5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

へうげもの 19

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:29:34.05 ID:qEpzsLyT0
「へうげる(剽げる)」とは、『ふざける』『戯ける』という意味である。
茶道や茶器、美術や建築といった「日本文化」というものに焦点を当てつつ、
茶の湯の世界に無我夢中な「へうげもの」の武将・古田左介の生き様を描き出す。

===========掟===========
・【※実況厳禁】実況はアニメ特撮実況板(http://hayabusa.2ch.net/liveanime/)へ…。
・「改正著作權法」を考慮し、投稿動画(公式配信を除く。)関連の話題・URL貼りは厳禁。
・荒らし、煽りは徹底放置。→削除依頼:http://qb5.2ch.net/saku/
・2chブラウザ(無料、「人大杉」回避)の導入を推奨。→http://monazilla.org/index.php?e=109
・sage進行推奨。E-mail欄(メール欄/メ欄)に半角小文字で「sage」と記入。
・次スレは>>950がスレ立てる事。無理ならば代役を指名する事。
========================

●TV各局放映日程
平成23年4月より放送開始。
・日本放送協会 (NHK) BSプレミアム
├→毎週木曜日 23時00分〜 04月07日〜
└→毎週月曜日 01時00分〜 04月11日〜
●関連URL
・TVアニメ公式(NHKアニメワールド):http://www9.nhk.or.jp/anime/hyouge/
・原作漫画公式(モーニング):http://morningmanga.com/lineup/show?id=13/
・公式ブログ:http://hyouge.exblog.jp/

●前スレ
へうげもの 18
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1325816723/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:29:51.80 ID:qEpzsLyT0
●関連スレ
山田芳裕 『へうげもの』 第九十五席
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/comic/1320748623/

●制作陣
・原案:山田芳裕(「モーニング」連載)
・監督:真下耕一      .・シリーズ構成:川崎ヒロユキ
・美術監督:海野よしみ   ・キャラクターデザイン:津幡佳明、山下喜光
・色彩設計:小島真喜子  ・音楽:大谷幸
・撮影監督:堀内美咲    ・音響監督:なかのとおる
・編集:黒澤雅之       ・アニメーションプロデューサー:来本克弘
・制作:総合ビジョン     .・制作統括:斉藤健治、柴田裕司
・制作・著作:NHK      ・アニメーション制作:ビィートレイン

●登場人物/声の出演
・古田左介:大倉孝二    ・千 宗易:田中信夫
・織田信長:小山力也    ・明智光秀:田中秀幸
・羽柴秀吉:江原正士    ・徳川家康:鶴見辰吾

●テーマ曲
○オープニング
・「Bowl Man」(第1話〜第4話)…作詞:Kohei Sakama、作曲・編曲:cro-magnon、歌:IKZO
・「Naghol Jumping」(第5話〜第10話)…演奏:quasimode(アルバム「Magic Ensemble」収録)
・「Ebi Sukui」(第11話〜)…作曲・編曲・演奏:☆Taku Takahashi(m-flo)
○エンディング
・「KIZUNA」…作詞:大森祥子、作曲:澤近泰輔、歌:斉藤由貴

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:30:02.83 ID:qEpzsLyT0
よくある質問

Q:
全部で何話?
A:
全39話予定。

Q:
なんで第5話から急にOPが変わったの?
A:
本作の音楽を担当していたジャズバンド「cro-magnon」のメンバーが大麻所持で逮捕され
バンドが解散したため、cro-magnonが作曲していたOP曲「Bowl Man」は発売中止になりました。
OP曲以外でも、cro-magnon作曲のBGMが差し替えになっている模様です。
また、新オープニングテーマ曲「Ebi Sukui」は現在のところCD発売の予定はありません。

ポニーキャニオンからのお知らせ
http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?TRGID=PCHP_TOP_1010&CMD=DSP&DSP_INFXID=450

Q:
なんで第11話から山田芳裕が急に原作から原案になったの?
A:
理由は判りません。モーニング編集部の公式facebookによれば
「お問い合わせにはお答えしかねますんでそこんとこヨロシクお願いします」だそうです。

http://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=199992983380789&id=214712495220159

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:43:00.01 ID:TUWyP94k0
>>1
乙に御座る

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:51:46.70 ID:QSXK4Dgd0
>>1
金輪際、乙にこうむる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:53:54.94 ID:v7AQ7mNB0
面白かったわ・・・2期が絶望なのかもしれない原案化が残念だ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:05:24.17 ID:RpRC/wvW0
原案といっても、内容自体は漫画版そのままの展開だったよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:16:30.58 ID:ATLDmS370
最初は微妙だったけど尻上がりに面白くなったね。
利休が出てからだと思うけどアニメは何話からでてたんだろう?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:35:29.44 ID:HhGBUFiD0
>>8
1話あたりでノブの船を黒く塗れと言ってたような

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:39:16.31 ID:v7AQ7mNB0
>>7
そういう話じゃなくて
わざわざ関連性の薄い肩書に変えて、アニメノータッチを貫いてるなと
確か雑誌でもまったく触れてなかった。普通は「アニメ放映中」とか付けるのに。
次の話来てもお断りになるんじゃないかってそういう話。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:39:16.26 ID:vouJd9AF0
細かいところで不満もあったけど
利休の死に際が見事で大満足だった

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:45:02.15 ID:TUWyP94k0
この後織部は忠興と不仲になってしまうんだろうか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:50:55.14 ID:7MPQbOCLP
史実でも織部が介錯したの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:55:41.54 ID:mbuCsmA80
へうげものでは介錯は蒔田淡路守→織部に変更、となっているが
史実ではずっと蒔田のまま

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:59:47.12 ID:ATLDmS370
>>9
一話から出てたか〜あの時はまさかここまで中心に来るとは思わなかった。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 03:42:22.79 ID:RpRC/wvW0
>>10
原案になったのは、多分作者側が推してたCro-Magnonが降ろされたのが主原因かと

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 03:44:29.65 ID:9PZVOrFg0
ブチギレ細川と古田って、このまま関係悪化しちゃうの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 03:48:41.22 ID:r7durpcc0
ここで1部完って感じで朝鮮出兵終盤に飛ぶけど
細川は古田に嫌味言いまくってくるよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:07:55.29 ID:ca3169uw0
あぁ良かったなぁ
古織にとっての侘び数奇がへうげだったという事に気付いたのには

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:23:05.55 ID:rZMF4x730
徳川美術館で泪の特別公開あるよ
http://www.tokugawa-art-museum.jp/planning/h24/03/index.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:29:11.63 ID:v7AQ7mNB0
>>16
公式が口つぐんでそういう憶測が出てくるのもわかるけど、
そんな一般通念としてわけのわからないことされたってことになると余計不安だよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:39:54.25 ID:CMicV2gw0
その後って利休のナレーションで織部の後ぐらい語ってほしかったなぁどうせ2期ないだろうし

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:49:07.03 ID:vu0OVFnp0
最高だった、アニメで泪流したのは久しぶり

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 04:59:37.87 ID:u0rOPWR50
面白かったが・・・切腹シーンの利休のふざけネタがいまいち分からなかった

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:17:53.07 ID:DEssgPpo0
色々あったけど最後まで切らないでよかったわ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:20:56.35 ID:dAQt96z90
よかった
原作厨だから文句はあるけど安心して見れたし楽しかった
続きも原作終わったらやって欲しい
最近萌えばかりが多くピンク色ばかりで飽き飽きしてるので色んなアニメ作ってもらいたいです

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:22:35.66 ID:1GG7Dlhb0
>>24
(師の介錯という緊張、今尚傑物・茶鬼である利休に戦慄した心境の上で)
織部(この人壁にキレてるー!?wwwうぉふwwwちょwww宗匠www今www切腹www前wwwですwww)

そんな感じなんじゃね?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:26:57.81 ID:7Iu8EYzr0
あの古織マーク、どうみても鳥じゃなくて葉っぱだよなw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:35:36.25 ID:llK/COde0
最終回のやりとりはやべぇ・・・泣ける

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:36:09.37 ID:mPqNDFor0
最終回ってホントに難しいと痛感させられる話だった
ドラマの決着点としては最高のピークを持ってきて
昨今のアニメでは傑出した、本当に見事な構成をみせてくれたアニメだったが
万人を満足させる演出というものはやはり望めないのだろうな
けど話が素晴らしかっただけにもっとグっとくる感動が欲しかった
クライマックスの激情のぶつかりを音楽が逃がしちゃってるようで
なんかもったいなかった

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:41:16.14 ID:IsWw9p7g0
まあ、音楽が終始微妙というか噛み合ってなかったアニメだったわな…それだけが残念

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:53:28.37 ID:vu0OVFnp0
あれは、ネタがどうとかじゃなくて緊張状態が切れた時に出てくる人間の自然な笑い
ついでに言うと
それを引き出した利休と、師を切らなければならない状況下で自分の侘び数寄の根底
にある「おもしろさ」を再認識した織部を書くことで2人の厚い師弟関係と最後まで自分の
侘び数寄を貫いた利休を描いてる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:19:47.44 ID:u0rOPWR50
>>32
いやその笑いを引き出した、
なんか上手く腹が切れないな・・・うーん・・・壁ドン!
の流れがよくつかめなかったんだよ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:31:49.57 ID:bfh0E02N0
信長の野望のクリア後ぽいエンディングだった
一応ハッピーエンドか

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:37:36.48 ID:vu0OVFnp0
>>33
壁に肘があたって切れなかった→壁が邪魔

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:44:50.33 ID:FtC0wc/oO
二期相当部分の原作では、一部のメンバーがびっくりするほど容貌が変わっている
家康とか家康とか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:54:51.62 ID:osYJquLb0
いやー最終回でちょっと泣いた
俺も二期ないだろうなと思うが期待しちゃうわ
作画もほとんど崩れないし声優もそれなりに豪華で俳優まで起用してる
NHKとしてもかなり力入ってたんじゃないか
DVDはBOXでも買うからはよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:56:00.96 ID:RpRC/wvW0
>>32
あれは利休のネタだよ

普通に腹を切ってもつまらんから床の間で切ってやる
→腹を切ろうとしたら左ひじが壁にドン
→右に寄って切ろうとしたら、今度は右ひじがドン
→「えーい、この壁め!!」

この腹を切るのを失敗するギャグ全てが、利休の計算。
でなきゃ、その後で茶杓を織部に渡すと言う展開に繋がらない

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 07:15:16.93 ID:GMAPUCSeO
いやぁ、傑出した原作を完璧に貶めたクソアニメでしたな。
あんなんなら、原画に色つけたフラッシュアニメで充分だったよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 07:21:34.34 ID:7PA2/aVj0
終わって……しもうた…

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 07:48:14.94 ID:7Iu8EYzr0
>>38
壁にひじ当たってたのか
全然そんな風に見えなかったから意味不明だったわ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 07:53:05.47 ID:osYJquLb0
>>39
賞賛するレスが出ると原作派が詰り倒すのもスレ名物だった様な
アニメ楽しめなくなるからあえて原作読まなくて良かったわ
これから全巻買ってくる

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:03:00.54 ID:rzuevD+F0
俺も原作読んでみるか
この後めちゃ気になるし

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:06:11.58 ID:UmAJ1XMC0
柳生宗矩の目に気をつけろ。
俺は宗匠の死の余韻があの不気味な目で
かき消されてしまった。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:13:28.13 ID:Tx1TiJlR0
最後に宗匠がひょうげてくれましたな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:15:20.23 ID:RC1Fcch80
いま日経連載中の等伯もちょうど利休切腹の局面だから
描かれる視点が違ってて面白い

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:17:43.02 ID:NcBO+IIp0
韓国の行き遅れと中田氏セックルして子供できちゃうエピソードあるから続編無理かね

最後は数寄のまったく理解できない秀忠に腹切らされて終わるのが目に見えてるけど
宗匠の死にざま見ると古田がどう死ぬか続き気になるな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:18:59.50 ID:FtC0wc/oO
もしよければ、忠興と織部がこのあとどうなるかだけでも読んでほしい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:24:10.47 ID:pYw0L/p7P
>>48
玉殿との夫婦関係が上手く行かない時に打開策となる茶器を織部がくれて仲直り

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:26:39.61 ID:MXp3Z4Ja0
ラストの宗匠の微笑で泣いた

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:37:08.29 ID:qofLySrV0
>>34
天翔記かな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:38:26.97 ID:bfh0E02N0
>>51
ああそれかも 鷹が飛んでるやつ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:42:13.07 ID:u2hD/UII0
原作知らないけど、秀吉死亡後とかやらないの?
家康を炊きつけたのに

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:47:23.56 ID:lzqyAYMy0
原作を読んでいたので、キリがいいのはわかっていたけど、ここで終わると
いろいろと投げっぱなしだなぁと思っていたけど、
あんがい良かったな。

詰めすぎって意見もあるけど、
秀吉とのシーンで「せめて自分に価値を見いだしていれば」から
畳みかけるように「それがあなたなのです。どうかおわすれなきよう」って
いくのは、わかりやすくて良かった。

原作読んでない人の感想も聞きたいところ。
ここで終わるのってどうなんだろう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:48:54.01 ID:xQhZh3FF0
原作が終わったら続きをやって欲しいなぁ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:53:56.59 ID:enidefGE0
物語のピークはここだから、あとは残滓だけ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:58:40.03 ID:FtC0wc/oO
>>49
味気なくまとめたらそうだけど

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 09:20:36.04 ID:vu0OVFnp0
>>56
ピークは秀吉が逝く所、ガチ泣きした

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 09:28:48.59 ID:/iw44hGQ0
原作も当初は利休を主人公でやるはずだったが
扱いきれなくて古田になった
利休死エンドはこれでいいかもね

横山の豊臣秀吉の漫画や大河の秀吉も、
この辺が最後のピークで終るし


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 09:34:53.40 ID:xPpox7WE0
織部が切腹する時、色んな事を言われても、何も言わずに死んでいったのに繋がりそうだね
ほんと面白かった

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 09:53:27.72 ID:Z7gMGObc0
>>53
やるよ 今関ヶ原

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 09:54:48.25 ID:Z7gMGObc0
昨日も書いたけど壁に利休の腕がぶつかる所もうちょっとなんとかならんかったか
原作読んでない奴はあれどうなってんのかわかんないだろが!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:21:13.40 ID:CIkYZqIT0
スタッフの入り方は映画ぽくてよかったが
やはり終わらせ方は難しかったとうかがわせた


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:23:01.07 ID:CIkYZqIT0
二部云々で朝鮮だからといっているやつがいるが
こっから数段つまんなくなるからね
おもしろかったのは
信長時代ひょうげている時代と
縄文土器で太鼓叩いていた時代

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:35:09.79 ID:1gh+CuC50
あそこで「これも宗匠のもてなしなのだ」と気づけるあなたもまた傑物ですよ
あそこできづける人間なんて1000万人に一人もいません

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:47:35.84 ID:9JXH/F+vO
なればこその一番弟子

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:49:27.32 ID:CIkYZqIT0
まあ水玉書いたのはアイディアからして織部じゃないんだが


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 10:58:55.80 ID:ddfVP6eH0
まあどちらにせよ宗匠は織部を
ギャグキャラと認識していたんだろう
等伯は水玉描いたとはいえ
ぜんぜんギャグキャラじゃないし

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:03:53.63 ID:Df7GgxaB0
名品、最後の泪のエピソードで涙でた

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:27:28.01 ID:mOPtjrpIP
壁たたきシーンアニメ版じゃ意味分からんと思ったけどやっぱそういう感想あるな
あれじゃ寸止めしたようにしか見えんわ
山田芳裕の「デッサン?画面のインパクトが全てだろ!」って画風が
全く表現されてなくてなんかこじんまりとした印象のアニメだった。
(山田の特徴の原作見開きカットとかどう再現するのか期待してたのにアニメだと全部あっさりだったし)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:28:16.82 ID:Qpx5/8et0
スレ探しちゃったよ・・・

利休無双利休武僧利休夢想

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:31:28.32 ID:s250wdG00
秀吉が「師を冥土に送りし者同士」と言ってたけど
手ずから殺してしまった後に信長を師と仰いだ秀吉と、弟子として導かれてから師を介錯した織部とはまったく質が違うよな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:32:31.51 ID:vu0OVFnp0
>>68
高校生かなんかか?
あまりに酷いだろ解釈が、国語の教科書読み直せ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:39:33.49 ID:Qpx5/8et0
>>36
あと家康とか

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:46:44.64 ID:j13nb82z0
>>70
壁に肘の描写も微妙なんだが・・・
一同、背景が如く最初から跪いていたのも残念だったわ。

やり遂げた織部を見て、思わず一礼してしまう場面だと思っていたからさ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 11:47:45.23 ID:Qpx5/8et0
完全に一致
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima067654.jpg
ttp://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima067655.jpg

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 12:28:08.14 ID:uWSoRkry0
それにしても謙信の上杉家はここ辺りから完全に下り坂だな


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:20:04.39 ID:mbuCsmA80
でも鷹山公の登場でいったん持ち直す

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:26:33.91 ID:wug0Fhoc0
>>78
食べられる垣根の話ぐらいしか思い出せない


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:36:21.11 ID:Ke+JLcgV0
ケネディが尊敬してたんだっけ?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:43:56.00 ID:gaRdWJoaO
終わっちゃったなー
唯一観てたアニメだった
久しぶりに徳川美術館行こうかな
しかし苦悩しまくりの秀吉や織部に対し、両断されつつ「愛よ」とか言えちゃう信長さんはパネェな


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:48:57.25 ID:ddfVP6eH0
>>73
34歳だが……
ひょうきんな人間性こそが織部の本質という解釈ではおかしかったか?
教科書は時々読み直してるよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 13:57:57.70 ID:hOMrcyoi0
DVDに入ってない名品名席は録画してない限り永久に見られないのか・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:02:51.76 ID:wug0Fhoc0
ソニーのレコーダーのせいだとは思うが
アニメ本編と名品名席を録画すると本編と名品のタイムラグが発生して
本編の最後の方が切れてしまい予告がない状態になっていたのが不満だったなぁ


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:12:31.49 ID:VJuex8gp0
>>84
同じくソニーのヤツでその現象が…
録り始めはギリギリ良い感じだったけど
5話あたりからラグが酷いことに…

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:17:39.85 ID:wug0Fhoc0
>>85
予告など蛇足っていうことで心の平穏を保っていたのですが
最終回では鳥が飛んでいるところで終わってるので
再放送を番組指定ではなく時間指定で撮る所存


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:18:42.97 ID:s250wdG00
例の壁にぶつけるところからの流れ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2564357.png

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:19:28.75 ID:jkINWkmz0
この>>82、齢34を越え・・・この先をどう生きる!?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:30:42.67 ID:Qpx5/8et0
>>84
日立WOOOのHDDレコーダーでもなる
前番組の終了処理で10秒程度かかるんだよな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:38:04.38 ID:HhGBUFiD0
2番組同時録画できるレコーダーだとラグが出ない気がする

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:42:44.99 ID:wug0Fhoc0
>>90
アメトーークも録画していた弊害かもしれないな


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:43:40.77 ID:FtC0wc/oO
アニメを本放送、名品名席を再放送で録画していた自分に死角はなかった
しかしそんな事をしていたら有楽ゆかりの名品の回を一度だけ録り逃した。無念。

名品名席といえば主要な弟子達の中で、高山殿だけがついに取り上げられなかった…
まあ、あまりゆかりの品が残っていませんからねえ…

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:44:25.05 ID:HhGBUFiD0
へうげ芸人回でもないかぎり自重すべきだろw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:02:09.69 ID:wug0Fhoc0
最後まで録画されているかの心配が必要なのはNHKだけだよなぁ
民放はCMがあって余裕があるから切れても実害はないし


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:03:46.67 ID:mtEcMwbx0
おっさん臭いスレ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:20:26.05 ID:HYejmCPu0
古田も最後は切腹だもんなぁ・・・せつねぇ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:24:49.48 ID:dAzlsBr7O
上田殿の最期は上田殿にしかできないよなw
まず長生きしすぎて隠居した息子が老衰で大往生する所から

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:36:54.81 ID:YOiRuxqE0
2期きてくれえ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:37:55.07 ID:Tu4y//Se0
原作見てきたけど関が原の最中なのか・・・でも戦場の描写はあまり好きじゃないな
やっぱ、利休切腹辺りでアニメは終わって良かったんだろう

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:40:05.24 ID:YOiRuxqE0
>>64
いや古織開眼なら三成右往左往は面白いよ
2期の方が個人的に好き

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:40:11.82 ID:NcBO+IIp0
利休と秀ぴょんがいなくなってなんか緊張感なくなったしな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:44:50.00 ID:b1tY71nP0
>>84
うちは新しいアクオスにしたら裏録(本編)、表録(名品)を使い分けて解消された。
古いのは>>84と同じようになってた。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:46:32.42 ID:VVgrmr1w0
ししょおおおおおおおおおおおお
ないた・・・二期まだかよ・・・

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:46:36.25 ID:Od9gnlfK0
今の主役は三成だな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:07:57.17 ID:gOG3881K0
最終回が凄く印象的で初めてこのスレに来てしまった
この続き読むには、原作の何巻から買えば良い?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:09:28.90 ID:Od9gnlfK0
利休が死んだのが9巻の途中

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:15:46.08 ID:gOG3881K0
>>106
サンクス

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:23:57.69 ID:iBKNhSWt0
最終回よかったな
原作も買うかな
DVDは・・・高すぎる

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:36:39.26 ID:ZknokSnt0
>>103
Gガンは、ロマンだよね

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:55:37.94 ID:o70YduLZ0
>>108
それでも欲しうなるのが数寄者というものよ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:56:16.58 ID:k/krAU+U0
最終回今見終わったんだけど後ろで洗濯畳んでたおかんが
宗匠が最後にニッコリするシーンで号泣してた
前からちょいちょい横から見てただけなんだけどそれでも感動してた

耐えていた俺も名品で利休が織部へ向けた手紙の紹介で不覚にも涙が出た
素晴らしい師弟関係だなと
原作もぜひ読んでみたいと思えるようになった。途中何度も切りかけたけど最後まで見て本当に良かったわ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 17:21:39.18 ID:Qpx5/8et0
>>110
それでも宗匠ならこういうだろう


DVDなど蛇足にござりまする

録画も無用、一期一会の放送に相見えることこそ

侘び数寄の精神にござります

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 17:34:03.84 ID:f3KLzR0P0
ストーリー的に中途半端な最終回という感じがする。
しゅやくがおりべじゃなくなってりきゅうみたいになってるし。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 17:39:16.29 ID:NcBO+IIp0
どう見ても古田が主人公だろ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:11:52.30 ID:oNeXrC8AO
うちのディーガは時間指定予約で毎回凌いだ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:15:04.45 ID:pd26USY/0
若干駆け足気味で、いつもみたいな間の取り方なかったのは残念
秀吉と織部の対話のとことか、織部にもっと逡巡して欲しかった
回想が水玉だけなのもな…DVDで修正されないかなー

