5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!13

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 20:04:11.15 ID:kPt1mBla0
「SBヤマトについてはまぁ、自分も言いたい事はたくさんあるけど
ヤマトが再びスクリーンで見ることができたことは感謝してるよ。それに比べると出渕は・・・」

「復活編はDCでそれなりのものに仕上げてきたが、
2199は萌えキャラ蹂躙とか寄生植物とかコレジャナイ感がひどい。やる気ないんだろうなー。」

などなど不平不満で盛り上がろう。

次スレは>>980が立ててください。

※マンセーはこちらで
【先行上映組】宇宙戦艦ヤマト2199 第140話
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1369390909/

※前スレ
【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!12
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1368090340/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:04:23.53 ID:9el1lMde0
2ならチンコ晒す

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:10:18.84 ID:W7k4YqH50
ヤマトは正直、オープニングとエンディングの曲がよかっただけの作品だな。
中身はあってないようなものだった。あまり記憶にない。

かつての敵デスラーがピンチのヤマトを助けに現れるところだけが名場面だったが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:27:15.68 ID:AOeqVB8XP
>>2
通報しました

>>3
スレ違いです

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:33:56.36 ID:TI3h06Vu0
ガミラス急降下爆撃機隊の発艦時のSEが大好きだ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:36:03.93 ID:18Ujy5aC0
オリジナル第5話をみた。
ガミラス基地の兵士がえらいイケメンだったぞ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:37:54.16 ID:vT9eM4Kv0
ガミロイドはいらなかった ネタとしてまったく消化できていない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:38:30.09 ID:DlpiNtK60
七色星団の決戦で、ガミラス雷撃機が三段空母から発艦する時の演出が凄い好きだった
魚雷の重みで機体が一瞬沈み込んでそこからもう一度飛び上がって行くシーンが良かった

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:45:56.97 ID:DlpiNtK60
>>7
だから、あのエピが旧作のビーメラ星のアナライザーのエピに該当するんだろ?w

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:48:38.36 ID:vT9eM4Kv0
>機体が一瞬沈み込んで
重力がないんだからどうたらこうたらといったスタッフが約二名いたらしいですな
演出上無重力とか真空とかすっとぼけている点が多々ある作品だというのに

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 21:56:17.55 ID:VgNFAGu00
重力制御で機体を空母に固定してんだろ
ワイヤーなりカタパルトなりで備品すべて固定するよりは楽なはず

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 22:01:28.89 ID:vT9eM4Kv0
>重力制御で機体を空母に固定
軍隊の思考じゃないねえ、それは
ぶっ壊れたら一発でパー

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 22:04:09.25 ID:AOeqVB8XP
単純に甲板に弱めの磁力がかかっていて
車輪がフェライトかアルニコでできているって事で良いだろ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 22:11:04.60 ID:TI3h06Vu0
新たなる旅立ちで、ゴルバとやるときには、デスラー戦闘空母の他には
もう三段空母1隻だけしか残ってなかったからな。

あのときは急降下爆撃機がんばった。

でもゴルバは強かった。ああいう気の毒な役回りも好き。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 22:31:32.44 ID:Ng7yui7t0
>>12
どこに軍隊の思想があるんだよw
馬鹿じゃねーか?おまえ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 22:36:51.07 ID:47kiHGva0
英語がたいしてできない人の方が、あえて英語を使いたがる。オブリゲーションとかティピカルとか。
2199の変なSF用語ってなんだろ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 22:51:17.24 ID:bDsnJIHp0
>>16
「真上」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 23:00:52.94 ID:70dunbFX0
>>10
そんなやつはぶん殴ってしまえ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 23:09:12.23 ID:XTJJQdBMP
沖田や土方ら新撰組のネーミングは艦長と長官にだけ許された特別なものだったのに
新見とか芹沢とか雑魚キャラに使われてるのも許せない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 23:17:38.74 ID:oQ1ezmwR0
君はくだらない人間だな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 23:28:12.45 ID:70dunbFX0
こだわりすら無いのかね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 23:40:47.95 ID:oQ1ezmwR0
こだわりなど捨てろ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:06:09.23 ID:z9/0lGvgO
>>12
2199の戦闘機格納庫もパーなんでしょうね

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:09:17.32 ID:etcHDGqB0
どれだけのものを捨てたら2199を受け入れる事ができるのだろう

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:09:53.50 ID:N/5yqgT6P
こだわってたら2199は見れないわな
つまり2199はヤマトに思い入れが無い人しか見れない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:12:51.38 ID:etcHDGqB0
誰得?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:22:48.79 ID:Fx6f+/Uv0
まぢ許せん!
と思いながら、Vol.5をAmazonで頼んでしまった漏れがいる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:32:52.90 ID:etcHDGqB0
気持ちはわかるけど銭渡さないでくれよう
俺たちにできる事は兵糧攻めしかないんだから

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:37:02.34 ID:/fAEuPX10
40点の出来と思っているがBDプラモとすべて買っているなあ
3万円豪華本を36回払いで買ったものとしてはもはや義務だね
終盤もう少し面白くなるといいんだけれど

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:47:35.57 ID:vgAMQzdkP
結局旧作通りにガミラス本星は滅ぶの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:48:30.46 ID:etcHDGqB0
どうしてわからんのだ
決してテロには屈してはいけないのだ
金になるとわかったらやつらは何度でも襲ってくるんだぞ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:53:56.49 ID:CqXHzrTF0
俺もレンタル待ち組みだ
しばらく第5章の許せんにはついていけない
TVがもうすぐgdgdの9話〜を迎えるから話題には事欠かないがw

手元に残してた1.2章ももう全然見ないから売ろうと思う
初回のスリーブ付きってオクではプレミアつくのかね?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 00:59:21.04 ID:etcHDGqB0
レンタルでも金落としちゃだめだって!
テレビ放送で我慢してくれよ
苦しいだろうけど明日の為に今日の屈辱に耐えるのだ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:05:32.68 ID:CqXHzrTF0
厳しいなw
何だかんだこのスレで文句つけつつ旧作を懐かしむのは楽しくもあったから、コーヒー一杯位は落とすわ

このスレもあと4ヶ月か…
何かちょっと寂しいかもw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:11:29.95 ID:etcHDGqB0
ううーん、そう言われると何だか寂しいかも・・・
こんちくしょう

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:18:45.36 ID:9YHkHaYk0
欠点も多いけど、やっぱ面白いところもあるから買っちゃうなぁ
BDじゃなくてDVDの方(ちょっと安い)を・・・という辺りが、微妙なファン未満の心理の表れ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:27:00.81 ID:QUZl+lMV0
兵糧攻めとかレンタル拒否とか、各巻3万強も出てるってのに何の意味もないだろw
もっと積極的なアピールがないと何も変わらんよ。この分じゃ第2期製作決定とか
劇場版製作決定とか、ほぼ確実なんじゃねえの?もっともっと声あげて、最低でも
出渕更迭だけは実現しないと目も当てられんぞ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:39:49.05 ID:etcHDGqB0
ぶえーマジかよ!
7話でブチギレてアンチに参入したもんだからなんにも知らんかった・・・
そんなヤバイ事になってたなんて
どうしたらいいんだー

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:56:04.08 ID:U4XqPKmN0
2199にはまだ99円しか出費してない自分が通りますよ・・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 01:59:40.35 ID:7KsCDRRl0
>>30
本土決戦ルート回避っぽい
後、ヤマト史上屈指の名勝負、七色星団の決戦も変わるらしい

一応以前のネタバレスレにそんなようなことが書いてあったっけ

41 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/05/25(土) 05:44:17.83 ID:zuhD4W5I0
でも7色の何かは出るってよ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 06:13:55.55 ID:IEriRvPw0
そういえば、二連三段空母なんてのも有ったな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 06:31:53.88 ID:YcLoGoK/O
シナリオ全部読んだと言ってる人のネタバレによると、雪がイスカンダル人と間違われてガミラス星に拉致されて
それで何やかんやあってデスラー政権崩壊らしいし、悪の独裁者は民衆の手で倒される「政治的に正しい宇宙戦艦ヤマト」

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 06:45:22.82 ID:MseO44cZ0
>>3
ヤマトは音楽
ヤマトの魅力は金田メカアクションと美術
ストーリーは浪花節

これで完璧

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 07:13:26.91 ID:zuhD4W5I0
金田アクションはチャチで妙な手クセに見えて全然いいとは思えない。
当時の人が有難がったのが理解できん。その前がひどすぎたんだろうが。

いっぽう板野サーカスは今見てもすごい。3次元空間の把握という点では
後発の庵野などが越えきれてない部分もある。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:02:22.87 ID:3oPuaauO0
>>31
第2期製作も劇場版も盛り上がったら、監督を替えて第1期を再リメイクの目もあるんじゃない?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:03:39.33 ID:1R8EdVuW0
旧作つか旧シリーズで人間的に最も成長したキャラは間違いなくデスラー総統だと思う

第1作ではただの冷酷な独裁者であったが、2ではヤマトとの戦いの終盤で見せた古代と雪の愛の姿に胸を打たれ、雪に都市帝国攻略のヒントを与え、ガミラス再興の長い旅路へ出た
その途上、マゼラン星雲の無人となっているガミラス星とイスカンダルへ最後の別れを告げるべく立ち寄ったものの、
そこで暗黒星団帝国がガミラジウムを採掘しているのを目撃、怒り狂って作業船団を潰滅させたものの、戦闘の影響でガミラス星は崩壊、ガミラスと二重惑星であったイスカンダルはバランスを崩し暴走、これを巡ってヤマトとガミラス艦隊は共闘、自動惑星ゴルバと戦った
ゴルバの猛威は凄まじく、ガミラス艦隊は掃討され、デスラーは最後の手段とばかりに自らの旗艦をゴルバの砲口へ突入、スターシャへの愛を告白し自らの命と引き換えにゴルバを葬ろうとしたが、スターシャによってイスカンダルもろともゴルバは消滅した。(新たなる旅立ち)

その後再度残存艦隊と合流したガミラス艦隊は銀河系中心部にガミラス民族と同祖の星であるガルマン星を発見したが、この星は銀河系北部に位置する
星間国家ボラー連邦の支配下に置かれて圧政下にあった。これを解放し、さらに抑圧下にあった周辺の星々を解放、星間国家ガルマン・ガミラス帝国を建国し、ボラー連邦と苛烈な星間戦争へと突入した。(ヤマトV)
部下の失敗にも最初は容赦無かったものの、Vでは西部方面軍のヒステンバーガー提督に2回のチャンスを与える程の度量の広さを見せた。
(第1作でもバラン星基地潰滅の責を問われたドメルは死刑判決が軍事法廷で出されたが、デスラーはこれを握りつぶし、最後の機会を与えたが人を見る目だけは間違いなくあった)

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:05:33.93 ID:1R8EdVuW0
また、東部方面軍の暴走でヤマトを部下のガイデルが拿捕した時はこれを厳しく叱責した。非礼を詫びると共に、これ以降ヤマトと地球のために尽力することになった
・太陽制御の為フラウスキー少佐の工作船団の派遣
・太陽制御失敗の埋め合わせの為、地球型惑星ファンタムの紹介、同時にボラー連邦・ベムラーゼ首相へのホットラインでヤマトへの攻撃中止要請
・スカラゲック星団に於いてグスタフ艦隊へヤマトへの攻撃中止命令並びにヤマト死守命令
・太陽へ自ら艦隊を率いてボラー連邦との戦闘を一挙に引き受けヤマトの太陽制御の援護に回る
Vに関して言えば、古代がヤマト艦長となりガルマン、ボラー両国に喧嘩を売っていて第1作の血の気の速さとさほど変わっていない気がするw
(自ら=地球の価値観を両国首脳に押し付けようとしていた。バース星では最初友好的であったベムラーゼに対し、囚人の処遇と言う内政干渉で関係は一気に悪化した)
一方、総統は古代の批判を受けつつもヤマト・地球の為に働き、グスタフ中将、フラウスキー少佐といった将官や多数の兵を失っていたがこれを特にとやかく言うことは無かった
非武装の星であったシャルバート星を制圧することなく立ち去った

また完結編では総統の助力無くしてヤマトの自沈は成功しなかった

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:23:22.95 ID:QUZl+lMV0
>>47
人間的成長?物語的な整合性がないシリーズの中で成長といわれてもピンと来ないな。
西Pの趣味と思い入れで強引に「いい人」を演じさせられただけ。リアリティはまったくない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:24:23.90 ID:Y8BN4NDY0
ターミネーターが2から善玉になったようなもんか

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:36:18.61 ID:1R8EdVuW0
自分は第1作のみの原理主義者じゃないんでね・・・
2からヤマトに入ってデスラー総統ってキャラに惹かれ、そこからヤマトにハマっていった訳よ
恐らく総統がいなかったらヤマトにハマることも無かったわ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:43:40.48 ID:1R8EdVuW0
あ、明日は確か下品な将軍が落とされる回だっけ?
あれよく批判されるけどさ、別にアレ総統が駄洒落が嫌いとかじゃなくて
場の空気読まずにバカ笑いしたあの将軍が悪いと思う

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:50:10.02 ID:Y8BN4NDY0
>>52
落ちた先は水槽か、梱包材か、

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:53:07.02 ID:1R8EdVuW0
>>53
少なくとも濃硫酸の海ではないなw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 08:57:12.18 ID:sV6mmeND0
>>10
宇宙空間=無重力とか未だに思い込んでるのかね
太陽の引力がどれほど広範囲に及ぼしてるか考えたら沈み込みがあっても不思議じゃないよね
もっとも作画で引力を表現する部分があそこくらいしか無いからやんや言われるのはわかるけどさ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 09:03:44.35 ID:e8TNjypc0
床に落とし穴仕込んどくだけでも、総統はそうとう変なヒトだと思う。
あれを見た将軍達は、総統を変人だと思わなかったのだろうか?
そりゃ自分も落とされたらって考えたらコワいけど、まずは子供じみたやり方に引くわ。
普通に銃で撃たれたヒスは幸せだったね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 09:09:20.70 ID:WpMWgaCB0
>>52
癇に障ったんだろうな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/25(土) 09:43:28.84 ID:uYBDQ9z70
>>37
『デスノート』Lの「正義は勝つ…そうじゃありませんか?」
の言葉を聞いた刑事たちの気分です。

しかしその方法が皆目見当がつかず、それこそデスノートが(ry

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 09:56:35.00 ID:tw5TptOo0
床全部がナノマシンみたいな構成部材でできてんだろ
きっと
指令一つで支持した形に組みあがるみたいな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:02:06.93 ID:9kVvKXfC0
俺は2199には1銭も金を使ってないぞ。

だいたい、ヲタから金まきあけるためだけに作られたプラモPVに
金なんか使ったらデブチと番台の思う壷じゃん。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:07:45.93 ID:lZ1u+CaZ0
いい歳食ってるのに随分世間知らずな奴がいるなあw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:08:54.06 ID:lZ1u+CaZ0
デスラーは独裁者キャラから、町内会のおじさんキャラになっただけで別に人間的成長なんかしてないよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:21:42.60 ID:QUZl+lMV0
>>60
サイレント・マジョリティなだけじゃなんの影響力もないし。

もしこの先ヤマトが続くとして、それが少しでも自分の見たいヤマトになってほしいなら
具体的にバンダイや利害関係者にアピールするしかない。どんな方法が効果的かな?
昔だったら署名を集めるとかねw ネット時代の今ならもっと面白いことができそう。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:29:37.45 ID:1R8EdVuW0
シリーズ物の宿命かも知らんけど
総統の扱いって昭和ゴジラに似てる
両者とも悪役じゃなくなったらつまんなくなったってのが

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:30:13.73 ID:N/5yqgT6P
うーん
2199が許せないならもうこのシリーズは無視した方がいいと思う
つーかこんなくだらない作品が売れてるのはブランド力あったればこそだから
評価してる奴らは宗教的信仰感覚に酔っているわけで
カルトっつーかとにかく気持ち悪いでしょ
オウム信者を解脱させる事が容易でないように2199信者を改めさせるのも困難
無視するしかない゜

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:34:51.04 ID:B1N3q5Ay0
2199関連の売上がゼロくらいになって、ようやく失敗を認めるくらいじゃないの。
金のことしか頭にないもんね。じゃやなきゃ、こんなデタラメなもん作らないと思うよ。
ブランド名で金が稼げるなら、中身なんてなんでもいいんだよ。

逆に、2199関連に金を落とすってことは、「この作品は名作」に1票入れてるような
もんだもんね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:35:55.63 ID:ZGnDhyzY0
100出だけど、
2199はもはやそれが「宇宙戦艦ヤマト」である必然がない
これに尽きる
オリジナルのコアテーマに対する冒涜である

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:36:32.51 ID:QUZl+lMV0
>>65
>もうこのシリーズは無視

それがいちばん大人な対応なのはわかっているよ。わかってるけど大人になりきれない部分もあるじゃんw
それと、2199を支えてるのはカルト教的盲目的な信者ばかりってのは偏見。
本スレでもこことまったく同じ不満が語られているよ。本スレ、アンチスレの共闘もありだとオレは思ってる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:40:34.15 ID:9kVvKXfC0
男なら戦って、戦って、戦い抜いて、1つでも多くの敵をやっつけて死ぬべき
じゃないんですか

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:44:19.72 ID:Y8BN4NDY0
オリジナルは最大限にリスペクトすべきだし、
その信者の気持ちも最大限に汲み取るべきですね

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:51:37.60 ID:N/5yqgT6P
>>68
まあ普通の感覚でヤマトファンならこの内容に怒らない方がおかしいんであってね
ヤマトなんてろくすっぽ見てなかった(がブランドには弱い)祭りで騒ぎたいだけの
空っぽな連中だけが最後まで残るんだろうと思う

一つだけ確かなのはそう言う連中は祭りが終われば2199の事なんてすっかり忘れて
また次の祭りへ盲目的に走り出すだけだろうと言う事
そういう連中を相手にしてもしょうがない
残った我々が2199を総括する時徹底的に叩いてやればいい
その時反対するやつはいないだろう

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 10:56:10.61 ID:N/5yqgT6P
2199なんざ古参のヤマトオタから見ればガミラスか白色彗星のような侵略者にすぎん
最後には必ず勝つ
が今は明日のため、今日の屈辱に耐えるんだ それがファンだ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:02:35.68 ID:QUZl+lMV0
オレは心配なのよ。このままじゃ続編ほぼ確実でしょ?
そのとき2199みたいのがスタンダードになってほしくないのよ。旧作見るのは楽しいけど
新作で「これぞヤマト」って唸らせてくれたら、ファンとしてこれ以上の幸福はないでしょ。
そういう新作が見たいという切なる願望。そのために今からレジスタンス活動をだな・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:08:32.68 ID:dX15PfZy0
>>55
相対と絶対の区別が付いてないなw、オマエ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:14:02.65 ID:9kVvKXfC0
>>73
番台の作品の評価基準は唯一つ。

「儲かったかどうか」

駄作連発でも売り上げがあれば成功。それは歴代ガンダムシリーズなんかを
見てれば分かるんじゃない。

その評価基準に響かない限り、ネットで何主張しようが大勢は変わらないと思うよ。


そしてまた駄作が連発される。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:17:09.91 ID:1R8EdVuW0
ガミラスにすら勝てない彗星帝国出して果たして受けるのかw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:23:52.17 ID:QUZl+lMV0
>>75
いや、バンダイはUCで学習したと思うよ。
質の高いものを作って、なおかつターゲットを見誤らなければ「儲かる」ということを。
しかも長期にわたる息の長いビジネスになるということを。一過性のブームを消費する
だけじゃダメだってことを。そのキモは「心に残る作品」ということなんじゃないかな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:41:51.52 ID:t7RzBACo0
UCって儲かってんの?
個人的には、あまり好きじゃないんだが…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:49:00.05 ID:QUZl+lMV0
最近のアニメ・ディスクのなかじゃ飛びぬけた枚数が出てる。
たしか1巻毎に2199全巻分くらい?2199も大ヒットと言っていいくらい売れてるんだけどね。
詳しい数字はデータ・ウォッチャーのひとがレスしてくれると思うけどw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:50:10.86 ID:wSA+nJQH0
大きなお友だち向けの価格で
一般人の購入は眼中にないアニメソフトの世界じゃ
そこそこ売れたんじゃないの

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:55:31.61 ID:9kVvKXfC0
>>79
2199だってそこそこ売れてるって事は、番台にとっては2199は成功作で
名作ってことだよ。
逆に言えば2199の改悪は番台にとっては成功ってこと。「心に残る」なんて
考えてない。メカとキャッチーな女キャラがあればあとはどうでもいいってこと。


そりゃ、続編作るわな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 11:59:12.64 ID:QUZl+lMV0
>>81
だから抗議が必要なんじゃないか。このままだと2199パート2になっちまうぞ。
それだけはイヤ。UCみたいに「心に残るもの」を作ればもっと売れるって。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:02:45.65 ID:t7RzBACo0
>>79
そうなのか…てっきり「魔法少女まどか☆マギカ」あたりが最強だと思っていた。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:09:37.10 ID:hmCkGfgu0
買ってる購入層の8割は40代以上だろうけどな・・

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:11:34.79 ID:Y8BN4NDY0
>>84
なんか気色わるいな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:11:55.05 ID:9kVvKXfC0
相手は営利企業なんだから、結局評価基準は金なのよ。
「心に残る」なんて人によって評価が異なるような不確定もんに投資するよりは
メカとエロとブランドっていうマーケットニーズが確固としてあるもんだけに
投資するほうがリターンが確実だよね。

だから抗議として一番効果的なのは売り上げが落ちること。

法的手段を伴わない文章による抗議なんてクレームにすらならない。

商売に成功してる奴等にはビジネスとしてのみ「商品」を捉えていて
その「商品」に個人的興味はないって奴もいっぱいいるぞ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:18:03.33 ID:QUZl+lMV0
>>86
ある程度売れてる現状で「買わないこと」はなんの影響力もないよ。

ハリウッドじゃ「心に残る」というか、観客を熱くさせる作劇手法は「技術」として研究されてる。
その結果がシナリオライターのコンペ形式採用なんかになってるんじゃないかな。
その辺は詳しくないから割愛。言いたいのは、黙って見てても何も変わらんということ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:18:26.04 ID:CqXHzrTF0
>>73
スタンダードになんか絶対ならないから安心しる

>>86
9、10話で視聴率急落に期待してる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:21:08.74 ID:m4M4II8JO
UCも2199も物語は同じぐらいクソ!って言う奴らもプラモはホイホイ買ってるからな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:25:07.49 ID:hAWy1uI00
ここにいる住人って本当に心の病気なんだなw

そんなに2199が憎ければ無視して昔のどうしようもない駄作でも見てれば良いのにw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:28:29.46 ID:hAWy1uI00
>>65
> つーかこんなくだらない作品が売れてるのはブランド力あったればこそだから
> 評価してる奴らは宗教的信仰感覚に酔っているわけで
> カルトっつーかとにかく気持ち悪いでしょ


まさにヤマトそのもののことだなw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:36:35.66 ID:t7RzBACo0
>>91
そーゆー君が、どんな作品を高く評価しているのか気になる。
2,3本おすすめ作品を挙げてみてくれないか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:37:20.58 ID:hmCkGfgu0
あーあの9話ってアンドロイドの話か
あれマジでいらない話だったな
ただのイカレたポエマーの独りごとみたいな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:37:23.42 ID:Vw5LOvAF0
よく思いだしたら昔からヤマトファンって気持ち悪かったな。
作品自体が他のアニメファンにもファンであることを公言できないレベルまで物笑いの種にされてた様な気がする。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:41:03.15 ID:5FXe81f10
            / ̄ ̄\  円盤売り上げ
           /   _ノ  \  
             |    ( ●)(●)  ガンダムUC 18万枚
            |     (__人__)  キムタク実写ヤマト 8万枚
          |     ` ⌒´ノ   ヤマト復活篇 4万枚
          __|___       }
        /      \     }   ヤマト2199・・たった3万枚
       /  ─    ─\  ノ 
     /    (●)  (●) \ヽ、 どうみてもリメイク失敗です
     |       (__人__)    | _|_________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

駄目リメイクの2199はともかく、
評判の悪いトンデモ「復活篇」が上回って4万も売れてること自体がナゾ。
ヤマトクループレミアム会員とか
信者ちょろいッスねーって商売なの?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:47:18.90 ID:t7RzBACo0
>>94
自分は、そんな経験はない。昔のアニメファンは、ヤマトの前後でアニメに対する
世間の見方が、子供の見るものから一歩成長した事を知っていたからな。

それは、ガンダムでさらに拡大し、今では大人が少年ジャンプなんかを堂々と読んでも
バカにされない時代になった。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:47:34.03 ID:tw5TptOo0
どっちも印象論でしょ
旧作ヤマトを評価する人がすべておかしいわけでもなけりゃ
新作ヤマトを評価する人全てが可笑しい訳でももの知らずな訳でもない

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 12:57:23.78 ID:hmCkGfgu0
復活編ねえ・・・まだ元のキャラや当時の声優が採用されてたから懐かしさで
見た人も多かったんじゃね?
でも新規キャラは違和感ありありで全然馴染めなかったけどね。
美雪なんてまったく人気出なかったし。
BGMの使い方もひどかった。
最大の見せ場が6連波動砲?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:01:00.60 ID:tw5TptOo0
○宇宙戦艦ヤマト2199 【全 巻】
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 15,908(*6,101) 18,484(*7,793) 27,986(12,061) 12.05.25 ※合計 40,047枚

せめて引用は正確にやろうぜ
しかも現代ですとバンダイチャンネルなどの配信サービスがあるからそこも加味した方がいい気がする
今のところ放送中だからもうちょい伸びるだろうし

売り上げの水準で言うなら大ヒットといえるレベルではあるね
2期か劇場版が確定するレベル

まぁBDの売り上げなんぞ目安の一つでしかないし
BDがうれなくてもいい作品なんぞいっぱいある(ペールゼンファイルとか)

100 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/05/25(土) 13:11:54.88 ID:M3GvaRa+0
売上をじわじわ伸ばしとるな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:13:49.44 ID:CqXHzrTF0
>>99
続編前に劇場版希望だな

出発シーン等演出大幅改善
脚本変更、地球先制はなかったことにする
9話14話は黒歴史として封印

やるべきことは山ほどあるぞ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:21:17.75 ID:ozrrQ0M20
最近のアニメなんてBDやDVDが4桁行かないのがごまんとあるのに
UCが化け物レベルだけど2199も飛び抜けて売れてる方だよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:22:25.65 ID:hmCkGfgu0
○宇宙戦艦ヤマト2199 【全 巻】
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 15,908(*6,101) 18,484(*7,793) 27,986(12,061) 12.05.25 ※合計 40,047枚
02巻 19,372(*7,444) 21,025(*8,899) 27,008(10,955) 12.07.27 ※合計 37,963枚
03巻 19,851(*8,146) 21,706(*9,494) 26,339(*9,980) 12.11.22 ※合計 36,319枚
04巻 20,491(*8,124) 22,552(*9,609) 26,238(10,171) 13.02.22 ※合計 36,409枚

巻数が進むにつれて減少傾向


○宇宙戦艦ヤマト 復活篇
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
劇場 10,573(15,327) 12,516(18,370) 14,938(30,530) 10.07.23 ※合計 45,468枚
劇場 *4,088(*2,116) *4,806(*2,725) *5,317(*3,423) 12.03.23 ※合計 *8,740枚、ディレクターズカット

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:38:50.91 ID:cZ2TpCoY0
>>103
2199は、巻数が進むにつれ発売期間が短くなるから、累計発売数が少なくなってもおかしくない。
むしろ、巻数が進むにつれ初動の枚数が増えていると解すべきでは?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:53:54.90 ID:LeCHqXW10
悪くはないけどつかみは弱い>2199
文芸、演出がよわくて結果画質だけ無駄に高いのが逆に微妙な感じ
ハンバーグだけうまくてもバンズがまずければ、これじゃない感が強くなるという奴

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:02:08.66 ID:cZ2TpCoY0
美味しんぼ?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:13:46.32 ID:X1LvKc330
>>99
アホ、DC版を忘れてる

○宇宙戦艦ヤマト 復活篇
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
劇場 10,573(15,327) 12,516(18,370) 14,938(30,530) 10.07.23 ※合計 45,468枚
劇場 *4,088(*2,116) *4,806(*2,725) *5,317(*3,423) 12.03.23 ※合計 *8,740枚、ディレクターズカット

>>104
イミフ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:15:32.45 ID:DDpo2Fu80
続編はもともと「さらば〜」でさえストーリーは糞だったから、
このスタッフでリメイクしても別にかまわないと思ってる。
宮川御大の音楽さえちゃんと踏襲してくれれば、
萌えでもなんでも好きにしてくれって感じ。

だが2199、てめえは許さねえ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:19:46.85 ID:ozrrQ0M20
メンヘラかよ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:19:55.85 ID:Y8BN4NDY0
Dゴーニさん、徹底比較版だしてくれ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:26:17.37 ID:QUZl+lMV0
>>107
イミフって?巻が進むにつれて発売スパンが短くなるから集計期間も短いってことだろ。
最終的にはもっと伸びる公算が大きいって事。しかも初動はかなりの右肩上がりだな。

とかくアンチは都合の悪い事実を過小評価しようとするが、評価者の態度としては最低
の部類だよ。事実は事実として認めてこそ批判ができるのだろうに。

しかしこれは恐ろしい事実だな。売り上げ功労者として出渕続投なんてことになったら
目も当てられん。アンチ派はもっと理論武装しなくちゃならんな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:32:14.52 ID:t7RzBACo0
今思えば「さらば」の人気はすごかったな。

観客動員数 約400万人
興行収入 約43億円(自社発表)文化通信:約38.5億円
配給収入 約21億円

1978年は、全世界で大ヒットした映画『スター・ウォーズ』(配給収入43億円)と
『未知との遭遇』(配給収入32億円)が日本で公開されており、
他の日本映画作品が押され気味である中、またアニメーション映画が一般に
認知されていない時代の作品としては異例の数字である。

なお、配給収入では宮崎駿監督の『魔女の宅急便』の興行収入39.1億、
観客動員数では『ドラえもん のび太の日本誕生』の420万人(どちらも1989年公開)まで、
アニメ映画としては最高記録を維持していたらしい。本作品の興行的な成功は、
単に子供向けの映画ではないアニメーション映画の礎を築いたと言える。

ソースはWikiだけど…まあ、当時の熱狂ぶりは、子供ながらにスゴイと思ったなぁ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:38:36.18 ID:B2IW3QFT0
>>99
なんか必死に売れてるようにしたいみたいだけど、
売りスレ的には初動、2週目までの数字が全て。
他のアニメもそうだし。

だから円盤発売当時は復活編は4万強、
2199は3万弱の売り上げって評価。
累計なんて毎月数売れた分足してくのか?
                           / ̄ ̄\  それでも復活篇より
           ____           /   ヽ_   \ 売れてないと言う・・・
         /     \        (●)(●)    | 
        /  ─    ─\       (__人__)      | 社員乙としか
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U 

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:40:55.67 ID:X1LvKc330
>>111
>巻が進むにつれて発売スパンが短くなるから集計期間も短いってことだろ。
>最終的にはもっと伸びる公算が大きいって事。しかも初動はかなりの右肩上がりだな。

そこまで書いて辛うじてだろうよ
しかも集計期間も短いかどうかは、厳密にはいい加減

都合の悪い事実ってなんだ?
単純に同じ期間で集計を計れば、それでよしだろ
頭悪いんじゃないのか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:42:51.58 ID:X1LvKc330
>>113
ある意味では最初の2週というのは正論だね

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:46:25.67 ID:QUZl+lMV0
>>114
>都合の悪い事実ってなんだ?

2199の売り上げがコケてることにしたいんだろ?
2199は大ヒットだよ、これが事実。いくらアンチにとって都合が悪かろうが事実。
事実は事実として認めないと先へは進めないぜ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 14:49:47.35 ID:tvwT5+y2i
売りスレの話題を出すのは荒らしだな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:18:35.21 ID:etcHDGqB0
>>68
無視するのが大人の対応とは思わないな
勝手に自分たちの都合のいいように解釈されちゃうんだから
「否」の意思表示として金を落とさないよう頑張ってきたんだが
儲かっちゃってるんなら意味ないよなぁ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:23:09.98 ID:Bsf4ug27P
>>116
認めたからと言ってどうなるんだ
出渕交代はありえねーとみんなで認めてさらにガッカリしろとでも

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:27:13.85 ID:X1LvKc330
>>116
俺はコケたなんていってないが?
それでも復活篇の方に一日の長有って話だろ

そもそも最初の2週は勝っているのに
(でもDVDは・・・)
時間の問題で完全に負けてるのだから仕方ない

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:28:00.50 ID:3UqhWssoO
2199が売れてない煽りは2199アンチというよりただの荒らしだと思う
残念ながら文句言いつつ買ってしまう同朋はとても多い
売上的に2199のダメなところは新規(特に若年層)を獲得出来ていないこと
=一作品としての出来はイマイチ、手放しで成功とは言えない

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:43:22.78 ID:tvwT5+y2i
放送後に円盤がそれほど売れてないってのは誤算じゃないのかな
ビジネス的には成功なんだろうけど、計算通りにはなってないだろうね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:43:52.00 ID:QUZl+lMV0
>>119
後ろ向きだねえ。その逆だよ。

2199は成功しつつある→これは事実→次回作の可能性も→ならば次はもっと良い物を

という思考の流れに切り替えないと。「2199リメイク失敗ザマァ(嘲笑)」などと言ってる間に
企画はもう動きだしてるかもしれないんだぜ?さて、どうやって出渕を下ろしたものか・・・。
2199の轍を踏ませないためにアンチ派のできることってなんだろう?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:44:57.78 ID:tz4LMvf40
本家の2199はもう何も期待してないけど
田中圭一先生の薄い本は期待しまくりです
出渕より松本御大に怒られないかヒヤヒヤもんだけど

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:53:26.05 ID:X1LvKc330
>>123
>企画はもう動きだしてるかもしれないんだぜ?

