5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Fate/Zero】間桐雁夜 死後25時間

1 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 02:33:08.62 ID:DGb1jLhJ0
★間桐雁夜(CV:新垣樽助)
誕生日:3月22日/血液型:AB型
身長:173cm/体重:55kg
イメージカラー:青緑  特技:文書作成
好きなもの:小旅行、写真撮影/苦手なもの:豪奢なもの
天敵:間桐臓硯、遠坂時臣

始まりの御三家のひとつである間桐家の二男。
11年前に出奔し、魔術との関わりを絶っていた。
遠坂桜の一件を知り、父の臓硯と再会。桜の解放を条件に聖杯戦争に参加することとなる。

次スレは>>950が宣言して立てて下さい。
基本sage進行でお願いします。


■前スレ
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命24ヶ月
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1338288913/

2 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 02:34:23.21 ID:DGb1jLhJ0
■過去スレ
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命23ヶ月
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1335820619/
【Fate/Zero】間桐雁夜 炎上22回目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1332961558/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命21ヶ月
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1329227652/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命20ヶ月
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1326121522/
【Fate/Zero】間桐雁夜 おじさんが聖杯戦争で勝利する戦術 19個目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1324205284/
【Fate/Zero】間桐雁夜 俺のサーヴァントは最強なんだ!18戦目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1323101211/
【Fate/Zero】間桐雁夜 17歳の桜が見たい・・・
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1322486845/
【Fate/Zero】間桐雁夜 吐蟲をすること16g目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1321546948/
【Fate/Zero】間桐雁夜と楽しい蟲蔵生活 15夜目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1320772885/
【Fate/Zero】間桐雁夜 遠坂姉妹へのお土産14個目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1320281953/
【Fate/Zero】間桐雁夜 桜を待たせて13日目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1319982633/
【Fate/Zero】間桐雁夜と愉快なちんこ蟲たち 12匹目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1319805765/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命11年
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1319304003/
【Fate/Zero】間桐雁夜 ああ、きっ10会える
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1318820697/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命9days
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1318568628/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命8時間
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1318417017/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命七日
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1318248323/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命6か月
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1318095014/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命5日
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1317983480/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命4年
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1317883197/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命3週間
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1317825899/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命2か月
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1317746268/
【Fate/Zero】間桐雁夜 余命1か月
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1317624224/

■間桐家スレ
【Fate/Zero】間桐臓硯はおじいちゃん可愛い(dat落ち)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1317795554/
【Fate/Zero】バーサーカーは黒騎士格好良い(dat落ち)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1318932647/


3 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 02:41:52.22 ID:h1W/0HZ50

今更だけど体重軽いな

4 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 02:42:01.38 ID:DGb1jLhJ0
Q&A

Q:なんで雁夜は爺を殺して桜を助けないの?
A:あの爺は何百年も生きている魔術師。一般人として暮らしてきた雁夜では絶対勝てない

Q:じゃあ爺が聖杯戦争に参加すればよくね?
A:不老不死を求める爺は死ぬ危険のあるところには出てこないのです

Q:サーヴァントに爺を殺させればよくね?
A:刻印虫を植えつけられた時、爺に逆らえないように体に細工されているのだ

Q:雁夜は家を出たあとどうやって暮らしてたの?
A:フリーのルポライターをやって生計を立てていました

Q:雁夜はちゃんと修行してたら凄かったの?
A:ぶっちゃけた話、大した事無いからこそ一度はジジイと縁を切れたんです

Q:マトウなの?マキリなの?
A:マキリ・ゾォルゲンが日本に移住する時に日本風にマトウにしました


5 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 02:46:02.94 ID:BCke4ycI0
1乙そしてスレタイも乙

6 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 05:28:39.21 ID:mzGVtSS50
1おつ 気がはやいけど次すれから単位を秒にすればいんじゃね

7 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 20:10:37.43 ID:hyTWFK0zO
>>1
余命25ヶ月って書いてたから飛んできてみたら
おじさん死んでたー

8 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/27(水) 23:45:19.29 ID:DTk2s9o/0
死w後w

おじさん安らかに地獄へ行け…

9 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 00:26:03.19 ID:0sg5Xff9P
いらない子が必死に頑張った結果がこれか

10 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 00:28:31.72 ID:OBo0T9+D0
さやかちゃんより酷いや

11 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 00:35:32.98 ID:8uViLjbb0
いらない子とかねーよ
少なくとも俺にとってはいる子だ

12 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 00:48:56.81 ID:kUc8YVTGO
自分には必要です

13 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 01:08:04.13 ID:X+shvmtP0
死んでるww


14 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 01:19:52.74 ID:y59U27XO0
スレタイww

15 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 02:23:51.65 ID:Hi+Pferc0
余命から死後になっちまったか……

16 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 02:59:28.71 ID:kN5Y++d10
クズ扱いよりいらない扱いのほうがいやだーネタでも個人スレでは見たくないぞ
桜と凛をどん底スタート+狂戦士ランスロット召還でセイバーをどん底スタートの土台になっただろ!
痕跡残せない後付キャラとしてはよく上手く練りこんだと思うんだけどなぁ

17 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 07:44:00.60 ID:x9xD0DCj0
SN時点では四次参戦マスターに間桐のはいないって話だったんだっけ
それ考えるとよくやったよなあ

でもなんでバサカ床で逝ってもたん?

18 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 08:22:17.14 ID:d02aPeVj0
おじさんお疲れ様ですm(__)m

19 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 10:48:36.71 ID:mAE5XOta0
死後25時間・・・
蟲の中だね(ドッロリ

20 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 11:24:11.98 ID:cbXhd/Ry0
>>16
前スレラストとかの雁夜がどうこじゃなく単に外伝オリキャラの外伝エピが
本編キャラや本編内容に影響与えたのなんてヤダーって言ってるようにしか見えんしな

21 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 13:02:02.80 ID:2mfNBxn60
dat落ちwww

22 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 14:34:19.46 ID:xDEFdfNGO
>>1
これからは余命から死後になるのか

23 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 14:49:36.23 ID:8hG2Po+Y0
雁夜スレって事が分かればいいと思うわ
ヒネリも適切なら問題ないだろうしね

桜蟲の最期とランスロットの電池切れはBD追加に期待していいよね

24 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 15:36:13.90 ID:mAE5XOta0
時代が来たようだな
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120628-00000520-davinci-ent

25 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 17:05:22.65 ID:+w4eERkb0
何か勘違いしているようだが
幼い凛や桜からみれば「おじさん」で一括りにされるけど(お兄さん、と言うには微妙)
>>24で扱われるおじさん達からみれば、「若造」だからと認めてもらえないだろ
どこまでも中途半端な雁夜おじさん

26 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 17:41:07.91 ID:8uViLjbb0
ネタにマジレス

27 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 18:20:51.51 ID:Vq2JPZUv0
雁夜はお父さんに進化したからおじさんじゃないよ

28 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 18:24:07.77 ID:8hG2Po+Y0
Bボタン潰してポケモンプレイすれば雁夜お父さんの気持ちになれるよ

29 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 21:07:10.86 ID:jHAhc16V0
>>1
死後wwwwwww

30 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/28(木) 23:27:42.12 ID:VdmdfFd50
コミュニケーションノートのちび雁夜かわいいなちくしょう

31 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 01:29:53.33 ID:181JOJfR0
>>23
雁夜自身の追加は特に無さそうだなぁ
省いて欲しくない台詞もあったけどアニメ上で説明不足だった事は無いし
アニメの妄想過多演出で妄想癖キャラになったような気がするw
記憶上原作じゃ最期しか妄想(つーか間際の夢?)してなかったと思うんだが

ランスロットの過去映像は欲しいな、ディルムッドみたいな断片的なのでもいい

32 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 02:09:50.26 ID:hu1n/xBt0
オプションでランスの戦闘中に苦しんでるおじさんの魔力ゲージが表示されるモードはありますか

33 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 07:27:54.24 ID:vysGy1VW0
ワイプか…

34 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 10:04:47.06 ID:9LojPWR60
でもランスロットで良かったよね
ヘラクレスだったら呼んだ瞬間蒸発してそう

35 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 10:39:49.03 ID:5xe0N+qq0
お父さん
「蒸発したら長く楽しめないじゃないですかやだー」

36 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 10:42:20.75 ID:l8jzX2oT0
増減「やっちゃえ、バーサーカー」

37 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 12:08:32.76 ID:xdEVVmBrO
おじさんは蟲の腹の中で永遠に生き続けるのさ

38 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 12:43:20.03 ID:AcRZy6FN0
それでSNで「その蟲は雁夜を食い尽くした最初の一匹よ」と
桜に食わせるんですね。分かります

39 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 12:48:56.60 ID:D4jk5qLv0
桜「雁夜?・・・一体誰の事だろう・・・」

40 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 13:03:31.40 ID:jTng5fDw0
雁夜とランスロットでもっと会話が欲しい

41 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 13:11:07.81 ID:9LojPWR60
ラ「ぶおー」
雁「やめろ、しゃべるだけでも痛い」
こんな感じか

42 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 13:28:10.85 ID:vRa0fgfY0
最終回見たけどおじさん何の盛り上げも無く死んでしもた
バサカもいつのまにか死んでるし何のために出てきたのかわからないレベル
凛ママ殺すところが一番のハイライトだったなんて…しかも生きてるし
まあでも雁夜お父さんは良かったよねあれがおじさんの望みだよねあれだけが

ところでおじさんは結局どこで死んだの?
駐車場で死んだのかと思いきや蟲蔵に落ちてるしあれはただのイメージ?

43 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 13:40:48.81 ID:7MmI1d520
>>42みたいな奴っているんだな、理解力って大事だわ

44 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 15:35:26.93 ID:5xe0N+qq0
>>43
原作未読だと普通にアレッてなるだろソース自分
TV見て駐車場で死んだって思った週に2ch読んだら
死力を振り絞って蟲蔵に行くって原作の展開を知った

45 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 15:49:18.88 ID:XE5gZ2NWO
>>44
まぁ未読の人には分かりにくい描写ではあったよね
駐車場にておじさん死亡→魔力供給停止→動きが止まるバーサーカー→反射的に斬ってしまったセイバー→奇跡的に生き返り、桜の元へ→蟲倉ダイブ
普通に、バーサーカーがセイバーに力負けしたと思った人も居たしな

おじさんのzeroでの役割?
そりゃ完璧で完全な最高に愉快な道化師という魅力に溢れていたろ?

46 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 16:47:36.22 ID:wK37dr7r0
http://www.fate-zero.jp/form/index.html
公式でこんなものが…おじさんがどうすれば幸せになれたか…考えてみたけど
バーサーカーが特別悪いとも思えないし、鯖変えても詰んでる気がするから
聖杯戦争に参加しないのが一番だと思った

47 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 16:51:52.62 ID:jnZRcNk9O
葵が結婚したところであきらめて
冬木に帰ってこなければよかったんや…

48 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 17:42:15.19 ID:ASNYjiL2O
おじさんは幸せな姿より、不幸な姿のが輝いてる

49 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 18:07:12.22 ID:hGGaT58g0
どん底なのにお花畑の夢みながら死ぬ余裕のあるとこがいいんじゃねえか

50 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 18:18:05.47 ID:vRa0fgfY0
>>45
大事な所全部端折られてるじゃないのしかも生き返ったとかどういうこと
前半ゆっくりやってたと思ったら後半飛ばしまくりの端折りまくりで残念だったなぁ

>>46
もうおじさんは子供の頃にじいちゃんポックリ逝くくらいしか幸せな選択無いよね

51 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 18:53:27.65 ID:bzuw8/ZNO
おじさんがT2のシュワちゃん宛らの最期だった……
熔鉱炉の方がマシかも…

52 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 18:53:51.05 ID:dtLeQ1FQ0
家を出る前に思い切って葵さんに告白、見事に玉砕して吹っ切って異国の地へ。

これが最善だよね。
間桐に生まれた時点で云々は話にならないし・・・。

53 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 19:17:25.37 ID:8DgTlWz90
おじさんが格好良かったのは1話でドア開けるぐらいだった

54 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 19:47:55.15 ID:Cao1aGhU0
一番くじ第二弾のちびきゅんキャラにおじさんいないんだね…orz
第二弾はマスター勢揃うと思ってたからショックだ…



55 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 20:13:11.72 ID:hltc54UJ0
あのジャージみたいなパーカーって何処で買ったんだろうな
時代的にまだバブルだから意外と高価な品だったりして

56 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 23:14:48.62 ID:ASNYjiL2O
おじさんって聖杯戦争中ってお風呂どうしてたんだ?まさか下水道で…

57 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 23:42:13.98 ID:D4jk5qLv0
どんなに洗っても死臭は落ちないから、そのまんまに100ペソ

(*゚ω゚)<節水も大事!時代はエコっすよ

58 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/29(金) 23:42:29.02 ID:62ODXir50
>>50
べつに死んでない。死んだのは体内の蟲だけ
当然生き返りもしていない、死んだのは蟲蔵で一回だけだ

59 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 00:07:36.23 ID:APgj8HmDI
>>54
全キャラ人気ありそうだしマスター全員揃えたかったよね

60 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 02:45:47.69 ID:AXt+trrv0
>>56
家に帰ってる時もあったようだけど風呂入る気力あったかはわからないな
冬でよかった

>>46
蟲倉IN後なら、事故で頭ぶつけて時臣への憎悪の記憶抹消か?
ゼロマテによると時臣への怒りを優先させてるあたり退場は絶対みたいだし
だが嫉妬や憎悪が消滅したキレイな雁夜になっても何故だか暗い未来しか見えないぞ・・・

61 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 06:50:35.17 ID:nbB3nuym0
「葵さんのため」と言いながら、結果として時臣を殺してしまう聖杯戦争に参加した時点で詰みだと思うんですよ。
雁夜が直接手を下したら憎まれる。
他の誰かが時臣を殺しても、一人生き残って「やったー!聖杯取ったよ!桜も取り返したよ!」って笑顔で会いに行った時点で
時臣の喪に服してる葵さんに23話の妄想以上の顔で睨まれる。

正解:葵さん参りをやめて冬木に二度と近づかないこと。

62 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 07:02:07.21 ID:ckTV/unJ0
桜を取り戻して帰って、凛と葵さんが笑顔で迎えてくれて、
時臣が誰かに殺されてて、なんかわかんないけど寿命が延びてたとしても
桜にまきこまれてあぼんだからな・・・

雁夜の生死を問わず、桜が助かるのが本人にとっても周りにとってもいちばん幸せ
10年後を考えなければだけど

63 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 09:08:55.72 ID:nbB3nuym0
>>62
>桜を取り戻して帰って、凛と葵さんが笑顔で迎えてくれて、
>時臣が誰かに殺されてて

いや、まずこれが有り得ないじゃない・・・

64 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 09:12:29.98 ID:cJ31PMRy0
>>桜を取り戻して帰って
それって、あの、聖杯を手に入れて、あの、爺さんに渡したってことだろ
世界が滅ぶな、確実に

65 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 09:17:27.85 ID:irEaWyoIO
妄想のなかで「幸せだ」っていってるけど
もし万が一仮にあの状況になったとして、
ホントに幸せだって思うんかね
やっぱりいずれ「こんなのチガウ」ってなりそうに思うわ

66 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 10:19:43.35 ID:+1t/Qw6PO
どの道短い夢だ

67 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 10:49:12.84 ID:ud7+uRC30
おじさんprpr

68 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 11:46:14.59 ID:Mrg4/oM70
>>46
バーサーカーは悪くないわな(というかセイバーに関らなきゃ基本言う事聞いてくれるし)
他と組めても精々オーバーロードでの死亡率が極端に下がるくらいか。
・・・というか死ぬの前提で令呪使用で爺に謀反とか鯖が義憤に駆られて勝手に桜レスキューとか起こらない分バーサーカーで良かった気がするし。

やっぱ葵への未練断ち切ってるか、冬木へ行ったのが聖杯戦争終った後だったか以外くらいしか回避案思い浮かばないな。
聖杯戦争終った後でも時臣死んでたら地雷踏むような発言しそうだけど。
時臣が敗北したけど生存してて桜の事を知り問い詰めてちゃんと1から10まで説明してもらってどう足掻いても絶望なのが現桜だっての聞いたときの雁夜も興味あるが。

69 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 12:23:45.68 ID:+1t/Qw6PO
まだ滅してなかったんだ長文君って
○○だけど。○○だが。って語尾だからすぐ分かるわー
どうして理屈っぽいオタクって否定語句多いんだろーやだやだ

70 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 12:33:07.77 ID:0AINv05E0
Fateの関連スレに長文で語る理屈っぽいオタクが居ないわけがないだろう

71 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 13:04:24.26 ID:KUWDcZRK0
ランスロットさんのクラスはバーカーサーだ間違えんな!


バーカーサーはバーサーカーと誤読しそうになるが、
バーカー=馬鹿と日本語をアナグラムしたものに騎士を示すサーという英語を組み合わせたものと理解できる
これは西洋の儀式を日本の冬木で行う事にある。
日本の土地柄では、聖杯戦争の本来の術式が発動せず、
苦肉の策として魔術的要素に日本語を加えることで冬木におけるサーヴァントの召喚を成しえたのだ。

つまり、仕様上の問題で狂戦士ではなく、馬鹿騎士を呼び出す他は無くなってしまったのだ
魔術教会所蔵の書物を見る限りこの事実はバーサーカーを建前として隠蔽されているようだ
この秘密を知り得るのは開発者のマキリ・ゾォルケン氏に他ならない
こんなどうしようもない欠陥を自陣営に選択させること、
これは単なる雁夜への嫌がらせだったんだよ!

72 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 13:32:29.00 ID:zQRPTY0u0
ソースは民明書房ですねわかります

73 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 14:06:32.74 ID:rCXPYDX4O
型月に理屈っぽくないオタクがいないわけがないw

74 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 14:42:55.02 ID:Z9IWZaJFO
同意

75 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 16:57:49.28 ID:lvD+rjGn0
ケイネス先生は笑えたけどこの人は何故か笑えない惨めさがある

76 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 17:00:47.01 ID:YuUahTXT0
ま、この話はセイバーいじめというコンセプトがあって
バーサーカーはそのためのキャラだしな

77 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 20:15:32.13 ID:XTQsaw740
>>71
ナ、ナンダッテー!

78 :板分割議論中@自治スレ:2012/06/30(土) 23:49:58.56 ID:bnvxSrBy0
幸せなFate/Zeroであったけど
もし仮にカリヤが聖杯戦争に参加してなくても海魔のことを記事にしようとして
協会に事後処理される未来が見えた

79 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 00:38:00.79 ID:ibe07P1T0
カwwンwwwバwwwッジwwwwwwww
UFOtableマジアンリマユwwwww

80 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 01:15:57.41 ID:MXwNfGQI0
>>78
一体何の雑誌用の取材だ、ムーとかかw
>>73
ケイネス達は三つ巴スパイラルだったけど
雁夜は矛盾と独善の独り暴走だったしなぁ、想い人を壊しその家族を傷つけてしまうし

81 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 01:43:15.43 ID:z1jutnY3O
桜と対応させたんだろうけど父親枠は流石になぁ…w


82 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 02:00:42.52 ID:MXwNfGQI0
公式愉しんでやがる・・・アニメの桜は原作やCDより冷ややかだったってのによぉw
ここは義理の叔父枠とか引率枠と考えとこう
祖父枠で爺のほうが心が救われたのに

83 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 03:04:43.10 ID:fdu7YUHy0
父親役してるとかならまだしも逆に実父母を襲ってるからな
洒落っ気出すなら爺のが面白いな

84 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 05:00:11.27 ID:EJ286x430
妄想凛、桜の「かりやおとーさん!」に対しての皮肉だとしたら
公式ドSってレベルじゃねーぞw

85 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 06:58:34.29 ID:0IDFNRxl0
桜の描写なぁ
今日の教育が無いせいで黒桜の片鱗に見えて仕方ない

86 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 07:07:51.73 ID:kJYNYXzV0
みんな勘違いしてるかもしれないけど、
雁夜おとーさんの方が現実で
虫の餌になったのが夢だからな?

87 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 07:20:43.12 ID:TfmveRjc0
>>86
そっかーそれならハッピーエンドだねー
よかったねー雁夜お父さん!(棒

88 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 10:28:25.41 ID:a/70IjpT0
べつにおじさんは嫌いじゃないが
流石に雁夜おとうさんって妄想はキモッ!って引いたなー
いや嫌いじゃないですよ?ほんとに

89 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 11:12:51.54 ID:XS/u8Lnt0
SNでの桜のたどる道を見るに、時臣さんの娘より雁夜さんの娘感はあるかも

90 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 11:31:10.09 ID:lEAhyblSO
>>88
いや、あそこで気持ち悪さを感じないと不味いだろ、その為のキャラなんだし
原作の妄想シーン描写も捨てがたかったけど、たった一言で言葉では言い表せない程のおぞましさを表した「お父さん」発言は、zeroの中でも屈指の良改変だったと思うわ

91 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 11:58:08.01 ID:LmuhXJHS0
それでも俺はおじさんが好きだよ

92 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 15:01:56.03 ID:E56ym+UP0
妄想に突っ込むのも野暮な気はするな
とりあえず表面上は自身の死を覚悟してたし、爺の良心に期待するんじゃなく桜を用済みにするというアプローチで
そこまで楽観的な訳でもないんだよな

桜のみに目的を絞って戦闘でも横槍を入れる事に徹すれば勝ち目もあったかもしれないが、
それでも聖杯が爺に渡ってしまうのが最大の問題だな

93 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 18:13:39.22 ID:VIc4dkNq0
しかし死に逝く男の最後の妄想をアイタタwキモwとか本当に多くて
そっちの方に驚いている。
そもそも、歪んでなければ、桜を助けるために命捨てる決断はせんわな。
さらに、一年間虫に食われて、余命わずかとなれば、その精神は正常なわけないし。
凡人でちょっとアレな人だけど、桜救出への一念のみは評価できると思うわ。




94 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 19:02:11.51 ID:TfmveRjc0
確かに最期の妄想なんだからって気持ちはなくもないが、あの妄想は気持ち悪く思われても仕方ないw
恋敵の娘たちに「お父さん」呼びさせて首絞めちゃった想い人の旦那になってハッピーエンド!だもんな。
・・・現実の厳しさも相まって、最後の最後まで逃避したまま逝っちゃった道化って感じ。

95 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 19:08:24.77 ID:Da7q29Aa0
さすがに他人の妄想を覗かされてるんだから
「きもちわるい」「イタい」は当然の反応だろうさw
しかもその母親殺して(殺しきってはいないが)るところを
視聴者は見せられてるわけだし
あと桜救出への一念というと語弊があるというか・・・
桜に縋ることでしか葵への劣情、理想化と「葵さんはそんなこと言わない」&首締め、
時臣への嫉妬と殺意を正当化できなかったんだなぁと惨めになるわ

96 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 19:22:09.78 ID:+j6dNktCP
雁夜お父さん!

97 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 19:24:24.60 ID:UKjIStgO0
「雁夜かわいそー!その妄想当然だよ」な感想が多かったらスタッフも困ると思うぞ
あそこは雁夜の痛さ=救いのなさを強調するためのシーンじゃなかろうか
自分はあの死に様で雁夜を好きになったけどな

>桜に縋ることでしか葵への劣情、理想化と「葵さんはそんなこと言わない」&首締め、
>時臣への嫉妬と殺意を正当化できなかったんだなぁと惨めになるわ
桜を救う理由ってこっちが正解だよね
全然綺麗なキャラじゃなくてドロドロしてるとこがいいんだよな

98 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 19:53:33.17 ID:ibe07P1T0
雁夜好きな理由ってさやっぱfateだからこそなんだろうな
従来のマルチバッドエンドシステムを昇華させたオールバッドエンドシステム
プリズマやタイコロへの逃げ道なんかありゃしない人生の袋小路
ある意味じゃ、しまむらを極めた存在なんだよ

99 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 19:57:07.75 ID:E56ym+UP0
アニメだと桜に対する負い目っぽかったよな、最初の内は
葵への感情はちょっと分かり難かった

100 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 20:17:43.25 ID:VIc4dkNq0
お前ら結構厳しいなw
上の考察の葵への劣情や時臣への嫉妬は完全に正しいだろうけど。
正常な時にぞうけん相手に桜救出を決意した時は、ただそれだけだったと思うわ。
あの時において葵を手に入れるために桜を救出して時臣も殺そうとは思っておるまいw
聖杯戦争参加において、時臣殺害が正当化でき、時臣の凡庸な幸せの軽視でそれまで我慢してたものが
爆発したんだろうよ。本人は嫉妬と認識してないのは確かだけどね。
葵殺害未遂で精神が壊れ、もはや、生きる理由を桜救出に縋ったのは確かだけど、
刻印虫に打ち勝ち、あの炎の中から立ち上がったのは、桜救出に関しては
最初から最後まで本気だった証左だと考える。
桜救出にドロドロの私情が内包しているとはいえ、そこは評価できるよ。
まあ、妄想は気持ち悪いのは確かだがなw




101 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 20:34:14.99 ID:Da7q29Aa0
原作読んじゃうとなあ・・・
アニメだとそこまで描かれてない!アニメだと違うと言われればそれまでだけど
召還前くらいじゃないかなーまともに桜のこと思ってたのって

102 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 20:35:45.07 ID:TfmveRjc0
あの時点では確かに「贖罪」が主だった。
でも蟲蔵に入る前から「昏い情念」に囚われてしまったのは事実で、別に時臣を殺さなくても
聖杯を手に入れることだってできるのに「天誅」と称してそっちに持って行っちゃったのも事実だよね。
積年の恨み・羨望がないとすぐにあの思考には辿り着かないだろうとは思う。

103 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 20:39:43.44 ID:TfmveRjc0
あ、時臣殺さなくても〜っていうのは「自分が」ってことな。
聖杯取る=「桜の救出」と贖罪を真の目的にするならギルに突っ込んでいくこと自体が愚策なわけだし
「泥塗ってやったぜえええええ!!」な時点でもう恋敵の抹殺>桜の救出になっちゃってたんじゃないかな。

104 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 20:46:54.57 ID:Da7q29Aa0
葵から話を聞く〜蟲蔵inでは
「贖罪」の意識は、「何の咎もない子ども」に対してもあるんだけど
「自分が家をつがなかったから間桐が養子を取って、葵さんが泣いた」という他に、
「自分が時臣との結婚を止めなかったせいで葵さんが不幸になった」という
ちょっとあさっての方向性にいっちゃってるところがあるんだよな・・・

105 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 22:06:36.58 ID:2E/MyqPH0
本心じゃ葵が時臣に嫁ぐのを「それじゃダメだ!」って言いたかったみたいだしね
Zeroが始まる前からフラグは立ってた

106 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 22:24:55.61 ID:2WTHXX7h0
顔がイケメンだったらヤンデレとして生き残れたろうに…
惜しいモブ面を亡くした

107 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/01(日) 22:31:01.88 ID:TfmveRjc0
魔術師との結婚を俺が止めてれば!ってことは、自分が引き留めてれば葵さんが
結婚を思いとどまってくれるとまで思ってるってことだしね。
そういう未練を残したうえで月イチのペースで葵さんに会いにきてたわけだし、
今回は桜のことが引き金になったけど、本当はいつ爆発してもおかしくなかったんだと思うよ。

108 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 00:05:08.61 ID:3O49aCI80
魔術師のボトムズ

109 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 03:12:13.52 ID:8SmUN9CL0
魔術師のボトムズでいいじゃない!人間のボトムズになるよりさ・・・

初期設定の最期は謎のままだけど(桜がデフォで黒い疑惑で却下だっけ?)
きっと3人で仲良く妄想は初期設定にもあっただろうなー
サーヴァント召還前の桜との会話「また3人で〜」は最期に回収するのは絶対なんだろうな
爺との交渉シーンで爺の首を絞め殺したい+協会シーンで時臣の首を絞めたい→葵さんの首を絞めてしまう
衝動が皮肉な結果になってるけど回収してるんだよな

110 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 05:26:02.55 ID:3O49aCI80
         / ̄ ̄ ̄\ 
       /         \ 
      /:  /ヽ   /ヽ  \.    
      |::     ) /       |            魔術師の..| ̄|___            
      \::   (/      /               | ̄|.[l] |  __|| ̄ ̄\
      /;;.          `ヽ            |二_  _二|| | ,.へ  ̄フ /<77
      /;:: γ        ::ヽ、`、          / ^  ^\L/ /ヘ/ \
      /:::  /;;:::...      :::: l、|         < /|_|\ >|_二、 ∨\ \
     (;:. ( :::::.....      :::::: i  i                       ̄   ヽ/
     .`、 `、:::...         i  i   
  

臓硯の手を逃れた雁夜を待っていたのは、また地獄だった。
絶望の後に住み着いた童貞と羨望。
聖杯戦争が生み出したソドムの街。
贖罪と野心、頽廃と愉悦とを聖杯にかけてぶちまけた、
ここは冬木のゴモラ。
次回「蟲蔵」
来週も雁夜と地獄に付き合ってもらう。

111 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 06:05:53.49 ID:3O49aCI80
ちゃんと遠坂の首を絞めてるあたりアワレだわ
げに恐ろしきは行き詰まった人間の行動力よ

112 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 08:10:21.75 ID:NY7gCyrE0
>>110
不思議。全然むせない

113 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 09:13:30.31 ID:Eyvpa/iT0
お前ら本当に厳しいなw
理由はどうであれ間桐の魔術と爺の性格知った上で死刑宣告までされたら普通は首を縦になんて振れないだろw
それでも振っちまったのが雁夜なんだよ。そこは認めてやれよ。

しかしなんでその根性で葵にアタックできなかったんだよ・・・(出奔の際にも爺に啖呵切ったりと一歩間違えば死ぬ事やらかしてるくせに)
それが間桐の人間たる所以か。

114 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 10:13:35.07 ID:vb7VHjhQO
>>113
告白成功→間桐の家に→胎盤に→使い捨て
間桐の家に生まれた時点で告白出来ない(ry
真面目に告白して幸せになる方法を考えると、告白してOkを貰った後に駆け落ちぎみに冬木から離れて、爺にバレないように隠れ住むような生活を送らんと
んで、高校出たてで生活基盤が録にないうえに、お嬢様っぽい葵さんにんな生活を強いることを考えると……

115 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 10:53:59.97 ID:vFVcxb9Q0
おじさんprpr

116 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 11:41:50.04 ID:WVfkTI2z0
葵さんの禅城家は生まれる子どもの才能を最大限引き出す(だっけ?)血筋であり、それを狙っておじいさんは雁夜を引き合わせ幼馴染にしたんだよね。
惚れてても葵さんが後々ひどい目に合うかもと思って自ら手を引いたのにまさか別の魔術師と結婚するとだれが思ったか・・・

無理やり連れ去るくらいじゃないと報われないペアだな


117 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 11:55:39.16 ID:wROiQM8EO
原作・マテブ準拠だと

爺、禅城の能力目当てに雁夜と葵さんを幼馴染みにする
(2人をくっつけたい)
⇒雁夜は葵さんに惚れるが嫁は蟲蔵行きなのでこれを拒絶
⇒同じく禅城の能力目当ての時臣が雁夜と葵さんの前に優雅に現れる
⇒時臣が葵さんのラブハート狙い打ち
⇒雁夜の初恋と爺の画策は水泡に

はっきり書かれてないけど、雁夜が出奔したのは時臣と葵さんの結婚前後。
きのこ曰く「時臣の最大のラッキーは葵さんと結婚できたこと、
雁夜の最大のアンラッキーは葵さんが幼馴染みだったこと」らしい。

あと虚淵によると、仮に結ばれても2人は幸せにはなれないんだと…とことん詰んでるな。



118 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 12:22:36.63 ID:VQmczkdhO
逆に考えるんだ
葵さんを手に入れようとしなければ詰んでいないと考えるんだ

爺も時臣もいなければ、俺は葵さんとチュッチュできて
葵さんは幸せだったはず!という勘違いから詰み筋はいってる

119 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 12:40:56.65 ID:JOaiarg8O
そもそも葵さんが雁夜に惚れない

120 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 13:38:40.90 ID:dHTMK6g10
お前…みんながあえて触れずにおいてやった部分を抉りやがってw

121 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 16:24:23.30 ID:XxnkPd0B0
>>110
>来週も雁夜と地獄に付き合ってもらう。

付き合うの楽しかったよなw

122 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 16:45:39.01 ID:f4kr9UOe0
おじさんが好きなのか?おじさんの不幸が好きなのか?不幸なおじさんが好きなのか?