あと、サントラ出ないのかな
利休が赤茶碗ぶんなげるとこのBGM結構好きなんだけど、
元々の曲数少ないっぽいし、cro-magnonの件あるからキツイのかな



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:27:07.27 ID:2rS39cBt0
あのラストはやっぱアポカリプス・ナウのオマージュなんかね

カーツ大佐と利休か

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:32:56.85 ID:RpRC/wvW0
レコーダーの録画は、普通は設定した時間の前後に少し余裕を持って録るからね
以前使ってたアナログレコーダーはスーパーヒーロータイムで戦隊の直後にライダー録るから
アバンタイトルのあらすじが毎回録れてなかったなあ

今はダブルチューナーだからちゃんと録れるけど

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:48:59.91 ID:rZMF4x730
PT2で撮っていた俺に死角はなかった

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:02:11.64 ID:3K0eDhOr0
えーと、利休の壁ドンが解らないって言ってるやついるの?
俺原作未読だけど普通に解った。利休すげええええだった。
あ、俺は30代ね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:05:59.14 ID:vpPNByS/0
壁ドンは分かっても、アニメの演出としてもっと出来たとは思う
何はともあれこの3クール毎週が楽しみだった

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:08:14.57 ID:Bxan3NHA0
全話通して、本能寺の変で秀吉が信長を切ったのが一番印象的であった。
正直言って、ピークが早すぎたと思うが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:19:50.51 ID:j40eQybX0
原作が連載終了後、企画していたら、どうなったろうね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:32:29.96 ID:RpRC/wvW0
でも、古田織部個人の活躍が本格的に始まるのは利休が切腹した後だからなあ
やはり、第2シーズンはやって欲しい

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:47:20.89 ID:HhGBUFiD0
古田織部個人がずっと磨いてきた飛行技術が開花したのが今週だしね

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:48:34.37 ID:NcBO+IIp0
あああの金玉の皮のばして飛ぶやつね
ムササビからヒントを得たという

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:49:45.92 ID:0n71LL2I0
>>77
この頃の上杉家は、謙信の養子の景勝(と、その補佐の直江兼続)の時代だ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:55:59.40 ID:ddfVP6eH0
信長のシーンは確かに印象的で
前半も面白かったけど
自分は後半の方がより楽しめた
緊張感ある演出や
熟年俳優さんの演技に心底シビれたわ
音楽は賛否両論かもしれないけど
アニメ作品では珍しく
古き良き日本映画の演出のように
「沈黙」を大事にする意識が感じられて好感が持てた

さてこれから存分に原作を楽しもう

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:59:49.59 ID:vpPNByS/0
>>125
織部人間砲弾は笑い堪えるのが大変すぎたw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:01:18.75 ID:jkINWkmz0
Wikiの宗匠の項目のエピソードの欄の「」内のセリフがあの声で再生される・・・
利休役が田中さんで本当に良かった

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:08:59.65 ID:kMrJU4in0

久々に充実感に浸れた良いアニメだった。
万人受けしないアニメだけどそれがいいのかもね。

原作とDVDが欲しくなってしまった。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:27:07.67 ID:r7durpcc0
ここで第一部完
この後キャラが老けるからキリがいいといったらここ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:29:16.50 ID:wmJxmqKp0
利休がターミネーターすぎて笑ったw
しかし、あれすらもてなしという侘び数寄の修羅

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:29:49.11 ID:ddfVP6eH0
>>132
おせんも老けてしまうん?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:36:33.05 ID:NcBO+IIp0
たまにほうれい線が入るくらい

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:42:18.63 ID:vpPNByS/0
髪にも少し白髪が入るようになるな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:43:06.22 ID:+0K7VEy/O
先々週の楢柴を割る回の演出がとても良かったから残り二回も期待してたけど
駆け足ぎみでわかり難い部分もあってちょっと残念だったな
原作の完結が近づいたら二期もやってほしい

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:00:04.14 ID:jsdonlzF0
見てきたわ。最後の慕っていた奴等が集まってくるシーンで鳥肌立った

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:17:24.74 ID:BfBHokIi0
いいアニメだった。

「痛とう御座います。はよう」



二期があるなら、期待だね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:25:31.65 ID:K6eMGXCi0
良いもの見させてもらいました
原作買います
山田先生、アニメも許したって下さい・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:26:37.27 ID:qjx6KxJ00
3クールのアニメをきちんと毎週見るなんてほんと久しぶり。
本当に面白かった。心理描写が光るいいアニメ。NHKの本気を垣間見た所存
第二期にが楽しみにて候

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:28:26.28 ID:gzGG37ID0
原作の今週分読んだけど是非あれはアニメ化して欲しいわ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:32:38.43 ID:4aLMaYxK0
いやあ2011年の大河は面白かったな
惜しむらくは変なギャグドラマシリーズに枠を取られて木曜深夜に移動になったことだが

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:53:25.14 ID:RpRC/wvW0
>>125
コマの下にフィクションだって書いてあるだろw

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:58:53.83 ID:r8FF1v2P0
>>140
山匠がアニメに怒っているというのは根も葉もないデマ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:02:30.31 ID:ap7utXh20
今週のアレはパラシュート付きかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:03:15.53 ID:d+dVY0620
尾を引くね、そのデマ

まぁ、あれだけ派手に騒いだからそう簡単には
無くならないか

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:08:48.12 ID:uPcLgLqb0
ここ最近一番楽しめた原作今集めてるわ
まだ4巻までしか買えてないけど早くここの結末の続き読みたい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:10:55.58 ID:khUUUTVd0
録画視聴終了
なにより宗匠がいいキャラだった
古織との関係性も上手かったしたいしたもんだ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:11:39.05 ID:QmLRDDF90
最終回ちょっと前の骨董塾で付藻茄子と破袋が出てた。
だからなんだってわけでもないが、

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:15:40.12 ID:w6N6ksPY0
山田作品はデカスロンからのファンだけど、
このアニメは傑作だと思うな。

悲しいのが、アニメ好きって人に会って、
このアニメ見てる人にほとんどあってないことだ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:31:05.88 ID:ddfVP6eH0
>>135>>136
サンクス
それぐらいなら無問題
おせん一人居れば後はいかついオッサンばかりでも
へうげの萌え成分は安泰デス

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:34:03.85 ID:7PA2/aVj0
介錯の際、踏ん張って畳に跡がつく描写は原作でもある?
ああ言うの良いねぇ

肘もあんな感じで一瞬アップになったら解り易かったかな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:25:33.86 ID:gkbRKhqJ0
最後のほうめっちゃ荘厳で吹いたわ
大河もこんくらい頑張れよ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:48:36.00 ID:7XsNE6od0
宗匠って素敵だよな
勿論もうおじいちゃんなんだけどさ、所作が美しいせいかな
なんかいい香りがしそうっていうか

秀吉のカーチャンの気持ち分かる

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:49:39.39 ID:vu0OVFnp0
>>82
まず主題が「侘び数寄」とそれを通した二人の師弟関係にあるから人間性というのは
焦点が違う。
利休は織部を弟子として好きだっし、新しい侘び数寄を作っていく対等の侘び数寄者
としても見ていたので、最後に自分が最後まで自身の侘び数寄を貫き、織部をもてなし
、織部も自分の侘び数寄を貫きとおせと最後の教えを命をもって行った。

「おもしろい」というのはギャグじゃなくて、織部自身の感性から生まれた侘び数寄の価値観

 ちなみに、これで利休が最後に「もてなし」でなくて「教えを」行うのはおかしいと思ったら文章読解の参考書
アマゾンで注文しろ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:54:56.26 ID:E0cm4pRe0
しかし途中話で不満がないかといわれれば嘘だし、介錯後にみんなが平伏してたシーンも逆に冷めた
むしろ兵が「いやぁ何事もなく終わってはっはっは」って言ってる脇で
「上杉の家名も長くはござらぬよ」とかがよかったし、横山三国志に遠く及ばない
デカスロンのほうがむしろ通しではよかった(あっちはむしろ最後のゴルファー落ちがっかりだったが)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 23:59:37.98 ID:jkINWkmz0
ここで苦言を呈しては余りに不憫・・・

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:00:15.82 ID:7f3l2BmO0
いやー最終回良かったな
こっからは秀吉がダメになっていくから威厳があるこの辺が一旦切り時で妥当だと思うわ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:15:58.78 ID:XLHT9LNG0
第1部が利休の切腹で幕を閉じたということは
第2部は織部の切腹がクライマックスだな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:18:55.35 ID:e2gkyXmU0
秀吉死亡までじゃないか?(´・ω・`)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:20:29.72 ID:1FNaB3+X0
>>159
信長暗殺を決意した時や、信長を切った時の凄味と
晩年の老いぼれて見苦しい姿
どちらも見られるのが秀吉のおいしいところ

底辺から頂点へ上り詰めた波乱万丈の人生の最後に
あのセリフだから泣かせる
アニメでも見てみたかった

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:35:31.30 ID:reG/9GxO0
でも秀吉に関してはこの段階でも因果応報を十分感じられる気もするけどね
もう無人境を行くが如き孤独っぷりだし

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:37:51.97 ID:/jlEfcBd0
最新刊読んだなら上杉フルボッコでワロタww

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:41:33.47 ID:jzbAOYWV0
>>151
まぁオッサンが多いアニメだからなぁ。
一話の中で、一人も女性が出てこないって回が結構あったw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:45:40.03 ID:jzbAOYWV0
>>159
史実的にはこの後、子供の鶴松が死んで、母親と家康の所に送った妹の朝日が死んで、そんで
甥の秀次殺して……
もうどうしたんだよと言わんばかりの悲惨さだ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:45:50.09 ID:F8VGu4wP0
最終話もっと丁寧にやってほしかった
もう3分あれば・・・って原作読んでた人は思うかも
でもアニメ派の人には好評ぽいしあの演出で良かったのかな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:47:15.19 ID:+eUGqNAF0
この宗匠がのぶやぼでたら武力100いくな・・・他も90こえてるだろ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:49:26.09 ID:t4UOneXE0
魅力は100超えるな

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:54:33.07 ID:prLHyee20
最終話は1時間スペシャルでもよかった。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 00:58:54.94 ID:XTTe0ejq0
まあ、これまで間を大きくとりすぎたから急ぎすぎにも感じたけど
普通のアニメと比べたらそれほどでもないしね

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:06:44.50 ID:0AcmaVsd0
最終話マジ泣きしちゃったわ…

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:07:32.50 ID:LnSyG2ZJ0
原作の持ち味をうまくアニメにして面白かった
是非第二部もお願いしたい

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:44:58.88 ID:9hUHJQne0
BD-BOX 3枚組13話分で¥34,650とかw、全部揃えたら10万超とかw
ありえねぇ

せめて1枚あたり¥3,000ぐらいにできないもんか

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:45:28.21 ID:ChDAxTST0
それがアナタ様 のくだりは マジボロ泣き寸前だったな。 

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:49:14.37 ID:85tnjTgo0
>>174
それでなくては儲けが出ませぬ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 01:51:07.21 ID:dl+C+8jz0
「へうげ」といい「坂の上の雲」といい、久々に受信料払いたくなったな(笑)

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 05:20:30.57 ID:qYP2rp7Q0
2期できたら予告とか誰になるのよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 05:32:47.56 ID:5iIiSdcs0
秀吉死亡までなら秀吉だろう
織部の最後までなら織部で

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 05:47:57.48 ID:e39sBz6U0
江原さんの演技する秀吉好きだわ
もし2期があるなら最期のセリフを江原さんの声で聞きたい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 05:51:43.70 ID:Jv0BLLWi0
これから漫画を読む人間がいるとは、幸せな奴らよ。

ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547261-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547262-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547263-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547264-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547265-1327696674.jpg


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 05:54:46.44 ID:Jv0BLLWi0
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547266-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547267-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547268-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547269-1327696674.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547270-1327696861.jpg

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 06:22:39.62 ID:OJ17GVou0
2期言うなら
グインのほうが先だろ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 07:44:04.72 ID:44i2icB20
ぼくのちんこもぐいんぐいんです

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 08:27:47.52 ID:5Jbx1CoY0
>>146
背負ってるのはパラシュートじゃなくて母衣(ほろ)
竹を編んだカゴで布を膨らましてあるんでクッションになるんじゃないかな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 08:36:32.85 ID:3SZYmaUe0
クレしん映画で母衣背負ってる武士がいて感心したな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 09:25:47.44 ID:7f3l2BmO0
アニメ見てたらなんで壁にパンチしたのかよく分からなかったけど
切腹するときに壁に手が当たって壁に切れてたのか

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 09:35:37.90 ID:F8VGu4wP0
ひじが当たるときそういうカットがあればよかったのにな
ぶつかった音もショボかったし残念

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:05:09.09 ID:QTTakmhN0
利休が何故あんなに強いのかというヒントは
博多で津田宗及と一緒に馬に乗っているシーンでの会話で
利休「堺もかように荒れた時期がありました」
宗及「こうして具足を纏わばその頃を思い出しますな」
という会話にあり、利休の強さもその頃に磨かれたものだと推測される

このことから、津田宗及も利休と同等かそれ以上に強い……!
という結論に至ったんですよワトスン君

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:07:17.89 ID:BQUDGX5m0
織部は最後笑って切腹しそうだな

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:12:41.70 ID:px+Ef+BV0
>>156
丁寧にレスしてくれてありがとう

きっと何者にも成りきれていなかった織部が
利休の最後のもてなしによって
「へうげもの」という個性化された自分に目覚める
自分の侘び数寄を貫き通すためには
まず正真正銘の素の自分に還らなければならない
人は社会や他人の価値観に基づいて
よりカッコ良さげで且つ人受けしやすそうな自分を作ってしまいがちだけど
そういう鋳造された自分にとらわれていては
本当の自分の侘び数寄を貫くことはできない
まず見栄やカッコ良さ自慢を排して徹底的に素直な心にならなければならない
だから
> 緊張状態が切れた時に出てくる人間の自然
を宗匠はあのもてなしによって引き出した
というのが自分の拙い解釈です

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:17:17.00 ID:F8VGu4wP0
丁寧に相手にしなくていいよそんなキモイ信者ども

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:22:41.71 ID:hfNG25Xy0
あの一世一代のボケは織部相手だからやったのか
蒔田殿相手でもやったのか

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:27:55.86 ID:5Jbx1CoY0
>>193
処刑に気兼ねしないよう怒らせる
織部見抜く、やっぱ斬れない
笑わせる
って流れがあったべ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:32:06.47 ID:8X5DWSoa0
>>193
蒔田殿やその他の人の場合
宗匠の最期のもてなしのままに滞りなく斬首してしまうだろうからやらないんじゃないかな?

宗匠の行動の真意に気づいた佐助は躊躇い、その心中を宗匠が察したので
宗匠から最高の弟子に最期の贈り物をしたって感じかなと思ってる

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:36:02.47 ID:2GRgg1ynO
宗匠は織部が来る事を知らずに茶杓を削っていたはずなので
織部が来なかったら泪の茶杓はどうなっていたんだろう

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:42:57.47 ID:FRmscMmC0
>>195
織部が介錯と知ったから、敢えて動きのとり辛い床の間での切腹を考えて・・・、
とすら思える一連の宗匠の行動は実に良かった
ただ、肘がぶつかる描写は、多く言われているように、それぞれ1カットづつ
追加した方が分かりやすかったとは思う

自分もオリジナル要素である、介錯時、織部の足元の畳が毟れている描写は
結構印象に残った
織部の万感の想いと、力の限りを込めていたことを感じとれた気がする

良い作品だった
色々あったけど、本当に良い作品だった
これほどのものを作り上げてくれたスタッフには、本当に感謝したい


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 10:52:28.28 ID:3SZYmaUe0
本来だったら茶杓はそのまま冥土の土産にするつもりだったのでは
古織が「なぜ悪態をつくのか」と問うて、宗匠が「木っ端大名はしょせんそれまで」と答えた後、
古織がその真意に気付いて自ら木っ端大名じゃないことを示して、宗匠もそれに気付いたからこそ、
遺品として手渡す気になったんだろう

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 11:01:16.36 ID:sxjOj70A0
あるいは介錯人が織部になったことは予定外だったけれども
数寄センスあふれる織部なら自分の真意を汲み取る可能性があり
汲み取ってくれることまで洞察していたのかもな。
だからこそ、床に座る前に最高傑作の茶杓を携えて
数寄の天下を禅譲する際のバトン替わりとしたのさ。

織部が来なかったら茶杓は赤楽茶碗と同じ運命だったかもな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 12:33:10.94 ID:d00mQNLYO
一緒にテルマエった時の織部の台詞からして、介錯人になるのは
利休でも想像できなかったんだろうなあ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 12:36:14.51 ID:TKGeQaLK0
じゃあ次は大正野郎をドラマ化で

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 12:44:43.20 ID:oWeJlt1A0
佐山のセンスは今の時代にはちょっと厳しいと思うんだぜ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 14:31:23.18 ID:/+CTJXq10
>>198
いや利休は最初からああなるだろうって予想してたと思うよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 15:15:25.55 ID:Po3FNrvo0
宗匠は織部にいつの日か茶杓が渡ると思って削ってたのかと思った。
自分の死後の茶道筆頭は織部だろうし、と。
直接渡せたこと、織部に織部らしい数寄を伝えられて幸せだったんだな。
ていうか、アニメ見てなくと思ってなかった自分w




205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 15:45:00.83 ID:W5WkfxYnO
しかし、あんな古織と忠興の見送りに感謝する手紙が現存してるってのは、
実際には今さら隠す必要もないほど堂々と、人目も憚らずに見送ったということなんだろうか。
それとも、手紙を検閲されるなんて考えもしなかったということか?
宛名は細川家老の松井康之だから、そこから漏れる心配は無いとしても。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 16:08:45.87 ID:YaojOsmH0
>>205
史実では船着き場で見送ったらしいから、もともと隠れてなかったんだろう

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 17:16:24.52 ID:1Na05rPj0
ラストはうまくまとめたが
ちょこちょこ端折る構成はなんとかならんのかとおもた


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 17:48:32.75 ID:tiWu2wKQ0
そういや画面に出る範囲では織部の初殺人なのか、
戦場ですら殺してる描写が無かったのはこのためか。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 18:28:37.45 ID:HKKspRnx0
>>208
大山崎で明智兵斬りまくってたぞ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 19:07:50.18 ID:q/J6Y5UM0
壁ぶっ壊れれば分かりやすかったんだよね

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 20:13:26.16 ID:l4vZTmb+0
ぶつかる瞬間に肘をアップにすればはっきりわかる
てか普通はそーすると思うんだが あえて安易な表現を避けた感じもする

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 20:15:42.47 ID:5Jbx1CoY0
安易でも理解されないよりはマシと思うけど

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 20:29:24.88 ID:Mfw3madZ0
>>72
秀吉のは信長のことを言っていたの?
てっきり、宗匠のことだと思ってた。
切腹を命じたのは秀吉だから。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 20:36:37.05 ID:FRmscMmC0
>>211
確かに宗匠が壁を気にしてずりずり動くあたりの「おかしさ」ってのも
あるから、それを崩したくない、というのも分かる気はする
しかしそれならば、明らかに壁を叩く効果音に変えてみる、って工夫が
あっても良かったような

しかしそれだと、その後の宗匠が織部に告げるあの一言が軽くなる事を
恐れたのか?


いずれにしても、演出の方がすげえ考えた上での結論だろうな、ここ


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 20:56:00.93 ID:/+CTJXq10
>>213
夢でうなされて利休助けろって叫んでたし

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 21:44:43.36 ID:hCR7gAVD0
>>214
たった数ページをたった数分の映像にする難しさって、改めて判った気がする
結局「座り位置が悪い」「しゃら壁えー」って言って壁叩いてフォローせざるを得なかった
田中信夫さんも大変だっただろうな

ただ今までの黒利休が「お忘れなきよう」で優しい目で一気に雰囲気が変わって
ぐっと泪を誘うのは映像ならでは、かな



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 21:55:08.95 ID:Jv0BLLWi0
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547271-1327696861.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547272-1327696861.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547273-1327696861.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547274-1327696861.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547275-1327696861.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0547276-1327696861.jpg


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:02:06.75 ID:lGHf6aet0
古織と宗匠のやりとりはよかった
弟子と師匠というのもあるけど、気持ちが通じたっていうかお互い空気読んだってとこが
涙でてきたと思ったら最後に笑いの神が現れた
だがそれでも切らねばならぬ、その極地にまた涙した

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:09:40.86 ID:TKGeQaLK0
痛うございます 早う
の時の利休の表情はほんと良かった

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:21:26.89 ID:QSJtFhVr0
宗匠の言ったそれがあなたってのは
どんなに緊迫した時でも、どれだけ重圧がかかろうと楽しみを見つけたらそれに没頭できるとかそういうこと?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:31:03.98 ID:Uz/e1Cgi0
>>220
詫び寂びよりも笑いが貴方の本質ですっていう話じゃないのかな


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:32:32.11 ID:l4vZTmb+0
その笑いこそ織部の本質だってこった

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:33:23.82 ID:TKGeQaLK0
言葉で説明したらダメだろw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:47:41.26 ID:caOVyqS30
利休の介錯をしたのが織部ってのは漫画オリジナル?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:49:21.49 ID:CwNa8WhTP
>>224
オリジナルだよ。史実では織部に介錯役を譲った人が介錯している

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 00:28:45.85 ID:hLdV1j7m0
>>225
本来の介錯役と言われてる人も実は単なる見届け役で
誰が介錯したか不明って説もあるな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 00:39:13.15 ID:J24uafPa0
感想サイトに↓があった、確認したら本当だったw

外注に投げてろくにチェックもしてないんだろうというシーンの典型は37話10:40あたりからの織部が格子窓から利休を見た後のシーン。
外から差し込む光が格子の影を床に映している、そこに座る織部の影が重なっているが、何故か織部の影が薄く、体の影の中に格子の影がはっきり確認できる。
古田織部って半透明なのか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:08:29.73 ID:q4GSFK240
痛うございますを中心とした笑いのくだりは日本アニメ屈指の名シーンだな
クララが立ったと並べても遜色ないよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:20:15.42 ID:VL4NtLL+0
>>222
これこそ守破離の離の段階に達したと利休の最高の褒め言葉なんだよな

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:25:13.51 ID:/N8ptmm20
凄い面白かったけど、これじゃ利休が主人公じゃないか

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:30:48.24 ID:7UkmwlWL0
古織の成長物語じゃないか
利休が存在デカすぎるのはわかるけども

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 02:06:16.80 ID:CGZZgiYI0
一番気合入ってたのはえびすくい?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 02:45:23.37 ID:LumAvC3C0
>>232
糞を投げる子供が絵付けをした器を見たときのリアクションじゃないか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 03:02:42.12 ID:4dUXzhe10
織部の真の数寄はここから始まるからな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 03:05:21.25 ID:0DxpbmNM0
この図柄っておっぱい?
http://fsm.vip2ch.com/-/sukima/sukima067654.jpg

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 03:06:19.23 ID:BFUCjyTN0
数寄の頂に登ったんじゃなくて、頂点が降りてきたような形になってるが、
どういう理由であれ「千利休を殺して茶道筆頭になった」奴に数寄大名たちがついてくるのかね?