真性だったか、カワイソウニな
もう動いてんだよ、どうなるかは知らんがw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 15:59:49.71 ID:QUZl+lMV0
>>125
言ったな?オレも言っちゃおうかなw

復活編信者かなんか知らんが、単発映画とTVシリーズを同列で考えてる時点で話にならんよ。
しかも復活編の発売って3年前じゃん。1年も経ってない2199と同じ土俵で?まったく話にならん。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:04:59.32 ID:X1LvKc330
>>126
その3年前の遺物に、現状で勝てないのだから救われない

BD&DVDセールスが1年も経ったら尻すぼみ急落に決まってるだろ?
何のためのTV放送だかw
やっぱ真性かw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:09:16.70 ID:QUZl+lMV0
>>127
へいへい、わかったわかった。もういいよ、話になんないから。
振り上げたこぶしを下ろせないってやつね。頭の堅いヤツが陥る悲喜劇だよな。

ごくろうさん。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:15:21.12 ID:tw5TptOo0
>>113
いや?ただ単に2199の円盤売り上げ3万って
数字間違ってね?と言いたかっただけで
作品の優劣の目安として出しては無いよ?

別にどちらが上でも気にならんし
2199に問題点がちらほらあるのはしっとる

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:31:06.96 ID:LeCHqXW10
暇つぶしでも、2あるいはさらばでもだが、リメイクなど観ないからどうでもいい

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:36:00.03 ID:Y8BN4NDY0
オリジナルを支持するという10代20代30代っているのかね?
いたら意見をきいてみたいね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:37:13.06 ID:9kVvKXfC0
まあ鴨が3万は居ることは分かったから、原価30円くらいの
特典つけて800円アップで売れば2310万円の利益増とか
まあそんなオイシイ商売だな。

ネットでいろんな情報が入るんだから、いまさら番台コンテンツなんか買わなくても
いいんじゃない。プラモだって瓦礫のほうが出来がいいのもあるし。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:37:55.92 ID:X1LvKc330
>>128
まー偉く自分勝手な真性クンだな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:45:46.70 ID:rc0bMED70
>>78
円盤の売り上げは10万以上だぞ。

俺も話は好きじゃない。
が、メカは好きだから戦闘場面だけニコニコで観たりしてるw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 16:50:05.30 ID:rc0bMED70
>>95
映画版は数が出やすいんでしょ。
それに相対的に評価したらエヴァは50万以上だからUCすら糞ってことになるぞ。

普通のアニメは
7kでなかなか
1万でヒット
15kで大ヒット
2万以上で大大ヒットって感じだから、2199は十分以上に売れてる方と評価できると思う。

3万以上売れる作品は凄い豊作な年でも1年に3本行くかどうかの世界だから。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:03:13.97 ID:F6Kv4SBk0
>>131
今年もうすぐ33歳になる俺が通りますよっと
高2ん時に深夜放送のヤマト2にハマったのが全ての間違いだったw
当時エヴァを見て受けた衝撃がヤマト2のおかげで全部吹っ飛んだわw
再放送とレンタルVHSで全シリーズ(第1作から完結編まで)見た
ヤマトが好きで同人誌やボードゲームを作ったこともあるw
ID違うけどこのスレで午前中にデスラー総統の事書いてたw

去年、CSのファミ劇で2199を先行放送で見たときはエラいwktkしたもんだけど、近くにやってる映画館がないのでDVDレンタルで見初めて、段々違和感を覚え始めたんだよね
赤道祭、ガミロイドのエピでちょっと・・・って思って偶然見かけた軍板のヤマトスレでネタバレスレとこのスレ見つけて、バレスレで総統が国民と部下を見捨てて脱出するってエピを見かけて完全にアンチに回ったわ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:15:34.31 ID:QUZl+lMV0
>>136
若いな。2以降のエピにも詳しいのには脱帽した。あんたヤマトファンの鏡だよ。
しかし2以降のデスラーが好きってところはオレとは全然相容れないけどw
まあ、なにが好きかはひとそれぞれだから。むしろそういう意見を聞けて新鮮。
アンチスレには自分の趣味にわずかでも反論されるとイキリ立つ狭量な輩も
いるからなあ。あと、先を楽しむ気があるならバレスレはやめといたほうが。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:16:17.12 ID:ZodNAG4J0
>>122
劇場でも先行公開してるからもっと儲かってるんでないの?
UCは台本付き劇場特典BDの関係で更に儲かってるようだが

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:22:02.87 ID:B2IW3QFT0
>>135
都合のいいところだけ摘んでんじゃないよ。
同じ方式のUC比べても半分どころか4分の一も売れてないだろ。
頭悪いなぁ。
            / ̄ ̄\  円盤売り上げ
           /   _ノ  \  
             |    ( ●)(●)  ガンダムUC 18万枚
            |     (__人__)  
          |     ` ⌒´ノ   
          __|___       }
        /      \     }   ヤマト2199・・たった3万枚
       /  ─    ─\  ノ 
     /    (●)  (●) \ヽ、 どうみてもリメイク失敗です
     |       (__人__)    | _|_________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

ガンダム18万に3万とか「金字塔アニメ」のリメイクなのに
せめて10万はいけよ・・・情けない。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:22:25.23 ID:F6Kv4SBk0
>>137
うい。以後極力注意します。
>ネタバレ

このスレはホント色んな意見が聞けて好きなんですよね

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:27:53.89 ID:CqXHzrTF0
ヤマトで3万4万じゃ失敗だろう
40点でも買ってくれる旧作ファンがいなけりゃ1万行ってない
こんな糞リメイクじゃなけりゃ10万軽いのにな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:28:55.02 ID:tw5TptOo0
>>バレスレで総統が国民と部下を見捨てて脱出するってエピを見かけて完全にアンチに回ったわ
作成中の所がバレルっておかしくねぇか
逆説的にヤマトがガミラス本星に波動砲過充電でぶち込まないとそんな事態にはならんと思うぞ
そして2199だとガミラス人一般人や子供が出てきているわけで・・・やる訳ねーやん?

一応聞くが釣られてないか。ソレ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:31:49.91 ID:9kVvKXfC0
>>141
40点でも買う客が居るから、まだ大丈夫とかいって40点以下の作品が
作られてくのな。

デフレスパイラル

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:36:01.63 ID:3k0g7+VR0
そもそも最初から分かってたでしょ
ガンダムみたく盛り上げなかったんだから
ヤマト盛り上げてたのはCD販売してた
コロムビアくらいだよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:39:22.80 ID:tw5TptOo0
>>せめて10万はいけよ・・・情けない
さすがに10万はきつくね?
劇場版アニメみたいに1本で完結するような作品ならともかく
TV放送作品で1巻売り上げ初動2週間で10万本超えたのってちょっとないぞ
というか累計4〜5万が年間最高って年も少なくないぞw

だからUCやエヴァが化け物扱いされるんだけどさ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:43:29.09 ID:etcHDGqB0
>>143
まさにそこが問題
かといって不買を強いる事はできないし
買っちゃう気持ちもよくわかるし

安倍さんなんとかしてー

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:43:58.27 ID:yz/bRCap0
世間一般でヤマトっていったらイメージ最悪で完全なオワコンなのに、10万も売れる訳ないだろw
やっぱヤマト信者ってどっかズレてんなあ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:51:01.29 ID:SiHjs60b0
何処かで見たけど、ヤマトファンは
新た以降の乱発でかなり去っていったんじゃないの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:51:53.83 ID:z8pxOw5J0
で、さらばのBDが三千行かないからな。残念ながら完全にオワコン

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 17:53:02.69 ID:rc0bMED70
>>139
元々都合のいいトコはお前だろって指摘だから、
俺が担ぎ上げた例がおかしいのは当たり前だろアホw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:00:33.33 ID:ho+G1ajk0
週1で30分枠を消化する普通のアニメ
約半年で30分枠×4を消化する2199
約1年で30分枠×2を消化するUC
数年かけて制作される映画


売り上げ数だけで単純比較するのはどうかと思われ。
ついでにUCは小説で読者の反応を見ながらあらすじを積み上げることも出来たしな。


普通のアニメに比べ、2199はもっと売れても良かったんじゃね?って部分もあるけれど、
映画収入もある。
また、そもそもテレビ放送されるまで存在を知らなかった人も沢山居たわけで、
その辺を考えると有利不利もあったろうな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:01:33.54 ID:ho+G1ajk0
>>139
せめて10万って、お前は無茶を言い過ぎだw

ここ10年で一番売れたテレビアニメは何枚だと思ってるんだよw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:10:36.72 ID:tw5TptOo0
オワコンは言いすぎだw
オワコンで初動2週間で25000枚売れてたまるか
評判が良くて町おこし効果を発揮したガルパンですら(町の人の特筆する努力もあるが)
○ガールズ&パンツァー 【全6巻】
巻数    初動       2週計      累計     発売日
      BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 13,550(**,***) 16,155(**,***) 29,300(**,***) 12.12.21

だぞ
ここの人たちハードル高杉w

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:14:06.44 ID:z8pxOw5J0
あれしか円盤売れないヤマトは完全にオワコンです。ご愁傷様でした

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:16:18.89 ID:ho+G1ajk0
>>153
常識を知らな過ぎる馬鹿と一緒にしないでくれw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:22:23.58 ID:etcHDGqB0
売り上げがいくらだろうとどうでもいいよ
つまらんもんはつまらんの

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:45:06.03 ID:CqXHzrTF0
しかしスレの勢い落ちないな
TV7話で住人が増加したってのは本当にそうかも

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:51:31.04 ID:QUZl+lMV0
オレのせいかな?一人で1割以上レスしてるし返信もけっこう多いし。前スレの売り上げ論争からねw
アンチスレを活性化したいっていうのは確かにある。このままじゃヤマトの将来が危ういからな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:53:27.84 ID:yz/bRCap0
元々ヤマトに将来なんてないだろw
30年くらい死んでたコンテンツを最近また蘇らせようと黒魔術使ってるだけで。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:56:19.69 ID:tw5TptOo0
>>156
ソレはそれでいんじゃね?
俺だって種死はあかんと思うし
アーマードコアのXはあかんと思う
2199の中盤は問題あると思う

みんな理想のヤマトは違うだろうし棲み分けがされているなら
アンチの活性化も悪いことじゃなかろ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:57:39.93 ID:z8pxOw5J0
>>159
遺体の腐乱具合で信者連中が喧嘩してるだけだから

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:58:18.51 ID:ho+G1ajk0
テレビ放映前までは、
一部の根強いヤマト好き層しか知らない状態だったと思う。

そんな中での売り上げとしては3万以上の売り上げはなかなかだった。
少なくとも1章の時点では俺も含め、多くの人が
「演出に不満もあるけど、概ね満足」って評価だったんじゃないかな。

2章も駆け足だけど、ドンパチやってそれなりに満足させていた。

だけど、3章で駄目だ駄目だという事が一気に増加してた。
テレビでも不満が増えはじめてる感じ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:58:26.92 ID:yz/bRCap0
むしろ2199によってまだヤマトが商売になる、って出資側に思わせるだけでも効果があるのに。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:00:39.95 ID:CqXHzrTF0
>>149
何年か待てばBOXで安く手に入るのが分かってるからな
DVDも持ってるし今すぐ買うインセンティブがない
けどいつか買うよ。絶対に

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:03:06.85 ID:QUZl+lMV0
>>159
認識が違うんじゃないか?
将来ないどころか状況的に次回作製作の可能性は誰が見ても濃厚だと思うぞ。
そんな状況を指をくわえて見てるほど、アンチ連中ってのは腰抜け揃いなのか?

・・・なんてなあw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:04:16.70 ID:9kVvKXfC0
BDなんて新品買わなくてもいいじゃん。どーせしょうもない出来なんだし、
しばらく経ってオクででも安く買って、飽きたらまた売れば。

番台に金を払ってる時点で「2199は名作で成功」に1票入れてることを
気付いて欲しいよ。

さもないと、宇宙戦艦ヤマト2201アイの戦士たち とか
拡散駄作が連発されるよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:05:24.82 ID:etcHDGqB0
>>157
>TV7話で住人が増加したってのは本当にそうかも



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:07:16.60 ID:yz/bRCap0
>>165
それは2199を制作してみてわかったことだろ。
復活編までのヤマトを見てれば、リメイク?もういいよ、ってのが厭戦気分の蔓延したヤマトファンの総意だったはず。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:07:32.56 ID:TqaHwtLGO
ヤマトが未だに金になるのは復活篇や実写版で証明済みでないかな。





個人的には2199で傷ついた心を癒やしてくれたのはガルパンだったわ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:09:11.40 ID:ZGnDhyzY0
>>157
俺もその一人w
冥王星攻略まではそれなりにリメイクを楽しんだのだが
7話はアカンだろw 
本当に地球に戻ってこれるかわからん(即ち死ぬって事ね)隊員が
家族と今生の別れをする日なのに、あの演出はイカンよ。実にイカン。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:09:53.62 ID:CqXHzrTF0
>>162
その通りだろうな
1、2章買ったら三章以降も買ってしまう気持ちも分かる
揃ってないと気持ちが悪いという心理に付け込まれている

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:11:09.53 ID:GH2ZGrHf0
どんなに糞でもポンと数万売れるという謎の巨大なマスが存在しているから
ヤマトと戦艦大和がいつまでも経っても眠らせてもらえない
そして一部の信者が「2199は神!!!!!」とネットでひたすら声をでかくしているというだけの話だろ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:11:21.66 ID:yz/bRCap0
昔からOVAなんかでも第三章くらいになると温泉話が入るから、今回のもそのノリで作ったような気がするな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:11:56.24 ID:tw5TptOo0
「ヒーローってのはスーパーパワーがあるとか、コスチュームを着てるって事じゃない。
  自らの意思でもって世界を良くしようと戦う人々の事を言うんだ 」
                        アラン・ムーア

理想のヤマトをめざして戦うのは良いんじゃない?正しい目的のために力を振るうなら。
ただ金を払わないことがヤマトの路線修正に結びつくのか?ヤマトと言うコンテンツの存続に有益なのか?は知らぬ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:13:36.05 ID:yz/bRCap0
>>172
> ヤマトと戦艦大和がいつまでも経っても眠らせてもらえない

そんなもの30年以上前から言われてたことだろw
雪、僕たちはいつになったら結婚できるんだろう?みたいな。

結局、主役巻とメインキャラを取っ替えしてガンダム方式で展開しなかったからそんなことになったんだけど。
そういう発想すらなかったんだろうな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:29:20.92 ID:9kVvKXfC0
>>174
大損害が出れば犯人作りに躍起になって監督とっかえ くらいは
やるんじゃないの。
損害が出ない限り、ネットで誰が何を言ってたって製作側には響かないよ。
自省するなんて訳が無い。

責任を取りたくない奴等ばっかりだからね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:30:49.45 ID:BuRmaRel0
ナレーションのやる気の無さ
後一年も無いどうするんだ緊迫感が無い
伊武雅刀にチェンジしろ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:31:50.26 ID:tw5TptOo0
>>176
あなたのヤマトへの愛はネットで口だけで述べるだけですかそうですか

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:35:04.88 ID:t7RzBACo0
>>175
いや、2520とか大ヤマトとか、別次元のヤマトは色々あった。

ガンダムは別作品でもプラモデルは売れるけど、ヤマトは
プラモで売る作品じゃないからなあ…。

あと、ガンダムは完全に登録商標だけど、ヤマトは奈良県の別称だから、他にも
ヤマトと名の付くものはたくさんある。

SEEDの主人公の名前もキラ・ヤマトだし、極端な話人の名前に古代ガンダムとか
つけないでしょ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:39:21.96 ID:yz/bRCap0
>>179
でも2520にしても大ヤマトにしても、設定で繋がってるだけでコレジャナイ感であふれた作風でしょ。
ヤマトはきちんと世代交代してないからね、3の揚羽や土門がそのつもりだったのかも知れないけど

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:44:21.33 ID:t7RzBACo0
>>180
いや、設定繋がってないっス。完璧に名前だけっス。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 19:50:52.55 ID:t7RzBACo0
2520は繋がっていると言えなくも無いが、ターンAガンダムみたいなもの。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 20:07:18.11 ID:1XXdo6Ow0
大ヤマトは公式HPで宇宙戦艦ヤマトとは関係ありませんと断ってたしな

184 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/25(土) 20:48:12.54 ID:uYBDQ9z70
>>174
アラン・ムーアと出渕ごときを一緒にしないで欲しい(怒)。

あちらのアニメ、映画は萌えを意識しないで作られるのが
羨ましい…やはりマーケットが世界規模だから出来ることだろうか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 20:56:57.06 ID:aFlnvLBq0
>>55
恒星の引力なんて恒星によって違う
何でも太陽と同じだ、なんて思うなよ、知ったかww

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 21:04:54.31 ID:O2JtPSe20
>>180
新たなるの北野と坂本も思い出して

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 21:50:29.37 ID:WZaQIKfK0
>>55
自由落下状態ならGは感じない
慣性飛行中はどんな重力ポテンシャルの中にいようとほとんど無重力状態だが

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:06:18.27 ID:t7RzBACo0
>>187
旧日本軍の雷撃機(例えば97艦攻)が空母から発艦するときに、一瞬沈み込む
シーンをそのままドメル艦隊で再現しようと思ったら、無重力だから…
とか抜かすヤツがいたんだろう。

そんなのカッコイイから、どんどんやろうってのが正解に決まっているじゃないか!

カタパルトの無い旧帝国海軍の空母では一番重い雷撃機は発艦に苦労するんだよ。
そのぎこちなさを、あえて再現することこそにオレは、製作人のこだわりとリアリティーを感じる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:07:59.57 ID:Y8BN4NDY0
制作のポリシーがわからん。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:15:05.04 ID:Pp72XbmwO
ヤマト2199は円盤3万程度の爆沈アニメwオワコンwww

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:29:36.57 ID:eGf2JuFTO
>>188
あれはヤマト宇宙のお約束だからな
それを分からずに科学的に正しいとか言い出す>>55がバカなだけ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:31:08.66 ID:t7RzBACo0
CGの動作が軽く見えるっていう批判がよくあるけど、機械ってのはぎこちない方が
重量感があってリアルにみえたりするものなんだ。

戦闘空母の甲板がひっくり返るとき、ギコギコするようなのがたまらんのよ。
あれがスムーズにクルッて感じだったら、ちょっとまて…と言いたくなる。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:31:15.72 ID:ho+G1ajk0
現実的じゃないのは明かだけど、俺は別にそこに突っ込む気は起きないな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:43:21.76 ID:DDpo2Fu80
>>189
ヤマトに萌えキャラを足してオヤジから若者まで幅広く金を巻き上げよう
それがポリシー

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:45:39.34 ID:BuRmaRel0
>>188
母艦が作り出す人工重力が雷撃機の一瞬沈む動きを生み出すのであって、科学的に正しい。
軽い戦闘機などはもちろん働く重力が小さいので沈み込まない。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:47:18.86 ID:Bsf4ug27P
単なる演出ですが何か?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:51:35.55 ID:tw5TptOo0
近くに巨大な星でもあってあの宙域だけ重力下だった・・・とか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 22:52:23.79 ID:8dVP//pf0
ヤマト世界の物理のお約束なら、宇宙遊泳もさせるなよな。舷側を踏み出したら落っこちろよ、
何処へ落ちるのかは知らんが。どういう世界に設定しようがそれは作り手の自由だが、
同一作品内のシーン間でルールが異なれば、単なる御都合主義で下策だぞ。
それに、あのシーンをカッコいいと思う人間と、変だと感じる人が同じくらい多いから
何年たっても言われ続けるわけでね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:02:38.14 ID:tw5TptOo0
>>198
それって「場所によって重力(とその法則)が異なる」っていう法則を入れれば破綻しなくね?
個人的には格好良いから好き

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:05:12.93 ID:WZaQIKfK0
本来単なる演出で十分、重力制御
ファルコン格納区画だけ切ってあるとか便利機能にしすぎると白ける
壁一枚で重力があったりなかったりとかワープ以上にびっくりするわ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:06:40.70 ID:eGf2JuFTO
>>197
母艦もその重力場にいるんだから母艦が逆らった推力を与え続けてない限り、沈み込まんぞ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:09:35.73 ID:vgAMQzdkP
>>37
あんたは一体何と戦ってるんだよww

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:10:48.49 ID:F6Kv4SBk0
すげえ、新スレ立って僅か1日で200レス越えw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:15:38.39 ID:etcHDGqB0
>>176
そういう想いで金落とさないように頑張ってきたけど
実際に利益あがってるみたいだから無意味じゃない?
ほかのやつらに不買を強要することなんてできないし

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:18:59.05 ID:tw5TptOo0
>>201
ヤマトもガミラス艦も大気圏内の(少なくとも重力下での)作戦能力持ってるやん?
3段空母もわざわざ上下の区別のある仕様やん?

環境 微重力下
母艦 自分の能力で浮く・飛行する 
艦載機 浮力・推力を切って母艦の上に「乗っかる」

で一応破綻なく再現はできるかなぁ・・・と。
出撃した艦載機が一旦沈むギミックとか地球上の艦載機の挙動を再現できるし。
勝手な妄想やけど

やめさせたり路線変更させたいならデモや株式取得しかないんちゃうん?
テロでも出来るかも知らんけど始末は知らんし推奨もせんしする気も無い

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:22:30.93 ID:Y8BN4NDY0
オリジナル第6話をみた。
2199よりだんぜんいいじゃないか!

沖田 古代ゆきかぜの報告をしろ
古代 ・・・ゆきかぜに生存者はなく・・・(言葉につまる)
沖田 生存者はなく・・・か(涙)

泣けた

それはそうと2199では最後に守の墓標が建ってなかったか?
妙なところで松本チックだと思ったがオリジナルにはないんだな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:32:13.95 ID:CqXHzrTF0
尼で批判レビュー書くとか
ブログやるとか
できることはあるだろう

ここだってスタッフ見てるんだから、煽りで無い正論は刺さってると思うぞ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:33:03.05 ID:etcHDGqB0
>>205
もっと個人的にできることは無いかね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:42:08.47 ID:aFlnvLBq0
>>205
やんやんうるせーな馬鹿関西人

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:56:31.14 ID:tw5TptOo0
>>208
んー残念ながら一定以上売れている+ビッグネームな方や一般の新聞まで
好意的な評価をしてしまっているから監督を即座に首切り&交換っていうのは難しい?
もう最終話の作成に移っているし。

ただここから地上波でオリジナル展開が増加してくる。ここの様に違和感を抱く旧作ファンがでてくるだろうから
そこで世論を構築できればあるいは?

何処が駄目なのかなぜ駄目なのかを冷静に、目に付くところに展開すれば効果はあるかも。
続編なり真・劇場版なりで効果がでるかもしれん

>>209
うるへー九州人なめんな

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:12:48.12 ID:QU/RbcrN0
出渕おだてて外伝やらせて、盛大にコケてもらって続編は別の監督、てシナリオはどうだろう?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:15:13.12 ID:SYQJ8Z9H0
デスラーの外伝でいいんじゃね?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:18:56.53 ID:bWjvL+hB0
庵野が「俺がやる!」と言ってくれれば変わるだろうな
ネームバリューが上の人間がやるならスポンサーも寝返るさ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:19:33.54 ID:JnpKsGN00
>>198
きみは何も知らないんだな
ガミラス空母は艦載機を安定、安全に作業させるため艦全体に下向き重力を付加している。
一方ヤマトは戦艦だし、重量のある爆撃機とか無いし、カタパルトあるしでその場限りの局所的重力になっている。
ヤマトは日本の物作り的細かいおせっかい配慮が行き届いているが、中央集権独裁国家のガミラスはやることが大雑把で
下っ端の意見など上にあがらないので、作業のしやすい局所重力とか無い。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:22:54.23 ID:o3WLBqfP0
>>210
2199はすべてダメとか基地外みたいな主張しなければ賛同もしよう
ここ覗いてもこういう極端な意見が散見されてむしろ応援したくなったからね、
基本ブチ監督全否定派だったんだけども

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:29:44.14 ID:QU/RbcrN0
>>212
出渕は火星沖海戦?とやらをやりたい言ってるらしい
ヤマトが出ないでどれだけ売れるか興味あるわw

>>213
劇場版で2199に修正かけられるのはネームバリューと当人のヤル気的に庵野しかいないだろな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:36:00.71 ID:O81dGwvI0
>>215
そんなに極端な意見多いかな
ほとんどの人が具体的にダメなところ指摘してると思うけど

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:42:00.16 ID:D/AjKGGA0
2199で褒めたいとこなんてどこもないなあ
何でこんな事になってしまったのか本当に残念だ・・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:43:17.91 ID:QU/RbcrN0
>>217
そいつはいつもそんなこと言ってるから、アンチ装った荒らしだろう

2199の具体的な感想とか全然書かず、スレ住人をクサして去っていくのがいつものパターン

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:45:28.72 ID:SYQJ8Z9H0
変えなくていいep変えちゃうし、アホ毛は増えるし、物語としての面白みを失ってしまったよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:54:27.68 ID:XD8myzzsP
>>216
スピンオフ面白そうだな
主人公は古代守だな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:54:52.09 ID:mqAC9SxC0
俺的には雪がイスカンダル人かどうかでで結構揉めた割には、
ユリーシャの憑依はすんなり受け入れる乗組員の感性が分からん

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 00:56:37.74 ID:vtsEsoHM0
あぁ一寸前に似たようなケースがあったのはその複線もかねてたのか
納得

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 01:01:53.88 ID:QU/RbcrN0
⒌章の話にはついていけない

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 01:02:24.04 ID:QU/RbcrN0
あれ?五章ね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 01:31:56.04 ID:mcA3Stid0
ヤマトなんて何やっても終わってるオワコンなんだよw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 01:43:51.12 ID:eRcw/rahP
>>206
あれは古代の命令違反があってこそ光る台詞なんだよな
「地球をゆきかぜのようにしたくなければ今後命令違反はするなよ」
と言う意味なのに

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 01:46:51.08 ID:uw4ft7r0O
スターシャの妹が二人という設定にまず『ハッ?』って感じだったな
サーシャだけでいいじゃん

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 01:47:26.28 ID:uaFIeEVR0
>>204
明日のために今日の物欲に耐えるのだ。

それが、男だ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 02:19:25.45 ID:0HgncSqh0
だってここの住人って贔屓目に見ても古くさくてアラのある40年前のアニメを見てリメイクと比べて
アレが違うここが足りない、って、ヤマト信者同士じゃなければ十分奇異な目で見られる存在ですがw

元々の作品が実写とかならまだわかるけどねー

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 02:56:14.34 ID:bWjvL+hB0
…とイデブチ信者が申しております

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 03:11:40.15 ID:0HgncSqh0
困るとレッテル貼って終了。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 05:39:05.96 ID:ZEGNwABF0
毎度の事。でも金輪際ブチはいらない。
3回目の演出の芽も消えたか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 08:00:05.69 ID:oQLA830I0
2199はぶっちゃけ、むらかわの漫画版読んでると、そんなに悪くは無いんだよなぁ。

アニメ版が面白くない、、というのはやっぱり、曲もCGの動きも軽い
脚本の練りが足りないし、ストーリーの取捨選択が下手、加えて演出が未熟、とか
もう総合的に駄目なんだろうと思う。

ただ「むらかわ版」も頑張ってはいるけど、
作画自体は微妙でガンダムのMS戦記とか書いてた近藤和久みたいな残念な匂いはする。
ガンダム好き、ガンダム愛は分かるけど、絵が下手で読みづらい、みたいな残念さというか。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 08:06:02.64 ID:Ej/BstAS0
旧作信者はヤマトがその内容のレベルの高さで一般にヒットしたと思い込んでるからなあ。
現実には打ち切りで支えたのは当時のオタクなのに。
釣られた一般層へは一過性のブームで終わったけど作品の知名度だけはあるのがややこしいところw

その後のVも打ち切りだったし、ヤマト人気はさらばと2で終わってるとみて良いだろうね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 08:37:44.58 ID:ftjOL2PI0
>>235
永遠に、だってヒットしたじゃん
さらば、よりは大きく落としたけど、
当時ブームと言われてたガンダムの映画より興行成績は上なんだから

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 08:51:03.55 ID:dSlUcxW80
>>235
>内容のレベルの高さで一般にヒットした

え?その通りなんですけど。未だにそんなこと言ってるやつがいるのが不思議。
レベルというのは時代時代で基準が違うということも頭にないらしく。あの時代に
エポックメイキングな作品だったということは否定しようがない事実だろうに。

2199アンチも旧作アンチも事実を認めたがらないという点では同じ穴のムジナw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:16:28.14 ID:dSlUcxW80
>>236
永遠にはわりと好き。
第1作に洗礼を受けた身としてはコレジャナイ感満載なんだけど、夏休み恒例のマンガ祭り的な
お気楽映画としては悪くない。ストーリーはどうでもよくて、お金のかかった作画とゴージャスな
音楽を、ポップコーン頬張りながら楽しむ映画だよね。

コロムビアから出てるアルマナックというシリーズで、今月は永遠にのサントラ集が出てるけど
音楽は数あるヤマトのなかでも充実度ナンバーワンだと思ふ。スレちご容赦。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:22:23.38 ID:v16xzHbM0
>>237
旧作から2199へのリメイクってこんな感じなんだよ

http://mc.matome-complate.com/archives/15240599.html

つまり、リメイクになっていないということ。
ただのブチ(渕)壊し

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:22:54.47 ID:Z5iPdY+A0
昭和49年ごろの感覚って、アニメという言葉は大人はほとんど使わずに、まんがと呼んでいた
そして、高校生でジャンプなんぞ読んでいると、親に「いいかげんにマンガは卒業しろ」と言われる。
アニメに登場する敵は長井豪よろしく化け物ばっかり…それをロボットが武器の名前叫びながら攻撃する。
実際アニメは中高生でも見ない…ヤマト以外は…

ヤマトのおかげで良い時代になったじゃないか。もちろんヤマトだけでなくガンダムやエヴァなんかの
功績もある。ヤマトがなかったら、ジオン公国は妖怪変化の国だったかもしれんのだ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:25:13.96 ID:mrp41ZmgP
結局2199を上げてる奴に「何がよいの」と聞いても
「絵がきれい」それだけなんだよね

ビジュアルだけよければいい、底の浅い人なのかな?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:28:52.14 ID:SYQJ8Z9H0
それとオリジナルでも矛盾がどうしても許せないらしい

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:38:34.20 ID:AYiukjmN0
2199の最大の功績は、過去廃盤になったり初CD化される音楽集が出ること

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:47:08.26 ID:2/mcn8qN0
>>236
ヤマオタはいつも映画の入りでガンダムに負けてないと言うが、当時は商売の
主戦場が違うのだから当然だ。ヤマトは中高生、ガンダムは小学生がファンの
多数だったのだから、小学生は映画よりプラモデルを買うよ普通。ブーム当時の
プラモデル出荷個数でいうと、ざっくり言って「10倍」の差がある。ヤマトは100円
メカコレが多数を占めているのだから、金額ベースでもそれくらいだろう。ファンが
支出した金額総計ではケタ違いに大きかったからアニメ界の主役交代の印象も
強かったわけで。それに加えて俺がどこかに書いた児童向け上映会問題もあるしな。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:49:32.17 ID:eRcw/rahP
ドラマがしっかりしていれば、絵やCGの軽さまでは許せたんだがなぁ
ただ、戦闘時になんか人命を軽く扱ってたりとか
先に手を出したのが地球とかふざけた改変が同じなら激怒していたと思う

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:54:08.69 ID:AYiukjmN0
30年ぐらい前、ボードシミュレーションゲームなるジャンルがあって、ヤマトはバンダイからパート1〜Vまでの戦闘を扱ったゲームと続編の完結編が出ただけったけどガンダムはバンダイでも出たしツクダホビーが幾つも出してたなあ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:54:35.43 ID:dSlUcxW80
>>244
その後あらゆる面でガンダムに大敗して世代交代するんだからいいじゃないか。
いくらヤマオタでもその後のガンダムの躍進を認めないやつはいないだろうよ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:58:05.83 ID:eRcw/rahP
そう言えば2199にはモビルスーツが搭載予定と聞いたんだがどうなったんだ?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:59:00.06 ID:2/mcn8qN0
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1368952011/650-654
自分は当時ガンダムを、地元の市民会館で催された子供向け上映会で観たが
(入場料有り)そのような企画が配収にカウントされているのか知りたいんだよな。
サンライズ、角川アニメ、マクロス等は上映会があったが、松本系アニメ、うる星は
無かった記憶がある。これは全国的な傾向なのだろうか

ああ999はあっただろうな。でもヤマトはどうかな、ミリタリズムモロ出しだからな。
自分の地元では83年春のヤマト完結編は確実に無かった。あれはF○CKシーンが
堂々の売りというトンデモなさだった。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 10:09:30.92 ID:ftjOL2PI0
>>244
小学生だって映画に行くよ
寧ろ、小学生向きの映画の方がヒットしやすい
今だって、特撮物やドラえもんなどの映画館の賑わいは大人向け映画以上

所詮ガンダムはおもちゃが売れるオタク向け文化までだった
ヤマトのように一般層を含んだ社会現象にまではなれなかった

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 10:18:28.37 ID:36Kljlx30
>>249
あれは映画興行期間より後に上映権を売ってやる上映会だから
公共の場でDVD上映してJASRACに料金取られるのと同等の扱いだよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 10:21:44.39 ID:eRcw/rahP
>>250
そう言う場合はこう言うんだ
ガンダムは所詮日本国内のオタクにしか受けなかった
ヤマトのようにルーカスやスピルバーグに影響を与えるような
世界レベルで話題になるような作品にはなれなかったと

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 10:25:26.82 ID:6vzdK17n0
ガミラス本土の海でアナライザーが発した「ヤマトが溶けてしまう!」という叫びは、彼が自分のことをロボット以上の存在だと思っているし、見ている方もそれを知ってるからこそ活きてくるのだが、今作のアナライザーではセリフ以上の意味は持たないのだろうな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 10:39:31.67 ID:vtsEsoHM0
>>近藤和久
あの人の絵って下手か?
軍記漫画だと割りと標準的な画法と画力だとおもうんだが

>>ヤマトの世代交代
ガンダムはGガンで世界観をリセットする事で先細りするシリーズを中断・再開させることに成功した
(アレがガンダムでないという人もいるしよく判るが)
ヤマトも本当ならもっと前にリセットすべきだったんだろうか?
宇宙戦艦扶桑とか

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 10:43:45.68 ID:eRcw/rahP
ガンダムはその前のZガンダムで世代交代に成功してたよ
モビルスーツが乗り捨て兵器と言う点とアムロに人気が集中しなかったのが幸いした

ヤマトはさらばの続編を作る際に生き残った島たち+新主人公で作れば良かったかもしれない

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 11:04:40.30 ID:vtsEsoHM0
当方としてはガンダムはVから入ったんだけどさ。子供の頃
ぶっちゃけ基礎設定のニュータイプだのコロニーだのガンダム(抵抗の象徴)
なにそれ美味しいの?って感じでんなんか暗いようわからんアニメって感想だったんだよね
でまぁ次のGからは基礎設定のレベルから全部ぶち壊して
一から作品を始めてくれたからガンダムに踏み込めたっていう感じ?