123 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 17:02:37.97 ID:mxfGus5p0
>>119
10話での謎のポーズ見るかぎり、
葵さんは俺のこと信じて時臣殺すのを応援してくれる、
桜を連れ帰れば葵さんが惚れてくれるとマジで思ってたんだろうなw

ねーよ


124 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 17:07:34.32 ID:NY7gCyrE0
決まってんだろ。間桐の家の雁夜が好きなんだ
腐ってもゾォルケンやワカメと血縁者なんだって思うと愉悦が止まらない

125 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 17:19:04.19 ID:b9274kmu0
>>117
時臣が葵さんの胎盤目当てで結婚なんてどこに書いてあったけ?

126 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 17:45:49.32 ID:FbKu2Sce0
>>125
マテリアルブックに書いてあったような気がする。
あと本編で時臣が葵さんのことを「わが妻は母体として優秀すぎた」って言ってたね。

そういう部分をひっくるめて時臣を盲愛してるって部分が葵さんの「歪み」であって、
そりゃ結ばれても幸せにはなれないよなーと思うわ・・・。
そもそも「身を引いた」って部分がいかにも「俺がその気になれば葵さんゲットできたんだけど」って感じで切ないなw

127 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 18:06:03.88 ID:vb7VHjhQO
そもそもが葵さんは、時臣にガチ惚れしてる恋愛婚な上に夫婦仲も良好で円満な家庭を築いてる時点でな……
しかもさ、その幸せな家庭での唯一のヒビがマトウへの桜養子縁組みだからなw大切な桜を奪って、愛する旦那殺しにきたとか直接言っちゃうしw

胎盤(優秀な子供が産まれるという禅城家女性)目当てと言っても、実際に産まれてみて、本当に優秀な子供が産まれたって驚いていたし、胎盤目当てが主軸がは微妙な気がするけどなー

128 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 18:15:44.86 ID:mxfGus5p0
胎盤というか、禅城の血の因子目当てな
「社会的な異端者である時臣を全面的に受け入れられる葵、
 葵と結婚できたことが時臣最大の幸福」といわれるからには
美人に惹かれる感覚で有用な血に惹かれたのだとしても、
その血を持っていたのが葵という女性で良かった、とは認識してるだろうな>時臣

桜養子の件は、娘を手放した寂しさとか心配はあっても
夫婦関係のヒビにはなってないw10年の結婚生活で築いた信用は伊達じゃなかろう
実際、熟考の末でそれしか方法なかったわけだしなー

ガッツポーズでドヤ顔する前に葵さんに信用してもらえるように話せよとw

129 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 18:16:44.16 ID:NY7gCyrE0
真に胎盤目当てだったら子供が生まれた後にも仲良く一緒に散歩したりせんだろう
凜に最期の言葉を残すときもツーカーだったし

130 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 18:24:24.38 ID:aYsst6WI0
優秀な胎盤とか競走馬の肌馬みたいやな

131 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 18:26:00.48 ID:dHTMK6g10
血統が物言う業界だし似たようなもんだ

132 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 19:09:19.30 ID:jtjpSucT0
小説とアニメでは
葵さんに「愛する旦那殺しにきた」とか直接言わないけど
つーか公園で葵さんの前では「時臣」とか「殺す」とか言ってはいない
雁夜の言ったことは「聖杯戦争」だけだよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:11:28.15 ID:FbKu2Sce0
>>132
でも聖杯戦争に参加するってことは同じ参加者である時臣と争うことだし、
「俺の勝利を祈っててくれ」ってことは「時臣の敗北を祈っててくれ」ことでしょ。
少なくとも葵さんは雁夜が時臣を殺す気だと受け取ってるし、事実雁夜もそのつもりだったよね。

134 :板分割議論中@自治スレ:2012/07/02(月) 19:34:33.14 ID:I0AAu1EKO
一般人にとっての「顔が好み」「性格が好み」「趣味が合う」みたいに
魔術師の感覚には「優秀な子供が産める」のは素晴らしい魅力なわけだしね

葵さんは大好きな夫との愛の結晶が優秀なら嬉しい
凜も父親に魔術の才で褒められたら嬉しい
そこスルーして「魔術師なんて汚らわしい!平凡な公園の母娘の幸せを取り戻してみせる!」
と勝手に決めて突っ走っちゃった雁夜…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:43:02.96 ID:b9274kmu0
胎盤目当てっていうと爺と一緒に見えるな<時臣
雁夜にとってはつまり「女を何だと思ってる」って感じ?
時臣は爺と同じ薄汚い魔術師で表面的にたぶらかして葵さんを騙して
胎盤目当てに利用してる、葵さんを本当に愛してるのは雁夜だけ、だから
俺が葵さんを救うんだ!ってなったのか
んでそんな状態でも時臣を愛してる葵さんはゆがんでると?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:54:29.47 ID:mxfGus5p0
>時臣を愛してる葵さんはゆがんでると?
歪んだ割れナベにぴったり合う綴じ蓋という意味かと。それ以外のナベには合わない

よい跡継ぎを得ることのできる妻を得るのは義務
義務をはたすなかで葵に愛されたのは時臣の幸運
家のためによい子を授けてくれた妻を愛するのは夫として当然の義務という感じかな
少なくとも間桐のように子をなした後の妻を用済みとは思っていないし、
アンソロCDだと普通にラブラブの夫婦だ。夫のほうがちょっとネジ抜けてるけど

>雁夜にとってはつまり「女を何だと思ってる」って感じ?
何だとも何も葵が時臣の非人間的な部分を知っていてなお
時臣をこれ以上なく愛して彼が必要とする子をなした以上、どうでもいいことだけどな
というか、思いっきりブーメランだけどな・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:59:18.85 ID:i9IYA1dp0
雁夜は時臣が死んでもいいとは思ってただろうけど最初から殺す気だった様にも見えなかったな
遠坂家は桜の事どこまで把握してたのかね
時臣なら知ってても決定を覆す事は無かっただろうが。心中どうあれ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 20:03:59.22 ID:375JdoVB0
世間一般の夫婦とは違うけど時臣なりにちゃんと葵さんには愛情も敬意も抱いてる

愛情の方向がズレてて葵さんが不幸なら雁夜が心配しても仕方ないかなと思わなくもないが
葵さんは幸せだし葵さんが不幸になる一方的な愛情を向けてたのは雁夜自身
でもストーカーってそんなもんなんだよな
勝手に自分の感情ぶつけて報われないと知ると逆上して殺す

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 20:09:05.53 ID:hP3bJwdC0
>>137
>>雁夜は時臣が死んでもいいとは思ってただろうけど最初から殺す気だった様にも見えなかったな
アニメだけでも、5話で出てきたアーチャーに狙う+海魔戦でもキャスターじゃなくアーチャー狙う
どう見ても殺す気満々です本当にありがとうござます

>>117
>>はっきり書かれてないけど、雁夜が出奔したのは時臣と葵さんの結婚前後
1話時点で雁夜出奔10年前で時臣と葵さんの結婚は8年前じゃなかったっけ?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 21:35:43.17 ID:r52aIxgG0
>>135
葵さんはそれらを「愛とは許容すること」とまるごと愛してるところに
「それじゃ駄目だ!」と水をさされても、
「私の意思を否定する気?私をなんだと思ってるの!」になるんじゃないかなー。

しかも時臣にとって、胎盤だけの価値しかない相手じゃないし、葵さん。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 21:49:17.57 ID:NY7gCyrE0
高慢ちきの顔に泥塗ってやったぜヒャッホー!ザマァwwwとか言っちゃてるしな
聖杯(桜の救出)を得る作戦よりも時臣を殺すこと優先してるし初戦からぶっ壊れている

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 21:58:55.11 ID:Eyvpa/iT0
>>133
雁夜が遠坂家の事情知らなかったみたく葵も雁夜の事情は知らなかったとはいえ
万が一雁夜が勝利した場合は時臣は死亡、仮に生き残ってても遠坂の悲願を邪魔されて戻ってきた娘も再度手放す苦痛を味わう事になるから
どの道恨まれたろうな。

>>137
アニメじゃ省かれてるけど最初から時臣許せねーってのが根っこにあって、バーサーカー呼ぶ時点じゃ既に時臣への憎悪で持ってた感じ。
これもアニメじゃ省かれてるけど時臣は桜の特質性は全部知ってるしその上で選択肢が無いことも。
爺が魔術師として育てる気なんて毛頭なかったことは見抜けてなかったと思う。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:24:38.91 ID:i9IYA1dp0
時臣に拘ってたのは分かったが本人への明確な殺意を抱いたのは問答がすれ違ってからかと
原作じゃそうなってるのな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:46:04.74 ID:r52aIxgG0
殺意は原作1巻からあるし、個人的にはなんでブッチーが海魔戦で問答いれたのか不思議。
雁夜もう結論出してるし、「時臣にも言い分があるかも」とは原作では一度も思ってないし。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:53:04.74 ID:g1AKcT2Y0
最初から最後まで見苦しいだけの惨めな男だった
それが人間味のある行動から来るものならまだしもそういうわけでもないからただただ見苦しいキャラだった
特に最後の妄想で徹底的に幻滅した

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:53:39.03 ID:FbKu2Sce0
そもそも雁夜は桜の体質のことなんか微塵も知らない。
時臣の葛藤なんか知らないし、蟲蔵に入る前から「葵さんを不幸にした元凶」
「何の罪もない桜を地獄に突き落とした元凶」であって殺意十分だったよ。

そもそもあの問答で「実はこうだったんだよ」って懇切丁寧に説明されたとして、余命一ヶ月の状態で
後には引きさがれないんだしどうしようもないじゃないかw
あれは自分の決定が正しいんだっていう最終確認みたいなもんでしょ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:57:17.38 ID:aEnYo6vrO
言い方悪いが要は、自分の正義を確認するための問い掛けでは?>海魔戦の問答。
本当に時臣に言い分があると思うなら、戦争前に桜はこういう目に合ってるが承知かと聞く。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:02:11.45 ID:kU7dRvDw0
「桜という少女に悲劇をもたらした当事者のうち、少なくとも一人についてはこの手で引導を渡してやれる」
「今日まで努めて意識すまいとしていた憎悪の堆積」「昏い復習の情念」
蟲倉入る前から殺る気満々で顔が引き攣るレベル
私怨を善意で覆い隠そうとしているのも痛々しいよおじさん



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:08:07.93 ID:FbKu2Sce0
何から何まで私怨だけだったとは思わないけど、始まりからして間違っちゃってて
修正する間もなく奈落へ転がり落ちて言った印象だなぁ。
でも葵さんからすれば本当に意味不明な言動なわけで・・・命を削ってまで一守りたくて救いたかった
人間の尊厳を踏み躙ってしまって、あれほど殺したかった人間には指一つ触れられないまま終わってしまった。
やっぱり虚淵の趣味全開なキャラだw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:15:36.31 ID:r52aIxgG0
>>149
だよな。雁夜の蟲蔵に耐えたりする努力は本当すごいんだけど、
努力の方針やら方向性があさってすぎるから、結果は破滅しかなくて
「結局なにもしないほうがよかったんじゃ・・・」みたいに
全部がマイナス評価になりがちなのかなと。

冷静になって考えたら3回も争って決着のつかないものを、
素人がどうこう出来ないのわかるし、参加せずに遠坂の説得するのが
一番だよな。・・・したくないのは良くわかるけど。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:18:47.60 ID:NY7gCyrE0
ウルトラ上手に焼かれても策も無しにノコノコと教会に来ちゃうくらいだしな
もうクレーマーの域。会って文句いいたいだけ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:51:47.36 ID:QoB/qt/XP
なんかアニメ終わってからまたスレが加速しだしたなw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 23:55:08.33 ID:f4kr9UOe0
>>152
あんまりにもあっけないんだもの、おじさん

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:34:36.05 ID:QnJH1tc50
コミックはまだまだ続くけど、あっちではあれやこれやをどう料理してもらえるのかなwktk

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:40:06.42 ID:jnhrNs280
禅城の庭で花冠+「お父さん」に期待

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 02:09:10.15 ID:80kyQdwL0
自暴自棄入ってるんだろうな、恨みを糧に1年間耐えて、1ヶ月で死ぬとわかってる
葵さんじゃなくても傍から見たら「時臣を殺して自分も死ぬ」のが目的に見える
根性自体はあるのに人間として健全な精神面の根性が無かったよなぁ
聖杯戦争参加ははじめから間違っていたんだよ・・・

>>145
人間味あると思ったけどな、それも悪い意味なんだけど
雁夜の場合は、キャラの特性になる濃ゆい人間味の方向性を一人で抱え込みすぎて、複雑で訳わからん状態なのが凄い

>>154
グロに定評のある漫画版・・・アニメじゃ綺麗だった最期の蟲葬に期待、炎上も頑張りそうだ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 04:23:07.93 ID:zzToeEr3P
桜ちゃんの最後の蟲姦シーンも拝めそうだな、漫画なら

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 04:30:06.24 ID:qNm/WiWK0
はじめからと言っても参加する前から殺すつもりではなかったんだろう
>>133 葵さんように
間桐邸へ→ 「臓硯が欲しいのは聖杯だけ」→聖杯戦争に勝利を→
聖杯とるため「残り六マスター殺す」→
「参加が確定された始まりの御三家のひとつである遠坂家当主殺す」
原作もこんな流れ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 05:43:14.50 ID:0rGi6EaL0
自分の正義を確認するため、文句を言いたいだけ、はその通りだろうが
必ずしもマスターを殺す必要は無いよな

もしそうしようとしても難しかっただろうが気持ちの逃げ道としてはあったかも

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 06:59:48.94 ID:8xkzUJqB0
聖杯とるため「残り六マスター殺す」
→「参加が確定された始まりの御三家のひとつである遠坂家当主殺す」
つーか
→「時臣にこの手で引導渡してやれる」
だから、戦争参加者として遠坂を殺す、というよりもはやこの時点で
「憎悪の堆積」「昏い復讐の情念」によって時臣という個人を私怨で狙う予定なのが解る

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 07:38:41.57 ID:qNm/WiWK0
>>159
公園で雁夜の言ったことは「聖杯戦争」だけなのに
葵さんも雁夜が時臣を殺す気だと受け取ってるんだよ
>>160
私怨部分はわかるが
「一番最初」から時臣殺す気だったってのがおかしいってことだけだ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 07:45:22.70 ID:coc91lGx0
>>161
いやでも嬉々としてサーヴァント自慢してガッツポーズして「俺の勝利を祈ってて!」って
遠まわしな旦那を殺す宣言にとられてもおかしくないんじゃない?
実際にその気満々だったわけでしょう。
そうじゃなくても旦那の悲願達成を祈ってる葵さんの前で参加表明とか、その時点で誤ってるよ。



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 08:41:14.59 ID:DlDGKmsf0
>そんな理由で母と子が、姉と妹が引き裂かれる。もちろん納得できるわけがない。
>だが葵と、そして幼い凛までもが納得せざるを得ない理由はよくわかる。
>つまり魔術師として生きるというのは、そういうものなのだ。
>その運命の非情さは雁夜とてよく知っていた。

葵さんにしても凛にしても「(辛いこともあろうが)魔術師として生きる」と
ちゃんと自分で決めてるのに雁夜が勝手に「魔術師なんて『辛い』『酷い』ものに
『させられた(=自分で考える頭もない=意思のない人形)』人を救わなければ!」

↑を桜の現状を見る前に考えてるって時点ですでに他人をどんだけ上からみてんだと


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 08:48:02.59 ID:jnhrNs280
間桐家の環境からすると仕方無いかもしれんけど
確かに『子供と女性は自分の意思がないor判断もできない人形』って思ってる感がひしひしと伝わってくるな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 10:46:48.12 ID:TJgZMGKnO
何故こんなキャラを好きになってしまったのだろう
見た目も特にイケメンじゃないどころか虫でグチャグチャだし
性格は言わずもがなだし頭も悪い
本人も鯖も大して強くない上に成長もしない
どう贔屓目に見ても好きになる要素が無い

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 10:55:14.07 ID:+Va2z/ep0
臓硯や麻婆神父や蟲にすら好かれる逸材なんだぞ
むしろ好きにならない方がおかしい

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 10:58:43.34 ID:cGeVZESg0
おじさんprpr

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 12:12:06.32 ID:S8p54TKqO
蟲に好かれてるか?
「美味くないけどこれしかないからしょうがない」
「桜たんのほうがよかった・・・」
「炎に特攻させるなんて俺たちを何だと思ってるんだ!」
じゃないかなw

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 14:13:13.83 ID:QnJH1tc50
馬鹿な子ほど可愛いし出来の悪い子ほど構いたくなる

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 15:28:39.24 ID:NVFDszk50
>>164
まぁ実際ワカメにしても半端に魔術師としての素質あったら雁夜の例があるから早々に爺に逆らえないように調教された可能性高いしな。
あれが放置されてたのも魔術回路がなかったのと桜の存在があったからだし。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 18:44:39.66 ID:Lln01a33P
おじさんムシャムシャ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 20:14:11.37 ID:0K64i/v70
時臣の言ってた凛と桜が姉妹で争うというのは実現してたんだな
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18221280

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 23:59:23.35 ID:L8TejgC70
>>172
あのエクスカ凛バーか

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 00:13:16.06 ID:CgHu9n/F0
>>173
なんかアイスっぽいな凛バー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 02:01:07.89 ID:pCsqVL2R0
>>163
>↑を桜の現状を見る前に考えてるって時点ですでに他人をどんだけ上からみてんだと
こういうの言い分はわかるし同感だが、雁夜がそう思ってしまった以上もうどうしようもなくね?
だって雁夜は魔術を受け入れたく無い→魔術の世界に進む葵さん達は嫌だ→葵さん達は幸せにはなれない
って価値観押し付けてるし湾曲させてる
非常に同感だけどそういうキャラなんだ・・・

神目線になると余計ダメさが浮き彫りになるけど、要求しすぎる意見多いな
・・・そうじゃなくても「おかしいですよ!」って行動ばっかりなんだがww

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 02:29:34.42 ID:p+cmoOyA0
というか、雁夜は自分の感情さえ制御していれば、自分で自分を救えたはずなんだよな。
可哀想だが全て自業自得で、でも可哀想だから「こうしてれば良かったのに!」と言いたくなる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 02:55:55.28 ID:pCsqVL2R0
そうなんだよ
しかし精神崩壊した後に最期の妄想で自己満足完結してしまうから、いろんな意味で強いw
虚淵は「幸せな夢見させてあげた」っつってるが、最期まで痛さと愚かさの露呈を狙ったよな?と勘ぐってしまうw
混乱と絶望のまま死ぬのと、妄想の自己救済で死ぬのと、結果が変らないけどどっちが良かったんだろうか?
多分雁夜に興味ない人やあの妄想で無理になった人は、あの夢は笑いか胸糞悪いものでしかなかったんだろうなー

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 06:44:03.69 ID:NRA49aus0
>>163
この文面だけだと葵と凛の覚悟はそれなりに汲んでる様にも見えるな
桜に関してはよりによってあんな所にって思っても仕方ない気がする

しかし何か原作とアニメの話が混じってるな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 07:31:00.27 ID:gkIVqVdb0
>163
>運命を肯定した遠坂葵
そんな彼女も涙までは隠しきれていなかった
>『当たり前の家庭の幸せなんて、求めるのは間違いよ…』
そんな言葉は、?だ。彼女が若き魔術師のプロポーズを受け入れたとき、
その笑顔はたしかに幸福を信じていた
そして、その微笑みを信じたからこそ、雁夜は敗北を受け入れた

人形…それはどうかと思うが

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 11:37:13.35 ID:d2L4QFeO0
雁夜お父さん


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 12:50:38.39 ID:UTo9gbSXO
時臣を選んだ葵さんの意思は汲み取ってるし、「人形」とは違うかなぁ。
ただなんていうか、徹底的に「被害者」扱いなんだと思うよ。
魔術師による被害者でそれを救ってあげないと!みたいな。
誰も助けなんか求めてないのにな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 13:26:13.85 ID:HXGhdSOXO
自己犠牲の押し売りはノーサンキュー

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 13:28:02.58 ID:gZMBIRbJ0
意味不明

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 14:30:03.93 ID:mFJf9gGL0
雁夜の葵への認識で最大の勘違いは葵が基本典型的型月人間(どっかネジが飛んでズレてる)だってのに気付けなかったことでしょ。
だから実際は桜のこととか受け入れて納得してるけど、一般人よりの視点でみると>>181みたいな認識になっちまう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 16:23:06.09 ID:UNrGUu9JP
>>177
>>痛さと愚かさの露呈を狙ったよな?

どう見てもそうだろう。
雁夜本人には優しいかもしれないけど、周りから冷ややかな目で見られる事も想定済み

「幸せにしてあげたんです」発言は冗談抜きにウザすぎるわ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 19:39:21.17 ID:CgHu9n/F0
なんかこのスレ麻婆豆腐と虫の臭いがする

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 19:51:47.61 ID:f5199RT+I
初期のスレのノリが懐かしい

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 20:01:26.95 ID:r7ck4GFU0
ロリコン界に舞い降りたヒーローだった頃か
ああ懐かしいな全く(麻婆食いながら)

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 20:04:54.09 ID:NvIRhBUrO
そうだな、何十時間もかけてドミノを並べ続けていく様な幸福が溢れてたな
崩す為の準備も楽しいもんな

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 20:32:45.07 ID:t8/LjY040
>>189
たとえが秀逸すぎてふいた・・・あれなんか目からしょっぱい水が

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 20:33:57.19 ID:lZZpqS8eP
>>187
綺麗なおじさんから汚いおじさんになってしまった・・・

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 20:50:59.34 ID:CggDJC9n0
初期は初期で別な意味で汚かったじゃないかw
祭り意識して意味不明な流れだったり揉めてる時もあったし、揉めるのは定期的なんだがw
雁夜を考察すると辛気臭くなる一方なのでアホなノリが懐かしくもある

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 21:20:44.68 ID:gKbNeZIR0
しかし本スレ、バレスレにもいた身からすると
ずっと雁夜のループ!って感じで辛かったぜw

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 21:37:40.75 ID:CgHu9n/F0
初恋を引きずってその人の面影を追っていると考えると光の君に通ずるものが無いとも言えなくもない

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 21:47:55.51 ID:stKEIW7R0


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 21:57:41.05 ID:gKbNeZIR0
源氏物語は「掠われた女」「嫁盗み」のテンプレ使いつつ上手くずらしてるからな・・・
「男の思い通りになる理想の女」と「男に背負われる・抱えられる(=自分の足で立てない)女」
を華やかな物語、男の幻想として描きながら、
女が死や出家による「男の身勝手な幻想」の破綻と「男の思い通りにならない女」を描いた話だと思う

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 23:51:13.28 ID:CgHu9n/F0
>>196
源氏物語って結構深いんだな。
イケメンプレイボーイのマザコン珍道中のイメージが変わったわ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 23:58:41.81 ID:p+cmoOyA0
>179
プロポーズに「それでいいのか」の問いかけに、幸福を信じた笑顔を返されて敗北を受け入れて
10年後「それじゃ駄目だ」と言わなければならなかったと後悔してるあたり、
葵さんの「意思による決定」は雁夜にとって、間違いなのかな、それってどうなんだろうと思ったけどな。

葵さんを責める気はないんだが、桜の問題に関して葵さんにも責任はあるよな。
悪いのは爺だけど、委ねた時臣にも責任はあって、その時臣に従うという決定をした責任。
時臣はもちろん葵さんにも、桜を救う「親の義務」があると思うんだけど、雁夜は自分が桜を救うから貴方は祈っててで終わる。
なんというか「女は第二の性」的な見下しを感じる。
これは雁夜じゃなくて作者に言うべきかもだけど。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 00:10:07.32 ID:lZZpqS8eP
ノリさんみたいにまた白くなるのではなかろうか

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 01:07:33.17 ID:s/ywf3yW0
言葉が足りないが故の擦れ違いって最高だよな!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 02:29:56.81 ID:q3LbpUkz0
言葉があって変わるかねえ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 02:38:24.51 ID:TpueUBBXO
十分言いたいこと伝えきっても無理ぽ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 02:47:02.15 ID:q3LbpUkz0
そもそも雁夜のほんとうにしたいことって
・時臣死ね
・ぼくのりそうのじょせい葵さんのラブラブ可愛い娘が俺マンセー

だろ?どう伝えんだよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 02:55:08.03 ID:LlIhXtW30
オナニーマスター間桐

雁夜お父さんを主役にしてパロるならこれっきゃない

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 02:58:35.79 ID:zIQmnwsa0
>>203
それぐらいシンプルに欲を吐き出せた方がグジャグジャにならずに済んだかもなw
個人的には、お父さん妄想はただの現実味の無い究極願望であってマジに叶えようとしてたとは思えないな
桜を私の元に連れ戻してくれてありがとう!と感謝されるだろうとは思ってそうだけど

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 03:01:46.52 ID:ws9orhlg0
簡単に言うと要は「『俺が』幸せだったあの箱庭をかえせ!」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 04:02:53.92 ID:vUm9RdaJ0
>>198
>「あの人が決めたことよ。古き盟友たる間桐の要請に応えると、
そう遠坂の長が決定したの。……私に意見できるわけがない」

この言葉を聞いて葵さんは桜の問題に「被害者」と思っても無理はないと思う。
葵さんの「意思による決定」どころか,葵さんはただ受け入れるしかなかったから

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 05:50:06.66 ID:H287mqcDP
おじさんは最初から何も変わっていない

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 05:59:30.76 ID:H287mqcDP
>>205
それは皆解っているだろう。やたらと叩く材料にしてる奴がいるのは悲しい事だが


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 06:14:37.43 ID:b2EuHeoC0
>>207
実際、魔術師じゃない葵さんがなにを意見しろと?娘と離れるのが嫌だって?
・・・ってハナシだからなぁ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 06:51:09.13 ID:uA71ytf90
雁夜はまず時臣の判断を信用してないし、時臣に委ねる葵さんも信用してない

まあ、容易に信用すべきではないし(実際時臣には少し抜けてる所がある)
まず知る所から始めるべきだったんだろうが、実家に様子を見に行って
余りの事態にそのままなし崩し的に参加を決めちゃったっぽいしなあ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 06:59:38.00 ID:wSA8F3lZ0
>>207
あそこで変に弱音を吐かずに
「桜?誰のことかしら 私の娘は凛一人だけよ 今までもこれからもずっと」
なんて返事だったらどうなってたかなぁ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 07:43:46.83 ID:TTFNrMv80
あの場面で弱音を吐くなっていうのはちょっと無理があると思うな。
葵さんって「思考は一般人だけど魔術師の全てを愛することが出来る変わった人」なわけだろ?
妻として時臣を愛してるし理解したい、でも母親として娘と引き裂かれる辛さは隠しきれないっていう
その葛藤の中にいたわけだし、そこに間桐を出奔して家督を放棄した張本人に責められたらさ・・・。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 09:44:02.64 ID:ggz+cN1q0
雁夜には厳しい割に他の奴には妙に甘いよなこのスレ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 09:57:27.72 ID:ws9orhlg0
むしろ今までが甘かった、かな
しかし最近袂を分けた別スレとフュージョンしつつあるな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 10:30:57.60 ID:qWLXLcwd0
むしろ他キャラにどう厳しくしろっていうんだ?何の非が?
例えば殺人なら龍之介いるけどキャラスレで雁夜無関係キャラの行為責めろとでも?
母が娘の体について自分ではどうにもできない判断を自分よりその症状に詳しく
かつ心から信頼してる夫が最善と思う道をとったことを責めるのか?
それが子が文字通り生き残る為の別れであってもそれを寂しいと悲しいと思う事を責めるのか?
口にすると辛い事を親戚家族でもない他人がほじくって責めてきたら突っぱねることを責めるのか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 10:44:46.97 ID:yo16PWB+0
おじさんprpr

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 10:46:59.97 ID:8Akc6xbTO
そもそも雁夜自身が誰かを責められるような聖人や断罪キャラじゃないからなぁ
雁夜が自分のことで文句言えるとしたら臓硯爺くらい?
雁夜スレだからって雁夜以外厳しく!なんてお門違いだわ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 13:43:11.02 ID:BMeHXiuH0
おじさん・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 13:55:03.78 ID:H287mqcDP
>>214
たまにくる愉悦装ったアンチのレスが気になるのか?スルー汁

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 18:53:41.14 ID:LlIhXtW30
もうネタバレも何も障りは無いしね

雁夜お父さんに厳しいとかというより、
レスの書き手の主観でこいつダメ人間だろって言っているだけだわな
さして気にする必要もない

そんな事より愉悦の仕込を考えた方が建設的だろう

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 19:03:39.28 ID:ggz+cN1q0
>>216>>218
思い込みの激しさ雁夜並だなおまえら

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 19:05:45.67 ID:b2EuHeoC0
いやーさすがに
一般人としても魔術師としてもダメ人間に描かれてると思うがw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 19:21:09.88 ID:ws9orhlg0
自分が最も憎んでた魔術師どころか一般人以下に自ら転がり落ちていったって把握して良いんだよね?
時臣が言ってた『人以下の狗』に本当に成り果てた と

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 21:11:50.56 ID:PpJvJqNO0
狗の字そのものがホットドッグ食えない兄貴みたいに見える気がするのは何故だろう
走狗ですらないんだからわんわんおでいい気がするんだけど

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 21:19:41.74 ID:TTFNrMv80
>>222
さすがに「思い込み」で片づけられるほどお門違いなこと言ってないと思うけど?
むしろ葵さんに関しては「甘い」とかいうのはおかしい。少なくとも雁夜に対しては被害者だし。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 21:41:29.99 ID:WITOOLBH0
>>207
あ、なるほど。これは雁夜的には「被害者で救出してあげなくてはいけない、虐待された妻」に見えるわ。
実際には「辛いけど魔術的なことには自分は門外漢だから、専門で良く分ってる夫の判断にゆだねる」と葵さんは言ってるのにな・・・。
すれ違いというか、作者の仕掛けだな。葵さん自身の内面描写、作中にほぼ無いしな。

この後で時臣の言い分を聞かなかったのは、嫉妬からくる殺意もそりゃあったんだろうが、
時臣というより、「魔術士は皆臓硯のような外道」という幼少期から培われた思いがあったろうし、袋小路だな・・・。

やはり、間桐から出奔した時に生まれ変わったつもりで未練を残さない。それしか雁夜救済ルートはないな・・・。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 21:58:16.40 ID:/kkZLwzOO
その「間桐に桜を養子に出すなんて、時臣も爺と同じ外道だった!
裏切ったな!葵さんを幸せにすると思った俺の気持ちを裏切ったんだ!
やっぱり魔術師はろくでもない奴ばかりだ!」
の原点って結局、葵さんへの横恋慕と時臣への嫉妬だから
不毛な無限ループなんだよな…

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 22:53:25.07 ID:uA71ytf90
>>226
言葉を変な方向に受け取ってる感じはするけどな

横恋慕や嫉妬自体はあってもいいとは思うけど程度の問題だよなあ
少なくとも参戦後の雁夜は間違いなく異常だったな

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 00:06:01.17 ID:FWRxItFA0
結局の所、「間桐」の人間だったんだよな
どこかしら感情面で不安定というか
相手の事情とか汲み取らないで、自分の好意を押し付ける系の

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 00:14:32.92 ID:uyKBL0bF0
蟲を体内に入れる前の雁夜ももう少し見たかったかな、本質は同じだろうけど
蟲入れてからは常に極限の状態みたいな感じだし
精神が不安定どころか頭回ってないんじゃないかと思った

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 00:14:44.69 ID:Jy92WaH80
慎二の凛に対する感情も極端だったもんな
間桐の血は難儀だわ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 00:34:42.53 ID:OjkwpozB0
蟲入れる前からこれで時臣に引導を渡してやれるグヒュヒだっただろ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:42:09.23 ID:ymVLa3S60
「これで」とは違うような気がするけどなー>>蟲入れる前
実際は長年の嫉妬やら羨望がただ漏れになって「これで」で正しいんだろうけど

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 05:18:24.38 ID:pgiJb2sQ0
>>216
突っ込める所があるとすれば時臣を心から信頼してるって所位か

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 06:32:21.70 ID:3IPcqhuu0
旦那を心から信頼してるのが突っ込みどころっていうのもな・・・
まぁ

結論:他所の事情に首突っ込むな・人妻なんか諦めろ

ってことで

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 07:14:31.98 ID:pgiJb2sQ0
まあ、それはそれであれだけどな。雁夜の立場から桜の事を考えると

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 07:48:31.33 ID:3IPcqhuu0
>>237
でも葵さん参りさえなければ桜の実情を知ることもなかったわけで、
無駄なチキンレースやらなくても済んだわけじゃない?
雁夜の行動って、結局桜を「間桐」に縛り付けることしかしなかったわけだし、
よく「凛を救った」って言われるけど綺礼(覚醒前)がアサシンで監視してたからその辺も無問題。

「無暗に反抗するとこうなる」っていう教訓を教えたって見方もあるのかな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 08:14:06.26 ID:MRHLz69Z0
>>238
バーサーカーのマスターを監視してたアサシンだけだな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 10:06:56.92 ID:f1hQS14o0
雁夜お父さん

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 11:20:19.13 ID:QjpqSLOmP
>>238
キレイさっぱり諦められたから生きてこれたってのはあると思う
おじさんにとっちゃ皮肉な結果ではあるが

>>239
何気に、凛や葵を監視・警護とかはしてなかったんだっけ?
間諜を放ってたのはマスターに対してのみだったからそうなるか

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 15:18:41.41 ID:dQjiRp0q0
いやいやいや葵らには護衛つけてたよ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 22:07:20.30 ID:VhLDCEld0
凛の冒険時点の綺礼は愉悦に目覚めてないしあくまで時臣の手駒の自覚がある
凛とは個人的な親交もあるしましてや「妹弟子」なんだから真剣に危機が迫れば
放っておくような倫理観の持ち主じゃない

そもそも圧倒的な主人公力があり絶対に殺されやしない凛が雁夜に救われないと死ぬとか阿呆らしいにも程があるのよなー
こう言っちゃなんだがキャラの格が違うのですよ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 22:11:54.69 ID:v7gfdhjn0
だって凛や桜が死んだらSNにつながらないもんな
雁夜おじさんたら
「二人目産まなきゃ良かったのに」みたいな事言ってひどいわwww
完全に嫉妬じゃん桜に謝ってほしい

そんなクズい雁夜おじさんが大好きです

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:22:55.11 ID:D90IfoEG0
>>244
前半と後半の温度差ワロタwww

我々愉悦一同はむしろあそこまでの情熱を持って瀕死で爆走できるおじさんを尊敬してゆくことを誓います!

