どうしてあぼ〜んを使わないかな?かな?

213 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>209
そろそろTV放送も追いついてきたし、だんだん話されてる内容がわかるようになったので、
是非このスレのお茶目さんたちとも語らいたいなと。

>>210
いや、それだとゲートを通過して大マゼラン銀河に到達できないので、
3ヶ月ロスする方が地球にとってのリスクも考えれば痛いと考えたのだろうと。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
スケジュール短縮のためには波動砲使用制約の撤回もやむなし

さすが沖田艦長、スバラシイ決断力(棒読み

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:2yCDcTpH0
旧作で言えばオクトパス星団の話で、アホみたいにヤマトが半月も停泊して宇宙嵐(笑)が止むのを
待っている話があったな。
ヤマト老害はああいうつまんない話がすきなんだろうなあw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:XdMXp48p0
>>213
向こうで相手にされないからだろ

217 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>216
人数が少ないってのはありますね。
そこそこいがみ合ってますよ。

あと相手にされなくても言いたいことは言いますのでご覚悟を。
ひらたくいえばROMの存在も意識しています。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:v280N+Y70
流石屑アニメ信者はローカルルールも守らない非常識な屑しかいないんだな

219 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>218
むしろローカルルールなんてもんを良心だったり共通の秩序だと盲目に信じ、
むやみに有難がって享受して疑問も持たずにダラダラ群れるだけの風潮に渇をとばしたいものですね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
尿瓶はグレンキーンがどうこう言ってないで向うのアンチを追い出した方がいいんじゃないの?

221 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
それよりグレン・キーンを画像検索してみ。
ガ・キーンが出てきて笑うから。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
飛ばすのは渇じゃなくて喝

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
画像検索はなかなか凄いね。
西原理恵子で蒼井優が出て来るしな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r69Pa5T20
>>220
逆に審美癌の行動のせいで、仮に俺らが本スレで2199を貶しても大義名分がたつよな
向こうでアンチ発言してなにか言われても、審美癌の名前だしときゃそれで済むし

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
キチガイ信者のおかげでスレが伸びまくってると言う事実w
そして反2199の信念はより強固になりつつある

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QPpwLyXK0
これ、何話まであるの?来年3月まで放送あるの?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:WGf8zISZ0
話数は26、2クール分

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QPpwLyXK0
>>227
10月いっぱい続くのか。ありがとう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rPVFdVa30
なぜ10月w

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wQfjc4xl0
>>192
龍騎じゃないんだから
リセットやり直しは脚本家の敗北

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQeC+NbEO
どうせなら、
スタ姉「一つ、言い忘れていましたがコスモリバースシステムは稼動時に大量の放射性物質を放出します」
って、ブラックなオチにしてくれw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kJRFfVP90
>>224
言いたいことも気持ちもわかるが、それはやっちゃいけない。それをやってしまったら
互いに「お前らがやってるから俺らもやる」の応酬になって、反論しても「だってお前らも
やってるじゃないか」と言い逃れされ、どっちが先かなんて関係なくなってしまうぞ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kYzeOQOG0
>>228
予定なら9/29終了。

234 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>232
別にやってもいいし、むしろやってからいいなって話だよ。
やるぞーやるぞーてあんた。小学生の脅しですかとw

本音だらけの2ちゃんで憎しみ垂れ流しのアンチなんかやってて、
それでもやたら形だけ整えて綺麗な位置に収まろうとしてるのは、
リアルを引きずった悲しい習性かね。

TPOを使いこなせてないのはさてさて、どちらでしょうかな。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
まあ、アンチは本スレ荒らさずアンチスレに書き込む位の分は弁えてるって事に対して
このスレ荒らしはそのアンチ以下って事実はどうにも変えられないとは思うけどね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:J/Spik/J0
>>232
同意なんだけど
そもそもなんで分けてるかって話になりそ。

まぁどっちが先制攻撃なんてうやむや〜になるんだろうね。(2199みたく?)
ところでずっとこんな感じで続くのか・・・

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>234
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |    リスパダールとリーマスとデパスで
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

2199を名作と思うような奴は統失
審美眼ゼロは黄色い救急車を呼ばれるレベル

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r69Pa5T20
>>232
2199信者に理屈が通じずルール違反のスレ荒らしを続けているのは
現状でも同じなのでまったく問題はない
まあそう深刻に捕らえずに、面白いアンチネタを拾ったときの選択肢として考えておけばよい

239 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>235
分をわきまえてるといえば聞こえはいいけど、要するに衝突のコストを抑えようというただのセコい保身を
ゴチャゴチャ良識だので着飾って偽装してるだけなんだよね。
結局は、言いたいことだけ言ってスッキリしたいってことだろ。
そうは問屋がおろさねえんだよと。

まあそんな甘えた考えは、一人の人間の行動の前には無意味だってことをさ、わかりやすく可視化してやってるわけじゃん。
耳に心地よい同種の意見だけ束ねて、小さな群れの中でそれが唯一の真実だと思い込み、朽ちていくことを考えたら、
外から空気を送り込んでやってる俺のような存在は、おまえらにとっても有難いことだよ。

まー、なんつーか… そう! さわやかな風の配達人?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
こっちに出しゃばってこないような「ファン」なら、あっちで幸せになってればいいと思う
無理にこっちの考えを聞かせるつもりはない

だが審美眼ゼロ、お前は統失だ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:afhnERSB0
>>239
スッキリした?

242 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>238
ルール違反て簡単にいうけどさあ、
そのルールってどこの誰が決めたの?
どの主権者のもとに誰がその信任を得て誰の名前で?
それがないなら、そのルールの正当性を誰が担保するの?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>239
お前からは閉鎖病棟の腐った糞のニオイしかしないな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:J/Spik/J0
古代の影が薄すぎて泣けてくる。
今日も暑かったな。皆さん熱中症に気をつけろよ〜。お先にオチル。

245 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>240
そういうことを言うのなら、少なくとも少し勉強してからの方がいいと思うよ。

>>241
いんや? 俺はスッキリすることを目的化してないからね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>242
お前に人としての最低限のルールも守るつもりがないことだけは分かる
だからお前はキチガイなんだよ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kJRFfVP90
俺らは確かにアンチだが、アンチ=荒らしじゃなくて、それも一つの意見なんだよ。
良識だってあるし、余所のスレまで荒らしに出かけるほど落ちぶれちゃいないつもりだ。
スレ趣旨も守れない尿瓶癌みたいなクズ野郎と同レベルに墜ちたくない。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>245
キチガイの上に発達障害だな、お前って

249 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>246
人としての最低限のルールとはなに?
よく考えてから答えてね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:HrKCez+H0
>>236
本当ならアニメ1の2199アンチスレと統合すべきなんだろうけど
あっちだとネタバレ書けないからやっぱココがないとしょうがないのかな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>249
人をわざと不愉快にさせないことだ
あ、お前はわざとじゃないよな。キチガイだから

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IBXm4o6y0
いや、アニメ板のアンチスレはネタバレOK。
レス1に書いてある。
事実上アンチスレが2つあるようなものかな。
アニメ板のマンセースレは規制厳しいw

253 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
>>247
俺のもひとつの意見だよ。
それを書いてはいけないと言うルールはない。

実はローカルルールですらない。
アニメ板同様、多くの板でもアンチスレと本スレ一個ずつ立てられますよくらいのゆるい決め事があるだけ。
「住み分け」というのは広く信じられている都市伝説に過ぎない。
だからそんな霞のようなもんの上で語られる「良識」も同様のものだね。

>>251
へー、それが「人としての最低限のルール」?
それを最低限守らなきゃならない「人」っていったい何なんだろうね。
ところで、あんたその自分が言ってること、俺に対してちゃんと守ってる?
俺は守らなくてもいいと思ってるんだけどさ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qQU1PdGiO
オレは審美眼の言うことわかるぜ。そもそも誰がどこに書き込もうと
なんの契約もないし匿名掲示板でそれを規制する強制力などない。
どうしても我慢できないヤツは署名付きの会員制クラブででも吠えてな。
自分の発言に責任を負う度胸と気概があればだけどなw

自分がいちばん書き込みたい場所に書き込めばいいさ。
審美眼はもうこのスレの名物だろ。オレは嫌いじゃないぜ。

255 :THE審美眼:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0
泣いてないんだからね!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQeC+NbEO
>>254
×名物
○汚物

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IBXm4o6y0
まあスレチには基本無視が一番だし
このスレの住人がどれだけスルースキルを発揮できるか?じゃないかね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:r69Pa5T20
まーた審美癌が発狂してんのかよ…あぼ〜んだらけだ

>>250
本放送が終われば、アニメ板のスレはアニメ2板へ移動しなきゃならんので
その際に統合すればよかんべ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>253
ルールを守らない者には同じ事をやってしつけてやる必要があるからやってるだけだ
最もお前はキチガイだから、しつけじゃなくて治療が必要だがな
2ちゃんなんかやってないで、自発的に入院しろ

>>245
単発ID精神病患者、おはよう

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:pxEIWFp00
尿瓶癌はどの板にも1人はいる病人だ。
とにかく人を不快にさせるレスしかできない。
感性がずれてるくせにいつも上から目線で鼻持ちならない。
バカとは言わないが、頭のネジが外れてる。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
審美眼ゼロはマジレスすれば病人と言うより発達障害者
自分で自分の姿に酔いしれてるナルの入った異常者
正義の代行者のつもりの裸のドンキホーテ
自分ほど偉い奴はいないと本気で思っている誇大妄想狂

そして何よりバカ以外の何者でもない
そういう奴は「キチガイ」と呼んでやれば一番喜ぶ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMl+ZU8I0
うーむ、荒れとるなあ。
このスレ好きだけど、荒らし耐性低いのが難だなあ。

審美眼はNGすりゃいいんちゃうか?
2chブラウザ使わないの?俺はv2c使ってるぞ。

問題は単発の粘着だ。
スルーすればいいんだが、オマイらには無理そうだw
そこで提案だが、荒らしには定型文でレス付ける、というのはどうだろう。
同じレスばかり付けられるって嫌なもんだし、定型文をNGワードにして連鎖非表示すれば、後続の人は読まずに済む。
その定型文を荒らしに悪用されると面倒だけど、荒らしが書きたくないような文にすればいい。

例)
>>215
2199って糞リメイクだよね〜

とかね。どう?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
>>262
いいんじゃね
俺は審美眼には奴に関係ない日頃のストレスもまとめてぶつけるけどね
コテ使うんだから標的にされるのは覚悟しろよと

2199って糞リメイクだよね〜
バカには名作に見えるらしいけど

ということで使わせていただきます

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rnj0/FIMO
ヤマトの魅力っていろいろあるけど、2199はそのうちミリタリーとかドンパチ方面しか使えていない。
旧作はもっと情緒的だったよ。

ヤマトの名を冠した別作品としては否定しないけど、旧作のリメイクとしては失格。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kYzeOQOG0
最近艦内がマクロス並みに広く感じられるのは気のせいか

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:emgXQwjsP
「風立ちぬ」を見たが、2199と同じような感想を持った
「二兎を追う者は一兎をも得ず」そのままだった
「風立ちぬ」は堀越二郎の一代記と堀辰雄の長編名作を詰め込もうとして両方消化不良になり
2199は子供向けとはもはや言えない硬派な物語と、メカと美少女の今風ライトスペオペの両方を追いかけて
どっちもいい加減という最悪の結果になった
こういう混乱した作風が今風というなら、成功していると言えるのかも知れんが(笑)

無印を現代に蘇らせるのが無理だというなら、いっそナデシコやタイラーやモーレツみたいなラノベ風味に徹すれば良かったのだ
無印のファンは第1章で去ったろうが、今時のアニメオタクには激しく受けたかもしれんぞ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:QPpwLyXK0
>>233
ありがとん

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
出渕がガミラス好きってだけあって、ガミラスメインの回はぶっちゃけおもしろいだろ?
でもヤマトであるかぎり大半の尺はヤマトにとられるんだよ。でもその大半が出渕公認
手抜きだから駄作にしかなりようがない。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aY86ATsT0
>>268
正直言ってたいして面白くない。
人をいっぱい出したはいいが出した人の背景や心情が描かれて無いから
人物像に深みがないし、ガミラスの国内情勢も中途半端

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:cY5Zdk/w0
ま、旧作はテリー・ファンク VS A.T.ブッチャーみたいなもんだ。
良くも悪くも、あのようなギミックで盛り上がれた時代だったんだよ。
今のリングで繰り広げたら、オールドファン以外はいろんな面で失笑するだろうさ。

で、今風のギミックでリメイクしたのが2199なんだろうが…。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
>>269 国内情勢はな。特にゼーリックのあたりとか完全に余計だったが、19話の
たった4隻の古い空母と幼い兵士と異民族ではありながる祖国に忠誠を誓う義勇軍
たちが国歌斉唱するあたりは、旧作ヤマトに通じるところがあった。
キャラが糞だろうがストーリーが糞だろうが、ヤマト側にもこれくらい悲壮感ある演出
さえしてやれば一気によくなるのに

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMl+ZU8I0
>>268
最初はヒス&ゼーリック&ギムレーvsセレステラ&ディッツ&タランの派閥争いと思ってたら、
反乱はゼーリック単騎で、セレステラもギムレーも立ち位置不明で、ごちゃごちゃしてるだけでよく分からん、という感想。

それでも、一応真面目に戦争してるだけマシ、かな。ヤマト側は戦争してる雰囲気じゃないもんな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SMywkiew0
>>269
前スレでも言われてたけど旧シリーズ(フラーケンは別)のキャラが2199のキャラに出番喰われてんのがね・・・
タラン出番減るぐらいなら兄弟設定にして欲しくなかったなぁ・・・

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b25qeRG90
忠臣の出番は第一作には元々ないからな
タラン弟は出しても使い途はないわな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:IBXm4o6y0
というか、ガミラスもキャラが増えすぎて
デスラーが目立ってないんだが・・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
>>275 U以降のデスラーはサムライって感じで嫌い なんていってる監督だからな〜

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b25qeRG90
使い途がないというより
危ない独裁者から復讐鬼を経て一皮むけた後のデスラーの副官だからなあ
タラン弟を出すということは現在のデスラーの残念さを増幅させることになる

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SMywkiew0
>>276
だから2199のデスラーは嫌い
このスレにどのくらいさらば・2以降の総統のファンがいるかは知らんけど俺はこっちの総統の方が好き

>2以降のデスラーはサムライって感じで嫌い

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kqaRUtEZ0
辛未癌ってさ、自分の考えがイッコも無いのな
全部出渕やスタッフの代わりに言い訳考えてるだけ
あ、「代わり」じゃないって可能性もあるのかw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kMl+ZU8I0
セレステラが心を読めるのは分かってた筈なのに、ゼーリックはどういう勝算あって反乱やらかしたんだかな。

というかこれは詰め切れない脚本の甘さだな。
設定多過ぎで消化不良起こしとる。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SMywkiew0
>>277
2のタランは全部見てきたからな
それでも一貫して総統に忠誠誓ってたし
>危ない独裁者から復讐鬼を経て一皮むけた後

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kYzeOQOG0
>>271
そうなんだよな。

あのアホが配分間違えてるから悲壮なドメルVS呑気で愉快な修学旅行生の戦闘にしかならんのなw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SMywkiew0
>>282
オリジナルの水杯をやれとまでは言わんけど、それに近い演出は見たかったなぁ・・・

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b25qeRG90
>>280
まあ相手の意図を察知できれば、
それが実現できるかのように錯覚させる小芝居を打つこともさほど難しくもあるまい
ゲール君よりもさらに小者なゼーリックをその気にさせるなど
赤子の手をひねるようなもの

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
シリーズを経てキャラが変わっていく事がそんなに許せないものなのかね
俺は旧作のデスラーもさらば以降のデスラーも好きだよ
(てゆーか基本的に旧シリーズには嫌いなキャラはいない
皆信念に準じたまっすぐな奴ばかりだからね
陰謀家や二心殿はいなかった)

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b25qeRG90
危ないデスラーは第一作の華だからな
2199が冷めている理由の少なからぬ部分は単純に総統にある

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fRGVWAce0
出渕は昭和的熱血がきらいなのか?わざと避けてるとしか思えん

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:L1ihesLB0
キャラがかっこいいとか成長したとかそっちの方面に変わっていくのはいいんだけど
無能になったり、やる気のない馬鹿になったり、ガミラスへの愛が全くなくなったりとか
マイナス面にかわるのはあまりにもしのびない

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SMywkiew0
旧シリーズの総統は自ら兵や艦隊を指揮して常に戦場に立ってるイメージがあるけど、
2199のデスラーは彗星帝国のズォーダー大帝と同じで部下に丸投げしてんだよな
なんだろう、2199のデスラーを見てると自ら戦場に立つイメージができないんだわ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:b25qeRG90
謀略にせよ実力行使にせよガミラスを再統合した人物のイメージはないな
スイッチが切り替わるタイプならまだしも年中OFF、観ていて力が抜ける

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
2199のデスラーは傀儡だからな
あの人でなければと言う何かが消えて、誰でも務まる神輿のようなもの
魅力なんてあるわけない

292 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:VZsJ8/+hO
当然宇宙戦艦ヤマト2199は改悪失敗作リメイクだと思う

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:SMywkiew0
>>290-291
Vのガルマン星解放戦〜ガルマン・ガミラス帝国建国の回想シーンは良かったって思ってる
総統がちゃんと今の地位にいる説明になってるし

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5rdxJj5B0
自身のオリジナル作品じゃ売れないからって
「ヤマト」のフンドシで商売しようなんて最悪だな。この凡才監督は。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBf7Vos3P
まーさらば以降は全部嫌いらしいからな
だったらなんでさらば以降のキャラも出してるのか
平田は出しても京塚ミヤ子を出さないのはなぜか
基準がわからん

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:jcPR9mL90
京塚ミヤ子に似たナースはいたような気が・・
真琴と同じピンクの制服着てたがオバサン顔だった・・

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:L1ihesLB0
そもそも今回のバラン星に一万隻集結ってデスラーなんで見逃したの?
高見の見物で「ゼーリックって馬鹿?っ」て感じでいたけど
親衛隊を除いたその兵力が自分に向けられるとか全然おもってなかったのだろうか
ガトランティス以外の外敵がきたらどうするつもりだったのか

腰ぎんちゃくの部下が上官のぜーリックを即射殺とかほんとうにつまらないオチつけたけど
デスラーが絶対的カリスマをもって自国民にたいして善政をしくとかして反乱の心配はなく
ゼーリックについてくるものはほとんどいないとか状態とかならともかく
首都で反乱分子にあふれ、反乱分子は有無を言わさず更迭、処刑とかしてるギムレーを放置してるなら
それに怯えてゼーリックについてくるグループもいくらでもいてガミラスが二分化されるかもしれないのに
ゼーリックが死んだ後もメルダの上司が拘束されるなど軍のゴタゴタもつづき結局
元軍のトップが反旗をひるがえすようなこともおこってるし

結局ブチの考えたシナリオ優先のために沖田もデスラーもほんとうに無能な指揮官になってしまってるんだよなぁ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9ukZgNJz0
>>297
ちなみに旧作のこのあたりはバラノドンと戦ってました。
2199にはそういうアホラシさが足りないよね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V5NZLYs0O
>>285
まったくもって同意

ブチはさらば以降のデスラーのキャラクターが嫌いだというが、ならあの世襲のボンボンでスカシたチャラ男が
旧作パート1のデスラーの人物像に忠実なつもりなのか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:zItdcYhv0
>>265
作画陣の力が尽きてきている証拠だな
ガイナがナディアをやった時のように狭い場所を描く方が大変
最初は狭く描くぜと意気込んでもどんどん広くなる

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
>>192
それどこのエンドレスエイト?
審美癌は昨日14回、真性の○セイかよ

>>299
そりゃそーだ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:D+sfsN7P0
ブチアンチです。
奴の性格やインスパイアされた今までの奴のしでかし上から考察すると
2199というのはタテマエ上はリメイクで奴的には旧作の対岸に置いた形のような気がするんですね。
つまり、旧キャラはそりゃそっちの岸にあるんだからそっちで楽しめと。
2199は新キャラとifの産物なんだから新キャラやガミラスが出張るのは当然なんだよと、

(もうね、本気で害悪だと思う)

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:C6ymEtCn0
渕アンチとか言う以前に旧作のあの酷い内容をそのままリメイクって無理だろw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:D+sfsN7P0
>>303
>のあの酷い内容をそのままリメイクって無理だろw

それがクリエイターの腕だし、撃沈状態だからこのスレがあるワケっしょ。

おたく何でここにいるのって話w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:C6ymEtCn0
>>304
いやいやいやw
そういうレベルじゃない。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:D+sfsN7P0
>>305
何のレベル?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
>>304
>撃沈状態

そうはいっても毎回3〜4万枚の売り上げでバンダイ他はホクホクだおw
気が気じゃないのか一部の旧作信者だけってな

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:PyjJEK9U0
本日のスルー推奨ID:C6ymEtCn0

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:C6ymEtCn0
旧作信者というものが滑稽すぎる。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:k+5bb2UUP
テレビ放送で6-7万台を見込んでいたのに
微増しかしなくてスポンサーは意気消沈(マジ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:PyjJEK9U0
本日のスルー推奨ID:
C6ymEtCn0、8MOVeZP2P

もうちょっと増えるかな?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:D+sfsN7P0
>>310
>テレビ放送で6-7万台を見込んでいたのに

だろうねぇ。映画化のガルパンにもうすぐ抜かれるでしょ。予算と期間どんだけよw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
いつの間にかスルー推奨されていたでござる

経済活動と作品の出来の本質を一緒くたに語るから
そういう変な認定をはじめる
だれも2199がいいなんて言ってないのだがな

ところで、ヤヨイ計画はカミヨ計画とかいって一喜一憂してた連中は
掌返しか…なんだかなぁ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
>>312
だけど一期が既に放送も販売も終了してるからなぁ
しかも動向では、初動以外は大して変わらんしな

最終更新:2013-08-04 23:03:36
○ガルパン
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 13,550(**,***) 16,155(**,***) 29,456(**,***) 12.12.21
02巻 24,733(*1,119) 27,006(**,***) 30,363(**,***) 13.02.22 ※合計 31,482枚
03巻 23,528(*1,169) 25,828(**,***) 35,259(**,***) 13.03.22 ※合計 36,428枚
04巻 28,410(*1,541) 32,071(**,***) 35,776(**,***) 13.04.24 ※合計 37,317枚
05巻 33,450(*1,841) 34,085(**,***) 34,918(**,***) 13.05.28 ※合計 36,759枚
06巻 32,385(*1,766) 34,919(**,***) 35,639(**,***) 13.06.21 ※合計 37,405枚

○2199
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 15,908(*6,101) 18,484(*7,793) 28,854(12,061) 12.05.25 ※合計 40,915枚
02巻 19,372(*7,444) 21,025(*8,899) 27,171(10,955) 12.07.27 ※合計 38,126枚
03巻 19,851(*8,146) 21,706(*9,494) 27,166(*9,980) 12.11.22 ※合計 37,146枚
04巻 20,491(*8,124) 22,552(*9,609) 27,377(10,171) 13.02.22 ※合計 37,548枚
05巻 23,318(*9,597) 24,475(10,499) 26,992(10,996) 13.05.28 ※合計 37,988枚←注目は合計
06巻 21,872(*9,084) **,***(**,***) **,***(**,***) 13.07.26 ※合計 **,***枚
07巻 **,***(**,***) **,***(**,***) **,***(**,***) 13.09.25

>テレビ放送で6-7万台を見込んでいたのに

それはGI・バンダイらが1人(?)勝ちだっただけで、MBS他が涙目なだけですよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ypabnwB30
安い「深夜枠」ならともかく、
高い「日5枠」使って劇場公開から売り上げ変化なしじゃ赤字だろうね。

金払わないと見られない、苦肉の先行公開が怪我の功名だっただけで、
本来のTV放映で2199の作品の質、化けの皮はがれたってところだろうな。

しかも合唱OPや乳母OP、ねじこみEDで全方位叩かれまくりで良いことなし。
で、何枚かプラス?


