5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会8

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 00:13:20.67 ID:JKzxlSNz0
星鐵学院生徒会長の3年生でナツルの上級生。
完全無欠の超優等生で、容姿・スタイルともに抜群の美女。
生徒達はもちろん、教師からも人望が厚い。
『星鐵学園の二大美女』の一人で男子生徒達の間ではカリスマ的存在。

青の腕輪と敵対する赤の腕輪のケンプファーでもあり、攻撃タイプは鎖に付いた2本の短剣(シュヴェアト)。
変身後は髪の毛の内側がプラチナブロンドになる。

CV:名塚佳織

★けんぷファー 公式サイト
☆TBS:http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/
☆スターチャイルド:http://www.starchild.co.jp/special/kenpu/

前スレ
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会7
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1324657447/

過去スレ
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1254889028/
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1259150395/
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1260416218/
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会4
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1263004877/
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会5
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1284559352/
【けんぷファー】三郷 雫様に罵られる会6
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1311822360/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 00:42:53.63 ID:ctwk/GMF0
           -―――-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::::::::::.
        |:::::::::::::::_|::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
      |:::::|:::::: /ト:::::::ヽイ:::::::| ::::::::|
      L|::|__Tテそーー斗テそ:::|:::::|
         |〈ハ弋__ノ    弋__ノ::l_).::|
         |:::|入    、,  .:::|::::::|  < けんぷファー!
         |:::|:::::|:::::::ーzy‐ャ.:::|::::|::::::|
         |:::|:::人:::::∧V_∧::|::::|::::::|

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 07:08:28.41 ID:kvbUFzI00
              /:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧o。、:.:.:. : \
          /:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \_:.:.:.:ヽ
          /:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \ \ ヘ
      /:.:.:.:ァ:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.: : ヽ ヽ:i
     /: :/ /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:. : /:.: : /{:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:゚。 \
    /: :/  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/ :i:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.: : i:.:.:.:.:.:.:.:.゚,
    //  :/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/  |:.: : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.: : |:.:.:.:.:.:.:. : ゚,
   /    /:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{‐‐:/-―!― |´:.:.:.:.:.:. : 、: :/}:.:.: |:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.i
      /:.:.:/ i:.:{:.:.:. |:.: : i:.:./    |:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /≧ュ、:!:.:.:.:.: i:.:. : }
      / /  :|/i:.:.:.:.|:.: : |: ≫孑芋ミ  ゚。:.:.:.:.:.:.: /  |/| |:.:.:.:.:/}:.:.:.:i
      / ′   |: {:.:.:.:|{:.:.:.|〈 ん:じ:リ   ゚,:.:.:.:.:./,ィ芋!/:.:.: /:.:i:.:.:.!
          |:. i:. : | ゚, !:  V^)ツ    \: :/んじ:ぅ }}/:.:.:/:.:. }:.:.:}
          |:. マ:.:.|: :゚,{          ヽ V^)ツ /:.: /:.:. : i: /
          |: : マ: !: : ヽi         、       / : /:.:.:.:.:.:|/
          |:.: : マ:|:.:.:.:.:|\               /: イ:.:.:.:.: : |
          |:.:.:.:.:ゞ、:.:. |  \    r ┐    /,イ- !:.:.:.:.:.:.:.|
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. |: \               イ  :|:.:.:.:.:. : |
.            !:.:.:.:.:.:.:.: |:. |\ へ       イ、    :|:.:.:.:.:.: /
             ゚。:.:.:.:. : |:. |{//≧ュ ≧ _ ≦,ィi「/}//777 !:.:.:.:.:.// ̄\
      ,ィ====ァ7゚,:.:.: : |:. |∧///|  |//////∧///// |:.:.:. /   / :\
    /∨  ∧//゚,:.:.: |:. |/∧//|  |/////∧////// |:.:.:/   / /  ゚,
   /   ∨  ∧//゚,:.:.|:./{//:ゞ/!   |////∧/////// !:./   / /    ゚。
.  /     ∨  ∧//゚, !/∧ァァァァァァァァァァ:∧//////// |/   / /     ‘,
雫の制服着てみたいな。女としては雫が好き 男としては佐倉さんが好き

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 13:51:02.91 ID:2YzdDAHBP
            /       /     /     /  /            ヽ
         /      /     /     /  /   /   ,    |       ,
        ′       '    /l    /  /   /   /.::   | |      '
       |      l     ':::|::::  ' 〃  '   イ:::     | |:.  |   ′
        |     .::| |   l::::|:::: ̄l| トl|、 |l||:::::   | |::  |    |
         | |    .:::| |    |::::|:::  儿川::` |、|||:::::   | |::  |    |
          | |   .:::::| |    |::::|::: l|了7テミメl |\|:::::   / /|::  | | |
            .::::::::::|    |::::|::: |八ヾン ハヾ l ト、  / / l|:: ,  ,  l |
.      / /  .::::::/::::|    |::::|::: || ` <      `ー'レ仁丁 / /  j |
      / /  .::::::/:::::::|    |::::|::: ||           /うリハゝ::: / / /
.      / /  .::::::/::::::::::|    |ヽl::: ||              ヾ彳//::: / /〃/
     / /   .::::::/ ::::::: /|    |  \八          l   //::: / /〃/
   / /   .::::::/::::::::: /:::|  l|        _         ∠ ∠ィ /  < 新スレ、素敵ね
    / ...:::::::/:::::::::::/ ::::|  || ヽ      丶 ≧    /  |
  // ...::::::::/:::::::::::/ :::::::|  ||  \          イ:|   |
/ ...:::::::::::::::::::::::::::/ :::::::/|  ||   \       ィ/  |::|    |
...::::::::::::::/:::::::::/:::::::::/ .|  ||    /丶  < //'   |::|    |
:::::::::::/:::::::::/ ::::::::/  |  ||\_/   \::://    |::|    |
:::::/:::::::::/::::_,、‐'´   |  ||:.:.:.:./       \    |::|    |
−―一ー<       / |  |ト-∧       \   |::|    |
         \   /   |  || /  ヽ        / 〉 |::|    |

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 13:58:05.96 ID:2YzdDAHBP
          ....::´::: ̄:::...
       /:::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::/:::/:::/::::l:::、:::::::::}:::ヽ
        ′:/::〃:::}::::ハ:::::}::::|:::|::::ハ
       {/:::{::::l{:|::::|::::l{:::::l::::l::::|:::::::i
       |!:::::|ニ≧   三 ≧}:::i:l::::::!
      ヽ:::ヽう::{    う:::リ:::}:}:::::| < けんぷファーの戦いは続く…
.        /::ミ!`¨      `¨ノ::ハ:::::i
.      .:::/::ヽ       ィУ/!:::::|
.       }::i::::::|:::≧t.´ ≦ヘ:::l:::l:::|:::::|
      i:::|::r 7 ィf ニノ { /`i::ハト!:::::!
.     .::::l:ハ, l ヽン/ ` /!{:::|{|:::::|
     l:::::イ  l 〈/   〈 リ::::|}|:::::|
     |::::::{  ∨     }l:|:::::|:|:::::|
     i::::::ハ  〉     ハ{ヽ::!:|:::::|
     |:::::lイ  |      〉:ノ   リ:::::|

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 14:06:30.59 ID:2YzdDAHBP
         /://:.:l:.:.l:::.:.:.:.:l:.l:::.:.:.:.:::::.:.:.:.l:::.|:::.:l::::.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:l
         //:.l:.:.:l:.:.:|/}::::l::l:::::.:.:.:::::::.:.:l|:::}!::::|::::.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:l
        .':.l:.:.l:.:.:l:/ ノ:::::|:|::|:::::.:.:::::::.l |:ハ::ハ:::::::l:.l:.:.:.:.l:.:.:.:.:l:.:.l
        .':.:.l:.:.l:/ /::::::_:|」::ト、:::::::::::| ||/リ´}_ノ|::l:.:.::.:l:.:.:.:.:|:.:.l!
          l:.:.:l:/ /:.:.|、_:_:_l士ト \_:::く リ、,ィテセヌ、!::l:.:::.::l:.:.:.:l:l:.:.:l!
       l:/  //::::::.|ィ7示ヌト、    ̄  '辷z少j::/:.::::/::.:.:/:l:.:.:.l
       /   ̄ ̄ ̄\ハ ゞ=''          //::::::/::::::/l:::l:.:.:.l  < これからも宜しくね
       ノ    ̄\ト、 \_,        i      //:::::/:::/:::l::::l:::.:.l
.       l    7ー、 \`ー‐く、      }       //:::://:::l:::::l:::::l:::.:.l
      l   {  .>-う\ミヽ         / '7´:::l::::::.l:.:.:l::::::l:::.:.l
     .'    }    /::::::::l:>、     ´ ̄   .:イ、|::::l:::::.:l:.:.:l::::::::l:::.:.l
     /    |   /:::::::::::l:::/l^i>、       / jヘ|::::l:::::.:l:.:.:l:::::::::l::::.:l
.   _/      ノ /::::::::::::/ニ| \_`> -‐ ' ,/  |::::l:::::.:l:.:.:l::::::::::l::::.:l

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 14:17:45.20 ID:2YzdDAHBP
                  _ __
              ,. . :´: : : : : : : :` ヽ、
            , . :´: : : : : : : : :`ヽ、: : : : :\
             /. : : : : : : : : : : : : : :、:.ヽ:ヽ: : :.ヽ
            /. : : : :./: /: : : : : : :.i: : :l.:.:.l: :l: : : : .',
          /:/. : : :/ :/: : : : : : : :.:l.:.:.:l:.:.:l.: l:.:.i: : :.:',
       ,':;:': : :l: :.|: :|:.: |.:.:.:.:.:}.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|.:.|: :l: : : :.i
       |:|:l: |: l: :.l,.⊥:メ、.:.:.:.ハ.:ィ :TT:メ、 |: :|: : : :.|
       |:|:l. |: l.:.イヽ|ヽ∧: : V:/l/ l/ i.:.:.|: :|: : : :.|
       |:l:l.:.|: lヽ|      \|´ ー==〃:l.:.:|: : : : | < …私も協力するから
       リ l.:.|: :ヽ ー='´      /////. /:.:.|:.::: : :.|
          Y: | :.\//// ;      l/ l.:. |:.::. : :.|
          ヽ|. `T:ゝ          〃.:.|.:.:.: : :|
           |: ::l:|::ヽ、   `    / i.:.:.:|:.:.:. : :|
           |: :.i:|: : :i:丶、    /  |.:.:.:|.:.:.: : :|
            |.:.:.:.:r──- |`二´  /´|:.:.:.|:.:.:. : :|
            |.:.:.,ヘ      |     ′ |.:.:.:ト、.:.:.:.:ヽ
             |:.:/  ',   /`ー==/   |.:.:.:| \.:.:.:.\
              |/    i  ∧    /   |.:.:.:|  / \.:.:.:.ヽ
        ,.  -‐/     | / `ー=/     |:.:.:.| /  /´ ̄

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 15:29:26.48 ID:l5AUr3+H0
名塚アニメ最高傑作

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 22:50:56.21 ID:SAae+YHF0
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/257/51/N000/000/000/DSC_02570001.JPG
きれいな雫

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 23:02:16.25 ID:SAae+YHF0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420020.jpg
しずくが降り注ぐ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 13:34:00.81 ID:VIlZvo2EP
|::::::
|:_
|   ヽ
|lLl」|_| ジィィ…
|゚ ‐゚ノ」
とルj|
|」ゝ'
|):::.....
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



|::::::
|_
|::::::ヽ
|」乢l〉
|-Tノ|  ………
|) }|j
|」ゝ'
|):::.....
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 13:45:42.63 ID:VIlZvo2EP
         _
      ,'´    ヽ
       i | |」Ll」|_| ケンプファー!
       | L!゚ ヮ゚ノ」
   <コ=と|jiヘV|jつ
       ノ'く/_|」ゝ'
        (_l_j

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 14:00:21.32 ID:VIlZvo2EP
    ∧,,∧     凛ッ!
   ミ,,゚∀゚彡 /ヽ
   ミ  つ つ ● )
  ⊂、 ,,ミ  \ノ
    し'

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 16:44:19.53 ID:L+qt7WUa0
>>9
おいwww

>>1

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 22:53:03.61 ID:8gloViuZ0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420021-f559c.jpg
おかんむりな雫さん

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 04:53:36.00 ID:CXhtoq2i0
今日も会長最高

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 13:24:11.89 ID:5xjo8jHoP
|  け ん ぷ フ ァ ー ! |
\___  ____/
      \|
    ./..::::::.:.:.:.:.:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./ :::::::::::::::::::::::|::::::::::|::::|::l::::|::::::::::::::::::::::::
    | :::::::::::::::::::::::::|::::::::i:|::::|::|Vl:::::::::::::::::::,::::
    | :::::::::::::::::::::::::|:::::::{|+:::{┼リ:::::::::::::/}/::|::
    | :::::::::::::::::::::::::|ー┘ー ー └─‐'′ ー
    | :::::::::::i::::::::::: 《¨¨¨l¨¨ll¨゙li、
    | :::::::::∧:::::::::::|‘, 乂ク   `
    | ::::::::::::::|::::::::::{
    l :::::::::::::::|i:::::::::.
    | ::::::::::::::八:::入__
    | ::::::::::::::::::::`T:::::ハ        j .
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::..
   │i:::::::::::::::::::::::::::::::::...     ー.‐--―
    |::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....      `¨¨´
   /::|:::::::::::::::::::::::j:<ニニハ ` .
   //1:::::::::: r≦ニニニ/ ,j:   > __ .
  // .:|::::/ニニニニニニ{   }

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 13:46:16.35 ID:5xjo8jHoP
         ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽヽ
          ::::: ::::::|:::::|:::::::: :::::::::: |::: ::::|:::::::::::|::::.
        i::::: ::::::|:::::|::::::::i|::::::::: |│|::|:::::::::::|::::i
        |::::: ::::::|_|┼-__||__|┼L|」 i::::::|::::|
        |:::::|::::::i┬‐┬     ┬‐┬|:::::::|:::|
        |:::::|i:::::|.弋:ク      弋:ク ノ.:::::八|
        |::::八:::ヽ、          _ノ:::::/.:::::|
        |:::::::::.`Tヽ    i    ⌒T.::::::::::| < 狭いわね…
        |:::::::::: 八          八 .::::::::|
        |:::::::::::::::..ヽ   ´ ̄    ,/..::::::::::::::|

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 22:52:23.83 ID:YTwKip110
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420022-2d8d4.jpg
お似合いの二人

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 12:45:33.04 ID:jSZ7NSGoP
       __ __
      / '⌒ヽ`ヽ: 、
  Σ / / l|  ||i i ’,
    ,′L__L ! i
    |  }三   三| | l l
    j_{     u ム_」 | < ケンプファー!
      | 〕ッ ^ イ │ |
      | l i=┘ └| |_ |
    r ´//ハニ=ニ/| |  >
    / `〃、_ハ / | !/ }
    }  {{ ミニニミア{从   }

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 13:00:54.25 ID:jSZ7NSGoP
       __ __
      / '⌒ヽ`ヽ: 、
  Σ / / l|  ||i i ’,
    ,′L__L ! i
    |  }二   二| | l l
    j_{     u ム_」 | < 目…!?
      | 〕ッ ^ イ │ |
      | l i=┘ └| |_ |
    r ´//ハニ=ニ/| |  >
    / `〃、_ハ / | !/ }
    }  {{ ミニニミア{从   }

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 22:51:26.61 ID:m4PNDUDe0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420023-09fef.jpg
当たってる当たってる

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 22:52:42.97 ID:i3G8heta0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420024-4bdd8.jpg
恋はいつでも真剣勝負

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 12:16:30.57 ID:xhhKM8akP
|  け ん ぷ フ ァ ー ! |
\___  ____/
      \|
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     .:::::  .::::.....::::::: ::  ..:::..:::::::::::::::::::::::::::::!
  .′::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i :::::::::::::::/::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::j:::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::: }
  |::::::::::::::::|::::::::::::i| |i::::::::::::::::::::::::/ j::::::::::/}:::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::.|
  |::::::::::::::::|::::::::::::i| |i:::::::::::::::::::::イ /:::::::::/厶:j:::::::|:::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::.|
  i:::::::::::::::::「┬‐ュ≧=--―…彡┬‐ュ≧=,/ー‐'j:::::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::: |
  ゝ:_:_:_:_;ハ |::{::.刈         |::{::.刈:.:》  /:::::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::.|
.    / :::::::| 乂`¨ソ        乂`¨夕.′ /イ.:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::..!
    ′:::::::|  ¨¨´         ¨¨´′   / :::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::│
  /..:::::::::::| /::/::/:.      /::/::/::/   / :::::::::::::/::::/ ::::::::::::::::::::::::::.|
. / ::::::::::::::|      ′           / ::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::│
 ー―――:、                 / :::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::. l
        } 、                  ´ ̄ ̄ア::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::. l
        /:::::\    、            ィ::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. l
.       / ::::::::::::\                 //::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 22:54:19.65 ID:pYk0j1CS0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420000.jpg
天使降臨

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 22:54:21.35 ID:iZCcBs9I0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420025-ac55d.jpg
隣に仲良く座る

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 09:00:23.85 ID:TPhy82kRP
  
            /〜〜,
            / 雫 / ==
           /〜〜'
        ∧,,∧      ===
シズクサマー>ミ ゚∀゚*ミ
          0┳0 )    ===
       ◎┻し'━◎ キコキコ
  
  
  
         ∧,,∧
       ミ,,゚∀゚,,ミ < サイコー
        ( .O┳O
 == ≡ ◎-ヽJ┻◎ キキーッ!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 13:21:21.06 ID:fCltyl680
           -―――-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::::::::::.
        |:::::::::::::::_|::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
      |:::::|:::::: /ト:::::::ヽイ:::::::| ::::::::|
      L|::|__Tテそーー斗テそ:::|:::::|
         |〈ハ弋__ノ    弋__ノ::l_).::|
         |:::|入    、,  .:::|::::::|  < けんぷにゃー!
         |:::|:::::|:::::::ーzy‐ャ.:::|::::|::::::|
         |:::|:::人:::::∧V_∧::|::::|::::::|

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 22:53:02.99 ID:9tR8PyWE0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420026-29259.jpg
近くで見るとますます美人

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/08(土) 12:45:24.97 ID:REoqBgYkP
 
                 _         ケンプ
               /´  `フ  __ ヾ
         , '' ` ` /      ,! ;'',,_,,)   ケンプ  ケンプ
.        , '      レ   _,  rミ,;' ノ )))
        ;          `ミ __,xノ゙、,r''  ,,_,,)    ケンプ
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、//,,_,,)/_,,))
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,))
     //´``、     ミ ヽ   (´・ω・`)⌒☆ < ニャー
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))
     ヽ.ー─'´)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/08(土) 22:52:31.32 ID:UpES3bqu0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420027-38034.jpg
離れがたい別れ際

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/09(日) 13:49:01.98 ID:sfJg+4p7P
     _____
   .:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.丶
n /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
j´ヽ:.:.:.:::::::.::::.:.:.::::.:.:.:.:::::::.
},ノ ∨|::::{:::{:::::::::}::}::::::::::::i
 }ー }:|::::j:::ハ::::::jリ}:::j::::::::|
./=彡{ '◯    ◯' }::::::::,
〈__=彡》//   ///ムィ小、
ぃニニニ}  ー  /::::::{    < けんぷファー
い、ニム>‐=≦三ヾ::::::.
../ }ニニニ}≦ニニ二二}ハ:::::.
/八}ニニニjニニニニニニ/ニハ::::::...
==∨ニニニニニニニニ/ニニ|:::::::::::::::ー==-- ....,,,__
  }ゞ====-- <ニニニニ|:::::::::::::::::::\`ー 、:::::::::\
  /:.{}:.:.ヾ‐<ニニ\ニニ/:::::::::::::::::::::::::\  \::::::::::\

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/09(日) 17:57:32.84 ID:b8yyNynv0
>>18
顔長いなww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/09(日) 22:52:38.10 ID:ytZcaaka0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420028-d6471.jpg
いつまでも話していたいひととき

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 08:49:33.97 ID:H67pYCGLP
         ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ:.ヽ
          ::::: ::::::|:::::|:::::::: :::::::::: |::: ::::|:::::::::::|::::.
        i::::: ::::::|:::::|::::::::i|::::::::: |│|::|:::::::::::|::::i
        |::::: ::::::|_|┼-__||__|┼L|」 i::::::|::::|
        |:::::|::::::i┬‐┬     ┬‐┬|:::::::|:::|
        |:::::|i:::::|.弋:ク      弋:ク ノ.:::::八|
        |::::八:::ヽ、          _ノ:::::/.:::::|
        |:::::::::.`Tヽ    i    ⌒T .::::::::| < あなた、Sね…
        |::::::::::. 八    _     八 .:::::::|
        |::::::::::::::::..ヽ         イ ..::::::::::::|

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 09:05:25.14 ID:H67pYCGLP
         ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ:.ヽ
          ::::: ::::::|:::::|:::::::: :::::::::: |::: ::::|:::::::::::|::::.
        i::::: ::::::|:::::|::::::::i|::::::::: |│|::|:::::::::::|::::i
        |::::: ::::::|_|┼-__||__|┼L|」 i::::::|::::|
        |:::::|::::::i┬‐┬     ┬‐┬|:::::::|:::|
        |:::::|i:::::|.弋:ク      弋:ク ノ.:::::八|
        |::::八:::ヽ、          _ノ:::::/.:::::|
        |:::::::::..`Tヽ    i    ⌒T .:::::::| < 短く…
        |:::::::::::. 八    ー‐    八 .:::::::|
        |:::::::::::::::::. ヽ       イ..:::::::::::::::|

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 22:52:38.70 ID:N4FItZVh0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420029-c1dfd.jpg
通りすがり

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 12:45:46.15 ID:ctbHo1oiP
       _____
    _,‐''".:.:.::::::::::::::..`丶、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ./://.::/:{:::::、::::::::::::::::::::::::::'.,
 /:,':::/.:::l:l|l|:::::||::::}l:|:|::::l:l::::::::::|
 l::l:::|.::::l:l |l|:::::||::::||:|:|::::|:|:::::::::|
 |::!:::L./ ヽ リ └ 斗ヒ''::/::::::::|
  |:::l  ●    ●  イ::::::::| < けんぷファー!
  |:::l⊃  、_,、_, ⊂⊃ム:::::::|
   ̄l:ヽ   ゝ._)    l:::|:::::::|
   /::/⌒l,、__ , r<.|:::|:::::::|
   レ' ̄`l\  ソ.::://|:::|\::|
  ./ ̄ヽ/ヽ::\/.::://.::|/:::::.ヽ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 17:46:43.76 ID:qzYvQQ3w0
         ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ:.ヽ
          ::::: ::::::|:::::|:::::::: :::::::::: |::: ::::|:::::::::::|::::.
        i::::: ::::::|:::::|::::::::i|::::::::: |│|::|:::::::::::|::::i
        |::::: ::::::|_|┼-__||__|┼L|」 i::::::|::::|
        |:::::|::::::i┬‐┬     ┬‐┬|:::::::|:::|
        |:::::|i:::::|.弋:ク      弋:ク ノ.:::::八|
        |::::八:::ヽ、.     i     _ノ:::::/.:::::|
        |:::::::::.`Tヽ    ー‐  ⌒T .::::::::| < あなた、Sね…
        |:::::::::::::::::::..ヽ        イ ..::::::::::::|

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 17:48:35.40 ID:qzYvQQ3w0
>>36
まー俺の力じゃAAは出来ないが、 省スペースのAAはとにかく顔を丸めすると可愛い

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 17:53:27.63 ID:qzYvQQ3w0
         ./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ:.ヽ
          ::::: ::::::|:::::|:::::::: :::::::::: |::: ::::|:::::::::::|::::.
        i::::: ::::::|:::::|::::::::i|::::::::: |│|::|:::::::::::|::::i
        |::::: ::::::|_|┼-__||__|┼L|」 i::::::|::::|
        |:::::|::::::i┬‐┬     ┬‐┬|:::::::|:::|
        |:::::|i:::::|.弋:ク      弋:ク ノ.:::::八|
        |::::八:::ヽ、.     i     _ノ:::::/.:::::|
        |:::::::::.`Tヽ    ー‐  ⌒T.:::::::::::| < あなた、Sね…
        |:::::::::::::::::::::..ヽ       イ..::::::::::::::|

エディタ無しの直感改変はムズイな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 22:53:30.86 ID:QD2Pyqnu0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520005-c492a.jpg
やれやれな表情の雫さん

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/12(水) 13:21:34.90 ID:sJT35Y6fP
          ,..:'"゚゚~”~゚゚¨''<,_
      /.: .:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.`ヽ、
     .:': .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :.:,ハ
     i: .:::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::/i|:|:i}
     |i ::::::::::::::::::::::::::::::i|:::/:i:i|::i|:|:リ
     |i ::::::::::::::::::::::::::::::i|:i:i:iト;Lレ'
     |i ::::::::::::::::::::::::::::::i|:|:i八{
     |i ::::::::::::::::::::::::::::::i「//}  < …けんぶファー
     |i ::::::::::i:::::::::::i:::::::i| ,'
      ji..::::i:::::i:::::::::i:i:::::::i|ニ、
    ./.::::i:i::::i:i:::::::i:i:i:::::::i|  \
   /.::::::i:i:::i:i:i:::::i:i:i:i:::::::i| ,..  }

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/12(水) 22:53:15.40 ID:fnTdu3zh0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520006-48672.jpg
チャプチャプ泳ぎの稽古

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/13(木) 09:05:15.70 ID:YuAxhSG4P
 
         ∬
         ∬
        .∧,,,,∧
        ミ;,,゚∀゚,ミ < いいお湯でしたわ〜
        U"~;"~;)
        .|;,,_,;_,;;|
        . U U  テクテク


         ∧,,,,∧
       Σミ,,゚∀゚;ミ
          (つ/ )
         || |`(..イ||  パサッ
        (~U_し'_,,,,..,
         `ヾ、,,,,,,,),,;,,)


         ∧,,,,∧
        ミ*゚∀゚*ミ  イヤーン
         (つ/ )
         .|`(..イ
        (~しし'_,,,,..,
         `ヾ、,,,,,,,),,;,,)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/13(木) 22:53:27.28 ID:1DomAbeg0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520011-a1fca.jpg
弾力性に富んだ肌触り

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/14(金) 22:52:23.85 ID:7dzFnPvh0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520016-4260d.jpg
風呂上りのケモノ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/15(土) 00:48:14.33 ID:HFXLq6380
           -―――-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::::::::::.
        |:::::::::::::::_|::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
      |:::::|:::::: /ト:::::::ヽイ:::::::| ::::::::|
      L|::|__Tテそーー斗テそ:::|:::::|
         |〈ハ弋__ノ    弋__ノ::l_).::|
         |:::|入    、,  .:::|::::::|  < けんぷいゃー!
         |:::|:::::|:::::::ーzy‐ャ.:::|::::|::::::|
         |:::|:::人:::::∧V_∧::|::::|::::::|

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/15(土) 12:45:43.79 ID:92LqSIIEP
         けんぷ・・・
 
      け、    .神    .、ん
     〜i |   〉 仝 〈   │,-′
       |│ (゚(゚Д゚)゚)   | |
    ぷ、 丶ニ▽o_o▽ニ,/
    〜\// /   ハ丶\_、ファー
      \/\,ニ〈〉ニノ丶─〜′
            ノ=ノノハ、
         / `∀´ |
         | 彡 人 i、
         |彡/丶.\|
           | /.|  〉 ノ
          || | ./ /
          `| |.//
            .∪∪



        \イヤァー!/
      _
      / jjjj     _
    / ノ       {!!! _ ヽ、
   /  ノ     神 ~ ヽ ヽ 
   `、 `ヽ.   〉 仝 〈  /  ノ  
  (⌒)ヽ `ヽ(-゚( ゚Д゚)`)丶/ (⌒)  
   \ \/⌒  Y  ⌒ ヽ/ /
     \__/\  ¥  丿\__/
    / /⌒} 王 {⌒ヽ__`ヽ
   (≡9ノ  / ̄ ̄ ̄\ 6≡ノ
     ̄ /彡 /ヽ、__ヽ ̄
      /彡/ノ__ヽ.   )
     ∠/ `ヽ    {   f
        \ \   |  i
        ノ  _>   j  | 
       <.,,_/~   〈  ` 、
               `ー-‐'

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/15(土) 22:52:52.61 ID:B0ytoCTi0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520018-4e24e.jpg
キスしちゃったの?  もうやりまくりよ(照れ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/16(日) 11:01:41.44 ID:FA39T0+aP
 
         ○_____
            ||    ■    |
            ||■■雫■■|
            ||    ■    |
            || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ||
.     ∧,,,,∧||
    ミ,, ゚∀゚,,|| < シズクサマ王国デスワ
     ヽ  つ0
      し―-J

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/16(日) 22:53:02.42 ID:CZJ05qf50
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520021-d3515.jpg
こっちを向いてね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/16(日) 22:55:30.83 ID:8mJxSIcG0
>>45
>>46


毎日お疲れ。

会長最高。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 12:45:40.72 ID:iBFf+uisP
年の瀬に雫会長からチルドゆうパックのお歳暮が届く

中身は和菓子の詰め合わせセットだった

奥ゆかしくも優しくきめ細やかな心配りが身に染みる

今年も雫会長は最高だった

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 23:00:43.18 ID:IYRI2pXa0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520022-a353e.jpg
からみ合う舌と舌

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 23:53:51.36 ID:1w6mNX+C0
ウヒョー

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 02:52:38.67 ID:NFW8SGyn0
           -―――-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::::::::::.
        |:::::::::::::::_|::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
      |:::::|:::::: /ト:::::::ヽイ:::::::| ::::::::|
      L|::|__Tテそーー斗テそ:::|:::::|
         |〈ハ弋__ノ    弋__ノ::l_).::|
         |:::|入    、,  .:::|::::::|  < けんぷひゃー!
         |:::|:::::|:::::::ーzy‐ャ.:::|::::|::::::|
         |:::|:::人:::::∧V_∧::|::::|::::::|

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 09:04:40.17 ID:L1XED1RkP
 
ケン…('A` ) プゥ
   ノヽノ) =3'A`)ノ ヒャー
     くく へヘノ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 19:18:36.45 ID:iI+TEG5r0
雫ちゃん最高!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 22:52:47.06 ID:eiTK2vBT0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520023-96406.jpg
精気をごちそうさま

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/19(水) 08:46:28.64 ID:PQ/p68dNP
負けるもんかッ♪・・・
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピッ
/ ̄ ̄|        ∧,,,,∧ オワリ
| ||.  |     ━⊂ミ,,゚∀゚ ,,ミ
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/19(水) 20:10:44.53 ID:jqjPjHpx0
           -―――-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::::::::::.
        |:::::::::::::::_|::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
      |:::::|:::::: /ト:::::::ヽイ:::::::| ::::::::|
      L|::|__Tテそーー斗テそ:::|:::::|
         |〈ハ弋__ノ    弋__ノ::l_).::|
         |:::|入    、,  .:::|::::::|  < けんぷぴゃー!
         |:::|:::::|:::::::ーzy‐ャ.:::|::::|::::::|
         |:::|:::人:::::∧V_∧::|::::|::::::|

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/19(水) 22:53:00.02 ID:l96Pcie+0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520024-409ac.jpg
事後のエッチな表情も素敵

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/19(水) 23:09:06.67 ID:DwdPkHrr0
>>63
えーわぁー

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/20(木) 08:32:12.59 ID:sbNrFow/P
                 _
               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      レ   _,  rミ
        ;          `ミ __,xノ゙、 ケンプ…
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,)) ソー
     //´``、     ミ ヽ.    _,,..,,,,,,_
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))  ./ ,' 3  `ヽーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ
      '''''''''            `''ー---‐'''''"


   、ヾ'"'';          /ゝ
   ミ  彡    wWw _/´  `ヽ  ピャー!
   ミ  彡  、ヾ   ヾ/      ,! Σ
.   ミ  ミ  ミ      ゝ   o,  oミ
    ミ ミ ミ         `ミ __,xノ゙、
    ミ  ミ ミ     ミ     ヽ.._,,)))
    ヾ、  !       ミ  i
     ´"'`、     ミ ヽ.      、ゞヾ'""''ソ;μ,
.        ` ーー -‐''ゝ、,,))    ヾ  ,' 3    彡 ブワッ!!
                     ミ        ミ
                      彡        ミ
                      /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/20(木) 22:53:53.99 ID:iqpvWy0y0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520026.jpg
パッツン髪とジト目の方程式

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 08:46:23.59 ID:S5IBHx0TP
 
           ☆_____
.              ||    ■    |
.              ||■■雫■■|
.              ||    ■    |
.              || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___
.       ∧,,,∧|| < ゴール!  ―――  (´⌒(´⌒;;;
       ミ゚∀゚,,ミ二二二/    ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒(´⌒;;;
  ____  /⌒O__ ヽ-==||_   ≡≡(´⌒(´⌒;;;≡
 (;;;((=二==(;;;◎)--(;;;◎) ≡≡≡(´⌒(´⌒(´⌒(´⌒;;;≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´⌒(´⌒;;

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 22:53:41.44 ID:CVvc4rnU0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520032-f4325.jpg
女心と夏の夜空

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/22(土) 08:41:37.67 ID:eaaQeAebP
マヤ歴が終わりを告げて、新たにシズク歴のサイクルが始まるであろう

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/22(土) 22:54:38.18 ID:z6auzZJL0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520035-1b3c8.jpg
人間化すると美少女に変わるカンデンヤマネコ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 10:46:27.11 ID:5Ml+YfJUP
今年もまた雫サンタの時期がやって来た

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 22:53:34.42 ID:RsAwC4Hv0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520036.jpg
長い黒髪

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 09:45:36.03 ID:fJAEAWS3P
 
.  ∩ ∩
.  い_cノ / ̄>O  メリークリスマス♪
. c/・ ・っ. (ニニニ) △△    デスワ〜☆
 ("●" ).ミ ゚∀゚,,ミ[‖]旦
 O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]
 ◎┻し◎ ◎――◎=3=3=3 シャンシャンシャン

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 22:52:26.32 ID:cA8jpiA80
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/k/u/r/kuraltuka/kenpu175.jpg
メリクリ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 08:45:34.96 ID:TuzF+nStP
雫会長とボルドーワインを飲みながら乾杯



 joyeux Noe:l!