シリーズものって一回どこかで基礎のレベルからリセットして立て直す必要はあると思うわ
・・・まぁダムはこの前ageでやらかしたけど

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 11:18:03.54 ID:Z5iPdY+A0
ガンダムは名前とMSの顔だけ貸して、あとはそれぞれが勝手に作ってる感が
あるんだよなー。面白いのもあるけど…

ただ、敵味方で戦いながら、ののしりあうってのが当たり前な作りだから、
戦争というより、ガキの喧嘩に見える。

ファーストは好きだったし、まあ、売れりゃ勝ちだから、ガンダムが勝ちってのもわかるけどな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 11:20:59.84 ID:dSlUcxW80
>>252
> ガンダムは所詮日本国内のオタクにしか受けなかった

そうかあ?30代後半から40代にかけての共通言語になってると思うがな。
いきつけのスタンディングバーのバーテンが言ってたが、お客さんとの会話で
食いつきがいい話題が2つあるって。サッカーとガンダム、この2つは鉄板だと。

古参のアニオタはどうも自虐的というか自分の趣味を卑下する傾向があるな。
アニメ文化はもはやオタだけのものじゃないよ。もっと自信を持っていい。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 11:29:48.40 ID:2/mcn8qN0
団塊ジュニアが社会に出てくる2000年頃をもってようやく、ガンダムは社会に
受け入れられたといえる。真に新しいものはなかなか受容されないものだ。
ヤマトが先行世代のオッサンにも認めてもらえたのは、本質的に古かったからだ。

>>240
> ヤマトがなかったら、ジオン公国は妖怪変化の国だったかもしれん

それを言うなら、「海底軍艦」や小澤さとる作品がなければ、ヤマトは存在すらなかった
可能性が大だぞ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 11:35:10.93 ID:50vdaN5d0
Zガンダムの時には大学生
キャラのドラマや背景の説明も無く、似たような顔の人が超能力ロボットプロレス。
途中でどうでも良くなった

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 11:47:07.56 ID:uaFIeEVR0
ガンダムも乙からは番台がスポンサーだからなあ。

戦闘シーンを必ず何分入れろとか、ガンプラ売ることしか頭に無いのな。
ストーリーやらキャラやらはオマケ。唯の商品のPV。

って何かに似てないかw。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:09:05.89 ID:bWjvL+hB0
ガンダムのことを知ってる人間は確かに多いんだが、
「で、最後どうなったの?」って聞くと
「えっーと…」と答えに詰まったりモニョったりする人ばかりw
エヴァもそうだけどw
やっぱりストーリーをきちんと終わらせるって大事だよね

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:17:43.24 ID:50vdaN5d0
>>262
現在でも最終回どうだっけです
20世紀少年やかわぐちかいじの大河系

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:17:55.22 ID:dSlUcxW80
物語の価値はラストシーンだけとは限らないからなあ。
むしろ最近ではキャラクターありき、いかに活き活き人物が魅力的に描かれてるか
のほうがウエイトは大きいと思う。ガンダムで語られるのもキャラの話題がほとんど。

そういう意味では2199のキャラ描写は(以下略

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:19:30.68 ID:eRcw/rahP
>>258
ところがガンダムは欧米圏ではま〜ったく売れてないんだな
こちらはヤマトが圧倒的
ガンダムが受けてるのは台湾香港等一部のアジア圏のみ
岡田斗司夫もそういってたはず
なぜそうなのかはわからんが

もちろん日本のオタク文化を理解できる海外オタクは別だけどね
萌えアニメを熱く語る海外オタクを世界共通だと思うか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:24:12.64 ID:ftjOL2PI0
巨大ロボットでチャンバラなんて小学生にしか受けないよ

せっかくヤマトでロボットやスーパーヒーローを排除した大人向けのアニメを作ったのに
ガンダムでは退化した感じ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:29:31.24 ID:dSlUcxW80
>>265
海外のことはよく知らん。だけど国内ではガンダムはもはやオタク専用ではないと思うよ。
たしかに一般のひとと真性オタクじゃ知識の深度は雲泥だけど、「○○行きま〜す」とか
一般人でも普通に使うし「モビルスーツ」という単語の浸透度もほぼ一般名詞化してる。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:31:58.97 ID:50vdaN5d0
>>266
夏に公開予定のロボットプロレス
ttp://www.youtube.com/watch?v=2itsALWAuk4
予告編だけで面白くなさそう

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:32:18.32 ID:N5LWD1Ux0
Zガンダムで世代交代印象付けたのは
英断だったね
ヤマトはそれに失敗したから続かなかった

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:33:31.59 ID:AYiukjmN0
>>263
ジパングがもの凄いやっつけで締めた記憶がある

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:41:46.16 ID:dSlUcxW80
>>268
む?なんじゃこりゃ。どうみても日本のロボットアニメの実写化ですな。
ガンダムの影響もバリバリ。もちろんガンダムだけじゃないけど。しかもデル・トロって
文芸作品もけっこうやってる巨匠だよな。最近はアメコミが多いみたいだけど。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:51:01.98 ID:LLRuFAXj0
>>265
ん?ガンダムWが大ヒットしただろ?
欧米に行ったヤマトというのは内容改変されまくっててまるで別物だし。

まあここはヤマト原理主義者のスレだから相変わらず世間とずれてんなあ、と苦笑してるけど。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:02:54.02 ID:Z5iPdY+A0
世代交代って…ようするに、ブランドイメージで常連客を確保する為に
一部の設定と名前だけ残して、まったく別なものを作り続けてるって事になってないか?

ファーストガンダムのファンから見てると、ZやUC、逆シャアですら、これじゃない感が
満載なんだが…GやSEED、AGEは言うに及ばず…

そんなのを量産するために世代交代できたって何も嬉しくない。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:03:06.52 ID:bWjvL+hB0
ガンダムの得た一般性って
もはやルパンやゴルゴみたいなネタ扱いの域だからなあ
キャラ談義や物真似芸は成り立つけど
ストーリーやテーマ性は今では誰も語らず、「まだやってるの?」な世界

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:11:15.41 ID:SYQJ8Z9H0
今日の回はどんな話?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:13:27.04 ID:vtsEsoHM0
>>一部の設定と名前だけ残して、まったく別なものを作り続けてるって事になってないか?
ならんな
ヤマトの形だけを模造した2199がヤマトでないのなら
ヤマトをヤマトたらしめているものがあればそれはヤマトだ

・・・加えて新規がある程度参入しないと市場が消滅するというかなんというか

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:15:14.43 ID:LLRuFAXj0
ガンダムと比較したらヤマトなんて何も勝ってるところがないよ。
市場規模が違いすぎる。
ユニクロとしまむらくらいの差があろう。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:18:01.55 ID:dSlUcxW80
>>274
たしかにヤマトってネタにしにくいよね。類型的なステロタイプのキャラ、ギャグ化するには
取り回しの悪い巨大すぎる戦艦。ストーリーの上げ足取りはいくらでもできるけど、オタクの
内輪ウケにしかならないっていう。話題性の取り込み、展開がガンダムとは桁違いに弱い。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:20:22.64 ID:mqAC9SxC0
>>275
ガミラスメカ兵士とアナライザーの知的情報の疎通の話だよ

正直、見逃しても構わん糞回

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:23:46.69 ID:SYQJ8Z9H0
>>279
オリジナルに無いEPかな?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:25:07.73 ID:mqAC9SxC0
あ、来週だったなw>>279
ヒルデが可愛い回だ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:32:33.35 ID:bWjvL+hB0
本スレには全く行っていないけど
わざわざアンチスレに擁護派が来るのって
だいたい作品が終わってる証拠でもあるんだよねw
本スレもさぞや批判があふれているんだろう

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:34:23.20 ID:Z5iPdY+A0
ガンダムは商売の為に魂を捨てたようなもんだ。もう製作者のこだわりも何もあったもんじゃない。

ファーストでは敵と意志疎通することは異常な事で、エルメス戦あたりまでそんなシーンは無かった。

ところが、ダンバインとか、エルガイムとか敵と会話しながら戦うアニメが入ったおかげで、
Zから悪口の言い合いが普通になっちまった。それだけで、もう何の続編なのかわからん。

今のガンダムファンは、未来の戦争は、敵と口喧嘩しながらやるのが普通だとか本気で思っているのか?

つーか市場規模が拡大したって駄作ばっか量産してたら意味なくね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:43:43.64 ID:dSlUcxW80
>>283
偏見持ちにはなにを言っても無駄かもしれないけど、ファーストが好きなら
UCは楽しく見れると思うよ。監督も「大人がターゲット」と言明しているとおり
おっさん世代にビシビシくるツボを押さえた作りはさすがと思った。
お客を喜ばす商売するならこうでなくちゃっていう見本。

ちなみにキャラが世代交代しても世界観がしっかり連続してるから安心して
見れる。この点だけはヤマトが未来永劫、越えられない壁。
逆にいえば、ヤマトにだってできたはずなんだがな・・・。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:50:57.16 ID:vtsEsoHM0
>>つーか市場規模が拡大したって駄作ばっか量産してたら意味なくね。
市場規模が維持・拡大されるのと
作成された作品が駄作になるかは別の話じゃないの?

それこそココで問題視されている
2199はヤマトをヤマトたらしめている物が無いって言うポイントの話では?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:54:59.71 ID:XmWPVisN0
単独艦で14万8千光年お使いの段階で無理
ガンダムはなんだかんだで戦記もので抑え込めたのが大きい
大げさに展開したものは結局インフレ問題を克服できない

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:57:19.18 ID:SYQJ8Z9H0
ここはガンダムスレ化しつつあるな

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:58:41.40 ID:XprzrY9dO
復活編でも思ったんだけど、続編でせっかくハッピーエンドで終わったキャラ達が不幸になってたりするのは忍びない
UCだとシャアてめぇはいい加減に人様に迷惑かけるなと思ってしまう

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 13:59:15.15 ID:50vdaN5d0
>>279
機械の恋物語だけど
旧作の昆虫惑星で雪にマジ切れされた回と比較すると・・・

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:05:04.06 ID:LLRuFAXj0
所詮ヤマトファンなんて、太陽系の果てで何光年も離れた地球とリアルタイム会話が出来ることは許せても
コスプレが気にくわないと騒ぐ客層だからなw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:09:28.35 ID:bWjvL+hB0
そもそもなんでガンダムとヤマトの比較になってるんだっけ?w

どっちも社会現象にまでなった大ヒット作であるのは一緒だし、
魂を捨てたような続編を作り続けて、ヲタ以外から飽きられたのも一緒。

例えば「ファーストガンダムをリメイクします」と宣言しておいて
その中身が萌えキャラ同士のキャッキャウフフ話だったら、やっぱり怒るだろw
それと同じだよ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:09:35.77 ID:Z5iPdY+A0
口喧嘩についてはコメントないな。
ガンダムファンは、もうあれに抵抗ないんだ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:14:21.02 ID:vtsEsoHM0
>>そもそもなんでガンダムとヤマトの比較になってるんだっけ?w
ヤマトもガンダムと同じく世代交代を行うべきか、
べきであったかって話題でしょ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:14:35.53 ID:SYQJ8Z9H0
ヤマトもガンダムも続編は劣化の一途。第1作を越えるものはない
商売上続編が出るのはわかるが残念だ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:20:59.72 ID:eRcw/rahP
ガンダムUCも「ジオンと連邦を裏から操っていた黒幕がいる」って
設定クラッシャーな内容だから激怒してるファーストオタがいっぱいいるらしいが

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:27:19.71 ID:BmRrNuPf0
別に怒ってないだろ。ガンダムオタはヤマトオタなんかよりよっぽど度量が広いよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:32:24.28 ID:dSlUcxW80
> そもそもなんでガンダムとヤマトの比較になってるんだっけ?w

大雑把に言えば、他作品との比較で2199の問題点を浮き彫りにする、というテーマはある。
各論的には、ヤマトがガンダムに駆逐された要因を明らかにすることにより、今後とるべき
方向性を探る、というテーマもある。ただ、ガンダム話一辺倒はさすがにスレちだな、反省。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:32:52.66 ID:mrp41ZmgP
あのな。はっきり言うぞ

日本で一番売れたアニメは、ヤマトでもガンダムでもない。アンパンマンだ
なんだかんだでポケモンより多い1兆円売り上げたアンパンマンに勝ってからじゃないと
「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない」のいい見本だぞ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:33:54.28 ID:BmRrNuPf0
昔のオタクってこういう奴いたよなw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:36:04.57 ID:mrp41ZmgP
それに2199はエロが足りないな
どうせならストライクウイッチーズみたいにぱんつ丸出しにしろ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:38:51.30 ID:BmRrNuPf0
おいおい、乳揺れ1カットで発狂するヤマトオタクには刺激が強すぎるだろう

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 14:46:54.41 ID:eRcw/rahP
ガンダムもオリジンアニメ化で事実上ファーストがリメイクされるから
2199と比べるならオリジンアニメとじゃね?
まあこっちは原作付きだから無茶はしないと思うが

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:32:23.97 ID:O81dGwvI0
>>229
「艦長!古代の艦がついてきません」

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:39:36.48 ID:bWjvL+hB0
>>297
ガンダムもすでにエヴァに駆逐された作品だからなあ
グッズ市場は継続していても、ストーリーやテーマ性は
「ファースト以外は」もはや語られるレベルではなくなってしまった

比較するならそれこそエヴァだよね
まだ劇場版が終わってないから評価はできないけど
好みはあれど、あれこそリメイクとして「正しい」姿勢だと思う

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:39:38.40 ID:OSogXRq20
>>300
アナライザーのせいですよ
ヤツが改心したせいです
ガミロイドとETごっこなんかしてるから・・

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:45:42.45 ID:eRcw/rahP
うーあと小一時間で8話だ
リアルタイムで見るとあの糞主題歌を聞かなあかんのや〜
いやや〜誰だすぐささきいさおに代わるゆうたんわ
聞きたくない〜

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:45:42.81 ID:Z5iPdY+A0
そういえば、古代守って、ほぼ死んでたのをスターシャに助けられたんだよな。
だったら、沖田艦長もイスカンダルで治療すれば助かったんじゃね?
あれ、完結編で再生するから死んでなかったんだっけ。

しかし、2人共、最期は自爆だったな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:53:25.07 ID:OSogXRq20
>>306
おまえんちのテレビはボリュームコントロールできないんか

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 15:53:29.82 ID:gFJ6beYR0
>>239
ブチ(渕)壊し…これは流行る!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 16:35:48.18 ID:XD8myzzsP
>>306
エンディングがとにかく酷いよな
ヤマトの世界観と全く合ってないww

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:06:55.12 ID:t4xqzruu0
みゆきなら宙船のほうがマシだったかもな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:07:10.48 ID:dSlUcxW80
むう・・・。白状するが今日の2199、けっこう面白かった。

音楽の選曲とか泣かせ演出の不足とか、いろいろ細かい物言いはあるし
ここで酷評されるのもわからんではないが、旧作にない良さもあるんだな。
山寺デスラーもイブデスラーとの違うキャラで、これはこれでありだな。

アンチスレでカミングアウトしちまったw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:13:42.60 ID:QU/RbcrN0
安心しる
9話から12話が死ぬほどつまらん

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:25:50.46 ID:eRcw/rahP
いや〜今回は今までで一番旧作そのままの話なのに
ここまでつまらなく出来るなんて天才や
特に波動砲を打つまでに全然タメが無いんで意外性が全く感じられない
思わず旧作を見返してしまったよ
でわかったけど
「溶鉱炉」「艦内800度」「サウナ風呂」「毒をもって毒を制す」
等の状況台詞が全部カットされてるのね
ドラマの引っかかりが全然ない これじゃあ印象に残らないよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:28:02.09 ID:r1Wp/CYW0
まあ登場人物の名前一緒だけど
別物だからね

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:31:12.16 ID:bMt4sqIK0
>>268
芦田愛菜ハリウッドデビューしとったのか・・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:49:21.79 ID:KioqRNPsO
シュルツの最後はマジあり得ない
何で生きてたのか疑問すらわく

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:59:29.08 ID:uw4ft7r0O
『我らの前に勇士なく我らの後に勇士なし』
だったか旧シュルツのセリフ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:26:23.44 ID:mrp41ZmgP
>>318
「全艦隊に告ぐ! ヤマトはここから一歩も外に出すわけにはいかん。
最後の決着をつけるのだ。諸君、長いようで短い付き合いだった、
これよりヤマトへの体当たりを敢行する、それ以外に活路はないのだ!
 諸君の未来に栄光あれ! 冥王星前線基地の勇士達よ、覚えておきたまえ、
我らの前に勇士無く、我らの後に勇士無しだ! さあ行くぞ! 全艦突撃開始!」

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:30:21.00 ID:IpLfQzmi0
>>319
名台詞だな・・・

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:40:49.55 ID:uw4ft7r0O
>>319
震えた…

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:42:47.90 ID:BmRrNuPf0
そんな臭いセリフはいらんだろw
いかにも40年前の漫画らしいな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:48:21.83 ID:XD8myzzsP
>>322
その臭いセリフから40年も経っているのに
何も進化してないから困るんだよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:50:44.85 ID:BmRrNuPf0
十分進化してるじゃん。
進化してないと思ってるのはここの住人だけで。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:54:05.87 ID:dSlUcxW80
>>322
いまこういうセリフって逆に新鮮だろう。
「昔のひとは真剣に生きてたんだなー」「それに比べて今のオレらは・・・」みたいなw

今日の見て思ったんだが死地に赴く覚悟や絶望感、旧作でもなかったけど今作でも
やっぱりないのな。「戦って死ね」なんていわれたら命令とは言え憎悪の目で睨み返し
てもいいところだし、退路を絶たれたら血の涙を流しながら死んでいくものだろう。

・・・重いか。どちらにせよ命の描写が軽い、軽すぎる。旧作も含めて。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:56:41.54 ID:BmRrNuPf0
そもそも2199だとシュルツは体当たりしないので、そのセリフは意味がない。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 19:59:18.83 ID:O81dGwvI0
前回があまりにアレだったせいか
今回はわりと普通に見ることができたけど
>>314 とほぼ同じ感想です

さんざんガイシュツだけどガミラス側に尺取りすぎ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:02:41.05 ID:mrp41ZmgP
>>325
昔は、「戦って死ね」はずいぶん酷いと思った
しかし、今は違う考え方をしている

ガミラスにも軍法会議はある
もしシュルツが負けて逃げた帰って来たなら、すべての名誉を奪われて極刑だろう

しかし、ヤマトと戦って死んだならば、名誉の戦死者として、英雄として無言の帰国ができるのだ

もしかしたら、そこまで考えての「戦って死ねと伝えろ」だったのかもしれないな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:10:57.39 ID:dSlUcxW80
>>328
それはわかる。家族のこともあるし命令に従うしか選択肢はないだろうさ。

だけど本心からホイホイ従ってるわけでは決してないと思うのよ。無念さや死への恐怖
いろんな思いが渦巻くものじゃないかなあ。一連の富野アニメでその一端を描写したのが
かの作品群を記憶に残るものに、他と違う特別な作品群たらしめた一因だろう。

そうした描写がヤマトに必要かどうかは別の話だが。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:15:13.36 ID:mrp41ZmgP
何故シュルツは、体当たりしてでもヤマトを止めようとしたのか

それって、後になれば分かるようになってたんだよな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:19:43.48 ID:BmRrNuPf0
2199のシュルツは追撃中に殉死しただけで、体当たりしてないだろ。
旧作のシュルツは妻子の描写もないし、単に悪役として死んだだけで特に背景も描かれてないよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:25:54.51 ID:Hiz+XoR30
再度観てみたけれど、デスラーの演説後の小言は要らない。
流れがぎこちなくなる。
ゲールが浮きすぎでちゃぶ台返しに近いものがあり勿体ない。

テレビ放送開始後は、2199を観た後直ぐに原作を観ることに慣れたこともあり
今の処良い感じになっているかな。

艦長,右舷等は特に不満なし。強いて言えば「もっとなり切って」。
階級は中佐,中尉,軍曹と普通に呼んだ方が様々な「ノイズ」が入ってこなかった様に思う。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:27:27.17 ID:XD8myzzsP
>>327
ガミラス側に尺取るのって良いことじゃない?
旧作で全然知らなかった部分がたくさん出てきて嬉しい

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:38:56.09 ID:QU/RbcrN0
>>333
程度問題
旧作12話は出色のエピソードだっただけに、2199のは端折られた感が強くて不満
シュルツ特攻と別の回でやりゃよかったのに、ここで詰め込んで9話とか誰得

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 20:52:05.21 ID:AIKix3340
大体、旧作のシュルツはなんで全艦体当たりみたいなアホな作戦を決行するのか、意味がわからん。
スタッフがアステロイドリングのアイデアを披露したかったのはわかるけど。

アホの極み。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:07:13.90 ID:O81dGwvI0
>>333
尺取るのが悪いと言ってるんじゃ無いよ
新キャラの描写とか伏線張りだって我慢できない事もない
だけどそのせいで大切な演出が無い事を嘆いてるんだよ

今回だと「窮地に陥り突破するヤマト」が一番大事な部分なのに
尺足りないから状況なぞるだけになっちゃってるでしょ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:08:00.35 ID:Z5iPdY+A0
旧作ヤマトにおける「戦って死ね」は、「敗北して生きているのはガミラス人の恥」
のようなニュアンスだと思う。

参考までに…

旧日本軍の戦陣訓「生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を受けず、死して罪禍
(ざいか)の汚名を残すこと勿(なか)れ」は、軍人はもちろん民間人を含めて大量の自決者
を出す原因となった。

でも、これは太平洋戦争当時のものなので、
日露戦争のときなどは、捕虜になる事を恥る傾向はなかった。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:26:45.32 ID:nQGpipkL0
>>325
単にメチャクチャな話を特攻でまとめようとしてベラベラしゃべってるのを名台詞だとか言ってるだけじゃないの
今ならこんなシナリオを書く無能なライターは首だろうなw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:36:28.30 ID:Z5iPdY+A0
勝てる見込みがほとんど無くなったとき、日本軍は上記の戦陣訓により、
無謀な白兵突撃を行った。実際、全員が機関銃の餌食となり、死体の山を
築き上げるだけだった。

日本軍の玉砕は、「天皇陛下万歳!」と言いながら突っ込んで来るので
ジャップの「バンザイ・アタック」と呼ばれた。

当時の日本人に生まれていたら自分もこんなマヌケなことをしなくては
ならなかたのだろうか?そう思うと、ずいぶんヌルい時代になったものだ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:39:57.73 ID:OSogXRq20
当時と今とでは考え方が違う。
でも、右に倣え的なところは根付いてるから
周囲が皆やってれば君もやるだろう。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:40:04.42 ID:dSlUcxW80
>>338
名セリフというか、名調子だな。それはまちがいなくいえると思う。このセリフを考えたライターは
優秀だよ。言葉のリズムがいい。いまこういうせり湯をかけるライターってどれほどいるんだろうか。
聞く者の気持ちを高揚させるのは内容はもちろんだがサウンドも重要。雄弁術的手法といえるね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:40:56.40 ID:tjQcYeCD0
今日初めて見たが・・
色々と言いたいことがあるが、旧作でいうタイタンでのゆきかぜの回と太陽系離脱パーティでの家族との通信の回放映された?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:42:51.27 ID:nQGpipkL0
>>341
旧作を見たらあまりにちょろいからそんなこと思えないと思うよ。
一隻沈めるのに勝手にシュルツがテンパって全艦突撃して自滅。無能指揮官そのもの。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:47:16.20 ID:O81dGwvI0
>>342
すでに放送済み
見逃した君は幸運だよ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:49:04.61 ID:nQGpipkL0
>>342
ここの住人がケチをつけまくってて大変な騒ぎだったよw
もう今風のアニメについて行けない頭だってことだけはよくわかった。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:52:52.88 ID:MODu7BEgO
>>339
>ずいぶんヌルい時代になったものだ。

何を今更w
半世紀遅いわ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 21:56:49.05 ID:5CZrFlhZ0
古代ちゃんの埋没感がはんぱなかった
自分でトリガー引くのに「てーっ」といったのは軽く違和感

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:06:45.62 ID:O81dGwvI0
>>347
波動砲だけは「発射ーっ!」にしてくれませんかって言ったら
信者にフルボッコにされちゃうんだろうなぁ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:07:01.26 ID:gj2sUbDn0
>>337
それは中国人の所為
奴らはルール無用の未開人だから、捕まったら残虐の限りを尽くした惨い殺され方をされるので
そんな目にあう前に自決しろとお達しが出た
特アの言う「日本兵の蛮行」とは、本人達のやってる事の主語を日本兵に変えてあるだけ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:14:08.72 ID:TOE0odj80
はしょって、はしょってツマンナイエピソードを入れるなら
そのまま作り直してくれた方がよかった。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:16:31.57 ID:dSlUcxW80
>>343
わかるひとにはわかるものだよ。
料理もそうだけど、料理人が職人的な技巧を凝らして緻密な良い仕事をしても
わかるひととわからないひとがいるからなあw 味わう側の素養も求められる。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:21:28.62 ID:nQGpipkL0
>>351
実際に旧作の映像を見てから言ってくれい。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:26:43.32 ID:xAEr/qVS0
8話で最悪な改変は、ベテルギウスじゃなくしたことだろう
地球からはるか遠い「願い星」に間近で願掛けするからロマンがあったのに、地球から見えない星じゃ願掛けが意味不明

タイタン⇒エンケラドゥスと似てるな
マイナーなとこ行く方がカッコいいとみたいな厨二くささ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:32:17.18 ID:0TFVMiq+0
>>339
そもそも機関銃の餌食になったってそうそう即死なんぞしないっつーの
ほとんどが死んだ理由を考えてみろ馬鹿。

捕虜をとらない相手に降伏の選択肢なんぞ無いんだよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:42:32.51 ID:TOE0odj80
>>351
その言葉で君が「わかるひと」では無い事がわかったし、味わう素養が無い
事もわかったよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:45:50.37 ID:0TFVMiq+0
>>349
支那人が原因でもあるけど、米軍も理由の1つだぞ。

欧州でもドイツの捕虜は万単位で死んでるしな。
白人でこれだから、ジャップ相手に推して知るべしだ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:47:49.32 ID:0TFVMiq+0
スレ違いの連投すまんかった。



色々残念な部分もあったけれど、
俺的にガス雲コロナの回はぼちぼちだったと思う。

ただ、来週のガミロイドとか、捕虜とか、魔女の回はイラネと思うし、
今後はつまらん回が続くな…

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:50:20.84 ID:O81dGwvI0
>>353
それなのに「星に願いを」とかしょーもないエピ入れてくるし

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:53:10.21 ID:eRcw/rahP
なんかまたいつもの旧作卑下厨が来てるようだが
2199を普通のアニメとして見た時今回の話っていよいよガミラスが
本格的にヤマトを意識して潰しに来た回なのに
(デスラーにはゲームでもヤマトはそう取るでしょ)
そういう状況の変化に対するリアクションが無いので話が安っぽくしか感じないんだよ
冥王星基地を潰した事で虎の尾をふんだっつーか
先週も今週も逃亡したシュルツ艦を意識してる台詞はねーし

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:56:22.09 ID:gj2sUbDn0
>>356
それでかの有名なリンドバーグが「私はアメリカ人を文明人だと思っていたが、それは間違いだった」と
日本兵が白旗掲げても無視して殺しまくった米軍に対する憤りを書き残してたしね

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:59:21.02 ID:bWjvL+hB0
旧作卑下厨は2199の「良さ」を具体的に挙げることは全くしないんだよね
反論が怖いだけなんだろうけど

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:59:57.05 ID:eRcw/rahP
旧作はアステロイドリング(シュルツの特攻)回で太陽系編が終了
別れのパーティーを挟んでいよいよガミラス作戦本部と直接対決となる
デスラー機雷(部下がデスラーへのご機嫌取りに画策)の回を経て
デスラーが直接指揮するガス生命体作戦と話が流れていくので
どう見てもこっちの方が納得できる

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:04:43.33 ID:eRcw/rahP
旧作でも最初はヤマトは取るに足らない存在だったけれども
徐々にガミラスに取って脅威と認識されていくその過程が秀逸だった

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:24:53.74 ID:uaFIeEVR0
旧作卑下厨の名言

「今風」

ジジイかw。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:34:54.94 ID:dSlUcxW80
>>355
ん?キミは旧作シュルツの最後の言葉「〜我らの後に勇士なし!」には何も感じなかったクチか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:37:45.59 ID:5CZrFlhZ0
ガス生命体は元からまあああいう片付き方なんだけど
今回はヤマトやばいクラスのプラズマ・フィラメントのエネルギーすら吸収してしまう
謎の化け物にしてはあっさり燃えすぎじゃねという気がする

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:43:50.21 ID:nQGpipkL0
旧作厨は2199を否定しようとして無理に駄作を美化するからなあ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:44:55.84 ID:5CZrFlhZ0
あとガス燃えカットが明らかに品質低い
20年前のアニメじゃねーのというくらいだ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:45:45.77 ID:t4xqzruu0
旧作ヒゲ君、君は馬鹿かね?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:49:38.57 ID:Z1sEgCEq0
旧作原理主義者は40年前のひからびたウンコにたかるハエみたいなもんだからなあ。
一般性があったとか大人のドラマとか、嘘と欺瞞でウンコを塗り固めて満足している。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:58:47.75 ID:eRcw/rahP
>>370
いいから2199の面白いところを作画以外で語ってみたまえ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 00:03:55.12 ID:r9L3jVwp0
>>371
それいったら内容のどこが面白いかは個々で違うから駄目じゃんw
まあ2199は、個人的にはイマ3だけど。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 00:13:11.92 ID:KiMlNEivP
別に違ってもいいんだよ
筋の通った意見が聞きたいだけ
まあどうせ乳ゆれで勃起したとかそういうレベルの話にしかならんのだけど
水戸黄門の由美かおるの入浴シーンで回春するお爺ちゃんかよ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 00:34:25.05 ID:kqGvSAqq0
>>368
恒星のプロミネンスで「燃え」てるのな。プラズマにさらされて自身もプラズマ化するとかは
考えんのかね。

下らんところはぐちゃぐちゃ弄り回すのに、そんなところは手付かずだもんな。
グダグダ。

沖田もわめきまくるし、東方不敗かと思ったよ。
ガミラスはゴブリンの集団だし、何がやりたいのか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 00:44:03.28 ID:Qz0QM3dh0
あのラジオ、毎回出てくるの?