「2199ってTV放送する意味あったんですかねぇ?」

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6Vok07zbO
ガルパンはいろいろ特典ついてるけど、各巻の収録話数は2話。

2199は1巻をのぞいて各巻4話。
BD自体は2199のがまだ売れてるけど、こないだのワンフェスやグッズなどの展開を見るに、ガルパンには差を着けられた印象。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:bO6kVFu+0
ブルーレイディスクでの売上枚数なら、ガルパンが総数も各巻ごとの平均数でも
2199に圧勝しているように見える
2199はBD+DVD、ガルパンはBDのみの売上数で計上しているっぽい

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:zItdcYhv0
モーターレーシングのスポンサーまでやっていたからな。あれは何だと驚いたぜ
税金対策という事もなかろうし、担当者が好き以外の理由が思いつかん

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
困った子達だねー

ガルパンも2199もDBDもBDも総計値
期間では共に大差なし
ガルパンはDBEI版が定価6300円で
2199が7000円強
だからどっが勝ってるなんて机上の空論
両方その程度なだけ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
おやDBDI>訂正DVD

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
だみだぁー!DBD>DVDで、DBDI>BDだったある…orz

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:sSKNO4no0
>>321
モルダーあなた疲れてるのよ・・・

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
立たないんですよ、もう立たないんですボク
気休めはよして下さい、スカリー捜査官っ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:e6BHV2kw0
>>317
数字の見方も知らないのに書き込むのやめとけ
笑われるだけだぞ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:pkLXrcTd0
>>319
あの製作期間と映画並みのスタッフ入って深夜アニメとトントン、片やOVAと劇場公開でまだ伸びしろあるのに

OP変更しただけで落ち目だテコいれだ騒がれてるんだから完敗だろ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
>>325
へー伸びしろあるんだ(棒読み
それ実は2199の逆と気づけな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:pkLXrcTd0
>>326
何の逆?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:W8BNzRRlP
審美眼ゼロ、たたき合いに負けたのかなw

なんかあいつの「ぼくのかんがえたやまとのかんそうぶん」を見てると
常人には見えない何かを妄想で補っているようにしか見えない

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:XxFrHdR+0
>>327
劇場で公開>テレビ化
テレビ公開>劇場・OVA化
ところで2199が劇場並みってどこが?
UCとは違うんだけど?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:24FDbqVX0
ガルパン、というか人気TVアニメの展開方向としては普通「TVからOVAや劇場版」だよな。

だが2199の場合、先に劇場でOVA流しちゃってるようなものだから先の展開が無い。これでもし
「2199総集編」的なスタンスの劇場版作ったら、それまで劇場に足を運んだファンに怒られるぞw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:pkLXrcTd0
>>329
IG、ジーベックにイグルーのスタッフ入ってるし声優だけでも結構有名どころ使ってるぞ。
製作期間だろ。放送前に13本ストックならまだしも3ヶ月で4本なんかありえねーし。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:K4vcwtR40
22話の雪(偽ユリーシャ)を迎えるデスラー、見た?
酷い作画だぞ。
劇場ではパタリロにしか見えなかった。
金を取れるレベルではない。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aH37eQp10
>>332
22話の荒れはその話数の作画担当が悪いんじゃない。
後から上がって先にあげなければならなかった前の話数のテコ入れで
22話のスタッフが引き抜かれた結果です。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:C6ymEtCn0
またストレス溜め込んだアニメ関係者が暴れている臭いがしてきたな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:e6BHV2kw0
真の2199アンチは寧ろ作画には寛容
22話のあれも全然許容レベルだし
それよりもっとひどいものがいくらでもあるっつーのよな

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:WOhlLLi00
6章の後半(21話22話)は作画崩壊と言われてるが前半もそこそこ酷い
特にキャラの顔が安定してない
そこは旧作に合わせなくていいだろw
つかTV放送開始時には4月の5章劇場公開の円盤先行販売決まってたから18話分ストックあったんだよね…

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aH37eQp10
>>336
>6章の後半(21話22話)は作画崩壊と言われてるが前半もそこそこ酷い
>特にキャラの顔が安定してない
過去ログ見ればわかると思うが20話は絵コンテがひどく遅れて現場は修羅場。
もし作監が結城でなければ完全に崩壊していた。それでも海外出しの、原画の線が
拾えていない動画を修正している時間がなくて、19話に比べてかなり荒れている。
それがキャラが安定していない理由。

19話は比較的安定したスケジュール。
絵コンテ・演出が、ある意味出渕より上の立場でスケジュール管理できる人間。
キャラが安定していなかったとすれば社内総作監の力量でしょう。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:+ciYXZ8P0
>>325
ていうか、円盤の枚数×定価ベースで売り上げを概算で比較すっと
ガルパンが約22億円、2199は6巻までで約18億円、
7巻までの推定値として6分の7すっと21億円で、すでに負けそう
ガルパンがさらに劇場版の円盤を出したら、2199は売り上げで完敗するだろうな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:M2s2pfI80
作画は安定しなくてもよいが、脚本やキャラの性格くらいは安定させろと・・・

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:kTirdTEk0
>>338
劇場収入があるからヤマトの方がずっと売り上げが上でしょ。
で、なんでガルパンと比べてるの

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
>>338
数字の計算もできないのに止めとけってな
ガルパンBD
1巻計35,000枚(底上げ推定) 2巻計31,482枚 3巻計36,428枚
4巻計37,317枚 5巻計36,759枚 6巻計37,405枚 
合計214,391枚×@6300(標準参考価格) 1,350,663,300- 6章で約13億5000万円
ヤマト
1巻計40,915枚 2巻計38,126枚 3巻計37,146枚
4巻計37,548枚 5巻計37,988枚 6巻 21,872※初週のみ
合計213,596枚×@8,190(標準参考価格) 1,749,343,050- 6章の初週までで17億5000万円

そんなにガールズ&パンツァーガールズパンサーを持ち上げたいの?
萌え好きなブタさん?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:+ciYXZ8P0
>>341
ガルパン初回版1巻と2巻の定価と売上数を調べてから再計算してみ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
初回限定生産が1と2が¥20500と¥18700と言いたいのだろw
ならこれでも見てから文句いえな
http://dvdbd.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%EF%BC%86%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%BC

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
一応公正さということで
公式http://girls-und-panzer.jp/pro_bddvd.htmlから
各巻2話収録・全6巻/7,350円(税込)で訂正
(@6300はスタンダード版か、そこはすまない)

ガルパンBD
1巻計35,000枚(底上げ推定) 2巻計31,482枚 3巻計36,428枚
4巻計37,317枚 5巻計36,759枚 6巻計37,405枚 
合計214,391枚×@7350(初回版の標準参考価格) 1,57,5773,850 これでも16億に届かないけど?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:W8BNzRRlP
ガルパンに買ったからってそんなに嬉しいか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
>>345
同レベルの次元での争いってこと
どうしたらそんなことが思えるのかな?被害妄想?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:+ciYXZ8P0
>>344
スマン、初版1巻と2巻の新品が品薄・ショップにはプレミアが付いた価格で出ていて
さらに「初回限定版の再生産(?)」をやっていたとは気がつかなかったよ
何かおかしいとは思っていたが、面倒がらずにソース元を一通り洗わないといかんかったね

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:9uxvktxf0
他作品との売り上げの比較して何がマジ赦せんのかよくわからん
俺的には売り上げのほとんどがジジイの財布からってところがツッコミどころなんだがな
ジジイのジジイによるジジイのためのアニメ2199
それが他作品に数字で勝った負けたとかってむなしくねーのかよと思ってしまう

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:kTirdTEk0
購入層の年齢層がわかっているのか雷電

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
>>347
そういうことなら気にすんな、ちょっと煽りがキツ過ぎたこっちもスマね

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:9uxvktxf0
先行上映含めて2199関連イベント行ったことあるならわかるだろ
コアな声萌え腐女子がわずかにいるくらいで圧倒的に群がってるのはジジイばっかだぞ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:W8BNzRRlP
アニメオタクに受けたくて必死だったのに
イベントに群がる爺どもをみて愕然としたんだろうね、きっと

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Mp+JUduv0
ガルパンごときにアツくなるなよ。ジブリ・エヴァ・ガンダムと競えよ。志が低いぞ
信者によるとヤマトから今のアニメ界は始まった、ヤマトなくして宮崎なしなんだろ?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:W8BNzRRlP
その「ガルパンごとき」とトントン、悲しいけど、これって現実なのよねぇ!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:NP9sOxlf0
そんな事言ってると山本のBGMがパンツァーリートになるぞ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:k+5bb2UUP
艦これに大和を出さないのは正解だったな
うるさいおじさんいっぱいいるからな

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:nUXfv9uL0
どうしても比べたいなら同じ劇場先行OVAのガンダムUCだろう
明らかにUCの成功あってのこの方法なんだから

○機動戦士ガンダムUC 【全7巻】
巻数     初動         2週計        累計     発売日
       BD(DVD)      BD(DVD)      BD(DVD)
01巻 *55,906(*29,724) *61,764(*34,990) 117,846(*69,160) 10.03.12 ※合計 187,006枚
02巻 *80,868(*41,136) *90,892(*49,369) 117,616(*68,077) 10.11.12 ※合計 185,693枚
03巻 *87,012(*44,705) *95,429(*52,165) 117,811(*63,109) 11.04.07 ※合計 180,920枚
04巻 *89,764(*42,246) 100,425(*51,469) 121,875(*65,518) 11.12.02 ※合計 187,393枚
05巻 *99,162(*46,287) 109,757(*54,286) 126,457(*65,697) 12.06.08 ※合計 192,154枚
06巻 *81,782(*44,035) *89,287(*52,117) *96,228(*61,665) 13.03.22 ※合計 188,600枚、BD通常版 30,707枚
07巻 ***,***(***,***) ***,***(***,***) ***,***(***,***) 13.**.** ※合計 ***,***枚

戦意喪失

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8MOVeZP2P
UCと比較すると「あれとは予算が比較にならない」とか
「殆ど劇場版だろUCは」とか最初煩かったんだよ

しかし>>357は正論

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:m7fbCwk10
ガンダムはヒットを積み重ねたコンテンツだけど
ヤマトはVが打ち切りになって劇場版もぱっとしないオワコンだったからな
2199がやっとスタートラインに立っただけだろ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:24FDbqVX0
>>356
出るよ。今やってるイベントの全クリ報酬として8/8に解禁だそうだ。
将来的に一般提督が建造したり回収したりできるのかどうかはまだ不明。

でも艦これは艦これであって宇宙戦艦ヤマトじゃないから全然関係ない。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:yFN0Q2Kv0
ヤマトって、その前が実写版だったり復活篇だからなあ。
ガノタと違って本当に好きな奴しか着いてきてない世界だろ、ヤマトファンの世界って

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:fOZBuhQAP
>>361
ヤマトはガンダムのようには世界観を構築しなかったからな
ストーリー的にはマジンガーZとかと同レベルの地球防衛プロットを脱却してない
2199でそういうところを脱却すれば今後の展開もありかもしれないが…

ガミラス帝国話ばっかやってる2199の世界観の上に今後のヤマトを展開させるのもな…

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:KyrNmzfuO
>>362
世界観を構築する機会はあったかもしれんが、故人が儲かるさらばパターン繰り返しに走り、若い古代にこだわり過ぎたからな。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:m7fbCwk10
>>362
出渕が続編リメイクを作れないように画策してるしな

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:sSKNO4no0
>>364
そこも要らんおせっかいというか同人誌的というか私物的なんだよな>渕

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:k+5bb2UUP
だから2199の続編なんぞいらんて
実写版だって続編が作れないラストなのに2199作ってんだから
新たなリメイクを希望する

なあに、ヤマトなら味噌でも糞でも金出す奴が3万人もいるんだから何とかなるだろ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:yFN0Q2Kv0
リメイクした後に新たなリメイクって馬鹿かおまえw

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:OH8S7um30
>>363
「完結編」と「逆シャア」の差だな・・
完結編はヤマトブランドを粉々にぶち砕いて以後20年まともな商売はできなくなった
逆シャアも公開時の反響はお寒いものだったが、これがあったおかげで一大サーガが
完成し今の巨大市場につながったのではないか

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:m7fbCwk10
ガンダムもF91とXで死にかけたんだけど1stスピンオフのOVAで復活した
その後で幸か不幸か種が売れて現在に至る

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:6Vok07zbO
たしか夜桜四重奏ってのがまた作り直す再アニメ化で、fateももしかしたら以前の内容を再アニメ化するかもしれないらしいし、過去にもKanonってのもあったし、2199もそのうちもっかいやればいいよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:m7fbCwk10
ローゼンメイデンも再アニメ化だね
過去には鋼の錬金術師とか原作に手を加えたアニメを原作準拠で再アニメ化するパターン

372 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Nxiykyc00
>>361
金子隆一氏がむかし、『宇宙戦艦ヤマト』シリーズを
東映の任侠映画(実録路線以前の、高倉健さんとか鶴田浩二さんとかが
出演していた着流しもののほう)にそっくりと分析していて、なるほどなぁと思った。
(新興の暴力団に先祖代々受け継がれてきた縄張りを荒らされて仲間を殺された
やくざが、ラストで敵地に殴り込みをかけて全滅させお縄を受けるが、次のシリーズで
何事もなかったように前作と同音異曲のストーリーを繰り広げるという点において。)

そりゃ確かに穴だらけ綻びだらけにならなきゃおかしい罠。

373 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Nxiykyc00
>>368
逆シャアも公開時の反響はお寒いものだったが

少なくとも興行的には成功(ヒットラインの10億は超えた)
したものと思っていたけど?(私はビデオが出てから数ヶ月後に観て
「アムロ&シャア、ライバル同士の最後がこれでは…」と物足りなさを感じた
ひとりだけど、現在はまぁこれしかないよなと納得しているほう)
どうか詳しい解説よろしくお願いします。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:eUkef/eQ0
ガンダムは逆シャア、F91、OVAのあとVガンがすっかりこけて
ガンダムはもうオシマイな雰囲気になった記憶ががが

まさかアナザー系のGガンがきっかけになって持ち直すとは
当時は思いもよらなんだ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:SX+465zZO
>>367
庵野は新劇完結?後しばらくしたら、エヴァを再リメイクするぞw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:OH8S7um30
>>373
ファンのリアクションという意味。何か全く話題にならなかったなという印象があった。
ネットもない時代なので限られた狭い視界になるけど、トミノ監督も後の対談で
「そういうホメ言葉は公開時に言ってくれよ」みたいに発言していたのでやはり反響は
薄かったのかなと。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:k+5bb2UUP
評論オタは逆シャアを見て「ラストがさらばと同じ」と怒ってたから
あの特攻風の最後が評判悪かったのは間違いない

378 :THE審美眼:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:isJgXNPG0
>>335
そーかい? 俺が最初に言い争った相手は作画がどうのとうっせージジイだったぞ。
このコテも、そのときの煽りあいで使ったのが由来だし。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:jHefHpSW0
>>377
そりゃ今までやってたことは何だったんだ。って意味において似ているって事だな

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:yFN0Q2Kv0
さらば宇宙戦艦ヤマトも、テレサ入手次第特攻で終わるだけの話だもんなw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:W8BNzRRlP
おーマジでレスが途絶えたな
「誰」のせいとは言わないけどね
「誰」のせいとは
(まー言ったも同然だがw)

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:9uxvktxf0
>>381
どういう感性をしてたらああいう話が作れるのかと
ざっとレス見てたら想像ができたので楽しんでたよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:K2Wv2AcR0
わかた 
1stもさらばも結局 スターシャとかテレサとかいう女達を説得する物語なんだよ
戦闘は落としのテクニックということで

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:qV9oyCfl0
>>361
頭おかしいのか?
実写版の興収は41億円だぞ。下の記録を見れば、
どっちが「本当に好きな奴しか着いてきてない世界」なのか一目瞭然だろ。
復活篇はしょぼい興行成績だったが、その数字を馬鹿にできる数字かよ>ガンダム

宇宙戦艦ヤマト (TV総集編)東映 1977年 興収21億円 1977年度邦画興行収入9位 上映館数=4館スタート
さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち 東映 1978年 興収43億円 1978年度邦画興行収入2位
ヤマトよ永遠に 東映 1980年 興収27億 1980年度邦画興行収入5位
宇宙戦艦ヤマト完結編  東映 1983年 興収17.2億円 1983年度邦画興行収入12位
合計 108.2億円

劇場版機動戦士ガンダムT/上映館150館/興収17.6億円
劇場版機動戦士ガンダムU-哀・戦士-/上映館150館/興収13.8億円    
劇場版機動戦士ガンダムV-めぐりあい宇宙-/上映館150館/興収23.1億円
劇場版機動戦士ガンダム-逆襲のシャア-/上映館150館/興収11.3億円  
劇場版機動戦士ガンダムF91/上映館150館/興収5.2億円       
劇場版新機動戦士ガンダムW EW 特別篇&
劇場版機動戦士ガンダム第08MS小隊 ミラーズ・リポート /上映館47館/興収2.2億円 ※同時上映
劇場版∀ガンダムT-地球光-/U-月光蝶-/上映館40館/興収0.5億円
劇場版機動戦士Ζガンダム-星を継ぐ者-/上映館83館/興収8.62億円 
劇場版機動戦士Ζガンダム-恋人たち-/上映館104館/興収6.0億円 
劇場版機動戦士Ζガンダム -星の鼓動は愛-/上映館106館/興収4.9億円
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-/上映館88館/興収8.7億円
合計101.92億

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:KvToKS3R0
復活篇については、興行収入が制作費をはるかに下回るところが大きな問題だよな

そういや、>>384を見て思い出したんだが、種の映画化って結局どうなったんだ?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:m7fbCwk10
制作に入ったものの劇場公開中止になった
テレビSPで放送したのがたぶん劇場版の成れの果て

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:KvToKS3R0
なんと…他人様のカネをつかっておいて途中でご破算とか、最悪のパターンだな
ちゃんとモノがあがってくる分、復活篇や2199はマシだと思わなきゃイカンということか

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ZK2cAa+20
>>385
製作決定→嫁の脚本遅れる→嫁降ろそうとしたら福田がゴネる→時間切れ→種リマスターまでほとんど干される

TVSPはファイナルエディションなんで劇場版とは無関係

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:dXDv5RJT0
>>384
無印さらばは大ヒット永遠完結はヒットだがSBは製作費なんとか回収ライン。
W&08や00はOVA並みの制作費。
劇場Zに至っては劇場公開で制作費ペイした超低予算。
F91やパラサイマルのヒゲは合格ラインとは呼べないね。

でもガンダムが恐ろしいのは

ガンダムに関わることで定年まで飯を食ってるサラリーマンが存在していること。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:vAMaOo9J0
>>384
じゃあヤマトのが今でもファンベース広くて社会的に評価も高いのかと考えると、んん?となってしまうわけでね。
ビジネスモデルの違いと言うしかないんじゃないか。
http://livedoor.blogimg.jp/nyannsaku/imgs/e/7/e7b8a2bd.jpg

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:dXDv5RJT0
そうそう、製作期間の話が出てたんで時系列

2012/4/7  第一章 1〜2話
2012/6/30 第二章 3〜6話・・・14話のコンテ遅れてる話
2012/10/13 第三章 7〜10話
2013/1/12 第四章 11〜14話
2013/4/7・・・地上波放映開始・・・出渕が20話のコンテ半年遅らせたバレ来る
2013/4/13 第五章 15〜18話・・・ここで残り6本が手付かず
2013/6/15 第六章 19〜22話・・・21、22話の作画の件

すげぇ、1年で20話もできてない・・・ガイナ超えたな出渕www

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:53z/ogrf0
おい、ハゲ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
ブチ最低だよブチ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:dXDv5RJT0
ブチアンチはこれだから止められないっすわwww

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
さすがブッちゃん
制作の遅れまでエヴァを真似るとはw

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:bK4c4I5S0
>>391
よりにもよって下らない三次創作の14話で無駄な時間使うって馬鹿なの死ぬのwww

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:4CLUlX4w0
もっと仕事できるヤツに任せろよwww
作画担当、涙目じゃんw

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:7sDCAsqf0
性格難あり注意

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IArfpDJl0
ブチアンチとまでいかないけど
>20話のコンテ半年遅らせた
>1年で20話もできてない
さすがにこれは素人同人ってレベルだな
そんな時間かけてどんな大層なものができたかと思えばあのスカスカの話か
できもしないくせに自分がやるって抱え込んだのなら、俺が作りたいものを作りたいってダダこねる餓鬼だろ
ヤマト作るやつってこういうのしかいないのかよ、頭痛ぇ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:r2+DTNaS0
何?
また性根の腐ったアニメーターが粘着してるの?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:4CLUlX4w0
ガンダム種の女脚本家も遅筆で酷かったらしくて
あれは苦肉の策で「総集編」が立て続けだったな。
公開方式が違っているとはいえ、もしテレビ放送優先だったら
2199も最低でも2回は総集編入ってるレベルだw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
本物のデスラー総統がいたら間違いなく×られてるな
いや総統のお手打ちなら光栄と思わねばならんなw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
>>400
もしそうなら、余程下々を困らせて追い詰めたんだろうなブチ壊し総監督

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:kjIRchLv0
>>403
いやアニメーターって性格難あり注意だから

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Aq0NXfnx0
>>401
福田嫁は脚本家じゃなくてシリーズ構成だよ
脚本家の上げたまともな脚本を同人作家レベルのシリーズ構成が台無しにする作業が滞っていた
脚本が連名になったのは糞化された脚本を自分の脚本とされたくなかった他の脚本家が抗議したからだ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:v3B8HTbjP
>>404
どんなステロタイプ?w
各人違うに決まってるやん、危ないのもいればまともな人もいる。
たしかにトミハゲみたいなのが生き残りやすいけど、
石黒さんみたいな方もいた!彼を悪く言うのは少ないとも思うけどな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:n6rqEfTm0
才能ないアニメーターがヤマトの名前借りてくだらないアニメオタクのための
何かくだらないものが出来上がりました〜みたいな感じ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
まっっっっったくそのとおり

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:CaLIx+irO
雪の正体がどうのユリーシャがどうのガミラスとイスカンダルの大統合がどうのと
元の形をぶっ壊して全然別物の話にしなければ、脚本に苦労することもなかったろうに

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:kjIRchLv0
元の旧作のシナリオは糞すぎて使えないだろう

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:GgMIpZT/0
>>406
「性格難あり注意」って特定人物のことを指しているんじゃないかと思うんだが。
アノヒト、たしかヤマトの仕事してたかと。
ヤマトの現場については何か言ってたっけ?

412 :ブチアンチ:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:uSjNDd7K0
種シリーズの嫁のポジは脚本+シリーズ構成。
「両澤スタイル」っていう手直し修正入れて出来上がり。
種が遅れたのは福田負債が序盤〜2クールまでの話何も考えてなくて遊び呆けて製作が詰まって嫁の遅筆が加わった。
種死はさらに酷くて放映前に6本しかできてなかった。通常放映前に13本ストックないと確実に放送事故。

だから地上波放映先でもなくて1年前から2話まで出来てた2199の出渕は負債と同レベルの馬鹿まるだしですわ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:CaLIx+irO
>>410
もしブチもそれと同じ考えなら、まともな物が出来るわけないわな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:9T9YfW9Y0
>>389
予算や回収できたか否かは、全く関係ない。

>>361でこういう馬鹿なことを言ってるやつがいたから、

>ヤマトって、その前が実写版だったり復活篇だからなあ。
>ガノタと違って本当に好きな奴しか着いてきてない世界だろ、ヤマトファンの世界って

製作側の事情は関係なく、純粋に興行成績のみで判断すればよい。

ガンダムとヤマト、その興行成績を比較すれば、どちらが「好きな奴しか着いてきてない」かは一目瞭然。

復活篇のみならともかく、興収41億円の復活篇まで例に挙げて、「(ガンダムと違って)本当に好きな奴しか着いてきてない」と言うなんて、
ここに出没するヤマトアンチって本気で頭が悪い。毎日出没しては、一行レスを繰り返す>>410みたいなのを見れば煽りしか能がないんだろう。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TaIMhBYSP
>>410
それを「現代風に」ディティールをいじれば問題ない
2199の現状はキャラクターの心理描写もできていない薄い本以下

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TaIMhBYSP
>復活篇のみならともかく、興収41億円の復活篇まで例に挙げて

意味が全然分からん。書き直せ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:dHBRGAOe0
>>414
>ここに出没するヤマトアンチって本気で頭が悪い。

まあ、「復活篇のみならともかく、興収41億円の復活篇まで例に挙げて」
とか書き込んでる奴は、本気で頭が悪いと考えられるけどなw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:4CLUlX4w0
スレチくんに付き合うとキチガイが移るから触っちゃいけません

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:v3B8HTbjP
それ普通に実写ってわかんじゃねの?
細かい連中がムダに多いのはヤマトスレらしいなw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:v3B8HTbjP
>>411
なんだそうだったのか
d!