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 03:08:20.68 ID:0DxpbmNM0
>>226
銃殺刑で誰に実弾が入ってるかわからんようなもんか? 介錯人が逆恨みで襲われたら困るもんな

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 05:44:39.37 ID:ZYLjLCJA0
織部が本格的に数寄者として活躍するのはアニメ最終回以降だから

細川や蒲生との確執についても、ちゃんとその後が描かれてる

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 08:34:36.97 ID:c9uYLGbO0
この物語はフィクションですが、快適な空の旅をお楽しみください」

>>236 そのあたりは漫画にて


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 08:50:52.53 ID:UEcSHUyM0
宗匠の詫び数寄を真似
宗匠を越えるために創意工夫をし
試行錯誤と努力の末、侘びに囚われない自身の数寄を見つける

ここからようやく、織部自身の数寄の追求が始まるって事か
面白いなあ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 09:31:56.61 ID:c9uYLGbO0
2期は前代未聞のコマーシャルソング挿入が認められないと作者のGOサインがでない。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 09:56:29.64 ID:ZYLjLCJA0
「うぎゃあ」だからな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 10:26:45.18 ID:KoAinB010
仏蘭西革命でギロチンが猛威を振るってた当時、
「人は首を刎ねられたらどうなるか?」の実験が
行われ「暫くは意識が有る」事が確認されたが…
古織に介錯された宗匠は、最期に何を思ったやら。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 10:58:09.07 ID:fZ5XOhym0
いちいちまばたきの話を枕に書き出すところがじじむさいw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:13:12.31 ID:ZTu2GEkQ0
利休はあれで70越してるんだよなw
そんな年齢で現役の武人を素手で軽く凹るとかwww
全盛期はどんな強さだったんだよ…

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:13:58.58 ID:6MxrCqKX0
武人なにやってんだ
利休無双だったぞ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:24:20.44 ID:w4o83EF70
あの時代に180センチあったらしいから
実際強かったろうな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:42:39.38 ID:4dUXzhe10
そりゃあの体格の奴があんな狭い場所でオーラまとってりゃビビるわ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:45:29.29 ID:7UkmwlWL0
腹切って意識保ててるから並みの武人以上の胆力だなw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:04:39.50 ID:iVp62TFtO
>>189
ではあのヘタレっぽい茶人コンビも相当強いと云うことか

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 13:14:07.58 ID:rCtAv7Dh0
利休の奥さんは毎晩大変だったでせうね

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:25:16.20 ID:iud7GXkm0
2期あんの?
原作者と揉めたからないよね?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:26:44.95 ID:aya8H2310
切腹の所で気になる所があるんだが

織部の介錯する立ち位置逆じゃね?
左後方から首切り下ろさないと、自分の足を切っちゃうか、左足を前にして左から右に切り下ろす形になるからキレイに切れないと思うんだよな
これってなんらかの意図があって逆の位置から介錯したの? 原作通り?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:27:57.81 ID:fu5308wY0
>>243
普通に考えれば即座に失血して意識失うよね
首か血が吹き出すわけだから貧血ってレベルじゃないし

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:28:19.35 ID:WzVz03GI0
作者と揉めたとか脳内妄想くんきめえ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:28:44.65 ID:t5/t3fgt0
最終話まで見て良かった
続きが気になりすぎるからちょっと原作買ってくるわ

>>252
なんか揉めたん?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:33:42.83 ID:7UkmwlWL0
>>256
何の確証も無いデマですから

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 14:55:52.30 ID:u/Tnvtqu0
>>253
原作通り

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 15:27:14.04 ID:HMW3n4jW0
NHKだし2期で最後までやりそうだね

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 15:27:24.75 ID:t5/t3fgt0
買ってきたー(・∀・)
顔芸は原作のが激しいんだな…

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 16:25:18.08 ID:9NwEUcRe0
2期が無理ならこのスタッフでスピンオフでも作って欲しいな。
個人的には茶器よりも食い物とか料理とか戦国時代のグルメの話が見たい。

荒縄切って即席の味噌汁になるとかああいう面白い話とかいっぱいありそうだ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 16:29:02.43 ID:nIFN568kP
>>261
小堀遠州が家康の毒見係になり精の付く料理ばかりを拵えさせる話とかがあるよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 16:29:12.48 ID:igQmso1q0
えー
スタッフは変えて欲しいわ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:08:58.03 ID:wZD1kLM+0
かえちゃいかーん

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:26:54.04 ID:DJvVFnhO0
アニメ終わってから原作買って読んでるけど
実際原作は素晴らしいが
アニメ版も同様に素晴らしいものだったと
改めて思ったよ
アニメならではの空気や緊張感がよく出せてた
近年のアニメ作品では滅多に無い重厚感が
たっぷり味わえる貴重な良作だったと思うわ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:38:37.30 ID:9TjTokbb0
演出面―人物・馬等の所作、BGMの使い所や全体の構成
など細かい部分がもう少し丁寧だったら神アニメだった

良作には違いないけれども、惜しい部分も感じた次第にて

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:44:50.43 ID:fu5308wY0
前半間延びして後半カツカツってのが一番の問題点だな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:47:05.96 ID:afi3uVQC0
原作厨だけど、アニメ版のほうが良かったところ
・酒井殿の海老掬い
・秀吉全般
・茶室内の描写
・名品名席

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:02:59.64 ID:rCtAv7Dh0
パーリィさんもよかったね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:12:19.90 ID:09uFkFZOO
>>256
途中から「原作」が「原案」に変わった出来事があった
それを邪推して揉めたと言ってるだけ
作品の面白さは変わらないのだから
未だにこのネタ持ち出すのは野暮の極みでしょうな

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:12:34.43 ID:Og3tIbcz0
>>268
最終回のエンディングでは
原作にない秀吉カットが多用されてたね

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:13:49.16 ID:HZbF1etdO
39話の間に、OPの絵が2回くらいは変わると思っていた時期が私にも…

まさか曲のほうが変わるなんて

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:21:58.68 ID:+lJ8FeL70
秀吉の描写は素晴らしかったねえ。
ちょっと前の伊達と蒲生の仲介部分は演技、演出、構成ともに過不足ない満足な出来であったわ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:59:10.82 ID:wzZSKU6C0
右近さんの追加シーンもえがった

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:00:56.44 ID:CdRxJKhS0
>>270
「原作」が「原案」になるって、おおごとだよ。
お前は一文字変わっただけだと思ってるみたいだけど。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:05:42.87 ID:bcZvAMz50
>>268
チョッチュネとお茶々縛りは?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:06:22.51 ID:igQmso1q0
海老掬いの動画はこの作品屈指のへうげたシーンだけど
別に動画としちゃ上手くない、てゆーかむしろ下手

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:06:59.66 ID:D6L4LZpo0
まあ、大事と思うのはいいけど、それで山匠が怒ったとか言い出すやつは消えてほしいな
cro-magnonが大麻で捕まってるわけで、普通に考えたらそっちの影響だろうに

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:18:25.18 ID:Ju7d5rdy0
原作読んでみたが、この後織部は緑釉にこりだすんだな
鮮やかな緑色をアニメで見てみたい

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:19:00.49 ID:YCwSK3Sl0
茶器が、漫画より、リアルで良かった。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/01/29(日) 19:36:33.34 ID:fce/xF8J0
>>275
原案になってアニメのストーリーが原作から離れたならおおごとだけど、
全然そんなことなかったからなあ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 19:50:08.40 ID:pUW7K7T40
>>274
最終回前回のお祈りシーンの追加には、アニメスタッフに五体投地で礼を言いたい

一方、伊達に対してはさらりと毒舌度がアップ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 20:17:29.19 ID:tg8Qq47H0
>>261
孤独のグルメ風がいいな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 20:31:25.26 ID:ypYuPb2gO
>>277
ニコの徳川家所属アイドルは編集の勝利だったなw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 21:19:32.04 ID:BIoPTLPa0
>>268
海老救いは激しく同意したいw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 22:14:48.87 ID:Dv28MyN70
水玉御殿のカラー化がアニメ最大の功績

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 22:15:55.75 ID:WIeqaZu40
あんな気持ち悪い色合いだとは思わなかった

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 23:17:29.93 ID:u4LBLLf0P
最終回まで一気に見た。
利休の最後のところで泣いたわ。

久しぶりにいいアニメだと思ったよ。
二期ほんとにやって欲しい。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 23:39:35.41 ID:UiM2EKOC0
HNKアニメでこれほど二期を期待される作品は
そうは無いだろう。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 00:05:46.19 ID:KqPNDO4S0
今後も連続で大河がこけてくれればアニメ→大河の流れも・・・
二期やるには原作完結すねえとな
清盛で濡れ場あるからアニメ→大河になる障壁が消えたわw
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1692932.html

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 00:19:37.14 ID:sAm9jIQB0
でも、第2期はいきなり朝鮮征伐から始まるし、大震災もあるからなあ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 00:30:03.42 ID:ZoFOJubD0
だから面白いではあるんだけど配慮とかなぁメンどくせぇな・・・・

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 00:35:08.27 ID:7rr81gXC0
まぁ最終話では堂々と生首見せてたし頑張ってくれるかもだぜ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 00:41:54.68 ID:F7/rvdEV0
>>290
しかしへうげのセックスシーンはことごとくギャグに近いからな
Dのアレとか

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 02:05:53.33 ID:VZrksPp9O
一番の障害はCMソングだろうな
NHKだし

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 02:12:53.78 ID:TrZNIKJC0
>>294
アレをまんまやれとは言うまいw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 02:17:19.13 ID:OwU/NOSn0
>>294
特命係長みたいなモンか

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 03:41:00.62 ID:4mB8HjR90
街歩きのあとに放送してたからなんとなく見ていたこの番組、
最初は淡々と物語が進んで行ってつまらないアニメだなぁ、と思っていたが
それこそ侘び数寄だと気付き見て行くうちにハマっていった

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 04:11:21.76 ID:mPsqUrx70
家康が妙に美化されてるのがなんか気持ち悪かったけど、大体は面白かったよな
2期があったら、最後は織部の切腹だから、1期の最後との対比でいい感じ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 04:18:34.71 ID:yg5QSKem0
司馬遼太郎の「割って、城を」だと
織部はガティホモって設定なんだよな

中学生の頃、あれを読んだのが織部を知った最初なので
最後まで睦まじい愛妻家だというのは違和感があった

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 04:21:16.83 ID:MB3PG3Ja0
>>299
今はもうヤバそうな感じプンプンだよ
あとあと織部とぶつかるのは目に見えてる

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 06:13:55.45 ID:uFW2LOyW0
今の家康は容赦なく無駄をそぎ落とす冷徹さを身に付けた

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 06:38:39.09 ID:jOIhi7bcO
余分な肉も身につけた

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 09:34:11.78 ID:tXXL7QU50
いま見終えた
よかったよ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 10:43:00.96 ID:EjcOBVNN0
宗匠の死を以って終わるというのも一つの美学かもしれんな

・・・でも、古織様に逢 いとうございます。はよう

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 11:30:49.06 ID:e6ZQxfcx0
>>299
あれは美化してるというよりも「青臭い理想論を掲げてるだけの甘ちゃん」という否定的描写だと思う。

それが光秀の「強かになれ」とか利休の「論者ではなく実行者になれ」って言葉で
次第に天下を牛耳る政治家としての権謀を備えて行くようになるんだよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 11:42:33.03 ID:gMDh5EDc0
>>306
アニメの部分だけだと美化してるように
見えるかもな〜

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 21:47:29.48 ID:zJ7Lt7xM0
この漫画は色んな主人公いるよなあ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 21:58:53.57 ID:ger6Ltqw0
武か数寄か、の苦悩がテーマのひとつだと思うんだけど
さぁこれから泰平の世で“武”は必要なくなるぞってときに
織部が逝ってしまう、というのは
なんかすごい皮肉な感じがして切ない

乱世を「絢爛とわびが同居する凄まじい世」って言ってたけど
あの時代だからこそ織部は開花したのかもな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 22:02:02.98 ID:jCY+5DQF0
>>309
家康はもう両方否定してるからな
太平の世だと武人いらないから死んでくれないかなとか言ってるし

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 22:24:17.13 ID:E6rzdDDu0
タイトルの駄洒落って原作のものなの?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 22:43:05.64 ID:NiKZVRCe0
ここまでで終わりか―
もうちょっと先まで見たかったなあ
清盛なんぞやってないで、へうげを大河ドラマに仕立てればよかったのに。

ところで織部が介錯したのは史実なの?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 22:44:35.23 ID:MidLC1FT0
アニメ最終回の原作タイトル

「千利休がやって来る、えい!えい!!えい!!!」
「仁義のエピタフ」
「わびスキーが、おすきでしょ。」

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 22:46:31.72 ID:AXBfsoje0
>>313
もう一個、英語のタイトルがなかったっけ?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 23:01:09.67 ID:/bK7A4Ai0
今日のQさまで、家康の中の人出てたw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 23:22:34.62 ID:RK6mq3xa0
>>268
海老掬いをもう1回見直したいんだけど、アニメの何話でしたっけ?


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 23:39:42.63 ID:zO6k+gNlO
>>316
たしか#16「別離のつぶやき」

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 23:48:02.05 ID:57HvM8ts0
金ぱっつぁんで杉田かおる開墾した人だっけ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 23:56:16.21 ID:fJhqRiYE0
>>312
蒔田淡路守が介錯した、というのが表向きの史実。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:09:00.44 ID:LNrfzK8O0
最終回だけ見逃した…。


くやしいので
最終回など蛇足! 
と、侘び数寄者ぶってみる。
また一挙再放送するよねこれ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:13:19.71 ID:z4R2YrZ20
今季のライダーでギアス使いの敵首領やってるぞ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:18:57.78 ID:+LYPQbJj0
>>320
日曜深夜に再放送までやってくれてるのに見逃すのかよ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:46:54.15 ID:LNrfzK8O0
>>322
木曜に見忘れちゃったから、
日曜があるさーと思ってたらそっちも忘れちゃったんだよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:50:22.19 ID:vikTRBGf0
NHKだから心配しなくても再放送はあるだろ
早くて春頃かもしれんが

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 00:52:39.19 ID:fEJQZKu5O
海老すくいの歌詞が知りたいのう…

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:30:30.76 ID:+LYPQbJj0
有料だけどオンデマンドで見れる

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 02:36:30.30 ID:wVS/+0cd0
去年はコレとタイバニのおかげで幸せだった
おもしろかったありがとう、つづきは単行本でも買うか

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 05:28:43.08 ID:zDToKqed0
>>317
ありがトン。見返してみまする。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 09:33:36.32 ID:TxDGLIJw0
さすがに最終回の感想を載せてるブログが多いな。

面白いのは、「ありがとう」と言ってる人が多いこと。
これは連載で利休切腹の回でも同じだったし、自分もそうだった。
「ありがとう」の対象が利休宗匠なのか制作スタッフなのかは人それぞれだけど、
そもそもマンガやアニメの感想に感謝の言葉が出てくるなんてなかなかないよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 09:45:51.68 ID:VwCq5mEO0
>>319
なるほど
むちゃくちゃに見えて、目に見える要所は史実に忠実だと思ってたけど
そんな改変があったとは。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 09:52:31.54 ID:d0TTrRta0
>>330
アニメではその人が直前まで切ることになっていたから
よかった切らずにすんだって安堵しているシーンがあるな



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 10:04:09.31 ID:JdK91Qhc0
アニメでは語られてないけど、もうちょっと先で
石田三成が織部を茶道筆頭に推挙した理由が明かされてて
それを見ると、この漫画の三成に対する印象も結構変わると思う

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 12:41:43.61 ID:G3nzM+W90
>>312
清盛disんなよ、粗も多いが題材良いし見所が結構ある
比較するなら放送時期的にも、シエと比較すべきだろjk
↓こういうスレもあるしな

【アニメ】 へうげもの vs 江【ドラマ】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1298460035/401-500

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 12:51:12.59 ID:CddhGeNO0
時代も一緒だし、オリベッティも出演してたしな。
みてないけど。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 13:55:25.28 ID:dUAm0P8X0
数寄者を"すきしゃ"って呼ぶのが気に食わない
"すきもの"がいい

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 15:07:31.98 ID:4seLPHoS0
>>312
お父さんの平忠盛の中井貴一さんが名演過ぎて困る大河ドラマだな

337 :アドセンスクリックお願いしま〜す:2012/01/31(火) 18:31:32.80 ID:p72eyOCs0
>>335
有楽殿限定になるな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 20:14:52.20 ID:ZYViKw4c0
公式HPに主要キャラ以外の情報がないね
全員のアニメ版イラストと担当声優知りたいがな
おくにちゃん出てたん?
お茶々の声どんなん?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 20:42:37.08 ID:d1AbAom30
それより誰かデータ放送のパスワードおせーて

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 20:42:52.94 ID:5Mb+aj8XO
アニメへうげもの公式ガイドブック的な何かの発売を希望

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 20:58:04.40 ID:H7zjKzKv0
>>338
阿国はかないみか

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 21:27:12.45 ID:b0u87Jl50
やべー最終話ガチ泣きした
やめろよこういうの弱いんだよやめろよ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 00:35:24.39 ID:KcTo/J0j0
利休に煽られて怒りを持ったまま抜いた刀なのに
最後は痛みに耐えてる利休を救うために首を斬ったのがまた…

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 00:51:45.73 ID:xcpaml7B0
いやその辺は別に・・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:05:20.86 ID:5wdW0E7N0
利休は織部が本能寺の変の真相を知ってる事を知らずに逝ったのか
知ってたら対応は変ったかなあ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:10:39.85 ID:MyQeqa3s0
ちゃんと全話見てたのか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:12:09.57 ID:Clv9x4Cj0
>>345
小田原後に二人で湯治に行ったときに、関白様と共謀して信長を陥れたって告白してたやん

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:19:28.78 ID:5wdW0E7N0
>>346-347
ごめん。すっかり忘れてた。全く記憶にないまま最後まで見てた。見直してくる


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:36:04.83 ID:xcpaml7B0
とりあえず18話を見直せばわかると思う

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 21:02:03.97 ID:DLa2t5EQ0
最終回間際の利休なら信長の華の世もこれはこれでアリとか思ったのかな〜〜


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 22:12:02.06 ID:Ht2rz3kT0
古織に斬らせるって史実を曲げすぎだろ。
フィクションとしては面白かったけど
大まかな史実に沿ってるってのが魅力だったから最終回はちょっと興ざめだったわ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 22:25:18.91 ID:9RYg6pDL0
信長の輪切りは許せても?


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 22:49:42.42 ID:M9G5Guni0
漫画のほうの最新話なんてきっと絶対許してもらえない

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 23:07:17.99 ID:MakV01nS0
この物語はフィクションですが、快適な空の旅をお楽しみください

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 23:15:22.03 ID:jNaFBwvS0
この物語はフィクションにて候

356 :名無し募集中。。。:2012/02/02(木) 00:47:42.88 ID:hRUAxmf10
介錯するはずの人はちゃんと出てたから 
(漫画的には)そう伝わったってことで

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 04:00:12.69 ID:V3a6phUm0
これの録画見て感動して余韻に浸りながらテルマエ・ロマエの録画を再生してぶち切れた
センス以前に作品に誠実に向き合ってなくて気分悪くなった
テルマエの原作もそれなりに味がある話なのに…

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 05:03:32.06 ID:bayGwvY40
他の作品を悪し様に罵るのに気分を害さない人が要ると思ってることにへうげたわ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 08:19:41.78 ID:TKP1P9cT0
>>357
あれはテルマエロマエ単体のアニメ化じゃなくて
鷹の爪団とのコラボ作品だから

というかスレ違い

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 09:09:21.88 ID:S2V6dkA20
今後は「幕府の逆襲」「数寄者の帰還」と続いて利休宗匠の若いころを描く予定だよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 12:13:13.50 ID:6E36ix5u0
いとうございます がなぜか余韻になった
武か数寄かそれが重要にて候 っていちいちいってた理由がわかった

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 12:36:25.39 ID:hAYh7UjL0
うぎゃあ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:14:56.32 ID:/bgpz+CP0
アニメで初めて上田左太郎という武将を知って
wikiで調べてみたら波瀾万丈な人生を送ったのね・・・

歴史から抹消された古田家と今でも存続している上田家。



364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 16:47:06.40 ID:EzfGH1jbO
一挙放送はないの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:12:00.08 ID:gf0K7w9n0
今週からへうげもの無いのか・・・ウツダシノウ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:49:35.68 ID:440IAHcv0
原作が完結するまでは生きなされ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:55:55.20 ID:hAYh7UjL0
ヤング島耕作じゃないけど
佐介のもっと若い頃の話が見たいな

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 19:08:33.73 ID:jjIOMl600
>>365
そりゃあシヌシカナイナ・・・

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 21:00:57.18 ID:CKndOW2A0
>>363
西に付いて生き延びたうえぽんと一時は数寄の天下を獲ったが結局排除された織部は対照的だよな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 21:15:36.74 ID:jh9ZYeXr0
織部と言う人をこの漫画を見るまで知らなかったけど、Wiki 見ると最後はああなっちゃうのか。
漫画の人物造形が秀逸なだけに切ないなあ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 23:20:04.35 ID:jsqD6mot0
wikiとかでにわか知識を溜めていくと徳川家がとてもエグく感じるw
秀吉が戦起こして諸将の力削るに対して、家康は面倒だからさっさと難癖つけて首刎ねて戦力削っちまおうって感じに思えるw


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 23:59:40.88 ID:SGy8xFFg0
しかしなんでDVD/BD出ないんじゃ。関連商品説明には書いてあるのに

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 01:07:00.66 ID:GpqLCxyH0
>>363
その気持ち分かる。
自分もこのは番組を見ていろいろ勉強になった。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 03:07:20.70 ID:Q41XsRJn0
利休が床の間に張った書の意味が知りたい。考えてみたけど難しくてようわからん

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 03:24:04.09 ID:Vg95phJ20
人物叢書 新装版 千利休;芳賀幸四郎;吉川弘文館:
「七十年のわが生涯を顧みると、そこには悲喜・苦楽・得失・栄辱、まことにさまざまなことがあった。しかし、その人生ともおさらばじゃ。
といって、今のわしには生への執着もなければ死の恐怖もなく、また恩怨もなければ愛憎もない。
力囲!! 咄!! エイッ!! クソッ!! 一切合財、これでご破算じゃ。そしてわしのこれから超人する世界、
そこには悲喜も苦楽も、得失も栄辱も、さらには迷悟も生死もない絶対の世界である。 さあ、これからその世界で自由自在に遊戯三昧をしようぞ。」

中公新書610 千利休;桑田忠親;中央公論社:
(定本 千利休−その栄光と挫折;桑田忠親;角川文庫:も同様)
「七十年もの長い人生を過ごしてきたが、本当に、しっかりと大法を会得するのは、容易なことではないぞ。
いまや、わが、この明暗の両頭を切断すべき名剣をふるい、仏陀も祖師も共に滅殺し、無位の真人となりおおせたのだ......」