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:10:23.71 ID:vvnMVbX40
>>「二人目産まなきゃ良かったのに」みたいな事言ってひどいわwww
これどの部分で言ってたっけ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:20:36.36 ID:/fKKNF/60
>>246
これはたぶん雁夜本人じゃなくて
雁夜ファンだな
養子論争のとき必ず出てくる言葉1位だ
相当ゲスい言葉だよねコレ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:31:45.30 ID:rE6cVbmm0
>>238
なんか勘違いしてるけどアサシンは凛ではなく雁夜を監視していた
「(葵らに)構わない。『引き続き』バーサーカーのマスターを、監視するように」
と綺礼はアサシンに言ってたよ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:33:10.07 ID:UT7vP99g0
いや…それは厨か阿呆か馬鹿かハサミ持たせちゃいけないアレのいずれかもしくは全部持ちだろ
SNがあってこそのZeroなんだから

おんもはわるいゆえつぶがいるんだぞ
おんもにでたらまーぼになっちゃうんだぞ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:34:33.32 ID:UT7vP99g0
リロしなかったら変なことになってすまんが念のため
>>249>>247宛て

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:42:35.97 ID:8SMg88KG0
>>248
別に勘違いしてないだろ、優先順位の問題だ
>>243も書いてるけどあの時点の綺礼は「時臣師の妻や子が危害を受けること」を見過ごすような人間じゃない
っていうか愉悦開眼してもそんな人間じゃない

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 02:02:27.44 ID:0ct98rl+0
雁夜スレなのに愉悦の話題が捗ること捗ることww
やはりこのスレは目に染みるような麻婆豆腐のにおいがするよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 02:15:01.04 ID:vvnMVbX40
愉悦じゃない派もいるぞ!どうしてこうなった(ダガソレガイイ)派も\ここにいるぞ!/

凛の救出の話題は前スレ終盤でもやってたなーそんなに功績が欲しいか?
重要なのは凛を救出よりもその後、葵さんと再会で二人のズレ+愉悦リポートになった事じゃないか?
逆に考えると、凛を助けなければ葵さんと再会しないで、綺礼の注目を浴びずにビル落下で死んでたかもな
更に考えれば、雁夜が凛を助けなければ、アサシンの貴重な活躍があったかもしれない・・・!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 03:46:29.25 ID:rE6cVbmm0
>>251
そんな人間じゃないがそうしました

アサシン「綺礼さま。遠坂時臣氏のご内義とご息女、このまま放置で宜いか」
綺礼「構わない。引き続きバーサーカーのマスターを、監視するように」
アサシン「承知」

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 04:19:22.93 ID:UOhcSy9TP
>>252>>253
だね。スレ住人が全部愉悦派みたいな誤解はやめて欲しいよな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 04:26:31.22 ID:UOhcSy9TP
雁夜がやらなくてもアサシンがやってた。
でも確かに助けてたのは雁夜だし・・・・でもSNあるから凛が死ぬようなことはありえない

結局この件に関しては色々ハッキリしないな
「命の恩人」て程のものじゃないが、おじさんGJ!!なシーンではあったと思う

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 04:39:29.90 ID:2lTrDzjZ0
それだけで終わってればよかったのに直後のドヤ顔ガッツポーズ&遠坂への宣戦布告で
葵さんのおじさん株が暴落しちゃったのは実に残念だな・・・。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 05:14:30.45 ID:UOhcSy9TP
いいんじゃね?w別に
俺達にとっての株さえ暴落しなければ良し

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 07:33:29.33 ID:8SMg88KG0
>>254
だからそれは先に雁夜が助けたから
雁夜が助けなければ綺礼が凛を助けさせたと言っているのですよ
それか隕石が落ちてきて凛以外死んでた

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 07:42:27.54 ID:Lhxop41Z0
隕石www冬木市壊滅するww
確かに凛生存はそれくらい約束された勝利の存在だしなー

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 07:46:32.60 ID:Ulyh9e4P0
どっちにしろ凛が死ぬことはないが、とりあえずあの場面で
凛を助けるよう作者に動かされたのは雁夜なんだから、
「へんなのがいて危ないから戻って来んなよ」くらい言ってれば
葵さんにも感謝の一言くらいもらえただろうに
いきなりあんたの旦那倒して聖杯とりにいくから応援しててね!と言っちゃうあたりアホ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 09:57:33.90 ID:5l+YiyTL0
アサシンって独自判断で自分の存在(生存)を露呈させる恐れあるのに凛助けるかね?
一応言峰の性格と仮にバレても切嗣とのコンタクトする機会が潰れるみたいなリスクは無いからリアルタイムで視覚リンクしてりゃ助けろって言う可能性高いけど。
雁夜が助けなくてもアサが助けるってきのこ発言だっけ?

>>256
個人的にはSNとzeroの関係はホロウみたくSN後の可能性の一つじゃなく
zeroという一本道の先にあるのがSNだから雁夜が助けなくても都合よく助かるは無く、そのまま死んでたと思うんだよな。
SNの更に10年近くあとに大聖杯完全解体するって約束されてる凛だってSNじゃルート次第で死ぬわけだし(バットエンド類だけど)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:22:09.78 ID:sPxfjj7q0
「二人目産まなきゃ良かったのに」は
「何で二人目作った」って雁夜が時臣を責めるところからだね
思わずうなづいてしまうほどの嫉妬発言だった

あと時臣信用してないみたいな事言ってる人いたけども
それはさておき雁夜の時臣に対する嫉妬みたいなのは
「なりかわり欲求」だと思うので
なおさら「自分ならそうするのに何でお前俺の思い通りにしないの?」
という憤怒が爆発したんだと思うね!

いやーたまらんね!
ひとごとじゃない精神構造の人には必死に擁護したくなっちゃうキャラかも

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:28:13.64 ID:2WhsYZji0
キャラスレでそんなこと言う意味がわからないです

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:29:35.15 ID:Ulyh9e4P0
>「二人目産まなきゃ良かったのに」は
> 「何で二人目作った」って雁夜が時臣を責めるところからだね
>思わずうなづいてしまうほどの嫉妬発言だった

そんなセリフあったか? 何で二人目作ったも何も、
桜が稀少属性ヤバイや葵ブースト能力すら知ってる描写なくね?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:30:28.67 ID:sPxfjj7q0
うわっ
今だにいたのか「雁夜おじさんは何も悪くない!」っていう腐女子

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:31:59.78 ID:sPxfjj7q0
>>265
あったぜ
原作は今手元にないけどアニメではバッチリ言ってた
まああおきえいが独自の解釈入れちゃった成れの果てかもしれんが

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:35:48.31 ID:Ulyh9e4P0
>>267
原作では見た覚えがないなー・・・
ニコで見てくるわ 何話だった?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:40:09.15 ID:sPxfjj7q0
雁夜VS時臣戦さ
桜を助けるために戦ってたはずなのに
桜の存在否定しちゃうという
自分でも気づいてない自己矛盾に俺はヒザを打ったね
あおきの暴走かもしれんが俺は好きな解釈
他のキャラにはイマイチな監督ではあったがね

もちろん小中学生の腐女子のコメで荒れてるからコメ非表示推奨な
まあ若い女の子に大人の機微なんかわかるわけないからしゃーないが

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 10:46:10.31 ID:2lTrDzjZ0
雁夜が二人目を作ったことを責める描写、原作にはなかった。
アニメでもあったっけ・・・「姉妹で相争えというのか!?」はあったけど。
そもそも葵や桜の体質すら知らないだろ。
一部の痛い信者が言ってるのをそのまま雁夜のセリフだと勘違いしてるんじゃないか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:04:12.38 ID:5l+YiyTL0
>>270
無かったと思う(ついでに言えば桜の存在否定かますようなのも)
「姉妹で相争えというのか」は原作アニメ両方であったけど。
269は「養子に出すくらいならなんで2人目作った」って思ったんじゃね?
アニメじゃ時臣の桜の体質部分の独白は全部端折られたし。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:09:17.81 ID:sPxfjj7q0
何で誰もアニメ見てから否定しねーんだよw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:14:15.50 ID:D3q3FcIO0
何だ、否定されるために言ってたのか

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:17:22.45 ID:sPxfjj7q0
なわけないじゃない…
なんで「違うと思う」の一点張りで喧嘩腰なの怖いわ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:31:08.73 ID:rE6cVbmm0
>>268
雁夜VS時臣戦-14,15話にはなかった

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:43:40.56 ID:5l+YiyTL0
>>274
ならそのシーンの台詞抜粋してくれないか?
こっちとしては見直してもそんな台詞(シーン)見当たらないんだよ。

277 :268:2012/07/07(土) 12:56:28.29 ID:Ulyh9e4P0
すまん、ニコ見れない状況だから確かめられん

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 13:42:54.58 ID:0ct98rl+0
うーん、録画見たところ無いなあ。BD追加ならわからんが。
しかし何度見ても良い燃えっぷりだ。虫さんたちの特攻も無力感伝わる最適な演出だな。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 13:53:41.99 ID:2lTrDzjZ0
碌が見返したけどないな。
まぁ仮に言ってたとして、お前も次男だろ!っていうツッコミが入る気がするw


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 17:06:56.86 ID:UOhcSy9TP
おまえら相手にすんなよwいつものなりすましアンチじゃん >>ID:sPxfjj7q0

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 23:22:19.76 ID:8SMg88KG0
なんで産んだって授かったからだし
なんで授かったかって言えば夫婦だからだし
避妊しろっていうなら避妊は絶対じゃないし
セックスするなと言われたら童貞乙としか言いようがない

それ以前に桜が生まれてこなければ良かったってのかああ?!とSNファンがテレビ割るw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 23:26:37.06 ID:n9Aw513j0
というか魔術師に限らず言っちゃ悪いが子供の予備を作っておくのは普通のことだしな。
桜の場合は体質が特殊すぎた事と聖杯戦争間近であまり時間に余裕がなかったという不幸な結果に過ぎないし(時間に余裕があっても養子にはだされたろうけど)

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 23:58:22.24 ID:2lTrDzjZ0
>>281
桜については「凛に夭折の気があったから」作ったんだよ。つまり意図的。
でもそれを責められる謂れはないし、あくまで魔術師の家系である遠坂家からすれば
当たり前の出来事だからね・・・あと雁夜はそんなこと言ってないよw


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 00:10:13.86 ID:p3cgypds0
武家の人間や王族(貴族)の義務って思えば割りとストンと落ち着くんだがなー
家の継続のために一番才ある子を当主にしようと授かったが、どっちも自分より優秀だわやべぇwって
跡取りの予備は名門のソラウの家だってやってるし

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 00:16:01.60 ID:xVDpcMsZP
・・・・・真に受けてる馬鹿がいる事に驚きだな(自演?)セリフ捏造してまでキャラ叩きとか愉悦組ですらねえww
さっさと巣に帰れよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 00:27:44.29 ID:RPb+leVx0
基本的なことで悪いんだけど、ルポライターってなに書いてる人なの?記者とは違うの?
スレチ奈良ごめんね

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 00:53:41.76 ID:O+yUufJi0
>>285
スルースキルないの?そういう反応が荒らしを喜ばせるんだよ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 01:09:15.03 ID:lX0YcpX/0
雁夜スレを見ながらの飲酒・・・
酒とはこんなにも化けるものなのか・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 01:29:33.12 ID:wZsOYovM0
>>286
その人によって書くものは様々
スポーツ、旅行、風俗、経済、株、グルメ、ファッション、ゲーム、犯罪etc

本出す人も居るには居るが大抵のルポライターは雑誌新聞への寄稿がメイン

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 01:31:54.34 ID:nury7/Ci0
なんだ昨夜からのは荒らしだったか
そういやファン同士の解釈の擦れ違いは頻繁あったけどこの手のは珍しいなw

今日のフェス行った人いないのかな
物販のマスターとサーヴァントが花束持ってる絵・・・黄色い薔薇は嫉妬なんだっけ?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 01:45:54.25 ID:RPb+leVx0
>>289
成る程、ありがとう。
おじさんが何書いてたかは情報ないんだよな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 01:57:15.52 ID:xVDpcMsZP
>>289の書いてる中じゃあ旅行が一番それっぽいな

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 02:00:00.48 ID:nury7/Ci0
>>284
そこらへん鶴野と雁夜もそうだったのかな?
どっちも優秀じゃないし継ぐの嫌がってるけどww鶴野は恨んでるし
ゼロマテじゃ雁夜は間桐の魔術がマシだったら継いでたかもしれないってあるから
どこの家も常識から外れた厳しさはあると思うが、爺の傀儡、嫁が食い物にされる鬼畜体制がNGだったのかね
雁夜の爺の解釈は「後継者じゃなく間桐の魔術師(駒)が必要」だもんな

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 02:11:52.62 ID:RPb+leVx0
>>292
いっそ意外性を追求して株、ファッション……うーん、

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 08:29:25.81 ID:z5ylEukE0
>>293
長男がダメすぎたから次子にトライしてみたけど蓋を開けたら五十歩百歩でしたって感じなんじゃね

爺がいなくて比較的まともな魔術や代替わりの結果としてのあのオワコン状態だったら家継いでた可能性はありそうだけど
ワカメが存在しないかもしれない

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 10:46:22.96 ID:5xAdjszr0
雁夜お父さん

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 10:52:32.85 ID:so36UV3s0
てか他ならぬ作者が間桐の魔術がああでなければ時臣と恋の鞘当をしたと言っているしな

それでも葵が雁夜を選ぶかどうかはわからんが

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:02:22.34 ID:wDF6GFzV0
選ぶ気が欠片もしないのは俺だけか

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:17:37.48 ID:e9H+xYsM0
間桐の魔術がああでなくて時臣がいなかったとしても・・・なあ・・・
「もし」間桐があんなんでなかったとしたら、
性格や考え方も変わってるだろうから可能性はなくもないが、それは「雁夜」なのか?というね

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:23:00.78 ID:tYr8ZDuZ0
この場合、葵さんの選択は置いといて、雁夜が全力で戦ってその結果負けられたら
雁夜の鬱屈はないって話でないの。
あの鬱屈の無い雁夜は雁夜かは・・・たしかに疑問だけど。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:28:36.58 ID:so36UV3s0
どうだろう?
初恋を引きずり続けているからなぁ
恋の鞘当をして負けてもやっぱり時臣を恨みそうな気もするが
なんたって間桐だし

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:35:29.23 ID:eJ8W8G+X0
>>301
「葵さんが折角選んでくれたのに不幸にしやがってー時臣ヌッコロス」
って感じになりそうだなw
というか桜を養子に出す決定をした時点でその辺の過程に関係なく恨みそう。
やっぱり葵さんとの交流そのもの断たない限り未練の有無に関係なく同じ展開になると思う。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:46:07.34 ID:E6jI1n140
勘違いしている人が多いが
雁夜おじさんは時臣に敗北したことを悟って
一度身を引いているんだぞ?
それでも聖杯戦争に参加して戦う決意したのは
桜のマトウでの虐待と
実の娘を売って自分の思い人を不幸にしたことに
激昂してしまったことと自分にも原因があるゆえの罪滅ぼしのため

戦っている最中かつて封印した時臣の嫉妬と葵への情念が
鎌首を持ち上がってくるのは仕方が無いといいたい

おしむらくは自分の感情ばかりで
想像力が欠如していたのが不幸だった


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:52:17.08 ID:e9H+xYsM0
そもそも身を引くという認識自体がな・・・
そして聖杯戦争に参加して戦う決意する前にやったほうがいいことがだな・・・

>戦っている最中かつて封印した時臣の嫉妬と葵への情念が
>鎌首を持ち上がってくるのは仕方が無いといいたい
少なくとも時臣を殺せる絶好の機会だぜになったのは
蟲蔵入る前で、原作だとそれこそ桜が蟲蔵入ってるのを聞いた後、見る前だ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 15:57:04.14 ID:tYr8ZDuZ0
自分に原因があるという認識もなー。
それこそ桜が養子でなけりゃ、よその子が桜のような目にあったわけでしょう。
「葵さんの娘が酷い目にあう」ことだけを問題としてていいのか?とかなあ。
要は正義感とか理性じゃなくて、情感で物事を判断してるんだよなあ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 16:18:32.23 ID:g9naF1GG0
>>303
>実の娘を売って自分の思い人を不幸にしたことに

娘を売ったというけど、桜の体質上どこかの家に養子にやって家門の加護を得ることが必須で
そこに後継者のいない間桐が名乗りを上げたから渡したっていうのが本当なんだけどな。
想い人(葵さん)の不幸と言っても、確かに悲しんではいたけど自分を「不幸」だとは思ってなかったでしょ。
だから教会の場面で雁夜の言葉にキレたんだよ、「あんたなんかになにが分かる」って。
あと時臣への「昏い情念」は蟲蔵に入る前から溢れてるよ。一巻は試し読みできるから読んでみたらいい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 17:13:03.57 ID:yBBbc5340
身を引いたって考えがまず時臣がいなければ葵の横には俺がいたと思ってるのか?となるな
だからこその最終話の妄想なんだろうけど

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 17:25:54.02 ID:1QZO58/F0
何か1か0かで考える人が多いな。そりゃ、期待はしてただろうけど

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 18:37:45.26 ID:eRY79Xy30
人気投票結果発表 男性部門 H位 カリヤおじさん

おじさん人気が凄いだ…

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 19:02:21.00 ID:SNL9oXjW0
おめでとう

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 19:36:50.66 ID:OQf3fq6K0
雁夜のおじさん, おめでとう

>>305
臓硯は新しい代の間桐が生まれなくても不都合ないよ
>>306
「間桐は,私から桜を奪っただけじゃ物足りなかったの?」
葵さんは桜の体質上必須だと思ってなかったでしょう

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 20:16:48.14 ID:e9H+xYsM0
投票って最終回前だっけ?w正直驚いた

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 20:41:00.04 ID:g9naF1GG0
>>311
そういう意味じゃなくて、雁夜の「葵さんが魔術師と結婚したせいで不幸になった」っていう考えは
違ったよねって言いたかったんだ。
「あんたなんかに〜」っていうのは直前の「その男さえいなければ葵さんも幸せになれた!」に対するものだし。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 20:53:37.04 ID:fJ2w2tFD0
人気投票男性部門9位おめ!
予想以上に人気でビビったわww

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 21:42:26.27 ID:T9hrqlc80
雁夜が人気投票男性部門9位に入ってたので動揺してここに来てしまった
嬉しいすごく嬉しいでも何で入ったのか謎すぎる
どうしてこうなった・・・

素直に喜んでいいのかなコレ・・・喜んじゃうぞ\ヤホーイ/

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 22:23:09.56 ID:tYr8ZDuZ0
驚いたけど、9位おめ!

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 22:25:58.53 ID:1QZO58/F0
葵さんはそれでも幸せだと思ってたのか過去の幸せまで否定された気になったのか
将来の幸せに期待してたってのもあるかな

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 22:52:07.86 ID:y+rBB/us0
9位に吹いたけど献花台が賑わったと思うと嬉しい
アニメもやっちまった後だったし見放したヤツ多いだろって思ってたんだけどなw

>>301
同じくww
葵さんに普通に好意バレてたり嫉妬を抑圧する事はなくても時臣に敗北する度おかしい方向に行きそう
やはり一番はマズいのは葵さんと幼馴染だった点なんだろうな・・・どんだけ刷り込んでるんだかw

>>305
これはそう思うけど、余程清く正しい人間じゃないとそこまで気が回らんでしょう・・・
間桐が長年雑魚化してるのにその間に養子を取らなかった爺だしな、そこらへん雁夜が知ってたかはわからないけど
「間桐の問題は間桐の人間が〜」ってあたり鶴野と(知ってるのか不明だけど)その子供の慎二が
犠牲になるのは承知の上なんだろうな

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 22:52:45.25 ID:wZRduNlu0
身を引いて「やった」って思ってるあたりプクス

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:15:03.61 ID:GY7AfaGy0
>>319
>身を引いて「やった」
そりゃ時臣に敵わないって思ってたから
でも「やった」って原作にあったっけ?養子の件以降だと裏切られた感で憎しみブースト掛かってるからそういう感覚なのも仕方ないというか
元々爺が葵さん狙ってていち早く引き合わせた部分はあったんだけども

>>312
締め切りは最終回の放送日の日付変わるまで


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:21:20.93 ID:lX0YcpX/0
人気投票は琥珀、桜、雁夜に入れ、HP企画には遠坂葵絞殺未遂を入れたよ
またワインの味が化けたんだけどwwwwうwwwまwwwsっす

アニメ組だけど、
序盤の超カッコイイおじさんからマダオにジョブチェンジする過程が堪らないんだ
見る度に中の人の熱演でティンと来るんだ
壁|ω゚)

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:24:51.94 ID:RPb+leVx0
>>321
絞殺回の中の人凄かったな、あれのお陰で(?雁夜おじさん嫌いになれない。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:35:59.12 ID:g9naF1GG0
九位おめ!
五次キャラもいる中で大健闘だな!w

>>320
「敗北を受け入れた」とか「葵を奪った時臣」とか言葉の節々から
「俺は彼女の幸せを信じて身を引いてやったんだ」的なものは感じ取れるよw


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:36:23.21 ID:tYr8ZDuZ0
>>318
でも問題の本質として、一番悪いのは臓硯という話だよ。
雁夜の敵は臓硯で、本当に戦わなくてはいけない相手でしょう。

それで桜を助け出せなくちゃ困るけど、雁夜のした取引だってギアスで縛ったわけじゃなし
そもそも戦争に勝てると思うのが間違いだしなあ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:44:52.58 ID:GY7AfaGy0
>>323
それはあくまで感じ取れた、であって明確に書かれてるわけではないんじゃね?葵を奪ったと考えてる時は相当消耗してて一種の八つ当たり思考に陥ってるし
爺がいなければまだ真っ当に鞘当出来たかもしれないのが劣等感になってるのかもしれないが
>>324
一応時臣との会話で爺も殺すって言ってる
ただ元一般人じゃ勝てない上に蟲が入った桜解放の手段としては結局聖杯手に入れるしかない
雁夜が聖杯手に入れるには蟲入れないと力不足
蟲入れる=逆らえないだから真っ先に爺殺すのは無理

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:46:38.21 ID:ABF08B7hO
フェスで発表された投票で選ばれた各キャラの名シーン映像が、
雁夜さんは葵さんの首閉めシーンだった。

そこかよ!!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 23:56:27.79 ID:yBBbc5340
そりゃ教会シーンは素晴らしかったもん
心理描写苦手かな?なufoがやればできるじゃん!って思った場面だ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 00:08:36.13 ID:njEQeKAS0
教会回はよかった。でもおじさんよりお前らそこにいたのかよ!が印象に残りすぎている

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 00:23:56.49 ID:76py/I2o0
愉悦陣営の気配遮断はEXといったところね

>>326
雁夜必死!死にもの狂い!・・・が、駄目ッ!!!
恋の墓場に蠢く悪魔の愉悦・・・もう、どうにもならない・・・沈むだけ!
「これはマダオに至る物語」

クソったれな信二は死ぬべきワカメだ
狡猾な臓硯も死ぬべきワカメだ
死んでいいワカメは雁夜だけだ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 00:46:59.84 ID:ONAdsFUw0
>>325
蟲入れる=逆らえないで殺すのは絶対にむり。雁夜も最初からわかってる。
あの場面の「殺す」こそ感情のままの八つ当たりみたいなもの。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 02:51:30.85 ID:HdYrnTgE0
>>323
感じるか感じないかは人それぞれだけど自分も感じた
急に出てきた男に対しての昔馴染み故の妙なプライドの表れかと思った
まあその気持ちわからないでもないww
>>325
燃えてる時のなら
魔術師全員殺しつくすの後に魔術師への憤怒の言葉に聞こえる
雁夜の中で魔術師=爺と時臣ぐらいだろうけど

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 07:01:02.19 ID:H1fCiz9X0
>>317
桜が養子に行って盟約で会えないことは寂しかったろうけど
だから今幸せじゃないってのは違うぞ。単に家族の発達段階の1つなだけだろう
間桐で何やってるかなんて知らないわけだしな

そりゃできるなら娘達が手元で育って、夫が命かけてわけわからんところに行くこともない
「フツーの幸せ」が良かったんだろうけど
それは夫が時臣だからそう望むんであって他の誰かとそうしようとは思ってないだろ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 09:57:42.30 ID:GrLTEh9z0
おじさんんんんんんん

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 14:32:02.44 ID:qLr+PLJl0
おじさんには
「ZEROのCDドラマの中で一番面白かったで賞」をやろう

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 14:43:34.69 ID:tYSiPDqu0
葵さん視点だと
桜を養子にした間桐家に、雁夜は戻るし(え?どうして今更?)
その雁夜が(聖杯戦争で本命視されてた)時臣殺して、聖杯まで手に入れそうとなると
いままでなんとか納得してた(つもり)のが爆発して
ふざけんな間桐!って、なるのも当然と思う

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 15:19:53.54 ID:flIAE1/b0
葵さんは後継ぎがいないから桜を養子に出したって思ってるだろうしな。
お前が継いでれば桜を養子に出すことも無かったのに何今更のこのこと戻ってきたんだ、って感じか
ま、実際その通りだけど

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:06:24.86 ID:UcaiT6G/0
>>336
葵さんが間桐に来ない時点で家を継ごうが継ぐまいがどっちにしろ養子の話はあっただろう
鶴野の嫁もそれなりの魔術師の娘で葵さんに似た能力はあったらしいとSN辺りで語られてても慎二があの有様
元々間桐は爺が最盛期で衰退するだけではあったのに諦めが悪かっただけ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:22:39.93 ID:tYSiPDqu0
だがそれだと雁夜が「自分が出奔したのが原因」だからと
(でも独りよがりで、誰も頼んでない)今回の自己犠牲にまでは至らなかったんじゃね
素養がある子供が出来るかどうかは蓋を開けてみないとわからないし

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:31:52.99 ID:UcaiT6G/0
>>338
アニメ1話でも爺がお前が家督を継げば〜何て言ってるけどSN考えればあれ只の嫌味みたいなもんだろ
それこそ雁夜の思い込みの激しさから「自分が出奔したのが原因」って思ったんじゃね?その前後に
「それはいけない」と止めるべきだったと独白してたしな、当人の問題に口出せるわけでもないのに

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:34:08.74 ID:UcaiT6G/0
途中送信だった
誰も頼んでいないというがSN考えれば少なくとも桜は間桐からの解放を望んでいた
雁夜は下手な希望を与えては危険だと思って自分の行動を教えなかったから何も知らなかっただけで
爺に逆らった人という印象で終わったけど

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:35:05.20 ID:nkcW8a2F0
>>336
ああ、葵さんにしてみれば間桐は、表向きでは「後継ぎがいない」と言って
裏で呼び戻しておいた雁夜が聖杯戦争で死亡してもいいよう
桜を家を存続させるための後継ぎの予備として養子にしたようにみえたのかね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:39:29.89 ID:UcaiT6G/0
>>341
養子に出した時期と雁夜が戻った時期を考えれば違うんでね?葵さん的には既に決まった事を
引っ掻き回す余計な人間ってだけじゃ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 16:50:16.52 ID:H1fCiz9X0
>>339
鶴さんが表向きつぐことになってるんだから
間桐の「誰か」が自分の身代わりになることは解ってただろう
外から持ってくるとは思ってなかったんじゃない?
間接的に「雁夜が逃げたから、養子を持ってくることになった」だけだけど事実だし
爺はそこを突いて、雁夜はそこで葵さんに罪の意識がある

葵さん的には
養子 : 後継がいないって間桐に言われて、娘が養子に出たお
プロローグ : ずっと前に間桐から出て行った幼なじみ、関係ないでしょ
公園 : え、間桐に戻って聖杯取る気なの?
教会 : や っ ぱ り 間 桐 か ふ ざ け る な
じゃないの

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:00:04.92 ID:UcaiT6G/0
>>343
>外から持ってくる思ってなかったんじゃない?
そりゃあ考慮してないだろう、自分が継いだら爺がやる気あるとみなして葵さんゲットに協力&葵さん蟲漬けコースもありえたから
そんなの嫌で逃げるしか考えてなかっただろうし。鶴野と葵さんが結婚する算段はゼロマテでも書かれてなかった辺りこれで葵さんが間桐に来る可能性はないと思ったのかもしれないが
雁夜が逃げたからも事実だけど逃げた当時養子の事なんて解るわけが無い
これで間桐も没落だざまあと思ってたかは不明だけど