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:rmfiXTHn0
中原中也回と収容所惑星回で原画やってた人か
第六章では、20話コンテ遅れのしわ寄せを食らって
理不尽な苦労を強いられていたのではないかとおもほゆる

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:kjIRchLv0
>>411
いや特定の人物じゃないよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>391
制作発表は2011年11月
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp1-20111110-861315.html
2012年5月頃に第2章3話4話も遅れてるって話なかったっけ?
この時は結局劇場BD間に合わなかったんだよな・・・

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:+dVluhjZ0
>>421
よくわからんが、誰かが粘着してるの?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>414
復活篇はスルーしたけど実写版の御陰でヤマトを思い出した人ってのも結構いたと思うね。
見に行って昔を思い出して2199も見てみようと思ったさらばヤマトまでの古いファンの人もいたはずだね。
ヤマトはさらばまで、それ以降はだそうだから要らんって人多いよね。
そう言った人は2199をどう思ったんだろう。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:vAMaOo9J0
>>414
いや、単にヤマト好きな人は映画にカネ払って、ガンダム好きな人はプラモなりグッズに使う
ってだけの話でしょ。常にゴールデンの時間帯にTVシリーズを確保したヤマトは映像そのもの
で勝負、ガンダムはシリーズ誕生当初から富野が自嘲するように関連商品勝負なわけだし。

映画の成績出したって、ガンダムの商売ではファンの財布からおカネを吸い上げるルートの
ひとつでしかないわけよ。ゲーセンでガンダムゲーム遊んだりザクとうふ買う人でも映画館まで
行ってる人はあまりいないんじゃないか、印象論だがね。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>425
×だそう
◎蛇足
ゴメンナorz

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:rmfiXTHn0
>>424
いや、どうやらこちらの勘違いだったようだ
忘れてくれ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
熱いのう
まるでヤマトV末期の地球のようだ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TaIMhBYSP
8月末には「あー、終わった終わった。バイバイみんな。もう会うこともないな」になってるだろう

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:d7AaHQR30
アニメーターにネット環境与えるなよw
どうせ過去にろくでもない陰湿書き込み実績が山のようにあるんだろうし。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:4nlSFGZuO
>>423
ずっと制作が押せ押せになっているのは誰かさんのせいは事実だけど2章の時はまだ大丈夫だった
円盤の遅れは本編じゃなく特典のチェックミスでプレスやり直しが原因だし
とにかく14話を延々逃避行動で遅らせられたのが始まりだな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
ここって本当に関係者も見てるのかな?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
円盤先行だから直しが出来ないというのが致命的なんだよな

ラスト2章は後に手直しした完全版(総監督カット版とか)が出そう

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>432
絵コンテ担当は第1話とオリジナルの14話、七色星団の20話と後は最終話もそうなのかな?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>434
>総監督カット版とか

総監督をカットした版だったりして

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:lmfCjzxc0
中傷がほとんどのアンチスレなんか価値ない

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
>>436
それなら大歓迎w

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IArfpDJl0
>>437
このスレの住人は頭がおかしいとか頭が悪いとか言い続ける変なのが粘着してるんで
ぜひそいつを引き取って行ってくれ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:4nlSFGZuO
>>435
そうだよ
ただ担当以外のコンテもチェックするんだけどさ
ブチさんはあまりコンテ切りは上手く無いよね
ぶっちゃけコンテ絵なんて丁寧で樋口さん、普通は庵野さん程度で十分だ
それよりアングル展開切り返し

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:kswJmMEu0
>>439
いや実際変なのばっかりでしょ。ヤマトオタクって

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
粘着荒らしがキモすぎる

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:SFi2Jan+0
だからここはヤマト大好きだけど2199嫌いな奴が愚痴るスレだから
それが分かってないアホが大量にくるからいつも変に荒れてばっかになるw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:bjc7fwQE0
正確には、信者が2199を貶し旧作を持ち上げるんだけどその旧作が中身スカスカのいい加減アニメだから
そこをつけ込まれて毎日炎上するという爆笑スレ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
粘着荒らしが書き込むほどにスレが伸びて2199が糞だという事が外部に知れ渡る
つまりbjc7fwQE0・kswJmMEu0 審美癌も実はアンチの一人w
(ま、荒らしはこの二人しかいないんだけどね)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TaIMhBYSP
マジレスすれば、2199ステマ連中は
「無印が39年前の無形文化財なおかつ子ども向け」だということを度外視している
どいうことを自覚しながら、確信犯的に無印の欠点をあげつらっているわけで

だったら、無印がそんなに欠陥を抱えているというなら
2199はそれをどのように改善したかを対照的に指し示さなければ論理が完結しないわけだが
2199ステマ自身の無能と、監督が無印の現代的なアップデートを初めから指向していないため
ステマ側の論理破綻でいつまでも結論が出せず、無印の批判だけの駄文しか書けない

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
ステマとか2199マンセーとかっていう目的意識がある訳ではなくて
単にここにオリジナル派が書き込んでるのを見て、オリジナルを貶せば怒ると思ってる
愉快犯というか荒らしが書き込んでるだけじゃないかなぁ。
有名な作品なので、一応は見た事はあるか知ってるみたいだから、
多少ツボを押さえた煽りも出来るけどあんまり良く見てないからすぐボロが出てる気がする。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:qiYAzX9K0
このスレで2199を褒めてる時点で
既に十分アレなやつだからな

字が読めないのかとw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
まあ、でも赦せんレスだけじゃ、スレも活性化しないからね。
適度に波風も必要だよね。
煽ったり煽られたりってのも楽しむ余裕が欲しい所だね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>440
最終話は絵コンテ間に合ったのかなぁ。
20話終わってから始めたら、きっとまだ描いてるよね。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:vC8OyBU+0
残りのメインは対デスラー戦だけだろ?
ラスボスと言われているゲールくんはどのくらい奮闘してくれるのかわからんが。

あとは修学旅行・婚活旅行のまとめだけだから、大してやることないだろw

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
あのデスラーにヤマトと対決する気概があるとは思えん

453 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>445
その都合のいいオツムは、ナデナデしてあげるとして。
(ちゃんと俺のレスを読んでる奴ならわかってるだろうけど)
わからんちんのために俺のスタンスを今一度はっきりさせておくと、
俺は、旧作も2199もそれぞれ別のベクトルで礼賛だよ。

旧作はパイオニアとして無条件で神作品。
2199はリメイクという難工事をやってる意味において、
パイオニアの重圧とは別の重石をクリアしながらやってることがまず凄いと思ってる。
それでいて、もちろん内容も良い。
見せ場では興奮できて面白いしビジュアルも満足。
俺もリメイクにはまず不審の目で見てしまうほうだからね。
その予測を良い意味で裏切られたと思ってる。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:jbwTHatR0
よう屑、またかまって欲しいのか

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ucNosERv0
韓国人にいくら真実を説明しても反日なのと同じ理屈

456 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>454
しかし当たり前だが、つまらん煽りはつまらんな。
下の奴はネトウヨ程度の雑な頭だしなという見方もできるのは面白い。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
>>456
お前の論表もかなりつまらんよ
ベクトルにパイオニア、ついにはネ申作品w
語彙にだけ凝り固まっいて、それで内容はスカスカ
中学生か?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:6BSDOmz80
>>451
ラスト一話が丸々修学旅行・婚活のまとめだもんなあ・・・
ブチらスタッフをはじめとしたヤマトの古参ファンはホントにあんなのが「俺たちの待ち望んだヤマト」なんだろうか
まあ、それ以前にデスラーが「口が上手いだけのイケメン」で全然国家の指導者たる資質を持ってないんだが
ファンを馬鹿にしたスタッフと自分を誤魔化してバカにされてることを直視しないファン
お似合いっちゃお似合いだ罠

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:bjc7fwQE0
難ありアニメーター必死だなw

460 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>457
中学生を馬鹿にしすぎですよ。
それらの言葉をスカスカとみるか、中身が詰まってると見るか。
それは投げかける当人のセンスが問われているのです。
単にあなたがそれだけの感性しか持ちえてないというだけでは。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>453
最終的にどんなラストになってもOKなの?

462 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>461
そうは言ってませんが、もし旧作のオチと大きく外れることになったとして、
私はまず、監督の意図とか覚悟というものを作品全体を振り返りながら考えてみますね。
映像作品に限らず、物語を追っていて疑問符がついたときに必ずやる儀式です。
そこで納得がいく場合もあるし、しない場合もあるでしょう。
納得できない場合でも、余地は残しておいて、すぐに駄作決定とばかりに叩くような真似はしません。
そこまで自分というものを信じてないのです。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
>>460
>それは投げかける当人のセンスが問われているのです。

投げかけたお前のセンスが、そもそも無いと言ってるんだがな

いや、はっきり言うべきだったな
中学生ってのは、中二病をやんわり言ってやっただけ
気づけな

464 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>463
うん、その程度の反応しかできないあなたの感性を嘆いてるのですけどね。
今もまたそれを繰り返してるし。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
>>462
ホラ途端にボロを出す

>私はまず、監督の意図とか覚悟というものを作品全体を振り返りながら考えてみますね。
>映像作品に限らず、物語を追っていて疑問符がついたときに必ずやる儀式です。

>納得できない場合でも、余地は残しておいて、すぐに駄作決定とばかりに叩くような真似はしません。
>そこまで自分というものを信じてないのです。

それはお前の穿った視聴方法
純粋に面白いか面白くないさえ、そこでは論じてないわけ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:vC8OyBU+0
ほんと・・2199のデスラーってちっともかっこよくないわ・・
ドメルは早々に登場させてたのに、デスラー空気すぎ。
山ちゃんもあんなデスラーじゃ本音は興ざめだろう。

467 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>465
お調子に乗られていると、そろそろ鬼モードに入らせていただきますよ?
トゲトゲ棍棒カモン。

とりあえず、「俺のレス全部読めや」っていう2ちゃん的煽りがそのまま通用してしまうしょんぼりなケースだよあなた。
直近の10レスさえちゃんと読んでないあなたに必要なのは後頭部への鬼スイングではないだろうか。
そうではないというレスを頼むよ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:zyU/AbmLO
しっかし審美眼叩きのバカどもの言葉の汚さは異常。ほとばしる悪意の醜さも
尋常じゃない。どっちが中2病的だ?いや中2以前に人としてどうかと思うぜ。
審美眼の落ち着いた対応が誠実に見えてくるw

ところで審美眼よ、今日のオマエはキレがないな。猛暑ぶりかえしで不調かい?
実際、あんたのマジレスを真っ向から論破できるほどボキャブラリーのある奴は
このスレでは見たことがない。浅いヤツばっか。同じアンチとして物足りない。
あんた鍛えてやってくれ。アンチにはアンチのロジックが必要だからな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
まあ大体、1話がつまんなければその後もずーっとつまんないよね
だから皆1話には力を入れるわけでな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:6BSDOmz80
>>467
ああ、たしかお前は怒ると黙るんだったよなw
早く激怒してくれ、俺からも煽っておくからww

ちなみにお前みたいなバカのレスをイチイチ熟読するなどという
時間をドブに捨てるような真似はしない
そら怒れ怒れ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
おいおいせっかく荒らしをあぼーんにしてるのに
そんな書かれ方をされた日にゃ見たくなるじゃねーか

見ないけどな

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:mOvzQb/O0
ヤマトオタクってもう50代以上だからね、まともな人間じゃないよw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:/XaxarT90
>>466
キャラデザはカッコよくしたんでしょ?w
まあ俺はこっちの総統の方が好きだけどねw
ttp://free.5pb.org/s/salon1375607687944.jpg
ttp://free.5pb.org/s/salon1375607678609.jpg
ttp://free.5pb.org/s/salon1375607698471.jpg
ttp://free.5pb.org/s/salon1375607707229.jpg

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:vC8OyBU+0
ああ、いつものがまた来てたのかw
みんな、専ブラであぼーんしておいたほうがいいよ。
単発IDはその都度あぼーん抹殺すれば無問題スッキリ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:v3B8HTbjP
おにーちゃんが馬鹿で厨ニ病でスミマセン、スミマセン
しかもネット弁慶全開でスミマセン、スミマセン

>>468
もしかしておにーちゃん?
また勝手に携帯使わないでくれる?
前にもやってたでしょ?
今度はお母さんに絞めてもらうからね

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:SFi2Jan+0
>>469
一話ダメだったよなあ
なんかこう光るものが何もなかったわ
海軍っぽい受け答えみたいのはカッコ良かったけどCGはスカンスカンだったし
後で旧作見なおしたら古代兄貴も全然熱くてびっくりしたし
今思えば一話からすでにダメダメだったんだよな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>462
監督の意図とか覚悟とか、あろうとなかろうと見る側は関係ないのでは。
あくまで自分が見ていいかどうか。それだけでしょ。
もちろん全部見終わるまでは成功か駄作か判断は出来ないと思うけど。
例えば本当かどうかわからなけど、ネタバレスレであるみたいに
古代守が死んでてスターシャが既に妊娠してるとか、
オリジナルの意図を無視する様な改変があっても認めるの?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
>>476
旧作を見て気づいたんだけど、沖田と守は2199だとモニター越しに喋ってるから「熱さ」が伝わらないんだよね
確かにリアルを考えれば二人はモニター越しに喋ったんだけど
旧作はそれをあえて描かなかった事で二人の本気の吐露を演出する事が出来た
些細な点だけど2199がなんかダメな所があのシーンに全部詰まってたw

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
それにいきなりみんなで変な歌も歌っちゃうしなーーメ

ミュージカルかよ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TEh3eXZJ0
審美眼ゼロは、「すごいすごい」と言うだけで感想文も書けない小学生レベル

最低でも出渕がこの作品を通じて何が言いたいのかぐらい明らかにしてもらいたいものだ
少なくとも夢想家西崎は「愛が宇宙を救う」ということを書きたかったようだし
悲観主義の松本は、戦争の冷酷無残をこれでもかと書きたかったんだろうさ
それが、上手い具合にバランスしたの無印

審美眼ゼロよう、出渕は2199を通して何を語りたいんだ?一向に見えてこないんだが
優秀なお前には分かるんだろ?自演君と一緒に答えてくれよ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:aCHR1Iu40
なんで地球側が先制攻撃したことになったんだろうな

旧作は、”一方的に攻めてきた”ガミラスを相手にしてもなお、最後の最後で
「滅ぼして良かったのか、もっと愛を持って接することはできなかったのか」って古代が悔やむんだよな

ところが2199では、ヤマト自身が自衛のために戦ってると主張しても
ガミラス側から見れば”未開の野蛮人が突然撃ってきた上に
イスカンダルの技術で作った波動砲搭載艦で本国まで攻めてきた”
わけだろ
このままだと、戦術的に勝利した状態で
地球が先に手を出したことを詫びつつデスラーと和解ぐらいしか道無くね?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:8p8Vdf8Y0
正直なところ俺はヤマト一作目ってそれほど記憶に残ってないんだよね
だから原作と比べて2199はひでえって印象はそんなにないけど、
かわりに2199作ってる奴は何がしてえのかよくわらんって思うことのが多い。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TaIMhBYSP
>>468
ここまで酷い、というか香ばしすぎる自演は初めて見た
もはやこのレスはテンプレ決定だな

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:aCHR1Iu40
正直、守兄さんが生きてても死んでても
2199の展開だと大して意味無さそうな…

485 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>483
ぜひテンプレにしてください。

今日の私は某麻薬疑惑のアーティストのスレで、
神学論争まがいのことをやって波動エネルギーを使ってしまったのです。
波動砲が射精の暗喩だとするなら、今の私は賢者です。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
>>481
だからそうなるっぽいよ
2199こそ軍国主義者の理想の太平洋戦争って気がするな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TEh3eXZJ0
>>485
うぜえぞ自演野郎、さっsと俺の問いに答えるか白旗を揚げろ!

488 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>480
でもヤマトでもそのテーマが顕現したのは、ラストにおいてだったんでしょ。
同じように長い目でみてやらな。
それまでは、うおおおかっこいいい! って楽しんでるだけでも視聴態度として正解。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>488
>>477はスルーですか

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:t+FeJB2eO
6章見たけど、メルダなんであんなちょろくなってるの?

南部は雪をあきらめたみたいだし、山本の古代への恋愛感情っぽいのも消えたみたいだしどうなってんの?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:jbwTHatR0
いちいちレスしてるってことは屑は屑の自覚があるってことか

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
自演か、何かも皆懐かしひぃ…
これじゃ、かなり怪しくなるな

>75 名前:THE審美眼[sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:BOWKlXfP0 [3/3]
>>>49
>へー、やっぱ言うんだな。
>あらかじめいっておくけど、俺はキチガイとかはよくいうけど、
>2ちゃんで、そういうリアル疾病を喚起させるような生々しい煽りは一切しない事にしてるんだよね。
>これからもしないよ。その辺の意味を考えて、それでも使うならどうぞ。
>とくに憎い敵にどう相対するかはそいつの重要なパーソナリティだよ。



>79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:tJcbPl0wO [2/3]
>>>76
>良識度比べでは審美眼に軍配…ていうか審美眼の思うつぼにはまってるぞオマエ。
>脊髄反射で返すんじゃなくてもう少し捻れや。煽り合いで返り討ちみっともない。
--------------------------------------------------------------------------
>254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:qQU1PdGiO
>オレは審美眼の言うことわかるぜ。そもそも誰がどこに書き込もうと
>なんの契約もないし匿名掲示板でそれを規制する強制力などない。
>どうしても我慢できないヤツは署名付きの会員制クラブででも吠えてな。
>自分の発言に責任を負う度胸と気概があればだけどなw
>
>自分がいちばん書き込みたい場所に書き込めばいいさ。
>審美眼はもうこのスレの名物だろ。オレは嫌いじゃないぜ。

>255 名前:THE審美眼[sage] 投稿日:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:yQXbVVnr0 [14/14]
>泣いてないんだからね!
--------------------------------------------------------------------------
>467 名前:THE審美眼[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0 [6/7]
>>>465
>お調子に乗られていると、そろそろ鬼モードに入らせていただきますよ?
>トゲトゲ棍棒カモン。
>
>とりあえず、「俺のレス全部読めや」っていう2ちゃん的煽りがそのまま通用してしまうしょんぼりなケースだよあなた。
>直近の10レスさえちゃんと読んでないあなたに必要なのは後頭部への鬼スイングではないだろうか。
>そうではないというレスを頼むよ。

>468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:zyU/AbmLO
>しっかし審美眼叩きのバカどもの言葉の汚さは異常。ほとばしる悪意の醜さも
>尋常じゃない。どっちが中2病的だ?いや中2以前に人としてどうかと思うぜ。
>審美眼の落ち着いた対応が誠実に見えてくるw
>
>ところで審美眼よ、今日のオマエはキレがないな。猛暑ぶりかえしで不調かい?
>実際、あんたのマジレスを真っ向から論破できるほどボキャブラリーのある奴は
>このスレでは見たことがない。浅いヤツばっか。同じアンチとして物足りない。
>あんた鍛えてやってくれ。アンチにはアンチのロジックが必要だからな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TEh3eXZJ0
>>488
じゃあ8/24まで待ってやる
優秀なおつむで自演君と漫才しながら答えるか
その厨二病なコテ使うのやめるか、どちらかにしろよ

494 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:kkyCjpHh0
総統。。。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:hCx7HUJw0
>>433
総監督が主題歌変えられたくなければネットで暴れろってそそのかすような人物ですからね
まるでどこかの星のしょぼいクーデターです

496 :THE審美眼:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy2O3nhy0
>>477
もちろん私も、「見ていいかどうか」という直感をかなり信じていて、それには裏づけがあるとも思ってます。
とくに礼賛的直感は、それがあとから必ず論理的に筋道が通って
綺麗なパズルが完成するということが保障されるという強固な確信をもっていますので、

これはあくまで、見終わったときにポカーンという悪い印象での前提なので、
私がポカーンとしてしまい面白みも理解できないような場合は、それはとりもなおさず私の守備範囲外の出来事といえるのです。
そういう対象にもし語るべき価値や真実があるとするのならば、そこに手を届かせるためには、ちょっとした理解のための苦労が必要です。

だから監督の意図や覚悟を読み解く行為は、関係ないともいえるし、大有りともいえる。


すいません、今日は私が主催の宮廷での晩餐会があるので。
来賓を接待しなければいけません。
フランス料理のフルコースを食してきますので、失礼。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:zyU/AbmLO
(笑)。審美眼よぉ、オレはあんたの論理組み立て能力には一目置いているが
そりゃ補完し過ぎじゃないかい?あんたがこのスレの連中の誰も持ちえない
優れた補完能力=想像力を具備してるのは認めるが、使い方を誤ってないか?
欠点も何もかも補完して自分の中で完結してやしないかい?
それは物凄く充実感があって素晴らしい楽しみ方だとは思うけど、作り手に
とっては都合のいいお客でしかないぞ。作り手を甘やかしちゃイカンよ。

こっちへ来い。事実を見て、あんた一流のロジックでバッサリ切ってみろよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:tsQuzkRU0
やはりこのスレにはギャグアニメおじさんのゆるさが似合っているようだな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>496
それじゃ答えになってないよ。
逃げてもまた聞くからね。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>495
そんな事言っちゃう人なんですかwww

じゃあここも見てますかねぇ。

ところであのTV版の新オープニングは、絵はいつになったら差し替えなんですかね。
あのままじゃアーティストが気の毒ですよね。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:6BSDOmz80
>>496
何をサボってんだよ辛未癌ごときが
お前の使命はアンチスレを本スレに負けない勢いで伸ばすことだろうが
しょぼいウンコソーメンやらウンコパフェやら食うヒマがあったらキリキリ書き込みせんかい、クソが

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TaIMhBYSP
答えを濁して逃亡宣言
そのあとに自演君をのこしてしんがりのつもり

もうすっかりここのおもちゃ確定だね

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:vC8OyBU+0
そういや以前トラブルメーカーだった
ヒ●コ戦艦はどうしてるのかね?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
ヒヨコ戦艦=審美癌だろ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
あ〜ヒヨコ戦艦??

そんなのいましたね。ヤマトスレ乗っ取るとか言って暴れてたっけ。
確か、運営に喧嘩売って荒らし認定されて2ちゃんから敗走したんじゃ?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:TEh3eXZJ0
サレンダー、帰ってこーい

つーか審美眼ゼロって「旧作は立派だ」とか言って、2199ステマフィアを裏切ってない?
奴は本当に孤立するなあ(棒読み)

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2bO8CPgT0
>>504
ヒヨコだったらもっとファビョってコピペ連投してスレの一つや二つ流れてるんじゃないか

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2bO8CPgT0
てかヒヨコならもっと人の多い本スレで暴れてるわ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IArfpDJl0
>>500
京都だったか福岡だったかのヤマトークイベントで監督が自分で言ったんだよ
主題歌変えられたくなかったら公式の掲示板を反対意見で埋め尽くせって
その場にいなかったファンも、それを2ch等のネット経由で知ってしばらく公式が反対意見祭りw
某アニメーターも変えたら俺は降りるとブログでクダまいてたしな
聞いて寒気がしたわ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:t+FeJB2eO
主題歌の件は確かに監督の裁量ではないだろうけど、仮に監督が庵野だったら変わってなかっただろうね。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2VxpckU+P
主題歌以上に変えてほしいスタッフが約一名いるんだが

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:2bO8CPgT0
>>511
「数えちゃいかんのだ」

513 :ブチアンチ:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:bg4/VGb+0
ユリーシャ「このスレの住人は総監督の首をギュッってしたいと思っている」

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Wxn+Ypjl0
>>513
いやいや文字通りブチッとしたい気持ちでいっぱいだぞ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:bK4c4I5S0
>>509
TV版の主題歌変わる時の関連スレで円盤の主題歌はささき版を死守したのは
ブチの功績だってレスを複数見かけたがファン煽るのは功績とは言わんな
しかしブチって小者臭パネェなw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ttqvFT8H0
>>509
なんか聞いた憶えがww
それって3章辺りから主題歌が変るかも?って話の時でしたっけ?
ブログで降りるって言ってたアニメーターって誰ですか?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:JHdJHeM80
しかしなんでこのスレって2199のここがだめと旧作を比較せず
今のアニメの基準としていってるときでも
わざわざ旧作はギャグアニメといいにくるんだろうか

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QjNzkfuL0
ブチが唆したせいで犯罪行為がおきたら放映中止だろw
あ、むしろそっちの方が良かったかw

しかし結局暴動だの炎上だの起こさなかったってことは
2199厨もそこまで思いいれは無かったってことだな。
本スレでブーブー文句言っているのがせいぜいかww

519 :ブチアンチ:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:gHebtfpD0
皆さん7章は劇場に行かれますか?
そもそも最後までできてるかどうかわかりませんがw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7HdekAdP0
ギャグアニメねえ…。
まあ、今の感覚でそう言うのはわからんわけでもないけど、
ギャグって捉えられるってことは、40年経っても、
ものごとを受け止める共通の基盤は持ってるってことなんだろうな。

送り手と受け手のずれがひどいと、
何を伝えたいのかすら通じなくて、呆然となっちまうもんだろうし。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:TR8fm9zN0
哨戒任務から戻ってきたらぐるぐる回っているヤマトとか
あやしいなどというレベルを超えているあざとい演出はギャグアニメの方法論ですな

しかし「この作品は偉大である」とか言ってて
パクリをねじこむためのしょっぱい演出をやっちゃうのは
どういう神経なんだろうな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:uRlBwJj4P
まあ要するにギャグアニメは2199の方だったとw
おあとがよろしいようで

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:DC7PEiQX0
ヤマトを回転させよう!
すっげぇドヤ顔で言ってんだろなーww

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:qEMbsvG0P
でも第七章を見終わってしまうと
あとにはむなしさしか残ってないんだろうな
本当にそういう気がする

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:vByU5/Is0
>>452
沖田「地球への攻撃をやめてはくれまいか?」
デスラー「いいとも」


ガチでこんな感じになっても不思議には思わんなあw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fjuM4iYO0
SBヤマトの洋画のパクリや美術セットの貧相さやメカフェチのなさや
最初のキムタクのキムタク演技には辟易したけど、今になって考えると、
オリジナルの登場人物を活躍させて、沖田と古代の確執と和解のドラマも省略されず、
ちゃんと原作リスペクトはあったな。

アナライザーがAIカードになったり、相原や佐渡先生が女性になったりと設定の違いはあれど、
それはささいなことで、活躍がほとんどなくなって空気になったのと比較すれば、まだずっと心に残るわ。

とても誉められた出来ではないけれど、予算や尺、実写という制限がある中で頑張ったのが分かって、
頭ごなしに否定する気にはならん作品、と2199を見たおかげで再評価したくなったわ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:kgIHDjZF0
だからゲロとウンコ比較すんなって

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:H3lUSa0n0
旧作からして糞

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:uRlBwJj4P
ギャグアニメおじさんキタ━(゚∀゚)━!!
もうすっかり笑われてるのにようやるわ

kgIHDjZF0 H3lUSa0n0
本日のあぼーん登録 よろしくね〜

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:SNBB/QEIP
とっくに見限ってたまにココ覗くだけだが
このスレでOP変更に悲しむ奴がいるのが不思議だ
せっかく2199に相応しいOPになったんだから喜ぼうぜ
本編じゃもっと非道い改悪だらけだからな・・・

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:qEMbsvG0P
俺も含めて末尾Pが多いな
なんJどもの「運営の住所見つけたー拡散しる」の大量期制に
巻き込まれたんかいな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iWbJbywqP
波動防壁が停止してるのに攻撃受けても平気じゃ旧作と同じじゃん
一部損傷にしとけば、航空攻撃からドメラーズまでの攻撃が軽減されても
納得できたし、自爆で第三艦橋がふっ飛んでも、波動防壁最期の頑張り、って事で
ヤマトが沈まない理由になった

その後は当然第三艦橋ナシで行くべきだった
慣性制御はロクに気にしてないんだから、ガンダム風味でフワフワしてりゃいい
ヤマトの挙動で乗組員が「うおおお!」ってなれば燃え要素にだってなる
そんな苦境に陥ってこそ物語終盤だし、反政府軍との合流(知らんけど)も映える

なのに、あろうことか「敵基地で」あっさり修理って・・・
ゲームの修理ポイントかよ・・・クソが

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:d0D60sE5O
>ゲームの修理ポイントかよ・・・

女子会メンバーゲット

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:39FChS2t0
第三艦橋が壊れたら作画が面倒になるだろ、なんでそれがわからん

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:qEMbsvG0P
それはギャグで言ってるのか?