千利休;唐木順三;筑摩書房:(近重物安の解釈を引いてそれに従っている)
「我も今日まで七十の齢を重ねた。ウンと力み、嗚呼と嘆じた過去であるが、ソレも何だ、咄、ナニクソ、我が這裏には金剛王の宝剣がある。
霊妙、活機、仏もなく、祖もなく、天地一枚の極地を得てゐる。
世間の煩累も萬物糾縄も、我身には指も触れさせぬぞ。」

中公文庫 利休の死;小松茂美;中央公論社:
「人生ここに七十年。えい、えい、えい!(忽然と大悟した時に発する声)。この宝剣で祖仏もわれも、ともに断ち切ろうぞ(まさに、活殺自在の心境)。
私はみずから得具足(上手に使える武器)の一本の太刀を引っさげて、いま、まさに我が身を天に抛つのだ(いまや、迷いの雲も晴れた、すっきりした心境)。」

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 03:32:21.86 ID:Q41XsRJn0
ありがとう。勉強になった
これから原作読むつもりなんで、下手にググッたら楽しみが減る気がしたんだ
最終回が何回見ても泣ける。久しぶりの良アニメだったよ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 03:50:28.22 ID:VaP72q8X0
末期の茶席ぞ、の立ち姿良かったな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 06:04:42.57 ID:GpqLCxyH0
アニメから原作って人多そう。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 07:24:29.92 ID:FfF0spoJ0
現実だと利休は命乞いしまくって足掻いたんだよなw
それを無理やり嫌われるよう演技したと美談にしてるのが面白い

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 08:31:02.05 ID:hFZraEG80
そうなの?
でも利休が悪だくみしたってのも言いがかりなんでしょ?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 09:15:46.21 ID:pd4hM0KU0
【芸能】ザ・クロマニヨンズ「お客さんがいっぱい来るも来ないも、オマケ。大きなオマケだと思いますよ。だから、その分嬉しいけど」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1328214266/

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 09:49:46.81 ID:LuQoZdzL0
>>379
実際、それも本当かどうか分からない。
残っている史書自体、バイアスかかっている可能性は十分ありえる。
だから色々想像の余地もある。
まあさすがにBASARA界の出来事レベルはないだろうけど。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 09:53:35.53 ID:T8RC+cqx0
まぁ歴史書なんて都合よく改変されてるしな


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 10:15:36.83 ID:FfF0spoJ0
だなぁ特に日本は自国を美しく見せようとして嘘つきまくりだしな
我が軍の兵は規律を守り正々堂々戦い悪行などしなかったって信じてるの日本の平和ボケだけだぜ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 11:12:18.22 ID:U6Vl3hEX0
日露戦争くらいまではそこそこ真面目でお行儀のいい軍隊だったのよ
まあ我が軍は正義の軍隊なので悪いことしませんでした><とは言わないが
ベルリンぶっこわし軍よりゃ多少マシだったかなくらいじゃね

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 11:14:45.70 ID:KzbRR6+L0
抽出 ID:FfF0spoJ0 (2回)

379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 07:24:29.92 ID:FfF0spoJ0 [1/2]
現実だと利休は命乞いしまくって足掻いたんだよなw
それを無理やり嫌われるよう演技したと美談にしてるのが面白い

384 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/02/03(金) 10:15:36.83 ID:FfF0spoJ0 [2/2]
だなぁ特に日本は自国を美しく見せようとして嘘つきまくりだしな
我が軍の兵は規律を守り正々堂々戦い悪行などしなかったって信じてるの日本の平和ボケだけだぜ


こういう乞食にレス付けるとつけあがるだけなんでさくっとNGにブチ込んでくださいね

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 11:41:46.16 ID:FfF0spoJ0
平和ボケが切れたの図

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 12:16:57.93 ID:Dn+uC/UI0
信長殺しの流れは大河ドラマあたりと比べれば史実に近いかもね
ただ朝廷も共謀とか秀吉と家康が朝廷の使い走りのサンカだとかそういう描写はやっぱり無いね

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 13:04:06.32 ID:YpqhIt/A0
主要キャラに設定されてる好きな色、結構興味深いな
特に
徳川家康:そんなものはない
石田三成:特になし
原作の最近の展開だと、三成がこうなのもなんかわかるわ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 14:16:27.45 ID:eSmTAvJX0
>>372
へうげもの ブルーレイ
でググってみたりしないの?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 19:29:56.29 ID:8WXLwBbV0
昨日は、へうげのない木曜日だった

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:22:36.87 ID:aYTG138HO
つい録画リストを見てしまったよ…

原作未読だけど最終話までしっかり楽しめた。
音楽はちょっとミスマッチなのをわざと使ってると思ってたけど、不評なのか…


つか視聴者に女性いませんか女性?


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:38:55.18 ID:hXuHhv4n0
392自身はどうなの?

声優豪華だし萌え武将茶人だらけだし歴史ブームだし
女性視聴者ならふつうにいるでしょ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:42:01.94 ID:rUzc8hoUO
女だけど観てました。女性でも興味深く、久しぶりに楽しめたアニメでした。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:49:42.63 ID:iPlZsfWE0
匿名掲示板に性別など蛇足

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 23:10:44.96 ID:hIYo0nbX0
なんで普通に面白い話に女性視聴者がいないと思うんだ?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 23:49:53.67 ID:KQQa1D100
ハーレムアニメだったらともかく、オッサンアニメはむしろ女性ファン多い方だと思うが

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 01:20:46.85 ID:RaeKj1zd0
録画してあった最終回を観て号泣。
最近の大河よりも大河らしい。
泪の名品も良かったね

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 07:23:41.81 ID:uL+6hWhl0
ベテラン声優結構いたのに
家弓家正、大塚周夫、青野武、納谷六郎

の俺得四天王来なかったなぁ…青野さんは元々無茶だが…
まぁ田中さんと石丸さんだけでお腹いっぱいだけど

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 08:40:28.12 ID:su+myoIz0
織部の声優が最高によかった

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 08:41:14.08 ID:yOBHEt+T0
俺男だけど女性視聴者として楽しんだ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 10:27:57.98 ID:5CKgN8jo0
漫画板に貼ってあったので
ttp://misao.on.arena.ne.jp/c/up/misao068812.jpg

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:18:55.11 ID:+AbDu3U6O
俺は「いがっぺぇ」佐竹さんの中の人を期待して2期を待つぜ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:19:49.49 ID:GHEmYqTv0
>>402
転載も犯罪ですよ


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:41:34.66 ID:rCIipXFf0
>>402
これはひどいw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 11:47:37.99 ID:MKx6FMxR0
>>403
伊達がパーリィ声になってから置鮎声でしか
脳内再生されなくなった

BASARAに毒され過ぎだなオレ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 14:13:39.78 ID:5pqSJwnRO
初登場時は「同じ伊達ながら、パーリィの時とは全然違う!」と思ったけれど
聞き慣れてくると何やら次第に境界が曖昧に…

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:00:24.48 ID:vir25gIV0
あるアニメで伊達政宗が出てたけどパーリィの声じゃないと落ち着かないよ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:22:02.98 ID:txnOpJov0
きっと今後は別作品で加藤清正が出ても具志堅の声じゃないと落ち着かなくなるな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:26:00.91 ID:ccC3VM2z0
原作未読でアニメを見ていたけど
「戦国時代にはまだまだいろんな切り口があるんだな」
と素直に思いました。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 16:51:30.25 ID:vir25gIV0
>>409
さすがにそれはないw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 17:16:28.80 ID:6dEOLa5S0
ほかのアニメでも清正が出ると反射的にちょっちゅねと心の中でつぶやくようにはなった

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 17:25:30.20 ID:68hdCWWJ0
虎の話題が出ると
「虎はね、×××と申してね」
と言うようになった。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 21:57:21.07 ID:JWa0BqNMO
>>392だけど、
周りに見てる女性がいなすぎて誰かいないもんかと思ったんだ…。

そうだよな、戦国時代だもんな、女性多いよな。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 01:47:35.82 ID:l57ssJ0m0
石田三成は無双やバサラで大人気だから見ているやつもいたんじゃないの

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 01:51:49.15 ID:wBCXjLa00
へうげでもみっちゃんイケメンだしな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 02:29:47.13 ID:RVgRqYJY0
女居るよノシ
原作知らないでアニメの予告だけで最後まで付き合うって決めてました
ただ自分の周囲に興味持った奴は男女ともに一人もいない

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 03:32:14.13 ID:8Ig02SaG0
俺は女友達引き込んだよ。
日常会話でチョッチュねーと使い合ってございます
最初は抵抗感あるかも知れないけど
万人にオススメできるよく出来たアニメだと思うな

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 04:30:39.83 ID:Eg9rG6ET0
いつものまにか関ヶ原終盤なのかwww
15巻楽しみだなぁ次は夏ぐらい?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 04:42:44.40 ID:asjVcE6m0
織部大勝利弾ふざけんなwwwwwwwww
ちょっと原作全巻揃えてくるわ!
まだコミックスになってないのは残念

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:44:27.57 ID:TxP41rkN0
>>417
勧めても「え、いいよ…」ってのが大半だったorz
内容は文句無しでもビジュアルとBSってのがネックになってたよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 13:09:43.86 ID:UIobod5+O
見ない人は、たとえ地上波で放送していても多分見ない…

でも伊達の声がパーリィと判った時「BSRと同じか!」という感想が急に増えたので
潜在的に見ていた人はわりと多かったのではと思う

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 18:00:16.57 ID:+JntrZhr0
女性視聴者だけど、織部好きだわー
この人の萌え心がわかる
そして自己探索の旅も共感する

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 18:55:10.42 ID:9bh64/Rc0
女な自分が観てたらいつの間にか姉と姉の旦那も観るようになった。
怪物・利休、超人・へち貫、家康、光秀など見応えある人物達の重厚なドラマばかりですごい楽しんでた。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:15:19.23 ID:iaap719e0
物語のスタート時、200石で○○庄のお代官様という地位は
現代だと村長さんや町長さんですか?
それとももっとスケールが小さくて小さな田舎郵便局の特定郵便局長さんクラスですか?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/02/05(日) 20:19:09.42 ID:g7hIqqkz0
400石時代に「足軽50人そろえても兵糧がきつい」的なセリフがあったから、
200石だと村長さんに毛が生えたくらいの存在では?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 21:25:06.74 ID:ufkFr+6cO
参考までに
●江戸時代の     石高:動員数 1万石:200人
●ヤンマガセンゴクでの石高:動員数 1万石:200人
●オリベッティの   石高:動員数 1万石:1250人

無茶しやがって……

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 21:37:41.59 ID:aVpR9Z4lO
>>427
ブラック大名に仕えているがもう俺はダメかもしれない

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 21:46:12.85 ID:/uUbelX00
200石といえば現在なら年収数千万から1億くらいだから
それで普段から何人も家臣食わせて
いざ戦となれば数十人の兵を集めなきゃならないってのは、かなりきつそうだ
本来なら数奇に使う余裕なんてない

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 21:50:49.84 ID:eCYrr7ts0
今とりあえず原作12巻まで借りて読んでたんだが、ここをアニメで是非とも観たい・・・
朝鮮編もあっちがブチ切れるほどにバカにした内容ではない気がするし
新日本ハウスを・・・なんとしても・・・

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 21:59:51.97 ID:+4m6UM/J0
>>430
モロに企業名入ってるからなぁ〜
朝鮮編は2話くらいでまとまりそうじゃね?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:42:44.56 ID:nwqqDxIu0
最終回の利休がケンシロウに見えた

あんな強い爺さんいないだろ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:48:10.28 ID:m7v5L8mS0
全盛期の幽斎殿との、素手による怪獣大決戦を見たかった

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:54:05.01 ID:6KdgeLsV0
商人があんだけ強いってのに
忠勝とかどんだけ強いんだよw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 23:16:26.22 ID:SSq6JSd50
>>434
贅沢ご馳走攻めで内部から破壊するんだ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 23:23:36.17 ID:N+XAt4ha0
私も女。うえぽんが妙に好き
たまたま見たOPがジャジーでしゃれてると思って見始め、はまった。
茶道や焼物の本も買ったよ。

いろいろな人に勧めて妹1だけ見るようになり原作も買ってた。

大河の風林火山スレ放送当時も女もいるのか?の点呼があったな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:02:37.87 ID:vwAV5Zzf0
作者サイドと決裂しているのに2期なんて無理でしょ。
作者が推してて、楽曲に関わったアーティストが大麻問題起こしたから原作から原案に…なんて説、どんだけおめでたい妄想なんだと。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:10:49.34 ID:vKS5pujs0
外野から見たら「そんな程度の事でか!」という事に拘るのもへうげものらしいといえばいえなくも…

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:11:12.10 ID:BG/V57y80
その決裂だって妄想じゃないか
上からものを言っているようだが所詮目糞鼻糞だ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:13:40.97 ID:A7srr+8g0
>>437
制作費を浮かせるために、作者サイドの配慮で
原作から原案に変わったと言う説もあるぞ

あと、清正のキャスティングは作者の要望だって聞いたけど
清正が出てきたのは、原案に変わってからだっけ?


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:16:12.21 ID:2aEncHhp0
てか最終回終わってまで引っ張るような話題かね

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:27:49.73 ID:qy+YIeVO0
>>437
作者の発言でもアニメ関係者の発言でもいいから
決裂したってソースを一つでも出してから言えよw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 01:54:48.42 ID:uk81Pi5g0
原作が好きなら原作だけよんでりゃいいじゃん
2期やるしにしても最終回後
話数は話の密度的に12話か24話で十分

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 08:29:59.25 ID:I8j+1PfJ0
名品名鑑に徳川美術館多くて嬉しかったなぁ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 08:37:51.57 ID:QmkyeKSl0
放映後(あるいは原作を読んだ後)の影響力が強いという意味では
ガンダムとガンプラの発展との関係に似ているかもしれない

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 12:28:01.84 ID:/d7r+Y060
茶器プラが凄まじい進化を遂げて割れた茶器をスナップフィットで接いで釉薬など蛇足というわけですか

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 12:28:25.32 ID:EfCFVpGGO
戦争のプロと呼ばれる軍隊さんは騎兵、歩兵、食料・予備の武器を運ぶ荷駄車、その武器を修理する職人、戦死者を弔う僧侶の構成で一日30kmも移動出来るの?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 14:40:09.09 ID:qf4wgtmIO
素人は戦略を語り、プロは兵站を語る(キリッ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 14:54:12.56 ID:aFazzms20
>>402
この「わひが行く!」って言ってるのは誰?
てかオリベッティ関ヶ原に行ってたんだね

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 15:19:00.32 ID:vJ/JrZA00
>>449
金森長近だったっけな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 17:41:39.52 ID:D7cj9J9E0
見ちゃったよちきしょう
コミックスが楽しみだ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 20:43:58.69 ID:DfNPUKsG0
こんなに見事にアニメ化されて原作側に何か不満があるとは思えないなあ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 20:51:44.25 ID:/35uFpNg0
確かに振り返れば見事だったと思う、海老すくいとか原作超えの評価もあったし

だけど原作厨に言わせれば「あれが足りない」「これが余計」と言う点は幾らでも出てくるさ
まあ尺の都合とかで仕様がない面もあったのだろうけど

しかし蒼天航路の二の舞にならずに済んで、心底嬉しい
この点だけをもってしても「アニメ製作陣GJ」と言っていいと思う


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:22:24.97 ID:vwAV5Zzf0
「おせん」とか
「いいひと。」とか。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:28:09.03 ID:S3GPTeCqO
忠興の「ひっどい。」や長益の「聞かなかったことにしよ。」はナイスアレンジでした
織部と忠勝の「ばーか」「フン!」というイメージ映像も可笑しかった

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:59:42.53 ID:vJ/JrZA00
>>453
蒼天航路に比べたらかなりマシだね

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:19:56.26 ID:c5PyuMnl0
再放送何度もしてくれんかなぁ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:23:12.72 ID:bKo7OXXi0
心配せんでもNHKだからやるよ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:09:56.23 ID:X4fVd2om0
だーですかなぁ!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:22:08.59 ID:dGVv3n1KP
利休の「一笑一笑、なんつって」も良かった。
あと七本木の場面、切り倒された後で六本木の映像に切り替わる演出とか。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:04:07.47 ID:GplkOWGm0
つーても原作→原案になってからモーニング上での扱いが悪くなったのは事実じゃない?


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:23:09.96 ID:SZlnPzk10
いつまでむしかえすんだこのアホは

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:45:04.28 ID:qNHf+Ynh0
>>460
欄外説明ができない苦肉の策だな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 02:16:33.33 ID:OEA9fjjG0
ここで苦言を呈してはあまりに不憫…

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 07:06:28.91 ID:fEurx0zV0
これ行く人いる?
へうげもの〜武将茶人のダンディズム〜
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0135341/index.html

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 09:51:20.68 ID:c9MvkY1TO
忠興の声優はよかった。2期やってもらって、「ダァロ…ちくしょう」聞いてみたい

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 10:26:35.86 ID:cxzxFh5Y0
>>465
陸奥から安芸は遠うござる…

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 12:13:32.44 ID:EY8hWMY/O
奥羽の覇者たる>>467様が、うえぽんごときで動いてはなりませぬ

とはいっても興味深い内容

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 13:46:58.17 ID:d/5ahbMS0
>>465
原作では、あの珍妙な旗竿に心底感動するところから始まって
今はその子孫が上田流の宗家として茶の伝統を受け継いでいるっのがまさしくドラマだよなぁ・・・

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:36:15.48 ID:Ud0iX9kZ0
声優の作りすぎた声に虫酸が走って見るのやめちゃった。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 22:42:55.49 ID:Yor+NszC0
>>470
そんなあんたがなんでアニメみたんだ?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 22:48:32.77 ID:nohoHL1F0
>>465
うえぽんファンなら逝くべきだなw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 00:30:52.42 ID:BRF/XiSA0
>>470
ちょっちゅね

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 01:01:10.28 ID:zQ0/gY5n0
声優が嫌なら江を見ればいいじゃない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 01:04:51.06 ID:Ym7prw+60
俺の中で伝説の最終回となった

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 10:58:46.64 ID:ea2c577a0
>>465
行きたいけど播磨からはちと遠い

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 12:16:40.97 ID:A7WDsTbfO
>>476
加賀からほどではござらぬ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 16:53:52.97 ID:7XYMRehRO
>>477
なんのなんの、某なぞは滝川様が赴任なされた地にござるぞ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 17:50:22.09 ID:CQ8ejFPE0
こんなのもやってるらしいぞ

http://www.niigatacitylib.jp/modules/tinyd5/index.php?id=9

★郷土の漫画家 山田芳裕『へうげもの』原画展★

 協力 にいがたアニメ・マンガフェスティバル実行委員会、講談社

【展示期間 2月2日(木)〜3月6日(火)】

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:11:42.38 ID:uDz9Xe7TP
某が美濃は尾張伊勢と組んでへうげもの美術展も開催しておりましたぞ。
ただ、10以上の美術館博物館をハシゴせねば全て観覧できない
難易度の高いものでござったが。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:16:15.80 ID:PskO1oTq0
一方、九州国立博物館では現在細川家の至宝展を開催中
3月くらいまでやってるみたいよ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:49:47.01 ID:3/lhN/UQ0
>>479
「関ケ原どうなるのかしら」なんて言ってるコミックス派殺しな最新二話じゃないですか

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 01:53:18.26 ID:VCSnovGG0
今週の関ヶ原編の最後神回だったw
アニメで実況したかったな。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 01:57:01.29 ID:TRRNiQq60
いつか実況できるとよいですね…
その神回を

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 11:46:55.74 ID:61uiz9GF0
二期開始のその時まで女は抱かぬ!

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 11:53:07.04 ID:0rOBrcgN0
徳にゃん…///

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 12:02:07.58 ID:UYTr5RTE0
家康〜〜〜〜〜関ヶ原〜〜〜〜ごわす

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 12:46:56.86 ID:CSkECeQ70
すまぬ あまりの気丈さゆえ 熱き血潮抑える事叶わなんだ
明日からは抱かぬ!

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 13:25:06.23 ID:sj6I5yMH0
大金時殿がなかなか静まらない・・・

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 14:01:01.22 ID:MEj4xNyU0
ソスッ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 14:02:30.91 ID:RluPdfoS0
http://kakaku.com/item/D0094629501/spec/

492 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/02/09(木) 14:47:27.96 ID:YvxdZQFM0
いwえwやwすwwwwwこれはアニメ化不可能だろうw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 15:14:43.36 ID:aj6bT9IUO
何事も我慢のし過ぎはよくないってことだな
しかしこれ映像化できるのかww

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 15:40:13.38 ID:RluPdfoS0
>>493
大河で濡れ場OKのNHKだから問題ない!!
>>290


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 17:58:38.31 ID:s79rq015O
神君が、気をやってしもうた・・・


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:09:36.62 ID:3IW57W4T0
>>492
顔アップと音でok ww


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:13:53.72 ID:MEj4xNyU0
抱かぬ、挿入ぬ、気をやらぬ(キリ)

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:23:17.49 ID:y5oQA+62O
色々な県の知事から一斉に苦情が!>大河ドラマへうげもの

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:51:30.63 ID:zFScVs0d0
家康の超賢者モードw
完全に燃え尽きてるw

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:54:38.22 ID:JfIsm56e0
原作スレでやれよ

501 :アドセンスクリックお願いしま〜す:2012/02/09(木) 20:04:08.76 ID:enphLXoL0
後番のちょび髭も似てるっちゃあ似てるな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 02:43:28.02 ID:IeT2bTbF0
番組が終わったので書き込んじゃいます。
皆様への「お礼」を言う場所がパブリックな場所で設定されそうもなく無く、
しかも、わたし自身もブログとかツイッターとかやってないもので。

シリーズ構成&シナリオをやらせていただいた脚本家の川崎ヒロユキです。
本作品を最後までご試聴いただき、ほんとうに、ありがとうございました。

本来は、このような場所でこのような形で、ご挨拶するのは??なのかもしれませんが
最終話の利休さんが訴えた「もてなしの精神」を体感した身としては黙っていられなくて……
ともかく皆様にご挨拶だけはさせていただごうという思いにいたりました。

ほんとうに、ありがとうこざいました。なんつって……一笑一笑。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 04:12:17.53 ID:naALMMyn0
お、まじっすか
こちらこそ良い作品をありがとうございました

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 04:17:56.93 ID:Qblnn4hzO
>>502
騙る理由はなかろうから本物かねえ。
ならば今なら一客一亭ぞ!

ともあれ完走乙。織部的な意味でも乙。
糞柿の頃からいろんな作品で楽しませてもらっとります。
挑戦的過ぎる作品に1年弱、毎週放送が楽しみでした。
いつも素晴らしいアニメをありがとうございます。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/02/10(金) 04:27:35.67 ID:3nLRc81d0
個人的には、非常にいじりにくい(かっちり構成されている)
「原案」マンガを、映像作品の脚本にすることが、
どのくらい大変だったかをうかがいたいのですが…

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 04:30:30.69 ID:8vLDkX4i0
本物?だとしたらお疲れ様でした
原作物だから脚本より演出の方が話題になってたけど、
放送スケジュールに合わせる為のエピソードの取捨選択とか
大変だったでしょう

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 06:00:37.08 ID:cGG9e47n0
無事に放送終了乙にございました
アニメ化して発見することも多々あり、なにより本格的な戦国アニメを見る機会なぞそうそう無いので楽しませていただきました

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:27:09.20 ID:kiRuZc8t0
スタッフさんが作品を理解しているのを感じられる楽しいアニメでした
ありがとうございました

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 08:18:23.17 ID:LJU3nQBVO
おおう、なんかすごいことが起きてる。

ほんと、面白いアニメをありがとうございました。
アニメに限りませんが、こういう作品に巡り会えると日々のモチベーションから違ってくるもので、よい一年弱を送らせていただきました。
これからもどんどん良作を世に送り出してください。楽しみにしております。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 08:54:15.63 ID:cl7C7BxO0
>>502
そのあいさつ・・乙!