なんでこんないいアニメなのに、全力で余計なことしちゃうんだよ……

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 00:46:28.35 ID:UcKrI/fY0
>>234>>254
三人とも戦いと設定偏重でドラマがダメな人たちだねぇ…
出渕から作画スタッフと声優を取り上げて2199を漫画でやらせてみたらどっこいどっこいだろうなぁ
ルーンマスカーも盛り上がりなくキャラを賢しげに見せたいだけの漫画だった
三人の中なら戦いを一番盛り上げられるのは近藤だと思うけど
萌え嫌い通り越して人間キャラに興味がなさそうなのが…
むらかわは2199のフォロー(という名の出渕へのツッコミ)を非常に頑張ってるけど
ペースが遅すぎるからできることだし一体何年かけたら終われるやら
あとなぜか毎回時系列を書き換えてくるから読みづらいのなんの
自分の能力かえりみずあれもこれもやろうとして出渕の盟友なだけはある

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 00:56:12.22 ID:lwnJw6uH0
何気にシュルツ艦にストーキングされているのに気がついていないのはかなり痛い
そんなんでよく生き残れるなと感心する

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 01:04:58.82 ID:kqGvSAqq0
全てが修学旅行の体験コースだからね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 01:08:02.80 ID:SaMHJtwz0
>>375
交代勤務の恒星間旅行に深夜放送のノリを持ち込まれてもなぁ

ああ、ヤマトワールドは旧作からメインキャラの当直の時にしかストーリー進まないから良いのかw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 01:44:24.14 ID:TsqWVaH00
あの部分的に入れてるガミラス語って意味あんの?
通常は日本語喋ってんのに。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:02:22.69 ID:Nz8G655G0
なんというか、
今日の8話は、かなり細かい所までほぼオリジナルのエピソードのままなんだが、、、、
ガス生命体が回りのものを食って巨大化しながらヤマトにせまる恐怖感とか
太陽直下を通る灼熱感とか
すべてがさらっとドライなんだよなぁ。事務的というか。
声優の技量・絵の演出力、色々理由があると思うけど。。 

以外とCGに頼り過ぎてるせいかも

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:09:51.77 ID:nxDPpyH+0
>>373
本当に旧作信者は惨めな例えしか出せなくてワロタw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:17:47.36 ID:GBnY1UNUO
今日はまあ今までの中では比較的面白かったよ
旧作のデスラー機雷の回がガミラスからヤマトに電報を打っちゃうような
おバカな回だったせいもあるけどw
しかしなあ…死ぬ間際に家族を思い出すとか
まがりなりにも人物像を描こうとする熱意がガミラス側ばかりなのはどういうことなのか
その情熱を少しはヤマト側に向けろ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:17:47.75 ID:KiMlNEivP
もう少し頭の良さそうなレスしろよwww

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:22:42.88 ID:KiMlNEivP
>>384>>382へのレスな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:24:47.60 ID:GBnY1UNUO
>>382
だから早く2199の良いところを挙げろよ
40年前の穴だらけの旧作にすら勝てないリメイクって何なんだよw

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:41:08.34 ID:nxDPpyH+0
オリジナルのシュルツのしょうもなさを再確認した上で、まだ旧作には勝てないとか思ってるのかw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:46:35.06 ID:y3fvGlQn0
2199のいい所なんてある訳ねーだろ
乳袋とケツぷりと女が増えたってところか?

2199信者ってウンコだの爺だのしか言えないガキだろ
列挙せよと言われて出せないから人格攻撃するしか出来ない小便臭いガキ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:47:53.46 ID:nxDPpyH+0
鏡を見て書き込んでいるのか

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 02:59:41.32 ID:KiMlNEivP
汚い返ししか出来ない低脳219厨
ガス生命体より存在価値が無いんじゃないか?w

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 03:04:30.40 ID:nxDPpyH+0
旧作のシュルツ・・・散々失態を重ねたあげく、総統に親衛隊の介入をちらつかされると脂汗で憔悴、
数で優勢なのにあろうことか部下や指揮下の全艦を巻き込んで体当たりをかけ無意味に玉砕するという、
旧日本軍もびっくりの無能な指揮官

2199のシュルツ・・・2等市民のザルツ人の名誉に賭けヤマトを追撃するも、総統立案の作戦には逆らえず中間管理職の悲哀をにじませながら妻子を思い死亡

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 04:58:12.60 ID:kqGvSAqq0
波動砲撃つときの「てー」は本当に勘弁して欲しいよな。
何で射手自らが「てー」なんだよ。
砲術長が斉射の号令かけるのとは違うだろ。
自衛隊はいちいち射手が「てー」っていって撃ってるのか。

全艦に対ショック姿勢をとらせるために発射タイミングを知らせる必要があるから
「発射」のあとにトリガーだろ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 05:35:43.03 ID:VzUJVLkdO
〜冥王星基地司令官シュルツの軌跡・パート1編〜
地球にもいよいよ光の速さを超える宇宙船が登場してきたか
冥王星基地の名誉にかけてもヤマトを叩き潰さねば

ヤマトが冥王星へやって来ると艦隊を用意。全力で殺る構え
ガンツの顔までかっこいいぞ

燃える艦隊戦の後は超大型ミサイル連打。とにかく全力で殺る!

当時の超画期的描写だったパルスレーザーに防がれる

満を持して反射衛星砲発射!

海中で転覆したと見えたヤマトに騙されてしまう
沖田の兵法が冴える名シーンだがそれでも潜水艦隊で全力を尽くしたシュルツさんかっこいい

艦隊の生き残りをもってヤマトと刺し違える覚悟で
島や古代を死ぬほどビビリ上がらせるが
画期的(ryアステロイドリングとロケットアンカーに…さらば司令官

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 05:41:24.82 ID:VzUJVLkdO
〜冥王星基地司令官シュルツの軌跡・2199編〜
惑星間弾道弾を迎撃してのけたヤマトをなぜか舐めて木星基地に丸投げするがごとき態度
いきなり意味が分かりませんね

冥王星、地球艦隊を長年やっつけていた奴らをさっさと出せば?
アニメを作っている神様たちの予算の都合でしょうか?

あるはずのミサイルも撃てません

当然楽に侵入したヤマトと航空隊。
「基地の発見は難しいだろう」つまり‥‥難しいと断言はしていない‥‥ということ‥‥!

遊星爆弾を押すだけでこんな超兵器いるのか?的反射衛星砲でヤマトを沈めることに成功するも
浮かれてそのまま総統に報告してしまうという大失態。負けフラグ立てましたよというギャグシーンですか?

浣腸沖田がなぜか馬鹿正直にヤマトを浮上させたのに
予算の都合で攻撃手段が減らされているので
功に焦った叫びを上げるしかない小物司令官乙
しかも部下に特攻してもらいケツを拭かれる
ガミラス軍歌の斉唱はなかったようだからモブ兵士のコンセンサスは得なかったんだね

報告連絡相談が滅茶苦茶なデスラーのアホ作戦により、事故死のようなガルマ・ザビのようなあえないご最期
今更ファーストガンダムのパクリで大笑い
さんざん贔屓しまくってこれかよ
支配者の気まぐれの犠牲ならともかく総統は旧作と違い満座の中で赤っ恥だ
シュルツはゲール君は嫌いだがこんな総統は信頼していたらしい 立ち位置がさっぱり分からない


つまり同情を買いたいなら全力で戦えってことよ 手を抜きながらメソメソしてんじゃねえ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 05:46:49.77 ID:3n9qZ+In0
>>383
監督とバンダイが山本や新見を目立つように要求しているから
悲壮感が出ない
最近になって松本が抗議しているから松本が考えたオリジナルが使えにくい

やりたい放題出来るのがガミラス側なんだろ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 06:18:30.25 ID:RhVJAxdIO
>>391
その「しょうもないシュルツ」を手垢のついた妻子話で泣きの芝居をやったり
娘を萌え豚好みの美少女キャラにして釣るのはいかがなものか

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 07:06:35.65 ID:mwSdI2qZ0
>>393
ちゃんと
第一話であれほど苦戦したガミラス艦をブラックタイガーの機銃で軽々と撃破!!
もちゃんと書かなくちゃ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 07:31:19.95 ID:sLnc4ey70
旧作のガミラス冥王星艦隊って、岩にぶつかって全滅するからなあ。

地球側もガミラスにデブリ投げとけば勝手に全滅したんじゃね?
まあ、ヤマト世界自体が冥王星から発射した遊星爆弾や大型ミサイルがすぐに地球に到達する
メチャクチャな世界だけどなw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 07:35:16.17 ID:sLnc4ey70
アステロイドリングの回の何がおかしいかって、デブリを集めて回転防御させたりする荒唐無稽さも酷いが
ヤマトの周囲を回転していたはずの小さい岩がガミラス艦にぶつかる瞬間だけ戦艦サイズの巨大隕石になるんだよな。
さすがギャグアニメだよなw

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 07:49:28.03 ID:3SNGAiN00
>>399
そんなギャグアニメでも2199よりはましに見える不思議。
2199の劇中にサブリミナルな画面でもコッソリ入れた方が
いくらかマシになるんじゃねw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 08:45:53.24 ID:Nz8G655G0
オリジナルのヤマトは
当時としては画期的なスペースファンタジー(SF)アニメで
画面全体が宇宙と科学へのロマンで漲っていた
2199は時代考証とかやらで中途半端にリアル指向になって
その分ファンタジー感もアニメでしかできない
表現の跳躍も無くなってるよね
なんか監督のコンテ通りに
事務的に淡々と動画の制作作業をしましたって感じ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 08:55:24.54 ID:sLnc4ey70
旧作が荒唐無稽なのを修正したいけどストーリーを進める上で全否定できないから難しいんじゃないの?
旧作は訳わからないオカルトみたいなSF描写がいっぱいあるからな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:07:14.52 ID:Nz8G655G0
アニメ(漫画)から荒唐無稽を無くしたら
それがアニメである意味がないんだけどな
ワンピースとかどうすんのよw
手が100mぐらい伸びてるんだけど

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:24:05.78 ID:e59FEDdg0
そもそも冒頭のスターシャの通信カプセルが地球人に再生できることからしておかしい。
イスカンダルは数日で地球に飛来できるほどの技術を持つ種族だから、技術レベルが全然違うはず。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:25:41.67 ID:NRPuqp3S0
おっさんビジネス

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:29:40.41 ID:Rfb6w/Hr0
今更ヤマトとかw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:47:30.28 ID:4L1CE6yA0
荒唐無稽な話をご都合主義で成り立たせ面白く見せたのが旧作ヤマト
詳細なディテールに拘り整合性を求めるいまどきのアニヲタに迎合したり
巨乳や萌キャラを出してリメイクしたのが2199
荒唐無稽を荒唐無稽として楽しませる旧作のほうがストーリーは好みだが
キャラは松本色が薄まり、おっぱいキャラ大安売りの2199のほうが好きだ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 10:13:04.76 ID:KiMlNEivP
ユリアに話しかけていた細目と新見にちょっかい出していた細目は
違うキャラなのか同じなのか全然わからん

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 10:48:30.70 ID:4hTnAJQj0
>>258
そのスタンディングバーのバーテンって
http://www.geocities.jp/sample_2007jp/jpg/clip_furutachi.jpg
この人か?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:01:23.88 ID:BGtlz9hp0
シュルツの肌の色を肌色にしたのはやり過ぎ
旧作の色塗りミスを逆手に取って、してやったりでドヤ顔の出渕が目に浮かぶ
それなら旧作初期でデスラーも肌色だったのも説明しろよ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:13:29.29 ID:QSiIWv+o0
ヒスは最初から肌色じゃなかった希ガスが・・・
ただ顔色がわるかっただけか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:16:20.07 ID:z+vLalbu0
威勢良く攻撃しかけたのに炎に焼かれて死ぬって
シュルツ惨めすぎるだろ

せめて一矢報いる展開くらい用意してやれよブッチー

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:23:02.40 ID:uhPzJF6t0
>>410
理知的なツッコミでしてやったりなドヤ顔のBGtlz9hp0が目に浮かぶ

二級ガミラス人とかでっち上げて、彼らの嫌うゲールと
彼らにも好かれるドメルの持ち上げっぷりとかは面白いけどな
で、その辺にはあまり関心のないデスラーとの対比とかも

ただそれ以上の扱いになっていなくて
このネタはこのまま放り投げで、スルーで終わりそうなのが気になる

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:30:55.90 ID:oR/SmlPt0
>>412
シュルツがヤマトに特攻をしかけて突っ込んでくる
沖田が機転を効かせ、ロケットカンカーをシュルツの艦に打ち込む←(沖田の艦長としての経験・判断能力の高さ)
その反動でシュルツの艦は方向をそらし、
さらにはアンカーチェーンが張り切ったところから凄まじいGが
艦とその乗組員を襲う。シュルツの顔が醜く歪む←(この横Gの演出が秀逸)
その勢いのまま小惑星に激突し跡形も無く破壊され
哀れシュルツ艦は宇宙のチリとなる・・・

旧作の方がずっとスペクタクルだったような気がする 
演出と、きれいきたないを超越した画力の差だなきっと

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:37:12.56 ID:r9L3jVwp0
>>395
>松本が考えたオリジナルが使えにくい

おいおい、太陽圏の古代の描写の下りも
宇宙要塞もノイローゼ相原も、古代君が死んじゃう他諸々も松本じゃねーからw
そこが旧作で一番揉めて他スタッフが変えたところだろ
他の面子に謝れな

むしろガミラス軍記になるところが松本

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:54:10.00 ID:4YzJvZnI0
>>414
だからなんで修理中で停泊している敵戦艦一隻に、ガミラス冥王星艦隊が全機カミカゼ特攻するんだよ。
旧作シュルツは池沼か?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:08:27.05 ID:oR/SmlPt0
だから、そういった合理性をアニメ(漫画)に求めるなってw
>>403
の言ってる通りだろ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:16:03.75 ID:QSiIWv+o0
物語として楽しめればいいんだよ。
絵がきれいとか考証とか二の次だ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:21:37.12 ID:uhPzJF6t0
>>414
沖田の艦隊司令や艦長としての良さってのが、2199ではほとんど無い気がする
そのシュルツ艦をプロミネンスでサクッと焼いた所だけじゃない?

「バカめ!」
 ←降伏勧告をしてきた敵を煽って戦端を開いておいて、サクッと壊滅な全滅司令
「たとえ不確かでも、それに賭けねば勝てぬ戦もある!」
 ←賭け自体はアッサリと失敗だよね、隣の卓で大当たりしただけの結果オーライ艦長
「死中に活を見出さねば、この包囲を突破することはできない!」
 ←活を見出せずに単に死んだだけ、またも隣の卓で大当たり!なギャンブラー艦長

ガミラスとのファーストコンタクト戦でも、上官の不当な命令に反対を表明しただけで
解任されたことを公表せずに溜め込んだ不満を、後で部下の古代に愚痴る人間の小ささ

あ、あと画面に出ない第2次火星沖海戦を忘れてた、ここでは活躍したのかもしれんかを

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:26:13.71 ID:BGtlz9hp0
タランを2種類出すのもやりすぎ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:27:07.53 ID:WC60bcy9P
>>416
戦って死ねと言う命令だったから
反射衛生砲で1発で倒せない相手に艦砲射撃ではムリポだから
ぐずぐずしてると修理の終わったヤマトの波動砲に「汚物は消毒だー」をやられるから

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:35:11.30 ID:L65RUSqW0
>>354
玉砕特攻で敵弾ならマシな方で
実際は輸送船がボカチン、塹壕がスコールで崩れて埋もれる、栄養失調、マラリア
こんな方が遙かに多い

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:39:36.67 ID:deVWlcr70
もっと厳密に言うなら戦闘班長が砲術指揮・砲手を行うことが可笑しいんじゃね?
てめぇ他の武装の指示はどうするんだって感じ?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:51:01.11 ID:SOUQc7LA0
>>422
何のためにそんな話をし始めてるのか意味がわからん。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:54:38.51 ID:z+vLalbu0
バカめ、と言ってやれ!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:14:24.42 ID:QSiIWv+o0
8回はタイトルからして変じゃないか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:14:51.30 ID:KiMlNEivP
まあどこをどう見たって2199が旧作を上回る所が無いから
信者が発狂してるんだろう

>>410>>411
デスラーの肌が青くなるシーンってデスラー以外のガミラス人は最初から青色なんだよね

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:19:05.93 ID:r9L3jVwp0
デスラー以外のガミラス人は最初から青色なんだよね

おいおい、シュルツにガンツ他の基地の面子他は?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:22:59.05 ID:t3c6HztMO
>>419
ユリーシャを航法システムに組み込んだ非も佐渡に諭されてたな

設定の皺寄せで沖田に威厳が出ないw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:24:32.11 ID:Rfb6w/Hr0
宇宙戦艦トマト

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:29:18.38 ID:5QYggHI10
松本零士にキャラデザやらせろよ

432 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/27(月) 13:30:13.73 ID:EgCZ/Mbf0
>>414
'00年代(くわしい年は失念)深夜にMBSで旧「ヤマト」を
何度目かの再放送時、特攻を決意したときのシュルツの台詞に
一部消音が入ったんだけど、なにかマズい表現でもあったんだろうか?

たしかにロケットアンカーって最初から何のために装備されたか
わからないけど、あのくだりは忍者モノの鎖鎌みたいでいま見ても
興奮なんだけどなぁ。(『2199』じゃ無かったの?)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:34:59.75 ID:k0nJ2IYl0
2199はロケットアンカーないの?なんで?もしかしてカッコ悪いから?

ヤマト2で「今どき、煙突ミサイルなんて…」とか行ってた
参謀か政治家みたいなのがいたけど…出渕クンもそんな感じで
ロケットアンカーなくしちゃうの?

真田さんに「この艦では敵に勝てない」っていわれちゃうよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:47:42.31 ID:r9L3jVwp0
>>431
老害は排除、つかもう既に役立たずだろ
それが2199

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:04:41.31 ID:oR/SmlPt0
>>428
なに?ユリーシャ組み込まれているの??
ハーロックかよw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:07:35.66 ID:KiMlNEivP
>>434
本当の老害は出渕だろ
真の敵を見失うなw

>>435
2199の地球防衛軍はこの宇宙に存在が許される連中じゃないね

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:09:49.80 ID:4L1CE6yA0
松本なんか加えたら余計酷くなる
キャラを任せたら病的にウエストがくびれたワンパターン女しか出てこないし
話を任せたらハーロックやエメラルダスが友情出演の機会を伺いはじめる
万一作品がそこそこヒットしたら利権を狙って銭士の銃を抜くかもしれない
今じゃ松本なんて単なる老害だよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:12:28.45 ID:mwSdI2qZ0
>>437
ハイハイ、判ったからどこか行ってねー

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:12:39.64 ID:z+vLalbu0
誰かを加えるのではなく、出淵外せばすべて解決

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:17:37.00 ID:r9L3jVwp0
>>436
ブチはオナニストなだけ
そのオナヌーを見せ付けられて
ゲンナリがスゲエェとなるかは各自の問題

ま、そのうち全部自分がと吠え出したら老害認定もOKだけど

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:24:12.78 ID:QSiIWv+o0
2199の構図はどうだ?
なんか宇宙の広がりを感じるような絵になってないような気がする
艦橋内の中も窮屈な感じだ。実際そうかもしれないが
オリジナルで描かれてる艦橋内は何かわくわくする

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 14:36:17.59 ID:4YzJvZnI0
オリジナルって体育館の中みたいな艦橋内部や、カートレースが出来そうな通路でいつも同じ人が走っている
あれだろw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:05:27.00 ID:deVWlcr70
旧作信者は旧作のあらを無視して
新作信者は新作のあらを無視する

世の中そんなもんよね

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:11:31.70 ID:k0nJ2IYl0
>>442
カートレースどころかパンツ一丁で走らされるんだ!!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:11:49.71 ID:QSiIWv+o0
2199はウ○コだがガールズのコスプレ風俗ができたら行くよ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:14:34.64 ID:+I3T6KjU0
面白ければアラなんてどうでもいいんだよ
面白ければね

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:16:20.84 ID:oR/SmlPt0
アニメっていうのは映画と同じで総合芸術なんだよ
その作品を通じて何を視聴者に感じてもらえるかが一番大事なの
ピカソのゲルニカの絵を見て
「なにこの、人か牛かもわからない下手くそな絵は」
って言ってるようなものだよ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:30:05.68 ID:2BkWHljc0
別にピカソを酷評したって
2199を酷評したっていいじゃない

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:44:46.50 ID:WC60bcy9P
>>447
で、お前は「ゲルニカ」の何がわかるんだ?

2199を通じて何を感じたんだ?

つまらない牽強付会はやめてくれ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:45:54.86 ID:k0nJ2IYl0
>>445
作品の評価と性欲は別って事?
それとも、性欲が満たされれば作品の評価が上がるって事?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:46:40.41 ID:uhPzJF6t0
>>447
なんで映画と同じ…と言っておいて、具体的な例えに絵画を持ち出すのか意味不明
何を視聴者に感じてもらえるかが一番大事…と言っておいて、下手くそな絵と感じたらダメとか意味不明

>>443を読んでからもうちょっと冷静に書いた方が、バカっぽくなくて良いよ

うん、2199アンチは独りよがりでバカっぽい、2199擁護は過去を知らん・詳しくを知ろうともせん
というレッテルを貼ってみたがどうだろか

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 15:55:11.02 ID:z+vLalbu0
ピカソが芸術として認められてるからと言って
下手くそな落書きも認めろと言われても

は?

としかならんよな・・・・

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 16:00:39.15 ID:r9L3jVwp0
総合芸術の例えがなってない件

絵画は単独独り、アニメス複数創作でいて
実質監督の威光に沿って作業していくわけで全く違う

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 17:03:30.33 ID:k0nJ2IYl0
自分の中で良いリメイクの例をあげれば、平成ガメラ3部作だな。

ビジネス的にはゴジラの方が、たくさん金が動いたから成功だろうけど、駄作も多かった。
ガメラはファンが納得できるものだけを3本作ってきれいに幕をひいた。

ゴジラはまた、ハリウッドの企画が動いているけど、前回のハリウッド版は
醜くてとても見れたもんじゃなかったから、今度はもっとマシな作品
にしてほしいよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 17:23:31.73 ID:QAhCH/CV0
自分はリメイクと言うには微妙だが
新エースをねらえ!と劇場版エースをねらえ!
愛おぼえてますか、ヱヴァ、劇場版999
Zの新作画部分、太陽の使者 鉄人28号
サイボーグ009の79年度版
鉄腕アトムの80年度版

456 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/27(月) 17:25:27.98 ID:EgCZ/Mbf0
新ハリウッドゴジラ、JJ“クローバーフィールド”エイブラムズに
監督して欲しいけど、無理かね。

エイブラムズといえば『スター・トレック』もよかったし。
日本じゃ(アニメを)リメイクする際、萌え要素を入れなければダメ
みたいな風潮でもあるのか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 17:31:07.47 ID:QAhCH/CV0
外国だとイギリスBBCのシャーロックかな
新しい切り口で好きだよ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:17:56.18 ID:+I3T6KjU0
ユキの
「佐渡先生!早くっ!」
が無いだと・・・

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:33:16.41 ID:4DEkUmxEO
ゲルニカは実物見ると圧倒されたけどな。

デカかったからかも知れんけど。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:54:00.38 ID:y3fvGlQn0
結局2199のいい所とやらを挙げられずに話題をそらす2199信者w

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:58:44.30 ID:z+vLalbu0
そりゃ無いものは挙げようが無いだろ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:59:16.11 ID:4YzJvZnI0
2199の良いところは若さだ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:59:17.46 ID:7rjH1bAz0
いや、ここアンチスレだし
8話は悪くは無かったとは思うけど
緊張感はやっぱり原作には及ばなかった

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 19:16:06.05 ID:4DEkUmxEO
沖田の知将ぶりとかデスラーがヤマトを意識するようになったのがあのエピのハイライトだと思うんだけど、シュルツ戦死のインパクトで吹っ飛んだ。

あと、波動砲のなぎ払え感が足りなひ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 19:33:54.67 ID:8B31YjN00
平成ガメラはシナリオ段階から自衛隊と防衛庁の全面協力だからこのスレ的にはアウトだろ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 19:44:38.23 ID:t3c6HztMO
>>464
波動砲って旧でもあんまりなぎ払ってない
浮遊大陸が一番威力あったかも
出オチかよw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 20:14:57.48 ID:gOsxfxH+0
>>420
タランが兄弟設定ってのはファンの間で話題になってたって聞いたけど、ぶっちゃけ2199の話で初めて知ったわw
ヤマトファンやっててかれこれ15年経つんだがw

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 20:29:17.27 ID:+I3T6KjU0
>>467
あそこはちょっともったいなかったな
ガミラス高官がワラワラいるシーンだから気づかなかった人多かったみたい
ま、タラン初出があのシーンだから仕方ないっちゃあ仕方ないんだけど

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:00:17.64 ID:7rjH1bAz0
しっかし、アニメの松本御大の
女性キャラって何であんなに色気あるんだろ
スレンダーなんだが
キャラデザがいい仕事してるのもあるけど

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:08:45.36 ID:WC60bcy9P
>>469
少女漫画出身の、男性マンガ家には良くある話です
永井豪には、清楚成分が足りないんです。美少女キャラの元祖ですけど

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:15:30.63 ID:GBnY1UNUO
>>469
うちの親曰く「松本は20世紀最高の美人画家」だってさw
昔部屋にヤマトと999のポスターを貼ってたら、母親がスターシャとメーテルを見るたび「きれいね〜」ってうっとりしてたw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:27:40.18 ID:BGtlz9hp0
>>467
テレビと映画でキャラデザが違うのはよくあること
タランが兄弟なら、バルゼーも兄弟かよ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:32:06.69 ID:YoOh5vYn0
>>419

> 「たとえ不確かでも、それに賭けねば勝てぬ戦もある!」

これは単なるバクチ

パート1では「1%でも可能性があれば沈着冷静に行動する男」

これは全然意味が違うから

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:41:06.98 ID:k0nJ2IYl0
美人を極めると全員同じ顔になってしまうのか?
韓国人の整形みたいに…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:46:29.36 ID:YoOh5vYn0
松本は在日

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:47:23.95 ID:8fT9dbKh0
>>471

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:48:31.88 ID:GBnY1UNUO
>>474
1人の作家が産み出せる美人のパターンなんて限られてるもんだよ
松本だろうが美樹本だろうがあだち充だろうが
しょせん髪型以外は皆同じ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:52:07.64 ID:7rjH1bAz0
というか松本御大に女性顔のバリエーションが
少な過ぎただけではなかろうか
手塚先生、藤本弘先生、石森先生は
割とバリエーションが多かった気がする

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:58:13.05 ID:8B31YjN00
松本の場合は当時少年誌はベテランで占められていて地方から出てきたばかりには少女誌しか
出してもらえる所がなく不本意ながららしいが
新谷かおるが少女漫画で行きたいと言った時は強く反対したらしい

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:02:09.43 ID:Xf9tisneO
とにかくロマンの欠片も哀愁の欠片も無いわ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:05:55.42 ID:Ns0882C90
>>478
手塚もそう言えばメルモやサファイアみたいな顔しかない気がする。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:24:47.54 ID:uwOsUkbY0
その手塚キャラ冒涜でおなじみ
罰当たり漫画家の田中圭一先生がツイッターで松本風2199を描いてるよ
結構面白いって言うかばれたら大変なことになるw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:34:04.86 ID:r9L3jVwp0
田中圭一といえば、
手塚の娘から「ラ○オンキングは許せても 田中圭一は 許せません!!」の
推薦文をもらうセンスは最高だ!

ちゅうか女顔で手塚や石森は結構バリエーションがある方だろ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:44:24.24 ID:kqGvSAqq0
初代の沖田艦長は黙してただ一点の好機を待つ ってタイプだったが、

2199の沖田浣腸はただただ必死なだけな。
部下と同じくらいワーワー騒いでキャリアのカケラも感じられない。

すべてのキャラを別人にするなら、別のタイトルでやれよ。

リメイクじゃなくてクラッシャーだろこれじゃ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:56:21.86 ID:L65RUSqW0
>>481
キャラクター毎に物語を画いて脚色もしているので
大河物でもキャラが判らなくなる事は無
横山先生は原作に忠実なんだろうが、顔が区別つかなく也挫折
徳川家康・三酷使

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 22:56:47.00 ID:3SNGAiN00
古代「佐渡先生・・ヤマトのリメイクはこれでいいんでしょうか?」
佐渡「どうして?」
古代「近頃僕は、あの旧作ヤマトの大航海はいったいなんだったんだろうか
…とよく考えるんです…沖田艦長をはじめ、大勢の宇宙戦士の命を犠牲にして
戦い抜いたあの航海…キレイな絵のヤマトが観たい…ただそれだけのために!
ヤマトのリメイクとは・・こういうヤマトをつくることだったんでしょうか?」

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:01:02.20 ID:kqGvSAqq0
『バカヤロー』

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:08:58.82 ID:Ns0882C90
>>485
手塚漫画は髪型で区別つけてるんじゃないのかな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:17:18.55 ID:Nz8G655G0
>>484
ええ、ブチ(渕)壊しです。本当に。。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:37:02.26 ID:L65RUSqW0
>>488
服装も同じで、帽子等の小物も上手に使用

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:44:50.78 ID:kqGvSAqq0
永井豪先生はカラダも一緒ですね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 00:37:47.82 ID:W4pRPkRvP
ガイデル「総統にプレゼントする予定のアニメが出来上がりました」
デスラー「君が言うこよなく美しいアニメのリメイクかね。して、そのアニメの名は」
ガイデル「宇宙戦艦ヤマト」
デスラー「もう一度言いたまえ」
ガイデル「宇宙戦艦ヤマト2199 総統の大好きなヤマトを今の技術でリメイクしました」
デスラー「なぜ…ヤマトの名を早く知らせなかった、ガイデル」
    「いつ私が、ヤマトを襲えと言った!」
    「いつリメイクしろと言った! ウェストケープには手を出すなと言ったはずだ!」

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 00:52:40.82 ID:Cw5j0BvO0
>>484
威厳の無い浣腸
感情の無い古代
記憶の無い雪

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 01:19:22.38 ID:N0/Tpm940
知恵のない原田○琴
胸のない山本○玲、だけどな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 01:20:55.54 ID:N0/Tpm940
いや〜玲だけ○です消すのミスったわw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 01:21:25.39 ID:DvD9ta/M0
品の無い森


のような気が

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 01:53:45.11 ID:yqrXdDXX0
だが、森の安定感溢れる尻の描き方はかなりいいな
あれは女の尻を良く知っていなきゃ出せないライン
なかなかの手だれだよ
2199で良い所は女の尻だな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 01:55:18.43 ID:DvD9ta/M0
結局エロだけだな。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 02:03:15.09 ID:nDYCQOUB0
浣腸
乳揺れ・乳袋
ケツぷり

どこぞの萌えアニメとやらでやればいいだけの話
乳が揺れないと誰も見ないと思い込んでるんだろうけどなw

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 02:26:27.86 ID:ew6v3T+mO
女性キャラ設定画を見ると、後ろ姿の尻の部分に2箇所窪みが入ってるんだよね。
コスチュームの色がなけりゃ、もろ裸のラインだと思った。
胸や腰のラインも露骨過ぎて下品。

旧作の雪の体のラインは、シンプルで滑らかな曲線が美しかった。
必要以上に胸や尻を強調するのは悪趣味。

2199の雪の眼はパッチリはっきり、睫毛も上下にこってりで子供っぽい。
旧作は切れ長垂れ眼、伏し目勝ちで細く長い睫毛が色っぽい。
ひとえに松本キャラの魅力だね。

残念なのは雪以外の女性キャラも全員同じ容姿な事orz

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 03:17:10.23 ID:DvD9ta/M0
キャバ嬢メイクが「今風」だもんな。

上も下もつけまつげで一重のはれぼったい目を無理やり二重のパッチリ目に
整形メイクって感じだな。2199キャラは。
化粧落としたら別人パターンな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 04:17:07.76 ID:Lcg9lIGu0
ガミラス帝国って米帝なのかナチ帝なのか。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 05:58:28.45 ID:31b/6rek0
ヤマト2の壮烈!土方艦長の死
宇田川さんの雪が古代に避難を勧めるシーンの
後姿が凄い色気感じた、結構大柄に見えた

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 06:09:27.80 ID:ZKbjh/15O
メルモちゃんが子供→大人の女性になるときより大人→幼女に変身する方がドキドキします。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 07:15:47.03 ID:GW/hQL7q0
まあエロに関しては旧作だって森が沖田の前でスカートビローンと自分で広げたりしてるしまあいいんだけど、徳川機関長の後ろ髪の長いの
あれやめてほしいな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 07:53:51.14 ID:YZV5eBZm0
朝起きてスレを見たら相変わらずヤマトババアが粘着しててワロタw
男でいちいちエロに粘着するやつって相当な変わり者だろうしな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 09:01:56.18 ID:CrgHc30a0
>>基本ナチス
ただヤマトが日本だから敵が米国に感じる。

ドイツには空母がなかったからドメル艦隊は米国かもしれんが、
旧日本海軍のオマージュの可能性の方が高い。
実際に建造直後の赤城と加賀は三段空母だった。

急降下爆撃機の逆ガル翼はスツーカなんだろうな。たぶん…

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 09:26:01.95 ID:8l8ocS+I0
攻撃機と雷撃機の違いってなんなんだよ?