無印を見て思うこと「なにもかも懐かしい」
2199を見て思うこと「今時の量産型アニメ」

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:vByU5/Is0
2199のラストで沖田が「なにもかも、みな懐かしい」
なんて言ったら「何が?」とツッコミ入れてしまいそうだ

なにしろヤマトクルーの物語が蔑ろにされてるから
旅を懐かしむような想い出の積み重ねが無い

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:39FChS2t0
相変わらずケチの付け方が小物臭いな

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:kzF4q0Il0
今回はヤマトが3DCGだからこそ、「船体のここからここまでダメージパーツと挿げ替え」とか
簡単にできるはずなんだが・・・まあ、「それすら面倒がる程度の情熱しか持たん奴ら」が
リメイクしてるんだと言われればそれまでなんだけどw

つか、情熱の行き先が「アホ毛女どもの女子会とガミラス」なのかも知れんがwww

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:HWOqUGLX0
沖田の最後の言葉は「最期にシチューとカツが食いたい」でいいよ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fjuM4iYO0
>>530
ああ、それは分かるなあ。ムードも作風も旧作をまるで継承していなくて、
むしろ新オープニングは旧作をいつまでも求めるファンとの訣別になって
作風と合っていると評価して、そういう書き込みもしたけど、当時は
2199のアンチスレでも旧作の主題歌を求める声が多かった。

>>532
そもそも波動防壁とかかっこつけた設定にしてるけど、マジンガーZの頃から
あったバリアーといっしょで古臭い設定だな。ヤマトはスーパーロボットならぬ
スーパー宇宙戦艦でいいのに、余計な理屈づけするな、と。

現実の戦艦大和が真っ二つだろうと、それを改造して宇宙戦艦にしたっていいじゃん。
それがロマンだよ。
かぐや姫に科学性がないからと言って、かぐや姫の竹を宇宙船にして、
月からやってきたのを遠い異星にするか? バロウズの火星シリーズだって、火星に生命がいないからって、
火星に生命がいないからって、火星という設定を変更しないだろ。無粋な改変はすんなよ、野暮天が。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:qEMbsvG0P
>>537
相変わらずケチの付け方が小物臭いな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:39FChS2t0
老害に共通することは、理屈付けをすると異常に反発するんだよな。
低学歴なのか、反物質人間みたいなトンデモで育ってるから物足りないのか。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:4l3ciM1b0
>>538
3DCGを担当しているのはヤマトと縁もゆかりもない「サンライズ」だからな
ふられた仕事以上のものじゃなかろ
ジーベックの社長はなぜか2199に情熱を燃やしているらしいが

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:vByU5/Is0
昔からだが、ジーベックのCGは軽い悪癖がなおらんな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:NtrbM/H00
波動防壁が悪いというより、扱い方が稚拙なだけ
オリジナルの矛盾云々いうくせに3000隻とか10000隻とか
艦隊の数字は盛るのをやめないあたり
単に個人的に気にくわないところをいじり倒しているだけとしか思えん

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:vByU5/Is0
そもそもガミラスの反乱分子は何が不満で反乱やってんだっけ?w

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:d0D60sE5O
>>536
>旅を懐かしむような

おいおい、懐かしいのは地球だぞw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fjuM4iYO0
ひょっとして監督の恩師、長浜忠夫のボルテスVからの要素も入ってるか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:HWOqUGLX0
雪一人が敵地にいるって、なんか「永遠に」の2代目サーシャみたいなポジだよね。
しかも23話のガミラス本星戦で雪が何らかの行動するみたいだし。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:vByU5/Is0
雪が敵に捕らわれるってパターン、旧作ヤマトにあったような気がス

復活編でも行方不明になっていたがw

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:d0D60sE5O
バルディオスのイメージシーンを雪 vs デスラーでだな...

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:39FChS2t0
普段は旧作信者を煽っているが、たしかに2199の女子会のシーンは長すぎるな。
制作がきつくなって時間稼ぎしているようにしか見えない。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:WYQ/PP/70
>>550
逃げようとして置いてけぼりってのはあったな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:vByU5/Is0
相互理解とか和解とは無縁だな>女子会
安っぽい2199の中でも異質感バリバリのエピソードだった

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fjuM4iYO0
旧作のような分かりやすくて危機的な状況を煽るナレーションを使うことは、
スマートでないと思ったのか、ずっと頑なに拒否してたヤマト2199。
1話の地球を巡る大状況の説明すら、森雪が子供たちに向けて話すという劇中の描写に
落とし込んでいた。

それが大詰めになって、
重要な節目の挿話をドラマで描かずに、ナレーションで処理していたのにはびっくり。
沖田十三の航海日誌という形だが、どこからどうみても松本零士ばりのダイジェスト。
その代わりに入ったシークエンスが、パフェを食いながらの艦内での女の雑談というのに、
2度びっくりした。プリプロダクションはずっと先行していたと聞くが、どうしてこんなに
バランスの悪い構成にするんだろう。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:qJzOHA+U0
しょーがないよ、女の子優先のブチだからねw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:39FChS2t0
いや、制作が崩壊したんだろう。

558 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:BQR7DnpP0
女子会のエピソードを観ていて、出渕さんって
若い頃女の子とつきあったこととかなさそう
という気がした。

さすがに現在は結婚しておられる…よね?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:mE1RpTnN0
またヤマトババアが無断発進してきたのか

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Oirws3V60
2199に関してはギャグというかパロディっぽい感じはする。
いろんな名作のシーンを寄せ集めた
ホットショットとかいう映画と同じような作り方

そういうのって1回2回は面白いけど…

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:70i2D50L0
NHK 思い出のメロディー8/10
ささきいさお 「宇宙戦艦ヤマト」
http://www.nhk.or.jp/omoide/list/index.html
アニソンが3曲

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:rNmV/2k60
真マジンガーの替え歌ができました・・・
曲調は昔の主題歌でどうぞ。

女将に〜怯える〜鉄の城〜♪
スーはー空気のぉマジンガーZぉ〜♪
女将の力は信者の為に〜たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
飛ばせぇ〜鉄拳〜ビッグバンパンチィ〜(なんじゃそりゃあ?!)♪
未だ〜目立たない〜主人公空ぅ気ぃぃぃ〜〜♪
マジンNO!マジンNOォ!!
真・ジ・ンガァ〜〜〜絶っ・・・句♪

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QVqpiU9m0
真マジンガーが糞なのは真マジンガーのスレでやれ
ここは2199の糞っぷりを笑うスレだ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:MMnna/8c0
いや、ここはコテ審美眼と名無しの援軍の一人漫才を楽しむスレだ
2199ももう先が見えてきてるので、第7章見て「疲れた」と言うのが残ってるだけ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:rNmV/2k60
真マジンガーの替え歌ができました・・・
曲調は昔の主題歌でどうぞ。

女将に〜怯える〜鉄の城〜♪
スーはー空気のぉマジンガーZぉ〜♪
女将の力は信者の為に〜たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
飛ばせぇ〜鉄拳〜ビッグバンパンチィ〜(なんじゃそりゃあ?!)♪
未だ〜目立たない〜主人公空ぅ気ぃぃぃ〜〜♪
マジンNO!マジンNOォ!!
真・ジ・ンガァ〜〜〜絶っ・・・句♪

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:aMwTalMd0
先が見えてるオッサンしかいないこのスレも先が見えてるけどな

567 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:c2BhEf9P0
俺の予想では7章ラストで古代守がハーロックの衣装で登場

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:DNBZRNF40
2199の七色は本当につまらないな
よくここまでつまらなく出来るものだ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:uABENmNM0
>>564
その一人芝居程度にすら言い負かされている、アンチの有象無象を見て楽しむスレてもあるぞw
審美眼氏は予防線を張りつつ書き込みをしているのに、そこに頭から突っ込んで返り討ちな馬鹿ばっかり
喧嘩を売った相手はたった一人なのに、誰も勝てないのって情けないと思わないのかねぇ?

俺は審美眼氏の理論にも一理あると思うから面白く読んでいる、氏が22話の艦長航海日誌をどう表するのかちょっと楽しみ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:uRlBwJj4P
自演キタ━(゚∀゚)━!!

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:/liYoCW50
>>532
たとえ反乱分子になるとしても自国に責めてくる敵の船を完璧に直すとか
戦争のまっただなかでどう考えてもありえんよなぁ

せめてその件について納得いく説明をディッツとの会談で描くのならともかく
それを無しにして女子会に尺をまわすとかアホすぎる
まぁできないから女子会にまわしたともいえるけど

>>536
ヤマト乗艦以前にガミラスとの長い死闘をくりひろげ最後の最後までわしはあきらめんの台詞がでて
その念願を果たし地球に帰ってきての
最後の最後であの台詞がでるのに
地球の先制攻撃でそれが全てパーになってしまったのがなぁ

わざわざ新設定にしたんだから旧作以上の沖田の最期をブチは考えてついてるんだろうか

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:fjuM4iYO0
ガミラスの反乱も原因がよく分からんというので思い出したが、
伊東とかいうキツネ目はなんだって、あんなとこでハイジャックしたんだ。
どう考えたって、ヤマトにずっと隠れていた方が安全じゃないか。

政治犯だとハイジャックは亡命目的だが、伊東は宇宙人嫌いで、
ガミラスに亡命するとも思えないし、地球から遠く離れた永住可能かも分からん惑星で、
藪と2人でどうするつもりだったのか。

誰も疑問に思わなかったのか検索してみたら、アンチスレではない
2199のスレで書かれていた。
これまでもさんざん言われてるけど、旧作の矛盾点は徹底的に
潰すとか言っておきながら、
2199のオリジナル展開で新たに矛盾点を作っていってるね。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mYp94C2vO
そもそも2199の沖田艦長は死にそうに見えない

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2st7Bsew0
反乱ネタは戦艦モノでは定番という妙な刷り込みがあるんじゃね

追い詰められた精神状態の中発生した暴動の類ならまだしも
クーデターを適当にやらせるあたり現実世界の感覚と恐ろしく乖離している

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
>>572
一応あのビーメラ星が移住可能だったのと、ギリギリ引き換えして人類滅亡に間に合う分岐点
と言う言い訳はあったはず。伊藤たちも人類の未来を考えての行動ではあったと
だとしても計画が杜撰すぎるし沖田の一喝で収束してしまうのは変だよな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:14LK4w+30
>>573
ちょっと冬眠するんです

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:dFGKrjUq0
>>572
あの回は突っ込み所多すぎて突っ込む方もみんな伊東にまで手が回らなかったw
あれはハイジャックしたと言うよりはシーガルに隠れてたら古代がノーチェックで発進した。→古代と雪(と伊東は思ってた)を拘束して自分たちに有利にヤマトと交渉にって展開

そもそもシーガルを整備している時に見つからないのがおかしすぎる。
古代がユリーシャ乗せたまま発進したのもあり得ない
宇宙を飛ぶ以上搭乗員の数や積載重量チェックは必須、
一人で飛ぶのと四人で飛ぶのでは酸素の消費量が四倍違うのだから

578 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:wo2f1Sfa0
>>569
だって、仮面ライダーとかまともに知らないのにメチャクチャな解釈してるんだもん。

幼児に全力で挑むか?挑まないよw

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gcjeELuK0
>>573
旧作はだんだん弱っていく感じが痛々しい程だったのにな
だからこそ艦長代理のシーンとか凄い良かったような気がする

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Zkb9L4Jg0
>>572
あの話は本当に籔と伊東を片付けたいだけの話だからなぁ
ブチはさらばとか嫌いとかいっていたけど邪魔なキャラを処分するために
伊東の行動も謎だらけ籔がなぜ残ったのかもまったく明かされない(収容所惑星は反乱分子に奪われ
短期間でも船を修理できるくらい統治してるならその間にいくらでも藪はみつけられただろうに)
という雑で矛盾だらけの展開で最期はお涙頂戴で伊東退場させるとかどの口でその台詞言えるのだろう
>>575
そもそも移住計画とかたててるけど具体的にどうするつもりだったんだろう
3や復活編とちがって2199年の地球ではヤマトが初のワープ機能をそなえた船だし
ヤマトがたった数日でできるのはおかしいとかでユリーシャから設計図わたされ一年かかってつくられさらに波動コアがないと動けないなら量産とかとてもできないよね
さらに起動時には大量のエネルギーを消費することだしブチは自分でそういう設定にしてるのに忘れたのかなぁ

結局ヤマトつかって移住するとかなら政府や財閥のお偉いさんくらいしか生き残れないんじゃないのだろうか
そんな計画ならさらにヤマト内でクーデターが起こりそうだけど

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2QAwlojtO
>>578
そうか?口角泡飛ばしてつっかかって墓穴掘ってるやつもいるようだが。

そういうのはまだマシだがな。

だいたい道場破りに対して排除するしか能がないってのは自分が弱いことを
認めてるようなもんだ。得意げに「あぼ〜ん推奨」とか、マジ情けねえ。

まあいいけどな。アンチスレにあまり多く求めてもしかたないか。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:OYUJyaBU0
>>580
そもそも、あんなフルアーマーアナライザーとガチで戦う巨大昆虫が住んでる星に移住って…。
しかも、どんな病気があるのかもわからんし。
古代たちがちょっと調べたら、とてもじゃないけど人は住めないぞって判明して、
クーデターが意味を失うって流れのほうがしっくりくるんじゃないかなあ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
地球型惑星だから人類が移住可能って、古いSFの考え方だよね
今は細菌やウイルスが人体に及ぼす影響を考えないととても無理なのに
「大気組成が同じだから人類も住めるはず」と考えちゃうのが
老害の証拠なんだよ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:TfqoA7y90
ユリーシャの虫さん大丈夫ですか?は危機感ゼロで
頭大丈夫かと思った

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:14LK4w+30
沖田とは普通に会話してたのに、なんであんな電波系になったのかね?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:spCMEvmc0
実はイスカンダルでも有数の痛い子だった事は内緒な!

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gcjeELuK0
すまん
このスレ常駐だけどユリーシャは結構好きw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Zkb9L4Jg0
>>577
>宇宙を飛ぶ以上搭乗員の数や積載重量チェックは必須、
>一人で飛ぶのと四人で飛ぶのでは酸素の消費量が四倍違うのだから
苦しい言い訳するとあのなんだなぁの甲板員コンビが手を抜いていたということになるけど
じゃぁガミロイドでの榎本にしかられた甲板員のエピソードはなんのためにいれたのかわからんようになるよなぁ
まぁ100式とか偵察機があるのになぜ輸送機のシーガルを選ぶのかがまったくわからん
結局シナリオの都合
>>582
そういえば探索報告結果も待たず移住計画きめたんだよなぁ
今回は食料集めのために素通りしてきた星とくらべて調査に時間がとれるのに
なぜそこまで急ぐ必要があるのか
これまたシナリオの都合ためか

そもそも移住計画にガミラスが再度攻めてくる危険性はまったくかんがえてないのかなぁ 

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9Fy5IqzH0
けど波動砲は大嫌いのユリーシャ!
波動砲塞いだらアオシマの合体巨艦ムサシになってしまいますがな

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2st7Bsew0
ほとんど不発に終わった反乱ネタをとにかくねじ込むことを前提に
やりくりした結果があれなんだろう
その作品の重度のオタクがリメイクすると失敗する原因で極めてありがちなパターン

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2st7Bsew0
ドメルに袋にされたときに降伏勧告をつきつけられたら艦長はどうしたんだろうな
そういう状況なら反乱が起きても不思議はないんだが

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
反乱ネタよりはオクトパス原始星団やデスラー機雷やアステロイドリングをねじ込んで欲しかった
優先順位からすればこっちの方が上だろうっての

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:k2IEad0U0
>>580
移住計画であるイズモ計画は、ヤマトを使って地球のお偉いさんだけを確実に生き残らせるものだろ
作中で語られている設定から、そしてイズモ計画が破棄されつつも一部(だけ)で有効視されている演出から、それ以外にあり得ない
それに対するのがイスカンダルを信用した上で往復しなければならず、不確実だけれど地球全体が助かる可能性のあるヤマト計画

宇宙人嫌いの伊藤がヤマト計画に反するのは自然な流れだし、偽善者な沖田艦長がイズモ計画に反するのも自然な流れ
往復する時間を逆算してリスクがありつつもビーメラで反乱を起こさないと、伊藤はヤマト計画に賛同したことになる、それは不自然

伊藤の宇宙人嫌いの理由が不明瞭であっても、反乱をおこした理由は明瞭だ、どこが疑問なのかが分からん

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:A2GTfUXX0
>>593
よく読め
ビーメラー星の話じゃない
収容惑星での話だ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2st7Bsew0
お偉いさん脱出計画なら移住先の発見より
クルーの懐柔に専心してヤマト計画の破棄を確実にするのが先だろう
何にせよ伊東は明らかに不適格だけどな、そういうお仕事は

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
>>593
ただしイズモ計画は波動エンジンを得てない状況下で策定されたもので
現実にはほぼ実現不可能だった。
2199でもイスカンダルの使者が来た時点でヤマト計画に変えてるから
イズモ計画がヤマト計画以前のものだったのは間違いない

波動エンジンを得たあとでイズモ計画を再興させて自分たちだけ助かろうなんてのは
外道の所業だっての(まあ芹沢ならやりかねんが)

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:SgFUMvUa0
>>558
歪んだ性欲をアニメに求めてるような「特異な才能」によって作られて
変態という名の同好の志に受けているだけだからな
作る側もそれを喜んで見る側も
人生の中でまともに異性と接点を持てなかった人には持って来いなんだよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2st7Bsew0
芹沢くんはヤマトは溶けて蒸発してしまったのではと言い放つバカだから
悪党ではあっても外道ではないんじゃね

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
>>598
> 悪党ではあっても外道ではないんじゃね
意味がわからん

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2st7Bsew0
ヤマトが溶けちゃったらお偉いさん脱出大作戦は不可能
感情レベルの発言がボロボロでる程度のバカだということですよ

601 :593:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:k2IEad0U0
>>594
レス元主の>>588に対するツッコミも兼ねてみたのだがな
横から口を挟むなら、お前こそよく読め

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9Fy5IqzH0
芹沢ってヤマト2で地上に被害出るのおかまいなしかのように戦闘衛星でヤマト落とせって
言った奴なんだな

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:pLsrx8f60
>>601

588がイズモに言及してるのはこれ

> 588 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Z
> >>582
> そういえば探索報告結果も待たず移住計画きめたんだよなぁ
> 今回は食料集めのために素通りしてきた星とくらべて調査に時間がとれるのに
> なぜそこまで急ぐ必要があるのか
> これまたシナリオの都合ためか
>
> そもそも移住計画にガミラスが再度攻めてくる危険性はまったくかんがえてないのかなぁ 

に対して

>>593
> 593 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:k2IEad0U0
> >>580
> 移住計画であるイズモ計画は、ヤマトを使って地球のお偉いさんだけを確実に生き残らせるものだろ
> 作中で語られている設定から、そしてイズモ計画が破棄されつつも一部(だけ)で有効視されている演出から、それ以外にあり得ない
> それに対するのがイスカンダルを信用した上で往復しなければならず、不確実だけれど地球全体が助かる可能性のあるヤマト計画
>
> 宇宙人嫌いの伊藤がヤマト計画に反するのは自然な流れだし、偽善者な沖田艦長がイズモ計画に反するのも自然な流れ
> 往復する時間を逆算してリスクがありつつもビーメラで反乱を起こさないと、伊藤はヤマト計画に賛同したことになる、それは不自然
>
> 伊藤の宇宙人嫌いの理由が不明瞭であっても、反乱をおこした理由は明瞭だ、どこが疑問なのかが分からん


では全く会話になってないな。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:qgGqMxUH0
芹沢君のキャラスレ(!)では議論が堂々巡りですよ
なぜ先制攻撃を試みたのかなぜ藤堂や土方まで言いなりなのか誰にも説明がつけられない
芹沢に命じた真の悪とやらがいたら終わんないよこのアニメ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:FVBGm3UW0
先制攻撃とか軍人が勝手に決められるのか?
政治家レベルの話だと思うけど

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mVPcG/bsP
>>591
それいいな
危機の時にはチャンスじゃなくて、さらなる危機で追い打ち
それこそドラマってもんだ

607 :593:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:p5XQLL1m0
>>603
「移住計画とかたててるけど具体的にどうするつもりだったんだろう」
「(移住計画は)ヤマトを使って地球のお偉いさんだけを確実に生き残らせるもの」

「なぜそこまで(ビーメラでの反乱を)急ぐ必要があるのか」
「ビーメラで反乱を起こさないと、伊藤はヤマト計画に賛同したことになる(から)」

日本語の分からん馬鹿は横から口を挟むなと、はっきり言わないと理解できないらしい

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Mb0vUUpA0
>>607
後だしだな。
日本語わからないとはお前の事だよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cQrPBMeB0
>>607
イズモ計画がつまらないのはわかってるから無理して擁護しなくていいぞ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:neB7edyW0
イズモ計画の設定が中途半端だな。
反乱も中途半端で面白くない
ヤマトの面白さを完全にスポイルしている。

611 :593:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:DDHkRueb0
>>608
お前の先に書いた書き込みの会話だけからの引用で、お前の後に「後だし」など出来る筈もないのだがな、、、

すまん、難し過ぎて理解できないのだろうな、これはお前が日本語が理解できると思った俺が悪いのだろうな

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:+Xtc11an0
>>600
溶けて蒸発は松本零士冒険王漫画版→庵野トップをねらえと受け継がれてきた
ヤマト・オマージュの伝統芸だから芹沢云々を言ってもな

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:jKObHl9e0
>>555
本作ストーリーはいじらない派生ストーリーを勝手に作る同人誌によくあることだな

2199はリメイクじゃなくて同人アニメだと思えば納得する

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>558
妻子の話は聞いた事ないなぁ。
結構未婚って多いよ。チーフディレクターの榎本さんとか。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>598>>604
先日元関係者に話聞いて来たwww
詳しくはわからんけど2199のライター会議で芹沢を自殺させる案が出てたって話。
最終的には呎不足を理由に存在そのものを忘れる事になった模様。

というか、いくらイベント消化とは言え、ヤマト艦内の白兵戦で
デスラー目の前で「愛し合うべきだった」とかやらせるってのもどうかと思うんだよな。

616 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>578
あーあなたね。
まともってなんだろうね。知識ですか?
その知識をどう生かすかが重要だと思うんですよ。

そういうことを事後に言い張るなら、あの話蒸し返してもいいよ。
俺の投げかけた疑問にも返事もらってないし。
さあどうぞ、あなたのターンですよ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>616
その前に>>477に答えてくれよ

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠してるとか、
オリジナルの意図を無視する様な改変があっても認めるの?
どうなの?

618 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>617
もちろん場合によっては認めますよ。そういうつもりで話しました。

それが例えばオリジナルのへの明らかな造反だったり、挑戦的な内容であるほどに、
その意図の裏側を読もうとします。覚悟というワードを付け加えているのはそのためです。

もしかしたらあなたは、快傑ズバット並みにズバッとした単純明快な答えを求めてるのかもしれませんが、そう簡単な話ではありません。
これは仮定の話ですから、改変と一口にいっても、それを受け取る側の私の反応も含めあらゆる場合を想定してます。
ですから、視聴する→認める、あるいは認めないといった結論の間にもそれなりに多くの道筋を想定してお答えしていますので、
歯に物が挟まったようない言い方になるのも他に致し方がありません。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>618
長文要らん
単純に
古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

で答えて下さい。

620 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>619
実際のものを観てもいないのに、認めるも認めないもありません。

それに>>81に貼ってくれたコピペの中でも書いてますが、
私は現物を観ずに判断をするという過ちを一度犯していますので、
同じ過ちを繰り返すわけにはいきません。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>620
2199に限らずでいいので

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

ってのを

1認める
2認めない

で答えて下さい。

622 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>621
観た後に答えます。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:hF3CXgRC0
>>621
上げ足取る気マンマンだな。あまり焦んなさんな。見ていて情けない。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>620
思った通り書けばいいだけでは?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>622
本当はあなたって自分の意見がないんですかね。
どちらでも観た後にどうとでも言えると思うんですがね

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠
っていうのを認めるか認めないかどちらか。
簡単な質問ですよ。

>>623にも聞いてみよう
あなたは
古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

ってのを

1認める
2認めない

どっちですか?