原作にはない部分もよかったですよ
すばらしいアニメ化ありがとうございました
2期期待しております

お仕事ご一緒する機会があったら
よろしくお願いします

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 09:34:09.01 ID:KZXaiMf60
>>502
原作厨ですが、お疲れ様でした。ありがとうございました。
アニメオリジナルの場面(義兄の無事を祈る右近とか)も
とても気に入りましたよ。
二期もよろしくお願いします。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 12:20:15.97 ID:SjkQJ50u0
>>502
昨今のアニメではない非常に勉強にもなり楽しめるアニメでした。

願わくば続きがありますように。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 12:20:31.02 ID:T82rqNUjO
>>511
あれ、私がいる

気のせいでなければ高山殿、原作にない台詞や場面がちょくちょく増えていて嬉しかったです

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:48:12.34 ID:bkknStqw0
第2、3話の宗易との茶席は名場面ですな
何度も観返してる
むろん他にも良い場面はたくさんあるけれども

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 14:55:51.03 ID:m/7o0NyDO
>>502
半年以上もの間、楽しませてもらいました
更なるご活躍をお祈りいたします

ちなみに一番印象的だったのは・・・清正の長台詞です

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 15:21:04.48 ID:vMPpzVQP0
(ここで苦言を呈するのはあまりにも不憫・・)

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 15:38:10.01 ID:p/3MXaIF0
最新号はアニメ二期が絶望的になる内容でワラタw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 16:37:49.42 ID:vxglvPpi0
>>502
こちらこそありがとうございました。

原作を知らず2話をたまたま見てそのままはまりました。
その後原作も購入、こちらにもはまりましたがアニメにはアニメのよさがあり、
原作との演出の違いなども楽しく見ておりました。

近年最も楽しみなテレビ番組でした。
私も心から第二期を期待いたします。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 18:11:14.72 ID:TryTSasG0
>>502
へうげは去年唯一見続けたアニメでした
毎週木曜をwktkしながら待ってました
本当に面白かった
ありがとうございました!

出来れば二期…二期を…お待ちしてます!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 19:06:22.85 ID:hFUuWDej0
そのまえにモーニングが廃刊ならんか心配だけど

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 19:09:19.26 ID:Ydv98K6b0
>>502
本物と信じてお礼を述べさせていただきます。
茶器や茶道に疎い無学な私でもすんごく楽しめました。
このような神作品に出会わせていただいて幸せです。
本当にありがとうございました。 orz (座礼)

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 20:54:16.05 ID:cdSPyFTz0
>>502
原作の某問題シーン処理について原作スレですばらしいアイデアがww

ってそれよりもおつかれさまでした。ありがとう。本物と信じてお礼させて頂きます。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 21:07:30.25 ID:hrCKWEst0
>>502
こちらこそありがとうございました。へうげもののない木曜はすこし寂しいです。
二期の知らせを気長に待っておりますよ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 21:20:58.98 ID:iRAsa+Ty0
>>502
お疲れ様でした。

「女陰(ほと)」といった放送できない台詞をああいう形で処理する一方で、
信長の死や最終話での利休の生首を逃げずに真正面から描ききったこと等、
理想的な原作のアニメ化だったと思っています(後、具志堅さんの起用も)。
ありがとうございました。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 22:05:23.53 ID:w38LRsOO0
ありがとうありがとうって馬鹿みたい。
アニメ脚本家が作ったんじゃないだろ、あの作品。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 22:06:39.95 ID:lBeFzpKh0
前半ゆっくりしすぎてたのがなー
後半駆け足になってしまった

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 22:32:54.95 ID:iRAsa+Ty0
>>525
んじゃ誰が作ったのよ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 23:25:10.30 ID:FbAzGVcd0
オレオレ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 23:25:35.46 ID:iJEn+EqA0
「死に近づけば近づくほど『侘び』もまたはっきりと分かってくるものかと存じます。」

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 23:37:17.62 ID:R+ctu6y10
公式はいつになったらDVDの情報を載せるのかね?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 10:06:38.26 ID:65JrN/u30
最終話のアニメ部分だけ録画失敗してた。。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 10:17:24.87 ID:9JJphQ5X0
>>502
本当にお疲れさまでした!アニメ厨ですけれど、ここ数年
では数ある作品の中でも際立って面白かったです。毎週
欠かさず見たい、というのは久々でした。グッズや更なる
メディア展開希望です。スタッフの方々のインタビュー
も読みたいです。川崎さんの次回作も楽しみにしてます!


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 10:59:12.46 ID:9JJphQ5X0
>>525
原作付き、オリジナルにしろ作画の技巧面に頼りきって、
根本の脚本の力が追い付けていない作品乱発ってな昨今、1話23分の
区切りでストーリーテリング重視で成立させていたへうげアニメは、
それだけで評価に値すると思うで候。TVシリーズは構成が肝。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 11:21:27.58 ID:pKqXC4OxO
>>532
難しいかもしれないけれど、アニメ公式ムックは今からでも出してほしい

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 14:18:28.80 ID:BE+zzZ3Q0
>>533
んだんだ。最近は脚本や構成が酷くて駄目になってる作品が、
アニメ以外にも目に付いて余るほどだ
そんな中でへうげは本当に良くやっていたと思うよ
半年以上、毎週楽しませてくれた>>502の川崎さんやアニメスタッフには、
心からありがとうを言いたいよ

そして皆が素直にお礼を言う中で、
絶対>>525みたいな捻くれ者が湧くだろうとも思ったw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 16:38:06.49 ID:V/MmhB0d0
2ちゃんは自称関係者も多いからねぇ
どんだけいたことか

それはともかく個々人が判断すりゃいいのよ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 17:29:17.89 ID:mbl9c2MJ0
2ちゃんよりツイッターの方がいいけどさ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 18:31:52.77 ID:aiL114s10
>>502が本人かどうかより、スタッフには心から感謝なのは事実やね

それにしても2ちゃんにしては気持ち悪いくらいの「ありがとう」レスがw(俺もだが)
このもてなしが数寄の力なのか

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 18:36:22.96 ID:fHZ4OuVZ0
ここは数寄者が集まる場所だからな。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 19:02:22.03 ID:BDXnXcdmO
なにより、2chにも変わらずですます調が多いことに違和感。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/02/11(土) 19:21:51.34 ID:GaNvZR7u0
それがあなたたちなのです

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 19:26:46.56 ID:oMZTsSwU0
おわすれなきよう

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 19:28:21.61 ID:O+2K9zns0
アンチはもうとっくに離脱しておりますゆえw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 20:53:47.03 ID:FmSuCiFI0
                              -‐゙一‐ ミュ。.,;zョ:、
                          .. ´        ,≧ミり
                          / _,,,,,_        辷彡',
                             / /r,ニ ミ ー--'' ,   辷彡ハ
                           ′ | |.!Кヽ`ー 彡 ___,,, 寸彡',
                         |  ノ 川 |ヾ `二.イ云‐'/〃_ヾ彡ヽ
                         !´彡' ノノ   ( /´'`"`¨'''´ミ、7メ !
                       ゚,ィ=,イッ_)   `´-‐''       や ) !アヽ
                         彡t/´  ノ :!   _    ー)彡ヘ  辷ノ′ \
                        Y    ::| ´r,) `f´fち: ! ! /       \───
                        ‘, 、ノ´ヽ ′   ´/:::リ } //      /
                          ヽヾ¨ヽ`     .ノ < リ ,′     /
  >>502                         ` \ `ァ‐ ''"      //     ′
          __          ...._===___-r‐,__      ′     .′
   ヾ____  ̄-‐‐ ァヽ        ⊂とと二 .、 ̄_,,  ̄¨ ミ;     ノ/′     ′
             イ..'’              /ニー_-  〃 ≦-、川      '  .!
        イ..´              /ノ乂__    /  /| i刋.!     i  |       
       イ/     ト          /´        . ゜ / :| |刈l       !   !      /
   / /         ノ j        〃       /    :! !州!      .!   |       //
   (__ ̄ ‐‐ -- '´/       /′      イ‐、-  ._! !川!      .!   |    /
       ̄ ¨¨¨ ''''''"           ‘ !     ノ丿`.!     `≧ュ。.    |   |  _/ -<
                      `<       |            `≧ュ。. | ´   ____
                         ` <    |                 `≧ュ。._



545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 22:00:59.19 ID:1IbWz3NJ0
関ヶ原の結末がアニメ化不可能だった

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 22:02:25.33 ID:WZQLpL5Y0
漫画太郎漫画よりひどい

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 01:13:26.41 ID:gv0jD+rQ0
わざわざ映像化不可能な結末にしてしまうとは、アニメ気に入らなかったんすかね

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 01:49:54.44 ID:hvyzKIbo0
何を言ってるのか
あれで通常進行ですから

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 05:34:20.94 ID:G3M9Jrzs0
家康キチガイフラグすぎるww

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 11:22:51.16 ID:dq2vQcH30
上田宗箇ゆかりのの茶室再現 http://news.rcc.jp/?i=MTcxMTA=&#a
 武将であり茶人だった上田宗箇の茶道展が今週の土曜日、11日からひろしま美術館で始まります。
 会場には、茶室が完成し報道関係者に公開されました。こちらが忠実に再現された上田宗箇ゆかりの茶室です。
 上田宗箇が実際に使っていた茶道具なども飾られていて、400年以上続く伝統を垣間見ることができます。
 茶道展を前に16代家元が記者会見を開き、明治維新の荒波や原爆の惨禍から奇跡的に残った桃山の武家茶の
真髄を見てほしいと抱負を述べました。ttp://news.rcc.jp/rccnews/data/17110.jpg
 「おそらく来られた方も、きっとこの空間を見られて、その桃山の空気というものを体感いただけるのではないかなと
思っとります」(上田家元)
 上田宗箇は、豊臣秀吉に仕えた武将で後に広島・浅野藩の家老となりますが、千利休や古田織部に茶の湯を習い
独自の美意識で武家茶を深めました。
 「武将茶人で最初に陶芸を始めたのは宗箇であることは間違いないですね。武将茶人で最初に陶芸を始めたのは
宗箇であることは間違いないですね。」(上田家元)
 宗箇が自ら焼いた茶碗、「さても」や彼の着た陣羽織など桃山の名品、219点が展示される上田宗箇展は、今週
11日からひろしま美術館で始まります。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 12:09:31.58 ID:dq2vQcH30
“武将茶人”上田宗箇展ttp://www.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/4005326842.html
戦国時代に豊臣秀吉の側近として仕えた武士で、茶人としても活躍した上田宗箇ゆかりの品を集めた展示会が広島市
で始まりました。上田宗箇は豊臣秀吉の側近として仕え、江戸時代には広島藩の家老を務めました。
その一方で茶道をたしなみ、千利休のながれをくむ「上田宗箇流」を築くなど茶人としても活躍しました。
広島市中区のひろしま美術館で11日から始まった展示会には茶人としての宗箇にゆかりのある品々、200点が展示
されています。「御庭焼茶碗銘『さても』」は宗箇自身が作った茶碗で、外側は指先ではなくへらを使って豪快に作られ
ています。
また、竹でつくられた花入れはほかの茶道で使われるものと違い、表面の一部が刀で切り落とされていて武士ならでは
の力強さを感じさせる作品です。
このほか宗箇が客をもてなした茶室も再現され、書院造りと呼ばれる武士の文化に基いた建築様式を見ることが出来
ます。福山市から訪れた40代の女性は「豪快な印象が面白いです」と話していました。
この展示会は3月25日まで開かれています。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 19:28:20.47 ID:bIzY7jtSO
史実だと織部切腹しちゃうけど漫画だと誰かが織部の身代わり買ってでて本人はちゃっかり生きてて名物愛でてそう

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 19:41:14.20 ID:6nUbeElv0
>>480
我が近江なぞ何もない荒地ぞ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 21:04:56.96 ID:O4ff1R6O0
>>552
宇喜多家を浪人したガチホモがアップを始めました

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 21:08:36.16 ID:blbRYDCl0
おっと司馬遼太郎のネタバレはそこまでだ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 21:43:34.58 ID:UCMkg+M80
>>502
ご本人か、なりすましの確認は取れる筈もありませんが、関わったスタッフの方々への感謝を込めて。
本当の意味での大人向けのアニメを、この時勢に送り出していただき、ありがとうございました。

作品として、色々と波乱はあったかに思います。
正直な話、私も視聴を続けるか、迷ったこともあります。
ですが、作品に込められた情熱のようなものを感じた私は、そのまま視聴を続け、最終回まで見た後、
期待は裏切られなかった、と改めて感じています。

重ねて御礼を申し上げます。
見応えのある、面白い、良い作品でした。

ありがとうございました。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 11:20:11.59 ID:DeRmC4sD0
茶道「上田宗箇流」展覧会■ 動画をみるttp://www.htv.jp/nnn/news8661616.html
11日から茶道「上田宗箇流」の生誕450年を記念した展覧会が広島市の「ひろしま美術館」で開催される。先駆けて
展示資料が報道陣に公開された。上田宗箇は、信長や秀吉の家臣団に加わった武将。その後千利休の流れをくむ
茶人として流派を興こした。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 11:22:27.13 ID:DeRmC4sD0
家元が見どころ紹介 戦国武将が残した茶の世界とは…ttp://www.news.tss-tv.co.jp/news_html/1202060270.html
武将で茶人の上田宗箇の生誕450周年を記念した企画展の開催を前に、家元の上田宗冏(そうけい)さんが見どころ
を語りました。【上田宗冏さん】「上田宗箇たちが戦国時代にどのように茶の湯に入り、どう茶道を創造していったのかを
分かりやすく展示しているので、来た人もこの空間を見て桃山文化の空気を体感してもらえると思う」広島市中区の
『ひろしま美術館』には、上田家の屋敷にあった茶室が実寸大で再現され、これから開かれる企画展を盛り上げようと、
上田宗箇流家元の宗冏さんがお点前を披露しました。『上田宗箇・武将茶人の世界展』では、上田家伝来の茶道具の
ほか、豊臣秀吉や徳川家康との親交を示す貴重な歴史資料など219点が展示されます。この企画展は、今月11日
から開かれます。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 12:24:05.78 ID:dAmtMJV+0
やっと最終回を観れたスレに来てみれば本人降臨!…なのか!?

とにかく、軽妙でいて重厚な時代劇を楽しませて頂き申した!
将同士のやりとり、駆け引きだけでトンデモない緊迫感があって…
原作はもちろんのこと、脚本や演出、それに声優さんの熟練の妙技が活きた作品だったと

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 04:55:00.10 ID:apnHihBQ0
まあ、本人かどうか確認するのはかなり困難だが、
本人ならうれしいことだ。

この板には原作ゲームの作者?がキャップつきで時々書き込むスレがあるけどねw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 19:47:14.26 ID:K87cONrg0
二期を期待して某局の「細川ガラシャなう」録画しといたわ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:56:31.25 ID:YxTwbE3lO
>>561
最後の教会では高山殿が見切れ職人でしたね

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 22:54:28.43 ID:bW2pjTLO0
『自害が禁止されてるから家臣に斬らせる』ってのはより罪深い気がするんだが。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 23:50:02.79 ID:tFyRGfUY0
ま、雑兵に襲われるのがイヤだったんでしょ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 12:13:55.93 ID:nCxls7ZfO
原作におけるガラシャの最期の斬新さはバチカンが動くレベル

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 21:40:54.88 ID:M2lBxxwX0
イエズス会がいかに武闘派だったか勘違いするレベルだしな。
しかしどうして原作の細川家一族はことごとく過激なのかw

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 22:04:21.18 ID:4/87cQON0
光秀「お玉は血の気が多すぎるな・・・まぁ細川辺りにやっとくか」

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 06:07:18.66 ID:Q8Kvjpq8O
餓羅射って書くと、襲い来るヒャッハーどもをことごとく蜂の巣にする人っぽくなる

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 11:41:03.71 ID:K1BHcrXa0
茶室も再現 上田宗箇 武将茶人の世界展始まるttp://www.news.tss-tv.co.jp/news_html/1202113020.html
広島ゆかりの武将茶人・上田宗箇の生誕450周年を記念した企画展が、11日から広島市内で開かれています。
広島市中区で開かれている『上田宗箇武将茶人の世界展』のオープニングセレモニーが、きょう行われました。
会場には上田家伝来の茶道具など219点が展示されています。上田宗箇は関ヶ原の合戦のあと宗匠・古田織部の
弟子として千利休の一切をそぎ落した『わび』と織部の多様な世界を融合させて今日まで続く上田宗箇流茶道の礎を
築きました。会場には、宗箇の武士としての力強さが感じられる茶碗『さても』も展示されています。また、かつて上田家
の屋敷にあった茶室も実寸大で再現されていて茶人・上田宗箇の世界観が見事に表現されています。この企画展は、
来月25日まで開かれています。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 11:49:24.71 ID:K1BHcrXa0
上田宗箇の展覧会はじまるttp://www.home-tv.co.jp/news/history.php?news_id=2012-02-113
広島ゆかりの武士で茶人としても活躍した上田宗箇の展覧会が開かれています。上田宗箇の代表作「さても」です。
なぐり落としたようなヘラ削りが特徴の一作です。上田宗箇は、豊臣秀吉などに仕え江戸時代には広島藩の家老を
務めた傍ら、千利休などの流れをくむ茶人でもありました。この展覧会は、宗箇の生誕450年を記念して開かれ、
200点を超える作品が公開されています。こちらは竹一重切花生(たけいちじゅうぎりはないけ)。胴径の大きい竹の
根元に力強く鉈をいれた様は、武をもって勇名をはせた宗箇らしい迫力ある作品です。また、展覧会には宗箇の美意
識が集約した当時の茶室も復元されました。来館者は「実際に見たら素晴らしい」「広島でこうした歴史の遺産が拝見
できることは誠にありがたい」と話していました。上田宗箇の展覧会は来月25日まで広島市中区のひろしま美術館で
開かれています。ttp://www.home-tv.co.jp/news/photo/20120211yu3.jpg

オープニングセレモニーが、きょう行われました
→オープニングセレモニーが、11日行われました

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 19:14:52.58 ID:b/oajqLn0
平成24年2月25日(土)〜3月4日(日) 特別公開 千利休 泪の茶杓
天正19年(1591)、切腹を命じられた利休が自ら削り、最期の茶会に
用いた茶杓。利休忌にあわせて特別公開します。
公開期間 平成24年2月25日(土)〜平成24年3月4日(日)
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日
観覧料 一般 1,200円・高大生 700円・小中生 500円
(20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引)
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
展示作品のご紹介 名物 竹茶杓 銘 泪 千利休作
天正19年(1591)2月、豊臣秀吉に切腹を命ぜられた千利休が、自らこの茶杓を削り
最期の茶会に用い、古田織部に与えた。その後、織部はこの茶杓用に長方形の窓を
あけた筒をつくり、その窓を通してこの茶杓を位牌代わりに拝んだと伝えられる。
茶杓は白竹で樋が深く通り、有腰で、利休の茶杓の中でもとくに薄作りにできている。
【桃山時代 16世紀】 ttp://www.tokugawa-art-museum.jp/planning/h24/03/index.html

いよいよ来週からたった9日間、てか普段は徳川美術館行っても見れないんだな
て事でへうげファンなら万事繰り上げても名古屋へどうぞ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 21:15:04.63 ID:b/oajqLn0
sage忘れスマソで候。期間中ついでに行ける情報調べたよ

・春の犬山キャンペーンが3月1日(木)〜国宝4天守閣犬山城の割引他 ttp://inuyama.gr.jp/news/14506
(PDF注意) ttp://www.meitetsu.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2012/02/16/1_release120216inuyama_cp.pdf
・織田有楽斎が建てた国宝茶室3名席の1つ 有楽苑 ttp://inuyama.gr.jp/culturalassets-themepark/519
・第24回土岐市織部の日 ttp://www.city.toki.lg.jp/wcore/hp/page000006800/hpg000006730.htm
・本巣市美濃山口城 ttp://www.geocities.jp/buntoyou/f5/g-f1244yamaguchi.html

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 23:20:45.99 ID:0Xe0JtJZ0
>>571
この時期に行くと特別展が否応なく「徳川家の雛祭り」なんですよね…

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 07:45:35.80 ID:CfciRCmTO
細川家とか伊達家のひな祭りはやはり奇抜でアグレッシヴだったんだろうか

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 21:16:30.68 ID:7sdYXQct0
細川→人形などいらぬというのがry

伊達→人形が全部黄金作り

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 01:12:49.42 ID:EjZDdrFC0
細川のとこはガラシャがお内裏様見てたらヤンデレ発動して雛人形の首を全部刎ねるよ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 05:31:41.92 ID:ePuG103rO
人形のくせに俺をビビらせやがって、とお雛様を豪快に叩きつける政宗

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 20:48:40.42 ID:ZxCz/f4W0
3/23 東京・赤坂・サントリーホールで
「バロック音楽・声楽と器楽の饗宴」
細川玉子主人公のシュタウト「勇敢な貴婦人」より4曲演奏
ちなみにこの「勇敢な貴婦人」、ホヒョンは極悪人設定w

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 13:55:28.71 ID:ZQ2aqs+UO
>>578
南蛮のシュタウトなる者はえらい物を考えよる・・・

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 23:27:10.39 ID:zLkUaOaQ0
それをこちらに送る高山殿は…高山殿は出るんですかそれに

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 18:51:04.96 ID:RqSmOAzJ0
高山殿はミヒャエル・ハイドン作曲の「ティトゥス・ウコンドノ」に小西殿ともに主演。
今年の春ワグネルを振りにくるあだむ・ふぃっしゃあにたのむとよかろう。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 18:56:53.55 ID:cV1Bo7wx0
そういや最新刊で織部やってた楽器と音楽って元ネタなんだろう?びや〜んぽやんと聞いてみたい

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 19:00:35.72 ID:h5YPAOjl0
http://www.youtube.com/watch?v=OoJGMj5H7Wk

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:43:47.19 ID:03ucnP2g0
それがあなたなのです お忘れなきよう

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 13:16:41.34 ID:aYXNBCh90
最近のアニメで一番楽しめたかもしれない
2期早うなさりませ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 13:28:02.15 ID:v8C6tQtk0
年末年始見逃しまくったので再放送はよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 14:51:26.24 ID:sa9YAH9r0
日焼け秀吉サイコー。映像見て笑いまくった

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 18:32:00.31 ID:t4bqBOCz0
中出しするかしないか、それが問題にて早漏。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 19:24:22.01 ID:ieRNnqq9O
「愛よ」