ミサイルと宇宙魚雷はどこが違うんだ?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 09:28:53.88 ID:PyoDGwpz0
>>508
字が違う

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 09:48:32.21 ID:Jynku5qp0
山本玲(あきら)だっけ?
くどい設定だな。ふつうに れい でいいだろ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:07:58.17 ID:CrgHc30a0
>攻撃機と雷撃機の違いってなんなんだよ?

攻撃機は爆弾で水平爆撃もやる。急降下爆撃はできない。

>ミサイルと宇宙魚雷はどこが違うんだ?

宇宙空間では魚雷の定義は定まっていないので、次元潜行艦とかが使う場合
以外は、同じと考えていいだろう。

現代では、魚雷は水中兵器、ロケット弾は誘導装置なし、ミサイルは誘導あり…
というような区別があるが、サブロックやアスロックは途中までロケットで最後は魚雷とか、
MLRSのフェーズV弾頭に対戦車誘導能力があったり、例外的なものも存在する。

現代の魚雷は誘導機能があるが、当然昔は無かった。
旧作でドメル艦隊の雷撃機の魚雷が大量に左右から同時に迫ってくるシーンは圧巻だった。
あの魚雷は誘導してなさそう。それがまた昔の戦争っぽくていい。

現代戦では航空魚雷は存在しない。空対艦ミサイルがその役割をはたしている。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:13:06.27 ID:Obu+TfT90
>>508
愚問だな

現実の軍用機ならいざしらず
アニメの設定なんだからいちいち目くじらたてるなよw 
あえて言えば「気分」だよ「気分」

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:20:09.52 ID:uYDoEmMS0
アニメの設定という以前に、ヤマトはギャグアニメなんだから。
ギャグアニメとして認められない頭の固い大人が多いだけのことで、これほど笑える作品は少ない

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:24:31.09 ID:CrgHc30a0
魚雷は船にとって、とても怖い兵器というイメージがある。

戦車が正面装甲を重視するように、軍艦は水線装甲帯(アーマーベルト)の
防御を最優先にする。魚雷はその下を襲っててくるので炸薬量のわりには効果
が大きかった。

宇宙では、アーマーベルトは無意味なので、あくまでも怖いというイメージだけ
が残った感じ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:29:37.82 ID:Obu+TfT90
>>513
ギャクアニメという部分は引っかかるが概ね同意
ヤマトを科学的見地と時代考証からリメイクしたと
ドヤ顔してる2199の監督とやらには大笑いだよ
マジメにそれやったらヤマトそのものを作れないでしょ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:33:51.87 ID:d53FJLSs0
まず冒頭のバカめ、でフルボッコにされて主人公の兄が玉砕を主張するシーンが笑える
しかも苦労して主人公達が到着したら兄がイスカンダルに先乗りして異星人とデキちゃってるし
続編で生まれた子供は1年で成人するしw
超絶ギャグマンガだよなw

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:50:19.64 ID:1JTzsd2sO
ヤマトは滅びぬ
何度でも甦るさ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 10:52:45.84 ID:d53FJLSs0
冥王星まで行った地球艦隊が沖田艦を残して全滅するくらいガミラス艦隊は強かったのに
ヤマトに突撃して岩にぶつかって全滅するとはギャグアニメだよなw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:01:24.46 ID:cWZjRUgs0
機動性で別けてんじゃね?
>>ミサイルと魚雷

>>マジメにそれやったらヤマトそのものを作れないでしょ
インタビューなんかを読むとあまりにも突き抜けているものは修正する路線だったらしい(機雷とか)
後は全般的に間延びしているのを圧縮をかけてテンポを上げる、つもりだったとか

多分ここの住人みたいについてこれない人がいるのも想定内

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:08:44.99 ID:Jynku5qp0
アホ毛と女を増やすのが第一の路線だろ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:08:51.00 ID:OX92TZ2h0
>山本玲(あきら)だっけ?
>くどい設定だな。ふつうに れい でいいだろ

旧作山本のオマージュなんだから

>魚雷はその下を襲っててくるので炸薬量のわりには効果
>が大きかった。
魚雷の炸薬料は多いよ
そもそもの大きさ(重さ)も戦艦の主砲弾と比べてもでかい
発射するのにでかい船体はいらないけど
(その分、肉薄攻撃が要求されるけど)

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:11:27.70 ID:CrgHc30a0
ヤマトは艦首魚雷発射管から撃つときにミサイルとか言っちゃってるから、わりと区別してないと思う。

ちなみに現代の潜水艦は魚雷発射管から本物のミサイルも撃てるんだが…
たぶんヤマトの場合は区別してないと思う。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:30:55.40 ID:S0AMMeTu0
>間延びしているのを圧縮をかけてテンポを上げる
これはひどいなー 単に間引いただけで中身スカスカじゃん
戦闘シーンなどもリズムがてんでんバラバラだし

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:34:44.28 ID:Obu+TfT90
>>523
ブッチーは行間(ぎょうかん)とか間(ま)の読めない監督なんだね

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:36:37.50 ID:gZEJLTB60
旧作が荒唐無稽過ぎて中途半端な考証が逆に違和感を強調し
ご都合主義による勝利の面白さや爽快感を失わせてるんだよ
設定の整合性を重視し細部にこだわるアニメが評価される時代に
ご都合主義で勝利した旧ヤマトをリメイクすることが所詮無理
キャラクター・メカのデザインや監督の能力の問題じゃないよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:41:25.32 ID:Jynku5qp0
いまどきはいちいちめんどくせぇんだな

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 11:57:31.66 ID:gZEJLTB60
なんたって旧ヤマトのテーマは宇宙愛だったからな
いまどきのアニメで宇宙愛なんてお題目唱えたら
笑われる以前にスルーされそうだろ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:02:31.80 ID:Gpv4dNwQ0
敗戦した日本人のプライドを回復してくれるアニメだったんだよ。
期待の星ヤマトがあっけなく潜水艦に撃沈されちゃったショックは相当なもの。
そのトラウマはなかなか日本人から消えなかった。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:04:34.44 ID:CrgHc30a0
>期待の星ヤマトがあっけなく潜水艦に撃沈されちゃった->意味不明

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:10:03.93 ID:Gpv4dNwQ0
>>529
ごめん。大和は空から沈められたんだったwww

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:18:12.55 ID:cWZjRUgs0
んーリメイクするのはべつに良いんだよな
メインメカの出発まで3話とか後付け設定の整合性とかはとらんとイカンし
人数が増えたのも許容範囲。古い思想辺りはある程度切って捨てるべきだとは思う

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:27:26.94 ID:CrgHc30a0
旧作1話の戦艦大和が米軍機にやられるシーンはカットするべきではなかったな。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:28:44.87 ID:S0AMMeTu0
一応軍事機密だっただろうが>大和
知られていないものが沈められようがトラウマになるわけがない

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:39:04.38 ID:Gpv4dNwQ0
それでも戦後に知られて敗北感に沈む戦後日本人のプライドを粉々にしたのです。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:42:58.39 ID:CrgHc30a0
以外に知られていないが、戦艦大和の沖縄での戦いでは、9割の米軍機が
なにかしらの損害をうけたものの、米軍の報告では、撃墜されたのは、
たったの10機だった。(それも大和1隻だけではなく護衛艦も含めてのスコア)

大和には大量の機銃があったので沈むまでに、よほど多くの米軍機を道づれにしたのかと
思いきや…たったの10機!!米国の正規空母1隻の1割ほどの艦載機しか倒せなかったのだ。

マレー沖海戦でも、日本機の撃墜数は3機に過ぎなかった。燃えやすいと評判の
一式陸攻でさえそうなんだから、戦艦と航空機の力の差はあまりにも大きかった
といえるだろう。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:46:05.64 ID:GW/hQL7q0
旧作でガミラス本星の戦いがおわって古代と森が戦争したことを後悔するシーンてあるじゃない
森が「私にはもう神様が見えない」とか言って泣きじゃくった
あれってパート1の核心の部分だと思うんだけど2199ではきちんとあのシーン入れてくるよね

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:47:17.12 ID:S0AMMeTu0
>>534
出鱈目もたいがいにしろ
食うや食わずの人間がそんなことでプライドがどうのこうの言ってられるか

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 12:57:05.24 ID:nQEdIMLv0
>>534
長門やドイツ巡洋艦を曳航して最新鋭の水爆の炎で焼く
ナチや大日本帝国はマジ潰す

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:00:08.56 ID:CrgHc30a0
日本人が世界最大最強の戦艦を建造したのは誇りだが、撃沈された事はべつにトラウマ
ではない。だって戦争なんだから、日本人が米国人を恨まなかったように、大和は
やるだけやった感はあったわけだ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:17:50.16 ID:Tamg+b3i0
古代「そ、それで、改悪を承諾したんですか?」
真田「命令に従わなければ、リメイクそのものを中止させるというんだ」
古代「そんなばかな!愛と正義で動かしてこそのヤマトなんですよ!
真田さんも言ったじゃないですか!ヤマトを萌えオタアニメにしてはいかん、と」

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:32:30.59 ID:Gpv4dNwQ0
>>537
いくら貧しくてもプライドはあるよ。人間という生き物には。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:33:59.54 ID:Gpv4dNwQ0
>>539
でももうちょっと武勇伝を残してほしかったでしょう、正直なところ。戦艦大和の逸話を。
それがなくてがっくり着ませんでしたか。若者をおおぜい無駄死にさせただけの戦艦なんて。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:38:13.17 ID:C5L0yQOG0
なぜリアルな方のヤマトの話になっているんだw

ろくすっぽ活躍せずに(させられないまま)沈んだ
時代遅れの戦艦なんぞどーでもいいっす

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:50:06.42 ID:d53FJLSs0
この程度で萌えオタアニメとか言ってる奴は今のアニメを見てないんだろうな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:51:45.16 ID:Tamg+b3i0
>>535
>大和には大量の機銃があったので沈むまでに、よほど多くの米軍機を道づれにしたのかと
>思いきや…たったの10機!!米国の正規空母1隻の1割ほどの艦載機しか倒せなかったのだ

大和最後の戦いで、大和へ投弾した米軍機約120機。そのうち命中したとされるのは
魚雷10本、爆弾5発。よく防御したといえるのでは?

マレー沖海戦に参加した日本軍攻撃機85機。POWとレパルス2艦に対する
命中は魚雷約20本、爆弾5発。遥かに脚の遅く、単発機より大きい陸攻で
よく戦ったと思わないか?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:56:59.21 ID:C5L0yQOG0
そもそも戦ったことになるんか、大和って?
なんか必要以上に美化されてるけど
そもそも水上艦による特攻だぞ、アレ。

戦果を評価するような戦闘じゃないわ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:58:26.16 ID:s4GykmYii
>>540
萌えなんて飾りです

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:02:34.12 ID:CrgHc30a0
>>542
第一次世界大戦で敗れたときのドイツ海軍はみじめでした。

ジュットランド以外は、ほとんど戦う機会もあたえられずに、世界第二位の海軍力の大半が
生き残ったまま敗戦を迎えてしまったのです。

英国の軍港スカパフローに移動させられたドイツ艦隊は、英軍の一瞬の隙をついて
全艦一斉に自沈したのです。

これは、とても潔い最期でした。人的被害も出ませんでしたし…

私は、大和も特攻より自沈を選ぶのが良かったとおもいますが、沖縄にたどりつく
可能性がゼロでないのなら、やってみるのもひとつの決断だったと思います。

むしろなぜ、長門を自沈させずに、あっさり米軍に渡してしまったのか?
の方が気になります。

大和は戦艦同士の砲撃戦で敗れたのではないし、姉妹艦の武蔵はこの巨大戦艦の
防御力がまちがいなく世界最強であることを証明してくれました。

また、航空機の時代になったおかげで、新規に戦艦を建造する国はなくなり、
大和は人類史上最大最強の戦艦の称号を永遠とすることができました。

そんなに不幸な人生ではなかったのでは?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:04:52.38 ID:C5L0yQOG0
>>548
それって南海キャンディーズのしずちゃんが
対戦相手いなくてヘビー級認定王者になったのと
たいして代わらん気がするわ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:13:56.63 ID:8l8ocS+I0
>>548

『昭和の三大バカ査定、と言われるものがある。
それは戦艦大和、伊勢湾干拓、青函トンネルだ』

同時代のアイオワ級はベトナム戦争や湾岸戦争でも
活躍したのにほんとに血税の無駄遣いだね。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:15:16.74 ID:Obu+TfT90
ヤマトって全長265mで排水量7万トンでしょ
コスモタイガー戦闘機が腹から何十機も出てくるんだけど
コスモタイガーって全長3mぐらいの戦闘機だったんかな・・

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:16:37.70 ID:CrgHc30a0
>>549
そりゃ現代まで戦艦の建造がつづいてりゃ、大和より強い艦なんて
いくらでも可能だろうさ。

F-14トムキャットは最強の艦戦と言われながら実戦はたった一度だけ、
しかも相手はリビアのSu−22。気がついたら引退。
兵器なんてそんなもんだって…

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:20:39.63 ID:C5L0yQOG0
航空戦力が戦況を左右する時代になっているのに
戦艦が建造され続けていれば、なんて仮説は無駄

道具は役にたたなきゃ意味が無い

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:22:18.63 ID:d53FJLSs0
宇宙を戦艦が飛んでいること自体がギャグアニメだからなあw
リアルに考えれば話題性以外に何の必然もないというね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:23:31.03 ID:jypSFGy+0
>>552
イランのやつはまだ稼働してるって最近確認されましたね
あと実戦はたった一度とか事実誤認が甚だしいですよ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:24:56.43 ID:CrgHc30a0
>>553
そうだね。じゃあICBMとかも使ってあげなきゃ可愛そうだね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:25:21.15 ID:2aI7DRpE0
沖田艦みたいなスタイルの宇宙船で十分だった。ヤマトのスタイルはギャグにしか見えない
もちろん旧戦艦の改造をする必然も全くない。それもギャグにしか見えない。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:25:35.86 ID:jypSFGy+0
大和は無駄だったとかしたり顔で述べちゃう人達が旧作や2199を批判してても程度がしれるってことかなあ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:27:42.25 ID:C5L0yQOG0
>>556
抑止効果をもつ、使ってはいけない兵器
抑止効果すらない、役立たずの兵器

この違いすら理解してないのに兵器を語っていたのか?
笑っちまうよ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:27:47.06 ID:2aI7DRpE0
大和は無駄だろ。意見を封殺するなよw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:30:01.12 ID:CrgHc30a0
>>555
爆撃は除外しただけだが…
AIM54に至っては一発も放たれることなく終了でしょ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:30:29.73 ID:jypSFGy+0
>>560
上品なことじゃあないがこういう未熟、無知な意見を書く人を上から見下ろすのは愉快なもんです

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:33:46.49 ID:CrgHc30a0
実際に戦闘状態の戦艦が沈むまでは、どの国も大艦巨砲主義だったんだから
戦艦に抑止力がないなんて、ありえないね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:34:09.77 ID:8l8ocS+I0
>>561
>AIM54に至っては一発も放たれることなく終了でしょ。

イランのはイラン・イラク戦争で消費したってWikiに書いてあるよ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:34:54.02 ID:C5L0yQOG0
大和には無かったねえ>抑止力

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:37:06.61 ID:jypSFGy+0
ミリオタ連中は俺の方が知識がある合戦をよくやるけど
この流れの皆さんはレベル低すぎだからこの辺にしておいた方が良いですよ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:39:39.39 ID:C5L0yQOG0
ミリオタって兵器というものに幻想を持ちすぎなんだよねえ
車のカタログスペックだけ見てスゲースゲー言ってるようなもん

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:40:51.80 ID:2aI7DRpE0
と無能なおっさんが申しております。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:43:40.32 ID:Q9opQC/9P
>>511
一言言っていいか?
対潜用にヘリや哨戒機が吊ってるのは何だ?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:45:07.37 ID:CrgHc30a0
米軍は最期まで大和が16インチ砲搭載だと思い込んでたそうじゃないか。
それに戦力で有利な英国米国だけが抑止力の対象になってるけど、オランダ
あたりは日本の海軍力にビビッて太平洋の植民地をどう守るか悩みっぱなし
だったじゃないか

>>564
ごめん。イラン軍のは考えに入れてなかった。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:56:36.12 ID:Q9opQC/9P
>>536
「水に落ちた犬は叩き殺せ」が信条の出渕が、そんなのやるわけないな
もう、ボルテスエンドに決まっている
戦うべきでなかったと悔やむくらいなら和解すればいいじゃないか
悪いのはデスラー一人にして、ってこと

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:57:22.56 ID:CrgHc30a0
>>569
ヘリのはソナーです。哨戒機のはソノブイです。どちらも潜水艦を探す装置です。
水中はレーダーが使えないので音で探します。

潜水艦のスクリューやエンジン音をひろうパッシブ式と自分で音を打って反射音をとらえるアクティブ式があります。

一般には、アクティブ式の方が高性能と言われますが、こちらが探していることが
相手にバレてしまうという弱点もあります。

これと511のスレ内容って関係あるの?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 14:59:46.43 ID:Q9opQC/9P
>>572
現代戦には航空魚雷は存在しない、って違うから
これの写真見てね

http://ja.wikipedia.org/wiki/Mk46_(%E9%AD%9A%E9%9B%B7)

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:06:20.04 ID:gZEJLTB60
アメリカではF14の初期配備が終わろうとしてたときに
日本は戦艦大和をヤマトとしてアニメで復活させてたんだな
なんとも間抜けで感動的な作品だな

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:15:44.63 ID:Jynku5qp0
なんか話がごちゃまぜになってるぞw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:15:57.56 ID:CrgHc30a0
なるほど。航空機が魚雷を積んでいればそれは、航空魚雷だって事ですか…

完全には否定しないけど…潜水艦相手にしか使わないものだから…

攻撃機や雷撃機が大和を雷撃する話の流れだったからね。
他にもミリオタいるから、いろんなヒトの意見をきいてみてよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:18:17.91 ID:J4g7i+YG0
>>525
ヤマトで重要だったのは論理じゃなくて感性、感傷
主題は「侵略してくる欧米列強に立ち向かい日本が勝つ」
それが感じられることが重要

太平洋戦争の兵隊さんがまだ30代で、一方では世界一の新幹線が走り日本の工業製品が世界を席捲しだし
文化がアメリカナイズされて三島由紀夫が自殺した時代の
21世紀には役目を終えた主題
そんな作品をコンセプトそのままのリメイクとか今の日本映画界でできるわけなかった

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:19:21.87 ID:9vPlMbZz0
ならば、僕らはそんなアメリカに勝った(勝とうとしている)ベトナムやアルカイダやタリバンなどのことを神とひれ伏せば良いのか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:19:38.14 ID:Tl0hT2ip0
>>535
すでに三式弾のことが米軍に研究済みで
射程外で編隊を解いていたため、効果はほぼなし

マレー沖海戦でも一分間に2万発の対空砲火があると言われた
プリンス・オブ・ウェールズですら
肉薄する日本軍陸攻機には、ほとんど当たってません。

対空砲火を対策済みの米軍機に被害が少ないのは当然だと思います。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:32:02.45 ID:8l8ocS+I0
昭和の日本人は軍艦好き

新戦艦高千穂(1935)→新戦艦大和(1961 梶原一騎)→宇宙戦艦ヤマト(1974)

40年経ってるんだから
ヤマトのデザイン、ギミックはイージス艦やステルス艦のデザインを取り入れて
もう少しリファインしてほしかったと個人的には思う。
エンタープライズもリメイクするたびにマイナーチェンジしてるしね。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:37:33.12 ID:31b/6rek0
設定資料とか考えればヤマトの正面の映像は
2199のが正しいのだろうが
やはり波動砲のあたりが寂しいな
自分はさらば以降の正面のヤマトが好きだな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:39:54.57 ID:Q9opQC/9P
>>580
ズムウォルト化したヤマトが見たかったのか

エンタープライズみたいな「歳を取らないデザイン」じゃない
F-14の話が出てたけど、あれコスモゼロより進んだデザインじゃね。どうみても

松本零士は、ヤマトの頃に現実の戦闘機やインターフェイスデザインにすでに抜かれていた人だから
ヤマトは改装のしようがないんだ・・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:43:52.81 ID:Cw5j0BvO0
>>523
新展開捻じ込むために省略してるだけだからね
圧縮などとよく言えたもんだ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:45:51.09 ID:Tamg+b3i0
>>550
大和建造にかかった税金と、戦後書籍や映画、玩具それこそヤマトシリーズの
様々なグッズにより生み出された経済効果を比較した場合、果たして無駄になった
と言い切れるのか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:50:52.16 ID:Q9opQC/9P
2199厨が喜ぶネタを一つあげるよ

HUDが既に実用化されていた時代に、単能のターゲットスコープで「電影クロスゲージ明度20」とかありえないし
REVIなんか使ってる宇宙戦闘機って、マジあり得ないんですけど

でもそれだけ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:57:11.96 ID:QG7L2m1D0
過去を批判するのは馬鹿でもできる。
数で勝てないなら質で勝とうとする判断は間違っちゃいない。
その答えが大和なわけだが、綿密に考えられた戦艦だったと思うよ。

よくある批判として
・速度が足りない
 あと3ノットあげるのにどんだけ重量かさむと思ってんの?
 それに2隻だけ早くてもしゃーない
 それと空母に随伴できないって、初期の主力・加賀の速度調べてみ。
・集中防御が過剰
 戦艦の時代が続いて相手も46cm砲用意した時に備えてます。
・もっと防御を広くすべき
 どんだけ重量ry
・副砲が過剰
 CA戦力で負けてるんだし、それを補う必要があったのです。

限られた予算と重量の中で、攻防走に優れた戦艦だったんじゃないかな。
空母を作れ? 実績のある兵器を止め、実績のない兵器に注力とか頭おかしいでしょ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:03:50.84 ID:Q9opQC/9P
>>586
じゃあ山本五十六や井上成美やハルゼーは、ガイキチか
なるほど

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:06:17.24 ID:CrgHc30a0
>>585
人それぞれだろうけど、自分は古臭いデザインは、わりと好きだな。

庵野だってネルフのエレベーターのデザインはレトロな感じが好きで
ああしたんだと思う。

あれ、設定上仕方なく嫌々デザインしたとは思えない。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:19:27.88 ID:Q9opQC/9P
>>588
まあね

でもスタトレ持ち出されたらどうしようもない
最初にエンタープライズ号をデザインした奴は神だ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:22:28.61 ID:Q9opQC/9P
でもさ、「新しいデザインもできるのに効果を考えてレトロにした」というのと
「既に新しいデザインを理解できなくなっていた」というのは全然違うから

関係ないけど山下いくとは凄いと思う
・・・でも、彼でさえヤマトのリファインは断るだろうね

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:25:34.58 ID:CrgHc30a0
>>589
エンタープライズも好きだ。

米国人はわりと幾何学的なデザインを好んでいるような気がする。

スターデストロイヤーとか…サイロン戦闘母艦とか…幾何学的なのも結構良い。

でもシドミードのターンAガンダムは、完全にハズしたと思う。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:30:41.37 ID:QG7L2m1D0
>>587
保守派の批判を批判してるわけで、
当時の先見の明のある人たちを批判するわけ無いだろ馬鹿たれがw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:31:22.91 ID:Tl0hT2ip0
>>580
軍艦好きっていうか昭和40年代頃まで
小学館の学年誌とか、マガジンとか普通に大和の解説載ってたぞw

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:32:39.20 ID:QG7L2m1D0
>>585
んじゃぁ、お前、30年後に人々を唸らせるだけのモノを編み出して表現してみろよw

別にそんなの望まれちゃいねーだろうがな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:36:10.66 ID:QG7L2m1D0
>>593
戦艦が淘汰され出したのは、
皮肉にもヤマトが登場したことと、
さらにその影響も受けたガンダムの存在が決定打になった感じだな。


ヤマトは大和の無念が大きく影響を受けた作品ではあるけれども、
それを観ていた層って、大和の事を詳しく知らない人が
大半だったりするだろうから、
現代においても作り方次第じゃ十分に売れえるお話だと思うのだがどうだろう。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:38:06.93 ID:Tl0hT2ip0
流れとは無関係だが、最近デジタルリマスター版で初代ヤマトをみたが
麻上洋子の声が色っぽすぎて、勃ってしまいますたw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 16:39:10.77 ID:QG7L2m1D0
戦艦<宇宙戦艦<ロボ と捕食されていった機械ものだけれども、
東欧においては 戦車 がいまだ凄い人気みたい。
WotってPC戦車ゲームでは露西亜サーバーだけで同時接続70万人らしい。
北米サーバーが3万程度らしいので、どんだけ露西亜人は戦車が好きなんだよって感じだな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 17:06:16.62 ID:gZEJLTB60
ウルトラマンシリーズなどの特撮ものが流行り
その後マジンガーZなどの巨大ロボアニメが流行った後に
ヤマトだから旧日本軍の戦艦からは直接つながってないよ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 17:30:26.88 ID:2aI7DRpE0
リアル大和とやたら絡めたがるのはいつも同じ奴だから。

宇宙戦艦ヤマトは単に海底軍艦とかマイティジャックのパクリっつーか宇宙にしてみました、みたいな程度の企画。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 17:35:15.46 ID:8l8ocS+I0
1973年(昭和48年)
 日本沈没がベストセラーになる。
 虫プロ倒産
 オイルショック
1974年(昭和49年)
 ノストラダムスの大予言がベストセラーになる。

最初、西崎Pは地球脱出の話を企画していた。
地球滅亡までXXX日という表示は明らかに日本沈没や大予言の影響。
スタッフの大半は虫プロ出身者だったので、
その心情が作品にも反映してたかもしれない。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 17:52:16.10 ID:cWZjRUgs0
>>583
今の所完全なオリジナルってあんまり無いと思うんだがな
原作ヤマトが打ち切り食らった影響で日の目を見なかった展開や
ヤマトのTV外エピソード、続編の後付を加味した再編成ばっかりだと思う

・・・まぁ元ネタの出展がどうのこうのより作品の質は?
と言われると少し考える場所も目立つが

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 17:59:07.41 ID:nDYCQOUB0
現実と同一視したがる馬鹿ってのは、
アニメでも現実と同じなのが当然だと思い込んでるから
浣腸だとかトリーカージーとやらが当然と思い込んでるんだろwww

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 18:10:06.70 ID:2aI7DRpE0
頭おかしいのかお前w

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 18:59:00.42 ID:Tamg+b3i0
海底軍艦なんかもろ旧帝国海軍と絡んでるだろ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 19:08:29.59 ID:C5L0yQOG0
>>592
先見の明があったら大和なんかを帝国海軍の象徴になんかしなかったろうよ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 19:35:57.11 ID:Cw5j0BvO0
>>601
伏線張りとかいろいろやってるじゃない
今回の話でいうとラジオヤマトやガミラス側の描写に時間を割いたおかげで
肝心なヤマトの活躍シーンの尺が僅かしか残ってない。
短い時間だからこそより濃密に描かなければならんのにそのままやろうとするから省略感がハンパない
淡々とストーリーが進む感じがするのはこのへんが問題なんじゃないかな

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 19:37:27.37 ID:Q9opQC/9P
>>604
海底軍艦の原作は戦前だ
映画「海底軍艦」は、あくまで当時の世相に合わせたリライトだ


「見ておくがいい、リメイクをするとはこういうことだ――――――!!」(特に後半)
http://www.youtube.com/watch?v=I-W3bt-gLCg

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 19:51:00.98 ID:Tamg+b3i0
>>607
戦前ならまさに帝国海軍だな

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 19:59:24.58 ID:nQEdIMLv0
>>607
元は海底2万里

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:20:27.26 ID:YUPOWnaW0
5巻発売なのに全然関係無い話で伸びててワロタ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:39:18.58 ID:BOsS/avL0
宇宙戦艦ヤマトは西暦2199年の地球、とはっきり時代と場所を特定したからな
現代の延長上にある未来という設定だからだ
スターウォーズみたいにどこか遠い遠い所、遥か遥か昔、みたいな設定だったらどうにでも出来るんだけどね

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:42:14.07 ID:yWRmrcnL0
仕事から帰ってスレ開いて見ればwww
ガチ大和の話だったのかw

つかさ、ブチはミリタリーネタやりたかったなら宇宙戦艦ヤマトのリメイクじゃなくて佐藤大輔の征途でもアニメ化した方がいいんじゃねえの?w
アレなら大好きな海自ネタもできるし大和が敵戦艦沈めるシーンもなんぼでも描写できるぞw
主人公の名前は進だし、嫁の名前は雪子だし、兄貴の名前は守だしwww

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:42:51.34 ID:2aI7DRpE0
実際に250年以上も経過してたら海底に沈んだ軍艦なんて完全に朽ちて改造や偽装どころじゃないと思うんだが。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:45:18.20 ID:W4pRPkRvP
ドラえもんが2112年9月3日製造なんだよな
沖田「しかし相手は14万8000光年。そこまでどうやって…」
ドラえもん「はい、どこでもドア」

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:50:12.53 ID:nQEdIMLv0
>>613
今回のはボリュームアップして全長・全幅とも大型化
沈没船風に偽装しただけ。
オリジナルは現在でも沈没画像が公開されて、船体真っ二つだから無理すぎる

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:55:08.77 ID:oLXfZkxbP
>>614
ドラえもんって肌青いよな・・・・

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 20:59:01.86 ID:Q9opQC/9P
>>612
名字は藤堂だしw

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:01:16.58 ID:yWRmrcnL0
>>617
あれ、ヤマトとマクロスネタ混ぜてるよなあw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:09:55.26 ID:M3aAX60g0
真マジンガーの替え歌ができました・・・
曲調は昔の主題歌でどうぞ。

女将に〜怯える〜鉄の城〜♪
スーはー空気のぉマジンガーZぉ〜♪
女将の力は信者の為に〜たまには見れるぜパイルダーァァァオォンw♪
飛ばせぇ〜鉄拳〜ビッグバンパンチィ〜(なんじゃそりゃあ?!)♪
未だ〜目立たない〜主人公空ぅ気ぃぃぃ〜〜♪
マジンNO!マジンNOォ!!
真・ジ・ンガァ〜〜〜絶っ・・・句♪

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:18:16.04 ID:2aI7DRpE0
>>615
偽装にしろ改造にしろ、わざわざ地表で建造を行う意味がない、
というのはまあアニメだから、でスルー出来るんだが。
足場やクレーンなど使わずに上部の構造物を作ったのかと思うとかなり無理な気がする
w

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:39:56.07 ID:Q9opQC/9P
そもそもの勘違いはヤマトをSFと勘違いした事じゃない?
スター・ウォーズサーガと同じで「大人のおとぎ話」なんだよな
あるいは宮沢賢治的な
だからそこの必要なのは哀切きわまりないロマンであって、ガチ考証じゃないんだよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:44:11.36 ID:2aI7DRpE0
ヤマトみたいな適当なシリーズと、一応スカイウォーカー一族のサーガとして時系列が連なってるSWと比べたら流石にルーカスが可哀想

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:46:55.11 ID:jGsgZ9Qq0
オリジナルがある以上2199はパラレルワールドでかまわんかったんじゃね
折れてないし、サイズも微妙にデカいでも問題なかろう

それでも「うぉぉぉっ!鉄屑が動いた!?宇宙船が!?な、何故だ…何故わざわざ沈没戦艦の中から!
という感じは否めないが

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:47:12.86 ID:DvD9ta/M0
2199の古代やら森やら見てて、何かに似てるなと思ったら

ドラえもんの あこがれミラー 

できらきら目になったジャイアンたちにそっくりなのに気がついたよ。
目の死にっぷりなんかそっくり。

これ以上無いってくらいガラス玉だとオモタ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 21:52:48.99 ID:2aI7DRpE0
ヤマトの続編って、主人公たちを年取らせたくないから翌年の設定にしました
みたいな適当さだからな

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 22:09:03.75 ID:DEiKIrMl0
>>584
しかし沈めてしまったのは勿体無い
http://blog-imgs-11-origin.fc2.com/h/d/p/hdphoto/kabekami_695.jpg
こういうのが見たかった