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 22:55:00.50 ID:QyYeMcXm0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520037-91e3a.jpg
仲良くおしゃべり

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 08:19:17.56 ID:4iatOnWFP
冬の装いで猫の啼く街をゆく雫会長は時々気もそぞろになる

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 22:54:02.99 ID:ysxaI6x40
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520046.jpg
肩に手をやる

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 02:22:43.00 ID:mO3jI4630
会長最高

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 08:31:11.07 ID:q38n9fAlP
首元のもふもふのファーが雫会長を暖める
まるでツヤツヤとした猫の美しい毛並みのように
いつまでも触れていたい触り心地の良さを見る者に感じさせてくれる

つまり雫会長は最高、ということなのである

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 22:53:43.77 ID:EmNCq3iN0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520047-87de1.jpg
幸せの表情

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 09:33:00.28 ID:z8XGLOScP
街角で歳末助け合い運動に募金して赤い羽根をもらう雫会長

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 22:52:28.63 ID:HQL3RG2x0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520048-a2b1c.jpg
チラッ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/29(土) 08:32:08.89 ID:23FI1VWbP
⌒ヽ         /                  /
  _ノ        ∠_____________ /        .|
           /\  \             |
           .\ \  \               |
   ○      / \ \  \           |
    />    /  / \ \  \       , "⌒ヽ      /
   ///   ./  /   .\ \  \      i    .i     /
  ./\\\  /  /     \ \  \     .ヽ、_ノ     /
 /  .\\ ./  / ∧,,∧   \ \  \     .|     /
 \   \\ ./. ミ,,゚∀゚,,ミ /\ \  \    |    /
   \   \\ ∪  ノ '      \ \  \   .|   /.|    ./
  o .\    \\⊂ノ /        \ \  \  |  / |   /
     "⌒ヽ .  \\ /           \ \  \| /  |   /
    i     i    \\   ○       \ \/|/   |  ./
  ○ ヽ _.ノ .\   \\      _,. - ''",, -  ̄     _| /
           \    \\_,. - ''",. - ''   o   . ̄  .|/
            \   \\ ''  ̄ヘ _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ○      \   \\//。 \  雪 が・・・
    ゚   o   。   .\   \/.    \______
   。              ̄ ̄ ̄

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/29(土) 22:53:32.79 ID:ScpE3mZM0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520050-417b2.jpg
内緒のガールズトーク

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 10:46:40.52 ID:w8jv0Jp8P
 
 
,⌒ヽ
  _ノ       ○        , "⌒ヽ
                   i    i
                  .ヽ、_ノ
   ○
                             , "⌒ヽ
    。         ○       。 ゜   i    i
                             .ヽ、_ノ
            ∧,,,∧    .
            ミ,,゚∀゚,,ミつ < きれい・・・ですわ・・・
  o .        ∪  ノ
     "⌒ヽ .    u u
    i     i           ○      。
  ○ ヽ _.ノ
 
                           , "⌒ヽ
      ○             ゜      i    .i
    ゜   o   。           ○  ヽ、_ノ
   。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 22:52:36.38 ID:cevkutxR0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER520051-6170c.jpg
歓喜の歌

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/30(日) 23:25:54.20 ID:PnJqlRqP0
このドン引きの目ゾクゾクします・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/31(月) 08:37:20.02 ID:Sb3nTLRTP
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
              /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ
           ,'::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::/:/::::∧::::::::::、:::::::ヽ::::::ヘ
           ,'::::::::::,':::::::::::::::/:::::::/':::/:::::/:∧::::::::、ヽ::::::::ヘ:::::ヘ.
          ,'::::::::::,'::::::::::::::/::::: /:/:::/:::::〃i::::|::::::::Y、::ヽ::::::::Y::::l
         ,':::::::::::':::::::::::::,'::::i::/:/:::/::::::::!l:::|::::!::::::::l|:ト;:::::Y::::::i:::::i
         ,':::::::::;イ:::::::::::::i::i::トL」::_!:::::::: ハ::l::::l::::::::l|:|:|::::::l:::::::l:::::l
           i::::::::/ |:::::::::::::ト::l::l:::iヤミ、丶、 リ|::::l::::::::j|:|:|::::::i::::::::トi::l
.          j:::::::ヘ 」:::::::::::::|:::ト:l::::lヘユハヘ  ー┴三」ル!:::::j:::::::::!:l::l
        /|::::::::::ヘ!:::::::::::::!:::!::l::::トユツ' '     ,ィィテミ、:/::::::::::|:j:!!
.        / ,'::::::::::::::!::::::::::::::トi、:l、::l         じリツ冫::::::::::::!!
      /ノ::::::::::::::::|:::::::::::::::::|ヘ!ヘ!         `´/::::::::::::ト
.     /'/:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::l         '    /::::::::::::::i  < けんぷファー!
.     '//::::::::::::::::::トi::::::::::::::::ト、      ‐-    ノ::::::::::::| ̄
   〃´/:::::::::::::::/ハ:::::::::::::::ヘ. 丶、       , ィ:´::::::::::、::.ヘ
.  // /:::::::_; -‐'    l:::::::::::::::ヘ   メ、__, ィi::l:::|ト::::::::::::ヽ:::.ヽ
  // 厶<丶      ヘ::::::::::::::::ヘ / ∧、:::::||:::!:::ll::i:::::::::::::ヽ:::::.丶
. / /¬-、 丶丶、    l::::::::::::::::::Y ∧  ヾヽ、::ヘ!::トi::::::::::::::丶:::::.\
/r'     \ \\   l::::::::::::::::::ヘ.  ∨  ヽ \ト!::トi:::::::::::::::ヾ 、::::.\
/        \ \\.  l::::::::::::::::::::i  ∨  〉  !ヾ!ヘ:::::::::::::::::ヽヽ:::::.\
          ヽ ヽ ヽ !:::::::::::::::::::|二二!      ト、ヘ:::::::::::::::::\\::::.\

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/31(月) 22:52:09.54 ID:Z9pXUI5+0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620001-b8de3.jpg
近い距離

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/01(火) 10:16:15.31 ID:KyyjDcjGO
あけおめ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/01(火) 11:30:46.08 ID:CXf2buD7P
 チャン、チャラララ、ラララン〜♪

       ∧,,,∧
      ミ*゚∀゚*ミ  新年あけまして・・・
     /     ヽ
     し、__X__,ノJ


       /⌒⌒ヽ
      l⌒   ⌒l  おめでとうございます!
       ミ   ミ
      し.V''''V J

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/01(火) 22:52:39.73 ID:mkE2vdQy0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620002-56de2.jpg
雫さんに問い詰められる

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 08:34:21.15 ID:rdQrp6hXP

              _,,,,,,_
             /◎ _ヽ  ヘビ年デスワ〜
             l <;゚∀゚ミ〜
    /| /⌒ヽ/⌒ヽ/Oノ:_フ⊃
    | .ソ  ノ   ノ ノ:_ノ
    !、__入_入__ノU"U

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 22:53:08.25 ID:ERG/MAHu0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620003-bac4f.jpg
昔々、おしべとめしべが

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 08:33:24.82 ID:mWOX2MlBP
初夢に 雫浮かびて 涙かな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 22:53:59.15 ID:ng6FZWSL0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620004-64b6e.jpg
好き過ぎて 切なくて

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/04(金) 08:17:11.67 ID:YUihAqIuP
 
    .(⌒;,ノ;
    (' ;ソ   ∧,,∧
   .ΩΩ   ミ゚∀゚*ミ <オモチ マダカシラ
   〔 ̄ ̄〕  O旦と )
   |_━._|   (_(_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/04(金) 22:52:44.08 ID:UwbQh/qI0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620008-058e7.jpg
四対三

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 08:32:26.30 ID:JD1mrYUVP
【地下通路】

雫  「隣に続く扉があると思ったけど、何もないようね」

紅音達と別れた雫とナツルは元来た道に奥の部屋へ繋がっている岐路がないか調べてみたが徒労に終わった
通路が向かっている先は先程の部屋の扉とは別の方向に進んでいるようだった

雫  「しょうがないわ。 行くわよ、二人と合流しないと」
ナツル「ああ」

新しい松明を持ったナツルが先頭に立ち、その後ろを雫が後方を警戒しながらついていく
道に沿って雫達が黙々と歩いていく内に、通路は次第に下り勾配がきつくなってきた
ナツルの期待とは裏腹にどんどん地下へ下りて行っているようであった

静まり返った空間に二人の呼吸だけが反響し、自然に話す声も低くなる

ナツル「結構、急だな。 なんで階段にしないんだ」
雫  「資材か何かを入れたから坂になってるんでしょう」

足元や周囲の壁を冷静に観察しながら雫は答えた
心なしか天井や通路の横幅も広くなっている
もし何かの大型の機材を搬入したのなら、この先にあるのは……

ナツル「お宝か何かか?」

冗談か本気か計りかねる頓狂な調子でナツルが軽口を叩く
だが雫はそれには答えずに耳を澄ませた

雫  「…彼女に聞いてみましょうか」

そう言った途端、雫は急に後方を振り返り、闇を切り裂くような速さで短剣(シュヴェアト)を投げ放った!
だが、薄暗い通路の奥で甲高い金属音が鳴り、投擲された短剣が弾き返される

植田 「なーんだ、バレてたんだ」

聞き覚えのある声がして、ナツルは全身を緊張せて、じっと後方の暗闇に目を凝らした
すると今まで何の気配もしなかったはずの空間に、耳障りな風切音が不気味に唸り始める
鎖鎌(シュヴェアト)を手元で高速回転させながら、その声の主はゆっくりと闇の中から姿を現した…

植田 「じゃーん、理香ちゃん再び参上!」

それは雫達の後を追ってきた追跡者であり、白のケンプファーの一人、植田理香であった
小柄な体躯に強靭な戦闘力を隠し、相貌に獲物を狩る獰猛な猟犬の如き笑みを浮かべている

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 14:48:50.95 ID:qhx6mefp0
今年初物語きたーーーーー

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 22:53:30.62 ID:Gu3qelEk0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620018-79fd5.jpg
みなぎってきた力

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 09:18:10.96 ID:Dj4rhMPvP
植田 「えいっ!」
雫  「!!」

植田理香が間髪を入れずに回転の遠心力で充分に加速させた鎖鎌を投げつけて攻撃してくる
それを今度は雫が短剣を使って弾き返す

同じシュヴェアト使い同士の戦いは互いの間合いと攻撃によって生じる隙の探り合いになる
ただ一つ、両者の違いは、雫の武器が二振りの同じ型の短剣を鎖で繋いだものであるのに対して、
理香のそれは鎌の柄に繋がった鎖の先端部分に、分銅代わりの鉄球が付いていることであった

理香は幾度かの応酬の後、鎌刃を使った回転運動に雫の目を慣れさせてから鉄球での直接攻撃に切り替えた
ケンプファーの力を使って振り回された鉄の塊は凄まじい破壊力を発揮して床や側壁を破壊した後、
跳ね返りながら方向を変えて雫の足にがっしりと鎖を絡み付かせた

雫  「あ…っ!?」
植田 「いただきっ!」

獲物を捕らえた手応えを感じた理恵が力任せに鎖を引くと、雫は思わず体勢を崩して尻餅をついた
すかさず理香は鎖鎌を構えて猛然と襲い掛かる!

ナツル「雫!!」

雫の危機にナツルは咄嗟に手を伸ばして魔法(ツァウバー)の力を理香に向けて解放した
薄暗い地下に鮮やかなプラズマの閃光が発生し、流れるように空間を迸る!

植田 「きゃあ!?」

理香の足元で火球の爆発が起こり、吹き飛ばされた理香の身体は通路の壁に激しく叩きつけられて動かなくなった

ナツル「雫、大丈夫か?」

慌てて傍に駆け寄ってきたナツルを見て、雫はホッとしたように息を吐いた

雫  「ええ、まさかナツルに助けられるなんてね」
ナツル「俺は男だぞ。 やるときはやるんだよ」

意外そうな雫の言葉に少し気分を害しながらナツルが言い返す
確かに雫には日頃助けられてばかりだし、雫と自分とでは頭の回転速度が違うと自覚してはいても、
そう いつもいつも言い負かされてばかりではないのだ
…何よりも男として!
だが、雫はナツルの反論をあっさりと認めて微笑んだ

雫  「そうね」

雫の屈託のない笑顔にナツルは急にそれまでの緊張がほぐれて、心臓の鼓動が大きく高鳴るのを感じた
常に恬然たる会長がこんな状況下でも素直に笑うことが出来るのがナツルには驚きだった
思えば、今までどんなピンチの時でも雫のこの笑顔を見ると、不思議と安心出来たような気がする…

雫  「今は女だけどね」
ナツル「……仕方ねぇだろ!」

しかし雫は悪戯っぽく最後に一言付け加えるのを忘れない
それを聞いて やっぱり雫は雫だとナツルは心の中で独りごちた

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 22:57:59.98 ID:SIEQv2eq0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620021-d709a.jpg
ぴったり寄り添う後ろで嫉妬の炎メラメラ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 08:33:23.39 ID:cZitQkYqP
ナツル「で…、ど、どーすんの、これ」

傷付き、気を失って倒れている植田理香に近寄って、ナツルは戸惑いながら口籠った
雫を助ける為、夢中で魔法(ツァウバー)を使ってしまったが、こうなると罪悪感で胸が疼く

雫  「起きるのを待って色々訊きましょう。 この娘は出口を知っているはずだわ」

隣にやって来た雫が理香の状態を見下ろしながら静かに告げる

植田理香を含めて白のケンプファーは四人
その内、理香だけが単独行動で雫達の後をつけて来ていたのには訳があるはずだった
残りの三人は水琴と紅音の側の地下通路を追っている可能性も高い

雫  「ねぇ、ナツル。 あの娘のことだけど、用が済んだら始末するつもりはある?」
ナツル「な、なんてこと言うんだ!?」

唐突に物騒な発言が飛び出して、ナツルはギョッとして雫を振り返った
確かに目覚めれば危険な敵ではあるが、そこまでするのには流石に抵抗があった

雫  「…ナツル、覚えてる? 私のときも同じことを言ったのよ」
ナツル「へ?」
雫  「私と戦ったときのことよ」

急に思い出して、雫はクスリと笑う
そう言われてナツルもまた思い出した
最初に雫と対峙した時は、お互いが赤と青のケンプファーとして殺し合うように誰かに定められた敵同士だったのだ
それは忘れられるはずもない衝撃的な体験であった

雫  「紅音が私を殺そうとしたとき、あなた止めたわよね」
ナツル「そんなこともあったっけな…」

雫と戦ったことも、今のナツルにとってはもう随分と昔の出来事のように感じられる
あれから数多くの変化がナツルの周りで起きて、事態は大きく推移していった
葛原みどり、近堂水琴、そして、沙倉楓……

雫  「ケンプファーは戦うための存在よ。 戦うというのは相手にとどめを刺すところまで含めるべきなのよ」
ナツル「…………」

確かに雫の言う事は正しかった
相手が死に物狂いで襲撃してくる以上、少しでも気を抜けば逆に自分が殺されかねない
止めを刺せなければ、こちらの命が尽きるまで、敵は何度でも再び襲い掛かってくるだろう
そして対抗勢力の誰もが雫や水琴のように味方になるとは限らない
相手を殺す覚悟のないナツルがこれまで生き残ってこられたのは、たまたま運が良かったからに過ぎない
ナツル自身も自分の考えが甘いことを今は充分に理解していた

雫  「……私もナツルと出会う前は相当やったわ…。 先輩と一緒にね」

そう呟く雫の表情が悲しげに翳る
訳も分からぬまま戦いの渦中に放り込まれ、逃げ場のない生存を賭けたサバイバルゲームを人間同士でやらされる
身を守る為とはいえ、それは辛い決断を迫られる瞬間の連続だったに違いない

ナツルは雫にかける言葉を探して思案に暮れたが、気の利いた言葉は何も思い浮かばなかった
でも、だからこそ、こんな理不尽で悲惨な殺し合いを続けるのは間違っているとナツルは感じていた
ケンプファーの戦いを終わらせる方法はきっとあるはずなのだ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 22:53:44.55 ID:LgRjO0kA0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620022-348f9.jpg
目の前で浮気

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 22:54:49.26 ID:j16F8j1J0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620023-94e54.jpg
目の前で浮気2

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 08:35:40.50 ID:nr30iGagP
ナツルは口下手な己を忌々しく思いながら、少しぶっきらぼうに呟いた

ナツル「でも、今はやってないじゃん」
雫  「……そうね」

雫は相槌を打ちながら、ナツルに命を救われた時のことを思い出していた
不器用なナツルなりに、今も飾らない言葉で慰めてくれようとしているのだろう
あの日、ナツルの言った言葉を律儀に守っているのは、きっと自分がナツルのそういう優しさに惹かれているから…
そう認めると、雫の表情に自然と穏やかな微笑が浮かぶ

雫  「あなたと会って変わったわ」
ナツル「…雫?」

深い情感を湛えた雫の端正な横顔を眺めながら、ナツルはふと、会長を名前で呼んでいることに気がついた

ナツル(そういや、“雫”って呼ぶのも慣れたな)

呼び方を変えろと言われて最初はあんなに抵抗があったのに、此処に来て生きる為に無我夢中で足掻いている内に
いつの間にか普通に“雫”と呼べるようになっていた
人の適応力というものは恐ろしいものだと、ナツルは指で密かに頬を掻く

ナツル(今はこうしてるけど、昔は敵だったんだよなあ。 あん時はすげえ怖かったけど…)

ナツルの脳裏にかつて敵として戦った頃の雫の記憶が甦る
人としての温かい感情が微塵も感じられないほど鋭く射抜くような冷たい視線が印象的だった
でも…、とナツルは思う

ナツル(今はなんか、こう…)

言葉では巧く言い表せないが、柔らかな女性的な雰囲気を今の雫は身に纏っている
雫の身の内に起こったその変化はとても好ましいもののようにナツルには感じられた

取り留めもなくナツルがそんな事を考えていると、目の前で横臥している植田理香の身体が僅かに身じろぎをした

植田 「ふにゃ…」
雫  「気がついた?」

緊張して立つナツルの隣で、代わりに雫が理香に声を掛ける
一気に覚醒した理香は慌てて飛び起きようとして身動きがとれない事に気がついた

植田 「な…、何これぇ!?」

理香が目を覚ます前に、あらかじめ雫が短剣に繋がる鎖を理香の全身に巻き付けて拘束しておいたのである
何とか縛めを振り解こうと理香は腕に力を入れるが、堅固なシュヴェアトの鎖はビクともしない
そんな理香の喉元に雫が音もなく鋭利な刃を突きつけた

植田 「ひ…っ」

理香は恐怖で声を引き攣らせて身を捩らせる

雫  「さあ、いい子だから、出口を教えて」

冷然と理香を見下ろす雫の表情は幾つもの戦いを潜り抜けた非情な戦士としての顔を取り戻したかのようであった
脅しであることを承知しているナツルにも雫が本気で斬るつもりに見えて内心肝を冷やした
本気の雫の凄みに抵抗出来る者はそうはいない

理香が口を割ったのはそれから間もなくの事であった

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 08:45:14.73 ID:nr30iGagP
短い期間でしたが、今回も今日で無事に終了することが出来ました
どうも御清聴感謝いたします

レスをくれた方、ありがとうございました!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 22:53:38.04 ID:3eknnqdv0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620024-d954c.jpg
痴漢現行犯

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 08:32:56.17 ID:C+fuJLiWP
 
         zzzzzzzz…
    , -∧,,∧---、
   /ミ,-∀-,,ミ /
   r-くっ⌒cソ、 /
  ノ '、 , 、 _, ' / /
.(_,.       ././
,(.,_ `'ー-、_,,..ノ/
  ~`''ー--‐'

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 22:57:35.66 ID:WRjYQMDp0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620025-d68dd.jpg
パイタッチで上書き

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/11(金) 08:36:38.77 ID:Cl/nkW9sP
はいたい雫

なんくるないさー

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/11(金) 22:54:32.10 ID:ufdyvVGL0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620029-d1251.jpg
しみじみ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/12(土) 09:01:12.89 ID:gVqFOTr2P
しずくさん@がんばりすぎ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/12(土) 22:56:40.72 ID:7RzfGRso0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620030.jpg
アチアチ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 10:04:24.06 ID:+53t5Vi+P
    。              +
  +     。 o  +    o   。 。
   。       _ _。_    。        。
        〆⌒  ⌒ ^⌒ '' ` 、.
   。   /   , -ー── -‐ 、^,, ヽ.  o  +   。
.  o  /   / ヒエマスワネ〜 \  丶
    /  /  ∧,,,,∧       i  .i   / ̄">○
   。i  /  ミ* ゚∀゚*ミ (;;゚;;)  |  .|  (____|
  。 |  | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  |  :| ヽ(・ _ ・ .::)/
   。|  |/※~※~※~※~※~ヽ│ .:.:.|  (    ..::)
 ⌒"⌒""⌒⌒⌒"⌒⌒⌒"⌒"⌒⌒"⌒""⌒⌒⌒"⌒⌒

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 22:52:14.78 ID:fcgtsrlJ0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620031-49a96.jpg
ぺろぺろ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 08:17:17.66 ID:HFDJXD7QP
成人式で振袖を着た雫会長の御姿はさぞや美しきものであろう

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 22:54:29.39 ID:s0QZW8g90
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620039-11df6.jpg
歓喜の歌

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 08:32:51.24 ID:TjmlHanHP
AMNESHIZUKU

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 22:55:18.98 ID:3MdsUilL0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620040.jpg
身を清める

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 08:37:44.03 ID:IBiaIzG+P
   ⌒           ⌒
 (     )           (     ⌒
     )                )
    )              (   ノ
        .__          )
        ,.._,/ /〉___o ○(シズクサマ、マダカシラ…)
      ./// //──∧,,゚∧ ─::ァ /|
     /// //~~'~~ミ‐∀‐,,ミ~~/ / .|
    .///_//     "'''"'''"'" / /  |
   //_《_》′─────‐ ' /  ./
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
    |                 .| ./
    |__________|/

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 22:53:27.13 ID:354kQyiM0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620041-c1aa7.jpg
覗き厳禁

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 08:32:22.33 ID:NOw6URjzP
積雪の日も普段と変わらずに隙無く歩く雫会長は立ち姿もまた美しい

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 22:51:45.85 ID:Qc1UFCG+0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620042-9a376.jpg
癒しのひととき

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 08:36:24.67 ID:zCytai6BP
閃乱シズク

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 21:19:28.35 ID:huLDAY7T0
淫乱シズク

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 22:52:19.87 ID:LVXH7D/80
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE200000.jpg
ピンクメイドにパフパフ萌え

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 09:03:15.13 ID:OLhZJTz/P
三郷さん 第1話「三郷さんと瀬能くん」
     第2話「初めての……」

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 22:51:29.69 ID:awE8bMOf0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20009.jpg
人肌で温める

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 09:15:39.64 ID:b6KJxZS2P
 
     ∧,,,,∧
    ミ*,,‐∀‐ミ < サムサム〜
    //\ ̄旦~~\
   // ※.\___\
   \\※ ※ ※ ※ ※ヽ
     \`ー─────` \
      ────────

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 22:52:25.60 ID:cdDFH4RB0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20003-07c4f.jpg
闇にうごめく白いお尻

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 09:32:08.51 ID:6BYX5Z4mP
雫会長の朝は一杯の茶漬けから始まる

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 22:54:32.95 ID:XGMT+f+q0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20004-5bb79.jpg
上からピッタリ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 09:16:00.87 ID:k2KdEdHzP
海苔の風味がよく効いた鮭茶漬け
炊き立ての御飯と味噌汁
そして食卓の向こう側には若奥さん風の雫会長

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 22:55:41.26 ID:UziEGEyD0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20005-2bea9.jpg
楽しいベッドイン

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 09:33:12.02 ID:LGywtHgwP
カンデンヤマネコにはねこまんま

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 22:55:16.49 ID:heZi3zlA0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20006-4695b.jpg
丁寧にペロペロ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 09:01:43.14 ID:LHuWgNiIP
食後の運動に猫じゃらしで戯れる二人

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 22:56:48.72 ID:fQf+kHX30
ttp://www.toranoana.jp//mailorder/bok/pagekit/0000/00/05/000000052640/200011242123-1p.jpg
とらのあな店舗特典 描きおろし雫さん

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 23:25:51.79 ID:j7UcH8BfP
もう誰だか分かんない…

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/25(金) 08:08:30.81 ID:SozLtyHLP
猫の肉球を見ると、ついプニプニして遊んでしまう雫会長なのであった

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/25(金) 22:53:40.40 ID:xHV4DxII0
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2013/01/kemp9_06-215x300.jpg
寒い冬でも心温まるチョコレートの贈り物

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/26(土) 08:45:39.96 ID:IWKWvjHeP
 
   \ フゥ〜 /
ぽか      ,,,
    ∧,,,∧
   ミ-∀-,,ミ⌒ヽ  ぽか   ,,,
   0旦とノと_と_ヽ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/26(土) 22:52:08.87 ID:FYl/n9fv0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20007-82cd9.jpg
恥じらう乙女

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 22:54:18.23 ID:U98AM68i0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20012-86e4f.jpg
素敵な笑顔

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/28(月) 22:53:45.04 ID:rdcLZt5d0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20013-13cf4.jpg
浮気者には制裁を

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 09:01:11.03 ID:htchx+InP
雫会長にチョコを貰える者は幸せでんがなまんがな

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 22:52:39.66 ID:LvpSq4XH0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20014-dbd7c.jpg
睨む顔もカワイイ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/30(水) 08:32:16.30 ID:9vQ8RuiZP
 
   “幸せ”って言葉は、雫さまに似ている…

; "゙'i ―,,-,ェ , ,,, _ _
;;;;;;l;i;i;i;;l::l::.l..l .l..l 代― - ィ - 、,_      ,..、‐'''"'''−-―''" ̄''―、 /
;;;;;;l;l;l::l::l::.l..l .l..l.:l:|ll l l l l l l l l.ll|"ェェ''ェェ-ェェ-、 ; ;:  ;;    ,,、‐'
;;;;;;;;;::;:;:;:;;:;:::;::;:;:;;:;"、;:::::.................. ."、 .   . ....:::::、    ;;  _,、‐"  ''
--- 、、、、、....,,,,,,,,,,,__ ....... .... .. . .. : :::: : . :.: ,,..、-'" ""'
゙  ; ;;  、 ;    ∧,,,∧ ̄,ニ = ‐ '''  ,':':':':':ii::
       _,, 、-‐ ミ,,゚∀゚,,ミ        /:':':':':':'ll :::
、 .-‐ '''" ̄     (っ雫o)         /:':':':':':':':ll 、
            し―J.         /:':':':':':':':':'ll ::::
                        /:':':':':':':':':':':ll :::: ::

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/30(水) 22:51:26.40 ID:L6ge+22r0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20025-03aa1.jpg
凛々しく戦闘態勢

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 00:56:28.54 ID:H57GgNjW0
今頃コミック板けんぷ読書中 雫様脳内再生余裕でした

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 22:55:29.97 ID:2g+0nKrf0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20027-3ab91.jpg
ナイスアングル

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 22:57:27.00 ID:mW02R7XZ0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20028-0a2c5.jpg
狙った獲物は逃がさない

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 22:54:16.85 ID:um8rUkfd0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20029.jpg
こみあげる想い

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 12:02:49.21 ID:i2bUwAD6P
【地下通路・下層】

薄暗い通路に三つの人影が伸びる
先頭を植田理香、そのすぐ後を雫とナツルがピタリと付いて歩いている
雫達は捕虜となった理香から出口までの道を訊き出す事には成功したが、それが本当か確かめるすべもなく、
また迷路のような構造に迷う危険性もあって、その場に残していくより本人に直接道案内させる事にしたのだった

理香が白状した通り、彼女が現れた地点から少し戻った通路の床の片隅に、更に下層へ降りる隠し蓋があり、
そこを通って三人は更に奥へと進んだ
理香の話では、その先に地上へ通じる近道があるのだという

雫  「私たちは今、どのあたりを歩いているの?」
植田 「分かんない。 楓様のお家に近付いてるけど」

前を無言で歩く理香に注意を払いながら雫が訊ねると、理香は素っ気なくだが素直に返事をする
よほど先程までの脅しが応えたらしい

ナツル「さっきまではどこにいたんだ?」
植田 「知らない。 どこかひとの家の下みたい」

ナツルの質問に対しては理香は露骨に態度を変えて不貞腐れたように頬を膨らませソッポを向く
どうやらナツルは理香に特に毛嫌いされている様子であった

雫  「つまり楓の家の敷地よりはるかに広いってことね」

そんな理香の反応を細かく観察しながら雫が呟く
この巨大な地下施設は地の底で一体どれほど広範囲に広がっているのだろうか?
そして、このような大がかりな設備をいつ、誰が、何の為に造ったのか……
それを考えると今歩いている薄暗く黴臭い空間が益々不気味なものに思えてくるのだった

植田 「ここ。 この奥が出口だよ」

急に理香が立ち止まって、前方に見える金属製の扉を指差した
その扉はまるで潜水艦の防水扉のように堅く頑丈な造りをしている
今までの年季を感じさせる古い扉とは異なり、割りと人の出入りのある新しい物のように見える

雫たちは理香に扉を開けさせて、警戒しながら中へ足を踏み入れた

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 22:53:38.12 ID:6qdwiaue0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20030-88bc6.jpg
意外と楽しい

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 12:04:38.78 ID:eDzC9RkgP
【着替え部屋】

植田 「あの先が出口だよ」

扉の内側に入ると、すぐに理香はそこから更に奥の方に見えているもう一つの扉を指差した
この場所はまるで連絡通路のように奥に向かって細長い空間になっており、反対側の扉に至るまでの間、
壁に沿って幾つもの収納スペースが並んでいる

ナツル(更衣室…?)

安全を確認する為、入り口付近にナツルと理香を残し、まず雫が先行して室内の様子を探る
その背中をナツルが固唾を呑んで見守っていると、ふと、理香の姿が視界から外れている事に気がついた
ナツルの気が逸れている僅かな隙にこっそりと後方へ下がり、部屋の外に逃げようとしているのだった

植田 「えいっ」

急に重々しい音を響かせて金属製の扉が閉められる

ナツル「ま、待て…っ! あれ? 開かねえ!!」

慌てて取っ手に飛びついたが、一瞬遅く、扉はナツルの眼前で完全に閉ざされてしまう
直後に通路の向こう側から慌ただしく耳障りな音が聞こえてくる
ナツルがすぐ開けられないように、理香が向こう側から何か扉に細工をしているようであった

植田 「ふーんだ、ばーか。 覚えてろ!」

間の抜けた幼稚な捨て台詞を残して、走り去る足音が微かに伝わってくる

ナツル「この…」

怒りに任せ、ナツルがケンプファーの力で猛然とドアを蹴破る!
だが、時すでに遅く、理科の姿は忽然とその場から消えていた

ナツル「逃げられた…ッ」

雫がすぐ傍に戻ってくるが、理香を逃がしてしまった責任を感じてナツルは悔しそうに吐き捨てた
しかし、理香が逃げた事を雫はそれほど気にしていない様子であった
むしろ厄介払いが出来てホッとしたという気配すらある

雫  「仕方ないわ。 奥へ進みましょう」

とりあえず今は理香に構っている余裕はない
気を取り直して先へ進むしかなかった

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 22:55:03.24 ID:/8BKYN4R0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20033-49c4e.jpg
み、見え・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 12:45:25.17 ID:CibZnm+0P
【殺菌部屋】

収納スペースが並ぶ部屋の奥から次に進むと、そこは何もない部屋だった
中は強固な気密扉で密閉されており、真っ白で清潔な長方形の空間は部屋というよりも廊下に近い
天井や壁には等間隔に小さな穴が開いており、本来はそこから何かの気体が放出されるのかもしれない
細長く伸びた閉鎖空間の端にはさらにもう一つ同じような気密扉が見えている

ナツル「扉ばっかりだな」
雫  「何か意味があるんでしょう」

現在は機能していない人工的な密室を雫と二人で歩いていく内に、
以前流行ったホラー映画で観た嫌な光景がナツルの頭をよぎった
その映画では通路に仕掛けられた罠が侵入者を無惨に殺していた事を思い出し、背筋が寒くなる

ナツルは廊下の端まで行き着くと、早々に次の扉を開けるべく金属製の取っ手に手を伸ばした

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 22:53:43.23 ID:ZYThgT5x0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20045-db4be.jpg
戦う女の放電現象

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/06(水) 12:35:00.08 ID:TQCFCfqNP
【研究施設】

気密扉を抜けて狭い通常のフロアに出ると、そこから今度は病院の手術室のような横開きの扉を開く
その奥は今までとはうって変わって、大きな空間が開けていた

ナツル「な…っ、何だこれ!?」

眼前の光景に思わずナツルは息を呑んだ
そこは近代的な電子機器が数多く設置され、円筒形の透明な水槽が林のように立ち並ぶ異様な部屋であった
青白く照らされた水槽内は何かの液体で満たされていて、その中に臓物アニマルが各一体づつ入れられている
臓物アニマルの身体には何本ものコードが繋がれ、それが水槽の端から外部の機械に直結しているようだった
それだけ見ても臓物アニマルが只のヌイグルミでないことは明らかであった

ナツル「臓物アニマルの製造工場…?」
雫  「どちらかというと…、メッセンジャーにする為の施設ね」

ナツルが呆然として呟くと、腕を組み考え込む仕草をしながら雫が冷静に答える

ナツル「なんでそんな施設が沙倉さんの家の地下に……、あれ?」
雫  「どうしたの?」
ナツル「あそこ。 天井に何か書いてある」

ふと上を見上げたナツルが何かに気がついて天井に設けられた通気口の脇を指差した
雫も横に並んで同じ場所を見上げる

雫  「……`ここにいるぞ´」
ナツル「えっ?」

唐突に雫が読み上げた言葉を理解出来ずに、ナツルは振り向いて訊き返した

雫  「そんな意味よ。 『我々はここにいる』って書いてあるわ」
ナツル「読めるのか?」
雫  「あれくらいのドイツ語ならね。 上の文字は見たこともないけど」

そう言われてナツルは改めて天井の文字を見上げた
ここで作業をしていた者が戯れに書いた落書きだろうか?
謎の記号のような文字らしきものの下に、まるで訳文をつけるかの如く、ドイツ語が併記されている
博学な雫の知識に関心しきりのナツルをよそに、雫は一人考えを巡らせた

上の文字は雫にも全く見覚えがなかった
奇怪な文様の組み合わせは歴史上のどの文明の言語とも異なっているように思える
もしかしたら本当に人類の文字ではないのかも…、と雫は考えていた

すると気密扉の開く音が微かに聴こえ、誰かがこの部屋に近づいてくる気配をケンプファーの特殊な聴覚が捉えた
雫とナツルの二人にさっと緊張が走る

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/06(水) 22:55:02.55 ID:2szOjNjA0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20048-1e510.jpg
すいません、ちょっと通りますよ・・・

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/07(木) 08:43:37.19 ID:PTXWLBTiP
 
 
       ∧,,,∧'⌒'⌒ヽ    ……
      ミ,,゚∀゚,,ミ))人_,) ))))
        ̄ ̄

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/07(木) 22:55:41.79 ID:RFxBPIhK0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20049.jpg
すいません、ちょっと脱がしますよ・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/08(金) 13:02:01.39 ID:qOLKFvQgP
 
          ∧,,,∧  竹馬 乗レマシタワ〜
          ミ゚∀゚*ミ
        ┃と.┃と) ) )
        ┃ |┃ )
        ┃ U"U
        ┣━┣━
        ┃  ┃
        ┃  ┃
        ┃  ┃
        ┃  ┃
        ┃  ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/08(金) 22:53:04.18 ID:uNc5GizV0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20050-3980a.jpg
すいません、ちょっと引っぱりますよ・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/09(土) 13:31:07.38 ID:4X5vxBFXP
雫達は急いで物陰に身を潜めようとするが、突然の事に慌てたナツルは少しだけ隠れるのが遅れた

水琴 「ナツル!」

すると侵入者の一人がそれを見咎めて声を張り上げた
扉を押し開いて部屋に入ってきたのは、用心深く武器を構えた水琴と紅音だった

ナツル「水琴! 紅音! 無事だったのか」
水琴 「うん!」

ホッとしたナツルたちの元に嬉しそうに水琴が駆け寄ってくる
よく見ると水琴の左膝には包帯代わりの布が巻かれていて、やや足を引き摺っている事にナツルは気がついた
訊ねてみると、天井が崩れた時に避けきれず、瓦礫の破片で怪我をしていたのだという
ナツルに心配を掛けたくなくて、別行動をとる前は平気なふりをしていたらしい

雫  「どうやってここに?」
水琴 「白のケンプファーに出口を訊いたの」
雫  「あら、奇遇ね。 私たちもよ」

珍しく内心の嬉しさを隠せないのか、水琴に合わせて雫も軽口をたたく
水琴と紅音の側には白のケンプファーの中尾沙也香と皆川 瞳美の二人が襲撃してきていた
水琴の足の怪我もあって苦戦したが辛くも撃退し、脱出ルートを訊き出した後に縛り上げて放置してきたという

それにしても、白のケンプファーから出口を訊いたというのがまたナツルには引っかかった
あの狂犬の紅音がいて、およそ尋問が穏やかに済むはずがない
実際、捕えた白のケンプファーを紅音が撃ち殺そうとして、それを水琴が既の所で止めたらしい
ナツルは先程の雫の強面の詰問を思い出して、二人の会話を聞きながら密かに顔を引き攣らせた

ともかく、迷路のような地下で危険を乗り越えて全員が合流出来たのは幸運だったとしか言いようがない
束の間ではあるが、四人とも無事に再会出来た事を喜び合った

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/09(土) 22:55:36.88 ID:h+YV+hUr0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20051-bda6b.jpg
すいません、ちょっと正面から失礼しますよ・・・

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/10(日) 13:30:32.06 ID:P2w7g7U/P
水琴 「それより、ここって何なの?」
雫  「臓物アニマルに魂を入れる場所…といったところかしら」

早速、水琴が驚きと興奮の表情を浮かべて雫に訊ねてくる
雫はさっきまでナツルと話していたこの研究施設についての推測を水琴に話した

その間、紅音は辺りの様子を警戒しながら部屋の中を歩き回り、ふと隅に陳列されている書類棚に注目した
近付いて分厚いファイルの束を手に取ると、此処で行われていた研究に関する資料が何かないかと、
ざっと中に目を通していく

水琴 「えっ、じゃあ、沙倉さんがここをつくったの?」
雫  「ここはもともとあったと考えた方がいいわね」

部屋の隅で雫の話に耳を傾けながら、順に書類をめくっていた紅音の指がある箇所でピタリと止まる
それは沙倉楓が以前話していた臓物アニマルの物語に関する記述がなされているページだった
これは楓本人が書いたものなのであろうか…?
その中に、沙倉家の人々が丁度この場所に引っ越してきた時期に書かれたと思われる部分もあった
紅音はそれを小声で反芻する

雫  「そこにある日、楓たち家族がやってきた…」

読む途中で急に紅音の表情が変わる
夢中になって文章の続きを目で追いかけていく

紅音 「あのぬいぐるみが…、家にあったものを……楓にあげた!?」

そう呟くや、見る見る内に紅音の顔に激しい怒りの感情が込み上げてくる
だが、離れた場所で会話している雫達は、まだ紅音の尋常ならざる異変に気が付いていなかった

紅音 「あのアマ、やっぱり油断ならねェ! こんな施設、ブッ壊してやる!!」

紅音は吐き捨てるように叫ぶと、銃(ゲヴェアー)を電子機器類に向けて、いきなり発砲した

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/10(日) 22:56:43.60 ID:5KiYjukf0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091024/04/yorunoyogiri/5e/36/j/o0512028810285023901.jpg
ここで一曲歌います

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 23:48:21.73 ID:lzSChQTB0
雫さま最高!!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 12:10:25.73 ID:LavfkN4mP
ナツル達が前にいるのもお構いなしに、紅音は狂ったように銃を乱射し始める

ナツル「わ、わっ、紅音、俺まで撃つつもりか!」
雫  「加減てものがあるでしょう!」

ナツル達が制止する声も聞いていないのか、すっかり逆上している紅音は立て続けに撃ちまくり、
アクリル製の水槽や研究機材を次々と破壊していく
こうなるともう、暴走した紅音は完全に手が付けられなかった
流れ弾を恐れてナツル達は慌てて紅音から離れようと部屋の奥へと一時避難する

雫  「ナツル、危ない!!」
ナツル「うわっ!」

運悪く、硬い機材に当たって逸れた跳弾がナツルの足元を掠めて着弾し、つい、バランスを崩してしまう

ナツル「あいたっ!!」

倒れかかった拍子に水槽の一つに頭を強くぶつけてしまい、ナツルは思わず呻き声を上げた

ナツル「痛ってェ…、なんだ?」
雫  「…………」

ふと気がつくと、駆け寄ってきた雫が傍で立ち竦み、ナツルが頭を打った水槽を見詰めて絶句している
つられてナツルも雫の視線を追った

部屋の最奥に設置されている水槽群は、先程までの臓物アニマルを収容していた物よりずっと大型であり、
水槽内部に伸びたコード類などもなく、床との接地面の構造も異なっていた
そして、何よりも違っていたのは……

水琴 「え……、人!?」

遅れてやってきた水琴も驚きの声を漏らして周囲の水槽群を見回した

無数の円柱型水槽の中には、まるで胎児のように身体を丸めた裸の少女達が収められていたのだ
全部で一体、どれだけの人数が収容されているのだろうか?
生きているのか、それとも死んでいるのか…?
彼女達は膝を抱えた体勢のまま水槽に満ちた液体の中に身を浸し、青白い光に照らされてゆらゆらと揺られている

雫は我を忘れて、ふらりと足を一歩踏み出した
いつも冷静沈着なはずの雫が茫然自失の状態であった
そして水槽群の円柱の一つに向かってゆっくりと歩いていき、その前に立ち尽くしてポツリと呟いた

雫  「先輩……」

雫が見つめる透明なアクリル板の向こうには、雫の嘗ての恩人であり、戦いに敗れ、この世から消え去ったはずの
赤のケンプファー、篠宮多美子の変わり果てた姿があった……

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 12:16:57.89 ID:LavfkN4mP
今回分も今日で終了致しました
どうも御静聴感謝です

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 18:48:45.31 ID:n7XV3yJBO


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 22:51:30.95 ID:m40nyeym0
乙カレー 続き楽しみに待ってまーす

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 22:56:09.01 ID:gro/OSdu0
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091030/14/yorunoyogiri/85/74/j/o0512028810291045546.jpg
キツキツの隙間

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 22:54:09.04 ID:87RC5LC40
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091030/14/yorunoyogiri/80/3b/j/o0512028810291045543.jpg
女性関係の悩みを相談者は語る

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 18:34:42.74 ID:STGZF/lr0
しずくさまあああああああああああああああああああ
読み返すたびに堪らん

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 22:54:44.62 ID:R3H3Q42E0
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091030/14/yorunoyogiri/22/56/j/o0512028810291045548.jpg
バレンタインデーキッス

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 14:30:21.90 ID:5Z+GU1xbP
|∧,,∧
|,,゚∀゚,ミ そ〜〜…
|o◆o
|―u'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|
|∧,,∧
|,,゚∀゚,,ミ ……
|o  ヾ
|―u' ■ < コトッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 22:55:22.07 ID:vGBWgsvH0
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091030/14/yorunoyogiri/2b/41/j/o0512028810291045550.jpg
甘い味

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 08:35:38.30 ID:hN3vvf2mP
ドキドキ! シズキュア

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 22:54:16.06 ID:hiDsEJq60
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/20091024/04/yorunoyogiri/d8/73/j/o0512028810285022275.jpg
カワイイ声

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 11:37:50.83 ID:5+sd+RsaP
俺の彼女と幼なじみが雫すぎる

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 22:55:47.82 ID:j+Q1oqzu0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091120/13/yorunoyogiri/22/a8/j/o0512028810313053177.jpg
ダイナミック・ランチ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/18(月) 09:02:03.75 ID:JQhbxwJJP
THE UNLIMITED 三郷雫

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/18(月) 22:58:32.31 ID:NZ4vkQT70
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091128/01/yorunoyogiri/f3/9f/j/o0512028810321702486.jpg
温かい刺激

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 12:37:01.79 ID:sTlFhZnIP
遠い国から辿り着いた
君はあの光る星 Shooting Star

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 22:55:25.57 ID:vKesq/sI0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091211/03/yorunoyogiri/5c/9d/j/o0512028810336910587.jpg
早いもの勝ち つかみ取り競争

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/20(水) 08:46:10.78 ID:6rYGYpJrP
  
 〃∩ ∧,,,∧
 ⊂⌒ミ,,゚∀゚,,ミ フンフ〜ン♪
  `ヽ_っ⌒/⌒c

      ⌒ ⌒

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/20(水) 22:53:14.88 ID:wVaaUyjK0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091218/03/yorunoyogiri/23/7a/j/o0512028810344570999.jpg
壁登り競争

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 08:32:15.52 ID:ldrp7bXuP
学院内ヒエラルキー第1位の雫会長の美しい黒髪を丁寧にブラツシングしたい

そんな妄想ファンタジスタである

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 22:53:30.78 ID:8wV+5TKw0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20110414/00/yorunoyogiri/ee/42/j/o0429024111164715861.jpg
水面下の攻防

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 08:46:11.52 ID:sIb2Nn2YP
腰踏みマッサージや俺マンもバッチコイ!