>公園 : え、間桐に戻って聖杯取る気なの?
一応それで桜を返してもらえるって言ってるけどもう割り切った事に口出されても困ったんだろう


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:01:02.09 ID:nkcW8a2F0
>>342
爺に直談判のとき「遠坂の娘が当家に来てから何日目」って言ってたんで、
そんなに時差はないんじゃね?桜を養子に貰って家の存続を確保できたから、
聖杯戦争に出す駒として雁夜を呼び戻した、と考えたとか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:05:52.04 ID:tYSiPDqu0
雁夜の出奔ですら
間桐はそのせいで逼迫してるんです、と
いずれ優秀な養子を迎えるもっともらしい理由にする為の遠大な間桐の計画で
まんまと桜をゲットしたら、もう芝居は不要とばかりに雁夜も家に戻って間桐は盤石
もしかして嵌められたの私たち?と疑心暗鬼あたりじゃないかな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:06:30.37 ID:UcaiT6G/0
>>345
公園の時「桜ちゃんは?」って言ってるから雁夜が養子の事は知らないと思ってるだろ
その後の会話とか事情を知らない一般人の物言いが雁夜で10話で再会した時も「自分みたいにならない前に桜ちゃんを返す」って言ってるから
呼び戻したって考えまでには至ってない気もする
単に旦那が死んでまで養子にいった子を返して欲しいなんて頼んでないって事では

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:08:04.21 ID:H1fCiz9X0
>>344
ああ、つまりこの公園で
幼なじみの雁夜じゃなくて「間桐」雁夜として見るようになったんじゃね?ってこと
だから「困ってるから桜欲しいって言ってきたから、渡したのに
今度は聖杯欲しいって時臣殺したのかよ…
間桐が(桜も時臣も)全部奪っていったんじゃねーか、
そんなに間桐はウチに恨みあんのかゴルァ」になると

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 17:22:25.43 ID:UcaiT6G/0
>>348
>幼なじみの雁夜じゃなくて「間桐」雁夜として見るようになったんじゃね?ってこと
それはそうだろうけど
聖杯戦争参加に関しては御三家な上、養子貰うから今回辞退するとまでは遠坂に明言してないんじゃね?
それこそ捨て駒なら鶴野が居た訳で(令呪宿る宿らないはさて置き)
聖杯戦争参加するまでは予想の範囲だろ
公園で再会の後だって幼馴染と旦那が殺し会って雁夜は死ぬつもりだって思ってた
旦那が死ぬはずがないと思ってたんだろう、実際出戻り雁夜はタイマンであっさり負けてた

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 19:54:25.94 ID:qr9F8BmB0
10話の時点で葵さんは雁夜の事情はほぼ理解してるんだな
雁夜は放っておいてもその内死ぬと言う事も桜が似た様な目にあってると言う事も
旦那が殺される筈が無いとは思ってただろうけど

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 20:40:10.78 ID:BaKG+eWl0
>>346
あああああ…

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 21:45:06.08 ID:KDFvyNW+0
まぁ葵さんからしたら本当に意味不明な言動でしかなかったんだな・・・。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 21:46:30.32 ID:ONAdsFUw0
>>350
どうかなあ?葵さんが事態をどう理解してたのかって原作でも分らないんだよな。
それこそ10話の「時臣殺して死ぬ気なの・・・?」しか内面独白ないんだぜ。
桜の体質を知ってたかすら分らない。

確実なのはゼロマテとかで語られた「葵は時臣を盲愛してる」「雁夜の思いには気が付いていない」だけ?
>>346も十分ありうるだろうけど、誰かが口滑らすまでグレーゾーンじゃね?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 22:25:38.92 ID:bTR7hRCk0
雁夜が出奔した結果、間桐が後継ぎ不在になり
桜を手放す原因になったのに、
いざ聖杯戦争始まったら当の雁夜が戻ってきて
最愛の夫殺して俺が勝つ宣言、そして教会…

そりゃ葵さんからしたら「ふざけんなこの間桐」になるよなあ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 01:55:16.19 ID:S8AQzxMU0
葵さん自身の主張が>>353だからアレコレ考えても各自の捕らえ方次第になるな
確実なのは養子の件まで幸せで、覚悟もしてた
葵さん視点じゃ(実際は時臣は綺礼がやったが)雁夜が帰ってきたせいで全てが壊されてしまった

>>346の可能性はなんかこう熱いな!
桜のためにも間桐へ養子に→今です!雁夜の帰還+戦争参加
この計略の連携は孔明の罠と思ってしまうのも仕方ない、雁夜は無自覚だけど爺も無自覚だったら末恐ろしい

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 02:17:39.37 ID:r+Oo2PX6P
>>346
oh

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 03:48:57.04 ID:7PHGV3DY0
確かに葵さんが信じれたか聞き取れたかは別だけど一通りの事情は説明してるんだよな
信じた所で時臣を殺されたくは無かっただろうし、必ずしも桜の為になるとも思えなかっただろうが

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 08:10:57.85 ID:yZ3i7H9a0
養子に出した理由云々は時臣としっかり話し合ったと思うんだよな
魔術師の妻だから絶対服従とかじゃなく、事情が事情なんだと理由は聞いたとか
少なくとも海魔戦で時臣が雁夜に話した情報程度は夫婦で共有してんじゃない?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 09:42:29.64 ID:is++BzRiI
>>256
アサシンが監視してんのはあくまで雁夜だから
雁夜が見つけないとアサシンも見つけれなかった
だから凛救出は雁夜だけができたって事でいいんじゃね

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 09:53:45.44 ID:u07BSt0x0
>>358
理屈では理解してても感情的に完全には納得できなかったのを時臣への盲愛で蓋をしてたのが
その対象を失ったことで一気に爆発したのでもはや論理的な整合性など関係なくなってるんだと思う

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 11:51:26.30 ID:kuyNlOZx0
おじさんprpr

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 12:20:18.18 ID:4iJyxbPu0
しかし人間を食う蟲とか許せねえな
俺が逆に食ってやる

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 13:50:26.18 ID:GyVOJZ9o0
>>359
アサシンは、全マスターを監視していたんで、雁夜だけじゃなく、
キャスターのマスターである龍之介も見張ってたよ。
だから龍之介と接触した時点で、アサシンは凛を見つけてるんじゃね?
公園までついてきたのは、雁夜を監視していたやつだろうけど。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 13:57:43.43 ID:Lel+zb6W0
>>358
>少なくとも海魔戦で時臣が雁夜に話した情報程度は夫婦で共有してんじゃない?
その辺まではわかってるだろう
桜の属性云々で危ないってのは恐らくわかってないんじゃないかな
解ってたら関わりのない雁夜だからこそはっきり最初に会った時言うだろう

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 18:41:26.20 ID:MZpdVxSp0
凛も桜もどちらも葵さん似になるんだな
あと桜はいちいち設定がエロいなw
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18294274

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 20:22:12.11 ID:guiUbt8g0
>>360
女性はそういう生き物よな…

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 20:39:54.95 ID:oX0Asabx0
>>363
アサシンが公衆電話か携帯を使えるか、知覚共有していてすぐに指示を仰げる状況
綺礼もしくは時臣から凛見つけたらどうにかしろと言われている
アサシンの独断
の、どれかが必要になるけどな

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 21:44:02.00 ID:Lel+zb6W0
よくも悪くも葵さんは夫>娘なだけなんだよ
それだけ
それを見抜けなかったのが雁夜

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 22:20:43.74 ID:is++BzRiI
わざわざマテで葵のキャラ設定で時臣に盲愛&彼女は彼女で歪みがある
て語られる辺り
桜の養子件も結局時臣の言うことだからと盲目的に従った結果ぽいけどな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 22:52:26.44 ID:TbdnlTf/0
見抜けなかったというか、葵さんからすれば「私が歪んでようとあんたには関係ないでしょ」って感じなんだろうな。
他人の幸せを勝手に決めつけちゃいかんよっていう話。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 22:54:38.48 ID:bu3K4kAq0
葵さんの歪みは夫>娘じゃなくて、時臣の魔術師としての冷酷な面も含めて愛してるってことだからな


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:01:59.18 ID:SxBCb2cY0
>>369
時臣の決定に従うほかに何が出来るんだい?
というか夫が娘の不利なことはしない、よくよく考えた上での決定という
信用と信頼はあったように思うんだがなぁ…
彼女の歪みは、「人間としては歪みのある魔術師の時臣」
にぴったり寄り添って愛することが出来ることだから

あと凛探索の様子からすると、娘たちも人並みに愛してると思ったけど
秘めたるおかんパワーというか…
娘に注ぐ愛情の他に、人並み以上に夫に注げる愛情がたっぷりあって
異性の幼なじみにも結婚前と同じく振る舞えるって
とんでもねー愛情量だな、とは思ったけど

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:15:50.49 ID:TbdnlTf/0
「秘めたるおかんパワーはアイリにも匹敵する」ってマテブにあったもんな。
夫>娘って決めつけるのもどうなんだろう。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:27:05.73 ID:b3soF2TQ0
不等号を使うなら
時臣>(盲愛の薄い壁)=凛桜>>>>(家族の厚い壁)>>>>おじさん
だなwww

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 23:40:11.32 ID:Lel+zb6W0
>>373
決め付けてるってよりそのおかんパワーは夫ありきってだけなんじゃね?だからこそ最期の酸欠になった後は夫がいる前提で娘がいる夢なんだし
異性の幼なじみにも結婚前と同じく振る舞えるって言っても最初から異性と認識してないだけだろう
弟として見ているだけで。それに雁夜もそこまで親しい間柄ではないと原作で自覚している
後結局葵さもん歪みを抱えた人だからこそ雁夜とくっついても上手くいかないと言われてる
まぁ葵さんは魔術師の夫を愛せる以外はとんでもない愛情量ってわけでもなく普通の人だと思うけどね、雁夜とは魔術師の世界を肯定できる(神秘的なものが好き)な時点で相性は悪いだろうけど


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 00:20:16.69 ID:F0T2b8gRO
弟ですらない他人ですよお父さん

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 00:39:24.86 ID:j2ECRiot0
>>375
神秘的なものが好きというより
桜と同じで好きになったら相手の歪んでるところまで肯定しちゃうだけじゃないの

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 00:46:39.55 ID:xXq18g7W0
>>367
遅スレですまんが、
>知覚共有していてすぐに指示を仰げる状況
は、しているだろうし、
>綺礼もしくは時臣から凛見つけたらどうにかしろと言われている
これは、綺礼はまだ愉悦覚醒前でから、時臣が妻子を大切に思っていることは知ってるから、
凛の身の安全を図るくらいはするだろ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 02:18:40.94 ID:FbjPJpZu0
おい何日間葵さんの話してんだ、お前ら個人個人のの葵さん観はもういいや
相手のどんな部分も認め愛せる葵さんが歪んでるというが、オタクもそんなもんだよなww
ただし二次元に限る、雁夜は二次元、現実だと「痘痕もえくぼ」レベルまでだ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 02:49:17.44 ID:9NiDnnwV0
そんな事より雁夜お父さんは第六魔法「童貞」に至っていたのかが最大の問題点だ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 02:56:19.49 ID:u1GIoUfz0
なんとなく素人童貞くさい

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 07:00:01.73 ID:mg7MKR3K0
>>378
その割に龍之介に捕まりそうになってたけどな。

まあ、たとえ雁夜が助けに入らなくてもアサシンが見ていなくても凛は主人公パワーで助かったんだろうけどw
あの場合は雁夜が助けましためでたしめでたしでいーじゃんw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 07:19:05.89 ID:6fEuu+7w0
葵さんは何で時臣に雁夜に言われた事を報告しなかったんだろうな
全く連絡が取れない状況だったんだろうか
時臣は雁夜と接触した時、何故ここで桜の名前がって反応だったし

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 07:43:54.73 ID:T9A9HJ9g0
聖杯戦争中にもうよそに行ってしまった子供のことで煩わせるのも悪いとでも思ったんじゃね

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 08:57:55.71 ID:s6zq82VF0
危ないから近寄らないようにとの話になってたし、家は結界張って砦状態にしてたし
盗聴避けるために電話は使ってなかったし

あーでも盗聴避けはあくまで言峰との間だけであって電話自体は普通に出来るか
やっぱ言っても仕方ないことだから言わなかったのかな
「雁夜が時臣他全員を倒すつもりであること」なんてのは時臣だってとっくにわかりきってることだし

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 10:19:14.57 ID:49U+rXh90
おじさんprpr

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 15:05:05.81 ID:xwtowo4Z0
>>377
>>376
弟みたいな感情・とか神秘的なものが好き、は設定集とかに載ってるはず
葵さんの好きなものは神秘的なものだそうな

>桜と同じで好きになったら相手の歪んでるところまで肯定しちゃうだけじゃないの
桜は士郎の無茶ぶり修行に否定的だったしそこまで肯定的ではないよ


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:11:40.31 ID:3T52yCQh0
そんなに葵がおかしいって方向にもっていきたいわけ?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:32:38.04 ID:xwtowo4Z0
>>388
別にそうじゃないだろ
単にゼロマテで書いてる事を言っただけなのに公式設定否定するのがおかしい
桜も葵さんに似てるのは仕草だけしま現状言われてない

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:33:58.83 ID:xwtowo4Z0
×仕草だけしま
○仕草だけしか

単に葵さんは公式でも少なからず歪みを抱えた人物で雁夜とは結局上手くいかないだけ
雁夜の歪み方向とは合わない

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:38:44.33 ID:k0s8Cvtu0
むしろそんなに葵さんを素晴らしいとか神格化したいのかと。雁夜かよw
叩きを危惧してるのかもしれないがゼロマテ情報まで否定しないでも・・・叩いてるわけじゃないだろうし

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:45:34.02 ID:s1j3cH230
素晴らしいとか神格化してるというか
マテにある「歪み」っていうのは「葵さんはキ○ガイ」という意味ではない、でだいたいおkじゃね?
重箱の隅つつけば「時臣の非人間的な部分を理解したうえで盲愛」はしてるけど
肯定してるとは書かれてないとか、いろいろややこしくなるし

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 16:50:57.86 ID:k0s8Cvtu0
肯定してるとは書かれてなかったか、時臣をって意味で
型月キャラで歪みを抱えた人物なんてよくある話だからキ○ガイの意味ではない

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 17:02:03.59 ID:0tWIRFzR0
発端がどうなのかは知らないけど雁夜の話しようよ・・・
他キャラの話題でどんだけレス消費するんだ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 17:08:49.30 ID:s1j3cH230
>>393
大きな歪みを抱えてるというのは一般人としては、の意なのかねぇ
「肯定している」について言い切っちゃったけど
自分も全部記憶してないからどっかに書いてあるかも、すまん

>>394
じゃあなんか話題ふってー

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 17:46:10.65 ID:dMcu+YBx0
おじさんは人妻デリヘルとか頼んでも「葵さんはこんなことしない」「葵さんには到底及ばない」とか
超失礼なこと考えてるのが顔に出てうまくいかないタイプ。間違いない。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 17:53:19.83 ID:J2NCxrhV0
キャラスレって基本他キャラの話御法度なんじゃないかなと思ってたけど
雁夜って他キャラ絡めないと話題皆無だよな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:12:16.43 ID:dMcu+YBx0
行動原理が「葵さん大好き」「時臣憎い」だからなー。
遠坂葵スレにならない程度ならいいんじゃないかと思うけど、どうなんだろう。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:17:12.69 ID:xwtowo4Z0
>>397
ルポライターやってたり色々ネタあるじゃないか
間桐でも屈指のガッツや根性の持ち主とか、キャラ単体でも色々語れるぞ、公式グッズ関連でもいい


>>398
桜助けたい、もな
原作読んでてもその二つとは別個に心配してる。笑顔を望んでたのも本当

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:19:10.53 ID:s1j3cH230
>>397
本編だと思考も言動も7割が葵、時臣の存在に立脚してるもんなw
残りが臓硯と桜といったところか

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:21:50.53 ID:xwtowo4Z0
>>400
葵・時臣・桜の三強だろ?でなかったら最期に蟲蔵へは行かないだろうし、アニメ23話でも桜の幻想は見ないだろう
あと根底に臓硯への憎しみ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:53:08.95 ID:3cOJr+2sO
桜は葵さんの娘として、の面が強いしやっぱり葵さん・時臣の二人が強いだろう
爺に対してはどれくらいのものかな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:01:15.84 ID:xwtowo4Z0
>>402
確かに切っ掛けはそうだけど原作1巻で自分のせいで何も悪くないこの子に咎が、と思ってたり
心が致命的に手遅れにならない前に助けないと、と思ってたり(心を救うの別の人の役目と考える)
時臣憎いのもあって港でバーサーカー嗾けたときも全員のマスターを倒さねば桜の救済はありえないと考え
葵さんを首絞めた時ですら自分の手を見て桜を思い出した辺り
そこまでぞんざいな扱いには見えないな
葵さんの娘としてって面が強いのは凛の方

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:35:18.11 ID:dMcu+YBx0
自分は「葵さんの娘だから」「葵さんの幸せを取り戻したいから」っていうのが第一に見えたなぁ。
もちろん救いたいと思う気持ちが偽りだったわけじゃないけどさ。そこは人それぞれかな?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:47:21.16 ID:b+PHXit80
原作最期で桜の笑顔が見たいとかそんな独白もあったしな
あの境遇を何とかしたいというのが、ゼロマテでもあった爺がムカついた部分だったのかね。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:53:32.58 ID:GSdqZnZf0
どっちも葵さんの娘だからだと思うなー、だといってそれが全てマイナスな意味じゃないよ
たまに会う程度の他人の子供とはいえ懐かれたら見ず知らずの子供よりずっと可愛く見えるし
雁夜の場合その公園の母と子に幸福の象徴を見てしまってる勢いだし・・・

凛と桜の違いは、桜が母から離され間桐に出された=救わなきゃいけない対象(救わなきゃ葵さんへ到達できない)
桜を救いたいは本心だろうけど一番の希望じゃなく建て前、建て前と言っても打算的じゃなく完全な嘘でもないと思うけど
桜がどうでもよいならよく言われたとおり「時臣が敗退するのを願いつつ聖杯戦争終了を待つ」パターンだろうなww

小説読んでも雁夜の場面は他キャラより分析っぽい独白が少ないから受け取り方は読み手次第だね

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:55:32.95 ID:s1j3cH230
原作だと、ギル撤退した後
時臣と爺の顔に泥塗って遣ったwwwもう落伍者とは呼ばせねぇぜwww
で一文も桜のこと思い出してないんだよな・・・
首締めた後も「桜」を思い出してはいない
自分の指が桜の肌を這い回る虫そっくりだと思って発狂した

その後のセイバー戦だとただただ痛いだけで、神父に言われたから闘ってる状態
聖杯があれば桜が救われる、この苦痛が終わる、それだけが雁夜のなかで意味を持っている
桜を思ったのは、桜の笑顔が見たい、と思った一瞬だけだろうなぁ、と思うし
ここまで桜を後回しに他のことにうつつ抜かしていろいろやらかしてきた後だから
最後まで桜を思ってた、とか桜への思いは本当だったといわれるとちょっと違うかと
この時点でもう、それしか残ってなかったからだと思う
可哀想に思ってなんとかしてやりたかったのは本心ではあると思うが>召還直前とか

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 19:56:44.22 ID:gbqfFarn0
てゆーか
恨みを優先させたと作者がコメントしてる以上、それ以外に回答なんてないだろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:50:38.55 ID:HQlUbreLO
教会後は「桜を救う」という妄執に取り憑かれた亡霊のようなもんだからな

もう一度会いたい、桜の顔がみたいと思って
死の間際に助けだす夢or公園で遊ぶ光景を思い出すんなら分かるけど
父さんは幸せだ(「雁夜お父さん!」)だからお察し下さいだろ…

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:57:13.44 ID:xwtowo4Z0
恨みを優先させたは事実だけどそれだけとは言われてないしそれだと葵さんに対する思いすら蔑ろじゃないか
時臣憎しが先立ったけど葵さんと桜を蔑ろって言うのも違うから最期の夢なんだろう
時臣憎いだけなら女の気持ちをわからず愛に生きる駄目男扱いされてない

>で一文も桜のこと思い出してないんだよな・・・
その後で桜のこと思い出してる上に落伍者云々の時は葵さんのことすら忘れてるぞ
嗾ける前に葵と桜を地獄に落とした張本人として時臣を見てるわけで
>自分の指が桜の肌を這い回る虫そっくりだと思って発狂した
桜も思い出したからこそこの一文なんじゃないのかね?教会に向かう時ですら
後何回戦えるか、と桜(と葵さん)の事を考えてる独白がある

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 20:58:58.59 ID:xwtowo4Z0
>>409
助け出す夢は見てたじゃないか
原作の方だけど(アニメはなし?)

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:02:58.51 ID:3KAhvb1D0
夢のメインはお花畑で娘達に夫婦そろいの花冠を作ってもらってキャキャウフフするとこだからね

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:03:13.47 ID:Oh9ADv/60
それこそ最期だけで判断すると時臣に対する憎しみは?になっちゃうけどな

桜に対して大事に思ってたのも(下心あれど)事実でしょうよ。そこまで否定するのもおかしいような
別にロリコン扱いしてるわけでもないし・・・。

まぁ、桜はSNのヒロインだから士郎以外に真っ当な理由で大事に思ってるキャラがいるのはおかしいって事で虚淵さんがああいうキャラ付けにしたのかもしれないけど

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:05:02.92 ID:3KAhvb1D0
教会後は凜ちゃんにはもう会えない…あれ何でだっけ?って独白もあったし、桜が悲しむわけないって確信してんのかな?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:05:03.45 ID:GSdqZnZf0
この話題もループだよなぁww
>>408
>それ以外に回答なんてないだろ
が真理だよね「自分はこう思いました。」で熱くなりすぎず程々に・・・

今月出るガシャポン、肌の色が灰色で安心した
以前他作品のゾンビ色のキャラが普通に肌色だったから不安だった

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:07:32.65 ID:Oh9ADv/60
女の気持ちを無視して愛に生きる駄目男とも作者に言われてるけどね

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:08:25.24 ID:TF8gHs1d0
桜個人を大事に思っているなら蟲蔵に入るより先にやることがあっただろう

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:10:34.64 ID:Oh9ADv/60
>>417
桜は既に蟲入り&葵さんにも「貴方には関わりの無い話」と言われてる時点で他に方法あるの?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:10:42.15 ID:s1j3cH230
>>410
そっか。やっぱ覚えてる部分だけで書くのはよくなかった、すまない

>>411
「お母さんの幼なじみのおじさん」が助け出す妄想じゃなくて
お父さんなりきりがはいると痛いってことじゃねーか?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:17:03.86 ID:3KAhvb1D0
何もしないってのが一番正しい行動なんだよな

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:39:21.41 ID:J2NCxrhV0
いらんことしかしなかった奴でいいじゃん
そこがチャームポイントだろ!間桐の!

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 23:54:02.36 ID:DBlsZdpG0
>>418
虐待をいたずらに長引かせず確実に救うために実の両親に会って説得する。
幼児虐待を他人だろうが関係者だろうが見過ごせない方が正しいだろ。
「関わりない話」って言われても子供を救うべき実の親が、事態を知ってるかも怪しいのに。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:00:18.11 ID:8h4i5afw0
>>422
出戻りの意見より、家長ともいえるゾウゲンの意見が優先されるのでは?
盟約に加え、一般人から見て虐待でもゾウゲンが「魔術のためなら仕方ない」と言えばおしまい
蟲蔵は魔術とは名ばかりの虐待だが、実際魔術の加護をと思って養子に出された訳で

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:25:25.22 ID:5IcOC6JL0
>>423
桜本体を想うなら、ありとあらゆる手を尽くしてから蟲蔵でも遅くないという話だろ。
雁夜が蟲蔵しかないと思い詰めたのは冷静じゃなかった。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:28:11.66 ID:8h4i5afw0
まさか自分の家が養子を遠坂から取るなんて思いもよらなかった訳で
原作でも間桐の名前が出た途端冷静さを欠いてる、あと本人ね、本体ってなんだかアレだw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:34:14.11 ID:Y6spHrgh0
おじさんがやる事なす事全て正しい人だったらここまで好きにはならないなw


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:40:52.67 ID:VwDSBh570
まぁトッキーからしたら雁夜は、
魔術師の家の跡取り責任放棄した最低野郎(海魔戦の会話参照)な訳で。
方や蟲爺やんは、聖杯システム作った一人である大大先輩。
雁夜が何言ったところで、「素人が口出しとかふざけてるの?今更家督が惜しくなったの?」
ってな具合で、どう足掻いても信用して貰える訳がないけどな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:44:06.92 ID:f0kfq31S0
だいいち蟲蔵入りどころか桜養子入り自体がある意味桜が
この先生きのこるためには必要不可欠だからやっぱり雁夜のハッピーエンドは
>>420なんだろうなー

雁夜を見るたびに無知は罪なり知は空虚なり英知持つもの英雄なりの
とても有名な名言がちらついてちらついて、愛おしい

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:50:43.49 ID:5IcOC6JL0
本人だねw
両親を説得するのをはじめ、聖堂教会やら魔術師協会やらに臓硯に関してある事無い事密告してみるとか。
そりゃ話をすんなり信用してはくれんだろうが、戦争に勝つより確実な方選べたら
誰でも無い雁夜にとって良かっただろうに。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:57:40.95 ID:8h4i5afw0
>>428
とはいえ桜自身は諦めただけで納得しておらず姉の迎えを待ってたというのがSNというね
結果としてだが凛を救えただけでもめっけもん、というやつ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 01:11:45.97 ID:f0kfq31S0
まあそこは家族の問題でやっぱり雁夜は部外者だから
SNあってのzeroだとはいえあの時点で葵さんが生きていれば
もっと桜に救いはあったのかなーと思うよ

屁を刻印蟲=3

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 01:24:02.91 ID:8h4i5afw0
>>429
魔術の世界そのものから遠ざかってる人間に
そこまでできるわけじゃなかった、という事だね

>>431
雁夜と違って設定は存在してるものの、葵さんもSNの時点で死んでる人だからね

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 02:13:15.11 ID:7pCvGxaA0
名誉アトリーム人
勝負運の無いカイジ
マダオ
むせない最低野郎

まだまだ称号が増えそうだな
惜しむらくは思い出の教会でバッサリされるアワレなクロスナイトに該当しない事だ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 03:01:45.56 ID:BInTZrfG0
>>433
ひどい称号だ
何がひどいって言いがかりでないことが何よりひどい

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 03:46:27.45 ID:rcD1X2ty0
>>402
爺に対してはこれぐらい
>雁夜が生涯を通じて憎み、嫌悪し、侮蔑してきたすべてを体現する男。
>たとえこの男に殺されるとしても、雁夜は最後まで相手を蔑み抜く覚悟を固めていた。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 08:06:23.75 ID:vdtk/hi20
隠匿第一の魔術世界で暴露するのはタブーだけど、仮にやったとしても魔術協会や聖堂教会が
「え?虚数属性で家の加護が必要な、しかも魔術の魔の字も習っていない幼女だって?」とさらに火種が増えてモメそうだ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 08:12:11.03 ID:kKL7Kxob0
そんでまた葵さんになじられるんだな胸熱

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 08:42:51.42 ID:IvtvlJMQ0
なんで産まれてきたんだろうなこいつは(褒め言葉)

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 10:20:18.19 ID:OEqxmQhl0
おじさんにプレゼントw
これで元気出して〜

ttp://www.htv-net.ne.jp/~oshita/mushi.htm

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 17:44:28.39 ID:JA1aofI60
未亡人の葵さんの下に下男として仕えるおじさん
下男が酷ければ執事として、では?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 18:22:20.34 ID:vdtk/hi20
蟲グミってジャンクフード駄菓子屋になかった?
土がチョコでプラスチックの丸い容器に入ってるやつ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 19:41:52.70 ID:T3Im0fGZ0
爺がバケモンだって聖堂教会にチクれば実動部隊が動くかもしれんが…
まーその場合、桜は爺ごと館ごと灰にされるわな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 19:55:13.87 ID:IN8N0Hkv0
>>441
グミかチョコかは忘れたけど、>>439のもっとリアルなやつなら
数年前の微妙にブームっぽかった頃に見た覚えがある
しかも詰め合わせ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 22:37:46.24 ID:UVyEZWN30
>>438
メタく言えばzero用の道化兼舞台装置・・・存在も後付だから痕跡無しだもんな
ウロブチ創作キャラなポジションだしきっと今後の展開は無いだろーなー



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 23:45:16.57 ID:f0kfq31S0
屁を刻印蟲が好きすぎてやばい
いまだに思い出してクスっとしてしまう


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 03:59:32.94 ID:8KL7Ex6X0
>>444
舞台装置ったら時臣・・・ってあれはFateの舞台装置か


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 06:05:04.66 ID:/exnTNq20
「第四次に間桐からの参加者はいなかった」
「桜は雁夜の存在を覚えていない」

これが大前提で作られたキャラだもんな。
凛は雁夜の聖杯戦争参加なんか知らないまま、父の後を継いで母の介護をするので精一杯で
その存在を遠い彼方に忘れ去ってるだろうし、夢の世界の住人になった葵さんは言わずもがな。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 06:39:36.41 ID:3DTCEEwS0
まあ所詮は後付けキャラですので…

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 09:36:58.75 ID:l12iah1B0
雁夜お父さん!


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 23:04:14.58 ID:pMCKJYfj0
>>446
皆が皆snへの舞台装置の役目を全うしたと思えば
雁夜だって害は残したけど無駄では無い・・・?