626 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
ああ「古代守が死んでて」については、いまのところの雑感なら言えますね。

以前私は、古代守が「失われた人」として演出されていると思い、そう書きました。
そういう風に丁寧に描かれてきているものが、「死んでいた」というのなら、物語としては順当なものであり。
これでもし生きていたとなるなら、『魁!男塾』のトーナメント後に、「お、お前生きていたのかああああ!」
みたいなどっちらけになりますので、むしろ死んでいる方がお話としては綺麗だと思います。

これは演出の流れでいっても、転校するといってみんなで大泣きしてお別れ会を開いてもらったのに、その直後に父の転勤がなくなって、
「やっぱり転校はしないことになりました、これからもヨロシクリンコ〜♪」というくらい気まずいことだとも思うので。
むしろ生きていたらどう処理するんだろうとそちらの方心配になります。
だから、生き返らないという展開のほうがいいとすら思いますね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>626
続きまってるんだけど・・・

628 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>627
続きなんかないですよ。
あくまでいまのところの雑感を語ったまでで、
現時点で話せるのはこのくらいです。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>628

>>626 古代守が死んでるのは認める(というかそっちの方がいい)

残りの質問
スターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

で答えて下さい。

630 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
退屈だったんで、友人の信長くんを連れてきました
あ、なんか切腹の途中だったみたいで、悪かったね
君はどう思うノブリン?

 信長くん「是非に及ばず・・・・」

あーやっぱそうだよねー
俺とおんなじ意見だわー

・・・あれ、ノブリン?

ノブリーーーーン!!!!!

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:f+RZkzqn0
バレてないとでも思ったのかこの屑は

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2QAwlojtO
>>629
で、審美眼の雑感に対するあなたの見解または反論はどうなのよ?
聞きっぱなしはないんじゃないの?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:hzh9NkK90
>>597
はいはい、つまんないネット小説でも書いてればw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>630
引き続き>>629の質問を続けますね。

簡単な事でしょ?

スターシャが既に妊娠

認める
認めない

ヨロシクね

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>632
見解反論は、するとすれば質問に全部答えて貰ってからですかね。

ついでにあなたにもお願いします。

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

>>623は、審美眼擁護だけして消えたのかな

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2QAwlojtO
>>635
同じじゃん。審美眼も見てから答えると言ってるようだが。
あなたただのワガママだよ。必死こいて同じ質問くりかえして。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>636
答えたくない?
>>635

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

審美眼自演だと思われたくなかったら答えて欲しいですね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4RZJ/kID0
朝っぱらから、あぼ〜ん続きでうぜえw

639 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>616
蒸し返す気はないけどあのサラセニアンのくだりはその程度でしか見れないんだねっていうw

1箇所確実に知らないのか見てないのかミスがあるんだけど教えないwww

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uMoSeztE0
あぼ〜んと連鎖あぼ〜んだらけでワロタ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:W+uXHTMx0
>>630
>>635
出掛けるのでしばらくレス出来ませんが、引き続き質問続けますね。
返事いつでも良いんで。

642 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
最終決戦で奴お気に入りのメカホースを出してくる気がしてならないw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
メカホースと言うと庵野たちは失笑してるけどなぜなんだろう?
かっこいいと思うけどな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
メカホースww
あのデザインには照れがあるからな〜
動物上手く描けない人には重荷だったのかも?
本人にも黒歴史なんじゃないかなぁ。
実際の映像はアニメーターが上手く描き直してるから無問題。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:PjFkRlnW0
>>643
おそらく、遊園地の乗り物的なイメージが強かったんじゃないかとw
自分も、ヤマトでああいうのが出てくるのは意外だったw
でもテーマ曲は最高に好き

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
科学技術との折り合いが変と言うのは感じたけどな
精巧な馬を作る余裕があるなら人型機動兵器でも作ればいいのに
ただ文化としてあえて馬型を選択した何かがあったんだろう事は
あれが神殿に安置されていた事からも伺える

647 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>639
十分蒸し返してますよ。
ただそういう言い草が捨てセリフでないのなら、
私の発言を引用しながら、その程度がどの程度かを言ってくれないと。
ミスというのも指摘していただければ、きちんと租借してお返事をお返しいたしますよ。
今のところ、あなたが私との問答から逃げてるようにしか見えません。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>647
あれ?答えられなくて切腹したんじゃ?

649 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>648
切腹したのは友人の信長くんです。
天下を治める器だと思ってたのですが惜しい人を亡くしました。

今日はまだ少し時間があるので昼前くらいまでお相手できますよ。
あなたのターンですよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>あなたのターンですよ。
意味ワカランwww
キチはまたアボーンしとくかなw

651 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
あ、別人か。
ごめんなさい。

652 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>647
まだわかんないの?前スレ見ればーwww
仮面ライダー見たことある人なら誰でも気がつくんだよねぇw

それに租借?咀嚼だろ。国から土地でも借りてんのかww

653 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>652
私も仮面ライダーを実際に見ましたが、さっぱりわかりません。
そういった誤字の指摘程度の話なのでしたら問題ないのでしょうが、
そんなに重大なミスですか?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>652>>653
取り敢えずこっちで存分に。僕も見に行くよ。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1351213486/

655 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
いいからアニメの正義のために頑張ればぁ

>私も仮面ライダーを実際に見ましたが、さっぱりわかりません
思い出程度だろ。じゃないとあんな簡単なミス誰もしませんからwww

656 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>655
まあ具体的には3年くらい前ですかね。
一度観ておかねばならないというヲタの使命感で観ましたね。
地獄大使の最後の戦いと、ゲルショッカーが出てくるくらいまでは観ましたよ。
大まかな流れは把握しましたが、たしかに細部まではそんなに覚えてませんね。
で、それはそんなに重要なことなんですか?

657 :THE審美眼 妹:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:NarfLoEAP
おにーちゃん自身がゲボ・ショッカーでスミマセン、スミマセン

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
取り敢えず仮◎ライダーをNGしたww

659 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>656
うん、ヲタと言うならなら重要。でも教えないwww

別にそうでもないと思うならそれでいいよ。アニメの正義のために頑張れ

660 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>657
お兄ちゃんは大ショッカーの大首領であり、破壊と再生を司る男、つまり仮面ライダーディケイドだ!

>>659
さっぱりわからんけど、なんとなくどういうモンかわかった。
ま、ようするにヲタの辞典に載ってるようなことでしょ。
まあそういう知識自慢のヲタがいじくってる知識なんて、それ自体じゃ無意味なんだよね。

661 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
いや、仮面ライダー見た人間なら手に取るようにわかるミスと

スタッフ陣の考えたテーマを読み取れないお前がそこにいる、ほんとそれだけwww

とっととアニメの正義のために頑張れw

662 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>661
その話、前にやった繰り返しじゃないの?
だったらあのときの俺の最後のレスに答えてください。

663 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
それ、自分にとってそんな大事な事じゃないんでwww

アニメの正義のために頑張ってくださいwww

664 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>663
あのね。あまりこういう事は言いたくないんだけどね。
ケンカを売るなら、最低限リングに上がらなきゃならんわけですよ。
ボクシングならヒットアンドアウェイという戦法もありますけど、
掲示板の議論ではスピードとか関係なくターン制ですからね。
ヒットして逃げるのは、ただの臆病者とか卑怯者のやることですよ。

665 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>664
>掲示板の議論ではスピードとか関係なくターン制ですからね。
それそんなに重要な事なんですかね?
アニメの正義はボクシングに倣うんですかwww

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:f+0eomIiO
48:THE審美眼 :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MloRmnnS0 [sage]
>>44
俺も故郷はテレビ放送版のアンチスレだからね。

最初はヤマトが糞リメイクしたようだとききつけて評判を見て、なるほどなー…やっぱりなー…と見てたのだが。
百聞は一見に如かず
録画を実際に見始めて、あいつらの言ってることに騙されてたことに気づいて、
現物も見ずに他人の評判を信じ、物事を見誤っていた己の過ちを恥じ、
罪滅ぼしのため、アニメの正義のため、アンチを内側から滅ぼすアンチアンチ戦士として転生した。
以来アンチスレを中心に泊まり歩いている。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:PjFkRlnW0
すみませんが、我慢できずにアラシくんにレス返すときは
レス番号引用してつけてください。
でないと連鎖あぼーんできないので。
出来なければアラシくんを放置してください。

668 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>665
今、ひとつだけ凄く思うのはですね、
ブチアンチと名乗ってるあなたのことなんですよ。
あなたブチアンチの名前を背負ってそれやってるんですよ。

僕は出渕さんはそれほど注目しては居ませんでしたが、2199を観て少し考えが変わりましたよ。
だからこのスレで擁護めいたことも言ったりしますよ。

だから、あなたがまあ、ありていに申せば、そういう醜態を晒しているのはですね。
「出渕さんへの批判」という現象に対して、その態度をもって批評をする形になっているのではないかと。

となれば、僕もいくぶんか2199をつくって楽しませてくれた出渕監督に恩返しできたのかなあなんて思ったりもね
そりゃしますよ。

こういう話なんです。

669 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>668
>このスレで擁護めいたことも言ったりしますよ

このスレで擁護が重要なんですかね?
それがアニメの正義なんですかねwww

>あいつらの言ってることに騙されてたことに気づいて、 現物も見ずに他人の評判を信じ、物事を見誤っていた己の過ちを恥じ、
罪滅ぼしのため、アニメの正義のため、アンチを内側から滅ぼすアンチアンチ戦士として転生した。

そもそもお前が2199見ずに食わず嫌いだっただけ
別に騙してないし、感想を言ってるだけで騙そうともしてない。

お前が2199見なかったのはこのスレのせいなのか?
このスレであれば過去ログのどれや誰のレス見てそう決め込んで見なかったのか
でなきゃただの愉快犯。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4RZJ/kID0
>>667
「審美眼」をNGWordへ、「ブチアンチ」をNGNameEに
それぞれ登録しておけばすっきりするぞ
スレ中あぼ〜んだらけで凄いことになるけどな

671 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
では、私の所有する油田の視察にいかねばならないのでリムジンで去りますね。
経産省の幹部を待たせてますのでこれにて。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
http://gyao.yahoo.co.jp/special/harlock_movie/
ハーロックの冒頭10分が公開されてるけど
宇宙戦闘はこうだよなーと思う事はちゃんとやってくれている
ただ人物CGはな…

673 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
荒らしてスンマセン

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>672
人物CGはまだハードル高いよね。
まあ、5分見れば慣れるとは思うけどね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:f+0eomIiO
>>673
ドンマイ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>673
今後仮面◎イダーの話は昭和特撮板の該当スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1351213486/
でやってくれないかなぁ。頼むよ。

677 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>675
ありがとうございます。
いやぁ不愉快な思いされた方もいらしたようで。
以後平常運転に戻ります。重ねがさね申し訳ない。

話は変わるけどメルダって結城デザインじゃないんだね。知らなかった。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>677
メルダは結城デザインだと思うけど・・・

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:RSpQRkWEP
「貴方のターンです」ばかり繰り返しているが
審美眼ゼロがやることは、本来はここでの非難に応戦して「理由がないことを証明」することじゃないの

まさに予防線貼りまくりガードしまくり牽制ジャブをたまに打つだけのチキンじゃないか
そして最後は逃亡宣言して、単発の腹話術人形が煽って勝ったつもり

これからは「チキンは失せろ」とだけレスしてやれば?もちろん単発にも

680 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:4zgS/heN0
>>678
ヤマトークか何かで「メルダはもともと出渕の書いたコンテに出てきて結城キャラになかったんでその場でこしらえた」みたいなログがあったんだけどメルダじゃないのかなぁ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mrKxu0vJ0
>>680
発言からするとデザインの山岡さんかな?
ガミラス側のサブメインで、当初から結城デザインがなかったのはミレーネル位だと思うけど。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:dgfzrlBg0
うまいことログが流れたので、難ありも安心しているところだろう。w

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:mVPcG/bsP
>>672
主役とヒロイン?がファイナルファンタジーみたいで酷い

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:jsonRJDwO
オリジナルのヤマトってイスカンダルで古代守が生きていた必然性ってまるでないんだよね。

ところがスターシャが守ラブになったところで、孤高で孤独な女王もひとりの女に過ぎないという一面が際立ってそれだけでドラマになったわけだ。
その思いに応える古代守の男としての熱い血潮!

このドラマを時代に合わないからといってオミットなんかしたら、2199にはいったいどんなドラマが残るんだよ?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
>>684
つかブチはそんなドラマがまるっと嫌いでしょうがないらしいから
今こんな酷い事になってるんだよ
ドラマが残るんでなく、ドラマを残さないための改変なんだから

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:t3AbQ9Je0
ドラマが好きでヤマトにはまった人間としてはハズレ作品もいいとこだな
つか、ドラマがスカスカで後世に残るような名作なんてあったっけ?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
逆にヤマトから熱いドラマを除いたら何が残るってんだ(それは言いすぎか)
ドラマこそがヤマトの根幹だよ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:C5yWPnBl0
ドラマ、メカ、宇宙、音楽、そしてサービスカットがあってこそ

689 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:HIBZhEVC0
>>686
初代マクロスとか。
恋愛要素とアイドル要素とバルキリーしか目立たなかったようなw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:aQ9hXR5X0
ガンダム種とか。名作と言うより迷作だがな。
熱いホモダチ・醜い三角関係ドラマやバンクだらけの戦闘シーンも
10年たった今も語り草w
BGMだけは神w

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cepYppUi0
>>679
つうかここに来る必要ない人だろ?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
種シリーズにはヤマトの影響が結構あったと思うけどな
種死のなんちゃら戦艦が発進するシーンはまんまさらばの発進シーンのパクリ
種はガンダムのヤマト化作品みたいなもの

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:teMo7nK+0
>>684
その前週、ヤマトがガミラスを滅ぼした後に
古代進が「我々がしなければならなかったのは、愛し合うことだったんだ」というのを
実践したのが、異星人でありながら、愛し合うスターシャと古代守の2人。
最終回、否定していたように戦わずしてデスラーが自滅する形で戦いが終わったように、
テーマとしては貫徹してる・・・続編があるから揶揄されることになったけど・・・

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:JJHBpJIc0
>>693
いやいやw
勝手に滅亡させておいて愛し合うことだったんだ!とか言われてもね。
兄は勝手に女王を手込めにしてるし。とんでもない話だよ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
またギャグアニメおじさんか
一日中張り付いてるのか?
人間のクズめ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:aQ9hXR5X0
>>692
BGMの女性のスキャットもヤマトの「無限に広がる大宇宙」を
意識したって聞いたw
2199は種のアフォ要素ばかりを逆輸入してる感じだなw

697 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:HIBZhEVC0
どっちも脚本に森田入ってるし。
「ローエングリンは放射性物質撒き散らすので大気中では使えません!!」とか設定作ったら
福田がまんま波動砲にしたしねwww

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:7+WgHODp0
>>692
なんかすごく見たくなった

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:tX0LgBf40
>>695
被害妄想もここまで来るとどうしようもないな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:tX0LgBf40
で、ヤマトみたいな御都合主義満載のお子様アニメのどこに熱いドラマがあるんだ?

701 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:dcpK9Qd00
メ号とかOPでガミラス艦の砲撃で地球側が吹っ飛ばされてるっしょ。
あれってビーム自体に質量がないとならないんだけどどうなってんだろ。
イデオンとかだと金属粒子が混じったビームにしてクリアしてたし。
ていうか紙飛行機並に軽いのが2199なんだけどw

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WUgidU+z0
>>649
>>634の答えまだかな?

スターシャが既に妊娠

認める
認めない

まだ全部回答してもらってないので君のターンのままだよ

>>636の携帯のあなたも審美眼と一緒に消えて答えてくれないんだね

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

ヨロシクどうぞ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gcjeELuK0
七章PV来たな

手抜き過ぎワロリンヌwwwwwwww

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:aQ9hXR5X0
7章15秒スポット

・・・・えー(棒読み)・・波動砲
http://www.youtube.com/watch?v=qqK26QGd344

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:tX0LgBf40
製作状況酷すぎワロタ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gcjeELuK0
今まで15秒PVとかあったっけ?
テレビ用に作ったのかな
それとももう2週間前でヤバスww取り敢えずやっつけで出しとけwwwって事なのか

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gcjeELuK0
スマソ テレビ用って書いてあるね
次回からCMで流れそう

708 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>702
過去ログを読み返してください。
私は何度もその質問にきちんとお答えしています。
同じ質問をされても、これ以上答えようがありませんので、答えられません。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:GyJSKpLn0
>>708
真マジンガーの替え歌ができました・・・
曲調は昔の主題歌でどうぞ。

女将に〜怯える〜鉄の城〜♪
スーはー空気のぉマジンガーZぉ〜♪
女将の力は信者の為に〜たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
飛ばせぇ〜鉄拳〜ビッグバンパンチィ〜(なんじゃそりゃあ?!)♪
未だ〜目立たない〜主人公空ぅ気ぃぃぃ〜〜♪
マジンNO!マジンNOォ!!
真・ジ・ンガァ〜〜〜絶っ・・・句♪

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WUgidU+z0
>>708
まだちゃんと回答貰ってません。この質問は今日が初めてです。

質問
古代守が死んでいて(認めると>>626で回答済み)

スターシャが既に妊娠 ←未回答

1認める
2認めない

ご返事お願いします。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:tWSm/t+wO
>>694
>兄は勝手に女王を手込めにしてるし。とんでもない話だよ

それって2199じゃ...

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:rjpPSoAo0
弟が死線をくぐり抜けて目的地に来たら、兄がカップルになっていた謎
酷いもんだな

713 :THE審美眼:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0
>>710
古代守に関しては認めるとも言ってませんがね。

あなたの同じ質問に、私は何度もお答えしています。
レス番号は以下になります。
>>496
>>618
>>620
>>622
>>626
>>628

最初はもう少しまともな人だと思ってたので、それなりに丁寧にお返事を返しました。

とくに>>618は、一度お答えしたはずのものが伝わってないようだったので誠心誠意、懇切丁寧にお答えしました。
それをあなたは「長文要らん」と一方的に破棄して、似たような質問を繰り返しているだけです。

620以降は>>618の内容を噛み砕いて簡略化しようとしたものに過ぎず。
わたしの答えは本来は>>618でファイナルアンサーなのです。
ですから同じ質問をされても、妥当な答えは>>618にアンカーを張って返すだけの繰り返しになるだけでしょう。
非常に無意味なやりとりです。


満漢全席の宴席を設けてますので、これにて失礼します。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WUgidU+z0
>>713

スターシャが既に妊娠 ←未回答

1認める
2認めない

回答まだですが?
逃げずに早くちゃんと答えて下さい。
お願いしますね。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WUgidU+z0
あなたって本当にいつも逃げてばっかりですね・・・>>713

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:VR/lg6Zq0
審美眼、あり得ないセレブブリッ子だけはやめとけ
お前がバカだって誰にでも分かってしまうから

これ忠告な

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WUgidU+z0
簡単な質問なのになぁ…なんで答えないのかわからん

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

結局は、「出来はどうであれその場で適当に理由を付けて擁護するつもりだから答えられない」って事なのかね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
下品なヤマトには下品なオチが待っていた、か
スタッフ全員穴に落とされてシリウス鮫に食われてしまえ!

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:RSpQRkWEP
通して見たけど、審美眼ってなにがしたいの?
このスレで現に行われている2199に対する攻撃には、一切応戦してないんだけど
そして下手くそなホラ吹いて逃げる。もしかしてアスペルガー?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:rjpPSoAo0
>>718
ついに馬脚を現したか。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
2199信者って最初は威勢よく「最後まで見て吠えづらかくなよ」とまで言ってたのに
最後になって誰の目にも明らかに失敗だとわかって引っ込みがつかなくなってエロに逃げてる感じなんだよね
もうアイデンティティも崩壊してるんじゃないの?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:z+I5+BRT0
ゆくてをおおう こんとんに
さばきのときは ちかづかん

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:VR/lg6Zq0
もう十分に吠え面かかせていただきました
これ以上何に呆れろと言うんでしょうか
もうなれてしまったので、第7章に何が待ち構えていても欠伸しか出ないでしょう

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:rjpPSoAo0
>>721
そもそもイスカンダルって適当にネーミングしたんだろうけど、人名だというのがアホくさい。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:RSpQRkWEP
>>722
愛の生命は 果てるとも

  希望の鍵は わたすまじ

  千億の夢を ふくらまし

  星の世界に ただよわん

726 :ブチアンチ:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:dcpK9Qd00
15秒スポット見たけど・・・なんだこりゃw

いよいよ切羽詰まってるのかね。上映時間からだと4話分時間取ってるけど・・・

でも当初はもっと早めにイスカンダル着くとか言ってたような。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:S7rQQpLX0
3話分上映して、残り30分は総集編とかw
「最終回はテレビで見てね!」

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:9/GtBnjAP
そのテレビも間に合わなかったりして
酷い事になりそうだなこりゃ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uMoSeztE0
>>728
ガ・・・ガルビオン最終階再び(´;ω;`)ウッ…

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8MvuJ9NJ0
雪の記憶喪失
ユリーシャの事故
ユリーシャの宇宙船とコア

といった序盤に張った2199オリジナルの疑惑は解消されるのか?
それとも投げっぱなしか?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:9CIX6gDe0
ぶつぶつがキモいとか言われているアレだが
時間かけて後ろに突き抜けるもんなのかい、波動砲
まだ絵面がおもしろければ多少の疑問は目をつむるが
ありがちでつまらんし、しょぼすぎじゃね

732 :THE審美眼:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:irjflbTb0
>>717
むしろこっちがわかりません。
あなたがいったい何をしたいのか。

ひょっとしたら>>623なんかをみると、
この設問はなにかの引っ掛け問題なのですか?

わたしは普通に答えられる範囲で答えてるだけなのですが。


>>719
私の評価スタンスは主に加点方式ですから、原点方式の物言いは最初からくだらないと思っています。
それに、一人の人間には限界がありますからね。
全てのアンチ意見にいちいちレスしてたらきりがないので、興味がないものはざっくり切り捨て、
似た意見はまとめて扱ってます。

私と意見を交換したいのなら話を振ってみてください。
私に分かる範囲でしたら答えますよ。


>>716
忠告ありがとうございます。
いま都内のレストランを貸し切って、夜景を見ながらドンペリを飲んでいます。
私がネットをしていると、両隣の女の子たちが退屈そうにしているので、
ほどほどにお相手をしなければならないのが2ちゃんねるを使うときの悩みです。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2oSVyMxl0
また逃げてる

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSS0iSEC0
馬鹿なアンチの粘着(>>717)に、さすがに審美眼が可哀想に思えてきた
まだ誰も見たことのないものに、しかもバレスレの(現状では)妄想に対して、アンチも擁護もないわな
見てから答えるって言ってるんだから、どう擁護してくれるのか、楽しみに待ったたらいいじゃね

だいたい7章は完成しているかどうかも怪しいのに、なぜ完成している前提なんだろう?w

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8K0+bPz60
第7章観た後の手の平返しが楽しみすぎる!

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OP5jhB/H0
>>727
先行上映とTV版の25話26話はパイプ椅子、The End of 2199は劇場公開でも驚かない

737 :女の子:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:KLmJMzAOO
シャチョウサン、モウ1ポンタノンデヨ!

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:/Y9LTFYG0
ヤマトに感動してる大人なんて、キン肉マンで泣いてるようなもんだろ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:prsVWWu00
>>732

>713 名前:THE審美眼[sage] 投稿日:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cxlFDZNF0 [19/19]
>満漢全席の宴席を設けてますので、これにて失礼します。

4時間足らずで悔しくて降臨すんなや癌。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:oI8gsRKs0
>>732
下記の回答はまだですか?