そんな妄想ファンタジスタな雫会長なのであった

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 23:56:29.16 ID:52tAgf3c0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20110529/22/yorunoyogiri/6a/4c/j/o0512028811258865348.jpg
きれいな歯並び

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 08:33:13.83 ID:pNtcOee+P
 
  \ケンプファー!!/
 
. . . . . . ∧,,∧
. . . . .ミ. .゚∀゚ ミつ/⌒)
. . . . . と. . . .〈/@ニ)
. . . . . . .〉,,,/. .,/
. . . . . ..(/@二)
. . . . . . .`ー―'"
. . . . .
. . .
.

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 22:52:56.46 ID:rahsLPfQ0
ttp://www.anikore.jp/img/create/board/8442/18442/2_18442_high.jpg
かわいい八重歯

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/25(月) 08:31:55.51 ID:YjuygLS9P
太巻きを食する雫会長の姿もまた美しい

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 08:35:06.09 ID:L66er+WBP
そして食後に緑茶をすする凛とした姿勢

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/27(水) 12:30:41.14 ID:e+QqBkK4P
茶柱は常に立っている幸運の持ち主

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 12:33:12.38 ID:b9U5VafeP
極めたい和の心
雫会長と過ごす一時の安らぎの空間

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/01(金) 12:35:32.66 ID:4Lodygr7P
御贈答には会長印の雫饅頭

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 12:40:18.46 ID:HPSryiepP
                      ケンプ音頭デ
     ♪    /.i   /.i  /.i
  ♪      ∠__ノ ∠__ノ ∠__ノ   エライコッチャ ♪
        〈,(・∀・;)ノ・∀・;)ノ・∀・;)ノ     エライコッチャ ♪
         └i===|┘i===|┘.i===|┘
           〈__〈 〈__〈 〈__〈

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 12:18:51.62 ID:mxEgPBP5P
お内裏様と おひな様  二人ならんで すまし顔

お嫁にいらした 雫様に よく似た官女の 白い顔

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 00:16:58.52 ID:cUGSKfqw0
http://iup.2ch-library.com/i/i0866290-1362323744.jpg
会長描いて寝る

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 09:15:34.35 ID:lbDj7LNWP
【雫の回想・一年前】

雫の一年先輩だった篠宮多美子にはお気に入りの場所があった
それは放課後の学院の中庭
大きな金木犀の木の下に木製のベンチがあり、生徒会の仕事がない時は其処の木陰に座って読書をするのが、
物静かな彼女の秘かな楽しみであった
今日もその傍を通る雫は反射的に多美子の姿を探してしまう

篠宮 「雫」
雫  (先輩……!)

黄昏時の陽が陰り、木漏れ日が雫に不思議な幻を見せる
それは彼女がとても幸せだった頃のひと時の幻影なのだろうか

本から顔を上げた多美子が丁度通りがかった雫の姿を見つけ、声をかける
眼鏡の奥で優しく微笑む先輩のいつもと変わらぬ笑顔に心を浮き立たせ、雫が思わず駆け寄ろうとしたその瞬間、
背後から急に呼び止める声がした

楓  「雫ちゃーん」

振り返ると、それは友人の沙倉楓であった
下校中なのか、学院指定の鞄を下げて片手を振りながら近付いて来る

楓  「そこに誰かいたの?」

楓に尋ねられて我に返った雫は後ろを振り向くが、ベンチには誰もいない…

雫  「…篠宮先輩がいたように見えたの」

雫は悲しげに呟いた
そんなはずはないのだと雫は心の中で自分に言い聞かせた
彼女は青のケンプファーに撃たれて致命傷を負い、雫の目の前でもう…

楓  「……篠宮先輩って誰?」

雫の呟きを聞きとがめた楓が何とはなしに訊き返す
その言葉に雫は全身が総毛立つような感覚に襲われた

雫  「…覚えてないの?」

不思議そうに小首を傾げる楓を見て、雫はその時全てを悟った
戦いに敗れた先輩は文字通り、この世から存在が消えてしまったのだと……

雫  「…………」

その後、誰に尋ねても、篠宮多美子という女生徒を覚えている人間はいなかった
彼女が在籍していた痕跡さえも、暫くすると完全に消失してしまったのである


雫  (人々の記憶からも消えてしまった先輩――。 いくら探しても見つからなかった)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/05(火) 09:01:28.78 ID:25XqkNHHP
【地下研究施設・現在】

雫  「先輩…。 ここにいたんですね」

透明な水槽の中に浮かぶ女性を一心に見詰めながら雫は呟いた

ナツル「雫…知ってる人なのか?」
雫  「ええ…。 私にケンプファーのことを教えてくれた先輩よ」

雫から聞かされる意外な事実にナツルも息を呑む

雫  「先輩は敵のケンプファーとの戦いに負けたのよ」

そういえば以前、雫からそんな話をされたことがあったのをナツルは思い出した
ナツル達がケンプファーになる以前に幾度も死闘を潜り抜けてきた先代のケンプファーがいた事を

雫はそっと手を伸ばしてアクリルガラスの表面に指先で触れる
液体の満ちた水槽は凍りつくように冷たかった

雫  「なんで先輩がこんなとこに…」

戦いに敗れて死亡したケンプファー達は消滅した後、皆、此処に収容されるのだろうか?
雫なら何かもう見当がついているかもしれないとナツルは雫の言葉の続きを待ったが、
雫はそう言ったきり、物思いに沈むように黙り込んだ

雫  (“どうして先輩が”って、ずっと疑問だった。 戦い続ければ答えがあると信じてきた――)

ともすれば溢れ出そうになる涙で、雫の目の前の視界が滲む
雫は唇を強く噛み締めた

雫  (でも……。 待っていた答えはこれだった――)

まるで実験用モルモットの標本の如く、無機質な水槽に入れられている篠宮多美子の白い肉体
そこには人間の尊厳や生きる為に命がけで戦った者に対して払われるべき敬意は微塵もない…

雫の細い肩が激しい怒りと悲しみで微かに震え、水槽の表面に触れた雫の手の平が固く握りしめられる
ナツルには雫の背中は涙を流すことを拒絶して懸命に耐えている姿であるように思えた

ナツル「雫……」

そんな雫にナツルはかける言葉が見つからず、ただ黙って見守ることしか出来なかった

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/06(水) 13:33:22.69 ID:LNSX/APfP
だが、雫をこのままにしておくのもナツルには憚られた
ケンプファーの定めが苛酷なものであるなら尚の事生き抜いて、このような陰惨な殺人ゲームを仕組み、
一方的に押し付けた奴らを何としても見返してやりたい
その為には雫の助けが必要だった

ナツル「……俺も負けたらこうなるのかな…」

ナツルの何気ないその呟きを聞いて、それまで放心状態だった雫はハッと我に返った
敗者の末路がこうなるのであれば、水槽内の彼女達は戦いに敗れた場合の自分達の未来の姿でもある
この先、何があろうともナツルだけは絶対にそんな目に合わせたくはなかった

雫  「ナツ…」
紅音 「雫、危ねぇ!!」

突然、紅音が叫び声を上げて雫の身体に飛びつくと、そのまま床の上を折り重なるように転がった
間一髪、機関銃の掃射が雫が立っていた空間に立て続けに打ち込まれる
瞬間的にナツル達は四方に散り、即座に戦闘態勢に入る
銃弾が放たれた方向には、白のケンプファー四人組の、残る最後の一人が立っていた

水琴 「…山川涼花!」

一体どこからこの室内に侵入してきたのか
雫達が入ってきた気密扉が再び開く気配は事前には感じられなかった
とすると、地上へ繋がる別の近道が此処にあるという情報はあながち嘘ではなかったようである

紅音 「雫、なにボサッとしてんだ! らしくねえぞ!」
雫  「…ありがとう」

すかさず自動式拳銃(ゲヴェアー)を構える紅音が雫を大声で叱咤する
雫もお蔭で目が覚めたと、双剣(シュヴェアト)を構えてすぐに立ち上がった

水琴 「こっちは四人だよ。 相手できるの?」

水琴達は武器を向けたまま、ジリジリと涼花を包囲するべく、左右に広がり距離をとる
ナツルはふと短機関銃(ゲヴェアー)を構えている山川涼花の様子がおかしいことに気がついた

ナツル(震えてる……?)

数の不利を承知で奇襲をかけたものの失敗し、ナツル達に囲まれた為か、山川涼花の手は震えていた

雫  「あなた、どうしてこんな無茶をするの?」

自分も攻撃する隙を窺いながら雫が声をかける
沙倉邸内の楓の両親の部屋の前で山川涼花に銃撃を受けた時は明らかに威嚇が目的であった
それが今度は雫達四人の前に単独で我が身を晒す危険を冒してまで、雫の命を確実に狙ってきた
その違いが雫は気になったのである

雫  「もしかして、誰かに脅されてる?」

そう問い質しながらも雫には大方の予想はついていた
戦闘において敵集団の指揮者を狙うのは常套手段であり、これは勝ちを焦った涼花の独断によるものであろう
そして白のケンプファーに命令を下し、恐怖で支配する者がいるとしたら、それは唯一人……

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/07(木) 00:27:04.21 ID:Op6JhLKH0
結局水槽の人たちはしんでたのだろうかね

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/07(木) 13:38:25.58 ID:te2zVe6eP
その時、室内に聞き覚えのある声が響いた

楓  「――何をやってるの」

直後に山川涼花の背後で一発の銃声が轟く
背中を撃ち抜かれた涼花の体は急に身を引き攣らせたかと思うと激しく床に崩れ落ちた

ナツル「?!」

全ては一瞬の出来事であり、ナツル達は完全に不意を突かれて、愕然と立ち尽くしている
その前に、ゆっくりと涼花を撃った人物が銃を構えたまま、暗がりの中から現れた

楓  「……役立たず。 もっと使えると思っていたのに。 使い物にならないわ」

忌々しげに沙倉楓が低い声で罵る
配下である涼花が自分の指示に背いて雫を殺そうとした事を咎めているようだった

雫  「楓…!」

ようやく姿を現した黒幕の登場に、雫は強い怒りを覚えた

楓  「ここまでたどり着いたのは立派ね。 褒めてあげる」

雫に皮肉交じりの科白を投げ掛けながら、楓はニコリともしない
片手に持った拳銃のマズルを口元に近づけると、立ち昇る硝煙にフッと息を吹きかけて煙を散らす
臨戦態勢の雫達四人を前にしても、小憎らしいほどに平然と落ち着き払った態度であった

雫は倒れている涼花の傍に素早く駆け寄って、血が流れ出ている身体を仰向けにして床に寝かせた
弾丸は背中から腹部を貫通しており、辛うじてまだ息がある状態だった
雫は楓を睨んだ

雫  「…ここを見せたのはわざとじゃないの?」
楓  「さっすが、雫ちゃん。 半分アタリ♪」

楓に従って忠実に戦う白のケンプファーを何故後ろから撃つ必要があるのか…
この地下施設に到るまでに薄々と感じていた疑問を雫がぶつけると、楓はからかうようにおどけてみせた

楓  「あなたたち全員に見せるつもりはなかったんだけど、手駒が無能でこうなっちゃった」
涼花 「楓様…」

床に横たわっている涼花が荒い呼吸の中、苦しそうに口を動かす

思い当たる節は確かに以前からあった
落盤で二手に分かれた雫達を白のケンプファー、植田理香が単独で尾行してきたのは襲撃の為ではなく、
雫とナツルをこの場所へ導くまでの監視の役目だったのだろう
そして怪我を負った水琴と紅音の方には抹殺する為の刺客を二人送り込んだ
しかし楓の目論見は外れて、雫達四人全員が白のケンプファーを退けて此処まで辿り着いてしまったのだ

楓  「雫ちゃんとナツルさんだけいればよかったのよ。 そうして、はじめからやり直せば…」
ナツル(はぁ…、俺!?)

やり直すとは、停戦中の赤と青の戦いをリセットして、もう一度最初から繰り返すという意味なのだろうか
それにしてもケンプファーとして優れた才能を持つ雫はともかく、なぜ自分が必要なのかナツルには理解出来ない

楓  「…あとは不要。 ねぇ?」

楓は纏わりつくような薄気味の悪い視線を紅音と水琴の方に向ける
そこには何の感情も感じられない、無価値な物を簡単に切り捨てようとする冷酷な瞳があった

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/08(金) 13:15:30.95 ID:eWUl/Ds9P
紅音 「冗談じゃねえぞ、こら!」

それまで黙って聞いていた紅音が楓に食って掛かった
堰が切れたように立て続けに捲し立てて悪口雑言を浴びせかける

楓  「…こういう性格だからいらないのよ」

大声でがなる猛犬を無視して、楓は面倒臭そうに溜息をついてみせる
それを見た紅音は益々頭に血を上らせた

紅音 「クソアマ、ぶっ殺す!!」

紅音が拳銃の銃口を向けて引き金を引こうとした次の瞬間、紅音の視界から楓の姿が消えた

楓  「…少し黙っててもらおうかしら」
紅音 (いつのまに…!?)

気が付くと楓は、紅音との間の数メートルの距離を一気に詰め、既に間近にまで迫っていた
驚異的な瞬発力で急接近する楓の身体から膨大な殺気が膨れ上がり放たれる
楓の手の中にはいつの間にかギラリと輝く抜身の日本刀が握られている

一瞬の内に刀の間合いに入られた紅音は全身に粟立ちを生じさせながら、慌てて銃の照準を定めようとしたが、
駆け抜ける動きと連動した剣の切っ先が手元まで伸びてきて、紅音の手に握られた銃身を寸前で捉えた

紅音 「あっ!?」

斬撃に弾き飛ばされた紅音の銃がくるくると宙に舞う
続いて放たれた楓の二撃目を紅音は危うく身を沈めて躱した
そのまま素早く後方に跳躍して飛び退ると、アクロバティックな連続した回避動作で楓との距離をとる

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 12:48:48.29 ID:YBd5TDGHP
雫  「水琴、サポート!」
水琴 「オッケー」

紅音の危機に雫がすかさず指示を出す
水琴が駆け出すと同時に、雫もその場から双剣(シュヴェアト)を放つ!
楓の位置からは、向かってくる水琴の体で丁度死角となる角度をついて二本の短剣は低く飛び、
水琴の身体を背後から掠めて追い抜くと、短剣の柄頭に繋がれた鎖が楓の足元に固く巻きついた

楓  「!!」
水琴 「チャーンス」

楓が敏捷な動きを封じられた好機に、日本刀(シュヴェアト)を振りかざした水琴が勇んで斬りかかる
だが、落ち着き払った様子の楓は逆に前に踏み込む事で水琴の一撃を易々と躱した

楓  「危ないじゃない」

懐に飛び込んだ楓の膝蹴りがカウンターで水琴の腹部にめり込む
鳩尾に喰らった衝撃で水琴の体は前のめりに折り曲がった

水琴 「くっ……」

その隙に楓は足元に巻き付く鎖の間に自分の刀を突き立てると、強引に隙間を作って足を引き抜いた
即座に楓は水琴の腕を取り、肘と手首を捩じって日本刀を手から叩き落とす
更に突き放しての前蹴り、続いて強烈な後ろ蹴りが命中して、体勢の崩れた水琴の体を大きく後方へ吹き飛ばした!

危うく円柱型水槽に激突しそうになる水琴を直前で雫が受け止める

ナツル「…………!!」

目が覚めるような体捌きの連続にナツルは圧倒されて声も出せない

ケンプファーの力の源である誓約の腕輪を持たないにも拘わらず、常人を超えた身体能力と神速のスピード、
そして凶暴なまでの破壊的パワーを併せ持つ沙倉楓……
以前の戦いで思い知らされていたが、楓の戦闘能力は超人であるケンプファーの域をはるかに凌駕しており、
戦士としてのナツル達との力量の差は明白であった

楓  「さあ、次はどうするの?」

紅音と水琴を余裕であしらい、楓は挑発するように雫の方を見た

雫  (楓……!)

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 13:21:37.75 ID:YBd5TDGHP
今回も今日でとりあえず終了となりました
御静聴いただいた方、どうもありがとうございました!

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 18:29:02.94 ID:nXM43Vti0
GJ!楽しみに待ってます〜

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 09:17:17.83 ID:qTgc4Ka6P
 
       サンクス デスワ〜!!
         ∧,,,∧    ┌─────────
       ◯ミ >∀< 彡◯ < 私は、三郷 雫さま!
        \    /   └─────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll
           lll

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 23:00:27.38 ID:tqfPcLvy0
ttp://hiphotos.baidu.com/%CC%ED%B2%C5%BE%F2%B1%CA/pic/item/7320f5878181f61166096ecb.jpg
アジエンスな黒髪

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 09:02:57.20 ID:MYQASt3iP
最近は随分暖かくなってきて
雫さん家にも春遠からじ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 22:50:25.79 ID:YxG69Mmv0
ttp://hiphotos.baidu.com/%BA%A3%D4%F4yj/pic/item/54fff7f8c3ca7631a9d3115a.jpg
服の上からでもわかる大きさ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 23:07:48.57 ID:BXLp9HDH0
>>208
おっつつつ〜

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 09:03:21.27 ID:Ku0By9FmP
 
                  ∧,,,∧
 ア━リガ━トチャ━━━━━ミ,,,゚∀゚,,彡━━━━━━ンデスワ━!!!!!
            ミ   //    ヽ_  彡
              ⊂__ノ   (ヽ_⊃
                 ) 人 ヽ
                 (_) (_)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 23:05:13.75 ID:SNDu4ZcW0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/41265f502b800c3e0df3e3c3.jpg
情熱の瞳

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 08:47:02.97 ID:b4xCI5MqP
本日のお天気は曇りのち雫となるでしょう
ナツル地方の方は強風と高波にご注意下さい

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 23:07:15.29 ID:wY7vMLs40
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/0fc17610f63dbdfec2fd78a1.jpg
なわとび

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/14(木) 09:08:57.71 ID:nSfHGQuPP
ホワイトデーには雫会長の為に甘い洋菓子を贈りたい
新鮮な苺をホワイトチョコで包んだ苺トリュフなどはどうだろう

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/15(金) 12:10:57.09 ID:wBKzvGVjP
 
  _[し ず く 屋]_
. /\\\\\\\\
//┏\\\\\\\\
γ三ヽ|Lリリリリリリリリリリリリ」
{ニナニ}| ∧,,∧  |
{ニツニ}|ミ,,゚∀゚,ミ ∬∬ <ヘイ、イラッシャイ!!
{ニルニ}|(つ┌───┐
ヽ.三ノΓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. ┗┛.|          |
"""""""""""""""""""""""""""""""""""

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/15(金) 23:06:17.82 ID:sCIruQq70
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/5544c57995cc05c40bd187ad.jpg
ちょっと悪ぶった微笑

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 13:31:43.35 ID:KT1XLvvKP
生徒会長の椅子の座り心地がクッションでふわふわなように
雫会長自身も温かくふわふわしている

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 23:00:34.23 ID:TQjfom940
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/d0f3bd0cb937a9fa7acbe1ad.jpg
ツンツン

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:32:15.09 ID:MnGb/rePP
実はポヨポヨカンデン観察日記を秘かにつけている雫会長
マル

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:48:55.68 ID:JPgssNFp0
ツンツン♪

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 23:16:06.24 ID:ko56xD4u0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/d8835720c6ca72c3d6cae2ad.jpg
ジャランジャラン

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 23:54:28.15 ID:lJLssk0C0
そろそろ続きやらないかな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 12:04:23.97 ID:guGNFINEP
絶滅危惧種少女
三郷雫

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 13:25:36.46 ID:eilLhVVh0
会長最高

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 23:17:31.40 ID:HABZanc60
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/2bf6add255c5efbfa1ec9caf.jpg
決めポーズ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 00:04:07.79 ID:BAIBIm0B0
目が綺麗だよなー

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 13:32:17.81 ID:p24zdWweP
名は体を表すと言うけれど、雫という名前に相応しい澄んだ瞳の持ち主
清冽な水を思わせる

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 23:17:08.06 ID:UNQVloGi0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/8251aa3ad211ef1396ddd8af.jpg
拘束

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 09:15:12.61 ID:YwHpxvSlP
ヾ ; ;";;/" ;;ヾ...;ヾ||〜'i
; "i "; ;ヾ;.;ヾ;;メヾ.||  .|    _________
ii;, メソ ヾ; ;ゞ." ..||茶.|  /丶丶丶丶丶丶丶丶.\
|i;, |ソ       .||  .|//\丶丶丶丶丶丶丶丶.\
Il;: |       ..||店.|/ 田 \丶丶丶丶丶丶丶丶.\ ポカポカ
!i;: |        ||  .| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
|!;; |        ||〜'i | ̄ ̄ ̄|!|      ∧,,,∧.  ||
II;; |        ||  .|!|___|!|      ミ*゚∀゚,ミ <春ですわね〜
II;; |        ||  .|     ...| ̄ ̄ ̄| ..(つ旦)  ..||
从 ゝ.,...,  .  l ̄i....|__.   .  |_ |i ̄i|| ̄∪∪ ̄l| |
""""''""" ""''"""''  ''""""""''  ''""" """"''

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 23:24:12.39 ID:LXIXIpU10
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/dffa1b05623d98fd7a8947af.jpg
水も滴るいい女

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 01:12:51.34 ID:JqvQlMl80
>>242
つまり、雫だと
なるほどうまい

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 23:10:29.04 ID:GK0dbV8x0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/eecf67d1d5d73f04960a16a8.jpg
見つめる眼差し

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 09:02:01.80 ID:gf1xr77IP
ビビッとくる雫会長

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 23:06:34.76 ID:XptLcm230
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/d83eb9c4a64cb02b9c163dc3.jpg
夕暮れ時の麗しい姿

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/23(土) 09:15:53.37 ID:YYf5Q8BHP
拡張科学の雫会長

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/23(土) 23:05:26.64 ID:QwPSeknd0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/d4531e5ad21a12b1810a18cd.jpg
疼く右腕

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 09:07:15.31 ID:TI3+wgInP
雫会長とハッピーセットを食いに行きたい
そして、ドラえもんグッズのどれに興味を示すかつぶさに観察してみたい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 23:08:41.71 ID:mRcGxeLF0
http://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/68758921b852ee629922edce.jpg
静まれ、私の右腕!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 09:05:07.87 ID:kKO34KPYP
雫会長はどこでもドア派とみた
そしてナツルの頭にタケコプターをくっつけるタイプ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 23:03:41.19 ID:Hb3h8hwI0
http://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/e1a6f610cdbece61f919b8ce.jpg
邪気眼発動

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 09:01:21.01 ID:AecjGOvpP
あんあんあん
とっても大好き ナツるもん

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 23:05:23.24 ID:vcKQAZrQ0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/7e00e02c418ee5604ec226df.jpg
華麗なる回転美

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 09:04:10.00 ID:ThtSmH0kP
春雫 たなびく山の桜花  見れどもあかぬ 君にもあるかな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 23:04:19.30 ID:ZLcy2fs60
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/cec9f978590334dd2f73b3d8.jpg
変わるわよ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 09:07:24.89 ID:zUHQrz5hP
ひさかたの 光のどけき春の日に
   雫心(しづごころ)なく 花の散るらむ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 10:34:14.46 ID:9j+HYXl60
>>257
ちょっと笑ったけど

しずこころなく、だな。雫なら

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 23:07:51.92 ID:aOmBWkoV0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/136406e8d87948e3d439c9d8.jpg
ピピルマ ピピルマ プリリンパ!

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 09:09:24.18 ID:H76a2AaAP
                    。 ・      。  *。, + 。. o
                   。゜  ミ☆ * 。゜. o.゜  。 . 。
                  .゜o 。 *. 。 .. ミ☆ . +. .  .
               。    ゜。, ゜. + 。 ゜ ,。・ . 。 , .。
               +。 . 。゜.・          o.゜☆*。 ゜.
             。゜. 。* ミ☆ けんぷファー!彡  .
           。, .。 ・* 。゜        。゜.。・ 。 ・
          .゜*。゜ 。.゜ 。, ミ☆ ゜. ゜。,  ゜. +
     ∧,,,∧ ミ★。,゜. o。.゜
    ミ,,゚∀゚,ミ 。゜。゜.。
    ((/   o━ヽニニフ))))
    .しー-J))

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 23:05:26.20 ID:Epzc6Dti0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/98c7c626ffa1e91bd50742d9.jpg
呪文詠唱完了

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 23:01:38.45 ID:ZIFN6huP0
ttp://hiphotos.baidu.com/%BF%D5%D6%D0%CD%A5%D4%B0/pic/item/74d468263886132e4d088d52.jpg
光る髪

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 12:34:59.70 ID:r1R7qaBpP
かんでんびより
アニメ化か

264 :こうどうさぎし:2013/03/31(日) 15:14:51.39 ID:qNfpuhN80
みさと中央の赤十字マークのクリニックに行ったら
胸が少し痛いだけだったがX線やら超音波なんやら検査された
8000円請求されたぞ、詐欺やナ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 23:02:27.16 ID:Q8YIdJM30
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/71c37c19cff386298718bfc3.jpg
優しく見守る人

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 08:53:04.63 ID:ZyqsNd2OP
機動戦士少女(ケンプファー)は傷つかない
アニメ化

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 23:04:36.94 ID:CGuFiK7j0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/6dce5ac8523e8eb6c817689e.jpg
フフーフ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 09:01:18.37 ID:XSDEOqY9P
ノーシズク・ノーライフ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 23:06:09.42 ID:WlZotPkP0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/f1d0859239f55abda877a49f.jpg
興味津々の視線

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 09:26:05.70 ID:CTek+3jnP
雫会長のいない生活は無味乾燥で味気ない

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 23:05:54.88 ID:9ePzt5hq0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/590e66ee791e491763d09f76.jpg
感じる瞬間

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 10:34:03.27 ID:QkPsC/6sP
 
        *'``・* 。
        |     `*。
        ,∩ ∧,,∧   *   シュヴェアトー!
       + ミ,゚∀゚,,,ミ*。+゚
       `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:21:56.15 ID:x45tkowD0
つーかここは何のためにあるんだ?
2人で回してるだけで寂しくないのか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:06:44.74 ID:60Dn1ZJg0
>>273
何のためにキャラスレがあるかは寂しいかどうかではなく
需要があるキャラスレは残り、ないキャラスレは落ちる
それだけ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:40:15.21 ID:V3NT0kefP
毎日見てるぞ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 07:23:44.56 ID:oY7o0TkWO
俺も

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 09:07:32.42 ID:MNYGdgJrP
既に立っているスレに何の為にあるかと存在理由を問う

その哲学的命題に対して敢えて答えると、それはひとえに雫会長の為に

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 23:00:43.98 ID:OlL5Dak20
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/e95a48d4f871b41f06088b77.jpg
ハアハア

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 12:38:51.16 ID:WDTkewnJP
断裁分離のシュヴェアトエッジ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 14:03:45.62 ID:6TsrM/0Y0
俺も毎日見てる

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 23:05:19.97 ID:8nFOVRK50
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/f0dfb4ee1de91ce12e2e2176.jpg
余裕のポーズ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 00:10:44.54 ID:8i3GTOhAO
黒髪ロング品行方正完璧超人の優等生だが自分の感情には素直で時に大胆

いそうでいない

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 13:04:52.77 ID:7hznJAcyP
直球表題機動戦士アニメ
けんぷファー

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 23:07:45.90 ID:5bEnBJtp0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/e83dc7f8ab320ca758ee9070.jpg
髪を上げても美しい

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/08(月) 09:41:31.55 ID:k65qQBrCP
ナツル・ト・デート・ア・ライブ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/08(月) 22:55:59.49 ID:eYkOOFHF0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/99d175a3430158bb46106470.jpg
隙のない佇まい

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 09:03:26.15 ID:uM5FlEyqP
鋏で切るのも恐れ多い雫会長の完璧な黒髪
クライムエッジ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 22:53:24.18 ID:b6fWwQlL0
ttp://hiphotos.baidu.com/kl427844cc/pic/item/5053bfd8dbb9870310df9b7a.jpg
ベッドの上では隙だらけ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 10:23:29.42 ID:OH4BHwa3P
シズク カンガタリ 〜雫神語〜

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 23:00:27.49 ID:xacP2vjL0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/ba02982ee05983dc8b1399ef.jpg
はじめての忠

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 00:56:19.81 ID:wIWNuj970
>>288
これ、あかんときの奴や・・・w

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 12:34:44.50 ID:iQ+MykKjP
       ,ハiヽミ               ∧,,,∧ オ、オチルゥゥゥ〜!!
       /"・,, ミミ             ミ゚∀゚ ;ミっ_/)   ≡ =
      (。/ )   ミi┬―┬‐'⌒ヾミミミミ彡と,,__,,,つ
        ノ    |_|_____.| "    )               ≡ = = -
       ,( 、  ,,)_.||_彡(  ,,ノ   = ―
         //( ノ."    ,ノ.ノ, (      ≡ ==
      //   \Yフ  , '/  い        三 ≡ = ―
      くノ     "  くノ    //"三
   ,.,,, ,.,,,      ,,,     くノ   ,,, ,           ,.,,,

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 12:46:09.17 ID:DVRBYhnH0
d

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 12:46:40.73 ID:PB9k2SwC0
w

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 23:02:05.49 ID:yjJweVXA0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/b52b6053a95b9ebf8d5430ed.jpg
湯気の向こうの桃源郷

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 09:08:55.57 ID:ieeBqT+8P
変態女装王子と笑わないカンデンヤマ猫。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 23:03:24.53 ID:WXmaUq3G0
ttp://hiphotos.baidu.com/kbu8341/pic/item/75b5ad8209e9228d0df4d275.jpg
み、見え

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 12:38:49.46 ID:fAJ1aixbP
とある学院の生徒会長S

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 23:05:58.35 ID:g45Y9PdT0
ttp://hiphotos.baidu.com/kbu8341/pic/item/716d7e13147890fff6039e76.jpg
チラッ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 00:08:08.52 ID:n5P5RCHJ0
ひゃっほう

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 13:19:45.81 ID:SblMFbDRP
よんでますよ、シズクさん。Z

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 23:07:21.04 ID:FxzTq0nJ0
ttp://hiphotos.baidu.com/kbu8341/pic/item/23734611224c4251cb80c476.jpg
魅惑の絶対領域

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 09:04:27.35 ID:So9wc228P
星鐵学院の巨人

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 23:02:31.20 ID:fCNav4lV0
ttp://hiphotos.baidu.com/kbu8341/pic/item/6a3624a2d5dde782cbefd0b8.jpg
ノースリーブ、ノーブラ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 12:50:16.60 ID:Y/nMBx9ZP
 
         ∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧,,∧,,゚∀゚,ミ <  けんプファー!
      /・ ・`ヽと )   \______
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | |  パカパカ
        U

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 23:04:13.45 ID:D0NsClC30
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/4fd9e73afb2bc014b9998f44.jpg
つぶらな瞳

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/17(水) 08:36:05.24 ID:f9LUW1juP
姿勢の良い雫会長には乗馬も似合いそうだな
サブレ〜!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/17(水) 23:03:47.58 ID:M4w/a4aL0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/c4855becaf2613192cf53459.jpg
近い、近い

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 09:18:05.62 ID:mRPTGjl+P
『やはりナツルの青春ラブコメはまちがっている。』

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 19:32:05.51 ID:cg9bLTKt0
あいつはモデレーターに操られてるんじゃないかってぐらいだったなあ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:05:37.47 ID:mPIyXnWM0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/41f5641a3c47fc3734fa4114.jpg
夢心地気分

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 12:51:50.45 ID:fpunSjxJP
第1話 「こうしてナツルのまちがった青春が始まる。」

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 23:10:12.34 ID:nrSgkif60
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/e7803cdce8e8a56495ee370f.jpg
パラダイス

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 12:46:07.29 ID:5cHHg7/DP
雫花繚乱 ケンプファーブライド

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 23:10:59.35 ID:Hh9AnRaa0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/f1c307fe57a9eacdfd037f0f.jpg
天使の微笑

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 17:01:20.77 ID:OwyNsEtRP
すべての道は雫会長に通ず

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 23:09:34.48 ID:bAnr0Osj0
ttp://hiphotos.baidu.com/%91%E9%B3%A1%D4%ADtoilet/pic/item/540d18c094e6ac05e4dd3b70.jpg
恥じらう新妻

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 09:05:05.51 ID:DjRp5n8ZP
      彡    彡    彡  ゴオオオォォォ......
   彡  ブワッ    彡    彡    彡
    へヘ./ゝ、  彡        彡
   ノ\  | /    ,' '  彡      彡
  ソ   \|/ .∧,,,∧      彡
   ̄ ̄ ̄ \ミ,゚∀゚,;ミ 彡       彡
  彡      0⊂  ヽo    彡  彡
     彡     ヽU Uゝ  彡

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:02:27.97 ID:/ctn3AKQ0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/442218c877a32376f31fe708.jpg
寝顔が可愛くて思わずキス

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 12:10:35.20 ID:gWcSR2M7P
雫会長は一日にして成らず

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 22:06:16.88 ID:3Qe8fttb0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/75bc9af9b25c6a266c22ebcf.jpg
ガラッ!