>>447
>>凛は雁夜の聖杯戦争参加なんか知らないまま
凛はアレが誰かまで特定できてないしなぁ
後付だからまず無理とはいえ母親の原因の真相知ってる綺礼が何も言わなくてよかったのかな
第4次に参加者はいなかったって、雁夜は表沙汰になるほど何もしてないけど
バーサーカーは暴れっぷりはどう片付けられたんだろうか

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 23:38:36.84 ID:R53QUPzH0
>>450
表向きは倉庫街はテロだし、川はガスの幻影だし、会館は火災。

魔術師的にも倉庫街は金ぴかが壊した(相手はバーサーカーだけど)
川はキャスターの海魔でてんやわんやでした(戦闘機が落ちた気がするけど)
会館はエクスカリバーとか泥で戦闘の痕跡は消えたって所かね

派手に動いてるけど、バーサーカーが壊した物って案外少ないのかも。
証拠が後々まで存在してたのって、衛宮家の土蔵破壊ぐらいか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 02:11:27.54 ID:qU6LwZ920
>>451
なるほど
バーサーカーの宝具が大規模じゃないのも良かったんだろうね

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 09:04:39.69 ID:IIwIIHVF0
ま、凛は時臣の残した言葉で魔術師の道を目指すことを決めたそうだからな
どっちにしろ凛の中じゃ時臣>>>>おじさんだろ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 09:15:43.94 ID:OJVhK+vd0
魔術師でなくてもそりゃ、実の父親(優雅でカッコイイ)と
おみやげくれるお母さんの幼なじみのおじさん(パーカー)では信用度は段違いだw

公園で葵と桜と凛で遊んだのは彼女たちにとっても楽しい思い出だったろうし
一話の様子からすると、おみやげくれるおじさんは嫌いではなかっただろう
ただ葵さんも桜も凛も、公園でみただけの姿が全てじゃないのは当たり前で
人生かけた選択に他人より家族を信用するのは当然なのに
なんで気づかないのかなーこのパーカー着たおっさんはー

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 11:17:16.08 ID:hxPVNd250
一話の時点でおじさんも結婚して子持ちなら
気づいたかもな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 11:25:24.80 ID:B6QBoqfY0
家を出るために肉親と縁を切ったおじさんと優雅ですこし抜けてるところもある旦那にゾッコンな葵さんとじゃ家族の価値観も違うんだろう

正しい事をしようと(価値観の押しつけともいえる)すればするほど墓穴を掘ってく哀れなおじさん
そういう所も含め深いキャラなんだけどね

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 14:08:44.13 ID:U2tnZ2Ak0
ゲンゾウが成敗される話ってどっかで見れますか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 14:32:35.04 ID:62F2j/QpO
どこのどなたさまだ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 14:41:26.34 ID:U2tnZ2Ak0
間違えたゾウゲンだった


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:16:54.05 ID:IIwIIHVF0
SN本編やりゃいいじゃん

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:52:49.38 ID:W+OGHBlVO
もし桜が養子に行かず、雁夜の望む「公園の4人」が続いてたとしても
あと1〜2年すれば「おみやげくれるおじさん」は不審に思われ始めたと思う
小学生女子は恋愛事にはおませでしかも潔癖だしさ

「親戚でもないのに、なんでいつもおみやげくれるのかしら?」
「もしかしてお母さんと不倫したくて、私達のご機嫌取ろうとしてるんじゃ…」
「いやらしい!お母さんは私達とお父様のものなのに!」
「もうおみやげ受け取っちゃダメ!会うのもダメ!お母さんを守らなきゃ!!」

と警戒モードに入るのも時間の問題だったのでは

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:59:10.72 ID:rdW82Exg0
どのみちあの光景も長くは続かなかっただろうしなぁ・・・。
凛が本格的に魔術の修行を始めたり、そうじゃなくてもあと二・三年もすれば
母親と公園で遊ぶなんてこともなくなって、葵さんに会う口実もなくなっちゃうわけで。
最愛の旦那がいるのに他の男と理由もなく会う人じゃないだろうし、短い幸せだったわけか・・・。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 02:38:56.03 ID:Jk9Elybx0
>>456
本当の身内には情は無いのに家族は欲しがるのってわからなくもないが虚しいなぁ
鶴野は現実を受け入れ傍観視点になってそうだったけど(桜もそうなったのかな?)
夢見がちな反骨精神は危なっかしい
爺への反抗のガッツが出奔成功で消失してしまった感じなのがもったいない

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 02:56:03.34 ID:Jk9Elybx0
うーん1行目は無神経すぎた申し訳ない

出奔しても葵さんへの未練もだけど、家というか魔術に心が囚われてたのかもな
外部でマイナスな出来事があっても魔術の世界と比較して大した事無いと思ってたりなー

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 07:22:39.34 ID:s6kWqrPo0
母と子が一緒にいることこそ理想!と信じ込んでるフシはある
身内がアレで、おそらく母親も早くに亡くしてるだろうというのもあるが
理想を遠坂家という現実の家庭に当てはめちゃったのがまずかった
しかも嫌ってる魔術師の、嫌いな男の家庭なのにね

>魔術の世界と比較して大した事無いと思ってたりなー
じゃあなんで魔術の世界で20年以上生きてきた時臣に1年で勝てると思ったんだよとw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 07:45:07.64 ID:YJKqZzZb0
英霊も居るし他の参加者も居るから隙を突けば出来なくも無さそうだけどな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 07:55:57.52 ID:s6kWqrPo0
>>466
あー…海魔戦でも教会でも一人で正面突破しようとした印象が強くてな…
バーサーカーさんがギルガメッシュ引きつけといてるからというのもあるが

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 10:17:13.42 ID:PjEfP5HM0
雁夜お父さん

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 10:19:05.13 ID:W1H1QELw0
あのシーンは爆笑してもうたわ…

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 12:13:39.64 ID:ho0WjXl80
いや笑えない

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 13:47:25.89 ID:uX2SVujDO
俺はうんざりしたな
男美樹さやか
廉価版(劣化版にあらず)コンタオロー
またこのテのキャラかよって

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 15:04:42.00 ID:uQvdnVq10
思春期の情緒不安定な子どもと一緒にすんなよ・・・

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 15:09:38.55 ID:uX2SVujDO
>>472
扱いの話よ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 15:13:20.83 ID:s6kWqrPo0
作者は報われないキャラが書いてて楽しいんだろうなーとは思う
思考とか行動とか相手にどう思われてるかとか、中身を別としてね

雁夜の気持ちは分からんでもないが思考と行動がわからねぇ…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 15:58:32.75 ID:KL2Qds9c0
母親の事を結婚前から好きだった男から
「お嬢ちゃんは、おじさんがお父さんだったかもしれないよ」
と言われ気持ち悪かった、という娘の投稿が某まとめに載っていた

そうか、リアル雁夜お父さんはこういう思考なのか…

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 17:04:55.99 ID:WAkooGcoO
「時臣の血を引くガキなんて!」ってならないのは、おじさんの人の良さだと思うんだけどなぁ
リアルだとやっぱ気持ち悪いのかな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 19:08:50.19 ID:YJKqZzZb0
口に出しちゃうと余計にね

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 19:45:09.89 ID:n/nDuZMP0
>>476
葵さんの娘、という事実の前では
時臣の血を引いてることなんて些末

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 19:47:35.97 ID:uV2QM6hU0
今更マジレスすると間桐の血に逆らわず、素直に暗黒面に落ちたほうが雁夜は幸せだったろうな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 20:27:35.80 ID:vHRpPLHm0
葵さんを処女受胎だと信じ込んでるレベルだよなw >時臣の血が入ってることスルー

>>476
いやぁ・・・母親が結婚して何年も経ってるのに未練たらたらで、会う口実のためにお土産持って会いに来る
っていう事実を知ったら流石に避けられちゃうと思うよ。
ただの「お土産をくれる優しいおじさん」じゃなくて、根底では娘の自分を含めて疑似家族ごっこを
したかったわけで・・・父親を慕ってる凛からすれば軽蔑もんでしょ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 20:35:52.12 ID:ho0WjXl80
あっそ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 21:11:19.56 ID:CM+1NrfE0
おじさんはもうちょっと現実を見ようずwwwまでは解るが
凛達からしたらキモいただの他人まで言われるとここ何スレだ?と思うかな

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 21:36:23.62 ID:vHRpPLHm0
>>482
「キモイただの他人」とか言ってないよ。
ただ「恋敵の娘を可愛がるのが雁夜の良さ」とか言われたって、それは違うんじゃないのって思うだけ。
今わの際の妄想を見るに凛と桜の父親になって、葵さんの夫になるのが雁夜の幸せだったわけだし・・・
それに雁夜にとって娘同然に大切な姉妹であっても、凛たちからすればあくまでも「他人」なのは事実でしょ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 21:41:34.08 ID:s6kWqrPo0
最後の妄想で、桜を助けだしたのが「知り合いのおじさん」だったら
時臣への嫉妬や葵さんへの劣情もあったけど
本当に姉妹を可愛がっていて、桜を助けたかったんだなあ…と思えるんだけどね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 21:47:09.30 ID:CM+1NrfE0
雁夜のよさではあるだろう
正しいか正しくないかで言ったらもうやめとけレベルだけどw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 22:06:42.94 ID:mND4nyw10
凛が時臣を尊敬してるのは魔術師としての冷酷な一面を知らないからという部分もあり

時臣が生存したまま成長した場合、反発して魔術自体を忌避するか
父親同様、魔術師らしい魔術師になるかのどちらからしいから

もし前者になって、その時点で雁夜が生きてたとしたら、魔術に背を向けた先輩や
父親代わりとして頼られてたかもしんない

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 22:31:42.57 ID:vTK3MvlW0
いや、「恋敵の娘でも可愛い」のは人がいいというか・・・諦めの悪さに目がいって気持ち悪いかな。
それこそ、>>475の娘さん可哀想というか。
「葵さんの娘とか関係なく」凛桜が可愛いというなら良い人だと思うし、実際はそうだったんじゃないの。

>>486
凛は「背を向ける」と決断したら、雁夜よりは潔いと思うから・・・雁夜を頼りにしたりはしないよ・・・。
凛なら家を出た後、士郎が桜なり虎なりと結婚したら未練がましく会いに行かないし
時臣が爺みたいな事をしたとしても、雁夜みたいな行動はとらないよ・・・。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 22:48:21.08 ID:mND4nyw10
>>487
恥ずかしながらSNは未見なので凛の恋愛感まで考慮しなかった

あくまで父親と魔術への反発への理解者として雁夜の存在が助けとなる可能性もあったかもしんないなと…少しは(´・ω・`)

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 22:51:59.10 ID:mND4nyw10
×恋愛感 ○恋愛観

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 22:55:05.51 ID:vTK3MvlW0
>>488
だから凛なら、雁夜よりよほど一生懸命に自分を幸せにする努力をしたと思うの。
雁夜と話しても「なんか後ろ向きで参考にならない」みたいになると思う。
雁夜が凛に感化される事はあったかもしれないけど。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 22:59:15.55 ID:vHRpPLHm0
凛はとことん我が道を行くだろうから誰かを頼るっていう発想自体がないだろうね。
それこそ何で雁夜が理解者として出てくるのかが分からない。
雁夜の魔術への反発が、まんま凛の時臣への反発と繋がるとは思えないけど。

つーか自分も乗っちゃってるから説得力皆無だけど、遠坂家の話題が出過ぎだよね。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 23:04:58.02 ID:s6kWqrPo0
魔道を嫌悪し父親の非人間的な部分に反発して嫌悪しても、憎悪するとは思えない…
生まれもっての才能も、実家の代替わりの仕組みも、親から受けた情も
全て雁夜とは違うから理解も参考もありえんと思う。あなたとわたしは違う、というだけ
誰かを頼るとしても母親に会いに来ている幼なじみの独身の、
それも一般人として生きることに理想を抱かない男を頼りにするかなぁ

ほんと遠坂家の話題ばっかりだなw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 23:13:45.00 ID:cfAqeL2IO
時臣生存で雁夜も生きてるってことは、桜の養子を知らず
雁夜戦争に参加せず、葵さんの首締めないってことだよな?

そこからしてまず無理じゃね?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 23:26:18.69 ID:vHRpPLHm0
そもそも葵さんに未練を残さずに冬木を訪れないことにもなるから
もはや「間桐雁夜」ではないなw

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 23:48:09.69 ID:OwWt6K3x0
そんな雁夜おじさんだったら1スレ目でdat落ち確定w

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 23:51:07.27 ID:DAvoi7Hs0
肉親を見限れる性格だったらワカメみたいに凛の眼中にすら入らないんじゃね?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/15(日) 23:56:11.72 ID:vTK3MvlW0
ごめん、乗り過ぎだけど、凛みたいな気概があれば良かったのにと思わずにいれない。
>>494>>493の言うとおり「間桐雁夜」では無くなってもその方がよほど・・・

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 00:40:20.21 ID:OWprvcIo0
おじさんに必要だったのは葵さんや桜みたいな守ってやりたくなるタイプでなく
凛みたいに言いにくいことでもズバッと言い、自分の力で立ち向かう強さを見せる女性だったのかもしれんな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 01:52:20.78 ID:fd6gp64D0
間桐の魔術を嫌悪しないような雁夜に育成できなかったのかな
幼い頃から見かけはともかく無害な蟲と一緒に過ごして遊ばせて
「蟲は友達」という世間一般からはいささかずれた価値観、美的感覚持たせるように

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 02:35:44.95 ID:eeBO7a6S0
雑魚になっても間桐の駒が必要なら、子供の頃からスパルタ洗脳したほうが使えそうだけど爺の趣味かな?
爺の下僕化でもカルト系じゃなく恐怖で束縛するってのがまあなんというか物凄いアングラ臭

>>497
間桐だしそんなヒーローな雁夜は想像できんww
>>494で一生独身のほうがまだ想像できる

>>498
本人は優しいお姉さんが好きだったけど男友達要素ある姉御肌のほうがプラスになりそうだな
しかしそんな明るく気概のある女子がいたとしても外部でも多分影薄だった雁夜に惚れるのか・・・そんなビジョン見えんw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 07:59:14.43 ID:LM0zOBI70
>>500
ただのアシスタントだったらお兄さんおりますし
兄貴と雁夜の才能にそんなに差があるとも思えない

他の間桐メンバーは爺の怖さ十二分にわかってる
雁夜だけが爺の怖さ中途半端にしか理解してなくて家出成功しちゃったもんだからあんなことに…

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 12:13:24.58 ID:UnfzaDcA0
>>500
北斗晶に気合を入れられてるおじさん想像したら勝てるんじゃないかと思えてきた

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 12:37:23.15 ID:AVQs+HXS0
葵は俺の嫁デュフフwwww
しかも二人の娘は「お父さん」と慕ってるとかwwwwそれ何てエロゲ?
コポォwwww拙者リア充すぎるでしょwwww

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 12:39:19.20 ID:6F7WiXyFO
現実を見ろよお父さん

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 14:12:42.52 ID:7H+oDVyy0
>>503
名前+お父さん呼びなんて何だか不自然だね!雁夜お父さん!



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 16:03:20.12 ID:UnfzaDcA0
美人な奥さんと可愛い娘ができるなんて夢のようだね!

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 16:44:48.48 ID:nRkiB4Ha0
葵さんにこだわらなくてもあの世界ならいくらでもいい人いそうなんだけどな

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 16:52:08.04 ID:RriV5hrx0
昔っからの初恋を捨て切れなかったのさ
結婚した後も引き摺るのはストーカーっぽいが
まあ間桐だから…

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 18:54:36.18 ID:CppiBbi90
受け継いでないように見えてちゃんと間桐の血を受け継ぐおじさん

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 01:08:08.52 ID:wqA8Xc620
>>501
雁夜の爺への態度は昔からあんな感じだったのかな?
出奔の時も、出戻って交渉の時のように「殺されるかもしれない」覚悟はあったのかもな
時臣に挑むのも死ぬ覚悟があれが突破できる的な節があるよなー

>>507
二人が幼馴染だったのは二人にとってアンラッキーだったね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 01:14:16.86 ID:vzyd2UJwI
なんかあんまアンチスレと変わんないな最近の語る事
愉悦(笑)を盾におじさんのダメさを糾弾するばっか
人格アレなのはzeroキャラほぼ共通なのに何でおじさんの
スレはいいところ探しでなくクズだ自己中だ葵目当てなだけだ
マイナス探しになるやら

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 01:39:00.18 ID:KTx2xn140
そういうキャラだからしょうがない
まあただダメな所を指摘するだけで終わったり
罵倒するような書き込みは愛がねーなと思うけど

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 02:00:35.55 ID:OrQO60Hu0
愛する人の子供を助けるために命を懸ける姿はカッコいいよ
一昔前のハリウッドなら主役でしょ
ヒーロー効果で生き延びて恋仇を倒し
妄想通りのエンディングで違和感ない

脳内世界とのギャップが問題なだけ
一致してればよかったのにね




514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 02:09:03.41 ID:wqA8Xc620
いろんな人がいてどこに魅力感じるかも千差万別だからさ
雁夜はただの自滅ならマシだったかもしれんけど加害者になってしまったからなぁ
言動思考を読み解くsageたくなくてもマイナスばかりになってしまうし

個人的には雁夜の長所言える人やクズさがイイ!と理由をハッキリ言えるのが羨ましい
どこが好きなのかわからない・・・

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 02:12:41.20 ID:vjoQmtjW0
誤解を覚悟で言わせてもらえれば、ZEROの作中でいい所さがすのは難しいと自分は思う。
自分の悪い所・間桐的部分を自分で募らせて、悪いほう悪いほうへと転がって行った。
ただ、悪い面が最悪の形で出て破滅はしたけれど、
なにかが少し違っていたらそうはならずにすんだと思うし、
悪い面があろうが、雁夜本人が最悪・最低とかは絶対に思わない。

それで、「なにかが少し違ってたら」とは皆思わずにいれないと思うけど、
それを雁夜の外部に求めるか、内部に求めるかの違いじゃないかな。>511がアンチスレみたいと感じる部分。
自分は雁夜に批判的だけど、それは雁夜は自分で自分を救えたはずだと評価するからだよ。
あとまあ、時々愉快犯は紛れてるけど、それは大体スルーできてるじゃないか。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 04:07:08.57 ID:2cJknEH80
おじさんprpr

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 04:07:45.85 ID:tOB6Sw+Y0
積極的に罵倒したり駄目な所指摘するつもりは無いが
ラノベ板の方のスレで駄目な所つつかれまくってるのを見て好きになってしまった自分みたいなのもいる
なんでこんなの好きになったのか自分でも分からない

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 04:12:26.47 ID:ALcCwiMLP
愉悦装ったアンチはアホ丸出しで分かりやすいからなあ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 04:13:31.40 ID:ALcCwiMLP
>>515へのレスね

520 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 06:49:40.83 ID:KHjxa9m30
雁夜は確かに出来た人間ではないがフィクションではそういうヒーロー像もわりとあるからな
どこぞのヒーローなら捨て身の判断力低下がマイナスに働く事は少ないが

521 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 07:47:08.57 ID:0Bt1VHcK0
>>513
現実と自分の脳内設定さえ一致してれば「悪を倒して愛する人を救うヒーロー」になれたよね。
実際は葵さんは時臣を愛してたし、自分を雁夜が思うような不幸な女だとは思ってなかった。
ここが致命的にまずかった。

最善は葵さんの結婚前にダメもとで告白して玉砕すること。
その後で、せっかく得た自由を少しでも楽しむために「冬木での過去」と決別すること。
この二つは雁夜の意思さえあればできたことだから、余計に虚しいな・・・。

522 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 08:49:59.15 ID:eriNYYxZ0
>>511
相変わらずのマッチポンプですね雁夜お父さん
え?良い所?リアルダメ人間って事でしょwww


523 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 13:58:24.41 ID:2cJknEH80
おじさんprpr

524 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 15:18:10.60 ID:ALcCwiMLP
>>514
クズなのかイイ人なのかはこの際どうでもいい事
雁夜の特筆は、他のどのキャラより生々しいリアルさを持ってるとこでしょ
フィクションの中で追求されるべきリアルとは違うんだよね、彼のは

偏ってはいると思うが、個人的には劇中で一番印象の深いキャラだったと思


525 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 19:00:24.61 ID:FXNQEdGw0
なんか>>522とか低脳アンチが必死だなwww
まあでも、おじさんがもし狡猾で賢い人間でキリツグ並みに戦略とか考えてたら
今ほど人気は出なくてももっと活躍できただろうにな
いや、当然だが賢いから聖杯戦争自体に参加しないなんていう選択は無しでw
雁夜おじさんは優し過ぎたんだよ
良い部分も悪い部分も

526 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 19:01:44.32 ID:Ms9B+27j0
低能ぶりを発揮する信者も正直邪魔なんですけど……
なんでもっと普通にできないかなぁ

527 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 19:08:39.18 ID:kvRZ+QFN0
>>525
>雁夜おじさんは優し過ぎたんだよ
>良い部分も悪い部分も

優しいというか甘ちゃんというか…
勇気と無謀とは別物だよ雁夜

528 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 19:35:58.62 ID:KHjxa9m30
完全に切り離せるものでもないけどな。それを意識し過ぎると臆病に繋がってしまうし

外部に頼るのは無理って話が出てたが、桜の事を考えるならやっぱまず時臣に働きかけるべきだったのかね
一旦引く事が爺との交渉でプラスになるとも限らないが

529 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 19:39:06.97 ID:KHjxa9m30
ああ、結果的には放置が良かったんだろうが

530 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 19:56:39.71 ID:xtLMirMa0
「好きな人の娘」込みでだが、見て見ぬふりすること、
見て見ぬふりをしながら葵に会い続けることが出来なかったのは普通に良心になるだろう

初恋拗らせ横恋慕男が、良心のために無知無策のまま戦いに挑み、
良心すらことごとくひっくり返すゲス行動に出て破滅しているのが好きです
それも今まで着実に積み上げてきた劣情と嫉妬からというのが素敵すぎる

531 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 20:48:22.37 ID:Fw8GV4tc0
>>525
文盲に低能アンチ扱いされるのもオツなものね
自分自身にも優しけりゃ当然の帰結だろうに

532 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 21:07:27.72 ID:0Bt1VHcK0
>>530
自責の念もあったしね。
葵さんも養子の一件で雁夜に対しては思うところもあっただろうし、
雁夜が葵さんに会い続けてた以上は避けられない展開だったと思う。



533 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 21:15:24.92 ID:eF/frda80
おじさんは馬鹿なんだけど、その駄目っぷりの卑小さに親近感が湧いて
どうしても嫌いになれないw

534 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 23:04:27.96 ID:bwc9O7Cw0
ダメ過ぎて養って育て直し…たいようなしたくないような。

おじさんを見てると自分よりダメな人を見て安心した時のあの優しい気持ちになれる
それも現実のダメ人間見た時よりもずっと簡単に
ヒモかペットに最適だよねほんと

535 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/17(火) 23:16:09.00 ID:ALcCwiMLP
2通りの人間がいるね
自分より下に見ている人間か、もしくは完全に自分に当てはめている人間
前者の場合は突然優遇されると文句を言い出すが



536 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 00:03:02.73 ID:xtLMirMa0
普通の人として良いところも悪いところもあると思うが、
月1戻って葵さんに会ってるところからだいぶズレてるというか歪んでて
歪みが蓄積されて悪いところを育て上げて見事な花がさきました、というか…
葵さんに告白して迷惑かけたくない、桜を何とかしたいと
「思った」こと自体は否定される物ではなかろうが、
魔術師との結婚を止めなかった自分のせいだ、時臣ぬっ頃すに行き着く斜め上の発想…

元々持ってる欠点とかでは似てると思うところがあっても
普通に生きてまともに暮らしてる人間なら
さすがにあれと一緒にしないでほしい、一緒にして欲しくないというのも当然あると思う

537 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 00:23:16.20 ID:AXQyi4Jp0
>>535
そういう見方の人もいるかも
最後まで堕ちていったからここまで引き寄せらたのはある

自分は非現実の人物に自分と似てるやアホだなって見下す事ってないけど
八方塞で生命も精神も瀬戸際ギリギリな部分が一番惹かれるな
歴史でも追い詰められて自滅する(重要)軍隊とか大好きだしなw
追い詰められてる者って輝いてる

538 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 05:43:47.71 ID:uM+gu76K0
殺意はともかくとして、引き止めなかった後悔や時臣への敵意は雁夜の背景を考えると
思考の流れとして分からなくはないレベルではあるかな

実際何が出来る訳でもなくともそういう後悔ってのはあるものだし

539 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 06:58:51.92 ID:R+0Rx1buI
>>534
自分より下に見れて安心できるも何も
真意の経過はどうであれ目的のために死人寸前まで拷問されて
余命一ヶ月と言われても狼狽しないその根性はそこらのネット民より遥かに上に思うが。
そのガッツはやりよう次第でもっと有用できる機会はあったろう。
雁夜がズレてれば、一部の自称ファンの愛で方もズレてるな

540 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 08:22:11.26 ID:r8iHNgDG0
作品が違えば努力の人として大成したのにね…

541 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 09:36:09.17 ID:l2TffWFnO
主役だったらダメ男の更生物語になるw
どん底まで堕ちたあと悔い改めて、
持ち前の忍耐強さを活かして正しい方向に頑張ってくれるだろう

そうできないのが「雁夜」なんだけどな!

542 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 10:13:09.92 ID:tFnvvKcq0
自分の場合だと、望みが理解できるのでってとこはあるな
・好きな人がいて振り向いてくれるわけじゃないけどたまに会いたい
・恋敵が自分より何もかも上なので嫉妬するしかできない
・虐待にあってる知り合いの子供を助けたい
これぐらいだったら自分でもわかる

世界平和とか根源への到達とかは凄いことなのはわかるけど、実感が伴って凄いと思えるかといったら付いてけない

543 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 10:28:21.65 ID:uojrCBb60
阿波踊りポスターのおじさんが一人だけ半端な位置にハブられててワロエナイwww

544 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 10:37:10.50 ID:YF50H7AC0
思いっきり笑っとるやんww

545 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 12:28:57.11 ID:r8iHNgDG0
阿波踊りポスターのおじさん女の子に挟まれててよかったなあ

546 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 14:32:34.92 ID:Ttdgr5NYP
>>539
何気にワカメとかにも言えることだよなw
外伝とかでもあんな扱いだが、一般人の中でハイスペックなのを忘れられがち


547 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 14:48:11.10 ID:RZcS7emj0
俺ならあんな蟲を体の中に入れるなんて無理だな
そんな度胸ないです

548 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 15:47:37.92 ID:T/MLKCha0
一般人と比べるのがおかしいんだよな
だって他の奴らマジでキチガイ(良い意味でも悪い意味でも)ばっかだもん
Fateの中で考えるとフツーじゃねって思っちゃうな

それにしても今は居やすくなったなこのスレ
前は変に美化してんのとか他キャラ叩き酷かったわ
アニメのみでこんだけ違うのかって思ったよ

549 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 18:23:24.82 ID:B3xLILGN0
                                   バサカ
                                   爺
おじさん                               桜ちゃん


550 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 19:19:32.88 ID:BbxSnBUi0
遠坂家からも間桐家(桜・爺)からも自分のサーヴァントからも遠い位置で
一人ぽつんと歯ぎしりしてるのがなんか・・・なんか・・・。

551 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 19:42:20.86 ID:kUXa8YyB0
本編の立ち位置まんまだな

552 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 23:36:15.47 ID:dDquv/aC0
バサカなんてポスターまたいじゃってるってのに

553 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/18(水) 23:52:12.67 ID:ieWKI2Hq0
このポスター本編の縮図だな・・・どうしてこうなった


554 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 00:11:37.65 ID:sfMi5nw30
思い返せば放送開始ぐらいのラッピングバスでも孤独だったじゃないかー
そして今回もボッチか・・・マミさんのボッチネタに通ずるモノを感じる・・・
でもzero押しもいつまで続くかわからないしそこにいるだけでいい

ちゃんと爺がいて嬉しい、爺の課金ゲーマスター入りは興奮するな
バーサーカーの甲冑が見てるだけで暑い

555 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 02:03:56.95 ID:Y+02BJZ30
おじさんが幸福なのは妄想の中だけでいい…

556 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 06:33:30.04 ID:IXJc8Nmn0
ぼぼぼぼっちちゃうわ!
ちょっと目離した隙に姪っ子爺飼い犬が
お隣さんにガンくれちゃってて
何やってんのあばばばば
って図だろ!


557 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 10:47:38.67 ID:LOewkdhsO
思うんだが、魔術師の後継者が一人である状態で
聖杯戦争という殺し合いに参加すること自体が矛盾してないか?
本編なんて凛が死んだ時点で遠坂家断絶だろ

つまりこの矛盾点さえ改善されれば、誰も不幸にならずに済むんだ

558 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 13:06:04.47 ID:TayjbGtg0
凛の代は元々聖杯戦争なんてない筈だったので
5次は50年早いからな
4次だと時臣が次代の後継者にある程度魔術指導出来てるだろ

559 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 13:09:43.34 ID:TayjbGtg0
557はネタバレスレの過去スレでも読んで来いよ
似たような話をお前みたいな雁夜厨が100回以上質問してっから

560 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 13:33:04.67 ID:8tzBrGWLO
そもそも雁夜が幸せになるためには、冬木に帰らず戦争に参加せず一般人として暮らすことしか道はないと思うの
いくら矛盾点を改善したところで間桐に産まれた時点で半分詰んでるんだし雁夜とってあまり意味はない

561 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 15:32:26.04 ID:qmHLH4MW0
雁夜本人的には幸せに死ねたのだからあれで良かったのだろう
周囲に振りまいた迷惑は相当だが、まあいずれ士郎が何とかしてくれる

562 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 15:37:07.55 ID:hJxgdmRP0
ある意味おじさんは良い仕事したよ

563 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 16:09:31.86 ID:m1Hr1/DC0
おじさんが桜ちゃんを間桐に縛り付けてくれたお陰で士郎さんが輝くからな

564 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 17:21:26.58 ID:hJxgdmRP0
ヒロインとラスボスがいないとヒーローになれないんだなって思った

565 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 17:43:43.32 ID:URhRfQMr0
ヒロイン(脳内設定)とラスボス(脳内設定)じゃヒーローにはなれないんだね。


566 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 17:58:06.73 ID:m1Hr1/DC0
ワロタwwwその通りだわ

567 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/19(木) 18:07:32.05 ID:hJxgdmRP0
on…なんだ俺か

空気嫁じゃあかんよな…

568 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 01:02:44.16 ID:yfDUi0qP0
>>558
そう考えると魔術師の家系に生まれても聖杯戦争と被った時期に生まれたくねーな
そう思ってしまうのは一般人だからだけどw被ってない時期でも苦労はあるな

569 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 01:53:14.00 ID:N7hcuFTN0
>>568
だから時臣なんつーシビアな名前つけられてんだろうな


570 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 02:33:56.87 ID:yfDUi0qP0
時「臣」でサーヴァントは王のギルなんだね・・・

4次面子はやけに手の込んだ名前の人が多いね
つーか型月には「○夜」多いよなww
夜行性でもない鳥の名前と夜の組み合わせはなぁ・・・

571 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 07:10:12.51 ID:x1UxeiPO0
月に雁という浮世絵があってだな

572 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 07:51:31.16 ID:jaWfmXza0
雁夜お父さんprpr

573 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 07:57:00.74 ID:Flwq8SZI0
>>571
こむな夜か 又も有うか 月に雁 だっけ?

574 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 12:14:36.25 ID:ZQ6FX3ZjQ
>>563
お前消えろ

575 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 12:53:54.08 ID:/kn3pEAE0
なんでさ

576 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/20(金) 13:38:40.09 ID:ltfyGBu+0
>>571
切手のやつか

577 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 01:42:18.84 ID:q1DKPgKU0
よく知らんでイメージで鳥目だろうから夜は見えんだろと思ってたけど俳句があるのか
鶴と雁の共通点って渡り鳥なのと陣形の名前にある鳥の名前ってぐらいか

578 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 10:48:14.26 ID:lHKhFZ+u0
おじさんprpr

579 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 10:57:37.08 ID:1qu4FTOf0
海魔の時のビル屋上戦だけど、あれ炎バリア前にしか張ってないよな?
水銀みたいにオートガードってわけでもなさそうだし、
数匹に、正面に気を引き付けてる間に別方向からやれと指示しとけば勝てはしなくとも一撃与えられたかな
それともこんなんさすがに単純すぎて無理か?

580 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 11:08:05.06 ID:papuuIVE0
ギルへの襲撃といい、時臣が絡むとまともな思考が難しくなるからなぁ・・・。
怒りにまかせて戦略とか全く考えなさそう。

581 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 11:13:19.52 ID:R3c11Zyp0
>>579
蟲が前からしか来なかったから、ああいう表現になっただけで
バリア自体は全方位に張られているよ

582 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 11:18:56.49 ID:1qu4FTOf0
>>580
それはわかるが、
でもギルへの場合は正面から突貫してもまだ有効打を与えられる可能性は少々でもあるのに対して
時臣へのは完全に正面突破の可能性が見えなかったから

>>581
あーやっぱ無理かー
つかまぁそりゃそうだわな・・・

583 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 12:48:47.70 ID:f9+0aMyz0
CDドラマ限定だった耐炎蟲観たかった…
通常の形と違ったのだろうか

584 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 15:28:11.49 ID:usQQuAhH0
なんかぬとぬとしてるとか

585 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 17:11:45.18 ID:nijmI2qQO
実在の虫でいうと何に近いんだろうなそのぬとぬと具合は

586 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 17:16:17.05 ID:gFy/Yufx0
俺もあの蟲を体の中に入れるという感覚を味わってみたいわ
生きたのは多分無理だけど

587 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 17:41:13.80 ID:CO+bbtbp0
>>586
ちんこ蟲が見た目どおりにちんこみたいな感触なら、
リアルちんこか柔らかいディルドでも入れた方が心身に優しい疑似体験のような気がするよ

虫やうなぎ入れられて自殺した人いるんだよな、リアルだと
なぜその色んなリミッターあるんだかないんだかわからん根性を自分を生かす方向に使えんかったのか…

588 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 19:14:16.05 ID:Kj6ZFA5R0
サナダ虫の卵でも飲めば?