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 22:32:59.67 ID:lEYtNlOX0
また名古屋逝けるから
今更だが、徳川美術館逝って見るわ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 23:43:09.41 ID:EKCuDiVm0
戦国大戦に古田織部でてるな

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:07:04.09 ID:SY3UiALT0
そうなん

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:12:37.26 ID:7JlrSbhA0
心霊探偵の枠で再放送しないかなと思ったり

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 23:20:05.20 ID:GJB/2dd30
>>591
「へうげもの」古田織部がでててワロタww

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:18:57.91 ID:ozch8u860
東京マラソンに伊達政宗が出場していたらしい
http://goyaku.blog45.fc2.com/blog-entry-450.html

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 15:35:49.62 ID:OaSEbbLj0
>>594


しかもガチで使える。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 22:57:20.12 ID:XszSp64A0
NHKしかアニメ化できなかったアニメだな。とりあえず地上波で再放送してくれよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 18:43:50.93 ID:F9wbD/g70
2期やってほしいなあ
せめて古織が死ぬまで

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 23:12:58.73 ID:yjRmIaYM0
それはもうせめてというレヴェルではない

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 23:54:27.00 ID:p5Xne+3w0
極限まで攻めてるレベル

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 05:39:02.38 ID:YAIRL4430
2期やってほしいなあ
せめて徳川幕府が潰れるまで

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 14:28:43.82 ID:IfhM+nGW0
原作だと、第2部入ってすぐに、どうして三成が織部を利休の次の茶道筆頭に推挙したのかが判明するんだけど
アニメだとそれがないから三成の評価が低いままなんだよな

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 18:07:53.58 ID:yQCcfhCxO
忠興など最終回ひとつ前でせっかく上げた株がうなぎ下がりのままである

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:19:09.10 ID:K2T6y6ET0
これ以降も忠興は評価が上がる良い話が来たと思ったら、
すぐにダメな話が来て評価下げるから問題ないw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 02:26:36.56 ID:i3I16/gi0
ス…スピンオフで俺たちの有楽斎様を主人公に…

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 03:56:36.65 ID:z/IHCHYKO
>>605
18禁指定になってしまいそうだ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 08:31:11.60 ID:oZkrS8RlO
不浄なスピンオフが広まっては困ります(`・ω・´)キリッ

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/03/04(日) 13:16:35.28 ID:j3RS0zsy0
そのようなことを申しておるから、日の当たる主演の道を歩けぬのだ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 23:08:06.85 ID:hBOLGcDQ0
徳川美術館行ってきた。
228は宗匠の命日なんで
期間限定で”泪”公開してたんだな。

最終回のシーンがフラッシュバックして涙出て来そうになった。
一見の価値はあった。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 23:35:05.85 ID:lsjs4eHw0
茶杓の事は良くわかりませんが、普通の茶杓よりも華奢な造りという印象を受けました
あんな繊細なものが、よくも今まで無くなりもせず燃えもせず…>泪

>>607−608
息ぴったりですよねあの二人

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 09:10:22.09 ID:ZsEow3kBO
>>607>>608
作介目線で見つめ直すもよいか…

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 14:30:42.27 ID:dx1zuNlL0
http://www.fighters.co.jp/game/open/120304.php
へうげものに影響受けて茶道に目覚めちまったプロ野球選手がいるらしい

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 17:27:00.81 ID:EB2bYeF+0
>>612
衆道に見えたw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 17:39:31.52 ID:J+66ArDw0
>昨年BSで放送された千利休が題材のアニメ
まぁ…そうだな

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 18:33:10.03 ID:5KdpHi7z0
真っ当な影響が出るってのは、やっぱ作品に力が有っての物だな
地上波での再放送が楽しみだ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 20:16:24.80 ID:8pDjdKNR0
>>612
>昨年BSで放送された千利休が題材のアニメに影響を受け

古織ェ…

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 20:44:39.21 ID:Gy3vn5uH0
ブルーレイボックス発売日が明後日に迫りましたが
予約済みでメール来た人います?
うちはアマゾンだけどまだ…

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 13:16:36.39 ID:eLFh8KRB0
>>609
自分も見た。新幹線で行った甲斐があった。
>>612
武田勝選手かあ。なんかいい苗字。しかも出身が徳川美術館がある名古屋市。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 16:55:47.98 ID:mrI7WV190
和楽という雑誌に茶の湯の文字を見つけて読んでみたら
年齢高めの女性雑誌なのに利休と丿貫の絵がへうげものだったw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 01:08:40.17 ID:s2It187Q0
武田勝「鋭っ!!!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 09:37:17.25 ID:dmHgv61i0
実母がお茶教えてるのでへうげもの教えたら喜んでたw
へちかん好きでお茶を続けてきたと言ってた。
で、今はお弟子さんたちと原作を読みまわしてるらしいので
和楽を読む年齢のマダムにも受けるはず。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 14:44:06.77 ID:tKt30Iij0
優雅にお茶を嗜むマダム達が
伊達とおくにのあれとか
先月の家康のあれとかを回し読みするのかと思うと胸が熱くなりますな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 21:14:02.85 ID:uMJWfGB60
開墾談義に花が咲きそうですな。別に聴きたくはござらんが。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 23:01:22.12 ID:WdlxTk4h0
やがてゲヒる

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 11:22:57.57 ID:Oj3odeiw0
BOX買ったけど見る時間ねぇぇぇ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 19:24:25.26 ID:l0pimiE+O
BOX観る時間はあるが買う金がない

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 20:03:26.66 ID:lFl1mZ+70
BOX観る時間もないし買う金もない

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 20:13:49.40 ID:Rc0qzLMA0
BOX観る時間もあるし買う金もある

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 20:24:15.13 ID:l0pimiE+O
よし、俺が一番惨めだな


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 11:26:31.58 ID:Dym6Z59I0
それだけ侘びを楽しめるということか

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 15:52:32.75 ID:H/5SKr6tO
今スパロボDやってたんですスパロボD。そしたら

ガビル「花は一輪あってこそ美しい。枯木の賑わいなど不用!」
ガビル「散るがよい!散って、美を知るのだ!」
ガビル「このままでは無の暗黒美の滴すら消えてしまうぞ!」

あれっ、ガビルさんて数寄者……?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 16:29:05.01 ID:w0R9BX5x0
忠興殿が転成した姿だな

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 04:42:26.40 ID:Yb/QfiGeO
まだまだ はにゃ〜には至らんがな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:48:05.76 ID:e8WyYRS50
絶対大丈夫だよ!

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 17:55:56.39 ID:WNTpq2xu0
今更見始めたけど何故加藤清正が具志堅風なんだろう・・・と思ったら
声優まで本人でワロタ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 19:04:47.73 ID:9oY1D+CLO
>>635
ちょちゅね

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 19:20:26.63 ID:9oY1D+CLO
>>502
2期を期待しておりますぞ!!

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 19:20:28.13 ID:9oY1D+CLO
>>502
2期を期待しておりますぞ!!

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 20:17:57.77 ID:PPqZIkfH0
>何故加藤清正が具志堅風なんだろう
ほれ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Kato_Kiyomasa.jpg

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 21:04:07.99 ID:eM7SQLHYO
おいどんは官軍に負けたとじゃなか。世界チャンプに負けたとでごわす…。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 15:11:18.93 ID:cTMrTXAB0
あんなに嫌いだった後期OPテーマが最終回辺りではしっくりきてた

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 21:01:20.36 ID:Z5Xgnzo8O
山田芳裕 『へうげもの』 第九十九席
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1329669393/

643 :アドセンスクリックお願いしま〜す:2012/03/16(金) 11:02:25.77 ID:a6C1DTLe0
何度も再生して観てたら具志堅の清正はあれで良い気がしてきた

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 16:51:39.55 ID:V/RB9tRK0
ただ、第2部では清正の長台詞が結構あるから具志堅ではきついと思う

645 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/03/16(金) 17:08:37.44 ID:8n5EdNib0
虎はね、見えないところで練習して上手くなると申してね

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 20:38:07.59 ID:FuN25E5r0
>>644
具志堅の声をサンプリングしてボイスロイドにしゃべらせよう

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 21:40:58.00 ID:TiX1mpMP0
2期で具志堅が別人のように上手くなってたらそれはそれでなんか残念な気もするんだが

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 08:17:24.16 ID:wl3+4moQO
早く来ると良いのう、具志堅の声に地上波初見組が騒然とする日が(あと伊達)

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 13:06:25.73 ID:KNYLsTwfO
へうげものの名品紹介がDVDになくて残念。

650 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2012/03/18(日) 13:42:47.99 ID:Z3Io4hji0
別に変更点が多いですよ!?♪。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 15:16:17.90 ID:n0MQ46LkO
えー名品名席ないの!?
購買欲が大幅に低下した

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 15:19:32.08 ID:FkVxbyEG0
一部収録とかじゃなったかな
ないものは録画してない限り永久にみられない

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 18:09:55.82 ID:lb+Qh8jD0
伊達政宗が使ってた茶碗とかすげー貴重な映像資料になったと思われる

654 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 【東電 81.4 %】 :2012/03/19(月) 16:50:40.53 ID:SPbly7gQ0
あ 痛ぇエ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 18:38:53.69 ID:JU/KETf50
おれァなあ・・・

656 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 【東電 72.3 %】 :2012/03/20(火) 14:16:59.93 ID:6LJalqVr0
ダァロッ!!

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 16:00:40.77 ID:yFYd3XqO0
たわけぇっ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 19:54:44.71 ID:jipiS+7/O
ペロッ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:14:50.60 ID:xG4zY0oN0
海外でへうげもの を見てる奴いるんだね。翻訳がまだ11話までしか終っていないって怒ってた。
外人が見てわかるのかな?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:23:12.55 ID:iAmcCx7c0
>>659
コレだな、話題がねーからURL貼っていこうぜ
http://animeng.blog5.fc2.com/blog-entry-832.html

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 23:09:49.77 ID:9aFruF+Q0
フォーラム見ると、戦国時代に対する切り口や
在り来たりのイケメンパラダイスじゃない所とか評価されてる
只如何せん、訳が先日やっと12話が出た位滅茶苦茶遅れてる上に素人翻訳で誤訳沢山
古語や訳し難い固有名称ばかりで大変なのは解るんだが
これだけ時間かけるならせめて正確に訳して欲しかった・・・

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 04:49:46.18 ID:zPAErzoy0
日本研究の一環として真面目に見てるんだろうな(悪く言えばクールな目で)
日本人じゃなきゃこんなアニメわけわからんしなにが楽しいのか分からんだろ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 10:24:25.95 ID:JDS2qCnd0
アメリカ人なんかからすると、何百年も前の細かい歴史や史料が豊富で
大昔の有名人がわんさかいる日本ってのは、それだけで興味深いらしいね

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 15:48:51.19 ID:sivv2b530
それこそNHK worldで字幕つけて公式に放送すればいいのに…

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 16:52:35.78 ID:VS/kqQXw0
「織田信長って誰?」ってところから解説しないといけないから大変だよなぁ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 17:29:04.65 ID:bCNxDMeM0
中国人は家康知ってるから入りやすそうダナ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 21:12:11.00 ID:CKpZTnaFO
俺の中で家康はただのむっつりスケベだというイメージが定着しつつある

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 22:41:06.34 ID:+0617v+a0
>>663
なにも日本に限らんだろ。
ギリシア、ローマ時代なんか数千年前なのにそれこそ有名人がわんさかいるじゃん。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 07:09:25.85 ID:yQXuGPCB0
そういう意味で書いてるようには見えないが…

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 09:05:59.69 ID:oADACU7w0
>>668は天皇を王と呼びたい奴らの一人なんだろ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 09:32:12.50 ID:jJ3Jb31d0
>>669
668じゃないけど、どういう意味なのか純粋に知りたい
アメリカには歴史がないから…なんて話もあるけど
歴史がある国は日本だけじゃないし
日本の戦国時代に、何か特別なものがあるのかなぁ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 09:36:55.22 ID:oADACU7w0
日本ほど多方面の史料が豊富な国は珍しいらしいけどな
他の国じゃ庶民の識字率も低いし

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 09:41:52.37 ID:nK7telnZ0
>>671
アニメだからだろ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 10:03:53.80 ID:oADACU7w0
日本人より日本の時代劇に詳しい外国人も多い
http://goyaku.blog45.fc2.com/blog-entry-444.html

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 12:57:49.44 ID:TpH2tEPaO
海を越えても中二病は似た症状を引き起こすらしい
ttp://blog.livedoor.jp/panda_translator/archives/51889730.html

というか自国のほうが題材豊富だろお前ら・・・

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 15:20:12.69 ID:NiQlhXEMO
@TOWER_Anime: 『へうげもの』NHK総合テレビでの再放送決定
http://t.co/GJozsabe 4/8(日)25時10分開始にて候。

来た!ようやっと3か月ぶりに来たわ!

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 15:36:30.08 ID:Px7XMmBq0
おっしゃあ!

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:09:15.97 ID:h3Hntev70
名品名席はどうなるのかしら?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:09:18.52 ID:xy2DaIuo0
名品名席はどうなるのか

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:14:02.77 ID:B0Ye9tXP0
BDにさして追加や修正が無いのなら、録画でいいかって気になるな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:32:34.39 ID:oADACU7w0
>>676
これまた遅い時間だなあ
爺さん連中に見てほしいのに

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:44:09.96 ID:oF3h1kv30
録画してなかったからエビスクイが楽しみだ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:47:55.56 ID:oADACU7w0
そういやOPはどうなるんだろう

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:53:43.70 ID:OtZbIPnb0
エビスクイだろ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:58:08.04 ID:WHG6xyOE0
http://www.nhk.or.jp/anime-blog/0010/113827.html

アニメ「へうげもの」 総合テレビで放送決定!
アニメ「へうげもの」の再放送を 総合テレビで開始します!

4月9日(月)<日曜深夜> 午前 1時10分からスタート

激しい戦乱の世にありながら、『出世』と『物』、2つの【欲】の間で日々葛藤と悶絶を繰り返す戦国武将・古田左介(織部)。

これはその御仁の“へうげた”生き様を、これまでに無い歴史観と大胆な描写を駆使しながらユーモアたっぷりに描いた作品です。

< ナマか 録画か、それが問題にて候・・・ >

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 18:08:03.56 ID:Miwog7dSO
ダァロちくしょ…

ここの視聴者皆ぞ…
皆Bowl ManのCDねえぞ…
事件無かったらありえん…
くそ…
金懸けてよぉ…
詩をバアアッ作って…
曲作ってよぉ…
OPアニメ作って宣伝打って…幾三まで頼んでよぉ…
全部大麻のせい…
ダァロッ
逮捕されやがって…
許しゃせん…ちくしょ…

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 18:41:46.82 ID:xy2DaIuo0
公式のQ&Aでスルーされてて笑った

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 19:37:19.33 ID:+yPRSYUI0
漫画は5巻で挫折
今時1冊500円超えって高杉だよな

689 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/03/22(木) 19:38:30.58 ID:rr7h/SJq0
値段のせいにするとは青いのう…

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 19:57:31.80 ID:Miwog7dSO
今のところ全巻揃えてるんだが、いつかジジイになり死ぬ前に少しずつ処分しなければならない、
そう考えてしまうことがある
それがしには業が足りぬのやも知れぬ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 20:10:39.05 ID:OoB3dZaa0
マンガ喫茶で読めばいいじゃんよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 20:14:21.67 ID:L5oC81Gk0
たかが500円も払えないような貧乏人が漫画読むとかふざけるなよ
その時間使って働け

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 20:23:16.77 ID:OoB3dZaa0
今時高いとか言ってるけど、マンガ単行本の値段はほぼ一貫して上がり続けているわけだが

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 22:35:47.65 ID:tH99jzxx0
>>671
日本の戦国時代に興味のある外国人もいるだろうけどごく少数だよ。
エキゾチックで格好いい、って興味持ったりするんだろうけど
アメリカ人だって自分のルーツを辿ればそれぞれ固有の歴史があるから
そっちに興味を持つのが普通じゃないかね。
本当に多くのアメリカ人が日本の戦国時代に興味を持ってるなら
グラディエーターなんか作らないでしょ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 22:40:25.12 ID:xy2DaIuo0
アメリカは歴史が浅いからね

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 01:57:16.55 ID:DlNdZQgS0
まあだからこそ神話の代わりにあまたのヒロイックファンタジーやスターウォーズを作れたわけだがね

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 02:54:05.25 ID:EH+/2HA90
アメリカ人にはベストセラーファンタジー小説・聖書があるじゃないか

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 04:53:12.45 ID:N/9q0ldV0
そういや西部劇はアメリカの神話だって誰かが言ってたな

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 17:53:54.64 ID:wdia/kaq0
確かアメコミもそんな感じの位置付けなんだろ
歴史が無いとどうなるかってのは興味深い

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:23:57.35 ID:XJCnFWne0
お隣の国の歴史の教科書を見てみるといいと思うのw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:40:25.08 ID:N/9q0ldV0
J・R・R・トールキンはケルト神話以外にブリテン人独自の神話がないことを
残念に思って「イギリス神話」のつもりで「指輪物語」を書いたらしい
なんかだんだんスレチになってきたな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:58:05.27 ID:4g1IFCeUO
現代の神話と聞くとなんだかムズムズする
いあ いあ はすたあ!

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:02:00.14 ID:s5mG8CIs0
ケルト神話じゃ不満なのか

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:04:34.38 ID:N/9q0ldV0
ケルト神話は厳密にはアイルランド人の神話だからね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:44:53.16 ID:jkTiujQ10
イングランド人の心理的にケルト系神話もゲルマン系神話も
自分たちの神話というのは感情的に受け入れづらいだろうなぁ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 20:02:02.96 ID:aqyjFXwt0
だから「指輪物語」が書かれたんだよな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 20:30:30.59 ID:h3tP5kue0
>>694
アメリカでは忍者や侍は大人気です

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 20:53:52.92 ID:F3anB16E0
>>707
それは戦国時代の人気とは全然違う

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 21:54:31.24 ID:h3tP5kue0
>>708
普通のアメリカ人は戦国時代も江戸時代もわかっちゃいないよ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 21:59:52.00 ID:F3anB16E0
>>709
そういう意味じゃねーよ
アメリカ人が興味があるのはサムライとかニンジャとかいう単発の存在であって、
日本の歴史とか時代じゃないってこと

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 22:02:41.86 ID:h3tP5kue0
>>671はへうげが戦国時代だからああ言っただけで、
時代物全般のこと言ってるんだと思うけど

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 22:15:32.44 ID:7lAe14ZWO
外国の高校の世界史で日本はどの程度触れられているんだろう
ロシアに勝って世界中に喧嘩売ってコテンパンに負けたぐらいかな


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 22:57:58.53 ID:aRSP3llj0
>>712
◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」
◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」
◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」 「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」
◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」
◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」
◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」
◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の機会を拡大させようと努力した」
◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 23:02:58.06 ID:V70SGOMX0
>>712
高校の世界史は知らんけど一般的な認識でいえば明治以降だろうね。
タイム誌だったっけ?世界史上最も重要な100人を選ぶという企画では
日本から選ばれたのは昭和天皇と源頼朝だけだった記憶がある。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 23:03:51.14 ID:F3anB16E0
日本以外の国には日本みたいな少数の検定教科書なんてものはないわけで、
多数ある教科書の中から恣意的に記述を選び出せばどんな主張だろうがでっち上げられるわな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 23:30:07.62 ID:RL/SJ10sO
中国で買った「世界史の出来事100選」みたいな本には、日本からは明治維新と原爆と高度経済成長が入ってた。
あとは両大戦みたいに世界的な出来事。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 01:52:39.53 ID:9RL2WSz10
皇族・王族とかの末裔を、現在の民主社会で崇めるのも滑稽。

彼らの先祖は、マザーテレサみたいに徳で評価された訳でもなく、
ただ暴力で民や対抗勢力を征服して君臨しただけ。

まともな正当性など無いから、
「俺は神の血筋だ」「俺は神に認められたんだ」とか痛い正当化も目立つ。

日本書紀とかで神話の権威付けしたり。天皇の初代あたりは創作説が主流。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 01:56:46.79 ID:0nlvymm00
お、おう

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 02:35:53.62 ID:X6xOhq7H0
 ___,,,_      彡ミ  ミミヾ ヽ Y i r/ 彡,,,三 ミ ミミ,
  /_ |  _     ,彡ミ  ミ;'" "" "'''''"    :::. "'ミ ミ
 /ヽ/ |/     ,彡彡,,;'":: ..............::::::::......:::::.... :.  ヾ ミ,
 _/ |__,,l   彡彡;'"..::  _  :::::::  ..:::__ :::.. ヾミミ
        彡三ミミ, ..::.../;;;,,,"ヽ:::::l  l./;;;;,,"ヽ::..ミ彡三ミミ;,
       彡;;;;;;;;;;;;;Yミ/"l;;;;;;;",,;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;l‐-ミY;;;;;;;;;;;;ミ
        ミ;;;;;;;;;;;;;彡/"ヽ;;;;;;;;;;;_/ ::l   ヽ;;;;;;;;;;_/'ーミミ;;;;;;;;;;;彡
 ___    ヾミミミ彡;      ̄ ̄:: ..:l  ::   ̄ ̄   ミミミミ彡
 _|_|_ l |  l l ヽ;;;l::.     r'"..::..::.."ヽ    .::l  ,/,l'
  |  | | |  l l ∂ l::::...   ..::`ーニ ニ−'::..  ..::: l∂/ ,;l
 /  | . 、|   ヽ、ヽ....:::l :::...    ____    ..::: l' ::.....,/
           \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/
           r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ
          /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ
.         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ
        /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ
       /,i' iiiiiiiiiii iii, l   "i "''ー――'" /   ..::l liiiiiiiiiiii;, \
      /,i',;iiiiiiiiiiiiii ,iii l.    l:::::::::::;;;;;;;;;::::/   ...:::l liiiiiiiiiiiiiiii;,ヽ\
    //,iiiiiiiiiiiiiiiiii ii l:::....  l,,,...:::::;;;;;::::/  ...::::::l liiiiiiiiiiiiiiiiii;,,ヽ ヽー-、
  ‐''"''l l l l lii;,;; ;iiil _ii l_,,,..-―lー-;_,..,,_/-―-,,__ :l liiiii'"// //"''ー--,,
  _,,-'"l l, l l _l_l__/i, l"      :l :. i l     ヽ_;;;"''-,/,,_// // //
   ヾ l_l_-‐''l l l l l"    .....:::::ヽ::l./:::......    ヽ // //ヽ,_// //

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:16:35.90 ID:zRdWSeTL0
>>690
こつこつ自炊してBD-Rに焼いて一緒に埋葬して欲しい、と思うことならある

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 13:00:26.34 ID:m7Tgq1fHO
>>720
「往生際が悪いですぞ!」「うるさい!これも墓まで持っていくんや!」ペキッ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 20:22:55.33 ID:Q36abqI10
原作の新キャラ声優は宗匠の中の人からみて海外ドラマ吹き替え創成期のあの方とみた。ホーッホッホッホ・・・・

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 22:12:24.02 ID:SB5NwOCeO
日本てシナやインドや周辺国と違ってかなり好き勝手に社会進化してきたんじゃないかね
島といっても地球的には相当でかい島だしね


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 01:49:01.24 ID:nTZ7lzmY0
>>706
いや、そこで生まれたのはアーサー王物語だろ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 23:47:23.15 ID:gWZMg8Ff0
【香川】茶道が若者の間で静かなブーム
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332642873/

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 18:06:18.63 ID:9JGbjX+70
なかなか面白いアニメだった
最初から利休が主役でええやんって感じだったけど

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 18:55:39.80 ID:qDBz6GEk0
漫画のほうは利休死後も続いているから、利休主役は無理だろ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:11:47.38 ID:zxXxZ7Ti0
利休主役だったら、こんな楽しいアニメにはならんだろうしなぁ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:14:04.54 ID:9JGbjX+70
利休が主役をくってしまってるという意味よ
アニメ後の古田は特に何事もなく没落してくんで華がないなあ

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/03/26(月) 19:24:54.27 ID:3dKUIqkQ0
何事もなく…ですか…

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:28:21.09 ID:KfcTutrv0
おっとネタバレはそこまでだ
つっても史実だからバレバレだけどな

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:31:24.84 ID:qr+IV52j0
いや、小早川秀秋の説得に向かう時のあれとか史実じゃないだろw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:31:59.89 ID:BWD0syGi0
まあ一応頂点に登りつめたわけだしあとは落ちるだけだよな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:51:00.16 ID:iWCkqB/pO
人生には三つの坂がある
上り坂
下り坂
まさか!