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 23:03:26.80 ID:FjQYGgtr0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/7222f585c1f71c1ac75cc3cf.jpg
話は聞かせてもらったわ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 09:09:27.93 ID:qUwOWEKbP
ナツル いずくんぞ 雫の志を知らん

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 21:12:01.01 ID:to/NKV6G0
>>313>>315
えーわー

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 23:04:42.91 ID:bNhozjdg0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/e59a1e11cb37ab325baf53af.jpg
休日は二人でお出かけ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 09:17:40.81 ID:oy6EmxUUP
雫会長の携帯の着信音は猫の鳴き声
ニャーン

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 23:09:35.03 ID:5MPbuQvI0
ttp://hiphotos.baidu.com/%B0%D7%BA%D3%BF%D5%C1%E9/pic/item/4200addb02267e1c10df9b9e.jpg
たまにはテーブルの上に

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/27(土) 09:16:14.29 ID:iuGBI6uqP
猫のイラストが描かれた爪切りで、ベッドの上で足の爪を切る雫会長
ニャ〜〜〜ン

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/27(土) 23:06:48.29 ID:JeJcf75e0
ttp://hiphotos.baidu.com/fantasysola/pic/item/2027bba479aef5c79152ee48.jpg
ひそひそガールズトーク

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 00:17:27.14 ID:83i41YYY0
>>329
責められとるやーん

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 23:12:49.90 ID:cLmoryhd0
ttp://hiphotos.baidu.com/fantasysola/pic/item/c7be661ffa096e3a304e15b8.jpg
意外と怒りんぼ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 13:07:45.11 ID:KCKKEyXdP
 

〇◇
◇ ______ _
||/\◎))※※※`/
||\ノ )※※※_ \
||   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|| ______ _
||/\◎))%%%%%`/
||\ノ )%%%%%_ \
||   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
||  ∧,,,∧___
||<ミ゚∀゚*ミ)※※`つ  屋根より高い〜 猫のぼり〜♪
||  ∪ ∪_※※つ
||

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 23:16:05.28 ID:tchX9MV00
ttp://hiphotos.baidu.com/%BA%A3%D4%F4yj/pic/item/bc4876b5d1e3dcdb30add15a.jpg
白い水着もよく似合う

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 09:08:10.25 ID:6MEsh2x8P
突然、道端で雫会長と出会ってしまったら、「おっふ」×10は声をもらしてしまうだろう

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 21:27:24.24 ID:tR8OKYVW0
>>333
このアイキャッチの作画は良いのに、
水着回の作画は何か胴長だったよね

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 23:11:57.38 ID:UiV/WA7E0
ttp://www.youtube.com/watch?v=-Z9FIuFtvds
スタイリッシュ授乳生徒会長アクションアニメ

ひたすらカッコイイ完成度

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 09:00:48.09 ID:/ECavL2KP
……おっふおっふ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 23:14:01.48 ID:D5sdafFn0
ttp://pic.huisou.com/d.php?url=http://hiphotos.baidu.com/ra6tpma/abpic/item/db0f2410b5c31893a6ef3f31.jpg
照れた表情は女神

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/02(木) 09:33:20.88 ID:QaTxplL6P
【地下研究施設】

楓  「さあ、次はどうするの?」

紅音と水琴の攻撃を平然と跳ね返して武器を奪い、楓は凄味のある笑みを浮かべてナツル達と相対している
その視線の先には雫がいた

ナツル(沙倉さん……やっぱり強い。 どうする…!?)

楓 「来ないなら、こちらから行くわよ」

躊躇うナツルに考える余裕すら与えずに、楓が脱兎の勢いで駆け出す
咄嗟に全員が身構えるが、間合いに入る直前に、まるで操り人形の糸が切れたかの如く、楓の表情が変化した

楓 「!?」

全力で駆けていた楓の動きが突如緩慢になり、両足は不自然に縺れて、そのままの勢いで床に激しく倒れ込む!

水琴 「えっ!?」

一体、楓の身に何が起こったのか解らずに、紅音達はその場に立ち尽くした

ナツル「沙倉さん…!?」

床の上に倒れたまま気を失っている楓を遠巻きに見詰めながら、ナツルは呆然と呟いた

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/02(木) 10:15:16.64 ID:ejoA1HuW0
きたか・・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/02(木) 23:05:57.48 ID:X9MwMD6g0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132320.jpg
おかえりなさいませ、お嬢様

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 13:50:35.53 ID:2QOVot7uP
 
紅音達は取り落とした武器を拾って警戒しながら、倒れている楓の周囲を四人で取り囲んだ

紅音 「どうしたんだ、こいつ…」
水琴 「気絶してるみたいだね」

水琴が恐る恐る楓の顔を覗き込みながら様子を探る

紅音 「よし、殺そう」
ナツル「おい」

いきなり物騒な事を言い出した紅音をナツルが静止した
確かに、楓はケンプファーが四人がかりでも敵わない程の極めて危険な強敵である
今が絶好の機会には違いなかったが、ナツルはそこまで非情に徹し切る自信がなかった

その時、楓の身体がわずかに身動きし、全員に緊張が走った

楓  「う…、ナツルさん…」
ナツル「!?」

一時的に気を失っていた楓が薄っすらと目を開ける
だが、ナツルを見上げる楓の表情からは先程までの禍々しい邪気が消えているようにナツルには感じられた

ナツル(沙倉さん、正気に…!?)

痛めた上体を起こそうとする楓を見て、ナツルがしゃがんで手を貸す
すると、まだ夢の続きを見ているような虚ろな表情を浮かべた楓がゆっくりと口を開いた

楓  「ナツルさん、わたし…、小さい頃にこの家に来たんです……。 毎日、家を探検していて……、
    ここだけじゃなくて、あの人の家も……」

此処はこの場所に元からあったペンションを買い取って改装した家だと、既に楓本人から直接聞いてはいたが、
あの人とは誰の事を言っているのだろうか…?

楓  「そうしたら…地下室があったんです。 地下室が…トンネルと繋がっていて…ずっと奥まで繋がっていました…」

楓の独り言のような呟きを傍で聞いていた水琴達も一斉に驚きの表情に変わる
自分達が彷徨ったこの不可思議な謎の地下施設に、楓も幼い頃に迷い込んでいたと知ったからである
だとすれば、過去に沙倉家の人々の身に起きた出来事についての雫の推測は当たっていた事になる

楓  「そうしたら…、あそ…あそこに…。 目に…目に吸い込まれて……!」

昔の記憶を探っていく内に、ふと何かを思い出したのか、急に楓は口を噤んだ

雫  (…………)

ナツル「さ…、砂倉さん?」

様子がおかしい楓を覗き込むと、突然、楓の手がナツルの両肩を掴んだ
ギリギリと細い指先がナツルの腕に強い力で食い込んでいく

ナツル「痛っ!?」

楓  「これはわたしじゃ…、わたしじゃない…!!」

目に涙を浮かべ、我を忘れて必死にナツルに訴える楓の表情は恐怖で怯えていた

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 23:09:20.40 ID:zsLESvIa0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132701.jpg
美しすぎる笑顔

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 22:46:57.71 ID:Q0z41zFU0
おっつっつーーー

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 11:06:45.61 ID:oWZ1jTEeP
ナツル「じゃあ…、一体、誰……」
楓  「だ…れ…?」

答えを求めて己の心の中を探っているような楓の表情がその言葉を切っ掛けに、見る見る内に、
元の邪悪な気配を漂わせた形相に戻っていく
間近ですうっと細められた瞳の奥に、おぞましい暗黒の闇を覗き見て、ナツルは背筋に冷たいものが走った

楓  「誰だと思いますか」

明らかに口調の変わった楓が妖しげに微笑み、突然ナツルの身体を引き寄せて強引にキスをする

水琴 「きゃ――!!」

紅音は青ざめ、水琴が悲鳴を上げた
だが周囲の騒ぎを無視して、楓の舌はナツルの唇をこじ開けて、更に口腔内に深く侵入していく
まるで別の生き物のように蠢く舌が口の中でねっとりとナツルの舌に絡み付き、
ざらざらとしたディープキスの感触が全身の血液を沸騰させてジンジンと痺れさせる
その特別な経口接触は事前に脳内に刷り込まれていたナツルの洗脳の条件付けを呼び覚ましていく…

急速にナツルの思考は曖昧となり、また楓のことだけが頭の中を占めていきそうになる
だが、薄れかける意識の中で、以前には存在しなかった大切な何かがナツルの自我を危うい所で踏み止まらせ、
確実に現実へと繋ぎ止めていた
それは多くの体験がナツルの心にもたらした重要な変化なのかもしれなかった

水琴 「何やってんのよ!」

その時、顔を真っ赤にした水琴がナツルの顎を掴んで無理やり楓から引き剥がした
一気に我に返って腰をついたナツルを尻目に、楓は赤い舌を覗かせてぺろりと自分の唇を舐める

楓  「んふふ、ごちそうさま。 でも、つまらなかった」

目の前ではっきりと失望の色を露わにした楓に、何故かナツルは主に見捨てられた飼い犬のようなショックを受ける
それを見て、水琴の顔色が変わった

水琴 「ナツルとキスしといて、それ!?」

怒った水琴が食って掛かるが、雫がそれを制する
突然の楓の行動がこの期に及んで只の悪戯とは思えない
おそらく以前のように、またナツルをマインドコントロールによって意のままに操ろうとしたのだろう
だが、一瞬悔しそうな表情を覗かせた楓を見ても、その企ては失敗に終わったようであった

雫  「楓、今あなたは丸腰よ。 抵抗はやめて私たちの言うことを聞きなさい」

楓のペースに乗せられまいと、雫が努めて冷静に警告する

楓が気絶している間に武器の銃と刀は取り上げていた
更にこちらは四人
如何に楓といえども、この状況を覆すのは難しい筈である
だが、それでも楓の態度から余裕が消えることはなかった

楓  「嫌。 言うことを聞くのは雫ちゃんのほうよ」
雫  「ありえない」
楓  「そう?」

ゆっくりとその場に立ち上がった楓が不敵な笑みを浮かべる
次の瞬間、楓の四肢が凄まじい速さで躍動し、不用意に接近していた水琴の手元を思い切り蹴り上げた!

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 17:07:49.41 ID:cPxMOgKp0
キタワー

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:46:14.06 ID:+huo8/wu0
会長最高

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 23:00:20.65 ID:Nes8Gt7V0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132700.jpg
ふふふ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 08:35:13.30 ID:N9Wo+TlGP
水琴 「あたしの日本刀!?」

完全に不意を突かれ、水琴のシュヴェアトは衝撃で指先をすり抜けて天井すれすれの高さまで舞い上がった
すかさず楓は跳躍して身を躍らせると空中でそれをキャッチし、そのまま雫達の頭上を飛び越えて包囲網を破る
そして背後に着地すると同時に、目の前にある円柱型水槽の一つにその刃を思い切り突き立てた!

雫  「!!」
ナツル「!?」

シュヴェアトの鋭利な刃先は透明なアクリルの表面を易々と突き破り、水槽内の途中まで刺さって停止した

楓  「まあ。 どうしよう、雫ちゃん」

振り返った楓が意地の悪い笑みを浮かべて雫の方を見る

雫  「先輩!!」

シュヴェアトが突き刺さった水槽は、雫の先輩である赤のケンプファー、篠宮多美子が入れられたものであった
刀の切っ先は丁度、羊水に浮かんでいる多美子の身体の寸前で止まっている
もし楓があと少し力を加えれば、そのまま、いとも容易く多美子の胸を刺し貫くだろう
逆転の機会を密かに窺っていた楓の狙いはこれであった

楓  「このままだと串刺しになっちゃう」

思わず驚きの声を漏らした雫を見て、楓がクスリと楽しげに微笑む
雫は内心の動揺を悟られまいと平静さを装いながら、懸命に思考を巡らせた

篠宮多美子は過去のケンプファー同士の戦いに於いて、敵の銃撃を受けて確かに死んだ
しかし、目の前の水槽で溶液に浸けられている多美子の身体には外傷は見当たらない
肉体的に彼女が本当に死んでいるのかはわからない
しかし、雫達が知らない科学・医療技術で死者を蘇らせる方法がもしもあるのだとしたら……

その一縷の希望が雫の決断を鈍らせた

雫  「…何が望みなの?」
楓  「雫ちゃんとナツルさん、私に忠誠を誓って。 一緒に来てほしいの」

楓は右手で刀の柄を握ったまま、まるで悪魔が誘惑するように左手を大仰に広げてみせた
水琴達は固唾をのんで二人の遣り取りを見守っている

雫  「……」
楓  「さあ、どうする? 雫ちゃん」

ここで楓の要求を呑んではいけないと、雫の理性が危険を訴える
だが、それならば先輩をこのまま黙って見捨てるのか…!?

楓  「早く決めないと、この人を串刺しにする」

冷酷な声を響かせて、楓が刀の柄を握った右腕に力を込める

雫  「…待って!!」

思わず雫は声を張り上げて楓を止めていた

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 23:03:55.41 ID:e2QzDy100
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132259.jpg
ニコニコニコリン

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 12:30:45.72 ID:GuuzaJDSP
雫  「……わかったわ。 でも、ナツルたちは巻き込まないと約束して」
ナツル「雫!!」

当然断ると思っていた雫の予想外の返答に、ナツルが驚いて振り返る
だが、雫はナツルと目を合わせようとしなかった

たとえ見え透いた罠だとしても、出来得る事なら篠宮先輩を救いたい…
それは自分一人の勝手な我儘であって、関係のないナツル達まで危険に巻き込む訳にはいかなかった

雫  「行くのは私だけよ、楓」
ナツル「何言ってんだ! 沙倉さんは俺にも忠誠を誓えって言ってんだぞ。 なんで雫だけが…!?」

雫の恩人である篠宮多美子の身体を人質に取られて、今は従うしかないのは解る
だが、配下の白のケンプファーでさえ利用価値がなくなれば容赦なく即座に切り捨てる楓である
今までの行動を見ても、そんな約束を守るとは到底思えない

雫  「これ以上、他人を巻き込みたくないの」
ナツル「何言ってんだ! 俺だって戦う!」

人一倍、勘の鈍いナツルにも、雫がナツル達を庇っていることくらいは容易に理解出来た
確かに、自分がついて行っても雫の足手纏いになるだけかもしれなかったが、いざとなったら仲間を守る為に
体を張るくらいのことは出来るつもりであった
何より、雫を一人で危険な罠が待つ場所に行かせられなかったのである
だが、雫は…

雫  「私ひとりで十分なのよ!!」

食い下がるナツルを突き放すように、雫は初めて声を荒げて叫んでいた
雫から今までにないほど激しく拒絶されて、ナツルは愕然とした

そんな二人の遣り取りを黙って見ていた楓は内心密かにほくそ笑んでいた
ケンプファーの力は秀でた対人殺傷能力を備えているが故に、己の生存をかけた殺人ゲームにおいては、
個人プレイヤー的気質を持つ者が多い
そこを突いて各人の疑心暗鬼を煽ってやれば、今までは簡単に戦い全体の流れを把握し、御することが出来ていた

そんな中、モデレーターの意に反して、本来敵対する筈の二つの勢力を一つに束ねようとする者が現れた
ケンプファーの変異体である男の瀬能ナツルに感化された三郷雫である

やがて、赤と青のケンプファーによる強力な連携攻撃は楓の予想を超えた脅威にまで成長した
個々の戦闘能力の高さもさることながら、それらを生かす優秀な頭脳を持った司令塔の存在、
彼らを排除するには、まずは中核となっている雫に楔を打ち込む必要があった
優れた戦闘集団も頭をもいでしまえば、ナツルの事も含めて後はどうにでもなる…

ケンプファーにとって争う事こそが存在意義の全てであり、両陣営の野合など不要だと楓は望んでいた
いや、正確には楓の中に昔から潜んでいる何かがそう考えていた……

赤と青の戦士は互いを憎み続けて、永遠に殺し合わなければいけないのだ!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 13:07:14.63 ID:32HimC7X0
よしよし

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 13:52:37.91 ID:hQpQntOs0
いけない野田・・・

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 23:02:23.85 ID:SsY/P2dQ0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132655.jpg
小さな幸福

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 13:00:35.18 ID:s3QHrmmsP
楓  「わかったわ。 雫ちゃんだけでいいわよ」

楓はすんなりと要求を認めて雫に向かって手を差し伸べた

楓  「行きましょうか」

雫は構えていた短剣(シュヴェアト)を収めて、楓に向かってゆっくりと歩き出す

ナツル「雫!」

ナツルが名前を呼んだが、雫は振り返らなかった

楓は奪われていた武器を取り返すと、自分の刀を雫に突き付けて円柱型水槽の前を離れた
そのまま部屋の入口の方まで戻り、最初にナツル達が入ってきた気密扉に向かって歩いていく
恐らく、そこから再び地下道へ戻るつもりなのだろう
水琴達は距離をとったまま二人の後を追うが、雫を人質に取られていては手が出せない

ナツルには、楓がこの後何処へ行こうとしているのかはわからなかった
だが、嫌な予感で胸がざわめき、雫をこのまま一人で行かせてはいけないと、心が強く求めていた

ナツル「行くな、雫!!」

何とか引き止めようとナツルは焦って一歩前に踏み出すが、楓が銃(ゲヴェアー)を向けて牽制する
ナツル達はそれ以上何も出来ずにその場で歯噛みするしかない

楓が入口の壁の片隅に埋め込まれた何かの操作パネルの方を向く
すると、突然、耳障りな警報が室内に鳴り響き、天井から音を立てて分厚い防護シャッターが下り始めた!

ナツル「!?」

今更この部屋の警備用システムが楓によって遠隔操作されていることに気付き、ナツルは言葉を失った
研究設備は地下施設の中でも最重要区画なだけに、厳重な警戒が施されていても不思議ではない
楓と涼花がナツル達に気付かれる事なく此処に侵入出来たのも、地上から続く直通の通路を通ったからであろう
ならば、楓がこの部屋の出入りを管理する機器類を操作できるのも当然予測できた事態だった筈である
ナツルは己の迂闊さを呪った

ナツル「雫!!」

ナツルが夢中で駆け寄ろうとしたその時、降りていく隔壁の向こう側で雫が一瞬だけこちらを振り返った
ようやく二人の視線が重なり合う
雫の瞳はナツルが今まで見たことがないほど悲しげだった

ナツル(雫……)

それを見てナツルは、雫が一人で全ての決着をつける覚悟でいることを瞬時に悟った
先輩やナツルたち仲間を救い、長きに渡るケンプファーの戦いや楓との因縁、それら全てを終わりにする
たとえ己の命に代えても…

ナツルの眼前で分厚い鋼鉄製の防護壁が重々しい震動音を立てながら床の内部にまで降りていく
研究区画が隔壁によって通路から完全に隔離され、雫達がいる気密扉側と分断される

ナツル「し…、雫――!!」

ナツルの叫びだけが空しく地下の空間に響いた……

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 23:07:05.48 ID:IW3ECWUv0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132304.jpg
あん、ああん、あーん

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 13:17:38.50 ID:kiYD3tvpP
【地下通路】

薄暗い地下道を雫と楓の二人が歩いていく
雫が先に立ち、そのすぐ後ろを日本刀(シュヴェアト)を持った楓がついて行く
やがて頃合いを見計らったかのように、雫が先に沈黙を破って口を開いた

雫  「ねえ、楓。 ひとつ聞きたいのだけど」
楓  「なあに?」
雫  「この地下空間、ここが最下層なの? もっと別なところがあるんじゃない?」

立ち止まって後ろを振り返りながら楓の反応をさぐるが、その表情に変化はない
だが……

雫  「たとえば、“目”に吸い込まれたところとか」

雫が過去の禁忌に触れた途端に、楓の剣が切り裂くような刃鳴りを響かせて雫の喉元に突き付けられた

楓  「さすがね。 そうよ、ここの地下空間にはまだ奥がある」

雫の問いを認めつつ、楓の黒い瞳の奥から冷たい殺気が流れ出す
それ以上尋ねたら即座に斬られそうな剣呑な威圧感であった

楓  「私も訊きたいことがあるの。 どうして一人で闘おうと思ったの?」
雫  「最後くらい一人で決着つけたいじゃない」

ナツル達とは別れたが雫には最初から自分に従う気はないことを楓は既に見抜いていた
心中を看破されながらも雫は冷静に答えるが、楓はクスリと笑う

楓  「当ててみせようか? 雫ちゃんの先輩でしょう。 篠宮さん」

その名前を楓の口から直接聞いた途端、無機質な水槽に納められた篠宮多美子の身体を目撃した時の衝撃が
まざまざと雫の脳裏に蘇った

楓  「あの人の姿を見て恐くなっちゃったのよね、ナツルさんもああなるんじゃないかって。
    大好きな人を二人もなくしたくないもんね」
雫  「黙りなさい」

眼前に突き付けられた刀の切っ先に動じることなく、雫が楓を睨む
だが、楓は無視して話を続ける

楓  「雫ちゃんはとっても強い人だから負けなくても、他の人たちが全員揃ってケースに入れられちゃうかも…。
    そんなことを考えたりするんじゃない?」

やはり、篠宮先輩はもう……
雫は黙り込んで答えないが、からかうような楓の推測は逆に雫にとって最後の希望が潰えたことを意味していた
これは動揺を誘おうとする楓の挑発だと雫は己に言い聞かせて懸命に怒りを堪える
だが、それも限界だった

楓  「たとえば私がここから抜け出して、ナツルさんたちのところに向かったら――」

楓が邪悪な微笑を浮かべる

楓  「みんな、篠宮さんみたいになっちゃうかも」
雫  「黙れ!!」

瞬間的に二本の短剣を両手に召喚した雫が、凄まじい速さでシュヴェアトを振るった!
激高した雫の怒りの一撃を楓が刀で受け止める
刃と刃がぶつかり合う甲高い金属音が鳴り響き、暗闇に鮮やかな火花が散る

楓が口元を歪めて悪魔のように笑った

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 23:08:15.78 ID:YAzYpiEM0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132305.jpg
気持ち感じるひととき

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 13:30:39.60 ID:b7YOsmXZP
薄暗い地下道で激しい剣戟の音が繰り返される
雫と楓の二人がめまぐるしく攻守を変えながら何度も切り結ぶ

幾度目かの攻防の後、一旦距離をとった楓に対して雫が短剣(シュヴェアト)を放った
楓は片手に持った自動式拳銃(ゲヴェアー)を連射して、それを狙い撃つ
発射された弾丸は正確に命中して短剣の飛来する軌道を変えるが、その陰に隠れたもう一振りが楓に迫る

楓  「ワンパターンね」

2本目は手元に引きつけて日本刀を使って弾くと、既に雫は引き戻した最初の短剣を手に、間近まで迫っていた
迎え討つ楓の斬撃を雫は寸前でひらりと躱し、空中にジャンプする

楓  「!?」

壁を蹴って、上方から雫が短剣を再度放つ
楓はそれをバックステップで避けるが、続けて間髪をいれずに別の短剣が追撃してくる
今度は日本刀で受けて弾くが、その攻撃は囮だった

楓  (1本目の影に2本目が隠れて――!)

避けた筈の短剣が床と壁の角に当たって跳ね返り、柄に繋がれたシュヴェアトの鎖が楓の足を捕えて体勢を崩す
そこにすかさず雫が飛び掛かって楓の体を床に激しく叩きつけた!

楓  「痛た…。 雫ちゃん、やるわね」
雫  「油断したわね、楓」

馬乗りの状態で肩を床に押し付け、唸りを上げて戻ってきた短剣を掴んで即座に楓の喉元に突きつける

楓  「雫ちゃん、動揺したと思ったのに」
雫  「したわよ。 あなた、口がとても悪かったのね。 幻滅よ」

ビリヤードのドローショットの動きを応用した雫の読み勝ちであった
楓はちらりと悔しげな表情を覗かせたが、雫から憎悪に似た闘争心を引き出した事には満足しているようにも見えた

雫  「でも、これで終わりよ、楓」

激情に身を委ねてこのままシュヴェアトを振り下ろせば、全ての闘いに幕を降ろせる…
ナツルならきっと止めるだろうが、それは抗いがたい誘惑でもあった
しかしその時、予想外の背後から手が伸びて来て、強い力で雫を羽交い絞めにし、口元に何かを押し当てた!

雫  「!?」

完全に不意を突かれた雫はぎょっとして身を捩り、背後の人物を振り返ろうとする

雫  (植田理香…!)

そこにいたのは、ナツルと地下の脱出経路を探索中に尾行してきた白のケンプファーであった
楓との死闘に集中するあまり、迂闊にもこの場に伏兵が潜んでいる可能性を見落としていたのだ

雫  (くっ…、意識が……)

口元に押し付けられた布には何かの特殊な薬品が染み込ませてあるのか、強い刺激臭がした
何とか振り解こうと、もがけばもがく程、急速に雫の意識は遠のき、全身の感覚が麻痺していく
気を失う寸前、雫が最後に見たのは、勝ち誇った楓の狡猾な微笑だった…

雫  (ナ…ツル……)

雫の脳裏にナツルの姿が浮かぶ
やがて雫の身体は抵抗する力を完全に失うと、そのままぐったりと床の上に倒れ込んだ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 13:50:54.12 ID:b7YOsmXZP
× バックステップ
○ ステップバック

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 23:05:27.51 ID:sGA9dSRw0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132310.jpg
ニャンコ生徒会長

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 13:03:22.97 ID:iQxNXRO5P
【地下研究施設】

ナツル「くそっ! くそっ! くそっ!」

閉ざされた隔壁に向かってナツルが手の平を突き出し、何度も魔法(ツァウバー)を放つ
その度に大きな爆発と震動が部屋全体を揺らすが、鋼鉄製の防護壁は表面を焦がすだけでビクともしない
ナツルの表情に焦りの色が濃くなるが、それでも火球を繰り出す手を休めようとはしない
パラパラと内壁の欠片が天井から降ってくる
このまま続ければ、この堅牢な作りの研究区画でさえも天井が崩落する危険性があった

水琴 「ナツル、落ち着いて!」

明らかに尋常ではないナツルの取り乱し様を見て、水琴が後ろからしがみついて止めようとする
ナツルはその場にがっくりと膝を落として床に両手を着いた
引き止めるナツルを一人残して、雫は行ってしまった…

ナツル「なんで一人で行っちまうんだ……。 他人ってなんだよ!!」

ナツルの目からわけもわからず悔し涙がこぼれ落ちる
頭の中では、何故という疑問がぐるぐると渦を巻く
ふと、誰もいない夜の教室で雫から告白された時の事が思い出された

雫  (ナツルにとって私は一体なんなのかしら…)

あの時、雫は真っ直ぐな偽りのない気持ちをナツルにぶつけてきた
それに対してナツルは己の気持ちが解らずに答えを出せないまま、曖昧に返事を引き延ばした
全てはこの戦いが終わってからだと言い訳をして

二人とも無事に戻ってこられる保証など何処にもないと解っていた筈なのに…

ナツル「お前にとって俺は他人だったのかよ!」

こぶしを握り締め、ただ床に向かって喚き散らして八つ当たりする
あの晩、答えを出すことを避けた自分に雫を責める資格など何処にもなかった
本当の怒りの矛先は一人で闘いに行く雫を前にして何も出来なかった不甲斐ない己自身に向けられていたのである
しかし、過ぎ去った過去をいくら後悔しても後の祭りであった

すっかり冷静さを失っているナツルを気遣って、水琴が心配そうに背中に手をやり宥める

水琴 「ナツル、落ち着いてよ」
紅音 「…………」

そんな二人の様子を紅音は少し離れた場所から複雑な面持ちで見守っていた
すると急に紅音のポケットの中で携帯電話の着信音が鳴り始めた

紅音 (誰だ、こんな時に…)

取り出して受信表示を確認した紅音の表情が変わる
それと同時に、現在の手詰まりな状況を打開出来るかもしれない方策を直感的に思いつく
何かを決める時の紅音はいつも即断即決なのであった

顔を上げると、紅音はナツルと水琴に声をかけた

紅音「ナツル、水琴。 今から…あたしの父親に会いに行こう」
ナツル「…え?」

戸惑う二人に向かって紅音がかざして見せた携帯の液晶画面には、『お父さん』の文字が表示されていた

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 13:16:05.60 ID:iQxNXRO5P
思わぬハプニングにより長引きましたが、今回も今日で無事終了することが出来ました
最後まで御静聴いただき誠にありがとうございました

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 16:49:51.72 ID:tsE8IFiX0
乙カレー 続編お待ちしてます

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 23:10:27.91 ID:ZsY/ytPS0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132315.jpg
眠れる森のナツル

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/14(火) 08:47:24.08 ID:r3UOxkxeP
 
*・:*アリガトゴザイマス〜*:・*
    ∧,,,∧
   ミ*゚∀゚*ミ
   (つ雫と)
   `u―u´

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/15(水) 08:35:49.30 ID:vtkifIoiP
最近、雫会長に罵られるコツがなんとなくわかってきたような今日この頃

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/15(水) 23:02:47.03 ID:RQWCxY2E0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/e/a/ead287b7.jpg
リラックスバスタイムで気分もリフレッシュ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 09:22:19.11 ID:/LfKhZVLP
雫会長に「愛玩屠殺のペットウィップ」を渡してビシバシやってもらうと
すごくいいかもしれない

叩かれて身体能力が強化される愛

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 23:09:36.97 ID:EBzo4rZS0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/5/f/5faf1026.jpg
一日の疲れを癒す安らぎ空間

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 08:50:33.81 ID:mapbql3TP
             +
  +   _____
.    ///_./| /
    | ̄.∧,,,∧|/ |  ヒンヤリシマスワ〜
    | ミ*゚∀゚*|ミ./| \
    |/(U/ U|./ |     +
    |./u―u' |/
    . ̄ ̄ ̄ ̄
     カチン、コチン  +

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 23:12:43.59 ID:h9kjQHqL0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/2/f/2fd5a63e.jpg
総ヒノキ造りの風呂

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 23:03:09.79 ID:wM+OD7gn0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/c/2/c26f386c.jpg
天空の白い裸体

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 23:07:10.42 ID:46P9hP2o0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/f/d/fddb9128.jpg
気の修行

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 09:09:28.24 ID:Tgeo5iibP
雫会長のクローンを大量に作る計画はまだですか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 23:08:53.86 ID:b5d6J6+b0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/f/5/f5ff1fef.jpg
おもて

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 08:53:47.84 ID:yy+oxLj2P
最後の打ち止めをうちの養女に下さい

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 09:23:29.58 ID:wtMeDKdYP
ウヒョー 良い絵だgj

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 23:09:33.00 ID:Yn2vVA8Y0
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/7/2/72c8a92f.jpg
うら

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 23:45:02.23 ID:wtMeDKdYP
けしからん

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 09:18:10.10 ID:Sqz0xpUDP
絶対防衛しずくタン

第3話 「絶対奥までイッちゃうもん!」

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 23:08:03.28 ID:kKgkHuOG0
ttp://userserve-ak.last.fm/serve/500/50080173.jpg
私のもの

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 12:31:26.19 ID:zw8nkhVmP
     lヽ、        /l
     l ヽヽ、,.,.,.,.,.,.,.,.// l
     l,,、、ヽ ;;;; ;;; ;;;; /、、,,l
    /            ヽ
     l   ̄`゙    "´ ̄  l   < けんぷニャ〜
  ――--   ▽    --――
  --―― ヽ__人__ノ  ――--
      〉         〈

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 23:07:53.03 ID:aGsq+lws0
ttp://moe.animecharactersdatabase.com/uploads/chars/4758-987729859.jpg
変身前、変身後

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 09:33:01.00 ID:Dp1Reae/P
ナツルを守るためなら、激しく吹き荒れて全てを薙ぎ払う風にもなる
そんな愛情深い雫会長が好き

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 23:10:34.94 ID:9TD2odsg0
ttp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/c/o/u/coupfranc810/20091212224658b22.jpg
近い近い

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 09:35:39.70 ID:/2Q2iy8BP
ケンプファーの愛は奇跡を起こせるのか

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 23:15:22.49 ID:Jnqm3ri80
ttp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/c/o/u/coupfranc810/20091212224732733.jpg
激おこぷんぷん丸

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 23:10:17.77 ID:HgifnOXk0
ttp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/c/o/u/coupfranc810/20091212230232099.jpg
ポケットにウミウシ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:00:29.83 ID:caX3coFZP
最後に愛は勝つ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:16:44.46 ID:vjp0iWtf0
ttp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/j/p/i/jpiorijp/15_20100407221119.jpg
横から見ても存在感たっぷり

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:21:48.31 ID:7mLbljB6P
クール&綺麗なのに可愛いってどういうこと

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 09:01:02.89 ID:yVTqrgBZP
         ,, - ,,
        ミ   ,ミ
      ∧,,,∧∩" フレー!! フレー!!
   ,,-,,ミ*゚∀゚,,彡    シズクサマー!!!!
  ミ   ;⊂   ノ
   `''''"(つ ノ
       (ノ
   ⌒ヽ〃
   ━━

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 23:09:11.35 ID:ORKYLVKR0
ttp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/j/p/i/jpiorijp/16_20100407221119.jpg
姫カットがよく似合う

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 12:18:11.57 ID:sVwH3xlEP
育まれた絆こそ憎しみの連鎖を断ち切る力となろう
ケンプファーの宿命を超えていけ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/29(水) 23:10:40.52 ID:MOvEL96y0
ttp://blog-imgs-38-origin.fc2.com/j/p/i/jpiorijp/4_20100407220909.jpg
みつめていたい

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:57:46.55 ID:Y1eRWM3zP
イイネー セマリクル カイチョー

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 23:11:23.72 ID:GfHvRWa30
ttp://file.okinuchan.blog.shinobi.jp/9d243b2b.jpeg
熱い口づけ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 23:08:45.36 ID:/nGRDyO20
ttp://file.okinuchan.blog.shinobi.jp/80682039.jpeg
今日の議題は次のデートについて

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 23:15:47.70 ID:9Sew4TD40
ttp://image215.poco.cn/mypoco/myphoto/20091223/22/53359768200912232151113468842746391_000.jpg
負けるもんか

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 14:45:58.59 ID:eKKSXvdk0
>>376
kwsk

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 14:50:27.24 ID:uwfSAW9vP
>>400
ヒャッホーーー

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 23:18:25.51 ID:16x2Onkv0
ttp://xxxalpha.files.wordpress.com/2012/06/2-26.jpg
紫の花びらの人

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 12:45:30.31 ID:5CnGgD9ZP
【これまでのけんぷファー】

閉ざされた地下研究施設内に取り残されたナツル達。
一行は楓が侵入してきたと思われる非常用出入り口を見つけると、そこから昇降機を使って地上へ向かった。
終点は楓の屋敷内の両親の居る部屋と言われていた場所に繋がっていた。

雫の後を追うには、もう一度地下道に侵入出来る別のルートを探さなければならない。
プールの排水溝は水没した区間が長く、水流の勢いがない今は潜って泳ぎ切るのは不可能であった。
ナツル達は解決策を求めて一旦、沙倉邸を脱出すると、近くにあるという紅音の家を目指した。

三人を出迎えた紅音の父、美嶋粂明はかつて玩具メーカーで働いていたことがあり、
臓物アニマルの初期シリーズの企画担当者だった。
粂明の話によると、昔近所に住んでいた楓という少女から聞かされた空想の話が商品開発の元になったのだという。
孤独な少女は裏庭の防空壕跡をよく遊び場にしていたらしい。

粂明からその話を聞き、閃いたナツルは倉庫代わりに使っていたというその場所を見せてもらうことにする。
内部を調べると、壁の隅に漆喰で塗り固めて修復されている部分を発見。
そこを崩すことにより人一人が屈んで通れるほどの小さな穴が開き、地下洞窟に再侵入を果たすことに成功する。

ナツル、水琴、紅音の三人は雫を捜して、再び暗い地下道を進んでいく……。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 23:19:03.90 ID:11Mi+rG30
ttp://img.bimg.126.net/photo/nPxdlYsGLjtmPR704xSBcg==/365635994747919981.jpg
クールビューティー

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:47:34.69 ID:4uD63XhrP
【地下道】

天井の低い洞窟はしばらくすると立って進めるほどの広い空間に変わった
洞窟の壁は天然の環境で自然に出来たものを、後から人工的に補強してあるようであった
美嶋家で借りてきた懐中電灯が暗い足元を照らす

ナツル(沙倉さんは…きっとこの先で何かを見たんだ)

何故かナツルには確信めいたものがあった
子供の頃、楓は防空壕跡で遊ぶうちに、この洞窟に迷い込み、同じ道を歩いたことがあるのだと…

以前のナツルからは考えられないことであったが、今は楓の事よりも連れ去られた雫の安否のほうが気になっていた
嫌な予感が次第とナツルの中で大きく膨らんでいき、気が急いて自然と足早になる
黙々と歩き続ける内に、ナツルの脳裏に先程の研究施設での楓の姿が蘇った

楓  『目に…目に吸い込まれて……!』

あの一瞬の間だけ、楓は元の楓に戻っていた
恐怖に駆られ、怯えた様子は只事ではなかった
そしてその後の変貌ぶりも…
まるで楓の心の内に二つの人格が同時に存在しているかのようだった

ナツル(いったい…何を見たんだ、沙倉さん……)

やがて一行は、前方で道が二手に分かれている場所に差し掛かった
両方とも下りになっているのは同じで、真っ暗な地下へ向かって道が延びている
立ち止まってどちらに進むかで三人が思案していると、片方の道からひたひたと近づいてくる足音の気配がする

ナツル(…!? 何か来る!)