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

いい訳とかは要らないので逃げないで答えられないなら「答えられません」ってハッキリ書いたら如何ですか?
理由を書かないならレスを読んでる住人が勝手に判断します。

741 :ブチアンチ:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:1OzbBEoV0
本スレでもバレスレでも7章PVのダイダロスアタック連呼www

再来週のここ凄くなりそうだわwww

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:EQrBzBGY0
前作では古代守が生きてたのはビックリ箱だったけど
今回は、やらないだろ・・・wわかってるし・・・になるからw

ハーロックになるのはぎりぎりOKだがw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:/V9UgA1Q0
>>741
新見辺りが早瀬未沙よろしくコソッと「ダイダロスアタック・・・」ってつぶやくのか

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:prsVWWu00
>ハーロックになるのはぎりぎりOKだがw

それだけは全然OKじゃいぞ!!w

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:prsVWWu00
いや、それだけは全然OKじゃ な い ぞ!!w

746 :THE審美眼:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:irjflbTb0
>>740
答えられません

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:prsVWWu00
それを逃げっていうんじゃね?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:V0h0z8Fo0
今日も辛未癌と対立者が不毛な会話を繰り広げるのか
癌に言わせれば、「他人の迷惑を顧みない自己中こそがスレに降臨した英雄」だそうだから
己の呼びかけに応えてくれた勇者の存在は歓迎するところだろう
まあ、アンチスレが伸びるのがヤツの本望だろし、いーんじゃね?
しかし癌と対立者のおかげでスレ進行が早いこと
今日中に次スレ行ったりしてなw

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:L5SJ5YsE0
まあ7章公開されるまではしょうがないべ
今週はテレビもないし

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:U3boddpx0
そんな不毛なやり取りでスレを進めて何になる?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:TGxn8SCV0
THE審美眼が年齢に関係なく、ユトリのアホであることが、
さらにハッキリした。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bYmXfwES0
>>740
何だかんだと理由をつけては逃げ回ってるんだから、
許してやれよw

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:6qLTXhl60
7章PV再生したらグロ映像を見せられた

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:xJe0Qb2A0
旧作の終盤って今見返すと本当にいい加減で出来の悪い話だな
名台詞みたいな部分だけ切り出されて名作扱いだけど、その他の部分は本当に酷いわw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:V3jwRdzN0
結局、他からのネタのパクリだらけで終えるのか。
ほんとツマンネーもの作りやがって・・・
ブチはもう二度と監督はやらないで欲しい。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:L5SJ5YsE0
もうPVってでてんの?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:zdxHqnVH0
氷川竜介氏もこんなつまらないものの「オフィシャルライター」という提灯持ちをやって、
大恥をかいたね。

「映画館の入場料金は、なぜ1800円なのか?」「日本映画、崩壊」などの著書がある
映画ライターの斉藤守彦が、最近のアニメ映画にしばしば見られる「オフィシャルライター」なる存在について、
製作サイドからギャラをもらっているアニメ評論家がオフィシャルライターと自称していることに
それで客観的な評価ができるのか、と疑問を呈していたが、全く同感だ。

ちなみにこの斉藤守彦という人、16歳で浜松で友人たちと宇宙戦艦ヤマトファンクラブ「アルカディア」を
結成して活動していたらしい。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:4SnlJoAy0
>>756
テレビスポットがね。15秒しかない。
公式やつべで見られる。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lxq6n/Wr0
>>757
むしろ16歳でヤマトのファンクラブなんかやってるような人間に
客観的な評価ができるのかという疑問がわくけどな

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:L4M+QFoGO
氷川は某漫画がアニメ化して酷い原作レイプやらかしたのについて、必然的な改変などと評価してたの読んでから信用してない

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UUoR/NUh0
>>759
当時あったヤマトのファンクラブは殆どが10代の中高生だよ。
出渕とか氷川とかの連中は一世代前になる。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lxq6n/Wr0
>>761
それでヒヨコの刷り込みみたいに旧作を信仰する奴が多いのか

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:zdxHqnVH0
>>759
著書から分かるように斉藤守彦は業界紙出身で、映画をビジネスや興行という観点から
レポートするライター。作品評価をするとしても、評価の軸はあくまで興行論やビジネス論だよ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UUoR/NUh0
>>762
もちろん出渕や氷川が刷り込まれたのもそれ位の歳だろうな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uDMvkYEU0
今時提灯ライターなど別に珍しくもないだろうに

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:yRy0GVZ70
今頃見始めて、今バンダイチャンネルで一話の半分まで見終えた。
…いや、マジであかんわこれww
ここまでだけでダメ改変ってわかる。

今回、サーシャは「予定されて」来たんだよね?
地球側が、残り少ない戦力全部すり潰すことを覚悟して陽動作戦実行するくらい重要な使者だったんだよね?

なんで回収要員がド新人2人しかおらん(ように見える)の?
3週間後に帰還してくるキリシマがのんびり拾い上げてるの?
これだけで今回の改変がろくに考えずにやってるのが判るわ。

そんな重要な使者って設定なら、回収部隊も精鋭にして、回収後はそのまま地球直行…とか普通は考えるだろ。
そういうところまで頭回さずに、旧作のたまたま目についた「矛盾点」に手を入れてるだけじゃん。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lxq6n/Wr0
>>766
事故で火星に落ちたんだから本来の回収要員がいるわけないだろ
アホかお前は。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:L4M+QFoGO
アホはあんたです
旧作はサーシャの来訪は突然の出来事で、事故で火星に不時着し
たまたま火星で訓練を受けてた古代と島がファーストコンタクトすることになったけど
2199は1年前に来てたユリーシャに予め次の使者が火星に来るのを知らされてて、古代と島が回収要員として待機してたと改変された

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qqFd/uZw0
2199まともに観てないのにアンチスレで荒らしってw
何がしたいんだか訳がわかんないわw

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lxq6n/Wr0
>>768
いや2199のサーシャも事故だから。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qqFd/uZw0
本スレ行って確認して来いよw
んでID変えて出直せ
恥ずかしすぎるw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:rjpLNH5C0
気持ちは分かるけど、七章公開あとわずかってときに一話十五分でここにかけつけるっていうのもたいがいw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:QspR3AM5O
ユリーシャは無事に地球に来れたのに、後から来たサーシャが着陸失敗したのはなんでさ?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:LYs0X5By0
飛行機に乗ると墜落する性格の人なのかも

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2UqqZBb50
冥王星海戦は火星でのランデブーの陽動作戦なので、
サーシャが火星に来るのはわかっていた事。
無事に来れなかったのは事故。
火星でサーシャを迎えに行くのに2人乗りの100式で行った事。
古代、島ともこの重要任務の詳細を知らされていなかった事。
異星人である可能性が高いのに、その場で死亡を確認して
簡易埋葬してしまった事。
この3点の合理的解釈は現時点で存在していない。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:oVVXwK5M0
すごい文明持ってるから死体からも
リバースできる異星人かもしれないのに
埋めたらいかんとそこは疑問だったな

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:6qLTXhl60
あの2人は最初から回収班という任務だったから最初から事故を予想してたんだろう(嘘)

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:jWBu9FHOO
>>768
スタ「サーシャの亡骸は、埋めてくれましたか?
   良かった
   イスカンダル人は埋めたら甦るのです」

イスカンダル・セメタリー

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8XpsNR9D0
地球にお伺い立ててサーシャの死体の扱いを聞いてもよかった気がw
でも古代たちを回収するのに3週間かかったから
保冷庫でもない限りそんなに待ってたたら腐ってきちゃうかw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uqp7WcjVP
サーシャとは火星で落ち合う事になっていたから事故って不時着したのは確かだが
火星で会うのは予定の行動の筈
>>766
それにサーシャが死んだと言うのはかなり大変な事のはずだが
(なんせユリーシャは事故でイスカンダルまでの航路を覚えてないのだから)
それに関しても古代も長官も土方もノーリアクションなんだよな
人間の血が通ってるとは思えない       製作者が

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:zdxHqnVH0
>>779
火星の平均気温を考えれば、野ざらしでOKじゃない?
そもそも火星に生命がないから、気温が高くても腐敗することはないと思う。
ということで、土に埋めても別に土に戻ることはないのでは>>776

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:/0zIEL1T0
>>780
地球人だけでなくて7章では残存艦隊の同胞を平気で皆殺しにできるガミラス人も見られます。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:+TgjPnxq0
普通に疑問なんだけどなんで冥王星でたたかったガミラスの艦隊ってジャンプで
キリシマ追ってこなかったの?
ゆきかぜが一機かく乱したところで何隻かは確実に追えたんじゃないの

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qqFd/uZw0
マジレスすっと合理的理由なんか無い
多少の不整合より外連味、面白さ優先
昔から劇ってのはそういうものだ
歌舞伎とか見てみ

785 :THE審美眼:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:irjflbTb0
>>766
バンダイチャンネルで26話の半分まで見終えたのかと思って読んでたら、
よくみたら「一話の半分まで見終えた」なんだな・・・
なにがマジであかんわこれだっつーの。

>>769の、「2199まともに観てないの」にってのは、まさしく>>766のことだよなあ。

文句つけるならそれこそシリーズの半分くらいは消化してからじゃないと、あとでしっぺ返し食らうぞ。

786 :THE審美眼:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:irjflbTb0
>>760
どうせ氷川竜介が正しいのだろうな。
原作レイプとか叫ぶ奴にろくなのはいない。
押井守にカミソリ送りつけるようなメンタリティの奴ばっかだろう。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
>>783
最初に降伏勧告するぐらいだし殲滅が目的じゃなく撃退が目的だったんだろう
2199じゃ火星でガミラスが大損害を出した事になってるから艦隊現存主義だったのかもね
その割に空母一隻失ってもけろっとしてたけど

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:1mKiXiev0
火星で大惨敗させたんだったら、メ号でも半分は道連れにできても良かったのでは
何故無印通り最後の2隻にまで減らされるあいだに、戦果はたった1隻なのかねえ

審美眼やギャグアニメおじさんみたいな逝かれたのが2199支持してるのを見ると
これつまんねーと思ってる俺はまともなのだなと安心できる

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
上のサーシアの扱いにしても冥王星海戦にしても中途半端に原作残してるから余計変になってる
ドメルもガミラスの命運を背負ってないから苦しい言い訳して間抜けな最後となってしまった
そもそも古代と沖田の確執も軽く流されてるんだから守が死ぬ必要も無かったと思ってしまう

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:L4M+QFoGO
しかし考えてみれば何もかも不明だった旧作と違って、2199ではサーシャが地球に来る日時も目的も分かってるのに
キリシマが拾いに来るまで三週間もの間、重要なメッセージとデータを火星に放置したままって
地球滅亡の瀬戸際とは思えん呑気さだなあ
地球からさっさと回収の艦を向かわせるべきなのに、もしかして冥王星陽動作戦に全艦出払ってたのか?
これだけ出発までのんびり無駄な時間かけといて日程が間に合わないからビーメラー星で反乱って、もうアホかと

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qTdXP/jx0
そろそろ1話から見直してもいい頃かもしれないね。
冷静にダメな所を指摘出来るかもしれない。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
確執と言えば古代と加藤も最初は険悪だったのに
山本の異動の一件だけでサラッと流されて以後お互いに空気扱い
2199の人間ドラマってこんなのばっかり

793 :ブチアンチ:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ORlb//JM0
陽動作戦なのに現場で自分しか知らなくてヘボイ指揮で自分だけ生き残って憎まれも恨まれも即水に流される名将って凄いわ。

アホブチさすがw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qTdXP/jx0
>>792
しまいにゃ最終話で出来ちゃった婚披露宴とかもうアホかと

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uqp7WcjVP
真田も南部も知ってる陽動作戦なのに
守は知らないってどう言う情報管理なのかねえw

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qTdXP/jx0
>>793
なんで古代守に教えなかったんだっけ?
真田は知ってたんだよね?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qTdXP/jx0
>>785
>>775
合理的解釈が求められている様だがどう回答する?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
キャラ改変は沖田艦長が一番酷いね
先制攻撃したのに引け目を持ってるのに「悪魔め!」「バカめ!」と闘志があるような素振り
冥王星に波動砲を使わない説明も曖昧で艦長命令で鶴の一声
親友の土方と通信もせず艦内を徘徊して酒を酌み交わす相手はなぜか徳川
あとは要所要所で怒鳴って威厳ある振りをしてるだけで何も考えてないし
「古代早く遊びに来い」とか雪の相談に乗るとかの温かみも無い
たまに病気アピールはするけど普段はぴんぴんしてるしどうすんだこれ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qTdXP/jx0
>>798
そもそも土方が代わるって言ってるのを無理矢理乗り込んで来て自己管理も出来ずに倒れるとか自業自得。
もはやドキュンのレベル。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uqp7WcjVP
2199沖田の一番酷いのは軍人の命令違反を推奨した点だと思う
浣腸がそれを認めたら収集つかなくなるっしょ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:oa/LHfIW0
>>798
今回死ななかったら、死ぬ死ぬ詐欺ですねw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:1mKiXiev0
これで沖田や雪が死んでも、「あ、そう」で流せそうだ
だって全然感情移入できてないもん
森雪に桑島なんてジンクス付きのベテラン当てるなよ
納谷のとっつあんにドヤされる素人っぽい麻上が必死なのがいいんじゃないか(笑)

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:yhmAfSZp0
沖田さん、2199じゃ死ななそうな気がしてきたわ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
>>800
オリジナルの沖田艦長は自分が間違ってるの知りつつも独断で行動した古代を殴ったりしたが
一見理不尽なシーンがあるから艦の規律を視聴者が意識できる
結果オーライでお咎め無しをやっちゃただの仲良しグループ(2199じゃ皆仲良くないけど)
何の為に宇宙戦士から軍人に変えたのか全く解らない

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:wUACp3P00
相変わらずアンチのケチの付け方が小物臭全開で笑えるな

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:1mKiXiev0
>>803
公式では死なないんだから、生きて話が終わるんじゃない?
ところで古代と雪もできちゃった婚?

>>805
どうぞ、一人で笑ってて下さい
そういう君を見ながら皆で大笑いしますから

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:wUACp3P00
>>806
小物臭い上に妄想癖まであるのか

808 :ブチアンチ:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ORlb//JM0
>>796
極秘だったから・・・筒抜けだけどwww

ていうか「メ号作戦」って裏は陽動なんだが表向きは何だったんだ?

さらに問題なのは地球の存亡を掛ける作戦が「極秘」って誰に漏れたら困るんだ?
イズモ計画にしても波動エンジンありきだろうに。

教えて審美眼くんwww

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
>>799
オリジナルでもなぜ沖田が艦長なのか曖昧だったけど、代役がある2199じゃただの我侭だよね
地球の運命を背負ってるのに何故病人が行くのか
その点ではSBは沖田でなければならない理由がしっかりしてたのは良かった

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:BZ20Yh2TP
そういやUCのバナージの親父は同じ声優だよな
すぐ死んじゃうけど、それなりに感情移入出来た
一方、こんなに長い間生きてるのにいまだ空気な沖田
2199脚本家の大先生は豆腐の角に頭ぶつけて死ねばいいよ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8q4/QTwV0
>>805
うむ。このスレのほとんどの不平不満はがケチなイチャモンレベル。
語るに値しないし耳を傾ける価値もないな。ツバ吐くだけのタンツボスレ。
審美眼のゴタクも大概だが、たまに意外な視点からの面白い指摘が
あるからずっとマシだ。アンチども、もっと頑張ってレスしろよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:fYf33W2l0
しかし最新技術でリメイクするんなら目で見えるスピードのレーザー砲とかビーム砲を改善して欲しかったな
あれこそありえない

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
一応俺は2199もそれなりに楽しんで見てる口
ただ目に余る改悪と死んだ魚のようなキャラ達はどうしようもない
劇場で最後まで観ようとは思うが円盤買うことは無いだろうな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:wUACp3P00
ここのアンチって、見てると出渕にケチつけまくるか、沖田の一挙一動にケチをつけるか、ヤマトの人間模様の描写が何もかも気にくわないとケチを付けるか

田舎の町内会かよw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:oa/LHfIW0
はいはい、一人芝居アラシくんはスルーですよ。

816 :ブチアンチ:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ORlb//JM0
>>814
いやいや、大好きだよぉ山本とか山本とか山本とか

アホブチ先生なら7章でデスラーVS山本の夫婦対決やってくれるんじゃないかって思ってるよぉwww

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:iKIBNN7I0
そもそも一年以内に放射能除去装置を取りに行くという、旧作の元のあらすじ自体が馬鹿げていると言うことに気づかないのが旧作信者の悲しい性

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
>>817
2199じゃなんで変えなかったのかな?
旧作のおかしな所を直すって息巻いてたのに

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:iKIBNN7I0
ワープで光速を越えたらウラシマ効果でヤマトだけ時間の進み方が遅くなって
地球の1年なんかあっという間にすぎちゃうよ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
超光速と空間跳躍の区別も付かない人は喋らない方がいいと思うよ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:iKIBNN7I0
普段でも亜光速に近い速度で航行しないと、片道16万8000光年の旅は無理だよw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
波動エネルギーが馬鹿げているというなら旧作とか関係なく2199も含めてヤマトその物が馬鹿アニメって主張か?
こいつガンダム見てもミノフスキー粒子なんて馬鹿げてるwwwと言うのかな?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:iKIBNN7I0
第6章でもゲールがデスラーに帰投まで2ヶ月かかります!ってリアルタイムで通信会話してる矛盾。
旧作含めてどうなってんだよこの世界w

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:DYUAPbW70
>>821
光速より遅く飛んでる普段の航行距離は合計で1光年以下
完全な誤差だよ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:iKIBNN7I0
なんで地球もガミラスも、何千か何万光年も離れている地点からリアルタイムで会話が出来るの?
おかしくね?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:DYUAPbW70
>>823
超光速通信が実用化されているってだけだろ。
先に言っておくが現代でも東京-ニューヨークはリアルタイム通信が可能だが
人が移動するには10時間以上かかるから矛盾がある訳じゃないぞ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
>>825
地球側は後の時代にならないと出来ないがガミラス側は出来る
それがフィクションの超技術
それが認められないなら殆どのフィクションは見れない

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:5SvgvGCn0
ほっといても遊星爆弾で地球人は絶滅寸前だから、深追いする必要はない。
旧作の場合は、ゆきかぜは整備不足で地球に帰還できる状態じゃなかったからガミラス艦隊に突っ込んでいった。撤退を援護というのは、守の行動から心情を想像した後付けの理由で、真田も伝聞みたいに話している。
2199では、沖田と守の会話を聞くと、無意味な行動としか取れない。
しかもその会話で陽動作戦らしいほのめかしがあるのにの話を守にしているのに、守に教えられなかったと、真田が後悔しているのが変だった。あと後輩の新見が真田に丁寧語で真田の同期の守にタメ口なのが、軍関係の学校ではあり得ないだろうと思った。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:PYbVkbbq0
>>828
上官の撤退を援護すると言って行動した結果、その上官が撤退に成功していて、何が無意味なの?
援護がなくて二艦ともが撤退できるような、地球艦隊にとって楽勝な状況だったの?

自分自身でしたいのに出来なかったことを、他人がしてくれたら満足できるの?
親友に嘘をついたこと謝りたかったのに、代わりに謝ってくれる人がいればそれでいいの?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GpWIaSKB0
ID:iKIBNN7I0
これだけ間違っていて反論も出来ないのに、スルーして恥ずかしげもなく堂々と生きていられるのって凄い

831 :ブチアンチ:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ORlb//JM0
>>829
>親友に嘘をついたこと謝りたかったのに、代わりに謝ってくれる人がいればそれでいいの?

いつどの話どのタイミングで嘘をついたんだ?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:iKIBNN7I0
いや旧作のワープは空間跳躍じゃないし、やっぱりウラシマ効果が起きるとしか思えん。
それに超空間通信とかいうけどデータ通信が光速を超えるなよwどうなってるんだよ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:bxEjECFM0
>いや旧作のワープは空間跳躍じゃないし
ぷぷぷ

834 :766:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:yRy0GVZ70
「2199」1話を最後まで見ました。いろいろまた不満出たんですが、とりあえず今は置いときます。
また、オリジナルをこの機会にもう一度確認しようと思い、旧作のDVD(第6話まで収録)をレンタルしてきました。

>>767
「2199」1話の該当シーンを見直しましたが、劇中の描写を見る限り、沖田・司令部とも、「アマテラスの火星降下」自体は予定通りと考えているようにしか見えません。

>>772
全部公開されてから一気に見ようと思ってこれまで我慢してたんですよ。でも昨日映画館行ったら、最終章を今月末からやるって告知が出てて。
「最後は劇場で我慢せずに見るか」と思い直して、それまでに確認しとこうと思って1話を見てみたら、
「…何のために我慢してたんだ俺は?」という気分になってここに来ることにww

>>785
>文句つけるならそれこそシリーズの半分くらいは消化してからじゃないと、あとでしっぺ返し食らうぞ。
確かにその通りなんですが、でもあんまり頭にきたもので。

つぎは、4話あたりまで見てみます。今日借りてきた旧作DVDの収録範囲に対応するのがそのあたりまでのようなので。
それで何か言う気になったら、またスレにお邪魔します。
(そこまで見たら、悪い意味でもうどうでもよくなってる気がしますが)

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>834
取り敢えず7話フェアウェルパーティー話までは我慢して見てけろ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:XRzBx5ZL0
>>809
そこは演出から、目的のためには自分が犠牲になってもいい、死期の近い自分にとっては死は恐れるものではないのだから
贖罪の意味もあり、むしろ進んで自分が、自分だけが犠牲になろう!という決意なんだろうさ

地球の未来の運命は自分が背負い、地球の現在の運命は信頼できるたった一人の親友に背負ってもらうってことでしょ
芹沢とかもいるんだし

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>836
イスカンダルへ行く事は地球の最後の望みなんだから、体調万全で万事恙無く采配を振るわなければならない。
宇宙飛行士と同じで本来病気の人間に行かせるわけにはいかないんだよ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:jP/f1h2o0
人類が生きるか死ぬかの時に
個人的な感情優先を是とする感覚がよくわからん

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:WsHylJLcO
「アマテラス」回収要員として「ウズメ」というコードネームまで与えられ、3週間前から火星アルカディアポートに待機させられてるのに
古代と島は本来の回収要員じゃないってw
信者のくせに1話の内容もまともに覚えてないのかw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:U0qd4NrS0
>>831
「陽動作戦らしいほのめかし」すら「守に教えられなかった」というタイミング
もう一方の守の援護が有意義だったとは理解できたようでなにより

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
そもそも先制攻撃をされたからと言って、あれだけコンパクトな翻訳機を開発できる科学力がある星が
その後なんのコンタクトもとろうとしないで一方的に攻撃だけ仕掛けて来るってのも不自然だよな。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:b/9RJh6eP
>>834
あなたの反応は正常だと思う
この先を見ても、メカと音楽(この二つは良い)と、旧ヤマト作品群や、
SF&戦争映画からの引用ネタの確認作業になるよ
まあこれも少しは面白いけど・・・

俺はヤマト祭りに浮かれて長い間そういうのを認められなかった
でも今思えば内心、面白くねーな、と感じていたんだわ・・・
第二章で巻き返した気がしたけど、そう思いたかっただけなんだ・・・

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:fCqT1PbI0
>>783
それは突っ込んじゃいけないお約束なのだw

ド級戦艦が全ド級艦を駆逐したように、航行能力で劣る地球艦隊は全滅する以外にないんだが、
前作のムジュンを潰そうという割にはその辺は潰せなかったわけだ。

単純に面倒くさかったということにしても良いかもしれんw

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:A/qvQj650
旧作のガミラスって地球移住が目的のわりに
地球艦隊を殲滅した後は呑気にヤマト発進まで待ってたという
いじらしい軍隊

845 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>797
俺はまさに>>784の言うとおりだと思うよ。
アニメは現実ではないし、アニメは自然科学の講義ではない。

それっぽく見せることが最優先で、論理的整合性は、ハッタリの面白みを補佐するものでしかなく、
もし論理がハッタリを邪魔するようならなら優先順位的に合理性はあとまわしになるのが当然。
これはアニメを観る側の態度としても同じで、
「作り方」と「見方」に作法が存在し、互いが共犯関係にある。
それが「文化」なのである。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>845
出渕がヤマトでやろうとした事を全否定してるって気付いてる?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:4XuruU2f0
>>837
体調万全の土方艦長が任務を全うして帰って来たときには、
死にかけて(あるいは死体で)活動できない沖田と、芹沢にいいようにされて早々に滅亡した地球の姿があるわけだ
めでたしめでたし

有能な味方が増えていても、無能な味方(もどき)が増えて足を引っ張ったら、結果は一緒ってことでしょ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>847
藤堂はどうした?