>>614
残念、どこでもドアで移動できるのは3光年までだ

「どこでもドアが発明されたから銀河鉄道は廃止されたんだよ!大事な切符を使ってくれちゃって!」

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 22:23:48.38 ID:Q9opQC/9P
>>626
もし沈めなければ、009のオリジナル回で
復讐のためにビキニから浮上して放射能をまき散らしながらアメリカに迫ったのが
長門じゃなくて大和になったんだろうな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 22:34:54.53 ID:BOsS/avL0
あれか。なぜか長門が沈没時の姿ではなく中期の屈曲煙突の時の姿だったけど
なまじ戦中世代が作ったから戦前国民になじみが深かった方しか思いつかなかったのかな

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 22:53:12.66 ID:W4pRPkRvP
>>626
3光年ずつジャンプしていけばいいだろ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 23:03:39.83 ID:QG7L2m1D0
>>565
抑止効果があったかどうかといえば、間違いなくあったよ。
将棋と同じで、駒がそこにあるだけで対策が必要。
で、その戦艦を沈めるには相当な数の駒が必要。

大和1隻沈めるのにどんだけ戦力投入したと思ってるんだよ。
天候なども含めた運があったから米はあれで済んだわけで。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 23:17:14.38 ID:yWRmrcnL0
まあ戦艦なんて兵器はクソ高いコストパフォーマンスの割に使い道が限られているからなあw
近代戦艦100年の歴史で建造コストに見合った働きをした戦艦なんて皆無だろw
1906年、英国で建造され世界戦艦の嚆矢となったドレッドノートだって建造後14年には除籍解体、その間に挙げた戦果は体当たりして独潜水艦1隻撃沈しただけだしw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 23:37:46.06 ID:QG7L2m1D0
>>631
軍板行って少し教育して貰え。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 23:58:41.32 ID:Cw5j0BvO0
穴に落とされた将軍ってあんな酔っ払いにする必要ないんじゃない?
「下品な男」という理由で排除しちゃうから冷徹な独裁者のイメージを受けるけど
「はた迷惑な酔っ払い」を摘み出すのは普通なんじゃないか

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:00:57.25 ID:AfTySten0
2199で偽装とか言ってるんだから、2199のヤマトはゼロから作ったわけだわな。
だとしたら指令中枢がむき出しで被弾しまくるとか、やたらと有視界のための装備があるとか、
全然説明の付かない設計だよね。
もともと移民船で他惑星への着陸も考えてあるとか言うアホが居たけど、
未知の惑星に着陸したときに繋留綱で船体を固定するのか?
メインは星間航行と宇宙空間での戦闘だろ。
大和の格好してる理由がまるで無いじゃん。

「イズブチ君、君はバカかね。」

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:21:15.12 ID:aDSDs4y/0
オムシスがやられたのって13話?
2199のヤマトはひ弱だよな
防壁張らないと直ぐボロボロだし
作戦失敗してんのに偶然でたすかっちゃうし
乗組員は幽霊がどうたら修学旅行ノリだし
あーつまんね

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:27:22.06 ID:fb1dLUDFP
本当に何で出渕はヤマトのリメイクやろうと思ったのかね
自身が目指すリアルとは真逆のものだと言う事もわからなかったのかな

はっきり言って出渕以外の誰がやってもこれよりはまともになった
出渕は最悪の人選だった

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:35:13.48 ID:mTVdfTYU0
>>636
やりたがる人はいても、実際にやる人はいなかっただけじゃないの?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:41:27.88 ID:QaG4gLE00
おおう・・・なんか最近異常にレスが伸びてんな・・
今スレ更新したら新着100件以上とかになっててビビッたぞw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:47:36.78 ID:bp4JXP8X0
>>634
ロマンの無い奴だなあ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 00:52:27.71 ID:mGMBEz9c0
>>634
宇宙戦艦ヤマトのリメイクで戦艦がヤマトの形じゃなくていいと君は思うわけだw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:01:20.16 ID:fb1dLUDFP
2199はシドミードヤマトの方が合ってたと思うよ(マジで

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:07:32.26 ID:hmntU29F0
>>629
悪い、3光年じゃなかった
10光年だったわ
あと銀河鉄道じゃなくて天の川鉄道だった

ちなみに「宇宙開拓史」や「宇宙漂流記」では10光年しか移動できないことになってるけど
「天の川鉄道の夜」では宇宙の果てまで行ってるから実はイスカンダルまで一気に行けるw

>>616
ドラえもん元々は黄色いんだぜ

>>639
命をのせて航走るんだ
いちばん好きな艦でいくのが当然だろう

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:14:39.51 ID:AfTySten0
ロマンの無い状況にしたのは出渕だけどな、

オリジナルの当時は物資が無くて大和を改造したっていう、そりゃスゲーやっていうレベルだか、
一応の理由付けをしていた。ヤマトが大和の形をしてて宇宙に飛び出す理由をね。

だけど、2199では大和が真っ二つになってその理由が使えなくなったからってあの残骸は
偽装ですは無いだろ。ましな理由考えられないなら、大和は真っ二つなのでヤマトのストーリー自体が
成り立たず、いまさらリメイクできませんって言えばいいんだよ。

別に大和の残骸の偽装ならその下でアンドロメダ級作っててもいいことになるだろ。

ヤマトが大和の形してること否定しといてリメイクも糞も無いわな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:21:48.82 ID:uu1cv4ke0
改めて旧作を見てみた

やっぱり俺は旧作の貧乳森雪>>>>>>>2199のタレ乳森雪だわ

異論は認めない

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:39:31.31 ID:GMYaaD9I0
リアルの大和の残骸が真っ二つだろうが、そんなん無視して話作って何も問題ないよ
所詮ファンタジーなんだから、面白ければ勝ち

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:42:35.63 ID:mGMBEz9c0
資材不足だったから大和の残骸は2199ヤマトの材料としておいしくいただきましたってのがファンの見解

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:42:41.86 ID:87qEAWRZ0
>>633
だなあ。
ある意味名シーンと言えるのに、あれでは台無しだ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 01:57:06.11 ID:Wdqkcq+q0
>>646
頭悪すぎだろ。そんなんだから喜んで見てられるんだな。

下らんことぐちゃぐちゃこねくり回してる出渕に言ってやれよ。
「頭悪いのが見てんだらからよけいなことしなくていいよ」ってね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:12:30.14 ID:AfTySten0
>>646
そういう見方できるんなら考証とか言ってるデブチは本当に道化だわな。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:23:56.44 ID:tVO/V0Uw0
>>643

ここにいるアンチってケチつけまくってる割りに自分が不利になるとロマンだの難しく考えるなだの
本当に小物すぎて笑えるわw
> オリジナルの当時は物資が無くて大和を改造したっていう、そりゃスゲーやっていうレベルだか、
> 一応の理由付けをしていた。

そんな設定は旧作にもありません。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:32:25.00 ID:eR7n19jf0
>>634
>だとしたら指令中枢がむき出しで被弾しまくるとか、やたらと有視界のための装備があるとか、
>全然説明の付かない設計だよね。

うんうん、やっぱオリジナルのデザインからしてヤマトってダメだよね。ヤマト全否定ww

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:34:39.32 ID:Si0EoZiw0
>>650
結局馬鹿にしたいだけなんですね
お前が正真正銘の小物じゃんw

まあ自分も2199は芋だと思うけどさww

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:36:14.99 ID:eR7n19jf0
>>652
よう小物ww

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:37:35.24 ID:fb1dLUDFP
ヤマトを嫌いな奴が作り
ヤマトを嫌いな奴が賞賛する
それが2199
ともかくも気持ち悪い

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:38:08.00 ID:MQYZSzqS0
そもそも戦艦大和の残骸を利用したからヤマトはあの形になった、というのが説明になってない。
だって大和とヤマトって全然似てないじゃん。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:41:48.98 ID:j8+9S/740
>>634
> もともと移民船で他惑星への着陸も考えてあるとか言うアホが居たけど、
> 未知の惑星に着陸したときに繋留綱で船体を固定するのか?

頭悪いな、どこの世界に基地や滑走路もないのに着陸するバカがいるんだよ。
地球型惑星を発見してその海に着水するために艦艇の形をしてるんだよ。

本物のバカだなw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:42:22.28 ID:Wdqkcq+q0
>>651
お前、文章読む能力無いな。
小学生からやり直したらどうだ?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:48:02.46 ID:Wdqkcq+q0
>>656
旧作の荒唐無稽なところをそのまま引きずってる2199はゴミって
ことがいいたいわけか。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:50:06.13 ID:j8+9S/740
>>657
でも旧作と2199のデザインって基本的に同一なんだろ?
ヤマトが何であんな形をしているかについてケチを付けると言うことは旧作のデザインを否定することだろ。
別に大和と同じ装備にする必要はないんだし。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:51:53.66 ID:j8+9S/740
>>658
ゴミなのはお前の頭の中に詰まっているものであって、移住可能な惑星を探すのはヤマト世界では荒唐無稽な話じゃないぞ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 02:57:27.32 ID:fb1dLUDFP
>>659
旧作はSFファンタジーで誤魔化せたが
2199は旧作の粗や矛盾点を直すのがうたい文句だろ?

>>660
ワープ航法も無いのにどうやって探すのか
つまりイズモ計画に最初から勝算などなかった
だからイスカンダルのメッセージに飛びついたのよ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:00:40.98 ID:j8+9S/740
>>661
> 旧作はSFファンタジーで誤魔化せたが

いや別にごまかせてないし・・・大体なんで表皮がはがれて中から全然形が違う物が出てくるんだよw

沖田艦だって旧作で3日程度で火星から冥王星を移動できる世界だから、ワープが出来なくても
亜光速航行くらいは出来るんだろう、2199の沖田艦も特に何年もかけて地球に戻った描写はないし。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:05:48.71 ID:fb1dLUDFP
>>662
おまえもうヤマトを見るのをやめろ
そういうバカが昔は山ほどいたよ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:07:51.00 ID:j8+9S/740
>>663
苦し紛れで悲鳴を上げ始めたか。弱いなw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:08:23.73 ID:fb1dLUDFP
>>662
おまえみたいなバカ・クズ・ゴミがリメイクしたから2199は稀代の糞になったんだよ
この世に生きてる価値がないよ
逝ってよし

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:09:50.96 ID:fb1dLUDFP
>>664
ごまかせてないというのはお前の主観
ヤマトが嫌いだからそう見えるだけ
これでいいか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:10:11.90 ID:j8+9S/740
本当に物資がなくて戦艦大和の残骸を改造して作ったなら、基本的にそのままの姿じゃないとおかしいだろ。
なんでカクカクで各所に角の生えた似ても似つかないメカに生まれ変わってるんだよ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:14:09.34 ID:fb1dLUDFP
くだらない書き込みだ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:14:56.39 ID:j8+9S/740
>>668
おお、よしよし

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:20:22.22 ID:j8+9S/740
結局旧作信者って、本当に文字通りの原理主義者なんだよな。40年前のアニメが全部正しい訳がないだろうw

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:26:40.55 ID:3QBcW5fc0
>>582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:39:54.57 ID:Q9opQC/9P
>>580
>ズムウォルト化したヤマトが見たかったのか

>エンタープライズみたいな「歳を取らないデザイン」じゃない
>F-14の話が出てたけど、あれコスモゼロより進んだデザインじゃね。どうみても

>松本零士は、ヤマトの頃に現実の戦闘機やインターフェイスデザインにすでに抜かれていた人だから
>ヤマトは改装のしようがないんだ・・・

あのね、松本はF-14やF-15が現れたとき、毎日新聞か何かの連載コラムで「現実がSFを凌駕してしまった。これからの(自分を含めた)漫画家やデザイナーは相当苦労するだろう。」と、トロしているよ。
実際、現実の戦闘機のデザインを超える空想のデザインってF-14、15以降ほとんどないと思う。マクロスなんかは逆に現実の機体デザインをアレンジすることで成功しちゃってたりするし。
ついでに、松本が好んで描く連装砲戦車は、陸上自衛隊の人から思いっきりダメだし出されていた。ただし、強そうには見えるとは言っていたと思う。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:33:29.74 ID:fb1dLUDFP
>>670
つーかお前のバカな書き込みは全て2199にも当てはまるんだが

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 03:44:00.92 ID:K0qjpYwa0
>>643
> 別に大和の残骸の偽装ならその下でアンドロメダ級作っててもいいことになるだろ。
> ヤマトが大和の形してること否定しといてリメイクも糞も無いわな。


戦艦大和の残骸に偽装してヤマトを建造することに何の問題があるんだ?
アンドロメダでもいいじゃないか。今から250年前ったら江戸時代だよ、
その頃沈没した船の改造なんかあり得ないだろ。頭おかしいのか。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 04:05:19.15 ID:C/jyy+P+0
旧作の矛盾点は解消したいけど
名シーンはそのまま再現したいと欲張るからこうなるんだよ

矛盾なんか勢いで吹っ飛ばして
ノリと格好良さ優先にすりゃええねん

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 04:06:32.29 ID:VvCBl3NV0
松本「ヤマトに参加した頃、あの優れた企画書があって
誰が原作者といったら難しいな、原案は西崎さんで後はみんなで会議で話し合って決まって行ったから」

松本「最初ヤマトを見た時全然ヤマトじゃなく自分が書いたんです
メカのデザインをもっと細かくと要望されて自分で書けないところを加藤さんらに手伝ってもらって
あのヤマトが出来たんです、キャラクターデザインも当時女性を描ける人がいなかったから
自分で書いたんです、松本君に任せるからと好きにやってくれと言われまして一部設定を変更させてもらって
コンテも自分で切ったんです、まわりに山本さんや石黒さんのようなプロがいたのでやりやすかった
僕は監督になるのかな監督と言うほどでもない、今度ヤマトをやらせてもらえるなら
最初から自分好みにすべてやりたいですね、アニメーション監督が僕の夢です」

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 04:09:30.29 ID:RnLiqdAD0
自分好みって古代進32世とかのことか?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 04:43:17.69 ID:JUC6aC0b0
好き勝手やった結果が展望室がエンタープライズみたいになった大ヤマトwwwww

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 05:02:50.80 ID:mTVdfTYU0
改造にしろ偽装にしろ、宇宙戦艦が海上戦艦の形を模しているのは奇妙
ロマンとかハッタリ的カッコよさとかを優先しただけなんだから
そこを叩くのなら、旧作も2199も同時に叩き返されるブーメランになるだけ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 05:52:22.16 ID:hSd5zzckP
>>675
何の引用か知らんが、変な移訳・改変はイカンぞな

インタビュー松本零士「私は『みつばちマーヤ』が作りたい。」/季刊ファントーシュ第二号
 Q『宇宙戦艦ヤマト』の監督をやる話は、どんな形で?
 A 松本
   あれは、ほんとに降って涌いた話で、僕の所へ話が来るまでに、企画書も出来てたし、よみうりテレビで放送する事も決まってました。
   ただ“ヤマトがどこかへ行くんだ”という、行くという部分までの設定が出来てた訳です。
   その段階では、イスカンダルヘ何をしに行ってどうこうというような細かい設定は出来てませんでしたね。

 Q 企画は大分前からあった様ですが?
 A 松本
   うん、それはね、僕もこのごろになって知った事なんてすが、それはヤマトではなく小惑星を、
   (岩みたいな船を)飛ばすという話があったというのをずーっと経って聞いたのね。)
   こちらはいきなりヤマトの話で、戦艦ヤマトを宇宙に飛ばすんだという話でどうだろうか?
   という話を聞いたから、こちらのかみ方としては非常に遅かったわけね。
   何故それがヤマトに変わったかはわかりません。
   僕が行った時には、あの立派な企画書が出来ていて、ヤマトのテザインも岩盤をつけたような船
   (いわゆる船ネ、戦艦ではない)のデザインが出来てましたネ。
   誰のデザインかはわからないけど、コスチューム・デザインも何点かありました。
   さて、どうするか、という段階で会議に入ったわけです。

 Q 練りに練った訳ですね?
 A 松本
   10時間くらい会議をやったりネ、そんな事ばっかりやっていたから練りに練ったつもりだったけど・・・・・・。
   それにヤマトそのものが誤解を招き易いテーマだったので、戦記物とまぎらわしいんで、
   それを極力宇宙物として作り直していくという方向で会議を繰り返したんです。

 Q キャラクターの性格が回を追うごとに変ったようですが?
 A 松本
   あれがね結局、大勢でやってるために、大勢っていっても正確に言うと、
   西崎さんとオレと山本暎一さんの三者で性格設定を決めていくわけ。
   それプラス藤川さん(脚本)とで決めていくとね、4人の扇動であっちいったりこっちいったりするわけね。
   特に山本さんと西崎さんとオレとの間の性格設定のとりきめが時々変って行くんで、
   それか全体に不統一を描いた原因になっているわけです。
   キャラクターとしてネ、つくり方としてではなく。
   キャラの性格上の移りかわりみたいなのを感じさせるのはその辺にあると思いますね。
   これはまあ試行錯誤の形をとったんで、どれか良かったかと言われると正直いって、オレにもわからないのね。

   こちらは本当に生まれてはじめてのアニメーションなんだから、
   オレにとっては一つの実験みたいなものだから、もう訳がわからないけれど。
   当時としては1話から3話くらいまでは主人公古代だとかあの辺の性格を追っていきたかったという希望はあったけれど、
   それが良かったか悪かったかといわれると、こちらもまだ結論が出たわけじゃないから。

   今、再放送をやっているんで、当時夢中でわからなかった欠点が良くわかるネ、冷静になるし。
   当時できそこなったと思った部分でも今見るとかえっていい面も出てくるんで、
   今、再放送をみて、しみじみと反省をしているんだ(笑)。
   だから本当にいきなりああいう仕事に加わってやってね、ある程度、任されてやったということは非常に幸福な事だったんで、
   こういう舞台が与えられたという事については感謝しているんです。結局、あれは自分にとってひとつの勉強だったわけです。

 Q 宇宙戦艦ヤマトの原作者は?
 A 松本
   ヤマトは正確に言うと、企画・原案というのが西崎氏で、ストーリーの原作者となるとあいまいでわからない。
   協議して作りあげたものとなるのかなあ?自分として言える事は、
   各話を追っていく基本的なストーリーやアイデアの大部分を出したという記憶があるわけで、
   設定を含め、個々の細かい戦闘アイデアまで含めたもの、アイデアその他も共同作品だから、といって出しおしみもしなかったし。
   だから、その問いに対してはあいまいだね。

つづく

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 05:58:32.27 ID:hSd5zzckP
つづき

 Q もう少し、ああしたかった・・・というような事はありますか?
 A 松本
   ムード的には、もっとヤマトの重量感というかロマンというか、そんな乗組員の少年や男の子たちのそういうロマンを
   もっとおもてに出しても良かったと思う。
   さいわい主題歌その他、音楽が良かったんで救われたんだけど、もっと正面きって1本はっきり通るムードというのを出したかった。
   スターシァの扱いがまだもの足りない、今度あれに匹敵するものが相手方にあった場合、
   もっと完全に動かすつもりですし、女のキャラクターをキチンと動かしてみたい気がするね。

 Q 飛び立つまでにもっと時間が欲しかった様ですが?
 A 松本
   うん、本当は6話ぐらいで飛び立つ予定だったと思うんだが、これは色々な方面からの要望で早急にヤマトの全容を出してほしいという事だったので、
   ねじまげてああしてしまった。
   最初のストーリーではああはなってないね。これはおやじとせがれ向けでね。
   だからあのヤマトが起きあがるところ、もっとじっくりやりたかった。
   演出方法もこちらのいたりなさでもの足りない。もっと大々的、もっと華々しく登場させたかった。

 Q 当初39本、3クールだったはずですが?
 A 松本
   39本やってたら、ほんとにヘタばってただろうなあ、物語は完璧になったと思うけど。

 Q TVアニメにつきものの中弛みが・・・
 A 松本
   あのビーメラ星あたりが、ちょっと脱線してしまったのかなあ、と言ってもオレの責任でもあるんだから、
   今さらグチを言ってもあとの祭り、いさぎよくしましょう。
   完全なSFとして作りたかったという、こちらには願望があるわけ、そこら辺で「ヤマト」という素材を扱っていくには、
   ちょっとムリな部分があるわけだよね。
   あらゆる設定そのもの、ヤマトを使うにしろなんにしろ、完全なSFとして後ろ指のさされないものを作りたかったという後悔があります。
   ところがこれはヤマトの狙いと脱線する部分も出てくるし、それにはそれの事情があるからこちらも押し通せないし、やむをえない。
   だけど、まあこちらにすれば良くもまあ、あそこまでやらせてくれたという気もあるしね。
   まあ、いい場所を与えてくれたという感謝をしこそすれ、それ以上どうこうとはない。
   ただ、ただ、さぞや現場は大変だったろう……

 Q キャプテン・ハーロックという人は?
 A 松本
   あれは39本だったら出す予定だったキャラクターで、26本になった時すでに時間的な余裕がなかったためカットしたんですが、
   ハーロックは私の主役級の大事なキャラクターで中学の時に作りあげていた人物です。出す時は中途半端な出し方はしたくないよ、アイツだけは。

 Q ヤマトを終えて…
 A 松本
   西崎氏は、アニメーションを初めてやるオレという男に任せてどうなるかわからない。
   すると山本氏の他いろいろな人達は長年の経験があるから、こういえばどういうものがあがるか絶対的な信頼感があったわけ。
   しかしこの監督は何をしでかすかわからないわけ。
   さぞ不安だったろうに・・・こっちだってこれからおれはどうなるのだろう(笑)と考えたもの。大いに勉強になりましたね。

 Q 又、アニメはやりたいですか?
 A 松本
   ウン、あれで懲りただろうとみんな言うけど、別にやり方の問題であってね。当然なんで。
   あれこそいい試練の場だったから何にも代え難い経験だった。
   あの時にしみじみと感じたんだけど、現場のみなさんというか、こちらは去年いきなりやっただけの事で、
   とにかくアニメについてはアマチュアだよね。
   ところが皆さんは20年近いキャリアがあるんだよね。こちらもよくわからなかったんだけど、
   口でしゃべったり、打ち合わせをした事がほぼ確実にフィルムになってきてるわけで。
   この時、ああこの人たちはほんとのプロだという信頼感ができて、それはもう次をやる時こっちのプラスになるわけ。
   ここはあの人にまかせれば絶対できると、自分がゴチャゴチャ口を出して言う必要もないという、
   そういうみんなのプロという腕前をはっきり認識したし、大勢の人と知り合いになって随分プラスになりました。
   本当は、漫画映画(まだアニメと呼ばれてない頃)を作ることが、オレの主たる目的だった。
   しかし作るには、金とかスタジオとかの問題が絡んできて結局、雑誌への方へ行ってしまった。(以下ry

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 07:50:12.35 ID:tmWCnLnD0
>>672
きみ、泣きながらぐるぐるパンチの見本みたいな奴やな
スレ閉じてID変えて来なさい

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 07:52:02.53 ID:i/GZo9vt0
発進までに6話も使ったハーロックの出てくるヤマト
2199では望むべくもないところだな

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 08:25:32.02 ID:Yx46leg80
WW1時スカパフローで自沈したドイツ戦艦の装甲を、現在でも取り出して再利用している
事を考えると、沈没戦艦の近くで建造した方が資材調達は楽だわな。
デザインについては、日本人が心赴くままにデザイン設計をしたらああなったで
いいんじゃねw

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 08:34:24.78 ID:bV+P6OoG0
>>626
えー?
宇宙の果てに行ったことあるじゃん。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 08:43:15.26 ID:uyNudaej0
いやさすがに6話は長すぎだろ・・・
放送3話で視聴リストから切る昨今の流れからすると
そのままのプロット使用するのは難しくないか?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 08:44:14.81 ID:bV+P6OoG0
>>679
>>680
これ、何年のインタビュー?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 08:59:22.03 ID:1gOFBca9P
デスラー魚雷とか・・・
大事な実体弾を3発も撃ってオーバーキルすぎ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 09:25:47.05 ID:S4+MxULPi
>>682
ダンガードエースは半年後

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 09:37:34.79 ID:5asnTNI20
しかしこのスレって2199や監督を否定しようと小姑のように難癖を付けまくったあげく
連日連夜論破されて、ガキみたいな暴言を吐いて涙目逃走する老害どものスレになってるな
楽しすぎるだろw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 09:38:40.49 ID:5Zi/ItLDP
と、出渕が泣き叫んでいます

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 09:52:07.97 ID:5asnTNI20
早速バカが釣れた模様www

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 09:53:12.87 ID:S5CifKNn0
>>689
旧作世代でも概ね納得して生暖かく見守ったり
アニメなんか見なくなったまっとうな人のほうが多いんだから
中年から初老を迎えてもアニメなんかに真剣になれる稀有な奴は
溜まったストレスをぶつける対象が欲しいんだよ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 10:11:05.16 ID:Hj2CJ/yK0
オリジナル7・8話を視聴した。
やっぱりこっちのほうがいいわ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 10:25:31.80 ID:Yu9CwQ7/0
オリジナルの冥王星攻略って、艦載機の機銃でガミラスの戦艦を次々撃破したあげく
潜行したヤマトの機器が故障して艦内の酸素欠乏して犠牲が出るんで仕方なく浮上して攻撃する
ギャグアニメだろw
宇宙服着ろよ、ってツッコミ入れたくなるw

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 10:27:22.50 ID:Hj2CJ/yK0
>>694
稚拙な部分は大目にみてくれよ。
話のスジはこっちが断然おもしろい

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 10:52:07.42 ID:Wc2xzTu+0
わかる人にしかわからない合言葉なんだろうね。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:31:16.44 ID:dk05K30c0
分かる分からないというより、合う合わないだろうと言いたいところだけど、
明白に劣った部分もあれば優れた部分もあると思う。

2199が優れた部分は当然、映像面だけど、それは進歩してて当然で、比較対象が他の現代作品になっちゃう
のは少々気の毒ではあるね。

その一方、早速2話での溜めの部分での演出はやっぱり多くの人が感じたように、劣ってると思う。
ゆきかぜ発見の場面や、地球との交信の部分も然り。

悲壮感とか熱血を排除してるのは、「今風」にしたのであって、優劣ではなく合う合わないかもしれないけれど、
例えば進撃の巨人はそれを全面的に出しながらも成功してる。
よって、2199は時代を作るのではなく、時代を追いかける作品であることを選んだ凡作という評価に落ち着くんじゃないかな。


個人的には郷土愛のないヤマトはヤマトじゃねぇと思うおっさんの感想です。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:33:58.76 ID:NOdF0rYK0
>>694
ヤマトのクルーは宇宙でも機密性がないヘルメットを被って
甲板上に出られるのにな

デスラーなんか生身で宇宙に出られるし

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:42:44.35 ID:fb1dLUDFP
>>697
絵が優れてるってもあのCGじゃあな(笑
ヤマトってパースをつけて描く事を前提としたデザインなのに
遠近感ゼロの遠望レンズで撮ったようなヤマトはかっこ悪いだろ

絵でさえも劣ってる それが2199

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:49:54.29 ID:NOdF0rYK0
3Dだと手書きの絵でだせるハッタリできないからな
だからこそ演出の腕が一層問われるんだけど
根本的に演出が未熟っていうね・・・

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:51:01.42 ID:dk05K30c0
>>699
そういう前提で作られたのかはわからんが、
ぐおおおお  って視点をかすめて行くトコはぶっとく膨らませた別CGを用意して欲しかったのはあるなw

ただ、浮遊大陸での駆逐艦撃沈とかの絵は概ね満足してる。
ぬるぬるに関しても最初は違和感あったけど慣れた。

強いて言うなら画質よりも動きの軽さは未だに気になるくらいかな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:53:29.45 ID:1gOFBca9P
波動砲の発射シークエンスがもう主砲撃つレベルになってんな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 11:58:29.02 ID:fb1dLUDFP
昔イメージモデルって最初から艦首が大きいデフォルメヤマトのプラモが発売されただろ
ああいうCGをそれ用に作っておけばいいと思うんだよ
艦尾が大きいCGも別に作ってケースバイケースで使い分ければいいのに

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:05:13.22 ID:fuCl6ewqi
>>694
浮上するのは打ってくる場所を特定する目的もあるだろ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:08:45.37 ID:NOdF0rYK0
>>704
その反論、意味無いだろ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:11:50.96 ID:Hj2CJ/yK0
アニメは手塚治虫の「発明」だった 「アトム」で常識破りの手法
産経新聞 5月29日(水)8時18分配信

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:22:24.31 ID:uyNudaej0
空間磁力メッキとかもどうすんのかな
アレ色々突っ込み所の激しい展開だったけど。
デスラーが死ぬ展開が変更になる可能性も高いとみる

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:28:27.13 ID:wPr6baGD0
>>697
>>696の書き込みで釣られるようじゃ
2199を評価出来ないでしょw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:28:37.40 ID:NOdF0rYK0
すでの波動防壁あるからねえ・・・

710 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/29(水) 12:44:12.83 ID:gx14F8hk0
>>571
「水に落ちた犬は叩き殺せ」が信条の出渕

ドユコト?
出渕裕スレじゃ酒の席上、非オタ方面から評価の高い
原さんや細田さんの悪口言いまくりって曝露されてたけど
イメージと違って嫉妬深くて陰湿なキャラなんだろうか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:57:30.92 ID:5Zi/ItLDP
>>710
もう滅びかかっているガミラスを波動砲一発で滅亡させて
「当然の報いだザマアミロ」と高笑いするのがリアルだと考えるのがブチ
「神よガミラスのために泣け」なんて絶対あり得ねえ、と考えてるってこと

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 13:05:34.52 ID:cmM3hn7W0
出渕も業界歴長いから敵もいるだろうし、ラーゼフォンの時に大げんかしたスタッフがいたらしいからねえ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 13:07:33.53 ID:NOdF0rYK0
2199で再認識したけど出淵は所詮メカデザイナーなんだな
面白い物語を作る才能は無い

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 13:12:30.87 ID:dk05K30c0
>>703
そういやそんなのもあったなw
買ったような、買ってないような…
良く覚えてないわ。


>>713
ナデシコの作り直しか続編・番外編ならヤマトよりは適正高かったんじゃないかと思うけどな。
ヤマトの適正はないと最初から思ってたけど、やっぱり適正低かったね。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 13:14:46.36 ID:cmM3hn7W0
出渕にはヤマトは悲壮感あふれるギャグアニメであることを認識してもらわないとな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:01:24.35 ID:OlEiiFcP0
>>697
どこぞのインタビューにあった「ヤマト愛が足りない」
これにつきるね

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:12:30.99 ID:COr/v0ua0
艦尾ノズルは正円じゃないと文句いわれるの、やっぱり
船体が円筒状というのがデザインを恐ろしく制限していると思うんだがな

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:24:00.56 ID:fb1dLUDFP
ブチはヤマト愛以前の問題
物語を作るつもりが無いんだから何のリメイクをやってもうまく行かないに決まってる

今回のヤマトの成功で何かのリメイクの仕事が回ってくると思うけど
そこでも原作クラッシャーでファンの恨みを買うと賭けてもいいわ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:25:21.31 ID:M0cV/RHh0
成功してるのか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:26:43.77 ID:NOdF0rYK0
一応、BDはそこそこ売れてるんじゃない?
萌えアニメみたく、見た目だけで売れてる気がするけど

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:28:24.02 ID:hSd5zzckP
>>686
昭和51(1976)年の春の発売の『ファントーシュ』という当時の専門誌で季刊
インタビューは1976年2月3日夜という話だ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:38:05.35 ID:OlEiiFcP0
>>720
上の方で売り上げの話題でてたけど数字出されてもわかんないんだよねw
儲かってはいるんだろうけど実際のところ当初目標値に達してるの?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:39:01.40 ID:Hj2CJ/yK0
BDが売れる=成功
BDはそうかもしれんが監督としてはどうなんだ?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:41:37.66 ID:NOdF0rYK0
俺に聞かれてもw

とりあえず劇場に足は運んでいるけど円盤は買ってない
スリーブのパッケージアートは魅力だけど
中身がスッカスカ過ぎてとても買う気にはならない

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 14:46:25.06 ID:fb1dLUDFP
残念だが円盤が平均3万枚も売れれば業界内では成功でしょう
もっとうまくやればこの倍は売れたと思うけど
OVAも作られるようだし
残念ながら白色ブチ彗星の恐怖はしばらくアニメ界を席巻すると思うよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 15:17:21.31 ID:Yx46leg80
BDが売れてもそれをプラモ他が食いつぶしたら
スポンサー的にやっぱりだめなんじゃね?
2199のプラモも型代償却できるほどうれるんだろうか?
仮に償却できなくても、その穴を補うくらい旧作の
プラモが売れればいいってことなのか?
確かに旧作のプラモなら型代はないようなものだからなw

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 15:26:43.96 ID:fb1dLUDFP
今のプラモの金型はパソコンで作った設計図を打ち出して処理するだけだから
昔よりずっと低コストで作れる
ただ、あのプラモがそんなに売れてるとは思えないんで
その辺はバンダイがどう判断するかだね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 15:38:02.50 ID:/0te787f0
そこらへんはあのバンダイは抜かりないでしょ
業界的に成功の売上には違いないわけでヤマトプロジェクト内での
出渕監督の地位は爆上げでぜひ次も・・だろうw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 15:40:44.98 ID:i/GZo9vt0
女性キャラのエロフィギャーが売れてるからオッケー

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 15:55:18.73 ID:fb1dLUDFP
でも俺は最終回を見て
多くの信者も目が覚めてくれると思ってる
それでOVAが爆死すればこのプロジェクトはそれで終わり

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 16:02:13.25 ID:NOdF0rYK0
いくら円盤が売れてもすこぶる作品としての評判が悪ければ
業界から抹殺されるみたいだけどな、某種の関係者とか

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 16:34:18.79 ID:NFkwrORB0
最初数話はオリジナルの空気がよく保たれてて良かったのによ
どんどんキモオタ後用達アニメになってるな
やっぱこんなんイラネ
こんなオリジナルレイプは見たくなかった

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 16:36:53.07 ID:5Zi/ItLDP
種自体は成功作さ、後が続かなかっただけだろうさ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 16:48:45.29 ID:I0ra4mEZ0
結局、粘着してるのは出渕より無能な人間なんだけどなw
ギャグアニメをレイプされてマジギレしてる惨めさw

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 16:53:53.73 ID:5Zi/ItLDP
>>734
お前には、そもそもギャグアニメというものがわかってないな
「元祖天才バカボン」を通してみてきてからものを言ってもらいたいな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 16:54:27.06 ID:OlEiiFcP0
一般作品より幅広い購買層が見込めるから相当高い数値掲げてると思ったんだけど
プラモやフィギュアとマルチ展開してるんだったね
トータルだとかなりの売り上げ見込んでそうだけどこっちは終わるまでわからんしね

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:04:18.50 ID:I0ra4mEZ0
>>735
ギャグアニメという言葉が通じないんだったら、ネタアニメでもいい。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:09:17.83 ID:NOdF0rYK0
1/72コスモゼロは買った
メカだけは認める

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:12:00.69 ID:5Zi/ItLDP
>>737
通じる通じないの問題ではない、お前が根本的に理解してないのに
勝手な言葉を使うなと言いたいだけだ

「駄作」と言えばすむことだろ。だがな、この言葉で皆を納得させるだけの
説得力はお前にはないな。だからトンチンカンに「ギャグアニメ」という自分でも理解できない言葉に頼ったんだろ
バカめ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:15:47.96 ID:I0ra4mEZ0
>>739
>>739
俺がいじめすぎたせいで泣きながらぐるぐるパンチし始めとるで
かわいそうに

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:17:31.82 ID:S5CifKNn0
ジオンとの差を国力でひっくり返したのが初代ガンダム
ゼントラとの差を歌でひっくり返したのが初代マクロス
わけわからない敵とわけわからないまま「おめでとう」なのが初代エバ
ガミラスとの差を宇宙愛と御都合主義でひっくり返すのが初代ヤマト

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:31:47.46 ID:NFkwrORB0
そもそもヤマトにアホ毛とかなんなの
気が狂ったのかと思ったわ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:35:47.43 ID:NOdF0rYK0
アホ毛も違和感すごかったけど
17歳の搭乗員が出てきたのもなんか違うなと・・・

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:38:43.03 ID:kaPC59Od0
>>725
結局のところ、「買わなきゃ見れない」「劇場で金払わなきゃ見れない」ヤマト信者に支えられてるだけで、
ビジネス的には復活篇より失敗してると思う。

TV放映が決まらずにBDを劇場先行販売で円盤売り逃げにできたのは
西崎養子にとっては「怪我の功名」だったと思う。

仮に今やってるTV放送版を先行して通常通り円盤で後売りだったら、、、
売ってもたぶん1万もいくか・・・いいとこ5千枚クラスかと、
その程度の出来のアニメ。

>もっとうまくやればこの倍は売れたと思うけど。
ホントにそのとおり。西崎養子は実業家ではあってもアニメ見る目はなかったね。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:51:07.84 ID:NOdF0rYK0
いくら2199が改悪過ぎるとはいえ、さすがに復活篇よりマシだろ....