変身するべくナツル達は身構えたが、静謐な洞窟内に響く騒がしい話し声には聞き覚えがあった

ウサギ 「ほんとにこっちであってんのかよー」
トラ  「ん?」
ネコ  「まっくらですよー」

紅音 「ナツルさん!」

いち早く近付いてくる者の正体に気が付いた紅音がナツルに声をかけた
それは、ナツル達が沙倉邸を訪れる前にそれぞれの自宅に置いてきたはずの臓物アニマル達であった

ナツル「お前ら! なんでこんなところに!」

意外な場所での意外な相手との再会に、ナツルは呆気にとられて思わず声を張り上げていた

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:07:41.96 ID:4uD63XhrP
× ナツル達が沙倉邸を訪れる前にそれぞれの自宅に置いてきたはずの臓物アニマル達であった
○ ナツル達が沙倉邸のそれぞれの部屋に置いてきたはずの臓物アニマル達であった

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 23:16:10.72 ID:2V5MNqGG0
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/n/a/t/naturu8376/2009y10m16d_100617859.jpg
しらんぷり

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 00:02:34.65 ID:4E5rkMLrP
キター>>406

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 13:01:09.20 ID:IoIrMfRmP
イヌ  「いやー、実はこっそり部屋を抜け出して沙倉さんの家の地下までついてきてたんです」
ウサギ 「おまえたちはどうせ抜けたことしてんだろうから、この俺様が手を貸そうってわけだ」
ナツル「なんで偉そうなんだ…」

呆れつつも話を聞いてみると、中々部屋に戻ってこないナツル達に痺れを切らし、屋敷を探索して回ったのだという
その後、プールから地下へ流されたナツル達の後を追って、敷地内の狭い通気口から地下へ潜り込んだらしい
そして地底に広がる迷宮を彷徨いながら偶然ここまで辿り着いたとのことだった
とにかくアニマル達が無事だったことに三人ともホッするが、このお節介な連中はまるで懲りていない様子であった

紅音 「あれ、それって…」
水琴 「ヒアブリライオン!?」
ライオン 「どーも」

ふと、四体の臓物アニマルの最後尾に見慣れないぬいぐるみがもう一体いる事に紅音と水琴が気付いた
闇に紛れるほど真っ黒に薄汚れたライオンの人形が低い声を響かせて返事をする

ライオン 「あの黒髪の女に持ち込まれました。 ぬいぐるみ使いの荒い人です」
水琴 「生徒会長は親でも使うからねえ」

さもありなんと、水琴が大げさに頷く
ヒアブリライオンはかつて楓の部屋を訪れた際に雫が密かに拝借してきた最古の臓物アニマルである

ライオン 「あなた方はあの女の子に相当悩まされているみたいですね」

ヒアブリライオンが言うあの女の子とは本来の持ち主である楓の事らしい

ナツル「何か知ってるのか?」
ライオン 「知ってますよ。 何せ一番最初の臓物アニマルですから」
ナツル「教えてくれ! なんで沙倉さんはああなったんだ。 俺たちはどうして戦ってるんだ!」
ライオン 「それは前にも話したでしょう…」

黒焦げの百獣の王は咳払いをすると厳かな口調で語り始めた

ライオン 「遠い遠い別世界で赤と青の戦士が果てることのない戦いを繰り返している。
     モデレーターはその争いに決着をつけるために、地球でケンプファーを選び出し、戦わせていると」

メッセンジャーの役割として、古き臓物アニマルは通り一遍な説明を繰り返す
だが果てしない悠久の時の流れの中で、争いに決着をつけるというモデレーターの目的は既に変質してしまっていた
自分達の戦いを第三者に肩代わりさせている内に、いつしかそれは終わりのない娯楽へと変化していったのだ

紅音 「でもそれと沙倉さんにどう関係があるんでしょう?」
ライオン 「あの少女は見てしまったんです。 この奥にある部屋でアレを」

ヒアブリライオンは自分達がやって来た方向とは別の、もう一方の道を腕で指し示した
それに反応してナツルが前方の暗闇に懐中電灯の灯りを向ける

ライオン 「この先がすべてのはじまりの場所です」

この暗い闇の底にケンプファーやモデレーターの謎を解く鍵がある
そしておそらく、雫もそこにいる……

ナツル「…全部終わらせてやる」

闘わねばならない相手がたとえ楓であったとしても、もう躊躇ったりはしない
密かに決意を固めたナツルは拳を強く握りしめた

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 23:15:29.85 ID:A83HJJ900
ttp://blog-imgs-34.fc2.com/n/a/t/naturu8376/2009y10m23d_163555500.jpg
輝く髪

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 13:04:22.87 ID:HBCqI+xnP
【地下空洞】

五体の臓物アニマルと合流したナツル達は、ヒアブリライオンの案内で暗い坂道をひたすら下へ下へと降っていく
両側の壁はいつの間にか天然の石灰岩に変わり、周囲には水気を含んだひんやりとした冷たい空気が流れ始める
次第に足元の傾斜が緩やかになっていき、一行はやがて最下層の空間に到達した

ナツル「なんだ? 急に広い場所に出た」

そこは地下深い洞窟とは思えないほど大きく開けており、幽寂な雰囲気を漂わせていた
足場は比較的平らにならされていて、頭上を仰ぐと岩盤剥き出しの天井も高い
奥まった中央付近に、まるで供物を奉げる祭壇のように石段が高く積み重ねられた場所があり、
周囲に設置されている照明が洞窟内をぼんやりと照らして、巨大な構造物を闇の中に浮かび上がらせていた
それは幻想的とも呼べる光景だった

自然とナツル達の足はその場所へ向かう
だが近付くにつれて、祭壇上に石柱のようなものが立ち、そこに人が鎖で身体を拘束されているのが見える

ナツル「し…、雫!?」

鎖で縛られているのが雫だと気付いたナツルは思わず夢中で駆け出した

ナツル「雫! 返事しろ!」

走りながら名前を呼ぶが返事はなく、雫は項垂れたまま身動きをしない

ナツル(雫…、まさか…!?)

楓  「安心してください。 生きていますよ」

その時、祭壇に鎮座する石像の後ろから一人の少女が姿を現した

楓  「ようこそ、ナツルさん。 わたしの想い出の場所へ」
ナツル「沙倉さん…!」

その人影が楓だと知り、ギョッとしてナツルが足を止める
まるでナツル達が来ることを事前に予期していたかのように楓は微笑を浮かべていた

楓  「ナツルさん。 これ、なんだかわかる?」

芝居がかった動きで楓の細い指が石像に伸びて、妖しく顔の部分に触れる

楓  「これ、人格操作のための装置なの。 モデレーターたちはこれで人間をスカウトして、
    ケンプファーを戦わせる手段を教え込むのよ。 …何かに似ていると思わない?」
水琴 「もしかして臓物アニマル?」

何気なく話す楓の真意を測りかねて戸惑うナツルに代わって隣の水琴が答える
確かに石像はどこか動物の姿を模して造られているように見えた

楓  「ええ。 ヒアブリライオンに似ているでしょう。 似たのは偶然だけど」

楓の言葉が真実なら、その石像や祭壇はこの地を訪れたモデレーターが遺した遺跡ということになる
そして臓物アニマルは更にその機能に似せて作られたのだろうか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 23:15:23.04 ID:pd+JkEmm0
ttp://blog-imgs-34.fc2.com/n/a/t/naturu8376/2009y10m23d_164052671.jpg
サイズチェック

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 13:16:58.28 ID:OrRBA2d8P
楓  「だけど、ある少女は偶然とは考えなかった」
ライオン 「……」

楓の口調が急に真剣なものに変わる
ある少女とは過去の楓自身のことを指しているようだが、まるで他人事のような口ぶりでもあった

楓  「地下通路を発見して探検した少女は導かれるようにして此処に辿り着いた。
    そしてこの像を見て、自分が考えたヒアブリライオンにそっくりだって思ったの」

楓は話しながら、モデレーター達が信奉する神を模った像から離れるように横を向き、ゆっくりと歩き始める

楓  「そして石像の目を覗き込んだ。 …でもそれは人格操作発動のスイッチだった」

楓の独白の言葉を聞いてナツル達三人は息をのむ
それでは、まるで獲物が掛かるように仕掛けられた罠であり、洗脳する為の装置ではないか!?

楓  「モデレーターたちはわたしをスカウトしてきたわ。 わたしは彼らの言うことを聞くことにしたの」
水琴 「どうして!?」

堪らずに水琴が疑問の声を張り上げた

最後まで勝ち残ったケンプファー(戦士)には望みのままに莫大な報奨がモデレーター(調停者)から与えられるという
だが、幼かった少女の楓は一体何を望んで、こんな理不尽な戦いを裏で操り始めたのだろうか?

楓  「だってこれは、私の物語そのもの、だから」

そう語る楓の瞳は狂気に彩られていた
孤独な家庭環境から夢見がちになった少女の作り出した妄想世界が、この殺伐とした殺し合いの世界だというのか?

ナツル「…それは本当に沙倉さん自身の意志なのか」
楓  「そうよ。 当たり前じゃない」

韜晦するように肩を竦める楓にナツルは強い違和感を覚えた

ナツル「違う! だったらどうして、お前と沙倉さんが2つ存在するんだ!」

激しく否定しながら、ナツルの胸に沸々と怒りの感情が込み上げてくる
それと呼応するように、右手首に嵌められた誓約の腕輪が青い輝きを放ち始める

楓  (これはわたしじゃ…、わたしじゃない…!!)

あの時、本当の楓が見せた苦しげな表情…、恐怖と絶望…、
そして、無残に傷付き囚われている雫の姿…

腕輪の光が全身を包み、見る見るうちにナツルの肉体を女の姿に変貌させていく
それは闘う為に生み出された戦士としてのケンプファー本来の姿だった

ナツル「おまえがいる時点で、それは沙倉さん自身の望みじゃない!!」

前方に突き出した掌の先に光球が生じる
ナツルは楓に向けて魔法(ツァウバー)の一撃を放った!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 23:16:12.73 ID:oP1m/QAp0
ttp://blog-imgs-34.fc2.com/n/a/t/naturu8376/2009y10m23d_164834031.jpg
ビッグボス

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 23:59:44.84 ID:5X9oEEuY0
原作は紅音ルートらしいんだけどアニメは誰ルートなの?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 13:17:23.09 ID:Sahb9pCKP
高温のプラズマを帯びた光の球が洞窟内を飛行し、石造りの祭壇上で爆発する!
たちまち強い震動が巻き起こり、地面を伝わって足元を揺らした

ナツル(やったか…?)

近くに拘束された雫がいる以上、威力は抑えてあるものの、人体に直撃すればただでは済まないはずである
だが……

片手に日本刀を持った楓が爆炎を切り裂いて、立ち昇る白煙の中から姿を現わす!
変身した紅音はすかさず銃(ゲヴェアー)を連射するが、楓は弾丸を全て刀で弾きながらそのまま突進してくる

ナツル「…!?」
水琴 「下がって、ナツル!」

同じく変身した水琴がナツルの前に立って日本刀(シュヴェアト)を構え、急速に近付く楓を迎え撃つ
激しく切り結んだ両者が一旦離れる瞬間を狙って、ナツルは再び魔法(ツァウバー)を放った

それに気がついた楓は飛来するプラズマ火球が命中する前に刀で薙ぎ払う
斬られた火球は二つに分断されて飛び散り、空中で炸裂した
閃光で視界が塞がるその隙を突き、裂帛の気合いと共に跳躍した水琴の斬撃が上方から振り下ろされる

水琴 「たあぁぁぁぁ!!」

楓は刀でその刃を受け止めるが、くぐもった金属音がしたかと思うと刀身が途中から真っ二つに折れた

楓  「!!」
水琴 「どうだ! あたしも成長してるのよ!」

得意げな表情を浮かべる水琴だったが、実際は二度の魔法攻撃を受けた刀が劣化していたのかもしれない
楓は折れた日本刀をその場に投げ捨てて、不敵に呟いた

楓  「成長してるのは、あなただけじゃないわよ」

そう言い終わる前に楓の手元に光が収束し始め、別の武器が現れる
それは白のケンプファー、植田理香が用いる鎖鎌(シュヴェアト)に形状が似ていた
だが、大きく異なる点があるとすれば、それは鎖に繋がれた鉄球の圧倒的質量にあった

楓は巨大な鉄球を軽々と振り回して加速させると、ナツル達に向けて矢継ぎ早に投擲した
ナツル達は三方に分かれて跳躍し回避するが、唸りを上げて飛んでくる鉄球は足元の岩盤を次々に粉砕していく
その凶悪なまでの凄まじい破壊力にナツル達の誰もが舌を巻いた
鉄球が跳ね返る不規則な動きに加えて竜巻のように円運動で振り回されては、迂闊に近付くことさえ出来ない

ナツル(反則だろ、こんなの!)

距離をとるナツル達への攻撃の手を止めて、楓は地下の研究施設で雫に言ったのと同じ言葉を口にする

楓  「ナツルさん、わたしに忠誠を誓って。 赤と青の戦いをやりなおすのよ」

それはやはり悪魔のように甘美な誘惑だったが、今のナツルには少しも魅力的に響かなかった

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 23:06:23.36 ID:atOjUynl0
>>416
アニメは途中で終わるけど
ほぼ雫ルート

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 00:02:32.62 ID:yLqfCyk80
>>418
よっしゃアニメは見て原作は見ない。これで解決だな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 04:17:14.56 ID:FyPTuEke0
この板のスレ乱立ってまだ続いてる?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 23:16:51.11 ID:9Zl2pS8F0
ttp://blog-imgs-34.fc2.com/n/a/t/naturu8376/2009y10m23d_165222937.jpg
振りつけも完璧

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 13:31:24.16 ID:Fv6roSWMP
楓  「あなたが必要なの」
ナツル「…断る!!」

楓の誘いを、ナツルは考える余地もなく言下に撥ね付ける

ナツル「わけもわからず戦わされて、あげく負けたら水槽の中。 これ以上、振り回されるのはごめんだ!!」
楓  「……」

二人の丁々発止の遣り取りを傍でハラハラして見守りながら、水琴は何故か世界各地に残る神話を思い出していた

亡くなった妻イザナミを取り戻したいと願ったイザナギは地底深く死者の住む黄泉の国へ赴く
しかし約束をたがえて、既に死の世界の住人になっていた妻の醜い姿を見てしまったイザナギは恐怖に駆られて、
一人地上へ逃げ帰ってしまう
逃げる途中、地底に続く道を岩で塞ぎ、それ以降二人は憎しみ合うことになる
イザナミは地上の人間を一日に千人殺すと呪い、イザナギはならば一日に千五百の産屋を建てようと誓う

ギリシャ神話にも似た伝説があり、オルフェウスは死んだ妻エウリュディケを生き返らせたいと願うが、
冥界からエウリュディケを連れて地上へ戻る途中、妻が本当に後ろをついてきているか不安になり、
疑う心に負けて、決して後ろを振り返ってはいけないという約束を破って振り返ってしまう

まるで赤と青に分かれて太古の昔から生死を争うケンプファーのようではないかと水琴は思うのだった
さしずめイザナギがナツルで、イザナミは雫だとすれば、この戦いの結末は……

水琴はふと、地下の研究施設で雫に去られた時のナツルの取り乱し様を思い出した
今までナツルをずっと傍で見てきた幼馴染として、あの時、何となくナツルの本当の気持ちがわかってしまったのだ
ナツルが自分から離れて居なくなってしまうのは嫌だ
だが、それよりもナツルが不幸になって悲しむことが水琴はもっと嫌だった

トラ  「おっ、ナツルさん言いますねー」
ウサギ 「たまにはいいこと言うじゃねえか」

水琴の近くに隠れていた臓物アニマル達がその場にそぐわない明るさで茶々を入れる
さっきまで楓の攻撃から大騒ぎで逃げ回っていたにもかかわらず、呑気なものである

楓  「……うるさいギャラリーね」
水琴 「!!」

眉をひそめた楓がパチンと指を鳴らす
すると、五体の臓物アニマル達はまるで糸の切れた操り人形のように、同時に地面へ倒れた

水琴 「な、なに、どうしたの、あんたたち!?」
紅音 「……!」

水琴は慌てて近くのチッソクノライヌを抱え上げるが、ピクリとも動かない

楓  「無駄よ。 彼らはケンプファーを戦いに導くための存在。 もともと、ただの入れ物よ」
水琴 「……」

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:17:39.66 ID:gQ5CCz3y0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer1-2.jpg
泥だらけの雫さん

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:23:14.52 ID:gX7LciTE0
SS書いてる人と画像貼ってる人は一体何に突き動かされてるの?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 01:01:04.11 ID:ClgwIyCG0
りびどー

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 02:15:56.73 ID:qdfzqp0z0
せ、せやな

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 02:16:26.78 ID:VJh4x/9F0
>>425
応援してるぜ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 13:33:27.50 ID:f+JxHDV8P
一瞬で物言わぬ只の人形に戻った臓物アニマル達を見て、紅音と水琴は動揺を隠せない
楓はナツルが取りつく島もないと見てとると、今度は矛先を紅音に転じてきた

楓  「美嶋さん、あなたも理解しているでしょう? この子たちと同じ。 このまま事態が終わったら、あなたは消える」

突然明かされた事実にナツルと水琴は驚愕し、紅音の方を振り返った

楓  「あなたの性格を作り出したのはわたし。 あなたを消すのも残すのも、わたしの指先ひとつ」
紅音 「……」

親指と人差し指をこれ見よがしに掲げてみせる楓に、紅音は銃(ゲヴェアー)を向けたまま、無言で睨み返す
忌々しいが確かにこのクソ女の言う通りだと、紅音は心の中で舌打ちした

紅音の場合、他のケンプファーとは異なり、変身後の性格が元の大人しい性格とは正反対に入れ替わる
それはもはや別の人間といってもいい程の変化だった
数多の戦闘能力を秘めたケンプファーを作り出す為に、過去に幾度となく臓物アニマルを使った実験が繰り返され、
紅音の特殊な人格変異もまた、その実験過程で生まれた副産物だった

二つの異なる人格を内に持つ楓を基に、オリジナルの紅音から闘争本能だけを引き出し強化した仮想人格
それをケンプファーへの変身を引き金に、オリジナルのものと入れ替える
臓物アニマルと同じく、人為的に付与された偽りの自我であり、一切の過去を持たず、また人間ですらない
その意味では、楓のもう一つの人格と裏人格の紅音は非常によく似ていた

創造主である楓がその気になれば、裏の紅音は臓物アニマル達と同様に、いとも簡単に停止させられてしまうだろう
例えそうならずとも、人工的に造られた不自然な生命はどのみち長くはもたない
いずれは最初から何も存在していなかったかのようにもう一つの人格は消え、後には何の痕跡も残らない
それは裏の紅音がこの世界から完全に消滅する事を意味していた…

臓物アニマル達の地下の研究施設で見つけた膨大なファイルの束には、仮初の命をぬいぐるみに与えて、
メッセンジャー化する方法もまた詳細に記されていた
ファイルを読んで激昂した紅音が実験設備を破壊しようとしたのもそのせいだった

紅音 「…何が言いてえ?」
楓  「残してあげましょうか。 あなたのその人格」
紅音 「……!」

突然、楓からもたらされた意外な提案に、紅音の顔色が変わる
予想通りの反応を得て楓は満足気に微笑むと、ゆっくりと再び石造りの祭壇の上に戻っていく

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 23:15:34.91 ID:ei5dObck0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer1-9.jpg
ほとばしる熱いパトス

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 00:14:02.84 ID:MYIK5/VeP
おっつっつ

っておい>>429
なんてモノ貼ったんだ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 13:55:00.73 ID:myFxZ9WsP
そこには雫が捕らわれている
しかし臓物アニマルを停止させて紅音まで消すと脅されては、ナツル達も今は静観するしかない

楓  「ずっとこの世界にいさせてあげる。 大好きなナツルさんとずっと一緒にいられるわよ」

楓は底意地の悪い笑みを浮かべて紅音を見た
それは裏の紅音にとって抗い難い魅力を持った悪魔の誘惑でもあった

裏の紅音はこの小旅行に出る前に、思い残すことがないよう、ナツルに本当の気持ちを伝えていた
自分がまもなく消える事を予感していた裏の紅音にはそれだけで満足だったし、それ以上を期待するつもりもなかった
主人格である表の紅音がナツルの事を好きなのは以前から判っていた
あくまで日陰の存在である自分はそのサポートに徹して、それでいいと今の今まで納得していたのだ

だが、もしもこのまま、この世界に存在し続ける方法があるのだとしたら……

楓  「……その代わり、お願いがあるの」

石柱に縛られたまま気を失っている雫のそばに、楓は真っ直ぐに歩み寄っていく
そして手を伸ばし、雫の頬に触れる

楓  「雫ちゃんを撃って」

試すような楓の冷酷な視線が紅音に注がれる

これは罠だ、と紅音の本能が警告を発した
楓の狙いは当初の予定通りに赤と青のケンプファーを争わせ、殺人ゲームを再開させることにある
自らの欲望の赴くままに、青のケンプファーである紅音が赤のケンプファーの雫を殺す事でもそれは叶う
楓はあくまで当事者に殺らせようとしているのだと直感して、紅音の心はざわめいた

それはまるで、人間の王子の心を射止めたければ邪魔な恋敵を殺せと唆す御伽噺の邪悪な魔女のようであった
冗談ではこれまで何度も雫に殺すと悪態をついてきたが、楓のような女の言いなりになってやるなど御免だった
しかし心の奥の何処かで、ほんの小さな邪念が頭をもたげて紅音に囁く
もしも楓の言葉に従ったなら、と……

ケンプファーの戦いに最後まで勝ち残れば、勝者の願いは叶えられ、何でも望みのものが得られるという
今まで築き上げてきた仲間達の信頼を裏切り、ナツルを裏切り、今の楓のように表の人格の紅音と成り代わる
……果たして本当にそれが自分に出来るのか?

そうなれば、これまでに得た一切のものを失うだろう
だがそれと引き替えに、本音では喉から手が出るほど欲しかった好きな男を自分のものに出来るかもしれない…!

紅音の構える銃口が心の動揺を伝えて震えるのを見て、楓はほくそ笑んだ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 14:00:08.52 ID:myFxZ9WsP
今回もとりあえず今日の分で無事終了と相成りました
御静聴いただいた方、応援レスをくれた方、本当にありがとうございました!

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 23:16:14.53 ID:34/FSrSv0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-2.jpg
ふぅ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 00:33:04.40 ID:QA6cbHllP
>>432
おっつっつー

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 12:54:41.52 ID:5KwPw7JnP
 
 ハイタツシマスワー:*:
  ┏三三┓ 愛
  ∧,,,∧. | 雫雫
 ミ.゚∀゚ *ミ|雫雫雫
 .o┳⊂ノ |] ̄ ̄ ̄ ̄] ヽ
 て(@∪∈ヨ+ ̄て(@ ̄ ゙ 雫

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 23:30:18.58 ID:/w20id6M0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER420012-1a261.jpg
声優の内海賢二さん永眠
どうぞ安らかに・・・

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 09:02:32.93 ID:7ob+cysnP
ご冥福をお祈りいたします

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 20:50:48.33 ID:yitCDDSb0
>>432


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 21:40:26.96 ID:keEfE+Pm0
>>432
おつ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 23:20:12.32 ID:2lrwdn3t0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-10.jpg
不思議な魅力のトリコ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 12:33:11.45 ID:xP3qVxqWP
サンクス〜
 
  シトシトシトシト…
 ‖ ‖  i  |  i
i |  |i  ||  i ‖ |
゚。_ _______゚i
|\/______/i
|  |  ∧,,,∧    | i ‖
|  | ミ,,゚∀゚,,ミ   | i  シズクサマ…
|  | ̄∪ ̄∪ ̄ ̄| || i
.\| 拾って下さい.|  i
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 23:18:59.26 ID:XcEwItaJ0
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-11.jpg
シャキーン

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 23:12:19.53 ID:pXJJvzcb0
http://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-14.jpg
りりしく戦う姿

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 13:01:50.70 ID:WAUGE2z8P
男性紳士服売り場で父の日のプレゼントを選ぶ雫会長

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 23:11:00.46 ID:l1IJXsHY0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-16.jpg
クールな技

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 13:03:10.20 ID:UyHAOfzaP
 
 ザアアァァ─────ッ
 / // / / / /  /
‖  ̄ ̄ ̄|. ̄ ‖/ / /
‖ / / (ё) ‖ / /
‖/ /  /_|ゝ ‖/ / /
‖ ∧,,,∧ / ‖  / /
‖ ミ,,゚∀゚,,ミ ‖//   /
~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ハレマスヨウニ…

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 13:09:12.00 ID:V+903CHLP
水樹奈々が涙“声優界の父”内海賢二さん通夜に1000人


 アニメ「北斗の拳」のラオウや「魔法使いサリー」のパパの声などで知られ、
13日にがん性腹膜炎で亡くなった声優の内海賢二(本名・健司)さん(享年75歳)の通夜が19日、東京・青山葬儀所で営まれた。
 「ドラゴンボール」や「鋼の錬金術師」など出演アニメの主題歌が流れ、1000人以上が弔問に訪れた。
内海がほほ笑む遺影は8年前、雑誌取材で撮影され、本人が気に入っていたという。
 羽佐間道夫(79)、野沢雅子(76)、戸田恵子(55)、水樹奈々(33)ら声優仲間も駆けつけた。
羽佐間は「2年前に病気のことを聞き、一緒に闘病してきた思い。残念」。
水樹は「声優界のお父さんでした。私のライブに休みを取って来てくれて、関係者席なのにスタンディングで『ナナー!!』って…」
と涙を浮かべて悼んだ。20日に葬儀・告別式が同所で営まれる。

(2013年6月20日06時00分 スポーツ報知)

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 13:15:25.60 ID:Uor8PDByP
アザレアの花言葉は、あなたに愛される幸せ、愛の楽しみ、恋の喜び

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 03:03:15.94 ID:9lopPd3r0
保守

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 13:32:31.16 ID:GKij+j9VP
 
.      _o__
.     // | ヘ\
    / i   i  i ヘ
    ゚⌒゚⌒l゚⌒゚⌒゚'
   ∧,,,∧ l
  ミ,, ゚∀゚,,ミl
   (|   つJ
。。。し─θ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 12:31:05.61 ID:6K0A/OAYP
ガールズ&ケンプファー

略してガルパン

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 13:00:16.04 ID:sysK8NsfP
略してガルケン

いかん、素で間違えてた
パンツアホー

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 12:46:16.99 ID:NIv4L3zMP
『やはりナツルの青春ラブコメはまちがっている。』

 番外編「だから、彼らの祭りは終わらない。」

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 12:45:30.20 ID:Qdt99E6gP
||         : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..   +
||   ミ /彡  雫 様 が :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
||..ミ、|ミ //彡     幸 せ に な り ま す よ う に ……
||ミ.|.ミ/ ./.|            :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
||.|//|.  []. ∧,,,∧          : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜   +
||/.  []    ミ*゚∀゚,,彡           :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
||┬┬┬┬┬-O∞O‐┬┬    +
||‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼
||┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 21:25:56.47 ID:b4LmXK/u0
ttp://2.bp.blogspot.com/-ihURwqpZJTQ/TmfFY6_lXnI/AAAAAAAAB9I/wLV-5gbtpXw/012.png
ttp://2.bp.blogspot.com/-mDdSAjQAMQw/TmfFslyUSeI/AAAAAAAACBE/xzN5tDY6AQM/017.png
ttp://2.bp.blogspot.com/-6pVEkpSDeQE/TmfGLI3N78I/AAAAAAAACGo/3OcJVeUwrSM/028.png
長ズボンが素敵

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h894DKDmP
無言で銃の狙いが楓から逸れて、紅音の腕がだらりと力なく降ろされる
それを見て満足気に頷いた楓が今度はナツルの方を向いた

楓  「ナツルさん、わたしに従っちゃって。 雫ちゃんを傷付けたくないでしょう」

最後通告のつもりか、楓は再度ナツルに呼びかける
だが、ナツルはなんとか逆転の機会を窺おうと食い下がった

ナツル「紅音はそんなことしねえ!」
楓  「どうかしら」

楓がちらりと紅音を見遣ると、その視線に反応して紅音は反射的に銃(ゲヴェアー)を構える
再び上げられた銃口が今度は雫に向けられている

水琴 「!?」
ナツル「紅音! お前何してんだ!?」

信じられないという面持ちでナツルと水琴は紅音の方を振り返った
意を決した紅音の表情は真剣そのもので、真っ直ぐに雫を見つめている
およそナツルにとって予想外の有り得ないことが起きようとしていた

ナツル「…やめろ!」

おもわず掠れるナツルの声にも耳を貸さず、紅音の指がゆっくりと動いてトリガーに触れようとする
石柱に鎖で縛られた雫はぐったりと項垂れて意識を失ったまま動かない

ナツル「やめろおぉぉぉ!!」

ナツルの悲鳴にも似た叫びと同時に、乾いた銃声が連続して鳴り、地下洞窟内に木霊する
残響が響き、そのすぐ後に静寂が訪れた

ナツル達が凍りついたように息を呑む中、雫を拘束していた鎖が砕け、解放された身体がその場に崩れ落ちる
紅音が放った弾丸は全弾が正確に雫を拘束する縛めを撃ち抜いていたのだった
それを見た楓の表情が険しくなる

紅音 「……あたしはもっと、この世界にいたかった。 おめえと一緒に…。
     だが、ここにいるやつらは、あたしのことを覚えていてくれると言った…」

片手で構えた射撃体勢を維持したまま、二人に話しかける紅音の声は冷静だった
ナツルと水琴はホッと胸を撫で下ろした

紅音 「だったら、戦って生きた証を残さねえとな!!」

そう言うと、紅音は犬歯を剥き出しにしていつもの獰猛な笑みを見せる

紅音は先刻までの波立った気持ちを宥め賺すように、これでいいのだと胸の内で自分に言い聞かせた
安心した笑顔を浮かべるナツルと水琴を見ている内に、紅音の心は何故か落ち着いていた

何があろうとナツルや仲間達を裏切ることだけは絶対にしない
どうせ消えるなら死ぬ気で足掻いて、最後にあのクソアマに一泡吹かせてやる!

紅音は激しく闘志を燃え立たせると、素早くスライドストップを解除して銃のチャンバーに弾丸を装填した

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kRpC9/Na0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-17.jpg
戦士の横顔

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JLKHqDWY0
きたーーーーーー

つお つお

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:xN79ejNHP
紅音 「ナツル! 雫を助けろ! 水琴はあたしを援護だ!」

紅音は銃(ゲヴェアー)を連射しながら、楓めがけて一直線に駆け出していく
少し遅れて水琴もそれに続く

楓に反撃する余裕を与えないように、回避する動きを追って紅音が矢継ぎ早に発砲する
楓は的確な射撃を躱すために何度も跳躍を繰り返す
遺跡を破壊したくないのか、楓は大きく距離をとってから再び手元に鉄球を召喚して二人を迎え撃つ

紅音と水琴が楓の注意を引きつけている間に、ナツルは祭壇上に倒れている雫の許に急いで駆け寄った

ナツル「雫! おい起きろ! 助けに来たぞ!」

ナツルが肩を揺すると雫はうっすらと瞼を開いた
薬を使って眠らされていたのか、まだ意識が朦朧としている様子だった

雫  「……ナツル?」
ナツル「平気か!?」

ナツルの顔を見た途端に急速に意識が覚醒した雫が、ハッとして上体を起こす
そして肩を掴んでいたナツルの手を邪険に払いのけた

雫  「どうして来たの!」
ナツル「な…っ」

いつもの雫らしからぬ感情的な拒絶にナツルはたじろいだ

雫  「言ったはずよ。 私ひとりで決着をつけるって」
ナツル「意地張るなよ!」
雫  「あなたには来てほしくなかったの!」

言葉とは裏腹にそれがナツルを傷付けたくない一心での行動だったことはナツルにも解っていた
何故こうも、この完全無欠の生徒会長は何でもかんでも一人で抱え込もうとするのか
普段は冷徹すぎるくらい合理的なくせに、まったくもって厄介だとナツルは内心呻いた

ナツル「俺だって好きな女が傷つくのはいやだ…」

そう言いながら自然と顔が真っ赤に火照っていくのをナツルは感じていた

雫が一人で去った時、伝えられずに死ぬほど後悔したあの言葉…
口下手な自分が雫を黙らせるにはこれしかないとナツルは覚悟を決めた
こうしている間にも水琴と紅音は命を賭けて楓と戦っているのだ

四の五の言わずに俺の話を聞け!!

ナツル「好きなんだよ、雫が!」

気が付くとナツルは無我夢中で叫んでいた

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0TCRGIoT0
漫画版けんぷファー、雫エンドおめ!!

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:hSu1buKY0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer2-18.jpg
シュラバー

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QzxEWDbyP
突然の不意打ちに、雫は驚きの表情を浮かべたまま、ナツルを見つめて言葉を失った
鉄面皮で知られるはずの生徒会長の頬が意外にもほんのりと赤く染まっていく…

雫に自分の正直な気持ちを言えてナツルはようやく安堵したが、それと同時に、つられて気恥ずかしくもなってくる
だが、今は余韻に浸っている時ではなく、決断の時だった

ナツル「…でも、だからって自分があんな水槽に入れられるのもいやだ」

モデレーターから押し付けられたケンプファーの戦いの歴史に終止符を打ち、憎しみの連鎖を断ち切る
その為に何を為すべきか、ナツルにはもう解っていた

ナツル「雫の言うとおり、俺は弱いよ。 でも、生徒会長様と一緒なら怖いものなしだ」

一人では辛く苦しいことでも、二人でなら頑張れる
雫と力を合わせて困難に立ち向かえるなら、何があろうと怖くない!

ナツルはこぶしを握って、女の細腕に力こぶを作る仕草をしてみせながら、おどけて笑う

雫  「……そうね」

そんなナツルに見蕩れながら雫は相槌を打った

己の弱さを認められる者は強い
何故ならそこから練磨して更に成長していける、しなやかな可能性の萌芽を秘めているからだ

雫は己に足りないものをナツルの中に見出して、そこに惹かれていたことを今更ながらに思い出した

ナツル「立てるか」
雫  「当然」

ナツルが差し出した右手を雫は力強く掴んで立ち上がった
身体の底から強い力が湧いてくるのを感じる

雫  「私を誰だと思っているの」

雫が不敵な笑みを浮かべる
ナツルの手を掴んだ雫の右手に嵌められた誓約の腕輪がまばゆいばかりに真紅の輝きを放ち始める
光の奔流が雫の髪を美しい白金色に染め、雫を赤のケンプファー(戦士)の姿へと変えていく

そして両手に二振りの短剣(シュヴェアト)を召喚し、馴染み深いその感触を確かめる

雫  「戦えるわ!」

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/x8uoCbI0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr4-17.jpg
くびれたウエスト

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:Wl0tqmNuP
 
一方、紅音達の戦闘は佳境に入っていた
楓が繰り出す鉄球攻撃の前に紅音と水琴は何とか善戦しているものの、次第に押され始めていた

中距離からの紅音の射撃を楓は手元に引き寄せた鉄球で防御する
その隙に水琴が何とか接近を試みようとするものの、すかさず飛んでくる鉄球を躱すのに精一杯で中々近付けない
鉄球を避けた先に、楓が左手に召喚した短機関銃(ゲヴェアー)で弾幕を張り、更に追い討ちをかける

そこへナツルと雫も遅れて駆けつけて来た
雫の合図でナツルが魔法(ツァウバー)を放ち、撃ち出された光球が楓の頭上で閃光弾のように炸裂する

楓  「…!?」

その幻惑の輝きに紛れて雫が短剣(シュヴェアト)を素早く投擲する
楓は目くらましの光の中、影のように飛来する短剣を左手のサブマシンガンで撃ち落とす
しかしその間隙を縫って、楓の背後に日本刀(シュヴェアト)を構えた水琴が一気に距離を詰めて迫っていた

水琴 「よそ見しちゃダメだよ」

水琴が振り下ろす渾身の一撃を楓は鉄球と鎖で繋がる柄(ポール)の先端で辛うじて受け止めようとするが、
一瞬の反応の遅れで横滑りした刃がそのまま鎖を切断する
支えを失った凶悪なスパイク付の鉄球が音を立てて地面に落下し転がった

紅音 「こっちも忘れんなよ!」

間髪をいれずに放たれた紅音の弾丸を、楓は驚異的な体捌きで回避しながら反撃すべく銃口を向けるが、
雫が放ったもう一本の短剣の鎖が銃身に巻き付いて、楓の手の中から短機関銃を奪い去る
ナツル達の形勢逆転だった

両手の武器を失い不利を悟った楓は素早く跳躍して包囲網から逃れようとするが、洞窟の一角に追い詰められる
そこに紅音達の攻撃が集中した

紅音 「四人の一斉攻撃だ! これは避けられねえだろ!」

だが、落ち着き払った様子の楓は何故か右手を前に突き出した
掌の先に光の粒子が集まったかと思うと、突然前方の空間が歪み、全ての攻撃を目に見えない何かが弾き飛ばした
火球の威力は相殺され、銃弾や短剣は跳ね返り、斬りかかった水琴が吹き飛ばされて地面の上を転がる

それを見た瞬間、ナツルは魔法(ツァウバー)だと直感した
ゲヴェアー、シュヴェアトを使いこなすだけでなく、この期に及んで未だ奥の手を隠し持っていたとは、と歯軋りする

楓は深く息を吐き出すと、じろりとナツル達四人を睥睨した

楓  「よってたかって、私を倒すつもりかしら?」

強気な口調とは裏腹に楓の足元は僅かにふらついている
さすがの楓も魔法(ツァウバー)の大技にはかなりの体力を消耗するようだった

ナツル「…あんたが考えを変えるなら何もしない。 もしこのまま戦いを終わらせて全部元に戻すなら…」
楓  「いやよ」

追い詰められても尚、余裕の態度を崩さない楓はナツルの提案を如何にも詰まらなさそうに拒絶した
そして急にその表情が真剣な面持ちに変わる

ナツルは楓の身体全体が暗紫色の輝きを放ちながら、暗闇の中でどんよりと鈍く発光していくのを見た

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:l35XCw0h0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer3-13.jpg
渚のマーメイド

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:dQUR6R1bP
ゆっくりと顔を上げた楓が前方に向かって両腕を持ち上げる

楓  「残念だわ!」

突然、楓の掌から幾重もの光の束が凄まじい勢いで放たれ、先程の衝撃で地面に倒れている水琴を襲う!

水琴 「きゃっ!」

光は物質的質量も備えているのか、鞭のように大きくしなると水琴の身体を捕らえて空中に持ち上げ、
激しい勢いで振り回した

水琴 「きゃん!」

水琴の身体は洞窟内の石柱を幾本もへし折り、そのまま内壁に叩きつけられた後、ずるずると地面に倒れ込む

水琴 「う……」

楓が用いたあまりに異常な戦闘能力にナツル達は我が目を疑った
これも魔法の秘術の一種なのだろうか?
魔法(ツァウバー)のこんな使い手は歴戦のケンプファーである雫でさえも、これまで見たことがなかった

楓は妖しく笑いながら、生き物のように蠢く触手を使って痛みに呻く水琴を再び持ち上げると、またも壁に激突させた

水琴 「きゃっ!」

魔法の光は自在にその形や長さ、そして動く速度を刻一刻と変化させていく
それはまるで軟体の巨大生物が自らの触手を使って獲物を痛めつけ、捕食しようとする動きを思わせた

紅音 「クソアマ、水琴を離せ!」

水琴を捕らえている触手を紅音が狙撃しようとすると、複数の別の光が今度は一斉に紅音に襲いかかった
そのうちの幾本かをゲヴェアーの銃弾は撃ち抜くが、仕留め損ねた一本が紅音の腕に巻き付く
同時に、触手が不快な稲光を内側から発する

紅音 「ああああっ!」

薄暗い洞窟内に激しい放電現象が起き、その衝撃で紅音が悲鳴を上げる!