849 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>842
もういい加減旧作の呪いから開放されろよ。
そんなマインドで見てても新作を楽しめるはずがないし、
右にアンチョコ、左に処刑対象という断罪のための確認作業にしかならないのは当然だろうさ。

どうしても2199を見続けたいなら、記憶をリセットしてから見るんだな。
全速力でコンクリートの壁に激突するって方法もあるんだが、危険なのであまりお奨めは出来ない。
お奨めなのは、頭の中で旧作との間に境界線をひく擬似リセットなんだが。
たぶん、これが出来る奴と出来ない奴がいるんだ。

こういうのは、心構えも大事だけど、経験で身につくものでもあるからね。
だが、その経験は心構えがなければ詰めなかったりもする。
繰り返されるリメイク企画の氾濫気に、そういう経験をつむ機会はいくらでもあった。

お前らアンチは、旧世界に安住し肯定し続けることだけを正解と信じ、それ以外の可能性を排除してきた、
他の者が、新しい試みに知識的探究心ととも心を躍らせている間、
それを横目に唾を吐いてそういった作業をしてこなかったのだろう。
彼らは2199を楽しめている。お前らは憎悪と苦痛しか感じていない。
なんだろうこの地獄は。なんの罪を犯してこうなった、これはいったいなんの罰なんだろう。

そう俺は知っているよ。
過去にしがみついて新しいものを許容してこなかった怠惰さへの罰なんだよこれは。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:fCqT1PbI0
>>819
>>821
お前の科学知識は中学生よりも危ないぞw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>849
お前はそろそろ自分に都合のいい奇麗事を並べてるだけだって気づけよ。
結局何も自分の頭で考えずに出来上がった物をそのまま受け入れて
納得していればそれでいいんだよ。だがそれを人にまで押し付けんな。

目障りなんだよ。

↓この程度の事にも即答出来ない自分自身の意見のない奴が、偉そうにこのスレでグダグダレスすんな。

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:4gx6/eQB0
>>848
藤堂は政治家
餅は餅屋、軍人に対するのは軍人でないとってこと

沖田の自らの死をとした決意に理解がもらえてなにより

853 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>788
思ったけど、今語ったことと関連が深いな。
俺は、この最後の「安心できる」ってキーワードは重く受け止めるよ。

不安の中にこそ掴み取るべき真実があるかもしれないのに。
「安心」してきたってことは、そこで歩みを止めてしまったてことだよ。
歩みを止めれば、可能性は狭まり、目の前の分岐はただの一本道になる。

安心した後、やがて歩み始めたあんたの進んでるその道。
果たして現実のものだろうかね。
昔話では狐や狸が夜道で化かしてくるけど、あれは人間の心理の反映。
化かすのは誰でもなく己こそが己を化かすんだよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:REEWV4vHO
48:THE審美眼 :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MloRmnnS0 [sage]
>>44
俺も故郷はテレビ放送版のアンチスレだからね。

最初はヤマトが糞リメイクしたようだとききつけて評判を見て、なるほどなー…やっぱりなー…と見てたのだが。
百聞は一見に如かず
録画を実際に見始めて、あいつらの言ってることに騙されてたことに気づいて、
現物も見ずに他人の評判を信じ、物事を見誤っていた己の過ちを恥じ、
罪滅ぼしのため、アニメの正義のため、アンチを内側から滅ぼすアンチアンチ戦士として転生した。
以来アンチスレを中心に泊まり歩いている。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:A/qvQj650
>>850
アホはおまえ

856 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>851
俺に言わせりゃ、自分の頭で考えずにルーチンワークに甘んじ思考をやめてしまったのはあんたの方だわな。
そうやって同じ質問を繰り返してるのも
誰でもない、あんた自身が積んできた「思考停止」という、怠惰な慣習を体現してしまっているのではないかと思える。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
もう一方の守の援護が有意義だったとは理解できたようでなにより

沖田の自らの死をとした決意に理解がもらえてなにより

頭がちょっとおかしい人が来た。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:4c9LLI110
何考えてるか分からないキャラがうごめいてるのが2199
じっくり見ようとすると頭がくらくらする

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>856
>そうやって同じ質問を繰り返してるのも

率直に答えない自分を棚に上げるなって話。

では思考停止でない証拠にズバリ答えてもらおうか?

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める
2認めない

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Rb6OVcGF0
>>856
答えられません、じゃ正義の味方の名折れだぜ?

861 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>858
そんなこといったら昨今のアニメはLSDみたいなトリップ映像なんじゃないのか?
旧ヤマトが作られた70年代と、現在の2010年代ではアニメの文法が違う。
何を考えてるか分からないキャラにも一人一人擬似人格があり、彼らは心のうちを簡単にオモテには出したりしない。
それが映画や小説など多分野を吸収しながら40年以上かけて成長してきた日本のアニメのスタンダードだよ。
表の顔の裏から、もうひとつの顔や本音が浮かび上がってきたとき、そこにカタルシスが生まれる。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
>>859-860
尿瓶癌は>>746で試合放棄で終了。以後NGぶっ込んで無視でいいんじゃないかな?

俺ならその改悪は2.認めない。当然だろ?

863 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>859
「なぜ思考停止でない証拠が、あなたの二択の答えにズバリ答えることなのか」
これが、私にはさっぱり理解できません。
それが活動し続ける思考で導き出した私の解です。

864 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>862
>俺ならその改悪は2.認めない。当然だろ?

まさしくあなたは思考停止のお手本ですね。
「当然だろ」という、疑問を最初から排除した前提もこの見方を補強しています。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:A/qvQj650
審美眼が書き込むとすかさずヤマト老人会の潰し攻撃が始まるのが笑える
近所のゴミだしを監視している老人のよう
まさに限界集落の戦い

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:4c9LLI110
主要なキャラがいまいち魅力無いし、反乱が成功していた方がおもしろく見られたかも。
伊東が一番人間味があったような気がする。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:wTRTBBfQ0
>>861
> 旧ヤマトが作られた70年代と、現在の2010年代ではアニメの文法が違う。
> 何を考えてるか分からないキャラにも一人一人擬似人格があり、彼らは心のうちを簡単にオモテには出したりしない。
> それが映画や小説など多分野を吸収しながら40年以上かけて成長してきた日本のアニメのスタンダードだよ。

その通りだろうな。
けど、それ故に? 内輪ウケになってないかという嫌いはあるな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:EgkI+j2s0
なんというか2199は最近のバイトの愚行画像炎上事案に通じるものがあるな
内輪の馴れ合いだけで完結している部分が垣間見える

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:OUMlVNKZ0
もう、面倒くさいから横から答えます。

古代守が死んでてスターシャが既に妊娠

1認める  →◎
2認めない →×

理由:古代守さんはメ号作戦でおとなしく死んでいて下さい。
   部下を見殺しにしておいて、自分だけ助かるんじゃないですよ。
   (男なら戦い抜いて死ぬべきだったんだでしょ?)
   スターシャは K1さんとでもくっついていて下さい。
   どうでもいいですよ、その程度の改変。

2199の良いところはラノベ原作の深夜アニメの様に、ここで言われている
「ロマンもドラマも」無い、薄っぺらいところなんですよ。
「パパとママの若いころの写真」とか「アダムとイブ」とか
臭い事をやらなそうなところが観ていても疲れないでしょ?
(第七章でやったら、アンチになってやりますけどね。)

ちなみに、私は2199は成功だと思っています。判定基準が皆さんより低いから。
円盤は5,000枚も売れていれば失敗じゃないんでしょ?
1〜2万も売れていれば良いじゃないですか。十分がんばってますよ。
はなから、そんなに売れるタイトルだとは思ってないですよ。

でもね、前夜祭にいくと(自分を含めて)仕事帰りの頭の薄いおじさんや、
恰幅のいいおばさん達が楽しそうにチケットを握って並んでいるんですよ。
この光景が、むしろうれしいと思います。
この光景も、次で最後なんですねぇ。  長文、失礼いたしました。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:wTRTBBfQ0
あたりまえのことだけど、送り手は
映像コンテンツを媒介として、いかに消費欲をそそるかってことを
半世紀以上の間、いろいろと試行錯誤してきたわけだからな。
旧作のヤマトと2199の違いなんて、その一例なんだろう。

今の日本アニメはある種の伝統芸能と同じで、
わかる人にわかって、それでペイできるような爛熟期なんじゃないかな。
当然、その世界の文法に通じた見巧者もいるだろうし、
そこで培ったものの見方は決して捨てたもんではないと思うな。
ただ、内向きな姿勢が続けば、いろんな面で活力は落ちてくるだろうけどね。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:J9O1VivJ0
内向きな姿勢って言うけど、ちょっとしたブームで国民的アニメになってた時代の方がよっぽど気持ちが悪い。

872 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:RAWQ1KWE0
審美眼が言葉巧みにこのスレの意義の一つ「2199の中身」を徹底的に回避続けている件。

>それっぽく見せることが最優先で、論理的整合性は、ハッタリの面白みを補佐するものでしかなく、
もし論理がハッタリを邪魔するようならなら優先順位的に合理性はあとまわしになるのが当然。

お前の論を是とするなら
・1話でのサーシャ救出に事前連絡があったにも関わらずサーシャを連れて帰れない件

旧作は連れて帰れます。はいこの演出はどう解釈しますか。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Pm7HSCju0
スレの趣旨に沿った意見では埋没して反応をもらえないので、
わざわざスレの趣旨と反対の意見を述べて目立とうとするレス乞食の相手する時点で
相手の思う壺だということを理解してないな、こりゃ。なんでスルーできないんだろ。

874 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>872
旧作はよく知りませんが、上で語られている2199における死体の回収とその整合性の件ですよね?

「演出」というより、この場合は構成作業の意味合いを多分に含んで語られるべきものでしょうが、
作劇において、視聴者の注意を惹きつける按配を加減するのもそういった作業の役割のひとつです。

どこにスポットを当てて視点をひきつけるか。
スポットを当てるのが積極的な足し算の方法とするなら、
消極的な引き算の方法も存在します。

アニメに限らず、物語というのは「ご都合主義の嘘」で成り立っています。
そのときに作者の都合や意図により省略するところは省略するのも、嘘のひとつです。

私は以前から申しておりますように、主に加点方式で作品を見ます。
最初から減点方式に偏った視聴の仕方は、作品の良いところを見逃す見方でしかないと思っているからです。

もちろんそのあとで減点方式で観るという見方があっても良いでしょう。
ただしそれは加点方式で作品の是非の判断をしたあとに、作品全体を俯瞰し精査するためのヲタの儀式的処理であるべきであり、
その関門を潜り抜けた「是」のときだけ、つまりは視聴者の中にすでに作品への「肯定」が存在するという前提の話なのです。

この「肯定」は作品を視聴する上で、大変大事な要素だと考えます。
逆に言えば「肯定」のない作品の「減点」視聴というものは一体なんだろうという話になってきますから。
これではもはや「否定のための視聴」です。こういった視聴態度からは「否定のための否定」しか生まれないでしょう。
私は、そんなものに文化的価値を一切認めません。

例えばあなたのように、作品のダメなところだけを目を皿のようにして探し出し、
それを逐一あげつらって、作品否定のためにせっせと揚げ足を取るような視聴の仕方は視聴態度として下の下であり、
文化的なものを享受する資格のない痴呆的なゲスのやることだと考えます。
同時に一人のヲタとして思うのは、こういうゲスなヲタはヲタの最下層だと考えています。
いかがでしょうか。

875 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lfU7Wj2j0
>>874
>物語というのは「ご都合主義の嘘」で成り立っています。
誤魔化すなよ。成り立ってないね。
あんま荒らしたくないが、こうしてやる

質問)サーシャを連れて帰れない演出にしたのはご都合主義でそのほうが面白いからです

1.認める

2.認めない

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
>円盤は5,000枚も売れていれば失敗じゃないんでしょ?
普通のTVアニメだったら、な・・・

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
>>873
スレ立ての趣旨的にはそれが思う壷だったり

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sFlzNttr0
>>875
横レスですまんが,

>>物語というのは「ご都合主義の嘘」で成り立っている
これには全面的に同意だな。2199の話じゃなくて物語全般の話ね。
不満の大半は、エピソードの取捨選択のサジ加減が自分と合わないってだけ
なんだろうにここまで陰湿な攻撃ができるのはすごいと思うよ。

そんな些末なことより他にあるんじゃないかな、2199にモノ申すことが。
オレは審美眼ほど弁が立たないからうまく言えないんだが、もう少し考えて
ハッキリしてきたら書き込んでみる。

879 :THE審美眼 妹:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:YxF+OYuXP
おにいーちゃんが、「ゆとり」で「自称ゲロショッカー大首領(ゲロ吐き大王)」で
いつも「口から生まれた口だけ三太郎」だったりしてスミマセン、スミマセン

880 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>879
お前ちょっとお兄ちゃんの部屋に来い。
いいから来い。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
>>878
>>物語というのは「ご都合主義の嘘」で成り立っている

それが旧作の肝というか面白い所だよな。
英語で言うとチートって言うんだけど、アニメに限らず物語る時に
実際にはあり得ない事、理屈に合わない事をさも本当の事の様に
感じさせる為の高度なテクニックなんだよね。
理屈通りやって面白くないなら、多少嘘でも面白い方がいい。そう言う事。

整合性や理屈に合わせて、あちこち弄くってその結果面白くなくなってる
2199をみればよくわかる事だよ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lfU7Wj2j0
>>878
それは旧作での「こんなこともあろうかと」だよね。
でもおかしいと感じたからアホブチが見直して結果333メートルのヤマトで16万8千光年になるんだけど少なくとも「ご都合主義は変だから理屈つけるようにする」だったからでしょ。
結果2199で「ご都合主義」が出てくることは主旨としておかしくてそこを言ってるのがこのスレなんだけど
そこを「2199だってご都合主義は出てくるんだからそれで楽しめればいい」なら2199全否定してるのは他ならぬ信者だよ。

883 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lfU7Wj2j0
あ、>>882は自分です。これから出かけますので。

884 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>882
SFアニメ史において、それっぽいディティールを描くってのはほとんどヤマトが開拓した表現で、
その表現も時代性に合わせて変わっていく。
いってみればヤマトが開拓した表現方法の需要に、旧ヤマト事態が対応しきれなくなった。
それが『ガンダム』ブームのときのアニヲタの掌返し。

俺は小学生だったが、当時既にヤマトは周りでも冷笑されていた。
そんなもん後続作が有利なのは仕方ないだろと俺は思っていたが上手くいえなかった。
当時の続編乱発、古代と雪どころか、あげくは沖田がちゃっかり蘇るようなご都合主義のせいで、
ヤマトといえば「そういうもの」と見られ、オリジナルの偉業までが霞んでしまっていたので擁護しにくかったのもある。

そしてガンダムのおかげで、以降のSFアニメの「リアリティ」の敷居が格段に上がり、
視聴者は子供だましのご都合主義では満足できなくなっていく。
旧ヤマトはあくまで1974年の子供を相手にした商売のフォーマットの中での挑戦だったのだ。

そして2012年、TVシリーズを前提としたヤマト始動。
旧作のディティールをいじくるのは40年を経て復活したリメイクには必然的作業。
ヤマト愛ありきならではのものである。
それの揚げ足を取るような真似は、過去のアニメファンの愚行にも似ている。

885 :THE審美眼 妹:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:YxF+OYuXP
>>880
やだ!
おにーちゃんは毎回羞恥プレイで縛ってくれとか
踏みつけてくれとか気持ち悪いから

おにーちゃんが小手先ばかりの屑でゲボ大王でスミマセン、スミマセン

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
透明あぼーんしたらスッキリした。
レス番は飛んでるけど「非表示」って出ない分全く気にならない。
オススメです。>>883

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:4fBNKYyT0
どっちが思考停止なのやら

要するに「待ちに待ったヤマトが絵がきれいになってリニューアルしたんだから
ヤマトファンなら不満なんか飲み込んでひたすら想像力で補ってありがたがれ
それが今のアニメの流儀で、それができないやつは思考停止の硬直老害」って言いたいんだろ?審美眼含めて

だが、お断りだ
本当にそのとおりなら、エヴァQのようにもっと中学生や高校生が見に来ていてもいい
だが劇場には、こいつらのいう「老害」か、老害の連れの子供しかいない
エヴァQは「考えさせるアニメ」だが、2199は材料をそもそもくれない

そして若い奴から見れば「所詮は39年前の古くさい作品の化粧直し」でしかなく
驚きも何もない、どっかで誰かがやったことの(ヤマトも含めて)焼き直しでしかなく、そもそも興味が持てない

だからどんどん思考停止の硬直老害ってレッテルを貼っていればいい
駄作の出来の悪いところを一生懸命想像力で補うなんて奴隷根性とは無縁で生きていきたいので
はっきり言えば第7章の劇場公開で、20代以下の観客が半分以上いないのなら、審美眼の無駄な努力は正当なものとは言えない

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:kgywy7+r0
>>832
旧作4話をちゃんと見ろ
148000光年先のイスカンダル迄1年で往復するには光と同じ速度でも不可能
と言ってその為にワープが必要だと言っているし
ワープについて真田さんが図解入りで解説している。
その時にワープとは飛び越える事です。とちゃんと言ってる

889 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>887
アニメ文化、とくにそれまでアニメ界を牽引してきたSFアニメの流れって
90年代で一度飽和状態までいってると思うんだよね。
その一端がエヴァという現象でもあった。

00年代からはまさに萌えアニメの時代だ。
エヴァは製作委員会方式やラジオ部品街からアニメ街に変容していった秋葉原の街文化を形成したその流れにも一チョかんでいる。

ガンダム以降、そして(妙な表現だが)エヴァ以降である『エヴァ』とでは、
下敷きとしているものからして若者に訴えるものの質量が違いすぎるよ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:7Art+dG00
>>825
リアルタイム通信ができないと、ストーリーが成り立たないからに決まってるじゃないかw

そういう事には突っ込まないのが「お約束」ってものだろ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
尿瓶癌は「内容はどうであれ、言葉を尽くして2199を礼賛・擁護する」目的で書き込んでいるんだから
一々反応する必要もないよね。
その目的が今後出来なくなる可能性のある具体的な質問に対しては答えないって態度でもそれがはっきりしてる。
もはやただの荒らしとして適度に相手をする位でいいんじゃないかなと。

892 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>884
>>881のあなた(ID:NWlTQXRN0)へのレスでもあるんですがね。
透明あぼーんしているのなら仕方ありませんな。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:2xN4jPrM0
>>891
>もはやただの荒らしとして適度に相手をする位でいいんじゃないかなと。

相手にする価値もないような

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:U0qd4NrS0
>>887
とりあえず、2199の劇場入場者の年齢別統計調査のソースを出さないと、その部分は単なる妄言だし
それ以外の部分の説得力も無くなるよ
自分の見てきた中でのバイアスの掛かった主観だけが事実だと言い切るところが、
思考停止の硬直老害と言われるところの一つなんだろさね

個人的な主観に相応しいレスとして、これは俺の個人的な主観と断った上で書くけれど、
新エヴァの客は現学生と言うより、10数年前は学生だった感じの人が多いね、さほど新規開拓に成功したという訳ではないように思える
偉大な先人を越えるのは、誰であれ難しいのではないかと

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:t5Bu+glR0
エヴァは良くも悪くも「庵野」がやるから、
たとえQがどんなにクソでも許されるんだよ。
本家だしね。
ラーぜフォンも含む「セカイ系」といわれた雨後のたけのこのように作られた
「エヴァもどき」の作品群はどれも馬鹿にされるだけで評価されたものは何一つないよ。

ブチの作劇も内容もラーぜフォンから何一つ成長してない。
2199のつまらなさはジャンルは違っても元からのドラマの不味さ、
何もかも薄味で底の浅いラーぜフォンのつまらなさそのまんま。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:PLBjiHvJ0
スレチを相手にすること=キチガイ信者の思惑通り

と、分かろうよ。
ヤツは自分の書き込みの反応レスで揚げ足取りするのを
楽しみにしてるだけなんだから。

897 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>895
例えば俺はエヴァの3年後の『serial experiments lain』はエヴァ以降の作品として価値があると思ってるけどね。
セカイ系をメタ視点でパロディ化した『ハルヒ』も00年代の代表として評価できる。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:F5PaLoYY0
>>895
本家がやるから駄作でもいいと言うのは、思考停止の硬直老害であり
アンチが審美眼氏を批判している、内容はどうあれ作品を礼賛しているということと同一でもあるでしょ
二重の意味な馬鹿な言動だよ?まあスレ違いだからこれ以上はツッコまないが

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sAhAh2Wz0
>>897
真マジンガーの替え歌ができました・・・
曲調は昔の主題歌でどうぞ。

女将に〜怯える〜鉄の城〜♪
スーはー空気のぉマジンガーZぉ〜♪
女将の力は信者の為に〜たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
飛ばせぇ〜鉄拳〜ビッグバンパンチィ〜(なんじゃそりゃあ?!)♪
未だ〜目立たない〜主人公空ぅ気ぃぃぃ〜〜♪
マジンNO!マジンNOォ!!
真・ジ・ンガァ〜〜〜絶っ・・・句♪

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
>>893
>>896
おっしゃる通りなんだけど
息の根を完全に止めるのはちょい可哀想かなぁと。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
>>898
他人から借りてやる以上、それなりの礼は尽くさなきゃだめって事だよね。
議論を尽くした上で今風に改変する事には異は唱えないけど、
結果的に改悪しちゃったらどうしようもない。
オリジナルに敬意を表してないって思われても仕方ないって話じゃ?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sAhAh2Wz0
>>898
真マジンガーの替え歌ができました・・・
曲調は昔の主題歌でどうぞ。

女将に〜怯える〜鉄の城〜♪
スーはー空気のぉマジンガーZぉ〜♪
女将の力は信者の為に〜たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
飛ばせぇ〜鉄拳〜ビッグバンパンチィ〜(なんじゃそりゃあ?!)♪
未だ〜目立たない〜主人公空ぅ気ぃぃぃ〜〜♪
マジンNO!マジンNOォ!!
真・ジ・ンガァ〜〜〜絶っ・・・句♪

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:fCqT1PbI0
>>894
何度も劇場行けば分かるけど、子供なんてほとんど居なかったよ。
おっさんおばさんばっかり。


>>884
つまり初代ヤマトはご都合主義色が強い=古い
ガンダムは現実的=新しい
2199はガンダムのように現実的にするのが必然的である、と。

でも、2199のご都合主義な部分には目をつぶれというのは言ってることが意味不明なんだが。
それなら初代でいいってことじゃん。



しっかし分かってねーな。
初代の良い部分というのは、悲壮感と熱血の部分で、ご都合主義は笑ってスルーする層が初代信者なんだよ。

ガンダムは自分のことばかり考える現代っ子のお話だから共感は出来ても感動は全く無い。
現実的かどうかなんてどうでもいい層にとってはあんま価値がない作品だ。
で、そんなガンダム路線なんぞやってもありがたみなんて無い。

で、2199は悲壮感も熱血も人物描写の積み重ねも無いからガックリ来てるわけだ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uWablc6W0
>>896
喧嘩を買っておいて、揚げ足をとられる方が馬鹿なんだと思うがね

>>892
審美眼氏は誰からの議論も歓迎してくれる趣旨のことを書いていたから信者理論をまじめに聞きたいのだけれど、
2199における沖田艦長の演出のブレ、違和感はどのように飲み込んでいるのだろうか?

心ならずも自らガミラスへの先制攻撃に荷担しておいて、こっぴどく反撃を食らうと「悪魔め」
悪魔と協力せざるを得ないと「信じるのだ」、信じて裏切られそうになると沈黙
「死中に活」で中央突破が上手くいっていると饒舌なのに、挟撃を食らうと沈黙
ゲートを潜った先の敵には備えるのに、その直後のゲートを潜った先には事前事後共に無防備

有能な時の超人レベルと、無能な時の熟睡レベルとの演出の描き分けが同一人物とは思えないのだけれど、監督側の意図は何だろう?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:dRqmosRb0
旧作信者は「篇に理屈をこねて2199はつまらなくなった」という風に持っていきたいらしいが
「元の旧作からつまらない」というのが真実。打ち切りになったくらいだし。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
荒しって複数回線、時には携帯まで使って自演するよね。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:fCqT1PbI0
俺的基準で2199を10点満点で採点すると

悲壮感や熱血要素 1点
現実的かどうか   5点
人物描写の厚み  3点
人物作画      7点
機械作画      8点
機械動き      4点
独自の魅力    0点

要は、絵以外は凡作以下って感想。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:fCqT1PbI0
>>905
打ち切りを持ち出すとガンダムも打ち切りだぞw

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:xciaYyZ20
>>908
ガンダムもニュータイプ編はグダグダ展開だから打ち切りで良かった

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:mRCWk+P80
ヤマトの場合は冥王星以降は全部グダグダ。打ち切りが決まったのがいつか知らないが相当荒れていたと思われる

911 :THE審美眼:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:zLRzy5WB0
>>904
現時点で思うに、そういった俯瞰視点で出てくる違和感はおそらく限りなく作品の粗じゃないかな。
総監督として、脚本家に意向を伝えるシリーズ構成としての采配力の至らない点でも監督の責任といえそう。
そのうちもう一度、作品を振り返って考えてみます。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:bKARKkJT0
>>895
学園戦記ムリョウも良かったよ、良い評価も多い
セカイの危機と無力な自分とを、主観と客観とを交えつつ描き切っていた

これもスレ違いだからこれ以上はツッコまないけれど、知らないことは無いことじゃあないよ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:0qMmT8nS0
ヤマトのおもしろさって、
初代は初物であること+ラストのまとめ方が印象的、だが道中はグダグダ

さらば以降は
時代劇やヤクザ映画と同じようなカタルシス、仲間が死んだり危機的状況からご都合主義で一発逆転

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:0qMmT8nS0
劇場用に2時間くらいでまとめると何とか見られるんだが、TVシリーズはどれもグダグダ
ヤマトとはそういう物w

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:xciaYyZ20
>>914
ヤマトやガンダムは本編に関係無いグダグダの方が面白い
最初からクライマックスで話し詰め込み過ぎのエバやΖは破綻している

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:0qMmT8nS0
>>915
それは個人差があるからね
大多数の人にとってヤマトは、TVのロードショー枠で見てああ面白かった、で終わり

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:+qlXh/mL0
>>914
永遠にが許容範囲という人はたまにいるよね。
すんげえご都合主義で大嫌いなんだが、サ、サーシャたんが潘恵子で
萌えちゃう。あと森雪の膝枕ウラヤマシス・・・

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NWlTQXRN0
中間補給基地も燃えるしな〜

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:PZ2+VjBL0
新立ち永遠には、無茶な設定を序急破心得た怒涛の脚本と
これでもかという大見得演出で押し通すという、
ある意味2199対極の作品だわな。
そしてテーマは超古典的メロドラマ(笑)。

まあ俺は大好きだけどね。
上から横倒しで現れるゴルバ登場シーン、
「撃て、古代!私はスターシアを愛しているのだよ」、眼を見開いて波動砲カウントダウンを始める古代、そしてスターシアの絶叫、
中間補給基地でのコスモタイガーの雄姿とBGM、
暗黒星雲抜けた後の二重銀河の壮大な美しさ、
青野さん渾身の叫び「どけ〜古代!俺が撃つ!」