589 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/21(土) 19:35:20.76 ID:usQQuAhH0
>>588
ふぇぇアレルギー治っちゃうよぉ…っていうけどほんとなのかしら。
体内に異物入れちゃう間桐の免疫機構はどうなってるかきになるわ…

590 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/22(日) 01:51:03.56 ID:j4SS4WEf0
>>586
芋虫よりかはゴムっぽい気がするが・・・杖を駆け上った動きも結構俊敏ww
毛虫みたいにモッコモッコ歩くんじゃなくて蛇や蜥蜴の速さ
一匹ぐらいは踏み殺せるんじゃね?って思ったけどあのスピードで噛み付くとなると怖いぞ

>>587
5話で吐いてたのは糸状のだったけど、漫画版で内臓?噛み付いてるのはアレ型だったよな
でも顔の痕の内部をちんこ蟲型が移動するのは無理だと思うんだ

591 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/22(日) 02:00:09.28 ID:/J94Ys5Y0
糸状のやつは体内で孵化したちんこ蟲の幼虫かと思ってた

592 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/22(日) 02:03:40.36 ID:1oYcZMbe0
幼虫系やミミズってぷにぷにして触り心地いいよね

593 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/22(日) 09:37:13.09 ID:8TsK9T2BO
ミミズが口をグワァッて開けたところを見て以来、触れない怖い…ついでにダイオウグソクムシ系も駄目だ
ちんこ蟲はそれ以上の気持ち悪さなんじゃろもう怖すぎ

594 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/22(日) 14:49:15.39 ID:jA5qY2HN0
>>577
同時に二つとも冬の季語
ゼロマテ見てないから知らないけど、二人とも冬木に縛られるしかないという暗示かも

595 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 02:18:20.16 ID:WXHDhizn0
>>593
リアルの虫は嫌いだけどアニメやゲームの虫描写に関心を持つようになってしまった
ホラージャンルでは虫はメジャーアイテムだな
間桐家の雰囲気がホラー
雁夜の虫使える以外は強くない部分もホラー

596 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 02:22:56.70 ID:XIUCM9IK0
ウジがたかる云々の描写はままあるけど「鳥」みたいに虫がメインのホラーってあったっけ?
おじさんって普通の虫も使えたのかな、まとうの虫よりスズメバチやムカデのほうが怖そうなんだが

597 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 07:37:41.50 ID:RyGHsiwB0
虫が出てきて怖い要素あるっていうとイナゴ娘のしかわからん、ホラー見ないから

周りにいる虫まで従える魔術とかあったらとんでもないよな
蟲だけでも嫌なのに、虫だったら字義的に爬虫類や蛙なんかの両生類まで操れることになる
蛙だけならちょっとファンシーなんだけど

598 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 11:20:21.70 ID:Upf6jca/O
既出だろうけど、もっと綺麗で優雅なチョウみたいなの使役できなかったのか
強くてかっこよさそうなクワガタやカブトムシとかさ
夏休みの昆虫採集で大活躍だよおじさん

599 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 11:57:03.48 ID:hcAw5rcI0
蟲のホラーだと古いけど
『スクワーム』(Squirm)
『燃える昆虫軍団』(BUG)あたりかな
スクワームはググればでてくる画像だけでもわかるけど
顔の皮膚の下を蠢く人食い蟲、とか
部屋に溢れて蟲のプール状態、とかまるっきり間桐

600 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 14:55:40.56 ID:8nUZtm7Y0
俺のトラウマ映画「黒い絨毯」も追加してくれ

601 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/23(月) 15:06:22.48 ID:96FM0aAC0
ハムナプトラのスカラベも

602 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 02:01:37.38 ID:hpBmlOtT0
苦手なのに間桐っぽいというだけでグロ系虫ホラーで夏を乗り切りたくなるじゃないか

>>596
焼き払われたけどあの虫骨も噛み砕く牙持ってるし自然界の虫よりは強いだろう
大群なのに一直線だったのが弱く見せているな・・・雁夜が千日戦争(ワンサウザンドウォーズ)に持ち込もうとするから
>>601
ウンコ虫とチンコ虫、うーむスカラベのほうが有り難味がある・・・ちんこ虫とかなまら様は似て非なる物

603 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 02:26:53.68 ID:QqUuVZTe0
四コマアンソロでカブトムシ養殖のネタあったけど、普通の虫って生きていけるのかあの家

604 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 03:03:28.72 ID:xcS4z0zDP
ガイア幻想紀・・・知ってる人いるかなあ
虫の敷き詰められた部屋のトラウマ

605 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 09:20:22.12 ID:330H64+JO
>>603
っバルサン

606 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 18:50:42.92 ID:vTodn16f0
間桐さんちカビ生えやすそうだからカブト幼虫には厳しいとおもう

607 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 20:12:16.06 ID:gAW7mwvC0
そうか…ならクワガタもダメだな
昔飼ってたクワガタ、幼虫も成虫もカブトより死にやすかったし

608 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 22:55:51.51 ID:bTeUtGsP0
間桐さんちは爺蟲以外は何の虫だったら飼えるんだ?
ミミズ?

609 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/24(火) 22:56:26.11 ID:vTodn16f0
ナメクジ?

610 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/25(水) 01:06:58.03 ID:eVCDWfhq0
むしろあれ以上虫はいらんだろw

611 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/25(水) 01:09:23.64 ID:WwKy++Sz0
すっかり蟲スレになったな
間桐のスレにふさわしい流れだ

612 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/25(水) 02:03:24.00 ID:6U01yBUC0
雁夜だってミミズだってオケラだってアメンボだって みんなみんな生きているんだ友達いないんだ〜

コミケのミニキャラ絵でも蚊取り線香に慄いてたが
蟲で生かされてるようなもんだから体の蟲の死=雁夜の死だもんな

613 :LR変更議論中@自治スレ:2012/07/25(水) 19:37:20.70 ID:uYTCMOBq0
除虫菊で死ぬおじさんか弱いな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 00:09:39.55 ID:EnDLf2ap0
その除虫菊やカモミールと近縁の花に「マトリカリア」(意味:子宮)というのがあって
マトリカリア自体も虫除けの効果があると知って驚いたなー
花言葉自体も「集う喜び」「恋路」「忍耐」「寛容」と良いイメージの言葉ばかり

そんな良いイメージとことごとく真逆の道を突っ走るおじさんが何とも言えなくて好きだ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 00:13:25.89 ID:LAYR8aQz0
>>614
ぐぐってみたけどマジだな

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 00:32:19.79 ID:lViQnINl0
おじさん…忍耐はあるよ…忍耐は…
寛容は絶望的にないが

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 04:44:18.44 ID:xEGB+SMw0
>>614
そこまで読んで名前付けたとは思えないけど一致すげえ

忍耐はあるwwエネルギー源と忍耐の先が間違ってるけど
集う喜び(冬木帰り)恋路(まあアレだし)・・・イメージ当たってるんじゃね?
寛容さがあればかわったかもしれないな

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 05:38:19.25 ID:RshfICJ8P
マトリョーシカ思い出した

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 06:56:25.24 ID:nI0ogSCE0
忍耐はあるよな、寛容がないせいで「無駄に」がつくけど

仏門に押し込めて愛と憎しみに囚われると苦しいだけって悟らせてやりたい

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 07:07:52.34 ID:po/eybdPO
歴代スレの真ん中へんだかで言われてたことだなマトリカリア
>>617
集う喜びはあれじゃないの
公園で葵さんと凛桜に会える楽しみっていうか
自分だけ集うには場違いなことに気付いてないけど

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 08:49:22.24 ID:nKYD+o/u0
>>619
一方彼のサーヴァントは、出家しても結局悟れず断食自殺したわけで…

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 09:00:38.28 ID:RwWQqNjJ0
修道士って悟り開いたりするようなもんでもないと思うけど

割と長生きして断食自殺(実質後追い)とかもうねアボカドバナナ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 21:11:39.71 ID:j4ryPunh0
剣は主に捧げ、心は愛する人に捧げて
両方死んだから自分もこの世からさよならって、クソ重いわw

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 00:14:57.71 ID:pTO7cRbO0
だからおじさんとこになんか来ちゃうんだろw

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 02:43:04.22 ID:jJS8ahDS0
バーサーカー状態の時にちゃんとギルガメッシュ狙ってくれたり偉かったよなww

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 10:42:41.49 ID:i8UH6uhz0
おととい発売?の公式アンソロ買った
前回より雁夜おじさん増えてたのはよかったけど何か同人誌みたいなネタが多くて
ちょっとがっかりだった

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 17:29:22.28 ID:iJ8fEVyzO
カリィはさ―――どんな大人になりたいの?
お父さんの蟲を引き継いだら、それをどんな風に使ってみたい?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 19:22:25.56 ID:rG7xh0BX0
蟲蔵を生ゴミ処理に使ってエコ
危険動物退治、メール配達に羽虫使う
蛆虫療法で民間医療

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 03:14:49.54 ID:/wpcU5rm0
ロハスな生活だがメール羽虫は現代社会じゃ古めかしすぎる・・・

SN未プレイなので質問
桜は遠坂から間桐体質にするために子供のうちから蟲蔵漬けにされたけど
桜が特別メニューなだけで間桐に嫁ぎに来た女性は蟲付け体質改造されるって訳ではないか

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 14:19:47.58 ID:eIcSt1CW0
>>629
例外なく女性は蟲蔵送り
ゆえに間桐に嫁いだ女性は短命
だからおじさんは葵に告れなかったんだってばよ

まあ告ったからって葵がウンというとは限らないし
結ばれたとしても遠からず破局するって作者のお墨つきなんだが

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 14:19:56.29 ID:cGU4+4Gy0
>>628
>メール便
虫コナーズ使ってる家には届かないwww

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 14:46:13.95 ID:VaibjSAF0
>メール羽虫
通信文単体じゃなくて、宅配(メール便〜軽い荷物)のつもりだった
大型の種類の虫でどれくらいの重量まで運べるかはよくわからんけど

>虫コナーズ
盲点だった畜生
しかし、配達先の番犬とか食い殺したりしそうだし問題は山積みだ



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 14:50:00.16 ID:cGU4+4Gy0
>>632
真面目に検証すんなwwwwそんな事しなくても間桐さんち金持ちだろ!
しかし虫コナーズのせいで入れないけど届けたいから虫コナーズ圏外を不安げにウロウロする蟲ちゃん可愛い

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 16:49:35.13 ID:kHTS1Vrr0
請け負った荷物の中に防虫剤入ってたらどうなるのっと

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 18:44:21.49 ID:DygD5xve0
>>630
じゃあ慎二母も蟲蔵漬けにされたん?鶴野はどうやって嫁にしたんだ?


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 21:10:31.35 ID:wPW9ZA+n0
>>635
本編でもそれは語られてなかったけど多分、足がつかないように
天涯孤独で元魔術師の家系だった、もしくは魔術師に近い位置にいる女性を娶ったと思う
で結局魔術師としての才能がない普通の人間(慎二)が産まれたので用済みとして処分

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 21:36:33.94 ID:Yl5xo4r20
> そもそも間桐の家に女などいらない。
> 母親はどこぞの保菌者(キャリアー)だったと言うが、
> 出産した後は用済みになったのだろう。
> 賭けてもいいが、この部屋を探せば母親だったモノぐらいある。
> それを探す気など彼にはない。
> そもそも、劣った自分を生んだ胎盤など見たくもない。


>Q 慎二の母親は保菌者だったとのことですが、何の菌を宿していたのでしょう?
> もしかして彼女は“伝承保菌者”のような特殊な存在だったのでしょうか?
>
>A いえ、そう特別な特性はありませんでした。臓硯曰く、“路傍の三流魔術師”の娘です。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 21:38:18.34 ID:8619GHya0
描き下ろしの、あの蚊取り線香は雁夜よけに葵さんが置いたように思えてきたw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 00:04:02.16 ID:W4O1e5rp0
メール羽虫

自分はなんとなく、窓の外を見たら羽虫が文字作ってる っていうのを想像してたわww

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 00:09:10.33 ID:sL11T6rk0
>>639
『燃える昆虫軍団』(BUG)で虫が壁に文字作って、人間に意思を伝えてた

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 02:24:31.70 ID:rOLnu7l60
>>635-637
もし蟲漬けになった嫁さんと子作するとなると頭おかしくなりそうだ
嫁が短命とか悪い噂立ちそうだけど、蟲蔵の存在漏れてないし御三家だし、魔術師の嫁ぎ先としては魅力的なのかな
城戸光政とどっちがマシなんだろうか・・・

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 08:38:06.47 ID:/dx//+UR0
蟲蔵おなじだが嫁用蟲、対桜転用蟲がいるかも
刻印虫の役割も雁夜と桜とは違う
淫蟲も男女の別して変態するから

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 14:54:25.20 ID:jbfH5NhP0
そりゃ桜とおじさんとでは生まれついての魔術回路のケタが違うし
なによりおじさんの場合は一年という突貫工事であるからな
まあ苦しんで殺すべくわざと爺がああしたかもしれんけどさ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 01:50:16.09 ID:GlSkT+AU0
長時間仕込んで間桐体質にする
少ない回路を短期で増やす
って目的の違いもあるか、どっちも若干嫌がらせ入ってるかな

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 09:15:45.10 ID:t6ZkCyKZ0
>>641
見合いでちょっとイイなと思った女の子が
次に合った時には地下で人格ぶっ壊し済みの産む機械にされてました。
これが俺の「妻」とか言われました。

うん。アル中にくらいなるなこりゃ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 20:55:11.11 ID:FMItlU/30
なにもかも間桐・アインツベルンの爺が悪いのです
遠坂の爺こと宝石翁は違いますが

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 03:37:57.42 ID:AV3XOGkA0
>>645
そういう風に餓鬼のころから教育されてりゃ「普通」の事になるところ
そうしなさそうなおじいちゃんの優しさがヒドイw
兄やその甥っ子に押し付けたと言われる部分もあるが雁夜が家から逃げたのはやはり正解だと思う

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 16:09:51.65 ID:z1CLwhs10
雁夜も鶴野も、あえて一般的な人間性を損なわないように育ててるのが
タチ悪いよなw
悪意に満ちすぎてるw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 00:20:58.02 ID:+OTnLs1P0
お爺様の優しさ暖かいナリ
間桐は金持ちなんだろうけど庶民臭さを感じるのはなぜだろう
雁夜の金銭感覚が狂ってたら出奔後苦労しただろうな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 06:52:04.41 ID:47yhg6kd0
SNワカメを鑑みる分には多分小物臭のせいなんだけど
じぃじのマジカル子育てのお陰とか言われてもそんなに驚かない気がする

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:10:28.06 ID:8s76ISG50
まあ『間桐の人間だから』でダメっぷりに納得はいく

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 01:14:57.85 ID:A2FHUa1R0
矮小で嫉妬に苦しむ泥舟のような間桐の人たちが好きなので、雁夜がしっかり間桐らしい結果を出したことには喝采を送りたい
やはり間桐はこうでなくては

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 08:27:55.47 ID:0D6+sKxK0
F/snVITAやるのがすごい楽しみになってきた
おじさんの実家探訪的な意味で

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 10:12:44.66 ID:251YL4Bu0
雁夜お父さんprpr

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 14:37:55.28 ID:zRmKzRjs0
遅まきながら雁夜の破滅っぷりに惹かれてここ覗いてみたら
マジカル子育てで笑ってしまった
おじさんが千日戦争可能な魔術師ってどんなタイプだろうな
即席魔術師だから誰かとがっぷり組み合うのは無理か

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 19:26:04.62 ID:gNBYROXD0
※一応グロ中尉※

リアルちんこ蟲が特定されたようだな!ブラジルで発見されたらしい…
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY25fzBgw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYmaTxBgw.jpg
これが桜ちゃんとおじさんの体内を蝕んだのかと思うと胸が熱く…ならないな!

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 19:28:39.89 ID:gNBYROXD0
※グロ中尉※
載せ忘れたやつ↓
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY6bPyBgw.jpg


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 19:38:22.40 ID:X0/cLJDk0
自分もそれ見た時ちょっとちんこ蟲を思い出したわ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 19:39:26.97 ID:hcjp3Cn80
…3枚目の画像は確かにやたら長いちんこだけど、1枚目と2枚目は目が退化した鰻に見える。
それか鱗と目がない蛇。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 19:43:02.47 ID:gNBYROXD0
リアルちんこ蟲ずっと見てたらなんか可愛く見えてきたわ…間桐のお陰でいつの間にか蟲に対する耐性が出来たんだな!


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 01:28:39.92 ID:ily3tWXM0
雁夜おじさん一緒にB'zのLOVEPHANTOM聞こうよ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 01:44:04.70 ID:LGKQl1ZB0
ブラジルのはどっちかてーとウナギに見えるな

>>655
対時臣で頭がパーンしてる以外は魔術勝負しようという考えは無いかな
命の危機はヒシヒシ感じてるから無駄に戦いたくないとは考えてるっぽいし
だが命掛けて勝負掛ける矛先が最高の無駄になっちまってるのは雁夜クオリティなので置いておき・・・
瞬殺とはいえ雁夜の戦闘が一瞬でも見れたのはよかった


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 01:44:32.09 ID:XLXgGTMf0
\いらない何も捨ててしまおう〜/
おじさんが高い所からアイキャンフライするんです?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 01:56:00.28 ID:BfNsfwNI0
近代の創作ものでだけど裸で窓からアイキャンフライしてたな、ランスロットも

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 07:39:21.91 ID:mR5lv74n0
>>663
してたな、炎上しながら。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 11:06:58.92 ID:cKZKHo2K0
おじさんprpr

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 03:12:31.99 ID:1llWZH780
しかし柵越えて落下してなかったら火力弱められずに死んでたんだよな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 14:27:50.88 ID:ukXZz1mv0
落下しても外道神父が助けなかったら死んでたけどな

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 15:20:49.11 ID:UTwFdnnR0
むしろあそこで死ねてたら幸せだったのにな

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 18:14:29.52 ID:ffX1QBsz0
幸運良いのか幸運Eなのかよくわからないおじさんですね

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 18:57:45.03 ID:xd876TnG0
悪運スキル持ってたりしてな

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 19:07:09.10 ID:i1RmfUnh0
最期も爺が運良く外出中だったから桜に難なく会えたという…
やったね!悪運だけは強いよ雁夜!

まぁこの時の爺の用事が後に大問題なわけですが

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 19:57:15.60 ID:ukXZz1mv0
桜からすればまさに何しにきたのアンタ?って感じだよなW

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 20:30:44.57 ID:wGbS2Uwm0
そのお出かけの時に欠片拾ってきたかと思うとどこまでも悲しいな…

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 20:39:20.10 ID:+7xynnr40
>>673
変に格好つけずに聖杯戦争参加の旨を伝えてたら哀れみくらいはかけてもらえたかもしれないのに
どこまで行っても裏目なんやな…

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 21:00:04.99 ID:tJcDvRk70
「俺が頑張ってお母さんの所に帰してあげるよ。俺と葵さんと凛と一緒に遠くに行こう」
(何で遠坂のお父さんじゃなくてこの人がでてくるの?
他人でてくるってことは、遠坂では帰ってきて欲しくないんじゃないのかな?
でもお母さんの所に戻すっていってる…お母さんとお姉ちゃんは遠坂から出たの?
というかなんで当然のようにこの人が入ってくるんだろう…なんなんだろうこの人)

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 21:10:31.36 ID:a8zwpRGj0
ナチュラルに実の父親を省いてる時点で「あれ?」とは思ってしまうな。
血のつながりのない他人が当然のように親子の中に入っていけると思ってた辺り、
やっぱり家族の温かさを知らなかったってことなのか・・・。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 21:29:25.09 ID:xd876TnG0
あの家というかあの業界でそんなもん知ってたらそっちのがあの世界的にはアレだと思うんだが

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 23:38:00.59 ID:ffX1QBsz0
もしもおじさんが生まれ変われたなら…広いお家に入り切らないほど沢山の家族に囲まれたちんこ蟲になれるといいね!


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 02:24:18.59 ID:nZTfugDr0
>>677
爺が本当の父親かは不明だけど、肉親を「お父さん」と皮肉に呼んだ人が
他人の親子の父親に本気でなりたがったあたり皮肉ブーメランだよな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 09:08:08.27 ID:9Am8p8dj0
ふざけたことに戸籍上では臓硯が父親ということになっている、だから

実父┬実母
   │
鶴夜┴雁夜

本当は↑のところが戸籍上では↓なってるような感じじゃないかな

実父┬実母
   │
  臓硯┬仮母
     │
  鶴夜┴雁夜

臓硯に生殖機能が残ってたなら曾々……々孫と代を重ねるんじゃなくて、
数十年おきに自分の子供を産ませてそれを当主にしていけば良いわけだし

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 10:09:51.58 ID:ytsq+ncw0
自分が得られなかったからこそ、空想の世界でしか知らないものだったからこそ
何を引き替えにしてでも手に入れたかったのかと思うと切ないね。
愛する人との間に愛する子どもがいて・・・って誰でも憧れる光景だし夢を見るのは自由だけど、
相手の意思を無視して独善に走っちゃったのがまずかった。
臓硯のおかげで「父親」なんてすげ替えが効く存在だと思ってたのかな。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 12:42:24.55 ID:kiSlZG2l0
おじさんは満足して死ねたからいいじゃない

いや端から見れば『コイツ……ダメじゃん!!』って感じだけど
本人が満足してるからいいよね!!

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 14:29:37.91 ID:NvKhBEbM0
「お父さんって呼んでいいんだよデュフフ」って迫ったりせず
慎ましく夢の中だけでお父さんって呼ばれただけだしな

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 15:59:40.31 ID:8DeqwBMe0
そう考えると謙虚だな
葵さんにも「好きです俺と不倫してください」なんて告白したりせず、陰から見守っていただけだもんな
どさくさに紛れて時臣は殺そうとしたけど

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 16:16:49.90 ID:GJIxL2ZJ0
結局葵さんの首絞めちゃったじゃないですかー

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 16:19:39.57 ID:EZ8mEKE30
こんにちは雁夜さん
何か用かな
時臣殺しましたか?
殺してない
そうですかありがとう葵さんへの劣情すごいですね
それほどでもない
やはり無実だったしかも葵さんの首締めたのに謙虚にそれほどでもないといった

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 23:47:45.50 ID:Vit4Zu/cP
>>683
「夢見せてあげたんだからいいでしょう(笑) え、読者から叩かれる?・・・いいんですよ、本人が満足してるんだからwwwww」

ブチーはいっぺん蟲に背骨を噛み砕かれてみるべきですねw

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 00:01:06.76 ID:Vit4Zu/cP
>>684
そうなれば 完 全 変 態 だったねw
鬼ブチにオナヌー公開させられて、リアルにその扱いになってしまったが・・・不憫ですね

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 01:24:11.26 ID:RPd35/cQ0
あれでドン引きする人多いと思うが、
普通に死ぬよりインパクトあるし地味な余波残すし、何より悲しいが雁夜らしい最期
原作じゃ完全に痛覚と桜救出の断片しかない亡者化だしで、蟲倉で正気を取り戻すほうが不思議だし別の意味で残酷じゃないか?
ファン目線からすればウロブチひでぇww最高に愚かwwwだけど、その反面で苦痛から開放されて良かったとも思える
妄想自己完結したから怨霊になる事もないだろう・・・

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 02:23:22.25 ID:iXpHcJWB0
キモいと思うと同時に「雁夜お父さんっ」のシーンが一番好き
次点に葵さんの首を絞めるシーン(耐えて耐えて耐えて……耐えてきたのだから)
あれがなければ単に、好きな人のために救済と懲悪に(雁夜視点で)献身した、ただの善人で終わってしまう
葵さんたちに笑っていてほしい、じゃなくて、葵さんたちの笑顔がこっちを向いてほしい、っていう願望を発露させてこその雁夜だと思う
惚れた女で自慰に耽らない人間などいないのだと安心できる

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 06:22:16.60 ID:RP9l5wpqI
バーサーカー陣営のiPhoneカバーが欲しいがAmazonじゃ売り切れだった。
Yahooショッピングに売ってたが、俺の欲しいタイプじゃなかったorz
秋葉に売ってるかな?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 06:58:19.35 ID:VeVIqMoh0
桜救出→葵「ありがとう雁夜くん」だったり
単に好きな女とイチャイチャする妄想じゃないあたり
「劣情と嫉妬の自己欺瞞」の集大成よなー
こどもを使って「お父さん」になりきるあたりあざといwww

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 07:53:27.34 ID:wm3peHrY0
俺はあくまで彼女たちのために頑張って、その結果自分の望みまで叶っちゃったんですよ
ここまで頑張ったんだから否定されるわけないよね!だからなぁw
まぁ「間桐」そのものだわなw

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 12:10:29.99 ID:xQ2Owm6r0
そのくらいの妄想は許してやれよ
本人は戦争終わったら死ぬことは覚悟してやってたし
葵と娘達との生活に自分が入れることは無いと解ってただろうし

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 12:46:00.44 ID:VeVIqMoh0
「葵の幼なじみのおじさん」として桜助け出して
葵さんと凛と桜と時臣のいないところできゃっきゃうふふする妄想だったら
ここまでドン引きされなかったと思うw

自己欺瞞はあったけど桜を助けたかったのも一応本心なんだということすら
ふっとばす「雁夜おとうさん」の破壊力は異常

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 13:37:57.73 ID:EQvlQLoOP
いやまあ全部妄想なんで

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 15:30:13.08 ID:wm3peHrY0
>>695
でも「否定されていいはずがない」って言って葵さんの首絞めたのはアレだよね。
妄想だから許そうぜ!って流そうにも当の葵さんからすれば「ふざけんな」って話でしょ。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 16:15:38.67 ID:xQ2Owm6r0
>>698
まあ首絞め自体は流石に擁護できないけど
1年の虫責め&刻印虫で精神が壊れかかってたんじゃないか
それか爺に操られたとかはないかな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 17:59:41.75 ID:wm3peHrY0
>>699
精神が壊れてた・限界まで追い込まれてたってのはあるだろうなぁ。
余命一ヶ月になるまで身体をボロボロにされて平静を保ったままって方がおかしいし・・・
ただ蟲蔵に入る前から時臣への憎悪と葵さんへの横恋慕を蓄積してたのがまずかったね。

葵さん達の幸せを見守ってたっていいながら、自分の考えてた幸せと違ったらしゃしゃりでちゃうわけだし、
その時点で葵さんの気持ちなんか考えてない。
雁夜が間桐に帰って聖杯戦争に参加するってことは、葵さんからの好意を全て無に返しちゃう行為なんだよね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 18:03:35.96 ID:fDyHAV/I0
「葵さんの幸せの為」「桜ちゃんを助ける為」という建前を使って「自身の幸せ」を誰よりも最優先させた男だよ、雁夜は
「俺の考える幸せ」を他者に押し付けるのは大問題だ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 18:22:34.16 ID:xQ2Owm6r0
葵視点なら雁夜の行動が理解できないのは解る
間桐の魔術の実情を知らないし時臣に惚れてるだろうしね
ただ雁夜は自分の代わりに桜が犠牲になってることに責任を感じたからこそ
救うことを第一として聖杯奪取を条件に交渉せざるを得なかったんじゃないか
まあ雁夜が善人だとは俺も言わないよ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 18:55:51.10 ID:/JhjDqbp0
つーか雁夜自身だって間桐の魔術なんてほとんどわかってなかったと思うよ
自分が出たせいで好きな女性の娘が犠牲になった事に責任感じただけの善人なら
家出ておしまいなんてできない
どっちみち間桐あるかぎり無関係な女性(母体)と子供はこれからも犠牲になるんだし

逆に父親を見て普通の人間じゃ魔術師には絶対逆らえない、そして身近にいる魔術師である
時臣も父親と同じような外道、他の魔術師も外道であれを当たり前と思ってるなら
いくらなんでも葵さんの結婚自体止めてるはずだし

しかし雁夜はほんと原作は必須のキャラだと思う
アニメだと雁夜にせよ葵さんにせよ桜や時臣の立場にせよはしょられすぎててあまりにもあんまりだ
海外感想だと「最後のシーンは桜がおじさんを殺したんだよ説」まで出てるとかw

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 19:16:01.67 ID:xQ2Owm6r0
他人が犠牲になるのと好きな女の娘とでは違うんじゃないか
理屈では正しくても人は情があるしね
雁夜が善人ではなく優柔不断で弱い人間だとは思うけど
自分の命を捨てて助けようとした覚悟は素直に評価したい。個人的にね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 19:48:30.76 ID:fDyHAV/I0
Twitterとかで桜も悪者だったとか同じ穴のムジナだったとか呟いてる人を見て、ああアニメ制作者側のミスリードは失敗だったなと思ったわ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 19:52:36.62 ID:hdcskver0
赤の他人の子供なんてどうでもいい(そもそも知りようがない)が、友人知人の子供だとそうもいかない
で、好きな人の娘となると…そこで命懸ける気になれたのはすごかったよ、うん
詰めとかその後の経緯とかはともかく

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 20:02:01.91 ID:wm3peHrY0
そもそも雁夜に至ってはミスリードする意味が分からないw
他のキャラについてもそうだけど、ミスリードと尺不足で大事な描写を省くのとじゃ全然違う。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 21:04:04.80 ID:/JhjDqbp0
ネタバラシに失敗したせいでミスリードがミスでしかなかった感あるけど
実際最初はただの悪役と思ってたら実はとか
唯一の味方だと思っていたのに実はとか完全な強さと知性と人望のある素敵な人が実はとか
そういう「○○かとおもってたら実は」っていうどんでん返しは成功さえすれば盛り上がる
要素だからねえ


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 22:07:53.09 ID:ouEb7bUx0
なんでこんなキャラ好きになったんだろう
ダメ男を好きになれる自分が好きなんだろうか

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 22:21:56.50 ID:3Oo138as0
この人の良さをわかってあげられる自分、の姿に酔ってるんだと思う

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 22:24:22.08 ID:ouEb7bUx0
なるほど

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 22:35:13.33 ID:obJLFots0
でもアニメの演出は良いのも多かったな。
教会やら、セイバー戦での葵さんの蔑みと最後の桜の構図の酷似とか
「雁夜」おとうさんと呼ばせちゃうあたりとか。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 23:40:28.39 ID:8lxTWBIO0
風が吹いたら飛んでいきそうだから好きだ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 00:30:55.97 ID:DoSJnaIF0
一期OPでゴミ捨て場みたいなところにいるのが妙にツボって
毎週OPを見る度に笑えてしょうがなかったところが好きだ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 01:45:01.93 ID:cFSmBWSz0
子供が捨て犬、捨て猫を拾ってきて飼いたがる気持ちが分かった気がした
ねーいいでしょお母さん!ちゃんと世話するからー!みたいなあれ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 01:59:32.50 ID:XWO3FJnN0
>>715は大人になるまでそういう気持ちを感じたことなかったのだろうか・・・

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 02:32:17.07 ID:cFSmBWSz0
>>716
つーかそもそも捨て犬捨て猫を見たことがない

犬猫は野良や半野良のと公園とかで遊んでたぐらいで飼ったりしたことはない

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 02:34:09.36 ID:s6R8C3fkP
>>698
葵さんの耳に入ったわけでもあるまいに、妄想で終わったんだから関係ないでしょ >>雁夜お父さん
それと首締めとはまた別の問題だし

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 03:16:05.49 ID:FlHwXGO00
>>704-705
桜が殺した説ww暗転後いきなり階段に突っ伏し+見下した桜じゃそう見えてしまう人がいるかw
桜が悪者とかは悲しいなー、アニメだけの人はそう思ってしまう人もいるのかもな
視聴者が全員小説にも手を伸ばすとは限らないしなー
ufoはつくりは丁寧だけど心理交錯がある会話シーンの演出やカット割がちょっとヘタに思えた
その点、協会のシーンは無音で印象的な演出で本当に良かった
ギルガメッシュ曰く三文芝居でも雁夜も葵さんも輝いてた

720 :719:2012/08/07(火) 03:17:21.52 ID:FlHwXGO00
ミスった>>703>>705

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 03:26:15.78 ID:s6R8C3fkP
>>719
流石に殺したは無くてもいい印象受けないだろう
終わりよければ全て善し・・・の終わりがダメだったユーフォー

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 06:51:41.72 ID:s1RQg4C10
同人版では葵さんが雁夜の最期の妄想に嫌味を言うネタがあるんじゃなかったっけ?
実物見てないから分からないけど・・・w

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 07:13:43.05 ID:AGonLzVsI
雁夜の憎悪の根源はやっぱり時臣なのかな?
俺から葵さんを奪いやがって的な
そもそも時臣の苦労や桜を養子にだした件について本当の事知ってないのに
妬むのは筋違いじゃないかな?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 07:29:48.32 ID:s1RQg4C10
>>723
憎悪の根源は爺も含んだ「魔術師」でしょ。
もちろん葵さんを奪っていった(そもそも雁夜のモノじゃなけど)男への妬みもあって、
ひた隠しにしてた暗い感情が桜の虐待と葵さんの涙で爆発した感じだと思う。
「葵さんを幸せにしてくれると思ったのに裏切りやがって!やっぱり薄汚い魔術師だった!」みたいな?