ナツル「紅音! 水琴!」
雫  「近付くと危険よ!」

思わず傍に駆け寄ろうとするナツルを雫が引き止める

ナツル「でも、紅音と水琴が…!」
雫  「助けたいけど、簡単には近付けないわ!」
ナツル「じゃあ、どうすれば…」

このままでは二人の命が危なかった
その時、誰もいないはずの足元の地面から耳慣れた声が聞こえてきた

トラ  「あのー……」

緊張感に欠ける間延びした声の主は、楓に活動を停止させられたはずの臓物アニマル、ハラキリトラだった

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:SWn7xRVi0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr4-16.jpg
もう我慢できない

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:eWMniABWP
ナツル「おまえら!? 眠らされてたんじゃないのか?」
トラ  「どっちかっていうと、麻痺してました」

そう言ってハラキリトラは地面に落ちた状態で口だけを動かして喋る
どうやらぬいぐるみの身体は未だ動かないままらしい

どちらにせよこんな所に寝転がっていると危険だった
ナツルはハラキリトラの柔らかく軽い胴体を鷲掴みにすると、どこか安全な隅っこまで放り投げようと振りかぶる

ナツル「今取り込み中だ。 どっか行ってろ」
トラ  「やめてください」

すると今度は、ナツルと雫を狙って魔法(ツァウバー)の鞭が風を切り裂いて空中を飛んで来た

ナツル「うわっ!?」

ナツルは反射的に体を傾けて辛うじて鞭の直撃を避ける
とりあえず一か所に長く固まっているのは危険だった
ナツルが囮になって光の鞭を引きつけ、その隙に雫が水琴と紅音を助け出す作戦でいくことにして走り出す

ぬいぐるみを抱えたままナツルが逃げ回っていると、ハラキリトラが声をかけてくる

トラ  「ヒアブリライオンさんがお話があるそうなんです」
ナツル「それどころじゃねーよ、今!」

跳躍して躱した光の鞭がナツルの背後の岩盤を打ち砕く

すると悲鳴が聞こえて、白のケンプファーの一人、植田理香が岩陰から飛び出してきた
改めてよく見ると、他にも白のケンプファー達が各々別の岩陰から逃げて出していく姿が目に入る
いざという時に伏兵として利用する為、あらかじめ楓が周囲の物陰に配置して潜ませておいたのだろう
だが、人間離れした人外の怪物の如き楓の姿と巨大な魔力の行使を見て恐怖に駆られてしまったようであった
恐慌状態に陥り、喚き声を上げて、武器を振り回しながら触手から逃げ惑っている

とりあえず今は彼女達に構っている余裕はない
ヒアブリライオンが何か現状を打開する策を持っているのかもしれない

見ると、雫もこの時とばかりに魔法の触手を短剣で切断して水琴と紅音を救出している
混乱が渦巻く戦場の中、ナツルは視界に映ったヒアブリライオン目掛けて走り、駆け抜ける際に拾い上げた

ライオン 「あー、ピンチのようですが」
ナツル「そうだよ! 話があるなら早くしてくれ!」

鞭を躱して地面を転がり回りながら会話するのも忙しい

ライオン 「わたしは一番最初の臓物アニマルです。 つまり、あの石像のコピー。 多くの情報が詰め込まれています」
ナツル「それがどうしたんだよ!」
ライオン 「その情報は目を通して相手に流れ込み、一時的にその相手を混乱させることができるのです」

それは楓から直接洗脳を受けていたナツルにも覚えのある感覚だった
そして、臓物アニマルを配っていた楓自身はあの石像の目を見てからおかしくなったのだという

ライオン 「そして、これは無機物相手にも有効な手段です」
ナツル「!!」

その瞬間、ナツルの脳裏に閃くものがあった
ナツルは石造りの祭壇中央に置かれたモデレーター達の神の像を振り返る

石像は膨大な魔力を放出する今の楓と同じ暗紫色の輝きを放ちながら、不気味に鳴動を繰り返していた……

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:p3Rr/zUA0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr4-3.jpg
困らせたい

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:058qyX8iP
ナツル「つまり、おまえの目と石像の目をあわせると…」
ライオン 「一時的に情報がフローして、崩壊の引き金になるはずです」

暗紫色に発光している石像の鳴動は楓の力と共振しているようにナツルには感じられた
誓約の腕輪を持たない楓が強力な魔法を使い、尚且つ、その力を長時間維持し続けられるのも、
腕輪の代わりにあの石像から直接、魔力の供給を受けているからではないだろうか?

かつて、楓のもう一つの人格はあの石像の目を覗いた時に誕生している
楓が石像を通してモデレーター達の意識と繋がり、彼らの卓越した知識や科学技術を得ているのなら、
それ以外にも彼らの持つ魔法エネルギーを石像を媒介として引き出している事も充分に有り得る話だった

そう考えれば、楓が以前みせた常人を遥かに超える高速の肉体修復能力にも頷ける
ならば、あの石像の活動を停止させ、リンクを遮断することが出来れば、或いは楓を止められるかもしれない…

そこに雫がナツルの身を案じて急いで駆け戻ってくる
負傷した水琴を紅音に預け、とりあえず一旦、別の岩陰で休ませてきたようだった

どちらにせよ他に良い方法が見つからない以上、今はその可能性にかけてみるしかなかった

ナツル「よし、やろう!」

真剣な面持ちで決断を下すと、説明を聞いた雫もそんなナツルをじっと見つめて同意する
雫は何があろうと最後までナツルと共に戦う覚悟だった

ナツルの合図で、二人で一斉に岩陰から飛び出し、祭壇上の石像めがけて一直線に全力疾走する!

楓  「…!」

その行動を見て二人の意図に気が付いた楓が途端に後方から猛烈な触手攻撃を仕掛けてきた
腕にヒアブリライオンを抱えて無我夢中でひた走るナツルの背を後方で雫が守り、カバーする

何としてもナツルを守りきる!
雫は時折振り返りながら短剣を振るい、ナツルに襲いかかる無数の触手の攻撃を必死に斬り落としていく

水琴達がいる岩陰からは紅音が身を乗り出して、援護射撃で頭上の触手を撃ち落としている
もしもナツルの予想が当たっていれば、石像が機能を停止した時、楓だけでなく、紅音も……
横を走り抜けながらナツルは思わず叫ばずにはいられなかった

ナツル「紅音、すまない!」

だが、その刹那、紅音は今まで見せたことがないような穏やかな笑顔で微笑んだ

紅音 「…いいぜ」

紅音の口元が微かに動いて、確かにそう呟いたようにナツルには思えた 

ナツル「うおおおおお!!」

ナツルは雄叫びを上げながら一気に祭壇を駆け登ると、石像の目に向かってヒアリブリライオンを突き出した!

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:qN2JhI/V0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr4-4.jpg
おつかれさまです

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:EYE4KAuX0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr4-5.jpg
急なトラブルにも動じない平常心

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:P0r6LwgT0
4
7
0




474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:dUFBBmO5P
だが、石像とライオンの目が重なり合おうとした時、突然強い抵抗が生じ、ナツルの手を激しく撥ね退けた
両者の間に磁極の反発力のようなものが働いているのを感じる

ナツルは渾身の力を込めるが、どうしてもそれ以上ヒアブリライオンを石像に近付けることが出来ない
強大な魔力の出力装置である石像とそのレプリカでしかない臓物アニマルとでは、そもそもパワーが桁違いだった

目に見えない障壁に吹き飛ばされそうになりながら、ナツルは踏み止まって何とか押し返そうと歯を食いしばる
すると背後からすっと手が伸びてきて、ヒアブリライオンを掴むナツルの手にもう一つの手の平が重ねられた
ナツルが驚いて横を向くと、それは雫だった

更にその後方には、いつの間にか傷だらけの水琴と紅音も駆けつけ、最後の力を振り絞って、
間近に迫った楓が繰り出す数えきれないほどの触手の猛攻を迎え撃っている
全員が一丸となってナツルを守ろうと必死に戦っていた

ナツルと雫は目を合わせて頷くと、再び腕に力を込める
重なり合った二人の心に反応するように、手首に嵌められた赤と青の誓約の腕輪が一段と輝きを増す
二つの異なる色の光は大きく広がって一つに交ざり合い、石像が放つ禍々しい光を凌駕していく

やがて石像の目とヒアブリライオンの目がぴたりと重なった次の瞬間、その間から強烈な閃光が放たれた!

途端に計り知れないほどの知識と情報の氾濫が一気に押し寄せて、ナツルと雫の頭の中を直接流れ、通過していく
その圧倒的なエントロピーに二人の深層意識は押し流されるように爆発的に拡散していき、広く薄く透明となり、
多重構造を持つ幾つもの宇宙を突き抜けて、遥かな高みから観測し、俯瞰する
しかし深遠なる情報の海は広大であり、二人が知覚出来たのはそれでも全体のほんの一部に過ぎなかった

めまぐるしい知識の共有の後、二人は過去のケンプファーの生と死を追体験していた
そこで観たケンプファーの歴史は戦いに明け暮れる日々の繰り返しだった…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:hnucouG90
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr4-6.jpg
臨戦態勢モード

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:GzPb5rowP
 
石像から流れ込む魔力が暴走を開始し、逆流した力が強烈な負荷となって楓の脳神経を焼け付かせていく
楓はふと、ナツルをケンプファーにした時のことを思い出していた

本来は女のみが選ばれる戦士に、ある時、男の身でありながらナツルが選ばれ、ケンプファーに仕立て上げられる
男の性を無理やり捻じ曲げて女に変えた変異体はモデレーターの気紛れが生み出したノイズのようなものだった

女戦士達の中に投げ込まれた男の存在は本能的に女達を狂わせ、不信と諍いを生む戦いのカンフル剤にもなる
それは、果てしなく繰り返される争いを観察する事に倦んだモデレーター達にとって新たな刺激となった

そんな彼等の知識を、この地での戦いを裏でコントロールする代行者の楓が利用した
本来は男のケンプファーの思考は不確定要素だったが、元々が女の下位に属する下級の種であり、洗脳し易い
手駒として操れば、赤と青の陣営の対立や戦士間の憎悪を煽る木偶として使える

ケンプファーは誕生すると赤と青の二つの勢力に振り分けられるが、その戦いの性質から主に個人戦が多かった
そこに集団戦闘のノウハウを持ち込み、更に殺し合いを激化させる
赤と青の戦争ゲームはより激しく、そして永久に終わることなく続けられていく…
それが調停者(モデレーター)達の望みだった

勢力争いの趨勢を効率的に操作するには、それぞれの頂点に楓の意を汲んで動く優秀な傀儡を立てればいい
その一人が、予てより優れた能力を持つ赤の戦士として楓が目をつけていた雫だった

青の陣営の頂点には、楓の意のままになるナツルを戦士として育て上げた後に据える
そして最終的に雫とナツルが互いを憎み合うように仕向ければ、両陣営の対立の図式が完成する計画であった

楓にとって雫は利用価値のある存在だったが、予想外だったのは敵同士であった雫までもがナツルに惹かれたこと
戦いを望まないナツルの考えに影響を受け、赤と青の争いを止めようとしたことだった
しかし、楓にとってはそれさえもゲームを楽しむ余興の一部にすぎなかった

愛情などというものは簡単に憎しみへと裏返る
ナツルを愛する雫の気持ちも、すぐに裏切られた怒りと怨嗟の気持ちに変わるだろうと楓は高を括っていた

ナツルが女を選ぶ…、つまりケンプファー(戦士)であり続けることを選べば楓の勝ち、
ナツルがケンプファーを止めて本来の性である男を選べば、ナツルを愛する彼女達の勝ち…

無論、そのような事は万に一つも起こり得ないと、楓は確信していた
この世界は原初の昔から無数の闘争に満ち溢れており、愛などというまやかしは只の幻想でしかなく、
モデレーターの社会では遥か過去に否定された概念だったからだ

だが、家族の愛に飢えた孤独な少女に芽生えたもう一つの人格は今、彼らケンプファーの愛情という名の絆の前に、
初めて敗北しようとしていた

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:x20ZfZkX0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr5-6.jpg
天使が出待ち

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:q4Sn7v6XP
 
一足飛びに体験するケンプファーの戦いの記録は凄惨なものだった
この宇宙の様々な時と場所で、延々と無関係な第三者による代理戦争が続けられてきた
あまりに酸鼻を極めた光景の連続にナツルは胸糞が悪くなるほどだった

石像は言うなればモデレーター達の情報端末であり、銀河の各所に設置されてモデレーターの居る宇宙と繋がり、
巨大なネットワークを構築している
今、ナツルと雫の潜在意識は石像を通して異なる次元の宇宙と繋がっていた

そこでは過去から現在まで、あらゆる場所で行われたケンプファー達の戦闘結果や個々のパーソナルデータが、
調停者(モデレーター)達によって全て保存管理されていた

ケンプファーの情報はその誕生時から誓約の腕輪によって逐次記録され続け、遺跡の神像を通して、
モデレーター達の住む世界へ送られる
傷付き、死亡したケンプファーの身体は一旦、腕輪の魔力によって原子分解された後、オリジナルデータを元に、
地下施設の水槽内に肉体を復元される
そこから更に死亡時の詳細な戦闘結果の記録を取った後、完全にこの世から消去される手筈であった
敗退後、石像が放つ魔力によって人々の記憶は改竄され、その人間が関わった痕跡も次第に消されていく

集められた情報は中央コンピューターで解析され、その結果はまた各地のそれぞれの端末にフィードバックされて、
調停(モデレート)の為の新たな資料として活用される
それは、己が戦う真の理由も知らされぬまま敗れ、消されていった数多のケンプファー達が確かにこの世に存在し、
懸命に生き抜こうとした証でもあった

赤と青の種族の争いも、最初はほんの小さなボタンの掛け違いから始まった
もしも両者に、戦いを止める少しばかりの勇気と、同じ世界に生きる者同士解り合おうとする歩み寄りがあれば、
ケンプファーの血塗られた歴史は、或いは変わっていたのかもしれない

しかし今、この地の情報コンピューターは深刻なエラーを引き起こし、システムダウンしようとしていた
緊急停止する前に、これまでに蓄えた戦闘データ以外にも、原因究明の為に、現存する未登録データを掻き集め、
モデレーター達の住む異なる次元宇宙へ送る準備動作に入っていることを、二人の深層意識は知覚した
当然、その中にはナツルや雫など、生存するケンプファー達の記録も含まれている
そして次元の彼方に送られる情報は身体データのみならず、ケンプファーの心理データも包括されていた

ならば、今の偽りない気持ちを、彼等の居る宇宙まで送り届けたいと、二人は強く望んだ

戦いではなく共存を
憎悪ではなく、誰かを愛する気持ちを

紛争を解決する手段としてケンプファー(戦士)など必要とされてはいけない
男か女か選べというなら、自分は愛する人の為に一人の男でありたい、とナツルは心の底から真摯にそう願った

その感情は、戦いや欲望に関する膨大な量のデータの中では、小さく異質な因子でしかないだろう
だが、モデレーターの世界では失われた概念であるそれらの感情因子が中央コンピューターを経由して、
宇宙の各所に遍在する各情報端末に拡散して送られれば、
やがてはモデレーターの社会全体を大きく変えていける切っ掛けになるかもしれない

その瞬間、突如何かが砕ける音が鳴り、神像の目に大きな亀裂が入った!
石像全体が光を放ち、瞼を開けていられないほどのまばゆい閃光が地下洞窟内に横溢する
そして、空間を揺らす巨大な波動が遺跡から発せられると、地面を突き抜けて真っ直ぐに宇宙へと昇っていく……

ナツルは断末魔の叫びを上げる楓の声を聞いた気がした

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:q9EMtnDa0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr5-17.jpg
ナイフ投げの名手

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:rSG64wIxP
やがて猛烈な光の放射が収まると、辺りは元の静寂を取り戻していく
ナツル達はゆっくりと瞼を開いた

ナツル「…………」
雫  「おさまった…?」

ナツルと雫、そして水琴と紅音はそれぞれ顔を見合わせて、互いの無事を確認する
傷付きながらも全員が無事だった

だだ一人、沙倉楓だけが少し離れた場所にうつ伏せになって倒れている

ナツル「沙倉さん……」
雫  「眠っているだけよ…」

複雑な想いで楓を見つめるナツルに雫が語りかける
二人の意識は未だ石像を通して巨大な情報の海と繋がった状態を維持している
だが、その感覚の余波も、そう長くは続かないだろう

ナツル達は楓の中からもう一つの人格が完全に消滅しているのを感じた

雫  「終わったのね…」

深い感慨を込めて、雫は静かに呟いた

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:8HWt6cq40
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr5-18.jpg
祝福のキス

482 :480の修正:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:gJEXtVxZP
やがて猛烈な光の放射が収まると、辺りは元の静寂を取り戻していく
ナツル達はゆっくりと瞼を開いた

ナツル「…………」
雫  「おさまった…?」

ナツルと雫、そして水琴と紅音はそれぞれ顔を見合わせて、互いの無事を確認する
傷付きながらも全員が生きていた

ただ一人、沙倉楓だけが少し離れた場所にうつ伏せになって倒れている

ナツル「沙倉さん……」
雫  「眠っているだけよ…」

複雑な想いで楓を見つめるナツルに雫が語りかける
二人の意識は未だ石像を通して巨大な情報の海と繋がった状態を維持している
だが、その感覚の余波も、そう長くは続かないだろう

ナツル達は楓の中からもう一つの人格が完全に消滅しているのを感じた

雫  「終わったのね…」

深い感慨を込めて、雫は静かに呟いた

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:gJEXtVxZP
 
ナツル達は四人で手分けして洞窟内に倒れている楓と白のケンプファー達を一か所に集めた
白のケンプファーは植田理香、中尾沙也香、皆川瞳美の三人である
楓に怪我を負わされた山川涼花は、地上へ脱出した際にナツル達が運んで応急処置を施し、
沙倉邸に残してきていた

赤と青に振り分けられる前に、石像のエネルギーを楓によって分け与えられた事で誕生した白のケンプファー達も、
魔力の暴走の影響を受けて気を失っている
だが、間もなく目を覚ますだろう

そして、今は動かなくなったナツル達の臓物アニマルも同じ場所に集められた

トラ  「その石像はもうすぐ崩れます」

地面に体を横たえているハラキリトラが口だけを動かして、か細い声で囁く
五体の臓物アニマル達の中で言葉を話せるのは、もはや彼だけだった

トラ  「そしたら、すべて終わりです」

ナツル(すべて……)

石像が崩れれば、モデレーターの魔力を動力源としていた全ての物が完全に機能を停止するだろう
そうなれば、水槽内に浮かぶケンプファー達も再生された肉体を維持出来なくなり、元のように消滅する
それは地の底に眠る死者の国の終わりを意味していた…

そして、臓物アニマルもまた例外ではない
ナツルはハラキリトラの身体を抱え上げて話しかけた

ナツル「お前らもか…?」
トラ  「はい」

ナツルの脳裏に、これまでのハラキリトラと過ごした日々の想い出が蘇ってくる
時に喧嘩もしたが、思い返してみると騒がしく楽しい毎日だった

雫、水琴、紅音の三人も、物言わなくなった自分達の臓物アニマルをそれぞれの想いを込めて見つめる

彼等はモデレーターの意志を伝えるメッセンジャーとして利用される為に人工的に造られた存在だったが、
自分の意志でこの地下深い洞窟まで駆けつけ、こうなると判っていながらナツル達に味方してくれた

己の自由意思を持つ存在を生きていると呼ぶのなら、その意味で彼等は確かに生きていたのだ……

ナツル「…………」
トラ  「そういうものです。 気にしないでください」

別れの時が近づいてきていた
悲しみに沈むナツルを見て、ハラキリトラは弱々しく微笑んだ

トラ  「それより…」

ハラキリトラが最後にナツルの注意を促す
その先には、紅音が静かに佇んでいた…

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:eWDW5K2K0
おtu

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:mL2Qn0X20
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/?p=21978
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2013/07/867fff791e4822992561b5bc3f2eddd8.jpg
『けんぷファーI』最終巻

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:6DI2epUBP
ナツルと視線が合うと、紅音は苦笑して傍らの石像を拳で軽く小突いた

紅音 「これがぶっ壊れたら、お陀仏だな」

肩を竦めて茶化す紅音に、ナツルはかける言葉が見つからなかった

間もなくモデレーターの神像は崩れ、ここにいる全員がようやくケンプファーの軛から解放される
その時、ケンプファー(戦士)としてのみ、この世に存在する事を許された、もう一人の紅音は消えるだろう

ナツル「紅音…」
紅音 「辛気くせえ顔すんなよ」

紅音がわざと強くナツルの背中を叩く
そして手持無沙汰にポケットの中を探って潰れたお菓子箱を見つけると、ポッキーを一本取り出して口に咥えた

紅音 「……あたしのことを覚えていてくれればそれでいいんだ」

ナツルのことをじっと見つめながら、紅音は優しく微笑んだ
ナツルにとって紅音は、己がケンプファーになった時からずっと共に戦ってきた大切な仲間だった

表の紅音の控えめな性格とはまるで正反対の、本能の赴くままに振る舞う、粗野で苛烈な荒くれ者
だが、それ故にその行動は誰よりも人間らしかった
臓物アニマルと同じ人工的に造られた自我だが、彼女はまぎれもなく表の人格とは別個の心を具えた、
一人の人間として短い生涯を全力で生き抜いてきたのだ
紅音のことを忘れない以外、彼女の為に何も出来ない自分がナツルはもどかしかった

ただ一つ、もしも希望があるとするなら、裏の紅音はケンプファーであるという事実であった
腕輪を持たない楓のもう一つの人格は消滅したが、ケンプファー(戦士)の全データは身体データだけではなく、
精神データまで含めて、誓約の腕輪を通じてモデレーターが全て記録保存している

それは可能性とすら呼べないほんの小さな願望にすぎないだろう、とナツルは思う
だが、いつか裏の紅音にも戦いとは無縁の一人の女の子として生まれ変われる時がやって来るかもしれない
そんな平和な日が訪れることを、ナツルは心から願わずにはいられなかった

やがて全員の誓約の腕輪がまるで別れを惜しむかのように、静かに明滅を繰り返し始めた
それと同時に石像がぱらぱらと細かい砂粒の粒子となってゆっくりと崩れ始める

ナツル(消えていく…、ケンプファーにまつわるものが…すべて……)

全身が光を放ち、変身が解除されてナツルは男の姿へと戻っていく
雫、水琴、紅音も身体が光に包まれ、変化が始まっている

ナツル(さよなら…、もう一人の俺……)

そして、もう一人の紅音…
ありがとう……

ほどなく、石像は完全に崩れ落ち、全ての誓約の腕輪も消滅した
最後の瞬間、ナツルは紅音の中からもう一人の人格が離れ、遠くへ去っていくのを感じていた……

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:79cl+NrT0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/tkr6-15.jpg
ふむふむ、なるほど

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:csWvLips0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer7-1.jpg
あやしい・・・

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:3mn7vCsBP
【地上・深夜】

朝にはまだ早い薄暗い夜の帳が辺りを包んでいる時間に、沙倉邸の門から二人の人影が出てくる
ナツルと雫の二人であった

ナツル「でも本当によかったのか? 沙倉さん、家に置いてきて」
雫  「ちゃんとベッドに寝かせたから大丈夫でしょう」

ナツルが今一つ自信が持てなさそうに声を潜めると、雫は平然として答えた

楓だけでなく、元・白のケンプファーの三人も今夜は山川涼花に付き添う為、沙倉邸に泊まっていくことになった
明るくなってから、雫が紹介した病院まで山川を他の三人が連れて行き、念の為に診察してもらう予定になっている
未だ目を覚まさない楓は彼女達に任せて、雫達はひとまず先に駅まで行って、始発で帰ることにしたのだ
 
 
あれから地上までの道行きには大変な困難が伴った…

モデレーターの神像が崩れ、変身が解除された紅音はすぐにその場に倒れ、気を失った
楓の場合と同じように、二つの人格の片方がすっぽりと頭の中から抜け落ちた衝撃は相当に大きかったようである

しばらくすると白のケンプファーの三人は順番に目を覚ましたが、
誓約の腕輪が消えた彼女達はケンプファーに関する一切を何も覚えていなかった
白のケンプファーは、石像から直接魔力を引き出して使う楓を通して、通常とは異なる経路でケンプファーの力を、
白いブランクの腕輪に分け与えられていた為に、魔力の暴走の影響も楓から間接的に受けてしまったのだろう

記憶が混乱する彼女達を雫達は宥めすかし、とりあえず皆で一緒に地下の洞窟を脱出することになった
中々、目を覚まさない紅音を男のナツルが背負い、楓はそれ以外の者が交代で背負って地上まで運ぶ

ケンプファーの力を無くした普通の人間が、気絶した者を背負って足場の悪い坂道を延々と歩いて登るのは、
大変な重労働だった事は言うまでもない
道すがら、誰もが言葉少なく、ただひたすらに地上の明かりを求めて黙々と歩き続けた

途中、道が二股に分かれている辺りに差し掛かった頃、しんがりを歩く雫の後ろで突如地響きがして崩落が起きた
天井が崩れて、地下洞窟の最下層に繋がっていた道は岩で完全に塞がれてしまった

まるで、予め用意されていた仕掛けが全員の通り抜けるタイミングを見計らって作動したかのようであった
おそらく、神像のデータベースとナツル達の深層意識が繋がっていた際に、雫が遺跡の警備システムに潜り込み、
脱出後に防衛機能が働くよう、プログラムの書き換えを施しておいたのだろう

他にも何度か遠くで地響きが伝わってきたところを見ると、地下施設に通じるあらゆる入口が閉鎖された様子だった
あいかわらず生徒会長は何事においても抜かりがないと、ナツルは舌を巻いた

これにより、黄泉の国に到る黄泉比良坂は閉ざされて、モデレーターの痕跡は地下深く封印されることになった
 

490 :489の台詞修正:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:3mn7vCsBP
【地上・深夜】

朝にはまだ早い薄暗い夜の帳が辺りを包んでいる時間に、沙倉邸の門から二人の人影が出てくる
ナツルと雫の二人であった

ナツル「でも本当によかったのか? 沙倉さん、家に置いてきて…」
雫  「ちゃんとベッドに寝かせたから大丈夫でしょ」

ナツルが今一つ自信が持てなさそうに声を潜めると、雫は平然として答えた

楓だけでなく、元・白のケンプファーの三人も今夜は山川涼花に付き添う為、沙倉邸に泊まっていくことになった
明るくなってから、雫が紹介した病院まで山川を他の三人が連れて行き、念の為に診察してもらう予定になっている
未だ目を覚まさない楓は彼女達に任せて、雫達はひとまず先に駅まで行って、始発で帰ることにしたのだ
 
 
あれから地上までの道行きには大変な困難が伴った

モデレーターの神像が崩れ、変身が解除された紅音はすぐにその場に倒れ、気を失った
楓の場合と同じように、二つの人格の片方がすっぽりと頭の中から抜け落ちた衝撃は相当に大きかったようである

しばらくすると白のケンプファーの三人は順番に目を覚ましたが、
誓約の腕輪が消えた彼女達はケンプファーに関する一切を何も覚えていなかった
白のケンプファーは、石像から直接魔力を引き出して使う楓を通して、通常とは異なる経路でケンプファーの力を、
白いブランクの腕輪に分け与えられていた為に、魔力の暴走の影響も楓から間接的に受けてしまったのだろう

記憶が混乱する彼女達を雫達は宥めすかし、とりあえず皆で一緒に地下の洞窟を脱出することになった
中々、目を覚まさない紅音を男のナツルが背負い、楓はそれ以外の者が交代で背負って地上まで運ぶ

ケンプファーの力を無くした普通の人間が、気絶した者を背負って足場の悪い坂道を延々と歩いて登るのは、
大変な重労働だった事は言うまでもない
道すがら、誰もが言葉少なく、ただひたすらに地上の明かりを求めて黙々と歩き続けた

途中、道が二股に分かれている辺りに差し掛かった頃、しんがりを歩く雫の後ろで突如地響きがして崩落が起きた
天井が崩れて、地下洞窟の最下層に繋がっていた道は岩で完全に塞がれてしまった

まるで、予め用意されていた仕掛けが全員の通り抜けるタイミングを見計らって作動したかのようであった
おそらく、神像のデータベースとナツル達の深層意識が繋がっていた際に、雫が遺跡の警備システムに潜り込み、
脱出後に防衛機能が働くよう、プログラムの書き換えを施しておいたのだろう

他にも何度か遠くで地響きが伝わってきたところを見ると、地下施設に通じるあらゆる入口が閉鎖された様子だった
あいかわらず生徒会長は何事においても抜かりがないと、ナツルは舌を巻いた

これにより、黄泉の国に到る黄泉比良坂は閉ざされて、モデレーターの痕跡は地下深く封印されることになった
 

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:JAlzmIJF0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer7-3.jpg
王様ゲーム

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yxROKIb+P
 
美嶋家の裏庭の防空壕跡から地上に出た後、正門に回って紅音を送り届けようとするナツルを水琴が止めた
こんな夜更けに、泥だらけの格好の若い男が一人娘を背負って現れたら騒ぎが大きくなるからと言う
ナツルの背から紅音を受け取ると、ここは私に任せてと水琴が告げて、ナツル達を先に沙倉邸まで行かせたのだ
多分、怒られ役を一人で引き受けてくれたのだろう

そういえばと、昼間、紅音の父親に会って地下への入口を見つけた件を雫に伝えると、一通り話を聞いた後、
紅音の父・美嶋粂明もまた楓の洗脳を受け、記憶を操作されている可能性があると、雫は言った

楓の中に、もう一人の別の楓が生まれて活動を開始する何十年も前から、地下の巨大研究施設は存在している
その規模から推察しても、遺跡の解析に国家権力が関わっていたのはまず間違いない
モデレーターの代行者として目覚めた楓が利用するには、政府の官僚だった紅音の父親は格好の人材だった
その後、玩具メーカーに出向など不自然に何回も転職を繰り返しているのも、楓に利用され続けた結果なのだろうか

そもそも美嶋家に遊びに来ていた楓と紅音が、子供の頃に一度も会ったことがないというのもおかしな話だった
本当は地下洞窟に迷い込んだのは楓だけではなく、二人の少女だったのではないか……

そして、大勢いたと思われる地下の研究施設で働いていたはずの人間達は、忽然と何処に消えてしまったのか?
楓にとって都合のいいように人々の記憶は改竄され、多くの真実は闇に葬られたままだった
一体、どれほどの数の人間の人生が捻じ曲げられたのかと想像すると、ナツルは空恐ろしくさえあった
それも楓のもう一つの人格が消えた今となっては、永遠に解けない謎だろう
 
 
やがて、ナツル達は美嶋家の近くの沙倉邸まで辿り着き、未だ目を覚まさない楓を自室のベッドで休ませた
程なく水琴からメールが届いて、今夜はもう遅いので美嶋家に泊まることになったと連絡が入った
紅音はまだ目覚めず、荷物を明日沙倉邸まで取りに行ってから、紅音と一緒に二人で帰るとの事だった

記憶を失った植田理香、中尾沙也香、皆川瞳美の三名も、沙倉邸に彼女達持参の荷物が置いてあることを知り、
更に、怪我をして眠っている山川涼花を見て、自分達が何か大変な事態に巻き込まれたらしいと察したようであった

一行の到着で目を覚ました涼花を問い質してみたところ、やはり、彼女の腕輪と記憶も失われていた
応急処置が施されていた体の銃創を雫が確認すると、驚いた事に涼花の傷口は既にほぼ塞がっている状態だった
これも楓の受けた傷が魔力による再生で一瞬の内に治ったのと同じ現象だろうと、雫は結論付けた
おそらくは、涼花を撃った楓もまだ利用価値のある部下を殺そうとまでは考えていなかったのだろう

彼女達四人には、トラブルを招きたくないなら今日の事は絶対に他言無用であると、きつく言い置いて、
雫とナツルは沙倉邸を後にした

朝になり、目を覚ませば、裏の人格が完全に消滅した楓は、モデレーターに纏わる過去を何も覚えてはいないだろう
そうなれば、孤独な少女だった頃の本来の楓の性格に戻るはずであった

だが、いくらモデレーターにもう一つの別人格を利用されていたとはいえ、これまで赤と青の戦いを陰から操り、
多くの少女達に楓がしてきた事の罪深さを思うと、本当にこれで良かったのだろうかと、ナツルは釈然としなかった
過去を忘却することが本当に楓にとって唯一の救いなのだろうか、と…

しかし、答えの出ない難問に拘泥していても今は仕方がない
犯した罪を背負って、それでも自分達はこれからも生きていかなければならないのだからと、ナツルは思った
 

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tEQYiK130
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-1.jpg
幸せ満開

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:U6vrLIt50
会長は可愛いなぁ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Lo0NgBKE0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-2.jpg
腕輪の秘密

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XD6VvCmuP
【並木道・早朝】

ナツルと雫は駅まで続く仄暗い遊歩道を並んで歩いていく
思い返せば大変な一日だったが、さほど疲労は感じていなかった
きっと、精神的な興奮状態がまだ持続しているからだろう

二人共、昨日から全然睡眠を取っていない為、帰りの電車に乗って揺られたら、これまでの疲れがどっと押し寄せて、
眠りこけてしまう恐れがあった

ナツル「紅音ちゃん、大丈夫かな…」

道すがら、ナツルは紅音の事を雫と話した
中々、目を覚ます気配の無かった紅音の様子が楓の状態と重なって見えて、
まさか表の彼女までケンプファーに関する記憶を失っていたりしないだろうかと、ナツルはずっと気になっていた

そもそも、魔力の暴走の影響を神像から直接受けた楓と、そうでない紅音とでは気を失った時の状況が違うので、
心配はいらないと思うが、万一の場合、記憶が曖昧化した彼女の反応次第では厄介な事になるかもしれない
目覚めた時、紅音が父親に酷く怒られたりはしないか、ナツルは責任を感じて落ち着かなかった

雫  「水琴がうまくやってくれてるわよ」

雫は太鼓判を押すが、そうなると今度は、ナツルと雫の二人に遠慮して水琴は別行動をとったのではないかと、
そのことが俄かに気になり始める
外国生活が長かった幼馴染の水琴には、昔から周囲の関係を微妙に察して余計な気を回す面があったからだ

ふと、美嶋家の門前で別れ際に見せた水琴の空元気の笑顔を思い出し、ナツルは胸がちくりと痛んだ

ナツル「水琴は…」

雫  「ちょっと」

尚も水琴の話を続けようとしたナツルを雫が遮る
その場に足を止め、腕組みをしてナツルの前に立つ

雫  「さっきから他の女の子の話ばかりね。 あの時、言ったことは嘘だったの?」

驚くナツルの正面で、雫が不満そうに睨んでいる
あの時とは、地下の遺跡でナツルが我を忘れて叫んだアレのことだろう

ナツル「えっ、えーと…」

途端にその時の自分の告白を思い出して、ナツルはしどろもどろになった
動揺して焦るナツルの顔を、傍に歩み寄った雫がじっと覗き込む

雫  「…いいわ。 これから何度でも言わせてあげるから」

そう言って、雫はナツルの胸に触れて少しだけ背伸びをすると、唇に優しくキスをした

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XD6VvCmuP
 
ナツル「…………」

一瞬で全身が固まったナツルから身を離して、雫は晴れやかに微笑む

雫  「戦いは終わったのよ。 ゆっくりと時間をかけて愛をはぐくみましょう」

またしても不意打ちの雫の口づけに、ナツルは顔を赤くして黙り込んだ

全く、この生徒会長にはいつだって驚かされてばかりであった
ナツルのような鈍い朴念仁では到底勝てるはずもない

結局はあの夜の教室で、最後に雫が言った通りになった気もするが、相手が雫ならそれも悪くないと今は思える
そうなれば、もう諸手を挙げて降参するしかないではないか!?

ナツル「…三郷雫さまはケンプファーじゃなくても恐ろしい女だぜ」
雫  「何か言った?」

ナツルは自分では気の利いた文句で返したつもりだったが、どうやら余計な一言だったようだ
雫はお気に召さなかった様子である

ナツル「…いや、なんでも」

ナツルは慌てて口を噤んだ

すると、急に前方の山間の峰から眩しい太陽が顔を出し、二人の全身を明るく照らし始めた
美しい夜明けの光だった

ナツル「朝だ……」

緑の高原の清々しい空気を胸一杯に吸いながら、ナツル達は黄金色に染まる厳粛な風景に暫し見惚れた
新しい一日の始まりが、新鮮な生命力を一組の若い男女に注ぎ込んでいく

もしも雫がいなければ、こうやって再び地上の光を見ることは出来なかっただろうと、ナツルはしみじみと感じていた
今、己の隣に雫がいる幸福は何物にも代え難かった
そして、それはまた雫も同じ気持ちであった

ナツル「帰ろう」

輝く曙光に包まれながらナツルが振り向き、雫は小さく頷いた
どちらからともなく手を伸ばす
雫は差し出されたナツルの手を握ると、そっと指を絡めて返した

光指す朝の並木道を二人は並んで歩き始める

ゆっくりと確かに…
 
 
 
 
                             おしまい

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XD6VvCmuP
長らく続けて参りました【けんぷファー】のお話しですが、今回分で無事に終了となりました
お陰様で本日ようやく最終回を迎えることが出来ました

今まで御静聴いただいた方、応援して下さった方々、本当にありがとうございました!