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:52:36.30 ID:zxXxZ7Ti0
史実だけ見ても織部の後半生に没落していくってイメージは無いなぁ。
どちかというと突如として転落して一気に奈落の底に落ちて終わる感じ。

原作だと転落への切欠となりそうな火種を現在進行形で色々と散りばめてるけど。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 20:06:24.48 ID:KfcTutrv0
織部の最期は「人生何が起こるかわからん」って感じだな
作品的にはそこへ至るプロセスに
(侘び数寄というテーマに即した)必然性を加えていくんだろうけどね

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 22:04:41.41 ID:qDBz6GEk0
ミサイルみたいに、上り詰めた後落ちていくと見せかけて、突然空中で謎の大爆発

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 22:31:50.70 ID:61nxYkSa0
右近と一緒に南蛮船で数寄で世界征服とか夢があっていいで
支倉さんでもいいぞ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 22:50:53.55 ID:iWCkqB/pO
ありったけの!数寄を〜
かきあーつめー〜

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 23:19:07.11 ID:yUUZSVLbO
呂宋に行くはずがカリブに流れ着いて海賊の祖にですね

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 23:43:00.04 ID:KfcTutrv0
徳川によって織部の侘び数寄は絶たれたかに思えたが
その精神は脈々と受け継がれ300年後
数寄に感化された志士たちがついに徳川幕府を倒すのであった
高杉晋作「おもしろきこともなき世をおもしろく・・・下の句など蛇足」

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:22:17.68 ID:nAfdgwU60
>>739
悪魔の実の能力者たちの勝手な都合で、あれだけの名物が消えたのですぞ?
このようなことが続きでもしたら茶の湯の先々は一体・・・

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:38:26.67 ID:ffBg4JXy0
>>742
悪魔の実って何?
パイナップル、それともドリアン?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 10:56:38.81 ID:j+f88kNMO
あっ、 あいつは…!!
王下七武海の一人、タダオキ…!
己の部下36人を斬り殺したっていう、暴君タダオキだ…!

待て、あそこにも…
王下七武海の一人、ウコン…!
奴が歩いた後には馬一頭残らねえっていう、馬喰らいのウコンだ…!

ん、あそこにいるのは…
王下七武海の一人、オリベ…!
コソ泥で詐欺師でお宝フェチの変態オリベだ…!

逃げろー!!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 20:36:10.83 ID:HSvizbL0O
>>744
真ん中の人、すっかり馬の天敵にw

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 00:21:22.50 ID:xciI2x20O
横井庄一さんはグァム潜伏時に野豚を食べて死にそうな下痢になったらしいな
馬は体温が高いので比較的安全な肉らしい
しかし戦場で死馬を捌いて食肉にしてしまうって凄いな
本人は弔いだと言い張っているし


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 05:17:04.53 ID:m3Z/7qOkO
ユッケが焼肉屋から消えたときも、馬刺は居酒屋に普通に置いてあったりしたもんな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 05:26:22.49 ID:4GI4C41W0
馬肉は打ち身の薬として使われてるからな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 23:23:41.28 ID:pVVnWfzA0
生レバー禁止令にショックを隠せない義弟

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 00:56:58.20 ID:Bz707bHoO
生肉禁止命に逆らって追放された義弟殿は、肉食文化の神髄を求めて異国へ旅立つのだった

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 02:32:04.99 ID:uIXqXjbQO
潔癖性の義弟殿が生肉なんか食うわけねえだろw

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 19:35:28.35 ID:LgwvWoFq0
なんだ地上波でやるなら最初からやれよ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 21:30:43.37 ID:o+arMIXU0
なにいってんだ。1920x1080の方がいいに決まってるだろ。
そして見やすい地上波で再放送することによって評判が広まり2期決定という野望

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 21:38:25.05 ID:7Pkt59l90
へうげ義弟殿は史実のような潔癖さもある一方で
時には織部と一緒になって伊達をいじるような一面を兼ね備えているところが良いんだけれど
長益はその辺を知っているのかどうなのか

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 23:28:09.36 ID:iQHBU/G40
上田殿と同じであれは織部の(悪)影響だと思う

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 00:46:53.81 ID:U6aCND8X0
2期制作決定マジか
NHK、馬鹿にしててごめんなさい

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 01:06:22.32 ID:c8Wa3mT20
原作だと、右近と有楽斎は茶室で取っ組み合いの大喧嘩を繰り広げた末に和解している

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 09:52:04.80 ID:ryWey8bu0
アニメ2の色々なスレで次期作成決定のネタが使われていて吹いたw


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 09:54:31.57 ID:ZGOwh8pv0
>>758
それだけ見たい作品ということでござるよw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 10:09:24.16 ID:xOkat9VF0
名品名席の公式ページがなくなってるからこっちは再放送されないのかな?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 10:46:29.72 ID:7cteWMi+0
エイプリルフールだからな

2期になったら織部が投石器で空を飛ぶとか
家康が射精と脱糞を同時発射してアヘ顔するとか
ひどいデマが流れてるけど騙されるなよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 13:16:17.95 ID:K0NsO6G30
総合の再放送が終わる頃に二期発表あるで

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 14:50:43.25 ID:UjE+Da+NO
二期やるのはいいんだけど名品名席もやってくれるのか心配

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 19:17:15.83 ID:QPaUSGXO0
>>760
NHKの番組表には、名品名席は載ってなかった


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 21:40:53.38 ID:c8Wa3mT20
>>760
http://www9.nhk.or.jp/anime/hyouge/
確かに消えておりますね残念
マツゲゆかりの品の回を一回だけ録り損ねたのですが…まあマツゲだし…

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 22:18:18.96 ID:tbosh3b8O
マツゲゆかりって言うと鎹か?
だとしたらもったいない。
あれは逸品だ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 00:10:01.54 ID:hlylSfxm0
名品名席では義弟ゆかりの品がついに出なかった(´・ω・`)ホトンドノコッテナイカラネ…

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 14:47:11.25 ID:gTGfY6R00
>>749>>759
無粋なマジレスすると、キリスト教(ってか旧約聖書)では、地の滴るような生肉を食べることは禁じられている
なのでイスラエルなんかではレアステーキもなかなか食えないらしい

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 14:47:48.86 ID:gTGfY6R00
あらやだ!安価ミスったわよ!
>>749>>750殿にあてたつもりでござった

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 12:12:41.16 ID:u7lQUJ3U0
再放送って、OPは元のままだった?
あの曲、映像に合ってて気に入ってたのに途中で変わって残念

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 14:16:13.00 ID:8I8MpHRH0
>>770
8月の再放送は差し替えられていた。
来週からの再放送は一品一席ないようだ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 21:16:07.88 ID:u7lQUJ3U0
あ、勘違いしてた
再放送は今週末からだったのか

でも8月が差し替えってことは、今回も差し替えかなぁ
ありがとう

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 00:50:07.66 ID:hlQ17J+o0
公式の登場人物って結局更新なしだったな
地上波放送も始まるし、今度こそストーリー展開にあわせて更新して欲しい
後半の重要人物がほとんどいないじゃないか・・・

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 20:37:55.79 ID:CA/D8lHyO
データ放送のへうげものページではメインキャラが数多く紹介されていたので、あれを流用してほしい

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 17:12:00.71 ID:oUvaSjy80
地上波での放送でファンが増えるといいなあ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 19:08:19.82 ID:D2n0V0Qb0
へうげ総合でやんのかよwwwwwwww
喘ぎとかどうすんだww

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 20:15:25.09 ID:DMk6HKrl0
最近のNHKは夜10時台で平気で過激なエロシーンやるから問題ない

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 20:19:05.76 ID:jv6gbhTl0
いや、8時からの大河でも押し倒しまくってるぞ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 20:54:27.39 ID:eBg7WgUU0
>>778
「鸚鵡が見てる…」「見せつけてやろうぜ」

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 21:07:44.09 ID:cUjuQ1RJ0
オレ、片思いの相手に「面白いアニメ始まるから見て」と
へうげものの放送日時を書いたメモを渡してきた。
見て気に入ってくれるといいなあ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 00:40:50.87 ID:BpZ7Xt9/0
>>778
視聴率悪くてテコ入れで濡れ場いれたからな・・

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 00:51:22.80 ID:EpHoxDiR0
>>781
テコ入れどころか1話から白河法皇と養女璋子ちゃんの
不倫セックスシーンかましてたじゃないか

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 01:39:04.33 ID:fZBjQdfz0
総合版見たよ
最初からテーマ曲はEbiSukui、山田氏は「原案」

改めて見ると数寄に拘らない秀吉と、左介や信長は見事に対比として描かれてるね
黒肌・付け髭で無い秀吉も新鮮だった

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 01:46:24.30 ID:bFCt2j7PO
涅槃で待つって沖雅也かよ

大倉孝二の声特徴的だからすぐわかった

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 01:51:03.67 ID:BkdOgUlgQ
終始ぽかーんとしながら観てた‥俺には敷居が高かったらしいorz

ただ、OPは耳に残った
よく見たらパンストのOPも歌った?m-floの人なのか

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 02:40:18.27 ID:/ykW8yAQ0
ここか?

主人公の演技が下手。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 03:11:47.65 ID:vCWOpZKT0
まあ、俳優であって声優じゃないからね
しばらくすると演技もこなれてくるから

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 04:34:18.21 ID:2lBMUs8k0
本放送でも好評価がぼつぼつ出始めたのは本能寺頃からだったしなぁ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 04:48:52.21 ID:9rcMYFUT0
清盛の糞ナレにはぶち切れるのに
終始気にならなかったな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 05:12:59.19 ID:ZI2ij3KwO
糞つまらないなこれ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 08:08:04.37 ID:nRaNb7DY0
遠慮なく視聴打ち切ってください

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 08:12:11.44 ID:MvacjDqeO
前にもこんなやりとりがあったような…こういうのを別の言葉で…そう、年中行事…

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 08:39:41.39 ID:hiPKM7ub0
いや、デジャヴだろ

地上波での再放送が始まったけど、ご新規さんのためにネタバレ禁止?
それともネタバレあり?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 08:47:20.16 ID:3JluS5HAO
懐かしいなw
BSの時と同じこの流れw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 09:27:04.53 ID:WS3A2CE00
通常ならバレ防止に、アニメ板に地上波専用スレができるところなんだけど、
ようわからなんだ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 10:03:49.53 ID:ANhDJ0+S0
>>783
大麻常習チョンアイドルは数か月であちこちの番組に出ているのに不公平だな
クロマニヨンズが日本人であることの証明だ罠w

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 10:43:13.58 ID:uXfCo1880
名品名席無いのな。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 12:00:50.03 ID:uJLR8k2Y0
待ちにまってた地上波だったのに初っぱなから録画予約失敗したあああああああああああああorz
再再放送は無いのかこれ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 12:25:28.57 ID:qJmhL2K+0
OPのイントロ、カプコンの戦場の狼かと思った
http://youtu.be/i8gaA7m_z2g?t=30s

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 12:43:20.14 ID:BpZ7Xt9/0
>>798
NHKなら人気あるやつならいつになるかわからんが再放送するけどな

アニメのおしんの再放送まだー!!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 13:08:34.03 ID:1X6aMiGuO
その前にチャングムの夢が放送されます

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 13:25:47.15 ID:F2rzHFnB0
>>776
へうげのエロティシズムは萌えとかそんなんじゃない大人な物だから大丈夫だ

子供にこういう世界があるよと見せるにはいいしこんなもん悪影響はない

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 13:34:36.95 ID:8Bz2oDZGO
中途組の俺が一話を拝見致した
スレ住人が初期はよくないと評したそうだが…
本当に実物を見たのか?それとも俺の眼力がry

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 13:48:51.25 ID:vCWOpZKT0
>>802
青大将のくだりとかは?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 14:14:56.58 ID:F2rzHFnB0
>>804
古処山城攻めの時のは俺も意味が最初分からなかったし大丈夫じゃないかな

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 14:53:25.55 ID:1X6aMiGuO
おみっちゃんやおせんさん、茶々あたりに阿国踊りさせたら漫画の空気が一瞬で変わるよね

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 17:19:42.13 ID:BMPJclEZ0
絵は崩れてないけど、どこかチープ。
人物たちの演技もなんつーか硬い、熱さがない。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 20:04:16.52 ID:vf8DrxbgO
>>807
我々スレ住人も一年前に同じことを思ったよ
ようこそ、地上波組の皆さん


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 20:05:13.43 ID:WMQR+qpi0
>>807
騙されたと思って、海老すくいまで頑張ってみてみなよ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 20:18:48.25 ID:2lBMUs8k0
タイトルに反してあんまりへうげてないってのは言ってたな

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 23:06:59.46 ID:fPIWba/70
原作未見は本能寺まで、原作既読は海老掬いまで我慢して見ろってばっちゃが言ってた

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 23:24:18.46 ID:95hdfQ1p0
突然IKZOじゃなくなってグダグダしてたあの頃もいい思い出です。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 23:44:43.09 ID:SW6+E1Tg0
えびすくいって何話だった?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 00:13:49.95 ID:q5VEwnPiP
>>813
16話

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 00:43:15.18 ID:AgQPVRB50
1クール経つ頃ぐらいにようやく何もかもこなれてくる

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 01:09:31.26 ID:Mq0l9JyW0
その頃には茶をたててみたくなる

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 01:30:28.92 ID:9xXQW87w0
萌えアニメじゃないんだから合う合わない言う以前に見るの止めればいいじゃん

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 01:30:56.57 ID:99ItvMUj0
新規の人
宗匠が出てきても、棒だとか戦隊物のナレーションだけやってろとか言わないであげてね
たった一つのセリフのための伏線

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 01:34:09.12 ID:dKPdOixD0
総合であるから楽しみにしてたのに、イクゾーのOPは無いんだな
あの歌は結構好きだったのに
今のOPはつまらん

大麻や麻薬か知らんが規制するほどじゃないだろ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 04:38:48.50 ID:VpioLnU70
たまたま昨日この作品を知って、そのままの勢いで全部見たが、すごい良い作品だった
こんなに惹き付けられるアニメは初めて見た
古田織部を本当に良いキャラ設定にしたな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 05:27:11.32 ID:rzyXtdwU0
2期が始まるのが早いか、原作が終わるのがはやいか。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:18:14.62 ID:nwgPEP0I0
それとも実写化されるのが先か・・・

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:27:57.18 ID:gX6Fp+yK0
実写化すると、あの顔芸とか信長の最期とかが再現できないじゃないか

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 09:29:03.83 ID:WnnicfyK0
実写化されていちばん困るのは、茶器を再現できないこと。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 09:33:43.28 ID:ct2iGX6J0
信長=ジャック・バウアーなら、あるいは…

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 09:39:21.99 ID:KLR5YLFV0
>>824
それはその…今焼きとて良き物にござるよ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 09:51:19.78 ID:iwSe76OU0
>>818
痛うございます早うのセリフ?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 10:11:39.06 ID:QyPhhr+t0
>>827
宗二のときのセリフだろう

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 10:42:01.46 ID:TXiGb1Oz0
>>818
田中氏の演技が棒に聞こえるような人は
何聞いても同じだろう

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 11:27:38.40 ID:g3NmHar0O
「正直に言えよ。殺すぞ」
「正直に言うなよ。殺すぞ」
刃物持った権力者マジ怖い

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:09:35.55 ID:WnnicfyK0
「正直に言えよ。殺すぞ」 信長
「正直に言うなよ。殺すぞ」 秀吉

家康は?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:31:28.98 ID:gX6Fp+yK0
http://cro-magnon.jp/information/

逮捕された小菅も含めてちゃっかり復活してるのかー

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:38:36.08 ID:g3NmHar0O
「正直かどうかは関係ない。戦時だから今はスルーするけど走狗は後でぜってー煮る煮殺す」
だと思ってたけど、原作のヤスはもうイっちゃってるよね

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:58:51.51 ID:RkmCS1lI0
>>831
布団を敷け 殺すぞ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 13:26:35.18 ID:0O4CfdmoO
総合の見た
主人公の過剰反応が面白かった

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 14:14:46.14 ID:OTAOnsoq0
「馬を出せ。食うぞ」 右近

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 14:24:00.71 ID:WnnicfyK0
>>835
総合もBSも同じじゃないのか?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 15:36:20.37 ID:9xXQW87w0
>>830
同じ仕えるならノブのほうがいいなぁ
でもいずれは切り捨てられるんやろなぁ
でも働いてて一番楽しそう

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 17:37:40.08 ID:8OaOy+TN0
>>838
楽しくねえだろ。無理難題言う上司だw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 18:08:31.36 ID:nwgPEP0I0
>>838
成績を上げない何十年使えても即リストラするからな
佐久間とか

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 18:48:50.78 ID:OTAOnsoq0
実力と働き次第で出世はできる

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 20:42:14.07 ID:Mq0l9JyW0
でも織田一族じゃないとあんまり…

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 21:02:45.88 ID:JDj2qhdYO
制作側に原作を再現しようって意思ないだろ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 18:20:37.46 ID:Nhags/t40
一話再放送見たんだけど信長が商人たたっ切るところの音楽っておかしくなかった?
なんか上から違う音楽被してるような変な感じだけど。
クロ何とかの音楽がまずいから上からダビングしたのかな。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 23:59:50.32 ID:p1L/ClWa0
最初のほう数話はまったく見てなかったから、再放送は素直に嬉しいわ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 01:54:28.66 ID:+3J1jdwE0
最初のショボさからすると後半は頑張って観続けて良かったと思うね

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 05:07:02.61 ID:46L//vZg0
そういう意見多いよな
なぜか最初から好きな俺は間違いなくマイノリティ
録画一気観してるからかな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 05:51:26.02 ID:dh09lQzz0
俺も最初から好きなんだよな
というより違いが分からないのが軽くショック
どこら辺のタイミングでどういう風に変わって面白くなるの?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 05:54:36.71 ID:Bg9vb3to0
最初から面白いのなら特別こだわる必要も無いけど
大きく印象の変わった最初の契機はやっぱり本能寺での信長の死辺りだろうね
あれを原作通りにやってから堅苦しい雰囲気がはじけた感じ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 05:58:36.22 ID:+3J1jdwE0
後半は宗匠が凄くいいから。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 11:42:39.57 ID:7aQl4FV30
個人的にしっくり来たのが3話、逆に2話が最低レベル

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 12:04:26.71 ID:a4rtJOky0
へうげもの、最初の方不評だったから見ずにいて後から
評価が良くなって見たかったけど、結局そのまま見ずに
いたからようやく見れて良かった
一話目見たけど普通に面白いじゃないか

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 12:40:31.64 ID:+3J1jdwE0
本願寺あたりがgdgdなんだよね

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 12:47:21.47 ID:u7WG+3qI0
本能寺あたりまでが長いプロローグだなあ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 12:48:37.75 ID:y5R4olqSO
止め絵でウムゥゥとかハァァとか唸って時間稼ぎする演出がテンポ崩して残念だった
それと序盤はBGMやたらデカい

856 :名無しさん:2012/04/13(金) 12:55:41.93 ID:0VdqnWTq0
最終回見終わりました。
利休の肉体美が・・・・。
そして、利休切腹でここまで感動したのは、後にも先にも無いと思います。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 01:52:17.77 ID:WijL7Lnj0
最初は間延びしてて後半急ぎ足だったからなあ
もったいない話だ

858 :名無しさん:2012/04/14(土) 13:10:40.27 ID:nWO/Va6p0
秀吉を侮辱した落書きを発見したシーンで明るく残酷な事を言う秀吉に狂気を感じた。
あとは、山上宗二の生首かな。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 13:20:06.78 ID:/oVztzGY0
普段起こらない人が怒ると怖いのいい例だね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 13:25:16.52 ID:3AWt9n8q0
じゃあおせんが怒るとさぞかし・・・

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 13:46:52.54 ID:OhqMtD4R0
目が開きます

862 :名無しさん:2012/04/14(土) 15:04:49.40 ID:nWO/Va6p0
折り畳み式黄金の茶室。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 18:47:48.61 ID:FOxLwekU0
>>859
クリリンの事かあああああああああああああああああああああああああ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 19:11:35.16 ID:uC5gpe6o0
利休が黒茶碗を
何も主張しないと評してたが、
ガラスの透明茶碗の方が主張がないな。

織部のような人生にはちょっと憧れるな

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/04/14(土) 19:50:00.43 ID:xP+NC/SJ0
光学迷彩を駆使した茶席か…
一方ヘチカンは野原にムシロを敷いた。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 22:47:58.13 ID:PK9/Vdr+0
そして家康は床を敷いた

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:09:55.43 ID:uC5gpe6o0
アニオタ市場では時折 キャラ画をあしらった工芸品が発表されるが、
高齢になり性欲への関心が薄れたオタが多くなったこれからは
萌えや美少女キャラ関係以外の、
渋い工芸品が何かの拍子にヒットするかもね。

戦国の時代と違い現代は形や色だけなら無限に表現可能だ。3Dコピー機あるし。
車や家具・ガーデニング等でやたら中世や近代を模倣したものが多いが、
無限の表現力が新たな方向性を生み出し、
本能的物欲や快楽に傾きやすくなった現代を文化的な方向に戻してほしい。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:21:10.20 ID:k2VtrlKy0
未読だけど、ここの利休、
「ベルセルク」の変な教団の僧みたいで怖いんだが、
当たってる??

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:21:52.38 ID:QX12Z2De0
何が?