というか雁夜と時臣はお互いに自分の世界から物を言ってるうちは分かりあうことなんて不可能だし、
時臣(と葵さん)からすれば雁夜が一般倫理の世界から喚こうとそれをくみ取ってやる義務なんかない。
二人は魔術師の世界にいて、葵さんだって悩みながらもそこで生きていくことを決心してるのに
雁夜は葵さんを自分と同じ世界にいて、最後まで魔術師による被害者だと信じ込んでるとこがアウト。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 12:38:18.54 ID:APwDhUgJ0
だよなー、時臣と雁夜が仮に分かり合うなんて状況がくるとすれば
時臣が雁夜のレベルまでいくかはたまたその逆か
前者の場合は話合ったところで桜の状況は変わらないし、感情論が混じるだけ
現状より悪化の可能性もある、へたすりゃ一族どころか冬木巻き込んで怪異で共倒れ
というか時臣サイドにそもそもそんな義理はない
後者の場合は雁夜は魔道のなんたるかが理解できて桜の現状のやばさか理解できるだろうから
やっぱり変わらない、どころか立派な間桐の魔術師として臓硯の手駒になっていそうだ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 13:57:06.55 ID:1hZ6mrkt0
>>722
Zero関係で同人版といってしまうと文庫版じゃない原作の方想像するからやめれ
原作にそんなシーンないし他作家がおまけ本だったかに書いたネタ4コマのことなら
余計に公式・原作と勘違いさせるので同人という言葉使うなら「同人誌」にしといたほうがいい

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 14:05:22.51 ID:czI1OCZq0
同人版完結記念冊子だな
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3283519.jpg

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 15:27:09.72 ID:s1RQg4C10
>>726
何がそんなに気に障ったのか知らんけどごめん

>>727
公式ネタで思いきり腹立ててるなw
葵さんからすりゃ「ふざけんな」だわな・・・。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 16:07:31.01 ID:s6R8C3fkP
まあ誤解を与えるような発言は控えるべきだね、軽率だし

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 17:00:40.07 ID:rp3fHj150
結局「知識不足」から全て始まってるんだよな
他家の魔術のことなんて基本知らない上に間桐を判断基準として
魔術ってのはどこもかしこも全ておぞましい、魔術師は人でなしと
思い込んで憎悪して、でもそんな魔術師にはならなかった俺は賢明
で終ってればある意味幸せだったのに

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 17:13:15.19 ID:czI1OCZq0
敵を知り己を知れば百戦危うからず

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 20:08:34.99 ID:cxIhfd770
そもそも全ては葵ラブから始まっているので
葵を奪った時臣の恨みが晴れるなんてことはないわけで

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 20:34:11.73 ID:xaHrDsOv0
そうとも限らないけどな。雁夜はそうだったかもしれないが

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 22:35:38.13 ID:S/8FHGHhO
>>728
いやだからそれは公式ネタとはまた違うっつー
なにこのループ感

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 22:39:10.14 ID:a2QFBVAa0
>>730
知識不足って点では時臣も間桐の実情を理解してたと思えないので、
大体、自分のとこが基準と考えるのは魔術師の悪い癖なのかもしんない

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 23:03:59.29 ID:APwDhUgJ0
他家の魔術を知るすべなどないし、調べたら喧嘩を売ってるも同然で
下手すりゃ遠坂がつぶれる(ry


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 23:45:50.71 ID:xNNKFuYW0
まあ、あの妄想知ったら普通に腹は立てるわな。
雁夜内部で完結してる妄想でいくら実害がなかろうが、どこまで他人の人格やら感情やら無視するの?という・・・。
あれが桜を助ける所で終わって、「あの世で葵さんに謝ろう・・・」(死んでないけど)だったら
許せるかは置いて、雁夜君もつらかったんだねになるかもしれんが。

でも>>727って、「妄想で幸せになってね」でほっておくより、あのオチの方が雁夜に親切だよな?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 00:22:21.02 ID:J3nJwCNb0
>>736
魔術の内容までは調べられなくても人の出入りから間桐の家に入った女性のその後に、
不審な点があることぐらいは調べられそうな気もするんだけどなー
まあ、爺も馬鹿じゃないから偽装工作ぐらいはしてるか

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 00:40:06.57 ID:EN9zRrGa0
爺って代々の遠坂当主見てきてるから性格傾向とかどうやったら丸め込めるとか把握してそうだな

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 00:42:24.02 ID:eI4r4uW60
お飾り家長はアル中で実際の支配者が妖怪なんて家をよく信用する気になれたよなと思ってたんだが
外面モードの爺は、同類か何らかの補正による慧眼・嗅覚がない他人じゃ本性見破れんとHF√で思い知った

あと戸籍とか住民税とか年金納付・受給とかほんとどうなってんだあの家
蟲蔵にポイは死体遺棄?死体損壊?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 00:53:42.84 ID:CutHiGzL0
自衛隊出動を隠遁できる世界なんだからそこはごにょごにょしてたんじゃね?
資産管理で表の顔は当然あっただろうし、迎える妻やらは当然魔術回路もちの他家の魔術師で
表の世界からははなから消されてる人たちの可能性もあるし
あと臓硯が蟲の餌に冬木を狙ってきた外様の魔術師を捕まえてたりもしてたんだっけ?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 02:27:35.69 ID:LIdf+oaB0
間桐家がそこらの魔術師に怪しまれるだろとか調べたら云々なんてのは
腐っても聖杯戦争始めたうちの一人かつ令呪システムつくった500年生きてる
蟲爺を舐めすぎだよ
魔術にしても対人スキルや諜報情報戦にしても頭脳にしても

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 03:19:09.45 ID:QVV5r63J0
>>741-742
うーん爺強い・・・こりゃアル中にでもなるw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 08:41:49.48 ID:lP65aCtf0
>>737
おまけのおふざけ漫画とはいえ、もしも葵さんが知ったら「雁夜君良かったわね」にはならんよな。
「桜を救いたい」っていう想いだけならともかく、最愛の旦那から寝取って幸せ家族計画!ホームドラマ!だからw

ファンとしては、独善とはいえ血反吐吐いて命を削って心身ともにズタボロになった男が
最後の最後で掴んだ(偽りの)幸せだから生暖かい気持ちで観れるけど・・・。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 08:55:51.76 ID:td1Hx75j0
苦笑いというか失笑したw画と音がついたらあまりにあまりで吹き出した

(自己欺瞞しつつも)桜助けるのに命削った→桜助け出せたよ葵さんに感謝されたよ
(本心では)→時臣排除して葵さんの夫になって幸せだよ
のどちらか一方だったら「(本人的には)望みが叶ってよかったね…」の生暖かい目なんだが
両方の上「葵の夫」じゃなくて「姉妹の父」になってるのがイタくて笑わずには直視できん

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 09:53:35.24 ID:y77jXmlV0
おじさんprpr

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 15:18:08.10 ID:CbKFauPQ0
おじさんOPでゴミ捨て場とかいるからprprしたくない

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 01:53:40.45 ID:Ha4n4ShA0
>>745
そのどっちかじゃないところが業が深いしややこしいんだが、そこがイイw
葵さんだけをゲッチューした妄想なら単純でわかりやすいんだよな
葵さんが一番なのはわかるが、葵さんという人物よりも葵さんのいる幸せな環境が欲しかったのかな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 11:02:57.27 ID:VKyJvgcq0
おじさんprpr

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 13:20:38.25 ID:UbPyeIqk0
おじさんの中では「葵さん」は偶像化された幸せの象徴だから
葵さんに関係するものは全てが欲しかったんだろう(但し、時臣は除く)

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 19:42:59.85 ID:VQE5v1Mz0
SNVita特典の花札におじさんとロリ桜ちゃんとバーサーカー参戦らしいね
やったねおじさん!

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 19:48:02.57 ID:48Fo2C660
バーサーカー陣営 「間桐の夏、貧血の夏」
シナリオ:奈須きのこさん
作画:中原さん

vita持ってないけどほしくなってきた

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 20:42:22.63 ID:UbPyeIqk0
おじさん人気投票22位おめでとう
コメントは貰えなかったが××(自主規制)には勝てたから良しとしとこう

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 20:51:09.04 ID:kgG53xVy0
>>753みたいなバカが出るから嬉しいけど嬉しくねーよ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 21:10:52.89 ID:UbPyeIqk0
そういう反応は予想したが荒れてもいいのであえて書いた。
反省はあまりしてない。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 21:24:37.01 ID:US0e2GVt0
おじさん「やったぜええええええ時臣に勝ったああああああ!!!」
時臣「・・・・・・・・・・・」
葵さん「落ち込まないでください、貴方は私の中では断トツの1位ですから」
おじさん「・・・・・・・・・・・・・」

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 21:24:56.74 ID:w2q38RUMO
小林か

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 21:34:52.67 ID:nlf7pPBOO
>>756
人気投票ごときを時臣が落ち込むほど重要視してるとは思えん
他人の評価を気にしなくていいほどリア充だろアイツ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 21:43:14.46 ID:US0e2GVt0
>>758
素知らぬ顔してワイン飲む時臣ィにぎりぎりするおじさんか。
葵さんの時臣フォローも加わって急にショボンとするのを想像したらかわいかったw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 22:47:36.64 ID:C7BFak/Q0
>>752
おじさん技を繰り出す画面で
でかいポリバケツ振りかぶってるなw
つぶれて自分でかぶりそうでハラハラする
とりあえず敵にはまわりたくないわww

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 23:10:28.47 ID:MpnA1Gi5O
>>755
>荒れてもいいのであえて書いた。
お前みたいなのがいるから本スレやバレスレで雁夜好きが一律荒らし扱いされんだよ
Twitterにでも書いてろ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 01:36:35.86 ID:NwhScked0
しかし、思ったより順位高くて驚いた
おじさん人気最盛期の頃だったら、もっと上まで狙えたかねぇ?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 02:25:39.37 ID:OjIWzXsC0
ほんとに思ったより高いなw
アニメ効果なければここまでは来なかったろうな

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 03:03:35.88 ID:0fPhMSg00
この人気投票って型月フェスで発表したヤツじゃないの?
きのこシナリオってのが一番気になる
タイトル的にキンチョーのCMのオマージュだからギャグだろうけどw

>>761
アニメ終わって大分過ぎたのに未だあの流れになるんじゃ外部で雁夜の名前出しにくいわ
一番迷惑してるのはあの流れにウンザリしてる人と雁夜に興味無い人だよな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 07:01:47.75 ID:IHyu693V0
やっぱりちゃんと左顔死んでる方が良い感じだなぁ蟲もいいね
セイバーVSマスターsという構図で、最初に命令無視してやられる役か
殺られた後「フフ…あいつは四天王の中でも最弱…」って言われそうな位置だけどw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 08:43:02.53 ID:jWY801Z00
おじさんprpr

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 21:49:37.27 ID:Nk26oEd70
おじさんは女性人気は無さそうだな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 21:49:51.36 ID:pQG8zDMy0
http://www.kadokawa.co.jp/game/fatevita/special/toraburu.php
花札のページできてた
特典の花札はPSPでプレイできるということなのか

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 23:13:57.32 ID:d7aWer9C0
>>767
pixivでも覗いてみるといいよ。
むしろアニメで増えた「雁夜おじさん」ファンの9割は女性だと思う。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/10(金) 23:54:04.32 ID:BlZLLEuW0
>>768
桜ちゃんひでぇw
ある意味期待通りだ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 00:58:19.86 ID:3IElhaEL0
>>769
まあ、主に腐った女子だけどなw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 02:01:29.11 ID:F+gVClI90
>>768
会話の前後がわからんが桜ちゃん大人びてるなw
雁夜が小学生男子レベルなのか?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 06:51:20.41 ID:mE1xZ2CN0
中学生じゃなくて、って言ってるし詳細がわかるまでは黒歴史ノート晒し再びということにしといてあげよう

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 07:09:57.46 ID:xKG1KYDU0
妄想への桜編集者のダメ出しってかんじだなw
しかしアニメといい左顔がキレイすぎる…あの歪みがいいんじゃねえかよ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 10:43:01.88 ID:XJr7weqE0
おじさんprpr

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 11:26:55.46 ID:4SwEUT/C0
>>768
おじさん、ゴミ箱担いで何する気だw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 12:58:44.55 ID:j1XTHtGY0
おじさんの黒歴史再開放楽しみだな
たぽさんのCDがかなり面白かったので期待

画像左下さりげにランスロットいるな

>>769
マスターに関しては切嗣と綺礼とウェイバ以外は
かなり女性人気に傾いてる

ていうかzero人気自体女性の方が圧倒的人気高いイメージ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 14:14:32.19 ID:x6te04Nl0
おじさんと桜ちゃんかわいい

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 16:45:55.98 ID:2w13YUHp0
元よりFateはエロゲ原作にしては女性人気高い
我様も槍(5)も紅茶も腐人気高いし

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 19:15:28.58 ID:4RYbwcJo0
つまりこのスレは女が多いのか

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/11(土) 21:34:33.23 ID:3IElhaEL0
>>777
その三人もカップリング込みなら女性人気高いんじゃね?
特に綺礼は切嗣、ギル、時臣、雁夜と対象が幅広いしw

>>780
以前は多かったかもしれないが今はそれほどでもないような気がする

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 03:11:36.68 ID:uc+FjHn10
覇権とかじゃないが放送時は毎週注目されてたしアニメ見てる層幅広かったんだろう
深夜でも2時代とかじゃないからアニオタ以外でも見やすかったんじゃないか
流行な部分もあるし雁夜なんかはzero限定虚淵ックキャラだから
アニメ終われば日の目を見る事はないだろって思ってたから花札は驚いた

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 10:58:05.92 ID:a7pcK4nR0
声優さん曰くzeroではありえない内容だそうだからな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 12:42:13.62 ID:dJadgRcg0
まぁバーサーカー、桜と仲良くやってる時点でzero本編じゃ有り得ない展開だからなw
妄想ハッピーエンドとかあるのか!?って思ったら既に本編でやってたわ\(^o^)/

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 14:21:09.89 ID:XROhqVj+0
正直、ドラマCDみたく葵が手のひら返しで雁夜くん大好き!
とか雁夜おとうさん!みたいなオチにされても気持ち悪いしなぁ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 14:31:40.43 ID:6CHjdgXv0
前回のは温泉目指してたんだっけ。今回の話はどうなるんだろうな
つーかバーサーカー、喋るの?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 15:14:09.88 ID:fKbnDr4L0
おじさんの黒歴史ノートを、道中で幼女さくらに一つ一つ暴いていかれ、冷たい視線で突っ込みまくられる展開なのでは

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 16:08:00.02 ID:dJadgRcg0
>>785
きのこ脚本だからそれはないだろうしなぁ・・・どっちにしろギャグだろうけどw

あれ聞いてっていうか本編の最期の妄想見ても思ったんだけど、雁夜って葵さんが旦那なんて大嫌い!
実はあなたのことが・・・とかいうビッチでもいいんだろうか。
血のつながりもない子どもにいきなり「お父さん」呼ばわりされて嬉しいんだろうか・・・。
北斗の拳のラオウ様みたいに「最後に俺の傍にいればよい!」みたいな感じなの?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 17:04:32.69 ID:3OJRJ4ik0
そこは都合の良い脳内妄想だから、悪いのは純粋な葵さんは騙してた時臣だし
娘二人は悪い父親を持った不幸な天使だから俺が守る!(集中線ガッツポーズ)

てな感じで自分に酔ってるじゃね

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 17:07:43.72 ID:qeZMwUeKO
(告白してさえいれば)全部俺のものだったのに!
というのもあるだろう

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 17:15:29.71 ID:dJadgRcg0
>>789 >>790
なるほど・・・初恋拗らせてんなぁw
「葵さんのために身を引いた」っていう考えがそもそも間違いで、出奔ついでに潔く告白して
「ごめん貴方のことは幼馴染以上に見れないから無理」って言われるのが幸せへの第一歩だったんだな。
葵さんの好みと真逆だし、結ばれても幸せになれないらしいし・・・。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 18:19:22.20 ID:XROhqVj+0
普通に結婚前夜に葵の所に行ったとき、オレと逃げてくれ!と言えばよかったのにな
そしたら
ごめんなさい、時臣を愛しているの
とはっきり断られて諦めもついたろうに

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 19:28:26.19 ID:euNrcuGM0
「俺だって本気出せば」のまま取り返しの付かない年齢まで来ちゃって
飲み屋で若手相手に愚痴るおっさんみたいなコースだな

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 19:38:02.58 ID:dJadgRcg0
間桐出奔した時はまだ葵さんは結婚してないし、並外れたガッツ精神で爺から逃れられたんだし
「俺と一緒に来てくれ!」くらい言えばよかったのに勝手に自己完結して、そのくせ月イチで会いに来たり・・・。
爺の力を借りて魔術師になって、やっと時臣と同じ土俵に立って噛みついたり
「桜を救う」っていう大義を成し遂げてやっと葵さんと家族になれると思い込んでたり・・・。
そんなことしなくたって「間桐雁夜」として掴めた幸せもあっただろうに、なんか全てにおいて中途半端で終わっちゃった感じか。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 20:58:37.59 ID:qA1RbdTr0
子供が出来たら爺の追手がかかるかもしれないし
子供が出来なくても幸福に暮らしていたら
ある日突然連れ戻されて
夫婦ともども悲惨な目にあわされるかもしれないし
相手の安全を考えたらプロポーズする選択肢はないじゃない

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 21:06:46.64 ID:dJadgRcg0
>>795
いや、ようは雁夜が初恋にきちんとケリを付けられれば良かったわけで・・・
プロポーズじゃなくて想いを伝えるだけでも良かったんじゃないかな〜って思っちゃうんだよ。
変な幻想を抱き続けるわけでもなかったかもしれない。いくら言ってもifでしかないけど。
「俺は幸せを願って身を引いてやったのにいいい!!」っていうのがあるから斜め上な方向に突っ走ったんだし。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 22:45:27.14 ID:QvVLUFjE0
好きな、というか好きだと思い込んでいたのは「イメージの中の葵さん」で
「生身の葵さん」とは違ってた
だから結婚して子をなして、なんて生々しいことなんて実際には望んでなくて
そんなことせずに家族になって可愛い娘たちから「お父さん」と呼ばれるなんてのは
それこそ考えうる一番の幸せじゃないですか

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:04:58.49 ID:qeZMwUeKO
ラブプラスでもやってろ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 23:07:45.02 ID:dJadgRcg0
誰かを好きになったことさえないくせに!は的を射ていたってことか。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:18:45.45 ID:s2yojyq70
そりゃつい先日元気にしてた夫の死体の前で「こいつがいなきゃお前は幸せ」
言っちゃうんだもんほんとに「人間」好きになった事なさそう
「嫁は二次元だろjk」って言える人種になれてたら…あの時代にネット普及してたら…

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:41:58.10 ID:tiBJ2x/90
2次元か、宗教に嵌まってた方が良かったな。

葵さんへの執着って自身が不幸で、他に何もないからって気がするんだよな。
間桐出れたのに、「やり過ごす」がスタイルだったみたいだし。
実際はいくらでも幸せになれたと思うのにさ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 00:56:22.64 ID:qWnZOhJY0
それしか知らない、知ろうとしなかったんじゃね?>基本スタイルが「やり過ごす」
学習性無気力じゃないけど、そうしていればとりあえず大丈夫とかそんなふうに覚えてしまってた部分が皆無ではないと思う
どっちかというとこういうのは鶴野兄ちゃんの方っぽいけど

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 02:39:49.15 ID:pj84ok6H0
間桐にいたころの反抗心を社会に出ても抱き、パワーにできてれば・・・永遠の厨二病でもマイナスじゃなくプラスになったか?

>>791
告白する勇気は無かったんじゃないか?雁夜みたいなタイプは振られたら二度と友達に戻れないタイプっぽい
「告白してれば俺のもの」まで自信あったならもっと果敢に仕掛けててそうだ
幻想抱く割に卑屈な好意に寄せ方に思える、幼馴染なのにぎこちない、家の事もあるんだろうけど
家がああだから魔術師の世界に葵さんを入れたかっただろうに、時臣との婚約に内心どうあれ猛反対しなかったのは
葵さんが惚れる時臣の出現は、雁夜にとって葵さんとの溝が出来た決定打になってしまったのではないかな
全て想像だけど

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 03:09:25.23 ID:EvaZgp9d0
>葵さんを入れたかっただろうに

入れたくなかっただろうにのタイプミス?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 08:24:13.68 ID:M0a1ZHsL0
告白したくてもできないお家事情も忘れずに
ただ告白しても断わられるくらい葵が時臣ラブだった事実をはっきりと認識していなかった
その点はダメダメなことは確か

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 08:54:02.13 ID:pSCHJrIr0
忘れてはないだろうw
ただ冬木出るときに「好きだったけど、時臣さんとお幸せに」くらい言って
きっぱり忘れて二度と戻らなければ…ということかと
結婚前夜に葵さんに「それでいいのか」と聞いてるくらいなら
それこそ時臣のところいって「葵さんを幸せに出来るのか」って殴り合いでもすればよかった
葵さんの心も、腕力でも完膚無きまでに負けてれば…
否、結局養子の話持ち出して「これで勝つる」になるから無駄かもしれんな…

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 20:36:15.93 ID:yO/q/2Z20
>>805
せっかく出奔したんだからその時に言っておけば気持ち的にもすっきりしたんじゃね?ってことだよ。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 20:58:02.38 ID:X9o3YWP+0
一言告白してバッサリ振られて出て行こう!なんて
吹っ切らなかったらどれだけ不幸になるかってことを
出奔の時点では知らないのにわざわざやるだろうか

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 22:49:18.83 ID:EvaZgp9d0
未来の予想はできなくても魔術師の世界と縁を切りたいと本気で願うなら
葵さんとのケジメはキッチリつけるべきだったよな

まあ、そこまでは思い切れないの弱さが雁夜の雁夜たるとこだけど

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 23:07:23.91 ID:eTMleTkwO
別に告白する必要はない。告白しようがするまいが

要するにとっとと諦めとけ、ということさ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 23:12:29.94 ID:JJVDl6jF0
この話題もう何回目のループだよw

いくらおじさんが虚淵節全開のキャラだからって
住人が何回同じ話をループしたとしてもまどマギみたく
おじさんが最強キャラにはクラスチェンジすることはないぞ
主役補正がないからな…

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 00:34:32.89 ID:gYx8A+hH0
おじさんは一度、マヨナカテレビに入ってくるべき

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 02:01:30.74 ID:331UquzN0
>>812
雁夜に駆けつけてきてくれる仲間はいるか?否・・・

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 03:11:37.28 ID:OAOiJ2zeP
麻婆「私たちがいるぞ!!」
我「ああ!」

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 07:43:28.52 ID:D9SeMG4V0
>>811
主人公補正?雁夜にやさしい(都合の良い)世界で大活躍するも
最期に実は全部現実じゃなくて妄想の中でしたという
世にも奇妙な物語ENDの主人公だろ・・・

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 08:23:27.29 ID:pLzSfvB70
仲間よりも本編の前段階でひっぱたいて矯正してくれる保護者が必要だったと思うんだが

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 10:13:18.85 ID:uGErwE170
おじさんprpr

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 01:43:17.12 ID:7SddKS1D0
>>815
ああ、世にも奇妙な物語の主人公要素は抜群だ・・・2、3話目の雰囲気のな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 08:20:17.08 ID:A+rgtEIt0
間桐家に生まれた時点で真っ当な恋愛なんて諦めた方がいいかもね〜



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 08:57:20.03 ID:B6e//GKX0
【審議中】(´・ω)(´・ω・)(・ω・`)(ω・`)

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 11:39:18.77 ID:XRIQBkXq0
山田くん!>>819にちんこ蟲三匹入れちゃってー!

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 13:31:30.06 ID:xj1AJWy00
恋人は蟲蔵行きなんだからマトモな恋愛なんてできるわけないやん

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 21:42:47.40 ID:ttjGG40Z0
むしろ最初から「大丈夫オレ絶対振られるからwww」と確信できてたら
はっきりと振られるため=吹っ切るために告白できたかもな。

なまじ幼馴染・弟代わりとしては親愛の情を寄せてもらってただけに
「万が一」を考えちまったのかな。(実際はそんな「心配」不要だったんだけど)

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 22:08:04.76 ID:cKaRODMw0
それこそ「好きだった」と過去形で伝えればよかったんじゃねーか?冬木出る前にでも
あるいは結婚が決まったときに「ちょw俺葵さんのこと好きだったんだけどwwwショックwwwww」
と笑い話にでもしとけばよかったんや・・・

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 22:38:47.16 ID:CDjbvhIp0
結婚を前にした葵さんに想いを告げて、もしも葵さんが本当の自分の気持ちに気がついて
「本当は時臣なんか大嫌いなの!雁夜君さらってちょうだい!」って言われたらどうしよう!
みたいな?・・・流石そこまで自惚れてはないかw
でも「俺が止めてれば葵さんは結婚しなかったはず」って思ってる時点でちょっとな・・・。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 02:57:09.89 ID:IJhSNB0i0
時臣と葵さんが夫婦だっていうのを雁夜の頭じゃ狂った構築になってしまってるし、
ドラマCDでも「時臣じゃなくて雁夜君が好きだったの」妄想でネタにされちまったけどw
葵さんが時臣にベタ惚れしてるのわかりきってたからあそこまで時臣憎しだったんじゃなか?
「それでいいのか?じゃなくそれは駄目だと言うべきだった」が「俺が止めてれば結婚しなかったはず」は
そう受け取れもするが少し行きすぎな解釈にも思えるww

>>823
妙な依存(?)親近感を抱いてしまう幼馴染じゃなければ、アグレッシブにいけたかもな

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 06:51:44.93 ID:N3yIJnEUO
カフェが今、20〜22話の原画を展示してる

バーサーカーに襲われて、爺に虐げられて、
葵さんの首絞めてうわぁァァァア゛になるまでの雁夜がてんこ盛りな雁夜原画フェスティバルになってるwwwwww


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 08:05:30.23 ID:2o721evA0
素晴らしいなwww

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 09:19:43.38 ID:GCIHK4gp0
ケーキがうめぇww

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 13:12:03.61 ID:zaa77DCX0
雁夜の不幸でメシウマカフェかw愉悦www

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 02:12:16.24 ID:avcYl6bT0
恐怖の表情を漏らさず展示するとは徹底してるなw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 10:31:06.09 ID:Ps39yfUL0
おじさんprpr

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 20:43:57.61 ID:X+MlMvMv0
週明けたら聖杯戦争展名古屋の陣だっけ?

あとアニメイト行ったら、他のキャラのパンはあったけどおじさんのパンはなかった
そもそも入荷してなさそうだったけど。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 21:05:58.91 ID:+7kbzML30
おじさんのパンはムシパンだよな?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 22:29:19.18 ID:NFEDpsHh0
>>834
なんかわからんけど爆笑したわ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 04:55:02.13 ID:+uqccu3w0
今は食品のグッズまで出てるのか
でも雁夜でいいのか?ww爺曰く「腐肉」なんだぞw


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 13:36:04.68 ID:HQMQDtay0
でもほら!肉は腐りかけがうまいって言うし

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 13:49:10.08 ID:Nvu3qNbiO
カリィおじさんの蟲パンか

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 13:54:46.93 ID:g+fuRxF20
カレー蒸しパンとか旨そうだな。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 14:23:51.20 ID:cF4rEi6Y0
蟲「雁ィ蟲パンマ−ン!新しい蟲よー!」
おじさん「追加すんな」

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 14:43:02.21 ID:ULF17Emu0
ttp://www.broccoli.co.jp/goods/120927_fatezero_pan/

そもそも来月発売だった。>缶入りパン
缶コーヒーと見間違えた?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 15:33:27.32 ID:HQMQDtay0
苺味かよwww
缶入りパンって非常袋に入れるっていうイメージしか無かったが…
本人より長持ちするんじゃないかこのパン?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 15:53:33.34 ID:RW9AXi0i0
賞味期間は1年だってさ
非常袋の中におじさん入れとくか・・・

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 17:25:09.04 ID:HQMQDtay0
ていうかなんでサーヴァントの中に一人マスター入ってんだ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 19:25:20.07 ID:koHymzb+0
苺のマーブル模様ってもしかして体の蟲痕イメージなのかw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 19:39:59.20 ID:W6f+Q/es0
人気サーヴァント達と並んで食品化とか流石だなおじさん
しかし缶の絵がどれも酷いw
一つくらい蟲蔵前のとかあってもいいんじゃ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 01:31:35.74 ID:0OXNGDYy0
いざという時の非常食や保存食になりそうだ
パッケージの雁夜を見て「無鉄砲や止めよう、いのちだいじに」って危機管理能力を高めてくれる
苺味のマーブル模様ってバーサーカーの宝具化にも見える


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 02:15:32.32 ID:Mrl3XKhc0
おじさんを食品グッズにするならゼリー飲料とかオートミール系とか
流動食にするべきじゃないのかと今ちょっとだけ思った

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 02:35:04.38 ID:Dh4dx3Nn0
蟲ぱん蔵仕込み〜

>>848
流動食は見栄えが悪いからなぁ…

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 13:30:19.59 ID:wiJ/4ApNO
非常用持ち出し袋におじさんを入れたとして
非常時に他人の前で取り出して食べないといけないんだよな…
愛が試されるなぁ…

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 14:33:35.08 ID:/pf8VMmg0
災害時に、よりによって苦悶の表情で
絶叫してるおっさん缶から
赤っぽい変な線の入ったパン出してかぶりつくのか

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 14:42:51.38 ID:W2+XxKrb0
しかし災害時にアーチャーのドヤ顔見るよりは
おじさんも頑張ってるから自分も・・・!なんてちょっと勇気でるかもしれなくもない

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 14:45:16.53 ID:kTPOROVD0
同じいちご味のパンだとして、おじさんとバーサーカーのどっちがマシなんだろうか…

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 15:25:36.64 ID:SLh+PHgtO
災害時にもっていれば敵(?)が助けてくれたり、
無事におうちに帰れる悪運が発動するかもしれないな
人に借りた道具に骨の髄までしゃぶられたり
助けてくれた人に使い潰されたり、好きなはずの人の首絞めたりするけど
幸せな夢を見て死ねるよ!・・・やっぱり縁起でもねぇな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 15:31:47.57 ID:Dh4dx3Nn0
あのラインナップの中で生き残れるの金ピカ先生だけやん!
公衆道徳に反した幸せを見つけてしまいそうだけど

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 21:31:15.69 ID:RmlaxsyZI
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3336929.jpg
楽しみである

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 22:45:26.28 ID:kTPOROVD0
やっぱドラマCDの間桐家の試練みたいなノリなんだろうか

wktk

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 22:48:52.05 ID:iClScFNi0
>>856
何これ?
この絵だとおじさん凄い元気に見えるな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 23:06:05.99 ID:W2+XxKrb0
http://www.kadokawa.co.jp/game/fatevita/special/toraburu.php
これ vita買うか…

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 23:09:51.09 ID:kTPOROVD0
花札はPSPじゃなかったっけ
そうなら花札やる分にはVita買わなくて済むんだけど

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 23:12:24.53 ID:Dh4dx3Nn0
>>859
vita買うつもりなかったのに…
プレイ画面でバサカ顔出てんな

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 00:19:45.77 ID:0V9eyt/i0
>>860
ゲーム詳しくないんだけど、vitaってPSPと互換性ないんじゃないのか
どっちも持ってること前提の特典てこと?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 00:35:11.08 ID:+s1aGdsF0
>>862
調べてみたけど互換性ないし、公式には花札は機種がPSPって書いてあるし
どっちも持ってるの前提なのかなんなのかはわからんけど、特典UMD付ける形になるんじゃないかなと思う

RNはPS2の時も特典UMD付けたらしいし

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 01:00:45.89 ID:0V9eyt/i0
>>863
なるほど!DL販売はないよな…
財布が軽い!