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:SiN9QZln0
7月23日(火)発売『けんぷファー10巻』店舗特典情報
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/?p=22050

アニブロゲーマーズ
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2013/07/864f6492306e6b5c08b6c083d52d9176-717x1024.jpg

とらのあな
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2013/07/6dc4f5a813e8eb1391ebc625f7893e791-713x1024.jpg

WonderGOO
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2013/07/6cda4a3c6bb04e4098c8aaa9e02a554a1-690x1024.jpg

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:G0DSsaud0
>>498
お疲れ様 またよろ〜

501 :496の修正:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:oU84dtW/P
>>496
少し訂正

× 二人共、昨日から全然睡眠を取っていない為、帰りの電車に乗って揺られたら、
○ ナツルは昨日から全然睡眠を取っていない為、帰りの電車に乗って揺られたら、

>>500
どもです〜

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:oU84dtW/P
 
       祝 ・ 完結っ!
    ∧,,∧
   ミ,,゚∀゚彡 /ヽ
   ミ  つ つ ● )
  ⊂、 ,,ミ  \ノ
    し'
   ━━

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Cw5ZwgfA0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-3.jpg
三郷雫生徒会長と瀬能ナツルの不思議な関係

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:8daAM9Ck0
>>499
可愛さ3倍増し
クールさ4割減だなw


>>502

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:cw5M9U8KP
And I will always love you.

I will always love you.

......

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:xRJCIPUY0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-4.jpg
曇りガラスに映る影

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:xRJCIPUY0
【ラブバトル決着】けんぷファー10巻/橘由宇【本日発売】
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/?p=22144

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:b7BcgosCP
 
  〃∩ ∧,,,∧
  ⊂⌒ミ*゚∀゚,,ミ < フン、フン、フン〜♪
   `ヽ_っ⌒/⌒c
      ⌒ ⌒
 
 
   〃∩ ∧,,,∧
  ⊂⌒ミ,,゚∀゚*ミ < シズクサマ、サイコ〜!!
   `ヽ_っ⌒/⌒c
      ⌒ ⌒

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:h7UfMkrf0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-5.jpg
デート日和

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pRHMNjHjP
雫のいる町
 「センチメンタルラブ」

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:GCQCk//J0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-6.jpg
優しい眼差しで見守る人

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:fyU06tqTP
雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫なケンプファーのからだをもち

慾はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている雫会長


そういう人に 私は なりたい

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:wtBiad7Y0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-7.jpg
はじめての贈り物

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:fLBOL7HoP
今日も帰宅部(ナツル)活動記録をつける雫会長なのであった

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:mAyZei9e0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-8.jpg
元始、女性は太陽であった

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:W8JEAJh5P
突然、バタンチューもあるけえ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:DmfZyOfH0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-10.jpg
きちんと正座