どのシーンも忘れらんないな。BGMも素晴らしかった。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:bKARKkJT0
>>911
やっぱ今のところは監督の責任としか思えないよねぇ

まだ未見かもだけれど、22話のデスラーと沖田の続けての演説とか良いシーンも多いだけに、
通して見た時の拭いきれない、いくつかの違和感が・・・
何かしらの都合のいい解釈があれば、書いてみて下され

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1yaXgstX0
永遠に・・・嫌いじゃないぞ。
中間補給基地攻撃、音楽使いもセンスあるしな〜。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sFlzNttr0
ああオレも永遠には好きだ。ヤマトとしてではなく一般のエンタメ映画として。
この辺なのかな、2199に感じる違和感に通じるものって。もう少し考えてみよう。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:JI+KOn2/0
>>884 要約すると
ヤマトはリアルじゃなかった。
ガンダムのお陰でリアルが求められるようになった。
だから2199はリアルさを追求した。
だけどリアルじゃない部分は突っ込んではいけない。

滅茶苦茶だろww

要は理屈をこねて2199を擁護したけど、言ってることは破綻してます。
僕は信者だから理論なんて要らないんだよってことね。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:HtpyWIJ30
またヤマトババアが無断発進してきたのか

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1yaXgstX0
暑いなぁ〜ババロア食べたくなってきたぞ。

本放送、今日は休みだから夕方静かかな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:y39hYbTzO
>>874
>旧作はよく知りませんが、

シビン癌って旧をロクにみてないのか

そりゃ、2199しか知らなきゃ、肯定的になるのも無理ないかもな

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:++9sZPJv0
映画とかに限らず「これはいい」って思うものって
感性とかセンスみたいなところに依存してるとこもあるから、
うまく言葉とか別の手段で表現できないことのが多い。
最終的には観てくれ、聞いてくれ、感じてくれの世界になってしまうことが多い。

逆にアンチとかネガキャンっていわれる批判は
意外と簡単に一般の人にわかるような言葉にできる。
たとえば、あれと比べてここがおかしい、
○○理論からするとあそこがおかしいってな感じで。

928 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:iFbsmHkR0
ただいま。開いて大爆笑www
理論的に書いても結局「こまけぇことはいいんだよ」www

>作者の都合や意図により省略するところは省略するのも、嘘のひとつです
>そういった俯瞰視点で出てくる違和感はおそらく限りなく作品の粗じゃないかな。

で、2199の擁護してるくせに映画館にも行かず円盤も買わない偽善者に質問
1話の演出ではサーシャを連れて帰れません。

1.おかしいと思わない。サーシャは連れて帰らなくても良いので認める
2.俯瞰で見た上での粗なので認めない

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uMH8l6qs0
>>903
> 初代の良い部分というのは、悲壮感と熱血の部分で、ご都合主義は笑ってスルーする層が初代信者なんだよ。

それがわかってる人がリメイクしてりゃ、
悲壮感と熱血の必然性を高めるために、設定をあつらえ直してるんだろうけどねえ…。

ま、現在は通用しないような性質の感動だと思うから、
どれだけの人の心を動かせるものか、かなり疑問だけどね。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:PZ2+VjBL0
>>922
思うに、住人と信者の違いは、きちんと描かれたドラマを観たいのか、
断片だけ与えられればドラマは脳内補完出来ちゃうのか、そういう所じゃないかと。

2199七色で、大工原の旦那だの「僕はビビリじゃない」だの、
ああいうの前振りもなく突然出されても、こちとら全然感情移入できなくて困るんだけど、
信者は猫耳の写真から色々想像したり、弱気をからかわれるエピソードを勝手に補完したりして楽しめちゃうのかも知らん。

スレ住人の感覚が一般的と思うんだけどね。
設定厨というか、そういう特殊な人種が2199を支持してるんじゃなかろうか。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:JI+KOn2/0
>>929
ブチは悲壮感も自己犠牲も熱血も、何もかも皆煩わしい人だからな。


>ま、現在は通用しないような性質の感動だと思うから、
同時期の巨人が良く売れてるのを観れば、それは描き方次第だと思うよ。

時代を追いかける作品は時代を造ることは出来ないぜ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:drjVWSzV0
>>929
悲壮感と熱血で成功したグレンラガンなんてのもあるわけで
やり方次第じゃ現代でも十分通用するんだよ
結局ブチがやりたくないってだけでしょw

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uMH8l6qs0
>>930
> 断片だけ与えられればドラマは脳内補完出来ちゃう

それは昔から、アニメ実写の別なくあることだし、
きちんと描かれすぎて、受け手の想像力があまり入り込めないのもどうかと思うけどな。

問題は、その断片に何を採用するか、
常識か、かつて広く流行ったものか、将来流行りそうなものか、
わかる人にだけわかるもの(衒学的だったり内輪ウケだったり)etc.
そのセンスじゃないかなあ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uMH8l6qs0
>>931-932
ありがとう、「成功」のスケールに多少の疑問はあるけど。
そうか、現在もそのような描き方を貫いている作品もあるのか。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:v3UF2pys0
わずかな成功例を見つけて成功した成功したって言ってるだけだからな。
当然マクロスFとかは無視w

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:JI+KOn2/0
そりゃ、そういったものを目指した作品自体が少ないからしゃーないべ。
造る側も2199みたく安全路線安全路線で行くしな。

どちらにせよ、ブチに悲壮感をきっちり描けるわけがないんだから人選の時点でどうしようもない。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:2xN4jPrM0
リメイク作品の場合、安全路線だったら旧作のイメージをなるべく壊さない方向が正解じゃない?
アトムとかヤッターマンとか

鬼太郎の第5シリーズは、猫娘の萌え化自体は当たったけど結局打ち切りだったよな・・・
あれはキャラの魅力だけに頼った結果だろう

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:JI+KOn2/0
>>937
そりゃ、時代を造った作品ならそうなるだろうが、
時代遅れと考える奴の多い作品なら売れ筋萌え路線のが安全牌でしょ。

そしてそもそもブチが両方やれるわけがないので、
必然的に路線は後者にならざるを得なかった。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:bBO/9vDS0
ヤマトを時代遅れと思ってる奴がリメイクしたんなら
それが最大の失敗だな。

ネガティブな思いで作ったら熱い物語は絶対に作れない

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:2xN4jPrM0
>>938
ヤマトは十分「時代を造った作品」だと思うよ。

最初から「萌え路線で売ろう」と思ったのなら、ヤマトという題材を選ぶのが間違いだろうし
ヤマトという題材が先にあったのなら「萌え路線にしよう」と思ったのが大間違いだろうね。
何でもかんでも萌えをくっつければいいというものじゃない。

941 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:41EwEwOf0
アホ毛を止めたかったことには感心するが押し通されたことに関してはアホブチとしか言いようがない。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:y39hYbTzO
アホ毛を推したのは誰だ?
そう言う世界観wなら、沖田、真田、佐渡にももアホ毛を付けろよ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:9X4B1D6O0
>>942
佐渡先生が悲しそうにどっか行ってしまっただろ!

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:JI+KOn2/0
>>939
そそ、人選からして終わってた。

ブチは実力が無いくせに自信家だけど、ブチがヤマトの魂を持ってない人間だったのを知っていた
西崎さんはブチの立候補を一蹴してたらしいけど、不幸なことに…



>>940
うん、初代は時代を造った作品だったね。

ブチは国宝に落書きをするような精神性の持ち主なんだと思う。
ものに対する敬意が無いから恐れ知らずなんだな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:O6V9nA+00
まぁ渕がやると聞いて「おおっ待ってました!彼ならまちがいなし!」なんて思ったアホはおらんだろう
なにせそれまでに作ったのがあのラーゼフォン一本なんだからなぁ・・・
それでも俺は軌跡を信じて期待したんだが・・・・・・・・・・やっぱアカンかったよ┐(´-`)┌

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:O6V9nA+00
>>945
×軌跡
○奇跡

947 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:41EwEwOf0
まぁドイツ軍と萌えと自己顕示欲の塊みたいなビギナーに監督任せたって事は誰も引き受けなかったんだろうな。
トメとして置いた小林誠が無力化してるし。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:rhxH5l7/0
>>928
サーシャ死亡、宇宙船墜落で結局できなかったけれど
予定通りなら宇宙船とランデブーして、そのまま地球や地球艦隊にエスコートの直行でしょ
あの時点では下っぱにはイスカンダルのあらゆる情報を公にしたくない演出なんだし
連れて帰れないとかワケわからん、なにがおかしいと思うんだ?

なんでそれが新人の古代たちだったのかは、人材不足にかこつけたご都合主義だろうけれど

陽動が成功しているのに勝手に自爆するとは予定の範囲外、放っておけないからとりあえず埋葬、これも変ではないだろさ
むしろ俺が変に思うのは、サーシャの事故原因の不明瞭さだけどな

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:OUMlVNKZ0
ラーゼフォンの他に廃棄物13号も監督してたような。
劇パト3を見に行ったはずが、パトレイバーが出てきません。orz

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:eAkLzA8u0
というか、リメイクを最初にやろうと始めたのは誰なのよ
そこに出渕監督が選ばれたのか、自分で企画立てて持ち込んだのか

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:bBO/9vDS0
>>948
火星には1隻も宇宙船がいないのにどうやってランデブーするんだ?
古代と島はサーシャの死体を火星に埋めて波動コア持って3週間火星で生活していたんだぞ
もし、地球に1隻でも宇宙船が残っていたならサーシャの宇宙船を調査、回収するために誰かを派遣してくるはずだからな

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sDKynlqF0
>>949
滑りっぷりは似てるがあれはブチ監督じゃない

953 :ブチアンチ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:41EwEwOf0
>>948
先にユリーシャが来てるワケでしょ。サーシャが波動コア渡して無事に帰れるならともかく事故も想定に入れるとしたら乗せられない。

もっと不自然なのはユリーシャは地球に来られてサーシャは火星に向かわせたこと。
メ号自体が陽動で制宙権がそこまであるのなら直で地球でしょ。
これ補足あったっけ?

>>949 
高山文彦だったけど途中から遠藤が仕切ってブチはスーパーバイザー

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sDKynlqF0
そもそもユリーシャって波動コアも持たずに何しに地球へ行ったんだ?
憑依とかイヤボーンで復活とかやりたけりゃサーシャが火星で記憶喪失になれば済むと思うんだが

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:OUMlVNKZ0
1話では古代と島は「回収要員」として3週間も火星に待機。
で3週間後にまた「きりしま」に拾われているんだから、行きもメ号作戦に向かう「きりしま」
から火星に置いて行かれたんだろ。
任務はあくまで波動コア回収だけだろうから、サーシャを連れ帰る意図は最初からないでしょう。
なので、
1.おかしいと思わない。サーシャは連れて帰らなくても良いので認める
でファイナルアンサー。
「きりしま」までやられていたら本末転倒な、すごい作戦だけどね。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:CNz41Oc20
個人的には旧作ヤマトの浪花節はシリーズを追うごとにひどくなって
復活編あたりではやっぱ時代遅れだなぁと感じたから今風のそこまで真剣にならない人間模様もありかとはおもったけど
いままでどれだけヤマト内で戦死者がでても
それを悲しむとか悼むとかしてる描写はほとんどないし(宇宙葬の話でやっと加藤がお経をあげたくらい)
戦死者のことを考えるより雪が拉致られたことにしか感情がでない戦術課のトップをつとめる主人公
名ありキャラの伊藤が死んでも藪が行方不明になっても艦内ではだれもそのことについて語る人はいないし
究極なのはあのハーレムアニメからとってきたような気になる男はいる?の女子会
2010年の時代で戦争をあつかった物語としてこれほど戦争とはなにかを描こうとしないものはないんじゃないのかなぁ

過度な演出はやりすぎると喜劇になるけどまったくやらないと物語にすらなってないような

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sDKynlqF0
>戦死者のことを考えるより雪が拉致られたことにしか感情がでない戦術課のトップをつとめる主人公
あのシーンじゃ古代と島がユリーシャ見上げてニヤニヤしてたのが酷いと思った
葬式でやっちゃだめだろ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:0x8Tk4TiO
晩年の西崎はどうだったか知らないが、まだガイナックスの社長だった頃に西崎のところに庵野と呼ばれた話を岡田が本に書いてて興味深い。

それはともかく、2199の「陽動作戦」はその必然性がきちんと描かれてないから、艦隊が全滅したのに「成功」と言われても説得力がない。
ましてガミラス人がイスカンダル人を崇拝の対象となっているらしいことも分かっている今となっては、ガミラスがイスカンダルの船を攻撃したり妨害したりするかも疑問。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:lmQHvGhB0
陽動艦隊が全滅して誰も火星に来られなかったらどうするつもりだったんだ?
実際サーシャが事故ったのに馬鹿正直に全艦つぎこんでアホだろ

960 :ブチアンチ:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:DYb0DE9x0
>>955
事故ったサーシャがあの状態で生存してたらカプセル回収して置き去りですかw

極秘任務というがそもそもメ号全滅の危機もあるしイレギュラー想定してなさ杉だろ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:zkkATt6W0
>>942
アホ毛を地球人のアイデンティティにするw

星名「君達、アホ毛がないけど何処の所属?」

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:SrvmLnc4P
今日のコミケは灼熱地獄だったな
例えるならα星に進路を取ったヤマトの艦内のような厚さ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X2JKIHQf0
>>955
事故のせいで波動コアの受け取りが3週間遅れている。
波動コアがないとヤマトが動かないという最重要パーツなのに
扱いがぞんざいすぎる

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:lVW//Z760
相変わらずケチの付け方が小物臭いスレだな

965 :ブチアンチ:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:DYb0DE9x0
ていうかさ、2199が盛り上がらない理由としては、旧作の良さだった「未知への航海のドラマ」が「行って帰ってきたことの検証」になってる側面があると思うんだよね。
「サーシャは火星で死にました」「沖田は途中で倒れます」「ドメルは七色で戦死します」とかがあらかじめの予定で設定されててそれに向けての展開みたいな構成なんだよ。
これだと連続ドラマじゃなくてイベントフラグのシナリオだよ。そこにアホブチがやりたい事詰め込んだらそりゃ薄い話にもなるさ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:HxmoOTT10
沖田の体調に関しては本人も承知してなかったというのでなければ
本来のこのこ出張っちゃいかんレベルでしょ
土方、山南がいるせいで人材払底している感じがなくなってしまったのに
艦長があの体調でまともな副長もついていないとか
ドラマとしては最初から崩壊している

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:RshcUPmc0
>>965
それは旧作で旅の行程や結果を知ってるからでもあるぞ
リメイクでそこを大幅に外したらもっと批判されるわ

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X2JKIHQf0
七色星団とかドメルがあそこで死ぬ必要性を全く描いてないんだよな。
旧作だと死刑宣告されている上でヤマトと戦って勝つ事を条件に
死刑執行を免除されているから
あそこで負けて帰っても死刑執行が待つだけだったし、
決戦場所もドメルが幾つかの候補から七色星団を選択した上でヤマトに挑戦状迄送っているから決死の戦いなのはひしひしと伝わって来た

2199はドメルはデスラーにヤマトを倒せと命じられてるだけで
七色星団もただの宇宙の難所だから自爆してでも倒す必要性がない。

本当にドメルが死ぬというフラグを回収しただけのような軽い扱いだった

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:DNwlmgd50
>>951
100式でランデブーと書いた
火星にはサーシャの宇宙船がある(予定だった)と書いた

>>953
??来てると帰れると乗せるの場所が書いていないから、誰が何処から何処へなのかワケわからん
サーシャが火星から地球に行く手段がないのでは?という疑問だと考えたいたのだけれど、俺の読み違いならすまなんだ

上記の疑問に対しては先に書いた通り、事故っていなかったなら自分の宇宙船があったのだから、自分で向かえばいいじゃね?

新たな疑問については、そもそも地球とイスカンダルのとのあの時点での親密度が不明瞭なので論理としてだが、
敵監視網の中で人が居住していない火星は盲点の一つであり、地球に近いので一番都合が良かった

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:lVW//Z760
旧作のドメルって基地失ったのに逆ギレして死刑宣告受けたんじゃん。それで決死とか言われても、アンチは都合のいいところばかり抜粋するから、アホくさい

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:tt1yRFYN0
むしろ旧作のドメルは単なる自業自得だろ。あれのどこが名将なんだよw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:CS5ZhHvz0
>>968
前にも書いたが、
失敗には厳罰で対応する総統直々の命令の重大さと、
捕まった嫁の恩赦と、長年の戦友や突然徴兵された年端のいかぬ少年兵や尊敬すべき老人兵の願いと犠牲と、
信頼できない親衛隊を除いて防衛艦隊のいない帝星の安全と、ひいては帝国全体の安定
があの一戦にかかっていたのだけれど、必要性は描かれていなかった?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X2JKIHQf0
>>972
それらすべて、ドメルが一旦撤退してヤマトと再戦を決意しても
全く問題がない。

あそこで自爆する必要性は描かれていないよ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:tt1yRFYN0
単なる揚げ足とりじゃねーかw

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:sFxwbhlw0
>>965
じゃあ、守が死んでいてスターシャが妊娠しているという誰もが未知の航海なドラマがあれば、
それを認めて満足するんだ?

簡単に揚げ足をとられるような論理を書くもんじゃないよ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Y4BJy7iv0
>>973
総統は甘かったとしても、嫁の恩赦はまず無理だし、死んだ戦友は返らないし、
後日にドメルが円盤だけでヤマトに勝てる合理性も無いのに、
何の根拠も反論もなく全く問題がないと断言できるなら、まあそうなんだろう、俺の見えない何かが見えているのだろうし

あ、潜水艦は雪を乗せて楽しいセイリング中なので当分は戦力外だからね、あれがいたら全然違うのだけれど

977 :972:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:sFxwbhlw0
あとドメルは子供のことがあって、どこか死に場所を求めていた節がある
を書き忘れていた

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X2JKIHQf0
>>976
ヤマトを倒せと言われてるのに
ヤマト撃沈を確認しないまま自爆する方がおかしいだろう。
たくさん部下を死なせたのも、ヤマトを倒して勝利の報告をするのが
死んでいった者たちへの最大のともらい。
嫁の件も七色星団でヤマトを倒す事が条件じゃない。
別の星系でヤマトを倒せばいいだけ

ドメルが七色星団で自爆する必要性がない。正に犬死

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:tt1yRFYN0
結局犬死にって言いたいだけちゃうんかと

980 :THE審美眼:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:mXeVz+rw0
>>927
同感。
以前TVスレで煽りあってた頃に、同じ事を言ったことがある。

>585 自分:THE審美眼[sage] 投稿日:2013/06/20(木) NY:AN:NY.AN ID:9Dlwev1U0 [3/10]
>簡単にいうと、
>「うおおお!燃えてきたぜー! 最高!」という感性レベルの讃辞がリメイクの肯定の基本にあると。
>で、「ここがこうでダメ(キリッ) あそこがこうこうでダメ(キリッ)」というのがリメイクの否定の基本じゃないかと。
>
>理詰めと相性がいいのは後者で、議論の素材になりえるのも後者であると。
>となると「否定」についてのラリーになるのは必然ということ。

こんとき作品を褒めないのはずるいとアンチどもに言われたので、
今では極力書くようにしてるんだよね。

981 :THE審美眼:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:mXeVz+rw0
>>923
(>>874)と(>>884)を続けて読むと、破綻どころか綺麗に話がつながってるので読んでみてね。

982 :THE審美眼:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:mXeVz+rw0
>>944
まさに俺が唱えてる老害の代表的形態。
「ワシの思い出」の「上書き」発想だね。

国宝は、それを翻案にした作品が後の世に作られようと依然として国宝だよ。
後続作が、オリジナルの国宝の評価まで下げて国の指定を外されるなんてことはない。

もし後続作が、国宝の評価まで下げるというのなら、
その後続作の作者はそれこそ国宝の威力を破壊するぐらいの国宝級の才能とエネルギーをもった人間ということになってしまう。
そうでないというのなら、それは国宝の独立した力を信じてやれてないってことだ。

上書きされてるのは、国宝そのものではなくて、あんたの「国宝級の思い出」。
それを上書きしてるのは他の誰でもなくあんた自身。

天下に屹立する国宝の揺るぎなさを信じてやれないなんて、それは本当のファンなのだろうか。

リメイクはリメイクでしかない。
リメイクされるような国宝級の作品のファンであるなら、まずはリメイクの消費の仕方を学ぶべきだ。

(>>849)も併せて読んでね。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:G6RygaGM0
>>982
的はずれ過ぎて誤読を指摘する気にもなれんな。

984 :THE審美眼:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:mXeVz+rw0
>>983
どうぞ指摘してください。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:NaMhjgIV0
>>947
言っちゃなんだけど小林より出渕の方がマシだよ。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:NaMhjgIV0
>>950
言い出しっぺか。誰なんだろうな。
もしかすると最初は電通とかの代理店かもしれないね。
企画の出所は「地球へ」の制作会社で、出渕に依頼したのはそこの社長らしい。
代理店から打診→制作会社が企画書提出
こんな感じかもね。

>>953
高山は24話のプロット書いてるな。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:NaMhjgIV0
>>969
古代、島は作戦詳細を知らされていなかったわけだから、それこそサーシャの宇宙船が無事到着してたら
どうなっていただろう?
突然目の前に未知の宇宙船が、敵ガミラスの物?サーシャが出てきて古代達が射殺、
もしくは宇宙船を撃墜なんて展開もあり得るよね?

普通だったら、陽動戦含めた詳細知らされていて、イスカンダルから重要な物を持って使者が来る。
それを出迎えて地球まで連れて行く事を遂行しなければならない重要な任務。100式でノコノコ行く話じゃない。

来る事が地球側に伝わっているって改変した時点で、内容を旧作から大幅に
変更しなければならないはずなのに肝腎のところがなおざり。

>>977
今まで一緒に戦って来た仲間を道連れに個人的な理由で自殺ですかwww

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:NaMhjgIV0
ドメルの自爆ってのは旧作だとガミラスが地球に移住する必要があるから
どうしてもヤマトを倒さなければならないっていう背に腹を代えられない事情があった結果だよね。
だからこそガミラス側もヤマトを倒す事に執心した。

そもそも2199ではガミラスは地球を重要視していないんだから、ヤマトが目の上の瘤とわかった時点で
ゴムラー辺りに命じて地球を殲滅させて、ヤマトのイスカンダル来訪の目的をなくせば良かっただけ。
ドメルも自爆どころかわざわざ出向いて決戦する必要はなくて、「君等の地球はもうない」と通告すれば
ヤマトはそこで投降、終了。

ガミラスが地球を欲しているというプロットを捨てた時点で大失敗のリメイクです。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:0x8Tk4TiO
2199ドメルの自爆の必然性が弱いというのは俺も同意。

オリジナルのドメルははっきりと立場的に後がなかったけど2199は違う。
艦隊を失い死なせた仲間を云々ってのは発進前の「これが精鋭とは笑わせる」というセリフを思い出すと取ってつけたような理由にしか見えない。
歌でごまかしたつもりかも知れないが。

失敗には死を持って償うってのもシュルツの時に出たくらいで、ガミラスでそれが徹底しているかも疑問。
デスラーの作戦が失敗してシュルツがとばっちりで死んでも誰か責任を取ったわけではないようだし。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:NaMhjgIV0
歌の誤摩化しか。ゆきかぜのあれもそうだな。

991 :ブチアンチ:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hh0gVZ0+0
>>967
書き方が悪かった。
去年の大河ドラマで指摘されてた「過去の出来事を未来から見た視点」。
これを重視しすぎると予定調和になって現在進行形のドラマが弱くなってしまうってこと。

>>969
いや、ユリーシャ先に地球来てるでしょ。何で二人目に警戒するのw


TVシリーズは松本原作で1回企画されてNが実写作るときにTVシリーズも一緒にだったっけ。
審美眼、いいから次スレ立てろ。お前が踏んでる。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:AtYmiNLF0
>>980
テンプレこんな感じでどうかな?オレは立てられなかった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「よいところもあるけど悪いところもある」という部分否定派から
「坊主憎けりゃ袈裟まで」の全否定派まで、2199に物申したい人集まれ。
「信者だったけど最近アンチに転向した」という新人さんも歓迎。
スレ活性化、思考停止回避の意味で擁護派の突撃、道場破りも歓迎です。
大人の対応で迎えてあげましょう。住人の懐の深さが試されます。

次スレは>>980が立ててください。

※まったり語りたい人は本スレで
【先行上映組】宇宙戦艦ヤマト2199 第173話
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1376097951/

※前スレ
【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!20
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1375531663/

イベント上映は最終章を残すのみ、TVオンエアも終盤。様々な物議を醸した
の作品も終幕間近です。リアルタイムで不平不満を言えるのも今のうち!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
改変は自由にしてくれていいよ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:v1+MQU6G0
次スレ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1376258688/

994 :993:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:v1+MQU6G0
>>992
スマン気付かなかったorz

995 :THE審美眼:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:mXeVz+rw0
>>991
ああ、ごめん。
つつがなく立ててもらえたようで良かった。
おつかれさん。

996 :ブチアンチ:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hh0gVZ0+0
>>995
次スレで名物になってるぞ。
論戦は苦手らしいw
別に論戦に来てるワケではないんだが。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hh0gVZ0+0
さて埋めるか

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hh0gVZ0+0


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hh0gVZ0+0
999ならまたレイジが出てくる。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hh0gVZ0+0
1000なら最終回はTVで放映

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)