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:53:04.74 ID:bV+P6OoG0
>>721
どうもありがとう。
松本御大も、かつては「私は制作に関わった一人」という認識でいたのかー、と
興味深く読みました。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 17:59:20.23 ID:aDSDs4y/0
>>745
DCは割とイケるぞ
少なくとも前半の雰囲気は2199よりヤマトっぽい

異次元世界の敵とかヤマトの世界観破壊してるから、持ち上げる気にはなれないけどね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 18:56:33.26 ID:fb1dLUDFP
>>744
復活篇より失敗ってのはそうだがヤマトは実写版でも23000枚売れるお化けコンテンツ
復活篇DCも9000枚弱だからこれがヤマトコンテンツなら無条件で買ってしまう固定客
今のアニメ業界は1万売れればかなりのヒットに分類されるから
3万と言う数字は大きいのよ 中身で買ってるわけじゃないから
バンダイが20年かけて西崎からヤマトを奪いたかったわけだ
この固定客が買い続ける限り搾取は続くよどこまでも

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 19:04:03.00 ID:I0ra4mEZ0
ID:fb1dLUDFP

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 19:17:20.60 ID:Si0EoZiw0
>ヤマトは実写版でも23000枚売れるお化けコンテンツ

なにがが23000枚なの?
まさかBD?それ初週の時点で

SPACE BATTLESHIP ヤマト : BDが邦画の最高売り上げ記録を更新 「踊る大捜査線」抜く(2011年06月29日)
 29日発表されたオリコンDVD&ブルーレイ(BD)ランキング(7月4日付)によると、
 「SMAP」の木村拓哉さん主演の映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(山崎貴監督)のDVDとBDが、
 発売初週で、それぞれ約5万6000枚、約2万5000枚を売り上げ、
 どちらの映画部門でも首位を獲得。
 邦画のBDとしては、俳優の織田裕二さん主演の「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 
 スタンダード・エディションBlu-ray」(11年2月発売)が記録した
 累計約1万9000枚を発売初週で上回り、歴代最高記録を更新した。

だけど?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 19:26:25.53 ID:1gOFBca9P
DVDの初週売上の半分はレンタル屋需要だと思うが

752 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/29(水) 19:48:43.14 ID:gx14F8hk0
『深く静かに潜行せよ』というモノクロの戦争映画があって
そこでは東京ローズという女性DJのラジオ放送が日本海軍に
圧されっぱなしのアメリカ軍潜水艦クルー大逆転の決め手となる
プロットがあるんだけど“ラジオヤマト”の場合だと…。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:08:25.38 ID:kfQ+6xeqi
トップメンバーが皆戦死といういきなり盛り下がる設定にビビった。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:11:47.49 ID:kfQ+6xeqi
>>705


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:12:41.52 ID:OlEiiFcP0
復活編やキムタク版で固定層はあるていど把握できてるわけでしょ?
2199がどの程度なのか知りたいんだよね
ある程度売り上げたからといって評価されないと思うんだ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:13:16.46 ID:V8wdxiJL0
このスレは本当に惨めなスレだなw

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:16:32.44 ID:jgIEBoib0
>>748
>>95
知ったかして恥じ書いたねぇ。
実写版はBD/DVD合わせて初動約8万枚売れている。

出来はともかく実写版は山崎&嫁のキムタクジャニファン引きこみであざとく成功したわけだ。
映画館の客層も復活篇や2199と明らかに違ってたし。
ある意味、腐が脚本書いて腐をガッシリ抱きこんだ種ガンダムと同じ作戦で
それなりの実績という意味では考えさせられる戦略だったけど。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:20:22.86 ID:8TlkulsiO
レンタルのおかげ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:33:10.51 ID:fb1dLUDFP
>>750>>757
すまんすまん どこかでブルーレイ23000枚って聞いたんだよ
だとすれば何だかんだと実写版が一番売れたヤマトってわけだ
腐向けヤマト→81000枚
萌豚ヤマト→30000枚
西崎ヤマト→45000枚
腐女子つえーな

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:40:53.83 ID:aDSDs4y/0
>>725
ところでOVAって?
例の外伝って奴?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 20:42:35.41 ID:jgIEBoib0
>>759
まー気にスンナw
DVDがBD以上に売れて他と逆転してるっていうのが購買層が「腐」という特徴なんだな。
腐向けアニメだとあえてBDは発売しないってのもあるぐらいだし。
世間的にハードはまだまだBD普及してないってのもあるけど、
アニオタは基本、画質優先で真っ先にBDとか揃えてるから普通はBDのほうが売れるんだけどね。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 21:09:28.49 ID:CcL88pb/0
六章のPVみてまたげんなり
メカとかは結構いいと思うんだけども
まあ映画館に観にいくんですけどね、うんざりしちゃうと思うんですけどね

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 21:22:36.42 ID:OlEiiFcP0
>>757
2199は腐女子より購買力が高いであろうおっさん層の取り込みに失敗してるとみていいのかな?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 21:25:30.99 ID:QaG4gLE00
なんかハダケてる新見とか
電波ユリアとか
雪の代行女レーダー手とか
あとユリーシャ?何度もカットイン・・
やたらと女がクローズアップされててワロタわ

艦長、またシチューにカツかね?
近作は元気そうでよかったね

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 21:37:38.03 ID:4TMZ+hSy0
今度の艦長は物語後半に向けて寝たきりにはならんのか?
ひょっとして

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 21:44:15.55 ID:FdvPUuck0
シナリオ読んだという人のネタバレが本物で、ほんとに雪が拉致される展開来るとは
もうムチャクチャだな
旧作そっくりそのままトレースじゃやる意味ないとはいえ、もはや原形を留めとらんわ
突飛な展開で客寄せするんじゃなく、正攻法の戦艦バトルやれや

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:04:33.54 ID:n9g76Sti0
ビデオの普及自体アニメマニアからという気がする
VTRで録画してコマ送りで製作スタッフの作画の遊びをチェックしたもんさ
今の録画機はデジタル圧縮のせいで1フレーム単位のコマ送りが出来ないのが残念

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:18:47.05 ID:1gOFBca9P
時代の流れとはいえ女の扱いが大きくなりすぎだわな
仲良し学級じゃあるまいし地球の運命背負って航海してるって雰囲気がまるでない

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:35:15.04 ID:ktMXkaM+0
松本零士って自分で言った事を忘れて時期によってまるっきり違うこと言ってるよね

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:38:43.38 ID:ECuXYIcr0
俺はパート1ドンピシャ世代でなくパート3からヤマトを見始めた世代だけど、出渕氏がデザインしたゼーアドラVやデスラーパレスがとにかくかっこよくてそれをきっかけに出渕氏の名前を覚えましたね

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:40:09.21 ID:G7uwsO580
時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない w

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:47:21.12 ID:SViQoKGQ0
>>730
バレスレでシナリオ読んだって言ってた人?
なんかヒドイ話らしいね・・・
出渕はあんなデタラメなネタでヤマトを台無しにして恥ずかしくないんだろうか

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 22:52:17.35 ID:OlEiiFcP0
>>770
今じゃこのザマですよ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 23:32:01.10 ID:Yx46leg80
2199ってプラモのTVCMうってるんだぜ。そんな金額プラモだけで回収できるわけねえ。
プラモだけで回収出来るコンテンツって言ったらガンダムくらい。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 00:30:34.94 ID:brN6u8nQ0
サーシャほんと不憫でならねえなw
ユリーシャはヤマトの超重要パーツなのにサーシャ火星で埋められるwwwww

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 01:13:09.98 ID:UvlC8cjr0
ヤマトワールドの死亡確認ほどいい加減なものはないから、多分まだ生きてた>サーシャ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 01:18:03.80 ID:EFl19kDkP
車田正美と男塾ワールドにはかなわないがな>死亡確認

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 01:40:01.99 ID:CnGLqfrq0
ヤマトは昔から金になれば死んだキャラも甦るからな。
ヤマト自体も実在の戦艦を勝手にパクっただけだし。戦艦大和との現実に繋がりなんかなにもないよ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 01:40:06.73 ID:X2dFk74Y0
イスカンダルにはスターシャのコピー妹があと30人くらいいそうだな

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 02:10:47.89 ID:ZOJLOMqa0
>>779
超電磁砲のクローンは、単価20万弱で2万体を超えてるんだ。イスカンダルの科学力を以てすれば、数十億体いてもおかしくはない。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 04:29:58.01 ID:hod4il0J0
BDで5章見たんでチラ裏感想。

15話、「シチューにカツ」ワロタ。
結局2199沖田って「虚勢だけ」の人なんだよな
威勢よく飛び込んだはいいがフルボッコにされて手も出せず無言。
たまたま敵が運よく引き上げてくれただけなのに
まるで自分の手柄のように一瞬目を光らせるDQN演出とか・・・強がりみたいでカコ悪い。

ドメルと沖田のアイコンタクトもなんかモロ狙いすぎてキモイ、ドン引き感。
艦橋がすれ違う時点であーこれはなんかやるなーと思ったら案の定。

作画気合入ってたのはわかるけど新見が島を誘うシーンもクネクネしすぎで
なんだかなぁって感じ。

あと、冒頭の惑星破壊兵器にしても、それだけの力あってなんで
地球が同じ目に合わないのかとTV放送時につっこむ人が多くなりそうな予感。

16話、やっぱりところどころCGの動きが早くて変。
もうこれは作ってるサンライズCG班とかの人材が駄目なんだろうなぁと思う。

イスカンダルの使命が「救済」っていうのは3のシャルバートネタなんだろうけど。
イズモクーデターも伏線まいた割りにあっさり結末でつまんねー、山本働きすぎ

島が航路日程が足りない話って前にどこかでしてた?
15話でミーティングで島が古代にスケジュールの遅れは無いかと聞かれて、
「無い」と、公式の場で嘘をついてるのもどうかと。世間話ならともかく

17話、作画微妙、中原中也()ワロス。
新見の過去編とかやっぱエヴァ臭くて毎章入るブチのエヴァコンプレックスなんだろうなぁと。
ゼフォンから引きずるのはもうやめてくれ。
真田さんのスマホ、中性子死ぬ死ぬ詐欺ワロタ。
後出しで実は水中で中性子軽減とか種明かしして客にドヤ顔なのか?
旧作のように生き残るために最善は尽くすけど、
後は運だのみって脚本が神に見えるぐらい糞演出なんですけど。

守はどんな理不尽は命令でもやりぬく人だといいながら
肝心の沖田の撤退命令は聞かないという矛盾

雪のイスカンダル人のミスリードももうひとひねりありそうだけど、
今のところはツマラン。

18話、若本劇場終わり。

ワープゲートに旧作のオクトパスの偵察話や宇宙要塞のワープ時限エピソードをアレンジしたのは良いと思う。
篠原が時々誠になっててワロタ。死亡フラグ立てまくりでやっぱり死ぬ死ぬ詐欺だったのはなんだかナー
バラン星も惑星自体が「人工物」っていうのは良かった。が、「これが沖田戦法」とか「食い破れ」とか臭いセリフで台無しw
総統見て喜ぶゲールや若本の真似する山ちゃんはワロタ。
波動砲の重力アンカーも自分的には許容範囲。

全てが「お約束」すぎる展開だったけど、18話で始めてやっと「普通のアニメ」見てるレベルだったかな。
それまでは「今時の他のアニメ」と比べても平均以下の微妙な出来だったし。

ビーメラの古代人や要塞衛星自体のエピのからめ方やアレンジ自体、2199のアイデアは良いと思う。
だけど、脚本とか設定とか練りこみが足りない感じはどうしてもするし、
全体に漂うイマイチな素人演出、同人臭を何とかして欲しい。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 04:35:54.99 ID:Lr0ismBY0
ガミラスが既に存在を把握しているビーメラ星系に移住しようって考えもどうかと思うね
あの大艦隊で惑星攻撃されたら地球人がビーメラ4で滅ぶだけだろ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 06:49:35.49 ID:T7ixwg2k0
出渕さん知ったのはロードス島戦記
でνガンダムとか
イラストやデザイン力は素晴らしいと思う
2199も頑張ってると思うけど
やっぱり地球との最後の通信とか勿体無い

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 07:33:41.83 ID:vv2SHvr70
>>781
>あと、冒頭の惑星破壊兵器にしても、それだけの力あってなんで
>地球が同じ目に合わないのかとTV放送時につっこむ人が多くなりそうな予感。
既にあってるやんww 大マゼラン近傍?なので惑星破壊ミサイルと大量導入できたか、
補給の関係で現地調達の遊星爆弾かの違いだけ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 08:22:42.66 ID:QmcvMq/50
古代「英雄の丘に眠る96名の(旧作の)戦士の皆さん…
今日、(旧作の)負傷者全員、無事退院することができました。
(旧作の)徳川機関長、(旧作の)加藤、(旧作の)山本、(旧作の)斉藤…
最後まで任務を全うして、不幸にして戦いに倒れた(旧作の)多くの友よ…
我々は、君たちのことを決して忘れることはないでしょう…
我々は、(旧作の)諸君の高価な犠牲によって勝ち得たこの(旧作の)平和を
永遠のものとして、守り続けていくことを誓います。
宇宙戦艦ヤマトの(旧作の)戦士の霊へ…黙祷!」

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 08:49:27.43 ID:u/mf2GIk0
>>777
星矢は死んでも生き返る
男塾はそもそも死んでない

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 08:49:30.54 ID:dPNIA7BI0
>>781
> 結局2199沖田って「虚勢だけ」の人なんだよな
> 威勢よく飛び込んだはいいがフルボッコにされて手も出せず無言。


いやそれ旧作の最初のバカめからそうだし・・・
沖田が完結編で自沈する時も虚勢張ってたような。

ギャグアニメなんだからそこは笑うところだよ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 09:01:56.05 ID:EFl19kDkP
ID変えてもすぐわかるなw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 10:35:47.65 ID:KqXd2sifP
>>787
だからお前はギャグアニメという言葉に逃げるなと、何度言わせるんだ
元祖バカボンはきちんと見ろ
「もーれつア太郎」を見て、人情ギャグってものもあると知れ
ドラえもんに焼き土下座しろ
アンパンマンに顔の一部を食わせてもらえ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 10:38:28.04 ID:l4vyWjLa0
ギャグの意味がわからないんだろ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 10:39:04.90 ID:9phA4iD40
>>787
いやいや、781はいっぱいワロタらしいのでちゃんとギャグとして見てるんだと思うよw

>>781
>エピのからめ方やアレンジ自体、2199のアイデアは良いと思う。
>だけど、脚本とか設定とか練りこみが足りない感じはどうしてもするし、
>全体に漂うイマイチな素人演出、同人臭を何とかして欲しい。
ホントにね
いくら擁護派が売れてるって言っても
所詮その程度の才能しか集められんお家事情がサムいわ
売れてるならまともなホン書けるやつとか演出できるやつを雇えと

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 10:43:22.05 ID:dPNIA7BI0
>>789
おまえのぐるぐるパンチは今日も心地よい風を送ってくれるなw

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 10:48:05.75 ID:KqXd2sifP
>>792
「駄作」と立証できないヘタレが負け惜しみか

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 10:48:09.66 ID:EFl19kDkP
>>792
おまえの的外れな粘着も今日も絶好調だなw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:02:27.33 ID:KqXd2sifP
自己紹介乙、規制中(きせいちゅう)

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:07:47.52 ID:BEs5sJVI0
>>789
ヤマトは宇宙戦争ギャグアニメ
圧倒的な戦力差をご都合主義の産物の超絶兵器で乗り切るんだから
旧作の真田さんはまさに真田えもんだろ
のびヤマトがジャイミラスにいじめられたら
「こんなこともあろうかと」って台詞とともに超絶兵器が登場
ジャイミラスに仕返しするけどやりすぎて
「神様が見えない」と台詞だけは大げさに後悔する
まさにヤマトの宇宙愛の構図はドラえもんだろ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:38:31.51 ID:TXivLZ+q0
>>796
でも究極の超兵器である波動砲は、敵艦へ向けて直接発砲した事は無いぞw(続編は除く)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:42:53.99 ID:uxVoP9UB0
空間磁力メッキとかそんな強力なら早く使えと。ラストで出す切り札にするにしても、
伏線も前触れもなしにいきなり出すな。下手糞な脚本の見本じゃねーか。
脚本教室で生徒が書いてきたら零点付けられるかもなw

799 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/05/30(木) 11:44:27.26 ID:TQifQqT80
>>777
宮下作品ほど男臭くとは言わないけどw
せめて『バクマン。』ぐらいの群像劇の面白さと熱さが欲しいと思うのは
無い物ねだりとは思えないんだが(「戦う男、燃えるロマン」のはずなのに)。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:44:48.60 ID:BEs5sJVI0
>>797
敵の母星に向けて発射してるじゃん
戦艦に向けて撃つよりタチが悪いだろw

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:49:56.96 ID:15z841530
まー惑星アクエリアスが24時間ごとにワープしてくるようなお笑い世界ですから

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:52:00.60 ID:9phA4iD40
>>799
>(「戦う男、燃えるロマン」のはずなのに)。
最初っからあの主題歌は旧ヤマトのものだから2199では別のを使えと思ってるんだが
変えたらいやだとゴネる御仁が多いw
おかげで内容と歌があってないというギャグ状態が追加されてるよな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 11:57:51.18 ID:o6jaPaw00
冥王星の基地に侵入した古代と真田達が高圧電流とかのトラップに引っかかる場面で笑う
悠長に工作隊が侵入している作戦自体も酷いがw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:02:19.26 ID:TXivLZ+q0
>>800
アレは火山活動を誘発させて逆転のチャンスを作っただけ
敵を殲滅するためにガミラス星を破壊しようとしたわけじゃない

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:05:16.40 ID:TXivLZ+q0
>>802
合ってるよw

宇宙の彼方イスカンダルへ、運命背負い今飛び立つ

そのまんまじゃんw

2や3は合ってないけどw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:10:39.10 ID:o6jaPaw00
旧作の次元断層で航行不能になった回で、スターシャの強制介入で脱出してるからなあ。
あれって禁じ手だと思うんだが、ヤマトの行動は全部イスカンダル側に監視されているってことか。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:19:59.10 ID:9phA4iD40
>>805
そうだなwww
1番は合ってるな
2番は聞かない方がいいww
期待の人が俺たちならばでキャッキャウフフやってるからなw

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:24:04.46 ID:TxuT03Uu0
>>796
宇宙戦艦ヤマトから波動砲と主題歌をとったら何も残らなくなるwww

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:30:01.26 ID:l4vyWjLa0
オリジナル定番の松本版・正調スターシャの絵は

・・・でるわけないよな orz

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:34:40.78 ID:KTugLbnA0
>>809
昔のスターシャのイメージ画って耳がないんだよな。忘れたんだろうか。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 13:01:30.56 ID:3Sf3HSPS0
>>810
昔の松本画には耳のない異星人もいます(キリっ w

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 13:43:45.53 ID:BEs5sJVI0
真田さんの超絶兵器は波動砲だけじゃないだろ
いろんなシリーズやアニメ以外が混ざってるかもしれないけど
継ぎ目から分解されるのでシームレスなんチャラを作っておいたとか
こんなこともあろうかと義手・義足に高性能爆薬を仕込んであるとか
波動砲は連発ができないからカートリッジ弾を開発しておいたとか
反射衛星砲をヒントに波動砲も跳ね返すなんチャラメッキもありましたとか
旧作の真田さんは御都合主義の権化

そんな真田さんがリメイクでいなくなったのは非常に残念なんだけど
松本臭さがキャラから薄れて萌ロリおっぱいキャラの増殖は大歓迎

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 13:46:15.89 ID:s7ZAd4940
2199の真田はんは手足爆弾じゃないのかねえ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 14:10:24.74 ID:VsJwVJSa0
主題歌
♪必ず此処(地球)へ帰ってくると♪

真っ赤なスカーフ
♪必ず帰るから、真っ赤なスカーフ♪

作詞した阿久悠さんの中には
戦争で生きて還れなかった若者たちへの
追悼の想いが非常に強くあったんだろうね
楽曲のみならず
オリジナルのヤマトにはそこかしこに
絶対に生きて地球(故郷)に戻る
という強いテーマ性を感じる

2199が空騒ぎだけの抜け殻アニメに見えるのは
その辺のテーマ性が無いからなんだろうと
個人的には思ってる

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:13:18.45 ID:lLbdHzJM0
♪きっとその日も迎えておくれ♪

の所、が好きだな。

今の世代じゃ「待つ」よりも「次いこか」
になりそうや〜w

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:19:43.74 ID:BEs5sJVI0
いくらリメイクしたってベースが勧善懲悪の浪花節アニメだからな

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:24:13.12 ID:T3EjTwMb0
>2199が空騒ぎだけの抜け殻アニメ
えー、そんなに元気のあるようには見えないけどなあ
なんとなくぼーっと時間がすぎていくだけのアニメじゃね

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:29:49.49 ID:KqXd2sifP
いつもの馬鹿、相手するのもアホらしくなってきた
今度は浪花節と勧善懲悪の歴史について説かなきゃならないのか
このアホにはきっとアンパンマンも勧善懲悪にしか見えないんだろうな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:39:58.77 ID:dfl7BNyG0
なんだかんだでみんな旧作大好きなんだなw
ちょいちょい沸いてくる「ギャグアニメくん」たちもやたら詳しいじゃない
斜に構えてみせてるけど寂しがりやさんなんだろうなw

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:49:44.16 ID:BEs5sJVI0
おかえり末尾P、待ってたよ
ぜひ、勧善懲悪と浪花節について説いて笑わせてくれ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 15:56:17.44 ID:KqXd2sifP
>>820
お前のような馬鹿には何を言っても無駄だと言われてるのに食いついてくるとはな

お前、自分のことをお利口さんだと思ってるんじゃないか(笑)

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:03:57.56 ID:uPS1a1cB0
しかし15話は突撃がネタにされるけど
あの状況で「旗艦へ突撃」以外にとれた戦法ってなんだろうな
・隠れる?→圧倒的に敵の数が上なので結局見つかってフルボッコ
・再度ワープ?→ワープ直後なのにエネルギー残ってるの? それにランダムワープは事故る原因じゃね?
・波動砲?→論外
・航空隊出して囮にしつつ敵包囲の薄いところを突破?→旗艦へ突撃とあんま変わらないような

あれはドメルの作戦を評価すべきであって、沖田艦長をあげつらう場所じゃないと思うんだが

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:06:07.29 ID:BEs5sJVI0
>>末尾Pちゃん
自分よりお利口さんを煽ると痛い思いをすることを
知ってる程度に2ちゃんに慣れてるだけですよ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:08:08.08 ID:s7ZAd4940
再度ワープじゃねーの?
事前に波動砲を撃ってないから
余剰エネルギーはあるはず

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:10:41.67 ID:T7ixwg2k0
>>824
航路図がアレばスルーだったろうね
まあオリジナルの続編は未知の宇宙でも
どんどんワープしてたが

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:21:37.82 ID:uPS1a1cB0
>>824
そばにワープを捻じ曲げるような高重力体があるのに再度ワープ? 航路選定とか無理じゃね?
無理にワープしたらまた次元断層に落ちるかもしれないしそうなったら最後だろ

話の都合上ご都合的なのは叩くべきだが、あの時の沖田艦長の決断についてはどう考えてもベターな選択にしか思えんのよ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:22:13.23 ID:s7ZAd4940
ドメル艦隊との初戦で実質的に完敗した事よりも
まんま同じ戦法を用いてバラン星を中央突破かけた事が
沖田を間抜けに見せてる要因なんだよね

古代が「これが沖田戦法・・・」なんて感心してるのが
さらに追い打ちをかけてる

緻密な作戦勝ちではなく、行き当たりバッタリで結果オーライならOK
というのは海千山千の智将がやるこっちゃない

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:32:25.93 ID:uPS1a1cB0
>>827
あれは同じに見えて全然違うけどな
15話は追い詰められて使った非常手段
18話は偵察後、航海日程の遅れも勘案に入れてあえてリスクを取った案
実際、バラン星では離脱に成功しつつゲートの閉塞に成功して追撃を不可能にした点で大成功している

まあ沖田艦長は幸運なばくち打ちであって、名将かといわれると厳しいものはあるな
でも原作からしてそうだし、歴史上にはそういう指揮官もいっぱいいたわけだし

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:40:01.09 ID:s7ZAd4940
>>826
旧作ではピンチだどこでも良いからワープしとけ → ここはどこだ?
みたいな話があったぞ
なんのエピソードだったかは忘れたが

>>828
だから結果オーライだと言ってるだろ
幸運なばくち打ちでも有能に見えるなら文句は言わん
2199の沖田は指揮官として無能に見えるから問題

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:42:21.18 ID:T3EjTwMb0
2199のカンチョーはしゃべりすぎるからな
パッとしない内容だし

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 16:54:02.13 ID:uPS1a1cB0
>>829
>旧作ではピンチだどこでも良いからワープしとけ → ここはどこだ?
それ初代ヤマトにあったっけ? 俺は思い出せん

>2199の沖田は指揮官として無能に見えるから問題
あーその点齟齬があるか
俺は旧作から沖田艦長は決断力があるけど基本部下に任せる、いわゆる日本の名指揮官の典型だって見ていたから
そういう指揮官は状況が悪くなっても動揺しないことが大切なんだよね。慌てたら一発で士気が崩壊する
はたから見たら無策で硬直しているように見えるけど

確かに、裏の裏まで読んでいるという頭の冴えはきちんと描いてほしいところではある

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:10:46.13 ID:uPS1a1cB0
ところで>>822の疑問についてだれか答えてくれないかな
あの状況で何がベストだったか、というのを

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:15:16.96 ID:ZMmJwvN5i
>>814
都倉 俊一との共作は懐メロにすらならない、使い捨ての先駆け。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:19:19.55 ID:uTsik7YlP
波動防壁を展開して白色矮星に向かって突撃
重力圏を利用したスイングバイで加速して戦域離脱

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:21:52.17 ID:uTsik7YlP
>>828
予めそういう作戦を説明すれば視聴者は納得した
そもそも偵察で得た情報をどう使うのかを描かずに作戦に突入してるのが
ドラマツルギーとしておかしい。とにかく演出が悪いんだよこの作品
>>827の言うとおり、沖田は猪突猛進しかできない自爆タイプとしか見えない

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:24:18.54 ID:uTsik7YlP
>>834に付記すると
白色矮星に接近するほどミサイルやビーム兵器は重力偏向して命中率が低下するはず
あの状況で生き延びるにはこれしかない

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:33:59.93 ID:BEgLTQ9q0
旧作ってヤマトがひたすら逃げ回るだけで、ドメルも意味不明な場面でヤマト侮りがたし、って言うからな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:38:31.58 ID:s7ZAd4940
沖田が無能な指揮官に見えてしまうのは冥王星で
「例え不確かでも(ry」と、思いっきり判断ミスしてる件も影響してる
視聴者側から見ると明らかに失策なのに演出でカッコだけつけてる

そういう脚本や演出上の失敗が多すぎる

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:59:58.02 ID:uPS1a1cB0
>>838
それやっても同じようにガミラス艦もスイングバイし、追いつかれて囲まれて(ry という状況には変わらないのが問題なんで
指揮系統を潰して混乱させたほうがまだ逃げられるんじゃね?
実際最初の包囲を抜けられたのは、旗艦を狙うことによる混乱からだと推定できるし

なんかIF戦記っぽく後知恵万歳になってきたんでこの辺でやめるが、確かに沖田艦長が「クレバーな」ところを披露できていないのは演出上大きな問題ではあるな
そこらへんは監督の技量不足と言わざるを得ない

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:06:11.46 ID:s7ZAd4940
安価違うだろ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:46:32.34 ID:3Sf3HSPS0
2199を見て涙が出た…
でもこれじゃない、こうじゃないの涙だった

まあ14話あたりから違う意味で
持ち直してるような部分もあるようけど

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:52:02.24 ID:3dNevuNI0
>>832
突撃はイイんだよ
体当たりで切り抜けて全速離脱、何か逃げてばっかりな気もするけど、話としちゃ悪くない
問題はその後、包囲されて死にそうになって偶然助かるという下り、アレは要らない
蛇足もいいとこ
沖田よりドメルが上です、てな設定は物語の根幹を崩す
物量で圧倒的に不利なんだから、資質で勝てなきゃどうすんだ?

何度も語られてるけど、2199では沖田が優れた指揮官であるという描写が徹底的に削除されてる
ガミラスloveは自由だが、ヤマトが主役という物語の根幹を崩したら本末転倒過ぎるわ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:58:06.67 ID:s7ZAd4940
地球側が先制攻撃したという余計な設定が追加されたせいで
もうどうにもならん気がするわ>2199

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:00:38.07 ID:BEgLTQ9q0
先制攻撃が何でそんなに気になるんだ?
物語としては全く影響ないだろう。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:01:38.38 ID:56vg4ldmO
18話が「作戦勝ち」に見えないのは、相手の指揮が雑魚だから。
相手がドメルか有能な指揮官で混乱を誘ったとか、あるいは味方打ちになるからあえてヤマトを見逃してお互い「やりおる」とか言わせればよかったんでは?