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:cYLfQpTzP
 
  __
 (祭)∧,,,∧ < シズクハナビ デスワー
  Y ミ,,゚∀゚,,ミ
  .Φ[_ソ__y_ノフつ
    レ|_|_|ノ |  パチパチ
    .し'´J .,*′
  ~~~~~~~~~

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:EzSqjVgN0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-11.jpg
人肌のぬくもり

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:r095l8YXP
夏の日の恋は花火のように輝いて 終生鮮やかに胸に焼きつく

雫会長の恋もまた斯くの如し

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:p9EcQtpl0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer8-20.jpg
ウミウシに込められた深い意味

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:SP2vsyHRP
MF文庫J 夏の生徒会長コンテスト2013には、是非けんぷファーからOGとして、
三郷雫生徒会長も出場すべきであった

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:dW043eXQ0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer9-4.jpg
兵は神速を貴ぶ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8vqR3KimP
繋いだ僕らのその手を

包み込む八月の風 響き合って

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:tm2NjRyH0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer9-6.jpg
プールサイドの黒ビキニ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:gmES6uslP
零れ落ちた遠い遠い夏のしずく

風がそっと未来へ運んでいく

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nYJD+DQD0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer9-7.jpg
夏は薄着になる季節

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WltgAtgAP
 
         Λ,,,Λ  <ネコカキデスワ〜
チャパチャパ   ミ,, ゚∀゚,,ミ
〜 〜〜ミ( ̄ ̄ヽ⊃⊃〜 〜〜  〜〜  〜
 〜〜 ~~~~~~~~~~~ 〜〜  〜〜   〜〜〜
〜〜 〜〜〜 〜〜〜   〜〜〜〜     〜〜

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DYmbsqES0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer9-10.jpg
心配そうな瞳

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:SSkw4Nik0
築地俊彦 ?@to_tsukiji    6月30日

月刊コミックアライブの連載「けんぷファー」が、現在発売中の8月号で最終回を迎えました。
担当氏が言うには「ライトノベルのコミカライズで最後までやりきったのは初かもしれません」とのことです。
橘先生と、5年の長きにわたってお付き合いいただいた読者の皆様に、厚く御礼申し上げます。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GfYJUlAm0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer9-19.jpg
思い出してウットリ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:jplovh530
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-3.jpg
燃え盛る女の戦場

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:yL4eLQWs0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-7.jpg
浮気は許しません

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:R7PrGjw40
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-14.jpg
突然のハプニング

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Pb3bkCGm0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-15.jpg
愛情こめたキス

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Fkn3n2O/P
おっふ
盆と正月と雫会長が一緒に来たような忙しさ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:TrBkaWgH0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-2.jpg
前髪が切りそろう法則

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MPMV6d+VP
雫神さまのいない日曜日

臓物玩具カンデンヤマネコは雫さまを捜して旅を続ける

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:aePe301F0
   
遅れ馳せながら、暑中見舞い申し上げます。
もう時期的には残暑見舞いに近いのですが・・・(北海道除)
盆過ぎても冷えぬであろう今日の日本列島、残暑見舞いが通る時期が彼岸過ぎになる時代が来たのではないでしょうか。

日本全土を隈なく冷やす一雫が欲しいところでありますが、
まずは灼熱の中、雫を乾かせぬよう、保守をなさってる方に神の雫があらんことをお祈り申し上げます。

  

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:SpS1cXRd0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-16.jpg
ガールズトーク

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:bKVB4Loq0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-1.jpg
衝撃の新事実

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:ue8a8+Tg0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-4.jpg
鎖がブォンブォン

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:YYjGnpItP
雫会長もキュウリとナスビに割りばし刺して
先祖供養に忙しかったり

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:xkDf9Xi10
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-6.jpg
じり、じり、じり・・・

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:S1ccM3ys0
雫のニーソックスと女ナツルのニーソックスを片方づつ履きたい

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:HNCabG/j0
>>543
盆だな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:mzzuNEJD0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-12.jpg
鎖で拘束

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:L9jdU8GlP
 
             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
    ゝ    `ヽ(              )       |  (⌒ 、
   (           、⌒         ヽ     (     ヽ
  (    (⌒                  )   ( 
                 _.. ヾr0ヾ_
                / ,r'l0i{'0ヾヽヽ
                    ~`i,/ {!i} ヽi´~
                    {!i}
                        {!i} Λ,,,Λ  シズク summer
                            {!i}ミ* ゚∀゚彡   …ナンチャッテ
                            {!i} ( つ と)
             __,,.. .-‐ '''""~"ゝ_)_)
.. ..._... ...._... ..._... ._,,..-‐''.... .._..... .._.... .._.... ... .._. ... `゙''ー-、,_.. ..._... ...._... ..._... ._
.::..:..:..ー::::..:..::.:.〜.:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.〜..::..:..::..:..:-....::::..:..:
〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::... 〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::... 〜.::..:..:..ー::::..:..::.:..:..〜.::..:..::..

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:4awnzTRJ0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-13.jpg
おへそ、二の腕、腋の下

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:l/x3xx2bP
ぢべたぐらし やまねこの生活

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:aSRd6ZlV0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-16.jpg
穴あきストッキング

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:1ndl0ntFP
『シュヴェアト使いの剣舞』
アニメ化決定

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Wqj7afmQ0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-17.jpg
あっという間にぐるぐる巻き

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:wQG1SD4mP
::::::::::::::::::::::::::::,.(⌒ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,. ⌒   ⌒):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(⌒      r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : ,.(⌒'    : : : : : : : : : : : ,.(⌒   ⌒): : : : : : : : : : : : : : :
: : (         : : : : :(⌒ : : : r'⌒ヽ: : : : : : :
:  :  :  :  :  :  :  :           ⌒ヽ  :  :  :

     ∧,,,∧  オイシイデスワー
    ミ* ゚∀゚,,ミ ,,,.
   lヽ/つ-o,;'"'゙';,/ シャクシャク
   ヾミ_つ ヽ、ノ
          ┴

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:BSD6pQ8J0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer11-19.jpg
愛の証

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:6DtS3sJmP
『シィーズクふらぐ!』TVアニメ化決定!!

…するといいなあ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:lecSOv0X0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer12-11.jpg
愛のハーモニー

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:VfgB6wwxP
『ガールズ&けんぷファー もっとらぶらぶ作戦です!』

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6Gmfa+uq0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer12-19.jpg
人間賛歌は「勇気」の賛歌ッ!!

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:WT+tzY4tP
『雫会長 〜もあぐれっしぶ〜』

ナツルとあの日の遠い約束、なので

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Cknf+xQm0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer12-20.jp
バイバイ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:4SJxBWEV0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer12-20.jpg

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:4SJxBWEV0
うん良いものだ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:6MyE64APP
MF文庫Jから5大タイトルがTVアニメ化されるというアニメ化攻勢

けんぷファーセカンドシーズン、
『けんぷファーSS(しずく様は最高だぜ!)』のTVアニメ化はまだか

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:IfnB830W0
ttp://pic.pimg.tw/s6992043/4b20e3428b825.jpg
麗しの微笑

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:MeLhTLwKP
「透白美人」とは雫会長に相応しい

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:JTnHvuJq0
ttp://public.bn1.livefilestore.com/y2p8hQ_MFdOUS6R2Ya7yUSh76ei0SjTUykhPGTSJRYQ0_Iis4L0F4aUKQLOhKWjAiawUORk-HA0dZuZn1JH4w8rDwqzppzpagKGMYPp4mXLSGM/100.jpg
ちょっと悲しそうな目

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:vLAy35Pf0
雫  「瀬能さんの履いてるニーソックス欲しいな」
ナツル「何を言うんだよ!自分のがあるだろ」
雫  「魔法のソックスでもあるから」

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:vTbgXNROP
正義のヒーローに変身する為に使用する魔法のアイテムか

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+BTT//FX0
ttp://attachments.cngba.com/attachments/forum/201207/09/160546no27uj2dxi6jonvu.jpg
不審そうな顔

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:cZj8+qrzP
『ファンタジスタガール 〜プレリュードしずく〜』

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:OFdSYJ4gi
雫「来年こそはプリキュアのオーディションに合格して見せるわ」
かんでんやまねこ「お待ちしておりますわ」

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:i6AJnslh0
ttp://attachments.cngba.com/attachments/forum/201207/09/160550sdlqqdudf2lucs0s.jpg
やれやれのポーズ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ovYAqejh0
ヽ(`Д´)ノ 字幕読めねえよ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:0xGjHlycP
 
    \ゲップ/
 
      ∧,,∧
    ミ; ゚∀゚,ミ < スイカ タベスギマシタワ…
    /  ⌒ヽ
    (人___つ_つ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:fH/MXLjd0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121208012435/kampfer/images/thumb/b/b2/Natsuru_running_from_his_Kampfer_friends.jpg/1000px-Natsuru_running_from_his_Kampfer_friends.jpg
コラー、待ちなさーい!

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:L6+tU8wiP
『剣ぷファー神の継承者』が現れるのは一体いつになるのか……!?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:WiXvWviI0
ttp://images.wikia.com/kampfer/images/6/6d/Kampfer8_45.jpg
思い出の先輩

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:284GhMlZ0
雫「瀬能さんのニーソックス、ラインがあって履きやすいわね」
女ナツル「ちゃんと洗って返せよ」
雫「代わりに私のスクールニーソックス置いといたから履いてて」
女ナツル「私達は変態か」
雫「女になってる時点で変態じゃないかしら」

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:eBQsKUVbP
『しずくり』

温泉好きな主人公・瀬能ナツルが、とある温泉宿を訪れたところから始まる、少し不思議な青春ストーリー!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:p1tprRpBi
雫とナツルは座りながらある対決をしていた

雫「勝った方が相手の言う事を聞くいいわね」
ナツル「良いぜ」

相手の二ーソックスを足指だけで下げる対決
雫「使って良いのは足だけよ」
ナツル「先に二ーソックスを脱がせた方が勝ちで良いんだよな」
雫「足で上手くガードしながら相手のを上手く下げるかがカギよ」

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:H1yOUDYR0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121221043008/kampfer/images/thumb/b/b4/Natsuru_going_Kampfer_to_have_him_enroll_as_a_girl.jpg/1000px-Natsuru_going_Kampfer_to_have_him_enroll_as_a_girl.jpg
ツヤツヤの後頭部

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 23:17:44.56 ID:1Xhu59Sa0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20100813153851/kampfer/images/0/07/Kamp1-Nat.jpg
至近距離まで接近

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 13:15:57.75 ID:s6EnhzFxP
9月に入ってめっきり秋らしくなってまいりました

涼しい季節には涼やかな美女が良く似合う

ちょうど雫会長のような女性が

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 23:05:05.09 ID:sxD4Dpof0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121030171858/kampfer/images/f/ff/Kampfer_battle_types.jpg
三つの力

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 12:47:27.14 ID:ap42j4NqP
『シズク神のみぞ知るセカイ 天理篇』

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 23:32:27.59 ID:+sB+EJZt0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20120801070211/kampfer/images/3/35/Url.jpg
臓物アニマルズ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 23:03:48.14 ID:vdvD6PWL0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20100813153428/kampfer/images/f/fa/Kamp1.jpg
おでかけの装い

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 12:48:11.65 ID:p5pYT4qCP
 
 
         ∧,,,∧   /
__     ミ∩゚∀゚ミη  ヤッホ〜!!!!
    ̄ " ̄" / ノ  ノ.  \ 、_
 " ""    (_)_)"""  "  ,,ヽ           /~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|         ./    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: | 森

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:07:19.30 ID:UPKJhg170
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20120708095129/kampfer/images/7/72/Kampfer6.png
楽しそう

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 12:46:09.89 ID:VMCrn9Y1P
『恋愛しずくラボ』

 第10話 「よりぬき星鐵学園生徒会(撮り下ろし)」

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 14:20:16.56 ID:iP4/RUfj0
きれかわいい・・・

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 23:15:50.15 ID:sp+n4FOE0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20130216180011/kampfer/images/f/fb/Kampfer4_50.jpg
おすすめの品はコレ!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 12:47:11.09 ID:ELnevwU5P
おもしろきれいな雫会長は癒しの存在ですな

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 23:16:24.16 ID:qDqb/RCG0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20130504193615/kampfer/images/thumb/f/f0/Wikia-Visualization-Main.png/1000px-Wikia-Visualization-Main.png
チェーンで締め上げ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 13:00:17.64 ID:0Hgcr2aMP
オリンピック東京開催決定を自宅でひそかに祝う雫会長なのであった

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 23:07:23.74 ID:MAkY05860
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20130218150824/kampfer/images/thumb/3/3e/Kampfer_Abridged.png/1000px-Kampfer_Abridged.png
やきもちでそっぽを向く人

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 23:09:52.23 ID:eqhR5ZH00
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20120801045142/kampfer/images/4/41/Kampfer_-_09_-_kanden_yamaneko.jpg
室内干しで乾燥中

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/10(火) 12:48:35.71 ID:cjCHTDgOP
東京五輪開会式に雫会長の登場をお願いしたい

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/10(火) 23:08:34.07 ID:B4A2FY840
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20110902110228/kampfer/images/1/1f/72093.jpg
静電気がビリビリ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/11(水) 13:03:13.63 ID:x7/EgNa0P
 
  {{三三{   ∧,,,∧
   {{三三{  ミ*゚∀゚ミ < 読書の秋 デスワー♪
  {{三三{   ( っ⌒i^o
   {{三三{  ヾ ---‐'ヽ
  {{三三{    ゝ つ_つ`
          ノ )
          `''''`

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/11(水) 23:17:27.55 ID:AM1x7ndD0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20120621083952/kampfer/images/d/dc/Tamiko_2.jpg
木漏れ日の下で先輩と

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 23:16:14.89 ID:WIxOABFt0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20111005025844/kampfer/images/thumb/8/89/Male_Senou_Natsuru_vector_by_drhlajos.png/1000px-Male_Senou_Natsuru_vector_by_drhlajos.png
超難聴主人公

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 01:38:53.34 ID:uZqliH520
えっ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 13:01:03.49 ID:xyxb69CFP
ナツルは友達が少ない

そして雫会長は我慢強い

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 23:15:46.75 ID:OfJ4L2FO0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20130210032434/kampfer/images/b/b0/Kampfer6_3.jpg
キスのしすぎにご注意ください。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 13:06:20.91 ID:D6KKKUxYP
夏の暑さがぶり返すように、雫会長の情熱もまた冷めることなし
常に心の内面はアツアツなのであった

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 14:16:55.40 ID:2/4U+2EP0
>>606
ええのう

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 23:18:42.27 ID:X24Cof9L0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20130319221014/kampfer/images/4/44/Kampfer9_79.jpg
そして二人は幸せなキスを・・・

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 13:10:49.83 ID:wbqUjB3yP
秋の風物詩といえば紅葉の季節
雫会長と古都の寺社仏閣や山道を散策して歩いてみたい

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 23:16:13.86 ID:spjfC3pt0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20130216175942/kampfer/images/9/9c/Kampfer4_23.jpg
ハグしてみる

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 13:05:21.03 ID:GcAGAV9pP
甘味処で並んでお団子を食べながら、緑茶を啜って一休みするのもまた良し

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 23:17:38.02 ID:1rGDVoC50
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20130210032425/kampfer/images/f/ff/Kampfer6_41.jpg
星鐵学院の二大美女に挟まれて

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 13:04:12.27 ID:eiMt8h7qP
 
        \サイコー!!/
         ∧,,,∧
       ・+ミ*゚∀゚*ミ゜+.゜
         (  つ(\
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_
    ・. ) ____  ・_つ
  +゜+.゜・(/+     (/
゜+゜++.゜.+.・.゜     (  ヽ   ⊂⊃
+゜+.゜・ ⌒ヽ    (     )
゜+.゜ (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   γ
+   ゝ    `ヽ(   ⌒          )     (⌒ 、
_____________________________________________________________________
  〜〜     〜〜       〜〜〜
----------------------------------------------------
   -−_─ - ─_−_─ -  ─− ̄─ - ─_−_─ - _−-
             -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ -- = ─− ̄-
               ─ ̄ -−-- ─− ̄─−--− ̄−-
             -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ ─− ̄-
              ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 14:31:25.43 ID:wJ/4hL6A0
>>614
楽しそうで何よりwww

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 23:16:22.36 ID:jn3Xs6qu0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121207194519/kampfer/images/thumb/b/b5/Kampfer_episode_8_Title_Page.jpg/1000px-Kampfer_episode_8_Title_Page.jpg
スウィートハート

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 23:17:11.21 ID:pqb4HxO10
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121221042748/kampfer/images/thumb/e/ed/Shizuku_as_the_enemy_Kampfer.jpg/1000px-Shizuku_as_the_enemy_Kampfer.jpg
なわとびの体勢

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 23:17:07.30 ID:dj5aimsT0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20130319220936/kampfer/images/3/3d/Kampfer9_21.jpg
プカプカ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 00:01:20.42 ID:0LweRtoV0
>>617
時々とんでもなくシュールに感じるコメ付けてくるよなw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 23:02:08.78 ID:h69DdKCD0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20130319220857/kampfer/images/a/a5/Kampfer9_18.jpg
熱視線と白い肌

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 23:03:15.67 ID:kpiAe3Jy0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20130220170519/kampfer/images/2/2c/Kampfer5_68.jpg
王子様と花嫁

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 23:08:55.54 ID:+4S7hL9e0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20130217025725/kampfer/images/1/1f/Burnt_Lion.jpg
痛キモチいい感覚

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 23:05:19.93 ID:MzkgAPAK0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20130216180045/kampfer/images/2/2d/Kampfer4_69.jpg
はっきりしなさい

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 23:06:37.70 ID:uFXoXNx90
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20121123214952/kampfer/images/d/d8/Vol._3_Front_Cover_Image.jpg
二人の危険な関係

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:51:06.72 ID:g6qjTpERP
暑さ寒さも彼岸まで
雫会長もそろそろ衣替えの準備だろうか

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 23:09:36.71 ID:BbK81bM90
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121123212644/kampfer/images/thumb/f/fc/Vol._5_Front_Cover_Image.jpg/1000px-Vol._5_Front_Cover_Image.jpg
ペロペロ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 13:01:45.56 ID:nhro/EXNP
           \今、行きますわ〜/
               ,ヘ                   _,ハ = 、
              / `ヽ  ∧,,,∧         __ -t __- '´  ヽ,
             /|!   」ミ ゚∀゚ *ミ   _,.-=' ,.-=' / ノノ'´ ⌒´
__          _,,_ト|! r フ [!|⊂   )ノ⌒ '⌒'   /_,. '´
\ゝ---ニ=て r'⌒ハ l__   イ⌒(_、ノ ̄      _,. '´
 ヽ,__, ゝ\ニ---┴┴"∠  '´    `ヽ   _,. '´
     ヽ_____  ⌒)ノ__ 彡    } _,. '´
           ̄   'vc\ ヽ__ノ-‐
 
 
 
                    .__
    ___              .| |   ___
   __ '|ロロ|/ ̄\A.::.|ロロ|/ ̄\| |__|ロロ|..__ / ̄\
_|田|_|ロロ|_| ロロ| | | _|ロロ|_| ロロ|_|田||ロロ|_|田|_.| ロロ|_

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 23:07:16.23 ID:lDG00H0M0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121123210050/kampfer/images/e/e9/Vol._6_Front_Cover_Image.jpg
ちびっ子しずくちゃん

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 23:25:20.69 ID:1rj2KFYI0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121127183919/kampfer/images/thumb/9/97/Vol._7_Front_Cover_Image.jpg/1000px-Vol._7_Front_Cover_Image.jpg
混戦の中、しっかり手をつないでいる二人

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 23:11:49.39 ID:uBqFf/7n0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121221042826/kampfer/images/thumb/7/70/Shizuku_split_Natsuru%27s_attack_move_easily.jpg/1000px-Shizuku_split_Natsuru%27s_attack_move_easily.jpg
華麗に真っ二つ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 23:30:37.61 ID:0GiIJATB0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20120403035510/kampfer/images/3/3a/Kampfer_Vol_04_cover.jpg
イチャイチャ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:11:18.29 ID:NSchun3w0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20120409024950/kampfer/images/6/67/Kampfer_Vol_07_cover.jpg
はずむ胸

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 23:18:53.71 ID:RYvMX3/z0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20120410031332/kampfer/images/4/42/Kampfer_Vol_08_cover.jpg
押し倒して接近

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 23:23:22.51 ID:deR/xKX90
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20120706025813/kampfer/images/f/fd/Kampfer_Vol_08.5_cover.jpg
よっこいしょういち

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 23:08:08.13 ID:kEpHNfIb0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20120506022954/kampfer/images/0/0a/Kampfer_Vol_10_cover.jpg
チビキャラしずくっち、鎖の輪っかに座るっち

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 08:30:09.97 ID:5piJUkZIP
そろそろ体育の日ということで
雫会長も体育祭の準備に余念がない

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 23:07:05.17 ID:5beJTJfs0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20120715023359/kampfer/images/d/d5/Kampfer_Vol_10.5_cover.jpg
タイをひっぱって旦那を操縦

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 23:16:44.72 ID:XwXf0Ofy0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20120615022715/kampfer/images/0/07/Kampfer_Vol_11_cover.jpg
気になる男

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 23:24:53.64 ID:jvYDMsMC0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121207053612/kampfer/images/thumb/3/3b/Shizuku_talking_to_Hiaburi_Raion.jpg/1000px-Shizuku_talking_to_Hiaburi_Raion.jpg
近いです

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 23:15:21.06 ID:uyYJZL8Q0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20120606025420/kampfer/images/0/04/Burnt_Out_Lion.jpg
テレテレ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 00:23:29.56 ID:QeDMXlH+P
>>622ぶりに会長が居ないわ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:20:35.23 ID:nm0lW/4L0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121208053346/kampfer/images/thumb/9/98/Natsuru_greeting_in_the_Posh_Cafe.jpg/1000px-Natsuru_greeting_in_the_Posh_Cafe.jpg
おかえりなさいませ、しずくさま

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 00:40:16.60 ID:jsyoJV//0
雫会長は?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 23:12:51.09 ID:V5rcyTd90
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20100813034544/kampfer/images/7/70/Kamp-Shizuku.jpg
おまたせ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 23:52:13.40 ID:45XfEgHD0
ひゃっほう

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 23:21:52.37 ID:6JybojeO0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121221041426/kampfer/images/thumb/8/84/Meeting_Shizuku%2C_the_Student_President.jpg/1000px-Meeting_Shizuku%2C_the_Student_President.jpg
生徒会長の椅子

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 03:31:57.95 ID:cztpfJNo0
遠いなw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 23:27:09.92 ID:s2gYB8/Q0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20121208053910/kampfer/images/thumb/6/61/The_Mixer_Party.jpg/1000px-The_Mixer_Party.jpg
ここからでも足は届くわよ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 23:08:16.74 ID:iJjHeMwT0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121208012024/kampfer/images/thumb/9/9d/The_Red_and_the_Blue_Kampfers_having_a_council_of_war.jpg/1000px-The_Red_and_the_Blue_Kampfers_having_a_council_of_war.jpg
前が被ってる

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 23:06:55.49 ID:Dpm+3Vk/0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121208010014/kampfer/images/thumb/1/15/The_Messengers_charging_The_Chairman_%26_Company_to_rescue_Kaede.jpg/1000px-The_Messengers_charging_The_Chairman_%26_Company_to_rescue_Kaede.jpg
走るネコ耳

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 23:30:31.04 ID:Wy0LZa370
>>648
これは凄かった

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 23:10:47.18 ID:QB6o8Omv0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121208005934/kampfer/images/thumb/4/40/The_Messengers_playing_at_the_Entrails_Amusement_Park.jpg/1000px-The_Messengers_playing_at_the_Entrails_Amusement_Park.jpg
バランス天国グラグラ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 23:18:49.34 ID:mtiEIITw0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121208005751/kampfer/images/thumb/a/a9/The_three_Entrails_Animals_in_their_Companions%27_bodies.jpg/1000px-The_three_Entrails_Animals_in_their_Companions%27_bodies.jpg
いい笑顔

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 23:28:24.18 ID:qX4uipYG0
中身が違うと抜けた笑顔になるなw

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 23:16:45.30 ID:i+dgCvyg0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121208000432/kampfer/images/thumb/8/8a/The_three_Kampfers_tied_up.jpg/1000px-The_three_Kampfers_tied_up.jpg
弱々しい表情

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:15:27.72 ID:s6e1Ojpq0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121207193416/kampfer/images/thumb/2/2c/Kampfer_episode_3_Title_Page.jpg/1000px-Kampfer_episode_3_Title_Page.jpg
学院は秘密の花園

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:54:56.83 ID:22yFu/NQ0
まりみてか

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 03:13:13.24 ID:JD7SD2aIi
アニメの類で本気で好きになるとは思わなかった
愛してる

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 23:19:10.41 ID:IdlpIfcR0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20121207053826/kampfer/images/thumb/5/58/Shizuku%27s_flashback_of_Tamiko.jpg/1000px-Shizuku%27s_flashback_of_Tamiko.jpg
木漏れ日の下の思い出

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 23:08:31.64 ID:bOQebHRZ0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121207053005/kampfer/images/thumb/b/b3/Natsuru_knocked_out_after_being_controlled_into_nearly_seduced_Shizuku.jpg/1000px-Natsuru_knocked_out_after_being_controlled_into_nearly_seduced_Shizuku.jpg
へんじがない、ただのしかばねのようだ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 23:43:44.77 ID:kzIdQZS70
チャンスだ!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 13:01:57.96 ID:KmZan68JP
      ┌─┐
      |お│
      |茶|
      │ど.|
      │う │
      │ぞ│                          \ヨイショ、ヨイショ/
      └─┤
          │        _。_    _。_    ∫∫∫∫∫      ∧,,,∧
          │      c(__ア c(__ア    旦旦旦旦旦    ミ; ゚∀゚,ミ
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─□( O┬O
  〜 〜 ̄◎ ̄◎ ̄   ̄◎ ̄ ̄ ̄◎ ̄   ̄◎ ̄ ̄◎   ◎ヽJ┴◎ キコキコ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:11:45.80 ID:jvm1pIDC0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121221041253/kampfer/images/thumb/a/a2/Kaede_unconsious.jpg/1000px-Kaede_unconsious.jpg
強敵と書いてライバルと読む

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 23:17:36.77 ID:hQv2djv00
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121207052735/kampfer/images/thumb/c/c5/Mikoto_had_tricked_Akane_to_kiss_Seppuku_Kuro_Usagi.jpg/1000px-Mikoto_had_tricked_Akane_to_kiss_Seppuku_Kuro_Usagi.jpg
シュラバの黒ウサギ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 23:22:39.95 ID:UsIf8u9H0
いつか天魔の雫様

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:16:06.12 ID:ttSRruUq0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121206194606/kampfer/images/thumb/7/7e/Natsuru_getting_screwed_by_Shizuku_with_the_date_they_had.jpg/1000px-Natsuru_getting_screwed_by_Shizuku_with_the_date_they_had.jpg
ジト目問い詰め

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 23:03:49.22 ID:oJhlq/fP0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121206194529/kampfer/images/thumb/1/15/The_four_Entrails_Messengers_after_getting_a_bath.jpg/1000px-The_four_Entrails_Messengers_after_getting_a_bath.jpg
お風呂上り

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 23:09:33.21 ID:/eoUm5Rm0
ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20121206192816/kampfer/images/thumb/9/9b/Kaede_repeating_her_vow_not_lose_to_Natsuru_for_her_love_for_his_female_self.jpg/1000px-Kaede_repeating_her_vow_not_lose_to_Natsuru_for_her_love_for_his_female_self.jpg
美しく、すらりと伸びた背筋

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 23:47:04.62 ID:F1mhYCy+0
>>666
いいなー

>>667
文字で期待しただろコンチクショウめw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 23:18:38.82 ID:XUs1bMti0
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121206192514/kampfer/images/thumb/4/48/Mikoto_and_Shizuku_making_a_surprise_appearance.jpg/1000px-Mikoto_and_Shizuku_making_a_surprise_appearance.jpg
涼しげな瞳

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 23:06:23.00 ID:MJuVPt8V0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20121206190361/kampfer/images/thumb/8/89/Natsuru_looking_at_Kaede_%28outside_of_pic%29.jpg/1000px-Natsuru_looking_at_Kaede_%28outside_of_pic%29.jpg
デレデレの視線の先

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 23:51:03.33 ID:knVYtPwi0
身体が部分的に枠外でもボディの主張が凄まじい……

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 23:18:39.91 ID:Kr12xSpa0
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20121206155234/kampfer/images/thumb/7/73/Kaede_and_her_guests_enjoying_curry.jpg/1000px-Kaede_and_her_guests_enjoying_curry.jpg
よっこいしょういち

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 23:10:51.91 ID:KxkChVZG0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121206155132/kampfer/images/thumb/5/5d/Shizuku_and_Akane_doing_the_stick-kissing_game.jpg/1000px-Shizuku_and_Akane_doing_the_stick-kissing_game.jpg
んー

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 23:43:45.20 ID:oeq/CI2e0
キマシスティック

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 23:20:44.01 ID:Lr1SCpHf0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121206152150/kampfer/images/thumb/4/4e/Shizuku_and_Akane_facing_Natsuru_upon_leaving_to_go_to_Kaede%27s_house.jpg/1000px-Shizuku_and_Akane_facing_Natsuru_upon_leaving_to_go_to_Kaede%27s_house.jpg
ここがあの女のハウスね

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 23:17:38.62 ID:1IsUILtS0
ttp://images1.wikia.nocookie.net/__cb20121206061520/kampfer/images/thumb/4/42/Shizuku_and_Natsuru_in_the_quasi-cafe.jpg/1000px-Shizuku_and_Natsuru_in_the_quasi-cafe.jpg
ワンウェイ両想い

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 23:20:05.93 ID:+I4W57Y30
ttp://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121206055255/kampfer/images/thumb/6/6f/Shizuku%2C_Natsuru%2C_Akane%2C_and_Kaede_hanging_out_in_a_karaoke_bar.jpg/1000px-Shizuku%2C_Natsuru%2C_Akane%2C_and_Kaede_hanging_out_in_a_karaoke_bar.jpg
一対三のお見合い

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 23:18:33.13 ID:k8dfZH110
ttp://images2.wikia.nocookie.net/__cb20121206054603/kampfer/images/thumb/1/1a/Natsuru_massaging_Shizuku%27s_shoulders.jpg/1000px-Natsuru_massaging_Shizuku%27s_shoulders.jpg
色っぽいうなじ

680 :!ninja:2013/11/09(土) 00:01:07.76 ID:W3XuGQas0
tes

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 23:17:50.48 ID:NeKr2VJe0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121206055121/kampfer/images/thumb/9/9c/Shizuku%2C_Natsuru%2C_and_Akane_hanging_out_and_shopping.jpg/1000px-Shizuku%2C_Natsuru%2C_and_Akane_hanging_out_and_shopping.jpg
男子禁制の園

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 23:20:57.58 ID:6o0lY5Yt0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121206054242/kampfer/images/thumb/f/f5/Showing_the_three_top_hot_girls_in_the_School.jpg/1000px-Showing_the_three_top_hot_girls_in_the_School.jpg
星鐵二大美女+1

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 23:11:10.69 ID:wyDpj6yx0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121206050314/kampfer/images/4/4c/Shizuku_in_costume_during_the_beauty_contest.jpg
ナイフ投げの達人

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 12:02:53.30 ID:/RnVP0YDP
 

    ┃   ┏━┃      ∧,,,∧                 ┃┃
  ━┏┛ ┏━┃━━━ミ*゚∀゚ミ━━━━━━━━ ┃┃
  ━┏┛ ┛  ┃     (つ と)                ┛┛
    ┛       ┛     .u―u             ┛┛

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:18:19.82 ID:QaU0qaUO0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121206045819/kampfer/images/0/08/Natsuru_in_male_clothes_during_the_Beauty_Contest.jpg
狙うは彼のハートのみ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:35:34.84 ID:22ogMBob0
さくっと刺しちゃえば・・・

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:07:26.85 ID:sEVuW+gu0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121204015727/kampfer/images/8/87/Treasurer.jpg
雫似の人

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 01:50:57.82 ID:SjfwrmdV0
ちゃんと見てるなw

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:17:00.54 ID:qFFEUN7c0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20121208000645/kampfer/images/1/18/Natsuru_dealing_with_the_same_good_old_fighting_for_his_attention_from_the_three_girls.jpg
ふらちなハーレム王

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 23:18:14.98 ID:wVX0IEs00
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121206155160/kampfer/images/5/5b/Kaede%27s_Entrails_Room.jpg
死屍累々

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 23:16:19.94 ID:mOPMPkNh0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20130227150909/kampfer/images/4/41/Kampfer7_40.jpg
次はどの子を殺そうかしら

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 23:19:17.80 ID:sZQ30Lr40
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20130210022503/kampfer/images/6/66/Kampfer3_38.jpg
この子

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 01:25:51.01 ID:0q72K0hs0
だれだこれw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 04:02:16.00 ID:y40XstXd0
けんぷファーアニメだが
12話の最終回は意味不明だったけど

人形の魂が移った女ナツルが
さくらさん、臓物を大事にしてくれてありがとう
って言ったシーンはちょっと感動したかな
多分、普通の女ナツルは楓に言いたい事言えなかっただろうかからね

12話は内容はめちゃくちゃだったから公式にはオマケって書かれてたけど
人形大事にしてくれた感謝的な事を、この台詞だけ代弁して言いたかったんじゃないのかな

それなりに楽しかったアニメだった

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 23:20:47.15 ID:Wm+xSZi70
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20130210022521/kampfer/images/e/e8/Kampfer3_84.jpg
君に決めた!

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 23:15:39.91 ID:monzB+jD0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121207053031/kampfer/images/f/f2/Kaede_evilly_whispering_into_Shizuku%27s_ear.jpg
なーんちゃって

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 02:32:20.04 ID:SGv9lMk80
>>696
いいね、予想してても、こういうシーンが来るとは読み切れなかった感、そういう瞬間が好き

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 23:21:56.58 ID:xkTNBqs50
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20130812153751/kampfer/images/6/67/Kampfer2_45.jpg
くっ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 23:24:05.83 ID:R/yIc5hI0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20131120062620/kampfer/images/d/d9/Vol._10_Front_Cover_Image.jpg
大きなサイズ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 23:16:05.92 ID:NRiM6LnG0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20121128233707/kampfer/images/4/46/Kampfer_Vol._9_Promo.jpg
モテモテ生徒会長

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 23:20:23.85 ID:2GRnT9GH0
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20120708095129/kampfer/images/7/72/Kampfer6.png
専属メイドにご満悦

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 23:15:46.39 ID:uct4THJb0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20130210032452/kampfer/images/b/bd/Kampfer6_75.jpg
専属メイドガイ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:16:54.46 ID:J779kTEw0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20121221042826/kampfer/images/7/70/Shizuku_split_Natsuru%27s_attack_move_easily.jpg
そのタマを切り落とす!

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:34:25.82 ID:YrnpK15c0


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 01:55:10.44 ID:FnDNtacq0
スゲーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まだ雫会長のスレなんてあったんかwwwwwwwwwww
画像貼ってくれてる人、神すぎるわwwwwwwwwwwwwwww

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 23:20:01.89 ID:1nR/loF20
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20130210032419/kampfer/images/f/fc/Kampfer6_27.jpg
メイドガールにな〜れ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 11:25:19.61 ID:3k5wBgAO0
超優良スレ発見!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 23:21:46.87 ID:3qQm6ghw0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20130212174543/kampfer/images/e/e1/Kampfer1_13.jpg
ハッと目が覚める

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 01:35:40.09 ID:DnOLY7JV0
会長の成分が不足しています

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 23:18:31.72 ID:kTOpn7hY0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20120801040126/kampfer/images/0/0c/Kampfer89_Date1.jpg
君にタッチ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 23:17:22.08 ID:h+GnCK2/0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20120801041361/kampfer/images/4/47/Kampfer_-_08_-_date_arrive.jpg
待った? 今来たところ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/30(土) 23:18:03.17 ID:rNef9n/L0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20120801041722/kampfer/images/a/a2/Kampfer_-_08_-_Aquarium.jpg
ふわふわクラゲみたいな彼

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 23:31:29.20 ID:XY5EfjP00
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20130212173444/kampfer/images/0/09/Kampfer1_5.jpg
ゴボゴボゴボゴボ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 23:17:39.54 ID:gYngQidf0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20130319221205/kampfer/images/f/f6/Kampfer9_37.jpg
大丈夫?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 23:18:17.84 ID:8LnbcR780
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20120801041653/kampfer/images/c/cb/Kampfer_-_08_-_natsuru_lap_pillow.jpg
うつらうつら

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 04:05:23.48 ID:lGMIE/as0
えーなーーー
おはよう

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 23:24:08.71 ID:eFgTRH3G0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20130305191643/kampfer/images/f/f7/Kampfer8_30.jpg
気がつくとこんな体勢に

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 23:19:39.69 ID:sjloKB8M0
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20121103142204/kampfer/images/e/e6/Sangou_Shizuku1.jpg
時に凛々しく

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 23:31:49.19 ID:mepN0KzF0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20100818185310/kampfer/images/b/ba/Kampfer_Manga_Page_2.jpg
時に謎めいて

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 15:14:33.15 ID:l3htmgSM0
>>719
一番左が顔が一段と怖いよww

もうちょっと可愛めに描ける人にしてくれ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 23:31:18.96 ID:05jX/5QJ0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20100821183825/kampfer/images/d/da/Img007.jpg
気がつくといつもそばにいた

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 02:29:47.34 ID:qvnjfifo0
(左から2番目で)

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 23:32:45.24 ID:Ssp9piRw0
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20121103142229/kampfer/images/f/f1/ShizukuSangou_2.png
ふと覗かせる意外な表情が魅力的

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 23:15:37.50 ID:8T09JTWD0
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20111017114040/kampfer/images/4/44/389941-vlcsnap_2011_04_13_09h22m05s146_super.png
そんな雫様はいつだって最高なのである

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 23:32:09.54 ID:F9wvUUHo0
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20100813153851/kampfer/images/0/07/Kamp1-Nat.jpg
わたしだけを見つめて

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 23:58:59.20 ID:YgiSfSoZ0
果報者過ぎる

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 23:17:22.34 ID:0NxghdA10
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20130216180114/kampfer/images/e/ef/Kampfer4_76.jpg
あなたは輝いてる人

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 00:29:14.18 ID:DjvIqFbG0
このスレの存在意義ってなんだ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 09:01:24.08 ID:XLa941cEP
 
     ∧,,,∧
    ミ   ミ このスレの存在意義……
    (⊃ ⊂)
    ││ │
    (__(__)


 それは三郷雫サマ!
      ∧,,,∧
    ミ,,゚∀゚,,ミ 彡クルッ
 Σm9っ   つ
     人  Y
    し (_)

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:53:06.28 ID:S46dnJP50
           -―――-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::/ ::::::::: |:::::::::::::::::::.
        |:::::::::::::::_|::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
      |:::::|:::::: /ト:::::::ヽイ:::::::| ::::::::|
      L|::|__Tテそーー斗テそ:::|:::::|
         |〈ハ弋__ノ    弋__ノ::l_).::|
         |:::|入    、,  .:::|::::::|  < けんぷみゃー!
         |:::|:::::|:::::::ーzy‐ャ.:::|::::|::::::|
         |:::|:::人:::::∧V_∧::|::::|::::::|

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 23:23:12.33 ID:I5jAWGev0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20130215161254/kampfer/images/3/31/Kampfer3_34.jpg
本当のあなたが好き

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 21:21:33.09 ID:suGdtnfP0
>>729
いや単なる保守レスで存続してるならある意味がないよということであって
何かID末尾がPで怪しいし話通じなさそうしこれ以上触れないでおくか

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 21:27:30.25 ID:3ZIARkuiP
>>732
末尾pだけど、何か問題でも?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 23:19:06.91 ID:/SZtIGg90
ttp://static2.wikia.nocookie.net/__cb20121208012225/kampfer/images/7/74/Contolled_Mikoto_attacking_Shizuku_with_vigor.jpg
ヒロインの座を狙う刺客

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 23:51:53.28 ID:m3wmZBkJP
スレが立ってること自体が気に入らないksだろ
自治スレでこっそり落ちることを願ってるような姑息なバカはほっときゃいい

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:19:38.08 ID:K9RR2F+M0
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20121208012338/kampfer/images/a/a8/Kaede_outmanuvered_both_Shizuku_and_Mikoto.jpg
刺客の元締め

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:23:16.42 ID:VDMCzyvD0
>>736
腹黒さんっぱねぇ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:48:40.14 ID:CZLymjbK0
アニメ終わってから5年ぐらいたってるのに何でこのスレまだ続いてるの?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:51:00.07 ID:hHTOKkX20
てす

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 00:22:53.31 ID:J/HTetzm0
何でも何も人がいるから続いてるんだろ
言わすなよ恥ずかしい

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 23:18:01.81 ID:jpqIQLy80
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20130319221034/kampfer/images/6/6c/Kampfer9_86.jpg
きーみーは誰とキスをする?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:15:28.57 ID:TZFZjU5o0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20121215171736/kampfer/images/9/9b/Disembowled_Tiger.jpg
わーたし、それともー

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:12:35.88 ID:FaOMhu560
>>741
男のレイプ目は新鮮だよな

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:16:20.22 ID:pHK5MXMr0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132655.jpg
わたし〜♪

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:42:24.00 ID:NN4SoGch0
紫リンク余裕でした

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 23:25:29.38 ID:3wvZwQT50
ttp://static3.wikia.nocookie.net/__cb20130329145811/kampfer/images/7/7b/Kampfer9_a.png
普段はさえない表情のカレ

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:18:35.54 ID:8L3Om2Eh0
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20120801041606/kampfer/images/4/47/Kampfer_-_08_-_shizuku_keychain.jpg
でも・・・

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 23:28:39.63 ID:5vtpxCbe0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20130227181502/kampfer/images/1/1f/Kampfer7_62.jpg
たまにカワイイ時がある

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 01:17:22.25 ID:u/B1AF9z0
>>747
っかわええのー

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 23:22:17.82 ID:0HAWUFw30
ttp://static4.wikia.nocookie.net/__cb20111012094931/kampfer/images/4/4f/Stupid_Dance.jpg
不思議な魅力に惹きつけられて

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 23:26:33.61 ID:MUzDwda60
ttp://i.simplecd.me/2zeTdB7j.jpg
効能は癒し効果

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 01:40:02.14 ID:RBB4h1RG0
驚きの白さ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 23:17:44.57 ID:DeCt59Ue0
ttp://static1.wikia.nocookie.net/__cb20121207052919/kampfer/images/6/65/Natsuru_under_hypnosis.jpg
長湯で湯あたり

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 01:20:12.50 ID:cO2Y33760
レイプ目ですやんw

>>753
メリークリスマス! (イブ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 23:24:34.04 ID:wx7smzxy0
ttp://continue.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_991/continue/4nin5-f4eca.jpg
We wish you a Merry Christmas!

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 12:50:34.85 ID:3b+WSWcuP
           \ Merry Xmas!! /
   o   。         _____o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○  /  ィ     ○  o    ○
        o      (ニニニ)⌒ヽ        o
    o         ミ ゚∀゚,,ミ_____) シャンシャン♪
  ○   。  ○  /○⌒○) /|. o  シャンシャン♪ O  o
。  o    o   ∠ (/)-( /)_/ /     ○
      o    .|/ ̄ ̄ /_|/  ○   。  o  O 。
 o  O     /∩ ̄ ̄/∩   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ψ  ψ__ノ)ψ  ψ__ノ)    。   o      ○
   o   (・(▼)・ ) (・(▼)・ ) つ  o   °      o   。
 。   o  ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 23:32:22.97 ID:I5vLSkj90
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_data/ISBN978-4-8401-1870-5_8.jpg
どっちにするの?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 01:57:10.89 ID:Dj3NePC30
時価で

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 23:33:03.90 ID:jZXp63M60
ttp://blog-imgs-27.fc2.com/i/d/5/id5he0pp5/img_1031914_34084291_0.png
こっちにしなさい

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 01:29:49.24 ID:JoNqvlcn0
やっぱそっちにします

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 23:40:37.87 ID:yM+jbYr+0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu5_Pin.jpg
子羊に群がるオオカミの群れ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 23:26:26.21 ID:J4vPTyMp0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenp6_Pin.jpg
お姫様だっこ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 02:25:57.65 ID:cgNIsvkzP
&#9829;

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 23:20:41.05 ID:t6jY9Drp0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu07_Pin.jpg
肌と肌のふれあい

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 23:31:53.27 ID:vE786Ei/0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu8half_pin.jpg
キスの嵐

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 23:16:29.95 ID:aVhOPjvt0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu8_pin.jpg
最大の強敵

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 13:03:38.44 ID:W3hxzjR+P
 
     (~ヽ  謹┃賀┃新┃年┃
     |ヽJ
     |  (~ヽ  あけまして
   (~ヽー|ヽJ    おめでとう
   |ヽJ.  |  |    ございます!
   |  |∧,,∧|
  ミリミ*゚∀゚,,ミ < デスワー
   ミUミソ彡ミつ
   》======《
   |_|_|_|_|_|_|_|   2014年 元旦 雫
     U~U

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 23:30:56.11 ID:Z0kOHz5P0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu10_pin1.jpg
気になるあなたを指名手配

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 23:16:43.45 ID:KoMugWgX0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu11_pin1.jpg
濡れたボディーがぴたりと密着

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 23:32:47.95 ID:MBVpMDpZ0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu12_pin.jpg
対決の時

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 00:17:49.48 ID:gYnPRsak0
あけましておめでとう

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 23:17:46.17 ID:BfJq1ynC0
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2011/10/k34-12-13.jpg
ナイス・サンプリング

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 23:27:16.22 ID:djd7lCib0
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/2010/12/337c6c3d80d5cd19360698bad9318711.jpg
魅惑の白うさぎ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 23:15:29.08 ID:FKBzVy1X0
ttp://image208.poco.cn/mypoco/myphoto/20100923/16/52840776201009231615593201737161892_001.jpg
新プロジェクト始動

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 23:31:42.78 ID:kwRZwclo0
ttp://makotama.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER220025-38e8f.jpg
ニヤリ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 02:37:29.43 ID:HSwKBqPf0
な、マジか

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:16:37.73 ID:1f9nyo1W0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-12.jpg
隙あり

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 02:26:32.68 ID:yMLPe02b0
そういや、来月か


商品名:「けんぷファー Blu-ray BOX」
価格:\17,000+税
発売日:2014/2/26

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 23:17:06.86 ID:fp8Q4S6M0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-13.jpg
計算通り

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 05:20:29.80 ID:kcFK1omq0
わるっそうな顔だな

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 23:22:35.67 ID:H8f/tllK0
ttp://blog-imgs-38.fc2.com/n/a/m/namaenai/20091121020740309.jpg
シリアス顔をしてみる

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 23:17:30.58 ID:lxmE4/IU0
ttp://blog-imgs-29-origin.fc2.com/m/a/r/mariarikarias/200912110630431c2.jpg
ぐぬぬ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 23:31:25.32 ID:Vi2H6zza0
ttp://hiphotos.baidu.com/rongchengnahou/pic/item/3989e6ee0f415b1762d09fbf.jpg
形のいいおしり

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 23:32:09.10 ID:SvH/cS2K0
ttp://hiphotos.baidu.com/rongchengnahou/pic/item/55489d1921a023e5ad6e75b8.jpg
こぼれそうなおっぱい

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 23:54:45.53 ID:sgiNFeOf0
わかってらっしゃる

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 23:16:15.03 ID:FdaYe0Yx0
ttp://hiphotos.baidu.com/%CC%ED%B2%C5%BE%F2%B1%CA/pic/item/7320f5878181f61166096ecb.jpg
フフフッ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 23:36:44.36 ID:gFZ1Ssgr0
う、ウゴイタァァァ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 23:35:41.71 ID:Dr4D3sMG0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/morogimi/20091012/20091012002641.gif
ふりふり

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 04:55:11.55 ID:UC5R6hUi0
MADかとおもった公式ソング

おはようございました

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 00:27:16.71 ID:RtS7n1ID0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/morogimi/20091012/20091012002639.gif
もっとフリフリ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 00:38:42.14 ID:F3PNQ/q90
控えめじゃないんだよなぁ・・・振りが

目がきついほどに

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 23:31:08.66 ID:RtS7n1ID0
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/o/o/k/ookisan/Kampfer10-7.jpg
何をしてるのかしら?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 23:25:02.23 ID:V94lDOcT0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132312.jpg
よそ見はダメよ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 23:18:31.61 ID:d8G22dlw0
ttp://file.okinuchan.blog.shinobi.jp/501add83.jpg
私だけを見て

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 23:31:12.28 ID:heNUwixt0
うらやましけい>792
これでよそ見できる気がしない

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 18:33:36.77 ID:gP9Regwy0
730 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2014/01/19(日) 20:01:01.83 ID:f+8XD8JO0
「けんぷファー」ニコ生一挙放送キタ━(゚∀゚)━!
2014/01/23(木) 開場:18:30 開演:19:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv165319019

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:31:01.36 ID:ssbfMza60
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132317.jpg
取り込み中も生放送

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:32:38.66 ID:nCJo6RfW0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20007-82cd9.jpg?c=a1
今夜あなたに捧げます

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:35:28.39 ID:nCJo6RfW0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20007-82cd9.jpg
今夜あなたに捧げます

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 23:17:18.55 ID:Ho1FbpQA0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20003-07c4f.jpg
ギシギシもぞもぞ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 23:31:00.26 ID:nnAJ1bK50
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE200000.jpg
冥土に行く?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 02:07:26.42 ID:x4J1Crzl0
>>800
これ絶対入っててほしい

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 23:21:25.58 ID:a03jQ3dr0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20004-5bb79.jpg
手の向こう側は・・・

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 00:31:53.37 ID:RSS5QX/40
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20013-13cf4.jpg
痛たたたたた

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 02:14:03.32 ID:bBdXiYeJ0
>>803
入ってないとかありえない

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 23:32:29.99 ID:RSS5QX/40
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20012-86e4f.jpg
それはヒミツ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 00:32:35.52 ID:5onvhSpd0
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/comic_alive_images_100210/k11-02-03T.jpg
アルカイック・スマイル

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 23:31:51.38 ID:5onvhSpd0
ttp://blog.mediafactory.co.jp/comicalive/wp-content/uploads/comic_alive_images_100210/20090915144210f5a.jpg
膝小僧をさわさわ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 01:43:21.75 ID:Spp9WlcS0
>>806
うつくしいな

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 23:30:32.55 ID:ayNYLQG20
ttp://livedoor.blogimg.jp/acideigakan-dcsakurast/imgs/2/f/2fd5a63e.jpg
湯気が透け・・・

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 01:33:32.07 ID:h+dvcaBA0
目が融けそう

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 23:23:20.44 ID:Il3HXM140
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20026-9fe87.jpg
・・・ると思った?残念でした!

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 23:31:11.65 ID:A8GgFVvc0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20025-03aa1.jpg
邪魔よ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 23:30:52.72 ID:NOA+VQWz0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20031-094d2.jpg
ふーん、やってくれるじゃない

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 00:17:01.03 ID:Ti67IoxK0
>>152
これ、背景がシュールだよなw
ストーリー知らないとw

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 23:31:42.95 ID:+ZU6U4jH0
ttp://livedoor.4.blogimg.jp/an_soku/imgs/a/1/a1d935df.gif
シュールな退場

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 00:43:46.33 ID:yGKB/KOp0
>>816
すみません・・・自分、くさww いいすか?

wwww駄目でも生やさざるをえないwwwwwww

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:23:05.20 ID:LLQbebZ/0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20032-c1db8.jpg
しめしめ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:36:29.50 ID:pb7dnWcD0
顔悪すぎや
もう板についてます

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 23:23:32.25 ID:m7LG0fS70
ttp://pic.prepics-cdn.com/pib34917523/1805330.jpeg
横から見てもすごいボリューム

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 23:33:12.51 ID:seE9WxPM0
ttp://pic.prepics-cdn.com/pib34917523/1805326.jpeg
魅力的な笑顔

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:17:28.13 ID:4sn/6CEH0
>>820-821
え−のーーー

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 23:19:05.08 ID:HPRBlDCE0
ttp://blog-imgs-29.fc2.com/t/r/y/tryal/20091213115655.png
私の目を見て

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:17:10.34 ID:dShSZwVy0
ttp://yaplog.jp/cv/kawa_mb/img/199/kmp2_p.jpg
あなたは眠くな〜る眠くな〜る

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:54:16.52 ID:R+Y7ALCD0
ええい会長はどうした

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:23:19.73 ID:hdvHG8p90
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/k/u/r/kuraltuka/kenpu72.jpg
目を覚ましなさい!

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 05:03:54.49 ID:Gjythhpu0
覚めた。

おはようございました。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:05:59.18 ID:lGJ/s4ee0
>>826
その方は・・・その方はもう・・・

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 23:25:14.38 ID:/8m+BBbd0
ttp://pic.prepics-cdn.com/pib34917523/1805324.jpeg
危ないところだったわね

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:31:19.89 ID:j/zZao/a0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20110408/18/eagle-heki/3a/41/j/o0600033811153805110.jpg
温泉でしっぽり

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 23:18:43.60 ID:mBGA4VDP0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20014-dbd7c.jpg
デレデレな彼にムムッ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 02:51:42.06 ID:aNPOWbbX0
起きた

でもネルー

>>831
カイチョサンカワイイネ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:19:53.03 ID:I31hh81+0
ttp://blog-imgs-12.fc2.com/j/u/n/junkheadnayatura/20110408215524caa.jpg
しょうがないわね

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 23:20:46.66 ID:Et4m9aJ70
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kyohka/20110411/20110411014759.jpg
これでどう?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 23:56:40.98 ID:89B5dHNH0
素晴らしいです

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 23:32:47.43 ID:D2HtXiYH0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu10half_pin.jpg
ビューティフルメモリー

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 23:28:56.92 ID:IQc5DkRp0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0025.jpg
ベッドメイク中の雫様専属メイド

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 23:18:25.73 ID:uXem34H30
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0039.jpg
ペロペロ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 01:58:57.88 ID:uDO9qeOa0
ええわー

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 23:17:16.24 ID:jCySQXGS0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0063.jpg
色違いペロペロ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 23:40:17.02 ID:OKwepMSp0
おお…

画像サイズは同じだけど、下が自然に見える

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:20:24.06 ID:60FFP37Z0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0106.jpg
もひとつ色違いペロペロ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:43:22.76 ID:EeK/TKwMP
目が・・・・・目がヤバい

ポケモンショックならぬ 雫ショックおこしそう

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 23:30:24.95 ID:y7Mfx+NF0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0072.jpg
腰のくびれが素晴らしい

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 23:33:24.20 ID:wdXxyQwl0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0098.jpg
秘密のガールズトーク

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 23:23:50.49 ID:tPzTp6yy0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0145.jpg
臓物煮

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 23:21:57.92 ID:qq0zbKYM0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0091.jpg
腹イタイ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:28:09.03 ID:J/2JasA10
えーのーーー

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 23:26:02.79 ID:xFL9vaMT0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0130.jpg
臓物タイガー&バニー会長

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 00:45:19.82 ID:8akyyult0
なるほどw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 23:21:11.65 ID:8YDQ6QfJ0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0129.jpg
お気に入りは白くまアイス

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 23:22:15.63 ID:4rX88uvt0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0124.jpg
負けるもんか

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 23:23:24.86 ID:qS+gqvcJ0
ttp://gomarz.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b55/gomarz2/kamp0408_3-772af.jpg
酒池肉林風呂

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/27(木) 00:05:33.46 ID:sPt8uiXD0
あーうらやま・・・・しくないわ

会長だけで良い

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/27(木) 23:24:28.44 ID:QrNc4p3S0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0144.jpg
こっちの水は甘いわよ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 00:00:58.94 ID:C3z6EGSW0
>>855
雫だけにな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 10:36:21.67 ID:XpDaDX6C0
このスレ的に漫画版はどうだったの
えらく評判悪いみたいだが

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 23:20:16.45 ID:Qb2syqlI0
ttp://i1.pixiv.net/img23/img/tatibanau/8034883_m.jpg
最高ね

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 23:48:17.97 ID:UFjTPMdI0
>>858
見れない

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 02:11:19.85 ID:yzlV1YBUP
>>858
はい、最高です

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 23:23:16.87 ID:GxnL3qmu0
ttp://sad75138.moeblog.jp/img/kempfer-44.jpg
「...finding a reason for battle」

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 23:24:09.55 ID:SUEyZ1XI0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0123.jpg
咲き誇る名花

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 23:41:26.73 ID:oG9YCC3d0
>>861
目の毒過ぎ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 23:22:53.61 ID:rV8SeSWv0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20029.jpg
天に祈りをささげる少女

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 03:06:07.45 ID:JbOhtoMq0
>>864
カンチョーに見えたのは俺だけやろか?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 23:20:50.98 ID:Szu4rYYC0
ttp://wp.gazouko.jp/files/200/2.jpg
カンチョーじゃなく会長

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:51:22.15 ID:706sFjBG0
>>866
雫ホイホイだな

ウチにしかけたら引っ掛かってくれるんじゃないだろうか

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 23:28:37.13 ID:VXQHf7YQ0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/a/f/afd69cf7.jpg
今夜、会長のものになります・・・

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 23:22:54.33 ID:0PtX2G4S0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/3/d/3dd0fa17.jpg
い、いい心がけね

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 01:37:42.66 ID:Uay/Fzsb0
やっぱ会長だな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 23:22:55.66 ID:FUNSl0Cg0
ttp://makotama.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_980/makotama/KAMPFER620041-c1aa7.jpg
一緒に流しっこ

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 23:21:38.05 ID:la9Aim/30
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/k/u/r/kuraltuka/kenpu142.jpg
会長サイコー!

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 03:36:37.00 ID:55iN964C0
死ねる>>871

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 23:22:26.84 ID:TjdmsH/K0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/0/9/09f42a00.jpg
寝る前はシャツ一枚

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 23:55:06.73 ID:xj2wDzih0
死亡確認

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 23:23:34.47 ID:jcr9p//r0
http://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/5/1/51ed868f.jpg
み、みえ・・・

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 23:24:24.50 ID:Kffi6MlL0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/c/b/cb6061e2.jpg
身近な距離に接近してみたり

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 23:22:23.37 ID:sEsL/IBI0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/7/8/780624cc.jpg
ぴったり横に正座カワイイ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 23:21:10.81 ID:f9P7zoh+0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/4/c/4c0aef6e.jpg
憂い顔もまた魅力的

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 01:18:06.41 ID:vbjuSIi90
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/0/1/01357c54.jpg
キリッと凛々しい顔

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 02:16:41.81 ID:0790Y2Bv0
きれ―な人だなあ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 23:21:21.06 ID:vbjuSIi90
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/3/b/3bb26cf8.jpg
少し油断した顔も愛嬌が感じられて凄くイイ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 23:51:26.35 ID:0790Y2Bv0
>>882
緩んでいらっしゃる

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 23:20:16.45 ID:zrZwwFmf0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/2/1/2108e2c7.jpg
暗い夜道をヒタヒタヒタ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 23:22:22.23 ID:JgGO2E3p0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/f/8/f8e09788.jpg
ワナにかかった子羊を眺める狩人

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 23:28:47.78 ID:3zFUL+Gg0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/7/5/75aebf14.jpg
とおっ!

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 23:19:28.41 ID:bAjQWn2y0
ttp://makotama2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20030-88bc6.jpg
ブスリ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 02:19:20.66 ID:laXGaB5v0
>>887
妙に子供っぽい

おやすみなさい

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 23:20:19.32 ID:VaSikg9a0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/c/5/c59e712c.jpg
危ないところだったわね

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 01:19:13.53 ID:NfdqnXqQ0
おとなっぽい

おやすみなさい

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 00:34:56.86 ID:tII6kjkZ0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/2/2/2290f02d.jpg
横から同意

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 23:37:45.29 ID:tII6kjkZ0
ttp://file.blog.crosschannel.jp/snapshot20091127052735.jpg
利発な顔

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 01:33:02.48 ID:6ptmlM8e0
>>891
かわいい
>>892
綺麗

おやすみなさい

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 23:27:07.26 ID:PBZLLcWw0
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/vi/0/0b/Kampfer_DVD_boxset.jpg
けんぷ♀ファー♂

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 23:21:10.82 ID:JTAp+aAN0
ttp://blog-imgs-45.fc2.com/i/p/h/iphone4gazou/wp20110106_29.jpg
ベッドの上で見つめたい

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 02:22:38.91 ID:okECcOrh0
もっと手前に

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 23:24:10.91 ID:yon1SE1F0
ttp://blog-imgs-45.fc2.com/i/p/h/iphone4gazou/wp20110106_67.jpg
後ろからそっと優しくして

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 23:32:51.80 ID:Y3btGbuK0
これは・・・・・・寝られなくなるじゃないか

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 23:24:54.92 ID:olAk4HiH0
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/i/p/h/iphone4gazou/wp20110129_7_20110406164839.jpg
目の前で微笑んで

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 23:21:01.10 ID:B6XwS+yW0
ttp://www.emptyblue.it/data/wallpaper/kampfer/kempfer-51.jpg
彼女が水着にきがえたら

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 01:08:19.30 ID:AWG4mstE0
うおおお
おやすみ   できませんでした

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:22:37.88 ID:oQxVellb0
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20110408/18/eagle-heki/38/5f/j/o0600033811153805108.jpg
上から会長視点

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 23:21:29.08 ID:B5T1BdIB0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/4/e/4e0fd930.jpg
なかなか似合ってるわよ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 00:32:00.71 ID:y+hkjmJi0
ttp://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/kenpu9half_pin.jpg
騒がしい外野

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 23:39:21.55 ID:y+hkjmJi0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/0/4/0424749d.jpg
上を向いて歩きましょう

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 03:24:10.35 ID:vVQR3A+w0
やっと家に着いた

おやすみなさい ました

>>903>>905
癒されました

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 23:20:52.06 ID:dIq+pkBX0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/c/2/c28e6d28.jpg
腰を据えて真っ直ぐに

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 23:30:43.39 ID:x6cE7nTU0
カメラさんがずいぶん低いアングルだなぁ(すっとぼけ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 23:27:35.92 ID:UicBRmJz0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0003.jpg
さて・・・、まずは脱いでもらおうかしら

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 23:39:26.16 ID:tdfg4ut90
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/8/8/88cb1932.jpg
(・・・・・・・・・)

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 23:42:14.95 ID:2GQThcEH0
レイプ目・・・・

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 23:23:44.20 ID:P/nT8iIP0
ttp://www2.cscblog.jp/blog/cscblog.jp/nekotime/img/kampfer8.jpg
ポロリ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 01:35:20.48 ID:4UgKOWpT0
疲れマシタ 会長成分が足りない

お休みなさいました

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 23:21:57.42 ID:7cNjZ2+U0
ttp://blog-imgs-12.fc2.com/j/u/n/junkheadnayatura/20110408220113600.jpg
ステキな格好ね

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 23:22:16.69 ID:tmmb2B9H0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/riyot/20110425/20110425215128.jpg
おもわず照れる人

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 03:48:00.52 ID:5q5uITHK0
>>914
元気でた
今日は休みだけど頑張る

おやすみおなさい ました

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 23:37:38.24 ID:qEiytz3F0
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/k/u/r/kuraltuka/kenpu140.jpg
サービスだっちゃ!

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 04:21:17.82 ID:gc4cSPQt0
かわいい(確信)

でも中身が…


おやすみ、ちょっと疲れました
午後うちあわせがー

お休みなさいましたしずくさま

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:25:03.15 ID:3KDnrE1b0
ttp://himani.img.jugem.jp/20091012_1266162.jpg
ちょっと嬉しい

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:26:01.54 ID:bywLcGNP0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0047.jpg
白い柔肌

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 00:07:45.45 ID:cIasVqbO0
視線が悩ましい・・・・

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 23:22:01.79 ID:pymYxkX10
ttp://blog-imgs-34.fc2.com/a/u/r/aurora2e/200912032022328db.jpg
ベッドの上で仲良くトーク

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 01:35:32.84 ID:RQ4ybV5W0
おやすみなさい、ました

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 23:25:40.92 ID:tBT2IrUd0
ttp://psv-kabegami.com/img/wp/anime/kampfer/kampfer-0110.jpg
難攻不落の絶対領域

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 23:21:57.03 ID:9Lasfrx+0
ttp://valdishasalt.btblog.jp/ig/b/kulSc28cA4C12F38A.jpg
名コンビ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:03:48.83 ID:/KH2sug90
いつみてもうつくしい

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:23:04.55 ID:0+lWc2Vt0
ttp://valdishasalt.btblog.jp/ig/b/kulSc26ED4B7F7FAD.jpg
さあ、観念しなさい

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:24:46.14 ID:43pNIINn0
ttp://www2.cscblog.jp/blog/cscblog.jp/nekotime/img/kampfer23.jpg
宇宙の戦士

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:05:10.93 ID:b8MtoF/Y0
何かそらかけ思い出した

おやすみ なさい ました

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 23:22:34.43 ID:wCb5KYcO0
ttp://valdishasalt.btblog.jp/ig/b/kulSc2b7J4CBC21C6.jpg
そらのおとしもの

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 00:00:07.17 ID:FvWBYd2N0
今日の天気は晴れ時々美少女

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 02:27:57.92 ID:IkUfpTe60
>>930
ひゃっふーーーー

おやすみ なさい、ました

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:26:44.61 ID:PCDv0BMr0
ttp://blogs.c.yimg.jp/res/blog-af-dc/blacksisterred/folder/1195438/18/36482718/img_0
記念撮影で全員集合

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 23:38:09.96 ID:tmY+hkA60
ttp://makotama2.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20051-bda6b.jpg
雫さんの足

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:47:44.39 ID:tk9rFEim0
徹夜で疲れたーーー

でも復活!!!>>934

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:04:09.35 ID:GyaMaSD/0
>>887
自作gif

http://youupload.org/nwyfghd.gif

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 00:22:16.92 ID:8aC7/QE20
>>936
枚数133ってwwwwww

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:20:55.43 ID:tdvzIiF00
ttp://makotama2.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e7d/makotama2/KAMPFER_FUR_DIE_LIEBE20007-82cd9.jpg
癒される柔らかさ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 00:56:43.09 ID:Mjo4+9Og0
ふっわふわふっかふか むーにゅむにゅ

いかん疲れとる


おやすみなさいました

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 19:56:51.15 ID:/RfkbpxX0
>>936
ふぅ・・

>>938
ふぅ・・・

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 23:32:51.55 ID:twEa0QAS0
ttp://files.qwe.jp/wvga/%8E%B4.jpg
も、もう我慢できない!

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 02:37:43.60 ID:mvEBdl7+0
>>941
耐えられそうにないな

おやすみなさいました

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:33:09.69 ID:q8GkpyUS0
ttp://1.bp.blogspot.com/_TBuwl507aWo/SxGIsxl2nFI/AAAAAAAAAXk/ipZfbSkGusY/s1600/20091129044425.png
キレイだよ、雫

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:53:04.46 ID:JAvdN6S40
誰だよw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:33:25.35 ID:PtrdeIiB0
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/A/Alice85/20110917/20110917132307.jpg
恥じらう人

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 01:30:33.74 ID:jPLDTgDx0
好きだわー


おやすみ、なさいました

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 23:23:40.02 ID:p3qmOPto0
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/017/641/57/N000/000/005/125819739783316126629_KAMP_007_001.jpg
こっちもモジモジ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:34:07.89 ID:D7ybRCfy0
ttp://blog-imgs-29.fc2.com/t/r/y/tryal/20091213115044.png
つられて、ポッ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:47:06.59 ID:HK8wExs/0
指だけ…

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 23:23:53.42 ID:pwmXXX3I0
ttp://blog-imgs-61.fc2.com/r/1/8/r18gazoumatome/sangou_shizuku_20140215080259.jpg
ギシッ・・・

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 23:50:52.17 ID:ZqKNmJem0
そこで入っとけば…

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 00:01:32.02 ID:6YNhMNh70
うむ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:33:29.06 ID:TQlZ1Vz00
ttp://1.bp.blogspot.com/_TBuwl507aWo/SxGHzPBhu5I/AAAAAAAAAXM/TCfvH4CPYRw/s1600/20091129043240.png
俺のドリルは天を突くドリルだ!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:29:45.71 ID:+bjnlCz10
ttp://img.anikore.jp/images/board/3/1/8/13318/13318.jpg
ちょっと一休み

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 01:22:53.58 ID:yfWCxcqv0
可愛いけど中身が違う

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 23:27:50.94 ID:mbJvaNw20
ttp://www.60me.com/uploads/allimg/130919/1-130919141307.jpg
雫さんが大好きな♀♂

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 23:23:44.95 ID:bTr7ZrwF0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/f/d/fd4467f2.jpg
真打ち登場

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 03:27:09.10 ID:BqaxVr480
950ぶりだな


疲れたわ…

おやすみなさい、ました

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 09:43:08.06 ID:ZnBNHrhF0
日本語しっかりしろw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 23:24:46.35 ID:a0FaeXjQ0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/a/6/a62db75b.jpg
ふともも

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 01:03:09.35 ID:S4nm7oY+0
よし、おやすみ、なさいました

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 10:11:09.83 ID:MkMnuqQy0
朝になりました

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 23:25:10.09 ID:nJTVKest0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/5/8/58a2947b.jpg
きわどく足を組んでみたり

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 01:16:52.87 ID:zvh/Z1wn0
>>963
みwwwwなwwwwwぎwwwwwwっwwwwwwてwwwwきwwwwwたwwwwwwwwww



おやすみ、なさいました

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 23:23:50.15 ID:Fe56b6Vt0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/3/c/3ceeb232.jpg
お仕事中

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 23:03:53.59 ID:O6j55TZd0
こういう画像ってアップして大丈夫なの?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 23:25:03.64 ID:wGJUVmQm0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/1/8/189a3cda.jpg
机の下をのぞき見

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 00:00:29.08 ID:sJGzP8JT0
み、みえ・・・

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 01:12:37.64 ID:d/p98++j0
変なスレだな…

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 12:12:52.13 ID:jFZRbOvc0
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金の能登キャラが時々会長っぽく見えたり見えなかったり

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:22:38.31 ID:MPQ5U9+20
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/b/b/bbe0b4f2.jpg
高まるリビドー

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:52:52.05 ID:Uw20OFwV0
うん、知ってても誰?っていう

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 22:58:33.72 ID:CVYtOqAj0
誰だよageたの?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 18:11:49.32 ID:pAxvbGPL0
>>971
いらねえ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 19:16:17.80 ID:Yiv58eUu0
三郷雫

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:22:38.20 ID:ORvSMZWC0
このスレ画像ばかりだな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:24:16.34 ID:MhxHLzPR0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/b/4/b4eb638c.jpg
机の上にどっこいしょ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 23:34:55.63 ID:7TSGezpY0
奥に絵があったんだな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 03:36:01.48 ID:fjkUbKSd0
ttp://blog-imgs-43.fc2.com/o/n/a/onasoku777/017_03_4E1B4.jpg

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 23:23:14.37 ID:pHCdv0m10
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/1/f/1f167bbf.jpg
ずっしりと中身の詰まった重量感

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 12:27:02.95 ID:T03uxzE/0


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 20:59:18.13 ID:T03uxzE/0
けんぷファー

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 20:59:43.21 ID:T03uxzE/0
三郷雫

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 23:24:15.89 ID:1mR8jXUM0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/5/b/5b761e5d.jpg
ドーン!

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 23:26:48.45 ID:2Hj9/HeI0
イイ!!!

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 06:41:48.52 ID:R4N9p3cE0
けんぷファー

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 20:13:36.28 ID:R4N9p3cE0
三郷雫

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:25:47.72 ID:HB1vK44C0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/d/a/dac115b9.jpg
バァァァァァン!

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:52:36.00 ID:dhNyaaIT0
頭が切れてエロいところがいい

http://iup.2ch-library.com/i/i1190250-1399560607.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i1190251-1399560607.jpg

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 23:54:38.73 ID:T2/URB7n0
!!!!!!!!!!!

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 12:40:54.91 ID:ppQbXGsW0
けんぷファー

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 18:22:55.76 ID:QAqH/4AA0
三郷雫  警視

2009年10月 刑事企画課次長
2010年4月  板柳署長
2010年10月 組織犯罪対策課長
2011年4月  捜査1課長
2011年10月 三沢署長 

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 21:40:03.09 ID:ppQbXGsW0
けんぷファー

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 23:28:54.20 ID:pz0jc3/a0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/5/1/51ed868f.jpg
見えそで見えない

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 06:35:26.69 ID:+wp9U8a+0
けんぷファー

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 19:52:53.15 ID:+wp9U8a+0
三郷雫

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 23:37:40.99 ID:N4iphdzS0
ttp://livedoor.blogimg.jp/anicap/imgs/d/6/d60b5b2d.jpg
美しき生徒会長

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 03:58:43.58 ID:wyOrGlwt0
ハハーッ


おやすみなさい、ました

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 07:45:58.38 ID:6OAJBfNW0
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 09:27:22.17 ID:++rSXHT50
1000でゲソ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)