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 01:22:03.29 ID:/WY2aDB60
あぁつまりvitaのソフト買ったら
花札ゲームをネットからDLできるプロダクトコードがついてくるのね
こういうの疎いからわからなかった

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 02:40:41.33 ID:0V9eyt/i0
>>865
つまり、PSPはいらないってこと?
ネットのつなぎ方を勉強せねば

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 07:41:54.11 ID:+s1aGdsF0
あ、プロダクトコードなのか…
わざわざPSPって書いてあるってことはPSPでプロダクトコード入れてDLするってこと?
なんかもう買ってから出たとこ勝負でいい気がしてきた

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 08:36:38.92 ID:M4ikW4YiO
プロダクトコードなのか
DLできるならvitaだけで良いはず

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 21:09:26.30 ID:/WY2aDB60
そもそもなんで特典を内蔵しなかったんだ
本編のメニュー画面から行けたらDLする手間もゲーム持ち変える手間も減ったのに…

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 21:11:39.56 ID:0V9eyt/i0
データ一緒にしちゃったらデバックの手間増えるんでない?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 22:13:00.84 ID:M4ikW4YiO
基本的な部分は昔のPSPソフトそのまま流用なんじゃないかな
安く済むし、その分絵とストーリーに力入れてるなら、やむなし

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 04:23:37.79 ID:TlmT2LhAI
対時臣組の反応はまあ予想つくが
本編で絡みない対ウェイバー組との絡みはどんな感じになるかも楽しみ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 13:32:13.40 ID:yqoYtZGKO
中二病対中二病
夢の対戦カード

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 22:11:24.29 ID:08+8rx7E0
対アーチャー組は桜がどういう立ち居地になるのか気になる
対ライダーはどっか安心できる、まあ敵役は雁夜達だろうけどww

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 02:19:24.10 ID:Ae3gv3rr0
おじさんの必殺技
時臣に華麗に決めてあげたい
でも時臣に届かず自分に引っかかるような
そして関係ない女キャラとかには届いてしまって
勝ってもペコペコ謝るおじさん

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 06:18:04.81 ID:EwqGM0oU0
対怪魔戦とかアイリ誘拐とかを考えると
時臣との戦闘を前にしたら他人への被害とか眼中にないだろう

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 21:56:40.38 ID:VhxyjN27O
おじさんが桜ちゃんと真っ当?に絡んでるのは楽しみだなぁ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 00:58:08.10 ID:pO1wKqON0
真っ当?なのかわからんけど
雁夜のキャラ弄りとしては正しく「いい感じに可哀想」に仕上がってるようだから楽しみ
バーサーカーのキャラはセイバー関連以外はよく分からないけど崩壊してるのかな

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 01:31:41.15 ID:bh1wubDU0
崩壊してない可能性のが低いと思うんだけど
バーサーカーはたいころのヘラクレスさんみたいになってなきゃ大丈夫な気がする
キャラ被りとかノーパン健康法とかいろんな意味で

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 09:15:17.93 ID:p9Blw/+a0
金ぴかとは別方向でセイバー厨になってたら俺得>バーサーカー

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 10:17:48.46 ID:bh1wubDU0
>880で思い出したんだけど、花札のZero組3チーム以外のメンツの情報って出てたっけ?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 12:50:30.30 ID:RIKG7Xhk0
>>881
まだない
でも>>859のurlによると、シナリオ担当は4人だから
最低でもあと1組は追加されると思う

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:57:04.02 ID:bvB7nUhYO
主人公ルートがあるんだろう
そしたらおじさん初絡みだな!

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 19:37:26.94 ID:jXmPp7740
でも花札の絡みは中ボスとラスボスだけやん
となると時臣と爺だけだろ


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 02:24:01.02 ID:mDopvVFn0
爺出るのかな?出たら嬉しい

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/26(日) 10:58:24.08 ID:XLngpZgU0
レシピ本はBSK陣営的に書き下ろしというか美味しい所あった?
買った人いたら聞きたい。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 00:38:49.51 ID:zQNIAX3d0
レシピ本は絵が添えてあるってだけだよね
料理を作りたいと思って買ってはいけない内容だって噂があるな>レシピ本

いろいろ公式アンソロ出てパラ見するけどたぽの漫画の雁夜のキャラの濃縮度は素晴らしいな


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 00:48:41.29 ID:ijHZIEiT0
え、マジで?
バーサーカーうどんのあのタレ、材料も載ってないってこと?
夏コミ行けなかったから再販されるなら欲しかったのに…あのタレ美味しかったのに…

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 01:33:17.17 ID:UBXIU0wN0
おじさんもぐもぐ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 01:52:43.41 ID:7hdIqg4e0
>>889
蟲さん乙

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 06:26:21.84 ID:Dap7PfWVO
>>888
夏コミで買ったけどタレについては材料と分量載ってるよ

ただ手抜きなレシピは凄い簡単に書いてある

雁夜むしぱんとかだと

作り方
@蒸しパンを皿にのせ…

蒸しパン作らないのか!!

陣営違うけどランサーの串焼きカレー

作り方
@カレーを作る(豚ミンチ)

カレー作る過程すっ飛ばしてたりもう本当に簡易レシピ

カフェグッズは殆ど全部載ってる

夏コミ後の追加版がどんな追加なのか気になるよ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 07:43:48.34 ID:ijHZIEiT0
>>891
そうか、タレは載ってるのか…それはよかったけど、手抜きレシピひどすぎるwww
明らかに冷凍のうどんと唐揚げの味だったから、手を抜けるところは抜いてる感はあったけど

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/27(月) 08:38:01.82 ID:SADSGDIy0
おじさんprpr

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 07:58:47.87 ID:aj4POPGdO
おじさんぺろぺろって間接的に蟲さんぺろぺろだよな

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 10:11:10.91 ID:gi7mRQFK0
虚淵玄@Butch_Gen
正直ね、俺は一途な少女や片思い拗らせたオッサンを
虐め倒すテキストは大得意だが、法律とか小難しいことは大変苦手。



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 10:19:50.09 ID:t8N/ifzZO
さやかェ…

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 11:39:36.73 ID:Kmq7B8na0
さやかちゃんのハードモードがおじさん
蟲を食わされるシーンなんか、さやかちゃんだったら放送できないくらいハード

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 12:05:47.73 ID:81KnB6XS0
さやかちゃんはやりようによっちゃ希望あったけど、おじさんは最初っから手詰まりだったもんな…

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 14:12:58.28 ID:y25SXGfG0
でもさやかちゃんも「ちゃんと失恋しとけばよかったのに」とか言われてるしなあ…
この2人、もし出会ったらお互いに相手の傷えぐり合う気がしてならない

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 15:38:18.28 ID:AYW9FWyWO
さやか「30近くなってあれかー…ああはなりたくないなぁ」

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 16:49:06.42 ID:M6GGtNh8O
恋の思い出を、上書き保存するか別名保存するかだな

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 17:20:19.27 ID:YHqJHvd70
多感な思春期の中学生女子と厨二病を30になるまで拗らせてるオッサンを同じように考えるのはおかs(ry
これもループだな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 17:24:29.89 ID:qqCddeKP0
正直葵さんに振られてても桜の状況知ったら、「ホラ見ろどうせこうなると思ったぜ!仕方ないから俺g」って展開になりそうである

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 18:21:27.00 ID:81KnB6XS0
まあ告ってたら「誰かを好きになったことなんかー」というハートえぐれるコメントは無かった…かな?
おじさんが”弟”なんていう美味しいポジション捨てられそうにはないけど!

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 18:29:41.22 ID:UqYy6eAg0
「『私』を好きなわけじゃなかったんでしょ」にかわるだけだと思うぞ
告白してようがしてるまいが、ふっきる諦めがつかずに公園で会い続け
時臣に羨望と嫉妬と憎悪を募らせ続ける限りどうもならん
告白された葵が告白した男性と夫のいない公園で会うことを避けるようになれば分からないが

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 19:51:38.35 ID:aj4POPGdO
ああせめておじさんが聡明で視野が広くて思いやりがあってクヨクヨしない爽やかなイケメンだったらナー(棒)

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/28(火) 20:29:48.23 ID:PnfBOXhP0
杏子
「他人の都合を知りもせず、勝手な願いごとをしたせいで、結局誰もが不幸になった」
おじさん
「ああぁぁぁ」

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 01:32:43.82 ID:+1MArgJs0
おじさんprpr

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 02:36:06.13 ID:ZVATcP9/0
>>905
告白して振られたら地味にプライド高い雁夜は二度と葵さんの前に顔出せなそうだ
教会のシーンで「誰かを好きになったことなんか」が別の言葉に変わったとしても
それまでに雁夜は葵さんの地雷を踏み続け、葵さんはエターナルフォースブリザードを発動するのはお約束なんだろう
雁夜の悲しい部分は時臣に憎しを封じて桜救出第一の「綺麗なおじさん化」でも、
桜救出自体が詰みだし戦争参加=時臣を倒す・・・結局然程変わりが無さそうなのが虚しい
中の人も言ってたが参加しないほうが良かったんだよな
これもループ話題だけど

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 07:07:40.84 ID:MjfRB3TqO
おじさんてすね毛生えてないん…?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 08:16:20.35 ID:cNQtuWafP
おじさん童貞なん・・・?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 08:38:25.49 ID:Fo/f7RD50
ルポライターとして海外にいくだろ?
激安風俗店とかあるだろ? つまり

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 10:37:37.40 ID:BwmjwTR4O
なんでいつの間にか風俗ライターになってんだよ
いろんな雑誌あるでしょうが

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 14:27:26.40 ID:5TI273FS0
外国で女買うって美人局フラグじゃね?海外行ったことないから知らないけど

好きなものに小旅行ってあるし、国内旅行誌向きの記事とか書いてたりしたんかな

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:31:20.58 ID:ZdtzWbP30
実際のところ怖いのは性感染症だけどな

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:39:48.21 ID:Fo/f7RD50
ルポライター時代の話をなんかの外伝に書いてくれませんかね

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:45:44.42 ID:uHyGRReIQ
誰特だよそれ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:48:35.69 ID:gH19fV/R0
空気読んでる?雁夜くん

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 17:59:37.54 ID:CEsHrh6u0
正直ちょっと気になるわ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 18:24:11.83 ID:ZdtzWbP30
>>918
読めてたらこんなことには…!!

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 21:10:23.99 ID:MjfRB3TqO
執念系追跡ルポルタージュ!

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 22:12:34.89 ID:pNjaqnE/0
日常のイイハナシダナー系の記事を書くのが好きな雁夜おじさん
著名人や政治家の汚職を晒しあげ、地位から引きずり落とすのが正義の鉄槌だと思っていそう

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 02:00:43.34 ID:+v/J1/Cb0
そういう仕事への熱意があったら命捨ててもいいと思えるだろうか?
仕事態度がヤル気なしとかじゃなさそうだけど

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 07:35:22.15 ID:Sa45t5G80
原作一巻に書いてあるとおりな姿勢で仕事してたんだろうな…

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 14:27:05.51 ID:9jeGqGs/O
アニメ派にも解るようにおねがいします!


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 15:21:40.89 ID:Wjo/RTfB0
第1巻まだwebで公開してるから読めるんじゃないかな

原作図書館で読んで返却しちゃったし
仕事の姿勢なんて覚えてない
そのうちwebで読んでみるか

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 21:41:30.60 ID:5+sYfX+a0
>>923
そこは単に優先順位の違いじゃね

桜救出(葵さんへの妄執)>命>仕事

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 21:48:55.94 ID:qzxx2Plv0
で、こうなるわけだな
時臣への執着>桜救出(葵さんへの妄執)>命>仕事

原作プロローグ読む限り、無気力無関心(ただし遠坂家を覗く)な生活だったようだがね
本当に自分の命と桜の人生が大事なら盲目的に戦争に突っ込まないだろう

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 22:26:47.70 ID:uqBs+HPD0
なんで個人的な付き合い無かった時臣師をあんなに嫌いになれるのか。
逆にスゲーな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 22:47:47.96 ID:MemDRArSO
自分の命より大事なものが他人への執着と妄執って何なんだ
本当に逆にすごいわ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 23:00:10.38 ID:8tPIF0po0
異常に遅いか異常に長いイヤイヤ期、もとい第二次反抗期を更にこじらせたとしても…なあ
自分の命ぐらいは大事にしろとしか

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 23:00:12.99 ID:C1vMHF0m0
たとえ家を出ても血筋には抗えないんだな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 23:10:43.39 ID:5+sYfX+a0
>>928
間桐スイッチが入った奴の考えることなんか判らんw
熱意はともかく一応生計が立てられるだけの収入があったてことは
そこそこ仕事は順調だったんかねぇ
新作の花札では小学生の桜から文章の駄目出しされてたみたいがw

>>929
むしろ個人的付き合いがなかったからこそ、断片的な情報のみの決め付けと
妄想でどんどんと悪魔化させてったんじゃね
ネットでもそういうタイプいるじゃん

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 23:15:52.44 ID:OD+3LHSx0
個人的なつきあいっつーか
昔っから時臣には劣等感を抱いていたという心情は語られている
まあ昔っから大好きな葵を奪ったのだから恨みはあって然り
作者が言う恨みごとを優先させる間桐スピリットが出たという恨みごとってのはつまりそういうことっしょ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/30(木) 23:16:14.98 ID:uqBs+HPD0
>>933
なるー
個人的に付き合いあっても居た堪れないかな、ロンとハーマイオニーが付き合った後のハリー的な立ち位置(カリスマ、有名補正、ジニーなし)

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 00:03:45.45 ID:KNgw3W+k0
>>935
それ完全にぼっちのおっさんやん

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 00:11:42.25 ID:2X5seNXj0
http://www.youtube.com/watch?v=_RDVoPeK3Rc
おじさん、桜ちゃんの前で何をぶっちゃけとるんですか…

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 01:01:00.52 ID:dGOh1bP10
>>782
桜の「駄目だコイツ…」みたいな目が堪らんw

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 01:04:20.87 ID:dGOh1bP10
ミスった>>937

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 02:06:10.46 ID:wh6y+jsX0
>>934
しかし恨みっても葵さん奪ったくらいしか無いのがなあ
奪ったってのも雁夜視点で葵さんは争われた意識は無いだろうし
時臣は雁夜の気持ち知ってたとは思うがなんか争うって次元でもなさそうだし

逆恨み言いがかりって言葉しか思いつかない

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 02:20:35.70 ID:DwbaBngh0
魔術師自体を嫌ってるってのも入ってるんじゃないのかな?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 03:28:26.28 ID:qABerTk80
>>940その通り逆恨みなんだよなw
魔術師への憎しみもあるだろうけど、時臣へは爺とは違う憎しみってあるからなぁ
時臣との対峙で魔術師そのものへの怒りが爆発してそうだったが・・・炎上中爺の名前も言ってたし
元から感じてた嫉妬と劣等感を「魔術師だから不幸にした」という言い訳で覆い隠せてしまってる部分あるんじゃないか

葵さんと桜を助けるためという大義名分を掲げながら恨み優先したり、葵さんのためも自己満だったり
戦争中は負の感情が捻じ曲がって炸裂してたけど、冒頭で養子の件で火がつくまでは時臣への嫉妬をスルーしてたり
本編の時系列以前に、己の汚い感情を無視してしまう節があったのかな

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 03:57:12.00 ID:KNgw3W+k0
そんなおじさんがどう調理されるのか
花札は楽しみである

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 05:23:13.54 ID:SqVWfV2K0
俺は葵さんの微笑に敗北した!時臣には負けなかった!嫉妬はしない!
10年間こんなかんじかな

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 05:29:46.92 ID:DwbaBngh0
むしろ葵さん素敵!桜ちゃん凛ちゃんかわいい!…時臣?アーアー聞こえない
くらい後ろ向きでありそう

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 13:16:02.45 ID:UD6ccjFs0
優勝した場合のEDでは
誰のどういう幸せな場面になるんだろうな

雁夜「ヤター!この調子で聖杯戦争も勝つぞ!」
桜「(今日は蟲蔵は入れって言われてないし早く眠れそう…)」
バーサーカー「■■■■■ー!」
てかんじかなー

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 13:59:59.87 ID:x+aty4ek0
雁夜「…と言う夢を見たんだ、桜ちゃん」
桜「…本当に馬鹿な人…」
バーサーカー「■■■■■」コクコク

てなオチになりそうな悪寒w

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 14:37:14.44 ID:xwHKKupfO
死に際の夢オチは間桐の伝統か

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 18:44:46.27 ID:52PBCB7OO
もはや様式醜

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 20:28:04.31 ID:OXG7UjrC0
夢ってわかってる部分が成長しているな!

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 22:38:11.98 ID:HQ25cAXo0
【Fate/Zero】間桐雁夜 夢想26回目

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 02:48:27.63 ID:tCvkypJ90
>>951
お、いいね

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 05:25:47.65 ID:86zGRgq70
夢見勝ちのおじさん

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 08:08:13.72 ID:yRvZQFZy0
「妄想」じゃないところに優しさを感じるw

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 09:30:30.46 ID:s3WUTz7C0
べつに妄想でもいいぞ?
おじさんらしい

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 11:23:22.50 ID:CwRJDdND0
ちょっと立ててくる

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 11:29:24.43 ID:CwRJDdND0
よしたったぞ!
【Fate/Zero】間桐雁夜 葵さんにキスされた回数26回目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1346466348/

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 11:31:45.31 ID:DvbFpxQr0
乙、そして妄想乙w

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 12:13:32.81 ID:TOFl/qMt0
に 人間のやることかよぉ!!!

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 13:41:25.50 ID:hIPGMxKy0
無駄に芸の細かいことすんなwww乙www

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 17:22:50.16 ID:BDZqe5bfO
おじさん安らかに眠れ
>>957

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 20:21:08.67 ID:g+IQf9NUO
あの世か楽屋裏があるならに遠坂さん夫妻にフルぼっこにされるか
存命中以上に相手にされなくなるだろうから
雁夜としては心安らかに眠れないだろうw

行動を見れば嫌がらせしてかまってほしがるストーカーだから
無視するのが一番いいんだろうけど、そうしたら実力行使にでちゃったからな…

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 21:04:13.30 ID:tqhkNm750
おじさんは全て遠き妄想郷に引き籠もってるので大丈夫

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 23:19:56.35 ID:xNVNe+n+0
埋め

シンプルにやって欲しかったが>>957
1日10コメ前後ぐらいだし次スレ立てるのも>>970あたりでいいんじゃないか?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 12:40:08.79 ID:IT6m7qYF0
970でスレ立てでもいいかもな

メニューの写真で、コーラに缶詰の赤いさくらんぼとか安直wwwこれで600円wwwとか思ってたけど、正直ナメてたわ…
コーラにオレオとかマジで狂気。長さがある分早めにプリッツ引き上げられたアーチャーのがマシだった

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 21:49:03.41 ID:Yba/BiCN0
>>965
コーラにオレオはアメリカ人が好きな組み合わせ!Wow!
入れるならクラッシュゼリーとかさ・・・今度オレオ試してみよう
ここは聖杯戦争店行った人いないのかな?
展示品は大体ニュースサイトで把握できてしまった

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 22:39:14.81 ID:MJtCT4Pi0
>>966
オレオが砕けた粉が浮いて汚らしい、ほんのりチョコレート風味の薄いコーラを?
600円…あれで600円…ビアガーデン価格というかお祭価格というか。

このスレの住人にもいったのいると思うけどレポ来ないなー
バーサーカー狙いだったけど召喚できたのアサシンだった…認定証の絵柄はセイバー。
おのれ物欲センサー…

各キャラ解説パネルで展示されてたアイテム、おじさんのだけ足元近くにはっつける形だったのはなんでだろ
他のキャラのは高めで見やすい位置にあったんだけど

あとブックレットに載ってた、3D監督の描いたイラストが海魔、キャスター、蟲だったんだけど
カリヤ大好きーとかぺろぺろさせてーとか、いったい何を蟲に言わせてんだろうねほんと

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:37:01.32 ID:mzT+eiF5O
蟲さんぶれないな

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 01:11:39.95 ID:OLTYchqv0
アニメに限らずグッズは基本いい値段だからなーそれでもオレオコーラは冒険しすぎだw
3D監督wwぺろぺろどころかムシャムシャされたぞ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 01:48:12.79 ID:oVfwRtIiO
空気・ショバ代コミならそんなもんなのかな…?
儲かってるようで何よりだ。この調子でおじさんのミニストーリーでも頼みたい。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 02:17:35.55 ID:p5OoKtJ60
おじさんの外伝って大体妄想か悲惨かの2択だぞw
髪が黒いころならまだしも

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 05:19:07.94 ID:oVfwRtIiO
ショタならまだ救いが…ナイカナ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 12:24:59.57 ID:GqoIc9CC0
ミニストーリーは葵さん結婚式当日のおじさんを描く方向でぜひ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 18:10:39.67 ID:6HCdDZaC0
>>942
あれで時臣を完璧扱いしてたり認めてる節があったからそれもちょっと違うと思う
言い訳ってより完璧なお前が不幸にするとか許せん!「魔術自然とした男」(これは原作記述)で気に入らなかったけど
葵さん幸せそうだしいいや、って思ってたら養子で怒った、では?

ゼロマテ見るに元々自分の家に葵さんが来たら蟲蔵へgo!が嫌で家でたようなもんだ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:20:16.50 ID:oVfwRtIiO
最初はまっすぐだったんかな…
そしたら蟲蔵の性格歪曲能すげーな

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:38:45.54 ID:+cSUPVF/0
いや、そもそも二児の母に夫のいないところで偶然を装って会いに行くのは…
葵に雁夜側から一切説明無しで「よし俺がなんとかしてやるから待ってろ」で
その理由が「俺が葵の結婚を止めてやらなかったから」という自責の念から
実家に戻るなり(桜の状況を知る前)臓硯に「俺が聖杯取ってくるから勝てる道具貸せ」
蟲蔵入る前の心情が自分が間桐を継がなかった自責と「この手で時臣を殺せる」という憎悪
正直蟲蔵以前からおつむに問だ…げふんげふん

>>942>>974
どっちもだと思う
出会ったときからの羨望と嫉妬(原作にもそういう文章があったかと)に劣等感
10年以上の抑圧が「お前は完璧だから俺が結婚を許したのに、不幸にするとか許せん」
→「葵を不幸になったのは時臣が魔術師だから、俺が嫉妬してる訳じゃない」という言い訳で
綺礼のいう「劣情と嫉妬の自己欺瞞」になるんだろう

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:45:49.73 ID:D1Y8Md+40
>>976
一切説明無しといわれても葵さんに「あなたには関わりのない話」と言われれば引き下がるしかないような?実際部外者が口出す方がおかしい
この手で時臣を殺せるってのは少なくとも自分が参戦することで、桜を不幸にした要員の一人に引導を渡せるって部分もあるだろ、原作の記述には
嫉妬は自覚してるんじゃね?葵を奪い、桜を不幸にした〜って独白ある・時臣との対決件など
自己欺瞞ってのはそれでも聖杯手に入れることで葵さんが幸せになると思い込んでるって部分じゃ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:49:50.78 ID:D1Y8Md+40
途中送信
言い訳っていうか単純に時臣が養子に出したせいでこんな事になったんだって考えで突っ走っただけじゃね
そこまで頭回ってるようには思えなかったのもある、主に時臣戦で

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:55:50.80 ID:+cSUPVF/0
そうだよ>実際部外者が口出す方がおかしい
それでも実際は雁夜は口をすっとばして手を出しているわけだ
引導を渡してやれる…の後、憎悪と復讐の念が胸の奥にあることを考えれば
「引導を渡してやる」は建前部分だと思うけどな>この手で時臣を殺せる
嫉妬はどうだろう…奴を殺す大義名分がないと殺せなかったことからすると
「時臣を殺したいのは嫉妬と葵への劣情から」というのは自覚してないように見えたんだが
おっしゃ勝手に死んでるぜヒャッハーとはならなかったわけだし

>単純に時臣が養子に出したせいでこんな事になったんだって考えで突っ走っただけじゃね
思考と行動が単純なのは同意

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:57:11.84 ID:L9oMtxB80
>>976
>正直蟲蔵以前からおつむに問だ…げふんげふん

ワラタ
なぜか雁夜に関してはdisり気味の方が楽しい
もちろん好意のこもったdisな!

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 20:02:51.00 ID:D1Y8Md+40
>「引導を渡してやる」は建前部分だと思うけどな
建前だったら養子の事をわざわざ問いただして問答でああまでキレないでしょ
そこに裏切られたと思った部分が加味されたとは言えるが

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 20:14:11.54 ID:esAC1HKx0
嫉妬を自覚してないから殺せなかったより
殺す殺す言っててもいざ実際人を殺すなんて出来る器じゃないだけと思ったなあれは
小物なんだよ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 20:15:42.93 ID:+cSUPVF/0
>>981
あー…なんでわざわざあの混乱した状況下で宇宙的恐怖無視して聞きにいったかというと
「俺が引導を渡してやるんだ、鉄槌を下すんだ」というのはあるなぁ
あと単に殺すのでなく力を認めさせ顔に泥を塗り、負け犬じゃないと証明したいというのもあるかと

確かに時臣の返答は事情を知らない一般人からすればマジキチだけど
なんというか「時臣が悪い、悪くなければならない」が最上位にある気がしたんだよね
納得いく解答を期待してないというか…あそこまでマジキチとは思ってなかったみたいだが

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 21:03:56.12 ID:D1Y8Md+40
>>983
負け犬じゃない云々はもう初戦でやってるからなぁ
悪くなければならないってのはそれより後じゃね?むしろまだあの時は納得いく答えを少なからず期待してたのでは
その上で、わかっても許せん!葵さんと桜の痛みを思いしれ的なヒーロー気取りだったんでしょ

一般人と魔術師の差がわかってないから、曲がりなりにも同じ相手を好きになった男だし話が通じると考えてたように見えた
でもあの状況であくまでも魔術師としての返答されて驚愕と同時にキレて魔術師は殺し尽くす発言

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 22:55:25.32 ID:HpO1soVZ0
>>984
そもそも時臣に対して期待があれば、蟲蔵入ってないと思う。
蟲蔵インの時点で「爺と取引の他に救済方法が無い、ついでに悪を滅ぼしてやる」というノリだったんじゃないかな。
雁夜にとって、養子発覚の時点で時臣は「この世すべての悪」だよ。

ややこしいのは、深層心理では嫉妬があるから養子発覚の時点で「時臣の言い分に正当性はない」と思いこんだんだけど
表層心理では「害しかなさないから排除しなくては」と、正義を行ってるという認識の所だったところじゃないかな?

海魔戦の問答は、個人的には殺し合いの前にテンション上げたいというか、正当性を確かめたかったんだと思う。
キレたのは、想像以上に受け入れがたい回答だったからだと。・・・桜の体質しらなきゃ、本当にマジキチの答えだしなー。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 23:01:26.73 ID:IKemACae0
おつむの弱いアホの子に間桐スピリッツを加えて熟成させると雁夜になるってこと?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 23:04:17.62 ID:D1Y8Md+40
>>985
自分の正当性ってより純粋に疑問だったんじゃないの?爺の事をわかってて出してる外道と思ってても
一般人には魔術師って理解できねー的な部分で

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 23:30:04.34 ID:HpO1soVZ0
>>987
いやー、そんなある種、悠長な疑問は「聖杯戦争という殺し合い」に至る前に解消しようとするだろ普通。
参加した時点で雁夜は時臣はおろか、他の魔術師を殺す、もしくは殺すのも仕方ないという覚悟だろ、さすがに・・・。


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 23:41:09.26 ID:D1Y8Md+40
>>988
そんな悠長な疑問は部外者の雁夜が聞きに行ける訳がない上に、
最初にやっぱり時臣は引いては魔術師は最悪だって思って養子の件に焦り、突っ走ったでしょ
勿論聖杯戦争では他の参加者は殺すのは原作でも決意してるけど、時臣は別格というか事情が事情すぎるから
単にいい機会だって思って聞いたんじゃ?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 00:30:29.75 ID:VIhaY6Io0
>>989
ごめん、逆に雁夜は聞いてどうするつもりだったと思うの?
意地の悪い言い方するよ?ごめんね?
時臣が「実は桜はこういう体質で」と説明したら、「そっか、俺の蟲蔵1年無駄だったなー、いや実は臓硯は・・・」
となれるくらい雁夜の蟲蔵1年と、そこに入る決意は軽いと思う?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 00:49:10.43 ID:RYm06lwu0
>>980
フツーなら命掛けないもんなw
命かけたんだから応えてくれるはずって気持ちもあったんだろう
桜が養子になった自責があっても、いきなり「聖杯取ってくるから寿命減ってOKなんで蟲入れろ」はできんよな
時臣憎しで鉄槌食らわしたいと思っても命掛けるのは踏みとどまるよな
葵さんへの想い(独りよがりとはいえ)と時臣への憎悪は正に「情念」だ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 04:22:24.20 ID:Osp1KFDB0
おじさんprpr

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 04:42:12.33 ID:3N7ccWLn0
おじさんもぐもぐ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 05:35:36.74 ID:BtJN3gFHP
えがったー
桜ちゃんの膝下にいる蟲は例の・・・・

http://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201209040532490000.jpg


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 08:02:10.77 ID:QLN3zaAHO
なんか蟲がだんだんドロイドくんに見えてきた

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 13:24:29.47 ID:gUTfNjEG0


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 14:19:22.25 ID:3N7ccWLn0
997ならおじさんが幸せになれる

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 17:17:53.51 ID:oTC8w8mu0
>976
雁夜が何もしなきゃいつでも自身の身代わりとなった桜は蟲蔵入る
すでに桜が蟲蔵入ったことを知るのはただ雁夜を絶望させるだけ、臓硯の魂胆(聖杯)を知って問題を解決することが雁夜には重要だっただと思う
公園の時まだ桜が何事もなく帰ることができるかもしれないから、葵さんを不安にさせたくはなかったかもしれない 

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 17:29:31.00 ID:ucc0zDX60
999ならおじさんが幸せになる

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 17:31:38.04 ID:7xJmfqv90
1000なら雁夜が他人様に迷惑をかけず幸せになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)