あと、ドメルとの直線対決→即退場だから旧作知らなかったらドメルのラスボスに近い中ボス感が全然たりない。
まあ、旧作のドメルも今見ると大して有能に見えないけど。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:07:38.77 ID:BEgLTQ9q0
旧作ドメルはヤバイ人にしか見えない。
ながいけんのまんがに出てきそう

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:08:12.02 ID:3dNevuNI0
6話で戦ってから、8話で逃げて、10話で逃げて、13話で逃げて、15話で逃げて、18話で逃げて…

面白い?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:15:25.64 ID:QmcvMq/50
旧作のドメルはロンメルという明確なモデルがあったからなあ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:16:12.18 ID:BEgLTQ9q0
あれのどこがロンメルなんだよw
星一徹だろw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:31:51.13 ID:Vh9CKPzcO
>>843
全くだ、地球側の正義がなくなった

それに惑星間航行しか出来ない技術力の地球側が
『恒星間航行』を実現している宇宙艦にいきなり発砲とか狂ってる

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:46:22.75 ID:wSMuUHX/O
>>822
>あの状況で

あそこで沈んだら話にならないから、作劇的にああいう状況にしちゃいけないんだよw

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:59:48.89 ID:9phA4iD40
>>843
>>850
同じく
こんなヤマトだけは見たくなかった
復活篇の宣戦布告よりタチが悪い

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:05:28.93 ID:/9Gf9Yxn0
地球が先制攻撃したからと言ってなんで地球側の正義がなくなるんだ?
ガミラス星まで飛んでいって攻撃した訳でもないのに。

物語上のミスリードかも知れないし、おまえら頭おかしいのか。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:09:01.43 ID:lLbdHzJM0
地球側の先制攻撃に意味があるんなら別にいいけど。
島があんなにおこってカワイソ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:14:09.35 ID:EFl19kDkP
>>853
最初に手を出したほうが侵略戦争を始めたと解釈されるのが一般的だから

だから最近の戦争ものは必ず最初の一発は敵が撃つ事に拘ってる
復活篇でも先に攻撃したのはSUS連合軍

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:17:42.16 ID:56vg4ldmO
地球側が先制攻撃したという設定は、遊星爆弾を降らせる非道の印象を弱める。
沖田の「悪魔め」のセリフもなんだかなーになる。

むしろガミラスが一方的に侵略してきたという設定に何の不都合が??

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:17:58.16 ID:Vh9CKPzcO
>>853
外交の使者をいきなり斬り殺すようなものだろ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:33:13.88 ID:lLbdHzJM0
正義の義の意味を調べると「フェアプレイ」って
意味の事も書いてあったからやはり先に手を出したって
フェアじゃないんじゃないか?と今んトコは思う。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:35:23.15 ID:EFl19kDkP
蒙古の使者を斬った鎌倉幕府かよ
元寇はたまたま暴風雨で自滅したから良かったけどガチで戦ってたら博多あたりは占領されてたかもしれんのだし
元寇の恩賞問題が遠因となって鎌倉幕府自体が倒されてしまうし

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:38:39.54 ID:X2dFk74Y0
そういや島は逆切れした件で山崎さんにゴメンナサイしたんだろうか

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:51:09.55 ID:kH2Tr5Oj0
>>858
真珠湾もトンキン湾も相手が先に手を出して来たから
軍人はドンパチだけやってれば良い
正義を決めるのは政治家と民衆の仕事だ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:54:58.57 ID:aSzAyNdL0
>>844
えっ




ああ、馬鹿の人か

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:55:46.49 ID:lLbdHzJM0
あ・・・自分は民衆なんで民衆の意見ですよ。
勿論。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:57:42.01 ID:EFl19kDkP
ギャグアニメちゃんのギャグが炸裂中〜

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 20:57:44.37 ID:hod4il0J0
>>782
ヤマト計画にしても、コスモリバースシステムで地球再生してもガミラスが攻撃してくる限り、
また赤い地球になるだけだから、論点はそこじゃないよね。
要はイズモ派がたくらんでるクーデターの緊張感とサスペンスをうまく演出して視聴者をワクワクハラハラさせられたら成功なんだけど、
2199はそれが出来なかった。
何もかも視聴者の想定範囲内で小さくまとまって沖田の恫喝であっさり解決とかツマラナイ。なんでこんなエピに尺割いて入れたのって感じ。

>>838>>839
>演出でカッコだけつけてる>沖田艦長が「クレバーな」ところを披露できていない

本当にそうだよね。
戦法が正しいとかそうでないとかでなく、2199の沖田は上っ面だけの御託並べてカッコつける中身が全然ないじいさんにしか見えないんだよな。
真面目そうなところだけがとりえというか。
いくら「メギドの火」とか「人類の試し」とかそれらしい事言っててもまるで説得力がないし共感もできない。
極端に言えばいきなり「俺の右腕に眠る何とか神が暴れてうずくせー」みたいな厨二病のそれと同じレベル。
その変に自信たっぷりな言い回しはどこからくるのかぜんぜんわからんw
そういうのが積み重なって「シチューにカツ」とか思わず失笑してしまう。

>>837
旧作のドメルがなぜ侮りがたしといったかは旧15話見ればすぐわかるだろ。
買いかぶりなところは否めないが利口なネズミだと感じたからだよ、

>意味不明な場面でヤマト侮りがたし、って言うからな。
2199のドメルがまさにそれ。言うタイミングが速すぎて吹いた。
こういう演出が稚拙だなぁと感じる要因。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 21:13:48.44 ID:aSzAyNdL0
>>865
> 要はイズモ派がたくらんでるクーデターの緊張感とサスペンスをうまく演出して視聴者をワクワクハラハラさせられたら成功なんだけど、
> 2199はそれが出来なかった。
> 何もかも視聴者の想定範囲内で小さくまとまって沖田の恫喝であっさり解決とかツマラナイ。なんでこんなエピに尺割いて入れたのって感じ。
しかもその前は艦長室で無力な病人として軟禁されてるし
経過も分からないまま突然佐渡先生一人に制圧されてる保安部って何なん
あんな無能どもが艦内秩序維持の任務についてたかと思うとオッチャン情けなくて涙出るわ

> >意味不明な場面でヤマト侮りがたし、って言うからな。
> 2199のドメルがまさにそれ。言うタイミングが速すぎて吹いた。
> こういう演出が稚拙だなぁと感じる要因。
沖田の「悪魔め」と同じく「名台詞だからとりあえず入れてみました」感満載
そういうのが多すぎて馬鹿にされてる気分になるわ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 21:23:14.62 ID:kH2Tr5Oj0
>>866
オリジナルもご都合だったけど
伊藤・新見の叛乱は、雪拉致の薮以下の演出。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 22:02:16.75 ID:9phA4iD40
頭悪い奴には賢い人間の話なんか作れんよ
ブチのキャパ超えてるんだから最初から作話の専門家に作らせればよかったのにな
下手糞なジグソーパズル見てる気分
ピースの形が似てるからって無理やりぎゅうぎゅう押し込んで
出来上がったらみょうなところがあっちこっちはみ出てるわ
図柄は妙ちくりんなものになってるわってなやつ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 22:12:50.69 ID:pTdToKKE0
今15話見たとこなんだけど、古代が焦って主砲撃たずに
引きつけて撃ってたら、敵旗艦の艦橋直撃でドメル討ち取ってたんじゃね?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 23:13:06.84 ID:gRHS8ng30
沖田浣腸の台詞がいちいち必死なんだよな。
「うろたえるな」とかね。
小心者があわててるようにしか見えない。

元ネタがあるのにこの劣化コピーだもんな。
デブチに金払うスポンサーも見る目が無いな。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 23:17:34.28 ID:3Sf3HSPS0
>>886
えっ




ああ、馬鹿の人か

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:07:13.06 ID:x5NCVPbd0
>>871
時間さえ支配することができてしまったのですね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:13:39.15 ID:f4sI0BkZ0
>>870
ヤマトならどんなものでも金を落とすファン層が存在するのはわかってるだろう
誰に作らせてもそういうファンがいなくならない限り必ず売れるという算段はあると思うが

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:18:15.33 ID:x5NCVPbd0
>>873
安易に金儲けできるなら低品質のもん垂れ流すのが一番コスパが高いもんな。
だから糞作品が量産される訳だ。

円盤の売り上げがある限り、2199は成功作になってしまうんだな。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:28:00.88 ID:q04bDI+E0
>>874
実作業の品質は高いと思う、静止画レベルでは水準以上、コストはかなり掛かっているでしょう
メカキャラのデザインも舞台設計も悪くないのでは
新キャラはことごとく不快だけれども

話、演出がどうにも残念で

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:33:10.06 ID:x5NCVPbd0
そう?たいして作画はいいとは思わないし、絵の作りはむしろ稚拙っていうか、
パクリだらけだと思うけど。
どっかで見たような構図ばっかり。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:37:57.11 ID:q04bDI+E0
リメイクですから旧作でみたことある構図ならいいと私は思いますが
むしろ妙な工夫しないで欲しい。
パクリだらけってそんなにあからさまなのあります?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:49:25.69 ID:x5NCVPbd0
警告表示の漢字をわざわざ強調するとか、不必要に魚眼使うとか
俯瞰気味のアングルとかね。
まあ、気にしすぎかもしれないけど。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:54:18.42 ID:q04bDI+E0
話こみで低品質とおっしゃりたいのは良くわかるのですが、
「安易に金儲けできる低品質、コスパ最高」とは思えなかったものですから
むしろお金かけてコレだからますます残念な感じで

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:54:55.82 ID:bslPjNwe0
相変わらず他人が作ったものにケチをつけること自体が目的で
具体的に自分の決めた方法論のないスレだな

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:55:37.74 ID:SCdebPES0
>>874
旧作ファンのおっさん層が見込めるコンテンツなのにそんな消極的な戦略ではないと思うよ
相応の利益があって当然でそれ以上の結果出さなきゃ成功作とはみられないと思う

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 00:58:21.59 ID:gkB9YuXI0
瞬間部室輸送機で飛び出してくる敵機出現が
インベーダーゲームみたいでやだなぁ…

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:15:38.61 ID:OCk6FEd40
>>876
それも多分に演出・絵コンテの問題だな
特に総監督の回がヒドイ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:17:24.16 ID:yNiIG6ff0
まだいつものおバカちゃん来てたのか

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:19:14.71 ID:cYtjp1YzP
一番無能な奴が総監督
上に行くほどバカになる日本の組織の悪しき所がみんな出てるな

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:23:35.36 ID:/KAfSdKuP
ニコ動にある勝手に第7章が西崎ティスト過ぎて吹いたw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:47:41.91 ID:+41JK4bA0
>>874
あれで低品質なら一体何が高品質なんだよw


>>875
概ね同意だな。
準作画厨な俺には、特に脇役勢がたまに崩れるのが気になる程度。
顔じゃなく、体が崩れたりもしてるな。

話と演出には俺も大いに不満。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 02:11:15.02 ID:f4sI0BkZ0
>>874
コスパ求めるなら低品質ってより低コストだろ
有名どころや金のかかる才能をわざわざ持ってこなくても
ヤマト愛とやらを駆使して低コストでも頑張る連中がいる
見誤った部分があるとすればそういう連中が頑張っちゃったら同人みたいな作品ができちゃったってところじゃないかな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 02:26:11.62 ID:yNiIG6ff0
第6章のPVだけでもういいやw
松本も散々老害呼ばわりされてるが次に老害の名を受け継ぐにふさわしい人物現れたねw

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 03:30:11.73 ID:XfBFS95v0
このスレに何人かいる老害のことだな

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 03:38:29.54 ID:cYtjp1YzP
老害=ギャグアニメおじさん>>890

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 05:40:41.83 ID:5vmK3nes0
>>887
2199は素人の俺が見てもひどい作画だと感じる回があるからな。
確かに「作画に力はいってるな」と思う回もあるけど、
普通の「アニメ作品」なら作画が良いと感じることはない代わりに、
少なくと見てて「ここ作画変じゃね?」と感じるようなシーンもないのが普通だから、
そういう意味では2199はムラのある残念品質。
最近じゃトータルイクリプス並みのひどい人物作画。

しかも通常のTV放送後のBD発売ならで画がイマイチであれば直して売ることもできたが2199はそれがない。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 06:21:36.78 ID:JCXBjTgtO
>>892
それ劇場版アニメじゃない?
テレビ放送アニメじゃ現在でも作画崩壊はデフォだよ
今季持て囃されいる進撃の巨人もデッサンは何とか踏ん張っているが既に崩壊している
全体をフラットに眺めれば高水準、作画はね
まぁ時間と金の掛け方相応かややもの足りない感じ
演出脚本は糞っっっ!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 06:30:48.95 ID:oFSKpQns0
>>881
今回の2199での利益が成功か否かを判断するのは
スポンサーであって、あなたの思いは関係ないよ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 07:29:04.85 ID:bAdkPAmx0
>>892
代わりに、放映版で直るんだよきっと

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 08:11:00.33 ID:HRXG7vHX0
>>889
老害と言うより、キャプテン・モーロックの名がふさわしいかと。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 08:16:34.11 ID:xetu3IvK0
>>878
あれは恥ずかしいよな。気の利いたアニメ作者なら今さらやらんて

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 08:31:06.84 ID:ajCpFoTK0
>>896
ガミラスに下品な者は要らない

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 09:42:28.55 ID:/KAfSdKuP
3の作画崩壊より全然ましと言うかヤマトは基本作画崩壊だろw
>>886
サレは自爆落ちが好きだよなw

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:11:04.83 ID:U8x3wq8p0
佐渡やドメルのトリさんは御大の著作物では?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:17:56.89 ID:tIIhwsea0
許可はとってあるけど
クレジットには名前いらないよ、ってスタンスなんでしょ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:21:03.22 ID:tIIhwsea0
日本語変だね

自分のキャラ使うのは許可したけど
松本御大はスタッフクレジットは辞退したんでしょ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:36:55.26 ID:6f+P8MRB0
旧作スタッフの一人として描いたデザインが
リメイクで流用されただけだから
原作の表記は旧作の代表者だけでいいんじゃないの
モーロックはゴーヨックだから社交辞令として
リメイクでの仕事は依頼しないけど
名前を載せましょうか程度は言ったかもね

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:23:16.51 ID:rYTJSa520
あいかわらずPVの出来は良いな>>第六章PV

七色星団もドリルミサイルも両舷魚雷被弾の鳥瞰アングルも
みんなあるじゃん。ネタバレはみんなガセだったのか・・・?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:29:52.81 ID:rYTJSa520
古代がキムタク声で「ユキーッ!」と絶叫してるがいきなりそこまで
親密になるんかいな?イズブチ得意の過程すっとばしかな。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:35:00.24 ID:gouzMQen0
お化け回であったけど、唐突だったなアレ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:38:44.37 ID:faJUUvjzP
基本的に出渕は人間ドラマ、人間描写がダメっていうのはわかったよな
メカや設定に関心があるだけの人だし
人間に関心がない人は人間の描写できんよ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:39:59.25 ID:gouzMQen0
メカ描写だけは良いんだよな、メカ描写だけは・・・

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:42:04.23 ID:U8x3wq8p0
まぁまぁと言っておこう。
動きに重厚さがかけてるけどね

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:44:36.20 ID:gouzMQen0
あー、確かに重量感は感じないな

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:54:12.44 ID:HRXG7vHX0
重さって言うけど旧作もシリーズ通して全然重くないよ。
ただカメラのナメ方が旧作の方が濃厚で迫力があるように見える。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:01:04.07 ID:gouzMQen0
リメイクするなら画のクオリティをあげるのは必然
ふんだんにCGが使える新作で、旧作より劣るのはな・・・

作画でメカが型崩れする事は無いしディテールも良いんだが
せっかくのCGを使いこなせていないのは勿体ない

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:06:25.52 ID:+41JK4bA0
>>892
「駄目な回」があるなら具体的に何話????
俺の目からして、全体的に駄目な回は1度も無いが。

あと、ムラのない作品という奴の例をいくつか聞いてみたいな。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:07:09.85 ID:D45kXZSP0
人間の心理描写なんて一番難しそうだから
すっ飛ばしなんて誰でも出来るわ。
花火あげて「綺麗だろ」って言われても一瞬で記憶の片隅に残るかな?くらい。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:08:31.19 ID:Y2Lp4xvV0
日本のアニメCGはカメラモーションがダメ
それと被写体の視認性を無視して早く動かしすぎるのも論外
セルアニメで培われた速く動いているように見える技法に置き換わるものをCGで実現できていない

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:13:42.64 ID:e2MPLqnV0
>>825 亀だが、航路図がアバズレと空目したwww 疲れてんなオレ......

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:26:08.31 ID:+41JK4bA0
>>915
マクロスゼロは大したもんだと思ったもんだが、お前的にはあれも駄目なの?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:29:15.79 ID:gouzMQen0
マクロスゼロなんて2199より酷いだろ・・・

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:42:01.58 ID:+41JK4bA0
>>918
そんじゃ、何が良いんだよ?w

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 13:11:35.38 ID:tIa3x3JW0
文句をいうのがカッコイイ、ツウと勘違いしてる面もあるのでは?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 13:16:01.09 ID:U8x3wq8p0
敵ガミラスの描写が増えてかっこよく思えるのはガンダムと同じか

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 13:32:18.18 ID:QzQEeRVM0
2199の男性の制服が解せない。
旧作のツナギみたいなのほうがいい。
2199のは上着のスソが変。
パンツにしまえ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 13:43:12.18 ID:U8x3wq8p0
復活編の全身タイツみたいなのとりはいいがな

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 13:58:34.39 ID:SCdebPES0
>>894
スポンサーのはなしをしてるのだが・・・

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 14:22:12.62 ID:cYtjp1YzP
マジレスするとCGが軽く見えたり重量感が感じられないのも
人間ドラマがなってないからなんだよ
特にあの浣腸沖田じゃヤマトが安く、軽くしか感じられない

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 15:27:31.00 ID:o53Hdo+80
ヤマトの艦橋は良いんだけどね
どうも船首辺りが物足りない

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 15:56:35.73 ID:XJBqwK0o0
>>922
士官がパンツにしまってどうする

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 16:16:30.47 ID:QzQEeRVM0
間違った。
ズボンにしまえ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 16:40:45.92 ID:U8x3wq8p0
男女平等の観点より女子も男子と同じにするか、もしくはその逆だろ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 17:00:15.00 ID:n4T1WSUn0
ヤマトはオワコンだってこと。地上波が始まっても何も起こらなかった
今の若い奴はギャルズにつられない、進撃の方にリアルを感じるのさ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 17:10:46.25 ID:Y2Lp4xvV0
大抵のキャラはパターンがテンプレ化されてしまっている
いままでにない新しい要素を加味できなければ
よほど変わったキャラデザでもない限り差別化できない

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 18:38:47.79 ID:ZvXyWyUe0
>>925
現在のCGでは、机上の紙一枚の軽さすら表現できない

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 18:38:48.03 ID:TqLELby30
>>930
たしかにオッサンにしかウケてないなw
もっとも、あのデザインで若いのが釣れると思ってたとしたら頭おかしいんだが

女性キャラがだめなら男性キャラの腐人気はと考えてみたが
こちらもイケメン増やしたワリにはいまいちパッとしない
今んとこ古代兄と真田くらいか?
声オタ媚びも狙ったはずなのに主人公のスルーされっぷりは異常

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 18:46:10.44 ID:ED3qxDxp0
いやでもこの間、スーパーで買い物してたらさ、
小学生くらいの子が「うっちゅうせんか〜んヤ〜マ〜トぉ」て
歌いながら、売り場歩いてんだぜ。ちょと涙目なったよ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 18:48:10.49 ID:M9xvIv8J0
15〜18の影山EDがうぜぇ
マジでこのカスの歌誰得なんだよ
シリアスな背景をバックにへっちゃら〜(キモ声
とかやられて超萎えたわ
死ねや

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 20:32:39.21 ID:9M05uMDF0
>>907

餅は餅屋
総監督も苦手な分野は手を出さず、人に任せればよかったのに
優秀な脚本家、演出家、いなかったのかな?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 20:37:01.16 ID:hJ4cxhqw0
>>913
潜水艦の回
男はギョロ目、女は髪の毛が単一ポリゴンモデルみたいに野暮ったく
これのせいで一気見ができないハズレの回
出渕ご贔屓のフラーケンにこんな作画を当てざるを得ないというのは相当やばいんだと思った

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 21:28:00.31 ID:kOZBWOvs0
潜水艦の回は特に作画が悪い訳ではないと思うが。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 21:44:37.86 ID:RF1yGs3F0
13話は一番分かりやすく作画崩壊してただろ。
第二艦橋とかのシーンかな。
あと、5話か6話も三文字作画並みに崩れてたシーンがあった思う。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 21:46:17.78 ID:BGLoUHIk0
アニオタはこれだから
ギャグアニメの旧作を見ておおらかな心を養えよ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 21:56:35.40 ID:n/YJW9r8P
>>940
アンパンマンに殴られてこい

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 23:07:04.17 ID:5OZ5A1tL0
>>940には20世紀のアニメはすべてギャグアニメにみえるらしい。合掌w

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 00:16:02.81 ID:vbXjgjDz0
15話は作監が増永さんだけにキャラが濃かった。。
しかし基本、お花畑顔だから他の話数とのギャップが激しいww

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 00:18:50.10 ID:LJJgHMhU0
作画を言い出したら旧作は作画崩壊回しかなくなってしまう

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 00:53:14.09 ID:qqHqmv5SP
>>944
は顔が作画崩壊してるんだろ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 01:29:26.57 ID:POElU2DOO
イスカンダルはなんのためにビーメラ星に宇宙船送ったんだっけ?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 02:12:19.48 ID:qMJY17jN0
若さの源ローヤルゼリーを求めて

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 02:29:55.04 ID:POElU2DOO
なるほど!
それで永遠の17才か

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 02:47:11.66 ID:4TGkD8Br0
設定は劣化、
ストーリー進行は予定調和
キャラは人形
眼はガラス玉
台詞は骨抜き
航行は修学旅行
絵作りはパクリ
作画もがたがた
オカルトばりばり

監督がガミラスでオナニーしてるだけじゃん。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 02:51:51.37 ID:QmFqW2V60
ガミラスが監督でオナニーよりはいいだろう

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 02:56:24.95 ID:2Pn7fIW60
>>939
ずいぶん神経質なやつもいるもんだな。あの程度で作画崩壊とか騒いでるようじゃ
2199じゃなくても他のどんなアニメも見てられないだろうに。ある意味不幸なヤツ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 03:04:53.24 ID:4TGkD8Br0
いや、製作にそこそこ時間かけられてるのにあの作画レベルは酷いんじゃないの?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 03:09:21.35 ID:gMNhGp+y0
イスカンダルのメスは旧作以上に上から目線ですねw

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 03:23:07.43 ID:4TGkD8Br0
2199の女キャラ(まあ、男もそうだが)はガキっぽいのばっかりだよね。
スターシャにしてからが、「はあ?」とか言いそうだし。

滅び行く星の女王にしてはJCレベル。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 05:00:36.30 ID:+F2udHiO0
イスカンダルの使命は救済とか言ってたけど、
旧作が無償の愛、ユニセフ大使の黒柳徹子だとしたら
2199のイスカンダルは日本ユニセフそのまんま募金詐欺手数料でもうけてるような胡散臭さ。
なんか、募金詐欺ビジネスで豪邸建てちゃうアグネスみたいなイメージ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 06:16:43.42 ID:02KaD5fZ0
>>936
脚本はPSシリーズを書いた人の方がという推しレスなら時々見かけるなあ。
確かに書ける人だと思うから諸々考えると入ってくれていたらと
今さらながら心底思うわ。
某短編(スペオペ)読んだ時はこういう人にと思わずため息出た。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 06:54:04.71 ID:hwN+5FUO0
>>956
岸武彦/山崎諭だろ?
どうかね?
岸武彦はトリノホシ?Aerial Planet?とスパロボというゲームだけだろ
山崎諭は知らんがねw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 07:27:53.12 ID:b2sl5fMf0
ゲームに関わった某社がらみの人選は全部排除されたと想像。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 07:34:43.22 ID:hwN+5FUO0
どうみても最初から畑違いだよ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 10:21:45.65 ID:02KaD5fZ0
実際そういうレスもあったし字書きと言う意味では畑違いでもないと
思ったから書いたのだだけどね。
別にゲームだけで評価したわけじゃないよ、念のため。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 10:44:20.03 ID:k57B8G0O0
マクロスでミリアという美少女が
ねずみ男になってしまった回があってな。
「バージンロード」ってタイトルの回だったかな。
水木先生が作画監督かと思ってしまったよ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 10:46:46.98 ID:4TGkD8Br0
SBでもそう感じたが、どう人物像を作りこもうか、って考えてない気がする。
ただただ、惰性の思いつきで台詞を書いてるようにしか思えない。
台詞の裏に、そのキャラクターの人生観や生い立ちみたいなものを感じられない。

だから消化試合みたいなやる気のないアニメに見えるんじゃないか。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 11:21:59.01 ID:XqIThKWD0
第5章
山本が浮きすぎてバランスが非常に悪い。故に山本も活きなくなっている。
島も修正が無理っぽい。
第15話 ドメルとの戦の駆け引きに集中して丁寧に描いてほしかった。
第16話 ヤマト乗組員の反乱は要らない。芹沢,新見,伊東だからって取って付けた様なもの。白ける。
第17話 回想場面が無機質的で残念。
第18話 ゲールがゲーリックの同類でなかったことに強い違和感。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 11:55:48.56 ID:GEpO6lVC0
アニオタの板っていつもキモイな

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:03:29.21 ID:b2sl5fMf0
アニオタはヤマトの根底に流れるお笑い精神を理解してないからな
表層的な批判しかできない

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:09:31.05 ID:vbXjgjDz0
山本って一体なんだったんだろう・・?
古代には気持ちを気づいてもらえず
いつの間にか篠原へ乗りかえって・・・
まあ雪と露骨な修羅場演じられてもウザーだけどさ・・

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:22:58.95 ID:rmyv/dJ1O
>>959 
片や横溝正史賞関連でミステリー系が、片や小川もベタ褒め→創元→SFM→ 
宮内らと並んでアレの参考作品入りでSF系とそれぞれの得意分野が分野だから 
2199路線ならむしろうってつけだっただろうよ。 
 
ヤマト世界も書き慣れているだろうし超ルンルンだった 
松本やぬえを相手にそれなりに応えるべくかなり鍛えられてもいるだろうから 
同じ路線でも化けた可能性は否めないと思われ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:26:06.14 ID:qqHqmv5SP
だって2199は時代の流れについていけなくてドロップアウトしかけてる
バブル世代アニメクリエイターに仕事を分け与える為に稼動したようなものだもの
部外者に仕事を渡すわけがない
全て自分たちでいいように仕切りたかったのさ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:29:12.87 ID:qqHqmv5SP
2199の国連宇宙軍の組織を見ていると
これがまんま製作現場の雰囲気なんだろうなと思う時がある
沖田(総監督)は空気でガーガーがなりたてるだけ
しかし沖田は上には強く言えない。影で愚痴るだけ
それを見て他のスタッフも自分の持分を自分のやりたいようにやってるだけ
誰も全体を仕切る奴がいなくて全てのパーツがバラバラ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:34:04.04 ID:rKl+Lqbv0
>>966
ただの萌えフィギュア
作者のご都合主義だけで動いてる人形=フィギュア
フィギュアを売る為のCM映像なんだから察してやれよ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:41:52.93 ID:b2sl5fMf0
>>968
そんな基準で予算が動く訳ないだろ、どこまで世間知らずなんだよ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:44:10.64 ID:hwN+5FUO0
>>967
は?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:45:27.00 ID:4TGkD8Br0
まあ、「ヤマト」でまだ金を搾れんるんじゃ無いかが企画のコンセプトだしね。
そのためには「ヤマト」マーケットの中で一番金を使いそうな客層に媚を売れる
要素を優先したと。

で、客層の代表っていうか、客層そのものみたいなのが監督になったと。
それだけじゃない。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:48:08.08 ID:b2sl5fMf0
自分を出渕に投影しているだけだろ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:49:51.24 ID:qqHqmv5SP
うぜーよギャグアニメおじさん

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 12:54:50.59 ID:LJJgHMhU0
本スレとアンチスレの違いって同属に親近感を感じるか鏡を見てるようで嫌悪感を抱くかの違いだからな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:21:03.39 ID:AK/eVg3W0
単純でつまらんキャラが大杉だろ>2199
話そのものが荒唐無稽でも
キャラがよくできているだけで雰囲気が変わるもんだが

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:24:40.48 ID:2D3AMYGw0
>>973
一番金使いそうなのはおっさん層じゃないか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:27:08.93 ID:4TGkD8Br0
2199には1銭もつかってないけどね。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:32:28.85 ID:2Pn7fIW60
>>979
電気代は?あと2ちゃん書き込み代。
金銭以外に不平不満を考えて長文書き込む時間と労力たるや
かなり人生無駄にしてるんじゃないの?精神衛生にも悪そうだw

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:37:43.72 ID:rmcHgRG80
ヤマトで銭を絞り取る為の2199だと思えば神経すり減らさずに
気楽に見れるわ。
そういう意味ではオリジナル好きで2199も楽しんで銭を
出している人達がカワイソウに思える。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:39:25.67 ID:hwN+5FUO0
んな、こまいこと気に過ぎると禿るよw

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:51:48.93 ID:35qYNgOj0
誰か次スレ
俺は無理

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:12:23.74 ID:M84vV8Mi0
次スレ立ててくる

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:13:13.22 ID:M84vV8Mi0
次スレ

【改悪】宇宙戦艦ヤマト2199のここがマジ赦せん!14
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1370063575/

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:21:45.69 ID:35qYNgOj0


このアニメ、「それってさあ、…」て切り出すセリフが鼻に付くのは俺だけか?
あと「ウッ……」「アッ……」「オッ……」みたいなのも異常に多い

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:40:48.72 ID:02KaD5fZ0
>>967
全くもって同意。
そういうヤマト経験がありかつ「話/物語」を紡いで
組み立てられる人を協力でもいいから入れて欲しかった。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:44:03.96 ID:02KaD5fZ0
連投すまん
>>985 乙です!

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:54:17.97 ID:qqHqmv5SP
新スレにギャグアニメおじさんは不要だ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 15:00:55.60 ID:rF0pHDz00
言葉尻は変わってもその内容は変わらん
それが自身の意思を貫くという事だ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 15:04:26.18 ID:y4zxZoqt0
>>955
それに対して「かっこよく戦うからわしらを救ってね☆」と自分で言っちゃう沖田
いいセリフのつもりなのか?
ちょっと恥を知らなさすぎるんじゃないか?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 15:14:51.26 ID:qqHqmv5SP
まー勝手に軍人が戦端開いて処罰されない組織ですしー
沖田が言う「悪魔」って本当は芹沢の事のはずなんだがな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 15:44:44.67 ID:A1VT2+TO0
>>991
2199のイスカンダルは他の星系から「可愛そうな地球に愛の手を」とか訴えて寄付を募り、
募金額の25%をピンはねして惑星運営してます。

まさに先祖代々「救済ビジネス」とかやってそうなかんじ。
中の人が17歳というのも余計腹黒さしか感じないんだよね

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 15:52:43.25 ID:nAGeGosa0
重傷を負いガミラス軍の捕虜になった古代守を美味しくいただいたのはどう見てもスターシャだよな

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 17:58:01.38 ID:aA8aVIcW0
コカンにダメージあり。千切れています

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 18:37:04.95 ID:LJJgHMhU0
芹沢個人の独断で戦争が始まったと思ってるの?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 18:44:04.82 ID:yeXmOHN/0
2ちゃん書き込み代って初めて聞いたww
>>980ってここが有料だと思ってんの?www

抽出 ID:2Pn7fIW60 (2回)

951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/06/01(土) 02:56:24.95 ID:2Pn7fIW60 [1/2]
>>939
ずいぶん神経質なやつもいるもんだな。あの程度で作画崩壊とか騒いでるようじゃ
2199じゃなくても他のどんなアニメも見てられないだろうに。ある意味不幸なヤツ。

980 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/06/01(土) 13:32:28.85 ID:2Pn7fIW60 [2/2]
>>979
電気代は?あと2ちゃん書き込み代。
金銭以外に不平不満を考えて長文書き込む時間と労力たるや
かなり人生無駄にしてるんじゃないの?精神衛生にも悪そうだw

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 18:55:20.76 ID:ESxw0r4R0
>>985
おつ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 18:55:45.91 ID:Zz+0HonM0
>>997
お、おう

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 19:02:00.52 ID://NZz3RA0
原理主義はオワコン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
current ships(1) news4vip軍
# yazawahaGE 5604
current ships(1) news4vip軍
# yazawahaGE 5604
a href="../test/read.cgi/kao/1034433947/1" target="_blank">>>1
>>1>>1>>1>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)