870 :名無しさん:2012/04/15(日) 07:27:40.61 ID:k8JqSsa70
『へうげもの』で皆様方が一番、好きなキャラは誰でしょうか?
私は、伊達政宗です。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:00:46.75 ID:HMRd9+UR0
好きとは違うけど今までで見方が一番変わったのは秀長だね。
秀吉のブレーンだったと痛感した。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:08:50.39 ID:Hd3qMGQC0
なんか深夜に再放送されてるんだけど、おもしろい?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:15:39.42 ID:NCiNo37t0
>>869


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:42:39.16 ID:N3zS4UrH0
明智光秀が素敵すぎた
桔梗の花を見ると、今でも泣けてくる

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 10:05:04.60 ID:GjiFbgqb0
>>870
有楽斎

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 12:35:05.55 ID:XKLrRZzd0
>>868
まあ現時点では美の狂信者とも言える

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 14:08:39.85 ID:bgdffnjo0
>>868
あんなキチガイと一緒にされては宗匠が可愛そう
気概も根性も遥かに↑です

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 14:54:50.91 ID:0TN2y0v50
>>874
荒縄のみそ汁を再現するんだw

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 16:11:47.85 ID:k69emm2EO
>>870
義弟

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 16:18:56.20 ID:s8RImewE0
>>870
うえぽん

881 :名無しさん:2012/04/15(日) 18:45:15.00 ID:6v45EfP20
>>880・879・875・871
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
三成に今後、何かフォローでもあれば良いなと思っております。あのまま真面目な優等生
では、可哀想なので。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 20:08:59.22 ID:k69emm2EO
政宗はどうした

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 20:09:30.62 ID:wnBls1dr0
三成は原作だとだんだん自分なりの味を模索して出して来てる

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 21:57:49.62 ID:uIkyuHti0
歴史に反するがもっと三成が自分自身を早くに見出してさえすれば・・・
と思ってしまう

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 22:34:52.66 ID:ZlfF34HH0
しかし織部だって自分を知ったのは齢50を過ぎてからだしな

886 :名無しさん:2012/04/15(日) 23:11:45.94 ID:6v45EfP20
>>882
政宗も好きですが、リアルの石田三成が好きな身としましては、悪役として終わるのかと
不安になっておりまして。
しかし、あの黒目が上に剥いている目のデザイン、何とも味がありますな。あと利休の皺の
凄さ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 23:57:16.83 ID:pQbHgf8m0
出てきた名物の写真を検索するが、
なかなか見れないね。
現代でも秘蔵の品か。
スキャンかけて3Dコピーしたい気もする。
食堂のプラ食器も瀬戸黒のコピーなら面白いかもね。
もしくは紙容器のガラが名物と同じとか

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 00:25:21.20 ID:4/qUi25gO
名品名席はよ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 01:42:59.31 ID:uDGa2cfXO
秀吉の声はピラフがよかった

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 01:57:07.36 ID:yLjwNFSl0
第2話「茶室のファンタジー」の総合見たよ、まあBSPと同じなので
毎度感想書いても改めて気づいた事程度だけど

一部不評のBGMのうるささもあれだ、中川清秀の所に白具足でおせんと乗り込んでって
「今まで茶の湯に物狂いしてたがこれが武人としての生き様だ(キリッ」ってシーンがあって
その路線が僅か同話で荒木村重に数寄者を見透かされ捕り逃してしまう落差みたいなもんかなと

関の孫六じゃないか→己が首を心配せい→斬ったら出て来た絵付け茶碗→あわわ…の間に荒木逃げるの流れは
今見ても面白かった、最初から別におkじゃん、確かにブーストかかるのは本能寺後だけど
あとその時の荒木の台詞はそのまま高遠城攻略の使い番の時に、古田自身の考える人の欲みたいな感じで
使い回してるんだよな、世渡り上手というかやっぱ憎めない奴だ

>>888名品名席は総合初見の人にも見せたいよね、今回もありませんでしたとさ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 02:19:40.92 ID:J1kTh7bA0
なんか声に迫力がないなぁ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 08:11:54.79 ID:K7TF7243O
>>884
しかしそれは、へうげ世界では死亡または退場フラグという両刃の剣…(主人公以外)

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 08:52:06.63 ID:MVSeCQk+0
数寄者ばかりだったら、戦国時代はなかったねってこと?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 09:19:17.68 ID:w6fcY2Yp0
そんなこともないだろう
数奇の力が強いへうげ世界では特に

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 13:16:24.60 ID:Sww3fxYc0
レンタルDVDでは鑑定士のコーナー収録されてないんよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 13:26:48.42 ID:uDGa2cfXO
戦国時代つくった張本人が史上最高クラスの
数寄者なんだよね

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 13:30:46.11 ID:R7LaoyI+0
序盤で一番テンションが上がるのが名品名席だった
物語に出てきたものがすぐ実物として出てくるのは実に贅沢な楽しみ方

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 13:32:23.52 ID:LvUCoJsx0
あの語りがまたハマるんだよな

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 14:24:53.12 ID:K7TF7243O
見事じゃないかぁ〜

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 15:29:22.01 ID:4/qUi25gO
地上波初見組の皆さんにも名品名席を楽しんでもらいたいのになあ
貴重な映像記録であり教材でもあるし


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 15:37:39.73 ID:gMl//vnX0
BDにも入ってないの多いし
権利かなんかがややこしいのかね

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 20:38:29.33 ID:Sww3fxYc0
作品中の名物って、結局ビックリマンシールみたいなもんだよね。
有難がる土壌があってこそ、レア物とか天下の三肩衝とかの価値が出る。

903 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/04/16(月) 20:58:38.15 ID:59Aw+Ea80
来ると良いのう…
ビックリマンシールに億の値がついたり文化財指定されたりする世が…

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 21:16:33.83 ID:T0R2y0Wg0
いかん 2話目にして声優になれてきた><
まだ OPと佐助の大声はとても変だが

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 21:22:33.83 ID:n+6fKou40
コレクター宅に忍び込んで盗もうとするやつはいるだろう

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 23:44:37.51 ID:CjU8hVAc0
【北海道】「ビックリマンシール」のコレクター宅に忍び込み、2500枚盗んだ男逮捕
菓子のおまけとして人気を集めた「ビックリマンシール」のコレクター宅から、
シール約2500枚を盗んだとして、北海道警札幌豊平署は16日、札幌市豊平区平岸3の8、
無職三浦隆志容疑者(34)を窃盗容疑で逮捕した。

 発表によると、三浦容疑者は2月10〜12日、同区の男性(31)宅に無施錠の窓から
侵入し、ビックリマンシールなど計約2500枚(時価総額35万円相当)を盗んだ疑い。
三浦容疑者もシールコレクターで、男性とは知人だった。盗まれたシールは、男性が
インターネットオークションなどで買い集めたもので、1枚10万円前後で取引されている「レアもの」も含まれていたという。

三浦容疑者は、盗んだシールを買い取り業者に売却することを通じて約50万円を得ていたとみられ、
同署の調べに対して「生活に困り、売れば金になると思った」と供述しているという。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 00:42:31.89 ID:rWq3a+e40
ゲヒるのではなく、転売だと…
耳と鼻を削ぎ、首を晒せ


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 01:02:19.22 ID:oVCx8jzT0
ゲヒってもダメなものはダメ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 12:55:27.37 ID:iQ5LXAO60
良い悪いは置いとくとしても愛があるかないかという違いが

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 13:12:20.25 ID:cQB9+h6C0
昔エロゲ雑誌のコラムで読んだが、
茶器の価値を上げる事で限りある領地を恩賞で消費する事を節約できたと。
元寇の後で失墜した鎌倉幕府とはそこが違うと。
茶会という遊戯をブランド化する事は、組織の維持にもつながっていた、とさ。
信長はよくそんな事を思いついたもんだわ。
それとも何かヒントとなる前例があったのだろうか

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 13:34:52.90 ID:fK8ErbMj0
鏡とか剣とか、褒章として宝物を下賜することは昔からあったと思うが。
黄金などと違い、焼けばいくらでもできちゃうものに、高い価値を与えた功績は
あるかもしれない?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 16:28:19.76 ID:5aYjn8R70
ソフトパワーかよw

913 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/04/17(火) 16:33:33.38 ID:wZpl5POG0
むかし堺屋なんとかというおっさんが同じことを言っていたが…
後付くさいんだよな。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 16:43:58.66 ID:NzXA0gty0
堺屋って堺の商人かな

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 17:48:04.63 ID:NbhgYzpvO
焼けばいくらでも、というのはちょっと違うと思うんだ
今焼の技術はまだまだ未熟で舶来品が珍重されてたわけだし

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 17:54:50.24 ID:eX3U5o2N0
朝鮮征伐はその舶来品を多く獲得するための戦いだったともいうしな。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 18:18:54.11 ID:cQB9+h6C0
>>914
日経でよく見る堺屋太一かと

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 21:43:45.16 ID:+9gRQ1BG0
信長はその前に大規模な名物狩りと茶会許可制で寡占化を進めて茶器の価値を釣り上げた、というのが大きいと思う

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 22:31:56.98 ID:cQB9+h6C0
現代社会で、
みんな金ないから給料をポイントで支払って社内の購買部で生活必需品を
ポイントで購入し、換金も可能にする・・つーのを考えた事ある。
組織が大きく頼もしいものなら、案外社員は文句言わず受入れるかも。
ポイントで買える品物にもよるが。

信長が武将を茶器で操ったのを、現代風にするとたぶんそんな感じか。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 22:43:50.41 ID:1GRQGS7F0
その購買が物を調達する資金を社員に払えよ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 23:15:29.97 ID:AXAzAXS80
今の時代ならデジタルコンテンツで給料を払うようなもんだろ
少し前の時代の人から見たら「形がないものを対価にするなんて!」と
驚かれるだろうな

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 23:24:49.54 ID:GuWH0Jy80
グリーとかモバゲーか。
へうげもののが出たらやってしまいそうだな。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 23:28:27.65 ID:fttugacyO
名物をゲヒりゲヒられするへうげロワイヤルですとな

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 01:56:11.88 ID:TpEEMNg00
>>919
それなんて円天?
>>921
金属の器ならば、壊れたら溶かしてまた作れるが、
陶磁器なんぞに大金払うのはバカだよなー思う。
(金で繋いで趣きを出すとか屁理屈捏ねてるが)

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 01:59:04.30 ID:TpEEMNg00
茶ってそもそも中国の植物だし、
利休の二畳の茶室は朝鮮由来らしい。
つくづく日本人は舶来品コンプレックスなんだよな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 02:46:04.75 ID:vctejj690
>>919
そのシステムで東電社員は福島のもの買ってくれー
補償になるし一石二鳥

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 06:01:02.03 ID:9HGruklo0
千利休の茶室
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6%E5%AE%A4#.E5.8D.83.E5.88.A9.E4.BC.91.E3.81.AE.E8.8C.B6.E5.AE.A4

庶民の間で行われていた3畳〜2畳の茶室を取り入れたらしいね。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 08:04:38.52 ID:nzlUgXmm0
大河ドラマも権力者ばかり主役にせずに、
織部や利休を主役にすりゃいいのに。
そういや明智光秀の地元は光秀を主役にという運動があるらしいが、
橋頭堡としてへうげものを大河にしてみたらどうだろ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 09:39:09.58 ID:5XNcdevh0
>>925
下朝鮮の「茶道の起源は韓国」説を鵜呑みにしてるのかw
世界中の文化は韓国起源と信じることが生きがいの連中のファンタジー歴史ドラマなんか見るのやめろよw

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 09:42:35.63 ID:5QX0ox7C0
本気で信じてるのがいたのか。
嘘も言い続ければ本当になるもんだな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 10:51:01.03 ID:t+rHK8+h0
>利休の茶室
朝鮮言ったのNHKですけどw
ETVか総合か忘れたけど。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 10:58:21.73 ID:5XNcdevh0
NHKは下朝鮮の歴史ファンタジーを事実に基づいたドラマと思わせたい下朝鮮人に操られているからw
史上最低人気になりそうな大河ドラマで日本の歴史を穢すお仕事にも勤しんでいるよ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 11:06:33.73 ID:gq5b6B5O0
これそのNHKだぞ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 11:19:46.63 ID:5XNcdevh0
>>931
「cool japan」ではアメリカの白人経営の空手道場の壁にでかでかと韓国の国旗が掲げられていたり
日本の大人気レトルト食品をずらり並べてる一番前に韓国料理のパッケージ置いたりする
あちこちで韓国の文化剽窃・ごり押しをやっているんだよ
2ちゃん住人ならメディアリテラシーくらい身につけろ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 11:47:03.42 ID:7QtqUkaVi
もともと朝鮮であったとしても茶室として使って広めたのは利休。
それで起源言われてもなw

それこそ人類みな兄弟だわ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 12:54:45.92 ID:C5kEDeEUO
>>928
岐阜県知事から毎週苦情が!

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 13:46:49.38 ID:5XNcdevh0
>>935
そもそも朝鮮に畳なんかないっての

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 16:37:57.36 ID:9HGruklo0
ちなみに千宗易さんは堺の商家生まれ。
一部で大陸・半島から来た人という説を見かけるけど、そんな事は無かった。

茶そのものは遣唐使により日本へ輸入され、その頃は本当の茶色をした烏龍茶のようなもので、薬として扱われた。
禅宗を伝えた栄西と道元により抹茶が輸入された事で、一般に普及するようになった。

侘び茶を完成させたのは、武野紹?と、その弟子・千宗易らしい。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 16:39:52.57 ID:9HGruklo0
文字化けした…

武野紹鴎(鴎の区の中の部分が品になってる)ね。



940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 17:52:25.74 ID:B+LuaX5j0
実際にあっちが起源だったとしても自分たちで広められなかった分余計に惨めだと思う

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 17:56:46.06 ID:5XNcdevh0
ストローが「ジュースの起源はウリニダ」と言い張るのはいつものことだから
アメリカのピザのCMでも皮肉られていたよね

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 18:21:23.30 ID:foxzwkAO0
利休七哲
http://www.youtube.com/watch?v=ChazY_RcoeQ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 18:25:00.83 ID:rZzR0xaOO
原作は取材の関係もあるからか、朝鮮にけっこう気を使ってるな
亀甲船を現代のファンタジー復元図そのまま出してきたり、

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 18:33:48.99 ID:5XNcdevh0
>>943
それ作者に間違いだって教えてあげなよ
大河ドラマでもわかるように、日本の大学の歴史学者の中にも朝鮮の捏造史を後押しする馬鹿がいるからさ
忙しい漫画家が編集の持ってきた資料そのまま使うケースは多いよ
そして出版社はどこも在日工作率高い

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 20:23:06.17 ID:C5kEDeEUO
>>942
4人しか被っていない

946 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/04/18(水) 20:46:43.90 ID:o24ARp0i0
>忙しい漫画家が編集の持ってきた資料そのまま使うケースは多いよ
適当なヨタ飛ばすなw

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:08:27.38 ID:5XNcdevh0
>>946
編集が無能な漫画がつまらない理由はそこにあるんだが

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:12:44.66 ID:X0XiBSrV0
和紙も朝鮮から輸入したものだしな
あちら製の物は結構あるそうだよ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:15:05.19 ID:5XNcdevh0
>>948
どっかのデパートが韓国人の説明鵜呑みにしてイベントチラシにそう書いてたけど
苦情が殺到して「連中の主張の裏を取らずに掲載しました。間違いでしたごめんなさい」ってやってたよ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:15:10.59 ID:7QtqUkaVi
和紙?紙じゃなくてか?
日本語わかってる?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:21:45.60 ID:xN7Q3ePb0
朝鮮半島を経由してるだろうけど和紙や製紙技術の源流は中国だろうね

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:27:23.42 ID:/xxDBZEO0
世界史で習うぐらいの大発明だからな >紙

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:53:31.25 ID:9EQW9GtV0
根源は中国からでも
技術力は日本だけどね 紙
海苔にしても

禿げ山と汚い水しかない朝鮮半島でいい紙作れるわけないのにな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:59:35.41 ID:B+LuaX5j0
正しい資料使おうにも亀甲船てそもそもまともな資料自体残ってないんじゃなかったっけ
存在自体が怪しい(ry

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:28:22.72 ID:rZzR0xaOO
>>944
漫画だからいいんだよ!
ノブだってオーパーツ船出してきたじゃない
亀甲船は2〜3階建、スパイク付き鉄装甲で全体を覆われ、前後に大砲を擁し亀の甲羅の形をした手こぎ船だった
解説通りに現代朝鮮人が復元した亀甲船は、水に浮かべるとそのまま沈んだ

ところで黒田如水が朝鮮で使った亀甲車を西洋発だって紹介してるとこがあったんだけど、
そうなん?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:30:15.80 ID:Q4RHB/w1O
ウリナラファンタジー
そうさ妄想(ゆめ)だけは
誰も奪えない心のエラだから〜♪

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:35:33.57 ID:nqmGWFav0
次立てた
へうげもの 20
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1334756032/

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:43:21.49 ID:C5kEDeEUO
>>957


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:44:26.01 ID:xN7Q3ePb0
とりあえずいちいちアンチ朝鮮を主張するやつは
いちいち朝鮮起源を主張するやつと同じくらいうざい

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:06:42.13 ID:IEZ2gTjC0
この物語はフィクションにて候
だしなあ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:20:34.95 ID:nzlUgXmm0
>>959
国ぐるみでプロパガンダやってるからな、向こうは。
放っておくと虚実を事実と畳み掛けられそうで怖いんだよ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:25:40.24 ID:xN7Q3ePb0
いいけど他所でおやりなされ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:29:49.35 ID:mPgBjnLL0
まあどうせすぐ埋まるスレだ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:10:45.89 ID:K+OX2atT0
ゲヒゲヒうるさいゲヒ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 02:30:51.64 ID:Wx0hqnQG0
>>959
事なかれ主義で大人しい日本人が危機感を抱くほど、
韓国の文化ねつ造が異常で年々拍車がかかってるということ。
間違いや不正はきちんと正しておかないと。
隣国の「なんでも起源」という犯罪行為を許してはいけません。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 02:55:03.46 ID:16tJPNNQ0
>>959
役立たずのお前が死ねばいいと思うよ

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2012/04/19(木) 03:38:48.31 ID:64N7PX4I0
うるさいのう…金蠅が…

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 08:05:14.16 ID:ZyLNQ/f70
>>959
最初に怪しげな起源情報書く奴に言えよ…
でなければ、一々訂正する必要も無いわ。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 09:25:45.45 ID:ZnbAtdu6O
バレ 家康がおしっこしたよ「ブショー」

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 13:00:05.23 ID:Y+uaTwXA0
まあしかし、高麗青磁や亀甲船を持ち上げる事で
アニメ化とか宣伝をしてもらえるとしたら、
俺が作家なら自ら持ち上げるかも。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 14:09:01.35 ID:U8Z14S6dO
荒山徹氏の小説はなかなかメディアミックス化しませぬ喃

972 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/04/19(木) 15:23:46.75 ID:4AP8BaVB0
あれは映像化・放送できない要素しかないだろうw

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 19:40:47.58 ID:eh8HMs0J0
録画してた再放送の2話見てたらいきなりエロはじまってワロタww
家族で見てたのに(´・ω・`)

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 22:43:32.30 ID:6BvENHm20
>>973
汚名挽回のために家族と18話を見るといいお

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 23:01:56.71 ID:IIF2uSrt0
挽回?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 23:06:36.90 ID:7PxIW6b/i
釣られんなよ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 23:07:35.92 ID:gsJIVXe+0
ジェリド乙

978 :名無しさん:2012/04/20(金) 04:49:41.84 ID:QaZfSqxK0
>>972
何話か忘れたけど、秀吉が茶々を・・・なシーンもあるのでお気をつけ下さい。



979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 11:55:54.55 ID:mic95N8IO
左介が交渉に入った城で城主の側室が登場したら御注意下さい

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 12:07:04.66 ID:hDlNN5+gi
あそこ、地上波で本当に放送するのか見ものだな

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 12:16:05.82 ID:dJA8Jv6j0
女子高生と中年ホームレスのセックスを描いたNHKに何を今さら

982 :名無しさん:2012/04/20(金) 13:22:33.92 ID:rPq+INmG0
石田三成が登場する時のあのロック調な曲が好きです。
そう言えば、アニメ版にまだガラシャ様が登場していなかった気がします。
原作には、登場するのですか?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 13:35:41.33 ID:tLhSwaUc0
NHKが放送するって時点で、朝鮮をアゲようとするのは眼に見えてるよな・・・

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 14:08:53.71 ID:mic95N8IO
>>982
原作のお玉ちゃんには惚れざるを得ない

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 14:23:20.61 ID:fSf5e6PeO
直後の「玉きはりぬる」で爆笑した
敵方の反応「意味が分からない」とか
幽斎の歌とセットにするとか、卑怯すぎる

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 16:59:36.35 ID:o4dbfzwY0
959
いつも思うんだけど、
「ペンギンは北極に住んでる!」とかの間違ってる事書いたら
「南極だろJk」て突っ込み入れても誰も文句言わないのに
なんで韓国起源捏造を指摘したら指摘すんなうざいって言う人いるの?
しかもアンチ呼ばわりだし。
上の例でいうなら、間違い指摘してる側を「北極アンチうぜえ」って非難するようなもんだけど、
それっておかしくね?

959 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2012/04/18(水) 22:44:26.01 ID:xN7Q3ePb0
とりあえずいちいちアンチ朝鮮を主張するやつは
いちいち朝鮮起源を主張するやつと同じくらいうざい

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 19:17:00.28 ID:YB9qkMij0
>>986
それだけ朝鮮人多いし、韓国起源捏造指摘を脊髄反射的に朝鮮アンチと混同する者も多いからだろうな
場所わきまえて反論あるの前提で簡潔に指摘するなりすればいい
アニメスレで論破とか始めると無関係の人間にも迷惑かかる

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 19:58:55.20 ID:dJA8Jv6j0
アニメに関係ない朝鮮(嘘)起源をこんなスレで披露する方が悪い

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 20:01:56.29 ID:IQCL/QAAO
利休も織部も韓国人とか言い出しかねない(笑)

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:06:12.24 ID:fSf5e6PeO
利休や写楽が朝鮮人だって映画はもうあるだろ、向こうで
サムライもサウラビが起源らしいし

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:25:41.86 ID:osjNtz+i0
朝鮮出兵に反対したせいで離宮が切腹させられるドラマならあるぞ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:27:22.43 ID:dJA8Jv6j0
>>990
写楽までもかよw
連中どこまで真面目にそう言ってんだろうなあw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:34:35.52 ID:hDlNN5+gi
とりあえずスルーで

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:37:18.57 ID:qt1yBtTO0
もうすぐ埋まるスレだし何やってもええよ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:40:27.81 ID:nvbsLxl90
次スレには持ち込まないでね
埋め

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 00:17:44.20 ID:Ya7xYMuR0
正日が作った映画で
義経が高麗青磁の技術を奪いに朝鮮まで侵略に行ったという映画があったそうな。
最後はみんなで、高麗青磁のツボを掲げて背筋伸ばしてフォークダンスしてた。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 01:46:25.58 ID:z6MknXNL0
義経ェ…

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 02:02:16.31 ID:rKVDcSuZ0
それは義経のふりをしたゲヒ殿ではないのか

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 02:18:13.71 ID:e6PQyOkm0
うめ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 02:18:25.31 ID:e6PQyOkm0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)